パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「その発想はなかった!」 国際機関が伝える日本人独自の概念に外国人が感銘

今回は、ジュネーブに本部を置く国際機関「世界経済フォーラム」が、
ここ2ヶ月ほど繰り返し(10回ほど)フェイスブックに投稿している、
「生き甲斐」という日本独自の概念の話題から。

早速ですが、以下が動画内のキャプションの日本語訳です。

「イキガイという日本の概念は、幸せな人生を送るための秘訣である。
 大まかに訳せば『人生の目的』となるだろうか。
 イキガイとは、趣味と得意な物事が結合したものであり、
 朝あなたがベッドから出る原動力となるものだ。

 しかし、どうやってイキガイを見つけたらいいのだろうか?
 まず、課された仕事など何かに取り組んでいる際に、
 飲食を忘れるほど夢中になるのはどんな瞬間なのかを知るといいだろう。

 それはもしかしたら音楽かもしれないし、料理や執筆かもしれない。
 何かに一心不乱になったら、イキガイを見つけたサインである。
 そうしたら、その一心不乱になれるタスクを、日常にもっと組み込むのだ。
 特に、今の仕事に満足出来ていない人にとって有益なことだろう。
 あなたのイキガイは、何だろうか?」



以上になります。
多くの外国人にとってはかなり斬新な概念だったようで、
驚きと感動を伝える声がたくさん寄せられていました。

「日本は尊厳と誇りの国」 "日本人から学ぶ10の事"に外国人が感銘

2017-10-16.png




翻訳元




■ 素晴らしい考え方だね。
  俺もこれからイキガイを持てるように頑張って探してみる。 パキスタン




■ 日本人の価値観から学べる事は本当に多いな。 +3 デンマーク




■ 例え自分の好きなことをやってるとしても、
  会社とかのせいでそれが嫌いになるんだよなぁ。 +17 カナダ




■ 私の生き甲斐は子供たちと触れ合うこと。
  子供たちの存在が、私に前に進む力を与えてくれる。 シンガポール




■ 自分の仕事を趣味に出来るように心掛けろって事か……。 +5 ギリシャ




■ 俺はゲームをするのが好きだ。
  だけどそれって、絶対に「人生の目的」とは違うよね。 +2 カナダ




■ ぶっちゃけ俺にはイキガイなんてものは存在しない!!😂😂 +2 インド




■ 今はSNSに無我夢中になってる人多いな。
  それもイキガイの一種と言って良いんだろうか😂 インド




■ 日本の文化って何でこんなに素敵なんだろう!😍 +2 イタリア




■ 自分を見失うほどにハマることか。
  ウォッカに浸かればイキガイを発見できるかもよ😂 +14 オーストラリア




■ 僕が日本に行ったときに感じたことは、
  幸せそうな顔の人があまりいないってことだった。
  その理由は、日本人は完璧主義者だからなんだと思う。
  比類がないくらいの、完璧な完璧主義者なんだ。
  だけど「完璧」を達成するのは容易じゃないからね。
  どうしても不安や不満が溜まっちゃうんじゃないかな。 +12 インド

「日本人の完璧主義は凄い」 日本のとある山道が色々と美しすぎると話題に




■ 私の場合は絵を描くこと。その間は無我夢中になってる。
  だけどこのしがない世の中では「暇つぶし」って認識される。
  趣味? 私にとってはそういう事じゃないのよ。 +27 国籍不明




■ 私のイキガイは食べてる時と寝てる時!
  この素敵な概念を発見してくれてありがとう日本😂 +1 国籍不明




■ だけど多くの日本人が自ら命を絶ってるよね。
  職場で重圧を感じてカロウシに追い込まれてる……。 英在住




■ すごく考えさせられる、素晴らしい概念ね……。 +18 ベルギー




■ 日本人みたいな考え方を習得して素敵な人生を送ろう! +7 ルーマニア




■ これは長時間労働を正当化させるためのプロパガンダでしょ。
  この前だって日本人のジャーナリストが、
  時間外労働が159時間に達して亡くなったじゃないか。 +1 インド




■ 日本人は3017年の世界に住んでる。
  だからこういう概念が生まれるのさ。 国籍不明

「日本人は未来に住んでる!」 日本のバスタブのハイテクぶりに外国人が衝撃




■ 素晴らしいアドバイスをありがとう!
  私にとってのイキガイは、ガーデニングです! +4 アメリカ




■ 人生の目的なしに幸せはないって事なのかな……。 +4 ポルトガル




■ 自分はイキガイを感じれたからこそ、今までの仕事が大好きだったのかも。
  いつだって幸せを感じながら仕事に取り組めてたんだ。 +1 アメリカ




■ その発想はなかった!
  イキガイという概念を理解して、それを見つけられるよう努力できれば、
  仕事イコール苦痛という概念はなくなるかもしれない……。
  これは人類が新しい生き方をするために必要なものだ! +11 国籍不明




■ 俺たちの人生にはアラーの教えが必要なのと同じように、
  この概念もとても深くて、人生の糧になる。 +7 イギリス




■ これは日本独自の人生の目的と価値観の概念だね。 +1 イギリス

海外「神道の影響がここにも…」 森林浴という日本独自の概念に外国人が感動




■ 日本はカロウシより、イキガイの概念を広めて欲しい。 +7 ハンガリー




■ 私の尊敬する先生が前にこの概念を教えてくれたのを覚えてる。
  その後友人達と日本の文化や考え方について話し合った。 +14 ブラジル




■ 日本と中国の独自の概念が本当に大好き。 +23 アイスランド



 
■ 日本人が長生きで幸せに意義ある人生を送ってる秘訣か? +3 国籍不明




■ 仕事をイキガイとして一生懸命取り組めたら、
  そんなに幸せな事はないだろうね! +6 アメリカ




■ 人生はお金じゃない、ってことに気づかされる。 +3 アメリカ




■ ものすごく興味深い概念だった……。
  イキガイという言葉の響きも好きだ。 +3 アメリカ

海外「俺が好きな日本語は…」 外国人70人が語る『好きな日本語』




■ 起業家としての僕の原則を的確に表現した言葉がこれだ。 +14 ドイツ



   ■ 全ての雇い主、そして新しく仕事を探してる全ての人に、
     ぜひともイキガイという概念を知ってほしい。 +2 ドイツ



■ 自分にとって一番大切な事は何なのか。
  この投稿が、それを考えるきっかけになると良いね。 +5 アメリカ





ここで一番多く挙がっていた生き甲斐は、「寝る事」と「食べる事」でした。
ちなみに一般社団法人中央調査社が2010年に行った統計では
(20歳以上の男女2000人が対象。面接聴取法)、
生き甲斐を持ってる人の割合は76.3パーセントだったそうです。

なお、具体的な生き甲斐の内容を複数選択してもらったところ、
最も回答が多かったのは、「趣味・レジャー」で51.2パーセント、
次が「家族やペットのこと」で55.6パーセント、
3位は「仕事」で、30.5パーセントでした。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2017/10/16 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(521)
Powered By 画RSS
  1. ライフワークって言葉があるけど、少し違うのかな。
    [ 2017/10/16 23:02 ] [ 編集 ]
  2. 生きがいって言葉、概念は意外と海外には珍しいのか
    興味深い
    [ 2017/10/16 23:03 ] [ 編集 ]
  3. むしろそういう考えが無く暮らしてるという事に驚きだわ
    [ 2017/10/16 23:04 ] [ 編集 ]
  4. 欧米の方がそういうの見つけるのうまい人が多いと思ってたから、すごく意外。
    [ 2017/10/16 23:05 ] [ 編集 ]
  5. お隣の国にもいるよね、イキガイ。
    あ、こめん。かれはキ◯ガイか。
    [ 2017/10/16 23:05 ] [ 編集 ]
  6. 生き甲斐がオタク活動でなんか申し訳ないな
    [ 2017/10/16 23:05 ] [ 編集 ]
  7. 良くわからんな。じゃあいったい何のために生きてたのよ。外国のひとたち。

    ※1の人のlife workとか
    たとえばway of my lifeとか、そういう概念は誰だってあると思うけどな。
    [ 2017/10/16 23:05 ] [ 編集 ]
  8. 生き甲斐って概念が無いのが想像出来ない
    なんか大仰なものと勘違いされてるのかな
    [ 2017/10/16 23:06 ] [ 編集 ]
  9. >大まかに訳せば『人生の目的』となるだろうか。

    ちょっと違う気がするなあ。
    どっちかっていうと「生きる意味」?かな?
    [ 2017/10/16 23:06 ] [ 編集 ]
  10. 人生の目的と生きがいはチト違う気がする

    例えば『読書』は人によっては生きがいになるだろうけど、その人の人生の目的ではないと思うし
    [ 2017/10/16 23:07 ] [ 編集 ]
  11. 生き甲斐って、他人の為になってることを喜ぶということが最終地点のような気がする。
    感謝されなくても誰かの為になってる、と自覚できること、というか…。
    違うかな。
    [ 2017/10/16 23:07 ] [ 編集 ]
  12. 「生きがい」が見つからずに「自分探し」という
    旅に出て迷子になる人も多いよね
    [ 2017/10/16 23:07 ] [ 編集 ]
  13. 片仮名で書かれると
    「えーと、どんな貝だっけ?」
    と思ってしまう。
    [ 2017/10/16 23:07 ] [ 編集 ]
  14. 生きがいと人生の目標は違うだろ。
    [ 2017/10/16 23:07 ] [ 編集 ]
  15. こういう話になると、日本人の自殺問題を持ち出す人間が居るけど
    他者を傷つける犯罪も、自殺と同じぐらい、下手すりゃそれ以上に深刻な社会問題なのにな。
    犯罪率が高い国って、自殺より犯罪の方が身近だからズレてんのかな。
    [ 2017/10/16 23:07 ] [ 編集 ]
  16. ビール飲んで生きててよかった―て感じのイメージの言葉だ
    [ 2017/10/16 23:07 ] [ 編集 ]
  17. 百合漫画を読むのが生きがいです。
    青い花 の完結編のアニメが見たいです。6巻の
    恋する惑星の絶叫ふみちゃんをアニメで見たいです。
    ふみちゃんの声優かえて一期も復活させてください。
    シトラス と あの子にキスと白百合を
    やがて君になる のアニメ化もお願いします。
    クズの本懐 のえっちゃんルートもお願いします。
    [ 2017/10/16 23:09 ] [ 編集 ]
  18. つまり萌え
    萌えがなければ生きてゆけない
    [ 2017/10/16 23:09 ] [ 編集 ]
  19. 生きがいがなければ生きていくのがつらい日本
    [ 2017/10/16 23:10 ] [ 編集 ]
  20. 『生き甲斐』という端的な言葉がないだけで、概念事態はあると思うけどな
    [ 2017/10/16 23:10 ] [ 編集 ]
  21. 言い方や単語が違うだけで似たような概念はあるんじゃね?
    来日した有名人のコメントとか、~は生き甲斐なんだ!って結構言ってそうだけど
    [ 2017/10/16 23:11 ] [ 編集 ]
  22. 「生き甲斐」って「生きる気力を得る何か」だろ
    生きる上で何をしていくかではなく何のために生きるのか
    個人主義の欧米思想じゃ出てこないのかな?
    [ 2017/10/16 23:11 ] [ 編集 ]
  23. 本日も、移住コリアンネガティヴ定期
    大抵、北アメリカ・欧州
    [ 2017/10/16 23:12 ] [ 編集 ]
  24. 外国には「生きがい」という概念がないの?

    「夢」とか「目標」はあるけどって感じ?

    でも自分の子供に対して、
    「生きがい」に似た感情を持つことは誰でもあるんじゃない?
    [ 2017/10/16 23:12 ] [ 編集 ]
  25. 何か上手く伝わってない気がするなぁ。
    生き甲斐ってのは読んで字の如く『生きてる甲斐』。
    楽しく生きる秘訣なんて的外れなもんじゃなくて、その人にとってそれが無きゃ人生自体が始まらない様な、『No ○○, No LIFE』的なもの。
    [ 2017/10/16 23:14 ] [ 編集 ]
  26. 何を言っても「でもジサツが!カロウシが!」って完全無欠な社会じゃないと褒められないわけ?
    [ 2017/10/16 23:15 ] [ 編集 ]
  27. 生き甲斐って語彙は無くても、そういう概念はあるんじゃないのかな。
    ただそれぞれの人が、生き甲斐を持ってるかどうかは別としてさ。
    [ 2017/10/16 23:15 ] [ 編集 ]
  28. 俺って、大学の物理の先生なんだけどさ。

    大学の先生ってブラックなわけよ。
    この時期は科研費でさらに忙しいわけで、仮に残業時間をカウントしたらそりゃ月に150時間とかになる。

    でも、自分の好きなことをやっている分にはブラックじゃないんだな。やりたいからやってる、やらないと世界の誰かに負けるかもしれない、自分のところの学生たちとともに前進しないといけない。

    学生なんて、給料どころか学費払ってまで徹夜とかするわけよ。
    自分も学生の頃は、就職したら早く帰れて給料までもらえて、そりゃいいよなあ、でも俺は。。と思ってやってたし、頑張ってくれている学生のためにもやるべきことはやらんといかん。誰かに強制されているわけではない、なぜ登山するのか?そこに山があるから、っていうのと似てるかもな。あの山に登ってやるって決めた時から、山に登るのがしんどいとか、一日何mまでにしなさいとか、そんなことはもとから考えていない。

    だから今日も9時と5時45分にPCで出勤簿を押して、そこから思考や工作、添削に授業の準備、ってことになる。

    その原動力が生き甲斐かっていわれたら、そりゃそういう言葉でもいいかもしれないが、自分流にいわせてもらうなら、プロのプライド、だよ。

    大丈夫、こうやって息抜きもしてるからさ。さてもうひと頑張り。
    [ 2017/10/16 23:15 ] [ 編集 ]
  29. 「生きがい」 って言葉がないだけで
    趣味とか のめり込んでる人はそうじゃないの?
    [ 2017/10/16 23:16 ] [ 編集 ]
  30. 西洋じゃ労働はlaborで、やらなきゃいけない苦役だもんね。

    一つには、
    「やらなければならないことを やりたくてしかたなくなったとき」
    人は幸せな状態なんだと思う。
    [ 2017/10/16 23:17 ] [ 編集 ]
  31. 生き甲斐なんて人それぞれだから何でも良いんたけどね
    [ 2017/10/16 23:17 ] [ 編集 ]
  32. そういう意味じゃオタクなんかはいつも何かに夢中になってて
    えらい元気そうでうらやましいわ
    [ 2017/10/16 23:18 ] [ 編集 ]
  33. 「生き甲斐」などいらない。
    そういう境地に達してこそ本物だろ。
    何もないけど充足できる。
    何もないけど満ち足りてると心から感じて生きていける。
    それが古来より日本人が追及してきた人生の美。
    「生き甲斐」なんて現代に普及した資本主義のプロパガンダみたいなもんだろ。
    バレンタインデーみたいなもん。いらん。
    [ 2017/10/16 23:18 ] [ 編集 ]
  34. 日本人がすでに生きがいを見失ってる上に、自殺や過労死が社会問題になってる時点で全然説得力がない件w
    [ 2017/10/16 23:18 ] [ 編集 ]
  35. 生き甲斐か、確かにいざ説明するとなると難しいような気もするな

    要は食う・寝る・ヤるの三大欲求以外の、生きていく上での糧、のようなものかな

    それをしている間、生きててよかったとか生まれてきてよかったとか、明日もがんばろうと前向きな気持ちにしてくれるものだよね
    [ 2017/10/16 23:18 ] [ 編集 ]
  36. ※1

    答えは※10
    [ 2017/10/16 23:18 ] [ 編集 ]
  37. 幸せそうな顔じゃなくても生き甲斐を持ち幸せな人はいるし、いつもニコニコしている人が全員生き甲斐を持った幸せな人という訳でもない。
    人の心は外面では判断できない。
    [ 2017/10/16 23:19 ] [ 編集 ]
  38. 海外には、生き甲斐に該当する言葉が無いの?
    どの国だろうと、生き甲斐を持って生活している人は沢山いるだろうから、海外にも似た概念や言葉は有りそうだけどね?

    それより経済フォーラムの中の人。
    生き甲斐について10回も投稿してるのにウケた。
    よほど気に入ったのね~。
    [ 2017/10/16 23:19 ] [ 編集 ]
  39. ※29
    海外では趣味でプロ並みに何かができるとか
    ありえないって聞いたけどどうなんだろ
    たとえばギターとかそういうの
    [ 2017/10/16 23:19 ] [ 編集 ]
  40. 今の仕事は生きがいとは呼べないな。どちらかと言うと仕事の合間の趣味か。
    各駅停車で日本全国の鉄道を乗り潰してるがあとは九州と四国の一部を残すのみ。終わったらどーしよう...路線バスの旅?旧街道でも歩くか。
    [ 2017/10/16 23:21 ] [ 編集 ]
  41. 洗脳されてる外国人多いな
    海外の大手の新聞やBBCですら日本を蔑むために
    わざわざ「過労死」や「自殺」なんかをしょっちゅう
    強調して報道してるのを日本人は知らない。

    そういうのを目にして感じるのは、どこかに未だに
    『白人至上主義』が捨てられない連中のさもしい
    潜在意識のようなもの、
    特にメディアで世界に情報を発信している
    ようなエリート意識の高い連中にあるんじゃないか?

    てことかな。
    [ 2017/10/16 23:21 ] [ 編集 ]
  42. ※11
    自分もそうだと思います
    直接とかすぐにではなくても何らかの形で他人様のお役に立てれば嬉しいなという気持ちというか
    だから仕事だけが生き甲斐ではなくて、人生のテーマというか
    自分の為だけ、というのは何か違う様な気がします
    [ 2017/10/16 23:23 ] [ 編集 ]
  43. ※19
    でも死んでも日本から離れたくないニダw
    [ 2017/10/16 23:23 ] [ 編集 ]
  44. 仕事と生き甲斐を結び着けての記事なのかな??

    私の親は、子供の世話が苦手な人でしたわ
    昔は親に対してワダカマリがあってねぇ。。。

    でも、四人兄弟の中で私が最後まで親の傍に居て
    看取る事もしました

    振り返ると、親に感謝しかありません
    親の介護も、私の生き甲斐でした

    何が生き甲斐かは?それは、後で自分が感じる事じゃないのかな?

    一生懸命に何かをした。その気持ちが大切なのかもね。。。
    [ 2017/10/16 23:23 ] [ 編集 ]
  45.  
    生き甲斐とは、自分が生きている価値があると思えるもの、生きていて良かったと思えるものかな。
    あの説明はなんか違和感があるわ。
    [ 2017/10/16 23:23 ] [ 編集 ]
  46. 「これをしてれば幸せ」「生きてて良かった」とか思える行為のこと
    [ 2017/10/16 23:23 ] [ 編集 ]
  47. イキガイと〇チガイは似ているけど違うよな
    [ 2017/10/16 23:23 ] [ 編集 ]
  48. 人生の目的ではないよなぁ。
    生きがいがそのまま人生の目的に直結することもまれにあるかもだけど、生きがいのために何かを頑張ることのほうが多い気がする。
    趣味は仕事で稼いだお金の上で成り立つ場合が多いし。

    [ 2017/10/16 23:23 ] [ 編集 ]
  49. 確かに生きがいが無いって虚しいよな。
    友人でもゲームの話もしない、音楽もしない、趣味もしない、無趣味の奴おるが、彼は何を楽しみに生きてるんだろう?って思う時がある。
    まーこれ以上詮索するのは失礼だな
    [ 2017/10/16 23:24 ] [ 編集 ]
  50. イキガイか
    生き甲斐
    行き違いと思って読んでたわ
    行き違いをカタカナでイキ○ガイにしちゃうとNGになるんだね
    [ 2017/10/16 23:24 ] [ 編集 ]
  51. 生存競争にのめり込むと、この世の矛盾に気が付かなくなるよね。
    [ 2017/10/16 23:24 ] [ 編集 ]
  52. ※25
    『No ○○, No LIFE』

    ↑外国人のみなさ~ん、これですよこれ!
    [ 2017/10/16 23:25 ] [ 編集 ]
  53. 生き甲斐って言葉は受け身だよね。自分から切り開く大仰な
    目的とかライフワークじゃ無くて、恵まれたものというか、
    自己中心的なリビドーとは真逆のささやかさが宿ってる。
    [ 2017/10/16 23:25 ] [ 編集 ]
  54. うーん…生き甲斐ねぇ…。あまり、意味とか考えたことなかったなぁ。たぶん、自分の人生に必要不可欠な存在、かな?
    [ 2017/10/16 23:25 ] [ 編集 ]
  55. 「これがあるからまだ死にたくない」って思うものが生きがいだと思う。
    [ 2017/10/16 23:25 ] [ 編集 ]
  56. 生き甲斐の訳がなんか違うなぁ…とも思うけど、確かに説明しにくいな。
    「生きて行く為の原動力」とか「人生に彩りを与えるもの」って感じかな?
    うーん…違うかw
    何にしても仕事が生き甲斐にできる人は日本人でも幸運な人だと思うわ。
    [ 2017/10/16 23:26 ] [ 編集 ]
  57. 実際に悪口ばっかり書いてあるぞ
    [ 2017/10/16 23:26 ] [ 編集 ]
  58. 生き甲斐よしひろ
    [ 2017/10/16 23:27 ] [ 編集 ]
  59. >ここで一番多く挙がっていた生き甲斐は、「寝る事」と「食べる事」でした。

    分かってないなあ。それじゃただの快楽主義じゃん。
    生き甲斐って「このために生まれてきた!」っていう使命感でしょ?
    自分の満足度プラス、何かとのつながりがないと。
    [ 2017/10/16 23:27 ] [ 編集 ]
  60. 改めてLifeworkって調べてみたら、天職、一生の仕事、生涯の事業って意味なんだね。
    つまり、あくまでも“仕事”に対して使う概念みたい。
    それじゃ確かに“生きがい”とはちょっと意味合いが違うね。
    仕事が生きがいって人もいるけど、
    基本的には趣味などのプライベートに対して使うことのほうが多いし。
    [ 2017/10/16 23:28 ] [ 編集 ]
  61. 好きなことを仕事にしてはいけないとも言うよね。
    経済活動と生き甲斐は分けた方がいいとする。
    [ 2017/10/16 23:28 ] [ 編集 ]
  62. ああ、そっか
    イキガイは余裕がないと生まれない概念なんだな
    なんか目から鱗だった
    [ 2017/10/16 23:28 ] [ 編集 ]
  63. ※34
    日本人が全員そうなん??俺は生きてるし、生きがいもあるし、死ぬ気もない。
    よくこう言うヤツがいるけど、意味が分からない。お前が死にたいだけなんじゃね?
    だったらさっさと他人に迷惑にならない方法を見つけて実行しなよ。それも生きがいだと思うんだ。
    ただし、絶対に迷惑かけるなよ!!!
    [ 2017/10/16 23:28 ] [ 編集 ]
  64. ■ 日本と中国の独自の概念が本当に大好き。 +23 アイスランド

    どっから中国が出てきたんだよ。一緒にするの止めてくれ
    [ 2017/10/16 23:29 ] [ 編集 ]
  65. ※34
    日本人、全部で何人いると思ってるの?
    [ 2017/10/16 23:29 ] [ 編集 ]
  66. 生きる精神的糧みたいなもん?
    [ 2017/10/16 23:29 ] [ 編集 ]
  67. 頭に生の貝でも乗っとけや
    [ 2017/10/16 23:29 ] [ 編集 ]
  68. ななし
    日本は生き甲斐をもって何かに取り組むにはいい国。
    陶芸にうちこむ外人さんを見て教えられた。
    目がきらきら輝いていた。
    [ 2017/10/16 23:29 ] [ 編集 ]
  69. 睡眠削ってでもやりたいことがあるなら
    それが生き甲斐だと思う
    楽しいばかりじゃないしやってて苦しいときもあるけど、それをしてない自分は自分ではない、と感じるようなもの
    [ 2017/10/16 23:29 ] [ 編集 ]
  70. ※64
    単に論語とか好きなんじゃないの?
    [ 2017/10/16 23:31 ] [ 編集 ]
  71. 近い概念はライフワークかな?

    日本の生き甲斐はその裏に過労死や自殺がある

    どんな状況でも、祈れば許しが得られる環境の方が
    その手の死者は少なく済むだろうか・・・
    [ 2017/10/16 23:31 ] [ 編集 ]
  72. 生きざまっていう方がいいんじゃね?
    [ 2017/10/16 23:32 ] [ 編集 ]
  73. 自殺の大半は貧困が原因
    シンプルな理由
    過労死は取り上げられてるだけでそこまで多くない
    [ 2017/10/16 23:34 ] [ 編集 ]
  74. 一言で表現する世界唯一無二のikigai。
    日本語は奥深い。
    [ 2017/10/16 23:34 ] [ 編集 ]
  75. 日本に行った事があるというインドの方はハレとケの概念なども知ってみては。
    [ 2017/10/16 23:34 ] [ 編集 ]
  76. ライフワークというと「一生続けるもの」という感じがする。
    生きがいというと「人生を充実させるもの」じゃないかな?
    [ 2017/10/16 23:34 ] [ 編集 ]
  77. 中国は盗みガイ
    [ 2017/10/16 23:35 ] [ 編集 ]
  78. 良くないことだ。
    生き甲斐なんて奨励するとは、けしからん。
    痴漢が生き甲斐。
    パンツ泥棒するのが生き甲斐。
    銃で大量殺人するのが生き甲斐。
    論理的にこういうのまでアリになってしまう。
    「甲斐」ってのは「~する値打ち」って意味だ
    生きることを値打ちなんかで判断してはいかんのだよ。
    [ 2017/10/16 23:35 ] [ 編集 ]
  79. 自分にとっての生き甲斐とは
    やっぱり子供、家族。幸せのもと、生きる気力。家族がいるから自分がある。
    [ 2017/10/16 23:35 ] [ 編集 ]
  80. 寝る事を生きがいと言ったら生きるかいが無くなっちゃうのでは?

    生きてる価値というか喜びというか存在意義というか
    生き生きしてないと…と思うのだが?

    管理人さんが寝る事と食べる事が多かったってこの海外の人達
    食べる事はいいけど、寝る事は概念がずれてる気がするぞな
    確かに幸せを感じるけど間違って伝わってるよーこれ
    [ 2017/10/16 23:37 ] [ 編集 ]
  81. 自殺や過労死がどうのは関係ないだろw
    そういう概念が昔からあるってだけだ
    日本の職人とか凄いよ
    [ 2017/10/16 23:37 ] [ 編集 ]
  82. 生きがいの概念って西欧諸国にはなかったの?

    私はStarTrekが好きでよく見ている(見ていた)
    あの世界(未来の地球)では、貨幣経済はなくなり、人間は富や欲望ではなく人間性の向上を目指して働いている。
    自分を磨くことに 生きがい を見出した世界だと思っていたんだけど・・・
    [ 2017/10/16 23:37 ] [ 編集 ]
  83. 生き甲斐って単に(その人にとって)めっちゃ楽しい事って意味だと思うよ
    それによって生きてて良かった(つまり生きてる甲斐があったわあ)って思えるようなことだ多分
    [ 2017/10/16 23:37 ] [ 編集 ]
  84. ※64
    気持ちはわかるけど、我々も北欧の国々の違いとか、
    中東の国々の違い、アフリカの国々の違いってわからないから、
    遠い国のことはそんなものかと。
    [ 2017/10/16 23:37 ] [ 編集 ]
  85. ※9
    「生きる意味」ねえ・・・
    中国語で”生意”と書いてビジネスと読む。
    [ 2017/10/16 23:38 ] [ 編集 ]
  86. キリスト教だと労働は罰なんだっけ?
    その辺がうちらと少し違うね。
    [ 2017/10/16 23:38 ] [ 編集 ]
  87. ■ 日本と中国の独自の概念が本当に大好き。 

    それってもしかして、
    現在の中国大陸に昔あった別の国のことでは?
    [ 2017/10/16 23:38 ] [ 編集 ]
  88. まあ生きがいには「それを失った時に生きる気力すら手放しかねない」という面もあるね。
    配偶者や子供に先立たれる、事業の失敗、ペットロス、好きなバンドの解散、怪我でスポーツが出来なくなる…
    このような事で無気力状態に陥ったり、実際命を断つこともあるだろう。
    [ 2017/10/16 23:38 ] [ 編集 ]
  89. 趣味とかに没頭できる人はある意味うらやましいわ。
    何かを始めてもすぐに飽きるし、続けるのが億劫になってくる。
    [ 2017/10/16 23:38 ] [ 編集 ]
  90. えっ?
    海外に『生き甲斐』って概念ないの?
    そっちの方が驚きなんだけどw
    [ 2017/10/16 23:39 ] [ 編集 ]
  91. 生きている甲斐があるって逐語訳してもピンと来ないものなのかな?
    欲動とは全く別の概念なのに勘違いしてる外国人が多いね。
    [ 2017/10/16 23:39 ] [ 編集 ]
  92. 生き甲斐を悪用して社畜に
    [ 2017/10/16 23:39 ] [ 編集 ]
  93. 社会、世間に、ほんの少しでも役に立っているというの大きいね。
    氷河期世代では、代わりはいくらでもいるんだぞ!
    とか言われた世代では、居場所もも生きがいも見出しにくい。
    [ 2017/10/16 23:40 ] [ 編集 ]

  94. 目標に向かって日々を熟すことも生き甲斐なんではないだろうか

    [ 2017/10/16 23:41 ] [ 編集 ]
  95. コメント911件
    [ 2017/10/16 23:41 ] [ 編集 ]
  96. 仕事が生き甲斐って人はヤバいと思う
    [ 2017/10/16 23:42 ] [ 編集 ]
  97. ※88
    ホントそれ。
    メチャクチャ大事な指摘。
    生き甲斐ってのは諸刃の剣。
    執着という点で仏教的にはNGな概念ともいえる。
    [ 2017/10/16 23:42 ] [ 編集 ]
  98. 海外には「生き甲斐」に相当する言葉がないのか
    そういえば、「もったいない」に相当する言葉、というか概念もないってのにビックリしたことあったな
    [ 2017/10/16 23:42 ] [ 編集 ]
  99. 「得意な事」と「好きな事」と「世間に求められてる事」
    これらが一致した時、その仕事は「生き甲斐」になり、完成される
    [ 2017/10/16 23:43 ] [ 編集 ]
  100. まあ、日本人の幸福感は「体を動かす中に幸せを見つける」ことなんだよな。
    逆に欧米では「幸せとは、何もしないでリゾート地で寝転んでボーッと1日過ごすこと」だ。
    しかし、今や、ようやく、欧米も、日本の「幸福感」が何であるか、気づき始めたよな。それは、日本に観光にやって来た欧米人が、働く日本人が皆、幸せな顔をしてるってことだ。その中で、上質なサービスが生まれてることが理解されたのだろうな。
    [ 2017/10/16 23:43 ] [ 編集 ]
  101. イキガイ

    カイゼン


    みたいだなw
    [ 2017/10/16 23:44 ] [ 編集 ]
  102. 今日も空気がうまい。
    一杯のお水が身体に染みわたる。
    これだけで十分だろう。
    社会的な人間としてじゃなくて生き物としてのシンプルな満足でいい。
    生き甲斐なくとも、ただ生きてることに感謝するほうが素敵だ。
    [ 2017/10/16 23:47 ] [ 編集 ]

  103. え? ちょっと待って。他所の国って「生き甲斐」って概念が無いの?
    そんな馬鹿な。近い言葉はあるでしょうよ。
    衣食住が足りた人が次に探し求める類のモノだと、自分は思ってたんだけど。
    [ 2017/10/16 23:47 ] [ 編集 ]
  104. 他人を騙して、金儲けして、
    騙された方が悪い、という民族なんだろ。
    どんなことしても、金儲けして良い暮らしがしたいってだけに執着してさ。
    それもイキガイかもしれないけど。
    [ 2017/10/16 23:48 ] [ 編集 ]
  105. そんなに独特な概念かなぁ
    「生きがい」という言葉を普段使ってる日本人も、自分の生き方に悩んでるんだけどな
    いま「仕事なんか生きがいにするな」という本を読んでるんです
    [ 2017/10/16 23:48 ] [ 編集 ]
  106. えー海外にもある言葉(概念)だと思ってたよ
    職人気質みたいなのが多いのも、そのためなのかもねぇ
    [ 2017/10/16 23:49 ] [ 編集 ]
  107. 中国ねぇ・・
    老子の発想は結構好きよ。老子があと30人いたら中国は違う道を
    歩んでいたかもしれない。
    [ 2017/10/16 23:49 ] [ 編集 ]
  108. 死の間際に、ああいい人生だったなと思えるよう日々生きる事が
    自分の生き甲斐ですわ
    [ 2017/10/16 23:50 ] [ 編集 ]
  109. ※104
    それはただの自己満
    [ 2017/10/16 23:50 ] [ 編集 ]
  110. 寝食忘れて夢中になる、かぁ
    オタクだから趣味に没頭してるときかな
    目標なんてないけど、好きなことやるために働いて金稼いでるわ
    [ 2017/10/16 23:50 ] [ 編集 ]
  111. 海外に生きがいの概念がないってのが信じられない
    [ 2017/10/16 23:51 ] [ 編集 ]
  112. 生きがいって言葉の意味が間違って伝わっちゃってるね。


    [ 2017/10/16 23:52 ] [ 編集 ]
  113. 金より生きがいって言葉は、ブラック企業が従業員を搾取する言い訳に使われてるよね。
    [ 2017/10/16 23:53 ] [ 編集 ]
  114. 驚き。

    文化の違いは概念の違いと認識はしてたけど、近い言葉が無い所が、こんなに多いとは。
    単に、生きるプラス甲斐で構成されてる単語が無いってだけで、甲斐の概念は何処国にもありそうだけど。

    言葉の組み合わせで日本語の表現が豊かなんだと改めて感じられた記事でした。
    [ 2017/10/16 23:55 ] [ 編集 ]
  115. カタカナで書かれると嫌な感じだな
    [ 2017/10/16 23:55 ] [ 編集 ]
  116. 生き甲斐の概念が無い?
    [ 2017/10/16 23:56 ] [ 編集 ]
  117. 生き甲斐なんてえのは天恵みたいなもんだからな。
    探して見つけるようなもんでもあるまい。
    [ 2017/10/16 23:57 ] [ 編集 ]
  118. >>113
    ネットワークビジネス、
    自己啓発セミナーとかもにもあったよね。
    狭い仲間内での出世欲で、仲間であるはずの人を
    奴隷みたいに扱う格差社会になっているね。
    [ 2017/10/16 23:57 ] [ 編集 ]
  119. ※113
    アンタの勘違いだな。ブラック企業が従業員に要求するのは、「与えられた義務を果たすこと」こと。それがいかに過酷なものであろうと。
    しかし、「生き甲斐」は、本人の心の中のみにある。
    [ 2017/10/16 23:58 ] [ 編集 ]
  120. ✳︎104

    隣国のキチ●イの事か?
    [ 2017/10/16 23:58 ] [ 編集 ]
  121. 生き甲斐、っていう概念、海外では無いんだ?
    意外だな
    [ 2017/10/16 23:58 ] [ 編集 ]
  122. ※41
    それこそが彼らの「イキガイ」
    [ 2017/10/16 23:59 ] [ 編集 ]
  123. 西欧の場合、十八世紀の「理性」の時代に
    人生に目的はない、時は流れる、諸行無常
    命短し恋せよ乙女、人生は素晴らしい
    というあたりを、全速力で駆け抜けたからね
    [ 2017/10/17 00:00 ] [ 編集 ]
  124. >ここで一番多く挙がっていた生き甲斐は、「寝る事」と「食べる事」でした。

    いやいや、寝食を忘れるほど没頭できる事だろ…
    [ 2017/10/17 00:00 ] [ 編集 ]
  125. 哲学に人は何の為に生きるか?
    けんけんがくがくだけど、生きる事に意味は無いってのと、生き甲斐のがあるから生きてるってのが同義語だと海外の人は知らない人多いんだね。
    [ 2017/10/17 00:01 ] [ 編集 ]
  126. むしろ、生き甲斐とか海外では概念としてないのか?
    毎日が退屈ではないのか。
    よくわからんな
    [ 2017/10/17 00:01 ] [ 編集 ]
  127. ※120
    よく分かったな。
    りんごくだけでやってほしいな。
    にほんこくないにきてやっているし。
    [ 2017/10/17 00:04 ] [ 編集 ]
  128. ※15
    生物として他者を襲うのは自然だけど
    自らを頃すのは異常行動だからね
    普通に考えれば異様なのはどっちなのかわかる

    外人たちは馬鹿かもしれないが、
    今の日本は馬鹿にすらなれない異様な価値観に陥ってる
    [ 2017/10/17 00:04 ] [ 編集 ]
  129. 完璧主義者で完璧を目指していると言うより、終わりがないという考え方なんだな。
    仕事にしろ趣味にしろその道を進むなら終わりなど無い永遠の模索の中で自身がどこまで進め、どれだけ満足できるか
    完璧などと周りに言われてもさらに先を追い求めるのが道であり生きがいなのだ。
    [ 2017/10/17 00:04 ] [ 編集 ]
  130. 生きがいって概念なしでなんで生きてるのかもう不思議なんだが?
    [ 2017/10/17 00:05 ] [ 編集 ]
  131. 生貝
    それは追いスター
    [ 2017/10/17 00:05 ] [ 編集 ]
  132. 生き甲斐が日本独自概念とは驚きです。特攻で逝った方々も当時の情勢下で、生き甲斐を追及したゆえだと思っていました。それが正しければ海外の方々にはなかなか理解されませんね。
    [ 2017/10/17 00:06 ] [ 編集 ]
  133. 定年になっても、お迎えが近づいても見つからないという人も多いと聞く。
    生きがいって口で言うほど簡単には見つからないものかも。

    一生懸命人や物事に向き合って生きれば見えてくるのかな?
    [ 2017/10/17 00:08 ] [ 編集 ]
  134. ん???
    「労働は罰」みたいな概念ってキリスト教圏の考えだと思ってたけどインドもそんな感じなのかな?
    日本には昔からある考えだから、こういう考えが柔道とか茶道や武士道みたいな『道』の概念になる
    求めるのは「昨日の自分を超えることを目標にする自分」を持つことであって、そこには他者の評価や他者の命令は全く関係ない
    例えばそこそこの物を作ってそこそこの値段で売ることを生き甲斐にする人もいれば、人生を賭けて完璧な物を一つ作ることを生き甲斐にする人もいる
    それって過労死とか自殺は全く関係ないよね?
    でも何でもネガティブなことに結び付けて一言反論したい気持ちってどこから生まれると思う?

    外国人はさ、いい加減に西洋のリベラルやメディアは日本人が嫌いだから過労死とか自殺ばかりを取り上げてるって気づこうよ
    世界中に過労死は存在するのに西洋の政府や企業はそれを気にしてないから統計とってないし、対策も立ててない
    だから西洋では過労死した人がいても存在そのものを隠されてる
    自殺だって世界中に存在しているけど、西洋は自殺の連鎖(ウェルテル効果)を防ぐために自国の自殺者の報道を法律で禁止してるしメディアもそれに従ってる
    それなのに日本の自殺や過労死ばかり報道して日本人の自殺者を増やそうとしてるのは、リベラルによる邪悪な人種差別だと思わない?
    そしてその悪巧みに扇動されて「日本の話題なら過労死と自殺について話すことで社会問題を意識している知的な人として振る舞わなくちゃ」という幼稚な自己顕示欲で日本人の自殺を娯楽的に考えている事に自覚を持つべきだよ
    [ 2017/10/17 00:08 ] [ 編集 ]
  135. 一日の終わりのビールがうまいとかドラマの続きが気になるとか
    そういう些細な生き甲斐を積み重ねて生きてる
    そんなに大層なもんじゃなくてもいいだろ
    [ 2017/10/17 00:08 ] [ 編集 ]
  136. 言葉としてないだけで、概念としてはあるんじゃないの?
    仕事が生き甲斐、は無い気がするけど。
    [ 2017/10/17 00:08 ] [ 編集 ]
  137. 食べる事と寝る事に没頭すれば、寝食を忘れるほど没頭出来る事とおなじだよ。
    理想を求め続ける心と現状に満足する心も、満足度は一緒。
    どちらも生き甲斐。
    [ 2017/10/17 00:09 ] [ 編集 ]
  138. 「生きる」(監督・黒澤明、主演・志村喬)は、泣ける。
    歳をとるほどに泣けるな~。
    [ 2017/10/17 00:11 ] [ 編集 ]
  139. 生き甲斐って言いかえれば人生の楽しみだろ
    日本人より西洋人の方が生き甲斐を謳歌してるように見えるけどな
    [ 2017/10/17 00:11 ] [ 編集 ]
  140. 親友A「子供の成長が生きがい」
    親友B「自分の趣味が生きがい」
    俺「とにかく心穏やかに暮らしたい」
    [ 2017/10/17 00:11 ] [ 編集 ]
  141. >>これは長時間労働を正当化させるためのプロパガンダでしょ。
    うーん生き甲斐を持てるって幸せな事なんだけどな。
    仕事を生き甲斐にできる人なんかすっごい幸せだろうし、羨ましい。
    [ 2017/10/17 00:12 ] [ 編集 ]
  142. 生き甲斐 やり甲斐 勉強の甲斐あって
    甲斐があるかどうかは価値があるかどうかで言い換えれるでしょう。
    動機でもいいかもね。
    モチベーションとか。
    [ 2017/10/17 00:13 ] [ 編集 ]
  143. 仕事に打ち込む人は理想を追い続けるのが生き甲斐。
    世界中どこにでも居て別に変でもないよ。
    [ 2017/10/17 00:13 ] [ 編集 ]
  144. 労働に関して言えば米国人なんか凄い人は凄い。自殺は、うつ病という肉体的な病気の災いですから、日本人は体質的に持っているんだと思います。
    [ 2017/10/17 00:15 ] [ 編集 ]
  145. ビジネス金儲けより、自分の自由な時間確保に生き甲斐を見る人も居る。
    変ではない。
    [ 2017/10/17 00:15 ] [ 編集 ]
  146. 自分が今やりたいこと、かな…
    [ 2017/10/17 00:16 ] [ 編集 ]
  147. 西洋に生き甲斐という概念がないって初めて知りました。かなり衝撃です。
    [ 2017/10/17 00:17 ] [ 編集 ]
  148. 何か誤解してる人も結構いるよな
    仕事に生き甲斐を見出すのも良いけど、生き甲斐のために仕事を頑張るっていうのもいいんだから

    生き甲斐になる趣味を楽しめるように仕事を頑張るってのも普通だしなあ
    [ 2017/10/17 00:18 ] [ 編集 ]
  149. 仕事に打ち込むのが当たり前だ。
    自由を尊重するのが当たり前だ。

    こういう事公言する人は、行き詰って鬱になりやすいと思う。
    [ 2017/10/17 00:19 ] [ 編集 ]
  150. 日本人のごく普通で当然でありきたりな価値観や思想や概念が、世界ではそうではないという事に気付かされる。
    誇る訳じゃないが、日本人は世界の中でも特異である日本人たるべき自負、自覚をすべきなのかもしれない。
    [ 2017/10/17 00:20 ] [ 編集 ]
  151. ※132
    半島人には理解されなくても、
    欧米人には、昔から「特攻精神」ていうものがあるからなあ。
    アメリカ・メキシコ戦争で「アラモの砦」を守ったデビークロケットも、その自らを犠牲にした潔い死は、永遠に語り継がれてる。ただ、そういう英雄行為ができるのは、一部の卓越した人間だけと思われていた。
    ところが、太平洋戦争で日本の普通の兵士に特攻精神があると知って、アメリカは驚愕したと言われてるな。
    [ 2017/10/17 00:21 ] [ 編集 ]
  152. 「生き甲斐を感じる.」という形で使用します.生き甲斐は感じるもの.

    亡くなった母親は似た言葉で,「張り合いを感じる」という表現を使ってました.今はもうあまり使わない言葉かもしれませんが,生き甲斐に似た言葉だと思います.
    [ 2017/10/17 00:22 ] [ 編集 ]
  153. >ここで一番多く挙がっていた生き甲斐は、「寝る事」と「食べる事」でした。

    それって生き甲斐ではなく生きるのに最低限必要なことの間違いでは…
    [ 2017/10/17 00:23 ] [ 編集 ]
  154. 仕事は手段ですから「やりがい」です。
    [ 2017/10/17 00:23 ] [ 編集 ]
  155. 日本人の多くは他国のように厳しい戒律を伴う宗教に縛られていない。それがゆえの不安から、人生の真理、人生の意味、生きがいを探求して一生もががいて生きていく。そして、悟るのだ。情熱的に何かに打ち込んでいる間だけ(仕事でも構わない)、その不安を忘れていられることを。これが元スレのインド人が言う完璧主義の日本人のメカニズムなのではあるまいか。
    [ 2017/10/17 00:23 ] [ 編集 ]
  156. ※144
    先進国で日本人の自さつ率が高いとよくいわれるけど、他の先進国は全てキリスト教文明圏だってことをお忘れなく

    キリスト教では自さつは悪
    故に、身内に自さつ者が出た場合には病し扱いにする場合も多いと聞く
    それに、自さつしたいほどの辛苦を抱えながら生き続けるストレスによる別のはん罪や発病も結構起こり得るんじゃないか
    [ 2017/10/17 00:24 ] [ 編集 ]
  157. とにかく心穏やかに過ごす為には生きていく為の最低限の仕事しなきゃねw
    生活保護受給者の概念は入れられないなw
    [ 2017/10/17 00:24 ] [ 編集 ]
  158. 世界経済フォーラム、今はこういう事も取り上げているんだ。知らなかった。
    欧米社会だと確かにあまり無い概念かも。日本では逆に生き甲斐を失ったり奪われたりした時の喪失感も激しく、その辺りに無策だと自殺率が高くなる可能性も。これらの隙間を欧米(&その他)社会で埋めているのが、宗教だね。
    [ 2017/10/17 00:25 ] [ 編集 ]
  159. しかし生き甲斐を描写するような欧米の映画やドラマ見ているよなあ。ちょっとおかしいんじゃないか、この取材は。
    [ 2017/10/17 00:26 ] [ 編集 ]
  160. ■ 俺はゲームをするのが好きだ。
      だけどそれって、絶対に「人生の目的」とは違うよね。 +2 カナダ

    細かく訳すのは難しいよね。
    明日もこれをするために頑張ろうって意味になってくるから
    ゲームも生き甲斐にはなると思う。
    新作ゲーム買いたいから仕事頑張ろうとかそう言うのに繋がると思う。
    [ 2017/10/17 00:27 ] [ 編集 ]
  161. 概念や相当する言葉が無くても、潜在的には持っているんじゃないかな
    [ 2017/10/17 00:29 ] [ 編集 ]
  162. とにかく反戦
    兎に角原発破棄 
    とにもかくにも争わずに衣食住出来れば良い

    半島人概念はいらない 生きていけない
    [ 2017/10/17 00:29 ] [ 編集 ]
  163. ■ 日本と中国の独自の概念が本当に大好き。 +23 アイスランド

    チャンコロと一緒にすんなボケ
    まあプラスに投票してんの華僑だろうけど
    [ 2017/10/17 00:29 ] [ 編集 ]
  164. ※159
    それは記事でいってるところの「生きる目的」という意味での描写を日本人の我々が見る場合に「生き甲斐」と受け取ってるって事じゃないか
    あるいは日本人の訳者が翻訳する場合に「生き甲斐」と訳してるとか、そういう事だろう

    そうでなければわざわざ今更「IKIGAI」という言葉を彼らがクローズアップすることもないだろう
    [ 2017/10/17 00:30 ] [ 編集 ]
  165. 生きがい…仕事……うっ頭が……
    [ 2017/10/17 00:30 ] [ 編集 ]
  166. こんな腐って絶望に打ちひしがれる事ばかりの世の中にあってさえ、せめてコレさえあれば生きていけるor死なないで居られる理由になりうる
    ってのが生き甲斐って概念なんだと思うんだけどね
    [ 2017/10/17 00:30 ] [ 編集 ]
  167. キリスト教徒にとって、労働は神から与えられた罰のような
    ものだから、仕事と生きがいが直結できないんだと思う。

    たとえば、「誰に褒められなくても、とにかく最高にここを綺麗にしてみせよう!」みたいな掃除のおばちゃんのいきがい。

    外国人にはとって掃除は身分の低い、掃除しかできない人間と
    蔑みの対象になるけど、日本の場合、期待以上に綺麗に掃除し続けているおばさんがいたら、尊敬の対象になる。
    そういう日本社会はやはり素晴らしいと思うよ。
    [ 2017/10/17 00:32 ] [ 編集 ]
  168. ※162
    反原発も結構だが、その場合にはロードマップを示してね
    即座に廃止したら半世紀後に日本は無くなって中国の自治区になってる可能性もあるからな
    [ 2017/10/17 00:32 ] [ 編集 ]
  169. 欧米にも甲斐という概念あるよ。
    欧米人も皆、甲斐と言う言葉言ってる。
    生きプラス甲斐がないだけ。
    [ 2017/10/17 00:33 ] [ 編集 ]
  170. 欧米にも甲斐という概念あるよ。
    欧米人も皆、甲斐と言う言葉言ってる。
    生きプラス甲斐がないだけ。
    [ 2017/10/17 00:33 ] [ 編集 ]
  171. ※167
    それな
    日本に来た外国人は日本人の誰もが仕事にプライドを持ってると驚くけど、彼らの社会の持つ文化の根底にある宗教が彼らにそういう意識を持たせることの阻害要因になってるのは皮肉なもんだね
    [ 2017/10/17 00:35 ] [ 編集 ]
  172. 我々は普通に使ってるけど、よく考えてみると、「生きがい」という日本語の意味は1つじゃないというか、けっこう厄介だと思うぞ。

    a)あなたの生きがいはなんですか?
    b)どういうときに生きがいを感じますか?

    これを、どちらか1つだけ単独で、全然別の時に質問されて答えたとして、あとで2つの答を合わせてみたとき、そこに整合性があるとは限らないんじゃないか。

    元記事は、おそらく「a」に対する回答の線で捉えているようで、それだとまあまあ「人生の目的」でもいいのかも知れない。一方で「b」のような訊き方をされたら、回答には「生の実感」的なニュアンスが大きくなるという気がする。この2つは微妙にズレることがあり得るし、またそのズレ方も人それぞれになるんじゃないかな。
    [ 2017/10/17 00:38 ] [ 編集 ]
  173. 神に与えられた命じゃないから生きる目的は自分で考えなければならないんだろ、そこから派生したイキガイ。
    逆に言えばイキガイの概念が成立せずに、神に丸投げしたと。
    [ 2017/10/17 00:44 ] [ 編集 ]
  174. ちょっと間違えば依存とか逃避になっちゃうが
    他人の評価はどうあれ自分を磨けてる感がちょっとでもあれば良いかな
    [ 2017/10/17 00:44 ] [ 編集 ]
  175. >最も回答が多かったのは、「趣味・レジャー」で51.2パーセント、
    >次が「家族やペットのこと」で55.6パーセント、

    ( ,,`・ω・´)ンンン?
    二位の方がパーセント多いように見える・・・
    どうやら酔ってるようだ・・・
    [ 2017/10/17 00:45 ] [ 編集 ]
  176. 生き甲斐 人生に喜びを与えてくれるなにか。
    例∶子供の成長、珍しいウミウシの撮影、庭いじりや食べ歩き。

    淡々と流れていく日常でふと内面も含めて周囲を見回した時、これまでの成果への満足感やこの先への期待感といった生きている実感を継続的に与え、活力を生み出すもの
    [ 2017/10/17 00:46 ] [ 編集 ]
  177. 豚ンジャーズの高田誠、ここ見てる?www
    [ 2017/10/17 00:49 ] [ 編集 ]
  178. ライフワークは生き甲斐の中に含まれるけど、そのものではないなぁ
    たとえば「孫が生き甲斐」っていってる年寄りにとっては孫はライフワークではない
    [ 2017/10/17 00:50 ] [ 編集 ]
  179. 豚ンジャーズ馬場孝司の本名は朴孝司
    [ 2017/10/17 00:51 ] [ 編集 ]
  180. 自己満足と自己愛の極致なんじゃないかねぇ生きがいってのは。
    [ 2017/10/17 00:51 ] [ 編集 ]
  181. 生き甲斐があれば自殺しないだろ。
    だからこそ生き甲斐が必要なんだよ。
    それさえあれば嫌なことを忘れられるようなね。
    [ 2017/10/17 00:58 ] [ 編集 ]
  182. キリスト教の概念だと、人が生き甲斐を探す事は林檎を食してみように抵触して、複雑怪奇に思う人と、すっきりする人に分かれるんじゃね?
    [ 2017/10/17 00:58 ] [ 編集 ]
  183. ゲーム生き甲斐でもいいじゃん。
    ただ「ゲームをやる」は生き甲斐とは言えん。
    「ゲームを楽しく一生やり続けるためにあらゆる努力をし犠牲を払う」ことなら生き甲斐と言える。
    [ 2017/10/17 01:01 ] [ 編集 ]
  184. 今の日本の男だと、家族(≒子供)って答えだろうな
    他にあったとしても、せいぜいゴルフだの酒だの外の女だの、そんなもんだろ でもそりゃ生き甲斐とは言わんしな
    [ 2017/10/17 01:01 ] [ 編集 ]
  185. >■ 僕が日本に行ったときに感じたことは、
      幸せそうな顔の人があまりいないってことだった。
      その理由は、日本人は完璧主義者だからなんだと思う。
      比類がないくらいの、完璧な完璧主義者なんだ。
      だけど「完璧」を達成するのは容易じゃないからね。
      どうしても不安や不満が溜まっちゃうんじゃないかな。 +12 インド


    日本だとこういう発言する奴は外国かぶれの奴か中二病の奴だな
    後は東南アジア系の奴が日本で馴染めなくて「日本人は老人冷たい」とか「日本人はロボットのように感情がない」とか言い始めるんだよな
    自国のインドなんか通行人が笑いもしないし詐欺だらけで観光すらまともにできない国だからな
    [ 2017/10/17 01:02 ] [ 編集 ]
  186. 小市民的には家族や友人が生き甲斐である人がほとんどだろう。でも、日本人ならもう一歩進んで、天皇と日本国の永遠の栄光と言って然るべきと考えるのは私だけではないはずだ。
    [ 2017/10/17 01:02 ] [ 編集 ]
  187. 神は神。
    人は人。
    神になろうとする人は悩みもがく事になる。
    神の子はキリストだけ。
    人は生き甲斐に拠って、人として生きるのみ。
    [ 2017/10/17 01:02 ] [ 編集 ]
  188. せやな、なんの長所もないし恋人もいないし家族には馬鹿にされ友人にはマウントとられ生き甲斐がなかったら心が死んでたわ
    [ 2017/10/17 01:07 ] [ 編集 ]
  189. 漢字を組み合わせれば、世界既存の概念の先に行けるって話だな。
    中韓みたいに漢字捨てなくて良かったよ。
    日本人は、どんどん先へシフトするぜ!

    これ、全部漢字だけで書けば、短文で世界を圧倒出来るよw
    [ 2017/10/17 01:09 ] [ 編集 ]
  190. 「生き甲斐」を言葉として表現する文化はともかく、
    "生き甲斐"の概念自体が、日本独特のものだとは、どうしても思えないんだが。
    どこの国どこの文化でも「これが為に今日も生きている。もちろん明日も」って感覚は有るだろ?
    [ 2017/10/17 01:12 ] [ 編集 ]
  191. 「生き甲斐」ねぇ たまに訪れる至福の瞬間だろうな
    [ 2017/10/17 01:12 ] [ 編集 ]
  192. 生きてきた甲斐があった
    後悔はあってもいいんだ
    [ 2017/10/17 01:12 ] [ 編集 ]
  193. アンパンマンのマーチかな
    [ 2017/10/17 01:12 ] [ 編集 ]
  194. 絵文字、過労死、盆栽、旨味、詫び錆び、禅、みたいに
    来年には【生き甲斐】も海外の辞書に載るのかしら。
    [ 2017/10/17 01:17 ] [ 編集 ]
  195. >人生はお金じゃない、ってことに気づかされる。 +3 アメリカ

    いえいえ。
    こだわったり思い込むことは無いけど、お金は幸せな人生を送るために絶対必要な一部だぜ。
    [ 2017/10/17 01:18 ] [ 編集 ]
  196. 単に「生き甲斐」といっても、「あれが好き、これも好き」だけじゃあ足りないものに加えて、「凝り性」「突き詰める方向性」が無ければ他に志向が逸れることだってあるもので、そんな移り気でどうにかなってしまうようなものは「生き甲斐」にはなり得ないでしょうね。

    善悪の分別だけはしっかりとし、勝ち負けや損得には左右されずに邁進できること、とでも言うんでしょかね。
    [ 2017/10/17 01:20 ] [ 編集 ]
  197. 日本人は自分が日本の天皇になってやるって人、一人も居ないから平和。
    天皇は独裁者でも大統領でもないから。
    この辺が外国人には解らないのかもね。
    [ 2017/10/17 01:20 ] [ 編集 ]
  198. 今年の夏に新たな生き甲斐を見つけたよ
    今までは趣味系のモノだったけど
    今度は人助けになるモノ
    [ 2017/10/17 01:21 ] [ 編集 ]
  199. 生き甲斐?
    ああ~、都合よく社畜を量産するための言葉か
    [ 2017/10/17 01:22 ] [ 編集 ]
  200. 嫌な時間を過ごすことになった時に、家に帰ればネコちゃんとイチャイチャできる!と考えるとウキウキする
    週末にネコちゃんとイチャイチャしているのを妄想するとあら不思議、平日でも憂鬱じゃない!
    [ 2017/10/17 01:25 ] [ 編集 ]
  201. もっと軽いノリで「〇〇の為に生きてるゼ」みたいな感覚で良いんじゃないの

    だからゲームでもインスタでもAVでも反日でも何でもOK
    [ 2017/10/17 01:26 ] [ 編集 ]
  202. 上昇志向結構。
    しかし、リンカーンの天国への階段は行き過ぎてる。
    ローマ法王の存在何だと思ってるねん。
    キリスト教内でめっちゃ被ってるやん。

    人を支配するより、生き甲斐得よ~!
    [ 2017/10/17 01:28 ] [ 編集 ]
  203. 日本人を馬鹿にしてるんですか? 
    [ 2017/10/17 01:32 ] [ 編集 ]
  204. 生活保護受給者のご託書き込み。何でもOK。
    いらんわ。
    [ 2017/10/17 01:34 ] [ 編集 ]
  205. 不法移民・難民は受け付けませんよ 日本国民が苦しいのに 日本在住の違法他国民にかまってる暇ないんで
    [ 2017/10/17 01:35 ] [ 編集 ]
  206. 生活保護受けてる半島人よ。
    帰っていいよ。
    [ 2017/10/17 01:36 ] [ 編集 ]
  207. 野党は日本国民が苦しんでると言ってますけど 他国民にかまってる暇ありません
    [ 2017/10/17 01:38 ] [ 編集 ]
  208. 江戸時代、農民ですら金儲けではなく研究そのものを楽しんでたのが日本人だからな。
    大店のご隠居さんや田舎の地主や名主も趣味が洗練を極め至高の域にまで達した分野もあったし。
    江戸時代ほどの洗練さはないが、現代でもあらゆるヲタ活動が日本では見られ、私生活で個人それぞれに生きがいをもたらしている。
    [ 2017/10/17 01:41 ] [ 編集 ]
  209. 生きがいと、仕事が重なることは希。
    生きがいは、生きていく上での燃料。
    それが尽きると、人生は終わる。
    生きながら、葬られてるようなもの。
    今日も東京の雑踏を歩いていると、
    生きた死人と頻繁にすれ違うよ。
    [ 2017/10/17 01:42 ] [ 編集 ]
  210. 民主党消滅→民進党分裂→改憲民進&希望の党

    他国に寄生するのが、生き甲斐の人達。

    ほんと、日本の概念理解出来ない外国人は日本の国土に馴染まないんだよ。
    [ 2017/10/17 01:46 ] [ 編集 ]
  211. 「生き甲斐」を突き詰めていくとなんだか悟りを開けそうな感じだ
    [ 2017/10/17 01:48 ] [ 編集 ]
  212. 外国では宗教が代替するね。無宗教者はドラッグが生きがい
    [ 2017/10/17 01:49 ] [ 編集 ]
  213. 東京本社勤務になって出世続ける人一握り。
    残りは全員心を打ち砕かれて帰ってくる。
    東京あるある。
    [ 2017/10/17 01:50 ] [ 編集 ]
  214. 禅修業して、大悟小悟を繰り返せば、そのうち生き甲斐見えてくるよ。
    海外で禅が話題の理由。
    [ 2017/10/17 01:54 ] [ 編集 ]
  215. 生き甲斐って「やりたい事をやって自分が生きているって実感できている感覚」だと思うけどな。でも自分の生き甲斐は何?って聞かれると・・・。

    生き甲斐ねぇ~。やらなきゃいけない事に埋もれて、やりたい事出来てないなぁ。いや、言い訳か。できるのにしてないだけだな。(独り言)
    [ 2017/10/17 01:54 ] [ 編集 ]
  216. 単純にやっていて楽しいことが生き甲斐何じゃないの。
    楽しいこと、好きなことを存分にできていたなら、死に際には「我が一生に一片の悔い無し」と迷わず逝ける。そんな物。
    [ 2017/10/17 01:56 ] [ 編集 ]
  217. 生き甲斐と生きる目的は違うな
    [ 2017/10/17 01:56 ] [ 編集 ]
  218. 日本国民優先だから黙ってて下さいね 
    [ 2017/10/17 01:57 ] [ 編集 ]
  219. そりゃ、違うねw
    何が言いたいのか全くわからないがw
    [ 2017/10/17 01:58 ] [ 編集 ]
  220. 日本在住・反日国の皆さん あなた達も自国では自国民優先でしょ 日本で生活するならルールを守ってください
    [ 2017/10/17 02:01 ] [ 編集 ]
  221. なぜカタカナにしたし
    キ◯ガイに見えるだろ...
    [ 2017/10/17 02:05 ] [ 編集 ]
  222. そんなに珍しい概念とは知らなかった。哲学先進国の欧州や自己啓発本の書き手が多いアメリカに本当にないの??
    [ 2017/10/17 02:07 ] [ 編集 ]
  223. 家族と幸せな時間を過ごすのが生きがいだな
    [ 2017/10/17 02:08 ] [ 編集 ]
  224. お金にならない趣味などを「暇つぶし」だとみなされる社会では生き甲斐の概念はあってもあまり普及はしてないのかもね。意外とそういう国多いのかも、と海外に嫁いだ友人の話聞いていて思ったよ。なんというかーーーけっこう他人の口がうるさいというか、日本ほど気楽にあれこれできないみたいよ?別に非難はされないけど「どうしてそんな事しているの?無駄じゃない?」と聞かれるって。お金になったり出世の助けになるのでないなら、そこまで打ち込むのは変だし無駄だという考え方がけっこうあって、それをズケズケ言ってくるんだって。悪気はない、ただ無邪気なんだろうけども。
    でもさ、日本人からしたら好きな事していてそういう事を言われるのはなんかがっくりして無気力になりそうだね。
    [ 2017/10/17 02:13 ] [ 編集 ]
  225. 日本人なら家族と幸せな時間を過ごすのが生きがいでOK 反日外国人・その他・生活保護・その他を不正受給する事だけを目的に日本国を利用する人達はお断りです
    [ 2017/10/17 02:14 ] [ 編集 ]
  226. 「生きている甲斐があった」と思えることが「生き甲斐」って奴であって、かつては「仕事が生き甲斐」ってのもあったんだろうが、そうであって当然とばかりにそれを強いて、逆に社員から生き甲斐を奪う会社が増えたのが今の世の中だと思う。
    [ 2017/10/17 02:16 ] [ 編集 ]
  227. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2017/10/17 02:20 ] [ 編集 ]
  228. さも日本に特別の概念みたいな言い方してるけど、こんなの、どこの国の人たちだって生きている限り、仕事と家族、趣味とか、生きていくために頑張ろうと思う要素なんてあることだ。日本人が特殊な考え方をしているわけではない。日本ヨイショはいい加減やめるべきだ。
    [ 2017/10/17 02:20 ] [ 編集 ]
  229. 苦手なものに延々何十年も取り組んでても
    それを得意な人が一瞬でお前を飛び越えていくって
    仕事なら仕方ないけど無駄なことにいかに時間も労力も無駄にしてる人の多い事か
    [ 2017/10/17 02:21 ] [ 編集 ]
  230. 新宿で貧困調査するのが生きがいの人もいるだろう。
    [ 2017/10/17 02:23 ] [ 編集 ]
  231. 仕事なんてものを生き甲斐にしてしまうと、いざ定年退職した時に、燃え尽き症候群で一気に老け込んでポックリいっちゃうよ。生涯現役でいられるような個人事業者ならともかく、そうではない会社勤めの人なら、仕事以外に生き甲斐を見つけておくことをお勧めする。
    [ 2017/10/17 02:24 ] [ 編集 ]
  232. イキガイ
    セキガイ
    マキガイ

    (´・ω・`)
    [ 2017/10/17 02:33 ] [ 編集 ]
  233. なんやよく分からんが、「甲斐」って単語が難しくしてるだけな気がする。
    「生きる喜び」って言い換えれば外人にも伝わりやすいんじゃないだろうか。
    [ 2017/10/17 02:33 ] [ 編集 ]
  234. The source of your(own) life motivation.
    って表現はいかが?
    生活のモチベーションの源。
    ・孫がそばにいてくれていることが私の生きがい。
    ・写真をとって、写真展に作品を出すことが生きがい。
    ・私は仕事が生きがいです。
    ・最近はヨガにハマってて、ヨガが生きがいです。
    とか。
    [ 2017/10/17 02:40 ] [ 編集 ]
  235. イキガミは残酷です
    [ 2017/10/17 02:44 ] [ 編集 ]
  236. 生きがいが何にしろ、外人は自分の人生で一番比重をおいてることを考えてない認識してないのかとそこに驚いたわ。
    大好きな家族のために仕事してるんでもいいし、記事にある通り好きなゲームを買って好きなだけプレイするために生きてるでもよし。
    自分の性格の根底というか、芯をなす大切なものを見てないのかと。
    [ 2017/10/17 02:47 ] [ 編集 ]
  237. 生き甲斐なんて難しい事を考えなくても仕事して食えれば十分生きていけるよ。
    強いて言うなら生きる張り合いみたいなものかな。
    些末な事をあまり深く考えない。
    [ 2017/10/17 02:52 ] [ 編集 ]
  238. 自分なりの楽しみが無いとこんなクソな世の中生きてる意味ないしな
    [ 2017/10/17 02:59 ] [ 編集 ]
  239. 生きがいって、結局は家族ってことが多いから、海外でも一緒なんだろうけどね。
    海外には、そういう概念を表すピッタリとしたか言葉が無いんだね。
    [ 2017/10/17 03:11 ] [ 編集 ]
  240. 海外にそういう言葉が無いことが私には驚きです
    英語は出来ないのだがマイライフとかでは意味が通じないのかな… 
    [ 2017/10/17 03:15 ] [ 編集 ]
  241. ■ 私のイキガイは食べてる時と寝てる時!
      この素敵な概念を発見してくれてありがとう日本😂 +1 国籍不明

    真理だわ
    [ 2017/10/17 03:16 ] [ 編集 ]
  242. ※233
    それじゃただの説明文でしかない
    単語としてあることに意味があるんだよ
    積ん読とか日本発信の言葉は海外では新鮮な驚きとして受け止められる
    [ 2017/10/17 03:19 ] [ 編集 ]
  243. へ~
    てっきり海外にもあると思ってた
    [ 2017/10/17 03:19 ] [ 編集 ]
  244. 生き山梨
    [ 2017/10/17 03:30 ] [ 編集 ]
  245. 肥満大国の皆さん 食べる事がイキガイなんですね 我慢する事知らないんですか?
    [ 2017/10/17 03:39 ] [ 編集 ]
  246. 直接的にそれを意味する言葉がないってだけだろ。
    よく「木漏れ日」って言葉が外国にはないから話題になるのと同じで。
    現象としては当然あるけど、単語的な言葉としてないってだけ。
    [ 2017/10/17 03:42 ] [ 編集 ]
  247. 管理人さん、最後の管理人さんのコメントの、1位と2位の%が逆になってない?1位が2位より%が下だよ?
    [ 2017/10/17 03:51 ] [ 編集 ]
  248. 中国人・韓国人の生きがいは反日
    これなら日本がある限りウキウキして生きられる。
    たとえ自分の国の政治家やら支配層からどんな酷い目にあわされてもな。
    [ 2017/10/17 04:14 ] [ 編集 ]
  249. 生きがいを教えられる現行の学校機関がないのが致命的。
    むしろそれを奪っていく企業や教育が今は主流だから。
    パヨクが日本を貶め続ける限り続くだろうな。
    [ 2017/10/17 04:18 ] [ 編集 ]
  250. インドからネガティブな意見が多いので
    ん?と思ったが
    そうか、五毛か!で納得
    [ 2017/10/17 04:22 ] [ 編集 ]
  251. 趣味は人生の余暇なんかじゃないからね。むしろメイン。
    明日を生きるための原動力、エンジンに等しい。
    [ 2017/10/17 04:31 ] [ 編集 ]
  252. 外国は生き甲斐とかどうとか深く考え無いで
    よし、とりあえず生きるって人逹なのかもね
    生きる事に意味を考えないと言うか
    何だから好きとかじゃなくて好きだから好きみたいな?
    [ 2017/10/17 04:38 ] [ 編集 ]
  253. 外国は生き甲斐とかどうとか深く考え無いで
    よし、とりあえず生きるって人逹なのかもね
    生きる事に意味を考えないと言うか
    何だから好きとかじゃなくて好きだから好きみたいな?
    [ 2017/10/17 04:39 ] [ 編集 ]
  254. インスタ映えだけが目的で好きでも嫌いでもないもんの写真をとるのが生き甲斐の人もいる。

    根本的な部分はただ人から注目されたいからってだけなんだろうけど、これが生き甲斐に当たるのか微妙だな。
    [ 2017/10/17 04:50 ] [ 編集 ]
  255. 生き甲斐という言葉は何かの対象に絞られるものじゃなくて、
    その対象がなんであろうとそこから見出すものだと思うなあ。
    具体的な何かである必要はなくて、抽象的で精神的なものでもいい。
    「仕事が生き甲斐」「絵を描くことが生き甲斐」とかもいいけど、
    仕事をしても、趣味に没頭しても、何をやっても、そこに自分で意義を見出すものというか。
    その対象が生き甲斐なのではなく、その対象に自ら与えるもの。
    探して見つかるものではなく、自分から生み出すもの。
    [ 2017/10/17 04:50 ] [ 編集 ]
  256. 外人は何を驚いているのか理解できない
    [ 2017/10/17 04:58 ] [ 編集 ]
  257. これは武士道、商人道にも通じる"やるからには良い仕事をし、道を極める方が幸せ"的精神で、士農工商の元で有ったインドのカーストやカルマヨーガ辺りが源流と思うが、インドの人達にはピンと来なかった様。
    (愛の伴う子育てや奉仕も。やらされて嫌々やるだけでは逆に辛い。)
    [ 2017/10/17 05:10 ] [ 編集 ]
  258. 仕事を生き甲斐にしちゃうと自殺しやすいかもね
    [ 2017/10/17 05:10 ] [ 編集 ]
  259. 生き甲斐、遣り甲斐、ナイスガイ
    [ 2017/10/17 05:10 ] [ 編集 ]
  260. 生き甲斐は人生の目的とはちょっと違うな
    毎日のコーヒー一杯も生き甲斐になるし
    [ 2017/10/17 05:12 ] [ 編集 ]
  261. 生きる意味と言うより、人生を有意義にしてくれるものだね。
    でも、好きなことでもずっとやってたら飽きるんだわ。
    いくつも趣味があるとローテーションできるんだけど。
    [ 2017/10/17 05:32 ] [ 編集 ]
  262. 生き甲斐とは、
    生きるに値するだけの価値。生きていることの喜びや幸福感。

    海外の反応を見るに正しく理解してる人も居れば、
    よく分かってない人、誤解してる人。
    皮肉に利用してる人達が散見できる。

    幸せに生きる為に必要な概念なんだけれども、
    日本人でも実践できてる人は多くない。

    特に仕事で生き甲斐を見出だせない人は不幸に陥り易い。
    なにせ人生のほとんどの時間を仕事に割り当てているのだから。
    [ 2017/10/17 05:33 ] [ 編集 ]
  263. 寝食を忘れて、だから寝る事とか食べる事以外だろw
    [ 2017/10/17 05:39 ] [ 編集 ]
  264. つまり日本人がジサツするのはイキガイが失われることによるのか?
    [ 2017/10/17 06:09 ] [ 編集 ]
  265. いい気概

    こっちでしょ。
    [ 2017/10/17 06:09 ] [ 編集 ]
  266. 残念ながら雇われてるうちは生き甲斐とか幻想だから。
    しょせん使用人ですから、好きなようにできるわけがない。
    [ 2017/10/17 06:18 ] [ 編集 ]
  267. 生き甲斐なんて誰しも無意識に持ってると思うけどな
    でなきゃみんな自札してるよ
    [ 2017/10/17 06:29 ] [ 編集 ]
  268. どこにでもあると概念だと思うけど、たまに日本語がこういう取り上げられかたするよね
    母音で構成される日本語の特性が、言語の違いを越えて概念を具体化させ認識させやすいのだろうか。
    [ 2017/10/17 06:33 ] [ 編集 ]
  269. 老子を挙げている人がいるが老子だったらこう言いそうだ、
    足りるを知る(←現状に限定しない。目標なども含む)者は生き甲斐など意識しない、と。

    あの仙人は次元が高いのでちょっと置いておいて、俺の言葉でいえば生きた証かなぁ…。
    ただの娯楽や安息は生き甲斐とは呼ばねーわ俺の中では。
    それでも未来を担う欠片でも~♪男としたら狙ってる~♪ってやつかな。古いけどw
    最近だと、大河ドラマの幸村が大坂入りする前に桐に言われた、
    「真田源次郎がこの世に生きてきたという証を何か一つでも残してきた?」
    この台詞は攻撃力あるわw
    [ 2017/10/17 06:42 ] [ 編集 ]
  270. 普遍的な考え方だと思っていたわ。斬新といわれてかなりびっくり
    [ 2017/10/17 06:54 ] [ 編集 ]
  271. 生き甲斐とは「何かに没頭」でも良いと思う。

    海外だと宗教が生き甲斐の人も多そうですね。
    [ 2017/10/17 06:55 ] [ 編集 ]
  272. 生き甲斐って概念を外人は持ってないってこと?そんなワケねーだろ
    ロボットじゃないんだから
    [ 2017/10/17 06:55 ] [ 編集 ]
  273. 普遍的だけど、ボンヤリしている概念で、日本語を使うとピタッと入りやすいのかもね。
    [ 2017/10/17 06:57 ] [ 編集 ]
  274. LOVEに適した日本語が無かったようなもんか
    [ 2017/10/17 07:06 ] [ 編集 ]
  275. ■ 俺はゲームをするのが好きだ。
      だけどそれって、絶対に「人生の目的」とは違うよね。 +2 カナダ

    新しいゲームを買うために働いてるんだろう
    今後もゲームをしたくて生きてるんだろう

    十分に人生の目的になるんじゃないかね
    [ 2017/10/17 07:09 ] [ 編集 ]
  276. 天国や地獄・生まれ変わりとかの宗教的ないわゆる魂の概念が、自殺の遠因になっているという分析をする人が居るけど、俺は逆に「死んだら全くの無に帰す」という方に絶望を覚えすべてが無駄に感じるわ。
    単なる突然変異で獲得した知性が生存における武器となって種の保存に貢献したのは理解できるし、人類全体の知の積み上げや繋がりの価値も理解できるけど、個人レベルで見れば諸行無常としか感じない。
    生物は一体何のために種の保存を第一義としたサイクルを営んでいるのか。その歯車の一部であることに何の意味があるのか。
    魂の系譜的なものが連綿と続いているなら意味を見いだせるけど、それらを否定しながら生きている価値は何処にあるのか、一時の享楽のためだけに生きているのか。
    ロシアの科学者がこの世界は壮大なコンピューターシミュレーションだと言って鼻で笑われていたけど、そうであっても不思議じゃないなと思う。
    [ 2017/10/17 07:12 ] [ 編集 ]
  277. 日本人も週末のビールを生きがいにしてる人はいるぞ
    目的なんて大げさなものじゃなくて
    これのために今日も頑張れた程度の物だ
    [ 2017/10/17 07:15 ] [ 編集 ]
  278. 言葉の揚げ足取りが生き甲斐な連中の多いこと
    [ 2017/10/17 07:16 ] [ 編集 ]
  279. 「人生の目的」というより「○○の為に頑張ろう」というニュアンスの方が自分は強いかな
    バカンスまで後何日だからとか仕事が終わったらジム行こうとか結構軽いノリのモノも多いと思うけど
    [ 2017/10/17 07:27 ] [ 編集 ]
  280. でも人生楽しむのは日本人が一番下手だよね
    いやむしろ生き甲斐の概念のせいで、そのひとつ以外はどんなに苦しくてもって考えるからか
    [ 2017/10/17 07:30 ] [ 編集 ]
  281.  
    プラモデル作ってるとメシ食うの忘れる
    [ 2017/10/17 07:34 ] [ 編集 ]
  282. 毎日毎日、ビールを飲むのが生きがいだ。
    部屋の片隅にアルミ缶がいっぱいたまった。

    なんと、アルミ缶が大金になるでは無いか。
    [ 2017/10/17 07:36 ] [ 編集 ]
  283. 外人ってやっぱ相入れないわ
    生き甲斐でプロパガンダとかもう病気としか思えん
    [ 2017/10/17 07:37 ] [ 編集 ]
  284. ビールやプラモデルやバカンスから大志まで用途は広いな。
    人それぞれでいいと思う。生き甲斐など無用の用と悟るのもアリ(笑)
    [ 2017/10/17 07:41 ] [ 編集 ]
  285. まぁ、飲み食い忘れるのは条件では無いとは思うけど
    [ 2017/10/17 07:44 ] [ 編集 ]
  286. シンガポールの子供と触れ合うことが生きがいと言っていたお母さんにすごく感動しました。
    日本も昔はそうだったと思うんですが今は子供を置いて働きに出ることが重要視されていますね。残念です。
    [ 2017/10/17 08:03 ] [ 編集 ]
  287. いやいや生き甲斐の概念くらい海外にも普通にあるだろ
    あまりにもホルホルし過ぎ
    [ 2017/10/17 08:08 ] [ 編集 ]
  288. 生きがいと言う言葉が趣味と得意が結合したもので、かつそれを仕事に結びつけるとなると、趣味を仕事に出来ない限り人は生きがいを得られないことになってしまう。
    カラオケが趣味の人は歌手にならなきゃ生きがいを得られないし、草野球が趣味の人はプロ野球選手にならなきゃ生きがいを得られない。
    しかも、好きや得意なことをやるのが人生で好きなこと以外はやらなくて良いといったようなわがままな考えが蔓延してしまうし、実際に日本でもこのような考えの人が増えてる。
     これは日本人よりむしろ欧米人の考えに近いもで、”自分らしく生きる”といったような欧米から日本に輸入された観念なのに、なぜ日本独特の考えであるかのように言ってるのか分からない。

     日本人がもともと持っていた”生きがい”とう言葉のイメージがどんどん個人主義的になってきているのは確かだと思うけど。
    [ 2017/10/17 08:11 ] [ 編集 ]
  289. 別に仕事以外に生き甲斐があっても良かろう
    仕事に求めるならやり甲斐の方だね
    [ 2017/10/17 08:15 ] [ 編集 ]
  290. 世界一生き甲斐見つけるのが下手クソな国民だけどな
    [ 2017/10/17 08:17 ] [ 編集 ]
  291. え?こんなの海外でもあるだろ。こういった考え。
    ないことに驚いた。。。。。
    [ 2017/10/17 08:18 ] [ 編集 ]
  292. 達成感とか満足感とか
    脳内麻薬が関係してるんだと思うな
    [ 2017/10/17 08:33 ] [ 編集 ]
  293. 食うこと 寝ること ?
    賢者になることを忘れるな
    [ 2017/10/17 08:34 ] [ 編集 ]
  294. 生き甲斐なんて妄想の域だわ
    周囲の人格障害者が足引っ張ってくるし、意地悪してくるだろw
    日本じゃ叶わないからこそささやかな願望を目標に日々が過ぎるのを待つしかない
    [ 2017/10/17 08:35 ] [ 編集 ]
  295. 通勤ゾンビに生き甲斐があるようには見えんけどな
    [ 2017/10/17 08:36 ] [ 編集 ]
  296. インド人のコメントは全て何かが変だ。
    [ 2017/10/17 08:36 ] [ 編集 ]
  297. いつもパートのおばさんをいただくのが生き甲斐にしてる。
    いい職場に恵まれたよ。
    [ 2017/10/17 08:53 ] [ 編集 ]
  298. 生きがいなんて人それぞれだし
    重さもまちまちだと思うんだけど
     
    海外は何か大げさに捉えすぎていないか?
    [ 2017/10/17 08:56 ] [ 編集 ]
  299. 日本以外の国の人達はわざわざ生きがいなんて言わなくても人生に目的があって生きてるってことなんじゃないの
    [ 2017/10/17 08:59 ] [ 編集 ]
  300. 本当の生きがいは努力しても見つかるもんじゃないってのが罠なんだよな。

    それにさ、子供が生きがいだって言う人も多いけど、結構それって子供は迷惑な話なんだよな。愛情を注いで育てるっていうのとは話が違って、自分の人生とか生きる意味まで子供に被せてしまうのは迷惑だって話なんだけど。「自分の為にやってる」なら良いけど、「子供の為にやってる」ってのは有難迷惑だろ。



    [ 2017/10/17 09:04 ] [ 編集 ]
  301. 「生きる理由」とか「ライフワーク」とか、どこの国の連中にも理解できるもんだと思っていたが
    神様に生かされてるだけだからそういう事なんか考えないのかねぇ
    [ 2017/10/17 09:06 ] [ 編集 ]
  302. なるべく小さな幸せと♪ なるべく小さな不幸せ♪なるべくいっぱい集めよう♪そんな気持ちわかるでしょう♪
    [ 2017/10/17 09:14 ] [ 編集 ]
  303. 所謂、熱中出来る物だよね。それが仕事であれば楽しいだろうけど、そう言う人は一握り。だから辛い。
    仕事は辛いけど、仕事以外に熱中出来る物があればまだ救われるが、仕事に追い詰められ、自由な時間が少なくて何も出来ないのが現在の日本人な訳で。

    しかし、海外にも似た概念はあると思うけどね。仕事より家庭優先なんだし。多分、的確な「生き甲斐」と言う言葉に感銘を受けたって感じなのかな。漠然としてではなく。
    [ 2017/10/17 09:16 ] [ 編集 ]
  304. 「生き甲斐」という言葉が無ければもっと楽な人生を歩めたんじゃないかとも思うのは俺だけだろうか?
    [ 2017/10/17 09:19 ] [ 編集 ]
  305. 単純に趣味の話でしょ?これ
    [ 2017/10/17 09:22 ] [ 編集 ]
  306. 外国人のレス見てるとほんとにそんな概念ないんだな
    [ 2017/10/17 09:24 ] [ 編集 ]
  307. 日本人の過労死~って、おたくらの銃社会の被害者のが何倍も多いじゃない。日本ほど安定してる国はない。だから悪口言いながらも近隣諸国のクズ共も居つくのよ。
    [ 2017/10/17 09:27 ] [ 編集 ]
  308. むしろ外人の方がこういうのは充実して持ってるんじゃね? それを生きがいとして認識してないだけで
    [ 2017/10/17 09:27 ] [ 編集 ]
  309. 「仕事を生きがいにしろ」とか、
    「仕事の中に生きがいを見つけろ」とか言ってる訳じゃないのにな。
    {仕事を単に「金を稼ぐ雑用」と考えても良い、
    その雑用から得た収入があるから「生きがい」を継続できる。}
    そう考える事で仕事が生きがいのプラットフォームになる事もある。
    [ 2017/10/17 09:27 ] [ 編集 ]
  310. 確かに素晴らしい言葉、概念だけどさどれだけの日本人が生きがいを持てているかっていうと疑問。むしろ生きがいを見つけられなくて悩んでる人の方か多いんじゃない?インドの人の日本人は完璧主義過ぎて苦しんでるというのは当たってる気がする。かくいう自分もいい年をしてまだ生きがいを見つけられていないダメ人間です。
    [ 2017/10/17 09:27 ] [ 編集 ]
  311. 生きがいをいちいち探さなきゃいけない日本だからこそ
    存在する概念なんだろうな。
    思い通り自由に生きてる連中は生きがいなんか考える必要も無い。
    [ 2017/10/17 09:34 ] [ 編集 ]
  312. 名無しさん
    死が身近にある時代なら生きがい≒死様なんだろうけど今では死が身近ではないから余計に感じずらい。まあこれも武士道とかからもきてるんじゃないかと勝手に推測
    [ 2017/10/17 09:36 ] [ 編集 ]
  313. 名無し
    自殺に結び付けてる人は
    他文化の価値観紹介からいいものを読み取ろうとする知力が欠けているのか?
    批判して否定してかからないで、いいところだけ取り入れればいいのに

    もっとも、OECDの中で日本がダントツ自殺率が高いわけでもないし、そういう風潮を作りたいアジア系イギリス人なのかな
    [ 2017/10/17 09:38 ] [ 編集 ]
  314. 生き甲斐、って世界共通であるものだと思ってたけど
    言葉としては存在しないにしても、
    ○○のためにっていうのはみんなあるよな
    宗教とか家族とかさ。
    俺の生きがいは猫様です。
    [ 2017/10/17 09:39 ] [ 編集 ]
  315. 本能的に持ってるか、概念として持ってるかの差
    [ 2017/10/17 09:48 ] [ 編集 ]
  316. 夢見るけれど早々に諦めて投げ捨てるもの、それが「生き甲斐」。
    [ 2017/10/17 09:52 ] [ 編集 ]
  317. 生きがいなんてブラック企業に悪用されるだけの物だよ
    [ 2017/10/17 10:04 ] [ 編集 ]
  318. ●私の場合は絵を描くこと。その間は無我夢中になってる。
      だけどこのしがない世の中では「暇つぶし」って認識される。
      趣味? 私にとってはそういう事じゃないのよ

    なるほどと思った。
    こういう時に「生きがい」という言葉がないと相手に伝わりにくいんだな。
    [ 2017/10/17 10:12 ] [ 編集 ]
  319. ネットが生きがいになってきたんだが・・
    [ 2017/10/17 10:13 ] [ 編集 ]
  320. 反日が生き甲斐な民族が隣国にいる。
    どんなに不幸があっても 反日を考えると笑顔になる狂人達だ
    幼少期から刷り込まれたプロパガンダとは恐ろしいものだ。
    反日プロパガンダが始まって70年も経つと 老若男女問わず国民全員がゾンビのように反日狂乱で喜びを共有する。
    [ 2017/10/17 10:16 ] [ 編集 ]
  321. 生き甲斐:生きるに値するだけの価値。生きていることの喜びや幸福感。

    こんなのは万国共通で持ってる人は持ってるし持ってない人は持ってない
    自分の生き甲斐を探して右往左往するのが人生
    早々に自分の生き甲斐になるものを見つけて人生を謳歌してる奴は幸せ者ってだけだ
    [ 2017/10/17 10:18 ] [ 編集 ]
  322. 生きがいは良いが
    生きざまがさも良い言葉のように使われる昨今が気持ち悪い
    死にざまのように負の方向性のあるさまの使い方をしているのに
    良い方向性の言葉に使うのがなんか気持ち悪い
    [ 2017/10/17 10:22 ] [ 編集 ]
  323. 確かに普通の町中で笑顔の人は少ないかもしれないけど
    仮に道行く人皆が笑顔だとしてもインドには住みたくないわ

    あと何もないのに笑顔の人って怖くね?
    そういう人がいるとまず警戒するけどなぁ
    [ 2017/10/17 10:24 ] [ 編集 ]
  324. 確かに日本人独特の感覚かもしれん、日本人って他と比べると死に対するハードルが低いのは確かでその反射として生きるを選択する理由を探すようなところがある、外国だと生きるの選択は前提だから生きる理由なんて感がる習慣が無いんだろう
    [ 2017/10/17 10:30 ] [ 編集 ]
  325. 生き甲斐を表す言葉がないだけで、生き甲斐自体はあるんじゃないの?
    [ 2017/10/17 10:36 ] [ 編集 ]
  326. 外人はわざわざ探すまでも無かったのか
    [ 2017/10/17 10:38 ] [ 編集 ]
  327. 中世の画家たちは絵が得意だからやってるのであって、楽しんで書いてた訳ではないとか聞いてびっくりしたわ

    そりゃ仕事で描く絵は嫌々かもしれんけど、画家になる奴なんて最初は絵が楽しいからこそ上達してその道に進んだと思ってたなあ
    無理やり親に習わせられて強制的に画家になったやつも多かったとか
    [ 2017/10/17 10:42 ] [ 編集 ]
  328. 生きがいって「自分が生きるための楽しみ」として価値を見出したもんで、別に他人の評価はいらないんじゃないかな。
    だから、ころころ変えるのも自由だし突き詰めるのもまた自由。
    ノーベル賞をもらった人も最初は無駄になるかも知れないけど自分がどこまでいけるか、いけるとこまで研究しようとしただけだろうし。

    [ 2017/10/17 10:54 ] [ 編集 ]
  329. 俺の生き甲斐は…とりあえず妄想を小説にすることかな。
    時間を忘れられるし。飯も睡眠もどうでもよくなってくるし。
    たぶん相当アドレナリンが出てるせいだろうが。
    [ 2017/10/17 10:59 ] [ 編集 ]
  330. 奴隷制度があった海外では
    仕事=罰だからな


    [ 2017/10/17 11:00 ] [ 編集 ]
  331. >328
    だから動画でそう説明している

    突き詰めて人のためでもそこに生きがいがあるとも
    [ 2017/10/17 11:01 ] [ 編集 ]
  332. 社畜道とは死ぬことと見つけたり!!
    [ 2017/10/17 11:04 ] [ 編集 ]
  333. 仕事してても、その成果が何に使われてるか
    人の役に立ってるか知れば生甲斐になるってことではないんだがな

    自分は~やるために生まれてきたって思うことだと思ってたが
    [ 2017/10/17 11:06 ] [ 編集 ]
  334. >>■ だけど多くの日本人が自ら命を絶ってるよね。
    >>  職場で重圧を感じてカロウシに追い込まれてる……。 英在住

    ちょっとズレてるな。
    「自殺=罪悪」はキリスト教の概念なので東洋思想と合わない。
    イキガイも無くただ生きているのは「小人閑居して不善をなす」の言葉通り迷惑でしかないと考え死を選ぶケースもある。本人に自覚は無くとも尊厳死と呼べるかもしれん。
    [ 2017/10/17 11:07 ] [ 編集 ]
  335. 生き甲斐の為に仕事も頑張れるし日々の葛藤やしがらみにも耐えられる。
    生き甲斐=仕事である必要はない。
    少し誤解してる人が居たのが引っかかった。
    [ 2017/10/17 11:09 ] [ 編集 ]
  336. アニメや漫画の結末を観たいから、とりあえず生きてるというのも“生き甲斐”ではある。
    [ 2017/10/17 11:12 ] [ 編集 ]
  337. なんか あるとすぐに日本の労働時間と自 殺の事を出してくる外 人がいい加減しつ こい
    [ 2017/10/17 11:13 ] [ 編集 ]
  338. 「私は人の困った姿を観察するのが生き甲斐なんだよ」
    こんなのでも成り立つわけで社会性は全く関係ないな。実際のところ楽しいかどうかすら必要ない。その人にとって「生きるとは何か?」そのものを大仰ではなく表現した言葉じゃないかな。
    逆説的にそれがないと機械と同じでただ造られただ消費してただ壊れていくだけのモノに成り下がるある意味哲学的なもの。
    これ別に外国にこの概念が無いわけじゃないよな。むしろ宗教的な観点でより強固なように思えるが。
    [ 2017/10/17 11:25 ] [ 編集 ]

  339. イキ・ガイ「アツーーーー!」
    [ 2017/10/17 11:29 ] [ 編集 ]
  340. 長時間労働と過労死に関しては、日本が先に問題視し始めた
    だけで、実際には欧米も同じぐらい深刻なんだけどね。
    実際、データで見れば米国の方が長時間労働だったりするし。

    むしろ、自殺以外の死因が多くて目立たない方が社会的には
    問題が多いという事なんだぞ。
    [ 2017/10/17 11:32 ] [ 編集 ]
  341. ○○の為なら多少の辛い事なら我慢できる、○○の為に難関を乗り越えるとかそんな感じかな?
    改めて説明しろと言われると難しいよね
    「○○に生き甲斐を感じています!」とか言うものな
    自分の生き甲斐ってなんだろう
    きっとまだ見つけられていないな
    [ 2017/10/17 11:37 ] [ 編集 ]
  342. ※308
    だろうね。生き甲斐って概念が言語化されていないってだけで。
    でも、言語によって社会で共有されていないと、
    自分の生き方に不安を持つ人もいるだろう。

    だから、言語化されている国があるのを知って
    安心した人もいるんじゃなかろうか。
    [ 2017/10/17 11:42 ] [ 編集 ]
  343. 生き甲斐も出汁の時と同じでなんか特別なものと勘違いされてそう。
    出汁文化なんてスープストックやらフォンドボーやら鶏ガラスープ等と文化によって特色はあれど文明化された国には漏れなくあるものだろう?
    [ 2017/10/17 12:09 ] [ 編集 ]
  344. もし本当に日本以外で生きがいという概念が言語化されてないのならいったいなぜなんだろうね?
    他の国では知っているところがほぼ労働=悪という考えからくるものなのかもね。
    労働も相手に喜ばれる労働なら苦労が報われるから喜びとイコールにもなりえるんだがそこらの考えも未発達というか認められてこなくて言語化されてこなかったのかも。
    母親にとっては子供の成長が生きがいというのが一番わかりやすいんじゃなかろうか。
    男にとっては趣味のものが生きがいに近いといえると思う。
    [ 2017/10/17 12:15 ] [ 編集 ]
  345. 害人の生きがいは毎日ネットで日本の情報しらべる事だろ。
    日本依存の乞食。特に志那猿とキム猿の依存は酷い。
    [ 2017/10/17 12:24 ] [ 編集 ]
  346. ハンガリーは犯罪大国でもある。日本人の可愛い女性がハンガリーへ日本語教師として出向いてすぐに惨 殺されたことをもう忘れたのかな。ご冥福を祈る。
    [ 2017/10/17 12:32 ] [ 編集 ]
  347.  
    生きている甲斐があった
    で、生き甲斐じゃないの?
    要するに人生における至福の時間の過ごし方って事で
    仕事に限った概念じゃないと思うんだが
    [ 2017/10/17 12:35 ] [ 編集 ]
  348. 「人生の目的」は意味が違いすぎるな。
    Something that makes you feel your life is worth living.
    でしょ。
    [ 2017/10/17 12:35 ] [ 編集 ]
  349. いやいや何を言ってるんだ。
    外人でも生きがいくらいは考えとしてあるだろ?
    仕事が楽しいって観点だってあるだろうに。
    いかに労働が罪であるというキリスト教圏の価値観であってもさ。
    [ 2017/10/17 12:48 ] [ 編集 ]
  350. あ、間違った。「労働が罰」だ。
    安息日に働いてはいけないとかややこしいよな、キリスト教圏は。
    [ 2017/10/17 12:50 ] [ 編集 ]
  351. 生き甲斐。確かに生きてる“甲斐”があれば何でもいいと思うが、多少、高尚なニュアンスが乗っかってくるな。
    「俺は仕事終わりのビールが生き甲斐だ!」と言い切ってしまえば、それはそれで格好良く何事かを悟った感さえあるが、人によってはド庶民だなぁととるだろなw
    だがいいんだ、本人にとって生きていた甲斐がビールなら。
    [ 2017/10/17 13:03 ] [ 編集 ]
  352. >■ これは長時間労働を正当化させるためのプロパガンダでしょ。
      この前だって日本人のジャーナリストが、
      時間外労働が159時間に達して亡くなったじゃないか。 

    賢い人がいるね。
    生き甲斐、夢、ライフワーク、自己実現、社会的責任。
    そんな言葉に惑わされてはだめ。
    好きに生きればいいんです。
    そして雇用とはあくまで契約、金です。
    雇用関係と生き甲斐はまったく関係ない。それを忘れてはいけない。
    [ 2017/10/17 13:09 ] [ 編集 ]
  353. 自ら命をたってるとか長時間労働とか
    糞左翼のプロパガンダが世界に広まってるよなw
    逆に外人が日本に移民させない為にもなってるから別にいいけどw
    [ 2017/10/17 13:29 ] [ 編集 ]
  354. 翻訳でだれか生き甲斐(ワーカーホリック)と注釈つけてこい
    [ 2017/10/17 13:29 ] [ 編集 ]
  355. >ここで一番多く挙がっていた生き甲斐は、「寝る事」と「食べる事」でした。

    牛や豚と一緒ですね。
    積み重ねているのは修養ではなく肉だけという。
    全く情けない。

    私などポテチ食べながらアマゾンで買い物してソファーで寝ながら
    アマゾンプライムで好きな動画と音楽を聴きながら怠惰に暮らしている
    というのに。
    [ 2017/10/17 13:33 ] [ 編集 ]
  356. その生きがいをなくしてしまうのが日本の労働デース
    [ 2017/10/17 13:36 ] [ 編集 ]
  357. 自分が死ぬときに満足できる人生だったと思える生き方ってことかな。
    まあこれは世界の問題(戦争や貧困など)も影響することで、世界には生き甲斐などと言ってる場合ではない人々の方が圧倒的に多いんだがな。
    例えば北朝鮮の国民に生き甲斐のある人生を勧めても羨まれるか恨まれるだけだろう。
    生き甲斐のある人生についていろいろ考えられる時点で世界的には少数の贅沢な人種なのかもしれない。
    [ 2017/10/17 13:49 ] [ 編集 ]
  358. 一日中汗かいて働いた後のビールが俺っちの生き甲斐よ~
    みたいなの海外には無いのか?
    [ 2017/10/17 14:05 ] [ 編集 ]
  359. 何もかも忘れるくらい最も喜びを得られること、が生き甲斐だと思う
    生きていて良かったと思える瞬間や体験
    それを日常に自然に組み込めれば人生は素敵になるって言えば海外にも伝わりやすいんじゃないかな
    [ 2017/10/17 14:08 ] [ 編集 ]
  360. ぶっちゃけオタクだからわりとどんな辛いことあっても楽しいし推しと出会う人生捨てられない
    家族もいるがそれとは別の生きるのが楽しい理由
    こういうの生きがいって言うのかな
    家族は生きがいと言えるけどこれは生きるために必要な要素と化してるけどなんか生きがいとは違うようなw

    まあなんにせよ楽しく生きられるなんらかの理由があるのはいいよね!
    [ 2017/10/17 14:11 ] [ 編集 ]
  361. イキガオが見たい
    [ 2017/10/17 14:16 ] [ 編集 ]
  362. 外人たち 何か違う。
    [ 2017/10/17 14:18 ] [ 編集 ]
  363. なんでイギリスのコメでアラーの教えなんて言ってるんだ? あっ…(察し)
    さようなら大英帝国(笑)
    [ 2017/10/17 14:27 ] [ 編集 ]
  364. お題からずれるが・・・。

    ■ 俺たちの人生にはアラーの教えが必要なのと同じように、
      この概念もとても深くて、人生の糧になる。 +7 イギリス

    元が0とは言わんが、今どこまで増えたんだ?

    仕事と生甲斐が重なった人は「生涯現役」って奴じゃないかな?
    大会社のオーナー社長が引退後にまた小さい会社作ってみたり。
    [ 2017/10/17 14:34 ] [ 編集 ]
  365. 苦労も伴った喜び
    神谷美恵子でも読む?
    生きがいについて
    [ 2017/10/17 14:41 ] [ 編集 ]
  366. 生き甲斐とか取り柄とか自分とか、そういうのは探し始めたらダメ
    あるときふと気がついたり
    積極的に作り出すのはいいけど
    探して見つかるものじゃない
    [ 2017/10/17 14:43 ] [ 編集 ]
  367. 生き甲斐に感心する人類に
    論点ずらしで日本を貶めようといつもの朝鮮ウジ虫がわくわわくわ
    まあ、奴隷にゃ生き甲斐は分からんわな、まして仕事が生き甲斐とか1000年たっても意味不明だわな半万年朝鮮奴隷人種には。
    [ 2017/10/17 15:02 ] [ 編集 ]
  368. >俺はゲームをするのが好きだ。

    うーん。そのゲームで難題をクリアした達成感とか
    オンラインゲームなら仲間とのコミュニケーションとか共同作業とか思い出とか。
    何を得るか、何を得たのか、までにオツムが及んでいないことに驚きだ。
    外人ってホントにみんなこういうメンタリティなのかねぇ?
    [ 2017/10/17 15:06 ] [ 編集 ]
  369. 生産性のグラフも一緒にはっといておくれやす
    生きがいも大事だけど99%の仕事はマニュアル化可能なんだよなあ
    [ 2017/10/17 15:19 ] [ 編集 ]
  370. 上のほうで出てた「生き甲斐なんてもんはいらん!」という意見も
    極めて日本人的な考え方で興味深い。
    自分を高めたい、他者に貢献したい、が
    ともすれば過剰な負荷がかかっても完璧を追求したい、
    認められたい、に掏り替って挫折や滅びの道に進むこともある。

    そういうことどもとセットで
    本スレの外国人たちと議論してみたいネタではあるなぁ。

    [ 2017/10/17 15:28 ] [ 編集 ]
  371. 日本人的なんて気のせい気のせい。
    [ 2017/10/17 15:32 ] [ 編集 ]
  372. 労働=唯一神の課した永遠の罰、労役と捉える人々と
    労働を神々が楽しみ、人間もまた楽しめるとする神道に育った人々

    この二種類の間にはこの世のものには例えられない程の深い深い溝がある
    例えるなら無間の深みか
    [ 2017/10/17 15:40 ] [ 編集 ]
  373. 生き甲斐の訳に違和感を覚えてる人多いね
    生きる目的というか……

    生き甲斐≒生きる意義

    かなあ?
    〜の甲斐があるっていうのはやってきたことが報われたとか、やった意味があったとかそういう意味合いだから、生き甲斐は「生きている甲斐のあること」で……うーん、全部のニュアンスを上手く伝える言葉が浮かばない……
    [ 2017/10/17 15:40 ] [ 編集 ]
  374. 外人さんのコメントは全く読んでない。
    イキガイって考え方が良い物みたいに扱ってんじゃねぇ。
    イキガイなんてのは、言い訳なの。
    そりゃあるよ。誰々の為とか、何々の為とか。
    でも別にイキガイの為にやってんじゃねぇ。
    やんなきゃ仕方ないからやってるだけだ。

    一握りの人間しか前向きに捉えられない言葉をもてはやさないでくれ。
    [ 2017/10/17 15:46 ] [ 編集 ]
  375. デスマが続く毎日、キチ●イに見えた
    [ 2017/10/17 15:51 ] [ 編集 ]
  376. 生き甲斐なんて後から勝手に付いてくるもんで、意識して探すもんじゃない
    生き甲斐が目的になったら終わりだぞ
    [ 2017/10/17 15:54 ] [ 編集 ]
  377. 「仕事が生きがい」なんて普通は苦笑いされるやつだろ
    解説がおかしいよね
    [ 2017/10/17 16:35 ] [ 編集 ]
  378. ※11に近いかな

    「最終的に誰か他の人の為になることを喜ぶ」

    子育てって自分のやりたい事を全部我慢してもそれ以上に生きがいを感じるよね。

    「誰かの為に何かを成し遂げたい。成し遂げよう。成し遂げた(ヤッター)」っていうのが一番の生き甲斐なんだと思う。


    「自分の目的⊂生き甲斐」、「自分が楽しい⊂生き甲斐」
    ・・決してイコールではない
    [ 2017/10/17 16:38 ] [ 編集 ]
  379. 釣りの漫画もあるくらいクレイジーって日本に浸透してるよな。
    最後まで、キ○ガイって思って読んでたわ。
    [ 2017/10/17 16:39 ] [ 編集 ]
  380. 生きがいを持ってる人は生きがい持たないニートの一日と比べて
    忙しく行動的で充実した一日を送ってると思う
    [ 2017/10/17 16:41 ] [ 編集 ]
  381. それがあるから日々頑張れるって大きいとおもうわ。
    [ 2017/10/17 16:44 ] [ 編集 ]
  382. 通りすがり
    嫌いなことでも我慢してやらなきゃいけない、追い立てられるように毎日生きなきゃいけない現代社会では、時間も気力体力もなくなるし好きなことに対するアンテナがマヒしやすいからなかなか難しい気がする。
    現代に限らずいつの世もそうかもしれないけどね。
    [ 2017/10/17 16:45 ] [ 編集 ]
  383. あるかないかは別にしてそういう考え方ないんか
    [ 2017/10/17 17:09 ] [ 編集 ]
  384. この概念を知らなかった外国人の意見にビックリ
    でもたぶんだけど別の呼び方で同じような感覚は持っていると思うんだ

    そうでなきゃ人生が少し色褪せる
    [ 2017/10/17 17:25 ] [ 編集 ]
  385. ※376
    生き甲斐が目的になるのって、努力が目的になるのと似てるね
    自分に自信がなくて不安で、世間から見た自分を気にするあまり、
    本末転倒な事をやらかし始めるんだよな
    ほら自分には生き甲斐があります努力もしてますよりっぱな人間です!って世間にアピール。
    日本語は豊かだと自負するのもいいが、逆に言葉に人生を奪われないよう気を付けないとね
    それと「言葉」巧みに騙してくる連中にもね
    生き甲斐を見つけられる職場ですなんてアピールして来る企業には要注意!
    [ 2017/10/17 17:33 ] [ 編集 ]
  386. >「完璧」を達成するのは容易じゃないからね。
    >どうしても不安や不満が溜まっちゃうんじゃないかな。

    「完璧」とは「達成できないもの」。登頂できない山。
    それがわかっているから不安や不満が溜まるなんてことは無い。
    [ 2017/10/17 17:38 ] [ 編集 ]
  387. >■ これは長時間労働を正当化させるためのプロパガンダでしょ。
      この前だって日本人のジャーナリストが、
      時間外労働が159時間に達して亡くなったじゃないか。 +1 インド

    インド人よ、そのプロパガンダは「生きがい」を利用しているだけだ。
    生きがいは生きがいだ。
    君達はもう少し働いた方が良い。
    [ 2017/10/17 17:42 ] [ 編集 ]
  388. ゲームをプレイすることも立派な生きがいになるって教えてやりたい

    遊ぶために稼ぎ、楽しむために生きることができるってのは幸せなもんだぜ
    [ 2017/10/17 17:45 ] [ 編集 ]
  389. 生き甲斐って概念っていう程のもので、日本にしかないってびっくりだわ
    オタ趣味だって仕事だって生き甲斐だよ
    [ 2017/10/17 17:55 ] [ 編集 ]
  390. 生き甲斐・・・・生きるために⇔喜びを得るために
    どちらか一方だけでも成り立たない。

    生き続けるためには、糧を得なければならないし、糧を得るには、好きな事だけでは済まない。

    [ 2017/10/17 18:00 ] [ 編集 ]
  391. 生き甲斐だぞ?生きる甲斐。充実感。あったほうが良いに決まってるだろw
    夢はどっちでもいいと思う。
    夢が無いのをダメ人間みたいにいう風潮も一部にはあるが、あれは違う。
    叶っていない目標があれば張り合いはあるかもしれないが、無くても楽しく、人に優しく、生きていけたら、それは素晴らしいこと。
    そもそも(生き甲斐にも言えるが)個人的な夢ならともかく、他人を巻き込む夢を持ってる奴の8割は夢想だからな経験則では。
    世界同時共産革命?人類皆が一神教徒になりパラダイムの完成?

    知 ら ん が な 大 き な お 世 話 だ

    他人を自分の夢に便乗させることができ、周りが協力したくなったり着いていきたくなるカリスマ性を持った人間など一握りだろ。
    夢想に他人を巻き込むんじゃないw
    [ 2017/10/17 18:06 ] [ 編集 ]
  392. 家族とか子供の成長とか、出世とか日本に限らずあると思うけどね
    あと海外はナイスガイは多いよ
    [ 2017/10/17 18:11 ] [ 編集 ]
  393. ぼーっとしてる時間が一番好きなんだが、これは生き甲斐にはいるのだろうかw
    [ 2017/10/17 18:14 ] [ 編集 ]
  394. 人々の価値が政治、経済、文化と進展していくならば
    何のために働けるかがその人にとっての生きがい。
    政治の為に働くよりも経済の為に働くよりも文化の為に
    働けるのだ日本人は。

    [ 2017/10/17 18:17 ] [ 編集 ]
  395. 長時間労働させるためのプロパガンダ、ね。…そもそも生き甲斐=労働や仕事の事じゃじゃないんだが既に誤解が生じている。同義の人がいるだけで。
    [ 2017/10/17 18:21 ] [ 編集 ]
  396. 「僕が日本に行ったときに感じたことは、
      幸せそうな顔の人があまりいないってことだった。」

    見た目で人が幸せかどうかなんてわからんでしょ。
    このインド人アホか。自分の発言がどれだけ傲慢か気づいていないでしょ。鈍感というかガサツというか。


    あと、生きがいなんてあってもなくても良いの。
    人生の目的もあってもなくてもいいの。
    そこに優劣はないから。堂々と生を全うすればいいだけ。それだけのこと。

    [ 2017/10/17 18:30 ] [ 編集 ]
  397. 鮮人は反日が生き甲斐。
    それ以外考えられない♥
    [ 2017/10/17 18:31 ] [ 編集 ]
  398. 働くという意味が封建的または資本主義的にしか理解されて
    いませんね。
    その観点ではまだ理解できません。外人と同じで。
    [ 2017/10/17 18:35 ] [ 編集 ]
  399. まぁ、生き甲斐は「あったほうがいい」と、「なくてもいい」は矛盾はしないな。
    [ 2017/10/17 18:37 ] [ 編集 ]
  400. せっかく生まれてきたんだから、生まれた甲斐、生きた甲斐がなきゃ空しいでしょ。
    [ 2017/10/17 18:38 ] [ 編集 ]
  401. ※400
    俺もそう思うが、不本意にも不治の病で明日死ぬ人間(助かる見込み0%)などには、※396の言葉のほうが響くかもな。
    [ 2017/10/17 18:43 ] [ 編集 ]
  402. 日本人だからってみんなが生きがい認識して生きてるわけじゃないし
    生きがいが使命感みたくなっちゃって逆に人生を苦しめてる人もいる
    何となくで充分な事で、生きがい探しに必死になる必要はない
    といってみる
    [ 2017/10/17 18:47 ] [ 編集 ]
  403. 現代の都市部のアメリカ人は生き甲斐を見つけるのが下手だから50代後半から60代前半で老人ホームに入る人が多いという話もあるね。
    子供が成人して伴侶が亡くなると公的補助がある安い老人ホームに退職金などを全て預けて死ぬのを待つみたいな中産階級の人が多いらしい。
    [ 2017/10/17 18:50 ] [ 編集 ]
  404. ※400
    生まれた甲斐や生きた甲斐なんて考えたことないし、
    自分の生き甲斐も特に思いつかないけど
    毎日色んな事あって楽しいし、空しくないですよ
    しいていえば 生きてる事が生き甲斐かな なんちって(今考えただけ)
    [ 2017/10/17 18:57 ] [ 編集 ]
  405. 日本人の生き甲斐は即ち美しい往生を目指すこと。だから老いても体が動く限りは隠居しない。

    「あの人は晩年老人施設で余生を楽しんでいた」と言われるよりも「あの人は倒れるまで(もしくは亡くなるまで)仕事していたよね」と言われたいのが日本人。
    [ 2017/10/17 19:04 ] [ 編集 ]
  406. 言葉が違うだけじゃナカッタノ?
    [ 2017/10/17 19:12 ] [ 編集 ]
  407. しかし、このサイトはすばらしいね。
    外人の日本観という核があってぶれないし、皆さんまじめだし。(他の多くのサイトみたいに炎上して閉鎖しないし)ためになるなあ。
    [ 2017/10/17 19:17 ] [ 編集 ]
  408. なんか外人のコメは勘違いというか理解不足なのが多い気がする
    でも生きてる以上そういう言葉はなくても概念ぐらい持ってるだろう
    じゃなきゃただただその日暮らしをしてるだけになっちまう
    [ 2017/10/17 19:44 ] [ 編集 ]
  409. 生き様は死に様からの鬼っ子と思うけど。
    死に様を考えて生きよ、の死にザマで誤用。
    [ 2017/10/17 19:46 ] [ 編集 ]
  410. イキガイを追い求めたがゆえに過労死するってパターンもあるよね
    本人的には本望ってやつ
    [ 2017/10/17 19:47 ] [ 編集 ]
  411. 生きる楽しみ
    だわな。
    楽しみが無いと生きている意味がない。
    苦しくなくても、それほど不幸じゃなくても、生きててもつまんないと思ってしまう。

    だから、楽しみを失って自札する奴も多いんだろうな。
    [ 2017/10/17 20:17 ] [ 編集 ]
  412. 似たようなものは外国にも存在するんじゃないかなあ???
    自分の行いや仕事に誇りを持っていたり、自分にとって直接利益でないものにも情熱を燃やしている人はたくさんいるじゃん。
    [ 2017/10/17 20:18 ] [ 編集 ]
  413. メジャーな宗教にも似たような教えがあるんじゃないの?
    [ 2017/10/17 20:19 ] [ 編集 ]
  414. アグネスは、毎日振込金額に 生きがいを見つけているよ

    これが、一族が生きる為に必要な全て
    [ 2017/10/17 20:44 ] [ 編集 ]
  415. 生きがいなんて言うと大げさだな
    夢中になれる趣味でいいじゃん
    糞つまんない仕事をしててもそれを楽しみに我慢ができる
    [ 2017/10/17 20:56 ] [ 編集 ]
  416. 誤解してる人が結構いるっぽい(;´・ω・)

    生きる喜びを見いだせるものであって、仕事を好きになれ、苦手なものをがんばれってことじゃないのに・・・

    自分たちももっているはずなのに、それを表す言葉がないから珍しいと感じるんだろうな~
    [ 2017/10/17 21:04 ] [ 編集 ]
  417. 俺が粋GUYだ。

    …それはさておき、アルピニスト野口健が人生に飽きるのが一番怖いと言っていたが、ちょっと解る気がする。
    鈍痛が続くのは苦痛より苦痛なときがある。
    実際はまだまだ看取らないといけない人がいるし、やりたいこともそれなりにあるし、自然はふつくしいしで飽きてる余裕すらないが。
    [ 2017/10/17 21:14 ] [ 編集 ]
  418. そうだな、死にたいと思わない奴は生き甲斐あるだろ。
    まだ死にたくない理由はなんだ?、それが生き甲斐だ。
    [ 2017/10/17 21:24 ] [ 編集 ]
  419. 簡単に言えば何のために頑張れるかだよね
    別にそれはひとつじゃなくても、ずっと一緒である必要もない
    [ 2017/10/17 21:59 ] [ 編集 ]
  420. (´・ω・`)
    生き甲斐って簡単に表現するなら「楽しみ」だと思います。
    趣味であれ仕事であれ本人が楽しめることがら。

    自分は幼い甥っ子と姪っ子の成長を見守ったり遊んだりすることが楽しみの一つになってる。
    旅行も好き♬
    [ 2017/10/17 22:05 ] [ 編集 ]
  421. 誰かが生き甲斐を持つ事と
    ブラック企業の生き甲斐搾取・やり甲斐搾取は別問題ですよ。
    元々他人の生き甲斐を外部から与えられるようなものでもない。
    [ 2017/10/17 22:33 ] [ 編集 ]
  422. 生きがいと称して経営者や上級職が従業員を仕事漬けにし、
    個人の人生を奪い、命を削りとっていることも英語にて書き込みしておいて欲しい。
    [ 2017/10/17 22:38 ] [ 編集 ]
  423. キチ〇イと空目した…
    まあ夢中になりすぎるとそうなるよね…
    [ 2017/10/17 22:55 ] [ 編集 ]
  424. なんか統計の数字がおかしいけど、まあいいやw
    [ 2017/10/17 22:56 ] [ 編集 ]
  425. 動画見てないけどイキガイは軽いもんから重いものまで、その時その時で状況によってイキガイを変える事出来ないと自殺の原因になるんだろうな
    [ 2017/10/17 22:57 ] [ 編集 ]
  426. 日本に迷惑と不快をし続けるのが生きがいのクソなミンジョクいると聞いてすっ飛んでまいりました。
    [ 2017/10/17 22:59 ] [ 編集 ]
  427. ドイツ人と有給消化の話になった時「仕事なんかただの生きる糧なのにそんな一生懸命になってどうすんの」と問われて、「生き甲斐」という言葉のドイツ語も英語も知らなかったから「人生」って言葉で説明したんだけど、伝わらなかったのはこういうことだったのか・・・
    [ 2017/10/17 23:25 ] [ 編集 ]
  428. 人生は短い。生きがいを見つけなきゃと焦ったりあくせくするより
    ゆったりと人生を楽しむのが最も幸せかもしれない。

    そういうところ、日本人は苦手だから。
    [ 2017/10/17 23:25 ] [ 編集 ]
  429. 生き甲斐って、必ずしも好きなことや楽しいことというわけではないと思う。やりがいのあること、と同じで、難しいことや苦しいこと人のやりたがらないことでも、自分自身の中で如何に目的意識や意義を見つけられるかではないかと思うのですが、外国の人にはそこまで伝わっているのでしょうか。それと、過労死とか自殺とか別の話をもってきてまで貶めようとする人はなんなのでしょうか。生き甲斐なんて未成年でも引退した人でも持つもので、長時間労働とか言い出すのは意味不明。他の話題でも、なぜか別のことを持ち出して一緒にしてしまう外国人って多く感じる。
    [ 2017/10/18 00:17 ] [ 編集 ]
  430. さすが過労死の国の思想は違うな
    [ 2017/10/18 00:24 ] [ 編集 ]
  431. スノビッシュな皮被り
    「生き甲斐とはどういう意味か?」と聞かれたら
    相手がキリスト教信者なら、こう答える。

    自らの内なるものからの召命
    非キリスト教信者なら、こう答える。
    幸せを知ることの為の様々な営為
    [ 2017/10/18 03:03 ] [ 編集 ]
  432. 生き甲斐という言葉で不条理を覆い隠してるだけなんだよなぁ…
    そりゃもちろん生き甲斐がある人もいるし生き甲斐を見つけられたら素晴らしいとは思う
    でも生き甲斐という言葉で思考停止して他人に価値観を押し付けたり自分を誤魔化そうとしてる奴が殆ど
    それは生き甲斐なんじゃなくて生き甲斐と思わないとそこに取られてる時間が多すぎて生きる意味を見失いそうになるから自分を誤魔化してるだけだろと
    [ 2017/10/18 03:36 ] [ 編集 ]
  433. 寝ることが生きがいは聞いた事無いが、
    食べることが生きがいはよく聞くな。
    [ 2017/10/18 04:20 ] [ 編集 ]
  434. 外国人には未知の概念みたいだから仕方ないけど、ちょっと勘違いしてる人が結構いるね。
    [ 2017/10/18 04:50 ] [ 編集 ]
  435. 俺の生きがいも寝ること。
    残念なのは生きがいを感じるべき時に意識がないこと。
    [ 2017/10/18 05:18 ] [ 編集 ]
  436. どうも「甲斐」がきちんと理解されてない気がする
    [ 2017/10/18 05:44 ] [ 編集 ]
  437. >僕が日本に行ったときに感じたことは、
      幸せそうな顔の人があまりいないってことだった。

    逆にシンガポールに行った時、華僑はニコニコして働いてるのにインド人皆暗い顔してるのが印象的だったけどな。シンガポール在住までこぎつけた中国系はこれからも努力、運次第でどこにでも住める。上を目指せる。インド人はどこに住もうがカーストの呪縛から逃げられない(イギリスでインド系同士の人権無視がしばしば問題化)。その差かなと思った。
    [ 2017/10/18 06:10 ] [ 編集 ]
  438. Like じゃなくて Lifeなんだよな
    言葉として存在してないだけで、内面でそういうのはあるだろ何人であっても
    後、過労死するぐらい働いてる奴は仕事が好きじゃねーし生きがいでもねーよ
    [ 2017/10/18 09:32 ] [ 編集 ]
  439. 英語圏ではライフワークって言うんじゃね?
    日本人でも「これが自分のライフワーク」って誇って言う人が多いよ
    むしろ「生き甲斐」という単語はあまり使われなくなってる
    [ 2017/10/18 09:52 ] [ 編集 ]
  440. 会ったこともない、遥か昔の人間から押しつけられた価値観と考え通りに生きるより、自分の好きな事の事を考え極めていく方がよほど有意義だよ。一生日の目を浴びなくても、後世で再評価される可能性だってあるしね。
    [ 2017/10/18 10:10 ] [ 編集 ]
  441. キリスト教圏ならそもそも生きる死ぬは選択以前の問題(自殺禁止)だから「生きるに値すること」などという命に対して少し傲慢にも見える概念が存在しえなかったのかもしれない
    [ 2017/10/18 10:30 ] [ 編集 ]
  442. 単なる人間心理学の必然だろうに。
    どの文化圏にも人間なら似たような概念はあるはずだよ。
    [ 2017/10/18 11:57 ] [ 編集 ]
  443. ※439
    生き甲斐とライフワークじゃちょっと意味合いが違うだろ。部分的に重なってる所はあるがそのものズバリというわけではない
    上のコメでも出てた「モチベーション」という言葉が近いと思う
    「Life Motivation」もしくは「Motivation Of Life(MOL)」と言った方が適切だと思う
    [ 2017/10/18 12:10 ] [ 編集 ]
  444. 言葉はあくまでも伝達手段であって、言葉そのものに価値はない
    結局どう生きてもいいし、人生は100%その人のもんだ
    正しい生き方なんて存在しない
    私は買い物が生きがいなのよとか言って、無駄使いの言い訳に使う位でいい
    [ 2017/10/18 12:17 ] [ 編集 ]
  445. 日本の自殺率は先進国の中でも高くなく、例えばイタリアよりも低い。自殺率が高かったのは民主党政権下の時代だ。
    いつまで昔のデーターを引っ張り出して高いといっているのか。
    [ 2017/10/18 13:37 ] [ 編集 ]
  446. 言うほどかろうしもジサツもないんだけど統計的には多いんだな…
    イキガイ、なきゃないでも楽しく生きられるだろ
    今を楽しむ努力を続けられるんなら大きな目標なんていらない
    [ 2017/10/18 13:40 ] [ 編集 ]
  447. 彼らは宗教があるからな
    キリスト教とかは働くことも罰みたいなもんだし
    だから異質なものと思われてる
    [ 2017/10/18 14:00 ] [ 編集 ]
  448. すてがまりの事ですか?
    [ 2017/10/18 14:04 ] [ 編集 ]
  449. これが「芸は身をタスク」ってやつか
    [ 2017/10/18 14:13 ] [ 編集 ]
  450. ※34の言葉に全く説得力が無い件w
    [ 2017/10/18 15:19 ] [ 編集 ]
  451. >だけど多くの日本人が自ら命を絶ってるよね。
    医療技術が発展した国では相対的に死因が"それ"になる
    [ 2017/10/18 16:07 ] [ 編集 ]
  452. いや別にそう珍しくはないんじゃないの?
    勉強したり仕事したり日々の生活したりしてたらそれしかやらんの?余暇に何かしたり家に居て時間があれば好きな事やってるだろう?それをする楽しみの為に何かしている。
    そんなんどこの国の誰でもやってるだろう?
    [ 2017/10/18 16:42 ] [ 編集 ]
  453. >これは長時間労働を正当化させるためのプロパガンダでしょ。

    こういう視点もすげえ大事
    [ 2017/10/18 16:54 ] [ 編集 ]
  454. フランス語のraison d'êtreともちょっと違う感じ?
    [ 2017/10/18 17:11 ] [ 編集 ]
  455. こんな‥‥こんな甲斐のない生き方なぞ俺は認めない!
    たとえそれがイデの意思によろうともな!
    [ 2017/10/18 17:13 ] [ 編集 ]
  456. 生き甲斐なんて言葉「それがないと生きていけない」っていう後ろ向きなもんだよ
    目的じゃなくて逃げ場だし、それがなかったら糸が切れて自殺に直行する人間が持ちがち
    俺だって生き甲斐はあるけど、それを第一に考えないようにしてる
    [ 2017/10/18 17:29 ] [ 編集 ]
  457. 生きてると生き甲斐なんた糞の役にも立たないのに気づくさ
    [ 2017/10/18 17:53 ] [ 編集 ]
  458. 周りから見て異常なくらいそれに執着し
    そう根を詰めると体に悪いと周りは勝手に思うが
    実際無理やり人間ドックに連れて行っても
    どこも悪くなく、見た目も生き生きしていた人が
    何らかの環境的要因でそれを奪われた途端
    廃人のように生気を失いやがて亡くなるというのは
    よくあること

    今生にやることが何も無いなら
    自殺でもなんでも勝手にすればいい
    [ 2017/10/18 21:25 ] [ 編集 ]
  459. コキ使われるしか脳のない日本人エンジニアを増やした結果が今。
    [ 2017/10/18 21:26 ] [ 編集 ]
  460. 経営者や投資家が、
    「いきがい」だの「やりがい」だの言い出したらヤバい
    [ 2017/10/18 22:54 ] [ 編集 ]
  461. 生き甲斐ってのは心の栄養剤
    カラカラに渇いた喉を潤す水
    それを人生の意味なんて大げさにいう人もいるかもしれんが
    個人個人で何に渇きを覚えるか違うんだから決まった答えなどない
    経営者が従業員に押し付ける「それ」は麻薬であって本質的に全く違う
    [ 2017/10/18 23:06 ] [ 編集 ]
  462. いきいきシニアを略して 「いきシニ」 という表現はいかがなものかと...
    [ 2017/10/18 23:23 ] [ 編集 ]
  463. 若い時は何もなかったけど、今は子供だな。
    成長していく様子をみるのが、うれしい。
    しかし重いような気がするので本人には言えない。
    [ 2017/10/19 00:16 ] [ 編集 ]
  464. 生き甲斐なぁ。今は何だろう。
    趣味を満喫したり、嫁と楽しい日々を送ったりする事かな。
    仕事は苦痛でしかない(笑)
    [ 2017/10/19 10:33 ] [ 編集 ]
  465. 生き甲斐って「人生の目的」ではなく、「生きる活力」でしょ。
    生き甲斐なんていらないってコメントがあるけど、生き甲斐なんて自然と自分の側に寄り添っているものだと思うよ。
    それがあるから「何となく楽しい」とか「明日を待つ」事が出来るのだと思うよ。
    それは恋人だったりもするけど、テレビドラマだったり好きな曲だったりもするんでしょうね。
    そういった生き甲斐のない人生で何も楽しみがなくなると、自分の価値を問うことにも成り、生きることの意味を見いだせなくなるよ。
    誰かに頼られることも生き甲斐だし、頼れる誰かが居ることも生き甲斐だと思うし、それが仕事だったりもするよね。
    仕事を失って自ら命を落とす人は、自分の価値を問い、生きる意味を見失うのだと思う。
    生き甲斐って特別なことではなく、当たり前に自然に自分と共にあるものだと思う。
    [ 2017/10/19 11:52 ] [ 編集 ]
  466. 言語化されてないだけで
    他の国にも生きがいの概念はあると思うよ
    [ 2017/10/19 12:14 ] [ 編集 ]
  467. 「まず志を起てよ」だね。目標なしの努力は努力ではない
    [ 2017/10/19 14:24 ] [ 編集 ]
  468. 絵描き続けてどこまで
    突き詰められるかを
    楽しむのもいいと思う
    [ 2017/10/19 17:08 ] [ 編集 ]
  469. 欧米の人は人生を楽しんでるから、あえて「生きがい」を求めなくても
    充実した人生を歩んでいるようにみえる。
    [ 2017/10/19 19:35 ] [ 編集 ]
  470. 記事のイキガイがキ○ガイに見えたのは俺だけじゃないはず
    [ 2017/10/19 19:42 ] [ 編集 ]
  471. 人生の目的は結果や終着点だろ
    生き甲斐とは微妙にニュアンス違うんじゃないか?
    生きようとする原動力そのものだろ
    [ 2017/10/19 20:15 ] [ 編集 ]
  472. むしろ外国に生き甲斐って概念が無い方が驚きだよ

    あんたら何が楽しくて生きてたんだっての・・・
    [ 2017/10/19 20:20 ] [ 編集 ]
  473. ええ?!「生き甲斐」っていう概念は文明圏の共通認識かと思ってた・・・
    まあ、海外だと宗教やらに完全依存してるところもあるし、「神が与えてくれる人生」という概念で、人生ってものに指針を特に定めたりしないんだろうか?
    [ 2017/10/19 21:50 ] [ 編集 ]
  474. これやってて生きてて良かったと思える事柄をきちんと持ってるかどうか?人の為になって、貴方がいてくれて良かったと心から思われて生存肯定されるような世の中ならいーのにね。
    [ 2017/10/19 22:25 ] [ 編集 ]
  475. いかん、たまに「キ チ ガ イ」に見えてしまう

    生き甲斐って全世界共通の概念かと思ってたけど
    [ 2017/10/19 23:58 ] [ 編集 ]
  476. >日本はカロウシより、イキガイの概念を広めて欲しい。 ハンガリー

    わかってるな~。
    [ 2017/10/20 03:23 ] [ 編集 ]
  477. 何か特別なものがなくっても
    毎日を楽しく生きる事ができるし
    生きがいと言う言葉は「好き」の中に含めて辞書から消してしまえばいいと思う
    なぜなら日本人は言葉に囚われやすいから
    日本人は生きがいを見つけるのが下手と書いてる人がいるが
    そうじゃなくて自由に人生を楽しむのが下手なんだよ
    何故なら既成の概念に囚われすぎているから
    生き方マニュアルを片手に生きてるから
    [ 2017/10/20 08:32 ] [ 編集 ]
  478. 甲斐って言葉がまず海外ではどんな言葉に訳されるんだろう
    意義とか価値ってのとはまた違うニュアンスだよねぇ?
    [ 2017/10/20 10:19 ] [ 編集 ]
  479. 生きることによる効果、生きるだけの値打ちという意味だね
    つまり生きた証、生きるだけの値打ちってことは個人の好きなことと言うより世間一般に価値が認められた事に言うんじゃないか
    食べるのが生き甲斐とかそういう言い方は本来の使い方とは違う気がする
    [ 2017/10/20 14:43 ] [ 編集 ]
  480. ※478
    普通に仕事的に訳されるよ(人生においての目的)
    もちろん仕事とは区別された言葉
    フランス語で言えば、travailleが人生の役割(目的、趣味その他)、metiéが職業
    もちろんニュアンス的な問題だから、travailleが職業を指すこともあるけど
    例えば、画家(絵では食えない)に聞けば、travailleは画家、metiéはバイトとか社員ならその職業って感じ
    この辺のニュアンスはなんとも微妙で、「生きがい」ってそのものを表す言葉はないんじゃないかなぁ
    それを表そうと思うと、言葉というよりフレーズになる的な
    [ 2017/10/20 16:50 ] [ 編集 ]
  481. >僕が日本に行ったときに感じたことは、
    >幸せそうな顔の人があまりいないってことだった。

    ちょっと否定的な意見の中にこういうのがあったけど・・・
    現実の幸福感ではなく、表現の問題だと思いますね。
    事実として8割以上の日本人が「次に生まれて来るとしてもやっぱり日本人に生まれたい」と答えてるんだよね。
    これはどういう事かな?
    総合的に考えて(他国・多人種に比べて)それなり(というか、かなり?)の幸福感を感じてるんじゃないかな?
    [ 2017/10/20 17:47 ] [ 編集 ]
  482. 生き甲斐の理想はもちろん=仕事になればいいけど、むしろ仕事をする事で世の中に貢献出来ているという誇りに生き甲斐を感じられれば、どんな仕事にも前向きになれる。
    日本人が勤勉と言われるのは、昔からこの概念が基本にあったからだ。
    現代では余りに多種多様な職が増えたし、この様な概念がどんどん薄くなって来ている様に思う。
    [ 2017/10/20 18:16 ] [ 編集 ]
  483. ※482
    その考え方を企業に利用されてるんだよね
    利用されてるというより、そもそもその価値観は支配層が大衆をコントロールするために作ったものなんだよな
    そうとと知らずに誇りを感じてる
    大衆から搾取し続けるために誰かが作った人生マニュアルを、学校で手渡される
    その見えないマニュアルを抱えてる限り、幸せにはなれないのに
    [ 2017/10/20 22:22 ] [ 編集 ]
  484. 人間の動物としてのみ本能、生きる目的は何だろうか?種の保存?子孫を残すこと?
    それ以外になにができるかって言うのが人間らしさじゃないかな?SNSでもゲームでも、楽しいと思えるならそれが生き甲斐じゃない?
    食うこと、生活する事の為に働く。それが目標になっちゃったら人生くそつまんないよね。
    『生きる事』以外にどれだけ時間を費すことができるかっていうのが本当の意味での『人生の豊かさ』だと思うよ俺は
    [ 2017/10/20 22:57 ] [ 編集 ]
  485. 自殺率が世界でもトップクラスの日本だからマネしない方がいいと思う。
    [ 2017/10/20 23:23 ] [ 編集 ]
  486. ※484
    考えるな、感じろ
    [ 2017/10/21 00:05 ] [ 編集 ]
  487. え、生き甲斐っていう概念ないのか
    [ 2017/10/21 01:32 ] [ 編集 ]
  488.  
    ※482
    その結果がバブル弾けた後の無残なクビ切り、氷河期世代の見殺し
    生き甲斐を持つのは大事だと思うけど、それを利用して人をコキ使うのが横行してる
    仕事に生き甲斐を持つのはやめた方がいい、サラリーマンなら特に
    [ 2017/10/21 17:48 ] [ 編集 ]
  489. 人生の目的っていうと目指すべき点だけど、
    生きがいって持続して実感できる線なんじゃないかなあ
    なんか違う気がする
    [ 2017/10/22 12:50 ] [ 編集 ]
  490. 生き甲斐って言ってもあやふやな物だけどな
    生き甲斐って趣味娯楽である事が多いし
    それを仕事にするのは想像以上に大変で無理がある事だし
    結局仕事とは別に楽しめる物を持てというだけの話だよな
    熱中できる楽しみを持ってない人間なんて少ないと思うけど
    何の為に生きてるのかわからんし
    [ 2017/10/22 12:54 ] [ 編集 ]
  491. 生き甲斐には死に甲斐という言葉もある
    戦争では玉砕とか特攻という意味だ
    どっちにしろいい意味じゃあない
    [ 2017/10/22 12:56 ] [ 編集 ]
  492. ※7 >じゃあいったい何のために生きてたのよ
    キリスト教の人は「罪を償う」じゃね?
    [ 2017/10/22 15:46 ] [ 編集 ]
  493. 外国にだって生き甲斐相当の価値観ぐらいあるだろ、調べてないけど
    [ 2017/10/22 16:33 ] [ 編集 ]
  494. 本人が本当に心からそう思えているのならそれはそれでいいんだろ 問題は長時間こき使わせる為にそう思うように強要してくる精神論クソ無能上司と経営者なんだよ
    [ 2017/10/22 16:33 ] [ 編集 ]
  495. 個人主義や物質主義で生きている外国人にはわからないと思う。他人や公の為に何かが出来た瞬間瞬間に「生かされている意味」を感じられる、そういうものだと思う。仕事に限らず。
    巡り巡って人や自分にも返ってくることが、大陸ではなく長く続く国では経験で分かっているから、生甲斐を自分なりに定義したらこうなりました。

    経済フォーラムなんぞの個人主義・物質主義の醜い塊から発するなっての。醜い塊からしたら、珍しく感じるだろ。
    [ 2017/10/22 21:31 ] [ 編集 ]
  496. 思うにアングロサクソンには善悪や金に関係ないことに関心が無いのだろう
    日本ってよりはアジア圏の島国特有な文化かと
    [ 2017/10/22 23:01 ] [ 編集 ]
  497. アメリカに留学してるんだけど、先々週にいきなり俺が取ってる英語のクラスの先生が「生きがいってどういう意味?」とか言ってきて何いきなり言い出してんのこの人とか思ったらこの動画見させられたな。結構みんな見てるのね。
    [ 2017/10/23 05:48 ] [ 編集 ]
  498. 私の生き甲斐、子供達が平和な日々を送っている時。
    幸せな家庭生活をおくれて、生きた甲斐があったなと思える。(苦しい時も、悲しい時も、楽しい時も)我が人生に悔いなし
    [ 2017/10/23 21:37 ] [ 編集 ]
  499. 生きる目的じゃなくて楽しみだよな
    それと自殺率の高さを合わせて考えるとロクなイメージにならんが
    結局、意識して楽しみを見出さないと死ぬ程しんどいって事だもん
    俺はいい加減に生きてるからしんどいと思ったこと無いけどさ

    ※451
    自殺率が高いってのは人口比じゃね?
    [ 2017/10/23 22:45 ] [ 編集 ]
  500. イキガイがキ○ガイに見えた僕は相当疲れている
    [ 2017/10/24 01:46 ] [ 編集 ]
  501. ※499
    そうだよね。
    生き甲斐って、生きていく上での楽しみみたいなものだよね。
    お年寄りとか、孫が生き甲斐だとか言うし。
    生きるための糧という言葉があるけど、こちらの方が原動力的な意味だと思う。
    [ 2017/10/24 02:13 ] [ 編集 ]
  502. 生き甲斐は生きてて良かったと思えるような事じゃないの?
    「生き」ている「甲斐」があったと思えること
    [ 2017/10/24 12:06 ] [ 編集 ]
  503. ※499
    苦しいから、生きていく甲斐が必要って事だよね
    楽しく生きてる人には必要ない言葉じゃないかな
    [ 2017/10/24 14:52 ] [ 編集 ]
  504.   
    生きがいなんてどんな事でもいいんだよ
    良い景色を見て、
    「なんて素晴らしい景色だ、生きてる甲斐があった。もっと色々な景色を巡ることにしよう」
    あるいは、山へ行き、
    「なんて美味しい空気だ、生きてる甲斐があった。またここに来たい」
    もの凄い身近な極端な話では、
    待ってた漫画の次巻が出た「まってた甲斐があった、次も楽しみにしよう」
    全て 生き甲斐になりうる
    [ 2017/10/24 15:09 ] [ 編集 ]
  505. ふと思ったけど履歴書に趣味の欄があるのも特有のものなのかも
    [ 2017/10/24 15:52 ] [ 編集 ]
  506. ※505
    どこかで読んだ(TV?)けど、
    海外の会社は仕事にお金を払うんだって
    でも日本の会社は人にお金を払うんだってさ
    趣味を気にするのもだからじゃないかな
    でも日本は本来それで最後まで社員の面倒みる文化だったけど
    今は日本でもがんがんリストラするから
    つじつまが合わなくなってるんだよな
    責任だけ負わされて、はいもう要らないからバイバイって… 
    おかしくなってる
    [ 2017/10/24 16:54 ] [ 編集 ]
  507. 「勿体ない」とか「生きがい」とかって言うのは
    貧しさや厳しさを味わっていて、且つそれらを打ち破ろうとする
    精神力があるからこそ出てくる概念みたいなモノなのかな。

    読み書きさえ出来るなら農民だってお代官に意見や申し出が出来る
    そういう国だった事はデカいかもね。
    [ 2017/10/24 22:41 ] [ 編集 ]
  508. 生きがいややりがい、夢なんて言葉は
    もともといい言葉だったんだろうけど
    学校や社会で押しつけられ過ぎたために
    今では呪いの言葉になってるな
    奉仕の精神なんてのも、日本独自のいい文化だったのに
    今では罠となっている
    [ 2017/10/25 15:11 ] [ 編集 ]
  509. なんか過大評価されてる感がすごいんだけど
    [ 2017/10/27 18:50 ] [ 編集 ]
  510. アグネス募金宜しく
    [ 2017/10/28 20:38 ] [ 編集 ]
  511. 目的とか目標とか言われると、違うよな。

    「生きるに値すると思えること」「生きる充実感を見出せる何か」であって、
    目的・目標よりむしろ、過程や取り組み、場合によっては習慣の中にこそ
    見出されるもの、ていうイメージだけど。

    あと「生き甲斐」と同じように「死に甲斐」という概念が存在することも
    知っておいてもらいたい。怖がられそうだけど。
    [ 2017/10/29 12:25 ] [ 編集 ]
  512. 「死に甲斐」は過労死と関連付けて誤解されそうだね。

    むしろ過労死は、労働に「生き甲斐」を見出せなくて死ぬ
    って側面もあるし。

    日本人は辛抱強いし、意義深いこと・正しいこと・喜ばしいことが達成されるなら
    結構な苦労も耐えられる/耐えようとする傾向があると思うんだけど。

    一方で、その辛抱や苦労に、何の意味も見出せない(でも逃げ出せない)と病んでしまう。

    痛みや苦しみで簡単には死ななくても、痛みや苦しみの無意味さに耐えられずに自ら死を選ぶ、
    過労死に限らず自殺の背景にはそういう面もあると思うよ。
    [ 2017/10/29 12:39 ] [ 編集 ]
  513. 人間の三大欲求を満たして、それでも必要なモノが生き甲斐かな。
    ○○のために生きてる、○○があるから楽しい、幸せ。
    人生の目的とイコールではないね。
    [ 2017/10/30 09:32 ] [ 編集 ]
  514. なお当の本人たちの多くは正体をなくし生きがいを見つけられない様子
    [ 2017/11/03 05:33 ] [ 編集 ]
  515. またまた日本ヨイショ記事だ。こんなことで日本人をおだてるようなことを続けるから、1980年代の「ジャパン・アズ・ナンバーワン」の頃みたいに日本人がテングになっておかしくなっていくんだ。現に、中国台頭によって日本の地位が危うくなってきたことで、「中国より日本の方が優れているんだ」「中国人のモラルは劣るんだ」みたいな情報がこれでもか、これでもかと流れてきて、日本人がおかしくなってきている。戦前の孫文や魯迅や多くの中国人が日本に留学していた頃の日本人の方が総じてまともだったのではないか。
    [ 2017/11/03 17:28 ] [ 編集 ]
  516. >食べてる時と寝てる時
    野生動物並みだな 高度な脳味噌は不要だwww
    [ 2017/11/05 01:11 ] [ 編集 ]
  517. 生き甲斐を勘違いして解釈してる奴多過ぎw
    「これがあるから生きてる意味があるようなもんだ」って位、大きな位置付けのものだよ
    そんな衣食住とか趣味のレベルじゃねーの
    だからお前ら愚民どもがみんな持てるような陳腐なもんじゃねーんだよ
    外人にその概念がないのは「人生をエンジョイする」っていうちょっと違う概念が浸透してるからだろ
    [ 2017/11/09 23:05 ] [ 編集 ]
  518. 生き甲斐のある人生
    遣り甲斐のある仕事
    [ 2017/11/11 11:28 ] [ 編集 ]
  519. 日本人の感覚からすりゃ、こんなもん当たり前にみんな持ってるもんだと思うだろうが、外人の場合、人生の目的ってのはせいぜいいかに楽して富を築いてリッチになって遊んで暮らしていけるかっていう程度のもの。連中はしばしばそれを「成功」と呼び、まさに成功することが奴らの人生における最大の関心事なのだ。

    だから日々のちょっとした些細なことにも生きる喜びを見出して、それを支えや張り合いにして過ごすっていう普通の日本人が普通に持っているこの考えは非常に特殊でアンビリーバブルに映るのだろう。
    [ 2017/11/14 11:24 ] [ 編集 ]
  520. 逆に外国人は「生きがい」は無いのか?
    [ 2017/11/14 17:44 ] [ 編集 ]
  521. 仕事が生き甲斐という人が未来がカロウシなのでは?
    と思ってしまう。これがあるから頑張れるのが仕事って
    [ 2017/11/14 19:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
人気の記事(PC)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング

おすすめリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング