FC2ブログ

パンドラの憂鬱



海外「日本人は気高いな」 羽織袴で授賞式に出席した本庶教授に世界から賞賛の声

ノーベル賞の授賞式が日本時間の11日未明にスウェーデンで行われ、
医学・生理学賞に選ばれた京都大学の本庶佑特別教授に、
受賞記念のメダルが授与されました。

本庶教授は授賞式に、紋付羽織袴姿でご出席。
和装での出席は1968年文学賞の川端康成氏以来50年ぶりの事でした。
袴姿で出席された理由を問われた本庶教授は、
「日本で研究してきたので和服がふさわしい」と語っていらっしゃいます。

本庶教授の紋付羽織袴は外国人にも感銘を与えており、
特に欧米以外の国の方々にとっては、非常に特別な光景に思えたようでした。

中国「日本はアジアの誇りだ!」 本庶教授のノーベル賞受賞に賞賛と羨望の声

633657.jpg




翻訳元



■ 伝統衣装に身を包んだホンジョ教授、カッコ良すぎます! +21 アメリカ




■ 日本の伝統衣装を着て表彰式に出席したという事実が最高。 +43 アメリカ




■ 科学者としても、人間としても本当に素晴らしいお方。 +4 ボリビア




■ ホンジョ先生、素晴らしいハカマをお持ちでいらっしゃる。 アメリカ




■ JAPANNNN!!!
  ホンジョ教授は愛国者だね……。
  欧米人は度肝を抜かれたかもしれないけれど……。 トルコ




■ 日本は本当に尊敬に値する国だ。
  近代化以降、科学面、技術面、政治面、文化面、社会面、
  様々な面で特筆すべき偉業を達成してきたんだ。
  その事はただただ見事であって、敬意を抱かざるを得ない。 +2 モロッコ




■ 謙虚な研究者が賞を受賞したのね……。
  お二人の立ち居振る舞いを見るだけでそれが分かる。 +5 ブルガリア




■ 伝統衣装を堂々と着てる姿が本当にカッコイイ。 +1 タイ




■ 異例という訳ではないんだけどね、
  以前にカワバタ・ヤスナリさんも着物姿で出席したから。 国籍不明




■ 表彰式の映像で私が一番目を奪われたのは日本の伝統衣装❤️
  ホンジョ教授は科学の世界のサムライね。 +6 リビア

海外「日本は唯一無二の国」 本物のサムライ達の写真に外国人感動




■ すごくハンサムに見える。本当に素敵。 +7 アメリカ




■ 間違いなく受賞に値する。
  ハルキ・ムラカミも文学賞を受賞してくれたらいいんだけど。 +3 ベトナム




■ 僕も首が締まって窮屈なスーツよりハカマを着たい。 +2 アメリカ




■ とても高潔で落ち着いて見えますね。
  日本の伝統的な衣装を選んでくださって本当に良かった。 +17 アメリカ




■ ビューティフォー。
  日本の伝統では正装なんだもんね。カッコいい! +4 アメリカ




■ 尊敬します。素晴らしくエレガントだ。 +3 イギリス




■ 映画の世界から飛び出してきた人みたいに見える……。 タイ

海外「世界的大スターだった」 戦前に全米の女性を虜にした日本人俳優 早川雪洲




■ 「洗練」ってこういう事だよなぁ。
  俺も一度着てみたいけど、サイズの面で難しいかも。 +1 オーストラリア




■ 日本の伝統衣装に身を包んでると、より知的に見える!! +1 イギリス




■ 日本人は気高いな。自分の国や文化や言語を大事にしてるんだ。
  その姿をみんなも見てくれ! +7 アルジェリア




■ 着物はフォーマルな衣装なんだから問題ないよね? +5 アメリカ




■ 表彰式に見合った衣装だよ。
  教授のあの威厳に満ちた姿を見てよ。 アメリカ




■ 自分たちの伝統を残そうとする姿は美しいね。 スウェーデン




■ ノーベル賞は欧米人たちの為の賞。
  彼らが優越感に浸るためにあるんだよ。
  その辺りはオスカー賞と変わりがない。 +13 国籍不明

海外「白人国家ばかりじゃん」 日本は5位 『世界最高の国ランキング』が話題に




■ 教授は自国の伝統を誇りに思ってるんだね。
  いつか伝統衣装を着て国際会議に出るエジプト人が出てきてほしい。
  素晴らしい光景だと思うんだ。 +7 エジプト




■ 一分の隙もないってくらいカッケーわ。 +20 国籍不明



   ■ うむ。教授は完璧に着こなしてるな。 +9 国籍不明



■ 伝統衣装に身を包んだ姿を見て、
  ホンジョ教授に対する敬意がさらに高まった! +4 エジプト




■ 科学と、文化と、伝統の融合ですね。 +3 スウェーデン




■ 伝統衣装で表彰式に参加された日本の科学者に敬意を表します。 +16 タイ




■ あのモンツキのカモンの種類が分かる人いませんか? +3 国籍不明

海外「日本の家紋カッケー!」 日本の家紋のデザインが外国人に大好評



   ■ たしかハカマのロゴは家の紋章だよね。
     彼の家紋か関係する大学の校章なんじゃないかな。 +2 国籍不明



■ 教授は素晴らしい選択をされた。
  比較すると燕尾服が退屈なデザインに見えてしまう。 +2 オーストラリア




■ 皆の衆、品格とは教授のような佇まいを指すのだよ。 +3 カナダ




■ いつか、そう遠くない未来に、僕の国の人間が伝統衣装を着て、
  ノーベル賞授賞式に出席出来る日が来る事を願ってる。 +30 フィリピン





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2018/12/14 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(673)
  1. メダル受け取りのサインだっけ?
    それも平成30年と書いたらしいね
    羽織袴お似合いでした
    [ 2018/12/14 23:01 ] [ 編集 ]
  2. とても素敵
    [ 2018/12/14 23:03 ] [ 編集 ]
  3. 俺はアカンわ。
    和装するのにはそんなに抵抗ないけど、外人から表彰なんぞされたら反射的に頭を深く下げてしまうと思う。
    この人みたいに普通に堂々と受け取ってニコっと笑顔を出すことはできんな。
    [ 2018/12/14 23:05 ] [ 編集 ]
  4. 居合道の師範みたいだ。
    [ 2018/12/14 23:05 ] [ 編集 ]
  5. 本庶教授おめでとうございます。

    日本人だから和服、先のG20 でもサウジは自国の民族衣装で出席していた。

    スーツは欧米人の民族衣装、ハワイ人は民族衣装のアロハシャツで仕事をしている。

    日本社会もまた和服で仕事のできる日常に戻りたいものだ。
    以上
    [ 2018/12/14 23:05 ] [ 編集 ]
  6. 袴姿も素晴らしいが、縦縞ユニフォーム姿も拝見したいw
    ※本庶先生は生粋のタイガースファン
    [ 2018/12/14 23:05 ] [ 編集 ]
  7. しかし、こうやって見ると日本の羽織袴って、ヨーロッパ諸国のタキシードと比べても、遜色なく場の雰囲気にとてもマッチした威風堂々とした服装だよね。

    そりゃ、海外の人も日本にこんな正装があるのかって驚く気持ちはわかるわ。
    [ 2018/12/14 23:06 ] [ 編集 ]

  8. お前、自分が勝ったって言いたいだけやろ
    [ 2018/12/14 23:06 ] [ 編集 ]
  9. カッコいいな
    [ 2018/12/14 23:06 ] [ 編集 ]
  10. 最後に映った着物の女性は奥さん?
    [ 2018/12/14 23:07 ] [ 編集 ]
  11. >>6
    同意
    スーツに革靴は日本の気候に合ってない
    特に夏
    [ 2018/12/14 23:07 ] [ 編集 ]
  12. 気高い…のかはよくわからんけど

    本当に素敵
    [ 2018/12/14 23:07 ] [ 編集 ]
  13. 羽織袴は伝統衣装って訳でもないね。
    村の役人や庄屋が着る正装だ。
    [ 2018/12/14 23:07 ] [ 編集 ]
  14. ここまで似合う人も中々いない
    [ 2018/12/14 23:08 ] [ 編集 ]
  15. 韓国人がノーベル賞を取ったら伝統衣装の乳出しチマチョゴリで授賞式にでたら世界から注目されるんじゃないの?
    韓国人にノーベル賞が取れたらのお話だけど笑
    [ 2018/12/14 23:08 ] [ 編集 ]
  16. やはり日本人は羽織袴だよな!
    本庶教授によればその内癌は治る病気になるらしいけど、今現在癌治療してる身としては早いトコそうなって欲しい
    [ 2018/12/14 23:08 ] [ 編集 ]
  17. こういった世界が注目している場面で、堂々と着こなされていたのは本当に格好良かったです
    [ 2018/12/14 23:09 ] [ 編集 ]
  18. オレだと羽織袴が「お前に着られてやってる」感全開になりそう。
    [ 2018/12/14 23:09 ] [ 編集 ]
  19. この反応見たかったんだ!
    ありがとうございます
    年配の方が着ると益々カッコいいですね
    [ 2018/12/14 23:10 ] [ 編集 ]
  20. アンガの田中みたいなのとか力士ではない限り、普通サイズの体格(S~L)は同じ着物を着れるんだよな
    それこそ男性の着物を(うまく着付ければ)女性が着てもおかしくない
    真の意味でのフリーサイズw
    [ 2018/12/14 23:10 ] [ 編集 ]
  21. メディアがドラマやバラエティなんぞで紋付き袴姿を滑稽に描くことが多くなってから着る人が減った気がする。
    日本人としてはこれが正しい姿なのに。
    今後、日本人が受賞されるときには和装を選ぶ方が増えてくれると嬉しいね。

    湯川博士のサインを見つけて写真撮りましたと嬉しそうに話していらしたのが可愛かった。
    ノーベル受賞者の方はいつも茶目っ気がありますね。
    あらためて、おめでとうございます。
    [ 2018/12/14 23:10 ] [ 編集 ]
  22. この羽織袴は、天皇陛下に謁見する時にあつらえたそうだね。
    それなら何処に出ても恥ずかしくは無いよな。
    記者会見では、記者が何で羽織袴なんだ、って感じで質問してけど。
    [ 2018/12/14 23:10 ] [ 編集 ]
  23. 国の文化を表す分かりやすい正装ってのはなかなか乙なもんだよね
    [ 2018/12/14 23:10 ] [ 編集 ]
  24. 五つ紋羽織、最上位でおじゃるよ
    [ 2018/12/14 23:11 ] [ 編集 ]
  25. >>6
    アロハシャツは日本からの移民が作ったって聞くね
    カメハメハ大王が着てるようなのが伝統衣装なんかな?
    [ 2018/12/14 23:11 ] [ 編集 ]
  26. 海外の人でも伝統衣装であり正装なのは理解してんだ
    ワイは海外の伝統衣装見ても民族衣装としか思えないのに
    [ 2018/12/14 23:11 ] [ 編集 ]
  27. 紋付袴素敵ですよね。
    普段でも、外出の際は着物を着たいんだけどお金がないぃぃぃ。
    最近はお安いのも出てるんだけど、色々揃えなきゃいけないんだよねぇ。
    母のは身長が違い過ぎて着れない。
    [ 2018/12/14 23:12 ] [ 編集 ]
  28. 家紋が日本人らしくて
    着物が好き
    [ 2018/12/14 23:12 ] [ 編集 ]
  29. 威厳の塊が着物で登場!
    [ 2018/12/14 23:13 ] [ 編集 ]
  30. これほんとカッコ良かったよ
    国際会議の場では民族衣装はどこも最高級の礼服になるのだから
    皆民族衣装で出れば良いのにね。
    [ 2018/12/14 23:13 ] [ 編集 ]
  31. ※6
    アロハシャツ作ったの日本移民だぞ
    [ 2018/12/14 23:13 ] [ 編集 ]
  32. 日本人としてはこういう風に羽織袴がかっこよく着れる男になりたいな。
    [ 2018/12/14 23:14 ] [ 編集 ]
  33. 厳格で品のある風貌、やっぱり歳をとると生き様が顔にでるんやなぁ。
    [ 2018/12/14 23:15 ] [ 編集 ]
  34. この前、たまたま和服を着る機会があったのだけれど
    ドイツ人女性が寄って来て「素敵です」
    とウットリとした目で言ってきたのには驚いた
    日本人が考えてる想像以上に外国人は和服が好きみたい
    [ 2018/12/14 23:15 ] [ 編集 ]
  35. 素晴らしい
    [ 2018/12/14 23:15 ] [ 編集 ]
  36. >異例という訳ではないんだけどね、
    >以前にカワバタ・ヤスナリさんも着物姿で出席したから
    半世紀ぶりなら十分異例と言ってもいいだろ
    それにおまえは川端さんの授賞式を見たのか?
    [ 2018/12/14 23:15 ] [ 編集 ]
  37. なかなか渋くてよかったよね
    日本人らしさが見た目からも伝わってくるよ
    [ 2018/12/14 23:16 ] [ 編集 ]
  38. 奥様の色留めも素晴らしかったです
    [ 2018/12/14 23:16 ] [ 編集 ]
  39. もしこれが100年前だったら軽蔑と侮蔑の対象だったんだろうなぁ

    こういった式典で和服を着て、それが外国人からも羨望の眼差しで見られるってことはそれだけ日本の国際的な地位が向上し、
    尚且つ有色人種に対する差別が緩和されたってことか
    [ 2018/12/14 23:17 ] [ 編集 ]
  40. ■ 間違いなく受賞に値する。
      ハルキ・ムラカミも文学賞を受賞してくれたらいいんだけど。

    ハルキ・ムラカミなら韓服じゃないかw
    [ 2018/12/14 23:17 ] [ 編集 ]
  41. ※6
    既にツッコまれてるけどアロハシャツは日本移民が作ったもので、正装は別。浅い知識で書くいてんじゃねーよアンタ。
    [ 2018/12/14 23:17 ] [ 編集 ]
  42. 成人式でも羽織袴の男子が増えてほしいなぁ
    もうひとつ、夏は男子ももっと浴衣を着て欲しい
    明治の頃の書生さんみたいな学生もまた増えて欲しいなぁ

    本庶先生はタキシードもお似合いだったろうけど、
    羽織袴姿は「只者でない感」があって本当に素敵だ
    ノーベル賞、おめでとうございます
    [ 2018/12/14 23:17 ] [ 編集 ]
  43. 受賞おめでとうございます
    紋付袴着てる姿が様になってて本当に格好良いよね
    堂々としてて和装が更に素敵に見える
    [ 2018/12/14 23:17 ] [ 編集 ]
  44. まさしくサムライの風格の偉大な先生だ…

    しかし日本人でも村上春樹は別に取って欲しいとは思わんな
    あいつ自分の本海外で売るためにハワイで的外れな日本叩きしてるクズだし
    こんな偉い先生とは人間性に天と地ほどの違いがある
    [ 2018/12/14 23:17 ] [ 編集 ]
  45. 本人はそう気負った理由でもないだろ
    たかが4,50年前に壮年。
    年が年だし。洋装の世代だろ。。。

    明治生まれならともかくなあ。。。

    ま。いいんじゃね
    [ 2018/12/14 23:18 ] [ 編集 ]
  46. 厳格そうなお人ですな。

    ノーベル賞の授賞式であれば、どの国であっても正装であれば問題ないと思う。
    国際社会の一員ですよという意思を示すための燕尾服であったり、日本人としての誇りを示すための紋付き袴であったり、いずれも失礼には当たらない。

    まあ、そもそも紋付き袴が洗練された厳粛な色合いやデザインであるってのも違和感や反感が少ないところなんだと思うけどね。
    [ 2018/12/14 23:19 ] [ 編集 ]
  47. 羽織袴は爺が似合う
    古臭いという意味ではなく、重みがあるから
    [ 2018/12/14 23:20 ] [ 編集 ]
  48. 中国人がノーベル賞取ったら、伝統衣装の人民服で授賞式に出てたら世界から注目されんじゃないのか?
    毛沢東デザインと寸分変わらない奴な!

    人類史上最も虐殺人数の多い、毛沢東な!
    ちな、チャイナドレスはモンゴリアンドレスの朴李だからな。
    劉暁波さんのご冥福をお祈りします、と。
    [ 2018/12/14 23:21 ] [ 編集 ]
  49. 民族衣装で出るっていう前例を作ることはほかの国の人々にも夢を与えることもあるんだな、というのがわかるね。
    [ 2018/12/14 23:21 ] [ 編集 ]
  50. しびれますわ
    佇まい、顔つき、態度、知性
    こういった風格がすべて備わってないと似合わない装い
    お年寄りであることがマイナスに作用せず、威厳が際立つから素晴らしい
    [ 2018/12/14 23:22 ] [ 編集 ]
  51. おめでとうございます
    凛とした佇まいが素敵ですね
    和服の似合う人になりたいなぁ
    [ 2018/12/14 23:22 ] [ 編集 ]
  52. >ハルキ・ムラカミも文学賞を受賞してくれたらいいんだけど。

    第二の大江健三郎誕生とか勘弁しろよ
    [ 2018/12/14 23:22 ] [ 編集 ]
  53. すごいただかっこいい
    本当に似合ってるコスプレじゃない和装って難しい気がするのに
    俺は甚平くらいしか似合わねえ
    [ 2018/12/14 23:23 ] [ 編集 ]
  54. カッコいい!
    [ 2018/12/14 23:23 ] [ 編集 ]
  55. ■ ノーベル賞は欧米人たちの為の賞。
      彼らが優越感に浸るためにあるんだよ。
      その辺りはオスカー賞と変わりがない。 +13 国籍不明


    これは劣等民族の僻み
    冷静に調べると欧米トップクラスと日本人くらいしか受賞に値するような偉業を成し遂げてないだけ。

    なんで最近の土人は図々しく「俺たちもできるはず」みたいな生意気な勘違いをしてるのかねえ・・・

    [ 2018/12/14 23:23 ] [ 編集 ]
  56. とっても似合っていて素敵だなと思いました!
    [ 2018/12/14 23:23 ] [ 編集 ]
  57. 教授は紋付袴が凄く似合う風貌だものね。
    風格がある。
    [ 2018/12/14 23:24 ] [ 編集 ]
  58. 和服良いね
    正装として通じる伝統衣装が在るってのは、ちょい誇らしい
    TPO何時、どこの、どんな場のドレスコードでも、疑問を持たれない
    ある種、独自文明の極み
    どこにも在る共通的至高価値、どこにもない独自性がアレばこそ

    でも思うんだ
    和服も進化して良いんじゃないかなぁ
    基本、紐で結んで合わせるじゃん
    ボタンやホックやファスナー取り入れても良いんじゃないか?
    女性用で面ファスナー取り入れてるのとかも在るけど、
    ひとつ下に見られるのは何でだろ?
    [ 2018/12/14 23:24 ] [ 編集 ]
  59. こういう席で和服を着れるという事がグローバル化という事なのかもね
    [ 2018/12/14 23:25 ] [ 編集 ]
  60. >羽織袴は伝統衣装って訳でもないね。
    >村の役人や庄屋が着る正装だ。

    室町頃~戦国初期の、というか一休さんの蜷川新右衛門さんみたいなのが一番好きだなぁ。
    色もいいし。もちろん太刀は佩かないが。
    まぁ女子は友禅でもイメージの推古天皇や卑弥呼風でも巫女装束(袴は紫がいい)でも大体セクスィ。
    [ 2018/12/14 23:25 ] [ 編集 ]
  61. 大物感がエグい
    いや、本当に大物だけどw
    [ 2018/12/14 23:26 ] [ 編集 ]
  62. 紋付袴姿が凛々しくて素敵!
    皆への一礼もさすが

    うちの弟夫婦が普段から着物着て出かけてるみたい
    オレは持ってないから羨ましいわ
    [ 2018/12/14 23:26 ] [ 編集 ]
  63. 黒沢映画に出演しててもおかしくないかっこよさ
    [ 2018/12/14 23:26 ] [ 編集 ]
  64. 威厳があってとてもお似合い…
    なんだけど、袴の折皺が気になる
    あれさえ無けりゃ完璧なのに
    [ 2018/12/14 23:27 ] [ 編集 ]
  65. 和装いいなぁ特に歳を重ねた人の和装は様になる
    きちきちに首の詰まったスーツより紋付の方が日本人にはあうよ
    成人式でも黒髪紋付袴きてくる男子好き
    [ 2018/12/14 23:27 ] [ 編集 ]
  66. こんな反応やってると、文化が断絶・衰退した結果最近歴史のある伝統衣装を作った某民族が国際会場でごり押ししてくるぞ。
    [ 2018/12/14 23:27 ] [ 編集 ]
  67. 日本人の移民がアロハシャツをハワイで作っても、
    もはやハワイの伝統だろ。

    んならハワイで、アロハシャツは日本人が作ったから和服の一種ニダ、ザパニーズシャツだよって言えよ。

    誰も、おまエラの主張には注目しないがな wwww
    [ 2018/12/14 23:27 ] [ 編集 ]
  68. 自虐史観洗脳からの覚醒も進んでるし移民は増えるがギリギリ間に合いそうだな
    日本民族は人類史的にレアなのでおまえらしっかり守れよ
    [ 2018/12/14 23:28 ] [ 編集 ]
  69. ※27
    他の国はほとんどが失伝して、サーカスのコスプレレベルの模倣品にすぎない

    だからなんとなくインチキ臭いし、風格もない



    [ 2018/12/14 23:28 ] [ 編集 ]
  70. 他の人も言ってたけど、燕尾服と比べても本当見劣りしないよな。だからといって悪目立ちしてるわけでもないし、すごく自然に着こなしてる。似合ってるし格好いい。
    [ 2018/12/14 23:29 ] [ 編集 ]
  71. 教授、本当に堂々として、似合ってらっしゃいます。
    着物は要は、『慣れ』だから、日本人であれば、回数こなせば、誰でも似合うはず…。
    但し、最近、京都の観光客が着る着物はちょっといただけない…。あんな、ペラペラの安っぽいのが日本の伝統衣装と勘違いするバカ外人が増えたら嫌だな。
    かと思えば、三桁の着物を普通に着てる舞妓や芸妓の着物に触って汚す中韓人も困る…。
    どうしたら、いいのでしょうね。
    [ 2018/12/14 23:29 ] [ 編集 ]
  72. これはかっこいい
    [ 2018/12/14 23:29 ] [ 編集 ]
  73. 考えて見れば今まで賞取った国の人で欧米圏以外で独自の伝統衣装があるとこってどこだろ?
    [ 2018/12/14 23:29 ] [ 編集 ]
  74. 本庶先生の紋付き袴姿、本当に渋くて格好よかったなあ
    ああいう西洋の公式の場で見ると、羽織のシックな黒も意外と違和感が無くて様になるし
    川端康成以来、今まで着る人がいなかったのが残念に思えるくらい、凛々しく見えて素敵だった
    [ 2018/12/14 23:29 ] [ 編集 ]
  75. この教授はテレビで「日本人に燕尾服は似合わないから」とさりげなく言ってたのに親しみがわいた。なおかつ、恒例のカフェの椅子の裏のサインも「平成」を書き加えていたのを見て国士だと思った。
    [ 2018/12/14 23:31 ] [ 編集 ]
  76. ※6
    アロハはは日本人が作ったものだから民族衣装ではないよね。でも、今ではハワイで正装として定着してるのは確かだけどね。
    [ 2018/12/14 23:31 ] [ 編集 ]
  77. 洋装に囲まれていても意外に違和感ないんだなと思った
    [ 2018/12/14 23:31 ] [ 編集 ]
  78. 一年に何度か、平日に和装着用義務の日を設ければ
    国民皆堂々と和装を着れるね。
    [ 2018/12/14 23:32 ] [ 編集 ]
  79. >>35

    あたくしも、めったに着ない和服で歩いていたら、若いスイス人男性が走ってきて
    「素敵です」って耳元で囁かれて頬を赤らめてたわ。
    [ 2018/12/14 23:35 ] [ 編集 ]
  80. ※74
    まだ残ってるのはインドくらいじゃね?

    まあインドの正装はダサいけどね。
    女性のサリー姿はきれいだけど
    [ 2018/12/14 23:35 ] [ 編集 ]
  81. 今までスーツで出た日本人受賞者の面子丸つぶれ。
    [ 2018/12/14 23:35 ] [ 編集 ]
  82. 独自性を出しつつ決して浮いてないのがいい
    洒落てるというのはこういうことだな
    [ 2018/12/14 23:35 ] [ 編集 ]
  83. 機会があるなら長裃で登場してみたい
    そして切腹ショーを世界に広めてみたい
    [ 2018/12/14 23:36 ] [ 編集 ]
  84. 家紋が黒の正装にぴったしだわ。燕尾服にないのがさびしい。
    [ 2018/12/14 23:37 ] [ 編集 ]
  85. 女の人はわりとどこも着てるけど、男の人だとアラブの人くらいだもんね
    女物と比べたらはるかに着付け楽だから皆着るよろし
    [ 2018/12/14 23:38 ] [ 編集 ]
  86. 五つ紋の羽織と袴、それに白扇も。和服では最高の礼装ですね。
    洋服でホワイトタイで来た人っているのかな。
    [ 2018/12/14 23:38 ] [ 編集 ]
  87. これほど研究と人柄と、この振る舞いが合致した研究者も珍しいと思う。本当に誇らしい日本人。
    ただ、日本のマスメディアにとっては、なんとなく煙たい存在のようだ。しょうがないね、彼らにはわかるまい。
    [ 2018/12/14 23:39 ] [ 編集 ]
  88. これはカッコいい
    日本の伝統衣装は日本人の容姿を引き立てるね
    [ 2018/12/14 23:40 ] [ 編集 ]
  89. 気高いと言う言葉がピッタリですね。
    [ 2018/12/14 23:41 ] [ 編集 ]
  90. ノーベル賞じゃ足りないレベルの功績を挙げた人が袴で受賞
    素晴らしいし誇らしい
    [ 2018/12/14 23:41 ] [ 編集 ]
  91. カッコいいとはこういうコトですか!
    …「自分も着てみたいけどサイズの問題が…」ってオーストラリアさんに、
    スモウ力士が着てるぜとお知らせしたい。


    [ 2018/12/14 23:41 ] [ 編集 ]
  92. 俺は改良服(僧兵が着てそうなやつ)着てたら御山で遭った外人さんに「OH!クジャクオー!」って言われたぜ。
    まぁ当たらずしも遠からずw
    [ 2018/12/14 23:42 ] [ 編集 ]
  93. 単純にかっこいいと思う。
    顔つきも衣装も・・・
    [ 2018/12/14 23:42 ] [ 編集 ]
  94. 毎年にように受賞者がいるからあまり話題にならなくなってきたな
    [ 2018/12/14 23:43 ] [ 編集 ]
  95. ※14
    知ったかは恥ずかしいぞ
    [ 2018/12/14 23:44 ] [ 編集 ]
  96. かっこよすぎ
    [ 2018/12/14 23:45 ] [ 編集 ]
  97. 本当に素敵です!
    現代的な着物も楽しいのでとっても好きなのですが、TPOを乱さず伝統を残すことも大切だと思います。
    女性の着物姿はまだまだ見かけますが、男性の姿はあまりみません。寂しいです。
    浴衣姿も素敵ですが、袴姿ももっと見たいです(*^-^*)。
    [ 2018/12/14 23:45 ] [ 編集 ]
  98. ※6

    京都府知事や京都市長は普段から和服で仕事してます。地場産業なもんで。

    銀行なんかは祇園祭の時は浴衣姿なんですが、祭りの時だけ浴衣というのは他の地方でもあるのだろうか?
    [ 2018/12/14 23:47 ] [ 編集 ]
  99. 良くお似合いでいらっしゃる、本当に渋い。
    素晴らしい。
    [ 2018/12/14 23:47 ] [ 編集 ]
  100. >>3
    あまり韓国人をいじめるなよ

    韓国人は捏造と妄想ばかりで、日本人みたいに現実で自慢できる事が一つも無いんだから、可哀そうだからあまり虐めてやるなよw
    [ 2018/12/14 23:47 ] [ 編集 ]
  101. 紋付ってまさに家紋が入っているのが良いわ
    [ 2018/12/14 23:48 ] [ 編集 ]
  102.  
    武家なら正装は裃になるのかな~

    イタリア人はトーガを着てもらいたいもんだ。
    蛮族と混じりまくっちゃって何が何やらだろうけど。
    [ 2018/12/14 23:49 ] [ 編集 ]
  103. ※102
    忠告ありがとうw
    でも、あんまり俺に好意的なレスするとまた自演って言われるから気をつけてw
    [ 2018/12/14 23:50 ] [ 編集 ]
  104. 五つ紋だから最も格が高い正装ですな
    日本男児はやっぱり紋付袴だ
    [ 2018/12/14 23:51 ] [ 編集 ]
  105. シュッとしてる
    [ 2018/12/14 23:52 ] [ 編集 ]
  106. 羽織袴は普段着にどうも、と思うので着流しでも着たいなと子供の頃から思ってた
    じいさんが着流しだったんだが恰幅いいからそれに憧れてねえ
    まあ細くても似合わないわけじゃないんだが、なんとなくね
    [ 2018/12/14 23:53 ] [ 編集 ]
  107. 渋い、俳優さんのようにかっこいい。袴姿も素敵ですがきっと燕尾服もお似合いだったと思う。
    [ 2018/12/14 23:54 ] [ 編集 ]
  108. >ボタンやホックやファスナー取り入れても良いんじゃないか?
    >女性用で面ファスナー取り入れてるのとかも在るけど、
    >ひとつ下に見られるのは何でだろ?

    着付けするんですけど、やっぱり着慣れてきて紐に慣れてくると
    こう結んだらこう言うラインになるとか分かってくるんですよ。
    最初はただ着られれば良いでボタンでもホックでも良いと思うんですけど
    遊び心が持てる余裕が出てくるとやっぱり紐が痒いところに手が届くって感じです。

    日本の結ぶ文化って面白いですよ。
    教授の袴の腹部、ご覧になりました?
    十文字の結びがビシーーーーーッ☆☆☆と決まっていて眩しい!
    武道もされていたのでしょうか。礼も格好いい。素敵でしたね。
    [ 2018/12/14 23:55 ] [ 編集 ]
  109. 袴はそんなに派手じゃないからな
    派手な伝統衣装の国だとここに着てくるのは難しかったかもね
    [ 2018/12/14 23:56 ] [ 編集 ]
  110. 俺もうちの家紋である立ち葵の羽織袴を着たい。
    [ 2018/12/14 23:57 ] [ 編集 ]
  111. 単純にかっこいいな
    今の日本人が失った佇まいだ
    研ぎ澄まされた刀身のように美しく渋い
    [ 2018/12/14 23:57 ] [ 編集 ]
  112. 成人式の羽織袴はどうも七五三の延長にしかみえないんだけど、やっぱり年輪でしょうかね
    [ 2018/12/15 00:01 ] [ 編集 ]
  113. 俺もこんなじいさんになりたい。
    [ 2018/12/15 00:01 ] [ 編集 ]
  114. ※100
    奈良橿原市議会が古代衣装で仕事をしているというのはニュースで見た(笑)
    産業というよりはPR的なものでしょうけど。
    [ 2018/12/15 00:02 ] [ 編集 ]
  115. 似合うなぁ
    [ 2018/12/15 00:02 ] [ 編集 ]
  116. 素晴らしい。
    「日本人に燕尾服はあまり似合わないんじゃないか」とおっしゃられてたね。
    教授、本当に素敵です。
    [ 2018/12/15 00:02 ] [ 編集 ]
  117. そうそう、アロハシャツは日系人が着物を切ってシャツをつくったのが始まりだよ。
    [ 2018/12/15 00:04 ] [ 編集 ]
  118. 民族"衣装"は数あれど、所謂"正装"が現存してる民族ってそんなに多くないんだよなあ
    [ 2018/12/15 00:05 ] [ 編集 ]
  119. ※65
    仙台平の折り目(折じわ)は、あるのが正しいのですよ。
    着物は畳むものだから。
    [ 2018/12/15 00:05 ] [ 編集 ]
  120. 教授の佇まいがあってこそだと思う
    今どきここまで似合う人もなかなかおらんわ
    [ 2018/12/15 00:06 ] [ 編集 ]
  121. 日本人男性が着物を粋に着こなすと、
    格好良くみえるよね。
    [ 2018/12/15 00:07 ] [ 編集 ]
  122. ※56
    これ書いたの、たぶん欧米人(白人)だと思うな。
    よく見かける。

    でも事実、ノーベル賞第一回目から日本人が受けるはずだったが「アジア人にはまだ早い」として何度も受賞を逃している事実も踏まえると当たらずとも遠からずだと思うよ。
    [ 2018/12/15 00:09 ] [ 編集 ]
  123. かっこいい・・・・・!!家紋という存在がまたかっこいいんだよね。おめでとうございます!!
    [ 2018/12/15 00:11 ] [ 編集 ]
  124. 皇室にももっと和装をしてもらいたいな。
    [ 2018/12/15 00:11 ] [ 編集 ]
  125. ようやくこの話題が来たか。待ってました。

    紋付袴が本当にお似合いで、素敵な方だ。
    堂々とした動作や凜とした表情に、お人柄が表れているような気がします。ただただ格好良いです。
    同じ日本人として誇らしい気持ちになりました。
    [ 2018/12/15 00:11 ] [ 編集 ]
  126. 韓国人とかも伝統衣装きそうだけど
    そこらへんはどうなんだろう?w
    [ 2018/12/15 00:13 ] [ 編集 ]
  127. ホンジョ教授は科学の世界のサムライね。 +6 リビア

    サムライというよりは町人服だけどね。
    [ 2018/12/15 00:13 ] [ 編集 ]
  128. 見慣れない家紋だね、対い蝶に花菱かな
    [ 2018/12/15 00:13 ] [ 編集 ]
  129. *65

    着物にはあって良いシワがいくつかあるのです。

    襦袢から半襟、羽織、羽織紐、袴まで(足袋は分からないけど)
    全部絹ですよ。
    実際間近で拝見したら光沢感やドレープ感、格好いいと共にとてもエレガントに見えると思いますよ。
    [ 2018/12/15 00:13 ] [ 編集 ]
  130. とても素敵。やっぱり日本人には和装が一番似合いますね。どの国の民族衣装も、その土地の気候や生活様式に合わせるのは勿論、体型含めその民族が一番美しく見えるように発展してきたのではないでしょうか。
    欧米スタイルの正装って、元々は何処の国の民族衣装でどうやって発展してきたものなのでしょう? 欧米と一括りに言っても、各国で正装は違わないのでしょうか。
    [ 2018/12/15 00:13 ] [ 編集 ]
  131. 結婚式を神前式にして羽織袴を着るとすごく映える
    着ていた夫曰く、身動きもかなり楽らしい
    伝統的な黒い紋付袴の格好よさはもっと周知されていいと思う
    [ 2018/12/15 00:15 ] [ 編集 ]
  132. ※131
    「折り目正しい」って言いますよね。
    襦袢も絹です。足袋は綿(夏は麻もあり。)で折ジワがありますが、履いてしまえば分からなくなります。
    [ 2018/12/15 00:17 ] [ 編集 ]
  133. 宮崎県議会も古代衣装でやってますw
    [ 2018/12/15 00:20 ] [ 編集 ]
  134. 袴姿で出席したことに対してやたら噛み付いてる奴をネットで何度か見かけたが、なんなんやあいつら
    [ 2018/12/15 00:20 ] [ 編集 ]
  135. 女性の着物も素敵だけど、男性こそ和装で輝くと思うよ。
    輝くというか、しっくり馴染む。
    結婚式の写真とか見て似合わない人を見たことない。体型に対して、落ち着きがいいんだよ。
    本庶さんは特に似合うにしても、そこらへんのオッサンだって、正月に和装とかして寒そうに懐手してたりするだけで絵になるもん。

    ここはハロウィンなんかやめてさ、コスプレ感覚でもいいから年に1回、和装を義務付けようよ。成人式でスーツとか買わないで、簡単に着られる和服を買う。成人式や記念品の経費削って、国や自治体とかも半分くらい補助してさ。
    [ 2018/12/15 00:20 ] [ 編集 ]
  136. 管理人さん、いつもありがとうございます。
    本庶教授らしいですね。
    受賞、おめでとうございます。
    日本人男性の和装には、惚れ惚れするものがあります。
    男女共に、着物の良さが見直されて欲しい。
    [ 2018/12/15 00:23 ] [ 編集 ]
  137. ※126

    現在正装とされる羽織袴は武人の着るもので、皇族の正装は衣冠束帯ですよ。
    平べったく言えばお雛様みたいな衣裳です。

    [ 2018/12/15 00:23 ] [ 編集 ]
  138. ※133
    あのスカート袴がどうもな…
    なんでスカート選んじゃったのかなぁっていつも思う
    貸衣装屋さんも、スカートメインだからしょうがないけど
    [ 2018/12/15 00:23 ] [ 編集 ]
  139. この人日本人なの?韓国のおじいさんに似てる
    [ 2018/12/15 00:24 ] [ 編集 ]
  140. 教授の体格がまた和装向きなんだわ
    シュッとしてすごくスマートに見える
    [ 2018/12/15 00:24 ] [ 編集 ]
  141. ※136
    ノーベル症を発症してる奴らでしょwww
    [ 2018/12/15 00:24 ] [ 編集 ]
  142. ジェダイの騎士っぽいもんな
    欧米に合わせ襟がカッコいい、高潔、みたいなイメージを与えたのは黒澤明のサムライ映画やスターウォーズの「マスター」のイメージが大きいと見た
    [ 2018/12/15 00:25 ] [ 編集 ]
  143. 皆がスーツの世界は面白くない
    伝統衣装を世界中がもっと着るべき
    個人的にはアフリカの民族衣装が大好き
    [ 2018/12/15 00:25 ] [ 編集 ]
  144. 奥さんの着物と帯はすごいわ
    あと孫娘も絞りだろ
    いい着物もってるわ

    一家総出で和装してるのはインパクトあったわな
    日本人と世界に対する強烈なメッセージがこもってるわ
    [ 2018/12/15 00:27 ] [ 編集 ]
  145. >>140
    なんか違和感あると思ったらそういうことか
    [ 2018/12/15 00:27 ] [ 編集 ]
  146. 学者とじゃなくて武道の師範とかに見える。
    純粋にかっこいい。
    [ 2018/12/15 00:28 ] [ 編集 ]
  147. ※43
    うちの子は成人式に羽織袴で行きました。
    同級生と相談して。
    わたしは写真係で行ったけど、最近は男子も結構羽織袴多いですよ。

    わたしが子供の頃、父が帰宅したら和服着てたわ。中はもも引き履いてたけど!
    かっこ良かったから、わたしも男性の和服は大好きです。
    [ 2018/12/15 00:28 ] [ 編集 ]
  148. 教授はいいんだけど奥様の着物がなぁ・・・
    白地で派手な刺繍があるので、まるで帯地みたいに見える
    それを小太りで背の低い夫人が着ているのでなんとも珍妙だった
    豪華と言えば豪華だが、もっと普通の色留め袖なんかに出来なかったのかと思う
    [ 2018/12/15 00:28 ] [ 編集 ]
  149. 陛下を筆頭に皇室も一般参賀時にどうか和装でお出まし下され

    平安装束とまでは望みません。せめてカジュアルな和装でも結構ですから
    [ 2018/12/15 00:28 ] [ 編集 ]
  150. 素敵だよな。顔立ちも味があって。綺麗に歳を重ねられたね。
    [ 2018/12/15 00:29 ] [ 編集 ]
  151. 仙台平が素敵でした~

    ※47
    問題ないと思うというより、燕尾服または民族衣装でもよいとなっているそうです。

    ※59
    遊び着としてならファスナーでもいいんじゃないかなと思う。
    [ 2018/12/15 00:30 ] [ 編集 ]
  152. 前から思ってたけどこの人ガンダルフ役の人に似てると思う
    [ 2018/12/15 00:30 ] [ 編集 ]
  153. 似合いすぎる
    気負わず堂々としていて誇らしい
    [ 2018/12/15 00:30 ] [ 編集 ]
  154. 韓国人の歯ぎしりが聞こえるー
    [ 2018/12/15 00:31 ] [ 編集 ]
  155. やっぱ着物を着ると余計川端康成に似てるw
    [ 2018/12/15 00:32 ] [ 編集 ]
  156. ※141
    韓国人はノーベル賞を取りたくても取れない。
    この人はノーベル賞を貰ったんだから日本人で間違いない。
    [ 2018/12/15 00:33 ] [ 編集 ]
  157. ※141
    最近の工作員のコメントはあなたみたいなことを書くんだね。嫌がらせ。虚しくないんですか?魂から入れ換えないとね。
    [ 2018/12/15 00:33 ] [ 編集 ]
  158. 若いのが着ても似合わないんだよね
    入学したての中学生の学ランみたいに
    今ってどれくらい学ラン生き残ってんのか知らんけど
    [ 2018/12/15 00:34 ] [ 編集 ]
  159. ※11
    違う
    奥様は右下の金髪の女性の後ろの方
    [ 2018/12/15 00:34 ] [ 編集 ]
  160. ※141
    ノーベル賞をとった時点で朝鮮人の可能性は皆無
    [ 2018/12/15 00:35 ] [ 編集 ]
  161. 皮肉的な言い方になるが、やっぱり着慣れていない、見慣れていない日本人の感想、コメント欄だなぁとは思う。
    スーツのほうがどれたけ楽か()、んでダサい着物ばかり残るんだよね。
    伝統になって敷居が高くなると若者がデザインにも関わり難くなるし。
    [ 2018/12/15 00:36 ] [ 編集 ]
  162. >日本人男性が着物を粋に着こなすと、
    >格好良くみえるよね。

    武道の装いも絵になるし、法被もかっこいい。「着こなす」とか頑張らなくても似合う日本人の特権。吊るしの安いのだって、着てるだけで絶対「おっ、良いじゃないか」って言われるよ。
    金掛けて作ったスーツでも、体型がある程度まとまってないと全然かっこよくないからな。和服ならガリでもビア樽でも絵になるよ。地味色でも帯凝ったり裏地凝ったり根付下げたりいろいろお洒落ができるしさ。
    [ 2018/12/15 00:36 ] [ 編集 ]
  163. 帯刀したらサムライだぁー
    [ 2018/12/15 00:36 ] [ 編集 ]
  164. ※153
    若い頃、めちゃかっこ良かったんですよー!
    写真見てビックリしました。
    [ 2018/12/15 00:37 ] [ 編集 ]
  165. どんな話題であろうが意地でも韓国に言及してしまう人って、ある意味病気だと思う
    憎み過ぎておかしくなってしまったのか
    気持ちはわからんでもないが
    [ 2018/12/15 00:38 ] [ 編集 ]
  166. 名無し
    家紋に着目してる人は中々教養が深いな
    全然気にならんかったわ
    今自分ちの家紋知ってる人達ってどれだけいるんだろう
    [ 2018/12/15 00:42 ] [ 編集 ]
  167. 扇子の位置から刀を連想してしまったけど
    さながら、ほぼ侍の様ですわ
    癌患者には切らずに、免疫力で癌と対峙出来るところまで持って来たんですもんね
    [ 2018/12/15 00:44 ] [ 編集 ]
  168. 憧れるわー
    若造が着るとイキってる成人式やコスプレまたは売れない噺家になってしまう
    かと言って年食ってからいきなり着ても着こなせない
    どうすりゃいいんだ
    [ 2018/12/15 00:44 ] [ 編集 ]
  169. 堂々としてらっしゃるけどやたらと威張りちらした風でもなく、品があって落ち着いていらして素敵でした
    おめでとうございます
    [ 2018/12/15 00:45 ] [ 編集 ]
  170. 滅茶苦茶格好良い
    [ 2018/12/15 00:48 ] [ 編集 ]
  171. 渋川剛気みたいな合気使いそうw
    [ 2018/12/15 00:48 ] [ 編集 ]
  172. こういう場は民族衣装来てドヤァしてると最高にカッコいいな。アメリカとか多いがそっちは民族衣装少ないんだよな。(やるなという圧力があったりするそうだが)
    [ 2018/12/15 00:48 ] [ 編集 ]
  173. 五つ紋の羽織袴だもんな。最上級フォーマル和装やろ?
    大学の校章入れるのは聞いたことないwww和の芸事の発表会じゃないんだから、普通に本庶の家紋だろうwww
    [ 2018/12/15 00:49 ] [ 編集 ]
  174. 成人式系の若造が似合わないのは、だいたい髪色や髪型、頭の中身のせいだと思う。
    昔の学生服姿なんて凛々しくてめちゃかっこええやん。
    [ 2018/12/15 00:50 ] [ 編集 ]
  175. ※23
    澤さんがサッカーでの受賞式のときに振袖着て行ったのと同じ理由かw
    「天皇陛下にあったときと同じ服なんだけど、何か問題ある?」

    ま、ここまで挑発的な訳じゃなくて、普通の暮らししてたら「礼服」なんて何着ももってるわけないし、レンタルも高いし
    普通に「これでいいやん」って発想なんだろうけど
    結婚式以外のイベントで民族衣装の礼服着てくる国って、レアだわなぁ
    [ 2018/12/15 00:51 ] [ 編集 ]
  176. 他の民族衣装と違って
    変に色がごちゃごちゃしてなく黒で
    シックな所も、浮いてなくて良いんだろうな

    たすく先生イケメンだし
    [ 2018/12/15 00:52 ] [ 編集 ]
  177. 原色使ってる派手ハデな伝統衣装とは違いますね!
    紋付袴はシックな装いです。
    [ 2018/12/15 00:53 ] [ 編集 ]
  178. 似合いすぎだろw
    [ 2018/12/15 00:53 ] [ 編集 ]
  179. 浴衣しか持ってないわ・・・
    [ 2018/12/15 00:53 ] [ 編集 ]
  180. いやーこれはロマンだね
    男のロマンの一つの形だと思うわ
    見た目もかっこよく、スラッとして年をとっても威厳がある
    そしてノーベル賞で袴とか
    こんなふうに出来たらなと妄想している研究者はいっぱいいるだろう
    [ 2018/12/15 00:54 ] [ 編集 ]
  181. 彼に限らず、人類の天敵と戦い続けている世界中のヒーロー達はみんなカッコいいよ。
    本庶教授の仰る通りノーベル賞は結果の一つでしかない。
    戦い続けるすべての人達に惜しみない拍手を。
    [ 2018/12/15 00:55 ] [ 編集 ]
  182. ※182
    しかも伝統衣装の生地が化繊だしね。
    [ 2018/12/15 00:55 ] [ 編集 ]
  183. ここまで実績のある人は、いろいろな晴れ舞台の場数を踏んでいるから、
    袴とか幾度も着ててなれてんだろな。
    [ 2018/12/15 00:56 ] [ 編集 ]
  184. ついこの前も川端が袴姿だったじゃろ?
    [ 2018/12/15 00:58 ] [ 編集 ]
  185. 和装に関してはもっと義務教育内で取り上げてほしいな。
    ヒプホプダンスとかどうでもいいんだよ。
    [ 2018/12/15 00:59 ] [ 編集 ]
  186. ※1
    羽織袴よりも元号で記入に驚いた
    良い情報ありがとう
    [ 2018/12/15 01:02 ] [ 編集 ]
  187. ※1

    サインされたとコメントすべきだろう。
     
    それはそうと、俺は西暦は西暦で、日本人、日本はやっぱり元号は残すべきだと思うぞ。
    ○○の選手、歌手、アイドル、なんて呼び方や記憶を呼び起こす国は、そうそう他に存在しない。
    戦争に引き込まれた昭和、焼け野原から立ち上がった昭和、国の行く末を決定付けた明治初期、屑を救ったために今苦労させられている明治時代、防災訓練の契機となった大正時代の関東大震災。
    災害も多く、馬.鹿.パ.ヨ.クが一瞬元気出して日本を傾けた平成。
    次はどんな元号になるのかな?
    [ 2018/12/15 01:04 ] [ 編集 ]
  188. 1人目が貰う時トランペット音外してるのが気になるw
    本庶教授の時は大丈夫だったけど・・・
    [ 2018/12/15 01:04 ] [ 編集 ]
  189. たぶんオーダーメイドで50万くらいするんだろうなぁ
    高そう
    [ 2018/12/15 01:06 ] [ 編集 ]
  190. というか外人でも賞もらう時にお辞儀するのかって感じなんだが
    元から?それとも日本からの輸入?
    [ 2018/12/15 01:06 ] [ 編集 ]
  191. 古武術系はカッケーな。
    あと雅楽(舞楽)や能など伝統芸能の衣装もカッケー。
    さすがに猩々の格好で受賞式に出るわけにもいかないが。
    [ 2018/12/15 01:06 ] [ 編集 ]
  192. 日本の正装の紋付が黒だから洋装に混じっても馴染んでるんだろう
    シナチョソみたいに男の正装が派手だったら浮くだけ
    カラーの問題
    [ 2018/12/15 01:07 ] [ 編集 ]
  193. 日本社会で未だに正装の扱いだかんな
    良い事だと思うよ
    [ 2018/12/15 01:09 ] [ 編集 ]
  194. 確かに映像を見た限り、ほかに有色人種はいなかった。
    最近アメリカの映画やドラマでよく医者役はだいたい黒人かアジア系なんだけど、現実はそうなのかと疑問に思う。どんなに繕っても嘘や誤魔化しは剥がれるから無様だ。
    [ 2018/12/15 01:10 ] [ 編集 ]
  195. >武家なら正装は裃になるのかな~

    素襖か大紋になるけど、脇差や小刀がセットになるから晩餐会行くのにむかないと思う
    そこまでこだわっちゃうと無刀になるのもおかしいしね…
    [ 2018/12/15 01:11 ] [ 編集 ]
  196. ※195
    騎士号だと跪いて頭をかしげるけど
    勲章とかだと胸を張ってるイメージあるわ海外
    [ 2018/12/15 01:12 ] [ 編集 ]
  197. 和装は雨天の足元がなぁ。あとトイレ。あと一々香を焚く夏場。
    [ 2018/12/15 01:12 ] [ 編集 ]
  198.  マ ス ゴ ミ 様的には、

    日本のよさをアピールされると困るんだろうな、

    と思ったらあんのじょう・・・

    和服のよさは子供から老人まで男女を問わず着られること。

    というか着る人を選ばないんだよね、だから力士でも着てる。

    これはスリムでセクシーじゃないとダメな洋服とは、

    根本的に設計思想が異なる。
    [ 2018/12/15 01:12 ] [ 編集 ]
  199. 男の人ってもっと和服を着ても良いと思うの。
    カッコいいし、ご先祖様はお侍だったのかな〜って想像したい。
    [ 2018/12/15 01:12 ] [ 編集 ]
  200. ホン・ジョみたいに書かれると気持ち悪いな
    [ 2018/12/15 01:13 ] [ 編集 ]
  201. >>195
    貴族社会では欧米もお辞儀するよ
    例えばクラシックの世界、オーケストラやバレイなど
    [ 2018/12/15 01:14 ] [ 編集 ]
  202. 脇差しを携帯すれば完璧な侍学者だな
    [ 2018/12/15 01:16 ] [ 編集 ]
  203. いいよね黒紋付って
    政府が新しく組閣した時全員で階段のところで
    集合写真とっているけど、
    あれって黒紋付じゃダメなのかな
    絶対和服の方が男っぷりも品格も上がると思うんだけど

    あっ、女性はもちろん黒留で
    [ 2018/12/15 01:19 ] [ 編集 ]
  204. 単なる日本の今の正装なんだがな
    しかし凛々しい
    [ 2018/12/15 01:22 ] [ 編集 ]
  205. やっぱり男の人の着物、特に渋い色の着物を着こなす姿はいつ見てもカッコいいよ。
    茶道の御点前の時や囲碁、将棋の対局の時とか、和服男性特有の漢気や色気みたいなものに憧れる女子は絶対いるだろう。

    成人式の無駄に鮮やか過ぎて、下品なオラオラ系の着物男子は足元にも及ばないわ。
    [ 2018/12/15 01:22 ] [ 編集 ]
  206. 動画を見たけど、びしっとして格好いいね
    日本男児の神髄を見せつけた感じ
    [ 2018/12/15 01:23 ] [ 編集 ]
  207. とても素敵です!
    おめでとうございます!
    [ 2018/12/15 01:23 ] [ 編集 ]
  208. 羽織袴と洋装とって色彩が揃ってて、こういう場でも違和感ないな。
    生地の質感は和装が高級感ある。
    [ 2018/12/15 01:24 ] [ 編集 ]
  209. ちょっと修行してたことあるんだが、坊主は普段は改良衣といってかなりお手軽な法衣を着てるな。
    草履も爪先に透明の目立たないカバーがあって、雨天でも跳ねた水が入り込まないようになってる。

    シーラカンスのように完成型だと言うなら別だが、着物もどんどん進化したほうがいいと思うがな。
    あとサニ族の民族衣装は可愛らしい。
    [ 2018/12/15 01:25 ] [ 編集 ]
  210. 授賞式でのハルキ・ムラカミの紋付き袴姿早く見たいな
    [ 2018/12/15 01:26 ] [ 編集 ]
  211. 本所教授の顔立ちがなかなかだからカッコよく見えるだけだよw
    デブで禿げだったら反応はまた違うものになってたはず
    [ 2018/12/15 01:27 ] [ 編集 ]
  212. 縄文の正装じゃダメなの?
    [ 2018/12/15 01:28 ] [ 編集 ]
  213. 214補足
    >雨天でも跳ねた水が入り込まないようになってる。

    あ、これも普段の仕様ね。
    [ 2018/12/15 01:31 ] [ 編集 ]
  214. × 日本人は
    〇 本庶教授は

    保守気取ってるくせに、宮中晩餐ですら
    羽織袴なんて着ない連中ばっかりだし。
    [ 2018/12/15 01:31 ] [ 編集 ]
  215. >>219
    足腰悪くなってる人に和装ってきついんだよ
    うちの母親も着物好きだったが加齢で膝悪くしてからどんな場所でもおばちゃんズボンしかはかない
    [ 2018/12/15 01:37 ] [ 編集 ]
  216. 全て洋式が善とした明治維新って何だったんだろう
    [ 2018/12/15 01:39 ] [ 編集 ]
  217. 黒羽二重の五つ紋付き羽織袴、日本男子の最礼装
    化繊でなく絹織物なんだからフォーマル感ありますわ、そりゃ
    [ 2018/12/15 01:39 ] [ 編集 ]
  218. >>ノーベル賞は欧米人の為の賞
    >>彼らが優越感に浸るためにあるんだよ

    いやそれなりの実績と権威のある科学者が、時が過ぎてもこれが普遍的な価値があるんだ!と讃える賞なんよ。
    問題は平和賞。時が立っても普遍的な平和の実績?権威?
    いるわけ無いわそんなもの。
    [ 2018/12/15 01:46 ] [ 編集 ]
  219. イケメンやね
    風貌も性格も経歴もエリートらしいエリート
    [ 2018/12/15 01:48 ] [ 編集 ]
  220. 韓国人ホイホイな話題で荒れてるかと思ったらそうでもなかった(笑)
    少しいるけど
    [ 2018/12/15 01:51 ] [ 編集 ]
  221. 村上春樹は、絶対に紋付袴で出席しないと思う‥。
    だいたい似合わなそう。まるでバカボンみたいに‥(以下自粛)
    [ 2018/12/15 01:52 ] [ 編集 ]
  222. やっぱ和装は頭が大きくて肩幅が狭めの方がよく似合うなぁ
    現代人から和装が縁遠くなったのは体型が合わなくて
    シェイプが綺麗に出ないのもあると思う、教授のはすごい綺麗だ
    [ 2018/12/15 01:56 ] [ 編集 ]
  223. 凄く似合ってるしかっこいい
    [ 2018/12/15 01:59 ] [ 編集 ]
  224. やっぱり男の人の着物、特に渋い色の着物を着こなす姿はいつ見てもカッコいいよ。
    茶道の御点前の時や囲碁、将棋の対局の時とか、和服男性特有の漢気や色気みたいなものに憧れる女子は絶対いるだろう。

    成人式の無駄に鮮やか過ぎて、下品なオラオラ系の着物男子は足元にも及ばないわ。
    [ 2018/12/15 02:00 ] [ 編集 ]
  225. まあ礼装だしな。洋装だって冠婚葬祭は「それはそういうもの」な礼装なわけであって、べつに格好良さを追求しているわけじゃない。
    [ 2018/12/15 02:02 ] [ 編集 ]
  226. >>229
    あれはまた別のジャンルだし、あえていうなら傾奇者
    他人に迷惑かけてない限りただのファッションなんだからケチつけるのもヤボやで

    しかし当たり前だがやっぱ日本人は和装の方が格好いいな
    [ 2018/12/15 02:06 ] [ 編集 ]
  227. よしっ!
    来年のハロウィンは中村主水で
    軽トラにちょっかい出すアホに睨み効かすか。
    [ 2018/12/15 02:09 ] [ 編集 ]
  228. 海外的には微妙に誤解されてる節があるなあ
    ことさらに民族色を打ち出したわけではなくて、本来の正装だからね
    [ 2018/12/15 02:09 ] [ 編集 ]
  229. とはいえ、自分の和装が西洋人に莫迦にされていることを知って
    泣く泣く自慢のちょんまげを切ってスーツを着た岩倉具視は
    墓の下で少し溜飲をさげたかもなw
    [ 2018/12/15 02:12 ] [ 編集 ]
  230. 日本人が和装をするのが話題になる
    外国人が和装をして話題になるならともかく日本人がだよ?

    どれだけ西洋化していたのかがわかるな
    嘆かわしいことだ
    [ 2018/12/15 02:13 ] [ 編集 ]
  231. トンガの人が受賞して正装でこないかしら
    [ 2018/12/15 02:22 ] [ 編集 ]
  232. ※235
    その部分もあるだろうけど
    自分の国の伝統衣装ってとこが注目されてるんやないの?
    日本以外パヨクに文化破壊されてる国ばっかりじゃん。
    [ 2018/12/15 02:23 ] [ 編集 ]
  233. 髪型があまり伝統的じゃないのでやり直し。
    アップヘア(丁髷)か、ボサボサヘア(能&歌舞伎&薩摩軍指揮官)か、坊主ヘア(伸びかけ可)でよろしく。
    ミヅラヘアでもいいが、そうなると勾玉も要るからな。
    だが百地三太夫みたいなのでギリセーフとしておこう。
    [ 2018/12/15 02:28 ] [ 編集 ]
  234. かっこよすぎて泣いた(T-T)
    [ 2018/12/15 02:30 ] [ 編集 ]
  235. ■ ノーベル賞は欧米人たちの為の賞。
      彼らが優越感に浸るためにあるんだよ。
      その辺りはオスカー賞と変わりがない。 +13 国籍不明


    これは劣等民族の僻み
    冷静に調べると欧米トップクラスと日本人くらいしか受賞に値するような偉業を成し遂げてないだけ

    なんで最近の土人は図々しく「俺たちもできるはず」みたいな生意気な勘違いをしてるのかねえ・・・
    [ 2018/12/15 02:35 ] [ 編集 ]
  236. やべえ、こりゃマジでカッコいいわ!
    俺も和服を用意すべきかと本気で今思ったわ。
    [ 2018/12/15 02:35 ] [ 編集 ]
  237. 不思議と黒い羽織(上)とグレーにストライプの袴(下)という組み合わせってモーニングの上下組み合わせと一緒だなと思うわ。
    これって単なる偶然なのかな。
    [ 2018/12/15 02:37 ] [ 編集 ]
  238. ばっちり着こなして本当にカッコいい
    これで刀なんて差してた日にゃガイジンさんイチコロよ
    [ 2018/12/15 02:38 ] [ 編集 ]
  239. ※238
    ほならね。
    お前がノーベル賞受賞して、好きな髪型で授賞式に出れば?
    [ 2018/12/15 02:39 ] [ 編集 ]
  240. この格好で打刀なんか差したら火付盗賊改方みたいじゃないかー。鬼平メットがいるが。
    [ 2018/12/15 02:41 ] [ 編集 ]
  241. 沖縄の成人式みたい
    知らんけど
    [ 2018/12/15 02:41 ] [ 編集 ]
  242. 次は裃で受賞式に出てくれる傾奇者受賞者が出てほしい。
    [ 2018/12/15 02:43 ] [ 編集 ]
  243. いつも思うんだが※238のようなネタみたいなコメがクレームか何かに見える奴ってなんなんだろな。
    ネ○ウヨってやつ?
    [ 2018/12/15 02:46 ] [ 編集 ]
  244. >モーニングの上下組み合わせと一緒だなと思うわ。
    >これって単なる偶然なのかな

    成立時期を照合したら影響を受けたか影響を与えたかの関係性が浮かび上がってくるかもね。
    [ 2018/12/15 02:52 ] [ 編集 ]
  245. 他人に「もっと日頃から和装しろ」という人の中で日常的に着物を着てる人はどれだけいるのかしら。通勤時も睡眠時もトイレも掃除洗濯も雨の日も真夏も災害で避難する時も袴なら尊敬するけど。法律で義務にしろという人は率先してしてね
    [ 2018/12/15 03:05 ] [ 編集 ]
  246. >206
    なのに
    「日本人はなぜお辞儀をするの?」
    とわけのわからないことを言う外人
    [ 2018/12/15 03:08 ] [ 編集 ]
  247. 今後、日本人受賞者は袴等で出席する風潮になればいいのに。
    [ 2018/12/15 03:08 ] [ 編集 ]
  248. 本来の日本の喪服は白。
    時代劇じゃ、白装束で葬式行列するシーンなどが出てくる。
    明治になって欧米にあわせて黒にしたが
    遺体だけは白のまま残った。
    白無垢は、白いウェディングドレスの影響。
    [ 2018/12/15 03:12 ] [ 編集 ]
  249. 変な話ではあるわな、日本にとったら本来的にはタキシードみたいなもんなわけで、スーツで来場してる他の参加者皆様凄いですねっておもわにゃならんのかなと。
    [ 2018/12/15 03:17 ] [ 編集 ]
  250. TPP調印式にも羽織袴で式に臨んだ議員がいたけど、マスコミは盛んに批判し売国奴だと叩いてたのを覚えてる。

    本庶氏はその議員より小柄だけど威厳が違う。空襲で焼夷弾が落ちてきて、一命を取り止めたらしいにもかかわらず、アメリカ人が共同受賞ってのもよっぽど因縁があるんだろうな。
    [ 2018/12/15 03:17 ] [ 編集 ]
  251. 流石に烏帽子被る人はいないか
    [ 2018/12/15 03:26 ] [ 編集 ]
  252. このせいで(欧米人が侮辱されたと感じて報復で)以後日本人が受賞できなくなった、なんて事にならなければいいけどw

    色的に派手じゃないので浮きすぎる事も無くて馴染んで見えますよね
    西洋の国にだって民族衣装が残っていたりする訳で、それでもルールに従って燕尾服を着ているというのに…的な部分はあるかも
    [ 2018/12/15 03:39 ] [ 編集 ]
  253. 貫頭衣に角髪で授賞式に出る猛者はいないのか?
    [ 2018/12/15 03:46 ] [ 編集 ]
  254. ※257
    そんな事しでかすなら貰わなくていいんじゃない
    所詮は欧米人たちが優越感に浸るためだけの賞だと言う事でさ
    [ 2018/12/15 03:55 ] [ 編集 ]
  255. 昔の日本人が弱肉強食の世界で必死に生き残るために、皇族をはじめ洋装を取り入れることを選択したという経緯を忘れてる人がいるな
    [ 2018/12/15 03:59 ] [ 編集 ]
  256. かっちょいいな
    袴はスーツと並んでても違和感無いから良いわ
    日本人はスーツよりこっちの方が似合うし
    [ 2018/12/15 04:14 ] [ 編集 ]
  257. 色合いといい、良い意味でこの舞台で違和感無いから良い
    特に御当人が、渋い役者みたいないで立ちでカッコいいわ
    [ 2018/12/15 04:18 ] [ 編集 ]
  258. 日本社会も和服でも良い様にすれば良いのに。
    [ 2018/12/15 04:26 ] [ 編集 ]
  259. 欧州諸国の民族衣装が影響し合った結果が現代の洋装の様式だから、西洋人が伝統服着ると単なる中世コスプレになっちゃう気恥ずかしさというのはあると思う
    (一例:ネクタイはクロアチア発祥)

    今更かつらにタイツにハイヒールなんてモーツァルトみたいな格好で授賞式出席とかね
    あ、裁判官は伝統に則りかつら被るんだっけ?
    [ 2018/12/15 04:27 ] [ 編集 ]
  260. 男性たって普段から和服着れる社会が良いな〜
    [ 2018/12/15 04:27 ] [ 編集 ]
  261. 教授と奥様の和服姿、とても素敵でした。
    受賞おめでとうございます。

    私達もお正月や成人式や京都などの観光地でレンタルする時だけでなく、普段からもっと和服を着る機会が増えたら良いね。
    サラッと着こなしてる人を見ると、老若男女問わずやっぱり格好良いもん。
    [ 2018/12/15 04:40 ] [ 編集 ]
  262. う~ん
    和装で満員電車通勤とか車の運転はちょっとなぁ
    少なくとも下駄や草履での運転は道交法違反だし
    [ 2018/12/15 04:41 ] [ 編集 ]
  263. 凄くかっこいいわ
    [ 2018/12/15 04:48 ] [ 編集 ]
  264. 天皇陛下が即位の式とかで着る平安時代っぽい衣装も日本の伝統衣装なんだが、あれは公家の服だからサムライ好きな外国人には武家っぽい袴姿の方がウケるんだろうな。まあさすがにあの格好が許されるのは皇族と神社の宮司くらいか。奥さんもまさか十二単着るわけにはいかんしね。
    [ 2018/12/15 04:57 ] [ 編集 ]
  265. ■ ノーベル賞は欧米人たちの為の賞。
      彼らが優越感に浸るためにあるんだよ。
      その辺りはオスカー賞と変わりがない。 +13 国籍不明


    これは劣等民族の僻み.
    冷静に調べると欧米トップクラスと日本人くらいしか受賞に値するような偉業を成し遂げてないだけ

    なんで最近の土人は図々しく「俺たちもできるはず」みたいな生意気な勘違いをしてるのかねえ・・・
    [ 2018/12/15 05:02 ] [ 編集 ]
  266. サムライってコメントがあるけど侍なら裃だよな。時代劇や伝統芸以外で着られることはもうないんだろうか?自衛隊の士官礼服にちょっとアレンジして採用されたりせんかな?
    [ 2018/12/15 05:08 ] [ 編集 ]
  267. 袴とかの前にこのじいさん男前だよな
    [ 2018/12/15 05:12 ] [ 編集 ]
  268. 素敵ですが・・・(個人的に裃や直垂よりも水干が好きなので・・・水干だったらと思う事頻りです)
    すみません、茶化している訳ではないのです。
    [ 2018/12/15 05:13 ] [ 編集 ]
  269. 和服って最高に格好いい!
    [ 2018/12/15 05:13 ] [ 編集 ]
  270. nimeton
    本庶先生、装いも立ち居振る舞いも素敵でした。

    動画(1;22あたり)では英語の司会が先生をスウェーデン読み?でか「プロフェッサー、ホニョー」と発音していてクスッとさせられました。
    北欧ではホニョー先生として記憶されたのでしょうか
    [ 2018/12/15 05:15 ] [ 編集 ]
  271. 日本の紋付袴がフォーマルな場所でも違和感無いのは凄いと思う。
    造形もそうだけど色合いもあるんだろうなぁと思った。
    他国の皆さんには申し訳ないけど派手な色合いだったり肌の露出が多い
    民族衣装はフォーマルって感じがしないんだよね。(女性のドレスは別)
    [ 2018/12/15 05:17 ] [ 編集 ]
  272. 教授おめでとうございます 和服いいね
    ノーベル0の隣の奴等が、その内イチャモン付けて来るだろう楽しみw
    [ 2018/12/15 05:25 ] [ 編集 ]
  273. ド派手なドレス着てるBBAはなんなの?

    オマエのための式典じゃねぇってのw
    [ 2018/12/15 05:27 ] [ 編集 ]
  274. 成人式の和装はヤバいのしかいないのにな
    [ 2018/12/15 05:35 ] [ 編集 ]
  275. 渋くてかっこいいわ
    本当似合ってる
    [ 2018/12/15 05:38 ] [ 編集 ]
  276. ※276
    幕末に日本に来た外国人たちが日本人は身分が高くても派手な色の服装は好まず淡い中間色ばかりで素敵だって書き残してるからやっぱり日本は独特のセンスなのかもしれないな
    あと色は地味でも生地がめっちゃ上質なのはちゃんと伝わってた
    [ 2018/12/15 05:40 ] [ 編集 ]
  277. 川端康成も紋付き袴だったけど、和服が似合うからいいよね。でも、きっと燕尾服姿でも素敵だと思う。
    [ 2018/12/15 05:43 ] [ 編集 ]
  278. タキシードは単なる背広じゃない
    羽織袴も単なる和服じゃない
    だが、夜会服として着用されることも多いタキシードに
    比べれば紋付き羽織袴はよりフォーマルな場所で着られる
    日本での受賞や式典の出席の機会も多い教授だから
    自然とこうなったんだろう
    (着る機会の多い正装)


    [ 2018/12/15 05:48 ] [ 編集 ]
  279. 格好いい
    [ 2018/12/15 05:50 ] [ 編集 ]
  280. ■ JAPANNNN!!!
      ホンジョ教授は愛国者だね……。
      欧米人は度肝を抜かれたかもしれないけれど……。 トルコ
     
    ノーベル賞受賞者にグローバリストを見かけないのは、グローバリストは自分の金儲けにしか関心がなく、人類のための研究をすることがないからだろう。
    [ 2018/12/15 05:52 ] [ 編集 ]
  281. まあしかし、たま~に若い男性が和装で街を歩いている姿を見るのですが、だいたい帯の位置が高過ぎ。腹に巻いちゃってる。腰に巻きなさい。痩せてて足の長い人はケツに巻くくらいの感じでちょうどいい。
    [ 2018/12/15 05:56 ] [ 編集 ]
  282. ※14
    華族や士族出身がいまの時代に衣冠束帯や裃を着るのか?
    つまんねー知識披露してんじゃねーよ

    ※21
    男性は対丈といって、身長に合わせて着丈を作るから身長が同じなら痩せ~デブまで着られる
    女性はおはしょりがあるから身長が違っても着られる
    [ 2018/12/15 06:04 ] [ 編集 ]
  283. 本庶教授は、緊縮財政で研究の予算を絞られている日本の科学分野の衰退を案じられていて、賞金の全額を大学に寄付されるらしいからな。その日本への深い思いから、和服で授賞式に出席されたのかもしれないな。
    [ 2018/12/15 06:09 ] [ 編集 ]
  284. a patriotic guy
    >4
    敗戦国民の条件反射のようなものですね。war guilt information programの影響が、世代を越えて影響している。
    自分の場合、英語で欧米人と会話するとき、何の遠慮も躊躇も無いな。寧ろ、日本人は思いを素直に口にしないと思われているから、堂々と主張する。たまに、英会話能力はあるが、思考が贖罪史観のままの日本人が、私の発言を、外国人に対し、気を使わない発言として止めようとするが。失礼な発言ではないと思っている。逆に「お前は堂々と主張する、珍しい日本人。」と評価してくれ、心を開いてくれるようだよ。卑屈にならずに、堂々としてみたら?。
    [ 2018/12/15 06:15 ] [ 編集 ]
  285. >>287
    おはしょりがあっても、10cmも違えばおかしくならない?
    袖も短くなるしさ。
    自分はそれで母の着物はバラしてスカートとか洋服にしたよ。
    [ 2018/12/15 06:19 ] [ 編集 ]
  286. 袴などは、生地を無駄にしてない分は、長い歴史を感じる。背広はねぇ・体にフィットしてるんだろうが、逆に生地を無駄にしてる。
    まさに、

    ■ 僕も首が締まって窮屈なスーツよりハカマを着たい。 +2 アメリカ

    同感。日本の伝統の方が、工夫が詰まってる。また、西洋人はちょんまげにも伝統を感じたようで禿にもいいスタイルとべた褒め。利便性重視の辮髪よりは、気品がある・・

    日本は、亜熱帯化してんだから背広を辞めて伝統衣装を活かした本来の繊維産業を活かしたほうがいい。安ければいいユニクロ等なんかいらない。
    [ 2018/12/15 06:34 ] [ 編集 ]
  287. 実際マジでカッコいいわ
    [ 2018/12/15 06:46 ] [ 編集 ]
  288. 民族衣装はOKというドレスコードだから紋付き袴を選んだんだけど、このドレスコードだと、着流しや浴衣もOkになるんだろうなぁ、きっと。
    [ 2018/12/15 06:49 ] [ 編集 ]
  289. 生物としてはちょっと枯れたくらいの方が紋付き袴はよく似合う。
    本庶先生はまた顔つきも良くいらっしゃるのでこれまた
    一分の隙もないくらいに佇まいから何から決まっている。
    今も外着は和服だけれど、ここまでバシッと似合うようになりたいな。
    [ 2018/12/15 06:52 ] [ 編集 ]
  290. ※293
    正装と言うモードが日本にもあり、それが袴な訳で、普段着は違うだろう。礼儀と作法が、何処かと違い日本では確立してるんだよ。
    [ 2018/12/15 06:52 ] [ 編集 ]
  291. 年配の日本人なら正装と言えばこれ。
    [ 2018/12/15 06:56 ] [ 編集 ]
  292. 羽織袴が黒メインのモノクロだから批判は無いだろうけど
    これがもし派手な色のデザインだったりしたら批判する人も出るだろうな
    [ 2018/12/15 06:57 ] [ 編集 ]
  293. >和装での出席は1968年文学賞の川端康成氏以来50年ぶり
     
    川端は三島が受賞すると思っていた。
    三島は和服が好きではないと語っていた。
    もし三島が受賞していたら洋装で出席したろう。
    [ 2018/12/15 07:06 ] [ 編集 ]
  294. 江戸時代とかは、刀も差してたわけでこじゃれた飾り物(ストラップ)も有った。それも、相当な工芸品。墨壺や煙草入れ、鼈甲の小物等。当時は、おしゃれも産業。明治になり、馬鹿な田舎侍と公家のせいで洋装になり、工芸品買う武士階級も無くなった。だから、急に工芸家が輸出に頼るようになり衰退しちゃったけどね。これ、明治の弊害・・ これ、余談
    [ 2018/12/15 07:07 ] [ 編集 ]
  295. 民族衣装という言い方も日本には合わないからなあ
    日本民族とか言わない、日本は国家名称だから
    また伝統衣装という言い方でも日本には合わないんだよなあ
    天皇が羽織袴を着用することは無いだろうから
    それは、武家社会の伝統を受け継ぐものでやがて一般にも広がった
    だから、外人が適当にサムライとか言ってるのは
    実は当たっているw
    [ 2018/12/15 07:08 ] [ 編集 ]
  296. 経済誌には、日本人のノーベル賞授賞者がまもなく皆無になると。政府の日本の科学研究の伝統歴史、積み上げた研究のあり方実績を知らない、受験優等生の官僚、大学や企業、研究所等の研究者ボス、短期の研究成果を強制して長期の基礎科学研究を実質的に否定してきた文科省官僚をはじめとする役人連中、すべての負のベクトルに向かわせた日本の科学技術政策。その「マイナス成果」がまもなく花開く。
    [ 2018/12/15 07:12 ] [ 編集 ]
  297. 自然なのがイイネ。
    タキシードよりは袴の方が自分には合うからってコメントされてたみたいだけど、タキシードより袴の方が良いものって選択じゃなくて、袴の方が自分には合うからっていう選択。

    [ 2018/12/15 07:13 ] [ 編集 ]
  298. 手頃な値段のキモノって、メイド・イン・シナだったりするんだよなあorz
    [ 2018/12/15 07:14 ] [ 編集 ]
  299. こういう格好いい大人が増えれば
    自ずと和装する若者も増えるんだろうがな
    なかなか生活で精いっぱいで自身の研鑽を
    毎日積んでる大人はいないからな
    [ 2018/12/15 07:26 ] [ 編集 ]
  300. 式典などの室内正装としては残っていくかもしれないね
    もともとそういうものだから
    アスファルトを歩くわけでもなければ
    車を運転するわけでもなく
    傘をさすわけでもないから

    [ 2018/12/15 07:33 ] [ 編集 ]
  301. 袴お似合いだ
    着物はたまに着るけど背筋が伸びてシャキッとするよね
    [ 2018/12/15 07:33 ] [ 編集 ]
  302. 愛国心は悪じゃない
    俺の大学時代にも「今は 愛国心=好戦的悪と教育界でも教えている教育者もどきが幅を効かせている。」と、暗に左翼達を批判していた教育者がいた。
    本庶先生も、そんな中国、韓国の走狗のような、国民の税金を特ア三国の留学生の為に熱心に使い、日本人子弟を蔑ろにするような左巻脳達にウンザリしたのではないかな?。いずれの国民も自国を愛するのは当たり前で、授賞式でそれを行動で示して下さった。過去に副賞として得た賞金は、全て後進研究者の為に寄付して下さったとのことからも、先生の国を愛する気持ちが伝わって来る。一方の特ア御用左翼脳学者達は、日本を嫌い、平素罵倒している日本国からの研究費、補助金の類は、他を押しのけてでも自己主張して獲得し、熱心に特ア留学生達の為に手厚くしょうとする。どちらが立派なのかは三歳の子でも分かる。
    学者は、自分の研究成果をもって人類に貢献するべきで、その意味では本庶先生の研究成果は多大な人類貢献だ。日本は国際連合ではない。外国に対しては、本庶先生のような関わり方をするのがベストな方法であり、左翼脳のように、直接財政的支援をすべきではない。育児と同じで相手方に自立心が育たない。
    [ 2018/12/15 07:40 ] [ 編集 ]
  303. 首が締まって窮屈なスーツって、まずダイエットしろとw
    [ 2018/12/15 07:43 ] [ 編集 ]
  304. ただでさえ頑固そうな爺さんなのに紋付袴だとよけいに厳格に見えるな。文化勲章授賞式も一人だけ紋付袴だったってえから単にそういう趣味なんだろうけど。
    家紋の種類は木瓜紋の一種じゃないかな?
    [ 2018/12/15 07:45 ] [ 編集 ]
  305. 渋さがあると似合うんだよな
    [ 2018/12/15 07:47 ] [ 編集 ]
  306. 貫禄があってカッコイイですね
    俺も結婚式の時に一度だけ和装したことがあるけど、自分で言うのも何だが全く似合っていなかった
    七五三みたいだったよ
    [ 2018/12/15 08:01 ] [ 編集 ]
  307. 『共同して開発しよう』
    と持ち掛けたら断られたとか、冗談に笑いを誘った会見だったがアレ本気でムカついたでしょ本庶さん。
    独り占め
    を考えていたアメリカ人!一方本庶さんはガン患者を救おうと早い薬剤開発をしたいと思っていた様にに伺える。
    本庶さんは小野薬品会社オプジーボ゛に対しての契約交渉に対して公に批判してる。
    山中iPSさんにしても
    特許は審査をクリアすれば開放
    と言ってるし。
    特許がんじがらめ
    で占拠して人の

    をカネ儲けする医療関係者。不治の病
    ガン癌
    が治るなら皆すがみ付くわ。
    金持ち貧乏人関係無く供給してくれ。
    [ 2018/12/15 08:05 ] [ 編集 ]
  308. それなりに和装も着慣れてる感あってかっこよかったな
    [ 2018/12/15 08:06 ] [ 編集 ]
  309. なにしろ支那主席江沢民が陛下に謁見した時の服装が人民服だったのだから、支那人の正装は人民服で決まり。支那人受賞者は人民服でノーベル授賞式に出席する。ただし、マッドサイエンティスト揃いの支那人科学者にその機会が訪れるかどうか…
    [ 2018/12/15 08:07 ] [ 編集 ]
  310. 国際会議だって伝統衣装でも良いと思うけど。
    特に多様性を重んじる西洋ならばむしろ歓迎されるだろう。
    [ 2018/12/15 08:13 ] [ 編集 ]
  311. >>個人的に裃や直垂よりも水干が好きなので・・・

    一人じゃないぞ(笑)
    あれ、髷だけじゃなく、みづらでも似合うんだよね。
    牛若丸か座敷童のような感じで。
    [ 2018/12/15 08:18 ] [ 編集 ]
  312. 本庶先生は、お若い頃はアメリカ贔屓でらしたと聞く。
    後進を育て責任が上がるにつれ、思うところがおありだったのでは。
    背丈もあり男前の先生が着るお着物は格段の素晴らしさ。
    そして、海外の良さを知った上で一回り強くなった日本人の矜持が、
    受賞の堂々のお辞儀に表れていたと思います。

    国民性だけでなく、才能を傾け一つ事を全力で貫く素晴らしさ、
    きっと子供たちに届いたと思います。
    [ 2018/12/15 08:18 ] [ 編集 ]
  313. でも羽織袴が一般的な正装扱いされるのって明治以降じゃない?
    武士階級が撤廃されて一般人も武士階級の正装(というか外着。正装はあの松の廊下の長~い袴だよね)を着なさいになっただけで。
    貴族の正装は衣冠束帯姿だし・・・
    伝統・・・?
    民族衣装・・・?
    [ 2018/12/15 08:20 ] [ 編集 ]
  314. 十二単着ても良いのかな?
    国際会議は皆んな民族衣装着て欲しいわ。萌えるし。
    スーツとか苦しいし飽きたし。多様性を大事にしようぜ。
    [ 2018/12/15 08:23 ] [ 編集 ]
  315. そういえば、川田龍平君が国会初登院の時も紋付羽織袴だったけど、古臭いとかものすごく叩かれてたな。
    [ 2018/12/15 08:25 ] [ 編集 ]
  316. 教授のお辞儀の流暢さに感動した。
    [ 2018/12/15 08:25 ] [ 編集 ]
  317. デブでも痩せでも不細工でも和服は男性をイケメンに見せるよね
    逆に洋服はその人の欠点をモロに見せてしまう
    日本人にはやっぱ和服が一番だわ
    [ 2018/12/15 08:32 ] [ 編集 ]
  318. やはり儀礼をちゃんとしてきてくれた先祖に感謝だよな
    アジアの一国がこうやって西洋の儀礼と比べても遜色無いのは先祖のおかげだよ
    [ 2018/12/15 08:33 ] [ 編集 ]
  319. ※248
    ネタだと思ってるのは当人だけじゃん。※欄でも浮いてるし。
    てかなんでパヨクってすぐウヨウヨ鳴いて正体現すの?
    [ 2018/12/15 08:36 ] [ 編集 ]
  320. 私が歳を取って正式な場に出る時に着るとしてもそれはイオン系やセブン系の安物になると思う。
    バブル時代の成人式にでもそれなりものを作っておけばよかった少し後悔している。

    スーツと違って流行りすたりを聞いたことがない。
    30年経っても確り保管していれば祖父のでも着れると思う。
    昭和初期の生まれで高度経済成長やバブル絶頂の時に贅沢に新調していたのでそれを着るのが無難かもしれない。

    駅前に創業300年の呉服屋さんがありますが、後継者問題や素材の質や物価を考えると四半世紀後はアオキやコナカの様なスーツ屋かイオンしか選択肢がなさそう。

    家紋にイオンのロゴが入っているのを買う羽目になるのかな。
    [ 2018/12/15 08:36 ] [ 編集 ]
  321. ※318
    日本人がデザインして自分の意志で選んだという観点では民族衣装だろう。
    着物が中国から来たとか言い出したらキリがないけどね。
    [ 2018/12/15 08:36 ] [ 編集 ]
  322. 何やこのジジイ
    かっこええやんけ
    [ 2018/12/15 08:37 ] [ 編集 ]
  323. どんだけイオン連呼しとんねん
    [ 2018/12/15 08:37 ] [ 編集 ]
  324. 角髪に水干とか、やる人がやれば、ものっそい似合うだろね。オダギリとか似合いそう。ヤマトタケルぽいw
    縄文後期か古墳時代からしてるだろうから超伝統だしw
    といっても時代が経つにつれ童子用の髪型になっちゃうんだけどね。
    [ 2018/12/15 08:39 ] [ 編集 ]
  325. ※325
    そんなの絶対に箪笥の肥やしになってるだけだし、作ったら作ったらで後悔してそう。
    バブルの頃に作ったりしたら無駄に価格が高いだけだから、今奮発するほうがいいぞ。
    [ 2018/12/15 08:40 ] [ 編集 ]
  326. コテカ
    チ○チンを被せる衣装も
    伝統装飾
    だよね。
    頑張れコテカ!笑
    [ 2018/12/15 08:41 ] [ 編集 ]
  327. 絹で出来た着物着用すると軽くて肌がスベスベになり身体が喜んでいるの分かるでもクリーニングが高価で面倒 袴もちゃんと洗濯出来る店も限られている 現代化繊は見た目解らないけど重いし温かくなく絹織りには遠く及ばない 各職人守る為に和装する人増えるといいな
    [ 2018/12/15 08:42 ] [ 編集 ]
  328. >>298
    川端康成はわざわざ三島邸まで赴いて直に推薦レターにサインしてもらったてんだからそれは無いでしょ。父の平岡梓をはじめ、三島の落胆を示唆した証言も諸所に残ってるようだし。
    [ 2018/12/15 08:44 ] [ 編集 ]
  329. 全ての国が伝統衣装で出席したら楽しそうだ
    [ 2018/12/15 08:45 ] [ 編集 ]
  330. ※317
    アメリカ贔屓だから自国を大事にしてないという発想は違うと思う。
    いいところは認めるというスタンスなんだろう。
    [ 2018/12/15 08:49 ] [ 編集 ]
  331. >でも羽織袴が一般的な正装扱いされるのって明治以降じゃない?
    >武士階級が撤廃されて一般人も武士階級の正装

    どうも誤解があるようだが、あれは町人服だぞ?
    誰でも着るようになったのは確かに幕末あたりだろね。
    [ 2018/12/15 08:52 ] [ 編集 ]
  332. 2人ともに 力強い握手 それを意味するものは・・・・
    [ 2018/12/15 08:53 ] [ 編集 ]
  333. いやマジ日本の着物って世界中の民族衣装の中で一番格好いい
    [ 2018/12/15 08:54 ] [ 編集 ]
  334. 無国籍世界市民の正装って何?
    [ 2018/12/15 08:54 ] [ 編集 ]
  335. イスラムの衣装着て行ったらどうなるんだろう?
    [ 2018/12/15 08:55 ] [ 編集 ]
  336. 途上国ではないのだから、民族衣装で掴みをしなくても・・・。
    [ 2018/12/15 09:01 ] [ 編集 ]
  337. 日本男子
    国際的にみれば「和服」は日本を表す
    本庶佑特別教授もそのようなお気持ちであったのだろう
    やはり日本人としてそのようなお気持ちを嬉しく思う
    [ 2018/12/15 09:02 ] [ 編集 ]
  338. この二人で
    本庶さん和服姿
    でノーベル以外で数々各国で受賞されてるんでしょ。

    小5の時に和服を仕立てて貰った。年末に親父が急死して御破算w
    父親急死、母親労働
    寂しいクリスマスw
    大人になると
    『w』
    で済まされるけど。
    でも寂しい悲惨な
    クリスマス
    はニュースであるけど嫌だな。
    [ 2018/12/15 09:02 ] [ 編集 ]
  339. 本当にお似合いでカッコ良かった
    堂々とした着こなしでカッケーって思わずTV見て言っちゃったよw
    [ 2018/12/15 09:02 ] [ 編集 ]
  340. >角髪

    まぁチャイナ(特に黄河系)や西欧の影響を受ける前のザ・倭人だろね笑。
    下をおさげのようにセミロング程度に伸ばせば格好いい。
    [ 2018/12/15 09:04 ] [ 編集 ]
  341. 乳だしルック
    伝統衣装で参加してくれ妻帯者w
    [ 2018/12/15 09:08 ] [ 編集 ]
  342. 英語もダンスも出来なくても大丈夫。
    和服を着ていけばすべてOK。

    というようなことが「豪華客船の旅」とかいう本に書いてあった。豪華客船でのパーティやディナーでの振舞い方で。

    1980年代に古本屋で買った本だが、この前「マツコ」の番組でこの本の著者らしき人が出ていた。え?生きてるの?とそちらに驚いた。自分は当時、子供だった。
    [ 2018/12/15 09:12 ] [ 編集 ]
  343. 明治の人達は着物でアメリカ東海岸に上陸して恥ずかしくてすぐに洋服に着替えたというが、時代は変わったものだ。
    あとは和装も派生や進化があればいいのだがな。
    派生や進化に対し「あんなものは邪道!」と、伝統の上に胡座をかいたものは大体廃れる。
    [ 2018/12/15 09:19 ] [ 編集 ]
  344. カッコいいね
    式典や表彰される機会がたくさんあるから、宝の持ち腐れにならなくていいな
    しかし、和装はトイレが面倒くさい
    冬場はトイレ近くて…
    [ 2018/12/15 09:20 ] [ 編集 ]
  345. 威厳に満ち溢れてるね
    その堂々とした佇まいにただ同じ日本人というだけの俺までもが誇らしい気持ちになってくるわ
    [ 2018/12/15 09:22 ] [ 編集 ]
  346. ※140
    あれは行灯袴といって、一番格上の袴です<スカート状の袴
    中で分かれているのは馬乗り袴というのですが、行灯袴よりは格下です。
    仙台平の行灯袴は、最上級の礼装なんですよ。

    しかし、民族衣装でいいのならスコットランド人がキルト履いて出席した前例ぐらい
    あってもよさそうなと思ったけれど、ないのかな。
    (FIの表彰式とかで見たことがあるのだけれど)
    スコットランド人の受賞歴がないのか、スウェーデンは寒いので避けられたとか?
    [ 2018/12/15 09:30 ] [ 編集 ]
  347. 礼儀としてアメリカ人に、一緒に研究しましょうと言ったのに断られ、大和魂に火がついたのかな。棚ぼたアメリカ人、居心地良くない表情?
    ハルキ・ムラカミも、この人、ブローティガンのビッグファンだよ!と思ったから私的には、アウト。
    ビッグ・サーで命を絶ったリチャード・ブローティガン。
    [ 2018/12/15 09:34 ] [ 編集 ]
  348. 袴かっこいいなー
    正装だから問題はないわな
    もっと民族衣装で出席する人増えればいいのに。

    これから成人式迎えるやつ、できたら着ればいいよ
    俺は面倒くささが勝ってスーツで済ませてしまって後悔してる
    [ 2018/12/15 09:40 ] [ 編集 ]
  349. 袴自体はそれこそ古墳時代には確認されているが、現在の紋付き袴は『江戸の町人のスタイル』だね。無官浪人もかな?
    あれで打刀を差すのは公家装束で打刀を差すようなもの。

    ※公家や大昔の源平藤橘のような高家は打刀よりも長く反りがある『太刀』を、『佩く』といってぶら下げる
    [ 2018/12/15 09:50 ] [ 編集 ]
  350. 山中先生の羽織姿も見たかったわ〜
    [ 2018/12/15 09:54 ] [ 編集 ]
  351. 家紋がハッキリ見える映像は無いみたいだな
    釘抜き紋に見えるが、定かではない
    [ 2018/12/15 10:08 ] [ 編集 ]
  352. ※352
    大和魂に火がつく?
    そんな大袈裟なことではなくて、多分あなたが考えてるよりは日本で和装が日常なだけでは。
    [ 2018/12/15 10:08 ] [ 編集 ]
  353. テレビで着物で放映された男性(今回の本庶佑さんとか羽生結弦さんとか)って伊達襟付けてるよね

    普通白い襦袢の上に着物を着たら、着物の襟に沿ってあんな風に襦袢の襟は出ないよね

    個人的には違和感あるから自分は縫い付けてあった伊達襟外しちゃったんだけど、伊達襟ってどういう意図のものなの?
    [ 2018/12/15 10:11 ] [ 編集 ]
  354. ※348
    実際進化してるから廃れてないよね。
    伝統も残し進化もしてる。
    近代都市化した現代日本の街並みにも馴染み違和感なし。
    ニューヨークの街を和装で歩けば違和感あるけど、それはまた進化や伝統とは違う違和感
    [ 2018/12/15 10:16 ] [ 編集 ]
  355. 今の時代、男で和装似合う人なんてそういないもんな
    若者でも和服着てる人たまにいるけどコスプレみたいでまったく似合ってない
    [ 2018/12/15 10:19 ] [ 編集 ]
  356. ※341
    掴みではないんじゃない?
    自然体。

    そもそも掴みって思うのは全方向に失礼じゃないかしら
    [ 2018/12/15 10:24 ] [ 編集 ]
  357. ※360
    君みたいに偏見もって和装を見る人がいるから面倒なんだよ。
    ジロジロ見られるのはまだしもわけの分からない正しい和装や少しの乱れを指摘してくる奴とかいて本当に面倒。
    コスプレに見えるかもしれないけど、それは見る側が見慣れていないだけだと思う。
    [ 2018/12/15 10:25 ] [ 編集 ]
  358. 羽織と袴を勘違いしてる外人多いな
    しょうがないか
    日本人も成人式で羽織袴着なかった奴は良く知らないだろうし
    [ 2018/12/15 10:26 ] [ 編集 ]
  359. 伝統的な民族衣装でも化繊や綿なんかじゃ一級礼装扱いされないよ
    高級な絹で格式に見合った作りの和装だからこういう式典にも着られるの
    皇后陛下がお着物をお召しになって外交の場に出られてたことも大きい
    [ 2018/12/15 10:36 ] [ 編集 ]
  360. ※363
    ん?コートとパンツを間違えてる奴は流石にいないのでは?
    [ 2018/12/15 10:41 ] [ 編集 ]
  361. 背丈があってハンサムだから余計に羽織袴姿が似合うね
    [ 2018/12/15 10:42 ] [ 編集 ]
  362. 誤 間違えてる奴
    正 間違えてる日本人
    [ 2018/12/15 10:42 ] [ 編集 ]
  363. ※ハワイ人は民族衣装のアロハシャツで仕事をしている。

    アロハを考案したのは日系人
    [ 2018/12/15 10:48 ] [ 編集 ]
  364. ※362
    コスプレに見えるかもしれないけど、それは見る側が見慣れていないだけだと思う。


    横だけど、これは本当にそう思う。
    特に「~にしか見えない」って言う人は、大抵言われてる人じゃなくて、しか見えないって言ってるその人の意識の問題って事がよくある

    [ 2018/12/15 10:54 ] [ 編集 ]
  365. 川端康成も羽織袴だったのかw
    色合いやスタイルが他の欧米人のタキシードとぴったり合ってて
    素晴らしいしまさしく世界の人がイメージする
    サムライみたいでかっこよすぎる

    今後もノーベルやアカデミーの受賞者が日本人から出れば
    男女とも着物で出席してほしいな
    [ 2018/12/15 10:55 ] [ 編集 ]
  366. ※368
    サンダルもそうだよね
    日系人が下駄からの発想で作った
    [ 2018/12/15 10:59 ] [ 編集 ]
  367. 教授がイケメンだから格好いいけど俺が着たら七五三になってしまう
    [ 2018/12/15 11:03 ] [ 編集 ]
  368. 日本のイベントに韓国人が民族衣装着てきたら
    同じように賞賛するかな?
    [ 2018/12/15 11:06 ] [ 編集 ]
  369. 日本人の民族衣装って大きく何度変わっているんだろう?
    まず縄文だけどよく分かっていないよね?イメージでは渦巻き模様の布服に獣皮のマフラー?って感じだけど。

    それからミヅラや月桂冠?や勾玉の集団が現れて刺青も下火になってきて
    そのあと中華王朝の文武百官や天女みたいなのや法衣が現れて
    そのあと国風の公家や侍やストレートロング姫様の時代になって(←これが長いね)

    そのあと三河武士丁髷?や盛り盛りの文金の時代になり、その頃から町人側も文化を発信しだしたと思ったら、洋服が入って来て世界観崩壊w

    今は洋服も和服も現代服も色々だね。
    [ 2018/12/15 11:09 ] [ 編集 ]
  370. ※170
    日常的に目にするわけではないかもしれないが、墓石には家紋が彫ってあるから
    大抵の人は自分の家の紋はわかるはず
    まあ女性のみが継いでいく女紋とか細かいこと言い出すとキリないけど
    [ 2018/12/15 11:15 ] [ 編集 ]
  371. 本庶博士が長身で列席者と比べてもほとんど差がないから堂々として
    見えるんだよ。
    背が低い人だったらこんなに立派に見えない。
    [ 2018/12/15 11:16 ] [ 編集 ]
  372. 日本人って海外の意見なんかには押し付けるなって発狂するのに
    自分達はこれが日本文化やドヤッてやってんのが糞ダサい
    [ 2018/12/15 11:19 ] [ 編集 ]
  373. 年に一回も着ない着物だけど
    こういうの見ると、伝統衣装大事にしなきゃって思うわ。
    [ 2018/12/15 11:22 ] [ 編集 ]
  374. 着物や袴を着るとキッチリするね。
    剣道の時に自分も着るけど、背筋を少し意識する。

    スーツも良いけど、先生は日本的で良かったなあ。
    [ 2018/12/15 11:25 ] [ 編集 ]
  375. 着物が民族衣装っていうのは違和感あるわ
    [ 2018/12/15 11:30 ] [ 編集 ]
  376. >自分達はこれが日本文化やドヤッてやってんのが糞ダサい

    そうそう同じように、特亜でも半島系は、中学生レベルの精神から大人になれないと言う気質も多い。言葉が幼稚。宗教心すらないのも特徴。
    日本にも居るだろう、民主主義を勝手にパワハラだとか言う辻元氏とか・・それなのか、半島人はまとまりも無く好き勝手に動くし、勝手な思想が横行する。だから北なんか、70年も地域を纏められないで貧乏・
    [ 2018/12/15 11:32 ] [ 編集 ]
  377. この前電車に乗っているときにおじいちゃんが着物を着て乗ってきていたけどそれがすさまじくかっこよかったな。
    着こなしもそうだけど着物自体がすごくいいもので一目で高価だとわかるレベル。
    茶道の家元レベルの人かなと思ったくらいだがああいうのはもっと頻繁に見てみたい。
    [ 2018/12/15 11:32 ] [ 編集 ]
  378. ※374
    >そのあと国風の公家や侍やストレートロング姫様の時代になって(←これが長いね)

    武家と公家の姫では髪型も衣装も異なるだろ。
    主流だった時代も異なる。
    一緒くたにする意味がわからん。
    [ 2018/12/15 11:35 ] [ 編集 ]
  379. ※377

    日本人は別に着物文化を世界の衣装にしろとか押し付けてないでしょ?

    自分たちの文化を誇ってなぜ悪い。
    [ 2018/12/15 11:36 ] [ 編集 ]
  380. ※383
    よしでは平安と、平安後期から鎌倉室町をわけよう。
    平安は400年あるので前期と後期ではかなり違うだろうし。
    [ 2018/12/15 11:40 ] [ 編集 ]
  381. 紋付に大学の校章を入れるという発想はなかった…
    [ 2018/12/15 11:45 ] [ 編集 ]
  382. 鎧だと、短甲や桂甲→大鎧→胴丸→当世具足と変遷しているね。
    胴丸は歩兵用として大鎧時代からあるけど、のちに兜をつけて武家も着だす。
    [ 2018/12/15 11:48 ] [ 編集 ]
  383. 伝統衣装とドレスコード認定は別だろw
    [ 2018/12/15 11:57 ] [ 編集 ]
  384. ここで紋付き袴を絶賛してる連中も自分の結婚式では着ようとしない
    それこそ一般の男性が着る唯一といっていい機会なんだから、それほどいいものだと思ってるなら皆着るべきだ
    需要がないと、仕立てられる人間すらそのうちいなくなる
    [ 2018/12/15 12:04 ] [ 編集 ]
  385. 確かに。明治頃のドレスコード認定を伝統衣装と言われるとかなり違和感。
    武士も大多数の農民ももちろん公家もあんな格好はしないわけで。
    伝統衣装って何だ?
    [ 2018/12/15 12:06 ] [ 編集 ]
  386. ※381
    ドヤッに思えるのは貴方の心の問題では。

    あと糞ダサいって言葉遣いは力みが強すぎていまいちパンチ弱いと思います。

    [ 2018/12/15 12:06 ] [ 編集 ]
  387. 時期的にしゃーないけれども、もうちょっと早くにやってくれればいいのに、和服さぶいやないの。
    [ 2018/12/15 12:08 ] [ 編集 ]
  388. つまんない投稿するのが、ときどきいるわな。
    [ 2018/12/15 12:10 ] [ 編集 ]
  389. ※390
    時代にあわせて変化し続けるから伝統、明治の変化がとても大きかったというだけで、それよりも前から変化し続けてるのでは、だから伝統。
    1000年前と寸分変わらない物は現代と切り離された過去のもの。
    古い部分も残し変化し続けるのが伝統だと思います
    [ 2018/12/15 12:11 ] [ 編集 ]
  390. 鉄筋で機械仕掛けで電飾で発光する五重塔型ビルディングはよ。
    伝統の進化というよりはスチームパンクだけどなw
    [ 2018/12/15 12:16 ] [ 編集 ]
  391. 他の国の人も民族衣装の正装を普通に着られるようになるといいね
    ただまあ正装が露出の多い国もあるから難しいのかもしれないけどな
    [ 2018/12/15 12:19 ] [ 編集 ]
  392. 暗~い青か赤、もしくは白が好きだな。黒は味皇や江田島平八を思い出す。
    [ 2018/12/15 12:22 ] [ 編集 ]
  393. 味皇は鶯色だな
    [ 2018/12/15 12:26 ] [ 編集 ]
  394. 水干狩衣いいね。
    龍笛や扇や黒漆塗りに赤鼻緒の下駄(メンズ仕様)や太刀が欲しくなるけど。
    [ 2018/12/15 12:37 ] [ 編集 ]
  395. ※357
    大和魂に火がついて、研究に没頭された結果の晴れの日の正装、って感じでお願いしやす。私は週一で袴で刀振っておりやす。
    [ 2018/12/15 12:39 ] [ 編集 ]
  396. 全員和装の茶道の場に一人だけタキシードで出席するようなもの。

    郷に入らずんば郷に従えってのも日本人の嗜みだろう。
    [ 2018/12/15 12:45 ] [ 編集 ]
  397. 本庶先生を全く知らない時は、ニコリともしないし、
    係に案内されてもお礼も言わないし、「偏屈じじい」かと思ってたんだ。
    だけど、本庶先生を知っている人は皆、口を揃えて、「威厳があって、怖い。品格があって、何をするにも完璧で、筋が通っていてかっこいい」
    と言う。

    そこから見方が変わった。
    そう言えば、高倉健さんと一緒に「文化勲章」授章式に出席された時も、
    この袴姿だったね。
    ご夫婦で着物と袴でご出席は、本当に素晴らしい。
    [ 2018/12/15 12:49 ] [ 編集 ]
  398. 関係ない横だけど大和魂の原義は「もののあはれ」で、東郷提督は「人は逃げ続けてもどうせいつか散るので前のめりで生きよう」的な意味で使ったと思うんだ。
    表彰式で着火するかね、大和魂?w
    [ 2018/12/15 13:02 ] [ 編集 ]
  399. これは良い
    海外の授賞式でもっと和服が見られるといいな
    [ 2018/12/15 13:03 ] [ 編集 ]
  400. 訂正
    表彰式 → 研究
    [ 2018/12/15 13:04 ] [ 編集 ]
  401. >>389
    仏式、神前式の結婚式は今でも100%和装だよ。
    見たことないの?
    [ 2018/12/15 13:09 ] [ 編集 ]
  402. 和服ってなで肩の方が似合う体型だと聞いたことある。教授はすべてにおいて完璧に着こなしてますよね。
    いかり肩の和服ってなんか違和感あるんだよなぁ
    [ 2018/12/15 13:10 ] [ 編集 ]
  403. 世界に民族衣装は沢山有るけど 礼服で現在に通用するのは稀
    黒と白と銀 西洋が礼服の基準を作る前から日本には有った
    [ 2018/12/15 13:15 ] [ 編集 ]
  404. 本庶さんはスーツも似合うが、和服も似合うな。
    [ 2018/12/15 13:18 ] [ 編集 ]
  405. それぞれの国の人々が、自国の誇りを持って自国のフォーマルな衣装で出席することは、何も授賞式じゃなくても良いんじゃないか?

    自国に根を張って、他国の人たちとギブアンドテイクで助け合う、発展し合う。これこそがグローバリズムなんだよ。

    真のグローバリズムとは、相手の家に上がり込んで成りすまして犯罪することじゃない。
    チョヌよ。おまエラは犯罪ミンジョクでしかないんだぞ!
    [ 2018/12/15 13:22 ] [ 編集 ]
  406. ※362
    見慣れる以前に和服は本当に似合う似合わないが如実に現れるぞ
    [ 2018/12/15 13:22 ] [ 編集 ]
  407. 紋付羽織袴姿は、韓国起源
    [ 2018/12/15 13:22 ] [ 編集 ]
  408. 誇りに思うのは勝手だが、派手な原色がどうのと余所を腐すのはいただけない。
    そういう発言はテヨンに任せておけばいい。
    [ 2018/12/15 13:23 ] [ 編集 ]
  409. 紋付き袴は身分制度の有った江戸時代に身分に関係なく着られた礼服 こんなの当時の世界では珍しい 現在でも通用する 黒と白の配色 歯を見せない教授も素晴らしい
    [ 2018/12/15 13:24 ] [ 編集 ]
  410. 紋付き袴かっこいいぜ
    [ 2018/12/15 13:33 ] [ 編集 ]
  411. 一部の海外低知識層が、バカ晒してるだけってのがわからんのかね
    この手の奴らは、ネイティブアメリカンが常にウォーボンネットを被ってタバコ吸ってたり、ポリネシアンが常に半裸でファイアーダンス踊ってるって思ってるような連中ばっかだぞ
    教授が常に和装でいて、TPOで着替えてるってんなら別だが、騒いでる連中は、教授どころか日本人全員が常に着物着てると思ってるような奴らなんだから

    ちなみに、京都市議会の正装は和服(&乾杯は日本酒)と言うのが不文律
    着物業界が裏で相当暗躍できたのは、さすが5万円の議員バッジを毎回議員に贈与するってことを長年続けて来た、京都市議会らしい仕業
    [ 2018/12/15 13:37 ] [ 編集 ]
  412. 本庶先生のどこかのプロフィール写真が和服姿で「絶対似合う!」と思っていただけに、授賞式本番での紋付き袴は目の保養でしたわ^^

    ところで受賞の時のファンファーレって生演奏なんだな
    アリスン先生の時に誰かラッパ音外しててちょっとアレだた。。。
    [ 2018/12/15 13:40 ] [ 編集 ]
  413. 見慣れてるスーツですら似合う似合わないがあるんだから和服はしょうがない
    [ 2018/12/15 13:40 ] [ 編集 ]
  414. 貫頭衣だの束帯だの裃だのというコメが散見してるが
    現代日本では神道に基づく儀礼や皇族の装束は別として
    和服の最高位の礼服が五つ紋の紋付袴とされているのだから
    これ以外を着てたら日本人から批判殺到だよ
    [ 2018/12/15 13:42 ] [ 編集 ]
  415. 川端もそうだけど凛としてる人は本当に羽織袴が似合うな
    恰幅いい人も別の意味で似合うけど
    [ 2018/12/15 13:43 ] [ 編集 ]
  416. ※411
    如実に表れてるというか、あなたの好みに合うか合わないかなんだと思います。

    [ 2018/12/15 13:47 ] [ 編集 ]
  417. 中学くらいの時は、現代服は洋服が基準になっていて欧米人ドヤ顔してやがるなと思っていたが、基準になってしまったが故に民族衣装と呼べそうなものが廃れてしまって、ちょっと寂しいらしいね。
    方言女子に憧れるようなものか()。柔道、空手、合気柔術など、武道武術系はだいたい和装なので抵抗感も少ないようで。
    [ 2018/12/15 13:48 ] [ 編集 ]
  418. 日本人って「郷に入れば郷に従え」出来ないなら日本から出ていけって言ってんのに
    自分達はそれを実行しないんだな

    これじゃあ外国人が日本で独自の文化で生活してても文句言えないな
    いや文句どころかカッコいいと賞賛しないといけない
    [ 2018/12/15 13:48 ] [ 編集 ]
  419. 紋付き袴を着ての 一礼は、しびれるな。 品格の塊!!
    [ 2018/12/15 13:50 ] [ 編集 ]
  420. コスプレに見えるのは単純に着慣れてないからだと思うよ
    ずっと着てると着方が分かって板に付くわけだし
    制服にしてもスーツにしても
    [ 2018/12/15 13:50 ] [ 編集 ]
  421. ※410
    なんのこっちゃ。

    考えに考え抜いた気配は感じ取れるけど、例えのとこで気持ちが出てしまったね
    [ 2018/12/15 13:51 ] [ 編集 ]
  422. ※425
    着慣れてないからじゃなくて、見慣れてないからだね。

    見る人の問題。

    [ 2018/12/15 13:56 ] [ 編集 ]
  423. ※422
    ドヤッに思えるのは貴方の心の問題では。

    ってここの住人が言ってたよ
    [ 2018/12/15 13:58 ] [ 編集 ]
  424. 紋付き袴は恰幅がよくないと上手く着こなせない
    つまりお腹が出ているほうがよいということ
    着付けるときでも痩せ型の人の場合はウエスト周りに当て布をする
    教授もそうされてたんじゃないかな
    [ 2018/12/15 13:59 ] [ 編集 ]
  425. >これじゃあ外国人が日本で独自の文化で生活してても文句言えないな
    >いや文句どころかカッコいいと賞賛しないといけない

    いやいやいやいや、そもそも日本で住んでくれるなと言ってんだが。
    自分の国で着てくれるぶんにはいくらでも賞賛する。
    [ 2018/12/15 13:59 ] [ 編集 ]
  426. カッコいいってこういう事なんだな
    [ 2018/12/15 14:00 ] [ 編集 ]
  427. ※423

    この場合の郷は狭量な事を言ってないよね。

    日本で開催される授賞式での外国人授賞者は和装でなんて言わないように。
    [ 2018/12/15 14:01 ] [ 編集 ]
  428. 打ち消しの文
    [ 2018/12/15 14:01 ] [ 編集 ]
  429. 着付け教室ででも質問してみれば分かるよ。
    どうすれば着こなせますかって。どこでも、着慣れることですって言われるから。
    [ 2018/12/15 14:01 ] [ 編集 ]
  430. ※430
    それなら日本人も外国に来てはいけない
    この賞も辞退するべきだった
    [ 2018/12/15 14:07 ] [ 編集 ]
  431. 本庶先生はタッパがあるから映えるね。
    澤穂希さんもバロンドールの時に和服だったし、日本人がこういう場で和服なのはいいね。
    [ 2018/12/15 14:11 ] [ 編集 ]
  432. 身はたとひ武蔵の野辺に朽ちぬとも
    留置まし大和魂
    吉田松蔭
    [ 2018/12/15 14:15 ] [ 編集 ]
  433. ■ ノーベル賞は欧米人たちの為の賞。
      彼らが優越感に浸るためにあるんだよ。
      その辺りはオスカー賞と変わりがない。 +13 国籍不明

    何故ノーベルはダイナマイト発明で称賛されたか知ってますか。
    ヨーロッパの地盤は一枚岩盤で耕作するには破壊しなければならない。
    ダイナマイトのおかげで農業が進歩したのです。その点一面堆積平野の日本はダイナマイトなんて耕作には必要ないんですね。
    だから日本的にはノーベル賞なんてただのお付き合いなんです。
    [ 2018/12/15 14:17 ] [ 編集 ]
  434.   
    まぁ嘘だらけ&先進性&努力ゼロの朝鮮人がノーベル賞で日本人に嫉妬してるか

    何時までも日本に便乗寄生してばかりじゃ一生成長できないぞ朝鮮人

    430
    は?ビザもちゃんと受け取って招待をされたわけだろ?
    出稼ぎ特亜と一緒にすんなよwwww
    [ 2018/12/15 14:18 ] [ 編集 ]
  435.   
    423
    号のいっては郷に従え=日本人???
    キチ@イかおまえ?


    そもそも、その場で許容されて正装で黒を基調としてるわけだから
    郷に従ってるからOKなんだろ?朝鮮人みたいに乳だしたり、バカみたいなはでな色を伝統とか嘘で創作してるわけでもなしwwww
    [ 2018/12/15 14:20 ] [ 編集 ]
  436. ※435
    横だけど、そもそもが、授賞式の服装と生活様式は等価じゃないけど、それ以前に、日本での授賞式に、和服以外で出席で来ているので※430が成り立たっていないね。

    [ 2018/12/15 14:20 ] [ 編集 ]
  437.    
    まぁ朝鮮人と朝鮮人モドキの日本嫌い病の基地外の嫉妬見苦しい
    [ 2018/12/15 14:21 ] [ 編集 ]
  438. かりゆしやアロハで式に出ろとは言っていない 紋付きが現在の礼服として世界に通用すると言う事 
    黒に白に銀 西洋より先にこの色の基準を作ったと言う事
    [ 2018/12/15 14:24 ] [ 編集 ]
  439. いや~決まってるねぇ
    [ 2018/12/15 14:27 ] [ 編集 ]
  440. ※427
    じゃあ何で着物警察がいるのって話になっちゃうな…
    [ 2018/12/15 14:34 ] [ 編集 ]
  441. 古いものを大切にしつつ、新しいものを探求する精神かな。
    [ 2018/12/15 14:36 ] [ 編集 ]
  442. コスプレに見えるって言ってる人は外国の人なんやろな。
    テカテカ素材だったら分かるけど質感も全然違うやん。
    どうせパヨクがモメサしてるんだろうけど
    [ 2018/12/15 14:38 ] [ 編集 ]
  443. というかポリエステルだからだろ
    [ 2018/12/15 14:41 ] [ 編集 ]
  444. 着崩れしやすいのよ
    [ 2018/12/15 14:42 ] [ 編集 ]
  445. 最後のコメのフィリピン、応援してるぜ!!
    [ 2018/12/15 14:50 ] [ 編集 ]
  446. すごく背が高いように見える。格好いい
    [ 2018/12/15 14:54 ] [ 編集 ]
  447. 着物が似合う。本当に映画のようだ。
    タキシードで白人に混じったら貧相に見えたかもしれない。
    [ 2018/12/15 14:57 ] [ 編集 ]
  448. 絶対この袴姿の反応取り上げると思ってたw
    [ 2018/12/15 15:01 ] [ 編集 ]
  449. 石原莞爾閣下に於かせられても、
    場面は異なりますが、同 様でした。
    [ 2018/12/15 15:18 ] [ 編集 ]
  450. ※452
    最後の一文は本人が言ってこそのもので、他人が言うのは僻みと思われるよ。
    [ 2018/12/15 15:26 ] [ 編集 ]
  451. ここの奴らは普段から白豚とか欧米下げやってんのに
    表彰されるとホルホルするのか

    見た目に拘っても中身は醜い人達だな
    [ 2018/12/15 15:28 ] [ 編集 ]
  452. ※445

    どうして?
    [ 2018/12/15 15:31 ] [ 編集 ]
  453. >タキシードで白人に混じったら貧相に見えたかもしれない

    どうだろね。明治頃ならともかく最近の若い子は食べ物も変わってきてるし、洋装でもそこそこ似合うかもしれない。
    黒紋付とかは外見的な貫禄に見合う中身が欲しいね。外人さんに日本の文化や歴史について訊かれて(まぁ~挨拶のように訊いてくる)説明できずに赤っ恥かいてるようじゃ、お話にならないからね。
    武道や武術や芸事を嗜むのもいい。
    [ 2018/12/15 15:33 ] [ 編集 ]
  454. 教授は最近の若い子じゃないが(笑)
    [ 2018/12/15 15:37 ] [ 編集 ]
  455. こういうさり気ない愛国心の現し方って好きだわぁ
    [ 2018/12/15 15:40 ] [ 編集 ]
  456. 本庶教授は30年以上前から分子生物学会の重鎮で、国内外で色んな賞を受賞しまくっている。

    当然、外国人しかいない中でも対等かそれ以上に渡り合えるし、趣味も多いので学者だけでなく色んな分野の人と付き合いがある。端的に言うとリア充なんだよね。

    スーツもお高いの着慣れているし、タキシードも着こなせたと思うけど、目立つ和装を選んだのは心の余裕からだと思うよ。授賞式でテンパってたら「失敗しないように」と無難なタキシードを選びたくなるよね。
    [ 2018/12/15 15:58 ] [ 編集 ]
  457. 欧米人は馬鹿なの?とか平気で言う民族がなんで欧米で賞受けてんの?
    原爆Tシャツ着ながら日本の歌番組にでようとする奴らと同じじゃね
    [ 2018/12/15 16:01 ] [ 編集 ]
  458. ■ 教授は自国の伝統を誇りに思ってるんだね。
      いつか伝統衣装を着て国際会議に出るエジプト人が出てきてほしい。
      素晴らしい光景だと思うんだ。 +7 エジプト

    ややや?エジプトの伝統衣装ってクーフィーヤやブルカじゃないよね?
    ファラオのようなキングコブラターバンやクレオパトラのような金の輪っかとか?まさかね。
    エジプトの伝統衣装とか超ワクテカなんですけどw
    [ 2018/12/15 16:02 ] [ 編集 ]
  459. グローバル化一辺倒の日本をさりげなく批判している
    [ 2018/12/15 16:03 ] [ 編集 ]
  460. ※462
    韓国がライバルなのかもだけど、日本を盾にして闘わないで、自分達で闘って。
    [ 2018/12/15 16:06 ] [ 編集 ]
  461. ※442
    ノーベル症
    [ 2018/12/15 16:15 ] [ 編集 ]
  462. 何度も着るようなものではないしやはりこういう場面を迎えるような人はしっかり準備してあつらえているんだな。
    家紋なんて普段意識しないし子供の時にこれだって見せられて以来全く忘れてしまって分からんからいざ作ろうとしても調べるのにまず時間がかかりそうだし作りたくても自分は作るのに時間かかりそう。
    本当は成人の日とかに義務付けるなりして作ることで家紋を忘れず継承していくなりしないといけないんだろうなとふと思う。

    たぶんテレビとかで可笑しいような感じにして着ないようにしていく感じで長年やっているのは半島系の連中は家紋がないから意図的になくそうとしてるんだろうけれどなくしてはいけない文化よね。
    [ 2018/12/15 16:24 ] [ 編集 ]
  463. ※463
    違うよ
    中央アジアからこの辺の文化って刺繍文化だからね
    サイドの高いワンピースに襟や袖に刺繍をびっしりしてて、キラッキラしてる
    [ 2018/12/15 16:30 ] [ 編集 ]
  464. ※49
    いかにも。チャイナドレスやアオザイもかな?は北方の遊牧騎馬民族の衣装がベース。漢服は飛鳥奈良時代の着物に近い。というか原型か。
    どちらもカッコいいが、どこぞの禿げ電話が人民服とかいう今日日ウーロンも着てないような進歩服(笑)を採用。
    禿げ電話のセンスはよくわからん。
    [ 2018/12/15 16:36 ] [ 編集 ]
  465. 445
    外人が着物着ようとするとイチャモンつけるのは日本人じゃなくて何故か中国人の団体
    お前ら関係ねーだろと…
    [ 2018/12/15 16:37 ] [ 編集 ]
  466. ■ 間違いなく受賞に値する。
      ハルキ・ムラカミも文学賞を受賞してくれたらいいんだけど。 +3 ベトナム
     
    「無国籍」ハルキは何を着て出るかな
    [ 2018/12/15 16:41 ] [ 編集 ]
  467. ※14
    江戸時代から正装だぞ…
    [ 2018/12/15 16:43 ] [ 編集 ]
  468. スーツもそうだけど、着慣れてないとこうはならないんだよね
    [ 2018/12/15 16:48 ] [ 編集 ]
  469. ■ 「洗練」ってこういう事だよなぁ。
      俺も一度着てみたいけど、サイズの面で難しいかも。 +1 オーストラリア
     
    あんたがちっちゃいんかでっかいんか分かれへんけど
    でっかくても相撲取りくらいのガラやったら十分着れるでぇ
    [ 2018/12/15 16:49 ] [ 編集 ]
  470. むしろ川端康成以来いなかったというのが驚き
    [ 2018/12/15 16:50 ] [ 編集 ]
  471. 韓流アイドルも紅白はチマチョゴリで決まりだな
    [ 2018/12/15 16:58 ] [ 編集 ]
  472. ※423
    ドレスコードに民族衣装も含まれてるから紋付羽織袴は郷に従ってるぞ
    スーツ着用が義務付けられてるのなら問題だがそうではない
    [ 2018/12/15 17:04 ] [ 編集 ]
  473. 幕末にやってきた毛唐の軍隊と戦った武士が、袴では近代軍装で身を固めた毛唐軍と戦えないといって袴を脱ぎ捨てた。戦いの近代化が、軍装としての袴を廃れさせた。
    [ 2018/12/15 17:09 ] [ 編集 ]
  474. 海外で日本の民族衣装着るのはカッコいいで
    日本でチマチョゴリ着ると目くじら立てるのは何なんだろうな
    [ 2018/12/15 17:11 ] [ 編集 ]
  475. ※479
    いやあなたが海外の授賞式での和装に目くじらたててるのでは。

    日本人像はおまけ
    [ 2018/12/15 17:16 ] [ 編集 ]
  476. 成人式で着て暴れたくなる衣装だなぁ。
    [ 2018/12/15 17:17 ] [ 編集 ]
  477. 自分の国のものを褒めるのもどうかと思うけど

    他の国の伝統衣装に比べると、着物(特に紋付)は品格や厳粛さの点では群を抜いてるように見えるな
    [ 2018/12/15 17:17 ] [ 編集 ]
  478. ※480
    どの辺が目くじらたててるの?
    [ 2018/12/15 17:17 ] [ 編集 ]
  479. ただのクソウヨじゃねえか
    民族衣装が礼服だなんて聞いたことねえわwwww
    アフリカ人受賞者なら半裸で授賞式でりゃいいってのか?www
    [ 2018/12/15 17:26 ] [ 編集 ]
  480. 自分の国の服装で世界の壇上に立つって、
    誇らしい以外ないでしょ。
    国もなく、文化もなく、言葉もよその国っていっぱいあるよ。
    日本は素晴らしい、と褒めて何が悪いの?
    [ 2018/12/15 17:27 ] [ 編集 ]
  481. 特にこの世代の人は和服がナチュラルに似合うね。
    今でも日本のお正月には芸能人は普通に着てるし和式の結婚式でも当たり前の服装なんだけど、外国人にこんな興味持たれるとは思わなかった。
    でも燕尾服も凄く好きだけどね。
    [ 2018/12/15 17:29 ] [ 編集 ]
  482. ※483

    いかにも差別感のある日本人像を拵えてからのなんだろうなのあたり。
    [ 2018/12/15 17:31 ] [ 編集 ]
  483. シナに侵略され、民族衣装を脱がされ、人民服を強制させられているウイグル人。シナの人権弾圧と戦う「ウイグルの母」カーディル女史にノーベル賞を。
    [ 2018/12/15 17:37 ] [ 編集 ]
  484. 479
    あの安っぽいサテン生地のカラフルな奴じゃなくて白一色
    子供生んだ女は乳出して歩けよ
    歴史を忘れた民族に未来は無いぞ?
    [ 2018/12/15 17:48 ] [ 編集 ]
  485. 色調も合っているし
    形状は違っても、コンセプトがフォーマルスーツと同じって辺りが
    あっちではポイント高いんだろうな。

    [ 2018/12/15 18:02 ] [ 編集 ]
  486. ※484
    >アフリカ人受賞者なら半裸で授賞式でりゃいいってのか?www

    じゃあ半裸で研究してる奴を連れて来てくれよww
    [ 2018/12/15 18:17 ] [ 編集 ]
  487. ※491
    それをやっている研究者は多いぞ。
    自宅の自室限定だけど。
    [ 2018/12/15 18:33 ] [ 編集 ]
  488. ※49
    人民服も日本人が考案したらしい
    [ 2018/12/15 18:46 ] [ 編集 ]
  489. 401
    >全員和装の茶道の場に一人だけタキシードで出席するようなもの。
    >郷に入らずんば郷に従えってのも日本人の嗜みだろう。

    茶道の場とノーベル賞授賞式の場を同列に語るのがおかしい
    この場合ノーベル賞授賞式がすごいと言ってるわけじゃない
    これも理解出来ないんだろうな馬鹿だから
    [ 2018/12/15 18:50 ] [ 編集 ]
  490. まぁ100年も続けば伝統だぁね。ただどのタイミングの伝統かでいろいろありそうだが。
    スーツだってフランス革命前と後で意味合いやら仕様やらちがうしな。
    本来スーツは一般人の野良着からきてるしな。
    アイルランドとかスカート?だっけか。まぁどうでもいいが。
    [ 2018/12/15 18:57 ] [ 編集 ]
  491. 日本人はみんな普段も着物着てちょん髷結って暮らすべきなんだよ。法制化すべきだよ。
    [ 2018/12/15 19:03 ] [ 編集 ]
  492. 外人と比べてからが小さい日本人が洋服を着たらめっちゃ小さい見えるのに、和服を着たら大きい見えるな。
    [ 2018/12/15 19:06 ] [ 編集 ]
  493. そりゃあ体格が平均的に白人と比べて小さいからといってて、全ての日本人が小さいって事じゃないですからね
    [ 2018/12/15 19:12 ] [ 編集 ]
  494. >>484
    そもそもタキシードは礼服じゃないぞ。
    礼服から一段おちるカジュアルウェアやでww
    正装は礼服のさらにもう一段上のお堅い服装。

    おまえは朝鮮帽子とかをかぶっとけww
    [ 2018/12/15 19:12 ] [ 編集 ]
  495. ■ JAPANNNN!!!
      ホンジョ教授は愛国者だね……。
      欧米人は度肝を抜かれたかもしれないけれど……。 トルコ
     
    JAAAAAAP!!!かと一瞬びっくりした( ´Д`)=3 フゥ
    [ 2018/12/15 19:15 ] [ 編集 ]
  496. 14
    それ国際法違反してる国の知識か?
    [ 2018/12/15 19:19 ] [ 編集 ]
  497. *358

    伊達衿は十二単の名残りですよ。
    平安時代はいかに着物を重ねるかがステータスというか豪華と言いますか
    お洒落だったんですよね。格も上だぞみたいな。簡単に言うとそう言う事で。

    なので特別な場所で衣装を更に華やかにグレードアップさせたい時に付けます。
    江戸妻や黒留袖なんかは最初から着物に縫い付けられてますよね。

    伊達衿付いてると襟元がふっくら立体的にります。

    [ 2018/12/15 19:20 ] [ 編集 ]
  498. 和服は世界中で礼装として受け入れられている。
    (さすがに、浴衣とかはだめだが)
    皇后様も着物のとき多いですよね。
    伝統衣装で世界中で礼装として認められているのは日本のものだけ。
    歴史的な経緯の結果。

    ということで、実はいまさら騒ぐほどの話題でもない。



    [ 2018/12/15 19:38 ] [ 編集 ]
  499. ■ 異例という訳ではないんだけどね、
      以前にカワバタ・ヤスナリさんも着物姿で出席したから。 国籍不明
     
    昭和までの文士は普段から着物姿だったものだよ。だから式典の着物姿も気負いはなかったのではないかな。
    [ 2018/12/15 19:54 ] [ 編集 ]
  500. 単に自国の伝統の服が現役だというだけじゃなくて
    フォーマルなTPOの服の使い分けも現役で
    だからこそ他文化から見ても品格が良く映るのが嬉しいな
    [ 2018/12/15 20:05 ] [ 編集 ]
  501. 羽織袴とタキシードって色の配分がそっくりなんだよね。
    だから違和感がないね。
    他の国の民族衣装だと色の感じがちがうからちょっと違和感でるかも。
    まあそれはそれでいいけどね。

    本所先生は小柄ではないけど川端康成ならタキシード絶対に合わないから
    川端も和服にして正解だった。


    [ 2018/12/15 20:42 ] [ 編集 ]
  502. 伝統と言われるとちょっとなあ
    日本の歴史文化はそんなに浅くないぞと
    せいぜいこれは江戸時代からの話
    だから、天皇がそれを着ることはまずないと思うよ
    武家じゃないしね
    [ 2018/12/15 20:42 ] [ 編集 ]
  503.  
    あくまで男性の場合はだけど
    黒と白で燕尾服とも合い場の調和を乱してないから認めてくれてる人もいるんじゃないかな
    民族衣装や伝統衣装でもカラフルなものだと場違いだという人が出てくるかもね
    [ 2018/12/15 20:43 ] [ 編集 ]
  504. そうそう正装の色調が似通っているから
    周囲から浮かない
    だからといって、江戸時代に西洋を模していたわけじゃないので
    格式においておなじような感覚があるってことだね
    [ 2018/12/15 20:45 ] [ 編集 ]
  505. 紋付袴はいいんだけど羽織はコートだろ、脱ぐべきだ
    [ 2018/12/15 20:46 ] [ 編集 ]
  506. 今から600年後ってどうなってると思う?
    このコメント欄で十二単という女性の衣装を引き合いに出している人
    がいるけど、江戸時代と平安時代じゃあ、600年の差がありますよ
    [ 2018/12/15 20:55 ] [ 編集 ]
  507. ウリナラなら首枷or乳出しチョゴリニダ
    [ 2018/12/15 20:55 ] [ 編集 ]
  508. スーツ、ネクタイは欧州の文化であり
    発展途上国と見下されている
    アジアやアフリカの国々に
    希望を持たせる一助になるだろう。
    [ 2018/12/15 20:58 ] [ 編集 ]
  509. >>503
    うそばっかりだねw
    ケニアのマータイ女史も民族衣装で出席したよ。
    それと皇室は公式行事はドレスだよ、着物は公家の衣裳ではないから。
    美智子さんは着物をきてあちこち出席するようになったのは最近のこと。
    宮内庁と喧嘩して着てるんだ、理由は多分呉服屋から多額のリベートをとってる、程度じゃないのか? あの人に着物愛を感じないからそんなもんかなって。
    そも美智子さんは着物にの着方がおかしい(肩パッドいれたり、背中心がずれずれだったり、冬に単衣着たり、訪問着に一重太鼓締めたり)
    小物のあわせかたも変だし(着物・帯・帯揚げ・帯締めが全部おなじ色とかありえない)あの人頭おかしいね。
    [ 2018/12/15 20:59 ] [ 編集 ]
  510. 本庶教授、ノーベル賞受賞おめでとうございます。日本国民として受賞式に紋付袴で出て頂いたのが本当に嬉しく誇らしいです。本当に有難うございます。
    [ 2018/12/15 20:59 ] [ 編集 ]
  511. >>510

    羽織はスーツでいえばジャケットだから。
    寒いときには羽織の上にさらに着物コート着たりするし。
    だから脱がなくてもいい。
    [ 2018/12/15 21:00 ] [ 編集 ]
  512. >>510

    羽織はスーツでいえばジャケットだから。
    寒いときには羽織の上にさらに着物コート着たりするし。
    だから脱がなくてもいい。
    [ 2018/12/15 21:02 ] [ 編集 ]
  513. 最後に和装の婦人が4名
    艶やかな授賞式だね
    [ 2018/12/15 21:03 ] [ 編集 ]
  514. 丁度、今浅草で開催されてるまるやまの着物展示会で
    夫妻が着用された着物と袴が出されていた。皇室の着物も同じブースにあったが、やはりとても上品だけど煌びやかで、しかし派手過ぎずよいものだった。
    着物はどうしても不便だし管理も大変で、伝統衣装だからと軽い気持ちでもっと着ようなどと人には勧められないが、やはりこういう場に出ていく日本人が着物や袴を着ていると、嬉しく思う。
    [ 2018/12/15 21:05 ] [ 編集 ]
  515. ※110
    >結びがビシーーーーーッ☆☆☆と決まっていて眩しい
    これが問題なんだよな
    実用品として和服は衰退する理由です
    「ビシッと決まる」ってことは、結ぶ人によって「差異が出る」ということでしか無い
    あくまで、「実用品」という観点からのことですので、
    和服の美意識とは関係ないことをご承知おきください

    実用品としては、誰がどうしようと「差が出ない」ことが必要ということです
    実用品の将来性という観点からすれば、それは必要"最低限"差が出ないものでなければならない
    そこが出発点になる

    結び目に美を求める日本人の感性は素敵です
    必ずしも美しい必要のないものに美を求めるのは余裕のあらわれ
    それも文化的な余裕、文明の礎
    こういう美意識のない文明というものは存在しない
    日本が美しい国である由縁でありましょう
    マネするだけの文化は、文明になりえないとも言いますか
    例えばボタン
    日本人が結び目に美意識を求めたように、欧州ではボタンに美を求めていますよね
    実用品が実用だけで留まらない、ボタンも結び目も

    でもそれだけを求めては和服は衰退するばかり
    実用が劣っている物は、普段遣いに必要とされない
    おっしゃることは解るのです、解っているのです

    でも、和服が一部の趣味人の嗜み、それ"だけ"のものになるのは、その文化の担い手の怠慢とも言い切れる
    ひいては、文明の衰退を危惧するまでに到るわけです
    用の美とも言いますが、用をなさぬ美は、必ず護ることができるとは限らない
    残念なことではありますが・・・
    [ 2018/12/15 21:14 ] [ 編集 ]
  516. 羽織袴ってシックな色でこういう場でほんと威厳があってかっこいいね

    前にテレビでみた男性版「韓服の正装w」とかいうのは、オッサンなのに
    ピンクのチョッキとか色も滅茶苦茶でセンスゼロのチンドン屋レベルだった。
    あれをこの授賞式に着て行ったら完全に世界の笑い者になれるwwwから
    糞国人もはやく誰かノーベル賞とって授賞式に出ろよ~! 無理だろうけど
    [ 2018/12/15 21:37 ] [ 編集 ]
  517. パプアの人がノーベル賞取った時どうなるのか楽しみ
    [ 2018/12/15 21:59 ] [ 編集 ]
  518. よく見ると先生が前に出たとき、周りの燕尾服の受賞者の人もおおっ・・・って顔してんだよねwアジア人の体型に合った形しているから、無理に燕尾服着るよりも一際優美に見えた。
    [ 2018/12/15 22:07 ] [ 編集 ]
  519. 日本人にはやっぱ和服が似合う
    [ 2018/12/15 22:16 ] [ 編集 ]
  520. 色合いが燕尾服の人たちと合っているから
    変に悪目立ちしなくてカッコいいよね。
    [ 2018/12/15 22:30 ] [ 編集 ]
  521. 紋付羽織袴は黒と白が基調になってるから、周りが燕尾服でもあんま違和感ないな
    [ 2018/12/15 22:31 ] [ 編集 ]
  522. 国内の式典でも洋装ばっかなのが悲しいね
    [ 2018/12/15 22:40 ] [ 編集 ]
  523. 同じ伝統衣装でも全身原色で帽子のやつはだめなんじゃないだろうか
    [ 2018/12/15 22:44 ] [ 編集 ]
  524. モーニングと燕尾服、タキシードをごちゃまぜで認識してるコメントも多いな。
    基本、昼間の第一礼装はモーニング。宮中参内や叙勲、陛下からの認証式にはこれ。
    夜間の第一礼装は燕尾服。
    ちなみにタキシードは燕尾服の略装。しかも夜間用だ。
    [ 2018/12/15 23:07 ] [ 編集 ]
  525. めちゃくちゃかっこよかったね
    爺さんが着る袴って強者感が増すわ
    [ 2018/12/15 23:26 ] [ 編集 ]
  526. 日本人はやっぱスーツより和服が似合うな
    最近のアイドルが男性物の浴衣の帯、太いわ位置高いわでダサかったけど、
    やっぱ着物かっこいいわたまらん(そのバラエティゲスト?がIKKOサンだったから実際にそのときの流行だったとは思うんだけど、まじでダサかった、女性のミニ浴衣並みに害悪だった)
    [ 2018/12/15 23:37 ] [ 編集 ]
  527. 日本の夏にスーツがあってないってなあ……
    正装だぞ?わかってんのか。甚平で仕事しろってか
    そら、紋付袴なんて武士が登城するときくらいしか着なかったらしいけどなあ
    [ 2018/12/16 00:13 ] [ 編集 ]
  528. かっこいいなー
    [ 2018/12/16 00:37 ] [ 編集 ]
  529. 521

    これは礼装だからビシッとがいいの。

    100年前の着姿見てみて。
    もっ緩いの。
    だって着物って普段着なんだから。
    そんな固く考えないで。
    [ 2018/12/16 00:58 ] [ 編集 ]
  530. 明治時代の宮中女官・女子教育家の下田歌子。
    明治天皇の皇女たちの教育の参考にするために
    イギリスの教育視察を拝命して渡英。
    イギリス滞在中に当時のヴィクトリア女王に謁見する機会があったが
    その際に着用したのは袿袴だったそうだ。
    [ 2018/12/16 01:26 ] [ 編集 ]
  531. 渋い…… いくらなんでも渋すぎる!
    [ 2018/12/16 01:34 ] [ 編集 ]
  532. 日本のサラリーマンも袴で仕事するのもアリじゃね
    [ 2018/12/16 01:36 ] [ 編集 ]
  533. どこの国の人もまず日本人には全員家紋がある事に驚く
    羽生が紋付き袴着てた時も海外が感動してたね

    ザ・サムライを想像するみたいでインパクト凄いみたい
    [ 2018/12/16 02:45 ] [ 編集 ]
  534. 成人式に紋付で行ったなぁ、爺ちゃんの形見。
    当時はまだ珍しかったらしく新聞に写真が載っちまった。
    [ 2018/12/16 03:01 ] [ 編集 ]
  535. 第一礼装という意味では、紋付袴じゃなくて裃なんじゃねーの?
    上下大小二本差し、不服があったら無礼討ちスタイルで良き
    [ 2018/12/16 07:37 ] [ 編集 ]
  536. 韓国は建国以来、日本に対してヘイトしかしてこなかった。最低最悪な民族だよ。
    [ 2018/12/16 08:05 ] [ 編集 ]
  537. 他の国の民族衣装の正装はカラフルなケースが多いけど、
    日本の場合は白と黒をベースにしている。
    燕尾服に紛れてても違和感が無いのがいいね。
    [ 2018/12/16 08:44 ] [ 編集 ]
  538. ※540
    格好良くてええやん。


    俺も成人式に紋付き袴着たいと思いつつも結局スーツで行った。
    我ながら小心者だった。
    [ 2018/12/16 08:47 ] [ 編集 ]
  539. ※543
    そういえばそうだね。

    日本と西洋だけなんだろうか。
    [ 2018/12/16 09:02 ] [ 編集 ]
  540. いまじゃ、ひともどきまでが背広を着る時代。西欧の貿易商人は、衣装も売れなくてロシアの毛皮要りませんかと江戸期の漁村を訪れたと言う。

    いまじゃ、シナ人までが衣装作ること覚えて、安価な後進国に行くらしい。さるまねしたがるしなじんらに、でんとういしょうはない。民族性と雇用と知恵を守るには、繊維業の関税障壁が必要なんです。もっとも、内需の産業アパレルにはバカに出来ないほどの労働力があったんだ。
    [ 2018/12/16 10:50 ] [ 編集 ]
  541. ※541
    第一礼装は紋付き羽織袴だよ
    [ 2018/12/16 10:52 ] [ 編集 ]
  542. 働きもしない公正取引委員会と市民パヨクのせいで、デフレが進んだ。その公正取引委員会が、大手IT企業の調査するとか。デフレの害が言われ始めて取り組む増税官僚のアホらしさが蔓延してる。

    デフレ王のユニクロなんかが、そこら辺にあるが粗悪品ばかり。靴下ももたないらしい。服装の文化が廃れたら、社会にも活気が無いのは、当然の事。

    日本人らしからぬ芸能界も、学芸会する有様で、日本史ねとかのたまう。日本人らしからぬ顔と衣装をした審査員を使うなんてユーキャン四ねだね。
    [ 2018/12/16 11:09 ] [ 編集 ]
  543. ほんと格好いいですね。
    [ 2018/12/16 11:13 ] [ 編集 ]
  544. 羽織袴は祭りの総代が着るイメージ
    [ 2018/12/16 11:31 ] [ 編集 ]
  545. おまえら外人観光客が多い街に羽織袴で行ってみなよ、スター扱いで写真せがまれるんだぜい!
    [ 2018/12/16 12:19 ] [ 編集 ]
  546. 551
    だけどな毛筆でサインはできるようにしておけよ・・・
    浅草でオージから毛筆のサインをたのまれて国際的恥じをさらした俺がソースでごじゃる
    [ 2018/12/16 12:24 ] [ 編集 ]
  547. ※551
    和装に興味ある外国人がいるなら、本人達が和装体験してスタジオで写真とるって流れがベストだね。
    街中での撮影よりみんな幸せになれる
    [ 2018/12/16 12:58 ] [ 編集 ]
  548. 水干→ガテン業界ニッカポッカ→コムデギャルソン→おフランスでオサレ〜
    という流れもありましたし。

    着物文化素晴らしい。好き。
    教授素敵!
    [ 2018/12/16 13:13 ] [ 編集 ]
  549. 燕尾服もカッコいいよ。
    けど、羽織袴も同じくカッコいい。
    海外の人には映画や漫画で見たサムライを見れたようでテンション上がった人も多いんじゃないかな。
    [ 2018/12/16 13:18 ] [ 編集 ]
  550. おまえら自分ちの家紋すぐ答えられるか?正式なやつな
    呉服屋で紋付作ったときに始めて調べたわ
    [ 2018/12/16 13:32 ] [ 編集 ]
  551. ※540
    >成人式に紋付で行ったなぁ、爺ちゃんの形見。

    家族の歴史を感じられてうらやましい。

    成人式を迎える自分の娘は母親の振袖を着る予定。
    当然型は古いが、飾りは母親の手作り+流行りのモノにした。
    和装は装飾品でも金額がバカにならないのを実感した。





    [ 2018/12/16 14:02 ] [ 編集 ]
  552. 袴で大正解ですね
    教授より師範て感じ
    科学師範
    [ 2018/12/16 14:25 ] [ 編集 ]
  553. 「紋付き袴」落語なんかだとこの言葉自体が礼装を意味する。
    ただし羽織の家紋数で格式が違う。一つ紋(背中中央のみ)、三つ紋(背中中央と両袖後ろ)、五つ紋(三つ紋に加え左右胸元)
    五つ紋が最高格とされるが、一般には紋が入った羽織は「礼装」扱いとなり普段着には出来ないらしい。某呉服屋のHPより。
    [ 2018/12/16 14:29 ] [ 編集 ]
  554. 渋いなぁ
    [ 2018/12/16 14:43 ] [ 編集 ]
  555. インドやアラブは普段の国際協議会も民族衣装で来てるだろ
    G20でもそうだったじゃん
    日本もクールビズとか半端なことせずに草履と紋付きにしろ
    まずは政治家と役人からやってみろ
    [ 2018/12/16 15:01 ] [ 編集 ]
  556. 日本人もいい加減、民族衣装復活させろよ
    今じゃ日本にいる移民の方がサリー、ヒジャブやら堂々と民族衣装つけて闊歩してるぞ
    [ 2018/12/16 15:09 ] [ 編集 ]
  557. ~ればいいのに、って他人に期待ばっかしてないで
    着物くらい着たけりゃ自分で着ろ
    100年も経てば全員死んでる
    お前の存在なんかなかったかのようにな

    いちいち他人の目を気にするな。顔色を伺うな
    もっと「自分」を持て
    [ 2018/12/16 15:17 ] [ 編集 ]
  558. >>533
    日本の企業は無駄に形に拘っているとしか思えん
    服装だけでなく、書類にしてもビジネスの中身より
    マナーだの敬語の用法だの余計なことにエネルギーを使いすぎ
    鎖国の時代じゃあるまいに非効率はいい加減に改めろ
    [ 2018/12/16 15:17 ] [ 編集 ]
  559. ※562
    いい加減が何をもとなのかわからないけど、しろよって他力本願でない?
    そこは、しますとか、したいですでは、日本人じゃないなら別だけど。
    まあそれ以前に無くなってないものは、復活しないのでは。
    復活させるって無くなったものでしょ?日本は民族衣装無くなってない。
    それと、いまやの意味もわからない、彼らは選択肢が民族衣装のみなのでは。
    日本と同じ装束の歴史を辿ってる社会ではないよね。
    [ 2018/12/16 15:22 ] [ 編集 ]
  560. わりと本気で、義務教育の制服を着物にすればいいのに。今の80歳くらいまでは、着物で通学して浴衣で寝てたんだし。ミニスカートで通えるなら着物も大差ないかと。文化も守られるし、外国からも観光が長い間見込めそう。
    [ 2018/12/16 15:25 ] [ 編集 ]
  561. 短いスカートはけるなら着物をって理屈がピンと来ないけど観光業は長くは見込めなくていいんじゃない?
    日本で観光業が経済にしめる割合は数パーセントでしょ。東京オリンピックでいきなり外国人が増えてアタフタしないために今続けるのはともかく。
    観光都市として長い経験のあるヨーロッパでさえオーバーツーリズムで規制が出来てるんだし。
    [ 2018/12/16 15:39 ] [ 編集 ]
  562. 観光といえばあちこちでざわつかせてきたキャリーケースゴロゴロ問題はどうなってるのだろう。
    [ 2018/12/16 15:54 ] [ 編集 ]
  563. 渋くてカッコいいな 自分が着たらギャグにしかならなそうだが
    [ 2018/12/16 17:25 ] [ 編集 ]
  564. ※535さん
    (別人として)※110さんのコメには、「こう結んだらこう言うラインになるとか分かってくるんですよ。」
    とありますが、これも普段着として、日常着として、実用品になりえない事を表している
    わからないと、できない、着こなせない、そういう代物でしか無いと

    >だって着物って普段着なんだから。
    その普段着が、着る人によって大きく変わってしまう
    よりによって"着こなし"の範疇の中で分かる人にしかできないとしか言えない部分で
    それは大きな欠点でしかない
    趣味人の余裕を持った遊びでしかない

    それでは「普段着にはなりえない」となってしまう

    誰がどうしようと同じように着れる事が実用品・普段着には必要なんです

    そして和服は実用品として大きな欠点をそのまま残してしまっていて、それを改良しようとすると、「紐のほうが優れている」それは「美しく着こなせるから」そういう理由で、改悪と指差す
    その傲慢な価値観といって良いものが、和服を衰退させてしまう

    普段着と言いながら、普段着・実用品として見ていない

    改悪ではないんですよ
    ボタンやホック、ファスナーといったものを取り入れるのは
    むしろ積極的にそれを使って美しく着こなせる技を見出す事をするべきです
    ビシーッと決まってるなんて評価は、決して和服を広める好意的印象として受け止められない
    むしろ敷居の高いものでしか無いと諦められてしまう切欠を作るだけの評価の仕方でしか無い
    単なる自己満足・内輪受け
    ココに気が付けないと、和服をどんなに愛していたとしても、その和服の未来を潰す行為でしかなくなる

    ボタン・ホック・ファスナーあるいはもっと良いものを使って誰もが同じように着こなせるものにしなければ、和服は一部のもの、ひいては衰退する無くなっていく文化の一つになってしまう
    いや、今まさにそうなっている
    和服を愛している人ほど、無理解・無関心に支配され、とても残念な未来を作る事しかしない
    自分が良ければ良い、和服の未来はバラ色、それで済むのであれば、※110さんの言いようは正しいのでしょうけど・・・
    [ 2018/12/16 18:54 ] [ 編集 ]
  565. しかし、本当の正装は束帯という事実。武士の場合は直垂(大相撲の行事が着るようなやつ)。
    [ 2018/12/16 20:23 ] [ 編集 ]
  566. 外から見るとコスプレに見られそう
    [ 2018/12/16 20:27 ] [ 編集 ]
  567. 燕尾服やタキシードもかっこよく着こなしそうだから?
    [ 2018/12/16 20:47 ] [ 編集 ]
  568. 和服は江戸時代までに完成したので、それ以後変化することはない。もし変化したとすれば、それは和服とは呼び難い、別の服に映るだろう。
    [ 2018/12/16 20:56 ] [ 編集 ]
  569. ※565
    こちとら日常的に和服着てるから言ってるんじゃ
    特別な機会以外で着物でふらふらしてるやつはまだ変わり者扱いだ
    民族衣装を復活というのは、インド、チベット、中東のように
    多くの人が日常着として着る民族衣装という意味
    揚げ足とってゴタゴタ御託並べてんじゃねえ
    [ 2018/12/16 21:50 ] [ 編集 ]
  570. 奇しくも西洋と同じで、黒ベースの色調だから
    タキシードの中にあっても違和感なく溶け込んでるんだよな。
    これは面白い。
    [ 2018/12/17 00:19 ] [ 編集 ]
  571. ああなんで移民入れちゃったんだろ?日本には移民はだめでしょ
    [ 2018/12/17 01:29 ] [ 編集 ]
  572. 570

    大丈夫?
    誰もが同じ様に着こなす必要無いよ。
    紐でもボタンでも好きな物着れば良いよ。
    ねばならない教。
    [ 2018/12/17 01:35 ] [ 編集 ]
  573. 渋くて素敵な和服ですねえ…
    欧州で紋付羽織袴着てたら、問答無用でVIP待遇されそうだな…
    [ 2018/12/17 02:05 ] [ 編集 ]
  574. ※575
    あなたが自分は着てるなら、日本人が日常着にしてるって事だし、増えてほしいなら尚更しろよでなくしようよぐらいでは。

    >復活とはチベットや中東インドのように

    チベット?
    ダライ・ラマの法衣姿は知ってるけど、チベットの一般人はどんなんだろ。中国が自治区と一応は言ってるものの、チベットより情報発信してるウイグルを見ても中国政府の強いコントロール下にあるのが現実でしょう。
    皆が民族衣装を身につけてるなら、中国の少数民族としての位置付けで、中国が義務付けてるのかな。
    昔一時期はいわゆる漢民族以外を認めてなかったけど多民族の方が国際イメージが良いと方針転換したんだよね。
    でもあくまで漢民族主役でイメージアップのために少数民族。
    そもそも中国は漢化されたその他大勢のいわゆる漢民族中国人が政府関係者すら民族衣装なんて日常着ではないもの。
    中東は民族衣装というか宗教着では、教えにそった服装なんだから改宗しない限りスーツなどとは相入れない、でも逆に言うと改宗すればその衣装ではなくなるんじゃない。
    あと中東女性の身体を隠す衣装について、情報通みたいな人が「欧米はすぐに人権侵害で批判するが、実は彼女達は纏う布の下は派手な髪型や洋服の人も多くいて欧米ブランドなども身につけて、そんじょそこらの国より自由にお洒落を楽しんでる」って紹介してたよ。
    インドはよく知らないので。
    因みにベトナムは女子学生の制服が民族衣装と知られてたけど、自由化の声が大きくなってきて民族衣装の制服は少なくなってきてるそうです。
    [ 2018/12/17 06:35 ] [ 編集 ]
  575. 金持ちじゃ無いけど
    お正月衣装
    で秋ごろに父親が仕立てる、絡みで俺も安物生地で仕立てて貰った。が
    父親は年末半ばに死んだ。
    返品に応じた櫻井呉服屋に感謝、尊敬します。
    当時、百万円とか子供心に聞いた?事があるが。しかも、仕立て済みだったのに。
    皆さん、着物や浴衣を
    仕立てた事ある?
    何故かあん時だけだわwww
    現在、生きてる屍状態。
    クリスマス、お正月
    家族で皆で祝って食事する事って
    尊い事
    なんだね。
    [ 2018/12/17 07:23 ] [ 編集 ]
  576. 羽織袴って本当にカッコいいと思う。
    弓道や卒業式での袴姿ってワンランクアップして見えるもんなあ。
    でも成人式では、派手な髪型で煌びやかに着飾った着物の子より
    スーツの女子がいるとそっちのほうが賢そうに見える。
    とにかく着物はザ・日本て感じで誇らしい民族衣装だ。
    [ 2018/12/17 09:04 ] [ 編集 ]
  577. ※564
    日本の企業は無駄に形に拘っているとしか思えん
    服装だけでなく、書類にしてもビジネスの中身より
    マナーだの敬語の用法だの余計なことにエネルギーを使いすぎ
    鎖国の時代じゃあるまいに非効率はいい加減に改めろ



    鎖国の時代ならむしろそっちにエネルギー使われないんじゃない。
    形を決めるのは、各々感性が違うから共通してやることは形を決めましょうって事だから。
    [ 2018/12/17 09:19 ] [ 編集 ]
  578. 大学の家紋ワロタ
    それにしても本庶さんほんと男前やわ
    [ 2018/12/17 09:50 ] [ 編集 ]
  579. >マナーだの敬語の用法だの余計なことにエネルギーを使いすぎ

    それでいて、自分がけなされると怒り出すんだろう。
    [ 2018/12/17 10:09 ] [ 編集 ]
  580. ※575
    ウソこけ。
    おまえ日常的に着てるどころか
    着物一着も持ってないだろ。w
    そもそも民族衣装を日常的に着てる国なんてねーよ。
    どこでもコスプレ扱いだ。
    [ 2018/12/17 10:52 ] [ 編集 ]
  581. ※582
    逆に男子で成人式に袴着てるの実行委員かヤンキーかって感じだよね
    あのせいでイメージ悪くなってる気もする
    せっかくカッコいいし日本人にあった衣装なんだからもっと着る機会があるといいのに
    [ 2018/12/17 10:53 ] [ 編集 ]
  582. ※586
    それはあなたがモノを知らない
    ちょっと前にアンティークの着物を普段着にするのが流行ったんだよ
    少数だけど着物を普段着にしてる人もいるよ
    民族衣装を日常的に着てる国も中東や中央アジアには結構ある
    欧米や東アジアだけが世界じゃないよ
    [ 2018/12/17 10:56 ] [ 編集 ]
  583. 多文化共生授業とやらで、和服に袖を通したこともない今時の生徒に他民族の衣装を強制しているのは如何なものか。殊に、日本に対する恨みと敵意が込められている韓服は生徒にトラウマを与える。せめて敵性民族の衣装は除外すべきだろう。それに日本の隣国で激しい民族浄化政策が行われていて、他民族の衣装を強制している悲劇を思えば、何と平和ボケした悠長な授業をしているのかと情けない。必ずそのことを教えるべきだろう。
    [ 2018/12/17 12:16 ] [ 編集 ]
  584. ※570
    ホックはすでに衿に付いてます。それが主流になってます。
    付けても問題ない便利なものは付いてるんですよ。
    それ以外の部分でも二部式とかワンタッチ着物とか、結構出てます。ご存知でしょうけど。
    でも流行らないんですよね。着物着る人からするといくら楽とはいえ一発で「ワンタッチだな」と分かってしまうので格好が悪い。微調整もできない。多少手間とはいえ普通に着たほうが全然マシなんです。それを「怠慢」と言われたって困ります。着物普及のために着られる人がわざわざ二部式着るんですか?
    正直そんなことしても普及しないと思いますよ。着たことのない人は着たことのない人で、「特別な日でもないのにわざわざお金出して買いたくない」
    と思ってるでしょうから。
    着物は着る人にとっては普段着です。着ない人にとっては普段着ではないでしょうけど、その人たちのためにハードルを下げて広まるかと言うとそうでもないように思います。
    [ 2018/12/17 12:37 ] [ 編集 ]
  585. 最近は、寝間着来てるのかと思うやつもいるからな。
    [ 2018/12/17 12:49 ] [ 編集 ]
  586. 明治時代に西洋礼服の色調に合わせて日本礼服を黒紋付に決めたのでは。それなら西洋の授賞式に和装がマッチして当たり前だけど。
    [ 2018/12/17 12:49 ] [ 編集 ]
  587. 普段家の中でジャージとか着てる人は浴衣買って着てみると良いぞ。胸の部分は暖かくなると空気が抜けるし、腹の部分は布を重ねるからお腹冷えない。袖が短いから水仕事に不自由しないし、トイレも裾上げるだけだから楽。
    [ 2018/12/17 13:24 ] [ 編集 ]
  588. はっきり言う

    滅茶苦茶みっともない
    日本の恥

    チンケなプライドで極東のちっぽけな国の民族衣装を着て世界的な権威ある式に出席?
    西洋の式なんだからタキシードを着るのが礼儀だろうが
    [ 2018/12/17 13:27 ] [ 編集 ]
  589. >世界的な権威ある式

    ??
    [ 2018/12/17 13:40 ] [ 編集 ]
  590. >わりと本気で、義務教育の制服を着物にすればいいのに。今の80歳くらいまでは、着物で通学>して浴衣で寝てたんだし。ミニスカートで通えるなら着物も大差ないかと。文化も守られるし>、外国からも観光が長い間見込めそう。

    同意!
    長期的に国の経済に貢献する上に、
    洋服が席捲する地球上で、意義深い事。

    それから、
    歴史や文化が、衣服や所作と不可分である事が、
    敏感な子供には本能的にわかるでしょう。
    物事の成り立ちや道理を学べ、異文化にも興味を持つようになるでしょう。
    子供達の思考力に良いです。
    (ソース、子供時代毎日家で着てた俺。)

    さらに、留学生にこれらを学んでいただければ、
    島国で友達作りの難しい我が国の理解者をたくさん作れます!

    制服が無理でも、小学校で学んで欲しいです。

    [ 2018/12/17 14:09 ] [ 編集 ]
  591. 紋付はやっぱかっこいいな。
    [ 2018/12/17 14:16 ] [ 編集 ]
  592. 授賞式の正装は、燕尾服か紋付羽織袴だから
    袖を通す機会の少ない燕尾服より後世に残せる羽織袴の方が良い
    [ 2018/12/17 14:25 ] [ 編集 ]
  593. 女物の着物は優美な柄が気に入られているようで、女性の外国人観光客に人気が高い。それで、外国人観光客向けの着付サービスが繁盛している。
    支那人の女性観光客も、着物で歩いているのをよく見かける。だが支那人の業者が、支那人観光客向けの着付サービスを独占的に提供しているらしいのだ。
    観光を通じて着物文化は広まっているものの、お金は地元ではなく支那人に落ちる仕組みがここでも出来上がっている。
    [ 2018/12/17 14:41 ] [ 編集 ]
  594. まず呉服屋のせがれYOSHIKIに和装でコンサートをさせようか
    フレディーマーキュリーがやったのだからYOSHIKIにもできるはず?
    [ 2018/12/17 15:30 ] [ 編集 ]
  595. 村上春樹っていつもノーベル賞の時期に名前が挙がるけど、
    本当に受賞する目があるの?
    [ 2018/12/17 15:49 ] [ 編集 ]
  596. ※599
    >自分達だけでお金を回すってのは、昔から聞くね、日本に観光客が増える前から聞いてたわ。
    京都だったかな、交通に支障が出るぐらい観光地が増えたのに、税収がまったく増えないって話があった。
    あと、彼ら自分達の間で着物体験が定着し始めたら、日本人はもはや着物なんてきない、私たちの方が着てるってやりだすのよね。
    単に着物体験楽しいって言えば、みんな気分いいのに、日本人よりも着物をきてるって言い出すのはなんなんだろ?
    どこかの国の中華街でこの国はもはやどこもかしこも中国だって言ってる感じ?ビミョー。

    [ 2018/12/17 15:52 ] [ 編集 ]
  597. ※601
    ハルキの小説はあまり知らないけど、グローバリズム的なのかな。グローバリズムの「国境を越えた人の自由移動」は無理だと人類が分かってしまったので、もうノーベル賞にハルキの出る幕はないのでは。
    [ 2018/12/17 17:24 ] [ 編集 ]
  598. 和服生活をしてみると、袖口をドアノブに引っ掛ける鬼門があることに気付く。やはり衣は建築と一体な文化なのだなあと思ふ。
    [ 2018/12/17 17:48 ] [ 編集 ]
  599. ※602
    免税店で買い物し、白タクで観光客を運び、所得をごまかすから税収は伸びない。
    観光地限定でいうと、着物の観光客が多いのは事実なので、単に事実を述べているだけかもしれない。
    しかし「日本はもはや至る所中華でアル」は、日本を征服した気満々でいるのは確か。
    [ 2018/12/17 18:11 ] [ 編集 ]
  600. 俺も何か受賞することがあったら、和装にしようと思ってたから嬉しい
    なお
    [ 2018/12/17 19:35 ] [ 編集 ]
  601. ※604
    たしかに半纏の袖ひっかけるわ
    [ 2018/12/17 19:37 ] [ 編集 ]
  602. 実は正装ではないのだが。正装は洋装とすると明治時代に決まってしまっているので。まあ紋付袴でも正式な場に出て行けないわけではないのだが。
    [ 2018/12/17 19:37 ] [ 編集 ]
  603. 紋付袴が似合ってますね、決まってます。
    [ 2018/12/17 19:52 ] [ 編集 ]
  604. ※575
    日本人なら代々受け継がれてきた着物が
    家に一着もない方が珍しいと思うが…
    祖父母や両親のお古のみならず、
    洋服より安い中古の着物ならヤフオクや古着屋で腐るほど売ってるしね
    586さんの言うとおり、数は多くないがいまでも着物を日常着にしてる人はいる

    >民族衣装を日常的に着てる国も中東や中央アジアには結構ある
    >欧米や東アジアだけが世界じゃないよ

    ごもっとも。
    アフリカでも民族衣装が廃れてない国々はまだまだ残ってる
    [ 2018/12/17 19:53 ] [ 編集 ]
  605. 川端康成以来誰もいなかったほうが、信じられない
    [ 2018/12/17 20:45 ] [ 編集 ]
  606. 温泉に行った時の浴衣って、最高にくつろげるよねぇ。
    家でも着ていたいと思うぐらいに。
    [ 2018/12/17 20:46 ] [ 編集 ]
  607. ※604
    そこはそれ、着物は立ち振る舞いも正すのだよ。
    本所先生は歩く姿もハンサム。
    [ 2018/12/17 21:17 ] [ 編集 ]
  608. 相変わらず西洋のスタンダードに捕らわれて縮こまったコメントもあるな。
    異形、珍奇という偏見から脱するためにも日本人として「一般化」がカギ。
    「ああ、日本人ならあれだよね」と認識されるようになること。
    こうした授賞式もそうだが、映画やアニメ、漫画などを通じて根強く発信していくことも大事。
    維新後我らの先祖に珍奇に映った洋装が一般化したように。
    [ 2018/12/17 22:04 ] [ 編集 ]
  609. 本庶教授、受賞おめでとうございます。非常に素敵ですね。日本の紋付袴もきりりと引き締まっていて最高です。全然間堀と違和感がありません。
    [ 2018/12/17 23:43 ] [ 編集 ]
  610. 今月は、本庶教授の和服姿が眼福だったが
    来月は成人式で、花魁振袖やDQN紋付き袴にオェーとなるわ
    [ 2018/12/17 23:46 ] [ 編集 ]
  611. 羽織袴がサムライというわけではないのだが。
    町人や農民も着るだろ。
    サムライの正装は烏帽子に裃(かみしも)だろ。
    [ 2018/12/18 02:16 ] [ 編集 ]
  612. 紋章は普通家紋だからねぇ。
    欧米人以外にはそういう文化ないのかもだけど、日本人には先祖代々の家紋があるのが当たり前。
    欧洲で「紋章学」があるように日本でも「家紋研究」は学問になってるんだもの。
    [ 2018/12/18 02:44 ] [ 編集 ]
  613. 都内では新成人の半数が外国人の地区も出てきた。
    成人式に外国人が振袖で参加していたりする。
    [ 2018/12/18 04:34 ] [ 編集 ]
  614. 家紋は武士。
    名字も無い百姓に家紋などある訳無い。
    大抵は百姓出身日本人。
    武家出身でコメントしてる皆さんには失礼申した。笑
    [ 2018/12/18 04:41 ] [ 編集 ]
  615. 渋谷のスクランブル交差点をアラブ服を着た男達がどっと渡ってくる悪夢を見た。正夢でなければいいが・・・。
    [ 2018/12/18 07:09 ] [ 編集 ]
  616. 中世の名主が兵農分離で武士と本百姓に別れたので、中世以来の名字や家紋を伝えている本百姓の家系は多いよ。公的に使用できなかっただけだよ。
    [ 2018/12/18 07:38 ] [ 編集 ]
  617. ※620

    日本語学校多いみたいだし、留学生や実習生の登録住所になってそうだね。
    居住実態はどれだけちゃんと確認してるんだろう。
    [ 2018/12/18 07:52 ] [ 編集 ]
  618. ※617
    わざわざ思い浮かべなきゃ良いのでは。

    袴かっこいい。だけでおっけ
    [ 2018/12/18 07:59 ] [ 編集 ]
  619. 国宝級を帯刀してもらいたかったなあ!
    [ 2018/12/18 09:12 ] [ 編集 ]
  620. ※605
    >免税店で買い物し、白タクで観光客を運び、所得をごまかすから税収は伸びない。

    ほんとにね、地域に貢献してない。

    >観光地限定でいうと、着物の観光客が多いのは事実なので、単に事実を述べているだけかもしれない。

    彼等の中では事実なのかもね。
    だけど「自分達に観光地での着物体験が流行」。本当の事実はこれだけ。
    「観光地で着物体験が流行る」ここから話を広げて、現代日本人はもはや着物をきない、現代は我々の方が着物をきてるってもってくのが彼ら。

    ※602でも例えたけど、アメリカの中華街で、もはやアメリカは中華料理店しかないと叫ぶって感じなんだよね。

    >しかし「日本はもはや至る所中華でアル」は、日本を征服した気満々でいるのは確か。


    これも同じ。

    白タクで移動し宿泊は闇民拍買い物は中華資本の店でしかも転売目的。

    そりゃあアンタ自分等で中華関係ぐるぐる回ってれば至るところ中華だろっていうね。

    見てる範囲が狭いから、自己の占める割合がとても大きい。
    過大な承認欲求を抱えていて常に自己の存在を大きく定義しないとそれが解消されないと気がすまないのかもと思う
    [ 2018/12/18 09:20 ] [ 編集 ]
  621. やっぱお祝いの場ぐらい民族衣装着るべきだよね
    [ 2018/12/18 09:24 ] [ 編集 ]
  622. 二本差しもしてれば完璧に侍っぽい
    [ 2018/12/18 10:44 ] [ 編集 ]
  623. 渋いおじさまだなぁ
    [ 2018/12/18 11:40 ] [ 編集 ]
  624. 本庄さん男前よねえ。
    三船敏郎かと思うくらい。
    [ 2018/12/18 13:06 ] [ 編集 ]
  625. ※46
    昔人民服で天皇主催晩餐会に出席してその場で演説を垂れた国家主席が居てだな
    [ 2018/12/18 13:33 ] [ 編集 ]
  626. >>627
    やっぱり中華思想なのかな。中華人の中では、どこへ行っても中華中心に世界が回ってて、それを周りも認めてくれってぇのかな。それじゃ周りはたまんないから逃げ出してしまって、ますます中華人だけで固まって、中華街を拡張していくんだな…。
    [ 2018/12/18 14:22 ] [ 編集 ]
  627. 中華思想なら華夷の序列の中で華人の次に優遇されなければならないのは、中華文明の影響を強く受けている日本人とか台湾民だよ。

    中華民国政府や中華人民共和国政府の反日反米は、日米が終わらせた、欧米キリスト教徒と華僑や印僑や買弁が協力して植民地や半植民地を支配した植民地時代を華人主導で再現したいから。
    植民地や半植民地の支配を宗教的に正当化して来た聖公会や分派のメソジストや日米によって植民地を喪失したヨーロッパの不満分子の反日親華も同じ。
    [ 2018/12/18 16:28 ] [ 編集 ]
  628. 背が高いからもちろんスーツも似合うんだろうけど、素敵だね
    [ 2018/12/18 16:50 ] [ 編集 ]
  629. 何かの海外の行事でも、着物は珍しくもないよく着ていると思うんだけど、こう注目されるということは、袴はあんまりないんかね。
    [ 2018/12/18 19:12 ] [ 編集 ]
  630. どうかシナ癌(China Cancer)のワクチンを開発してください
    シナ人がシナ癌ワクチンを開発して自滅してもいいけど
    [ 2018/12/18 19:20 ] [ 編集 ]
  631. もんつき袴ってそんなに珍しいのか
    それにおのろいた
    [ 2018/12/18 21:12 ] [ 編集 ]
  632. ※621
    アホは黙ってた方が恥かかんぞ。
    家紋は武士だけじゃない。秀吉による刀狩以前は地方の豪農は鎌倉以来の半農半士が多く寺台帳見ると「姓」もしっかりある。江戸期は身分が「農」となり、それらが公に名乗る事が出来なかっただけ。寺台帳には「姓」もしっかり明記されている。
    但し全てとは言わないが。
    [ 2018/12/18 21:50 ] [ 編集 ]
  633. 紋付き袴って、欧米のフォーマル衣装の燕尾服よりも、よりフォーマルで知性と威厳と優美さを感じる。カッコイイね!
    [ 2018/12/18 22:21 ] [ 編集 ]
  634. たしかにこれはカッコいいわ
    [ 2018/12/18 23:29 ] [ 編集 ]
  635. ※632
    それ、民族衣装じゃないから
    作業服の民族バージョンだから
    [ 2018/12/18 23:33 ] [ 編集 ]
  636. ビンテージのアロハシャツは絹の和柄のシャツなんだよね。日本から持ってきた晴れ着をどうにか考えて洋装にしたって聞いた。ハワイで。
    自分に似合う服で正装するっていいなぁ。
    [ 2018/12/18 23:43 ] [ 編集 ]
  637. ノーベル賞か。ちと学歴がいいだけで、タクシーで足蹴りする成金。やっぱ、名家じゃないと、優秀さはないのか。名家でも、ロ・リ・コ・ンバーへ行く大企業の子息前川元文部次官。都会は、名家を落ちぶれさせる。
    [ 2018/12/19 00:38 ] [ 編集 ]
  638. 年齢の割に背筋がピンと伸びてて姿勢がよく
    所作に落ち着きがあってかなり格好の良いおかただね
    [ 2018/12/19 15:57 ] [ 編集 ]
  639. 悪目立ちじゃなくて格好よかったなぁ
    体勢含めての姿勢の問題なんだろうなぁ、あれ漫画だったら
    背景に凛って文字入る奴だ
    [ 2018/12/19 17:30 ] [ 編集 ]
  640. かっけー!
    [ 2018/12/20 16:31 ] [ 編集 ]
  641. レンタルじゃなくて仕立てたんだから、ビシッと決まって当然だよ。成人式はレンタルだし、ポリエステルでしょ。本来の和服は正絹だからね、既製品のモーニングに見劣りするわけないよ。
    モーニングの黒とストライプと羽織袴の関連性について書いてるコメあるけど、多分あるよ。明治政府がこうすべしって言ったんじゃないかな。明治政府が喪服の色を黒にしたからね、昔は白だったんだよ。
    [ 2018/12/22 06:19 ] [ 編集 ]
  642. ※648
    >成人式はレンタルだし、ポリエステルでしょ。本来の和服は正絹だからね、既製品のモーニングに見劣りするわけないよ。



    成人式がレンタルか人によるし、既製か仕立てかモーニングもどっちも人によるんじゃないの

    [ 2018/12/22 09:46 ] [ 編集 ]
  643. 和服はかっこいんだけどね。いかんせん現代社会では不便過ぎる。
    [ 2018/12/22 11:28 ] [ 編集 ]
  644. 本庶さんなら燕尾服も似合いそうだけど羽織袴だとグッと引き締まった雰囲気でいいな
    [ 2018/12/23 10:09 ] [ 編集 ]
  645. これ拡散たのむ
    大変なことになる
    とりかえしがつかないことになる
    時間がないから
    ttp://hec.su/gFYN
    ttp://hec.su/gFYO
    ttp://hec.su/gFYP
    ttp://hec.su/gFYQ
    ttp://hec.su/gFYR
    ttp://hec.su/gFYS
    ttp://hec.su/gFYT
    [ 2018/12/23 10:31 ] [ 編集 ]
  646. 紋付き袴姿が似合う人は今時そうはいないし格好いいと思うのも分かる、漫画家の日野日出志先生も袴姿が格好いいんだけど背筋がピンとして渋くて本当憧れるよ
    今の日本人で普段和装でいる人達でも作務衣か着流しばかりだろうし袴をはいてる人はいないだろうから日本人でも特別に見えるよな
    [ 2018/12/23 13:41 ] [ 編集 ]
  647. ※649
    最後のほう「今の日本人」を評価したくないという気持ちからそう「見えるの」かもよ。

    スキー場にでも行って思いっきり滑ってきたら
    [ 2018/12/23 14:09 ] [ 編集 ]
  648. 得意な衣装で臨めば気後れしない
    [ 2018/12/24 02:21 ] [ 編集 ]
  649. なんでノーベル賞取る人にはコミュ症がいないんだ
    この人みたいに堂々とかつ礼節を弁えた態度なんてとれないよ
    [ 2018/12/24 11:24 ] [ 編集 ]
  650. 蟑螂化石的空間 - 捷克論壇 JKF
    [ 2018/12/24 18:16 ] [ 編集 ]
  651. かっこいいなぁ こんなに凛とした佇まい出来る博士見たことないわ

    あとアリソン博士が可愛いw
    [ 2018/12/28 23:03 ] [ 編集 ]
  652. 【海外の反応】 パンドラの憂鬱 海外「日本人は気高いな」 羽織袴で授賞式に出席した本庶教授に世界から賞賛の声
    [ 2018/12/28 23:27 ] [ 編集 ]
  653. あれ?ノーベル賞とかの格式ある場所でスーツ以外で
    参加できるのは日本の民族衣装だけじゃなかった?

    着物の美しさのおかげで日本人女性は
    ほぼどんな公式行事も着ていけると聞いた
    [ 2018/12/30 05:53 ] [ 編集 ]
  654. 日本で研究して受賞したから和装にする事に意味がある、っておっしゃっていたね。
    かっこいいわ
    [ 2018/12/31 20:18 ] [ 編集 ]
  655. 京大の校章入り紋付きw
    [ 2019/01/01 02:16 ] [ 編集 ]
  656. じゃぽねウキヨン
      13>128>
      武士も町人も羽織袴は使う事は有りました。
     浮世絵や日本画が残っていますが見た事ないですか?
      140>
      くやしいですかー?
    [ 2019/01/02 08:15 ] [ 編集 ]
  657. 日本へいと うざうざ
     590>
      そのちっぽけな国とやらに嫌悪しつつシガミツクよりは
    100万倍、立派で清廉ですよ。
       見っとも無いのはこの様な君子に難癖をつける、あ、な、た。
    [ 2019/01/02 08:35 ] [ 編集 ]
  658. 俳優さんみたいに見た目も仕草も表情もかっこいいね
    好意的に受け取ってくれる海外のコメントが多くてありがたい
    [ 2019/01/02 15:05 ] [ 編集 ]
  659. >和装での出席は1968年文学賞の川端康成氏以来50年ぶりの事でした

    むしろ意外。
    もっと紋付き袴で出席してる人がいそうなイメージだった。
    [ 2019/01/03 03:10 ] [ 編集 ]
  660. 燕尾服を西洋に於ける正装と定義するならば、羽織袴もまた日本に於ける正装である
    [ 2019/01/04 07:15 ] [ 編集 ]
  661. 外国の人が見ても、一目で正装ってわかるとこがいいよね
    やっぱり洋の東西を問わず正装は黒なんだなと思った
    [ 2019/01/05 22:05 ] [ 編集 ]
  662. 風格がある上にイケメンだから説得力が半端ない
    かっこいいな
    [ 2019/01/07 06:15 ] [ 編集 ]
  663. 色のせいなのか形のせいなのか、タキシードと並んでても全く違和感がなくていいよね
    素敵な衣装を残してくれた祖先に感謝
    [ 2019/01/09 12:18 ] [ 編集 ]
  664. 着こなし方が上手いよね
    成人式の時や浴衣の時でも立ち姿とかで随分違う
    だらしなく猫背でピースしながら写真撮ると本当みっともないよね和服は


    こういう世界の催しで民族衣装が許されるのは日本くらいな気がする
    他の国だとかえって悪目立ちしてしまうのに
    日本の民族衣装だけは良い意味で目立つ
    [ 2019/01/11 02:59 ] [ 編集 ]
  665. 人才招聘-51job
    网站地图 - MioMio弹幕网 - ( ^ω^)你是我的Master吗 - miomio.tv
    [ 2019/01/11 07:09 ] [ 編集 ]
  666. 人才招聘-51job
    网站地图 - MioMio弹幕网 - ( ^ω^)你是我的Master吗 - miomio.tv
    [ 2019/01/11 07:09 ] [ 編集 ]
  667. ポイント その他
    جستجو
    [ 2019/01/13 01:26 ] [ 編集 ]
  668. 斜体の文
    [ 2019/01/13 08:17 ] [ 編集 ]
  669. loveholidays | Discover and book your perfect holiday
    斜体の文
    [ 2019/01/13 08:17 ] [ 編集 ]
  670. ちなみに本庶教授が着てるのは人間国宝の甲田さまがつくった「仙台平」

    国民栄誉賞を受賞した羽生が着てたのをみて自分もノーベル賞授賞式に仙台平を着たいと思ったそうだよ
    [ 2019/01/17 12:19 ] [ 編集 ]
  671. コメがまともで安心した

    民度低い外国人がキモノ着たいって騒ぐのかと思った

    ニホンにスミタイ ニホンジンニナリタイ じゃなくて自国の自助と先祖と
    自国の伝統衣装大事にしろよっていっつもおもう
    [ 2019/01/24 03:31 ] [ 編集 ]
  672. 格好よすぎてため息出る
    [ 2019/02/14 03:05 ] [ 編集 ]
  673. 絹製で一式揃えると50万からする男物の正装。
    ってのを知ったらどんな反応するだろうな。w
    [ 2019/04/26 14:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
スポンサード リンク
ランダム記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:






ブログパーツ アクセスランキング