fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


【海外の反応】 NYにあるアシックスの広告がクールで面白いと話題に

動画のアシックスの広告は、先日に行われた
ニューヨークマラソンにあわせて作られたもので、
全米最速のマラソン選手、ライアン・ホールと競争出来てしまう、
という面白い趣向になってます。
60フィート(約18メートル)という短い距離ですが、
マラソンランナーの、その驚きの速さが体感できる仕組みです。


ASICS Run With Ryan





■ この映像じゃ、彼がどれくらい速く走ってるのか分からないけど、
  彼のフルマラソンのベストタイムは2時間4分だ。
  つまり、時速21キロっていうとんでもないスピードだ。  
  君も時速16キロで15分走ってみれば、その凄さが分かるよ。 ポーランド 23才




■ これは凄くクールなアイデアだなぁ。 アメリカ 23才




■ ライアンはスタートの時点で既にあのスピードに達してるから、
  彼が先に行っちゃうのはあたり前じゃないの? アメリカ 27才




■ 広告を楽しむ分にはいいけど、靴を買うかって言ったら違うな。 カナダ 29才





■ 20メートルくらいなら並走できそうだ。
  まあそのあとは倒れるんだけどねw +7 アメリカ 




■ クールな広告だなぁ。
  多くの人は、エリートのパフォーマンスが、
  どれだけのものかは想像もつかないだろうから。
  これが超一流選手のマラソンペースなんだよ。 アメリカ 41才




■ 僕は高校生ランナーなんだ。
  これを見る限り、1マイル(約1.6キロ)以下なら付いて行けるかも。
  まあ馬鹿げた考えだけどさ。 アメリカ




■ このペースを42.195キロ保つって凄すぎるでしょ……。 アメリカ 22才




■ おいおい、何人かはフライングしてるのに負けてるぞ……。 +2 韓国 19才




■ スクリーンの男は最初からフルスピード。
  なのに挑戦する人たちは静止状態からのスタート。
  これは全然フェアとは言えないだろ。 +21 国籍不明




■ 平均スピードがあの速さってことなの? +3 デンマーク 20才



   ■ そうだよ、もちろん。 
     短い距離ならもっともっと速く走れるだろうね。 アメリカ 19才



■ マラソンをあの速さで走ってるって嘘だよね? イギリス




■ 最初は、これなら俺もついて行けるじゃんって思ったんだよ。
  だけどこれを42.195キロって。ああ、勝てるわけがない。 ハンガリー




■ クールじゃん。アシックスは正しい広告の使い方をしてるな。 アメリカ 23才




■ 理解できなかった。結局何を伝えたかったんだ? 国籍不明




■ こう考えるんだ。ライアンは動画のあの距離を、
  あのスピードで2306回走ったと。 +3 アメリカ 23才




■ 今度はボルトでもやってくれよ。 オーストラリア 22才




■ 電車に乗り遅れそうになってる俺なら……恐らく勝てる。 アメリカ 23才




■ ライアン・ホールじゃなくてキャシー・フリーマンだったけど、
  この広告はメルボルンにもう何年も前からあるぞ。 オーストラリア 25才




■ こういうの観ると、自分は怠惰な人間だと本当に痛感するよ。 アメリカ




■ 素晴らしいコンセプトと設備だね!
  広告を見てる人たちも参加できちゃうのが最高だ。 オーストラリア
  



■ プーマはボルトを使ってこれをやる必要があるな。 +4 国籍不明



  

広告のライアンはスタートの時点でスピードに乗ってる、
だから勝てないのは当然だ、という意見がちらほらと。
あの短い距離だと仕方が無いのかもしれませんけどね。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2011/11/19 00:02 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング