fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本と戦うなんて勇敢だな」日本とモンテネグロが最近まで戦争を続けていた事実が話題に

1904年2月、日本とロシアとの間で勃発した日露戦争。
日本海海戦でバルチック艦隊を破るなどし、日本がロシアを追い詰め、
1905年9月に締結されたポーツマス条約により講和しました。

実は日露戦争時点で、モンテネグロはロシアの管轄統治下にあったため、
1905年にモンテネグロも日本に宣戦布告をしており、
義勇兵を主戦場の1つであった満州に派遣していました。
しかし、実際には日本との間で戦闘は行われなかったために、
その宣戦布告は無視され、講和会議にも招かれておりません。
そのため国際法上、日本とモンテネグロは交戦状態が続いていました。

しかし、日露戦争勃発から100年以上が経った2006年6月、
モンテネグロが独立宣言をした際に、日本政府は独立を承認し、
総理大臣と外務大臣の特使をモンテネグロに派遣。
実際には休戦や講和に関するやり取りは行われていないのですが、
この「国交回復」を、事実上の講和とみなす声もあるようです。

この歴史秘話が、海外サイトで取り上げられ話題になっていました。
寄せられたコメントをまとめましたので、ご覧ください。

海外「アジアにとって重要な一戦」 日露戦争の顛末に外国人興味津々

Russo-Japanese-War-historum.jpg




翻訳元



■ ハハハハ、こんな歴史があったなんて知らなかったよ。 イタリア




■ これは世界的に最も知られてない戦争関連の歴史かもね。 ロシア




■ モンテネグロの剣士が日本のサムライと対決して、
  最終的に勝ったって話も伝わってるよね。 +7 国籍不明



   ■ Aleksandar saicicか。
     セルビア系モンテネグロ人だったんだ。
     ロシアと一緒に大日本帝国と戦った。 スウェーデン在住



■ ロシアをサポートするために兵士を送ったんだよね。
  ロシア軍でも倒せなかった強靭な日本兵を、
  モンテネグロの兵士が倒したんだ。 国籍不明




■ 俺たちは確かに歴史上に存在してたんだな。 モンテネグロ




■ 日本とモンテネグロが戦ってる様子って、
  かなり不思議な光景だっただろうね。 アメリカ




■ だから日本は俺のビザ申請を却下したのかw +2 モンテネグロ




■ モンテネグロがまだ建国11年だからじゃなくて?
  それでずっと講和を結べなかったんじゃないの。 ラトビア




■ 二カ国の間に犠牲者は出てないから平和な戦争だね。 イギリス




■ スラブ人が剣の戦いでサムライを破ったって? +100 ポーランド



   ■ いや、モンテネグロの剣は「ヤタガン」って言うんだけど、
     一般的な剣とは反りが逆になってるんだよ。
     日本人はそういう剣を見たことなかったんだと思う。
     それで戦い方が分からなかったんだよ。 +8 モンテネグロ



      ■ Saicicを知らないモンテネグロ人はいないね。
        でも彼はサーベルの達人だったんだ。
        ヤタガンは使ってないよ。 モンテネグロ



■ まぁ、誰も覚えてなくても仕方ないわな。 アメリカ




■ ポーランドも1941年に日本に宣戦布告してたんだよ。
  そして1957年まで戦争状態は続いてたんだ。 ポーランド




■ 日露戦争の頃はもう日本の騎兵はカタナを使ってないぞ。
  当時はすでにヨーロッパ式のサーベルに変わってたから。
  高官だけが儀礼的にカタナを持ってた。 スペイン語圏




■ 素晴らしい物語だね。
  こういう埋もれてる貴重な話をもっと色々知りたい。 +8 アルバニア




■ 日本と戦ったなんて、彼らは勇敢だったんだな。 マケドニア




■ そして、早く終わらせるべき戦争は、
  今この瞬間も、世界中に沢山存在している!! 国籍不明





モンテネグロ人にとって、日本と戦争状態にあった事は誇りであるようでした。
ちなみに日本政府は2006年に提出された質問主意書に対する答弁書において、
「モンテネグロ国が我が国に対して宣戦を布告したことを示す根拠が、
 存在しているとは承知していない」としています。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2017/10/24 23:00 ] 文化・歴史 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング