FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「神道の思想が大好きだ!」 自然に神の存在を見出す日本人の宗教観が話題に

今回ご紹介する映像は、日系人俳優のジョージ・タケイさんが投稿した物で、
大阪府寝屋川市の萱島(かやしま)駅にそびえるクスノキと、
そのクスノキにまつわる物語が紹介されています。

萱島駅のホームと屋根を突き抜けて生える大きなクスノキは、
駅高架下にある萱島神社の御神木で、推定樹齢700年と言われています。

この御神木は、1972年の駅の高架化工事の際に伐採される予定でしたが、
土地を守ってくれている御神木を切る事に対し地元住民から反対の声が上がり、
最終的に御神木は保存されることになりました。

当時、御神木を切れば祟りが起きる、という噂が地域で囁かれており、
伐採後に万が一事故が起きてしまった際に想像される影響の大きさを考慮し、
鉄道会社は御神木の保存を決断したという話もあるようです。

木に神様が宿るという日本人の宗教観に対して、
様々な反応が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

海外「日本神話カッコ良すぎ」 イザナミとイザナギの物語に外国人感銘

kayashimas_201707211408450ca.jpg





翻訳元


■ 日本には、万物に生命が宿るって言う考え方があるから。 +1 アメリカ




■ そうそう、日本人は自然に神様を見出して大切にするよね。 国籍不明




■ 全ての「年上」に敬意を払うのが日本の文化の特徴! +4 国籍不明




■ 日本には地域を護る神様の依り代とされてる木があるんだ。
  神社も本来その木を護るために作られてるからね。 +43 マレーシア



   ■ そういう背景があるのか。
     それを知ると残した理由がさらに納得できる。 +7 アメリカ



■ 私の国ももっと神聖な場所を大事にして欲しい。
  特に鉱業の大企業の人たち、お願い😢 +2 オーストラリア




■ 美しい物語じゃないか。
  自然に対する特別な敬意の表し方だ。
  世界中の人が同じ態度で自然に接して欲しい。 +2 国籍不明




■ 日本人の宗教観は最高だと思う! だって超クールだもん! +2 カナダ




■ 日本人の宗教観をどう思うかは人それぞれだろうけど、
  俺は尊敬に値する、とても美しいものだと思う。
  この駅は近代と原始の融合みたいだよね。 +8 アメリカ

外国人「日本人の宗教観は理想的」 日本人の宗教観に海外から様々な声




■ 日本の文化は驚異的だよ。誰もが一度は行くべきだと思ってる。
  個人的にお勧めの国ナンバーワンなんだ。 アイルランド




■ 木にも命が宿るっていうのは俺の国と同じ考え方。
  一部の高速道路は、妖精たちが集まると言われてる、
 「妖精の木」を囲むようにして造られてるんだ。 +2 アイルランド




■ まさに僕が日本人に対して尊敬の念を抱いてる部分の1つだ。
  あの人たちは自然をすごく尊重して大事にする。 +2 アメリカ




■ 俺は祟りとかそういう発想は理解出来んなぁ。
  もちろん木が守られた事は良かったけど。 カナダ




■ 素敵な物語ね。
  私の国なら、ためらいもなく木を倒しちゃうはず。
  樹齢700年の木には相応の敬意を払わなきゃ。 +6 アメリカ




■ クスノキは日本では神聖な木とされてる。
  ほとんどの神社に植えられてて、かなりの大きさになるんだ。
  クスノキ自体がカミとして崇められることも多い! +1 日本在住




■ 個人の信仰が尊重される国ならではの光景だね。
  人と木がコミュニケーションを取れる事は科学的に証明されてる。
  私も家の木にいつも話しかけてるもん。 +3 国籍不明




■ こんな時代にも自然と伝統を大事にする人たちがいる。
  そのことを知れてすごく嬉しいです! +9 アメリカ




■ 日本は本当に興味深い国だ。
  単一文化ならではの良い面と悪い面があるけど、
  それでもとにかく人を魅了してやまない。 +4 スペイン

外国人「なぜ日本は世界からこんなにも愛されてるのだろうか?」




■ コダマを怒らせるような事は絶対にやっちゃダメだぞ! +1 カナダ




■ トトロに出てくるクスノキを思い出した。 +9 アメリカ




■ あの木は神様で、だから神聖って事か。
  ……つまり、どういうことなんだよ……。 +9 国籍不明



   ■ 木を神聖視する宗教や文化は多いよ。
     少なくとも木には実体があるしね。 +15 アメリカ



   ■ 調和を大事にして生きていきなさいって告げただけの、
     十字架に貼り付けられた男を崇めるのと同じくらい変かもな。
     俺からすればどっちも奇妙な宗教観だ。
     だけど敢えてケチをつけようとは思わない。
     なぜなら、伝統を実践してるだけのことだから。
     そして誰のことも傷つけない限りは、
     他の人が何をしていようが俺は気にしない。 +20 マレーシア



   ■ 別にあの木は崇められてるわけじゃない。
     ただ単に神聖なものとして認識されてるだけ。
     基本的にはシントウの思想と関係してる。 +17 アメリカ



   ■ 日本には日本人を見守る多くのカミがいるからね。
     この場合、あの木自体が神様ってわけじゃなくて、
     神様の住まう場所だからということで神聖視されてる。
     ただ、カミを熱心に信仰してる人はそんな多くはないとも思うが。
     でもあの町にとって、文化的に意義のあるものだった。
     だから切ることに怒りの声が上がったんだ。 +15 アメリカ

「日本には八百万の神様がいるから」 神社の鳥居の多様性に驚きの声



■ 素晴らしい。先端技術と伝統が完璧に調和してる国って、
  世界中探しても日本くらいだと思う。 +2 オーストラリア




■ シントウの思想が大好きだ!
  もし何か1つの宗教に従うとしたら、シントウを選ぶね。 +2 アメリカ




■ こっちなら何も気にせず切っちゃうだろうなぁ。
  日本には今でも古くから伝わる迷信や伝承が信じられてるんだね。
  それはとても幸運な事だと思う。 +2 アメリカ




■ 日本人もアイルランド人と同じ宗教観を持ってたのか🙂 アイルランド




■ アメリカにはシントウの神職と巫女がもっと必要だな。 +20 アメリカ




■ 日本人が仏教とシントウを同時に信仰出来る理由は、
  こういう彼ら独特の宗教観にあるのかもしれない。
  自然に対して畏敬の念を持つことが最近流行ってるけど、
  日本人はずっと昔からそれを実践してたんだよ。 +2 アメリカ




■ 樹齢700年の木が身近にあるなんて最高じゃないか。
  日本人の持つ思想が、世界に広がって欲しい。 +4 スウェーデン





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2017/07/21 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(429)




  1. 祟られるのが嫌で祀るんやで
    [ 2017/07/21 23:02 ] [ 編集 ]
  2. 近所や
    [ 2017/07/21 23:03 ] [ 編集 ]
  3. 自然に神の存在を見出すって、どの国でもありそうなもんだけど、日本独自のものなのかね
    [ 2017/07/21 23:04 ] [ 編集 ]
  4. 近頃はこういったご神木に除草剤を注入する罰当たりが蔓延っている
    [ 2017/07/21 23:05 ] [ 編集 ]
  5. うちの実家の隣駅。もちろんその話はよく知ってる。

    ただ、、、
    俺の母校の小学校には同じようなクスノキが3本立ってたんだな
    100年近い樹齢。まさに小学校の歴史そのものだったんだけど。

    それが実家に帰ると切り倒されてた。
    3本同時に病害虫なんかにやられたとも思えないので。。

    どういう経緯で切り倒されたのかは知りたいなって。
    校歌にも入ってるんだよ

    ♪庭の楠みどりに香り♪

    ってね。
    [ 2017/07/21 23:05 ] [ 編集 ]
  6. 寝屋川出身者だけど、確かに小学生の頃は
    切ろうとしたら祟りがあった、ってウワサはあったw
    でも、萱島の駅は開放感があって好きだったわ。
    [ 2017/07/21 23:06 ] [ 編集 ]
  7. 日本で生まれ育ってるとごく普通のことに思えるけどな
    祟りというより罰が当たるって感じかな
    [ 2017/07/21 23:06 ] [ 編集 ]
  8. もう使い古され話題でしかここは更新できないのか?
    [ 2017/07/21 23:06 ] [ 編集 ]
  9. アニミズムが残ってる文化圏なら理解してくれそう
    恵みも災害も自然によって齎されるからそれらを恐れ敬うって凄くシンプルな考えだと思うんだけどなぁ
    [ 2017/07/21 23:07 ] [ 編集 ]
  10. コメント498件
    [ 2017/07/21 23:07 ] [ 編集 ]
  11. 土地柄にもよるだろうけど金が絡むと神聖なものだろうが歴史的なものだろうが一切容赦しない所もあるけどな
    [ 2017/07/21 23:08 ] [ 編集 ]
  12. どうやらアイルランドとは話が合うようだねw
    [ 2017/07/21 23:08 ] [ 編集 ]
  13. >あの木は神様で、だから神聖って事か。
    >……つまり、どういうことなんだよ……。

    神様の宿る木として皆が拝んだり祈ったりするから、木に念が入るんだよ。
    だから念の入った木を切ると怨念想念として開放してしまう。
    それは強力だから意図せず周りに害を及ぼす時がある。
    [ 2017/07/21 23:09 ] [ 編集 ]
  14. ■ シントウの思想が大好きだ!
      もし何か1つの宗教に従うとしたら、シントウを選ぶね。 +2 アメリカ



    言ってくれるのは嬉しんだがそうじゃないんだ
    従うとか、選ぶとか、そういうものじゃないんだ...
    この価値観は日本人じゃないと理解できないのかねぇ
    [ 2017/07/21 23:09 ] [ 編集 ]
  15. 強大な力を「神」とし、畏怖し、崇め奉り、鎮め眠って頂く
    そのための寝所が社や祠
    祭りや踊りで賑やかすのも怒らせないため
    [ 2017/07/21 23:09 ] [ 編集 ]
  16. 樹齢700年の樹を伐ったら、同じくらいの樹が育つのに700年かかる
    それ考えただけでも伐るなんてやめようや、って気持ちになるんだがなあ

    伐ってもなにも思わない人達は、時間の流れの重みってものに無神経すぎるんじゃないの…
    [ 2017/07/21 23:09 ] [ 編集 ]
  17. いい町じゃないの
    そんでもってJRの判断は英断だったし、完成した駅も素晴らしい
    [ 2017/07/21 23:10 ] [ 編集 ]
  18. コメント欄には無いけどドイツなんかにも樹木信仰が有ったはず。
    クリスマスツリーの樅の木はドイツの樹木信仰とキリスト教が融合したものだ、と学生時代に習ったけどなあ。
    まあ、大量のイスラム教徒が雪崩れ込んでドイツの伝統文化は絶滅寸前らしいけど…
    [ 2017/07/21 23:10 ] [ 編集 ]
  19. >>8
    じゃあアンタが代わりに毎日目新しい話題で更新してやれよ
    なんならネタの提供だけでもいいわ
    [ 2017/07/21 23:11 ] [ 編集 ]
  20. 最近被りネタ多いな
    ネタ切れかよ。
    [ 2017/07/21 23:11 ] [ 編集 ]
  21. ななし
    ドルイド信仰とか、キリスト教以前には似たような信仰が西洋にもあった。アイルランドは残っているみたいだね。土地に根差した信仰のほうがしっくりくるんじゃないかな。暑い砂漠の信仰を北欧の氷と森の人間が信仰する必要はないな。
    [ 2017/07/21 23:11 ] [ 編集 ]
  22. まぁ、お米にも台所にも、しまいにゃ便所にまで神様がいるからな。
    700年も長生きしてるんなら大神様やん。
    [ 2017/07/21 23:14 ] [ 編集 ]
  23. 木にも生命が宿るって、そらまあ、生きてますし
    [ 2017/07/21 23:15 ] [ 編集 ]
  24. 木に命が宿っていると信じていない人がいる方が驚きだよ!
    [ 2017/07/21 23:16 ] [ 編集 ]
  25. また前に書いたネタの焼き直しか。
    ネタに困ってるの?
    [ 2017/07/21 23:16 ] [ 編集 ]
  26. 日本人の信仰心っていつも「自然崇拝」って形でばかり紹介されるけど、
    それに負けず劣らず「祖先崇拝」ってものもあるんだけどね。
    御神木というのも「ご先祖様の霊が依り来る場所」とされていたり。
    ただ「自然マンセー!」の環境ヤクザとは違うってことを知ってくれ。
    [ 2017/07/21 23:18 ] [ 編集 ]
  27. ※17

    節子、これはJRやない
    京阪や
    [ 2017/07/21 23:18 ] [ 編集 ]
  28. うちの近所には岩が曰くがあるみたい。
    道路作るのに、岩をどかそうとした作業員が何人か亡くなってる。
    死因が祟りか偶然かは分かんないけど、結局お祓いしてからその岩を囲む感じで道路は作られた。

    ま、奉られてる訳じゃ無いとは思うけど、たまにご神木に飾ってある白い紙?が岩に巻かれてたりする。
    [ 2017/07/21 23:19 ] [ 編集 ]
  29. 山のカミを怒らせた。反省。
    [ 2017/07/21 23:19 ] [ 編集 ]
  30. 木だけじゃなく植物は生きてるのに
    それよりうちのガジュマルが巨大化してきてやばい
    [ 2017/07/21 23:19 ] [ 編集 ]
  31. 『アルプスの少女ハイジ』の、アニメではテーマ曲に歌われてるくらい「アルムの樅の木」が重要視されてますけど、原作の小説ではたいした存在ではないんですよね。
    宮崎さんか高畑さんかどっちか忘れてしまいましたが、インタビュー記事で
    「ハイジが帰りたいと願う心の依り処、その象徴として『木』を描いた、」
    というようなコトを語ってらしたなぁ、と。
     …インタビュー記事を読んだ時はフツー?な印象だったですが、『木』への思いって民俗的なものがあるのかも、と、この記事で考えましたよ。

    [ 2017/07/21 23:20 ] [ 編集 ]
  32. 最近ネタ切れかな…同じような記事あるよね
    [ 2017/07/21 23:20 ] [ 編集 ]
  33. 外人は木は植物だから命が宿ってないと思ってんの?????
    だとしたらビーガンの外人に野菜食うのも命奪ってんぞっていっても
    通じないわけだわ
    [ 2017/07/21 23:24 ] [ 編集 ]
  34. 最近、過去の似たような記事ばかりでつまんね

    しばらく見に来るの止めるわ
    [ 2017/07/21 23:24 ] [ 編集 ]
  35. そうでもねえよ
    道路拡張したりなんだりするんで税金でわざわざ植えた木をまた税金使って伐採するんだよ
    驚くくらい簡単にな
    自然に畏敬の念なんてねえわ
    あったらむやみやたらに山を切り開いたりしてないだろ
    そのしっぺ返しが最近多い土砂崩れだよ
    あきれるわ
    [ 2017/07/21 23:24 ] [ 編集 ]
  36. ■ こっちなら何も気にせず切っちゃうだろうなぁ。
      日本には今でも古くから伝わる迷信や伝承が信じられてるんだね。
      それはとても幸運な事だと思う。 +2 アメリカ

    迷信云々はともかくアメリカの設立より古いものを処分する考えは理解できん。
    自分は生前より古いものが綺麗に存在しているだけでいいかもと思うんだけどな。
    [ 2017/07/21 23:25 ] [ 編集 ]
  37. しかし、今のアイルランドのケルトはローマ時代のケルトとは何の関係もないのだった。
    勝手にケルトを名乗ってるだけw
    [ 2017/07/21 23:25 ] [ 編集 ]
  38. ※8・20・25
    気に入らないなら見なきゃいいし、ましてやコメントする価値もないでしょうに。暇なの?
    [ 2017/07/21 23:26 ] [ 編集 ]
  39. 前に住んでた所は家に帰る途中に神社があったんだけど、飲んだ帰り道で我慢の限界がきて大きな木の影で用を足してしまいました。その時はけっこう酔っ払ってたから気にしなかったけど、終わって一息ついて振り返ると鳥居が目に飛び込んできた・・・もうね一気に酔いは醒めるし、それからそこを通るたびに心の中で「あの時はすいませんんでした」と懺悔してるわw

    [ 2017/07/21 23:26 ] [ 編集 ]
  40. もののけ姫
    [ 2017/07/21 23:27 ] [ 編集 ]
  41. 旅館を貫いてるのもなかったっけ?
    [ 2017/07/21 23:31 ] [ 編集 ]
  42. 萱島駅に入らんでも根本に行けるよ。

    ここに限らず大木によって道路などが分断されてるところはある。
    長寿の木に手を当てれば何か人間の寿命を超えた何かを感じれる感覚を受ける。
    [ 2017/07/21 23:34 ] [ 編集 ]
  43. 触らぬ神に…
    [ 2017/07/21 23:35 ] [ 編集 ]
  44. めっちゃ地元w

    この駅の下、「萱島神社」って小さい神社になってて毎年初詣はここやわ。
    多分、来年もお世話になります
    [ 2017/07/21 23:35 ] [ 編集 ]
  45. 木にも命が宿るっていうか木は生きてるだろ
    [ 2017/07/21 23:35 ] [ 編集 ]
  46. かぶりだとかネタ切れだとか言ってる奴は、自分で海外の反応サイトを立ち上げて斬新なネタをどんどん披露しろよ。
    別に資格も免許もいらない誰でも出来ることなんだから。
    それともそんなことすら出来ないほど無能なのか?
    [ 2017/07/21 23:35 ] [ 編集 ]
  47. >木に神様が宿るという日本人の宗教観に対して、

    そんなのアニミズムなら普通。別に日本人に限ってないし・・・

    というか、最近の日本人は木に神様が宿るなんて考えてない
    家を売却するとき平気で樹齢数十年の木を切り倒している
    そうしないと売れないからなんだが、
    買うほうも売るほうも仲介するほうも日本人なのに不思議だね
    [ 2017/07/21 23:36 ] [ 編集 ]
  48. ズールー、いや、ミスター加藤というべきか
    [ 2017/07/21 23:36 ] [ 編集 ]
  49. >日本には今でも古くから伝わる迷信や伝承が信じられてるんだね。
    >それはとても幸運な事だと思う。 +2 アメリカ

    アメリカ人って勝手だよね。
    インディアンも同じく自然を崇める人達なのに、それを許してない。
    敢えて、神がいる場所にパイプラインを作ろうとしてる。
    自分の国の歴史や人種には無関心で、古代から白人社会と思ってる。
    アメリカ人って、本当のアホと思う。
    [ 2017/07/21 23:37 ] [ 編集 ]
  50. 外国の人のコメントがどれも微妙に的外れな感じが…
    木を依代にしてる場合もあるけど、木そのものを神格化してる場合もあるし
    神格化されてるのはクスノキだけじゃないし
    むしろご神体は木じゃないものの方が多いし…
    まあ結局表面的なところしか伝わらないよね
    キリスト教の深いところはこっちも分からないし
    (深いところがあるのかどうかわ分からんけど)
    [ 2017/07/21 23:38 ] [ 編集 ]
  51. ※38
    そりゃかまってちゃんだからだよ
    現実はアレだからな、喧嘩腰でも相手してくれる人が欲しいんだろ
    [ 2017/07/21 23:39 ] [ 編集 ]
  52. ※31
    たぶん伊勢出身のパクさん
    フレデリック・バック氏を心酔されてたし
    そしてその影響でラピュタの大木は生まれた
    と思うな

    この駅に降り立つと清々しさを感じる
    そして阪急にも同様な駅がある

    枯れ木剤注入暴挙への対策を
    万全にしていて欲しいものです
    [ 2017/07/21 23:40 ] [ 編集 ]
  53. 正確には生き残ってるのがめずらしいってことなんじゃないかな?
    だって他の国キリストやらイスラムやらが吸収合併&駆逐してったんでしょ?
    [ 2017/07/21 23:41 ] [ 編集 ]
  54. こんなのでホルホルできるバカウヨいるの?
    [ 2017/07/21 23:42 ] [ 編集 ]
  55. このきなんのき
    [ 2017/07/21 23:42 ] [ 編集 ]
  56. むしろ、キリスト教だのイスラム教だのユダヤ教が、異質な宗教なんだけどな。

    どこの国の宗教だって、原初は自然を敬い、恐れるものだったのに、人間万能、人間が自然を支配していいっていう「聖典」系の宗教が上書きしたから、日本の神道が「独特」なんて言われる羽目になった。
    [ 2017/07/21 23:42 ] [ 編集 ]
  57. 祟り…そう祟られるかも知れないのに

    日本各地で御神木、お地蔵様、お稲荷様、お社を傷つけ
    墓石も壊し、子供の健やかなる成長を祈願する七五参に
    境内で爆破テロをする。
    そんな事を平気で行い嘘で固めた捏造で日本を毀損する
    のが大好きという迷惑千万な民の国がお隣にあるという

    それが日本だという事も知って欲しいね。
    [ 2017/07/21 23:43 ] [ 編集 ]
  58. キリスト教以前のヨーロッパは各地に同種のアミニズムがあたけど、全部キリスト教布教で途絶えてしまった。
    岩や山も対象としたが、モノにまで神が宿る(付喪神)とするのは神道くらいだろうね。

    [ 2017/07/21 23:44 ] [ 編集 ]
  59. なぜジョージ・タケイについて言及するひとがほとんどいないんだ!
    [ 2017/07/21 23:44 ] [ 編集 ]
  60. ※18
    クリスマスツリーはドイツだけど元々は古代ゲルマンの樹木信仰の流れね
    [ 2017/07/21 23:48 ] [ 編集 ]
  61. お前らが生きてるんじゃなくて、自然(宇宙)に生かされてるんだよ
    [ 2017/07/21 23:49 ] [ 編集 ]
  62. 樹齢何百年なんて木は特別なモンを感じちゃうけど、海外にはあまり身近にそういう木が無いんだろうな。
    [ 2017/07/21 23:49 ] [ 編集 ]
  63. こういう反応見るとキリスト教が繁栄したのも分かるな
    日本だと自然の猛威は過ぎ去るまで耐えるもの。喉元過ぎ去ればなんとやら。
    キリストは耐える試練だと考える
    同じ耐えるでも、やっぱり試練だとしたほうが(ちと野蛮だけど)文明は進むんだろうな

    [ 2017/07/21 23:50 ] [ 編集 ]
  64. ネタ切れだのかぶりが多いだの言ってる輩は、まず自分で斬新かつ同系統の他サイトとかぶらない内容のブログを毎日更新してから言えや
    [ 2017/07/21 23:50 ] [ 編集 ]
  65. ※47
    そりゃ数十年じゃ神はいないだろ。付喪神でも100年なのに・・。まぁ神木の子供の代替わりとかなら話は別だけど。
    霊ならいるだろうから、無下にしなけりゃ良いんだよ。
    [ 2017/07/21 23:51 ] [ 編集 ]
  66. 神道の起源はアトランティスや
    だから昔は太陽信仰や多神教が全世界にあったんや
    [ 2017/07/21 23:51 ] [ 編集 ]
  67. ※59
    まだ生きてたんだな
    [ 2017/07/21 23:51 ] [ 編集 ]
  68. キリストでもアッラーでもなんでも受け入れる日本人の懐の深さ。神が100や1万増えたところで問題ない。
    在日、お前らはダメだ出て行け!
    [ 2017/07/21 23:52 ] [ 編集 ]
  69. ※54
    バカウヨに知能を期待するだけ無駄やぞ
    焼き直しネタしかやる能がないくらいやし(笑)
    [ 2017/07/21 23:53 ] [ 編集 ]
  70. ネタ被りに文句いうやつはいつでもどこでも世界の皆が日本の事ばかりを話題にしてると思ってるのか??
    [ 2017/07/21 23:53 ] [ 編集 ]
  71. こういうのって樹齢よりもどれだけ沢山の人にどれだけ大切に思われてたかやと思うなあ
    祟り話も「よくも切ってくれたなコンチクショウ!!」という感情が大勢の人の心にないと残らへんしの
    [ 2017/07/21 23:55 ] [ 編集 ]
  72. 自然崇拝の原始宗教は、ほぼ全ての地域にあったと推測されるけど無かった地域ってあるのかな?

    多くの地域では一神教の出現で衰退もしくは滅ぼされてしまうんじゃなかったかな
    [ 2017/07/21 23:55 ] [ 編集 ]
  73. >暑い砂漠の信仰を北欧の氷と森の人間が信仰する必要はないな。

    フランスの宗教家エルネスト・ルナンは砂漠が一神教を生んだと言った。
    世界観から見るとそれも一理あるが、排他的な性質から見ると虐げられし者達の信仰じゃないのかな?
    当時でも砂の方が多そうな地域だって鳥や獣の神はいるし、日蓮宗や浄土宗は砂漠で生まれてないだろ?
    [ 2017/07/21 23:57 ] [ 編集 ]
  74. 海外の反応で一喜一憂すんのどうなんだよ
    しかも褒められてんのは大抵日本でも半分死滅してるような文化じゃん
    そんなに今の日本人にはなんにもないですかね?おまえら
    [ 2017/07/21 23:58 ] [ 編集 ]
  75. 他人に厳しく自分に甘いのが中国人の特徴です
    自分の国がまともでは無いのに他国の文句ばかり言い、自分の国を良くする努力はしません
    身勝手で自分さえよければいいと言う中国人の考えは死ぬまで治りません

    歴史、文化、経済、中国は全部嘘だらけなのに他国に文句をいい寄生する
    民進党の謝蓮舫がいい例です、他人に厳しく自分に甘い
    自己主張は強いけど責任は一切取りません
    二重国籍を誤魔化す為には公文書偽造でも平気でやります

    [ 2017/07/21 23:58 ] [ 編集 ]
  76. はい。祟りはマジであると思います。
    [ 2017/07/21 23:58 ] [ 編集 ]
  77. ※65
    敬う気持ちさえあれば例え一年目の苗木でも神が宿るよ
    何年目に突入しかたらこれは神ね!なーんてことはない
    付喪神も「100年たってもボロボロにならないぐらい大事に使ってね」を言い換えたもの
    八百万神が本当に8,000,000体いるんじゃなくてそれぐらい沢山いるんですよってのと同じ考えさね

    森林伐採に関しちゃ「それはそれ」であり「それだからこそ」だよ
    御神木を祭ってる神社が木製はおかしいことになる
    [ 2017/07/22 00:01 ] [ 編集 ]
  78. 日本の街には木が少なすぎる。
    目の前の効率やコストばかり追いかけて出来た無機質で醜い都市の景観にはウンザリ。
    [ 2017/07/22 00:01 ] [ 編集 ]
  79. 植物にも生命あるわ
    なかったら枯れるだろ
    あと植物のおかげで空気あること忘れるな
    [ 2017/07/22 00:01 ] [ 編集 ]
  80. ※76
    身勝手で自分さえ良ければいいのはグローバルどころかあらゆる生物のスタンダードだけどそれのどこが悪いのか説明してみて
    [ 2017/07/22 00:02 ] [ 編集 ]
  81. よく記事で神道神道見るけど、管理人変な宗教入ってない?
    [ 2017/07/22 00:03 ] [ 編集 ]
  82. そんな樹齢何百年の全国のご神木が、
    K国人の薬の注入によって枯死しまくってます。

    同じく神社や寺も、毎年放火されまくっています。
    [ 2017/07/22 00:04 ] [ 編集 ]
  83. あほうよの関係の無いレンホウ叩きや、ネタ重複の話題はスルーすればいい
    [ 2017/07/22 00:05 ] [ 編集 ]
  84. ※54 ※69
    お前ら韓国人にとっては、こういうネタが「ホルホル」になるの?

    韓国に文化や歴史がないのを嘆く気持ちはわかるけど、
    もっと祖国に誇りを持てよ。
    [ 2017/07/22 00:07 ] [ 編集 ]
  85. ■ 木にも命が宿るっていうのは俺の国と同じ考え方。
      一部の高速道路は、妖精たちが集まると言われてる、
     「妖精の木」を囲むようにして造られてるんだ。 +2 アイルランド



    ケルト文明の最後の国家だったもんな。
    ケルト文明と古代神道って結構共通点が有るらしいね。
    [ 2017/07/22 00:08 ] [ 編集 ]
  86. ※82
    日本が日本であるためのアイデンティティーだから多少はね?
    神道!大和魂!和食!
    この辺おだてられてれば日本人ってだけで冴えないゴミでも自尊心が満たされる
    [ 2017/07/22 00:08 ] [ 編集 ]
  87. ※59
    みんな世代じゃないんじゃない?ww
    ていうかあのオジサンこんなシャレたことやってるんだ
    [ 2017/07/22 00:09 ] [ 編集 ]
  88. 神道に共感してくれるのは嬉しいけれども、あなたちの身近にも、木の生命を感じれる人は居るんたよと言いたい。

    例えば、指輪物語にはエントと言う木の精霊がいたし、ネイティブアメリカンは木の生命を感じる事が出来る。

    アメリカ人はネイティブアメリカンの声をもう少し聞いた方が良いですよ。

    ネイティブアメリカンの考え方と神道の考え方には共通するものがありますよ。
    [ 2017/07/22 00:12 ] [ 編集 ]
  89. ここでな 束の間の森林浴ができるんやで
    [ 2017/07/22 00:12 ] [ 編集 ]
  90. ※82
    君は観光地で神社に行ったり、
    お祭りや初詣で神社に行ったこともないのかい?
    [ 2017/07/22 00:14 ] [ 編集 ]
  91. ■ 木にも命が宿るっていうのは俺の国と同じ考え方。
      一部の高速道路は、妖精たちが集まると言われてる、
     「妖精の木」を囲むようにして造られてるんだ。 +2 アイルランド


    アイルランドも同じ考え方なんだ。勉強になるわ
    [ 2017/07/22 00:14 ] [ 編集 ]
  92. 欧米人はというか、キリスト教徒だからなのかわからないけど、あっちは土地に生産性がなく環境が厳しいから「自然は征服するもの」という考えが主流なんだそうな。山があれば均して平地にすれば良い、森があれば拓いて農地にするといった感じで現代まで来たから日本のように土地に合わせて開発するという考えが理解できないらしい。
    [ 2017/07/22 00:15 ] [ 編集 ]
  93. ※84
    属国民である韓国人にとって、
    中国様(蓮舫)が批判されるのは見ていられないだろうな。
    [ 2017/07/22 00:16 ] [ 編集 ]
  94. === 今の「神道」を知らない新世代へ ===

    日本における「自然信仰」には、それぞれに違う意味や歴史がある。 バブル世代が昔の文化を否定した世代だから、それを知らないゆとり世代は多いと思うが・・・簡単に記す。

    例えば一つ書いて置くと、元来の自然信仰の全てが「畏怖と感謝」から来ている。 そして「御神木」などの信仰は、木材の伐採などを人間の勝手でやり過ぎた結果、日本のような急斜面の土壌では大きな自然災害を何度も巻き起こしてきた。

    その教訓があって、自然を大事にしないとしっぺ返しを食うという教えが「御神木」などの信仰となって残っている。 外国での「妖精が住んでる」とかの妄想(古代の古墳などの言い伝えが、形を変えて伝承されたパターンもあるが)とは意味が違う。
    [ 2017/07/22 00:18 ] [ 編集 ]
  95. ■ 俺は祟りとかそういう発想は理解出来んなぁ。
      もちろん木が守られた事は良かったけど。 カナダ


    祟りがあると言って、「敬遠」する事によって、盗人の伐採や子供達の悪戯、土地開発を遠ざけ、神聖な存在を守ってきたんだよ。
    あらゆる迷信、言い伝え、怪談や民謡、童謡、伝説は全て、その地域の地理的特質、気候的特性、その樹木の総合価値、過去の事件や事故などから得られた、合理的で論理的な経験則や教訓、戒めである場合が意外と非常に多い。

    迷信、言い伝え、怪談や民謡、童謡、伝説、神話を馬鹿にして一顧だにせず無視するのは、先人の貴重な智慧を無視する、非常に愚劣な所業と言わざるを得ない。
    [ 2017/07/22 00:18 ] [ 編集 ]
  96. ※93
    確かにマイクラがそんな感じだな
    日本が土地に合わせて開発してるかは疑問だけど
    [ 2017/07/22 00:18 ] [ 編集 ]
  97. 神道が良いというか他の宗教が軒並みクソというか
    [ 2017/07/22 00:19 ] [ 編集 ]
  98. 言い伝えや伝承には「それが生じた時期なりの根拠があった」という考え方、未発達の科学があったとする考え方はどうだろう。
    おそらく酸素や二酸化炭素という化学を知らない当時の人間が木を神聖視したけど、「結果的に正しい」と見ることもできる。
    薪欲しさに近所の山を伐採しまくったら山崩れが起きた、猟師の獲物が死滅した、山菜が採れなくなった…生き残る為には新しい手段を探さなければいけない。山に木があってこそ、かつての方法で生きられた=生活が安定した、と考えれば「自然とともに生きる」ことを推奨する哲学が発生しても不思議じゃない。
    こういうところで見かける外国人の反応って新しい価値観なら何でもいいヒッピーみたいな愚かしさを感じる。バカが入会資格なんだろうけど日本のパヨクってバカしかいないし、日本の伝統的な考え方に合理性があったことを想像してる人間が全然いないのがマジしょうもねえ。そら賃金格差も広がるわ。
    今よりはるかに今日と明日を生き残ることが困難な時代、当時の人がやってたことに合理性がないわけねえだろ、って考える人間がいないことが衝撃だよ。
    [ 2017/07/22 00:19 ] [ 編集 ]
  99. >そして誰のことも傷つけない限りは、
    >他の人が何をしていようが俺は気にしない。
    世界中の人がこういう考えなら争いなんか起きないのにね。
    人が何信じてようが勝手だわ。
    [ 2017/07/22 00:22 ] [ 編集 ]
  100. ソースも示さず韓国人認定するアホうよが何かわめいているな

    因に私個人は教派神道にちかしい人間ですよ
    [ 2017/07/22 00:23 ] [ 編集 ]
  101. ■ 個人の信仰が尊重される国ならではの光景だね。
      人と木がコミュニケーションを取れる事は科学的に証明されてる。
      私も家の木にいつも話しかけてるもん。 +3 国籍不明


    野菜や果物ともコミュニケーションが取れる事が科学的に証明されている。
    科学が発展すればするほど、自然崇拝が如何に合理的な思想宗教であるか、証明されていくというね。
    宇宙中に存在する細かな謎のエネルギー粒子や、謎の霊の存在も少しずつ科学技術によって、解明されて来ている。

    果たして進んでいた文明は、万物に霊的な存在が有ると確信していた古代の日本か?
    それとも極度に唯物主義化した現代日本か?
    [ 2017/07/22 00:23 ] [ 編集 ]
  102. うちの近所では「道が暗くなって防犯上の問題がある」ってだけで1本の木が切られてしまった。
    オッサンの私が子供の頃にはもう大きな木だったのに、ホント嘆かわしい。
    [ 2017/07/22 00:23 ] [ 編集 ]
  103. 今でこそアメリカ人もシンドウ スバラシイ!なんて人も大勢いるけど、昔は自然信仰なんて自分達が滅ぼしたインデアンと同じに見えてたんだ。
    キリスト教圏の拡大を国家の大きなプロジェクトと考えてたのがアメリカは、古くから世界に向けて布教活動をしてた。そういえばケントギルバートさんとかも布教で来たんだよね?最初は。

    戦前、フランクリン・ルーズベルトは、知り合いも住んでいて、当時キリスト教にどんどん染まっていった中国はそれなりにお気に入り。一方でキリスト教に染まらず、太陽信仰みたいなことをやってる日本は相当未開の国だと思ったとか。
    そしてそんな国がアジアの最強国だというのが彼の認識の中にあって、それが戦争の始まる一つの原因でもあったという話もある。
    [ 2017/07/22 00:24 ] [ 編集 ]
  104. やはり外国人には神道のことがよく理解できないようだな
    [ 2017/07/22 00:24 ] [ 編集 ]
  105. 一神教の社会で生きてきた人が多神教を理解するのって難しい
    逆も又然り

    アミニズムの残っている地域はたくさんあるけど先進国では日本くらいだから注目されんのかな
    それが排斥に繋がってないことが良かったよ
    [ 2017/07/22 00:25 ] [ 編集 ]
  106. ※101 まずは日本語の勉強を始めましょうか
    [ 2017/07/22 00:26 ] [ 編集 ]
  107. なんか中東とかのコメが無いのが気になった
    [ 2017/07/22 00:26 ] [ 編集 ]
  108. ※101
    ブサヨがイライラしてるw
    [ 2017/07/22 00:27 ] [ 編集 ]
  109. >そういえばケントギルバートさんとかも布教で来たんだよね?最初は。

    モルモン教の宣教師として来日し、日本教になって帰っていったという伝説の…。
    アメリカで困ったら、あのおっさんが一番頼りになりそうだが。
    [ 2017/07/22 00:29 ] [ 編集 ]
  110. なんか今の右翼ってマジで信仰心が無いんだな…
    だから、他人に対する思いやりを持てない

    例えば九頭竜権現にでも行って一時間以上スマホ厳禁でぼーっとしてみなよ
    何か感じられるものが有ると思うよ。
    [ 2017/07/22 00:30 ] [ 編集 ]
  111. ジョージ・タケイなんていうホモの動画紹介しないで、汚らわしい。
    [ 2017/07/22 00:30 ] [ 編集 ]
  112. そもそも、教義や戒律や聖典、利益団体、利益団体によるプロパガンダ、他宗教の悪魔化までしなければ、維持出来ない、布教出来ない、正当化出来ない時点で、胡散臭すぎる。
    言葉は非常に悪いが、それってただの「プロパガンダ」なんじゃないか?
    言っちゃ悪いがそれって本当の宗教なのか?


    本当に合理的で、論理的で超自然的な教えならば、そんなゴチャゴチャとした余計な不純物は要らないし、そもそも自然に広がっていくと思うけどなぁ…
    [ 2017/07/22 00:30 ] [ 編集 ]
  113. 俺は神も仏も信じてないが
    墓参りして故人は敬うし初詣で一年の無事を祈ることもある
    神ではない大自然なのか周囲の環境か運か何かよくわからないものにだが

    樹齢何百年の木を切るって単純にもったいなくね?
    できれば回避するだろ
    まあやむを得なきゃ伐ってもいいとは思うが
    [ 2017/07/22 00:30 ] [ 編集 ]
  114. それケントデリカットww
    [ 2017/07/22 00:30 ] [ 編集 ]
  115. 誰も書いてないようなので俺が。

    700年ぶりだねぇ。
    [ 2017/07/22 00:32 ] [ 編集 ]
  116. アイルランドはまだケルトの色彩が残ってるんだろうな
    ドルイド教も神道もアニミズムだし
    しかし日本は本当にガラパゴスだと思うわ
    先進国がアニミズム信仰して何の不都合もないなんて西欧の人間からすると不思議でしょうがないんだろうな
    [ 2017/07/22 00:33 ] [ 編集 ]
  117. ※112
    >>なんか今の左翼ってマジで信仰心が無いんだな…
    だから、他人に対する思いやりを持てない
    例えば九頭竜権現にでも行って一時間以上スマホ厳禁でぼーっとしてみなよ
    何か感じられるものが有ると思うよ。


    訂正しといたw
    [ 2017/07/22 00:33 ] [ 編集 ]
  118. ■ 樹齢700年の木が身近にあるなんて最高じゃないか。
      日本人の持つ思想が、世界に広がって欲しい。 +4 スウェーデン


    いえ結構です。
    日本人が良かれと思ってした結果、罪もない日本人や日系人が、支那で、ソ連で、米国で、沖縄で、日本本土で、野蛮な未開人共に大量に虐殺されましたから。
    もう君等に理解ってもらおうとは思わないよ。


    それぞれの価値観をそれぞれが尊重しながら、仲良くやりましょうね♪(ニッコリ)
    [ 2017/07/22 00:36 ] [ 編集 ]
  119. 唐突な欧米叩きに草
    [ 2017/07/22 00:38 ] [ 編集 ]
  120. ■ 樹齢700年の木が身近にあるなんて最高じゃないか。
      日本人の持つ思想が、世界に広がって欲しい。 +4 スウェーデン



    金髪少女の巫女さんが見られるとか胸熱。
    [ 2017/07/22 00:39 ] [ 編集 ]
  121. 単純にもったいないよね
    だって1から育てたら700年掛かるんだぜ
    [ 2017/07/22 00:42 ] [ 編集 ]
  122. 目下かどんぐりの背比べにしかならない韓国叩きするより
    高慢なキリスト国家に喧嘩売ったほうがまだ健全な武士道ってやつなんじゃないか?
    読んだことないけど武士道
    [ 2017/07/22 00:43 ] [ 編集 ]
  123. ※120
    くっさ
    [ 2017/07/22 00:43 ] [ 編集 ]
  124. ■ 木にも命が宿るっていうのは俺の国と同じ考え方。
      一部の高速道路は、妖精たちが集まると言われてる、
     「妖精の木」を囲むようにして造られてるんだ。 +2 アイルランド


    アイルランド人の親日家は必ずこれを言うんだよね。
    地球の反対側で、日本と同じ思想や宗教観を持ったケルト人やネイティブアメリカンが居たとか、凄い浪漫を感じる。
    しかも最近の米国の大学の研究では、ネイティブアメリカンは、縄文人が途中分岐した、同じ文化系統の人種なのではないか?という仮説も出てきている。
    太平洋諸国にも古代神道と非常に似た思想哲学があるし、人類は元々、同じ思想宗教を共有していたかも知れない。
    これは、場合によっては、人類の平和や相互理解にも繋がる重要な研究課題かも知れない。


    とか妄想してみたり。
    [ 2017/07/22 00:44 ] [ 編集 ]
  125. 残念だけど、今同じことがあったら切るでしょ。
    祟りとか誰も騒がないと思う。
    残念な時代かもね。
    [ 2017/07/22 00:44 ] [ 編集 ]
  126. エジプトも多神教だけど潰れたよな
    ギリシャも多神教で駄目になったよな
    ここでいう駄目ってのは主だった宗教にならなかっただけで
    存在自体が駄目というわけではない。
    地域に行けば崇拝されているはず。
    インドあたりの多神教は成功しているってことだわ。

    自然崇拝は自然がどうにもならないという前提だな
    操れるなら崇拝はしないだろう、地域に息づくのはそういうものが主だろうな。

    ネタ切れとかいうならようつべなんて微妙に違う見せ方で同じの出して
    稼いでたりするからな、同じ人のネタなのかパクリなのかはわからん。
    海外の反応なんて海外になくて日本にあるものが前提ならそんなにネタは無いだろう。
    [ 2017/07/22 00:44 ] [ 編集 ]
  127. 京阪本線萱島駅か
    高校のとき準急との乗り換えでよく降りた駅だから思い入れがあるなぁ
    [ 2017/07/22 00:45 ] [ 編集 ]
  128. おまえらここで立派なこと言えるんだから
    もうネットなんて閉じて表でそれを表明していけよ
    死んだ顔で満員電車に揺られて無関心装ってないでさ
    [ 2017/07/22 00:49 ] [ 編集 ]
  129. ※126
    ロマンを感じるか・・・とても素敵な表現(解釈)だと思う。
    [ 2017/07/22 00:49 ] [ 編集 ]
  130. アイルランドはまだ精霊信仰が残ってるの?北欧神話やギリシャ神話とかまだ残ってるところなら共感できるね
    [ 2017/07/22 00:51 ] [ 編集 ]
  131. ■ 木にも命が宿るっていうのは俺の国と同じ考え方。
      一部の高速道路は、妖精たちが集まると言われてる、
     「妖精の木」を囲むようにして造られてるんだ。 +2 アイルランド

    こんにちわケルトさん。
    ほんまに嬉しいんねんで、同じ様な人が居てくれたら。
    巨石に関しても同じだよね。
    古代の神々は決して悪いところばかりではない。ありがとうね。
    [ 2017/07/22 00:51 ] [ 編集 ]
  132. ※131
    有難う。
    まあ、ただの妄想だけどね。
    毎日仕事と読書に追われて表では恥ずかしくって言えないけど。
    20代後半にもなって、そんな事言ったらアホの子、不思議ちゃん扱いされるし。

    ここでしか立派な事は言えないのです。
    [ 2017/07/22 00:52 ] [ 編集 ]
  133. >単一文化ならではの良い面と悪い面があるけど、

    日本ほどフレキシビリティーの高い土壌は無いと思うけど?
    変わらずに存続するためには変化しなければならなかったわけだし。
    [ 2017/07/22 00:56 ] [ 編集 ]
  134. ケルト神話は欧州三大神話の中では、ファンタジーの元ネタとして一番のお得意様と言っても過言ではない。
    善神や悪神の固有名詞はギリシャ神話や北欧神話、あと新旧聖書のほうが日本では有名だけど。
    [ 2017/07/22 00:56 ] [ 編集 ]
  135. ※78
    だからまぁ、神木の子供と言った訳だが。
    別に年代で区切った訳でも無いよ。
    言わんとした事は君と同じだよ。
    この場合、世界観であって教義じゃないんだから細かい話はしないけどさ。
    [ 2017/07/22 00:59 ] [ 編集 ]
  136. 大木になると、根っこはもうとんでもない大きさになってて、実際死ぬと影響力がめちゃくちゃ大きいんだよな
    地震にも弱くなるとか
    [ 2017/07/22 00:59 ] [ 編集 ]
  137. 此処の右翼さんは自分達が神を貶めて居ることに気づいていない。

    日本は言霊の国です信仰心が有るならば言葉を慎まなければならない
    あなた方が中韓の方々に対する中傷をすることが日本に対する印象を悪くしている。

    信仰心を持つと言うことは、総てに意味が有ると理解すること中国人、朝鮮人であっても意味が有るから存在を神に許されている

    神を認めるとはどういうことか考えてみてください
    [ 2017/07/22 01:00 ] [ 編集 ]
  138. 木がある時に事故があっても木のせいにはならんが、木を切った後の事故なら祟りだと思われる。
    根拠なんかなくていいんです。
    自然も地域住民の気持ちもないがしろにはしない。ついでに駅に樹齢700年の木がある珍しい駅という価値もついた。
    [ 2017/07/22 01:02 ] [ 編集 ]
  139. ※124
    武士道は読んでおけ。
    よく取り沙汰されたり、ふと口の端に上ったりするからね。
    彼女とデート中でも、上司との会話でも、話を合わせられるぞ。

    まぁでも新渡戸の武士道は、控えめに言っても半分以上海外向けプロパガンダだが。
    日本人論としての本としてはどうだかなぁ…
    それよりも、柳田國男、南方熊楠、折口信夫、岡倉天心、本居宣長などの著作がオススメ。
    [ 2017/07/22 01:05 ] [ 編集 ]
  140. 大阪の木は銀杏だが、これはアジアの最長老の木(氷河時代から生きてる化石と言われている)だからである。東京も銀杏じゃなかったかな?イチョウは他にも理由があるが省く。
    クスノキは縄文時代から日本で使われてる神聖な木。古くから日本各地にも大阪にも関わる。本来クスノキが大阪の木になるべき木でもある。同時に梅の木も大事。
    クスノキも梅の木も、大阪の両隣(兵庫に和歌山)が持っている。オリンピックの輪の様にうまくリンクしてるんだよね。
    [ 2017/07/22 01:07 ] [ 編集 ]
  141. ※126 134
    単純に縄文時代くらいの人間が漁に出て戻れず、偶然生きて太平洋諸島とかに流れ着いてそのまま日本の考えが残っただけ、という可能性もありそう。
    思ったよりは縄文人だか弥生人だかの船がしっかりしていたとも耳にしているが実際はどうだったのやら。

    話は全く変わるか、常に人は生まれ育っている。
    誰しも最初から全てを知っているわけではない。
    誰かにとっては、既出でまた同じネタかよって場合でも、まだ知らない人や、後輩達にとっては未知だったりする。
    不定期で構わないが、良さそうなネタは繰り返しやってて良いと思う。
    また同じネタかよとしか考えが及んでなさそうな輩は黙ってブラウザバックしとけば良い。
    [ 2017/07/22 01:07 ] [ 編集 ]
  142. サボテンと会話してると小さな花から甘い香りで応えてくれるんだぜ?
    [ 2017/07/22 01:08 ] [ 編集 ]
  143. 日本人の好きな剣と魔法のーって、ケルト神話の世界観だよね。
    [ 2017/07/22 01:08 ] [ 編集 ]
  144. 人間なんて自然に生かされてるだけだからな
    特に日本なんかは生かされる(守られる)だけじゃなく牙も剥かれる訳だけども
    宇宙の物理法則を完全に支配出来るくらいまでいかないと結局自然の手の上で転がされてるだけ
    [ 2017/07/22 01:12 ] [ 編集 ]
  145. ※141
    あと賀茂真淵や平田篤胤とかか。
    上記二名と本居宣長を他人に勧めると何故か極右扱いされるが。

    何故なんだ…
    全く右翼的な言説など一つも無いし、最近の薄っぺらい刹那的な軽忽浅慮な紙ゴミと比べて、非常に真っ当で論理的な、日本人論としては非常に完成度の高い学術的価値の高い著作しかないのに。
    [ 2017/07/22 01:15 ] [ 編集 ]
  146. 駅と大樹、いいコラボじゃないか。
    別に神社関係なく都内でもこんな駅があったらホッとする。
    [ 2017/07/22 01:22 ] [ 編集 ]
  147. 緑色の瞳の管理人様へ
    ブログ主様、お疲れさまです。さて、とある社を有する村で、以前古老とお話しをする機会がありました。古老曰わく「この地で古から代々心寄せ想いを伝えた故に、この古木は宿り神になった」。富士山を始めとする山々、古木、石、島と、代々想いを寄せ祈る人々がいたから神社が産まれ、人が寄り添い集い助け合い、災害の折には心を纏め、故郷から離れた若者が『祭礼・祭』には帰郷する。友人の年老いたネイティブ・アメリカンに、この神社の話を伝えたところ、妙に納得していました。彼らとの共通点が意外な所で解り微笑した思い出も重なりました。
    [ 2017/07/22 01:23 ] [ 編集 ]
  148. 日本で、スターウォーズが、何故あんなに好評を得て、今だに根強い人気が有るのか?
    ハリー・ポッターが何故あれだけ日本人に異常な迄に愛されているのか?

    日本でムーミンはあれだけ愛されているのは何でだろうか?
    日本でスタジオジブリの作品が爆発的にヒットし続けているのは何でだろう?

    それは日本人の価値観に合致しているからだろう。
    ああ言った、精霊の世界、剣と魔法のファンタジー、身近に存在している謎の神聖な力、神々との交流が有る世界、異質な存在との和解や恋愛、誇りを懸け強大な敵と戦う存在に対して、日本人は根源的に惹かれてしまう民族性を持っている。
    日本人にとって意外と霊的な存在は非常に身近で親しい存在だ。
    その霊的な存在を居ると仮定する事で、豊かな生活が出来るのだという事を、根源的に無意識下で、何となく感覚として認知している。
    そしてそれは意外と合理的で、意外と科学的な場合が多々有る。
    [ 2017/07/22 01:27 ] [ 編集 ]
  149. ここの右翼さんへ
    これで一旦区切りとしますから最後に聞いて下さい。

    黒住宗忠と言う人物をご存知ですか?
    吉田神道、孝明天皇からもお墨付きを貰い正式に神様となった人物です。
    知らなければ彼の生き方を学んで下さい。
    彼は敵対する人物に対しても攻撃したりしません
    むしろ相手の心の神を尊重します。

    神道は全てのものに神が宿ると考えるとここでも触れられています
    と言うことは中韓の人にも神は宿っているのです
    欲に曇っているだけで…
    だからこそその神を傷つけてはならない
    それが宗忠公のお心
    わたしは特定の個人を揶揄するつもりはありませんが、読まれた方のお心を傷めたなら私は謝罪します

    信仰心を持つとそういう覚悟を持つことです
    [ 2017/07/22 01:27 ] [ 編集 ]
  150. ご神木がある神社の上に高架を通そうとした京阪電車に悪意はなかったのか? 計画段階で止めることも出来ただろう。
    [ 2017/07/22 01:27 ] [ 編集 ]
  151.  
    >祟られるのが嫌で祀るんやで
    アホだなおまえ
    ホラーのみすぎ
    [ 2017/07/22 01:29 ] [ 編集 ]



  152. (戦前)

    『大御宝』である国民を移民させながら、
    朝鮮系を内地に本格的に受け入れの政治。
    →軍の暴走
    →日本は奈落の底に転げ落ちた。




    (現在)

    少子化対策は口だけ(日本人減らし)と中国人・朝鮮人移民の大量受け入れの政治。
    再び『大御宝』を蔑ろにしている。


    .




    [ 2017/07/22 01:30 ] [ 編集 ]
  153. Mr.カトーだ!
    [ 2017/07/22 01:31 ] [ 編集 ]
  154. 油を撒いているのは誰だ!
    そして、その日本の『神聖さ』や『荘厳さ』を“妬む”鮮、人が蠢いている。
    [ 2017/07/22 01:33 ] [ 編集 ]
  155. ※3
    多神教は大体日本と同じような感じよ
    ただ後から一神教に染め上げられてるとこが多いからね…
    [ 2017/07/22 01:36 ] [ 編集 ]
  156. 朝鮮人に固執しつつ時代錯誤ぶちかますのは荘厳な日本の伝統芸かギャグかなにかなのか?
    [ 2017/07/22 01:42 ] [ 編集 ]
  157. 萱島か懐かしいな、区間急行が止まるから乗り継ぎに使ってたな。
    子供の頃は、切ろうとしたら死人や不幸が続いたってよく聞いたけど
    みんなが知ってるということはそういう事だね。
    ちなみにこの話は40年ぐらい前は誰でも知ってた。

    この記事は自然を大切にしている日本人とか書いてるけど、
    この周辺の町は古川橋駅等、川にまつわる土地柄だけど沢山の川
    がドブ川になって最後は殆ど埋め立てられた経緯があるんだよね。
    寝屋川→萱島→大和田→古川橋→門真→守口市
    この辺は創価学会の巣窟ですわ。


    [ 2017/07/22 01:42 ] [ 編集 ]
  158. クーフーリンとなると微妙だが、アーサー王やモリガンとかだと日本人でも名前くらい知っているのでは?
    まあ北欧のオーディンや、ギリシアのサイクロプスや、アブラハム系のベヒーモスやイフリートの方が有名ですけどね
    戦犯はドラクエとFF
    [ 2017/07/22 01:47 ] [ 編集 ]
  159. 自然を愛しての保存じゃなくて「祟りを怖れて」だからなあ
    自然の大切さをまだ分からない子供に教える為に最初は祟りとか言う訳で、
    脳の成長が祟りで止まってるのは羨ましがられる事じゃないぞこれ
    [ 2017/07/22 01:47 ] [ 編集 ]
  160. >>151
    黒住宗忠や黒住教について調べてから、知ったかぶりしなよ
    [ 2017/07/22 01:51 ] [ 編集 ]
  161. 「神が人間の形してる訳ない」ってちょっと考えたら解りそうなもんだけどな。
    イエスにしろブッダにしろ。
    [ 2017/07/22 01:52 ] [ 編集 ]
  162. ※163
    そういう人対策に現人神っていう概念用意しといたぞ!
    [ 2017/07/22 01:56 ] [ 編集 ]
  163. ふぅ~、大先輩にえいっパンチ

    なぁ~ンて。はっはっはっは

    by藤岡弘
    [ 2017/07/22 01:57 ] [ 編集 ]
  164. ※161
    もし、科学技術による論理的な説明が困難な時代の昔の人が、「祟りがある」と仮定する事で、人が無闇に触れない様に、何か事故があれば、皆でそれを守るようにしてきたとしたら?
    神聖な存在や畏れ多い存在であると仮定して、その地域にとって、そこの住民にとって大切な物を守ってきたのだとしたら?
    意外と合理的な考え方じゃない?

    池や湖に龍や主が棲んで居て、怒らせると自然災害が起こる、森には怖い妖精が住んでいて迷い込んだら子供は帰って来れなくなる、川には足を引っ張って人を溺れされる河童が居るなどなど。

    これらの伝承や迷信を、何故昔の人は態々作ったのか?
    考えてみると面白いかも知れませんよ?
    意外と現代人も得られる貴重な教訓が有るかもしれませんね?
    [ 2017/07/22 01:57 ] [ 編集 ]
  165. 神道と言うと、宗教的な概念しか持たない人は勘違いするけど、神道に「教え」は無いからね!、教条では無いからね。盲信でも無いし、絶対視でも無い。
    ただ人々に寄り添ってるだけ、そして人々も寄り添ってるだけ。自問自答しながら、自分の魂を研鑽する「道」。修行。生きる事そのもの。

    宗教の本質に気づくかも知れないけど、日本も世界大戦当時、神道を宗教化させた過去がある。宗教とは勢力化であり、ご都合主義を内包する問題がある。だから、何処かが宗教化し、勢力化すれば、その近隣も同じように宗教化して勢力化して対抗する必要性が誕生する。宗教が分派する理由がある。

    [ 2017/07/22 02:02 ] [ 編集 ]
  166. ※159
    その辺は知らんけど、市内にも同じ様な御神木や社がそこかしこにあるよ。昔からある御神木に新興宗教は関係ないでしょ。御神木の観念のがもっともっと古いのに、伐採止めた住人は地元人でしょ。
    [ 2017/07/22 02:03 ] [ 編集 ]
  167. ※166の続き
    特に水難事故対策や自然保護、人生観や生命倫理、性的な智慧、地理・気候に関する知識や智慧などの面では、現代でも非常に未解決の重大な問題が多いですから。
    [ 2017/07/22 02:04 ] [ 編集 ]
  168. >>161
    大人が言う祟りは写真を取ると魂が抜かれる(西洋文化反対)とか根拠の無いものがほとんどだよ
    子供教育ではなく大人の場合は反発に利用される事が多い
    祟りは反発に利用される事がある事を考えてみては?
    [ 2017/07/22 02:04 ] [ 編集 ]
  169. 神道は合理的な哲学
    この保存は神道ではなくキリスト教だよ
    [ 2017/07/22 02:07 ] [ 編集 ]
  170. ※165
    今は「藤岡弘、」でね、死ぬまで青春、終わらない名前なんだよ、はっはっは
    [ 2017/07/22 02:07 ] [ 編集 ]
  171. 神が生まれた
    どこから生まれた?
    自然に生まれた
    じゃあ自然が一番偉い
    神道が最も合理的かつ現実的そして真理
    [ 2017/07/22 02:13 ] [ 編集 ]
  172. 神道は自然だけじゃなくて森羅万象で手本となる人間でさえ神
    自然崇拝と思ってるのは日本人じゃない
    [ 2017/07/22 02:15 ] [ 編集 ]
  173. >全ての「年上」に敬意を払うのが日本の文化の特徴
    儒教とごっちゃになってるね。
    [ 2017/07/22 02:17 ] [ 編集 ]
  174. 神様=GODの国の人には理解できないだろうなぁ…
    日本の神様っていわゆる「悪魔」も含まれてるし
    なんかもっと六感(シックスセンス)的なものだと思う
    [ 2017/07/22 02:20 ] [ 編集 ]
  175. 人間がやってくる前の日本列島は巨木の森で覆われていたんだよ。まさに神が住まうような場所だったんだ。神道はそのなごりだ。
    [ 2017/07/22 02:21 ] [ 編集 ]
  176. 萱島開拓の祖神を祀る古神道の神社だから移動を嫌うんでしょ。
    お稲荷さんも同じく地霊。
    ビルの屋上であろうと高架下であろうと、場所さえ移動しなければ融通は利きます。
    [ 2017/07/22 02:23 ] [ 編集 ]
  177. 神道、特に古神道は『信』ではなく『感』

    信じるな、感じるんだ
    [ 2017/07/22 02:26 ] [ 編集 ]
  178. 一億総シャーマン体質
    [ 2017/07/22 02:29 ] [ 編集 ]
  179. 現実の目の前にある自然や人間、動物や自然現象や地理、気象などを神格化して、大切に守っていかなければならないよ、という教えが神道。
    そして目に見えない、精神的な価値、精神的文化、普遍的な隣人愛、肉体を離れた真実や哲学などを大切にしないといけませんよ、と説いたのが自由過ぎる日本仏教。

    日本の神仏混淆、神仏習合宗教は、これでお互いに、不完全な部分を補い合い、完全無欠の『宗教』として完成した。
    これを海外の人達は絶対に宗教とは認められないだろうけど。
    [ 2017/07/22 02:29 ] [ 編集 ]
  180. 日本の神話はエログロ
    [ 2017/07/22 02:31 ] [ 編集 ]
  181. 詳しく知らないけど万物に神々が宿ってる神道と精霊信仰って似たようなものだよね?
    [ 2017/07/22 02:32 ] [ 編集 ]
  182. ※182
    世界中のどの神話もエログロだろ。
    [ 2017/07/22 02:32 ] [ 編集 ]
  183. ※1
    触らぬ神にたたりなし
    [ 2017/07/22 02:36 ] [ 編集 ]
  184. ※183
    古代の世界は、どこの地域もだいたいは精霊信仰だったんやで。
    特に文明が栄えた地域ほど、周辺地域よりも、多神教や精霊信仰の研究や神学論争が盛んだったんじゃないの?
    嘗ての理系的学問も文系学問も、元々は神々の真理を知ろうという所から来ているし。
    [ 2017/07/22 02:36 ] [ 編集 ]
  185. ※183
    一神教も似たようなもんだよ。他でいう神や精霊を天使や悪魔と呼んでいるだけで。
    天使なんてメソポタミア神話の神々がルーツだよ。
    [ 2017/07/22 02:36 ] [ 編集 ]
  186. 神道って規約だと思ってる

    何を崇めるのかではなく
    どのような手続きで崇めるのかを設定している感じ

    古代中世の日本において、各地の土着の信仰を否定せずに
    影響力を及ぼすのに有効だったんじゃないかな
    [ 2017/07/22 02:36 ] [ 編集 ]
  187. ※188
    一応ギリシャ神話がそうなったように名前などを改めて組み込まれたり、
    または日本神話に言う方の神の名の別名になったり、したけれど、
    違うのは結構その地方独自の物は尊重されていた形跡があるよね、
    それが連合国家作りに相当役だったのではないだろうか。

    因みにウチの近所にも神社があるんだけど物凄い立派なイチョウの木がある
    これを御神木と呼ばずして何を御神木とするというようなくらい
    でもその社は小さくて人も常駐していない…w
    [ 2017/07/22 02:55 ] [ 編集 ]
  188. 住民の反対があったからであって、先に企業側から進んでこういう事が出来たらもっといいんだけどね。
    でもまあ住民の声を取り入れた事は評価される。
    [ 2017/07/22 02:56 ] [ 編集 ]
  189. ※182
    世界に比べれば大人しいモンだと思うぞ、厨二満開で派手な能力や戦い勇ましさ、心の醜さなんかを全開にしてくるような神話も多い中、
    日本神話の最高神の必殺技は「引きこもる」だぞ。
    しかもただの引きこもりじゃないぞ、世の中の陰気を高めてしまい
    有り難くないモノを蔓延させてしまうと言う最強の引きこもりだ。
    解決方法もそれら悪い物をなぎ倒すんじゃ無くて
    なんとか天照大神を引っ張り出して「元に戻そう」という作戦だからな。
    [ 2017/07/22 02:59 ] [ 編集 ]
  190. 神道の神は人格神として括られないのがいいんやと思う。
    [ 2017/07/22 03:00 ] [ 編集 ]
  191. 自分の中でいつの間に培われたのか分からんけど、神聖なもの、由緒あるものとされるものは決して侵しちゃいかんって思想が染みついてる
    [ 2017/07/22 03:06 ] [ 編集 ]
  192. 厨二度でいえば最高神が悪(役)神にやられる北欧が最強だと思う
    サイコーw

    最高神と万物根元神って別なんだよね
    天照と造化三神の天之御中が違うように
    ゼウスの上にクロノスやウラノスがいるように

    一神教の神は後者と言いたいんだろうけど、ヤハウェはどう考えてもいいとこシナイ山の地霊です本当に有難う御座いました

    万物根元神って、氣や、ポリネシアのマナや、量子力学の素粒子のように、万物に満ち満ちている掴めないものだと思うんだよね
    [ 2017/07/22 03:15 ] [ 編集 ]
  193. 萱島駅の話は最高のネタです、管理人さん。

    カミとは崇高な物、人、自然現象。

    それだけ。

    聖書のGODもカミ。
    古代の首長もカミ。
    奥さんもカミ。

    古代、カミと呼ばれた一族が高天原に住んでいた。
    高天原とは御所市高天。

    九州からきた神武天皇は大和に来て、そのカミの娘と結婚する。
    そして日本の歴史が始まるのだ。

    そのカミの娘の名前はヒメ踏鞴五十鈴媛。
    歴史上、最もヒミコという名前に近い女性。


    [ 2017/07/22 03:17 ] [ 編集 ]
  194. 出た〜w
    海外「日本は素晴らしい」ww
    海外五カ国在住経験の俺が言うから間違いないが、神道知ってる外国人なんてまず居ないぞwww
    日本マニアのごく少数の意見をあたかも海外全体の意見のように朝日新聞なみのスレタイ偽造詐欺www

    [ 2017/07/22 03:17 ] [ 編集 ]
  195. 明治時代の(旧国立銀行券)貳拾圓紙幣の肖像画には、『スサノオ命』と『ヤマタノオロチ』が採用されている(裏面は、古代神話)。


    これ、構図を変えて、再採用してはくれまいか。凄くいいと思う。
    もう『諭吉』は飽きたから……
    [ 2017/07/22 03:21 ] [ 編集 ]
  196. お前ら俺のことを紙として拝めよ。
    [ 2017/07/22 03:28 ] [ 編集 ]
  197. 馬鹿の米って思慮が全く無い思い込みのみなんだろ…




    あっ、馬鹿wwwww
    [ 2017/07/22 03:33 ] [ 編集 ]
  198. ※198
    じゃあお前も俺を髪として崇めよ。崇めあいっこしよう。
    あれ?理論上これで世界は平和になるぞ?
    まず無理だろうけど。
    [ 2017/07/22 03:34 ] [ 編集 ]
  199. ※196
    >海外五カ国在住経験の俺が言うから間違いないが、神道知ってる外国人なんてまず居ないぞ

    海外七カ国在住経験の俺からすれば「シントウ」を知ってる人多いよ。
    ただしエリートに限る。
    [ 2017/07/22 03:36 ] [ 編集 ]
  200. ※195
    奈良県の御所市を言ってる?
    ここは元々古瀬だの巨瀬だったんでしょ。御所なんて明らかに後から付けたんでしょ?京都に御所がありましたが、こういう正式な言葉が緩くなったのは明治以降です。「京」もあちこちで使われだしたのは明治以降。
    神話以前に現実では、近畿最古の水稲は大阪高槻のアマ遺跡ですよ。
    三島郡だから、たしか事代主のルートだったとおもいます。
    [ 2017/07/22 03:40 ] [ 編集 ]
  201. >紙幣
    >『ヤマタノオロチ』が採用されている

    なにそれデラ格好いいw
    [ 2017/07/22 03:45 ] [ 編集 ]
  202. 単純に巫女に憧れるな…馬鹿でごめん
    [ 2017/07/22 03:45 ] [ 編集 ]
  203. 最近流行のハロウィンも万聖節ってケルト人の祭だったんだよな。
    [ 2017/07/22 03:46 ] [ 編集 ]
  204. 現代のスマホのような物にも人が100年大事に使えば魂宿るっていう国だからな
    [ 2017/07/22 03:47 ] [ 編集 ]
  205. ※202
    >奈良県の御所市を言ってる?

    人のレスを読めないの?

    「御所市高天」

    御所の語源はどうでもいい。

    日本の歴史が始まった葛城の高天の事。

    [ 2017/07/22 03:50 ] [ 編集 ]
  206. 海外の反応アンテナみたいな反日的なネタを持ってこないここのサイトは好きだ
    [ 2017/07/22 03:56 ] [ 編集 ]
  207. ※207
    >日本の歴史が始まった葛城の高天の事。

    現実では違うよね。
    水稲は陸稲とは文化度が全然違う。人口もグンと賄える。
    それが九州に始まり、青銅や製鉄は出雲や九州〜、吉備(岡山)播磨(兵庫)河内(大阪)とやってくる。
    現実的に考えましょう。
    [ 2017/07/22 03:59 ] [ 編集 ]
  208. ※209
    >現実では違うよね。
    水稲は陸稲とは文化度が全然違う。人口もグンと賄える。

    神武の話と水稲は関係ない。

    アホは寝なさいw
    [ 2017/07/22 04:03 ] [ 編集 ]
  209. ※210
    お前がアホだろ。
    神武天皇陵をなんで奈良県民が信じてるんだよ。それこそ歴史知らずというもの。
    日本は瑞穂の国、米の国を表す。
    あと記事とは関係ない事だから。
    [ 2017/07/22 04:12 ] [ 編集 ]
  210. ※211
    >神武天皇陵をなんで奈良県民が信じてるんだよ。それこそ歴史知らずというもの。

    「神武天皇陵をなんで奈良県民が信じてる」なんて俺は一言も言ってないのに、
    「神武天皇陵をなんで奈良県民が信じてるんだよ」になるのだい?

    悪い事はいわないから、アホは早く寝なさい。
    [ 2017/07/22 04:33 ] [ 編集 ]
  211. 天災銀座の国ですしおすし。
    [ 2017/07/22 04:48 ] [ 編集 ]
  212. ただのアミニズムやん。
    そう特別なもんでも無いやろ。
    [ 2017/07/22 05:00 ] [ 編集 ]
  213. 年上に敬意を払うのは日本の文化じゃなくて儒教思想
    [ 2017/07/22 05:12 ] [ 編集 ]
  214. 日本にはトイレの神様もいるからね
    [ 2017/07/22 05:24 ] [ 編集 ]
  215. 結局、半端な理解で終わるね、一神教の方たちは…
    [ 2017/07/22 05:37 ] [ 編集 ]
  216. ※190
    同感と共感。
    [ 2017/07/22 05:44 ] [ 編集 ]
  217. 774
    日本人の、万物に生命が宿るって言う考え方が某国人には許せないようで
    ある御神木の根の近くに穴を掘り、除草剤を入れた輩だから
    福島の仏像破壊も予想できたはずなのに何の対策もしていない
    [ 2017/07/22 05:56 ] [ 編集 ]
  218. アイルランドの妖精の木ってどんなのなんだろう?
    アイルランドで大事にされてるんだろうね。
    妖精の話とか多そうなイメージあるな。
    [ 2017/07/22 06:09 ] [ 編集 ]
  219. 万物に霊が宿る???
    何じゃそれ???
    [ 2017/07/22 06:12 ] [ 編集 ]
  220. 年上を敬うとか年功序列って儒教じゃない?
    [ 2017/07/22 06:26 ] [ 編集 ]
  221. この手の少し古い話題が出ると必ず「古い話題を持ち込んできた」とか言って自分は物知りだアピールしてくる輩が湧くけど、この世にはそれを知らなかった奴もいるわけで。
    別にあんただけを楽しませるために管理人さんが毎日更新してくれているわけでもないのになw
    [ 2017/07/22 06:30 ] [ 編集 ]
  222. スペインのガウディの公園にも似た話あるやん?
    階段を曲げた木だっけ?
    [ 2017/07/22 06:44 ] [ 編集 ]
  223. 宗教てのは親が子供に「雷様におへそをとられる」って言う、用は雨の日は気温が下がるから腹を冷やしやすいって話と同じように手っ取り早く伝えやすくする手段だろ。
    万物の神だって自然や物、他人との繋がりを大切にするってことを単純に伝えるための手段。
    宗教もそれの教えも根っこの部分を理解しようと頭を使わずに、単純に格好つけて否定したり、表面だけしかみないでわかった気になり否定されたらムキになったり。
    そんなことしてるから宗教戦争ってのが起こるんだろうな・・・
    [ 2017/07/22 06:51 ] [ 編集 ]
  224. 十数年前工事会社で働いてた時に実際にあった話
    建設に支障となる樹木があってせめて枝葉だけでも伐採が必要になったんだけど、その樹は付近でも有名な曰く付きの樹で伐ろうとした人が次々と病に倒れたり亡くなったりしてるというもの。
    そうは言っても仕方がないので現場の班長さんが若い衆(班長さんの近親者らしかった)に枝葉の伐採をさせたんだけど、数日後その若い衆が自宅で飲食中に突然喉を詰まらせて亡くなってしまった。その死因があまりにも不自然過ぎて警察が近親者に事情聴取しに来たぐらいだったそう。班長さんは自分が指示したせいだったのかと酷く落ち込んでおられた。
    そういう「祟り」的なものって本当にあるものなのかな、って思ったものでした。
    [ 2017/07/22 07:08 ] [ 編集 ]
  225. うん?
    放射性物質ばら撒かれても気にしない国だけど?
    [ 2017/07/22 07:14 ] [ 編集 ]
  226. 木を神格化するのは良いことだと思うけどね、土地を土砂崩れなどの災害から守り、地面を直射からまもり日陰を作ったり二酸化炭素などを吸収したりするのだから、人間や生物にとっては神みたいなもんでしょ。
    [ 2017/07/22 07:33 ] [ 編集 ]
  227. アイルランド…。こう言っちゃ失礼かもしれないが、現在の西洋にもまだ精霊信仰が残ってる国があるんだな。

    妖精の木、俺も見てみたいな。
    [ 2017/07/22 07:36 ] [ 編集 ]
  228. アイルランドの妖精ならFFⅦに登場したじゃん。ケット・シー。
    [ 2017/07/22 07:56 ] [ 編集 ]
  229. 日本は唯物史観と韓国教、アメリカ教の国だろ
    自然崇拝なんてしてねーよ
    少なくとも大卒レベルはな
    [ 2017/07/22 08:02 ] [ 編集 ]
  230. 【日本会議系ユダヤカルト】
    先日、神道すごいとか言っている、
    海外の反応系ブログ(つまりここ)が、
    この宗教(キリストの幕屋)の宣伝をしていました。↓
    ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm16634737 
    ttps://www.youtube.com/watch?v=YgWfDFOHrwM 
    [ 2017/07/22 08:06 ] [ 編集 ]
  231. 海外の反応系ブログに関係すると思われる
    奇妙な求人広告の情報がネットに出回っています。
    へえぇ~こういう仕組みで記事が作られるんですね。
    指示を出しているのは政府系の宗教信者の人かな。 ↓

    「どこかの国のネタを掲示板や記事から集めて頂き、それに対する海外の人の反応を独自にまとめて頂く仕事となります。」「記事を自分自身で改めて書き直すぐらいの覚悟で取り組んでください。」「【とても重要な部分】日本人からしたら非常識、非日常的な事で「日本に生まれて、住んでいてよかった」となるような内容でお願いします。」「■ダメな例 ・ただの海外のびっくりネタ → 日本に生まれてよかったという部分につながらないもの」 ttp://www.lancers.jp/work/detail/1340255 
    [ 2017/07/22 08:08 ] [ 編集 ]
  232. 【悲報】神道関係者が 加計問題 と "日本会議" を糾弾!

    「なぜ日本の伝統文化を加計学園は破壊するのでしょうか?」
    ttps://ameblo.jp/utumisinbun/entry-12291895467.html
    [ 2017/07/22 08:10 ] [ 編集 ]
  233. 【悲報】≪神 社 本 庁≫ で"不可解な不動産取引"(土地転がし?!)が発覚!

    「基本財産を取得する“原資”の多くは、過疎化にあえぐ地方の神社を含めた全国の神社から吸い上げた、言わば“上納金”」

    「内規で原則禁じられているはずの随意契約により、1億円以上低い金額でたたき売られた」

    「われわれも不動産のプロ。実勢価格などを精査し、3億円超の価値があると判断したが、常識的に考えてわずか1.84億円という額には『ちょっと待ってくれよ!』と文句を言いたくなる」

    「つまり、職員用宿舎から入居者を追い出して得たカネを使い、一部の幹部が住むための家を買っていたというわけだ。」 
    ttp://diamond.jp/articles/-/132516
    [ 2017/07/22 08:12 ] [ 編集 ]
  234. 【悲報】 神社本庁「恐怖政治」の実態、地方の大神社で全面戦争も

    「本来、神職にとって争い事は全て『穢れ』。
    ましてや、司法の場での争いなど最も忌避すべきこと。
    だが、その規範たるべき(神社)本庁が内外で起こす
    昨今の世俗的な騒動を見ていると、怒りを通り越してむなしくなる」
    「神社界を束ねる神社本庁はその存在意義を失いつつある。」
    ttp://diamond.jp/articles/-/134148/
    [ 2017/07/22 08:13 ] [ 編集 ]
  235. 儒教の影響を受けた盲目的年上崇拝は嫌いだな。日本のおっさん見てると悲しくなるし好きになれないでしょ。
    自然崇拝は世界中にあったけど、一神教の地域は近代化と共に教義も確定されていって混じっていた要素も無くなってしまったな。
    [ 2017/07/22 08:15 ] [ 編集 ]
  236. ※235
    デタラメをいうな。
    アニミズムなどというのは、物の属性のほかにわけのわからぬ本体があるという考え方で
    二十世紀の科学思想により形而上学の残滓として退けられたものだ。
    カルト信者のような印象操作はやめろ。
    [ 2017/07/22 08:15 ] [ 編集 ]
  237. ユグドラシルみたいな神話がある
    北欧人なら理解できるのでは
    [ 2017/07/22 08:15 ] [ 編集 ]
  238. 【悲報】 神社本庁が気多大社との法廷闘争に敗れる。

    他の神社の後追い離脱の可能性も 
    ttp://dailycult.blogspot.jp/2010/04/blog-post_28.html
    [ 2017/07/22 08:19 ] [ 編集 ]
  239. 教育勅語の内容は儒教。
    国家神道のカルト連中はそれを無視してる。

    日本会議の神社本庁やユダヤカルト連中も
    国家戦略特区絡みの加計学園を作るため
    古墳を破壊したりしている。
    [ 2017/07/22 08:21 ] [ 編集 ]
  240. 【 体罰推進と『日本会議』(神社本庁など)の関係 】
    日本会議系カルト団体に共通するのは、
    全て『日本や君が代、靖国や天皇を崇拝する』思想を持ちながら、
    『韓国や中国に対する敵視思想』を持ち、さらには
    『アメリカやイスラエルに対する賛辞や信奉を欠かさない』という点が非常に特徴的だ。」 
    ttp://yuruneto.com/taibatu/ 

    「日本には本来の愛国心とは別の、やたら日の丸に固執し教育勅語などを復活させようとする
    擬似保守の勢力が、第二次安倍内閣以降確実に力を持ち始めています。」
    ttp://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12271881194.html
    [ 2017/07/22 08:25 ] [ 編集 ]
  241. 安倍政権そのものが、長州明治や大日本帝国を崇拝している
    宗教集団「日本会議」と一心同体になりながら、「大日本帝国復古」の政策を実行しているのが現状であり、いわば安倍政権そのものが「カルト」と言ってもいいだろう。
    ttp://yuruneto.com/kyouikutyokugo-no/  

    「長州人は首切りが大好きだったとか、まさにISそのものだった。」「廃仏毀釈も嘘とテロの精神からして、見事なまでに精神と実践が合致している(笑)。 安倍晋三も、その長州の精神を踏襲し実践している。」 
    ↑ URLが長いので、各自検索してください。
    [ 2017/07/22 08:27 ] [ 編集 ]
  242. 「ほんとに安倍家って、CIAや北朝鮮や色んなカルト宗教と繋がってたり、長州テロ.リストがルーツだったり、得体の知れない怪しい一族よねっ。」
    ttp://yuruneto.com/kita-togen/ 

    「こんなアホばっかり揃った「日本会議」って何なんだろう?元は「生長の家」という宗教団体が母体だったのが、カルトに乗っ取られてしまったのです。カルト=統一教会(国際勝共連合)ですね」
    ttp://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12269211759.html
    [ 2017/07/22 08:28 ] [ 編集 ]
  243. 大友克洋の漫画で、イスラム自慢を始めた中央アジアの爺さんが
    日本の神道を教えられ
    神が800万だと?ぐぬぬ...と悔しがるとこが好きだった。
    [ 2017/07/22 08:29 ] [ 編集 ]
  244. ※239
    オマエの言ってる内容からすると、例の半島人のようだなw
    まあ、オマエらのアタマでは「神道」の思想の先端性は理解できんだろう。
    たとえば、太古は、普通に小規模の集落で、皆が寄り集まって話し合いで物事を決着していた。現在の「民主主義」だ。
    ところが、農業生産社会が誕生したアトは、富の片寄りが起こり、富者が権力を握り、絶対王政が誕生し、唯一の王が国家の実権を握った。その当時は、「平民が皆で話し合って物事を決めるのは、烏合の衆による政治でしかない」と言って見向きもされなかった。ところが、現在は、「国家で意志を持つのは、唯一の王でなく、個々の国民そのものだ」として、国民全員に政治の決定権があるという近代民主主義が誕生したのである。
    日本の「神道」は、まさにこれと同じく、思想自体が、唯一神が世界を支配するという過去の誤解から、多くの無数の「意志」がこの世には存在してそれらが総体で世界を維持している、という本来の姿を取り戻したのだよ。
    [ 2017/07/22 08:29 ] [ 編集 ]
  245. 「CIAが肩入れしていた創価学会が賞味期限切れになってきたので、
    幸福の科学の幸福実現党を支援するようになったとか。
    日本会議を仕切っているのが、「生長の家」であるということは、
    日本会議は統一教会だってことです。」
    ttp://mlulm.blog.fc2.com/blog-entry-549.html

    「日本会議メンバーをちょっと調べているのですが 特高警察やらCIAやら日韓議員連盟会長やら、祖父はアヘン王やら、香ばしい人ばかり。 アメリカの手羽先多過ぎだし。(日本会議は)極右っていうけど、グローバリスト多過ぎだし。 TPP推進してた連中とか。
    あと、先祖の出自が不明な人多いね。」 ttp://velvetmorning.asablo.jp/blog/2017/03/16/8407729
    [ 2017/07/22 08:30 ] [ 編集 ]
  246. 247
    おまえ、あたま大丈夫か?
    神道って、長州政府がキリスト教に対抗するため
    でっち上げた宗教だぞ。
    [ 2017/07/22 08:33 ] [ 編集 ]
  247. >年上に敬意を払うのは日本の文化じゃなくて儒教思想
    >[ 2017/07/22 05:12 ] 名無しさん [ 編集 ]

    日本の場合、敬意から年上をうやまっているというか、だんだん体が弱っていく人へのいたわりの気持ちって感じで、あんま儒教的じゃないと思う。
    日本はどっちかといえば老荘のほうが近い。
    [ 2017/07/22 08:33 ] [ 編集 ]
  248. 【悲報】日本会議(神社本庁など)中核メンバーの偽装団体を介した
    統一教会との交流が現在も行われている。 ttp://poligion.wpblog.jp/archives/2554  

    「"明治神宮"崇敬会理事長は元"国際勝共連合"(統一教会)教務部顧問」 
    「憲法改悪→神社本庁の世界観
    (祭政一致・国民主権否定・人権無視)のカルト神道国家化」
    ttp://saigonojournalist.blogspot.com/2015/06/blog-post_20.html

    靖国神社宮司が統一教会系の集会で講演
    ttps://mamorenihon.wordpress.com/2013/08/13/

    靖国神社で”統一教会”の信者が英霊供養の儀式!? 
    統一教会系団体が靖国神社で慰霊祭 ttp://www.cyzo.com/2013/04/post_12945_entry.html
    [ 2017/07/22 08:33 ] [ 編集 ]
  249. ヒアリがはびこっていない時代、利益を度外視した敬虔な気持ちがまだ人々の心に残っていたんだね。
    今だったら、さっさと切っておしまいだろ。
    [ 2017/07/22 08:34 ] [ 編集 ]
  250. 252
    さっさと切ろうとしているのが安倍政権と
    グローバリスト統一教会、日本会議。
    [ 2017/07/22 08:36 ] [ 編集 ]
  251. ※249
    おいおい、寝言はそのくらいにしておけw
    神道の歴史は、縄文初期にあることは確認されてる。(1万5千年の歴史)
    原・縄文人と言われるアイヌの信仰対象「カムイ(精霊)」が、神道の「カミ」へとつながったのは余りにも有名。
    [ 2017/07/22 08:37 ] [ 編集 ]
  252. ア.フィカスは神道神道わめきながら、
    朝鮮カルトやユダヤカルトを擁護し、
    こういう話に関しては沈黙 ↓

    【 宗 教 】 ”神 道 政 治 連 盟 ”のHPの一番上のリンクのバナーが山谷えり子
    「山谷えり子 食口(統一教会)」で検索
    [ 2017/07/22 08:37 ] [ 編集 ]
  253. 駅ちょっとずらせなかったの?
    [ 2017/07/22 08:38 ] [ 編集 ]
  254. ヨーロッパにはドルイド教はもう全然残ってないんか?
    [ 2017/07/22 08:39 ] [ 編集 ]
  255. 国家神道カルト信者よ、おまえたちが日本代表みたいなツラするなら
    まず自民党、日本会議と統一教会の関係を批判してみろ。
    できないならネットやめろ。
    クソカルト工作員めが
    [ 2017/07/22 08:41 ] [ 編集 ]
  256. 254
    それが今の神社本庁とどうつながるか証明できるか?
    アニミズムというだけなら日本固有のものではない。
    [ 2017/07/22 08:43 ] [ 編集 ]
  257. 二元論の思考で物事を推し進めていくと、
    蓄積のない思考により判断していくので、自然が十分に守られないシチュエーションも出てくる。

    神道や仏教の教えが無意識に実践されるのは、
    日本人の心の中に息づく自然への敬意や、
    自分もまた自然の一部であるという認識からだ。

    部分的にでも、言い換えると、
    人間は自然の支配者という尊大さとは無縁であるからだ。
    その背景には、コントロール不可能な大規模自然災害が、繰り返し起こり、
    人々は、もちろん努力はするけれど、自然に対する万能感を持たずに歴史を紡いできた幸運もある。
    [ 2017/07/22 08:44 ] [ 編集 ]
  258. 神社そのものも仏教寺院の模倣だし
    神話や儀礼にも中国などの影響が多くみられる。
    その一方で、神仏習合の伝統は無視するというのが
    今の神社本庁系の神道。

    つまり、アフィカスが持ち上げているのは
    近代の国家主義の観点で恣意的に改変された宗教だ。
    そこを無視するのが、統一教会と仲がいい
    アフィカスまとめブログや国家神道カルトの連中。
    [ 2017/07/22 08:50 ] [ 編集 ]
  259. 東京プリンスホテルのすぐ隣に赤羽弁才天て増上寺の末寺があるんや。堤義明西武鉄道オーナー(当時)が赤羽弁才天の本堂の敷地スレスレに弁天堂にオカマを掘るように東京プリンスホテルの地下駐車場の入り口を作りやったんや(笑)
    結果、世界を代表する実業家で長野オリンピックも成功させた実業界のドンがすべてを失ってビジネスの表舞台から消えてしまったやん。
    堤氏が追われたときは東京プリンスホテル、オカマ掘ってた地下駐車場の建設中やったんや。堤義明氏は荒川静香の金メダルの朗報と引き換えに全てを失ってしまった(*_*)祟りは怖い((゚Д゚ll))
    [ 2017/07/22 08:52 ] [ 編集 ]
  260. ※257
    残ってるんじゃね?
    ハリポタでもハグリットが「ドラゴンは人間に誤解されとる」みたいなこと言ってたし、ハロウィンなんて現存するドルイド教文化の最たるものだろ?
    キリスト教だってグノーシス派のようにドラゴンを崇める異端者もいるし、アブラハム系が人間を一色に染められると思っているなら世界を侮りすぎ、神への冒涜だろw
    そもそもアブラハム系内でも割れているし
    [ 2017/07/22 08:53 ] [ 編集 ]
  261. 史実を無視して国家神道を狂信する信者よ、おまえたちが守りたいのは
    このような朝鮮カルトが支配する日本なのか?
    そうでないなら、少しは政治に対する問題意識を持て。 ↓

    【悲報】”統一教会”幹部を菅官房長官&高村副総裁が大歓迎 

    ..統一教会と深い関係のある議員で固められており、これは、靖国神社を礼賛する議員や日本会議国会議員懇談会、神道政治連盟などとも大きく重なっている部分があることから、これらは全てが有機的に繋がっている...安倍政権を盲目的に信奉している人たちも、こうしたネオコン系宗教団体の信者の可能性がある...日本会議・統一教会系の”長州閥勢力”は、懸命にその権力を失わないよう、今でもしつこく悪あがきをしているようにも見えてくる  ttp://yuruneto.com/toiutu-suga-koumura/ 
    [ 2017/07/22 08:53 ] [ 編集 ]
  262. 崇める云々関係なしに、その土地を膨大な長期間眺めてくれている木を切るんてありえない、みたいな感じがする。
    [ 2017/07/22 08:57 ] [ 編集 ]
  263. 万物に神(精霊)が宿るというのは、ポリネシアンと日本とアメリカインディアン等に共通してる

    ルーツが同じなんだろうね
    文字を持たなかったという共通点もあるし
    [ 2017/07/22 08:59 ] [ 編集 ]
  264. いくらネットで神道すごいとか言ってみても
    現実の日本政府や神社本庁はグローバリスト朝鮮カルトと
    歩調を合わせている。
    アフィカスまとめサイトはその系統の洗脳媒体だ。

    そこに気づかなければ、日本という国も形骸化し
    外国の大資本に支配される地域になる。

    【悲報】日本会議(神社本庁など)と統一教会は蜜月ttp://poligion.wpblog.jp/archives/1944 
    [ 2017/07/22 09:02 ] [ 編集 ]
  265. 神社の宮司が日本会議を批判ww 
    日本会議の思想は日本の伝統にあらず 
    ttp://lite-ra.com/2016/06/post-2296.html 

    現役宮司が【日本会議】を批判   全体主義に警戒を
    「本来、多神教である神道には、一つの価値観や規律で国民を縛るという発想はありません。
    神道の伝統をはき違えています。」
    「いまの神社界にいる限り、そうした全体主義から抜けることはできないでしょう。」
    ttps://dot.asahi.com/aera/2017011100219.html
    [ 2017/07/22 09:03 ] [ 編集 ]
  266. まとめブログの傾向を見てればわかるが、こいつら保守でも愛国でもない。
    外国企業と外国人労働者が活動しやすいように日本を改造するのが目標だ。
    日本人の利益など、どうでもいいと思っているが、それを隠蔽するために、統一教会の支配下にある神社本庁系の神道で日本人を洗脳しようとしているのだ。
    だから、その系統の宗教の話題がタブーになっている。

    「「グローバリズム」とは、簡単に言うと、貿易自由化などを通じて国際銀行家(ユダヤ系資産家など)が投資している巨大な多国籍企業に利益誘導するなどして資本主義をより急進的に進め、また、貧富の格差を広げることで国際資本家に富を集中、民族を多く移動させることで徐々に国境を希薄化させ、最後は巨大資本勢力による地球規模の一極支配(新世界秩序)を実現させるような(宗教的)思想のことだ。」
    ttp://yuruneto.com/g7-italy/
    [ 2017/07/22 09:08 ] [ 編集 ]
  267. なんでだ?
    旧来の形而上学はスピノザの汎神論や、ドゥルーズやガタリのリゾームに付け入る隙を与えているだろ。
    アニミズムは死なねーよ。
    [ 2017/07/22 09:10 ] [ 編集 ]
  268. そりゃあこんな地震や災害の多い国でなけりゃ
    祟られる恐ろしさは理解できんだろう
    [ 2017/07/22 09:15 ] [ 編集 ]
  269.  欧州でアニミズム系が残ってるのはアイルランドの島ケルトだけじゃないかな?
    ・・・大陸ケルトのガリアとか北欧とかはキリスト教の伝播の際に切り離されてしまったから
     アイルランドだけは聖パトリックが日本に仏教が来た時と同じように同化というかドルイド信仰を否定しないギリギリで布教させたから生き残ってる。
     ブリテン島のゲール系ケルトとかも毛色が違ってるからねぇ…
    アイリッシュケルトのカトリックってのが毛色が違うというべきか
     古き神々の位置づけとか日本の宗教観に近いのよねぇ
    [ 2017/07/22 09:16 ] [ 編集 ]
  270. アメリカの…ニューヨークだっけ? クリスマスにでっかいモミの木飾るの。
    それこそ樹齢ン~百年の大木を探して、伐るんだよね。たった数日の為に。
    で、持ち主は「我が家の木が選ばれるなんて名誉なことです!」って。
    ・・・あれ、本心で言ってるのかなぁ・・・信じられんわ。
    [ 2017/07/22 09:19 ] [ 編集 ]
  271. 出雲系の遠吠えが心地よいスレだなwww
    [ 2017/07/22 09:21 ] [ 編集 ]
  272. どのコメのことを言っているのか知らないが出雲系でもないだろw
    [ 2017/07/22 09:25 ] [ 編集 ]
  273. 萱嶋駅といえば、駅前後の複雑な分岐器でもごく一部で有名。京阪電車は大阪の中心からこの駅まで複々線。ここから複線になって京都に向かっていく。

    複雑な分岐器がある理由はもう一つある。萱嶋駅の近くにあるのが、私鉄界の最速チューニングショップこと京阪寝屋川工場と寝屋川車庫。普通の電鉄会社はとてもしないような、車体の改造(2階建てに勝手に改造しちゃったり)やハードなスラロームの連続の京阪本線を最速で走るためのサスペンション開発が日夜行われている。彼らは、「直線が早いだけなら新幹線を持ってくればいい、いかにコーナーで減速せず、急こう配のコーナーからホームストレートまで安定してタイムをたたき出せるか、が関西の私鉄チームとしては一番重要なんだ」と口をそろえて言う。

    そんな彼らがいつもレース中の必勝と安全を願ってお参りするのが、寝屋川車庫(寝屋川チューニングワークショップ)から電車を出すときに必ず通る萱島駅のこのクスノキ。当然、高架化するときも切る選択肢はなかったというわけ。
    [ 2017/07/22 09:25 ] [ 編集 ]
  274. 神道は言葉通りの自然と自然不自然の空間的な自然二つを崇拝してる
    特に後者は日本人独特の感覚でこれは外国人には別世界の感覚に思えて理解出来ない
    例えばアメリカでは何かを救うチャリティーに参加してそれをアピールするのは特に何とも思われないが日本ではそうはいかない
    アピールするのはあり得ない胡散臭いと思われる
    何故なら救うというのが目的な訳でアピールするのは不自然極まりない行為だから
    日本人は考える間もなく一瞬で状況を理解出来る
    神道は自然から得た心得に近いから人間の価値観が入り込んだ一方的な考えや野暮ったさも無くとにかく美しい宗教
    まさに自然



    [ 2017/07/22 09:31 ] [ 編集 ]
  275. ■ 全ての「年上」に敬意を払うのが日本の文化の特徴!

    それは儒教、お隣です。
    [ 2017/07/22 09:39 ] [ 編集 ]
  276. あれ、この木切っちゃうことになったって最近どっかの記事で読んだぞ?
    [ 2017/07/22 09:44 ] [ 編集 ]
  277. 2100年未来予想。萬札が魚クン先生。ドラマのシリアスな賄賂のシーンでも魚クン先生の顔がならび、台無し。
    [ 2017/07/22 09:48 ] [ 編集 ]
  278. 神道が特別だとかそう言う感情はないんだが神道を宗教と言われるのはなんか違和感ある
    [ 2017/07/22 09:49 ] [ 編集 ]
  279. 平気で人殺せとか言ってるキッショい神崇めてるマレーシアのイスラム教徒にだけはキリスト教とも言われたかないやろなw
    [ 2017/07/22 09:54 ] [ 編集 ]
  280. イザナギがどうとか、一応の聖典的なものはあるけど
    そういう宗教的、教義的な部分はあくまで形であって
    「そういう世界、そういうドラマに現在進行形で我々も生きている」
    という実感コレ肝要。
    [ 2017/07/22 10:00 ] [ 編集 ]
  281. 西洋風な神として扱っている訳じゃ無くて人間と同等に扱っているだけだと思う
    何百年も生きている先輩だし大事にしないと怒られるから
    [ 2017/07/22 10:01 ] [ 編集 ]
  282. 国家レベルかつ現在進行形で古代アニミズムの祠や概念が現存するいう意味では神道やヴェーダは特殊だと思う
    [ 2017/07/22 10:02 ] [ 編集 ]
  283. シントウってカタカナで書かれるとシシトウみたい
    [ 2017/07/22 10:03 ] [ 編集 ]
  284. 道教もかな。要はアブラハム系が席巻していない地域には色濃く残っていると思う
    [ 2017/07/22 10:04 ] [ 編集 ]
  285. 映画のアバターでは 樹木が神の様に扱われていたけど
    日本の影響か?
    [ 2017/07/22 10:07 ] [ 編集 ]
  286. ※289
    かな?
    ハワイやポリネシアの土着文化で、森羅万象に流れるマナの力を想像したけどね
    [ 2017/07/22 10:10 ] [ 編集 ]
  287. フォースがウケるんだから欧米人でも理解できるだろ。
    [ 2017/07/22 10:16 ] [ 編集 ]
  288. 木にではなく、木が年輪を重ねた時間に、敬意を感じるのかな?
    [ 2017/07/22 10:19 ] [ 編集 ]
  289. 神道っていうかアニミズムだろうね
    万物に神が宿る、自然を神に見立てて信仰する
    日本の土着文化は南国の国々のそれと良く似ていると常々思っている
    先進国でアニミズムが脈々と受け継がれているのは確かに珍しいかもしれないね
    それだけ欧米の影響を受けずに発展できたという証左でしょう
    [ 2017/07/22 10:19 ] [ 編集 ]
  290. 万物に神が宿るなら、空間だけではなく時間にも宿らないと不自然だからな。
    [ 2017/07/22 10:21 ] [ 編集 ]
  291.  
    祟られるというのが分からないアメリカ人は、建築予定地に古いキリスト像があるんだけど、これ壊していいよね?
    って考えると意味が分かるかもしれない
    [ 2017/07/22 10:34 ] [ 編集 ]
  292. 多神教時代は大体どこもアニミズム、ドルイドのようなシャーマニズム、精霊を動植物や鉱物で表現するトーテミズムの三本立て。
    [ 2017/07/22 10:38 ] [ 編集 ]
  293. 祟られるというとおぞましいが、要は周囲に危害を加えるとしっぺ返しを食らうという物理的にも仏教的にも当てはまることだから
    何もしていないのに祟ってくるやつ?
    それは連帯責任にされているだけで、誰かが何かをやらかしているんだよ、たぶん
    [ 2017/07/22 10:52 ] [ 編集 ]
  294. 萱島ってユーチューブでおなじみのSATSUMA3042さんのお店があるとこか。
    [ 2017/07/22 11:00 ] [ 編集 ]
  295. 祟られるだなんて木の精だよ
    [ 2017/07/22 11:02 ] [ 編集 ]
  296. 日本人は古代から自然と闘い自然を守ってきたのだ
    [ 2017/07/22 11:05 ] [ 編集 ]
  297. 日本の場合、ホントに祟られるので始末が悪い
    [ 2017/07/22 11:06 ] [ 編集 ]
  298. 目の前にものすっごーーーーーく大きい木があって、
    あまつさえ風が吹いて来て、葉ずれの音がさわさわ鳴って・・・。
    それだけで畏敬の念やら、安堵感やら、その他がわかないもんかね?

    まあ、桜の花が下を向いて咲くのは、人間様が見て楽しむため、
    というのがキリスト教の人の言い分らしいからなぁ(聞いたところでは)。
    [ 2017/07/22 11:08 ] [ 編集 ]
  299. まぁ
    立ちションひどい場所に鳥居を描くと立ちション減るという辺りからも、日本人の根底には神道的なものが根づいてるんだろうな
    [ 2017/07/22 11:11 ] [ 編集 ]
  300. 自然科学の生態系で考えると分かり易い。欲にかられて下手に弄ると、とんだ反撃を食らう。
    米を守るために雀を叩いて、雀が食べていた害虫が急増して、4000万人が餓死したとも言われる毛沢東の愚行のように。
    本当だとすればまさに祟られたわけだ。

    そういう因子が複雑に絡み合っているのが、世界だろ。一神教のようにシンプルに考えるだけがベストじゃない。ケースバイケース。
    [ 2017/07/22 11:14 ] [ 編集 ]
  301. パヨクって宗教をすぐ政治と結びつけたがるんだよな
    このサイトにも工作員増えたね…

     仏教や神道を否定しつつ仏閣から仏像盗んで盗んだ仏像拝んでるんだろ?
    偶像崇拝は功罪の影響が少ない次元の低い信仰なので個人的にはどうでも良いんだけど、やっぱ頭おかしいとは思う。
    盗んだ仏像に願いを叶えて貰おうとする発想からしてもう…ね……
    それ以前に神仏に願う時点でレベル低いんだけど、まあそこんとこはいいや…


    神道は日本人じゃないと理解が難しい思想なのは解る。
    理解出来無いからって逆恨みでご神木を枯れさせようが神社に放火しようが、俺とは直接関係無いからアホだねぇって感じで怒りも沸かん。
     むしろそいつの死後や転生後に清算させられる業に哀れみすら感じる…

     日本神界は深入りしない方が良かったと後悔する位重い業を背負ってるし、西洋で言う悪魔的な存在も神として祀られてるから理解出来無いなら関わるな……これだけは言っとく。神にだって間違いはあるし絶対正義だとは限らん訳よ…


    表面的な所だけ書いたつもりだけど
    まあアホ書いてるって鼻で笑っとけば良いよ、忠告無視して何かやらかしたとしても俺には直接関係無い事だから…
    [ 2017/07/22 11:16 ] [ 編集 ]
  302. うちの近くにも片側二車線の道路作る時
    ど真ん中にご神木みたいな巨木があって
    双方半円を描くようにカーブさせて避ける形にして巨木残してたな
    [ 2017/07/22 11:20 ] [ 編集 ]
  303. 何百年も枯れることなく生き残っている木だからな
    それだけその周辺は震災もなく平和だったってことだ
    [ 2017/07/22 11:20 ] [ 編集 ]
  304. キ○ガイ極左怖過ぎィ!
    極左は安倍総理大好きやな(笑)
    パラノイア特有の妄想が怖過ぎでしょ(笑)
    精神病患者かよ(笑)
    [ 2017/07/22 11:56 ] [ 編集 ]
  305. ※304
    悪いことすると返ってくるというのも、悪いことをするような人間は誰かに恨まれたりいつか悪行がバレる可能性があるってことだからな。

    人生論だったり何かに感謝したり大切にしたりする行為を神と称して分かりやすく表しているだけ。
    漠然と自然の恵みに感謝するのは難しくても、そこに神が宿ると設定すれは拝みやすくなる。
    [ 2017/07/22 12:01 ] [ 編集 ]
  306. あんまりこういうのは信じないタチだけど、新歌舞伎座のこととかあるし、一概に祟りがないとも言えない。
    すべて偶然だと言っちゃうこともできるかもしれないけど、祟りだって思うことで、結果的に古くからあるものをあまり変えずにそのままにしていこうという方向にいくんだから、別に害のある考え方でもないとも思う。
    [ 2017/07/22 12:03 ] [ 編集 ]
  307. 神様が少ないと宗教間の争いが発生する。
    神様が半端なく多いから、争うのが馬鹿馬鹿しいと言うかどうでも良くなる。
    万物みんな神様、感謝する気持ちが大事ですよ。
    [ 2017/07/22 12:09 ] [ 編集 ]
  308. 自然と共存して生きていれば敬意も畏怖も感謝の念も抱く様になるものだ。
    豊かな大地に生まれた民族故の発想なのかもしれんな。
    [ 2017/07/22 12:10 ] [ 編集 ]
  309. 日本の場合、自然を蔑ろにしたら、本当に痛い目を見るからね。
    適当な「祟り」じゃ済まないんだよ実際。
    自然破壊に依る気候変動や森林伐採、岩石の除去、川の汚染などによる水害の影響をもろに受けて来たし、現在もそう。

    「実害(自然災害や人災)」があったから、合理的に、実存在である、由緒のある自然や地形などをと神聖な存在と仮定し、それ等を祀り敬い保護してきた。
    そして何より、太古の日本列島は、自然環境が恐ろしく豊富で、正に「神(カムイ)がそこら中に棲まう様な国」だった。
    そういう豊かで神秘的な自然に囲まれ、自然の恩恵や自然の「祟り」を毎日毎日痛感して来たから、自然崇拝の文化が自然と芽生え定着したのかも知れない。
    その後形而上学的な宇宙的な思想・哲学である仏教の流入と融合によって、現実的・形而上的な両方の側面を補い合う、補完的で隙きの無い日本独特の宗教観が誕生した。
    相性が良かったし、「本地垂迹」という人類史上の画期的発明によって、神道の中の一部として仏教を受け入れた。

    現代から考えても、日本独特の神仏習合(神仏混淆)思想は、非常に合理的且つ受け入れやすい、自由で幅の広い普遍性の有る、宗教概念・宗教思想だと思うがね。
    [ 2017/07/22 12:10 ] [ 編集 ]
  310. 神の捉え方そのものが外国とは違うと思うんだが
    まあいいか
    [ 2017/07/22 12:16 ] [ 編集 ]
  311. アイスランドの妖精文化保護法とかも面白い。
    自然に神秘と共存を考える思想はそもそも本来はどこの国にもあったはず。
    問題は一神教や排他的な政治的理由にゆがめられた宗教に押しつぶされたか否かにあると思う。
    アメリカの原住民もオーストラリアの原住民も、キリスト教により悪魔とされたあらゆる地の古代神はかつての自然崇拝の産物だったはず。
    人類はウィッカの時代の自然崇拝に戻るべきだと思う。
    おおらかに自然と神秘を祭る文化を取り戻してほしいと切に願う。
    [ 2017/07/22 12:28 ] [ 編集 ]
  312. 「ここの右翼さんへ」と賢い不利してドヤ顔晒してる可哀想なあなたへ。

    今の日本で最も汚く罵詈雑言を撒き散らし、「日本シネ」や「アベを吊るせ」などと喚き立てているのは誰でしょうか?
    過去の偉人の話も結構ですが、この今現時点でその中身のない自惚れた文章を向けるべき相手はそういう人達ではないでしょうか?
    あなたのような自分の考えだけに溺れ、他者の意見や思想を完全に排除し、同調しない相手はまるで残虐非道で異常な人間としか考えられない左翼さん達を見ていると中道的な思想の私ですら吐き気がしてきます。
    今の日本で最もヘイトを行い、極度のレイシスト思考なのはあなたのような左翼さん達です。
    レイシストは本当に害悪なんですね。
    [ 2017/07/22 12:30 ] [ 編集 ]
  313. 自然信仰は本来どの国にもあったのにね。
    どっかの宗教とかがそれを破壊してまわったからな。
    [ 2017/07/22 12:44 ] [ 編集 ]
  314. 木じゃないけど、羽田空港の赤鳥居を移動させたときの突風は
    偶然とは思えない
    [ 2017/07/22 12:52 ] [ 編集 ]
  315. うちの近くの会社で桜の大木が数本切り倒された。
    毛虫やら舞い散る花びらが迷惑だと苦情があったらしい。
    業績悪化しなきゃいいけど…
    [ 2017/07/22 13:14 ] [ 編集 ]
  316. >アイスランドの妖精文化保護法とかも面白い。

    一瞬、我が目を疑った。妖精保護法に見えた。焦った。
    [ 2017/07/22 13:16 ] [ 編集 ]
  317. 日本で受け入れられているクリスマス、ハロウィーンも、元々は精霊信仰や多神教地域の季節行事が元々の由来。
    その「名残」の風習を、キリスト教がそのまま援用したもの。
    そして日本にも広く受け入れられ、取り入れられた。

    日本はキリスト教の文化を取り入れたのではなく、海外の土着の多神教や精霊信仰の文化とは非常に相性が良く、馴染みやすい。
    イスラムやユダヤの文化が現在まで全く取り入れられないのは、クリスマスやハロウィーンといた、精霊信仰や多神教の土着の風習がイスラムやユダヤには無いからだろう。
    [ 2017/07/22 13:40 ] [ 編集 ]
  318. ※322
    これは飽く迄私個人の一私見に過ぎないからね。
    私は研究者でも何でもない、ただの大学生ですから。
    ただの個人的な一意見です。
    [ 2017/07/22 13:42 ] [ 編集 ]
  319. 皆えらそうに書いてるが神道の教えや教義て知ってる?
    外人に説明できる?大半の人が神様の由来も知らず初詣に行くだくじゃない?
    八百万の神?それは神道の教義にあるのか?
    だいたい神道の教義なるものは何処で教えてる?
    単に儀式としてお宮参りしてるだけだよね?
    それを宗教とは言わない。
    [ 2017/07/22 13:45 ] [ 編集 ]
  320. テキトーなんとなく宗教観が一般的な日本で
    そんなに鼻息荒く言われてもなー
    いいじゃんそんなもん出来てやりたい人がやればw
    [ 2017/07/22 13:49 ] [ 編集 ]
  321. どの神道のことを言ってるんだか。
    明治以降に作られた皇室神道か、
    諏訪大社みたいな神道とは別系統の古代神道か。
    儒教まんまの習合思想の民間神道か、
    あるいはキリスト教を参考に整備した国家神道か。

    本来は別の宗教だから考え方も方向性もまるで違うぞ。
    [ 2017/07/22 14:03 ] [ 編集 ]
  322. けどFAX教、紙資料教は滅べって思ってるんだろ?
    [ 2017/07/22 14:24 ] [ 編集 ]
  323. ※324
    お前は言わなくても他人はそうじゃないってだけだろ。
    [ 2017/07/22 14:26 ] [ 編集 ]
  324. 名前忘れたけどノーベル賞とったアフリカ人女性のナンチャラマータイさん
    そのMOTTAINAIの人の国も木に神様が宿るとされてた自然信仰があったんだって
    もっと原始に皆帰れば地球は良くなるはず
    [ 2017/07/22 14:28 ] [ 編集 ]
  325. 山も海も風も木々にも感謝は尽きないが
    国家神道とかいう東京カルト宗教だけは御免こうむるわ
    [ 2017/07/22 14:37 ] [ 編集 ]
  326. ※324
    教義が無ければ宗教じゃないの?戒律や聖典じゃねければ宗教じゃないの?

    どんだけ遅れた思想してんだお前は?
    古代のユダヤ教徒、中世のキリスト教徒やイスラム教徒かよ?
    このご時世に余りにも未開過ぎる原理主義的なカルト思想だ。

    お前の様な排他的な一神教信者や唯物主義の共産主義者、欧米の影響を受けた、現代カルト宗教に被れた、未開な輩が地球の環境を、人類文明、人類や自然の営みを滅茶苦茶にしてきたんだろうが。
    いい加減に反省しろや。
    中世の未開な野蛮人かよテメエは。
    [ 2017/07/22 14:39 ] [ 編集 ]
  327. 日本は無宗教じゃなくて神道とそれ以外の宗教が共存できる国なんだよ
    一神教に駆逐されるまではどこの国にも多神教の神様がいてアニミズムがあったと思うけど一神教の方が攻撃的で他の神様を認めないから多神教は駆逐されてしまうんだよな
    大陸は地続きで一神教が勢力を伸ばしてるけど島国は一神教の影響が少ない地域もあって残っている場所もあるってイメージだ
    [ 2017/07/22 15:23 ] [ 編集 ]
  328. 実際に大きな楠の木を下から見上げると迫力あるしな。
    ずっと昔からここに立って時代の流れを見てきたんだなあと思うと、切ってしまうのは残念に思うよ。
    [ 2017/07/22 15:27 ] [ 編集 ]
  329. これは世界が一神教以前に自分達が持っていた土着の信仰に回帰していく流れかね
    [ 2017/07/22 15:27 ] [ 編集 ]
  330. 内容よりも、投稿者に反応した
    ミスター加藤かよ
    [ 2017/07/22 15:30 ] [ 編集 ]
  331. 米人が神道に嵌ったらしくて「入信したいがどうしたらいいのか」と聞いて来た。
    「神社に行って参拝すればいい」と言ったら「いや、正式に入信したいんだ」と言われて返事に困った。
    [ 2017/07/22 15:43 ] [ 編集 ]
  332. ※336
    欧米人っぽいなぁ。雲海から出てくる御来光を見て、わけもなく涙が溢れてきたら、もう手続きは要らない、立派な氏子だよとでも答えておけばいいと思うよ
    [ 2017/07/22 16:02 ] [ 編集 ]
  333. 国家神道でも、それんを信じることで建造物の建築効率が25%アップするんだから必要とあれば信心すべし。
    [ 2017/07/22 16:27 ] [ 編集 ]
  334. >アメリカにはシントウの神職と巫女がもっと必要だな。 +20 アメリカ

    お前らはまずネイティブの宗教観を見直す所から始めれ
    [ 2017/07/22 16:28 ] [ 編集 ]
  335. 米人が神道に嵌ったらしくて「入信したいがどうしたらいいのか」と聞いて来た。
    「神社に行って参拝すればいい」と言ったら「いや、正式に入信したいんだ」と言われて返事に困った。
    [ 2017/07/22 16:32 ] [ 編集 ]
  336. 日本の神様には自然災害を起因とした祟り神もいるってのは
    知っておいたほうが良い。
    普通は災害後に被害が全く無かった場所に奉るから、
    災害時の避難所として覚えておいて損はない。
    [ 2017/07/22 16:33 ] [ 編集 ]
  337. ※331
    戦中派なんだろ(適当)
    [ 2017/07/22 16:53 ] [ 編集 ]
  338. ドルイド教は、樫の木に神が宿ると
    考えていたので
    キリスト教は片っ端から樫の木を切り倒し
    イギリスは禿山だらけになった
    [ 2017/07/22 16:54 ] [ 編集 ]
  339. >324

    アメリカの神話研究の権威ジョゼフ・キャンベルが
    神道とはどういうものか説明するときに
    好んでしていたエピソード。

    アメリカ人記者が神社を取材した。
    そこで
    「神道の教義はどういうものですか」
    と聞くと、神主はしばらく考えて
    「あなたのおっしゃるような教義というものは
    たぶんありません。
    私たちはただ舞を舞うだけです」
    と答えた
    [ 2017/07/22 16:59 ] [ 編集 ]
  340. トイレにも神様おるしな
    [ 2017/07/22 17:41 ] [ 編集 ]
  341. 日本の神様はすごく寛容であると同時に、仇為す者にはきっちり祟るんだよなぁ・・・。
    というか、昔から守られていたり尊重されていたりする自然物や土地にはそうするべき理由がある事が多いと思うよ。
    交通の要所であったり、水の流れる場所であったりとかね。
    そういうことを蔑ろにすれば結果的に災害に合うなど災難が降り掛かったんだろうね。
    [ 2017/07/22 18:02 ] [ 編集 ]
  342. カムイ(精霊)を何度も口にしてるとカミ(神)になる単語変化
    元々は自然崇拝だが神道が広がる過程で八百万の神がいて
    それを人間と神の合いの子である天皇が治めるという思想に変わり
    そこに仏教の考え方が取り入れられ
    明治にはキリスト教的な思想が加わり国家神道となった
    [ 2017/07/22 18:03 ] [ 編集 ]
  343. 戦後日本人(とくに大学出ただけの即席人)自身が神道を単純にアニミズムとして理解したりリベラリズム方面からの評価に則って自由、平和、性の謳歌と理解したりと現代イデオロギーで歪んだ側面を強調するきらいがあるので一度廃止にしてリセットした方がいいのかも知れんね
    [ 2017/07/22 18:07 ] [ 編集 ]
  344. 江戸の前から神道だけどお墓も神社 外国人の友人に上手く説明出来なかった。 亡くなったら 家族親族日本国を守る神様になるなんて言ったらもうめんどくさい事に ちょっと神道の本でも買って勉強します・・・・
    [ 2017/07/22 18:11 ] [ 編集 ]
  345. どんなに科学技術が進歩しても、
    生命は創造できないからだよ。
    [ 2017/07/22 18:24 ] [ 編集 ]
  346. 日本では神様は沢山居て、その中に上下関係は無いって考えをしてるって所から話さないと理解できんだろうね
    [ 2017/07/22 18:46 ] [ 編集 ]
  347. 世界では数少ない、原住民が国を設立して存続してる国だからね。
    [ 2017/07/22 18:50 ] [ 編集 ]
  348. ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)さんの、日本の面影って本を読んでるんだけど、当時の日本人の信仰に関して目撃したものがたくさん書かれてて、読んでるだけで心躍るような気持ちになる。
    朝は誰もが太陽に向かって拍手を打っていたり、村落での盆踊りの話しとか天狗様の仮面とか、すっごい興味深い話だらけで、描かれてる全ての光景が美しくて、この人の目に映る日本ってまんま桃源郷みたいだったんだなぁって不思議な気持ちになる。
    あと出てくる日本人が素敵な人ばかりで、自分もこうありたいなって心底思う。
    まだ読んでる途中だけど、日本人の受け継がれてきた信仰心を大事にしたいってすごく感じさせられる一冊に出会えて嬉しい。
    [ 2017/07/22 19:22 ] [ 編集 ]
  349. ただの木じゃなくて神社だからだよ
    だから、東京都心部にも神社がある
    それは誰も撤去できない
    [ 2017/07/22 19:57 ] [ 編集 ]
  350. 前の政権時代に御神木が枯れたり倒れまくったことを思い出した。あえて枯らせた形跡もあったらしい。
    とにかくあの政権時代は御先祖様の時代から日本人が大切にしてきたものをことごとく破壊されたり持ち出されたりした。
    それが名前を変えてのうのうと税金泥棒として存在しているんだ。

    もうそろそろすり潰されても良いと思うんだが、魔物がアレを守ってるから厄介だ。
    [ 2017/07/22 20:15 ] [ 編集 ]
  351. 神道は特に世界を説明しないし人間のあり方を規定しない
    自然や祖霊といった形のないものと交感する為の曖昧な作法があるだけ

    だから現代科学とも他国の宗教や哲学と衝突することがない。
    むしろ自然を尊び、そこから無限に学んでいこうという姿勢は科学そのものと言ってもいい。

    科学は本来は神主の業務なのかも知れない(そう言えば皇族は基本科学でもあるね)
    [ 2017/07/22 20:51 ] [ 編集 ]
  352. 偶像崇拝に対して意外と好意的だよね
    それは日本だから、ってのもあんのかね
    [ 2017/07/22 20:58 ] [ 編集 ]
  353. 自然を人間の下に置かない、人間の支配下にしないというのはごくごく「自然」なことに思えます。
    [ 2017/07/22 21:01 ] [ 編集 ]
  354. 精霊信仰なんてむしろ普通だろ
    一神教みたいなカルトが増えすぎてるのがおかしいだけで
    [ 2017/07/22 21:10 ] [ 編集 ]
  355. >トイレの神様

    確か厠(便所)神は出産にまつわる神だったはず。
    だから便器に唾を吐くのはもってのほか。常に綺麗にしておく事が大切です。
    [ 2017/07/22 21:22 ] [ 編集 ]
  356. 悪貨が良貨を駆逐するように
    カルト一神教が世界中にあった伝統的多神教を暴力的に駆逐してしまったんだよな

    他宗排撃(聖戦思想)の性質を持つ宗教は文化のガン細胞みたいなもの
    共産主義も宗教を否定しながら正にこの類
    [ 2017/07/22 21:25 ] [ 編集 ]
  357. ■ 樹齢700年の木が身近にあるなんて最高じゃないか。
      日本人の持つ思想が、世界に広がって欲しい。 +4 スウェーデン

    一番ピッタリしているような。
    [ 2017/07/22 21:38 ] [ 編集 ]
  358. 目的だけドンッと据えて「やり方は自分で考えな」というスタンスなので対立の余地がない。
    柔道 剣道 華道 茶道 神道だ。
    骨組みの部分だけ教わって肉は自分でつけるのだ。
    [ 2017/07/22 21:43 ] [ 編集 ]
  359. 「神」ではなくて「精霊」なんだよね。
    人格では無くて属性。
    [ 2017/07/22 21:43 ] [ 編集 ]
  360. 木への執着がもはや神道ではなく別の宗教
    神様は神主の儀式で引っ越しして別の物に宿る事が出来るのが神道なのに
    これは肉体への執着からミイラにする西洋の宗教
    [ 2017/07/22 22:05 ] [ 編集 ]
  361. まさにとなりのトトロのことなんですが
    [ 2017/07/22 22:05 ] [ 編集 ]
  362. 今の年寄りは尊敬されてないよ
    自分らがいい暮らしをするために若者から搾取してるクズ世代だから
    [ 2017/07/22 22:11 ] [ 編集 ]
  363. カラスが近くの病院から種を運んでくるのか、ウチの畑に楠が3本勝手に生えてきた。
    5年位放っておいたら3~4mになったのでチェーンソーで切り倒したら青リンゴの甘い匂いがした。
    [ 2017/07/22 22:13 ] [ 編集 ]
  364. 名無しさん
    地元が取り上げられると嬉しいなあ
    京阪電車には面白い駅がいっぱいあるよ
    是非京都ー大阪観光へ来るなら見に来てくれ
    [ 2017/07/22 22:17 ] [ 編集 ]
  365. 外国人に伝えるには祟りの面もちゃんと説明した方がいいんじゃ? 神様は怖いもんなんだって 
    戦犯を祀るのも 鎮魂もあるけどそうしないと祟られちゃうのが怖いんだって 言えば判りやすいと思うんだけどな
    [ 2017/07/22 22:18 ] [ 編集 ]
  366. 今の経済力と建築技術ならこういうことをやる余力もあるだろう

    おそらく木や大岩より人間の作ったインフラのほうが寿命短く消えてゆくのだろうから、そっちに遠慮して作ってもいいよね。
    [ 2017/07/22 22:33 ] [ 編集 ]
  367. いやいや、切られた神木もたくさんありますんでご心配なく
    明治維新の時の合祀の時は凄かった

    それより
    今、全国の神木に農薬注射して枯らす、材木として違法伐採して売りさばく、となりの民族が入り込んでいるんで
    みなさん非難して下さい。
    [ 2017/07/22 22:49 ] [ 編集 ]
  368. 小5のとき同じクラスになった友達に聞いた話。
    友達の家と隣家の庭の境目に、切ったら祟るという言い伝えのある松が生えていたそうだ。
    友達が小3のとき、その松が邪魔だから切りたいと両家の父親同士が話し合い、近所の爺さん婆さんの反対を押し切って切ってしまった。
    それから3ヶ月のうちに相次いで両家の父親が、二人とも突然の病気で亡くなったと。
    聞いた日に母に話したら、市役所の敷地内の一本松も、隣町の池の縁の一本松も、そういう理由で切らずに残してあると教えてくれた。
    クスノキじゃなくて松ばっかだけど、そういうことってあるんだな。
    [ 2017/07/22 23:00 ] [ 編集 ]
  369. ※370
    日本に戦犯、戦争犯罪者は「居ない」。

    きちんとお勉強してから書き込め。
    [ 2017/07/23 00:12 ] [ 編集 ]
  370. そういえば北海道には泣く木ってのがあったな。
    木魂てのはあると思うぞ。
    [ 2017/07/23 00:55 ] [ 編集 ]
  371. 信仰心から反対が起きたと思ってる時点で、彼らにはまだまだ宗教戦争がお似合いだな。
    自分にとってどうでもよくても、他の人が大事にしてきたもんを傷つけるなってだけの話。
    神様を信じるとか信じないとかの宗教の話じゃなくて道徳の話。
    [ 2017/07/23 01:57 ] [ 編集 ]
  372. 日本の神道そのものを敵視する分子が国内にはびこっているという現実に寒気がする。こういうご神体が一つでも多く守られますように。
    [ 2017/07/23 02:08 ] [ 編集 ]
  373. いざ自治体やあるいはもっと狭い範囲の自治会やら町内会が神社の御神木を保護しようとか祭祀を継承していこうと言うとやれ政教分離ガー信仰の自由ガーと反対する人達いるよね
    うちの町にもいたよ、最近になって余所から越して来た某一神教の信者だけど…
    そのくせ町役場にクリスマスの飾り付けがあっても文句言わないのな
    [ 2017/07/23 03:11 ] [ 編集 ]
  374. 木も人もまた大きな和と共にある。
    [ 2017/07/23 04:06 ] [ 編集 ]
  375. 国ごと御神体と思えばいい
    [ 2017/07/23 07:28 ] [ 編集 ]
  376. ※370
    御神木などは住民が守りたい為に「祟る」と使う場合はあるんじゃないかな。祟りが怖いより、大切だから脅かして人を遠退ける場合もある。
    [ 2017/07/23 10:01 ] [ 編集 ]
  377. 畏敬の念と言うやろ

    敬うと畏れるはもともと同じ感情を別の切り口から見てるんや
    [ 2017/07/23 10:51 ] [ 編集 ]
  378. 御神木はさて置き
    大阪の場末やで
    [ 2017/07/23 11:44 ] [ 編集 ]
  379. キリスト教より年輪を刻んだ木が生きたあるって、イエスに枯らされた無花果の木と違って貴重じゃないか? 神に認められてある神聖な樹木だと、理解しなさい。
    [ 2017/07/23 11:53 ] [ 編集 ]
  380. 祟りを恐れての神社があるということを、靖国神社に当てはめて欲しいと思う。
    良いから祀るし、悪いから祀ることもある。

    なんにせよ、御神木を切るという簡単な判断をしなかった当時の人に感謝
    [ 2017/07/23 14:09 ] [ 編集 ]
  381. 神を信じないと当たり前のように悪いことをし暴力を振るうような人間になりますって教育されている人たちからなしたら本質的に理解できんだろ
    [ 2017/07/23 14:17 ] [ 編集 ]

  382. アメリカ人は 口出しするな…

    (* ̄∇ ̄) ケンタッキーでも食ってろ。
    [ 2017/07/23 14:57 ] [ 編集 ]
  383. 景観もユニークでちょっとした観光資源にもなってるだろうし、
    残したのは結果的には合理的な決定だったんじゃないか?
    [ 2017/07/23 15:02 ] [ 編集 ]
  384. 自然から乖離した都会の中で暮らすと言うのは、隔離された空間で暮らしている様なものなんだよ。だからそれが当たり前だと思ったらイケナイんだよ。もしそれを当たり前だと思うと「人間は傲慢になる」問題がある。これは、「獣化」(退化)する事と同じ現象なんだよ。地球に「不具合な生き物」に変化する事なんだよ。そもそも「感謝の概念」備わって「人化」してるんだから…。
    [ 2017/07/23 15:44 ] [ 編集 ]
  385. この海外の反応は神道っていうかアニミスムへの感想だな。
    日本人自体も、「日本人の宗教は神道!」って言うと反発する人多いだろうけど(神道らしいことをしていない、くらいの意味で)、「日本人の心にはアニミスムが深く根付いている」って言われると「そうだなぁ」って納得するような気がする。
    [ 2017/07/23 16:52 ] [ 編集 ]
  386. 宗教というよりも子どもの頃に親から受けた教えだよな

    物を大切にしなさい
    悪いことをしてはいけません

    その反論に対してこういった概念は都合がいい
    そして、そういった意味でお世話になったから、より大事に思う
    [ 2017/07/23 16:53 ] [ 編集 ]
  387.    
    俺がガキの頃は 普通に神社の巨木の根本なんかで
    遊べたのに 最近は囲いなんて出来て立ち入り禁止になっとるな所の
    多いこと
    [ 2017/07/23 19:03 ] [ 編集 ]
  388. 日本文化の特徴は自然に存在するもの全てに神性がある
    ただし、人間だけは私欲があるので例外扱い
    ただ、忠孝に篤く誠を尽くして私欲が無ければ神性が現れる
    これが人事を尽くして天命を待つ意味と捉えている

    [ 2017/07/23 19:12 ] [ 編集 ]
  389. 日本人で良かった
    一神教は信用できない。神の名のもとに人殺しを正当化する宗教だもん。人間以外の全てのものに、敬意を払わなければいけないと思う。日本人は和を最も大事に、する民族。だから、朝鮮人や中国人なんかとも仲良くしようとする。でも、無理なもんは無理やと思う。
    [ 2017/07/23 22:23 ] [ 編集 ]
  390. ホルホル!ホルホルホルゥwwww
    [ 2017/07/23 22:28 ] [ 編集 ]
  391. トイレの神様は他の神が嫌がる場をあえて司った徳の高い神様だったよね。
    無いと人が困るから。
    トイレを綺麗にすると「運」を授けてくれる。
    [ 2017/07/23 22:29 ] [ 編集 ]
  392. 工事に伴い、岩を動かしたり破砕したり、大木を切ったりすると、その後の工事で事故が起こったりすることがあるからな。
    みんな怖いんだよ。
    そして、何百年もの間、そこにあったものを通じて自分たちの祖先とのつながりも感じられるんだよ。きっとじいちゃんのじいちゃんもこの機を見てたんだよな、とか。
    そんなもの、切れないよ、しかも祟りの可能性もあるんだし。
    [ 2017/07/23 22:41 ] [ 編集 ]
  393. 自然の中に生まれ育まれる人間、そして人間自身もその自然の一部という自然の摂理を背景に、日本には八百万の神々信仰がある。
    これは、あらゆる自然に神が宿るという物語を作ることで、人間に不可欠な自然の重要さを戒め、それを大切にする意識を不断に持ち続けように先人達が生み出した叡智なのだ。
    近代技術の塊のような電車の駅の一本の木にすら畏敬の念をいだく自然への向き合い方こそが、現在の日本を形作る根本精神でもあるのである。
    [ 2017/07/23 22:47 ] [ 編集 ]
  394. でもお前ら(キリスト教)多神教は邪悪とか言って滅ぼしてきたじゃん。
    [ 2017/07/23 22:54 ] [ 編集 ]
  395. 外人は興味持たなくていいってばよ
    こいつら続々と押し寄せてご神体の山に登ったりすんだぜ
    肉とパン食って教会でアーメンしとけ
    [ 2017/07/24 05:09 ] [ 編集 ]
  396. 守っていく人達もいれば、住民の声も聴かず簡単に切り倒す役所もある
    [ 2017/07/24 10:50 ] [ 編集 ]
  397. 都会の人間からすると、700年前から生えてる木が
    駅にあるとか、めちゃくちゃかっこよく見えるな

    木って基本的に植えられてるものってイメージしか無いから
    [ 2017/07/24 12:03 ] [ 編集 ]
  398. 御神木にドリルで穴を開けて除草剤を流し込む集団がいることを知って欲しいね。
    [ 2017/07/24 15:07 ] [ 編集 ]
  399. 神様は信じてないし人によりけりだから賛否はあると思うけど
    取りあえず俺は物には神様が宿るって考えが凄い好き
    [ 2017/07/24 17:09 ] [ 編集 ]
  400. とりあえずイスラムはでてけ
    [ 2017/07/24 19:20 ] [ 編集 ]
  401. アイルランド:ケルト
    日本:縄文
    どちらも独特のアニミズムの世界観を持つ古い土着民族を祖先にしている点で共通。
    ちなみにハロウィンも元々ケルト民族の鎮魂祭が発祥。
    [ 2017/07/24 22:04 ] [ 編集 ]
  402. ケルトと同じ巨石信仰は弥生人だけどね。農耕民族が巨石文化だ。
    弥生はグループにもよるが、メインは農耕得意な海の得意な民族で巨石文化を持っている。今の日本人でもある願掛けの様な、まじない好きの民族。刺青も持っていた。そして頑固。
    意外に古いので縄文と混同されてるが、縄文とは赤が共通。赤土や赤い糸や生地など。
    弥生と同じ染色体はタイベトナムインドネシア。つまり東南アジアだ。半島にもいるが、科学的に日本からの移動と結果が出た。満州にも少数いるが、併合でだろう。
    [ 2017/07/25 00:11 ] [ 編集 ]
  403. 田舎にはけっこう多いのかもね。うちの田舎にも奇妙なのがあるよ。舗装したときに、木が一本どう考えても邪魔な場所にあって。ど真ん中だし、クスノキみたいな立派な木でもないし、「あれなんで切らないんだろうね」と聞いたら、「いやーーなんか昔あったらしいよ」と母が。
    で、いくつか話出回ってて、お稲荷さん関連で、その木は切ってはいけないとなってる。信仰とはまた違うのかもだけどー暗黙了解みたいに、皆その話知ってる。そういうのどこの田舎でもあるのかもね。
    [ 2017/07/25 00:50 ] [ 編集 ]
  404. いまは御神木だろうが行政は伐採するときは場合によっては
    伐採してしまうよ
    民間の団体などが働きかけて森や林が守られるというパターンも多い
    安易に日本人は自然を大切にするそういった宗教観と理解してしまってはいけない
    [ 2017/07/25 10:19 ] [ 編集 ]
  405. 古い小さな神社が壊されずにマンションの一画や入り組んだビルの隙間に残されているのを見るとなんとも日本的でほっこりするな
    [ 2017/07/25 13:03 ] [ 編集 ]
  406. 祟りは論理的に理解できるだろう・・・
    自然災害が竜巻くらいしかない国だからわからんのか?
    [ 2017/07/25 13:22 ] [ 編集 ]
  407. このスレにクジラも神様として祀ってお墓まで作ってると
    書き込んで写真載せたらどうなるんだろう?
    どうせ、また身勝手な言いぐさが発動されまくるんだろうけど。
    [ 2017/07/25 22:14 ] [ 編集 ]
  408. ■ 俺は祟りとかそういう発想は理解出来んなぁ。
      もちろん木が守られた事は良かったけど。 カナダ

    キリスト教徒にはわからないだろうな。
    神道に於ける神って人に加護を与えてくれるような存在では決してないから。
    [ 2017/07/26 00:51 ] [ 編集 ]
  409. まあ、ヤハウェは最強の祟り神なわけだが
    [ 2017/07/26 11:47 ] [ 編集 ]
  410. 寝屋川ネタ
    ※5

    二番だねー
    因みに一番に出てくる池の水抜いて(魚ほぼ居なくなる)一部埋め立ててプール作った前科のある学校


    ※6
    寝屋川駅前近くの店や住宅まみれの立派な木ある神社は神不在で神木のみらしいです。
    結構特殊かもしれない地域ですねー


    ※159
    寝屋川駅前再開発で一段落ついたら草加施設(綺麗なビル)が市の公共施設と隣接して立っててついにここまで来たかと実感しました。

    大昔は萱島あたりで止まってたんですが。
    (萱島近辺まで行かないと信者ほぼ居なかった。比率が違った。)
    [ 2017/07/27 01:43 ] [ 編集 ]
  411. 昔、駅を外から初めて見た時は駅のホームの真下の高架下に神社があって
    酷い扱いの神社があるって引いた記憶があります。
    見なきゃ良かったとも思いました。
    [ 2017/07/27 01:53 ] [ 編集 ]
  412. つい最近、近所の家の大きな桜の木が切られてた
    かなり大きかったから傷みとかあったのかな
    切り株は両手で輪を作ったのより大きかった
    枝が張りだしてるとこの下は通学路だし
    万一のことがあったらっていうのもあったのかも
    その切り株の上にお札みたいのが置かれてたよ
    [ 2017/07/27 08:25 ] [ 編集 ]
  413. 羽田空港だったかにも、そんな木があった様な
    [ 2017/07/27 10:01 ] [ 編集 ]
  414. 鳥居で一礼、わからなければ柄杓からすくった水を唇につけるだけでもいい(飲むな!)。二礼二拍手一礼(2、2、1)これだけでもできる人少ない。
    でも、これって欲を言えばの作法って話でなんでも受け入れる懐の広さは神道の最大の魅力である。
    [ 2017/07/27 21:19 ] [ 編集 ]
  415. 鮮 、人を神社に入れるな!
    [ 2017/07/28 10:35 ] [ 編集 ]
  416. 万物に神(霊、精霊)は宿るって考え方こそ人類の宗教の最も基本的な形のはずなんだけどな
    一神教ができたあたりから理解できない人が増えちゃった感じ
    で、今の好き勝手やって自分から滅びの道を歩んでる連中が一神教か無神教を尊んでるところから考えると原始的な多神教のままで良かったと思わざるを得ない
    [ 2017/08/01 06:40 ] [ 編集 ]
  417. 祟(たた)られて酷い目に遭わされるよりは、
    崇め奉って守っていただけるほうが得じゃないか。
    [ 2017/08/01 10:47 ] [ 編集 ]
  418. くだらない宗教なんて信仰しているからバカになっちゃうんだよ
    神を信仰するのはいいけど、宗教を信仰するのはバカがやる事だよ。
    宗教って集金目的の組織だからね。
    ちゃんと労働して稼いでいる分けじゃない
    楽して稼ごうって魂胆の組織なんだよ。
    [ 2017/08/01 22:29 ] [ 編集 ]
  419. 立派な御神木ですなあ
    いいお話でした、管理人さんありがとう
    [ 2017/08/02 12:23 ] [ 編集 ]
  420. 木を切ると誰かがお亡くなりなられると、誰かが言っていたのを思い出した。
    [ 2017/08/04 00:36 ] [ 編集 ]
  421. 北欧なんかも森と死生観が密接で、八百万神的考え方って日本だけじゃないと思うんだけど
    [ 2017/08/07 18:29 ] [ 編集 ]
  422. 所でみんな萱島駅は初見で読めましたか?
    [ 2017/08/12 18:22 ] [ 編集 ]
  423. >>429 萱葺き知ってれば・・・
    もともとは日本は氷河期時代から地繋がりになってた地域の民族が
    集まってるから、多民族だったわけで・・・
    いろんな宗教が混ざってるでしょう。
    火にも水にも塩にも神聖さを感じするし、万物に神が宿るとするアニミズム
    も入ってるし、太陽を崇めるのが神道だろうし、あと仏教に少し道教に・・
    ごった煮になってるね。
    [ 2017/08/15 11:55 ] [ 編集 ]
  424. ※384
    >御神木はさて置き
    >大阪の場末やで

    これ何を言いたいんだろ?
    [ 2017/08/20 12:34 ] [ 編集 ]
  425. 海外「日本で一番好きな都市!」 マイクロソフト社が伝える『大阪の魅力』が大反響
    ttp://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2169.html

    ※28
    >大阪の話題だとなぜか方言でコメ書く人が湧くのがいつも不思議

    今回もこれの通りですね
    [ 2017/08/20 12:36 ] [ 編集 ]
  426. 自然を大切にしているのは確かだけれど、「自然だから」大切にしているわけではない、ということも理解してもらいたい。
    自然に限らず、人工物であってもそこに神を見出すのが日本人だ。
    見出すだけに、御井神とかな(うまい)
    [ 2017/08/24 13:25 ] [ 編集 ]
  427. なにせ名前すらついてない最多数の神様を認知する土着信仰のあった国だからね

    そりゃ自然をないがしろにする理由がないわな
    [ 2017/08/29 22:17 ] [ 編集 ]
  428. 確かに神道とケルトは考え方が似てるね
    自然に神が宿って恩恵も災いも与えてくれるとか

    [ 2017/08/30 20:33 ] [ 編集 ]
  429. 老害やらBBAなんて言葉があちこちで蔓延している日本が年上を大事に?
    30代、下手したら20代でも賞味期限切れと言われるロ○コン社会だぞ。
    男も50近くなると人格そっちのけで財布の中身しか見られなくなる。
    悪い見本が隣の国にあるんだからもっと男女共に尊重しあうことから始めないと年配を敬う気持ちは生まれてこないと思う。
    [ 2018/02/01 07:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
最新記事
海外「日本人に英語は必要ない!」 日本人が語る『日本人が英語を話せない理由』にコメント殺到
海外「なんて規律正しいんだ…」 日本人が『パニック買い』をする光景に外国人が衝撃
海外「日本が超大国になった理由だ」 日本人の仕事に対する誠実な向き合い方に感動の声
海外「これが日本の凄さなんだよ…」 ありふれた日常に日本の凄さを見出すタイの人々
海外「日本は完璧な決断をした」 日本政府の五輪延期の判断に世界から称賛の声が殺到
海外「日本は本当に不思議な国だ…」 今も店頭に食料品が溢れる日本社会に外国人が衝撃
海外「日本にいると安心感が違う」 なぜ日本を選ぶ外国人が急増しているのだろうか?
海外「世界は日本を模範にしよう」 北海道の人々が示した高い規律に海外から称賛の声
海外「日本人は白人扱いなのか?」 日本人ハーフが『日本文化盗用』で非難され論争に
海外「日本の未来は明るいな」 日本の女子中学生がとった行動に世界から感動の声
海外「日本はどうなってんだ」 日本の病院で緊急治療を受けた米国人の医療費に驚愕の声
海外「日本は神に愛されている…」 春の日本があまりにも美しいと海外で話題に
海外「結局は民度の差なんだよ」 仏誌が指摘する『日本の感染者数が少ない理由』が話題に
海外「ついに新幹線が来るぞ!」 テキサス新幹線の内装に現地から興奮の声が殺到
海外「日本が愛されるわけだよ」 日本の空港で撮影された1枚の写真に外国人が涙
海外「日本以外じゃあり得ないw」 日本を走る世界唯一の路面電車に海外から羨望の声
海外「日本は次元が違う」 日本の大都市の駅の複雑さが異常なレベルだと話題に
海外「日本人は本当に特別だ!」 フランスで大活躍する日本人選手の人柄に感動と称賛の声
海外「日本とは絶対に争うな」 日本でとんでもない物が造られてると海外ネットで話題に
海外「もう笑うしかないw」 日本に迅速な報復措置を取った韓国に外国人が失笑
今月の人気の記事(PC)
ランダム記事
スポンサード リンク



ブログパーツ アクセスランキング