FC2ブログ

パンドラの憂鬱



海外「日本には傑作が多すぎる!」 米サイト選出『日本映画歴代ベスト40』が話題に

今回はアメリカの映画サイトが選出した「日本映画歴代ベスト40」から。

早速ですがランキングは以下になります。

40. 『家族ゲーム』 森田芳光 1983年
39.『野獣の青春』 鈴木清順 1967年
38. 『ビルマの竪琴』 市川崑 1956年
37. 『麦秋』 小津安二郎 1951年
36.『巨人と玩具』 増村保増 1958年

35. 『上意討ち 拝領妻始末』 小林正樹 1967年
34.『鬼婆 』 新藤兼人 1964年
33. 『二十四の瞳』 木下恵介 1954年
32. 『人情紙風船』 山中貞雄 1937年
31. 『武士の一分』 山田洋次 2006年

30. 『HANA-BI』 北野武 1997年
29. 『原爆の子』 新藤兼人 1952年
28. 『トウキョウソナタ』 黒沢清 2008年
27. 『天国と地獄』 黒澤明 1963年
26. 『楢山節考』 今村昌平 1983年

25. 『御用金』 五社英雄 1969年
24. 『茶の味』 石井克人 2004年
23. 『女が階段を上る時』 成瀬巳喜男 1960年
22. 『浮雲』 成瀬巳喜男 1955年
21. 『飢餓海峡』 内田吐夢 1965年

20. 『おくりびと』 滝田洋次郎 2008年
19. 『山椒大夫』 溝口健二 1954年
18. 『赤い殺意』 今村昌平 1964年
17.『他人の顔』 勅使河原宏 1966年
16. 『たそがれ清兵衛』 山田洋次 2002年

15. 『仁義ない闘い』 深作欣二 1973年
14. 『大菩薩峠』 岡本喜八 1966年
13. 『そして父になる』 是枝裕和 2013年
12. 『野火』 市川崑 1959年
11. 『薔薇の葬列』 松本俊夫 1969年

10. 『おとし穴』 勅使河原宏1962年
9. 『ミシマ:ア・ライフ・イン・フォー・チャプターズ』 1985年
(日米合作。製作総指揮はコッポラ監督とジョージ・ルーカス監督)
8. 『雨月物語』 溝口健二 1953年
7. 『誰も知らない』 是枝裕和 2004年
6. 『人間の條件』 小林正樹 1959年

5. 『砂の女』 勅使河原宏 1964年
4. 『東京物語』 小津安二郎 1953年
3. 『切腹』 小林正樹 1962年
2. 『羅生門』 黒澤明 1950年
1.『七人の侍 』 黒澤明 1954年



以上です。
なお、記事の冒頭では日本映画について、
「今も世界の映画に影響を与える数少ない映画産業の1つ」と紹介されています。

ランキングには様々な意見が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

海外「傑作ばかりじゃないか」 米サイト選出 日本のベストアニメ映画20本

19308250.jpg




翻訳元



■ リストに入ってる作品の4分の3は観たけど、
  かなり納得のいくランキングだった!
  ただ、カルト的な人気を誇るような作品も、
  僕が選出するならもうちょっと入れたかな。 カナダ




■ 日本映画は俺が一番好きな映画のジャンルなんだ! アラブ首長国連邦




■ 日本映画には100年を超える歴史があり、
  日本は世界最古かつ世界最大の映画大国の1つ。
  日本映画がアカデミー外国語映画賞を受賞した回数は4度と、
  現在までのところ、他のどのアジアの国よりも多い。 +10 映画サイト




■ イエース! テシガワラは最高だ!
  彼の作品が3つも入ってることを嬉しく思う。 国籍不明




■ 「生きる」と「乱」が入ってないのはちょっとなぁ。
  言うまでもないが、ジブリ映画も一作も含まれてない。 オーストラリア



   ■ ジブリがないのはテーマが「アニメ映画」じゃないからでしょ。
     それにクロサワの作品を全部入れようとしたら、
     とてもじゃないけど「TOP40」じゃ足りないw ポルトガル



      ■ 「映画」と「アニメ映画」を分けてる人がいることに、
         かなり大きなショックを受けてるんだが。 +3 国籍不明



■ 今のところ22作品観てる。良いランキングだと思うよ。
  カネト・シンドウの「裸の島」は入れるべきだったが。
  あとコン・イチカワの作品を他にもいくつか。 +3 インド




■ 僕が一番好きな映画はクロサワの「どですかでん」だ。
  あの作品は本当に唯一無二という言葉がふさわしい。 +2 アメリカ




■ 悪くない選定だと思う。
  ただ「生きる」は「羅生門」より優れた作品だよ。
  「ミシマ:ア・ライフ・イン・フォー・チャプターズ 」に関しては、
  ランキングに入ってること自体理解できない。 +1 ベルギー




■ クロサワの「どですかでん」が入ってないとか本気か? +3 フランス




■ みんなが納得するランキングなのかは分からないし、
  入れるべき作品が若干数抜けてるけど、良いリストだと思う。
  それにしても25作品しか観てない自分に失望したよ! +2 ノルウェー




■ バランスを無視すればクロサワ映画は10作品は入るだろうね。 アメリカ

海外「日本映画は偉大だった」 黒澤作品がスターウォーズに与えた影響が話題に




■ TOP40だって? ヘイヘイ、それだけで足りると思うかい? アメリカ




■ 40は少なすぎるよな……。そんなトコで止まってちゃ駄目だ。
  50……いや、100まで行っちゃおうや。 オーストラリア




■ シオン・ソノの「愛のむきだし」が入ってないか。
  彼は最も過小評価されてる日本人監督の1人だ。 オランダ




■ 「愛のむきだし」はたしかに名作だよなぁ。 +5 トルコ




■ トップ40に絞るのはあまりにも難しい!
  とりあえず日本映画ファンの僕が選出したトップ5はこんな感じ。

  1.「野良犬」(クロサワ)
  2.「黒い太陽」(クラハラ・コレヨシ) 
  3.「影なき声」(スズキ・セイジュン)
  4.「生きる」(クロサワ)
  5.「憎いあンちくしょう」(クラハラ)  +1 カナダ




■ 素晴らしいランキングじゃないか。
  「切腹」は日本映画とは何かを示してる作品の1つだから、
  ちゃんとトップ5に選出されてて安心した。 +1 アメリカ




■ 史上最高の日本映画は「羅生門」だよ。間違いない。 +2 ブラジル




■ 「誰も知らない」と「そして父になる」もかなり名作。
  少なくとも過去10年では最高クラスの作品だと思ってる。 国籍不明




■ 「告白(※2010年)」も入って良いけど思うけど、駄目かな? ハンガリー




■ 個人的には「羅生門」が一番好き。あと「告白」も40位以内には入る。
  私的にはこのリストはちょっと守りに入ってるように感じるかな。
  アニメ作品もいくつか入れるべきだった。
  日本映画においてかなり重要なジャンルだから。
  それにミヤザキ以外にも名作が沢山ある! +1 ドイツ

「日本の作品は別格だよ」 英紙『日本のアニメを真剣に観るべき理由』が話題に




■ 自分の中では「東京物語」を超える映画は存在しない。 マルタ




■ TOP40にジブリが1作品も入ってないのはおかしくない? +2 アメリカ




■ 素晴らしい作品がたくさん選出されてて嬉しいよ。
  だけどオオシマ・ナギサとワカマツ・コウジ抜きに、
  「ベスト」を謳ってはいけないと思うんだ……。 国籍不明




■ 「ゴジラ」の存在を忘れるとは何事か!!! アメリカ




■ タケシ・キタノの「3-4X10月」は?
  あとジュウゾウ・イタミの「タンポポ」も。 +1 アメリカ




■ 日本には傑作が多すぎるから選ぶのが凄く大変だよね! +16 ポルトガル




■ 「怪談」が入ってないの??? それはないって……。 +4 スイス




■ 友達に日本映画を勧めたいんだけど、
  オヅ作品みたいに静かに物語が展開していって、
  雰囲気もオヅ作品みたいな映画ってないかな。
  いや、それならオヅの映画を勧めれば良いんだけど、
  一緒に「晩春」を観てたおばあちゃんが、
 「なんて退屈な映画なの!」って言ったのが忘れられなくてw 国籍不明

海外「生まれる国を間違えた」 日本人の独特な美意識に外国人から感銘の声




■ 「砂の女」はもっと順位が高くて良いよね。
  あと私が一番好きな「菊次郎の夏」が入ってない。 +5 インド



   ■ 「砂の女」を観たのは10代の頃(はるか昔)なのに、
      それでもかなり鮮明に覚えてる。 +2 カナダ


 
■ TOP40って冗談でしょ?
  俺なら少なくとも500作品は選べるぞ。 +4 国籍不明




■ 俺が愛する映画「七人の侍」は今なお、
  史上最高の映画として王座に座っている。 +10 カナダ




■ 俺は日本映画を心の底から愛してる。
  まだ観ていない名作が、他にも沢山あるんだろうね。 +4 アメリカ





映画サイトの読者ということもあり、皆さんかなり詳しかったです。
黒澤明監督は別格の存在として扱われていました。
ランキングから漏れた作品の中では、「乱」「怪談」「たんぽぽ」、
そしてジブリ映画の名前が頻繁に挙がっていました。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2018/05/01 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(578)
  1. でも最近はTVドラマの延長みたいなのばっかでちょっと…(-_-;;;
    [ 2018/05/01 23:03 ] [ 編集 ]
  2. 自殺させられた伊丹十三のご冥福をお祈りします。
    [ 2018/05/01 23:04 ] [ 編集 ]
  3. おくりびと10年前か
    [ 2018/05/01 23:04 ] [ 編集 ]
  4. やべ、5つ6つしか知らねー。
    映画っつーか、昨日NHKで荒神やってたけど、土御門様やべーなw
    [ 2018/05/01 23:05 ] [ 編集 ]
  5. 「生きる」が入ってない。
    やり直し。
    と思ったら、向こうの人にも指摘されてらぁ。
    [ 2018/05/01 23:05 ] [ 編集 ]
  6. 『シャル・ウィー・ダンス』と『忠犬ハチ公』が入ってない…だと…!!
    [ 2018/05/01 23:06 ] [ 編集 ]
  7. 『家族ゲーム』
    松田優作「(宮川一朗太の顔をじっと見て)可愛い顔してるね」
    宮川「気持ち悪いなぁ」
    松田「俺だって気持ち悪いよ」

    このくだりが面白かった
    [ 2018/05/01 23:06 ] [ 編集 ]
  8. ほとんど見てない自分が恥ずかしい。
    [ 2018/05/01 23:06 ] [ 編集 ]
  9. この中の3つしか観てない
    [ 2018/05/01 23:06 ] [ 編集 ]
  10. 古いのばかりですやん!
    [ 2018/05/01 23:08 ] [ 編集 ]
  11. 要するに現代の日本映画はゴミ
    [ 2018/05/01 23:08 ] [ 編集 ]
  12. 今は?
    [ 2018/05/01 23:09 ] [ 編集 ]
  13. 『砂の城』←もとい『砂の器』
    『ゆれる』
    うーむ。戦前のはあまり見てないからようわからん。
    [ 2018/05/01 23:09 ] [ 編集 ]
  14. 名無しさん
    映画通でもなんでもないけど
    最近の邦画が苦痛なレベルで見れない
    漫画みたいな演技…
    [ 2018/05/01 23:09 ] [ 編集 ]
  15. かなり見てないわー
    見てみようかな
    [ 2018/05/01 23:09 ] [ 編集 ]
  16. 古い作品がやっぱり多いな
    現代のも頑張って欲しいけど厳しいんだろうな
    [ 2018/05/01 23:10 ] [ 編集 ]
  17. 戦場のメリークリスマスは?
    [ 2018/05/01 23:10 ] [ 編集 ]
  18. 砂の器無しか……
    ゴジラも選出されて然るべきと思うし、犬神家の一族と魔界転生(どっちも古い方)も入れて欲しかった
    エンタメは後回しなのかなあ?
    [ 2018/05/01 23:11 ] [ 編集 ]
  19. 2008年のおくりびとが最後で2010年代は一つも無し
    邦画はほんとに残念なことになってるなあ
    [ 2018/05/01 23:11 ] [ 編集 ]
  20. 「スピード」の元ネタと言われる「新幹線大爆破」がはいってないとか、わかってねぇなぁ
    [ 2018/05/01 23:11 ] [ 編集 ]
  21. 北野武の評価は欧米で違うね
    [ 2018/05/01 23:11 ] [ 編集 ]
  22. 甦る金狼
    ラストの辺りが好きだ
    [ 2018/05/01 23:12 ] [ 編集 ]
  23. この40選だと、見たことある作品は日本人の平均とったら2割きるんじゃないかw
    [ 2018/05/01 23:12 ] [ 編集 ]
  24. どうしよう、一本も見てない。
    [ 2018/05/01 23:12 ] [ 編集 ]
  25. 二百三高地で涙したんだが…ダメか。
    [ 2018/05/01 23:13 ] [ 編集 ]
  26. 彼らは大魔神を観たことあるかなぁ?
    結構日本人の理解に役立つと思うんだが
    [ 2018/05/01 23:15 ] [ 編集 ]
  27. 砂の女がねえ!と思ってたらだいぶ上の方にあったわw
    [ 2018/05/01 23:15 ] [ 編集 ]
  28. この中ではちゃんと見たのは8本くらいだな
    『ミシマ:ア・ライフ・イン・フォー・チャプターズ』
    子どもだったから記憶が曖昧だけど
    これ日本ではヒットしなかったような…?

    これって誰がどんな基準で選んだのか
    [ 2018/05/01 23:15 ] [ 編集 ]
  29. 最近のがあまりランクインしていないのは残念ですな…漫画原作とかそういうのばっかなのもあるか…
    [ 2018/05/01 23:15 ] [ 編集 ]
  30. 「砂の女」が上位に入っていたのでこのランキングは信用できると思った。
    [ 2018/05/01 23:15 ] [ 編集 ]
  31. 「ゴジラ」もないね、エンタメ映画はこういう選では
    どういうわけか不遇なのよね
    [ 2018/05/01 23:17 ] [ 編集 ]
  32. リングみたいなホラー映画はやっぱり無かったかw
    [ 2018/05/01 23:17 ] [ 編集 ]
  33. ガチで1つも見たことないわ
    [ 2018/05/01 23:18 ] [ 編集 ]
  34. この選出はやはり日本人の感覚とは違うんだなあと思わされるわ
    [ 2018/05/01 23:19 ] [ 編集 ]
  35. 小林正樹の「切腹」が3位とは通じゃねぇか。滝口康彦作「異聞浪人紀」は隠れた名作!滝口作品の恨み、つらみ、復讐の作風を良く描写している名作だよ。
    [ 2018/05/01 23:20 ] [ 編集 ]
  36. 俺的にはトップは太陽を盗んだ男一択、長谷川和彦もう映画作らんのかな?
    [ 2018/05/01 23:21 ] [ 編集 ]
  37. 昔、映画はメッセージ表現のための媒体だった。
    現代の映画は、漫画が売れたから実写でもいってみよー、みたいなノリでなあ。。。
    [ 2018/05/01 23:21 ] [ 編集 ]
  38. 打ち上げ花火が入ってないだと、、!?
    って書いて思ったけど、元々ドラマだから入らなくても仕方ないか
    [ 2018/05/01 23:21 ] [ 編集 ]
  39. 「七人の侍」って映画関係者からすればいい教科書かなんかかもしれんけど
    素人からすりゃ超娯楽映画だよね
    評判聞いて肩に力入れて観てたわ
    [ 2018/05/01 23:21 ] [ 編集 ]
  40. 「犬神家の一族」入ってない…
    監督、役者、曲、全部好き
    [ 2018/05/01 23:22 ] [ 編集 ]
  41. 流石にビーバップハイスクールは入ってないかww
    [ 2018/05/01 23:22 ] [ 編集 ]
  42. 超有名な七人の侍すら見たことかがない俺orz
    [ 2018/05/01 23:23 ] [ 編集 ]
  43. 先日亡くなった祖母と半分くらいは見たなぁ
    ちなみに見た中だとビルマの竪琴が一番好きでした
    [ 2018/05/01 23:24 ] [ 編集 ]
  44. よくわかってんな。ほんとの映画好きだなこれは
    [ 2018/05/01 23:25 ] [ 編集 ]
  45. エンタメといえば、帝都物語や孔雀王などの伝奇系、ハッピーフライトやステキな金縛りなどのコメディ系、るろうに剣心などのチャンバラ系も無いね。
    用心棒は入ってないのか。ハリウッドでリメイクしているくらいなのに。
    [ 2018/05/01 23:27 ] [ 編集 ]
  46. 『切腹』、見てないんですが殺陣を「真剣」で演じてるそうですね?絶対に見られない怖くて。(アメリカで上映した時は失神者もあったとか。)
    『ビー・パップ・ハイスクール』だったかな、電車内のケンカで窓から突き落とす、て場面をリアルに演ってた、とか、どちらも今じゃ出来ない話ですねぃ。
    …恐ろしい子!!


    [ 2018/05/01 23:27 ] [ 編集 ]
  47. 小林正樹と勅使河原宏は海外の映画マニアに受けてるんだよな
    日本の若い人は名前すら聞いた事ないだろうね
    ハリウッドは自国の名作をリメイクするけど、日本はそれすらしないで
    汚い絵面のアニメや漫画原作映画ばかり作ってる
    もう終わってるよね
    [ 2018/05/01 23:27 ] [ 編集 ]
  48. 家族ゲームは優作が水を飲むシーンが至るところにあるんだが、あんな旨そうに水を飲む男は他にいないと思う。
    [ 2018/05/01 23:30 ] [ 編集 ]
  49. 古い映画だ多くて嬉しい。

    最近の日本の映画はテレビドラマっぽくて。
    最近の日本の映画はアニメのほうが好き。
    [ 2018/05/01 23:30 ] [ 編集 ]
  50. 最近のは見る気もしないものばかり
    どうしてこうなったんだか
    [ 2018/05/01 23:30 ] [ 編集 ]
  51. 映画は戦略物資でもあるし
    日本映画監督協会委員長が崔
    [ 2018/05/01 23:30 ] [ 編集 ]
  52. ガガーン少将はテレビ朝日の女工作員のハニトラにやられて再起不能です
    [ 2018/05/01 23:32 ] [ 編集 ]
  53. 誰も知らないは妹の遺体遺棄までの真相を知ると具合が悪くなった
    [ 2018/05/01 23:33 ] [ 編集 ]
  54. ※25
    俺もあれを一番に推したい
    子供の頃にエグエグ泣いたわ
    [ 2018/05/01 23:33 ] [ 編集 ]
  55. 古い邦画イイよね。最近のは見るのが苦痛だわ。
    [ 2018/05/01 23:35 ] [ 編集 ]
  56. 日本人に選出させるよりラインナップがマニアックじゃねえかw
    コメントもガチ勢多いしすげえな
    [ 2018/05/01 23:36 ] [ 編集 ]
  57. おい
    ふざけるなよ
    なんで茶の味が入ってんだよ
    悪ふざけか?
    [ 2018/05/01 23:36 ] [ 編集 ]
  58. アニメとホラーと特撮がなさげ?
    海外でも評価の高いジャンルかと思ったけど、ランキングの性格に合わなかったのかな。
    トラトラトラとか入っても良さそうな気もするけど。

    しかし、正直大半見たことない><
    [ 2018/05/01 23:38 ] [ 編集 ]
  59. この流れなら「雨あがる」もでてきそうに思ったが・・圏外か。
    「たんぽぽ」はアメリカ人が喜びそうだし、「ハチ公物語」とかは何位くらいなんだろう?
    [ 2018/05/01 23:38 ] [ 編集 ]
  60. シンゴジラはダメなのか
    [ 2018/05/01 23:38 ] [ 編集 ]
  61. 天平の甍がない
    [ 2018/05/01 23:38 ] [ 編集 ]
  62. 時代劇や格調高い作品ばかりだね
    犬神家もそうだし、松本清張なんかの作品もいいのあるのにね
    [ 2018/05/01 23:38 ] [ 編集 ]
  63. 踊る大捜査線とか。
    [ 2018/05/01 23:38 ] [ 編集 ]
  64. 古いの嫌いじゃないけど、ゆりやんの「昭和の日本映画に出てくる女優さんの喋り方の物まね」並みに何言ってるか分からないのが多い。
    [ 2018/05/01 23:39 ] [ 編集 ]
  65. ハンサムスーツ入ってないのか
    [ 2018/05/01 23:40 ] [ 編集 ]
  66. 昔のが多いのは質が良いのもあるだろうけど、よりエキゾチックさを感じるからじゃないのかな。
    昔の日本の風景とか文化は物珍しく感じるだろうし。
    [ 2018/05/01 23:40 ] [ 編集 ]
  67. ワイ映画通やけど、小津の映画は全く見る気が起きない。
    [ 2018/05/01 23:40 ] [ 編集 ]
  68. たけしの最高傑作はキッズ・リターンやろ
    [ 2018/05/01 23:41 ] [ 編集 ]
  69. 古い映画ばっかりだなw
    最近の邦画の体たらくみれば明らかだが
    [ 2018/05/01 23:41 ] [ 編集 ]
  70. 「生きる」がないと説得力かけるな。
    特撮・アニメを分けて考えているのもどうかと思うし、「悪人」や「手紙」などのような比較的近年の良品もある。
    [ 2018/05/01 23:41 ] [ 編集 ]
  71. 天国と地獄が低いな
    [ 2018/05/01 23:42 ] [ 編集 ]
  72. ※67
    それは映画通じゃないだろ
    [ 2018/05/01 23:43 ] [ 編集 ]
  73. タンポポと影武者は入れてて欲しかったな
    役所広司主演の作品も3作くらいは加えるべき
    竹中直人のもね
    [ 2018/05/01 23:43 ] [ 編集 ]
  74. 昔の女優さんの品のあるたたずまいに憧れる。言葉も綺麗だし。奥ゆかしくも芯のある大和撫子はどこかに現存するのだろうか。「男らしく女らしく」という言葉が叩かれるようになりましたが、汚い言葉遣いやみっともない行動や醜い所作を映像に流すことは「有名人らしく」という言葉で改善していただきたいものです。
    [ 2018/05/01 23:43 ] [ 編集 ]
  75. ところで、山田洋次は入れるべき作品が違ってないか?
    [ 2018/05/01 23:45 ] [ 編集 ]
  76. こうしてみると最近の日本の実写映画はとことんクソになったんだなと分かる。
    誰も必要としていないアニメ実写化で金を無駄にしたり韓流ドラマを2時間にまとめてるだけみたいなチャラチャラ系しか残ってない。
    [ 2018/05/01 23:46 ] [ 編集 ]
  77. ほとんどが大映や東映や東宝や松竹の大手映画会社作品の
    中からしか選んでないので違和感あるんだよ
    アメリカで見ることができた日本映画40ってことだな

    [ 2018/05/01 23:46 ] [ 編集 ]
  78. 黒沢の デルスウザーラは 入ってないのか…
    好きなんだけどなぁ。
    [ 2018/05/01 23:47 ] [ 編集 ]
  79. ※76
    さすがにそれはないが
    [ 2018/05/01 23:48 ] [ 編集 ]
  80. 茶の味が異端だな
    好きだけど
    [ 2018/05/01 23:48 ] [ 編集 ]
  81. デトロイトメタルシティが無いだと…
    [ 2018/05/01 23:49 ] [ 編集 ]
  82. 今なら流行ってるPUBGの原作のバトルロワイアルも入れてええんでない?
    [ 2018/05/01 23:49 ] [ 編集 ]
  83. ああ、野麦峠が入ってないんだな

    あと、花魁なんて外国人好きそうだし入ってるかと思ったわ
    [ 2018/05/01 23:50 ] [ 編集 ]
  84. 武士の一分を入れるくらいなら隠し剣 鬼の爪だろ
    たそがれ清兵衛は、まぁ納得だが…
    [ 2018/05/01 23:50 ] [ 編集 ]
  85. そうか、邦画のサスペンスって金田一系とかになっちゃうんだね。
    デヴィッド・フィンチャーの「ゲーム」
    ニムロッド・アーントルの「モーテル」
    ヴィンチェンゾ・ナタリの「キューブ」のようなサスペンスってあるかな?
    [ 2018/05/01 23:51 ] [ 編集 ]
  86. 「ゴジラ」はエポックメイキングな作品ではあるが
    ここに並んでいるそうそうたる名作と比べて
    一生の内で見ておく価値があるかといわれたら
    ノーと言わざるを得ない
    もっともここに出ている作品もノーが多いが
    [ 2018/05/01 23:51 ] [ 編集 ]
  87. 最近ハリウッド映画のクオリティが下がって来てるのは
    アメリカの映画関係者たちがこぞって邦画やアニメを参考にし出したからじゃないかと。

    いや半分冗談です(笑
    [ 2018/05/01 23:52 ] [ 編集 ]
  88. 邦画ってSFも無いよな。竹取物語とかか。
    [ 2018/05/01 23:54 ] [ 編集 ]
  89. 確実に俺より日本映画に詳しい外国人ばかり
    [ 2018/05/01 23:54 ] [ 編集 ]
  90. ダークめな話で「告白」も入ってると面白いかもなぁと思ってたら、
    ハンガリーの人も見ていて同じ事思っていたとは…w
    [ 2018/05/01 23:55 ] [ 編集 ]
  91. マキノ雅弘が入ってないのかあ
    [ 2018/05/01 23:55 ] [ 編集 ]
  92. ゴジラとソナチネはほしかったな
    黒澤は「生きる」「用心棒」もぜひ入れたい
    [ 2018/05/01 23:57 ] [ 編集 ]
  93. 居酒屋ゆうれいは?鯨肉のオバケ美味しいよ。
    [ 2018/05/01 23:58 ] [ 編集 ]
  94. さすがにアニメは別でいいわ
    面白いのもあるけど毎年やってるから40どころの騒ぎじゃなくなる
    [ 2018/05/01 23:58 ] [ 編集 ]
  95. このランキングなら、岩井俊二監督の「虹の女神」も入れて欲しい。

    [ 2018/05/02 00:00 ] [ 編集 ]
  96. 邦画の今の状況は話しにならねーよ
    ツラが良いだけのお人形が映ってるだけのゴミしかねぇ
    まだインディーズの方が真面目に作ってるわ
    [ 2018/05/02 00:00 ] [ 編集 ]
  97. 大誘拐とか向こうの人好きそうだが
    [ 2018/05/02 00:01 ] [ 編集 ]
  98. マタンゴが無いとはなぁ
    [ 2018/05/02 00:01 ] [ 編集 ]
  99. ※88
    宇宙戦艦ヤマト!!
    [ 2018/05/02 00:01 ] [ 編集 ]
  100. 尾道三部作が箸にも棒にも引っかからないなんて!
    [ 2018/05/02 00:03 ] [ 編集 ]
  101. 「砂の女」が入っているなんてビックリ。
    出来ることなら溝口健二の「西鶴一代女」「雨月物語」辺りもランクインして欲しかった。
    [ 2018/05/02 00:03 ] [ 編集 ]
  102. 砂の女が上位なので、おおよその傾向は解ったけど
    下位でもいいんで「太陽を盗んだ男」は入れて欲しかった。
    [ 2018/05/02 00:03 ] [ 編集 ]
  103. No title
    用心棒が入ってないんだが・・・
    [ 2018/05/02 00:03 ] [ 編集 ]
  104. ※78
    あれはソビエト映画扱いだったと思う
    [ 2018/05/02 00:04 ] [ 編集 ]
  105. ※101しまった😵💧雨月物語はランクインしてたね!
    [ 2018/05/02 00:04 ] [ 編集 ]
  106. タイトルは知ってるけど一つも見た事がない。
    映画に興味ないからなんだけどさ。
    [ 2018/05/02 00:06 ] [ 編集 ]
  107. 2000年以降、平成作の少なさな
    日本映画オワタ、韓国にその座を奪われてしまったのは動かし難い事実だな
    [ 2018/05/02 00:06 ] [ 編集 ]
  108. ココ最近のがほとんどあらへんやんけ
    映画界というより、監督個人の才能が強いって言ってるに等しくて悲しくなるわ
    [ 2018/05/02 00:07 ] [ 編集 ]
  109. AKIRAあたり入ってた方がランキングに締まりが出そう。
    [ 2018/05/02 00:07 ] [ 編集 ]
  110. 移民のご時世に「スワロウテイル」などはいかがでしょうか?
    サバイバルのご時世も愉快に「僕らはみんな生きている」もどうぞ。
    [ 2018/05/02 00:07 ] [ 編集 ]
  111. ※28
    ミシマは日本でヒットどころか遺族のクレームで日本未公開だよ
    [ 2018/05/02 00:07 ] [ 編集 ]
  112. 近年だと「桐島、部活やめるってよ」だけど
    あれは日本の学校通ってない人に分かるんだろうか
    [ 2018/05/02 00:08 ] [ 編集 ]
  113. 切腹は殺陣というより、脚本がとにかく秀逸
    それを演じる仲代さんも凄い
    静かながらも、煮えたぎるような怒りが表現されていて
    ほんと見事な作品だと思う
    [ 2018/05/02 00:08 ] [ 編集 ]
  114. 納得できるランキングだと思います。
    切腹を観た時の衝撃は忘れられないもの。
    でも個人的にはゴジラと昭和残侠伝シリーズが好き。
    あと悪魔の手毬歌とか横溝シリーズの何本かも。
    翻訳されてないのかな。
    外人にもウケると思うけどなぁ。
    [ 2018/05/02 00:08 ] [ 編集 ]
  115. 最近のはごり押しアイドルとジャニタレありきか

    漫画少女漫画の実写化ばかりでウンザリ

    「ゲームにシナリオは要らない萌え絵ありゃ満足」に通ずるものがある
    [ 2018/05/02 00:09 ] [ 編集 ]
  116. 「巨人の玩具」が入ってて嬉しい
    [ 2018/05/02 00:10 ] [ 編集 ]
  117. 最近の邦画は愛だの恋だので、本当に見る価値がない
    [ 2018/05/02 00:11 ] [ 編集 ]
  118. 映画についてはマトモなランキングだな
    日本で集計取るよりも良いランキングだと思う



    [ 2018/05/02 00:11 ] [ 編集 ]
  119. 「太陽を盗んだ男」は確かに面白いけど、
    「映画」としてよりも、主人公を演じる二人の色っぽさが際立つからなぁ。
    まぁあれだ、吉川晃司と山田辰雄が生々しい「スカンピンウォーク」みたいな奇跡つか。
    [ 2018/05/02 00:12 ] [ 編集 ]
  120. 「たんぽぽ」は確かに面白いけど西洋人にウケるとは思わなかったなあ
    日本的過ぎて翻訳とかどうなってんだろ、舞台がラーメン屋だし
    [ 2018/05/02 00:13 ] [ 編集 ]
  121. 今は日本人の手を離れた産業だからなぁ…
    [ 2018/05/02 00:13 ] [ 編集 ]
  122. 日本人が選ぶフランス映画ベスト40とかやった場合
    そもそも40作品も挙げられる日本人がどれだけいるのかと思うと
    このランキングとそれに反応してる人らはすごい
    [ 2018/05/02 00:13 ] [ 編集 ]
  123. 最近の邦画とか、うんたら言う奴は
    そういうの、はぶけばいいじゃん
    [ 2018/05/02 00:15 ] [ 編集 ]
  124. ※103
    同意。『椿三十郎』も。
    [ 2018/05/02 00:15 ] [ 編集 ]
  125. 有り難いことにユーチューブで見ることが出来たが
    海軍兵学校物語ああ江田島
    もなかなか良かった。まだ見られるかな?
    [ 2018/05/02 00:16 ] [ 編集 ]
  126. 最近Amazonプライムで観た二百三高地が面白かった最後の方の森繁久彌の演技で泣いてしまったわ
    [ 2018/05/02 00:17 ] [ 編集 ]
  127. 「七人の侍」はもう別枠扱いでいいだろ
    あれは「七人の侍というジャンルの表現物」だ
    [ 2018/05/02 00:17 ] [ 編集 ]
  128. アニメ映画は別でやったほうがいいと思う。
    火の鳥鳳凰編、ルパンVS複製人間、AKIRA、風の谷のナウシカ、逆襲のシャア、サマーウォーズなど、それなりに大作が多いので。
    [ 2018/05/02 00:17 ] [ 編集 ]
  129. 黒沢以降どんどん悪くなっているのがわかる。
    [ 2018/05/02 00:17 ] [ 編集 ]
  130. 『たんぽぽ』じゃねぇ!

    『タンポポ』だ!
    [ 2018/05/02 00:18 ] [ 編集 ]
  131. アニメはともかく特撮も入れてもらえないのか
    怪獣もの映画は日本のお家芸だぞん
    [ 2018/05/02 00:19 ] [ 編集 ]
  132. 家族ゲームという映画は
    それ以降のあらゆるジャンルの創作物に大きな大きな影響を与えている
    まねするの難しいけどね
    大半がすべる
    [ 2018/05/02 00:20 ] [ 編集 ]
  133. が・・ガンヘッド・・・(ポツリ
    [ 2018/05/02 00:22 ] [ 編集 ]
  134. ハリウッドと昔の香港映画は40くらい挙げられるが他はキビシイな。
    [ 2018/05/02 00:23 ] [ 編集 ]
  135. はい、ソナチネが無い

    やり直し
    [ 2018/05/02 00:25 ] [ 編集 ]
  136. 黒澤監督の「夢」が好きなんだよねぇ…やっぱ無いかw
    個人的には北野武監督と伊丹十三監督の作品って好みが分かれるからランキングに入れにくいのかなと思った。
    まあ自分がどっちも何となく苦手なだけってのもあるんだろうけどw
    [ 2018/05/02 00:25 ] [ 編集 ]
  137. ※133
    映画は忘れ去られているのにBGMの流用率の高さが異常だよな。
    [ 2018/05/02 00:26 ] [ 編集 ]
  138. 初代ゴジラはここに入れてもいい内容だと思う。怪獣ものの金字塔ってのもあるけど、内容も文学的だし。
    [ 2018/05/02 00:26 ] [ 編集 ]
  139. たんぽぽ
    頬っぺたにナルトがくっつくのが名シーンだな
    馬鹿馬鹿しくて泣く
    [ 2018/05/02 00:27 ] [ 編集 ]
  140. チャンバラだったら勝新の座頭市と、るろうに剣心(香港仕込みの殺陣)はオススメだよなぁ。
    [ 2018/05/02 00:30 ] [ 編集 ]
  141. 初代ゴジラのアメリカ版はショーン・コネリーが記者役で元映像に繋いでナレーションしてるだけ
    あんなんで良くあっちで人気出たなと思った
    [ 2018/05/02 00:31 ] [ 編集 ]
  142. SFないのね。
    復活の日と日本沈没、シンゴジラとか。
    …いや、復活の日はありだけども。
    うん、あとの2つは日本沈没をシンゴジラのクオリティでリメイクして欲しかったという私の願望だわw
    草ナギの出てたタイトル詐欺のリメイクを見た時、もうこれで当分もしくは永遠にリメイクが無くなったってマジ切れしたの。ええ、今でも怒りがこみ上げる。
    [ 2018/05/02 00:31 ] [ 編集 ]
  143. しっぶいリストでワロタwwwwww
    なんか「わかってるでしょ?俺らw」臭がせんでもないが
    共感できるところも多い
    [ 2018/05/02 00:33 ] [ 編集 ]
  144. 二百三高地は映画スター総出演だが日本兵がひたすら悲惨にゴミのように死んでいく作品でその日は気分が落ち込み食欲がなくなる
    これが今の日本で同じくスター俳優の看板で上映されたらと想像すると当時の映画人の志は確かに凄かったんだなと素直に思う
    [ 2018/05/02 00:34 ] [ 編集 ]
  145. 10位以外はビルマの竪琴しか知らない
    邦画はテンポが合わなく滅多に見なくなったから2000年以降のはさっぱりだ
    でもデスノートが入ってないんだな、人気なのは漫画の方なのかな
    [ 2018/05/02 00:36 ] [ 編集 ]
  146. 「虹の女神」の監督は熊澤尚人氏だった。
    ごめんなさい>熊澤尚人監督
    [ 2018/05/02 00:36 ] [ 編集 ]
  147. 薔薇の葬列 www
    [ 2018/05/02 00:38 ] [ 編集 ]
  148. この手の話題になるとなぜかキムパクリーが参加してこないから安心。
    [ 2018/05/02 00:39 ] [ 編集 ]
  149. 映画好きなアメリカ人には日本のB級映画を見て欲しいなあ
    「日本以外全部沈没」はオススメですよ
    [ 2018/05/02 00:40 ] [ 編集 ]
  150. ここに列挙された映画の制作年代を見ると、色々と我が国社会と日本映画界の問題を示唆してるように思える。
    殆どが第二次ベビーブーム以前と21世紀以降の作品で、つまり日本経済が最高潮だった時代が抜け落ちてるでしょ。
    [ 2018/05/02 00:40 ] [ 編集 ]
  151. 最近の映画がランキング外という悲劇をどう見るかだね。
    [ 2018/05/02 00:40 ] [ 編集 ]
  152. 緒方拳か山崎努か西田敏行か岸部一徳か大地康雄が出ているとなぜか見てしまう。
    出汁の効いたオヤジの引力は凄い。
    [ 2018/05/02 00:40 ] [ 編集 ]
  153. 七人の侍や切腹は確かに名作だけど
    邦画の最高傑作は鈴木清順監督の「ツィゴイネルワイゼン」です
    [ 2018/05/02 00:42 ] [ 編集 ]
  154. 里見八犬伝と下妻物語が好きだな
    [ 2018/05/02 00:43 ] [ 編集 ]
  155. 黒沢、小津、溝口の過去の三大巨匠を別とすれば、あんまり傑作と呼べる作品はないんだな・・・。
    ちょっと寂しいぜ。
    [ 2018/05/02 00:44 ] [ 編集 ]
  156. 日本の実写映画が衰退しているとしか思えないな。
    正直なところ、今や米国のTVドラマにさえ及ばない。
    資金力が違うというかも知れないが、それだけ資金力に差ができてしまったのは、世間に訴えられる作品が少ないということだよね。
    [ 2018/05/02 00:44 ] [ 編集 ]
  157. 僕は若かりし頃と重ね合わせても任侠ものとか時代劇とかも好きなので東京物語とかもわかるけれど日本人ならそこらへんも入っていたのかなとも思う。
    ランキングには入らないだろうけれどトラック野郎とかのシリーズや裕次郎とかのやつも好きだよ。
    昔は半島の人たちもあんまり出しゃばらなかったから程よく外国人も入っていても面白かったよ。

    今は暗黒時代状態だよね。
    日本人じゃない左翼の人たちが牛耳っているから年々作品レベルがひどくなる。
    というか日本人の作品がいい作品が出ようとしたら途端につぶしにかかりいい作品が出れなくなってきている事態だということはもうみんな知ってることでしょ?
    奴ら左翼が墓場に行くまでは日本に名作より迷作しか生まれてこないかもと・・・。

    アカデミー賞よりも歴史が古い日本の映画賞のキネマ旬報の賞があることを日本の若い子たちは知らないことがかなり多いのは残念に思う。
    [ 2018/05/02 00:45 ] [ 編集 ]
  158. 「赤ひげ」もいい。
    [ 2018/05/02 00:45 ] [ 編集 ]
  159. パルムドール衣笠貞之助監督の『地獄門』が入ってないね。フランス人との感性の違いかな。
    [ 2018/05/02 00:52 ] [ 編集 ]
  160. 卓球温泉、スウィングガールズ、フラガール、シコふんじゃった
    タンポポ
    外国人でも楽しめると思う。
    [ 2018/05/02 00:53 ] [ 編集 ]
  161. アニメ映画もかなり名作が眠ってるんだよなあ
    劇場版ゲゲゲの鬼太郎でぬらりひょんが出てくる奴とか何度見てもなくわ

    >>154
    下妻は間違いなく名作だな
    観終わった後の爽快感がすごい
    [ 2018/05/02 00:56 ] [ 編集 ]
  162. 怖さだとJホラーは強いね。リング、呪怨、着信アリなどなど…。
    なんで海外のホラーは、まったく怖くないんだろうか?
    [ 2018/05/02 00:57 ] [ 編集 ]
  163. 東映時代劇はさすがにないわな。
    片岡千恵蔵とか市川歌右衛門とかの。
    [ 2018/05/02 00:59 ] [ 編集 ]
  164. 完全なる飼育がないとか!

    というのはさておき、みんな最近のがないない言うけど、「そして父になる」とかはかなり最近でしょ
    『たそがれ清兵衛』、『武士の一分』、『トウキョウソナタ』、『おくりびと』なんかも入ってるし
    [ 2018/05/02 00:59 ] [ 編集 ]
  165. 茶の味が入ってて嬉しい。そしてびっくり。
    [ 2018/05/02 01:00 ] [ 編集 ]
  166. ええ⁉︎
    納得出来ないのがあるなぁw
    [ 2018/05/02 01:01 ] [ 編集 ]
  167. 『雨月物語』のクライマックスの演出はマジで今見ても鳥肌モノ。
    絶対オススメ!!
    [ 2018/05/02 01:02 ] [ 編集 ]
  168. でも日本には四季があるから
    [ 2018/05/02 01:03 ] [ 編集 ]
  169. 今井正監督の純愛物語も良かった
    [ 2018/05/02 01:05 ] [ 編集 ]
  170. 七侍のリーダーがモーガン・フリーマンにしか見えない件。
    [ 2018/05/02 01:06 ] [ 編集 ]
  171. 石井隆監督の「死んでもいい」とかどうよ?
    [ 2018/05/02 01:11 ] [ 編集 ]
  172. 殆どが50・60年代っていうね・・・
    [ 2018/05/02 01:11 ] [ 編集 ]
  173. 近年の日本映画(実写)は殆ど2hだからね。
    小品の方が良い映画が多い。
    それと本多猪四郎とか久松静児とか
    海外では再評価されている監督や作品も増えているんだけどね
    [ 2018/05/02 01:13 ] [ 編集 ]
  174. 個人的には野村芳太郎監督で緒形拳主演の鬼畜が一番
    [ 2018/05/02 01:15 ] [ 編集 ]
  175. まともな選考だとは思うよ
    半分以上観たことないけど
    個人的に山田洋次を切ってホラー映画でも入れてくれたほうが嬉しいかな
    [ 2018/05/02 01:15 ] [ 編集 ]
  176. 『盲獣』『ファンシィ・ダンス』『木村家の人びと』
    このへんが欲しい。
    [ 2018/05/02 01:16 ] [ 編集 ]
  177. 南極物語だろ
    [ 2018/05/02 01:17 ] [ 編集 ]
  178. 二百三高地の夏目雅子さん最高だった
    [ 2018/05/02 01:20 ] [ 編集 ]
  179. 幸せの黄色いハンカチが入っていない。
    [ 2018/05/02 01:22 ] [ 編集 ]
  180. ファーストゴジラが欲しいところ
    [ 2018/05/02 01:23 ] [ 編集 ]
  181. ほとんど見ているが、賞を取ったものを中心に選んでいるな。

    七人の侍は仕方ないが、黒澤だと、椿三十郎も良かったがな。

    上でも言っているが、21世紀だと下妻物語だな。

    [ 2018/05/02 01:23 ] [ 編集 ]
  182. 最近の日本映画はろくなのが無いから過去作ばかりになるのも仕方なし
    べつに高尚な文学作品ばかりを褒め称える気は無いが本当に質が悪い
    世界的に信者が多い北野でさえアウトレイジだからもうVシネでやれよと
    [ 2018/05/02 01:25 ] [ 編集 ]
  183. バブルの頃の邦画が下火だというコメがあるが、代わりにあの時代はアニメやゲームが全盛期だからなぁ。
    実写映画もそんな感じのが多いな。それこそ孔雀王とかガンヘッドとかw
    [ 2018/05/02 01:26 ] [ 編集 ]
  184. ベスト10の製作年代が古いな・・・ 自称大物脚本家・監督が増えすぎたのかなw
    [ 2018/05/02 01:27 ] [ 編集 ]
  185. 勿論マニアックな人達が集まってるのは分かるけど
    皆すげえなぁ、俺が見た事あるの5個位しかねえ…
    [ 2018/05/02 01:28 ] [ 編集 ]
  186. 敦煌が入ってないのでやり直…さなくていい。
    [ 2018/05/02 01:29 ] [ 編集 ]
  187. 俺は「1999年の夏休み」を入れたい。
    個人的に好きなのと、深津絵里さんが出た映画だからね。
    [ 2018/05/02 01:29 ] [ 編集 ]
  188. 古い作品ばかりというコメがあるけど、これはハリウッドでも他の国の映画でもそうなるんじゃないか?
    1930年代40年代くらいまで入りそう。
    [ 2018/05/02 01:32 ] [ 編集 ]
  189. 古い映画の話になると必ずチョン作あげが湧いてくる
    あんな大根を持ち上げるのはどういう「人種」なのかねえww
    [ 2018/05/02 01:36 ] [ 編集 ]
  190. 「仁義なき戦い」が入っている。アメリカさんにも解るんかのう?
    [ 2018/05/02 01:45 ] [ 編集 ]
  191. 40本しか選べない中じゃかなりバランスとれてる方だよ
    古い映画みるのは楽しいね。
    今まで生き残ってきた作品だから基本ハズレがない
    [ 2018/05/02 01:48 ] [ 編集 ]
  192. 日本の文化を知らない外国人が日本映画を見てもやはりほとんど理解出来ないんだなと思わされるランキングだ
    わかりやすいものばかり入ってる
    [ 2018/05/02 01:50 ] [ 編集 ]
  193. 俺の好きな転々は入ってないのか
    [ 2018/05/02 01:50 ] [ 編集 ]
  194. 寅さんもトラック野郎もないだと?仁義なき戦いはどうした?
    [ 2018/05/02 01:52 ] [ 編集 ]
  195. 悲しいけど基本的に日本のドラマや映画は演技クソ下手だと思う
    稀に例外あるけど外国より秀でてるのは昔の一部であって
    基本外国よりかなり下でしょ
    [ 2018/05/02 02:01 ] [ 編集 ]
  196. 時代劇といっても大名モノは普通に大河ドラマのほうが好きだわ。
    北条時宗、太平記、毛利元就、武田信玄、利家とまつ、軍師官兵衛、独眼竜政宗、真田丸…。

    映画だったら剣豪(チャンバラ)やってほしいよなぁ…。
    塚原卜伝、上泉信綱、柳生石舟斎あたりの有名どころもいいが、
    林崎甚助(居合い創始者)
    富田勢源(盲目の剣豪)
    松林蝙也斎(身軽で足譚の使い手)
    松山主水(瞬間催眠術、心の一方の創始者)このあたりはスキルが映画向けだわ。
    [ 2018/05/02 02:02 ] [ 編集 ]
  197. 二百三高地
    八甲田山


    この2つが入ってないのはおかしいと思う。
    [ 2018/05/02 02:06 ] [ 編集 ]
  198. 美術館に飾られてるもののような印象をうけるラインナップだな
    これらを否定するわけじゃないけど芸術性>エンタメの度合いが激しい気がする
    ゴジラは入るべきだと思うし、ジャパニーズホラーのブームを起こすことにもなったリングとかもね
    [ 2018/05/02 02:11 ] [ 編集 ]
  199. ※196
    富田勢源は弱視だったみたいだけど盲目ではないよ。
    立合いを希望した武芸者の相手をする時に
    薪の中から適当な長さの木片を拾ってそれで戦ったって記録があったはず。
    小太刀の名手だったからね。
    [ 2018/05/02 02:12 ] [ 編集 ]
  200. ※83 ああ、野麦峠が入ってないんだな

    松田聖子で大爆死したリメイク版なら見た
    [ 2018/05/02 02:20 ] [ 編集 ]
  201. 茶の味が入ってるとは、やりおるわ。
    山よ、や〜まよっ、やっまよ、や〜まよっ、山は生きている〜w
    [ 2018/05/02 02:23 ] [ 編集 ]
  202. 五条霊戦記は?w
    あれも遮那王の剣術は京劇の動きなんだよね。武術をアクション映画として見せるのは香港とかの方が得意かも知れないな。
    邦画は文学じゃないけど人間の内面を描いたものが多いよね。
    壮大なSFだとハリウッドの得意とするところだし、宇宙の神秘や人類のテーマなど深遠なものだったらアニメ映画のほうが得意分野かもな。
    個人の内面を描く地味な感じが、邦画の伸び悩む理由の一つのような気がしないでもない。
    群像劇だとまた変わってくるんだろうけど、2~3時間で群像劇はキビシイな。
    [ 2018/05/02 02:40 ] [ 編集 ]
  203. すげー
    映画通の外国人たちなんだろうけど、
    日本人でもこれ3/4も観てるやつ珍しいだろ

    キネ旬とはまた違ったかんじで面白いね
    [ 2018/05/02 02:48 ] [ 編集 ]
  204. 昔はテレビ映画業界にも才能のある人居たけど
    おべっか使いの似たような主義思想の人間で固めた結果マジで居なくなったよね。
    今やテレビ業界なんて高学歴以外自慢するもののない役立たずで埋め尽くされ
    低学歴の書いた漫画に泣きつくしかない状態。
    [ 2018/05/02 02:57 ] [ 編集 ]
  205. 薔薇の葬列が入ってて笑ったわ好きな映画だけどあんまりランク入りし無いんだよねこれw
    [ 2018/05/02 03:02 ] [ 編集 ]
  206. カナダ、鈴木清順なら『陽炎座』だろうが!!
    [ 2018/05/02 03:05 ] [ 編集 ]
  207. 今村昌平作品なら楢山節考よりも復讐するは我にありだろ・・・解ってないなあ外人
    [ 2018/05/02 03:11 ] [ 編集 ]
  208. 日本の映画は90年代から急激につまらなくなったからな
    その前を知ってるのと後に生まれた人では日本映画に対する見方が全然違うだろう
    [ 2018/05/02 03:12 ] [ 編集 ]
  209. 『赤い天使』フランスで評価されたとか聞いてたんだが…。
      
    ※176
    『盲獣』を観た方にここで会えるとはヽ(^o^)丿
    緑 魔子主演のやつですよね?
    [ 2018/05/02 03:23 ] [ 編集 ]
  210. 黒澤作品出演者が亡くなる昨今、仲代達矢は元気だなぁ。
    ググったら『切腹』は29歳だって。
    あの貫禄ある演技はどう見ても40歳越でしょう。笑
    三船も仲代も、彫りの深い顔でカッコイイよなぁ。
    無骨と優雅。
    [ 2018/05/02 03:24 ] [ 編集 ]
  211. まさかの「おとし穴」!
    田中邦衛が殺し屋を演じててカッコイイぞ
    [ 2018/05/02 03:35 ] [ 編集 ]
  212. 小津映画って
    平凡な家庭の日常生活
    映画だっけ。(笑)
    過大評価www
    [ 2018/05/02 03:41 ] [ 編集 ]
  213. 家族ゲームはドラマ版は見た。
    主役が大根過ぎてヤバかったけど映画は名作なんだな
    [ 2018/05/02 03:47 ] [ 編集 ]
  214. 南極物語とか動物系は泣けるのが多いんだけどな
    [ 2018/05/02 03:55 ] [ 編集 ]
  215. ■ 悪くない選定だと思う。
      ただ「生きる」は「羅生門」より優れた作品だよ

    いやそんなことは決められない。
    俺から言わせれば「用心棒」が1位、
    2位「羅生門」3位「七人の侍」そして「生きる」

    黒澤以外では「愛を乞う人」と「祭りの準備」を入れてほしい。

    あと小津安二郎ではカラー映画の「浮草」を入れてほしい。
    こんな綺麗な映画、今まで見たことがない。
    京マチ子、若尾文子の美しさはヘビー級だ。

    [ 2018/05/02 04:09 ] [ 編集 ]
  216. 小津映画は退屈なのが嫌いなアメリカ人には受けない。
    アメリカ人はサッカーが嫌い。
    それと同じ理由。
    [ 2018/05/02 04:12 ] [ 編集 ]
  217. 特撮と、日活ロマンPルノと、ホラー&サスペンスと、チャンバラと、役者全面推し娯楽系と、
    私の嫌いな角川実写や、アニメ以外にも、ごっそり無視されてそうな”塊”界隈がありそう。
    [ 2018/05/02 04:13 ] [ 編集 ]
  218. 大島渚、崔洋一がなしwwww
    [ 2018/05/02 04:20 ] [ 編集 ]
  219. イマジナリーラインと相似形の構図を説明するのに、
    米国の映画を学ぶ学生も小津観て知って学んで、
    好きなやつは好きなんだって。
    無知なまま、ぐちゃぐちゃなコンテを平然と観せる、
    現代映像作家レベルの低さは脳障害だよね。
    [ 2018/05/02 04:21 ] [ 編集 ]
  220. 「戦国自衛隊」とか「復活の日」とか角川も結構良い
    作品あったけどなw

    あと高倉健作品はほとんど良作ばかりだけど外国人には
    あの木訥さは受けないんだろうな。
    「幸せの黄色いハンカチ」にかくれてしまったが
    「遙かなる山の響き」は個人的には最高傑作
    「新幹線大爆破」は題名で損してるが手に汗握る
    大傑作だよ。

    大林宣彦の転校生とか時をかける少女もなかなか良い作品だった。
    [ 2018/05/02 04:29 ] [ 編集 ]
  221. インドの人か菊次郎の夏を推しててうれしいな、個人的には北野映画で一番好き

    上の方でも言っているがここ最近の作品もないが、80年代半ばから90年代の
    作品もほとんどないんだね、何か意味があるのかなぁ

    まぁこのランキングに無いだけで名作はあるんだろうけど
    [ 2018/05/02 04:30 ] [ 編集 ]
  222. この中では8作品位しか観てないけど、歳がいってから小津安次郎監督のはスッゴク好きになった。映像が綺麗で役者さんもハマってて、なんかゆったり時が流れていく感じ。ホッコリする。七人の侍・用心棒なども良いし、山田洋次監督の時代劇/侍モノも好き!
    [ 2018/05/02 04:33 ] [ 編集 ]
  223. だが今は日本映画不作だやたらアニメと実写するわつまらんのばっかし
    [ 2018/05/02 04:34 ] [ 編集 ]
  224. 映画つまんね。
    オワコンだと思う。
    [ 2018/05/02 04:39 ] [ 編集 ]
  225. 最後に見た邦画は「シンゴジラ」っていうw
    クソだった。
    酷いわ。
    これがトラウマで、もう二度と邦画は見ないかもしれん。

    って、黒澤は「用心棒」が最高だろ。
    なんでランクインしてないのか。
    [ 2018/05/02 04:58 ] [ 編集 ]
  226. たそがれ清兵衛って女がめちゃんこウザいやじゃん
    フランスだかの映画賞とったから高いんだろうけどなんだかなぁって感じだったぞ。
    まあ下級武士の剣士って時点で向こうじゃ珍しさが勝るんだろうが。
    [ 2018/05/02 05:00 ] [ 編集 ]
  227. 結局な。
    見る価値がある日本の作品って小津安二郎の作品だけ。
    他のはわざわざ見るほどじゃない。
    [ 2018/05/02 05:01 ] [ 編集 ]
  228. 最近の邦画がいかにゴミか分かるランキングだな
    アメリカ人視点のランキングかもしれないけど個人的に最近の邦画で心に残る名作って言えるものはごく僅かなのは事実なのが悲しい
    [ 2018/05/02 05:07 ] [ 編集 ]
  229. 戦国自衛隊とかかなり面白いと思うけどな
    [ 2018/05/02 05:09 ] [ 編集 ]
  230. 日本映画ぶち壊しの中でも群を抜いて勢いがあった素人がキティフィルム。
    角川と混同されがちだが、よりエッジが利いていて、つい視聴を勧めてしまう。
    今は華々しい馬鹿にも恵まれてない時代だとわかる。
    [ 2018/05/02 05:12 ] [ 編集 ]
  231. 『ゆきゆきて、神軍』が入ってない。

    マイケル・ムーア監督
    「私がこれまでに見た最高のドキュメンタリーの傑作は『ゆきゆきて、神軍』である」

    マーチン・スコセッシ監督
    「誰もこんな映画を作ったことがなかった。誰もこんな映画をみたことがなかった」

    今の時代に見ても面白い映画は、『ゆきゆきて、神軍』のみ。
    他の作品はシネフィルや懐古主義者が良いと言ってるだけ。
    [ 2018/05/02 05:17 ] [ 編集 ]
  232. ソナチネが入ってないんだね。傑作なのに。
    [ 2018/05/02 05:27 ] [ 編集 ]
  233. 舟を編むは、外国人に分かり難いかな
    [ 2018/05/02 05:35 ] [ 編集 ]
  234. 雨が写らん!
    で墨を混ぜて『七人の侍 』を撮影したとか。
    広重の『雨の大橋』の雨の表現に感動したゴッホ。
    巨匠と呼ばれる人は違うわ。

    でもフィルムを現像してからでないと、激しい雨シーン、は分からないよね。
    撮り直しだー!
    の黒澤の一声で撮りり直したの?恐コワ
    [ 2018/05/02 05:40 ] [ 編集 ]
  235. 市川崑大好き。あの世から戻ってきて✨
    [ 2018/05/02 05:43 ] [ 編集 ]
  236. 日本にはSFが無いって?
    宇宙からのメッセージという深作欣二によるネタ的SFがあるやんけw
    [ 2018/05/02 05:43 ] [ 編集 ]
  237. 漂流教室はSFかな?
    [ 2018/05/02 05:57 ] [ 編集 ]
  238. 名作ベスト10の常連だった「砂の器」は今ではヤバくてなかったことになってんの?
    [ 2018/05/02 06:02 ] [ 編集 ]
  239. たんぽぽやマルサの女も入れたいな
    [ 2018/05/02 06:09 ] [ 編集 ]
  240. 朝鮮人が映画界を乗っ取り日本映画をダメダメにしてしまった・・・
    [ 2018/05/02 06:10 ] [ 編集 ]
  241. 美しい夕日をバックに撮影したい!
    の黒澤監督。そして、ドデカイ絵を描かせたが気に入らずボツに。
    その絵の制作費は二千万円だとか。
    [ 2018/05/02 06:12 ] [ 編集 ]
  242. ぼくは5歳って、児童向けだけど
    すごいいい映画だと思わないか
    [ 2018/05/02 06:13 ] [ 編集 ]
  243. セーラー服と機関銃
    今思うとラノベみたいなタイトルだね
    [ 2018/05/02 06:16 ] [ 編集 ]
  244. まぁほぼ全部邦画黄金時代の作品ですわな
    半世紀前
    ガラパゴス化とかそういう話じゃなく純粋につまらない
    [ 2018/05/02 06:25 ] [ 編集 ]
  245. 『タンポポ』でラーメンを食べる時の
    うんちく
    は当時外国人には理解出来ないだろうが、日本のラーメン、をわざわざ食べに来日する外国人は
    本気
    であの場面を真剣に見ているのであろうか?笑
    はるきや、食通益田
    とかのあの時代を知っていると一層笑える。
    [ 2018/05/02 06:27 ] [ 編集 ]
  246. 他人の顔は凄かった…
    [ 2018/05/02 06:35 ] [ 編集 ]
  247. 外国の日本映画ファンって、かなりレアなんだろうなぁ。
    昔の作品は情緒的な作品ばかりで退屈だし、最近の作品は脚本が薄っぺらで、カネ払ってまで観る価値が無い。
    [ 2018/05/02 06:39 ] [ 編集 ]
  248. >「七人の侍」って映画関係者からすればいい教科書かなんかかもしれんけど
    >素人からすりゃ超娯楽映画だよね
    >評判聞いて肩に力入れて観てたわ

    同意。どってことないストーリー、ありふれた世界観のありえない設定、特に魅力的でもないキャラクター、釘付けになるわけでもないアクション、それほど深いわけでもないオチ。
    面白かったけど、そこまでの作品か?とも思う。ただただ楽しければ成功、映画ってそういうものなんだろうなとも思う。
    映像作品の古典として凄いのかもね。肩に力を入れて触れるなら、古典文献とかのほうが内容は濃い。
    [ 2018/05/02 06:44 ] [ 編集 ]
  249. 『切腹』が個人的には一番好きな映画。
    竹光で腹を切らせるというとてもじゃないが異常な光景が
    粛々と展開する。女子供はまず正視に堪えられない。
    真剣を使っての斬合い、顔すれすれに飛んでくる槍、
    おびただしい流血、琵琶が奏でる異常な緊迫感・・
    独り居酒屋で酒が飲みたくなってくる。
    [ 2018/05/02 06:52 ] [ 編集 ]
  250. 黒澤明の2本しか見たことない俺は・・・日本人失格なのか?
    [ 2018/05/02 07:00 ] [ 編集 ]
  251. 用心棒が入っていないだと?
    俺の方がベスト1なのに

    たんぽぽ
    リング
    獄門島
    探偵はBARにいる
    青い春
    マルサの女

    は日本人にしか分からん映画なのかねえ
    [ 2018/05/02 07:04 ] [ 編集 ]
  252. ※250
    人生損してる気がするが、まあ映画の好みは人それぞれだし
    別にいいんじゃねえの?
    [ 2018/05/02 07:05 ] [ 編集 ]
  253. 今の日本の映画は糞だまり
    [ 2018/05/02 07:08 ] [ 編集 ]
  254. ※248
    ありふれた映画ではないよ
    緻密に考え抜かれた映画だから

    ラストの雨のシーンでは雨粒が綺麗に映らないから
    墨汁混ぜて撮影したって有名
    SWもモロ影響受けてるしな

    良さが分からないならしゃーない
    [ 2018/05/02 07:08 ] [ 編集 ]
  255. 高倉健の昭和残侠伝か日本侠客伝シリーズを入れて欲しい
    それと片岡千恵蔵でなく役所広司の13人の刺客もな
    [ 2018/05/02 07:14 ] [ 編集 ]
  256. 寅さんは?
    釣りバカは?
    トンボとか、ちょうちんとかは?
    [ 2018/05/02 07:16 ] [ 編集 ]
  257. たそがれ清兵衛は本当に美しい映画だね
    山田洋次の描く日本女性って本当に男の理想像の大和撫子って感じ
    [ 2018/05/02 07:19 ] [ 編集 ]
  258. ※254
    うん、だからそれは映像作品、映像技術として凄いってことでは?
    墨汁を混ぜたから内容が濃くなるわけでもなく。
    ありふれた世界観っていうのは時代設定のことね。
    [ 2018/05/02 07:19 ] [ 編集 ]
  259. 川島雄三「幕末太陽傳」

    フランキー堺によるコメディー仕立てだが
    通奏低音として流れる哀しみが
    物語に厚みをもたらしている傑作だと思います。
    [ 2018/05/02 07:21 ] [ 編集 ]
  260. KUROSAWA至上主義者じゃないが、
    一般的物事の分別から言って、
    中身の有る無しもわからん人って可哀想。
    [ 2018/05/02 07:24 ] [ 編集 ]
  261. ※260
    じゃあ聞くけど、あの作品にどんな深遠なテーマが?
    [ 2018/05/02 07:27 ] [ 編集 ]
  262. ここで半分もみてない映画ある奴もアニメしか観たことない奴は韓国人より知らないレベルの日本映画語る資格なし
    [ 2018/05/02 07:27 ] [ 編集 ]
  263. 文芸評論家と比べても映画評論家供は左巻きにすぎて気持ち悪い存在だよね。イデオロギー未満でスタイル・ポーズとしての自称サヨクっぷりが実に気色悪くて最高wwwwww
    [ 2018/05/02 07:28 ] [ 編集 ]
  264. 「七人の侍」を若い時に劇場で観れた自分は幸せだ。
    あちこちで再演してるけど、再演するために頑張ってる人達に感謝。

    [ 2018/05/02 07:32 ] [ 編集 ]
  265. フレーム内単純情報量の差がわからない人ほど、
    深みがどうとか自分世界に埋没してしまうの?
    怖い。
    [ 2018/05/02 07:32 ] [ 編集 ]
  266. 戦前戦中は真逆のことを言っていたのに、何を今更。こっちみんな。
    [ 2018/05/02 07:33 ] [ 編集 ]
  267. テラフォなんとかや進撃のホニャララとか思い浮かべるとキツいなw
    まああれらはアニメ映画としたほうがいいし、そこでもクソ駄作なのでいいかw
    クソ邦画ランキングなら、知ってるのすごく増えると思うのが悲しいわ (泣)
    [ 2018/05/02 07:34 ] [ 編集 ]
  268. 話にならんな…。
    面白いければ面白いでいいのに、なんで高尚なものに祭り上げようとするかね?
    フレーム内単純情報量の差が、映画の本題と何の関係があるんだ?w
    [ 2018/05/02 07:35 ] [ 編集 ]
  269. 面白いければ → 面白ければ
    [ 2018/05/02 07:36 ] [ 編集 ]
  270. 右翼としてはミシマ見たいのだけど、
    なんかがっかりしそうだから
    小百合ちゃんとか百恵ちゃんの潮騒で我慢するわ。
    [ 2018/05/02 07:37 ] [ 編集 ]
  271. 椿三十郎最高なんやけどなぁ
    [ 2018/05/02 07:40 ] [ 編集 ]
  272. ジパングとかひたすら勢いだけで面白かった。狸御殿シリーズ、市川雷蔵シリーズなんか、国内向けの大衆娯楽って事かな。青い山脈、建さん、瀬戸内少年野球団とかひたすら懐かしい。伊丹さんも生きていたら今頃…と惜しまれる。昔の監督は観客を引き込むのが上手。小津さんなんて、日常生活をどうしたらあんなに上手に切り取れるんだろ。昔の俳優さんは皆大人の魅力や人情があったなと思う。
    [ 2018/05/02 07:41 ] [ 編集 ]
  273. 黒澤の用心棒も入ってないね
    是枝の歩いても歩いても も
    [ 2018/05/02 07:50 ] [ 編集 ]
  274. 昔の日本映画全盛期のものは暗そうで食指がのびません。
    伊丹十三の「スーパーの女」が好きだったな。
    あれ、寅さんは入らないのかな?やっぱり喜劇が好き(*^-^*)
    [ 2018/05/02 07:52 ] [ 編集 ]
  275. 黒澤映画=白黒=古くさ

    で見ない人が多そう。自分もその口でレンタルを避けてだが
    あらっ、面白い!で
    時代劇コーナー
    のDVDを借りまくったわw。
    リメイク『椿三十郎』はカラーなら、こんなに美しい椿の表現があったのか、と三船で見たいと思った。
    隠し砦リメイクは、最悪。内容、筋書きを変えたジャニーズ。
    ある意味凄い事務所だよジャニーズって。笑
    [ 2018/05/02 08:03 ] [ 編集 ]
  276. >朝鮮人が映画界を乗っ取り日本映画をダメダメにしてしまった・・・

    あらゆる業界乗っ取っられてる日本人どんだけ無能民族なのよw
    [ 2018/05/02 08:11 ] [ 編集 ]
  277. 昔の映画って戦争体験した大人が
    撮ってたせいかどこか怖かったわ
    ふたりのイーダはその典型
    [ 2018/05/02 08:13 ] [ 編集 ]
  278. 昭和ばっかだな
    というか俺もこんなに見てないし、向こうの映画オタの知識に感心するわ
    [ 2018/05/02 08:17 ] [ 編集 ]
  279. テーマのブレた作品はとても💩で、確かにその通りなんだけど、
    あんち黒澤とは「自己主張と感情移入を押し付ける、
    アップが無駄に多い演出。」とも言われ続けてて、
    長いこと全然直らないまま強いられているけど、
    受け止めちゃうから、マゾだと勘違いする千年奴隷民族が湧くね。
    [ 2018/05/02 08:17 ] [ 編集 ]
  280. 七人の侍当時の歴史解釈だと、あれはリアルなのか?
    太閤検地以前の話か以後の話か知らないが、農民は結構な武装集団だよな?
    兵農分離以前は農民が主力だし。むしろ野武士が農民で、下級武士も農民と変わらなかったと。
    まぁ国によって多少違うだろうけど。剣聖上泉信綱の逸話か何かがモデルなのかな。
    [ 2018/05/02 08:29 ] [ 編集 ]
  281. 1990年代は日本映画不作どころかなかったも同じ、なんだね。

    ※そうかも

    個人的には、日本沈没とか八甲田山とか黒部の太陽もいれてほしいぞ
    [ 2018/05/02 08:38 ] [ 編集 ]
  282. 映画界と芸能界の汚鮮が激しい最近の作品は、
    さすがにほとんど入ってないね。
    (数十年経ってもランクインしないだろう)
    [ 2018/05/02 08:42 ] [ 編集 ]
  283. ※276

    武器(暴力・脅迫)を持った少数の人間が、
    丸腰の人間ばかりの組織を乗っ取るのは簡単。
    それを「無能」と言えちゃうのは、乗っ取った側の人間のみ。
    [ 2018/05/02 08:45 ] [ 編集 ]
  284. 今村昌平の「にっぽん昆虫記」がはいってない 驚く
    [ 2018/05/02 08:45 ] [ 編集 ]
  285. こいつらいっつも日本人より日本人してんな・・・
    [ 2018/05/02 08:49 ] [ 編集 ]
  286. 愛用してます
    黒澤映画の魅力が全く分からない、オーバーすぎる演技・演出、役者の猿芝居。
    全てが安っぽい。
    [ 2018/05/02 08:51 ] [ 編集 ]
  287. 一つも見た事ねーやw
    [ 2018/05/02 08:53 ] [ 編集 ]
  288. 日本は"くちびるに歌を"みたいなのとか好きだよね。外国人にはうけないだろうけどw
    [ 2018/05/02 08:55 ] [ 編集 ]
  289. 昭和作品が日本の文化を代表するのは、嬉しいような、悲しいような。
    [ 2018/05/02 09:06 ] [ 編集 ]
  290. 七人の侍は、あの時代にあれを作ったのがすごい
    音楽で言えば、ビートルズが現れたようなもんだ
    [ 2018/05/02 09:07 ] [ 編集 ]
  291. 『菊次郎の夏』が素晴らしい。
    [ 2018/05/02 09:08 ] [ 編集 ]
  292. むかし池袋で見た時代劇できれいなお姫様が他家に身分かくして仕える若君をびしっと叱咤するかっこいいシーンがある映画のタイトルが思い出せない。美女がお屋敷の縁側でびしっとポーズを決めるところがすごくかっこよかった。「お仕えしにいってお仕えしてもらうとは何という(はっきり思い出せないセリフもかっこよかったのに)不手際?ですか」とかなんとか言い放つシーン。昔の映画はギャグもよくて良いの見つけるとうれしい。昔の美意識が全く理解できないのも多い。切腹とか滅私奉公的なやつ
    [ 2018/05/02 09:08 ] [ 編集 ]
  293. セーラー服百合族 も中学生のころの甘い思い出wとして入れてほしいんだ。笑

    まあそれはそうとして、健さんの出て来る映画にそこそこはまって少しずつDVDを買っている。任侠ものではなくて、そのあとのイメチェンを目指した作品群。海峡をこの間みた。吉永小百合も変な政治色に染まるのはやめてほしいなぁ、誰かに操られてるんだろうか。

    別に映画ファンではないので、あ、でも結構いろんな作品にエキストラで忍び込んだりしているが(面白いよ)一番最近見た映画は「私の男」。これはよかった、二階堂ふみのファンだから、ってのもあるけれど。作品はともかく、とくに今の若手の女優はみな気合入っていると思う。
    [ 2018/05/02 09:11 ] [ 編集 ]
  294. やべーわ、一本も観てない
    復活の日は良いと思うんだけどな
    あと、外国で受けるテイストじゃないと思うが
    さびしんぼうとスゥイングガールズは大好きだわ
    [ 2018/05/02 09:11 ] [ 編集 ]
  295. 2000年以降で傑作があんま無いってところが今の邦画(と関係者)が糞な証拠だな。
    適当に金あつめて、関係者にばら撒くためだけに適当な原作で適当に作る。
    これじゃぁ誰も見ないよ。
    昔の邦画は監督やプロデューサーが駈けずりまわってスポンサー見つけてギリギリで作ったものだ、だからあらゆる物を出し切って良い作品が出来る。
    [ 2018/05/02 09:12 ] [ 編集 ]
  296. やべーわ、一本も観てない
    復活の日は良いと思うんだけどな
    あと、外国で受けるテイストじゃないと思うが
    さびしんぼうとスゥイングガールズは大好きだわ
    [ 2018/05/02 09:13 ] [ 編集 ]
  297. 戦国時代劇はNHKの長編(人形劇含む)は地味に面白いぞ。
    大河ドラマの武田信玄で、甲斐の躑躅ヶ崎館にいる信玄(中井貴一)と、越後の春日山城にいる謙信(柴田恭兵)が人生について禅問答していたからな。お前らニュータイプかと。ほんと大衆娯楽って感じだわ。
    天地人では勘助(内野聖陽)と、謙信(Gackt)が孫子と荘子で討論していたね。その発想はなかったわ‥。
    [ 2018/05/02 09:15 ] [ 編集 ]
  298. 監督やプロデューサーもよかったんでしょうが、特に女優さんたちが外人なみのオーラが出ている。日本映画の最初のころから昭和中期あたりと、今の違いは何なんだよ。
    [ 2018/05/02 09:16 ] [ 編集 ]
  299. コミック雑誌なんかいらない、バカ野郎シリーズ
    B級だけど面白いよね
    [ 2018/05/02 09:17 ] [ 編集 ]
  300. アメリカだって昔のほうが面白いもんな
    世界共通の現象
    [ 2018/05/02 09:20 ] [ 編集 ]
  301. つまり日本映画は60年代で終わったってことか。
    [ 2018/05/02 09:26 ] [ 編集 ]
  302. ありがたいけど古い映画ばかりで邦画の衰退を感じる。
    日本人のみの場合は純粋な作品が作れるが多国籍や在日に支配された今の業界だと仕事の質もメッセージも纏まりも文化も感じないということかね。
    というか米国も日本もコスプレ映画ばかりになったけどwww
    [ 2018/05/02 09:27 ] [ 編集 ]
  303. ※301
    TVが普及してから映画は斜陽産業だから、それが当たり前なんだよ
    昔は東映、松竹、大映プロ野球チーム持ってたからね
    [ 2018/05/02 09:33 ] [ 編集 ]
  304. 今の日本のドラマってアニメの演出技法のパクリが多くて
    先進的な技法としては見る価値があんま無いんだよね
    ハリウッドも同じことが言えるけど

    今の日本は有能なクリエイターはアニメの方が多い
    日本のアニメは今と昔で大きく違うのは演出の進化でマイナー作品でもいろいろと学ぶことが多い
    [ 2018/05/02 09:34 ] [ 編集 ]
  305. 邦画やハリウッドは面白いのもポツポツくるが、香港は返還のせいか、終わったな。プロジェクトAとかわくわくして視てたけど。
    最近だと少林サッカーは結構ワロタが、作中でもカンフーの復権を主張していたね(笑)
    [ 2018/05/02 09:35 ] [ 編集 ]
  306. 宮城野っていう作品は現代邦画でも傑作だよ。

    山田洋次がこのランキングに入っているのはかなり違和感。たそがれが犬神家よりいい作品だと? もっと市川崑を見ろよ! 人魚伝説とか寺山修司作品とか、陸軍中野学校はないのかな?
    [ 2018/05/02 09:37 ] [ 編集 ]
  307. 見事に昔の映画ばかりだよね。
    映画の才能ある人がアニメ行っちゃったってのはある。
    やっぱ大衆娯楽路線から大幅に外れると廃れるわ。
    ミュージカルみたいに人を楽しませてなんぼの要素は大事。
    [ 2018/05/02 09:41 ] [ 編集 ]
  308. 最近の映画は落ちてるわけだw
    ・・テーマが愛とロマン~・・とかつまらんからだろw
    人生を生ききってない世代からは空っぽなものしか出てこないのかもな。
    [ 2018/05/02 09:43 ] [ 編集 ]
  309. 古い映画ばっかだね
    まあ今見に行きたいと思う邦画全然ないもんなあ
    [ 2018/05/02 09:44 ] [ 編集 ]
  310. 面白いのは面白いけど、昔のは音声が聞き取り難いので微妙にストレス溜まる。あるよな?
    [ 2018/05/02 09:47 ] [ 編集 ]
  311. 世間の評価が悪くても俺は『39 刑法第三十九条』を推したい。
    [ 2018/05/02 09:49 ] [ 編集 ]
  312. ※173
    本多監督の演出力は黒澤明に匹敵する
    [ 2018/05/02 09:54 ] [ 編集 ]
  313. 3つくらいしか観たことねえ。。。幾つか観てみようかな
    [ 2018/05/02 09:55 ] [ 編集 ]
  314. *214
    南極物語はハリウッドでリメイクされてたね。
    まるで別物になっててガッカリした。
    [ 2018/05/02 09:56 ] [ 編集 ]
  315. 今は現場も役者も大根でしょ。
    セリフは必ずアップだし、吉本新喜劇の様に順番通りじゃん。
    大雑把に言えば21世紀以降は綺麗すぎだよ。
    [ 2018/05/02 09:59 ] [ 編集 ]
  316. 切腹はゴミリメイクされたけど、あんなうっすい歌舞伎役者じゃ仲代さんのすごみは出ないわ。
    仲代さんは当時30代。それであの風格。
    ストーリーもぐいぐい引き込まれていく内容で、白黒だのチャンバラだのと敬遠してしまう人は騙されたと思ってみてほしい。
    [ 2018/05/02 10:02 ] [ 編集 ]
  317. ハリウッド映画も面白いのは減った気がする。
    90年代のはよく観てたけど、最近はCG以外特に見所がなかったりするかな。
    全身タイツとCGのヒーローが毎回同じことやる映画はよく飽きないなと思う
    [ 2018/05/02 10:04 ] [ 編集 ]
  318. バブル期はアニメ映画のほうがずっといいね。渡辺典子の火の鳥は今でも口ずさむw
    主題歌で思い出したが「ボクの女に手を出すな」はムラムラした。あれは良作。
    [ 2018/05/02 10:04 ] [ 編集 ]
  319. 掘り起こせばいくらでもあるけどね
    [ 2018/05/02 10:08 ] [ 編集 ]
  320. 映画自体下らない。
    [ 2018/05/02 10:09 ] [ 編集 ]
  321. ハリウッドで黒澤時代に対応するのは西部劇かな?
    個人的にはトップガンや、バックトゥザ~や、前期スターウォーズの時代が好きだな。日本だとバブルアニメ時代か。
    そのバブルアニメに影響を受けたマトリックスや、パイレーツオブ~や、ハリポタや、後期スターウォーズも嫌いじゃないけどね。
    でもハリウッドはピンキリあるけどサスペンスが面白いな。
    [ 2018/05/02 10:11 ] [ 編集 ]
  322. 用心棒と椿三十郎もいれてほしいな
    [ 2018/05/02 10:16 ] [ 編集 ]
  323. ほとんど昔の映画。
    今の邦画は特定の民族の影響が強くなり過ぎて下らないものしか作れない。
    日本における映画が興行師による物だった悪しき影響がもう戻れない所まで出ている。
    [ 2018/05/02 10:31 ] [ 編集 ]
  324. >13. 『そして父になる』 是枝裕和 2013年
    これはないわ
    [ 2018/05/02 10:37 ] [ 編集 ]
  325. 人間の条件。
    [ 2018/05/02 10:38 ] [ 編集 ]
  326. >>>248
    そうだよ。七人の侍は今ある映画のお決まりシーンばかり。そのお決まりにもオリジナルがある。それが七人の侍。つまり今の映画の基礎の基礎が七人の侍。
    [ 2018/05/02 10:43 ] [ 編集 ]
  327. 関係ないけど映画好きって映画館の臨場感に拘るよね。
    個人的には行きたいときにトイレに行けて、吸わないがタバコが吸えて、他の客がガサガサ五月蠅くなくて、だが自分は気を使う必要がない自室でゆっくり観るほうが好きだけどね。
    その程度の思い入れだからオワコンでも苦じゃないが、変なのが席巻するのはどうかと思うね。日本の品位が問われる。
    いや、あまり知らないが、某国が絡んでいるなら程度は容易に推測できる。
    [ 2018/05/02 10:49 ] [ 編集 ]
  328. 1950年代60年代がほとんどだな
    ま、当然の結果
    [ 2018/05/02 10:49 ] [ 編集 ]
  329.  
    野良犬を一位に挙げてる外人がいて嬉しかった
    [ 2018/05/02 10:49 ] [ 編集 ]
  330. 近年では、愛のむきだしに衝撃を受けた。漫画原作だがピンポンはかなり好き
    [ 2018/05/02 10:54 ] [ 編集 ]
  331. 過大評価されてる監督や作品もあるけど
    結局日本映画はもう終わってるよな
    今の監督の撮る映画ってみんな同人誌の二次創作見てるみたいな
    気分になるような薄っぺらいもんばっかだし
    [ 2018/05/02 10:55 ] [ 編集 ]
  332. 日本映画ファンはさすがに詳しいな
    俺はいくつかしか見てないわ
    [ 2018/05/02 10:59 ] [ 編集 ]
  333. ジャンル別にすべきだと思うけどねえ
    特定ジャンルしか見ないってのも多そうだし
    日米ジャンル別比較すると、邦画は人間ドラマでは結構良い線いくのがあるけど、
    他が途方もなくメタメタになるw
    [ 2018/05/02 11:02 ] [ 編集 ]
  334. なんで『デルス・ウザーラ』が入ってないんだよ! ソ連映画だけど。
    [ 2018/05/02 11:09 ] [ 編集 ]
  335. HANA-BI、おくりびと、たそがれ清兵衛、羅生門、七人の侍は視た。
    が、後味引いたのが一つもない。個人的に人間の機微にスポットを当てたこういうのは向いてないんだろう。
    大作アニメ映画は、かれこれ四半世紀ほど後味引いたりするので。
    [ 2018/05/02 11:10 ] [ 編集 ]
  336. 最近のはウンコ揃いってことなwww
    [ 2018/05/02 11:10 ] [ 編集 ]
  337. 椿三十郎 用心棒 隠し砦の三悪人 悪い奴ほどよく眠る 黒い太陽
    正直、黒澤明は別枠にしないとほとんど40位独占しそう
    [ 2018/05/02 11:30 ] [ 編集 ]
  338. 日本人から教養が抜け落ちてサブカルやパロディ、もしくは欧米の有名どころの劣化コピーしか出来ない大衆しか今の日本には残ってないからね
    作り手はもちろん、観客側もアホしかおらんのでお手軽なアニメや漫画の映像化(映画と言えるレベルに無い)ばかり作られる
    [ 2018/05/02 11:42 ] [ 編集 ]
  339. 名無し
    誰も知らない、そんなによかったかなー
    家族ゲームよりも下なんて考えられない

    部類的にはどっちも当時の社会現象から生まれた家族の形の弊害を描いてると思うけど、家族ゲームはさらに決められた箱に収まらない歪んだ欲求も表現されて作品としての純度が高いと思う
    誰も知らないのドキュメンタリーよりショッキングだったんだけどなー
    [ 2018/05/02 11:45 ] [ 編集 ]
  340. まさかの『茶の味』ランクインに失笑wあれは無しだろぉ~?
    石井克人なら『鮫肌男と桃尻女』だわ。
    むしろ中島哲也監督の『嫌われ松子の一生』を入れろ。

    [ 2018/05/02 11:45 ] [ 編集 ]
  341. ※307
    才能がアニメに流れてるとは思わんな
    むしろそのレベルの人間しかいなくなったというのが正確なところでは?
    [ 2018/05/02 11:46 ] [ 編集 ]
  342. 名無し
    ※339
    まちごた、下じゃなくて上
    [ 2018/05/02 11:46 ] [ 編集 ]
  343. ※304
    逆だ逆
    昔のアニメの方が映画崩れで業界に流れてきた人が多かったから革新的なものを作ってたんだよ
    [ 2018/05/02 11:47 ] [ 編集 ]
  344. ※2
    喧嘩売った相手がまずかったね……
    あの業界はやっぱそっち系に侵されてるんだなと思ったわ
    [ 2018/05/02 12:10 ] [ 編集 ]
  345. ※36
    太陽を盗んだ男はいいよね
    真夜中にテレビで放送された当時、小学生だったが最後まで観た
    それくらい引き込まれる映画だった

    細かいところは忘れてしまったので、もう一度観たいが見つからない…
    [ 2018/05/02 12:11 ] [ 編集 ]
  346. うなぎ、遠雷、下妻物語なんかも好きだけどなぁ
    リストの中では楢山節考が好き。
    [ 2018/05/02 12:13 ] [ 編集 ]
  347. 最近の邦画がつまらねえのは、日本人が制作してないことと、日本人が演じていないことが理由の大半を占める
    [ 2018/05/02 12:38 ] [ 編集 ]
  348. 日本映画史の始まりは意外と早い。欧米よりほんのちょっと遅いだけ。
    大事にしたいものです。
    [ 2018/05/02 12:39 ] [ 編集 ]
  349. ん?大衆娯楽映画なんてサブカルチャー以外の何でもないぞ?
    これをメインカルチャーと呼ぶならアニメやゲームだってメインカルチャーになる。
    なんか凄い勘違いしてる人がいるな。
    [ 2018/05/02 12:39 ] [ 編集 ]
  350. 外人すげえな、日本人の俺より詳しいわw
    [ 2018/05/02 12:46 ] [ 編集 ]
  351. 昔の映画を崇めてる人って文学とか好きじゃね?
    その映画が嫌いと言われたときのキレ具合や、気に入らない新作への悪態ぶりも、胆力の無い小者が多い文学好きに似ているw
    [ 2018/05/02 12:52 ] [ 編集 ]
  352. ※349
    映画は芸術性も加味されてるからゲーム、アニメみたいな趣味珠江に沿って作られて誰でも理解できる様に作られてるものと違うだろ
    お前の理屈だと文学や音楽や絵画も大衆娯楽だからゲーム、アニメと一緒になるぞ
    [ 2018/05/02 12:57 ] [ 編集 ]
  353. 珠江→趣向ね
    [ 2018/05/02 12:58 ] [ 編集 ]
  354. 100はないと収まらない。
    俺ならアニメと実写を分けないな。
    [ 2018/05/02 12:59 ] [ 編集 ]
  355. 文豪などダメ人間のオンパレードだからな。嗜む程度で良いものにムキになるなど、教養が聞いて呆れるぜ?
    [ 2018/05/02 12:59 ] [ 編集 ]
  356. ※351
    そりゃそうだろ
    博士号取得者と高卒を比べられるようなものだぞ?
    怒らない方がおかしいわw
    [ 2018/05/02 13:00 ] [ 編集 ]
  357. ※355
    その人間が社会的にダメであろうと作られた作品の完成度自体には関係ないことすら分からないのか?ホントアホだねぇ
    [ 2018/05/02 13:02 ] [ 編集 ]
  358. ここまで劣化したのか…。映画や小説で歴史を学ぶ輩も増えるわけだ。
    [ 2018/05/02 13:02 ] [ 編集 ]
  359. ※350
    日本人でも知ってる様な作品しか並んでないよ
    むしろおまえは日本人なのに知らないってのが正しい
    日本人なだけの日本国籍人を正当化するな
    [ 2018/05/02 13:03 ] [ 編集 ]
  360. 殆どが1950から1970年代などの昔の映画だな。これは何となくわかる。
    最近、テレビの延長みたいなものばかり。演技者(俳優など)自体が
    現実味のない美男美女に少したりない人達ばかりだし、みな同じような
    姿形顔をした人ばかり。いわば、街中のどこにでもいるあんちゃんや
    ねぇちゃんばかりで素人感満載。たまに個性派がいるがほんとの少数派。
    時代が違うといえばそれまでだが、家族のあり方や考え方の多様性などで
    物事を深く掘り下げないという風潮なのかなぁ?
    [ 2018/05/02 13:04 ] [ 編集 ]
  361. ゴジラや仮面ライダーやウルトラマンや戦隊モノがない
    [ 2018/05/02 13:10 ] [ 編集 ]
  362. 永遠の0
    永遠の0 のフランス語版ドイツ語版レビューを読んだが、
    フランス人ドイツ人が正確に理解していたのに驚いた。
    皆が戦争に批判的な映画だということを理解していた。
    [ 2018/05/02 13:16 ] [ 編集 ]
  363. 自分は「紀子の食卓」に衝撃を受けた
    [ 2018/05/02 13:18 ] [ 編集 ]
  364. ※362
    日本の場合、まず戦争映画は反戦ありきだから碌な戦争映画作れないんだよなぁ
    [ 2018/05/02 13:20 ] [ 編集 ]
  365. 子供の時わんわん泣いたのが
    「南極物語」
    「ハチ公物語」
    「二百三高地」

    子供の時わくわくしながら見たのは
    「帝都物語」
    「あぶない刑事」

    子供ながらにエロ期待で見てたのが
    「タンポポ」

    邦画のB級ランキングが見たい。
    そこにゲテモノ扱いで「将軍家光の乱心 激突」を入れて欲しいw
    [ 2018/05/02 13:23 ] [ 編集 ]
  366. 60%以上知らない作品だ
    [ 2018/05/02 13:24 ] [ 編集 ]
  367. 映画学校や映像学校卒の人間は口をそろえて
    「小津が一番」「小津サイコー」と共産主義者のように叫ぶ。講師陣がそう教育しているのか?
    確かに小津安二郎は良いが、そんなんだと今後の日本映画が心配になる。
    あと、やはり映像関係の人はやたら松ちゃんの映画を推すよね。
    [ 2018/05/02 13:27 ] [ 編集 ]
  368. ※366
    教養のある日本人なら『ミシマ:ア・ライフ・イン・フォー・チャプターズ』を除いて(観たかどうかはともかく)知ってる作品ばかりだぞ
    [ 2018/05/02 13:30 ] [ 編集 ]
  369. 岡本喜八「日本のいちばん長い日」
    日本人なら見とけ
    [ 2018/05/02 13:31 ] [ 編集 ]
  370. ようつべで砂の女見てきたよこええよw

    もうこの手の文芸系作品は日本じゃ出てこないだろうなぁ
    出てもインディーズ
    [ 2018/05/02 13:33 ] [ 編集 ]
  371. >子供の時わくわくしながら見たのは
    >「帝都物語」

    ナカーマ。いいよねぇアレ。荒俣のおっさんは色々研究してるだけあって、違和感が無い。
    板東平氏の末裔に神職家系があるのか調べたもんねw
    [ 2018/05/02 13:33 ] [ 編集 ]
  372. 日本でもゴーン・ガールくらいのなら制作費は出せるけど作らない
    というか作れない 監督の質も下がってるしアニメ漫画ばっか読んでるようなのが監督になり出してるから終わってる
    たまに漫画とかアニメ原作じゃないのもあるけどそれでもアウトプットが酷いよ日本の映画は
    [ 2018/05/02 13:39 ] [ 編集 ]
  373. アニメ一筋の人間にいいアニメは作れないだろうし、映画一筋の人間にいい映画は作れないだろうな。
    それこそ教養のない薄っぺらさが作品に透けて見えるな。それを有り難がるのも同じタイプなのだろう。
    [ 2018/05/02 13:44 ] [ 編集 ]
  374. おくりびとおもしろいって、皆言うから借りて見てみたけど、なんかーーーたいくつだった。陰気さの上に面白さを載せたというか。まあテーマがあれなんだから、当然そうなるんだろうけど。
    [ 2018/05/02 13:50 ] [ 編集 ]
  375. 椿三十郎と赤髭、後デスノート
    東野圭吾の加賀恭一郎シリーズは入れたいね
    [ 2018/05/02 13:51 ] [ 編集 ]
  376. 古すぎて知らないか覚えてないのばかり
    [ 2018/05/02 13:51 ] [ 編集 ]
  377. 僕らの七日間戦争や学校の怪談みたいなの今でも好きむしろ大人になってなお好きになった
    またこういうの作ってほしいけど無駄にCG使っちゃうんだろなぁ
    [ 2018/05/02 13:53 ] [ 編集 ]
  378. 今の邦画界にはこのリストに入っているような作品は作れない
    [ 2018/05/02 13:55 ] [ 編集 ]
  379. ぼくらの七日間戦争w
    懐かしいな。教師も圧制なら生徒も反体制という○○三昧の作品。いや嫌いじゃないけど。
    あれは若かりし日の宮沢りえを見る映画だよな(違)
    [ 2018/05/02 13:58 ] [ 編集 ]
  380. ママレードボーイの監督とかウケるよ
    お前何作ってんだよっていうw
    [ 2018/05/02 13:59 ] [ 編集 ]
  381.  
     切腹 は日本人の本質貫いていて忘れられない映画の一つ
    [ 2018/05/02 13:59 ] [ 編集 ]
  382. 「良く観てる」と頷ける作品もあれば
    「これを選ぶか」と思う作品もかなり混じってるな
    [ 2018/05/02 14:03 ] [ 編集 ]
  383. ※376
    古すぎて知らないってのは自分はバカですって言ってるのとイコールだぞ
    バカを正当化するな
    [ 2018/05/02 14:05 ] [ 編集 ]
  384. 周防正行の作品がない…
    たけしの映画がランクインしてる…
    [ 2018/05/02 14:10 ] [ 編集 ]
  385. 戦国自衛隊…(ポツリ
    [ 2018/05/02 14:13 ] [ 編集 ]
  386. 七人の侍は序盤に限定すれば、今の映画に比べると出だしが遅く退屈に感じられる可能性が高いと思うんで、最初からじっくり観る態度が重要になると思う 長いしね
    個人的に黒沢映画は侍ものならまずは用心棒&椿三十郎あたりがお勧め
    [ 2018/05/02 14:15 ] [ 編集 ]
  387. ちなみに東京物語もそうだと思うんで、やはり、じっくり落ち着いてみる態度が重要になる
    [ 2018/05/02 14:17 ] [ 編集 ]
  388. 七人の侍が「ありふれたストーリー」とか言ってる奴いるが
    あまりにも斬新すぎて後の映画がこぞって模倣したので
    「ありふれて」しまったんだ勘違いすんな。
    起承転結すべてに見応え有る大傑作だし
    今の映画界は「大当たり」するとすぐ続編で劣化させて
    作品の質を落としまくりとは訳が違う。
    この作品は日本映画という枠をこえて世界の教科書だよ。
    [ 2018/05/02 14:19 ] [ 編集 ]
  389. >七人の侍が「ありふれたストーリー」とか言ってる奴いるが
    >あまりにも斬新すぎて

    なんだその映画しか知りません的な熱弁は。だから教養が無いって言われるんだよ。
    [ 2018/05/02 14:22 ] [ 編集 ]
  390. 七人の侍のオチは最高にいいよ
    [ 2018/05/02 14:23 ] [ 編集 ]
  391. 空虚なマウンティングするのやめろって
    [ 2018/05/02 14:25 ] [ 編集 ]
  392. 「仁義な“い”戦い」ってw
    [ 2018/05/02 14:36 ] [ 編集 ]
  393. 太陽を盗んだ男
    鬼畜
    犬神家の一族
    震える舌
    愛のコリーダ
    あたりが印象深かったわ。自分的に。
    [ 2018/05/02 14:42 ] [ 編集 ]
  394. 七人の侍は百姓の卑劣さ、それを越えたところにある人間の美学をキチンと描いてる
    人間とは何かをよく分かってるのよ
    今の日本人がリメイクしたら被害者は無条件で正義、侍は下手したら困ってる人からお金取るクズとして描くおぞましい反戦平和プロパガンダになるだろうな
    [ 2018/05/02 14:45 ] [ 編集 ]
  395. 配給とかコンテンツの問題があるから仕方ないけど・・

    太陽を盗んだ男
    生まれてはみたけれど
    ツィゴイネルワイゼン
    裸の島
    用心棒
    幸福の黄色いハンカチ
    男はつらいよ
    竜二
    戦場のメリークリスマス
    秋刀魚の味
    細雪
    しとやかな獣
    約束
    赤ちょうちん
    無法松の一生
    浮き草
    蒲田行進曲
    にごりえ
    修羅雪姫
    生きる

    炎上
    股旅
    遠雷
    絞殺
    逆噴射家族
    [ 2018/05/02 14:52 ] [ 編集 ]
  396. レスくれた人へ

    そうか富田勢源は盲目じゃなくて弱視か。
    七人の侍も塚原卜伝や上泉信綱や柳生十兵衛からエピソードを拝借しているって黒澤自身が言っているよね。
    一番拝借しているのは上泉信綱かな?
    あ!これ!って思うと思うよ。自分としては侍っていうより武侠ものを連想する物語だね。
    [ 2018/05/02 14:53 ] [ 編集 ]
  397. どですかでんがないとは心外だ
    [ 2018/05/02 14:53 ] [ 編集 ]
  398. 機動戦士ガンダム逆襲のシャア
    劇場版機動警察パトレイバー
    同じく劇場版パトレイバー2

    [ 2018/05/02 15:08 ] [ 編集 ]
  399. >武侠もの

    水滸伝かはたまた墨家か。まぁ、かの国は裏切りは茶飯事だしなw
    [ 2018/05/02 15:08 ] [ 編集 ]
  400. 最近は邦画を見なくなったが、香港映画も見なくなったなぁ
    昔はたくさん見ていたのに・・・・

    そもそも映画自体見なくなってDlifeのドラマ追っかけるので精一杯
    [ 2018/05/02 15:15 ] [ 編集 ]
  401. ※398
    逆襲のシャアは単発で意味分かる?あれは初代から見ていないと消化不良では?まあ分かるか。
    人は戦いをやめられないと言うシャアと、人はそんなものは乗り越えられるというアムロ。
    現実世界では往々にして過激なのは後者だが、作中ではシャアのほうが過激だ。
    [ 2018/05/02 15:24 ] [ 編集 ]
  402. ※401
    分かる分からん以前に映画としてレベル低いだろ
    しょせんジョブナイルだよ
    パトレイバーは映画としてはアレだがドラマとしては優れてる
    [ 2018/05/02 15:33 ] [ 編集 ]
  403. 今の日本に量産されるアニメの実写化映画とかドラマの映画化とか全部ゴミ作品
    [ 2018/05/02 15:34 ] [ 編集 ]
  404. ※357
    >その人間が社会的にダメであろうと作られた作品の完成度自体には関係ないことすら分からないのか?ホントアホだねぇ

    でも作者の心理みたいなのって作品に滲み出るよね。センサーが貧弱だったら読み取れないだろうけど。
    [ 2018/05/02 15:35 ] [ 編集 ]
  405. ※402
    まあ前段は同意せざるを得ない。好きだけど。パトレイバーは知らないのでレスは控える。
    [ 2018/05/02 15:40 ] [ 編集 ]
  406. 残念ながらここに出てくる作品の役者でも
    もう亡くなってしまった方々の晩年や
    まだご存命の方々の今の演技は見るべくもない

    日本人は先の敗戦後には実は変わらず
    三島の死を醒めた眼で見送った70年代から徐々に
    とりわけバブルの前後で変わってしまったようだ

    これら作品を輸入物の近代ヒューマニズムにてらさせば
    不適切な表現でしかないように
    [ 2018/05/02 15:51 ] [ 編集 ]
  407. ビートルズ原理主義や黒澤原理主義はパイオニアは凄いっていうけど、影響受けた作品のほうが面白いことなんて多々ある。
    そっちが好きな人間にとって起源とかどうでもいいんだよね。
    [ 2018/05/02 16:30 ] [ 編集 ]
  408.  
    七人の侍は映画を見るのが苦痛だって人以外は是非見て欲しい
    見ても詰まんなかったって感想の人も居るだろうけど
    アクションも人間ドラマもキャラ立ちも最高だと思う
    [ 2018/05/02 16:35 ] [ 編集 ]
  409. みんなマニアックだなぁ。w
    映画ってあまり観ないけど、記憶に残ってる映画は以下の通り。

    『砂の器』
    『八甲田山』
    『幸福の黄色いハンカチ』
    『泥の河』
    『戦場のメリークリスマス』
    『ゆきゆきて、神軍』w
    [ 2018/05/02 16:39 ] [ 編集 ]
  410. 407だけどちなみに自分はルーツ好きだよ。馬鹿にされるゲームでもよく調べてるなぁって感心する。
    [ 2018/05/02 16:44 ] [ 編集 ]
  411. ジヌよさらば と 利息でござる はおススメだよ
    [ 2018/05/02 16:47 ] [ 編集 ]
  412. 用心棒のリメイクは、けっこう面白かったぞ、ブルースウィリスのやつ。
    用心棒自体あまり覚えていないのであれだが、宿場の気持ち悪い雰囲気がよく出ていた。
    ヒッキーだっけ?、トンプソン機関銃ぶっ放す呂布ポジションのやつw、あれもいい味出してた。
    用心棒にも確か敵で出てたよな?、狂犬みたいな色物の剣客。ああいう雰囲気はついつい見入ってしまう。
    [ 2018/05/02 16:53 ] [ 編集 ]
  413. このランキングは下世話とかバカとかハイパーとかカッコいいとかの要素を低く見る傾向がある
    スカした芸術至上主義的なカンジがちょっと入っててイヤだな
    黒沢清はトウキョウソナタじゃなくてCUREだし
    石井克人は茶の味じゃなくて鮫肌男と桃尻女だろ
    三池崇史のデッドオアアライブ犯罪者やオーディションがないのもダメだ
    コメント欄でも言われてるが砂の器がランキング外てのも有り得んだろ
    [ 2018/05/02 17:03 ] [ 編集 ]
  414. タケちゃんは自作自演の映画より、他人の作品に出ているときのほうが好きだな。
    戦場のメリクリのラスト何あれ?あのシーンで全部持っていくんですけど(笑)
    [ 2018/05/02 17:04 ] [ 編集 ]
  415. 映画をしっているのは教養が有る人間とか言ってるキモいのが湧いているな。
    [ 2018/05/02 17:06 ] [ 編集 ]
  416. ※415
    寿司みたいなもんだろ。高級ファーストフードなので皆で楽しく食べりゃいいものを、何を履き違えているのかお高くとまってやがる。
    [ 2018/05/02 17:09 ] [ 編集 ]
  417. あんまり見ているわけじゃないけど、おくりびとは入れなくていい
    あの意味なしエロシーンがなかったらもっと評価できたけどさ
    [ 2018/05/02 17:09 ] [ 編集 ]
  418. ※415
    映画見てるかどうか云々はさておき、知識をひけらかしたり見下す態度に教養はない
    [ 2018/05/02 17:10 ] [ 編集 ]
  419. おくりびとといえば…フグの炙り白子が食べたい!
    [ 2018/05/02 17:20 ] [ 編集 ]
  420. 日本映画が無条件で最高峰なのはホラーだと思う。恐すぎて大っ嫌いだ。だから凄いと思う。
    [ 2018/05/02 17:29 ] [ 編集 ]
  421. なんで自分と趣味が違うだけで見下すコメントするかな?
    なるほどそーゆー意見もあるんだねと素直に思えないかな?
    [ 2018/05/02 17:31 ] [ 編集 ]
  422. 俺個人的な意見としては黒澤明の映画は好きだけど…

    この上位40位には入っていない『倭国動乱』(岩下志麻主演)とかも入れて欲しいよな。

    昔の映画にも色々と良い映画もある。


    だけどハリウッド映画もかなり凄いと思うよ。
    [ 2018/05/02 17:35 ] [ 編集 ]
  423. 最近と言ってももう何十年だが邦画はここまで落ちぶれたのかって感じのランキングだな
    [ 2018/05/02 17:36 ] [ 編集 ]
  424. 実写映画自体あまり面白いのないからなぁ…
    2時間っていう時間は物語を語るには短いし
    娯楽として楽しむには無駄に長いっていう
    [ 2018/05/02 17:36 ] [ 編集 ]
  425. ※418
    別に優れた人間が劣った人間を見下しても教養が無いとは思わんな
    それはモラルの問題だろ
    [ 2018/05/02 17:39 ] [ 編集 ]
  426. まぁ名作ばっかだけど地味なセレクションでもあるな
    もっと初心者でも入りやすいエンタメ寄りなランキングの方が外人向けには良かったと思う
    角川系の人間の証明とか蘇る金狼、野獣死すべしとかの方が邦画に入りやすい
    [ 2018/05/02 17:40 ] [ 編集 ]
  427. 2時間はいける。3時間は小便が我慢できん。
    [ 2018/05/02 17:42 ] [ 編集 ]
  428. ※421
    アニメ、ゲーム好きってプライドだけ高くてバカな連中多いから
    自分の立場を肯定されないとキレるんだよ
    アニメ、ゲームでも体系的に古今東西のものに精通してる人なら尊敬できるけど大概のアニメ、ゲーム好きって自分の狭い趣向で、自分の理解できるものしか絶賛しないのよ
    [ 2018/05/02 17:43 ] [ 編集 ]
  429. これはセンスに関わる部分だから、みんな真剣になるのでは?

    映画を楽しむセンスっていうのは、教養や人間的な大きさと深さに直結しているように見えるんだと思う。だから真剣に議論するのは悪くないと思うよ。教えられることだってあるし。

    人格攻撃は単なる挑発か、幼児性の表れのどちらかだから、無視するしかないと思う。

    自分としては、現代邦画のしょっぱい理由を色々考察しているのが面白かったな。でまたまにいい映画も見つかるよ。黒澤や初期のジブリに並ぶ映画っていうと、やっぱないけど。
    [ 2018/05/02 17:47 ] [ 編集 ]
  430. ※415
    少なくとも知らん人間で教養があるとはならんしそれらしい事言ってるコメはそんな事言ってないぞ?日本語読めても理解できる頭が無いのか?
    ※416
    おまえは日本人止めて途上国にでも移り住んでくれ
    日本人のレベルを下げるな
    [ 2018/05/02 17:48 ] [ 編集 ]
  431. テレビが映画をつくるようになってダメになった
    映画協会は朝鮮人ばっかだし…
    [ 2018/05/02 17:52 ] [ 編集 ]
  432. ※430
    本膳や懐石に精通しているのか?
    そうでないならお前が日本人のレベル語るなって。恥ずかしいから。
    [ 2018/05/02 17:54 ] [ 編集 ]
  433. ※432
    懐石もハンバーガーと変わらんと晒したならおまえのコメントは正しいがそんな事言ってないだろ?
    ま、おまえはそう思ってるんだろうな
    だから日本人止めてさっさと途上国引っ越せって
    [ 2018/05/02 18:04 ] [ 編集 ]
  434. ※433
    はぁい?日本料理と呼ばれるのは本膳、懐石、会席なんだが?
    ハイカルチャー、メインカルチャーと、サブカルチャー、ポップカルチャーの区別もついてないのが湧いてるし、それで教養云々言われても、困る。
    [ 2018/05/02 18:07 ] [ 編集 ]
  435. 在日と左翼が日本の映画界をつまらなくした
    [ 2018/05/02 18:15 ] [ 編集 ]
  436. 小津は過大評価とか言ってるやつ恥ずかしいな...
    [ 2018/05/02 18:18 ] [ 編集 ]
  437. 鈴木清順は「ツィゴイネルワイゼン」だな、やっぱり。それと、「ゴジラ」は鉄板だと思ったんだが。只のトカゲで映画化しちゃう様な文化の人間には分からんのかなー。
    [ 2018/05/02 18:24 ] [ 編集 ]
  438. ※434
    なるほどお前にとっては郷土料理や寿司は日本料理じゃないんだな
    ついでにおまえの言うそれらもハンバーガーと変わらないと
    うん、日本人止めてくれ
    国籍変えるのめんどいならさっさと死んでくれ
    [ 2018/05/02 18:41 ] [ 編集 ]
  439.  
    これだけしか見てないwwwwW

    ↓↓↓↓↓↓
    『HANA-BI』 北野武 1997年
    『楢山節考』 今村昌平 1983年
    『おくりびと』 滝田洋次郎 2008年
    『たそがれ清兵衛』 山田洋次 2002年
    『誰も知らない』 是枝裕和 2004年
    [ 2018/05/02 18:41 ] [ 編集 ]
  440. 最近目立つのは漫画原作ばっかだもんな
    それが悪いとは言わないが、
    縮小再生産でしかないのがほとんどだから
    なんか賞味期限の短い使い捨て感がすごい
    [ 2018/05/02 18:49 ] [ 編集 ]
  441. よい作品ばかりを挙げると
    日本映画がすごいように見えるけど、
    全体数からすると「奇跡の一作」ばかり
    海外も似たようなものかもしれないけど駄作の数が多すぎ
    特に漫画原作モノ 原作レ/イ/プばかりじゃないか
    [ 2018/05/02 18:52 ] [ 編集 ]
  442. 日本の映画って製作者が漫画しか読まない、そして漫画を基に作るからキャラ立たせることばかり主眼になって、しかもこのキャラはこういう性格、って設定付けて物みたいにそこから外れないから不気味なんだよね
    ずっと連載が続く、キャラクターありきな漫画やアニメならそれで構わないだろうが映画でやるとかなり不気味でロボットもしくは知的障害者みたいになるんだわ
    [ 2018/05/02 18:58 ] [ 編集 ]
  443. ※438
    真正か‥。俺はお前の好きな一般「教養」の話をしてるんだが。
    お前が何も知らんことはわかった。教養語る前にその穴だらけの大脳を埋めてから出直してこいや。
    [ 2018/05/02 19:03 ] [ 編集 ]
  444. 時代劇撮れない山田洋次の時代劇二本はおかしい。※殺陣が剣道
    映画全盛期の「時代劇の東映」をナメとる。
    1対73人の『宮本武蔵 一乗寺の決斗』は入れるべし。
    [ 2018/05/02 19:04 ] [ 編集 ]
  445. まだ見るべき傑作が多いんだな
    [ 2018/05/02 19:15 ] [ 編集 ]
  446. 『薔薇の葬列』なんてゴミが入ってるのが信じられない。
    [ 2018/05/02 19:28 ] [ 編集 ]
  447. ※443
    なるほど自分が馬鹿にされたので噛みついてきたバカだったか
    気色悪い偏執狂だな
    日本人止めてさっさと途上国引っ越せって
    [ 2018/05/02 19:29 ] [ 編集 ]
  448. ×真正
    ○真性

    正式にはあと3つほどあったがな。もちろん俗に郷土料理や寿司を日本料理と呼ぶことはあるが、体系化はされていない。スレチなので補足だけ。

    ※447
    馬鹿にされた?
    誰と勘違いしてるのか知らんが、お前が人を馬鹿にできるレベルとは思えないがな。
    お前さぁ、マジで恥ずかしくない?
    [ 2018/05/02 19:37 ] [ 編集 ]
  449. 伊丹十三が無いのか。
    今も生きてたらなぁ。
    [ 2018/05/02 19:38 ] [ 編集 ]
  450. 80年代が極端に少ない。
    敦煌と麻雀放浪記を入れたい。
    [ 2018/05/02 20:06 ] [ 編集 ]
  451. そら七人の侍は別格になるわな
    ビルマの竪琴は作者からして好きだったわ
    [ 2018/05/02 20:07 ] [ 編集 ]
  452. 今は売国監督が増えてきた
    [ 2018/05/02 20:14 ] [ 編集 ]
  453. ゴジラないの???
    [ 2018/05/02 20:39 ] [ 編集 ]
  454. 渥美清主演の映画は日本味が強すぎんのか海外じゃ人気ないよな
    拝啓天皇陛下様は世界中のどの戦争喜劇よりも良い映画だし、男はつらいよなんて言わずもがななんだけど。。
    [ 2018/05/02 20:47 ] [ 編集 ]
  455. 敦煌なぁ。全然覚えてないが迫力はあった。チャイナがせめて香港くらいまともな国だったら、映像化して欲しい話は結構あるなぁ。最悪合作で。
    ジャンヌダルクのジョヴォヴィッチもフランス人役のくせに「フォロミー!(援護しろ!)」とか言ってたし、日本語で演じてもなんら没問題。
    そもそも堺正章とか西遊記やってたし。日本人の封神演義とか見てみたいわ。歴史物の演目が広がるな。
    [ 2018/05/02 21:20 ] [ 編集 ]
  456. 『薔薇の葬列』入れるなら『ドグラマグラ』は?



    いや、入る訳ないか。
    [ 2018/05/02 21:27 ] [ 編集 ]
  457. 邦画も指輪物語のようなファンタジー超大作が欲しかったなあ。
    里見八犬伝とかがそれに当たるか。記紀に挑む猛者はいなかったのか。
    [ 2018/05/02 21:37 ] [ 編集 ]
  458. リストにある作品はシリアス系のが多いのかな?個人的には「シコふんじゃった」がオススメなんだけど。
    [ 2018/05/02 22:04 ] [ 編集 ]
  459. 家族ゲームって伊丹十三だったイメージがあるけどあれは出演してただけか
    [ 2018/05/02 22:08 ] [ 編集 ]
  460. 今となっては日本映画なんて世界最悪の娯楽業界に成り下がったけどな
    [ 2018/05/02 22:11 ] [ 編集 ]
  461. 現代の映画監督の質が低いって事だよね?
    パヨク発言している馬鹿とか論外だわ
    んな暇あったら映画作れ映画
    [ 2018/05/02 22:16 ] [ 編集 ]
  462. 最近の邦画に文句言ってる連中多いけど
    霧島、部活やめるってよと葛城事件はここにランクインさせるべき傑作だったと思うぞ
    [ 2018/05/02 22:26 ] [ 編集 ]
  463. 小津の「お早よう」がない
    モグリサイトやな
    [ 2018/05/02 22:35 ] [ 編集 ]
  464. 「蒲田行進曲」、「シャル ウィ ダンス」、「鉄道員(ぽっぽや)」は日本人らしいと思うので「おくりびと」を入れるなら入っていて欲しい映画だな。
    [ 2018/05/02 22:36 ] [ 編集 ]
  465. 「晩春」が退屈ってんなら「秋日和」を見せてやればいいよ。男やもめが女やもめに変わっただけであらすじはだいたい同じなのに脇役も相まって数段華やかだし面白いから。
    「薔薇の葬列」はパゾリーニの「アポロンの地獄」に感化されただけのクソ映画だし、おそらく同性愛ぶっこんだって理由だけの過大評価。カルト映画入れときたいなら「殺しの烙印」でいいし、「田園に死す」は演出は拙いながらも無視すべき映画では無いと思う。
    川島雄三の「洲崎パラダイス赤信号」が無視されてるのもあり得ない。
    [ 2018/05/02 22:40 ] [ 編集 ]
  466. 国内ではアツかった80~90年代のいわゆるテレビ局&角川系がほぼ死亡なのが興味深い
    結構納得のいく面子だけどあえてプラスするなら70年代代表として鈴木則文のトラック野郎あたりか
    [ 2018/05/02 22:40 ] [ 編集 ]
  467. 『カルメン故郷に帰る』が自分の中では一番。
    歌よし、草軽電鉄さらによし。
    [ 2018/05/02 22:42 ] [ 編集 ]
  468. 是枝裕和なら「幻の光」と「歩いても歩いても」だな。前者は地味な映画だけど陰影をうまく使ってた
    [ 2018/05/02 22:47 ] [ 編集 ]
  469. 七人の侍は日本語字幕付きで見るのがオススメ、序盤に聞き取れなくて脱落する人がいるからね
    [ 2018/05/02 22:49 ] [ 編集 ]
  470. 「おとし穴」は主役が途中から幽霊目線って時点でランキングにいれるべきじゃない映画。
    新藤兼人の「裸の島」を評価しないとこや「誰も知らない」や「野火」が高評価なとこ、黒沢明贔屓がいかにもアメ公らしいランキングに仕上がっている
    [ 2018/05/02 22:59 ] [ 編集 ]
  471. 色モノだけど「ヒルコ 妖怪ハンター」好きです…
    [ 2018/05/02 23:04 ] [ 編集 ]
  472. このリストに古い映画が多いということが、
    絶対的な現実。
    [ 2018/05/02 23:11 ] [ 編集 ]
  473. アメ公は「麻雀放浪記」「豚と軍艦」「黒い雨」などはお嫌いなようで
    [ 2018/05/02 23:11 ] [ 編集 ]
  474. スレタイで何言ってんだ?と思ったが、納得のランキングだな。
    最近の高校生青春映画の量産をなんとかしてくれや。
    いい歳した大人に高校生コスプレさせてるのが痛々しいわ。
    [ 2018/05/02 23:12 ] [ 編集 ]
  475. 日本で洋画のオールタイムランキングやっても、
    今の時代だと戦後から70年代あたりまでの名作に票が集まるんだよな。
    [ 2018/05/02 23:16 ] [ 編集 ]
  476. 今じゃ俺たちもハリウッド並の予算があれば洋画に勝てるーだとか
    ポッと出のアニメ監督に嫉妬とイチャモン付ける知名度皆無の意識高いだけ系しか居ないけどな
    [ 2018/05/02 23:18 ] [ 編集 ]
  477. 肝心の日本人は邦画馬鹿にしてるんですけどね
    [ 2018/05/02 23:20 ] [ 編集 ]
  478. アメリカ人の評価なんてぶっちゃけどうでもいいけど、堀川通弘は国内で再評価されてもいい映画監督。
    [ 2018/05/02 23:20 ] [ 編集 ]
  479. 小説がバカにされた時代があった。
    ビートルズも不良が聞く音楽とされた時代があった。
    黒沢や小津にもそういう時代があったのかしら。
    [ 2018/05/02 23:24 ] [ 編集 ]
  480. 「疑惑」の桃井かおりと岩下志麻を越える女優はいない
    [ 2018/05/02 23:26 ] [ 編集 ]
  481. スリッピン
    溝口健二監督最期の映画「赤線地帯」が大好き。娼婦を演じる当代の大女優たちにしびれる。
    溝口監督の作品は雨月と山椒がランクインしているが、いかにも外国人の好みそうな日本の映画って感じでつまらんな。むしろ「楊貴妃(溝口のカラー映画)」の方が印象に残ってる。
    [ 2018/05/02 23:31 ] [ 編集 ]
  482. 海外「日本には傑作が多すぎる!
    ホルホルしすぎw
    [ 2018/05/02 23:34 ] [ 編集 ]
  483. 80年代の角川映画に歓喜した身としては寂しくもあり海外に評価して欲しくもなく
    海外に相米慎二の何が分かるんだよっていう
    [ 2018/05/02 23:42 ] [ 編集 ]
  484. アニメ入れてほしい。手塚治虫の火の鳥シリーズの鬱展開なんか
    最高だぞ。
    [ 2018/05/03 00:11 ] [ 編集 ]
  485. 「八甲田山」がないとか
    [ 2018/05/03 00:53 ] [ 編集 ]
  486. ビルマの竪琴はTVで観て号泣したわ
    [ 2018/05/03 01:15 ] [ 編集 ]
  487. 用心棒無くて砂の女入ってるあたり、かなりアカデミックな傾向があるのだろう。
    [ 2018/05/03 01:59 ] [ 編集 ]
  488. 告白は入れてもいいと思う
    [ 2018/05/03 02:12 ] [ 編集 ]
  489. 恥ずかしくなるくらいのホルホルサイトだなここ
    [ 2018/05/03 02:13 ] [ 編集 ]
  490. 『椿三十郎』のラスト対峙シーンは凄い迫力。
    DVDでカウント確認したがw、30秒位全く動かずの対峙。
    刀抜いたら一瞬で、ドバー、とか凄すぎ。
    荒野の用心棒、だっけ?早打ちガンマンの、シーン、とした臨場感。
    黒澤映画の影響力は凄いよね。
    三船も仲代も素晴らしい役者。
    [ 2018/05/03 02:29 ] [ 編集 ]
  491. 勅使河原宏×安部工房の映画では燃えつきた地図が一番好きだな(まぁ全部好きなんだど)。
    黒澤だと時代劇よりも現代劇の方が好み。天国と地獄、生きものの記録、悪い奴ほどよく眠る、野良犬。
    あと最近の邦画だと、転々、桐島部活辞めるってよ、ローリング、まんが島、散歩する侵略者、とか好きだわ。
    [ 2018/05/03 03:53 ] [ 編集 ]
  492. ※482
    どっちかというと今の映画がつまらないのを
    嘆いてるように見えるが、朝鮮人には理解できまい
    [ 2018/05/03 05:05 ] [ 編集 ]
  493. 隠し砦の三悪人を、あんなクソにリメイクした樋口真嗣を俺は絶対に許さない。シン・ゴジラで許されたと思ってんじゃねーぞ
    [ 2018/05/03 07:42 ] [ 編集 ]
  494. 茶の味
    良さが分からない
    [ 2018/05/03 08:16 ] [ 編集 ]
  495. 大半が前世紀の作品ですな
    [ 2018/05/03 08:18 ] [ 編集 ]
  496. 絶対に「今の邦画は~」厨が沸いてると思うけど、

    全 部 観 た の か ハ ゲ

    ってことは言っておきたい。
    [ 2018/05/03 08:46 ] [ 編集 ]
  497. 並んだタイトルに不満はないが・・・日本の特撮ってダメダメなんだな。
    [ 2018/05/03 09:14 ] [ 編集 ]
  498. 「下妻物語」を米国人に見せたら受けてたけどな。
    [ 2018/05/03 10:11 ] [ 編集 ]
  499. テレビが普及してる前の作品も多いね
    テレビ普及以前は映画産業凄かったからね
    月にかかる雲を待って何時間も撮影待ちとかあったし
    岡本喜八監督の作品も、もっとあると思うんだけどな・・・
    [ 2018/05/03 10:16 ] [ 編集 ]
  500. 七人の侍は、雨で沼のようになった村道を人馬が右往左往する足元だけを映したシーンだけでも傑作だろう。シーンだけで「人」を黒沢がどのように描きたかったのかがすべて物語っている。
    安っぽい正義でも悪でもない。泥沼のような状況でじたばた生きようとあがく人間。その中に個々の選択がありドラマがあるわけだけど、そのドラマの部分しかない映画っていかに面白くストーリーが作られていても薄っぺらく私は感じる。個人の「私が〇〇」を描いた映画は山のようにある。また、あのような俯瞰した視点を、電化製遺品の説明書のような説明的なせりふで臭く語る映画も数々ある。ただ触感のような直接的な部分で語った映画ってあまりない気がする。
    やっぱりいいよ。
    [ 2018/05/03 11:02 ] [ 編集 ]
  501. 今じゃ口だけ雰囲気野郎と在日がのさばって見る影もない邦画界よ
    [ 2018/05/03 11:05 ] [ 編集 ]
  502. 八甲田山と二百三高地も入れてもいいと思うんだが、外国人には理解出来ないかな…
    [ 2018/05/03 11:49 ] [ 編集 ]
  503. 今の邦画アクションはみんなカンフーCGだし

    アホらしいったらありゃしない

    いい加減

    作り話ももういいよ
    [ 2018/05/03 12:40 ] [ 編集 ]
  504. ※500
     演じる人間が現にそういう状況に追い込まれているわけで、ある意味演技を超えてるんだよな
     でも、これを演出として出来るメンタルと志を貫く事は並の監督では難しい。
     
    [ 2018/05/03 12:43 ] [ 編集 ]
  505. 椿三十郎は無償で働く軍師だから良いのだ
    人間の生きる価値観を何処に置くかだよね
    ビンボーでも生きがい持ってわが道を行く。

    [ 2018/05/03 12:46 ] [ 編集 ]
  506. 今封切りの邦画は予告映像見たら県警対組織暴力そのままみたいな孤狼の血が面白そう
    ヤクザ映画とかミステリー特撮系の方が昔の邦画は面白いと思う
    [ 2018/05/03 12:53 ] [ 編集 ]
  507. 463
    TVの出現という

    人類にとっての文化大革命の

    日本の日常2日間を切り取ってきただけのような

    ドラマで

    今の日本人と何も変わらないんだわ

    そして子供がTVに狂喜することで

    映画産業のオワリをすでに暗示してる。

    コレは小津の自分自身の終わりでもあったのです。

    つまり遺言やな

    これは何気ないけどものすごい作品やで

    [ 2018/05/03 12:56 ] [ 編集 ]
  508. 黒澤映画入ってなさすぎ
    [ 2018/05/03 13:55 ] [ 編集 ]
  509. 最近の邦画はあまり見てないからわからんな。五社英雄だったかな。勝新太郎、仲代達矢、三島由紀夫、石原裕次郎の出てた人斬りの三島由紀夫は圧巻だったな。レンタルだったが高校の時鳥肌だったな。観終わった後調べたらその一年後…なんつー
    [ 2018/05/03 15:39 ] [ 編集 ]
  510. どんどん気持ち悪くなってくる。主は中二病でしょうか。
    [ 2018/05/03 15:44 ] [ 編集 ]
  511. ここまで岡本喜八の殺人狂時代なし
    仲代達矢と対決する死神博士こと
    天本英世の悪役っぷりは今見てもシビれる。
    [ 2018/05/03 15:58 ] [ 編集 ]
  512. *471
    俺も好きっすw
    [ 2018/05/03 16:32 ] [ 編集 ]
  513. ほとんど観たことないです。。
    映画よく観に行くんだけど。。。
    ・°°・(>_<)・°°・。
    [ 2018/05/03 18:29 ] [ 編集 ]
  514. 薔薇の葬列とか入ってて腹痛いわ
    [ 2018/05/03 20:46 ] [ 編集 ]
  515. 溝口健二は遠景で米粒みたいに写ってるエキストラにまで演技つけてたそう。
    それに比べて今どきの日本映画ってエキストラがぶちこわしにしてる場面が多々あるね。
    [ 2018/05/03 21:02 ] [ 編集 ]
  516. >149
    河崎実作品ははっきり言って恥
    [ 2018/05/03 21:39 ] [ 編集 ]
  517. 邦画って、テレビドラマではなく劇場公開の映画にする必要があるの?って思う小規模でショボイのが多くないですか?
    [ 2018/05/03 22:11 ] [ 編集 ]
  518. こういうランキングで川瀬直美の名前が出たら絶対に叩くマン参上!
    今日も邦画ランキングは平和で正しいようだな!
    [ 2018/05/03 22:12 ] [ 編集 ]
  519. 切腹を見た時は衝撃だった
    [ 2018/05/03 23:03 ] [ 編集 ]
  520. ※39
    七人の侍が娯楽映画に見えるのならば、もう何度か見直した方がいい。

    ちなみに、敵の侍大将は東野さんで、TVの初代水戸黄門役の人です。
    二代目の西村さん共々黒沢作品でちらほら見かけるんで見つけるの楽しい…。
    個人的には椿三十郎とかも入れてほしかったけど、娯楽性高めなのは外されてる印象。
    映画山ほど出てる石原裕次郎作品がないっぽいのがちょっと残念…。黒部ダムを題材にしているやつなんかは結構いいと思うんだけどなー
    娯楽系だけど鷲と鷹が大好き。
    [ 2018/05/04 02:01 ] [ 編集 ]
  521. 仁義なき戦い
    って暴力団映画だよね。
    高倉健、鶴田浩二の任侠映画は好きだが。
    菅原文太は下品で嫌いだ。笑
    [ 2018/05/04 02:15 ] [ 編集 ]
  522. なぜ邦画は死んだのか↓


    【日本映画監督協会】

    理事長:崔洋一(チェ・ヤンイル) 2004年就任~現在
            ↓
    映画『パッチギ!』(2004年製作) 監督:井筒和幸

    就任した直後から半島色全開
    以降、映画監督には在日コリアンばかり起用されるようになり
    日本映画は完全に滅びました。
    [ 2018/05/04 02:52 ] [ 編集 ]
  523. 初代ゴジラ無いのかよ…
    あれは単なる怪獣映画じゃないぞ
    [ 2018/05/04 03:01 ] [ 編集 ]
  524. 小津安二郎は予想してたが成瀬己喜男が入ってたのは以外だ
    よく知ってるね
    [ 2018/05/04 06:36 ] [ 編集 ]
  525. 古い作品ばかり
    最近じゃZ様に怪鳥まで牛耳られている有様
    [ 2018/05/04 10:23 ] [ 編集 ]
  526. 芸能事務所とTV局(GP映画会社)が結託して
    粗末な映画しか制作出来ない昨今の映画なんて誰が見に行くの?と
    言う感じだよな。
    [ 2018/05/04 15:02 ] [ 編集 ]
  527. >「切腹」は日本映画とは何かを示してる作品の1つだから、
    >ちゃんとトップ5に選出されてて安心した。

    「アメリカ人が日本映画に求めるているものはなにか」を示している映画の間違いじゃないの?
    [ 2018/05/04 16:41 ] [ 編集 ]
  528. ※312
    実際、本多が助監督についた映画では本多が演出手掛けた場面も結構あるらしいね
    ※318
    80年代の実写はドキュメンタリーの名作が多い気がする
    劇映画だと泥の河や火まつりは結構好き
    角川をはじめとする売れ線映画は風化が著しいかも・・・
    [ 2018/05/04 17:01 ] [ 編集 ]
  529. 茶の味は監督のギミックのみやろあんなん。
    逆になんで狂い咲きサンダーロードと悪意の手鞠歌入ってねえんだよ。
    やり直し!
    [ 2018/05/04 17:47 ] [ 編集 ]
  530. 日本映画は派手さはないけどいい作品が多いからね。
    最近は制作費が無くて(広告宣伝費に半分以上持っていかれる)まともな作品は少ないし、話題性だけで内容が無い酷い作品(進撃の巨人とか)も。
    ただ大きな制作会社じゃないところが地味だけどいい作品作ってる。
    まぁ全ては日本映画監督協会の理事長が日本人じゃないからだけどね。
    利権で動いちゃまともなものは作れない。
    [ 2018/05/04 18:57 ] [ 編集 ]
  531. >>155
    そんなことはない
    他にも数多くの傑作が作られていた時代に相対的に他の監督よりも多くの傑作を作っていたのがその三人や成瀬巳喜男だっただけ
    三大巨匠だ四大巨匠だと言っても神格化して語られるイメージほど冠絶してはいないことが当時の映画を沢山観ていけばよく分かるぞ
    [ 2018/05/04 19:51 ] [ 編集 ]
  532. なんとなくこのランキング作成した人って黒澤、小林、勅使河原、是枝辺りは本当に好きなんだろうけど
    小津とか溝口とかは義務的に入れてるだけなんじゃないかって気がする
    [ 2018/05/04 19:54 ] [ 編集 ]
  533. 2000年以降のランクインが少ない辺り邦画は質が落ちてる証拠やな。
    映像技術が向上しても演出家構成作家監督の体たらくが邦画をダメにしてるな
    [ 2018/05/04 20:03 ] [ 編集 ]
  534. 40本中7本が2000年以降の作品って決して少なくはない割合だと思うけどな
    というか多すぎだと思う
    極端に少ないのは70~90年代だろう
    自分がリアルタイムで観たお気に入り作品に評価の定着した古典を加えていったらこうなったってところか
    [ 2018/05/04 20:24 ] [ 編集 ]
  535. クロサワやキタノやムラカミを評価するガイジンの感性ほどあてにならないものはない。
    [ 2018/05/04 22:28 ] [ 編集 ]
  536. あんまり知らないけれど、上に何人もある「生きる」。
    それ程人気があるわけじゃないらしいけど「まあだだよ」はかなり好き。
    [ 2018/05/04 23:04 ] [ 編集 ]
  537. 最近アレなんですよね。アメリカ映画がホットなんですねww。隠された反日・侮日メッセージを探すのがもうね!!!、楽しゅうて楽しゅうて!!www。グレムリンとか猿の惑星とかねw。
    .
    .
    .
    .
     でw。
    .
      「 保守速報 」さんでねw、
    .
    .
          ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
     なんかねw 検閲削除されました!!ww
          ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
    .
    .
    .
     ▶【中国】「社会信用システム」本格始動へ 全国民を監視しランク付け、スコアの高低で生活を制限 「「悪事」を犯した数百万人に対し、鉄道と航空機の利用を最長1年間禁止」
    .
     ってスレッドの※欄に投稿した、
    .
    .
    .
        此れを↓↓↓
    .
    .
    .
    .
    .
    .
               ※70
    .
    .
    .
    .
    .            
                  な
                  ん
                  か
                  最
             ★    近
             異    の
             常    ア
             に    メ
                  リ
             自・   カ
             軍・   軍
             の・   っ
             負・   て
             傷・   さ
             者・   w
             数・
             と
             か
             死・
             者・
             数・
             と
             か
             を
    .
             ア ●
             ピ ●
             | ●
             ル ●
             し ●
             て ●
         自   い ●
         軍   る ●
         の   の ●
         負   ? ●
         傷   ワ ●
      然  者   ラ ●
      う  数
      言  と   っ
      う      て
         其   感
      謎  の   じ
      の  状   ま
         態   せ
      速  を   ん
      報  晒   か
      ア  す   ?
      ピ  の   ?
      |  っ
      ル  て
      を  ソ
         レ
      グ  何
      ン  な
      タ  ん
      イ  ?
      ダ  ?
      ッ  w
      タ  w 
      ラ  っ
         て
      ヤ
      レ  思
      ッ  う
      !  で
         す
      っ  よ
      て  w
      事
      な  ア
      ん  タ
      ?  ス
      ?  は
         ね
      そ  w
      ん  ?
      な
      ん
      普
      通
      の
      国
      は
      w
    .
      超・
      高・
      レ・
      ベ・
      ル・
      の・
      w
      軍 ●
      事 ●
      機 ●
      密 ●
      w
      w
    .
      や
      け
      ど
      ね
      ?
      ?
    .
    .
    .
    .
    .
      ア
      メ
      リ
      カ
      阿
      呆
      ち
      ゃ
      う
      ?
      w
    .
    .
    .
    .
    .
      以上のコレ↑↑↑ w です。
     検閲削除には慣れっ子の私もw、
    吃驚するくらいにww、
    .
    .
     結構ね、『速攻w』で消されましたw。
    2分くらい??だったかも。
    .
     相当に、
    核心を突いたwww、
    アレだったのでしょうか??ww。
    .
    .
    .
    .
    [ 2018/05/05 02:06 ] [ 編集 ]
  538. 『切腹』よりリメイクの『一命』が良いな。

    切腹では井伊家の連中は人間性の欠片もない鬼畜のように描かれてたが
    一命では壮絶な切腹をした浪人に同情する者もいれば
    切腹させた奴も、最後の願いの金は与えてやっている。
    より人間描写の深みが増してるんだよね。
    [ 2018/05/05 06:10 ] [ 編集 ]

  539. 邦画、大嫌い。

    子供の頃、木金土日の洋画劇場を欠かさず見てたが、
    男はつらいよ、他に…どんな邦画あったっけ?
    絶対見なかった。

    日本映画は、団地のきったない食卓で
    茶碗カチャカチャいわしながら、汚い面の
    中年夫婦が飯食ってるイメージ。ほんと嫌い。

    色が暗いし、顔はシワクチャ。見てるこっちが恥ずかしくなる
    [ 2018/05/05 06:43 ] [ 編集 ]
  540. 六本木酒乱海老蔵
    の悪行印象で『一命』はレンタルして無いから分からぬが、『切腹』って
    カネを無心しても受け入れる
    で有名なら、なにびと、も受け入れろよ!って感じなんだが。
    『一命』は見てないからなんともなんだが失礼。

    女房が死んで、格、を上げてる海老蔵がムカつくから100円でもレンタルしたく無いが借りてみるかw。
    [ 2018/05/05 07:31 ] [ 編集 ]
  541. 格、を上げてる



    「株」だろ
    [ 2018/05/05 08:52 ] [ 編集 ]
  542. 米企業ロゴだとフィリップモリスがいかにもって感じで好きだな。
    世界的なデザインなので御所にもある。
    [ 2018/05/05 09:09 ] [ 編集 ]
  543. ゴバクスマン
    [ 2018/05/05 09:10 ] [ 編集 ]
  544. 四谷怪談が入ってない
    [ 2018/05/05 11:59 ] [ 編集 ]
  545. 萌の朱雀、あの夏いちばん静な海、ゆきゆきて神軍 も入れてほしい
    [ 2018/05/05 13:08 ] [ 編集 ]
  546. 切腹は本当にすごいよ
    画面から怨念が出てくる迫力
    [ 2018/05/05 13:45 ] [ 編集 ]
  547. ※545
    「あの夏いちばん静な海」、「ゆきゆきて神軍」は見ました。とても印象に残っています。
    「あの夏いちばん静な海」での聾啞者役の真木蔵人さんでしたっけ?饒舌にセリフを語りまくる役者より何倍も説得力や存在感がありましたね^^
    海の青さも目に染みた。
    紹介していただいた「萌の朱雀」まだ見てませんので、ぜひ見てみます。紹介ありがとう。
    [ 2018/05/05 15:22 ] [ 編集 ]
  548. ※547
    レスありがとうございます。
    萌 は、たいへん良い映画です。どうぞご覧ください。
    書き忘れましたが、がんばっていきまっしょい も、とても良い映画でした。
    [ 2018/05/05 17:26 ] [ 編集 ]
  549. 松本俊夫はドグラマグラの方が良いよ。あの原作を良く映像化できたよな
    役者がみんなおかしくなって大変だったという話がある
    [ 2018/05/05 21:55 ] [ 編集 ]
  550. ※549
    松本俊夫はちょっと閾値が高いというか*笑*見る前にひるんでしまうところがあるんですが、原作を楽しめたのなら、何とか見れる作品ですか?

    [ 2018/05/05 22:37 ] [ 編集 ]
  551. 意外と見てるな俺。内容忘れてるの多けど。

    ※545
    「萌の朱雀」同感。あの監督の雰囲気が好きなのかもしれない。

    ※546
    わかる。あれを見て仲代達矢すげーって思った。
    あと見た後無意識にあの腕を真似してる自分に気付いて笑った。
    [ 2018/05/06 00:58 ] [ 編集 ]
  552. ゴジラと戦場のメリークリスマス、陰陽師、寅さんが入っていないのはガッカリ

    個人的には昔も今も戦国自衛隊が大好きだ!
    [ 2018/05/06 02:59 ] [ 編集 ]
  553. 武士の一分?嘘だろ?
    日本語知らないヒトタチの〜評価?
    これからは、サイレント映画でよかろう、カン得のみなさん?
    [ 2018/05/06 06:39 ] [ 編集 ]
  554. 北野は3-4X10月が一番好きだわ
    [ 2018/05/06 09:33 ] [ 編集 ]
  555. 蔵原惟繕の黒い太陽なんてマイナー映画挙げてる外人がいてびっくりしたが、調べてみたらアメリカでDVD出てるんだな
    それもある脅迫、狂熱の季節、憎いあンちくしょう、愛の乾きとセット
    憎いと愛のはともかくとして他の三本とか日本でもDVD出てないぞ
    [ 2018/05/06 17:08 ] [ 編集 ]
  556. 椿三十郎はめちゃくちゃ面白いんだけどなぁ。
    [ 2018/05/07 03:06 ] [ 編集 ]
  557. 昔は凄かったパターン…
    今じゃ世界どころかアジアに限定しても中国韓国に劣る有様
    [ 2018/05/07 09:28 ] [ 編集 ]
  558. 「下妻物語」が入ってないだと?
    北野武の「座頭市」もない
    [ 2018/05/07 10:36 ] [ 編集 ]
  559. 70年代が1本しかないのが興味深い
    [ 2018/05/07 12:52 ] [ 編集 ]
  560. 遊びの時間は終わらないとか好きでした
    楽しい映画、感動する映画、つまんないと思ってても終わった後になぜか心にささっているような新作がみたいなぁ。
    [ 2018/05/07 23:20 ] [ 編集 ]
  561. また バカみたいな日本ホルホルw
    [ 2018/05/08 00:12 ] [ 編集 ]
  562. 「告白」は終始引き込まれたけど、爆発っていう陳腐で強引なラストで萎えた
    [ 2018/05/09 13:54 ] [ 編集 ]
  563. ※559
    選んだ人が黄金期と現代以外は眼中にない人なんじゃない?
    好き>好きじゃない
    国際的な巨匠の作品>国際的評価の高い作品>日本国内で評価の高い作品
    黄金期>現代
    これくらいの序列で知っている映画の順位をあてはめていってる印象
    [ 2018/05/09 15:38 ] [ 編集 ]
  564. ムルデカも良い作品

    [ 2018/05/10 12:42 ] [ 編集 ]
  565. >>550
    原作はもっと難しいからな。映画は簡素化した感じ。
    簡素化されてても理解できる人と理解できない人がいるので、買わずにレンタルした方が良いと思う。
    [ 2018/05/10 20:42 ] [ 編集 ]
  566. この中で唯一見たの、茶の味だけだw
    [ 2018/05/11 02:51 ] [ 編集 ]
  567. 譌・譛ャ縺ョSF縺ョ驥大ュ怜。斐?悟ヲ匁弌繧エ繝ゥ繧ケ縲
    謌代′蝗ス縺ョ繧サ繝ウ繧ケ繧ェ繝悶Ρ繝ウ繝?繝シ豁、蜃ヲ縺ォ讌オ繧√j
    譛ャ螟壼?隹キ逕ー荳ュ縺ョ荳牙キィ譏溘′邱丞、ゥ辟カ濶イ譚ア螳昴せ繧ウ繝シ繝励〒雍医k蛯台ス
    譛ェ隕九?譁ケ縺ッ譏ッ髱橸シ=
    [ 2018/05/11 09:51 ] [ 編集 ]
  568. ここ20年の邦画は純粋な俳優や女優もほとんどおらず
    大半がジャニーズとAKBとお笑い芸人ばっかりだからなあ。
    [ 2018/05/11 23:13 ] [ 編集 ]
  569. 一番新しいのが2013年で殆どは古い部類の作品とか
    近年の邦画は実際、漫画原作ものかドラマ流れ、変に泣かせようと力んでるものか
    海外では通用しそうもないおちゃらけた作品ばかりが目に付く
    邦画を見に行ったのは最近ではゴジラ位だ
    邦画は可なりヤバイ状況の様に思える
    TVドラマとなると遡るとSPまで行ってしまう...
    [ 2018/05/14 17:16 ] [ 編集 ]
  570. たしかに黒澤監督の作品が少ない気がするな・・・
    もっと上位に多くの映画が入っててもおかしくない
    [ 2018/05/19 15:43 ] [ 編集 ]
  571. コメント欄のレベルの低さが今の日本映画の現状を物語っている。
    [ 2018/05/24 11:01 ] [ 編集 ]
  572. 最近のなら「嫌われ松子の一」』が一番好きかな
    「おくりびと」は良さがさっぱりわからんかった

    [ 2018/05/25 17:15 ] [ 編集 ]
  573. ※570
    むしろ多すぎるくらいだと思うが
    黒澤だろうが小津だろうが一人二人の監督の作品が大量ランクインするのが当然てほど過去の日本映画はレベル低くないと思うわ
    [ 2018/05/26 05:59 ] [ 編集 ]
  574. オレは駄作が多いと感じる
    [ 2018/05/26 18:59 ] [ 編集 ]
  575. このランキングにってことか?
    それとも日本映画にってことか?
    後者だったらどこの国の映画でも大部分の作品は駄作だぞw
    [ 2018/05/27 10:50 ] [ 編集 ]
  576. 今の邦画はー最近の邦画はーとか日本人が言ってる間に
    邦画がパルムドール受賞したね
    実際日本人より海外のが邦画に詳しいよ
    日本の映画評論家は文句しか言わない
    [ 2018/05/31 08:58 ] [ 編集 ]
  577. 座頭市物語
    名もなく貧しく美しく
    無法松の一生
    日本の一番長い日
    忠臣蔵(1958)
    二十四の瞳
    点と線
    近松物語
    ビルマの竪琴
    蟹工船

    昔は名作が多すぎる
    [ 2018/07/12 22:44 ] [ 編集 ]
  578. SFとか恋愛とか今時の娯楽作が1本もない感じか
    [ 2018/09/12 13:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサード リンク
最新コメント
アクセスランキング

おすすめリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:






ブログパーツ アクセスランキング