パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本は何を隠してるんだ」 法隆寺に眠る地球外生命体の像に外国人が衝撃

現存する世界最古の木造の塔である、法隆寺の五重塔。
その初層には、「五重塔初層安置塑像群」があり、
そのうちの80件が国宝に指定されています。

この「五重塔初層安置塑像群」の1つに涅槃の場面を表したものがあり、
釈迦の入滅を悲しむ弟子や信者の塑像が釈迦の像を取り囲んでいるのですが、
その塑像群のうちの3体が、他の像とは明らかに造形が異なっています。

1966年に発行された、「原色日本の美術〈第2巻〉法隆寺」では、
3体はそれぞれ馬頭形、鼠頭形、鳥頭形と紹介されているのですが、
なぜ法隆寺の五重塔にこの異形の塑像が安置されているのか、
そしてなぜ3体だけなのかは分かっていません。

海外サイトがこの塑像を取り上げた所、まるでエイリアンのようだと話題に。
日本以外でも造形が似ている像がいくつも発見されていることから、
その関連性を指摘する声など、様々な反応が寄せられていました。

海外「やっぱ日本人は…」 火星にある『日本の古墳』に外国人が仰天

horyujitemple.png




翻訳元



■  何でああいう小さめの宇宙人っぽいヒト型爬虫類の像って、
  世界的にどれも同じような見た目をしてるんだろう。 +1 アメリカ




■ これが証拠だな。
  人類が地球の主になる前に何者かがこの星にはいたんだ。 +3 アメリカ




■ ドグウの一種じゃないかと思ったんだけど、どうだろ。 オーストラリア




■ レプティリアン(ヒト型爬虫類)って本当に実在したのかな。
  こういうの見るとちょっと信じたくなるわ。 アメリカ




■ ウルトラマンに似てるっちゃ似てるな。 フィリピン




■ のちの忍者タートルの皆さんである。 +9 国籍不明




■ ホモ・サピエンスの歴史なんてたかだか20万年だろ。
  地球外生命体がその遥か前にいたとしてもおかしくない。 +9 イギリス




■ 爬虫類人間の像が世界中にあるのが不思議だ! +2 アメリカ




■ 当時の感覚としては、前衛アートだったとかじゃなくて? アメリカ




■ あの像のモデルは日本の伝説に出てくる生き物でしょ。 アメリカ

海外「日本人の想像力凄いわ…」 日本の様々な都市伝説に外国人が恐怖




■ いや、あれは亀をモデルにしてるだけだって。
  日本では亀は長寿の象徴になってるから。 +1 国籍不明




■ 宇宙人の存在は信じないのに、神の存在は信じるのっておかしくない?
  君の信じる神は、もしかしたら宇宙人かもしれんぞ。 +89 アメリカ




■ いったい日本は何を隠してるんだ? +5 タイ




■ あれは日本でカッパと呼ばれてる生物なのでは? +7 イギリス




■ 日本の伝説に登場する鬼の正体は全部宇宙人だったとか? +3 国籍不明




■ 日本人が地球外生命体の子孫である事を示唆してるな。 +1 アメリカ

海外「日本がハイテクな理由か!」 江戸時代のUFO伝説に外国人が大興奮




■ 何の意味もなくあんな異形の像を作るかねぇ。
  俺には何か深い意味があるような気がしてならない。 +1 アメリカ




■ 本来、人類にとっての神はああいう姿をしてたのかも!! イギリス




■ なぜかアステカのピラミッドからも、
  あれと同じような像が出てきてるんだよな。 イギリス



 
■ レプティリアンって多くの国では貴人って考えられてるよね。
  ふーむ、やっぱり古代の支配者だったのかも。 +1 アメリカ

(※海外のスピリチュアル系のサイトなどでは、ローマ法王や各国の王族、
  イルミナティなどがレプティリアン疑惑をかけられている。)




■ 他の人も言ってるけど、あれはやっぱカッパだと思うわ。 +2 イギリス




■ 何これ!! どうして誰も真剣に調査しようとしないの? +1 カナダ




■ あの時代にわざわざ神話や伝説の像を作るはずがない!
  実在する貴人の重要さを知らしめるために、
  像は本来作られるものなんだよ。 アメリカ

海外「なんて神秘的な国なんだ!」 神話の舞台にある参道の美しさが話題に




■ 写真を見たウチの娘の目がキラッキラに輝いてる。 +1 アメリカ




■ あんな異様な像がお寺に眠ってるなんて絶対おかしいだろ。 アメリカ




■ バチカンが重要な情報を隠してるからな。
  そのせいで真実を話し合う事すら出来ない。 +15 オーストラリア




■ 確かに全く違う文化を持つそれぞれの国で、
  同じような姿をした像が見つかってるのは不思議だ。 +2 イギリス




■ もしかして、古代にはああいう生物が実在して、
  それがテングと間違われたんじゃないの。 アメリカ




■ そう言えばウルトラマンの一家はみんなああいう顔をしてる……。
  子供のころ大好きだった番組なんだ。 +4 国籍不明




■ ナラには宇宙人の容貌をした武士がいたってことか! +26 香港



   ■ 日本には遮光器土偶や竹取物語もあるしなぁ。 香港

   「千年前にこんな小説が…」 『源氏物語』に圧倒される外国人が続出



■ つまりゴジラを祀るお寺なんですね、分かります。 +3 ペルー




■ 実際問題、こういうのって誰が何の目的で作ったんだろう。
  時代的に、見た事もない物を作るのは簡単ではなかったでしょ。
  考えれば考えるほど分からなくなる。 +5 アメリカ




■ イルミナティだけはあやつの正体を知ってるんだがな。 アメリカ




■ 作った人は当時としては類い稀な想像力を持ってたはずだよね。
  きっと何か新しい芸術作品を創りたかったんじゃないかな。 カナダ





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2017/08/14 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(447)
Powered By 画RSS
  1. 話は聞いた。人類は滅亡する!
    [ 2017/08/14 23:01 ] [ 編集 ]
  2. なにこれ初めて見た
    よくみると愛着がわかなくもない
    [ 2017/08/14 23:03 ] [ 編集 ]
  3. ウリたちの起源ニダ
    [ 2017/08/14 23:03 ] [ 編集 ]
  4. >日本の伝説に登場する鬼の正体は全部宇宙人だったとか?
    赤鬼は白人
    [ 2017/08/14 23:04 ] [ 編集 ]
  5. アヌンナキですねわかります。
    マジレスすると飛鳥時代とはいえ奈良はシルクロードの終着点だったので、何が流れて来ていてもおかしくない。
    ピラミッドも出土したしね。
    [ 2017/08/14 23:04 ] [ 編集 ]
  6. 日本星にはあんなのがいるんだよ
    [ 2017/08/14 23:04 ] [ 編集 ]
  7. ニホン星人の秘密に触れてはならぬぞえ・・・・
    [ 2017/08/14 23:05 ] [ 編集 ]
  8. 特亜との関係性を主張されるなら、宇宙人との関係性の方がいいわw
    [ 2017/08/14 23:06 ] [ 編集 ]
  9. 外国人のくせにカッパとか天狗とか知り過ぎだろ
    [ 2017/08/14 23:06 ] [ 編集 ]
  10. 普通に動物がモデルでは?
    古代エジプトにもそういうのいっぱいいたし。

    ■ あれは日本でカッパと呼ばれてる生物なのでは?

    けどこれには納得した。
    [ 2017/08/14 23:07 ] [ 編集 ]
  11. 河童はともかく土偶や天狗とは似てないと思うが。
    [ 2017/08/14 23:08 ] [ 編集 ]
  12. ※4
    種別としては主にバイキング

    航海技術を持っており、日本に漂着
    暑いから半裸になり、肌が赤く焼ける
    メイス(金棒)も持ってそうだしね
    [ 2017/08/14 23:08 ] [ 編集 ]
  13. 小学生の時、遠足で法隆寺へ行ったわ。
    [ 2017/08/14 23:08 ] [ 編集 ]
  14. 人間の心理として、整形顔が概ね一定方向に向かいがちなのと同じことなんでないかね
    [ 2017/08/14 23:09 ] [ 編集 ]
  15. ■ あれは日本でカッパと呼ばれてる生物なのでは? +7 イギリス

    W 廿_廿) 私一人暮らしなんですけど…
    [ 2017/08/14 23:10 ] [ 編集 ]
  16. カッパハゲは最終進化だ
    [ 2017/08/14 23:11 ] [ 編集 ]
  17. ※10
    日本は獣頭人身っていうのはないような気がする。
    カッパとか鬼みたいに全体が異様な姿ってのは多いけど。
    [ 2017/08/14 23:11 ] [ 編集 ]
  18. くっ!
    バレちまったじゃねぇか!
    秘密保持をもっと厳重にしろ!
    日本人の真のルーツは絶対に知られてはならない超ウルトラ極秘事項。
    未開な地球人を数千年かけて騙し騙し洗脳してきたのに・・・・
    [ 2017/08/14 23:11 ] [ 編集 ]
  19. アシュラ像やカルラ像もじゅうぶん異形です
    [ 2017/08/14 23:12 ] [ 編集 ]
  20. そりゃあ、仏陀なんだから地球に来訪したエイリアンですらひれ伏して当然だろう。
    [ 2017/08/14 23:12 ] [ 編集 ]
  21. 動物の擬人化がこの時代に既にあったと言う事か?
    [ 2017/08/14 23:12 ] [ 編集 ]
  22. ※15

    祖国乙
    [ 2017/08/14 23:15 ] [ 編集 ]
  23. ■ ナラには宇宙人の容貌をした武士がいたってことか! +26 香港

    飛鳥時代は軍部(物部)や近衛兵(大伴)などの武官はいたが武士はまだいないんだなあ
    [ 2017/08/14 23:16 ] [ 編集 ]
  24. ふふふふふふ
    縄文文化は 世界最古の 文明だし
    ご先祖様は はるかかなたから来た
    それは 慣れるまで 特殊な服を着ていた
    あと30年ぐらいしたら
    宮内庁の古墳の発掘 も含めて
    明らかになるだろう 2050年ごろ
    衝撃の 日本原人論が出る
    [ 2017/08/14 23:17 ] [ 編集 ]
  25. エジプトにもトト神とかアヌビス神とかバステト神とか居たじゃん。
    [ 2017/08/14 23:17 ] [ 編集 ]
  26. 馬頭観音はあるのに何で鼠と鳥は観音ではないんだろ?
    鳥はなんとなく迦楼羅王かなぁと。
    鼠・・・うーん。
    [ 2017/08/14 23:18 ] [ 編集 ]
  27. 法隆寺→聖徳太子→日出処天子、な連想なワケじゃないですが、
    山岸凉子さまの「天狗」の話を思い出して大変怖い写真です夜中に見る画像じゃないー。
    タイトル憶えてないですが天狗、お面の天狗よりは烏天狗なビジュアルの「空を飛んで来る、ヒトならぬ存在」の話で、とにかく怖かった!泣くほど怖かった、ラストシーンの主人公の立場になったら今だって泣きますよ。

    …アメリカさんの「神を信じて宇宙人の存在を信じないのはどうなんだい?」なコメントに、共感が89もついてるあたり、
    某・鬼灯さんの作者さんも描いてらしたけど、
    アメリカさんて「幽霊よりもエイリアンの存在を信じて怖がってる率が高い」、のかも…。

    [ 2017/08/14 23:19 ] [ 編集 ]
  28. 烏天狗かと思ったわ
    羽が無いけど
    [ 2017/08/14 23:20 ] [ 編集 ]
  29. 窓に!窓に!
    [ 2017/08/14 23:22 ] [ 編集 ]
  30. 天安門事件後の洗脳で頭がおかしい事に気が付いていない中国人

    選挙で選ばれた訳でもな共産党員、そして独裁者を崇拝して
    選挙権や言論の自由、年金、社会保障など国としての役割を果たさず
    富や権力を独占、軍事と権力で独裁いる中国を信じて忠誠を誓う中国人は頭がおかしい
    [ 2017/08/14 23:23 ] [ 編集 ]
  31. 鳥獣戯画ってのはあるけど、それとは関係ないのかな。
    若しくは、見立て遊びじゃないけど、動物を人に見立てたとか。
    [ 2017/08/14 23:23 ] [ 編集 ]
  32. 当時の人も想像力があって粘土細工してるでしょう
    [ 2017/08/14 23:24 ] [ 編集 ]
  33. 古来から人の周りには亀やトカゲはいたわけだし、それを擬人化した像があっても何も不思議じゃないけどな。
    [ 2017/08/14 23:24 ] [ 編集 ]
  34. おいおい日本の秘密をバラすなよ
    [ 2017/08/14 23:24 ] [ 編集 ]
  35. 迦楼羅天、摩睺羅伽天の八部衆とか馬頭観音の流れでしょ
    [ 2017/08/14 23:24 ] [ 編集 ]
  36. ※11
    カラス天狗のことかもよ。
    [ 2017/08/14 23:25 ] [ 編集 ]
  37. 天竜八部衆だとマゴラガさんが蛇頭人身の蛇神ってことになってますけどね。
    [ 2017/08/14 23:27 ] [ 編集 ]
  38. レプティリアンって調べればすべてわかる
    [ 2017/08/14 23:27 ] [ 編集 ]
  39. まるで人間じゃない生命体が「郷に入っては郷に従え」的に
    礼儀正しく振舞おうとしているようで微笑ましい
    [ 2017/08/14 23:27 ] [ 編集 ]
  40. そういや恐竜土偶なんてのもあるんだっけ?
    [ 2017/08/14 23:28 ] [ 編集 ]
  41. 十二支分あったのがこれだけしか残らなかったとか・・・。
    [ 2017/08/14 23:29 ] [ 編集 ]
  42. アンテナサイトから来たけど、まさかパンドラさんとは・・・、記事タイトルからは想像つかなかった。
    [ 2017/08/14 23:29 ] [ 編集 ]
  43. 「鬼」はただの犯罪者集団なんじゃないだろうか?

    現代の高校3年生の平均身長は170cmくらい。
    でも江戸時代の日本人の平均身長は男性は157cm、女性は145cmだった。
    今よりずっと低かった。
    でも昔も背が高い人はいた。
    「身長が190cmを超えていた勇猛な武将」なんて記述は沢山ある。
    しかしそれは武将などの話で、農民など一般人は違っていた。
    背が高い奴は動きが遅く大飯食らいだとして嫌われる存在だった。
    ひどい時は村から追い出されたりしてたらしい。

    そうやって追い出された大男達が村や町を襲う犯罪者集団となって、金品を強奪したり女性を拉致してたんじゃないだろうか?
    そんで「あの辺りに近付けば大きな鬼が出るので危ないから近付くな」って伝承が妖怪としての伝説になったのかと。
    酒呑童子などの鬼の討伐ってのはただの犯罪者集団の壊滅に過ぎない。

    ってただの想像の話。
    [ 2017/08/14 23:29 ] [ 編集 ]
  44. 人間の想像力が現実を無視するのなんて現代のフィクションみてもわかるだろうにな…。夢があってよろしいようで。
    [ 2017/08/14 23:29 ] [ 編集 ]
  45. ケモナーの作ったフィギュアだよ
    [ 2017/08/14 23:29 ] [ 編集 ]
  46. 普通に迦楼羅天の像でしょこれ?
    [ 2017/08/14 23:29 ] [ 編集 ]
  47. ななし
    そのころ奈良に住んでたんだよ。
    [ 2017/08/14 23:31 ] [ 編集 ]
  48. 太古からサングラスで見ると擬態を暴けると知ってたんだよ
    遮光器土偶は子孫へ伝える手段
    [ 2017/08/14 23:31 ] [ 編集 ]
  49. 貴人だとしたら
    近親交配による奇形なんじゃないかな?
    昔は「村意識」というか「群れ意識」で、近しい者たち同士の交配が多かっただろうし
    移動手段もないし、人間の群れで大移動とかもなかったろうし、遠い遺伝子との交配は難しかっただろうから
    [ 2017/08/14 23:33 ] [ 編集 ]
  50. 法隆寺でこいつを倒しまくってレベルを上げて、興福寺で中ボスの阿修羅を倒して、東大寺でラスボスの大仏と戦うんだね、ファイ奈良ファンタジー。
    [ 2017/08/14 23:34 ] [ 編集 ]
  51. エジプトにも頭部が犬の人間が描かれている。
    大昔の人にも動物を擬人化するという発想はあったという事だ。
     この3体は馬頭形、鼠頭形、鳥頭形と紹介されているらしいが、それらの動物には何かしらの意味があって、それを擬人化したという事じゃないのかな?
    [ 2017/08/14 23:34 ] [ 編集 ]
  52. シュメールと中南米にそっくりなのがあるって、有名ではないんだね。
    [ 2017/08/14 23:36 ] [ 編集 ]
  53. 釈迦が入滅した時に周囲に集まって悲しんだメンツには、人間だけじゃ無くて、動物も含まれていたという話なんだから、それを表す像なんじゃないの?
    [ 2017/08/14 23:36 ] [ 編集 ]
  54. ※27
    自分もタイトル覚えてないけどあの話かな?
    日本のある山がピラミッド型になってるとか
    「顔の中央がムア~としてる」みたいな台詞があって
    最後は「誰よ宇宙人が友好的だって言ったの」みたいな・・
    [ 2017/08/14 23:38 ] [ 編集 ]
  55. このサイトって基本的には海外の反応ジェネレータとかが勝手に作文してくれるけどそれだけだと画一的になりすぎるから
    コメントの一つ二つくらいはブログ主が自分で作文するんだろ?
    [ 2017/08/14 23:39 ] [ 編集 ]
  56. シュメールじゃないや、東欧の古いやつだった。
    [ 2017/08/14 23:39 ] [ 編集 ]
  57. 貼り付けてあった毛や羽とかがとれた十二神将像じゃないの?
    [ 2017/08/14 23:40 ] [ 編集 ]
  58. この前、世界ふしぎ発見で春日大社周辺の石像もポリネシアの石像とそっくりとか言ってたっけ。
    個人的にはそこまで似てると思わなかったので、没収ートだけどな。
    [ 2017/08/14 23:40 ] [ 編集 ]
  59. マジレスすれば、あれこそ日本人の正体でありルーツだよ。
    ニンジャタートルズが日本人をモデルにしてることを考えたら、
    間違いはない話。
    [ 2017/08/14 23:41 ] [ 編集 ]
  60. 駄目だよ。日本人の始祖が宇宙人だとバレてしまうじゃない。
    [ 2017/08/14 23:42 ] [ 編集 ]
  61. 中国にこういう感じの十二支の神像があるけど、それが日本に渡ってきたうちの3体とかじゃないの?
    馬とネズミと鳥なら十二支にいるし
    (中国のは漢服姿でこれは鎧姿みたいだけど、似てるっちゃ似てるなあと)
    [ 2017/08/14 23:43 ] [ 編集 ]
  62. どう見ても天部
    仏をお守りする神々だよ
    鳩槃荼と迦楼羅天がいらっしゃる
    外人なら分かるけどこの米欄読むと今時の子は「八部衆」もしらんのかい…昔はアニメや漫画でよく出てきたけどなあ
    [ 2017/08/14 23:43 ] [ 編集 ]
  63. ただの十二神将獣頭バージョンじゃないの?
    火事とかでたまたま三体しか残らなかったんだろ
    [ 2017/08/14 23:44 ] [ 編集 ]
  64. まさかここが海外に目を付けられるとは・・

    マズイぞ!

    日本人の「あの秘密」が世界にバレてしまう。

    「あの秘密」が。
    [ 2017/08/14 23:45 ] [ 編集 ]
  65. 確か、古墳の壁画にも十二支が擬人化された獣頭像あったよね。
    一部だけ見えてて、本来は12体描かれたとか読んだ記憶ある。

    ネズミ・トリ・ウマ…これも一応当て嵌まるっちゃー当て嵌まる。
    [ 2017/08/14 23:45 ] [ 編集 ]
  66. アクァッホかな
    [ 2017/08/14 23:47 ] [ 編集 ]
  67. この型は、完全に、前回の地球文明の支配者か、その時の御方ではないでしょうか…?(>ω<。) 
    [ 2017/08/14 23:48 ] [ 編集 ]
  68. やっぱシュメールでも似てるのあるらしい。
    [ 2017/08/14 23:48 ] [ 編集 ]
  69. 病気で鼻がとれた人も聖徳太子は側近に置いてますって
    今でいう障碍者雇用のはしりみたいな意味合いがあるんだと思う
    あるいは人を見かけで差別してはいけませんよという真の聖人のみがもつ高徳さの表れだろう
    [ 2017/08/14 23:49 ] [ 編集 ]
  70. 稚拙な迦楼羅天なんじゃないの?

    この時代の国産仏像は、後の時代のものに比べると
    躍動感がないし、経年劣化が激しいから
    ちょっと不気味なんだよ
    [ 2017/08/14 23:49 ] [ 編集 ]
  71. 法隆寺の飛鳥白鳳時代に十二神将って入って来ているの?
    新薬師寺の十二神将や興福寺の八部衆など、天部像が盛んなのは奈良天平時代だよね?
    [ 2017/08/14 23:49 ] [ 編集 ]
  72. その時代にカッパがどんな形か定まっていたのかな?
    まだ定まっていない気がするんだけど、どうなんだろう。
    [ 2017/08/14 23:50 ] [ 編集 ]
  73. 竜人だろ。
    人間は猿人から進化したけど、猿人類より以前には恐竜から進化した竜人類がいたわけで。
    [ 2017/08/14 23:52 ] [ 編集 ]
  74. なんだ、笑い飯がネタにしていた鳥人じゃないか。
    [ 2017/08/14 23:54 ] [ 編集 ]
  75. バウンティーハンターのボスクだな。
    [ 2017/08/14 23:54 ] [ 編集 ]
  76. それです「ムァ~」です!! ってスミマセン23:38の名無しさまに。

    あの話を読んで「ムァ~」という言葉が怖くなり、
    京極夏彦を初めて読んだときは「みっしり」という言葉が怖くなりましたよ…。

    ……ひょっとして猛暑の夜を少しでも涼しく♪という、管理人さまの粋な計らいな記事なんでしょうか。
    お心遣いありがとう!しかし私はじっとりと嫌な汗をかいてる夜ですよ。

    [ 2017/08/14 23:54 ] [ 編集 ]
  77. 獣頭人身に甲冑っぽい服、いわゆる特撮の怪人っぽくなるなあ
    [ 2017/08/14 23:57 ] [ 編集 ]
  78. ちゅーか、五重塔の心柱の周囲四方に像が並んでいるとか知らなかったですけど。
    ググってみたら、正体がわかっている(主に仏様)像も、
    恐れ多いことながら不気味です。
    特に号泣している弟子像が不気味です。
    こんなの夜中に見たら、泣いちゃう。
    [ 2017/08/14 23:59 ] [ 編集 ]
  79. 言われてみればカッパや烏天狗みたいだな
    当時は本当にモチーフが居たのかも
    [ 2017/08/14 23:59 ] [ 編集 ]
  80. ファイ奈良ファンタジーのラスボスは三輪明神だな。あっちは体も爬虫類。
    [ 2017/08/14 23:59 ] [ 編集 ]
  81. それはムー大陸に居た人で日本人はその血を引いているのです
    [ 2017/08/15 00:01 ] [ 編集 ]
  82. 3体の像の下の広告が3体の気味の悪い人形なのはなんなんだ
    [ 2017/08/15 00:03 ] [ 編集 ]
  83. 天狗の子分で烏天狗というのがいて
    [ 2017/08/15 00:03 ] [ 編集 ]
  84. これは八部衆の皆さん 阿修羅とかも一緒に並んでる
    この辺りの皆さまは普通の人間の姿をしてる方が珍しい
    もちろん八部衆が実在すれば、地球のものではないだろうけど
    [ 2017/08/15 00:03 ] [ 編集 ]
  85. 世界中で爬虫類型エイリアンが人類に技術や文明を教えたという伝承が残っている。
    こういう像も世界中で出土していることからして、単なる偶然ではないことは一目瞭然だ。
    [ 2017/08/15 00:04 ] [ 編集 ]
  86. オムライスオオモリ
    オムレツサンコモチカエリ
    [ 2017/08/15 00:04 ] [ 編集 ]
  87. 当時の人のただの洒落だよ、マンガ国だから。
    カメやんという弟子だったからカメ人間とかね。
    [ 2017/08/15 00:04 ] [ 編集 ]
  88. うん、これは宇宙の星々を侵略しては国連宇宙軍に追われている、サールスのトカゲ星人だ。
    [ 2017/08/15 00:06 ] [ 編集 ]
  89. 仮に八部衆だとしたら馬頭は緊那羅、鳥頭は迦楼羅、鼠頭はなんだ?
    そんなのいねーぞ。
    [ 2017/08/15 00:07 ] [ 編集 ]
  90. シュメール(ウバイド?)も東欧古代も中南米も縄文も母親してた。
    この戦士とは顔しか似てないや。
    [ 2017/08/15 00:07 ] [ 編集 ]
  91. ››写真を見たうちの娘の目がキラッキラに輝いてる

    wそっちの方が気になるんだが なに企んでるんだ~娘~
    [ 2017/08/15 00:09 ] [ 編集 ]
  92. 河童と言ったイギリス人、残念!河童は成立が遅い。早くて戦国時代、確実なのは江戸時代成立だ。
    天狗と言った奴はちょっと惜しい、僧旻が飛鳥時代に彗星を指して「あれは天狗(あまつざこ)だ」と言ったのが初出だとされるが、人型が成立したのは平安時代。
    鬼…は初出が風土記だからな。のっけから一つ目でいきなり畑で人食ってるんだけど、このフォーマットなら一番鬼が近いかな。

    近いだけだがな。
    [ 2017/08/15 00:15 ] [ 編集 ]
  93. 俺たちは元地球人である宇宙人が作ったロボット。
    んで俺たちが作るロボットは、将来の地球人で、
    その時俺たちは宇宙人扱いになる。
    [ 2017/08/15 00:15 ] [ 編集 ]
  94. ※89 実は像は全部で12体あるらしい どれが誰だか分かるのは阿修羅ぐらい。全部同じ時期の作品かどうかも分からない
    [ 2017/08/15 00:16 ] [ 編集 ]
  95. ご先祖様の像だろ?似てないだけで。
    [ 2017/08/15 00:17 ] [ 編集 ]
  96. アルゴニアンやん。ツァエシの像もあるかも。
    [ 2017/08/15 00:18 ] [ 編集 ]
  97. 米89
    乾闥婆だろ
    「頭に被ってるネズミが本体だ!」と外人は思ったんじゃね
    [ 2017/08/15 00:18 ] [ 編集 ]
  98. 阿修羅がエントリーしてるなら干支や十二神将でもなさそうだな
    [ 2017/08/15 00:19 ] [ 編集 ]
  99. 乾闥婆は鼠なのか?獅子に頭をかじられているんじゃないのか?w
    天は象さんの被り物だな。アイツらは仏として、やる気があるんだろうか?
    [ 2017/08/15 00:21 ] [ 編集 ]
  100. 全ては…ニンジャなのだ
    備えよう
    [ 2017/08/15 00:22 ] [ 編集 ]
  101. おいおい国家機密漏れてるぞ・・・
    由々しき事態だな。
    [ 2017/08/15 00:23 ] [ 編集 ]
  102. ※43
    「鬼」は恐らく「サンカ」とか「エミシ」とか田畑が出来ないような地域、すなわちヤマト政権の勢力圏外に住んで狩猟採集で生活してた人達だよ
    刺青の習慣がまだ残ってて見た目が赤いのとか青い人も多かっただろうし、肉食メインなので体格も大きかっただろうし弓の扱いも滅法上手かった
    こういった山間部に住んでたヤマトの民で無い人達が冬場に食べるものが無くなったりするとヤマトの農村をよく襲った
    これらから農民を守る為に必然的に生まれたのが農民の自警団である地方武士(名主)
    だから武士が生まれた平安から鎌倉にかけては鬼退治の話が多い
    一方江戸時代に入る頃にはこういった人たちも退治されたりヤマトに組み込まれたりして次第に数が減っていったので鬼退治の話も少なくなる
    [ 2017/08/15 00:24 ] [ 編集 ]
  103. 米99
    外人「ネズミ被ってる!」
    日本人「獅子です」ってネタだったんだ
    干支とか言ってる奴マジでアホなのかネタなのか分からん
    釈迦の涅槃を見守ってるなら天部の誰かなのは確定だろ
    動物神が結構いるし
    [ 2017/08/15 00:24 ] [ 編集 ]
  104. 氏ねよ在日極左プロ市民のクソチョ.ン馬場孝司
    [ 2017/08/15 00:25 ] [ 編集 ]
  105. 宇宙人はともかく宇宙生物はいるよね多分
    [ 2017/08/15 00:25 ] [ 編集 ]
  106. 十二神将だろ、常識的に考えて
    [ 2017/08/15 00:31 ] [ 編集 ]
  107. それではこの写真を見た貴方は知識またはアイデアでダイスを振ってください。
    [ 2017/08/15 00:31 ] [ 編集 ]
  108. 河童がまだ人間と区別されてなかった時代のものなんで、何が不思議なのかさっぱりわからん。
    今となっては、人が激減した里山でも河童たちの声や気配をわずかに感じるだけになっちった。
    切ないんねぇ。。。
    [ 2017/08/15 00:33 ] [ 編集 ]
  109. アメリカなら銃で射殺されてる。

    韓国なら謝罪と賠償を求められて、キ・チガイ土・人が歌い踊る。
    [ 2017/08/15 00:34 ] [ 編集 ]
  110. おいおい何晒しちゃってんだよすぐに隠さないと!
    [ 2017/08/15 00:34 ] [ 編集 ]
  111. なんか、俺たちの正体がバレそうで怖いな。みんな、擬態をはずすなよ!
    [ 2017/08/15 00:35 ] [ 編集 ]
  112. TVドラマ「V」で観た事ある!
    [ 2017/08/15 00:38 ] [ 編集 ]
  113. 二千人の人間を液体化して吸収することにより動くんだぜ
    [ 2017/08/15 00:41 ] [ 編集 ]
  114. 天竺にはいろんな頭部の神々がいるからねぇ。
    当時の外来宗教ですもんね、仏教。
    伝来中に様々なモノがくっついてて、
    一緒に崇められてたんじゃ?
    [ 2017/08/15 00:42 ] [ 編集 ]
  115. 日本三大妖怪ってさ(悪妖のほうじゃなくて)・・・

    鬼は強い、天狗も強い、渡来色が強いが妖狐を含めて四大にしても妖狐は知恵が働く。
    なんで河童だけユルキャラなんだぜ?
    ズゴックのように水中だと強いのか?
    [ 2017/08/15 00:43 ] [ 編集 ]
  116. すでに「天部だ」「カルラじゃん」の声があがってるけど
    天部の神々の名前置いておきますね
    日本人なら仏を守護するこの神々の名前くらい知っておくべきだと思う

    梵天(ブラフマー)、帝釈天(インドラ)、弁才天(弁財天、サラスヴァティー)、大黒天(マハーカーラ)、吉祥天(ラクシュミー)、韋駄天(スカンダ)、摩利支天(マリーチ)、歓喜天(ガネーシャ)、金剛力士(ヴァジュラダラ)、伎芸天 、大自在天(シヴァ)、毘紐天(ヴィシュヌ)、火天(アグニ)水天(ヴァルナ)、日天(スーリヤ)、月天(チャンドラ) 、持国天、増長天、広目天、多聞天、毘沙門天(クベーラ)
    宮毘羅(クンビーラ) 、伐折羅(ヴァジュラ) 、迷企羅(ミヒラ) 、安底羅(アンディーラ) 、頞儞羅(アニラ) 、珊底羅(シャンディラ) 、因達羅(インドラ) 、波夷羅(バジュラ) 、摩虎羅(マホーラガ) 、真達羅(キンナラ) 、招杜羅(チャトゥラ) 、毘羯羅(ヴィカラーラ) 、鬼子母神(ハリティー)
    天(デーヴァ)、龍(ナーガ)、夜叉(ヤクシャ)、乾闥婆(ガンダルヴァ)、阿修羅(アスラ)、迦楼羅(ガルーダ)、緊那羅(キンナラ)、摩睺羅(マホーラガ) 、羅刹天(ラークシャサ)
    [ 2017/08/15 00:45 ] [ 編集 ]
  117. ナーガラージャとガルダが一緒にお仕事してこそ、
    ああ、日本らしいねー。
    [ 2017/08/15 00:45 ] [ 編集 ]
  118. ハヤシヒロシ先生見て勉強したまえ
    [ 2017/08/15 00:45 ] [ 編集 ]
  119. 古代人を動物のような知能しかないと馬鹿にした前提だと不思議になるかもな
    普通に擬人化したキャラだと思えば何らおかしくない
    現代人が現在分かってる古代文明文化はごく一部だし、ほとんどが学会などで予測されたものだ
    文献が無い場合は未知でしかない
    [ 2017/08/15 00:50 ] [ 編集 ]
  120. ここまでガンツなしだと?
    [ 2017/08/15 00:53 ] [ 編集 ]
  121. 東大寺の金剛力士や四天王も天部だよなぁ。仏教を守護する、現世に一番近い戦士たちだから、如来や菩薩や観音ほど穏やかじゃないんだよね。
    ほとんどがバラモンやヒンズー由来だな。明王ってのは平安時代から登場するんだっけ。
    [ 2017/08/15 00:55 ] [ 編集 ]
  122. 初めて見た。
    こんな香ばしい像なら、ムーとかの雑誌やらUFO特集やっているテレビに取り上げられて世間に周知されているはずなのに、おかしいな。
    だが、これだけテレビ関係者の目を逃れてきたって事はテレビには何か隠蔽しているものがあるって事。もし、無いのであれば無い事を証明する為に第三者機関を設置して、キッチリと調査する必要があります。
    [ 2017/08/15 00:55 ] [ 編集 ]
  123. 何も隠してないというかオープンにしまくりというか全部博物館に並んでるというか
    法隆寺の宝物の多くが上野国立博物館においてあるんだよねー
    なんという太っ腹w
    見たいなら行ってみるといい
    あの正倉院よりも古い重文がうーじゃうじゃあるからw
    [ 2017/08/15 00:55 ] [ 編集 ]
  124. 蛇を神として崇める所もあるぐらいだからね
    [ 2017/08/15 00:59 ] [ 編集 ]
  125. 現代人がこれだけ創造性のある物を作ってるのに
    何故昔の人も想像で作ったと思わないのか
    未来に今の時代の遺跡が発掘されて、それらを全て実在の物と解釈されたらとんでもない世界になる
    [ 2017/08/15 00:59 ] [ 編集 ]
  126. 「オムライスオオモリ、オムレツ3コモチカエリ」
    [ 2017/08/15 01:03 ] [ 編集 ]
  127. 単純に仏陀の弟子の中にああいう奇形・奇頭で知られた人がいたんじゃないか?
    [ 2017/08/15 01:05 ] [ 編集 ]
  128. 日本人なら、日本では仏教が諸悪の根源だって知っておくべきだよ。
    売国利己金満交易で経済格差、外患誘致、疫病持ち込み、私兵団、
    皇・貴族の流刑と武士の死刑をジャッジ、一般人に鉄砲持たせた奴らも。
    内戦の苛烈化のエンジン。近代以降特亜をいちいちミスリードだからね。
    先の大戦での敗戦により葬式で儲けまくり。一部が左翼教育も一生懸命。
    玉石混交日本仏教の、玉の皆さんは、他に類を見ない規律、
    厳格な修行で、代々度重なる石の分まで、尻拭いが大変だよ。
    [ 2017/08/15 01:06 ] [ 編集 ]
  129. 高天原は宇宙で天孫降臨(天下り)は宇宙人が地球に来たことを指すんだよ
    ニニギノミコトは日本人と宇宙人のハーフだった
    [ 2017/08/15 01:16 ] [ 編集 ]
  130. こういう人が昔はいたんだろ?
    ネオトニーってやつ。
    人間も胎児の段階では爬虫類の形態をもつ時期があって、その状態のまま成長してしまった。
    古代インドにいたってこと。
    今でもインドは変わった異形の人間が生まれたりしているからね。
    [ 2017/08/15 01:16 ] [ 編集 ]
  131. たぬきじゃないか
    [ 2017/08/15 01:23 ] [ 編集 ]
  132. >持国天、増長天、広目天、多聞天

    なんで四天王だけ省略なんだ(笑)。どれが誰だか失念したが、
    ヴィルーダカ
    ヴィルーパークシャ
    ヴァイシュラヴァナ
    ドゥリタラーシュトラ
    だな。声に出して読みたい名前。飛龍の拳Ⅱの魔界衆四天王の元ネタだな(懐)
    [ 2017/08/15 01:23 ] [ 編集 ]
  133. イア!イア!ハスタア!
    [ 2017/08/15 01:24 ] [ 編集 ]
  134. ※58
    あの番組は時々トンデモネタぶっこんでくるからw
    [ 2017/08/15 01:27 ] [ 編集 ]
  135. 現実的な説からいうと守護神的なあつかいでエジプトあたりの
    伝承が像として伝来
    ロマン的にいうと先人が鬼 天狗扱いしてきた先住民たちの
    生き残りというか一派を形にしたもの 
    [ 2017/08/15 01:27 ] [ 編集 ]
  136. コメント150件
    [ 2017/08/15 01:33 ] [ 編集 ]
  137. コメント261件
    [ 2017/08/15 01:35 ] [ 編集 ]
  138. 今でもモデラーは、あんな原型を量産し続けてるぞw
    たかが2000年ごときで、創造力がさほど変わるとは思えないね。
    [ 2017/08/15 01:44 ] [ 編集 ]
  139. 鼠で神様系だと大黒点の取り巻きの女神が鼠だな。
    [ 2017/08/15 01:50 ] [ 編集 ]
  140. 昔、NHKかなんかで特集やってたんだけど、古代日本には「伎楽(ぎがく)」っていう仮面舞踊劇があったそうな。鳥やら天狗みたいな仮面をつけて踊るんだが、こういう仮面はインドから中国、中国から日本へ伝来するうちに形になった。起源はインドの神々(ガルーダとか)の影響があるらしい。
    この法隆寺の像もたぶんインドとか伎楽の影響がある、と俺は思う。
    [ 2017/08/15 01:53 ] [ 編集 ]
  141. 狐を作ろうとして失敗したんじゃないの?
    [ 2017/08/15 01:54 ] [ 編集 ]
  142. これ釈迦が死んだ時に十大弟子やら天竜八部衆やらが
    泣いて悲しんだ,って場面の塑像でしょ.
    興福寺にあるやつのミニチュア版だよ.
    [ 2017/08/15 01:59 ] [ 編集 ]
  143. アイドルの概念やコスプレの概念がこの時代に既にあったんだし、陰キャのモデラーが創作した同人作品があっても不思議じゃない…ってこんな書き方をすると、割と日本は昔からHEN・TAIだったんだなぁ
    [ 2017/08/15 02:01 ] [ 編集 ]
  144. ※142
    >これ釈迦が死んだ時に十大弟子やら天竜八部衆やらが泣いて悲しんだ,って場面の塑像でしょ
    そう
    釈迦の入滅場面だし、TOP画像はカルラ像にしか見えないから天部以外だと言う意味が分からん

    天部には竜王もたくさんいるよ
    難陀竜王、跋難陀竜王、娑羯羅竜王、和修吉竜王、徳叉迦竜王、阿那婆達多竜王、摩那斯竜王、優鉢羅竜王
    [ 2017/08/15 02:18 ] [ 編集 ]
  145. 地球人は宇宙人の遺伝子創作物です。
    これまでの来訪の証拠が世界各地に古くから残る描写や像です。
    絶対的な存在としての神はその便宜上の定義であり、根拠です。
    地球人を創作した上級宇宙人は地球にめったに来ません。
    地球人を搾取したいだけの下等な宇宙人は地球にいます。
    裏取引をしてきた政府がその存在を公表しないのは、
    下等な宇宙人の大好物である食料が人間の幼児であり、
    宇宙人の技術力を地球人が享受する代わりに、
    彼らが幼児をさらっても目をつぶる非道な約束をしているからです。
    ちなみに一般的に地球人に認識されているグレイなどの
    宇宙人は種としてのルーツは持つものの、
    クローンの成れの果てで、下等な宇宙人の手先、下っ端です。
    お金というシステムをなくさないこと、
    フリーエネルギーを世に出さないことで、
    下等な宇宙人は地球人を支配、搾取し続けています。
    秘密を知り、下等な宇宙人の片棒をかつぐ地球人は
    モノや権利を制し、巨万の富を持ちたいがために
    生かさず殺さず、二極化・格差社会を推し進めているのが現代です。
    [ 2017/08/15 02:22 ] [ 編集 ]
  146. 頭部だけじゃなく、ファッションも当時の日本人とは全然違うね。
    [ 2017/08/15 02:24 ] [ 編集 ]
  147. なぜって?
    勝手に作ったやつが奉納してきたからだよ。
    [ 2017/08/15 02:26 ] [ 編集 ]

  148. 地球人に紛れ込んでるんだよな。
    確かエリザベス女王もレプティリアン
    。。。。。こういう世界観に惹かれる。

    [ 2017/08/15 02:27 ] [ 編集 ]
  149. シュメールの前の時代のウバイド文化の像と同じ?
    中東のヤツらは気味悪い像を作ってどんな感性をしてるんだよ?って、その時は思ったけど…日本にもあったんかw
    [ 2017/08/15 02:27 ] [ 編集 ]
  150. 単なる失敗作か作りかけでは?
    [ 2017/08/15 02:30 ] [ 編集 ]
  151. 普通に迦楼羅天の像だね

    んじゃ解散~
    [ 2017/08/15 02:31 ] [ 編集 ]
  152. 仏様じゃないの?
    象の顔した神様だっているし
    [ 2017/08/15 02:41 ] [ 編集 ]
  153. ゾアロードだね。正倉院にユニット:ガイバーもあるんじゃないの。
    [ 2017/08/15 02:42 ] [ 編集 ]
  154. 12神将ですね。
    理由があって3体だけなのか、
    残りの9体は紛失したのか、どっちでしょうね。
    [ 2017/08/15 02:43 ] [ 編集 ]
  155. その昔凄い自由で適当な造形師がおりました。
    終。
    [ 2017/08/15 02:46 ] [ 編集 ]
  156. ヒロシ・ハヤシ、ハママツ・ジャパ~ン♪
    [ 2017/08/15 02:58 ] [ 編集 ]
  157. 八部衆の迦楼羅だろ?阿修羅だって興福寺のばっかメディアで取り上げられるけど、法隆寺にもむくれた子供顔の破損した阿修羅像があるんだぜ
    [ 2017/08/15 03:01 ] [ 編集 ]
  158. >馬頭形、鼠頭形、鳥頭形

    うーん 写真を見る限りは やっぱり馬・鼠・鳥よりは爬虫類の頭に見えるよな~
    [ 2017/08/15 03:03 ] [ 編集 ]
  159. 古代ギリシャの埋葬品にノートパソコンが彫刻されてたりするし
    時間時空を無視できる存在がいるかもとか思っちゃうよなw
    [ 2017/08/15 03:04 ] [ 編集 ]
  160. 馬、鼠、鳥なら普通に十二神将のうちの三体だろ
    鎧とか見てもそうじゃん。
    真女神転生2とかこういう感じで神将をデザインしてるし、十二神将と言われれば全く違和感ないんだが
    [ 2017/08/15 03:06 ] [ 編集 ]
  161. アヌンナキが住んでたニビル星がそろそろ衝突するらしいぞ~♪
    [ 2017/08/15 03:06 ] [ 編集 ]
  162. むしろ宇宙人の存在がデフォルトな民族!
    日本人は幼少より昔話の「かぐや姫(竹取物語)」を聞いて育つ!

    むしろ宇宙人の存在が9世紀頃から信じられ育った日本人からするとビックリもしない!
    [ 2017/08/15 03:11 ] [ 編集 ]
  163. やじうま
    迦楼羅像のようにも見えるが?
    [ 2017/08/15 03:12 ] [ 編集 ]
  164.   
    すごく単純な話で、物の考え方がその生き物っぽければ頭をそうしたと、それくらいの物でしょ。
    そういった特殊な考え方や能力なんかを持った人をまとめあげるのが、万物の霊長である人間であると。
    例えば馬のように駆けずり回る人、蛇のように執念深く這う人(医療のシンボルとか)、鳥のように伝達する人、猛禽類のように一点補足する鷹の目とか、ネズミのように四六時中忙しく動く人とかね。
    [ 2017/08/15 03:17 ] [ 編集 ]
  165. 海外のモルダーたち疲れすぎ
    [ 2017/08/15 03:21 ] [ 編集 ]
  166. 天狗はユダヤ人だし。
    のっぺりした顔が中国人みたいだからカッパは中国人だろ。
    [ 2017/08/15 03:28 ] [ 編集 ]
  167. 縄文人でさえ蛇頭のまるで神話のイザナミ神のような土人形をつくるわけでまして寺なら仏教思想の神が入ってきてもおかしくないわけで不思議でもないとおもうのだかキリスト圏の人間にとってはキリスト教徒が歩んだものが歴史であってそれ以外を理解できないんだろうね
    [ 2017/08/15 03:36 ] [ 編集 ]
  168. 仏教(最初は聖徳太子が建てた)絡みだろうから「迦楼羅像」じゃないの?
    蘇我氏の隆盛の始まりと縁深い(仏教派と異国の宗教を嫌う物部氏との対立)しろものだけど、物部氏を滅ぼす戦に聖徳太子(厩戸皇子)も参戦して散々人頃しているのでなんだかな~ではあるけどね。
    話は逸れたけどたぶん「迦楼羅像」だよ、そのカラス天狗っぽい顔は。
    [ 2017/08/15 04:01 ] [ 編集 ]

  169. 宇宙人を祭っているのは鞍馬寺だよ。

    650万年前に金星から来た、永遠の16歳の少年。

    その名も「護法魔王尊」
    [ 2017/08/15 04:02 ] [ 編集 ]
  170. 迦楼羅像じゃないの?
    [ 2017/08/15 04:02 ] [ 編集 ]
  171. これはカルラ像だろ
    [ 2017/08/15 04:13 ] [ 編集 ]
  172. >>169
    サナトクマーラはルシファーなの?
    [ 2017/08/15 04:20 ] [ 編集 ]
  173.  人間離れした爬虫類顔は 半島人 しかいないだろw
    今でもそのころと変わらない顔してる
    [ 2017/08/15 04:22 ] [ 編集 ]
  174.  
    迦楼羅天じゃないのか?
    言い方はアレだが宗教ってのは「こんな恐ろしいの(悪魔あるいはそれに類する存在)でも神仏に感銘を受け、帰依帰属する」って言う宗教観を表すために、「どう見ても人外」が多々あるだろ
    [ 2017/08/15 04:45 ] [ 編集 ]
  175. これだニダ!とかいってまたカスが悪さしそうで、、、
    [ 2017/08/15 05:11 ] [ 編集 ]
  176. 薬師如来の十二神将だろう。十二支に配当される。
    残り九体が失われたんだな。
    [ 2017/08/15 05:22 ] [ 編集 ]
  177. 「イエス・キリスト」の実際の姿、という想像図があったけど
    縄文人の特徴が出まくってたね。
    仏教も縄文人が関係しているなら、仏教とクリスマスを日本人が
    受け入れたのも当然か?
     
    (儒教とか共産主義という宗教は、嫌いだもんね)
    [ 2017/08/15 05:33 ] [ 編集 ]
  178. 面白いなあ。不思議像だね。
    [ 2017/08/15 05:35 ] [ 編集 ]
  179. マジで日本人の祖先は宇宙人か宇宙人の下僕だったのかも知れんな。
    世界でも最も古い文明の遺跡が発掘されているし。
    それか、日本が世界の人類文明の東の中心地だったのかも知れん。
    法隆寺や各地の正倉に、凄まじく歴史的価値の有る、古い遺物が沢山発見されているし。
    これから先の未来に、遺物や遺跡の解析技術がどんどん進歩して、人類の原始について研究が進むかも知れんな。
    [ 2017/08/15 06:04 ] [ 編集 ]
  180. 斑鳩町民じゃん
    [ 2017/08/15 06:07 ] [ 編集 ]
  181. 天部はコワくない。一番コワいのは唐招提寺や三十三間堂の千手観音や、長谷寺の十一面観音だぜ。GANTZで学んだだろ。
    [ 2017/08/15 06:23 ] [ 編集 ]
  182. ヘタるゴラス
    二重国籍の方?
    どこからやってきたの?
    ペテンるキュウス星系?
    超ちんせい爆発やばい?
    [ 2017/08/15 06:25 ] [ 編集 ]
  183. 細かいことかもしんないけど「レプティリアン」じゃなくって
    「レプタイリアン」だろ
    [ 2017/08/15 06:29 ] [ 編集 ]
  184. エジプトとかインドにはもっとおかしなのいっぱいいるだろ
    [ 2017/08/15 06:36 ] [ 編集 ]
  185. 天狗が赤い顔で長い鼻になったのは中世以降
    人をさらうとか悪さするって話が増えたのも中世以降
    天狗=白人だとすると中世から日本に潜り込んで悪さしてたことになる
    白人ってサイテー
    [ 2017/08/15 06:42 ] [ 編集 ]
  186. 迦楼羅は強い。インドだと竜王より強いし、ゲゲゲの鬼太郎でも牛鬼を封印していたし、東南アジアだとクチバシの中に牙があるだろw
    仏師の厨二心を刺激したのだろう。
    [ 2017/08/15 06:44 ] [ 編集 ]
  187. 烏天狗
    [ 2017/08/15 06:48 ] [ 編集 ]
  188. ムー民の私からすると、ヴァチカンが秘密を公開するれば
    竹内文書が真実って事になっちゃうから、今も頑なに秘密
    にしているんだろう。
    ガイバー読者の私からすれば、日本人の祖は宇宙からの降
    臨者によって調整された人(素体)の上位存在の神(ゾアロー
    ド)になるしな。異形の人型は獣人(ゾアノイド)だろうし。
    獣頭神は原初神によって創られた(ゾアロード)、人・獣人
    からしたら服従が当然の神になる。
    ・・・ってな。
    [ 2017/08/15 06:55 ] [ 編集 ]
  189. 天狗のボスは猿田彦や八咫烏だといわれているな。
    天狗には猿型と鳥型がいるのかな?
    それともギャプランのように可変するのかな?
    [ 2017/08/15 06:57 ] [ 編集 ]
  190. 昔は、馬、鼠、鳥から進化した人類が数は少ないけどいたんじゃないの?
    猿から進化した人類が食べ物・脳の成長・体温・気候の変化etcの関係で生き残ったとか。。
    人間は簡単に20年前の出来事さえ忘れるし、知っている人が死に絶えたり、記録を廃棄すれば何も残らないし、残った記録がその3体はじめ世界中にあるという像だったりして。。
    [ 2017/08/15 07:07 ] [ 編集 ]
  191. 名無しよん
    見た目がちょっと違うとすぐ差別するのな…。
    [ 2017/08/15 07:12 ] [ 編集 ]
  192. ダーウィン以降の生物学者の利権のためにタブーになってるだけじゃね?w
    [ 2017/08/15 07:15 ] [ 編集 ]
  193. カラス天狗に似てるね
    [ 2017/08/15 07:16 ] [ 編集 ]
  194.  
    動物や空想の生き物を偶像化することの何がそんなに不思議なんだ?
    人が猿から進化したことを頑なに認めようとしない連中にはまぁ信じられないかもしれんがな。
    [ 2017/08/15 07:18 ] [ 編集 ]
  195. 鎧着てるアルゴニアンにしか見えない件
    [ 2017/08/15 07:40 ] [ 編集 ]
  196. >法隆寺の宝物の多くが上野国立博物館においてあるんだよねー
    >なんという太っ腹w

    この前は、春日大社も東京で春日大社展を開催していたね。
    移動できるものの貸し出しは多いにすればいいと思うよ。首都だと多くの人が現物を見られるし。
    大震災の少しあとに安倍文殊院だったか、室生寺だったか、長谷寺だったかが仏像を東北へ貸し出していた。
    少しでも心安らげばと自主的に送ったのか、要請があったのかは知らないが、仏像も活躍してこそ現役というもの。
    [ 2017/08/15 07:47 ] [ 編集 ]
  197. 明らかに地球上の脊椎動物からの進化(あるいは想像)でしょうが
    [ 2017/08/15 07:49 ] [ 編集 ]
  198. 何とも惹かれる造型だな
    オカルト大好き
    [ 2017/08/15 07:56 ] [ 編集 ]
  199. GHQ東京大学を早く正常化させて
    日本の古代史をまともなものにしようぜ
    [ 2017/08/15 08:14 ] [ 編集 ]
  200. 遊びでいれたんでしょ。
    星厳寺の現代羅漢の中にアンパンマンが混ざっているのと同じで。
    [ 2017/08/15 08:14 ] [ 編集 ]
  201. 十二神将とか八部衆とか好きだわ〜w
    オタクの血が騒ぐw
    [ 2017/08/15 08:16 ] [ 編集 ]
  202. カルラ天でしょ
    [ 2017/08/15 08:26 ] [ 編集 ]
  203. 日本の神代文字、竹内文書や宮下文書をアカデミズムが否定してるのは、
    逆にそこに正史があるからなのかもしれないね。
    日本に漢字以前に文字がなかったというわけでもないし、神武天皇以前に歴史がなかったというわけでもない。
    日本はムー文明の後継者であると思う。
    だから古代中国では海の向こうにある日本を仙人が住む島と思われていた。

    ※93
    全ての地球上の生命体が生化学的なアンドロイドだってのはオカルト業界ではよく聞くね。
    昆虫なんかは人間をチェックするセンサーみたいなものとか…
    [ 2017/08/15 08:26 ] [ 編集 ]
  204. ※193

    羽根は新しいガンダムの盾のように、
    飛ぶ時だけ「ビーム・ウイング」として出てくるのだ!

    地上じゃ、ジャマなだけだし・・・
    [ 2017/08/15 08:37 ] [ 編集 ]
  205. 擬人化文化がある日本なら普通普通
    たぶんあの世の住人か、釈迦が人間以外にも死を悲しまれたってのを表してるだけだろ
    [ 2017/08/15 08:40 ] [ 編集 ]
  206. フィリピン人の言う通り、確かにウルトラマンに似てるわ
    しかも、カラータイマーが二つwwついとる
    [ 2017/08/15 08:40 ] [ 編集 ]
  207. 八部衆って八柱じゃなくて八種族なんだよね。

    天:○○天と付く仏たち。八部衆の中ではエリート集団かな?

    竜:竜族。族長クラスは竜王。インドでのモデルはコブラ。

    カルラ:鳥神族。烏天狗とも互換性がありそう。

    阿修羅:戦闘神族。阿修羅王は天の帝釈天とはライバル関係。

    ケンダッパ:悪魔っぽい容姿の音楽神。神々の酒の守り神。あと女好き。

    キンナラ:馬頭人身とも人頭馬身とも。

    夜叉:悪鬼神。なんか裏切りそうw

    マゴラガ:蛇神。インドでのモデルはニシキヘビ。
    (※興福寺ではマゴラガの代わりにヒバカラが入る。ヒバカラはドゥルガー。インドの最強女神でシヴァの嫁)

    厨二心そそるよなぁw。十二神将はバサラとかメキラとか名前くらいしか知らない。
    [ 2017/08/15 08:42 ] [ 編集 ]
  208. 日本人は、エジプトのピラミッドと関係あるなんて誰にも言っちゃダメだぞ
    [ 2017/08/15 08:52 ] [ 編集 ]
  209. 鼻ほじ
    落書きするニダ…

    エッ、気をつけろ!
    [ 2017/08/15 08:54 ] [ 編集 ]
  210. シュメールのアヌンナキとそっくりだな。
    [ 2017/08/15 08:58 ] [ 編集 ]
  211. 河童は500年前位の伝説
    あれは1500以上前の物
    [ 2017/08/15 09:03 ] [ 編集 ]
  212. 昔の不器用な人がマジメに人間の顔に作ったらああなっただけじゃね?
    って思ったけど、首から下のクオリティを考えると
    そんなことは無さそうだな
    [ 2017/08/15 09:18 ] [ 編集 ]
  213. jumper
    十二支の像じゃん。十干十二支が宇宙人の証明になるの?
    [ 2017/08/15 09:25 ] [ 編集 ]

  214. 誰じゃ!ワシの親戚の写真ばらまきしてるのは!
    やめたってくれるか。な(ガチ目)
    [ 2017/08/15 09:31 ] [ 編集 ]
  215. 八部衆のカルラ像
    飛鳥時代に既に伝わった
    奈良時代の興福寺の国宝八部衆像とか有名
    [ 2017/08/15 09:38 ] [ 編集 ]
  216. 聖徳太子のころの飛鳥の仏教って入って来た直後で、あまりオカルトな印象ないのにな?
    オカルトチックなのは道鏡や果心居士の法相宗や神智学っぽい華厳宗、空海の真言密教など、奈良仏教以後の仏教だわ。
    でも役小角とか飛鳥時代だし、充分オカルトかw
    [ 2017/08/15 09:42 ] [ 編集 ]
  217. 同じ釈迦の入滅の時の様子を描いた涅槃図には人間の他に動物もその様子を見守ってるのが描かれてるから単にそれをこの製作者の場合は擬人化したんでしょ。
    他には八部衆とかの神とかね。
    何にせよ宇宙人だのに飛びつく前にいくらでも常識的な説明が出来る話。
    [ 2017/08/15 09:51 ] [ 編集 ]
  218. 当時のタイガーマスクだろ
    [ 2017/08/15 09:53 ] [ 編集 ]
  219. 八部衆は子供のとき孔雀王OVAの初回作で知った。以下ネタバレになるが、阿修羅像の中に実はラスボスの安倍晴明が封印されていたんだよな。
    二作目以降のラスボスの信長や卑弥呼に比べ、安倍晴明?誰だそれ?と思っていたが、今思えばオカルト分野では一、二を争うヤバい奴じゃないか(笑)
    [ 2017/08/15 10:01 ] [ 編集 ]
  220. 日の本の国の秘密を調べてはならぬ
    [ 2017/08/15 10:04 ] [ 編集 ]
  221. 見た目レプティリアンそっくりだな。
    [ 2017/08/15 10:04 ] [ 編集 ]
  222. >「五重塔初層安置塑像群」があり、
    >そのうちの80件が国宝に指定されています。
    私は、この事実に驚いた!!!
    安置塑像群だけで80も国宝があるとか!!!
    すごいな。

    目をキラッキラに輝かせている娘さん、
    日本ファンになっちゃうのかな?www
    [ 2017/08/15 10:14 ] [ 編集 ]
  223. 作った職人にケモナーがいたんだろう。
    [ 2017/08/15 10:16 ] [ 編集 ]
  224. 義務教育の日本史の資料集にも載っていたけど、新薬師寺の十二神将像はめちゃめちゃ格好いい。
    八部衆のほうが好きだけど、興福寺のは突っ込みどころが多い。阿修羅はともかく、他7体はお世辞にも格好いいとは言えない。むしろ笑わしにかかっているとしか思えないww
    [ 2017/08/15 10:20 ] [ 編集 ]
  225. まだ隠しているものが有る。絶対に見てはいけないものだ。
    [ 2017/08/15 10:27 ] [ 編集 ]
  226. 日本人は、中国人や韓国人と同じアジア人つまりモンゴロイドではないと、
    ネットで執拗なまでに否定されてるから、人種的に見たらポリネシアや
    メラネシア或いはアフリカの黒人と同じネグロイド。
    ボビーやアンディのオロゴン兄弟や宮本エリアナさんが純粋かつ典型的な
    日本人と言える。一部に中国人や韓国人との混血種も中にはいるが、ソイツらは
    大概知能指数が低い。純粋なネグロイド。つまり日本人に比べて劣っているからこそ
    褐色の日本人よりも色が黄色い。
    [ 2017/08/15 10:27 ] [ 編集 ]
  227. どちらが先なのかは知らないけど、河童とか考えるんだから、これくらいのことをやってもおかしくないだろな。
    [ 2017/08/15 10:30 ] [ 編集 ]
  228. ※222
    寺を見るなら京都へ、仏像を見るなら奈良へって大雑把にいわれるほどだからね。
    [ 2017/08/15 10:32 ] [ 編集 ]
  229. 私の名前ゲラハ、ゲッコ族です
    [ 2017/08/15 10:42 ] [ 編集 ]
  230. 馬にも鳥にもネズミにも見えないが。
    [ 2017/08/15 10:51 ] [ 編集 ]
  231. ※229
    地面を這っていた我々を立たせたのはサルーインだ。サルーイン万歳!
    [ 2017/08/15 10:52 ] [ 編集 ]
  232. >時代的に、見た事もない物を作るのは簡単ではなかったでしょ。
    ほんとそれ
    >あの時代にわざわざ神話や伝説の像を作るはずがない!
      実在する貴人の重要さを知らしめるために、
      像は本来作られるものなんだよ。

    ほんとそれ
    あと指摘されてる通り、カッパに似てる
    カッパはもう少し人間に寄せた感じになってるが

    普通に考えたら動物ってのはそれぞれ似た動物が存在する訳で、こんな人形の動物が居てもおかしくはないと思うけどね
    世界各国に残ってるらしいし、ホモサピエンスの前の支配者だったのかもね
    だから生きてきた証として自分達の像を残したとも考えられるんじゃ
    カッパはもう少し人間に近い動物だったから環境に適応して何とけ隠れながら生き長らえたんじゃないかな
    [ 2017/08/15 11:01 ] [ 編集 ]
  233. ■ 何これ!! どうして誰も真剣に調査しようとしないの? +1 カナダ

    日本は世界的に名が通りそうな案件は手を出さないんだよ
    世界最古の宝庫なのにね
    [ 2017/08/15 11:05 ] [ 編集 ]
  234. 会えるかと言われたら会えないだろう他種族とか
    突き詰めて探す意味を感じない
    [ 2017/08/15 11:21 ] [ 編集 ]
  235. 日本にはノアの方舟のような、アメノイワフネ級、アメノトリフネ級、アメノウキフネ級の星間航行船が地下に眠ってい…おや?誰か来たようd
    [ 2017/08/15 11:23 ] [ 編集 ]
  236. 国家に戦艦にお城まで擬人化する日本人の感覚が理解できない
    別世界の異人さんの言うこと
    真に受けませんから。
    [ 2017/08/15 11:24 ] [ 編集 ]
  237. 法隆寺は聖徳太子の父親のために建立されたものならば、遣隋使との関連を疑うべきだろう。
    当時、聖徳太子は小野妹子らを遣隋使として派遣している。派遣された彼らが世界の中心とも言われていた大陸の都で大陸の仏教徒と出会い、インドの神ガネーシャやカルラ、エジプトの神アヌビスやセトの情報を知った可能性だってある。
    これらの情報を持ち帰り、法隆寺に大陸の神々として似せて奉っていた可能性はどうだろうか? 
    推測の域を出ないけれど。
    [ 2017/08/15 11:24 ] [ 編集 ]
  238. 荒野に獣が慟哭する独覚兵だぞ
    [ 2017/08/15 11:25 ] [ 編集 ]
  239. 台風といえばコロッケ、法隆寺といえば柿
    [ 2017/08/15 11:36 ] [ 編集 ]
  240. なんら驚くには当たらない。仏の一種カルラ王は鳥の姿だし、歓喜天は象のすがただぞ。
    [ 2017/08/15 11:37 ] [ 編集 ]
  241. 十二神将じゃないの?
    動物モチーフでもおかしくない。
    3体だけ残っているってのも子、午、酉で、残りは流出か別のとこで安置してたのが燃えたか。
    [ 2017/08/15 11:38 ] [ 編集 ]
  242.  
    誰かオムレツ作ってあげて。
    [ 2017/08/15 11:46 ] [ 編集 ]
  243. >■ バチカンが重要な情報を隠してるからな。
    >  そのせいで真実を話し合う事すら出来ない。 +15 オーストラリア

    オーストラリア人がこんなことを言ってるということにも笑えるけど、
    それに15人も賛同者がいることもおかしいw
    イルミナティについてはみんな総スルーなのに
    それともイルミナティに関しては冗談でも言ってはいけないと思ってんのかね
    [ 2017/08/15 11:56 ] [ 編集 ]
  244. 次期主力モビルスーツ、MS-14ゲルググのモデルである
    [ 2017/08/15 11:56 ] [ 編集 ]
  245. 飛鳥時代の奈良県民だろ。奈良時代に春日大社ができて蛇人や鳥人の代わりに鹿人が入植してくる。
    [ 2017/08/15 12:04 ] [ 編集 ]
  246. てゆうか、

    海外「日本は何を隠してるんだ」 法隆寺に眠る地球外生命体の像に外国人が衝撃

    ↑地球外生命体って言い切ったねw
    [ 2017/08/15 12:09 ] [ 編集 ]
  247. 動物をかたどった神様なんて世界中にあるじゃないか
    エイリアンだの宇宙人だのって夢を語るのは勝手だけどねぇ・・・
    [ 2017/08/15 12:15 ] [ 編集 ]
  248. ※199.
    GHQ東京大学を早く正常化させて
    日本の古代史をまともなものにしようぜ



    去年と今年は宮脇淳子さんが非常勤講師を務めてるから、
    凄いよね。
    [ 2017/08/15 12:22 ] [ 編集 ]
  249. >>207
    CLAMPの商業デビュー作の「聖伝リグ・ヴェーダ」って八部衆をモチーフにしてたんだ。
    阿修羅や帝釈天、須弥山とかは知ってたけど、
    乾闥婆ってこれでしか知らなくて、何だろうなぁと思ってた。
    [ 2017/08/15 12:25 ] [ 編集 ]
  250. けんだっぱのサンスクリット名はガンダルヴァだな。
    そんな名前の漫画もあったような。
    [ 2017/08/15 12:38 ] [ 編集 ]
  251. からす天狗じゃないの?
    [ 2017/08/15 12:42 ] [ 編集 ]
  252. 天空戦記シュラトのカルラ王のモデル
    [ 2017/08/15 12:54 ] [ 編集 ]
  253. 理想:古代人や宇宙人の存在
    現実:当時からの擬人化萌え
    [ 2017/08/15 13:02 ] [ 編集 ]
  254. 銀魂の世界はリアルやったんやな…
    [ 2017/08/15 13:05 ] [ 編集 ]
  255. 我々純日本人は火星人の末裔なり。火星文明が崩壊し、この地球の日本に飛来して世界の文明の基礎を作り上げたのだ。証拠は多くの土偶埴輪を研究すれば判明する。
    [ 2017/08/15 13:09 ] [ 編集 ]
  256. >夜叉:悪鬼神。なんか裏切りそうw

    ダーキニーはヤクシニー(またはヤクシー。漢名「夜叉」の女版)だからね。
    つまりダキニ天と神仏習合しているお稲荷さんは夜叉族だね。
    油揚げをケチると、きっと裏切るねw
    [ 2017/08/15 13:35 ] [ 編集 ]
  257. 自分も遣隋使がどうこうは思った。
    天部の塑像は天平時代製作が多いはず、と※のどこかにあったけど、
    話じたいはもう日本に伝わっているのでは?
    ちなみに十二支なら、秦の時代には成立してた。
    まあ、鎧着てるから単純に十二支ではないと思うけど。

    記事の画像は、左から馬、鳥、鼠なんだろうか。
    ほかに指摘がないから、自分の思い込みかもしれないけど、
    馬には“胸”があるような。天部像で胸飾りがあるのはよくあるけど、
    これはハッキリと、ふくらんだ“乳房”のような?
    でも鎧にふくらみ? そして馬に?(馬=女性というのは珍しい気がする)
    [ 2017/08/15 13:37 ] [ 編集 ]
  258. 海外ドラマ「V」の爬虫類型知的地球外生命体?
    [ 2017/08/15 13:44 ] [ 編集 ]
  259. まあ、日本は民主党政権の時なんか、宇宙人が総理だったしな、、、
    今の民進党党首だって中国人だし、、気にスンナww
    [ 2017/08/15 13:47 ] [ 編集 ]
  260. 昔は星人といえば地球人と同じ物質の体を持つ3次元生物だと思われていたが、最近は量子力学の急速な発展からか、サブカルに登場する星人は高次元の半物質だったりするパターンもあるので、生物というよりは精霊に近いのかもな(真顔)。
    [ 2017/08/15 13:50 ] [ 編集 ]
  261. インテリジェント・デザイン(Intelligent design)信者だね。「知性ある何か」によって生命が作られたとする説
    このID説は、キリスト教信者に多い。科学と宗教が融合する中で勢力を増している説、
    「人は神が創造した」から、神=知性有る何か=宇宙人と替わり、神は宇宙人だったと言う人まで居る。まあ古代に神話には魔法のような力を持つ神が登場するが彼らは宇宙人だ!進んだ科学力を見て異能の力と勘違いした・・・とね。
    シュメール神話・アッカドの神話に登場する、アヌンナキ (Anunnaki) なんて典型だよね。
    [ 2017/08/15 13:50 ] [ 編集 ]
  262. 昔キン肉マンの映画で土偶やモアイが悪行超人だったってのがあったなぁ。
    [ 2017/08/15 13:54 ] [ 編集 ]
  263. 河童では無いと思うが仏門に詳しくない俺には何かはわからない
    [ 2017/08/15 14:07 ] [ 編集 ]
  264. これは日本の写真じゃないんじゃないのか。
    こんなのがあったらトンデモ論者がありもしない妄想論を言い出すだろう。
    ちなみに俺は宇宙人の存在は信じている。
    根拠はアメリカ軍やCIAのUFOや宇宙人に関わった人の証言だ。
    [ 2017/08/15 14:09 ] [ 編集 ]
  265. 日本かなコレ
    チャイナっぽいんだけど服の様子が
    チャイナから日本にわたってきたやつとか?
    [ 2017/08/15 14:11 ] [ 編集 ]
  266. 恐竜だよこれ
    しらんの?
    [ 2017/08/15 14:24 ] [ 編集 ]
  267. NaNa Sea
    馬頭観音がなんたらって書いてる人居るけど、馬頭観音の意味わかってるの?(笑)
    [ 2017/08/15 14:26 ] [ 編集 ]
  268. かるら、くはんだ
    別に不思議でもない
    [ 2017/08/15 14:26 ] [ 編集 ]
  269. 天部像は往々にして胸筋のように装甲が胸の部分で左右にわかれた明光鎧を着込んでいる。
    明光鎧は三国時代頃から上流階級用として現れ、屯長クラスのような下々にも普及するのは宋代の頃。
    法隆寺の頃は隋や唐なので、まだまだ名のある者だけが着込む鎧だな。

    このように天部は日本仏教に入る前に、中国仏教を経由しているんだわ。
    というか、八部衆などはインド仏教には見られず、中国仏教で生まれた概念。豆な
    [ 2017/08/15 14:39 ] [ 編集 ]

  270. 驚くこたあないさ。
    ピクサーみたいなもんだと思っときなさいよ。

    [ 2017/08/15 14:43 ] [ 編集 ]
  271. 笑い飯哲夫『鳥人はここから発想を得た』
    [ 2017/08/15 14:44 ] [ 編集 ]
  272. 元は大陸から
    これだけ
    [ 2017/08/15 15:04 ] [ 編集 ]
  273. マジで哲夫は迦楼羅から鳥人の発想を得たんじゃね?
    アイツ東大生に講座を開けるほど仏教に詳しいし
    [ 2017/08/15 15:05 ] [ 編集 ]
  274. はやし浩司の動画みるといい。変なこといってる時もあるけど納得する場合もある。
    [ 2017/08/15 15:28 ] [ 編集 ]
  275. けんだっぱ かるら きんなり ほうりゅうじ
    (柿食えば 鐘が 鳴るなり 法隆寺)
    [ 2017/08/15 15:34 ] [ 編集 ]
  276. どうみたら馬、鳥、鼠に見えるのだろうか?頭の固い保身的な学者の説明を信じるのはもうやめよう。これとそっくりの像が世界各地ででてるんだから実際にいたんだよ。ネプタリアンだね。今もいるのかも。
    [ 2017/08/15 15:37 ] [ 編集 ]
  277. 馬、鳥、鼠には見えないな。トカゲ、トカゲ、トカゲに見える。
    [ 2017/08/15 15:39 ] [ 編集 ]
  278. あれだあれ!ムー大陸の生き残り!
    [ 2017/08/15 15:47 ] [ 編集 ]
  279. ティガの石像思い出した
    [ 2017/08/15 16:15 ] [ 編集 ]
  280. ぱっやと見、からす天狗には見えるね。獣頭神の一種だろうとは思うけど、服装が未来チックで面白い。
    [ 2017/08/15 16:16 ] [ 編集 ]
  281. 左のは爬虫類ってより古代魚っぽいな。
    [ 2017/08/15 16:25 ] [ 編集 ]
  282. 何人か書いてるけど俺も十二神将の一部だと思った
    [ 2017/08/15 16:30 ] [ 編集 ]
  283. トカゲのフレンズ?
    [ 2017/08/15 16:35 ] [ 編集 ]
  284. 十二支のやつだろ
    メガテンやったことないのか
    [ 2017/08/15 16:44 ] [ 編集 ]
  285. 動物をモチーフとしたものだとしたら当時の他のものと比べてもクオリティ低すぎる気もする。
    作者が気持ちの悪いアレンジをしたのか、それとも動物でない別の何かを象ったものなのか・・・。
    [ 2017/08/15 16:48 ] [ 編集 ]
  286. 「遥か昔に日本に降り立った宇宙人が原住人のDNAと融合して地球の環境に順応した人間になった。それがわれら日本人の祖先である!」なんて話が出てきそうだな。
    [ 2017/08/15 16:56 ] [ 編集 ]
  287. 空缶
    当時のゆるキャラだろ。
    [ 2017/08/15 16:58 ] [ 編集 ]
  288. 一応『馬頭形~』って名前付いてるんだからさ
    100%では無いにしろそこから推察できんじゃん?
    バカガイジンども案の定初見の印象で全部語りやがんの
    誤ったなんちゃって日本文化やガイジン絶対正義のクソ歴史観に納得
    [ 2017/08/15 17:14 ] [ 編集 ]
  289. >海外のスピリチュアル系のサイトなどでは、ローマ法王や各国の王族、イルミナティなどがレプティリアン疑惑をかけられている。

    海外は陰謀論好きだな。
    キリストなんて死んだのに復活したんでしょ?
    ゾンビとは何が違うんだろうな。
    バチカンは一体何を隠しているのか気になってきたな。
    宇宙人といえばアメリカ政府が絶対に何か隠しているよ。
    アメリカのロズウェルとか宇宙人に攫われた人々が後を絶たない宇宙人の一大拠点としても有名だし。
    [ 2017/08/15 17:17 ] [ 編集 ]
  290. 昔は時間だけは豊富にあったろうからな
    [ 2017/08/15 17:20 ] [ 編集 ]
  291. 仏教なんて元はインドの神様派生なんだから
    異形頭なんか普通だろ
    [ 2017/08/15 17:34 ] [ 編集 ]
  292. 聖徳太子「仏師よ‥で‥こ、このクリーチャーは、な、何かね?(動揺)‥‥」
    [ 2017/08/15 17:38 ] [ 編集 ]
  293. Racism against black people in Japan
    www.youtube.com/watch?v=FncH4OebnHQ

    これを訳してくれませんか?
    黒人に対する日本人の差別について話しているようです。
    [ 2017/08/15 17:45 ] [ 編集 ]
  294. ※277
    少なくとも馬はいないね
    学者さんが人には見えないので、勝手に十二支に比定して後付けで鼠・馬・鳥とか言ってるんだろう
    [ 2017/08/15 17:46 ] [ 編集 ]
  295. >ホモ・サピエンスの歴史なんてたかだか20万年だろ。
    >地球外生命体がその遥か前にいたとしてもおかしくない。
    +9 イギリス

    エリザベス女王のレプティリアン疑惑をロシアが騒げばイギリス議員がプーチンの側近がレプティリアンだと衝撃の告発!!
    マーク・ザッカーバーグにもレプティリアン疑惑があったらしく彼はその騒ぎや疑惑を受けてアメリカで自分はレプティリアンではないと反論をした事があるそうだ。
    この地球は既にエイリアンとかレプティリアンだらけだった様だなw
    宇宙人による地球侵略は既に始まっていたのだ。
    前々からNASAが真剣過ぎるほど宇宙人について調べてたのに強い疑念と興味を感じていたわ。
    今は中国一国のみで宇宙開発しており一体何をやっているのか興味深いし世界中の注目を浴びていると思うな~。
    [ 2017/08/15 18:05 ] [ 編集 ]
  296. カルラ神じゃないのこれ
    [ 2017/08/15 18:07 ] [ 編集 ]
  297. アヌンナキのトカゲ神官?にそっくりだな。
    さしずめ法隆寺のはトカゲ戦闘員。
    [ 2017/08/15 18:09 ] [ 編集 ]
  298. すごいぞ。
    レプティリアンは本当にいたんだ。
    [ 2017/08/15 18:14 ] [ 編集 ]
  299. また髪の話してる(´・ω・`)
    [ 2017/08/15 18:20 ] [ 編集 ]
  300. ※293
    黒人に対する差別なら中国と韓国が酷いと昔からよく聞きます。
    その事が大きく話題にならないのがいつもとても不思議に思う。
    また黒人による日本人への差別がないか調べたいし知りたいと感じた。
    日本はアメリカの様な黒人奴隷の歴史は無いので彼らが日本で多く犯罪をしていない限りは大きな感情の悪化があるようには見えないな。
    それに黒人の他の人種に対する差別が語られないのは一体何故なのか。
    これもとても興味深い議題だ。
    [ 2017/08/15 18:22 ] [ 編集 ]
  301. ※298
    はて?パズーによく似たコメントだ。
    [ 2017/08/15 18:31 ] [ 編集 ]
  302. 人類が地球に存在する前はマンモスや恐竜がそこらにいたらしいし。
    今では博物館でしか見れなくなったけど。
    宇宙人も謎が多い分野だしほとんどは想像の産物だろう。
    [ 2017/08/15 18:33 ] [ 編集 ]
  303. aaa
    秋田に八郎太郎伝説や辰子姫伝説があるんだけど、
    八郎や辰子が竜になる過程が似てるんだよな。
    喉が乾いて小川の水をガブ飲みして、そこの岩魚をむしゃむしゃ食ってたら、
    いつの間にか龍になってたって話。
    実は日本人(一部なのか縄文系に多いかは分からないけど)のDNAにはレプティリアンとかドラコニアンのDNAがあって、
    そういう行為をすると竜に突然変異してしまうとかあるのかもしれないね…
    そういえば日本列島が竜の形をしてるってのも奇妙な偶然だね。
    [ 2017/08/15 18:56 ] [ 編集 ]
  304. 馬頭形、鳥頭形、鼠頭形の侍者像じゃん。
    なんとなくトカゲっぽいからレプティリアンと同一とか言ってんのかよw
    [ 2017/08/15 19:00 ] [ 編集 ]
  305. これはきっと邪悪な爬虫人類の陰謀に違いない!
    [ 2017/08/15 19:08 ] [ 編集 ]
  306. 八部衆じゃないか。

    造形的に言えば馬頭観音とかもカオス。
    エジプトの神々なんてアヌビスとかホルスとか人の顔してるのが少ないイメージ。
    [ 2017/08/15 19:14 ] [ 編集 ]
  307. 装束こそ東洋風だが、ツラはどう見てもシュメールのアヌンナキです本当にありがとうございました。
    シュメールはメソポタミアの中でもバビロニアなどをおさえ最も古く、エジプトやアブラハム系、ヨーロッパ三大神話や天竺のヴェーダ、仏教、中原や大和やアイヌにも伝わり影響を与えたといわれ、果てはポリネシアやマヤにも影響を与えたなどと疑惑を持たれている、世界最古の神話体系です。
    個人的にはフロイトのいう集合無意識のようなもので世界中が似たり、抵抗なく受け入れたりしていると睨んでいますが。
    アヌンナキの正体については…



    知らないっ!

    [ 2017/08/15 19:28 ] [ 編集 ]
  308. 地球を乗っ取る
    ここの管理人はレプティリアンのイルミナティ・フリーメイソン管理下に置かれている工作員。
    [ 2017/08/15 20:07 ] [ 編集 ]
  309. キトラ古墳の壁面をみたら外国人は、もっと驚くんだろうな。
    (100年後エロゲのチョロインが大和撫子の代表なのかと議論されるレベルの話だな)
    [ 2017/08/15 20:18 ] [ 編集 ]
  310. 日本で言われる河童はオランダの宣教師のトンスラの姿じゃないのかね?
    [ 2017/08/15 20:40 ] [ 編集 ]
  311. やばい!
    日本人の秘密が漏れつつあるじゃないか。
    [ 2017/08/15 20:44 ] [ 編集 ]
  312. この記事を知ったフランスの友人に…

    実は法隆寺の五重塔こそはタイムマシンでもあり
    異世界に繋がり転生もできるマシンだと教えたw
    凄く興奮して喜んでたw
    [ 2017/08/15 21:05 ] [ 編集 ]
  313. 知りすぎた連中を消さないといけなくなるな
    [ 2017/08/15 21:06 ] [ 編集 ]
  314. 今でも異形の姿で生まれてきた子を神の使いとして崇める風習は世界各地に残ってる。
    特に仏教発祥の地とされるインドでは多い。
    この像も病気や遺伝子の異常で奇形で生まれた人物がモデルだろ。
    [ 2017/08/15 21:09 ] [ 編集 ]
  315. 他の羅漢たちとは造作が違うように見える。
    服のヒダとか肉付きが妙にリアル。体格が良くて武将らしい。
    [ 2017/08/15 21:12 ] [ 編集 ]
  316. エジプトの神々なんてアヌビスとかホルスとか全然人の顔をしてないがこれらの神々にも海外で宇宙人説は存在するのか興味深いね。

    インドには絶対に立ち入り禁止の場所が存在して人類が足を踏み入れると世界の滅亡が起きると言い伝えられている場所が存在している。

    世界各国に不思議な話題は多いよね~。
    [ 2017/08/15 21:20 ] [ 編集 ]
  317. そこに触れてはならない。日本の根幹に関わることだ。
    [ 2017/08/15 21:23 ] [ 編集 ]
  318. これは流石に見たことなかったな
    とりあえずレントゲン出とると針金が入ってるに1票
    [ 2017/08/15 21:23 ] [ 編集 ]
  319. カルラかなと思ったらカルラだった
    [ 2017/08/15 21:32 ] [ 編集 ]
  320. 触れてはならぬ。気付いてはならぬ。
    [ 2017/08/15 21:33 ] [ 編集 ]
  321. 仏教では迦楼羅とか普通にあるから珍しくもないだろ
    [ 2017/08/15 21:34 ] [ 編集 ]
  322. エジプトの壁画だってそうじゃん
    ああいう姿の神とか生物が実際居た訳ではないし
    何かの象徴の意味があるのでは

    [ 2017/08/15 21:38 ] [ 編集 ]
  323. 着ている衣装がなんとなくSFチック。
    [ 2017/08/15 21:59 ] [ 編集 ]
  324. ※321
    ラノベ作家を目指すべき💛
    [ 2017/08/15 22:00 ] [ 編集 ]
  325. まだ仁王像の中にスーパーアンドロイドを隠してることには気付かれてない様だ
    [ 2017/08/15 22:03 ] [ 編集 ]
  326. アンカ間違えた
    ※321→※312
    ラノベ作家を目指すべき💛
    [ 2017/08/15 22:11 ] [ 編集 ]
  327. 前方後円墳?違う、丸いほうが艦橋だ
    ほんとにそう。世の中知らないほうがいいこともある。知ろうとしない勇気(遠い目)…。
    知りすぎると消さねばならない。消したくはない。これ以上、日本について調べるんじゃない。
    [ 2017/08/15 22:42 ] [ 編集 ]
  328. >エジプトの神々なんてアヌビスとかホルスとか全然人の顔をしてないがこれらの神々にも海外で宇宙人説は存在するのか興味深いね。

    ハリウッド映画のスターゲートにはアヌビスかセトのようなジャッカル顔のロボット的な宇宙人や、ホルスのようなハヤブサ顔のロボット的な宇宙人が登場していたな。
    トトのようなトキ顔のロボット的な宇宙人も登場していたかな?、忘れたけど。
    [ 2017/08/15 22:55 ] [ 編集 ]
  329. てか普通に迦楼羅天じゃね?
    インド神格由来のとか、獣面でもおかしくないし
    [ 2017/08/15 22:58 ] [ 編集 ]
  330. セトはジャッカルっぽいがツチブタだな
    [ 2017/08/15 23:00 ] [ 編集 ]
  331. ※267.
    NaNa Sea
    馬頭観音がなんたらって書いてる人居るけど、馬頭観音の意味わかってるの?(笑)


    梵名のハヤグリーヴァは「馬の首」の意味ね。
    意味わかってるの?

    [ 2017/08/15 23:01 ] [ 編集 ]
  332. 韓国がまた起源とか言いそうだから、バレないように、気をつけてくださいね。
    [ 2017/08/15 23:03 ] [ 編集 ]
  333. この涅槃像は仏像関係の資料でよく見てたけど
    こんな像もあったんだ、知らんかった
    [ 2017/08/15 23:44 ] [ 編集 ]
  334. ※3
    万能壁画に描いてあるからね仕方ないね
    [ 2017/08/15 23:53 ] [ 編集 ]
  335. 「原色日本の美術」は実家にあるな
    今度いろいろ見てみよう
    [ 2017/08/16 00:15 ] [ 編集 ]
  336. 動物の頭をした…ってのを見ると、地獄の獄卒を思い出した。
    でも釈迦が入滅して、だから獄卒になる前の者達説!
    [ 2017/08/16 01:24 ] [ 編集 ]
  337. ※334
    何言ってるの?
    韓国人は人間と熊の間に生まれた存在だよwww
    韓国人は日本文化を何でも乞食の様に韓国がルーツだとか捏造して世界中で騒ぐので気を付けてどんどん反論しないと駄目だよ。
    しかも朝鮮半島では仏教は弾圧されていた歴史があるよ。
    戦後韓国ではアメリカの影響で新興宗教的なキリスト教徒が多いらしいがそれらがローマ法王からキリスト教と認められてるかは不明だわ。
    パククネを操っていた娘の父親も宗教家だったよね。
    セウォル号沈没事件の船のオーナーも宗教関係者だったし韓国人宗教家はめっちゃ疑わしい悪質な人間が多過ぎる。
    [ 2017/08/16 02:05 ] [ 編集 ]
  338. 仏教はインドから伝わってるのだから、ガルーダのように地域の精霊や伝説が混在していて不思議じゃないし、天狗さまだってカラスの口をしてる天狗がいたりするし…鎌倉大仏の近くで9月に行われる祭で使用される5つの面はかなり変わっているよ。
    異形の神さまとか、一神教だと分からない感覚なのかなあ?
    [ 2017/08/16 02:19 ] [ 編集 ]
  339. よくわからんけど
    これを少し洗練させたのが興福寺の国宝群像なのでは?
    法隆寺の真裏の山向かいに住んでるけど
    よそから来た人は無難な鹿大仏地域に案内する
    (東大寺興福寺春日大社地区)
    けど一番好きなのは西ノ京かな
    (薬師寺、唐招提寺)

    [ 2017/08/16 02:59 ] [ 編集 ]
  340. はぁ?宇宙の起源は韓国だろ。
    だってビッグバンを名乗ってるくらいだからな
    [ 2017/08/16 05:22 ] [ 編集 ]
  341. 鬼とかもそうだけど実際こんな奴がいたんだよ。日本て中間色が好きで原色なんてほとんど使わないのになぜか神社だけ真っ赤の原色使ってるよね。不思議に思いませんか?
    例えば人間よりもエネルギー状態の高い神様が人間の世界にやって来る場合、そのままだと人間は知覚できないから人間が見えるようにエネルギー状態を下げる(=急激に減速する)わけだ(^O^)そうするとね「ドップラー効果」ってので「急激に減速する物体は赤く見える。」つまり神社や猿田彦大神や赤鬼が赤いのは理にかなってるってこと。
    地獄からやってくる奴は「急激に加速するから青く見える。」つまり地獄から来るのは青鬼ってこと!
    信じるか信じないかはあなた次第!!!
    [ 2017/08/16 05:34 ] [ 編集 ]
  342. ※341
    ウソっぽいなぁ~w
    光のドップラー効果って遠ざかるものは波長が長くなり赤く見え、近付くものは波長が短くなり青く見えるってやつだろ?
    つまり光子の振動数でいえば、寒色系のほうが周波数が高いってことじゃねーの?
    高次元のほうが青っぽいと。あんた地獄の回し者じゃねーだろな?w

    ※339
    >けど一番好きなのは西ノ京かな
    >(薬師寺、唐招提寺)

    わかる。俺は長谷寺や金峯山寺など、山間部の寺院が一番好きだが。
    [ 2017/08/16 06:18 ] [ 編集 ]
  343. エリア法隆寺 ムー
    [ 2017/08/16 07:39 ] [ 編集 ]
  344. この前どらえもんの映画で似たようなの見たわ
    やっぱ爬虫類人ネタってどこの人も発想するのかねー
    [ 2017/08/16 08:01 ] [ 編集 ]
  345. そろそろ富士山もピラミッドだったってバレそうだな
    [ 2017/08/16 08:48 ] [ 編集 ]
  346. ああ、レプタリアンですね。この宇宙人は昔から地球に来てます。人間が大好物です。でもがまんして家畜とかを食べてる時もあります。
    違う形のレプタリアンもいます。地球人になったレプもいます。あなたのまわりの、性格きつい!とか野心家すぎる!とかすっごいバイタリティ!とかグイグイタイプの人、もしかして昔はレプだったかも。
    [ 2017/08/16 09:12 ] [ 編集 ]
  347. 上の人が言ってるけど、インドのカルラ(ガルーダ)だよ。
    神の乗り物と言われてるし、亡くなったあとお釈迦様が天界に行くから、その時を待ってるんじゃない?
    [ 2017/08/16 11:23 ] [ 編集 ]
  348. ガンダムとか鉄人とかも1000年後には謎の遺物になるんだろうか
    [ 2017/08/16 12:51 ] [ 編集 ]
  349. 初代けものフレンズ
    [ 2017/08/16 17:09 ] [ 編集 ]
  350. カッパなんじゃないか?
    [ 2017/08/16 18:59 ] [ 編集 ]
  351. ※39
    オムライスオオモリ、オムレツ3コ モチカエリ
    [ 2017/08/16 20:16 ] [ 編集 ]
  352. ※312

    チ.ョ.ン.コ.チ.ュ.バ.ル!
    嘘の風が噴いているぞ by クリュシュ
    [ 2017/08/16 20:59 ] [ 編集 ]
  353. 知りすぎると脳ピカされちゃうよ
    [ 2017/08/16 22:52 ] [ 編集 ]
  354. 釈迦の死を悲しむレプタリアンが3人いたという事だよね。人間と違って叫んだり泣いたりしていないところが実にリアルだ。釈迦もエイリアンの血を引いているし納得できる。
    [ 2017/08/17 00:28 ] [ 編集 ]
  355. 歴史上で記録にない白人じゃないのか?
    馬っぽい白人・鼠っぽい白人・鳥っぽい白人・・・なんてな
    [ 2017/08/17 03:48 ] [ 編集 ]
  356. 何でもレプティリアンに結び付けたがる奴らは何なの?
    怪しげな宇宙信者とか?
    [ 2017/08/17 08:20 ] [ 編集 ]
  357. こういう顔つきになるような先天的奇形を瑞祥とかいって祭り上げて鎧兜着せてお飾りの役職につけたりしてたんじゃないのか
    [ 2017/08/17 12:15 ] [ 編集 ]
  358. ※357
    悪意があり過ぎ。
    これらの像は仏教の神々でしょ。
    [ 2017/08/17 12:38 ] [ 編集 ]
  359. ワンフェスの起源
    [ 2017/08/17 15:42 ] [ 編集 ]
  360. (#^.^#)
    わが民族の ご先祖様を 探ることは 許されないゾ
    [ 2017/08/17 18:25 ] [ 編集 ]
  361. なんだろう、昔子供の時見たことがあるよ。






    ・・・あ、宇宙船サジタリウスだわ
    [ 2017/08/17 20:28 ] [ 編集 ]
  362. ただの萌えフィギアや
    ちょっと年代モノだが
    [ 2017/08/17 20:36 ] [ 編集 ]
  363. >何の意味もなくあんな異形の像を作るかねぇ。
    >俺には何か深い意味があるような気がしてならない

    何らかの意味はあるに違いないが、深い意味かどうかはなあ…。
    [ 2017/08/17 21:08 ] [ 編集 ]
  364. ほらダウン症に人種は関係ないだろ?
    染色体異常の人間(これでいうところの宇宙人みたいな見た目)を神聖視する風潮があったんじゃねーか?
    インドとかで指が多い子供が持ち上げられたりするやん
    [ 2017/08/18 02:36 ] [ 編集 ]
  365. 最近、朝鮮人がたてた
    徴用工像のモデルも宇宙人じゃないの
    なんせ宇宙の起源が朝鮮らしいからwww
    [ 2017/08/18 05:46 ] [ 編集 ]
  366. スフィンクスにしても昔あんなのがいたのかって話w
    [ 2017/08/18 08:21 ] [ 編集 ]
  367. >飛鳥時代に天部像があったのか?

    法隆寺を飛鳥時代の代物と考える必要はないんだ。
    斑鳩は縄文の西里遺跡や、弥生の神南遺跡も出ているし、三輪山麓の纒向に中枢があったと思われる王権時代の斑鳩大塚古墳もある。
    奈良時代には橘大郎女の要請で行基が西円堂を追加建立しているし、南北朝時代には北朝側として参戦、安土時代には信長が法隆寺境内での陣取を禁止したという記載がある。
    遺跡に各時代の層が重なった複合遺跡があるように、法隆寺が別の時代のものを保持している可能性は十二分にある。
    放射性炭素年代測定でもすれば分かる話ではあるが。
    [ 2017/08/18 09:47 ] [ 編集 ]
  368. お釈迦様に救いを求める像なら単なる異形生物ってわけじゃなさそうだな
    一体どういう意味が隠されているのか
    [ 2017/08/18 10:17 ] [ 編集 ]
  369. 「白鷺の手?ヒッ!う・・・宇宙人!」
    「日本人だ。」
    [ 2017/08/18 11:09 ] [ 編集 ]
  370. ななし
    これはそんな珍しい物ではなく、中国の道教の干支型十二神将の像だと歴史の先生に教わったが?
    [ 2017/08/18 17:43 ] [ 編集 ]
  371. 天の神 プロカチャでは…。
    [ 2017/08/18 17:46 ] [ 編集 ]
  372. アクァッホだな
    人類の起源は火星人なんだよ
    [ 2017/08/18 20:37 ] [ 編集 ]
  373. 仏教だと普通じゃないか?迦楼羅(ガルーダ)とか馬頭観音とかガネーシャとかインドのやつもいっぱいいるし。でもこれ馬鳥鼠なら鼠?トカゲに見えるけど。家守とかさ。
    [ 2017/08/18 21:42 ] [ 編集 ]
  374. 鳥獣戯画とかこれとか現代で言う
    けものフレンズだな
    [ 2017/08/18 22:24 ] [ 編集 ]
  375. 鎧が興福寺八部衆立像と同じようだが小手が小さいか
    東大寺の四天王像より肩当なんぞが簡素で
    まあ何にしろ唐代の鎧っぽい
    [ 2017/08/19 00:56 ] [ 編集 ]
  376. 海外にも雑誌ムーの需要はありそう
    [ 2017/08/19 05:30 ] [ 編集 ]
  377. 外国人は本当にレプティリアン陰謀説が好きだな
    [ 2017/08/19 06:56 ] [ 編集 ]
  378. 法隆寺の毘沙門天像や吉祥天像は平安時代に作られたものだな。
    東大寺南大門の金剛力士像や、興福寺の天燈鬼・龍燈鬼像も鎌倉時代のもの。
    天平年間の天部(という仏像の階層)像といえば、やはり興福寺の天竜八部衆立像や、新薬師寺の十二神将像、東大寺の四天王像が超有名。
    東大寺の正式名は金光明四天王護国之寺だしね。
    [ 2017/08/19 07:45 ] [ 編集 ]
  379. 謎といえばメキシコにありそうな奈良のピラミッドの方が遥かに謎なんだが。
    [ 2017/08/19 11:57 ] [ 編集 ]
  380. 画像検索に引っ掛かったピラミッドは復元物だったわwしかも奈良時代のお坊さんが建てたっていう記録があるみたいだね、失礼。
    [ 2017/08/19 13:08 ] [ 編集 ]
  381. ゲッター線の為に地底に追われた恐竜帝国のお偉いさんの像だよ。
    [ 2017/08/19 15:45 ] [ 編集 ]
  382. しーッ。何でバレたんだ。はよ埋め戻せ。ハングルで1919と書かれたら大変だしな…
    [ 2017/08/19 15:46 ] [ 編集 ]
  383. 聖徳太子はペルシャ人らしいからゾロアスター教か何かだろ(適当
    [ 2017/08/19 17:50 ] [ 編集 ]
  384. 河童は人型爬虫類では無く、人型両生類でケロロ軍曹の仲間だろう。
    [ 2017/08/20 04:26 ] [ 編集 ]
  385. 観察
    観察
    鎧の形
    座り方
    手の形
    何処の国の鎧をイメージしてますか。像がどの様座ってますか。手の形は、梵字を表すと聞きますがどうですか
    [ 2017/08/20 14:14 ] [ 編集 ]
  386. なるほど極東を目指す理由はこれか
    [ 2017/08/20 22:48 ] [ 編集 ]
  387. よし、AIオモヒカネを搭載した宇宙船、アメノトリフネの存在はまだバレてないようだな。
    [ 2017/08/21 09:38 ] [ 編集 ]
  388. この像は五代目住職の象
    その住職の名をジュウシマツといふ
    [ 2017/08/21 22:42 ] [ 編集 ]
  389. 人間の考える事なんて文化や環境が違っても本質的な部分では大して違わないしな
    似たような伝承や遺物があちこちにあるのもそのせいだろ
    [ 2017/08/22 00:07 ] [ 編集 ]
  390. 服の造形が結構写実的なのが気になるわ
    [ 2017/08/22 01:40 ] [ 編集 ]
  391. 釈迦牟尼は鹿を相手に説法したっていうから異形の衆生があっても不思議じゃない(鹿苑寺【金閣の所属寺院】もそこから)。
    不思議なものはもっとその先にあるんだ。
    まだまだ甘い。
    [ 2017/08/22 01:50 ] [ 編集 ]
  392. 実は奇形児とよばれる生まれながらの障害児だが

    悪魔の子と呼んで殺処分隠ぺいしていた西欧系と
    神の子としてみなで世話し祭ったそれ以外(西欧視点で未開あつかい
    [ 2017/08/22 08:33 ] [ 編集 ]
  393. アヌンナキ様は惑星ニビルにいて日本人のルーツであるシュメール人を創生したらしい。ロマンがあってよろしい
    [ 2017/08/22 11:35 ] [ 編集 ]
  394. 神の遺伝子を配合して造った中に爬虫類型も居たらしね
    [ 2017/08/22 19:34 ] [ 編集 ]
  395. 最近、「地球外の知的生命体が大昔に神と解釈された」とか「彼らが人間などの生物を作り出した」とか そういうのも可能性あるんだろうなって思ってるよ。その線で考えると色々と辻褄が合うことが多いし。
    宇宙なんて広いから、人間の想像外の何があっても変じゃないからねえ。
    と、マジレスw
    [ 2017/08/23 01:21 ] [ 編集 ]
  396. 鼠型、鳥型、とくれば日本人なら「ああ、干支のネズミ年生まれや酉年生まれの人のために作られた像じゃない?」って思うんじゃないかな。
    [ 2017/08/23 11:50 ] [ 編集 ]
  397. それ言ったら、エジプトの壁画なんて、アヌビスとかホルスとか、人間の頭じゃないのいっぱいいるじゃん。
    メジェド様とかその最たるもので。なんなのさ。
    [ 2017/08/23 14:27 ] [ 編集 ]
  398. この手の研究はHAYASHI HIROSHI氏が一番詳しい。
    大学教授とか権威ある人種はこのジャンルに手を出したら職を失うからな。
    [ 2017/08/24 03:06 ] [ 編集 ]
  399. いあ いあ
    [ 2017/08/24 16:27 ] [ 編集 ]
  400. これはオカルト話じゃないよ。どちらと言えば歴史の話。
    牛頭も馬頭も獣頭だし、カルラだって獣頭だろ。
    獣頭の神や仏って言う概念が伝来してきたんだよ。
    だって法隆寺だよ?外国の文化をまさに取り入れてた時期じゃん。この手の像が日本オリジナルなワケないだろ。
    獣頭の像を作るものだと思って、外国人の言う通り作っただけ。
    源流がどこにあるかは知らん。
    古さから言ってエジプトあたりになるのかねぇ。
    [ 2017/08/24 20:57 ] [ 編集 ]

  401. もうそろそろ地球と人類の真の秘密の歴史が明らかに成る事を待ってる

    [ 2017/08/25 01:31 ] [ 編集 ]
  402. ※398
    俺も見てる。熱心に持論を展開してくれるこういうyoutuberなら応援する気になるんだけどな。更新速度が人間業じゃないくらいヤバい爺さん

    ここ最近2年くらいでえらく古代情報が増えてきてるのは日本におけるリミッターが外れたような不思議な感じがして俺も氏の動画とか竹内氏の本で勉強してる。そういう時代に入ってきてると思うんだよなぁ
    [ 2017/08/25 01:59 ] [ 編集 ]
  403. やっべーもろピューリタンじゃんwww
    ヴァチカンイエズス会と仏教と儒教=カルト 
    特に儒教仏教はテロ発症ww
    だからマティアスが核心ついて発信してたじゃん
    他国のために自分犠牲にするww2の戦い方もそう。
    テロはムスリムの経伝じゃないんだってwwwwww
    [ 2017/08/25 16:11 ] [ 編集 ]
  404. 大阪、函館 朝廷。あーねー
    [ 2017/08/25 16:20 ] [ 編集 ]
  405. カラス天狗っぽい。
    [ 2017/08/25 20:13 ] [ 編集 ]
  406. (^_^)/
    ワレワレの ご先祖様を 探るべからず
    知らなくて よろしい
    [ 2017/08/26 00:26 ] [ 編集 ]
  407. そらお釈迦様なら
    リザードマンの弟子くらいおってもなんも不思議はないやろ。
    人間にしか弟子おらんと考える方がおかしいわ。
    [ 2017/08/26 18:05 ] [ 編集 ]
  408. ダウン症なんじゃね
    [ 2017/08/26 21:26 ] [ 編集 ]
  409. 縄文時代から既に外人は流れ着いてたしな。
    外人が居るのは不思議じゃないが、これはまた・・・
    [ 2017/08/27 14:31 ] [ 編集 ]
  410. 普通にレプタリアンだね
    アヌンナキが人間をつくりシュメール文明が生まれた
    シュメール=スメラギ(天皇)
    日本人はつまりそういうことだ
    [ 2017/08/28 20:41 ] [ 編集 ]

  411. ちょっと、どう関係するか勉強不足だけど

    日本人は龍蛇族でしょ 。。。。。

    [ 2017/08/28 23:36 ] [ 編集 ]
  412. 動物にすら尊敬されてるって事でしょ
    仏教にもヒンズーにも動物の姿の仏や神が居るし
    [ 2017/08/29 04:22 ] [ 編集 ]
  413. なんで地球外などという、当時存在しなかったことが明白な異質な概念を無理矢理適用させようとゴリ押しするのだろうか?
    実に気持ち悪いよ。
    そういうことをほざきだす手合の精神の異常な幼稚さが透けて見えてくるから。
    異界とかでいいだろjk
    [ 2017/08/30 11:51 ] [ 編集 ]
  414. 釈迦入滅だろ
    一切衆生が悲しんだというシーンだから、
    鳥獣の擬人化だろ
    [ 2017/09/03 02:08 ] [ 編集 ]
  415. 迦楼羅じゃねえの?
    [ 2017/09/03 17:35 ] [ 編集 ]
  416. エジプトには確かに似たような絵があるんだけど、問題は、何故その他の地域には無いのかって事だね。
    だってエジプトって日本の裏側だぜ。
    [ 2017/09/03 17:35 ] [ 編集 ]
  417. ※415
    これ
    八部衆像の迦楼羅だろうなぁ
    [ 2017/09/03 19:30 ] [ 編集 ]
  418. そんなに不思議か?
    人間の想像力が昔から変わってないだけじゃね?
    [ 2017/09/05 00:22 ] [ 編集 ]
  419. これは恐らく十二支の像じゃないか?
    現存してるのが三体だけとか。
    [ 2017/09/06 21:40 ] [ 編集 ]
  420. 仏教世界には異形のキャラクターいっぱいだから、別に不思議も何もないような…。
    馬頭形も鼠頭形も鳥頭形も、十二神将に普通にいらっしゃるし。
    その3体が十二神将かどうかはわからないけど、そうでなくても別にそういう姿の主語者か何かだろうとしか。
    サイトで取り上げるなら、その程度の仏教基本知識は調べておくべきだったね。
    [ 2017/09/06 23:39 ] [ 編集 ]
  421. 十二神将じゃないの?十二支に結びつけて信仰されてたりするみたいだし
    [ 2017/09/07 22:58 ] [ 編集 ]
  422. 後の烏天狗みたいなものだろ。
    [ 2017/09/09 01:26 ] [ 編集 ]
  423. 諸星大二郎の「暗黒神話」に出てくるタケミナカタがこういうデザインだったな
    子供の頃床屋に週刊サンデー?だったかジャンプ?が置いてあってさ、待ち時間に読んだのがそのシーンで、子供心にトラウマでずっと覚えてて、ずっとあれは何だったのかと思ってたのが、大人になって偶然単行本読んで判明したんだが、そのときに「これだ!」ってすぐわかるほど印象に残ってた。
    三つ子の魂なのか、いまだにこの手のデザインを見るとザワザワする
    [ 2017/09/09 17:46 ] [ 編集 ]
  424. 十二神将ですよ。ごくごく普通の仏法の守護神像です。十二支の動物をそれぞれ武将化したもの。
    [ 2017/09/10 07:40 ] [ 編集 ]
  425. 迦楼羅だよね、これ。
    興福寺の八部衆像の迦楼羅は非常に素晴らしいから、比べてみるといい。
    [ 2017/09/11 11:26 ] [ 編集 ]
  426. そんな適切な回答を……´д` ;
    陰謀だったら面白いのに〜
    [ 2017/09/11 14:03 ] [ 編集 ]
  427. ジュウシマツ住職だろ
    [ 2017/09/12 18:32 ] [ 編集 ]
  428. 今でも某寿司店の地下で働かせられてんだよなあ
    [ 2017/09/13 15:37 ] [ 編集 ]
  429. >>30こんな奴にレスしてもしょうがないが、中国人がおかしいって日本人も相当おかしいぞ。年金勝手に使われた挙句に既に破綻。妙な民族を手厚く保護して本圀人の貧困は無視。税金払った人の所に戻って来ない社会の仕組み。中国も日本も似た様なもんだぜ。悪どい政治家は反日して給料を沢山貰う。クソな政治家は目先の利益だけに奮闘して日本国を壊す。
    [ 2017/09/16 12:19 ] [ 編集 ]
  430. 五重塔、法隆寺はWW前は念力の修行をしてた場所なんやで
    その頃の名残やろ
    [ 2017/09/18 03:43 ] [ 編集 ]
  431. ズィンディだ!

    [ 2017/09/24 00:46 ] [ 編集 ]
  432. ウルトラマンというよりはペロリンガ星人
    それかシルバー仮面に出てくる宇宙人にこんなのいたような
    [ 2017/09/25 22:42 ] [ 編集 ]
  433. 天使の方が余程変な形してると思うのだが・・・
    車輪てなんだよ・・・
    [ 2017/09/28 03:08 ] [ 編集 ]
  434. メトロイドでよくアイテムくれる人
    [ 2017/09/28 16:15 ] [ 編集 ]
  435. 鎧を着たアヌンナキにしか見えん
    [ 2017/10/01 16:43 ] [ 編集 ]
  436. 遮光機土偶も宇宙人っぽいね。
    [ 2017/10/02 08:56 ] [ 編集 ]
  437. どっかで見た顔と思ったら
    昔の人はこの宇宙人をカラス天狗と命名したわけね・・・
    [ 2017/10/12 21:41 ] [ 編集 ]
  438. 河童は、何だかわからないが火事を鎮める力があるとか。天狗は、メノラー持ったユダヤ人。爬虫類頭は、昔の中国の神様は、みんな竜体、対立する牛頭の神が邪神でしたから、、。
    [ 2017/10/21 22:55 ] [ 編集 ]
  439. 雅楽でもカラス天狗みたいな面を付けたり、ガルーダ伝説の派生みたいなものは確かにある。迦楼羅、名前も似てる。
    [ 2017/11/09 07:45 ] [ 編集 ]
  440. 秦の時代よりも昔の三皇五帝の三皇が宇宙人だったんだよ。その一つが天皇らしいね。その宇宙人の子を子々孫々と王の血筋として知世を築いていたのが古代であり古事記で言う神代と言う仮説を言ってみるテスト
    [ 2017/11/10 01:37 ] [ 編集 ]
  441. レプタリアンおったんか?これほんとうに日本の五重塔に
    保管されてるんか?
    [ 2017/11/10 02:45 ] [ 編集 ]
  442. 先週法隆寺行ったばかりやのに
    ここ読んでから行けばよかったー
    [ 2017/11/11 13:16 ] [ 編集 ]
  443. 口に見えるところが、眼という具合の頭巾
    [ 2017/11/12 18:42 ] [ 編集 ]
  444. カルラ像やんけ~
    [ 2017/11/16 14:35 ] [ 編集 ]
  445. 奥深いな五重塔
    即身仏が在るのは知っていたがこれは知らない

    五重塔に使用されている釘は1,000年以上そのまま朽ち果てず残ったオーパーツなんだぜ。←豆な
    [ 2017/11/18 02:33 ] [ 編集 ]
  446. 法隆寺には南極人がいるのか…。
    [ 2017/11/18 14:00 ] [ 編集 ]
  447. ふふふ
    ばれてしまっては仕方ない
    [ 2017/11/21 13:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
人気の記事(PC)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング

おすすめリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング