パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「本当に小学生なの!?」 日本の小学生吹奏楽部の演奏に海外の音楽家が驚愕

今回ご紹介する映像は、アルメニアの音楽系サイトが投稿したもので、
茨城県東海村にある舟石川小学校の吹奏楽部の演奏が紹介されています。
楽曲は、アメリカのアルフレッド・リードが作曲した吹奏楽曲、
「アルメニアン・ダンス パート1 」です。

前述のように、アルメニアのサイトが投稿した映像なのですが、
他の国でも注目され、世界中の方々からシェアされており、
またコメントの殆どは、オーケストラなどに参加する音楽家の方達からです。

プロやセミプロから見ても驚異的な演奏のようで、驚きの声が殺到しています。
寄せられた反応をまとめましたので、ごらんください。

「これが日本人なんだよ」 日本の航空会社の対応に海外の音楽家から感動の声

2017-06-.png




翻訳元



■ まだあんなに幼いのに……。通常高校生向けの楽曲だぞ。
  ブラボー、ブラボーだ! +2 アメリカ




■ あの子達が小学生だって?!!!!
  しかも全て暗譜してるとは!
  驚きのあまり、唖然としてしまったよ。 +45 イタリア

(※コメント主はGiorgio Fabbriさんというイタリアの著名な指揮者)




■ 日本では小学生から吹奏楽を習うのは一般的なのかな……。 +1 中国




■ お前ら、小学生とは言え、日本人だからな? スペイン




■ 日本の小学校はすごいなぁ。
  アメリカの公立学校のことを考えると悲しくなるよ……。 +12 アメリカ




■ 6歳から12歳の子供ながら、本物の音楽家だね……。
  むしろ僕らがあの子達から学ばないと。
  日本のメソロジー(方法論)も一緒にね。 +96 スペイン




■ 演奏自体は素晴らしいと思った。
  だけど体の動きが僕にはわざとらしく見えてしまう。 +3 アメリカ




■ あの指揮者の女性にはアルメニアの血が流れてるのかもね。
  そして僕が何よりも素晴らしいと思ったのは、
  子供たちが実に楽しそうに演奏してることなんだ。 +12 アルメニア




■ 衝撃的だ! ……本当に信じられない……!
  ドイツの子供達に同じことが出来るのか!? +4 ドイツ




■ 興味深いなぁ……。
  アメリカの小学生バンドの演奏よりも音がはるかに自然に聞こえる。
  姿勢や体の動きにも際立った素晴らしさがある。 +3 アメリカ




■ 美しい。唯一「おやっ」って思ったのはあの子達が暗譜してることかな。
  だって全部覚えるのに数ヶ月はかかるだろ?
  あの年齢の子供達にとっては大変なことだろうに。 イギリス

海外「日本人が賢い理由はこれか!」 常用漢字の多さに外国人がショック



   ■ おそらくスズキ・メソードが暗譜を可能にしてるんだ。 アメリカ



■ 日本の小学校はどうなってるんだ……。 +9 スペイン




■ よりによってあんな難しい楽曲を……。
  楽譜を覚えて演奏してるのがまた素晴らしい! +4 ドイツ




■ 日本人は好きなことなら同じ作業を何時間でも続けられるからね。 台湾




■ 音楽を通じて規律を学んでるのかもしれない。
  ケベックの子供達も日本の子供達から学び取って欲しい。 +1 カナダ




■ 結局、日本では今の時代でも音楽教育が重視されて、
  十分な敬意が払われてるって事なんじゃないかな……。 +4 クロアチア




■ こっちの子供ならまだ童謡を頑張って歌ってる年齢なのに! +1 ケニア

海外「まったく日本人は…!」 日本語版のとある童謡が1千万再生突破 




■ 動画を観てまず考えたのは、イタリアの音楽文化の成熟度の低さだ。
  数十年は他の国より遅れてるんじゃないか。 +17 イタリア



   ■ イタリアにも優れた才能を持った子供達はいるよ。
     問題は音楽業界自体にあるのかもしれない。
     音楽に興味を持たない一般大衆も大概だが。 +2 イタリア



■ WOW 凄すぎる。本当に小学生なの!? 衝撃的だ。 +16 カナダ




■ あれだけの演奏が出来るってことは、
  子供達に「重労働」をさせた結果なんじゃないかねぇ……。
  技術が本当に見事なのは認めるけど。 +3 ブラジル




■ イタリアの小学校はなぜかリコーダーしか子供達に教えない……。
  こっちの大人ももう少し子供の可能性を信じようよ……。 +3 イタリア




■ ほとんどのアメリカの高校生よりも、
  この日本の小学生達の方が技術的に上だ。 +3 アメリカ




■ 僕の音楽教室の生徒達はチョークを投げて遊んでる……。 +1 スペイン

海外「心からの敬意を」 世界中の数学者が愛する日本製のチョークが話題に




■ 驚愕ものだよ本当に。しかもみんな楽譜を見てない。
  つまり全て暗譜してるって事だ……。お見事。 +4 アメリカ




■ 「規律」だな。子供たちの規律がすべてだ。 アメリカ




■ 子供達がゲームで遊ぶ時間を楽器を習う時間に充てる事が出来たらね……。
  きっとどの子供達にもあれくらいの才能が隠れてるんじゃないかな。
  子供達の才能を花開かせるのは、大人の役目だ! +33 国籍不明




■ アルメニア人として誇らしい気持ちになる……。 +24 アルメニア




■ 一方イタリアでは政治家がオーケストラやオペラハウスを潰してる。
  子供達はゲームやネットに夢中。どうしてこうなった。 +4 イタリア




■ こんなに高レベルなアルメニアン・ダンスが演奏できるんだ。
  日本人とアルメニア人は元を辿れば同じ民族なのかも! +6 アルメニア

「日本人はユダヤ人だったのか」 日本語とヘブライ文字の類似性に驚きの声




■ 説明を読む前から日本の子供達だろうと思ったよ。
  日本人が持つ規律なしにあんな偉業は不可能だから。 +3 トルコ




■ 見事な演奏だね〜。
  こっちの学校だと芸術関連の授業は軽視されてるから。
  日本では今でも、芸術の授業が大事にされてるんだなぁ。 +10 アメリカ




■ いまだに吹奏楽を大事にしている国があることを知れて嬉しい。
  何歳くらいの子供達かは分からないけど、
  アルメニアン・ダンスを全部暗譜してるなんてすごい!
  驚きで言葉を失うってこういう事を言うのね……🙂 +3 アメリカ





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2017/06/14 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(365)
Powered By 画RSS
  1. まったく、小学生は最高だぜ!!
    [ 2017/06/14 23:01 ] [ 編集 ]
  2. 世界はどんだけ野放図なんだよ?
    [ 2017/06/14 23:03 ] [ 編集 ]
  3. 高校までは世界でも凄い成績だが、プロになるとダメになる日本人
    [ 2017/06/14 23:04 ] [ 編集 ]
  4. 1コメ、よくやった!

    そのコメントをトップに持ってくるとはな!
    完璧な仕事だぜ
    [ 2017/06/14 23:06 ] [ 編集 ]
  5. 激烈に転調するから楽譜を見るだけでも嫌になった曲だわ
    小学生ならスーザやスウェアリンゼンにしておこうよ
    [ 2017/06/14 23:06 ] [ 編集 ]
  6. 口パクやろww
    [ 2017/06/14 23:06 ] [ 編集 ]
  7. ※1
    おまわりさん、この人です
    [ 2017/06/14 23:08 ] [ 編集 ]
  8. この子たちは多分5、6年生なんだろうけど
    海外の人たちにはもっと幼く思われているような気がする
    [ 2017/06/14 23:08 ] [ 編集 ]
  9. わーい、日章旗だ、ヤホー
    [ 2017/06/14 23:08 ] [ 編集 ]
  10. なんか・・・想像以上だったw
    [ 2017/06/14 23:09 ] [ 編集 ]
  11. 日本の小学生の吹奏楽のレベルはかなり高い
    ちゃんとした学校は毎日楽器触らせてるしね
    上達もするよ
    [ 2017/06/14 23:09 ] [ 編集 ]
  12. ブラック企業用の人員を養成する教育でしょうかw
    [ 2017/06/14 23:09 ] [ 編集 ]
  13. ???「日本の音楽環境をブッ潰す」
    ???「街や店から音楽を消すことに成功した」
    ???「次は音楽をやる奴を消す準備が整った」
    [ 2017/06/14 23:10 ] [ 編集 ]
  14. きっと日本でもいいとこのお嬢さんたちだろ
    海外でもお金を持ってる層は何だって英才教育してる
    [ 2017/06/14 23:11 ] [ 編集 ]
  15.   
    うーん。北朝鮮の小学校?
    雰囲気がそっくりな。先生の雰囲気も。
    [ 2017/06/14 23:13 ] [ 編集 ]
  16. まさかの高校の地元を紹介されるとは思わなかったwwwめっちゃ知ってるこれだけはいうね東海村はお金持ちの家が多いです
    [ 2017/06/14 23:13 ] [ 編集 ]
  17. 運動会と音楽会思い出した。
    音楽の先生はスパルタだし担任は熱血だし
    手抜き出来ないから大変だったけど
    800人が演奏するのは親等から見たら感動ものだったろうなぁ
    [ 2017/06/14 23:14 ] [ 編集 ]
  18. 中学んときやったな。
    毎日吹いてりゃそりゃ覚えるよ。
    [ 2017/06/14 23:14 ] [ 編集 ]
  19. 全然楽しそうじゃないよな
    [ 2017/06/14 23:15 ] [ 編集 ]
  20. これを日本の平均小学生だと思われても困る。
    [ 2017/06/14 23:15 ] [ 編集 ]
  21. 映像が本格的な撮影ですね。
    撮影隊が入るとか、結構大きな大会なんでしょうか?
    保護者の家庭用ビデオカメラじゃないから、視点の切り替えもあるのに映像が揺れなくて、音割れもなくて見やすいです。

    ノダメカンタービレを見てから、吹奏楽やオーケストラに興味を持ったなぁ。
    チェロやピアノを弾いてみたい。
    [ 2017/06/14 23:15 ] [ 編集 ]
  22. これほんと凄いんだよ
    アルメニアン・ダンスってアルフレッド・リードが作曲した曲だから凄く吹くのしんどいのに小学生であれをやるのはまじで凄い
    めっちゃ練習したんだろうなって思う
    [ 2017/06/14 23:16 ] [ 編集 ]
  23. 名無し
    まだ肺活量ないからか個々の音は小さいんだが、それがかえって全体のまとまりをよくしてるなあ
    高校の時でも難しいって思った曲だけに、ホントすげーって感心するよ
    [ 2017/06/14 23:16 ] [ 編集 ]

  24. (本スレ)

    >イタリアの小学校はなぜかリコーダーしか子供達に教えない…
    >こっちの大人ももう少し子供の可能性を信じようよ…
    >+3 イタリア

    じ、実は、日本の大半の小学校でも…
    [ 2017/06/14 23:16 ] [ 編集 ]
  25. 学校の近くに住んでたんだが、
    吹奏楽部が窓を開けて外に向けて練習するんでうるさかった
    今では吹奏楽が大嫌い
    窓閉めて音楽室に篭って練習しろよカス
    [ 2017/06/14 23:16 ] [ 編集 ]
  26. 暗譜っつーか最初から楽譜使わないで覚えたんだろ。
    [ 2017/06/14 23:16 ] [ 編集 ]
  27. 暗譜って慣れるとさほど大変ではない
    と言うか暗譜が基本で、練習の反復の中で自然に頭に入るもんだと思ってたから、そこを驚かれるのがむしろ意外だった
    [ 2017/06/14 23:16 ] [ 編集 ]
  28. 日本人の才能を全部重労働で片付けないでもらえるかな?w
    ネイマールもあの才能が開花するまでよほどの重労働を虐げられてきたんでしょうね
    [ 2017/06/14 23:17 ] [ 編集 ]
  29. 流石にこのレベルだと親が物凄そう・・・
    えぇ色々と・・・
    [ 2017/06/14 23:17 ] [ 編集 ]
  30. 老害コメがあるな
    早くタヒね
    [ 2017/06/14 23:18 ] [ 編集 ]
  31. 暗記とか記憶能力って小学生くらいのときが一番良かった気がする
    [ 2017/06/14 23:19 ] [ 編集 ]
  32. ※13
    JASR○C自重w…本当はかなり笑えないけど。
    [ 2017/06/14 23:20 ] [ 編集 ]
  33. 吹いたのは朝日の旗だった
    [ 2017/06/14 23:20 ] [ 編集 ]
  34. ※5
    アルメニアンダンスは楽しいからまだいいと思うんだけど、
    中学生がディオニソスとかやっちゃうのは違うだろうって思うな。
    あんなもんプロか、すくなくとも音大生のやる曲だろうに。
    [ 2017/06/14 23:21 ] [ 編集 ]
  35. ※25
    お前が自室に篭ってろよ
    [ 2017/06/14 23:21 ] [ 編集 ]
  36. ※28
    吹奏楽部知らないだろお前
    文科系随一の超ブラック部活やぞ
    むしろ、体育会系以外の何物でもない
    [ 2017/06/14 23:21 ] [ 編集 ]
  37. うわ。子供の頃思い出した。
    驚いてるけど、暗譜は割りとできるもんだよ。
    でもこのレベル帯だと合宿や休日も練習当たり前のスパルタになってくるから、けっこう大変だよ。
    とはいえ、子供は楽しんでるんだけどね。
    [ 2017/06/14 23:22 ] [ 編集 ]
  38. 日本人でも普通に驚きの凄さですわ
    こんな難しそうな曲を小学生がねえ・・・
    中高と吹奏楽やってたけどマジ完敗
    [ 2017/06/14 23:22 ] [ 編集 ]
  39. >>1
    みじめな独身負け組のいい歳こいたおっさんが気の毒に思えてきた。

    まあガンバレ(´・ω・`)
    [ 2017/06/14 23:22 ] [ 編集 ]
  40. は?
    俺も小学生の頃は神童と呼ばれてたが?
    [ 2017/06/14 23:23 ] [ 編集 ]
  41. 重労働って…
    こういうのって希望制だよね?
    自分が小学生のときは5年生になるとやりたい人だけやりたいクラブ活動選べたよ。そんで自分も放課後に合唱と吹奏楽やってた。田舎の公立小学校だけど。
    [ 2017/06/14 23:23 ] [ 編集 ]
  42. コンクールなら暗譜は普通だと思ってたけど、違うのかな?
    [ 2017/06/14 23:23 ] [ 編集 ]
  43. 米15
    随分北朝鮮にお詳しいんですね^^
    [ 2017/06/14 23:23 ] [ 編集 ]
  44. いい曲だ
    これをBGMに寝よう。o〇
    [ 2017/06/14 23:24 ] [ 編集 ]
  45. 小学生の頃、木琴をクビになりました。
    下手だったから。
    [ 2017/06/14 23:25 ] [ 編集 ]
  46. ※3
    日本人演奏家は楽団としては協調性があるんだけど、
    ソリストが少ないんだよね
    ソリストは良くも悪くも我の強い人でないとできない
    協調性の高い人がソロをやっても「ありきたり」な演奏で終わってしまう
    [ 2017/06/14 23:26 ] [ 編集 ]
  47. 日本の吹奏楽とは
    女が唯一男に勝てる体育会系の部活
    [ 2017/06/14 23:27 ] [ 編集 ]
  48. ※25
    それなら学校にクレーム入れればいいのに
    私の学校は当時校内唯一音楽室にエアコンが入った
    原因は吹奏楽部の騒音
    クレーム入れた人に感謝していたよ
    音楽教室を使う生徒たちに(笑)
    [ 2017/06/14 23:27 ] [ 編集 ]
  49. ※15
    涙拭けよクソチョンww
    この動画のどこにパンスト顔のエラ張り土人がいるの?w
    早く芸術性の欠片も無いキムチ国家に帰れよ
    [ 2017/06/14 23:30 ] [ 編集 ]
  50. 楽器ってひとつしておくと人生がゆたかになるよね
    [ 2017/06/14 23:30 ] [ 編集 ]
  51. ブラジルがブラジルのままなのはこういう規律や努力、教育を虐待だの重労働だのといってるからだろ。
    挙げ句、出稼ぎに来てもろくなことが出来ないままじゃないか。
    [ 2017/06/14 23:30 ] [ 編集 ]
  52. >だけど体の動きが僕にはわざとらしく見えてしまう

    あの体の動きで想像するに、暗譜してるって言うより体で覚えてるんだと思う。
    [ 2017/06/14 23:32 ] [ 編集 ]
  53. 動きのわざとらしさは小学生なら仕方ないだろう。
    どんな体の動きだってまだぎこちなさが残る。
    あと重労働だとか過剰にだとかいうけど、小学生のこういうのなんて
    基本はやりたいやつがやってるだけだからな。
    あと何かアジア人がすごいことをしたら自分たちを引き合いに出すの何なんだろう。
    日本人は我々より劣るべきだ。だが、すごいのは認めよう。みたいな雰囲気?
    [ 2017/06/14 23:32 ] [ 編集 ]
  54. 暗譜がすごいって言うより
    暗譜しかできないんだよな
    [ 2017/06/14 23:33 ] [ 編集 ]
  55. ※29
    そうでもない
    少なくとも23区の高級住宅街のここより上手いところでも良識的なママしかいなかった
    [ 2017/06/14 23:34 ] [ 編集 ]
  56. 凄いのは、おそらくこういう小学校が全国に幾つもあり、勉学と平行して日々練習を積み重ねていることと、おそらく全ての楽器が国産で賄われ、それが音質や耐久性など上位水準に有るという恵まれた環境にあるということ。
    [ 2017/06/14 23:35 ] [ 編集 ]
  57. ※36
    肺活量を鍛えるためにバスケ部並みの階段ダッシュ往復とか…ね

    母校中学の吹奏楽は子供の数がピークの時代の関東圏で
    市や県のコンクールにコンスタントに出ていて
    特にこれといった成績を残していない他の部活に比べて
    元々敷居は高かったのだが
    この毎日のノルマを見学によって知った軟弱者は
    課題の期限も無きに等しいユル~イ美術部に行きました
    [ 2017/06/14 23:37 ] [ 編集 ]
  58. アルメニアンダンス part1 part2って相当有名曲なんですね
    私はpart2が好き
    [ 2017/06/14 23:37 ] [ 編集 ]
  59. 元気な音で小学生らしさがありつつ演奏技術が小学生離れしてる
    凄いとしか言いようがないね
    [ 2017/06/14 23:38 ] [ 編集 ]
  60. 時間を無為に使って遊ぶのも大事だけど、厳しい環境で何かを成し遂げる成功体験も成長に必要なことだよ
    これを重労働や虐待って呼ぶのはどうなんだろう
    [ 2017/06/14 23:38 ] [ 編集 ]
  61. そして最後に旭日旗www
    朝鮮人発狂wwwwww
    [ 2017/06/14 23:39 ] [ 編集 ]
  62. 子供だからこそ暗譜できるんだろ。
    あの年齢の記憶力はすごいからね。
    [ 2017/06/14 23:39 ] [ 編集 ]
  63. 他の人も言ってるけど、暗譜は毎日やってれば10日もあればできるんだよ。問題はそのあと。
    この子たちは演奏はすごいと思うけど、緊張なのか、出だしの統一感とかはまだまだ伸びると思う。
    [ 2017/06/14 23:41 ] [ 編集 ]
  64. >体の動きが僕にはわざとらしく見えてしまう。

    演奏してるのは子供だぞ。
    ただ夢中に演奏しているだけで、自分の身体の動きななんて考えるて訳ないだろ。自然な動きに決まってる!わざとらしく見えるのは心が歪んでいる証拠。

    >子供達に「重労働」をさせた結果なんじゃないかねぇ

    どうして、そういう見方するかな。
    一生懸命努力して達成した時の喜び、という感情を知らないのか。
    上手に出来て褒められた時の嬉しさ、という感情を知らないのか。
    [ 2017/06/14 23:41 ] [ 編集 ]
  65. 我が母校にも吹奏楽部があったな。
    運動会の花形だったから
    入部希望者殺到で 抽選だったよ。
    [ 2017/06/14 23:41 ] [ 編集 ]
  66. アルメニアってトルコといがみ合ってる国だよな。
    アルメニア人大量虐サツがあったって、それを大幅被害者数アップ。
    世界の偉人、文化はアルメニア人発ってすぐ言う。
    見栄のためにすぐ嘘をつく。
    どっかの半島とそっくり。
    [ 2017/06/14 23:42 ] [ 編集 ]
  67. あれ?動画が再生できないよォ
    見たかったなぁ

    この小学校は凄いね、多分。
    でも一般の小中学校での音楽の先生は皆、横澤夏子のモノマネのように
    なぜか秘めた熱血教育
    あのモノマネ見て合唱コンクールの気の遠くなる練習の記憶が甦った。
    [ 2017/06/14 23:43 ] [ 編集 ]
  68. こんだけあったら舐め放題だね!
    [ 2017/06/14 23:44 ] [ 編集 ]
  69. 小学生なんだから体を大きく動かさないと最後まで一定量の呼気で吹けないだろ
    [ 2017/06/14 23:45 ] [ 編集 ]
  70. このレベルで楽器やってたら、小学生でも暗譜なんか当たり前のような。
    て言うかここまでやれる練習をしてたら、勝手に覚えるw

    それより失礼ながら、アルメニアは欧州の某国であるという説を
    きいたことがあるのだが、
    記事のアルメニアさんの書き込みを読んでると、
    あながち嘘でもないような気がしてきた…
    [ 2017/06/14 23:46 ] [ 編集 ]
  71. >あれだけの演奏が出来るってことは、
      子供達に「重労働」をさせた結果なんじゃないかねぇ……。
      技術が本当に見事なのは認めるけど。 +3 ブラジル

    「労働」ってw
    だからいつまでも第三世界なんだよ
    [ 2017/06/14 23:49 ] [ 編集 ]
  72. ピアニカが好きです
    [ 2017/06/14 23:49 ] [ 編集 ]
  73. めっちゃ感動しました。中学の時、吹奏でクラリネットしてましたが、金賞バンドにはなれなかった学校出身なもので、ただ、ただ、凄い、感動です。
    [ 2017/06/14 23:51 ] [ 編集 ]
  74. ※6
    吹奏楽が口パクってどういう事やねん
    [ 2017/06/14 23:52 ] [ 編集 ]
  75. 6歳だと楽器持てないぞw(子供向け管楽器ってのは存在しないからね・・・長さ半分にすれば1オクターブ高くなっちゃう)
    トロンボーンとか小さい子だと5年生でも無理(映像は高い楽器使ってるから可能だけど)
    知ってる中で一番小さい子がいる学校は3年生からだな(全国大会クラスだけど)
    [ 2017/06/14 23:52 ] [ 編集 ]
  76. ※54
    ちょっと分る。
    自分も小さい時、ピアノの楽譜を見ながら引く事が出来なかった。
    全て丸暗記で弾いていた。
    曲が難しくになるにつれ暗譜も弾くことも付いて行けなくなりやめちゃったけどねw
    この子達は凄いわ!
    [ 2017/06/14 23:55 ] [ 編集 ]
  77. フルート吹く人って、普通に体がグラングラン揺れてるよね。
    別にわざとらしくはないわな。
    [ 2017/06/14 23:57 ] [ 編集 ]
  78. 暗譜は割と簡単だよね。
    小学生の頃は演奏してると確かに身体動いてたわw
    気持ちが入るとなんか動いちゃうんだよ。懐かしいなあ。
    思い出させてくれてありがとう。
    [ 2017/06/14 23:58 ] [ 編集 ]
  79. 少子化の影響で、地方の学校では吹奏楽を編成できなくなった現実。
    [ 2017/06/15 00:03 ] [ 編集 ]
  80. ■ 日本人は好きなことなら同じ作業を何時間でも続けられるからね。 台湾

    台湾人の分析はいつも的確だよな。
    [ 2017/06/15 00:04 ] [ 編集 ]
  81. すごい!想像以上だった!
    [ 2017/06/15 00:04 ] [ 編集 ]
  82. ※36
    うむ
    真剣にやっている吹奏楽部や合唱部は普通の運動部以上にきついよな
    俺の知ってる中学だと、入部初日に土手で頭を低い方に横たわった状態で腹筋100回だったかな…もっと多かったかもw

    それにしても見事な演奏だ
    画面を見てなかったら小学生が演奏してるなんてとても信じられない
    [ 2017/06/15 00:05 ] [ 編集 ]
  83. 親が金出さないと何も始まらない
    [ 2017/06/15 00:07 ] [ 編集 ]
  84. 日本人は好きなことなら同じ作業を何時間でも続けられるからね。 台湾

    ハッ、流石台湾人、鋭い。
    この特性、日本人はほぼ「あたりまえのもの」として認識しているが、相対的にはレアな特性なんだよね。むしろこんなことができないなんて、不精だの飽き性だのと言われる始末。

    この民族的特性は、世界的に見て異常だよ。まさに日本人というものを象徴している。
    [ 2017/06/15 00:10 ] [ 編集 ]
  85. 旭日旗だ~~と思ったら朝日新聞か!

    許せん‼

    でも、子供達は可愛い❤
    [ 2017/06/15 00:13 ] [ 編集 ]
  86. 暗譜って難しいものなのか。
    とはいえプロを目指してるような天才でなければ、楽譜を読ませるよりむしろ体に覚えさせるほうが楽な気がするんだがな。
    特に、こんな演奏を出来るくらいに吹奏楽を好きな子たちならね。
    [ 2017/06/15 00:14 ] [ 編集 ]
  87. 懐かしい曲だ
    でも小学生がやる曲じゃないよなあ、難しいんでしょこれ

    リードの曲だと春の猟犬も好きだなあ
    [ 2017/06/15 00:17 ] [ 編集 ]
  88. 金持ち校云々みたいなコメントあるけれど、吹奏楽部ってそんなに金かかるっけ?
    楽器はよほど自宅でやりたい人以外は学校にあるもの使うし、親に金出して貰うのなんて手入れ道具の購入と大会行くバス代くらいだと思うんだけど
    [ 2017/06/15 00:19 ] [ 編集 ]
  89. うち田舎の小学校で一学年2クラスしかなかったけど
    学校には金管の一式とかドラムとか必要なもの普通にあったよ。
    マウスピースとかそういうのは買ってたと思うけど、楽器自体買ってた人なんて多分いない。
    [ 2017/06/15 00:24 ] [ 編集 ]
  90. 日本の小学生だってほとんどのやつは音楽の時間はリコーダーしか
    やらないし歌だって恥ずかしがって歌わないよ
    一部のガチる子供達がガチりすぎてヤバイだけ
    一億人以上もいる国だからヨーロッパにくらべてガチ音楽小学生が
    多すぎて全国コンクールのレベルが高すぎるだけ
    [ 2017/06/15 00:24 ] [ 編集 ]
  91. ※84
    日本人はどんぐりの民族だからね
    稲作が入ってくるまでの
    10000年間もどんぐりを拾い続けることで得られた根気と協調性と自然観
    [ 2017/06/15 00:26 ] [ 編集 ]
  92. 上にも書いてる人がいたけど、暗譜するくらい反復練習するもんじゃないの?クラブとか習い事って。
    楽譜見ながら楽器使うってほうがえ?って感じ・・。
    確かに大変だけど、どんな事でも完成や成功させたときの達成感がいいよね。そしてそれは子供のうちにこそ感じさせたい。
    [ 2017/06/15 00:27 ] [ 編集 ]
  93. やらされてる感がな・・・
    [ 2017/06/15 00:34 ] [ 編集 ]
  94. ※24

    ピアニカとハーモニカもやらんかった?今やらないのかな??
    [ 2017/06/15 00:34 ] [ 編集 ]
  95. この学校がダントツというわけでもないという事実。
    www.hksuiren.gr.jp/higashinihon/17-result.html
    [ 2017/06/15 00:35 ] [ 編集 ]
  96. >子供達に「重労働」をさせた結果なんじゃないかねぇ……。

    北朝鮮のマスゲームみたいに思っているんだろうね。
    吹奏楽自体=大人が企画した特別なもので、子供達はある程度強要されてると。

    公立の小学校に吹奏楽クラブがあるのは当たりで、やりたい子供がやっているだけという日本の環境が、想像つかないんだろう。
    平民の子供が普通に参加できるものだと、海外では教会の楽団くらいだろうし。
    [ 2017/06/15 00:37 ] [ 編集 ]
  97. この曲は難しいから小学生には無理、つか教えるの大変だからやりたくないわって子供の可能性を潰す大人がいなかったんだろうな
    [ 2017/06/15 00:37 ] [ 編集 ]
  98. 驚くのは公立小だったりすんのな。
    [ 2017/06/15 00:40 ] [ 編集 ]
  99. 自分の感性でない教えられた動きは
    北朝鮮みたいで気持ち悪い
    [ 2017/06/15 00:42 ] [ 編集 ]
  100. ※3
    日本の金管奏者は40年以上前から世界的に評価高いで。
    日本のアマチュアの吹奏楽と合唱は世界トップクラスよ。
    [ 2017/06/15 00:42 ] [ 編集 ]
  101. うーん、自分には小学生だなって聞こえるけど
    年齢がというより、人間としての成長度合いに開きがある子供達だから仕方ない(手や腕の大きさとか動きとか)
    上手なんだけどバラバラさ加減がかなりあるな
    [ 2017/06/15 00:45 ] [ 編集 ]
  102. 日本が凄いんじゃなくて、海外の国が自堕落すぎんだよ
    出来て当たり前のことをすごいすごい言ってる外人見るとお前らそれでも恥ずかしくないのかと思う
    やれば誰でも出来ることをやろうとしないやつだらけ
    [ 2017/06/15 00:46 ] [ 編集 ]
  103. >>91
    アメトーークのキングダム芸人思い出した。

    多分、本当にあんな感じだったんだろうなあと思う。応仁の乱ではひどく国土自体が荒れたけど、その前からずーっと、わりとのんびりと根気よく、小規模ながら団結して暮らしていたんだろう。これは江戸時代でもこの特性が良くみられる。

    そして、ご指摘通り、のんびり暮らしている間も自然を見ていろいろ考えたり感じたりをしているのが昔から当然だったんだろうね。日本人は他の種族よりも、良くも悪くも人類という塊の中心から遠いんだと思う。より山河や動物や海や、天候変化や災害といった「自然」に近い種族なんだろう。ネイティブアメリカンもそんな感じだったんだろうと思う。

    音楽や料理もいわば自然が祖なわけだから、それを直感的に把握するのはきっと民族的特性として優位と言えるんだろう。

    デジタルは反面苦手なようだ。
    [ 2017/06/15 00:46 ] [ 編集 ]
  104. ※99
    なんだ?
    そう書けと指令がでたのか?
    音楽の内容じゃなくて外見の動きしかみずに
    批判するほうが半万倍は気持ち悪いでー。w
    [ 2017/06/15 00:47 ] [ 編集 ]
  105. うちも公立の小学校だったけど
    吹奏楽とか鼓笛隊の楽器はひととおり揃ってたイメージだなぁ

    クラブ入ってる人はいつも5,6時まで練習してたように思う
    それでも選抜されるのが大変だったみたい
    [ 2017/06/15 00:48 ] [ 編集 ]
  106. >あの指揮者の女性にはアルメニアの血が流れてるのかもね。 アルメニア
    >日本人とアルメニア人は元を辿れば同じ民族なのかも! アルメニア

    よくアルメニアと韓国(朝鮮半島)が似てるって引き合いに出されるけど、ほんとだ……
    何でもかんでも優秀なものを見たら自分とこに関連付けたがる民族って他にもいたんだ
    どうして優秀なものが自分とこと関係があると思い込めるのかイミフ

    それにしてもこれだけの演奏ができるって、親御さんは年間すごくお金をかけてくれてそう(楽器も自前かもしれないし)
    お金持ちの多い地域なんだね
    [ 2017/06/15 00:49 ] [ 編集 ]
  107. カスラックが妬みで日本から音楽を消そうとしている訳が少しわかった。
    [ 2017/06/15 00:51 ] [ 編集 ]
  108. ※『口パクだろ』→ ※『吹奏楽が口パクってどういうこと』 のやり取りで思い出したですが、
    伊集院光が朝日新聞の『ひと』欄に取り上げられた時、ふざけてプロフィールに
    「父は指揮者、母はフルートの吹き語り奏者。」
    って書いたらそのまま掲載されたそうですね。
    後で朝日から怒られて、けど冗談だって気づけよな?フルートの「吹き」「語り」とか無いだろ!と言ってたです(笑)。
    しかし世の中には『ハーモニカの吹き語り』が出来る人がいるという。…音楽に打ち込む人に、不可能はないのかも、です。

    [ 2017/06/15 00:51 ] [ 編集 ]
  109. 日本の小学校には普通に吹奏楽クラブがあるし、
    子供は好きなクラブを選べる。

    ただ、活動回数はだいたい週1回程度だから、
    この子たちは夏休みとかを利用して特別にがんばった可能性もあるけど。
    それでもみんな好きでやってるんだよ。
    [ 2017/06/15 00:52 ] [ 編集 ]
  110. どこも女子が多いよね。なぜか。
    [ 2017/06/15 00:54 ] [ 編集 ]
  111. ブラバンやってたおっさんだが、ここまで練習したのはすごい。
    ハンパな練習量じゃなかったはずだ。頭が下がる。
    あとは、彼らがこの先ずっと音楽&楽器好きでいてくれるかどうかかな。

    吹奏楽=コンクール的な思考だったら残念至極。
    [ 2017/06/15 00:55 ] [ 編集 ]
  112. 自分には音楽はあまりわからんが、まずは、とりあえず目標があって、それに向かって団結して、結果が出せるというのが大事なんだと思うよ。

    それが実現できている時点で十分に及第点だろう。彼らは立派で優秀な「日本人」だと、本当に思う。

    団結こそが人類最強の力なんだから
    [ 2017/06/15 01:00 ] [ 編集 ]
  113. アルメニアン・ダンス パート1が、高校生向けってのに、一番びっくりしたΣ( ̄□ ̄;)

    久しぶりにcl吹くかな。
    [ 2017/06/15 01:01 ] [ 編集 ]
  114.  
    つい最近日本の芸術はヨーロッパやアメリカなどの海外に比べてとんでもなく遅れてるって意見を見たばっかりだ。(外国人のも日本人のも)
    そうかな?と思ったけどやっぱり自分でよくよく調べて自分もその世界にどっぷり浸かるくらいじゃないと分かんないな。
    [ 2017/06/15 01:03 ] [ 編集 ]
  115. 俺も小学生でピアノをやっていたが、暗譜は苦も無く普通に出来たぞ。大人になった今となっては暗譜できる自信が無いが。
    [ 2017/06/15 01:04 ] [ 編集 ]
  116. プロになってダメになると言うのは語弊があると思うよ
    小学校から音楽一筋ってならないし
    他の道に進む子も多い
    あと都市部のオーケストラも振るわない、生演奏の店も少ない現状
    警察や自衛隊の音楽隊が音大生の優良就職先なんだよ
    海外に打って出る人もいるだろうけど、まず語学の壁があり、また、欧州でも薄給で生活が成り立たない人の方が多い
    イタリアでもホールやオペラハウスが潰されてるのは悲しいなぁ
    [ 2017/06/15 01:07 ] [ 編集 ]
  117. ブラジル人がクズすぎ
    練習が必要重労働?バカじゃねーのw
    スポーツだろうが音楽だろうが、より上を目指したければ人より努力するしかないだろうが
    [ 2017/06/15 01:07 ] [ 編集 ]
  118. 暗譜が難しいというか、小学生くらいの頃だと幼少期からピアノやってたやつなら別だけど
    普通に吹奏楽から入った子たちって、譜を見て反射的に譜の位置と楽器の音に結びつかないでしょ。
    基礎の身についてない子供の頃こそとにかく体で覚えるんだと思うよ。
    自分も音楽の知識無いからギターとかそうだし。
    楽譜見ながらひけって言われても無理。覚えちゃう。
    [ 2017/06/15 01:08 ] [ 編集 ]
  119. 海外では、習い事としてのスポーツや音楽はともかく、
    学校での部活動とかクラブ活動という文化がほぼないらしいから、
    強制的にやらされてると思ってる人が出ても仕方ないかもね。
    [ 2017/06/15 01:10 ] [ 編集 ]
  120. 東洋人は器用だからな
    高校くらいまでの音楽系のコンクールやると、上位は東洋人で占めるらしい
    まあ感性その他は大人になって分かるものもあるし、結局今後の成長が大事だ
    この子供達がたとえ途中で音楽をやらなくなっても、「そういえば所学生の頃大きいホールでブラバン出たな」という思い出になるのも良いんもんだ
    [ 2017/06/15 01:10 ] [ 編集 ]
  121. >日本人とアルメニア人は元を辿れば同じ民族なのかも!

    なんか中東辺りの人ってこの話題好きだよな。毎回聞くよ。
    日本語と〇〇は語源が似てるのは元々は同じ言葉だから~とか
    〇〇国の△△って民族は日本に渡って~とか
    □□の失われた民族は日本の末裔で~とか
    [ 2017/06/15 01:13 ] [ 編集 ]
  122. 「ホールに旭日旗が掲げられているニダ」みたいなコメントがなくてよかったです。
    変なコメしてすみません

    すでに(公立)小学校のクラブ活動について書かれている方がちらほらいるますが、日本って小学校のクラブ活動ですら結構本格的ですよね
    私は工作クラブにもいたけど、焼き物や木の板でジグソーパズルなどを作ったのを覚えています。懐かしい
    [ 2017/06/15 01:14 ] [ 編集 ]
  123. 部活強制なのはある意味まちがっちゃいないんだけど
    感覚的には国民総習い事期間みたいなとこあるよね。
    やりたくなかったなぁとか愚痴りつつも、別にまったく楽しくなかったわけでもないっていうか。
    [ 2017/06/15 01:16 ] [ 編集 ]
  124. 男の子少ないなと思って数えてたら8人ほどいて、意外に多かった。
    [ 2017/06/15 01:17 ] [ 編集 ]
  125. 外国に好かれたきゃその国の人間みたいになればいいんだよ
    [ 2017/06/15 01:17 ] [ 編集 ]
  126. sage
    演奏は本当に素晴らしいんだけど動きがなんか不自然だな
    指導者が変な入れ知恵してそう
    こうやって体を動かさないといけない、みたいな
    [ 2017/06/15 01:18 ] [ 編集 ]
  127. 北朝鮮かよ
    [ 2017/06/15 01:20 ] [ 編集 ]
  128. 別に金持ちじゃなくても楽器は学校の貸し出しだろ
    中高吹奏楽やったけど学校の借りてたわ
    小さめの楽器とかずっと一生続けたいとかあと強豪校とかは買ってたけど

    あと何百回も弾いてたら楽譜は勝手に覚える
    この子達が凄いのはそれから先の表現とか技術
    [ 2017/06/15 01:20 ] [ 編集 ]
  129. あ、あと息大きく吸ったり極限まで出しきってると
    身体勝手に動く
    [ 2017/06/15 01:22 ] [ 編集 ]
  130. >動きがわざとらしい

    子供だから
    [ 2017/06/15 01:26 ] [ 編集 ]
  131. 旭日旗があるニダ!
    [ 2017/06/15 01:26 ] [ 編集 ]
  132. 小学生なのによくやるわ。素直に凄い。
    [ 2017/06/15 01:35 ] [ 編集 ]
  133. 中学で吹奏楽部だったけど、自分は一体何部に入ったんだろうと思う程、基礎体力作りに悲鳴をあげてたわw
    上下関係も体育会系そのものだったしw
    お気に入りだった曲は「ダッタン人の踊り」かなぁ。
    舞曲系は難しいけど面白いんだよね。
    [ 2017/06/15 01:37 ] [ 編集 ]
  134. 暗譜できてない曲を一曲丸々演奏する方が難しいと思うんだけど…
    [ 2017/06/15 01:41 ] [ 編集 ]
  135. ※33 ※85
    わかるw
    旭日旗だ!!と同時に朝日だwってなった。
    [ 2017/06/15 01:41 ] [ 編集 ]
  136. 「仰げば尊し」なんてドラマもあったね…
    合唱コンクールとか出た経験からすると指導者の力量ってかなり大きいよ
    私の先生は上手くテンポにのせてくれる感覚があった
    [ 2017/06/15 01:42 ] [ 編集 ]
  137. 日本は確かに音楽を重要に位置づけしてるなと気づいた。
    音楽会でクラス対抗とか普通にあったし。
    そしてめんどくさいと始めは思ってるけど楽しくなってくる不思議w
    小学の間は先生の手腕で、中高は部活の先輩の励ましやら教えが重要だと思う。

    [ 2017/06/15 01:44 ] [ 編集 ]
  138. まぁそんなに重労働に噛みつかなくも。
    単純に自分ではやりたいと思わないものすごい練習量を積んでいるだろうと言うのを、比喩的に表現しただけなんだろうし。
    運動嫌いな人が運動部を揶揄するとマゾの集団とか言ったりするものだからね。
    文化部と運動部の両方に所属したことがあると、この手の表現はする人いるよね位にしか思わないんだよね。
    まぁ小さいことに噛みつきなさんなよ。
    [ 2017/06/15 01:45 ] [ 編集 ]
  139. まさかアルメニアから同根認定がくるとはw
    [ 2017/06/15 01:57 ] [ 編集 ]
  140. すげーww
    都内の公立小学校だったけど4年か5年生以上は音楽の授業でオーケストラをやったから全員何らかの楽器はやってたよ
    (で6年生が組持ち回りで運動会の入場曲とかを生演奏で担当する)
    自分はトランペット担当だったけど当時の自分のレベルを考えると…ほんとスゲーw
    まぁ中学以降いっさい楽器に触ってないけど今でもこういうの聞くのは嫌いじゃない
    [ 2017/06/15 01:58 ] [ 編集 ]
  141. >>あれだけの演奏が出来るってことは、子供達に「重労働」をさせた結果なんじゃないかねぇ……。
    >>技術が本当に見事なのは認めるけど

    モンスター親がいるのに、子供に強制なんかできるわけないだろ。
    [ 2017/06/15 01:58 ] [ 編集 ]
  142. 楽団の多くは共産党系だから、今後の人生で音楽家を目指した事によって精神的な支配を受けないか心配になる。
    [ 2017/06/15 02:03 ] [ 編集 ]
  143. 子供たちの汗と涙の結晶を重労働って言ってしまう奴がいるとは
    [ 2017/06/15 02:06 ] [ 編集 ]
  144. 体の動きが不自然とか大人の入れ知恵とか言ってる人。

    これ、日本の小学校の吹奏楽では、ある種の様式美なんだよ。
    動いている子と動いていない子がいるのが、見て判ると思うけど
    誰に指導されたというわけでもなく、全国的に見られる現象。
    なぜか小学生の吹奏楽界で広がってる独特のノリみたいなもの。
    [ 2017/06/15 02:07 ] [ 編集 ]
  145. こんな立派な楽器はなかったし、吹奏楽ではなかったが暗譜はできたよ。決して記憶力のいい子供ではなかったし、音楽の授業以外での演奏の経験はなかったが。
    で、音楽部の先生は「体も使って表現しろ」と宣った。あんな不自然な動きもやってたよ。懐かしー。
    [ 2017/06/15 02:11 ] [ 編集 ]
  146. ■ こんなに高レベルなアルメニアン・ダンスが演奏できるんだ。
      日本人とアルメニア人は元を辿れば同じ民族なのかも! +6 アルメニア



    今度はアルメニア人との同祖論か。
    古代日本人は、世界中に同祖論が居るやんちゃなグローバルな民族だなぁ…(白目)
    [ 2017/06/15 02:12 ] [ 編集 ]
  147. ※146訂正
    世界中に同祖論が→世界中に同祖が
    [ 2017/06/15 02:13 ] [ 編集 ]
  148. いやいやいや。
    私は義務教育では、普通にリコーダーでしたが?
    高校に入って色んな楽器を初めてやりましたし…


    この子達は日本人の中でも特別な子達なんだよ。
    [ 2017/06/15 02:15 ] [ 編集 ]
  149. 義務教育ではそりゃ鍵盤ハーモニカかリコーダー、古くはハーモニカでしょうよ。
    小学校のクラブで吹奏楽あったし、中学に行けば部活であった。
    この子たちの技術は特別だけど、楽器がある環境という点ではまったく特別ではないよ。
    [ 2017/06/15 02:26 ] [ 編集 ]
  150. 授業で習ったりはしないけど、ピアノや木琴やトランペットやトロンボーンなどはあったよ。
    簡単な曲を演奏したりしなかったか?

    クラブなどで鼓笛隊のある学校もあるし、特別ではないと思うけどな。
    むしろ楽器がない学校の方が特別ではないか?
    [ 2017/06/15 02:34 ] [ 編集 ]
  151. この学校って村立の公立学校なんだね…生徒数もそんなに多くないだろうに…
    個人的に演奏が上手な子供は世界中にいるけど、公立の学校でこれだけみんな等しく演奏できるのは凄いよね

    >全部覚えるのに数ヶ月はかかるだろ?あの年齢の子供達にとっては大変なことだろうに。

    ただこれは逆な気がする
    小さな子供っていうのはほとんどみんな音楽や音の天才だから、楽譜で覚えずに耳で覚えるとすぐに覚えるから、パートごとに演奏した録音をそれぞれのパートの子供達に配って、一週間、毎日、家で聞くように宿題にしたらすぐに覚えるよ
    [ 2017/06/15 02:36 ] [ 編集 ]
  152. そういや、曲は簡単に覚えても演奏はリコーダーでさえ音外してた子はクラスでも何人もいたなあ
    きっと音楽に凄い力入れてる学校なんだろうね

    [ 2017/06/15 02:41 ] [ 編集 ]
  153. 何かイタリア深刻そうだな…
    イタリアといえば、オペラとオーケストラのイメージだが…
    どの国もあんまり芸術にお金を掛けなくなって来ているね…
    予算とか色々と有るのだろうが…

    日本伝統芸術や伝統芸能がどんどん廃れていっているし…
    他人事ではないな…
    [ 2017/06/15 03:01 ] [ 編集 ]
  154. これだけ凄そうな※まみれなのに再生できない、だと…

    ※161も言う通り、耳コピって馬鹿にできんぞ。
    スピードラーニングじゃないけど年齢を問わず誰でも、ある程度の成果が出せる
    例えば流行りの歌、上司の口癖しかり、昔ヘビロテした曲なんかは今でも音が思い出せるし、カラオケで歌えるだろ?


    ところで家にフルートあるんだが、大人になったらどこで練習すればええんや?
    [ 2017/06/15 03:08 ] [ 編集 ]
  155. ったく、外国人ってやつは・・・

    『動きがわざとらしい』とか『重労働』とか、そういう発想だからお前らは駄目なんだよ。小学生と大人では筋力や肺活量が違うし、この子達は自分が上手くなっていくのが楽しいからやってる。

    それといつも出て来るね。『元を辿れば同じ民族だった』ってやつ。止めて欲しいわ、そういうの。
    [ 2017/06/15 03:11 ] [ 編集 ]
  156. 中学の時にやってました🎵厳しかったけど誰もがそんな事は承知の上で頑張ってました。嫌ならやめられば良い事。だけど今当時を振り返ると踏ん張ってみんなでやり遂げるという事が、とても良い経験に繋がったと実感しています。
    この小学生達は良い経験をしたと思います。
    しかし、上手いなぁ!
    [ 2017/06/15 03:16 ] [ 編集 ]
  157. この先生も相当超過勤務したんだろうな。
    [ 2017/06/15 03:50 ] [ 編集 ]
  158. HardWork=猛練習でしょ
    実際猛練習なんだろうけど強制的にやらされてるわけでもないしね
    [ 2017/06/15 03:50 ] [ 編集 ]
  159. あまり言いたくないが、“十で神童十五で才子二十過ぎればただの人”だぞ。
    慢心や過剰な期待な禁物。
    [ 2017/06/15 04:02 ] [ 編集 ]
  160. ※98 >驚くのは公立小だったりすんのな。

    東海村って、原発をはじめ原子力関連の施設があるから、国からの交付金がかなり入ってるんだと思うよ。
    [ 2017/06/15 04:12 ] [ 編集 ]
  161. 指導者の熱意だよ。これだけ大きくなると一人では絶対無理。親の協力はもちろん、他の先生方も協力しないとレベルを維持できない。この指導者が諦めずに、子供たちの可能性を最大限まで伸ばそうとしている。

    受験や進学の事考えたら、音楽活動何ておろそかになってしまうだろうけど、日本ではこうした部活動での活躍を評価してくれる企業もまだ多いんだろうね。結局は大人達がどれだけこの子たちの可能性のために頑張れるかなんだよ。

    ジャスラックはこうした公立学校の取り組みにすらお金を徴収するっていうんだろうか。音楽家が食べていくのは大変なんだけど、逆に生活に苦しむ音楽家の首を絞めている事に気づかないのかな。
    [ 2017/06/15 04:16 ] [ 編集 ]
  162. ※47
    なんで勝ち負けの話にしてんの?
    つまんねー奴だなお前
    [ 2017/06/15 04:23 ] [ 編集 ]
  163. 小学3年から卒業までブラスやってた
    トランペットがかっこいいからやりたいという単純な理由で希望した
    周りもそんなもんだったよ
    ただし楽器を買わされる親は大変ではある
    [ 2017/06/15 04:25 ] [ 編集 ]
  164. 自分ができないこと、苦手なことを子供がやってたら「重労働」ねぇ…
    [ 2017/06/15 04:29 ] [ 編集 ]
  165. コメントに突っ込むなら生のコメント見てからにしたほうがいいぞ
    管理人の訳たまに間違えてるし
    [ 2017/06/15 04:30 ] [ 編集 ]
  166. いやはや、驚き桃の木。
    12歳未満の小学生がこれほどの演奏をするとは恐れ入る。
     小生の小学校の頃は楽器さえまともに無く部活さえ運営されておらず
     子供達は遊びに夢中だったあの頃とは隔世の感は否めないですね。

     ちなみに、60年前の話です。

     子供の才能の無限さを改めて認識致しました。

     14歳でプロの棋士が登場する昨今 大人達はただ舌を巻くだけでは無く人材育成インフラに積極的に取り組む必要を感じました。
    [ 2017/06/15 04:31 ] [ 編集 ]
  167. 体動かして表情出すのはソロ演奏で中学ぐらいになると直される
    [ 2017/06/15 05:05 ] [ 編集 ]
  168. 残念ながら朝日(朝鮮系)新聞の社旗が掲揚されているね。
    その一点だけが非常に残念でならない。
    [ 2017/06/15 05:12 ] [ 編集 ]
  169. 流石に一般的では無いが、要は興味があるかどうかと受け皿がそれなりにある事かな
    台湾の人のコメントが一番本質に近いかもしれない
    [ 2017/06/15 05:17 ] [ 編集 ]
  170. ロリの俺からしてみれば、スカートから覗く生足がたまらん。
    [ 2017/06/15 05:41 ] [ 編集 ]
  171. 中学高校で吹奏楽やってたけど、他の人も言ってる通り、楽譜の暗記はそれほど難しくない。というか、コンクール向けに毎日やってりゃ、頭で楽譜なんか思い出さなくても勝手に手が動くレベルまで自然と覚えてしまう。全パート覚えるわけじゃなく、自分のパートだけ覚えればいいだけだし。
     
    で、演奏中は「演奏者がちゃんと指揮者を見て、指揮に従っているか」っていうのも評価基準になるんだけど、年少だとどうしても楽譜にばかり目が行きがちになるので、うちの学校では、慣れてくるとあえて楽譜を伏せて演奏し、指揮者に集中する練習なんてのもやってたし、みんな何ら遜色ない演奏も出来た。
     
    更に言うと、顧問の先生が一度、この動画と同じように楽譜無しでコンクールに挑もうとしたことがあったそうなのだが、父兄がビデオに撮ってくれた映像を見て、「演奏者の前に楽譜が全く無いのは不自然」「譜面台もオーケストラの風景の一部」だろうと思い直してやめた、と言ってたよ。
    [ 2017/06/15 05:43 ] [ 編集 ]
  172. これが学校部活の良い点と悪い点が如実に表れている。
    小学生でこのレベルは相当よいのに、高校卒業で
    そのキャリアは終わり。
    街のオーケストラやプロオーケストラを育てる土壌が無い。
    そして一貫した育成もされないので、中学高校と進学する
    たびに、世界との差が無くなり成人する頃には逆転される。
    これは吹奏楽ばかりでなく部活スポーツも同様。
    [ 2017/06/15 06:04 ] [ 編集 ]
  173. 小6のとき鼓笛隊はやったな。俺の楽器?最後列のピアニカ部隊。兵卒。
    打楽器部隊や金管部隊は花形だよなぁ。
    中学になって端から吹奏楽部を見ていたら、お前ら運動部だろ?と思ったわ
    [ 2017/06/15 06:32 ] [ 編集 ]
  174. 俺が中学生で吹奏楽部だった頃
    チューバを女の子の後ろにそっと置き
    楽器に映るおぱんつ見て遊んでた
    本当にすみません
    [ 2017/06/15 06:49 ] [ 編集 ]
  175. 恐怖政治
    北チョン
    なら抜くかもw。
    マンション、家電の

    で本領以上の演奏するよ。間違えたら、親が

    炭鉱行きか

    銃殺

    だからな笑
    [ 2017/06/15 06:53 ] [ 編集 ]
  176. 幼稚園児がカルミナプラーナやるようなとこもあるしな
    [ 2017/06/15 07:01 ] [ 編集 ]
  177. 金持ちの私立校なのかと思ったら、村立なんだな。
    [ 2017/06/15 07:11 ] [ 編集 ]
  178. この子達凄過ぎだろw
    一般的な小学生の吹奏楽部と10倍くらいの差があるぞ
    [ 2017/06/15 07:12 ] [ 編集 ]
  179. 流石はブラジル
    世界有数の人間の失敗作輩出国
    [ 2017/06/15 07:14 ] [ 編集 ]
  180. 30年ぐらい前のおっちゃんの時代もAリードは大人気だったけど
    今も人気なのかな?

    昔は男女半々ぐらいの部活だったけど今は完全に女子の部活なんだよねぇ
    [ 2017/06/15 07:17 ] [ 編集 ]
  181. ソロとかでカッコつけるとこでもない限り肩揺らして吹いちゃ駄目って習ったんだけど良いんだ?
    ピアノとかはグワングワンするけど
    暗譜はそこまで難しくないと思うけど凄い
    [ 2017/06/15 07:22 ] [ 編集 ]
  182. 一方で津波に対応できなかった原発は厄介者になり国民はその処理費用を負担させられる。
    [ 2017/06/15 07:30 ] [ 編集 ]
  183. 体罰やモラハラがないことだけを願う。日本の学校教育は抑えつける傾向が強いから。この子たちが心から楽しんでやってるといいなと。
    [ 2017/06/15 07:44 ] [ 編集 ]
  184. さすがにネ卜ウヨ、眼鏡ばっかりだな
    不細工だから整形に行け
    [ 2017/06/15 07:45 ] [ 編集 ]
  185. 朝からキムチ臭ぇーんだよ。国へ帰れ
    [ 2017/06/15 07:46 ] [ 編集 ]
  186. ※25
    吹奏楽部の練習も楽しめる感性を磨けよカス
    [ 2017/06/15 07:53 ] [ 編集 ]
  187. 確かに上手だが
    横笛の子達の動作がズレているので音が少し濁っている
    まあ小学生にそこまで言うのは酷だけど
    しかし自国の子供達のレベルを嘆く外国人が多いけど
    この動画を子供達に見せて君らもこれくらいは出来るようになるんだぞ
    そうハッパをかけたらどうなんだ?
    [ 2017/06/15 07:57 ] [ 編集 ]
  188. まずすごいのはこの教師だろうね。先生が演奏の中から吸う音と吹く音の違いを聞き分けられる耳を持ってるだけで、子供達はすごい人だと気づいて尊敬する。音楽の才能に恵まれても教師に職を求めざるをえない人が多いことと、その中にも情熱を持った音楽家がいることが理由だろう。
    [ 2017/06/15 08:10 ] [ 編集 ]
  189. すげーな、あんな金管楽器から大型弦楽器まで揃ってる小学校ってあるんだなあ
    結構いいとこの学校なんだろうなあ・・・
    普通の小学校はイベントではいろんな楽器をするけど、大抵リコーダーとピアニカだけだよな

    放課後練習が毎日はいったとして、きっといい塾にも行ってるだろうし、自主的に何がしかの習い事行ってるだろうし、と考えたら、本当に遊ぶ暇なんてないだろうな
    田舎ののほほん小学校だったから、こういう最近のスケジュールびっちり小学生見てるとすげーなと思うわ
    [ 2017/06/15 08:13 ] [ 編集 ]
  190. ※9 アカヒだけどねw
    [ 2017/06/15 08:15 ] [ 編集 ]
  191. 東海村に朝鮮学校はねーよ。
    [ 2017/06/15 08:23 ] [ 編集 ]
  192. ぶっちゃけこの曲とアルメニア人がどうこうって日本じゃあんまり関係ないんだよな
    なんせアメリカ人作曲家がアルメニア民謡の旋律を元に作ったオリジナル曲だからね
    吹奏楽では定番の曲のひとつだから演奏されることがとても多いけど
    演奏にあたって元の民謡まで掘り下げてるところなんてないんじゃないかな
    [ 2017/06/15 08:27 ] [ 編集 ]
  193. 規律と自由のバランスだろうなぁ。
    泣きながら練習してることだろうし努力が無駄にならない社会になって
    ほしいもんだ。でないと文句ばっかのスネた大人になってまう。

    [ 2017/06/15 08:28 ] [ 編集 ]
  194. 高校卒業でキャリアが終わるとか、成人すると凡人とかコメントがあるけど、べつに吹奏楽部の部員全員がプロ奏者になりたくて演っているわけじゃないですからw
    中にはプロを目指している子もいるかも知れないけど、そういう子は部活だけで技術を磨こうなんて思ってなくて個人でレッスンに通っているし。
    ほとんどの子にとって吹奏楽は趣味の一環に過ぎないので、上から目線で目くじらを立てて将来性とか語らなくて大丈夫ですよwww

    と、小中高吹奏楽部で全国大会常連校在籍経験者から申し上げておきます。
    (ちなみに現在の職業はただのSEです)
    [ 2017/06/15 08:28 ] [ 編集 ]
  195. やっぱ日本の部活文化て良いんだな。
    小学生で凄い
    [ 2017/06/15 08:29 ] [ 編集 ]
  196. ※176
    あったなあ。
    あれはさすがに「やりすぎ」って感じがしたわ。
    [ 2017/06/15 08:31 ] [ 編集 ]
  197. 吹奏楽のコンクールの主催や共催が朝日新聞や中日新聞だったりする関係か、指導者にパヨク率高いのがね。
    音楽の話をする分には真面目で良い方多いけども、政治の話は振らない方が安全。
    まぁ、そんな教師の指導だから一丸となって暗譜とかも出来るんかなと思ってしまうが。
    [ 2017/06/15 08:33 ] [ 編集 ]
  198. ※193

    泣きながら練習したのは先生に怒られたからじゃなくて、目指す演奏に到達できない自分への不甲斐なさだってことを分かって欲しいなあ…。小学生でもそういう自尊心はあるってことを。
    そういう涙の経験をした子供は良いオトナになれると思うよ?
    文句ばっかのオトナは貴方だろう?
    [ 2017/06/15 08:35 ] [ 編集 ]
  199. ※193
    心配しなくてもお前みたいな冷めた出来損ないの大人にはならないよ、少なくともww
    [ 2017/06/15 08:38 ] [ 編集 ]
  200. 小学校で吹奏楽。
    アフリカンシンフォニーとかやったなあ。
    暗譜は簡単、帰りに皆で自分のパート口ずさんで
    合わせたりしてた。
    ウェールズの国歌が人気だった、懐かしい。
    [ 2017/06/15 08:41 ] [ 編集 ]
  201. 193の袋叩きワロタww
    [ 2017/06/15 08:41 ] [ 編集 ]
  202. 重労働とかやらされてるとかブラック企業とか言ってる奴は
    民主主義の国の人じゃないのかな
    嫌ならいつでもやめられるよ
    好きだからやってんだ
    [ 2017/06/15 08:41 ] [ 編集 ]
  203. FBだと動画が見れない
    [ 2017/06/15 08:42 ] [ 編集 ]
  204. ※193
    泣きながら練習とかどんな妄想だよw昔のスポ根じゃあるまいしw
    吹奏楽の全体練習なんてごく限られた時間しかない(場所がない)し、それ以外はセクション練習か個々でマウスピースだけ吹いてたり、結構地味で淡々とこなしてた印象しかないぞ?
    なぜか中学が吹奏楽部の強豪だったってだけで俺は全く関係ないけどw
    [ 2017/06/15 08:59 ] [ 編集 ]
  205. 俺もこの種のバンドやってた。
    コンクールに向けての練習は結構長くて、野球のチームに迷惑かけた覚えしかないな。

    [ 2017/06/15 09:21 ] [ 編集 ]
  206. 体動かしてるのは、それでリズムを取るように教えてるんだよ
    体でリズム取らずに意識でやってると、呼吸にそれが無意識に出ちゃって、音に変なアクセントがついたりするから
    [ 2017/06/15 09:24 ] [ 編集 ]
  207. 吹奏楽部の全体練習なんて体育館でしかできないのに、その体育館はほぼバレー部、バスケ部、剣道部の持ち回り。
    週に一度2〜3時間集まれればいい方だったんじゃないかな?
    そして、吹奏楽部の中でも本当に上手い(文化祭でソロ演奏とかピアノ伴奏とかしちゃう)やつは一学年せいぜい二人いるかいないかで、なぜか学業も優秀でいいとこの子っぽかったな。
    プロになりたいからやってるわけでもなさそうだったし。
    [ 2017/06/15 09:26 ] [ 編集 ]
  208. 自分もど下手くそだったけど暗譜は苦労した記憶は無い
    でも塾の講師をして初めて分かったけど記憶の容量は個人差が結構ある
    小学校の頃は勉強しなくても学校の授業に簡単についていける子がほとんどだけど小学生でもマジで三歩歩いたら忘れるレベルに記憶容量の少ない人間もいる
    日本人の平均的な記憶容量は他の国に比べて多いのかもしれない
    そう考えたら日本人には教育次第でまだまだ伸びしろあるのかな
    [ 2017/06/15 09:28 ] [ 編集 ]
  209. 何事もやらせすぎは良くない気が
    [ 2017/06/15 09:47 ] [ 編集 ]
  210. ※198
    あなたはサイコパス指導者っぽいな
    どう考えてもやりたくない吹奏楽を無理矢理やらされて
    大人に怒られて泣いてる子が大半よ
    [ 2017/06/15 09:55 ] [ 編集 ]
  211. 他国じゃ子供にも「自分の身を守る」次元で
    いろいろな知識と技能が要求されてるんだと思うよ
    そこをほぼ丸ごとすっぽかしても大丈夫な日本ならではなのだと
    つまり、日本人のあらゆるレベルを下げたきゃ大量の移民で世紀末にすりゃいい
    だから郷に従ってくれない可能性があるやつは排除一択なんだよね
    そこに異論をはさもうとするやつは日本破壊主義者だと疑われる
    [ 2017/06/15 09:57 ] [ 編集 ]
  212. ※210

    妄想が酷いと病気だよ。
    あまり人の努力を馬鹿にするんじゃない。
    好きだからこそ泣いて努力する。たかが音楽やスポーツで嫌々やることなんて無い。それくらいなら辞める自由があるんだよ。
    [ 2017/06/15 10:11 ] [ 編集 ]
  213. 木管楽器のパート、なんであんなに体を揺らすの?近頃流行ってるの?
    国際的なピアノコンクールでもよく体を動かしている人多いけどピアノもその他の楽器もなるべく使う所だけ動かして体はホールドした方がいいでしょ?
    [ 2017/06/15 10:17 ] [ 編集 ]
  214. 小学生時代全部と中学に入って少々、7年間ピアノ習ってたけど暗譜はそれほど難しい事とは思わなかったけどね。
    小さい子も含めて「新しい曲行きましょう、来週までに暗譜してきて」は大抵の子が出来てたし。
    暗譜はいいんだけど、肝心の演奏に関しては教室に3歳から習ってる子が二人いて、自分より年下(キャリアとしては若干自分が後輩になるけど同じくらい)なのに全く敵わない事に気付いたのが10歳くらいの頃。
    小学生にして「小学生からでは遅すぎる、もっと脳が柔らかいうちに始めないと」と開始時期の所為にしてた。
    もっと後から始めてプロになる人もいるだろうから、単純に素質が劣ってただけなんだろうけど。
    [ 2017/06/15 10:37 ] [ 編集 ]
  215. 通りすがり
    東海村の学校だから楽器たくさん揃えられるんだね。
    [ 2017/06/15 10:43 ] [ 編集 ]
  216. 動画を拡大で見ると2005年の演奏会だね。
    主催か共催の朝日新聞がまだ似非旭日旗を使ってた頃。
    かつてはサッカーのアジア大会などでも似非旭日旗を使ってたのに、
    韓国の旭日旗騒動の後は、朝日新聞は似非旭日旗を使ってない(笑)
    どれほど韓国の犬なんだ、朝日新聞は!
    今、朝日新聞のHPに行って会社案内にもどこにも社旗を掲げてない。
    国内の合理的な批判は無視するが、韓国の不合理な抗議にはすぐ対応する
    素晴らしい朝日新聞(皮肉)
    [ 2017/06/15 10:44 ] [ 編集 ]
  217. 小学生の時にクラブで金管やってたけど朝も放課後も長期休暇も練習で毎日だからね嫌でも覚えるわ
    [ 2017/06/15 10:49 ] [ 編集 ]
  218. 自分も千葉の田舎の公立の小学生で吹奏楽やってたけど金持ちとか関係ないよ
    小学生限定のマーチングフェスティバルは公立だらけだしね
    楽器買う人もいるし買えない人はマウスピースだけ買って本体は学校からレンタルも出来るけど、
    そのレンタル楽器はどこから調達するのかって言えば卒業生がもう使わないからって寄付して行ったり音大などの中古品が回ってくる
    甲子園のように伝統として吹奏楽をやって来た公立小学校がほとんど
    子供の単純なアレやってみたいという衝動は身近に存在しないと起きないから身近だったんだろう
    自分も小学校入ってから校庭で演奏練習してるの見て自分もやりたいと思ってやっただけだしね
    [ 2017/06/15 11:10 ] [ 編集 ]
  219. ※215
    そうじゃなくても、茨城のあの周辺は吹奏楽のレベル高い
    強豪校の大洗高校があるからだと思うけどね
    [ 2017/06/15 11:10 ] [ 編集 ]
  220. 昔から言われてる事だけど
    日本はこういう群体で何かやるのは小さい時から仕込まれるので
    他の国より圧倒的に上手いんだよね
    でも全体でなんぼみたいな演奏ばかりやらせることに熱上げて
    個人の音楽性なんて二の次だから
    上手い演奏家ってのがなかなか出てこないんだけどな
    [ 2017/06/15 11:18 ] [ 編集 ]
  221. 楽器を演奏できるっていいな~
    田舎だから、誰にも迷惑かけない場所はたくさんあるのに・・・
    何か習ってみようかな
    [ 2017/06/15 11:19 ] [ 編集 ]
  222. 大事なのは部活動だけでこうなれるわけじゃない
    こういう子達は大体音楽教室で学んでる
    音大を出た教員の人ですらちゃんと弾けるのは2、3個の楽器だけだからね

    その音楽教室から著作権を徴収しようとしては団体があるのが笑えるよな

    しかもカスラックの会長は作曲家でもない、作詞家っつーwww
    [ 2017/06/15 11:27 ] [ 編集 ]
  223. ※24
    やっぱり地域によって違うのかな。
    低学年でハーモニカやって高学年でリーコーダーだったよ。
    あとハーモニカもやった思い出。
    [ 2017/06/15 11:30 ] [ 編集 ]
  224. 12年前の大会だから、今はもうプロになってる子なんかもいそうだな
    [ 2017/06/15 11:38 ] [ 編集 ]
  225. ※223です。
    あ、ハーモニカじゃなくて鍵盤ハーモニカだった。
    まぁ、結局はハーモニカだけれども。
    [ 2017/06/15 11:43 ] [ 編集 ]
  226. 本人達が音楽を楽しんでいればおk
    でもパワハラやモラハラは大丈夫かな?
    部活って本当にそうゆうの多いから、ちょっと心配になる。
    [ 2017/06/15 11:46 ] [ 編集 ]
  227. >しかも全て暗譜してるとは!
    楽譜見ながら演奏のほうが難しいと素人は思うのですよ。
    まぁ思い出す為に楽譜を見るならわかるけど。
    [ 2017/06/15 11:49 ] [ 編集 ]
  228. >木管楽器のパート、なんであんなに体を揺らすの?近頃流行ってるの?


    楽器は正しく構えてないと身体を動かせない
    私はチェロを弾くが、自分が見た限りどの楽器も、動いてない人は動いてる人よりも確実に下手だ
    ヌルヌル動く人はそれだけ音楽に幅があるって事だ
    動き方がちょっと気持ち悪いかも知れないが、クラシックのノリがロックなどとは違うだけで、チェロと言えどもロックを弾けばロックっぽいノリの動きになるのさ
    [ 2017/06/15 11:51 ] [ 編集 ]
  229. 練習時間とか凄まじいんだろうなぁ
    遊ぶのを削って栄誉を勝ち取る感じ
    [ 2017/06/15 11:58 ] [ 編集 ]
  230. 和楽器吹奏楽部ってないのかな。あっても高校とかだろなぁ…
    小学生で龍笛とか牛若丸すぎるしなぁ…
    [ 2017/06/15 12:04 ] [ 編集 ]
  231. >演奏自体は素晴らしいと思った。
    >だけど体の動きが僕にはわざとらしく見えてしまう。 +3 アメリカ

    小さい子は肺活量を補うために全身で呼吸するので、体の動きが変だと言う指摘は当てはまらない。
    [ 2017/06/15 12:13 ] [ 編集 ]
  232. すごいとしか言いようがない。
    聞いていて心地よい演奏ってのは、機械的な音符の長さによる演奏じゃなくて、同じ音符でも楽曲のニュアンスによって微妙に音の長さが異なり、微妙にテンポが揺れ動くんだ。彼らはそれを理解しながら演奏していることに驚いた。
    [ 2017/06/15 12:18 ] [ 編集 ]
  233. 戦犯旗があったのでやりなおし
    [ 2017/06/15 12:24 ] [ 編集 ]
  234. 確かにいい音出してる
    [ 2017/06/15 12:29 ] [ 編集 ]
  235.  
    東海村っていうとあの事故しか思い浮かばなかったんだが、
    これからこの小学生の音楽家たちを思い浮かべるだろうな。
    こういうのはTVであんまり放送されないんだよな・・・
    [ 2017/06/15 12:33 ] [ 編集 ]
  236. ヴァイオリニスト鈴木鎮一の存在を初めて知った
    [ 2017/06/15 12:35 ] [ 編集 ]
  237. へのへのもへじ
    日本にはこんな子供達の才能を徹底的に摘む「JASRAC」があるから世知辛い世の中になったね。
    [ 2017/06/15 12:38 ] [ 編集 ]
  238. 子供達が楽しんでやってるなら良いけど、
    教師の名誉欲の為にやらされてるなら悲惨だな
    [ 2017/06/15 12:40 ] [ 編集 ]
  239. 試練も、困難も、克服も、人との交わりも、能力も
    彼らは実り多い物をその短い人生で既に得てるわけだが、
    元記事やコメ欄にいるそれを否定した人間は、
    怠惰をして彼らに何を贈ることが出来るのかね?
    むしろ自由と博愛と嘯く巷にはびこるリベラル連中よりも
    愛と自由に満ちている人生が待っているだろ
    [ 2017/06/15 12:53 ] [ 編集 ]
  240. いやぁ、村立小学校でこれだけの楽器や指導者を揃えられるんですねえ。すごいですねぇ、原子力利権ってのは。
    [ 2017/06/15 13:02 ] [ 編集 ]
  241. 日本の場合は技術を教えないで長時間練習させてできるようになった人間を上げていく
    [ 2017/06/15 13:11 ] [ 編集 ]
  242. ※15
    この子供たちの演奏する姿が北朝鮮のような厳罰におびえさせて規律を強いている強制に見えるのか?
    そうなら君の目が腐っているか、君自身が朝鮮か韓国の人なんだろう。
    [ 2017/06/15 13:17 ] [ 編集 ]
  243. テナーサックスかと思いきや
    [ 2017/06/15 13:19 ] [ 編集 ]
  244. 否定的な輩も少なくない様だね
    可哀相に。
    幸い俺は「部活動」に心底感謝している
    [ 2017/06/15 13:22 ] [ 編集 ]
  245. ちゃんと教えれば小学生でも大人並みになる。自分の子供がそうだから。オーボエやってるけど、他の楽器の子供もすごいよ。泣きながら練習をしてる。子供のひたむきな純粋さをなめちゃいけない。演奏してるときってアドレナリン出まくりで、中毒のようになるみたい。
    [ 2017/06/15 13:52 ] [ 編集 ]
  246. 音に合わせて体を動かしなさいって指導されてるんだろうなあ
    そこの不自然さに目をつむれば素晴らしいと思うよ
    制服もかわいいね
    私立なのかな
    [ 2017/06/15 14:09 ] [ 編集 ]
  247. >一方イタリアでは政治家がオーケストラやオペラハウスを潰してる。

    それはゆゆしき事態だね
    イタリアはオペラ発祥の地なのに
    このあいだクラシック倶楽部で見た来日したイタリアのオペラ歌手も素敵だった
    名前は忘れたけど前日にお父さんが亡くなったのにキャンセルせず公演してくれた
    [ 2017/06/15 14:11 ] [ 編集 ]
  248. ほぼ女子w
    [ 2017/06/15 15:00 ] [ 編集 ]
  249. おい旭日旗だぞ、朝鮮人発狂せいや!
    と思ったら朝日新聞やった、そら黙ってるわな
    朝日新聞こそ戦争を煽って誇大報道しまくった張本人だって朝鮮人知らんのかな?知らんのだろうな
    [ 2017/06/15 15:00 ] [ 編集 ]
  250. 世界で驚嘆されることが沢山あるのにそれが活かせてないのは同意
    せっかく身につけたスキルも、大学受験でサラリーマンとか、変なことにしかならないもんなぁ
    プロになったりその道で活用できる道がなさすぎる
    部活もおなじ 費やした時間に対する還元がなさすぎる 帰宅部でバイトしてた方が結果良くなってしまう
    [ 2017/06/15 15:13 ] [ 編集 ]
  251. スズキは理論とか基礎がおろそかになり易いけど手っ取り早く音楽の楽しさを知るにはぴったりなんだよね
    [ 2017/06/15 15:13 ] [ 編集 ]
  252. おたまじゃくし読めないうえ、音痴なのに、音楽教師変わったら、成績2→4
    中2の謎成績。
    [ 2017/06/15 15:19 ] [ 編集 ]
  253.  
    >あれだけの演奏が出来るってことは、
      子供達に「重労働」をさせた結果なんじゃないかねぇ……。
      技術が本当に見事なのは認めるけど。 +3 ブラジル




    自分にできない事は重労働の結果っすかw

    多分あの子らは、これ以外にもゲームしたり塾行ったり
    してると思うよ?w

    [ 2017/06/15 15:21 ] [ 編集 ]
  254. 公立だってよ
    [ 2017/06/15 15:26 ] [ 編集 ]
  255. まぁ音楽だけで飯食えるわけじゃないですけどね

    >体の動きが僕にはわざとらしく見えてしまう
    わざとなんじゃね?楽譜だけ見せてもイメージさせづらいから。暗譜みたいだし
    [ 2017/06/15 15:38 ] [ 編集 ]
  256. 小・中学生は指導者が有能ならこれくらい可能。
    日本的詰め込みで暗譜までさせられて…最初の本格的音楽教育がこれってかわいそう。
    [ 2017/06/15 15:46 ] [ 編集 ]
  257. 言っとくけどやりたくてやってる子なんて少数で
    ヒスババアに怒鳴られて泣きながら嫌々練習してるのがほとんどだからな
    [ 2017/06/15 15:48 ] [ 編集 ]
  258. こういう優秀でハードな部活って、顧問の先生は私生活ゼロなんだよねぇ…
    大変そうだ
    でも子供達の良い思い出や将来につながると思う
    [ 2017/06/15 15:51 ] [ 編集 ]
  259. >多分あの子らは…

    充分重労働だね。塾はまだしも、必要ないゲームまでやらされてるのは
    完全に重労働だし、非常に問題があります@新米PTAママさん
    [ 2017/06/15 15:55 ] [ 編集 ]
  260. これはすごいね。暗礁は子供らにはそう難しいことでないでしょう。しかしこんな難しい曲を。小学生でこんな音楽わかるものなんかね。先生の指導が上手いと理解できるのかな。従兄弟の子が小学生から吹奏楽やってる。楽しいらしくてもう夢中で、夜もやるから、親が大変らしい。だけど、そこまで夢中になれるもので、しかもメンバー大勢で集まってできること、ってけっこう羨ましいなと思う。
    [ 2017/06/15 15:57 ] [ 編集 ]
  261. 空席の子は休んじゃったのかなあ。それなりの人数でパートがあるからフォローすんの結構しんどいんだよなぁ。
    [ 2017/06/15 15:59 ] [ 編集 ]
  262. やってた人なら判るけど小学生レベルといえば確かにそんな感じ、でも音出てるし上手い。
    練習相当しないとここまで出来ないよ、小学生だったら休み潰れるかな。
    高校生は3年やってこれぐらいで地区の銀銅取って帰るのが大半かも。
    [ 2017/06/15 16:00 ] [ 編集 ]
  263. 地方の村立の小学校がこんなに楽器を揃えられるわけがないんだよなぁ。私立ならともかく、小学校で大きな弦楽器まで揃えられるような遊び金が村レベルの人口密度の低い自治体が捻出できるわけがない。
    しかし場所が茨城県東海村でっとこであっ察しって感じですな。原子力関連誘致で自治体にドバドバ補助金が下りてるんですなぁ。
    [ 2017/06/15 16:11 ] [ 編集 ]
  264. すごいな。自分もコンクール出たけど最後まで楽譜見ながらしか演奏できなかったよ。指揮者の先生を見なさいって言われるんだけどね。あと動くのも難しい。
    [ 2017/06/15 16:24 ] [ 編集 ]
  265. さかなクンって吹奏楽部だったんだよな、中学から。
    吹奏楽部に入った理由が「水槽学」という勉強をするところだと思った、
    というのがなんとも彼らしい。
    [ 2017/06/15 16:42 ] [ 編集 ]
  266. コメ欄に時々現れる
    「小学生にしては凄いけど」云々~ってやつ、ね。

    凄いと思ったらそれでいいだろwww
    荒捜ししてんじゃねーよwwwww
    [ 2017/06/15 16:52 ] [ 編集 ]
  267. ある国のトップレベルとある国の一般的レベルを比べるのもアレだけどね
    とりあえず良い悪いは別にして文化の違いとしか言い様がない
    [ 2017/06/15 16:52 ] [ 編集 ]
  268. 普段の練習はあまり好きじゃない子でも本番舞台では仲間と一体で気持ちよく演奏してる。集中して頑張って演奏していてとてもいい作品ですね!
    この曲は初めて聴いたと思うがファンタジーゲームやアニメに使われてそうなパートとジブリ作品のドタバタシーンでありそうなパートとあり、この曲を演奏するのは楽しいと思う^^
    [ 2017/06/15 17:10 ] [ 編集 ]
  269. こんなん日本の小学生の平均レベルちゃう
    頂点や
    [ 2017/06/15 17:15 ] [ 編集 ]
  270. あるレベルまだ達成すると それまで厭々やっていたのが好きになる。
    そしてコンクールという目標ができてしまって止めれなくなってしまう。考えてみると危険な年ごろです。先生方の責任重大ですよ。
    目標違うが韓国の受験戦争とそんなに変わらない。卓球の天才子供にも何人かいるが 私は薦めない。
    [ 2017/06/15 17:16 ] [ 編集 ]
  271. おれらがガキの頃のセッションのが上手かったわ
    って書こうと思ってたけど、この人数をここまで鍛えるのはすっげえわ
    あとやっぱ俺らの頃より上手いかも。すげーな
    [ 2017/06/15 17:19 ] [ 編集 ]
  272. アルメニアンダンスってそんなに難しい曲だったっけ?
    小学生には早いって感覚がよくわからんわ。練習すりゃ年齢関係なくいける曲だと思うが。
    [ 2017/06/15 17:29 ] [ 編集 ]
  273. ※270
    だからといって何事にも中途半端にやることに慣れさせるのはすすめないがな。難しいところではある。
    [ 2017/06/15 17:37 ] [ 編集 ]
  274. ■ あれだけの演奏が出来るってことは、
      子供達に「重労働」をさせた結果なんじゃないかねぇ……。
      技術が本当に見事なのは認めるけど。 +3 ブラジル

    部活ってのは本人がやりたい、上手くなりたいと好きでやる趣味なのにそれも労働になるのかよ。
    おまえらどんだけものぐさなんだよw
    [ 2017/06/15 17:50 ] [ 編集 ]
  275. ハッキリ言おう。
    社会人バンドやってるが、ウチより上手い(泣)
    アルメニアンダンスは高校生ぐらいじゃないと演奏困難なレベルの曲だ。
    あちこちカットしているが演奏時間の制限があったんだろうか。
    暗譜は別に凄くない。このレベルの演奏が出来るようになるぐらい練習したら当たり前に覚える。
    金持ち家庭の道楽的なコメがあるが、チューバを見るとポンコツ楽器に近いw
    小学生に吹かせるならもう少し小さくて質のいいチューバも結構ある。
    他の楽器がよく分からんが。
    [ 2017/06/15 18:34 ] [ 編集 ]
  276. やらされてる? 小学生なら普通そうだろ?
    「一生懸命」の意味を見せて、聞かせてもらった。有難う。
    [ 2017/06/15 18:35 ] [ 編集 ]
  277. イタリアの音楽業界を嘆いている人がいたが、安心しろ日本も同じようなもんだ
    音楽教室に無茶苦茶な要求突きつける著作権団体様(自称)がイタリアに存在するか?しないだろ?
    [ 2017/06/15 18:54 ] [ 編集 ]
  278. 日本人はチート民族だからね
    [ 2017/06/15 19:14 ] [ 編集 ]
  279. アメリカなら射殺されてるね
    [ 2017/06/15 19:17 ] [ 編集 ]
  280. これこそ僕が日本を好きな理由のひとつだよ!
    [ 2017/06/15 19:21 ] [ 編集 ]
  281. 原発マネーで潤ってる学校のはずだから褒めるに値しないみたいな発想の人がいてすげー不思議
    金があって楽器があったら演奏してる子供も勝手に超上手くなるとか思ってんのかな
    こういうタイプって多分いくら周囲の環境が整おうがも何も上達しないんだろな
    [ 2017/06/15 19:22 ] [ 編集 ]
  282. ※281

    お金がたくさんあって、それを教育につぎ込めることが羨ましいだけです。
    [ 2017/06/15 19:33 ] [ 編集 ]
  283. 3,4割ダウン症の子がいるけど
    もしかして全員そうなの?
    [ 2017/06/15 19:33 ] [ 編集 ]
  284. お古使ってるのなら指導者含め少しずつ環境整えて来た結果なのでは?
    [ 2017/06/15 19:54 ] [ 編集 ]
  285. 努力せざるを得ない状況に追い込まれて仕方なくやった努力であっても
    これほど努力して超絶技巧を見につけたのならすばらしいことだ
    児童たちには素直に拍手喝采を送ろう
    やらせた大人たちはこの子達の晴れ舞台を見たら満足して腹を切れ
    [ 2017/06/15 20:01 ] [ 編集 ]
  286. ※154
    フルートは練習場所という事かな?
    それとも、教えてくれる先生とかの環境かな?

    場所なら広い公園とか都内でもサックスとか練習してる
    人はよく見かけるよ
    あとは街中にあるバンドとかが使ってる練習スタジオとか
    ピアノとかクラッシック専用の練習スタジオも結構見かけるから
    需要はあるんじゃないかな
    あと先生とか環境は楽器店が運営してる音楽教室なら大人対象の
    教室もあるし、個人がやってる教室でも大体相談に
    乗ってくれると思うよ
    自分も25歳の時に気になってた個人の先生のピアノ教室に
    通って教えてもらった事がある
    自分以外は小学生前後の子供しかいない教室だったけど
    [ 2017/06/15 20:10 ] [ 編集 ]
  287. ※175
    一応マジレス
    共産圏ってオーケストラとか体操の団体戦みたいなのは
    独特の統一感があって優れてる事が多いんだよね
    一時期、日本の作曲家も民主化以降だけど東欧諸国にオーケストラの
    レコーディングによく行ってたくらい(サントラやゲーム音楽なんかに多かった)
    ただ、民主化前の音を知ってる人に聞くと、民主化以降は段々と
    以前の良さが薄れてきてると言ってたな
    [ 2017/06/15 20:21 ] [ 編集 ]
  288. ※183
    これだな
    [ 2017/06/15 20:26 ] [ 編集 ]
  289. ぶひひ!ぶひぶひ!
    [ 2017/06/15 20:48 ] [ 編集 ]
  290. 子供の芸能だと中国、日本、北朝鮮が3強かな
    [ 2017/06/15 21:10 ] [ 編集 ]
  291. 我が母校だ♪
    [ 2017/06/15 21:14 ] [ 編集 ]
  292. ※277
    イタリアが音楽教室から著作権使用料を取ってるかは
    分からないけど、ヨーロッパも一部の国では
    音楽教室から著作権使用料を取ってるよ
    それとイタリアにもJASRACと同様の著作権管理団体
    SIAEっていう組織がある
    こことJASRACは著作権管理の相互提携をしてるから
    日本でイタリアの曲(SIAEが管理してる)が使われると
    SIAEの代わりにJASRACが著作権使用料を徴収してる
    反対にイタリアで日本の曲が使われた場合は逆にSIAEが
    徴収してる
    イタリアに限らず世界中にある各国の著作権管理団体はこんな感じで相互提携をしてるよ
    「JASRAC 海外」で検索すると
    JASRACが相互提携してる国と著作権管理団体のリストがJASRACの公式に出てくる
    あと参考にだけど世界最大の音楽市場を持つアメリカは
    音楽教室から著作権使用料を取ってるね
    [ 2017/06/15 21:18 ] [ 編集 ]
  293. 持ってる楽器が大きく見える上に
    一生懸命に演奏してるのが凄く可愛らしい
    練習大変だっただろうなぁ
    [ 2017/06/15 21:21 ] [ 編集 ]
  294. >ほとんどのアメリカの高校生よりも、
    >この日本の小学生達の方が技術的に上だ。 +3 アメリカ


    もちろん、ほとんどの日本の高校生よりも
    この小学生達の方が技術的に上なのは同じです。
    [ 2017/06/15 21:30 ] [ 編集 ]
  295. やべえ
    暗譜かよ
    そこまではさすがに練習してねえわ
    [ 2017/06/15 21:53 ] [ 編集 ]
  296. 日本の教育を『同調圧力』だと言う人が最近増えてきたが、私は『規律』だと言いたいね。
    マスコミに毒される人達のなんと多いことか…。

    ほんと、すばらしい演奏。
    ものすごい大変な練習だっただろうね。
    [ 2017/06/15 22:00 ] [ 編集 ]
  297. 多分自分の分暗譜してるだけだからそんなに難しくないかな
    あの動きは教師から教えられてるんだと思うけど不自然極まりないと思うw
    [ 2017/06/15 22:04 ] [ 編集 ]
  298. イタリアのコメントがショックだわ。昔イタリア行った時、美術館で小学生が積極的に語り合っててすごいなーと思ったのに、今そういうのなくなっていってるのかな。
    [ 2017/06/15 22:28 ] [ 編集 ]
  299. 東海村の小学校ということは
    将来、音大付属や柏や習志野高校に行く子がいるんだろうな
    柏や習志野の吹部は準プロ級だからな
    [ 2017/06/15 22:35 ] [ 編集 ]
  300. アルメニア共和国って無名の国だから調べてみたが、
    トルコの東にある小国だった。
    そんで、アルメニア人は「論理的思考」が極度に欠落している。
    という記事が出てきた。
    記事の内容から判断すると朝鮮民族から悪意や妬みなどの不の感情を
    取り除いた精神性を持った民族だと思った。
    [ 2017/06/15 22:57 ] [ 編集 ]
  301. >子供達に「重労働」をさせた結果なんじゃないかねぇ……。

    させたんじゃできないだろ。
    だったら子供に労働を強いる国の方が上手いはず。

    「好きこそものの上手なれ」って言葉があるんだよ。
    [ 2017/06/15 22:58 ] [ 編集 ]
  302. なんで日本の教師って、体の動きまでレッスンしちゃうんだろ。
    自然と動く人は動いたままでもいいし、動かないで演奏する人はそれでいい。
    自然がいいんだよ。振り付けまでしちゃって、まるで北朝鮮の律動体操みたいで動きがキモい。
    [ 2017/06/15 23:11 ] [ 編集 ]
  303. まあ、体の動きまで指導してる以上音楽表現ではないよな
    別物だよな
    [ 2017/06/15 23:17 ] [ 編集 ]
  304. まだ肺活量少ないから身体を動かさないと音が出にくいってことはある。
    とにかくこれだけ小さい子が頑張ってるんだから誉めてやれよ
    自分で何もできない奴が嫉妬して子供の悪口言うのはみっともない
    まあそんな感覚を持たない特殊な阿呆が言うんだろうけど!
    [ 2017/06/15 23:34 ] [ 編集 ]
  305. なんであんなに体を揺らすんだ 見ててイライラするわ
    [ 2017/06/15 23:44 ] [ 編集 ]
  306. 重労働「あぁ神童(しんど)」
    [ 2017/06/15 23:46 ] [ 編集 ]
  307. だれもオーボエの子の凄さをコメントしてないのかい
    この子今プロみたいになってる
    [ 2017/06/15 23:48 ] [ 編集 ]
  308. 部活もまだ無い地方の村立の小学校になんでこんな楽器が揃ってるんだって当然の疑問について書いてるだけで、褒めるに値しないなんて一言も書いてないと思うんだが。ゲスパーしてるのはあんたではw
    [ 2017/06/15 23:56 ] [ 編集 ]
  309. 大人は1をしながら同時に2も、って難しい人も出てくる。
    子供は、1をしながら2と3をこなすのが普通。って言うと出来ちゃう。
    空のスポンジが水を要求してるので可能性は大きい。

    大人、間違ってるぞ。
    [ 2017/06/16 00:07 ] [ 編集 ]
  310. 旭日旗に抗議してるアレにワロタwww

    それ、旭日旗じゃなくて、チョウニチ新聞の社旗だからw
    [ 2017/06/16 00:40 ] [ 編集 ]
  311. スゴいな
    [ 2017/06/16 00:43 ] [ 編集 ]
  312. トロンボーンは小学生は体格的に無理があるんで、
    楽器と手を紐で繋ぐという荒業を耳にしたことがあるなw
    [ 2017/06/16 01:21 ] [ 編集 ]
  313. 自分の子供の頃を当てはめて
    「この頃の子供なんて自分の意思が無いから親や大人にやらされてるに違いない」
    って事にしたいのがチラホラいるけど
    例え小学生でも気の強い子弱い子関係無くまるで音楽に呼ばれるように固執する子はいるからね
    [ 2017/06/16 01:49 ] [ 編集 ]
  314. 普段ぽわぽわしてる姉が憧れの演奏を見て自分もやりたいと思ったと
    泣きながら親にお願いして、結局小中高と吹奏楽にかけた青春を送った
    でも奏者としてたいしたこと無かったようで彼女の音楽家人生はそこでピリオドとなったが
    趣味で音楽を楽しんだり子供達と音楽を繋ぐような事をしている
    もちろん後悔など微塵も無い人生と思っているようだ
    そういう花は咲かなくとも土になることを厭わない或いは望むような人間が
    沢山いるからその業界は豊かになる

    お前さんらの思っているよりも人生はまあ複雑で深くて面白いんだよ
    何も無い人生に同情はするが恨むべきは困難から逃げ出した自分・・・
    と言うところから振り返ってみるといい
    [ 2017/06/16 01:51 ] [ 編集 ]
  315. ※307
    全体的に木管がうまいと思うけど、オーボエの子はハンパないね。
    この時点で大学や一般に混じっても首席かも。
    これが何年前の動画か分からないけど、今もやってるんだ。
    聴いてみたいな。
    [ 2017/06/16 01:51 ] [ 編集 ]
  316. クネクネすなよ
    [ 2017/06/16 07:40 ] [ 編集 ]
  317. 同調圧力とか規律とか言ってる人がいるけど、実はそれって簡単には出来ないんだよ。そもそも自分の無い人間には、同調圧力に屈せれない。圧力を感じる事自体が個性(自己の意思)を持っている証拠だし、それに屈するのは外部環境において全体の和を重んじる事の意義を知っているということ。自己の意思や全体を見渡す広い視野があってこそ生まれる。だから同調圧力を感じる事や屈することは悪い事でも何でもない。どちらかが欠けることが問題。
    [ 2017/06/16 07:49 ] [ 編集 ]
  318. イタリアは声楽に力入れているように見受けられる。
    なんかの日本のテレビ番組でイタリアの声楽家にAKBが自分のことを「歌手」と自己紹介してたけど、「恥ずかしいから止めろ馬鹿」って思って画面の前で赤面したことあるわ。
    [ 2017/06/16 08:14 ] [ 編集 ]
  319. 合唱とか吹奏楽やったことある人ならわかるんだけど
    意識して動かないようにしないとなんか勝手に体が動くよね

    あの現象なんなんだろうね
    [ 2017/06/16 09:48 ] [ 編集 ]
  320. 翻訳元のコメ見てきたけど、日本人が1人阿呆コメントしているな。

    音楽のことは何1つ分からないが、この子らは本当に凄いと思うし、良い曲だな。
    [ 2017/06/16 09:49 ] [ 編集 ]
  321. 感想の中にもあったけど、必要以上に頭や体を前後に揺らす子たちがまず気になる。曲を感じ感情移入すると自然に、ということかもしれないが過剰なポーズにも見えてしまう。本人たちがそのほうが演奏しやすいのなら構わないのだが・・。合唱でも、目を見開かせ馬鹿みたいに口を大きく開けさせ歌わせる指導があるが、そのほうが声が出るのでという理屈を聞いても、まるで声より顔で歌ってるようで余計な気がする。とにもかくにも演奏は素晴らしかった。
    [ 2017/06/16 09:53 ] [ 編集 ]
  322. ※321
    ※319ですが、これはね、ポーズでなく本当に自然に体が動くんですよ。

    自分が合唱をやってた時はむしろあまり動かないようにと言われてたので、歌うことよりそちらに意識を向けるのが大変でした。
    それで何故こういうことになるのかと自分なりに今考えてみたのですが、

    ・自分の中の曲の要点
    ・指導者が指示した曲の要点 (ココはこんな感じ!みたいな)

    こういったところで勝手に動いてたと思います。
    なので演奏の中で体が動いている子たちを見てもそういうモノなのだと理解と納得してあげてください。

    なお本人たちは自覚が非常に小さく、本人の演奏にも支障はありません(笑)
    [ 2017/06/16 10:09 ] [ 編集 ]
  323. 地方の公立学校でもここまで出来るんだな
    [ 2017/06/16 10:14 ] [ 編集 ]
  324. ※322
    そうですね、理解はしているつもりです。ですから「曲を感じて自然にではあろうが」というようなことは書きました。でもポーズという言葉を使ったのは適切でなかったと思います。コメントありがとうございました 321
    [ 2017/06/16 10:39 ] [ 編集 ]
  325. 戦犯旗ニ・・・
    違ったウリが送り込んだスパイと現地工作員のシンボルだったニダ!
    セレモニーと間違えたニダ!
    [ 2017/06/16 12:11 ] [ 編集 ]
  326. 地区で8校ある地方の公立小学校すべてで吹奏楽団は当たり前にあったね
    その地区の吹奏楽コンクールなんて無数にあった
    今では少子化とかでなくなっちゃった、統合で3校しかないしw
    [ 2017/06/16 13:43 ] [ 編集 ]
  327. 板っ切れに釘打って輪ゴム張ってギター代わりにして遊んでた小学生の頃を思い出したよ。この子達のほうが遥かに遥かに高度だけど、やっぱり音楽の楽しさったらないな。
    [ 2017/06/16 15:47 ] [ 編集 ]
  328. ※322
    んにゃ、体を動かして演奏を合わせる手法は普通にありますよ。
    マーチングとかある意味それだし。
    音程やミスを減らす意味でも身体科学的に理に適ってる。
    予備動作有りの方が静止状態より成功率が上がります。
    合唱と演奏は違うのか知りませんが、我々はそう教わってましたね。

    余計なツッコミほんと失礼しました。
    [ 2017/06/16 17:36 ] [ 編集 ]
  329. アルメニアンダンス・パート1は本当に吹いてて楽しい
    あんなに上手には出来ないけどw
    [ 2017/06/16 22:43 ] [ 編集 ]
  330. 何がすごいって「小学生」じゃなくて「小学校」なことだよ。
    そりゃ吹奏楽の上手い小学生を集めれば不思議では無いかもしれないが、一小学校の吹奏楽部がここまでというのは驚きしかない。
    練習するって言ったってサボるのが小学生だぞ。
    [ 2017/06/17 06:51 ] [ 編集 ]
  331. 日本人は特に感情表現が苦手
    文化的にも慎ましくクールに感情を出すことを粋としてきたからね
    将来演奏家を目指すのであればあれくらいデフォで教えとかないと詰む
    [ 2017/06/17 06:58 ] [ 編集 ]
  332. ホルンてあんな持ち上げて吹くっけ?
    [ 2017/06/17 08:37 ] [ 編集 ]
  333.  
    5歳で始めるのが遅いと言われる分野もある
    小学生でも経験次第でしょ
    [ 2017/06/17 12:21 ] [ 編集 ]
  334. たぶん北朝鮮の小学生ならこれくらいできるんじゃないかと思う。マスゲームとか見ても失敗したら収容所行きなんじゃないかと思うくらいのレベル。
    [ 2017/06/17 12:22 ] [ 編集 ]
  335. アルメニアがどこにあるのか知らない
    [ 2017/06/17 14:15 ] [ 編集 ]
  336.  
    >>335
    >アルメニアがどこにあるのか知らない

    米国で韓国人と組んで売春像建ててる奴らだよ。


    [ 2017/06/17 15:28 ] [ 編集 ]
  337. アルメニアって、ヨーロッパの北朝鮮と言われている独裁国家じゃなかったっけ?
    違ったっけな?
    [ 2017/06/17 16:09 ] [ 編集 ]
  338. 体動かせ、は視覚も使って周囲と合わせてるからだろ。
    体を動かさないとタイミングが取りにくいんだよ。
    吹くもの同士で息を合わせるのに動きを合わせたりするのが都合が良いのであって、
    音を出さない指揮者はあくまで指針でしかねえ。
    指揮者だけに集中しては演奏しない。
    [ 2017/06/17 17:04 ] [ 編集 ]
  339. 響け!ユーフォニアム
    [ 2017/06/17 17:39 ] [ 編集 ]
  340. ※337
    それはアルバニアかな。
    アルメニアは中東の方だね。
    [ 2017/06/18 00:44 ] [ 編集 ]
  341. ※339
    この中から、将来の久美子と麗奈が飛び出してくると考えると胸が熱くなる。
    [ 2017/06/18 00:45 ] [ 編集 ]
  342. >暗譜

    楽譜読めないけど楽器がやりたかったから
    毎回全部の曲をメロディだけで暗譜してたけど
    それってそんなに大変なことなの?

    俺からしてみると、楽譜読みながら演奏する方が難しいんだけど。
    [ 2017/06/18 04:03 ] [ 編集 ]
  343. これがピークだったりして…
    個人的には小学教育に力を入れるのも良いけど大学にもっと力を入れて欲しい。
    [ 2017/06/18 13:34 ] [ 編集 ]
  344. 千葉かと思ったら千葉じゃなかった笑
    [ 2017/06/18 23:17 ] [ 編集 ]
  345. 小学校の時はリコーダーやピアニカの長い曲なら暗譜で全員でふいたりしてたな リコーダーピアニカ半々ぐらい出来るのが当然な感じで 当然吹奏楽部は凄いレベルだったし 学習発表会や運動会で大活躍
    これが中学になると合唱だけで楽器触ることもなくなるし高校なんて音楽の授業すら禄になくなり2年から選択だったっけ 合唱すらしなくなるのが日本 練習してるときは楽しかったな 
    [ 2017/06/19 10:10 ] [ 編集 ]
  346. これが日本でも突出した水準だということを忘れていやしませんかね
    [ 2017/06/19 13:12 ] [ 編集 ]
  347. 全国レベルの上位だったらこんなだろうけど
    近所のその辺の学校だったらお察しやでぇw
    これ私立で女子ばかりだし、超精鋭だろ…
    [ 2017/06/19 17:43 ] [ 編集 ]
  348. しかし、この子達の中で「音楽業界」に残る子は2~3人くらいだろうなw
    [ 2017/06/19 18:15 ] [ 編集 ]
  349. 俺は幼稚園の頃からバイオリン弾いてたぜ?
    [ 2017/06/19 21:37 ] [ 編集 ]
  350. >まだあんなに幼いのに……。通常高校生向けの楽曲だぞ。
    日本だとアルメニアンダンスは中学校のA編成以上で割りと耳にするイメージだなぁ
    [ 2017/06/20 01:55 ] [ 編集 ]
  351. >これがピークだったりして…
    >個人的には小学教育に力を入れるのも良いけど大学にもっと力を入れて欲しい。

    いや、小学生の教育にこそ力を入れるべき。
    低学年ですべてが決まる。

    ある意味ここがピークだからね(人生のピークという意味ではない)


    大学なんて
    [ 2017/06/20 03:26 ] [ 編集 ]
  352. 蜊?痩縺九→諤昴▲縺溘i蜊?痩縺倥c縺ェ縺九▲縺溽ャ荘
    [ 2017/06/20 10:39 ] [ 編集 ]
  353. ※347
    男の子もいるやろw
    定番のパーカッションとかやってるやん
    どこも比率はこんなもんだぞ。吹奏楽部の男女比
    [ 2017/06/20 16:57 ] [ 編集 ]
  354. ※7
    まず出典を確認してから、
    穢れきった己自身の卑猥さを反省しようなw
    [ 2017/06/20 23:01 ] [ 編集 ]
  355. 6/14の23時の記事か…
    6/15にここの翻訳被せた動画がつべに上がってるけどサイト管理人とは全く関係ない人がやってんのかなやっぱり
    [ 2017/06/20 23:05 ] [ 編集 ]
  356. 吹奏楽に限らずスポーツでも練習とか結構キツい。
    でも、子供は必死でやってる。
    愚痴を言ったら「それならヤメるか?」って言ってやるんだ。
    でも、ほとんど全員が「ヤメない」って言うんだ。
    可愛いよなw
    [ 2017/06/21 14:42 ] [ 編集 ]
  357. 楽器の有無より、指導者だろうなぁ。
    [ 2017/06/21 16:36 ] [ 編集 ]
  358. え~日本の平均的小学生は、シャッター商店街と化したショッピングセンターで、車座になってカードゲームやってます。まるで賭場。
    [ 2017/06/22 18:05 ] [ 編集 ]
  359. いや、コレはスズキメソード関係ないやろ?
    [ 2017/06/23 01:53 ] [ 編集 ]
  360. ※432
    暗譜してた方がつっかえなく演奏できるよね
    私は暗譜したうえで演奏記号とかを確認してたなあ
    「あと×小節後にフォルテついてるから徐々に強めていくか突然強くするか」
    みたいな感じで
    [ 2017/06/26 14:51 ] [ 編集 ]
  361. これは吹奏楽部の子達の演奏でしょ。
    この子達は音楽が本当に大好きなんだよ。
    演奏が素敵な理由は好きこそものの上手なれって事だろうね。
    大人が無理矢理に強制したって嫌なら途中で投げ出してこんなに上達はしないだろうし。
    批判よりもこの子達の努力を認めるべきだな。
    今の教育は知らないけども小学生の時はイタリアと同じく音楽の時間はリコーダーとかだったね。
    フルートとか吹いてみたくて吹奏楽部に憧れもあったけど結局自分は迷った挙句に違う部活に入ったけど学生時代の部活動はいい経験と思い出になってる。
    [ 2017/06/29 23:40 ] [ 編集 ]
  362. 茨城出身ですが、茨城・千葉の小学校はかなり吹奏楽に力入れてる。
    この舟石川小も昔から上手かった。
    その伝統が引き継がれているのを知って感動した。
    わたしのしょうがっこうは少子化の影響でなかなかうまくいかないらしい。
    [ 2017/07/02 20:33 ] [ 編集 ]
  363. そういや、田舎でも吹奏楽部小学校にあったわ
    [ 2017/07/13 09:50 ] [ 編集 ]
  364. ■ お前ら、小学生とは言え、日本人だからな? スペイン


    そんなハードルを上げないでくれ…
    小学生の頃は毎日サッカーと野球、バスケして、駄菓子屋言ってカードゲームしてチャラチャラ遊んでた、日本人のワイは肩身が狭いンゴ…


    この子達は日本人の中では特別だよ。
    そういう事にしておこう。
    うん。
    [ 2017/07/18 21:47 ] [ 編集 ]
  365. ・・・アルメニアって何処?
    [ 2017/07/30 21:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅


10/3 荒らし対策の為コメント投稿を一部規制しています。

管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング