パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



「益々日本に住みたくなる」 神前結婚式を観た外国人の反応

今回は神前式への海外の反応です。
投稿者はスイスの方で、日本人の奥さんと上賀茂神社にて式を挙げたようです。
6分半という短い時間の中に、当日の様子がとてもうまく纏められております。
現在ではより一般的なのは西洋式ですけど、神前式も依然人気がありますよね。
ニュースを観てる限りですけど、最近芸能人は神前式が多いような……。

さて、それでは早速海外の反応をどうぞ。

リクエストありがとうございましたm(__)m

Wedding in Japan






■ 小奇麗だね! 最近では西洋式の方が多いのかな?
  (僕は日本人とのhaafuなんだ) 国籍不明




■ 綺麗なキモノだなぁ。 アメリカ 25才




■ これは結婚式、それともお葬式?
  花嫁はとても綺麗だ。新婦もね。
  だけど、これを見てると本当に悲しくなるんだw 国籍不明


    

■ あの男の人は何を読んでるんだろう? アメリカ
 



■ 花嫁さんが羨ましいわ :) 本当に素敵なキモノね。
  日本語が話せるようになりたいわ。
  そして日本の男の人と結婚するの…… =) アメリカ 29才




■ なんて素晴らしい結婚式なのかしら。
  すごく綺麗だし優雅だわ :) ベルギー




■ 美しい結婚式に美しい花嫁、そして美しいキモノだね。 アメリカ 55才




■ ワー、スゴイ髪型なのね! o_o
  どうして花嫁のキモノはあんなにかさばってるの?
  単に羽織を普段着の上から着てるから? +2 アメリカ 24才



    ■ ああいった髪型は、今はもう普段は見られないよ。 
      僕の妻は伝統的な"ウチカケ"をキモノの上に着てるんだ。
      だからかああやってさばって見えるんだよ。 +2 投稿者




■ スイス人男性と日本人女性の結婚なんて興味深い。
  とてもクールだわ。男の人の髪型がいいわね :] +2 アメリカ




■ 神官がクールな楽器を奏でてるんだね。楽曲の音色が好きだよ。 国籍不明




■ 男の人がサムライチャンプルーのジンみたいだな。 +7 国籍不明




■ なんて綺麗なウチカケなんだ!! +4 アメリカ




■ あの神官が使ってる道具は何を象徴してるのかしら。
  新婚の二人を清めてるの?
  私が言ってるのは、白い縞の棒のことなんだけど。 ギリシャ
  


   ■ あれはハライグシ(祓串)っていうんだ。
     あの場から邪気を払ってるの。 +2 アメリカ




■ 何てマーヴェラス(素晴らしい)なんだ!
  彼女はまったくもってゴージャスだし、
  あの服に身を包んだ投稿者もハンサムに見えるよ!
  伝統的な日本の結婚式は、いつも俺を魅了させるんだよね。 +8 アメリカ




■ 信じられないくらい綺麗だなぁ。あんたはラッキーな男だ! アメリカ 46才




■ 美しい。文句なしにお見事だわ。 +7 イギリス 26才




■ これは良い結婚式だね。
  投稿者もすごくクールだ。ほんとサムライみたい。 +4 国籍不明




■ 気にいったよ。アメリカのものより、少し平和的に見えるね。
  今でも二人が共にあることを祈らせていただく。 +3 アメリカ 




■ 日本大好き。何て豊かな文化なんだろう。
  こういうのを観ると、益々日本に住みたくなるよ。 +26 国籍不明




■ いい髪型じゃないか……白い肌のサムライ! +25 インド 31才




■ アニメにこのシーンが出てこないのがびっくりだよ。 +3 国籍不明




■ いいね。観てたら今すぐにでも結婚したくなっちゃったよ。
  この可愛らしい夫妻が幸せに過ごしてることを願います。 +6 ペルー 24才




■ ワー、花婿さんは流暢な日本語を話すんだね。
  誓いの言葉を日本語で言ってるよ!
  とても綺麗な結婚式だった。おめでとう!! +7 台湾




■ 素晴らしいわ。日本で行われる西洋風の結婚式は、
  とてもぎこちないし、どこかウソっぽいの。
  どうして彼らがそっちをもっと好むのか分からないわ。
  シントウ式の方がもっと自然よ。とても素晴らしい伝統だし! +6 ルーマニア 23才



 
■ 日本に行きたくて堪らない。
  日本文化とシントウに関する研究を沢山やってきたけど、
  研究と実際に経験するのでは全然違うだろうからね。 アメリカ 29才




■ Ohh……私は日本人男性と結婚したい!!♡ hOntO!!^^ インド




■ キモノが素晴らしいなぁ。
  日本人女性と結婚できるなんて、君はラッキーだね。 アメリカ
 


  

花婿さんの髪型がサムライみたいでカッコイイ、
というコメントが多かったです。
確かに、漫画やアニメに出てくるサムライっぽい。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2011/11/11 00:05 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(106)
Powered By 画RSS
  1.  
    花婿さん、キリッとした表情で背筋もまっすぐだから和服も清浄な雰囲気も良く似合ってるねぇ。
    見ていて非常に清々しい。
    お二人の今後の幸せを祈るよ。
    [ 2011/11/11 00:35 ] [ 編集 ]
  2. 角隠し被ってないんだな
    最近はそういうもんなのかな?
    [ 2011/11/11 00:36 ] [ 編集 ]
  3. 打ち掛け綺麗だなぁ
    でも白無垢の方が好きだなぁ
    [ 2011/11/11 00:42 ] [ 編集 ]
  4. ドレスを着て披露宴より憧れます。身内だけで厳かに。
    白無垢か昔の様に黒引振袖か、動画の様な赤い打ち掛けも素敵だなぁ。
    [ 2011/11/11 00:47 ] [ 編集 ]
  5. 「神前結婚式は作られた伝統」とか言い出してドヤ顔する奴が出る前に指摘しておこう。
    現在のキリスト教式結婚式自体が「作られた伝統」でもある。
    欧米で純白のウェディングドレスが一般化したのは19世紀近くになってからだし(それまでは黒のドレス)、フラワーガールだのライスシャワーだのはアメリカ消費文化の影響。
    [ 2011/11/11 00:53 ] [ 編集 ]
  6. スイス人の旦那様、そのポニーテールは地毛ですかw
    確かにその髪型だとサムライのように見える^^
    ガッチリした体型の方だと羽織・袴姿が映えますねw
    [ 2011/11/11 00:56 ] [ 編集 ]
  7. ほんっとにきれーーーーーな着物だなあ
    打ち掛けっていうのか
    マジで見とれる
    [ 2011/11/11 00:58 ] [ 編集 ]
  8. 新郎は紋付袴着ていたが彼のように外国人の場合だと
    家紋はどうするんだろ?
    [ 2011/11/11 00:59 ] [ 編集 ]
  9.  
    良いお式だね。今の形の神前結婚式が一般的になってもう百年くらい経つし、これからも続くだろうからこれも新しい伝統だと思うよ。
    自分もこういう感じで本当に身内だけでする式ならやりたいなあ。
    [ 2011/11/11 01:10 ] [ 編集 ]
  10. >素晴らしいわ。日本で行われる西洋風の結婚式は、
    >とてもぎこちないし、どこかウソっぽいの。
    >どうして彼らがそっちをもっと好むのか分からないわ。

    今日しか味わえない!非日常!って感じが好きなんだよ
    [ 2011/11/11 01:10 ] [ 編集 ]
  11. うそっぽいは言い過ぎだな。
    人は似合うものより好みを優先させるもんだ
    [ 2011/11/11 01:16 ] [ 編集 ]
  12. なかなかイケメンだな旦那。
    トムクルーズの時にも思ったが、白人イケメンには羽織袴が似合う。
    悔しいw
    [ 2011/11/11 01:24 ] [ 編集 ]
  13.  
    仏教式の結婚式とか無いの?
    道教とか
    [ 2011/11/11 01:24 ] [ 編集 ]
  14. a
    ホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホル
    ホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホル
    ホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホル
    [ 2011/11/11 01:24 ] [ 編集 ]
  15. 「葬式」は伝統的で革新的表現が求められないけど、
    「結婚」は「非日常のお祭り」だからこそ現代には「和風"リバイバル"」もアリなんだよね。
    日常的に着物を着てたら「洋風」がかっこいいと思う罠。

    ていうか外人さんから見たら異国情緒以外の何物でもないだろ。
    [ 2011/11/11 01:26 ] [ 編集 ]
  16. >>13
    > 仏教式の結婚式とか無いの?

    あるよ。歌舞伎の成田屋なんか仏式でやったでしょ。
    [ 2011/11/11 01:27 ] [ 編集 ]
  17. ほのぼのして良いお式ですね。
    でも、式で色内掛けはちょっと驚いたかも
    普通は白無垢じゃないかな
    [ 2011/11/11 01:29 ] [ 編集 ]
  18. うそっぽく見えるってのは、わからなくはないな
    向こうの結婚式は宗教に根付いたものなのに、日本のはそうじゃないことが多いから
    形は真似してるけど本質的な部分でなんか違う。向こうの人がそう感じても不思議じゃない
    [ 2011/11/11 01:29 ] [ 編集 ]
  19.    
    神前式はやっぱり良いですね!
    奥様は美しいし、旦那様もとても羽織袴似合ってます。
    末永くお幸せに^^
    [ 2011/11/11 01:31 ] [ 編集 ]
  20. 上から3つ目なぜあえて訳したのか?
    めでたい動画に不必要。
    [ 2011/11/11 01:48 ] [ 編集 ]
  21. 日本は元々、多神教だから色んな宗教に寛容。
    そんなわけで色々と混ざっているんだろう。
    ただ、その基盤となっているのは、やっぱり、神道なんじゃないかな。
    [ 2011/11/11 02:00 ] [ 編集 ]
  22.  
    ※14
    羨ましいのかい?w
    日本人でよかった。
    [ 2011/11/11 02:01 ] [ 編集 ]
  23. 「神前結婚式」っていうのも近現代に生まれたやり方なんだけどねえ
    キリスト教式よりも情弱度が高いような気がするんだけど・・・
    [ 2011/11/11 02:08 ] [ 編集 ]
  24. 古くは家でやったもんだね。>結婚式
    でも神前いいよね。
    [ 2011/11/11 02:17 ] [ 編集 ]
  25. 打ち掛け綺麗
    折角の着物だから所作も和装用で
    歩くときれいなんだけどつい忘れちゃうよねw

    [ 2011/11/11 02:20 ] [ 編集 ]
  26. >>あれはハライグシ(祓串)っていうんだ。
         あの場から邪気を払ってるの。 +2 アメリカ

    こういう日本人より詳しい日本マニアが常駐してるからな。この手の動画には。
    [ 2011/11/11 02:26 ] [ 編集 ]
  27. 海外に神道の研究者がいるのか…
    まぁ日本文化の大きな位置を占めてるし、文化を学べば当たり前か。
    神道はアニミズムだから世界的に見ても古い宗教の部類かな?
    [ 2011/11/11 02:31 ] [ 編集 ]
  28. キリスト教式が好まれるのはあのドレスとロマンチックな雰囲気のせいだろ
    結婚式ぐらいでないと普通の日本人女性があんなにドレスアップして
    花束持ってエスコートされるようなことはないしな
    欧米人みたいに普段からバラの花束をプレゼントするようなデートでもすれば
    キリスト教式に憧れなくなると推測する
    [ 2011/11/11 02:32 ] [ 編集 ]
  29. 最近は若い人の間で神前結婚式の率が(僅かだが)上がってるらしい。

    推測だけど、きっと教会結婚式が増えた数十年前は
    「着物や神前式はありきたりで古臭い。ドレスや教会式は非日常的で新鮮」
    という理由で流行したのに、あまりに教会式が流行しすぎた(=神前式の比率が減った)結果
    「ドレスや教会式はありきたりで古臭い。着物や神前式は非日常だから新鮮」
    っていう逆転現象が発生してるんだろうね。

    (余談ながら、ブレザー制服が持て囃されセーラー制服の学校が激減した結果、「一度くらいセーラー服を着てみたかった」と嘆く10~20代女性が増えた状況も多分同じ現象)

    以前に増して神前結婚式を目にする機会が増えた理由は上記の他にも「不景気になると保守的な風潮が好まれる」とか色々要素はあるんだろうけど、比較的新しい伝統とは言え日本の文化に代わりはない訳だし、この風景が廃れず続くといいなぁ。
    [ 2011/11/11 02:40 ] [ 編集 ]
  30. 観光シーズンで観光地にある神社なんかで結婚式を挙げると、周りにいる結婚式とは無関係な観光客が拍手してくれたり撮影会に参加してくれていい感じに進行時間が遅れます。
    桜舞うシーズンなんかだともう大変な事になるんだよ。
    [ 2011/11/11 04:11 ] [ 編集 ]
  31. 残念なのは、花嫁さんが歯茎をむき出しにして笑って、大きく体を動かしていること
    現代人だし新郎も海外の人だから対応的に仕方ないのかもしれないが
    神前の花嫁さんはお人形みたいにしていた方が美しさが増す
    それが日常と同じ感覚だから、アヒルみたいなよちよち歩きになる
    付き添いに手を引かれてしずしず行かないと…
    [ 2011/11/11 04:36 ] [ 編集 ]
  32. 外国人でも神前結婚式する人がいるよな。
    どうせファッション感覚だろうけど。
    [ 2011/11/11 04:40 ] [ 編集 ]
  33. ※2 打掛を着ているからだと思われ、白無垢とセットの角隠しだからね
    懐かしい話だけど藤原紀香と陣内智則の結婚式を思い出すと分かりやすいかも
    内掛けは武家の服だから角隠しじゃなくてお滑らかしにするものだしね
    色々間違っているところがあるとは思う(;^^)
    [ 2011/11/11 05:15 ] [ 編集 ]
  34. そもそも明確な一夫一婦制は西洋化に伴って西洋の倫理観を反映させたものだし
    結婚が庶民に至るまで重大な意味を持つようになったのは旧民法による家制度の確立の為だからね
    [ 2011/11/11 05:36 ] [ 編集 ]
  35.  
    >31
    どこからつっこめばいいのか・・・
    君の和服への妄想は完全に昭和バブル時代にできた作り物。
    [ 2011/11/11 06:30 ] [ 編集 ]
  36.  
    >>32
    日本に来て、神社で正式に挙式を挙げるんだからいいじゃないか。 今時の結婚式は殆どファッション感覚だけのような感じがする。

    プレスリーの娘も数年前だか京都で神前結婚式してたな。
    [ 2011/11/11 06:39 ] [ 編集 ]
  37. >アニメにこのシーンが出てこないのがびっくりだよ。 +3 国籍不明

    アニメキャラで印象的な神前結婚式って
    めぞん一刻の五代君と響子さんくらいか?
    [ 2011/11/11 06:55 ] [ 編集 ]
  38. ぜひ柳川を下る花嫁も見てほしいね。
    つっても、あの情緒は分かってくれるだろうか
    柳川堀割物語とか英訳されてないのかしら
    [ 2011/11/11 07:34 ] [ 編集 ]
  39.  
    白無垢じゃないんだぁ…。
    色内掛は披露宴で着るものかと思ってたよ。そう厳格でもないのかな?
    あと、角隠しもしてないよね。
    [ 2011/11/11 07:43 ] [ 編集 ]
  40. 格式を大事にする人も居れば、そうじゃない人も居る。
    そもそも新郎が外国人の時点で高い格式は必要ないと思われ
    [ 2011/11/11 08:06 ] [ 編集 ]
  41. ぶっちゃけ神前はクソ安いからねw
    [ 2011/11/11 08:12 ] [ 編集 ]
  42.    
    >新郎は紋付袴着ていたが彼のように外国人の場合だと 家紋はどうするんだろ?

    もし家系とか家柄によってはエンブレムがあると思うけど、ヨーロッパのエンブレムを紋付袴につかったらかっこいいよね!

    しかし日本人とスイス人のカップルって国籍的にいうと国際結婚でベストな気がする
    日本は東国の優等生だしスイス人もちょっと神経質だけど礼儀正しい
    [ 2011/11/11 08:14 ] [ 編集 ]
  43.  
    日本が優等生…?
    最近の日本に使うのは違和感あり過ぎ。
    [ 2011/11/11 08:19 ] [ 編集 ]
  44. 家紋ねぇ
    中国は三国志とか見ればわかるけど、旗には文字。家紋は特に無い。
    イギリスとかには家紋はあるけどね。
    島国には結構あるって聞いたことあるわ
    日本には腐るほどあるけど
    [ 2011/11/11 08:19 ] [ 編集 ]
  45.  
    >そもそも新郎が外国人の時点で高い格式は必要ないと思われ

    そうかなあ?
    外国で結婚式挙げる日本人だって日本人だからと格式低いものでよいでしょっていう反応は嫌だと思うけど
    同じ料金払ってる場合は

    新婦さんのお父さん?だってホワイトタイじゃない日本式だけど一応燕尾服だよ
    気合入ってる
    [ 2011/11/11 08:25 ] [ 編集 ]
  46.     
    >日本が優等生…?
    >最近の日本に使うのは違和感あり過ぎ。

    なんで?
    最高の文化を持った優等生はアジアに日本をおいて他にいないと思うよ
    ほかに優等生というと中国人とかはシンガポールを言うけど、6月から8月までシンガポールにいたけど全てが罰金文化だったし、彼らもそれを知ってる
    文化じゃなく拘束制度

    他に日本に対抗できる国が見当たらないよ
    [ 2011/11/11 08:31 ] [ 編集 ]
  47. 私は米31の意見を支持するよ
    [ 2011/11/11 08:31 ] [ 編集 ]
  48. 厄払いとかで神社行くけど、祝詞聞くとすごい身が引き締まる。
    [ 2011/11/11 08:34 ] [ 編集 ]
  49. >これは結婚式、それともお葬式?
    >花嫁はとても綺麗だ。新婦もね。
    >だけど、これを見てると本当に悲しくなるんだw

    管理人さん、ひょっとして『しんぷ』を『新夫』だと勘違いしてるクチ?w
    [ 2011/11/11 08:36 ] [ 編集 ]
  50. 周りに教会で式挙げるようなヤツがおらん…
    [ 2011/11/11 08:37 ] [ 編集 ]
  51.  
    家紋はヨーロッパじゃいっぱいあるよ
    ただ日本みたいに庶民が勝手に作ったりてことはない
    屋号とか家紋とか日本人は好きだし、特に王室の残ってる国は爵位を持ってる人達とかは家紋も持ってる
    そもそも日本人の家紋好きは近代の庶民の豊かさから生まれたっていうのはあるね
    貧しい家が、調度品や家具や服に家紋入れたりできないから富の象徴だったんだと思う
    [ 2011/11/11 08:38 ] [ 編集 ]
  52.   
    ※31はちょっとキモイわ

    白無垢でも角隠しもなく指輪の交換で誓いの文を読む結婚式は伝統と現代の融合
    その中で旗から、新婦だけがこうしなければならない、とかいう考えが間抜け
    幸せそうな笑顔を見て幸せわけてもらおうとせず意味ない小言を言いたくなるとは
    [ 2011/11/11 08:45 ] [ 編集 ]
  53. 神道はほとんど儀式だからな。宗教とはちょっと違う気がする。

    神道の結婚式は神様へのご報告みたいなものだよ。

    すべてに恵みを与える太陽、そして身の回りの万物に感謝する気持ちがあればそれで良い。
    [ 2011/11/11 08:50 ] [ 編集 ]
  54.   
    和やかに進行していて見ていて微笑ましい気持ちになるね。
    新郎・新婦はもちろん周りの人も幸せそうでいい笑顔だ。
    [ 2011/11/11 09:04 ] [ 編集 ]
  55. この形式の結婚式を希望したのって間違いなく旦那のほうなんだろうなw
    奥さんは絶対にウェディングドレスが着たかったにちがいない。
    みんな隣の芝生は青く見えるでござる
    [ 2011/11/11 09:16 ] [ 編集 ]
  56. 日本はともかく、他は宗教的に良いのかな?
    GODがいるとか思われたら残念。
    [ 2011/11/11 09:36 ] [ 編集 ]
  57.  
    うちの親両方やったみたいだな
    [ 2011/11/11 09:46 ] [ 編集 ]
  58. 従姉が洋式の結婚式挙げたけど
    クリスチャンでもないのに賛美歌はいらんと思った…
    どんな歌だわからん…な奴が多かったんだろう、親族友人口パク、本人らもあまり覚えてなかったのか口パク、歌ってるのはもっぱらホテルの従業員って…なんだかなあ…w
    [ 2011/11/11 10:08 ] [ 編集 ]
  59.  
    神社でやる神前って大抵の場合は式と披露宴が場所が別だし
    なんだかんだ時間がかかって参列側は偉く疲れるんだよね

    や、当人達も疲れるんだろうけどさ
    [ 2011/11/11 10:12 ] [ 編集 ]
  60. 個人的には自分も花嫁さんの歩き方が気になった。
    左右に大きく揺れてちょっとかっこ悪い。
    せっかくなのにもったいないと思ったよ。
    [ 2011/11/11 10:13 ] [ 編集 ]
  61. 嫁がブスだなー
    [ 2011/11/11 11:29 ] [ 編集 ]
  62. haafuてwwwわざわざローマ字表記www
    [ 2011/11/11 12:16 ] [ 編集 ]
  63. どっちもやったけど神前の方が緊張する。
    なんか空気が張り詰めて苦しくなる。
    [ 2011/11/11 12:34 ] [ 編集 ]
  64. 神前式とっても素敵ですね。
    私は子どもの頃からの憧れがあったのと、友達にも式に参加して欲しくて教会式を選んだけど、和装のお嫁さんの写真などうっとり見てしまいます。
    家紋は私の選んだ会場は最初から貸衣装にそれっぽいのが入っていて、自分の家の家紋を入れたい場合は確かプラス千円くらいでやってくれていました。
    結婚式場で働いていた頃の話ですが、8~9年前くらいは神前式が1カ月に一度あるかないか(月に大体100件程度の挙式があるところでした)だったのに
    それ以降徐々に増えてきて4年程前には週に1度は見かけるようになっていました。
    今でもそのくらいはあるんじゃないかなと思います。
    [ 2011/11/11 13:33 ] [ 編集 ]
  65. 00
    うちは400年前からローマカトリックだから
    神前婚は無理だな
    ちっとうらやましい
    [ 2011/11/11 14:06 ] [ 編集 ]
  66. ホテルでやる糞みたいな馬鹿イベント結婚式にはうんざり。
    こういうの見るとほっとする。
    [ 2011/11/11 14:32 ] [ 編集 ]
  67. ※5
    と言う事は、世界全体でも、結婚式はここ百年ぐらいの新しい風習なのか…
    [ 2011/11/11 15:13 ] [ 編集 ]
  68. 「本物の教会」はお勧めしない。
    交通がとにかく大変。バスが乗り付けられる駐車場とかのキャパが無かったりするから。
    [ 2011/11/11 15:14 ] [ 編集 ]
  69. ※66
    お前さんの結婚式でもないのにうんざりとか何様だよ
    結婚式なんて当事者の自己満足でいいんだよ
    [ 2011/11/11 15:27 ] [ 編集 ]
  70. 日本の場合、家での「祝言」はあっても、神社仏閣での「結婚式」という概念が無かったからな。まあ神棚があるから神前と言えなくもないが。
    [ 2011/11/11 15:40 ] [ 編集 ]
  71. 結婚式場のハリボテ教会風味には萎えるわな

    神前結婚の始まりが近世なのは確かだが、
    元々ある風習に一部西洋式組み込んだだけだから、
    全く異質の西洋式ほど縁遠いわけではない

    >>65
    頭固いなw エゲレスさんを見習えよ
    [ 2011/11/11 15:42 ] [ 編集 ]
  72. >>70
    ご近所さんは氏子繋がり
    世話役は氏子総代て感じだからね
    [ 2011/11/11 15:47 ] [ 編集 ]
  73. 今日本で神前婚なんてしたら、なんでわざわざ?って思われちゃうもんなw
    [ 2011/11/11 15:54 ] [ 編集 ]
  74. いいなぁ。これなら男でも結婚式に価値見いだせるなw
    [ 2011/11/11 16:05 ] [ 編集 ]
  75. 日本人ならドレスより死ぬまでに日本髪やったほうがいいな
    [ 2011/11/11 16:53 ] [ 編集 ]
  76. 先日神前式やったものです。
    神前式は良いですよ。確かに比較的新しい式の形ではありますが、
    厳かで神社の作法も多少学べますので、そういう雰囲気が好きな人はオススメです。

    >2
    神社によるかもしれませんが、最近は必ずしも白無垢に角隠し、もしくは綿帽子でなければならない訳ではないそうです。
    私はかつらが苦手だったので、白無垢にこの動画の花嫁さんのような生花を頭につけて挙式しました。
    他の花嫁さんで色内掛けに角隠しの方もいらっしゃいましたし、好みで決められるそうです。
    [ 2011/11/11 17:05 ] [ 編集 ]
  77. >>65
    相手が異教徒だったらどうするの? うちの嫁(米人)も嫁の家族も元々ヨーロッパ系移民の厳格なカトリック教徒だが、日本で結婚式した時は神前結婚式だったぞw アメリカでもカトリック教会で式は挙げた。
    知り合いのベルギー人のキリスト教信者は日本に行ったとしても、神社や寺には行けないと言ってるが、他宗教に対する排他性は人によって色々なんだなと思った。
    [ 2011/11/11 17:18 ] [ 編集 ]
  78. >70
    式場に大きな神棚の部屋があって
    披露宴に移る前に神前婚をあげるカップルも多いよ
    [ 2011/11/11 17:41 ] [ 編集 ]
  79.  
    神前式は西洋式を真似してできた新しいものなんだけどね(どやっ)
    昔は家から婚家に行ってそこで宴会みたいな
    [ 2011/11/11 17:59 ] [ 編集 ]
  80. こういうの見ると地毛で日本髪結ってみたいと思うわ
    また伸ばそうかな~
    [ 2011/11/11 18:02 ] [ 編集 ]
  81. 新郎の家紋は桐かなー?53か57か
    もしくは新婦の家の家紋か
    [ 2011/11/11 18:03 ] [ 編集 ]
  82.   
    仏式・神前結婚式はキリスト教の牧師の小金稼ぎを参考に明治時代に作られたもの、大正天皇の結婚式以後その要素を取り入れた神前結婚式が定着した。
    日本古来の結婚は、自宅に主賓として家の先祖の魂を床の間、もしくはそれに準じたものに呼び、親族近隣の人々をよんだうえで、夫婦の固めの杯を酌み交わし、皆に披露するものであった。「先祖の魂」を呼ぶことを知らない進歩的知識人が、「昔は人前結婚式であった」というが、これは間違い。
    [ 2011/11/11 19:51 ] [ 編集 ]
  83. リクエストさせていただいた者です。
    翻訳してくださってありがとうございました!

    >日本で行われる西洋風の結婚式は、とてもぎこちないし、どこかウソっぽいの。
    これには思わず同意。

    着るなら白無垢が良いけど、色打掛も綺麗だなぁ。
    [ 2011/11/11 20:44 ] [ 編集 ]
  84. >桐の家紋
    貸衣装によく使われる紋だから花嫁のじゃないと思うよ。
    一度しか着ないだろうから貸衣装なんじゃないかな?
    [ 2011/11/11 22:13 ] [ 編集 ]
  85. 結婚式の着物はレンタルが多い。
    これマメな。
    [ 2011/11/11 22:27 ] [ 編集 ]
  86.  
    割と神前結婚式やってから披露宴っていう流れが多いのかと思ってたけど違うのかな?
    教会で式あげる友達なんてほとんどいないけどなあ。

    しかしなんか旦那かわいいなw
    [ 2011/11/11 22:41 ] [ 編集 ]
  87. >>71
    >>77

    言い方が悪かったかな
    頭固いとか排他的とかとちっと違うんだ
    僕が婿養子に行くんなら相手に合わせるよ
    その辺こだわりはない 日本人だし
    神社も仏閣も拝むしな

    ただ僕は跡取りだし貧乏な寒村なんでね
    世話になってる近所の親類縁者は
    ホテルとかでやる結婚式や披露宴じゃ
    来てくれないんだ 金かかるからな
    (やる方は潤うだろうけど)
    その点村の教会ならほとんどロハなわけ
    教会ってのは神父さんの生活費を村で出してるから
    こうした御ミサとか祝い事は小額でやってくれるの
    それなら近所の老人も来てくれるし
    式自体はさして長くないし
    あとは自宅で料理出せばいいしな

    だからただ単に田舎のハナシなんだわ
    多分他宗の人と結婚てのはなさそうだから
    うらやましいなぁって思っただけです
    [ 2011/11/11 22:59 ] [ 編集 ]
  88. 神前式いいなぁ
    自分の結婚式(もしすることになったら)これでしたいな
    [ 2011/11/11 23:55 ] [ 編集 ]
  89. フッ
    俺は大魔法使い目指してるから結婚なんてそんな羨ましくも何とも無い実に華やかで優雅な幸せの象徴たる式なんぞこの大魔法使い見習いには実に意味が無いものだ!!







    お幸せに
    [ 2011/11/12 01:16 ] [ 編集 ]
  90. たまたまこの前神楽坂にある縁結びで有名な神社に行ったら、神前式をやってた。厳かな雰囲気でとても素敵だったよ。
    花嫁さんと花婿さんの表情は見えなかったけど、白無垢綺麗~。いいな~と思いながら、見てました。(´∀`*)
    [ 2011/11/12 01:23 ] [ 編集 ]
  91.  
    >>87
    そういう村って周りもクリスチャン?
    400年だったら、それ以前の寺や神社とかは残ってたりする?
    田舎だったら尚更土地神風習ありそうだけど。
    [ 2011/11/12 02:11 ] [ 編集 ]
  92. そう言えば、日本人男性と白人女性の結婚式は5回出席したけど、皆キリスト式だったな

    何で?
    [ 2011/11/12 05:59 ] [ 編集 ]
  93. スイス人男性のお父さんらしき人がかっこよすぎる

    幸せになれよ~!
    [ 2011/11/12 10:34 ] [ 編集 ]
  94. >91

    長崎の上五島だよ 
    島自体は結構大きいし歴史もあるから
    もちろんお寺や神社もあるけども
    (島をドライブすると判ると思うが)
    村ごとに村民用の教会があるくらいだから
    「周りが皆クリスチャンか」というより
    教会のない土地を探すほうが難しいな
    港近くの新興住宅に住む本土からの入居者と
    仏教徒の住む村を除いて
    殆どがクリスチャンだと思う

    他府県の人だったら一度九州・長崎へ
    来て見るといいよ
    他の土地と教会の存在感が全然違うから

    それと田舎に行けばいくほど
    日本の昔の風習との習合は進んでる
    昔は神父さんが偶にしか来れない
    僻村が多かったからかな
    聞いたことない祝い日とかあるし
    まあ土地ごとに「○○祭り」が
    あるのと同じだろうね

    まあそんな歴史の都合で
    日本人なのに純日本的な式典と
    すこし縁遠いのが哀しいかな
    土着してるから他宗の人と結婚
    てのもなさそうだ
    その反面、教会のいい点は葬式仏教のように
    葬儀自体に馬鹿高い金が掛からないことだろうか
    [ 2011/11/12 13:57 ] [ 編集 ]
  95. 郷に入っては郷に従えと申します。
    その土地の民であれば、その土地の風土で長年代々暮らしてきた人々が培った生活の知恵が文化として習俗として様々に形を作っておりますものを、人それぞれに真似て学んで馴染んでおられます。
    挙措から心も一定の色を帯びます。
    洋式にいえば、ハーモニーというものがあるのでありまして、乱調の美というものも生まれることはありますが、失敗も多いのでして、やはり無難なのは協調でしょうな。
    ですから、こういうものはなかなか好いということです。
    [ 2011/11/12 19:26 ] [ 編集 ]
  96.  
    >>94
    答えてくださり有り難うございます。これも一つの歴史ですね。
    日本の祭りの殆どが神社絡みだと思います。どちらも大切にしてほしい。
    長崎は一度ゆっくり観光に行きたいです。
    あと正直日本人のクリスチャンを異教徒として見る事は無いですよ。
    まぁ外人さん見てもそんなん思いませんけどねw
    けどなんか勉強になりました。ありがとうございます。
    [ 2011/11/13 00:37 ] [ 編集 ]
  97.    
    神前式が元からある伝統じゃなくても、神社自体が日本の伝統だから、そこに身をおいて結婚式をすることに、神前結婚式と日本人との伝統的親和性があると思った
    そういう意味でこの形態の結婚式は今後かならず日本で伝統文化となると思う
    [ 2011/11/13 05:23 ] [ 編集 ]
  98. >>94
    隠れキリシタンの里なんですね。
    かつて欧州にあった賛美歌が、日本の隠れキリシタンによって伝えられた歌から復元されたという話も聞いたことがあります。世界的に観ても珍しい歴史の故郷にお住まいなんですね。でありながら、キリスト教を土地柄の宗教として日本的に受け入れていらっしゃる。良いお話しを読ませて頂きました。ありがとうございました。
    [ 2011/11/13 22:01 ] [ 編集 ]
  99. 綿帽子は「挙式が済むまで、花嫁は新郎以外の人に顔を見られないように」という意味であんなに深い被り物になっているらしく、それを知ってからはなんとなく白無垢と綿帽子のセットに憧れるようになった。
    [ 2011/11/16 03:53 ] [ 編集 ]
  100. ※27
    ヨーロッパのどこか忘れたけど神社もあるみたいだよ。ヨーロッパの人が神官で。日本のどこかの神社の分祀とかだったと思う。
    [ 2011/11/18 12:54 ] [ 編集 ]
  101. ずいぶん前ですが、神前の白無垢で式をあげました。
    特に思い入れはなかったが、厳かで日本人らしくてよかったです。
    その後、ホテルで色内掛け、ドレスを白と色のものと2回着替えて
    披露宴をしたものです。考えてみたら和風、洋風すべてのものを
    一日で着ていた事になります。
    当時は式をやるなら(私は披露宴とかしなくてもよかったのだが、
    親がしないとダメだと言ったので)全部着てしまおう。
    こんな感じでしたが、すっごく贅沢したものです。
    今だったら白無垢の後は、色内掛けだけにして身内だけで
    落ち着いた食事会だけにしたかも。
    …でも、親が親戚の手前と言って質素にはさせてくれなそうだけど。
    [ 2011/11/22 23:31 ] [ 編集 ]
  102.    
    お酒飲むとき手がふるえそうだなw
    [ 2011/11/24 03:42 ] [ 編集 ]
  103. 結婚式なんて女のためにやるもんだから、俺が神前式にしようぜって言っても無駄だろうな。
    [ 2011/12/03 18:45 ] [ 編集 ]
  104. 良い動画だと思う。二人とも良く似合っていた。
    だけどちょっと残念…。
    日本人が着物を着なくなってずいぶん経つ。
    立ち姿や所作があまりにもぎこちなくて、折角の着物と舞台が台無しに見えた。自分を含めすべての日本人に言える事。
    結婚式の前に歩き方やたたずまいについて練習すべきだった。
    [ 2012/02/29 15:51 ] [ 編集 ]
  105. 所作は着物を着慣れた現代人でも難しいよ
    高島田の鬘と打掛は見た目よりとても重い
    足と手ではなく、肩と腰でさばかないと美しく見えないんだよ

    戦後は打掛一枚が主流だからいいけれど、本当に伝統的な花嫁の打掛を着たいなら最低3枚重ねになる
    裕福なら5枚重ねや7枚重ねにしたそうだよ
    同じ織り模様・刺繍で微妙に大きさを変えて重ね着できるように仕立てた
    鼈甲・金・銀・珊瑚などで特注の簪を作り、高島田に飾って嫁入りしたんだって
    とても贅沢な花嫁姿だよね
    [ 2013/06/19 18:35 ] [ 編集 ]
  106. 残念なのは新婦の身体を揺らす歩き方と歯を見せて笑うところ。

    [ 2017/03/04 07:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング