パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本では反逆者でも英雄なのか」 米メディアが西郷隆盛の生涯を特集し話題に

倒幕と維新に尽力した、維新の三傑の一人、西郷隆盛。
薩摩藩の下級武士でしたが、何度も建白書を書き藩庁に提出していた事もあり、
いつしか藩主の島津斉彬の目にとまり、登用されることになります。

斉彬の死後、流罪を2度経験するも、大久保利通などの働きかけで復帰し、
蛤御門の変以降に活躍を見せ、薩長同盟の成立や王政復古に成功。
その後も戊辰戦争を主導し、江戸無血開城を成功に導くなどし、
明治4年に参議、その2年後には陸軍大将となります。

しかし明治6年、朝鮮への全権大使派遣案を潰された西郷は、
政府に辞表を提出し、故郷である鹿児島へ戻ります。
旧鹿児島城内に私学校を設立して教育に専念していましたが、
九州地方を中心に各地で士族による反乱が相次ぐ中、
西郷も明治10年の西南戦争で指導者として担がれることとなり、
戦争に敗れ、城山で自刃しました。享年51(満49才)。

翻訳元のナショナルジオグラフィックの記事では、
そのような西郷隆盛の生涯が紹介されており、
最後に、「義理と人情との間で揺れる日本の古典的な葛藤に直面する中、
西郷が見せた威厳と勇気が、彼を国民的英雄へと押し上げた」と締めています。

投稿の見出しでは、上野公園内の西郷隆盛の銅像の写真が紹介されており、
「反逆者」の像が存在する点も、特にアメリカ人から注目されていました。

海外「映画より面白い」 ラストサムライの史実に外国人興味津々

saigo.jpg




翻訳元



■ 素晴らしい情報をありがとう。
  一番好きな歴史上の人物の筆頭なんだ!!! +2 アルゼンチン




■ 日本で一番有名なリーダーの1人だよね。
  たいていの場合、「ラストサムライ」として描かれてる。 タイ




■ この人の生き様には敬意を抱いてるけど、
  同時に悲しい人生でもあったなぁとも思うんだ。 +1 オーストラリア




■ 日本人は幸せだよ。
  アメリカならあの像に怒りを覚えて、
  撤去するように求める人が出てくるはずだから。 ペルー




■ 何でこの人の像は今でも撤去されてないんだ!?
  彼らは敗けたんだろ? 近代化を推し進めたほうが勝ったんだ!
  そろそろ気持ちの整理をつけても良い頃だろ。 アメリカ




■ トム・クルーズがラストサムライだと思ってたぜ。 +19 アメリカ




■ 映画「ラストサムライ」は観た人に誤解を与えるよ。
  しかも全体的にサムライを侮辱してるし。 +1 ケニア




■ アンティファはこの像も壊そうとするのか? +16 アメリカ

 (※過激なリベラル集団。反ファシスト(Antifascist )の略語)



   ■ そんな事にはならないさ。像は日本にあるんだから……。
     アンティファは航空会社のブラックリストに載ってるから、
     あの人たちは日本に行くことは出来ないんだ。
     結局のところテロ組織だからね。 +2 国籍不明



■ この人こそラストサムライと呼ぶにふさわしい人だった……。 インド




■ サムライを剣客として美化してる人がいまだに多いよね。
  基本的には馬上から弓を射る戦い方だったんだよ。
  刀はエド時代にはステータスシンボルになってた。 アメリカ

海外「カッコ良すぎる!」 和弓を射る幕末の男たちに惚れる外国人が続出




■ この前俺の地元のガソリンスタンドに併設されてるカフェのテレビで、
  ムラカミ水軍の合戦を描いたドラマが流れてたわ。 +2 アルゼンチン




■ 1600年代の武将の1人として覚えてたけど違ったのか。 +3 フィリピン



   ■ 「1877年 サツマの反乱」で検索してごらん。
      グーグルは君の友人だ。 +1 アメリカ



■ この人は結局、近代日本にとっては迷惑な存在だったわけだろ。
  それなら像を撤去したほうがいいんじゃないか! +6 アメリカ




■ サイゴウの主張は、日本が軍国主義化するきっかけになった。
  維新に不満を覚えるサムライたちを宥めるために、
  彼らを軍隊に入隊させて東アジアの国々を侵略したんだ。
  日本人にとってはヒーローなのかもしれない。
  だけど侵略された国の国民からすれば、
  この人はヒトラーと同じようなことをした人だ。 +2 国籍不明




■ 僕は前からずっとこの人のことを尊敬してた。 +1 アメリカ



   ■ 俺も好きだ。ちなみに彼は犬を連れているけど、
     あの子の名前とかは判明してるんだろうか? フィリピン

 「やっぱ日本の犬は可愛い!」 日本固有の犬種の写真に1万超のコメントが



      ■ うん、知りたいね。
        たぶん飼い主の言うことをよく聞くペットであり、
        同時に彼の友人でもあったんだろう。 +2 アメリカ



■ 「ラストサムライ」のモデルになった人ってイメージ。 +16 マレーシア




■ 反逆者として命を落とし、のちに英雄と称えられた男。 インドネシア




■ この人、サッカー監督のファティ・テリムに似てる😃 トルコ

terim-640.jpeg




■ トム・クルーズが演じた役のモデルはこの人? +3 インド



   ■ この人はカツモトのモデルだね。
     トム・クルーズはフランスの陸軍士官だった、
     ジュール・ブリュネがモデルになってる。 +3 国籍不明



■ 像が破壊されないことを願うよ。
  俺たちの国にはそういう人たちがいるけど。 +1 アメリカ


 
   ■ 像を撤去しようとしてるアメリカの風潮にちょっと驚いてる。
     像をなくしても歴史がなくなるわけじゃないのに……。 マリ



■ 反乱前にヤマオカ・テッシュウはサイゴウを止めたんだよね。
  ヤマオカの人生もかなり興味深いよ。
  そして最後の本物のサムライの1人でもあった。 +2 米在住

海外「日本は唯一無二の国」 本物のサムライ達の写真に外国人感動




■ トウキョウで働いてる頃日本人の同僚達に、
  この人に似てるという理由でサイゴウと呼ばれてた。 +4 アメリカ




■ サイゴウがアメリカとかカナダの人じゃなくて良かったね。
  こっちだと誰かの気分を害しちゃうから。
  そして歴史から抹消されてたかもしれない! カナダ




■ 実を言うとこの人は、俺にとってもヒーローなんだ。 アメリカ




■ 日本では反逆者でも英雄として称えられるのか。
  どうして俺たちにはそれが出来ないんだ? アメリカ




■ 日本人が英雄視する気持ちは分かるよ。
  実際に彼は偉大で、英雄的で、模範となる人物だった! +1 フランス




■ 日本の不滅の強さは、新しい、誰も知らなかった道を進みながらも、
  伝統的な魂を失わせる事がないからこそなんだと思ったよ。 +3 ドイツ





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2017/11/01 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(789)
Powered By 画RSS
  1. またヒトモドキが湧いたか
    [ 2017/11/01 23:01 ] [ 編集 ]
  2. > ■ 日本人は幸せだよ。
    >   アメリカならあの像に怒りを覚えて、
    >   撤去するように求める人が出てくるはずだから。 ペルー
    >
    > ■ 何でこの人の像は今でも撤去されてないんだ!?
    >   彼らは敗けたんだろ? 近代化を推し進めたほうが勝ったんだ!
    >   そろそろ気持ちの整理をつけても良い頃だろ。 アメリカ

    アメリカw
    [ 2017/11/01 23:02 ] [ 編集 ]
  3. ■ 日本人が英雄視する気持ちは分かるよ。
      実際に彼は偉大で、英雄的で、模範となる人物だった! +1 フランス

    模範にはなりもはん
    [ 2017/11/01 23:03 ] [ 編集 ]
  4. 赤穂浪士も英雄にしてるし
    泥棒の石川五右衛門やねずみ小僧まで英雄にしてるよ
    [ 2017/11/01 23:04 ] [ 編集 ]
  5. なんで反逆者って思うの
    [ 2017/11/01 23:05 ] [ 編集 ]
  6. 日本にしかない日本人の像の心配より
    アメリカ人はアメリカ国内の朝鮮女の像について考えてろ
    [ 2017/11/01 23:05 ] [ 編集 ]
  7. 負けたから偉人じゃなくなるという謎の論理
    [ 2017/11/01 23:06 ] [ 編集 ]
  8. どこかの国の人は1000年恨むらしいけど
    こっちでは100年たてば歴史上の人物の一人だからなあ
    [ 2017/11/01 23:06 ] [ 編集 ]
  9. 安定の国籍不明
    [ 2017/11/01 23:06 ] [ 編集 ]
  10. その人の歩んだ道を後の世の人々は、道の終わりだけで判断している訳じゃないんだよ
    西洋人思考はシンプルで良いね、反逆=悪
    …でも、日本人に大半にとって大切なのは善悪ではなく「その人が何を人々の心に刻み付けたか?」だ。
    [ 2017/11/01 23:06 ] [ 編集 ]
  11. 幕府軍の榎本ですら最初の海軍大将になれる国だからな
    必ずしも敗北=死ではない
    [ 2017/11/01 23:06 ] [ 編集 ]
  12. 朝鮮人に疎まれるってことは偉人に決まってる。
    [ 2017/11/01 23:07 ] [ 編集 ]
  13. 撤去とか考えたこともなかった
    [ 2017/11/01 23:07 ] [ 編集 ]
  14. ワンコの名前は ツン だよ。
    [ 2017/11/01 23:08 ] [ 編集 ]
  15. ♪宮さん宮さんお馬の前にヒラヒラするのは何じやいな
    [ 2017/11/01 23:08 ] [ 編集 ]
  16. 幕末のあの辺だいすきなのって左翼が多い印象だったけど違うの?
    右寄りの人はテロリストとして見る人もたまにいるよね
    [ 2017/11/01 23:08 ] [ 編集 ]
  17. 撤去云々言ってるのが本気だとしたら完全なる英雄の存在を信じている子どもか、もし大人ならさっさと精神病院に連れてくか教会に隔離した方がいいんじゃないか
    [ 2017/11/01 23:08 ] [ 編集 ]
  18. ■ 何でこの人の像は今でも撤去されてないんだ!?
      彼らは敗けたんだろ? 近代化を推し進めたほうが勝ったんだ!
      そろそろ気持ちの整理をつけても良い頃だろ。 アメリカ

    うん、馬鹿は黙ってて! 
    [ 2017/11/01 23:08 ] [ 編集 ]
  19. ドナルド・キーンさんも言ってたけど
    もののあはれとか判官びいきの概念って
    外国の人にはわかりづらいんだろうね
    ちょっとスポーツマンシップにも似てるね
    負けたからってバカにして足蹴にするような
    態度って日本じゃ好かれないと思う
    [ 2017/11/01 23:09 ] [ 編集 ]
  20. これが愛国左翼ってやつなのかな?
    いや…江戸時代を基準に考えれば右翼か…?
    [ 2017/11/01 23:09 ] [ 編集 ]
  21. 人物像が上手く伝わってないようだ
    [ 2017/11/01 23:09 ] [ 編集 ]
  22. 正義と正義のぶつかり合いだからさ。どっちが悪いってのはないよね
    [ 2017/11/01 23:10 ] [ 編集 ]
  23. 西郷隆盛をヒトラー呼ばわりは初めて聞いたわ
    なんでもヒトラーだな
    [ 2017/11/01 23:11 ] [ 編集 ]
  24. > ■ サイゴウの主張は、日本が軍国主義化するきっかけになった。
    >   維新に不満を覚えるサムライたちを宥めるために、
    >   彼らを軍隊に入隊させて東アジアの国々を侵略したんだ。
    >   日本人にとってはヒーローなのかもしれない。
    >   だけど侵略された国の国民からすれば、
    >   この人はヒトラーと同じようなことをした人だ。 +2 国籍不明

    国籍不明なのに国籍丸わかりw
    あの国の人ですねw
    [ 2017/11/01 23:11 ] [ 編集 ]
  25. 犬の名前は「ツン」だった気がする。
    Take2の東が雑学王かなんかで言ってたのを覚えてるわ。ボキャブラだったかも。
    [ 2017/11/01 23:12 ] [ 編集 ]
  26. 抜刀隊でも西郷のことを「敵の大将たるものは古今無双の英雄」て言ってるもんな。
    [ 2017/11/01 23:12 ] [ 編集 ]
  27. 勝った人も負けた人も一生懸命やったんだから両者とも称えるのは当然のことだろ
    [ 2017/11/01 23:12 ] [ 編集 ]
  28. アメリカ人はは勝った者が絶対的な正義みたいな価値観なのかな
    まあ歴史を見てもそんな感じだけどさ
    [ 2017/11/01 23:12 ] [ 編集 ]
  29. アメリカは売◯婦像を壊して下さい
    [ 2017/11/01 23:13 ] [ 編集 ]
  30. ■ そんな事にはならないさ。像は日本にあるんだから……。
     アンティファは航空会社のブラックリストに載ってるから~
     結局のところテロ組織だからね。 

    日本にもアンティファはいるよw
    日本人になりすました韓国人だけどw
    [ 2017/11/01 23:14 ] [ 編集 ]
  31. 今日も害人がバカ丸出しのコメをしてるな

    なんで勝ち負けでその人物の価値が決まるんだよ
    生き様や信念や功績や称えられるものはいくらでもあるだろ
    [ 2017/11/01 23:14 ] [ 編集 ]
  32. 負けた人達だから、その人達の言ってることや志まで全否定なんてやってたら、そら国が極端から極端に振れることになる。志を否定すること=思想信条の自由を否定することであり、アメリカ人がそれを理解していないという事がちょっと理解できない。
    [ 2017/11/01 23:14 ] [ 編集 ]
  33. マリの人がいいこと言ってる
    [ 2017/11/01 23:14 ] [ 編集 ]
  34. なんでもヒトラー扱いする人の国籍私気になります!
    [ 2017/11/01 23:14 ] [ 編集 ]
  35. 西郷隆盛ってプロレスラーなんだろ?
    [ 2017/11/01 23:14 ] [ 編集 ]
  36. マジで「勝つか負けるか」「0か100か」という思考するんだな。
    西郷は結果的に反逆者になってしまったの。
    そのプロセスは日本人なら理解してる。
    だから戦が終わったらノーサイドなんだよ。
    [ 2017/11/01 23:14 ] [ 編集 ]
  37. 写真の銅像は西郷夫人によって批判されてる
    西郷が袴もつけず、だらしない格好で外をうろつくなんてありえないと
    [ 2017/11/01 23:14 ] [ 編集 ]
  38. 西郷のモデルがカツモトだと英会話の先生に教わった。トム・クルーズとカツモトが日本を創った。
    [ 2017/11/01 23:15 ] [ 編集 ]
  39. 西南戦争で反乱分子をひとまとめにしてなくしたから
    維新は成功したとも言える。
    歴史の皮肉だけど西郷さんの最後のお勤めでした。
    [ 2017/11/01 23:15 ] [ 編集 ]
  40. 勝ったから原爆投下も正しかった。
    と、いうことなんだろうな。
    [ 2017/11/01 23:15 ] [ 編集 ]
  41. 敵も味方無い。日本の為に命をかけて頑張った偉人です。
    [ 2017/11/01 23:16 ] [ 編集 ]
  42. 西南戦争後、明治天皇は側近に対して


    「西郷の家族は元気にしておるか?」


    と尋ね、遺族を気遣っていたという。


    [ 2017/11/01 23:16 ] [ 編集 ]
  43. 近代化の邪魔をしようとした人だと思ってるのかな?
    西郷さんこそが新しい時代を切り開いていった一人だというのに。
    [ 2017/11/01 23:16 ] [ 編集 ]
  44. 外国人も詳しいね
    西郷隆盛は180cm、山岡鉄舟188cmとデカい侍だったんだよな。
    山岡は写真も残ってるが確かにいかつい。

    あの犬は甲斐犬で用心棒として飼ってたんだよ。
    3匹いたんじゃなかったかな?
    [ 2017/11/01 23:16 ] [ 編集 ]
  45. >彼らを軍隊に入隊させて東アジアの国々を侵略したんだ。
    >日本人にとってはヒーローなのかもしれない。
    >だけど侵略された国の国民からすれば、
    >この人はヒトラーと同じようなことをした人だ。

    日本がいつ東アジアを侵略したんだよwww
    ほんとコリアンって、歴史捏造とヒトラーが好きだな。
    [ 2017/11/01 23:16 ] [ 編集 ]
  46. 政治的な理由で、というか当時の明治政府上層部の感情で
    悪く宣伝しなかったからな。
    他の反乱はボッコボコに政府が叩きまくってるけど。
    西郷自身が上層部と仲良かったおかげ。
    [ 2017/11/01 23:16 ] [ 編集 ]
  47. 兵を用いず封建諸侯に領地を奉還させた正に古今無双の英雄だぞ。普通なら何十年もかけて内戦やらなきゃならんのに三百諸侯は大人しく従い上京した。西郷の功績に並ぶものはいないだろう。
    [ 2017/11/01 23:16 ] [ 編集 ]
  48. ※45
    半島はともかく、大陸は普通に侵略だが・・・
    [ 2017/11/01 23:17 ] [ 編集 ]
  49. ■ 何でこの人の像は今でも撤去されてないんだ!?
      彼らは敗けたんだろ? 近代化を推し進めたほうが勝ったんだ!
      そろそろ気持ちの整理をつけても良い頃だろ。 アメリカ

    歴史の流れの中の勝ち負けで、人格や人望まで100か0かを決める。
    本当にアホなんだな、このアメリカンは。

    そしてやっぱり安定の国籍不明wwwww
    [ 2017/11/01 23:18 ] [ 編集 ]
  50. 反乱つっても天皇陛下に楯突いたわけじゃありませんから(´・ω・`)
    [ 2017/11/01 23:18 ] [ 編集 ]
  51. 名無し
    英雄で間違いない。この人は私心が無かった
    今の日本にはこういう人が必要だけど
    右も左も人材不足
    [ 2017/11/01 23:18 ] [ 編集 ]
  52. 像を撤去って
    ったく、どっちが歴史修正主義者だよ
    [ 2017/11/01 23:18 ] [ 編集 ]
  53. 西郷隆盛は日本の右翼の原型と言われてるよ
    というかあの時代の攘夷派はもれなく全員が右翼といっていい
    西郷隆盛をテロリスト呼ばわりしてるなんて無知か、歴史の流れを考慮に入れない単純馬鹿か、本当の右翼じゃないよ
    [ 2017/11/01 23:18 ] [ 編集 ]
  54. ワシントン、フランクリン、ジェファーソン
    みんなイギリス王室へ反旗を翻した反逆者だろうにw
    反逆者の集団がアメリカ人
    日本で言えば天皇に矢を向けた平将門と同じ連中
    勝てば官軍として英雄視されるが負ければただのテロリスト
    [ 2017/11/01 23:18 ] [ 編集 ]
  55. 残した功績はともかくとして、日本では亡くなったら偉人も罪人も等しく同じ仏さんという存在だから。
    [ 2017/11/01 23:18 ] [ 編集 ]
  56. 安定の国籍不明=半島でワロタw
    [ 2017/11/01 23:19 ] [ 編集 ]
  57. 勝ち=正義

    この西洋的な価値観に、日本はどれだけ苦しめられてきたことか。
    違う惑星に列島ごと引っ越したい。
    [ 2017/11/01 23:19 ] [ 編集 ]

  58. 私たち日本人からすれば、西郷像より、慰安婦像の方が尊いですね

    [ 2017/11/01 23:20 ] [ 編集 ]
  59. ※5
    天皇の軍隊と戦ったから、世界から見ると、どうみても賊軍
    [ 2017/11/01 23:20 ] [ 編集 ]
  60. 主義主張手法はどうあれ国の為に生を捧げた人物
    死後英霊として敬うことに否は無い
    死はあらゆる人に遍く訪れる
    [ 2017/11/01 23:20 ] [ 編集 ]
  61. 考え方が違っただけで国を思う気持ちは同じだったのだから英雄視したって別に問題ないだろうに
    負けたから反逆者で悪人って安直に考えてしまうのは思慮が浅過ぎる
    [ 2017/11/01 23:20 ] [ 編集 ]
  62. 確か戦後のGHQ統治下の時に撤去するか審議があったけど、芸術的な価値を認めて残すことにしたとかって話があったな。うろ覚えだから確かではないがおそらく西郷さんだったと思う。
    どちらにせよ、この時代の人を後の軍国主義に絡めるのはどうかと思うよ。
    [ 2017/11/01 23:20 ] [ 編集 ]
  63. アメリカ人は自分の祖国に無関係(という事になってるw)な目のほっそい売春婦の銅像がボコボコ建てられようとしてるのを気にした方が良いw
    [ 2017/11/01 23:21 ] [ 編集 ]
  64. 来年のNHK大河ドラマだろ?
    [ 2017/11/01 23:21 ] [ 編集 ]
  65. ※48
    大陸は普通に侵略アル!
    [ 2017/11/01 23:21 ] [ 編集 ]
  66. 像を撤去した方が良い!ってコメントが多くてびっくりしたわ
    [ 2017/11/01 23:22 ] [ 編集 ]
  67. 架空の人物だが、米国ではダースベイダーの人気はどうなんだろ?

    今まで設置してあった像を撤去だの、どの国でもパヨクリベラルって
    暴力的で短絡的で、気持ち悪い歯垢の持ち主だね。
    [ 2017/11/01 23:22 ] [ 編集 ]
  68. ※14様が書いてらっしゃるように
    上野の銅像のワンコは『ツン』、ですが、
    鹿児島市庁舎にも西郷さんの銅像とワンコの像があって、
    こちらのワンコは『カヤ』というらしいです。
    残念ながら2体の像は離れて設置されてますが、
    「花キャベツの花壇より手前で腹ばいになると 2人を並んで撮影してあげられんだ!!」
    …らしい、です。
    ソースは鹿児島出身の某・棋士さんです。(笑) 


    [ 2017/11/01 23:22 ] [ 編集 ]
  69. 訂正
    甲斐犬ではなく薩摩犬でしたな。
    まあ飼い犬ではあるが(笑)
    [ 2017/11/01 23:22 ] [ 編集 ]
  70. 弟は元老の7人の内の1人になっているから。
    [ 2017/11/01 23:23 ] [ 編集 ]
  71. ※23
    西郷をヒトラー呼ばわりしたいのではなく、
    日本をヒトラー(ナチス)呼ばわりしたいんだよ。

    いつもの韓国系。
    [ 2017/11/01 23:23 ] [ 編集 ]
  72. 西郷どんのことまでヒットラーとか言い出してんのか
    中国人か韓国人か知らんが、いい加減にしろ
    被害者でもないくせに、毎回被害者ぶる滑稽で卑怯な奴ら
    [ 2017/11/01 23:23 ] [ 編集 ]
  73. >45
    ソレは自分達の願望なんだよ。
    長い間、奴隷だったから世界を掌握したいんだろ。
    この間中国の奴隷に戻ったけど。
    [ 2017/11/01 23:23 ] [ 編集 ]
  74. 普通に偉人です。薩摩と国を憂いその為に行動した人だもの
    [ 2017/11/01 23:24 ] [ 編集 ]
  75. 出たよヒトラー
    馬鹿の一つ覚えってやつだな
    英語で言うとLoopyだ
    [ 2017/11/01 23:24 ] [ 編集 ]
  76. アメリカも南軍リー将軍の像も尊重を!
    [ 2017/11/01 23:24 ] [ 編集 ]
  77. 西郷もそうだが江藤新平も気の毒だ。
    [ 2017/11/01 23:25 ] [ 編集 ]
  78. ■ 何でこの人の像は今でも撤去されてないんだ!?
      彼らは敗けたんだろ? 近代化を推し進めたほうが勝ったんだ!
      そろそろ気持ちの整理をつけても良い頃だろ。 アメリカ

    負けたから何だというんだ
    日本の文化や日本人の心を何も知らん外人がとやかくぬかすな
    大きなお世話だわ
    [ 2017/11/01 23:25 ] [ 編集 ]
  79. ›カフェのテレビで、ムラカミ水軍の合戦を描いたドラマが流れてたわ。 +2 アルゼンチン
    どんなドラマか気になる

    [ 2017/11/01 23:25 ] [ 編集 ]
  80. 判官びいきと言っても
    西軍が自己自得で負けたくせに自分たちの責任だと考えないせいで
    小早川秀秋が悪役にされた気がして胸糞悪い
    忠臣蔵だってやられたお殿様は何もしていないいい人じゃねーか

    朝鮮人が西郷さんを嫌うなら西郷さんは英雄だけど
    [ 2017/11/01 23:25 ] [ 編集 ]
  81. 明治天皇が西郷どん大好きだったからな
    [ 2017/11/01 23:26 ] [ 編集 ]
  82. 負けた偉人なら西郷どんよりまず楠公だろうね
    義経といい判官びいきな国民気質は今も昔も変わらん
    [ 2017/11/01 23:26 ] [ 編集 ]
  83. 東北を利用し後年まで迷惑かけた人
    [ 2017/11/01 23:27 ] [ 編集 ]
  84. 忘れてるだけだぞ
    江戸の庶民も多くの失職武士たちも西郷のこと嫌ってた
    西郷伝説を広めたのは政府の薩摩閥
    [ 2017/11/01 23:28 ] [ 編集 ]
  85. 上野の銅像の犬はツンって名前だったような気がする
    それ以外だとカヤとか
    [ 2017/11/01 23:28 ] [ 編集 ]
  86. 自分の志を貫くのが侍だと思う。
    偉大な先人には頭が上がらないね~。
    [ 2017/11/01 23:28 ] [ 編集 ]
  87. 日本人は元々悲劇のヒーローが好きだし、若いイケメンならもっと人気出てた
    [ 2017/11/01 23:29 ] [ 編集 ]
  88. >日本では反逆者でも英雄として称えられるのか。
    >どうして俺たちにはそれが出来ないんだ? アメリカ

    イギリス人「ウチの国からすればテロリスト扱いだけどなw」
    カナダ人「やっぱアメリカ人は失敗作だな」
    オーストラリア「俺は犯罪者の子孫かもしれないが、
            テロリストよりマシだと思う」
    [ 2017/11/01 23:29 ] [ 編集 ]
  89. 負けても勝っても、偉人は偉人だと思うんだけど・・
    というか、そろそろヒトラーって動詞化してる?w

    それにしても、アメリカのコメントは皮肉だと思うけど、
    (■ 何でこの人の像は今でも撤去されてないんだ!?彼らは敗けたんだろ? 近代化を推し進めたほうが勝ったんだ!そろそろ気持ちの整理をつけても良い頃だろ。アメリカ)

    気持ちの整理をつけた人達だからこそのno撤去だとも言えるよねぇw
    だって関係ない現代の人達からすれば、勝ち負けなんて歴史の一部でしかない訳だし、感情的になる訳もない。よって撤去とか無意味。
    [ 2017/11/01 23:29 ] [ 編集 ]
  90. 日本は「結果が良ければ英雄」って風潮が欧米よりも強いかもしれんね
    例えば将棋は取った駒を自軍で使えるってのが妙に東洋の戦のリアルさを表現してる
    実力ある者の寝返りや引き抜きを裏切りとは考えないんよね
    敗軍の将も義理堅い苦労人として評価するから実は日本人って行動の是非よりもかなり実力主義な考え方を持ってるのかもね
    [ 2017/11/01 23:29 ] [ 編集 ]
  91. 近代史に近い時代の国内の戦いに関しては尊王派だろうがなんだろうが、敵・味方とか勝った・負けたとかの感覚で見てない。
    近代化のためにどっちも思いを持って行動してた人たちなんだろうなーって感覚。
    もっと古い時代だとヒーローと敵の関係を立てた方がストーリーとして面白いが。
    [ 2017/11/01 23:30 ] [ 編集 ]
  92. アメリカでリー将軍の像が撤去されるような狭量なご時世だからな。
    江戸市中に放火の指示を出したり
    田中桐野に暗殺の指示を出してた西郷が英雄かどうかは置いといて。
    [ 2017/11/01 23:31 ] [ 編集 ]
  93. 日本人は目が細い説を覆せる巨眼の男武蔵丸
    [ 2017/11/01 23:31 ] [ 編集 ]
  94. 敵か味方かというのは善悪の区別とは違う義の違い
    抜刀隊の歌を理解できる外人は少ない。

    戦士の伝統を持つ文化圏でないとな。
    [ 2017/11/01 23:31 ] [ 編集 ]
  95. >西軍が自己自得で負けたくせに自分たちの責任だと考えないせいで
    >小早川秀秋が悪役にされた気がして胸糞悪い

    は?
    裏切り者のそしりを受けたのは東軍からだぞ?
    西軍などほとんど戦死してる
    [ 2017/11/01 23:31 ] [ 編集 ]
  96. 犬の名前はツン。
    [ 2017/11/01 23:32 ] [ 編集 ]
  97. 勝者が正義と思う欧米では仕方ないかな
    自分の信念を掲げて戦った人なんだから
    結果はともかく歴史上の偉人の一人には違いがない
    [ 2017/11/01 23:32 ] [ 編集 ]
  98. アメリカもジェロニモやリー将軍の銅像作ればいいでしょ
    南軍旗禁止するような馬鹿な真似はやめて
    [ 2017/11/01 23:33 ] [ 編集 ]
  99. 「子孫に美田を残さず」
    西郷は保守じゃなくて革新の元祖。
    実際、西郷の思想的な弟子筋が右翼の頭山満と左翼の中江兆民。
    日露戦争をめぐって開戦派が民族主義に走って反戦派が共産主義になった。
    今でも左右両翼に西郷の信奉者は多いよね。
    [ 2017/11/01 23:33 ] [ 編集 ]
  100. 鹿児島出身だけど西郷隆盛の良さが分からない
    島津斉彬が好き
    [ 2017/11/01 23:33 ] [ 編集 ]
  101. そう、「敵には敵の大義がある」とガンダムで学んだ
    [ 2017/11/01 23:33 ] [ 編集 ]
  102. 勝ちか負けか、イエスかノーか
    二択の考えしかできないのが多いのかね
    それじゃあなかなか理解できないだろうなあ
    [ 2017/11/01 23:35 ] [ 編集 ]
  103. 近代だけ・勝った者だけが正義だと思ってるアメリカ人の多いこと。
    そりゃそれ以前の歴史がないからかもしれないけどさ、そういう浅い歴史を日本に押し付けないでほしいわ。
    [ 2017/11/01 23:35 ] [ 編集 ]
  104. >この人はヒトラーと同じようなことをした人だ。 +2 国籍不明

    安定の国籍不明w
    彼らは「誰誰と同じ」「韓国の〇〇」というフレーズが大好き。イメージの背乗り、パクリともいえる
    [ 2017/11/01 23:36 ] [ 編集 ]
  105. 維新最大の功労者もその10年後には反逆者となる
    それが運命の巡り会わせの不可思議さ
    日本人の感性には盛者必衰の理が染み付いているから
    西郷隆盛を反逆者とし続けようと思わないのかもしれない
    ちなみに西南戦争後に西郷隆盛は生き延びてロシアに亡命したと言う怪説があって
    大津事件(ロシア皇太子暗殺未遂)の背景になるくらいの影響力があった
    [ 2017/11/01 23:36 ] [ 編集 ]
  106. > ■ サイゴウの主張は、日本が軍国主義化するきっかけになった。
    >   維新に不満を覚えるサムライたちを宥めるために、
    >   彼らを軍隊に入隊させて東アジアの国々を侵略したんだ。
    >   日本人にとってはヒーローなのかもしれない。
    >   だけど侵略された国の国民からすれば、
    >   この人はヒトラーと同じようなことをした人だ。 +2 国籍不明


    国籍不明の韓国人って、本当に日本をヒトラー呼びするのが好きだよね。
    そんなヒトラー好きの韓国では、他国の首相を暗さつしたテロリストや、元売春婦などが歴史の偉人、韓国の英雄として銅像となっています(笑)

    テロリストや売春婦を英雄として祀り上げる韓国の偉人の無さ(笑)
    そりゃノーベル化学賞やノーベル文学賞なんて、夢のまた夢ですね。
    [ 2017/11/01 23:36 ] [ 編集 ]
  107. 政府に訊問の筋此有り
    外人さんには西郷さんの生き様は理解できまい
    反逆者じゃねえ!!!
    [ 2017/11/01 23:36 ] [ 編集 ]
  108. 西郷ってホロコーストしたの?
    日本人じゃない異民族を集めて、ガス室に送ったりしたっけ?
    政府と敵対してたってだけで、大量虐殺者のレッテル貼るとか無知過ぎでしょ。わざとバレバレなんだろうけど飛躍しすぎてバカ丸出し。呆れるわ。

    大河ドラマで西郷やるっていうから、見てみようと思っていたのに鈴木亮平最期、自害するのかよ・・西郷さんの最期知らなかったわ。最終話で主人公のそんな姿みたらショックで寝込むw
    大河ドラマって動乱時代ばっか描いているから、主人公等は必ず悲惨な最期を遂げる気がする。穏やかな余生を送った人が主人公の話もやって欲しい。

    [ 2017/11/01 23:36 ] [ 編集 ]
  109. 江戸無血開城に尽力したのは同郷の篤姫や太田垣連月のおかげ
    彼女らが西郷達を制止しなければ、血みどろの戦いとなり
    膨大な死者が出るところだった
    薩摩隼人は血気盛んな戦闘集団だったからな
    [ 2017/11/01 23:37 ] [ 編集 ]
  110. アメリカみたいに勝負に負けたら全否定みたいな考えは日本にはないなぁ
    [ 2017/11/01 23:37 ] [ 編集 ]
  111. 日本にはジェロニモを讃える人までいるからな。
    [ 2017/11/01 23:38 ] [ 編集 ]
  112. そりゃ私利私欲のためにかき回したなら嫌われるだろうけどさ
    怖そうなんて発想にならん
    銅像バカでかいしw
    [ 2017/11/01 23:38 ] [ 編集 ]
  113. ヒトラーレストラン、ヒトラーカフェもあるし、本当に半島人ってヒトラー好きだな
    [ 2017/11/01 23:38 ] [ 編集 ]
  114. アメリカは最近、リー将軍の像が倒されたんだっけか?
    [ 2017/11/01 23:39 ] [ 編集 ]
  115. 西郷をヒトラー呼ばわりするとか斬新ですな
    韓国人が一般人から嫌われる要素がまた一つ増えたねえ…
    [ 2017/11/01 23:39 ] [ 編集 ]

  116. 「負けた奴の像を何故、壊さないのか」=「負けた奴は偉人ではない」

    思考の単純さと垣間見える粗暴さが、寧ろ恐ろしいわ。
    ま、全部のアメリカ人がこんなだとは思わんけど。

    ……ああ、半島のヒトモ・ドーキには到底、理解出来ない存在であることは理解しているよ。
    だから黙っとけw
    [ 2017/11/01 23:39 ] [ 編集 ]
  117. 立場が異なっても、自分が信じたもののために命を懸けた人は敬意に値する。
    [ 2017/11/01 23:40 ] [ 編集 ]
  118. 九郎義経「日本人は判官贔屓なんだよ」
    [ 2017/11/01 23:40 ] [ 編集 ]
  119. やはりアメリカ人とは分かり合えねえわ
    文化の違いというか、精神の違いを感じる
    [ 2017/11/01 23:41 ] [ 編集 ]
  120. だって同じ日本人だから、明治政府の不満の受け皿として担ぎ上げられただけだし。江戸城無血開城や明治維新の功労者という事実は揺るがない。
    [ 2017/11/01 23:41 ] [ 編集 ]
  121. どうしようもない侍の時代の終焉に、侍達に最後の死に場所を作ってあげたんだろうよ、勝てるとは思ってない。そこが西郷の懐の深さ。
    天皇陛下も大いに評価してたからこそ、英雄なんだろうよ。反逆者と言われてもピンとこんわ。
    [ 2017/11/01 23:41 ] [ 編集 ]
  122. (像を撤去するのは)許さんぞ
    [ 2017/11/01 23:41 ] [ 編集 ]
  123. アメリカだってリー将軍の銅像が…って思ったら撤去で衝突してるのね。
    頭が悪い人達だ
    [ 2017/11/01 23:42 ] [ 編集 ]
  124. ■ 何でこの人の像は今でも撤去されてないんだ!?
      彼らは敗けたんだろ? 近代化を推し進めたほうが勝ったんだ!
      そろそろ気持ちの整理をつけても良い頃だろ。 アメリカ

    お馬鹿な奴は0か100の二元論に拘るが、
    現実はもっと複雑な要素で成り立ってる。

    100%素晴らしい偉人など存在しない。

    偉業を成し遂げたなら、
    その人は立派な偉人として評価されても良いじゃないか。

    勝敗だけが全てでは無く、正義でも無いんだ。
    [ 2017/11/01 23:42 ] [ 編集 ]
  125. 戦争するほどの違いがあっても認め合ってるって、
    今日日のリベラルの皆さんには理解できないだろうな。
    [ 2017/11/01 23:42 ] [ 編集 ]
  126. 征韓論を唱えた人物だから韓国では像を撤去しろとうるさい
    [ 2017/11/01 23:43 ] [ 編集 ]
  127. 武士の最期の拠り所として死んだ人だからな
    時代から不要とされつつあった武士に居場所を与えようとした姿勢と
    それを貫いた信念は英雄と呼んでもなんら問題ない

    日本人は前の世代に対する敬意はきちんとあるし、敗者を過度に貶めることもしない
    [ 2017/11/01 23:43 ] [ 編集 ]
  128. 英雄伝説は悲劇で終わる。それを理解できない人たちは、どこか変調をきたしてるんだよ。
    [ 2017/11/01 23:43 ] [ 編集 ]
  129. 西南戦争を境に士族の武力反乱は形を変えていったのだから
    時代の節目を担った立役者には違いない
    [ 2017/11/01 23:44 ] [ 編集 ]
  130. >侵略された国の国民からすれば、
      この人はヒトラーと同じようなことをした人だ。

    韓国人は嘘をひろめる時には国籍不明を使うんだな。
    韓国と書くと印象操作出来ないと思っている。
    つまり、嘘だという自覚があり、自国に自信がない。
    無能でヘタレだわ
    [ 2017/11/01 23:44 ] [ 編集 ]
  131. そもそも像を建てたのもとっくに負けたあとだっつーのに
    「負けた奴だから壊せ」なんて発想になるわけないだろ…
    意味分からんわ
    [ 2017/11/01 23:46 ] [ 編集 ]
  132. 日本は敗者でも忠義者なら尊重したから
    それは権力争いで誰が権力とっても日本の要は帝(天皇陛下)だったから
    敗者でも反逆者でも帝(天皇陛下)に手を出さない限り忠義心や戦上手で評価される
    だから帝(天皇陛下)の地位に成り代わろうとした道鏡だけは日本では絶対に許されない
    日本文化に詳しい外国人は平家物語とか四十七士とか知ってると思うけど?
    あれ反逆者だったり敗者だけど、それを悲劇として劇にして大衆が楽しむ日本人と、それを許す帝(天皇陛下)の偉大さ、それは天皇陛下と日本人の間の絶対的な信頼関係からくる王朝が変わらなかった日本の歴史観
    1945年以降に戦勝国が書き換えた歴史観では想像もつかないだろうけど、日本は戦前も戦後もずっとこの歴史観を持ってる
    西洋や中華のように戦争相手を民族浄化することに何も疑問を持たず、いつまでも敗者を侮辱し続ける国はこの歴史観を持つことはできない
    この西郷さんのエピソードを、アメリカ国内のリベラルへの当てつけに利用することばかり考えるアメリカ人には理解できないだろうね
    アメリカ人は自分達がそういう国を作った事実を認めて諦めなよ…
    今銅像を引き倒してるのは「勝った側は歴史を好き勝手に書きかえる、勝った側は敗者を永遠にサンドバッグにする」というアメリカ人がずっと正当化してきたアメリカの歴史観だよ
    アメリカ保守派が「こんなのアメリカ的じゃない」と言う度に、私は「これはアメリカが世界中でやってきたアメリカ人らしい行動だな」としか思えない
    [ 2017/11/01 23:46 ] [ 編集 ]
  133. むしろ新撰組がなんで持て囃されるのかわからん。あいつらのさばってたら日本ますます発展遅れてただろ
    [ 2017/11/01 23:46 ] [ 編集 ]
  134. ななし
    犬猿だった薩長同盟をおしすすめて、維新を成功させた人だからね。西郷だけでなく、幕府の勝海舟、徳川慶喜も評価されている。
    勝ち負けではない、生き様に日本人はひかれるんだよ。ハチ公と同じように、西郷の像は今後も残る。
    アメリカ人にはわからんかのう。
    [ 2017/11/01 23:47 ] [ 編集 ]
  135. 英語的な白か黒かしかない考え
    [ 2017/11/01 23:47 ] [ 編集 ]
  136. 詳しいですね そこまで詳しいなら反逆者扱いしないと思うけど 偏った思想は危険ですね
    [ 2017/11/01 23:48 ] [ 編集 ]
  137. 国籍不明の奴、やっぱその都度載せないと駄目なのかね
    どう見ても炎上商法というか、レス乞食というかw
    あれの頭の中は豊臣秀吉と大東亜戦争の事のみで
    もう、お腹いっぱいかなって思ってる
    [ 2017/11/01 23:48 ] [ 編集 ]
  138. 知ってるかい?
    生きてから死ぬんだぜ?
    死にざまってなぁ…生きざまを汚せないんだ…
    [ 2017/11/01 23:48 ] [ 編集 ]
  139. 確か写真が残ってなくて
    親族の顔を合成してたぶんこういう人って感じで今に至ってるんだよな
    [ 2017/11/01 23:49 ] [ 編集 ]
  140. 教育というか識字率の関係だと思うわ
    日本は勝った側も負けた側も記録が保存されている
    勝者だけが歴史を作る国とはそこが違うんだよね
    [ 2017/11/01 23:49 ] [ 編集 ]

  141. ※126
    なのに朝鮮併合に二の足を踏んでた伊藤博文を亡き者にしたテロリストは崇めている不思議
    理解不能ですわ

    [ 2017/11/01 23:50 ] [ 編集 ]
  142. この像は本人とは似てないらしいね。
    作った人は西郷本人は知らない上に、写真も無い想像で作ってる。
    西郷の嫁さんも、この像を見て似てないと断言してるしね。
    [ 2017/11/01 23:51 ] [ 編集 ]
  143. 敗者は悪 敗北=全否定 叛徒と見做されれば其の人生は無価値

    此の概念の御蔭で、各地の『困窮した民衆のリーダー等』の扱いの軽い事軽い事・・・鎮圧した将軍の銅像とかはバカでかいのによ。
    やっぱり唯一絶対問答無用大神キリスト様の下で文明を維持したいせいかね、多様性ちゅうもんがネエヨ、多様性がヨ・・・
    と思ったら其の反動で在ろうか、矢鱈と異民族導入を進めて自国文化・伝統的社会を破壊する、今日この頃の欧米で在る。
    大間抜け―!ww
    [ 2017/11/01 23:53 ] [ 編集 ]
  144. >確か写真が残ってなくて
    >親族の顔を合成してたぶんこういう人って感じで今に至ってるんだよな

    あれはイメージできてしまうね。
    源頼朝も武田信玄も有名な似せ絵は別人の疑いがなかったっけ?
    足利尊氏のは高帥直だったような。
    [ 2017/11/01 23:53 ] [ 編集 ]

  145. 見る角度によって正義は異なる

    [ 2017/11/01 23:54 ] [ 編集 ]
  146. 「ザ・コーブ」に対して反論映画を作った人が、正義の反対は悪ではなく別の正義だと言っていた。
    それが、日本人らしい考え方なんだと思う。
    勝った方にも正義は存在するけど、負けた方にも別の正義が存在する。
    [ 2017/11/01 23:54 ] [ 編集 ]
  147. 像撤去のアメリカさんたち、うるさい。
    日本国内にある日本人の像ぐらいほっといて欲しいわ。
    現代の価値判断じゃはかれないことがある。
    [ 2017/11/01 23:54 ] [ 編集 ]
  148. 頼朝vs義経
    尊氏vs楠公
    家康vs幸村
    明治政府vs西郷

    人気ランキングでは敗軍の将無双
    [ 2017/11/01 23:56 ] [ 編集 ]
  149. 平将門ですら像や神社があるんだぞ

    靖国批判のやつはヒトラーを持ち出すが、日本からしたらむしろなんでヒトラーの墓を作らないのか謎だ
    そういうやつほど手厚く供養して成仏させないと第二、第三のヒトラーが転生して生まれてくるだろうが
    [ 2017/11/01 23:57 ] [ 編集 ]
  150. 江戸城が無血開城しても東北では血が流れ今でも賊軍扱い。
    孝明天皇の御宸翰は会津にあったのだから義は会津にもあったという考察は広まらない。
    こういう考察を時代の近代化がのために必要だったと過敏に叩く人はいるが、それは東京裁判で戦犯として日本人を一方的に裁き後世に「負けの証」を周知させたかった人々と同じ思考回路だって気づかないんだよな。二極論に支配されてる。
    ちなみに会津に攻め入ったのは西郷でなく板垣の判断。
    [ 2017/11/01 23:57 ] [ 編集 ]
  151. なんで朝鮮人って揃いも揃っていつも国籍不明なの?
    何か後ろめたいことでもあるのか
    [ 2017/11/01 23:58 ] [ 編集 ]
  152. 敵は100%『悪』で、
    勝者は100%『善』である。
    そんな考え方なんか? 海外は…。

    外人が「日本人は頭が良い」って言うのがたまに分かるわ。
    外人って単純馬鹿すぎる。
    [ 2017/11/01 23:59 ] [ 編集 ]
  153. 日本には惻隠の情というものがあり、たとえ敵でも立派な戦いや死にざまを見せれば、尊敬の対象になる
    勝ち負けより、仁議、忠義を貫きとうしたか
    それこそが最も尊いものっていう精神文化だからね
    [ 2017/11/01 23:59 ] [ 編集 ]
  154. かくすれば かくなるものと知りながら 
      やむにやまれぬ 大和魂
    [ 2017/11/01 23:59 ] [ 編集 ]



  155. 負けた側を祀るのは古代からの伝統



    [ 2017/11/01 23:59 ] [ 編集 ]
  156. 善か悪かの判断は人によって違うけど、日本のために行動した生き様が尊敬に値するから讃えられるのかな
    私利私欲のために動かずに大衆のために動く人は偉い、って考えがあるからなのか
    神道だと成仏しないから悪いやつでも護ってくれる&懲らしめる存在になるしね

    しかし西郷隆盛の像に疑問を持つなら将門の首塚なんてもっと「何でまだあるの?」って思うだろうな
    アメリカみたいに勝手に撤去するような人がいなくて良かったわ
    [ 2017/11/02 00:01 ] [ 編集 ]
  157. 西郷さんは見た目で得してる
    実際の西郷さんは像とは違う説あるけどw
    あの丸っこくて堂々とした愛嬌のある立ち姿が好かれてるんだと思う
    [ 2017/11/02 00:01 ] [ 編集 ]
  158. 桜島と西郷さんは地元の象徴
    他県の人が「さん」づけせずに呼び捨てにすると
    地元民はとても機嫌が悪くなる
    [ 2017/11/02 00:02 ] [ 編集 ]
  159. >江戸無血開城を成功に導くなどし

    勝海舟「・・・。」
    [ 2017/11/02 00:03 ] [ 編集 ]
  160. 士族の反乱は薩摩だけじゃなく長州や他でもあった。
    平等な世の中を作るとはいえ士族は他に生活の術がない人が多かった。
    一時的にでも全員じゃなくてもいいから国又は地域の公務員的なものでも仕事を与えてたら違う歴史になってたかもしれない。

    大久保利通だって西郷、薩摩武士を殲滅させたくなんてなかったと思うが内乱は西欧列強に日本侵略の隙を与えてしまうので政府は西南戦争するしかなかった。
    自分は日本の維新は薩長同盟なくして成し遂げられなかったのだから西郷も英雄の一人だと思ってます。
    [ 2017/11/02 00:05 ] [ 編集 ]
  161. よっぽど残虐なことしかしてないような人でもない限り、大体顕彰されるよね
    吉良上野介とか松永久秀とかでさえただの悪役で終わってない
    歴史に名を残すのはそれなりに事を成したからだし

    単純に、悪名でも町の有名人には違いない、みたいな形で持ち上げられるのもあるんだろうけど
    [ 2017/11/02 00:06 ] [ 編集 ]
  162. どっちが正義ってないよね。どの立場でも自分は正義だと思って動いていたんだろうし。その結果が国にとって良いか悪いかは後の歴史が判断することだし。

    大体亡くなった方にムチうつようなまねは日本人にはできないでしょ。
    [ 2017/11/02 00:06 ] [ 編集 ]
  163. 西郷隆盛は、自決しないで(自決した証拠が無い)、イギリスに亡命したんだよね?
    [ 2017/11/02 00:07 ] [ 編集 ]
  164. 時代遅れの敗北者という印象しかない
    [ 2017/11/02 00:07 ] [ 編集 ]
  165. まぁ庄内藩はこの人に恩義があるから悪い気はしねえな
    少なくとも戊辰戦争ではあまり損はしてないし
    [ 2017/11/02 00:07 ] [ 編集 ]
  166. ※158
    全国区的には「西郷どん」じゃないか?
    [ 2017/11/02 00:08 ] [ 編集 ]
  167. 国籍不明の低脳っぷりは安定してますね。
    だから国籍不明になってるのかw
    [ 2017/11/02 00:10 ] [ 編集 ]
  168. ※156
    首塚は祟られるからな
    マッカーサーでさえ手を引いた事故物件
    [ 2017/11/02 00:10 ] [ 編集 ]
  169. wikiの"西郷隆盛像"のページはなかなか面白い
    庶民的な装いをしている上野の像は
    朝敵認定されたことへの「配慮」や政治的な妥協の産物らしい
    『逆説の日本史22』は西南戦争を扱っているけど
    それによると西郷隆盛の名誉回復にいち早く取り組んだのは
    勝海舟とのことだ
    [ 2017/11/02 00:10 ] [ 編集 ]
  170. アメ公の脳味噌は単純やのう…

    まあ維新前後の流れなんて日本人にも解りにくかったりするけどさ
    じゃあ、なんで反逆者なのに未だに讃えられてるんだろう?って風に考えは行かないのかねこいつらは?
    [ 2017/11/02 00:11 ] [ 編集 ]
  171. 平民化した士族たちの反発を
    背負って逝ったのだと思ってるよ
    [ 2017/11/02 00:11 ] [ 編集 ]
  172. 日本の内戦は勝ったか負けたかは二の次で
    何のためにどう戦ったかが、一だからな
    会津も、言いなり外交と粛清、借金まみれの幕府と
    極度の外人嫌いの孝明天皇に殉じたのは分かるが
    いつまでも薩長敵視と自己正当の観光史観にどっぷりだから
    どうしようもない

    バーデンバーデンの密約から開戦~敗戦までの道程も
    すべて東条ら奥羽越二世の薩長排除で始まったものであるから
    先見性の欠如、情報の軽視、精神論のやけっぱち
    こうしたまるで戊辰の賊軍の焼き増しのような
    まるで日本らしくない戦いをさせられてしまったわけで
    実害も甚だしい
    [ 2017/11/02 00:12 ] [ 編集 ]
  173. 反逆者だから悪として認めないとか、そんな単純な
    善悪で考える奴が多いから駄目なんだろう。
    絶対正義なんて無いし、勝った方が正しいわけでもない。
    多様性を叫びながら、勝者を正義とし敗者を悪と信じ、
    弱者を装う人間の言葉を汲み取って正義になったつもりになる。
    愚かしいな。
    [ 2017/11/02 00:13 ] [ 編集 ]
  174. ガチで極悪非道の貴人を討ってもそいつと死んだ敵兵を供養したりするからな
    [ 2017/11/02 00:14 ] [ 編集 ]
  175. 偉人に勝敗など関係ないだろ
    思考を違ったにせよ、相手に敬意と理解を持つ、それは何所でも同じだろ?

    勝者だけが称賛されるのであれば、現在の勝者が全てで途中が無くなるよ
    日本では闘争によって統治者が変化してるので勝者とすると徳川しか残らない
    徳川までの統治者は全て敗者となる・・・歴史はそんなに単純じゃないよ
    まー徳川も終焉を迎えたわけだが・・・・

    世の中に正しい道など存在しない・・・結果的に良かったねぐらいの物だ
    [ 2017/11/02 00:15 ] [ 編集 ]
  176. 予想以上に勧善懲悪な考え方するんだな。アメリカ人
    日本は敗者の美学みたなのがあるしね
    義経も島津や幸村とかもちゃんと語り継がれてる
    [ 2017/11/02 00:15 ] [ 編集 ]
  177. 悪意のある妄想創作がちょこちょこ書き込んであるな~。
    まあいつもの連中だろうけど。
    どんなことでも史実無視できる妄想癖は凄いわ。
    [ 2017/11/02 00:17 ] [ 編集 ]
  178. 正義は1個じゃないからね
    [ 2017/11/02 00:18 ] [ 編集 ]
  179. キリスト教圏の考え方は善悪、二元論なので神道・仏教文化の日本とは違うんですよね。
    だけど撤去すべきと書いてる人はリベラルや共産主義思想側の人間だろう。

    アメリカでも像があるということは地元やその州では負けた側だけど英雄とみなしてきたわけだから西郷さんの像があるのを不思議に思わない人も沢山いると思います。
    [ 2017/11/02 00:20 ] [ 編集 ]
  180. 吾は官軍我が敵は、
    天地容(い)れざる朝敵ぞ
    敵の大将たる者は、古今無双の英雄で
    これに従うつわものは、共に剽悍(ひょうかん)決死の士
    鬼神に恥じぬ勇あるも、天の許さぬ反逆を
    起こせし者は昔より、栄えしためし有らざるぞ
    敵の亡ぶるそれ迄は、進めや進め諸共に
    玉散る剣(つるぎ)抜きつれて、死する覚悟で進むべし

    と抜刀隊の一番にも歌われる西郷どんですし
    [ 2017/11/02 00:20 ] [ 編集 ]
  181. K EN WATANABE です。 以外と知名度無いね。
    [ 2017/11/02 00:22 ] [ 編集 ]
  182. 国籍不明の韓国人って必ず湧いてくる。
    [ 2017/11/02 00:23 ] [ 編集 ]
  183. 真実は、西郷どんはインキンに耐えかねたのであった

    ※19
    underdog effect=判官びいき効果。 1940年代の米世論調査で判明
    [ 2017/11/02 00:23 ] [ 編集 ]
  184. アメリカだって南軍の将軍の像があったのにな...
    ポリコレとかいうアナキスト共にどけられちゃったんだっけ?
    [ 2017/11/02 00:24 ] [ 編集 ]
  185. 歴史が正しく伝えてあるかがちょっと疑問?
    [ 2017/11/02 00:25 ] [ 編集 ]
  186. >ムラカミ水軍の合戦を描いたドラマが流れてたわ。

    そんなドラマあったっけ?
    「村上水軍の娘」が出産前の杏主演でドラマ化or映画化されてたのだろうか?
    [ 2017/11/02 00:26 ] [ 編集 ]
  187. アメリカ人も少ないリソースを奪い合って血みどろの争いを繰り広げていた大陸人の子孫だからね。

    敵をみなご.ろしにしないと身内が飢えてしまうから敗者=悪という図式でみなご.ろしを長年正当化してきた結果、そう考えることが当たり前になってしまったんでしょうね。

    なにしろみなご.ろしが普通の人たちなので、敗者を奴隷にする行為でさえ「殺さずに生かしてあげるとは、なんて慈悲深い人なのでしょう!」ともてはやされる文化ですから・・・。
    [ 2017/11/02 00:27 ] [ 編集 ]
  188. 新撰組なんかも人気あるのに何言ってんだかって感じ
    [ 2017/11/02 00:28 ] [ 編集 ]
  189. 負けたなら撤去すべき!
     海外の先勝国正義って絶対的なんだなw
    改めて考え方が違うんだなあ、と
    [ 2017/11/02 00:28 ] [ 編集 ]
  190. 福沢諭吉「明治百年丁中公論」を読んで欲しい。当時の事が良く解る。
    [ 2017/11/02 00:28 ] [ 編集 ]
  191. 日本の英雄と欧米の英雄は違う。日本人は至誠に殉じた悲劇的英雄に強いシンパシーを感じる民族。それに対して、欧米の英雄は大きな戦争で自国を勝利に導いた指導者のことを言う。
    [ 2017/11/02 00:30 ] [ 編集 ]
  192. 靖国神社の件もそうなんじゃない?
    国のために命をかけた人たちを どんな立場だだろうと英雄としてたたえる 日本の考えがわからないから
    批判するんじゃないかな

    もののあはれがある日本に生まれてよかった
    日本を強くするために立ち上がった新政府側も
    古くからの日本のあり方を守りたい幕府側も
    ちゃんと各々にストーリーがあって そのヒーローだったんだよ
    勝つのが正義じゃない。
    [ 2017/11/02 00:31 ] [ 編集 ]
  193. チャイナだったら観光客にツバ吐かれたり無知でペシペシ打たれたりするんだろうな
    銅像がw
    [ 2017/11/02 00:31 ] [ 編集 ]
  194. ^k^
    韓国ではテロリスト殺人犯でも国を揚げて英雄視されるぞ
    [ 2017/11/02 00:31 ] [ 編集 ]
  195. お互いの正義がぶつかっただけ
    単純な善悪で決め付けられないし、敗者を殊更に辱める文化は日本には無い
    [ 2017/11/02 00:33 ] [ 編集 ]
  196. 思想で意見が違うんですよね 信じた宗教・思想が違う人達とは一生わかりあえないと言う事ですね 
    [ 2017/11/02 00:34 ] [ 編集 ]
  197. >>191
    東郷平八朗元帥だって英雄だがね
    東郷神社があるくらいの英雄
    [ 2017/11/02 00:34 ] [ 編集 ]
  198. ヒトラーとか?
    半島人に西郷さんの胸の内を理解できるわけないだろ
    何にも言わないで近代国家建設のために明治日本から明治に不要になった多くの侍を西郷さんの命を持って一緒に消えていく大仕事したんだ
    廃藩置県もも全国の殿様の反感を一人で買って成し遂げて近代化にも貢献してる
    名誉も金もいらないという人は扱いにくいがそんな人とでなければ国の大仕事はできない
    そういう事を言うそんな人だった
    人も土器には理解できないよ
    [ 2017/11/02 00:35 ] [ 編集 ]
  199. 豚ンジャーズの高田誠、ここ見てる?www
    [ 2017/11/02 00:36 ] [ 編集 ]
  200. アメリカで最近話題になった南部連合の将軍の像の撤去問題と重ねてるのか
    [ 2017/11/02 00:36 ] [ 編集 ]
  201. 豚ンジャーズ馬場孝司の本名は朴孝司
    [ 2017/11/02 00:36 ] [ 編集 ]
  202. つくづく欧米リベラルが糞だとわかるコメントだなw
    アテクシが不愉快だから像を壊すべき!とか言い出すメンヘラが暴徒化してるんだろ?
    ガス室にでも収容した方がいいよ。
    [ 2017/11/02 00:36 ] [ 編集 ]
  203. 実際の西郷の顔を知ってる女性がこの像を見た時に「全然似てない」と泣いたらしいね。
    [ 2017/11/02 00:37 ] [ 編集 ]
  204. >>191
    戦に勝って将軍になってる戦国武将は英雄じゃないの?
    [ 2017/11/02 00:38 ] [ 編集 ]
  205. 日本の歴史を引用しなくても良いんじゃないんですか? 自国の歴史をさかのぼって考えて下さい
    [ 2017/11/02 00:38 ] [ 編集 ]

  206. 反逆側だとかあんまりピンとこない概念。
    両方の側に公平にたってみれば善悪なんかじゃ括れなくね?
    勧善懲悪って偏る見方の方が危なそう。
    [ 2017/11/02 00:40 ] [ 編集 ]
  207. 西南戦争から日露戦争までよくよく考えると貴重な日本の人材が無駄に消費されたような戦役が多々ある、今考えると体よく始末された感がある

    どこか腑に落ちない
    [ 2017/11/02 00:41 ] [ 編集 ]
  208. 勝ったか負けたかでしか物事を測れないってのは、まるで支那人だなぁオイ!
    政治の出来事なんか下らんのだ。
    人生を知らん馬鹿の戯言だ。
    大切なのはなぁオイ、気高さとか人徳とか、そういうものだ。他人を幸せにする力だ。それが人格とか品格とかいうもんなんだ。
    まあ下らん投稿した手合はどうせロクデナシの支那人移民だろう。
    下らん、くだらん。
    [ 2017/11/02 00:42 ] [ 編集 ]
  209. あっちの人ってマジで正義と悪の二元論的思考をしてるんだな
    どちらにも道理があって戦争が起きるってことがわからないから核は日本人を救ったとか言えるんだな
    [ 2017/11/02 00:42 ] [ 編集 ]
  210. 自国に無関係な像を建てたり・自国の像を壊したり、アメリカは像にこだわり過ぎだろ
    下らな過ぎる
    新興カルト宗教過ぎ
    [ 2017/11/02 00:42 ] [ 編集 ]
  211. 傷害事件の被害者の老人を極悪人に仕立て上げて
    逆恨みのテロ集団が義士として讃えられる国だからなあ。
    [ 2017/11/02 00:43 ] [ 編集 ]
  212. なんで外人ってこうも短絡的で破滅的なんだろう
    [ 2017/11/02 00:43 ] [ 編集 ]
  213. 西郷も大久保も坂本龍馬も高杉晋作も徳川慶喜も新選組も吉田松陰も
    みんな英雄だよ。
    [ 2017/11/02 00:43 ] [ 編集 ]
  214. 日本では天皇に反逆して関東数国を支配した平将門や、政争に破れ流罪にされ非業の死を遂げた崇徳上皇や、左遷された官僚の菅原道真という人達が、神として祀られている。

    外国人の単純な宗教観では理解できないだろうね。
    そもそも外国人って、勝った方が絶対正義で負けた方が悪人にして、焚書坑儒で歴史捏造するアホばかりだからw
    [ 2017/11/02 00:44 ] [ 編集 ]
  215. アメリカには慰安婦像が有るじゃないかw
    [ 2017/11/02 00:46 ] [ 編集 ]
  216. 敵ながら天晴れ!に近い言葉は無いのもののかな、外国は
    [ 2017/11/02 00:46 ] [ 編集 ]
  217. ※180
    抜刀隊の軍歌は良いよね
    相手への敬意が含まれているから
    匹夫の勇に陥らずそれでいて決死の覚悟を掻き立てる物になっている

    ※184
    リー将軍の像はリー将軍とは直接関係ない白人至上主義者が偶像として利用するために
    南北戦争後何十年も立ってから建てたと言う経緯がある
    リー将軍の玄孫はこういう形でリー将軍を利用することを批判している
    一方西郷隆盛像はその没後の恩赦を機に
    直接の関係者が建立に尽力しているし建立反対の意見にも一定の配慮をしている
    その辺の違いが対立のシンボルになるのか敬愛のシンボルとなるのかを決定したのだろう
    [ 2017/11/02 00:46 ] [ 編集 ]
  218. 下らんといえば、
    > サムライを剣客として美化してる人がいまだに多いよね。
    > 基本的には馬上から弓を射る戦い方だったんだよ。
    > 刀はエド時代にはステータスシンボルになってた。
    このコメントも下らんなあオイ!
    田原坂の戦も知らん馬鹿者だぁ!
    田舎百姓の倅どもの構える鉄砲を躱して瞬時に飛び込み刹那に斬って斬りまくった侍が大勢居たのも知らんくせに、知ったかぶりをして法螺を吹く大莫迦者だ!
    ま、どうせこれも支那人や超賤人だろうがな。
    [ 2017/11/02 00:46 ] [ 編集 ]
  219. 日本には「人として」の正義があるからな
    西郷は弟子たちに引きずられたけどな
    [ 2017/11/02 00:47 ] [ 編集 ]
  220. 明治維新は、欧米人の目論みがあったじゃないか

    それを、日本人が日本国内にて日本人同士で

    日本の為を思い戦ったのよ

    それでも、大東亜戦争へと繋がったのが悔やまれるわ
    [ 2017/11/02 00:50 ] [ 編集 ]
  221. ちなみになぁ、山岡鉄舟はうちの家系図に出てくるぞ!
    直系じゃなくて姻戚としてだけどなwww
    [ 2017/11/02 00:50 ] [ 編集 ]
  222. 昔の人物を比較対象にするのは 左翼のじょうとう手段ですよ
    [ 2017/11/02 00:50 ] [ 編集 ]
  223. 反逆者っていうより、どっちも日本のために戦ってたって印象だよね。
    近代化はどっちもやるつもりだった。
    [ 2017/11/02 00:51 ] [ 編集 ]
  224. 幸村と並んで大谷吉継も人気だね。島左近も漫画の主人公になっているね。
    小早川一万五千に大谷隊が脇腹を突かれなかったら、あの戦はどうなっていたかわからない。
    西軍でまともに機能していたのは大谷と島の部隊だけなのに終始押しまくっていたらしいからな。
    海外の陸軍将校が関ヶ原の布陣を見ても西軍の勝利でほぼ間違いないという。
    大谷は裏切りを予見していたのに何故?

    小早川も自分の仕事をしただけだな。太平記のバサラ大名佐々木道誉や、洞ヶ峠の筒井順慶など日和見の代名詞たちも自分の仕事をしただけだな。

    アンダードック心理が義経ジンギスカン説などを後押しするのかな?
    [ 2017/11/02 00:51 ] [ 編集 ]
  225. >サイゴウの主張は、日本が軍国主義化するきっかけになった。
      維新に不満を覚えるサムライたちを宥めるために、
      彼らを軍隊に入隊させて東アジアの国々を侵略したんだ。

    パラレルワールドの住人が紛れ込んだようだ。
    [ 2017/11/02 00:53 ] [ 編集 ]
  226. 他国の神社仏閣を破壊したり盗んだりして自国に帰ったら英雄扱いっていうのが現代社会でもある国家があるから、その国について話せばいいんじゃないか?
    [ 2017/11/02 00:54 ] [ 編集 ]
  227. 銃社会アメリカで廃刀令みたいなのを施行すれば、
    そこかしこで反乱めいた動きや西南戦争みたいなのが起きるのかな?
    [ 2017/11/02 00:56 ] [ 編集 ]
  228. 結局どうなったんですか? 歴史は真実をあらわしてるんですよね 
    [ 2017/11/02 00:56 ] [ 編集 ]
  229. 投稿者の国籍を見て、それを素直にその投稿者の民族と同一視してしまうここの投稿者たちは、愚直なのか、わざとそういうふりをしているのか・・・
    [ 2017/11/02 00:57 ] [ 編集 ]
  230. 平将門は言わずもがな、楠木正成も真田幸村も敗軍側の勇者だし、赤穂浪士も大塩平八郎も徳川幕府に対する反逆者、白虎隊も明治政府から見たら敵。
    日本の権力者は民衆が敵を讃える事をある程度許容してきた。

    西郷隆盛に関しては「抜刀隊」の歌詞が好き。
    >敵の大将たる者は、古今無双の英雄で
    >これに従うつわものは、共に剽悍(ひょうかん)決死の士
    [ 2017/11/02 00:57 ] [ 編集 ]
  231. 歴史の真実を歪めてるのは NHK大河ドラマじゃないんですか?
    地方は喜ぶんでしょうけど
    [ 2017/11/02 00:59 ] [ 編集 ]
  232. 征韓論でもめた→色々あって西南戦争って認識しかないわ。
    薩摩藩の重鎮だったってこと以外、西郷隆盛のことって実はよく知らない人がほとんどじゃないかなぁ。
    [ 2017/11/02 01:00 ] [ 編集 ]
  233. 一方が言う正義と同じだけ、反対側にも正義があるもんさw
    この人の論は、幕府を倒し明治政府が生まれ社会が変わってく中で、お払い箱になる下位の侍階級を救うためにどうするかってとこにある。
    まあ、それが征韓論なわけだが、それをつぶした政府がいづれ韓国を併合するはめになるのは皮肉だw
    [ 2017/11/02 01:01 ] [ 編集 ]
  234. あのうじ虫民族はロシアの植民地にされて
    奴隷生活でもしてればよかったのに
    [ 2017/11/02 01:01 ] [ 編集 ]
  235. 反逆者も英雄もクソもない
    視点をかえれば、ほとんどは表裏一体
    どの視点から評価するか
    [ 2017/11/02 01:03 ] [ 編集 ]
  236. 日本人は善悪にそれほどこだわらない
    誰もがその人の正義で動いてたと思ってるからね
    [ 2017/11/02 01:04 ] [ 編集 ]
  237. 西郷さんは靖国に祀られてないんだよなあ
    韓国が靖国云々言い出すと、こんな奴らが祀られて西郷さんが祀られてないことにいら立ちを感じる
    [ 2017/11/02 01:05 ] [ 編集 ]
  238. チャイナや朝鮮人は極端なんだよなあ、物事の見方が。
    無理くり捏造すれば真実になるとでも思ってんのかね
    [ 2017/11/02 01:06 ] [ 編集 ]
  239. > この人はヒトラーと同じようなことをした人だ。

    こんなコメントをする国籍不明者はバ韓国人で間違いないだろう
    [ 2017/11/02 01:08 ] [ 編集 ]
  240. 判官びいきといえば、ラグビー日本VS南アフリカ戦
    日本より海外で大盛り上がりしたという。
    [ 2017/11/02 01:09 ] [ 編集 ]
  241. 国籍不明の一人だけ歴史認識がずれまくってて草はえる
    [ 2017/11/02 01:10 ] [ 編集 ]
  242. ※229
    日本語で書き込んでるからって日本人とは限らないのと一緒だね
    [ 2017/11/02 01:12 ] [ 編集 ]
  243. 判官贔屓言うけど、義経だって公的に許された訳じゃないからな
    その点で言うと西郷隆盛は実に不思議な存在だと思うよ
    やはり明治天皇が好きだったって事が大きいのかな
    維新の英雄ってだけじゃ、反乱したらそれまでだし
    [ 2017/11/02 01:12 ] [ 編集 ]

  244. 真実ってのはプロパガンダ。
    誰かが他人を洗脳するためのもの。

    歴史にあるのは事実だけ。
    その意味は各人によって変わる
    [ 2017/11/02 01:12 ] [ 編集 ]
  245. 悪か正義か両極端の狭い価値観しかない外国人はきっと永遠に日本人の価値観を理解することなんてできない。
    あの時代の日本人は考えの違いはあれ皆国のことを本気で思って戦ってた
    それに善悪決めること事態アホらしい。
    私は改革を進めて明治維新をやり遂げた当時の人達を尊敬しているけど、それと同時に新撰組も好きだし、尊敬してる。
    日本人の考え方ってそんなもん。
    [ 2017/11/02 01:13 ] [ 編集 ]
  246. ※44
    昭和初期に山梨県で発見された甲斐犬を、なんで明治時代の鹿児島県のおっさんが飼ってんだよ
    ツンは薩摩犬だ
    [ 2017/11/02 01:13 ] [ 編集 ]
  247. 像と本人、実は見てくれが全く違うという話もあるね。
    [ 2017/11/02 01:14 ] [ 編集 ]
  248. 方向は違えど国のために戦った人だからね
    反逆者というのは浅い考えだな
    [ 2017/11/02 01:14 ] [ 編集 ]
  249. 敵ながら天晴れ。そういう文化が外国にはないのか。
    [ 2017/11/02 01:14 ] [ 編集 ]
  250. 現代日本を形作る上で絶対必要な人物の1人だったわけだし
    反逆とか負けたとか小さい理由で像を壊すとか言ってるのにカルチャーショックだわ
    [ 2017/11/02 01:16 ] [ 編集 ]
  251. アメリカ人て本当に頭悪いんだなー 胸糞悪くなるレベルで
    スモウチャンプなのに何でヨコズナじゃないんだ差別だ!とか寝言抜かすし
    精神構造が幼稚過ぎる
    [ 2017/11/02 01:16 ] [ 編集 ]
  252. 良いことも悪いことも歴史の一部
    それを真摯に受け止め繰り返さないようにするのが日本という性質なんだよ
    世界を見渡せば日本は世界一凶悪な侵略者に仕立て上げられてるけどね
    ただマッカーサーが日本は防衛戦争をしたと証言してくれたのはとても嬉しいことだな

    そんなことよりこの銅像の西郷さんって影武者なんでしょ?
    [ 2017/11/02 01:16 ] [ 編集 ]
  253. 人というモノは良くもあり悪くもある、
    偉い人は有り難くもあり恐ろしいモノでもある、
    この一人に纏わる二面太極が単なる勝者と敗者で終わらせない
    ところが日本という国の面白いところなんだなぁ。

    祟り神として有名な人々なんてまさにそうじゃないの。
    [ 2017/11/02 01:17 ] [ 編集 ]
  254. ヒトラーじゃなくてペリーだな
    見た目的にも
    [ 2017/11/02 01:17 ] [ 編集 ]
  255. ※247
    西郷さんの兄弟だか親戚だかをモデルに銅像作ったとか聞いた覚えあるわ。
    西郷さんの嫁が銅像見て全然似てないみたいなこと言ってたとかも。
    [ 2017/11/02 01:18 ] [ 編集 ]
  256. 西郷さんが愛されてるのかはわからないけど西郷と犬の像は愛されてるからあの像が撤去されることはないだろう
    [ 2017/11/02 01:20 ] [ 編集 ]
  257. 海外は野蛮で短絡的な思想の人間が主流
    それだけの話
    [ 2017/11/02 01:21 ] [ 編集 ]
  258.  
    何かあったら「壊せ」。


    だからお前らの国には歴史も深みもないんだよ。
    [ 2017/11/02 01:22 ] [ 編集 ]
  259. ※249
    WW2より前に生まれた世代は敵将を敬う気持ちがあったよ
    WW2で敵国の戦争指導者は絶対悪って価値観を作った今は、もう無い
    [ 2017/11/02 01:23 ] [ 編集 ]
  260. 後の陸軍内での統制派と皇道派の軍事ドクトリン論争(ロシアとの熱戦or冷戦)の端緒的争いってだけだからな。
    西郷らはロシアの東漸を阻止するために征韓論を唱え、長期的解決を模索する政府と対立してた。
    満州事変後に陸軍内でもロシア共産主義の東漸を阻止するために、満州を起点に即時開戦を主張するロシア通軍人(皇道派)と、
    ロシア共産主義の東漸を満州を起点とし、華北・内蒙古・新疆まで親日勢力(防共回廊)を広げて阻止しようとする統制派が争ってた。
    共通点としてはどちらも冷戦派が勝利し、敗者が武力蜂起したということ。
    (前者(征韓派)は一連の士族反乱や西南戦争を起こし、後者(皇道派)は一連のクーデター未遂事件と2.26事件を引き起こした)
    [ 2017/11/02 01:24 ] [ 編集 ]
  261. そういや幕末はドラマになったり創作の素材になることも多いけど、
    明治時代の黎明期ってあまり主題にはならないから西郷隆盛は格好の素材かもしれないね。
    [ 2017/11/02 01:24 ] [ 編集 ]
  262. 西郷隆盛は反逆者なんですか? 反逆者を大河ドラマの主役にするNHKって最悪ですね 
    [ 2017/11/02 01:31 ] [ 編集 ]
  263. 日本人は人物評価する時にアメリカ人のように単純な見方はしないからな
    西郷隆盛は西南戦争だけを見たらただの愚かな反逆者だけど
    明治維新を成し遂げた重要人物の一人だからその功績のほうが
    西南戦争での罪過よりずっと大きいから評価されているんだけどアメリカ人にはこういう考え方の人は非常に少ないのかもしれん。
    ※但し西郷隆盛は過大評価され過ぎの点もある
    逆に高杉晋作は過小評価され過ぎで例えば西郷と大久保はどちらか一人が居なくてもその時代に討幕がなされた可能性はあるが高杉が居なかったら絶対にその時代に討幕はなかった
    [ 2017/11/02 01:31 ] [ 編集 ]
  264. 敗れたら犯罪者なのか…


    外国が野蛮過ぎて怖過ぎる…
    業績や人格、時代に課せられた重責と役割によって、英雄や偉人を研究・判断しないのか??



    外国が未開過ぎて本気で怖いわ…
    [ 2017/11/02 01:31 ] [ 編集 ]
  265. NHK大河ドラマはなくすべきですね 
    [ 2017/11/02 01:32 ] [ 編集 ]
  266. GX
    征韓論を唱えたのは板垣退助。正確にいうと朝鮮に言った外務官僚が相手方のあまりの無礼に「一個大隊を上陸させるべし」と上申したのに板垣が賛成した。西郷は軍隊を送る前に直接自分が行くと言い出したところに欧州から戻ってきた大久保が反対。結局、西郷と板垣が政府の役職(参議)を辞めることに。
    [ 2017/11/02 01:33 ] [ 編集 ]
  267. 新撰組は正義だったんですか?
    [ 2017/11/02 01:34 ] [ 編集 ]
  268. ※259
    それはないな。
    少なくとも大戦でも敵将を敬うことはあった。ニミッツとかな。
    今は…単に敵が基本的に悪なのがハッキリしてるだけ。
    [ 2017/11/02 01:35 ] [ 編集 ]
  269. 一神教の影響下にある人々にとって正義というのは一つかもしれないけど、多神教の我国では正義は必ずしも一つでは無い。
    そして異なる正義・信念がぶつかれば、どうしても争いになる。
    それでも我国の人間の多くは、勝った正義が必ずしも正しくなく、負けた正義が必ずしも誤っている訳では無い事を理解できる。
    だから例え破れたにしても、信念に殉じた人間に敬意を持つ事が出来る。
    自分は我国の多くの人々が持つこういう心情を、とても貴重であり誇りに思っている。
    [ 2017/11/02 01:37 ] [ 編集 ]
  270. 建った当時の記事とかを見ても
    特に英雄視はされていない気がする
    どちらかというと有名キャラクターの像を行楽地に建てた感じ
    まあ建てた人の思惑はどうだったか分からんが
    少なくとも市民の反応はお台場ガンダムと一緒
    [ 2017/11/02 01:39 ] [ 編集 ]
  271. 自分達の思想に逆らう奴は粛清していいんですね 現代の共産主義と一緒じゃない
    [ 2017/11/02 01:39 ] [ 編集 ]
  272. 反逆者というか、時代の総仕上げとして、意図的に武士を率いて反乱を起こし、意図的に敗北して、武士の世を終わらせて、徴兵制と四民平等を完結させて、後のロシア帝国や大英帝国との戦争に備えさせようとした。
    それは島津斉彬の時代からそうだった。
    その為に最後に自らの生命を犠牲として、旧時代の幕を引き、新時代の幕を開けただけ。
    そしてそれ等は全て南洲翁だからこそ出来た事でも有る。
    廃藩置県と版籍奉還、廃刀令は、南洲翁が居たから出来たことであり、大久保や桂では、永遠に不可能だった。
    そしてそれにより、幸福であった江戸時代の息の根を止むに止まれず断行し、その責任を、きちんと自ら取っただけの事。
    これを私利私欲から起こした反逆であったと見る人間は、少なくとも当時の維新政府には居なかったし、当時の資料や史料を見ても明らか。
    明治天皇は、西郷の死を聞いた時に初めてお泣きになり、西郷をゆめゆめ反逆者とするなと厳命された。
    そこに全ての真実が含まれている。

    まぁ、外人さんにこんな難しい話は、理解出来ないと思うが。
    [ 2017/11/02 01:40 ] [ 編集 ]
  273. 坂上田村麻呂はエミシのアテルイの助命嘆願を朝廷に申請しているんだ。
    神話の記述になるが、ヤマトタケルのタケル名は敵方のクマソタケルから、お前は強いのでそう名乗れと勧められたもの。
    (ちな大和王権内の反乱分子の土豪の頭目も梟帥(タケル)と呼んだりする。)

    そして命を懸けて戦った者同士の友情は週間少年ジャンプに受け継がれていく日本史。
    [ 2017/11/02 01:40 ] [ 編集 ]
  274. 征韓論の解釈は諸説あるわけで
    方法論はともかくあれは対露政策
    おそロシア
    [ 2017/11/02 01:41 ] [ 編集 ]
  275. そんなに不思議な感覚かな?
    ジャンヌダルクだって祖国にも見捨てられ魔女として殺されたんだろ。

    悲劇の英雄って万国共通だと思うんだが??
    [ 2017/11/02 01:41 ] [ 編集 ]
  276. 北朝鮮のTOPは気に入らない人を 簡単に殺害する人ですよ 
    [ 2017/11/02 01:42 ] [ 編集 ]
  277. 名無し
    テロリストが英雄視される隣国みたいな書き方止めて!
    [ 2017/11/02 01:43 ] [ 編集 ]
  278. ジャンヌダルクだって処刑されたけど、後世に列聖しているだろ
    でも、負けたからやっぱり聖人から排除すべきだ!なんてフランスでもイギリスでも聞いたことがない
    だからつまり、勝ち負けを問題視してる人がおかしい

    特にアメリカ人は、よその国の像を撤去するしないを語る前に
    ラシュモアの大統領の彫刻を例に語ってみろよー
    ネイティブアメリカンが配慮しろって言い出したらどうすんのさー
    自縄自縛しろ
    [ 2017/11/02 01:43 ] [ 編集 ]
  279. アメリカ人ってやっぱり単純バカが多いね
    日本人からしたら日本に原爆を落としたバカ指導者の像の方がよっぽど破壊したいけどな
    [ 2017/11/02 01:45 ] [ 編集 ]
  280. ※268
    ニミッツやアーレイバークは戦前に生まれた人たちでしょ
    [ 2017/11/02 01:46 ] [ 編集 ]
  281. 北の核を問題視する前に 身内を簡単に粛清する人が国のTOPだと認識しましょうね 
    [ 2017/11/02 01:46 ] [ 編集 ]
  282. なるほど人種差別で暴動の起こる国だけの事はある。
    アメリカ!
    [ 2017/11/02 01:47 ] [ 編集 ]
  283. つまり何をするかわからない ヤバイ奴は先に叩くしかありませんよね 
    [ 2017/11/02 01:48 ] [ 編集 ]
  284. どこの国でも政体が覆れば評価は変わるものだろ
    ドイツだって今後ひっくり返ればヒトラーだって一部再評価されるだろうし
    とはいえ、日本人の敗者に寄せる心情は特別なものでいいよね
    [ 2017/11/02 01:49 ] [ 編集 ]
  285. 外国人が野蛮過ぎる。
    だから歴史修正主義だの、共産主義革命だの、暴力革命だのと、未開で野蛮な歴史になるんだろうが。
    世界各国の人間は、武士道を学べ。日本神話を学べ。
    明治維新を学べ。日露戦争を学べ。大東亜戦争を学べ。

    敗者を侮辱するな。敗者の名誉を讃えよ。
    敗者に敬意を払え。敗者から謙虚に学べ。
    敗者の真実を大切にする国家は、永久に滅びない。
    敗者を侮辱し唾を吐き掛け罵る様な国家は、必ず滅びる。
    『歴史』とは敗者の為の歴史でなければならない。
    勝者の為の歴史はただの政治プロパガンダであり、学問的価値は無に等しい。
    [ 2017/11/02 01:50 ] [ 編集 ]
  286. アメリカ人は本土攻撃された事ないから 自分達が最強だと思ってるんでしょうね 日本は安全だから移住する人達って何も理解してないんですね
    [ 2017/11/02 01:52 ] [ 編集 ]
  287. おい、スペース使って同じようなことを連投してる外人さんよ。
    迷惑だからもういいぞ。寝てくれ。
    [ 2017/11/02 01:53 ] [ 編集 ]
  288. 。、を使わないから外国人と決め付ける人って醜いね スペース使って何が悪いんですか? 
    [ 2017/11/02 01:57 ] [ 編集 ]
  289. 西郷隆盛の末期には正直同情している。明治政府と西日本各地の氏族との対立に巻き込まれ、反明治政府派に担ぎ出されさえ為なければ教育熱心な人として人生を終えた。
    朝鮮半島人の勘違いには嫌気がさす、当時の日本政治指導者の中で西郷隆盛は日本の朝鮮半島進出に最も反対していた一人だった。
    朝鮮半島と大陸とは距離を置いて、日本は大陸の混乱の泥沼に足を踏み入れるべきではないが西郷隆盛の考え方。


    [ 2017/11/02 01:58 ] [ 編集 ]
  290. 西南戦争が『反逆』の戦争?

    そんなんで片付けられる単細胞の脳みそが羨ましくて仕方が無い。
    何でそんなに思考回路が単純で単線的なんだ??
    その時代背景や歴史的意義、西郷さんの意図や私学校生の大義名分などは、何で全く考えないの??
    物事いうのは、きちんとその時代や人物たちの、因子と時機、背景、意志が揃ってから起こるんですけどね…
    そんな単純な発想では、世の中生きていけないだろ…
    高校生じゃ有るまいし…

    人為の歴史や真実を、一個人の勝手な独善と偏見と政治思想によって、非論理的に善悪で決めつける様な共産主義的思考回路には、正直ドン引きだわ…
    外人さん達は、西郷さんの偉大さが理解出来るくらいには、もうちょっと成熟して欲しい。
    まぁ別に無理に理解しなくても良いけどさ。
    [ 2017/11/02 02:01 ] [ 編集 ]
  291. なんでサムライの時代を終らせた張本人が
    最後はサムライ側に立って西南戦争したんだろうか
    [ 2017/11/02 02:01 ] [ 編集 ]
  292. 西郷隆盛を評価してる人達と酷評する人達がいるんで 
    [ 2017/11/02 02:03 ] [ 編集 ]
  293. アメリカだって、リー将軍を祀ってるところがあるだろうが。
    [ 2017/11/02 02:04 ] [ 編集 ]
  294. > サイゴウの主張は、日本が軍国主義化するきっかけになった。
    > 維新に不満を覚えるサムライたちを宥めるために、
    > 彼らを軍隊に入隊させて東アジアの国々を侵略したんだ。
    > 日本人にとってはヒーローなのかもしれない。
    > だけど侵略された国の国民からすれば、
    > この人はヒトラーと同じようなことをした人だ。
    >
    「朝鮮に自身を行かせてくれれば、平和的に開国させるよう説き伏せてみせる」と言い張った人間捕まえて軍国主義化のきっかけ呼ばわりか
    無教養な人間の思い込みってのは恐ろしいもんだなあ
    おまけにヒトラー呼ばわりってんだから恐れを知りゃしねえ
    根絶やしにされかけたユダヤ人たちが聞けば、認識のあまりの生ぬるさに怒髪天を衝くだろうなw
    [ 2017/11/02 02:05 ] [ 編集 ]
  295. 名無しさん
    西郷隆盛という人物は南軍の総司令官だったロバート・E・リーとは立場が違う。「アメリカの父達」に相当する人間なんだ。単純に反逆者として扱えない立場の人間なんだな。
    [ 2017/11/02 02:05 ] [ 編集 ]
  296. アメリカ人のリベラル系って中国人が多いんだろうか。
    中国人もこういうものの考え方するよね。
    日本人の感性を物語るには、明治維新が一番解りやすいと思う。どっちが一方が正しいかなんて誰が決められるだろうか。どっちの肩を持つことはあっても正しさを決められる訳ではない。理解は出来得てもどっちが正義だったかなんて判断する人間の傲慢さに正悪の天秤はあまりにも無力だ。結局、結論には至らない。
    歴史ってものは人類の編纂過程の流動物でしかない。純粋に正悪、正逆でばっさり割り切るための道具として存在する訳ではなく、ただ淡々と躊躇無く事実だけを書き記されるべきもの。
    歴史から学べない者は総じて負けたら悪なんだよと良く言うが、それは経験則としてデータ化しておけば事足りるもの。根本的論理として導き出される結論にはあまりにも未完成で一方的で未熟な相対性だ。
    正義だから勝って歴史を動かしている訳じゃなく悪者・愚者が勝ち誇って勝利を手にしたあその暁に、正義の皮を被り偽装することを躊躇しないだろう。またそうであった人間の空しい結末の多くがそれだった。
    ひと時のつかの間、それに成功したとしても、実際には事実と向き合う良識を持った人間全てを世界から排除でもしない限り、その事実から逃げ切ることはとても容易なことではないし、また困難でもあるだろう。事実はいずれ歴史の探求者・冒険者に拠っていとも容易くその禁断のパンドラの箱を探し出し明るみに解き放つだろう。
    正しいことだけを人間がやれたなら、そりゃなんて素晴らしい世の中になるとは思うけど、実際には間違った方向に進むことの方がとかく世の世界には多いのではないかな。
    事実か、そうでないか、ただそれだけが重要な鍵であり、真実への扉であり、必要なことなのだろと。後世に伝えるべきなのだと、人とはそう在らねばならないのだろうと。
    またそうあるべきなのだと、心の底からそう感じるね、日本人として。
    [ 2017/11/02 02:05 ] [ 編集 ]
  297. 歴史は歴史。ただそれだけよ。

    ※288
    おいおい小学校でやる内容だぜ?w
    [ 2017/11/02 02:06 ] [ 編集 ]
  298. ※291
    日本を護る為。

    西郷さんの戦争で、其れまで頻発していた武力による内乱と革命を『最後の内戦』として終わらせ、全国民による国民国家を創る為。
    大英帝国とロシア帝国から、日本国を護る為。
    もっと言えば、来るべき白人欧米列強の植民地化戦争で、敗北しない様にする為に。

    島津斉彬公や大久保利通とのやり取りや、強引な留守居組の政治・軍事改革、征韓論の切迫さ、私学校での授業内容からでも、それは疑いようもなく明白だと思われる。
    [ 2017/11/02 02:07 ] [ 編集 ]
  299. 維新政府が正しいというのは、政府が上手く近代化を成し遂げたあとだから言える結果論であって、
    当時の混沌とした世情ではどちらが正しいなんて言えないし、
    なにより、政府と戦争したと言っても、一般人に犠牲者を出したわけじゃないんだから、
    無血開城で好感持つことはあっても、嫌ったり貶めたりする理由はないんだけどなー。日本人には。

    結果的に負け犬だからというだけで、「悪役として扱うのが当然だ、罵られ、嫌われていなければおかしい」というのが外人の多数派の価値観なら、外人って怖ろしいなあ
    [ 2017/11/02 02:07 ] [ 編集 ]
  300. 何で、外人は正義と悪、白か黒でしか物事見れないんだろうな。
    [ 2017/11/02 02:10 ] [ 編集 ]
  301. オバマ元米大統領が核廃絶でノーベル平和賞受賞した事どう思います オバマ政権時は核兵器保有してても問題ないのに トランプ政権は駄目なんですか?  
    [ 2017/11/02 02:11 ] [ 編集 ]
  302. 日本人としては歴史に善悪は求めない。ただ正誤はある。天の法則と言ってもいい。善悪を超越した麗しくもあり非情でもある法則が。そこから外れると勝って美酒に酔いしれようがいつか滅ぶ。そして天道に則り続けるのは並大抵のことではない。
    [ 2017/11/02 02:14 ] [ 編集 ]
  303. 安定の国籍不明w
    それにしても、アメリカ人の思考回路って単純でおバカだなー。
    [ 2017/11/02 02:16 ] [ 編集 ]
  304. 日本なんてまだまだw

    お隣の国韓国ではテロリストや強盗が主に英雄になってるよwww
    [ 2017/11/02 02:18 ] [ 編集 ]
  305. 西郷隆盛は明治新政府軍側の人間なのに
    何でいつの間にか江戸幕府側の人間でラストサムライになってるの?
    彼らは敗けただろ、って明治新政府軍は勝っただろ
    外人って馬鹿なのか
    [ 2017/11/02 02:30 ] [ 編集 ]
  306. 西郷はヒトラーじゃなくてナポレオンのほうが似ている

    古今無双のカリスマ性や島流しされたところまで

    ナポレオンの肖像画か、伝記本をプレゼントされて大事にしていたが、
    「唯一、皇帝になったところが気に食わん!」って話聞いたことあるが…
    [ 2017/11/02 02:30 ] [ 編集 ]
  307. グンコクシュギだの、ホーケンシュギだの、ホント海外ウヨとリベラルサヨクは分かりやすいレッテル貼って思考停止するのが大好きだな
    [ 2017/11/02 02:30 ] [ 編集 ]
  308. ※299
    そういうこと。
    維新政府が正しかったのか、それとも過ちが多かったのかは兎も角、佐幕側も維新側も自らの信念に従い、文字通り自らの誇りと生命を懸けて、日本国と日本人の為に戦った。
    それに善悪や功罪を言ったら、お互い様だしキリがないし、最適な完全回答も存在し無い。
    どちらにも正義が有るから。
    だから戦争という、究極の選択肢を敢えて選んだ。
    近藤勇や榎本武揚が降伏して来た時に、西郷は黒田了介(清隆)を遣わせ、「絶対に殺^すな。」と厳命した。
    理由は、近藤や土方、榎本などの様な、愛国心が有り、信念の有る有為の人材は、必ず後の維新新政府で使えるからと。

    大国主、大和尊、和気清麻呂、アテルイ、菅原道真、源平、楠木正成、南北朝関係、織豊時代、江戸初期、幕末、明治維新と、我が国は敗者を許し、敗者を吸収する事で、統一を図り、人類の巨大な集合知である「文明」を保護発展させてきた。
    文学も神社仏閣も、常に敗者の唄や物語を謳い、敗者の霊を慰め、敗者までをも神の一柱として崇めて大切にして来た。
    [ 2017/11/02 02:31 ] [ 編集 ]
  309. 西郷が、何も知らない連中に勝手に悪者扱いされてるのはなぁ・・・
    あの、正解の無い混乱の時代・・・国の将来の為に自分の人生や命を捧げた人間は全てが英雄だよ。

    何で外人は
    「今の正義論理に尽力した人間」
    しか評価できないんだろうな・・・そんな低脳だらけだから世界から争いが無くならないのに。
    [ 2017/11/02 02:45 ] [ 編集 ]
  310. 国の為に信念として戦ったなら反逆どうの以前な気がするし
    当時の人達はみな国の為が基本だから国転覆や乗っ取りや滅亡系ではないわな
    それより日本には将門公というお方がおってな
    [ 2017/11/02 02:46 ] [ 編集 ]
  311. 日本を外敵の脅威から護る為に、武士と有志の商人や庶民の力を結集させて、やる必要のない維新を起こし、江戸幕府を滅ぼした。
    そして今度は、版籍奉還と廃藩置県に寄って、自らの手で、日本を外敵の脅威から護る為に、武士を自らの手で絶滅させた。
    そして、日本を護る為に征韓論を支持し、自らが犠牲になる事で、旧士族を動員し、支那と朝鮮を文明化させ、最期の仕事を完遂しようとしたが、維新政府に強固に断られた。
    どうにも抑圧不可能になっていた、旧士族や貧困層の明治政府への猛烈な不満と憤怒を、西郷さんが一身に背負い、そのままの意味で自らの生命を犠牲にして、『日本最後の内戦』を演じた。
    その結果、今迄自分に付いて来てくれた若者たちと一緒に、明治天皇の方を向きながら死んでいった。
    西郷さんの辞世の句は、
    「二つなき 道にこの身を 捨て小舟 波立たばとて 風吹かばとて」
    明治大帝は西郷の訃報を聴いた後もずっと泣いており、「西郷は反逆者では無い。」と物凄い強い口調で仰っている。

    西郷さんが果たして反逆者で有ったかどうかは、個人的な嗜好や思想、現代的価値観ではなく、歴史背景や当時の情勢、歴史的資料に基いて判断したら?
    [ 2017/11/02 02:47 ] [ 編集 ]
  312. 負けたら反逆者w
    [ 2017/11/02 02:49 ] [ 編集 ]
  313. 歴史上の偉人じゃないか なんで撤去なんて発想を外人さんはするのか理解不能 負けた側=悪ではないんだよ
    [ 2017/11/02 02:50 ] [ 編集 ]
  314. アメ公はいつまで経っても蛮族思考だな
    [ 2017/11/02 02:52 ] [ 編集 ]
  315. 日本には勝てば官軍という言葉があってだな。別に勝った方が正しいとは限らんのよ。
    ところで朝鮮全権大使派遣案にヒステリックに反応した国籍不明の人もいたようで。
    [ 2017/11/02 02:52 ] [ 編集 ]
  316. ※309
    正にその通り。
    世界はフラフラフラフラしている。
    現代社会は、取り分け20世紀から21世紀は、どんどん文明が劣化し、人類は野蛮に回帰している。
    だから今だに戦争が無くならない。

    歴史と「謙虚に」向き合い、その時代の潮流と人間と「謙虚に」向き合う事。
    普遍的な価値や思い、意志や信念を軽視し否定して拒絶するから。
    だから現代は、軽佻浮薄で中身のない思想が持て囃され、空虚な万能感に陥り、傲慢になり、知能がどんどん劣化して、挙句の果てには、共産主義や現代の似非リベラル思想の様に「歴史を断罪する」という、気の触れた様な事を突然し出す。
    [ 2017/11/02 02:53 ] [ 編集 ]
  317. 靖国神社に西郷は祀られていないし「死んだら仏だから区別しない」は詭弁つーか、普通に嘘。区別はしている。
    その上で西郷には格別の計らいをしているんだよ
    どうも、その辺りを勘違いしている日本人も多いんじゃないかな
    [ 2017/11/02 02:54 ] [ 編集 ]
  318. 銅像のもそうだけど、ほとんどの人が思い浮かべる西郷隆盛は
    (教科書に載ってた例の顔)は実際の西郷隆盛とは大違いだよ。
    暗殺がまかり通ってた時代だからか、極力人に顔を知られるのを
    避けたのではないかと言われている。
    西郷隆盛の写真もほとんど実在しないんだとか。
    [ 2017/11/02 02:58 ] [ 編集 ]
  319. たとえ敗者だとしても志を貫いた生き様に敬意を表するって感覚が米国にはないのかね
    [ 2017/11/02 03:12 ] [ 編集 ]
  320. 世界の国家での、敗戦したら問答無用で犯罪者という発想がそもそも恐ろし過ぎる。


    頼むから早よ成熟した文明国になってくれ。
    プロパガンダではなく、確証性の高い歴史と、その時代背景や時代人物をきちんと学び、真実と真っ直ぐ向き合ってくれ。
    [ 2017/11/02 03:14 ] [ 編集 ]
  321. ※299
    薩摩は「御用盗」で江戸町民を
    長州は「蛤御門の変」で京都民を
    そして「会津戦争」で薩摩長州は非戦闘員である会津の町民農民を殺害、強○、強盗をしている。
    薩摩長州を中心とした明治維新は過大評価だと思う。
    明治維新の帰結が昭和20年の焦土化だから。
    [ 2017/11/02 03:15 ] [ 編集 ]
  322. まあ、アメリカだよなぁ。良くも悪くも。
    一回でも悪い子としたら悪。二度とは戻れない。
    聖人君子の集まりかよwアメリカは。
    [ 2017/11/02 03:23 ] [ 編集 ]
  323. ※317
    私自身も、英霊を差別して、御祀りする場所を制限したり選別したりする現状は、個人的には改善すべきべきだと思うけどね。
    ただ靖國神社は、本来明治政府とその後の大日本帝国政府の戦没者を御祀りする神社であり慰霊施設だからね。
    西郷さんが靖國に入るのは何もおかしくはないと私自身は思うけど、靖國の設立の趣旨からすると、西郷さんが入るのはかなり違和感が有るとも言える。
    大東亜戦争で、戦後に武装解除と帰還命令を無視して、ベトナム、ミャンマー、インドネシア、マレーシア、カンボジア、インド、朝鮮半島等で、現地のアジア諸国独立戦争の為に戦い命を落とした日本兵の英霊の殆どは、靖國に御祀りされていない。
    靖國の設立趣旨から考えると、これらの処置も一理有る。
    [ 2017/11/02 03:24 ] [ 編集 ]
  324. 自分達の信じる正義で戦ってたからな
    負けたら悪とかじゃないのだよ
    [ 2017/11/02 03:24 ] [ 編集 ]
  325. ※317

    そうそう。日本人はってなる気持ちは分かるけど事実はそう綺麗なものばかりじゃないんだよね。
    大河で「八重の桜」や「アテルイ」をやったときとかも散々反日だとか正しくないとか薩長が悪者にされたっていう意見がでたけど、それこそ片方に偏って見てるが故の拒絶反応なんだよね。じゃあ東北の人も同じじゃんっていう。
    これは東西に限らず人間誰しもがもってる感情だと思う。
    当事者でもない後世の人間のイデオロギーに都合良く利用されちゃってることこそ死者への非礼だと思うけどね。
    [ 2017/11/02 03:30 ] [ 編集 ]
  326. 海外は負けた側がいかに極悪人だったかを残す、董卓とか
    日本はそんな強い人に勝った側すごいで悪役も立てられる
    真田幸村辺りなんかは家康の思惑と秀忠の思惑と家光も混じってゴチャゴチャになってる
    [ 2017/11/02 03:34 ] [ 編集 ]
  327. 日本は急激に西洋化したわけだけど本当に急激すぎたなって感じはするわな
    まだまだ侍が武力を持ってる状況で士族の禁止をスムーズに行えると思ったこと自体が異常すぎる
    (ちなみに士族は軍隊とか警察に再雇用はされてる)
    でももっと異常なのは明治維新が「成功しちゃったこと」だとも思う

    「藩を廃止します。華族にするので我慢してね」がよく通ったもんだなと
    色んな意味で明治維新は異常すぎるし奇跡的すぎた出来事だと思ってる。
    [ 2017/11/02 03:36 ] [ 編集 ]
  328. しんでしまえばみな仏
    [ 2017/11/02 03:43 ] [ 編集 ]
  329. てやんでぇぃ、ワーテルローで負けたナポレオンだって反逆者だろ?
    ※116.
    西郷は西洋伴天連を「獣」と言ってた(笑)
    [ 2017/11/02 03:45 ] [ 編集 ]
  330. ※300
    キリスト教がいい例じゃんか、善悪二次言論
    自分たちが絶対であり、他の宗教や土着の神も連中から見れば邪教・邪神だもの
    過去、大航海時代と呼ばれた頃から白人は世界中で何をやってきた
    祟り神もちゃんと御社を建てて奉れば守り神になる、連中にはそれが理解できんよ
    [ 2017/11/02 03:45 ] [ 編集 ]
  331. 都合が悪いから撤去抹消しろとか意味が分からない
    そんなん言うたら戦国時代は信長秀吉家康しか英雄になれんわ
    そもそも新撰組辺りに言うならともかく西郷は別にそんなに現代日本に迷惑かけた存在とも思えんわ
    [ 2017/11/02 03:49 ] [ 編集 ]
  332. アメリカでまともな教育を受けているのはほんの極一部だけ。圧倒的多数の教育水準は信じられないくらい低いからね。
    頭の悪い層に合わせた歴史教育では全て勧善懲悪で片付けられてる。そしていつの世でも自分たちアメリカ人は善だと思い込まされてる。
    [ 2017/11/02 03:51 ] [ 編集 ]
  333. まあこういう反応なのはあんまり伝わってないからだと思うよ
    西郷がどんな志を持って生きたのか

    外国でも歴史上反逆を起こした人気ある英雄なんていくらでもいる
    [ 2017/11/02 03:58 ] [ 編集 ]
  334. >>327
    当初から意図してたかは分からんが
    それらの矛盾や不満が凝縮されたのが西南戦争だし
    全部まとめてねじ伏せて決着をつけたんだよな
    時代の変わり目に、ある意味死に場所を与えるカリスマとなって
    命と引き換えに旧時代を終わらせた功績は偉大だわ
    [ 2017/11/02 04:00 ] [ 編集 ]
  335. >サイゴウの主張は、日本が軍国主義化するきっかけになった。
    国籍不明なのにどこの国かおおむね特定できてしまうんだが。
    [ 2017/11/02 04:00 ] [ 編集 ]
  336. 歴史を否定して善悪で語る外人らしい考え

    だからヒトラーの功績も偉業も全否定して絶対悪じゃないとダメな社会
    そんなんだから歴史を繰り返しすんだろ
    ヨーロッパの掠奪の歴史をいつまでも繰り返す
    [ 2017/11/02 04:05 ] [ 編集 ]
  337. ※327
    西郷南洲という、所謂時代の『怪物』が居なければ、そんな未曾有の奇跡は絶対に不可能だった。
    現に大久保と桂がいくら建議で力説しても全く事態は動かなかったのに、山縣狂介が大西郷を説得した途端に、有り得ない様な政策が実現した。

    その代わりに反動も大きかったので、その士族に命を文字通り上げて、幕末という恐ろしい時代と共に無理心中して、日本最後の内戦としたのが、西南戦争。
    結果として西南戦争には、奥羽列藩同盟や旧幕臣も数多く参戦しており、南洲公が仇として血祭りになったことにより、真の意味でのそれまでの分裂が統合され、日本国と日本国民が誕生し、真の国民国家となった。
    本来ならば、本当は時間を掛けてゆっくりやればいいのだが、ロシアと英国が迫ってきており、一刻も早く「統一国家建設」と「富国強兵政策」を、強行断行しなければならなかった。
    だから戊辰戦争で初めて、版籍奉還、廃藩置県、徴兵軍設立、西南戦争と、これを全て南洲公が主導して行った。
    目的は日本の為。

    だから明治政府は南洲公を逆賊とせず、いの一番に上野に銅像が建てられ、戦後も西郷さんの銅像撤去だけは、数多くの日本国民自身が、GHQに強硬に抗い像を保存した。
    [ 2017/11/02 04:06 ] [ 編集 ]
  338. 極た〜まに他国の勢力を引き入れてまで楯突こうとする売国奴も現れるけど
    基本的に英雄視されてる人はみんな、国や民や一族の為を思っての行動だからね
    (義経とか幸村とかはちと違うけど。あれは講談等の影響が大きい)
    クーデター起こして国家転覆を計る逆賊を銅像化してるわけじゃなし
    [ 2017/11/02 04:08 ] [ 編集 ]
  339. 警官抜刀隊で、薩摩を
    昭和に東条が、長州陸軍部を
    きっちり、復讐きめた会津武士が一番ヤバイ連中なんだよなー
    [ 2017/11/02 04:19 ] [ 編集 ]
  340. 幕末動乱期には、旧幕府側にも正義が有り、新政府側にも正義が有った。
    そして西南戦争時は、旧士族側にも正義が有り、維新政府側にも正義が有った。

    ただ其れだけのこと。
    [ 2017/11/02 04:26 ] [ 編集 ]
  341. 戦った相手が英雄で、尚且つ勝った!
    何が悪いのか、勝者の強さが際立っていいじゃないか
    [ 2017/11/02 04:28 ] [ 編集 ]
  342. 日本での歴史認識は「歴史は流れる」だから、その時代その時代での行いで評価するもので、後の時代の結果論で歴史的人物の行いをその都度批評していたらそれは現代に合わせて歪めた考えってことだからね。 それが得意なのが中国・韓国で、毎度毎度、今の時代や自分に都合のいいように嘘の歴史を塗替え・創り上げてるよね。 あれは歴史じゃなくて統治のための虚構に過ぎない。
    [ 2017/11/02 04:31 ] [ 編集 ]
  343. USAでは現在、南軍の英雄の銅像を撤去するかどうかでモメてるからな。しかも「白人至上主義」の団体が撤去に反対したりするから、余計に話がややこしくなる。ロバート・E・リーなんかは個人的には奴隷制に反対だったんだし、こんな連中に「味方」されたくはなかったんじゃないかね。

    だが西郷隆盛にしても、死後、帝国憲法発布に伴う大赦までの10年あまりの間は、公式に「逆徒(朝敵)」とされていたことを忘れてはいけないだろう。銅像の建立が計画されたのはその後のことだよ。
    [ 2017/11/02 04:32 ] [ 編集 ]
  344.  
    アメリカでは負けたほうが悪党
    負けた側が非キリストであればますます悪党

    日本とは根本的に善悪の基準が違う
    [ 2017/11/02 04:33 ] [ 編集 ]
  345. 南鮮は卑怯者とテロリストを銅像にするからな
    相変わらずのパチモンミンジョク
    [ 2017/11/02 04:38 ] [ 編集 ]
  346. ほんと外人の単純思考は理解できん
    脳がスポンジでできてんじゃないのか
    [ 2017/11/02 04:38 ] [ 編集 ]
  347. ※192
    いや、靖国批判は欧米の共産化が原因だよ
    中国が騒ぎ出すまで宗教を否定している共産主義の戦勝国(中国・ロシア)以外、アメリカ・イギリス・フランスの大使や軍人は靖国に公式参拝してたんだから
    もっと言うとEUで今一番靖国批判してるドイツだって公式参拝してたし、カトリック人口の多いイタリアも靖国に公式参拝してた
    社会主義のキューバだって共産主義ベトナムだって公式参拝してたし、ダライラマも参拝したしバチカンの使者も来てる
    一番笑えるのは中国が靖国批判した後も韓国の軍人が公式参拝してるんだよ
    宗教や戦勝国敗戦国の立場の違いはあっても、昔はみーーーんな騎士道や戦死者への敬意を持って靖国神社の公式参拝してた
    宗教否定の中国共産党が騒ぐことで、騎士道や戦死者への敬意のような人道的に共有されていた価値観が悪いことだと塗り替えられた
    これは中国共産党が文化大革命でやった、中国共産党の価値観で「悪いこと」と擦り込んで監視し合わせたのと同じ手法だよ
    今誰かが靖国に行けば中国共産党が批難しなくても、中国共産党が共産主義に洗脳した欧米人が「悪いことだ」って大騒ぎするようになった
    [ 2017/11/02 04:46 ] [ 編集 ]
  348. 歴史上の有名人だから建ててみた程度でそこまで考えてない
    海外の銅像建築の理由と日本の銅像建築の理由は全く違うからね
    海外は思想が絡んでる場合がほとんどだけど日本は展示物とか集客とかビジネス的な感覚が強い
    [ 2017/11/02 04:48 ] [ 編集 ]
  349. 日本人は判官贔屓なんだが、中国人と韓国人が強いものに従うとか適当なデマを流すから世界的には誤解されている。日本人は基本的に負けたほうや弱いほうを応援する性質があるし、強者に対してなびくのは美しくないという美学を持っている民族だというのに。

    源義経、平家物語、楠正成、西郷隆盛

    物語に残ったり後世で評価されるのは大体負けたほう。勝った方で評価されてるのは戦国時代の3英傑くらいなもの
    [ 2017/11/02 04:51 ] [ 編集 ]
  350. まぁ、会津は薩長を許してないけどな
    でもそれはそれだ
    [ 2017/11/02 04:53 ] [ 編集 ]
  351. ちょっと待って
    上野公園のこの像を、取り壊そうとする運動でもあるの?
    [ 2017/11/02 04:54 ] [ 編集 ]
  352. 西郷さんは、江戸の街を戦火から救ったという側面もあるからねぇー
    [ 2017/11/02 04:54 ] [ 編集 ]
  353. 汝の敵を愛せよ、という言葉はアメリカ人は知らんのかね。

    敵対することもあるが人間として尊敬する部分があれば称賛するのにためらいなどあろうはずがない。

    味方のくせして足を引っ張ったり、下劣な事する人間より百倍マシ。
    [ 2017/11/02 05:08 ] [ 編集 ]
  354. 本スレコメがでたらめばっかでワロタw
    西郷さんが反逆者って認識ゼロだし
    (最後に明治政府に逆らったってのはあるかもだけど、
    それによって西郷さんの成し遂げた偉業の数々はなかったことにはならない)
    像の撤去とかイミフ
    外人はアタマ悪いんだなぁ。。
    [ 2017/11/02 05:10 ] [ 編集 ]
  355. 日本は他の国よりもずっと長く続く国だから反が起きても簡単に揺るぐような国じゃない
    だから西郷や赤穂浪士、源義経とかも英雄扱いされるんだろね
    [ 2017/11/02 05:16 ] [ 編集 ]
  356. >■ トウキョウで働いてる頃日本人の同僚達に、
    >  この人に似てるという理由でサイゴウと呼ばれてた。 +4 アメリカ

    いじめやろこれwwww
    [ 2017/11/02 05:26 ] [ 編集 ]
  357. >彼らは敗けたんだろ? 近代化を推し進めたほうが勝ったんだ!
    国の将来を真剣に思い真っ当な理念を持って生きた人を、たった一時の戦に勝ったの負けたので評価するなんて、なんて愚かなの?
    彼らが生きていた時代には否定されていた事が、後になって正しかったと解る事だってよくあるのにね
    誰かの思想や戦いの意味を自分の頭で碌に理解しようともせず、ただ勝った負けたで価値を決めつけドヤ顔するなんて、どれだけ間抜けなの?
    [ 2017/11/02 05:31 ] [ 編集 ]
  358. ※357
    アメリカは力こそ正義を地で行く国やからねぇ
    過剰なまでの軍事力を持ちたがるのもそういう気質からやろうね

    アメリカは弱肉強食を体現したような国家で、そういう国が軍事でも経済でも
    全てにおいてトップを行ってるというのも事実なわけで
    [ 2017/11/02 05:43 ] [ 編集 ]
  359. アメリカ人って前の王朝の全否定みたいな意外と中国人みたいな物の考え方してんだな
    知らなかったわ
    [ 2017/11/02 05:44 ] [ 編集 ]
  360. 敗者は尊敬に値しないって考え方がもう日本人と違うんだよな
    しかしまぁ、それとは別に間違った日本の歴史認識持ってる外国人の多いこと…
    [ 2017/11/02 05:45 ] [ 編集 ]
  361. 祇園精舍の鐘の声、諸行無常の響きあり。娑羅双樹の花の色、 盛者必衰の理をあらはす。奢れる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし。猛き者もつひにはほろびぬ、ひとへに風 の前の塵に同じ。

    祇園精舎の鐘の音の響きは、どんなに変化を拒んでも世界は常に変化していくことを表している。娑羅双樹の花の色は、どんなに活き活きと力強く咲き誇っていても必ず色褪せて枯れることを表している。世界を制覇して得意になって傲慢に振る舞っている者も、その繁栄が永遠に続くことはない。その繁栄は春に見た一夜の夢と同じ一瞬の幻でしかない。結局最後は覇者も滅び去り、彼等は風に吹き飛ばされる塵と同じように消えてしまう。

    平家物語 私的現代約w

    勝者、敗者、繁栄、衰退、そんなものは歴史の中ではほんの一瞬のこと
    歴史はこんなに儚く一瞬で全てが変化するものなのに、絶対正義や絶対悪を決めて歴史を書き換える欧米社会と中華思想の人々に何が残るのかね?
    [ 2017/11/02 05:46 ] [ 編集 ]
  362. 日本は米国と違って、敗者というだけで全否定する国じゃ無いからね。
    [ 2017/11/02 05:47 ] [ 編集 ]
  363. ※359
    日本にも勝てば官軍なんて諺があって
    あれは「勝敗と善悪は無関係」というニュアンスも含まれてるけど
    アメリカのMight is Rightは弱肉強食を正当化する論理に基づいた格言やからね
    一神教では強者には神のご加護があり、弱者は神の教えを破ったから罰が当たったという考え方をする
    [ 2017/11/02 05:50 ] [ 編集 ]
  364. ラストサムライと西郷隆盛の話は似ても似つかないぞ。あの映画自体、デタラメだからな。
    [ 2017/11/02 05:50 ] [ 編集 ]
  365. 西郷さんの漢詩を読んで感銘を受けました。
    [ 2017/11/02 06:00 ] [ 編集 ]
  366. 外人は本当に底が薄っぺらな思考なんだね。
    気持ちの悪さを通りこして乾いた笑いしかでないわ。
    [ 2017/11/02 06:02 ] [ 編集 ]
  367. ※321
    あ、そういう新しい自虐史観はいらないんで
    あんたがやってることは良心的な振る舞いじゃなく、捏造で未来の日本人の人生を犠牲にしてるただの自己満足
    [ 2017/11/02 06:06 ] [ 編集 ]
  368. >自刃しました。享年51(満49才)。

    仁先生が盲腸炎から助けたのに。
    [ 2017/11/02 06:18 ] [ 編集 ]
  369. 吾は官軍我が敵は、天地容れざる朝敵ぞ
    敵の大将たる者は、古今無双の英雄で
    これに従うつわものは、共に剽悍(ひょうかん)決死の士
    鬼神に恥じぬ勇あるも、天の許さぬ反逆を
    起こせし者は昔より、栄えしためし有らざるぞ
    敵の亡ぶるそれ迄は、進めや進め諸共に
    玉散る剣(つるぎ)抜きつれて、死する覚悟で進むべし


    「抜刀隊」の歌詞にある敵の大将たるもの、は西郷のことで
    朝敵となっても「古今無双の英雄」と讃えられるあたりが
    その人気が知れる
    [ 2017/11/02 06:22 ] [ 編集 ]
  370. むずかしい
    [ 2017/11/02 06:23 ] [ 編集 ]
  371. 昔は植民地の宗主国様、今は二度の世界大戦の戦勝先進国様である欧米白人キリスト教国様たち。
    百年前のド平民ド庶民ド貧乏人の識字率、初等教育の就学率が、同じ頃の日本と比べて極めて低い。
    ましてや、食うにも事欠く借金まみれ夜逃げ海外出稼ぎやら、島流しやら、逃亡犯罪者やら、吹き溜まり掃き溜め米加豪あたりの「おバカ率」が高いのは当たり前。
    流石に、「支配する側」にとって「支配される側」が馬鹿な方が支配し易い、という唯一無二▪至高▪全知全能▪完全無欠▪絶対に完璧な神(全世界の創造主)とやらの教えとやらを盲信しちゃえる人達なだけはある。
    [ 2017/11/02 06:28 ] [ 編集 ]
  372. やっぱりアメリカ人とは分かり合えないね。
    違うな やっぱり。
    [ 2017/11/02 06:32 ] [ 編集 ]
  373. 維新三傑の中で西郷さんはあんまり好きじゃないな。
    [ 2017/11/02 06:34 ] [ 編集 ]
  374. 日本は勝った方が正義で負けた方が悪なんて単純思考じゃない。
    でも世界は単純思考なんだよなぁ。
    個人的にも海外で理解してくれるひとがいて有難い。
    [ 2017/11/02 06:35 ] [ 編集 ]
  375. アンダードッグ効果はどこの国にもあるんじゃね?
    小覇王項羽もそうだろ?
    [ 2017/11/02 06:36 ] [ 編集 ]
  376. 新撰組は治安維持組織だし、彼等がいなかったら京都が火の海になっていたよ。寺田屋事件は京都を火の海にするテロ計画を潰した
    [ 2017/11/02 06:40 ] [ 編集 ]
  377. 坂本辰馬
    国籍不明のウンコリアンには偉人がいないもんなー
    カワウソー
    [ 2017/11/02 06:41 ] [ 編集 ]
  378. 西郷は自分たち長州人とは思考が違う。先祖の1人が田原坂で犠牲になった身としては
    逆賊西郷は評価には値しない。大河で取り上げられること自体が首を傾げたくなる。
    [ 2017/11/02 06:44 ] [ 編集 ]
  379. 幕府や西郷は自分たち長州人にとっては、新政府を妨害した朝敵だ。
    そんな犯罪人の銅像を赦してしまったのは、薩摩に配慮しすぎたと
    今では後悔している。同じ長州の安倍さんに一考を願いたい。
    [ 2017/11/02 06:48 ] [ 編集 ]
  380. 憂国の志士
    考え方、手段方法が違うだけで、国を思う熱い情熱がある人だった。後世の子孫としては、当然賛美し、感謝すべき人だよね。むしろ、勝者のみを称賛している国民の方がどうかしていると思う。
    我々が住む地球は、物語やテレビドラマのように決して「勧善懲悪(正義は必ず勝つ)」とはなっていないことは、大人なら皆知っていること。理があるが、戦いでは力及ばず敗者になることはまま有ること。戦いの後に勝者が自己正義ストーリーを作り出し、後世にやはり勝者が正義だったと思わせるように、記録の改竄等を行うことは歴史(特に古代中国史において)認められている。憂国の志士であれば、それだけで尊敬されること。
    [ 2017/11/02 06:50 ] [ 編集 ]
  381. 誰かが言っていると思うけど、靖国は元々は維新の為に死んだ人を祀るところでその後に天皇陛下の為に死んだ人を祀るようになったから、天寿を全うした東郷平八郎も祀られてない、反対に戦犯裁判で死刑執行された人や、本当に戦闘に従事した慰安婦(慰安婦としていたが包囲されたので従軍して戦死)やハリマオといわれた日本人ムスリムも祀られている。平将門は怨霊を鎮めるため。ついでに米国は英雄がすきだから 優れた人だと判断したら日本人より敵味方人種性別を越えて尊敬されるよ。
    ニミッツのペリリュー島の日本兵を讃えた碑文とか、米本土を初空襲した日本軍パイロットは英雄扱いだよ。
    [ 2017/11/02 06:51 ] [ 編集 ]
  382.  
    最後明治政府に反対する前までの功績や近代化への基礎貢献のが圧倒的に大きいから。
    [ 2017/11/02 06:51 ] [ 編集 ]
  383. 勝ち負けは大事だと思うし、事実それが結果。

    でも英雄扱いされるかどうかは、勝とうが負けようが
    漢だったかどうかだ!
    [ 2017/11/02 06:56 ] [ 編集 ]
  384. 江戸を焼き払うつもりで軍勢を率いてやってきたが、勝海舟に説得されてやめたというところが江戸人からウケてるんじゃないの?
    [ 2017/11/02 07:04 ] [ 編集 ]
  385. 国益の為に
    >378、379
    自分は日本人の一人として、山口県人、鹿児島県人を頼りにしています。
    日本が危機に瀕した時、颯爽と現れて救ってくれるのが長州人、薩摩人の子孫なのですから。長州士族の子孫の安倍晋三総理はもとより、社会党村山富市政権の時の阪神大震災の対応で、遅々として進まない復興を地震対策担当相に収入するや、驚く程のスピードで復興に導いた薩摩士族の子孫、故小里貞利氏。双方共に国を思う人々を排出する地のようで、どうしてそのような人物が出るのか不思議です。かつての藩校、私塾の流れを組む教育施設があるのかと思うくらいに不思議です。
    今後とも両県人には期待しており、自分は北海道民ですが、割り切れないでしょうが、薩摩とのわだかまりを捨ててはもらえませんでしょうか?お願いします。
    [ 2017/11/02 07:08 ] [ 編集 ]
  386. 西郷どんが反逆者???そんな発想無かったわ(笑)
    俺から見た歴史上の反逆者って

    時の天皇拉致監禁した源義朝。
    奴は駄目だ‼️
    [ 2017/11/02 07:08 ] [ 編集 ]
  387. 逆に勝った側が絶対正義という思考がわからない。
    [ 2017/11/02 07:09 ] [ 編集 ]
  388. 西郷隆盛と江藤新平は征韓論だろ。
    朝鮮合併とかクソ過ぎるだろ。
    大局を見抜けなかった愚人
    [ 2017/11/02 07:11 ] [ 編集 ]
  389. 勝手なこと言ってますねえ。考え方や方法は違えど、外国に飲み込まれないよう、激動の時代の中で国の為に働いた人達なのに。立場は違えど同じ日本人だし大事なご先祖様だよ、外国人が反乱起こしたとかじゃないんだから。
    近代化したから正解というのも結果論だし、勝ったから正義というのもちがうでしょうに。もしかしたら、アメリカ人とか移民国家の人には色々感覚として理解しづらいのかもしれないけど。
    [ 2017/11/02 07:13 ] [ 編集 ]
  390. 将棋とチェスの違いだよな
    アメリカの下層の無知っぷりは戦前から変わらんな

    一方で上層部は研究しまくってるのが怖いところ
    ペリーなんか日本来る前に数年がかりで調査してたからな

    [ 2017/11/02 07:18 ] [ 編集 ]
  391. アメリカ映画の世界ではちゃんと南の人も北の人も普通に英雄として捉えている。今のアメリカ人がおかしいだけ。後世には自分等の先祖がこんな馬鹿げた事していたと嘆くだろうね。中国が前の時代を破壊しつくしたのとと同じ事をやろうとしている。
    [ 2017/11/02 07:18 ] [ 編集 ]
  392. アンダードッグに左翼も右翼もないんでね?
    パヤオも優等生を応援して何が楽しいんだとか言ってるし
    [ 2017/11/02 07:22 ] [ 編集 ]
  393. 絶対的正義などないということを理解できない西洋人が多いのだろうか。
    まあシーシェパードや動物愛護団体、狂信的嫌煙団体などを見ていると、なんとなくわからんでもないが。
    [ 2017/11/02 07:23 ] [ 編集 ]
  394. それにしても、今さら銅像引き倒すって、アメリカヤバくないですか...?
    死体に鞭打つというのか、そのうち墓を暴いたり、戦没者慰霊碑みたいなものから名前を削れと言ったり、教科書の内容を書きかえろとか言い出すんじゃ...。
    [ 2017/11/02 07:25 ] [ 編集 ]
  395. 案の定のチラッと歴史を1冊読んだだけのバカ外人
    [ 2017/11/02 07:28 ] [ 編集 ]
  396.  
    正義に敵対するは悪、というのは子供の考え
    現実的には、正義に敵対するは別な正義。
    [ 2017/11/02 07:30 ] [ 編集 ]
  397.   
    撤去の話題になること自体が頭おかしいわ英語圏のキチ外たち
    [ 2017/11/02 07:32 ] [ 編集 ]
  398. 日本の子供は特撮で学ぶんだ。悪玉のほうが往々にして人間らしいと。
    正義の味方は許さん許さんといつも怒ってる。寛容さがない。
    悪玉はフハハハハといつも朗らかで、夢は大きく世界征服。負けても負けても立ち上がる。
    [ 2017/11/02 07:35 ] [ 編集 ]
  399. いや別に、日本人は「近代日本」目線で歴史上の人物を評価してるわけじゃないし…
    [ 2017/11/02 07:39 ] [ 編集 ]
  400. 他国の歴史好き勝手言いやがって。
    何様のつもりなんだ
    [ 2017/11/02 07:43 ] [ 編集 ]
  401. 幕末の偉人全般に言えるが残念なのは華が無い。
    家康のような苦労人が多いからだろな。
    [ 2017/11/02 07:46 ] [ 編集 ]
  402. 西郷の言葉
    *カネもいらぬ 命もいらぬ 名もいらぬ そんな人間は誠に始末が悪い しかし そんな人間でなければ 本当の仕事はできない

    *人を相手とせず天を相手とする
    [ 2017/11/02 07:49 ] [ 編集 ]
  403. 所詮王もなく南北戦争ぐらいしか体験していない国の人間の考え
    資源に胡座かいて勝利が当たり前と思ってやがる

    世界でも日本ほど内戦で血まみれだった国はそんなに無い
    しかもほとんど見た目が変わらない同民族同士で何百年も殺しあっていた

    勝利も敗北もただの結果であって善も悪もないというのが特に米国人には分からんのな
    善悪は個人の中にしか無い。外人はそれを放り投げてしまっているからすぐ下品なことができる
    [ 2017/11/02 07:49 ] [ 編集 ]
  404. 「ラストサムライ」は 規模的にも思想的にも
    西南戦争ではなく神風連の乱がモデルなんじゃないか。
    廃刀令に反対して、実際に鎧兜着けて闘ったわけだし。

    それにしてもアメ人はイカれてるな。
    [ 2017/11/02 07:49 ] [ 編集 ]
  405. アメリカ人の思考が分からん
    でも大抵の国では敗軍の将は徹底的に悪として改竄されるんだろうな
    [ 2017/11/02 07:51 ] [ 編集 ]
  406. 「像を撤去すべきだろ」という米国人のコメントがあるの、
    リー将軍像を撤去する現状に通じていて嫌だな。
    [ 2017/11/02 07:56 ] [ 編集 ]
  407. 西郷をヒトラー呼ばわりは、所謂ネトウヨ以外からも反韓を生む事になるぞ韓国さんよ
    [ 2017/11/02 07:58 ] [ 編集 ]
  408. 洋の東西を問わず「左翼は馬鹿」
    な事がよくわかるスレ。

    文化破壊しかできない連中。
    [ 2017/11/02 07:59 ] [ 編集 ]

  409. (* ̄∇ ̄) グッドモーニング♪

    BAKA GAI JIN !
    [ 2017/11/02 08:00 ] [ 編集 ]
  410. ※401
    その当時の映像ないからなんとも言えんと思うけど。
    [ 2017/11/02 08:00 ] [ 編集 ]
  411. >半島はともかく、大陸は普通に侵略だが・・・

    日清戦争の結果作られた租界と言うものを知らんのか。
    中国人は盗賊しかいなかったから、市民を保護するために日本が軍を派遣した、とうだけ。
    ちなみに、日本にも戦前から中国人がいたが、日本の官憲が保護している。
    [ 2017/11/02 08:00 ] [ 編集 ]
  412. 陸軍分列行進曲の元になった抜刀隊でも西郷を称えてるからな敵であっても敬意を払う
    [ 2017/11/02 08:05 ] [ 編集 ]
  413. ※90
    このおっさん敗軍の将なんだが…
    [ 2017/11/02 08:05 ] [ 編集 ]
  414. ■ サイゴウの主張は、日本が軍国主義化するきっかけになった。
      維新に不満を覚えるサムライたちを宥めるために、
      彼らを軍隊に入隊させて東アジアの国々を侵略したんだ。
      日本人にとってはヒーローなのかもしれない。
      だけど侵略された国の国民からすれば、
      この人はヒトラーと同じようなことをした人だ。 +2 国籍不明

    日本を軍国主義にしたのはアメリカの武力外交が原因。
    大東亜共栄圏の思想は当時の西欧列強の植民地主義と国際連盟での人種差別が理由。
    日本は自己防衛してきただけ。
    [ 2017/11/02 08:07 ] [ 編集 ]
  415. 白人はそういう考え方。
    だから日本が負けたら日本の首脳たちは犯罪者になった。

    侵略というが当時世界の殆どが侵略されて日本しか残っていなかった。
    侵略したとしても満州国を建国した日本と、世界を植民地にして略奪、殺戮しまくり奴隷を大量に遣った欧米と、、、

    歴史をよく知らない日本人が「侵略!、侵略!」と言ってる中国人、韓国人に利用されているだけ。
    [ 2017/11/02 08:14 ] [ 編集 ]
  416. 勝利者こそ正義とか言ってるから
    ベトナム敗残兵は苦労するんだよ
    上の命令で頑張っただけなのに
    [ 2017/11/02 08:15 ] [ 編集 ]
  417. 敗者と言うなら、楠公の銅像が皇居の前にあるぞ。
    [ 2017/11/02 08:20 ] [ 編集 ]
  418. 西郷は武士の天下の時代を終わらせ、天皇中心の近代国家樹立の為に戦った。
    しかし数百年続いた武士の時代を終わらせる事は代々続いてきた武士の特権を奪う事でもあり、自刃覚悟で明治新政府と戦い時代に埋もれる事を望んだ武士たちが大勢いた。
    西郷は自らの本心としては近代国家としての日本を望んで大政奉還、江戸無血開城などを行ってきたが、その役目を終えると「奪われる側」に担がれる形となるが、彼らから「奪った者」として「奪われる側」の総大将として共に武士の時代の終わりと共に人柱となろうとしたんだよ。
    もちろん西郷を信頼していた明治天皇や同じ薩摩の志士で明治新政府の中心人物だった大久保利通は西郷に反政府軍に加わらないように説得した。
    明治天皇も、明治天皇の家庭教師だった山岡鉄舟も彼を説得したがあえて人柱として彼らと共に眠る責任を「奪った者」として果たそうとした。
    強者は弱者から全てを奪って次の時代に強勢を振るって繁栄を誇るのが当たり前の海外では、「奪う者」が「奪われた者」と共に時代の人柱になるって事を理解できない人が多いだろうな。
    [ 2017/11/02 08:23 ] [ 編集 ]
  419. 名無しさん
    この人に似てるって言われた武蔵丸(当時)の嬉しそうな
    表情が忘れられませんw
    [ 2017/11/02 08:24 ] [ 編集 ]
  420. >■ 日本の不滅の強さは、新しい、誰も知らなかった道を進みながらも、伝統的な魂を失わせる事がないからこそなんだと思ったよ。 ドイツ

    このコメントは日本人の精神性の底にあるものを正しく捉えていて、
    共感を覚えるね。日本という国は、JAXAの建物でも地鎮祭を行ってから
    建てるし、「はやぶさ」のプロジェクトマネージャーの川口淳一郎教授
    でさえ、神社に行ってプロジェクトの成功を祈願する国だからね。
    テクノロジーの粋を集めた高層ビルのすぐ隣に「将門の首塚」が残される
    国でもある。でも国内組立てのF35Aの初公開の際にも神事が執り行われ
    ているのには少々不思議な感じがしたが。これも日本らしい、と外国人
    は苦笑するんだろうか?
    [ 2017/11/02 08:30 ] [ 編集 ]
  421.  
    日本的情緒はひとまず置いて、銅像が立ったのは日清日露と大陸に向けて進んでいく当時の日本が西郷どんを称揚する必要に迫られたから。
    でなきゃ地元薩摩ならともかく帝都東京のド真ん中に賊軍の首魁の銅像は立たん。
    [ 2017/11/02 08:30 ] [ 編集 ]
  422. まぁ歴史を否定しても始まらん。
    彼の思いあってこそ、現代日本の礎となったことは認めなければならん。
    敗者を否定し歴史を書き換えることだけが正義じゃない。
    [ 2017/11/02 08:31 ] [ 編集 ]
  423. 俺は攻められた方の地域出身だから、西日本側の人よりかは冷ややかに見てるが、日本近代史に残る偉業を成し遂げたのは間違いないし、偉人であると認識してるよ。
    [ 2017/11/02 08:32 ] [ 編集 ]
  424. 魂を大事にする民族は
    あんなハロウィンしないと思うけどな
    [ 2017/11/02 08:33 ] [ 編集 ]
  425. こんなに価値観の違いに驚く記事になるとは思わなかった
    [ 2017/11/02 08:34 ] [ 編集 ]
  426. チョン国は伊藤博文暗殺のテロリストを英雄扱いにしてるんですがそれは
    [ 2017/11/02 08:34 ] [ 編集 ]
  427. 日本では、勧善懲悪は中学二年生で卒業することになっているのだ。
    一部の左翼を除くけど...。
    [ 2017/11/02 08:36 ] [ 編集 ]
  428. 将に将たる器の人、後に日清・日露の戦役を戦った明治期の軍人には、リトル西郷とも言うべきタイプの薩摩出身の軍人が多いね。みんな西郷さんを意識したんだろうな。
    [ 2017/11/02 08:39 ] [ 編集 ]
  429. 最後のドイツからのコメント、なんかすごい。胸をつかれた。
    [ 2017/11/02 08:45 ] [ 編集 ]
  430. 反逆者??
    まぁ、反逆者といえばそうなのかな?
    西南戦争の勝敗が逆なら立場も逆転してた訳ですし。
    正義が勝つのではなく、勝ったほうが正義。
    [ 2017/11/02 08:45 ] [ 編集 ]
  431. 南軍のリー将軍を英雄視していた南部米人なら、西郷のことが分かると思っていたんだが、ポリコレというやつで今は単純じゃないんだよな。
    [ 2017/11/02 08:46 ] [ 編集 ]
  432. >魂を大事にする民族は
    あんなハロウィンしないと思うけどな

    どんな国にも浮かれポンチはいるだろ?w
    大勢に従わない思想・信条を持った人間を
    民衆だけでなく、メディア、学界、司法までもが
    一体になって吊るし上げる隣国のような国のほうが
    余程気味が悪いがな。ああ、日本にもいたっけか。
    自分たちの主張に沿わない総理を独裁者と決めつける
    連中が。あんな連中に国の未来を任せてはならんよな。
    [ 2017/11/02 08:48 ] [ 編集 ]
  433. すぐにヒトラーと同じって言い出すやつ、印章操作したいんだろうね。西郷さんが、大量虐殺の命令をしたか?その時のリーダーだったか?トンでも論理なら、誰に対しても「ヒトラーと同じ」って言えそうだぞ。どうせ韓国人だろうが。中国人はもう少し頭よいと思うわ。
    [ 2017/11/02 08:52 ] [ 編集 ]
  434. > ■ 日本では反逆者でも英雄として称えられるのか。
    >   どうして俺たちにはそれが出来ないんだ? アメリカ

    アチラの場合は、
    「神(ゴッド)以外に湛えられるべき存在は必要なし」
    って考えの連中が、取り合えず、
    銅像や記録の撤去や破棄が容易そうな偉人達から、
    痕跡抹消や功績矮小化の活動をしてるからじゃね?
    [ 2017/11/02 08:56 ] [ 編集 ]
  435. ※398
    特撮そんなんだっけ。

    正義の見方じゃ許さねぇっていつも怒ってるのってなら、海外で流行ってるリベラリストはそんな感じ

    なぜか彼ら自分では寛容だと思ってるみたいだけどね。
    [ 2017/11/02 08:58 ] [ 編集 ]
  436.  
    外人って本当に善悪視点の狭い視野と短絡的な考え方しかできれい連中なんだね。正直、「頭悪いなぁ~」としか思えない。
    [ 2017/11/02 09:03 ] [ 編集 ]
  437. 「負けた側にもそれなりに戦う理由があった」ってことを認められない人の方が多いんだろうな、世界には。
    [ 2017/11/02 09:08 ] [ 編集 ]
  438. 害人って、単純だなぁ。
    ここまで単純な思考だと、人生が楽だろうな。
    頭カラッポで欲望・感情のままにやりたいことすれば、いいだけだし。
    [ 2017/11/02 09:11 ] [ 編集 ]
  439. どっちが正義か見たいに言われると凄い難しい出来事だからなぁ

    [ 2017/11/02 09:14 ] [ 編集 ]
  440. おいどん、ごわす、キレンジャー系キャラの元祖って説明が足りない。
    [ 2017/11/02 09:18 ] [ 編集 ]
  441. 外人は思考停止して無理矢理にでも善か悪かで終わることが
    当たり前なんだな
    [ 2017/11/02 09:20 ] [ 編集 ]
  442. 扇動したわけじゃなく担がれたからとか
    結局負けて自刃してるからとか
    あと判官贔屓に日本人は弱い
    [ 2017/11/02 09:22 ] [ 編集 ]
  443. 読んだ事がある。
    西郷どんは犬キチで沢山の犬を世話しておりお座敷に呼ばれれば必ず最低一匹は同伴したと。
    寧ろお座敷は和んだらしい。
    [ 2017/11/02 09:25 ] [ 編集 ]
  444.  
    西南戦争は大久保と西郷の共謀だよ。
    明治維新の一番大事な総仕上げを西郷はしたんだからそりゃ英雄だよ。
    全国の武士に刀を捨てさせたんだから、凄いことだよ。アメリカの銃規制みたいな半端なものじゃない。魂を捨てるようなもんだ。
    形式上の逆賊であって、西郷が英雄でなかったことなんて一秒もない。
    [ 2017/11/02 09:29 ] [ 編集 ]
  445. 元々、無礼な朝鮮を懲らしめるのに今なのか後なのかで揉めただけで
    大久保らは欧米列強の干渉を受けないように外交交渉をしてから朝鮮征伐しようとしていたのを
    薩摩の下級武士らは今すぐ朝鮮征伐せよと西郷を担ぎ上げて反乱を起こしたので
    革命を目指した訳じゃ無いので戦いが終われば銅像が造られるのは当然
    アメリカの南北戦争のリー将軍とはかなり事情が異なる
    [ 2017/11/02 09:35 ] [ 編集 ]
  446. つ 平将門神社

    反逆者が英雄どころか神扱いもあるんだけどね。
    [ 2017/11/02 09:40 ] [ 編集 ]
  447. 西郷は英雄視されたけど、江藤新平は梟首刑だ。司法卿(法務大臣)まで務めた人に対する仕打ちは
    佐賀県民としては忸怩たる思いがある。
    [ 2017/11/02 09:43 ] [ 編集 ]
  448. 外人は、せごどんが、なぜ上野のお山に立ってるかも知らんだろ
    [ 2017/11/02 09:46 ] [ 編集 ]
  449. 則天去私、この命くれてやる。
    西郷隆盛を西洋人に鮮人が理解できるとは思えない。その命までも与えようとするキリスト教的側面は、日本で西郷隆盛に結実されているんだ。鮮人は論外だが西洋キリスト教国にも稀有な殉教的精神あ理解できることを期待する。しかし、西郷も鮮人が話せばわかるって思っているところが、甘かったんだな。聖なる人であるから、法則の発動も著しいものがあったと言えるだろう。
    [ 2017/11/02 09:48 ] [ 編集 ]
  450. 政府と立場が違いこそすれ天皇のため国のために働いたことには違いないんだから英雄で良いんだよ
    今は君主のためにも国のためにも働かない奴が民主主義国家にはあまりに増えすぎている
    そんな自分たちの異常さをまず自覚して認めよう、な、日本の野党さん
    [ 2017/11/02 09:54 ] [ 編集 ]
  451. 勝者しかリスペクトしないという精神の貧しさよ
    [ 2017/11/02 09:56 ] [ 編集 ]
  452. 一神教のおかげで、善か悪、白か黒という尺度でしかみれない
    小学生レベルの幼稚なレベルでいるからいつまでも宗教戦争を繰り返している。
    [ 2017/11/02 10:04 ] [ 編集 ]
  453. 外国人でも悪人に善性があると見てる人もたくさんいるよ、イギリスだってロビンフッドを英雄として見てるし
    [ 2017/11/02 10:07 ] [ 編集 ]
  454. 太平洋戦争や原爆の話が噛み合わないわけだ
    [ 2017/11/02 10:12 ] [ 編集 ]
  455. ※446
    そのとおり。
    反逆者も流罪になった人(菅原道真や崇徳天皇)もお祀りするのが日本人。
    楠正成も、北朝系の現天皇家からみたら反逆者のはずなのに、
    神社もあるし皇居の前にも銅像があるしね。
    外国人の価値観で日本人の歴史や価値観を語るほど、無駄なものはないと思う。
    [ 2017/11/02 10:20 ] [ 編集 ]
  456. 向こうの神と日本の神が、同じGod表記でも中身が全く違うというのを大抵の人が分かってないのと同じ歪みを感じる。
    やっぱり異文化は混ぜたら危険というのが良く分かるわ。
    [ 2017/11/02 10:24 ] [ 編集 ]
  457. まあまさに西南戦争のことを歌った抜刀隊の歌詞読んだら分かるけど

    「敵の大将たる者は、古今無双の英雄で
    これに従うつわものは、共に剽悍 決死の士」

    とか言ってるくらいだからな。
    [ 2017/11/02 10:25 ] [ 編集 ]
  458. 幕末の志士を英雄だと感じた事すらない
    [ 2017/11/02 10:25 ] [ 編集 ]
  459. ※455
    >楠正成も、北朝系の現天皇家からみたら反逆者のはずなのに、

    この書き方、漢字も歴史も苦手な韓国人が勘違いしそうw
    [ 2017/11/02 10:27 ] [ 編集 ]
  460. 正義と悪の二極しかない世界なんて存在しないんだよ
    [ 2017/11/02 10:30 ] [ 編集 ]
  461. そりゃあんた。明治維新の総仕上げみたいな事した人だぞ。
    後年名誉回復までしてるしな。

    銅像程度でその功績を称えるしか出来ないのが申し訳ないぐらいだ。
    [ 2017/11/02 10:31 ] [ 編集 ]
  462. 勝てば官軍。これが世界の考え方なんだろうな。
    [ 2017/11/02 10:33 ] [ 編集 ]
  463. 西郷が反逆者というイメージはないな。
    西郷は明治天皇のお気に入りだったし、西郷自身も尊皇心が強かった。
    戦前の右翼(頭山満など)も西郷を崇拝してた。
    これは事実なのか分からないが、私学校生徒が火薬庫を襲ったのを聞いた時の「しまった」という言葉も有名。
    [ 2017/11/02 10:35 ] [ 編集 ]
  464. ヒトラーと結びつける、安定の国籍不明(笑)
    [ 2017/11/02 10:38 ] [ 編集 ]
  465. 誰かさん
    西南戦争は反逆者だったけど、その戦争した相手である明治政府の
    樹立は、戊辰戦争の勝利によって旧江戸幕府を倒幕した結果によるものでして
    その戦後処理で、旧幕府側の人間を全て死罪にすべきという意見が
    薩摩長州土佐藩で大勢を占める中、西郷はほとんど死罪にせず助命した。
    特に会津藩と徳川慶喜は最低でも死罪にすべきと大久保利道は主張してたようだ。
    新撰組は旧幕府の命を受けて京都守護職として京都で薩摩長州土佐藩などの
    倒幕勢力を取り締まっていた警察組織で会津藩出身。徳川慶喜は言わずもがな。
    最低でもこれらは死罪にしないと、犠牲になった倒幕藩士は浮かばれないと
    思ったのだろう。だけど西郷はこれらほとんどを死罪にせず助命してるんだよね。
    西郷は江戸の無血開城で交渉した旧幕府側の人物は勝海舟。西郷も初めは死罪と
    江戸城の明け渡しを旧幕府側には要求してたようだけど、勝海舟との交渉過程で
    何かあったのだろう。最終的には死罪にしないで助命して江戸を無血開城してる。
    徳川慶喜は水戸かどこかに隠居させたのかな。記憶が曖昧だけど。西郷の江戸入城は。
    すでに戊辰戦争の鳥羽伏見の戦い戦いで勝敗が決まってる状態だから。
    ただの戦後処理。京都守護職であった新撰組や会津藩の残党を日本全国探し回って
    死罪にするなんて現実的には不可能。士族に中には親徳川派の士族もいるわけで、
    彼らが西郷らの倒幕派に協力するかは未知数だから、現実的な問題として
    死罪にできなかった。行方わからないから。そう言った時間を浪費するより
    新政府を樹立して前に進めようという思惑があった。それが江戸の無血開城。
    せっかく倒幕して新政府の樹立に貢献したのに、明治新政府で西郷は自ら全権
    大使として朝鮮の説得に当たるという征韓論が政府内で拒絶されて西郷は
    明治新政府で孤立して結局九州に下野することになる。長く続いた幕藩体制を
    解体し中央集権国家として富国強兵に邁進の道を歩むために旧江戸幕府を
    倒幕したはずのに、九州の士族はその意図を忘れたのか、九州の士族は
    明治新政府のコントロールから逸脱して、明治新政府を介さず独自に県政を
    掌握するようになる。刀を所持した九州の士族が中央政府のコントロールから
    外れた行動を取るのは危険だと考えた明治新政府は、士族の廃刀令を全国に
    施行する。これで明治新政府と九州の士族は決定的に対立。九州の士族は
    明治新政府が差し向けた治安維持部隊と衝突。九州の反乱士族は西郷を
    担ぎ上げて明治新政府と九州の反乱士族との全面戦争が勃発。それが西南戦争。
    この時点ですでに明治新政府と九州の反乱士族との間には武力で大きな格差が
    できている。九州の反乱士族が勝つ見込みはないのは誰が見ても明らかだった。
    明治新政府は明治新政府樹立の立役者でもあった西郷に最後まで和平を呼びかけたが、
    西郷はそれに応じず九州士族は全滅して自害。西郷は新政府樹立に貢献し、
    その新政府と戦争して死んだ。西郷は九州の士族が県政を掌握する姿は
    本来の自分が倒幕運動に身を捧げた理念や思想とはかけ離れたものとなっている
    ことに気付き、九州の反乱士族を率いて勝てる見込みのない明治新政府と
    あえて戦争し自害する道を選んだのではないかと明治新政府は後に西郷の
    ことを思いやっている。明治新政府の樹立に命をかけた一人なのもまた
    事実であるから、最後は政府と戦争したわけだけど、 明治新政府樹立の
    貢献者という評価は変わらない。
    [ 2017/11/02 10:40 ] [ 編集 ]
  466. 明治維新とは何なのか?
    を理解してないと反乱軍の将として自決した人になるわな。

    明治維新とは士族階級によってなされた政変闘争であり、
    士族によって士族の滅亡を大前提とした民主化運動である。

    古今のどの国を見ても特権階級が自身の特権の廃止をする改革をした例はない。
    その意味からすれば明治維新は特異な民主革命でもあったわけで、
    西洋文明からすれば、ありえない革命に見えるだろう。
    でも、これが日本人的な倫理観でもあるし、それが武士というもの。

    西郷は知っていたんだよ、
    自分たちが始めた闘争は武士を消滅させる改革だということを。
    上層部や能力のある人は政治家や軍人としてやっていけるだろうけど、
    ただの一兵卒の志士に武士をやめて平民になれ。
    という命令を勝ち組の西郷が言う矛盾を知っていたからこそ、
    自ら武士の幕引きをする役割を演じたわけで、
    その生き方と死に方が信奉されているんだよ。
    [ 2017/11/02 10:44 ] [ 編集 ]
  467. 土屋元作の『嗚呼南洲先生』(大正15年)によると、西郷隆盛は征韓論に反対で、明治天皇の親書を侮辱して突き返してきた李氏朝鮮に、次の日本の使者が行けば朝鮮と戦争になるかもしれないと危惧し、自分が言って収めてくると主張したのを、西郷の身を案じた維新政府の何人かが押しとどめ、それではしかたないと下野して故郷に帰ったら、以前の部下(人斬り半次郎として西郷の護衛をしていた桐野利秋)が反乱を起こして西郷を担ぎ上げてしまった。
    [ 2017/11/02 10:44 ] [ 編集 ]
  468. 古代からの伝統だな、スサノオ&オオクニヌシもそうだし
    クマソタケルもそう、幾ら英雄でも中央で実権を握らないと負け
    相手が同郷の大久保筆頭とした新政府なのも似ている
    [ 2017/11/02 10:46 ] [ 編集 ]
  469. 日本の英雄は日本人が決める。それだけ。
    [ 2017/11/02 10:46 ] [ 編集 ]
  470. また「国籍不明」が湧いてるなw本当はどこの国籍だか丸分かりだけどww


    ■ サムライを剣客として美化してる人がいまだに多いよね。
    基本的には馬上から弓を射る戦い方だったんだよ。
    刀はエド時代にはステータスシンボルになってた。 アメリカ


    ん?「基本的には馬上から弓を射る戦い方」って、そりゃモンゴル人を始めとした北アジア・中央アジアの騎馬民族の話だと思うが。
    時代ごとに若干違いがあるけど、戦国時代なら基本的には徒歩だけでなく、馬上からでも槍が主流だっただろ。
    [ 2017/11/02 10:46 ] [ 編集 ]
  471. 将門公の首塚もあるし日本は敗者にも敬意を表すからね何ら不思議ではないよ
    [ 2017/11/02 10:47 ] [ 編集 ]
  472. 鹿児島の人にはヒーローだろうけど東京の俺にはただの政治屋。しかも功績のほとんどは大久保のおかげ。
    地元じゃ人気の地方知事って感じかな。
    [ 2017/11/02 10:48 ] [ 編集 ]
  473. ※462
    その一言じゃ片付けれないだろうね
    世界の考え方っつーか、
    アメリカとか内乱の歴史が浅い国ほど長い目で歴史を見れない
    ということ
    [ 2017/11/02 10:50 ] [ 編集 ]
  474. 古代 … 短甲や挂甲
    平安後期から南北朝 … 大鎧
    室町から戦国初期 … 銅丸
    戦国後期から安土桃山 … 当世具足
    幕末薩摩軍 … 謎の能かぶきヘア
    [ 2017/11/02 10:57 ] [ 編集 ]
  475. ※471

    首塚どころか、将門公は神田明神の神様やから。
    反逆起こされた側である天皇(昭和天皇)も参拝したからw
    [ 2017/11/02 10:57 ] [ 編集 ]
  476. 世の中ヒトラーだらけやのう アホらしい
    [ 2017/11/02 10:58 ] [ 編集 ]
  477. 歴史の偉人や故人に対する考え方が違うんだな
    全国各地にある天満宮の由来や靖国神社が理解されないはずだ
    大多数の外国人は、もう少し理性的になって
    日本人と日本の死生観をそっとして置いてほしい
    理解しろとは言わない
    ただ黙ってろ、こっちみんな、こっち来んな
    [ 2017/11/02 11:00 ] [ 編集 ]
  478. 「大砲屋の巻く引きはオレにやらせてくれや」と言ったアレクサンドル・ヘンメ大尉が
    西郷のモデルになった人なんだよね。
    [ 2017/11/02 11:01 ] [ 編集 ]
  479. ※455
    >楠正成も、北朝系の現天皇家からみたら反逆者のはずなのに、

    しかも北朝の明治帝は南朝が正統王朝であるという詔を発したという奥ゆかしさ
    [ 2017/11/02 11:04 ] [ 編集 ]
  480. なんでこう海外の奴らは
    負けた方は悪って思考なんだろうね。
    だから戦争がなくならないだよ。
    [ 2017/11/02 11:05 ] [ 編集 ]
  481. 皇室に対しての反逆じゃないから。
    [ 2017/11/02 11:06 ] [ 編集 ]
  482. ※480
    海外というより、それ、まんまアメリカのこと
    タイ・印・仏・独の※を見返してみ
    歴史の長い国は解かってるよ
    [ 2017/11/02 11:11 ] [ 編集 ]
  483. もう外国人の価値観に尊敬できる部分はなくなっているな。
    [ 2017/11/02 11:12 ] [ 編集 ]
  484. 西郷がヒトラーって

    薩摩人に言ったらマジでぶん殴られるぞ
    [ 2017/11/02 11:22 ] [ 編集 ]
  485. 戦場で和弓で馬上弓なんか出来るか
    あれは演武だろ
    距離も近いし
    モンゴルの戦い方と一緒にすんな
    [ 2017/11/02 11:27 ] [ 編集 ]
  486. 私利私欲じゃなくどっちもお互いの信念で戦っただけだからなあ
    [ 2017/11/02 11:29 ] [ 編集 ]
  487. 相手に対する敬意という面もあるが、
    日本人は死者の祟りをすごく恐れていたから
    力の強い敵は神として祀ることで祟りを抑えようとしていた面も強いけどな
    [ 2017/11/02 11:34 ] [ 編集 ]
  488. こんなところにまで被害妄想のチョウセンジンが紛れ込んでいる。
    やつらはどうしていつも国籍を隠して他人になりすますんだ。
    [ 2017/11/02 11:34 ] [ 編集 ]
  489. 483さんみたいな人が増えてきたのは一般的には良い事。
    日本の舶来コンプレックスもとうとう解消したようだ。

    昭和40年代は「外国人がこういっている」という全くの個人感想を表にたてて朝日毎日の各新聞がキャンペーンやってて子供心にも胡散臭かった。「コメは太る」「水田は後進的」「電車の中で授乳するのは野蛮」「路面電車は時代遅れ」。今の欧米では逆転している価値観も多いよね。一周遅れというか、そもそも第一印象の出鱈目だったとか。
    [ 2017/11/02 11:36 ] [ 編集 ]
  490. アメリカで暴動が起こる理由がよくわかるコメントだらけ。
    気に入らない歴史は撤去!って、馬鹿じゃないの?
    [ 2017/11/02 11:36 ] [ 編集 ]
  491. 正義は一つしかない
    勝った方が正義

    これは分かり合えないわw
    負けた側にも「正義」が存在するんだけどね。
    戊辰戦争は日本を二つに割ったようなもので、それは「負けた側は少数ではない」という事だ。「勝てば官軍」という言葉があることがそれを証明している。
    [ 2017/11/02 11:42 ] [ 編集 ]
  492. 「反薩長史観ブーム」の捏造を許すな
    「○流ブーム」に続き、新たなブームの捏造を極左マスゴミが仕掛ける動きがあったので、注意喚起を兼ねてここに公表する。
    そのブームとは「反薩長史観」。その名の通り、薩摩長州の志士をボロクソに中傷する史観のことである。
    誤解しないで頂きたいのは、この「反薩長史観」とは新選組や白虎隊などに心酔した結果の、一種の判官びいき的な「親幕反薩長」感情・史観のことではない。
    反日パヨクが仕掛けた反日極左史観に他ならない。
    イデオローグである武田鏡村は
    「歴史修正主義的な傾向の強い安倍晋三首相は「長州」出身であり、その言動には「薩長史観」が深く反映されている。」
    「薩摩と長州を中心としてつくられた絶対的な天皇主義、軍国主義、愛国心であった。」と言い、
    「反薩長史観」のバックボーンが、反安倍、反日、反皇室のパヨク思想であることを図らずも吐露している。
    奴らの狙いは何か?それは2018年を見据えた反日パヨク運動の扇動である。
    2018年は明治維新からちょうど150年目である。またこの年のNHK大河ドラマは「西郷どん」である。
    この歴史的な節目の年に便乗する形で反日パヨク運動を激化させる危険性がある。
    例えば
    ・政府主催の明治150年式典に対するテロ
    ・「鹿児島県民と山口県民は日本最凶のDQN県民」というプロパガンダを垂れ流し、日本社会の分断を図る。(いわゆる「田布施陰謀論」もこれの変種である)
    ・「明治維新を評価する奴はネトウヨ」キャンペーンを繰り広げ、評価する人に対する嫌がらせやテロをする。
    ・「(アメリカ南軍のリー将軍像のように)西郷隆盛の銅像をぶっ壊せ!!」と喚き、西郷像を破壊する。
    ・西郷像のみならず維新の元勲の像も破壊され、靖国神社や松陰神社などの元勲由来の神社もテロの標的となる。
    ・「皇太子の娘の名前を改名せよ!」と喚き、東宮御所前をデモ行進する。(御名前の由来が西郷の座右の銘である「敬天愛人」だから)
    このような奇痴害活動を絶対に阻止しなければならないし、反薩長史観を称揚するマスゴミを厳しく指弾しなければならない。
    [ 2017/11/02 11:43 ] [ 編集 ]
  493. 明治維新自体、旧幕臣であった人材を上手に吸収する事が出来たから成り立ってる。
    徳川幕府が成立する時も、豊臣政権が成立する時も、足利や鎌倉、遥か古代の大和朝廷成立時もそうだが、日本史における安定政権の確立は全て敗軍の人材を活かす事から始まる。
    死罪を言い渡され処刑された者、戦死してしまった敗者側の人物でも、兄弟や息子や甥を勝利者側が家臣として取り立てる事はザラだし、姉妹や娘は勝利者側と婚姻をして血脈を伝えている。
    排除ではなく吸収。
    その方が敗者側の慰憮になるし、敗者が持っていたリソースを有効に活用できるので効率的なんだよ。
    西郷さんもその一つであるというだけだ。
    [ 2017/11/02 11:45 ] [ 編集 ]
  494. ここのコメ欄も何にも分かってない馬鹿ばっかだな
    日本で人を神に祀り上げるのは基本的には怨霊にしない為
    反逆者"ですら"祀るのではなく反逆者(正確には非業の死を遂げた者)"だから"祀るんだよ
    菅原道真も平将門も楠木正成もみんなそう
    [ 2017/11/02 11:48 ] [ 編集 ]
  495. ■ この前俺の地元のガソリンスタンドに併設されてるカフェのテレビで、
      ムラカミ水軍の合戦を描いたドラマが流れてたわ。 +2 アルゼンチン

    アルゼンチンのTV番組随分マニアックだな…。

    [ 2017/11/02 11:57 ] [ 編集 ]
  496. 正か悪かなんて単純な思考で理解できる人物じゃないよ
    時代が大きく変わる時に不満を持つ人間の怒りを誰が治めるかっていう
    誰もが避けたいことを絶えず正面から考えていた 
    反逆かそうでないかなんて薄っぺらな判断じゃあ片付かない 
    西郷がいたから日本は古い時代に区切りをつけて近代化にまい進する
    ことができたのだ そこまで流れを読んだうえでの行動で時代を
    動かしたから味方にも敵にも尊敬されて多くの人に愛されるのだ
    [ 2017/11/02 11:58 ] [ 編集 ]
  497. >>496
    ほんとこれな!
    同意
    [ 2017/11/02 12:00 ] [ 編集 ]
  498. 日本の感覚は理解に苦しむからな。
    太平洋戦争で米兵死にまくった原因の東条が神として日本の神社で祭られてるってアメリカで言ったらアメ公激怒しとったで。
    [ 2017/11/02 12:03 ] [ 編集 ]
  499. >ムラカミ水軍の合戦を描いたドラマが流れてたわ。 +2 アルゼンチン
    興味深い。
    [ 2017/11/02 12:08 ] [ 編集 ]
  500. 西郷隆盛はヒトラーと同じ?
    その論理でいくと、アレクサンドロス大王もナポレオンもビスマルクもヒトラーと同じということになるが。もっと言うとそんな事言ってたら中国の歴史を動かしてきた人なんかは全員ヒトラーですが。(別に中国に対して悪口を言いたい訳ではない)
    [ 2017/11/02 12:10 ] [ 編集 ]
  501. 日本に黒船が来航せず、欧米が植民地侵略戦争をしていなければ、第一次第二次世界大戦も起こってない

    [ 2017/11/02 12:15 ] [ 編集 ]
  502. ナポレオンだって英雄じゃないですか
    [ 2017/11/02 12:16 ] [ 編集 ]
  503. まぁ
    歴史を勝ち負けだけでしか見れない連中だから
    気にすんなよ
    そこに至る過程も、英雄も人情も義理もガン無視
    戊辰戦争にいたっては
    フランス人もプロイセンの商人もいたけど
    完全に見ないし
    あいつらの脳みそなんてそんなもんよ
    [ 2017/11/02 12:19 ] [ 編集 ]
  504. 米国や特定アジアなどは、そもそも歴史の浅い、最近出来た様な国家ばかり。
    だから未熟だし教育水準の低さも相まって、歴史や文明の何たるかを今一理解出来ていない。
    そもそも我が国は、白村江の戦い以降、国家を根本的に改造し、国民国家となった。
    だから実は明治の御一新は、正確に言えば「2度目の国体改革」。
    我が国は1400年前から国民国家であった。
    だから敗者を侮辱せず、敗者を受け入れ、敗者を慰めた。
    しかし戦後はまるでその反対で、GHQの米国式のしょうもない洗脳教育によって、戦前の日本軍の「敗者」に全ての責任を押し付け、彼等「敗者」を侮辱し忌避する様になってしまった。
    本当に戦後の日本は、支那や米国の様な、歴史を善悪と勝敗で価値と意義を判断する、未開で未熟な非文明国に成り下がった。

    嘗ての反逆者であった、大国主尊、阿弖流為、和気清麻呂、菅原道真、平家一門、源義経、楠木正成、真田幸村、大塩平八郎、西郷隆盛等々、敗者の中には大義の中で英雄や愛国者、高潔で優秀で、後世の人々の心を打ち、手本となるような人間が、本当に本当に多い。
    [ 2017/11/02 12:20 ] [ 編集 ]
  505. こういう感覚って外人にはあまり分からないのかもなぁ。
    [ 2017/11/02 12:20 ] [ 編集 ]
  506. まあ先住民族蹂躙して建国した人たちには敗者=悪とするのが普通なんだろうね
    [ 2017/11/02 12:21 ] [ 編集 ]
  507. アメリカだってロバート・E・リー将軍なんて英雄じゃないの?
    クレイジーホースだって、悪逆非道の第七騎兵隊を粉砕したヒーローだろ?

    正しい情報を得られる現在においても彼ら反骨の英雄を憎んでいるのかい?
    そんなはずはないだろう。
    [ 2017/11/02 12:24 ] [ 編集 ]
  508. 米498
    ちゃんと解説できないなら日本を誤解されるような発言するな
    [ 2017/11/02 12:29 ] [ 編集 ]
  509. 思想のぶつかり合いに正義も何も無いわ。(1人だけ損得で義理人情無下にし凶悪事件起こしてんなら悪だと言えるけどさ)西郷隆盛がヒトラーと同じ、ね。…そんな教育受けてんのか隣は。
    [ 2017/11/02 12:32 ] [ 編集 ]
  510. 将棋とチェスの違いみたいなもん
    チェスは取った駒は使い回せない
    取られたら殺されたってこと
    [ 2017/11/02 12:35 ] [ 編集 ]
  511. 上で言っている人がいるけど、西郷の嫁が上野の銅像を見て言った文句は「こんな着流し姿で外をウロウロするようなだらしない人ではない」ということだよ。
    文句を言ったということと、西郷の肖像画が弟や従兄弟を参考にした話を結び付けて似ていないと言ったとの歪曲がいつの間にか流布していた。
    [ 2017/11/02 12:58 ] [ 編集 ]
  512. 西郷の話はもぅええから、一回、桐野利秋を主演にしたドラマを作ってほしいのだが・・・
    [ 2017/11/02 13:01 ] [ 編集 ]
  513. 日本では易姓革命の必要が無いからね
    基本的に全否定する文化がそもそもない
    政府と敵対しただなんて些細なこと一つを持って
    彼に思いを馳せる者の思想や表現の自由を侵害するなどということは無い
    [ 2017/11/02 13:03 ] [ 編集 ]
  514. 村上水軍のドラマは20年以上前の日テレの年末スペシャルの「鶴姫伝奇 -興亡瀬戸内水軍-」だろうか?
    太平記で北畠顕家を好演した後藤久美子が甲冑の姫君に起用された。
    鶴姫の武勇伝は系図中の名前と村上家ゆかりのある甲冑を結びつけた昭和のフィクションなので注意。
    [ 2017/11/02 13:05 ] [ 編集 ]
  515. 敵だろうが味方だろうが信念を持って戦った立派な人は
    皆尊敬の対象となる
    なんでそれが分からないんだ?
    [ 2017/11/02 13:13 ] [ 編集 ]
  516. ※514
    大山祇神社へ行って紺糸裾素懸威胴丸の秀逸さに感動した直後にそのドラマを見たんで感慨深かった。フィクションと言ってもネタの小説他と並んで良くできていたし佳作だったと記憶する。
    [ 2017/11/02 13:26 ] [ 編集 ]
  517. ※515
    十字軍、南北戦争やインディアン征服戦争、中東の泥沼の戦争見りゃ判るだろ
    敵は異教徒、野蛮人犬猫より劣る連中だよ
    [ 2017/11/02 13:33 ] [ 編集 ]
  518. 己の欲望のためではなく時代に取り残された士分のため、そして何より国を憂えての叛逆だからな
    自ら悪役を買って出た滅私の英傑に唾を吐くような不心得者は日本人には居ないんですよ。日本に居るだけの外国人は知りませんけどね!
    [ 2017/11/02 13:37 ] [ 編集 ]
  519. 何で外人が日本の像撤去とか言い出してんねん
    [ 2017/11/02 13:39 ] [ 編集 ]
  520. 日本じゃ平将門も楠木正成もみんな祀られてるよ
    北朝の子孫である明治天皇の佩刀は南朝の英雄である楠木正成のものだしね
    彼らなりの大義があったし、それを認めてやる事で国がまとまるんだよ
    アメリカでのリー将軍の像を撤去しようなんて運動は、逆に国を分断しようとしてるようにしか見えないわ
    [ 2017/11/02 13:43 ] [ 編集 ]
  521. ※489
    たまにそういうこと言う人がいるけど分かんないんだよなぁ
    多分あなたと同世代だと思うんだけど…
    親世代のロカビリーとかグループサウンズにはまってた世代ならともかく、自分が物心ついたときには日本のアイドルがJPOP歌っててアニメの名作劇場で赤毛のアンとか若草物語は見てたけど外国に憧れたことなかったし
    少なくとも70年代以降の生まれの日本人は外国好きでもないと思うけどなぁ
    パリ症候群はベルばらの功罪が大きいけどw
    白人国家では人種差別が激しいとかそういうの知っていてウィッキーさんやケント・デリカットをみて、人種差別しない外国人もいるんだなぁってぼんやりと感じてた世代だと思うけど
    [ 2017/11/02 13:44 ] [ 編集 ]
  522. ちゃんと志があって大義があってそれに多くの人が付いていったからな
    反逆だから悪ってわけでもなければ、その人と為りを貶めていいわけでもない

    ってだけの話なんだが
    [ 2017/11/02 13:54 ] [ 編集 ]
  523. リー将軍や CSA(アメリカ連合国)の偉人の像を 次々に撤去してる今のアメリカの風潮は 絶対におかしいっ!
    [ 2017/11/02 13:56 ] [ 編集 ]
  524. 欧米人といっても、中世という時期を欠如した歴史が短い清教徒系の米国人と中世を隣国と互いに長く共有したヨーロッパ人では考え方に雲泥の差がある。フランス人、ドイツ人はまだ日本の歴史を理解できるが、米国人にとっては難しい。
    [ 2017/11/02 13:56 ] [ 編集 ]
  525. 私利私欲のために戦った訳じゃないからね、明治政府も西郷も主張の違いはあれど日本の未来を思っての行動。
    今の日本人に第二次大戦の責任をどーのこーの言う人がいないのと同じ、国の為に考えて尽くした人を結果がどーあれ悪く言わない。

    当時の日本の状況も知らず国際状況も違う価値観も違う経済構造も経済状態もちがうのに、現在の価値観で過去を断じるなんて愚の骨頂。
    [ 2017/11/02 13:58 ] [ 編集 ]
  526. 勝者と敗者それぞれの正義と大義を認めて歴史を刻んできた国と、
    差別と侵略の歴史を正当化しないと不安で夜も眠れない国の差だな
    [ 2017/11/02 14:00 ] [ 編集 ]
  527. 善悪に対して白黒つけたがるのは欧米的と言えなくもない
    そんなん関係なく尊敬すべきと思われるから像が建ってるわけであって
    [ 2017/11/02 14:01 ] [ 編集 ]
  528. 日本人が一致団結する為の知恵
    [ 2017/11/02 14:06 ] [ 編集 ]
  529. 西郷と奴隷制支持の鬼畜共の将軍を同一視して利用しようとしてんじゃねーよ白豚が
    [ 2017/11/02 14:22 ] [ 編集 ]
  530. 別に反逆者じゃないし、反乱分子をあの世に連れて行ってくれた懐の広い深い人だよ。
    人にはそれぞれ役目や役割があるし、死んだらみんな仏になる。
    敗者に悪のレッテル貼って勝者を正義とする善悪二元論は、日本人にはあんまり馴染まないわ。
    [ 2017/11/02 14:22 ] [ 編集 ]
  531. 敗北したから撤去っていう発想は中韓のそれと似てるよね。歴史の中で繰り返された破壊や否定。

    アメリカ人らしいけど、何系なの?

    [ 2017/11/02 14:32 ] [ 編集 ]
  532. こんなことを本気で言うような奴がアメリカが原住民に対してしたことを知っているなら生きていられるはずがないんだよなぁ
    [ 2017/11/02 14:36 ] [ 編集 ]
  533. アメリカの場合、善悪二元論になるのは多文化国家だからってのもあるのでは?
    色んな人種がいて考えや価値観が統一されにくいから誰にでもわかりやすいように勝ち=善みたいな考えになるのかも

    いずれにしても、敗けたから像は撤去みたいな考えは日本では受け入れられないし、むしろそんなお粗末な思考に同情心が湧くよ
    [ 2017/11/02 14:37 ] [ 編集 ]
  534. 反逆者じゃなくて虐殺者だ
    俺たちの先祖にした仕打ちは忘れない
    靖国に祀られない英霊もいると知れ
    [ 2017/11/02 14:44 ] [ 編集 ]
  535. 日本では例え敗者であろうとも偉業を成し遂げた人は英雄だからな
    故人に敬意を払うのは当然
    敗者だからと蔑み像や墓所を破壊するのは愚行でしかない
    [ 2017/11/02 14:59 ] [ 編集 ]
  536. 日本人は判官贔屓な性質もあるのだけど、特亜系米国人には理解しづらいのだろう。
    [ 2017/11/02 15:00 ] [ 編集 ]
  537. ライジング・サン
    悪いけど、お前らには絶対にわからないけど

    日本人は絶対に上野の西郷像を撤去せよ❗️

    なんて口が裂けてもいわない。

    それが君たちの国との違いだよ。押忍
    [ 2017/11/02 15:10 ] [ 編集 ]
  538. 歴史認識なんて国や人によってそれぞれ違うもんだ。
    一方的な見方で歴史を見るより
    その時代に生きた庶民、武士、天皇それぞれの
    視点でどうだったか見るのも面白い。
    [ 2017/11/02 15:11 ] [ 編集 ]
  539. 外国人には関ヶ原の合戦で負けた武将が外様として遠国の領主に収まる顛末も理解できないらしいよ。結果、薩長が海外情勢を警戒していち早く動き、薩長土肥主導で明治維新がなった訳だけど。将棋と同じで敗軍の駒を活かすとかいう価値観が存在しないんだろうな。

    マスコミが明治維新150年関連の報道しないのってやましい事考えてるのか。国籍不明のコメントでなんとなく分かった。
    [ 2017/11/02 15:16 ] [ 編集 ]
  540. 直接関係ないけど赤穂浪士の話が出てたから。
    赤穂出身の武士は大石内蔵助と長男他数が少ない。高齢者は赤穂へ来る前からの家臣。
    ほとんどの赤穂出身は伝手を頼って就職したり蓄電したり。
    そのほかの義士たちは浅野の殿様に登用された各藩の次男や三男の行く当てのなかった侍たち。
    その恩義に報いたいという思い。一方的に処罰された殿の無念を晴らしたいという思い。襲撃は褒められたことではないがそれらに義理人情、儚さを感じ日本人は心を揺さぶられている。

    その時代にそぐわないから悪、勝ったから全て善、とか日本人にはそんな「単細胞な思考」はない。
    [ 2017/11/02 15:23 ] [ 編集 ]
  541. アメリカ人にとっては近代化というものが全てにおける免罪符になってんのかねぇ。
    [ 2017/11/02 15:35 ] [ 編集 ]
  542. もし西郷が、外国に助けを求めていたら、チャンスと武器弾薬を提供しただろう。
    それだけで、十分ではないか。
    [ 2017/11/02 15:42 ] [ 編集 ]
  543. 反逆者って、歴史上の偉人に反逆者なんて腐るほど居るだろう。
    西郷とそいつらの違いは勝ったか負けたかの違いのだけ。
    アメリカ人が崇拝してる奴らの中にだって反逆者は大量に居るのに、こいつらは何言ってるんだ?
    [ 2017/11/02 15:45 ] [ 編集 ]
  544. 赤穂浪士はただのいかれポンチなんだがな
    一人の爺さんをよってたかってとかさw
    特にトップが人格的にやべえ
    親子そろって癇癪持ち(記録有)なうえに息子はそれプラス色狂いだし
    後々分かった事だが討たれたほうの爺さんは結構明主でみんなに好かれてたんだよね
    悪者扱いと言えば織田信長なんかもそうだけど最近はいろんなことが覆されてておもしろいよな
    実は比叡山の焼き討ち自体なかったという説もあったり、あとは討たれたとされてる比叡山の僧たちが実はかなりの悪党だったとかな
    [ 2017/11/02 15:48 ] [ 編集 ]
  545. ナポレオンだって島流しwにされているし、多少はね
    [ 2017/11/02 16:12 ] [ 編集 ]
  546. 善悪二元論ってキリスト教由来でしょ?
    中庸がない思想でドヤ顔するのは浅はかに見えるね
    [ 2017/11/02 16:16 ] [ 編集 ]
  547. まーた国籍不明が沸いてるな。
    [ 2017/11/02 16:20 ] [ 編集 ]
  548. この時代にも 「法則」 は存在した。

    半島には関わるな。
    [ 2017/11/02 16:21 ] [ 編集 ]
  549. >善悪二元論ってキリスト教由来でしょ?

    ゾロアスターとかそのへんじゃね?
    [ 2017/11/02 16:31 ] [ 編集 ]
  550. ai
    まぁ、コリアンの無い物ねだりで、伝説すら欲しがる民族だからな。
    (・о・)y-~.....困ったもんだ。
    外人が口を出す事は禁止だぞww
    [ 2017/11/02 16:52 ] [ 編集 ]
  551. 100%正義の正しい政府なんてないからだよ
    アメリカ人はそれがあると思ってるから、敵を一掃消し去ろうとするんだろうけど……
    [ 2017/11/02 17:02 ] [ 編集 ]
  552. >ここのコメ欄も何にも分かってない馬鹿ばっかだな
    >日本で人を神に祀り上げるのは基本的には怨霊にしない為

    まぁそうなんだが供養も似たようなもんだろ。迷わず成仏してくれっていう。
    そして神に祀り上げた以上、神聖視されるのも道理だろw
    有名なのは四国のタヌキだな。悪さしないように神として祀ったら、いつの間にか信心の対象。
    ちなみに怨霊を異様に怖れていたのは平安貴族だな。そこで平安のスーパーヒーロー晴明君が登場する。
    首供養を行うような武者が怨霊を怖れていたかは疑問だな。
    [ 2017/11/02 17:05 ] [ 編集 ]
  553. ヒトラー大好きすぎだろ特亜人
    何でもヒトラーと言えばヒトラーになるなら
    キンペーもムンも19号もヒトラーでいいよね?
    [ 2017/11/02 17:16 ] [ 編集 ]
  554. 欧米人の価値観って、何というか表面的で底が浅い気がするな。
    [ 2017/11/02 17:16 ] [ 編集 ]
  555. 日本は現存している、最も旧い「世界最長の国民国家」だから。
    勝者も敗者も同じ大御宝であり、双方ともに文化的歴史的素養が高く、教育水準が高く、同じ価値観を共有してきたから。
    勝者にも敗者にも正義が有り、それぞれがそれぞれの大切な物を守る為に、お互いに全てを犠牲にして戦ってきたから。
    それをお互いがきちんと理解し合っていたから。
    日本神話にそれが記載されており、それが我が国の国体(憲法)として、国民に継承されて来たから。
    会津藩も新撰組の隊員、函館政府の反逆者に対しても、西郷さんは助命嘆願に奔走した。
    あれだけ抹@殺@せねばならないと信念を燃やしていた徳川家に対してさえも、最後は許し新政府の一員として受け入れた。
    彼等『賊軍』は謂わば時代の潮流の中で、偶々敗軍となっただけで、当時の佐幕派も倒幕派も、日本を植民地化しないという志だけは、皆同じだったから。
    旧幕府の優秀な人材は、後の新政府で要職に就いた者は一握りの天才だけだったが、彼等旧幕府の人間が、実働部隊として大活躍し数多くの重要な実務を担当した。
    そのお陰で、ギリギリすんでの所で、日清戦争と日露戦争に間に合い、日本は植民地化を免れた。
    もしも支那や欧米、ロシアの様に、反逆者を虐@殺@したり粛清したりして、国力を低下させていたら、我が国は植民地化され、日本国民は、黄色人種は今だに白人達の奴隷民族であっただろう。

    歴史から謙虚に客観的に学べば、国難に立ち向かう勇気と知恵が得られ、志が生まれる。
    敗者の失敗や無念から学び、敗者の知恵や人材を吸収し、今度こそ勝者となる様に、それを活かす。
    だが敗者を根絶やしにし、敗者を侮辱し、自らの勝利に浸り自己陶酔に浸った国家は、必ず滅亡している。
    アレクサンドロス大帝国、ローマ帝国、ビザンティン帝国、モンゴル帝国、初期の大英帝国は、いずれも敗者を非常に大事にし敗者の優秀な人物や部族を吸収し要職に就けたから、貴重な失敗や経験から学び巨大な帝国を築き上げる事が出来た。

    どちらが賢いか、どちらが歴史と誠実に向き合っているのか、どちらが賢い国家経営かは、比べる迄も無いと思うけど。
    [ 2017/11/02 17:30 ] [ 編集 ]
  556. 何故か書き込み制限
    [ 2017/11/02 17:32 ] [ 編集 ]
  557. アメリカ人の単純脳を作り上げたのは、アメリカ軍のプロパガンダおよび歴史教育、ハリウッドの勧善懲悪映画のふたつだと思う。
    [ 2017/11/02 17:34 ] [ 編集 ]
  558. 正義の反対はまた別の正義である
    どちらにも道理はあるのだ
    [ 2017/11/02 17:34 ] [ 編集 ]
  559. ※552
    というか奈良時代から武士階級や豪族階級は、鬼退治や亡霊退治、鵺退治だのに狩り出されてお金を貰ってたから。
    江戸時代の民話や講談なんかでは、必ずワンパターンの様に、怨霊を退治するのは絶対に武士だから。
    全く恐れていなかったと思うよ。
    修験者や僧侶も怨霊を極端に怖がったりしたら、その時点で職務不適格者の烙印を押されていたらしいし。
    [ 2017/11/02 17:36 ] [ 編集 ]
  560. 基本的にペルシャより西は二元論好きだよねぇ。インドから東は二元論は本当に相性が悪い。
    [ 2017/11/02 17:38 ] [ 編集 ]
  561. アメリカはかなりインディアン戦争とか独立戦争とか南北戦争で
    問題のある将軍も英雄にしてたような気がするな
    フランスもジャンヌダルクは魔女だって言ってたろ
    イギリスはロビンフッドとか超有名だしまあよくあるやろ
    現代世界的にはホーチミンとかチェ・ゲバラも英雄やろ
    まあ中には自国の中だけでテロリストを崇拝してる国もあるけどな
    [ 2017/11/02 17:40 ] [ 編集 ]
  562. と言うか米国人は、根本的な話をするようだが、南北戦争が、「奴隷制の是非を巡って起こった戦争ではない。」
    という、非常に基礎的な事をきちんと知っているのかな?
    そもそも、大前提の話として、リー将軍がどんな人物でどのような人間だったか、まずきちんと知識として勉強しているのか?

    知らないでリー将軍像撤去運動なんかしているのを見ると、米国は本当に未開な国家だと言わざるを得ない。
    多分知らないんだろうなぁ…
    米国は所謂『歴史』じゃなく、『政治プロパガンダ』を国民に教えているから。
    共産主義国家の様な国家だな。
    現在の南軍の将軍像撤去なんか、コミンテルンの生理活動である、まんま「歴史修正主義運動」だし。

    ソ連や中共と相性が良いわけだよ…
    野蛮過ぎる…
    [ 2017/11/02 17:48 ] [ 編集 ]
  563. 将門だって祀られてますからね
    [ 2017/11/02 17:48 ] [ 編集 ]
  564. 西郷さんを反逆者と呼ぶなよ。
    [ 2017/11/02 17:49 ] [ 編集 ]
  565. 大石神社にができました。
    >赤穂浪士も英雄にしてるし

    明治政府に許されて、大正元年に、旧大石邸が大石神社となりました。
    [ 2017/11/02 17:52 ] [ 編集 ]
  566. 西郷どんご自身が撤去を望んでるかもな・・
    [ 2017/11/02 17:55 ] [ 編集 ]
  567. テロリストを英雄と崇め奉る韓国に驚けよ > 海外
    [ 2017/11/02 17:57 ] [ 編集 ]
  568.  
    ※566
    まぁ、本人や知り合いにとってはこれ誰だよ!?って感じの像だからなー
    [ 2017/11/02 18:02 ] [ 編集 ]
  569. 西郷どんが反逆者?!?!?!
    勝てば官軍負ければ賊軍の下とりあえず日本(薩長中心)では英雄視されているのではないの?!
    ラストサムライ見て外人さんは浅く語ってるのかね
    あれは映画でありファンタジーだから・・・
    自分は個人的に薩摩藩は嫌いだし西郷どんが日本史に於いて特に秀でた人物だとは思わないけど、謎も多いし
    立場が変われば見方も変わるのに、外人さんは単細胞な人達だね
    佐賀の歴史とか勉強したら簡単に凄ーいとかならないから
    郷里に建てないで江戸の上野に立てちゃうところがなんとも言えない
    江戸以前の日本人なら決してそんな事はしないと個人的に違和感を感じる
    それでも像を撤去するとかは考えないけど
    はー日本の像の事よりアメリカ国内の立派な像、慰安婦像について語ってて下さい
    アメリカさんは日本国内の小学校からGHQに撤去させられた二宮金次郎の像の事は知っているのかね?
    あれこそ勝手に撤去されて大迷惑なんですが!
    アメリカ人は二宮金次郎の事こそ勉強してくれ!
    [ 2017/11/02 18:06 ] [ 編集 ]
  570. トップにある画像はCGか絵画に見えるけど写真?
    背景のイチョウの黄色と銅像の青さがとても綺麗にマッチしている
    西郷隆盛像は遠近法を計算に入れて作製されているそうだが
    イチョウの木も銅像とのマッチングを考えて植えられたのだろうか?
    [ 2017/11/02 18:08 ] [ 編集 ]
  571. >何でこの人の像は今でも撤去されてないんだ!?
    >彼らは敗けたんだろ? 近代化を推し進めたほうが勝ったんだ!
    >そろそろ気持ちの整理をつけても良い頃だろ。 
    日本には矢つき刀折れるまで戦ったものを尊ぶ文化があるんだよ
    敗者には何をしてもおkなお前らと一緒にすんな
    気持ちの整理とか分けわかんない解釈してるんじゃねーよ
    [ 2017/11/02 18:09 ] [ 編集 ]
  572. 日本以外の世界の国家は、国体が脆弱だし歴史の浅い国家が殆どだから、多元主義的価値観や思想が、今だに思考回路の中に無いのだろう。
    世界で最も客観的な歴史書や教科書は、日本人が書いた日本のものらしいし。
    日本の愛国心や宗教観、歴史観は、常に相対主義理論や利他主義、時空間に基づく価値観や考え方に最大限の比重を置いてきた。
    だから正義は無数に有ることを知っているし、歴史の中で敗者の意義と役割を知っている。
    だから我が国では虐殺や粛清が、諸外国と比べると、殆ど全く無かった。
    あの戊辰戦争から西南戦争迄の官民全ての国民の被害者を合わせても、南北戦争や、それぞれの近代欧州革命戦争での犠牲者数の「何十分の一」という、犠牲者数の圧倒的な少なさである。
    これは敗者を根絶やしにすれば、国益とならないという、合理的で歴史的な真実をきちんと我が国の国民は、奈良時代から、きちんと理解していたから。
    貴族同士の粛清も、大将や城主による切腹の講和も、全て被害者数を最小限度に減らし、敗者を最大限吸収し取り込むという、我が国が途方もなく長い歴史の中で得た、貴重な文明的な知恵。
    我が国は『和』の国であったから、これだけの長い間、日本文明と日本国家を永続させて来られた。
    偶々永続してこれたのではない。人類史上、偶々国家を永続させる事など有り得ない。
    先人達が見つけた『大和(だいわ)』という真実を、今迄ずっと国是として大切にして来たから、我が国はこれだけ豊かな歴史や自然を保全し、列島に一万五千年前から居た、無数の諸民族とその神々を吸収して統合して此処まで来た。

    日本という国家は、国譲りの時代から、戦後まで、敗者と勝者が協力して出来た国家である。
    現代社会でもこの真実は完全に通用する。
    成功している人間の殆どは、嘗て大きな失敗をしている人間が非常に多い。
    失敗という貴重な経験から得られ、失敗者や落伍者というのは、飛躍的に成長する余地が大きく、また実際に成功した人間には、それを糧やバネにして生まれ変わりをする人間が多いからだ。
    楠木正成の精神も、西郷さんの偉大さも、新撰組の隊員、旧幕府の生き様も、我々日本人だから、辛うじて理解出来るのかも知れませんね。
    戦後の歪んだ教育を受けた日本人も、短絡的思考、単線的思考を持った変な人達が多いので、これからの日本人も、外国を蔑む場合ではなく、かなり危機感を持たなければ、このままだとどんどん日本人の知性も劣化していくでしょう。
    [ 2017/11/02 18:11 ] [ 編集 ]
  573. 道真や将門なんぞは悪霊で神だからな。
    もともと、大和朝廷が日本を統一していく中で逆らうものを倒しながらも、敵の頭目や信じる神を自らの宗教に取り込んで祭り上げ、その後の反乱を抑え込んできたわけだから。
    出雲を見てみ、自らの最大の敵の神を伊勢と並ぶ神格で祀ってる。
    こういう価値観はなかなか理解できんのだろう、外国人は。
    [ 2017/11/02 18:13 ] [ 編集 ]
  574. 赤穂は仇討ち天晴れの平和な江戸時代だから成り立つんだよ。
    戦国時代だったら敵の調略に乗り一族郎党を路頭に迷わせる殿さんは
    世界には7人の敵がいることも知らない余程の温室育ち、つまり守り役の教育が悪いので完全な逆恨み。
    だが赤穂の戦術、吉良邸での陣形は見事だ。むしろそっちのがサムライっぽい。
    [ 2017/11/02 18:15 ] [ 編集 ]
  575. 平将門、義経、滅びの美学というわけでもないけどその信念に共感を得たからこそ、後世に語り継がれたんだろうな。
    [ 2017/11/02 18:20 ] [ 編集 ]
  576. 抜刀隊(あるいは、分裂行進曲。軍歌)の節で、昔からある。

    「敵の大将たるものは古今無双の英雄で これに従うつわものはともに剽悍決死の士」

    抜刀隊は、西南戦争を歌った歌で、敵の大将が西郷隆盛。敵陣に対する敬意があって、この節回しは好き。
    [ 2017/11/02 18:21 ] [ 編集 ]
  577. 反逆者というより改革者だもの
    それよか偶像崇拝で像壊しまくる某宗教以外にアメリカも像撤去するんだなw
    [ 2017/11/02 18:24 ] [ 編集 ]
  578. 「ヒトラーは全てが悪い。」
    この発想自体が、もう既に知能が低過ぎる。
    無茶苦茶過ぎる。
    本当に社会人なのかと本気で疑わねばならないレベルなんだが。
    当時ワイマール共和国という、史上最悪の破綻国家によって生まれたのが、共産党とナチスだ。
    その中で「ドイツを救う為に」生まれたのが、ヒトラー政権なのに。
    悪いもクソも無いんだがな。
    「ヒトラーの人種政策は悪い。」「ヒトラーの国際法無視は悪い。」なら分かるが。

    「ヒトラーはその存在自体が悪い。」というパワーワード…
    小学生かよ…
    そういう頭の悪い議論や論文は、本当に勘弁してくれ…
    頭の悪い低次元の議論を終わらせない限り、世界はこのまま永遠に良くなる事は無いぞ?
    [ 2017/11/02 18:25 ] [ 編集 ]
  579. 象を撤去で思い出した
    いつになったら第五種補給品の像を撤去するんだ
    [ 2017/11/02 18:27 ] [ 編集 ]
  580. ※576
    そんな歌を作れる高潔な精神性を持っている文明は、世界に唯一日本文明だけだろうなぁ…

    日露戦争、第一次世界大戦、大東亜戦争中、無数に露国人、支那人、独国人、米国人、英国人、豪州人など、敵国人の「無名戦士の墓」をあちこちに作って、略式葬儀迄していたくらいだからな…
    だから日本と戦った外国人の犠牲者の遺体や遺骨、遺品の回収が、前代未聞の驚異的な早さで円滑に進んだらしい。
    逆に日本との交戦国は、日本人犠牲者の墓を全く殆ど作っていなかったらしく、戦後の日本兵や民間人犠牲者の遺品・遺骨回収が途轍もなく大変だったらしい。

    まだまだ外国と真に分かり合うのには、かなり時間がかかりそうだね~
    [ 2017/11/02 18:33 ] [ 編集 ]
  581. 外人さんには精神美とかそういう感覚はわかんないかもね。
    日本人だから感じることができる一種の共感覚みたいなもんだしな。
    [ 2017/11/02 18:33 ] [ 編集 ]
  582. アメリカは自由の国だと謳うくせに、所詮そんなことも許容できない不自由な国だってことだ
    [ 2017/11/02 18:34 ] [ 編集 ]
  583. まあ西郷さんが英雄視されるのは
    小説の影響だけどなw
    [ 2017/11/02 18:34 ] [ 編集 ]
  584. 武士の世界を終焉させた明治政府に対する不満士族を集めてまとめて処分してくれたからだよ。
    [ 2017/11/02 18:37 ] [ 編集 ]
  585. 西郷は一応、明治後期の新聞の人気ランキングでも上位だよ。
    司馬遼のおかげで人気急上昇し、足を向けて寝られないのは某坂本さんw
    ちなみにそのランキングの一位は秀吉。
    [ 2017/11/02 18:39 ] [ 編集 ]
  586. 生き方が実直すぎて、不器用な英雄。
    折角下級武士から、明治天皇から目をかけられるほど出世したのに、そのまま上級の人間でのさばっていたら左うちわで暮らしていけたのにね。
    [ 2017/11/02 18:42 ] [ 編集 ]
  587. あいつらは無理くりにでもヒトラーと結び付けないと気が済まない病にでも冒されてるのか
    [ 2017/11/02 18:43 ] [ 編集 ]
  588. ※544
    あなたの赤穂浪士は江戸時代にできた「お話」としての赤穂浪士だよ
    事のきっかけは、主君が刀を抜いてはいけない殿中で抜いたこと
    なら、何故抜いたのか?
    常識がある主君なら、抜く訳がない。
    (とある説では、精神的にちょっと病んでいたのではとか)
    「さぞかし相手に恨みがあったのだろう」と江戸庶民は推測して、イジメがあったのだとか横恋慕してたとか、下種の勘繰りをしたわけなんだよ
    当時は大事件だったわけだから、ワイドショーがあったらトップニュース扱いレベル
    で、家臣たちはどうするか、ってのも庶民がワクワクするネタなんだよ
    そう、あだ討ちをするのかしないのか、ってね
    当時の将軍、綱吉がいい加減に沙汰をだしたせいで、家臣たちはあだ討ちをせざるをえない方向にもっていかされた
    そしてあだ討ちをしたあと、赤穂浪士たちをどうするか、すごく紛糾した
    けど、それも綱吉が切腹で終わらせた
    最初にちゃんとしたお取調べがあれば、そもそも討ち入りなんてせずにすんだ話だわ
    [ 2017/11/02 18:52 ] [ 編集 ]
  589. アメリカだってカスター将軍なんかは当初はヒーローでも今は悪役扱いだけど、銅像は健在だったりするじゃん
    [ 2017/11/02 18:55 ] [ 編集 ]
  590. 反逆者かあ
    欧米の政治的な価値観からすればそうなるよなあ
    だが、そこじゃないんだよ
    そして、欧米が歴史的にそういう時代を経験したことはない
    しかし、アジア・アフリカもそうだ
    日本は孤独だね
    だから、胸の奥にしまいこむしかない
    [ 2017/11/02 18:55 ] [ 編集 ]
  591. 敬天愛人
    [ 2017/11/02 19:03 ] [ 編集 ]
  592.  
    反逆者と思ったことは一度も無い
    [ 2017/11/02 19:08 ] [ 編集 ]
  593. 語彙が足らないのか、黒白つけたいのか、考えるのめんどいのか、善悪の宗教国家って考えると解ると結論するべきか。木に成る果物全部りんご!って言うぐらいな印象。
    [ 2017/11/02 19:10 ] [ 編集 ]
  594. 彰義隊の当て付けだよ。
    [ 2017/11/02 19:10 ] [ 編集 ]
  595. ※586
    だから「英雄」なんだろ。
    私利私欲に生きた人間であるならば、英雄などにはならない。
    外国ではどうか知らないが、滅私奉公した人間ではなければ、日本では英雄にはなれない。
    実際旧士族や旧幕府の人間、庶民達は、有司専制で重税を課し、急激な改革と日本文化宗教の否定をしていた維新政府に対して、凄まじい憎悪と嫌悪を抱いて居た。
    西郷さんは自分の革命のせいで、汚職塗れの新政府が出来た事を非常に気に病んで居たらしく、後進達との会話でもその後悔の話が出てきている。

    自分達は財閥と癒着して、当時の国民の給与の何百倍の給料を貰っており、つい昨日まで攘夷を絶叫していた奴等が、外国人の宗教や法制度を特別扱いして、外人にペコペコし経済的にも優遇していた。
    庶民の怒りは爆発寸前で、というか実際にあちこちで農民の反乱や旧士族の反乱が起きて居た。
    西郷さんは、不平等条約改正の為に悠々と海外視察していた連中の代わりに、必死になって手段を問わず、形振り構わず内政の改革と経済改革を断行した。
    給料は全て国庫に返上し、毎日同じ着物を着て、自宅を売り払い、明治天皇から下賜された下賜金も全て返上して働いた。
    それでも、自らが行った維新という国家改造により、急激で強引で非情な時代の変革によって生まれた、困難な国家運営と無数の犠牲者とあらゆる矛盾と怨念が、もう制御不能と成っていた。
    最後に征韓派により押し切られ、大アジア軍事・経済同盟の確立のために、支那朝鮮の文明化に最後の光明を見ようとしたが、終にそれを岩倉達に公論でなく謀略によって阻止された為に、自分の役目が終わったと確信し、最後に不満を募らせた庶民や旧士族と共に死ぬ覚悟で下野した。
    それが分かっていたので、岩倉も桂も、特に血の盟友である大久保は下野する事に最後まで反対した。
    つまり、最後の役目として、私利私欲に塗れた当時の維新政府に対し、凄まじい反感と憎悪を持つ人間たちを抑える要石と成り、外国からの脅威に備え、万が一暴発したときには、自分が全ての責任と幕末を背負って、旧時代の引導として、自分の命を捧げて一緒に冥途に行くつもりだった。
    何処にも私利私欲は無い。
    東京無血開城や徳川慶喜、松平容保、榎本武揚の助命、御一新後の全ての官職・俸給の拒絶など、そもそも西郷さんは普通の人間の精神構造ではない。
    透徹した完全なる滅私奉公の塊の様な人間であった。
    だから「英雄」であったと後世の多くの人間が認めている。
    胸を張って堂々として、斉彬公や藤田東湖に逢いに行った事だろう。
    [ 2017/11/02 19:29 ] [ 編集 ]
  596. いい加減、神話の西郷ではなく
    実像の西郷を知ってほしいわ世間には

    ドン引き必須のDQN西郷をさ!
    [ 2017/11/02 19:49 ] [ 編集 ]
  597. ※288
    いい悪いじゃない。
    日本人ならスペースは使わない。
    [ 2017/11/02 19:50 ] [ 編集 ]
  598. まあ人斬り集団が美化される国ですから…しょうがないですな。
    [ 2017/11/02 19:57 ] [ 編集 ]
  599. 菅原道真「………………」
    [ 2017/11/02 19:58 ] [ 編集 ]
  600. 西郷は明治元勲の中でもとりわけ明治天皇から愛されていた人
    江戸城開城のため会談した勝海舟らの尽力もあり大日本帝国憲法発布時の大赦で賊名解除&官位追贈
    同じく士族反乱の長、佐賀の江藤新平や萩の前原一誠も賊名解除されたけど、官位追贈は西郷とは違い大正時代
    (この時、神風連の乱首謀者や西郷の部下篠原・桐野らにも追贈され名誉回復がなされる)

    日本人は滅びの美学に惹かれる所や判官贔屓もあるからね


    米国南北戦争のリー将軍も戦後恩赦され、かなり時が経って1970年代にフォード大統領時代に名誉回復されてるのに、今更銅像排除とかいうのはアフリカ系移民の影響とリベラルの弊害としか言いようがないね

    奴隷制にこだわるなら究極言えば、建国の父達はワシントン含め奴隷保持者が多いのだけど、どうするのかって話だ
    とりあえず日本人でよかった
    [ 2017/11/02 20:07 ] [ 編集 ]
  601. 日本人で西郷隆盛のことを単なる「反逆者」とだけ思う人はそんなにいないんじゃないのか。
    どうして一つのレッテルだけを張って他の全部をなかったことにしたがるんだろう。

    >そろそろ気持ちの整理をつけても良い頃だろ。

    気持ちの整理をつけて一つの方向からだけ見るのをやめたらいいのに。
    [ 2017/11/02 20:16 ] [ 編集 ]
  602. 西南戦争、みんな詳しく知らない。

    伊藤、勝、坂本、大久保、木戸、西郷、板垣、慶喜・・
    幕末の人はいっぱい知ってるけど、どっちがどっちの味方だかさっぱり・・・
    [ 2017/11/02 20:22 ] [ 編集 ]
  603. 実際、GHQの命令で秋葉駅前の広瀬中佐の銅像が撤去された時に西郷さんも撤去されそうになったことあったしな。
    [ 2017/11/02 20:29 ] [ 編集 ]
  604. ※54
    アメリカだって英雄の墓地として有名なアーリントン墓地に正統政府(北軍)に背いた南軍の将が祀られている
    [ 2017/11/02 20:47 ] [ 編集 ]
  605. 西郷は完全に逆賊
    元同僚の薩摩閥が必死こいて名誉回復したけど…
    [ 2017/11/02 20:49 ] [ 編集 ]
  606. 来年は西郷隆盛かあ。もう戦国、戦国、幕末、戦国みたいなヘビロテにはウンザリだあ。
    日本史では戦国が一番そそる俺でもそう思うわ。
    そろそろ一念発起して神代でもやってくんねえかな。どこぞの団体が喧しそうでそんな勇気ないかな。
    てゆうか今やNHK自体がどこぞの団体みたいなものかw
    それに記紀はもののけ姫みたいな世界観だから、歴史というよりはギリシャ神話モノやケルト神話系の指輪物語や、封神演義のようなファンタジー作品になるな。
    [ 2017/11/02 20:50 ] [ 編集 ]
  607. リー将軍の像を壊す映像を見た時は衝撃的だった
    お前らは歴史的価値を認めないのかよって
    大して歴史もないくせに平気で壊すなんてもしかしてバカ?
    歴史を捏造する国も、歴史を破壊する国もどっちもクソだな
    [ 2017/11/02 20:53 ] [ 編集 ]
  608. 三ツ星カラーズのアニメ放送が始まったら、
    チカンかトウサツで銅像になったと言われるのを知ってるやつが立てたスレだな
    [ 2017/11/02 20:59 ] [ 編集 ]
  609.  
    「英雄」とか「反逆者」とか一言でカタがつくようなわかりやすい人物ではではないよねえ。外人にどう説明したらよいものやら。
     とにかく、あの犬を連れている姿と、私心が全く感じられないところが、日本人にとってはたまらなく魅力なのだよ
    [ 2017/11/02 21:06 ] [ 編集 ]
  610. まあ負ければ賊軍って日本人も言ってるしね。字義通りに受け取ったら反逆者になるわな。
    [ 2017/11/02 21:35 ] [ 編集 ]
  611. 翻訳元の掲示板の質が悪いだけじゃねーかな。
    [ 2017/11/02 21:36 ] [ 編集 ]
  612. 結果的には不穏分子を集めてまとめて処断できたわけではあるけどもw
    [ 2017/11/02 21:47 ] [ 編集 ]
  613. 確かに反逆者だな

    とは言え薩長政府を作った人の一人ではあるのだし、
    日本の場合死んだ後はガチクズ以外はあんまり死者を責めないから
    功績だったり人を感じ入らせるものがあった場合検証される余地は
    十分にあるのだろう

    火葬+仏教の死んで仏になる思想のセットで死によるリセットが行われやすいのだろう
    [ 2017/11/02 21:50 ] [ 編集 ]
  614. 613
    検証→顕彰
    [ 2017/11/02 21:52 ] [ 編集 ]
  615. 判官贔屓って有るからな、負けたから悪と言う訳ではない。
    奴隷制度にも、良し悪しは有るしね。
    [ 2017/11/02 21:54 ] [ 編集 ]
  616. あの頃、勝った方も 負けた方も 本気で 命がけで この日本という国の将来を考え行動したんだ・・・
    [ 2017/11/02 21:58 ] [ 編集 ]
  617. 敵でも死んだら仏なので
    [ 2017/11/02 21:59 ] [ 編集 ]
  618. 西郷は政府に楯突いたって所で人気がでた人物だろ
    唯々諾々とお上に従うが、心では舌をだす日本人らしい
    [ 2017/11/02 22:00 ] [ 編集 ]
  619. 西郷隆盛って忠犬ハチ公の飼い主じゃなかったのか・・・
    [ 2017/11/02 22:02 ] [ 編集 ]
  620. ドイツ人は言う事が違うな。いつも感心させられる。
    [ 2017/11/02 22:08 ] [ 編集 ]
  621. ラストサムライのKATSUMOTOって、地獄の黙示録のカーツ大佐像を意識してると思う
    もっともマーロン・ブランドはアクション駄目駄目状態だったけど
    [ 2017/11/02 22:08 ] [ 編集 ]
  622. 明治維新で戦った兵士達に政府が賃金を払わなかったから、それに怒って蜂起したんじゃなかったっけか?
    [ 2017/11/02 22:12 ] [ 編集 ]
  623. 西郷どんは新政府に反抗しただけだからね
    [ 2017/11/02 22:12 ] [ 編集 ]
  624. 東京大空襲や原爆投下の指揮をしたカーチス・ルメイに勲一等旭日大綬章を授与したことの方が遥かに理不尽かつ不可解
    [ 2017/11/02 22:14 ] [ 編集 ]
  625. 戦国時代の武将に引かれるモノは有るけど
    維新の頃の英雄って全然引かれない。妙に押す人達はいるけどさ
    日本人全体の英雄みたいに言わないで欲しいね
    [ 2017/11/02 22:16 ] [ 編集 ]
  626. 国籍不明の朝鮮人くたばれ!
    [ 2017/11/02 22:18 ] [ 編集 ]
  627. ※602
    歴史苦手だった私も、
    「え、尊皇攘夷とか言ってたのに、なんでむちゃくちゃ開国しまくるの!?」って混乱したわw
    でも、現実的に考えりゃ、当時の欧米と戦って勝てるわけがない
    問題は、「外国の言いなりになる幕府の命令」に「諸藩が言いなりになりたくない」ってことなんだよね
    幕府は自分を守るために諸藩に無理難題おしつけるからw
    だから、密入国してイギリスに留学して先手打ってた薩摩や長州がリードして当たり前なんだよねぇ
    個人的には家茂と和宮のエピソードが大好きで、和宮入れ替わり説いい加減に消えて欲しい…
    ニセモノにお手紙書きまくって「江戸城攻めるのやめて!」って嘆願できるわけないやん…
    [ 2017/11/02 22:20 ] [ 編集 ]
  628. 西南戦争に巻き込まれた日向人も何故か西郷さんを慕って
    いるし、人徳があるんだろう。

    だが、城山に落ちていく途中で若者の未来を思って薩軍への
    参加を止めた村長を斬刑にした話を知って薩軍が大嫌いにな
    った。大分でも色々やらかしてるし不平士族なんてろくなも
    んじゃない。
    [ 2017/11/02 22:24 ] [ 編集 ]
  629. 反逆者だったわけだろ ←わかる  
    なら撤去しなきゃ←わからん  

    なんで反逆者の像を置いたらいけないんだ? ちょっと心底わからん。
    俺は薩長を未だに憎むことで知られる会津の出身で、ご多分に漏れず西郷にいい印象はないが、だからって像があるくらい「ふーん」としか思わんぞ。
    [ 2017/11/02 22:25 ] [ 編集 ]
  630. アメリカ人って本当の知能のない豚だなというのがよくわかる
    [ 2017/11/02 22:26 ] [ 編集 ]
  631. 苦しい生活を強いられていた農民達のために
    私財を投げうって助けたと習ったんだけど、
    それが本当なら素晴らしい人物だよね。
    [ 2017/11/02 22:26 ] [ 編集 ]
  632. そもそも
    >明治維新したよ
    >各国に明治新政府の使者をだすよ
    >李氏王朝「トクガワサンが代表なんだから明治新政府認めない」
    >日本穏健派「様子見すべき」強硬派板垣「武力開国させるべき」
    >西郷「とりあえずおれが大使になって説明してくるよ
        李氏王朝がガチ屑ならおれをきるだろうからそしたら
        大義名分ある仇討ちで攻めればいいわ(≒きるわけがない)」
    >太政大臣三条「じゃあそれでいきましょ」
    >欧州から帰って来た岩倉「断られたばかりで使者は時期尚早」
     「第一強硬派の板垣と近い西郷ツウのが論外」
    >三条「具合悪いので辞任します」岩倉「私が代理で。派遣中止決定」
    >西郷や板垣「公式に派遣決めたのに!?理不尽すぎる辞めます」
    >西南戦争とかがあって西郷さん切腹
    >板垣「自由民権運動の板垣です!」
       「議会で話し合う政治をしましょう」
       「え”征韓論??、、、征韓論は西郷さんの説です!!!」

    だからな?
    [ 2017/11/02 22:26 ] [ 編集 ]
  633. 撤去なんて言ったら薩摩が大騒ぎするからな
    [ 2017/11/02 22:29 ] [ 編集 ]
  634. そりゃあ、逆恨みの赤穂浪士の話が美談扱いされてる国だからね
    [ 2017/11/02 22:30 ] [ 編集 ]
  635. シナの易姓革命(放伐)みたいなモノの考え方をしてる輩がまだまだ多いからアメリカはダメなんだよ だから国内があれだけ荒れる 

    南北戦争の南軍の中の「名将」や「人格者」すらも徹底的に悪として未だに嘘・捏造で叩いてる様ははっきり言ってアホにしか見えない
    [ 2017/11/02 22:31 ] [ 編集 ]
  636.  
    ※635
    アメリカ人の大半が「日本が真珠湾を攻撃したのは、日本が野心的でおろかで卑劣だったから」って本気で信じてるんだぞwプロレスの悪役かよw
    [ 2017/11/02 22:38 ] [ 編集 ]
  637. あの吉田松陰曰く

    かくすれば かくなるものと知りながら やむにやまれぬ大和魂
    (これをすればどうなるか分かるけれども、やらずにはいられないのが大和魂だ=結末が自分に不利だろうと分かってはいても、やらなきゃならない時にそう行動するのが大和魂)

    西郷さんが朝敵逆賊になるの承知で担がれた心境もまさにそうだったんじゃないかね
    もちろん新政府軍側も軍歌『抜刀隊』(自衛隊でも使用)の歌詞の如くで、明治大帝と近代日本の為に反乱軍を鎮圧した武勇もまた大和魂

    ちょうど明日の「文化の日」はもともと明治天皇誕生日としての祝日であり明治節です。(戦後GHQは紀元節=建国記念日と明治節を認めず、前者は廃止されるも当時の政府国会は後者を現憲法公布にかけて文化の日として存続させることに成功した)
    [ 2017/11/02 22:45 ] [ 編集 ]
  638. そろそろ朝敵だった蝦夷の指導者アテルイの像も立ちそうな日本である
    [ 2017/11/02 22:47 ] [ 編集 ]
  639. 日本が近代統一国家になるための通過儀礼の内戦だったしな
    [ 2017/11/02 22:48 ] [ 編集 ]
  640. おいどんは、鰻が好物でごわす。
    幕末の群像劇は興味深い。
    つい先日も、レンタルビデオ屋で『壬生義士伝(浅田次郎原作・映画版)』を借りてきて視聴しました。
    この作品は、“敗者側”からの視点で構成されていますが、とても面白く感動的でした。
    音楽が素晴らしい……と思ったら、やはり「久石」さんでした。
    しかし、劇中で興味を引いたのは、『斉藤 一(新撰組隊士の中で最も危なかった人物)』の存在。常に“死に急いで”いた彼が、明治の世を生きていたのですから。歴史の皮肉は、そこらじゅうに存在すると言う事ですね。
    [ 2017/11/02 22:50 ] [ 編集 ]
  641. 善悪の二極論ってさ、隣が俺達の中では特殊なんだと思いがちだけど、一神教の国は総じて二極論を唱えがち。

    隣の場合は儒教とキリスト教が相まってマジ異常だけど、欧米、中東、東南なども善悪をハッキリさせたがるとこ多い。
    [ 2017/11/02 22:57 ] [ 編集 ]
  642. トルコ人の貼った写真が似すぎてておもしろかったw
    [ 2017/11/02 23:05 ] [ 編集 ]
  643. ※629
    いや、よくわからんわ…
    なんかのクイズ番組で福島出身の西田敏行が西郷隆盛役やったときに地元から苦情がきたとか言ってて、びっくりしたわ
    長州の誰かならまあ、めんどくせぇなぁ、としか思わんけど、薩摩までかいと驚いた
    関が原のように、約200うん年後にうさばらしできたらいいね、としかいいようがないか

    あ、ちなみに自分はどっちの土地にもまったく無縁です
    [ 2017/11/02 23:11 ] [ 編集 ]
  644. ※622
    違う

    岩倉使節団が海外に行っている間に朝鮮王朝と明治新政府が外交摩擦
    (新政府樹立を知らせる親書を朝鮮側が受け取り拒否)

    議会が抗議声明を出すと可決

    岩倉具視と大久保利通が帰国して、融和論を展開して議決を覆す

    国内世論大荒れ
    「征夷大将軍に代わる天皇を中心とした外国に負けない国づくりをするという約束は?議会政治とは名ばかりではないか?」
    ※「外遊」と言う言葉はこの頃に揶揄として登場。岩倉と大久保らを指していた

    大久保が新聞上で西郷や江藤などの抗議派を「征韓論」とレッテル張りして悪評を流す

    一部議員が明治政府に代わって天皇を擁立する動き
    以下の議員は議員辞職して
    ・西郷が西南戦争
    ・江藤が佐賀の乱
    など尊皇派と攘夷派が再び団結
    他に
    ・板垣が自由民権運動…議会主義の確立を目論む

    岩倉と大久保が抗議派の賃金をカットして抗議運動を締め上げる

    各地の抗議運動を軍隊で鎮圧、規模が大きかったものが「西南戦争」や「佐賀の乱」であり、
    他にも全国各地での小規模戦闘は多かった

    残党が大久保利通を暗殺

    大久保は故郷でも売国奴として扱われ、遺骨の受け取りは拒否された
    平成になってから遺骨が故郷に受け入れられるなどしたが、真相を知らない現代人の処置である。



    荒川五郎『最近朝鮮事情』など明治期の政治本には結構書いてある。
    [ 2017/11/02 23:21 ] [ 編集 ]
  645. 征韓論のせいで実際の征韓論の中身を知らずに朝鮮人からヒトラー扱いされる西郷さん(笑)伊藤とかその暗殺者とかまるで実際の思わくも知らずに悪漢扱いや英雄扱い(笑)どっちが歴史を知らない民族なんだ(笑)
    あとやっぱり一神教は駄目だね(笑)
    なんでも善悪の二元論でしか理解できない(笑)しかも勝った側が善で負けた側が悪(笑)もう救いがたい(笑)どう考えてもファシズムが生まれる土壌にしかならないし、負けた側からすればあまりに救いがない(笑)これじゃ永遠に負けを認めず殺し合うしか無い(笑)
    負けた側にも理があり、結局その後の世界に影響を残している事実を認めない歴史観って・・・日本だと小学生でも理解できることが理解できない(笑)そりゃ進化論を理解できないわな(笑)
    負けた側への思いやりや配慮を欠いたら世界は決して平和にならない。
    しかし、今でも日本の繁栄を妬んで俺たちが戦争に勝ったのにジャップ許せないってアメ公は多いんだよな(笑)
    永遠に日本を悪役にして精神的優位に浸っているだけが心の拠り所な哀れなアジアンに至っては・・・(笑)
    [ 2017/11/02 23:37 ] [ 編集 ]
  646. 海外話題って
    コメント少けないわ
    無理っぽ
    [ 2017/11/02 23:37 ] [ 編集 ]
  647. 長州主体の政府に反乱した薩摩の構図。西の人らは手を組んでたのに結局内ゲバしてやだねえ。
    西郷さんは不平士族をまとめてあの世に連れて行ってくれた功労者。
    [ 2017/11/02 23:40 ] [ 編集 ]
  648. サムライがどうとか堅苦しい話じゃ無しに我々からしたら
    違和感はないんだけど、なかなか理解しがたいものなのかねえ。
    ましてやどこぞの半島民族ごときに理解できるわけもなく
    頻繁にこの手のことで反省がどうだのうるさく言ってくるよな。
    [ 2017/11/02 23:49 ] [ 編集 ]
  649. 勝った、負けた、が判断基準の基本って人には理解できないだろうね
    [ 2017/11/02 23:52 ] [ 編集 ]
  650. >日本では反逆者でも英雄として称えられるのか。
    >どうして俺たちにはそれが出来ないんだ? アメリカ

    ↑そんな事はない。ダースベーダーはアメリカ人から見てもカッコイイじゃないかwww
    [ 2017/11/03 00:03 ] [ 編集 ]
  651. 「政府に尋問の筋これあり」を知ってる人ならわかると思うが、好戦的ではなかったし、軍事行動といえるほど戦える行軍でもなかった。
    [ 2017/11/03 00:18 ] [ 編集 ]
  652. どっちも正義という発想はないのかい。買ったか負けたかの違いでしかないのに。新撰組も維新志士もどっちも立派。
    まあ勝った方が負けた方を根絶やしにしないと困る国の人に何を言っても仕方がない。
    [ 2017/11/03 00:29 ] [ 編集 ]
  653. 日本の為に命をかけた人間の像を撤去する意味が分からない。
    [ 2017/11/03 00:35 ] [ 編集 ]
  654. 西郷が維新後参議と陸軍大将に補されて今の金額で一億ほどの月収❨!)になった時、未だ日本は貧しいにもかかわらず栄華をほしいままにする同僚たちと同じように見られるのが恥ずかしく悔しいと大久保に訴えて、棒給返上をしようとして止められた。維新の第一の功労者はここまで私欲を離れて日本を前進させることにすべてを捧げた。ヒトラーと同列に語るのは阿呆に過ぎる。西南戦争も、桐野などへの愛情が深過ぎた為のやむを得ない判断と結果だった。自分から仕掛けたのでは無いんだ。
    [ 2017/11/03 00:37 ] [ 編集 ]
  655. 反ファシズムってアメリカでは否定的に捕らえられてるのか?
    いや、今のトランプ政権見てれば案外そんなものなのか・・・
    [ 2017/11/03 00:39 ] [ 編集 ]
  656. 真剣に国のことを憂い、考えたのなら、たとえそれが後世で間違いだとされても敬い尊敬されるのです。
    それが現代人ならではの余裕というものです。
    [ 2017/11/03 01:07 ] [ 編集 ]
  657. どうでも良いから早よ文明国になってくれ。
    早よ正常で健全な国民国家になってくれ。

    まず歴史をしっかりと客観的に物事の本質を正面からきちんと見据えられる位に、成熟した文明国とならないと、西郷さんや楠公、平将門、藤原純友、吉田松陰、新撰組など、敗者の歴史を学び理解しようなんて、出来る筈がない。
    [ 2017/11/03 01:16 ] [ 編集 ]
  658. 「モッタイナイ」の輸出も順調なことだし、そろそろ「テキナガラアッパレ」も輸出してみようか。
    [ 2017/11/03 01:27 ] [ 編集 ]
  659. 共和主義者は歴史が浅く揺り戻しで自分達が迫害されるのを恐れるから極論に行き着く
    共産主義者と同じ。共和と共産は字を1文字変えるだけだしね。
    [ 2017/11/03 01:36 ] [ 編集 ]
  660. 敗者を常に攻撃し侮辱し拒絶していないと、自己統一性や自己規範や社会倫理規範が根底から破綻して、深刻な認識障害になるんだろうな…
    本当に可哀想だな外国は…
    凄まじく壮絶で凄惨な歴史を歩んできたんだろう。

    まるで虐待を長年受けた後遺症に、長く苦しむ精神病患者の様だ。
    [ 2017/11/03 01:47 ] [ 編集 ]
  661. 反逆者って、なんだそれ。
    西郷隆盛が天皇を否定したなんて話は聞いたことが無いぞ。

    幕府・征夷大将軍による行政を否定はしたかもしれないが。

    反逆者、つまり天皇を否定し、天皇の臣たるを拒否したなんて事実は無いだろ。
    [ 2017/11/03 01:56 ] [ 編集 ]
  662. そもそも反逆者というか、近代国家へ生まれ変わる為に必要な全ての改革を、自らの手で断行し続けて、その急激で圧倒的な時代の奔流を起こした責任を、最期は文字通り命を懸けて、全ての責任と矛盾と無念を背負って、その近代化事業を最期に完遂させたというだけの話だ。
    全て明治維新の政策の内の、薩長同盟、戊辰戦争への外国勢力介入阻止、御親兵創設、版籍奉還、廃藩置県、地租改正、徴兵制、秩禄処分は、桂と大久保では不可能であり、事実上西郷さんが決断したから初めて実行された。
    当時の情況を判断すれば以上の政策は全て、まず西郷さんが居なければ絶対に不可能な、有り得ないほどに奇跡的な政策である。

    西郷さんの何処らへんに非難する余地が有ると言うのか?
    もしも仮に西郷さんが犯罪者で有るならば、他の維新志士や旧幕府軍の秀才、天才連中も、その時に必死で命を懸けて、己の信念の為に奔走していた日本人皆全て等しく犯罪者である。
    皆等しく同罪である。
    一体全体何の罪状で犯罪者として扱わねばならないのかは、甚だ疑問だが。
    敗者には当然敗者としての正義が有り、その歴史的な意義は、必ず何らかの真実が存在する。
    そしてこの世界には、絶対的に正しい勝者などというのは存在しない。
    人類の歴史を概観して見ても、得てして錯誤や過ちの多い方が、勝者となってしまっている事例は、数え切れない程に数多く有る。
    [ 2017/11/03 02:06 ] [ 編集 ]
  663. ※661
    天皇を頂点とする明治政府に逆らったんだから反逆者やん
    ちゃんと歴史習ったか?
    戦国時代だって、天皇のお墨付き(織田信長・豊臣秀吉・徳川家康以下江戸時代)に逆らったものが「逆賊」なんだぞ
    [ 2017/11/03 02:15 ] [ 編集 ]
  664. そりゃ現時点でも西郷は正しいんだから

    「朝鮮民族なんか叩き潰して属国にすればよい」
    と言ったのは西郷であり
    それを明確にやっていれば現在の状況にはなってない
    ええ、我々の真の敵は朝鮮民族ではなく
    日々朝鮮民族から謂われのない非難を国民に受けさせている日本政府ですよ
    [ 2017/11/03 02:55 ] [ 編集 ]
  665. 「官軍」って本当の意味を知らない奴多すぎ
    (勝てば官軍しか知らんやろ)
    [ 2017/11/03 04:13 ] [ 編集 ]
  666. 他んとこの武士は自らに課して刀を収めたっちゅうのに薩は無能しか残っとらん癖に派閥で国をおかしくしやがった
    自分らが勝ったという意識が結局不満の元になっとる
    [ 2017/11/03 04:46 ] [ 編集 ]
  667. 全ての物事には理由があり、それが一様に正義だ悪だとは言えない。

    世の中はアメコミみたいに単純な構図ではないし、知性を持っているのなら、そんな事は自分で気付いて当たり前だろう。

    にも関わらずガイジンは、それが出来ずに、白と黒なんて単純な物差しでしか物事を計れず、若しくは、自分に都合の良いモノを白と言い、黒であるにも関わらず、白だとねつ造してまで自分を大きく見せなければ気が済まない病気レベルの虚栄心を捨てられない。

    だから、ガイジンは馬鹿だと言われる。
    そして、それが揺るぎようのない真実でもある。

    日本人は、君らに理解して欲しいと思ってないし、理解できるとも思っていない。
    ただ、他人を気遣う人間性だから、荒が立たないように接してあげているだけ。

    君達に、「普通の人間でいる」事は、不可能だろうからね。
    [ 2017/11/03 05:17 ] [ 編集 ]
  668. >戦国時代の武将に引かれるモノは有るけど
    >維新の頃の英雄って全然引かれない。妙に押す人達はいるけどさ

    実際、志士と戦国武将は違うからね。言葉遊びみたいになるけど志士は、志の人。
    戦国武将は乱世の武の将だ。ロマンチストとリアリスト、諸子百家でいえば想家と法家くらい違う。
    それが二律背反や止揚で同居している人間もいるだろうが。

    基本的に志士は信念の人が多く、戦国武将は生き残りに重点を置いたサバイバリストが多い。
    平時から乱世に移行した時代の人と、生まれたときから周りを見渡せば乱世の時代の人の違いかもね。
    個人的にはどちらかといえば柔軟でドライなサバイバリストのほうが好きだ。
    確かに維新はいちいち暑苦しいときがあるw
    [ 2017/11/03 06:36 ] [ 編集 ]
  669. アメリカのコメントは皮肉だろ
    こないだ南北戦争のリー将軍の像を撤去しようとする動きと反対派が衝突した件を念頭に置いてコメントしてる人ばっかりじゃん
    相当鬱憤が溜まってるんだろうな
    英雄の銅像を撤去って部分はほぼ黙殺されて「白人至上主義者」ってレッテル貼りのニュースばっかりだから
    [ 2017/11/03 06:45 ] [ 編集 ]
  670. 西郷さんの罪っていうけど
    薩摩もとい西郷さんに最初に手出したのは新政府軍だからなぁ
    西郷さんを暗殺しようとしてたのはスパイが吐いてる
    西南戦争は新政府軍が起こしたんだよ
    薩摩とは別の地域では既に反乱がちらほら起きてた状況で、
    西郷さんに止める術は残されてなかった
    反逆者じゃない、不平浪士の怒りを全て背負ったくれた人だ日本の大英雄だよ
    [ 2017/11/03 07:17 ] [ 編集 ]
  671. 欧米の価値観て訳じゃない
    抽出コメは底辺層にしか見えん
    戦士貴族階級や軍人文化のあるところは理解するだろ
    [ 2017/11/03 07:40 ] [ 編集 ]
  672. まぁ江戸武士は食わねど高楊枝と揶揄されたくらい精神性を重視したからね。
    戦国時代は腹が減っては戦はできぬだ。
    討ち死にの美学は戦が少なくなった桃山時代ごろの若造の間で流行った思想だね。
    宣教師もビビる鉄甲船を実戦投入していた信長が生きていたら黒船ごときにはビビらないというのも、志士がいなければいまだに封建的な社会だというのも結果論に過ぎないが、日本は必要なときに必要な人材が出てくるのは既成事実だ。
    [ 2017/11/03 07:55 ] [ 編集 ]
  673. 普通に考えてクーデター起こして、成功して起こした政権が現在の政権の系譜なんだから、英雄なのは当然だろう
    [ 2017/11/03 08:36 ] [ 編集 ]
  674. 靖国にもある意味繋がる話で、日本人は例え時勢に逆らった人でも、世界的に犯罪者とされた人でも、その心にやましさがなく、信念に報じた人々は、その真っ直ぐさに敬意が払われる。そして、シせれば総て「ホトケ様」になる。手厚く葬られる。慰霊される。
    それは、彼らの行動や理念を肯定し心酔するから、というわけでもない。
    日本人の死生観であり、宗教的観念でもある、、、と思うが、なかなか海外の人には伝わらないよね。そういう死者には鞭打つのが大多数の常識だから。
    [ 2017/11/03 08:44 ] [ 編集 ]
  675. 建国が浅すぎてアホなアメリカ人には歴史の流れなんて理解できないんだよ
    西郷が人気あるのはアナキン・スカイウォーカー(ダースベイダー)と
    同じだからだよと言っておけばいい
    [ 2017/11/03 08:45 ] [ 編集 ]
  676. さすがかの国ww時系列無視wwww超時空太閤秀吉を産んだ国
    [ 2017/11/03 09:13 ] [ 編集 ]
  677. この人は自分の命を捨てて武士の時代の終わりを早めたという見方ができるんで日本史上でもかなりのものだと思う
    武士という存在は悪いわけではなかったが、幕末時はすでに発展の足かせのような存在になっていた
    [ 2017/11/03 09:25 ] [ 編集 ]
  678. アメリカの西部劇の時代と、幕末ってのは時代が重なる
    アメリカのガンマンに武士がいくら古い武器で鍛錬をつんだところでたいていかなわない
    [ 2017/11/03 09:26 ] [ 編集 ]
  679. 幕府崩壊がかなりすんなり進んだのも武士の間でもう武士とその支配体制は古いという考えが根本に芽生えてたからだと思うよ あれほどの支配領域がありながら余りの戦意の乏しさを考えればそう考えてもおかしくはないと思う
    [ 2017/11/03 09:28 ] [ 編集 ]
  680. 日本社会から刀がほぼなくなるのは秀吉時代から太平洋戦後まで結構長い間かかってるようだ
    [ 2017/11/03 09:31 ] [ 編集 ]
  681. アメリカも銃をなくしたいなら数百年単位かけないと無理だろう
    [ 2017/11/03 09:32 ] [ 編集 ]
  682. 数々の上申や反乱が、日本のためを思ってのことだからやろ。

    これが、外患誘致を目論む現代の反逆者どもと違うところ。
    [ 2017/11/03 10:01 ] [ 編集 ]
  683. 藩閥政治の中で薩摩反逆者とか大々的に悪者にできるわけないだろ。
    明治新政府側はすでに東北各藩を始めとしたスケープゴートをたくさん持っていたから、悪者には不自由しなかった。
    [ 2017/11/03 10:01 ] [ 編集 ]
  684. 負けたからってヒーローじゃない、ってアメリカらしいね。
    日本のヒーローは勝ち負けだけで決まらない。
    その心映え、志、生きざまで、英雄になるかどうかが決まる。
    [ 2017/11/03 10:17 ] [ 編集 ]
  685. 「ラストサムライ」って映画は見たことなかったが、たぶん関係ない話だろ 外人が主役だったし
    [ 2017/11/03 10:25 ] [ 編集 ]
  686. 反逆者でも祀るってことは間違ってないが英雄とは違うな
    最後の最後で善悪や一番に拘らないことで争いを避ける日本の伝統的な考え方だね
    吉野の桜が一番と思っていても、甲乙つけがたい場所が何箇所もあるのはそのせい
    [ 2017/11/03 10:48 ] [ 編集 ]
  687. ラストサムライは単純に見るならいいが、討ち死するのがパーフェクト!のような誤解を与えかねないな。
    あれは武士とは関係ない()新渡戸の武士道を基準に制作したらしいが、それはそれでいいとして、武士の数だけ武士道があると言っていいな。まさに正義は一つではない。
    金八ではないが正義とは正しい我の美と書く。ジャスティスとは微妙に違う。エンペラーとスメラギが違うように。
    石田三成など斬首の当日まで自分の体をいたわり、起死回生の機会を窺っていたという説まであるな。
    俺はその往生際の悪さに石田武士道を見る。
    [ 2017/11/03 11:08 ] [ 編集 ]
  688. 英雄は国境を渡らないし国家的反逆者は国境を渡る。
    敵の敵は味方の考え。
    [ 2017/11/03 11:08 ] [ 編集 ]
  689. 銅像を作る音頭取りしたの勝海舟
    銅像のお隣には彰義隊の慰霊碑がある
    というところまで説明してやらなきゃ
    日本人のメンタリティの説明にはなりませんぜw
    [ 2017/11/03 11:21 ] [ 編集 ]
  690. ※108
    天地人とか軍師官兵衛はどうだったのかな。
    見ていないけど、直江兼続、黒田官兵衛は戦死とか切腹で終わった人じゃないよね。
    [ 2017/11/03 12:17 ] [ 編集 ]
  691. …アメリカも、南北戦争のリー将軍を英雄扱いしてるじゃん?
    [ 2017/11/03 12:38 ] [ 編集 ]
  692. アメリカでも、敗者でもヒーローみたいな価値観はあるだろう
    [ 2017/11/03 12:41 ] [ 編集 ]
  693. ちょっと前の映画だとイーストウッドがわざわざ日本側の硫黄島の戦いを撮ってる
    [ 2017/11/03 12:42 ] [ 編集 ]
  694. 会津藩とか未だに敵扱いだろ。
    しかも仕事をしていただけで逆恨みだから質が悪い。
    [ 2017/11/03 13:00 ] [ 編集 ]
  695. 「敵の大将たるものは古今無双の英雄で~」

    西南戦争の時の軍歌でも持ち上げられる西郷隆盛
    [ 2017/11/03 13:04 ] [ 編集 ]
  696. 日本だとむしろ撤去されると批判されるだろうしな
    [ 2017/11/03 13:07 ] [ 編集 ]
  697. 像を撤去、て日本人にはない感覚だよね
    (慰安婦像は別wwwww)
    [ 2017/11/03 14:10 ] [ 編集 ]
  698. 西郷さんの像や何やに何かしたら鹿児島人から何されるか分からないレベルのことになる
    それくらい鹿児島の人達は西郷隆盛を愛しているように感じる
    外国人や人擬きはおろか、国でもこの事象に手出しはできないのではなかろうか
    [ 2017/11/03 14:45 ] [ 編集 ]
  699. 像を撤去しろと言う人はいないのか!みたいな書き込みにびっくり。
    日本人には無い感覚だなぁ。
    歴史上の人物でそれ以上でもそれ以下でもないのに、どうしてそんな憎しみを抱かなければいけないんだか。
    [ 2017/11/03 15:28 ] [ 編集 ]
  700. 反逆者は明治政府だろ
    [ 2017/11/03 15:43 ] [ 編集 ]
  701. ※698
    私は鹿児島県人じゃ有りませんが、というか西南戦争で侵略を受けた肥後の人間ですが、西郷さんの事は本当に尊敬していますよ。
    最初は特に何とも思わなかったけど、西郷さんの事を調べれば調べる程、やはり傑物だなと、心の底から思いました…
    こんなに無私無欲の人間って存在するんだと、かなり愕然としましたね。
    楠木正成、二宮尊徳、大塩平八郎、吉田松陰、大久保利通、大東亜戦争時の軍人や民間人の方々など、調べれば調べる程に、やはり私利私欲を完全に捨て去った、所謂偉人と言われる方々は、やはり何処か普通では無い人々だなぁと強く思います。
    [ 2017/11/03 15:46 ] [ 編集 ]
  702. 中国などでは、反逆者や売国奴は
    跪いた像を建てて唾を吐きかけたり小便をかけたりするそうだ。
    [ 2017/11/03 16:21 ] [ 編集 ]
  703. 諸葛亮や楠木正成みたいな英雄と、曹操や織田信長みたいな英雄はタイプが違うと思う
    西郷隆盛は時代を切り開いた後者側だが自ら率先して死んでる面で前者的な儚い感動も与える
    [ 2017/11/03 16:24 ] [ 編集 ]
  704. そもそも、その所謂『反逆者』とされる西郷さん自身が、黒田了介等の若い部下をあちこち遣わして、江戸無血開城と徳川慶喜の助命、庄内藩と長岡藩、奥羽列藩同盟への寛大な処置、近藤勇の助命、松平容保の助命、榎本武揚の助命を、凄まじい熱意で敗者の殲滅戦を回避した。
    お家取り潰しもせず減封で終わらせただけ。
    会津藩士やその末裔は、何故か戊辰戦争中から、会津や松平一族の救済に奔走した薩摩藩への被害者意識や逆恨みの意識が凄まじいが、本来戊辰戦争の様な政府交代の内戦で、殲滅戦争や虐殺をしない事自体が、世界史上極めて異例。
    長州が会津に理不尽な逆恨みを薩摩にぶつけ、会津が薩摩にその理不尽な逆恨みを八つ当たりの様にぶつけている、この負の連鎖の減少の一つであって、きちんと客観的に歴史を勉強すれば、詰まらない感情論だと理解出来そうなものだが。
    まあでも、以上の事は、日本史上では、頻繁に時代の節目ごとに良く見られる光景ではあるが。

    当時世界は、日本の周囲は全て、保護国化と植民地化時代であり、内戦=外国勢力の介入=植民地化=国民総奴隷化であった。
    そんな時代に内戦をしている場合ではないというのが、旧幕府軍と維新政府側双方の共通理解であり、共有認識だった。
    一刻も早く一元的で強力な政治体制を確立しなければならず、その為に敗北した旧政権の人材や様々な資源を活用しなければならなかった。
    西郷の親戚には、会津藩と親密な間柄の人間が多いし、旧会津藩士の警察組織への登用や大学へ招聘も、全て西郷さんの側近たちが動いている。
    西郷さんは、新政府樹立後、北海道と東北への開発へ凄まじい熱意を持っており、伊達家や松平家の旧幕臣の移住者が多かった、青森た北海道に移住して開拓使で働くつもりだった。
    勿論新政府の元勲達のほぼ全員に強力に止められたが。
    [ 2017/11/03 16:31 ] [ 編集 ]
  705. 福沢諭吉は、世間的な成功と道徳を守ることは全く無関係だと論証したあとで
    西郷は世間的には失敗したが道徳は守った、ゆえに「政府の賊であっても、国家の大本たる道徳の賊ではない」
    したがって「西郷は大人物である」とはっきり言っている
    [ 2017/11/03 17:11 ] [ 編集 ]
  706. ※19
    日本陸軍「……」
    日本海軍「……」


    上に「東条を祀る神社」とあったけど
    東郷平八郎を祀る「東郷神社」の間違いでは?
    [ 2017/11/03 17:42 ] [ 編集 ]
  707. 東郷と西郷
    [ 2017/11/03 18:43 ] [ 編集 ]
  708. 右翼でも左翼でも愛国心があるなら尊敬する。現代の左翼は売国奴だけどうよく
    [ 2017/11/03 19:59 ] [ 編集 ]
  709. なんだ像を壊すとか意味わからん
    [ 2017/11/03 21:16 ] [ 編集 ]
  710. 上野の銅像は「庶民の英雄」として明治政府の人気取りのために利用されて作られた物でもあるから当時は壊すなんて発想自体がナンセンスだわな。
    しかし西郷さん=反逆者って発想から「なぜ銅像が有る?なぜ壊さない?」って考えが有るのは興味深いというか面白い記事でした。
    [ 2017/11/03 21:49 ] [ 編集 ]
  711. 東北を利用?迷惑?
    最近色々なとこで、九州特に鹿児島批判しているのお前らか?
    [ 2017/11/03 21:53 ] [ 編集 ]
  712. 上野の西郷さんの銅像壊したら
    鹿児島県民やら西郷顕彰会やらの大バッシングを受けるだろうね。
    それに西郷さん自体敵を多くは作らない人柄だったし。
    [ 2017/11/03 21:57 ] [ 編集 ]
  713. 最終的にはローマ帝国に負けたカルタゴのハンニバルは英雄じゃなかったっけ?
    [ 2017/11/03 22:09 ] [ 編集 ]
  714. 内村鑑三の「代表的日本人」に書かれてるので、外国人でも知ってる人は知っている。

    上杉鷹山を尊敬すると述べたケネディーもこの本を読んでいたらしい。

    内村鑑三はクリスチャンということもあるけれども人物を宗教的に表現していると思う。

    たぶん、この本を読んだ外国人には西郷隆盛は聖人の部類に受け取っているかもしれない。

    わたしもそんな気がする。無私の侍と呼ぶべきかもしれない。
    [ 2017/11/03 22:18 ] [ 編集 ]
  715. 米国は”騙し討ち(実際は違う)”の真珠湾攻撃を指揮した山本五十六を当初ヒトラーの様にイメージして叩こうとしたが、山本の略歴を調べて驚いた。
    アメリカ各地を視察していて英語も話せる。イギリスへ次官として赴任していて「対米戦に反対」の立場をとっていた。
    たまたまその時、連合艦隊の最高指揮官の時、国家が決めた方針に従っただけ・・・と知ったのだ。
    敗軍の将である山本五十六の像があるのと一緒だ。
    [ 2017/11/03 22:22 ] [ 編集 ]

  716. ~ 世界一 頭のゆるい トロイ 世間知らずの立派な 安倍 晋三 明恵 ご夫婦 加計 裏口 入学 森友 卒業 高須 ~

    日本では出版の自由が保証されている。
    堂々とナチス本も出版できる。めでたいことだ。 ♪盟友ナチス♪  
    @katsuyatakasu高須



          __________
       www.facebook.com/y.enjoy.m  竹下陽亮_03-5224-1852_STAFFSERVICE
    [ 2017/11/03 23:14 ] [ 編集 ]
  717. 皮肉をわかっていない人が多すぎる・・・
    [ 2017/11/03 23:15 ] [ 編集 ]
  718. てめぇの国でも最近「南北戦争で活躍した南軍」の銅像の是非を巡って口論してる最中だろ・・・。
    なんでガイジンってのはそうも無学なんだ・・・、あぁだから勉強してたんだっけ。
    [ 2017/11/03 23:41 ] [ 編集 ]
  719. ※717
    自分が分かってるからといってその人が分かってるとは限らないよ
    当たり前だと思わないでね
    [ 2017/11/04 00:58 ] [ 編集 ]
  720. 今の日本じゃ
    右翼:愛国(本来の意味は現状維持派)
    左翼:売国(本来の意味は変化促進派)

    愛国的な発言→右翼だ→右翼は嘲笑するものだと刷り込まれた
    知らずに反日野郎の肩持つ脳みそ空なアホが大勢いてgdgdだが

    西郷さんは「愛国心のある左翼」で
    刀と根性論で、大砲と鉄砲の白人に勝てると息巻いてた
    当時の右翼(愛国心はあるが現状維持派)に代わって
    「徳川サイキョーが定め、他の日本人は徳川の養分でいい」
    という徳川幕府を打ち倒し日本を近代化させた人の1人な訳で
    後に反逆者っつっても今の反日クソ左翼とは性根が違うワケで
    [ 2017/11/04 01:18 ] [ 編集 ]
  721. 銀英伝のオーベルシュタインの最期とダブる
    命と引き換えに反乱分子の大掃除
    大久保利通といいこの時代の人は潔すぎカッコよすぎ
    [ 2017/11/04 03:55 ] [ 編集 ]
  722. 最近はどこの国でも左翼が国をダメにするって論多いね。
    [ 2017/11/04 04:07 ] [ 編集 ]
  723. この地球で生きる以上、寄生虫にカビ、雑菌にウイルスというのは
    常に我々のあずかり知らぬところからやってくるのだ。

    例としてチョウ線虫に中華ビ、パヨ菌に成りすましウィルスという異形もある。
    [ 2017/11/04 06:07 ] [ 編集 ]
  724. 伝統を継続させ続けるのって難しくて大抵途中で捨てられるから、ただ続けるだけでそれ自体が新しくなるって言うパラドックスにでもあるんかね?
    最近、キム君たちがロウソクを誇ってギネス登録使用としてるけど、武力鎮圧もありえた230年前の名誉革命に及んでないし、日本の140年前にも及んでないけど、それに近い位置にようやくこれたって事になるんだね
    [ 2017/11/04 07:26 ] [ 編集 ]
  725. 敵の大将たる者は、古今無双の英雄で
    これに従うつわものは、共に剽悍決死の士

    古い軍歌の一節、日本人に限らない話だけど、反逆者だとしても敵に敬意を払う事は有るでしょう

    敬意を払って覚悟を決めてぶつかるから後に「戦役」として語り継がれるものだと思うし、勝った側が負かした相手を記録として残す事はおかしい事とは思わないよ
    [ 2017/11/04 07:36 ] [ 編集 ]
  726. 半島はともかく大陸は侵略ねぇ…全否定はしないが、1920年の尼港事件、1927年の南京事件、漢口事件や1937年の通州事件で日本の民間人を虐殺しまくっていたのを知っているとはぁ?ってなるな
    上記の他にも沢山あるしね
    日本軍を大陸に呼び寄せたのは国民党とその影に隠れていた共産党でしょ
    [ 2017/11/04 08:27 ] [ 編集 ]
  727. 西郷隆盛はよく分からない
    あの一般によく出回っている太っちょの人物像は合成だし
    何がしたいんだろう?
    [ 2017/11/04 09:00 ] [ 編集 ]
  728. スパイや暗サツ者とか誉められない行為をした奴とは違い
    国を思って信念の為に正々堂々と戦った武士(戦士)に
    只の反逆者のレッテルを貼る方が変だ

    敗者には一分の理無しって言う海外の考え方が
    今の紛争終わらない世界にしているって学べよ!って思う
    日本の神仏崇拝の在り方やこう言った陰の英雄を讃える精神性を理解できないと無理
    [ 2017/11/04 09:34 ] [ 編集 ]
  729. フセインの像を引き倒した事から、旧イラク政権の要人たちが、ISISを作った。
    敗者を辱め、敗者を全否定したから。

    だから戦争が永遠に終わらない。
    お互いがお互いに、この地球上から、相手を一人残らず根絶やしにするまで。
    そもそも、何故戦争が起こるのか?
    それは双方が双方とも、お互いにそれぞれ信じる大義と正義が存在し、それを例え死んだとしても曲げる事は出来ないから、だから殺し合いである戦争を、人々は又は時代がそれを選択する。
    だから日本神話では、相手国と殲滅戦は避けるように、敗者を出来るだけ作らない様に、敗者の名誉と誇りを大切にせよと教えている。
    我が国は、世界人類文明史上、人口の人為的・国内的要因による増減が殆ど見られない、唯一無二の稀有の国家。
    例外は蒙古襲来と大東亜戦争時の、野蛮な外国勢力との戦いのみ。
    敗者を根絶やしにして居たら、殲滅戦争が永遠に終わらなくなる。
    何故ならお互いに決して譲れない正義が有るから。
    戦争によって拡大再生産され続ける、憎悪の連鎖は人為的手段では、制御不能だから。
    だから何処かの時点で、許しと敗者の受け入れ、敗者の正義を認め、敗者の名誉を守り、お互いが譲歩し合い、戦争の拡大と長期化を防ぐことが、最も綿名で文明的な方法である。
    その真実を、我が国は、途方も無く長い長い歴史の中で、獲得して知っていただけ。

    だから、我が国の英雄や偉人には、反逆者が数多く居る。
    そして彼等は神話、文学や詩歌、彫像や歴史として今も尚生き続けて、数多くの現代人に愛され親しまれ尊敬されている。
    [ 2017/11/04 11:35 ] [ 編集 ]
  730. ※729訂正
    最も綿名で文明的な方法である。
    →最も賢明で文明的な方法である。
    [ 2017/11/04 11:37 ] [ 編集 ]
  731. 靖国神社に関しては、「靖国は明治政府が認定する「叛臣」かどうかで祀るかどうかを区別しており、日本のためを思って戦った西郷や土方歳三、白虎隊などは、にもかかわらず「叛臣」であるがゆえに靖国には祀られておらず、逆に最後の最後で変節した榎本武揚は「叛臣」ではないから祀られている」というような話を聞いたけど、だとしたら全然勝者敗者を平等に扱ってないよね
    [ 2017/11/04 12:37 ] [ 編集 ]
  732. 自分は、鹿児島戦争における若手の暴走を止められなかった(むしろ担がれ、それを拒否できなかった)のがアカンと思うな
    晩節を汚した ってやつだ
    [ 2017/11/04 12:40 ] [ 編集 ]
  733. 西南戦争は元新選組や会津藩士が政府側で戦ってんだよね
    この段階ですでに挙国一致的な下地ができてる
    戦わされたみたいな負の側面もある程度あったかもしれないが
    とにかく武士政権の幕府を倒し、その残った士族のリーダーを引き受けた西郷隆盛が自刃して。平将門らあたりから隆盛した武士1000年以上の時代が終わったと勝手にみさせてもらってる
    [ 2017/11/04 14:51 ] [ 編集 ]
  734. 西郷がヒトラー

    ハイ新しいの入りましたー
    [ 2017/11/04 16:58 ] [ 編集 ]
  735. テロリストってことなら長州藩の吉田松蔭が当てはまるよ。
    [ 2017/11/04 17:32 ] [ 編集 ]
  736. 明治維新後の式典に徳川慶喜が参列してるのも欧米人にとっては驚きだったようだよね
    徳川慶喜だって将軍の地位を放棄することで新しい日本の国作りに協力したわけで
    敵だっていってミナゴロシにするんだったら本人だって死ぬまで戦うしか選択の余地がないじゃん
    アメリカ人って結構中韓人っぽい感情的な面があるね
    [ 2017/11/04 17:38 ] [ 編集 ]
  737. 遺伝子的なもんじゃね?
    遊牧民や牧畜民や狩猟民は最低限の人員がいればよく、敵を生かしておいても分け前が減るだけ。
    天塩にかけて育てた家畜をバラさないと生きていけない環境だったモンゴルなど、捕虜には容赦ない。
    農耕民は開墾や耕作にとにかく人手がいる。もちろん西洋でも農耕はやってるし、日本でも狩猟はやっていたが。
    海外の食い散らかして次の土地へ放浪する癖は遊牧遺伝子で説明がつく。
    [ 2017/11/04 18:28 ] [ 編集 ]
  738. たとえ政府に逆らったとしてもその理由が明確に理解できて、納得できたならその人物を尊敬する。そしてそれらの人々をマインドコントロールしない政府。日本こそ円熟した民主主義だと思うんだがな。
    [ 2017/11/04 19:01 ] [ 編集 ]
  739. 平将門だって朝敵だけど。農民が税金で苦しんでいるので、立ち上がった。武士や日本刀の始まり。
    こいつは、首はおっかないぞ。
    [ 2017/11/04 19:09 ] [ 編集 ]
  740. 平将門はともかく、同じ承平・天慶の乱の瀬戸内海の海賊、元藤原北家の超エリート藤原純友も、活動地域の支持があったのかどうかも定かでないのに、英雄・偉人だからなw
    一説には神代に伊予へ移り開拓した全く時代の違う豪族と同一視されたとかどうとか。
    純友は知名度で将門に負けるねぇ。戦績では真田幸村に勝るとも劣らないのに、幸村や後藤又兵衛に知名度で負ける毛利勝永みたいだ。
    [ 2017/11/04 19:36 ] [ 編集 ]
  741. 将門は立派な人間だろ、純友は確かによく知らんがw

    反逆者ってなあ、人にはそれぞれの正義があるんだよ。
    特に幕末はごちゃごちゃしすぎてな、自分なりに筋を通してりゃそれでいいだろ。
    妖怪鳥居だって別に悪人とは思わん。
    [ 2017/11/04 21:03 ] [ 編集 ]
  742. 悪には、悪になった理由がある
    善悪の二元論のキリスト教圏では
    これあまり通じない
    と思っておいた方が良い

    鬼(悪魔)には、善の鬼と悪の鬼が居て
    神には善悪の神それも、その善悪の神は同一の表裏一体
    悪だけの神は居るには居る
    何てのは通じないと思った方が良い
    [ 2017/11/04 21:36 ] [ 編集 ]
  743. 藤原純友「海賊討伐に派遣されたが、海賊のほうが性に合ってそうだ。
    一度は説得に応じたものの、また海賊家業をおっぱじめるぞ!
    何?今度は従五位を授けるだと?
    名門から海賊を選んだのに官位で釣れるとでも思ったのか京の阿呆どもは。
    何?東国で平将門なる者も謀反とな?
    新参の平氏にもなかなか骨のある奴がおるわい。
    これを利用しない手はあるまい。さらに勢力を拡大するぞ。
    何?将門敗北?心せねばなるまいな。
    東の憂いがなくなれば朝廷は全軍を西に差し向けてくるぞ。
    総大将は新参の源氏か。
    太宰府も落としたぞ。口ほどにもない。」

    (中略)

    藤原純友「負けたわ…。我が海賊人生に一辺の悔い(以下略」

    大体こんな感じ。
    [ 2017/11/04 21:36 ] [ 編集 ]
  744. 平将門は既に朝敵ではない。

    確か、昭和50年代末頃に昭和天皇が(将門の)名誉回復を行っているはずだ。

    平将門は個人的に好きな人物で、紙幣の肖像画に採用されてもいいと思っている。
    過去には怨霊扱いをされていた菅原道真が採用されていた事もある(戦前)。
    それに、平将門は朝敵だったとはいえ、桓武天皇の末裔であり、その血統は確かなものだ。
    [ 2017/11/04 23:31 ] [ 編集 ]
  745. 明治天皇は最後まで西郷さんを庇ってたよ。
    政府の老臣たちが朝敵扱いするのを嘆いておられた。西郷さんの決断で江戸は火の海にならずに済んだ。後年は徳川慶喜とも和解してるし、日本人の考え方は「逆らう者は徹底的に滅ぼす」外国人には理解できないはず。
    [ 2017/11/05 02:06 ] [ 編集 ]
  746. 反逆者でも英雄なのはローマ人もよく解ってるはずだけどなぁ
    スパルタクスとかいう筋肉がいるんだろ
    [ 2017/11/05 05:41 ] [ 編集 ]
  747. アメリカ人はあいかわらず患ってんな
    アメリカって国も人間もナルシストの英雄症候群で幼稚なビックベイビー

    文化や歴史が未成熟なままに超大国になってしまったから中身が薄っぺらい
    超大国なのにアホの子扱いでなんか下に見られちゃうからますますいきって手が付けられない

    早く大人になれや
    [ 2017/11/05 13:19 ] [ 編集 ]
  748. 担がれて戦った人を日本人は責めないよ…
    まあもともと敵も戦が終わったら神として祀る神道のおかげもあるけどさ
    根本的に考え方が違うんだな
    [ 2017/11/05 13:48 ] [ 編集 ]
  749. 西郷さんが反逆者ってのはちょっと発想無かったわ
    [ 2017/11/05 17:42 ] [ 編集 ]
  750. 古事記や日本書紀に有る限り、そもそも日本の成り立ちというか統一政権の樹立過程自体が、日本中の敗者の神々の統合、神話の統合、建国の歴史の統合、そして敗者の王族の吸収によって、日本という統一国家は始まっているからね。
    反逆者や敗者の神々や神話、建国史を全てごっちゃにして混ぜ合わせたのが、日本神話。
    そこから日本の精神と國體が始まっているので、日本人は伝統的に反逆者を大切にする。
    反逆者の正義を大切にする。
    正義は一つでは無く沢山あった方が、後世の人々に数多くの教訓と智慧を遺す事が出来るから。
    西郷隆盛、楠木正成、吉田松陰、大塩平八郎、平将門、藤原純友、源の九郎判官義経、平氏一門、北条早雲、石川五右衛門、真田幸村、明智光秀、石田三成、松平容保、徳川慶喜、新撰組、赤穂浪士など。
    [ 2017/11/06 00:37 ] [ 編集 ]
  751. 海外の方たちに、是非「薩摩剣士隼人」を見て頂きたい。
    [ 2017/11/06 06:25 ] [ 編集 ]
  752. 一般の人には反逆者とか近代化の邪魔したとかって認識はない
    薩長同盟で明治維新の原動力になった人って感じ
    [ 2017/11/06 09:59 ] [ 編集 ]
  753. 安倍にも西郷の爪の垢を煎じて飲ませたい
    私利私欲しかないんだものこの売国奴は
    [ 2017/11/06 10:30 ] [ 編集 ]
  754. 在日背乗り ← 検索


    在日背乗り ← 検索
    [ 2017/11/06 15:09 ] [ 編集 ]
  755. 反逆者だからダメだとか敗けたからダメだとか言ってるアメリカ人は、ヴォルテールがスパルタカスの反乱に対して評価「歴史上唯一の正しい戦争であった」って評価してる理由もさっぱり理解できんのだろうね。
    [ 2017/11/06 17:22 ] [ 編集 ]
  756. 確か、靖国神社には祀られてないんだったかな
    [ 2017/11/06 18:40 ] [ 編集 ]
  757. >何でこの人の像は今でも撤去されてないんだ!?
    >彼らは敗けたんだろ? 近代化を推し進めたほうが勝ったんだ!
    >そろそろ気持ちの整理をつけても良い頃だろ。 アメリカ

    気持ちが整理できているなら、撤去は必要ない。
    西郷の美学ってのに、日本人は惹かれるのさ。
    勝ち負けに拘って、個人の持つ偉大さを蔑ろにするのは愚かですよ。

    西郷は、参戦したくてしたんじゃない。
    憤懣やるかたない者の、死出の花道に付き合ってケジメとして終わらせたんだ。
    世界は二元論で出来ていない。
    [ 2017/11/06 21:43 ] [ 編集 ]
  758. 勝った負けたじゃねーし。
    みんな国のために生きてきた。
    だから偉大なんだ。
    全ての歴史を消さずに学ぶことが大事。
    どこかの国みたいに平気で歴史を歪曲するのは、
    日本人からすると理解できないんだよ。
    いつの日かTime Machineができるといいな。
    [ 2017/11/06 23:12 ] [ 編集 ]
  759. 日本で西郷の地位が失墜しなかったのは、薩摩での人気と明治政府内のパワーバランスを取るため。(出身藩のバランスが崩れると政府として成り立たなくなる)
    得に薩摩は暗殺された大久保の遺体を故郷に帰すことを拒否するくらいなので、下手に蔑んでしまうと火種にしかならない。
    相対的に西郷よりも大久保の評価が不当に低かったりするので、別に正当に判断しているから今の歴史観になってる訳ではない。
    日本特有の判官贔屓と言う面も多分に含まれるし。
    [ 2017/11/07 01:09 ] [ 編集 ]
  760. 勝海舟が晩年、明治三十年頃か、「維新当時は佐幕にしろ勤王にしろ皆真面目だった.心から国を思っていた。今のように野となれ山となれ主義はいなかった。」と語っていたのう。
    [ 2017/11/07 09:52 ] [ 編集 ]
  761. 西郷は外国勢力のスパイ若しくははい乗りによる他国のスパイだと思っている
    不満を抱く志士を連れて集団自決した事が美談になっているが、長い歴史を持つ多くの志族を潰した側面もある
    公家と違い侍をならず者の様に語る者が多いが
    元は侍武士も血統的に公家の出
    同じである
    だからこそ高潔であり尊敬されていた

    薩摩藩のあの聡明な島津成彬は維新後騙されたと言ってその後破滅的な生き方をしたと言われている
    篤姫も実際薩摩藩の何処の勢力によって徳川家に輿入れしたのか
    彼女は何故江戸城を最後に出たのか
    皇女和宮をイジメ抜いたのは不敬ではないのか
    若くして亡くなった徳川家茂は暗殺されたのか
    皇女和宮と徳川家茂に多くの子が生まれていれば日本国はその後盤石であったのではないか

    さすればその後半島と関わらなくて済み
    その膨大な国家予算を国内に回し
    東北を餓えさせる事もなく親が女子供を人身売買するという悲劇が生まれることもなかった
    野麦峠で有名な悲惨な工女も姨捨山で有名な映画も足尾銅山の日本発の公害問題も全て明治時代の事である

    日本人の男尊女卑も明治政府から生まれたものだとも思っている
    実際それ以前は男尊女卑とは程遠い世の中であったので
    現代の日本も男尊女卑ではないし

    226事件も未だに検証されていない
    そして維新後日本は最低でも三つの大戦をするはめになり借金地獄を経験
    最終的には借金を抱えたまま列島中焼け野原にされ留めに二種類の核を落とされた

    民にとっては明治政府は最悪だったと思う
    遅過ぎる感はあるが日本人は幕末と明治を真剣に向き合い検証すべきだ

    最後にこれを現代の安倍総理に絡めて利用しないで頂きたい
    [ 2017/11/07 16:37 ] [ 編集 ]
  762. コメントでヒトラー持ち出してくる奴は朝鮮人
    はっきりわかんだね
    [ 2017/11/07 17:55 ] [ 編集 ]
  763. うん、国籍不明になってるけど、ヒトラーを持ち出すのは韓国人だろ?
    中国人は抗日戦線でナチスから武器供給を助けてもらってたから日本をヒトラーと言うのはちょっと変。
    世界の多くも大戦と言えば欧州戦線だから、極東にヒトラーをイメージしない。ちゃんとヒロヒトとかトウジョウって言う。

    中国でさえも日本とは大局的に付き合う、そして多くの国々が親日だ。
    そんな状況で、歴史認識でディスる反日書き込みは韓国人ぐらいだろ。
    わかりやすい時代になったなぁ~
    [ 2017/11/08 04:15 ] [ 編集 ]
  764. 新体制を早急に磐石なものにしないと欧米に干渉されるから、
    貧乏くじをあえて引いて不満分子を盛大に巻き込んで処分してくれた、
    立派な人かなと勝手に思っていました。
    [ 2017/11/08 04:34 ] [ 編集 ]
  765. 河井継之助や会津藩&庄内藩の行動こそ日本の美学
    西郷を崇めてるのなんて歴史を知らん奴だろ
    江戸無血開城?笑わせるな、何故薩摩藩邸は焼き討ちにあったのかな?
    [ 2017/11/08 18:19 ] [ 編集 ]
  766. 薩長はもとより坂本龍馬だって現代で同じ事したらテロリスト
    龍馬なんて警官殺しだし革マル派と変わらん
    [ 2017/11/08 18:23 ] [ 編集 ]
  767. ※765
    マジレスすると西郷は当時でも人気があったから、歴史を知らんと言う方が歴史を知らない
    西郷星や海外逃亡説(落人伝説)が西南戦争終結時に発生している
    まあ個人的には指摘の河井継之助の方が好きだけど
    [ 2017/11/09 18:08 ] [ 編集 ]
  768. イタリアの英雄・ガリバルディが隠棲後、叛乱の首謀者になったようなものだと例えたら、“西郷隆盛”の人となりは欧米人にも分かりやすいかもしれないね。
    [ 2017/11/10 11:46 ] [ 編集 ]
  769. フランス人にヴェルサイユ宮殿をつぶせって言ってからだな
    [ 2017/11/10 23:22 ] [ 編集 ]
  770. 勝てば正義がまじで全てなんだな……
    やっぱり根本的なところがアメリカとは分かり合えんわ
    [ 2017/11/13 12:08 ] [ 編集 ]
  771. 韓国は標的が日本人ならテロリストも英雄扱いだけどな
    [ 2017/11/14 11:53 ] [ 編集 ]
  772. 古きよき日本をって政府に向かった。
    スゴいでしょ
    [ 2017/11/14 15:21 ] [ 編集 ]
  773. ※761
    >篤姫も実際薩摩藩の何処の勢力によって徳川家に輿入れしたのか

    あのね、もともと、外様(薩摩)の血を引く家定は徳川の家督を継げなかった
    けど、兄弟のなかで、生き残ったのが家定だけだっただけ
    そんで、子作りにも精力的ではなかった
    (そりゃそうだよね、兄弟死にまくってるんだから)
    そんで、相手は薩摩(ママの血筋)がいいって言い張ったの
    そんで、無理やりの婚姻なの

    篤姫の気性は強いのは、向こう(家定)の要望
    和宮と対立してたとかよく言われているけど、御所のお墨付きの薩摩の官軍にふたりして必死にやめてくれるよう手紙を書きまくった同士でもある

    すでに徳川は養子に養子を重ねている状況
    家茂と和宮は仲良かったけど、「二人の子供が生まれたら平和になるね♪」なんて状況じゃない
    国内の問題じゃなくて、海外から攻められているんだから

    結果論で好き放題言うのはいいけど、ちゃんと歴史調べてから、結果論だしなよ…
    [ 2017/11/14 23:35 ] [ 編集 ]
  774. そら、学校教育でそういう教育すればそうなるぞ。
    隣の国見りゃわかるじゃん。テロリストが英雄だぞ。
    [ 2017/11/15 11:28 ] [ 編集 ]
  775. そんなこと言ったら、隣の国なんかテロリストの銅像ばっかりだぞ!
    [ 2017/11/15 14:03 ] [ 編集 ]
  776. その韓国のテロリストが実は、日本が韓国で教育を力入れてくれて感謝してる、とか手紙残したのは韓国ではタブー
    [ 2017/11/15 14:44 ] [ 編集 ]
  777. ※14
    >ワンコの名前は ツン だよ。

    なお、ツンツンはオス犬
    [ 2017/11/15 20:42 ] [ 編集 ]
  778. 色んな視点で見るから英雄になったり極悪人になったりする
    石田光成の描かれ方の変化も顕著
    一方的に良い悪いがないから誰もが知ってるストーリーを何度作っても面白い
    [ 2017/11/16 23:49 ] [ 編集 ]
  779. 773の脳内は花畑で幸せそうでなにより大変勉強になりました
    逸話だけで歴史を検証してるのか外人なのかまさか小説読んで歴史を検証しようとしてるのか

    話が逸れるが「あのね、」から始まる文章をよく見かけるが子供が書き込んでるのか大人なのかこれはなんなのか
    「あのね、」「あのね、」「あのね、」の出だしから始まる書き込みを兎に角本当に良く見かける

    話を戻して今日に至っても日本国は外国勢力に乗っ取られているんだがそれは良いのか

    [ 2017/11/17 12:48 ] [ 編集 ]
  780. ※773は日本人ではないな
    日本人はこんなバカではない
    [ 2017/11/17 18:06 ] [ 編集 ]
  781. 愛国心があって自分を犠牲にする人を尊敬するのは当たり前、今の野党にはそれが無いんだよな
    [ 2017/11/18 13:16 ] [ 編集 ]
  782. 勝敗で善悪論は語れない。
    戦った勝者が善で敗者が悪という戦後に勝者が作るストーリー。この西洋型の善悪論。幕末から明治にかけて、士族の流れをくむ人達は考え方、生き方の違いはあっても、皆藩や国家を思っていた。その熱い心を「悪」と断罪することはできないだろう。佐幕派である新鮮組に今も魅かれる日本人の心もそうだ。敗者側であっても彼等はこの国の為に良かれと思っていたことだ。武士は現代人のように己の命を至上のものとは考えていなかった。「至誠一貫」、誠を尽くすこと、名誉を失うこと、主家、国家に尽くすこと等を本分としていた。「命を惜しむな、名を惜しめ。」を哲学としていた誇り高き人達。勝者であっても敗者であっても英雄は英雄。
    [ 2017/11/18 13:18 ] [ 編集 ]
  783. 782 ➡ 訂正
    名誉を失うこと ×

    名誉を失うことを恐れた 〇
    [ 2017/11/18 13:21 ] [ 編集 ]
  784.  
    日本では天皇とさえ敵対しなければ反逆者とは呼ばれない
    その下で権力闘争をして負けた人ってだけの話
    南北戦争に例えるより選挙で負けた大統領候補の方が正しい

    あとこのナショジオ番組は征韓論を巡る対立とかちゃんとやったのか?
    西郷隆盛の非業を語るには最重要項目なんだがよく政治的に外される
    [ 2017/11/18 14:17 ] [ 編集 ]
  785. 番組があったのかと思ったらマガジンか
    [ 2017/11/20 13:55 ] [ 編集 ]
  786.  
    不平等条約を押し付けた、ペリーやハリスの銅像も日本にはあるんですが・・・
    [ 2017/11/20 19:43 ] [ 編集 ]
  787.  

    マッカーサーの銅像もあるし・・・

    一方、韓国ではマッカーサーの銅像を撤去せよという団体があるという・・・
    [ 2017/11/20 19:48 ] [ 編集 ]
  788. 天皇と敵対したから反逆者ではあるけども、それでも日本の為を思って行動を起こした人物には変わりないし、実際問題としてその行動には一定の理解ができる点が多々ある。

    負ければ悪で悪は全て滅ぼすべきなんて意識は日本人にはないし、勝者側も恭順すれば以降は仲間という意識がある
    チェスや将棋を見ればそれが良く解る。
    [ 2017/11/23 06:20 ] [ 編集 ]
  789. 破れたり失敗しても、それは結果でしかない。
    彼らの志、歩んだ道程が讃えられるべきものであれば
    そりゃ称えるよ。
    [ 2017/11/23 13:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
人気の記事(PC)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング

おすすめリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング