fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本は時代の先を行っていた」 80年代のJ-POPが世界的なブームに

主に1970年代後半から1980年代にかけて流行した、
日本のポピュラー音楽のジャンルの1つであるシティ・ポップ。
都会的で洗練された「ニューミュージック」寄りの音楽性に合わせて、
歌詞もこれまで反戦平和などを歌うことが少なくなかったフォークとは違い、
豊かさを背景にした、都会的で、生活感の薄い描写が特徴となっていました。

このシティ・ポップが現在海外、特に欧米でブームとなっており、
「若者のBBC」と呼ばれる米国メディアのVICEは先週、
竹内まりやさんの「プラスティック・ラブ」にスポットを当てた、
「この80年代の日本の曲こそ、世界最高のポップソングである」
というタイトルの記事を投稿しています。
(なお、「プラスティック・ラブ」はわずか1年で再生数1700万回を突破。
 コメントも1万件以上寄せられており、そのほとんどは外国人からのもので、
 しかもこれまでに何度も削除&再投稿が繰り返されていてこの数字)。

VICEの記事や関連動画には、多様な意見が寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「日本語は分からないのに…」 日本の演歌が外国人の心を鷲掴み

1242463.jpeg




翻訳元

https://www.youtube.com/watch?v=3bNITQR4Uso



■ 日本の80年代の音楽があっという間に一般的な物になったね。 +1 アメリカ




■ 80年代にリーリスされた曲なのに、古さがないんだよ。
  編曲が優れてるからなんだろうと思ってる。
  00年代初期の曲に聞こえるくらい現代的なんだ。 +745 国籍不明




■ 私は昔からこのジャンルに燃えるような情熱を抱いてきた。
  それでも、特に盛り上がるような曲でもジャンルでもないのに、
  大人気にと言うか、ただ単に人気が出ただけじゃなくて、
  メインストリーム(主流)に躍り出たことに戸惑ってる。 +40 国籍不明




■ 80年代の日本の曲が世界最高のポップソングだって?
  シイナ・リンゴの曲を一度でも聴いたら、
  記事を書いたジャーナリストの考えは変わるだろうな。 +5 イギリス




■ マリヤ・タケウチはタツロウ・ヤマシタと結婚したんだ。
  夫婦揃って、素晴らしい音楽を世に送り出している。 +201 アメリカ




□ 80年代の日本の音楽はほんとについ最近まで、
  ほとんど知られていなかった宝石だったね。 アメリカ



   ■ 何で今になって80年代の曲が突然ブレイクしたの?w アメリカ



      □ このジャンルを世界に知らしめたのはSNSの影響が大きい。
        SNSがなかったら恐らく俺も知らなかった。



■ トモコ・アランも珠玉の才能を持ってる歌手だぞ。 +49 アメリカ




■ 今となってはシティ・ポップの人気に火がついたわけだけど、
  それまで、日本にはかなり質の高い音楽があるのにも関わらず、
  世界的にはあまり知られてないことが不思議でならなかった。
  それは単純に言葉の壁があるからなんだよね。
  曲を解説する動画まで作られるようになったのは感慨深い。 +3 ドイツ

「日本語の文法は難解すぎる」 米国務省『世界で最も難しい言語は日本語でした』




■ シティ・ポップより優れたジャンルは他にないと思ってる。 +9 イギリス




■ ヴェイパーウェイヴとかフューチャーファンク系の音楽聴いた事ないの?
  こういう曲調は世界中にあるから。 +5 アメリカ

 (※どちらも80、90年代の曲をサンプリングソースにした最近のジャンル。
   とりわけシティ・ポップから大きな影響を受けている)




■ フューチャーファンクの元はシティ・ポップだったのかー! インドネシア




■ 世界最高とか、そういう独断主義には賛同出来ないな……。 チリ




■ 「プラスティック・ラブ」は俺も大好きな曲! +977 アメリカ




■ なんか「プラスティック・ラブ」って、
  前に聴いたことある気がするんだよなぁ。 +1 アイルランド



   ■ 俺も百万回くらい聴いたことあるよ。
     この曲をサンプリングした曲が、
     YouTube上に結構投稿されてるから。 +1 アイルランド



■ ヴェイパーウェイヴはジャンルとしてモロにJーPOPの影響受けてるもんな。
  80、90年代の懐かしいエッセンスを取り入れるには、
  日本のシティ・ポップは最適なんだよ。 +6 アメリカ

海外「日本語ってホント綺麗」 とあるJ-POPに対する海外の評価が凄い事に




■ 「プラスティック・ラブ」って、
  何回も削除→再投稿を繰り返してるよね。 +8381 国籍不明




■ 最初は「世界一だなんて大げさな」って思ってたんだ。
  だけど実際に聴いてみたら、否定するのは難しくなった。 カナダ




■ この記事は今更感が強い。
  私はずっと前からシティ・ポップが来る事を知ってた。 +1 オーストラリア




■ ミキ・マツバラの「Stay With Me」も名曲だぞ。 +3 国籍不明




■ 「プラスティック・ラブ」はホント最高……。
  ちなみに僕は今でもミスチルをずっと聴き続けてる……。 マレーシア




■ マリヤ・タケウチはこれからもずっと生きる伝説だ。 +51 国籍不明




■ いや、クールであることは絶対に間違いないよ。
  それでも世界最高からは程遠いと思うわ。 +4 アメリカ




■ 実際80年代の日本の音楽は傑作の宝庫だぞ!!
  ある意味では、日本は時代の先を行っていたと思う。
  でも正直言うと、「プラスティック・ラブ」はつい最近まで知らなかった。
  "発見"した人は本当にいい仕事をしたよ。 +21 国籍不明




■ この曲聴くと80、90年代当時の日本に行きたくなる。 +2221 国籍不明

海外「何だこの画質は!」 1992年の東京を映した映像の画質が凄まじい




■ 「プラスティック・ラブ」はベースラインが神。 +1133 ブラジル




■ 日本のファンクは抜け出せなくなる魅力がある。
  カシオペアっていうバンドの曲を聴いてみてくれ!
  本当に最高のバンドだから。 +561 国籍不明

 (※1977年結成。2006年に活動休止も、2012年に活動再開)




■ 数ヶ月前から俺もシティ・ポップにどハマりしてる……。 +82 アメリカ




■ 私が好きな物はいつも人気が出るから、
  私が後追いしてるみたいになってなんかヤダ😑 +26 インドネシア




■ 日本のシティ・ポップはすっかりメインストリームだな。 +11 イギリス




■ 母親が日本人だから、子供のころ車の中で彼女のCDを沢山聴いてたんだ。
  だからネット上や欧米で人気に火がついて嬉しい😝 +552 国籍不明




■ 数十年前アメリカは日本と戦っていた。
  だけど今では彼らは日本から来るものなら何でも好きだ。
  戦争ってバカげてると思わないか? +400 国籍不明




■ 俺がシティ・ポップを発見したのは数ヶ月前なんだけど、
  今ではすっかりこのジャンルに心を奪われてる! +2 オーストラリア




■ 「プラスティック・ラブ」の人気をもっと高めて、
  ビルボード年間1位に押し上げようや。 +1245 国籍不明




■ YouTubeがやたら「プラスチック・ラブ」を勧めてきてたんだよ。
  何で昔の日本の曲を俺に勧めて来るのか理解出来なかったんだけど、
  渋々ながら重い指先を動かしてみて本当に良かった。 +2584 アメリカ





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2018/08/26 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング