fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「やっぱ日本は特殊だねw」 日本独自の『25時』という概念に外国人が衝撃

時刻の表記法の1種である「30時間制」。
例えば午前1時を25時などと表記するもので、
日本の放送業界や深夜営業店舗などでよく見られる他、
国立天文台のある日本と「すばる望遠鏡」のあるハワイとの時差を考えて、
コミュニケーションエラーを避けるために、天文分野でも採用されています。

この表記に関するWikipediaのページは日本語を含め5言語のみで、
どれも日本での用いられ方等に関する説明に終始しており、
一般的に使われている国は、どうやら日本だけであるようです。

関連投稿には様々な声が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

海外「その発想はなかった!」 国際機関が伝える日本人独自の概念に外国人が感銘

t56577.png




翻訳元



■ 「25時」って発想は斬新過ぎて吹いたわw




■ 要は午前1時ってことだよね。すごく分かりやすい! +2




■ 奇妙に思えるけどこれはありだわ。
  一瞬で午前1時までやってることを認識出来るし、
  「1時ってどっちの1時だ?」って混乱も起きない。 +1




■ この時間表記を見るたびに物凄く面白いと思ってた。
  発祥はどこなのか知ってる人いませんか?




■ 初めて見た人は面白く見えるかもしれないけど、
  日を跨ぐことを伝えるシンプルな方法だよこれは。
  7時〜25時じゃなくて7時〜1時だったら判断が難しいもん。 +6




■ これは深夜の営業時間とかを表記する場合には、
  完璧と言っていいくらい賢明で、明確で、論理的だ。 +1




■ 俺も日本式の表記が一番シンプルな方法だと思ってる。




■ 個人的にはAM1:00でもいいような気もしてしまうけど……。




■ 日本独自の時間感覚は面白いものが多いな……。 +26




■ 日本の看板では一般的な表記だよね。
  例えば営業時間が日を跨ぐ時とかは。
  とは言え口語では聞いた事がない表現だけど。 +91

海外「日本語の自由度は凄い」『日本語が簡単な理由』を解説した記事に様々な声




■ 25時って表記は分かりづらいでしょ。 +3




■ これは全く変じゃない。
  だってこの表記なら誤解のしようがないでしょ?
  1時だとどっちの1時なのか分かりづらいけど、
  お店が25時って書いてくれてれば簡単に理解出来るじゃん。




■ なるほど。やっぱ日本は特殊な国だねw +2




■ 前にラジオ番組の案内で「29:00まで」って見たことあるわ。 +1




■ wikipediaで調べてみたら、看板とかテレビで一般的らしいよ。
  とは言え「25時30分に集合ね!」みたいな使い方はレアみたい。 +53
  


   ■ よく日本のウェブページのURLにある、
     パーセントエンコーディングが苦手なんだが。 +14



■ よりいいサービスをお客さんに提供するために、
  日本人は色々とやり方を考えてるってことでしょ😃

海外「日本に嫉妬してしまう」 日本の従業員の丁寧な仕事ぶりが話題に




■ おおっ、素晴らしい発想じゃないか!!




■ 何でこういう表記を選択したのかかなり謎!!!
  トウキョウにはこの表記を使ってるお店が結構あるんだ……😃 +1




□ これは日本特有の表記というわけでもないでしょ。
  基本的には日を跨ぎますよってことだよね? +11



   ■ 日本では際立って一般的なんだよ。
     テレビ局ですら使ってるくらいだから。
     もし俺がこっちで「あの店は25時までやってるぞ」とか、
    「この番組は26時21分まで放送されるみたい」なんて言ったら、
     たぶん変な目で見られる事になる。
     日本以外では一般的だとは思えないね。 +22



      □ いや、実際アメリカでは見当たらないんだけど、
        Wikiの情報だとデンマークの鉄道は使ってるようだ。 +1



■ 時刻表も日本式を使ってもらって構わんよ。
  たまに「どっちなんだ?」ってなる時あるし。 +2




■ 日本人は文字通り未来に生きてるんだな。 +55

海外「日本とかいう異世界空間…」 日本のモノレールの未来感に外国人が仰天



   ■ 0時を過ぎても同じ日に留まってるんだから、
     実際には過去の一日を生きてるとも言えるぞ。 +18



■ こっちの方が誤解される可能性が低いと考えられてるんだろうね。




■ 率直に言って、俺はこのアイデアが好きだ。 +11



   ■ ミートゥー。俺の「明日」に対する捉え方にマッチしてる。
     俺の中では目覚めた時にのみ明日は来るんだ。 +34



      ■ お前さんは俺とまったく同じ考え方を持つ同志だ。 +5



■ 英語圏でも取り入れてくれよ。
  12:30 am 〜 12:30 pm って表記はイライラする。
  少なくとも日本式の表記は納得がいく。 +3

海外「天才的な発想だw」 とある日本人の英訳センスが素晴らし過ぎると話題に




■ ハハハ。慣れてないと面白く見えるけど、理に適ってると思います。




■ 日本のテレビ局は午前5時から23時間放送してる事が多いんだ。
  ほとんどの番組は午前4時に一旦休憩に入る。
  だから28時までは「同じ日」っていう感覚なんだよね。 +2




■ 他の国よりも1時間多く活動出来るんだ。
  日本が先進国になったのも当然だったんだよ😉 +23





その分かりやすさから、支持する外国人が多くみられました。
なお、NHKが2003年に行った調査によると、
午前1時を指している時計の図を見て、
「25時」と表現するほうが分かりやすいと答えた人は、
わずか1パーセントに過ぎなかったそうです。

個人的には海外サッカーの試合を観る時などは、
「22日の午前3時」より「21日の27時」と覚えておく事の方が多いです。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2018/12/21 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング