FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本は初めて白人に勝った有色人種の国」 日露戦争の歴史的な意義に南米から様々な声

1904年(明治37年)2月8日に日本とロシアとの間で勃発した日露戦争。
アメリカの仲介の下で終戦交渉に臨み、1905年9月5日に締結された、
ポーツマス条約により講和を結んでいます。

翻訳元のスペイン語の歴史サイトでは、日本側の戦争の動機として、
「ロシアが旅順を租借し、朝鮮半島における影響力も高めていた。
 その中でロシアが朝鮮半島の利権を日本に求めてきたため、
 日本は脅威を覚えた」としており、防衛目的であることを伝えています。

その上で、「近代化した日本は、欧米列強とも戦えることを世界に示した。
日本はアジア諸国で初めてヨーロッパの国に勝利した国である」
と、
日露戦争における日本の勝利の意義を説いています。

投稿には様々な反応が寄せられていましたので、その一部をごらんください。

海外「日本人は昔から豊かだったのか」 150年前に撮られた日本の写真が話題に

14502485.jpg




翻訳元



■ 当時のロシアに喧嘩を売れた国は日本だけだっただろうな……。 チリ




■ 日本に敗戦した事が、ロシア帝国崩壊のきっかけになった。 +3 国籍不明




■ 日露戦争の歴史はロシア人として忘れられない……。 ロシア




■ 実はアルゼンチンが2隻の艦艇を日本の求めに応じて譲ったんだ。
  ドメック・ガルシア大佐が観戦武官として、
  アルゼンチンの物になるはずだった艦艇に乗船してる。 アルゼンチン



   ■ 日本海海戦の時に日本の将校が倒れちゃった後に、
     ガルシア大佐が砲撃の指揮を務めたんだよね。
     それで日本から勲章を与えられたのは有名な話。 アルゼンチン

   (※他の国の観戦武官が日本の連合艦隊の壊滅を見越して下船する中、
     ドメック・ガルシア大佐だけは陪乗した「日進」に残り、
     中立の原則を破って砲の射手として日本に協力したとされている。
     戦争終結後に明治天皇から銀花瓶と金蒔絵が贈られており、
     ご子孫の家に現在も家宝として保存されている)



■ ロシアは必ず自分たちより小さな国を吞み込もうとするね。
  結局日本人の方が戦略面で優れてたわけだが。 メキシコ




■ 日本の方がより工業化が進んでたってことでしょう。 アルゼンチン




■ 最近のアニメで日露戦争の話が登場する作品があった気がする。
  たしか「ゴールデンカムイ」だったかな。 スペイン

 (※今年4月よりTOKYO MXほかで放送中)




■ 当時の日本人は本当に強かった……!!!!👏👏👏 英在住




■ ヨーロッパを破った初めての有色人種って言われてるけど、
  オスマン帝国やモンゴル帝国は含まれないの? +2 メキシコ



   ■ 近代化以前と近代化以後は別物でしょ。
     一応エチオピアもイタリアを撃破したことがあるな。 ブラジル

海外「まさかこんな繋がりが…」 親日国エチオピアと日本の歴史秘話に驚きの声



■ かなり興味深かった。
  ただ、ロシアの艦隊が日本まで向かったのは無謀だったよ。
  ロシアが負けたのはその無謀さ故だと思う。 +2 スペイン




■ 今は中国が当時のロシアのような拡張主義を採ってるね……。 チリ




■ ロシアはリベンジを考えてそうだよなぁ。
  今は日本から奪った島が領土問題になってるけど。 +4 米在住



   ■ 島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。 ロシア



■ 日露戦争の歴史って、ロシアが悪者にされすぎな気もするわ。 ペルー




■ 「ゴールデンカムイ」の影響で興味を持った人も多そう。 チリ




■ 日本はモンゴル帝国の侵攻も2回防いでる国ですので。 キューバ

海外「鎌倉幕府は見事だった」 元寇 日本の存亡を賭けた戦いを外国人が分析




■ 日本がロシアを破ってたなんて、私今日初めて知ったよ。 メキシコ




■ 日本はヨーロッパを破った初のアジア国家じゃないでしょ。
  チンギス・カンの時代にモンゴルがやってるよ。 メキシコ



   ■ モンゴル帝国は多文化だったし1つの国としてカウント出来ない。
     ちなみに有色人種の中ではペルシャの人たちが、
     モンゴルよりも先にヨーロッパの国を破ってる。 +4 コロンビア



   ■ ここで言われてるのは近代に入ってからの話だろ。 +7 メキシコ



   ■ 上の人が言ってるように、工業化が始まって、
     世界が近代に突入してからの事だと思うよ。 +7 アルゼンチン



   ■ 今の国境を無視すればってことになるけど、
     最初に欧州の国を倒したのは中央アジアの人間だぞ。
     フン族の王だったアッティラね。
     たしかに近代では同志日本が初だ!!! +6 アルゼンチン



■ 日本は海戦に強かったよなぁ。
  イギリスのプリンス・オブ・ウェールズも撃沈してるし。 アルゼンチン

海外「英国史上最大の敗北」 日本軍によるシンガポール陥落の映像に外国人衝撃




■ まぁロシアはヨーロッパなのかっていう疑問も残るけどな。 国籍不明




■ すべては日本とロシアとの間で行われた戦争なのに、
  どうして最後にアメリカが介入してくるの?w +2 メキシコ




■ 日本人は今でも勇敢な男たちである……。 スペイン




■ そう、日本は初めて白人国家に勝った有色人種の国だ。
  敗戦の影響でロマノフ朝は幕を閉じたんだよね……。 +2 アルゼンチン



   ■ その通り。日本に敗けたことは帝国にとって大きな打撃だった。
     国民も大いに失望しただろうしな。 アルゼンチン



■ 日本はロシアよりも技術的に進んでたから。
  兵士も勇敢で、戦いにおいて命を惜しむことがなかった。 +1 ペルー

海外「最も高潔な軍隊だった」 ドイツ人作 日本兵へ贈るトリビュートに様々な声




■ 日本海海戦では、文字通りロシア艦隊を壊滅させたね。 +1 ペルー




■ ちなみに学者の中には日露戦争を第0次世界大戦と呼ぶ人もいる。 チリ




■ 日本はいつだって東洋の王者だった。
  今だって多くのヨーロッパ諸国よりも発展してる。
  彼らの勤勉さと規律は、世界の素晴らしい見本だよ。 +6 国籍不明





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2018/05/23 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(474)




  1. 日英同盟万歳!!
    [ 2018/05/23 23:02 ] [ 編集 ]
  2. >日本海海戦の時に日本の将校が倒れちゃった後に、ガルシア大佐が砲撃の指揮を務めたんだよね。それで日本から勲章を与えられたのは有名な話

    この話を知らなかった自分が恥ずかしい
    [ 2018/05/23 23:03 ] [ 編集 ]
  3. 【衝撃】SEALDs共産党のメンバーほぼ全員が就職出来なくて今も無職、ニート、てんぷら学生!!

    【悲報】立憲民主党の支持率、ついに5%にまで下落  中韓人の野党はなぜ日本人に見放されたのか!
    立憲民主党5.0%。共産党1.7%、1年前まで中韓人政党の合計が10%弱だったのがどんどん下がり続ける!
    [ 2018/05/23 23:04 ] [ 編集 ]
  4. いまじゃ南米でもアニメが配信されてるのか
    アニメ市場の拡大すげーことになってるな
    [ 2018/05/23 23:07 ] [ 編集 ]
  5. 日露戦争か…
    あの時はオレも若かった
    [ 2018/05/23 23:07 ] [ 編集 ]
  6. アルゼンチンの良いお話は結構あるのね。
    [ 2018/05/23 23:07 ] [ 編集 ]
  7. イギリスの後押しがなきゃ、勝てんかったと思うで
    [ 2018/05/23 23:07 ] [ 編集 ]
  8. ガルシア大佐イケメン過ぎでしょ
    アルゼンチンありがとう!
    [ 2018/05/23 23:07 ] [ 編集 ]
  9. ※2
    たしかに。アルゼンチンさんに同志日本と呼ばれたけど、こちらこそ同志アルゼンチンだな
    [ 2018/05/23 23:08 ] [ 編集 ]
  10. このコメ欄は伸びない
    [ 2018/05/23 23:09 ] [ 編集 ]
  11. ロシア人は北方領土を第二次世界大戦終戦のどさくさに紛れて占領したの知らないらしいね
    こうして歴史は書き換えられていくのだ
    [ 2018/05/23 23:10 ] [ 編集 ]
  12. 昔のjapは尊敬はしないけど確かに凄いと思うまぁ最終的に勝った理由はイギリスのおかげだけどなぁjapども

    今は全てにおいて韓国朝鮮に勝てない負け組だけどなwwww
    [ 2018/05/23 23:10 ] [ 編集 ]
  13. 日露戦争に勝ったから太平洋戦争で負けた
    日本は調子に乗り、アメリカに調停を依頼したことでアメリカに食い込まれ約束を反故にし、アメリカは猛烈に怒った
    [ 2018/05/23 23:10 ] [ 編集 ]
  14. 「日本海海戦から100年―アルゼンチン海軍観戦武官の証言」

    ドメックガルシア大佐のこの観戦報告を図書館で借りて読んだ。
    日本について本当に深く知ろうとしていて、読んでいて胸が熱くなった。
    当時の空気がそのまま伝わってくる。
    ぜひおすすめです。
    [ 2018/05/23 23:10 ] [ 編集 ]
  15. 日露戦争前後の事はNHKドラマ『坂の上の雲』で描かれているし、その中の203高地の事がアニメ『ゴールデンカムイ』で描かれていたな
    [ 2018/05/23 23:10 ] [ 編集 ]
  16. この話題の度に坂の上の雲を思い出す人が多いはず
    [ 2018/05/23 23:10 ] [ 編集 ]
  17. 「モンゴルはノーカンで」というあたりがね
    [ 2018/05/23 23:11 ] [ 編集 ]
  18. ロシア軍が一番驚いていたのが、日本兵はほぼ全員が読み書き出来た事だそうだ。
    当時のロシアでは、士官レベルじゃないと読み書き出来ないのが普通だったらしいので、日本の若い兵隊でもレポートを書いてることに驚いていたとか。
    [ 2018/05/23 23:11 ] [ 編集 ]
  19. とりあえずロシアの方。
    連合軍で参戦したのなら8月15日に停戦すべきだった。
    欲をかいて月末まで軍事行為をして北方領土を占領したから、その行為が間違っていると主張しているの、わかった?
    [ 2018/05/23 23:12 ] [ 編集 ]
  20. ロシアを良く思ってない国からは未だに称賛される戦争
    応酬、特に東欧諸国を周ってる時の感謝のされ方は歴史で覚える事柄
    に過ぎなかった身としては衝撃的ですらあった
    [ 2018/05/23 23:12 ] [ 編集 ]
  21. やっぱ日露戦争について教育で触れる事がなく全く知らなかった人達だっているんだなあ。
    普通そんなもんだろうに何故か日本ばかり歴史を知らないと罵られるんだろうな。
    [ 2018/05/23 23:12 ] [ 編集 ]
  22. 海戦では圧勝だったし、海洋国家としては存在を知らしめた戦争だった。
    あとイギリスが自分の植民地各地で港を使わせなかったり、腐った肉を提供したりしたのも地味に効いてると思う。どんだけロシア嫌いなんだよw
    [ 2018/05/23 23:12 ] [ 編集 ]
  23. チュー・ナンベー「やったぜ。」
    [ 2018/05/23 23:13 ] [ 編集 ]
  24. ※11
    ポツダム宣言受諾後なのに侵攻してきくさって盗人猛々しいにもほどがあろう
    [ 2018/05/23 23:13 ] [ 編集 ]
  25. 中東はアジアから外すとしても東欧諸国はモンゴルに余裕で負けてたんだが
    というか白人国家はオスマントルコやモンゴル帝国の教育してないんじゃね
    実際、俺はアメリカの小学校に通ってたけど歴史の教科書になかったぞ
    [ 2018/05/23 23:13 ] [ 編集 ]
  26. イケメン大佐
    [ 2018/05/23 23:14 ] [ 編集 ]
  27. 何度も命がけで助けてやったのに、
    その恩を延々と仇で返し続ける隣国があるんですよ。
    韓国っていうんですけどね。
    [ 2018/05/23 23:14 ] [ 編集 ]
  28. うちの曽祖母が従軍看護婦だったそうだ。
    戦死者多すぎて至る所で葬式だらけ。
    目の前で死んでいく兵隊さん見すぎて、死ぬまで『戦争に勝ったのに、外交で負けた。悔しい悔しい』と言っていた。
    [ 2018/05/23 23:15 ] [ 編集 ]
  29.  
    なおその後の日本は欧米列強の真似をして植民地獲得に貪欲になっていく模様。
    [ 2018/05/23 23:16 ] [ 編集 ]
  30. 大日本帝国万歳!
    [ 2018/05/23 23:16 ] [ 編集 ]
  31. >>ロシアが朝鮮半島の利権を日本に求めてきたため

    おいクソ韓国
    日本の防衛の為とはいえ、てめーらの領土守ってやったんだぞ
    [ 2018/05/23 23:16 ] [ 編集 ]
  32. マルビナス諸島が英国領ってのは、竹島に韓国人がいるのより無理があるよね。
    [ 2018/05/23 23:17 ] [ 編集 ]
  33.  
    ※28
    戦争でも普通に負けてたというか、その2つを分けて考えてる時点でお察しだなおい。
    [ 2018/05/23 23:17 ] [ 編集 ]
  34. 日本はアジアの中じゃ異端児で先見性有ったもんな
    日本存在しなかったらアジア諸国のほとんどいまだに植民地だろ
    [ 2018/05/23 23:17 ] [ 編集 ]
  35. 日清日露戦争で局地戦に買って戦勝国になったおかげで、アメリカにもそれが通用すると思っちゃったわけだ。
    パールハーバーを叩けば講和に持ち込んで戦勝国という目論見だったのだが、アメリカはそれを見込んだうえで日本に圧力をかけていたので、結局全面戦争に突入してしまった。
    [ 2018/05/23 23:18 ] [ 編集 ]
  36. 自虐史観はガルシア氏等の功労者がいた事実すらも
    覆い隠すのだから本当に枷だよ。
    [ 2018/05/23 23:18 ] [ 編集 ]
  37. 戦争に勝ったから奪ったんじゃないとか。
    ただの火事場ドロボーでしょ。
    [ 2018/05/23 23:19 ] [ 編集 ]
  38. »34
    日本は植民地を支配する側だった定期
    [ 2018/05/23 23:19 ] [ 編集 ]
  39. ※39
    日本は結果的に植民地解放した定期
    [ 2018/05/23 23:20 ] [ 編集 ]
  40. でも日本には四季があるから
    [ 2018/05/23 23:21 ] [ 編集 ]
  41. ネットって竹島は必死に返せ返せ言う割に、北方領土に関しては及び腰でむしろプーチンマンセーしてるよねw

    白人様には逆らえんのね
    [ 2018/05/23 23:22 ] [ 編集 ]
  42. ※28
    第一次大戦に勝っても日本は相手にされず、国民の不満が高まりそれが太平洋戦争の引き金となったのもあるな。
    [ 2018/05/23 23:22 ] [ 編集 ]
  43.  
    »40
    強盗同士が争った結果被害者が逃げ出したということだな
    [ 2018/05/23 23:22 ] [ 編集 ]
  44. ガキん時に203高地を見てギャン泣きしたわ
    主人公が死んだシーンより乃木さんが明治天皇に労わられた時のシーンで泣いた記憶
    夏目雅子綺麗だったなあ
    [ 2018/05/23 23:23 ] [ 編集 ]
  45. >42毎度の事アメリカの横やり入ってるからな
    [ 2018/05/23 23:23 ] [ 編集 ]
  46. ※40
    植民地を解放したはずが、日本が欧米にとってかわったというだけだった定期
    [ 2018/05/23 23:23 ] [ 編集 ]
  47. 局地戦て、負けた戦場ないだろ。
    敵の海軍は全滅、陸軍は要塞落され方面軍降伏。
    よく日本には戦争継続できる体力なかったと言う奴いるが、それはロシアも同じだぞ。
    日本より工業化遅れていた上、異民族やら共産主義者抱えた状態だしな。
    [ 2018/05/23 23:24 ] [ 編集 ]
  48. ※44
    植民地解放でお礼言ってる国沢山あるんだが勉強し直せ
    [ 2018/05/23 23:24 ] [ 編集 ]
  49. 勝ってませんけど・・・
    [ 2018/05/23 23:24 ] [ 編集 ]
  50. 日露以降の日本は貪欲すぎたんだよ。
    満州や朝鮮半島、台湾だけじゃ飽き足らず中国大陸の中原や東南アジアにまで手を出した。
    ヒトラーと同じで欲をかきすぎた。
    [ 2018/05/23 23:24 ] [ 編集 ]
  51. >>42
    ネットって竹島は必死に返せ返せ言う割に、北方領土に関しては及び腰でむしろプーチンマンセーしてるよねw
    白人様には逆らえんのね

    単に韓国の話題が多いだけだろ
    北方領土のニュース記事が出たら、泥棒とか返せとか普通に
    罵詈雑言の嵐だぞ
    [ 2018/05/23 23:26 ] [ 編集 ]
  52. 沈没したロシア艦の兵士を日本艦が救助して
    救助されたロシア兵が感極まってロシア式挨拶(キス)
    で感謝を示そうとしたら
    日本兵は喰われる!??と勘違いして柔道技で投げ飛ばした
    [ 2018/05/23 23:26 ] [ 編集 ]
  53. ※50
    戦後の賠償問題じゃ連合国以上に強く賠償を請求してきたのは「解放」されたはずの国々だったんだよなぁ。
    ヒロイックな歴史観に酔っ払ってないで現実見なさい。
    [ 2018/05/23 23:26 ] [ 編集 ]
  54. 事情によりフラフラの二軍三軍クラスがやってきたので勝てたんでは…
    [ 2018/05/23 23:27 ] [ 編集 ]
  55. ※49
    全面戦争に対する局地戦争だからな。
    例えば日本がロシアに侵攻すると考えれば無理だろ?そういうこと。
    [ 2018/05/23 23:27 ] [ 編集 ]
  56. ※28

    微妙。
    力をつける事が欧米の真似って事になるのは、それだけ欧米には誰も勝てないって考えが支配的だったというだけでは。
    [ 2018/05/23 23:27 ] [ 編集 ]
  57. >>51
    勝ってませんけど・・

    じゃあ何でロシアは朝鮮半島取ってないの?
    [ 2018/05/23 23:27 ] [ 編集 ]
  58. 日本人から見て有色人種なのはお前らの方だろw 肌色の色鉛筆復活させろや!
    [ 2018/05/23 23:28 ] [ 編集 ]
  59. 小説やアニメを事実のように思うのって何なのよとは思う。←やっちゃうと妄想の世界にいっちゃうのよね
    [ 2018/05/23 23:28 ] [ 編集 ]
  60. ■モンゴル(元)
    高麗棒子にすり寄られそそのかされ一緒に日本を侵略するが日本に負ける

    ■日本
    高麗棒子にすり寄られ一緒に組んで戦争するが第二次世界大戦で負ける

    ■アメリカ
    高麗棒子にすり寄られ一緒に組んで戦争するがベトナム戦争で負ける
    [ 2018/05/23 23:29 ] [ 編集 ]
  61.  
    こんなこと言っているから、歴史上一度も日本より豊かになったことがないんだよ。

    >■ 島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。 ロシア
    [ 2018/05/23 23:29 ] [ 編集 ]
  62. この記事書いたやつ知識が貧弱すぎるだろ。
    白人に勝った有色人種なんてアケメネス朝ペルシャ、つまり日本がまだ文明らしい文明も獲得していなかった古代の頃から既にあったというのに。
    [ 2018/05/23 23:29 ] [ 編集 ]
  63. ※52
    まあそうなんだが、欧米のブロック経済の破壊が目的。
    日本がいくら頑張っても、欧米が自分たちの植民地の中で経済を回すから日本がのけ者(ドイツもそれは同じ)になる。
    だから日本も植民地を持てばいいんじゃね?って発想。
    [ 2018/05/23 23:30 ] [ 編集 ]
  64. >55
    インド 独立の契機を与えたのは日本である。インドの独立は日本のおかげで30年早まった。この恩は忘れてはならない。
    マレーシア あの大戦で日本はよくやったではないですか。マレー人と同じ小さな躰の日本人が、大きなイギリス人を追い払ったではありませんか。その結果、マレーシアは独立できたのです。大東亜戦争なくしては、マレーシア人もシンガポールも、その他の東南アジア諸国の独立も考えられない
    他ビルマ、タイが感謝述べてるよ。
    [ 2018/05/23 23:30 ] [ 編集 ]
  65. ※56
    海軍とかバルティック艦隊しかないだろ。
    旅順駐留艦隊はそれ以前に壊滅させられてるし、もうそれしかないからわざわざ欧州から日本海までやってきたんだぞ。一軍って何だよ?
    [ 2018/05/23 23:30 ] [ 編集 ]
  66. 韓半島は多数の日本人が血を流してでも守ってくれるんだよね...
    ありがたや( ◞‸◟ノノ☆パチ・・・
    [ 2018/05/23 23:31 ] [ 編集 ]
  67. あの戦争、調べれば調べるほど負ける要素が小さかったんだよな
    戦略的・地政学的アドバンテージとイギリスの支援が何より大きくて、先進的な通信システムと警戒態勢を構築できたからあらゆる面で勝利しやすい状況だった…まぁ旅順は悲劇的だったけど
    [ 2018/05/23 23:32 ] [ 編集 ]
  68. >>52
    東南アジア全部欧米の植民地だったのにほっとくわけにはいかんやろ
    次は日本に侵略してくるのは時間の問題やったんだから
    それに不平等条約も結ばされたし、主権を奪われて奴隷の道
    つまりあのままなら日本も東南アジアと同じ道を辿ることになる
    それならばいっそ玉砕覚悟で…ってことだろ
    [ 2018/05/23 23:32 ] [ 編集 ]
  69. 日本は戦略面の劣勢を戦術面で挽回・・・というか消耗戦に持ち込み、海軍は運良く形勢逆転できたが陸軍はやっぱりジリ貧だった。正直、下策の中の下策で掴んだロシア自滅によるラッキー勝利。

    大東亜戦争もその戦略に習ったのだが、戦略面の劣勢を戦術面で挽回しようとして失敗・・・というか、「戦術=気合」の時点で日本軍の脂肪フラグが成立した。そりゃあ、日本も負けますゎ。
    [ 2018/05/23 23:32 ] [ 編集 ]
  70. ※64
    >近代化した日本は
    って書いてあるから、産業革命以降の話じゃね?
    [ 2018/05/23 23:32 ] [ 編集 ]
  71. ※66
    個人が勝手にそう言ってるだけで、国としては賠償金をむしり取ってるんだよなぁ。
    日本好きの韓国人がいて、日本は正義の国だって言ってくれたら韓国の総意として日本が正義だと考えているとお前は考えるのか?
    [ 2018/05/23 23:33 ] [ 編集 ]
  72. 朝鮮が無ければ日露戦争も無かった
    日清戦争も無かった
    昔の日本おせっかい
    [ 2018/05/23 23:33 ] [ 編集 ]
  73. 竹島なんか完全に理屈通らないクソみたいな軍事侵略だからだろ。
    北方領土は、普通に考えても国際的には日本のものだが、ほんのちょっぴりの理屈が通ってしまうせいで押せ押せが効かない。
    [ 2018/05/23 23:34 ] [ 編集 ]
  74. ※57
    そもそもその種の全面戦争なんて世界大戦に入るまでまず存在しないですが。国対国で戦争やってるのに局地戦なんて言うのがおかしいだろ。
    [ 2018/05/23 23:35 ] [ 編集 ]
  75. >>64
    この記事書いたやつ知識が貧弱すぎるだろ。
    白人に勝った有色人種なんてアケメネス朝ペルシャ、つまり日本がまだ文明らしい文明も獲得していなかった古代の頃から既にあったというのに

    ■ ここで言われてるのは近代に入ってからの話だろ。 +7 メキシコ



       ■ 上の人が言ってるように、工業化が始まって、
         世界が近代に突入してからの事だと思うよ。 +7 アルゼンチン


    翻訳コメちゃんと読んだ?
    [ 2018/05/23 23:35 ] [ 編集 ]
  76. »70
    日本に侵略wwww
    日本に侵略wwww
    日本に侵略wwww

    当時の日本は海軍軍縮条約に参加するほどの列強国であると列国から認められてたんですがwww
    そんな国にどうやって侵略しようとするんですかねwww
    当時、日本に対して侵略の意図をちらつかせた国があるんなら言ってみろwww
    いつまでも黒船来航時の感覚を引きずってんじゃねーよ無知君www
    [ 2018/05/23 23:36 ] [ 編集 ]
  77. >73
    発言に責任が伴う国家の代表が述べてるんだよ。
    韓国は植民地ですらないからね 併合ですよ。
    [ 2018/05/23 23:36 ] [ 編集 ]
  78. ペルシャは白人だと思うけど。
    [ 2018/05/23 23:37 ] [ 編集 ]
  79. >77
    話の途中から近代の話ってことに軌道修正してるんだから、記事書いたやつの知識がないのは事実である
    [ 2018/05/23 23:37 ] [ 編集 ]
  80. >■ 島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。 ロシア

    既に降伏した日本に対して条約破って攻め込んで領土奪ったロシアは、一体と戦って勝ったつもりなんですかね
    [ 2018/05/23 23:37 ] [ 編集 ]
  81. 第二次大戦なんて、東南アジアどころか、同盟国だったイタリアからすら賠償金取られているからな。要するに弱肉強食で隙あれば、やられるってのは何も変わらんてことだろ。
    [ 2018/05/23 23:37 ] [ 編集 ]
  82. ※68
    >韓半島は多数の日本人が血を流してでも守ってくれるんだよね...
    >ありがたや( ◞‸◟ノノ☆パチ・・・

    次回予告!
    東亜戦争勃発!韓半島ガチ植民地化 容赦ナシ の巻
    お楽しみにね♪
    [ 2018/05/23 23:38 ] [ 編集 ]
  83. ※55
    そんな人類最後の宣戦布告を日本にしてきた
    トルコが一番悪いみたいな話されましても・・・
    [ 2018/05/23 23:38 ] [ 編集 ]
  84. モンゴルのは戦争というか、国連が出来る前で宣戦布告なしだしただの侵攻じゃないだろうか
    宣戦布告してお互い戦う準備をして戦争なのでは
    [ 2018/05/23 23:38 ] [ 編集 ]
  85. >>68
    韓半島は多数の日本人が血を流してでも守ってくれるんだよね...
    ありがたや( ◞‸◟ノノ☆パチ・・・

    今は守らないよ
    祖国に帰ってちゃんと国の為に血を流しなさい
    韓国人は愛国心が強いんだもんね?今度は一人でできるよね?
    [ 2018/05/23 23:39 ] [ 編集 ]
  86. ※79
    へぇ
    ルーピーの方の鳩山の発言も、あれも国の代表の意見だから日本国の総意なんですね
    へぇ
    [ 2018/05/23 23:39 ] [ 編集 ]
  87. ななし
    アルゼンチンは、豊かな国土をもってんのに、経済がうまくいかないね。
    また、IMF。
    親日的な国だから、がんばってほしいよ。
    [ 2018/05/23 23:39 ] [ 編集 ]
  88. ※73
    イタリアですら、戦勝国として日本から賠償金せしめてるからな。
    とんでもねえ裏切りもんだわあいつらは。
    [ 2018/05/23 23:40 ] [ 編集 ]
  89. 日露戦争で一番駄目な所は
    明石大佐を通してレーニンの革命に手を貸しちゃった所
    その後遺症で未だに世界中が大迷惑しとるだろ?
    [ 2018/05/23 23:40 ] [ 編集 ]
  90. ※88
    対外的には総意とみなされるから、困ってるんだろ。
    [ 2018/05/23 23:40 ] [ 編集 ]
  91. »70
    日本に侵略wwww
    日本に侵略wwww
    日本に侵略wwww

    当時の日本は海軍軍縮条約に参加するほどの列強国であると列国から認められてたんですがwww
    そんな国にどうやって侵略しようとするんですかねwww
    当時、日本に対して侵略の意図をちらつかせた国があるんなら言ってみろwww
    いつまでも黒船来航時の感覚を引きずってんじゃねーよ無知君www


    じゃあ不平等条約は?
    奴隷の道ではないと?
    [ 2018/05/23 23:40 ] [ 編集 ]
  92. ベトナムだってアメリカに勝ってると言える
    アジア人はしつこい
    しつこいのは白人は苦手
    [ 2018/05/23 23:41 ] [ 編集 ]
  93. ※68
    次は血を流させる側だけどな、敵国として
    [ 2018/05/23 23:41 ] [ 編集 ]
  94. ※88
    皮肉で言ってるつもりなんだろうけどその通りやで
    [ 2018/05/23 23:41 ] [ 編集 ]
  95. ※76
    そうだよ。だからこそ日本は時代を見誤ったって考えてる。
    航空機の時代に局地戦とか総力戦とか言ってられないのにね。
    [ 2018/05/23 23:41 ] [ 編集 ]
  96. >■ 島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。 ロシア

    ↑あの時ロシアは日本の島は手に入れたが、代わりに今になってロシア人のハートを日本に奪われている。

    (ロシア首都圏の若者は親日家が多すぎて、ロシア政府も頭を抱えているらしい。)
    [ 2018/05/23 23:42 ] [ 編集 ]
  97. 南米が景気良かったのってBRICs時代くらいで、今はあのブラジルでさえガッタガタだよね
    [ 2018/05/23 23:42 ] [ 編集 ]
  98. >88
    間接的にも植民地解放の切っ掛けになった事実と言う事で
    感謝してるんだと思うよ。
    鳩山の何の発言を指してるか分からないけど国の代表の発言は重いよ。
    だから日本は民主党にNOを突き付けたからね。
    [ 2018/05/23 23:42 ] [ 編集 ]
  99. >>78
    無知と言うなら
    お前の知識を見せてみろよ
    欧米と戦わなければどうなっていたと思う?
    [ 2018/05/23 23:42 ] [ 編集 ]
  100. 明治政府の在日同胞に感謝や
    彼らに足向けて寝られへんで
    [ 2018/05/23 23:42 ] [ 編集 ]
  101. 近代に入るまでは、イスラムやモンゴルのほうが強くて、ヨーロッパとかいう僻地に追い込まれてた。
    ヨーロッパが、文化や国力が常に一番だったわけじゃねーよ。
    [ 2018/05/23 23:43 ] [ 編集 ]
  102. 大日本帝国万歳
    [ 2018/05/23 23:43 ] [ 編集 ]
  103. 日露戦争は負けたっていう奴いるけど、ロシアの目的は南下でそれを阻止してるし日本は朝鮮での利権を護れたんだからそもそもの戦争目的から見たら勝ってるんだよな。
    不満があったのは確かだけど、賠償金が取れたかどうかで負け判定とか意味ない。それ言ったらWW2で連合は勝ったけど、ドイツからそれに見合う賠償金は請求してない(WW1の教訓で取れなかった)けど負けた事にはならないし。
    [ 2018/05/23 23:43 ] [ 編集 ]
  104. >>44
    植民地からありとあらゆる物を奪うだけだった欧米列強
    植民地を発展させて本国との緩衝地にしようと目論んだ日本

    結果的に欧米列強の支配は現地を疲弊させ
    日本の支配は現地に誇りをもたせた・・・弔践半島支ナ地域以外は

    弔践半島支ナ地域は自らを顧みることができず、
    アジア再興の雄を評価できず、
    有りもしない英雄譚で自らを慰めようとし、
    現実との不整合に目を瞑るために逆に日本に攻撃的になる
    日本への攻撃的態度が彼らの愚昧さを第三者に自ら宣伝することになっている事に気が付けずに
    [ 2018/05/23 23:44 ] [ 編集 ]
  105. アルゼンチン人とカナダ人に加勢してもらい
    ロシアの中のポーランドも内通してたし
    イギリスがいるおかげでロシアを支持しているフランス、ドイツを牽制し
    トルコ、フィンランドに応援されて
    イスラム圏の人々にも応援されてんよ
    一緒に戦ってくれてた人たちには後に勲章も出してる
    [ 2018/05/23 23:44 ] [ 編集 ]
  106. >>78
    侵略ではない支配が必ず訪れただろうね
    どうなったか言ってみろよ
    知識があるなら予測も簡単にできるだろ?
    [ 2018/05/23 23:45 ] [ 編集 ]
  107. >島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。
    条約破って奪ったやろがボケ
    [ 2018/05/23 23:45 ] [ 編集 ]
  108. ※93
    なぁ
    もしかして明治時代と昭和時代の区別がついてないお方?
    関税自主権の話なら明治のうちに完全に平等化されたんだけど、一体いつの時代の話をしてるんだ?

    というか第二次大戦辺りの頃はむしろ日本が中国に不平等条約を押し付ける側だったんだよなぁ。
    [ 2018/05/23 23:45 ] [ 編集 ]
  109. >>78
    一番のアホはお前やん
    [ 2018/05/23 23:46 ] [ 編集 ]
  110. >>78
    海洋国家である日本が、海岸線の短い国家より艦船数が制限されたのは何故だろう?
    [ 2018/05/23 23:46 ] [ 編集 ]
  111. 最後にアメリカが出てくるのは議長国だからだよ
    こんなもんも知らないのかメヒコは
    [ 2018/05/23 23:46 ] [ 編集 ]
  112. >>78
    おいゴミクズ
    答えられんくせに知識人ぶるなゴミクソ野郎
    言ってみろよ。さぞかし素晴らしい見識をお持ちのようだから
    簡単だろこんな質問
    [ 2018/05/23 23:48 ] [ 編集 ]
  113. 英米の協力なしでは勝てなかったし、代理戦争みたいな側面が強いでしょ。
    [ 2018/05/23 23:48 ] [ 編集 ]
  114. 皮肉にも、日露戦争の後に現れたレーニンのソ連によって
    日本はボロボロとなり、やつらスターリンは一人勝ちしやがった
    [ 2018/05/23 23:49 ] [ 編集 ]
  115. 戦争しなけりゃ日本が植民地にされてた論者って当時に日本を馬鹿にしすぎだろ
    つか植民地にされる可能性があるような雑魚国家が空母機動艦隊なんて持てるわけないやん
    あの戦争は新旧の帝国主義国家同士による植民地を巡る武力衝突であって、日本は支配する側なんだよ
    [ 2018/05/23 23:49 ] [ 編集 ]
  116. 北方領土に就いて反論してやろうと元記事を開いたらスペイン語だったorz
    [ 2018/05/23 23:49 ] [ 編集 ]
  117. ロシアは日露戦争前から野心むき出しだったから、そりゃ英米からそっぽ向かれるよ。
    もしロシアが英米と協調して満州の利権を手に入れようと算段してたら、日本は英米金融からの融資を受けられず、奉天会戦前に国家破綻してた筈。
    で、ロシアに成り代わって満州を実質併合しちゃった日本も、最終的に英米に敗れた。
    満州はアジアの火薬庫ですよほんと。

    義和団の乱から日露戦争にかけての満州は、満州に進駐したロシア軍と抵抗する馬賊、そして列強各国の密偵が暗躍するハードボイルド荒野だった。
    ロシア軍はこれだけ目をつけられて独断専行と利権独占を非難されてたのに無視して、結局都合の良い傭兵として引き立てられた日本を利することになった。
    誰も無力で非力と見られていた日本軍が想定外の善戦をして、あろうことか大ロシアに成り代わる大帝国になろうとは思いもしなかったんだよ。
    そういう意味では、日本を眼中にしていなかったロシア帝国も、軍を統制できると信じていた日本政府も、日本が番犬として身分をわきまえていると思っていた英米も、全て計算を外したことになる。おもしろい。
    [ 2018/05/23 23:49 ] [ 編集 ]
  118. ロシア、中国(イギリス植民地)、イギリス、ドイツ、フランスに勝ってるよ
    ラスボスのアメリカに負けたけどw
    [ 2018/05/23 23:50 ] [ 編集 ]
  119. >>78
    日本が欧米と一切戦わなければ日本は一体どうなっていたでしょうか?
    はよ答えろよ。何も言えねーくせに安易に噛みついてきてんじゃねーぞ生ごみが
    [ 2018/05/23 23:50 ] [ 編集 ]
  120. ※110
    1911年に日米通商航海条約が結ばれて、ようやく不平等条約撤廃されたかに見えるが、アメリカは条約ガン無視した措置国内でやってたんで、事実上不平等は変わらんかったよ。当時の人間でも、これが日米開戦の遠因になったという人がいるくらいだ。
    [ 2018/05/23 23:50 ] [ 編集 ]
  121. ※33
    日露戦争。
    [ 2018/05/23 23:50 ] [ 編集 ]
  122. ちなみに、日露戦争では日本はロシアの艦隊を3個潰してる。
    ウラジオストック艦隊・旅順艦隊・バルチック艦隊。
    これでロシア側の海軍兵力はほぼ全滅。

    日英同盟が無ければ、ロシアに勝てる可能性など無かっただろうな。
    アルゼンチンから売って貰った軍艦2隻(日進・春日)にしたって、キャンセルで中に浮いてるって情報を流してくれたのも確か英国だった筈。
    (その同盟を結ばせる切っ掛けになった北京籠城戦の立役者、柴中佐の事はもっと知られて良いと思う)

    ガルシア大佐も、曳航責任者→観戦武官からの国際法違反覚悟の砲撃指示だし、日露戦争は出てくる登場人物の胆の座り方が異常。
    [ 2018/05/23 23:50 ] [ 編集 ]
  123. チョ・ンは管理人の前説を100回音読してからコメントするように。
    [ 2018/05/23 23:50 ] [ 編集 ]
  124. 欧米も植民地の開発はしてるぞ
    豪華な街並み多いでしょ
    [ 2018/05/23 23:50 ] [ 編集 ]
  125. >>78
    納得できる説明をしろ
    [ 2018/05/23 23:51 ] [ 編集 ]
  126. ※121
    日本が植民地にされてた論者とかいう無知の極みが何噛み付いてんだよwww
    一切戦わないってちょっと想定がガバガバすぎんよー
    具体的にいつの時代からいつの時代を想定してるん?
    薩英戦争とかも含めるん?
    はよ無知なりに想定しろよはよはよ
    [ 2018/05/23 23:52 ] [ 編集 ]
  127. >>78
    どこ行った
    逃げたのかチキン野郎
    説明は?日本はどうなったのか気になるんだけど
    ねえ?
    [ 2018/05/23 23:52 ] [ 編集 ]
  128. 欧米では植民地政策は悪とはされていないんだよね。
    それが証拠にいまだにオランダは日本に「植民地を奪った賠償」をさせようとしている。
    ではなぜ日本が悪呼ばわりされているのか?それは縄張りを荒らした盗人ということ。
    自分たちの植民地を荒らしたのは責めてるけど、日本が朝鮮半島を支配していたことは何ら問題視していない。
    [ 2018/05/23 23:53 ] [ 編集 ]
  129. 結論
    朝鮮半島が糞過ぎた
    [ 2018/05/23 23:53 ] [ 編集 ]
  130. ※117
    白人はそうは思ってない。
    なにせ、チャーチルとか、プリンス・オブ・ウェールズ沈められてなおも、
    日本人が単独で行ったとは信じてなかったくらいだし。
    [ 2018/05/23 23:53 ] [ 編集 ]
  131. 同じコメントに延々と安価つけて発狂してるやつがいて草。
    [ 2018/05/23 23:53 ] [ 編集 ]
  132. >>128
    頭いいんだからそれくらいわかるでしょ?
    今現在日本はどうなってるの?戦争しなかった場合
    [ 2018/05/23 23:54 ] [ 編集 ]
  133. >>133
    暇だからね
    [ 2018/05/23 23:55 ] [ 編集 ]
  134. >>128
    今の日本は存在しないことは確かだと思うんだけど
    だって東南アジアは解放されないわけでしょ
    周り全部敵なんでしょ?
    [ 2018/05/23 23:56 ] [ 編集 ]
  135. ※134
    だからどの戦争だよ
    無知くんは歴史を単純化しすぎてるからわからんのだろうけど、歴史ってのは全部つながってるわけよ
    そっちが質問してきたんだから、その質問がきちんと意味を持つように煮詰めて出直せ
    [ 2018/05/23 23:56 ] [ 編集 ]
  136. >>128
    教えてよ無知だから分からない
    頭いいんだからその広い見識と知識でどうなってたのか
    予測してみてよ
    [ 2018/05/23 23:57 ] [ 編集 ]
  137. »135
    変な予防線張って余裕アピールしてるところがいじましいというか微笑ましいね
    [ 2018/05/23 23:58 ] [ 編集 ]
  138. ※131
    そうでもないぞ
    奴らはモンゴル帝国を唆(そそのか)して日本と戦わせて滅ぼして
    清帝国を唆して大日本帝国と戦わせて滅ぼして
    ロシア帝国を唆して大日本帝国と戦わせて滅ぼして
    大日本帝国を唆してアメリカと戦わせて滅ぼしてと
    多分、世界史上他に類を見ないインペリアルキラー

    昨今では
    アメリカのお供として足を引っ張りまくってベトナム戦争負けさせたりなんかもしている
    [ 2018/05/23 23:58 ] [ 編集 ]
  139. >>137
    だから中国みたいに開港して欧米を招き入れて
    不条理な要求も全て受け入れて(だって戦争しないんだから)
    場合だよ
    [ 2018/05/23 23:59 ] [ 編集 ]
  140. >>139
    暇な以外答えようがないだろw
    [ 2018/05/24 00:00 ] [ 編集 ]
  141. >>137
    あ、つまりそれって中国みたいになってたって事じゃん
    やっぱり欧米の奴隷じゃねーか!!!!
    対等になんかなれんやん!!??
    [ 2018/05/24 00:02 ] [ 編集 ]
  142. ※69
    >まぁ旅順は悲劇的だったけど
    敵側に工兵出身の将官がいたのと、脚気細菌説が無ければなぁ。
    ちなみに当時の海外では、近代要塞をあの兵力で落としたのか!?と評価されてたとか何かで読んだ記憶。
    [ 2018/05/24 00:04 ] [ 編集 ]
  143. こんな随分昔の日本人が成し遂げた事を誇りに思うってなあ、、、
    有色人種とそうでない人種の分類の仕方も何だか違和感あるし
    現代日本人は、他の事で誇って欲しいわ
    [ 2018/05/24 00:04 ] [ 編集 ]
  144. >>137
    やっぱり戦争した先祖達は間違ってなかった
    そのおかげでアジアが独立して欧米は再侵略する気力を失った
    先祖に感謝しなきゃね
    [ 2018/05/24 00:04 ] [ 編集 ]
  145. >>137
    もういいや
    疲れたし。バイバイ
    [ 2018/05/24 00:05 ] [ 編集 ]
  146. ここまで誰も、倒れた将校が高野五十六(山本五十六)だったことに触れていない。
    [ 2018/05/24 00:06 ] [ 編集 ]
  147. アルゼンチンの話すごくいいわ
    こういう行動も現在の外交の強さにつながってると思うとやっぱりご先祖様達は素晴らしいね
    [ 2018/05/24 00:08 ] [ 編集 ]
  148. あらためて大東亜戦争を考える
    ★大東亜戦争の真実
    チャンネル桜🌸YouTube

    『【討論!】あらためて大東亜戦争を考える』
      出演、小堀桂一郎(東京大学名誉教授)
         田中英道(東北大学名誉教授)
         馬渕睦夫(元駐ウクライナ大使)他
    [ 2018/05/24 00:09 ] [ 編集 ]
  149. どさくさ紛れに卑怯なやり方で略奪された北方領土。
    [ 2018/05/24 00:16 ] [ 編集 ]
  150. 「パール判事の日本無罪論」田中正明
    一度読む事をお勧めする。
    東京裁判を軸に、何故戦争がおきたのか等を詳しく書かれている。
    [ 2018/05/24 00:17 ] [ 編集 ]
  151. 現在はロシアより英米の方がえげつないことしてるという。
    [ 2018/05/24 00:19 ] [ 編集 ]
  152. ゴルカム&二百三高地だけじゃモヤッとした事しかわからんだろ
    世界中が注目してた戦争で終戦時には日本は有色人種やイスラムの民の
    ヒーローだった。ドイツの外交官が北京上海でシナ人と日本人が共に
    喜ぶ姿を見て脅威と記している。日中戦争開始時に独がシナ軍に武器と軍事教練を与えてる事を考えるととても興味深い
    講和仲介役の米国も日本が賠償金もらえぬよう謀ったという話もあるし
    善意ばかりとは思ってないよ
    [ 2018/05/24 00:23 ] [ 編集 ]
  153. ドメック・ガルシア大佐の話知らなかったわ
    いい話を知れたし、アルゼンチンの近代化についても興味が出てきた(失礼ながらあの時代もっと後進国かと思っていた)
    [ 2018/05/24 00:23 ] [ 編集 ]
  154. >>■ 日露戦争の歴史って、ロシアが悪者にされすぎな気もするわ。 ペルー

    日清戦争の10年前くらいまで、南米でボリビアと組んでチリと戦争をし、ペルーはチリとの単独講和を結んだ、第2次大戦のイタリアのような国。

    ※32
    > マルビナス諸島が英国領ってのは、竹島に韓国人がいるのより無理があるよね。

    南アフリカ=南米の船の通商ルートの補給基地なんですがねぇ。北太平洋で言ったら、ミッドウェイ島のような感じ。
    [ 2018/05/24 00:24 ] [ 編集 ]
  155. ロシアはいつの時代でもクソ
    [ 2018/05/24 00:29 ] [ 編集 ]
  156. まぁけどイギリスと同盟を結んでたからってのも大きいんだがな
    同盟を結んでるから情報が逐次送られてきたし、他国と交渉する際の箔が付いたし、何よりバルチック艦隊の補給や休息に支障が出て疲労蓄積状態での戦闘になったし
    [ 2018/05/24 00:30 ] [ 編集 ]
  157. 「結果的に(事実上)」を読み違えてるやつ多いよな。
    日本は日本のためにアジアを開放して、まぁ言うなればアジア人としてアジアを支配しようとしたわけだ。
    できれば日本の支配下ではなく、彼ら自身で欧米列強に対抗してもらえれば、安全保障上相当日本は楽になるから。
    で、結局は負けて日本の支配は無くなったわけだけど、「結果的に」日本の支配がきっかけとなって立ち向かう意思や気力を持てて、植民地支配からの脱却につかがったわけ。
    日本が植民地支配を終わらせたってのは、半分正解半分不正解。
    一つだけ言えるのは、日本がやらなかったら、世界の支配構造は全く違うものだったろうねってこと。
    [ 2018/05/24 00:30 ] [ 編集 ]
  158. ※156
    南米はその当時、超先進国
    [ 2018/05/24 00:31 ] [ 編集 ]
  159. WW2ならまだしも、日露戦争もWW1も大昔すぎてピンと来ないよ
    そのうち倭寇レベルで話される日が来るんだろうな
    [ 2018/05/24 00:35 ] [ 編集 ]
  160. >■ 島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。 ロシア

    は?
    [ 2018/05/24 00:35 ] [ 編集 ]
  161. >南米はその当時、超先進国

    それはない。アルゼンチンが当時経済発展してたのとごっちゃになってるんじゃないか? アルゼンチンはこの頃ノーベル賞いくつか獲ってて、まぁ先進国と言っちゃ先進国だけど。「超」はねーわ。
    [ 2018/05/24 00:36 ] [ 編集 ]
  162. 1855年2月7日 日露通好条約(日露和親条約、下田条約)択捉島以南は日本領とし、樺太の国境線は曖昧なまま。ロシア船のために条約港の開港。
    1875年5月7日 樺太・千島交換条約(サンクトペテルブルク条約)日本は樺太権益を放棄しロシア領に、ロシアはウルップ島以北の全千島列島譲渡し日本領とする交換条約。
    1905年9月5日 ポーツマス条約(日露戦争の講和条約)満州の一部鉄道利権と付随する炭鉱の租借権、遼東半島南部の租借権譲渡。朝鮮における優越権。
    1941年4月25日 日ソ中立条約発効、有効期間は以降5年間。
    1945年8月8日 ソ連が対日宣戦布告、8月11日に南樺太侵攻。
    1945年8月14日 日本がポツダム宣言の受諾(降伏要求の受諾)を連合国に通告、翌8月15日に公表。
    1945年8月18日〜 ソ連が千島列島に侵攻、ウルップ島以北を占領。
    1945年8月28日〜 ソ連が択捉島、国後島、色丹島を占領。
    1945年9月2日 重光葵外務大臣が戦艦ミズーリの甲板で文書に調印。
    1945年9月3日〜 ソ連が歯舞群島を占領。

    日露戦争と北方領土は全く関係無いし、どう見てもソ連及びロシアの不当な侵略だわ。
    [ 2018/05/24 00:39 ] [ 編集 ]
  163. ■ 日露戦争の歴史って、ロシアが悪者にされすぎな気もするわ。 ペルー

    んー、日本では日露戦争の聖帝ロシアについてはそこまで悪者に書いてはないけどね
    むしろロシア皇帝は日本との戦争に消極的だったのに、その当時にウラジオストクにいた総督府のロシア人がめっちゃレイシストで、日本からロシア皇帝に戦争回避のために送った講和状をロシア総督府が握りつぶして、日露の仲が悪化して戦争しなきゃ行けない状態まで行ってしまったからなー
    ウラジオストクにいたロシア高官がレイシストじゃなかったら、あるいは日露戦争はなかったかもしれない
    そんな感じで日露戦争に関しては日本側は過去として区切りがついてるというか歴史として淡々と書かれてる
    たまに冗談ぽくおそロシアとか言うくらい?
    WW2に日本が降伏したあとに侵攻してきて、武装解除していた日本兵士をコロしたり抑留している奴隷扱いしたことは怒ってる
    もしかして外国だとWW2のソ連の侵攻より日露戦争の聖帝ロシアの方が悪者になってるんだろうか?
    [ 2018/05/24 00:42 ] [ 編集 ]
  164. >>137
    しかし結局知識高いとこ見せられるとこなかったな
    やっぱり一番のアホはこいつだな
    [ 2018/05/24 00:44 ] [ 編集 ]
  165. 現代でもロシアは歪な国だよ
    工業農業が盛んなヨーロッパロシアと、シベリアの向こうの極東ロシアは隔絶してる
    シベリア鉄道があるけど、船舶での輸送の方が圧倒的な物量なんよ
    とにかくシベリアの無駄な空間が癌、資源あるけど港に持って行くパイプラインやらのインフラも大変
    当時のロシアの戦略は制海権を握って、海路ロシア軍物資兵員輸送する事と日本の輸送船団の壊滅
    モスクワから極東まで7000kmだからね
    兵站線が伸びきってるし、途中にシベリアがあるしで極東方面に限って言えば、ロシアは国内で攻勢終末点が有るようなもんだからね

    ちなみに現代ロシア連邦でもザバイカル以東に有力な纏まった戦力は存在していない
    [ 2018/05/24 00:49 ] [ 編集 ]
  166. 白豚が上から目線でうぜぇ
    [ 2018/05/24 00:50 ] [ 編集 ]
  167. 曾祖父の従弟が三笠に乗って東郷平八郎や秋山真之と共に戦った。
    太平洋戦争の時には、彼が本気で声を上げてたら、世界史は変わったろう。

    日露戦争ってかなり複雑なんだよな。あまり知られてない話として、
    同志(ユダヤ人)がロシアにやられるかもと思ったロスチャイルド家が、
    大日本帝国軍に莫大な財政支援を行った。

    太平洋戦争の末期には、ドイツの同盟国だった大日本帝国軍を粉砕する為、
    原爆の研究開発に大金を投じた。他にも知られてないことが多すぎる。
    [ 2018/05/24 00:51 ] [ 編集 ]
  168. ロシアと中韓が歴史教科書でどう教えているかを佐藤優が分析しているサイトを読んだことがある。「佐藤優 歴史教科書 ロシア(韓国、中国)」でググれば出てくると思う。
    [ 2018/05/24 00:52 ] [ 編集 ]
  169. ※165
    >1905年9月5日 ポーツマス条約(日露戦争の講和条約)
    には、樺太の北緯 50°以南を日本に割譲することと、ロシア沿岸の漁業権譲与も含まれてた
    [ 2018/05/24 00:52 ] [ 編集 ]
  170. 世界には四種類の国がある
    先進国、発展途上国、日本、アルゼンチンだ
    [ 2018/05/24 00:53 ] [ 編集 ]
  171. >>ロシアに喧嘩売れた国は日本だけだろう。

    ロシアが日本への侵略を目論んでたんだから仕方なしにだけどな。日本は理由も無く戦争する国じゃない。
    [ 2018/05/24 00:58 ] [ 編集 ]
  172. 第二次世界大戦末期のロシア軍の攻勢は、ドイツ降伏後からちまちまシベリア鉄道で送ってたもので、一発勝負だった
    だから奥千島では大苦戦して足止め
    樺太は日本の警備隊レベルだったから制圧できたものの、40万人以上の日本国民が北海道に疎開できた
    少ない兵力で時間を稼いだんだ
    内蒙古は根本中将とその幕僚と予備役あがりの独立混成団だったけど、しっかり北京へと避難している
    北京のシナ派遣軍は未だ戦意衰えず、ソ連は内蒙古側からも満州側からも攻め込む事はできなかった
    満州はノモンハン事変で問題児だった小松原中将がハニトラでやられているように、ソ連のスリーパーが関東軍参謀に溢れていて、前線部隊を統率する気がなく、軍も民間人もソ連に献上する気だった
    ま、第二次世界大戦後のソ連の攻勢も成功したのは満州のみで、他は日本が疎開させてから武装放棄に応じただけのお粗末な結果だったと言える
    実際、北海道の半分、否、日本列島の半分は獲れると下衆な勘繰りしてたようだしね
    [ 2018/05/24 01:02 ] [ 編集 ]
  173. 戦艦群は英国製が多かったけどね。

    加えて、
    近代というより、帝国主義・植民地主義の時代に一方的に狩られる立場だった
    アジア・アフリカの中で唯一
    西欧列強と伍したアジア初の帝国主義・近代国家日本と形容すべきかな。
    [ 2018/05/24 01:02 ] [ 編集 ]
  174. >島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。
    条約破って奪ったやろがボケ

    >> 火事場の泥棒
    [ 2018/05/24 01:03 ] [ 編集 ]
  175. 日露の時は外交戦めっちゃ頑張ってたのにWWⅡは何であんなことに・・・
    [ 2018/05/24 01:05 ] [ 編集 ]
  176. 多分今の日本のイメージで技術が上だったとか言われてるんだろうけどその頃の日本って技術しょぼかったよな?
    [ 2018/05/24 01:05 ] [ 編集 ]
  177. ただし、当時のロシアは産業革命も起こっておらず、工業化も進んでいない。さらに政治も絶対君主制という日本よりはるかに劣る状態。領土ばかりパンパンに膨らまして、異民族による反乱の火種も絶えないというね。
    [ 2018/05/24 01:13 ] [ 編集 ]
  178. 短期決戦だと日本は強いな
    長期戦だとダメだけど
    [ 2018/05/24 01:16 ] [ 編集 ]
  179. ガルシア大佐の話知らなかった・・・かっこよすぎるだろ
    その件もあってアルゼンチンだと日露戦争の周知度高かったりするのかな
    [ 2018/05/24 01:22 ] [ 編集 ]
  180. ロシア帝国は戦争以前から瀕死の状態だった。
    起死回生を願って、極東の利権を模索した。
    その結果、日本が瀕死のロシア帝国に、とどめを刺すことと成った。
    [ 2018/05/24 01:31 ] [ 編集 ]
  181. 日露戦争は、我国の【祖国防衛大戦争】である。
    連合艦隊司令長官東郷平八郎曰く、

    【皇国の興廃この一戦にあり〜」

    この一言が全てを表している。

    大体、誰が【国家予算の10年分に当たる大借金】をして(高橋是清の奮闘と、それを助けたユダヤ富豪シフ氏)【侵略戦争】を戦うのか?

    そんな【望外の贅沢】は、当時の大日本帝國には【見果てぬ夢】であった。
    [ 2018/05/24 01:32 ] [ 編集 ]
  182. アルゼンチンさんとはもっと仲良くしておきたい。艦船の件もそうだし、牛肉が旨いといのも。

    あと、メキシコさんとも仲良くしておきたい。明治の不平等条約をいち早く破棄に応じたのもそうだし、アボカドの輸入元だというのも。
    [ 2018/05/24 01:33 ] [ 編集 ]
  183. 日本が強かったというより、日本の指揮官が有能過ぎた

    勝つ確率が低かった戦いで勝ったのは正に奇跡だろうね
    [ 2018/05/24 01:35 ] [ 編集 ]
  184. そういえばアルゼンチンは、太平洋戦争後の日本に、禁止されていた日の丸を掲げて入港してきてくれた国だっけね。
    降ろすよう言われたけど、「船上はアルゼンチン国家なのだから、何をしようと非難される覚えは無い」と言って拒んでくれた。
    ありがたいね。
    [ 2018/05/24 01:37 ] [ 編集 ]
  185. 考えてみれば、日本人が欧米コンプを抱え始めるのは1850年ぐらいからだろうけど、南米の人たちは1500年代から欧州コンプを抱えてるんだよな。
    欧州に対するイメージが全く異なるんだろうな。
    [ 2018/05/24 01:39 ] [ 編集 ]
  186. 日露戦争に不勉強なオイラが言うのもなんだが、
    当時の日本兵士は元武士も多いだろうし、地の利(海の利)も大きかったんだろうなw

    それをうまく活用した将軍もすばらしいww
    [ 2018/05/24 01:40 ] [ 編集 ]
  187. >他の国の観戦武官が日本の連合艦隊の壊滅を見越して下船する中、
    >ドメック・ガルシア大佐だけは陪乗した「日進」に残り、
    >中立の原則を破って砲の射手として日本に協力したとされている。

    いやその、日本人がいうのもなんだけども、それってイロイロとマズくないか。
    まさかそんなことすると思って送り出してないだろう、本国の軍上層部は。
    政治難民へのビザ発給を領事の独断でやっていいのかどうかも怪しいのに、見学・観戦のために乗った第三国の将校が、その艦の大砲でもう一方の艦を撃っちゃっても構わないはずはないよなあ…。
    「俺にも撃たせろ!:アルゼンチン、たった一人の日露戦争参戦秘話」ぐらいの題名で、NHKスペシャル作ってくれないかな(笑)
    [ 2018/05/24 01:42 ] [ 編集 ]
  188. 俺の中の日露戦争の知識は坂の上の雲がベースになっている
    [ 2018/05/24 01:45 ] [ 編集 ]
  189. 将官以上に兵士の士気が違うだろ。
    あっちは平民の寄せ集めで、異民族まで混じっている。
    日本にとっては、民族の存亡をかけた戦いだが、あっちは貴族の火遊び。
    将官と下級兵士との間の意思統一すらできてない。
    [ 2018/05/24 01:45 ] [ 編集 ]
  190. ■ 日露戦争の歴史って、ロシアが悪者にされすぎな気もするわ。 ペルー



    寧ろ、満洲と朝鮮半島で、好き勝手したロシア側にしか非が無いだろ。
    逆に日本に非が在ったのなら、具体的に教えて欲しいわ。
    [ 2018/05/24 01:58 ] [ 編集 ]
  191. 下瀬火薬
    ピクリン酸を爆薬に利用したのは
    日本が初めてで日露海戦の時だろ

    漆を使ったてのが日本らしいわ
    [ 2018/05/24 01:59 ] [ 編集 ]
  192. イギリス、ドイツ、オランダくらいなら余裕だぜ
    [ 2018/05/24 01:59 ] [ 編集 ]
  193. 勝ったけど辛勝なのは間違いなかったからな
    相手がめちゃくちゃ本気出してたら負けてたと思うが・・・
    [ 2018/05/24 02:08 ] [ 編集 ]
  194. あっちもいっぱいいっぱいだよ。海軍全滅で本気じゃないも糞もねーわ。
    陸軍にしたって、大して近代化進んでいないし、単純な兵力ならロシアが上だが、異民族差し引いた純ロシア人だけなら日本とどっこいどっこいだろ。
    異民族やら共産主義者やらが反乱起こしはじめて帝国中枢に火が回り始めた段階で手打ちだぞ。
    [ 2018/05/24 02:16 ] [ 編集 ]
  195. イスカンダルはインド人に負けたニダ。
    それよりもロシア含め、特に東欧は、
    人を喰らうケダモノ勢力に襲われたニダ。
    友好的相手には優遇を、などと教科書に書かれていても、
    チンギスはウリナ〜ラを側室に、
    狂った世界征服を行なったニダ。
    白人が有色人種に酷い事を平気でやらかした前提には、
    支那朝鮮から中東へと、
    玉突きの非人道的略奪連覇があったニダ。
    [ 2018/05/24 02:17 ] [ 編集 ]
  196. ※181
    そりゃそうだ。日本の資源なんて大国から見ればないに等しかったからな

    よく第二次世界大戦当初日本とアメリカは兵力差10倍とか言われてるけど
    実際は資源なんかも込みだと4000倍以上の差があったらしいからな
    日露戦争にしろ太平洋戦争にしろ日本は短期決戦で軍を叩いて壊滅状態にして交渉に持ち込むくらいしか勝ち目がなかった。
    [ 2018/05/24 02:21 ] [ 編集 ]
  197. ※198
    異民族やら共産主義者やらが反乱起こしはじめて帝国中枢に火が回り始めた段階で手打ちだぞ。
    そこがロシアのダメな所だろ
    仮に日本がロシア側の兵力持ってたら圧勝なのは間違いなかった
    [ 2018/05/24 02:25 ] [ 編集 ]
  198. 初めて白人に勝ったのはアッティラ大王じゃないのか??モンゴル帝国もオスマン帝国もヨーロッパに勝ちまくっているし、局地戦で良いなら清もロシアに勝っているよ。
    [ 2018/05/24 02:31 ] [ 編集 ]
  199. ■ ロシアはリベンジを考えてそうだよなぁ。
      今は日本から奪った島が領土問題になってるけど。 +4 米在住



       ■ 島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。 ロシア


    この厚顔無恥、そんなんだから皇帝一家も皆頃しにしちゃうんだよ
    [ 2018/05/24 02:34 ] [ 編集 ]
  200. >日本に敗戦した事が、ロシア帝国崩壊のきっかけになった

    実は日本のスパイ明石元二郎がロシア国内でクーデターを煽った
    そのせいでロシア側は戦争どころじゃなくなったので日本が勝った
    ってのが正解
    [ 2018/05/24 02:39 ] [ 編集 ]
  201. ■ 島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。 ロシア

    無抵抗な人間を後ろから襲っておいてこの言い草。日大かよ。
    [ 2018/05/24 02:57 ] [ 編集 ]
  202. 有色人種って言い方キライ
    結局、いまだに白人本位の世界から抜け出してないってことになる
    あとすでに指摘されている通り、白人に初めて勝った国は日本ではない
    [ 2018/05/24 03:10 ] [ 編集 ]
  203. 明治維新とバルカン戦争の大敗が近代化のきっかけ同時期というのがね
    [ 2018/05/24 03:14 ] [ 編集 ]
  204. 近代以前はノーカンってことだけど、エチオピアがあがってるよね。あとはズールー王国は?
    [ 2018/05/24 03:33 ] [ 編集 ]
  205. 彼方の方々のコメントにもある通り、今やってるゴールデンカムイで
    初っぱな203高地の話が出てくるんだけど、海外の反応の翻訳見てると
    かなりの人が日露戦争自体教わってないみたいだった
    アルゼンチンぱいせんがいる分、欧米より南米諸国の方が認知度高いかもね
    [ 2018/05/24 03:42 ] [ 編集 ]
  206. まるで白人どもがずっと最強であったかのような言い方だな
    [ 2018/05/24 03:42 ] [ 編集 ]
  207. オスマントルコとかどうなんだよ
    むしろ長い間アジアに負けっぱなしだったくせに
    [ 2018/05/24 03:52 ] [ 編集 ]
  208. ※113
    マイケル君、日露戦争はWW1前だから国際連盟なんて存在してませんよ
    アメリカは何の議長だったんですか?w
    [ 2018/05/24 03:59 ] [ 編集 ]
  209. うーん火事場泥棒め
    アメリカには完膚なきだが
    オメーらオロスケさんはケツにかじりついてきた変態じゃねーか
    [ 2018/05/24 04:01 ] [ 編集 ]
  210. ※212
    トルコのあるアナトリア半島はアジア圏で、現在中東と呼んでいる地域は有色人種側だった
    オスマン帝国は有色人種の国、現在ではトルコ政府は自分達の事を欧州人だと言っているが

    トルコを欧州白人国家と見るか有色人種国家と見るかという問題は難しい
    かつてはスペインもウマイヤ朝ペルシャの領土だったが、だからと言ってスペインをアジアだと言うのは流石に奇妙だ

    トルコやスペインだけじゃなく、世界中でこの問題は判断が難しい
    過去に支配されていた事があるから有色人種国家なのか、過去に白人に植民地化されて白人が増えたので白人国家なのか
    オーストラリアは白人国家なのか、有色人種国家なのか

    南米は?北米は?と考えるとキリがないが、恐らく現在の状態で言ってもトルコは有色人種国家だと考える方が正確のような気がする

    トルコは第一次大戦で国境線を分割されたが、それでも完全支配には至らなかった
    有色人種国家で完全植民地になっていないのは、日本タイトルコ中国の一部と朝鮮くらいだと思う

    日本と併合した事を入れると朝鮮は除外されるし、中国は白人国家側に擦り寄ったので除外して考えてもいいと思うけども
    [ 2018/05/24 04:14 ] [ 編集 ]
  211. 任那の土地だけ返して貰って、朝鮮は清国領でよかった。
    任那が日本領なら、朝鮮が清国領でもロシア領でも問題無い
    [ 2018/05/24 04:21 ] [ 編集 ]
  212. 露「不凍港があればこんな事にはならなかったはずだから絶対北方領土は渡さん!
    まだ流氷に囲まれるからあと一歩、ほんの一歩だからいずれ必ずや北海道南岸までは手に入れるぞ!」
    ロシアがこんな事を考えてると認識してる日本人は余りおらん
    [ 2018/05/24 04:22 ] [ 編集 ]
  213. >ちなみに学者の中には日露戦争を第0次世界大戦と呼ぶ人もいる。 チリ

    これがポイントだよな そもそも英露が戦ってたところに英の代理、ユダヤ人の代理として日本が登場
    日本だけで勝ったわけじゃないのを忘れると誤る
    [ 2018/05/24 04:42 ] [ 編集 ]
  214. ロシアの歴史教育は中韓並にめちゃくちゃらしいからね
    [ 2018/05/24 05:18 ] [ 編集 ]
  215. ※205
    「勝ったから」正当という理屈が略奪国家の思考回路だよね。終戦のどさくさに紛れて火事場泥棒よりは聞こえが良いが、強盗とコソ泥の違いでしかない。

    ただ、領土問題では火事場泥棒が有効な事を竹島の事例とともに思い知るよ。
    一度盗まれたらだけなら同情もされるが、何度もやられれば「お宅の防犯...」てなるわ。自衛隊や海上保安庁にもっと強くなって欲しい。
    [ 2018/05/24 05:40 ] [ 編集 ]
  216. アルゼンチンはイギリスと紛争してたからヨーロッパを敵視する部分があるのかね?
    でもイタリアとかヨーロッパ移民の国だよね?

    あと日露で日本が勝ったのはイギリスが味方してたせいもあるっしょ
    [ 2018/05/24 05:40 ] [ 編集 ]
  217. そもそもロシアはそのモンゴルとルーシ人との混/血ではないのか?
    欧州方面軍の編成って中央アジアの連合軍だよな?つまりカラード。

    ※もちろん白人とは白人に言わせれば狭義にはゲルマンやケルトのことを指すので、ロシアはもとよりアーリアのアケメネス朝ペルシャも含まれない。

    話は戻るが、血云々以外でも指揮官はスブタイやジェベやバトゥたちなので、モンゴル系だろ。

    日本海海戦は何が正しい情報かよく調べないと分からんな。作家が引っ掻き回すと大体そうなるw

    西周りでフラフラのバルチック艦隊に、村上水軍の陣形を取り入れた、韓信なみの戦術で、ドレーク提督のように大勝利、局地戦の敗北がロマノフ倒壊に繋がる。これでおk?
    [ 2018/05/24 05:50 ] [ 編集 ]
  218. 今の日本ではどこの国にも勝てる気がしない orz
    [ 2018/05/24 05:50 ] [ 編集 ]
  219. ※35
    逆だ
    アメリカが戦争に参加するために日本に不条理なことして真珠湾を攻撃させた
    [ 2018/05/24 05:54 ] [ 編集 ]
  220. >島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。ロシア

    何の疑問も持たずこう嘯く露助にはつくづく不倶戴天の意を強くする。
    しかも昨日ロシアの副大統領が「日本は第二次世界大戦の結果を受け入れろ」と宣ったという。
    お前らの様な根っからの卑怯者には二度とそんな口が叩けないようにもう一度敗戦の屈辱を味わわせてやる。
    [ 2018/05/24 05:55 ] [ 編集 ]
  221. >>敗戦の影響でロマノフ朝は幕を閉じたんだよね……。

    まじで????
    なんかロシア・・・ゴメン・・・・
    [ 2018/05/24 06:08 ] [ 編集 ]
  222. *223 「今の日本」というか日米欧はどこもメディアと移民に押されてるな アメリカだって米軍は強いにしても、国内はめちゃめちゃ
    [ 2018/05/24 06:11 ] [ 編集 ]
  223. ※48
    で、台湾のように感謝されまくるわけだ
    実際植民地にインフラ整えてたのは日本だけだしな
    [ 2018/05/24 06:12 ] [ 編集 ]
  224. 15世紀まではヨーロッパはアジア・アフリカにボコボコにされてたぞ。
    [ 2018/05/24 06:13 ] [ 編集 ]
  225. だからアルゼンチンがデフォルトして金返さなくても大目にみてたのか
    [ 2018/05/24 06:23 ] [ 編集 ]
  226. またこの話かよ…
    いつまで100年前の勝利を引きずってんだ
    [ 2018/05/24 06:23 ] [ 編集 ]
  227. そろそろ広瀬さんの銅像を
    上野駅だっけか。戻そうよ。
    負けたからしょうがないけど
    撤去されたときの無残なお姿が。

    ところで杉野さんはいずこへ
    まだAA持ってる人いるかなw
    [ 2018/05/24 06:29 ] [ 編集 ]
  228. 222訂正

    欧州方面軍の編成って → モンゴル欧州方面軍の編成って

    モンゴル系だろ → 戦術や兵站線の繋ぎ方的にもモンゴル系だろ
    [ 2018/05/24 06:32 ] [ 編集 ]
  229. 日露戦争に勝利したのはロシアに陸戦で勝って旅順を攻略出来たから
    対馬沖の海戦は最後の祭り
    [ 2018/05/24 06:36 ] [ 編集 ]
  230. 日露戦争のリベンジは2次大戦で果たしてるだろ
    シベリア抑留は忘れないからな
    [ 2018/05/24 06:50 ] [ 編集 ]
  231. ※231
    70年前の勝利を引き摺ってるぐらいだから100年前の敗けも引き摺るんじゃないの?
    [ 2018/05/24 06:55 ] [ 編集 ]
  232. ①ユーラシアの大部分を版図とするモンゴル帝国の東路軍・江南軍を二度に渡り返り討ち。
    (まぐれではない。ただし結果的にユーラシアのチームプレーではあった。
    他が負けていれば元朝は日本に第三波、第四波…と投入してくる)

    ②世界の大部分を植民地とするイスパニアに日本植民地化計画を断念させる。

    前近代も大したものではないか我が軍は。
    [ 2018/05/24 07:04 ] [ 編集 ]
  233.  ソ連は連合国軍として動いて無い(中立条約で終戦間際まで関与してない)
    ベルサイユ講和条約にも署名してない

     ようするに、ソ連(現ロシア)は、連合国側でもないし停戦も終戦も協約や条約を結んで無い交戦国状態なんだよ。だから「現在北方4島を支配してるのは戦争での戦利品」という権利があると主張してる。

     第二次世界大戦とも太平洋戦争とも別の「名も無き戦争」の戦利品だからね

     故に、自分も北方4島に関してはロシアと交渉する余地は有ると思ってるよ。
     日本の政治家が巧く、「名も無き戦争」を第二次世界大戦の一部に組み込めれば「固有の領土」だから日本に帰属ってが通るだろうね(本来それはそんなに難易度は高く無いミッションでもある)
    [ 2018/05/24 07:12 ] [ 編集 ]
  234. ※53
    そいつは自分の見たいものしか見えない眼だからほっといてやれ
    [ 2018/05/24 07:14 ] [ 編集 ]
  235. ※4
    だけど、制作されたアニメは動画サイトの買い取りみたいになってて、1万回再生されても100万回再生されても、アニメ制作会社の利益は変わらないらしいんだよね。あいかわらずそういうところは日本…というかアニメ業界は下手くそだなあと思う。
    1回再生されるごとに1円だけでも制作会社に入ってくるように出来ないものだろうか。
    [ 2018/05/24 07:23 ] [ 編集 ]
  236. 北方領土を勝ち取ったとか書いてあってワロタ
    ロシア人もダメじゃん
    [ 2018/05/24 07:23 ] [ 編集 ]
  237. プリンスオブウェールズは海戦で沈めたというのか
    空襲の爆撃と雷撃だろ
    マレー沖海戦とはいうけど

    あとヨーロッパじゃロシアはスラブ扱いで白人とは微妙に違う扱いよな
    まあ当時の先進国の一角ということで良いんだろう
    ナポレオンに勝った国だからな
    先進国とは戦争に勝った国だったわけだ
    アルゼンチンも当時は先進国だったけどな

    機械動力を手に入れた後のヨーロッパとそれ以前のヨーロッパは別物として扱うべきだろうね
    [ 2018/05/24 07:25 ] [ 編集 ]
  238. もちろん日本植民地化計画が頓挫したのもチームプレーではある。
    アルマダ海戦がなければイスパニアはいくら宣教師が日本との開戦は利あらずと報告したところで、本国は虎視眈々と日本を狙い、江戸250年の太平は無かったかもしれない。

    ガイア理論ではないが、世界は見えない糸で繋がっている。
    [ 2018/05/24 07:28 ] [ 編集 ]
  239. 北方領土はロシア人に略奪されたんだよ、勘違いすんな共産主義者め
    これだからゴミ共は
    [ 2018/05/24 07:35 ] [ 編集 ]
  240. 大国相手
    基本大国が相手
    日露・日清・第一次・第二次世界大戦
    ソ連第二次世界大戦条約一方的に破り日本攻撃北方領土奪った
    [ 2018/05/24 07:38 ] [ 編集 ]
  241. ※53
    横だけど
    そりゃ当時植民地だった国々が一枚岩だったわけじゃないし、欧米の植民地である事で利益を得ていた人々もいるんだから、不思議じゃないのでは。
    そうでなくても、やはり白人が最強だと再認識をしても不思議じゃない。
    東南アジアでは何百年の白人による植民地政策より日本支配の方が苛烈だったという教育がなされてきた国もある。
    日本軍による軍事訓練すら人権侵害搾取って批判もあるぐらいだからね。
    [ 2018/05/24 07:45 ] [ 編集 ]
  242. 我が坪の同じ苗字の9戸のうち3戸が従軍して3人とも戦死。
    いま立派な墓が建てられているよ。
    我が家の御先祖もその一人。
    明治政府が戦士者の墓石の費用を出したらしい。
    それに墓石の裏には活躍の様子が漢文で掘られている。
    でも、風化がひどく余り分からない。それに漢文でもあるので。
    [ 2018/05/24 07:49 ] [ 編集 ]
  243. WW2の捕虜の扱いも酷かったなロシアよ
    海ではバルチック艦隊、陸では名将ステッセルを破ったが犠牲の大きい勝利だ

    島は奪った訳では無い、戦争で勝利した結果だ ロシア
    (一方的に不可侵条約を破り奇襲攻撃したのが勝利と言えるか?人はそれを「卑怯者」と呼ぶ)
    [ 2018/05/24 07:51 ] [ 編集 ]
  244. それはそうと、そもそも論だが、無色か有色かというのはゲルマン系の視点であって、我々日本人から見れば日本人が普通。これが肌色である。

    黒人は黒い人、ゲルマン系は白ゴツい人、サクソン人は赤白い人、インディオや東南アジアの半数は黄褐色な人、インドは黒コーカソイド、ラテンは阿部寛。
    昨日の記事ではないが、タヌキ、アライグマ、レッサーパンダなど、下位グループが違っても似たような風貌はいる。
    ネアンデルタール人はホモサピエンスではないが白人のような風貌だと言われる。逆にいえば白人はホモサピエンスなのにネアンデルタールのような風貌である。欧州の気候風土がそうさせるのだろう。

    いまだに無色か有色かなどと分類している無能は、焚書でもして生物学のセの字からやり直したほうが良い。
    そもそも聖書のエラばれし民はゲルマンでもないし。ゲルマンは単純ゆえに体系化が得意なのは認める。
    [ 2018/05/24 07:59 ] [ 編集 ]
  245. かなり最近までこれの借金返してたんだぞ。
    [ 2018/05/24 07:59 ] [ 編集 ]
  246. 報道機関ならぬ工作機関の情報戦
    >今は中国が当時のロシアのような拡張主義を採ってるね……。 チリ

    以前、TBSの筑紫哲也のNEWS23で、中国の朱容基首相が出演の際に、筑紫さんは開口一番「よく中国を共産独裁国家と評する海外メディアもあるが間違いであり、日本などよりも開かれた素晴らしい国である」と放言していましたね。
    今の中国やロシアを見てもまだその様な「世迷言」を言うのでしょうかね。
    筑紫さん亡き後は岸井さんが番組を引き継いでいたが、その岸井さんも先頃亡くなられましたね。
    恣意的で歪んだTBSの報道姿勢は今も何も変わっていないのでしょうね。
    日露戦争の際には明石大佐などの帝政ロシア崩壊の「工作活動」もあった様に、紛争戦争など国際情勢が混沌とし、有事になる前には世界中の諜報機関での「情報戦」が繰り広げられるものでもあり、今の日本の歪んだメディアなどを見るにつけ、「報道機関」ならぬ、敵性国の工作員による「工作機関」と化し、「ミスリード」での「情報戦」を繰り返しているからだと考えれば、むしろ納得も行くその異常さなのでしょうからね。
    [ 2018/05/24 08:07 ] [ 編集 ]
  247. アラブ系は普通に勝っとるだろ。バカか?
    [ 2018/05/24 08:10 ] [ 編集 ]
  248. 日本海海戦は海戦史唯一と言っていいほどの完全勝利だったからな、
    イギリスの妨害のおかげもあったとは言ってもあそこまでのワンサイドゲームになるなんて誰も思ってなかっただろうし。

    さすがにアレは誰でも驚くだろ。
    [ 2018/05/24 08:13 ] [ 編集 ]
  249. ※251
    そう、借金も返しながら、同時に戦後すぐから韓国台湾そして東南アジア中国さらにアジア以外への経済協力や技術協力も。
    [ 2018/05/24 08:13 ] [ 編集 ]
  250. 我が国の生類に自国のように喜んでくれたり教育で教える国が存在することにまずはその国の方々に深く感謝したい。

    当時のアルゼンチン人の将校の勇気と行動力にも日本人として深く感謝申し上げたい。
    日本の歴史教科書にこの人物が載っていないことや教育しない・邪魔をする輩がいるのがどうにも憤りを覚える。日教組・全教おまえらだよ!!!
    [ 2018/05/24 08:13 ] [ 編集 ]
  251. 空母機動部隊を派遣して米国海軍基地を攻撃した国だよ。人種差別と毅然と戦った国だ。
    [ 2018/05/24 08:20 ] [ 編集 ]
  252. 褒め殺しって知ってる?
    [ 2018/05/24 08:42 ] [ 編集 ]
  253. ※4
    キャプテン翼
    [ 2018/05/24 08:42 ] [ 編集 ]
  254. そういえばアルゼンチンは
    国際デビューした新興国日本と対等条約を結んでくれた
    最初の国じゃなかったか?
    [ 2018/05/24 08:43 ] [ 編集 ]
  255. ※35
    >逆だ
    >アメリカが戦争に参加するために日本に不条理なことして真珠湾を攻撃させた

    あえて反論するが、ハルノートを真に受けてブチ切れて殴りかかったのは日本の政治の貧困だ。
    政治家がまともだったら(伊藤公レベルは求めるべくもないにせよ)、アメリカを正面の敵とせず、のらりくらりと時間稼ぎもできたはずだ。
    それ以上に41年6月の段階で独ソ開戦により戦略の大前提が破綻してんだから、是が非でも時間を稼ぐべきだった。
    それを軍の都合=官僚組織の都合で突っ走ってしまったところ、つまり政治による行政組織の抑制が利かなかったところにこそ、日本国家最大の欠陥があった。
    開戦しなければ内戦になった。?
    石油の備蓄が枯渇した?
    それこそが硬直した役人の発想だ。
    老獪な政治家なら、そんな生一本な発想はしなかったろうし、そもそもそんな袋小路に追い込まれることもなかったろう。
    [ 2018/05/24 08:53 ] [ 編集 ]
  256. 日本海に辿り着くまでにロシア艦隊は既に疲弊してたので、日本側が有利すぎる。

    高齢者の方のお父さんが、日露戦争時に乗船してたが、お父さんの顔は煤だらけだったと聞きました。そうか、当時は石炭だものなぁと感慨深く聞いたものです。
    [ 2018/05/24 08:58 ] [ 編集 ]
  257. ※260
    今年アルゼンチンとの国交樹立から120年になるんだね。
    何かしら催しはやってるんだろうけど、やらない地方にも伝わるように華やかに報道もしてほしいね
    [ 2018/05/24 08:59 ] [ 編集 ]
  258. 外患罪
    北朝鮮で軍事教練を受け、日本で武装蜂起をしてロシアや中国北朝鮮の共産社会主義国の軍隊を引き入れ、武力によって日本を共産国化し理想国家とすると破壊工作を繰り返していた日本赤軍などをいまだに美化する朝日などの歪んだメディア。
    日本で唯一の極刑の死刑のみが適応されるのが「外患罪」。
    テロリストのテロ関連の法案にも反対する様では「報道テロ」と揶揄されるのも当然。
    [ 2018/05/24 09:01 ] [ 編集 ]
  259. 日本は経済大国であり文化大国であるからして、あとは軍事大国になる必要があるな。
    現に官僚機関、文民政治、下手すりゃ皇室周辺、大手企業、マスメディア、教育現場、居住区など蝕まれ放題だしな。

    最も大切なのは民が平和に食らすこと、そのために経世済民がある。
    経世済民は文化を育み、文化は経世済民の資となる。そしてその経世済民と文化を守るのは他ならぬ軍事であり三角形の相関関係である。
    もちろん軍事には外交戦略、諜報防諜、技術開発なども含まれる。

    それはともかく米軍はあくまで一時的な同盟関係にすぎないからな。刺しつ刺されつの人類史はどう転ぶかわからない。
    今は陸はともかく海空は米軍と多くを共有しているので身動きがとれないが、逆にいえばその内に少しずつでも強い国軍を構築しないと、尚武の気概なくして日本の存続はないな。

    それはそうと海戦はアルマダが好きだ。あれは燃える。
    [ 2018/05/24 09:08 ] [ 編集 ]
  260. 自衛隊OBで日本会議の人が言ってたけど、個人主義の国で生まれた民主主義は
    日本の政体には合わないと言っていた。自衛隊を軍に昇格させて幕僚トップを
    国家元首にした国家評議会による統治こそが日本に一番合ってる。
    [ 2018/05/24 09:18 ] [ 編集 ]
  261. 読んだことがないけど、ゴールデンカムイは
    日露戦争が舞台らしいね
    だから今、これだけ注目されてるのかな
    [ 2018/05/24 09:22 ] [ 編集 ]
  262. 日露戦争の勝利は世界史的に見て素晴らしいことなのに
    官僚や上級軍人が調子こくいて強引なことをするから
    結局ダメになっちまった。

    経世済民で頑張る政治家がいても官僚化した上級が良い政策も潰す
    [ 2018/05/24 09:23 ] [ 編集 ]
  263. ※268
    それを防ぐのが文化力の仕事ですよ。教養を高めアホな思想の拡散を防ぐのも、自浄作用の利く政治システムを構築するのもある意味文化だからね。
    [ 2018/05/24 09:28 ] [ 編集 ]
  264. そうだな
    モンゴルやイスラムだって白人国家を潰してたし
    [ 2018/05/24 09:37 ] [ 編集 ]
  265. ※262
    たしかにあの状態のロシア艦隊相手なら勝つことは簡単だったろう。結果論だがね

    ところが日本海海戦の意義はそこじゃない。日本は海を越えて大陸で戦争やってるので、陸上輸送に頼るロシア軍と違って、制海権を脅かされたらまともに戦えないという弱点があった。だからロシア海軍の戦略は常に、日本艦隊の撃破ではなく、自艦隊の温存によって日本の輸送ラインを脅かすことだよ。
    よってバルチック艦隊は、海戦に勝つためではなく、ウラジオストク軍港に逃げ込むことが最優先目標だった。そして有力な艦船をそのまま逃がしてしまえば、その後の停戦交渉で日本は大変な不利益を蒙ることになる。日本に求められたのは単なる勝利ではなく、敵の海軍がもう何もできなくなるほどの大打撃を与えて完勝すること。

    とにかく逃げの一手を打つ敵艦隊をほとんど速度の変わらん船で追いかけて、ちゃんと補足して全滅させるのがどれほど困難な作戦だったか。それを幸運だけではなく、ちゃんと計画して実現してみせたところにこの海戦の意義がある
    [ 2018/05/24 09:38 ] [ 編集 ]
  266. 列強のチャイナ分割による勢力分布(日露戦争前)
    ロシア:満州全土および万里の長城以北全域、ウィグル。旅順ーハルピンからマンチョウリー方面(至ロシア)、ウラジオストックまでの鉄道、正定ー太原間の鉄道敷設権。旅順、大連の租借地。
    ドイツ:山東省。青島ー済南の鉄道、漢口ー成都までの鉄道。膠州湾の租借地。
    イギリス:江蘇省、浙江省、安徽省、江西省、河南省、湖北省、湖南省、貴州省、四川省、チベット。上海ー杭州、南京への鉄道敷設権、浦口ー天津ー北京、奉天までの鉄道敷設権、九龍ー広州間の鉄道敷設権。威海衛の租借地、香港島、九龍半島、新界の租借地。
    フランス:広東省、広西省(現広西壮族自治区)、海南島、雲南。昆明ーハノイ間の鉄道敷設権。広州湾の租借地。
    アメリカ:広州ー三水間の鉄道、広州ー長沙ー漢口間の鉄道敷設権(のち英仏独米借款団へ)。
    日本:台湾、福建省。京仁鉄道敷設、京釜鉄道の敷設権。
    ベルギーの財団:北京ー正定ー漢口間の鉄道。
    ポルトガル:澳門。
    清国:河北省、北京、山西省、陝西省、寧夏、甘粛省。北京ー張家口間の鉄道敷設計画。(笑)
    [ 2018/05/24 09:38 ] [ 編集 ]
  267. その後の日本はインドネシアからオランダを追い出したし、近代史で唯一アメリカ本土を攻撃したんですよ。それもお忘れですか~?
    [ 2018/05/24 09:41 ] [ 編集 ]
  268. ペルシャは有色人種じゃあるまい
    白人だ
    歴史上で言うなら、初めて白人国家を破った有色人種国家はエジプトだ
    近代化してからだと、実はアビシニア戦争でエチオピアの勝利が初
    歴史修正主義はよくない
    まぁ、だからといって日露戦争の輝かしい栄光は寸分足りとて揺るぎもしないが
    [ 2018/05/24 09:43 ] [ 編集 ]
  269. >島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。 ロシア

    背後から騙し討ちして盗んでいったもの

    戦犯裁判が真に公正なものなら間違いなくロスケが最も多い
    対ドイツでも残虐行為が非常に多かったしな
    [ 2018/05/24 09:43 ] [ 編集 ]
  270. ※228
    韓国と同様に台湾も植民地じゃないでしょ。

    当時に植民地なのか違うのかって議論された。

    それは当時白人が拡げていたいわゆる植民地の定義には当てはまらず適当な言葉が無かったからでは。

    まあ韓国も台湾も当時を知る人は反日一辺倒ではないね。
    [ 2018/05/24 09:48 ] [ 編集 ]
  271. ロシアが長旅で疲弊していた以前に純粋に当時の日本が強すぎただけなんだけどね・・・ロシアは日露戦争どころか第二次大戦終戦まで海では日本の相手にならなかった

    旅順でのロシア攻略も日本民族以外ではまず無理

    それはそうと北方領土はひとまず置いといてロシアと経済活動はしたほうがいいけどね。反日や領土問題抱える中韓としか経済活動していないのはおかしな話。日本の地理的に外交カードとしてロシアと経済活動していたほうが日本としては有利。
    [ 2018/05/24 09:52 ] [ 編集 ]
  272. スレのコメントでもあるけど本文に「近代以降」っていうのがないのはホントに白人の傲慢だよな
    歴史上はじめてだとでもいうつもりなのか
    産業革命以前までは白人種のほうが圧倒的に遅れていただろうに
    [ 2018/05/24 09:53 ] [ 編集 ]
  273. 敗戦がロシア帝国の崩壊になったんじゃなくて、ロシア帝国の崩壊が敗戦につながったんだぞ
    [ 2018/05/24 09:54 ] [ 編集 ]
  274. 名無し
    白人に勝ったと言っても同じ白人国家のイギリスの協力がなければ
    多分勝てなかったけどね
    ギリギリの勝利
    [ 2018/05/24 10:00 ] [ 編集 ]
  275. >>64
    ↑が読解力無いかオッチョコチョイか負け惜しみのいずれかで有る事は解ったw
    [ 2018/05/24 10:01 ] [ 編集 ]
  276. ※278
    「黄禍論」が欧米列強の間でコンセンサスを得た時節の事件故に「白人」を強調するのだろう。
    [ 2018/05/24 10:04 ] [ 編集 ]
  277. 白人の定義が曖昧すぎる。人種の話をするのであれば、ネグロイド、コーカソイド、モンゴロイド、オーストラロイド、またはそれらの下位グループやコン血人種など、細分化して語るべき。

    要は「ヨーロッパ文化圏に勝ったのは」って話だろ?
    フランスやイタリアやロシアやスペインやアイルランドは白人ではないって言ってる白人もいるのに、照準のブレた話はいわゆる的外れになる。
    [ 2018/05/24 10:07 ] [ 編集 ]
  278. >海外「日本は初めて白人に勝った有色人種の国」

    ヨーロッパに勝ったのはチンギスのモンゴルの方が先だと思う。
    [ 2018/05/24 10:12 ] [ 編集 ]
  279. そもそも、勝ったんじゃなくて、交渉を有利に進められた事も忘れない方がいい。少ない戦闘行為で、勝利をおさめる。

    それは、軍と装備を最善にしてないといけないということ。当時から、進化する兵器に紙一重の優位性しかなかった。チヤホヤされた海軍が、陸軍より自慢する話でも無かった。
    海軍の務めと日本軍の中での役割を再認識すべき時代だった。

    また、当時は英国軍が世界の海を制覇する中、多極化されて交渉も多国間で行われ。優位に進めれていた。
    まあ、海外の新聞から、ロシア艦隊が叩きのめされ、日本艦隊が海上戦に勝利したことが世界的に伝えられた。そりゃー、チンピラみたいなマフィアのロシア艦隊の潰滅に、世界が大喜び・・
    [ 2018/05/24 10:13 ] [ 編集 ]
  280. ドメックガルシア大佐すごいじゃん
    [ 2018/05/24 10:17 ] [ 編集 ]
  281. 当時は、スペインから、英国海軍が無敵艦隊と呼ばれ世界の海を制した。

    でも、それ程の艦艇の無い時代。英国などは、日本の台頭などで、脅威を感じ軍縮で諸国の海軍弱体化を進めようとしたほどだ。

    すでに、アメリカと日本は、自然に世界一になって、有色人種を奴隷と思ってた欧米人は、恨みを重ねたんだろうね。植民地統治にも影響が出だしたからね。

    だから、英国は仮想敵の地域対立を好んだ。火種を浴び無いように英国政治は、アメリカやシナを支援したんだろ。そう、結果、アメリカに世界を乗っ取られた英国・・・ 実力も無いのに、英国は、植民地を維持したくて友人という判断を間違えたんだね。

    この英国の政治は、戦後も英国連邦の発展に、重荷となって回復を遅らせたようだ。アメリカとユダヤ人が、英国人の心の闇を逃さなかった・
    [ 2018/05/24 10:28 ] [ 編集 ]
  282. ※284
    その時代は博物学も未熟で人種差別的な思想も蔓延してなかったから有色人種vs白人をことさら強調する対立構造は無かった。そして宗教および文化の衝突ではモンゴルが勝ったと言えない。
    [ 2018/05/24 10:37 ] [ 編集 ]
  283. 日露戦争の勝利は偉大だけど、特に陸軍の稚拙な作戦と進軍計画は厳に反省しないといけない。
    日本海海戦の勝利も偶然が大きく作用したし、その前の旅順封鎖作戦の失敗も反省点。
    終わった栄光よりそこから次の勝利のために戦訓を得る事が大事なのに、あの太平洋戦争の駄目っぷりは何なんだ。
    [ 2018/05/24 10:39 ] [ 編集 ]
  284. ■ 実はアルゼンチンが2隻の艦艇を日本の求めに応じて譲ったんだ。
      ドメック・ガルシア大佐が観戦武官として、
      アルゼンチンの物になるはずだった艦艇に乗船してる。 アルゼンチン

       ■ 日本海海戦の時に日本の将校が倒れちゃった後に、
         ガルシア大佐が砲撃の指揮を務めたんだよね。
         それで日本から勲章を与えられたのは有名な話。 アルゼンチン

    日露戦争だけでなく、第二次大戦敗戦後の食糧援助も、支援物資を積んだアルゼンチンの軍艦が占領下日本へ入港する際にGHQの抗議をはねつけて日章旗を掲揚し続けてくれたことも日本人は忘れません。
    アルゼンチンの皆さん、いつもありがとう。
    [ 2018/05/24 10:48 ] [ 編集 ]
  285. ■ 島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。 ロシア

    二国間の中立条約を一方的に破棄して火事場泥棒を働いただけ。
    それを文明人は「奪った」「盗んだ」と表現するのだよ。
    最近のクリミアやドネツクを見ても、ロシア人は相変わらず火事場泥棒がお好きなようだ。
    勝利?
    占守島の戦いにおけるソ連海軍歩兵の雑魚っぷりは最早伝説レベルだけどね。

    ■ まぁロシアはヨーロッパなのかっていう疑問も残るけどな。 国籍不明

    アレは欧州でもアジアでもありません。
    「北の蛮国ケロス」という存在です。
    [ 2018/05/24 10:49 ] [ 編集 ]
  286. >あの太平洋戦争の駄目っぷりは何なんだ。

    仕方がないさ・・ 多極間外交するにも、有色人種の先進軍事国も無かったし、同盟しても近くには、その白人国家の植民地も無かった。輪をかけるように、中国人に世界情勢と国家観を認識する程の教養・商人層は皆無。

    でも、よくもまあ、東南アジア開放に向かったよね。世界では、唯一アメリカと戦った国といわれる。共産陣営が総参加し勝利したベトナムも有るけどね。

    結果から言えば、東南アジア開放で道徳的勝利・・ 現在も、アメリカに心から賛同する国は無い。だから、アメリカは、今は札束外交してる。
    [ 2018/05/24 10:49 ] [ 編集 ]
  287. ロシアは戦争の態勢が日本の負けに傾いたから参戦してどさくさ紛れに島取ったけどその事で日本人の印象は最悪になったよな
    当時あった反米感情がロシアよりはマシって意識で今の親米反露に傾いた直接的な原因だろうと思う
    [ 2018/05/24 10:52 ] [ 編集 ]
  288. モンゴルは古代や近世のテンションの欧州が相手だといくら得意な陸戦で、精鋭部隊といえど危なかったんじゃね?
    ヒットアンドウェーの機動戦だろ?カタクラフトやドラグーンみたいなの相手ならワールシュタットはあったかな?
    中世騎士団って戦術開発や兵站戦の確保よりもあれだろ、「ボウガン?あんなものは悪魔の兵器!騎士とは!」みたいなノリだろ?
    十字軍も相当厳しい戦いを強いられたようで王侯は出兵を渋っていたようだが。イングランドは知らんがw

    モンゴルの伝令技術って、湾岸戦争時の砂嵐で精密機器がオシャカになった米軍が使ったんだよな。やるな米軍。

    突っ込み歓迎。
    [ 2018/05/24 10:58 ] [ 編集 ]
  289. 朝鮮半島をやむなく併合して日本領にしてしまったので
    戦火にさらさないために緩衝地帯として
    傀儡国家の満州国を建国。
    欧米の搾取型植民地と違い、緩い支配体制で
    一応独立しているので
    植民地への独立運動に波及することを恐れた
    欧米が猛反発。日本は国連脱退へ。
    豊かになった満州国に中国側が攻め込み日中戦争。
    途中何度も停戦するが悉く中国側が破って再戦。
    日本側が優勢で中国側へ侵攻しただけ。
    太平洋戦争はドイツと戦いたいアメリカが挑発して
    開戦に至ったのでこれも日本の防衛戦争。
    東南アジアは敵である欧米の領土なので侵攻して抑えただけ。
    占領後は独立させるために訓練や教育に尽力した。
    [ 2018/05/24 11:00 ] [ 編集 ]
  290. アルゼンチンの偉大な将校の話を聞けて良かったよ
    [ 2018/05/24 11:04 ] [ 編集 ]
  291. >どうして最後にアメリカが介入してくるの?w

    中立国だからに決まってんだろ。
    ロシアもまだ赤化する前だし。
    [ 2018/05/24 11:11 ] [ 編集 ]
  292. 勘違いしちゃいけないけどロシアは極東に戦力を向けれない事情があっただけで、ガチできてたらぼろくそだったぞ。

    それを見越した日本がロシアに対抗して、最後はアメリカに調停を頼めばなんとかなると考えてただけ。

    勝負としては勝ったがやはり日本は石油もないわけだし、自信過剰になってはいけない。
    [ 2018/05/24 11:17 ] [ 編集 ]
  293. ※296
    ガルシア大佐が観戦武官として乗艦していた「日進」は、元スレにもある通りアルゼンチン軍艦「モレノ」としてイタリアで建造されたんだけど、大佐は「モレノ」の艤装員長だったんだよ。

    丁字戦法の殿を務めた「日進」にバルチック艦隊の砲火が集中し、第1戦隊司令官三須中将ら高級士官が次々敵弾に倒れる中、この戦争の正義は日本にあると考えていたガルシア大佐は信念を持って協力したと、その戦闘の話をよく聞かされていた大佐のお孫さんが証言している。

    本来は観戦武官が中立を破って一方に協力しちゃいけないんだけど、ドメック・ガルシア氏がのちに海軍大臣にまで上り詰めていることを考えると、アルゼンチンの国論は「よくやった!」って感じだったんだろうねw
    [ 2018/05/24 11:20 ] [ 編集 ]
  294. この戦争が何故起きたかというと
    ビスマルクを首にしたウィルヘルム二世が外交を失敗し
    仏蘭西と露西亜に軍事的に挟まれる事になり焦ったウィルヘルム二世が
    露西亜をたきつけて極東で戦争を起こさせて独逸から目を逸らさせるのが目的
    上手く行き露西亜が朝鮮に触手を伸ばし日本との軍事的緊張が頂点に達した
    [ 2018/05/24 11:35 ] [ 編集 ]
  295. 「『皇帝の都』、コンスタンチヌスの都(いわゆるコンスタンチノープルの
    ことだが)は遺産相続権においてロシアに属している」
    (ベールイ『ペテルブルクより』)


    ロシアの拡大政策が何をゴールにしていたかがよく分かる一節だ。
    そして今もロシアはこのゴールに向かって邁進している。
    極東が日本が思っているほど彼らには重要ではないことが分かる。
    [ 2018/05/24 11:40 ] [ 編集 ]
  296. 日露戦争は日本から見ると勝利とされてるけど、世界的に見ればロシアは内乱をきっかけに戦線を放棄した事が強調されてて、自発的に撤退=引き分けの構図として紹介される事が多いそうだ。
    日本人と他国とで日露戦争の捉え方がことなるのはそこから来てるのかも。

    個人的には賠償金が取れなかったからって家や家族ごと目の敵にされたネズミおじさんこと、小村寿太郎全権が不憫でならない。
    日清戦争で大勝してたんまり賠償金を貰った前例があっただけに、民衆の期待がそこにかかってたのも分かるけど、何も家に石を投げたりしなくても良いじゃないか…
    [ 2018/05/24 11:56 ] [ 編集 ]
  297. ※302
    マスコミの報道やツイッターのデマに踊らされて本質を見誤るという民衆の愚かさはインターネットが普及して一次資料にアクセスしやすくなった筈の今日でもあんまり変わってないよねえ・・・・・・。
    [ 2018/05/24 12:03 ] [ 編集 ]
  298. ※302※303
    スペインの歴史掲示板スレを翻訳したものでしょ
    [ 2018/05/24 12:07 ] [ 編集 ]
  299. そもそも、ロシア脅威論は、林子平の『海国兵談』から。
    ハンガリ一軍人ベニョフスキーは、ポーランド軍としてロシアと交戦し、虜囚としてカムチャッカに流される。脱走して、同僚を騙して頃したりする程の犯罪者であり、ペテン師でもあった。その流れ付いた奄美で、長崎へ書簡を送り、国際的脅威が日本に知らされた。

    そこから、北の警備も始まり、北海道の駐在や国土開発も始まった。

    ロシア脅威論は、懐疑的な意見もあり、交流が有った北のアイヌなどは、政治観もなくて、のどかな自然崇拝の生活だった。

    人の住まない極東に脅威的な意識は無く、熊の毛皮等を売る程度の地域。
    ( 当時、毛皮はロシア唯一の交易品、仲介した西欧船が毛皮要らんかと、鎖国してた日本の漁港に出没するくらいの時代・・ )

    でも、そのロシア脅威論、ロシアは欧州にも相手にされず、文化が無さすぎて近代の産業革命にも取り組まず、逆に自ら領土欲を進め自ら脅威論を実践した。実は、工業製品も貨幣も外国依存で帝政ロシアは窮地に至る。
    病んでいたのは、トルコでなく、実は帝政ロシアだった・・

    その後、特亜を見習い、平然と嘘をつき約束を破る程度の立派な後進大国に成長した訳だ・・
    [ 2018/05/24 12:08 ] [ 編集 ]
  300. 日露戦争の借金返したのは昭和になってから
    [ 2018/05/24 12:10 ] [ 編集 ]
  301. >島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。
    物は言いようだなw
    既にアメリカに降伏して戦争継続不可能かつ停戦条約を結んでるはずの日本に火事場泥棒しただけのくせに
    [ 2018/05/24 12:15 ] [ 編集 ]
  302. ※302
    小村寿太郎と言えば、ベトナム独立運動家の潘凧珠(ファン・ボイ・チャウ)が書いた
    小村外相宛の見事な漢詩を見たことがあります。ベトナム支援に積極的で
    彼や若い学生を日本に呼んで解放教育したにも関わらず
    フランスの圧力に屈して掌を返すように潘氏たちを国外退去させた日本政府と
    外相への憎悪の長文が壮麗な漢文で書かれていました。日露戦勝利で
    日本への憧れ(東遊運動)を示したアジア諸国の中で最初に日本に失望し離れたのが
    まさにベトナムでした。
    [ 2018/05/24 12:22 ] [ 編集 ]
  303. ※306
    借金も返しつつ、アジア地域の独立派と共に白人の植民地政策に対抗。
    日本どんだけぇ
    [ 2018/05/24 12:25 ] [ 編集 ]
  304. この時は軍事力より戦略による
    勝利
    だっけ?。
    後に、戦艦ヤマトだの巨大な戦艦作ったけど。

    日本敗戦で軍事技術を盗んだ米国。MRJ開発は苦労したとかテレビで見たわ。
    航空技術開発は一度止められると大変だとか。
    零戦の戦闘力にビビった米国軍。笑
    [ 2018/05/24 12:40 ] [ 編集 ]
  305. 日本はロシアに勝ったけれど,死傷者の数をみれば、被害が大き過ぎたね。
    だから、賠償金をとろうとして掛け合ったんだけれど、一銭ももらえなかった。
    そこで、国民感情が爆発、日比谷事件という暴動に発展する。

    まあ、実質、痛み分けみたいな戦争だった。うちの村でも戦死者が何人も出た。
    [ 2018/05/24 12:45 ] [ 編集 ]
  306. まあ海の史劇読めば、海戦前にバルチック艦隊に有象無象の工作戦やってヘロヘロにしていく様が圧巻なんだが。

    それにしても乃木坂の由来が乃木希典て知ってる日本人がどんくらいおるんやろな。
    [ 2018/05/24 12:51 ] [ 編集 ]
  307. エチオピアに負けたイタリア人の悪口はやめろw
    それからロシアの「第二次大戦の結果を受け入れろ」という理屈だと戦争で国境線を動かすのが正当、となるわけで、それはすなわち戦争で島を取り返せという挑発なんだよ。
    戦争はダメだから、と二の足を踏む日本人はいいように踏みにじられ続けるだけ、それが戦後のエセ平和主義の正体。ロシアの理屈で戦争をやり返して「戦争の結果を受け入れろ」と言わなきゃこの問題は解決しないよ。ロシアとはそういう国家なのだから理屈や西洋式の条約・法が通用すると考えている日本人の頭がおかしいだけの話。北欧や中央アジアあたりのロシアに煮え湯を飲まされ続けた国と連携して戦わなければダメだ。
    [ 2018/05/24 13:05 ] [ 編集 ]
  308. >この時は軍事力より戦略による勝利だっけ?

    確か長旅で披露している敵を待ち構え隙を見せて誘導し、反転して敵の虚を衝き、態勢を整える前に火力を集中して一斉射で順に各個撃破。
    もうなんていうか、局地戦だけで見れば、頭の天辺から足の爪先まで孫子好みの戦術の勝利だねw

    零式はなぁ、初戦は「ポリカルポフとは違うのだよポリカルポフとぅわ!」って感じだったけど、後期はなぁ。
    設計開発技術とそれを支える諜報、量産のち実戦配備を支える兵站と資源、ここらで負けてるから後期はさっぱり振るわないね。
    [ 2018/05/24 13:08 ] [ 編集 ]
  309. ※307
    でもさ、勝ったから奪うのは当然だ!っていう開き直った力の論理ならそれに合わせて対策、計画のしようがあるよね
    感情は抜きにした損得だけの話し合いもできる
    昔からうちの領土だったのに(捏造)日本に奪われた(捏造)だからうちは善良な被害者で日本は加害者で・・・とか言って感情を盾にして一方的な譲歩を求めてくるほうがずっとタチ悪い
    [ 2018/05/24 13:12 ] [ 編集 ]
  310. 289
    軍事史的に見るとちょうど過渡期だから、無茶な戦術はある程度仕方がない。
    どこの国も登場し始めたばかりの機関銃や重砲、自動車、鉄道の戦術的扱いに試行錯誤していて、その未熟さに対して伝統的な騎兵や歩兵運用が通用してしまう余地があったから、そこのギャップに嵌まり込むとどの国も無茶な戦法で莫大な損害を出している。新たな技術とそこから生まれてくる用兵思想に適応するのはなかなかに難しい。流石に太平洋戦争ぐらいでは学習して欲しかったが。
    [ 2018/05/24 13:18 ] [ 編集 ]
  311. 北方領土問題は日露の負の歴史をそのまま表しているよね。
    でも、今後はあの北方領土で日露共同でウニとかの養殖をする予定なんでしょ?互いに譲れない問題だけど、どこかで可能な限り歩み寄ってる感じもして微妙だよねw
    [ 2018/05/24 13:39 ] [ 編集 ]
  312. ※ 
    ロシアはリベンジを考えてそうだよなぁ。
      今は日本から奪った島が領土問題になってるけど。 +4 米在住



       ■ 島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。 ロシア

     これ絶対にロシア人じゃないだろ戦争に勝ってないし歴史勘違いしてる竹島不法鮮居してる アレ だろw
    [ 2018/05/24 13:48 ] [ 編集 ]
  313. 近代戦は前近代戦よりも兵器が物を言う比率が高いからな。
    兵器がショボいと小競り合いで実戦データも収集できないんだよ。油飲ませてやらないと動かないし。

    この感覚も一昔前だけどね。今は国家総力戦のタームじゃないし、民族殲滅戦ともなると国際世論が看過しない。
    でも形を変えても戦いの原理は変わってないんだよね。例えば電子戦も機械を用いた言わば情報戦なんだよね。
    制空権の取り扱いが衛星軌道上の取り扱いに変わっても、より上を取らないと話にならない原理は古代から同じ。
    原理主義に陥れば泣いて斬られるけどw
    [ 2018/05/24 13:54 ] [ 編集 ]
  314. んんん???

    フンのアッティラは?
    モンゴル帝国は?
    ウマイヤ朝のベルベル人は?
    あとオスマントルコ、テュルク人もモンゴロイドの遊牧民じゃないっけ?
    [ 2018/05/24 14:00 ] [ 編集 ]
  315. 大国ロシアが、紛争から独機関車部品の入手ストップで鉄道不通、そして帝政ロシアと経済が一日で崩壊。今でも、未だに石油輸出依存で、鉄道や産業はシナや外国にたよる事態は昔と同じなのかな。だから、ソ連も一日で崩壊。石油が有っても、自動車産業も経済も成り立たないロシアの現状である。戦争が無いと頑張らない国、それはアルコール依存症の極寒ロシア人。それは、同盟国も戦争以外は期待しない裏事情。
    [ 2018/05/24 14:03 ] [ 編集 ]
  316. >あとオスマントルコ、テュルク人もモンゴロイドの遊牧民じゃないっけ?

    トルコ祖族はモンゴロイドだけど、オスマン時代ともなればテュルクの勢力圏の中心がかなり西に移動してるし、その過程で血が混じってコーカソイドの比率のほうが高いんでね?

    フンも結局、何者か判ってないんだよな?匈奴はフンヌって発音するし、匈奴っぽいけど、そもそも匈奴もよく判ってないし。
    匈奴とか人種じゃなくて民族じゃないのか?と思うんだが。ユダヤみたいにアシュケナジーもいればアラブ系や黒人やアジア系もいるような遊牧民共同体。
    [ 2018/05/24 14:10 ] [ 編集 ]
  317. ここでゴールデンカムイの名前が見れるとは思わなかった
    出来は置いといてアニメはすげえなあ 
    [ 2018/05/24 14:42 ] [ 編集 ]
  318. 日露以前に白人国家を破った有色人種の国、民族はたくさんあるよな。
    モンゴル人とか。

    ま、別にどこが最初とか、どっかの民族みたく気にしてないからどうでもいいんだけど。
    [ 2018/05/24 14:55 ] [ 編集 ]
  319. 白人に勝つとかよくわからんかったけど、白人ってこだわるんだよね
    [ 2018/05/24 15:02 ] [ 編集 ]
  320. 侍の時代から少ししか経ってないんだもの超イケイケだわなこわっww
    [ 2018/05/24 15:05 ] [ 編集 ]
  321. 今の日本は情けないヤツが多いからなwwwww
    戦争になったらすぐ負けるだろwwwww
    [ 2018/05/24 15:26 ] [ 編集 ]
  322. 手旗信号での艦隊指揮と衝角戦だった海戦に日本が革命を起こしたのが日本海海戦(近代二度目の海戦の革命は真珠湾での航空雷撃)
    日本海海戦では無線を使用する為にバッテリーを開発し、無線を用いて艦隊を指揮し、それまで有効とされていた衝角戦ではなく砲撃戦を用いた、結果は歴史の示す通り
    [ 2018/05/24 15:40 ] [ 編集 ]
  323. ※329
    現在の情勢だと入隊式やってる間に戦争は終わる。
    [ 2018/05/24 15:42 ] [ 編集 ]
  324. ロシアは卑怯だから今も昔も中韓と同じくらい嫌いだ。
    でも、フィギュアスケートの選手の人達はリスペクトしてる。
    [ 2018/05/24 15:51 ] [ 編集 ]
  325. 悲しいけど戦争において卑怯は褒め言葉なんだよね。ただしあとでボロクソ言われるw
    [ 2018/05/24 15:54 ] [ 編集 ]
  326. >日本はロシアよりも技術的に進んでたから。

    これは違うぞ。
    軍艦の数ではロシアの方が上だし、
    そもそも日本の戦艦を作ったのは日本ではない。
    英国ヴィッカース社が建造した。

    日本が強かった理由は、もっと他のところにあるね。

    まだまだ日本人がハングリー精神旺盛であったことと、
    戦術面で優れていたこと等かな?

    [ 2018/05/24 16:00 ] [ 編集 ]
  327. ※319
    典型的なロシア人の書き込みやで、そもそも火事場泥棒なのにロシアの学校教育で事実をねじ曲げてロシアに都合の良い様に教えられてるからこんな盗人猛々しい書き込みがされる
    [ 2018/05/24 16:01 ] [ 編集 ]
  328. どさくさ紛れで、島、を占領。
    未だに返還しようとしないし返還する気も無い。ほんと糞だな
    ロシア人と朝鮮人。
    [ 2018/05/24 16:03 ] [ 編集 ]
  329. 北方領土も竹島も尖閣も
    真実をアニメで訴えれば簡単にカタがつくのにな
    [ 2018/05/24 16:23 ] [ 編集 ]
  330. 今じゃどの国と戦っても負けそうなくらいなんの力も覇気も無い国になったけどね

    戦争するスタイル辞めちゃってるもんな
    [ 2018/05/24 16:44 ] [ 編集 ]
  331. 朝鮮人はそこに生えてただけであり、ロシアの脅威を呼び込んだクズ。
    朝鮮人がゴミなのは明確に世界標準。
    また現在の国際情勢からみても疑う余地なし。
    [ 2018/05/24 16:54 ] [ 編集 ]
  332. モンゴル帝国のことみんな忘れてない?
    [ 2018/05/24 17:12 ] [ 編集 ]
  333.  
    アーリア人とエジプトクフ王の戦い
    [ 2018/05/24 17:14 ] [ 編集 ]
  334. それが今じゃ何かにつけて秋田犬を贈り
    ヘラヘラ小走りで尻尾を振るポチ公に成り下がったとさ
    [ 2018/05/24 17:24 ] [ 編集 ]
  335. 13世紀に東欧諸国は、モンゴル帝国にぼっこぼこにやられていたはずなんだけどなあ
    [ 2018/05/24 17:26 ] [ 編集 ]
  336. この国は朝鮮系シンパで欧米の傀儡である明治政府が実権を握った時から衰退の一途をたどっている。現在でも薩長土肥の呪縛から逃れられていない。
    [ 2018/05/24 17:29 ] [ 編集 ]
  337. >島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。 ロシア


    ロスケは火事場泥棒くらいしか自慢できる事がないのかw
    [ 2018/05/24 17:31 ] [ 編集 ]
  338. 日清日露までの日本が強かったのは児玉大山にしろ東郷にしろ
    根っこが陽明知行合一の武士だったからであって、
    バーデンバーデン密約から、賊軍の子孫らの乗っ取り以降の
    思考停止の朱子の今の日本とは似ても似つかないね
    [ 2018/05/24 17:34 ] [ 編集 ]
  339. 今も昔も外国となんて戦いたくないんだよ日本人は。

    白村江の戦い(死者のほとんどが戦闘によるものではない)で朝鮮半島を手放した後、特に他国に依存する必要性は無くなり日本国内だけで良かったんだよ。秀吉公の朝鮮半島出兵は先にあるポルトガルやスペインに対しての対策であって病原体だらけの外国に行くだけで罰ゲームだった。ポルトガルとスペインが自壊してさっさと引き上げたし。
    日清戦争は清国が日本に対して進行をする過程で防衛で戦ったがギリギリ勝った(戦死者より病死が多い)。実際欧米列強が後ろ盾にあった清国は日本に対して反撃してこないか何度も実質の攻撃してきている。
    日露戦争はまともな独立国家を作らず清国や帝政ロシアに対して再度下僕になろうとする大韓帝国がクズがいる。そして南下してくるロシアに恐怖していたのが日本だ。大勢の戦死者(そしてほとんど病死)を出しながらギリギリ勝ったことになっている(国内の左翼はモスクワまで攻めろとバカを言う奴らで現在の左翼と同じ)。
    日韓併合なんて独立して自国を守るように促しているのに、朝鮮半島の腐れ民族が清国やロシアにすり寄って日本国に敵対しようと画策するため、またその逆に腐れ民族が棚から牡丹餅を貰うために併合を希望し日韓併合となった。日韓併合から日本はおかしくなった。
    大東和戦争では戦いたくもない日本人に対して虐殺行為を行う中国人(濊族を含む)反撃する。左翼の頭がおかしい奴らが力が強くなり日英同盟は解消、最終的に勝つのは難しいと分かっているアメリカに対して宣戦布告。

    敗戦後は連合国人は日本人に対して(特に女性に対して)酷い行いを行なっていたが現在まで左翼が隠蔽する。

    日本が統治した国々は自由な思想と学習をすることによりそれぞれの国が自我を取り戻し(欧米式植民地は奴隷教育しかせず自我など保てない)各国独立までいく。

    いまだに連合国は世界を掌握している。そこには連合国出なかった中華人民共和国やロシアが座している。中国人やロシアや朝鮮人や欧米の極悪非道な行為は大日本帝国がやった非道行為として責任転嫁されている。
    現在進行形で左翼(特定の野党も含む)がまた戦争を引き起こそうと画策している(日清戦争や日露戦争や大東亜戦争の時と同じように)
    [ 2018/05/24 17:41 ] [ 編集 ]
  340. 戦費が無かったので和睦
    英国から借金して戦費を賄っていた。陸戦もあるしもうこれ以上続けられないということで米国に仲介を頼んでロシアと和睦。そのために賠償金も取れなかったから、民衆は激怒。当時は戦争に買ったら賠償金や領土分割で収入>支出で儲かった。命かけたんだからそれも分かる。勝ったら分捕るのは悪いことでは無かった。日清戦争は儲かった。
    [ 2018/05/24 17:58 ] [ 編集 ]
  341. 日ソ中立条約の終了?破棄?
    ロシアは初め、日ソ中立条約の終了を通告。
    日本側は通告後条約が終了するのには1ヶ月年必要。終了日まで1年ないぞ!だから終了通告ではなく一方的条約破棄だと突っ込んだら、ロシアが認めた。つまりソ連の参戦はこくさいほういはんで確定してる。
    [ 2018/05/24 18:03 ] [ 編集 ]
  342. 日清日露戦争で儲けたのは新聞社!
    何で誰一人知らないのか。戦争で儲けるのは軍需産業とマスコミは叩くが、戦争で一番儲けたのが新聞社。勇ましい戦場現地ルポを書くと勝ち戦だと売れる売れる。ジャイアンツが勝てば報知が売れるのと一緒。日清日露で部数を大きく伸ばして、各社新社屋が建った。

    マスコミ記者も歴史家も口を拭ってこの話は絶対にしない。ディリースポーツは阪神煽るように、新聞は国民を煽りに煽った。だから賠償金を取らずに和睦したポーツマス条約に激怒した。どれだけ勝った勝ったで国民を新聞が煽ったかだよ。
    [ 2018/05/24 18:11 ] [ 編集 ]
  343. 現代の日露が対中政策で結託しない為の工作か?
    [ 2018/05/24 18:12 ] [ 編集 ]
  344. ガルシアはその後、極右政党の臨時党首や海軍大臣になった。
    [ 2018/05/24 18:12 ] [ 編集 ]
  345. 取り敢えず、自称韓国人たちは頭おかしい。
    [ 2018/05/24 18:14 ] [ 編集 ]
  346. 露助は露助、過去も現在も未来永劫日本の敵だ
    [ 2018/05/24 18:15 ] [ 編集 ]
  347. 陸軍暴走じゃないよ、新聞社が暴走だよ
    日清日露で大儲けして病みつきになったのが新聞社。戦争は儲かると分かって、次の戦争を煽った。満州にチャーター機飛ばして乗り込んだのが朝日新聞記者。彼らは陸軍との関係が深く輸送などで便宜を図ってもらいお返しに陸軍よいしょ記事を書いた。満州事変が起き戦争が拡大すると、新聞各社は従軍記者を部隊に送り込んで内地に記事を送った。それが紙面に載ると、自分の夫や父ちゃんが出征している家は新聞かわなしょうがない。他紙も買って従軍記事読み漁る。また売れる。だから百人斬りのような嘘をでっち上げて従軍記者と新聞社がデマ情報で国民を煽った。煽られた陸軍が戦争を拡大して部数が売れて新聞社が儲かる。
    敗戦後、戦争を拡大させたのは軍部の暴走と軍需産業ということになって、新聞社が戦争拡大の張本人であることに誰も気が付かない。
    [ 2018/05/24 18:24 ] [ 編集 ]
  348. モンゴルとかオスマントルコは白人に勝ってないんですかね?
    [ 2018/05/24 18:25 ] [ 編集 ]
  349. 일제의 압제에 고통 받던 시절
    [ 2018/05/24 18:42 ] [ 編集 ]
  350. アルゼンチン・ガルシア大佐に俄然興味を持った。
    日本人として敬意を表すべき故人ではないか。
    NHKスペシャルで取材・特集してくれないかな。
    [ 2018/05/24 19:32 ] [ 編集 ]
  351. まあ当時の日本人は頑張ったし日本勝利を誇りに思う一方で、欧米列強の覇権争いゲームに、日本はまんまと利用されちゃったなぁ~感も満載なのだわさwwww
    [ 2018/05/24 19:37 ] [ 編集 ]
  352. 利用したのなら植民地失っちゃって元も子もなかったね
    [ 2018/05/24 20:17 ] [ 編集 ]
  353. 日本もロシアも戦勝敗戦の役割分担をこなしただけ
    勝ったのは日本とロシアに戦費を貸したコミッショナーの金融屋
    [ 2018/05/24 20:24 ] [ 編集 ]
  354. 日本が王朝を滅ぼしたのはロシアだけじゃない。中国の清王朝や韓国の李王朝も滅ぼした。
    [ 2018/05/24 20:25 ] [ 編集 ]
  355. いや、結果が全てですから、枢軸国に入ったのは、完全な歴史上の皮肉
    過去500年間 白人の下を貫いた 黒人様に、この形勢を肉体的な

    強靭さを伴って貫いてほしい 
    [ 2018/05/24 20:27 ] [ 編集 ]
  356. ※359
    今のNHK如きが番組を作ると気持ちの悪い政治的バイアスが掛かるのは必定
    やらない方がよい

    マヌエル・ドメック・ガルシアさん(最終階級:海軍大将、海軍総司令官、海軍大臣、亜日協会会長を歴任)が帰国後書き上げた報告書が海上自衛隊OBによる読みやすく正確な翻訳で出版されているので一読されることをお勧めする(ダイマw)

    日本海海戦から100年―アルゼンチン海軍観戦武官の証言
    マヌエル・ドメック ガルシア(著)、津島 勝二(訳)
    出版社: 鷹書房弓プレス (2005/04)
    ISBN-10: 4803404895
    ISBN-13: 978-4803404890

    新品は現在入手困難かも知れないが、図書館や古書店で探して読む価値は十分にあるよ
    [ 2018/05/24 20:31 ] [ 編集 ]
  357. 結果が全てですから、こう最終的に日本は戦争で負けると
    反戦政治家が出てきて、結局、当人達の言う所の奴隷になるような
    ならんような言い逃れを残して、去っていき、憲法改正 とか言う

    目標化も怪しい、夢がまた残る
    これがもはやか弱い目的と化して、足を取られやすく
    かつて、上海租界のように中国人のエネルギーたる物からすら

    植民地化すら遠ざけられていたようだ と思われる
    朝鮮島の人々に、与党への参加すら粛々と会員を増やされ

    自民党と日本人は事実上、桁が3つほど差がある民族に
    負けている 事になってますけど 漁夫の李というか

    20万人と1億で 負けてますんで

    [ 2018/05/24 20:32 ] [ 編集 ]
  358. >当時のロシアに喧嘩を売れた国は日本だけだっただろうな……。
    それはロシアが日本領土で何したか歴史的経緯を知らないだけ
    ロシアが満州で何したか分からない無知のせい
    イギリスもロシアも日本の領土狙ってたよ

    [ 2018/05/24 20:35 ] [ 編集 ]
  359. この負けた相手が、中国人なら日本は日の目を見れた可能性はある
    >>365 防衛省のPDFは、最近一個見たけど、簡単に理解出来る

    概要において、有力な説として力が余りに薄い つまり真面目過ぎて
    ある種の力のあるバイアスが無い

    例えば、マグロ食のルーツは紀元7000年頃から黒曜石と山間部への
    流通がある 未だその地方では、同じようにマグロ漁が発展しており

    寿司は結局、世界的な食い物になった 漆器も起源7000年まで
    遡る とあると なんとまあ と思うだろ
    粛々と江戸前になるまでやってたのか?昔は侮れんというか
    モチベーション激烈に高いな と100万人都市への魚の納入量は

    100人とか1万人向けとか ではない規模10万位行った可能性すら
    あると考えると かなり、昔に対するバイアスが消失しますが

    まあ結局、検索してもいたのかいないのか分からんけど

    シンクタンク的な1975年に死没した という人物が色々書いてるけど
    こう、第2次世界大戦中~以降において、アメリカの戦略は全て、

    偶然の産物 という過去振り返り、安心論 というのは、まあ
    未来への足掛かりになるか 疑問過ぎる

    つまり、空自の整備士不足が事実とすると、恐れていた事 という
    以前に認知と行動を起こして当然の事態に関して、疎い わけでして、
    これは問題しかない

    プレゼンテーションとプロモーションそしてロビー活動の力に疑問がある
    [ 2018/05/24 20:41 ] [ 編集 ]
  360. 正直言ってロビー活動ってのは、脅迫でしかない
    実際、そうしないとマズイ という事を仄めかす 事でしょうから

    防衛省は整備士不足がガチだったら、中国の方が人の手は多いんだから
    スクランブルがガンガン多くなっていくと、飛行機に手が回らなくなっていくと

    財務省と外務省の責任になるよ?アメリカからも批判されるね
    と言わないといけないんだが

    恐れていた事が事実になった アホですか としかいいようもない
    真面目に話して通用するなら、誰も苦労しねーからさ

    盛る、カツアゲ、脅迫 これがロビー活動だろう?

    [ 2018/05/24 20:48 ] [ 編集 ]
  361. 日本は空襲、原爆投下などで焼け野原になり敗戦して政治まで奪われ現在、国連で植民地を持つことが禁じららてるのに植民地状態だ
    だけど①日清、日露戦争しなかった場合、確実にロシアもしくは中国と朝鮮狙ってたアメリカの植民地だったと思う
    ②満州権益手放した場合、日露戦争で負債抱えた日本は時間の問題でロシアかアメリカの植民地になってたと思う。フィリピンと米国戦争のようになり大勢い死んで拷問されてた。人種差別が当たりまえでオバマなんが絶対に大統領になれたない。

    英国が、米、ゴムその他の必要物資を購入するという日本の権利を奪ったままで、同時に香港、シンガポール、北ボルネオその他の極東における英国領を維持しうるなどというのは完全に論外だった
    [ 2018/05/24 20:57 ] [ 編集 ]
  362. ※363
    王族無くしたのは韓国と中国のせいでしょ
    [ 2018/05/24 21:01 ] [ 編集 ]
  363. 結局、空自の整備士不足は疑問ですけど、初任給が18万で
    40代でも40万らしい 60はいかないと 有望職とは言えんだろ

    その辺で個人事業主した方が ラーメン屋か美容室でも開いてた方が100行く
    時代だったんだがよ
    [ 2018/05/24 21:01 ] [ 編集 ]
  364. >>370 だけど、今じゃ北米がトヨタの植民地




    [ 2018/05/24 21:04 ] [ 編集 ]
  365. 飛行機整備士初任給18万はかなり安いな
    公務員型っぽいからな5~60代 自分達で、改正を訴えて
    色々シーンを改変出来るか?今後10年はかなり劇的に不安過ぎるが

    [ 2018/05/24 21:07 ] [ 編集 ]
  366. 当たり前だけど殆どスペイン語圏の国だね
    [ 2018/05/24 21:12 ] [ 編集 ]
  367. ※298
    >勘違いしちゃいけないけどロシアは極東に戦力を向けれない事情があっただけで、ガチできてたらぼろくそだったぞ。

    どの戦争でも、事情はあるよ。
    第二次大戦は、アメリカの「事情」があったから、ソ連を支援した。
    支援が無かったら、ドイツに勝てなかったんじゃないの。


    [ 2018/05/24 21:27 ] [ 編集 ]
  368. >■ ロシアはリベンジを考えてそうだよなぁ。
    >  今は日本から奪った島が領土問題になってるけど。  米在住

    >   ■ 島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。 ロシア

    >■ 日露戦争の歴史って、ロシアが悪者にされすぎな気もするわ。 ペルー

    連合軍が武装解除させた丸腰日本をロシアが侵略した結果だと世界は知らない
    [ 2018/05/24 21:31 ] [ 編集 ]
  369. ガルシア大佐が砲の指揮を執ったというのは子孫に伝わってる話であって、実際は日進の艦長は負傷しておらず、戦闘に参加したとしても射手の一人としてではないかといわれる
    [ 2018/05/24 21:37 ] [ 編集 ]
  370. 有色有色っていうけど白も一つの色だから透明でない限り白人も有色だろカス
    [ 2018/05/24 21:46 ] [ 編集 ]
  371. なんで、ロシア人は、エスキモーのように静かに暮らしていけないんだ。
    寒いんだから、エスキモーのように静かにして露。
    [ 2018/05/24 21:51 ] [ 編集 ]
  372. ※380
    ?、極寒だから奪って生き残った者勝ち。知らないフリをすれば春が訪れる
    [ 2018/05/24 22:16 ] [ 編集 ]
  373. >55 戦後の賠償問題じゃ連合国以上に強く賠償を請求してきたのは「解放」されたはずの国々だったんだよなぁ。
    >ヒロイックな歴史観に酔っ払ってないで現実見なさい。

    アホタレが!
    きいた風な事をぬかせ!!戦後教育の情弱アホめ!
    オマエは東南アジアの歴史も知らずにアホをさらすな。
    戦時中は自分たちで英仏に抵抗もできず日本の威を借りてはじめて独立できるようになったのに、日本が劣勢になると連合国に内通し後ろから矢を射てようやく"独立させてもらった"のが東南アジアの国々だよ。
    ビルマ(ミャンマー)の独立運動家だったアウンサンはドイツに亡命していたが、何もすることもなく遊んでいたのを日本がつれてきてやったのに、日本軍がミートキーナで劣勢になったとみるや英軍と内通し日本に撤退を要求してきたので、日本軍は"英国からの独立を約束されたなら戦場にせず撤退する"と退いてやった。
    これがスーチーの父親だ。
    ひして、そのビルマは戦後の極東裁判で賠償金を要求してきた。
    俺は、子供の頃、新聞で日本軍に徴発された(実際には地元民が感謝して持ってきた)鶏一羽で"(確か)3万円"を要求してきたという新聞記事を記憶している。
    日本の"民主勢力"に絶賛されたそのスーチーは今、やりたい放題の独裁者だ。
    東南アジアで唯一感謝してくれているのはマレーシアだけだ。
    インドも大層日本のことを弁護してくれてパール判事などは、東京裁判で日本無罪論を主張してくれた。
    しかし、その他の国々はみんな負け犬からふんだくろうとハエのようにたかって来たのだよ。
    逆に日本に(独立間際に進攻されたので)迷惑を受けたフィリッピンは初代大統領が日本に来て東京が焼け野原になっている事に衝撃を受け、中国で刑務所から釈放されたばかりの歌手の渡辺はま子(♪忘れちゃ嫌よ、で陸軍に嫌われた)がマニラで戦犯として処刑される学徒兵の弁護に自ら"刑務所"に入れてくれと嘆願したのを大統領が許可したという義侠心のある国もある。
    インドネシアに至っては、今も独立記念日には"愛国行進曲"を日本語で歌ってパレードしてくれている。
    ・・・そんなこともしらずに、オマエのアタマはGHQ洗脳のままなんだな。
    あわれなもんだ。そんなに罪悪感があるのならカンボジアでも行ってポルポトの後片付けでもしたらどうかね?中国共産党が喜んで美談にしてくれるだろうよ。帰れるかどうかはワカランが・・・
    [ 2018/05/24 22:30 ] [ 編集 ]
  374. ※376
    戦争ってのは「事情」を含めての戦争だからね。

    例えばWW2で日本が敗けたのも、
    枢軸側に追いやられた外交的敗北や、
    ABCD包囲網などの経済的打撃も一因している。
    アメリカと全面的に軍事衝突した大東亜戦争だけが戦争だけじゃない。
    情報戦争、経済戦争を含めて戦争なんだよね。
    [ 2018/05/24 22:35 ] [ 編集 ]
  375. 日英同盟
    バルチック艦隊が日本へ向かってくる途中の各港で
    露軍を疲弊させる為にイギリスが嫌がらせしてくれたんだっけ
    [ 2018/05/24 22:56 ] [ 編集 ]
  376. ※10
    伸びとるやんwww
    [ 2018/05/24 23:04 ] [ 編集 ]
  377. 日本海海戦
    >384
    日本海海戦をロシア側から書いたノビコフ・プリボイの"ツシマ"という本がバルチック艦隊の実情を余すことなく書いている。
    この本は、レーニンに絶賛されて第一回レーニン文学賞を受賞している。
    30年位前に日本でも翻訳され出版されているので、図書館に行けばあるかもしれないので一読をお勧めする。
    ちなみに、当時、山陰~能登半島あたりまで砲声が聞こえたという。
    そして、戦死したロシア兵の遺体が浜に打上げられると、漁村の人たちが遺体を収容してロシアが見える岡の上に葬ってあげたことは有名。
    で、ロシア大使館では新大使が着任すると今でもこの墓にお参りするとのこと。
    [ 2018/05/24 23:18 ] [ 編集 ]
  378. 日英同盟中の日本は、アジア最強国だった。それを切ったのがアメリカだ。
    日英同盟時代にロシアが日本に敗戦したのを見て、イギリスを日本から退けようとしたんだろう。日本が世界で初めて「人種平等を訴えた。他の国々は賛成してくれたが、アメリカとイギリスだけが反対したために、この国際法案は反故にされた経緯がある」・・日米戦争の本音は、白人国家の代表格のアメリカが、アジア黄色人種国家の代表格の日本をやっつける、ご主人様は誰なのかを教える戦争だった気がしている。・・わざわざ計画的に日本を戦争に引きずり込んだ当時のアメリカ。原案はロシア系のユダヤ人のアメリカ人がシナリオを書いている所が大きなミソだ。ロシアの復讐とも見れる。

    北方領土とシベリア・千島列島は江戸時代まではれっきとした日本の領土であり、戦利品でもない。日米戦争に敗戦した戦争後の、軍隊のいない日本に国際法を破って攻め込んだロシアが、人殺しをたくさん行って盗ったのが北方領土・千島列島・シベリアだ。戦利品などではない。単なる泥棒に過ぎない。これもロシアは謝罪していないし、シベリア拘留も謝罪していない。
    本当にロシアは悪い国だよ。中国もそうだね。大きな国で良い国は1国も無い。他人種を泣かせて平気な人種が大きい国の持ち主。こんなのが宇宙に出ると、今度は宇宙大戦争が勃発する。だから他の星の偵察隊が早めにそういう星を潰している。
    [ 2018/05/24 23:23 ] [ 編集 ]
  379. 戦争の結果は法となる。結果が法となるのが戦争。

    第二次世界戦争後は戦争が禁止となって、法に従って自衛権を行使して防止行動や強制行動を行う事しか出来ない。
    防止行動や強制行動は戦争ではないので、その結果は法とはならない。
    [ 2018/05/24 23:30 ] [ 編集 ]
  380. >ちなみに学者の中には日露戦争を第0次世界大戦と呼ぶ人もいる。 チリ
    なんとなくわかるわ。
    日露戦争での戦訓がまるで生きることなく、欧州は世代消滅の地獄の中に突入する…
    [ 2018/05/24 23:53 ] [ 編集 ]
  381. 杉野はいずこ~杉野はいずや~


    >232 そろそろ広瀬さんの銅像を 上野駅だっけか。

    広瀬中佐の銅像があったのは、万世橋駅(外堀線)。
    万世橋駅は、神田と御茶ノ水との間にあったが今はない。
    しばらく万世橋駅跡には鉄道博物館があったが、大宮駅(埼玉県)の方に引っ越したので目玉がなくなってしまった。
    万世橋そのものは今でもある。
    昔は、古着屋などが多くありとても繁華なところだったというが、今は秋葉原あたりが繁華街になって、正直さびれている。
    両駅との間隔が狭かったのが原因らしいが残念。
    広瀬中佐の下には"杉野"兵曹長がいたので、関東大震災の時には、広瀬中佐の銅像に"尋ね人"の紙が沢山張られている写真が残っている。
    広瀬中佐が"杉野~杉野はいずや~"と探したので、そういう軍神に頼みたかったのだろうね。
    私も、万世橋に広瀬中佐の像を、と思うが"平和主義者"が反対してダメだろうね。
    [ 2018/05/25 01:02 ] [ 編集 ]
  382. >北方領土とシベリア・千島列島は江戸時代まではれっきとした日本の領土であり

    そこら辺が日本の領土になるのは明治以降じゃないの?
    江戸時代だと北海道の一部も日本の領土かどうか怪しい状態では?
    [ 2018/05/25 01:04 ] [ 編集 ]
  383. 杉野はいずこ~(訂正)
    >392 書いていて何か違和感があったので調べたら

    ×外堀線→○外濠線
    でした。スミマセン!
    [ 2018/05/25 01:09 ] [ 編集 ]
  384. >389
    >そこら辺が日本の領土になるのは明治以降じゃないの?
    >江戸時代だと北海道の一部も日本の領土かどうか怪しい状態では?

    確かに江戸時代は"米が取れない所は持っても意味が無い"というかんかくだったから、あえて領土とするほどの意欲は無かったと思うが、林子平が盛んに覚醒をよびかけたから徐々には意識が芽生えたか?というレベルだったろうね。
    しかし、日本人のその感覚は戦後左翼の跋扈で加速され、樺太と大陸が陸続きではないことを発見した間宮林蔵の功績があるにも拘わらず、地理・地質学には左翼が支配的なので、間宮海峡は地理学会で却下され、いまやタタール海峡という名称が国際的な正式名称となってしまった。
    勿論、日本のマスコミも報道せず。
    日本地理学会も地学学会も反日で一致しているので無問題。
    [ 2018/05/25 01:21 ] [ 編集 ]
  385. >301 情弱は黙れ
    >301 極東が日本が思っているほど彼らには重要ではないことが分かる。

    ↑このスレにはゆとり・情弱が湧いてくるなぁ!
    >極東が日本が思っているほど彼らには重要ではないことが分かる。
    ・・・とな?

    301よ!オマエ日本で地理の授業受けたことがないだろう?
    日本海の向かい側にウラジオストックという町があるのをしらないか?
    あの名称の意味は"東方を征服せよ"という意味だよ。
    いうなれば、東方侵略市ということだよ。
    なぜ、ロシアが東方にこだわったかというと、バルチック海以西は北欧三国やワルシャワ帝国やプロシア、ブリテン、フランスが跋扈していて、海洋後進国ロシアはお呼びではなかった。
    しかもロシアの港はみんな冬になると凍結して船が出港できないだけでなく、そのまま港に停泊させておくと海が凍結して船が押しつぶされ"爆発"してしまうのだよ。
    だから、何としても不凍港を確保しないと、いつ何時、またナポレオンの様に侵略されかねない。
    だから、なにより"不凍港"の確保が死活問題だった。
    それは今でも変わっていない。
    だからこそ、クリミヤへの進攻が必要だったし、イギリスはその危険性を察知したからこそ死に者狂いになって死闘を繰り返したのだよ。
    それを阻まれたロシアは弱体化した清国に目をつけて次々と領土を獲得してたどりついたのが、ウラジオストックだよ。
    私はロシア語は判らないが、聞いたところによると"ウラジオストック"とは"東方を征服せよ"という意味だといわれている。
    そのために、日露戦争直前にロシアはシベリア鉄道を突貫工事で推進し、弱体化した大清帝國"を侵略して、なし崩しに次々と領土を広げていったのであって、彼らにとって不凍港の獲得で太平洋に進出するのが悲願であったのだよ。
    それは今も変わっていない。
    だからこそ、頻繁に日本周辺に潜水艦を泳がしているのだよ。
    しかし、残念ながらそこに横たわっているのが日本で、しかも今でも海軍力ではロシアなど屁でもないレベルにあるからこそ日本を目の仇にしているのだよ。
    そんなことは、日頃ニュースを見ていればバカにもすぐ判るのだが、君はNo味噌の方が少し足らないようだね。
    信州味噌でも買って少し詰めたらいいんじゃないか?
    それともキムチの方がお好みかね?(嘲笑♪)
    [ 2018/05/25 01:56 ] [ 編集 ]
  386. 【JR東労組3万人が脱退 革マル派活動家が浸透するテロ組織化】

    JR東日本の最大労働組合、「JR東労働組合」で社員の7割3万人を超える脱退者が出ていることが新たにわかった。
    全社員の3割にあたる1万5,000人程度に激減していることが新たにわかった。
    JR東労組をめぐっては2月23日の閣議で、過激派・革マル派活動家がJR総連とJR東労組に浸透しているとする答弁書を決定している。
    [ 2018/05/25 02:08 ] [ 編集 ]
  387. 答えを聞いて見たいです
    >298 勘違いしちゃいけないけどロシアは極東に戦力を向けれない事情があっただけで、ガチできてたらぼろくそだったぞ。

    ↑君が何歳ぐらいなのか知らないけれど、ひょっとして"ゆとり世代"かね?
    だとしたらご愁傷様だけれど、"ゆとり世代"だとしたら君自身の責任ではないので可哀相に思うが、君たちももういい大人なんだし日本には贅沢すぎるほど本があふれているのだから自分で学ばないといけないよ。
    "ロシアが極東に戦力を向けれない事情があった"とは何のことかね?
    答えて欲しいね。
    むしろ、当時のロシアは弱体化した大清帝国をカモにしようと虎視眈々だったのだが。
    ロシア政府の議員たちは、クリミヤで挫折した後シナをターゲットに侵略したい気が満々だった。
    そのために、シベリア鉄道を東方に伸ばすことに貴族や議員たちが意欲満々だったと歴史は示している。

    これに反対したのは、後に日露戦争の戦後処理をしたウィッテという蔵相だった。
    ウィッテはかなり冷静で判断力のある人で、貴族たちがシベリア鉄道への投資を気軽に考えすぎているとして一人反対した。
    しかし、貴族たちは甘い儲け話に乗ってしまい、丁度いまの中国や北朝鮮がするように相手をナメ切って都合の良い夢を描いていた。
    それに反して、蔵相を務めていたウィッテはクリミヤ戦争の後始末やらで苦労していたから、そう甘くは無いという現実的な認識があった。
    実は、その頃からロシア帝国の基盤は農奴制や労働者の増加という問題を孕み始めていてウィッテはその社会的危険性に薄々気づき始めていてペテン師の話を苦々しく思っていたが、ロシアの貴族たちは状況を甘く見て対日戦争などチョロイと甘い言葉にだまされて地獄を見るハメになったのだよ。
    要するに、資本主義の萌芽が芽生え始めた時にロシアの貴族たちが、中国があれ程イギリスのカモになっているのだから日本など小指で片付くと思ったのが運の尽きだったというワケだよ。
    それに、第一、この時代"極東に戦力を向けれない事情"とは何だよ?(笑)
    "極東に戦力を向けれない事情"なんて微塵も無く、むしろ遠すぎて誰も手を付けられない東方こそ地続きのロシアの裏庭にすべきと思っていたのだよ。
    そして、それをし始めたというのが発端だよ。

    その上、"ガチできてたら"って、実際ガチに儲け話に金をつぎこんだからその後があるんだろうよ。
    第一、ガチじゃなかったら、その後のロシア革命だって余裕で鎮圧出来たろうよ。
    あれ程、あっという間に革命の前に崩壊してしまったのはなぜだったんだろうねぇ?
    "日本とガチで戦っていなかった"のに、どうしてそうなったの?

    幸か不幸か、日本側にはロシアに痛めつけられていたユダヤ資本が味方してくれたことも幸いではあったんだがね。
    ま、それも努力と実力のうちだわなぁ。
    で、君はなぜ日本に屈辱的な敗北を喫しながらロシアはガチに本気を出せなかった理由を聞いて見たいね?
    [ 2018/05/25 03:10 ] [ 編集 ]
  388. なんか歴史馬鹿が連投してるな。笑
    [ 2018/05/25 03:26 ] [ 編集 ]
  389. 歴史を知らん馬鹿か知られるのが嫌な奴の台詞吐いてる奴が出てきたな
    [ 2018/05/25 04:33 ] [ 編集 ]
  390. 当時の世界の国々は、日露戦争はロシアが満州や朝鮮を侵略したことから生じたものであり、この戦争は「独裁国家、専制政治の非文明国ロシア」と、「立憲制度が確立している民主的な文明国日本」との戦いと、正しい見方をしていた。そして、「立てサムライ、汝の刀を欲望の固まりのロシアを叩き潰すまで地に置くな」などの詩が外国の新聞に掲載されていた。また、アルゼンチンの観戦武官で、のちに海軍大臣になったガルシア大将は、「トラファルガーの海戦はヨーロッパをナポレオンの支配から救い、日本海の海戦はアジアをロシアの支配から救った」と書いている。これが当時の世界の日露戦争に対する一般的な史観だった。
    この史観は1930年代まで続いた。
    [ 2018/05/25 04:47 ] [ 編集 ]
  391. ポツダム宣言受諾後、全軍に武装解除命令がでてる。
    孤立無援の中現地の守備隊だけで三週間近く粘ったわけだけど、正直軍指導部は冷静さを欠いていたと思うわ。
    戦闘はまだ続いているし、敵軍が停戦してないのに武装解除するとか……
    [ 2018/05/25 05:05 ] [ 編集 ]
  392. ロッシーもチャイニーも
    国はデカイが
    やることがいちいち小さい。
    [ 2018/05/25 05:27 ] [ 編集 ]

  393. 歴史馬鹿と称される方々のお陰で、歴史を見直す機会を得る


    [ 2018/05/25 08:00 ] [ 編集 ]
  394. モンゴル「はじめて?」
    [ 2018/05/25 10:01 ] [ 編集 ]
  395. エカテリーナ2世やニコライ1世の時代からロシアの最大の願いは
    ビザンチン(東ローマ)の後継者として振る舞うことだった。
    それは全世界をギリシア(ロシア)正教の支配下に置くこと。
    そしてその都は最終的にかつてのビザンチンつまりローマの都
    コンスタンチノープルにすることだった。歴代ロシア皇帝は事あるごとに
    これを公言していた。「サンクトペテルブルクはあくまで仮の都にすぎない」
    (ニコライ1世)わけでコンスタンチノープルつまりイスタンブールが
    ロシア(ローマの後継者)の都というわけだ。不凍港はあくまでその野望の
    ための過程でしかない。現在のロシアもまたその道を目指している。
    [ 2018/05/25 11:35 ] [ 編集 ]
  396. 405
    近代の白人至上主義以降の話をしてるんだよ。
    [ 2018/05/25 11:43 ] [ 編集 ]

  397. ローマ皇帝のインペラトルって、
    天皇が任命する日本の征夷大将軍と同じなんだよね。
    [ 2018/05/25 11:56 ] [ 編集 ]
  398. ガルシア大佐。いい奴だったよ。あの時は俺も若かった
    [ 2018/05/25 13:02 ] [ 編集 ]
  399. マスコミの偏向報道を規制する組織はやっぱ必要だと思う
    日露後の賠償金を取れなかった事は、戦死者も多く軍資金も借金してたんだから終戦した事は日本にとっても渡りに船だったと思う
    当時のマスコミは被害が大きかったにも関わらず賠償金が取れなかった事を日本外交の失敗と国際社会の差別だとか国民を煽ったんだと思う
    じゃなければ報道管制もしてない民主選挙で選んだ議員が戦争支持派にならないと思う
    庶民はロシアの被害は知らず、自分の息子や近所の子の戦死だけは知ってて、街中では勝った勝ったの戦勝式 国家としての戦勝パレードは必要としても、日本は決して圧勝では無く 終戦は日本にとっても必要だった事やロシア側の戦死者の方が少なかった辛勝だった事をちゃんと報じてれば、後の選挙では傾向として外交重視(国連脱退とかしない)の政治家が選ばれて今と歴史が違ってたかもと思う
    今は偏向で中国の驚異や香港台湾での若者の民主化デモを報じない様な事してるけど
    [ 2018/05/25 13:49 ] [ 編集 ]
  400. >島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。 ロシア
    >島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。 ロシア
    >島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。 ロシア
    [ 2018/05/25 13:59 ] [ 編集 ]
  401. ※410
    >当時のマスコミは被害が大きかったにも関わらず賠償金が取れなかった事を日本外交の失敗と国際社会の差別だとか国民を煽ったんだと思う
    >じゃなければ報道管制もしてない民主選挙で選んだ議員が戦争支持派にならないと思う
    >庶民はロシアの被害は知らず、自分の息子や近所の子の戦死だけは知ってて、街中では勝った勝ったの戦勝式 国家としての戦勝パレードは必要としても、日本は決して圧勝では無く 終戦は日本にとっても必要だった事やロシア側の戦死者の方が少なかった辛勝だった事をちゃんと報じてれば、後の選挙では傾向として外交重視(国連脱退とかしない)の政治家が選ばれて今と歴史が違ってたかもと思う



    どっちが被害少なかったとか大した影響ないと思う。
    まあ政治家が違えば歴史は違っていたでしょうね。
    良い方に違ったか悪い方に違ったか。

    >今は偏向で中国の驚異や香港台湾での若者の民主化デモを報じない様な事してるけど


    中国の脅威は報じてるしデモや学生運動なんてマスコミの大好物だから報じまくりよ。
    特集番組何回も組んで報じまくり。
    むしろ台湾政府の反日を報じないぐらいですよ。
    [ 2018/05/25 14:16 ] [ 編集 ]
  402. ちょい訂正

    中国の脅威は報じてるしデモや学生運動なんてマスコミの大好物だから報じまくりよ。
    特集番組何回も組んで報じまくり



    中国の脅威は報じてるし、若者のデモや学生運動なんてマスコミの大好物だから、香港台湾どっちも特集番組何回も組んで報じまくりよ

    [ 2018/05/25 14:19 ] [ 編集 ]
  403. 「対馬に来る」と君が言ったから
    5月27日は海軍記念日
    [ 2018/05/25 15:16 ] [ 編集 ]
  404. けど最終的に日本は負けた。
    勝てば官軍。

    次は勝つ!!
    [ 2018/05/25 19:16 ] [ 編集 ]
  405. 日本はヨーロッパの駒にされただけ。
    世界制覇(西洋諸国)に取り憑かれたロシアの矛先を
    そらすため、地理的に正反対の日本を駒としてでっち上げられ、
    イギリスの諜報の成果で分かりやすい悪者にされた
    ロシアに勝てただけ。

    [ 2018/05/25 21:46 ] [ 編集 ]
  406. 日本をこれから立て直すのに、ヴェネツィア共和国が参考になると思う。
    日大のアメフト部の監督の責任も取り方もそうだけど
    日本は生温くなっている。それを見て若者は育つ。これじゃ韓国との戦争にも
    勝てるかどうか
    [ 2018/05/26 00:58 ] [ 編集 ]
  407. 任那の土地だけ返して貰って朝鮮は清国領でよかった。
    任那が日本領なら朝鮮がロシア領になっても問題無かった。

    朝鮮の丸抱えなんかしなければ、勘察加も樺太も買い戻せたし、孫文から満州を買えた。
    [ 2018/05/26 03:09 ] [ 編集 ]
  408. ヨーロッパがかつてモンゴル帝国の支配下にあったことを忘れたの?
    [ 2018/05/26 12:19 ] [ 編集 ]
  409. ※18
    WW2の時も、ビルマの降伏日本軍人収容所を管理していたイギリス将校が、一兵卒までが普通に文字の読み書きが出来ることに非常に驚いていた、と「アーロン収容所」にある。
    ついでに「アーロン収容所」の著者会田雄次氏は、兵卒であったにも係わらず英語に堪能だったことから、当初イギリス当局にあらぬ疑いをかけられて難儀したともある。
    [ 2018/05/26 12:30 ] [ 編集 ]
  410. ※417
    韓国?
    あんなとこ、もはや競争にもならん。放っておけば自滅するし、事実自滅に向かってまっしぐら。関わるだけ無駄だ。

    本当に警戒すべきは中国だし、経済面で勢いがあるのは東南アジア諸国だろ。こっちを挙げるのなら話は分かるが、そこでなぜ最初に韓国の名が出てくるのか。
    貴殿の認識が十数年前で停止しているのか、あるいは貴殿が世に跋扈している特定反日思想に感化されているのか、いずれにしても良い兆候ではないのでシステムの再構築を提言する。
    [ 2018/05/26 12:42 ] [ 編集 ]
  411. モンゴルの指摘が多くて安心した。
    これで日本が世界で唯一だなんてなったら、まるでどこぞの国が虚栄心から嘘をついているようで気持ち悪かった。
    [ 2018/05/26 16:32 ] [ 編集 ]
  412. >当時のロシアに喧嘩を売れた国は日本だけだっただろうな……。 チリ
    喧嘩を売ったのではなく、押し売りされたから、借金をしてでも買い取り、損切りしてでも転売した。
    と言うのが、正しいともう。
    [ 2018/05/26 17:33 ] [ 編集 ]
  413. ※422

    >モンゴルの指摘が多くて安心した。
    これで日本が世界で唯一だなんてなったら


    っていうか近代化した世界で白人国家に勝てると考える人種は居なかったのにって意味でしょ。
    モンゴルとの攻防はそれ以前って事なんじゃない?まあ別に間違っちゃいない。
    モンゴル帝国やイスラムの時代などを無視してるわけじゃないのでしょう。

    >まるでどこぞの国が虚栄心から嘘をついているようで気持ち悪かった。


    そもそも「外国が」言った事で「日本が虚栄心から嘘をついてるみたい」って話にはならないよ。
    言ってるのは日本ではなく「外国」。
    大事な事だからもう一度、言ってるのは日本ではなく「外国」。

    [ 2018/05/26 18:16 ] [ 編集 ]
  414.  
    イギリスでさえ手を出せなかったタンコブの
    バルト海艦隊を太平洋に引っ張り出しただけで大騒ぎだったんだよ・・
    それも壊滅させるなんて想定外。
    [ 2018/05/26 20:19 ] [ 編集 ]
  415. 負けはしたけどロシアの提督もあの規模の艦隊を率いてあの距離の航海を成功したのは個別に偉業として称えられて良いんじゃないかな?
    [ 2018/05/26 20:31 ] [ 編集 ]
  416. ※5
    早く成仏してくれ
    [ 2018/05/26 20:51 ] [ 編集 ]
  417. >>島は奪ったわけじゃない。戦争に勝った結果だ。
    てめえ不可侵条約一方的に破ったくせに何言ってんだ滅べ
    [ 2018/05/26 21:08 ] [ 編集 ]
  418. 戦艦三笠で日本海海戦のVR体験が始まってるぞ
    艦橋に立ってロシア艦隊との砲撃戦や東郷ターンが
    リアルに体験できるが、鳥肌たつこと保障するわ
    [ 2018/05/26 21:20 ] [ 編集 ]
  419. ※11
    8月15日以降に侵攻してくるソ連軍を、残っていた兵士と戦車で撃退して北海道を守った軍人さんがいったってテレビで見たな。
    その人がいなかったら北海道も盗られていた。
    [ 2018/05/26 22:54 ] [ 編集 ]
  420. 先に、モスクワを 占領すれば良かったな。

    あるいは、ソ連と共同するかだ。

    そうすれば、満州日本は残って、大いに発展してたな。
    [ 2018/05/26 23:31 ] [ 編集 ]
  421. ※433
    元々は義和団事件で満州にロシアが居座ったのが尾を引いてるんだが・・
    [ 2018/05/27 00:12 ] [ 編集 ]
  422. 北方四島は第二次世界戦争の結果として日本との平和条約における千島の範囲外で制限無しに日本領。第二次世界戦争を終決させる決定権を行使した日米がそう言っているから、それが第二次世界戦争の結果。
    日本国との平和条約に署名する権利を放棄して第二次世界戦争の連合国から脱落したソ連とその後継国のロシアに『日本国との平和条約第二条c(南樺太と千島に対する日本の全ての権利,権源及び請求権の放棄)の利益を受ける権利』は無い。ロシアは南樺太と千島を、戦前同様に日本領として扱う義務がある。
    第二次世界戦争の結果として同権利を得て南樺太と千島を無主地として扱う事が出来るのは連合国の諸国と朝鮮だけであり、主たる占領国のはアメリカアメリカに連合国の諸国と朝鮮が持つ同権利の執行権がある。
    アメリカは敵地占領の現況を容認すると日本より、連合国による第二次世界戦争の軍事占領の南樺太と千島での継続を、ロシアに代行させている。

    北方四島では連合国から脱落したソ連と後継国のロシアが、連合国による日本国領域内の諸地点の占領を不法に継続している。
    不法占拠の現状は第二次世界戦争の結果である為、日本はロシアを実力で北方四島から排除する事は出来ない。
    アメリカは第二次世界戦争の結果として、連合国の占領下となり未返還未分離独立未割譲の日本国領域内の諸地点の主たる占領国であり、ロシア日本国北方四島からの退去を命令し強制する権限がある。アメリカの退去命令にロシアが応じなければ、ロシアの第二次世界戦争の結果への違背であって、アメリカは国連が一切制限出来ない第二次世界戦争の結果としての制裁を加える事が出来る。
    [ 2018/05/27 01:26 ] [ 編集 ]
  423. 産業革命以降なら日本が初なのかもしれんけど、ヨーロッパは元にフルボッコにされてなかったっけ?
    [ 2018/05/27 07:13 ] [ 編集 ]
  424. 恥ずかしい、知りませんでした.... 。
    [ 2018/05/27 08:47 ] [ 編集 ]
  425. まぁこの時からだよな
    アメリカが日本に照準を定めたのは
    [ 2018/05/27 09:15 ] [ 編集 ]
  426. 露助の兵士は畑でとれる
    [ 2018/05/27 12:54 ] [ 編集 ]
  427. フランスもドイツもイギリスも、ロシアと喧嘩して負けとるからな
    白人国家が惨敗した艦隊を、有色人種がやっつけた、と言う意味はでかい
    [ 2018/05/27 12:58 ] [ 編集 ]
  428. 「坂之上の雲」全巻Blu-ray購入したんだ。
    久しぶりに引っ張り出して見るか。
    [ 2018/05/27 17:40 ] [ 編集 ]
  429. 日露戦争って海外じゃ知らない人も多い
    そして日本が勝ったというと目を丸くして驚く。

    全然関係ない第三国同士の戦争なんて授業で習わなくて当然といえば当然だけどね
    [ 2018/05/27 19:37 ] [ 編集 ]
  430. ロシアとは和平交渉もしていたんだよね。
    朝鮮半島なんてロシアにくれてやれっていう意見も帝国議会では上がっていた。
    [ 2018/05/28 02:21 ] [ 編集 ]
  431. > ■ 島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。 ロシア

    ロシアでは約束を破ることを戦争に勝利すると言うのか?
    それと先の戦争に勝ったのはソビエトという徒党だ。
    [ 2018/05/28 04:56 ] [ 編集 ]
  432. 竹島と北方領土を一緒くたに論じているやつまぬけか。領海的にも資源的にも戦略的価値的にも段違いやぞ。
    [ 2018/05/28 08:00 ] [ 編集 ]
  433. ロシアは、第二次大戦のときでさえ督戦部隊が居るような非近代的な軍隊だった。
    民間人に対する暴行虐殺が当たり前。むしろそれが、兵隊さんたちの給料の一部もしくはすべて……。
    日本人捕虜のシベリア抑留は、奴隷狩りとしいえないレベル。その扱いは歴史的に見ても酷く、過酷な労働と生活環境で、解放されるまでに1割以上の人が死んでいる。
    [ 2018/05/28 09:14 ] [ 編集 ]
  434. 占守島で散った者たちの恨みは忘れんぜ、露助。
    [ 2018/05/28 09:48 ] [ 編集 ]
  435. もう北方領土は普通の外交交渉では帰ってこないよ。
    プーチンに首脳会談で3時間も待ちぼうけを食わされてもまだ分からないのかな。
    プーチンがアメリカの従属変数の日本とは個別に交渉する価値が無いって公言してるんだから、こんな不誠実な国とは経済でも政治でも距離を置いた方が良い。
    [ 2018/05/28 13:21 ] [ 編集 ]
  436. ごちゃごちゃうるさいヘタレ朝鮮人

    とっととアメリカとやってみろよ

    口だけ朝鮮人

    ザコが口出すような事じゃねぇよ

    アメリカとやれ!w

    [ 2018/05/28 13:24 ] [ 編集 ]
  437. ※211
    ニコライ2世が開戦前に「余は日本との戦争を望まないし、許可もしない」と書いたのは平和主義だったのではなく、日本如き軍事的圧力を加えれば屈服すると考えていたからと思われる。十年弱前には三国干渉で日本はすごすご後ろに下がっているから。

    皇太子時代に日本に来たのは世界一周(主にアジア歴訪)の一環なので、日本が好きとは限らない。そもそも本人は旅行に行きたかったわけじゃなかったけど、仲の良かった弟のゲオルギーが「ワオ、アジア行てー」(セリフは想像)と言ったのでそれに付いく形だった。

    日露戦争のころ、ニコライは従妹のヴィルヘルム2世(ドイツ皇帝)に黄禍論を吹き込まれていたので、「日本は蹴散らす、中国は半分は俺のもの」(セリフは想像)ぐらいに思っていてもおかしくない。ドイツとしては東の脅威であるロシアが反対サイドのアジアで戦争してくれるのは大歓迎だった。

    ニコライ2世が有能だったり、いい人だったりしたら、ロシア革命なんて起こってないんじゃないか。そもそも1次大戦だって、セルビア(暗殺者側)支援とか言ってドイツの警告を無視して軍事動員を掛けたのが原因だし。
    [ 2018/05/28 20:47 ] [ 編集 ]
  438. ※450
    >日本如き軍事的圧力を加えれば屈服すると考えていたからと思われる。十年弱前には三国干渉で日本はすごすご後ろに下がっているから。


    >日露戦争のころ、ニコライは従妹のヴィルヘルム2世(ドイツ皇帝)に黄禍論を吹き込まれていたので、「日本は蹴散らす、中国は半分は俺のもの」(セリフは想像)ぐらいに思っていてもおかしくない。



    それってロシアにとって中国とは白人の好きにできる単なる土地だけど、日本はよくも悪くも主導権をもつ白人と並ぶ国と思ってたって事では。
    [ 2018/05/29 07:07 ] [ 編集 ]
  439. 半万年奴隷だった盲腸半島の奴らは、あまり長い間虐待され続けたお陰で精神も、遺伝子も妖怪になっちゃったwwwwwトンデモミンジョクだからな。
    日本がそれ知らずに甘い顔して人間として扱い、パンドラの箱を開けてしまったんだわ。
    だろ?ここに涌いてる妖怪の方々?wwww
    [ 2018/05/29 11:05 ] [ 編集 ]
  440. 終戦となり日本軍が武装解除してから、(占守島の例外はあったが)「ほぼまる一年間」ロシア兵による札害と号缶の好き放題の地獄だったんだよ。
    逃げ遅れた民間の日本人はまさに生け贄になった。
    日本の黒歴史を無視してはならない。
    [ 2018/05/29 12:06 ] [ 編集 ]
  441. ちな、南米が先に失敗してくれていなかったら(そしてそれを三浦按針が警告してくれなかったら)家康がキリスト教徒とスペイン・ポルトガルの連中に騙されて制圧されてたという歴史の妙。
    [ 2018/05/29 12:31 ] [ 編集 ]
  442. 持論だが
    戦争に意義もクソもないし、正義だの悪だのもない。
    勝ち負けだけだと思ってるよ。
    どう言い繕おうがただの頃し合いだからな
    [ 2018/05/29 15:50 ] [ 編集 ]
  443. ”初めて“勝った?
    ずいぶん傲慢だな。てか、歴史を知らないのか?
    白人が優位に立ったのなんて、ここ数百年の話じゃないか。
    紀元前から中世まで、文明を構築していたのは有色人種だ。
    白人はただの野蛮人だっただろ。
    [ 2018/05/29 16:32 ] [ 編集 ]
  444. 現実は、日英同盟とアメリカの仲介でかろうじて勝ったんだが、それが大日本帝国の滅亡につながっていくんだよな。
    [ 2018/05/30 21:42 ] [ 編集 ]
  445. 鎖国して平和に暮らしてたのに
    白人たちが奪いに襲い掛かってくるんだもんな
    今でも
    あいつら遺伝的におかしいんだろうな
    [ 2018/05/31 02:42 ] [ 編集 ]
  446. 日米が第二次世界戦争の結果として認めなければ第二次世界戦争の結果ではないし、日米が第二次世界戦争の結果として認めた事は第二次世界戦争の結果。
    [ 2018/05/31 03:05 ] [ 編集 ]
  447. 半島くれてやりゃ良かった
    日本が39度線でと言うのを38度線がロシアの言い分、皇帝がロシア大使館に逃げ込まなければ無かった話、半島の権利は清に買った結果だった。三国干渉で失った旅順に近代要塞を作られて結果乃木は2人の子を失う。
    児玉が乃木を切ろうかと明治天皇に進言した際に今切れば乃木は自害する。司馬史観で乃木は愚将と評されるが当時近代的なぺトン要塞を攻略する戦略はまだ無かった。
    敢えて2人しかいない子供を死地に赴かせ、崩御に際して腹を切ると共に妻は自害する。
    こんな侍を称して愚将という輩こそ司馬を始めとして腹を切るべき。
    [ 2018/05/31 15:48 ] [ 編集 ]
  448. 日本海海戦
    ロジェストベンスキーは航海中何度も訓練をして上手く行かず、その双眼鏡を海に投げ込んでいる。
    対して日本は全ての砲手長が弾道学を理解して必中弾を放っている。
    乃木ターンも有効で全ての船がバルチック艦隊の戦闘艦に砲弾を集中している。農奴をかき集めた皇帝の軍隊と優秀な下士官に支えられた国民軍の相違。
    保身内で暴発しない伊知地信管と高温で甲板上を溶かし尽くした下瀬火薬を忘れてはならない。
    ついでにフランス製の戦艦は頼りにならず、イギリス製は優秀だった。
    そのイギリスが日本の技術で車や電車を作っている。
    大東亜戦争はどっちが勝ったのかマジアの独立を目指して戦い、結果アジアアフリカ諸国は全て独立した。
    アメリカは日本の車に乗って寿司を食べ、若者はマンガとポケモンにはまる。
    やはりあの戦争は負けたフリだった。
    全てを失った代わりに全てを近代的にリフレッシュ出来た。多くの震災や火山の爆発、台風、戦争、業火に焼かれても新たに生まれ変われる力を日本は持っている、不死鳥の様に、フェニックスは使わないけど。r
    [ 2018/05/31 16:05 ] [ 編集 ]
  449. 訂正
    ロジェストベンスキーはは双眼鏡をたくさん持っていたので演習が上手く行かない度に投げ込んでいた。
    保身は砲身
    [ 2018/05/31 16:11 ] [ 編集 ]
  450. >>460
    日米が第二次世界戦争の結果として認めなければ第二次世界戦争の結果ではないし、日米が第二次世界戦争の結果として認めた事は第二次世界戦争の結果。

    この人は東条英機の生まれ変わりか?
    [ 2018/06/01 01:31 ] [ 編集 ]
  451. 昭和二十年の夏に世界戦争を終決させる決定権を持っていたのは日米だね。
    [ 2018/06/02 08:24 ] [ 編集 ]
  452. ※73
    個人じゃないしインドラオスカンボジアは賠償取ってないしマレーシアシンガポールは華僑関連だぞ。賠償の理由をみりゃ「むしり取る」なんて絶対言えないだろw
    騙せる奴だけでも騙せりゃいいってかw
    [ 2018/06/03 14:35 ] [ 編集 ]
  453. 今の日本の課題は、
    在日をどうやって国外退去させるか
    朝鮮半島をどうやって更地にするか
    中共をどうやって解体させるか
    だな
    [ 2018/06/04 09:52 ] [ 編集 ]
  454. 白人に勝ったのはイスラーム圏だったんだよな...
    [ 2018/06/05 16:21 ] [ 編集 ]





  455. 真珠湾攻撃。

    ただの島じゃなく「軍事基地」だ。
    敵の攻撃を許してしまう軍事基地って、本末転倒だろ?

    なぜ「基地が」奇襲攻撃を受けてしまうのだ?

    ・・・それほどまでに、
    有色人種を見下し、差別してたのさ。
    [ 2018/06/05 21:17 ] [ 編集 ]
  456. どさくさに紛れて卑怯な手で盗住まれた北方領土。竹島も同じ。日本の西は悪人だらけ。
    [ 2018/06/08 23:09 ] [ 編集 ]
  457. 盗めてないよ。北方四島も竹島も尖閣諸島も第二次世界戦争の結果として制限無しに日本領。

    日本が北方四島は桑港条約における千島の範囲外で竹島は桑港条約における朝鮮の範囲外で尖閣諸島は桑港条約における台湾の範囲外と言っているから、第二次世界戦争の結果としてこれらは桑港条約における千島や朝鮮や台湾の範囲内では有り得ない。

    北方四島は、連合国から脱落したソ連と後継国のロシアが、連合国による日本国領域内の諸地点の占領を不法に継続して来ているだけ。

    第二次世界戦争の結果として連合国による日本国領域内の諸地点の占領の主たる占領国であるアメリカは、いつでもロシアに北方四島からの退去と日本への施政権返還を命令し強制しロシアが応じなければ国連憲章第百七条により国連が一切制限出来ない制裁を加える事が出来る。第二次世界戦争の結果への違背に対して第二次世界戦争の結果として行われる制裁を国連は一切制限出来ない。

    不法占拠は第二次世界戦争の結果なので日本は手出し出来ません。

    竹島は、韓国政府が桑港条約第二一条で朝鮮に与えられた日本から分離独立する権利を執行していなくて未だにアメリカが南北朝鮮の主たる占領国であるのが問題。
    日本はアメリカの許可無く朝鮮に手出し出来ません。


    桑港で署名された「日本国との平和条約」第二十三条
     (a) この条約は、日本国を含めて、これに署名する国によつて批准されなければならない。この条約は、批准書が日本国により、且つ、主たる占領国としてのアメリカ合衆国を含めて、次の諸国、すなわちオーストラリア、カナダ、セイロン、フランス、インドネシア(批准せずに非連合国)、オランダ、ニュー・ジーランド、パキスタン、フィリピン、グレート・ブリテン及び北部アイルランド連合王国及びアメリカ合衆国の過半数により寄託された時に、その時に批准しているすべての国に関して効力を生ずる。この条約は、その後これを批准する各国に関しては、その批准書の寄託の日に効力を生ずる。

    国連憲章第107条
    この憲章のいかなる規定も、第二次世界戦争中にこの憲章の署名国の敵であった国に関する行動でその行動について責任を有する政府がこの戦争の結果としてとり又は許可したものを無効にし、又は排除するものではない。
    [ 2018/06/09 01:34 ] [ 編集 ]
  458. ガルシア大佐の話を初めて知った
    アルゼンチンが昔からの友好国という事も理解した
    自分の国の歴史を知る。これが今の日本人には欠けているのかも知れない
    [ 2018/06/09 22:16 ] [ 編集 ]
  459. ※34
    てか白人以外全部奴隷だっただろ
    [ 2018/06/13 09:14 ] [ 編集 ]
  460. >>島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。 ロシア

    はっ!?
    なに言ってんだこの露助は。
    テメェ等が“略奪”したんだろうが!!
    盗っ人猛々しいとは言ったもんだな!
    [ 2018/06/21 11:58 ] [ 編集 ]
  461. 朝鮮なんてロシアにあげて代わりに樺太全部貰っておけば良かったんだよ
    日本は半島に関わるべきじゃなかった
    [ 2018/08/04 00:52 ] [ 編集 ]
  462.  一二三六年。ヴォルガ川でルーシ(ロシア)軍を撃破したモンゴル軍はロシアの大平原を征服するだけにとどまらず進出し、ポーランド、ドイツ、ハンガリーに侵攻し、中世キリスト教世界を震撼させた。
     トゥルスクの戦い、フミェルニクの戦い、レグニツァの戦い、モヒの戦い、ワールシュタットの戦い――。
     いずれもモンゴル軍の圧勝に終わっている。
     ヨーロッパの騎士団はアジアの多国籍軍であるモンゴル軍に手も足も出なかった。

     モンゴル帝国もカウントするべき。

     近代だと日露戦争以前に劉永福が清仏戦争で活躍して局地戦とはいえフランス軍を破っている。
    [ 2018/08/04 01:23 ] [ 編集 ]
  463. 戦闘
    日清戦争では、清国の艦隊は日本の3倍あった。最初威勢がよかったが、清の軍艦が一発被弾したら、もうパニック状態。逃げ回るだけだった。日露戦争では黄海で日本の水雷艇は沈降を始めていたが砲手は艦が沈みながら砲を最後まで撃ち続けて、艦もろとも沈んだ。戦争を本気でやると云うことはこう云うことだ。
    出来る限り的に損害を与える。これで無いと負ける。
    [ 2018/08/05 13:21 ] [ 編集 ]
  464. コメントにもあるようにアルゼンチンとイギリスの協力が無ければ
    日本海海戦であれだけの勝利を収められたかどうか・・・
    アルゼンチンの皆さん、イギリスの皆さんと世界の皆さんに感謝ですm(__)m
    [ 2018/09/21 13:43 ] [ 編集 ]
  465. 第二次世界戦争の結果を確定する権利を持つのは、第二次世界戦争を終決させる決定権を有していて行使した日米であってロシアじゃない。
    [ 2018/10/03 11:06 ] [ 編集 ]
  466. >島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。

    ほぼ火事場泥棒みてーなもんだろ。
    ちなみにうちの父は樺太からソ連に追われて命からがら逃げてきた人なので、
    その話を聞いてる私も未だにロシアは信用出来ないわ。
    [ 2018/11/05 12:59 ] [ 編集 ]
  467. ソビエト連邦も中華人民共和国も日本が作っちゃったんだよね
    [ 2019/01/11 00:06 ] [ 編集 ]
  468. 朝鮮の奪い合いっていう根本原因には誰も関心ないのかね??
    今思えばくだらない戦争だ
    [ 2019/01/12 00:21 ] [ 編集 ]
  469. >>■ 島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。 ロシア

    アメリカに原爆落とされて日本が降伏した後に攻め込んだのが?


    >>■ 日露戦争の歴史って、ロシアが悪者にされすぎな気もするわ。 ペルー

    アメリカが余裕で勝てると思われてるペルー単体に戦争をしかけてもそう思う?
    [ 2019/02/13 07:06 ] [ 編集 ]
  470. 日露戦争後、日本は白人の論理である帝国主義に丸め込まれ、勝海舟が東アジアの中国朝鮮ともに黄色人種の国として協力し合うべきという願いから外れてしまった。そして黄色い白人の帝国主義国の一員として、財閥と軍閥がセットになって、同じアジア地域への侵略に邁進する国の一つに成り下がってしまったのだ。今の韓国・北朝鮮は救いようのない愚かな国になってしまったが、中国は20世紀の帝国主義日本の21世紀版として行動している。EU・アメリカとの関係や、アジアアフリカとの関係改善によって、状況が変われば、日本は東アジアの一国として、中国と協力し合える国になれる。
    [ 2019/04/03 10:32 ] [ 編集 ]
  471. > ■ 島は奪ったわけじゃない。戦争に勝利した結果だ。 ロシア

    どういう嘘教えてるんだろうなロシアではw
    平和条約破って侵攻とか畜生以下の所業の賜物なのに
    [ 2019/05/31 18:12 ] [ 編集 ]
  472. >>481
    ウソもなにもそれが戦勝国の論理。
    世界基準だ。
    日本がお人好しなだけで力がすべてなんだよ世界は。
    だからこそ日本を九条で縛り付けたい輩が後を絶たない。
    [ 2019/06/12 10:19 ] [ 編集 ]
  473. ロシア兵の捕虜が、日本の収容所を脱走。徒歩でシベリア方面に帰ろうとしたらしいね。
    地続きだと思ってんだって。
    [ 2019/09/10 11:06 ] [ 編集 ]
  474. >>473

    確かに強い海軍と ミサイル防衛さえしっかりしてれば、朝鮮半島なんて 今となっては どうでもいいねっw
    [ 2019/10/15 01:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
最新記事
海外「日本人に英語は必要ない!」 日本人が語る『日本人が英語を話せない理由』にコメント殺到
海外「なんて規律正しいんだ…」 日本人が『パニック買い』をする光景に外国人が衝撃
海外「日本が超大国になった理由だ」 日本人の仕事に対する誠実な向き合い方に感動の声
海外「これが日本の凄さなんだよ…」 ありふれた日常に日本の凄さを見出すタイの人々
海外「日本は完璧な決断をした」 日本政府の五輪延期の判断に世界から称賛の声が殺到
海外「日本は本当に不思議な国だ…」 今も店頭に食料品が溢れる日本社会に外国人が衝撃
海外「日本にいると安心感が違う」 なぜ日本を選ぶ外国人が急増しているのだろうか?
海外「世界は日本を模範にしよう」 北海道の人々が示した高い規律に海外から称賛の声
海外「日本人は白人扱いなのか?」 日本人ハーフが『日本文化盗用』で非難され論争に
海外「日本の未来は明るいな」 日本の女子中学生がとった行動に世界から感動の声
海外「日本はどうなってんだ」 日本の病院で緊急治療を受けた米国人の医療費に驚愕の声
海外「日本は神に愛されている…」 春の日本があまりにも美しいと海外で話題に
海外「結局は民度の差なんだよ」 仏誌が指摘する『日本の感染者数が少ない理由』が話題に
海外「ついに新幹線が来るぞ!」 テキサス新幹線の内装に現地から興奮の声が殺到
海外「日本が愛されるわけだよ」 日本の空港で撮影された1枚の写真に外国人が涙
海外「日本以外じゃあり得ないw」 日本を走る世界唯一の路面電車に海外から羨望の声
海外「日本は次元が違う」 日本の大都市の駅の複雑さが異常なレベルだと話題に
海外「日本人は本当に特別だ!」 フランスで大活躍する日本人選手の人柄に感動と称賛の声
海外「日本とは絶対に争うな」 日本でとんでもない物が造られてると海外ネットで話題に
海外「もう笑うしかないw」 日本に迅速な報復措置を取った韓国に外国人が失笑
今月の人気の記事(PC)
ランダム記事
スポンサード リンク



ブログパーツ アクセスランキング