パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「これは本当に日本語なの?」日本語の方言があまりにも難解すぎると話題に

今回は、日本テレビ系列で放送されている大人気番組、
月曜から夜ふかし」の一部からで、日本各地の方言が紹介されています。

この番組では、度々方言に関する話題が取り上げられていますが、
ここでは天草、秋田、岩手の人々や江戸っ子が発音できない特定の音や、
富山弁では「か」だけで、秋田弁では「ね」だけで、
内容によっては会話が通じることが紹介されています。

海外にも当然方言はありますが、日本語は共通語との違いが大きいようで、
日本語を勉強している外国人から、驚きの声が相次いでいました。

「なんて論理的な言語なんだ」 日本語の構造を簡易化した図が外国人に大好評

Jadaya.png




翻訳元


■ 日本語は地域によってこんなに違うんだね……w +7 ブラジル




■ 地域ごとの発音の違いが分かって凄く興味深かった。 +2 オーストラリア




■ 日本語が分かる人でも違いを聞き分けるの難しいよこれ。 +2 中国




■ "笑わせるね、この動画😄
  「君の名は」→"CHImi no na wa" が特に気に入りました。
  とても面白いですね!" (ここまで原文ママ)

  日本の方言って興味深いね!
  違う地域の人が聞いたら理解出来ないんだもん。
  だけど、だからこそすごく興味深い!! ロシア




■ 日本の方言はこんなに違いが大きいのか! +7 台湾



   ■ 日本の方言は数もかなり多い。
     方言に比べたら共通語は簡単な部類だ。 +1 台湾



      ■ 一度青森県に行ったことがあるんだけど、
        地元の人の言葉は理解出来なかった。
        東京の人たちも分からないんじゃないかと思う。 台湾



■ 一回リアルタイムで観てるのにそれでも面白い。
  これ観てると癒されるわ。 +260 国籍不明




■ 韓国の場合共通語を理解してれば方言でも結構分かるんだよ。
  でも日本の方言だけは一回で聞き取るのは無理だわ。 国籍不明




■ 地域によってあんなに言葉が変わっちゃうものなんだね……。 台湾

海外「標準語と全然違う!」 関西弁のレクチャーに外国人が当惑




■ あ〜、笑いすぎて息が止まるかと思った。
  アオモリの方言も聞きたいなぁ。日本語はやっぱり面白い! ベトナム




■ この動画、明らかに私の命を獲りに来てる。 +4 アメリカ




■ 日本の色んな地方の言葉を聞くのが大好きだ!! +3 インドネシア




■ 方言の何がそんなに面白いんだろ。私には分からない!
  この動画を観てて腹が立った。
  イギリスの地方の人たちの英語を悪意なく笑うのは分かるけど、
  だけどこの映像からは陽気なユーモアが感じられない! カナダ




■ クマモトの人たちって本当に「ぜ」が言えないの? +1 日本在住




■ 今の若いクマモトの人たちは「ぜ」も発音出来るよ。
  出来ないのは一定の世代以上の人たちだけのはず。 日本在住




■ 違う地域に住んでる人たちからすれば、
  外国語みたいに聞こえちゃうんじゃないかな。 モンゴル

海外「フランス語に聞こえる」 日本語なまり全開の英語に外国人衝撃




■ 前にこれと同じようなコーナーを観たけど、
  甲州弁が日本の方言の中で一番ヤバかったよ。 国籍不明




■ 発音がごっちゃになっちゃうのは似てるからなんだろうな。
  そういうのは日本だけじゃなくてどこの国でもあるよ。 +1 国籍不明




■ 日本語にこんな色々な方言があるなんて勉強になったよ🙂 ポーランド



   ■ だけどある程度日本語が分かってても、
     方言はどれも難しすぎて分からないね😂 スロバキア



■ オーマイガーッ!!!!
  日本語が分かる人ならこれは爆笑必至だ😆 アメリカ




■ "方言"が今でもこうして残ってるなんて素晴らしい! オーストラリア




■ 日本語が難しいわけだよね〜。
  それにしても、笑いすぎて眠気が覚めてしまった😂 国籍不明

「日本語は芸術の一種だ」 日本語の基礎レッスンを観た外国人の反応




■ これは本当に全部日本語なの?
  何を言ってるのか全然分からない方言あったぞ!? +1 アメリカ




■ 実はミャンマーもかなり方言が多い。
  同じミャンマー人でも分からない時あるもん。 ミャンマー




■ "ねねねね"だけで会話出来るなんていいじゃん。 +2 香港




■ 日本語は50音全部覚えなくても通じるってことか。 国籍不明




■ イバラキの人が「き」と「ぎ」の発音に迷ってることが、
  俺には結構な驚きだったよ。 ベトナム



   ■ 「ぎ」と「き」の読み方は難しい。
     何と言っても同じ漢字でも読み方が異なるから! ベトナム



■ オーマイゴッド。こんなに笑ったの久しぶりってくらい笑ったw
  でも地域によってここまで変わるなんて知らなかった。 アメリカ

「この日本人は笑いの神だ!」 日本の人気芸人が英語で外国人を爆笑の渦に




■ 日本語は発音がある程度曖昧でも、
  結構通じちゃうってことなのかもしれない🙂 +1 ベトナム




■ これが日本語なんだよ。
  共通語を理解してても聞き取れない方言が存在する。 +2 フィリピン




■ ここまで違うと、もう違う言語と言ってもいいね。 +1 国籍不明





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2017/10/27 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(542)
Powered By 画RSS
  1. 昔、関西弁はすべての言語を駆逐するって言われてたな、人に遷るんで。
    [ 2017/10/27 23:02 ] [ 編集 ]
  2. 江戸時代の250年間も人の流れが止まってたからね
    [ 2017/10/27 23:03 ] [ 編集 ]
  3. らっしゃわややなw
    [ 2017/10/27 23:04 ] [ 編集 ]
  4. 君の名は
    津軽弁
    な、名?
    [ 2017/10/27 23:04 ] [ 編集 ]
  5. 新潟のばあちゃんは「お前」のことオマンだのオマンタコサだの言っておったぞ。
    [ 2017/10/27 23:05 ] [ 編集 ]
  6. 東北と薩摩は、全く判らんかった。
    [ 2017/10/27 23:05 ] [ 編集 ]
  7. もともと多くの違う部族が日本各地に割拠してた事など外国人は知るまい。
    [ 2017/10/27 23:06 ] [ 編集 ]
  8. ま、日本人でもわからない場合が多いから大丈夫w
    [ 2017/10/27 23:07 ] [ 編集 ]
  9. 自分以外全員が岩手県民の結婚式に出席した時、岩手は異国だと思った。
    岩手県民はフランス語を喋る。
    [ 2017/10/27 23:08 ] [ 編集 ]
  10. 韓国は呼ばれないのに出て来るな
    [ 2017/10/27 23:08 ] [ 編集 ]
  11. こーゆー、人をバカにして笑いを取る番組、絶滅してくんねーかなー
    [ 2017/10/27 23:08 ] [ 編集 ]
  12. 山形のじいちゃんとの会話は無理ゲー
    頷くだけになってしまう
    ごめんよ、じっちゃん・・・
    [ 2017/10/27 23:09 ] [ 編集 ]
  13. 柳田國男の蝸牛考を忠実に検証した「全国アホ・バカ分布考―はるかなる言葉の旅路 」読むと面白い。
    [ 2017/10/27 23:10 ] [ 編集 ]
  14. > イギリスの地方の人たちの英語を悪意なく笑うのは分かるけど、
    > だけどこの映像からは陽気なユーモアが感じられない! カナダ

    日本人同士だと同じように悪意なく笑うよ?
    イギリスの方言は笑っても良くて日本人の方言には「笑ったら差別になる」と思ってることが差別じゃない?
    [ 2017/10/27 23:10 ] [ 編集 ]
  15. 自分地元から離れれば離れるほど理解できなくなるね。
    極力標準語で話すようには努力している。
    [ 2017/10/27 23:10 ] [ 編集 ]
  16. どうせ朝鮮系が番組作ったんだろ
    [ 2017/10/27 23:10 ] [ 編集 ]
  17. 日本の方言ははヨーロッパの言語レベルの違いがあるとかないとか...
    [ 2017/10/27 23:11 ] [ 編集 ]
  18. ※4

    ワラタw
    [ 2017/10/27 23:11 ] [ 編集 ]
  19. とりあえず沖縄弁以外はエアーリーディングを駆使すれば何となくわかる。
    修学旅行でガイドのおばちゃんに試しに本気?で沖縄弁で喋ってもらったら全然分からなかった。
    [ 2017/10/27 23:12 ] [ 編集 ]
  20. 秋田弁は本当に何言ってるか分からない
    [ 2017/10/27 23:12 ] [ 編集 ]
  21. スケッチブック読み上げてる地域の方々が皆さんとても可愛らしく面白く爆笑しました
    [ 2017/10/27 23:12 ] [ 編集 ]
  22. いやぁ笑ったわw
    [ 2017/10/27 23:13 ] [ 編集 ]
  23. >一度青森県に行ったことがあるんだけど、
    >地元の人の言葉は理解出来なかった

    んだはんでw
    弘前大学医学部では津軽弁の特別講義がある。
    他県からきた学生はもとより
    地元青森県出身者でも
    じさま ばさまの津軽弁が
    からきし理解できないらしいww
    「わ ぐしらめぐはんで みてけ」
    「な いでのがやむのがどっちだ」
    [ 2017/10/27 23:14 ] [ 編集 ]
  24. 日本でもここまで差があるからこそ、外国人の使う単語の羅列でも許容できるのかもしれない。
    [ 2017/10/27 23:15 ] [ 編集 ]
  25. …秋田県民です。そして元動画を見ずに書いてますので多分、ちゃんとわかってないですが。
     『け。』なら、わかる。 『ね。』は、…えー? それだけで会話できるのか?  いやホント元ネタ見てないから
    なんもいわれねし、なんか言うのもしょしいし、だども関心持ってもらえるならありがて、ってかしょしいなぁー!! いやまんづ、かだれ! まんづ、ねまって、ほら! だすよ。


    [ 2017/10/27 23:16 ] [ 編集 ]
  26. 自分の近場で言うと名古屋の人達とかは自分たちが標準語喋ってると勘違いしてる(正確に言うと自分たちの方言に気づけない)わけだけど実際は結構なまってたりするんだよね
    そういう地方民の人は結構いると思うよ
    関西人や九州の人達みたいに語尾がわかりやすく変化する方言の人達は方言がわかりやすいのだろうけど標準語からなめらかに変化してる場合は方言を矯正するのは難しいわな
    まあ強制する必要もないんだけどさw

    ※11
    そうか?こういうのがあるといろいろ知れて助かるけどな
    それにバカにされて嫌なら直せばいいし逆にどこが悪い!と思うなら胸を張ればいいんやで
    [ 2017/10/27 23:17 ] [ 編集 ]
  27. 【へば 1/2】
    >アオモリの方言も聞きたいなぁ

    宇宙さ ぬばんめに短けえ会話:
    「どさ?」
    「ゆさ!」
    [ 2017/10/27 23:18 ] [ 編集 ]
  28. 昔々、隣の藩の人間に情報を取られないように方言が生まれたと聞いた
    こんだけ方言が多様なのがちょっと理解できた

    本当かどうかは知らんがw
    [ 2017/10/27 23:19 ] [ 編集 ]
  29. 地元は昔方言喋ったら学校で看板持たされるような政策をされたせいで60台辺りの世代で喋れない人が多くなった。それ以降の世代の自分は祖父母と話すとき標準語でお願いと言わなければ全く言葉が通じなかったな。
    [ 2017/10/27 23:19 ] [ 編集 ]
  30. 【へば 2/2】

    宇宙さ いつばん短けえ会話:
    「け」
    「く」
    [ 2017/10/27 23:19 ] [ 編集 ]
  31. >"方言"が今でもこうして残ってるなんて素晴らしい! オーストラリア

    オーストラリアのアクセントもなかなか面白いぞw
    グッダイ・マイト!
    [ 2017/10/27 23:20 ] [ 編集 ]
  32. 九州は、ぜがじぇになるやろ?

    福岡は、せがしぇになっとるし

    福岡なんな、「と」で会話になるわ

    それ、とっととって~~
    とっととるんか?
    [ 2017/10/27 23:21 ] [ 編集 ]
  33. 外国人観光客がかなり多いであろう京都や大阪も標準語とは随分違う上に使用率が高いと思うんだけど、訪日外国人で日本語勉強中の人は戸惑ったりしないのかな?
    むずかしい方言の地域のほうが相手が理解出来ないと思ってか標準語に近い話し方してくれるよね。
    お年寄りとか以外は。
    [ 2017/10/27 23:24 ] [ 編集 ]
  34. ※17
    だって日本地図を同緯度のまま欧州あたりにずらしてくと
    北海道のてっぺんがイタリアのミラノあたり
    本州で地中海縦断して
    福岡がモロッコのカサブランカあたりになるんだもんよ
    それだけ離れてりゃそりゃ言葉も違うべさー
    [ 2017/10/27 23:26 ] [ 編集 ]
  35. 煤と寿司w
    東北人:
    ・煙突から出るのは
    「スス」(煤)

    ・ぬぎって(握って)食うのは
    「スス」(寿司)

    関西人:
    「どないちゃうねん?!」
    [ 2017/10/27 23:27 ] [ 編集 ]
  36. まだ20世紀の頃だったと思う。
    ローカルニュースで
    「新コーナーは青森に来て半年、津軽弁のリスニングができるようになった(新人)が担当します。」と言ってたな。

    半年って言うのは、やはり難易度が高いんだろうか?
    [ 2017/10/27 23:27 ] [ 編集 ]
  37. カナダ人コメが気持ち悪いわ
    お前のが差別的思考だっつうの
    [ 2017/10/27 23:28 ] [ 編集 ]
  38. 動画が面白くて何回も見ちゃった(*≧∀≦*)

    地方のアナウンサーの人って、発音の矯正から大変そうだね。

    海外の方言で有名なのは、スコティッシュ・アクセント(スコットランドの方言)かな?
    [ 2017/10/27 23:29 ] [ 編集 ]
  39. 津軽も聞きたかったな
    [ 2017/10/27 23:30 ] [ 編集 ]
  40. 江戸時代とか参覲交代で上京した地方民は幕府とどう話してたんだろね
    [ 2017/10/27 23:30 ] [ 編集 ]
  41. 東北は結構わかる。何だかんだメディアで耳にするしね。

    だが薩摩以南、てめーはダメだ。濁音多すぎで聞き取れねぇんだよ!
    [ 2017/10/27 23:33 ] [ 編集 ]
  42. 昔雑誌に「東北出身の彼は悩んでいる」みたいな4コマ漫画が載ってた。
    彼が自己紹介すると東京人たちは何故だか悲鳴を上げて逃げてしまう…
    それで友達が出来なくて彼は悩んでいる。
    「僕、エイズ(エイジ)です!」
    いろんな意味でヒドイ漫画だと思った。
    [ 2017/10/27 23:34 ] [ 編集 ]
  43. 薩摩弁は、近隣の藩に情報が漏れないようする意図なんかで、
    あえて周辺と違う言葉を使ってたせいで、
    独特な方言になったとかなんとか、ガイドさんに説明された覚えがある。
    んで、ちゃわんむしの歌を覚えさせられたw

    あとは、大学に入ったばかりの頃、
    「(この席)とっとーと?」「とっとーと。」
    「(この人)しっとーと?」「しっとーと。」
    って会話が話題になったことがあるw
    九州出身の子以外は???って感じになってたw
    [ 2017/10/27 23:35 ] [ 編集 ]
  44. >>"方言"が今でもこうして残ってるなんて素晴らしい!

    アメリカ南部の英語もたいがいやんけw
    言い回し、発音がぜんぜん違うから日本人が
    初めて聞いいたらとちんぷんかんぷんだと思うw
    [ 2017/10/27 23:35 ] [ 編集 ]
  45. い〜い〜い〜い〜おー!!!wwwwおじさんかわいい
    [ 2017/10/27 23:35 ] [ 編集 ]
  46. けけけけ
    [ 2017/10/27 23:37 ] [ 編集 ]
  47. ※33
    とまどってるw
    上にも弘前大の話が書いてあるけど、
    阪大でも留学生のための大阪弁講座があったような。
    京大は知らないけど。
    [ 2017/10/27 23:37 ] [ 編集 ]
  48. 寒国語とか引き合いに出してる国籍不明なやつのコメントが兎に角キモい。
    逝けや。
    [ 2017/10/27 23:37 ] [ 編集 ]
  49. ※40
    本妻と継嗣である子は幕府の人質がわりに江戸住まいだし
    大名本人は2年間交代で江戸と地元を行き来してたし
    基本的に上の方の人たちは江戸弁が共通語になってたんじゃなかったかな

    方言だけだと日本各地でかなりバラバラだけど
    こうした標準語になるベースの言葉があったから
    維新のときにも日本が地方や藩でバラバラにはならず
    ひとまとまりになれた説とかあったような
    [ 2017/10/27 23:37 ] [ 編集 ]
  50. 秋田弁はまだかわいい
    津軽+荘内+南部ってとこ
    [ 2017/10/27 23:38 ] [ 編集 ]
  51. 東京生まれで東京育ちの方言ゼロで育った人ならわからないのも察するけど
    自分が地方育ちの人なら、ある程度は場と雰囲気で何を指して何を言っているのかはなんとなく読み取れると思う。
    方言なんてのは結局、標準語を崩して略して変形させたものでしかないんだから。
    [ 2017/10/27 23:39 ] [ 編集 ]
  52. 方言とはそれぞれが違う国の言葉だからね。
    江戸時代までは事実上の連邦国家に近かったと思う。
    方言をお国言葉なんていうのもその名残でしょ。
    有名な話では、薩長同盟の薩摩・長州会談では通訳が用意されたほど。
    明治政府が標準語を定めて言語教育を徹底しなければ日本の近代化はきっと遅れたんじゃないかな。
    言葉の統一教育は重要だってことだね。
    戦後、部族ごとに言語が別れていた台湾がいち早く経済を伸ばせたのも日本統治時代の日本語教育があったからだとも。
    [ 2017/10/27 23:41 ] [ 編集 ]
  53. 兵庫、鳥取、島根東部と東日本の色が同じなのが興味深い。東北弁の「寿司」が「すす」になるのは島根もある。
    [ 2017/10/27 23:42 ] [ 編集 ]
  54. ※51
    現在標準語とされてるものより方言の方がずっと歴史は古いから、
    それは間違いだろう。
    [ 2017/10/27 23:42 ] [ 編集 ]
  55. 方言は好きだが、お年寄りの会話が分からん時がある。
    ボランティアで地方に行った方が、言葉が分からなくて苦労すると聞くよね。
    自分の地元の知っておくことも大事だと思うわ~。
    [ 2017/10/27 23:42 ] [ 編集 ]
  56. 標準語じゃないと聞き取れないしほぼわからんw
    東京弁とか横浜弁?はまあわかる
    [ 2017/10/27 23:42 ] [ 編集 ]
  57. クソワロタ
    日本人だが全く聞き取れんぞこれは
    [ 2017/10/27 23:43 ] [ 編集 ]
  58. ※38
    実際、東北とか九州とかみたいな物理的距離が離れて発音がはっきり違う地域よりも
    北関東や長野みたいな、標準語とそこまで乖離してない、けど訛りはある方言のほうが直らないらしいよ。
    声優さんで栃木出身の人がいつまでも訛直せなかったって話があるくらい。
    [ 2017/10/27 23:43 ] [ 編集 ]
  59. ■ 韓国の場合共通語を理解してれば方言でも結構分かるんだよ。
    でも日本の方言だけは一回で聞き取るのは無理だわ。国籍不明

    解ってたけど言質取れたと言ってもいいよな
    [ 2017/10/27 23:43 ] [ 編集 ]
  60. ※48
    普段の国籍不明がやっぱり某国人だったと言う証左ではないですかw
    [ 2017/10/27 23:46 ] [ 編集 ]
  61. したっけ~
    [ 2017/10/27 23:47 ] [ 編集 ]
  62. 会社の支店に物凄い方言使いのおじさんがいて、
    何を言ってるのかだれも聞き取れないw
    確か山陰のどこかの出身だったと聞いた。
    [ 2017/10/27 23:47 ] [ 編集 ]
  63. 秋田県民で両親も秋田県内だけど、母と父とそれぞれの地元ではまったく違うイントネーションや語尾になる。母方はそれなりにわかっても、いまだに父方は通訳ほしいと思ってしまうよ…
    まぁ母方だって、ネイティブ(失礼)のおじいちゃんたちが集まって話してるのは3割も理解できてないんだけどね…

    ちょっとこの番組は誇張が過ぎるから、頭使わずに笑いたい時はいいけど、冷静になるとあれって思ってしまう番組だな。
    [ 2017/10/27 23:48 ] [ 編集 ]
  64. 標準語と思って使ってるこの言葉もただの長州弁なのでござった
    [ 2017/10/27 23:49 ] [ 編集 ]
  65. 中国だってどうしてどうして
    発音悪いと母語でも配音(吹替)になるし
    字幕がつくじゃん
    [ 2017/10/27 23:49 ] [ 編集 ]
  66. 愛知県民には関西弁だといわれ、関西人にはなんか違うといわれる伊勢弁。
    奈良も大和弁や奥吉野方言は関西弁とは違うよね。十津川なんか標準語だし。
    [ 2017/10/27 23:49 ] [ 編集 ]
  67. 今気がついたんだけど北海道で「テレビ入れて」って言う人を殆ど…いや全く見なくなった。
    年寄りのうちの親ですらいつの間にか「テレビつけて」と言ってる。
    自分が小さい頃は「テレビ入れて」と言ってる人がそこらじゅうにいたのに。
    手袋はまだ若干「はく」と言ってる人がいる。
    [ 2017/10/27 23:49 ] [ 編集 ]
  68. 歴史の古い土地に住んでいると山一つ越えた場所の年寄りの言葉で
    わからないものが出てくるのは恐ろしいこと
    山って標高100メートルもない山で直線距離で2キロもないんだぞ
    その土地で何十年生きてきてある程度会話してきてなおこれだから
    [ 2017/10/27 23:49 ] [ 編集 ]
  69. ※54
    いや歴史云々じゃなくてだね・・・
    どんな方言でも意味を重ねられる言葉が標準語にあって、それと同じように別の方言の言葉があるわけで。
    そもそも呼称が違う魚の呼び方みたいなのは伝わらなくても、連想ゲーム的に意味は察せるだろ。
    ねねねなんて、使う場所と時間から察して「寝」を指してるくらい連想できる。
    [ 2017/10/27 23:50 ] [ 編集 ]
  70. 近年まで意思の疎通をはかるのは難しく、特に軍隊においては深刻な問題だった。

    [ 2017/10/27 23:50 ] [ 編集 ]
  71. 地元に何十年といても初めて聞く言葉があってびっくりする
    細分化したら語尾はこの倍以上あるんじゃないか?
    [ 2017/10/27 23:50 ] [ 編集 ]
  72. 津軽弁 通訳が欲しい
    [ 2017/10/27 23:51 ] [ 編集 ]
  73. 青森の人はマジで7割くらい何言ってるか分かんない
    [ 2017/10/27 23:51 ] [ 編集 ]
  74. 細分化しだしたらやばいことになると思うよ。
    俺栃木県だけど、宇都宮方面と栃木方面、更に那須、日光とそれぞれ訛り方違うもん。
    分類されてないから栃木弁1つ扱いだけど。
    [ 2017/10/27 23:52 ] [ 編集 ]
  75. 秋田は「ね」より「け」です
    [ 2017/10/27 23:55 ] [ 編集 ]
  76. ■ "笑わせるね、この動画😄
      「君の名は」→"CHImi no na wa" が特に気に入りました。
      とても面白いですね!" (ここまで原文ママ)

    「笑わせるね」には『あざ笑ってやりたい気持ちになる』というニュアンスがあるので
    普通に「笑った」とか「面白いね」の方が無難ですよ。
    [ 2017/10/27 23:55 ] [ 編集 ]
  77. 74
    方言で日本地図を色分けしたら、いったいいくつの色鉛筆が必要なんだろうね…
    [ 2017/10/27 23:55 ] [ 編集 ]
  78. 昔は違う国だったのに、琉球の言葉が日本の方言に分類されると知った時は嬉しかったな。あんなに言葉が違ってるように見えて一緒なんだよ。そして当然のごとく、朝鮮語は文法が似ているだけで日本語とは別物だった。
    [ 2017/10/27 23:55 ] [ 編集 ]
  79. 久しぶりに大笑いしたよw
    笑いすぎてノドが痛い~
    ちなみに、自分の祖母が山形だけど、その時代の人達の言葉は通訳が必要だよ
    祖母は父と一緒に関東に来てからだいぶ標準語に近くなって理解できるけど、親戚のじーさんばーさんの言葉は自分にはさっぱり分からんかった
    [ 2017/10/27 23:56 ] [ 編集 ]
  80. 心配するな
    津軽弁は日本人でも殆ど理解できないよ
    [ 2017/10/27 23:57 ] [ 編集 ]
  81. 昔は新潟は訛りなんてないと思ってたけど、東京から親戚が来た時うちの家族だけの会話が何言ってのか分からないって言われてマジびっくりした
    東京に住むようになってやっと新潟弁てのが本当にあるんだと分かる様になったわ
    [ 2017/10/27 23:57 ] [ 編集 ]
  82. 銚子のいとこがヒゲタ醤油をシゲタヒョウユと発音してたのを思い出した。まさかの江戸弁か?
    [ 2017/10/27 23:57 ] [ 編集 ]
  83. ※36
    青森の木造の住人へのインタビューに
    日本語テロップついてたこともあったな。
    その地方出身者が富山の大学に進学して
    「すごい、みんな標準語で話してる」
    と発言したときは椅子から転げ落ちたわ。w
    「そんなわけないじゃ、はがやしい」
    [ 2017/10/27 23:57 ] [ 編集 ]
  84. ※42
    永六輔が家族とともにアメリカ大使館に招かれた。
    その紹介で
    「レディーズアンドジェントルメン!
     ぜすいずえいずふぁみりー」
    というネタくらいに信憑性ないなそれ。w
    [ 2017/10/28 00:00 ] [ 編集 ]
  85. 「外見が見分けがつかないから文化もみんな同じなんだろう」
    という先入観が「アジア人」という言葉を作ったんですよ
    文化が人種の従属物という認識まで作ってしまった
    罪作りな言葉ですわ
    [ 2017/10/28 00:01 ] [ 編集 ]
  86. ※78
    朝鮮は日本統治される前は言語の統一がされてなかったからな。
    意思疎通ができないので日本国内と同様に朝鮮標準語を作った。
    日本語に似てるのはそのせいで本来は関係ない言語。
    [ 2017/10/28 00:03 ] [ 編集 ]
  87. >昔は違う国だったのに、琉球の言葉が日本の方言に分類されると知った時は嬉しかったな。

    沖縄の人?逆に本土から離れていただけあって、琉球王国以前の大和言葉がそのままの形で根付いているよ。
    興味があれば調べてみるのも面白いかもね。
    [ 2017/10/28 00:04 ] [ 編集 ]
  88. 一部の方言は下手な暗号よりも難解だからな
    戦時中はそういう通信員がいた聞いたことある
    [ 2017/10/28 00:05 ] [ 編集 ]
  89. イタリアも北と南で全く違うよな
    昔留学した時に全然違う言語で驚いたわ
    [ 2017/10/28 00:06 ] [ 編集 ]
  90. 大仁の乱と維新と先の大戦で闖入したくせに自己主張の酷い似非京都弁以外は皆美しい日本語どす。
    [ 2017/10/28 00:06 ] [ 編集 ]
  91. 外人は理解する必要ない
    こんなの日本人でもわからん
    [ 2017/10/28 00:09 ] [ 編集 ]
  92. 我々にも難解です
    [ 2017/10/28 00:16 ] [ 編集 ]
  93. 標準語の喋れない日本人はけっこういる
    でもテレビのお陰でヒアリングはオーケー
    [ 2017/10/28 00:17 ] [ 編集 ]
  94. ぶっちゃけ方言を笑う番組は好きだわ
    一切の悪意無く民族愛にあふれてる
    [ 2017/10/28 00:18 ] [ 編集 ]
  95. ※81
    俺も新潟だけど友達と喋ってたら
    それを聞いてた県外から来たアルバイトの子に
    「何言ってるかわからない」と言われたな

    仕事中は標準語だからね

    その子に
    「げじゃねーろ?」
    と追い打ちをかけてしまった

    [ 2017/10/28 00:23 ] [ 編集 ]
  96. 藩はほとんど独立国家と言って良いくらい藩主が統治していたし江戸時代の250年間人の往来も滞ってたから言語がバラバラになってもしょうがないよね
    長州vsイギリス、フランス、オランダ、アメリカで戦争していたくらいなんだし
    明治で統一国家になったとき基本的な会話すらままならなかった
    [ 2017/10/28 00:24 ] [ 編集 ]
  97. ※78
    現代の韓国語は、統治時代に同じ国民なのに意思疎通できないのはまずいし
    そもそも言葉と文字が普及してなかったから
    日本がまとめて日本語の文法で作ってんだから似てて当然。
    漢字ハングル混じり文とか社会科の時間で見たことないか?
    あの地域がずっと日本だったら、ハングルもそのうち廃止して完全に日本語化してただろう。
    だから今の朝鮮半島の言葉は、日本が作ったかなり新しい言語。
    [ 2017/10/28 00:25 ] [ 編集 ]
  98. 関西人の県の見分け方ならぬ聞き分け方

    「来ない」について

    大阪・和歌山「けーへん」
    京都「きーひん」
    神戸「こーへん」
    尼崎「きーへん」
    京阪奈「きやらへん」
    奈良「きゃーへん」
    長浜「きゃんせん」
    滋賀南部「きゃーらへん」
    三重鈴鹿「こやん」
    三重「こやへん」

    もっと細分化できるな笑
    [ 2017/10/28 00:26 ] [ 編集 ]
  99. ななし
    津軽弁と薩摩弁はドイツ語と英語より、離れてるかもしれんな。
    [ 2017/10/28 00:32 ] [ 編集 ]
  100. 地域毎に長い歴史守ってきとるからね
    方言、祭り、民謡…先人の努力よ

    話ズレるけど、日本各地の民謡をリベラルユダヤじゃない生粋のユダヤの方が聞くと泣いたりするらしい
    掛け声とかまんまヘブライ語と同じなんだと
    [ 2017/10/28 00:33 ] [ 編集 ]
  101. 方言の理由のひとつがそもそも発音できない事だという認識がなかったw
    [ 2017/10/28 00:35 ] [ 編集 ]
  102. こんなことにもマウンティングのチョン公でした
    [ 2017/10/28 00:35 ] [ 編集 ]
  103. おかしいなぁ。以前台湾からの旅行者さんを道案内した時には標準語のつもりで話したんだけどなぁ。
    [ 2017/10/28 00:37 ] [ 編集 ]
  104. 子供のころ、生まれ育った福島県から東京に引っ越したが、3年後くらいに気がついたことがある。「じゅうえん」(10円)と言おうとしてなぜか「ずーえん」と言ってしまう。不思議だった。しかも、なぜか「ふぐすまからすっこしてきたんだべ」とズーズー弁をしゃべれる。これも不思議だった。今もすた(舌)をすごし(少し)すっこめて(引っ込めて)さんべる(しゃべる)ことができる。不思議だ。
    [ 2017/10/28 00:37 ] [ 編集 ]
  105. 動画の人らみんなかわいいw
    笑いものにしてるんじゃなくて自分とこも含めてみんなで一緒に笑ってるんだよ
    [ 2017/10/28 00:42 ] [ 編集 ]
  106. でも標準語は癖のある方言を使う地域の人でも問題なく伝わるんだよね。あと東京から離れるほど方言が凄くなるのもおもしろいね
    [ 2017/10/28 00:43 ] [ 編集 ]
  107. ところでラムちゃんは何弁だ。花の慶次で佐渡民が「だっちゃ」と言っていたが、ラムちゃんは佐渡民なのか?
    [ 2017/10/28 00:44 ] [ 編集 ]
  108. 昔、青森県人が言うには寒いから寒いから言葉が短くなったんだと。
    津軽弁との違いを聞いたら
    ”日本じゃねぇ!”
    と、一蹴りだった・・・
    青森県人には青森弁がちょっとした方言らしい。
    私は途方に暮れた。
    [ 2017/10/28 00:46 ] [ 編集 ]
  109. ※107
    井上ひさしの小説由来らしく仙台弁らしい
    [ 2017/10/28 00:50 ] [ 編集 ]
  110. 「だっちゃ」は宮城の一部もそうだし北九州でも言う人いるね
    [ 2017/10/28 00:53 ] [ 編集 ]
  111. 近畿人ですが口語ではネイティブに近いらしいですが、うつったのかたまに「だもんで」とか「とっと?」とか出る。
    書き込みでは江戸っ子になるときがある。
    もう自分でもわからぬ。
    [ 2017/10/28 00:53 ] [ 編集 ]
  112. ※82

    江戸っ子(下町)の避難訓練放送:
    「しなん」訓練、「しなん」訓練。
    「しがし」食堂から「し」が出ました。
    あわてずに階段「しだり」側を通って
    しきゅう「しなん」してください
    (繰り返す)
    [ 2017/10/28 00:54 ] [ 編集 ]
  113.  
    >>66
    そんなのまだマシ。
    「~や」「~やろ」「~やん」「なんや?」
    こういう言葉を使ってるのにアクセントの違いから似非関西弁と言われる岐阜県民の身にもなってみろ・・・・

    だいたいウチは日本の真ん中で中途半端なんだよ。いつも「西なの?東なの?」とか言われるし。
    岐阜は真ん中です!
    [ 2017/10/28 00:58 ] [ 編集 ]
  114. まあ高橋留美子は新潟県民だよね。ラムちゃんは仙台弁らしいけど。
    ドクロベーも出身がわからない。
    [ 2017/10/28 00:58 ] [ 編集 ]
  115. 外国だって方言あるのに何で驚いてるんだろう…
    外国はもっぱらドイツに行くことが多いけど、けっこう訛りがあるよ。特にバイエルンの方は
    [ 2017/10/28 01:01 ] [ 編集 ]
  116. 何を言ってるかわからない時はあるよな
    [ 2017/10/28 01:06 ] [ 編集 ]
  117. 上方名古屋弁とか滅んだ方言も面白いぞ
    [ 2017/10/28 01:07 ] [ 編集 ]
  118. ※40・49
    Wikipediaによれば、「近代以前は平安時代の京都の貴族語に基づく文語体が標準的な書記言語として広く通用し、口頭言語についても、江戸言葉が成熟する江戸時代後期までは京言葉が中央語であり、京都を中心に新語が日本各地に伝播していったとされる」だそうで。
    [ 2017/10/28 01:09 ] [ 編集 ]
  119. 東京のすぐ隣の出身だけど、それでも昔から住んでる人は言葉ですぐわかるもんね。
    発音もそうだけど捨てるがうっちゃるだったり、押すがおっぺすだったりで面白い。
    方言好きなので少しでも残ってるんだいくといいな。
    [ 2017/10/28 01:11 ] [ 編集 ]
  120. 蝸牛考の方言周圏論は古い説で最近は否定されつつある。実は柳田國男自身も後年、アレはちょっと違ったかも…と言っている。
    [ 2017/10/28 01:19 ] [ 編集 ]
  121. ウリは生粋の日本人ニダ!!
    [ 2017/10/28 01:20 ] [ 編集 ]
  122. 藩ごとに訛りが違うわけじゃなくて、山で隔離されてて通行量も少なかった津軽みたいな地域ほど訛りが独自ってなだけだろ。
    盆地でも通行量が多い地域は周辺地域とある程度似た訛りになるし、東京みたいに地方からの人口流入に晒されてきた地域は方言が標準語に取って代わられた。
    [ 2017/10/28 01:22 ] [ 編集 ]
  123. ※4

    「君の名は」は津軽弁だと→「おめのなめ」になるw
    [ 2017/10/28 01:22 ] [ 編集 ]
  124. 薩摩はその言語の難解さ故に幕府の隠密も潜り込めず(会話するとよそ者だと即バレる)幕府が内情探れずにずっと薩摩独自の藩政を幕末まで維持できたからな それが倒幕の原動力になっていく
    [ 2017/10/28 01:23 ] [ 編集 ]


  125.  < *`∀´> 熊本弁の起源は韓国

    [ 2017/10/28 01:24 ] [ 編集 ]
  126. 死んだじいちゃんは、青森から北海道の某海沿いに移住したんだけど、青森弁と浜言葉がミックスされて凄いことに。
    [ 2017/10/28 01:24 ] [ 編集 ]
  127. 北九州の福岡も一言で会話できるだろ
    とっとっと!とっとっと?とっとっと。
    (ここを)占有しているんだがね!
    (ここを)占有してるんですか?
    (ここを)占有してるんだ
    [ 2017/10/28 01:25 ] [ 編集 ]
  128. >一度青森県に行ったことがあるんだけど、
    地元の人の言葉は理解出来なかった。
    東京の人たちも分からないんじゃないかと思う。 台湾


    なんで自分がわからなかったから=東京の人たちもわからない、なんだろう。地味な自己中?

    アメリカで自分がテキサス訛りがわからなかったからって、ニューヨークの人もわからないと思うとか考えつかないよね。
    [ 2017/10/28 01:28 ] [ 編集 ]
  129. 北海道もなんとな~くわかるよな。俺、北海道の人?って訊いて二度ほど当てたぜ。アクセントでも方言でもない独特の優し~い感じがある。
    [ 2017/10/28 01:29 ] [ 編集 ]
  130. 富山弁の「これ」が「か」になるニュアンスがよくわからん。「あれ」が「か」じゃないの?

    秋田弁は古典的な日本語の単語と現代文法を合わせればなんの問題もなく理解できる。
    だいたいの方言はそんな感じだと思うけど。
    そんなことより聞き取れないのが問題なのかw
    [ 2017/10/28 01:34 ] [ 編集 ]
  131. 北海道は優しい、とうほぐはおフランスっぽい、近畿はイントネーションが乱気流のよう、広島はドスが利いてる、薩摩や沖縄はアクセントが凸凹道、そんなイメージ
    [ 2017/10/28 01:37 ] [ 編集 ]
  132. ケセン語とか、方言どころか独立言語とされるお国言葉もあるくらいだからな。
    [ 2017/10/28 01:37 ] [ 編集 ]
  133. 新潟訛りってちょっと具体的にイメージできないな。地図で見ると会津盆地に近いし、海づたいに庄内平野とも関わりがあったはずだから、北部はとうほぐ弁に近いのだろうか?。
    上越と新潟でどの程度差異があるのかきになるね。
    山形も内陸の山形盆地と海側の庄内平野とでどの程度違うのか気になる。
    [ 2017/10/28 01:38 ] [ 編集 ]
  134. 名無しさん
    東北6県と九州以南の高齢者や農業よりは漁業関係の人の言葉はマジで國が違う
    比較的標準語に準じている北海道でも漁師さんだと「ん?」があるし農家さんも
    高齢な人だと多少出身地名残があったりする、まあ徐々に減ってはきているけど

    イントネーションがちょっと違うは微妙過ぎて寧ろ直せない無理ですご勘弁を…
    [ 2017/10/28 01:42 ] [ 編集 ]
  135. ※129
    北海道は北陸や東北始め各地方から入った人の集まりだから標準化する必要に迫られたんじゃないの?
    [ 2017/10/28 01:42 ] [ 編集 ]
  136. この図を見ると、日本の首都は香川県にすべき。
    唯一白
    [ 2017/10/28 01:44 ] [ 編集 ]
  137. 島根鳥取だけ飛び地のように「だ」になってるのが昔から謎
    [ 2017/10/28 01:45 ] [ 編集 ]
  138. 日本の共通語は標準語が元で、標準語の元は東京の山の手言葉。
    東京弁と呼ばれるものは新関東方言を指すことが多く、これは標準語と都内各地の方言と関西方言の組み合わせと言われてる。
    生まれも育ちも東京の人でもちゃんとした共通語を話している人は多くない。
    都内でも市区町村で方言があるので、何かしらの方言を使っていることがある。
    元々方言は余所者を割り出すために発展した物なので、別の地域の人からしたら難解でないと意味がないから、解らなくて当たり前。
    [ 2017/10/28 01:47 ] [ 編集 ]
  139. ※128
    いや青森の方言は地元の人以外には分からないからマジでw
    [ 2017/10/28 01:47 ] [ 編集 ]
  140. んがの名ば?
    [ 2017/10/28 01:47 ] [ 編集 ]
  141. 海外は最近までというか今でもか、本当に正真正銘、言語別に別れて暮らし、時にはいがみ合ってきたようなとこも多いから、つい自分の基準で違いが大きいように感じるのはあるかもしれんね。
    コメ欄に出てる九州のとっとっとっのとかは、わあ、全然違う、九州語だとか思うのでは。
    冷静に考えれば、まったく遠くないどころか、完全に標準語と違うとこがないんだけどさ。
    [ 2017/10/28 01:47 ] [ 編集 ]
  142. 方言は発音の違いだけじゃなく「単語」そのものが違うケースも多い。
    だから、まるで外国語。
    昔(親世代ではガチガチの方言を使ってた時代)山形の友達の家に泊まりに行った時、その家族の会話がまったく理解出来なかった。
    [ 2017/10/28 01:48 ] [ 編集 ]
  143. 日本なんかまだマシだろう、中国なんて本当に理解できないから中国人のガイドも州によっては全くわからないって言われるよ
    [ 2017/10/28 01:48 ] [ 編集 ]
  144. ※128
    これの意味わかる?

    「だすけまいね」
    「せばだばまいねびょん」
    「わーっちゃくっちゃーしわーいま」
    「んがでーんだっきゃ」

    すべて青森の方言ですw
    [ 2017/10/28 01:49 ] [ 編集 ]
  145. 名無しさん
    ※137
    ほら今月神々がお集まりではないですか、ちょうど両県の中間ですし
    きっと北海道比較的標準に近い論と同じなのですよ多分(出雲大社)
    [ 2017/10/28 01:50 ] [ 編集 ]
  146. 青森は青森同士でも通じないって聞いたぞ
    津軽弁と南部弁だっけ?
    特に単語自体が独特で青森以外には全く通じないのはどっちだったかは忘れちまった
    [ 2017/10/28 01:50 ] [ 編集 ]
  147. 石川も飛び地のように「や」文化圏だな。九州だと「や」は疑問文っぽいんだよね。「ほんとや?」みたいにね。「か」が感嘆文っぽくなる。「美味か!」
    [ 2017/10/28 01:50 ] [ 編集 ]
  148. ※139

    いや、そこはどうでもいい。
    そういう事ではないんで。
    [ 2017/10/28 01:50 ] [ 編集 ]
  149. ※147
    石川は飛び地じゃないぞ
    福井も「や」だから
    [ 2017/10/28 01:51 ] [ 編集 ]
  150. ※146
    単語も言い回しも全然違う
    津軽弁と南部弁で完全に別言語
    そしてどっちも他県とは別言語
    [ 2017/10/28 01:52 ] [ 編集 ]
  151. 北海道は完璧な標準語だべさ
    [ 2017/10/28 01:54 ] [ 編集 ]
  152. ※144
    えらい必死だけどそういう事じゃないですよ、もう一度ちゃんと128読んでみて?
    [ 2017/10/28 01:55 ] [ 編集 ]
  153. ※113
    関西以外の「~や」を使う地域の宿命だなw
    福井も言われるよ

    福井の言葉で話してるだけなのに「変な関西弁使うな」ってねw
    福井でも「~や」とか「あかん」とか使うんだけど、イントネーションは全然関西と違うから、そういう誤解を受けるw
    [ 2017/10/28 01:55 ] [ 編集 ]
  154. ※128
    それ、説明必要なの?
    単純に共通語と方言が掛け離れているって事を、同じ日本人同士でも理解し難いだろうと表現してるだけで、どこにも自己中の要素はないよ。(実際に理解できるかどうかが問題ではない)
    日本人でもそういった表現は使うし、一般教養があれば何を言わんとしているのかは理解できる。
    [ 2017/10/28 01:56 ] [ 編集 ]
  155. さすが香川。うどんのように白い。ブレないな。
    [ 2017/10/28 01:56 ] [ 編集 ]
  156. ※78
    DNAをみても、沖縄の人は本土からの移住者の子孫なんだそうな。
    ただし本土の人よりも縄文人のDNAを色濃く持っている。

    別言語と言えばアイヌのほうが完全別言語だと感じる。
    「神=カムイ」みたいに、似てる単語は多いんだけどね
    [ 2017/10/28 01:58 ] [ 編集 ]
  157. 修学旅行が青森だったけど、おっさんにぶつかられて多分謝っていたんだと思うけど何言ってるのか全くわからなかった記憶がよみがえったw
    [ 2017/10/28 01:59 ] [ 編集 ]
  158. >一度青森県に行ったことがあるんだけど、
    地元の人の言葉は理解出来なかった。
    東京の人たちも分からないんじゃないかと思う。 台湾

    同じ東北の宮城の人達ですらほとんどわからないですw
    [ 2017/10/28 01:59 ] [ 編集 ]
  159. ロシア語はあんな広いのにほとんど地域差が無いらしい
    [ 2017/10/28 02:01 ] [ 編集 ]
  160. 津軽は白神山地や八甲田山で隔離された地域だし、八戸南部もこれまた山で囲まれた僻地だしで冬季は陸の孤島状態だったろうに
    [ 2017/10/28 02:02 ] [ 編集 ]
  161. 津軽弁のわからなさは、発音が標準語と違いすぎることだろう。
    標準語にない発音で、さらに標準語と違う言いまわしで話すとか、難易度マックスすぎるw
    [ 2017/10/28 02:03 ] [ 編集 ]
  162. 津軽で南部弁使った友達は……今は……
    良いやつだったのにな……残念だよ……
    [ 2017/10/28 02:04 ] [ 編集 ]
  163. ※159
    全体主義国家恐るべし
    [ 2017/10/28 02:07 ] [ 編集 ]
  164. ※159
    すげえ
    ソ連時代に徹底して標準語化させたんだろうな…
    [ 2017/10/28 02:08 ] [ 編集 ]
  165. この地図だと「や文化圏」の飛び地は福岡だな。太宰府が関係あるのかな?
    古代の第二の都市だったろうし。
    [ 2017/10/28 02:09 ] [ 編集 ]
  166. 大きい>おほし 語幹「おほ」 h音の古語はp音なので
    古語の発音は「おぽ」に遡る

    東京方言 おぽ⇒おおきい
    (語中のハ行は転訛してア行に、多いと大きいは後に分化)
     
    宮古島方言 おぽ⇒うぷーうぷ
    (形容詞は語幹を重ねる。お列⇒う列の音変化)

    現代だと日本語離れしてるように感じる沖縄の先島の方言でも
    きっちり法則性があるから面白い
    [ 2017/10/28 02:11 ] [ 編集 ]
  167. >津軽で南部弁使った友達は……今は……
    >良いやつだったのにな……残念だよ……

    (T人T)
    [ 2017/10/28 02:14 ] [ 編集 ]
  168. 「だ」と「や」文化圏が無いのが面白い。確かに発音的にも遠いな。同居しづらそう。いや言葉が。
    [ 2017/10/28 02:16 ] [ 編集 ]
  169. 日本語は日本語族と捉えたらいいって何十年も前から主張している学者がいるよ。
    日本の方言は欧州とか東南アジア(タイ語族)のように別の言葉として扱われてもおかしくはないという考えらしい。
    [ 2017/10/28 02:19 ] [ 編集 ]
  170. とうほぐときゅうしゅのお年寄りは確かにちょっと分からん事がある
    でも聞き直すと標準語っぽく話してくれるからわかるよ
    時代劇とかが補完してしてくれてる
    [ 2017/10/28 02:20 ] [ 編集 ]
  171. 同じ県内でも言葉が違ったりするから日本はどこへ行っても面白い。
    でも「ちゃんと」方言が話せる世代が高齢者だけになって方言が消えて行ってるのが寂しいわな。
    [ 2017/10/28 02:21 ] [ 編集 ]
  172. ※164
    というより入植が比較的最近なのが原因だと思う
    日本でも北海道は標準語に近いし
    ヨーロッパに近い方が方言差が大きいらしい
    [ 2017/10/28 02:21 ] [ 編集 ]
  173. 岩手県知事室の壁にはでっかい岩手県地図が貼ってあるらしい。…でも発音はどっちも「いわてけんつづ」

    東北6県のうち5県はなんとなく解るんだが、津軽弁は解んないんだよなぁ。単語から違うんだもん。
    [ 2017/10/28 02:22 ] [ 編集 ]
  174. 沖縄や三重は「さ」じゃねーの?、あれは助動詞じゃないのか
    [ 2017/10/28 02:22 ] [ 編集 ]
  175. 長野「お?そうけ?」
    [ 2017/10/28 02:23 ] [ 編集 ]
  176. 本コメに1人おかしいのがいるな
    自分らの国が地方をバカにしてるからって日本もそうだと思わないでもらいたいな
    日本では地方の特色豊かで、東京もその一つにすぎない
    みんなで楽しんでるだけだから
    [ 2017/10/28 02:23 ] [ 編集 ]
  177. メディアで触れる機会多いから昔の人に比べたら方言ずいぶんなくなってるね
    [ 2017/10/28 02:27 ] [ 編集 ]
  178. ※168
    確か歴史的には「だ」⇒「じゃ」⇒「や」の変化なので
    「だ」と「じゃ」、「じゃ」と「や」は共存してても
    「だ」と「や」は共存しづらいのだと思う
    [ 2017/10/28 02:35 ] [ 編集 ]
  179. ※51
    空気を読めば分かる方言は「共通語を話している時に軽く残っている訛」の類の方言だからです。
    地元民だと思われて、普通に方言オンリーで話を始められたら、隣の地域であっても聞き取りは不可能です。
    テレビ番組での発音は共通語に近づけて分かりやすく発音している部類のものがほとんどです。
    同じ方言の者同士の会話は、その方言を日常的に聞いたことがない人にはさっぱりです。
    [ 2017/10/28 02:36 ] [ 編集 ]
  180.  
    地元の人や第二外国語をマスターしている人にはそれぞれがちゃんと違って聞こえるべ
    むしろアホなのは違いがわからないやつや、編集で笑い声を差し込んでいるテレビ関係者。
    英語のwork walkが一般日本人にどっちなのかわからないのと同じ。
    [ 2017/10/28 02:39 ] [ 編集 ]
  181. 新潟は「い」と「え」の発音が曖昧なもんだから
    「色鉛筆」が「えろいんぴつ」になってしまう
    [ 2017/10/28 02:43 ] [ 編集 ]
  182. 方言大好き。
    東北の方はかわいいよねぇ~
    方言が消えていくのさみしい。
    [ 2017/10/28 02:47 ] [ 編集 ]
  183. 島根が飛び地、キーワードは大国主じゃね?
    東日本には国を譲ったことになっている大国主を祀る神社が多いからな。
    明治政府主導の設定かどうかは知らないが。
    西日本は天津神を祀る天神社が多いから。多い少ないの話ね。同じ日本人なので。

    全然関係なかったりして。
    [ 2017/10/28 02:54 ] [ 編集 ]
  184. ※178
    「だ」から「や」の流れなら逆じゃね?古語は「ぞ」だったと思うけど
    [ 2017/10/28 02:59 ] [ 編集 ]
  185. 可愛いくてほっこりした
    [ 2017/10/28 03:02 ] [ 編集 ]
  186. アルファベットを母国語とする国同士の他国言語の習得って
    標準語の日本人が方言を覚える程度の難易度なんだろうか
    それとも日本語と中国語くらい違うのだろうか
    [ 2017/10/28 03:11 ] [ 編集 ]
  187. 福岡から鹿児島、その後秋田に行ったら秋田弁が無茶苦茶聞きやすくてびっくりした
    青森、北海道も聞きやすかったな
    単語が分からないから意味は伝わらないんだけど、一語一音はっきりと聞き取れて感動したな
    [ 2017/10/28 03:11 ] [ 編集 ]
  188. ばり→ぶり→ぶち→ぼれぇ
    [ 2017/10/28 03:11 ] [ 編集 ]
  189. 都会の人から見ると「バカにしてる」って見えるんだよ
    地方の人から見るとナマリも誇りだったりするんだぞ
    東京に出てきた地方人を方言理由でイジリ、いじめやるのとは別
    後者はバカにしてるけど
    [ 2017/10/28 03:14 ] [ 編集 ]
  190. 別の国?、琉球王国なんて室町ごろの最近の話だぞ?
    首里城から平安の大鎧も出土しているし、実情はともかく尚氏は源氏の家紋を使っているし、琉球は大和王権に恭順の意も示しているしな。
    といってもその頃はとうほぐのエミシも薩摩のクマソも大和とは対立しており、なぜか祟り神と書く崇神天皇が四道将軍を派遣してヒノモト統一に乗り出している段階なので、沖縄だけ別の国なんてこともない。
    [ 2017/10/28 03:21 ] [ 編集 ]
  191. 幕末に、薩摩の人間が徳川慶喜に謁見して、物凄い熱っぽく意見を述べたらしいが、慶喜は言ってることが一つも分からなかったらしい。
    この時は使わなかったみたいだけど、江戸時代は確か通訳的な役割の人が存在してたよね。
    [ 2017/10/28 03:25 ] [ 編集 ]
  192. 方言があちこちで飛び地になったり、まったく違う所と似た要素があったりするのは、戦国末期から江戸時代にかけての藩替えの影響もあるんだよな。
    [ 2017/10/28 03:28 ] [ 編集 ]
  193. 限界集落だらけだし、どんどん失われていってしまうんだろうな
    [ 2017/10/28 03:40 ] [ 編集 ]
  194. ■ 方言の何がそんなに面白いんだろ。私には分からない!
      この動画を観てて腹が立った。
      イギリスの地方の人たちの英語を悪意なく笑うのは分かるけど、
      だけどこの映像からは陽気なユーモアが感じられない! カナダ

    地方の人達はこういうネタを「誇らしく」思っちゃうものなのよw
    ケンミンショーなんかで驚かれたり笑われたりすると、
    逆にうれしくなるのが地方の人間なのですw
    [ 2017/10/28 03:40 ] [ 編集 ]
  195. 蝦夷、アイヌ語と北米先住民の言語は共通点が多いらしいね
    東北なまりにも少し受け継がれてるとかなんとか
    [ 2017/10/28 03:40 ] [ 編集 ]
  196. ※166
    方言には、古語や古い発音が、部分的に残ってたりするんだよね。
    [ 2017/10/28 03:43 ] [ 編集 ]
  197. 学生時代、課題研究で秋田弁を勉強しなおした秋田っ子だからお前らに良い事教えてやる。

    津軽弁と秋田弁は上顎をほとんど使わないで下顎だけ動かして話す。
    なぜそうなったかというと冬の寒さが主な原因。
    外は氷点下だからほっぺのところが麻痺して感覚がなくなり動かしにくい。
    だから自然と楽に口を動かせる方向(省エネ路線)へと進んだ。

    そこに地域ごとの訛りや語呂が加わりいわゆる方言となっていったわけ。

    青森、秋田、山形あたりの人は自分んとこの方言で話してみ?
    上顎ほとんど使ってないことに気付くから。
    [ 2017/10/28 03:45 ] [ 編集 ]
  198. 「祟」と「崇」は違う字ですよ、似てるけど(^_^;)
    [ 2017/10/28 03:53 ] [ 編集 ]
  199. 日本は本当に標準語作る意味あったよねwと改めて思う
    というか作らざるを得なかった、か
    似たような発音もまとめて今の五十音表に収めたのも諭吉さん達なんだよね
    失われた発音も多いけど(ゑとかゐとか)格段に覚えやすくなって、世界に比べても元々高かった識字率も更に上がって現在に至るわけだし
    本当に明治の先達には感謝だわ

    とりあえず英国さんもそろそろ標準語定めてくれないのかしらね?
    BBC発音とか言われてるのがそういう役割してるんだろうけど
    英国内で一度きっちり基準になるもの要るんじゃないかな
    [ 2017/10/28 04:04 ] [ 編集 ]
  200. 英語と米語の差と同じだな。
    俺は英語は聞き取れても米語は聞き取れない。
    昨今は英語教育じゃなくて米語教育だからなぁ。

    ま、方言と標準語を使い分けてくれれば助かるわ。
    [ 2017/10/28 04:11 ] [ 編集 ]
  201. 日本語は遥か昔に色んな言語が融合して出来たというのがネットに上がっていたな。欧州の言葉は1つから枝分かれして多様な言語ができてると。
    半島もシナも未熟で最近できてる。半島は6言語ぐらいあって、どれも未熟だったから日本人が文法から系統立てて作り学校で教えたんだと思う。
    文法が日本語に似てるのはその為で単語も日本語から来てる。
    日本語のルーツだとわめきたてるキムチが多数発生してるが日本人が作ったんだから当たり前。
    [ 2017/10/28 04:14 ] [ 編集 ]
  202. 上の図
    西日本と、中部と北陸の、語尾の「じゃ」も「や」も根は一緒だよ
    発音で言うとジャはJYAで、語尾の部分のYAが残ってヤになっただけだから

    江戸でも、老中とか姫さんの独特の話し方が、「何々じゃ」、という言葉遣いなのは地位の高い関西の人たちが江戸に来てたからなんだよね

    [ 2017/10/28 04:14 ] [ 編集 ]
  203. なじぇなじぇ
    まじぇまじぇ
    かわいすぎるw
    [ 2017/10/28 04:25 ] [ 編集 ]
  204. 明治政府になってから
    初めに日本語をどうするかという事になったらしい。
    方言もあるが、性別年齢階級や役職によって話す言葉が皆違って意思疎通できずに困ってて、もう英語の方が通じるから英語にしちゃえばという声もあったが
    その時代に同じく国をまとめて統一言語つくってたドイツを見習って標準語を作ったらしいよ。
    [ 2017/10/28 04:31 ] [ 編集 ]
  205. や→やぜ(いぜ)→やちゅが

    [ 2017/10/28 04:38 ] [ 編集 ]
  206. >>■ ここまで違うと、もう違う言語と言ってもいいね。

    だーら、スペイン語とイタリア語なんかより、日本の方言は言語学的に遠いんだってば

    両親の出身地と住んでたところの関係で四つの方言を自在に使いこなせる自分とかは、ユーロだとバイリンガルよ
    たまにマジで通訳に入ることあるし、方言翻訳の仕事ないかしら
    [ 2017/10/28 04:40 ] [ 編集 ]
  207. 日本に最後に編入されたところなんだが、こちとら本島内でも地域・村単位の方言の違いがあるのに、離島となると更に次元が違う方言が待ってるから…。宮古辺りはもう大陸・台湾辺りの言葉にしか思えん。
    [ 2017/10/28 04:53 ] [ 編集 ]
  208. 戦国時代は五十国に分割して戦っていた
    沖縄・四国以外は全て行った事があるが慣れないと解らんよ(日本人でも困難)標準語の有難さを痛感出来るね
    海外から来る旅行者は「関西弁」を習いに来るんだって?(ニュアンスが面白いそうだ)
    [ 2017/10/28 04:54 ] [ 編集 ]
  209. 訛りや方言で何処の県の出身なのか当てっこするのも楽しいよね!
    その地方独特の方言に触れられるのも国内旅行の醍醐味の一つだと思う
    [ 2017/10/28 04:57 ] [ 編集 ]
  210. 東京住みだけど、地方から就職した人は
    標準語
    を使おうと努力してる姿が分かる。
    がー
    関西弁出身
    の奴らは直そうとせずに喋る。
    直そうとする姿勢すら感じられない、
    ふてぶてしい
    奴ら!それが
    関西弁野郎w。
    [ 2017/10/28 05:21 ] [ 編集 ]
  211. 山岳列島だからもっと昔は谷の数だけ方言があったんだぞw
    [ 2017/10/28 05:37 ] [ 編集 ]
  212. 日本はバベルの塔に匹敵する、高層建築出雲大社を建てたから
    神の罰をうけ、言葉がバラバラになったのさ。



    嘘ですけど…           
    [ 2017/10/28 05:48 ] [ 編集 ]
  213. 青森県五所川原の友達の家に遊びに行った時に親と祖父との会話は、友人が間に通訳として入って会話してた~wwww。ありゃあ外国語だな。
    [ 2017/10/28 06:03 ] [ 編集 ]
  214. ※210
    じゃあ君ら大阪へ転勤になったら関西弁に直すんか?
    関西では関西弁が標準語なだけやんか
    地方から関西へ来たらそのうち関西弁になるねんでw
    [ 2017/10/28 06:04 ] [ 編集 ]
  215. ど田舎でもアンテナで
    NHK
    だけは受信出来る。
    それで標準語を知る。
    だから、こっちの言葉が通用出来る。笑
    [ 2017/10/28 06:19 ] [ 編集 ]
  216. >43

    「しっとーや」
    「しっとーと」
    「うまかっちゃん」
    [ 2017/10/28 06:35 ] [ 編集 ]
  217. ※98

    京都:きーへん
    大阪:けーへん
    神戸:こーへん

    なら、京都と大阪の府境天王山の辺りは、くーへん である。
    大津が かーへん であるかどうかは言及しない。
    [ 2017/10/28 06:38 ] [ 編集 ]
  218. 方言、かわいくて悶絶。
    [ 2017/10/28 06:42 ] [ 編集 ]
  219. 津軽弁が最強。
    [ 2017/10/28 06:43 ] [ 編集 ]
  220. ※210
    別に努力なんてしてないぞ。自然に同化していくだけ。
    訛りのある人をおそらく無意識に上から目線で評価してるよね。
    [ 2017/10/28 06:47 ] [ 編集 ]
  221. 日本語は発音自体は英語よりかなり少ないがイントネーションのバリエーションが英語より格段に広いから発音間違えててもニュアンスで伝わる

    これで外国人の片言日本語でも日本人に通じるが、日本人の片言英語は外人には通じないという差がでる
    [ 2017/10/28 06:54 ] [ 編集 ]
  222. 「ちゃうちゃうちゃう」みたいなもんやなー
    [ 2017/10/28 07:00 ] [ 編集 ]
  223. ◆・・だから、特に「中韓」の連中は日本になぞ来ずに自国で反日言動に励んで居れば良い!!!。
    [ 2017/10/28 07:02 ] [ 編集 ]
  224. なんとなく分かる
    とんねるずで今週放送してたけど
    青森弁
    はニュアンスからも分から無い。

    沖縄弁は別世界w。
    [ 2017/10/28 07:11 ] [ 編集 ]
  225. 地方から上京したり海外に出て、数十年たってから帰郷すると
    古い方言を覚えてるので違和感があるらしい。世代でも変わるんだね。
    [ 2017/10/28 07:22 ] [ 編集 ]
  226. こんな風に地域言語がいっぱいあったから明治時代に統一された標準語を作るのがめちゃくちゃ難しく大変だったらしいね
    お母さん一つとってもおかん、はは、かかさま、おっかあ、ははうえ等々意味は同じでも読み方が全然違うから
    [ 2017/10/28 07:33 ] [ 編集 ]
  227. ※224
    日本は海外に比べて土地の往き来が盛んなほうだったので地域間の交流で方言そのものが常に変化してきてるから、そういうことはよくあるみたいだね

    海外は百年ぐらい前に初めて外的要因で一まとまりとみなされたってとこも多いし、基本的にそういうとこは別言語の他人同士できたから言葉に共通性が少ないって。
    [ 2017/10/28 07:37 ] [ 編集 ]
  228. 訂正※224→※225
    [ 2017/10/28 07:39 ] [ 編集 ]
  229. ※58
    >東北とか九州とかみたいな物理的距離が離れて発音がはっきり違う地域

    九州弁は基本的に平坦で抑揚ないぞ?
    だからこそ抜けやすい。
    発音じゃなくて語彙の話じゃないの?
    [ 2017/10/28 07:43 ] [ 編集 ]
  230. 佐賀県ではオレオレ詐欺が少ない
    理由は市町村単位で微妙になまりが違うので息子を装っても訛りが違うからすぐばれるのだそうだ
    [ 2017/10/28 07:46 ] [ 編集 ]
  231. 大山巌と捨松も初対面の時は相手の言葉がわからず英語で会話したとかなんとか。英語だと日本語にはない愛情表現が多いから会話が弾んだというね。
    [ 2017/10/28 07:46 ] [ 編集 ]
  232. ※49
    江戸時代の武家の作法に則ってるから江戸弁なんて下町言葉使わないよ
    がらっぱちかよ、森の石松みたいに寿司くいねぇじゃねーよw
    小笠原流とかの礼法には言葉づかいも含まれる
    高家が存在したのは礼法を確立させて武家に普及させるため
    あと公家は公家で都言葉だったしね
    [ 2017/10/28 07:47 ] [ 編集 ]
  233. 幕末明治維新には、色んな地域出身の人がシャッフルされたから、組織化するのが大変だったろうな。
    [ 2017/10/28 07:53 ] [ 編集 ]
  234. 廃藩置県から150年も経っていない
    一方、藩の文化はそれを千年以上遡る
    若い世代になると変ると思っている人がいるようだけど
    100年経ってもそう言ってるよ
    歴史的堆積をなめすぎ
    [ 2017/10/28 08:00 ] [ 編集 ]
  235. 動画のはまだ情緒があるしカワイイ
    だがしかし西の果て与那国島や波照間島に行けばもはや、観光客には外国語としか思えないだろうな。
    どっちかってーとタガログ語だっけ?東南アジアに似てる気がする。
    海洋民族のルーツを感じると思うよ。
    日本人は太平洋を登ってきたんだよ。
    沖縄人が本土の移住者だって??www笑わせるな
    日本全土を覆う縄文人の初期の地だわ。
    [ 2017/10/28 08:01 ] [ 編集 ]
  236. 標準語は公家言葉と侍言葉で作られている
    つまり、京都と東京
    [ 2017/10/28 08:03 ] [ 編集 ]
  237. 長崎だが、断定の助動詞は「じゃ+や」圏だと思う。
    年齢層や地域で入り乱れとるし。
    まぁ、九州は「たい」に化けるから特殊ではあるが。
    [ 2017/10/28 08:06 ] [ 編集 ]
  238. それだけ日本と言う国が、日本人と日本語で続けられて来た証拠。
    他民族・他言語にコロコロ変わってた国じゃ無い。
    永く続けば文化・経済・言語も、地域格差が出るというものだ。
    [ 2017/10/28 08:11 ] [ 編集 ]
  239. ※235

    方言がわかりにくいのはどこも同じ。

    でもよく見ればわかるのも同じ。

    タガログ語?無い無い。
    [ 2017/10/28 08:14 ] [ 編集 ]
  240. >「祟」と「崇」は違う字ですよ、似てるけど(^_^;)

    ほんとだ!かれこれ四半世紀気付かなかった。不覚wというかアホがバレたw
    [ 2017/10/28 08:16 ] [ 編集 ]
  241. クイーンズイングリッシュ
    ※14
    >> イギリスの地方の人たちの英語を悪意なく笑うのは分かるけど、
    >> だけどこの映像からは陽気なユーモアが感じられない! カナダ
    >
    >日本人同士だと同じように悪意なく笑うよ?

    クイーンズイングリッシュじゃない変な英語と虐められているカナダ人の、恨み事でねぇか?
    [ 2017/10/28 08:18 ] [ 編集 ]
  242. >226
    こんな風に地域言語がいっぱいあったから明治時代に統一された標準語を作るのがめちゃくちゃ難しく大変だったらしいね

    お母さん一つとってもおかん、はは、かかさま、おっかあ、ははうえ等々意味は同じでも読み方が全然違うから

    読み方?


    お母さんとおかん、おっかあかかさまの読み方は同じじゃない?

    そもそも、おかんと言っていても、はは ははうえと読まなかったわけないのでは?

    [ 2017/10/28 08:22 ] [ 編集 ]
  243. 山形では「ひろしま」が田舎の方に行くと「しろしま」になり
    更に奥地に分け入ってゆくと「すろすま」になる
    [ 2017/10/28 08:23 ] [ 編集 ]
  244. 東北の人はテレビでしゃべっても方言を隠せるけど栃木は隠せない。
    訛りと方言は違うと思う。
    [ 2017/10/28 08:24 ] [ 編集 ]
  245. 岐阜県民だけど、十和田湖へ行った時に、湖畔でオッちゃん二人が結構大きな声で会話していたので、何を話しているのかと近寄ってみた。
    全く理解できなかったなぁ。
    [ 2017/10/28 08:24 ] [ 編集 ]
  246. こんな素晴らしい方言、
    いつまでも残って貰いたいもんです
    [ 2017/10/28 08:32 ] [ 編集 ]
  247. >栃木は隠せない。
    10/28 08:24

    あと茨城もねw
    [ 2017/10/28 08:32 ] [ 編集 ]
  248. 自分、東北出身の方言話者で、し⇔す じ⇔ず ち⇔つ 等は聞き分け喋り分け可能で、これらは日本語にない発音。
    今は英語圏に住むが、方言で育ったおかげで最初から、shi/si/ci/th それぞれ聞き取れたし発音も問題なかった。しかしL⇔Rは今だに正確ではない。
    今は実家の甥や姪が皆標準語で会話しているのを聞くと、段々と継承が無くなりつつあることに一抹の寂しさを感じる。
    方言は文化だし、こういった番組をもっとやってほしいし広めてほしい。

    [ 2017/10/28 08:33 ] [ 編集 ]
  249. 同一民族でここまで方言があって違いがあるっていうのも珍しいんじゃなかな
    多民族で言語が違うとも違うし
    [ 2017/10/28 08:36 ] [ 編集 ]
  250. 中州で遊んで

    よかー、ヨカー

    と言われたい、聞いてみたい。

    なんかほんと、気持ち良さそうに聞こえるw。
    [ 2017/10/28 08:39 ] [ 編集 ]
  251. ウチだけはぶせになってるんだな。やっぱウチらは
    日本じゃないんだな。
    地元のおじいおばあの会話は東京の人間はさっぱり理解できないし。
    明治の琉球藩(大隈半島~種子島・屋久島~奄美大島~本島~
    与那国島)ごと独立または離脱が妥当だろうな。
    JAXAの基地が二つ手に入るのはラッキーだ。日本へ向けた
    ミサイル基地にできそう。
    [ 2017/10/28 08:45 ] [ 編集 ]
  252. 日本各地の方言は別に問題じゃない。日本人に標準語で話しかければ、
    100%理解してくれるし、100%は無理でもほぼ理解出来るほどには
    標準語で返答してくれるはずだから。
    [ 2017/10/28 08:48 ] [ 編集 ]
  253. 日本全国、標準語で100%通じるから無問題
    ただ、外部には何言ってるのかわからないという問題は残る
    しかし、それこそが方言が残っている理由だろう

    [ 2017/10/28 08:48 ] [ 編集 ]
  254. 神奈川から見ると、箱根山の向こうの静岡は名古屋弁にそっくりに聴こえる。
    駿河・遠江・三河・尾張はひとつの文化圏なんだろうね。
    中部電力とかが名古屋にあるくらいだから。
    [ 2017/10/28 08:50 ] [ 編集 ]
  255. かなり前に青森のローカル番組のミニコーナーに
    津軽の人に南部弁
    南部の人に津軽弁の言葉の意味を答えてもらうのがあった
    正答率は結構低かった気がする
    [ 2017/10/28 08:50 ] [ 編集 ]
  256. ※221
    日本語は発音自体は英語よりかなり少ないがイントネーションのバリエーションが英語より格段に広いから発音間違えててもニュアンスで伝わる

    これで外国人の片言日本語でも日本人に通じるが、日本人の片言英語は外人には通じないという差がでる



    発音は定義を変えて増やそうとすれば少し増えはするみたいだけどね。

    同じ発音とされていても、無意識に使い分けてるらしい。
    細かく定義付けようとしたら違う発音があるから、学んでから日本語を話す外国人の発音は母語によってそれぞれ聞き取りや発生に違いが出て、母語由来の訛りがでる。

    実は違う発音なのに、同じとみなしても通じ、ちょっと違えば通じないって事態に陥らないのは、それだけこなれて来たのかもしれん。
    [ 2017/10/28 08:52 ] [ 編集 ]
  257. ありゃ、ちょっとビックリ(笑)8時48分に、オレと同じ趣旨の
    ことを全く同時刻にコメントしてる人がいるよ!
    [ 2017/10/28 08:55 ] [ 編集 ]
  258. >>栃木は隠せない。
    10/28 08:24

    あと茨城もねw
    10/28 08:32


    関西出身だけど、意外な事に、マイルドな関西弁は隠すつもりなくても隠れる。

    完全に関西イントネーションで話してるのに、語尾がでっせややでとかどぎつくないだけで、関西弁出ないねと言われる。
    [ 2017/10/28 08:57 ] [ 編集 ]
  259. つーか
    イントネーション
    なんだよ。
    栃木、茨城弁は。
    [ 2017/10/28 09:00 ] [ 編集 ]
  260. 生き別れた双子が※欄にいるのか?w
    [ 2017/10/28 09:03 ] [ 編集 ]
  261. 日本語の方言は、日本人自身が聞いても、宇宙語みたいにしか聞こえないから
    そりゃあ外国人からしたら、難解なのは当然だと思う
    [ 2017/10/28 09:09 ] [ 編集 ]
  262. ※210
    てめーみたいなクズこそ方言や地方を馬鹿にしてるんだよ
    住んでるだけの地方出身者がそれだけで偉くなったような気がして上から目線とかみっともなくて笑えるわ
    [ 2017/10/28 09:10 ] [ 編集 ]
  263. ※40
    地方の武家同士では能楽の謡いの言葉で会話したみたいよ
    能は全国に普及してたものだし室町時代の上方ことばだから
    あれが当時の共通語だったんだろう
    現代人でも謡いの本を読めばある程度解るしね
    [ 2017/10/28 09:14 ] [ 編集 ]
  264. 自国の事で他国のコメントにマウント取ろうってコメントは恥ずかしいよな。
    そりゃ自国のことなんだから外国人より知ってて当たり前何だから。
    しかも、間違っていたりせっかくわかりやすい翻訳なのに理解できてなかったり。
    もうちょっと学校の勉強をちゃんとやってから、ネットで遊ぼうよ。
    [ 2017/10/28 09:20 ] [ 編集 ]
  265. わかる。関西人だが意外とバレない。来てはるなど「はる」を使うと即バレするw
    あと関係ないが上島竜兵は関西弁の真似が上手いなと思っていたら、兵庫出身だったw
    [ 2017/10/28 09:20 ] [ 編集 ]
  266. ※254
    そうか?
    静岡の人間だけど名古屋へ行くと
    アクセントなんか結構違うからちょっと考えることが多いぞ
    すましたデパートの若いおねえさんでもそうだから。

    東部からだと浜松より東京の方が近いくらいだしな。名古屋は遠い。
    [ 2017/10/28 09:25 ] [ 編集 ]
  267. 京都から離れるほど古い発音が残ってるんだよ。その上に、江戸時代まで藩として独立していたから言語の統一もしようとしなかったし。それでも藩同士や江戸幕府との意思の疎通ができてたのは漢字の力も大きいのかな? ちなみに沖縄弁は平安時代の発音が残ってるらしいよ~。
    [ 2017/10/28 09:27 ] [ 編集 ]
  268. 小学生のころ九州の田舎→東海と転校してきたけど国語の時間に3ヶ月くらい皆の前で本読みさせられたのは軽いトラウマ。
    先生としては本読みのイントネーションの違いが新鮮&生徒に教えたかったらしいんだけど思春期の子供にはキツイ仕打ちだったよ。
    会話も方言が出るたびに意味を聞かれて恥ずかしかった。
    今は東海のズーズー弁になっちゃったけどね。
    [ 2017/10/28 09:32 ] [ 編集 ]
  269. 熊本でも「ぜ」の発音が出来ないのは天草だけ。もっと言えば、天草最南端の牛深周辺だけ。
    そもそも天草自体、江戸時代は天領だったので熊本とは別の文化がある。
    まだ橋で繋がってなかった昭和30年代、俺の親父が船で天草の親戚を訪ねたのだが、
    親戚は周囲の人に親父のことを「肥後の人」と紹介したそうな。
    文化は変化する一方で、時に耐える一面も持っているんだな。
    [ 2017/10/28 09:33 ] [ 編集 ]
  270. ※13 ※267
    こういう言葉はアホバカみたいな話とは
    だいぶ異なるようですね。

    水曜どうでしょうだったと思うけど、大泉ふんする役柄の名前が
    半角斎(はんかくさい)か何かで、ほほうと思った覚えがある。
    一番遠いからなあ。
    [ 2017/10/28 09:34 ] [ 編集 ]
  271. アメリカもカナダも方言すげーじゃん。
    俺は東海岸の方は聞き取れんぞw
    [ 2017/10/28 09:37 ] [ 編集 ]
  272. 方言
    を聞くとなぜか
    ほっこり
    するわ。

    標準語喋るテレビアナウンサー

    の影響かねw。
    [ 2017/10/28 09:46 ] [ 編集 ]
  273. 東海といっても愛知・岐阜・三重・静岡でけっこう違うぞ。
    三重なんて愛知も混ざっているが、ほとんど関西弁だしな。
    [ 2017/10/28 09:47 ] [ 編集 ]
  274. 他地方に長い間住んでいて地元の関西に帰ってきて関西弁に囲まれると、出たな関西人どもめ!と思う。
    [ 2017/10/28 09:51 ] [ 編集 ]
  275. やっぱカナダは現地住民駆逐して住み着いた奴らだけあってアホだな。
    イギリス地方の英語を笑うのはユーモアで日本だと差別って何じゃそりゃ。
    むしろRPじゃないと昇進できないぐらいなのに。
    [ 2017/10/28 10:05 ] [ 編集 ]
  276. 方言が話せるのって本当に羨ましい。
    国があるっていいよね。
    [ 2017/10/28 10:06 ] [ 編集 ]
  277. こんな事を言うのもなんだが、方言の話なので言わせてくれ。
    方言は誰でも使う(東京含む)ので、大昔に言語学界で否定された万人受けする説や事実を極端に単純化させた分かりやすい解釈、人々の興味をそそる突拍子もない説が大手を振る事がとても多い。

    昔の武士は能や狂言の様な言い回しで会話して方言を乗り越えただの、鹿児島弁は人工的に作っただの、蝸牛考だって現在はそんなに単純な話ではないとされる。学校で「国語」だけではなく、多少は「日本語」の授業をしてシッカリとした言語学者の現代の説を教えた方が良いと思う。明治時代の俗説ではなく。
    [ 2017/10/28 10:16 ] [ 編集 ]
  278. アメリカだって方言あるし、イギリスとアメリカとオーストラリアの英語も相当違う。
    それと同じだろ。
    [ 2017/10/28 10:17 ] [ 編集 ]
  279. 京言葉といっても宮中言葉(女房言葉?)と、宮中言葉が京町で発展した京町言葉は違うんじゃないの?
    宮中由来の関西弁はあるけど、京都以外で「どす」なんて使う?
    尾張弁の信長や秀吉と、京町言葉の光秀(美濃あたり出身じゃないのか?)が三人で話す創作を見たことあるが、光秀が「どす」とか言っていて凄い違和感。
    五摂家や足利将軍家や細川家が京の町屋(あきんど)の言葉なんか使わないだろ。
    実際、どうなんだ?
    [ 2017/10/28 10:17 ] [ 編集 ]
  280. これで文法が違ったら中国みたいなことになる。
    広東語と上海語と北京語はまるで別物だからな。
    [ 2017/10/28 10:20 ] [ 編集 ]
  281. 田舎は県でも市町村単位で方言が若干違うからな
    でも東北の爺婆の方言はもはや他国言語
    [ 2017/10/28 10:22 ] [ 編集 ]
  282. ※190
    まあそうね。

    沖縄は古代から大和朝廷に入貢してたし、
    10世紀以降は平仮名を導入した。漢文ではなく平仮名ってのがミソだな。
    沖縄の言葉は古代日本語がベースなので、平仮名のほうが自分たちの言葉をあらわしやすかったということだ。
    ただ、大和の支配権が沖縄まで及んでいたかどうかは微妙なんだよ。
    そして、その後の三山時代や琉球王国は明らかに日本から独立した政権。
    [ 2017/10/28 10:29 ] [ 編集 ]
  283. ※210
    ん?関東の人も地方に行ったら言葉なおさないよ?
    そのままでも通じるから直す必要性がないだけだよ。
    [ 2017/10/28 10:30 ] [ 編集 ]
  284. 広東でモウマンタイ(無問題)と言ったら通じなかったw
    メイウェンティ(無問題)で通じた。発音がおかしかったのかな?
    [ 2017/10/28 10:31 ] [ 編集 ]
  285. 外国と違っておおむね違う言語体系が入ったことによるものでなく。元々一つの言語が分かれたため、古語に方言の由来が多いのが外国と違う点。
    [ 2017/10/28 10:40 ] [ 編集 ]
  286. ※282
    >ただ、大和の支配権が沖縄まで及んでいたかどうかは微妙なんだよ。

    後期だと及んでいたっぽいけどな。半島に任那日本府を持ち、百済や新羅を従えていたくらいだし。
    ただそうなると琉球も佐渡や隠岐や壱岐や対馬の如く、令制国扱いでもおかしくないんだよなあ。
    残念ながら旧蝦夷地北海道と琉球は入っていないな。
    [ 2017/10/28 10:46 ] [ 編集 ]
  287. 英語だって鈍ってたらなに言ってるかわからんやん
    イギリス訛りは田舎くさいっていわれるし
    [ 2017/10/28 10:49 ] [ 編集 ]
  288. 【これで文法が違ったら中国みたいなことになる。】
    日本でも地域によって文法は様々。分かりやすい例だと「起きる」と言うか「起くる」と言うか、終止形と連体形の区別があるか、ウ音便を使うか、進行態と結果態の区別があるか等。

    【京都以外で「どす」なんて使う?】
    京都でも「どす」を使うのは京都市内やせいぜい其の周辺だけだな(伝統的には)。「どす」は比較的新しい言い方で、「~でござります」→「~でおます」→「~でおす」→「~どす」として幕末から明治初期に成立した。
    [ 2017/10/28 10:49 ] [ 編集 ]
  289. ※284
    相手が他所から来た人で広東人じゃなかったのでは。
    メイウェンティって北京語じゃなかったっけ、方言じゃなくて別言語でしょ。

    [ 2017/10/28 10:49 ] [ 編集 ]
  290. 代々、江戸っ子でげすが、死んだ親父と爺さんは広島を、しろしまと言ってました。
    [ 2017/10/28 10:51 ] [ 編集 ]
  291. なんだちみは
    って変なおじさんは岩手だったのかw
    [ 2017/10/28 10:52 ] [ 編集 ]
  292. 琉球語は文法からして違うと聞きましたね。
    [ 2017/10/28 10:53 ] [ 編集 ]
  293. ※279
    公家が使っていたというお宮言葉と京町言葉は明らかに別物で、
    今川義元が公家相手に同じお宮言葉を使っていたという記録も
    ありますし、使わなかったと見るのが正しいのでしょうね。

    実際、京都の名家には今でもお宮言葉を伝えている家もありますし。
    [ 2017/10/28 10:53 ] [ 編集 ]
  294. 雰囲気で理解できるところとどう頑張っても無理なところがある
    [ 2017/10/28 10:54 ] [ 編集 ]
  295. 藩政治は単なる地方行政ではなかったし
    お国言葉は農民を土地に縛る以上の意味があった
    江戸勤の侍や大名の子女はお国言葉を忘れないように習いもしたからね

    バベルの塔のように言葉の違いで混乱と貶め合いをするのは、まあ勝手にやってちょうだい
    どの地方にも文化と誇りがあるのが日本の良いところではないかな
    仲良くしましょ
    [ 2017/10/28 10:59 ] [ 編集 ]
  296. 九州は「な」「なら」だ。
    [ 2017/10/28 11:00 ] [ 編集 ]
  297. 方言なんか日本人でも理解出来ないんだからいいんだよ。
    でもどんな土田舎でも標準語は日本人なら理解できるはずだから問題ない。それが理解できない日本人は放置でいいじゃん。
    [ 2017/10/28 11:02 ] [ 編集 ]
  298. お国訛りは好きだな。
    自分の記憶では、たしか同じ会社の支社から来た、彼は九州の佐賀県の人だったと思うが、テレビの天気予報を見て「西南西の風」を「シェーナンシェーノカジェ」と言ったのには驚いた。本人に悪いから必死で笑いをこらえて死にそうだった。
    [ 2017/10/28 11:06 ] [ 編集 ]
  299. いや、自分もアメリカにいた頃発音で苦労したから気持ちはわかる
    でもインタビュー受けてる人たちの反応がお茶目なのもあってやっぱり笑ってしまう
    馬鹿にしてる気持ちは全然無くて、こういった方言が無くなるのは寂しいなって思ってるんだけどね
    笑われてるのを見て現地の人が気を悪くして無いなら気にしなくて良いと思うけど
    [ 2017/10/28 11:07 ] [ 編集 ]
  300. アメリカだってRとL言い分けられない奴大勢いるだろ
    [ 2017/10/28 11:08 ] [ 編集 ]
  301. 日本の多様性
    自分の郷土のある県名を、自分で正しく発音できないのは、やはり少し可愛そうかなと思うね。特にお年寄りなんかは。
    佐賀県→「しゃが」
    鹿児島→「がごんま」
    青森 →「あおもる」
    岩手 →「いわで」
    秋田 →「あくた」等々
    [ 2017/10/28 11:11 ] [ 編集 ]
  302. 島根県 LOVE
    ズーズー弁といったら東北地方が有名だが、松本清張の砂の器という小説に出てくる島根県仁多郡奥出雲町の亀嵩周辺には、飛び地のようにズーズー弁の地域があるとか。一度行って現地の人達の言葉を聞いてみたいが、まだ残念ながらその機会が無い。きっと朴訥として暖かい言葉なんだろうな・・と推測している。
    [ 2017/10/28 11:17 ] [ 編集 ]
  303.  
    和歌山県民だが北部中部南部でぜんぜん言葉が違う
    北部は江戸時代は上品だったらしいが今は河内言葉の影響が強い
    中部は敬語がなく荒々しい
    南部は新宮に向かうにつれものすごく言葉がきれいになる
    それでもまとめて和歌山弁扱いだし住民も自分の言葉こそが和歌山弁だと思ってる
    廃藩置県の影響は大きいと思うよ
    [ 2017/10/28 11:19 ] [ 編集 ]
  304. 遠く離れた地から故郷を思う男
    最近少し下火になったが、ローカル放送などで地元の方言で放送するラジオ、テレビ放送等があるが、あれ大好きだ。
    [ 2017/10/28 11:21 ] [ 編集 ]
  305. 味がある方言
    >4

    「君の名は?」は、津軽弁で言えば「なだだば?」で、
     南部弁で言えば、「んが、でーんだきゃ?」ですね。
    [ 2017/10/28 11:25 ] [ 編集 ]
  306. ※69
    方言のベースになってるのはむしろもっと前、京都周辺の古語やで…
    北前船なんかで全国にも波及したんだけど、中心から遠い地方ほど不思議とよく語彙が残る

    東京の標準語の定着については完全に近代以降だわ
    [ 2017/10/28 11:38 ] [ 編集 ]
  307. ※301
    言葉はいきものじゃないかな、だから正しく発音できてないっていうのとは違って、ある時点の発音と同じでないって事に過ぎないのでは。
    あと、昔の発音が残っているのは大抵は発祥から離れたとこだともいうね。
    [ 2017/10/28 11:40 ] [ 編集 ]
  308. 東北と沖縄だけは言語形態が違う…と思って諦めた
    ガチで地元民がそれぞれの方言で会話してるのは聞き取りすら無理だったw
    まさに!暗号!
    [ 2017/10/28 11:43 ] [ 編集 ]
  309. 210

    逆だよ

    関西にいる域外出身の人は他県の方言を直さない人多いよ

    それだけ関西は各人が出身地の方言を話すことがふてぶてしいなんて細かいこと言わない土地なので

    理解できないほど訛りがあるなら未だしも通じればいいんだから
    [ 2017/10/28 11:46 ] [ 編集 ]
  310. そもそも関西人同士で意味が通じないこともあるのに、「関西では関西弁で統一」なんてのは共産主義のような平行宇宙の論理。
    [ 2017/10/28 11:50 ] [ 編集 ]
  311. 死んだじいちゃん、20歳で東北から東京に来て50年ずっと東京生活だったのに
    酔うと東北弁になって何を言ってるのか一言もわからなかったなぁ
    [ 2017/10/28 11:53 ] [ 編集 ]
  312. ※302
    出雲方言の音声資料などで明治生まれの人達の純粋に近い方言を聞いてきたが、本物の出雲方言は何を言ってるのか分からないので暖かいと感じられるかは微妙だが。あとズーズー弁を使っているからと言って東北と似た語彙や文法という訳ではない。同じくズーズー弁ではない東京と香川の方言が近いとは言えない様に。

    そもそも亀嵩周辺以外も出雲地方ではズーズー弁を使っているし、北陸や沖縄にもズーズー弁がある。勿論それぞれの関係性はなく、日本語であれば起こり得る発音の単純化の一つに過ぎないのだが。
    [ 2017/10/28 11:54 ] [ 編集 ]
  313. 306

    たぶん大阪市にあった言葉が広がったと思うよ

    なぜならより古い遺跡や都市は、奈良と大阪にあり、そこから京都に派生していったので、京都の日本海側の言葉ではないので

    古事記にも難波の宮と大和の話が肝になってて、京都とか出てこない

    京都が日本海側ではなく、大阪市側に都があって、奈良も三重県や和歌山側に都があるのではなく、大阪側に都があって、和歌山もそう

    単純に瀬戸内海からきた大陸文化が大阪湾について、大阪湾は一大貿易都市だったからシルクロードの長春みたいに交通の要所だったからね
    [ 2017/10/28 11:55 ] [ 編集 ]
  314. 明治維新で標準語を整備するまでは更に大変だったろうね。藩が違えば言葉も法律も文化も違ってくるわけだから。
    [ 2017/10/28 12:05 ] [ 編集 ]
  315. 東京人だが、津軽弁はスペイン語よりも難しい。
    [ 2017/10/28 12:10 ] [ 編集 ]
  316. > イギリスの地方の人たちの英語を悪意なく笑うのは分かるけど、
    > だけどこの映像からは陽気なユーモアが感じられない! カナダ


    典型的な悪意満載の糞外人だな
    自己中すぎて笑ってしまう
    [ 2017/10/28 12:11 ] [ 編集 ]
  317. ※310
    関西弁で統一?
    よくわからないが、統一関西弁を話せなら確かに共産主義の論理だけど、誰もそんな論理は掲げてないよ?
    単に共通性のある地方の方言を関西弁というのは特におかしくはない。
    [ 2017/10/28 12:11 ] [ 編集 ]
  318. 奈良県民です。うちも地域でバラバラですね。北部の都市部は奈良弁も残りますが、やはり人の出入りが激しいのか、大阪や京都の影響を受けた関西弁が主流です。
    中南部は「あのなー」の「なー」が、「みー」や「えー」に変わる奈良弁。
    南部吉野は尾張弁や土佐弁などに見られる言い回しも見られ、上代古語の影響が色濃く残るのかな、と思っています。
    最南部十津川は江戸時代の十津川郷士の影響か、東日本イントネーションですね。
    [ 2017/10/28 12:28 ] [ 編集 ]
  319. ~やね。という関西地方では普通に使われる言い回しがあるが、
    全然違う地域出身の人が言うと妙に凄みを感じる時がある。
    例えば王貞治とか山本浩二。
    [ 2017/10/28 12:31 ] [ 編集 ]
  320. ヨーロッパとかだと別の言語って事にしちゃうレベルの違いを、
    全部方言って事で片付けちゃってるからな、日本語は。
    これも識字率の高さと使える文字種の多さからくる利点の一つだと思うわ。
    [ 2017/10/28 12:34 ] [ 編集 ]
  321. 和歌山県のざ行が言えないのはよ
    [ 2017/10/28 12:37 ] [ 編集 ]
  322. これはお手本のような方言周圏論

    日本は歴史が古いから、言葉の伝わり方が遅い上、
    長いこと地域が独立していたから、今でもなかなか言葉が混じり合わない
    方言はいい文化だと思うよ
    [ 2017/10/28 12:52 ] [ 編集 ]
  323. ※320
    ヨーロッパでも別言語にはならないんじゃない。イギリスは各訛りの違いが顕著と知られてるけど、別言語扱いになってないでしょ?
    他のヨーロッパでも東西南北平坦に統一された言語はなしてるわけじゃないのでは。
    方言は方言としてあり、そのうえでヨーロッパで別言語扱いとなる各言語、イタリア語もフランス語もドイツ語という本当に別言語の各言語がある

    ヨーロッパというまとまりに近いのなら中国では。広東語と北京語は完全な別言語だけど、それを中国語の方言というのはイタリア語とドイツ語をヨーロッパ語の方言とするみたいなもん。
    [ 2017/10/28 13:01 ] [ 編集 ]
  324. そりゃ話し手によってだいぶ変わるだろな。
    名古屋弁でも織田信長が話すのとニコちゃん大王が話すのとでは凄みが違うだろうしw
    [ 2017/10/28 13:05 ] [ 編集 ]
  325. 標準語しか話せないのってなんかつまらんな。まあ英語は話せるけど。
    でも南部訛りとかスコティッシュアクセントはわからん。
    [ 2017/10/28 13:10 ] [ 編集 ]
  326. ※269
    うちの伯母は熊本市の沿岸部(元飽田町)に住んでる人だけど
    完璧に「ぜ」が「じぇ」に変わる人だよ
    しかも八代出身で元々「ぜ」が「じぇ」に変わらない地域の人だったのにw
    [ 2017/10/28 13:12 ] [ 編集 ]
  327. ワイ沖縄の田舎なんだけど
    友達が九州行った時に「本当においどんって言ってるw」つって笑ってたんだけど
    うちの田舎の方言はもう言語からして違っていて全く通じない件
    文法は同じなんだけど
    [ 2017/10/28 13:17 ] [ 編集 ]
  328. なんだチミは?
    [ 2017/10/28 13:23 ] [ 編集 ]
  329. なんだ魑魅はってか?物の怪呼ばわりするでねえ
    [ 2017/10/28 13:27 ] [ 編集 ]
  330. 就学旅行で東京のデパ地下ですんません、めめじょの缶詰はありますか?と聞いたら奥へ入ってしばらくして戻って来て申し訳ございません、ただ今切らしておりますと答えたそうな。これ実話。めめじょというのは熊本弁で関東で言うオマ××に相当する。
    [ 2017/10/28 13:35 ] [ 編集 ]
  331. >シェーナンシェーノカジェ

    ちょwいや笑うだろコレはw誰も悪くないw
    [ 2017/10/28 13:35 ] [ 編集 ]
  332. 東北大を出た北陸出身の従弟が、在学中に自動車学校へ通ってて
    教官が怒るとエキサイトして方言丸出しになるんだけれど
    何言ってるのかサッパリ分からなくてダメージゼロだったわ
    って言ってたな
    [ 2017/10/28 13:36 ] [ 編集 ]
  333. 方言は文化のひとつだと思うから出来れば残って欲しいな
    標準語とバイリンガルみたいでカッコいいし
    自分は埼玉だからたいして訛りがなくてつまらない
    そうなの?がそうなん?みたいになるくらい
    [ 2017/10/28 13:37 ] [ 編集 ]
  334. 協力してくれてる人達がかわいらしくて面白いね。番組スタッフがいい人達だからかも。
    ずっと東京に住んでるし築地も近いから江戸っ子の方言なら聞き慣れてるけど、他は全然わからないな。
    [ 2017/10/28 13:43 ] [ 編集 ]
  335. 同じ地域でもひと山超えると全く違う話し方をするっていうところはあるな
    方言の方言みたいな
    [ 2017/10/28 13:47 ] [ 編集 ]
  336. ワールドシリーズで
    ダルがグリエルに細目ジャスチャーされた(怒)
    本当に中米や南米のアジア蔑視はむごいし腹が立つ!
    グリエルなんてダルより顔良くないのに!

    ブラジルといい中米以南のアジア人差別はちょう腹立つ
    [ 2017/10/28 13:48 ] [ 編集 ]
  337.  
    >>310
    でもそれって関西人自身のせいでもあるんだよ。
    だって関西出身のタレントは同じ関西出身者を見つけると「自分関西か~」とか言ってすぐに括りたがる。
    凄い嬉しそうにしてるけど非関西圏の人間からしたら凄い不思議。
    たとえば関東のタレントが同じ関東圏の人間にそんなこと言わないじゃない?
    そういうのを長年聞かされてると関西人とか関西弁っていう大枠でしか見れなくなってくる。
    京都の人なんかもよく「大阪と一緒にするな」とか「関西で一括りにするな」って言うけど、関西括りを広めてるのは自分達なんだから。
    [ 2017/10/28 13:48 ] [ 編集 ]
  338. 方言という言い方には違和感がある。東京周辺の言葉を中心として、それら以外の言葉を何か劣ったものや間違ったものという認識を与えている。特に芸能界や放送関連にそういう傾向が強い。話言葉に文法上の齟齬や間違いはあっても正誤はないと思うよ。共通語を使うのは、マスメディアの全国放送が多いから誰にでも意味がわかるようにということだと思うが。いまだに標準語なんていう死語を使っている人がいるが、標準語は昔(大正の始め頃)現NHKがラジオ放送をするときに、全国の誰にでも意味がわかる話言葉として造語した話言葉だね。したがって正しい言葉と言う意味ではない。つまり、それまでは日本全国でありとあらゆる言葉があり、現在でもいわゆる方言として生きているのである。因みに標準語と言う言葉は昭和20年代前半だったか廃止されて、その後共通語と言い換えられている。もともと、明治政府が出来たときに日本全国各地の話言葉がバラバラであり、意味不明の話言葉が多数あったため、行政や軍事上などの必要から言葉を統一するため、東京山手の上品な話言葉を基にして造語されたのが今の日本語のルーツみたいなものと思うよ。文書と違って話言葉に正誤はなく、まして方言という話言葉は間違った言葉や劣った言葉ではなく、むしろ日本語の多様性を表す味わい深い言葉と思うよ。
    [ 2017/10/28 13:58 ] [ 編集 ]
  339. 方言を貶め無くそうとする勢力も在京メディアには確かにいるんだろうなと思う、いくらディスってもびくともしない上方言葉が憎々しいのだろう
    [ 2017/10/28 13:59 ] [ 編集 ]
  340. 戦国時代に間諜対策で独自言語作ったからな。
    [ 2017/10/28 14:02 ] [ 編集 ]
  341. 沖縄と青森の方言はなかなかすごい。

    沖縄は単語からして大和のとは違う。
    琉球民謡聞いても外国語聞いてるみたい。
    (好きなんだけどねっ!沖縄)
    しかも沖縄本島、宮古島周辺、八重山地方の言葉それぞれ違う。
    たとえば「いらっしゃいませ」は
    本島では「めんそーれ」宮古島では「んみゃーち」
    八重山では「おーりとーり」


    青森も年配の人の言葉はわかりづらい。
    青森のいとこの結婚式の時、いとこの伯母にあたる方(60代半ば)に
    話しかけられたが、何を言ってるのかさっぱりわからなかった。
    繰り返してくれてもやっぱりわからない。
    返答に困って汗が噴き出たわ。
    若い人達の言葉はわかるんだけどね。


    [ 2017/10/28 14:05 ] [ 編集 ]
  342. >>337
    あんたテレビ信じすぎなんじゃない?
    これだけフェイクや偏向騒がれてるのに関西の話題にもバイアスかかってるの当たり前でしょうが、もうすぐ大阪万博の大ネガティブキャンペーンが始まるだろうね
    [ 2017/10/28 14:07 ] [ 編集 ]

  343. ■ 方言の何がそんなに面白いんだろ。私には分からない!
      この動画を観てて腹が立った。
      イギリスの地方の人たちの英語を悪意なく笑うのは分かるけど、
      だけどこの映像からは陽気なユーモアが感じられない! カナダ

    こーゆー、人をバカにして笑いを取る番組、絶滅してくんねーかなー



    ↑何こいつら。。やべぇw
    [ 2017/10/28 14:07 ] [ 編集 ]
  344. 静岡は……
    方言はあるけれどそんな目立たないなあ
    でも他県民が用途を不思議がる言葉は馬鹿

    本当にけなす場合と強調語の二つの意味合いがある
    でも馬鹿賢いはいうがばっか馬鹿はあまり言わない
    [ 2017/10/28 14:17 ] [ 編集 ]
  345. めんそーれの語源って「御免そうらえ」じゃないのか?
    名古屋の「やっとかめ」も八十日目が訛って久しぶりって意味だから、一見全然違う言葉でも文化圏が全く別物と判断するのは早計だよ。
    [ 2017/10/28 14:20 ] [ 編集 ]
  346. これ、とっとっと?
    とっとっと!
    [ 2017/10/28 14:25 ] [ 編集 ]
  347. うちの嫁さん津軽出身
    毎年お盆に嫁さんの実家に帰るんだけど
    嫁さんの通訳ないと会話できない。
    嫁さんいわく北津軽弁はもっとヤバイらしい。

    因みに家電は絶対 番号見てから出てます。
    [ 2017/10/28 14:44 ] [ 編集 ]
  348. 北海道でも新十津川町は奈良の方言だよ。明治に十津川から入植した人がほとんどだからね。
    [ 2017/10/28 15:06 ] [ 編集 ]
  349. 明治以後人工的に急造された旧標準語を
    基準にしなければ、年月を掛けて畿内を中心に
    分波していったのが日本語なので、
    古語や日本語本来の言い回しを知っていれば
    感覚的な理解はわりと容易

    むしろ標準語で省かれた言い回しが残っているし
    特に日本語として漢字の存在する語彙に関しては
    状況的に方言といえるだけであり
    厳密には、訛りではないものも多い

    日本はその識字率の高さと
    中世以降の庶民の移動の制限により、
    言葉に比べアクセントの分波が遅れたため
    標準語で用いられる東京式アクセントは
    平安期の京阪アクセントに近いというのが通説

    何にせよ国策で人工語を強制した社会に
    強烈に反発してきたのは主として京阪人であり
    近年の方言を恥と思わなくなった風潮と
    ネットでの人造日本人による京阪叩きも
    これに由来するものと思われる
    [ 2017/10/28 15:17 ] [ 編集 ]
  350. ※341

    「大和の」って括りがわからないけど、いらっしゃいませなら、各地「ようおこし」とか「おいでませ」とか色々あるんじゃない?
    そもそも、345さんも書いてる人いるけど「めんそ~れ」は単語からして違うどころか、むしろ「大和の」そのものじゃ。。
    [ 2017/10/28 15:27 ] [ 編集 ]
  351. ※28
    本当だよ。
    だから昔の藩境だった地域ほど独特の方言があるし、藩境の地域の方言を覚えて侵入してきた間者を発見しやすいように同じ藩でも中心となる城下町と藩境の地域とでは方言が異なるケースが多い。
    だから東北地方でも各県の県庁所在地出身者同士なら違う県でも方言が通じるのに同じ県でも県境出身者だと方言が通じなかったりする。
    [ 2017/10/28 15:29 ] [ 編集 ]
  352. 郷に従えなんて言ってるの東京だけだろ
    [ 2017/10/28 15:35 ] [ 編集 ]
  353. 標準語は近代国家への道のりで多くの国が同じことを経験してる。
    ユネスコの言語のレッドブックに載ってる言語には先進国域のものも多い。世界的にも方言と地方語の区別によって方言に分類されたものは保護が弱い。
    日本の方言も細かい地域でそれぞれ微妙に異なるから、公的に教えるのも大変だし方言をある程度統一しようなんてしたら理念から矛盾しちゃう。
    [ 2017/10/28 15:46 ] [ 編集 ]
  354. 沖縄はそもそも違う民族なんだから
    ネイティブの言語は全く違うだろ?
    [ 2017/10/28 15:53 ] [ 編集 ]
  355. 標準語は軍事目的というが一番大きいから。いくさ場で国を超えた武家言葉と同じ。京阪と相性が悪いのもそのへんが理由かな?
    [ 2017/10/28 16:00 ] [ 編集 ]
  356. 日本人水入らずで楽しんでいるのに分断工作とか本当に無粋だね。
    なにがそもそも違う民族だよ。
    そもそも違う民族同士で和を尊しとしたのが日本なんだが。
    [ 2017/10/28 16:36 ] [ 編集 ]
  357. 標準語ができまだ150年程度だからな。
    テレビやメディアの発達で漸く均一化してきた。
    [ 2017/10/28 16:37 ] [ 編集 ]
  358. 地元言語のルーツは江戸時代や中世などという最近のことではなく、縄文時代にまでさかのぼるという説があります。

    これは地元言語と土器の形式ごとの分布地域がほぼ一致することが根拠になっているようです。

    時代による変遷や人の移動・交流による混交はあるものの、数千年の歴史がある(かもしれない)地元言語を大切にしたいものです。
    [ 2017/10/28 16:53 ] [ 編集 ]
  359. 山形人A「かきく?」
    山形人B「く!」
    山形人A「け」
    山形人AB「こ♪」

    もはやテレパシーである
    [ 2017/10/28 16:55 ] [ 編集 ]
  360. ダニエル・カールって何気に凄いんだな

    [ 2017/10/28 17:04 ] [ 編集 ]
  361. 方言好きだ
    土佐弁とか可愛い
    [ 2017/10/28 17:05 ] [ 編集 ]
  362. 案ずるな、日本人でもわからん時がある
    [ 2017/10/28 17:21 ] [ 編集 ]
  363. ※345
    候は比較的新しい侍言葉で沖縄には入ってない
    語源ははっきりしてないけど参り召しおはれ、往み有り召しおはれ
    あたりが有力らしい
    [ 2017/10/28 17:21 ] [ 編集 ]
  364. 【福井弁】
    はよしね(早くして下さい)
    ゆっくりしね(ゆっくりしていって下さい)
    絶対しね(絶対にして下さい)
    落ち着いてしね(落ち着いて下さい)
    くつろいでしね(くつろいで下さい)
    のんびりしね(のんびりして下さい)
    慌ててしね(慌てて下さい)
    気楽にしね(気楽にして下さい)
    [ 2017/10/28 17:25 ] [ 編集 ]
  365. ちっくと待っとうせや。可愛いとは何言うがぜよ。

    ツルモクくらいでしか知らないニワカには土佐弁は難しい…
    [ 2017/10/28 17:25 ] [ 編集 ]
  366. 福井のタヒねタヒね団ワロタ
    [ 2017/10/28 17:27 ] [ 編集 ]
  367. 俺は標準語と東北弁と大阪弁のマルチリンガル
    相手の喋りに合わせて自動的に切り替わる
    自分で言葉を切り替えたことに気づかないレベル
    [ 2017/10/28 17:33 ] [ 編集 ]
  368. ※359
    父が米沢出身の自分には「かきくけ」までは理解した

    「かきく?」=「柿食う?」
    「く!」=「食う!」
    「け」=「食え」

    「こ」は何だ?分からん~
    [ 2017/10/28 17:35 ] [ 編集 ]
  369. >>215
    ど田舎どころか海外でもNHKだけは深夜放送してる。定期で日本語がきけるのもこのNHKだけ。
    [ 2017/10/28 17:37 ] [ 編集 ]
  370. ※184
    逆の意味がわからない?
    「だ」⇒「じゃ」⇒「や」の変化だと
    「だ」が「じゃ」に移行している地域では「だ」と「じゃ」が共存
    「じゃ」が「や」に移行している地域では「じゃ」と「や」が共存
    「だ」からいきなり「や」にはならないので共存できない
    ただし例外的に3つ全て共存している地域で「じゃ」のみが死語になる
    あるいは、既に「や」になってる地域に「だ」を使ってる地域から言葉移入。あるいはその逆の移入で「だ」と「や」の共存地域は生まれ得るけどそういうイレギュラーは起きなかったよう
    [ 2017/10/28 17:39 ] [ 編集 ]
  371. 秀吉「なーんもありゃぁしませんがや。殿さんのご威光で、あ、ほりゃ、草刈るように、ちゅーみゃーか、ばっさばっさこっちになびーてきゃーすがや。天下の織田家に逆らうようなたーけらしい奴は、播州にはおりゃーしみゃせんだがや(ゴマ)」

    これからのドラマはこれくらいやってほしい。この際、多少意味がわからんでもいい(笑)
    [ 2017/10/28 17:40 ] [ 編集 ]
  372. 地元民だって聞き取れねーよw昔の古い言葉とか使われたらさっぱりだぞ、ロストマジックだわ
    [ 2017/10/28 17:44 ] [ 編集 ]
  373. 「こ」は「一緒に食べよう」じゃない?
    8文字を1文字に省略する離れ技
    [ 2017/10/28 17:45 ] [ 編集 ]
  374. 高知県の西部住まいだが、ドラマで地元が舞台になってもいわゆる「土佐弁(坂本龍馬が喋ってるアレ)」喋らせることが多くて嫌になる。
    地元で幡多弁と言われてる方言で、愛媛南部と酷似しており大分広島にも共通する言葉や言い回しがある。その幡多弁も地域でさらに細分化できるんだが。
    [ 2017/10/28 17:58 ] [ 編集 ]
  375. テキサス人の発音
    ↓↓↓↓↓
    www.qsl.net/w5www/textalk.html
    [ 2017/10/28 18:18 ] [ 編集 ]
  376. ※2
    旅行ブームとかあるよお伊勢参りとか…犬だけでのってのもあるくらい移動はあったよ。江戸町人っていうけど地方からの出稼ぎも多く女1に対して男の割合2だというほど地方民も多く、旅籠が多いのも街道筋が賑わってたのも参勤交代や旅行者が多いからこそ。
    [ 2017/10/28 18:31 ] [ 編集 ]
  377. 1000年以上の開きがある
    >353
    沖縄方言の単語には、大和古語(万葉語)の単語が沢山入っている事実を知っている?
    [ 2017/10/28 18:33 ] [ 編集 ]
  378. 青森弁を理解できなかったってコメントがあったけど、
    日本人でもわからねぇからwww
    大学時代、十和田湖で現地の人の車に乗せてもらったけど、
    全く話が通じなかった。というか、こちらの言っていることを
    相手は理解しているが、方言で返事をされてこちらは
    全く理解できなかったという、一方通行のコミュニケーションだった。
    [ 2017/10/28 18:33 ] [ 編集 ]
  379. 東北テレパシーと福井死ネいいな
    和むわ(笑)
    [ 2017/10/28 18:42 ] [ 編集 ]
  380. ※358
    現代の日本で方言と言われているものの多くは江戸時代に形作られた部分が大きいので、残念乍その可能性はないと言って良い。現実は小説程面白くはない。

    恐らく小泉保かその取り巻きに感化された人の意見を読んだのだろうが、万葉集が書かれた頃の日本では、人の移動が激しく、方言の発達が起こりにくい状態だった。当時も西と東で方言が違ったが、意思疎通が全く出来ない程ではなく、精々数百年程度の分岐だと考えられている。縄文時代なんてとんでもない。

    更に平安以降には嘗て東日本に存在した方言の要素が殆ど失われ、京都の言葉の影響を非常に強く受けたものを話すようになった。今の本土方言の多くはそれ以降の時代に発達したもの。ちなみに東北では昔、アイヌ語が用いられ、江戸時代中期頃にもまだアイヌ語を話す人がいた。しかし当時のアイヌ部落に住んで居る人の今の東北方言とアイヌ語の発音は全く似ても似つかない要素をしている。アイヌ語的要素は完全に失われたと考えて全く問題ない。
    [ 2017/10/28 18:48 ] [ 編集 ]
  381. 秋田は「ね」より「け」で会話してると思う
    こっちにおいで、あっちに行け、これを食べなとかを、こさけ、あっちさけ、これけって感じで
    地方によって違うのかな?自分が知ってるのは、鹿角とかの山間部だから海側はまた違うのかも
    [ 2017/10/28 18:49 ] [ 編集 ]
  382. 明治時代、鉄道が出来て日本国内を自由に移動出来るようになったが日本人同士なのに言葉が通じず日本パニック
    それで出来たのが標準語
    標準語が無かったらと思うとゾッとする
    ちなみに日本語の原型に一番近いのは沖縄弁
    [ 2017/10/28 18:52 ] [ 編集 ]
  383. 北東北は「き」の発音が特殊。

    南部弁(浜弁除く)はわりと聞き取り易い。片言具合は宮崎や沖縄に近い。鹿児島訛りは微妙に独特でなんかちょっと違う。
    [ 2017/10/28 18:53 ] [ 編集 ]
  384. 警視庁と錦糸町
    [ 2017/10/28 19:11 ] [ 編集 ]
  385. 鉄道ができる前から往き来してたんだから、パニックになるほど通じなくはなかったんじゃ?
    そこまで通じてなかったなら、その頃に標準語を制定しても定着するような事はなかったでしょ。
    ま、ゾッとするほどのことでもないのでは
    [ 2017/10/28 19:13 ] [ 編集 ]
  386. 初期のNHKラジオは「地方の国語教師に正確な標準語の発音を伝える」という役目を負っていた。
    [ 2017/10/28 19:15 ] [ 編集 ]
  387. 海外なんかだと最近まで種族ごとに敵対せずとも関わらないって感じも多いみたいだし、日本国土の面積で各自方言の範疇で言語を同じくしてるというのはめずらしいのかな
    だからちょっと違いをみると別言語のはずだと思うのか
    [ 2017/10/28 19:17 ] [ 編集 ]
  388. 薩摩弁は模範になりもはん
    [ 2017/10/28 19:23 ] [ 編集 ]
  389. 「喰おう♪」→「くぉ♪」→「こ♪」かな?
    [ 2017/10/28 19:27 ] [ 編集 ]
  390. 誰だ沖縄を転校生だとイジメている奴は!先生の夢は君たち47人が揃って元気に卒業することだ。
    [ 2017/10/28 19:38 ] [ 編集 ]
  391. 「くえ(食え)」→「くぇ」→「け」と縮まっていっくのは理解しやすい。
    [ 2017/10/28 19:44 ] [ 編集 ]
  392. 普通に話せてると思ってたけど最近自分のしとひが怪しいことに気づいたゾ
    周囲に江戸弁話してる奴なんかいねえのにおかしい
    [ 2017/10/28 19:49 ] [ 編集 ]
  393. 自分がお前な謎仕様の大阪
    [ 2017/10/28 19:50 ] [ 編集 ]
  394. もっと縮まると
    山形民A「かきkッ?」
    山形民B「kッ!」
    山形民A「kッ」
    山形民AB「kッ♪」

    もはや鶏である。
    [ 2017/10/28 19:59 ] [ 編集 ]
  395. それはそうとw、青、赤、黄、橙はかたまってるのに、紫は綺麗に点在してるな。
    [ 2017/10/28 20:29 ] [ 編集 ]
  396. 実際昔は別の国っていうか大名が各個に統治がだったわけだし、日本語は自由度が高い文変化しやすい言語だしね
    [ 2017/10/28 20:36 ] [ 編集 ]
  397. 東京下町って ヒ と シ が しっちゃかめっちゃか になるもんで、未だに 「キュウリのオシタシ」なのか「キュウリのオヒタシ」どっちが正しいんだかわからない。
    関西から見たら 「ひ が し の土地だ」と言われてしまいます。全くくだらない事で、失礼w
    [ 2017/10/28 20:36 ] [ 編集 ]
  398. そういや全国告白方言なんてのがツイッターで話題になったね。
    地元の見たら、そんなこと言わねーよと思ったけど。
    [ 2017/10/28 20:48 ] [ 編集 ]
  399. 上京して訛りが消えたと自分で思ってる人に出身地を当てて驚かれたことがある。
    彼らはアクセントや語尾を直すことで標準語を話していると思ってるけど
    動画にあるような子音の発音が異なることに気づいていない
    日本人がrやthをいつまでもうまく発音できないように
    生まれてから身に付けた発音事態を直すのは難しいんだろうな
    [ 2017/10/28 20:51 ] [ 編集 ]
  400. ※397
    いや、上手いと思った。楽太郎(今は圓楽)がお題発表直後に答えて、歌丸師匠だったら唸りながら一枚くれそう。
    [ 2017/10/28 20:56 ] [ 編集 ]
  401. そもそもウチナーグチ(沖縄口)やシマクトゥバ(島言葉)からして、本土の読みとそっくりじゃないかw
    そりゃ大和言葉以前の古語もあるだろうけど、そんなものは本土にだってある。
    実際、沖縄方言には大和言葉由来と思われる言葉が多いよ。万葉時代や平安時代の言葉ね。それが本土と離れた沖縄で独自進化していったのが沖縄弁じゃないのかな。
    [ 2017/10/28 21:28 ] [ 編集 ]
  402. 生前蔵前の祖父とタクシー乗ったときの事を思い出した。
    「あ、そこ右へえったらまっつぐだから」
    まるで落語の世界
    [ 2017/10/28 21:42 ] [ 編集 ]
  403. >江戸時代とか参覲交代で上京した地方民は幕府とどう話してたんだろね

    参勤交代で謁見してきた地方大名が何言っているのか
    将軍は理解できなかったのよ。
    [ 2017/10/28 21:59 ] [ 編集 ]
  404. 沖縄が万葉仮名というか平仮名を取り入れたころはヤマトンも比較的安定していた。
    ところがそれ以降は源平、元寇、南北朝(太平記)、応仁の乱、戦国時代と内乱が続き、南蛮船の往来が激しくなり琉球が再び?薩摩や江戸幕府の日本に編入されるまで、言葉は悪いが遠い沖縄に国の意識が向くほど余裕がなかった、おそらくは。
    その間に沖縄も戦国期や琉球王国時代の半独立国状態を経ることになる。
    [ 2017/10/28 22:03 ] [ 編集 ]
  405.  
    イギリスもウェールズとかは訛りがすごいらしい
    Good morningがBora Daとか
    [ 2017/10/28 22:10 ] [ 編集 ]
  406. 鹿児島出身だが、京都で初めて鹿児島弁を喋った時は、東京出身の奴に「フランス語かと思った…」と、真顔で言われたゾ。

    京都人は方言スルーして、出身地だけ聞いてきたけど。
    [ 2017/10/28 22:19 ] [ 編集 ]
  407. ※405
    スコットランドやアイルランドも方言の訛りが凄いらしい。
    留学した高校の英語教員が言っていた。
    [ 2017/10/28 22:21 ] [ 編集 ]
  408. 特に欧州では方言が強くなるほど離れてるともう違う国だからね…
    日本は小さいが長いので欧州数か国分の距離が離れてる
    [ 2017/10/28 22:22 ] [ 編集 ]
  409. ヤラセ
    [ 2017/10/28 22:36 ] [ 編集 ]
  410. 東京でも下町のべらんめえと標準語の言葉が違うしなぁ 標準語は武士が喋ってた言葉が元になってるとか聞いたことがある
    [ 2017/10/28 22:40 ] [ 編集 ]
  411. 昔NHKには、アナウンサーになれるのは国定忠治から次郎長までという
    言葉があったそうな。
    静岡でいえば森の石松じゃダメというわけだが、確かに森町辺りは
    清水辺りとアクセントが異なる。なかなか含蓄に富んだ言葉かも。
    [ 2017/10/28 22:43 ] [ 編集 ]
  412. カンペの片仮名の「イ」が「T」みたいで変だった
    日本人の書いた文字には見えない
    おじさんも指差して「なんだこりゃ」って言ってたね
    [ 2017/10/28 22:43 ] [ 編集 ]
  413. さっぱりわややわ
    [ 2017/10/28 22:46 ] [ 編集 ]
  414. 欧州は行ったことないが、歴史を学ぶ限りでは訛りが凄そうだな。
    同じ綴りをキャサリンと読んだりカトリーヌと読んだり。
    マイケルと読んだりミカエルと読んだりミシェイルと読んだり。
    あこは教皇を御門とする一つの連邦みたいなもんだし。
    チャイナはその御門の民族がころころ変わるので、実質欧州よりも纏まりがない。
    今現在強引に纏めてる荒技というか反則というかの王朝が中共。
    日本は欧州を一つの国に纏めた感じだね。欧州の国に相当するのが令制国。ヴァチカンが御所。
    [ 2017/10/28 22:48 ] [ 編集 ]
  415. 逆にヨーロッパの言語は方言程度の差異
    [ 2017/10/28 23:05 ] [ 編集 ]
  416. 軍事のグを知っている人は解っていると思うが、規格を揃えるのは基本なんだよ。
    種子島の弾を補給しようにも生産場所毎に規格が違うと詰め込めないだろ?
    安全圏の大名城下町で生産した鉄砲が、準最前線の大名城下町で弾を補給できないと非常に能率が悪い。
    言葉も然り。何言ってるか解らないと指揮系統に乱れが生じ、勝てる戦も勝てなくなる。
    雑兵や足軽は旗印や家紋や具足で識別、攻め太鼓に退き銅鑼などでザックリと命令を認識できるが、大名同士の密書などでは何書いてるか分からないと読まずに食べるしかない。
    それに相当したのが標準語だよ。大日本帝国は兵器の規格では失敗したんだけどね。超縦割りだったみたいだから。
    [ 2017/10/28 23:05 ] [ 編集 ]
  417. 茨城出身で田舎の方にも行ったりするけど
    あそこまで「い」しか言えない人は初めて見たな
    田舎のおじちゃんおばちゃんでも
    意識しないと「え」の発音が「い」になることがたまにある程度
    [ 2017/10/28 23:17 ] [ 編集 ]
  418. ヨーロッパは渦中のカタルーニャもそうだけど同一国内でも別言語が普通みたいだな
    ヨーロッパ諸語は日本語の方言レベルとか言われるけど
    少なくとも日本語は発音やアクセントの違いはあっても
    文法レベルで違いはないよな
    [ 2017/10/28 23:19 ] [ 編集 ]
  419. 兵站は奥が深い。「戦の素人は戦略を語り、プロは兵站を語る」という言葉がある。
    極悪孫子は敵の兵站まで利用するのが基本だと言う。
    それほど重要なことなんだよね。標準語はただの排他的嫌がらせじゃないのだね。
    [ 2017/10/28 23:32 ] [ 編集 ]
  420. 方言は方言で素晴らしいけど。使いどころだね。
    [ 2017/10/28 23:33 ] [ 編集 ]
  421. 何言ってるのかよく分からない方言より、関西の人が標準語で話す時のイントネーションの違いの方が気になるわ。
    [ 2017/10/28 23:47 ] [ 編集 ]
  422. 北と南の方言は日本人でも通じんわ
    [ 2017/10/29 00:33 ] [ 編集 ]
  423. “イギリスの地方の人たちの英語を悪意なく笑うのは分かるけど…byカナダ”が一番笑えた。本場イギリスでは現役中のサッチャー元首相も「怒ると労働者階級の訛りが出る」と揶揄されていたのに。てか、葉っぱが英語の訛り云々とか、お笑いネタなのか?
    [ 2017/10/29 00:42 ] [ 編集 ]
  424. 無アクセント(過去は崩壊アクセントとも言われてた)の方言は極めて直しづらいと言われてる。
    代表的なのは宮城県南〜福島〜茨城〜栃木の方言。
    「橋」も「箸」も平坦。
    不思議なことに、その地域の隣である岩手以北や山形・群馬(どころか栃木南西部)になると、アクセントがはっきりする。
    日本文化は深い!
    [ 2017/10/29 00:59 ] [ 編集 ]
  425. 一昔前はニュースのアナウンサーはきちんとした標準語を喋ってたので安心感有ったけど、最近はNHKですら発音が一定してなくて耳障りだわ。
    [ 2017/10/29 01:01 ] [ 編集 ]
  426. 伊能忠敬が鹿児島から種子島に測量に来た時に、同じ薩摩藩だから薩摩弁が通じるだろうと薩摩弁の通訳士を伴ってやってきたんだが、全然通じず途方に暮れたという逸話があってな・・・
    [ 2017/10/29 01:12 ] [ 編集 ]
  427. 英語のjellyがゼリーなのはゼとジェの区別が怪しい九州人経由で広まったからなのかな
    [ 2017/10/29 01:28 ] [ 編集 ]
  428. 方言がある方が普通ですよ 
    [ 2017/10/29 01:56 ] [ 編集 ]
  429. 茨城の人以外は面白く見れた

    茨城のあのおっさんは言語認識障がいある、もしくは言語野に腫瘍ができているか、血流障がいの可能性が高い病人だろうと思う。

    それをすぐに考えて全然笑えなかった
    みんな気づかないの?
    [ 2017/10/29 01:56 ] [ 編集 ]
  430. 某南朝鮮に方言はありませんよね 
    [ 2017/10/29 01:57 ] [ 編集 ]
  431. 日本国内にさまざまな方言があるけど 日本国民は標準語理解してるし 普通に喋れるし 文章も標準語で書けるから 
    [ 2017/10/29 02:01 ] [ 編集 ]
  432. 言語・文字も地方によってバラバラな国に言われたくないんですけど
    [ 2017/10/29 02:07 ] [ 編集 ]
  433. ヨーロッパ諸国の植民地時代の言語が公用語の皆さんには理解出来ないでしょうね
    [ 2017/10/29 02:23 ] [ 編集 ]
  434. 日本人は英語が喋れないとバカにされるけど 他国に第一公用語を教えられたから 英語・スペイン語その他が達者なんですよね 
    [ 2017/10/29 02:37 ] [ 編集 ]
  435. 「んだ」が好き
    あいかわらずここはコメ欄長ぇな

    個人的には
    方言ってその地域ごとの歴史を感じられるので好きだし
    大切にして欲しいと思ってる
    単純に「自分と違う喋りだからオカシイ」くて笑ってるのではなく
    多くの日本人は「なるほどそんな意味合いがあるのか!楽しいね」と
    自分の知らない新たな知識・情報を得た笑いもあるのだと思うんだけどね
    まあ、ジャニタレは前者っぽいけど・・
    [ 2017/10/29 02:39 ] [ 編集 ]
  436. 各国の国営放送のニュース・その他番組も標準語で放送しますよね 
    [ 2017/10/29 03:32 ] [ 編集 ]
  437. 田舎ほど不法侵入したチョンだからな
    話す言葉は殆どハングルだぞw
    [ 2017/10/29 04:03 ] [ 編集 ]
  438. ※380
    戦国武将が遠方の藩の言葉が理解出来てないのに、方言が江戸時代以降に形作られたなんて訳が無いだろう。
    ほんの小さなコミュニティですら、すぐにコミュニティ内でのみ通じるちょっとしたローカル語がすぐに出来上がる位なんだから、現代なんかの比じゃない位に日本中で人間のシャッフルが、しかも高速で行われない限り言語のローカル化なんて簡単に起こってしまう。
    実際には一次産業従事者は簡単に土地を離れるなんて事は生活上出来ないし、方言が出来難いと言えるレベルで人間の往来があるなんて事は不可能。
    [ 2017/10/29 05:13 ] [ 編集 ]
  439. 方言は今では大切にされていても60年くらい前の本では「綺麗な標準語を」とか書いてあるんだよね。
    理由の1つに「東北の人はシンダをスンダというので、東京に父の死を電報で伝える時もチチスンダと打ってしまうことがあります」とか書いてあったっけw
    [ 2017/10/29 07:03 ] [ 編集 ]
  440. 電報w
    今、電報を使うこと自体が目的、以外の理由で電報を使う人って居るんだろうか?
    [ 2017/10/29 07:31 ] [ 編集 ]
  441. 東京は「ひ→し」に変わることはあるけど、逆は少ないよ。
    日比谷が「しびや」、羊が「しつじ」、おひたしが「おしたし」にはなるけど、新宿、渋谷、新橋とかは変わらないし、
    東は「しがし」、広島は「しろしま」になるもんね。
    あと、朝日新聞は「ひ→し」に変わってさらに促音化して
    「あさっしんぶん」になるとかね。
    [ 2017/10/29 07:50 ] [ 編集 ]
  442. 標準語は明冶の山の手言葉を基盤に出来た言葉なので東京弁と呼ぶのは乱暴
    あと~じゃんは横浜方言
    ここら辺を関西の人わかって
    [ 2017/10/29 10:52 ] [ 編集 ]
  443. ※440
    電報以外の目的ってなに?
    [ 2017/10/29 11:02 ] [ 編集 ]
  444.   
    「なんだちみは」

    本当に言うんだ
    [ 2017/10/29 11:14 ] [ 編集 ]
  445. 大分弁は、方言はあるが訛りは余りない
    から、共通語のイントネーションでめっちゃ方言でしゃべるから、すごく汚い言葉で喋ってる印象になるみたいだ
    [ 2017/10/29 12:53 ] [ 編集 ]
  446. 鳥取の語尾は「だ」というより「が」「だが」だと思うだがー。

    山口は「じゃ」もあるけど「ちゃ」が多いっちゃ。地域によっては語尾に「ほ」とか「そ」とかつけるほ。
    [ 2017/10/29 12:53 ] [ 編集 ]
  447. 今気がついたが「こういう事」って「ko- yu- koto」って発音してるよな
    標準語でも意外ににそういうの多い

    日本語習いたての外人さんは混乱しそう
    [ 2017/10/29 12:54 ] [ 編集 ]
  448. ※442
    まず標準語ではなく共通語。
    山の手言葉というのは、明治になって大名屋敷の後に各地から移住してきた人たちの間でできた共通語の事。
    上田万年が標準語(共通語)を定める前の20~30年程度の間に出来た言葉。
    主に庶民階級が使っていた江戸弁が時代と共に変化したのが東京弁だが、
    辞書などでは山の手言葉を東京語・東京弁とし、江戸弁を下町言葉として分類している例が多い。
    江戸時代の関東は「~だべぃ」の語尾で「関東べい」と言われている。
    室町時代頃に上方で使われていた「であるべし」→江戸時代の関東「だべぃ」→明治末期の茨城・福島「だっぺ」に変化。
    「じゃん」は関西弁の「やん」→三河弁「じゃん」となり横浜でも後で使われた言葉。
    幕末の文献によれば、上方も江戸の上流階級も当時標準語(書き言葉)と定められていた平安時代の京都の言葉を用いている。
    京都は北と南で言葉が違い、大阪は場所によって四国とか中国地方の言葉の影響を受けている(これは商売取引での影響と思われる)。
    [ 2017/10/29 13:05 ] [ 編集 ]
  449. 共通語という言葉に違和感がある。
    標準語なら日本語には様々な方言があるなかで標準的な話し方と読み取れるが
    共通語だと日本が多言語社会でその中で意思疎通のための一つの言語と聞き取れる
    この言葉の言い換えは日本が単一民族社会ということを否定して
    だから異文化強制しようみたいな意図を感じて受け入れられんわ

    日本の方言は文法レベルでは全く同じだし、単語レベルでも語源が同じだったりと同一言語の範囲だよ
    [ 2017/10/29 13:44 ] [ 編集 ]
  450. 植民地時代の宗主国は現地の人達に〈自分達と同じ言葉〉を教えたりしてないよ。
    支配する方が、支配される方の言葉を覚えた。
    「お前たちは俺達の言葉が分からないけど、俺達はお前たちの言葉が分かるんだぞ。」ってこと
    独立の為に、国を統一する為に、元宗主国の言葉を第一共通語にするしかなかった。
    間接的に経済植民地、文化的にも支配され続けている。
    [ 2017/10/29 13:45 ] [ 編集 ]
  451. わー、なーとかは古い日本語がそのまま残っているんだよ
    琉球方言なんか特にそうで、つとめて=朝ゆる=夜とか
    琉球が別民族とか嘘っぱちだよ
    [ 2017/10/29 13:46 ] [ 編集 ]
  452. 言葉も文化も遺伝子も、古いものは僻地に残るというのが常識
    [ 2017/10/29 13:58 ] [ 編集 ]
  453. 俺は薩摩弁の発音を英文に書いて意味を理解しようとしたら、全く違う意味になってワロタ(^-^)どうりでイギリス人ALTの頭がおかしくなって病院に行ったのが理解したよ(^o^)
    [ 2017/10/29 15:21 ] [ 編集 ]
  454. 正直、現在の五十音では、方言の発音を正確に表現するのは不可能だと思う
    東北弁には「し」と「す」の中間音とかあるっていうし
    [ 2017/10/29 16:45 ] [ 編集 ]
  455. 「問題です。人間の体の大事な部分で、"し"で始まるものは何でしょう」
    ピコーン!「しじゃかぶ!」
    「いや、もっと上のほうに…」
    「してこび!」
    [ 2017/10/29 16:54 ] [ 編集 ]
  456. ※436
    BBCはニュースでもその他の番組でも訛ってる人いっぱいいるよ
    [ 2017/10/29 17:05 ] [ 編集 ]
  457. ※449
    江戸時代は書き言葉と話し言葉が違っていた。
    書き言葉は日本全国共通していたので意志疎通がとれたが、話し言葉の方は方言だけじゃなく、公家・武士階級・庶民階級でも異なっていたので通じなかった。だから共通語が作られる事になったんだよ。
    言葉の歴史を勉強すれば理解できるよ。
    [ 2017/10/29 17:13 ] [ 編集 ]
  458. 両親の祖父母が北陸と東北だったけど、会話が難しかったわ
    電話だと無理ってレベル
    親はよく通じるなと思ってたけど親の歳になって考えると、伝わってたんじゃなくて単に体よく合わせてるだけだったんだろうな
    [ 2017/10/29 17:19 ] [ 編集 ]
  459. 奈良県吉野郡の右下の色が変わってる地域に住んでる人は
    山一つ越えた人達と比べると次元の違う方言が使われてるのにはびっくりするよね、落ち武者とか何らかの事情で逃げた貴族の末裔なんだろうかね。
    [ 2017/10/29 17:25 ] [ 編集 ]
  460. 江戸時代以前は地域ごとだけでなく身分など属する社会ごとに言葉が異なっていたのは知ってるよ
    共通語という言葉を推すなら「共通語をつくる」なんて成り立たないくらい勉強すれば分かるよ
    [ 2017/10/29 18:02 ] [ 編集 ]
  461. きょうつう‐ご【共通語】広辞苑第六版より引用

    いくつかの言語や地理的方言をもつ言語社会において、その全域に渡って通用する言語や方言。
    [ 2017/10/29 18:45 ] [ 編集 ]
  462. ※460
    461の広辞苑の解説の言葉の意味が理解できなかったら、国語を一からやり直した方がいいぞ。
    [ 2017/10/29 18:58 ] [ 編集 ]
  463. 459
    ヤマトの喉元で起死回生の機会を窺っていたヤマイヌの姫の一族の末裔だろなJK
    [ 2017/10/29 19:17 ] [ 編集 ]
  464. 標準語をあえて置き換えようという時の意味合いを考えられないのか
    [ 2017/10/29 19:33 ] [ 編集 ]
  465. アメリカの田舎から日本観光にきた一家に道きかれた時は
    ナニ言ってるのかさっぱり
    「ナイン」を連発するので(9?なにが9なんだろ?)と思ったが
    後で英語得意なやつに聞いたら
    「それ多分、ライン(路線)だと思うよ」だって
    [ 2017/10/29 19:43 ] [ 編集 ]
  466. 広辞苑なんて左翼岩波のオワコンだろw
    [ 2017/10/29 20:49 ] [ 編集 ]
  467. 小さい頃、東北にいる母親の兄から海の幸が届いた時、電話で「すんずこどどいたよ」(筋子届いたよ)っていう会話を聞いた時、
    正直東北は藁で作った傘やコートを未だに着ている「おしん」の世界のような場所だと勝手に思ってしまった。
    [ 2017/10/29 22:05 ] [ 編集 ]
  468. いちまる、にまる、さんまる
    いちしかく、にしかく、さんしかく
    いちかっこ、にかっこ、さんかっこ
    方言じゃないがこの読み方が特殊だとはしゃねがったわ
    いや、知らなかった
    [ 2017/10/29 22:33 ] [ 編集 ]
  469. 長い国だからしょうがないなw てか世界中どこでも同じよなもんじゃないの?
    [ 2017/10/29 22:46 ] [ 編集 ]
  470. うちの地元の語尾は「だ」「かや」「ずら」「だに」だな。
    じーさまばーさまの会話は意味分かんないけど文脈とその時の話題で内容は大体分かるわ。
    [ 2017/10/30 00:35 ] [ 編集 ]
  471. 京阪方言は、地域方言よりも社会方言の方が強く残る特殊な地域。
    イギリス英語の様に、身分や職業によって方言が変わる。
    大和言葉の「大和」は奈良を指すが、
    我々が話す日本語は京言葉を基礎に田舎者が作り出した人工言語。
    [ 2017/10/30 02:14 ] [ 編集 ]
  472. 方言で最も特殊なのは東北だな。

    何がって、「標準語に合わせて喋らない」という事。
    日本中、他にそんな地域はない。 歴史を知ってるから理由は解るが、なんやろなぁ・・・ 

    「あ、この人は方言が解らないんだな」と思ったら、情報流通が早い今の時代に「標準語が解らない」なんて人間なんかいないんだから、誰だって「ある程度相手が解る言葉を使う」もんだ。 

    だけど、自分は標準語を何の問題もなく理解できるにも拘らず、がんとして「方言しか喋らない」人間が当たり前のように居るのは東北だけ。 本当に不思議だわ・・・
    [ 2017/10/30 02:14 ] [ 編集 ]
  473. 「けん」「んだ」みたいに語尾についたり、なまったイントネーションならわかるけど、これはすごい
    [ 2017/10/30 03:07 ] [ 編集 ]
  474. ※471
    薩摩弁は万葉古語や京言葉の語彙がかなり残っているよ。
    一説によると、薩摩弁は戦国時代に作られた人造の方言らしい。
    奄美や琉球のイントネーションや語彙と、大和古語や京言葉を交配して作ったらしい。
    そして凄く独自に改変したらしい。
    だから隣接している筈の、熊本弁や宮崎弁、沖縄弁とも相当違って個性が異常に強い。

    東北弁は元々アイヌの影響や寒冷地域独特の訛が残って居て、語彙も敢えて極端に短くしている物が多い。
    吹雪の中で口を開いてゴチャゴチャ余計な言葉を使わなくていい様に。
    以心伝心の文化が強く、東北・北陸地方は、非常に芸術文化、職人文化が花開いた。
    [ 2017/10/30 03:08 ] [ 編集 ]
  475. 兵庫県の方言数は日本一多い。
    (兵庫県は地域別に方言を持っている。)

    因みに…
    日本の姓の発祥地は播磨(播州)とも言われている。


    [ 2017/10/30 04:37 ] [ 編集 ]
  476. 特に東北と鹿児島は全くわからんからね
    北海道は移民だから意外と難しくない
    [ 2017/10/30 07:33 ] [ 編集 ]
  477. てんてん
    テンテンワン
    テンテンツー
    [ 2017/10/30 07:39 ] [ 編集 ]
  478. 我々が大和言葉と呼んでいるのは飛鳥言葉だな。大和は時代や勢力で母音の数も変わるようだ。
    皇族出現以来、大和で都があった地域は大きく4つある。
    古墳時代の桜井(纒向、三輪)、飛鳥時代(蘇我時代)の飛鳥、藤原京時代の橿原、平城京時代の奈良(南朝の吉野は省く)。
    この内、大和言葉と呼ばれているのは飛鳥言葉。河内のワケ王朝とも繋がりが深い。
    [ 2017/10/30 07:52 ] [ 編集 ]
  479. 味があって、いいじゃん。
    むかし話なんか読んでもらったら、最高だよ。
    [ 2017/10/30 07:57 ] [ 編集 ]
  480. 発音が悪ーて、すんまっしぇん
    [ 2017/10/30 09:45 ] [ 編集 ]
  481. お昼のNHKニュースって、前半は全国ニュース共同放送で残り5分は
    地域放送
    だよね。
    そのローカル放送で
    方言ニュース
    したら、熱狂ファン、が地元以外でも結成されるでしょう。
    でも
    関東地方のニュースです。
    って言うから地域広すぎで、方言多すぎかw。じゃあ
    日替わり
    でw。
    [ 2017/10/30 10:41 ] [ 編集 ]
  482. 夏目漱石だっけか
    東北弁は横着の末に鼻で言葉を発するようになったから
    あんな発音なんだ、、、と作品の中で言ってたな
    [ 2017/10/30 11:13 ] [ 編集 ]
  483. 香川の全国で唯一白ってのが興味深いw
    [ 2017/10/30 11:26 ] [ 編集 ]
  484. 北海道って道内でも地域差凄いよ。
    やっぱり移住元の方言やイントネーションが勝る部分があるというか。
    でも最近は可成り標準語化が進んでるのかな。
    「なまら」とかそういう表現って割と子供の頃に使う感じだし
    [ 2017/10/30 11:45 ] [ 編集 ]
  485. 嘘っぱち、普通に『ゼ』『ジェ』位発音するわ、ヤらせてるから、後半グダグダじゃねーか。
    [ 2017/10/30 11:45 ] [ 編集 ]
  486. 沼津だと音の高低が関東とも関西とも違くて聞いてて酔う
    [ 2017/10/30 12:45 ] [ 編集 ]
  487. 福岡はだいたい4つに分かれてるかな?(北部・西部・筑後・筑豊)
    [ 2017/10/30 12:54 ] [ 編集 ]
  488. やらせ
    せめてどこででも標準語対応できるって画面端にずっと貼り付けておけ
    あと韓国は日本の動画で背のりすんな
    [ 2017/10/30 12:55 ] [ 編集 ]
  489. 天草の『牛深』はその昔漁業が栄え、一大漁港として、各地から水揚げをする船が集まった(鮮度第一なら獲って傷まないうちに揚げるのは必然)故に、独特の訛りが発展した。
    隣県は勿論だが、その中には中国語の『アボ(父親の次に敬意を払う者への愛称)』等もあり(牛深では『ガキ大将』『長男坊』の意味で使用) 交易の広さを物語る。只、単に方言を『田舎者』の蔑(別)称、位に考えて番組で放送してるのだろうが、正に『文化』である事に眼を向けた方が番組としては為になるし面白いだろう。テレビなぞ下らないから、見ては居ないが。
    [ 2017/10/30 14:38 ] [ 編集 ]
  490. 方言笑ったら差別とか言ってる奴がいるのかwお前んとこがそうだからって。もう日本に絡んでこないでくれ
    [ 2017/10/30 14:57 ] [ 編集 ]
  491. 「世間知らずの江戸の女は四国も九州もみな上方だと思っている」という意味の事が書かれてある幕末の文献がある。
    現在の関東人も似たよう状況である。
    [ 2017/10/30 15:36 ] [ 編集 ]
  492. ※464
    東日本人間には元々の日本語である関西弁のイントネーションを話すのが無理だったからだよ
    [ 2017/10/30 15:41 ] [ 編集 ]
  493. 気付いてる日本人の方も多いと思うけど、お決まりの歴史工作勢力が混ざってるね。

    一つは沖縄分断させたい勢力。
    言語も宗教も王朝も民族も、日本の一つの州として間違いないのに、違う違うと連呼してる。よその記事でそれ書いてた人は、朝鮮の祖母が日本語も話せるとか書いてたコリアンだったし、沖縄の基地で騒いでる奴らのネット工作部隊だろうね。

    もう一つは、東京叩き(差別)と、東西分断、地方差別をする勢力。
    大学に入り込んだ共産勢力と、大阪京都辺りに住み着いた、偽物、が結び付いてやってるようだね。寄生民族がホンモノ日本人を詐称し、他の日本人は差別されるべき、自分たちの奴隷にしてやるニダって流れだから、気持ち悪さが際立ってるね。
    日本人はそういう侵略を肌で感じる民族だからね。
    [ 2017/10/30 17:02 ] [ 編集 ]
  494. 昔大阪弁(の中の1方言が正しい)と言われてた、明治以降人口が急拡大した新興地域の言葉が、関西弁として流布され、年々勢力拡大して、日本語を書換えようとしているね。
    日本の歴史で、上方言葉が大きな位置を占めているのは間違いないだろうけど、それは関西弁というまがい物ではなく、上方言葉だしね。

    音声記録は明治から残ってるけど、昔語りの話し方にそっくりだし、歌舞伎なども演出はあれど昔の言い方そのまま。
    最も言葉を遺しているだろう、能・狂言なども、本来の日本語を知るのに良いだろうね。

    言葉を守る場合は、地元の言葉+外で通じる共通語を覚えて、よその土地に行ったら共通語かその土地の言葉で話す、これを徹底することだね。9割の日本人にとっては英語よりもこっちの方が大事、英語は翻訳機械がすぐにできるし。

    よその土地に自分の地元言葉を押しつけるのは言語侵略になる。ちょっと出ちゃうくらいはご愛敬って事で。
    [ 2017/10/30 17:23 ] [ 編集 ]
  495. 俺は3つ使い分けてるぜ。地元言葉と、近畿なので標準的関西弁と、標準語。
    ただ標準語を喋るとなぜか江戸っ子口調が混ざるw
    [ 2017/10/30 17:48 ] [ 編集 ]
  496. 江戸っ子口調わかる気がする。時代劇の影響とかかなぁ。ちょっとだけひねくれて甘えつつもすっきりしゃっきり話せるから、つい使っちゃう。
    うちの地元は集落に3つのイントネーション?抑揚?がある地域だったからどれが地元なのがよくわかんないんだけど、とりあえずTV見て標準語覚えたな。
    最近県内で藩が3つに分かれてたと知って、そのせいで集落に3言語なのかと思ってる。
    [ 2017/10/30 18:16 ] [ 編集 ]
  497. わかる気がするだろ?標準語って砕けた表現しにくいもんなぁ。
    だからか「するってーとお前さん何かい?」とか、東京人も使ってるかあやしい言葉が混ざるw
    [ 2017/10/30 19:35 ] [ 編集 ]
  498. いや、ガチの方言は
    まじわからんよ。

    テレビの力偉大だよ。📺
    [ 2017/10/30 20:31 ] [ 編集 ]
  499. >方言の何がそんなに面白いんだろ。私には分からない!
      この動画を観てて腹が立った。
      
    ほんとこれ
    どこがおかしいのかわからんが笑うのは失礼ではないか?
    どこのどいつが作ったのか知らんがこういう見苦しい番組は打ち切ったほうがいいよ
    [ 2017/10/30 20:39 ] [ 編集 ]
  500. 標準的関西弁、東京人って、成り済ましチョン用語だろ。

    京言葉も大阪弁も兵庫も奈良も、標準関西弁の芸人言葉話したがるやつなんていないし。
    張り付いて工作繰り返す。もう洗脳侵略だよな。チョン芸人は徹底排除しないと、先ずは近畿文化から消されるぞ。
    [ 2017/10/30 20:46 ] [ 編集 ]
  501. 関西弁は濁音少ないイメージ
    [ 2017/10/30 20:53 ] [ 編集 ]
  502. >ただ標準語を喋るとなぜか江戸っ子口調が混ざるw

    それはもはや方言ではないか?
    芸人が使ってるのもそれだしさ
    [ 2017/10/30 20:55 ] [ 編集 ]
  503. 関西弁に標準語くっつけるようになったから下品になったんじゃ
    特に吉本弁
    (言うてました)やんか
    (違います)やんか
    (ありません)ねん「あらしまへん」
    せんといて(ください)「せんといとくなはれ」
    (勘弁して欲しい)ねん「堪忍しとくなはれ・しとくれやす」
    なくなってもた「のうなってしもうた」
    [ 2017/10/30 21:02 ] [ 編集 ]
  504. 芸人よく知らないけど、なんで芸人の話になるの?
    標準的っていうのは周りにある程度合わせるって意味でしょ
    地元の言葉って山ひとつ越えたら伝わらなかったりするよ?
    関西は違うの?
    [ 2017/10/30 21:08 ] [ 編集 ]
  505. >地元の言葉って山ひとつ越えたら伝わらなかったりするよ?

    むしろそういうことがわからない奴ほどテレビに毒されてるわなw
    [ 2017/10/30 21:20 ] [ 編集 ]
  506. 近畿地方では地域ごとの方言意識が高く、
    特に京都と大阪の間には強い対抗意識が存在するが、
    京阪双方が周辺地域に及ぼす文化的影響力の強さと地理的障害の少なさから、
    近畿方言は他の方言区画よりは比較的均質である。
    [ 2017/10/30 21:20 ] [ 編集 ]
  507. 関西は違うの?

    天川の人が方言で話したら吉野の人でもわからないらしいよ笑
    [ 2017/10/30 21:39 ] [ 編集 ]
  508. 沖縄の芸人が青森へお使いにいくって番組見たけど登場人物の発言全てに字幕ついてたもんな
    日本語の均質化でNHKの果たした役割って大きいと思う
    [ 2017/10/31 00:13 ] [ 編集 ]
  509. 登場するひとたちが皆可愛くて癒される
    [ 2017/10/31 02:16 ] [ 編集 ]
  510. ※493
    史実を書かれたら、東京叩きや分断工作とか?
    他所を散々嘘で貶しておきながら、トンキン脳は朝鮮人と同じだな(笑)
    [ 2017/10/31 13:00 ] [ 編集 ]
  511. ※503
    確かに柔らかく品良く聞こえるし懐かしさも感じる。
    やっぱ芸人言葉を押しつけてくる、あの勢力が問題か。
    [ 2017/10/31 13:03 ] [ 編集 ]
  512. ※510
    一緒ニダー、どっちもどっちニダー。

    オエー
    [ 2017/10/31 13:04 ] [ 編集 ]
  513. 東京弁は地域によって「坂」の強勢が逆だ
    NHKアナウンサー的標準語がどっちなのか知らんが。
    [ 2017/10/31 14:45 ] [ 編集 ]
  514. ※504
    うちの地元だと東西の言葉は普通に通じるけど、南北になると通じにくくなるな
    山手と浜手の言葉の違いは大きいわ
    前にマツコの番組で地元の浜手言葉がこっちの方言として取り上げられたけど、漁師言葉すぎて半分以上分からんかった
    [ 2017/10/31 17:29 ] [ 編集 ]
  515. 富山県には確かに「かなんけ?」みたいな方言あるね。
    間違いなく他県の人には伝わらないと思う。
    [ 2017/10/31 17:44 ] [ 編集 ]
  516. 江戸時代の埼玉なんかは入間様というガチの正反対言葉があった。

    [ 2017/10/31 18:05 ] [ 編集 ]
  517. 東北人同士は自分が使わない訛りでもニュアンスで分かり合えるんだけど「青森は何て言ってるか分からない」って人が私の周り(宮城県民)には多い。

    ※51
    そうでもないよ。
    地方は地方でも近しい東北同士とかなら分かるけど、西の人とかには通じない言葉もたくさんあるよー
    食事中に「かんまがさねっけねぇど」って言っても通じる可能性は低いと思う
    [ 2017/10/31 19:52 ] [ 編集 ]
  518. ※506
    それ関東東海の方が条件そろってると思うよ。地域特有の謎単語以外なら通じるだろうし。
    そもそも方言区画ってなんじゃらほい。近畿は関があって三重滋賀は関東扱いだったわけだし、奈良や和歌山の人だって方言通じないって書いてるのに、ありもしない関西弁主張する勢力と同じ穴の狢ってやつかな。
    [ 2017/10/31 21:41 ] [ 編集 ]
  519. ※518 通じないとは書いてないや、色んな種類がある、だね。
    こっちも県内の違いが隣県よりも大きいくらいだ。
    [ 2017/10/31 21:46 ] [ 編集 ]
  520. ※158 同じ青森県でも津軽と南部だと言葉が全く違うから
    通じないのが多いよ
    [ 2017/11/01 02:32 ] [ 編集 ]
  521. 田舎のほうが古い言葉や文化や落ち延びた民族は残るね。
    都会は人がひっきりなしに集まってくるから当然といえば当然。
    [ 2017/11/01 11:06 ] [ 編集 ]
  522. 和歌山「でんだい」(ぜんざい)
    [ 2017/11/02 12:59 ] [ 編集 ]
  523. 関西人は東京にきても関西弁で話すから嫌い
    営業担当が関西のイントネーションでウザかったので、トバしたわ
    [ 2017/11/02 16:37 ] [ 編集 ]
  524. 山口は「じゃ」じゃない・・・
    「や」だよ
    [ 2017/11/03 05:49 ] [ 編集 ]
  525. ※82
    >ヒゲタ醤油をシゲタヒョウユ
    そのいとこさんと潮干狩り(しおひがり)行ってみてくれまいかw
    [ 2017/11/03 05:55 ] [ 編集 ]
  526. 東京生まれの東京育ちだけど、自分で10何代目くらいの正真正銘の江戸っ子なんだけど、普段は気を付けてるから大丈夫なんだけどお酒飲んだりすると「落語?」って聞かれるくらい方言飛び出しちゃう。江戸っ子弁ってまだ残ってるのよね。

    「歩いていく」⇒「あるってく」
    とか中々直らない。
    [ 2017/11/04 03:37 ] [ 編集 ]
  527. 日本一国だけでヨーロッパ全体くらいの言葉の違いがあるね
    [ 2017/11/04 17:57 ] [ 編集 ]
  528. これ下顎の形やら位置によって変わりやすい発音だよね
    [ 2017/11/05 07:45 ] [ 編集 ]
  529. 上顎との関係もあるんだが、これは英語のthの発音もそうだろう
    英人白人はおそらく日本人より容易にあの音がだせることが多いはず
    慣れじゃなく骨格的にってこと
    [ 2017/11/05 07:47 ] [ 編集 ]
  530. >>実はミャンマーもかなり方言が多い。
    >>同じミャンマー人でも分からない時あるもん。 
    ミャンマー

    これ単に部族が違うってオチじゃねぇのか?
    日本の様に単一の近い民族と違う様な。
    [ 2017/11/06 18:48 ] [ 編集 ]
  531. あんにゃ
    [ 2017/11/09 04:52 ] [ 編集 ]
  532. 方言コンプのある東京人の共通点。
    自分達は標準語を話せてると思ってる。

    標準語は訛り山の手で複数の方言をミックスしたもの。NHK穴が見本。
    中には関西方言もある。例「お父さん、お母さん」
    東京地方は「おっとう、おっかあ」特徴はあらゆる品詞に「っ」が入る。
    現代は色んな方言と若者言葉が混じりあった雑種語。共通語と呼べるシロモノではない。
    まずは自分達が標準語を話せてない事に気付きましょう。
    [ 2017/11/11 13:48 ] [ 編集 ]
  533. 大和人と弥生人、少数派で琉球人とかアイヌ人、民族は多様だよ。
    朝鮮語も文法ほとんど同じだしな。
    欧州の言語の違いと同じ様なもんだね。
    [ 2017/11/11 13:54 ] [ 編集 ]
  534. 沖縄弁はガチでわからん
    父方の家族が話してるのを聞いても内容が全く理解できん
    本島から離れた小さな島だから沖縄弁とはまた少し違うのかもしれんけどあれは日本語じゃないわ
    外国語でいうとスペイン語と英語くらいの違いがあると思う
    [ 2017/11/11 17:17 ] [ 編集 ]
  535. やってることの意図は全く違うんだけど、何となくマイ・フェア・レディーを思い出したw
    [ 2017/11/11 18:29 ] [ 編集 ]
  536. えろえろなえろいんぴつ(色々な色鉛筆)は鉄板ネタ。
    「おかしてくんちょ(置かせてください)」もビックリされたな
    [ 2017/11/12 13:35 ] [ 編集 ]
  537. 日本語は単語等は地域の特徴があるけど、文脈とか、文の構成はそんなに変らないんじゃない?
    [ 2017/11/16 18:53 ] [ 編集 ]
  538. 方言を平気で話す人は「相手にわかりやすいように話そう」という気がないので好かない。

    標準語を話そうとしてもつい方言やその発音が出る人はやさしそうでなんか好き。
    [ 2017/11/20 20:11 ] [ 編集 ]
  539. ジジ、ババのガチ方言は地元民以外には理解できん
    同じ県内でも端と端だったらけっこう違ったりするし

    文法的には日本語でも音は外国語
    [ 2017/11/20 20:16 ] [ 編集 ]
  540. 黒人の喋ってる意味不明な英語と本質的には変わらん
    つまり覚える必要はない
    [ 2017/11/21 12:07 ] [ 編集 ]
  541. 米にちょいちょい「明治維新で言葉が通じず苦労した」ってあるけど、そういう経験があったから、日本が大陸や南方に進出した時、言葉が統一されてない国はメインになる言葉を決めてそれを普及させたんだろうね
    [ 2017/11/21 23:57 ] [ 編集 ]
  542. 方言ってスペイン語とポルトガル語以上に別言語なのあるよな(スペイン語は留学してたんでそこそこ話せるけど、ポルトガル語は話せないけど聞けばだいたい意味わかる)
    嫁さんの実家の青森行くと、家族間の会話ほとんど理解できんわ
    親と嫁の会話は標準語まじりでなんとかわかるけど、ここに爺婆入ると完全に別言語
    結婚7年、いまだに爺婆との会話は嫁さんの通訳必要(定住しないと永久にわからないだろうな)
    [ 2017/11/23 08:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
人気の記事(PC)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング

おすすめリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング