パンドラの憂鬱



海外「60年前の日本に負けてる…」 終戦直後の日本の給食に外国人から驚きの声

今回は終戦間もない頃の日本の定番の学校給食への反応です。

日本で「給食」という言葉が生まれたのは8世紀ごろで、
当時は、官人育成を目的とした大学寮において、
学生に給付されていた食事を給食と呼んでいました。

現在では単に「給食」と言えば学校給食のことを指す事が多いですが、
日本で学校給食を初めて導入したのは山形県鶴岡市の私立忠愛小学校で、
1889年(明治22年)のことでした。
(内容は当時一般的な昼食だった、おにぎりと漬物)。

その後日本各地に学校給食が広がりますが、1940年代に一時中断。
戦後になってアメリカなどの食料援助によって徐々に再開され、
1952年には全国的に完全に給食が実施されるようになり、
1954年には「学校給食法」が制定されています。

今回ご紹介する写真は、埼玉県北本市の学校給食歴史館で撮影された一枚で、
コッペパン、脱脂粉乳、鯨の竜田揚げ、キャベツという、
1952年ごろに定番だった給食が紹介されています。

この投稿に、日本でALT(外国語指導助手)経験のある外国人などから、
様々な反応が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

「世界は日本に追いつこう!」 日本の一般的な給食システムに海外から羨望の声

p00091ph01.jpg




翻訳元(各シェアページからも)



■ 当時のものとしては普通に美味しそうな給食だよね。 ベネズエラ




■ 昔の日本の給食は鯨肉とコッペパンが定番だったって聞いた。
  写真にあるようなパンが毎日出てきたって。
  スーパーで日本人の義理の母親に「コッペパン売ってますよ」って伝えたら、
  彼女のしかめっ面を初めて目にすることになった。 日本在住




■ あっ、クジラの揚げ物も出されてる!😮 アメリカ



   ■ 当時クジラのお肉は安かったから使われてたんだ。 日本在住



■ 同じ時期のアメリカの給食を覚えているけど、
  それはもう本当に酷いものだったよ。 +1 アメリカ




■ 慎ましいスタートから、豊かな国へと成長して行ったんだね。 ガーナ




■ バランス的には今と全く変わらないよ!
  ここ2年間ずっと学校の給食を食べてるから分かる! +2 日本在住




■ ちなみに僕がこの前食べた中学校の給食はこんな感じ。 +7 アメリカ

22780133_10155809006579099_8236774635892111697_n.jpg




■ 給食の内容にアメリカの影響が伺えるって事実は置いといて、
  それより学校給食の博物館なんてアメリカにあったかな?
  子供の頃どんな給食を食べてたのか覚えてないな。
  匂いですらちょっと記憶にない。
  マカロニ、ハンバーガー、フィッシュスティックが、
  必ず金曜日に出てきたことだけはよく覚えているけど。 +6 アメリカ




■ 鯨肉が1952年には典型的な給食のおかずだった。
  それを強調して何を伝えたいの?
  日本はもっと「調査捕鯨」が必要だってこと? +1 アメリカ

海外「日本よ、負けるな!」 海外で高まるシーシェパードへの非難の声



   ■ 当時の日本人が鯨肉を食べてたのは、
     終戦直後で不景気だったし食糧難だったからだ。 +3 オーストラリア



■ 給食がこれはちょっと酷いね!
  今は間違いなくもっと良くなってるはず。でしょ? 国籍不明




■ そこまで特徴的な部分はなくないか?
  戦後直後だし、どこの国も同じような内容だったよ。 アメリカ




■ 学校給食の博物館があるって凄くない? イギリス




■ アメリカが日本にしたことを思うと凄く悲しい。
  戦後のマッカーサーの独裁政治はひどかった。 インド




■ パンは90年代になってもあのままだった……。
  学校給食歴史館があるキタモトの学校で英語を教えてたんだけど、
  年に1回食文化教育の一環として鯨肉が出てきたよ。 +6 アメリカ




■ 終戦直後なんだ。
  量に関しても質に関してもあれくらいのものだよね。 アメリカ

海外「終戦間もないのに凄い」 1960年代の東京を観た外国人の反応




■ 当時は鯨肉が一番安いお肉の1つだった。
  今となっては信じられないけど😱 +2 国籍不明




■ あの頃には既に今の給食の原型は出来てたのか。 アメリカ(日本在住)




■ あの味気ないパンは今でも日本の学校の給食に出るよ。
  出るたび結構な数の生徒たちが残してる。
  そのほかの料理は素晴らしく美味しいんだけどね。 アメリカ



 
■ 50年代のオハイオ州の学校の給食には、
  スパニッシュライスとかチャーメンが出てたよ。
  当時の日本の給食も同じくらい美味しそうだ! アメリカ




■ 俺の国の給食なんか2000年代の段階でもなお、
  60年前の日本に負けてるんだが……😂 +2 アメリカ(英在住)




■ ところで、鯨肉のフライって美味しいんだろうか? ドミニカ共和国

海外「日本の文化なんだよ」 親日家の歌姫が投稿したクジラ肉の写真が物議




■ 戦後すぐの日本はとても貧しかった。
  そんな中でも給食が出ていたのはラッキーだったね。
  今では日本の学校給食は世界最高峰だ。 +13 アメリカ



   ■ 鯨肉と無味乾燥なパンが好きで、
     果物と野菜が嫌いな人にとっては、
     日本の給食は世界トップクラスかもね。 +4 国籍不明



      ■ どこの学校に勤めてるの?
        私が行ってた学校はどこも毎日フルーツが出てたよ。
        全体的に味も物すごく美味しかったし。 +3 アメリカ



      ■ 私もどこの学校か気になる。
        私の子供達は最高の給食を提供されてるよ。
        学校の中に菜園があって、給食で出される野菜や果物は、
        菜園で収穫された物も使われてるの。 ウルグアイ(日本在住)



■ こっちの学校の給食は食べられたものじゃなかった。
  だからランチを持参してたよ。
  ろくに食べてなかったけど、匂いだけは覚えてる。 +1 アメリカ




■ 鯨肉が給食に出されてたのか。
  1952年のことだってことは理解してるけど、
  それでもやっぱりビックリだ……😨 ブラジル




■ 忘れちゃいけない、ケチャップも野菜だぜ。 +6 アメリカ

イタリア「独自進化しすぎだろ!」 日本のナポリタンにイタリア人困惑

 (※給食のジャンク化などによってアメリカでは肥満児が増え、
   2011年にオバマ政権はヘルシーフードの導入を求めたが、
   利権を持つジャンクフード企業が政治家に圧力をかけた結果、
   「トマトソースたっぷりのピザは野菜」と米国内で認定された)



   ■ パンの近くにあるあの赤いのはケチャップじゃなくて、
     記事によるとイチゴジャムらしいぞ。 +2 イギリス



■ 美味しそ〜。とは言っても鯨肉はまた別だけど。
  でも鯨肉も食べてみるまで分からないよね。
  実際に食べてみたらすごく美味しいのかもしれないし。 カナダ





■ 俺がこっちの公立の学校で食べてたほとんどの給食より、
  50年代の日本の給食の方が美味しそうなんだが。 +3 アメリカ




■ 日本の給食なのにご飯じゃなかったんだ?
  個人的にはそこに一番びっくりしたわ。 ニュージーランド





近年でも鯨肉を給食に出す学校は少なくなく、
給食を実施している全国の公立小、中学校約2万9600校のうち、
2009年度に一度でも鯨肉の給食を出した事がある学校は、
約18パーセントに当たる5355校だったそうです。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2017/12/13 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(430)
  1. 普通にうまそう
    給食懐かしいなぁ
    しかしまた鯨問題はよく知られてないなぁ...
    [ 2017/12/13 23:01 ] [ 編集 ]
  2. 給食ってあんまりうまいと思った記憶ないけど、他国に比べると恵まれてた方なんかなぁ
    [ 2017/12/13 23:03 ] [ 編集 ]
  3. パサついた食パンに肉じゃがとかもうね

    どんだけパンなんだよってくらいパンだったわ・・・
    [ 2017/12/13 23:04 ] [ 編集 ]
  4. やっぱりクジラ肉に反応するのね
    もはや気味悪いわ
    欧米人はクジラの腹の中にでも住んでろよ
    [ 2017/12/13 23:04 ] [ 編集 ]
  5. 給食にご飯が普通になったのは昭和50年代か?
    それまで長きに渡りパンが普通だったの、今考えれば確かに変だな。
    [ 2017/12/13 23:05 ] [ 編集 ]
  6. アメリカ人のコメントに出てきたキタモトって埼玉の北本なんだけど俺北本出身
    そういえばクジラ肉出てたわ給食で
    学校給食歴史館なんてあったのか
    [ 2017/12/13 23:05 ] [ 編集 ]
  7. 揚げパン、ソフト麺、焼きそば、カレーライスが人気だったかな、
    コッペパンよりロールパンや食パンの方が多かった気がするな。
    [ 2017/12/13 23:07 ] [ 編集 ]
  8. 鯨肉は揚げたてならまだいいんだ
    給食のように時間が経つと固くなって噛み切れないから好きではなかった
    [ 2017/12/13 23:07 ] [ 編集 ]
  9. 学校給食の味気ないコッペパンも、持ち帰って電子レンジで10〜15秒程度あっためて食べると焼きたて風になって結構うまいんだけどな
    [ 2017/12/13 23:07 ] [ 編集 ]
  10. ピザが野菜てやっぱすげえなアメリカ
    [ 2017/12/13 23:07 ] [ 編集 ]
  11. 個人的に好きだった給食
    ・揚げパン(砂糖まぶしたやつ)
    ・ミートスパゲッティ
    ・カレーのソフト麺
    [ 2017/12/13 23:08 ] [ 編集 ]
  12. >日本で「給食」という言葉が生まれたのは8世紀ごろで、
    >当時は、官人育成を目的とした大学寮において、
    >学生に給付されていた食事を給食と呼んでいました。

    8世紀の日本に大学が?
    [ 2017/12/13 23:08 ] [ 編集 ]
  13. 鯨の竜田揚げ、また食べたいなぁ。
    子供の頃、お祖母ちゃんがよく作ってくれてた。

    給食では、たまにチーズケーキが出てた。
    今の子はもっと美味しいもの食べてそう。
    [ 2017/12/13 23:09 ] [ 編集 ]
  14. 味音痴な俺には給食のコッペパンはうまかった
    [ 2017/12/13 23:09 ] [ 編集 ]
  15. コッペパンが人気ないなw
    ごはんと同じで、味がなくてもおかずと一緒に食べるものだから
    味気なくてもいいんだけどね。

    クジラの竜田揚げは大好きだったな~。
    [ 2017/12/13 23:10 ] [ 編集 ]
  16. ケチャップは野菜
    カレーは飲み物
    [ 2017/12/13 23:10 ] [ 編集 ]
  17. 小学生の時、給食室の前に昔の給食として上の写真そっくりのサンプルが飾られてたな〜
    鯨の竜田揚げは凄く食べてみたいと思ってた
    [ 2017/12/13 23:10 ] [ 編集 ]
  18. 終戦直後の給食ってアメリカからの支援でそ。

    脱脂粉乳はマズい(らしい)ぞ
    [ 2017/12/13 23:10 ] [ 編集 ]
  19. アメリカは援助したのではない、家畜の餌の余りの脱脂粉乳、小麦を買わせただけ日本食を壊す政策は現在もモンサントによって侵されている
    [ 2017/12/13 23:11 ] [ 編集 ]
  20. 今のパンには米粉パンもあって、昔と違ってとんでもなく美味しい。子供の学校の給食試食会で食べてみて、びっくりした。給食のパンを初めて美味しいと思った。
    [ 2017/12/13 23:11 ] [ 編集 ]
  21. 脱脂粉乳って今だとホエープロテインとか呼ばれちゃうんでしょ!
    ホエープロテインはプレーンだとガチでまずいよ。
    [ 2017/12/13 23:12 ] [ 編集 ]
  22. 戦後はアメリカのパンを大量に買わされたからな
    [ 2017/12/13 23:14 ] [ 編集 ]
  23. 食糧難でも子供にだけはってカッコいいね
    今は社会福祉が老人に集中してダメだな
    [ 2017/12/13 23:14 ] [ 編集 ]
  24. 小麦を売るために日本の米食文化を半壊させたクソアメ公が現代ではクジラ食を完全破壊しようとしている
    [ 2017/12/13 23:15 ] [ 編集 ]
  25. 給食は年代と地域によって結構違うから話すと面白い
    [ 2017/12/13 23:15 ] [ 編集 ]
  26. ■ 給食がこれはちょっと酷いね!
      今は間違いなくもっと良くなってるはず。でしょ? 国籍不明

    その頃、国籍不明はどんなものを食べてたんだよw
    元スレの何割が、毎日このメニューだと勘違いしてるだろう
    [ 2017/12/13 23:15 ] [ 編集 ]
  27. 給食に鯨肉は出たことないな。
    家では冬になると食べてた。「雪目(雪面の反射光で目がちかちかすること)にならない」と言われて。

    ソフト麺と揚げパンは好きだったな。
    [ 2017/12/13 23:15 ] [ 編集 ]
  28. 鯨油の為に乱獲して肉捨ててた奴等が何言ってんだか┐(´ー`)┌
    [ 2017/12/13 23:16 ] [ 編集 ]
  29. ガイジン鯨鯨うるせーな、給食残す奴には食わせるなよ。勿体無い
    [ 2017/12/13 23:16 ] [ 編集 ]
  30. 鯨か。近所のファミリーマートで売ってる鯨ジャーキーをつまみに一杯やるのが楽しい。
    [ 2017/12/13 23:16 ] [ 編集 ]
  31. 日本人が鯨肉を食べてるのは、不景気だからでも食糧難だからでもねぇよ。
    2000年以上昔から食べてる文化だからだよ。
    [ 2017/12/13 23:16 ] [ 編集 ]
  32. カロリーベースの食料自給率って日本しかして無いらしいね。
    生産額ベースだと66%、外洋で取れる魚は自給では無いとカウント
    生産額ベースだと高級品を食べると自給率は下がる。

    実は先進国でかなり自給率が高いと言うのはここだけの話だ。
    [ 2017/12/13 23:16 ] [ 編集 ]
  33. 鯨の肉ダメなら、豚肉、牛肉、羊肉鶏肉食べるなと言いたい。
    国の文化もあるんだから。
    [ 2017/12/13 23:17 ] [ 編集 ]
  34. 給食に牛乳もどこかの利権なのかな
    乳脂肪を消化できない日本人には酷だと思うけど
    [ 2017/12/13 23:17 ] [ 編集 ]
  35. 昭和48年に小学校に上がったおじさんだが、1年生の時に初めてご飯の給食が出ると言われた。
    白米じゃなくてピラフだったけどね。
    クジラ肉が出た記憶はないかな。
    むしろバンサンスーが今でもトラウマ・・・
    [ 2017/12/13 23:18 ] [ 編集 ]
  36. 国籍不明の皮肉の切れ味が鈍いなw
    まあどうあがいても日本より不味い生ゴミみたいなモン食ってる哀れな奴だろうから無意識に引け目を感じてるのかもなw
    [ 2017/12/13 23:19 ] [ 編集 ]
  37. 鯨井の竜田揚げ食いたい
    めっちゃ美味い
    [ 2017/12/13 23:19 ] [ 編集 ]
  38. 中国と韓国、国籍ロンダリング人が多いカナダとオーストラリアは犬肉を食います。
    バンクーバーやシドニーには普通に犬肉レストランがありますよ。
    [ 2017/12/13 23:19 ] [ 編集 ]
  39. ベトナム戦争の蛮行から目を逸らせるために「日本人はクジラを虐○している!クジラが可哀想!」キャンペーン大々的に開始だろ?
    これを立案・実行していまだに大成功させてるユの字は本当に優秀な民族だよな
    恐れ入るわ
    [ 2017/12/13 23:20 ] [ 編集 ]
  40. 勿の論、戦後の給食方針は、日本の物資不足を隠れ蓑にした米国の余剰小麦と脱脂粉乳を売りつけるものだったんでそ。出発は寄附という偽善で絨毯爆撃と原爆で日本の国土荒廃させた負い目精神を安定させる狙いもあったでしょうしww

    管理人さん、お米についてのコメントを最後にもってきて策士でつね。
    年がバレるけど給食が米飯になった時は、ほんっっっとうに羨ましかったわ。竜田揚げは、硬いけど美味しゅうございました❁
    [ 2017/12/13 23:20 ] [ 編集 ]
  41. ななし
    1960年代の田舎の小学校では最初の写真よりもうちょっと良かったかな。高学年のころには、まずい脱脂粉乳からパックの牛乳になって嬉しかった。
    それなりにうまかったけど、アルマイトの食器が嫌いだった。犬の餌みたいに感じてた。
    給食関係者の皆さんは、どうかちゃんとした器で子供たちに食事をさせて欲しい。できれば陶磁器で。美しい食器で食事をとるのは日本の伝統文化だし、情操教育として重要なことだよ。美的感覚はそういうところで養われる。
    [ 2017/12/13 23:21 ] [ 編集 ]
  42. コーヒー牛乳にするアレは好きだった
    [ 2017/12/13 23:22 ] [ 編集 ]
  43. 多様性、多様性と叫んでる割には他の文化は認めない根本にある傲慢さが変わらないね。
    [ 2017/12/13 23:23 ] [ 編集 ]
  44. 給食に鯨に竜田揚げ食べていたのは、
    今の40代以上だろ。
    それも、月に一回程度でしかなかったし。
    [ 2017/12/13 23:24 ] [ 編集 ]
  45. 鯨肉は、味噌漬けを焼いたのが好物だった。
    焼いた味噌が、また美味いのなんの!
    [ 2017/12/13 23:24 ] [ 編集 ]
  46. 脱脂粉乳はアメリカが「猿どもには残りかすでも飲ませとけ」と下さったものですよ
    当然、子どもたちは食べ慣れたお米とお味噌汁が食べたかったのにね
    [ 2017/12/13 23:24 ] [ 編集 ]
  47. カレーのソフト麺美味かったなぁ
    たまに出るフルーツポンチも楽しみだった
    [ 2017/12/13 23:24 ] [ 編集 ]
  48. 給食のパン食はアメリカの小麦農家が儲かる為の占領政策。
    [ 2017/12/13 23:24 ] [ 編集 ]
  49. 海外の人は伝統捕鯨してた国ではなく獣油目的で鯨を乱獲した国が
    獣油に変わる石油や石炭の供給確立によって、乱獲捕鯨をする必要が無くなり、その途端、
    自分達の乱獲を隠す意味でも反捕鯨を主張してたって知らないのかな?
    伝統で捕鯨してきた国は鯨が居なくなってしまったら生活出来ないから、乱獲なんてしないし鯨の頭数をコントロールするノウハウも有った。
    でも獣油目的で捕鯨を始めた国は目先の利益しか考えてないから、乱獲して獲り尽してた。
    そのツケを何の非も無い伝統捕鯨国に丸投げして、しかも自分達の悪行を誤魔化す為に伝統捕鯨国を叩いてる…これが真実だよ。

    自分達に獣油が必要だった時は「仕方の無い事」として伝統捕鯨国がビックリする様な乱獲して鯨を殺し捲ってたんだよ。(子供も雌もお構いなしに乱獲してた)

    米国が日本に開国を求めた主な理由の一つが、捕鯨の為とか知らないんだろうね。
    米国近海で乱獲しすぎて鯨が居なくなってしまったので
    遠くで捕鯨する必要があった。
    目を付けたのが伝統に則って乱獲などしていないので鯨が豊富に居た日本近海。
    日本近海で捕鯨し、補給する為のベースを日本に作る必要があった。
    それで強引にでも開国を迫ったんだよ。
    [ 2017/12/13 23:24 ] [ 編集 ]
  50. ※32
    自給率が高い事をアピールしちゃうと食材を輸入する理由がなくなるからね
    食材ならいくら買っても困らないが、貿易不均衡で相手に有利なものを売りつけられると面倒になりかねない
    [ 2017/12/13 23:25 ] [ 編集 ]
  51. コッペパン、普通にガジガジ食ってたわ。どっちかってーと好きな部類やったで。
    レーズンパンの方が地獄やったわ・・・
    [ 2017/12/13 23:26 ] [ 編集 ]
  52. ※41
    60歳以上?
    [ 2017/12/13 23:26 ] [ 編集 ]
  53. クジラ云々言ってる外国人は、
    自分がナチュラルな差別主義者だって気付いてないんだろうなぁ。
    [ 2017/12/13 23:27 ] [ 編集 ]
  54. 焼きそばの日のお代わりの競争率と言ったら・・・・。
    [ 2017/12/13 23:28 ] [ 編集 ]
  55. 鯨の鍋(はりはり鍋)は美味いよ、
    鯨の出汁が出て、水菜にあう。美味しい。
    [ 2017/12/13 23:28 ] [ 編集 ]
  56. 給食って地域によってうまい不味いの差が結構あるよ
    うちの市の給食はうまかった
    TVとかで紹介される給食はどれもうまそうじゃない
    [ 2017/12/13 23:29 ] [ 編集 ]
  57. ※51
    40代だけど、
    ときどき、コッペパンにレーズンが入っていたな。

    [ 2017/12/13 23:29 ] [ 編集 ]
  58. ご飯を大人数分炊くのは大変なのよ。
    その点パンは焼きたてじゃなくてもいいからね。
    器で陶磁器使うのは無理っしょ。
    しょっちゅう割れたり欠けたりするからコストがえらいことになる。
    [ 2017/12/13 23:30 ] [ 編集 ]
  59. 地域にもよると思うけど、クジラって普通に生活していて食べる機会あった?
    [ 2017/12/13 23:32 ] [ 編集 ]
  60. 鯨の竜田揚げは今でも普通に出てるぞ
    自分の頃は人気メニューの一つでおかわり争奪戦してた
    [ 2017/12/13 23:35 ] [ 編集 ]
  61. 鯨>豚の脂身
    [ 2017/12/13 23:35 ] [ 編集 ]
  62. 1952年代は終戦後でまだ日本は貧しかった。食べられない子供達が大勢居たので、給食が始まった。
    貧しく食べられない子供達のために始めたんだよ。
    この時代はまだ大人達が子供を大切にしていたことが判る。

    [ 2017/12/13 23:39 ] [ 編集 ]
  63. ※59
    東京だけど昭和の頃は普通にスーパーで売ってたぞ
    [ 2017/12/13 23:40 ] [ 編集 ]
  64. ※60
    それって、捕鯨やっている、
    和歌山、山口、千葉、東北のどこかか?

    [ 2017/12/13 23:40 ] [ 編集 ]
  65. 1950年代の給食だけど、横浜では脱脂粉乳が臭くて飲むのに苦労したな。後から聞いた話では、アメリカから無償援助された元々飼料用のものをガキには有償無理矢理飲ませ、そこで浮いた金を産業復興に向けて企業渡したらしい。くそったれ。
    [ 2017/12/13 23:40 ] [ 編集 ]
  66. 多分当時の給食は国連の人道援助によって内容が良くなってたんじゃないかな。家に帰ると十分な栄養が取れないからだろ
    [ 2017/12/13 23:40 ] [ 編集 ]
  67. あたしも北本市出身だけど給食博物館初耳

    給食の献立表に自分の好きな物がでると分かると
    それだけで朝からテンションが上がりました(笑)
    因みに子供が通ってる学校では、たまにハーゲンダッツのカップアイスが出るらしく
    時代を感じたわ
    [ 2017/12/13 23:41 ] [ 編集 ]
  68. ※42
    ミルメークって名前なんだな、あれ
    今では粉末8種、液体4種あるそうだ
    [ 2017/12/13 23:41 ] [ 編集 ]
  69. コメントにある今の中学の給食ってこんななの?
    おれが中学時はもっと良さげなものだったぞ
    [ 2017/12/13 23:42 ] [ 編集 ]
  70. ※65
    何歳なんだよ。
    [ 2017/12/13 23:42 ] [ 編集 ]
  71. >ところで、鯨肉のフライって美味しいんだろうか? ドミニカ共和国

    多分、ウェルダンで牛肉を食べるアメリカ人は好きだと思うよ。
    パサパサしてるから、ビーフジャーキーに似てるし。
    自分は好きだった。竜田揚げも、大和煮も。

    ちなみに、カナダだとイヌイットに頼めば、分けて貰えると思うけどね。
    あの人達は、漁を許可されていて、自分達で食べる分を確保してるから。
    それとイヌイットの場合は、クジラの他に、アザラシも食べるよね。
    だから、カナダ人は自国の歴史もきちんと知るべきと思うけどな。

    あと、日本は戦後貧しいからクジラを食っていた訳じゃないよ。
    2000年ぐらい前から、ずっと食ってる。
    今に、始まった食文化じゃないし。
    古代から、中国・朝鮮も食べてた食文化。
    なぜ、大陸や半島から渡って来て文化を教えたとか言うのに、
    あいつらが、クジラを食うのだけ否定するのか知りたいわ。
    [ 2017/12/13 23:42 ] [ 編集 ]
  72. マッカーサーは武道をやれって言ったし、北海道がロシアに占領されることを防いだらしいな。だから100%悪じゃないよ。
    [ 2017/12/13 23:43 ] [ 編集 ]
  73. パンよりご飯の方が不味かったけどなぁ
    [ 2017/12/13 23:44 ] [ 編集 ]
  74. 給食の鯨の竜田揚げを懐かしく思うかどうかで年齢層が解る説
    [ 2017/12/13 23:46 ] [ 編集 ]
  75. 欧州も日本も中国も大学って宗教、哲学、官僚養成機関スタートでしょ。

    日本では、7世紀の天智天皇の治世に官僚養成を目的とした「大学寮」が創設された。wiki からだけど。
    [ 2017/12/13 23:47 ] [ 編集 ]
  76. この時代の給食は現在のように給食センターで一括調理して各学校に配送するのではなく、高校の学食のように小中学校内に給食専用の調理室があってパートのおばさんたちが給食を作っていた。
    そのため、地方では正式なメニューとは別に校区内の住民が持ち寄った農作物や魚介類などを使った一品が追加されることも珍しくなかった。
    [ 2017/12/13 23:49 ] [ 編集 ]
  77. 鯨の竜田揚げは『固い』イメージしかないなぁ。思いで補正がかかっても、あんまり美味しいという印象は無いな。
    ミルメークとソフト麺と揚げパンが上位3つ。
    [ 2017/12/13 23:51 ] [ 編集 ]
  78. 愛鯨基地外達w
    [ 2017/12/13 23:54 ] [ 編集 ]
  79. 昔「土人チョコレート」みたいな名前のジャムあったな~
    今じゃ絶対無理な名前
    [ 2017/12/13 23:54 ] [ 編集 ]
  80. ※12
    今の大学とは様相は違うけどあったよ
    源氏物語でも読んでみなされ
    [ 2017/12/13 23:55 ] [ 編集 ]
  81. 結局パン食の導入は、戦後余り過ぎた米国小麦を消費させ、
    有償で日本に押し付けたんだよ。
    食糧難の日本には一も二もなく飛びついた。
    その結果がパン文化がはびこり、減反政策に繋がり食糧事情を悪化させた。

    植民地政策そのものだろ?ww
    [ 2017/12/13 23:56 ] [ 編集 ]
  82. ※45
    自分も味噌焼きが好物でよく幼稚園の弁当に入れててもらってたわ
    でも最近のクジラは種類が違うのか味や食感がいまいちなんだよなぁ
    [ 2017/12/13 23:56 ] [ 編集 ]
  83. ※71
    ディスカウントジャパンに使えるなら事実はどうでもいいアル!ニダ!
    [ 2017/12/13 23:56 ] [ 編集 ]
  84. >12
    大学寮は律令制の一部門だよ。官人養成って書いてあるだろ
    よく読め
    [ 2017/12/13 23:57 ] [ 編集 ]
  85. >戦後になってアメリカなどの食料援助によって徐々に再開され、

    日本の田畑を強制的に潰させて人工飢餓を起こして日本人の30%を餓死させる計画を発動して、アメリカの余りまくっていた「家畜の餌」を「日本人の餌」として30倍の値段で強制的に輸入させた事が食糧援助?
    何度も言うけどマーシャルプランで援助されたのは白人国家だけだった

    日本人の曾祖父さん・曾祖母さん・お祖父さん・お祖母さん、自分達は家畜の飼料を食べて子供達を優先して人間の食べ物を食べさせてくれて御有難う座います
    それがなければ日本の子供は発育不良で、アメリカの統制下で医薬品もない状態で、戦後にもっと多くの餓死者が出ていたでしょう
    日本人の御先祖様、有難う
    [ 2017/12/13 23:58 ] [ 編集 ]
  86. クジラクジラ騒いでるうちにブラックフィッシュ騒動で火がついて、フロリダやらサンディエゴのシーワールドが中国資本に乗っ取られましたとさ、、、めでたしめでたし。
    [ 2017/12/13 23:59 ] [ 編集 ]
  87. ※69
    色んなサイトで最近の給食見たけど、私も同じ感想を持った。

    自分とこの学校(当時)は、
    もっと種類が多くてカラフルだったような気がする。
    [ 2017/12/13 23:59 ] [ 編集 ]
  88. 戦中生まれの母が拒否反応をおこす鯨肉。
    給食の鯨肉はゴムみたいに味気なくて硬いんだと。
    脱脂粉乳も不味くて苦痛だったと。
    よいものを食べたこともなかったはずなのにまずい。お腹が空いていてもまずい。
    子供時代に食糧難を味わったので、平時でも家の食糧がさみしくなること、いつも食べているものが食べられなくなることを恐れている。レトルトとか缶詰めも備蓄しているのに。

    で、アメリカさんはなんで食事情が悪いの?
    [ 2017/12/14 00:00 ] [ 編集 ]
  89. ※88
    当時から進歩できないのwだってアメカスだぜw
    [ 2017/12/14 00:02 ] [ 編集 ]
  90. 脱脂粉乳は酷いぞ
    一生臭いすら嗅ぎたくない
    [ 2017/12/14 00:04 ] [ 編集 ]
  91. >■ 日本の給食なのにご飯じゃなかったんだ?

    そりゃアメリカが小麦を日本に買わせたかったからねぇ
    そのせいか戦後の給食でパンばっかり食ってた団塊世代は
    パンが大好きで統計によると一番パンの消費量が多い世代らしい
    そんで世代が若くなるほどパンより米が好きだと統計で出てたな
    [ 2017/12/14 00:04 ] [ 編集 ]
  92. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2017/12/14 00:05 ] [ 編集 ]
  93. コッペパンには、たまに生クリームや、カスタードクリームを挟んでくれる日があったな。あと、タカベビーのジャム!私の地域は給食がとても美味しかった♪
    [ 2017/12/14 00:06 ] [ 編集 ]
  94. 昔から日本人は、食と風呂とトイレに関しては真剣なんだよ。
    [ 2017/12/14 00:06 ] [ 編集 ]
  95. 脱脂粉乳が臭くて不味くて、だけど当時は食べ物を残すのは悪だったから
    鼻つまんで息止めて無理に飲み込むしかなかった

    臭くて不味い理由は、人間用の脱脂粉乳ではなく、家畜飼料の脱脂粉乳だった為

    アメリカ国内で家畜飼料の相場が暴落し、売れ残りの捨てるしかない家畜の餌の行き場に困ったアメリカ農家が政治家に泣きついて、家畜の餌を日本人に食わせることを思いついた政治家がいたのさ

    家畜の餌を相場のウン十倍で日本に買わせて日本人児童に食わせたアメリカは、日本に食糧援助をした、人道支援をした、と世界に向かって宣伝活動をし続けている
    [ 2017/12/14 00:07 ] [ 編集 ]
  96. コメント見てると竜田揚げが一般的だったみたいね
    うちの学校はいつも大和煮だったから竜田揚げは食べた事ないや
    味は美味しくて結構好きだったけど、噛み切りにくくて口が疲れるのだけは嫌だった
    [ 2017/12/14 00:07 ] [ 編集 ]
  97. >>72
    大戦中から次は資本主義連合VS共産国家の戦いって言ってただろ
    将来の敵には1平方㎜も渡したくないから誰でもそうする

    剣道は禁止されたよな
    GHQの前でやって見せ説明を尽くしやっと許可された
    あやうくこの世から剣道が消えるところだった
    もちろんコムドなる剣ダンスも出てくるわけねえがw
    マッカーサーなんて中身はトランプみてえなもんだったんじゃねえの?
    [ 2017/12/14 00:09 ] [ 編集 ]
  98. ※72
    >北海道がロシアに占領されることを防いだらしいな
    別に日本を守ったわけじゃなく、ソ連が太平洋に不凍港を持ったらややこしい展開になるからな
    [ 2017/12/14 00:11 ] [ 編集 ]
  99. パンはアメリカが自国の小麦を日本に売りつける為に強制したとか。給食のメニューもアメリカの圧力があった。
    [ 2017/12/14 00:12 ] [ 編集 ]
  100. ※96
    何気に缶詰コーナーの鯨の大和煮の原材料を見たら馬肉だった
    アメリカ人発狂するだろうねw
    [ 2017/12/14 00:13 ] [ 編集 ]
  101. クジラの竜田揚げ好きだったなあ…。
    [ 2017/12/14 00:14 ] [ 編集 ]
  102. アメリカは食糧難の戦後日本に「これを食え」とアメリカザリガニを日本中の河川にばらまいた
    問題は、連れてきたのが食用じゃなかっただけで
    [ 2017/12/14 00:15 ] [ 編集 ]
  103. クソまずいパンに、脱脂粉乳、鯨肉の当時の給食を見ても、米国GHQの悪魔的な占領政策、米国人の下劣で悍ましい精神性しか感じない。

    そもそも総てクソまずい家畜の餌や、世界中の誰も食べない様な、クソ不味い安物の肉ばかり。
    減反政策といい、小麦食推進といい、本当に悪魔としか言い様がない。
    思想面や報道機関、教育界では、民政局の中に巣食っていたソ連スパイ共による洗脳教育。
    日本女性や若者に対しては、3S政策によって、白人崇拝主義の洗脳と日本悪玉論を朝から晩まで毎日報道し、米兵に股を開かせる事に罪悪感を無くさせ、臣籍降下させ日本国体の破壊を促進させた。

    こんな屈辱の中で復活した戦前世代、戦時中世代の日本人は、紛うこと無き世界史的な偉人達だっただろう。
    戦後の団塊やバブル世代の我々馬鹿共は、余りにも悲惨過ぎる程に目も当てられない程完全に劣化したが。
    これからでも遅くはない。
    日本経済復活も、少子化対策も、安全保障体制の充実も、まずは愛国心と正しい知識と正しい歴史観、客観的で事実に基づいた学問研究をしていかねばならない。
    偽善的で籠の中だけで成立する様な、根本が無い国体のない、歴史背景のないイデオローグ国家は、「必ず滅びる」。
    ここが転換点だ。
    無能な官僚や政治家、何の中身の無い自称学者(笑)連中を、完全に一掃し、本当の知行合一した、総合的エリートや、中途半端で中身の無い愚民育成教育では無く、教養の有る自立した自己同一性の高いリーダーを育成する教育をしなければならない。
    このままの教育を惰性で続けていても、必ず日本文明や皇統は滅びる。
    脅迫でも嘘でも何でも無く、不可避の未来的事実の話として。
    今直ぐに教育改革と国民意識改革をしなければ、軍事的にも経済的にも、知的水準や国家正義の面で、もう取り返しの付かない程に手遅れになるだろう。
    [ 2017/12/14 00:16 ] [ 編集 ]
  104. クジラのステーキはたまに出たけど
    醤油と生姜の味の魚っぽい肉だったな
    クジラはベーコンが一番好き
    子供の頃は100g80円くらいだったから
    豚肉よりはちょっと高かったかな?
    でも今は100gで1000円近いものね
    A5ランク牛肉が買えるよ

    食べ過ぎると翌朝のトイレに油が浮くけど
    [ 2017/12/14 00:17 ] [ 編集 ]
  105. コッペパンに四角いマーガリンの時代だけど
    コッペパンを机の中に放置してゴキを発生させる子とかいたわ
    揚げパンは先割れスプーンに挿して食べてた
    鯨肉は食った事無い
    [ 2017/12/14 00:17 ] [ 編集 ]
  106. 下には下とか他国のことは別の議論として
    学校給食が貧しかったり荒れた家庭の子にとって
    唯一まともな栄養源になってるように思う
    [ 2017/12/14 00:18 ] [ 編集 ]
  107. 縄文の頃から鯨は食べていたのに、文化じゃないと言われるこの悲劇。
    鯨の煮付け、湯通しして酢味噌で食べたり、刺身とか美味しいのにな。
    料理を忘れるわ。
    [ 2017/12/14 00:19 ] [ 編集 ]
  108. 戦後の子供達は鯨肉と脱脂粉乳で育った。
    [ 2017/12/14 00:22 ] [ 編集 ]
  109. 米国やソ連の、非人道的な悪魔的所業の一つ。


    家畜の餌を喰わす貴様等が「正義の国家」な訳が無いだろ。
    頭おかしいだろ…
    当時の国際法上完全に違法な、前代未聞の野蛮で非人道的な占領政策を体験した方々の心に想いを馳せると、奴等白人国家や共産国家の外道どもを、心底軽蔑するわ。
    今度こそ絶対に敗けない。
    何が何でも絶対に。
    何の憐憫も情けもなく、あらゆる手段を尽くして、国家総力戦によって、今度こそは絶対に敗北してはならない。
    非文明的な、外道民族や外道国家の連中に、もう二度と日本を占領させない。
    [ 2017/12/14 00:25 ] [ 編集 ]
  110. 確かにあの脱脂粉乳はブタも横を向く。
    [ 2017/12/14 00:25 ] [ 編集 ]
  111. たまーーーーに出てくるソフト麺カレーがごちそうに見えたな。
    米飯滅多になかった。味気ないコッペパンか白パン。
    クジラは食べたかどうか覚えてない多分食べてる。
    [ 2017/12/14 00:28 ] [ 編集 ]
  112. >スーパーで日本人の義理の母親に「コッペパン売ってますよ」って伝えたら、
    >彼女のしかめっ面を初めて目にすることになった。 日本在住

    当たり前でしょ
    アメリカ人が食べない農薬まみれの家畜の飼料にしていた小麦を、アメリカは日本の子供に強制的に食べさせてたんだから
    その当時にコッペパンを食べた日本人にとってアメリカ白人の日本人に対するレイシズムの象徴
    この人は無神経か無知なのか面白いジョークのつもりかもしれないけど、パートナーの親にレイシスト的な発言をしてパートナー親から憎まれることを気にもしないって凄い
    [ 2017/12/14 00:28 ] [ 編集 ]
  113. マーガリンやショートニングを使った食品は一切口にしないようにしている。
    ちな、蟻はマーガリンにはたからない。食品と認識していないからな。
    [ 2017/12/14 00:28 ] [ 編集 ]
  114. 餓鬼の頃はいくら食べても腹が減ってたから
    給食とは言え不味かった記憶があんまり無いな
    [ 2017/12/14 00:28 ] [ 編集 ]
  115. 鯨の竜田揚げとか鯨ベーコンとかたまに聞くけど
    爺さんの世代だろうな。俺らの頃は給食に一度も出なかったのはもちろん、鯨肉など一般に流通してないんじゃないかってくらい見かけなかったから逆に羨ましかった記憶
    [ 2017/12/14 00:30 ] [ 編集 ]
  116. 母も脱脂粉乳の不味さをよく話してた。マーライオン状態だったって。
    飼料だったとはね。GHQといいコレといいゲスい事ばっかりだ。

    鯨竜田は美味しかったよ。食べたいけど、そこらじゃ売ってない。
    [ 2017/12/14 00:30 ] [ 編集 ]
  117. ※106
    戦後は食糧難、現在はネグレクト親対策、自分で判断できない義務教育期間中の児童にとって最低限のカロリーと栄養素、、、これ不味かったといっちゃう人って。
    [ 2017/12/14 00:31 ] [ 編集 ]
  118. 今日もクジラで大騒ぎの平常運転
    [ 2017/12/14 00:32 ] [ 編集 ]
  119. >鯨肉が1952年には典型的な給食のおかずだった。
    >それを強調して何を伝えたいの?
    >日本はもっと「調査捕鯨」が必要だってこと? +1 アメリカ

    1952年には鯨食べても誰も文句言ってなったのに、最近になって日本人差別を正当化するために反捕鯨神話が新しく作られたって事に気づかない鯨崇拝教のレイシズムw

    >当時の日本人が鯨肉を食べてたのは、
    >終戦直後で不景気だったし食糧難だったからだ。 +3 オーストラリア

    庇ってくれてありがとう
    でも、こういう庇ってるふりしながら「もう豊かなんだから鯨食べるな」「捕鯨が日本の伝統なんて嘘」というプロパガンダを下地にした発言にもウンザリ


    日本は縄文時代の地層から鯨の骨が出てる、一万年前から捕鯨が行われてきた国
    白人が「鯨は日本の伝統食」を認めたがらないのは、日本人が古代から鯨を捕るような航海技術があったことを認めると、白人の偉業としている「新大陸発見」などが見劣りして悔しいという有色人種差別だよ
    似たような事例で、南米の原住民は氷河期に陸路から来たんじゃなく太平洋を船で超えてきた事が科学的に証明されてる(氷河期には生き残れない寄生虫が南米の古代の地層から出てる)し南米で縄文土器が出土してるのに、白人国家はそのことについて報道もしないし黙りを決め込んでる
    それはイエローが、しかも現存国家である日本人が太平洋を越えていたことを認めたくないから
    (もし日本が滅んでいたら、古代の南米人は古モンゴロイドが海を渡って来たって白人も認めてたかもね)
    そしてもし古代地中海の地層から鯨を食べていた形跡が発見されたら、反捕鯨なんて気にもせずに「西洋は古代から優れた航海技術を持っていた」って自慢気に言うでしょうね
    [ 2017/12/14 00:34 ] [ 編集 ]
  120. たかがクジラになんでこんなに反応するんだ外人は?
    自分らで一部クジラを絶滅寸前にまで追い込んだくせに、
    日本が食用に捕ることに拒絶反応起こすとか頭湧いてんじゃないのか
    [ 2017/12/14 00:36 ] [ 編集 ]
  121. >アメリカが日本にしたことを思うと凄く悲しい
    印度さん・・・アメは長期的にパン食にしようとして、小麦粉ばっかり送ってきたからラーメン普及したのもあるんだよ(パン嫌→麺なら毎日食ってもいいかも?)
    で、今は逆流中って皮肉だな・・・(海外だとラーメン高いからな~)
    しかもこっそり豪州は漁夫の利w(讃岐うどんは大体豪州産小麦)
    [ 2017/12/14 00:37 ] [ 編集 ]
  122. 昔の小学校の給食が、あんな風だった、脱脂粉乳は不味いが米国からの援助で、栄養はあるので無理して食べた。中学で普通の牛乳と購買パンになって、牛乳が脱脂粉乳よりびっくりするほどうまかった。コッペパンと四角いマーガリンは、まあ普通。鯨の竜田揚げは、給食では最高のごちそう。脂身だらけの豚肉よりおいしかった。
    [ 2017/12/14 00:37 ] [ 編集 ]
  123. 栄養って言葉つくったの日本人だもの
    あたりまえだよ
    [ 2017/12/14 00:38 ] [ 編集 ]
  124. 食糧支援w
    アメリカから食糧支援かあw
    カリフォルニア燃えてるらしいじゃん
    日本の海水1リットル3000円で売ったげるからこれで鎮火しなよw
    [ 2017/12/14 00:40 ] [ 編集 ]
  125. >俺がこっちの公立の学校で食べてたほとんどの給食より、50年代の日本の給食の方が美味しそうなんだが。 アメリカ

    ↑あれ、おかしいな?当時のアメリカは日本食を「東洋の黄色いサルのエサ」と揶揄し、嘲笑していたはずなのだが・・・。

    >日本の給食なのにご飯じゃなかったんだ?個人的にはそこに一番びっくりしたわ。 ニュージーランド

    ↑これ、アメリカの圧力です。当時「主食を米飯からパンに変更しなければ東京の上空に原子爆弾を投下する」とアメリカから脅迫されて米飯がコッペパンに、緑茶が脱脂粉乳に変わったという話はよく聞く。まあ、そのおかげでやきそばロールとスパゲティロール等が誕生したワケだから、結果論としてアメリカへ感謝しなければならないのだけどwww
    [ 2017/12/14 00:41 ] [ 編集 ]
  126. 戦後、戦争で失った続く人材を必死に育もうとしていた時期だな。
    作る方も少ない材料で全力、食べる方も食べられることに感謝、食べ物にクレーム様な馬鹿はほぼいなかった時代だと思う。
    今では作る方も食べる方も何かが足らなくなっている出来事が聞かれるけどな。
    当時の方が純粋だったんだと思う。
    [ 2017/12/14 00:41 ] [ 編集 ]
  127. 名無し
    俺の子供の頃だった(団塊世代)
    脱脂粉乳は飲めなかった、クジラ肉も嫌いだった・・・
    結局、母ちゃんに頼んで麦飯にオカカ飯の弁当を作ってもらって
    時々奮発して魚肉ソーセージ、卵焼き・・・
    友達に隠すように食べたけど・・・ 旨かったな。
    [ 2017/12/14 00:41 ] [ 編集 ]
  128. 歴史と近代史を知れば知るほど、白人が最も劣った人類のように思える
    あ、隣の国の次だったわ
    [ 2017/12/14 00:45 ] [ 編集 ]
  129. 白人はすごい動物愛護の精神があるからね
    オーストラリアでは鯨が増えたことで近海にサメ増えまくりで国民をサメに食べさせてあげてるんだから
    もちろんサメを駆除したりしないと思うよ!
    隣人のように愛して共にビーチで泳ぐに違いない
    日本人にはそんな博愛主義精神は真似できないよ!
    [ 2017/12/14 00:45 ] [ 編集 ]
  130. 鯨肉の竜田揚げは週2回は出てきたように覚えてる
    筋張っていて歯に挟まるから難儀した

    ミルクはアメリカで余り返った脱脂粉乳を湯に溶かしたもので臭かった
    [ 2017/12/14 00:47 ] [ 編集 ]
  131. 前の東京オリンピック開催時に小学一年生でした。脱脂粉乳のミルクは、俺は好きじゃなかったが好きな子も当然いた。コーヒー牛乳(ミルク)は好物だった。約月一ペースの鯨の竜田揚げとフルーツポンチは大好物だった。あと、一時期肝油ドロップも毎日?の時もあったような。コッペパンは嫌いだったが、ブドウパンはまあまあどうにか。全体的にいうと給食は善くもあり、悪くもあり。みんな(当番)で準備して同じもん食って後片付けまでやって、給食のおばちゃんに「ご馳走様でした」までがデフォでしょ。
    [ 2017/12/14 00:48 ] [ 編集 ]
  132. 米人は笑っちゃうぐらい自分の国が他国にやってきたこと知らないよね
    日本の農家がヤバイのこいつらのせい
    [ 2017/12/14 00:49 ] [ 編集 ]
  133. 脱脂粉乳マズウウ
    [ 2017/12/14 00:50 ] [ 編集 ]
  134. 反捕鯨プロパガンダは、ジャパン・バッシングの時代に、米国が勝手に創り出した、生物学的事実に全く基づかない、ただの人種差別、経済戦争によって発明された「政治的プロパガンダ」です。

    こんなのに踊らされちゃう海外の男の人って…
    だからバカGAIJINと軽蔑されているんだよ。
    お前等は創られたプロパガンダによって、勝手に客観的事実にも基づかずに、思い込みで魔女狩りをしているだけだ。
    中世の未開人かよ…
    本当に勘弁してくれ…
    [ 2017/12/14 00:54 ] [ 編集 ]
  135. 自分達は、周辺海域で、一匹残らず絶滅するまで散々狩り尽くしておいて、太古の昔から捕鯨と鯨食文化の有る日本に、何様のつもりで文句を言ってんだよ(笑)
    頭おかしいでしょ…(白目)
    だから油田を搾取され、国家を分断されたイスラム教徒達に、自分達で煽りに煽った原理主義テロリズムをやられているんだろ?
    良い加減、その欺瞞と偽善、非進歩的姿勢、偏見、愚劣さに気付けや。
    ところで、何で北欧や露国、米国、支那朝鮮の大量の捕鯨には何も言わないんですかねぇ…
    人種差別主義者かよ。
    ドン引きだわ。
    鯨問題よりも、人種差別主義者の反捕鯨団体を、この地球上から今直ぐに抹@殺@すべきだろ?
    そうだろ?自称人権大好き外人共の皆さん?
    何故、支那の人権蹂躙は無視する?
    自国の荒んだ国内情勢や、たった数十年前の植民地統治や内政干渉による、他国や他民族への、人権侵害や主権侵害については、何故目を向けない?
    弥生末期から続く世界的な伝統的人権大国日本に、たかだか200年ほど前にやって人権を「発明」した奴等が、何時も偉そうに日本に有り難いお言葉を下さっているじゃない?
    人権を守れよ。
    多様性を守れよ。
    多文化共存はどうしたんだ?

    さっさと是正しろや。
    自称リベラルの、極左破滅的イデオロギストで、偽善者のレイシスト共。
    [ 2017/12/14 00:58 ] [ 編集 ]
  136. 鯨肉ってそんなに美味しいか?
    俺にはしつこすぎて無理だったわ
    捕鯨には賛成だけどね
    [ 2017/12/14 00:58 ] [ 編集 ]
  137. 鯨肉ってそんなに美味しいか?
    俺にはしつこすぎて無理だったわ
    捕鯨には賛成だけどね
    [ 2017/12/14 00:59 ] [ 編集 ]
  138. こういう英語圏発信の日本にまつわる動画や記事って何時も戦後からはじめるよね
    日本の給食は戦前から存在していたのに、さも日本は戦後にアメリカから素晴らしい制度を取り入れたとミスリードさせるために
    ハリウッドのプロパガンダ映画と同じ
    アメリカは他にも戦前の日本の資料写真に関東大震災の後で建物が崩壊して仮設のバラック小屋に住んでる写真を使って日本に文明は無かったとミスリードしてる
    これって3.11の大地震で裸足で逃げ出した人が崩壊してる家の前で泣き崩れてる写真とか、避難所で暮らしてる人の写真を見て「うわぉ!日本人って服は一枚しかもってなくて文明がなくて小屋に住んでるの?」って言ってるのと同じ、酷いミスリードであり人種差別問題なんだけど、そういう事を現在進行形でやってる
    関東大震災前の帝都東京の写真も、そこから10年足らずで元の規模に戻した帝都東京の写真も動画も存在するのに、アメリカ人はそれらを見たことがない
    レンガやコンクリートで出来た帝都東京が更地になるくらいアメリカがナパーム弾を投下した事実がアメリカにとって痛いから、あくまでも「戦前の日本は紙と木で出来た家に住む未開な野蛮人」ということにするために必死に隠してる
    アメリカ人は何時になったら愚民化政策に気づくの?
    何時になったら正義のためじゃなく金持ちのために戦場に若者が送られてることに気づくの?
    [ 2017/12/14 00:59 ] [ 編集 ]
  139. 脱脂粉乳なるものを一度飲んでみたい
    どれだけ不味いんだろう
    [ 2017/12/14 01:00 ] [ 編集 ]
  140. 佐世保では子供の栄養不足解消の為に、甘い豆乳が広がったよ。
    ちょっと薄めてあって臭みを消す為に生姜が入ってて、安くて飲みやすい。
    [ 2017/12/14 01:00 ] [ 編集 ]
  141. 80年代に小中学校に通ったが給食のパンはなぜあんなにクォリティが低いのか
    粉っぽいというか何か大事なものが入ってない感じ
    ゲームのアイテムなら「パン」でなく「パン-2」というイメージ
    たまにぶどうパンが出る事もあったが、干しぶどうが嫌いな俺には「ぶどうパン-5」くらいになってしまう
    いわゆる揚げパンには一度もお目にかかった事はないな
    [ 2017/12/14 01:07 ] [ 編集 ]
  142. 実は食糧難は戦中より戦後の方が厳しい。
    日本が巨費を投じて一大穀倉地帯に育て上げた朝鮮を奪われてしまったからだ。
    そこは戦勝国どもの共食いで全ては灰燼に帰したが。

    我ら日本の先人は進駐軍の出す残飯をさえ食み飢えを凌ぎ子供に食事を用意し、窮地にあった日本をここまで育ててくれた。
    感謝の念を、忘れない。
    [ 2017/12/14 01:07 ] [ 編集 ]
  143. 当時の鯨肉はまずかったんだぜ~、理由は冷凍技術が駄目で塩づけで臭かったんだよ。それに脱脂粉乳、これって家畜の餌だぜ、それと余剰小麦。
    当時米国はこれを援助とか言ってたが、後に日本は全額金を支払っている。
    [ 2017/12/14 01:07 ] [ 編集 ]
  144. 80年代に小中学生だったオッサンだけど給食にお米なんて一回も出なかったよ
    酢豚だろうがカレーだろうが主食は徹底的にパンだった
    [ 2017/12/14 01:08 ] [ 編集 ]
  145. クジラ今でも普通に給食で出ない?
    不味くて嫌いだったわ
    パンはクロワッサンと黒糖パンが好きだった
    [ 2017/12/14 01:08 ] [ 編集 ]
  146. ソフト麺=山田うどん
    [ 2017/12/14 01:09 ] [ 編集 ]
  147. 終戦直後の給食ってアメリカからの配給品で加工したもんじゃん
    [ 2017/12/14 01:12 ] [ 編集 ]
  148. 鯨は安かったと言うかそれしか無かったね。
    牛肉は日々食うには手が届かない。
    個人的には不味いから竜田揚げ以外二度と食いたくない。
    命の重さで比べるなら、鯨一頭で牛さん豚さんいったい何十頭助かるんだろうか。
    その辺、イエスはどうお考えなのでしょ。
    [ 2017/12/14 01:13 ] [ 編集 ]
  149. 給食じゃないけど、近所の肉屋で売ってた鯨のカツは美味しかったなあ。
    パンに挟んで食べるのが土曜の好きな昼食
    [ 2017/12/14 01:14 ] [ 編集 ]
  150. >>141
    小麦のランクが低いのを使っているんじゃないかな?
    小麦の質は10ランクぐらいあるんだって
    [ 2017/12/14 01:17 ] [ 編集 ]
  151. 1950年代の給食のパンは古い備蓄小麦粉と代用バターを使って作られたパサパサのパン
    白いものは牛乳ではなく脱脂粉乳で鼻をつまんで一気に飲み下さねばならないほど臭くて質の悪いものだった
    クジラ肉も塩漬け肉を塩抜きして調理したもの
    味なんて二の次で「食うか餓えるか」の二択だったから完食できたレベルだとお爺ちゃんが言っていた
    [ 2017/12/14 01:22 ] [ 編集 ]
  152. ※5
    平成になってからじゃないかご飯が主流になったの?
    昭和の終わりまでパンが主流だったぞ
    [ 2017/12/14 01:22 ] [ 編集 ]
  153. ※12
    今で言う大学じゃねえよ
    [ 2017/12/14 01:23 ] [ 編集 ]
  154. 終戦直後は米軍の占領下ですよ 
    [ 2017/12/14 01:37 ] [ 編集 ]
  155. 80年代小学生だったけど、ご飯は週1だったな。
    もちろん、みんなその日を楽しみにしてた。
    パン以外は学校で作ってくれてたから美味かった。
    食パンメインで、たまに揚げパンとパインパン。
    食パンは机の中に食べ残しを入れたままにして
    カビらせる奴が必ず居たなぁ。
    [ 2017/12/14 01:38 ] [ 編集 ]
  156. 別にマッカーサーにゃ恨みはないな……
    彼の口添えがあったから皇室存続がスムーズに実現した面もあったんだろうし。
    訳知り顔でゲイニクガーつってるシーシェパード脳の皆さんのほうが余程腹立たしいわ。
    [ 2017/12/14 01:42 ] [ 編集 ]
  157. ご飯に牛乳世代ですか 
    [ 2017/12/14 01:44 ] [ 編集 ]
  158.  
    反捕鯨バカうぜーな
    鯨油目的で捕鯨流行らせてたあほな西洋人がな~にほざいてるんだ
    [ 2017/12/14 01:45 ] [ 編集 ]
  159. 他国の皆さんは日本が敗戦国だと忘れてるみたいですね
    [ 2017/12/14 01:45 ] [ 編集 ]
  160.  
    そもそも寺子屋とかのほうがいいものくってたんじゃねーの?
    [ 2017/12/14 01:45 ] [ 編集 ]
  161. なぜ箸がないんでしょう 食器がアルミ製なんでしょう 
    [ 2017/12/14 01:48 ] [ 編集 ]
  162. そもそも戦前にアメリカが遠洋で捕ったクジラを日本に持ち込んで加工処理していたから鯨肉が安くなり日本全国で食べられるようになっただけだぞ

    [ 2017/12/14 01:48 ] [ 編集 ]
  163. 戦後直後のものと明らかに違うだろ。
    同じこっぺパンでも質が全く違うだろうに。
    脱脂粉乳も画像じゃ酷さがわからんわな。
    [ 2017/12/14 01:49 ] [ 編集 ]
  164. 所謂メリケン粉か
    [ 2017/12/14 01:51 ] [ 編集 ]
  165. だから敗戦後の日本は米国の占領下だった 米国の支持ですよね
    [ 2017/12/14 01:51 ] [ 編集 ]
  166. 占領下なのに日本国で英語教育を推進しなかったのは何故でしょう他国の植民地は占領国の言葉が第一言語ですよね
    [ 2017/12/14 01:54 ] [ 編集 ]
  167. 焼け野原で米が出来るかアホ
    [ 2017/12/14 01:55 ] [ 編集 ]
  168. パン給食に憧れたなぁ 隣の小学校は パンとご飯のローテーションだったの羨ましかったの覚えてる
    [ 2017/12/14 01:56 ] [ 編集 ]
  169. 給食の元は米国ですよ 
    [ 2017/12/14 01:58 ] [ 編集 ]
  170. ※62
    何でそんな嘘つくの?
    戦前から給食はあったよ?

    ※65
    それ、あなた左翼に騙されてるわw
    実際は大人は我慢して子供に優先して食べさせたんだよ

    知ってる?
    本土での戦中の餓死者はほとんどいないのに、戦後のGHQ占領時代には餓死者続出だったんだよ?
    戦争中の事はドラマも小説も「食糧難で大変だった」って過酷なシーンを出すのに、もっと過酷で大量の餓死者を出した戦後の食糧難はほとんど描かれない
    せいぜい「日本が戦争したせいで日本人が貧しくなって、戦争孤児は盗みで食いつないで可哀想」くらいで、あくまでも日本が悪くて日本の子供も貧しければ盗みをするけど、そんな日本を支援したアメリカって体でしか描かれない、未だにね
    どれだけGHQの思想検閲が酷かったかわかるでしょう
    アメリカ人の中には良い人もいるしアメリカ人というだけで嫌ったりはしないけど、私はアメリカという国については何一つ信用していないし大嫌い
    [ 2017/12/14 01:58 ] [ 編集 ]
  171.  
    おかしなまとめかたするなここ

    典型的な保守系のふりしたおかしなアフィ目的か
    [ 2017/12/14 01:58 ] [ 編集 ]
  172. レバーが好きだったな、赤黒いソースが絡めてあった
    [ 2017/12/14 02:03 ] [ 編集 ]
  173. 1975年(昭和50年)小学校入学だけどたしか6年生まで鯨肉はずっと出てたぞ
    初めて給食でご飯が出たのがたしか5年生の頃でまだ月一だった
    ちなみに鯨肉は家でも普通に食ってたし、焼き肉とか酢豚の豚肉の代わりに
    鯨肉使ったのとか好きだったな
    [ 2017/12/14 02:03 ] [ 編集 ]
  174. ※72
    だからぁw…
    何でそんな嘘つくの?
    マッカーサーは日本の“道”とつく文化は全て廃止しようとしたよ
    靖国だけじゃなく武道館も潰そうとしたし、3S運動で日本人を堕落させて日本固有の文化を消すことに全力だった
    日本の将棋すら日本文化から丸ごと消して日本人にチェスを強制しようとしたの知らないの?
    日本固有の物はボードゲームの存在すら許せないって、今の中国で少数民族に対して行われている民族浄化と同じ手法
    [ 2017/12/14 02:05 ] [ 編集 ]
  175. 71年生まれだが小学中学で鯨肉は竜田あげやステーキと調理法が変わるだけでよく出てて,
    記事の52年の写真と内容は大して変わらなかったぞw
    唯一違うのは脱脂乳じゃなくて瓶の牛乳だった
    中学から三角形の紙パック牛乳だ
    [ 2017/12/14 02:07 ] [ 編集 ]
  176. 戦勝国が優しくなるのは当然ですし 敗戦国国民を米国は優しい人達なんだと洗脳する事までが戦略ですよ   
    [ 2017/12/14 02:10 ] [ 編集 ]
  177. 71年生まれで鯨肉が出てたんですか? 地域限定じゃないんですか
    [ 2017/12/14 02:12 ] [ 編集 ]
  178. ココのコメで学びました、
    ほんとアメリカは、ろくなことしてないな、
    それで慰安婦や南京虐殺を嗾けて、
    日中韓の対立を煽ってるのだから下劣なアメブタだな、
    よくニッポン行きたいアメリカ人応援団とかやるよな、
    [ 2017/12/14 02:14 ] [ 編集 ]
  179. 同じコッペパンでも時代によって味の差が激しいと思う。
    今の40代後半~50代くらいだとうわってなる人多いだろうけど
    30代なら普通のまあまあうまいパンって感じの思い出しかなさそう。
    [ 2017/12/14 02:15 ] [ 編集 ]
  180. >戦後になってアメリカなどの食料援助によって徐々に再開され

    しれっと嘘ついてんじゃねーよw
    小麦も脱脂粉乳も無理やり買わされてたのであって
    アメリカの援助など無かった
    [ 2017/12/14 02:18 ] [ 編集 ]
  181. 好きな給食のメニューは、チリコーンカーン(当時の表記)だった。
    [ 2017/12/14 02:19 ] [ 編集 ]
  182. 画像は1952年代前の給食ですよね 1971年代に脱脂粉乳は出てないと思いますけど
    [ 2017/12/14 02:20 ] [ 編集 ]
  183. 鯨肉は美味いぞ
    クジラがかわいそうとかいうのは偽善だぞ
    豚や牛、鶏はどうなんだ?
    [ 2017/12/14 02:23 ] [ 編集 ]
  184. うわーなんか思いだした
    こんなに立派じゃない、ひとまわり細く小さくツヤも無いコッペパンだったと思う、給食に出てたな
    小袋に入ったマーガリンを絞り出して塗って食べる
    全く美味しくない
    牛乳は流石に脱脂粉乳ではなくて、テトラパックだったかな
    いや瓶牛乳の時代もあったわ、紙のキャップを開けるための針が付いた道具があった
    ミルメークも紙パック用のチューブになる前は袋入りの粉だったような
    [ 2017/12/14 02:24 ] [ 編集 ]
  185. 71年生まれなら 小学校にあがるまで5年ありますね 正確には76年以降の話しなんですね 
    [ 2017/12/14 02:26 ] [ 編集 ]
  186. 給食に牛のフン乳とかプロパン噛んだりとアメ人は酷いね、

    鯨肉おいしかったよね、鯨養殖して和鯨肉すればいいのにね。
    [ 2017/12/14 02:28 ] [ 編集 ]
  187. 貧しかった自分には給食が一番のご馳走だった。
    おそらくそういう子どもが沢山いたのが自分の地域、自分の世代だったんだろう。
    だから病気や何かで休んだら、給食を近所の生徒が持ち帰り休んだ生徒に届けたのだ。

    竜田揚げなんていう料理法も給食で知ったわけだし、皆が嫌う脱脂粉乳も(校内の給食担当のおばさん達の努力もあったかもしれないけど)全く不味いとは思わなかった。
    昔から日本は学校は日本の宝を育てる場として立派な建物であって欲しいし、子どもは健やかに育って欲しいという心が有ったんだろう。

    今は何か変わってきてゼニカネ上下関係の社会になりつつ有る感じが見て取れる。(あくまで当事者じゃない視点からで、実際はよくわからないが・・。)
    [ 2017/12/14 02:35 ] [ 編集 ]
  188. それより、今の子供が貧困で、子ども食堂とか増えてるらしいが、
    これで3位の経済大国なのか 過労死も山ほど有るだろうし、
    スマホに高い金払ってバカじゃないのか 日本イグアナ民は、
    [ 2017/12/14 02:40 ] [ 編集 ]
  189. ※165
    >だから敗戦後の日本は米国の占領下だった 米国の支持ですよね

    お前がそう思うんならそうなんだろう、お前ん中ではな
    アメリカの大統領が「あの島からJAPを全て消して白人に従順なChineseを住ませる」と公言して、人工飢餓を起こして家畜の餌を食わせる非人道的な行為を許せる奴なら、それを「支援」と言うだろうな

    ※166
    ナチスの優生学よりも酷い優生学政策を行っていたアメリカが「JAPは日本語を使ってるから頭が悪い」と言いだして英語を強制しようとした
    でも日本側が識字率の統計を出して、日本の識字率の方がアメリカの識字率よりも遥かに高いことを示して「アメリカは英語話してるから賢い?こんなに識字率低いくせにw」って馬鹿にしたらアメリカは英語の強制を二度と言わなくなった

    ※169
    残念な妄想
    アメリカが建国する1000年以上前から日本に給食はあった

    まとめて言うと、CIAさん(もしかすると下請けのKCIA?)今晩は!
    [ 2017/12/14 02:48 ] [ 編集 ]
  190. 給食のパンより牛乳が超不味くて最悪だった
    今の成分無調整とは違って
    脂肪分を削除しまくった結果からなのか
    牛乳に水を混ぜた様な味で飲むのが苦痛だったなぁ
    [ 2017/12/14 02:48 ] [ 編集 ]
  191. ゴミ食ってる害人は黙ってろ
    お前らの傲慢さには反吐が出る
    [ 2017/12/14 02:53 ] [ 編集 ]
  192. ワイ、コッペパンにマーガリン余裕
    同じ年代の子供同士、ワイワイガヤガヤ、同じ飯食って
    笑かしたり、いたずらしたり、余りのもじゃいけんしたり
    最高に楽しい記憶だわ、、
    あれ、、、思い出したら、、目から汗が、、、
    ワイは今、なんで3食一人でメシくってるんや??
    [ 2017/12/14 02:55 ] [ 編集 ]
  193. 獣のちちなんかご飯と合う訳ねーだろ!
    止めさせろあんな獣臭いちちを飲ますな!
    当にちち離れしてる子ばかりだろ!
    [ 2017/12/14 02:56 ] [ 編集 ]
  194.  
    そろそろ特アに抜かれ始めた

    自国ホルホルもうやめようぜ
    ここも役割終わりじゃないのか?

    昔みたいに劣等感いっぱいにして
    事態をひっくり返すような気持ちが必要になってると思うぜベイビー
    [ 2017/12/14 02:57 ] [ 編集 ]
  195. 「その世代なのに私は鯨肉食べてない」って言ってる人は海に面してない山間部の出身じゃないのかね?
    その年代は市町村単位で給食の食材の手配をしていたから、昔から捕鯨して鯨肉の流通ルートが確立していた海沿いの街では食べてた
    つまり日本は海に囲まれた島国だから殆どの市町村で鯨を食べていて(鯨肉を食べていた地域の方が多い)、一部の山間部では給食に鯨肉が出なかった
    そういう山間部では鶏肉とか干した魚とかでタンパク質を補給してたはず
    [ 2017/12/14 03:01 ] [ 編集 ]
  196. 自分が小学生だった昭和の終わりは給食にパンとマーガリンと牛乳がメインが普通だった。ご飯はたまに出てたけど、グリーンピース入ってて食べたくなかったな。牛乳も嫌いだった。今はご飯やお茶が普通なのか?羨ましいな。
    [ 2017/12/14 03:10 ] [ 編集 ]
  197. ※138
    youtubeに明治から近代までの動画や画像があるから、そういったものを見せるといいよ。
    彼らは事実を知ると日本が発展してた国だったという真実にショックを受けるよ。

    [ 2017/12/14 03:15 ] [ 編集 ]
  198. ※194 シナ様に三不を誓って主権を放棄した国は大変だなw。心配しなくてもお前らきちんと葬ってやるからな。北爆までもう少しだ、在チョン。
    [ 2017/12/14 03:43 ] [ 編集 ]
  199. 他の人も言ってるけど、しかし皮肉なもんだよねw
    アメリカは日本人のアイデンティティと日本文化を根こそぎ消そうとして日本人にパン食と牛乳を強制したのに、それが家畜の餌でクソ拙くてパン嫌い乳製品嫌いの日本人が激増
    アメリカは日本に小麦と乳製品を売りつけて儲けたいのに、日本人は不味いパンと牛乳の思い出のせいでそれらに見向きもせず、逆にラーメンやうどんなどの日本の小麦粉料理をアメリカにインストールすることになった
    ジャポニカ米もアメリカは昔「うじ虫みたいな気持ち悪い穀物」「米は家畜の餌」と言っていたのに、寿司を作るためにジャポニカ米を栽培してる


    今の東南アジアにも受け継がれてるのか受け継がれてないのか知らないけど、昔の東南アジアには日本に纏わる伝説があってだな…
    その伝説は「日本を侵略しようとした国は滅びる」って内容でな…
    まあ、伝統は伝説として真に受ける必要もないけど、この伝説は強ち嘘って訳じゃなく歴史的に理に適ってはいるんだよ
    日本は昔からそこそこ国力がある島国で農耕民族であり戦闘民族であり職人気質が強い
    周りは海で昔から海戦に強く、しかも農耕民族でもあるから地ベタを守ることに全力を出す(食料問題に直結するから支配層よりも農民が一番本気になってブチキレる)
    そういう国と戦争すると、どんなに強国で富があっても国力がガッツリ削られる
    過去に日本に侵略してきたアジアの大陸勢は日本にボコボコにされて、日本と戦争した後に財政難や被害甚大で民の不満が溜まって国家崩壊したり、国力が弱ったところに異民族から侵略されて消えた
    日本を敵にして戦っても膨大な戦死者を出して国力が落ちて崩壊、アメリカみたいに日本を抱え込んでも日本を押さえ付けるのに莫大な費用と労力が必要になって財政破綻する
    ドイツを押さえ込むために作られたEUが実質的な第四帝国になってしまったように、日本を押さえ込むなんて不可能

    日本人の口からこれを言うと傲慢に思われるんだろうけど、ここは外国人も読んでるからはっきり言う
    「日本とドイツは破壊するにしても押さえ付けるにしても強すぎる」んだよ
    幸い日本人は内向的で島の中が幸せならそれでいい民族だから、もう日本に構うな
    昔みたいに1.5ヘクタール程度の人工島に貿易商を10人ほど置いて人の交流は殆どせずに輸出入だけして、日本と貿易したい国は昔みたいに毎年1億円の出島使用料を日本に払えばいいんじゃないの?
    [ 2017/12/14 03:46 ] [ 編集 ]
  200. 食料支援、支援の名の元
    ひもじい日本の子供たちは可哀想だ、
    はい、米国産小麦粉美味いだろ、パンだよ。
    米国から小麦粉輸入
    パン文化
    ご飯食べない文化
    ただで供給した米国の勝ち、見返りの莫大な儲けw。
    [ 2017/12/14 03:49 ] [ 編集 ]
  201. まあ欧米人でも戦後食糧難の時代に鯨食うのは止む無しって理解できるのか
    [ 2017/12/14 03:51 ] [ 編集 ]
  202. 学校ではないけど、子供たちへの給食制度を最初に始めた施設は私が行ってた幼稚園らしい。
    上の小学校と同じ山形県鶴岡市にあった「大徳寺幼稚園」てところ。
    もう幼稚園はとうの昔に廃園になっちゃってるけど。
    だからうちの市は年に一度「給食記念日」があって、その日は市の公立(しかないけど)小学校はどこもいつもよりほんのちょっと豪華なメニューwで、楽しみだったな。
    デザートがシロップ漬けの黄桃でクリームが付くんだ。
    週に2日、お米の日があるんだけど、白米だけじゃなく豆ご飯や栗ご飯、ワカメご飯やさつまいもご飯、炊き込みご飯や鳥ご飯とかよく出た。
    冬は教室のストーブの上にお湯を張ったバットを乗せて、それで牛乳を湯煎にして温めて飲むんだ。
    給食好きだったなぁ。
    [ 2017/12/14 04:05 ] [ 編集 ]
  203. 鯨肉の味なんて忘れたわバカヤロウ。
    なんか苦くて子供の味覚的にはあまり好きじゃなかったような。
    鯨ベーコンは美味しい。あとオバケ。
    [ 2017/12/14 04:18 ] [ 編集 ]
  204. 所々に、呆れる程の無知がいるなぁ。
    小学生か、それとも洗脳されたままで本もろくに読まない層なのか?
    [ 2017/12/14 04:21 ] [ 編集 ]
  205. 給食は、それこそ「作る人の腕」によってどうとでもなるからなぁ・・・

    同じ学校でも時代によって美味しさも変わる。 だから「時代」で「美味しかった」とか「○○は不味かった」とか意見するのは無意味。 さすがに「コッペパンよりご飯の方が不味かった」とか書いてるやつは「ドコやねん?」って感じだが^^;

    あと、一般人に周知させるべきじゃない情報を広めなくてもエエんやで・・・日本は実は「超資源大国だった」「不平等条約」「超内需国の構造」「政治での利権取引」etc・・・一般人が知っても「自分にマイナスになる」とも解らず騒ぐ事しか出来ないからな。
    [ 2017/12/14 04:24 ] [ 編集 ]
  206. 鯨肉か~
    スーパーでパック売りされてるけど
    値段が値段なので、ほとんど牛肉買ってる感覚になるんだよな
    でも刺身が美味いんだよな~、焼いても美味いし
    捕鯨に反対してる奴については1人残らず反日工作員って認識だわ
    善意や博愛や愛護で捕鯨反対してる奴なんて地上には存在しません
    [ 2017/12/14 04:27 ] [ 編集 ]
  207. 給食にパンが出始めたのは、アメリカが日本に小麦を買わせるためだろ
    [ 2017/12/14 04:29 ] [ 編集 ]
  208. >>138
    まあそれはどうなのかわからないが、
    実際に明治から敗戦までの経済成長率は戦後どころじゃないブッチギリの成長率ではあったけどね
    でも負けたんだよ、負けたら終わりなの
    [ 2017/12/14 04:39 ] [ 編集 ]
  209. 脱脂粉乳ってそんなに不味くなかった記憶があります。
    たまにココアも出ました。田舎ですが地元の中学校に給食センターがあり
    2つの小学校、幼稚園と中学校は1校で 他の地域より抜群に美味しいと
    新任の教師が赴任する度に聞かされてたけど、本当に美味しかった。
    ちなみに72年までは米軍統治下で食器がアルミ製から復帰後はプラスティックに替わってた。
    [ 2017/12/14 04:45 ] [ 編集 ]
  210. >>208
    その負けたら終わりってどっぷり戦後史観だよね
    連合国の視点を全面的に受け入れて、自分たちの視点を捨て去る
    それじゃあダメなんだよ

    [ 2017/12/14 04:46 ] [ 編集 ]
  211. 終わっちゃダメだよなぁ
    [ 2017/12/14 04:48 ] [ 編集 ]
  212. >■ 鯨肉が1952年には典型的な給食のおかずだった。
    >  それを強調して何を伝えたいの?
    >  日本はもっと「調査捕鯨」が必要だってこと? +1 アメリカ

    事実を述べただけなのになんでキレてるの?
    アメリカ人が気に入らないから嘘を書けってか?
    慰安婦の強制連行とか南京大虐殺とか731部隊の人体実験とか
    証拠もないのに謝罪させられて悪役にさせられたのと同じだな。
    力ずくで事実を捻じ曲げる。アメリカ人も中国共産党と代わらないな。
    [ 2017/12/14 04:51 ] [ 編集 ]
  213.  
    クジラ教徒にはいつもうんざり
    そりゃクジラ信者よりはクジラの方が賢いだろうけどさ
    てか、アメリカ人がぶくぶく太るのって、クジラに憧れてんの?クジラになりたいの?
    [ 2017/12/14 05:08 ] [ 編集 ]
  214. こっぺぱんは、塩パサパサタイプのとバターが使われたややしっとりタイプの2種類あった気がする
    前者は不味かった
    [ 2017/12/14 05:09 ] [ 編集 ]
  215. ※の自給率下げるくらいなら給食で全学校で消費すべき。小麦アレルギーはかなり多いから米粉パンとかも取り入れてね。世界的に和食が浸透し※消費量が増えてんだから、米国からわざわざ給食分の小麦を輸入する必要はすでにない。教職員や文部省は国内外の空気ぐらい読んで困ってる米作農家を助ける気はないのかね。
    [ 2017/12/14 05:11 ] [ 編集 ]
  216. 1971年に初めてごはんが給食に出たけど
    不味かったぞ。パック入りを湯煎したものだった。
    月いちのごはんメニューは不評だったな。
    サトウのごはんだったら良かったんだけどね。
    [ 2017/12/14 05:26 ] [ 編集 ]
  217. シーシェパードもどきに同調するつもりはないけど
    単純に鯨肉は不味いという理由で食べたいと思わないから
    今でも2割近くの学校の給食で出るというデータにびっくりだ
    [ 2017/12/14 05:27 ] [ 編集 ]
  218. ※200
    無料じゃありません
    1ドル=360円の固定相場で実際の値段よりも30倍の金額です

    開国~1890年頃まで
    1両=1ドル
    2円=1ドル

    1890年代後半~WW1
    100円=40~49.875ドル

    WW1~世界恐慌
    100円=20~30ドル ←アメリカ発の世界恐慌とそれを乗り切るための為替政策で世界中の為替が滅茶苦茶

    1941年
    1ドル=4.2円

    WW2後~1971年
    1945年9月 1ドル=15円 ←アメリカが適当に決めた為替
    1947年3月 1ドル=50円 ←15円だとアメリカの国富が日本に流れると気づいて50円に変更
    1948年7月 1ドル=270円 ←それでも日本経済が強くて円安を強制
    1949年  1ドル=360円 ←270円で日本から搾取しまくりで味をしめて更に円安を強制

    例えばアメリカで1キロの小麦を1ドルで売っていたら、日本には10800円(アメリカ販売価格の30倍×固定相場360円)で売ってボロ儲けしてた
    しかも日本人に米の自給をさせないようにして、戦中よりも大量の人工的な餓死者を出して
    これが「無償支援」と言えるのかね?
    そう言うとアメリカ人は「戦争に負けたからだ」と言う
    じゃあ最初から「無償支援」などと嘘をつくな!と言いたい
    疾しいと思ってないなら「俺達は戦争に勝ったから日本人を地球から消すために人工飢餓を起こして、1ドル=360円の固定相場を押し付けて搾取しまくった」と胸を張って言え!と
    それが国際法違反の「人道に対する罪」に該当するのを知っていて、その罪を誤魔化すために嘘ついてるくせに
    [ 2017/12/14 05:29 ] [ 編集 ]
  219. 栄養士だから給食の歴史も習ったけど、パンを多く出せと指示があったらしい。だからパンが多かった理由の一つに、アメリカの戦略があると聞いたよ。子どもの時から日本人の子にパンを食べさせて、小麦粉やパンを普及させ、アメリカから買ってもらえるように…
    [ 2017/12/14 05:43 ] [ 編集 ]
  220. 食料支援ってw 家畜支援または詐欺支援でしょ
    戦後すぐの日系移民からの支援を横取りしたくせに、さすがの厚顔さですわ
    家畜である脱脂粉乳を、わざわざ大西洋まわりで船舶迂回して劣化させるなんてすばらしい人道支援ですね。
    [ 2017/12/14 05:45 ] [ 編集 ]
  221. クジラは刺身が好きだな。
    焼くと独特のクセのある味になる。
    [ 2017/12/14 05:46 ] [ 編集 ]
  222. ※152
    S51年生まれだけどパンは週2で残り全部ご飯だったな
    白米が多かったけど、ゆかり、わかめご飯が美味しくて今でも好き。

    本当にパンが嫌いだった。
    食パンも揚げパンもコッペパンも全部不味くて、お店で買うのは美味しいのに何で給食のはこんなに不味いのかって
    週全部パンだったら給食大大大嫌いになってかも。
    [ 2017/12/14 06:01 ] [ 編集 ]
  223. 給食のパンはだな、持って帰って焼くと美味。腹が減るだろって?
    そこはほれ、少食だったり嫌いなものがあるクラスメートから集めてだな。
    食べかけを放置して、机の中を腐海にしている奴がたまにいたが勿体無い。
    マジで焼くと下手なコンビニパンより美味かったんだわ。メーカーは知らん。
    [ 2017/12/14 06:21 ] [ 編集 ]
  224. 名無し
    クジラクジラクジラ…うるせ〜なーw
    クジラがー!とか言ってるヤツは牛も豚も鳥も食わんのか?
    今まで生きてきて革靴、スニーカー、ソファー、服、スポーツ用具はどうしてたんだ?
    食文化なんて国の環境によって違うって事を理解できんのか!
    オーストラリアだとアルマジロだって食ってなかったか?
    それにして国籍不明はいつもながら香ばしいコメントする奴が多いなw
    [ 2017/12/14 06:27 ] [ 編集 ]
  225. ※223は222宛て。ちなS50年生。レスのパンとはコッペのこと。食パンは知らん。
    [ 2017/12/14 06:28 ] [ 編集 ]
  226. 218.良く知ってるんだったら、それを書き込んでこいよ
    [ 2017/12/14 06:34 ] [ 編集 ]

  227. (* ̄∇ ̄) クジラ クジラと…

    うるせーな バカ外人。
    [ 2017/12/14 06:45 ] [ 編集 ]
  228. × 下手なコンビニパンより
    ○ 添加物だらけの下手なコンビニパンより
    [ 2017/12/14 06:46 ] [ 編集 ]
  229. うちの親は、コッペパンじゃなくてオルガンパンってヤツだったって言ってた。
    良く分かんないけれど、食パンみたいなサイズで1人分ずつをひっつけてまとめて焼いてあって、1個ずつちぎって配膳してたってさ。
    端っこがでかいから取り合いだったって言ってたわ。
    [ 2017/12/14 06:50 ] [ 編集 ]

  230. おい アメリカ (* ̄∇ ̄)

    おまえらは ハンバーガーしか知らないんだから

    食い物で 能書きタレるな…

    マクドナルドでも食ってろ。


    [ 2017/12/14 06:50 ] [ 編集 ]
  231. レーズンやチーズが入ってるパンも好きだった。
    つーか、外国人にはコッペパン不評なんだな
    [ 2017/12/14 07:10 ] [ 編集 ]
  232. 昭和のコッペパンはバサついて食欲が落ちるので
    しっかり潰しておかずに浸して食べるのがマイベストだった
    すじ肉など固い肉が好きだったので
    クジラの唐揚げは味より歯ごたえが好きだった
    昔ほどクジラが美味しいと思えなくなった思い出補正かな?
    [ 2017/12/14 07:11 ] [ 編集 ]
  233. 昔は新鮮な鯨肉を食べてたから美味しかったけど、今は誰かさん達のせいで新鮮な肉が市場に回らないから味が落ちたように感じるんだよ
    昔は冷凍した鯨の刺し身とかあったんだけどねえ
    [ 2017/12/14 07:32 ] [ 編集 ]
  234. 池上さんの番組で
    何で給食でパンを食わせる
    を放送してた様な?
    [ 2017/12/14 07:38 ] [ 編集 ]
  235. 35歳だけど給食にくじら肉は出たことがない@新潟県三条市
    兄は出たことがあると言っていたような気がする
    [ 2017/12/14 07:40 ] [ 編集 ]
  236. 77年生まれだが、小中共に米飯とパンが週2、麺類が週1だったな
    小学校では土曜日はオレンジジュースが給食として出て、それ飲んでから帰ってた
    鯨は食べたことないが、パンはやっぱりなんかパサパサしてて不味かったな…揚げパン(きな粉)の時だけはマシだったけど
    [ 2017/12/14 07:41 ] [ 編集 ]
  237. 小学校の先生がこれが給食で出される最後のクジラだぞ、と言ってたので竜田揚げをお代わりしたのは覚えてる。
    [ 2017/12/14 07:42 ] [ 編集 ]
  238. これ父さんがクソ不味かったって言ってたな
    唯一の楽しみは昼に販売されるカツサンドだったとか
    その思い出のおかげか、パン系は嫌いな父さんもカツサンドだけは喜んで食う
    [ 2017/12/14 07:44 ] [ 編集 ]
  239. 1970年でも給食の肉はほとんど鯨でした。まだ、家庭で肉はご馳走だったけど、うちは鯨のベーコンは年中あった。
    [ 2017/12/14 07:46 ] [ 編集 ]
  240. スレチ
    平均年収を貰い、携帯料金を払えるが
    給食代金
    を払わない親がいるとか。
    「なら、うちの子供に給食を与えないでほしい」
    と言ってくるとか。
    学校側はイジメにも繋がる事なので食事をさせるとか。
    私は母子家庭だったので、給食代金免除、を受けていた。歯の治療費とかも。
    [ 2017/12/14 07:54 ] [ 編集 ]
  241. 脱脂乳によく溶けるマーガリンとクジラの竜田揚げ。不味い。

    これ、みんな日系米国人が援助してくれたんだぜ。まずいと言うな。
    [ 2017/12/14 08:17 ] [ 編集 ]
  242.  
    死ぬまでに鯨の竜田揚げをつまみにビールを飲むのが夢。
    高いし手に入りにくいし、もう無理かもしれんが。
    [ 2017/12/14 08:23 ] [ 編集 ]
  243. 鯨肉に脊髄反射する馬○ガイジン
    [ 2017/12/14 08:26 ] [ 編集 ]
  244. 60年前はもう終戦直後ではない。高度経済成長時代。
    戦前の水準に戻ったのは昭和28年
    更に言えば、GHQと渋沢敬三の300倍インフレ、預金封鎖、新円切り替えが無ければ、もっと早く、但し戦争経費負担は残ったが。
    [ 2017/12/14 08:26 ] [ 編集 ]
  245. また給食ネタかw
    [ 2017/12/14 08:33 ] [ 編集 ]
  246. ・・・というわけで
    鯨は給食の定番として日本人児童の食生活を支えてきた大切な食材
    だから害人は余計な口を挟むな
    [ 2017/12/14 08:37 ] [ 編集 ]
  247. >鯨肉が1952年には典型的な給食のおかずだった。
      それを強調して何を伝えたいの?
      日本はもっと「調査捕鯨」が必要だってこと? +1 アメリカ

    こういう穿った見方しか出来ないのはさすがにインディアン迫害の国だなあw
    鯨を乱獲しては油だけ絞って捨てていた無能が何を言ってやがるw
    [ 2017/12/14 08:39 ] [ 編集 ]
  248. ※179
    これね。
    昔のコッペパンは知らないけど、平成以降は普通にちゃんとしたパンだと思う。
    初めての給食でイチゴジャムとマーガリンのディスペンパック出て感動したのは
    いまだに鮮明に覚えてるw
    [ 2017/12/14 08:47 ] [ 編集 ]
  249. ええ、ララ物資を送ってくれた日系人には感謝してます
    収容所に入れられて財産を失ってご自分達も苦しい生活の中で日本に物理を送って下さった
    だから本当に日系人の方には感謝してます
    ただしアメリカ政府はその日系人から日本への支援物資を、アメリカからの輸出品として日本に売りつけたんですけどね
    [ 2017/12/14 08:51 ] [ 編集 ]
  250. 牛豚鳥はOKでクジラはダメってか
    それこそ害人が大好きな『差別』じゃねーのか?
    [ 2017/12/14 09:13 ] [ 編集 ]
  251. コッペパンが給食で残るとかマジ?
    昔は争奪戦だったのに
    今の子ってほんと食わないんだな
    [ 2017/12/14 09:16 ] [ 編集 ]
  252. 食い物が無くて戦後の東京でも餓死者が大量に出てたのに
    終戦直後にこんな給食普通に出るわけねぇだろ。
    [ 2017/12/14 09:19 ] [ 編集 ]
  253. 私の小学校の給食は四年生までクソミソにまずかった。
    なぜか翌年から段違いに美味くなった。
    メニューは変わらないのに美味くなったってことは作ってる人が変わったんだろうなぁ。
    給食が不味いと言われるところは作り手の味覚を疑ったほうが良いと思う。

    最近は長い休みになると痩せる子供が増えているという。
    給食くらいしかちゃんと食べられないからだとか。
    どう言い訳してもまずは親に原因があるとは思うが、授業料を無償化する予算があるならまずは給食費を無償化してあげたほうが良い。
    親がダメ親でも子供に罪はない。
    少子化の進む日本にとっては他所の子供も同じ日本の将来を支える子供なのだから、税金を使ってでも守っていこうという意識を国民みんながそろそろ持ってよいのではないかと思う。
    [ 2017/12/14 09:29 ] [ 編集 ]
  254. ※72
    >マッカーサーは武道をやれって言ったし
    主権が回復される昭和27年まで武道禁止令が出ていたのに何言ってんだ?
    剣道も出来ないから竹刀競技とかいって誤魔化してやっていたし
    武道具屋も営業出来なかったんだぞ。
    [ 2017/12/14 09:38 ] [ 編集 ]
  255. 給食センター
    って当たり前なの?
    小、中学校共に自らの給食施設があり、
    熱々
    のカレー、シチューが提供されたのだが。
    少子の影響なの?
    [ 2017/12/14 09:57 ] [ 編集 ]
  256. 農産物の過剰在庫に困って日本人に小麦を大量消費させ
    パンを主食にしたのはメリケンだろ
    パン給食を続けることで、原料をアメリカに依存させる金の亡者
    本来日本人の体質に合わない牛乳を押し付けたのもお前らだよな
    今じゃグルテン、乳糖、ホルモン剤たっぷりで体に悪い食品として
    ようやく認知されてきたが、すっかり食の欧米化が進んで
    癌罹患者が急増、病気大国になっちまった
    [ 2017/12/14 10:00 ] [ 編集 ]
  257. 欧米こそ鯨を殺しまくった張本人なのにな
    [ 2017/12/14 10:16 ] [ 編集 ]
  258. そもそも戦後の捕鯨は食糧難の為にGHQが推奨したんだよね。

    江戸時代末期:日本近海で鯨油取るから開国しろ
    占領期:食糧難だからもっと捕鯨しろ
    石油利用拡大期:もう鯨油いらねーから捕鯨全面禁止な。あっ、エスキモーとかはOK
    イルカ芸衰退期:もう儲からねー、せや、クジラ保護組織でアホども騙して金せしめたろ。名前はシーシェパードや。
    [ 2017/12/14 10:24 ] [ 編集 ]
  259. 戦後の米国からの食料援助について悪く言うやつもいるが、戦争中の食糧難はひどかったが、それでも外米(朝鮮とか東南アジア産の米)はあったので餓死者はでなかった。ただ、学童の平均身長は低下。

    敗戦でその外米もなくなり、このままでは百万人の餓死者がでると予想されたのが、米国からの食糧援助で救われている。もちろん、善意だけではなく、日本を復興させて共産圏に対抗する防波堤にする意味もあった。

    米国は日本に尋ねた、米国から援助できる食料としては小麦と脱脂粉乳(牛乳からバターを取った残り)があります、どちらをおくりますか。諮問された日本の栄養学者は、大人たちが食べる食料の小麦より、子供たちの栄養になる脱脂粉乳を送ってくれと回答した。

    牛乳からバターを取った残りで作る脱脂粉乳は不味く、米国では余剰品だが、タンパク質などの栄養は豊富。日本は米国からの脱脂粉乳の援助で学校に通う子供たちに給食を実施。敗戦後の食糧難にも関わらず、この時代に子供たちの平均身長は伸びている。

    ちなみに、小学校の給食に米が登場したのは、国内の米が余って減反政策になった時。
    [ 2017/12/14 10:25 ] [ 編集 ]
  260. 鯨肉に反応し過ぎだろ
    そもそも戦後はアメリカだって捕鯨や捕海豚をしてたのになぁ
    [ 2017/12/14 10:28 ] [ 編集 ]
  261. 昔みたドキュメンタリーで、戦後アメリカが日本に送る小麦粉を袋詰めする映像が流されてて、その小麦粉に別の袋の粉を混ぜてたけど、その袋に「POISON」と書いてあったんだよ
    もしかしたら防腐剤だったのかもしれないけど怖いと思った。

    ところでネットに掲載される現日本の給食って、すごくまずそうなのが多いね。どの地域なんだろう
    うちの地元の給食は全然違うよ。センスも彩りもいいし実際おいしい。地域差が大きいんだろうなあ
    [ 2017/12/14 10:29 ] [ 編集 ]
  262. 五目うどん好きだったなぁ
    [ 2017/12/14 10:30 ] [ 編集 ]
  263. 小学校の頃にパン食化が進んだ影響で米が余ってきて米飯給食が始まったのを覚えてる
    カレーは楽しみだったな
    [ 2017/12/14 10:34 ] [ 編集 ]
  264. 戦後は紅白歌合戦さえ使えませんでした。
    マッカーサーが武芸奨励なんかするはずもなく。
    外国人もしったかぶりが多過ぎ。コッペパンなんて昭和30年代後半にはなくなって食パンになりビックリしたのを覚えてる老人です。
    [ 2017/12/14 10:37 ] [ 編集 ]
  265. クジラで一番うまいのは刺し身をしょうが醤油で食べる時
    ただしミンククジラはダメ
    もう何十年も昔の懐かしい味
    [ 2017/12/14 10:47 ] [ 編集 ]
  266. この時期なら、アメリカが大量に送ってきた小麦粉から作ったパンだろう
    鯨肉については、英国も食糧難でクジラのステーキばかり食っていたね
    特にケンカの種はない
    [ 2017/12/14 10:50 ] [ 編集 ]
  267. 歯クジラは不味い。
    髭クジラは美味い。
    [ 2017/12/14 10:51 ] [ 編集 ]
  268. まーた一部の白人様がなんかほざいておられるな。
    まぁこいつらはそのうちアンチポリコレに叩き潰されるだろう。
    世界的にうんざりしている人が増えてるからな。
    [ 2017/12/14 10:51 ] [ 編集 ]
  269. 給食ひどかった。材料は廃棄物利用かよって感じ。毛の生えた豚の皮のかけらとか、気管だかどこだかの管っぽいはしきれとか、そんなのがはいってた。残すことは許されなかった。地獄だった。
    [ 2017/12/14 11:03 ] [ 編集 ]
  270. アメリカ様のパンに、アメリカ様の脱脂粉乳、アメリカ様から指示されて採ったクジラ
    韓国人並に指示待ち国家だな
    [ 2017/12/14 11:05 ] [ 編集 ]
  271. マッカーサーは日本の為に天皇陛下を共産党どもの悪意から守ったからな。独裁なんてしてないぞ。
    [ 2017/12/14 11:12 ] [ 編集 ]
  272. 75年生まれ。給食のコッペパンって省が定めた共通レシピ?、そういうの知らないが。
    上の世代や下の世代のは美味しかったのか。いいな。氷河期世代のは美味しくなかったぞ(キリッ)。
    人工甘味料とか防腐剤とかドバドバ使ってないだろうし(知らないが)、トースターでこんがりさせると素朴な甘味で結構美味しゅう御座いましたが。
    配膳後のは何ていうか、小学生にはデカい、パンだなぁってだけの食べ物で、人によっては食べきるの苦行だったかもしれないな。
    [ 2017/12/14 11:14 ] [ 編集 ]
  273.      
    当時、豚肉も牛肉も鶏肉もめったに食べられないものだった。
    牛肉に至っては年に一度正月に食べられれば、ビックリする程の
    モノだった。 日本は家畜の餌である脱脂粉乳と、蛋白源である魚そして
    唯一の肉として鯨肉、アメリカの小麦の輸出国にすべく、米食を頭が悪く
    なるなんてデマ宣伝までして、パン食を普及させようとした。
    米も無いし米援助の小麦を使うしか無かったという事情もありますね。
    脱脂粉乳のミルクは多くの子供が嫌いでしたが、私は好きでした。
    多少、甘く味付けしてありましたね。 ただ、今低脂肪乳を飲むと、それが
    脱脂粉乳ミルクの味であったと思いだし、当時おいしいと思ったのとは裏腹にその本来の不味さに気が付かされますね。

    ロバのパン屋とか懐かしいです。 本当に米を食べると頭が悪くなるなんて
    言われていましたからね。 私が証人です。
    しかし、あの給食に、米の小麦戦略と日本の食料事情が大きく影響していた
    なんて子供時代には何も知らず、当たりまえのものだと思っていましたね。
    [ 2017/12/14 11:24 ] [ 編集 ]
  274. 多様性寛容性連呼厨の「鯨食は罪」という決めつけが気色悪い。

    給食がありがたいものだったんだと知ったのは、最近のこと。ネットで外国に関する事件性はあまりない情報を少しは目にするようになってからだ。
    干しブドウとリンゴが入ったサラダとか死ぬほど嫌いなメニューもあったけど、今さらながら感謝します。
    しかし、給食でたまに出てきたカップのバニラアイスはメチャクチャおいしくなかった?大人になってからあの味を求めていろんなバニラアイスを試したけど、巡り会えない。どんな高いアイスクリームもあれよりおいしくはない気がする。


    [ 2017/12/14 11:28 ] [ 編集 ]
  275. コケパンって、そのままじゃ不味かった。
    あげパン、砂糖きな粉パン、でこそのコケパンw。
    [ 2017/12/14 11:29 ] [ 編集 ]
  276. クジラはともかく他の唐揚げは最悪だったな。
    血管が浮き出ているのを食べさせられたからね。
    肉が嫌いなのにグロい唐揚げを残すなとか。
    他の奴が悪戯して牛乳が入った酢豚を残さず食えとか教師によるイジメだろ。
    噛まないで牛乳で流し込んでたよ。
    [ 2017/12/14 11:41 ] [ 編集 ]
  277. 80年代の中学生だけど、鯨肉はさいころに切って甘辛く煮たのが良く出たわ
    母が幼少時のトラウマwで鯨肉は自宅の食卓には絶対上がらなかったが
    結構好きだった
    [ 2017/12/14 11:42 ] [ 編集 ]
  278. 北国の小学校で冬になるとアツアツのココアが時々出てアルミの器に注いでくれた。美味しかったなー。
    [ 2017/12/14 11:42 ] [ 編集 ]
  279. 6年生最後の給食
    何を食べたいかリクエストとってくれて、寿司とケーキになった
    ケーキは良かったんだけど、寿司が巻き寿司とお稲荷さんだったんだよ
    皆、握り寿司を期待してたんだけどさ
    それでも美味しかったし、給食のおばちゃんと栄養士さんが一生懸命考えてくれたと思えばありがたいよ
    [ 2017/12/14 11:43 ] [ 編集 ]
  280. 鯨は日本人だけが食べればいい
    食糧難になっても外人は当然絶対に食わないだろうし日本人にとっては最高の食文化だね
    [ 2017/12/14 11:51 ] [ 編集 ]
  281. クジラクジラうるせえグズどもだな、たらふく喰らってやっからよw
    [ 2017/12/14 11:55 ] [ 編集 ]
  282. 色々反対意見もあるだろうが戦後児童達が飢えないで
    済んだのは給食システムのお陰なのは間違いないと思ってる

    日本人の潔さは敗戦で学んだ事、軍国主義から民主主義へと
    シフト出来たのはアメリカのお陰なのは間違いない
    当然アメリカはアメリカの考えがあって日本を民主化したのだが
    結果的に復興を果たし繁栄した今の日本があるのはアメリカに感謝
    すべき部分大いに有ると思う。
    [ 2017/12/14 12:08 ] [ 編集 ]
  283. あの画像みてクジラの立田揚げってわかる外人は一体何者なんだろうと・・・
    [ 2017/12/14 12:16 ] [ 編集 ]
  284. ※282
    もう少し掘り下げるとね
    大正デモクラシー世代の政治家が、帝国議会で通らなかった
    民主的な法案を片っぱしから通して、占領軍が素直に追認した
    この点が大きい。戦後の改革は帝国憲法下で行なわれたわけで
    戦前の遺産なんだよね

    イラク戦争のとき、アメリカが日本占領をモデルにすると言いだして
    これはまずい、と思った。日本は友人として忠告すべきだったと思うよ
    [ 2017/12/14 12:40 ] [ 編集 ]
  285. >日本の給食なのにご飯じゃなかったんだ?

    学校給食にパンと牛乳が導入されるようになったのは、アメリカの小麦と牛乳を日本に大量購入させるための戦略だったんだよね。
    それは成功して、70年間購入し続けているし、今後も続くだろう。
    一方で、戦後直後は米もなく食糧不足だったから、日本も助かったんだ。
    [ 2017/12/14 12:45 ] [ 編集 ]
  286. 1960年代の捕鯨について言わせてもらう。
    あのころは、各国の捕鯨船が集まって、競争が繰り広げられたんだよ。
    どこの国の船が一番漁獲頭数が多いか。技術の競争で、日本がいつも一番だった。「小学生の友」に書いてあった。欧米人は油を採って、日本人は食料にしていた。それだけの違いなのに、合成油ができたとたん、日本だけを責めるようになった。アングロサクソンというのは、そういう人たちだ。
    [ 2017/12/14 12:46 ] [ 編集 ]
  287. 今でも渋谷の良い場所にくじら料理の店があって繁盛しているし
    べつにどうということもないがね
    つきつめると仏教とキリスト教の対決にしかならないということは
    向こうのインテリもわかっている
    [ 2017/12/14 13:00 ] [ 編集 ]
  288.  
    脱脂粉乳は低学年の頃までは残ってたけど、鯨肉は食べた記憶がない。
    一番好きだったのはカレーシチューだな。
    [ 2017/12/14 13:01 ] [ 編集 ]
  289. >コッペパン、脱脂粉乳、鯨の竜田揚げ、キャベツという、
    1952年ごろに定番だった給食が紹介されています。
    1952年ならララ物資か。
    戦後日系アメリカ人が中心となって日本向け援助団体を立ち上げて莫大な援助をしてくれたおかげだよ。
    当時アメリカの既存の慈善活動団体はヨーロッパだけが対象だったから。
    [ 2017/12/14 13:05 ] [ 編集 ]
  290. コッペパンが乗ってる皿には赤いジャムが付いてるのに
    [ 2017/12/14 13:12 ] [ 編集 ]
  291. ※282
    それよく言われるけど、米国に占領、蹂躙される前から
    日本は民主主義国家だったよ。
    「アメリカのおかげ」という思想そのものがGHQの洗脳から解かれてない

    それに今の日本はとても国民主権とは言えない。
    欧米主導の資本主義、経済第一主義で格差社会がどんどん広がり
    潤って美味しい思いをするのはごく一部の特権階級、エリートだけ。
    下々の庶民は搾取され労働奴隷として消耗品扱いされてる。
    [ 2017/12/14 13:13 ] [ 編集 ]
  292. ※112
    外国人が日本人も多くは知らない昔の事情を深く知っているわけがない。
    懐かしいだろうな、と思って話しただけだと思われるのにそんなに目くじら立てなくても。
    [ 2017/12/14 13:16 ] [ 編集 ]
  293. コッペパンにしたのはアメリカの小麦をうりつけるのと、子供の頃からパン食に慣れさせて今後の需要を増やすためのGHQの陰謀
    [ 2017/12/14 13:23 ] [ 編集 ]
  294. ※271
    戦後、日本国内で拘束されていた共産主義者を一斉解放して、日教組を創設、左巻きの連中にデモやストのやり方を叩き込み、日本の教育現場を掌握・自虐史観の植え付け、共産主義者をのさばらせたのはアメリカだろ。

    それにGHQは国家の神社神道への関与の禁止を命じた(神道指令)。具体的には神道の研究を目的とする公立学校の廃止、公的機関における神道祭祀に関わるものの撤去、官吏による公的な神社参拝の禁止など。こうして国家の管理体制は解体され今に至る。

    マッカーサーは戦後、靖国神社を解体してドッグランにしようとした外道。
    [ 2017/12/14 13:24 ] [ 編集 ]
  295. 訂正 ドッグラン→ドッグレース場

    ちなみにマッカーサーは本気で靖国を燃やしてドッグレース場にしようとしてたが、この時バチカンから来ていたビッテル神父が「いかなる国家も、その国のために死んだ人々に対して敬意を払う権利と義務がある」と激怒し阻止した。
    [ 2017/12/14 13:29 ] [ 編集 ]
  296. ******
    同じコッペパンと言っても昭和40年頃のと今のでは全く別物。
    見た目はほぼ同じだが決して裕福ではなかった家の俺でもあれは不味かった。
    今のコッペパンと何が違ってあそこまで味が変わるのか知りたいもんだ
    [ 2017/12/14 13:31 ] [ 編集 ]
  297. ****
    見た目は同じでも昭和40年頃のコッペパンと今のでは味は別物だな。
    決して裕福ではなかった家の俺でも当時のコッペパンは食えんかった。
    どこが変ってあれほど味が変わったのか知りたいもんだ。
    [ 2017/12/14 13:34 ] [ 編集 ]
  298. >■ パンの近くにあるあの赤いのはケチャップじゃなくて、記事によるとイチゴジャムらしいぞ。

    大丈夫
    イチゴも果物じゃなく野菜だから
    [ 2017/12/14 13:42 ] [ 編集 ]
  299. 1952は終戦直後じゃねーよw
    [ 2017/12/14 13:44 ] [ 編集 ]
  300. 給食を理屈をこねて残してたような人間が
    ネットで文句ばかり言ってるのが今の日本だな
    [ 2017/12/14 13:46 ] [ 編集 ]
  301. 今でもテレビを見ると、米よりパン・パン・パン!
    メディアが意図的にパン食え、パン買えと言わんばかりに
    露骨に特集組みまくってて分かりやすい
    日本人は古来からずーっとお米を主食にしてきて
    遺伝子にも刻まれてるのに、破壊目的、商業目的で小麦ゴリ押し必死だねぇ
    [ 2017/12/14 13:56 ] [ 編集 ]
  302. ここのコメの書き込みが結構年齢層高めで親近感じわじわする

    自分は1970年生まれで40代
    新宿区立の小学校中学校、栄養士と給食のおばちゃん達の給食を食べた。

    確か小学3年頃栄養士さんが入替り、献立にハワイアンステーキという
    謎のものが出た。アルミ箔の上に一㎝厚のハム、その上に缶詰めパイン
    パインの穴にケチャップ。衝撃的だった。
    喜ぶ者もいたが、これは酢豚で知るそれより雲泥の差にショックだった。
    殆どの者が別々に食べていた面白まずい献立の記憶だ。
    でも、それ以外は以前と変わらず美味しくいい思い出だし
    家庭では知ることのない料理も味覚を広げるイイきっかけだ。

    もちろん鯨の竜田揚げも月1位出てたかな。硬いけど美味しかったよ。
    味付けが上手だったからか又食べたいよ。でもあごが負けそうだな。

    4年の夏休み前の学期最後の給食デザートに初めてバニラアイスが出た
    今思えば小さな赤と青の▶▷こんな柄のカップのラクトアイスだが
    クラス中、いや学校中が大騒ぎだったな。家でレディーボーデンアイス
    が高級でもたまに食べれる時代なのに学校給食で出るアイスは格別だ。
    この頃はハーゲンダッツなんてなかったしラクトアイス時代だな。
    大体友達と遊ぶ時は百円でおやつを買い食いしたし、アイスも百円で
    買えた。おつりの来るのもざらだった。バナナとチョコとイチゴの3色
    棒アイスとか懐かしい。宝石箱ってアイスはなかなか手が出せなかった
    あ、だいぶ話逸れた。ごめん。冷凍みかんとアイス争奪戦じんとくる

    今は歳と知識が増えて、添加物とか気にするようになったけど
    あの給食の四角いマーガリンとか
    駄菓子で友達と真っ赤な舌見せあってゲラゲラ笑ったり
    結構身体に悪そうなモノを知らずにいっぱい食べてたな。
    戦後の農薬たっぷりメリケン粉のパンと脱脂粉乳給食の世代も
    身体に悪そうな気がするけど、健康はどうなんだ?

    今の80代以上は戦中戦後イモ雑穀大根が多かったんじゃないかな
    個人の豊かさで食事の差はあるだろうけど
    おおまかにはバランスは取れてなくても害になる物を摂取せずに
    育ち盛りを過ごしてきて健康長生きに繋がってそう








    [ 2017/12/14 14:01 ] [ 編集 ]
  303. 戦中は芋がらが出れば良い方で芋なんか滅多に食えなかったって言うけどね。
    味噌汁の出汁はイナゴとか。
    [ 2017/12/14 14:08 ] [ 編集 ]
  304. ■ 日本の給食なのにご飯じゃなかったんだ?
      個人的にはそこに一番びっくりしたわ。 ニュージーランド

    すべての元凶はGHQ
    小麦粉を浸透させるため

    食料から教育 行政その他
    すべてにおいて洗脳政策がとられた
    そもそもなんでポツダム宣言を受諾
    して終戦したのに
    憲法をいじる自体
    おかしい
    [ 2017/12/14 14:19 ] [ 編集 ]
  305. コッペパンに脱脂粉乳はクソ不味いぞ。
    刑務所の飯のほうが遥かにマシだ。
    [ 2017/12/14 14:31 ] [ 編集 ]
  306. もろにこの写真の給食の世代(つまり終戦直後生まれ)
    小学校は大阪市内だったけど写真のメニューは良く再現されてる
    ただコッペパンはバターっ気皆無だからあんなに艶はなく見掛けもカサカサで1日放置したらカチカチになった
    脱脂粉乳製ミルクは正体不明の黒っぽい砂状の粉が底の方に沈殿していてそれを避けて飲んでた
    鯨カツや竜田揚げは確かに定番の一つだがキャベツは生の千切りより酢の浅漬っぽいのが多かった(多分生が少なかったのは衛生上の問題)
    食器は当然ながらもっと安っぽい薄いアルミ製で乱暴に扱うとすぐボコボコになった
    スプーンもアルミ製で中華のレンゲに近い形だった
    1950年台後半頃になるとパンもミルクも少しマシになってた(おそらくこの頃から乳製品が市場に普通に出回り始めたから)
    [ 2017/12/14 14:54 ] [ 編集 ]
  307. アメリカから小麦粉を買わされてたんだっけ??
    [ 2017/12/14 15:02 ] [ 編集 ]
  308. 脱脂粉乳は粉固まってるしイヤだったけど、途中で瓶の牛乳になった。
    鯨の竜田揚げは週1ぐらいで出てたと思う。
    パンはマーガリンが付いてきてたから、何だかんだで全部食べてた。
    [ 2017/12/14 15:14 ] [ 編集 ]
  309. ■ 日本の給食なのにご飯じゃなかったんだ?
      個人的にはそこに一番びっくりしたわ。 ニュージーランド

    当時は日本国内で米が余ったりしていなかったので、市場価格も高かった。だからの学校給食にはもっと安価だった小麦粉が使われている


    ■ 鯨肉が1952年には典型的な給食のおかずだった。
      それを強調して何を伝えたいの?
      日本はもっと「調査捕鯨」が必要だってこと?

    1952年当時はアメリカもオーストラリアもブラジルも、日本が牛肉を購入できるだけの金なんか持っていないことを知ってたので牛肉を売ろうとも思わなかっただけ。
    [ 2017/12/14 15:20 ] [ 編集 ]
  310. 戦後の日本への食糧援助は、ララ物資とユニセフ経由が主だったが、無償だったはず。

    ララ物資
    ララはアメリカの救済統制委員会(大統領直轄の機関)が1946年(昭和21年)6月に設置を認可した日本向け援助団体。1946年(昭和21年)1月22日にサンフランシスコ在住の日系アメリカ人浅野七之助が中心となって設立した「日本難民救済会」を母体としている。

    支援物資は1946年(昭和21年)11月から1952年(昭和27年)6月までに行われ、重量にして3300万ポンド余の物資と、乳牛や2000頭を越える山羊などもあり、全体の割合は食糧75.3%、衣料19.7%、医薬品0.5%、その他4.4%となった。[1]多数の国にまたがり、多くの民間人、民間団体からの資金や物資の提供であったためその救援総額は不明であるが、推定で当時の400億円という莫大な金額であったといわれている[2]。
    救援物資の20%は日系人が集めたものだといわれている[1]。

    .ユニセフによる日本への援助
     ユニセフの日本に対する救援活動は1949年に始まった。栄養失調の子供や水害、冷害の被災者への緊急援助を
    はじめ、母子福祉や身体障害児へのリハビリテーション等の援助が実施された。1962年までに、日本はユニセフから1800万ドル相当の援助を受けている。その内訳は、緊急援助として、脱脂粉乳が714,000ドル、原毛が170,000ドル、毛布が502,000ドルである。原毛は、日本国内で加工され、布地は洋服に仕立てられ、子供たちに配られた。また、母子福祉としては厚生医療器具及び衣料、図書として112,000ドル、脱脂粉乳が1,019,700ドル援助された。
    [ 2017/12/14 15:21 ] [ 編集 ]
  311. 1980年~90年代の小学生だけど鯨肉が給食に出たことはない
    すでに貴重品扱いなので出なかったのか?それとも内陸だから?
    [ 2017/12/14 15:37 ] [ 編集 ]
  312. 冬なのに冷えている牛乳は嫌だったなw
    鯨肉は週三回は献立に入ってたなw
    脱脂粉乳はとにかく飲んでみて美味しくないと感じる代物だと思わなくて毎回出されるのが嫌だったなw
    [ 2017/12/14 15:37 ] [ 編集 ]
  313. コッペパン人気ないのか、びっくり
    最近コッペパンサンドが流行で次々に専門店がオープンしてるし、自分も子供の頃、給食の食パンよりコッペパンが好きだったし、人気あるんだと思ってたわ
    [ 2017/12/14 15:45 ] [ 編集 ]
  314.  
     昔の食器は、すべてアルミ製だったように思うんだが。

    アルミのでっかいホットから、アルミのコップに脱脂粉乳を注いで回ってた。

    スプーンもアルミ製のレンゲみたいな奴で、持つ所の端に孔が開けてあって

    針金で作られた大きな安全ピンに通して、まとめて管理されてたよ。

    先割れスプーンなんて1970年代からじゃないの。

     ご飯の給食は、食管法が廃止されてからだろ

    1950年代の修学旅行とかは、生徒個人が一合ほどの米を持参して旅館で炊飯して貰ってた。

    そうでなければヤミ米だ。wwww
    [ 2017/12/14 16:14 ] [ 編集 ]
  315.  
     おかずは残せなかったけど、

    コッペパンは、こっそり残して机に中に押し込んでた

    冬だと一週間ぐらいでカチカチに乾燥してたが、梅雨時はカビだらけになったたな。wwww
    [ 2017/12/14 16:39 ] [ 編集 ]
  316. 鯨肉ってダチョウと同じで筋繊維の塊だから
    ソルベやレアで食べると美味しいのだが

    この頃の給食にそんなものもとめるべくも無く
    火がガチガチに通した臭くて硬いひたすら不味い物体だったらしい
    それに脱脂粉乳とアメリカで消費仕切れなくなったパンとか
    正直現在じゃ金もらっても喰いたくないな
    [ 2017/12/14 16:44 ] [ 編集 ]
  317. 日本「給食やりたい。でも米が無い」
    アメリカ「麦ならあるぞ。てか余ってる」
    利害の一致
    [ 2017/12/14 16:44 ] [ 編集 ]
  318. 76年生まれで東海圏だが鯨肉のノルウェー風だったな
    調べたら醤油・ケチャップ・ウスターソースを混ぜた味付けらしい
    ミルメークも飲んでた
    [ 2017/12/14 17:13 ] [ 編集 ]
  319. 終戦直後の給食はアメリカからの支援
    マッカーサー元帥がバレたら軍裁にかけられるのを覚悟の上、水増し請求した。
    米は敵ではあったがマッカーサーは日本国の恩人であるのも事実。
    [ 2017/12/14 17:26 ] [ 編集 ]
  320. 俺の田舎じゃあ、カップラーメンが都会で普通に食べられてた時代に
    牛・豚・鶏肉が結構な値段で買えず、偶に出る鯨肉が御馳走だったが
    今、当時を思い出して鯨肉を焼いて食べても美味しくないのな
    口が肥えたという事かな、鯨肉の缶詰は今でも売られていて美味しい
    ただ、缶が当時の物よりかなり小さくてショックだった
    [ 2017/12/14 17:36 ] [ 編集 ]
  321. なんか「GHQの陰謀」論がちょくちょく出てるけどw
    戦前から、朝メシは長火鉢でトースト焼いて、って人もめずらしくないよ
    香蘭社かノリタケの茶碗に紅茶入れてな、進駐軍のパンは甘ったるい
    とブツブツ文句言いながら食ってた。そのほうが気が利いてると思うね
    [ 2017/12/14 17:40 ] [ 編集 ]
  322. まだ「給食はアメリカの支援」とかアホなこと言ってんの?
    アメリカは、余ったクズ小麦と牛乳の搾りカス(脱脂粉乳って何か知らない子供が多いみたいだね)を「買 わ せ た」んだよ!
    タダ同然の余り物を「安くしてやった」と恩着せがましく「買 わ せ た」んだ。
    どこが「支援」なんだよ!ふざけんな!!
    [ 2017/12/14 18:00 ] [ 編集 ]
  323. クジラ肉をいれてくれたのには当然のことながら
    意思を感じるな。どうもありがとう。

    懐かしいよクジラ。。。
    今でも数年に一度食べるけれど、ベーコンだのなんだのだけじゃなく
    昔毎週のように食べていたクジラ肉のメニューが食べたいな。
    [ 2017/12/14 18:02 ] [ 編集 ]
  324. うちは飛鳥鍋が出たぜ。牛乳で煮込んだ郷土料理。おっと味は訊くな?
    [ 2017/12/14 18:07 ] [ 編集 ]
  325. 鯨肉なんて旨くなかったよ。缶詰の大和煮は遠足なんかで出されてまぁ食えたが、ステーキとか竜田揚げとか、脂の独特のケモノ臭が大嫌いだった。二度と食いたくないし、調査捕鯨とかいうまやかしはもうやめろ。捕鯨やりたいなら世界を説得しろ。
    [ 2017/12/14 18:23 ] [ 編集 ]
  326. ※322
    悪いけど、なんかもうパロディみたいになっててつまらん
    [ 2017/12/14 18:35 ] [ 編集 ]
  327. 鯨の肉を食べて何が悪い? じゃあお前らマグロ食うなよ。
    [ 2017/12/14 18:38 ] [ 編集 ]
  328. 保守の真似は難しいのに挑戦者が後を絶たない
    [ 2017/12/14 18:40 ] [ 編集 ]
  329. どうでもいいけどアメ公はさっさと日本刀返せよ盗人野郎ども
    [ 2017/12/14 18:43 ] [ 編集 ]
  330. ※12
    あったよ。でも廃れた
    日本は科挙をやらなかったし、貴族は世襲のものだから、必要なかった
    学問は寺院を中心に栄えることになった。坊主は子供を作らないからな
    結果、江戸末期には、寺子屋の数が現在の小学校の数に達することに
    [ 2017/12/14 18:50 ] [ 編集 ]
  331. 俺は某自動車メーカーのお膝元の学校で革新系の自治体だったから
    給食も修学旅行も豪華だったわ
    九州に転校したらあまりにも貧乏給食で涙が出たよ
    [ 2017/12/14 18:54 ] [ 編集 ]
  332. >ここのコメの書き込みが結構年齢層高めで親近感じわじわする
    >自分は1970年生まれで40代

    俺はあなたが6年のときに1年だが(給食のお兄ちゃん!wお姉ちゃん?)、ここ年齢層高くてびっくりするぞ。俺でも話についていけないときがある。

    それはともかく、4時限目が図工とか最低だったよなぁ。油粘土の残り香の中で飯を食う拷問。
    [ 2017/12/14 18:59 ] [ 編集 ]
  333. 給食で鯨肉出たけどあんまり美味しくなかった思い出
    [ 2017/12/14 19:00 ] [ 編集 ]
  334. ※326
    何のパロディ?
    元ネタ出して
    分からないから
    [ 2017/12/14 19:08 ] [ 編集 ]
  335. ※334
    つ※328
    [ 2017/12/14 19:11 ] [ 編集 ]
  336. まあクジラクジラとうるさい気もするけど
    実際海に囲まれた国で必要だからクジラ食べてたのが拡散されるのはいいことかもな…
    [ 2017/12/14 19:11 ] [ 編集 ]
  337. まあ、のんびりした話題でも政治的な戦術でしかものを言えないのは
    左か右かでいえば左だからね。あれはもう骨がらみになってるんだよ

    実にうっとうしい
    [ 2017/12/14 19:16 ] [ 編集 ]
  338. ※336
    今後、シ-レーンがどうにかなって、また必要になるかもしれんしなw
    [ 2017/12/14 19:17 ] [ 編集 ]
  339. たいして旨いもんでもないがね
    [ 2017/12/14 19:20 ] [ 編集 ]
  340. 終戦から9年も経っている給食を、終戦直後と言うのはおかしい。
    終戦直後は、欧州はどこも食料を生産する若者が戦死や怪我で田舎に戻れなくて、米国から輸入していた。

    米国からの輸入に頼っていた日本は、働き手を戦場に送ったままで帰国できず、国内生産がまともに開始できない。
    多くの船舶を戦争で沈められたが、残った船舶は燃料の輸入に優先的に使われ、帰国のめどもつかなかった。

    欧州でさえ満足に食べられず、議会も教会も欧州の親類に食料支援をするために懸命であった時代、敵であり敗戦国日本に食糧援助を申し出ても誰も耳を貸すはずが無かった。

    日系人の名誉が回復されたのがいつなのか、ググればわかる通り。
    日本向けであることを極力表に出さずに、教会協会の援助として日系人が日本への食糧援助を懸命に働きかけてくれた。

    米国が、近年友好の印としてララ基金などでの援助を取り上げる事があるが、有償であり、家畜飼料の不良在庫を市場価格よりも高く日本勢に売り付けたものだった。

    今の様に、金さえ出せば買える状況では無かったから、それでも芋の蔓でも草でも木の皮でもない食糧は、確実に子供たちの口にするカロリーを押し上げた。

    揚げ足取りに誘導する書き込みは、敵だよ。
    [ 2017/12/14 19:23 ] [ 編集 ]
  341. 給食の影響で我が家はパンが主食ですね。子供の頃に米飯給食というものが
    初めて導入されたんですが、ホイルのケースに入ったお米はベチャベチャして
    美味しくなかったです。その記憶から今でもお米は食べたいと思わないですね。
    パンとおかず(フレンチフライ)とスープに牛乳かコーラが我が家の定番です。
    [ 2017/12/14 19:31 ] [ 編集 ]
  342. ※340
    なるほどね
    ここから「反米」に持っていくのはやっぱり無理があるな
    [ 2017/12/14 19:37 ] [ 編集 ]
  343. 米は一挙にクラス分入っててそこそこ保温がきくおひつタイプがいいみたいだね
    結局大昔と一緒という…
    [ 2017/12/14 19:38 ] [ 編集 ]
  344. やっぱ米どころとか漁港の給食ってそういう特産品が出てきておいしいのかなあ
    うちは芋とネギは地元のだと言ってやたらと推してたが別にうれしくもなかった…(埼玉
    [ 2017/12/14 19:41 ] [ 編集 ]
  345. ジェイミーオリバーの見たが
    アメリカの給食は一番酷かった。
    太り過ぎでなくなる子も。
    博物館はできないわな。
    今も同じなのかな。
    [ 2017/12/14 19:59 ] [ 編集 ]
  346. 落ち着けよ、ホルホルするのはまだ早い

    アメリカが日本を小麦の輸出先として仕立て上げるために、
    学校給食で子供に小麦を慣れさせているだけで、
    日本が自力でこれを出してる訳じゃない。
    [ 2017/12/14 20:12 ] [ 編集 ]
  347. 里芋の茎やサツマイモのツルは食べられるけど。
    じゃがいもは駄目。

    [ 2017/12/14 20:13 ] [ 編集 ]
  348. 鯨の竜田揚げの美味しさを欧米人が知ったら、今度こそ絶滅するかも
    しれないから日本だけにしておけばいいよ。

    だからいくら抗議されようが俺は気にしてない。鯨の竜田揚げは永遠に
    日本人だけのものになりそうで安心してるわ。
    [ 2017/12/14 20:33 ] [ 編集 ]
  349. そういえばおばあちゃんはクジラ肉のからあげ嫌いだわ
    貧乏っぽく感じるんだってさ
    ただし刺身なら食べるダブスタ
    [ 2017/12/14 20:51 ] [ 編集 ]

  350. ~ 世界一 頭のゆるい トロイ 世間知らずの立派な 安倍 晋三 明恵 ご夫婦 加計 裏口 入学 森友 卒業 高須 ~

    日本では出版の自由が保証されている。
    堂々とナチス本も出版できる。めでたいことだ。 ♪盟友ナチス♪  @katsuyatakasu高須  ナチスクリニック

            __________
     www.facebook.com/y.enjoy.m  竹下陽亮_03-5224-1852_STAFFSERVICE
    [ 2017/12/14 21:27 ] [ 編集 ]
  351. ※346
    一方アメリカは醤油の味を覚えた
    [ 2017/12/14 21:30 ] [ 編集 ]
  352. 鯨なんて食べた事ない世代だし、食べる気もしない。
    山でも海でも獣肉なんて上手く処理できないだろうから、血生臭そうなイメージ。
    [ 2017/12/14 21:34 ] [ 編集 ]
  353. ココアパンと豆乳デザートが神がかってた
    カレーやシチューも美味かったがとにかく米が美味かった
    あと瓶牛乳。中学とか飲めないヤツや休んだヤツのの余りが昼休み終わりまで置いてあって、飲みたい人どうぞだったが争奪戦だった
    温泉行った時とかに瓶牛乳飲むけど、瓶牛乳最高!
    [ 2017/12/14 21:43 ] [ 編集 ]
  354. 給食の米飯食べた後に三角パックの牛乳飲むのが嫌だった思い出。
    コッペパンは大人になってから買ってない。薄切り食パンカリカリにトーストする方がいい。
    [ 2017/12/14 21:53 ] [ 編集 ]
  355. トマトソースで塗りつぶしたピザがサラダになるとは知らなかったなー(棒
    [ 2017/12/14 21:57 ] [ 編集 ]
  356. クジラはイスラム教徒に食ってもらうとどうなるだろうね。
    それに中国人だって食っているんじゃないの。
    [ 2017/12/14 22:21 ] [ 編集 ]
  357. コッペパンの素朴でシンプルな味が好きだけどね
    そのかわりに甘くてくどい揚げパンとかは苦手だった
    ジャムとバターが交互に出るんだけどバター派だった
    [ 2017/12/14 22:27 ] [ 編集 ]

  358. 反米とか保守とかわけわからん
    ものは家畜飼料だし、割高で買わせたのは事実じゃん。
    [ 2017/12/14 22:27 ] [ 編集 ]
  359. >■ 給食がこれはちょっと酷いね!
      今は間違いなくもっと良くなってるはず。でしょ? 国籍不明

    さすがにこういう馬鹿には誰もレスしないね。
    おかしいヤツは相手しないってスタンスは世界共通なんだろうね
    [ 2017/12/14 22:46 ] [ 編集 ]
  360. アメリカ人は鯨油の歴史を調べればいい
    ブーメランなの分からないのかな
    [ 2017/12/14 22:58 ] [ 編集 ]
  361. 日本でも、馬の肉をあまり食べない地域も多いし、
    羊だって普通に売ってない、くまは見たこともない、
    くじらだけ特別扱いする意味は分からない、
    同じ命を頂く事であり、昔は豚肉よりも安く
    手軽に食べれた、貴重なナガス鯨を取るわけでもない、
    どっかの国は根こそぎ取って偶然日本の十倍以上も
    鯨を食べているそうだがw
    [ 2017/12/14 23:16 ] [ 編集 ]
  362. ピーターラビットの父はシチューだかミートパイになったそうだけど...
    [ 2017/12/14 23:42 ] [ 編集 ]
  363. 食べ物の恨みは、深い物が有るな!感謝も有るけど。
    [ 2017/12/14 23:46 ] [ 編集 ]
  364. 当時、月1くらいで鯨の竜田揚げは出ていたけど。あれが鯨だと知ったのは大分後だったわ。献立のプリントが手書きのガリ版刷りで"鯨"という字が滲んで潰れてたのもあるけど、そもそも漢字が読めなかったので。でも美味しかったと思う。
    [ 2017/12/15 00:23 ] [ 編集 ]
  365. クジラは繊維質が多いせいか熱を通し過ぎると硬くなる
    赤身は照り焼きステーキか薄切りで水菜とのハリハリ鍋が美味い
    尾の身(霜降り肉)の刺身や寿司はとろっとしてすんごい美味い
    給食の竜田揚げは今の感覚からすれば正直微妙だが当時は他の肉類は高くて庶民の常食用としての選択肢はクジラくらいだったから美味く感じた
    [ 2017/12/15 00:34 ] [ 編集 ]
  366. やはり捕鯨は存続しないと
    食料獲得の手段は多い方がよい

    日本人は馬鹿ガイジンどもと違って、ちゃんと監理しながら獲ってるのだよ
    [ 2017/12/15 00:50 ] [ 編集 ]
  367. 給食の鯨は美味かった。
    人気メニューだったわ。
    [ 2017/12/15 00:53 ] [ 編集 ]
  368. アメリカの援助というか、廃棄処分するやつを無理やり買わされたんだけどな
    [ 2017/12/15 01:38 ] [ 編集 ]
  369. 鯨は水銀やダイオキシン汚染されているというから、年寄りはともかく、子供や妊婦さんは食べない方がいいんじゃないの。
    鮪もやばいらしいね。近年の海洋汚染はひどいのかねえ。
    [ 2017/12/15 01:57 ] [ 編集 ]
  370. 歯クジラは不味い
    髭クジラは美味い
    [ 2017/12/15 02:03 ] [ 編集 ]
  371. 戦後のアメリカは自国内で余っていた小麦や脱脂乳を貸し付けるという形で日本に押し売りした。
    まあ結果が良かったからあまり悪し様には言いたかないが、
    ちなみにその借金を耳そろえて返した数少ない国でもある。
    [ 2017/12/15 02:51 ] [ 編集 ]
  372. 懐かしの給食を出す店で出してるようなメニューの時代に食べてた。
    マカロニのクリーム煮とか揚げパン、ミートソースにソフトめんという名前のうどんを入れて食べるやつとかw
    年に何回か鯨の竜田揚げが出てた。たぶん普通に鯨が出てた最後の世代かも。くさくて固くて美味しくなかった…大人になって鯨のベーコンを食べてから好きになったんだよね。

    まだ栄養士とかいなかったのかな…炭水化物過多な献立が多かったよ。
    そしてコッペパン、食パンが明らかにパンと合わない献立の主食で、更に牛乳が必ずついてた。今は米飯が多くてうらやましい。たまにしかごはんは出なかったから。

    給食のパンをわら半紙にくるんでお休みの子の家に届けたりしてたな。給食の残りを学校に居着いた野良犬にあげたり。今はどれもあり得ない話なんだろうね。
    [ 2017/12/15 03:55 ] [ 編集 ]
  373. 結局さ、鯨にしても脱脂粉乳にしても地方地方で、あるいは学校ごとに味が変わるよね。
    自分の小学校は200人に満たない割と小さな小学校だったが、給食室があってパンやジャム・マーガリン以外は学校で作ってた。
    脱脂粉乳も鯨の竜田揚げも美味しかった。5年か6年生くらいの時に個別の学校の給食室が廃止されて、市の給食センターから運ばれるようになった記憶がある。
    [ 2017/12/15 04:26 ] [ 編集 ]
  374. >給食のパンをわら半紙にくるんでお休みの子の家に届けたりしてたな。給食の残りを学校に居着いた野良犬にあげたり。今はどれ

    まじか!
    届ける
    って?
    あげパンきな粉パン を持ち帰った記憶があるが。
    [ 2017/12/15 07:04 ] [ 編集 ]
  375. ※291

    記事と離れてしまってるのでアレともおもうが
    貴殿の主張は結局イデオロギー論に行き着く問題
    共産主義と資本主義の是非論争にすぎない。

    とはいえ世界の先進諸国を見渡して一番上手くやってるのは
    日本だとも思うが。外交、環境、治安、移民、安全保障などなど

    格差社会云々はバブル崩壊後の小泉政権下での失政が
    根本にあると思ってる、雇用形態の破壊とかね。
    景気対策よりも政治生命を賭して断行した郵政民営化が
    果たして国益となってるのかが未だに不明とかいろいろ
    面白い首相だった。続投要請も断ってとっとと辞めちゃったし
    [ 2017/12/15 07:18 ] [ 編集 ]
  376. ※373

    あ、思い出した確かウチの小学校では何人かでの班作って
    当番の子が休んだりした子に送り届けてた。
    具合の悪い子とかの病状を聞いて翌日先生に報告したような
    思い出もある。

    よその学校は知らないが給食袋(お手製)義務化されてて
    余ったパン自宅に持ち帰ってた、いつもパンの耳残して
    持ち帰るとおふくろが油で揚げてくれて砂糖まぶしておやつに
    してくれてた・・・遠い懐かしいよき思い出。
    [ 2017/12/15 07:33 ] [ 編集 ]
  377. 今でもクジラなんて出している学校があるのか?

    北朝鮮の前に空爆されるぞそんな学校は?
    クジラ一頭と日本の都市じゃ
    価値が比較にならない多国籍軍がきれいに
    殲滅しないといけない
    [ 2017/12/15 07:56 ] [ 編集 ]
  378. 鯨肉消費量で空爆先を決めるなら、第二次世界戦争の結果として制限無しに日本領の竹島を不法占拠して国際司法裁判所から逃げ回っている犯罪国の鯨文化特区の蔚山市だね。

    2012年の
    日本の鯨混獲数116頭犯罪国の鯨混穫数2350頭
    [ 2017/12/15 08:54 ] [ 編集 ]
  379. 文化です教育ですって、給食で食わせるなら鯨より兎を食わせろって思うけどね。
    [ 2017/12/15 09:53 ] [ 編集 ]
  380. むかーし、九州にいた頃水不足の年があって
    給食にスボ(蒲鉾)が出てきた事があった。懐かしい。
    [ 2017/12/15 09:56 ] [ 編集 ]
  381. 熱いうちなら何とかなった。冷めると膜が張るんだよ脱脂粉乳。
    ぶ厚くて先割れスプーンで一枚ごとすくい上げられ、ぬるりん。
    マーガリンや甘ったるいジャムも残すなと食べ切るように強要されて、
    他のおかずの不味かった日には食後に吐く子が2、3人いる時もあった。

    当事アレルギーの子は滅多にいなかったし、戦前の教育を受け、戦時下を
    生き延びて来た先生方を恨む気はない。でも当事押し付けたアメリカや、白人の
    野蛮ぶりは嗅覚で嫌悪できる。画像を見たとたん、カバのように鼻腔を閉じたくなった。
    [ 2017/12/15 13:09 ] [ 編集 ]
  382. バブル時代に小学生だけど、当時の自分の母親が作る夕飯よりも、給食の方が好きだった。
     
    化学調味料の匂いがしない 素朴な味だったからかもしれないw
    [ 2017/12/15 13:21 ] [ 編集 ]
  383. よくロッカーに牛乳パックや食パンをカビるまで隠し持ってたやついたな。保存食でもする
    気だったのか?
    [ 2017/12/15 14:08 ] [ 編集 ]
  384. そのくせに、体格は貧弱という矛盾
    日本人の背が小さくて、肩幅が狭いのは遺伝子の問題なんだろうな。
    欧米人に見劣りしない韓国人が正直、うらやましい。
    [ 2017/12/15 14:13 ] [ 編集 ]
  385. 鯨の竜田揚げうまかったな~
    最高の思い出です。
    [ 2017/12/15 15:20 ] [ 編集 ]
  386. アメリカの食糧援助というのは間違い。
    戦時中に軍に卸す為に作った小麦粉が戦後に大量余り、小麦粉の値段下落と保存場所が無い状態になったため。
    食糧不足に陥っていた日本に強制的に「買わせた」んだよ。
    保存状態が悪い物や質の悪い物を日本に高値で買わせた為に、カビだらけの小麦粉が沢山あったんだとさ。
    はっきり言うけど、米国は戦後の日本に無償援助や金銭援助などしていないからな。
    物資・金銭・資材など全ては米国からの「高利での貸し付け」で日本政府が保障する形で返済していた。
    返済は長年に渡り、70年代前半で全て返済している。
    そんな日本の為に家族の為に、復興に尽力したのは大正・昭和に生まれて米国と戦った爺さん達の世代だって事は忘れたくない。
    [ 2017/12/15 15:51 ] [ 編集 ]
  387. ALTの糞外人は日本から消えろ
    [ 2017/12/15 16:17 ] [ 編集 ]
  388. 鯨の脂だけとって捨ててた国の人が言う事は違うなあ
    言葉の軽さが段違いだわ
    [ 2017/12/15 16:29 ] [ 編集 ]
  389. 終戦直後じゃあねえわ! 直後は餓死者が出ている。

    これは昭和30年代だよ。クジラは良く食った。

    脱脂粉乳はアメリカの家畜の餌で、クソ不味い!下痢をする!

    コッペパンは日本の食文化破壊!食物植民地だよ。

    ずーっと、戦争は続いているんだよ。



    [ 2017/12/15 17:36 ] [ 編集 ]
  390. 米が日本に小麦をうりつけたんだよ、その小麦を小売業者に安く卸して、小売業者はウハウハな。
    そのために小売り業者の娘を天皇家に押し付けたんだ。

    国民は血税つかって粉屋を儲けさせてやったということだ。
    血税で潤った粉屋の金は金満娘のドレス代として天皇家に還元された、良い面の皮なのは純朴な国民という筋書き。
    [ 2017/12/15 19:05 ] [ 編集 ]
  391. 日清製粉は製粉業者だけど小麦は作ってないからね、小麦は米のものだから。(戦前戦中は満州の麦だったのだけどな)

    天皇家はもともと稲作の家元だろ、稲作信仰は神道の大事な柱だ。
    清浄の結界は稲わらでつくったしめ縄でできているとかな。
    その稲作の家元に米の小麦屋の手先が殴りこんだのが戦後の天皇家だよ。
    あの嫁は 天皇の神事を何だかんだとなし崩しにしている。
    例えば一年の穢れを払う儀式で稲藁を川に流したりするのだけど「環境を悪化させる」とか言って流させないんだよな。
    嫁はクリスチャンだから、神道の儀式など邪教のサバトだろ。

    こんな婆をありがたがって、これが戦争に負けるってことだ。 

    [ 2017/12/15 19:12 ] [ 編集 ]
  392. まさしく真昼に白昼夢を見ている輩がいて笑える

    プールの後、しょっぱいワカメごはんが美味かった。

    [ 2017/12/15 19:56 ] [ 編集 ]
  393. 給食のパンは放置して乾燥させるとコンクリートよりも硬くなった
    [ 2017/12/15 20:28 ] [ 編集 ]
  394. ケチャップを突然言い出して、ネタ自虐かと思ったのにジャムと間違えていたんだ(´∀`*)
    アメリカさんて本気なのか体当たりギャグなのか、分からない事がある
    [ 2017/12/16 01:01 ] [ 編集 ]
  395. 中学校でも給食があったというコメが多くてびっくり。
    うちの中学は毎日お弁当持参だった。裕福な家の子で食べ盛りの男子が保温ジャーなる代物に一汁三菜詰めて来てるのを、お昼の時間に皆でスゴイネーって注目しながら自分のお弁当をつついていた思い出。
    ちなみにアラフィフ静岡県民。脱脂粉乳は未経験で鯨はめったに出なかかった気がする。大和煮ではなく竜田揚げで記憶しているから給食のメニューには確かにあった。美味しいけどやたら硬いレバーみたいな味だった。米飯給食は、アルミ容器にみっしり詰まったご飯が美味しいけど量が多すぎて四苦八苦しながら食べたっけ。お昼の牛乳はなぜか中学でも各自に配られ、ご飯の弁当と食べるのにも抵抗はなかったけど夏と秋には冬季の倍の量の牛乳になって飲み切るのが大変だった。
    [ 2017/12/16 01:21 ] [ 編集 ]
  396. 戦後の米国の食糧援助は有償で高かったという書き込みがあるけど、上に書いた、もっとも主要だったララ物資とユニセフ経由の援助は無償だったはず。

    こちらのリンクでは、反米的な姿勢で食糧援助について書いてあり、ララ物資は米政府と関係ないと書いてあるが、ララ物資を米国本土から日本へ運び、幼稚園や小学校に配分したのは、もちろんGHQの指示で、米政府の意向と言える。例えば中国はこの時期、大躍進政策の失敗で大量の餓死者を出したが、米国政府は共産圏への援助を禁止していた。

    「ガリオア」と「エロア」の援助は、有償援助の名目だったが、結局、「阿波丸賠償金」など両国の互いの戦後請求権を消滅させる形で無償になっている。
    ttp://www.geocities.jp/npnxr/xt042u

    それと、牛乳からバターを取った残りの廃棄物である脱脂粉乳を米国は日本に押し付けたとこれには書いてあるが、子供たちの栄養補給のために小麦よりタンパク質の豊富な脱脂粉乳を優先して送ってくれと米国に要望したのは、日本政府の意向だ。

    反米するのは自由だが、日本人は、援助してもらった恩をあだで返す朝鮮人のようなことはしない。
    [ 2017/12/16 10:40 ] [ 編集 ]
  397. ※396は脱脂粉乳をのんだことあるのか?
    >反米するのは自由だが、日本人は、援助してもらった恩をあだで返す朝鮮人のようなことはしない。

    脱脂粉乳の恨みを書いてる人達は、誰も今のアメリカを批判、反米してないぞ。
    こんな貶め方をし給うな。
    [ 2017/12/16 13:19 ] [ 編集 ]
  398. ダブついた小麦を買わせる為に無理やりやらせただけだ。
    だから米ではなくコッペパン。因みに進駐軍がばら撒いてたチョコやガムは日本政府が買わされてたって知ってる。
    [ 2017/12/16 16:43 ] [ 編集 ]
  399. ※397
    買い言葉の相手が見当違いだぞ?
    ちゃんと読め。
    [ 2017/12/16 17:23 ] [ 編集 ]
  400. 揚げパンがおいしかったという人がいて驚いたことがある
    アレ凄く嫌いだったから
    でもググったらきな粉まぶしてある揚げパンが出てきて確かにこれはおいしそうだと思った
    自分のとこは油ギトギトで変な臭いのするパンだった
    [ 2017/12/16 17:26 ] [ 編集 ]
  401. ※398
    当時のアメリカで小麦がダブついてるのは「いつものこと」、それこそ同盟国への支援に大量に供給できるほどダブついてんだから、わざわざ敗戦直後で金もない当時の日本に売り付ける必要なんか無いぞ?
    つかそんな大量のコメなんて、当時のアメリカにどこから調達させる気だよ?お前バカだろ?
    [ 2017/12/16 17:39 ] [ 編集 ]
  402. 普通に「給食の揚げパン」と言った場合、油で素揚げしたコッペパンに砂糖ときな粉をふんだんにまぶし、紙袋に入れて出される例のあれだと思うんだが、むしろそうではない揚げパンがあるというのを初めて知った。
    [ 2017/12/16 17:44 ] [ 編集 ]
  403. ※399
    食い物の恨みや、実際にある白人の横暴な世界観に対する記述を反米と言い換えているからだ。
    これすら反米などと言うのは瑣末に及ぶ言論の押さえ込みだ。
    [ 2017/12/16 18:58 ] [ 編集 ]
  404. オイラが小学生だった頃の給食は(中学以降は給食は無かった)、
    月~水:パンとおかず+牛乳
    木:麺類(あの、ソフト麺だ)とおかず+牛乳
    金:御飯とおかず+牛乳
    だったな。
    [ 2017/12/16 20:01 ] [ 編集 ]
  405. 揚げパンとコーヒー牛乳は給食界wのエース的存在だったけどなぁ
    普段パン残したり牛乳飲まないやつも揚げパンとコーヒー牛乳は
    絶対に残さなかった。
    [ 2017/12/16 21:18 ] [ 編集 ]
  406. 一神教徒は上から目線で他国の食文化を否定するから全員滅びればいいと思うよ
    [ 2017/12/16 21:27 ] [ 編集 ]
  407. 世界は神が創り、支配を人間に委ねたというのに、世界の終末を待ち望むアブラハムの宗教は神に対して不忠。
    [ 2017/12/16 22:32 ] [ 編集 ]
  408. 戦争で焼かれすぎ、農業労働力も極端に不足し、そもそも国内の食料不足で大陸に進出せざるを得なかった時代。
    国内に米が存在しなかったので、小麦を輸入したんだろうね。
    タイとかには余剰食糧あったんだろうけど、終戦で軍に売れなくなり不景気になってるアメリカ農家を懐柔するには敗戦した国への輸出しかない。
    [ 2017/12/17 16:14 ] [ 編集 ]
  409. 脱脂粉乳は器入りなんだな。
    昔の牛乳はビンだったから、パンの早食いで喉につまらせても迅速に流しこむことができた。
    [ 2017/12/17 18:22 ] [ 編集 ]
  410. クジラの竜田揚げは甘辛く味をつけてたのが出てたなぁ
    他の料理に例えると酢豚の野菜抜きで豚の代わりにされたクジラ竜田揚げで
    パイナップルの切れはしも一緒に入ってた
    甘みと酸味そして歯ごたえのあるクジラ肉が絶妙でいくらでも食べられる
    その経験から現在も酢豚パイン否定派が信じられない
    肉が柔らかくなるというのはさておいてな
    [ 2017/12/17 23:48 ] [ 編集 ]
  411. 昨日鯨カツ食った 顎が疲れた
    今ではそんなに安くはないな
    この味を知りたくもないなんて奇特な輩だ
    それにしてもあんなもんただの大きな魚だろうに
    目クジラ立てて鬱陶しい、いいからお前らは感謝をしろ
    神にじゃなくていただかれる動物たち全てに、だ
    ついでに捕鯨大国韓国をどうにかしろ
    [ 2017/12/18 09:43 ] [ 編集 ]
  412. 何で外人って寿司を見たら喜ぶくせに
    鯨だけには過剰反応するんだろう。
    ほんと、人間のエゴ、バテレンたちの勝手さが垣間見れて面白いわ。
    慈悲深い様子を見せながら、
    こいつらが動物にランク付けしてるんだもんねぇ。
    [ 2017/12/18 18:27 ] [ 編集 ]
  413. 群馬の隠れた社会不適合者集団の巣窟 沼田市
    [ 2017/12/19 16:33 ] [ 編集 ]
  414. GHQの日本破壊プログラムは徹底していた。戦後日本の洋食化もGHQの政策の一つ。子供の時から洋食に親しませることで、日本人の伝統的な食生活を破壊した。マクドナルドが子供志向なのも同じ経営戦略。子供の頃にマクドの味を覚えさせることで、その後大人になっても食べたくなるように機能する。味覚の洗脳のようなもの。
    [ 2017/12/20 04:53 ] [ 編集 ]
  415. 現状だと認識してコメントしているバカがちらほらいますねえ…

    わざわざ鯨ってことを強調する外人て滑稽だわ
    [ 2017/12/20 04:56 ] [ 編集 ]
  416. なんか戦後のアメリカをバカにしている奴いるけど、アメリカは当時、裕福な国だったんだぞ。ヨーロッパ人や日本人とアメリカ人の体格を比較すると、肉付きも良くでかかった。それだけ栄養が行き届いた食事ができていた証拠なんだよ。
    戦後日本は貧困でアメリカの援助で子供が飢え死にせずに済んだのにな。
    もっとありがたく思えよ。ただでさえ米が不足して子供に与える余裕はないのに、食べられるだけありがたく思えってんだ。
    80年代の給食は、学校で給食を作ったところが多いのではないか。
    自分の所は、給食はアツアツで揚げパンや冷凍ミカンが人気だったな。
    [ 2017/12/21 17:22 ] [ 編集 ]
  417. ※393
    フランスパン食べたことないの?
    材料と作り方でパンは固くなるよ。
    [ 2017/12/21 17:31 ] [ 編集 ]
  418. まだアメリカの援助とかw 「もっとありがたく思え」だとかw 感謝を強制するなんてゲスの発想
    正しくは、余り物を割高で買わせた。結果的に助かったけど、事実を歪曲、隠蔽は駄目。
    [ 2017/12/23 12:04 ] [ 編集 ]
  419. ※416
    そもそもまず国際法違反を犯した野蛮国家は誰だよ?
    何で食糧危機が深刻化したか、きちんと事実背景を理解しているのか?
    そして食糧支援()と言っているが、きちんと後で利子つけて金を払わされているんだが?
    たかが家畜の試料に、人間用の食糧の値段分を。
    有難く思えとか、どういう根性をしているんだ?
    奴隷根性も此処まで行くと立派だ。
    プロパガンダに未来永劫騙され続け、共産主義者や米国グローバリストの為に、これからかも奴隷として頑張ってくれ。
    私はこの給食を見ても、おかずの鯨肉を見ても、如何に連合国が野蛮だったかを、j反日国家や環境リベラルの皮を被った極左共が、如何に外道で下劣で未開な国家であるかを痛切に感じるだけだ。
    虐待された末の幻覚や依存症で、真実を見誤ったりするのは、非常に危険な兆候だ。
    米国は確かに長年の友好国だし(ウィルソンからルーズベルト、トルーマンまでの時代を除いて)、現在は同盟国だが、真実として奴等はまともな国家ではない。
    ソ連も支那軍閥も、蘭国、英国やドイツも、はっきり言って異常な非人道的な国家であり、まともな国家では無かった。
    国際法や人道主義に重大な違反し、戦後も非人道的行為を正当化したり、継続し続けたのは、奴等連合国だ。
    それが事実だ。
    植民地支配されているから、余り連合国の悪口は受け入れられないとは思うが、その前に我々は尊厳の有る日本人なのだから、最低限の歴史の事実は認識しないと。
    [ 2017/12/25 04:45 ] [ 編集 ]
  420. 一言で言えば「裸の人間」が何者なのか?に尽きる。
    給食にしろ、教育にしろ、何にしろ…、全てそれに繋がっている。

    それは、洋服を着て靴を履いて、ビルに住んでるからと言っても、「そんな事は、1日もあれば実現できる」仕組みがある。物さえ有れば実現できる仕組みがあるのだ。

    重要なのは、裸の状態で「何者なのか?」なのである。
    [ 2017/12/25 13:35 ] [ 編集 ]
  421. 日本が対赤戦に臨んだばかりに、米国民主党のルーズベルトの計画を米国民主党トルーマンが実行した日本絶滅作戦により民間人まで大虐殺され、焼け野原にどどどっと侵略者がなだれ込み、牛乳カスを食べさせられた日本人が可哀想で可哀想でならない。

    戦国時代、スペインやイタリアが送り込んだ宣教師にしても、WWⅡ以降日本に潜り込んだ宣教師や共産主義者にしても一神教は地球上でもっとも邪悪な思想だよ。


    [ 2017/12/27 01:10 ] [ 編集 ]
  422. 横浜DeNAベイスターズがその昔大洋ホエールズで捕鯨してた会社の球団だった事を今の若者はもう知らん人の方が多いんだろうな。
    [ 2018/01/03 12:53 ] [ 編集 ]
  423. 100年もさかのぼれば、欧米でもクジラや犬を食べてたんだがなあ。健忘症かね。
    クジラ可哀想なんて、わんぱくフリッパーって映画がヒットしてからだろ。
    [ 2018/01/05 23:41 ] [ 編集 ]
  424. いやドラマか
    [ 2018/01/05 23:44 ] [ 編集 ]
  425. そもそも外国人どもが鯨捕りまくったからだろ
    沢山捕って絶滅に追い込んだからおまえらは捕るの禁止なってふざけた話よ
    [ 2018/01/11 01:13 ] [ 編集 ]
  426. 真っ黒不正王国愛知のど田舎東海市生き恥知障味噌雑魚軍団 超有名糞萎え場FGLアトランティス で必死こいてイカサマ三昧
    低能雑魚軍団必死の形相~
    [ 2018/01/13 14:03 ] [ 編集 ]
  427. そんなに鯨肉が食卓に無いと困るやつらが多いとは思わなかったわ
    べつに鯨肉なんか大して食いたいとも思わないけどなぁ
    あーだこーだと国際社会から日本が非難されるくらいなら捕鯨禁止でもオレはかまわない
    [ 2018/01/16 16:50 ] [ 編集 ]
  428. 国際社会じゃなくてノイジー・マイノリティー。
    [ 2018/01/17 16:34 ] [ 編集 ]
  429. 給食のコッペパン好きだったなあ。
    甘いとかバターとかの風味が豊とかこだわりの素材が使ってあるってのとは真逆の、
    必要最低限の安い材料で作られているって感じの素朴なやつだったけどね。
    むしろそれがよかった。
    未だに風味豊かなグルメ的なパン(食べ切らないうちに飽きてウンザリしてしまう)より、主張するものもないような安いパンの方が好き。
    [ 2018/02/05 11:50 ] [ 編集 ]
  430. いまだに負け続けの岡崎市民
    [ 2018/02/12 16:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
人気の記事(PC)
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
アクセスランキング

おすすめリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング