パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「嗚呼、美しい!」 芸妓・舞妓の舞踊の美しさに外国人も感嘆

芸妓さんと舞妓さんの舞踊への海外の反応です。
撮影者さんは、国際交流プログラムの学生として日本に滞在中、
幸運にも舞踊を鑑賞することなどが出来たとのこと。
日本人でも中々機会がないのに羨ましいものです。

またこの動画の投稿者様が、この時を振り返っての感想を綴ったブログが、
サーチナさんにて記事にされているとの情報もいただきましたので、
こちらも合わせてご覧くださいませ。
【米国ブログ】京都の芸者「歌や踊りのプロ、上品な動きに感動」

リクエスト・情報提供ありがとうございましたm(__)m

Geiko and Maiko Dance in a Kyoto Ryokan






■ なんてこった。プライベートでこういうのが見れたなんて、
  そして映像に残せたなんて、あんたは世界一幸運な男だな。
  賞賛をくれてやる。沢山の、沢山の賞賛を! アメリカ 25才




■ ワオー、私も生で観てみたい!
  あなたは本当にラッキーね!
  私達にシェアしてくれて本当にどうもありがとう! スイス




■ いいね。これはGionかな?
  Shamisenを弾いてるGeikoに見覚えがあるんだ。 アメリカ 27才
 

 
   ■ これはとあるRyokanで撮影したものだけど、Gionではない。
     すごく近い場所だとは思うんだけどね。
     Kyotoの地理には疎いんだよ。 投稿者
 


■ とあるRyokanの食堂で俺も撮影したことがあるよ。
  だけどGionではなかったんだ。
  すごく近くで撮影することはできたんだけどね。 アメリカ




■ 青色の着物を着てるほうがMaikoなんだよね?
  もう一人と比べて踊りが上手くないから。
  間違ってるかもしれないけど :S スペイン


    

■ 青の着物を着てる女性はgeikoかgeishaだよ。
  そしてmaikoは、上記二つの"ミニ"版って認識ができる。
  だから全てのmaikoは"ミニgeiko"で、十代なんだ。
  加えてmaikoは、彼女たちの本物の髪を使う。
  geikoは付け髪を使って、さらに袖が短いんだ。 アメリカ
 



■ 本当にラッキーな人だね! 生で見れたなんて、すごい!^^
  あのmaikoさんのobiが大好きだわ。素晴らしい色彩じゃない。 国籍不明




■ 本当に、本当に感銘を受けたよ。 イギリス 25才




■ めちゃくちゃラッキーじゃない!
  すごくエレガントだわ。
  MaikoのKimonoが最高ね。超キレイ!!! アメリカ




■ とにかく、愛らしい以外に言葉がないね。 国籍不明




■ おお、びっくりした。これはアメージングだ。 +3 アメリカ 30才




■ 何て綺麗なmaikoさんなんだろ。文句なしに印象的でした。 +5 アメリカ




■ 俺はgeikoの方だけを見てた。
  俺の目には、彼女のほうが緻密な動きをしてるように見えるんだ。 アメリカ



   ■ 君にはそう見えるかもしれないけど、
     技術面においては君とは違う意見だ。 アメリカ 33才



   ■ 俺もgeikoの抑制の仕方に、確かな表現力を見たよ。 イギリス




■ どうしてGeishaが見た目を地味にしてるのかより深く理解した。
  maikoは濃い化粧をし、髪にも美しい装飾をし、 
  kimonoもより細部に凝った物を着ている。
  それでも僕の目は、Geishaを追ってしまうんだ。
  だって、maikoはぎこちなく見える一方で、 
  Geishaは優雅で魅力的なんだよ。 アメリカ 33才




■ これはつまらん……退屈でシンプルすぎだ……。 スペイン




■ 伝統を感じられる、美しい芸術だね! ワンダフル!!!! +3 アメリカ




■ maikoの方が年重の女性よりも女性的に見える気がする。 チェコ 27才




   ■ 実際maikoはまだ修行中の身なんだよ。
     だから彼女たちは技術がそれほどではない。
     だからより可愛く、女性的な見た目が求められるんだ。
     一方でgeikoは、芸術の中の技術に伴う、
     円熟さとシンプルな美しさに頼ってるのさ。 +4 アルゼンチン




