FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「今日も日本は凄かった」 日本の大工道具の圧倒的な性能に外国人が衝撃

建築部材の表面仕上げを行うために用いられる鉋。
日本では古代には槍鉋(槍に似た形状で、突くようにして削る)が用いられ、
木材の加工跡などから、弥生時代にはすでに存在していたそうです
(ちなみに槍鉋は日本固有の道具と考えられている)。

ご紹介する映像では、「全国削ろう会」が主催している、
鉋屑の薄さなどで削りの技を競う大会の様子が映しだされており、
現在までの鉋屑の最薄記録は0.003ミリである事が紹介されています。

職人さん達の名人級の技術にも称賛の声が送られていましたが、
ここでは特に日本製の鉋の切れ味に驚きの声が集中していましたので、
そちらを中心にご紹介します。

「日本人には敵わんな…」 1300年の歴史を持つ建築工法に外国人が驚嘆

17.png




翻訳元



■ 鉋でさえ安定の日本品質だったか! +8 ルーマニア




■ ティッシュペーパーより薄いってどういう事……。 +1 アルジェリア




■ ほぼ間違いなく、日本の鉋の切れ味は世界一! +3 ドイツ




■ 鉋の切れ味も職人の技術も震えるくらいすごいな。 +122 アメリカ




■ 刃物作りに関しては日本は唯一無二の存在だもん。 +4 インド




■ あれはどういうタイプの刃が使われてるの?
  あっという間に木材が紙に変化してる! +5 トルコ




■ あんな高性能な鉋は見たことがない。
  やっぱ大工の道具だと日本製は別格だな。 +5 フランス



   ■ 何で日本人はどんな事でも極めちゃうんだろう。
     それが俺にはどうにも不思議でならない。 +2 メキシコ



■ 日本の大工の技術って世界最高かそれに近いよね? +2 イギリス




■ 日本人は人間じゃない。宇宙人なんだよ。
  すごい人たちだ。何をやっても高次元なんだから。
  冗談抜きで、もし人類が宇宙人と会って話すことになったら、
  人類の代表には日本人を選ぶべきだと思ってる。
  アメリカ人じゃまず核兵器を宇宙人にお見舞いしてから、
  どうして地球に来たのか訊き始めそうだから。
  ロシア人だったら、そうだな、酔っ払いすぎて話にならない。
  フランス人ならファーストコンタクトで降伏するだろう。 +89 国籍不明

海外「やっぱ日本人は…」 火星にある『日本の古墳』に外国人仰天




■ なんてことはない。今日も日本は凄かったってだけさ。 +3 ポーランド




■ 興味深いことに、日本の鉋は引くんだよね。
  のこぎりも押すより引くときに力を入れるし。 イギリス



   ■ その通り……。日本ののこぎりは刃が薄いからね。
     背骨のような働きをする部分もないから、
     引くことでグニャッとさせなくしてんだよ。 +1 アイルランド



■ 0.003ミリの物を手作業で生み出せるって凄くない? +5 トルコ




■ 日本人は1つのことに集中しすぎだと思うんだ。
  何か他に趣味を見つけてみてはどうだろうか。 +1 アメリカ



   ■ ハハ、あの人達は本当にとことん突き詰めるよね。 +1 アメリカ



■ あの鉋はまるでサムライの刀だな……。
  でもこっちで買うとなるとかなり高そう……。 +5 マレーシア

海外「日本刀おっかねー…」 鉄さえ裁断する日本刀の斬れ味に外国人衝撃




■ メイド・イン・ジャパンがなぜ優れてるのかと言ったら、
  他の国の人たちは製品そのものを改良していこうとするけど、
  日本人の場合は製品を構成している部品を、
  まず改良していこうとするからなんだよ。 +6 エジプト




■ 日曜大工をやるなら日本製の道具を買ったほうがいいぞ。
  高いが、しかし世界最高品質だ。 +1 イギリス




■ 人間の髪の太さで0.1ミリなんだよ。
  あの鉋屑はわずか0.003ミリ。もうホント尊敬する! +46 ドイツ




■ 誰かあの映像はフェイクだって言ってくれ。
  常軌を逸してて頭がおかしくなりそうなんだ……。 +5 インド




■ ちきしょう、俺もあれくらい高性能な道具が欲しいよ。 +1 アメリカ




■ 日本は刃物なら何でもかなり鋭く作るから。
  ヨーロッパの鉋の場合鋭さは特に求められてない。
  品質よりも作り方の違いの問題だと思うよ。 国籍不明




■ ちなみに日本製のノコギリも天から贈られたギフトだぞ。 アメリカ

海外「また日本からなのか!」 日本の一般的な包装が海外では斬新だと大反響




■ ぶっちゃけ大工道具の質で日本に勝てる国はないよ。
  もう断トツだもん。しかも使いやすいし。 オーストラリア




■ なっ、やっぱ日本は地球外にある国だっただろ? +4 エジプト




■ 俺も日本製の鉋を2つ持ってるよ。
  想像以上の切れ味で最初はビビったね。 +1 アメリカ




■ 俺の大学のトイレットペーパーよりはペラペラじゃないぞ。 +2 カナダ



 
■ 日本人は木工技術の才能に恵まれてるんだろうな。
  文字通り次元が違うもの。
  きっと日本製の家具は異次元の品質なんだろう! +1 イギリス




■ 0.003ミリ!!! 俺は日本人に狂気を見出したよ。 トルコ




■ 日本の大工道具を使って実演してる光景は、
  大工にとってはどんな映像よりも興奮するよな。 +2 オーストラリア




■ まぁサムライの刀を造ってきた国ですしね……。 ポーランド

海外「さすが日本だわ…」 隕石から作られた日本刀の存在に外国人が衝撃




■ 私も最初観たときはすごいって思ったけど、
  考えてみれば日本人ならこれくらい普通でしょ🙂 +3 フィンランド




■ これは驚異の切れ味と長い修行の成果が生んだ芸術だ! +8 ポルトガル




■ 大工の1人として度肝を抜かれた!
  自信を取り戻すまで、少し時間がかかりそうだ……。 +8 フランス





厚労省のデータによると、2005年に約54万人にいた大工の人口は、
2010年には約40万人に減っており(うち60歳以上が約3割)、
2020年には約21万にまで落ち込んでしまうそうです。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2017/06/01 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(243)




  1. スケスケだぜ!
    [ 2017/06/01 23:00 ] [ 編集 ]
  2. 10代の頃、バイトとして大工の手伝いしたけど楽しかったわ。
    『私、今、家を作ってるんだ』っていう快感が凄かったw
    女だから大した事出来なかったけど、良い思い出ですわ。
    [ 2017/06/01 23:04 ] [ 編集 ]
  3. 日本人は昔から仲間内で自慢し合うオタク達だからさ
    [ 2017/06/01 23:04 ] [ 編集 ]
  4. 日本の道具が凄いのもだけど、
    それを維持する手入れの良さも
    凄い事に気付いてほしい
    買っただけじゃあダメなんだよなぁ
    [ 2017/06/01 23:06 ] [ 編集 ]
  5. サガミオリジナルよりうすーい
    [ 2017/06/01 23:06 ] [ 編集 ]
  6. 鉋の品質がいいのは当然なんだけど、大工の腕も凄いレベルだな。
    特にミクロン単位まで薄く削れるまで刃を研いで、調整出来る腕がある大工なんて、今は少なくなってるからなぁ。
    [ 2017/06/01 23:07 ] [ 編集 ]
  7. ※5
    2枚でどうだ!
    [ 2017/06/01 23:08 ] [ 編集 ]
  8. 中国人なら犬肉と猫肉食って道路でウンコ
    [ 2017/06/01 23:09 ] [ 編集 ]
  9. 建売住宅が多い昨今、宮大工や数寄屋造りの家を完璧に建てられる大工が少なくなっていくのは悲しい
    でも金がないから家の注文もしてあげられないし、自分にはどうしようも出来んのが申し訳ないわ
    [ 2017/06/01 23:09 ] [ 編集 ]
  10. たしか韓国の江南で発明されたからカンナム→カンナになったんだよね
    これだけは真実だから皆も周りの人達に教えてあげて!
    [ 2017/06/01 23:10 ] [ 編集 ]
  11. 顔ダニよりうすーい
    [ 2017/06/01 23:13 ] [ 編集 ]
  12. >>3
    もうちょっと詳しく書かないとわからない人多いと思うぞ。
    [ 2017/06/01 23:14 ] [ 編集 ]
  13. やっぱり質のいい砥石が採れてたってのも関係してるのかしら。
    [ 2017/06/01 23:14 ] [ 編集 ]
  14.  
    一年くらい前も似たような記事あったよな
    [ 2017/06/01 23:16 ] [ 編集 ]
  15. 管理人は槍鉋なんて鉋と全く別の道具なのになぜこの話題に出した?
    鉋の起源は日本と言いたいだけだったのか?
    [ 2017/06/01 23:17 ] [ 編集 ]
  16. 職人が老後も心配なく暮らせるような環境をつくらないと、本当に腕の良い職人さんがいなくなっちゃうよ。彼らの技術って、ホントに長い時間かけて育てるものだから。外国人雇ってすぐ数増やせば解決、というわけにはいかないし。
    [ 2017/06/01 23:18 ] [ 編集 ]
  17. 生春巻き食べたい
    [ 2017/06/01 23:19 ] [ 編集 ]
  18. 大工って職人の良さってガキのころじゃ理解できないんだよな
    40歳を越えて思う
    大工っていいなと
    職人っていいなと
    なんでPCばかり使う仕事なんかやっちまったんだろう
    後悔しかない

    [ 2017/06/01 23:20 ] [ 編集 ]
  19. 企業努力だな。バブル崩壊で即戦力ばかり求める企業が増えたが大工の分野では業界で競技会を開いたり独自の検定を設けて育てる伝統が残ってる。
    [ 2017/06/01 23:20 ] [ 編集 ]
  20. 家、がんばって注文住宅にしたんだけど、はじめめんどくさがってた大工さん達が、だんだん本気になって出来上がったときは一緒にとても喜んでくれたよ。
    やりがいがあって、楽しかったって。
    腕を持ってる大工さんはやっぱり、その腕を生かしたいんだろうな。
    [ 2017/06/01 23:21 ] [ 編集 ]
  21. 褒められているのかなんなのかわからない・・・

    ※15
    あなたのコメントはもっとわからない
    [ 2017/06/01 23:23 ] [ 編集 ]
  22. 世界最高の砥石(天然砥)が、0.003mmを可能にしている
    砥石山の採掘鉱道の中で、今日も一人で砥石を生産してくれる職人
    小さな工場で成形してくれる職人
    その人たちと鍛冶と大工とが繋がっていてくれるおかげでの0.003mmだよ
    [ 2017/06/01 23:24 ] [ 編集 ]
  23. ※20
    アザース
    [ 2017/06/01 23:24 ] [ 編集 ]
  24. ※10
    釣りなのかホントに半島人なのかは知らんが
    マジで不快だからそういうのヤメロ
    [ 2017/06/01 23:26 ] [ 編集 ]
  25. ※10
    するかボケ!
    [ 2017/06/01 23:26 ] [ 編集 ]
  26. ※13
    それもあるし、日本の建材事情として比較的長持ちしない木材が一般的だったため、少しでも長持ちさせようとすると表面の加工技術が求められるわけで(表面が滑らかでないと吸水してしまってすぐ駄目になる)、
    結局モノが無いのを工夫でどうにかしようと磨かざるをえなかった技術であり道具だった、というあたりに落ち着くのではないかと。
    [ 2017/06/01 23:27 ] [ 編集 ]
  27. 最近、日曜大工で鉋を使いだした。
    電動でやすり掛けするのとは別次元にツルツルだぜ

    [ 2017/06/01 23:28 ] [ 編集 ]
  28. ※10
    勉強になりました
    さすが大韓民国優れた民族ですね




    [ 2017/06/01 23:29 ] [ 編集 ]
  29. とりあえず8と10はスルーで

    管理人さんが最後に言及してる大工さんの激減ぶり、どうにかならんかな…
    大工さんに限らず、あらゆる職人さんがどんどん減っていることに危機感を覚える
    日本はもっと「技術」というものに正当な評価をして、職人さんたちの給料を上げて欲しいよ
    [ 2017/06/01 23:29 ] [ 編集 ]
  30. NASAのマニュアルでも『宇宙人来訪時には人類代表として日本人を接待役にする』と決まってる、なんて都市伝説があるよね。
    日本人なら上手いこと向こうの懐に入って技術を盗み、更にそのテクノロジーを地球用に還元出来そうだから…だとか。
    マニュアルに載ってるかは別として、宇宙系の関係者が集まってこの話題になると本当に満場一致で「日本人でFA」になるらしい。
    [ 2017/06/01 23:29 ] [ 編集 ]
  31. たしか三鷹市に鉋刃を台に仕込む職人さんがいるな
    台の善し悪しも0.003mmには欠かせないし、日本の職人さんは本当にすごいよ
    [ 2017/06/01 23:32 ] [ 編集 ]
  32. 最後に悲しい情報乗せんじゃねえ…(^^;)。
    [ 2017/06/01 23:33 ] [ 編集 ]
  33. >>34
    K国人ですらない、自分が注目されたいだけの荒らしだから無視無視
    触らぬが吉
    [ 2017/06/01 23:34 ] [ 編集 ]
  34. 薄さにも度肝を抜かれるけど、それを木一本分の長さを均等の削る技術は神業としか言えない。
    [ 2017/06/01 23:35 ] [ 編集 ]
  35. ※20
    韓国が兄の国ね…
    弟の国として下に見ていた日本に支配された無能の国じゃんwww
    [ 2017/06/01 23:35 ] [ 編集 ]
  36. 日本の職人文化を受け継ぐ後継者問題、何とかして欲しいなー。
    農業.漁業とか外国人向けに研修生制度とかあるけど、日本人向けにこそ文化継承の為の支援制度作って欲しいわ。
    [ 2017/06/01 23:36 ] [ 編集 ]
  37. のこぎりが逆ってのは知ってたけど、鉋もそうなのね・・・
    中国とかってどうなんだろう?調べたことないな
    [ 2017/06/01 23:37 ] [ 編集 ]
  38. あれを裏返して箱に固定すると
    鰹節が削れる
    [ 2017/06/01 23:39 ] [ 編集 ]
  39. 日本人は極めないと死んじゃう病だからww(褒め言葉)
    [ 2017/06/01 23:41 ] [ 編集 ]
  40. ※22
    「鉋」と言う物は表面削る相称のようなもので
    映像の台鉋と槍鉋は全然違う。
    武器の斧の話題に日本では古来より日本刀が存在してと言うくらいに意味不明であることを言及しておく。
    そうまるで、日本刀が褒められたら何故か中国韓国の伝統武器を出してくるくらい・・・

    台鉋は海外から入って来た物。
    [ 2017/06/01 23:45 ] [ 編集 ]
  41. 鉋屑が、お好み焼きにかけた削り節みたいにフワフワ泳いどる…
    職人さんてすごいな、ワイ日本人やけど何もできん
    [ 2017/06/01 23:45 ] [ 編集 ]
  42. ■ 興味深いことに、日本の鉋は引くんだよね。
      のこぎりも押すより引くときに力を入れるし。 イギリス

    引くほうが人体構造上、力が要らないからな。
    武術もそうだけど、基本引くほうが力が要らない。
    [ 2017/06/01 23:47 ] [ 編集 ]
  43. 俺の世代だと小学校の授業で男子は木製の折り畳み椅子とか木箱とか作ってた。
    その時に誰が鉋で一番薄く削るか競争してたよ。
    [ 2017/06/01 23:49 ] [ 編集 ]
  44. 日本以外のカンナは引くのでは無く押して使うらしい。
    新神戸近くにある竹中大工道具博物館、なかなか面白いよ~
    [ 2017/06/01 23:49 ] [ 編集 ]
  45. 同じサイトで何度も自演している奴キモ過ぎる(笑)
    どんだけ暇人なんだよ(笑)
    さっさと母国に帰れ(笑)
    [ 2017/06/01 23:49 ] [ 編集 ]
  46. 朝見た天気予報は晴れ一時雨←これがまさかの真夜中だったとは……
    [ 2017/06/01 23:50 ] [ 編集 ]
  47. ■ メイド・イン・ジャパンがなぜ優れてるのかと言ったら、
      他の国の人たちは製品そのものを改良していこうとするけど、
      日本人の場合は製品を構成している部品を、
      まず改良していこうとするからなんだよ。 +6 エジプト

    私の見てきた諸外国のエンジニアの感じは、
    ちょっとくらい不具合を含んでても気にせず、
    前に作った物を捨て、すぐに次の物を作ろうとする。
    自分の作ったモンに責任持たないんだよな。
    [ 2017/06/01 23:55 ] [ 編集 ]
  48. ※46
    多くの国では石器の時代からナイフを手前に引いて木工をすると危険だから押して削るようになった。
    そのナイフの使い方がその後に誕生した鋸や鉋の使い方に継承された。
    日本の場合は石器の時代から何故か手前に引いて削っていたらしい。
    [ 2017/06/01 23:55 ] [ 編集 ]
  49. ホームセンターで買ってきた安物の斧を
    大工の祖父に研いでもらったら
    危なくってキャンプに持ってけなかった
    [ 2017/06/01 23:59 ] [ 編集 ]
  50. パネル組み立てて出来る家では職人さんも多くは要らないものね。
    大工・左官・瓦等々色んな職人さんが作る家がなくならないでほしいな。
    [ 2017/06/02 00:00 ] [ 編集 ]
  51. そんなに大工さんの数が減っているのか…

    大工さんや職人さんを守っていかないといけませんね…
    頼むから彼らの給料を上げてあげて。
    そして後継者育成にも取り組んでいかないとね。
    [ 2017/06/02 00:01 ] [ 編集 ]
  52. >13は知識も関心もあって、視野が広そうだな
    [ 2017/06/02 00:01 ] [ 編集 ]
  53. ■ 日本は刃物なら何でもかなり鋭く作るから。
      ヨーロッパの鉋の場合鋭さは特に求められてない。
      品質よりも作り方の違いの問題だと思うよ。 国籍不明

    いや、作り方の違いが品質に現れていると思うのだが‥‥
    日本の場合、鉋にしろ鋏にしろ鋸にしろ包丁にしろ、
    上等といわれる刃物の類には全て日本刀の技術を用いてるから
    [ 2017/06/02 00:01 ] [ 編集 ]
  54. 父が大手の下請け大工だった
    20年位前に比べて給料は半分程度に減った、ボーナスもない
    仕事は不定期だし(遠方の現場に行けない場合は数ヶ月遊ぶこともある)
    社長がかわってある時から大工なのに営業紛いな事までさせられるようになった
    そもそも家を建てる人がどんどん減ってるんだから大工が増えるわけない

    [ 2017/06/02 00:05 ] [ 編集 ]
  55. 中国が紙なんて発明しなくても、天然のパピルスを日本は発明してただろうね
    これを2、3枚ノリで縦横に重ねてお米の糊ではったら強度も出るだろうし
    [ 2017/06/02 00:06 ] [ 編集 ]
  56. 技術が半端ない。
    [ 2017/06/02 00:08 ] [ 編集 ]
  57. こんな時間と金ばっかり掛かって高度な技術なんてなくて良いから、一部の重要文化財は除くけど。
    もっと広くて安全で安い住宅を大量に作るべきだ。

    [ 2017/06/02 00:10 ] [ 編集 ]
  58. 槍鉋は「突いて」使いませんてば。
    穂先を横へ向けて構えて材に当て、
    これも「引いて」使うんだよ。
    [ 2017/06/02 00:14 ] [ 編集 ]
  59. そりゃ何千年も前の、旧石器時代の昔から、世界一の「刃物」先進国でしたから…
    [ 2017/06/02 00:17 ] [ 編集 ]
  60. 大工さんは腕も凄いけど目も超凄い!
    [ 2017/06/02 00:21 ] [ 編集 ]
  61. この大工さんに鰹節鉋がけしてもらいたいw
    [ 2017/06/02 00:29 ] [ 編集 ]
  62. 1000年に一つのカンナから奇跡の一枚か
    [ 2017/06/02 00:30 ] [ 編集 ]
  63. 日本人は1つのことに集中しすぎだと思うんだ。
    何か他に趣味を見つけてみてはどうだろうか。 +1 アメリカ

    アメリカさん、大人のジョークが決まってますねw
    良い感じだわ
    [ 2017/06/02 00:37 ] [ 編集 ]
  64. >2010年には約40万人に減っており(うち60歳以上が約3割)
    ちなみに、マスコミの土建屋叩きと、政府の緊縮財政によって土木建築業者はこの20年で10万社消えました
    そこでの労働者も100万人以上路頭に迷う事になりました
    東日本大震災、熊本大地震の復興が進まないのもそのせいです(そもそも人手が足りない)
    指名競争入札を止め、自由競争入札にして質の低下を招いたのも政府の産業競争力会議の仕業です
    既に日本の「職人技」は日本人自らの手によって失われつつあります
    [ 2017/06/02 00:41 ] [ 編集 ]
  65. いや切れなかったら役に立たないどころか邪魔なので
    思った通りにかんながけができるよう、きちんと研磨するのは当然よ
    [ 2017/06/02 00:44 ] [ 編集 ]
  66. ズタボロの板を職人にカンナ掛けしてもらった時の感動は忘れられん
    お好み焼きのコテをU字に曲げたみたいなカンナで、鏡面仕上げみたいな板に生まれ変わっちゃうんだぜ・・・
    そういう職人が減ってるというのは寂しいかぎりだなあ
    [ 2017/06/02 00:45 ] [ 編集 ]
  67. 木材を日本の鉋で鉋がけすれば鏡面仕上げの様になる。
    そうすると雨など水が掛かっても吸い込まず弾いて長持ちするんだ。
    この様に仕上げた柱を2本重ねて上の柱を持ち上げると重なった部分が真空状態になって下の柱が吸い付いて持ち上がる。

    冗談で大工の棟梁が
    「あ、施主の旦那がやって来た。おい、ヤスあれやるぞ」
    ヤス「へい」
    下の柱が持ち上げるのを見て
    旦那「こりゃ腕の良い大工だな。良かった良かった」「ま、少ないけどこれを酒手にしてくんねぇ」
    棟梁、額をペチペチ叩きながら「こりゃ旦那すいやせん」
    伝統芸ですね。
    [ 2017/06/02 00:46 ] [ 編集 ]
  68. ※31
    尊敬以前に、職人やその働き方を奴隷だブラックだと袋叩きにするのが現代社会だからねえ
    サラリーマン的な働き方をするよう圧力がすごいと、どこの業界も嘆いてるよ
    [ 2017/06/02 00:48 ] [ 編集 ]
  69. うちは、先祖代々大工だったけど。
    バブル期に、これからは鉄筋の時代で古臭い大工なんていらないと言われた。
    だから、親父は自分には継がせずに、サラリーマンになるように助言した。
    で、親父が死んで廃業。

    うちは、ずっと大工だったから、まだ古い道具が沢山あるよ。
    明治・大正時代の物もある。でも、そんなもんいらない時代だよね。
    だって、電動カンナがあるんだからさ。
    結局、もう木の家なんていらないんだよ。
    特に外人は紙と木で出来た家とバカにするくらいなんだから。
    日本の技術なんて、所詮外国人には理解出来ないよ。
    それに現代人は、簡単に安く建てられる方が良いんだし。
    [ 2017/06/02 00:50 ] [ 編集 ]
  70. >■ まぁサムライの刀を造ってきた国ですしね……。 ポーランド
    うん鋭いね、よい鋼があってはじめて道具が作れる。

    引く方が合理的なんだが、それに見合う薄い刃物が作れたからね、しかも切れ味が良いから大きな力を必要とせず危険性も少ないと。
    [ 2017/06/02 00:53 ] [ 編集 ]
  71. まぁ、今時プレナー使わず鉋使うのは日本の大工くらいだがな
    [ 2017/06/02 00:55 ] [ 編集 ]
  72. 他の業種に比べてアピールが無いし、業界に入るにはもう歳が行っちゃってるって頃に興味を持ち始めたりとかで大工になるための切っ掛けが少ないんじゃなかろうか
    実際大工屋さんの店なり事務所なりって見たことないし、どうやってなるのかも分からん
    [ 2017/06/02 00:56 ] [ 編集 ]
  73. 地震大国だって事もあるんだけど・・・
    木造建築世界最古(法隆寺:築1300年)を有する日本の実力な!
    [ 2017/06/02 00:57 ] [ 編集 ]
  74. 槍鉋は柄を持って鉋と同じく手前に引いて削るんでなかったか?
    突いて削れるのか?
    [ 2017/06/02 00:58 ] [ 編集 ]
  75. うちは親父が材木屋だったので、毎日大工さんたちが来て材木を削ってたりしてたな。
    でもやっぱり時代の波には逆らえなかった。
    みんな大手の建築会社の家を建てるからね。
    [ 2017/06/02 00:59 ] [ 編集 ]
  76. ※3
    割と真面目にそれだと思う日本の文化って内向きに発展してきた
    [ 2017/06/02 01:00 ] [ 編集 ]
  77. これで削った鰹節を食べたい。
    [ 2017/06/02 01:05 ] [ 編集 ]
  78. 74の哀愁が半端ないなあ…言葉が見つからないよ
    [ 2017/06/02 01:06 ] [ 編集 ]
  79. >日本人は人間じゃない。宇宙人なんだよ。

    ぼーくたちー ちきうじんー
    [ 2017/06/02 01:09 ] [ 編集 ]
  80. 精密機器を作る機械や、精密工具を作る機械はドイツと日本くらいしか作れないらしいですね。

    中国はボールペンの先にある弾が作れなくて日本から輸入してますし、ベアリングの弾やノギス、微小ネジなども日本のシェアが高いとか。
    [ 2017/06/02 01:10 ] [ 編集 ]
  81. ※55
    お前は一銭も出さないんかーいw
    [ 2017/06/02 01:11 ] [ 編集 ]
  82. 槍鉋が日本の青銅器辺りの雰囲気あるね。縄文の鏃の進化系みたいでかっこいい。
    [ 2017/06/02 01:12 ] [ 編集 ]
  83. >74
    まあ、時代が変わったと言うしか無いのかなぁ
    現代でも同じ事が起きてる気がするよ
    日銀本店とか三井本館ビルを見てから高層ビルを見ると実に安っぽくペラペラな感じがする
    軽量化のためガラスを多用していて全然風情も威厳が無い
    三井本館などは威厳が有り過ぎて前を通ると威圧されてる感が凄いけど
    [ 2017/06/02 01:14 ] [ 編集 ]
  84. ■ 日本人は人間じゃない。宇宙人なんだよ。すごい人たちだ。何をやっても高次元なんだから。冗談抜きで、もし人類が宇宙人と会って話すことになったら、人類の代表には日本人を選ぶべきだと思ってる。

    アメリカ人は核兵器を宇宙人にお見舞いしてから、どうして地球に来たのか訊き始める。

    ロシア人だったら、酔っ払いすぎて話にならない。

    フランス人ならファーストコンタクトで降伏する。

    中国人なら、とりあえず食おうとする。

    韓国人なら、何はともあれ日本の告げ口をする。

    北朝鮮なら、無慈悲な攻撃で宇宙船を火の海にすると恫喝する。
    [ 2017/06/02 01:14 ] [ 編集 ]
  85. >>2005年に約54万人にいた大工の人口は、
    2010年には約40万人に減っており(うち60歳以上が約3割)、
    2020年には約21万にまで落ち込んでしまうそうです。

    今の住宅をやる大工の多くはプレファブやプレカットされた材木の組立作業員になってる
    ビデオのような腕を持っている大工はごくごく少数だよな
    [ 2017/06/02 01:22 ] [ 編集 ]
  86. 上司が中古の家を買って500万で改装したんだけど、大工さんが当初予定になかった細かい部分の直しをしているから、「どんなにやってもらっても500万しか出せないよ?」って言ったら、「500万でいいよ。でも気になるからやらせろ」って言ってちまちま直してたらしい。職人気質ってやつだなって言ってた。
    結局綺麗に直してくれて気の毒だからって500万に少し色付けたらしいけどw
    [ 2017/06/02 01:33 ] [ 編集 ]
  87. 大工はいいぞ
    無人島で一番役に立つぞ
    友人に大工がいると何かと助かる
    [ 2017/06/02 01:34 ] [ 編集 ]
  88. どの分野も職人さんが減ってるんだよね。
    手先が器用なら、進学ではなく職人を目指すことも考えて欲しいわ。
    政治家によくいる頭でっかちのアホとかより、職人さんのが格好良いと思う。
    [ 2017/06/02 01:36 ] [ 編集 ]
  89. まぁ現在はハウスメーカーで建てる人が多いから、材木は工場加工で現場では比較的簡単な組み立て作業があるだけなので、大工の技術自体育たないそうだよ。
    最近では持ち家事態否定されるし、賃貸物件も大手の軽鉄筋造が増えているので余計に仕事がない。
    昔なら二件ぐらい建てたら後は寝て暮らしていても年は越せるような職業だったけど、今の仕事はハウスメーカーの下請けで安いものが多いので続けるには厳しい職業だと思うよ。
    大工を応援したいなら家買ってあげるしかないけどね。
    木造が得意な建築家から探すといいと思うよ。
    [ 2017/06/02 01:37 ] [ 編集 ]
  90. 世界最古の研磨技術のある国ですから。
    そりゃこんだけ長い間やってたら、誰だっていつかは極めちゃうでしょ。

    しかも日本人はとことん追究しないと気が済まない民族だし…
    職人気質というか、オタク気質というか…
    [ 2017/06/02 01:42 ] [ 編集 ]
  91. まぁたしかに凄い技術だがぶっちゃけ1円にもならんしなぁ
    大手に飼われてるボード貼りと部品組み付けしか出来ん自称「大工」のほうが稼げるわけで
    それも安すぎて続かないうえに後続育てる余裕なんてないからどこも職人不足だ
    住宅業界のせいだけにするつもりも無いがホント目先の事しか考えてない
    [ 2017/06/02 01:45 ] [ 編集 ]
  92. ランドセルには目が行くが、勉強机はどうなんだ?
    みんな捨てたくて困ってる筈だが。
    海外の情報通さ〜ん!
    [ 2017/06/02 02:00 ] [ 編集 ]
  93. >ロシア人だったら、そうだな、酔っ払いすぎて話にならない。
    >フランス人ならファーストコンタクトで降伏するだろう。

    フランスのこの定位置ほんとすこww ちょっとしたグンマー的な愛されキャラだな
    [ 2017/06/02 02:05 ] [ 編集 ]
  94. 日本の職人さん(一般人・素人含む)は道具を大切に扱って、何よりも保守・点検が一番大切って事を理解してるからね。
    [ 2017/06/02 03:10 ] [ 編集 ]
  95. >> 日本人は1つのことに集中しすぎだと思うんだ。
      何か他に趣味を見つけてみてはどうだろうか。
    1つのこと
    「1つのこと」が「趣味」と何故考えないんだろう?
    0.003mm

    まだ向こうが有るだろう
    [ 2017/06/02 03:22 ] [ 編集 ]
  96. まぁこの道具を手入れできるまでが大変なんだよな~
    [ 2017/06/02 03:29 ] [ 編集 ]
  97. イチローのバットを創るミズノの職人だった久保田五十一さん、引退前は削ろう会にも参加しておられたらしいが、あれから数年たって今はどうしていらっしゃるんだろう?
    ド素人で砥石なんて小さい頃家に有ったものしか見た覚えがない自分は、槍鉋と聞くと真っ先に西岡常一棟梁が脳裏に浮かぶけど、久保田さんも西岡棟梁が好きだと知った時はなんか身勝手にも同志っぽく思えて嬉しかったなあ…。
    手に職を何にも持っていない身からすれば、大工さんをはじめとするいろんな分野の職人さんを尊敬せずにはおられん。どうか未来にも技術を受け継いでくれる人たちが現れてくださいますように…。
    [ 2017/06/02 03:34 ] [ 編集 ]
  98. 今時の若い大工なんてでっかいプラモデル作ってるようなもんだからなあ
    [ 2017/06/02 03:41 ] [ 編集 ]
  99. >>2020年には約21万にまで落ち込んでしまうそうです

    そんなに少なく成ってるんだ
    自分の廻りには大工が何人も居るので、そんな実感が無かったけど
    現実はヤバいね
    [ 2017/06/02 03:46 ] [ 編集 ]
  100. 流石にこれでケツは拭けないだろうな。
    [ 2017/06/02 03:47 ] [ 編集 ]
  101. 大工のオヤジはキップはいいが、キレやすい人が多い。そんで若い世代の大工はヤンキー率が高すぎる。そんなんじゃあ世代の大工は増えないよな。
    [ 2017/06/02 03:55 ] [ 編集 ]
  102. 「現代の名工」制度などを利用する方法は、制度上あるけど、大工の労務単価って国が決めてるからなぁ~ 何か技術をお金に変える制度を契約制度の中に組み込まないと大工などの専門職の減少は止まらないと想う。
    [ 2017/06/02 04:15 ] [ 編集 ]
  103. 親族や先祖に職人が多い人は、今からでも遅くないから何かはじめてみるべき
    仕事じゃなくて趣味でもね
    たぶん手芸工芸の才能受け継がれてる
    [ 2017/06/02 04:28 ] [ 編集 ]
  104. >人類の代表には日本人を選ぶべきだと思ってる。

    そんなアニメ今やってますなぁ
    しかもメインスポンサーが建築大手w
    [ 2017/06/02 04:37 ] [ 編集 ]
  105. 中国の押すカンナから引くカンナに改良した人はただものじゃないと思う
    誰がやり始めたのか知らないけど、現代までずっと続いているって
    [ 2017/06/02 04:49 ] [ 編集 ]
  106. 職人に敬意を払ってきたからこそ道具が発展し技が磨かれてきたんだろうけど今はやっぱりブルーカラーだからあんまりなりたいって人は減ってきたよね
    どうやってなればいいかも分からないし
    あとはお金がかからない組立式が多くなったからってのもあるだろうし
    こんな技を持った大工さんに家を作ってもらうのはすごい贅沢だと思うけどその割には大工さんの給料が良くないから憧れの職業じゃないんだろうな
    [ 2017/06/02 05:07 ] [ 編集 ]
  107. あの薄いやつ
    醤油つけて食べたら美味いかな?
    [ 2017/06/02 05:08 ] [ 編集 ]
  108. ええ…これみんな本気でコメントしてんの…?外人の感想(笑)まとめに冷ややかなコメントをするサイトだと思ってたからここまで素直に記事を受け取るのは考えなしすぎないか…
    [ 2017/06/02 05:44 ] [ 編集 ]
  109. おまいら褒め殺しに弱いよねw
    [ 2017/06/02 05:47 ] [ 編集 ]
  110. ※76
    木材には規格があって、大工の加工も規格に沿っているから、現場でプレナーは使わないわな。特殊な寸法なら注文受けた木材屋がプレナーかけるだろうし。基本的に鉋掛けって風雨に晒される部分や生活空間に露出する部分の仕上げ、加工部分の整形に使われるからな。
    昔ながらの大工は、林業、木材加工業、鍛冶業、砥石業などの産業と深い繋がりあって成り立つ業種だから、少なくなった大工だけを増やしたとしても意味が無いのよね。大工業界の盛り上げやそれらの技術の継承をするなら、古来から続く様々な産業に国力なり財力なりを投入しないといけない。
    [ 2017/06/02 06:04 ] [ 編集 ]
  111. 縄文時代よりさらに古く、石器時代から日本は刃物の国だったからなぁ。
    世界最高品質の石資源で、割るだけで量産品の包丁よりもよく切れる刃物が作れた。
    飛び抜けて世界最古の磨製石器が発見される国。

    石資源が通用した2万年近く、人類最先端を行っていた。
    [ 2017/06/02 06:40 ] [ 編集 ]
  112. 日本人は農耕民族で押して力を入れるより引いて力を入れる方が得意になり、力を最大限に伝える為に刀も真っ直ぐではなく反りが出来たと聞いたが
    [ 2017/06/02 06:50 ] [ 編集 ]
  113. ノコは引くんだろ。押しと曲がりやすい。
    [ 2017/06/02 07:01 ] [ 編集 ]
  114. 刃物は研ぎが大事
    どんな良い物でも素人が研ぐとなまくらになります
    [ 2017/06/02 07:17 ] [ 編集 ]
  115. 何が韓国が起源だよ、嘘つくな西暦70年代のイタリアポンペイから最古の台鉋が出土してんじゃねーか
    [ 2017/06/02 07:33 ] [ 編集 ]
  116. 建築もブロック工法みたいに工場で箱を作って現場で組み立てるようなのが増えてるし、大工の数が年々減るのも仕方ない。
    [ 2017/06/02 07:39 ] [ 編集 ]
  117. おもわずストッキングを想像した。何だか凄いフェティシズムを感じるw

    災害の多い日本で大工や土建屋が減ってるのは、致命傷だね。リーマンショック以降の土建屋崩壊から立ち直れていない。全国のインフラが急速に劣化し始めてる上に、五輪等でこれから首都の建設ラッシュが起きる。復興でも圧倒的に人材が足りない。

    それなのに入札制低賃金で技術継承とか無理だし、このままでは日本人技術者の圧倒的不足は改善されない。危機感持つのが遅すぎるんだわ。国が技術者を守ろうとする姿勢が一切見えてこない。
    [ 2017/06/02 07:57 ] [ 編集 ]
  118. 最初は遊びなんだよ、遊びで俺のが薄く削れるって言って初めたんだよな
    仕事が、遊びになれば何でも楽しくなる
    [ 2017/06/02 08:00 ] [ 編集 ]
  119. テレ東の「日本に行きたい応援団」だっけ。
    あれ見てると日本の伝統文化の危機の切実さがわかる。
    外国人が興味持ってくれるのは嬉しいけど、一朝一夕に行かないんだから、後継者は必要。東照宮の修復を日本人がバカにして終わりじゃダメなんだと思う。
    [ 2017/06/02 08:00 ] [ 編集 ]
  120. 昔は大工なら誰でもできたけど、最近の若い大工は工場でカットされた物を組み立てる事しかできないよ。
    [ 2017/06/02 08:13 ] [ 編集 ]
  121. 今の大工はプラモ組み立てるような家しか作らなくていいからなあ
    こんな鉋使うのなんか、宮大工か木工職人くらいじゃね?
    輪島市の人も出てるようだし
    しかしあんなでっかい鉋あるんだな、初めて見た
    [ 2017/06/02 08:37 ] [ 編集 ]
  122. 槍鉋とは槍に似ているというだけの鉋
    台鉋はポンペイの遺跡から発掘されたものが世界最古。台鉋のようなものは世界中にありそれらはみな押し鉋で 引き鉋は江戸時代中期の日本
    [ 2017/06/02 08:37 ] [ 編集 ]
  123. 「日本人は人間じゃない。宇宙人なんだよ。
      すごい人たちだ。何をやっても高次元なんだから。
      冗談抜きで、もし人類が宇宙人と会って話すことになったら、
      人類の代表には日本人を選ぶべきだと思ってる。
      アメリカ人じゃまず核兵器を宇宙人にお見舞いしてから、
      どうして地球に来たのか訊き始めそうだから。」

    まさに、白人の価値観に無かった価値観を世界に広げようとした日本に対してアメリカは原爆落としたなw
    [ 2017/06/02 09:09 ] [ 編集 ]
  124. 鉋屑もなにか利用できないかな、だって勿体ない気がする
    [ 2017/06/02 09:10 ] [ 編集 ]
  125. 日本はあらゆるものに「道」があって極めると「神」になれる国やからねえ。
    [ 2017/06/02 09:20 ] [ 編集 ]
  126. ※10
    息をするように嘘をつく

    中国から渡ってきたのであって、朝鮮は通り道かそもそも通り道ですらないぞ
    [ 2017/06/02 09:25 ] [ 編集 ]
  127. 大工の作業って見てるとほんと飽きないよね
    最近は電動とかになってるけどさ
    [ 2017/06/02 09:29 ] [ 編集 ]
  128. 「フランス人ならファーストコンタクトで降伏するだろう。」


    えっ?w
    [ 2017/06/02 09:37 ] [ 編集 ]
  129. 鉋くずがまるで鰹ぶしみたい、とのコメがいくつかありますが。食べちゃダメですよ。私はコドモの頃、それでお腹をこわした。
    だってホントにキレイでイイ匂いで、しかも
    「あれ?知らないのか?上等なお出汁をとるには鰹に杉か檜を混ぜるんだぞ?」ってからかわれたのを真に受けました…。
    よい子はマネしないでね! (ちなみに嘘を教えたのは父です、ちくしょお。)

    [ 2017/06/02 09:38 ] [ 編集 ]
  130. 鉋で木の表面の凹凸を
    無くすことによって水をはじかせ
    木造建築を長持ちさせるから
    日本の鉋技術と木造建築は長持ちするんだよね
    [ 2017/06/02 09:45 ] [ 編集 ]
  131. 初心者でも簡単に極薄に削れる電動カンナが開発されたらそれこそ神器だな。
    [ 2017/06/02 09:47 ] [ 編集 ]
  132. 面白いし興味を持っている若者も多いんだろうけど、如何せんツーバイフォーの家が増えたからなぁ。
    地元の工務店を愛用してほしいね。
    [ 2017/06/02 09:50 ] [ 編集 ]
  133. 自分も昔鉋買ったけど、手入れしてないから全然駄目だ。
    研ぎ直しって自分で出来るものなのかな?
    [ 2017/06/02 09:52 ] [ 編集 ]
  134. 少子化対策待ったなし!
    [ 2017/06/02 09:56 ] [ 編集 ]
  135. 伝統的な工法よりプレハブの工法のほうが丈夫で安いからな。
    大工の職人技術を必要としない工法が主流になるのは仕方ない。
    大工が減るのは仕方ないことなんだ。
    でも坪単価200万なんて家を涼しい顔で注文する人だって
    まだたくさんいるよ。
    俺の知り合いの大工はそういう客がこの30年とぎれたことがない。
    こういう趣味人がいる限り一定数は残っていくさ、大工は。
    [ 2017/06/02 10:13 ] [ 編集 ]
  136. 大工なんて仕事無いから減る一方だよ。
    日本くらいだろ、全国展開している家専門の建設会社がある国なんて。
    普通は地元の会社に頼むから地域ごとに街の景色が変わるけど日本はどこに行っても同じ家並み。
    大工の作る家の方が丈夫なんだけどな。
    [ 2017/06/02 10:15 ] [ 編集 ]
  137. 時代時代によって必要とされる技術は変わっていくから仕方ない
    完全に絶やしてしまわないようにしないといけないとは思うけど
    [ 2017/06/02 10:18 ] [ 編集 ]
  138. 確か使う人はみんな カンナ八号線 歌っちゃうからカンナだったよね
    周りに教えてあげてね
    [ 2017/06/02 10:19 ] [ 編集 ]
  139. ※138
    フランス軍に入ってまずやらなければいけないことは
    「10ヶ国語で降伏する文言を覚えること」

    というジョークがあるのだ。w
    [ 2017/06/02 10:29 ] [ 編集 ]
  140. 8ミクロンまでなら人造砥石で出せるらしいが
    それ以下だと天然砥石じゃなきゃ無理みたい
    [ 2017/06/02 10:37 ] [ 編集 ]
  141. 一応小さいものを相手に毎日仕事している身から言うと
    3ミクロンの木をちゃんとはかれているかっていうと
    まあ適当だと思う。あの審査員さんの機械がその数値を吐いてるってことで。

    本当に真面目に何か競い合うなら、ちゃんと顕微鏡で
    有効数字二けたくらい出してやらないと
    職人さんたちにも失礼だと思う。
    [ 2017/06/02 10:50 ] [ 編集 ]
  142. 欧州の高いアンティーク家具を間近に見た時、表面の仕上げがあらくてビックリした
    特に溝の処理とかささくれが出来そうなひっかかりがあって、そこにペンキが塗りたくってあるって感じ
    もうちょっと綺麗に処理したらペンキで誤魔化さなくていいだろうにって思った
    [ 2017/06/02 10:56 ] [ 編集 ]
  143. 欧米人は体がデカくて力持ちだから
    力任せに大胆に削る方が性に合うんだろう
    [ 2017/06/02 10:57 ] [ 編集 ]
  144. ノコギリで引くのは、日本と古代ギリシャだけだと本で読んだ事があるけど

    詳しい人、居ないの?
    [ 2017/06/02 11:03 ] [ 編集 ]
  145. 今大工さんって呼ばれてる人達ってほとんどが組み立て施工屋さんみたいなもんだからな
    昔ながらの木造家屋作ってる大工さんはもうかなり減ってしまってる

    なーんて大工さん本人が読んだら怒られるかもだけど
    [ 2017/06/02 11:10 ] [ 編集 ]
  146. ※20
    兄なんだろ
    弟の日本から竹島を取り上げて良いのか
    仏像を返さなくて良いのか
    借金を返さなくて良いのか
    嘘ばかりついて悪事ばかり働いている兄なんて消えてくれ
    [ 2017/06/02 11:15 ] [ 編集 ]
  147. 大工は大工でもあのレベルは宮大工とかの特殊技能でしょ
    地震大国で釘なしで100年保たすのはやっぱ頭おかしい
    [ 2017/06/02 11:17 ] [ 編集 ]
  148. >品質よりも作り方の違いの問題だと思うよ。 国籍不明

    違うんだよな
    薄く鉋かけることで表面の凹凸が少なくなり、
    水をはじくようになる
    大きな意味がある
    [ 2017/06/02 11:31 ] [ 編集 ]
  149. 韓国絡みの荒らしコメがあるけどさ
    知識の無さに笑うしかないよ

    あの国、昔からモノが作れない国なんだから
    あの国経由して入って来た工芸品も、単なる横流し
    針一本すら昔から作れなかった国

    知らないでコメントしてるにしても、とんだ恥さらしだよな
    [ 2017/06/02 11:37 ] [ 編集 ]
  150. こういう競技は、職人間の横のネットワークづくりに良いよね。
    とかく同業者は同時間帯に会わないから。
    [ 2017/06/02 12:16 ] [ 編集 ]
  151. カンナム×
    漢那○
    [ 2017/06/02 12:47 ] [ 編集 ]
  152. いつものつもりでウソの起源を口走ってはいけない
    キリストは朝〇人なんて言うからローマ法王まで怒らせるんだよ
    [ 2017/06/02 13:20 ] [ 編集 ]
  153.  
    大工のアルバイトを良くやってたんだが

    すごいぞあの業界!未だに「流しの道具屋(本職:鍛冶屋)」が存在してて、
    点々と現場を探しては、お昼時に超高性能ハンドメイドの
    一点物のカンナとかノコギリとか売り歩いてる。
    本職は鍛冶屋だが、暇を見つけては大工道具作って、売り歩きながら旅をしているんだと。
    いや~超性能すぎて、地元の量販店の道具がカスにみえる性能だった・・
    大工側も良く利用してて、金を持っててもワザとツケで購入して、
    次回来るときに払いながら購入すれば、ツケを回収しにまた来てくれるんだと。いや~いるんだねぇ
    [ 2017/06/02 13:23 ] [ 編集 ]
  154. 震災の影響で大工も忙しくて、家建てた大工にリフォームお願いしたけど来ない
    だからつてでリタイアして時間がある大工に頼んだ
    大工も庭師も個人で頼んだ方が安上がりだし、向こうもすぐ現金入るから最近は会社通さないな
    [ 2017/06/02 13:33 ] [ 編集 ]
  155. 金を右から左に動かして儲ける商売ばかりに人材が偏ってるからな。建設業全般に人が減っているが、これ日本の基幹産業なんだよね。ある程度は公共投資をして、道路や橋、そして木造も含めた公共建築を作るべきだなあ。
    [ 2017/06/02 13:37 ] [ 編集 ]
  156. >フランス人ならファーストコンタクトで降伏するだろう。
    おいw
    [ 2017/06/02 13:49 ] [ 編集 ]
  157. 日本のカンナ屑が凄いってのは時代を通しての認識だよな
    開国後の万博に参加した日本は、日本庭園を作る為に大工を会場(フランスだったかな?)に送った
    そこで職人達がカンナかけを行ったのだが、あまりの薄さに大評判
    噂を聞き付けた皇太子がいらっしゃって、カンナ屑を持ち帰る始末
    日本人って変わらないなぁ…
    [ 2017/06/02 13:58 ] [ 編集 ]
  158. 168だが、調べたら1873年のウィーン万博だった
    www.ndl.go.jp/exposition/s1/1873-2.html

    つか、皇太子じゃなくて皇帝ご自身だった・・・
    >皇帝フランツ・ヨゼフ一世と皇后エリーザベトも来場し、建設中の反り橋の渡り初めを行った。一行はカンナの削りくずに興味を持ち、女官に丁寧に折りたたんで持ってかえらせたと言われている
    [ 2017/06/02 14:07 ] [ 編集 ]
  159. 削り方が欧米とは違うし。
    [ 2017/06/02 14:22 ] [ 編集 ]
  160.  
    日本人同士がライバルだったから突き詰めた方向に行ってしまったらしいね
    今で言うとデジカメとか車の開発かな
    各社アクセル全開の凄い争いだと思うよ
    [ 2017/06/02 14:31 ] [ 編集 ]
  161. 工具の品質・職人の技術力共に日本は断トツ世界一。
    木工だけじゃなくあらゆる分野の日本の匠の技が今日の最先端技術にもつながっている。
    日本の職人さんたちは日本の宝、政府は若手育成を支援すべき。
    [ 2017/06/02 14:46 ] [ 編集 ]
  162. 探せば何でも同好会のある国だもんなw
    鉋なんてメジャーな方だと思う
    [ 2017/06/02 15:10 ] [ 編集 ]
  163. 刃物は、やはり日本だな
    ていうか
    凄いモノを素直に凄いと称賛する国民性が、職人のモチベーションを更に高めてきたのかもしれんね
     
    自然災害も『仕方ない』という形で受け入れ、じゃーどうしたら良いか、じゃーどうしようか
    という感じで生きてきたのだから『より良く』という意識は強いやな
     
    神様任せな国の国民性とは違う
    [ 2017/06/02 15:17 ] [ 編集 ]
  164. 今どきは木材の接手の切込みも工場で切ったものだし
    釘も空気で打つから鋸もノミも金槌も使わないんだって
    [ 2017/06/02 16:20 ] [ 編集 ]
  165. バイオリンに使ってるノコギリ欲しいわ
    [ 2017/06/02 16:27 ] [ 編集 ]
  166. >現在までの鉋屑の最薄記録は0.003ミリである

    自分らはこんなこと出来るか?と聞かれたら
    【アメリカ人】「出来るに決まってる!」
    【フランス人】「ドイツ人よりは先に出来る」
    【ドイツ人】「フランス人よりは先に出来る」
    【イタリア人】「出来なくてもいいや。」
    【中国人】「出来ました!(出来てない)」
    【韓国人】「出来ます!(出来ない)」
    【日本人】「出来ません(出来る)」
    [ 2017/06/02 16:32 ] [ 編集 ]
  167. 大工も家業だから農家と同じで跡取りの存在しない現代では絶滅しかけている。本当にどうすればいいんだろうね。。
    [ 2017/06/02 16:48 ] [ 編集 ]
  168. ※165
    そーゆうの聞くと大工さんの知り合い欲しくなるな~
    連絡先公開してる大工さんのブログとか探そうかなw
    [ 2017/06/02 17:07 ] [ 編集 ]
  169. そんな大工さんたちも民主党がやった政策のせいで半減。
    「コンクリートから人へ」と言いながら、
    やったことは自分たちの支援団体への税金のバラマキだけだった。
    [ 2017/06/02 17:09 ] [ 編集 ]
  170. 材木屋も なくなったのだ。建材が左官屋 タイル屋を駆逐 
    [ 2017/06/02 17:21 ] [ 編集 ]
  171. 生産性(削る力)は、あんま高くないんだよね。やっぱ押し鉋の方が早い。
    [ 2017/06/02 17:33 ] [ 編集 ]
  172. ドイツみたいにマイスター制度にしたら
    職人さん達の減りも緩やかになるんじゃないかなぁとか
    思ったけど本場(ドイツ)も職人不足で困ってるとかなんとか言ってたなぁ…

    ※158、161
    鉋じゃなくて小刀の話になるけど
    和風総本家でトーテムポールを作る職人さんの話があって、今までは仕上げはヤスリがけしてたんだけど小刀を使い始めてからはヤスリがけの必要がないくらい表面がピッカピカに仕上がるって言ってた。
    ヤスリがけすると見た目は綺麗に見えるけど劣化が早くて、小刀で仕上げた方は劣化が遅くて長持ちするんだとか。これってすごいよねぇ。
    [ 2017/06/02 17:35 ] [ 編集 ]
  173. たしかに品質は抜群だけど扱う技術も必要だし
    手入れも欠かせない。使い手を選ぶ道具だよな。
    これは包丁なんかの調理道具も同じ。
    [ 2017/06/02 17:52 ] [ 編集 ]
  174. つべが無かったら既に消え去った技術や習慣が在るんではなかろうか?
    [ 2017/06/02 18:11 ] [ 編集 ]
  175. アルファコンプレックスでもこれを用いれば全くダメージを受けずに清潔度を測れる…!?
    [ 2017/06/02 18:16 ] [ 編集 ]
  176. ※169
    そのサイト面白いね
    明治期の日本の技術と万博
    [ 2017/06/02 18:24 ] [ 編集 ]
  177. ※10
    あんた韓国だろ!
    [ 2017/06/02 18:38 ] [ 編集 ]
  178. ※20!
    テメエは韓国だな!
    ふざけんな!
    [ 2017/06/02 18:41 ] [ 編集 ]
  179. 大工に興味がある方は、一度、最寄りの職業訓練校を訪ねてみよう!!

    他の専門職種は・・・知らね。
    [ 2017/06/02 18:46 ] [ 編集 ]
  180. *136
    だよな
    中国人が言うなら分からんでもないが半島とか単に中国と日本の間にあったってだけだし
    [ 2017/06/02 18:50 ] [ 編集 ]
  181. ※176
    バイオリンに使ってるノコギリ欲しいわ。

    ↑長二郎の鋸で検索してクレヨン。
    [ 2017/06/02 18:51 ] [ 編集 ]
  182. ※10お兄チャァンwwwwどうしてそんなにポンコツなのぉ?wwww
    [ 2017/06/02 19:19 ] [ 編集 ]
  183. ※77
    大工は工務店に大工として入社すればいい
    工務店もピンきりでハウスメーカーの下請けしてるようなとこはバイト大工や外国人大工で社員としての大工雇用してなかったりするけど、地場で地元の木材使って家建ててるところは、大工としてしっかり教育してるところもある
    [ 2017/06/02 20:09 ] [ 編集 ]
  184. ガイシュツかも知れないけど。
    泡沫の恋の皇太子の。
    史実の王妃様なシシィが。
    王宮内で仕事してた日本人大工が削ったカンナクズを持ちかえったそうな。

    ポプリの材料にはなるよね。
    [ 2017/06/02 20:21 ] [ 編集 ]
  185. ※194
    一方、日本の東大寺南大門には世界最大の仁王像がある模様。これが格の違いというものである。
    [ 2017/06/02 20:22 ] [ 編集 ]
  186. 以前テレビで見たな。なんでも、この大会のために絶妙な仕上がりの鉋をキープしておくとか。
    [ 2017/06/02 20:38 ] [ 編集 ]
  187. 同じカンナの話題を一年に何回取り上げんだよ
    [ 2017/06/02 20:38 ] [ 編集 ]
  188. 鉋でもそのレベルだから、困るんだろう
    槍鉋なんか作れるところ減りすぎてて
    宮大工が道具確保の困っているぞ
    0.2位までは出来る、金属加工だと30μまでは普通に出来る人間が多いが(誤差限界ギリギリだけどさ)
    それ超える精度はきついと思う
    0.05ミリや10ミクロン程度やまで行かんと
    それと、刃を作る技術と刃が減った感覚
    分かるか

    [ 2017/06/02 21:38 ] [ 編集 ]
  189. 腕のいい大工さん実家の近所にいる
    とても助かっている
    うちの方もリフォームなんか頼んで、少し遠いけど
    嫌がらずに来てくれる
    実家が築60年ほど
    昨年の熊本地震でも少し揺れたけど傷みはなかった
    うちが築45年ほど
    こちらは建売の中古で酷い作りだったけど、その大工さんに水回りや部屋の改装、外壁などのリフォームで随分と住みやすくなった
    大工さん大切
    造るだけならばハウス物でいいかもだけど、10年過ぎると色々と手直ししないとやばくなる 大工さんがいないと悲惨なことになるだけ
    [ 2017/06/02 22:06 ] [ 編集 ]
  190. 確かに日常で使う折り畳みの鋸も、日本製じゃないとだめだな。中国製は正にゴミだった・・・
    [ 2017/06/02 22:21 ] [ 編集 ]
  191. 城の柱やお茶室の柱、
    チョウナでこちょこちょ削ってるの
    装飾なのか耐久性の技なのか?
    ヘンタイ日本人
    [ 2017/06/02 23:30 ] [ 編集 ]
  192. 子供の時、親父の道具をいじって、思い切り叱られた。
    [ 2017/06/03 00:21 ] [ 編集 ]
  193. ■ 誰かあの映像はフェイクだって言ってくれ。
      常軌を逸してて頭がおかしくなりそうなんだ……。 +5 インド

    おう現実から目を逸らしてしてどーすんだよ
    オメ―らも参加すんだよあくしろ自慢の刃物引っ提げてよ!
    切磋琢磨しねーと刃は研ぎ澄ませねーんだよ!
    [ 2017/06/03 01:18 ] [ 編集 ]
  194. ■ 日本人は1つのことに集中しすぎだと思うんだ。
      何か他に趣味を見つけてみてはどうだろうか。 +1 アメリカ

    極めるモノが増えるだけだな。
    [ 2017/06/03 01:47 ] [ 編集 ]
  195. こういう分かりやすいところは理解して貰えるけど、実際の木材には表裏があって、長いこと使うと歪みがでるんだけど、その歪みを計算して建てたり作ったりすることは、意外と理解して貰えない
    [ 2017/06/03 02:16 ] [ 編集 ]
  196. 鉋もたしかにすごいんだろうけど
    たぶんあのおっさんたちは外国製の鉋でもそれなりに仕事出来るとおもう
    大事なのは道具の管理だろう
    道具はそれひとつじゃ仕事ができない
    [ 2017/06/03 02:28 ] [ 編集 ]
  197. 引き、押す
    相撲
    で分かるね。
    かいな力、突っ張り
    日本人、外国人力士
    [ 2017/06/03 04:49 ] [ 編集 ]
  198. 押すよりも引く方が人体の構造上、余分な力が要らないんじゃなかったっけ?
    違ったらスマンが。
    [ 2017/06/03 06:19 ] [ 編集 ]
  199. ※211
    日本人は押すよりも引く方が得意な体だというのは聞いたことあるけど
    [ 2017/06/03 07:34 ] [ 編集 ]
  200. 人種による力の使い方は案外研究対象になるかも
    自分も、鋸は引き歯しか使えん
    あと刃物形とかもそれに類するかも知れん
    私、鉈しか使えない
    斧がなぜか使えない
    武器の進化もこれに関係するかも
    日本刀だけは使えるが、他の刀剣は無理だろう
    [ 2017/06/03 09:57 ] [ 編集 ]
  201. どの国にも達人クラスはいるし、道を極める人はいるよ。
    外国人はもっと自国内をよく探すべき
    [ 2017/06/03 09:57 ] [ 編集 ]
  202. ※44
    削ろう会のHP見てから言えよ。
    槍鉋も十分関係しとるわ。
    [ 2017/06/03 10:03 ] [ 編集 ]
  203. 職人の技術の継承を何とかして欲しい。安かろう悪かろうばかりで金を払わないから技術が衰退する。デフレ脱却して給料を増やさないと技術は潰える
    [ 2017/06/03 10:27 ] [ 編集 ]
  204. 江戸っ子っぽく言うと、デーク。
    [ 2017/06/03 13:44 ] [ 編集 ]
  205. 日本は地震、火事で大工の仕事は江戸時代ごろは多かったのだろう
    [ 2017/06/03 14:23 ] [ 編集 ]
  206. ※53
    お祖父さん素敵(サムズアップ
    [ 2017/06/03 18:17 ] [ 編集 ]
  207. 鋸の使い方もだが包丁の使い方も日本は食材によって切り方変える
    欧米は何でも引き切りだが日本は
    刺身や柔らかい肉など→引き切り
    魚の切り身や硬い肉→押し切り
    野菜など→落とし切り
    と使い分けるしそれ専用の包丁もある
    だから刃物はそれ用に作られていて種類も豊富
    [ 2017/06/04 02:07 ] [ 編集 ]
  208. こういう素晴らしい道具や技術があっても、現在の日本住宅は
    ドイツや北欧、アメリカなどと較べて性能や品質がかなり劣る。
    コストダウンだけに熱心でプレハブ技術だけが進化している。

    実際問題、日本の伝統的な在来木軸工法は地震には弱いしな。
    耐震性がアメリカなどに追いついたのは阪神淡路大震災以降の最近になってから。

    大半の日本人が古来より、日本住宅は耐震性能に優れていると錯覚を起こして勘違いしている。耐震性が高いのは寺社仏閣などの特殊工法の建物だけ。
    [ 2017/06/04 09:40 ] [ 編集 ]
  209. 自分も料理するし、義兄が大工だからよく手入れしているのを見るけれど
    ほんと手入れが大変なんだよな刃物は
    本焼きを手に入れてからステンレスの偉大さに気付いた
    [ 2017/06/04 10:43 ] [ 編集 ]
  210. ※214
    英国人の旅行記だったかエッセイで「日本にはどんなマニアックな分野にも好事家の集団がいて、そのなかでの達人がいる。それがすごい」と書いてあった。金にもならず名誉にもならないのに好きだけで集まったその道の達人集団がいるのが世界的にも珍しいらしい。
    結果としてまさに※3が言うようにオタク同士道を究める=世界レベルになる
    [ 2017/06/04 15:58 ] [ 編集 ]
  211. 今の職人も凄いけど、昔はもっと凄かったんじゃないのかな?
    [ 2017/06/04 16:53 ] [ 編集 ]
  212. >俺の大学のトイレットペーパーよりはペラペラじゃないぞ。 +2 カナダ

    その紙漉き技術のほうが凄いぞ。

    [ 2017/06/04 19:51 ] [ 編集 ]
  213. みんなプラモみたいな建売ばっか買う(作る)から
    元よりの生粋の大工が仕事失って今や絶滅寸前
    [ 2017/06/04 20:53 ] [ 編集 ]
  214. 俺が一流の道具使ってやってもいいとこ鰹節ぐらいにしかならなそう
    0.003とかタイプミスとしか思えんわw
    [ 2017/06/05 00:54 ] [ 編集 ]
  215. 木材も超一流のを使ってるな
    あれ1本で数十万する
    [ 2017/06/05 09:44 ] [ 編集 ]
  216. もう技術が必要な家が減ってしまって俺は職人辞めたわ。大工じゃないけどな、ツマンネーからよ。先月までトラック乗ってたとか言う輩が大工してんだぞ?アホくさー。だから工務店の社長も監督もアホばっかりになってモチベーション保てないんだわ。設計士もパッパラパーだしよ

    そんで今はトレーダーしながら農業の勉強してるわ
    [ 2017/06/05 09:44 ] [ 編集 ]
  217. 起源起源とチャイニーズとコリアンが予想通りカサカサ入り込んでるな
    [ 2017/06/05 13:34 ] [ 編集 ]
  218. ´・ω・)ありがたいねぇ

    日本は技術を磨き、切磋琢磨して周りのネガティブキャンペーンは木にしないように誇りを持って邁進しよう
    [ 2017/06/06 00:25 ] [ 編集 ]
  219. 出てくる木屑もすごいがカンナがけした木材もすごくすべすべだろうな。(鏡みたいに自分の顔が映り込んだりして。)
    [ 2017/06/06 20:21 ] [ 編集 ]
  220. 日本の大工もだけど、鍛冶職人がとにかく凄いんだよ
    世界中のどの国も、こればかりは真似すら出来ない。
    日本唯一の技術だよ。
    というか、日本人である自分でさえも震えが来るほどの仕上がり
    以前、鰹節を削る為の刃物を自分で研いだけど、いまいちダメで
    職人に頼んだら、凄い事になった。
    他にも石工と呼ばれる人が居て、石を削り形を整える技術があり
    これも見たら驚くよ。
    [ 2017/06/07 13:55 ] [ 編集 ]
  221. これを後世に伝えることが大事だな
    標準化とは相反する世界ではあるが
    [ 2017/06/08 11:58 ] [ 編集 ]
  222. そら家買うのに土地代がかからなかった時代と比べりゃなぁ
    [ 2017/06/08 13:24 ] [ 編集 ]
  223. エットですね
    更に日本には、どう言う条件下の時に薄く削れて
    どう言う時には削れ無くて粉に成ってとか研究する
    ソレに輪を掛けた忌血害が居てだなァァァ~~~・・・。
    [ 2017/06/09 00:46 ] [ 編集 ]
  224. なんで日本だけが引くんだろうな。包丁も日本刀もそうだよね。その辺が知りたいね。とは言え自分自身の踵の角質削る時も工作ナイフで引くように切ってるわw 引く方が微妙な力加減が出来るからなのかな?
    [ 2017/06/09 08:24 ] [ 編集 ]
  225. 一方で、大工そのものは減少に歯止めが効かない現実
    [ 2017/06/12 14:50 ] [ 編集 ]
  226. ※234
    その日本の職人ですら現代では再現が難しい技術もあるんだっけ
    最初にどういう発想でやりだしたのかほんと知りたいw
    [ 2017/06/12 20:03 ] [ 編集 ]
  227. 2☓4工法なんてで出してから職人大工は困窮してる
    [ 2017/06/13 00:18 ] [ 編集 ]
  228. なんかおかしい。別段日本がすごいわけじゃない。それぞれの地域の文化・技術の発展は、その地域の歴史に規定される。日本はそういう技術が必要だったから、日本の国の必要性に応じた歴史的発展をしただけのことだ。イランにはペルシア絨毯があるが、あんなすごいものが他国にあるか。似たようなモノはあるかもしれないが、やはりそれぞれの地域に応じて技術発展して、それぞれの地域に応じたモノができていったのだ。それだけのこと。日本をもてはやすのはおかしい。
    [ 2017/06/13 12:47 ] [ 編集 ]
  229. ※242
    ペルシャ絨毯織っている動画ならイランすげーっwてなるだろうさ。
    日本の大工の動画見て技術や道具が褒められることのどこが
    おかしいんだ?
    [ 2017/06/16 21:16 ] [ 編集 ]
  230. これ最初は余興だったんだよな
    そりゃこれ見れば男なら熱くなる、自分方がもっと薄く出来るで現在に至るらしい
    [ 2017/06/19 09:34 ] [ 編集 ]
  231. 日本の鉋も元々は押すタイプだったけど引くほうが少ないチカラで削ることが出来るからね
    [ 2017/06/24 23:33 ] [ 編集 ]
  232. 道具と一部の職人は世界に誇れるくらい凄いけどなぁ
    昭和という闇世代はそれ以上にバカが多すぎるのが問題
    [ 2017/06/25 13:34 ] [ 編集 ]
  233. スイスやドイツの工具もかなりすごいけどね
    [ 2017/06/27 22:56 ] [ 編集 ]
  234. 0.003はスゲーな。でも薄くできるようになったことで精度は上がるけど作業量増えない?
    こういうの率直にすごいと思うけど作業効率って側面でみた場合どうなの?
    [ 2017/06/28 00:22 ] [ 編集 ]
  235. ※248
    日本中の宮大工が信頼している土田刃物店の店主や
    削ろう会が発足するきっかけになった宮大工さんは今の削ろう会に疑問を呈してるようで
    ただ薄さだけ追い求めて鉋屑の本分である木の仕上がりを考えてないで
    薄削りが目的の趣味になっている大工が増えてしまってるらしい

    削ろう会で鉋削りの合間に会場の隅で研ぎ直ししている大工を見かけるけど
    あんなに埃が舞ってる場所で研いでも何の意味もない、というか唖然とした
    極限まで極めるには湿度が高い部屋で鉋研ぎに半日掛ければいつまでも切れ味が落ちず
    仕上がりも最高のものになるけど、これも半分趣味の領域で普通の仕事でやるには現実的じゃない

    腕のいい大工は仕事によって最低限と最高の間を使い分けて支障がないようにしているよ
    予算と時間が潤沢なら持てる技術の全てを使って最高の仕事をしたいけど、理解してくれる施主がいないのが現状らしい
    [ 2017/07/01 23:31 ] [ 編集 ]
  236. カンナの”台”も、重要なんだけどね・・・
    カンナの台の下面って、平面じゃなくて
    微妙な段差があるんだよね。
    その段差が無いと、きれいに削る事が出来ないんだとか。
    [ 2017/07/02 09:32 ] [ 編集 ]
  237. 鉋屑で、女性の下着を造ってもらいたい・・・。
    [ 2017/07/06 12:03 ] [ 編集 ]
  238. 槍鉋は突くんじゃなく手前に引く
    仏教とともに押す鉋が伝来したけど、扱い慣れた引く鉋にアレンジした
    西洋や中国のように固い木には押す鉋の方が扱い易いが、人体構造的には日本の引く鉋の方が利にかなうとか
    [ 2017/07/28 04:14 ] [ 編集 ]
  239. >大工って職人の良さってガキのころじゃ理解できないんだよな
    40歳を越えて思う
    大工っていいなと
    職人っていいなと
    なんでPCばかり使う仕事なんかやっちまったんだろう
    後悔しかない


    「日本はITの分野でさえ極めたのか」って言われるようになるまで頑張れ
    伝統だけが日本じゃないぞって所を見せ付けてやれ
    [ 2017/08/11 12:29 ] [ 編集 ]
  240. テレビチャンピオンの大工回の時、優勝した人が鉋で削ってるw
    [ 2018/04/28 09:22 ] [ 編集 ]
  241. ここまで薄いと醤油かけたら美味しく食べられるんじゃないかと思うわw

    仕事は準備が7割ってよく言うけど、道具の手入れも準備だよね
    仕事出来る人は道具も大事にしてる
    [ 2018/12/03 17:43 ] [ 編集 ]
  242. 日本は作る職人も使う職人も技術を極めること第一で、技術がないとまともに触れないけど、アメリカとかの道具って、馬鹿でも使えるものを大量に作るってイメージが有るな。どっちも大事だと思うんだ
    [ 2019/02/05 18:18 ] [ 編集 ]
  243. 日本の場合は道具があるから求められた仕事が出来るのではなく、求められる仕事の精度を実現するために高度な道具がある。

    というか場合によっては精度を犠牲にしてでも素早く行うのに適した道具が市販されてなかったりもする。

    今は百均とかワークマンとかでもあるけど、ちょっと前まではカンナや鋸にしても目的に見合った安物はなかった。
    (安物はあったが仕事にかかる時間はあまり変わらないものだった)
    [ 2020/01/27 14:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
最新記事
海外「彼は人種の壁を超えていた」 志村けんさんの訃報に世界中から悲しみの声が殺到
海外「凄い国があったもんだ」 日本人の衛生観念が100年前から凄かったと話題に
海外「日本人に英語は必要ない!」 日本人が語る『日本人が英語を話せない理由』にコメント殺到
海外「なんて規律正しいんだ…」 日本人が『パニック買い』をする光景に外国人が衝撃
海外「日本が超大国になった理由だ」 日本人の仕事に対する誠実な向き合い方に感動の声
海外「これが日本の凄さなんだよ…」 ありふれた日常に日本の凄さを見出すタイの人々
海外「日本は完璧な決断をした」 日本政府の五輪延期の判断に世界から称賛の声が殺到
海外「日本は本当に不思議な国だ…」 今も店頭に食料品が溢れる日本社会に外国人が衝撃
海外「日本にいると安心感が違う」 なぜ日本を選ぶ外国人が急増しているのだろうか?
海外「世界は日本を模範にしよう」 北海道の人々が示した高い規律に海外から称賛の声
海外「日本人は白人扱いなのか?」 日本人ハーフが『日本文化盗用』で非難され論争に
海外「日本の未来は明るいな」 日本の女子中学生がとった行動に世界から感動の声
海外「日本はどうなってんだ」 日本の病院で緊急治療を受けた米国人の医療費に驚愕の声
海外「日本は神に愛されている…」 春の日本があまりにも美しいと海外で話題に
海外「結局は民度の差なんだよ」 仏誌が指摘する『日本の感染者数が少ない理由』が話題に
海外「ついに新幹線が来るぞ!」 テキサス新幹線の内装に現地から興奮の声が殺到
海外「日本が愛されるわけだよ」 日本の空港で撮影された1枚の写真に外国人が涙
海外「日本以外じゃあり得ないw」 日本を走る世界唯一の路面電車に海外から羨望の声
海外「日本は次元が違う」 日本の大都市の駅の複雑さが異常なレベルだと話題に
海外「日本人は本当に特別だ!」 フランスで大活躍する日本人選手の人柄に感動と称賛の声
今月の人気の記事(PC)
ランダム記事
スポンサード リンク



ブログパーツ アクセスランキング