FC2ブログ

パンドラの憂鬱



海外「日本人独特の哲学だね」 なぜ日本のアニメでは老人が最強キャラなのだろうか?

世界中の人たちから愛されている日本のアニメ。
その普及により現在では「アニメ」という言葉も世界語になっていますが、
日本で「アニメ」という言葉が世間一般でも定着したのは80年代前半で、
それまでは「アニメ」や「アニメーション」はいわゆる業界用語で、
一般的には「まんが日本昔ばなし」からも見て取れるように、
「テレビまんが」と呼ばれることが多かったようです
(戦前は単に「動画」、50年代は「漫画」あるいは「漫画映画」)。

さて、今回はアニメとアメリカのカートゥーンの違いを示した投稿からで、
老人のキャラクターが日本のアニメ作品では非常に強い存在であるのに対して、
カートゥーンでは弱い存在として描かれていることが指摘されています。

投稿には様々な反応が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

海外「傑作ばかりじゃないか」 米サイト選出 日本のベストアニメ映画20本

7535082.png




翻訳元(シェアページからも)



■ 欧米では老人は弱い存在で、日本では強い存在だと見なされる。
  意識したことはなかったけど、実際当たってると思う。 カナダ




■ 確かに日本の作品では老人の描かれ方が違うよね! +80 アメリカ




■ そう、作品の中で最強の人物として描かれることが多い! +2 アメリカ




■ 日本では経験値が強さの指標なんじゃないかな……。 アルゼンチン




■ 顎ひげと口ひげを生やしてるんだもん。
  そりゃあ強いに決まってるだろうが。 +21 アメリカ




■ アニメでは老人にも見せ場があって、一度はヒーローになるね。
  欧米の作品だと愚かな存在か悪者として描かれるけど。 +2 ブラジル




■ アニメの世界だけじゃない。
  現実世界でも日本のお年寄りはパワフルだぞ……。 ネパール




■ アメリカとは違ってお年寄りを大切にするから……。 +18 アメリカ



   ■ そう言えば、ディズニー映画って母親が出てこないよな。
     ほぼ全ての作品でその世界から除け者にされてる。 +5 アメリカ



      ■ それからたいていの作品で継母とか老女が悪役。 オランダ

 「日本はエンタメを分かってる」 ディズニーの悪役の吹き替えが海外で大好評



■ 共通点をもう1つ挙げると、彼らは作中で命を落とす。 マレーシア




■ でもホントどっちかって感じ。
  全く役に立たないか最強かでハッキリ分かれる。 オーストラリア




■ でもムテンロウシだけは作中で最強の人物じゃないな。 ギリシャ




■ 言われてみればそうだねw
  でも日本のアニメでもアメリカのカートゥーンでも、
  お年寄りは優しい存在として描かれてることが多いよね😉 アメリカ




■ 「カートゥーンよりアニメの方が物事をリアルに描いてる」
  という言葉をよく耳にするが、さて。 +1 アメリカ




■ って言うか、アニメとカートゥーンって同じでしょ? +8 南アフリカ



   ■ 今後一度でも同じコメントを繰り返してみろ。
     貴様の名前をデスノートに書いてやるからな。 (😆+8) インド



■ 年を重ねるごとに人は強くなる。
  おそらくこれは、日本人独特の哲学だね。 +12 ブルガリア

海外「その発想はなかった!」 国際機関が伝える日本人独自の概念に外国人が感銘




■ アニメにはカートゥーンには出せないカッコ良さがある。 +212 アメリカ



   ■ 年を取るほど人は強くなるっていう概念はいいよね。 +27 国籍不明



   ■ アニメでは色々な面がフェアに描かれてる気がする。 ノルウェー



■ 現実世界の最強老人はこの人だと思うんだ。 +4 ルーマニア

10646755_798329830203638_2951783559580753683_n.jpg




■ ウチのおじいちゃんはアニメタイプだわw
  おっかねーしカッコいいんだわ。 アメリカ




■ 確かにこれは日本アニメだけに見られる特色かもしれない。 国籍不明

「日本の作品は別格だよ」 英紙『日本のアニメを真剣に観るべき理由』が話題に




■ マジだわw こういう差はどこから生まれるんだろうな。 +21 国籍不明




■ アニメの老人の中ではワンピースのレイリーが一番好き。 +4 イスラエル

624086_20180930162452d8b.jpg




■ 日本人は肉体的な強さより経験が大事だと考えるのかな。 +3 アメリカ




■ 正直他のキャラと比較すると武天老師はなんか違うw +2 カナダ




■ 実際アニメのお年寄りたちはカッコいいよね。
  ……お腹もシックスパックだし……😝 香港




■ 強いか女の人にだらしないか、どっちかな気がするw +10 ハンガリー




■ 結局、日本人はお年寄りを大事にしてるってことなのでは。 マレーシア

海外「なんて気高い国民なんだ」 日本人が高齢者に席を譲らない理由に驚きの声




■ これはカートゥーンとアニメの一番顕著な違いかも分からん。 +5 アメリカ




■ カートゥーンでは可愛い存在。アニメではカッコいい存在!
  私の中ではそういうイメージだな。 +3 イギリス




■ とりあえず俺はこの先老人になっても、
  嫁と一緒に日本のアニメを観続けるつもりだ。 +3 オーストラリア




■ 弱くなく、助けられる側ではなく、変な描き方もされない。
  日本人の老人に対する視線は、すごく優しいね。 アメリカ





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2018/10/01 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(613)
  1. 剣道の大きな大会とか行くと「この人やべぇ」って年配の人を見かけるな
    [ 2018/10/01 23:01 ] [ 編集 ]
  2. 亀の甲より年の功、みたいな言葉があるもんね
    [ 2018/10/01 23:02 ] [ 編集 ]
  3. なお、現在の日本の老人は、
    反日全共団塊世代のもよう。
    ゆえに、叡智を別の形で老人に求めている。
    ま、数十年したら治るけどさ。
    三国人のようにすぐに老人を毒殺しないから、
    日本家庭は。
    以上
    [ 2018/10/01 23:02 ] [ 編集 ]
  4. ノーベル賞ネタじゃないんか、、、
    [ 2018/10/01 23:02 ] [ 編集 ]
  5. アニメ専門の海外反応系で鬼平の感想で目についたのが「老人がバイタリティ溢れる者ばかり」って類いのコメントだったっけ。
    [ 2018/10/01 23:02 ] [ 編集 ]
  6. ワンピース作者の尾田栄一郎は、「老人をバカにする若者が嫌い もし老人が力が衰えてなかったらどうなってたかを描きたい」ってインタビューで言ってたね
    [ 2018/10/01 23:04 ] [ 編集 ]
  7. 仙人、妖僧、古天狗という伝統のせいかしらね
    [ 2018/10/01 23:04 ] [ 編集 ]
  8. 戦術>技>力ってことだよね
    [ 2018/10/01 23:05 ] [ 編集 ]
  9. そりゃあ長く生きた分、経験の量がハンパないから。
    [ 2018/10/01 23:05 ] [ 編集 ]
  10. 職人を敬う文化があるからね、日本は。
    経験値は最強なんだな。
    [ 2018/10/01 23:05 ] [ 編集 ]
  11. ■今後一度でも同じコメントを繰り返してみろ。
    貴様の名前をデスノートに書いてやるからな インド

    ワロタ。

    なんだっけ、婆ちゃんの知恵袋?っていう言葉もあるくらいだし言われて気づいたけど日本ではお年寄り最強設定わりとあるな
    [ 2018/10/01 23:06 ] [ 編集 ]
  12. ???「いいか、もしこの時代に老いぼれを見かけたら、"生き残り"だと思え!」
    [ 2018/10/01 23:06 ] [ 編集 ]
  13. 好きなジジイは渋川剛気
    [ 2018/10/01 23:06 ] [ 編集 ]
  14. アニメと現実を混同するなとwww
    仙人、高僧など知恵があるイメージなのでは?
    [ 2018/10/01 23:06 ] [ 編集 ]
  15.  
    マグニートとか強いじゃん
    [ 2018/10/01 23:06 ] [ 編集 ]
  16. 農家や個人経営の工場を見てみろ
    生涯現役で若者よりも働き者ばかりだ
    欧米は違うのか?
    [ 2018/10/01 23:07 ] [ 編集 ]
  17. 爺さんは弱い物だというとこを覆すギャップ萌えの為に、強い爺さんキャラを出すんだと思うけどな。
    でも爺さんって、体力はもう若者に負けても、経験で他を圧倒させてる気がする。
    [ 2018/10/01 23:07 ] [ 編集 ]
  18. >共通点をもう1つ挙げると、彼らは作中で命を落とす。

    ↑大抵は弟子や子供、若者をかばって落命するんだよね。
    [ 2018/10/01 23:08 ] [ 編集 ]
  19. 武道となると、ほんとにすごい老人がいるからなあ。
    スポーツじゃああはいかん。
    [ 2018/10/01 23:08 ] [ 編集 ]
  20. 絵的に映えるだろ?
    ギャップ萌えと同じ理論だよ。
    [ 2018/10/01 23:08 ] [ 編集 ]
  21. >■ 日本では経験値が強さの指標なんじゃないかな……。 アルゼンチン

    正解。
    絶え間なく精進し続けた人だけが師範代になれるしな
    [ 2018/10/01 23:08 ] [ 編集 ]
  22. 大魔王バーンも強いぞ
    [ 2018/10/01 23:09 ] [ 編集 ]
  23. 強者であり超えるべき壁でもある
    [ 2018/10/01 23:09 ] [ 編集 ]
  24. 歴史も大事だが
    個人の経験だってとても大切
    だから日本人はノーベル賞取れる
    [ 2018/10/01 23:10 ] [ 編集 ]
  25. つか、アメリカは糞ジジイとくそババアを大統領選で戦わせたじゃん
    [ 2018/10/01 23:10 ] [ 編集 ]
  26. 『デスノート』発言のインドさんが素敵ですね。
     今後の高齢化社会に向けて、年齢をレベルと表現したらどうだろう、と某マンガ家さんが描いてました。「お爺ちゃんは今年でLv85なのよ」「えぇっ、スゴい!!」的な。


    [ 2018/10/01 23:10 ] [ 編集 ]
  27. ※22
    代は余計だった
    [ 2018/10/01 23:10 ] [ 編集 ]
  28. カートゥーンとアニメって違うの?
    [ 2018/10/01 23:11 ] [ 編集 ]
  29. 劣化劣化言うのが大好きな炉利コンだけどな
    [ 2018/10/01 23:11 ] [ 編集 ]
  30. 日本アニメにおける強い老人のルーツは中国の歴史や創作からかな?
    黄忠みたいな老将とか何か色々仙人とかあって、アニメ以前の時代から老人が強くてもあんまり違和感なかったのかも
    [ 2018/10/01 23:11 ] [ 編集 ]
  31. 戦国武将でたまに兜に白い毛つけてんのも老人の白髪を真似てつけてんだよね
    経験値のある老人は霊力があるといわれてたから
    [ 2018/10/01 23:11 ] [ 編集 ]
  32. 中国の仙人や功夫の老師あたりの流れを汲んでいるような気もするが。
    [ 2018/10/01 23:12 ] [ 編集 ]
  33. 山爺とかいう最強の斬魄刀使い
    なお使い手の頭
    [ 2018/10/01 23:12 ] [ 編集 ]
  34. ヨーダのポジション?
    [ 2018/10/01 23:12 ] [ 編集 ]
  35. 欧米にとっての強さは腕力だから
    [ 2018/10/01 23:12 ] [ 編集 ]
  36. 少なくとも武道ではこの傾向が強い
    [ 2018/10/01 23:14 ] [ 編集 ]
  37. 中国の仙人や、キリスト教でも神様の絵画といったら老人だし、ギリシャ神話のゼウスだって老人像が多い。
    超越したモノは老人っていうのは洋の東西を問わないイメージだと思うなあ。
    [ 2018/10/01 23:14 ] [ 編集 ]
  38. 三国人にとっての強さはグロさだから。
    [ 2018/10/01 23:14 ] [ 編集 ]
  39. 主人公や若者が超えるべき壁として存在しているからな
    弱いものだと話にならない
    全世界、どの分野でも世代交代ってそういうものだろ
    [ 2018/10/01 23:15 ] [ 編集 ]
  40. 儒教の名残なのかなあという気はするけど
    「知恵」こそが最強
    長生き=それだけ経験と知恵を蓄えている
    としたら
    老人がアイコンとして分かりやすいんだろうな
    [ 2018/10/01 23:16 ] [ 編集 ]
  41. ヨーダ「え?」
    オビ=ワン「え?」
    [ 2018/10/01 23:16 ] [ 編集 ]
  42. 中国の武術の達人って大体老人で描かれてるよね
    [ 2018/10/01 23:16 ] [ 編集 ]
  43. さるホテトル嬢から聞いた話だと最近は2、30代は元気が無く、60代70代は薬飲んでもやって来るとのこと。40代で自信なくしてる自分には想像できない。
    [ 2018/10/01 23:16 ] [ 編集 ]
  44. そのギャップが面白いからだろ
    幼い少女が異常に強いとか
    マッチョマンが強いんじゃ当たり前すぎて面白くないからな
    [ 2018/10/01 23:17 ] [ 編集 ]
  45. 中国から来た仙人って概念からじゃないの?
    [ 2018/10/01 23:17 ] [ 編集 ]
  46. お婆ちゃんも強いよ!
    Dr.クレハ(ワンピース)、玄海師範(幽☆遊☆白書)、湯ばぁば(千と千尋)、ドーラ(ラピュタ)、コロン(らんま1/2)

    日本のお年寄りは総じてお元気ですので。


    管理人さん。海外の反応が十分に集まるのを待ってらっしゃるのだと思うのですが、近日中にノーベル医学生理学賞を受賞された本庶特別教授の記事も読みたいです。
    [ 2018/10/01 23:18 ] [ 編集 ]
  47. 基本的に若者は尊敬できる年上を求めてるんだと思う。だから漫画にも理想の老人が描かれるし、それがウケるのだろう。

    [ 2018/10/01 23:18 ] [ 編集 ]
  48. 漫画じゃないけど、映画化された安倍晴明なんかも夢枕獏作の小説の影響で30代位の若者に描かれているけれど、平安時代に描かれた原作では安倍晴明は老人なんだよね。
    [ 2018/10/01 23:19 ] [ 編集 ]
  49. ダンブルドア校長がいるさ!!
    [ 2018/10/01 23:20 ] [ 編集 ]
  50. 過酷な競争を生き残っている=強いの法則
    例えば戦時中に従軍したじーちゃんと戦後生まれてじーちゃんになった人じゃ経験値が天と地ほど違う。なんせ前者は一発数グラムの鉛の塊に当たればあの世行きの状況を生き残ったわけだしな。故に「最強」と言われる。

    [ 2018/10/01 23:20 ] [ 編集 ]
  51.  
    身近な存在だとやっぱ職人さんかなあ?
    うちの死んだ爺さんも鍛冶屋だったから強そうなイメージは有ったなw
    [ 2018/10/01 23:20 ] [ 編集 ]
  52. 武術の観念があるからなんじゃないかね?
    スポーツと違って生涯修行=老人は達人キャラって感じで
    [ 2018/10/01 23:21 ] [ 編集 ]
  53. ベスト・キッドのミヤギさん
    スターウォーズのヨーダ
    どっちも日本文化の影響を受けているけど
    世界的に受け入れられてると思う
    日本独特なのかな
    [ 2018/10/01 23:22 ] [ 編集 ]
  54. 実際、うちのじいちゃんに一回も腕相撲で勝てずに
    勝ち逃げされちまったよ
    [ 2018/10/01 23:22 ] [ 編集 ]
  55. 海外でもヨーダとかダースシディアスが居るじゃん
    [ 2018/10/01 23:23 ] [ 編集 ]
  56. この中で唯一、月を破壊できるのに強者じゃないw
    [ 2018/10/01 23:24 ] [ 編集 ]
  57. 見た目が強そうな人が強くても、それは普通
    見た目の弱そうな老人・子供・少女が強いってのが
    面白い
    [ 2018/10/01 23:24 ] [ 編集 ]
  58. ここまで「八宝斉」なし。
    [ 2018/10/01 23:24 ] [ 編集 ]
  59. こいつらの世間が狭いだけ
    今のハリウッド映画なんて老人ヒーローばっかじゃん

    [ 2018/10/01 23:26 ] [ 編集 ]
  60. 全盛期を過ぎて尚も引けを取らない強さってのは師として仰ぐものがあるだろ?
    [ 2018/10/01 23:27 ] [ 編集 ]
  61. いや、強い老人のキャラもいるってだけで、
    全体的に高齢者は強い存在と描かれてる訳じゃないと思うけど

    この記事はちょっとこじつけてる感じがする
    [ 2018/10/01 23:27 ] [ 編集 ]
  62. 儒教の影響じゃねえの
    [ 2018/10/01 23:27 ] [ 編集 ]
  63. 今に限らず西部劇だってジョン・ウェインとか何歳だよって感じだし
    007も高齢だったと思うが
    [ 2018/10/01 23:28 ] [ 編集 ]
  64. 日本は技術力や経験を重視し、海外は体力を重視するからだろうね
    勿論、漫画の中の最強キャラは体力があまり落ちない状態で年老いたから経験や技術を活かせるって事で最強にされやすいんだろうね
    [ 2018/10/01 23:30 ] [ 編集 ]
  65. 母ちゃんに「また漫画ばかり見てる。勉強しなさい!」て言われて「漫画じゃない!アニメだ!」って反発してた世代だわ
    [ 2018/10/01 23:31 ] [ 編集 ]
  66. 老人の強キャラはアニメの若くてカッコイイ主人公たちがそのまま年を取っただけの存在なのに何が不思議なんだろう。
    [ 2018/10/01 23:31 ] [ 編集 ]
  67. 技術・経験を重要視するって事かな。
    [ 2018/10/01 23:32 ] [ 編集 ]
  68. 亀仙人のじっちゃん馬鹿にしてるやつ多すぎだろ。
    ピッコロ編までのじっちゃんは強くて威厳もあって最高にかっこよかった。
    インフレ後が長かったせいで評価落としてるがわかっちゃねーなとしか。
    つーかdbはじっちゃんが最強だったころまでしか面白くない。
    [ 2018/10/01 23:32 ] [ 編集 ]
  69. 勘違いしてる奴がいるけど、
    パヨクは「無駄に歳をとっただけの子供」だよ。
    きちんとした大人はあんな真似しない。
    [ 2018/10/01 23:32 ] [ 編集 ]
  70. 個人的に「ジジイ=強い」は酔拳とか香港映画の影響が強いなぁ
    ベストキッドも「ジジイ=強い」だし
    一子相伝の北斗神拳とかもやっぱりジジイから教わるもんだし
    その影響は少なからず受けているんじゃないかなぁ
    [ 2018/10/01 23:33 ] [ 編集 ]
  71. 中途半端な年寄りは重要な役どころを担えない
    良くも悪くも最強の設定になるだろ
    [ 2018/10/01 23:34 ] [ 編集 ]
  72. 日本の年寄りが強いってのは武道の流れだろうね
    昔から達人の域に達するの老年入ってからって感じだし
    [ 2018/10/01 23:34 ] [ 編集 ]
  73. 怖いものなしって、最強だろう。その域に達するのは年寄りになる。
    [ 2018/10/01 23:36 ] [ 編集 ]
  74. そら戦略も技も無く、パワーだけでいけば老人に勝ち目なんかない
    外国じゃそれだデフォなんだろ
    パワーの不利を戦略と技でひっくり返すから映えるんでそういうキャラが生まれる
    [ 2018/10/01 23:36 ] [ 編集 ]
  75. どちらかと言うと、中国の仙人系の影響だと思ってたんだがね。
    物心ついた頃合いに見た酔拳の影響だろうか、、、
    [ 2018/10/01 23:36 ] [ 編集 ]
  76. 元々は「弱そうな奴が強い」という意外性を狙った設定だったけど
    手垢が付きすぎてただのあるあるネタになってしまった
    [ 2018/10/01 23:38 ] [ 編集 ]
  77. このメンツ、有能に見せかけた無能が多くないか
    [ 2018/10/01 23:38 ] [ 編集 ]
  78. 日本の上層には未だに年功序列思想あるからな
    またその老人が長生きと来てるから・・・
    [ 2018/10/01 23:39 ] [ 編集 ]
  79. ダンブルドア
    [ 2018/10/01 23:40 ] [ 編集 ]
  80. ジャッキー映画の影響だよ
    [ 2018/10/01 23:40 ] [ 編集 ]
  81. 経験からくる間合いや読みが強さに繋がると解釈。
    更に荒れた世界だと強いからその歳まで生き残ってる。
    [ 2018/10/01 23:40 ] [ 編集 ]
  82. まぁ~いろんなお爺ちゃんやお婆ちゃんの若い頃の話を聞いて育った自分…今の時代は楽…楽になったのは頑張ってくれた人がいたからなんだなって感じる。戦後の上野はヒロポンにやられた人だらけで辛かった話や杖をついてる理由はフィリピンで撃たれて太ももを貫通した等々…自分じゃ精神やられそうな経験した方々の話は参考になる。
    [ 2018/10/01 23:41 ] [ 編集 ]
  83. アニメではないが、ウルトラマンシリーズでも最強はウルトラマンキングだろ。御年20万歳。ウルトラマンたちから見ても「伝説の超人」というのが凄い。
    [ 2018/10/01 23:41 ] [ 編集 ]
  84. 実際は老害なんですけどね
    [ 2018/10/01 23:41 ] [ 編集 ]
  85. 日本で爺さんが最強なのは経験とかもそうだが、技を極める党言う道的な考え方が根強くあるから。
    柔抑剛を制す見たいなのもあるし。
    アメリカなんかは特に若者がパワーだけで押し捲るようなヒーローが多い。
    そもそも剣にしても槍にしても、日本は技術でを磨く、西洋はパワーで押す傾向が強い。
    そういう背景もあるから、日本人は爺さん最強に鳴りやすい。
    あと、最強の爺さんがやられ乳母愛はだいたい病かかばってとかやむをえない原因があるな。
    [ 2018/10/01 23:42 ] [ 編集 ]
  86. キャラが老人ってだけで様々な(過去であり、未知の)経験云々が付加されるからキャラ立たせるのに便利な属性なんだろ、老人は。
    [ 2018/10/01 23:42 ] [ 編集 ]
  87. 年功序列
    [ 2018/10/01 23:42 ] [ 編集 ]
  88. 年齢を重ねるだけ経験も重ねてるから
    実際武道で強い人ってそれだけ長い年月経験と鍛錬を積んでる人なわけだから(実際はどうあれ)歳が上の人が強いって事になるよね
    つか、欧米(アメリカ?)ってそんなに年寄りが弱々しいもんなの?
    [ 2018/10/01 23:43 ] [ 編集 ]
  89. アメリカの作品でもX-MENのマグニートー、プロフェッサーとかスターウォーズのヨーダ、シディアスとか最強の老人はでてくるけどな。
    [ 2018/10/01 23:44 ] [ 編集 ]
  90. 日本的っていうより中国っぽい
    道教とかあの辺
    [ 2018/10/01 23:45 ] [ 編集 ]
  91. ロードオブリングやハリーポッターの老人もかなりやりおるぞ
    日本独自ではないでしょ
    [ 2018/10/01 23:45 ] [ 編集 ]
  92. >強いか女の人にだらしないか、どっちかな気がするw +10 ハンガリー

    亀仙人はどちらにも当てはまる。
    [ 2018/10/01 23:46 ] [ 編集 ]
  93. ワイもジャッキー映画の老師が思い浮かんだ。
    [ 2018/10/01 23:46 ] [ 編集 ]
  94. カートゥーンじゃないけどスターウォーズのヨーダは最強じゃないか

    ※3←核家族で育った坊や。お年寄りと縁がないんで脳内だけで老人像をこねくりあげております
    [ 2018/10/01 23:46 ] [ 編集 ]
  95. ヨーダが挙がってるけど、ジェダイ=時代(劇)
    から来てるっつー位だからなぁ
    特に黒澤作品にインスパイヤされて出来上がってる
    らしいから日本文化の影響が濃いんだと思う
    [ 2018/10/01 23:47 ] [ 編集 ]
  96. 経験値によって強いと思うっていうのはあるだろうなあ
    おばあちゃんの知恵袋もそうだけど
    危機的状況に遭遇してなおかつそれを生き残った→強い
    みたいな
    [ 2018/10/01 23:47 ] [ 編集 ]
  97. 近所の柔道教室にいた先生はかなり高齢の小さい爺さんだったけど、高校生くらいの大きな体格の子たちを普通に投げてた。柔道やった事ない外人が見たら絶対ヤラセだと思うだろうって光景。

    ちなみに自分はそれ見て「投げられたら背中とか痛そう…」と思って習い事に柔道は選ばなかったw
    [ 2018/10/01 23:48 ] [ 編集 ]
  98. ※1
    道場のお師匠がそんな人だった。
    80近いのに中高生相手にスパンスパンとってくのよ
    速いわけでも力が強いわけでもないんだけど
    職人とかもそうだけど、そういった師弟という概念が
    色濃く残っているのがスーパー老人キャラが出てくる理由かもね
    [ 2018/10/01 23:50 ] [ 編集 ]
  99. 寿命は強い弱いで語れないからな。
    山本キッドでもそう思ったよ・・・
    [ 2018/10/01 23:50 ] [ 編集 ]
  100. 「アニメ」呼称が浸透したのは徳間書店のアニメージュ創刊あたりからかな
    アニメディアなど、アニメなんとかの競合誌が次々と後追いしたからね
    [ 2018/10/01 23:51 ] [ 編集 ]
  101. >今後一度でも同じコメントを繰り返してみろ。
    >貴様の名前をデスノートに書いてやるからな。 (😆+8) インド

    ちょっと笑ってーもーた・・・・センス良すぎだろww

    いや老人が強いのでは無く「師」が強いという感じだと思うが
    「道」的に、如何に強くなろうと「師匠」は目上の存在という概念
    そーいったマインドを具現化しているのだ思うんだけどねー?

    私からすれば、老人が強くても何の違和感も感じないなー
    [ 2018/10/01 23:51 ] [ 編集 ]
  102. いつか行く道なんだから、カッコいいほうがいいだろ?
    [ 2018/10/01 23:52 ] [ 編集 ]
  103. 実際合気道,剣道,柔道は技を極めた達人の方がそこらの段持ちより強い
    確か猪熊小五郎?だったかな?とかいう柔道家は「組んでる時は風船のように軽いのに、自分が技を掛けようとした瞬間自分の体がふわりと浮いて転ばされた」6段7段くらいじゃ歯が立たなかったらしい、
    というエピソードを聞いた事がある
    [ 2018/10/01 23:52 ] [ 編集 ]
  104. 仙人とかもいるけど、昔から村の長って言ったらお年寄りの人だよね
    強さは経験値の高さから来るものだと思う
    そういう描写は当たり前だと思ってたから逆にビックリ
    外国でも普通にそうな気がするけど
    [ 2018/10/01 23:53 ] [ 編集 ]
  105. 武術が西洋は廃れてるし、戦い方が肉体の強さ任せだからでしょ
    日本の場合剣術とか合気道、柔道、空手で一般人から見るとトリックだろっていうような信じられない人物が実際いるわけだし
    [ 2018/10/01 23:53 ] [ 編集 ]
  106. ドラゴンボールの亀仙人の強さは
    ジャッキー・チェン映画の影響だな
    [ 2018/10/01 23:58 ] [ 編集 ]
  107. 経験値は肉体の衰えを補って余りある、って考えもあるだろうけど、精神面の強さも大きいんじゃないかな。
    個人的に経験と頑強な精神、この二つが揃う事が肉体的・物理的な強さに勝るって考えが日本の武道にはあると思う。
    それは年齢を重ねた人の方が当然有利だからね。
    そうじゃなくても歳とってくると昔に比べて神経図太くなるのは誰でも程度の差はあってもあると思うし、そういう爺婆って色んな意味で強いしw
    あとはお年寄り=弱いだけの存在としてみるのは失礼って部分もあるんじゃないかな。
    [ 2018/10/01 23:58 ] [ 編集 ]
  108. 「酔拳」以前の最強老人っつったら、「七人の侍」の島田勘兵衛かなぁ
    村の長老もなかなか喰えない爺ぃだったけど
    [ 2018/10/01 23:59 ] [ 編集 ]
  109. ベストキッドがあるじゃないか。
    [ 2018/10/02 00:00 ] [ 編集 ]
  110. 「一日の長」という言葉がありますので、老人強キャラって
    理解しやすいんだよね。
    ただ老人キャラ最強って訳でも無いんだな、
    そこは浪花節用のお膳立てって役割も…これは広く世界にあると思うけど
    結局は主役をもり立てるための助演だよ。
    [ 2018/10/02 00:01 ] [ 編集 ]
  111. メタな事を言えば主人公たちほど戦わないから、必然的に活躍する場面しか無いわけで
    [ 2018/10/02 00:01 ] [ 編集 ]
  112. 犬屋敷が一番強いと思うの
    [ 2018/10/02 00:02 ] [ 編集 ]
  113. 老人Z
    [ 2018/10/02 00:02 ] [ 編集 ]
  114. ゼウスとかオーディンとか居るし 海外にも最初から爺最強は居ると思うよ
    [ 2018/10/02 00:03 ] [ 編集 ]
  115. YAWARA!の猪熊治五郎を忘れているぞ。
    この爺さんも作中では最強だった。
    [ 2018/10/02 00:03 ] [ 編集 ]
  116. 日本の中のイメージと言うか、武道の達人は、「いかにも弱そうな老人」ってのがあるのだろうな。いやあって欲しいと。
    [ 2018/10/02 00:07 ] [ 編集 ]
  117. この時代に老人を見たら生き残りと思え
    By土方歳三(ゴールデンカムイ)
    [ 2018/10/02 00:07 ] [ 編集 ]
  118. 全盛期を過ぎ力は衰え、それでもこれまでの経験と技でそれを補い、なおも現役で居続けるってところが魅力的なんだよ。別に最強である必要はない。若い世代の目標となる存在であればいい。

    ※6
    力が衰えてなかったらそもそも老人じゃないっていうね…
    [ 2018/10/02 00:07 ] [ 編集 ]
  119. 筋肉で戦い力ずくで剣で叩き切る西洋と頭で戦い経験値で刀を振るう日本との差?
    [ 2018/10/02 00:07 ] [ 編集 ]
  120. クソ強いけど寄る年波には勝てない。ってパターンが結構あるかと。
    [ 2018/10/02 00:10 ] [ 編集 ]
  121. 直接的にはカンフー映画の師匠のイメージから
    起源的には仙人のような超越者(妖怪)からじゃないか
    [ 2018/10/02 00:11 ] [ 編集 ]
  122. 「若い時はもっと強かった」パターンもあるし
    [ 2018/10/02 00:12 ] [ 編集 ]
  123. 日本の文化もあるが、初期ドラゴンボールは
    カンフー映画からのオマージュが柱の1つだからな

    亀仙人は酔拳等の老子役、ユエン・シャオティエン辺りが元ネタだろう
    [ 2018/10/02 00:13 ] [ 編集 ]
  124. だって、強い老人キャラって超カッコイイし。
    これもギャップ萌えの一種じゃない?
    [ 2018/10/02 00:14 ] [ 編集 ]
  125. 日本人はギャップが好きなのよ
    子供だけど強い
    小さいのに強い
    女なのに強い
    老人なのに強い
    少年漫画だとこれをオチに使えるし
    [ 2018/10/02 00:17 ] [ 編集 ]
  126. この前世界柔道見てて思った
    技のキレで勝つ日本と力で倒す海外
    [ 2018/10/02 00:17 ] [ 編集 ]
  127.  
    目上の人への尊敬もあるし、歴史を引き継ぐって意味もあると思う。
    「老いたとはいえ若い者にはまだまだ負けん」と若い人の手本になる
    ことは後に続くものの研鑽に繋がるだろう。

    カッコイイジジイがいるってことは、自分がその歳になったときの希望
    になるってことでもある。
    [ 2018/10/02 00:17 ] [ 編集 ]
  128. 老人力ってものがあって。
    [ 2018/10/02 00:18 ] [ 編集 ]
  129. 元祖は弓の黄忠
    [ 2018/10/02 00:20 ] [ 編集 ]
  130. え?
    プロフェッサーXと、マグニートーがおるやん。
    [ 2018/10/02 00:20 ] [ 編集 ]
  131. HAHAHAHA☆ チーム5D'sよ覚悟するがよい! これからが本当の勝負!
    我らの力を思い知らせてやる! (ガションガションガションガション)
    [ 2018/10/02 00:20 ] [ 編集 ]
  132. パイレーツオブカリビアンのジャックスパロウの親父も強そうだったし、日本独自じゃないだろ
    [ 2018/10/02 00:22 ] [ 編集 ]
  133. 魔法使いの強さは力ではなく知能だろ
    ファンタジー世界の登場人物は皆魔法使いのようなものだ
    [ 2018/10/02 00:25 ] [ 編集 ]
  134. >結局、日本人はお年寄りを大事にしてるってことなのでは。 マレーシア

    簡略ながら的を射てるかと
    やっぱ小さい頃からの教育は大事よ
    後は中国の仙人の思想の差かな
    [ 2018/10/02 00:26 ] [ 編集 ]
  135. 東洋は神仙思想の影響が少なからずあるやろねぇ

    そしてどんな道でその道を究めるには時間がかかる
    故に達人や職人は老いてる方が技術が高く徳も高い的なイメージが根底にあるやろねぇ
    [ 2018/10/02 00:27 ] [ 編集 ]
  136. 学生の頃よく70代の先生に剣道の稽古つけてもらってたけど
    なんでこんなに当たらんのってくらい
    打っても打ってもほんと当たらんからなぁ
    力は衰えたとしても積み重ねてきた技術というものは尊敬に値する
    [ 2018/10/02 00:30 ] [ 編集 ]
  137. ゲームもラスボスがジジイって多いかもな
    [ 2018/10/02 00:32 ] [ 編集 ]
  138. ジョセフ・ジョースター(3部)入れろやコラ!
    スタンドでは一番弱くても知恵と経験値で戦ってるんだぞ!
    [ 2018/10/02 00:35 ] [ 編集 ]
  139. さくら友蔵は強いのかwww
    [ 2018/10/02 00:35 ] [ 編集 ]
  140. おおっ、な、なんと可憐な、これはもしや、
    あかねちゃんのぱんて、くーとりの槍ぃ。
    [ 2018/10/02 00:36 ] [ 編集 ]
  141. ニコ動で配信していた「アルティメット・スパイダーマン」で
    現役引退して腹出っ張った元ヒーローの爺さんが
    ピチピチな昔のスーツ着て一回だけ復帰する回とかあったな~
    [ 2018/10/02 00:39 ] [ 編集 ]
  142. マジレスすると、ジャッキー映画の影響。酔拳の師匠とか。
    鳥山明がそれに影響受けて亀仙人だしてから強い老人キャラが出た。
    それ以前には全くない。
    [ 2018/10/02 00:42 ] [ 編集 ]
  143. 武天老師だけ最強じゃないはZから入った奴のコメントかな
    他のキャラだって常に作中最強であり続けたと断言できるものでもないし、
    一時点において最強だったって意味では武天老師もそうだろうに
    [ 2018/10/02 00:43 ] [ 編集 ]
  144. 今や世界各国の方々がアニメについて深く思慮してくれる存在となっているんだね。
    すごい世の中になったものだ。
    実際、今のアニメは幸せ者だよ。
    [ 2018/10/02 00:50 ] [ 編集 ]
  145. >>でもムテンロウシだけは作中で最強の人物じゃないな。


    この6人の中じゃ、最強だよな


    [ 2018/10/02 00:51 ] [ 編集 ]
  146. 老人は最強だけど、老人の若い頃はもっと強かったっていうのが定番
    [ 2018/10/02 00:51 ] [ 編集 ]
  147. この件に限らず、アメリカ人は表面的な部分しか見てないからね。
    長年に渡って蓄積した知恵や経験という目に見えない力は認識できないんだよ。
    [ 2018/10/02 00:51 ] [ 編集 ]
  148. 天龍源一郎っていまでも強そう
    [ 2018/10/02 00:52 ] [ 編集 ]
  149. ノーベル医学生理学賞を授賞された本庶教授(76)も、会見を見てたら「最強」感を感じたよ。
    極めた人、一つの道を長いこと歩き続けた人から感じられる強さってあるよね。老人として描かれるのは、そういう強さを表したいからじゃないのかな。
    [ 2018/10/02 00:53 ] [ 編集 ]
  150. 不良がちょっと好い事すると
    すごい褒めるのと一緒
    底の浅いアニメに多いねコレ
    呆れるわ
    [ 2018/10/02 00:58 ] [ 編集 ]
  151. 日本の老人キャラは次の世代へバトンを渡す役として書かれることが多い
    作中最強であってそれを敵キャラが倒してそしてその敵キャラを主人公が倒す
    こうして世代が変わるとともに主人公が最強になったこともアピールできる
    [ 2018/10/02 00:59 ] [ 編集 ]
  152. 多神教の主神は子沢山の長であり、どうしても高齢へとなる。
    [ 2018/10/02 00:59 ] [ 編集 ]
  153. 農家や漁師やってるおじいさんって、フリーターでコンビニ勤務の若者より、よっぽど強いと思う
    [ 2018/10/02 00:59 ] [ 編集 ]
  154. 空手とか60越えの人の、手とか凶器やもんなぁ
    [ 2018/10/02 00:59 ] [ 編集 ]
  155. 老人キャラが強いとわくわくするやん
    筋肉もりもりのマッチョが弱くて細身のペラペラが強いとうんざりするけど
    老人の場合は昔の研鑽があっての事だから納得が行き易い
    [ 2018/10/02 01:02 ] [ 編集 ]
  156. たしかに映画とかアメコミで強い老人キャラが思い浮かばないな
    文化の違いなのだろうか
    [ 2018/10/02 01:04 ] [ 編集 ]
  157. 知らない奴多いみたいだが
    東洋の武術は簡単に言うと単純な筋肉量より
    状況に応じて体を適切に動かすことが出来るかどうかが強さに繋がるんで
    若くて生きが良いだけじゃ、年を経た老練な格闘家に勝つのは困難なんて事になるんだがな
    [ 2018/10/02 01:05 ] [ 編集 ]
  158. 老人出す必要がある場合、師匠とか主人公に教える役目が多いからそりゃ強くないと
    [ 2018/10/02 01:05 ] [ 編集 ]
  159. プロレスの世界も老人最強なんやで
    [ 2018/10/02 01:06 ] [ 編集 ]
  160. 大抵は主人公の師的な立場で主人公の超えるべき壁だからだよ
    壁は高いほうが良い
    [ 2018/10/02 01:06 ] [ 編集 ]
  161. 主人公は大体少年が多い
    その少年にはない経験という積み重ね
    経験が半端ないから技も豊富で若い力を翻弄するのが面白い
    武道とかお年寄りになるまで続けてるんだぜ、そりゃ極めてるだろw
    ハンター協会のネテロ会長好きだったな。
    [ 2018/10/02 01:10 ] [ 編集 ]
  162. そりゃ歳重ねただけの老害って呼ばれるような無能な奴ならともかく
    年老いても素晴らしい人材だったり老害化しても凄い功績持ってたりするからな
    普通に尊敬出来る。
    [ 2018/10/02 01:10 ] [ 編集 ]
  163. そりゃ
    やっぱいい大人が出てこないと物語が締まらんのよ。

    メメのいない化物語シリーズとかクソやん。
    ヴァイオレットエヴァーガーデンもホストばっかでgdgdやった。
    [ 2018/10/02 01:12 ] [ 編集 ]
  164. 合法ロリ美少女が1番強いよ。
    [ 2018/10/02 01:13 ] [ 編集 ]
  165. そりゃ歳重ねただけのうるさい無能ならともかく
    歳老いても職人みたいな素晴らしい人材、能力持ってたりうるさくても凄まじい功績持ってるような老人は普通に尊敬するし憧れるからな
    [ 2018/10/02 01:13 ] [ 編集 ]
  166. > って言うか、アニメとカートゥーンって同じでしょ?
    >> 今後一度でも同じコメントを繰り返してみろ。
    >> 貴様の名前をデスノートに書いてやるからな。

    なにがそんなにインド人の逆鱗に触れたんだろうwww
    [ 2018/10/02 01:14 ] [ 編集 ]
  167. 鍛錬を重ねる者をまとめる各将を更にまとめる大将が、老齢であるとは限らない。
    実力主義を年齢で語る愚かしさは、停滞に胡坐をかく怠け者じゃ、と爺さんが云うんだよね。
    [ 2018/10/02 01:16 ] [ 編集 ]
  168. 経験の差でしょ
    熱い生き方を長年やっていれば歳を取っても強い者は強い
    [ 2018/10/02 01:17 ] [ 編集 ]
  169. ※146

    だよね?
    月すら破壊するなんて、亀仙人だけよね?
    なんで最弱って言われてるのかな。

    作中では弱いほうだけど、アニメキャラでは人類最強のお爺ちゃんよね。
    [ 2018/10/02 01:17 ] [ 編集 ]
  170. 柔よく剛を制す
    強さは力だけでない
    [ 2018/10/02 01:18 ] [ 編集 ]
  171. ※143
    >鳥山明がそれに影響受けて亀仙人だしてから強い老人キャラが出た。
    >それ以前には全くない。
    北斗のリュウケンとか、キン肉マンのプリンスカメハメって
    DBより前ちゃうの?
    [ 2018/10/02 01:19 ] [ 編集 ]
  172. 年寄り=弱者
    チビ=ひ弱
    というのは短絡思考過ぎるよね
    実際今のひょろい若者よりよっぽど体力のあるお年寄りもいるし
    [ 2018/10/02 01:19 ] [ 編集 ]
  173. 昔からカミナリ親父といって街のジジィは怖いものなのだ
    [ 2018/10/02 01:22 ] [ 編集 ]
  174. スーパーゼウスとかな
    [ 2018/10/02 01:24 ] [ 編集 ]
  175. 特高警察の記事を読んでおくとわかりやすいはず
    ないなら、特高警察×内務省

    ただ、無茶苦茶黒いってだけだから
    黒対策してれば気にしなくていいけども
    [ 2018/10/02 01:33 ] [ 編集 ]
  176. ハリポタだと最強はスーパー爺ダンブルドアと見た目誤魔化してるけど性悪爺のヴォルデモートだな
    ま作品に依るってことで
    [ 2018/10/02 01:34 ] [ 編集 ]
  177. うーん
    ロードオブザリングでも二人の老人が最強キャラとして出てくるが
    アメリカ人は違うかもね
    [ 2018/10/02 01:34 ] [ 編集 ]
  178. 多分、明日記事になってると思うけど、本庶佑先生ノーベル賞おめでとうございます。
    [ 2018/10/02 01:36 ] [ 編集 ]
  179. ゴールデンカムイの土方が言っていた「生き残りと思え」ってかっこいいよね。
    老齢になるまで一線級であり続けたならそりゃ強いだろって。
    [ 2018/10/02 01:37 ] [ 編集 ]
  180. やっぱり日本人と中国人以外は仙人を知らないのか?
    『キルビル2』には仙人みたいな強者が登場したが…
    [ 2018/10/02 01:38 ] [ 編集 ]
  181. 元祖最強老人が出てくるアニメてなんだろ?
    [ 2018/10/02 01:38 ] [ 編集 ]
  182. カンフーとかでも年寄りが強い印象
    [ 2018/10/02 01:41 ] [ 編集 ]
  183. フィジカルで劣る、一見か弱そうな老人や女性や子供が、実は物理的にめちゃくちゃ強いってロマンがあるじゃないですか
    ギャップ萌えみたいなもん
    そういや普通の優しそうなお母さんが実は伝説の傭兵だった!とかいう漫画あったなぁ
    [ 2018/10/02 01:42 ] [ 編集 ]
  184. ラピュタのドーラとかパワフルすぎるよなw
    日本は某国よりずっと儒教が根付いてるってことなのかも?

    あとインド人の過激派ワロタ
    [ 2018/10/02 01:43 ] [ 編集 ]
  185. 物語のアクセントに死も絡めやすいしジジイキャラって便利やな
    [ 2018/10/02 01:45 ] [ 編集 ]
  186. てか、日本の場合、無垢さ持った若者が最強になるという文化風土なんじゃなかろうか
    それこそ、最初期の軍記物でも、保元物語は10代の源"鎮西八郎"為朝が主役、平治物語も同じく10代の源"悪源太"義平と小松殿平重盛が主役、それより前、為朝や義平の高祖父にあたる源"八幡太郎"義家も、乱に参加した頃は10代前半で、その若さから同時代でも人気になったらしい
    源義経にも(寿永の乱の頃は20代)、牛若の頃の少年イメージが付いて回るし、信長にもうつけ時代のイメージが付いて回る
    少年マンガ(少女マンガ)の、少年少女や若者が主人公となり、「純粋さ」や「無垢さ」が武器になる文化的背景は、神道の若さ(常若)信仰にあると論評していた人もあったかと

    対してヨーロッパは壮年が主人公(強キャラ)で、若い人間は頼りなかったり、馬鹿だったりと言うポジションで、若い人間を主人公にしても殊更青臭さ(馬鹿さ)が強調されたりもする

    老人強キャラは儒教文化圏での道教の影響で、仙人が強キャラ(太上老君、太公望)として出てくるイメージ
    これが太公望を筆頭に、李広や黄忠など老将にも繋がる
    日本での老人強キャラは、中華圏の影響なんじゃないかな
    [ 2018/10/02 01:45 ] [ 編集 ]
  187. 中国の古典の仙人の影響じゃないかな?
    儒教の教えもそうだけど大陸の影響はあると思う
    日本独自というわけではなくインドとかアジアでは大体そうなのでは?
    ただ、現代でもお年寄りを大事にしている国かどうかはわからない、日本も含めてだが
    [ 2018/10/02 01:46 ] [ 編集 ]
  188. おっとかぶったw>仙人
    [ 2018/10/02 01:47 ] [ 編集 ]
  189. 達人になればなるほど力を使わない戦いを強いられるから技術が上がり若者は太刀打ちできなくなるって感じかなあ
    [ 2018/10/02 01:48 ] [ 編集 ]
  190. 同じことを言う人がいるとはw
    しかも詳しくわかりやすい
    恥ずかしいわー188のコメント消しておいてほしいわw
    [ 2018/10/02 01:48 ] [ 編集 ]
  191. シワの数だけ強くなるってことですよ
    [ 2018/10/02 01:50 ] [ 編集 ]

  192. 爺婆は、弱いより強い方がカッコイイから。味があるから。

    そんな程度の理由じゃないかね?

    弱者な老人とか描いたってなーんもおもろない。
    [ 2018/10/02 01:50 ] [ 編集 ]
  193. 新しいものを次々に取り入れるのが正しいって考え方の欧米と
    ひとつのものを極めるのが正しいって考え方の日本だと
    そら老人の扱いは違うよ。

    飲み屋とかでも爺さんがやってるとこめっちゃ旨かったりするしなぁ



    なんも極めてない老人はお察し。
    老いては子にしたがって、どうぞ。
    [ 2018/10/02 01:51 ] [ 編集 ]
  194. 中国も老人は強いイメージ
    他は確かあまり無いな
    ファンタジーの魔法使い枠に多少いるぐらいだな
    [ 2018/10/02 01:52 ] [ 編集 ]
  195. ムキムキの筋肉野郎の攻撃を片手でいなして「ほっほっほ、まだまだ若いのう」とかがカッコイイんだよな
    [ 2018/10/02 01:55 ] [ 編集 ]
  196. その背景には儒教ありだな。長幼の礼かと思ったら長幼の序だた
    チャイナは朱子学で駄目になった。コリアは生粋の朱子学原理主義
    儒教朱子学は似て非なるもの
    「フォースとともにあらんことを」
    [ 2018/10/02 01:56 ] [ 編集 ]
  197. 心じゃよッ!

    老師とかってので考えるならこの手の老人強者のルーツは昔の中国なんだろうか
    [ 2018/10/02 01:59 ] [ 編集 ]
  198. いや普通にコマ回しの上手いお爺さんとか、ボーリングの上手いお爺さんとか遭遇しないか?
    お爺さん、それどうやってるの?教えよ、的なシチュエーション経験しないかね?それでしょ。抜い
    [ 2018/10/02 01:59 ] [ 編集 ]
  199. 武道で、老師と呼ばれる方々は実際に強い。
    [ 2018/10/02 02:00 ] [ 編集 ]
  200. そんなに崇高なことではない
    弱そうな老人が最強だったら意外性があって面白いし、説得力があるっていう
    それだけだよ
    [ 2018/10/02 02:01 ] [ 編集 ]
  201. “謎の説得力”のためじゃないかな
    [ 2018/10/02 02:02 ] [ 編集 ]
  202. ああヤダヤダ。「奥義」の思想や概念が無くて、体現者も達人も碌な有段者もいない国の人間の考える事って、こうも偏った考え方する奴ばっかになるんやねー。

    海外の強さって筋力的な上下で決まる底の浅い強さの事なんだけど、日本や一部の外国での強さっていうのは、人間的な強さの上下であって、肉体+精神+技術のバランスの上で成り立つ強さの事を言う事が多いと思うんだが、どーだろう。
    で、特に身体操作の技術は年長者ほど上手かったりするんで、老人であろーと強者になる場合が多い。この技術は概念的には奥義と呼ばれているけど、現実的には科学的解明が完全にされていない。なんでかってーと、視覚情報の脳内認識力を数値化出来ないから。具体的には、一拍一挙動の一般人が、一拍五挙動の達人の動きを見ても脳内で認識が出来ないというこの差を、最新鋭の科学的調査でもっても理由が解明出来ないから、科学一辺倒の見方だと奥義が何なのか解らないらしい。
    まあ、四半世紀もやれば解るとか言われて、外人はやらないけど、日本人はやろうとするから、そこから先ずは違うんだろ〜なと思うけど。
    [ 2018/10/02 02:05 ] [ 編集 ]
  203. 武術の達人は長い年月掛けて観と見の達人になる訳で…、一見ヒョロイ爺様に全力で挑んでボコられるとか武術あるあるなんだよな
    [ 2018/10/02 02:06 ] [ 編集 ]
  204. 年寄りだと思って舐めてたら、実は晩年の剣豪だったみたいのって、昔から講談とかで良くあるパターンの話だよ。新選組の斎藤一の逸話でもそういうのあったし。多分、日本人はこういうの好きなんだろ。
    スターウォーズのオビワンやヨーダもこれらの影響受けてると思うわ。
    [ 2018/10/02 02:07 ] [ 編集 ]
  205. 「いぬやしき」が入ってないのでやり直し。
    [ 2018/10/02 02:08 ] [ 編集 ]
  206. >日本で「アニメ」という言葉が世間一般でも定着したのは80年代前半で

    70年代前半 の間違いでしょ…
    [ 2018/10/02 02:08 ] [ 編集 ]
  207. アニメとかで出てくる強キャラは、
    ボクシング=スピードとパワー
    古武術=タイミングと技術
    って感じだからな~
    [ 2018/10/02 02:09 ] [ 編集 ]
  208. 白人界で強い老人の伝説つーたらハンニバルかね。文武両道の天才軍師の伝説は脚色あったとしてもやっぱ抜きん出ていると思う。ローマの敗戦の記録はかなり不明確で後世のローマ人の脚色も多い。それだけのライバルだったってことだろうけど。

    日本の漫画の場合筋肉モリモリ系老人がでるのは仙人とかへの憧れのとかだろうか。自分がパワー系な体格してるので基本身体能力負けはあんまり意識してこなかったせいもあって老人なのにすげーなとまで思う人にはあまり印象にない。
    消防署のOBのじいさんぐらいかな?町内会の行事で高所作業に一人だけありえない速度でハシゴ登るんで聞いたらそういう仕事の人だった。全盛期はとてもすごい能力を持ってたんだろうなとは思った。
    [ 2018/10/02 02:11 ] [ 編集 ]
  209. 強い老人キャラは亀仙人がぶっちぎりで好き
    面白いとこは面白いけど師匠らしい振る舞いもできて人間性も素敵
    [ 2018/10/02 02:18 ] [ 編集 ]
  210. >>ミャンマー政府は1日から、観光目的で入国する日本人と韓国人のビザを免除する。

    なんで、韓国人と同時なんだ(怒)
    [ 2018/10/02 02:18 ] [ 編集 ]
  211. 男の夢を込めてるのさ
    [ 2018/10/02 02:22 ] [ 編集 ]
  212. 職人だとか一日にしてならずな文化もあるだろうけど中国的な影響もあるんじゃない
    仙人だとかもそうだけど作り手の世代的にカンフー映画の影響もあるんでは
    ああ言った映画では老師みたいなのがよく出てくるよね
    [ 2018/10/02 02:23 ] [ 編集 ]
  213. 20年前に勤め先の近所にあった剣道場のお師匠さんはニューギニア帰りで、「そんな剣で人が斬れるかぁぁぁ」とか道場生に発破をかけてて、もうとにかくスゲえ勢い

    朝見かけると道場の周りをニコニコ掃除して回ってて、あの檄の主だとはとても思えない、町の名物爺さんだった

    もう人は斬らなくていいものの、ああいうガチの爺さんは日本中に大勢いるから、最強ジジイの描写はむしろフィクションの味付けには使いやすい

    最近だって山で熊に出くわして、躊躇なく目突きを打つ判断をする還暦過ぎの空手家もいることだし、武道を長くやってると簡単に老いを受け入れるような気持ちにはなかなかならんのだろね
    [ 2018/10/02 02:27 ] [ 編集 ]
  214. シナ的影響は無いな。
    実際に老人は強いw弱いフリするのも巧いw
    ・・そうでなくては日本という国では生き延びれなかった。
    運がいいかカネがあるか体が強くないと、戦争や天災でやられてる。
    東北の震災の報道が流れた時、古老が言ったよ・・もっと遺体が浮いて
    いるはずだと・・戦中散々見てきたと。報道しない自由の一つだな。
    [ 2018/10/02 02:40 ] [ 編集 ]
  215. まぁ普通に肉体が強いから年齢を重ねているという点だけで老人という扱いにされてるに過ぎないけどね。本当に肉体的にはその辺にいる老いぼれだけど、技と経験だけで勝つようなキャラっていたかな
    [ 2018/10/02 02:44 ] [ 編集 ]
  216. 脳筋キャラって言葉を聞いて日本人のみんながイメージする姿が解りやすいね。肉体的に強いだけのキャラが最強キャラになったためしはほぼないし、それなりなポジションしか与えられないしあまり尊敬されるキャラでもない。愛されキャラにはなり得るけど。
    かといって机上の空論って言葉通り、経験が伴わない知識だけの頭でっかちキャラも失敗して挫折を味わうって描かれ方をするイメージが強いかな。

    日本では剣道柔道合気道などの道において老練が多いのもあって
    特に多くを語らなくても視聴者が自然にそのキャラの経験値を含めて解釈して勝手に納得してくれる年寄りキャラは都合が良いよね
    [ 2018/10/02 02:52 ] [ 編集 ]
  217. >実際に老人は強いw弱いフリするのも巧いw

    挑発して動かして体力奪うわ、わざと隙作って攻撃を誘導するわ、仕掛けて来る事がエゲツナイんだよな…、ええそうやってボコられましたとも
    [ 2018/10/02 02:54 ] [ 編集 ]
  218. 俺の空手の師匠は70代で、さすがに肉体的には弱ってきてるけど、技術的には道場で一番だからなあ。
    マジで指1本でテイクダウンとかするんだもん。魔法みたいだよ。

    いまは好々爺だけど若い頃の日本武道館での演武の動画を見るとすげえおっかねぇ。
    そういやこの「いまは好々爺」って設定もよくあるよな。
    [ 2018/10/02 03:00 ] [ 編集 ]
  219. 高齢でも武道を現役で続ける人が多いってのもわりと影響ありそう
    欧米だとコンタクトスポーツは若い内に引退するイメージしかない
    [ 2018/10/02 03:07 ] [ 編集 ]
  220. 人間の老人なら水戸黄門が元祖では?
    [ 2018/10/02 03:10 ] [ 編集 ]
  221. やっぱり、長老でしょ!7人の侍にも出てくる長老の言葉の頼もしさ!
    [ 2018/10/02 03:11 ] [ 編集 ]
  222. スターウォーズでもヨーダとか最強クラスだったじゃん
    [ 2018/10/02 03:18 ] [ 編集 ]
  223. 嘘でしょ
    この人たちのいう日本ってどこの国の話よ?
    アニメはアニメ、リアルはリアル
    若い人たちはみんな老害が大嫌いなんじゃないの?
    [ 2018/10/02 03:19 ] [ 編集 ]
  224. 実際に戦争前・戦中世代の人達はヘナチョコな戦後世代とは比較にならないくらい強い人達だと思う
    [ 2018/10/02 03:22 ] [ 編集 ]
  225. 虎眼先生ほんとすき
    [ 2018/10/02 03:26 ] [ 編集 ]
  226. ※104
    >確か猪熊小五郎?だったかな?

    多分、嘉納 治五郎先生の事だと思う。
    柔道の創始者です。
    [ 2018/10/02 03:40 ] [ 編集 ]
  227. え? ショーンコネリーの立ち位置じゃん。 ハリウッドも。
    [ 2018/10/02 03:49 ] [ 編集 ]
  228.  
    剣術の世界だと年齢より経験の方が強いんで老人の方が強い事もザラらしいね
    巌流島の戦いの時の小次郎は高齢だった説があるけど
    当時の常識としてはそんなにおかしいものでも無いらしい
    [ 2018/10/02 03:50 ] [ 編集 ]
  229. チャイナの仙人の影響を戦後サブカルが大衆に広めたからだろうな
    昔の日本は武士が修めてた現実主義の戦士の国だから老人が強いなんて寝言を言うほどバカな民族じゃ無かったよ
    [ 2018/10/02 04:01 ] [ 編集 ]
  230. >昔の日本は武士が修めてた現実主義の戦士の国だから老人が強いなんて寝言を言うほどバカな民族じゃ無かったよ

    塚原卜伝も知らんのか。
    老人が最強ってのは、むしろ剣豪伝説にこそ多い話。
    [ 2018/10/02 04:24 ] [ 編集 ]
  231. なるほど
    考えた事のない視点だった

    最近の作品だったら、戦争を経験したのが老人ばかりと言うのも大きいだろうね
    [ 2018/10/02 05:02 ] [ 編集 ]
  232. 老人がかっこいい漫画はいい漫画説ってのがあると聞いたことがある
    [ 2018/10/02 05:08 ] [ 編集 ]
  233. これは素晴らしい視点。思いもよらなかったが、確かにこの傾向はある。
    単純に見れば儒教文化圏だからなんだけど。
    [ 2018/10/02 05:10 ] [ 編集 ]
  234. 人間国宝的なすごい技術の老人のインパクトがすごいからって気もする
    大抵の人は年を取れば体力も判断力も衰えるけど稀に年を取っても更に磨かれる人が飛び抜けて見えて印象に残るってのはあるんじゃないか
    [ 2018/10/02 05:16 ] [ 編集 ]
  235. アメコミでもパワフルな老人はいたと思うのだが
    [ 2018/10/02 05:20 ] [ 編集 ]
  236. どこの世界にもレジェンドっているじゃん。
    その人達が年取ったところで、レジェンドの認識は変わらないでしょ。それとも日本以外の国ではレジェンドが誰かに負けたら、速攻で敗者の烙印?を押して認識を変えちゃうのかな?

    そんな訳ないよね。
    だって実力勝負だって、結局、対人結果より記録が大事なはず。記録こそが実力の指標。その時々で変わる強さや年齢はソコから差し引きされる物でしかない。
    [ 2018/10/02 05:24 ] [ 編集 ]
  237. 西洋でも魔女とか魔法使いは老人の方が力があるんじゃない?ダンブルドアもそうだし、ヨーダとかも。ハリウッド映画でもネイティブアメリカンの老人は賢者っぽく描かれてるし、経験豊富な老人の知恵を尊重する文化は西洋にもあると思う。ただ肉体的に筋肉ムキムキとかそういうイメージはないね。肉体的も強い老人というのは東洋的かも。合気道の名手の老人とか実際いるし。
    [ 2018/10/02 05:25 ] [ 編集 ]
  238. レジェンドのガンダルフがいんじゃん
    [ 2018/10/02 05:35 ] [ 編集 ]
  239. 少なくとも江戸時代には講談で剣豪の師匠キャラが爺さんなんてザラだしねえ。
    今に始まった事じゃない。
    [ 2018/10/02 05:54 ] [ 編集 ]
  240. ※27 年齢=Lvかw その発想いいな おまえはまだLv14かヒヨッコだな 俺なんかLv21だぞ いやいや俺はLv26 流行る
    [ 2018/10/02 05:55 ] [ 編集 ]
  241. 現実じゃない肉体や精神の衰えがないのなら強いでしょ
    [ 2018/10/02 05:59 ] [ 編集 ]
  242. だって今現在最強の奴も年とるじゃん
    [ 2018/10/02 06:03 ] [ 編集 ]
  243. むしろ欧米こそが「スーパーマンは年とらない」って独特な価値観であってだな。
    [ 2018/10/02 06:06 ] [ 編集 ]
  244. ジムに行くとわかる
    年寄りの筋トレ率の高さ
    しかも何気に高重量
    俺の行ってるところのジジーなんか数人チーティングとはいえBP100挙げてやがるw
    [ 2018/10/02 06:12 ] [ 編集 ]
  245. アメコミの脳筋ヒーロー達って年取らないからそんな疑問が出るのかな?
    たまにいる、「若いもんに負けない仙人系の達人」が身近な存在だったかどうかの差になるのかな。アジア文化圏はいるけどな。

    日本は高身長マッチョな人が身近に少くて、いても「相撲取り」とか
    戦国時代でも「大太刀・槍・鈍器使い」とか?でメインウエポン使いからは外れがちだとか、色々理由はあるだろうねぇ。

    [ 2018/10/02 06:13 ] [ 編集 ]
  246. マーヴェルヒーローなんかもうどれも高齢だろ。

    1960年代の実写版バットマンとか好きだったな。
    実写に擬音の文字を組み合わせたり。
    [ 2018/10/02 06:22 ] [ 編集 ]
  247. >>243
    何かと戦っても強い人間は、何かに負けた状態でこの世を去っていくパターンが非常に多い
    [ 2018/10/02 06:24 ] [ 編集 ]
  248. 初代水戸黄門の遠野栄次郎が「だまらっしゃい!」と言って杖で戦うキャラだったな
    二代目も少しはあった
    三代目以降無し
    [ 2018/10/02 06:46 ] [ 編集 ]
  249. アメリカはコミック関連だと年寄りの扱い酷いけど(若者が見るからか?)、
    映画は割とジジババの活躍系は多いような気がする
    アンソニーホプキンスは年取る毎にアクションが増えて良い人役だ
    中年期にキチ◎イ役で有名になったけど
    [ 2018/10/02 06:51 ] [ 編集 ]
  250. 香港のカンフー映画の影響
    [ 2018/10/02 06:59 ] [ 編集 ]
  251. 海外
    力こそパワー!!

    日本
    力は技術

    この違い
    [ 2018/10/02 07:02 ] [ 編集 ]
  252. 武道の師範は老人な事が多いし
    長年ストイックに修行するって概念があるからかね
    [ 2018/10/02 07:04 ] [ 編集 ]
  253. なお不老長寿の亀仙人以外は昔の方が更に強かった奴ばかり
    [ 2018/10/02 07:09 ] [ 編集 ]
  254. 俺の中での最強老人は、ジャッキー映画の師匠役の人
    実際、強かったと思うしw
    [ 2018/10/02 07:16 ] [ 編集 ]
  255. >>255
    当時の状態でK‐1や総合他に出ても負ける
    [ 2018/10/02 07:20 ] [ 編集 ]
  256.  日本の場合は昔からだろうね・・・最強老人説
    青年=13~18歳
    老人=50歳~

     元が御高名というか強いって設定なら食い物とかそれなりに良い物を食べたりしてるだろうし、~道って事でストイックな生き方をしてると考えられるから
     瞬間的なパワーは若者と変わらないくらい出せる経験者って老人になるからねぇ。
     70歳を超えるようになると瞬間でもパワーもスピードも出せなくなるからねぇ…動かない立ち稽古のような状態で経験値だけで対処する事になる
    [ 2018/10/02 07:26 ] [ 編集 ]
  257. 合気道とか剣道とか
    年取ってても続けてる人はめっちゃ強そうじゃん(イメージ)
    [ 2018/10/02 07:27 ] [ 編集 ]
  258. 指輪物語のガンダルフとか強いじゃん…
    仙人とか魔法使いとか強くて年寄りじゃん
    [ 2018/10/02 07:31 ] [ 編集 ]
  259. まぁ戦争行った爺様たちはマジで強い人ら多いからな。
    まぁ明治末期~大正生まれの英霊世代(90歳以上)大爺様に限るけど。
    残念で悲しい話をすると今の老人(65歳以上~90歳未満)は
    殆どが70年代の学生運動でバカやったアカシンパヨクだらけで
    老 害 以 外 の 何 物 で も な い け ど 。
    [ 2018/10/02 07:32 ] [ 編集 ]
  260. 力はなくなっても経験と知恵で勝負する老人は尊敬される
    団塊はダメだね、知恵がなさすぎ
    [ 2018/10/02 07:32 ] [ 編集 ]
  261. 創作だけど武蔵と卜伝の逸話とかな。不意打ちを鍋蓋で受け止めるやつ
    [ 2018/10/02 07:32 ] [ 編集 ]
  262. カラテ キッド 見たことないのか
    [ 2018/10/02 07:43 ] [ 編集 ]
  263. 現実の日本人の老人も漫画の世界みたいな立派な人間だったら良いけど実際は平日の昼間っから辺野古基地前や国会前でデモやったり、中国や朝鮮の方々に謝り続けなければならないだとか年寄りや外国の方々を優先した国づくりをしろだの最悪だからな。老人がこんなだったら良いのにという叶わない願望だよ。
    [ 2018/10/02 07:46 ] [ 編集 ]
  264. 80代の祖父は草サッカーやってる。
    先日もストイコビッチ並みにリフティングでゴール前に斬り込んでいったよ。
    [ 2018/10/02 07:49 ] [ 編集 ]
  265. 電車で席譲ろうとしても断られる位だからな
    [ 2018/10/02 07:50 ] [ 編集 ]
  266. 中国の影響とか言ってる奴アホだろ
    日本の創作なんて昔から師匠キャラ最強だから
    [ 2018/10/02 07:52 ] [ 編集 ]
  267. 初代は毛利元就とか実際の戦国武将だからな
    [ 2018/10/02 08:00 ] [ 編集 ]
  268. この中で未だに強くなってるのって武天老師ぐらいだろ
    それ以外は全期過ぎちゃってるから全期の強さを見てみたい
    [ 2018/10/02 08:03 ] [ 編集 ]
  269. 外国だと老人が強いって概念ないのかな?
    でも超有名なヨーダとかダークサイドの親玉(ダースシディアス)とか
    2人とも老人だし
    日本的な「強い老人」のイメージと全く一緒だと思うけど。
    [ 2018/10/02 08:13 ] [ 編集 ]
  270. 北斗の拳でもリュウケンが最強キャラだしな。心臓発作を起こす前はあのラオウを子供扱い。
    [ 2018/10/02 08:13 ] [ 編集 ]
  271. 現代は憧れる年寄りがいないから・・・。
    私も師匠が欲しいな。
    [ 2018/10/02 08:21 ] [ 編集 ]
  272. ※267
    おちつけ。実際、亀仙人とか昔流行った香港映画の影響受けてると思うぞ。

    どれも主人公のほうが強くて最強じゃないけどな。
    [ 2018/10/02 08:21 ] [ 編集 ]
  273. 実際周りの老人は行動力と体力気力が半端ない人達ばかりだわ。
    とは言っても80代になると流石にだけど。
    [ 2018/10/02 08:30 ] [ 編集 ]
  274. 指輪物語:ガンダルフ「解せん」

    あれこそ最強のお約束爺だろ
    強い。そして「ココは任せろ」からの・・・
    [ 2018/10/02 08:35 ] [ 編集 ]
  275. アメリカはキリスト教国だからだよ。だから男中心、キリストは中年に描かれるからね。だからアメリカンヒーローも中年男が多い。
    そんで歴史ない若い国だから年寄りが嫌い。
    [ 2018/10/02 08:35 ] [ 編集 ]
  276. なお主人公以外のパワー系は小物として終わる
    [ 2018/10/02 08:38 ] [ 編集 ]
  277. 鎌田東二の「翁童論」が出たのって30年前か。流石に海外の人も気付く人も出てきるわな。昔話、伝承から今のサブカルまで、なぜ日本の「ものがたり」の主役は老人と子供なのか。
    [ 2018/10/02 08:39 ] [ 編集 ]
  278. 藤田和日郎の描く老人は痺れるのがいっぱいいる。
    とりあえず短編集の「邪眼は月輪に飛ぶ」を読んでみてくれ。
    あと今期からやる「からくりサーカス」もよかったら見てみて。ルシールや師匠、正二郎などなどいっぱいカッコいい老人がいるぞ。
    [ 2018/10/02 08:40 ] [ 編集 ]
  279. 強ジジイかっこいいからな
    [ 2018/10/02 08:43 ] [ 編集 ]
  280. ※271
    リュウケンのライバル?である
    北斗琉拳の元伝承者のジュウケイもお爺さんだけどムチャクチャ強いよね。
    [ 2018/10/02 08:45 ] [ 編集 ]
  281. 中国の儒教、道教の流れから来てるんじゃないか?老師、と言う言葉もあるしね。
    [ 2018/10/02 08:47 ] [ 編集 ]
  282. ※109.※231.※262.
    他の方もコメントされていますが、講談ネタで、功名心にはやる若き日の宮本武蔵が山奥に隠棲していた塚原卜伝に打ちかかり、鍋の蓋で軽くあしらわれて、頭を下げて教えを乞うというエピソードが有名です。

    実話(?)としては、徳川七代・八代将軍に仕えた新井白石の自伝を読むと、白石の隠居したヨボヨボの父親が、寺の境内で刀を振りまわす凶漢をアッサリと手捕りにし蹴り倒したというエピソードが書かれています。
    [ 2018/10/02 08:49 ] [ 編集 ]
  283. 西洋ファンタジーもすごい魔法使いは爺婆が多いだろ同じことだ
    [ 2018/10/02 08:53 ] [ 編集 ]
  284. 日本の場合って、死ぬまで修行って感じだからね。
    特に技術職の人は、そう思って精進してるよ。
    だから、外国人みたいにちょっと齧っただけでマスターとか威張らない。

    アメリカの寿司屋を見れば、それがよく分かるよ。
    いい加減に炊いた米を握って、生魚を載せただけの味のない寿司を作り、
    俺はプロと天狗になって言う。それを客は本場の寿司と広める。
    そんな薄っぺらい人間らを日本は許さないだけ。
    ただ、その違いだよ。

    ちなみに外国では、昨日今日入った若者を会社では頼って仕事任せるの?
    若者は一切聞かずにすぐに仕事できるとか?
    それなら、外国人の世界では老人は必要のない者になるだろうな。
    ただ、工場でボタンを押すだけの仕事なら、アホな若者でも十分できるだろうし。
    [ 2018/10/02 08:59 ] [ 編集 ]
  285. アニメ→理想
    現実→老害
    [ 2018/10/02 09:04 ] [ 編集 ]
  286. おいおい塚原卜伝なんて特例持ち出して日本でもジジイが最強キャラ扱いすんの止めろw
    明らかにジジイ最強はシナの影響だしジジイの武勇伝なんて日本じゃ数えるほどしかねーよ
    [ 2018/10/02 09:06 ] [ 編集 ]
  287. 安倍首相とか最高じゃん。
    パヨクをばったばったとぶちのめしてる
    [ 2018/10/02 09:07 ] [ 編集 ]
  288. 病院で働いてて気になったのは、年寄りは字が達筆で大きく堂々と書くんだけど若い子はチマっと書くんだよね。
    日本の教育は多分何処かで失敗したな。人の器としても小さくなってるし。年寄りと話すのは楽しいよ。知識と経験の塊だからさ。
    [ 2018/10/02 09:10 ] [ 編集 ]
  289. シワを描くのは楽しいからね
    たくさん登場させたくなる
    [ 2018/10/02 09:14 ] [ 編集 ]
  290. ※289
    そのくせ日本の横並び、出る杭は打つでしかない人が嫌がることはしないだの他人に合わせるだの戦後教育批判すると非日本的だ~なんて叩くんだよねあなたみたいな人は
    [ 2018/10/02 09:17 ] [ 編集 ]
  291. 実際に老人が前線で戦う国だから
    赤穂義士だって60歳以上が何人もいるし、実際に強いかどうかは別として命を惜しまない精神力が敵を怯ませるってことはあると思う
    [ 2018/10/02 09:22 ] [ 編集 ]

  292. 武天老師は登場時点で最強だっただろ
    あと指輪物語では老人が最強だろ

    [ 2018/10/02 09:25 ] [ 編集 ]
  293. 神道で付喪神と同じで年月が精神を強大化させると考えるのです。
    精神力が肉体の物理力を上回ると考えるからでしょう。
    物理力は限界がありますが、精神力は計る事も出来ない限界も解らない不可思議なものだからでしょう。日々強大な自然の力と対峙してきた日本人にしか思いつかないものですね。
    [ 2018/10/02 09:25 ] [ 編集 ]
  294. 超えるべき存在として描いてるのは多い
    [ 2018/10/02 09:26 ] [ 編集 ]
  295. 時代毎に分けて考えなければ。
    明治期~大正期 近代日本の基礎を築いて人たちで威厳も風格もあった 
    一家の長としてもどっしりと構えていた
    昭和(戦中戦後)荒廃した日本を経済大国に成るまでに立て直してきた
    人たちで、もっとも日本人らしい日本人だと語り継がれている人たち
    寝る間も惜しんで余裕ができてさえ尚働き続け、現在とは全く逆に妻や
    子供たちも文句も言わず必死になって付き従っていった
    昭和中後期~平成以降期 戦中戦後世代の実力を受け継いだ最終世代
    世界に広がる日本の文化面を作ってきた世代 しかし遊びの方面も充実
    していたせいか、元気すぎてよく暴走している
    [ 2018/10/02 09:26 ] [ 編集 ]
  296. ハインフェッツ
    って言うかこの手のは大体香港辺りから入って来た武侠映画の影響では?

    ああいうのを参考にしているから、肉弾格闘戦では武術を極めた老師が最強って話になんの。
    [ 2018/10/02 09:35 ] [ 編集 ]
  297. 名無し
    老人を虐待・差別する発想は日本人にはないよ、半島だろう
    [ 2018/10/02 09:36 ] [ 編集 ]

  298. 歴史の違いだな

    ロシア 27年
    ドイツ 28年
    中国 59年
    韓国 60年
    アメリカ 219年
    イギリス 311年
    スイス 727年
    ポルトガル 879年

    日本 2678年
    [ 2018/10/02 09:40 ] [ 編集 ]
  299. 日本的じゃなくて中国的思想やろ。香港映画もそうだけど仙人だの老師だの大昔からある儒教かなんかの思想やろ
    [ 2018/10/02 09:49 ] [ 編集 ]
  300. ※292
    老人が前線に立つなんて日本はおろか、これの大元であろうチャイナですらほとんどせんよ、足手まといになるしね
    武芸の達人というなら老人も入るがあれは技が身に付いてるだけで強いとは言えない
    老人なのにパワフルなのは老人なのに張りのある声で歌える黒人じゃないか?
    ブルースでもソウルでも沢山いるじゃ無いか
    [ 2018/10/02 09:51 ] [ 編集 ]
  301. こんなじいちゃんが欲しかった、っていう願望もあるな
    [ 2018/10/02 09:52 ] [ 編集 ]
  302. ※299
    おいおい
    日本の独立は1954年
    すなわち今年で64年だぞ?
    アメリカの植民地下にある現状が独立国かというのはさておきね
    [ 2018/10/02 09:54 ] [ 編集 ]
  303. ※298
    そうやって無条件で老人を敬うのは支那・朝鮮の儒教社会だろ
    [ 2018/10/02 09:55 ] [ 編集 ]
  304. 『酔拳』で主人公を鍛える蘇化子(そかし)が凄く好きだったな
    SWのヨーダはこういう東洋の物語からの発想だったのか、
    西洋の物語にもしばしば登場する「老賢者」のイメージだったのか
    [ 2018/10/02 09:59 ] [ 編集 ]
  305. 必ず天才のガキがその最強老人を倒す設定になってるじゃねーかw
    [ 2018/10/02 10:00 ] [ 編集 ]
  306. ダンブルドアも強いと思うけどね
    [ 2018/10/02 10:05 ] [ 編集 ]
  307. ジェダイ騎士とか
    ガンダルフとか強いじゃん
    [ 2018/10/02 10:07 ] [ 編集 ]
  308. 年功序列ですし
    現実の日本武道でも老人は(弱くなってても)格上扱いされてるだろう?
    [ 2018/10/02 10:09 ] [ 編集 ]
  309. 君ら幽白の戸愚呂弟vs幻海は見てないのかねっていう
    必修科目だから見とけ
    [ 2018/10/02 10:13 ] [ 編集 ]
  310. ※303
    本物のバカ発見wwwww
    [ 2018/10/02 10:16 ] [ 編集 ]
  311. 「この時代に老いぼれを見たら『生き残り』と思え」
    [ 2018/10/02 10:25 ] [ 編集 ]
  312. ※297
    いんや、それ以前のずっと前
    忍者物や戦国物でも師匠の老人が最強各って扱い
    [ 2018/10/02 10:27 ] [ 編集 ]
  313. 職人の世界では、老人凄いからな
    単純な体力とか、速さとかのスペックだけで決まる訳じゃないから
    [ 2018/10/02 10:30 ] [ 編集 ]
  314. ※301
    大元(笑)
    お前ずっと自分の思い込み押し付けてしつこいから(笑)
    日本の戦国時代なんて戦死したら遺族が補償貰えるから爺が率先して志願兵で参戦してたから。
    中国は儒教の国だから若者が出兵して稼ぎで爺を養うのが普通って考えだがな。
    [ 2018/10/02 10:32 ] [ 編集 ]
  315. 昔日本にいた戦争から帰ってきたお年寄り
    死線をくぐって来ただけあって半端ないのがいた
    ブヨブヨなおいらは正直勝てないと思った
    こんなの欧米にも結構いそうだけど
    [ 2018/10/02 10:32 ] [ 編集 ]
  316. ※311
    バカは一貫した歴史があると思ってる日本の歴史を知らんお前だろ
    もう一回小学生からやり直してこい
    [ 2018/10/02 10:33 ] [ 編集 ]
  317. ※315
    それただの捨て駒じゃん
    ジジイなんて戦場で役に立たんよ
    そもそも移動→戦闘→仮眠の繰り返しのハードワークに付いてけんしね
    机上の空論で話するのは止めた方がいい
    [ 2018/10/02 10:37 ] [ 編集 ]
  318. ※287
    柳生にしても今泉にしても剣豪なんてたいてい爺だが?
    英雄が永遠に理想的な姿で年とらない欧米が変わってるだけ
    シナが起源とかばかじゃねーの
    [ 2018/10/02 10:37 ] [ 編集 ]
  319. ※313
    講談でも老人が最強なんて嘘は日本じゃさすがに少ないけどな
    現役戦士に技伝授ならいくらでもあるが
    [ 2018/10/02 10:38 ] [ 編集 ]
  320. 他国に振り回されて右往左往してるこの国が独立国家なワケがないw
    [ 2018/10/02 10:38 ] [ 編集 ]
  321. オビワン…
    [ 2018/10/02 10:39 ] [ 編集 ]
  322. ※297
    >って言うかこの手のは大体香港辺りから入って来た武侠映画の影響では?

    ソレのもとは昔の日本の仇討ちものなんかの侍映画だから
    [ 2018/10/02 10:39 ] [ 編集 ]
  323. ※318
    剣豪や名だたる大名もたいてい爺だがな
    [ 2018/10/02 10:40 ] [ 編集 ]
  324. ※319
    そりゃただの師範クラスだドアホw
    五輪書で宮本武蔵が否定してる非現実的な事を現実に置き換えるな
    それじゃ支那の武侠小説と変わりない
    [ 2018/10/02 10:40 ] [ 編集 ]
  325. トップで紹介されてる6人のうち亀仙人以外の5人を知らんのだけど、彼以外は本当に作中最強キャラなの?
    「老人だけどメチャクチャ強い」って言おうとして言葉を盛りすぎただけじゃなくて?
    [ 2018/10/02 10:42 ] [ 編集 ]
  326. ※324
    剣豪は壮年までの功労、大名は統治者だろ
    [ 2018/10/02 10:42 ] [ 編集 ]
  327. マンガの話でない必死になってんだパヨチン
    [ 2018/10/02 10:43 ] [ 編集 ]
  328. 名無しさん
    酒呑童子倒した四天王もリーダー爺でオッサンが二人でイケメンが一人やし
    むしろ若者に改変しだしたのがわりと近代
    最近では女化 
    始まりがむしろ爺やオッサンだから
    [ 2018/10/02 10:45 ] [ 編集 ]
  329. ※328
    自分の意見と違う者はことごとくサヨクか
    そういうおまえは朝鮮人ソックリだぜw
    [ 2018/10/02 10:45 ] [ 編集 ]
  330. ※325
    だから日本では昔から師範キャラが強キャラだマヌケ
    [ 2018/10/02 10:47 ] [ 編集 ]
  331. ブライさま、また年寄りのマヒャドをw
    バイキルトをよwこwせwww
    [ 2018/10/02 10:48 ] [ 編集 ]
  332. ※329
    酒呑童子を出すなら玉藻前や大嶽丸を倒したのは老人じゃ無いぞ?
    さすがにそれだけを出して日本では老人=強キャラってのは無理がある
    [ 2018/10/02 10:49 ] [ 編集 ]
  333. ※327
    そういうのが途端に雑魚化するの中国とか欧米の作品じゃね?
    日本だと劣化はするけどまだまだ強い。
    [ 2018/10/02 10:51 ] [ 編集 ]
  334. ※331
    チャイナではそうだね
    知らんけど朝鮮や東南アジアでもそうなのかも知れない
    日本ではそんな事は無い
    [ 2018/10/02 10:51 ] [ 編集 ]
  335. ※317
    洒落を理解できないから馬鹿と言われてるのに恥ずかしい奴だな、お前。

    そもそもお前自身、日本の歴史が67年しかないとか、本気で信じてるのか?
    [ 2018/10/02 10:51 ] [ 編集 ]
  336. 年上の人が自分という存在に影響を与え育ててくれた。
    そこにあるのは感謝と尊敬の念だ。
    老いるということは力が衰えるということであるが自分よりも知識もあり敬遠豊かな人を軽視するということなどできない。
    だからこそ一部の海外の考えと違い日本の創作物は老人だからと軽視することはないしその傾向にある書物のものを好む。
    昔から海外の書物で日本人が好んだものも多くがそんなものが多いし日本の物でも多くは老人だからこその知恵や行動がみられる者が好まれて残ってきている。
    たぶんこれは職人が一生働くというところからもそれを好む影響があるのではと思える。
    [ 2018/10/02 10:52 ] [ 編集 ]
  337. 百地三太夫とか爺キャラで定着してるしな
    [ 2018/10/02 10:52 ] [ 編集 ]
  338. ※334
    いや、中国の場合は老人は人止めちゃって上位種になっちゃうから最強キャラ扱いだよ
    [ 2018/10/02 10:53 ] [ 編集 ]
  339. 金 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 戦術>技>力
    [ 2018/10/02 10:55 ] [ 編集 ]
  340. ※336
    え~っと、それを言うならキミの書き込んだこれ↓
    ロシア 27年
    ドイツ 28年
    中国 59年
    韓国 60年
    アメリカ 219年
    イギリス 311年
    スイス 727年
    ポルトガル 879年

    本気で信じてるのか?
    [ 2018/10/02 10:55 ] [ 編集 ]
  341. 名無しさん
    ※335
    日本ではそんなことない(キリッ
    剣豪ものでも今泉とか師範キャラで剣聖だろーがバーカ
    チャイナこそパクりじゃね?
    [ 2018/10/02 10:57 ] [ 編集 ]
  342. ※340
    まぁ日本人みたいに媚びへつらうしか出来ない生き物には金持ってるキャラというのは強いだろうね
    [ 2018/10/02 10:57 ] [ 編集 ]
  343. ※342
    達人は保護されてるんだよ
    強いのは道場でだけです
    [ 2018/10/02 10:58 ] [ 編集 ]
  344. インド人が物騒で草
    [ 2018/10/02 10:59 ] [ 編集 ]
  345. ※339
    日本のは年老いた元英雄
    中国のは魔女とかの類いで元々爺な
    [ 2018/10/02 11:02 ] [ 編集 ]
  346. 戦争経験者であることとかも潜在意識であるのか
    今の日本で真の物理戦闘経験者は老人世代のみだし
    [ 2018/10/02 11:04 ] [ 編集 ]
  347. うちの80のおじいちゃんがそうだけど
    小屋も建てられるし、農作業して筋肉ムキムキだし
    めちゃくちゃ元気・・・多分私の方が弱い
    [ 2018/10/02 11:05 ] [ 編集 ]
  348. 名無しさん
    元ネタが実在の人物だから爺キャラはたいてい強いってだけ
    [ 2018/10/02 11:06 ] [ 編集 ]
  349. なんで日本人は本筋に則った話をせず、どうでもいいミクロな事柄を取り上げて全然関係ない話をするのかね…
    [ 2018/10/02 11:07 ] [ 編集 ]
  350. 老人っても、見た目老けてても
    40代の東方不敗辺りならまだ納得でk
    るわきゃねえな、強さの次元が壊れすぎてる

    例外として、魔法系統の人で「生涯精進した人」なら
    魔法の使用コストの削減やら、魔力の効率的な使用法の徹底とかで
    強くなってる可能性は有るんだけどね
    [ 2018/10/02 11:07 ] [ 編集 ]
  351. 現実でもドナルド・トランプ72歳が世界最強じゃないか
    [ 2018/10/02 11:14 ] [ 編集 ]
  352. >なんで日本人は本筋から…

    昨晩の本庶先生も天野先生らも指摘しておられましたが、些末なことを気にして
    重箱の隅をつついて他人の挙げ足をとるのが日本人なんでしょうね。だからこそ
    彼らのような人間は日本人からは嫌われるのかも。
    [ 2018/10/02 11:14 ] [ 編集 ]
  353. 日本の場合
    戦国武将でも剣豪でも
    だれを主役にしても必ず前世代の強豪が居るからな
    [ 2018/10/02 11:16 ] [ 編集 ]
  354. ん〜
    経験というか
    もっと言えば、精神かなぁ
    歳を経て、鍛えられた知力気力に裏付けられる精神力

    ケンカも最後は気力でしょ

    まぁ、現実は、情けない老害が蔓延ってますな(笑)
    [ 2018/10/02 11:24 ] [ 編集 ]
  355. 達人というのがいるからな。
    マツコの番組で芸人が剣道十段に挑む企画があったけどコテンパンにされた。
    手はパンパンにされていき絶え絶えで芸人はグロッキーだけど、
    達人のジーチャンはまだまだ余裕ですが何か?っ手感じだった。
    まさにアニメの強いジーチャンそのまんま。
    [ 2018/10/02 11:29 ] [ 編集 ]
  356. 老人最強って中国武術から来てるのと思ってたわw
    もしくは仙人。
    [ 2018/10/02 11:31 ] [ 編集 ]
  357. ※342
    上泉な

    海外の英雄伝はたいてい「神の加護」を受けてるのが強さの秘訣だったり天才だったり
    日本だと前世代の強豪からちゃんと教わってるからね
    俺は欧米が主人公マンセーすぎるだけだと思う。教わるのは未熟者っぽくてカッコ悪いからヒーローっぽくないとか思ってんのかね?
    [ 2018/10/02 11:38 ] [ 編集 ]
  358. ※357
    いや、それであってるよ
    [ 2018/10/02 11:38 ] [ 編集 ]
  359. 経験値=強さってのは哲学じゃなくて普遍的真理。
    てかそもそも、それ「海外の総意」ではないかと。
    スレ主の足りない教養値の問題。
    [ 2018/10/02 11:42 ] [ 編集 ]
  360. ※357
    中国の仙人は日本でいうと天狗のポジションに近い。
    [ 2018/10/02 11:44 ] [ 編集 ]
  361. 植芝盛平の写真を見てごらん。
    強い老人のキャラはこの人がモデルだと思えるぐらい似ている。
    [ 2018/10/02 11:44 ] [ 編集 ]
  362. たまに小さい子がやたらと強いってのもある
    [ 2018/10/02 11:46 ] [ 編集 ]

  363. そら、環境でしょう。

    生涯現役、とか
    その道〇〇年 とか
    一生、技の追求をしていくんだろうなー みたいな人達が多いから。

    「道を極める」ことを求め続けて不惑に至る、みたいなのが日本にはやたら多い。自分の周囲を見回しても普通に二~三人見つけることができる(武術とかではなく、例えば何かの古い技術を扱えるのがその職人さんしかいないから、会社を辞めさせてもらえない、とかね)。

    こういう環境で生まれ育ってきた人が小説家や漫画家になれば、「道を究めた老人」が出てくるのは当たり前。寧ろ、居ない方がオカシイ。
    [ 2018/10/02 11:49 ] [ 編集 ]
  364. 剣道八段とか若いとどんなに頑張っても取れないよ。長年頑張っても6段ぐらいまでだったりするし。達人と呼ばれる人は数世代に1人くらいで、同じ場所で練習できるだけでもすごい事だしね。
    [ 2018/10/02 11:50 ] [ 編集 ]
  365. ジャッキーチェンのカンフー映画にしょっちゅう出てた赤鼻の老師が先じゃね
    [ 2018/10/02 11:50 ] [ 編集 ]
  366. かつて最強だった老人、現役最強のボスキャラ、発展途上の若い主人公。
    主人公が打倒ボスのために老人から技術を伝授してもらう。
    大体こういうパターンだな。

    それなりに強い主人公をさらに一段階二段階上げるには経験豊富な老人キャラが必要になる。
    現役バリバリではなく、あくまで一線を退いた老人にするのは主人公を次世代戦士として強調するためだろうね。

    海外でも伝授というかバトンタッチ要素はあるだろうけど、日本(中国とかも)は主人公を心技共に成長させる大人として老人が使われる
    [ 2018/10/02 11:51 ] [ 編集 ]
  367. それと同時にパワー系キャラが勝たなかったり
    弱くて小さなキャラが頭脳プレーで勝ったり
    [ 2018/10/02 11:52 ] [ 編集 ]
  368. 歳取ったから強いというよりも、「老いて尚この強さ」って表現だとは思うけどな。
    [ 2018/10/02 11:56 ] [ 編集 ]
  369. 師匠キャラでアニメ以外つーと、
    やっぱ、ベスト・キッドのミヤギを思い出すよな
    「老師」というくくりで言えば、日本独特の価値観、ってよりも中国の武術観、
    さらに言えば、その武術観も道教(来世はない/従って現世利益に励む/不老長寿の探求/仙人修行)が影響してるわけで

    今ちょうどアニメのバキが死刑囚編で、中国武術編やるんだろうかって辺りだろ?
    郭海王が出てくればまた、ここに一人加わることになるわな
    [ 2018/10/02 11:56 ] [ 編集 ]
  370. 日本は努力型主人公や実際の歴史モチーフが多いからね
    欧米は天才型が多いのと子供も背伸びしたがるから爺とかお呼びじゃないんだろうな
    あと中国起源説唱えてるやつはただのアホ
    [ 2018/10/02 11:58 ] [ 編集 ]
  371. ※370
    ベストキッドは空手題材でおもっくそ日本モチーフだマヌケ
    [ 2018/10/02 12:01 ] [ 編集 ]
  372.   
    ノーベル賞をさけたら管理人スタンスがばれちゃうぞw

    あ、韓国ノーベル賞(ノーベル未公認www)の話題もセットでできたらほめてあげようw
    [ 2018/10/02 12:02 ] [ 編集 ]
  373.    
    ※370
    この恥ずかしい生き物
    あとのりで中華がハリウッドにごりおししたのをみて、ベストキッドが中国武術だと勘違いするくらい無知なのか?
    [ 2018/10/02 12:03 ] [ 編集 ]
  374.    
    ※370
    ちなみに香港映画とかカンフー映画自体日本の日活の影響もろ受けなこと自体しらんのか?


    せめてほめるならブルースリーのハリウッド単独進出の偉業だろうに
    [ 2018/10/02 12:04 ] [ 編集 ]
  375. だって楽しいじゃない
    [ 2018/10/02 12:05 ] [ 編集 ]
  376. 日本的というより東洋的なんじゃない?
    インドや中国あたりでも山奥に修行を極めた最強老人がうろついてるイメージあるわ
    [ 2018/10/02 12:11 ] [ 編集 ]
  377. 唐突なAndreas Cahlingに草
    [ 2018/10/02 12:14 ] [ 編集 ]
  378. ※363
    それはJRPGとかの中でも
    さらにお子様向けの商品とかでしょう

    全てそう(お子様向けの商品)ではないかもしれないけど
    [ 2018/10/02 12:19 ] [ 編集 ]
  379. ロンドンゾンビ紀行とか日本人は大好きだからな
    ギャップ萌えも入っていると思う
    [ 2018/10/02 12:21 ] [ 編集 ]
  380. 中国の仙人とかは爺になるまで術を磨いて謎の妖術を手に入れたとかそんなんで妖怪の類い
    日本の爺キャラは衰えたけど元がクソ強いからまだまだ強いってだけ
    [ 2018/10/02 12:25 ] [ 編集 ]
  381. 道教の影響だろう。心=技=体 を極めるには長い時間がかかる。当然、それが達成されるころには老境の域となる。「道」を究めるには時間が必要とされるため不老長寿が必要となる。道教と言うと不老長寿の仙人のイメージがあるけど、これは道を究める時間を確保するための手段。本来は仙人になると言う事が目的ではない。
    [ 2018/10/02 12:27 ] [ 編集 ]
  382. ※382
    それは中国のファンタジーの方だろ、爺になって術を会得した的な
    日本の爺キャラは普通に若い頃の方が強い。
    劣化したけどまだ強いってだけ
    [ 2018/10/02 12:33 ] [ 編集 ]
  383. 武侠物や儒教の影響はあるけど、日本が大陸のそれと違うのは、
    新しい世代が古い世代を超えるかどうかだな。
    大陸の考えでは、古い世代を超えるのは失礼という考えがあるから、
    若手より師匠、師匠より長老が強くなってしまう。
    [ 2018/10/02 12:45 ] [ 編集 ]
  384. 若い頃より強いの亀仙人だけだよな
    名前も仙人だし

    火影とか白ひげなんて一応まだ強いけど若い頃と比べたらこれでも残念レベル
    日本←老いはしたがまだこの強さ、若い頃は無敵だった生ける伝説
    中国←老いて遂に道教謎パワーゲット。大幅にパワーアップ
    欧米←英雄が年老いるのはナンセンス。ヒーローは永遠にヒーロー
    [ 2018/10/02 12:52 ] [ 編集 ]
  385. 死期が迫ると最後の力を振り絞るからじゃね。
    [ 2018/10/02 12:57 ] [ 編集 ]
  386. 欧米は勝つ事が目的だから勝てない歳になればさっさと引退するが
    日本では道を極める事が目的だから最盛期が過ぎても引退しない。
    引退しても研鑽を止めない。

    力が衰えればそれを補う技術を磨き、それを体に恵まれない若者にも伝える。
    その中には最盛期のチャンピョンも敵わないような傑物も稀にいるというだけ。
    [ 2018/10/02 13:06 ] [ 編集 ]
  387. まぁ、勉強すれば理解出来て、作品をもっと楽しめる様になるよ。
    [ 2018/10/02 13:08 ] [ 編集 ]
  388. コメント読んでたら、らんま1/2の八宝斎思い出した
    強いことは強いが…w

    儒教の名残、と言うとこれも少し違うかもしれんな

    昔、長距離走大会で一度抜き去ったおじいちゃんが
    疲弊した俺を華麗に躱していったんだ
    継続は力なり、だねぇ…
    あなどれないよおじいちゃん
    [ 2018/10/02 13:13 ] [ 編集 ]
  389. 10代の少年少女や子供を強キャラとして出すと
    何で日本のアニメやゲームでは未成年の細い女が
    大きな剣を振り回してるんだと文句を言うくせに
    ジジイババアを強キャラとして出すと
    それはそれで文句つけるのか
    結局、外人は日本の作品なら何しても叩くんじゃないかよ
    [ 2018/10/02 13:21 ] [ 編集 ]
  390. 職人の世界では普通に老人最強だわな
    死ぬまでランクが上がっていく感じ。
    [ 2018/10/02 13:22 ] [ 編集 ]
  391. 欧米は古来より重装備とレスリングだから力が衰えたらやることない
    日本は剣術、柔術だから年老いてもまだやれる
    合気道とか柔術の亜種だし剣術の師匠とかたいてい年寄りだしな
    [ 2018/10/02 13:24 ] [ 編集 ]
  392. 武将で言ったら黄忠とか立花宗茂あたりだなぁ
    [ 2018/10/02 13:40 ] [ 編集 ]
  393. >>390 どこに叩いてるコメントがある?様々な国の人間が思い思いに書き込んでるだけなのになんで一括りにして文句で片付けができるんだ?
    [ 2018/10/02 13:45 ] [ 編集 ]
  394. 経験値に勝るものがないからね
    [ 2018/10/02 13:48 ] [ 編集 ]
  395. 現実世界の年寄りの年齢があがってるからね。
    はるか昔は40で初老だったんだよなぁ。
    過去を題材にした作品で老師なんて言われてるのは50〜60代くらいなんじゃない?
    鍛えてる人ならまだまだ強い身体を維持してるよ。

    欧米の映画でも40代50代でヒーロー演じるとか一杯あるじゃん。

    [ 2018/10/02 13:49 ] [ 編集 ]
  396. シグルイとかバガボンド読めば分かるよ
    昔の日本は剣の腕で何千万石という巨万の富を築けたけどそういうとこの当主って名門として名を馳せて門下生を大勢抱えた頃にはいい歳になってんだよね。
    当然若い頃の方が強いけど老いてもまだまだ全然強いっていう。
    日本の老人キャラはたいてい道場の当主や師範が元ネタ
    [ 2018/10/02 13:50 ] [ 編集 ]
  397. ※393
    戦国武将なんて基本年寄りばっかだ 
    立花道雪なんて35歳で雷に撃たれて下半身不随になった後で不敗神話を築いたし毛利元就も全盛期はもういい歳になってる。
    真田幸村もゲームみたいに若くない。
      
    [ 2018/10/02 13:55 ] [ 編集 ]
  398. 塚原卜伝とか上泉信綱のイメージだな
    [ 2018/10/02 13:58 ] [ 編集 ]
  399. ※399
    上泉どころかその弟子の柳生すら生ける伝説爺として描かれる事がほとんど
    [ 2018/10/02 14:00 ] [ 編集 ]
  400. >共通点をもう1つ挙げると、彼らは作中で命を落とす。 マレーシア

    主人公を助ける最強の老人がいて、その人が敵に倒されて、主人公が仇を取るために努力して、仲間との友情を築いて、勝利する。
    うん、たしかに少年漫画の王道だな。
    [ 2018/10/02 14:08 ] [ 編集 ]
  401. 武蔵を主役にすれば柳生がいる。柳生を主役にすれば上泉がいる。
    信長を主役にすれば毛利がいる。毛利を主役にすれば尼子がいる。
    結局どの時代にも絶え間なくその時代を代表するスーパーな御仁がいるからだれを主役にしたって強豪爺はいるのよね。
    歴史の連続性ってやつ?なんか海外だと主人公が成長したり子供出来たりするのも疑問視されるらしいね。
    [ 2018/10/02 14:17 ] [ 編集 ]
  402. 武道でも実際に強いのは20代から30代の全盛期の選手だけどな。
    [ 2018/10/02 14:33 ] [ 編集 ]
  403. まぁナカソネとかな…
    あれは老害なのか日本の英雄なのか。
    [ 2018/10/02 14:42 ] [ 編集 ]
  404. ※372
    中華憎しで頭おかしくなってねぇ?
    別にベスト・キッドが直で中華由来とは一言も書いてねぇよ
    全くもって、あれは日本の空手の話だが、「老師と弟子」っていう関係性があって、それを大きなくくりで見れば、
    中華の少林寺的なものにも出てくるわけで、道教由来のモチーフが中華系の武術から、果ては空手にも引き継がれてるよな、って話しかしてねぇだろ

    日本語不自由なんですか?
    もっと国語教科の勉強しろよ、恥ずかしい
    [ 2018/10/02 14:50 ] [ 編集 ]
  405. じっさいにフィジカル面では弱いだろうがね
    でも、伝統工芸職人の世界で一流なのは大概引退直前の爺さんばかりだからなあ

    まあ今後、大学なり研究機関なりがそうした職人芸をきっちりデータ化して、若い職人でも再現可能な状況にしていかないと失伝しそうな技術も多いだろうから何とかしてほしいね
    [ 2018/10/02 14:58 ] [ 編集 ]
  406. 只の儒教・朱子学の影響でしょう。
    年上が偉くて、それは超えれないと言う。
    戦国時代の下剋上を終わらせる為に徳川家が、
    下剋上されない為に入れた思想だが、それが天皇家を守り。
    剣道・書道・華道など家制度も作った。
    家元は超えられないと言う糞制度だよ。
    社会は年上が永遠に偉いと言う事で安定するが弊害も多い。
    [ 2018/10/02 14:59 ] [ 編集 ]
  407. 亀の甲より年の劫と言うじゃありませんか
    [ 2018/10/02 15:00 ] [ 編集 ]
  408. アメリカにだってヨーダがいるだろ?
    [ 2018/10/02 15:02 ] [ 編集 ]
  409. 合気道の植芝盛平もよく「自分は死ぬ直前が一番強い」と言ってたが、直弟子達にはこっそり「実は50歳頃が一番強かった」と言ってたそうだ。
    まぁ現実はそんなもんで老人になっても強いなんてのは流派の宣伝とか色々あるわけで、事実として強いなんてのはあり得ないな。
    [ 2018/10/02 15:07 ] [ 編集 ]
  410. たまーに強ババアもいるだろ
    [ 2018/10/02 15:08 ] [ 編集 ]
  411. 合気道の創始者だっけ?見た目ヒョロくて頼りない爺様が束になって掛かって来る20代30代を軽くいなして、シークレットサービスも手玉に取ってた映像残ってなかったっけ?
    [ 2018/10/02 15:09 ] [ 編集 ]
  412. 仙人とか天狗とかだいたい老人だしね
    時代劇でも矍鑠とした老武道家が若者をちぎっては投げっていうのが様式美
    単なる腕力じゃない、霊的な力を体現した存在として描かれる伝統があるんだろう
    [ 2018/10/02 15:19 ] [ 編集 ]
  413. ガンダムでも最強はターンエーだしな
    [ 2018/10/02 15:20 ] [ 編集 ]
  414. 一生を通じて、何かを研鑽し生きがいにするって
    生き方が日本以外では無いのだろうか?
    フィジカルでのピークを過ぎても、技術が上がってくのは普通だろうに
    [ 2018/10/02 15:23 ] [ 編集 ]
  415. 日本の格闘技ってのは武道であり年齢を重ねて尚強しってのが有るからな
    武を極める迄精進し続け達人を目指し続ける
    日本に限らず中国拳法もそれ
    上っ面の筋肉を付けて力任せの技ではなく内練と見切りが重要の技の違い
    [ 2018/10/02 15:25 ] [ 編集 ]
  416. そのへんはカンフー映画の影響のほうが強いと思うんだが
    亀仙人とかジャンプ漫画に出るようなのは普通にオマージュだし
    [ 2018/10/02 15:36 ] [ 編集 ]
  417. ってかカートゥーンはアニメだろ?
    外人は何を言ってんだ?
    [ 2018/10/02 15:41 ] [ 編集 ]
  418. 世代。
    作者世代が子供時代の「おじいちゃん」って、戦争帰りだったから。
    名誉のなんたるかを知っていて、なによりタフだった。
    今の老人は、そういった世代に砂をかけてからかって、優越感に浸った世代。
    「俺たちはアメリカに勝って見せるぜ」
    とバブルに踊ってアメリカ鵜飼いビジネスの鵜になり、ご褒美に沸き狂った。
    恥を知らず、金だけを重視する。
    だから今の40代と20代では、老人のイメージが大きく異なる。
    [ 2018/10/02 15:52 ] [ 編集 ]
  419. 日本でも年老いた達人のイメージはあるけど
    中国拳法や仙人伝承からの影響が強いと思うわ
    [ 2018/10/02 15:52 ] [ 編集 ]
  420. 千代の富士

    全盛期よりも明らかに衰えているのに、いまのほうが勝てる。相手がよくみえるようになったからだ。
    [ 2018/10/02 15:54 ] [ 編集 ]
  421. そもそも老人の最強キャラってそんな多いかね?
    だいたい強キャラでは出てくるけど当て馬にされるような気がするけど
    [ 2018/10/02 15:55 ] [ 編集 ]
  422. 欧米の作品はそもそも主人公がおっさんで、大抵は最初から強いだろ
    日本の場合は弱い子供から徐々に成長していくから師事する相手が必要なんだろ
    まあ最近は最初から最強の主人公が多くなってるけど…
    [ 2018/10/02 15:59 ] [ 編集 ]
  423. 達人という主人公を上回るキャラによってストーリー深みがでて、その達人ですら勝てない敵によって底知れぬ恐怖を描いて、その達人や敵を上回る強さを主人公が得る事で成長を描ける。少年誌に必要な世界観と成長をわかりやすく表現できる。
    主人公が越えられなかったのは比古清十郎ぐらい。
    [ 2018/10/02 16:13 ] [ 編集 ]
  424. 肉体的な強さだけで勝てたら軍人は筋トレだけしてる

    重要なのは判断力、経験やノウハウがおおければ判断力は安定する
    老人の判断力はピークからおちてるけど、あくまでもピークからだから

    重要なのは若い頃から才能あった人間が努力してピークから少し下がった状態ってこと

    技術が更新され伝えられ才能ある若者が求めて努力してるなら当然老人世代よりずっと強くなる
    [ 2018/10/02 16:17 ] [ 編集 ]
  425. アニメだからとしか
    老若男女関係なく強い役は強い、弱いやつは弱い、単なるキャラ付け
    赤ん坊の強キャラだっているだろ?
    [ 2018/10/02 16:19 ] [ 編集 ]
  426. 昔、ゲームの「ストリートファイターⅡ」を輸出した時に、アメリカから「女である春麗が、筋肉たっぷりの大男に勝つのはおかしい」とクレームがついたそうです。

    しかし、弁慶を翻弄する牛若丸のように、日本では昔から「ほっそりした美少年、美女や老人が、むくつけき大男をやっつける」という設定が庶民に人気がありました。

    「筋肉ではなく、努力して習得した技術で、非力な者、体格で劣る者が横暴な強者に勝つ」というキャラが、日本人に愛されやすいわけです。
    それは、「職人」とか「求道者」を尊ぶ風土も関係しているでしょう。

    塚原卜伝や戸沢白雲斉などは明治時代の講談ネタですが、昭和の剣豪漫画や忍者漫画でも、老人なのに強いキャラは、敵味方にかかわらず多いですよ(白土三平さんの定番キャラの四貫目とか)。

    映画では、月形龍之介さんが演じた「水戸黄門」が無茶苦茶に強い。

    日本中に柔道ブームを巻き起こした梶原一騎さん原作の漫画「柔道一直線」では、中年で貧相な猫背のて小男の車周作が、巨漢白人プロレスラーを必殺技の「地獄車」にかけて倒してしまいます。

    小説だったら、1972年から始まった池波正太郎さんの「剣客商売」の秋山小兵衛が、化け物のように強いですね。
    [ 2018/10/02 16:28 ] [ 編集 ]
  427. ※425
    フェイク工作がかかってるだろうけど
    特別会計の闇、関連の記事を読んでおくと参考になるかと
    [ 2018/10/02 16:29 ] [ 編集 ]
  428. ※426
    強キャラになる理由の話だろ
    [ 2018/10/02 16:31 ] [ 編集 ]
  429. (※427の続き)
    「ドラゴンボール」のヒントが香港映画の「酔拳」であることは、昔から作者の鳥山明さんが明言していますし、古来、日本文化に中国からの影響が大であることは、議論の余地がありません。

    ですが、当然のことながら、日本人は中国の文化を何でも無批判に受け入れたわけではなく、取捨選択して、原則として自分たちの暮らしや感性や美意識に合致するものだけを残したわけです。

    だから、宦官制度や纏足(てんそく)は、全く受け付けなかったんですね。

    日本の娯楽作品の「強い老人」キャラに、中国の文化の影響があるとしても、それが元々、日本人の感性に合っていたから、今でも好まれるでしょう。

    文化に優劣はないので、アメリカ人が筋肉信仰を捨てる必要も無いと思いますよ、それはそれで面白いんですから。
    [ 2018/10/02 16:32 ] [ 編集 ]
  430. 東洋の武術は小柄でも大男を倒す技があったりする。
    だから肉体の衰えた老人でも、それまで積んだ修練があれば強い。
    だけど肉体に強さがイコールで個人の強さとなるアメリカなどでは、
    老人は衰えた弱い存在でしかない。
    [ 2018/10/02 16:33 ] [ 編集 ]
  431. ハリウッド映画だって強い老人が活躍する映画があるじゃん。
    ダースベイダーはまだ中年かも知れないけど、ヨーダとかガンダルフとかダンブルドアとか。
    [ 2018/10/02 16:38 ] [ 編集 ]
  432. 70過ぎて爺さんまだ農家やってるけど
    30代で買った車らしい60年代のカマロ乗ってる
    [ 2018/10/02 16:49 ] [ 編集 ]
  433. >自分たちの暮らしや感性や美意識に合致するものだけ残した

    それ殆ど影響受けてないやん、元からその気があっただけやん
    [ 2018/10/02 16:57 ] [ 編集 ]
  434. 今のうちに「おじいちゃんかわいい!」「ほうれい線すてきっ!」「白髪かっこいい!」「ツルツル渋っ!」「爺さんっていいよね」って風潮にしておきたい。自分の将来のために
    [ 2018/10/02 17:02 ] [ 編集 ]
  435. そら道場の師範や武家の当主がたいてい生ける伝説みたいな老人だからな。
    中国は儒教の国で目上マンセーだから老人になるとパワーアップして秘技を会得した仙人みたいになるが
    日本の老人キャラは若い頃無敵の強さだったのが年老いてもまだ強いってだけ。
    [ 2018/10/02 17:13 ] [ 編集 ]
  436. 単純にムラ社会だから老人が経験値や知識を積む。若者がそれを崇める。
    あとは儒教のせいかな。
    [ 2018/10/02 17:17 ] [ 編集 ]
  437. 誰かコメントしてたけど
    少林寺、カンフー、ジャッキーチェン映画の影響を受けた日本人漫画家なんでしょう。
    師匠と弟子
    何て分かんないだろう。先輩後輩も無い対等に接するスポーツに。尊敬はあるかも知れんが。
    [ 2018/10/02 17:17 ] [ 編集 ]
  438. ※420
    元々現実の武家の当主や師匠が老人が多いってだけだ
    因みに中国映画でやたら年寄りの達人キャラが出るようになったのは合気道の塩田がケネディのボディーガードねじ伏せて脚光浴びた後
    それまでは魔法使いみたいな仙人がほとんど 
    [ 2018/10/02 17:22 ] [ 編集 ]
  439. そりゃあ、だって、漫画は空想で、願望を描くもんですから・・・
    こうあってほしい、自分もそうありたい、そういう願望をね。
    ま、現実としては、努力目標ですがね。
    [ 2018/10/02 17:30 ] [ 編集 ]
  440. 何か免許皆伝を知らん奴おらん?師範以上の実力ないと免許皆伝にはなれんぞ
    [ 2018/10/02 17:33 ] [ 編集 ]
  441. ※436
    > 若い頃無敵の強さだったのが年老いてもまだ強いってだけ

    日本の現実に存在した強い老人の実例から考えると、若い頃から日々の修行を欠かさずに続けた結果として、より無駄な動作の少ない動きで、目的を果たすことが可能になったようだから、無敵とかそういう威力的なことはあまり関係ないようだ。
    いかにして無駄のない最小限のエネルギー・動作で目的を達成するかというのが実に省エネで日本的だ。
    [ 2018/10/02 17:37 ] [ 編集 ]
  442. 噛ませは言い過ぎかもしれんが、最強の老人を倒すそれより強い敵、のために倒されるわけよ。
    [ 2018/10/02 17:38 ] [ 編集 ]
  443. パワハラ
    先輩後輩、指導者

    老人強いより、古巣のイジメ怖い!

    って事が運動部で植え付けられた、漫画家が多いからじゃないの?

    パワハラ問題が騒がれてる昨今、女子バレーの
    中田久美
    のおとなしい柔らかい態度に成った事が気持ち悪い
    『お前ら勝ったからって、ヘラヘラしてんじゃねーぞ!』
    とCMに移る前を放送された中田久美。
    なんだあの今の態度の変わり様。
    『中田久美に以前パワハラを受けました!』
    と告発しろよ。
    シンクロの井村とかもパワハラ問題で静かに指導してやがる。
    この威張り腐った指導者を葬り去らる、パワハラ事実を認めさせ、制裁を下さないと今後変わらんぞ。
    [ 2018/10/02 17:41 ] [ 編集 ]
  444. ※410のようにほざく奴もいるが、実戦は道場での鍛練とは違う。
    もっと実話を見聞することだ。
    結局そういうところでも経験を積んでいるか否かで判断に差が出る。
    [ 2018/10/02 17:42 ] [ 編集 ]
  445. 外人は誤解してるな。
    老人が最強じゃなく、最強の地位にいるがことごとく死ぬことで盛り上げるのがアニメの老人枠で、あくまでも地位的にそこにいるだけのピエロと一緒だぜ
    [ 2018/10/02 17:44 ] [ 編集 ]
  446. 塩田剛三って奴がリアルに居たからな
    [ 2018/10/02 17:48 ] [ 編集 ]
  447. 島津義弘は関ヶ原の時にお爺ちゃんだったけど敵中突破で伝説残しました。
    [ 2018/10/02 17:48 ] [ 編集 ]
  448. 農耕民族は、経験や知識がある方が生き残れるので年寄りが大事にされる。
    一方、狩猟民族は体力勝負なので年老いるとバカにされる。
    [ 2018/10/02 17:52 ] [ 編集 ]
  449. 奥義ってのは、詰まる所、ただのコツで
    そのコツを自力で見つけられる人間が天才

    っで、基本的にはコツってのは教えないそうで
    長年弟子入りして、師匠の身の回りの世話をして、鍛錬した後、伝授されるものなので
    基本的には、マスターした人間は、老人になってしまうんだとか

    [ 2018/10/02 17:56 ] [ 編集 ]
  450. 老害なんて言ってる奴だって…いずれ老害になる気でいるんだろうな?自分はそうなりたくないから頑張ってるお年寄りを尊敬する。
    [ 2018/10/02 18:01 ] [ 編集 ]
  451. 日本アニメ日本アニメ言うけど爺が強いってのは中国から来てると思うけどなあ
    しょぼくれた爺が実は拳法の達人で~とかしょぼくれた爺をバカにしたら実は
    爺が仙人で~みたいな話は枚挙にいとまがない
    [ 2018/10/02 18:03 ] [ 編集 ]
  452. アニメの老人は最強っていうか
    強さを若者に見せつけつつ何がよくて何が悪いのかを示し
    後進の若者のために道を拓いて犠牲になるイメージ
    あるいは滅茶苦茶知識と教養兼ね備えていていろいろ指南してくれる、師匠キャラとかまさにそれ
    まぁ、現実の日本の老人には無いものをねだってるんだよなw
    [ 2018/10/02 18:07 ] [ 編集 ]
  453. 歌舞伎、能、狂言、落語などの日本の伝統芸能は、経験値の差で若手より老人最強ですよね。

    昭和元禄落語心中の八雲師匠(菊比古)は老人なのに色気があるキャラクターでした。
    [ 2018/10/02 18:19 ] [ 編集 ]
  454.  
    スターウォーズのヨーダとかいるじゃん
    [ 2018/10/02 18:21 ] [ 編集 ]
  455. 高校時代に柔道始めたが、最後まで70代の師範に全く歯が立たなかった。
    [ 2018/10/02 18:32 ] [ 編集 ]
  456. 意外性ってだけで子供が強いとかガリガリが凶悪とか色んなのがあるんじゃない?
    [ 2018/10/02 18:36 ] [ 編集 ]
  457. 技、知識、経験の尊さを重んじ、リスペクトしているからだろうな

    まあバトル漫画とかだとバイタリティは峠越えてるから
    剛→柔みたいなスタイルが変化してる設定とか多いよな
    [ 2018/10/02 18:40 ] [ 編集 ]
  458. ※455
    スターウォーズ自体が日本のイメージ反映してるからな
    時代劇←ジェダイ
    オビワン・ケノービ←帯(オビ)で一番(ワン)強いのは黒帯(ケノービ)
    [ 2018/10/02 18:40 ] [ 編集 ]
  459. 東方不敗が居ないな。
    [ 2018/10/02 18:44 ] [ 編集 ]
  460. せつの婆さんが居ないな
    [ 2018/10/02 19:06 ] [ 編集 ]
  461. 肉体系はともかく、指揮官は当然という気もするけど。
    弱いビュコックやメルカッツなんて想像もつかない。

    ロボス「…」
    [ 2018/10/02 19:07 ] [ 編集 ]
  462. (`ハ´)老人を敬うことは儒教の教えアル。
    [ 2018/10/02 19:10 ] [ 編集 ]
  463. そんなことより

    「海外のキャラは、なぜ指輪を探しに行くのか」

    これ
    王権神授説マンセー
    [ 2018/10/02 19:14 ] [ 編集 ]
  464. アニメで白髪キャラがラスボスみたいなのもこれのせいかな?(違)
    [ 2018/10/02 19:16 ] [ 編集 ]
  465. 武道系のジジイはホントやべえよ(´・ω・`)
    [ 2018/10/02 19:28 ] [ 編集 ]
  466. 儒教のせいです
    [ 2018/10/02 19:43 ] [ 編集 ]
  467. 「老人最強」と「老害」は紙一重だな(笑)
    [ 2018/10/02 20:13 ] [ 編集 ]
  468. 序盤・初登場時は最強クラスだけど、中盤以降退場or主人公達に追い抜かれるってパターンが多い気がする
    [ 2018/10/02 20:31 ] [ 編集 ]
  469. 下らんことに哲学持ち出すのは欧米の哲学かw
    [ 2018/10/02 20:37 ] [ 編集 ]
  470. 日本には柔道の三船十段みたいな人も実在したからな。
    それと講談(架空)で宮本武蔵と塚原卜伝の鍋蓋対決があるくらいなんだから、中国の影響なんかじゃ無いぞ。
    [ 2018/10/02 20:40 ] [ 編集 ]
  471. 講談猿飛佐助では少年時代の佐助が弟子入りした戸澤白雲斎は仙人じみた爺さん。
    そして講談寛永御前試合では真田浪人・猿飛佐助として秋山小兵衛のモデルか?と思わずにはいられない爺さんとして登場した。
    [ 2018/10/02 20:48 ] [ 編集 ]
  472. 道を極めようと鍛錬しつづけているから強いのであって、
    鍛錬していなきゃただ声がでかいだけの老いぼれだよね
    [ 2018/10/02 20:49 ] [ 編集 ]
  473. 日本は「道」という概念があり(茶道・空手道・柔道・剣道などなど)
    単純な身体能力で言えば若者の方があるんだろうけど
    道に対する理(ことわり)は長く続けてる老人の方が深く精通してるだろうから、そういった部分が見た目にもわかりやすい「強さ」として表現されているのでは?
    [ 2018/10/02 20:56 ] [ 編集 ]
  474. 最近、悠々白書が部分的に再放送されてるけど、ばあさんいい味出してるわ。
    ムリョウにもジジババ出てくるけど、とても好感もてていい感じwまああの作品はちょっと別格だけど。
    一概に強さといっても色々あるし、でもどちらかというと強いからというより、人として尊敬できる存在として描かれているからなんじゃないかなと思う。
    [ 2018/10/02 21:09 ] [ 編集 ]
  475. 日本の武道には強い老人いたからね
    [ 2018/10/02 21:19 ] [ 編集 ]
  476. ガンダルフとかサルマンとか。魔法のスケールが違う。
    [ 2018/10/02 21:20 ] [ 編集 ]
  477. 中国の仙人って道教の世界観での理想の人間と聞いたことがある
    で男は老人、女は妙齢美人(例外も若干いる)
    彼等は房中術も体得してるらしいが、それやっても老人のままなのかい…
    [ 2018/10/02 21:23 ] [ 編集 ]
  478. ゴールデンカムイの土方が挙がっているが
    永倉新八の方が強いという説が有力なんやで
    [ 2018/10/02 21:24 ] [ 編集 ]
  479. 中国の影響だろうな

    三国志の黄中や張良に六韜を授けた老人とか・・・
    老いてなお盛ん+知識を授けるのコンビネーションは強い老人がいい
    [ 2018/10/02 21:33 ] [ 編集 ]
  480. ※6
    >ワンピース作者の尾田栄一郎は、「老人をバカにする若者が嫌い もし老人が力が衰えてなかったら
    >どうなってたかを描きたい」ってインタビューで言ってたね

    尾田栄一郎って単行本コメントで日本の為に戦った横井さん小野田さんを
    残飯に例えてすげーバカにしてて炎上してたね。。
    ほんと屑すぎるししかも尾田ってダブスタ発言してたんやな
    [ 2018/10/02 21:34 ] [ 編集 ]
  481. ※480
    三国志みたことないわ
    でも最強の老人キャラすきだし、てか日本のアニメ文化が中国の影響ってばかじゃね?
    [ 2018/10/02 21:36 ] [ 編集 ]
  482. たしかに年齢=レベルみたいな感覚はあるかも
    色々な年の取り方があるけど、どういう形であれそれだけ生きてきたというのはすごい事
    [ 2018/10/02 21:36 ] [ 編集 ]
  483. 俺も中国の仙人からの発想だと思う
    日本では「姥捨て山」とか「老人の経験や知恵に敬意を払うべし」って方向だろう
    [ 2018/10/02 21:44 ] [ 編集 ]
  484.       
    こういう話を聞くと、ヨーロッパはともかく、アメリカは「浅い」と感じてしまうな。まだ伝統も何も無い、子供の国なんだと。
    何度か話に上がってるけど、新撰組の永倉と斎藤は、歳をとっても現役剣士を物ともしていなかった。それどころか、凶悪犯でも犬猫同然だった。
    アメリカのマッチョ達の中に、死期を悟って座って最期を迎える奴がどれだけいる? いないよ。
    [ 2018/10/02 21:49 ] [ 編集 ]
  485. 海外「日本人独特の哲学だね」
    日本人「いや中国」
    亀仙人ってもう仙人言っちゃってるし。
    [ 2018/10/02 21:50 ] [ 編集 ]
  486. 友蔵「…」
    [ 2018/10/02 21:58 ] [ 編集 ]
  487. じーちゃんに限らずばーちゃんでも赤ちゃんでも最強格いるだろ
    どうせファンタジーなんだしイメージ固定しない方が話もキャラも作りやすい
    ただそれだけのこと
    [ 2018/10/02 22:04 ] [ 編集 ]
  488.  
    老練とか言うだろ
    手慣れてるのさ
    [ 2018/10/02 22:13 ] [ 編集 ]
  489. 中国の影響は無いな、現実に強い老人がいたし
    [ 2018/10/02 22:17 ] [ 編集 ]
  490. 道を極める求道者がいるからじゃない?
    [ 2018/10/02 22:24 ] [ 編集 ]
  491. 師匠と弟子の関係性ですよ 理解出来ないんですか?
    [ 2018/10/02 22:29 ] [ 編集 ]
  492. 弟子が師匠を超えるのはアニメの世界では当然ですよね
    [ 2018/10/02 22:32 ] [ 編集 ]
  493. ※481
    あれは叩きネタ見つけては集うアンチワンピ+尾田軍団が火炎瓶投げ込んでた感じ
    アンチ本が書店に出るくらいだからなぁ
    [ 2018/10/02 22:35 ] [ 編集 ]
  494. 初めて老人侮りがたしって思ったのは居合いの動画のアレだな
    あれは何十年も鍛え続けた達人にしかできない技だった
    [ 2018/10/02 22:42 ] [ 編集 ]
  495. 若いサラリーマンが職場で役に立たないジジイに圧迫されてる現実の反映では?
    権威を持った老人は若者の脅威!
    [ 2018/10/02 22:47 ] [ 編集 ]
  496. ちょっと前にロシアのばーちゃんが手斧一本でオオカミを倒してただろ?そういうことだ
    [ 2018/10/02 22:50 ] [ 編集 ]
  497. 武道を理解してないんですね 
    [ 2018/10/02 22:53 ] [ 編集 ]
  498. 会社に就職してるのに 上司を馬鹿にする 最低ですね 自分が優秀だと勘違いしてるんでしょうね 
    [ 2018/10/02 22:56 ] [ 編集 ]
  499. 日本って言うかアジア圏では老人の知恵とか経験とかを重視する風潮があると思うんだが。
    [ 2018/10/02 23:04 ] [ 編集 ]
  500. そりゃ朝倉宗滴みたいな爺様が実際に居たからねえ
    [ 2018/10/02 23:05 ] [ 編集 ]
  501. 意識したこと無かったなあ。
    でもシンプソンズやサウスパークでの老人の描かれ方って酷いよねw
    [ 2018/10/02 23:10 ] [ 編集 ]
  502. 亀仙人のじっちゃんは普通に強いやん。天下一武道会とかやってるドラゴンボール無印の頃は最強だったじゃん。ちゃんと読んでからコメントしろやー。
    [ 2018/10/02 23:15 ] [ 編集 ]
  503. 日本では nice guy ならぬ rou guy って言葉があるくらい影響力がある
    [ 2018/10/02 23:18 ] [ 編集 ]
  504. 日本に尊敬できる老人は少ないけど、今後どんどん減っていくだろう。
    団塊の世代が立派な爺になるとはとても思えない。
    [ 2018/10/02 23:18 ] [ 編集 ]
  505. 独裁国と民主主義国の違いぐらい理解してますよね
    [ 2018/10/02 23:20 ] [ 編集 ]
  506. 欧米人は年令による差を余りにも区別しなさ過ぎってのもあるんだよね
    会社で50代(とあベテラン)の社員と30代の社員(とか新人社員)がいても、別に50代に尊敬の念とか抱いたりしない
    「同じ職場の仲間だから」みたいな意識が強い
    [ 2018/10/02 23:39 ] [ 編集 ]
  507. ロードオブザリングのガンダルフも所謂「最強ジジイ」じゃないのかね?
    [ 2018/10/02 23:49 ] [ 編集 ]
  508. ※1
    うちの親父殿なんかはその口だわ、単純な腕力は別にしても竹刀持ったら 絶対に勝てない
    [ 2018/10/02 23:52 ] [ 編集 ]
  509. そんなこと考えたこともなかったわ。
    強い老人キャラなら群を抜いてハガレンのフーじいさんが好き。
    [ 2018/10/03 00:20 ] [ 編集 ]
  510. 老人最強ではないやろ
    追い抜かれていく存在ばかりやん
    [ 2018/10/03 00:30 ] [ 編集 ]
  511. マグニートーとかマエストロとかじいさんだろ
    [ 2018/10/03 00:32 ] [ 編集 ]
  512. ※434さん。
    「それ殆ど影響受けてないやん、元からその気があっただけやん」

    ※427※430ですが、おっしゃるとおり。
    中国文化の中で、日本人が元から受け入れる下地のあったものだけをつまみ食いしたのですから、「影響」というより「利用」ですね。

    そして、さらに「魔改造」するわけです。
    「漢字→カタカナ→ひらがな」
    「呉の反物→呉服→着物」
    「水餃子→焼餃子」
    利用するだけ利用して、その背景は無視、究極の功利主義と言いますか、怖い民族ですね(笑)。

    西欧文化に対しても同じスタンスで、クリスマスは祭事として面白いから受け入れるけど、肝心カナメのキリスト教信者は明治維新以来、百五十年たっても、ほとんど増えていない。
    こりゃあ、フランシスコ・ザビエルも、頭をかかえるわけですよ。
    [ 2018/10/03 00:40 ] [ 編集 ]
  513. 強い老人キャラが出てきたのって1980年代からで、それまでの小説や漫画では無いスタイルだったし、個人的には香港映画の影響説を取りたいな
    [ 2018/10/03 00:41 ] [ 編集 ]
  514. 海外産だって賢者とかおるやろ
    ハリポタのアレとか
    中国のカンフー物とかも師匠は老人だったりするやん
    日本独特ってほどのもんじゃない
    [ 2018/10/03 00:49 ] [ 編集 ]
  515. 日本独特の神仏に対する畏敬の念と、技術者を尊ぶ心、そして
    古き良き(頃の)中国創作品に出てくる仙人像が融合してる

    …て感じかな?
    だから例に挙げられてる老人キャラは大体馬鹿みたいに長い年月を
    ひたすら修行に費やして手に入れた人間離れした特殊能力を秘めている
    [ 2018/10/03 00:49 ] [ 編集 ]
  516. ※482
    ※480は「日本のアニメ文化が中国の影響」なんて一言も言っていないでしょ
    老人強キャラについては、他のコメにもあるように、中国文化の影響かもと言っているだけで(リテラシー・・・

    日本での、老人強キャラ出現は江戸時代になってからだと思う
    それまで公家や仏寺の教養であった儒学などが、武家以下にまで広まったのが江戸時代
    儒学だけでなく中国諸学や大衆文化も広まり、その中にある仙人話も庶民に広まった(仙術で言えば、児雷也の幻術とかもね)
    その中に老人となった達人強キャラとして、日本独自に老いた塚原卜伝の話なども大衆演芸などに取り込まれ広まった

    それ以前の戦う老人キャラで言えば、平家物語の斎藤実盛
    坂東武者として元々源氏(義賢)に仕えていたが、訴訟の裁定で自分に有利だった事から、裁いた平家に恩義を感じ、平家方として参加する
    が、富士川合戦前に(士気を落とすような)坂東武者の強さを喧伝したりと、どことなくズレていて、最後は嘗ての主君の子である木曽義仲との戦いで、髪を墨で黒く染めるなど若作りして戦い、討死した
    老人が独自の筋を通して戦ったと言う話だが、強キャラと言う感じではない(宇治橋合戦の源頼政も、老武者ではあるが強キャラ感はない~切腹の最初とは言われいるけど)
    [ 2018/10/03 00:51 ] [ 編集 ]
  517. 515
    gotも爺さんの賢人が結構出てくるし七王国最強の剣士も老人
    twdにも善人の老人が出てくる

    なにより言う通り少年マンガとかの強い爺さんは
    チャイナの創作物によく出てくる「カンフーの達人の老師」が原型だよな
    もう少しかっこいい系の爺さんは洋画(実際は50代くらいのおっさんでも、日本人には爺さんに見える)によく出てくるし
    [ 2018/10/03 00:59 ] [ 編集 ]
  518. 老人を戦わせることが優しいんだか残酷なんだかよく分からなくなってきたw
    指輪映画のガンダルフ強いよ!アニメ版は知らないけど。魔法使いだけど。
    [ 2018/10/03 01:20 ] [ 編集 ]
  519. 文章になってるのは理解してるけど、真っ二つになった元柳斎の上に「WEAK!」て書かれてるのは笑う
    [ 2018/10/03 01:30 ] [ 編集 ]
  520. ※519
    指輪だと抑え気味だったけどホビットだとマジで生身の戦闘だけなら最強無双じーさんになってるよね
    [ 2018/10/03 01:49 ] [ 編集 ]
  521. 仙人だからな
    [ 2018/10/03 02:40 ] [ 編集 ]
  522. >50年代は「漫画」あるいは「漫画映画」
    アニメを漫画とは言いませんよ、当時。
    「漫画見に行こう」なんて会話成立しない。
    [ 2018/10/03 03:01 ] [ 編集 ]
  523. 爬虫類のように老えば老うほどデカくなる。
    「東洋は基本的に哲人思想だからじゃねーの?蛇拳も酔拳も師匠ジジイだし」
    と思ったが、指輪物語のガンダルフも、ホグワーツ魔法学校のダンブルドア校長も最強ジジイだよね。

    ボケ老人を装った頭のキレるジジイもいいね。司馬懿とか黒田官兵衛とか。
    AKIRAのミヤコとかジョジョのリサリサ先生とか最強ババアもよい。
    [ 2018/10/03 03:04 ] [ 編集 ]
  524. 筋力は衰えるが、若者とは経験値が違うでしょう
    [ 2018/10/03 03:46 ] [ 編集 ]
  525. 「武術」の違い。

    世界で、武術があるのは日本と中国だけ。
    白人は銃器が大好きだもんな。

    だから日本刀を美化する。
    肝心なのは、刀の切れ味じゃなく、
    武術家の力量なのにな。
    [ 2018/10/03 04:08 ] [ 編集 ]
  526. 黒澤明の七人の侍を見りゃわかんだろ。

    あの当時から、日本の老人は強いんだよ。
    腕力でも知力だけでもない、総合的な人間力がリーダーシップとなって真の強さを発揮すんだ。

    戦後だよ、三国人みたいな老害日本人が増えたのは。
    [ 2018/10/03 04:59 ] [ 編集 ]
  527. どういうのが老害なんだ?
    [ 2018/10/03 08:40 ] [ 編集 ]
  528. 日本には老成という言葉があるくらいだからな。
    時を経た事を、ただの老いの一言で片付けないんだよ。
    [ 2018/10/03 09:37 ] [ 編集 ]
  529. 時代設定がむちゃくちゃだが、
    若き宮本武蔵VS老人塚原ト伝で武蔵が斬れなかった逸話がある。
    あそこが「老人最強」伝説の『原点』の様に思う。
    [ 2018/10/03 10:09 ] [ 編集 ]
  530. 人間の価値=強さではなかろう。
    若い主人公の世界を広げてやる役回りとか、いろいろあるだろ。
    それに最強老人は作中でも例外中の例外として描かれている。
    「高齢だから強い」のではなく「高齢なのに強いからスゴイ!」というキャラなんだから。
    [ 2018/10/03 10:13 ] [ 編集 ]
  531. シグルイとかバガボンドみたいな史実モチーフでも達人なんてかなりの高齢だからな
    近年では塩田剛三とか
    [ 2018/10/03 10:23 ] [ 編集 ]
  532. マッチョが強くても当たり前だからね
    一見強そうにない人間が頭脳やテクニックで勝つのがかっこいい
    老人や女性や子供やヒョロ男など
    [ 2018/10/03 13:22 ] [ 編集 ]
  533. 最強の意味分かってなさそう
    [ 2018/10/03 13:49 ] [ 編集 ]
  534. 向こうは単純にパワー=強さだから力が衰えた老人が強いって発想がないんだろ。
    日本でも強い老人キャラは力が強いんじゃなくて技の研鑽を重ねた年の功で勝つ感じだし
    [ 2018/10/03 14:00 ] [ 編集 ]
  535. 古い文化を持った国だから、「継続は力なり」で、年季の入った職人技が皆を唸らせている。
    加えて毎年の様にやってくる各種天災を生き延びている。
    戦後教育にずいぶんとスポイルされてしまったが。
    [ 2018/10/03 15:33 ] [ 編集 ]
  536. 打たれ弱い老人はモブ老人だから覚えられてないだけだろ。
    [ 2018/10/03 16:23 ] [ 編集 ]
  537. ガンダルフ「おっそうだな」
    [ 2018/10/03 16:53 ] [ 編集 ]
  538. 仙人的な老人強者は中国由来の文化だけどパワフルなのは亀仙人が元祖かな
    [ 2018/10/03 17:20 ] [ 編集 ]
  539. こう言う老人になりたいという願望だから。
    [ 2018/10/03 18:15 ] [ 編集 ]
  540. かたっぽの爺ちゃんはムキムキで大車輪をする
    かったぽの爺ちゃんは射撃の最上位
    強いなw
    [ 2018/10/03 18:23 ] [ 編集 ]
  541. ムキムキマッチョで力持ちの老人は幻想

    と思ってる人はパワーリフティングやボディビルディングの
    マスターズを見るといいよ
    [ 2018/10/03 18:37 ] [ 編集 ]
  542. ルサンチマンの一つだと思う
    現実の強者(筋肉質の男)を嫌いだから、その上に何か(精神面で優れた老人)を置きたい
    成功者はいばっているけど、ほんとうの強者じゃないと言うことで弱者は心の慰めを得る

    漫画だからその世界ごとの強弱があっていいし
    老人が常に頂点というわけでもないんだけど
    そういう読者のニーズがなくはないと思う
    [ 2018/10/03 21:11 ] [ 編集 ]
  543.  塩田剛三氏のイメージはかなり大きいとは思うけど
    ・・・あの人は合気道始める前から柔道でも無茶苦茶強い(反応が早い)人だったんだよね

     あとね…修羅場をくぐった爺さんとかはさ、ヨボヨボになっても「覇気」が有ったりするんだよねぇ、幾ら強くても強い時代に弟子だった人だと過去の記憶と重なって抵抗でき無いんよ
    [ 2018/10/03 21:46 ] [ 編集 ]
  544. そういう目線があるとは思ったことなかった
    言われて見ればたしかに

    たぶんだけど単に「そういうお年寄りかっこいいじゃん」ってのが理由だと思うけどね
    [ 2018/10/03 23:11 ] [ 編集 ]
  545. 英雄は老いても英雄であるというのが日本人の考え
    毎回毎回前時代を全て悪として歴史を修正し続ける欧米人には理解できない価値観だよ
    [ 2018/10/03 23:27 ] [ 編集 ]
  546. やっぱ儒教じゃないかな
    [ 2018/10/03 23:42 ] [ 編集 ]
  547. 最近の分かりやすい例だと、
    スーパーボランティアの尾畠さんかな。
    役職とか知名度とか色々あっても、
    あの人を超えれる人が何人居るかい?
    [ 2018/10/04 01:01 ] [ 編集 ]
  548. 西欧文明の最強キャラこそ長いひげを生やした杖を持った爺さん(God)じゃないか。
    [ 2018/10/04 01:44 ] [ 編集 ]
  549. 極端だが、外国には老練とか老巧に該当する単語は無いのかな?
    [ 2018/10/04 03:41 ] [ 編集 ]
  550. これは仙人とかのイメージだから寧ろ古代中国だろ。
    [ 2018/10/04 03:53 ] [ 編集 ]
  551. バトル系の世界観だと老人になるまで生き残ってること自体が強さの証みたいなもんだしな
    [ 2018/10/04 07:12 ] [ 編集 ]
  552. 画像に幻海師範がないのは女性蔑視!というフェミキチはおらんのか
    [ 2018/10/04 07:51 ] [ 編集 ]
  553. 日本の刀職人や武術の先生や職人おじき達って皆おじいちゃんが凄いやん。
    爺最強イメージ=中国の仙人元祖の感じは個人的にしないしピンとこないわ
    [ 2018/10/04 08:11 ] [ 編集 ]
  554. ※494
    は?別にワンピース読んでないしジャンプ興味ない人間だけど
    残留日本兵の人を「残り物の唐揚げ」に例えて笑う尾田を見て
    普通に人間として最低だし、こいつクズだなあって思ったよ
    アンチだけが騒いでるんじゃなくて
    日本人ならふつうに怒るような事してたじゃん尾田。
    [ 2018/10/04 08:17 ] [ 編集 ]
  555. ※494
    ワンピースオタって
    尾田の日本の為に戦った人を残飯に例えて笑う問題発言を見ても
    問題視すらしない人間しか居ないってことなん?
    きしょい漫画やな
    [ 2018/10/04 08:21 ] [ 編集 ]
  556. ベストキッドとかあったし、決して理解できない概念ではないと思うけど
    [ 2018/10/04 11:01 ] [ 編集 ]
  557. ※548.
    「最近の分かりやすい例だと、スーパーボランティアの尾畠さんかな」

    あの人こそ、「ボランティア道」を極めようとしている「求道者」ですね。
    だから、厳しすぎるくらい厳しく、自分を律している。
    千日回峰行の大阿闍梨と同じで、少しでも妥協すると、「道」から外れることになるから。
    尾畠さんは、日本人にとって最も理解しやすいし尊敬できる、現代の求道者です。

    どうしても、「強い老人」の概念が日本的なものではなく、中国由来でないと気がすまない人がいるようですが、何か理由があるのですかね。

    [ 2018/10/04 11:33 ] [ 編集 ]
  558. >どうしても、「強い老人」の概念が日本的なものではなく、中国由来でないと気がすまない人がいるようですが、何か理由があるのですかね。

    中国は歴史ある国、優れた技術を持ち、人材を輩出する国である……と騙されている人かと。

    全くの嘘なんだけどね。
    [ 2018/10/04 12:16 ] [ 編集 ]
  559. 明智光秀とか黒田官兵衛とか立花道雪とか年配になっても死ぬまで最強クラスの優秀な武将だったってイメージあるな
    具体的にいつ何歳ぐらいだったのかの知識は無いし体はそこまで動かんかっただろうけど
    [ 2018/10/04 13:34 ] [ 編集 ]
  560. 欧米人に武芸の匠は居ないって事だろうな
    [ 2018/10/04 13:46 ] [ 編集 ]
  561. 三浦義明は息子たちを安房に逃がして討ち死に!
    豪の老人の一人ですね!
    [ 2018/10/04 13:49 ] [ 編集 ]
  562. 結局アスリートのトレーニングと武道家の鍛錬の目的の違いみたいなのを
    外人さん的には混同してて上手く理解できてないっぽい話題かなと

    スポーツのトレーニングは相手に(試合に)勝つために行うものなので
    年取って現役引退やら指導者に転向したら自分がそれやる意義が失せて
    トレーニング止めちゃうから選手としては当然どんどん衰えて行く
    そりゃ外人さんの言うように若い現役アスリートのが断然優位になる
    でも武道の鍛錬って身体動く内は生涯鍛錬するって人が何十年も
    鍛錬続けながら段々年食って行って爺様になってんだから
    そりゃ老人ってだけの同じ括りで考えてたら理解なんて無理ですわ
    [ 2018/10/04 15:57 ] [ 編集 ]
  563. 昔は老人でも強かったよ
    でも今の老人はダメだ
    柔術か合気道の達人の老人がムキムキの外国人を
    軽々と投げ飛ばしてたからな
    今じゃそんな達人もいないだろ
    [ 2018/10/04 17:07 ] [ 編集 ]
  564. 昭和一桁ハンパない
    上に挙がっているジャンプの有名漫画達の祖父母は戦前・戦中世代。
    戦後生まれの全共闘世代ではない。
    しかも現在ほど核家族が進んでいなかったから同居していた人も多いだろう。
    昭和一桁以前の世代の驚異的なバイタリティを実際に見て知っているから
    素直に敬意を持って描いている。

    でも今の20代はきっと老人に悪意と軽蔑しか持っていないから
    今後は変わってくると思われ。
    [ 2018/10/04 19:54 ] [ 編集 ]
  565. 武道、とくに合気道の達人が老人が多いせいだろう。ベストキッドもそうだろ
    [ 2018/10/04 21:00 ] [ 編集 ]
  566. >柔術か合気道の達人の老人がムキムキの外国人を
    軽々と投げ飛ばしてたからな

    塩田?だっけ。
    ケネディーが来日した時、警護してた屈強な米国人が倒れた映像。
    塩田の腕を掴んだら、痛がって伏せた米国警護人。
    ケネディが大笑いしてた。
    あれから合気道を取り入れた米国警察。
    あの出来事、映像は未だに理解出来ない。塩田が掴んだなら分かるが、相手に塩田の腕を掴ませたのに痛がるって?不思議。
    [ 2018/10/05 07:22 ] [ 編集 ]
  567. カンフー映画でも強いじゃん
    [ 2018/10/05 22:22 ] [ 編集 ]
  568. 経験よりも外見的強さを重視するのは典型的なアメリカ文化だと思う。
    絶対的なパワーを持つキリスト教の神は老人として描かれることが多いので白人文化という訳ではない。
    アメリカ文化もスターウォーズの影響で経験への比重があがっている。
    [ 2018/10/06 09:42 ] [ 編集 ]
  569. 日本の姥捨山も母をかくまった息子が国難の際、解決策を母から聞いて殿様に進言し、老人の知恵は貴重だと思い改めさせ慣習を変えたというお伽話にされてる。
    似た民話は他の国にもあるけど、大抵親捨てる時同行した子供に「老いたら次お前な」とやられて怖くなって止めるという現実的なオチ。
    [ 2018/10/07 04:37 ] [ 編集 ]
  570. 単純にジジイが強けりゃギャップがかっこいいだろという事でしょ
    [ 2018/10/07 11:11 ] [ 編集 ]
  571. ※571
    それじゃあババアが強けりゃもっとギャップがあるじゃん、あなたアホですか
    [ 2018/10/07 12:49 ] [ 編集 ]
  572. 米572
    富樫作品には強いババアがいてだな
    [ 2018/10/07 15:59 ] [ 編集 ]
  573. 龍造寺家兼という、黄忠を若造呼ばわり出来る人材。
    [ 2018/10/07 16:14 ] [ 編集 ]
  574. むしろ現実には、アメリカとかの方がパワフルな老人が多いよな
    [ 2018/10/08 10:25 ] [ 編集 ]
  575. 映画にはオビ・ワンとかヨーダなどの超有名な強者老人キャラがいるだろうに。日本の漫画、アニメは、むしろSWや、香港映画の影響を受けてると思うよ。鳥山もSWと香港映画大好きだったからね。バキの渋川剛気は、まんま合気道の塩田剛三だけども、バガボンドなどもそうだけど、実際の達人をモデルにしたのは、むしろ少数じゃ無いかな。
    [ 2018/10/08 19:15 ] [ 編集 ]
  576. 老兵ってただただ燃えるんだよな
    [ 2018/10/08 22:24 ] [ 編集 ]
  577. 漁師だとか山の方の年寄りは普通に強い人多いしな
    [ 2018/10/08 23:51 ] [ 編集 ]
  578. めちゃくちゃ強いしカッコよく死ぬから分かりづらいけど、実際のところ大抵はラスボスのかませになってる
    [ 2018/10/09 18:39 ] [ 編集 ]
  579. かっこいい老人、いいじゃん?
    子供や孫や自分たちより若い世代を大切にするかっこよさ
    Ⅴガンダムで若者を退艦させて、老人たちだけで敵に特攻した爺さんたちは最高にカッコいいだ
    [ 2018/10/09 18:57 ] [ 編集 ]
  580. パワー一辺倒の西洋武術とテクニックでパワー差を超える余地がある東洋武術の差だろうな。
    [ 2018/10/09 20:55 ] [ 編集 ]
  581. 年上に敬意を払えって教育だからね
    勘違いした年配者が出てきてしまうのは嫌だけど
    [ 2018/10/09 22:48 ] [ 編集 ]
  582. 経験、知識、技とか敵わないもんな

    最近の年寄りな団塊世代はそれが無くてただ横柄なのが多いけど
    [ 2018/10/10 14:47 ] [ 編集 ]
  583.  
    中国の仙人や、武術の達人みたいなイメージなんだろうな
    若い弟子が老師を殴り倒そうとしたら「お前にはまだ教えてない技がある」とかいってきそうだしね
    何を隠しもっているかわからないという心情もあるんだろう
    [ 2018/10/10 23:51 ] [ 編集 ]
  584. 剣道少年とかはジジイの奇怪な強さを肌身で実感する機会が珍しくない
    [ 2018/10/11 17:43 ] [ 編集 ]
  585. ※団塊世代は世代丸ごと自分の権利ばかり気にする左巻き寄りで自分たちが上の世代を大切にしてこなかったので、そこで加齢による人徳の磨き方とかそのへんのノウハウが断絶しているからね。
    そのくせそのことを棚に置いておいて自分たち「だけ」は大切にしろと言っているから、見苦しさだけが目につく。
    団塊より上の世代だったら、自分たちが敬われるに下の世代に対して相応しい行動をしようと気にかけるのにソレがないのが原因じゃないかな?
    [ 2018/10/11 20:47 ] [ 編集 ]
  586.  
    まあ、散々出てるけど中国の老師や仙人からだろうな
    亀仙人がまさにそれだろうし
    [ 2018/10/11 23:01 ] [ 編集 ]
  587. 武道やってればジジイが侮れない事を肌身で実感できるんだから特定の外国は別に関係ない
    [ 2018/10/12 06:16 ] [ 編集 ]
  588. 現実では、幼稚で人間としての素養がない、腐ったクズが多いがな…
    接客経験のある人はわかるはず
    [ 2018/10/12 22:28 ] [ 編集 ]
  589. 中野低能生き恥知障産廃汚物雑魚軍団 アドアーズで必死こいてイカサマとかその存在自体が恥ずかしい
    さすが社会不適合底辺雑魚軍団
    [ 2018/10/13 15:22 ] [ 編集 ]
  590. 低能生き恥知障産廃汚物雑魚が必死な茂原アミュージアム
    イカサマとかその存在自体が恥ずかしい社会不適合底辺雑魚軍団
    [ 2018/10/13 15:28 ] [ 編集 ]
  591. いわき底辺雑魚が必死こいてイカサマとかその存在自体が恥ずかしいアサヒステ
    さすが社会不適合底辺雑魚の巣窟
    [ 2018/10/13 16:16 ] [ 編集 ]
  592. 特殊能力は年齢と共に衰えないとか、鍛練を積めば能力は成長し続ける前提やからね。
    それに、子供から見た老人は、知的で威厳があり優しく力強い存在だから、アニメやマンガの老人が強く描かれてるのは間違いじゃない。
    [ 2018/10/18 14:34 ] [ 編集 ]
  593. アニメだからこそだね。ファンタジー能力の経験値といったところ。
    でも日本の男ってどうしてじじいキャラ好きなんだろうね?
    ばばあキャラは好まれないのに
    [ 2018/10/18 16:17 ] [ 編集 ]
  594. ※593
    ババアも好きだぞ
    暴力協会のシスターやらラピュタのママやら
    [ 2018/10/18 18:51 ] [ 編集 ]
  595. >武道やってればジジイが侮れない事を肌身で実感できるんだから特定の外国は別に関係ない

    80爺に物理的な腕力で完敗やわ
    [ 2018/10/18 22:06 ] [ 編集 ]
  596. 日本ってより中国関係からのルーツも大きいんでないかな?
    三国志の黄忠とかさ

    あと武器術だと一瞬で決着がつく都合、歳の差のハンデも大幅に減るからな
    反射が衰えても、間合いや自分から仕掛ける技に長けてればある程度は何とかなる
    [ 2018/10/19 21:35 ] [ 編集 ]
  597. 老人が偉く尊い、の教えは確実に中国ですよ。
    と言って中国が偉いわけではないけどね。
    [ 2018/10/20 09:55 ] [ 編集 ]
  598. 若者の成長を描くためにはベテランを超えていくところを描くのが一番解りやすい
    ベテランが大した事無かったら、成長もしょぼく見えてしまう
    アニメに限らずハリウッド映画でもそういうのは出てくるし、普遍的なものだよ
    例えばトップガンでマーヴェリックがジェスターを負かすシーンとかあるよね
    ヴァイパーとジェスターは凄腕のベテランだと匂わせてる
    [ 2018/10/22 19:44 ] [ 編集 ]
  599. アニメにしろゲームにしろ、華奢なキャラクターが大きな武器を振り回す絵面を割とすんなりと受け入れるあたり、強さと見た目の一致はあまり重視されないよね。
    それと強さの要素として心技体の概念がある。体の衰えは心技によって補われるという考えもできるし。
    [ 2018/10/22 23:19 ] [ 編集 ]
  600. ばっふぁりん
    おばあさんは?小林さんちので語られるマッチ売りの少女のおばあさんとか... www
    [ 2018/10/23 09:40 ] [ 編集 ]
  601. お年寄りもボケてなくて常識に沿った生活をしてる分には問題ないんだけどねぇ。
    [ 2018/10/23 15:56 ] [ 編集 ]
  602. ■ って言うか、アニメとカートゥーンって同じでしょ? 


        ■ 今後一度でも同じコメントを繰り返してみろ。
          貴様の名前をデスノートに書いてやるからな。 



    ワロタww
    確かに『デスノート』をカートゥーン枠では放送できないよなw

    [ 2018/10/24 11:41 ] [ 編集 ]
  603. TATSUZINって言葉がありましてね
    [ 2018/10/25 20:36 ] [ 編集 ]
  604. ゲルマン人とか匈奴とかフン族とか中央アジアの古い民族は老人をコケにする傾向が強かった。
    婆捨山とかそういう古代の風習が説話として伝わった名残りらしい。
    中央アジアは元々あそこら辺は世界最大の飢餓地帯で老人は生きられなかった。
    下手に長期独裁政治が続けば民族の存亡に関わるので判断力の鈍った老人はどうしても排除される傾向。
    農耕民族の俺らとは思考が全然違う。
    [ 2018/10/26 12:53 ] [ 編集 ]
  605. 要するに白人の祖先達の持ってた死生観なんだよね。
    農耕に適さない乾燥した草原なので老人の知恵よりも逆境や乱世を切り抜ける若者の武勇が評価され易かった。
    老練の武人も居ただろうが農耕文明とは文化が違うので老人を尊敬する様な雰囲気は生まれない。
    文献に残る粛慎(諸説あるがつまりアジアに渡ったスキタイ人の子孫)の風習、民俗ではこうなってる↓

    「人々は壮者を貴び、老人をいやしむ。死者はその日のうちに野に葬られ、木を組合わせて小さな棺をつくり、豚を潰してその上に積み、死者の糧とする。性格は荒々しく、憂い哀しまないことをもって互いに尚んだ。父母が死んでも男子は泣き叫んだりしない。泣き叫ぶような者は壮者とは言わない。」
    [ 2018/10/26 13:45 ] [ 編集 ]
  606. インドからの北伝仏教が中国より先に北アジアや中央アジアに根付いたのも「中国人みたく仙人がー達人がー不老不死がー中華思想四夷蛮族は謝罪せよーとかどうたらこくよりもさっさと往生して輪廻転生で若返った方がクールだぜ!」と感じたからだろう。
    どんなに無宗教のつもりでも社会というやつは宗教的なものを必ず継承してしまうもんなんだよ。
    仮に共産主義者が漫画を書いたとしてもそういうのは必ず表現として現れるもんなんだよ。
    [ 2018/10/26 14:13 ] [ 編集 ]
  607. だから日本では婆捨山は単なる伝説、民間伝承、儒教説話等に留まった。
    逆に実際の口減らしは子殺しや捨子の方が主流。
    嬰児間引きの黒塚はあっても婆捨山の史跡は少ないし史実と噛み合わないフィクションのものばかり。
    近年水子供養とかが始まったのもその延長。
    婆捨山が日本では単なる伝説(伝説定着後に本当に婆捨てした人も中には居たかも知れないが)で大陸起源(恐らくは北インド、中央アジアの飢餓地帯発祥)の説話であると言われてる根拠だし。
    日本人は子供(若者)よりも老人の知恵や老獪さを重んじていた社会だった。
    チンギスハーンと水戸黄門のどっちが良いかと言う話じゃなくてそういう文化と異文化、異なる正義なんだよな。
    [ 2018/10/26 14:47 ] [ 編集 ]
  608. 日本の鬼婆相手に御札で戦う小僧や
    魔女と戦うヘンゼルとグレーテルも
    老人への反逆であった。
    魔女や鬼婆は嬰児殺しや口減らしを
    生業とした産婆の暗喩だったという
    説もある。
    まあでもヨーロッパにもこういう話が
    あるって事は向こうにも農耕民族文
    化が一応あったと言う事なんだろう。
    キリスト教以前の豊穣神として。
    聖書の大筋としては農耕民のカインは
    低く見られてる訳でキリスト教の普及
    によって老人の地位も相対的に低く
    なっていったのだろう。
    SWのオビワン等に見られるマギや隠者
    のイメージは聖書の神の姿の投影だろう。
    だがそれは極端な超越者として描かれ
    てる感じがする。
    [ 2018/10/26 15:38 ] [ 編集 ]
  609. スターウォーズの場合、黒澤明の影響が強いのは有名だから、
    ヨーダとかが強いのは日本作品の影響受けたせいでないかい?


    西洋作品の老人で強いってんなら個人的にはガンダルフとかを挙げたい
    [ 2018/10/26 21:51 ] [ 編集 ]
  610. 正しく修練を積み続ければ80になっても若い人に負けることはないみたいなこと言った武術家だれだっけか

    ※609
    ガンダルフは人じゃなくて形のない精霊で.老人の姿が一番あの世界と接触するのに適してるからそれを象ってただけだからまたちょっと違うかもね
    [ 2018/10/26 22:09 ] [ 編集 ]
  611. 老師って言葉知ってる?
    私のお師様は70歳を越えたけどまだまだ道を極めようとしてる。

    そういう人があちこちにいて、尊敬されているんだよ。

    [ 2018/10/30 11:35 ] [ 編集 ]
  612. スターウォーズのヨーダなんかはどう思ってるんだろ。元メディアこそアニメじゃないけどサブカル界隈での影響力は日本でもデカいぞ。それともめっちゃ強くなったのは2000年代以降の描写だからノーカン?
    [ 2018/11/06 15:28 ] [ 編集 ]
  613. ジャッキーチェンのカンフー映画であったじゃん。
    ジジィが強い。w
    [ 2018/11/22 13:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
スポンサード リンク
ランダム記事
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:






ブログパーツ アクセスランキング