■ ただ一言、う・つ・く・し・い。
  嗚呼、美しい!!!! +3 国籍不明




■ ヘイ、俺も国際交流プログラムの学生だったけど、君はラッキーだ。
  俺らのグループは京都に行けなかったんだから。 国籍不明




■ 本当に素敵だね^^ 
  ああいうダンスを踊るのは簡単なはずはないだろ。
  右側にいるのがMaikoだよね?
  obiからのみで予測してるんだけど O_o イギリス 27才




■ Shamisenの音色が大好きなんだよね :) +5 メキシコ




■ ワオッ、日本のダンスはとにかく凄く……エレガント。
  とある映画の台詞を引用してみる。
  「Geishaは君を別の世界に連れていってくれるんだ。
   美に彩られた世界に」 +10 アメリカ




■ 信じられないくらいすごくワンダフル。
  今日本語を勉強してて、すっかり日本文化にはまっちゃったの。
  実際に見れたらどれだけ素晴らしいんだろ。
  domo arigato gozaimasu +6 ドイツ 19才




■ これはホント一度生で観てみたい。 イギリス




■ ウワー、二人組の踊りは見たことがなかったよ。
  素晴らしいね。君は本当にラッキーだ。
  近い内に、maikoとgeikoの舞踊を実際に見られるといいな^^ アメリカ



   



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2011/12/20 00:01 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(69)
Powered By 画RSS
  1. 舞妓さんと芸妓さんの違いとか、芸妓さんの円熟した表現が外人もわかるのか
    すげーなー
    昔みたいに蝋燭灯りのような照明で踊ったらもっと綺麗だろうな
    [ 2011/12/20 00:14 ] [ 編集 ]
  2. 60人ほどしかなれないんだっけ?
    [ 2011/12/20 00:26 ] [ 編集 ]
  3. 1さんの言うとおり、確かにあの白塗りは
    自然照明の下でより映えるでしょうね
    [ 2011/12/20 00:39 ] [ 編集 ]
  4. 日本の一般人よりはまだ外人さんの方が縁がありそうだね
    別に羨ましくはないけど
    [ 2011/12/20 00:41 ] [ 編集 ]
  5. 日舞を簡単で退屈と言うヤシには
    中腰と正中線を保って回り歩かせれば
    見た目よりかん簡単な事をしているワケじゃ無い事が
    理解させられる
    [ 2011/12/20 00:42 ] [ 編集 ]
  6. あー…、スペインの踊りの文化からすればそう見えるかもしれませんね…。
    [ 2011/12/20 00:53 ] [ 編集 ]
  7. Gion
    何故かジオンと読んでしまった…。
    [ 2011/12/20 01:04 ] [ 編集 ]
  8. 蛍光灯の下で見ても楽しくないんじゃないかなぁ
    蝋燭とはいかなくてもせめて間接照明にしてほしい
    [ 2011/12/20 01:06 ] [ 編集 ]
  9.  
    そりゃたまに誘われる宴席程度の経験だけじゃつまらんだろうさ。
    まずは芸妓の芸を云々する前に男を磨くこったな、スペイン人。
    [ 2011/12/20 01:39 ] [ 編集 ]
  10.  
    まあまあ、どんな素晴らしいものでも否定的な意見は必ず存在するから。全部賞賛ってほうが不自然だし
    [ 2011/12/20 02:29 ] [ 編集 ]
  11. ヅラしてる奴は認めない
    [ 2011/12/20 02:32 ] [ 編集 ]
  12. お茶屋遊びは高いからねえ…
    鴨川おどりやら祇園おどりみたいな発表会じゃないとなかなか見れないね
    [ 2011/12/20 02:41 ] [ 編集 ]
  13. づらじゃないwもちょっと撮影を上手にして欲しかった。
    [ 2011/12/20 02:41 ] [ 編集 ]
  14. いつかお座敷遊びができるくらいの人間になりたいもんだ……
    [ 2011/12/20 03:11 ] [ 編集 ]
  15. これの良さだけは分からん。
    [ 2011/12/20 03:16 ] [ 編集 ]
  16. 激しく動くよりもゆっくり動くほうが筋肉使うんだよな
    [ 2011/12/20 03:46 ] [ 編集 ]
  17. 技術的に凄いかどうかと見て楽しいかは別だな
    [ 2011/12/20 05:29 ] [ 編集 ]
  18. 本物は踊りは勿論会話もゆったりしていて楽しいよ。夏は川床によく呼ばれてるから、会おうと思えば簡単に会える。
    [ 2011/12/20 07:26 ] [ 編集 ]
  19. スペインさん青の方が芸妓さんですよ・・・
    わからなくてもしょうがないけど
    [ 2011/12/20 07:56 ] [ 編集 ]
  20. この間うちの地元で舞子さんが京都の町を案内する番組
    やってたんだけど豆ゆりさんっていう子がすごい美少女だった
    [ 2011/12/20 08:08 ] [ 編集 ]
  21. 舞妓にしても芸者にしてもとにかく日本舞踊というのは日本の伝統であり、
    美しい着物と美しい舞いなのは間違いない。世界から好評なのはその美しさが認められている証拠さ。問題は日本人で生で見たことがある人のが少ないということだろ。貴重であるのはいいことだがあまりに庶民には遠い存在過ぎないか。
    [ 2011/12/20 08:26 ] [ 編集 ]
  22. ※7
    よう俺。
    祇園を英語で表記する感覚が俺らにはないもんなw
    [ 2011/12/20 08:32 ] [ 編集 ]
  23. >>11
    何か解るw

    こうした日本文化をよく称賛しているけれど
    異人さんたちは歌舞伎とか能を見て面白いって思えるのかな・・・
    [ 2011/12/20 08:33 ] [ 編集 ]
  24. >23 能とか歌舞伎好きな外国人はいくらでもいるだろ。海外公演だってあるし。日本人だからそういうものの魅力が無条件で分かる訳じゃないだろ。むしろ日本人より詳しい外国人はいる。
    [ 2011/12/20 09:03 ] [ 編集 ]
  25. なにがいいんだか…といつになっても思うもののひとつ
    すまん
    [ 2011/12/20 09:30 ] [ 編集 ]
  26. 最近は観光客相手にイベントでお座敷遊びを披露する場がある
    長ったらしいオペラやバレエ文化を楽しめる(異)人さんの方が
    歌舞伎や能を楽しむ素地はあるのでは?
    京舞とは違うかもだが私は武原はんさんの舞で涙が出たわ
    [ 2011/12/20 10:32 ] [ 編集 ]
  27. まあ昔は今と違って一切の娯楽が無かったから
    映画もなければ音楽もTVやビデオも本やグラビアもない
    芝居みたいなものだって一回観たことがあるかどうかだった
    そんな時代の人が観れば、すごく優雅で華麗なものに見えたんじゃないか
    こんな美しいものは見たことがないというくらい
    [ 2011/12/20 10:35 ] [ 編集 ]
  28. 赤いMAIKOは三倍速いからね
    [ 2011/12/20 10:37 ] [ 編集 ]
  29. うん。でもこれは退屈だわ正直。
    [ 2011/12/20 11:00 ] [ 編集 ]
  30. アクロバティックな動きで場を沸かす類のダンスじゃなくて、これは表現力勝負の「舞」なんだよ。
    前者が運動の性質が濃いのに対して後者は繊細な演技力を問われる。
    両者似て非なる物だから並べて比較することはできない。

    ローマの噴水と日本の庭園をくらべるようなもので無意味。
    [ 2011/12/20 12:03 ] [ 編集 ]
  31. 出世して歳取らないとこういう遊びの
    真の楽しさはわからないんだろうな。
    [ 2011/12/20 12:15 ] [ 編集 ]
  32. >11
    舞子さんは地毛、芸者さんになるとカツラだそうです。
    [ 2011/12/20 12:39 ] [ 編集 ]
  33.  
    品のある日本人が生き残っていてくれて、ありがたい。
    [ 2011/12/20 13:08 ] [ 編集 ]
  34. 修学旅行で踊ってもらったのを覚えてる
    当時同い年か年下くらいだったんだろうけど本当に可愛かったわー
    [ 2011/12/20 13:57 ] [ 編集 ]
  35. ※33
    下品な物言いだなあ…
    [ 2011/12/20 14:15 ] [ 編集 ]
  36. 着物の感じから見ると、関東のほうじゃないかな?
    [ 2011/12/20 15:58 ] [ 編集 ]
  37.  

    日本人の俺からすると退屈だと感じるんだけど、外国人には新鮮にうつるんだね。
    特に静の表現がううたら。。。ってコメントにはハッとさせられたよ。
    ストーリーというか演目というかそれがわかるともっといいんだけど・・・
    [ 2011/12/20 16:45 ] [ 編集 ]
  38. ×日本人の俺
    ○現代日本の若者の俺
    [ 2011/12/20 16:54 ] [ 編集 ]
  39. お能や日舞は歳をとるほど好きになってきたな。そんなに数見てないけど。あと、ダンサーとか、舞台に精通してる人は見ていて楽しいと思うよ。

    どんなジャンルでも伝統芸能ってのは、現代の感覚でつくられたお楽と違うもんだから、よほど技術がある人じゃないと観客を見せられないんだけど、だからこそその地点に到達できた人はすごく魅力的に見える、って思う。

    滑らかでしなやかで、自然に見える。で、色気がある、みたいな。手の細かい表情とか何気ない感情表現、それを支える筋力とコントロール技術、無表情の背後にある感情の起伏みたいなのとか。

    数を見れば見るほど細かな違いとか完成度とかが分かってくる、そういう地味な奥深さ、ジャンルの中で自分が成長できる楽しさみたいなのもある気がするわ。

    このビデオは短いし観賞して評価するにはイマイチわからんかったけど、芸妓さんの方が滑らかで身体に振り回されてないというか、思った場所に思ったように身体を持って行けるってのは分かる。
    [ 2011/12/20 16:54 ] [ 編集 ]
  40. 俺には退屈な動きに見えるけどすごい努力の結晶なんだろうな
    [ 2011/12/20 17:13 ] [ 編集 ]
  41. >芝居みたいなものだって一回観たことがあるかどうかだった

    ここだけはツッコませて貰うわ。

      ウ ソ 吐 け

    [ 2011/12/20 18:59 ] [ 編集 ]
  42. ※7
    わかる。Guionと書いてほしかったんだろ?
    僕らのようになまじ教養があると、つい思っちゃうよな。
    [ 2011/12/20 19:09 ] [ 編集 ]
  43. 金持ちの道楽
    それ以外の表現が思い浮かばん
    [ 2011/12/20 19:46 ] [ 編集 ]
  44. 京都で舞妓のコスプレをした時に、お店の人の言う通りの舞妓の真似ポーズを取って写真撮ったけど、その写真撮る短い間だけなのに、
    無茶苦茶きつかったよ。ぷるぷるしないように必死だったw
    [ 2011/12/20 20:19 ] [ 編集 ]
  45. マラソン中継を「退屈だ」という理由で見たがらない(でもジョギングは好き)なアメリカ人が、日本舞踊の動きを見て退屈だとは思わないのかね?

    一般の現代日本人にしてみたら歌舞伎や能は退屈そのものなんだが。
    荒川静香が金メダル取ったときの曲のオペラとかの方がよっぽど感動できるし。
    [ 2011/12/20 21:11 ] [ 編集 ]
  46. あまり自分の常識を一般化しないほうがよろしおす
    [ 2011/12/20 21:32 ] [ 編集 ]
  47. 日舞は慣れるまで短時間の訓練でも身体バッキバキになるよ。
    日常では使わない筋肉を酷使しまくるから。

    しかしいいお着物だねえ。
    舞妓さんの方の着物が特にすてきだ。
    [ 2011/12/20 21:35 ] [ 編集 ]
  48. スペインのフラメンコはすごいけど見に行ったとき、これ見よがしにカタカタカタって
    足踏み鳴らしながら舞台移動してるの見ると一発芸みたいで笑って
    しまった。日舞はそういう心配はあんまりないな
    [ 2011/12/20 23:06 ] [ 編集 ]
  49. >>静の表現
    高校のときに日本舞踊は静の表現、西洋は動の表現って
    習ったの思い出したよ。
    [ 2011/12/20 23:56 ] [ 編集 ]
  50. 面白いとか退屈だとかじゃなく、着物の美しさとか、その場の雰囲気とか、あと日舞はすべての動きが美しさを計算した上での所作なので、そういった美しいものを愛でる時間を愉しむってことだよ。
    まぁ、結局興味あるかどうかだよね。

    そういう意味では
    その国の人間より外国人のほうが古典芸能を楽しむの、上手なのかもね。よく解らなくても文化的な空間そのものが珍しく、貴重だろうから。

    [ 2011/12/20 23:58 ] [ 編集 ]
  51. 京都でタクシーの運転手さんに聞いたんだけど、お座敷に呼ぶのはそんなに高くないらしい。1~2万だったかな?
    忘年会や新年会で、機会があれば是非呼んであげてほしい。
    [ 2011/12/21 00:12 ] [ 編集 ]
  52. 君が代の暗い旋律と同じ。
    今の赤ん坊は童謡を聞かせると怖がって泣き出してしまう。

    こういうナショナリズムの場だと賞賛されるが、若い日本人は本音では歌いたくない曲。
    ダンサーになりたい若者は大勢いるが、歌舞伎役者になりたい若者はものすごく少ない。
    世襲を廃して国が補助しなくなったら消滅している。
    [ 2011/12/21 00:18 ] [ 編集 ]
  53. ※52
    ええ何若者の代表みたいに言ってんのwお前の好みだろw
    正直こーゆう文化に触れるには金がものすごく掛かるってのが大きいな。世襲の影響で母数が増えたり海外に派生するってことないしな。

    ギタリストになりたい人と比較してアイリッシュ楽器のプロになりたい人って少ないってぐらい独特すぎる文化なんだと思う
    [ 2011/12/21 01:13 ] [ 編集 ]
  54. >52

    芸者になりたがる人が少ないのはその美や芸術としての水準が劣るせいというよりも業界の密でしきたりにうるさい人間関係の煩わしさとか、パトロンを持たざるを得ないみたいな性に関して一般とは違う立場におかれちゃうイメージのせいもあると思うな。

    実際、政治家とか有力者の愛人やってる人も多いしね。当人達は旦那様とは精神的に云々とか言ってたりするけど性的関係を持って金銭援助受けてればまあ実質愛人といって差し支えないと思う。

    ていうか日本の伝統芸能全体にいえると思うんだけど足を踏み入れようとするとその業界ですでに力を持っている人間に干渉されすぎるんだよ。強烈な同調圧力かけられるって言うの?田舎の過疎地に近い「新しい人に来て欲しい、でも自分達の今までの世界は少しも変えたくない、新しく来た人のほうが100%自分達に合わせて欲しい、今までどおりの自分達の世界を支える歯車になって欲しい」てわがままな要求される感じ。で若い人が嫌になるわけ。

    このイメージが改善されればもっとやってもいいって人も来るだろうけど伝統維持とのせめぎあいでなかなか難しいんだろうね。
    [ 2011/12/21 01:32 ] [ 編集 ]
  55. 米54
    残念ながらそれが伝統芸能・伝統社会に限った話じゃ無いんだよ。
    伝統的なものに辟易として新しいものを作り上げた連中が今は若者にとって辟易とした存在になっているというのは枚挙にいとまが無い。
    ちょっとでも続いているものはみんなそういう圧力が生まれる。
    しかもそれは、日本だけでは無いんだ。
    [ 2011/12/21 06:01 ] [ 編集 ]
  56. 日舞は静の表現、西洋舞踏は動の表現というのは正にそう
    ただし歌舞伎・能が静でオペラ・バレエが動かといえば少し違うかも
    そこは出し物によると言えるよね、歌舞伎には見世物としての華やかさがあるし能にも(元猿楽だけに)アクロバティックな出し物がある
    同様にバレエにも静の中に小さなマイムで表現する部分がある
    どちらも物語の基礎知識を持った上で、その見せ方となにげない表現を楽しむ面では似たところがあると思う
    [ 2011/12/21 09:49 ] [ 編集 ]
  57.  
    ※54
    んなもん江戸時代から変わらん
    [ 2011/12/21 11:04 ] [ 編集 ]
  58. 舞はやっぱり生で見るものだと思う。素晴らしい着物の衣擦れの音とか、しなやかな動きとかは映像では無理がある。あとできれば蛍光灯の下じゃなくて、蝋燭とは言わないまでも間接照明でやってほしい。
    [ 2011/12/21 14:26 ] [ 編集 ]
  59. 花柳界が単なる伝統芸と違って悪質なのは単に芸の型や精神性についてだけじゃなくて人間にとって極めてプライベートな性に関することにこの業界のあり方を求めてくることだ。
    有力者の性に絡む自己愛的なダブルスタンダードの受け皿になってきた歴史があり、その要素は今だって排除されたわけじゃないので単なる芸術性だけでもって語るわけにはいかない。
    [ 2011/12/21 16:31 ] [ 編集 ]
  60.    
    >ダンサーになりたい若者は大勢いるが、歌舞伎役者になりたい若者はものすごく少ない。 世襲を廃して国が補助しなくなったら消滅している。

    歌舞伎は他の文化事業ほど補助受けてるわけじゃないですよ
    歌舞伎の大入りはよくあること
    ガラガラの入りのほうが少ない
    世襲じゃない歌舞伎俳優たくさん活躍してるし
    [ 2011/12/22 06:57 ] [ 編集 ]
  61. 元花街の人間だけど性接待とか全くないよ
    あと踊りと舞も正確には違うもので今舞の流派をやってる街は能の流れをくんだ井上流の祇園くらい
    花柳流や藤間流は歌舞伎の流派だから舞と比べるとだいぶクネクネしてる
    [ 2011/12/23 19:20 ] [ 編集 ]
  62. >59さん
    >人間にとって極めてプライベートな性に関することにこの業界のあり方・・・

    それこそが大衆芸能と芸術を結びつける要でしょう?

    多分、お若い方なのだろうけど“遊び”の経験がそれを理解させてくれますよ^^

    [ 2011/12/25 22:39 ] [ 編集 ]
  63. 61
    性接待の話なんかしてないよ。ただ花柳界は有力者の愛人供給源になってきた業界だし、それゆえ性的モラルがかたぎじゃない人が多いって話。

    62
    うんうんそうやって理解されないし筋も通ってない事を相手が未熟だからと理解できない事にしてごまかすのが定番パターンだよねww
    [ 2012/02/16 15:19 ] [ 編集 ]
  64. 舞踊って踊るの大変だよね
    中腰維持とか手の柔らかい表現とか
    言い出したらキリがないけど
    この人たちの踊りは素敵だと思うよ
    [ 2012/02/29 13:22 ] [ 編集 ]
  65. ああ、気持ち悪い
    あの白塗りの化粧が不気味。
    照明が蝋燭とか灯明だけの時代なら意味があったんだろうけど、現代の照明の下では滑稽なだけだと感じる。
    何の進歩もせず昔ながらの白粉を作っている老舗が早く滅びることを祈る。
    [ 2012/03/25 00:29 ] [ 編集 ]
  66. ※65
    肌色の芸舞妓なんて生々しくて見たくないわw
    [ 2012/08/22 16:05 ] [ 編集 ]
  67. 女性の可愛らしい仕草を集めて踊りの形に進化させて、お大尽に見せてたんだから、昔から日本人はオタク気質だなと謂わざるを得ないな。
    [ 2012/09/04 11:09 ] [ 編集 ]
  68. 舞妓さんは横顔がかわいい
    特に口元
    更に半開きにしてると最高
    [ 2013/02/26 00:18 ] [ 編集 ]
  69. ダンスというよりはバレエのほうが近いかもね?
    あれも静の動きあるし、精密でエレガントな動きを求められるし。
    芸者も舞妓も体幹しっかりしてるような気がする。
    素人目には、芸者のほうが手の動きが美しい感じがする。
    [ 2015/08/07 10:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング