パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「なんて気高い民族なんだ」 『焼き場に立つ少年』の気丈な姿に外国人が涙

今回ご紹介する「焼き場に立つ少年」と題された1枚の写真は、
米国の写真家ジョー・オダネル氏が原爆投下後の長崎の火葬場で撮影した物で、
亡くなった弟を背負い、直立不動の姿勢で立つ少年の姿が収められています。

この写真は、少年が弟を荼毘に付す順番を待っている際に撮影されたのですが、
オダネル氏によると、少年は硬い表情で目を凝らして立ち尽くしており、
何の感情も見せず、涙も流していなかったそうです。
しかし弟が荼毘に付されている最中には炎を食い入るように見つめ始め、
その唇には血が滲んていたとオダネル氏は回想しています。

写真を取り上げた投稿には、少年の姿に日本人の特別な精神性を見出す声など、
多くの反応が海外から寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

1069849_528231650577698_879045901_n.jpg




翻訳元



■ 少年の気高さと力強さに敬意を覚えた。
  あの年齢の子供がこれだけの責任感を持っているなんて、
  ちょっと信じられないよ。 +4 オーストラリア




■ 涙が止まらない。
  こんな悲しいことは二度と、絶対に起こしちゃ駄目だ! カナダ




■ こんなに人の心を揺さぶる写真は他にないだろ。 +4 アメリカ




■ なんて強い子なんだろう。気丈な少年に敬意を。 +2 国籍不明




■ 日本人の高潔さであったり責任感の強さであったりは、
  生まれ持ったものなのかもしれないね。 カナダ




■ この写真は核兵器の愚かさを伝えるものとして、
  ずっと語り継がれていく必要があるな……。 +59 カナダ




■ アメリカ政府こそ真のテロリストだったように思うの😟 +3 アメリカ




■ こんなに心を揺さぶられる写真に出会ったのは初めてだ。
  人間はなんて残酷なんだろう。
  そして、なんて気高い存在になれるんだろうか。 アメリカ




■ 少年の気丈な態度を見てると、胸が張り裂けそう。
  あの子がどんな辛い現実を目にして来たのか想像もつかない。
  気高い魂と勇気があの子を支えているのね。 +3 国籍不明




■ あんなに小さな体なのに、素晴らしく強い精神を持ってるね。 メキシコ




■ 「火垂るの墓」を想起したのは僕だけじゃないよね? +3 カナダ

海外「史上最も悲しい作品」 『火垂るの墓』に外国人が涙・涙・涙




■ この勇敢な少年は、どんな男性へと成長していったのかしら。
  本当に心を揺さぶられました。 +12 アメリカ




■ 政治的なコメントは求められてないことは分かってる。
  それでも言わざるを得ない。
  アメリカは原爆なんか使わなくても日本に勝てただろ。 +4 アメリカ




■ 原爆投下前に日本が降伏に動いてたことを現代人はみんな知ってる。
  アメリカは原爆の威力をテストしたかったんだよ。
  もちろん全てのアメリカ国民や連合国が知ってたとは思わないよ。
  だけど少なくともトルーマンや軍部は知っていた……。
  残念ながら今となってはその証拠は残ってないが。 +13 イタリア




■ 誰が悪いとか、今となっては詮無いことでしょ……。
  俺はただただあの勇敢な少年に感銘を受けてる。
  彼はまだ幼い少年であっても、日本人であり、
  そしてサムライだったんだ。 +6 オーストラリア




■ 僕ならあんなに気丈に振る舞えない。強いなぁ……。 アメリカ




■ あの男の子はおそらく、天涯孤独の身だよね……。
  このあと、どんな青年に成長したんだろう。 +5 カナダ




■ 当時の日本は軍国主義ではあったけど、
  それでも他の国の人たちと比較した時、
  日本人の精神性は一番高潔だったと思う。 +12 ベトナム

「最も高潔な軍隊だった」 ドイツ人作 日本兵へ贈るトリビュートに様々な声




■ こんなに直視が難しい写真に出会ったのは初めてだ。 +212 アメリカ




■ 日本人は幼い頃から強い男になる準備が出来てるんだな……。 アメリカ




■ 70年が経った今も戦争はなくなっていない。
  俺たちは何も学んでこなかったのか……? +4 カナダ




■ 心が痛い……。
  しかしあの少年の精神の強さと気高さは見事だなぁ。 +1 アメリカ




■ とても凛々しい表情をしてるけど、
  そこから読み取れるのは、悲しみだけ……。 +2 アメリカ




■ 今もご存命なのかしら。
  あの姿勢が全てを物語ってる。辛くても強くあろうとしてるのよ。
  あの小さなサムライがどれだけの悲しみを背負っているのか、
  私たちには想像もできない。本当に、本当に悲しい。 +8 日本在住




■ 心が引き裂かれるような思いだ……。
  確かにアメリカを先に攻撃したのは日本かもしれない。
  だけど彼らはその代償を受けた。
  日本人は国のために戦った兵士達に敬意を払っているけど、
  アメリカに戦争を仕掛けたことは誇ってはいない。
  そのへんは歴史を修正しようとするネオナチとは違う。 +5 ギリシャ

海外「参拝は国のトップの義務」 安部首相の靖国神社に外国人の反応は?




■ 悲しすぎる。
  戦争で一番被害を受けるのは一般市民、特に子供なんだよ。 +7 インド




■ この写真を撮影したジョーは数年をかけて、
  あの少年をまた見つけ出そうとしたんだよね。 +2 アメリカ




■ アメリカが日本で「実験」をしたのはかなりひどいこと。
  それでも日本人はアメリカを恨んでいない。
  そういう精神性を持つ国民だからこそ、
  破壊された都市を復興させる奇跡を起こせたんだと思う。 +18 イタリア




■ 日本人は、なんて気高い民族なんだろう。
  あんな小さな子供でさえ、高潔な精神を持ってるんだ。 +52 ベトナム




■ 自分の祖国が過去に外国の一般人に対して、
  こんなひどい事をしたなんていまだに信じられない。 +2 アメリカ




■ 少年の目と姿勢から、断固とした決意と勇気がうかがえる。
  一般的な大人でさえ目にしたことがないような色々なことが、
  少年の目の前で起きてきたんだろうな。 +2 イギリス




■ とても強い人たち。それが日本人なんだよ。 +3 アメリカ

海外「日本人に心からの敬意を」 震災時の『日本の魂』に外国人感動




■ 強い子だ。俺だったら耐えられない。
  しかし子供が苦しむ姿は本当に嫌なもんだな……。 +1 ポーランド




■ 悲劇の最中に子供があれだけの落ち着きを……。
  日本人はどんな悲劇に見舞われたあとであっても、
  常に素晴らしい気高さを見せてくれるね……。 イタリア




■ この写真から目を背けてはいけない。これは歴史なんだ。
  そして過去があったからこそ、現在の世界がある。
  今はただ、あの少年に敬意を表しよう。 +7 スペイン





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2017/05/12 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(510)
Powered By 画RSS
  1. あぁこの写真か
    [ 2017/05/12 23:01 ] [ 編集 ]
  2. 有名な写真だよね
    [ 2017/05/12 23:01 ] [ 編集 ]
  3. そらオメエ、タヒと真っ向から対峙してこその生よ。
    [ 2017/05/12 23:01 ] [ 編集 ]
  4. 勝てば官軍 無抵抗な民間人の大虐殺も正当化できる 次は勝つ
    [ 2017/05/12 23:03 ] [ 編集 ]
  5. この写真は一度見てしまうともう忘れられないよ
    [ 2017/05/12 23:05 ] [ 編集 ]
  6. 涙が出てくる
    [ 2017/05/12 23:06 ] [ 編集 ]
  7. ちゃ・・・荼毘にふす
    [ 2017/05/12 23:06 ] [ 編集 ]
  8. 涙でもう見られん…日本人が見てもつらい写真だ
    [ 2017/05/12 23:07 ] [ 編集 ]
  9. 当時の列強はすべて軍国主義でしたが。侵略するか、されるか、植民地を持つか、植民地にされるかの世界でしょ?
    [ 2017/05/12 23:08 ] [ 編集 ]
  10. これって多分両親も亡くなったか、重傷をおったかしているんだろうな
    この後どんな人生を送ったのか、そもそも無事に成人できたのか

    あと長崎の原爆投下直後に、アメリカ人カメラマンがそこにいたことが
    いろんな意味で驚きだわ
    [ 2017/05/12 23:08 ] [ 編集 ]
  11. 確か、アメリカかどこかの戦争の写真展か何かにこれを出そうとしたら「子供が泣いてもいなしこんな写真では悲しみも解らないし悲惨さは伝わらない」って拒絶されたんだよな。

    なるほど、伝わらないからではなく、伝わりすぎるから拒否されたのか。
    それなら理解できる。
    [ 2017/05/12 23:08 ] [ 編集 ]
  12. 目が潤んで仕方がない。
    この写真に対して語る資格が俺には無い。
    [ 2017/05/12 23:09 ] [ 編集 ]
  13. 福島原発事故で小さい子供が放射能検査受けてるときに
    両腕を上げてる写真とこの写真が、俺の心を揺さぶる写真。
    [ 2017/05/12 23:09 ] [ 編集 ]
  14. ギリシャ、お前何言ってんの
    [ 2017/05/12 23:10 ] [ 編集 ]
  15. この子はこの後どうなったんだろう。
    親も亡くしたんだろうか。
    [ 2017/05/12 23:11 ] [ 編集 ]
  16. 本当に辛い時は涙なんかでないよな。
    [ 2017/05/12 23:12 ] [ 編集 ]
  17. 昔は上の子供が弟妹を子守りするのが当たり前だったんだよな
    この子もずっとそうやって面倒をみてきたんだろう
    その弟を亡くして、どんなにつらかったろう
    [ 2017/05/12 23:15 ] [ 編集 ]
  18. 日本人ならこの子の気持ちが分かる。
    [ 2017/05/12 23:16 ] [ 編集 ]
  19. 立派だよね。そんでもって悲しいよね
    今の政治的な主義主張の言い争いが下らなく感じる程度には意味のある写真だと思う
    [ 2017/05/12 23:18 ] [ 編集 ]
  20. そういうコメントだけを選んで翻訳しているのだろうけど、それにしても随分とまぁ風向きが変わったもんだよね。
    ほんの三十年前には「これで日本も懲りただろう」みたいな「野蛮で邪悪な黄色人種の日本が悪い。だから偉大な白人国家アメリカが思い知らせて『教えてあげた』のだ」「原爆投下は正しい」みたいな風潮、意見が圧倒的だったのに。

    言っておくけど、別にこれ誇張じゃないからね。
    WGIPは完璧に機能していたよ。

    当時はもう本当にガチガチの欧米コンプレックスで、何かというと「日本は〇〇だから劣っている。対してアメリカは~」みたいな主張内容のテレビ番組がバンバン放映されていたから。ハリウッド映画は「悪のソ連、正義のアメリカ」図式ばかりだったし。

    それが今では、こんな風に冷静な意見もチラホラでている。
    それもこれも全て「アメリカが弱くなったから」。
    国家は「弱くなってはならない」んだとつくづく思うわ。戦後の日本と在日に寄生された現状を見れば、尚更にそう思う。
    [ 2017/05/12 23:18 ] [ 編集 ]
  21. この少年も幼いけど、亡くなった弟さんもまだ赤ちゃん。
    見ていると涙が出てくる。
    [ 2017/05/12 23:19 ] [ 編集 ]
  22. 現代なら泣き叫んでしまえば誰かしらが手を差し伸べてくれる
    そんなことが許されない、無駄なくらい周りもこの子も凄惨な状況に余裕なんてなかったんだろうな…
    [ 2017/05/12 23:19 ] [ 編集 ]
  23. この方は誰だか判明してないんだっけ。
    こないだ長崎の写真で弟さんだと判明したのがあったわね?
    [ 2017/05/12 23:19 ] [ 編集 ]
  24. アメリカ人は、ホントに人類なのかね~
    あれだけ無差別攻撃をして、今はシレーとしていやがる。

    済んでしまったことに恨みつらみはねーが
    この先如何では大きな代償を払うことになる。
    [ 2017/05/12 23:21 ] [ 編集 ]
  25. イタリア人のコメントが有り難い
    [ 2017/05/12 23:21 ] [ 編集 ]
  26. 原爆が実験だったことを知っている外国人も少なからずいるわけだ。
    いつか事実が明るみになる日が来ると信じている。
    [ 2017/05/12 23:22 ] [ 編集 ]
  27. これはこれで軍国主義が行き過ぎた結果だと思うけどね。
    軍人のように振舞ってるだけじゃ無いのか?
    [ 2017/05/12 23:22 ] [ 編集 ]
  28. この写真と瑞鶴が沈む直前の万歳・敬礼写真はいつ見ても言葉がでてこない
    自分が同じ立場になったらあんなにも毅然としていられるだろうか…
    [ 2017/05/12 23:22 ] [ 編集 ]
  29. この写真、K国だったら千年以上の打ち出の小槌になるんだろうね。
    [ 2017/05/12 23:24 ] [ 編集 ]
  30. 「泣くなんて女々しい事をしてたまるもんか!弟の仇は必ずとる!!」という決意の表れだな
    [ 2017/05/12 23:24 ] [ 編集 ]
  31. 日本人は誇り高い。

    日本に独立させてもらっても恩知らずで卑怯な朝鮮人達は恥を知れ。
    [ 2017/05/12 23:25 ] [ 編集 ]
  32. 敵国である鬼畜米英人の面前で、日本男児が涙を流して何とする!!
    意地だよ
    日本男児の意地だ
    [ 2017/05/12 23:26 ] [ 編集 ]
  33. 余りにも悲惨な戦争だった。
    無辜の庶民や、女性や子供が殺された。
    国際法違反の数々を犯して、徹底的に殺戮された。

    彼等に報いる方法は何だろうか?
    彼等の様な、悲惨で高潔で勇敢な、誠実な人々を弔う方法は何だろうか?
    それは我々日本国が、徹底して世界平和に貢献する事。
    もう二度と日本人を悲惨な戦禍に巻き込まない事。
    もう二度と悲惨な犠牲者を増やさない為の、誰からも攻撃されない程の実力を手に入れる事だ。
    日本は一刻も早く米国の支配から脱し、独立国家として、再生しなければならない。
    米国・露国・支那・朝鮮から、日本国民と日本国を守らなければならない。
    今度は国際社会で孤立せずに、英仏と米豪と、ASEAN諸国と、広範で統合的な実際的な軍事同盟関係を構築しなければならない。
    もう二度と戦争に負けない様に。
    もう二度と他国から不必要な挑発と内政干渉を受けない様に。
    [ 2017/05/12 23:26 ] [ 編集 ]
  34. 撮影者は後に「我々は恐るべき民族と戦っていた」と述懐していたと記憶してる。
    [ 2017/05/12 23:27 ] [ 編集 ]
  35. 悲しみだけじゃない、責任感だよな。
    この子はただ守られて泣いてりゃいいだけの弱い存在じゃなくて、まだ赤ん坊の弟を守らなきゃならないお兄ちゃんだから。
    みっともなく泣きじゃくる姿じゃなくて、兄貴として立派に見送ってやらなきゃって、何かそんな背負った想いを感じる。
    [ 2017/05/12 23:27 ] [ 編集 ]
  36. 写真は本物だろうけど
    写真家の解説と海外勢のコメは嘘くさいと思ってしまった
    すさみすぎか
    [ 2017/05/12 23:27 ] [ 編集 ]
  37. 「強い」とか「高潔」とか「侍」とか、そんな簡単な言葉で片付けられたくないような・・
    [ 2017/05/12 23:27 ] [ 編集 ]
  38. この写真を初めて見たとき号泣したなぁ…
    胸が締め付けられた。
    [ 2017/05/12 23:28 ] [ 編集 ]
  39. この写真は自分ではないか、と名乗り出た御老人がいらしたような・・・。
    [ 2017/05/12 23:28 ] [ 編集 ]
  40. でも原爆を落としたのは正義の鉄槌で正しかったんでしょ?

    こんな光景がいくら世で注目されようが、ね。
    [ 2017/05/12 23:30 ] [ 編集 ]
  41. 中韓コメントなし



    [ 2017/05/12 23:30 ] [ 編集 ]
  42. 友人のご両親が共に戦争孤児だった。
    辛く苦しく悔しい思いは語られなかったそうだけど
    手に職つけて成功して余暇も人助けも精一杯なさってた。
    [ 2017/05/12 23:31 ] [ 編集 ]
  43.  意地悪な言い方だけど、
    弟は何故命を落とさねばならなかったのか。
    そこじゃないかな。
    [ 2017/05/12 23:32 ] [ 編集 ]
  44. この写真や他の写真が日の目を見られたのは、その当時の事を現像した写真の裏に全て書きつけておいた当時の若き戦場記録係であり、後にホワイトハウス付きの記録写真家になった人の遺言とそれを実行してくれた息子さんのおかげ。
    確か「箱の中の少年」という題で書籍化されているはず。

    この写真もそうだが、それぞれの写真に添えられたらエピソードがとても心を打つ。
    個人的にはトンビコートの老人とのやり取りがとても心に残った。
    [ 2017/05/12 23:32 ] [ 編集 ]
  45. 日本の限らず、だれにも頼れず、自ら強く生き抜いていかないといけない状況に追い込まれた状況と時代のいろいろな国での子供たちもこんな感じだよ
    ただまあ、チャイルド・ストリートギャングにおちてしまう子が多かったけど
    [ 2017/05/12 23:33 ] [ 編集 ]
  46. 昔NHKのドキュメンタリーでオダネルさんの
    記憶や聞き込みから撮影された場所や少年を
    探し出そうとしたが、見つけることはできなかった
    [ 2017/05/12 23:33 ] [ 編集 ]
  47. 火垂るの墓の破壊力は原爆20個分。帝国の秘密兵器なんだよ。秘密だぜ
    [ 2017/05/12 23:34 ] [ 編集 ]
  48. ※47
    スレ間違えたよ
    [ 2017/05/12 23:35 ] [ 編集 ]
  49. 現代の子どもだと男の子でも泣き叫ぶだろうね。
    大人でさえも耐えられない。
    [ 2017/05/12 23:35 ] [ 編集 ]
  50. いつも面倒見てたんだろうなあ。
    そんで、亡くなった子供を背負うとき、誰も手助けしてくれる人がいなかったんだろうなあ。だから落ちそうなほどずれている。。
    心情の想像ができない。
    無事に大人になっていてほしい。時代って残酷だと思った。
    [ 2017/05/12 23:36 ] [ 編集 ]
  51. 昔の人は強い
    [ 2017/05/12 23:37 ] [ 編集 ]
  52. 我らの御先祖様に恥ずかしくないように生きなければな…
    [ 2017/05/12 23:37 ] [ 編集 ]
  53. 悲しいと思う暇とか隙とかなかったってじっちゃんが言っていたなあ・・・
    当たり前のように死がいつもそこにあったって


    トルーマンは絶対に許さない
    絶対にだ
    アメリカは許してもトルーマンだけは許さない
    [ 2017/05/12 23:38 ] [ 編集 ]
  54. それだけ日本人の気高さ、精神性の高さを認めるのならクジラを取るなとかいうなよ!
    日本はクジラ狩りもするが、毎年しっかりクジラにも敬意を払って供養してるんだぞ!
    欧米人がそんなことしたことあるか?
    欧米人が考えてる以上に深く自然に敬意を払ってるんだよ。
    地球上で最も民度の高いのが日本人なんだ。
    それはすでにあの時代にいや、
    もっと遥か昔からいろんな文献やらで
    証明されてるよ。
    [ 2017/05/12 23:39 ] [ 編集 ]
  55. 解かされた封印~米軍カメラマンが見たNAGASAKI
    [ 2017/05/12 23:39 ] [ 編集 ]
  56. どんなに苦しくとも
    どんなにみすぼらしくとも屈せず耐え忍ぶ精神。

    ほとんどの日本人は忘れてるよな。(俺含む
    [ 2017/05/12 23:39 ] [ 編集 ]
  57. ※49
    泣けるのは、安心できて、ある程度心に余裕ができた証拠
    [ 2017/05/12 23:39 ] [ 編集 ]
  58. 風向きによって近所の火葬場の臭いが気になってたが、この写真でそんなの一気にふっとんだ。
    [ 2017/05/12 23:40 ] [ 編集 ]
  59. 今の日本人は恥ずかしいくらいに直ぐに泣く。
    「男は泣くな」の躾けも無くなった。
    まあ、明治維新前の中華文化圏の泣き虫に戻った分けだ。
    [ 2017/05/12 23:40 ] [ 編集 ]
  60. アメ公クソワロタwwいつまでも正義とか言ってんなよ^^
    [ 2017/05/12 23:40 ] [ 編集 ]
  61. 名無し

    みんな戦争という言葉で片付けてしまう
    だが、戦う相手ではなく戦う相手の護るべきものに手をかける攻撃は反則であり
    絶対的な悪だ

    [ 2017/05/12 23:40 ] [ 編集 ]
  62. アドラー心理学
    ・トラウマは存在しない、トラウマを理由にして変わろうとしてないだけ
    ・すべての原因は自分にある
    ・人を褒めてはいけない
    ・泣くのは悲しいからではなく悲劇の主人公気取りたいから
    ・頑張ればできないことはない
    ・後ろ向き思考は悪
    [ 2017/05/12 23:40 ] [ 編集 ]
  63. この写真初めて見たときは、衝撃を受けたのを覚えている。
    気高き、誇り高き精神は、言葉では言い表せない。
    恐るべき民族だと畏怖されるのは、外国人の勝手だが、同じ日本人としてはただただ悲しくて胸が締め付けられる。
    死ななくても良い国民や、女性、子供、愛国者が、本当に大勢死んだ。
    後世に残された同じ日本人の責務として、もう二度と同じ過ちを繰り返してはならない。
    理想論や綺麗事では国家や国民を守れない事は、先の大戦で身を以て分かった。
    あらゆる努力をして、あらゆる手段を駆使して、平和を守らなければならない。
    それが後世の人間の責務だと、この写真を見て痛感する。
    同盟国を増やし、防衛能力を高め、一切の挑発行為や戦争行為を未然に阻止し、戦争の犠牲者を一人でも多く未然に防がねばならない。
    平和も安定も、ただ手を拱いているだけでは、決して手に入らない。
    神に祈っても、天が与えてくれる様なものでもないのだから。
    [ 2017/05/12 23:42 ] [ 編集 ]
  64. 体は子供なのに表情は大人。立派な大人になったに違いない。
    [ 2017/05/12 23:42 ] [ 編集 ]
  65. ■ 70年が経った今も戦争はなくなっていない。
      俺たちは何も学んでこなかったのか……? +4 カナダ

    70年なんてあっという間よ。
    人類が何万年争い続けてると思ってるんだ。
    [ 2017/05/12 23:42 ] [ 編集 ]
  66. 例えば現在日本の何処かに核攻撃を受けたとして。
    現実問題として全く可能性はなし、と言い切れない今。
    果たして、このような精神を持つ、
    この年の子が居るだろうか…
    それまで敗戦を知らなかった我が国の、
    営々と積み重ねてきた情操の、
    見事な、そして哀しい発露。
    自然と背筋が延びる。

    只、東北の瓦礫の中、やはり唇を固く噛み、
    両手でペットボトルを運ぶ少年の写真を思い出しはする。
    [ 2017/05/12 23:43 ] [ 編集 ]
  67. 原爆投下も非道な戦争犯罪だけど、米国がやった事で今も許せないのが朝鮮人を朝鮮半島に返すのを拒否した事。その子孫が日本国籍を取得して、議員、弁護士、メディアに入り込み反日活動をしている。戦時中の日本の美談はこいつらの邪魔によってネットが普及するまで知らない人が多い。
    [ 2017/05/12 23:44 ] [ 編集 ]
  68. 本当に悲しいとき、 やらないといけないことがいろいろあるときって涙なんか出てこない
    泣いている暇も余裕もないんだよ
    [ 2017/05/12 23:45 ] [ 編集 ]
  69. 当時祖父はまだかなり若い農家だったが、徴兵された。けど生き延びた。当時では非国民扱いされかねない方法でだ。ひいばあちゃんが金を払って兵士ではなく整備士にしてもらったという噂がある。でも、だからこそ今父と私はここにいる。
    祖母は戦時中を連想させるすいとんや雑穀をみると強い拒絶反応を見せる。当時の話もほとんどしない。すぐ近くに防空壕跡地と基地もあるから、いやでも思い出すのだろう。
    国のために命を落とした方々を思うと涙が出る。靖国の件でも、例え戦犯と言われても、それでも日本人の未来のために戦った人達だから。それを責められるとこの気持ちに行き場がなくなってしまう。でも、同じようにご先祖様を失って日本を責める他国の人のことも責められない。
    そして数年前ついにその祖父が病気で死んだ。大往生だったと思う。人付き合いは病気になって少なくなったが、沢山の人に愛されていたのだと、葬儀の参列者を見て思った。続いて母、身近な親戚、ペットと大切な存在の死がバタバタと立て続けに続いた。
    その事で最初は未来がとても暗いものに思えた。
    でも、失い続けると逆に何がなんでも強く生きねばならないと闘志がわくんだ。運命に反発して得る闘志じゃない。受け入れての闘志だ。
    大切な人は今ここにいないけど、きっと見えないだけでどこにでもいるんだ。ここで残されたものが泣いたら彼らは死んでも死にきれないだろう。せめて見送りのときだけは涙を流すまいと思った。
    理不尽でこの上ない絶望を目にしたこの子の気持ちをわかるだなんてとても言えないけど、ほんの少しだけ想像は出来る気がするよ
    [ 2017/05/12 23:47 ] [ 編集 ]
  70. たしかボックスカーの搭乗員の一人が
    終戦ひとつきごくらいに長崎をおとずれているはず
    [ 2017/05/12 23:48 ] [ 編集 ]
  71. ネットでアホなコメントばっか書いてる自分が情けなくなる
    両手を綺麗に揃えてる姿勢、その顔つき、眼光
    悲しい写真だが、本当に美しい
    俺みたいなクズが同じ日本人の子孫で申し訳ない
    [ 2017/05/12 23:48 ] [ 編集 ]
  72. アメリカにハメられた上に原爆まで落とされてもいちいち文句は言わない、それが日本人だ。
    だが事実だけは伝えていくぞ、戦争を始めたのは日本じゃないってな。
    [ 2017/05/12 23:48 ] [ 編集 ]
  73. 本人は悲しんでる余裕も無いんだろうな。
    だけどこれを見てる方は、哀しい。
    [ 2017/05/12 23:49 ] [ 編集 ]
  74. 戦後のあの状況で、しかも原爆が投下された街で、親なしで、この子がその後生き延びれたとは思えない。
    状況は、大人でも生きていられない程だったと思うから。

    それに数十年経って写真が有名になった時に、もしこの子が生きていたら「私です」って名乗り出てきそうなものだし。
    こんな小さな子が・・って考えると悲し過ぎるわ。

    でも戦争って巻き込まれて起こるって事もあるからなぁ。
    どんなに嫌でも国土を動かして逃げる事は出来ないし。
    どうしたらいいんだろうね。
    [ 2017/05/12 23:49 ] [ 編集 ]
  75. この少年のその後の人生が、幸せな人生であったと信じたい。。。涙
    [ 2017/05/12 23:49 ] [ 編集 ]
  76. >>20
    寿司なんか野蛮人が食うものとされてたしな~。
    アメリカが弱くなったからってより人類が少し賢くなってきた結果
    だと個人的には思う。
    [ 2017/05/12 23:50 ] [ 編集 ]
  77. この姿を見ていると申し訳なく思う。多大な犠牲を払って下さった方々の魂に心よりご冥福をお祈りいたします。
    [ 2017/05/12 23:51 ] [ 編集 ]
  78. 荼毘に付した後、しばらくしてから大きな悲しみの波に襲われただろうことは容易に想像できる
    [ 2017/05/12 23:51 ] [ 編集 ]
  79. 日本の歴史を語るのに、朝鮮人なんて必要無いだろ

    [ 2017/05/12 23:52 ] [ 編集 ]
  80. 相手に変わってもらおうとしても意味ない。
    自分がどういう人間でありたいか、それだけぶれないように生きたい。
    平々凡々ではあるけれど。
    [ 2017/05/12 23:53 ] [ 編集 ]
  81. この少年の写真と、震災の9歳の男の子と警察官(元ベトナム人)の話はぐっときてしまう・・。。(´;ω;`)
    [ 2017/05/12 23:53 ] [ 編集 ]
  82. 日本は、戦争は直ぐに終わると予想していたが、
    米国は大植民地戦争であり覇権を握ろうと考えていて、
    徹底的に破壊し決して降伏を認めなかった。

    実際には、欧州戦線でも、二年目には反撃可能だったが、
    大規模な戦争経済を立ち上げたばかりでフル稼働していないので、
    反撃しないでソ連に援助して攻め寄せるのを待っていた。

    太平洋の戦いは、欧州の戦いを横で見ながら適当に対応、
    本当はミッドウエーで終わっていたのだ。
    [ 2017/05/12 23:55 ] [ 編集 ]
  83. この写真一枚で世界中の人にいろいろ考えさせてくれる。
    ほんとそろそろ目を覚ますべきだよ。
    [ 2017/05/12 23:55 ] [ 編集 ]
  84. ※43
    何が言いたいんだてめえ。
    [ 2017/05/12 23:55 ] [ 編集 ]
  85. 涙が溢れる。
    [ 2017/05/12 23:55 ] [ 編集 ]
  86. 気丈にふるまっていても、後から来るんだよなあ、 デカいのが
    [ 2017/05/12 23:55 ] [ 編集 ]
  87. この兄弟が甥にそっくりなので・・・つらい・・・。
    [ 2017/05/12 23:57 ] [ 編集 ]
  88. この子の気持ちを考えると泣けてくる
    今も変わらず戦争を続けてるアメリカ
    もう金儲けのために人をコロすのをやめてほしい
    [ 2017/05/12 23:57 ] [ 編集 ]
  89. 初めて見たけど凄い写真だね
    地獄のような状況でこんなに凛とした強い目をしてるなんて

    [ 2017/05/12 23:58 ] [ 編集 ]
  90. 「日本人には感情がないのか?」とか「ロボットみたいだな」みたいな本当に愚劣なコメントがなくてよかったです
    [ 2017/05/13 00:00 ] [ 編集 ]
  91. 脛の辺りが変色してるのは火傷だろうか?
    [ 2017/05/13 00:03 ] [ 編集 ]
  92. アメリカ人に「高潔」とか言われても・・気持ちの悪いヒロイズム。
    その前に原爆投下を百篇あやまれ。下種野郎。
    [ 2017/05/13 00:03 ] [ 編集 ]
  93. めちゃくちゃ泣いた………
    [ 2017/05/13 00:03 ] [ 編集 ]
  94. 恨んでないが忘れないよ。
    日本人なら、本当の意味が分かるはず。
    その時の冷たさもな。
    約束を守るのが日本人の譲れない信条だから守ってます。
    約束守る立場でないなら、心情は変わるよ。

    プロパガンダ…本当が無いからこそ出来るんだろうって
    思ってしまう。
    本当に思うなら、フラッシュバックして精神保てないだろう?
    保てててもおかしくなるだろう?

    どこぞの国のように、証言内容が多少変わるなら精神かな?とも
    思うが、語る証言証言その後の戦争の描写と瓜二つとかないだろう?w

    嘘が嫌いだからこそ、戦前戦後現在進行形のプロパガンダは未だに許せないし、友人の振りしてそれに加担してるどこぞの国も
    心底信用ならないと思っている。
    [ 2017/05/13 00:03 ] [ 編集 ]
  95. 殺し合って正当化して世代が変わればまた殺し合う
    人類なんかとっとと滅んだ方が良いんじゃないかと思う時がある
    [ 2017/05/13 00:05 ] [ 編集 ]
  96. 謝られて喜ぶようなら民族として二流三流だと思う。
    謝られても何も変わらない。
    まして正面から戦った相手なのだから。
    結局、自分たちが、自分が変えていくしかないという自覚が必要。
    [ 2017/05/13 00:06 ] [ 編集 ]
  97. 一枚の写真で涙が出るなんて…
    見るんじゃなかった
    [ 2017/05/13 00:09 ] [ 編集 ]
  98. 学校で...無理か
    [ 2017/05/13 00:09 ] [ 編集 ]
  99. 当時の子供らが こうやって振る舞えたのは、
    日頃から 毎日 学校でも 家庭でも そいうい教育していたからね

    今の同年代の子供たちには 到底無理。

    俺は当時の教育を否定しない。
    [ 2017/05/13 00:12 ] [ 編集 ]
  100. 初めて見たときは衝撃を受けて号泣した。
    今も涙が溢れてくる。

    少年が背筋と手の先までもピンと伸ばしている様は、誇り高い「皇国の子供」だと感じる。
    我々の先祖は偉大だった。戦後に教育をボロボロにされたけど、血の中に魂は受け継いでる。日本を取り戻しましょう。
    [ 2017/05/13 00:13 ] [ 編集 ]
  101. 悲しさに満ち溢れた写真だ。
    [ 2017/05/13 00:13 ] [ 編集 ]
  102. 胸が締め付けられる。
    涙が止められない…。

    有名な写真だったんだね。知らなかった。
    取り上げてくれてありがとう管理人さん。

    この子達に顔向け出来る人間に、日本に、世界にならなきゃね。

    海外コメでだんだん日本人のことを解ってもらえてきたことや
    あの戦争についてイタリアみたいにが気付き始めてくれてることも
    嬉しいことだね。
    [ 2017/05/13 00:14 ] [ 編集 ]
  103. アメリカは、今も世界中で同じ事をしている。

    「兵隊さん、仇をとって」と言いながら死んでいった
    小さな女の子の言葉を、日本人の男としてどう考える?


    [ 2017/05/13 00:15 ] [ 編集 ]
  104. 聞いたり調べたりで知っていたよ。当時の子供の想像を絶するタフさを。
    だからこそ、見す見す妹を死なせた海軍将校の息子を、子供だから仕方ないとお涙を誘うよう、当時の代表のように一人だけ描くのには冒涜のような気がして抵抗があった。
    その点は、ゲンやカッチンやドングリらのほうが聞いた話に近かった。
    [ 2017/05/13 00:16 ] [ 編集 ]
  105. この写真と特攻隊の出陣前に子犬を囲んで笑顔の隊員の写真はいつ見ても泣けてくる。

    ただ、それを利用して戦争反対とか軍国主義復活の戦前教育の復活だという言葉に耳を傾けてはならない。
    もちろん戦争反対だし、他国への干渉はしないに越したことはないが、日本が誇り高い国であること、誇り高い教育を授けることを妨げる人々が増えたのは確か。
    昔は左巻きだったが、ようやく世の中の仕組みが見えてきた。

    個人的には移民や外国系2世3世が増えるのは時代の流れで止めようが無いと思ってる。
    そのためには、日本に住むなら日本の価値観での教育を施し、日本に住む上での最低限の認識は共有できるようにするのが大前提だと思う。
    日の丸、君が代を否定しながら騒動、タカリのために日本に住むなど以ての外。
    [ 2017/05/13 00:16 ] [ 編集 ]
  106. ちゃんと火葬してあげることができたということだけでも、少なくとも自分自身にとっての救いにもなる
    [ 2017/05/13 00:17 ] [ 編集 ]
  107. ※100
    誇り高いとかw、爆弾から逃げ回ってんだぜ。
    それと取り戻すって、具体的に何を。
    みんな自分の番になるって考えないのな。
    [ 2017/05/13 00:19 ] [ 編集 ]
  108. 確かこの子元々ガリガリだったけど原爆の影響で浮腫んでるんだって友人だった人が言ってなかったっけ
    [ 2017/05/13 00:20 ] [ 編集 ]
  109. こういう写真を見ると思う
    絶対に次は勝たねばならんと。
    この国の国民にこういう思いは2度とさせちゃいかん

    こういう苦しみを与える敵国民には徹底してやらねばならない
    [ 2017/05/13 00:20 ] [ 編集 ]
  110. 元記事読んだ方がいいよ
    どの国にどれだけ反日プロパガンダが浸透してるかわかるから
    [ 2017/05/13 00:20 ] [ 編集 ]
  111. どうしても俺だったら・・・と考えてしまうが、
    その思考内容は安っぽいものだと、
    この写真をみるとそう思わざるを得ない。
    [ 2017/05/13 00:20 ] [ 編集 ]
  112.  
    初めて見ました。
    あの歳で更に幼い歳の弟を見送る。
    どんな気持ちだったのか、想像するに余りある。
    その後の彼が幸せな人生を歩んでいることを願う・・。
    [ 2017/05/13 00:21 ] [ 編集 ]
  113. 過去を生かして現在がある = 過去を生かして戦争を起こしてる
    [ 2017/05/13 00:21 ] [ 編集 ]
  114. 寝る前に見るべきではなかった。
    [ 2017/05/13 00:23 ] [ 編集 ]
  115. 父が神風でしたわ
    長崎の原爆雲を鹿児島駐屯基地にて見たと話してた
    鹿児島で見えたの??と、当時は吃驚しましたよ

    朝鮮や韓国を出すなと言う人が居るけどね
    父親は、慰安婦報道でTVを睨み付けて許せんと言ってた

    神風だった事を人には話さないと言ってた
    テレビにて戒められると鬼の様な顔をしてた
    朝鮮韓国を心底、憎んでたよ

    私は、父の娘です。年を取りましたがね
    それでも、軍人だった父の娘です
    アメリカも許せないが朝鮮韓国も許せない
    それは、変わりませんわ。
    [ 2017/05/13 00:28 ] [ 編集 ]
  116. >アメリカに戦争を仕掛けたことは誇ってはいない。

    そもそもここが誤っているよな。日本が仕掛けたんじゃない。アメリカが仕掛けたんだ。戦費5,000万ドルの供与とともに60機の戦闘機と義勇兵に偽装した米軍人をAVGと言う名で国民党に送ってパールハーバーより前に日本を攻撃していた。当時も日本はアメリカから攻撃を受けていたことをラジオで放送していた。アメリカ人程卑怯な民族はいない。
    [ 2017/05/13 00:31 ] [ 編集 ]
  117. この頃の人は強かったし、大人だったなって思う。
    今時の若者は~なんて言うつもりもないし、自分もこの子の100分の1の気丈さもないけど、こういう日本人らしい芯の強さはずっと受け継いで行って欲しいものだなって思う。
    ちょっと今の日本人は腑抜けすぎだわ。
    [ 2017/05/13 00:32 ] [ 編集 ]
  118. 小学校低学年くらいだろうか…
    この後の少年の人生に幸せがあったことを祈りたい
    [ 2017/05/13 00:32 ] [ 編集 ]
  119.  
    次は勝つ?
    この子と同じ精神性を持った日本人がいるか?

    次と今と前の精神性の間に
    何の脈絡も無いのに

    [ 2017/05/13 00:43 ] [ 編集 ]
  120. 我慢していたのか、泣くに泣けなかったのか…。
    いずれにしても、頼る人がなくとも「兄」としての責任を果たしたのですね。
    何度見ても涙が出る、心を揺さぶる写真です。

    そして、当時の日本人がいかに洗練され高潔な人々であったかが証明された写真でもあると思います。
    [ 2017/05/13 00:44 ] [ 編集 ]
  121. そして70年経った今でも中東やアフリカで、
    同じ瞳をした少年がたくさんいるのを知ってほしい。
    [ 2017/05/13 00:46 ] [ 編集 ]
  122. リアリストな為政者や軍属とは。なんかこう理想の戦争像みたいなのがあって、それからはみ出す行為を邪道や違法と非難する…のではなく!、あるがままの現象を戦争と認識し対応する。
    軍事は性悪説を思考の根幹に据え、最悪の事態を想定して、最悪の事態を基準に、それを回避するための手を打つ。
    戦時国際法違反があったなら、『戦争とは戦時国際法違反込みで戦争である』。
    それが歴史から学ぶということであり、次に勝てないまでも負けない兵法、兵学、軍学、防衛学の基礎である。

    なんかこう理想の戦争像のような甘い幻想を抱いているうちはまた負けると断言できる。
    そもそも戦争とは綺麗なものではないし、回避できるなら徹底的に回避して、戦わずして勝てるなら戦わずして勝って、なんの卑怯でもヘタレでもないもの。

    と思いますがね。
    [ 2017/05/13 00:47 ] [ 編集 ]
  123. 日本人はこの写真をしっかりと胸に刻むべきだね。
    以前、ケネディー駐日大使が日本の鯨漁を非人道的だと言って非難したとき、この写真を思い出し、アメリカよお前にだけは言われたくないと思ってしまった。
    [ 2017/05/13 00:51 ] [ 編集 ]
  124. この人多分まだギリギリご存命なんじゃないかな?
    72年前だから多く見積もって10歳だとしても82歳?
    [ 2017/05/13 00:55 ] [ 編集 ]
  125. 彼の親御さんたちが生きてたかはわからないが、「火垂るの墓」のような戦争孤児たちは、当時推定10万人いて、政府からの援助なしで生き延びてきた。

    戦争を知らない現代の我々日本人には想像つかない人生を送ってきたのだろう。
    [ 2017/05/13 00:56 ] [ 編集 ]
  126. ※53
    トルーマンも許し難いが、一番悪いのはF・ルーズベルトだ。
    こいつが居なければ大東亜戦争は起きず、日米両国共多大の犠牲者を
    出さずに済んだ。此の馬鹿野郎はアメリカ歴代大統領の中で最悪だよ。
    [ 2017/05/13 00:57 ] [ 編集 ]
  127. 戦争を体験した世代は強いよね。
    老人になられた今でも強いもん。
    [ 2017/05/13 00:57 ] [ 編集 ]
  128. 血尿漏らすチョッパリ
    [ 2017/05/13 00:59 ] [ 編集 ]
  129. 自分にはただただ悲しみと無念しか感じない。
    気高いとか感銘を受けたとかいうコメントが多くて驚いた。
    [ 2017/05/13 01:02 ] [ 編集 ]
  130. 「胸が引き裂かれそう」ってこれほど実感したことはないわ・・・
    [ 2017/05/13 01:04 ] [ 編集 ]
  131. ジブリの「蛍の墓」思い出した
    あの時期、あの年頃の子供はしっかり軍国少年に育てられてるから、ああいう風にしか立ち続けるしかなかったんだろうな
    [ 2017/05/13 01:04 ] [ 編集 ]
  132. この写真は初めて見た
    ちょっときついな・・・つらいわ
    [ 2017/05/13 01:07 ] [ 編集 ]
  133. この少年は見たところ10歳程度。
    生きていたら82歳ぐらいだ。
    [ 2017/05/13 01:09 ] [ 編集 ]
  134. よく見ると、左側の足の指が無いね・・。足と一体化しちゃってる感じ。
    [ 2017/05/13 01:11 ] [ 編集 ]
  135. 翻訳元を翻訳したコメント欄って日本人しかいないんじゃないかと思えるなぁ。
    本当に各国の人がこんな風に思って書いてるなんて俄か信じ難い。
    [ 2017/05/13 01:13 ] [ 編集 ]
  136. 日本人だけが、日本人だからこそ、この写真から感じられる特別の想いがある。
    政治的な思想・信条、左右関係なく、日本人として、兎に角共通する祈りと願いは、「日本の平和」と「地域の安定」であるだろう。
    そして日本人全員に共通する姿勢と為すべき義務は、もう二度と日本人の子供たちを、外国人の子供たちを、戦禍から守り抜くことだ。
    [ 2017/05/13 01:15 ] [ 編集 ]
  137. この頃の男の子は「男は強くなくてはいけない、泣くのは恥ずかしいこと」
    と教育されていただろうしな…
    [ 2017/05/13 01:17 ] [ 編集 ]
  138. 久しぶりに見たけどやっぱり泣いてしまう写真です
    口を真一文字に結んで、多分奥歯を噛んでる様は短期間にあまりにも多くを見て多くを感じて感情が追いつけないのだなと
    多分私は知る術がないものが彼の肩に心に
    不謹慎かも知れませんが嫌な事があっても前を向いて歯を食いしばって頑張りたくなります
    是非機会があれば白旗の少女を取り上げて欲しいです
    まだ小さな少女が沖縄戦で投降する際に洞窟で見知らぬおじいさんと視覚障害あるおばあさんと暮らし投降する際には洞窟に残るおじいさんのフンドシを木に結んでもらう話です
    [ 2017/05/13 01:18 ] [ 編集 ]
  139. この写真からは、ただひたすらに、心の臓を揺さぶられる程の、衝撃を受ける。
    人間の愚劣さと人間の高潔さを凝縮したかの様な、崇高な人間性を感じる。
    また同時に切実なる平和の希求と、絶対に日本の子供たちを守り抜かねばならないと、本当に心から想う…
    [ 2017/05/13 01:19 ] [ 編集 ]
  140. ※139の訂正
    崇高な人間性

    人類の真実
    [ 2017/05/13 01:20 ] [ 編集 ]
  141. 両親を失い、たったひとりの弟までをも亡くし、「男は泣いちゃいけん」と言った母の言葉に、唇を噛み締め、忠実に従ったのでしょうか。

    原爆で、両親も兄弟も、頼れる親戚までも亡くし、地獄の中をたった一人で生き延びた父の凄まじい人生と重なって、この写真を見る度に心が痛みます。
    [ 2017/05/13 01:20 ] [ 編集 ]
  142. 理想=戦わずして勝つ
    現実=戦わなければ勝ち取れない
    [ 2017/05/13 01:24 ] [ 編集 ]
  143. 何度もこの写真を見たけれど
    見るたびに泣けてしまう
    [ 2017/05/13 01:31 ] [ 編集 ]
  144. ※126
    トルーマンは、敷かれたレールの上を走っただけだね
    自国議会まで騙したルーズベルトの卑劣さには、到底かなわない

    戦後、回線に賛成した議員が事情を知って、恨み言を本にしてたっけ
    けど長いこと、禁書に近い扱いを受けてたはず
    [ 2017/05/13 01:39 ] [ 編集 ]
  145. 半身を抉られる様な壮絶な悲しみの前では涙なんて出てこない。
    自分が確りと守るべき家族達を思って気丈でいなければと意識するから。
    今はせめてそんな思いをしてきた数多の魂達に安寧を願うのみです。
    [ 2017/05/13 01:43 ] [ 編集 ]
  146. ありがとうございます。あなたみたいな強いお方がおられた事で今の日本があります。本当にありがとうございます。
    [ 2017/05/13 01:45 ] [ 編集 ]
  147. 家族に気づかれないように泣いてる
    胸が詰まって声出して泣きそう
    [ 2017/05/13 01:47 ] [ 編集 ]
  148. 涙が出ざるをえない、、
    [ 2017/05/13 01:47 ] [ 編集 ]
  149. 左足なに?
    [ 2017/05/13 01:48 ] [ 編集 ]
  150. この時代の日本人と今の日本人は全く違う民族だな。
    今は堕落して弱くなって腐ってる。
    残念だが
    [ 2017/05/13 01:50 ] [ 編集 ]
  151. ※20
    そうですよね
    だからこそ今が頑張る時だと思いますね。
    [ 2017/05/13 01:51 ] [ 編集 ]
  152. 原爆落とさななくても勝てたのかもだけど米もギリギリの戦争だったんだよな。
    ただ物量の差で日本に勝てただけ。
    [ 2017/05/13 01:52 ] [ 編集 ]
  153. 名無し
    この子は決意の瞳の通り、立派に戦後復興に関わったと思う。

    最近、仕事上団塊の世代に極上の嫌味を食らったけど、
    団塊の世代に告ぐ
    「お前らは復興世代の飲み会のセッティング」位の仕事しかしてねーから、
    デカい面すんな。「飛ぶ鳥跡を濁さず」
    [ 2017/05/13 01:54 ] [ 編集 ]
  154. 目の前で身内が無惨に死ぬんだ。想像するに、正気な人ほど気が狂う世界だろうな。
    ちょっと特殊なモードに入って、悲しみを封印して生きることややるべきことに100%意識を注がないと立ってられないだろうな。
    今の自分じゃ無理だ。へたり込んで廃人っぽい。教育だろうが何だろうが、この少年(先人)は強いわ。
    敬意の念しかない。
    [ 2017/05/13 01:56 ] [ 編集 ]
  155. 時々さ、「はだしのゲン」を悪く言う人居るじゃん。パヨクだとか日本を貶めてるとか何とか…

    でも、あの作者も10歳位の時にこの世の地獄を見たんだよね。きっと「この体験を後世に伝えなければ」という使命感みたいなものがあったんだと思う。

    作品発表当時は、色々と制約が有ったんだろう。
    民族差別につながるから朝鮮人を悪く描くなとか、WGIPを守れとか。

    それでも、この体験を描けるのは自分しか居ないと言う思いであの作品を描いたんじゃないかな?

    それをサヨクに利用されたからと作品そのものを否定するのは良くないと思う。
    [ 2017/05/13 01:56 ] [ 編集 ]
  156. これ、結構有名な写真だよ。
    何度か見たり、話しを聞いた事があるな。
    撮影者の話しは、どこまで本当かはわからないので話し半分で。
    [ 2017/05/13 01:56 ] [ 編集 ]
  157. 少年法
    戦争孤児
    ひもじい
    事からの犯罪。

    『しばらくしたら、ヒョコット出てきます。』

    光市母子殺害事件の、少年、の手紙。
    被害者本村さんの行動で
    少年法
    の考えは変わった事を思い出した。
    [ 2017/05/13 01:58 ] [ 編集 ]
  158. この子本人は戦後どうなったのだろう。
    これだけ写真が有名なのだから
    その後の消息を調べた人とかいないのかな?
    [ 2017/05/13 02:00 ] [ 編集 ]
  159. 涙が止まらない。
    [ 2017/05/13 02:04 ] [ 編集 ]
  160. 親じゃないところみると
    彼のたった一人の遺された家族だったかもしれない
    そう思うと切なすぎる;;
    [ 2017/05/13 02:04 ] [ 編集 ]
  161. ※150
    戦争がために、この少年は気高く誇り高く在るハメに追い込まれた。
    戦争が無ければ、そんな必要はなかった。堕落して弱くなって腐っていてもよかった。

    江戸時代の日本人も、三百年の天下泰平の結果として、たぶん今の日本人より堕落して弱くなって腐ってたよ。

    平和な時代に感謝を。

    [ 2017/05/13 02:06 ] [ 編集 ]
  162. 俺の婆ちゃんも終戦時で7歳の兄と1歳の本人で戦後を生き抜いたて言ってたな。
    親戚の家に預けられて虐められて育ったらしい。
    この時代の人は皆、過酷な環境の中で生きてたんだな。
    [ 2017/05/13 02:08 ] [ 編集 ]
  163. ※160
    いやそんな左翼思想はいらない。
    戦争を賛美するわけではないが、何でもかんでも戦争反対じゃ弱くなるだけ。
    [ 2017/05/13 02:12 ] [ 編集 ]
  164. 教育は大事
    [ 2017/05/13 02:22 ] [ 編集 ]
  165. 70年前までのアメリカ人を一生許さんわ。今は日米同盟に賛成だけども。
    [ 2017/05/13 02:22 ] [ 編集 ]
  166. >人間はなんて残酷なんだろう。
    >そして、なんて気高い存在になれるんだろうか。 アメリカ

    人間が残酷なのではない
    白豚、特にアメリカ産が際立って残虐なだけだ
    自覚が無いところが恐ろしい
    [ 2017/05/13 02:23 ] [ 編集 ]
  167. 江戸の頃から西洋人から見て、日本の子供の精神年齢は大人と見まごうばかりという話があったね。戦後教育によって破壊されてしまったがね。
    この子が無抵抗主義の九条を知ったらどう思うだろうね。
    抑止力を高め、敵性国の恫喝、侵略を防ぎ、女子供の犠牲をいかに軽減するか、負けないようにするか考えるのが、現代日本人の責任だと思う。
    焦土戦術で迫るアメリカに、降伏か本土決戦かという選択の中、死にに行った英霊の時間稼ぎのお陰で生き残れた子孫なんだからね。
    [ 2017/05/13 02:24 ] [ 編集 ]
  168. 今日も元気に工作活動お疲れ様です。
    みなさん原爆と放射能があるってシラを切りたいようですね。
    原発も原爆も存在しない。(前編)
    ttp://rapt-neo.com/?p=34519
    原発も原爆も存在しない。(後編)
    ttp://rapt-neo.com/?p=34625
    上のサイトをご覧くださればネット工作員が原爆をでっちあげたいのがわかります。
    善良なる日本国民の皆さんはここにいるバカな工作員にだまされないようにお気をつけください。
    まあネット工作員も知能が低すぎますから普通の人なら大丈夫だと思いますが(笑)
    基本的に工作員には倍の誹謗中傷を返してあげるのがオススメです。
    やられたらやり返さないといけないですし。
    一応参考までに。
    [ 2017/05/13 02:37 ] [ 編集 ]
  169. はじめと言うなら初っ端から捕鯨のために日本を侵略したのはアメリカだけどね
    [ 2017/05/13 02:37 ] [ 編集 ]
  170. ※128

    貴方に艱難辛苦が訪れますように・・・
    人を呪わば穴二つと申します。
    なれど、私は甘んじて受けましょう。
    [ 2017/05/13 02:39 ] [ 編集 ]
  171. 昔はこれくらいの歳でも切腹とか、一族郎党連座で斬首とかあったからな。
    荼毘どころか河原に首を晒され。
    扇情され戦争反対となるのもわかるが、日本人を日本人たらしめてきたのは平時から学ぶ戦陣の倣いかもしれないな。
    とにかく為政者で戦争反対叫んでるだけってのはもってのほかだな。
    諜報防諜の強化と通常戦力の充実、共同開発になるだろうが、より高所を陣取る意味での衛星兵器開発などなど、やるべきことは多い。
    きな臭い仕事は、どこかを叩き潰すのが目的ではなく、すべては国民がこうならないためのものだからな。
    [ 2017/05/13 02:40 ] [ 編集 ]
  172. 初めて見た…
    何とも言い表せない感情と共に涙出てきた
    [ 2017/05/13 02:47 ] [ 編集 ]
  173. 日本人としてこの写真から学ぶことは多くある
    現実と理想は常に擦り合わせていかないと
    [ 2017/05/13 02:51 ] [ 編集 ]
  174. アメリカでは戦争で死んだ子供はひとりもいない
    日本は何万人もの幼い命が奪われた
    この差を当然のこととして受け入れさせたアメリカの欺瞞
    [ 2017/05/13 02:59 ] [ 編集 ]
  175. >>115
    私の父も予科練からの特攻隊員でした
    三度の出陣で三度とも敵の船がいなくて生きて帰りました
    仲間とは「靖国で会おう」が合言葉だったと聞きました
    日本の為に戦った方々がいるからこそ、今の日本があります
    毎年8月15日には父の代わりに靖国に行っていますが、
    誰が何と言っても靖国を軽んじてほしくないと言うのが私の気持ちです
    彼らの死を無駄にしないためにも、私たちはこの国を守っていかなければならないと思います
    [ 2017/05/13 03:00 ] [ 編集 ]
  176. この写真を見て「戦争反対」「憲法9条を守れ」といった思想に利用する人は、極めて卑怯だと思います。
    こうした少年を生み出さないために戦争反対?
    支那では国のトップがアホだから何千万人も餓死者を出し
    高等教育を受けたものが紅衛兵に虐殺されたのに
    そういう非業の死を遂げた罪なき人々の死は平気なのですか?
    この年頃の少年が麻薬組織に率いられてジャングルに潜み、あるいは宗教指導者に率いられて砂漠の前線で小銃を撃っていた、そうした現実は無視するのですか?
    何を思うのも自由ですが、この少年の姿をご自身のぼんやりとした善意に利用するのはどうかやめていただきたい。それはとても卑しい行為です。この姿が立派だから教育勅語は正しい!といった主張を決して否定できなくなりますよ。

    この少年の姿は何の感情も見せなかった、と撮った人間は言っているようですが、何も思わない人間は口元を強く結ぶことはありません。写真家を気取りながら人間観察が不足しているか、子供は我儘を言って泣き叫ぶものという先入観に囚われているのでしょう。
    多くの悲しみに抗い、じっと焼き場の順番を待つ。その視線の先にはそのように振舞う大人がいたはずなのです。悲しみのなかにあっても為すべきを為す、その一心で順番を待つことが幼い兄弟の死を悼む少年の唯一の供養だからこの少年は立っている。そうした思いの為に命を燃やした英霊がいて、だから英霊は祀られているのです。
    敬意というものが人を美しく生きさせるのです。
    [ 2017/05/13 03:01 ] [ 編集 ]
  177. この写真を撮影した方は戦後この子を探したが、見つからなかったらしい
    唇を噛み締めて血が滲んでいたと言っておられた
    [ 2017/05/13 03:02 ] [ 編集 ]
  178. 大江健三郎「米国と中国の原爆は美しい。日本はダメ。」
    [ 2017/05/13 03:03 ] [ 編集 ]
  179. 蛍の墓は何が言いたいかというと「日本人は酷い」なんだよな
    戦争でアメリカから焼き討ち喰らったのに、日本人は酷い!
    というのが反日パヨクの発想
    [ 2017/05/13 03:09 ] [ 編集 ]
  180. 初めてこの写真を見た。心に来るものがある。もっと大東亜戦争の真実を知ってもらいたいと同時に思った
    [ 2017/05/13 03:12 ] [ 編集 ]
  181. 過去から教訓だけを得て、未来に進もう。憎しみは、人間性を退化させる、、、隣の民族のように。
    [ 2017/05/13 03:14 ] [ 編集 ]
  182. パンドラさんは他サイトさんとは一線を画していて、クリック乞食的な醜悪さを感じさせないスタイルが素敵です。精神性の向上がテーマの人間にはうれしい存在。
    [ 2017/05/13 03:17 ] [ 編集 ]
  183. 理想というが、世界中がムスリムになるのが平和のための理想と思ってる人間も、自国を唐朝の最大版図まで拡大するのが理想と思っている人間も、神に選ばれしネオコンが世界を牛耳るのが理想と思っている人間もいるわけで、残念なお知らせだが理想は万人の理想ではないのだな。
    あたかも対義語のように語られているが、理想は現実の中で具現化しなければ妄想に過ぎない。
    [ 2017/05/13 03:27 ] [ 編集 ]
  184. この少年、後に探したけど分からなかったんだよね。
    この子自身も被爆している訳だから後々放射能の影響で体調崩して・・・ていうことも考えられるのか。
    [ 2017/05/13 03:28 ] [ 編集 ]
  185. 開戦当時の一般市民は戦争は軍人同志の戦いが想定だった。しかし戦況が思わしくなり各地でアメリカの軍の一般市民への無差別爆撃が日常となり死に対する精神がマヒしてました。子供でも「よし俺も大人になりいつか戦ってやる」という精神が根ずいてしまったんだよ。その精神が弟の悲しみを越えてしまった哀しい写真です。
    [ 2017/05/13 03:33 ] [ 編集 ]
  186. 今の日本では完全に失われちゃったわな
    自分も含めて腑抜けもいいとこ
    [ 2017/05/13 03:49 ] [ 編集 ]
  187. 今まさに日本は戦争しかけられようとしてるんだけど
    実際こんな状況にならないと危機感や焦燥感なんて本当にわからないだろうな
    従軍した方々ももうほぼ亡くなられてるだろうし
    [ 2017/05/13 04:02 ] [ 編集 ]
  188. この後中国韓国の捏造の歴史で、謝罪と賠償を迫られるとは、思っても居なかったんだろうな?
    [ 2017/05/13 04:02 ] [ 編集 ]
  189. 戦時下の子供と現在の子供を比べるのは無意味だよ。
    生きている時代で、諸事の対応が変わるのは当たり前。
    [ 2017/05/13 04:04 ] [ 編集 ]
  190. 格好いい。
    俺より大人で高潔な精神力がひしひしと伝わって来る男はこうであるべき
    [ 2017/05/13 04:06 ] [ 編集 ]
  191. 名無し
    ところでアメリカさん? 長崎の原爆投下地点にあった教会は……あっ!内緒だったんすね?
    [ 2017/05/13 04:09 ] [ 編集 ]
  192. 否 重要な写真だよ。多分10歳前後だと思うが 幼児教育の恐ろしさを
    よく現わしている。反日教育にいそしむ韓国人に見てもらいたい。
    どうなるか。日本人の嫌韓は大人になってから素性を知ってからだが
    韓国人の反日はすでにこのころから始まって生涯抜け切れない。
    [ 2017/05/13 04:13 ] [ 編集 ]
  193. 見てる俺の方が泣くわ (´;ω;`)ブワッ
    まあなんだ、子供にこんな我慢させちゃいかんよ、ほんと
    [ 2017/05/13 04:14 ] [ 編集 ]
  194. 大和魂だね。戦後生まれは出来が悪いと言われるだけはあるね
    [ 2017/05/13 04:17 ] [ 編集 ]
  195. プロパガンダの場合、一枚の写真で理解できるように仕組んであるけれど、
    こういう本物の写真は一見何でもないように見える。説明文をよんで初めて背負っているのが弟でしかも亡くなっていて、他の家族もいないというのがわかる。
    [ 2017/05/13 04:20 ] [ 編集 ]
  196. たとえ子供であっても甘えていられない状況の表れ
    大人も辛かっただろう
    もっと子供たちを甘えさせてあげたかっただろうに
    [ 2017/05/13 04:24 ] [ 編集 ]
  197. 残念ながらこれは日本人と言うよりは教育の差だね。
    日本は日露戦争になる何年も前から対露を意識していて、それにあわせて国民の意識を改革し、強靭な精神力を身に付けさせるべく教育を行った結果とその延長線上があの写真の態度でもある。
    しかし、3.11の大混乱時に4~5時間列に並んで電気の無いレジでちゃんと会計して物を購入するなど、取り乱さない精神はある程度残っているんだろうね。その光景に外国人は驚いただろうが、その中でも当時の帝国軍人を知るアメリカ人が見たら「まだ軍国主義抜けてないんかい!」って思いそうなほど規律が守られているけどね・・・

    朕ハ茲ニ国体ヲ護持シ得テ忠良ナル爾臣民ノ赤誠ニ信倚シ常ニ爾臣民ト共ニ在リ若シ夫レ情ノ激スル所濫ニ事端ヲ滋クシ或ハ同胞排擠互ニ時局ヲ乱リ為ニ大道ヲ誤リ信義ヲ世界ニ失フカ如キハ朕最モ之ヲ戒ム
    宜シク挙国一家子孫相伝ヘ確ク神州ノ不滅ヲ信シ任重クシテ道遠キヲ念ヒ総力ヲ将来ノ建設ニ傾ケ道義ヲ篤クシ志操ヲ鞏クシ誓テ国体ノ精華ヲ発揚シ世界ノ進運ニ後レサラムコトヲ期スヘシ爾臣民其レ克く朕カ意ヲ体セヨ

    何だかんだって日本人はちゃんと昭和天皇の言うとおりに今までやってきてるよな。
    [ 2017/05/13 04:29 ] [ 編集 ]
  198. 今の日本國を見て何か思わん。
    [ 2017/05/13 04:29 ] [ 編集 ]
  199. 天皇の存続さえ認めれば全面降伏すると言ったのにアメリカは威力を試したいために突っぱねて原爆を投下した

    しかも原爆投下され日本が全面降伏した後、結局日本には天皇が必要だと判断して残した

    もし立場が逆で日本がキリスト教を捨てれば原爆は落とさないと言ったらアメリカはキリスト教を捨てて全面降伏したであろうか?

    できるわけがない
    アメリカはそれを知ってたから無理難題をふっかけた
    [ 2017/05/13 04:31 ] [ 編集 ]
  200. >>確かにアメリカを先に攻撃したのは日本かもしれない。

    パールハーバーの前にアメリカは中国に加担して日本を攻撃してただろ。日本は散々抗議したけど無視したくせに。
    そもそもアメリカはすべての戦争で先に攻撃したことないのか?w
    大量破壊兵器があると勝手に決め付けて、そこの大統領を処刑する奴らに正義なんていう資格はない。
    どっかの国がアメリカに大量破壊兵器があるから米大統領を処刑してもいいことになる。
    今考えると日本を悪にする理由が先に攻撃したというくらいの理由しか無かったんだろうなw

    [ 2017/05/13 04:42 ] [ 編集 ]
  201. >>どっかの国がアメリカに大量破壊兵器があるから米大統領を処刑してもいいことになる。

    そこなんだよ、現代日本人は色々とボケてるってのはこれに気づけないところ。実際北のミサイル発射実験は強く非難して、アメリカの発射実験にはなにも言わんのかいって思うんだが。
    自分にとって損が無ければ核使おうがなんだろうが全然OKという感覚なのさ。平和主義(笑)ほど妄信的で恐ろしいものは無い。
    アメリカの独善的な政策に比べたら大日本帝國の政策の方が大義名分成り立っているというもの。結局勝てば官軍、負ければ賊軍なのは昔から変わらないね。
    [ 2017/05/13 04:50 ] [ 編集 ]
  202. GHQは民間人大虐殺の証拠を隠すためにかなりの写真をネガごと提出させ、当時は苛烈な焚書や出版や手紙の閲覧などの言論弾圧があったのに、よく残ってる。庭に埋めて隠した人とかもいたらしい。

    先人の事実を後世に伝えようとする努力を思うと、慰安婦の証拠がひとつも出てこないお隣の詐欺民族に怒りを感じる。
    [ 2017/05/13 04:52 ] [ 編集 ]
  203. この写真で泣けるひとは、特攻隊員の遺書を検索するといい。日本人の魂が揺さぶられる。
    [ 2017/05/13 04:57 ] [ 編集 ]
  204. ■ 日本人の高潔さであったり責任感の強さであったりは、
      生まれ持ったものなのかもしれないね。 カナダ

    違うよ。
    父親を兵隊にとられたら、男子は早く大人にならなきゃならない、
    父親の代わりを務めなきゃならない時代だったんだ。
    [ 2017/05/13 05:17 ] [ 編集 ]
  205. >>確かにアメリカを先に攻撃したのは日本かもしれない。

    ABCD包囲網で日本を締め上げ、日本が国際連盟に提出した人種的差別撤廃提案も否決し、「このままではアジアはアメリカの奴隷にされる」と、日本に戦争を決意させた。先に攻撃したのは日本かもしれんが「先に手を出した」のはどっちだったんだろうな。
    [ 2017/05/13 05:19 ] [ 編集 ]
  206. ※20
    30年前と風向きが変わったのは「アメリカが弱くなったから」ではなく、ネット社会になってメディアに依るプロパガンダの効力が薄れて来たからだよ。
    報道機関が取り扱わなかった事や隠蔽してた事、一方からの見解ではなく他方から見た意見もネットによって拡散された。

    ネットが発達していなかった時代はプロパガンダ込みの偏ったメディア情報をもとに人々は判断するしか無かった。
    それがネット社会になり人々は様々な情報を新たに得た。
    意見や認識が変化するのは当然と言える。
    [ 2017/05/13 05:22 ] [ 編集 ]
  207. ダメだよ、これはダメだ・・・
    もう涙が滲んで止まらんわ
    [ 2017/05/13 05:42 ] [ 編集 ]
  208. あんなハッキリした写真だから、この少年は自分を写しているのが背中の子の命を奪った敵国人である事を承知している筈。
    にも関わらず彼は真っ直ぐ前を向き、憎しみの目をそちらへ向けてはいない。

    見る人に色々な感情を呼び起こす写真だし、そこに何を見るかでその人の感性、歴史観、知性までも問うだろう。
    [ 2017/05/13 05:48 ] [ 編集 ]
  209. たしかにあの当時原爆を落としたアメリカを批判し
    謝罪や賠償を要求することばかりに躍起になっていたなら
    間違いなく日本が今のレベルにまで達することはできなかったと断言できる
    [ 2017/05/13 05:49 ] [ 編集 ]
  210. 撮影者が、その後に何年も探したけど見つからなかった。 
    少年が生きてる可能性はとても低い、何も無い時代に孤児。
    [ 2017/05/13 06:17 ] [ 編集 ]
  211. 定期的に上がってて何度も見てる写真だけど
    それでいいと思う
    きっと、それでいいと思う

    しかし、このような先人に対して現代の我々は
    何か一つでも勝てることがあるのだろうか?
    [ 2017/05/13 06:22 ] [ 編集 ]
  212. 昔から何度となく取り上げられてる有名な写真だけど、背負ってるのが幼い妹から何故弟に変わったんだろ。
    [ 2017/05/13 06:23 ] [ 編集 ]
  213. 〉理想というが、世界中がムスリム…理想は現実の中で具現化しなければ妄想に過ぎない。

    そいつ等暴力に訴えて戦ってるだろ?そんな連中と戦わずに済む方法あんの?
    俺の書き方も多少悪かったかもしれないが戦わずして勝つなんて無理だって書きたかったんだが

    〉実際北のミサイル発射実験は強く非難して、アメリカの発射実験にはなにも言わんのかいって思うんだが。

    頭イカレてる北と方法はどうあれ世界を安定させようとするアメリカを同一視する方がどうなんだよ
    [ 2017/05/13 06:26 ] [ 編集 ]
  214. 焼夷弾の落ちてくる音ってのは本当に嫌な音なんだって
    言ってたなあじいちゃんが
    それ以外何も戦争当時のことは言わずに死んじゃったけど

    あの戦争を生き延びて、死に物狂いになってその後の日本を立て直した人々を粗末に扱っちゃいかんよ
    この写真のような人たちが今お年寄りになってるんだよ
    すぐに老害とかひどいこというけどさ、できるだけ大事にしてあげてよ
    [ 2017/05/13 06:27 ] [ 編集 ]
  215. >>62それ自分の国の中だけにしておいてね、ここ日本だから。
    [ 2017/05/13 06:45 ] [ 編集 ]
  216. あぁ、この写真か。
    後ろの妹さんが実は亡くなってて、この後荼毘に付されるんだよね。
    それを唇噛み締めながら涙堪えて凝視するのをこの写真家は見たらしいけど、流石にそれは写真に残せないよな。
    [ 2017/05/13 06:48 ] [ 編集 ]
  217. なんかさ、子供時代や青春時代にこんな思いして沢山の死を間近に見て、食べるものも満足にない中で死ぬほど働いて子供育てて、上を見て希望を抱いて働けた壮年時代があったにしてもだ、やっと年取ったら、今度は年寄り邪魔、いつまで生きてんだ的な空気の中で死なせるってなんか切ないわ。
    [ 2017/05/13 06:55 ] [ 編集 ]
  218. この写真をみて
    ネットで調べてみました。

    ウィンザー通信
    あなたはこの、『焼き場に立つ少年』の写真を見てもまだ、
    戦争はしょうがないと思いますか?

    blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/c45f9793732aa7e8116d123f503b3dd9

    というブログを見つけました。

    撮影者のジョーオダネルさんとそのご家族のことを知ることが出来ますよ。

    ウィンザー通信さん、ありがとうございました。
    [ 2017/05/13 06:56 ] [ 編集 ]
  219. 涙なんか出ない。気が重くなるだけ。この子の親は死んでいるのか?生きていたとしても大怪我などして動けないのか?

    昔の事は忘れよう、水に流そうと言うが忘れてはいけない事がある。
    原爆や東京大空襲などの一般人に向けた大虐殺。それに伴う戦勝国のプロパガンダ。
    これらが正されていたら、中東の混乱は無かった。
    [ 2017/05/13 07:01 ] [ 編集 ]
  220. これが 日本人!
    先人達がどれだけ 気高い魂だったかわかるね
    今の日本人には 無理だね 
    [ 2017/05/13 07:33 ] [ 編集 ]
  221. そりゃ勝ったんだから、可哀想って言わるわな。
    [ 2017/05/13 07:35 ] [ 編集 ]
  222. 「涙の道」のエピソードで「インディアンは泣かなかった。涙を流したのは白人の方だった。」てのを思い出した。
    [ 2017/05/13 07:42 ] [ 編集 ]
  223. 時代が違っても、子供であっても大人であっても、結局はその時どう自分自身と向き合うかだと思う。心の整理の仕方を日本人は生活の中に取り込んできた。
    日本人という性質がそうさせたのではないだろうか。
    [ 2017/05/13 07:52 ] [ 編集 ]
  224. こういう日本人はもういないよ
    アメリカ人および戦後日本人自身の手で葬ったからね
    [ 2017/05/13 07:52 ] [ 編集 ]
  225. >亡くなった弟を背負い、

    背負われてる子は死んでないよね?
    [ 2017/05/13 07:59 ] [ 編集 ]
  226. コメ4は何考えてるんだ?次は勝つ?もう戦争しませんじゃないのか?
    あとまだアメリカ批判してるやつはいまだに騒いでる朝鮮人に文句言えないよな。日本の残虐行為もアメリカの実験も推測であって証拠はないんだろ?
    [ 2017/05/13 08:07 ] [ 編集 ]
  227. 225
    いや、上の文を見るに背負われてる子を荼毘に付す順番を待ってるってことだと思うよ?つまり亡くなってる。
    [ 2017/05/13 08:09 ] [ 編集 ]
  228. ※225
    死んでます
    100%死んでます
    写真を撮った人がそう言ってます
    [ 2017/05/13 08:17 ] [ 編集 ]
  229. アメリカは、弱くなったな。

    インディアンの昔から殺戮を続けて意図的に良心を麻痺させ、戦い続けて殺し続けて強くあろうとしてきたのがアメリカだ。

    彼らに良心は似合わない。
    この頃のアメリカに戻って自らを燃やし朽ちるまで戦い続けて欲しいものだ。
    [ 2017/05/13 08:21 ] [ 編集 ]
  230. ※226
    「(戦争吹っかけられたら)次は勝つ」で問題ない。君は先の大戦を日本が戦争仕掛けたと思っているようだね。
    日本のアメリカ批判は事実に基づくもの。朝鮮人は妄想に基づくもの。日本が朝鮮人に文句言うのは当たり前。君は意見を言う前にまず事実は何かを認識したほうがいい。
    [ 2017/05/13 08:27 ] [ 編集 ]
  231. ※226
    もう戦争しません!とかアホみたいにお題目唱えてても、ある日突然巻き込まれるのが戦争だろうに、バカなのか?
    「うちら戦争したくないですぅ~」「戦争反対~♪9条をまもれ~♪」の合唱で、シナの尖閣侵攻・日本侵攻が止まるのかよ。
    チベット人や東トルキスタン人見てみろ。
    ちなみに、世界各国の軍人さんで「ウォーモンガー」なんぞごくごく一部しか居ないんだぜ?殆どが「戦争反対の平和主義者」」なんだよ。でも最悪に備えるために自分たちが存在している事を知ってるから厳しい訓練を重ねている。
    [ 2017/05/13 08:29 ] [ 編集 ]
  232. >確かにアメリカを先に攻撃したのは日本かもしれない

    ふざけるないよ
    日中戦争に割り込んできて、武器の供与だけでは飽き足らず、フライングタイガースの前身にあたる義勇飛行隊を組織して、中国軍を装い真珠湾攻撃の前に日本に攻撃してきたのはアメリカだ
    真珠湾攻撃などその流れの中で起こったことに過ぎない
    何でアジアと関係ない欧米諸国がアジア大陸にいたのか考え直してみろ
    [ 2017/05/13 08:30 ] [ 編集 ]
  233. アメリカのabccという機関が被爆者に対して管理全権を持ち、
    しかし一切治療行為はせずに
    データや標本をだけ集めて帰って行きましたが?
    [ 2017/05/13 08:30 ] [ 編集 ]
  234. 国家元首が無能だと
    末端が苦労する
    今の北朝鮮と似ている?
    [ 2017/05/13 08:36 ] [ 編集 ]
  235. >■ あの男の子はおそらく、天涯孤独の身だよね……。
    >このあと、どんな青年に成長したんだろう。 +5 カナダ

    戦災孤児なんてゴマンといたわけだが‥特に東京には。
    [ 2017/05/13 08:38 ] [ 編集 ]
  236. >>226
    完全同意。「次は絶対勝つ。」日本は関わりたくなくとも中国や南北朝鮮が吹っかけてくるのはご存知の通り。もちろん戦争はしたくないけど、敵国がある限り軍備を万全に備える事は重要だよね。日本軍残虐行為だって戦争に負けたから少し調べればおかしいと分かるような低能な敵国のプロパガンダが世界中でまかり通っている。
    [ 2017/05/13 08:40 ] [ 編集 ]
  237. ※234
    GHQの事だな分かる分かる
    [ 2017/05/13 08:41 ] [ 編集 ]
  238. 弟は寝てるだけじゃないの?
    どうせ後からテキトーなストーリー付け足したんだろ
    [ 2017/05/13 08:46 ] [ 編集 ]
  239. 火垂るの墓の原作者:野坂某氏と同じ様に
    意外と亡くなってホッとしているのかもしれん。
    [ 2017/05/13 08:49 ] [ 編集 ]
  240. 北九州市にお住まいの松尾譲二さん曰く、
    周りの人は「よっちゃん」と呼んでたらしい。
    2009年8月5日 毎日新聞 被爆の国から
    オバマ大頭領へのメッセージ3 より
    [ 2017/05/13 08:55 ] [ 編集 ]
  241. 226,「戦争はしない」だけじゃすまないんだよ。朝鮮人や中国人、ロシアってどういう国か知ってる?全くのでたらめ、難癖つけて、日本の領土や命を狙ってんの!キチ外だらけの諸外国に対応する為には絶対に武力は必要なの!!あんたみたいな能天気なお花畑思考が犯罪者を増長させてるんだよ。「証拠が無い」だと?バカか!!
    [ 2017/05/13 08:58 ] [ 編集 ]
  242. あの時 最高のリアルが向こうから会いに来たのは
    僕らの存在はこんなにも単純だと笑いに来たんだ
    耳を塞いでも両手をすり抜ける真実に惑うよ
    細い体のどこに力を入れて立てばいい?

    この星の無数の塵のひとつだと、
    今のボクには理解できない。アンインスール。
    恐れを知らない戦士のように振舞うしかない
    [ 2017/05/13 09:01 ] [ 編集 ]
  243. ネットのおかげかな
    少しづつだが戦前の日本の汚名が返上されていっている気がする
    [ 2017/05/13 09:05 ] [ 編集 ]
  244. 原爆だけだと思い込んでいる知恵遅れの毛唐共。
    アメ豚というABC級戦争犯罪国家が被害者面及び正義面とは嗤わせる。
    [ 2017/05/13 09:07 ] [ 編集 ]
  245. 少なくとも戦争に関しては正義も悪もなくてただ勝者と敗者があるだけだもんな
    そして勝者だけが正義と偽装できる

    やるからには必ず勝者側になり
    最初から負けが分かっている戦争なら死力を尽くしてうまく立ち回り回避しなくちゃならない

    外交外交
    外交がすべて それがお粗末じゃ話にならない
    [ 2017/05/13 09:16 ] [ 編集 ]
  246.  日本男児なら泣くな 自分は一度も泣いたことない
     靖国神社に毎月参拝しご先祖様に毎日感謝を
    [ 2017/05/13 09:21 ] [ 編集 ]
  247. 故国の土を踏む事も 家族と暮らすことも
    許されない戦争が 何故に今も起こる
    広島のある国で しなければならない事は 
    燃える戦の火種を 消す事だろう
    [ 2017/05/13 09:24 ] [ 編集 ]
  248. 常日頃から軍備、戦略を調えずして、開戦して勝つことはまずない。
    それはレシプロ機が主力の国家総力戦のタームに限らず、
    大陸弾道ミサイルと局地戦、移民を装ったゲリラ戦やテロのタームになっても同じ。
    「次」に勝つかどうかの戦いは終戦と同時に始まっていると言って過言ではない。
    かなり出遅れている。
    [ 2017/05/13 09:31 ] [ 編集 ]
  249. 大陸間弾道ミサイルに訂正
    [ 2017/05/13 09:33 ] [ 編集 ]
  250. アメリカが悪いとか日本がーぁとか言うコメントはもうたくさん。

    有名な写真だけど、今の時点で出す意味をはき違えてはいけないと思うよ。

    反戦の意味ならまだしもアメリカへの罪って言うのはおかしいよ。
    戦後70年も経ったんだ、お互いに許しあって、日米間での戦争は未来永劫やってはいけばいと強く学んだ。この結果に不満があるのは、赤い人たちだけだろ。
    [ 2017/05/13 09:34 ] [ 編集 ]
  251. この写真の撮られたあのあたりではアメリカの陸軍・海軍は
    勝利を確信していて半ば余興みたいに日本人のジェノサイトを
    進めていた時代だ。でも戦争を始めたんだしそれに負けたんだ
    から仕方ないよね。
    [ 2017/05/13 09:44 ] [ 編集 ]
  252. わんわん泣きじゃくってる写真とか比べ物にならんくらい
    「グッ」とくる。不思議だわ。
    [ 2017/05/13 09:46 ] [ 編集 ]
  253. ※232
    形だけ除隊させた義勇兵を組織し日本爆撃計画まで立てていたのは確かだが、実際に攻撃を始めたのは開戦後だよ。
    [ 2017/05/13 09:55 ] [ 編集 ]
  254. 震災の時に家族や家をなくした人を追い回して泣かせようとしたマスゴミやボランティアパヨクが沢山いたけど、毅然としていた被災者の姿に心を打たれた日本人は多かった。
    日本人の魂は自虐史観の中でもあまり変わっていないのかも。
    [ 2017/05/13 09:56 ] [ 編集 ]
  255. アメリカはソ連を見据えていたからな、史上初となる戦略核、その実戦テストを兼ねたマインドアタックには、日本は打って付けだったろうな。
    戦争ってそうだから。
    武者同士が名乗りを上げて正々堂々とスポーツのように戦うのが戦争の常と思っているようなボケ平家のようなタイプは、時代が変われど義経のような戦術的・戦略的奇襲の前に、蝶々の飛んだ脳内幻想風景とともに蹂躙されるのが世の常。
    [ 2017/05/13 10:01 ] [ 編集 ]
  256. >~その証拠は残ってないが。 +13 イタリア
    実は日本は開戦直後から何度も講和の打診をしており、
    1945年の1月の時点で降伏の打診に切り替えていたので
    米国政府さえ了承しておけば原爆投下はおろか、沖縄戦
    すら必要が無かったのを示す証拠が、米国の公文書館に
    残ってるんだけどね。
    で、戦後にこの事実を知った米軍が「無駄な戦いで多くの
    命が失われた」と激怒して、レッドパージを進めた訳で。

    さらに、真珠湾攻撃もルーズベルト夫人と娘が「私達で
    すら攻撃を一週間前に知っていたんだから、政府と軍が
    それを知らなかったのはあり得ない」と公言していて、
    米軍も当時の上層部の過ちを認めていたりしますよ。
    [ 2017/05/13 10:02 ] [ 編集 ]
  257. この少年のおんぶ紐
    これは、どう見ても大人が固く少年の背中に結んでるでしょ?

    赤ちゃんのお尻の下に蝶結びで止めてる
    自分で赤ちゃんを背負うなら前で結ぶよ

    少年が自分で弟を火葬に連れて来たなら
    朝、親から背負わされた弟を。
    原爆にて親も家も消えたから自分で連れて来たんだと思います。この少年は自分は原爆で被爆してませんでしたか?

    ピカドンだからね。ピカと光ってドン!と堕ちた
    そのあとの、黒い雨
    昔は、報道でも流れたけど今は報道されないわね
    [ 2017/05/13 10:07 ] [ 編集 ]
  258. *253
    フライングタイガースが実際に攻撃を始めたのは開戦後だな
    その前身の義勇飛行隊が日本を攻撃したのは真珠湾攻撃の約半年前だろ
    [ 2017/05/13 10:09 ] [ 編集 ]
  259. 米257
    大人が親しかないない、なんてことはないよ
    近所のおばちゃんが縛ってくれたんでしょ、状況から察するに
    [ 2017/05/13 10:10 ] [ 編集 ]
  260. ※258
    大統領のgoサインが出たのが半年前
    いつ開戦してもすぐさま攻撃できるよう虎視眈々と準備していた段階。
    [ 2017/05/13 10:11 ] [ 編集 ]
  261. こんなに地に足のついた子は生まれたときから親の豊かな愛情に包まれて育ったはずだよ。
    [ 2017/05/13 10:14 ] [ 編集 ]
  262. ※59
    日本でも平安時代とかは男でもよく泣いてたってよ
    泣く、ってのは強い感情の発露だろ?
    悲しい時に悲しいといって泣けるってのは、世間が平和な証拠だろ?
    悲しい時に泣けないような世の中に、二度としちゃいけないよ
    [ 2017/05/13 10:20 ] [ 編集 ]
  263. ※238 チョンは黙れ!
    [ 2017/05/13 10:21 ] [ 編集 ]
  264. この少年は、このあとどんな人生を歩んだのだろうか、といつも思う。
    恐らく戦災孤児になっているだろうから、無事に成人できたかもわからない。
    原爆症で早くに亡くなったことも考えられる。
    コメントの海外の人達は、大抵どんな大人に云々というが、この後から戦災孤児が野垂れ死にしたり、原爆症に苦しんで成人できなかった子供がたくさんいたことまでは考えが及ばないらしい。
    どうか亡くなったご家族の分まで、精一杯生きて、幸せな人生を送られたと思いたい。
    [ 2017/05/13 10:21 ] [ 編集 ]
  265. 262
    それを言うなら戦国時代だろ。男でもピーピー泣き喚いていたというぞ。
    おまけにホモときた。それでも日本史上最強のサバイバリストたちだ。
    [ 2017/05/13 10:26 ] [ 編集 ]
  266. 世界中で自国の利益のために戦争を起こし世界の人々をコロしている
    アメリカさんよ自分たちが作ったカルマの刈り取りをする時が
    いずれ来るぜ
    [ 2017/05/13 10:26 ] [ 編集 ]
  267. 現代の子供でも、男の子は頑張ってしまうみたいよ。
    先日早世した友人の葬儀があったんだが、高学年の長子長男が最後まで涙をこらえて気丈に振る舞っていた。
    親戚らしいおばさんが「偉いね」と褒めたら、「僕は男の子でお兄ちゃんだから」と言っていたよ。
    それ聞いて一気に涙腺が崩壊してしまったわ。
    [ 2017/05/13 10:32 ] [ 編集 ]
  268.  
    広島に原爆が投下された時、教師だった母は学童疎開で小学生を引率していました。 多くの生徒が孤児になったそうです。
    元生徒たちから手紙が来るたびに「苦労してるんやろね」と泣きながら読んでいました。
    [ 2017/05/13 10:32 ] [ 編集 ]
  269. 戦争孤児や帰還兵や乞食で溢れてた日本をここまでの国に発展させたのは日本人。移民の労働力なんていらん。
    [ 2017/05/13 10:33 ] [ 編集 ]
  270. 我慢は急に限界が来るんだよ。我慢しない奴は意外としぶとい。
    風邪ひいただけで病院行くようなヘタレは重病の早期発見にも繋がる理屈。
    [ 2017/05/13 10:35 ] [ 編集 ]
  271. ※161
    家康が農民に勉強を教えるようにして
    国内に戦争を起こさない平和にしたお陰で他の国に比べてすんなり欧米に並べたんだぞ。
    日本以外の国が欧米に並ぶのにどんだけ時間がかかっているかと思うと江戸時代の平和への努力っぷりをありがたく思った方がいい
    [ 2017/05/13 10:37 ] [ 編集 ]
  272. 中々キツイ写真だよね。子孫として、二度とこの様な人たちを作らないよう行動することを肝に命じないとね。
    [ 2017/05/13 10:42 ] [ 編集 ]
  273. 江戸時代は平和だが平和ボケはしてないからな?
    槍や鉄砲は幕府の制限を受けたが、武術や兵法を学ぶことはむしろ推奨された。
    だから幕末の動乱にも対応できた。
    攻撃衝動を刺激するような娯楽や遊びを子供から遠ざけようとしてきた昨今の風潮とは真逆と言っていい。
    [ 2017/05/13 10:46 ] [ 編集 ]
  274. だから、世界で一番治安が良く、長生きで、楽しく、自然豊かで、失業率が低く、経済発展した理想的な国を創ればいいんだよ。
    それが原爆を投下したアメリカへの一番の仕返し。
    アメリカは絶対そんな国にはなれないからね。
    武力で仕返しなんて下人の発想。
    [ 2017/05/13 11:01 ] [ 編集 ]
  275. 今年は、おんな城主直虎やってますが。
    男の子はこうあるべき、女の子はこうあるべきのような明確な線引きは大日本帝国からなのかな?
    つまり当時の西洋文明からなのかな?
    日本は神功皇后に始まり巴御前や大祝鶴姫伝説や吉岡妙林尼など女将(じょしょう)は珍しくないし、銭湯は基本、混浴だった。
    [ 2017/05/13 11:04 ] [ 編集 ]
  276. 仇はいつか取ろうな。原爆は日本人を人間だと思ったら落とせない。
    [ 2017/05/13 11:05 ] [ 編集 ]
  277. 三日と空けずの原爆三昧。
    [ 2017/05/13 11:13 ] [ 編集 ]
  278. 悲しい写真ですがアップ有難うございます。
    過ちを繰り返してはいけません。
    [ 2017/05/13 11:15 ] [ 編集 ]
  279. だが誰に教わったわけでもなく、男は辛いとき黙り込む傾向があるような気もするな。
    個人的な極限状態でのイメージは、男のほうが冷静で、女のほうが芯が強い。
    [ 2017/05/13 11:17 ] [ 編集 ]
  280. 佐世保から長崎に入った私は、小高い丘の上から下を眺めていました。
    すると、白いマスクをかけた男達が目に入りました。
    男達は、60センチ程の深さにえぐった穴のそばで、作業をしていました。
    荷車に山積みにした死体を、石灰の燃える穴の中に、次々と入れていたのです。

    10歳ぐらいの少年が、歩いてくるのが目に留まりました。
    おんぶひもをたすきにかけて、幼子を背中に背負っています。
    弟や妹をおんぶしたまま、広っぱで遊んでいる子供の姿は、当時の日本でよく目にする光景でした。
    しかし、この少年の様子は、はっきりと違っています。
    重大な目的を持ってこの焼き場にやってきたという、強い意志が感じられました。
    しかも裸足です。
    少年は、焼き場のふちまで来ると、硬い表情で、目を凝らして立ち尽くしています。
    背中の赤ん坊は、ぐっすり眠っているのか、首を後ろにのけぞらせたままです。

    少年は焼き場のふちに、5分か10分、立っていたでしょうか。
    白いマスクの男達がおもむろに近づき、ゆっくりとおんぶひもを解き始めました。
    この時私は、背中の幼子が既に死んでいる事に、初めて気付いたのです。
    男達は、幼子の手と足を持つと、ゆっくりと葬るように、焼き場の熱い灰の上に横たえました。

    まず幼い肉体が火に溶ける、ジューという音がしました。
    それから、まばゆい程の炎が、さっと舞い立ちました。
    真っ赤な夕日のような炎は、直立不動の少年のまだあどけない頬を、赤く照らしました。
    その時です。
    炎を食い入るように見つめる少年の唇に、血がにじんでいるのに気が付いたのは。
    少年が、あまりきつく噛み締めている為、唇の血は流れる事もなく、ただ少年の下唇に、赤くにじんでいました。

    夕日のような炎が静まると、少年はくるりときびすを返し、沈黙のまま、焼き場を去っていきました。
    [ 2017/05/13 11:23 ] [ 編集 ]
  281. 民間人。しかも子供。
    アメリカさんは人道に反する罪で裁かれなきゃね
    取り繕いや思い込みで逃げてるより
    謝っちゃったほうが気分がいいと思うよ
    [ 2017/05/13 11:24 ] [ 編集 ]
  282. 高度経済成長や世界二位に登り上げた原動力なんだよな。
    [ 2017/05/13 11:35 ] [ 編集 ]
  283. なんか「戦争」じゃなくて「アメリカ」が悪いって空気だな
    世代が変わるとでかい戦争が再発する構造は戦前と変わらん
    平均寿命が少し延びただけで人間は種族として成長てしないな
    [ 2017/05/13 11:37 ] [ 編集 ]
  284.  
    280は写真記事の原文ですか?
    心が揺さぶられます
    [ 2017/05/13 11:41 ] [ 編集 ]
  285. a
    >>281
    韓国みたいな事を言うな
    [ 2017/05/13 11:45 ] [ 編集 ]
  286. 背中でぐんにゃりとしているあの子
    死んでしまった弟を背負って
    交通機関も動いてない状態で
    どこからどんな気持ちで歩いてきたんだろう
    「お兄ちゃん」としてずっと守って
    最後まで見送ったんだな
    [ 2017/05/13 11:45 ] [ 編集 ]
  287. ※116 ※126
    当時のアメリカは 政権の中がソ連によって一部赤化していて 日米が戦争に向かう様に 仕組まれていたんだよ。
    ハルノートは代表的な例だな。


    戦後になって 太平洋戦争開戦の本当の理由に米国自身が気付き 政治議会内で赤狩りの嵐が吹き荒れた。
    現在でも ロシア(旧ソ連)に対して最大の警戒を怠らないのはその為だよ。
    [ 2017/05/13 11:47 ] [ 編集 ]
  288. ハルノートで有名な対日和平交渉は当時、米議会には秘密で行われ、戦争開始後、それを知った元大統領のフーバーは激怒して、あれはルーズベルトが始めたルーズベルトの戦争だ、日本は嵌められたんだ、って言ったんだよな
    今の北朝鮮と戦前の日本をパヨクや情弱が同一視する事を言うが、日本はぎりぎりまで和平交渉をしたという事を忘れずにおきたい。
    [ 2017/05/13 11:56 ] [ 編集 ]
  289. >そいつ等暴力に訴えて戦ってるだろ?そんな連中と戦わずに済む方法あんの?

    両刃の剣だがミリタリーバランスというのがあってな、専門用語は失念したが、『大国は小国を狙い武力の均一化を図る』という浸透圧のような理論がある。
    そんな性悪説のもと、『平和とは勢力均衡の硬直状態のことである』という考え方に基づいたバランス志向。
    つまり強くなって『攻める気を起こさせなくする』、しかないだろね。
    草食動物でもいいんだが、ライオンがおいそれと手を出せないようにするには大人の象やキリンのようなパワーが要る。

    >俺の書き方も多少悪かったかもしれないが戦わずして勝つなんて無理だって書きたかったんだが

    そうだな。冷戦のような上記も静かな戦いだ。
    [ 2017/05/13 12:02 ] [ 編集 ]
  290. タイトルが気持ち悪い

    賞賛すべきはこの子だろ
    [ 2017/05/13 12:07 ] [ 編集 ]
  291. 今こそ持つ・撃つ・勝つの核武装三原則や!!
    [ 2017/05/13 12:10 ] [ 編集 ]
  292. イタリア人は原爆の話題だと 、アメリカに対して頻繁に辛口発言してくれる印象が目立つな
    イタリアの教育現場で、原爆について熱心に取り上げていたりするんだろうか
    [ 2017/05/13 12:10 ] [ 編集 ]
  293. ※284
    書き忘れました、そうです。
    ジョー・オダネルが語った原文です。
    [ 2017/05/13 12:32 ] [ 編集 ]
  294. ※233
    >アメリカのabccという機関が被爆者に対して管理全権を持ち、
    >しかし一切治療行為はせずに
    >データや標本をだけ集めて帰って行きましたが?

    日本人医師が手伝わされていたんだけど「なにか治療をしましょう」といったら、追い出されたんだぜ。日本人はモルモットと一緒で実験動物。ソースはNHK。
    [ 2017/05/13 12:38 ] [ 編集 ]
  295. 初めて拝見した
    ただ、ただ悲しい
    歴史に文句言っても仕方ないこと
    [ 2017/05/13 12:39 ] [ 編集 ]
  296. ギリシャ。ちゃんとギリシャの人が働いていたら、ドイツの一般人も負担に苦しまないし、ネオナチのような過激な輩を許さなかったはず。
    ギリシャ人がまいた種は大きいんだと思うんだけども・・・。
    [ 2017/05/13 12:40 ] [ 編集 ]
  297. ※220
    >今の日本人には 無理だね

    いや東北の人たちも同じだっただろう。
    おまえは何を言ってるんだ。
    [ 2017/05/13 12:42 ] [ 編集 ]
  298. ただ、ただ涙が出る。
    [ 2017/05/13 12:58 ] [ 編集 ]
  299. 高校の修学旅行で広島の平和記念公園を訪ねたが、恥ずかしながらさっぱり印象に残っていない
    もう一度広島へ、そして長崎へも手を合わせに伺いたい
    [ 2017/05/13 13:01 ] [ 編集 ]
  300. まあ、個人がいくら悔やんだって世界は歴史を繰り返そうとしてますけどね。
    [ 2017/05/13 13:07 ] [ 編集 ]
  301. 「原爆は戦争を終わらせ、多くのアメリカ人と日本人を救った」
    勝者の偽善ですね。
    「原爆の死亡者数<南京事件の死亡者数これは中国との約束だ」
    勝者の歴史書づくり。
    [ 2017/05/13 13:09 ] [ 編集 ]
  302. >>40 併合され「日本」だったお前らが、一々語る資格は無い!
    臆病で卑怯で尻馬に乗って調子乗ってたお前らが、
    戦後何か勘違いして(保身ですり替えて)連合国側の様な言い分とは噴飯ものだ。

    そんなんだから未だに民主主義・法治国家には成れないんだようw
    無いものを有ったと捏造する国、盗人を無罪にする国、無能大統領(大酋長)上げ下げの繰り返し、ローソク・太鼓・踊りで発狂祭り・・・
    世界からどう見られてるか認識しろ!
    [ 2017/05/13 13:13 ] [ 編集 ]
  303. >誰が悪いとか、今となっては詮無いことでしょ……。

    憎悪を持って感情的に非難するのは良くないことだ。
    だけど、どのような経緯で物事が起こったのかを議論し記憶するのはとても重要だ。

    1.日本は降伏の意思をアメリカに伝えていた。
      アメリカはそれを拒否し、原爆を落とした。実験の為だ。
    2.先制攻撃したのはアメリカだ。
      アメリカが先に日本の飛行機を撃墜している。
    3.アメリカは日本に様々な経済圧力をかけていた。
      あらゆる話し合いに応じなかった。
      独立国として存在し続けるにはアメリカと戦うしかなかった。

    乗り遅れた植民地利権にアメリカ上層部は参加したかったんだ。
    だけど、多くのアメリカ人はそれを望んでいなかった。
    参戦するには日本に先に手を出させ世論を変える必要があった。

    日本人はアメリカを憎んでいない。
    それは戦争だったし、一般のアメリカ人の多くがアメリカ上層部の行いを知らなかったのを理解している。
    [ 2017/05/13 13:13 ] [ 編集 ]
  304. ※275

    江戸時代じゃないですか?
    第5代将軍徳川綱吉が儒学を重要視して、武家は論語を勉強することになりました。武士の妻は夫につくすことを要求されました。

    でも一般庶民は関係ない。特に江戸など都市の女性は儒教など関係ありませんから、かなりの自由度でした。

    そして明治になり、日本人も新しく近代国家の国民となりました。その時庶民が見本としたのが武士の生き方だったので、庶民にも儒教的な考えが根付いたのでしょう。
    [ 2017/05/13 13:27 ] [ 編集 ]
  305. 日本が弱かっただけの事だろ
    恨むんなら弱かった日本軍を恨め

    アメリカがーじゃねーよカス共
    [ 2017/05/13 13:29 ] [ 編集 ]
  306. >アメリカは原爆なんか使わなくても日本に勝てただろ。

    同じ条件だったらアメリカごときが日本に勝てるわけねーだろ。www
    [ 2017/05/13 13:44 ] [ 編集 ]
  307. 手記とか読むと思うけど、昔の人間って10代後半でも精神年齢高いよな
    人生も短かったが
    [ 2017/05/13 13:49 ] [ 編集 ]
  308. 勝てば官軍負ければ賊軍
    [ 2017/05/13 13:49 ] [ 編集 ]
  309. 当時の日本に核兵器があったら、原爆の攻撃も無かった
    北朝鮮が、原爆ICBMの開発に命がけも 理解出来る
    [ 2017/05/13 13:51 ] [ 編集 ]
  310. 後ろの子の首が大丈夫か気になる
    [ 2017/05/13 14:06 ] [ 編集 ]
  311. 最近「次の戦争は必ず勝つ」とかよく見るけど、核も持たない国がそんなこと言ってもねぇ~って思う。

    それに自衛隊ってアメリカ軍と一緒じゃなきゃ動けないんでしょ。そういう練習しかしてないような事言ってたよね。自衛隊単独の戦闘力と云う物は無いとかなんとか・・・
    [ 2017/05/13 14:09 ] [ 編集 ]
  312. この写真は70年前のものかもしれないけれど世界のどこかではまだこんな状況にある国があるはずだ
    70年前は救えなかった子供や少年だけど今なら手を差し伸べてあげれると思う
    どの人種でも子供に罪はないし大人達は子供に未来や夢を見せなきゃいけないよ
    [ 2017/05/13 14:22 ] [ 編集 ]
  313. この写真を見て涙を流すような人間が、醜悪な「感動ポノレノ」を蔓延させる。第一、この子はそんなもの望んではいない。
    [ 2017/05/13 14:32 ] [ 編集 ]
  314. 先制攻撃したのはアメリカ人!
    フライングタイガース!東京空襲計画もあった!それも、真珠湾のずっと前!ハルノートを考えてもみろ。
    ゴミんてるんの洗脳歴史からいい加減目を覚ませ。偏差値下がるぞ。
    [ 2017/05/13 14:48 ] [ 編集 ]
  315. 次は勝つって別にアメリカに対してじゃないんじゃないの?
    目的は国家の安全、ついでのオマケ程度に世界平和であって、雪辱戦と国防はなんの関係もない。
    経済、特に製造や創作の分野では何度も悔しい思いさせてるし、アジアが解放され、あいつらがサムラ~イ、ス~シ~と喜んでくれるのは文化的勝利でもある。
    韓国人じゃねーんだから恨みなど後生大事に温めてて生き甲斐にしててもしゃーねーだろ。

    あと地政学的な日本が日本人の気質や体質を育んだといっても過言ではないので、日米が同じ条件というのはありえないが、同じ条件なら負けないという負け惜しみも、気概に満ちて自信満々だとなんだか清々しいなw
    [ 2017/05/13 14:56 ] [ 編集 ]
  316. ※309
    当時、仮に核兵器開発に成功していたとしても、実用的な重爆撃機が無く
    制空権も失った状況では抑止力になり得なかったでしょう。残念ですが。
    [ 2017/05/13 15:08 ] [ 編集 ]
  317. ※310
    ウソみたいだろ。死んでるんだぜ。それで。

    涙出てきたよ
    [ 2017/05/13 15:09 ] [ 編集 ]
  318. 「黄色い猿などいくらでもころしていい」などと大統領自ら言い放った国だからな。
    悪が正義に勝って正義を名乗るようになったのがアメリカだからな。
    まあ今更言ったところで遅いし、正義に目覚めたのなら永遠にその業を背負ってね、としか言いようが無い。
    [ 2017/05/13 15:16 ] [ 編集 ]
  319. 強い悲しみを経験すると人は泣けなくなるもの
    これは経験した者にしか分からない
    そこに強いとか弱いは関係ない
    可哀想に
    [ 2017/05/13 15:19 ] [ 編集 ]
  320. >>318 その罰が後年頻発し続け・・・
    今後もその報いは受け続ける・・・
    [ 2017/05/13 15:22 ] [ 編集 ]
  321. 絶対に戦争はしてはいけない。だからこそしっかりした軍が必要なんだ。
    [ 2017/05/13 15:24 ] [ 編集 ]
  322. 凛とした表情、日本人の矜持を見る気持ちだ。
    [ 2017/05/13 15:31 ] [ 編集 ]
  323. たった一人で赤ん坊の弟を荼毘にふしたと思うと堪らないな
    もう親も頼れる大人も周りにいなくて一人で耐えたのだろうか
    [ 2017/05/13 15:33 ] [ 編集 ]
  324. この写真、無理。泣くわ。
    [ 2017/05/13 15:36 ] [ 編集 ]
  325. 軍も必要だけど、世界中にスパイが蔓延ってた大戦前の状況を繰り返してはならない。流さなくてもよい血が多く流れた。国の根幹を支える為の法整備が必要で、それを滞りなく行うためには共謀罪は必須となる。町内の状況にももう以前のように無関心ではいられなくなった。
    [ 2017/05/13 15:36 ] [ 編集 ]
  326. >強い悲しみを経験すると人は泣けなくなるもの
    >これは経験した者にしか分からない
    >そこに強いとか弱いは関係ない

    そんなものか…。想像を絶するそこまでの経験がないのでなんとも言えないな。
    [ 2017/05/13 15:36 ] [ 編集 ]
  327. その後、彼は強く強く生き抜いてくれて、家族を持って幸せな日々を過ごしていてくれてたのなら嬉しい。
    [ 2017/05/13 15:40 ] [ 編集 ]
  328. 涙が止まらない
    涙が止まらないよ
    [ 2017/05/13 15:43 ] [ 編集 ]
  329. むしろアメリカは自国のためにも日本に普通の国に戻ってほしいと思ってる。
    それでも玉は握ってたいわけだが。しかしアメリカの思惑は利用はできる。
    問題は当の日本に非武装世界平和という平行世界にもあるのか疑わしい桃源郷をお題目のように唱える9条教が蔓延してしまったことだ。
    なるべく被害の少ないうちに目を覚まさせる上手い手立てはないものか…
    [ 2017/05/13 15:49 ] [ 編集 ]
  330. 世界には白人と言う基地外が居たからなぁ
    [ 2017/05/13 15:52 ] [ 編集 ]
  331. ※36
    すこしな。疲れているのかもしれんぞ。
    ここに掲載されているのは、いい方のコメントじゃないかな。
    本スレいくと、また違う事書いてあるんだと思う。
    [ 2017/05/13 15:56 ] [ 編集 ]
  332. 非武装の一般市民の無差別大量虐殺
    それも2度も
    人類最大の戦争犯罪ですよねー
    [ 2017/05/13 16:09 ] [ 編集 ]
  333. 〉最初から負けが分かっている戦争なら死力を尽くしてうまく立ち回り回避しなくちゃならない

    回避出来ない(双方のどちらか又は双方共に回避する気が無い)から戦争なんだろうが、回避出来りゃ戦争じゃなくて交渉だボケ(だから理想=… 現実=… って書いた)

    〉両刃の剣だがミリタリーバランスというのがあってな、

    それを崩す為に軍拡に走る連中が問題なんだよ、あとこの※欄も言論の戦争になってるよな…
    管理人さんごめんなさい
    [ 2017/05/13 16:18 ] [ 編集 ]
  334. やっぱり、戦争を経験した世代が現役退くようになってから、日本は傾き始めたように感じる。
    なんか、現代日本人はその人たちに比べるといろんな面で弱くなったりおかしくなってしまったなぁと……
    [ 2017/05/13 16:26 ] [ 編集 ]
  335. どうせ江戸時代初期も、プロパガンダやいくさ人崇拝みたいなのがあっただろ?
    「石田治部省輔は天下の大罪人!」とか「やっぱ関ヶ原を経験してるような御仁は言葉の重みが違うぜ!」みたいなの。
    今ってそんな感じなんだろな。だが10年一昔が、今や1年一昔前だからな。
    250年も待ってくれないだろな。それは明日始まるかもしれない。用意はいいかな?まだダメだとも!
    [ 2017/05/13 16:57 ] [ 編集 ]
  336. この子の、見つめる先にあったものを
    今の若者には想像する事は出来まい!
    火葬場ではなく、積み上げた焚き火の
    上で焼かれたのである。

    この子だけではない!中国などに出兵し命を落とした兵士もかくのごとき!

    火葬ている日本兵を、火葬という風習がない中国では、ぎゃくさつした市民を燃やしていると誤解し今日に至る。

    今度は必ず勝つ!
    情けない!
    特攻隊の少年が欲しかったのは
    敵討ちではない。
    世界平和を欲したのだ!
    そこを誤訳するな!

    阿修羅は正義の神である。
    言い分は絶対正しい。
    しかし、阿修羅は神から破門された。
    何故だろう。
    許すという行為が足りないから!
    ましてや、我々は神ではない。
    人として真っ直ぐにあるけ!

    戦争をするより平和を築く事は難しい
    不可能とも思える。
    日本民族にしか出来ない!私は信じている。

    [ 2017/05/13 16:58 ] [ 編集 ]
  337. 名無し
    ※334
    比較対象がおかしい。
    第二次世界大戦なんて史上類を見ない地獄の時代で、戦後は逆に史上類を見ない平和な時代だ。
    極端な二つの時代で育った人間を比較して落差があるのは当然だろ。
    それぞれの時代に則した普通の人々がいるだけだよ。
    [ 2017/05/13 16:59 ] [ 編集 ]
  338. >■ アメリカ政府こそ真のテロリストだったように思うの😟 +3 アメリカ


    今ごろ気付いたのか…
    [ 2017/05/13 17:00 ] [ 編集 ]
  339. ※334
    津波の時に東北の人が見せた姿もこの少年と同じだと思うが。
    [ 2017/05/13 17:03 ] [ 編集 ]
  340. 日本人よ、強く、そして優しくあれ 
    [ 2017/05/13 17:08 ] [ 編集 ]
  341. 同じ状況におかれたら外国人でも同じ表情するとは思うけどな
    この少年は立派だとは思うけど、それを民族性の賜物のように考えるのは選民思想がすぎるような気がする
    これは日本人を撮った写真ではなく、戦争の理不尽にもくじけない、特別じゃない何かを映した写真であってほしいわ
    [ 2017/05/13 17:13 ] [ 編集 ]
  342. 大人として国を守るって意味を痛感する写真だよ
    大戦の失敗を繰り返したらいけないって教訓
    大戦が日本の先制攻撃から始まったかのようなプロパガンダで思考停止してたら子供を守れないよ
    外交と情報戦で始まるんだ
    日本への敵対意識を隠さない韓国や在日に注意するべき時
    メディアを取り返さないと
    [ 2017/05/13 17:14 ] [ 編集 ]
  343. アメリカが原爆を落としたのは間違いなく実験です、人体への放射能の影響が知りたかったんです、とくに2発目の長崎は落とす必要性は広島へのものとは違う原材料(ウランとプルトニウム)以外にありません、日本の降伏が目的なら1発落として次は天皇の上に落としてやろうかですぐに降伏ですよ
    あと100年もすれば人類史上もっっとも残酷な国はドイツではなくアメリカになると思います、間違いなくダントツで残忍ですから。
    [ 2017/05/13 17:17 ] [ 編集 ]
  344. >それを崩す為に軍拡に走る連中が問題なんだよ

    構想段階だがペンタゴンも紫禁城も衛星兵器の開発に乗り出してるそうな。
    クレムリンは経済面で出遅れてるが。緩急はあれど、この流れは止まらないだろう。
    そのうち、ジオン公国民が泣いて喜ぶ衛星軌道上での戦闘が行われる時代がくるだろうな、多分。

    >阿修羅は正義の神である。
    言い分は絶対正しい。

    あれは阿修羅の娘を帝釈天がレイープしたのが大戦の引き金だからな。
    だけじゃない、ルシファーや蚩尤や素戔嗚尊を追放した官軍側は大体クソ野郎だw
    面白いもんだな。
    [ 2017/05/13 17:23 ] [ 編集 ]
  345. 戦争という過ちを起こすのはいつも大人
    その大人による過ちの犠牲になるのはいつも子供
    [ 2017/05/13 17:26 ] [ 編集 ]
  346. これを見て今なんでアメリカへの恨み辛みを語るかな
    そうじゃなくて危険が今日本にあるのに
    ニュースや国会ちゃんと見てよ
    日本を仮想敵国にしてミサイルを向けている国があるんだよ
    その国から子供を守る為にはアメリカの力を借りなければ守れない
    主要メディアが乗っ取られてる状態にまだ気付かないの
    在日の集団テロ回避に米韓同盟の破棄申請が必要になるかも知れないのに
    [ 2017/05/13 17:37 ] [ 編集 ]
  347. 多分、自分しか見届ける者がいないのが判って
    家長として気丈に立っていたんだろうな・・・
    [ 2017/05/13 17:38 ] [ 編集 ]
  348. 生きていくためには欧米の基地外とも付き合い、
    隣国の基地外とも付き合わないかんのやな。

    辛いね、日本は。
    [ 2017/05/13 17:43 ] [ 編集 ]
  349. あ、もちろん衛星兵器など宇宙条約に触れる。しかしやってる。
    別に斜に構えなくとも、まぁ世の中そんなもんである。
    [ 2017/05/13 17:46 ] [ 編集 ]
  350. 外人には日本が不意打ちを~て言うの多いけどそこに追い込んだのはアメリカっていうことを知ってるのはほぼいない
    勿論、だからと言ってアメリカが悪とイコールで結びつくわけでもない
    なんでそこまでこじれたか、メリット、デメリット、時代背景等々アメリカが日本に戦争を始めさせた理由こそ論じられるべき
    それと当時と現在の感覚の違いについても頭から抜け落ちてるのも多い
    誰かのせいにするんじゃなくて何でそうなったかを考えなくてはならない
    正しく認識できたら誰かのせいだと思ってた行動にも納得がいったりすることもある
    [ 2017/05/13 17:54 ] [ 編集 ]
  351. 確かにこの方がその後どうされてきたのか気になるな…
    白旗の少女の方は後にインタビュー受けていたのを見たけど
    [ 2017/05/13 17:56 ] [ 編集 ]
  352. 涙があふれるとこの事か。
    [ 2017/05/13 18:02 ] [ 編集 ]
  353. > 原爆投下前に日本が降伏に動いてたことを現代人はみんな知ってる。
    > アメリカは原爆の威力をテストしたかったんだよ。
    > もちろん全てのアメリカ国民や連合国が知ってたとは思わないよ。
    > だけど少なくともトルーマンや軍部は知っていた……。
    > 残念ながら今となってはその証拠は残ってないが。 +13 イタリア

    いや、トルーマンは知らなかった。
    彼はルーズベルトの死後、大統領を継いだばかりで、原爆計画の詳しい事は知らなかったのだ。そして彼は忙しかった。

    しかし原爆計画を進めている軍人が京都に落とそうと言っても頑として許さなかった。なぜなら側近の1人に元京都居住者がいて、京都は軍需工場ではないと話したからだ。トルーマンは民間人殺しの悪名を被る気は無かった。

    軍部も原爆をあきらめる気はなかった。トルーマンに広島は軍需工場だ、と言って原爆投下を勧めた。トルーマンは考えていた。しかし許可は出していなかった。にもかかわらず、軍は原爆投下を遂行したのだ、民間人を標的にして。

    その事を知ったトルーマンは、怒る代わりにそれを隠ぺいし、「原爆投下は戦争を早く終わらせ多くの命を救った」と演説したのだった。

    NHKスペシャル
           決断なき原爆投下 ~米大統領 71年目の真実~
    [ 2017/05/13 18:02 ] [ 編集 ]
  354. 美術史研究・作家 吉岡栄二郎
    被爆70年 『焼き場に立つ少年』のその後

    このブログによれば、本人確定しているようだが既に亡くなられていたみたいだね
    [ 2017/05/13 18:12 ] [ 編集 ]
  355. これはすごい写真だ。こんな写真は見たことがない。
    まさに魂を揺さぶられるというのはこういうことなんだろう。
    こんな経験は人生初めてといってもいい。
    涙なしには見られない。
    なぜこれほどまでの写真が今までの人生で目にする機会がなかったのだろう?
    どうしても、この小学校に上がったくらいの年齢の少年(の精神的成熟)と自分を比べてしまう。
    本当にすごい写真っだ。
    [ 2017/05/13 18:14 ] [ 編集 ]
  356. アメリカ人も色々いる。WASPや新ユダヤのような新保守、黒人にイタリア系にスパニッシュのような被差別民、出どころのよくわからないリベラルに、極東系・中東系の新興移民勢力。
    アメリカ人で自国をテロ国家だと冷静にというか自虐的にというかで判断してる人って、どんな層だろな?
    [ 2017/05/13 18:54 ] [ 編集 ]
  357. ちなみにアメリカの人種構成ってザックリこんな感じらしい

    白人74%
    黒人13.5%(その56%は南部の州に集中)
    ヒスパニック14.8%(その43%は西部の州に集中)
    アジア人4.4%(日中韓印越比など)
    ネイティブアメリカン0.8%

    足して100%にならないじゃないか…
    [ 2017/05/13 19:02 ] [ 編集 ]
  358. ハリーホワイト

    一番、悪いのはソ連
    アメリカと日本を潰したかった。

    ノビナファイル=受信した暗号を解読
    すると背景が読み取れる

    ルーズベルトの回りには
    300人のソ連のスパィがはいりこんで
    いて、ルーズベルトを唆すしていた!

    性奴隷は存在しました。
    しかし、それは加害者ソ連
    被害者、日本赤十字看護婦
    全員の名前が記録いれています。
    鉄格子を越え、片腕に弾丸を受けながら監禁されてる所を命がけで脱け出しています。
    何のため?これ以上犠牲を出さぬ為に。直ぐに息をひきとられています。
    残された看護婦全員、翌日、自決されています。
    負けたとは言えど、敵国のなぐさめものにはならない!
    何処かの国の捏造、売春婦、
    壮絶なる彼女たちの、生きざまをみろ!
    靖国に祭られなかった大和なでしこより
    [ 2017/05/13 19:05 ] [ 編集 ]
  359. 一番悪いの?韓国だろ。オンリー韓国。
    黒幕でも巨悪でもなんでもない下っ端の使い魔なのに一番害悪。
    割とマジで。
    [ 2017/05/13 19:14 ] [ 編集 ]
  360. 峠の地蔵
    世界最高の日本の精神性の一コマ言葉なし!
    [ 2017/05/13 19:15 ] [ 編集 ]
  361. 前に見た時よう堪えんかったが、今回もダメやな汁でまくりや
    [ 2017/05/13 19:32 ] [ 編集 ]
  362. 謝罪ニダー
    賠償ニダー
    って喚き散らすよりこんな一枚の写真が全てを語るのよ
    [ 2017/05/13 19:50 ] [ 編集 ]
  363. > 非武装の一般市民の無差別大量虐殺
    > それも2度も

    東京大空襲は長崎よりも犠牲者が多い。
    そして、本土のほとんどの地域は大なり小なり空襲を受けている。
    [ 2017/05/13 19:51 ] [ 編集 ]
  364. 胸が痛くなる
    [ 2017/05/13 19:57 ] [ 編集 ]
  365. 誰が悪いかとかはハッキリさせておくこと。
    しかし、それをネチネチと蒸し返さないこと。
    どっかの誰かが言っていた「許そう、しかし忘れない。」だ。
    [ 2017/05/13 20:03 ] [ 編集 ]
  366. 水を差すようで申し訳ないが、背負ってる弟、血の気が通ってない
    死亡した人体には見えないんだが、ほっぺたなんか張りがあり、顔
    の筋肉なんか弛緩してるように見えないけど。死亡直後なんかな~
    [ 2017/05/13 20:08 ] [ 編集 ]
  367. オマイらどんだけ子供ナメてんだ。
    泣いたってどうしようもないときゃ、泣かないんだよ。
    理解者に会った時点で、、、大泣きする。
    ソースはオマイ。
    [ 2017/05/13 20:10 ] [ 編集 ]
  368. ああ、日本人だよな、俺たち。
    [ 2017/05/13 20:23 ] [ 編集 ]
  369. 指先までしゃんとのばした気を付け。
    真一文字に結んだ口。
    まっすぐ前を見る目。
    写真てすごいね。こんなすごい写真があるんだね。
    [ 2017/05/13 20:31 ] [ 編集 ]
  370. くそ、だめだ涙が止まらん
    ふとこないだ観たこの世界の片隅にを思い出した
    現実は悲しい
    おじいさん達の名誉のためにも東京裁判のやり直しをしてほしい
    [ 2017/05/13 20:32 ] [ 編集 ]
  371. 彼のこの行動をおそらく当時の多くの日本男児があろうという想像は、日本人として誇らしくもあり、怖くもある。左翼は「洗脳」と言うだろうし、右翼は「当然」とうなづくかもしれない。
    でも、一番大切なことは、痛いほど涙が出るってことじゃないか?
    [ 2017/05/13 20:38 ] [ 編集 ]
  372. 日本としては終わった事として、恨みを捨てて未来思考で進むべきだが、この悲劇の記憶は将来の人類に語り継ぐべきだと思う。
    [ 2017/05/13 21:04 ] [ 編集 ]
  373. 弟のことも悲しいがこの兄が連れてきたってことは大人がいない、
    ひょっとしたら大人が死んでこの兄が弟をせわしていたのかもしれない、
    さらに兄の消息がわからないということは兄も当てがなく餓死したのかもしれない、その後のほうが考えると辛すぎる…。
    [ 2017/05/13 21:09 ] [ 編集 ]
  374. 日本は、どこぞの国と違って、原爆の事でアメリカを責めたりしてない。
    むしろ日本政府を責めるくらいだ。
    過去の事実がどうであれ、現在と未来が大切。

    ただ、我々日本国民の先代達を慰霊し、尊敬し、感謝したい。
    それは世界中のどの国にも否定されたくない。
    [ 2017/05/13 21:22 ] [ 編集 ]
  375. 焼夷弾、機銃掃射、原爆、全て差別が背景にあると思う。

    ただ、最近まで、生魚食う野蛮人と言われていたことを考えると差別の一番の防止は理解だと思う。だからネット社会には、まだまだ夢があると思う。
    [ 2017/05/13 21:36 ] [ 編集 ]
  376. 日本と米国は過去に戦争はしたが今は友好国だ。
    それでいいじゃないか。
    こんな少年の姿は互いに見たくないだろ。

    だがなコリアン。
    お前らは絶対に許さない。
    恩を仇で返し続ける卑劣な民族。
    必ず生まれてきたことを後悔させてやる。
    [ 2017/05/13 21:40 ] [ 編集 ]
  377. いやいや展開によっては責めるのもありだよ
    積極的平和主義
    日本に理不尽な対応を取る国への配慮は自国民を守る観点から必要ない
    配慮は友好的な国にのみ使う
    大戦の反省とは同じ失敗をしないこと
    配慮ばかりで決断を遅くしたりプロパガンダで不利になったり発言しないことで誤解を生むリスクは排除するべき
    誤ったメッセージを他国へ送らないこと
    [ 2017/05/13 21:42 ] [ 編集 ]
  378. 韓国と在日への配慮は今すぐ止めればいい
    [ 2017/05/13 21:53 ] [ 編集 ]
  379. >373
    おとながいない。

    あくまで想像しかないが
    母は怪我、もしくは亡っている。

    父は 戦地。

    里の秋♪
    静かな静かな♪里の秋

    4  
    さよなら さよなら
    椰子の島
    お舟にゆられて かえられる
    ああ とうさんよ ご無事でと
    今夜もかあさんと いのります


    [ 2017/05/13 21:59 ] [ 編集 ]
  380. ガガさんやテキサス親父さんがイタリア系なのは偶然なのかと思っていた。
    しかし、ここのコメント読むと、イタリア人は原爆に憤りを感じて日本擁護になってるのかな?
    イタリアの新聞も原爆非難してるしイタリア人って意外と骨がある人達?

    だれかイタリア語の翻訳してくれないかな。もっとイタリアのこと知りたいな。
    [ 2017/05/13 22:05 ] [ 編集 ]
  381. ピンと伸びた指先がたまらない。
    [ 2017/05/13 22:22 ] [ 編集 ]
  382. やっぱり教育って大事だな
    [ 2017/05/13 22:26 ] [ 編集 ]
  383. この写真を見てしまった私たちは、今、どうすべきかを考えて、一人ひとりが答えを出さなくちゃいけない。それは彼に対しても胸を張って示せる日本の選択でなければならない。
    [ 2017/05/13 22:36 ] [ 編集 ]
  384. 軍国教育が行き届いていた証拠だ。
    敗戦で自決しなかった将校めらに爪の垢を飲ませてやりたい。
    [ 2017/05/13 22:37 ] [ 編集 ]
  385. > 焼夷弾、機銃掃射、原爆、全て差別が背景にあると思う。

    白色人種は、肌に色の付いた人種を人類とは思っていない。
    自分たちは高度な文明を持つ星からやって来た末裔だと、本気で思っているのか。
    [ 2017/05/13 22:42 ] [ 編集 ]
  386. 心が、
    こんなに小さな子に罪を背負わせた戦争が憎いです。
    [ 2017/05/13 23:04 ] [ 編集 ]
  387. 誰が悪いとか、今となっては詮無いことでしょ……。

    何いってんのこの白人様
    [ 2017/05/13 23:09 ] [ 編集 ]
  388. ※274
    アメリカ人に言わせれば、
    アメリカが日本を原爆によって「悪」から解放し、
    正しく指導してやったから
    すばらしい国になれたそうですぜ?

    …これを笑止と言わずして何と言おうw
    [ 2017/05/13 23:21 ] [ 編集 ]
  389. 少年の足首が脹ら脛と変わらないくらい浮腫んでいる
    裸足で、きっと立っているのも辛かっただろう
    少年は神などいないと思ったかもしれないけれど、彼の足を慰撫する手の有らんことを祈る
    [ 2017/05/13 23:29 ] [ 編集 ]
  390. イタリアはしつかり日本を裏切っています。ヘッピリ!

    日本を庇ってくれたのはインド
    ラビ、ビノード、パール判事。
    日本全員無罪とし主張してくれた!

    数年前、中国船がセンカク諸島に
    上陸して、日本に拘束されたとき
    中国はミサイルを日本にめがけ設置した。
    その時、インドはミサイルを中国に向け、撃つなら、此方も撃つぞと
    日本に味方してくれた!

    台湾は、過去50年日本であった。
    終戦間際に、ショウカイセキ(国民党)が中国共産に追われ台湾になだれ込んだ!
    よって台北は中国、台南はもと日本人
    親日は台南、台南の人は日本人と対等それ以上の民度をもってる。
    今でも、私は皇民(天皇陛下の民) です。日本人に帰りたいと言う人もいる。終戦と共に日本人から台湾人になった。アメリカに引き裂かれた国です。
    悔しくて 皆泣いたそうです。
    今でも、日本は中国があるから、手がだせない。
    故に二つの中国と言われている!
    パラオ、タイなどが親日国です。

    台湾 台南の高砂族は優れた民族で日本も負ける!
    高砂族、おにぎりの話で詮索
    日本人なんて、台湾に足向けて寝れなくなる。
    [ 2017/05/13 23:43 ] [ 編集 ]
  391. ここで紹介してくださったblog見に行った。
    色々詳しく書き起こして下さっていて良かったけど
    とても平和志向で疲れた

    首相への敵視が半端ない
    [ 2017/05/13 23:46 ] [ 編集 ]
  392. 第二次大戦後すぐ米ソの冷戦始まってるしだったら初めからアメリカ陣営につけなかったのかね
    第一次大戦は連合国側だったのに…
    南下政策じゃなく北進してればよかった説もあるが
    軍部にはアメリカじゃなくソ連を仮想敵国にして動くべきだと唱えてる人もいたようだしもったいない
    [ 2017/05/13 23:50 ] [ 編集 ]
  393. なんで背中の小さな子について、だれも触れないんだろうーー
    [ 2017/05/13 23:51 ] [ 編集 ]
  394. 俺はもうだめだ
    股間のシワがチ〇コに見えた
    [ 2017/05/14 00:19 ] [ 編集 ]
  395. 不謹慎な表現かもしれないが日本人として誇りを感じる写真だ

    [ 2017/05/14 00:34 ] [ 編集 ]
  396. 人間が居る限り戦争はなくならない
    愚か者がたくさんいなくなるから
    一応平和になるだけ、そして繰り返す。
    真田幸村
    [ 2017/05/14 00:39 ] [ 編集 ]
  397. マッカサーは はっきりいってるよね。
    戦う相手をアメリカは間違えたと
    そう発言したため頭脳明晰な彼が
    大統領選にはでられずクビになった。

    アメリカは共産を食い止めるため戦いだったわけで
    神道、天皇を頂く日本が共産国家に
    ななる可能性は低く、
    中国かソ連と戦うべきだった。
    なのに、アメリカの大きな誤算をした。

    そう!中国かソ連と戦っていたら
    今の世の中は、最も平和であったのだ。
    [ 2017/05/14 00:55 ] [ 編集 ]
  398. 東日本大震災直後のコンビニ駐車場に100人くらい整然と並んでる写真と、この写真には、
    日本人の深い精神性を感じる
    [ 2017/05/14 01:06 ] [ 編集 ]
  399. 慰安婦関連で騒いでる連中が
    戦時の日本兵は残酷だったとか非道だとか叩いてるけど
    決して決してそんなことはない
    この無垢な少年が育った環境で、当時の日本人はみな育った。
    死を前に覚悟した崇高なる日本兵が残虐非道になれるだろうか
    [ 2017/05/14 01:13 ] [ 編集 ]
  400. 本当の孤独と絶望、その中での人間の尊厳を感じる写真。
    辛いこと、不安なことがあるたびにこの写真の裸足の少年を思い出す。
    自分にはまだ少なくとも靴がある。
    少なくとも靴がある限り、まだ泣けない、凛としろ、と自分に言い聞かせる。
    [ 2017/05/14 02:09 ] [ 編集 ]
  401. この少年は、邪悪なアメリカ帝国主義による善良なる被害者
    従って少年の銅像を世界中に建て、アメリカの犯罪を告発し糾弾してやろう!
    アメリカ人よ、謝罪しろ!反省しろ!賠償金払え!
    ウチラは千年経っても被害者様だぁ!

    韓国人的な思考に基づけば、そういう事になるんだろうね
    でも我々日本人は、奴等とは違うんだよな

    [ 2017/05/14 02:19 ] [ 編集 ]
  402. ※399
    本当の真田丸

    「大坂夏の陣図屏風」通称、「黒田屏風」(重要文化財)の左半分には、乱妨取りに奔った徳川方の雑兵達が、大坂城下の民衆に襲い掛かり、偽首を取る様子や略奪を働き身包みを剥がすところ、さらには川を渡って逃げる民衆に銃口を向ける光景、そして女性を手篭めにする様子などが詳細に描かれている。また、記録によれば、一万数千の首の内、偽首を取られるなど殺害された民衆が数多くおり、生き残ったものの奴隷狩りに遭った者の数は大人から年端の行かぬ子供まで数千人に達したとされる
    [ 2017/05/14 03:06 ] [ 編集 ]
  403. 当時は白人以外が一流国というのは許されない時代だから、頭角を現しつつあった日本を片付けたかったので、戦争を仕掛けた。
    しかし戦後になって、単なる人種よりも共産主義の拡大を恐れて、今度は赤狩りが吹き荒れ、米国とソ連(共産圏)との争いに色んな国が巻き込まれていった。

    こういう世の中が少しでも変わればいいなあ。
    [ 2017/05/14 04:52 ] [ 編集 ]
  404. >>それでも日本人はアメリカを恨んでいない。

    おい、イタ公よ勝手に日本人の心に踏み込むな。

    アメリカは人種のるつぼだけどローズベルトと同じ人種は

    恨み骨髄まで憎んでいるぞ
    [ 2017/05/14 07:26 ] [ 編集 ]
  405. 原爆投下の目的は、戦争を終わらせるためではなかった。今では明白な事実となっている。「日本が降伏しそうなので、慌てて原爆を投下した」が正しい事実。
    [ 2017/05/14 08:22 ] [ 編集 ]
  406. ※388
    シリア政府軍の飛行場を攻撃した後に、プーチンが
    アメリカが独裁者を引きずり下ろして、その後うまくいったことあるかって言ってたらしいが
    全くその通りだと思った。プーチンもお前が言うなだが
    ブッシュもイラク戦争に勝利した後、戦後統治は日本の例を参考にとか...現状では成功しているとは言いがたい
    そもそもなんでビンラディンへの報復の矛先がサダムフセインなんだという疑問もあったが
    出口を考えずにグダグタにして撤収ばかりだよな、本当に迷惑な自己中な正義感。
    まあ北朝鮮は空爆より、特殊部隊送り込んでサクッと排除してほしいですけどね
    [ 2017/05/14 09:45 ] [ 編集 ]
  407. ※141
    それでも、妻を得てあなたが生まれてきてからは決して孤独では無かったでしょう
    救われる人生だったと思います
    [ 2017/05/14 09:47 ] [ 編集 ]
  408. >>391
    攻撃的で暴力的な平和主義者さんですか
    平和のためなら
    武器を持たずに無抵抗でころされててもイイっていうカルトですから
    [ 2017/05/14 09:57 ] [ 編集 ]
  409. この子が必死に感情を堪えて毅然と振る舞おうとしてる側で
    敵国男性がまとわりついてプライベートの顔を無遠慮に好奇心丸出しでパシャパシャしてる図を思い浮かべたら気分悪い
    火葬場の大人は撮影を止めなかったのか
    敗戦国民だから戦勝国民の無礼を止められなかったのか
    この子はこの敵国人の前では絶対涙を見せまいと、見せられないと思う
    親や妹を無くす原因になった相手に、そんな惨めな事耐えられない
    [ 2017/05/14 10:07 ] [ 編集 ]
  410. 江戸時代は敗者に厳しくて過小評価されているけど、
    その厳しさのお陰で朝鮮人みたいなのが江戸時代にはいない
    嫌われ者をやる事で国内を平和にしたんだよ
    江戸時代の厳しさを見習うべき
    [ 2017/05/14 10:09 ] [ 編集 ]
  411. 世界中が涙するのに、なぜ戦争するんだろうね?
    日本人は戦争なんてもうしないでっても、ほかの国はそう思わない。
    世界で戦争は終わらない。
    九条信者でいたら、他国から侵略されないって本気で思ってるの?

    北方領土や竹島は戦後に侵略されたんですけど?
    軍備強化しなければ次は尖閣、対馬列島、沖縄って来ますよ。

    九条信者、九条話し合いで北方領土と竹島取り返してこい。
    [ 2017/05/14 10:33 ] [ 編集 ]
  412. 天涯孤独になってしまったんだろうか
    可愛い兄弟が
    つらいな
    [ 2017/05/14 10:38 ] [ 編集 ]
  413. この子は軍人の子なだけ
    そして戦後に絶望して
    高度経済成長でボロボロになるまで働かされて
    アル中になってもうこの世に居ないだろ
    ほんものの軍国少年は長生きしてない
    昭和9年会で検証すると
    石原裕次郎だけホンモノだったかな?

    財津一郎
    宝田明
    中村メイコ
    森山周一郎
    天田俊明 
    睦五朗
    筒井康隆
    玉置宏
    坂上二郎
    長門裕之
    佐藤允
    牧伸二

    愛川欽也
    8代目橘家圓蔵
    大橋巨泉
    藤村俊二
    [ 2017/05/14 12:57 ] [ 編集 ]
  414. >413
    勝手に決めんなよ爺さん!
    [ 2017/05/14 13:06 ] [ 編集 ]
  415. 日本人の精神力を作り出したものは

    人の振り見て 我が振り直せ
    という姿勢が古来から脈々と根付いているからだとおもう。

    「七重八重 花は咲けども 山吹の
    実(箕)の ひとつだになきぞ悲しき」

    太田道かんは
    突然の雨で 村里の民家に立ち寄る
    簑傘を貸してはくれまいかと

    すると娘は外に出て 舞い戻り
    一枝の山吹のを差し出した。
    道かんは怒って立ち去った。
    家臣に話すと
    自分の情けなさを恥じた。

    これは、古歌です。

    私のうちは 貧しくて 山吹の花の
    ようにお貸しする簑傘一つ御座いません。

    小さい頃 祖母に聞いた昔話
    その背景に有るものが
    不思議でならなかった。ちょつとへそ曲がりであつたわたしは
    道かんの姿勢かより

    村里の貧しい村の小娘か娘が なんでこんなに賢いのだと?
    植物の生態系を知ってる要るのか?
    山吹は 一重ののものも有り此方は
    実がつく。花びら5枚
    多弁花の山吹は実がつかない。

    教科書も無いのに何故じゃ???
    と思ったものです。

    明治、昭和 忘れ物去られた
    大正時代児童文学は開花
    童話、童謡、その中で日本としての
    精神力は培かわれた。

    元武士、商人、農民が
    全て、分け隔てなく日本人としての精神を貫けるのは児童文学
    故に小さい子供でも精神力は強い。

    簡単にいえば
    金太郎の話,したきりスズメ、こぶとりじいさん
    強さ、優しさ、善悪、正直さ
    外人にはビックリと思うだろうが
    当時の日本にとって珍しくない!

    [ 2017/05/14 13:33 ] [ 編集 ]
  416. 言葉を失った。心が泣いた。。
    [ 2017/05/14 13:47 ] [ 編集 ]
  417. もう音楽性の違いで
    コブクロ脱退して
    コブになるわ
    [ 2017/05/14 15:10 ] [ 編集 ]
  418. ん~アメリカが弱くなったんじゃないぞ。
    アメリカ含む外国がネットを通じ「漸く真実に近づく為の一歩」を歩み出したんだぞ。
    しかし特亜は除く。奴等は保身の為に嘘で歴史を塗り替えて「一般化」させた為に否定出来ない状況に追い込まれてる。
    恐らく国が解体されるまでずっと嘘吐き続けるだろう。
    [ 2017/05/14 16:33 ] [ 編集 ]
  419. ※417
    >コブクロ脱退して コブになるわ

    う~ん、なんだかよくわからんが、違う選択肢もあるぞ。
    たとえば『クロ』になるとか、
    あと、『コロ』(子供の頃ケツを噛まれた隣の犬の名前)とか。

    でも、『ブク』はないからな。
    [ 2017/05/14 17:21 ] [ 編集 ]
  420. ★ ★ ★

    《 閑話休題 》

    皆さん、そろそろ気付いて下さいね♡。

    「アメリカと北朝鮮が戦争するぞ!!!」とか「いや、北朝鮮と中国が戦争する!!??」とか、
    「案外と、ロシアが絡んで来るかも???」だとか。

    そんなアレじゃないんです 。
    敵は我々( "Jap." )の動き・反応を「じ〜っ......」っと観察しているのです。

    飽くまで、『主敵は日本』なんです。
    つまり、彼ら(総体としての「コミンフォルム」)の主敵はですね.............. 、

          『我々、"Jap. " 』なんです。

    ==           ==           ==

    《 おまけ 》

     ~アメリカの豆知識~
     実は。 『ほとんどのアメリカ人が、新聞を読んでいない。』
    ★読売新聞の発行部数        :880万部/日  
    ♨朝日新聞の発行部数        :450万部/日
    ☆ニューヨークタイムスの発行部数  :180万部/日   
    (※日本:アメリカの人口比、1億2500万人:2億8000万人)


     ~ ロシアの豆知識 ~ 
    ●ロシアのGDP(国内総生産)は、実は韓国よりも少ない。
    (つまり。ロシア人は、テョンコよりも働かない……… 。)
    ●ロシアの人口は1億4000万人と、絶望的に少ない。
    (※ロシアの国土面積は日本の45倍だが、人口は日本とほぼ一緒 )
    ●25年前までのロシアは、『ソビエト社会主義共和国連邦』という、
     “赤い国旗” の国だった… 。

     ~カナダの豆知識~
    ①実は。カナダにも、憲法が無い。
    ②実は。カナダの国家元首もエリザベスⅡ世(イギリス人)である。
    ③実は。カナダの人口も、絶望的に少ない。
     (※国土面積はロシアに次ぐ世界第2位であるが、
               人口は3100万人[日本の1/3.... ] )

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    ★ 日本国民各位。                ★
    ★ 買い物・無駄遣い・出費は控えましょう。    ★
    ★ あらゆる物を、再利用して、自作に励みましょう。★
    ★                日本一心!!!!★
    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    「その国の通貨は。その国の国民の労働力と等価である。」
     
          
    [ 2017/05/14 17:27 ] [ 編集 ]
  421. 幼い少年の躰は直立せんとするが背中の乳飲み子、弟の亡骸の重さに上体は僅かに前傾している。
    しかし指先はぴしりと揃えられ、真っ直ぐに此の日ノ本の大地を指している。
    天と地のはざまに人が在る。人の生きる地に道はできる。
    自分のしたことは棚に上げ、日本は戦争犯罪をおかした残酷な奴らだと叫ぶ者がいる。戦勝国の、人権意識に最近目覚めた白人たちがこの写真の少年を可哀そう、戦争は悪だという。
    日本は敗れた。だがこの姿は敗者の姿なのか。少年は敗者なのか。これが残虐な侵略を繰り返した、帝国主義の傲岸不遜な教えを受けた少年の姿なのか。死してなお、後の世に生きる者に受け継ぐべき何かを示したこの少年の姿は、敗者のそれなのか。
    [ 2017/05/14 17:31 ] [ 編集 ]
  422. つい、北朝鮮なんか更地にしてしまえ、と思う。当時のアメリカから見た日本も、そんなもんだったのかな。
    [ 2017/05/14 18:37 ] [ 編集 ]
  423.  
     父親、母親の遺体は、

    火葬場へ運ぶことができないから

    弟の遺体だけ背負ってきたんだろうな。(T_T)
    [ 2017/05/14 18:57 ] [ 編集 ]
  424.  
    「生き生き生きて生のはじめに暗く死に死に死んで死の終わりに冥し」空海弘法大師
    生まれてきた時期が違えば、俺がこの少年だったかも知れん。
    なんともやりきれん。ただただ愛おしい。
    [ 2017/05/14 19:46 ] [ 編集 ]
  425. 多分、父親は戦地!
    どうか、ご無事と祈っていたと思う!
    父の変わりに、僕がしっかりしなきゃと思っていたと、、

    でも、アメリカにも、祈りをこめ
    パパを待っていた子供たちが
    居たことを、忘れていけない!
    [ 2017/05/14 19:47 ] [ 編集 ]
  426. ※23
    >>この方は誰だか判明してないんだっけ。
    >>こないだ長崎の写真で弟さんだと判明したのがあったわね?

    長崎の原爆資料館に展示されている有名な写真があります。
    全身が黒焦げの少年の遺体の写真の身元が判明したそうです。
    弟さんではなく、当時13歳だった兄だと判明したとご高齢
    になる妹さんがTVの取材で、話されておられました。
    [ 2017/05/14 20:37 ] [ 編集 ]
  427. 今の北朝鮮をめぐる状態と当時の日本の状態が似ていると分析する識者も多いけど
    なんだかモニョる

    [ 2017/05/14 21:20 ] [ 編集 ]
  428. BSだったかで、この写真のドキュメントをやってたな。
    本当に泣ける写真だ。
    [ 2017/05/14 21:24 ] [ 編集 ]
  429. 結構前に、高齢になったジョー・オダネル氏が長崎市内を歩き回りながら
    「ボーイ、ボーイ。どこにいるんだ」ってつぶやいているドキュメンタリーを見たな。
    放映時には亡くなっていたそうだけど。

    アメリカの人がこんなに悔いてくれるのかとありがたく思った。
    いつかお墓参りに行きたいと思う。
    原爆の後遺症による白血病で祖父を亡くした長崎人です。
    [ 2017/05/14 21:50 ] [ 編集 ]
  430. 今年長崎の原爆資料館でこの写真見た

    オプショナルツアーでタクシーガイド付き長崎市内観光3時間コースだったけど予定が押していたので、料金そのままで良いから2時間に短縮して下さいと頼んだら地元っ子の運転手さん喜ぶどころか時計と睨めっこしながら、もの凄い駆け足で濃厚な原爆史跡を巡って資料館の展示物も時間ギリギリまで細かく丁寧に説明してくれたのが印象的だった
    [ 2017/05/14 22:34 ] [ 編集 ]
  431. 初めてこの写真を見た時、号泣。戦後生まれだが不眠が1ヶ月ほど続いた。
    写真は何回か目にしたが、その度に涙を押さえられない。
    それは現実にあった悲惨な現状を写真という形で突き付けられているから。

    叔父が遺骨も戻らず戦死した事もリンクして、自分ではどうにも感情をコントロール出来なかった。
    もっともっと、悲惨な事実は山のようにあるのだろう。
    表面に出てこないだけで。
    日本国民は目を背けては絶対にいけない。
    [ 2017/05/14 22:39 ] [ 編集 ]
  432. 銃後の守りというけれど。
     
    原爆投下後、校庭で、校歌と天皇陛下ばんざいと
    お母さんを呼んで息絶えたこども達や。
    兵隊さんは今も戦地で戦っているのだからと、空襲の中工場へ向かって
    命を失った学生さんとか。
    靖国におさめられた遺書は、言わずもがな・・・・・戦争反対と、
    ひと言で片付けられるものじゃない。けっして。
    [ 2017/05/15 00:02 ] [ 編集 ]
  433. 後ろの赤ちゃんも本人も本当に可愛い。
    子を持つ親になってはじめてわかる辛さだ。
    耐えられないわ…

    戦災孤児を国がどう扱ったかも知ってほしい。都内でも
    浮浪児化して一部は施設、トラックで山に捨てたりしてたんだよ。

    戦争体験を書いた本は色々あるけど、若い人も
    絶対に読み漁ったほうがいいと思います。図書館とかにもあるよ。
    生き残りの人々の体験から、共通のなにかが伝わってくる。
    絶対に知っておいたほうが良い。
    この国の、歴史の真実。
    [ 2017/05/15 00:13 ] [ 編集 ]
  434. これほどの大虐殺を行ったからこその、戦後の反日プロパガンダの横行な訳だから救われんね。
    この被害に報いる為にも事実を検証し、名誉の回復がされてしかるべきだろう。
    [ 2017/05/15 01:37 ] [ 編集 ]
  435. この少年の心を想うと目を背けたいのに、何時迄も見入ってしまう。こんなに心を動かされた写真は無い。
    決然とした彼の姿とその心が、自分の心に投影されて涙が滲み出して来る。彼が哀れというより、こんなに自分の心を揺り動かす彼の姿に人間としての尊敬と感動すら覚えてしまう。
    ただただ、その後の彼が良い人生を送ってくれた事を祈るばかりだ。
    [ 2017/05/15 02:05 ] [ 編集 ]
  436. 乳児に母乳も上げられず離乳食を食べる時期なのかもしれないが
    当時の日本じゃミルクなんて手に入らないだろうし固い物も食べれない
    乳児なのか乳幼児なのかこの少年の子供に何が出来ると言うんだ
    一瞬で涙が止まらない悲しすぎる光景。
    [ 2017/05/15 08:04 ] [ 編集 ]
  437. この手の写真はあまり信用しないほうがいい
    キャパの崩れ行く兵士もヤラセ写真だった
    [ 2017/05/15 08:49 ] [ 編集 ]
  438. 日本人は公正と美徳を持った民族。
    隣国とは一線どころか二重線を隔した民度。
    戦争は人を狂わせることもあるが、中韓の虚偽捏造プロパガンダは許せない。
    [ 2017/05/15 10:13 ] [ 編集 ]
  439. ※437
    憐れな人だね
    [ 2017/05/15 11:43 ] [ 編集 ]
  440. >439
    実際ヤラセ多いし、都合のいい解釈で
    証拠だなんだ言ってるからさ
    [ 2017/05/15 12:50 ] [ 編集 ]
  441. >440
    じゃあ、写真が仮に嘘だとして一瞬で万人が死んでしまって写真のような事が他で起こってないとでも?
    つらまん解釈はおめーだろ!

    [ 2017/05/15 14:46 ] [ 編集 ]
  442. 悲しいんじゃない
    これは負けるものかという決意の顔
    [ 2017/05/15 15:13 ] [ 編集 ]
  443.  
    絵に描いたような気高い少年やな
    自分が子供の時に同じことをやれと言われたら、
    泣きわめいて絶対にできんわ
    [ 2017/05/15 15:57 ] [ 編集 ]
  444. この写真はだめだ
    見てられない…
    [ 2017/05/15 16:10 ] [ 編集 ]
  445. ■ アメリカが日本で「実験」をしたのはかなりひどいこと。
      それでも日本人はアメリカを恨んでいない。
      そういう精神性を持つ国民だからこそ、
      破壊された都市を復興させる奇跡を起こせたんだと思う。 +18 イタリア


    ↑中国・韓国が発展しないのはこれが原因だと私も思う。
    過去に生き過ぎて、政治家の目隠しに利用されているだけ
    [ 2017/05/15 16:15 ] [ 編集 ]
  446. 長崎ね。うちの母親も諫早出身。
    美輪明宏って長崎のカフェーのそこそこお金持ちの家の坊っちゃんで、
    空襲にあって、父の再婚相手の子どもたちをバイトで得たお金で
    大学まで行かせて、美輪明宏自信は中卒っていう話は母親から嫌というほど聞いたよ
    [ 2017/05/15 16:19 ] [ 編集 ]
  447. ただ呆然と突っ立ってるんじゃないんだよな
    歯を食いしばって
    ちゃんと気をつけの姿勢なんだよ!
    こんな幼い子になんのプライドあるのかと・・・
    泣いていいんだよぉ
    思いっきり抱きしめてやりたい
    [ 2017/05/15 18:19 ] [ 編集 ]
  448. この写真見ちゃった後、子供にサンタクロースがいないと教えるなとネットでpgrしてる親見るたびに、日本は平和になったなあ…と感じる。
    今も世界には、真の絶望を経験している子供と、サンタクロースごときで傷つく子供がいる。


    [ 2017/05/15 19:37 ] [ 編集 ]
  449. これ後ろの真っ暗な空って原爆投下の影響だよな
    この少年はその後生きていたのだろうか
    [ 2017/05/15 20:26 ] [ 編集 ]
  450. 銃や戦車や核ミサイルを持たないと戦えない大人より、議員バッジを振りかざしてわめき散らす大人より、この子のほうがずっとずっと強い。
    [ 2017/05/15 22:44 ] [ 編集 ]
  451. 原爆なんて国際法違反も甚だしい大量破壊兵器使っておいて
    アメリカが可哀想なんてよく言えたものだ。
    アメリカの原爆は正しい原爆なのか?
    [ 2017/05/16 01:39 ] [ 編集 ]
  452. アメリカの原爆を正当化する理屈は原爆を投下してから考えたものだよ
    [ 2017/05/16 02:37 ] [ 編集 ]
  453. 戦争だもの、殺しもするし殺されもする、騙しもするし騙されもするさ
    この子と同じ様な境遇の子が今も量産されている
    俺の曾祖父さんも原爆で蒸発したが、じいさんは恨み言をいった事はなかった
    戦争をしないんじゃなくて、戦争を起こさせないくらいに強い国であって欲しい
    [ 2017/05/16 02:48 ] [ 編集 ]
  454. 恐らく両親や親戚も戦災で亡くなり、唯一残った肉親は、
    この弟一人だけだったのだろう。
    しかし、その唯一残った弟も亡くなってしまい、
    とうとう天涯孤独になってしまった少年。
    この子は、その後どうなったんだろう?
    「東京キッド」の歌詞のように戦後の混乱をたくましく生き抜き、
    成長したものと信じたい。
    [ 2017/05/16 03:01 ] [ 編集 ]
  455. 家族を失い、国家は敗北し、いままで受けてきた道徳観念すべて否定され・・・
    それでいてなお何者にも屈していないこの表情。
    この子たちが戦後の奇跡的な復興を支えたんだなって思うと本当に納得できる。
    メディアの不幸扇動に踊らされて下を向いてる今の日本人こそ、この写真を見るべき。
    [ 2017/05/16 05:56 ] [ 編集 ]
  456. >>44
    >>44 私も、コートと素足に下駄だったかな?を着たお祖父さんとオダネル氏のエピソードが頭に残ってる。

    畳と遺骨をもって歩く家族の姿や。

    この子と同じだよ。東北の姿だよ。亡くなられた吉田所長の姿だよ。
    [ 2017/05/16 15:36 ] [ 編集 ]
  457. Fルーズベルト、トルーマンそして誰よりもアインシュタインを許す事はない
    物理学でノーベル賞をとった湯川秀樹にどうしても日本人に謝りたいと言って彼にアインシュタインは謝った。当時ドイツが原爆を持つ前にどうしも先に作りたかったんだと!それだけドイツがユダヤ人にとって恐ろしい存在であり、日本が犠牲になる事を黙認してしまう位にドイツの存在が怖かったんだとさ・・自分らの身の安全のため日本人を犠牲にするのは致し方のない事なので、ごめんなさいね~って事らしい。日本人には恨みはないが許せと言うことだよねwなんとまあー安易に扱われたもんだわwww有名なアインシュタインのアッカンベーの顔・マジでふざけてるよね。反省処か不謹慎極まりない。民族浄化に積極的に関わり、白人でない日本人などはなから人間とし扱わなかったのにね~何言ってんだか~!アッカンベーが奴のアイコンにしてることは恣意的だよね!ただの悪魔だね~どウぁい大嫌い~

    そういえば、小学校の時体育館でこれから重大な物を見せますと言われ、何時間もユダヤ人差別やら収容所やら迫害され続けて来たかわいそうなユダヤ人のフィルムを全校生徒、しかも定期的に延々と見せられたけど。あれはなんなんだよ?一方的に暗い所でひたすら情報を押し付けられてまんま洗脳行為だよなと当時から??と疑問に思ったな。
    なんか変な時代だったわ

    [ 2017/05/16 19:05 ] [ 編集 ]
  458. >>451 だから北朝鮮を黙らせる事が難しいのは当たり前。
    アメリカをはじめとする核保有国の「先取したものだけが保有していい」
    って論理がおかしいからな。 論理破たん来してる。
    何も、北チョンが持っていいって肯定してる訳じゃ無い。
    止められないのは保有国の自業自得だと云う事。
    ならば、日本も核持つ事認めろってーの。話はそれからだ・・・
    (密かに開発する事には是非も無いw)
    [ 2017/05/17 00:28 ] [ 編集 ]
  459. 真実はわからん
    しかし世界でもあの姿を見て「気高さ」を感じてくれるのは例え一部でも気持ちが通じてる気がして慰めになる
    あの連中だったら………ホント酒がまずくなる
    [ 2017/05/17 01:08 ] [ 編集 ]
  460. 周りも同じような状況の人が沢山いて、弟を兄としてキチンと見送ろうと気丈にしていたのだろうかとか、一人になった時の耐え難い寂しさを思うと
    胸が痛む
    [ 2017/05/17 01:13 ] [ 編集 ]
  461. ※33

    古来、戦時の理不尽で過剰な行為には相応の報復が許されて来た。
    アンリトン・ルール、つまり明文化されていないだけで欧米はずっとそれでやって来た。
    戦後いまだに続く日本に対しての過剰で理不尽な扱いもその報復を恐れてのこと。
    残念ながら無知故か洗脳された故か、日本はこのザマですが。
    [ 2017/05/17 11:24 ] [ 編集 ]
  462. 元々、正義なんてこの世には存在しない。
    日本人は、ご飯を食べる時
    「いただきます」と言って食べますよね。
    この言葉は、
    尊い命を頂きます。という意味なのです。
    植物、動物、その命を頂いて我々の命を繋げています。
    豚、牛、鶏、家畜と決めつけたのは
    人である。
    牛は、鼻紋といって我々人間の指紋と同じく一つとして同じ物はなく鼻紋はない。
    かけがえのはい命をです。
    殺傷するときは、涙さえ浮かべる。

    人ほど罪深いものは無し。

    靖国神社には、軍鳩、軍犬、軍馬も
    一緒に戦ってくれたとして、
    感謝し命を尊んで祭っています。

    [ 2017/05/17 17:56 ] [ 編集 ]
  463. 爺ちゃんが生きてる間に色々聞いとけば良かったな。
    職業軍人でレイテ島でも生きて帰ってきた自慢の爺ちゃんやぞ
    [ 2017/05/18 01:50 ] [ 編集 ]
  464. 当時の日本は軍国主義だったかもしれない。
    でもそれは日本人の「護りたい」気持ちが強く出たものだったと思う。
    ただ、「ここ」と「皆」を護るために、必死に考えて戦ったのだと思っている。

    アメリカに対して思うのは。
    沢山の民間人を標的にした行為について「正当化」はしないでいただきたい。
    開戦のきっかけも、終戦への過程も酷い物だったとしっかり受け止めていただきたい。

    私には今のアメリカ人を憎む気持ちは無く。
    当時の時代を理由にして、民間人を対象にした攻撃を「悪かった」と感じられないのなら、アメリカ人はそういうものなのだと受け止めるだけ。

    空襲・原爆・地上戦で沢山の日本人が「なぜ亡くなったのか」は決して忘れない。
    そして先人達と同じ。
    私は「ここ」を護りたい。
    [ 2017/05/18 02:14 ] [ 編集 ]
  465. やっぱA級戦犯は分祀すべきじゃね?
    [ 2017/05/18 07:34 ] [ 編集 ]
  466. ※465
    その前にA級の意味調べてから来いよ
    [ 2017/05/18 09:11 ] [ 編集 ]
  467. わたしは戦争には絶対に反対です!

    でも残念ながら確実に言えることは「戦争は必ず、いつかまた起こっていまう」という事です。

    わたしは戦争は絶対にやるべきでは無い、と思っている一方で、日本のサヨクのような幼稚で低能はお花畑思想は持っていません。
    人間が完全では無い以上、悲しいけど、必ずいつの日か戦争はまた起こっていまうものなのです。
    ※というより、現実に今も世界中で戦争や紛争は続いています。

    我々日本国民に必要なのは、良い悪いという善悪論やサヨクのような幼稚な感情論を排除した冷静な判断、最低限の備えをしておく事です。
    反日共産党などのような非武装丸腰論などは問題外です。

    そして最も大切な事は『次は何があろうが絶対に勝たなくてはいけない』という事です。

    その点、現在の安倍首相は完全に正しい道を進んでいると思います。

    日本・アメリカ・イギリスなどの西側先進諸国+インド、台湾などは勝ち組チーム=ブルーチーム。

    中国、南北朝鮮、ロシア、ドイツは完全な負け組チーム=レッドチームです。
    [ 2017/05/18 15:21 ] [ 編集 ]
  468. ※465
    やっぱ犯罪寄生虫集団の在日朝鮮ゴキブリと低能ブサヨどもは日本から叩き出すべきじゃね?
    [ 2017/05/18 15:24 ] [ 編集 ]
  469. あの、戦争児の松子ちゃん
    どうなってしまったかな!

    松井大将が、部下の日本兵におんぶさせ育てていた。中国人の赤ちゃん!
    松井の一字をとって、松子と名付け
    可愛がっていたと言う!
    [ 2017/05/18 21:37 ] [ 編集 ]
  470. でもきっといつか第三次が起こってしまうんだろね
    各国それぞれが右傾化しつつあるし、そのうちこういう冷静な声が掻き消されるほど、悪意あるロビー活動が増えてまた歴史は繰り返すんだよ
    この写真には本当に胸打たれるけど、結局人間は愚かだからね
    [ 2017/05/19 02:06 ] [ 編集 ]
  471. アメリカ政府が悪かったのではなく、「アメリカ民主党が悪かった」が正しい。
    共和党は日本との戦争に反対してたし、原爆投下に関しても反対の立場だった。
    結局一番悪いのはロシアなんだがな
    [ 2017/05/19 13:15 ] [ 編集 ]
  472. いかん、涙無しでは見られない
    [ 2017/05/19 13:30 ] [ 編集 ]
  473. 親を亡くした時の事を思い出しました。
    荼毘に伏す、やるべき事があるときまでは、気丈に振る舞えたこと。
    悲しみは後から後から募るものだと知りました。
    分からないけれど、彼の中で、この写真の主役は弟であって、自分は脇役なのではないでしょうか…
    [ 2017/05/20 01:01 ] [ 編集 ]
  474. 今では日本の女はアメリカ人大好きで日本人叩きしとるからなw
    [ 2017/05/20 02:56 ] [ 編集 ]
  475. >>473
    そう、やることがあるうちは泣けない。
    悲しみや苦しみは後から波のように何度も打ち寄せてくる。
    あれで良かったのか、もっとこうしてやるべきではなかったのかって、いきなりドッと胸いっぱいに悲しみと後悔が満ちる。
    その度に思考をシャットダウンして目の前のことだけを考える。
    [ 2017/05/20 08:47 ] [ 編集 ]
  476. 赤ちゃんの首!!
    [ 2017/05/20 09:08 ] [ 編集 ]
  477. 原爆投下もいずれ年表の中の一文になってしまうのが恐ろしい。
    [ 2017/05/20 15:55 ] [ 編集 ]
  478. 今の日本はな・・・
    [ 2017/05/20 16:28 ] [ 編集 ]
  479. それをしたのはアメリカだ
    絶対に忘れてはならない
    [ 2017/05/21 19:57 ] [ 編集 ]
  480. ※457
    君の書いた事は思想的な影響からか、事象の解釈を捻じ曲げている。間違っているのでちゃんと調べてから発言しよう。
    [ 2017/05/22 13:01 ] [ 編集 ]
  481. 米479
    戦争を煽ったであろう新聞社や国会議事堂辺りに原爆落とせば市民も喜んだのにねぇ
    [ 2017/05/22 17:03 ] [ 編集 ]
  482. いまだ、過去のプロパガンダが信じられてることに我慢ならない。真珠湾攻撃以前に米軍はフライングタイガーを義勇軍の名で戦線布告なしに日本軍と戦った。戦後、パイロット達は、原隊に復帰している。もし、自らの意思だけで航空機ごと他国で戦ったのなら軍法会議ものだが。
    [ 2017/05/23 16:18 ] [ 編集 ]
  483. 善意もまた歴史を捏造する
    死んだ弟?
    そりゃ初耳だ
    この写真は母が荼毘にふされるのを見守る少年と弟と記憶していたんだが…
    [ 2017/05/24 17:50 ] [ 編集 ]
  484. ※483
    記憶違いかと・・・
    撮影したオダネル氏の説明では、
    死んだ弟を荼毘にふすために順番を待っている少年、
    という感じだったと思う。
    ていうか、弟の首の角度は力尽きた赤子だよね・・・
    [ 2017/05/25 21:28 ] [ 編集 ]
  485. 凛々しい、美し過ぎるもういなくなった嘗ての日本小国民。
    死んだ弟を背負い背筋を伸ばし手指足首を伸ばして泣きもせずに真っ直ぐ正面を直視している。
    父母の遺体が火葬されているのではないか?
    胸が熱くなる。彼こそ侍だ。

    日本を泥沼の戦争に引きずり込んだ朝日新聞記者スパイ尾崎秀実。
    手を替えてお花畑日本人を作り始めた。

    [ 2017/05/25 22:15 ] [ 編集 ]
  486. 自分でちゃんとたすき掛けで背負ったんだな
    死んだ弟をみてこれが最後のおんぶになるんだって
    火葬場へ向かう道中を思うと胸が痛いな
    [ 2017/05/28 07:22 ] [ 編集 ]
  487. 写真の男の子が幸せな人生暮らしていらっしゃれば嬉しいけど
    もしこの世にいなくてもきっと天国で家族と楽しく暮らしてると思う
    [ 2017/05/29 22:21 ] [ 編集 ]
  488. 夏の終戦の日
    繰り返される平和万歳、戦争悲惨絶対ダメ系のTV番組は
    (あまりに子供の頃から刷り込まされて)うざくて観ないのに
    白黒の写真一枚で涙が止まらない、戦争の悲惨さ辛さが染み込む

    この先きっと忘れないであろう写真と出会いました
    [ 2017/05/30 00:48 ] [ 編集 ]
  489. 土木作業員のバイトをした時、すごく大人しい職人さんがいました。
    いつもニコニコ。しかし、ある時、彼の全身の刺青を見て凍りつきました。
    聞けば、「戦争で家族がみんな死んじゃって、極道しか生きる道が無かった。」との事。
    「家族が居れば、こんな道は無かった。」と聞いて絶句しました。
    [ 2017/05/31 13:43 ] [ 編集 ]
  490. 俺は涙は出なかった。
    それよりも「申し訳ない」という思いで一杯だ。
    そして怒りが込み上げてくる。それはアメリカに対してじゃない。70年経ってこんな情けない国にしてしまった日本人自身にだ。
    この写真の時代の人達が必死に守ろうとしたこの日本は今や諸外国に舐められっぱなしだ。
    北のミサイルの脅威を今頃になって騒ぎ出すこの国の防衛意識は最低。
    しかもそれを助けてきたのが当の日本。工作員や協力者は野放し。そいつらを裁くことも出来なければ、それを報道するマスメディアも無い。

    恐らくこの写真を見た日本人の多くはこう言うだろう。
    「やっぱ戦争は二度としちゃいけないね。」と。
    戦争さえしなければ平和だと、日本さえ大人しくしていれば平和だと、そう教え続けてきた日本に突き付けられたのが3発目の核の脅威だ。
    たとえ日本が仕掛けなくても、日本が大人しくしていても、相手がその気になれば攻撃されるんだということを日本人はいつになったら理解するのか・・・・
    [ 2017/05/31 14:53 ] [ 編集 ]
  491. ネトウヨの巣窟ってここかー
    [ 2017/06/01 20:40 ] [ 編集 ]
  492. ※490
    バカなこと言うな偽愛国主義者。
    日本が舐められてるって何のこっちゃ。
    おまえ情弱なんだろうけど自虐史観を患いすぎ。
    特アの上から目線の挑発は余裕の無さの裏返し、日本にあんなバカな挑発をするのは特ア以外にない。

    欧米では白人以外では日本だけが先進国として認められてる。
    戦いってドンパチだけじゃない研究や技術が発展、副産物を生むんだよ。農業国に甘んじず工業大国へのベースが出来たのは、昔の日本人が戦ってくれたお陰。彼らが無駄死にしたような話をするおまえは偽者。
    嘆いてる自分に酔ってるだけの糞野郎。
    [ 2017/06/01 20:56 ] [ 編集 ]
  493. ※491
    正常な日本人がネトウヨに見えるのは、おまえのパヨク脳が原因だろ。
    自分の国が好きなのは正常、韓国のように日米の大使を襲撃したり国のトップが反日する国が嫌いになるのも至って正常。右も左も関係ない。

    どっちが異常かと言ったら、博愛主義を気取って社会主義国に尻尾を振るオマエみたいなタイプ。日本を批判してる暇があったら、中国の人権問題でも批判してろカス。


    [ 2017/06/01 21:02 ] [ 編集 ]
  494. ※12
    んなことは無いよ
    語らずとも感じてはいるんだ。

    日本人なら誰しもこの写真の少年を
    我が身に置き換える
    直立不動で弟の亡骸を背負った少年はお前さんだ。
    それで良いんだ。
    [ 2017/06/02 09:13 ] [ 編集 ]
  495. 「戦争を示す子供の写真」っていったら悲しそうな表情とか
    怪我や病気や飢餓に苦しんでる様子だけど
    こんなの初めて見た。
    気付いたら泣いてた。
    [ 2017/06/03 15:58 ] [ 編集 ]
  496. 490のような意見を日頃から感じてる。平和を訴えるなら丸腰じゃ意味がない。他国に利用されてたお花畑馬鹿。2017年なのに未だに「ミサイルが飛んできたら伏せて頭を庇いましょう」なんて避難訓練で北朝鮮ミサイルからの無策を誤魔化してるんだぜ。政府、防衛庁今は国民とこの頃の少年のような被爆者を見殺しにしてる。アメリカに同調するのも弾道、巡航ミサイルを配備してからにしろって。アメリカに利用されてすぎ、脳ミソ空過ぎて最低だわ。
    [ 2017/06/04 10:42 ] [ 編集 ]
  497. これと同じことは阪神淡路大震災、中越地震、東日本大震災でも至るところで見られた。外国メディア記者が心打たれ世界中に伝えられた。しかし韓国メディアは「日本沈没」などと人の不幸を喜びを込めて報道し、韓国で行われたサッカー日韓戦で「東日本大震災をお祝います」の垂れ幕が掲げられた。韓国人は人間ではないね。また韓国人には人間の尊厳を示すこの少年のような振る舞いはできないだろう。
    [ 2017/06/07 21:58 ] [ 編集 ]
  498. 何度観ても心が痛い

    広島も長崎は見たよね 沖縄も行ったかな?
    出来れば知覧やサイパンも訪れて、各々の心で感じで欲しいと思います

    とか書きながら、※欄を見ていて東北に行っていない自分に想いが到った
    あの少年少女達の今を応援したい
    [ 2017/06/07 22:33 ] [ 編集 ]
  499. アメリカが昭和天皇に手出してたら今の日米関係はなかっただろうな間違いなく。
    屈服せずそれこそ国民総玉砕の道を歩んでたかもしれん
    [ 2017/06/15 17:12 ] [ 編集 ]
  500. 現代の若者には無理だろ・・
    この年齢でこれは尊敬しかないわ
    [ 2017/06/21 02:21 ] [ 編集 ]
  501. 俺が両親を亡くしたのは30歳の時だから別に動揺もしなかったが、この子はこの年で、君は立派です敬意を表します!
    広島の原爆はプルトニウム型で長崎はウラン型だ!
    明らかに原爆実験だ!
    [ 2017/06/22 09:59 ] [ 編集 ]
  502. この写真覚えてるわ。
    昔は小学校の学級文庫には山ほど原爆の被害写真が載った本がおいてあったから、この写真は何回も何回も見た。私は人の感情に鈍いから、この子の決意に満ちたような表情見ても涙が出ないのかな。

    数年前の夜中、NHKが白黒の再放送をしていた。司会者は若かりし頃の黒柳さんで、『原爆の記憶の絵』を募集して紹介するものだった。
    画用紙いっぱいに描かれた天に向かって伸びた真っ黒な手、指先だけが赤く燻っている・・。衝撃的だった。

    でも、アメリカの民間人掃討作戦は原爆だけじゃないよね?東京をはじめとして200以上の都市が空襲を受けたんだから。沖縄なんて・・、大人になって生々しい記述本を見て、吐き気がした。

    開戦当初から、アメリカ兵が日本兵の頭蓋骨でサッカーしたり木にいくつもぶら下げたり、骨でレターオープナー作って故郷に送ったりしたのも読んだ。だから、日本政府はアメリカを鬼畜と呼んだんだとその時悟った。
    教科書じゃまるで北朝鮮のような洗脳独裁の為に鬼畜米英なんてプロパガンダやったように書いてるけど、実際、日本兵の扱いは酷い。

    [ 2017/06/25 00:19 ] [ 編集 ]
  503. 良い写真だな
    [ 2017/06/25 22:37 ] [ 編集 ]
  504. 今だとシリアの難民の子供がこの子と似た表情してる
    泣きもしないし喚きもしない
    生まれた時から戦争状態だと子どもの表情ってこうなるんだな…
    [ 2017/07/06 04:45 ] [ 編集 ]
  505. 日本の神道・・・神へ至る道。
    この子の辛さ、そして毅然とした態度。
    憎しみ・かたき討ち・悲しみ・虚しさ・憤り・後悔・反省・・・・・。
    神風特攻隊も含めて、全ての人生を超越したその先に、神への道を
    発見する事ができるのかも。生死を超越する民族、日本人・・・。
    神から選ばれ宿命を背負った民族。真の選民とは神から栄光も受けるが、その分、悲しみと責任も受けるんだよ。

    [ 2017/07/10 06:38 ] [ 編集 ]
  506. 男はこうあれ!と教わったから、、、(^o^)
    そうしてるだけだ
    [ 2017/07/14 22:35 ] [ 編集 ]
  507. お父さんお母さんに何かあったら弟をとでも言われてたのかな。
    責任感のある優しくて強い子供だね。
    涙出るし頭下がる。

    昨日はとある展望室に行ったら大声で走り回り、土足で昇ってないいけない場所にのぼり、自販機をバンバン叩いて騒いでいた子供たちがいた。
    母親3人は子供たちが楽しそうで良かったと喜び談笑。周りに迷惑かけていることにも気づかず。
    場所をわきまええず子供達が床に寝ころび通路を塞いだので親に遊ぶなら公園でしてくれと注意したら、迷惑そうな顔をしたよ。

    同じ日本人でも教育と自覚なんだろうね。
    あの親たちに見てもらいたい写真だ。
    [ 2017/07/30 16:48 ] [ 編集 ]
  508. 二度とこんな事が起こらないように核兵器がいらない時代になってほしいもんだ。そもそも核兵器で抑止力とかバカバカしすぎる
    [ 2017/08/09 16:06 ] [ 編集 ]
  509. 広島、長崎への原爆投下。あれは戦争じゃない。紛れもない人体実験であり、人種差別と民族憎悪の表れだ。
    ナチのホロコーストとなんら変わりは無い。
    [ 2017/08/10 18:57 ] [ 編集 ]
  510. こんな幼い子供がここまで精神的に強くなきゃ生きられない時代だったんだね
    見ただけで涙が出た画像なんて初めてだったよ
    [ 2017/09/06 18:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング