fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本のマヨは人生に不可欠」 なぜ世界のシェフ達はキューピーマヨの虜なのか

今回は、「シェフたちを虜にしているキューピーのマヨネーズ」は、
なぜそんなに美味しいのかにスポットを当てた記事からです。

早速ですが以下が要点になります。

「日本人はマヨネーズ、特にキューピーの商品に夢中だ。
 『マヨネーズの日』まであることは何も驚きではない。

 なぜキューピーはそこまで人を虜にするのか。
 その理由について、NYを拠点とするレストランチェーン、
 モモフクの創業者でありシェフのDavid Chang氏が、
 かつて以下のように私たちに語ったことがある。

『キューピーのマヨネーズは世界最高だ。
 MSG(グルタミン酸ナトリウム)のおかげだね』

 キューピーのマヨネーズはアメリカの物とは少し違う。
 卵黄のみを使い、米酢、或いは林檎酢を加えるのだ。
 塩や砂糖などを加えることは一切していない。
 しかし、キューピーがカルト的な人気を博している何よりの秘訣は、
 かなりの量のMSGが使われているからだ。

 キューピーを愛用しているシェフはモモフクのChang氏だけではない。
 シカゴのシェフ、Dino Tsaknis氏はキューピーを賞賛し、
 サンフランシスコのJason Halverson氏は、
 『キューピーのマヨには中毒性がある』とその魅力を表現している。
  Halverson氏は、コールスローからサンドイッチまで、
 様々な料理やソースを作る際には必ずキューピーマヨを用いているそうだ」


そして最後に、特にアメリカではMSGがあまり歓迎されていないこともあり、
最新の研究により、MSGは安全性が保証されていることが伝えられています。

コメント欄には、キューピーのマヨネーズを口にしたことがある外国人から、
その味を絶賛する声が続出していましたので、その一部をご紹介します。

kewoie.jpg




翻訳元



■ マヨネーズ界の唯一神。
  こっちのマヨとは全くの別物と言っていい。 +4 アメリカ




■ ザ・ベスト。それがキューピー。
  でもちょっと前までは知る人ぞ知る存在だったのに、
  今はみんな愛用しだしてるのがちょっと悲しくもある。 アメリカ




■ 今やキューピーのマヨは世界のマヨの母的存在ですから。 オーストラリア




■ 我が家では必ず2本はキューピーマヨをストックしてる。 アメリカ




■ 味よりもまずあの完璧な容器は衝撃的だったわ。 +1 コロンビア

 (※一般的に海外のマヨネーズは瓶に入っている)




■ 私マヨネーズは大嫌い。
  でも日本でキューピーマヨを口にしたら、
  それだけは大好きになっちゃった……。 +4 アメリカ




■ キューピーマヨは10年前から既にトレンドだぜ? +8 国籍不明




□ はっきり言って、一度キューピーのマヨネーズを使っちゃうと、
  もう二度と後戻りは出来ないわよ。 +2 アメリカ



   ■ 何がそんなに他とは違うの?
     試してみたいんだけど、なんかちょっと怖いw アメリカ



      □ 他のメーカーの商品と比べて、まろやかなんだよね。
        米酢が入ってるから程よい酸味もあるの。



■ キューピーのマヨネーズは一度も口にしたことがない。
  だけどその名声はかねがねうかがっております。 アメリカ




■ シェフをも虜にするマヨネーズを使ってるなんて、
  私にもセンスがあったってことね😉 オランダ




■ 数年前キューピーマヨに関する記事が氾濫した時に使ってみた。
  私は普通のマヨネーズの方が好き!
  キューピーのマヨはちょっと魚っぽい臭みがあるから。
  唯一大ファンになったのは容器ね。あれは本当に凄い。 +3 国籍不明




■ マヨラーじゃない俺でさえキューピーの虜だ!
  どこか懐かしい味で、熟したトマトと最高に合う! アメリカ




■ 何でシェフが愛用するかって言ったら、
  やっぱり単純に味が良いからなんだろうけどね。 +7 国籍不明



    ■ そう! 日本のマヨネーズが恋しい!
      すごくあっさりしてて美味しいの! +1 オーストラリア



■ 正直、日本のマヨは私の人生に不可欠な存在になってる。 アメリカ




■ 少なくとも私が食べたマヨの中では一番美味しい。 +2 イギリス




■ マヨネーズ界の王様だよ。比較出来る相手はいない。
  特にタコヤキと最高に合うんだ。 +3 アメリカ




■ 美味しすぎて友達が容器から直接吸ってた😛 +2 香港



 
■ 味だけじゃなくて、あのフワフワした感じの容器ね。
  あれがまたほんっっっとクールなの! カナダ




■ アボカドとエビのスシロールにキューピーのマヨ。
  この組み合わせは俺的に完璧だわ。 ポーランド




■ キューピーのマヨネーズ、取り上げられすぎでしょ。
  はっきり言ってこっちのマヨの足元にも及ばない。
  だけど容器の素晴らしさは認める! アメリカ




■ 日本のマヨはあっさりしてるんだけど、
  それでもこっちの物よりクリーミーなんだよな。 マレーシア




■ 我が家にはオリジナルのキューピー人形があるよ!
  毎回クリスマスツリーのてっぺんに置いてるんだ。
  天使の代わりみたいな感じでね。 +1 イギリス




■ 日本のマヨが美味しいのは容器のおかげだね。
  あれが美味しさを損なわせないようにしてるんだ。 国籍不明




■ ウチではキューピーを使い始めてからまだ10年くらい。
  シーフードサラダに使うと想像を絶するくらい旨くなるぞ。 +7 カナダ




■ 確かに日本のマヨネーズは美味しい。
  マヨネーズが大っ嫌いな友達でさえ、
  普通に食べられてたぐらいだから。 +1 アメリカ




■ 実際、日本のマヨはこっちの物より断然美味しい。
  キューピーの商品は全部美味しい。 +33 アメリカ



   ■ ドレッシングもキューピーが一番美味しい! +1 アメリカ



      ■ キューピーのドレッシングは最高だよね〜😍 オーストラリア



■ 昨日初めて使ってみたけど本当に美味しかった!
  これからもとっておきの隠し味として愛用し続けます!  カナダ





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2017/05/28 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング