パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本は昔から凄かったのか」 日本古来の警報装置 『鶯張り』に驚きの声

今回は、「鶯張り」に関する海外サイトの投稿からです。

「鶯張り」とは、敵や不審者の侵入を知らせるために作られた廊下のことで、
この上を歩くと床が軋み、鶯の鳴き声のような音が出る仕組みになっています。

この仕組みは京都の知恩院や二条城のものが特に有名ですが、
成り立ちは諸説あり、詳しいことは分かっていません。
現在ではその技術は失われており、同じような床の製作は難しいそうです。

海外の歴史系サイトがこの「鶯張り」の構造を写真付きで紹介したところ、
シンプルながら効果的な仕組みに、外国人から驚きの声が相次いでいました。

海外「その頃欧州なんて…」 日本の千年超の老舗企業に外国人仰天

Boardwalk-Nijo_1.jpg




翻訳元
コメント欄にも貼られていた参考動画

https://www.youtube.com/watch?v=Rcodr41LfFY


下の写真のように、金具(目かすがい)の上部を釘で固定しないことにより、
人が歩いた時に板が動き、鶯の鳴き声のような音が出るようになっている。

0_2017050414120272a.jpg




■ 日本を旅したときに一度鶯張りの廊下を歩いたけど、
  あれは本当にブリリアントな体験だった! +4 オーストリア




■ めちゃくちゃクールじゃん。
  本当に鳥が鳴いてるみたいな音がするんだな。 +6 アメリカ




■ 私も行った。ストッキングを履いた足でどんなにゆっくり歩いても、
  音を立てないで歩くのは絶対に不可能だった!
  鶯張りは関係なしに、とにかく綺麗な場所だったよ。 +7 カナダ




■ 美しい技術じゃないか。
  見た目も音も素晴らしいし、本当に感銘を受けた。 アメリカ




■ これホント凄いよなぁ。
  初めて存在を知った時は「はっ?」て感じになったもん。
  天才的な発想っていうのはこういうことを言うんだ! アメリカ




■ 私も実際に歩いたけど、音がまた綺麗で素敵だった〜。 ニュージーランド




■ 俺の家の廊下も同じ構造だぞ。なお、築年数は80年。 +5 アメリカ




■ 子供が夜に家から抜け出したりしないようにするために、
  ほとんどの親がこの特別な床が欲しいんじゃないかな。 +2 アメリカ




■ ニンジャの侵入を防ぐために作られたわけか。
  それにしても、日本は昔から凄かったのかぁ。 +2 アメリカ




■ 人生で一番エキサイティングだった時間は、日本での3週間だった。
  あの国には敬意を払いたくなるような習慣が沢山ある。 アメリカ

「日本に恋する気持ちも分かる!」 外国人夫婦が幼い娘を連れて日本を満喫




■ 私たちもキョウトで実際に歩いてきた。
  わざと音がするようになってるなんて天才的!
  最初はただ単に軋んでるだけかと思ったんだけど、
  ガイドさんが音がする仕組みを説明してくれて、
  昔の人の知性にすごく驚いたのを覚えてる! オーストラリア




■ すごいねこれは!
  我が家の軋む床も今後は鶯張りと呼ぶことにしよう。 +22 国籍不明




■ 私が歩いたときは全然鳴らなかったよ。
  たぶん私は忍の仕事に向いてるのね。 カナダ




■ 知ってたわ〜、20年前から知ってたわ〜。
  この技術って中世の日本のお城にも使われてるんだぜ! +1 イギリス




■ 俺が日本で一番感銘を受けた体験の1つがこれだった。 +7 アメリカ




■ これは世界最古級の警報システムかもしれないわね。 +2 アメリカ




■ 初めての日本旅行の時にニジョウ城で体験したのをよく覚えてる。
  ちなみに今でもニジョウ城は一番好きな城なんだ。 +2 アメリカ

海外「日本の城は独自性が凄い!」 政府機関が紹介する日本の城が大好評




■ そう、俺も行った。今でも完璧に機能してるのが凄い! +1 アメリカ




■ 僕も驚いた経験がある人間の1人。
  静かに歩いても、音を立てないなんて絶対無理なんだ。
  1965年のことだったけど、いまだにあの衝撃は忘れられない! アメリカ




■ 俺の家もウグイスバリになってたなんて今初めて知ったぜ。
  家の2階も階段も、匠の技によってキーキー鳴ってる……。 +5 カナダ




■ こりゃすげー!
  やっぱ日本は当時から世界の最先端だったんだな。 +2 アメリカ




■ 「007は二度死ぬ」に出てきて鶯張りの存在を初めて知った。 アメリカ




■ 本当にわざと音が出る設計になってたんだ!
  てっきり言い訳なのかと思ってたよ。 オーストラリア




■ キョウトで僕も実際に見て音も聞いた。
  驚異的で、エレガントな防犯システムだよね。 +4 アメリカ

「日本はどんだけ平和なんだ…」 日本の一般的な防犯対策に海外から驚きの声




■ 日本人のクリエイティビティは時代を問わずヤバイな。 +1 アメリカ




■ 彼らは賢い人たちだもの。これくらいお手の物だろう。 アメリカ




■ 単純だけど効果的だよね! 考えた人は紛れもなく天才!! イギリス




■ なんてクールなんだ!
  数ヶ月前に鶯張りに関する本を読んだよ。
  ずっとこの独創性に過剰なくらいに魅了されてたんだ。 国籍不明




■ ニンジャが大抵屋根から侵入してたのはこの為だったのか。 国籍不明




■ 俺は今ものすごく混乱してる。
  日本の大工って釘を使わないんじゃなかったっけ……。 アメリカ




■ 古代の日本は人に色々な想像を働かせる力がある。
  鶯張りに関しては、技術力の結晶と言える物だろう。 +2 イギリス

海外「古代の日本を感じた」 大和言葉での合唱に外国人が大絶賛




■ ニジョウ城にある廊下だね。
  古代の仕組みとしては本当に驚異的だと思う。 +38 アメリカ




■ 当時としては最高峰の技術が使われてたんだろうな。 アメリカ




■ 実際に行ってみると、昔の職人の技術に心底驚くよ。
  本当に軋むんじゃなくて、鳴くって感じなんだ。 +2 メキシコ




■ 自分は大工をやってる。
  10年くらい前に年配の日系アメリカ人のお客さんの家を、
  改築させてもらえる幸運にありついたんだ。
  その人は俺に、階段とポーチ(屋根付き玄関)の床40センチごとに、
  小さな金属のデバイスを取り付けるように依頼してきたんだ。
  取り付けた後は、歩くたびに音がしてた。興味深かったよ。
  どうしてその取り付けが必要なのか分からなかったから、
  仕事が全部終わった後に理由をその人に訊いてみたら、
  「故郷ではよく見られたもので、好きだったんです」と言っていた。
  今ようやく、本当の理由が分かったよ。
  なんて、なんてクールな仕組みなんだ。 +268 アメリカ





内部の人間であっても音を出さずに歩くことは難しいため、
不審者ではないことを周囲に知らせるため、鶯張りの廊下を歩く際は、
一定のリズムを保つと言う取り決めも場所によってはあったそうです。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2017/05/05 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(167)
Powered By 画RSS
  1. >子供が夜に家から抜け出したりしないようにするために、
      ほとんどの親がこの特別な床が欲しいんじゃないかな。 +2 アメリカ


    アメリカの子育て事情どうなってんじゃ……
    [ 2017/05/05 23:05 ] [ 編集 ]
  2. ゆっくり忍び足で歩くと、よけいに大きな音が出る
    恐ろしい仕組みやで
    [ 2017/05/05 23:08 ] [ 編集 ]
  3. 鶯張りは韓国のエラ張りが起源ニダ。
    チョッパリがウリたちの上を行くと心が軋み、ファビョーンファビョーンと警戒音を鳴らす仕組みニダ。
    [ 2017/05/05 23:09 ] [ 編集 ]
  4. おんなじ
    うちのも鳴く廊下だわ

    鴬じゃなくてカラスなんだけど
    [ 2017/05/05 23:11 ] [ 編集 ]
  5. ※3
    もうそういうの飽きてきたから、よそでやってくれ。
    [ 2017/05/05 23:13 ] [ 編集 ]
  6. 日系アメリカ人「故郷ではよく見られたもので、好きだったんです」

    ケチつけるわけじゃないけど、これ日本人と日本文化に触れた体験談ではなく、ただの親日家外国人のほのぼのエピソードだよねw
    [ 2017/05/05 23:15 ] [ 編集 ]
  7. ■ 私が歩いたときは全然鳴らなかったよ。
      たぶん私は忍の仕事に向いてるのね。 カナダ

    まぁ無事侵入できたところで、くぬゆふ、むぬつち、うくぬしむすふとか復活の呪文みたいなのを唱えながら千手観音が襲ってくる仕掛けなんですけどね。
    [ 2017/05/05 23:16 ] [ 編集 ]
  8. 幼いころ、親と一緒に豊川稲荷の初詣に行って、
    ご祈祷に向かう本殿の廊下で
    初めて「鶯張り」を体験したなぁ。。
    [ 2017/05/05 23:16 ] [ 編集 ]
  9. 考えた人は天才
    [ 2017/05/05 23:18 ] [ 編集 ]
  10. 俺の家の床もミシミシ言うけど、どういう仕組みになっとるんかな?
    [ 2017/05/05 23:18 ] [ 編集 ]
  11. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2017/05/05 23:19 ] [ 編集 ]
  12. ※3
    うざい
    おまえ日本人だろ
    みっともない真似すんなよ
    [ 2017/05/05 23:20 ] [ 編集 ]
  13. 鶯張りのことは知恩院で初めて知った
    でもそれより忘れ傘の方に感動した
    [ 2017/05/05 23:20 ] [ 編集 ]
  14. 玉砂利だってそうなのに、そんな騒ぐほどの事じゃない

    むしろ歴史をねつ造するのが得意な中国人はなんかネタ無いのか?w
    [ 2017/05/05 23:20 ] [ 編集 ]
  15. 移民を制限したい国は国境にこれを採用したらいいんじゃないの。
    [ 2017/05/05 23:21 ] [ 編集 ]
  16. でもまた【アルかニダ】が油撒くんでしょ?
    [ 2017/05/05 23:23 ] [ 編集 ]
  17. 何百年もの間地震や台風などの自然災害を乗り越えてきた数々の木造建築も驚くべき技術で作られてるし、からくり人形とかもすごい仕組みなんだよな〜
    いやはや、こういう技術を生み出した人々は心底尊敬しますわ

    そしてK国を絡めてウケ狙ってるいつもの鬱陶しい人が叩かれててざまぁ!
    [ 2017/05/05 23:24 ] [ 編集 ]
  18. 今は同じ物が造れないと言うのが不思議だよな。
    構造や板の形状を調べるのは可能だと思うが、どうして造れないんだろう?
    現代の宮大工だって相当優れた技術を持ってるのに・・・
    [ 2017/05/05 23:25 ] [ 編集 ]
  19. 今だと大きい音が出る砂利も販売されてる。
    踏むとシャリシャリという大きめの音がする。
    防犯としてその砂利を家の周囲に敷いておく。
    考え方は一緒だな。
    [ 2017/05/05 23:27 ] [ 編集 ]
  20. でも、こういう技術が失われて行ってるのも悲しいね。
    今では外国人が日本の技術や職人に弟子入り志願したりしてるね。
    [ 2017/05/05 23:27 ] [ 編集 ]
  21. 修学旅行の時、鶯張りの廊下を体験しました!みんなもやってる通り、そっと歩くんだけど、どう歩いても鳴るんだよね~不思議だった。
    [ 2017/05/05 23:28 ] [ 編集 ]
  22. 古代古代言ってるけど、アメリカ人って古代と中世の区分すら知らずに言ってる人多いよね。
    [ 2017/05/05 23:31 ] [ 編集 ]
  23. まぁ名張で修行した俺にとって、鶯張りをサイレントで通貨することなど造作もない。
    [ 2017/05/05 23:32 ] [ 編集 ]
  24. 地元の寺の床も鳴るよ。こっちはもっとフカフカの床で・・・ただの安普請です。
    [ 2017/05/05 23:37 ] [ 編集 ]
  25. ※23
    >鶯張りをサイレントで通貨する

    通貨する? ふむ、袖の下かね?
    「君は何も見ていない、ね? ね? で、これはとっておきなさい」
    (チャリ〜ン 硬貨の音)
    [ 2017/05/05 23:38 ] [ 編集 ]
  26. >18
    おそらくは実際に使われている木材の調達が困難&高い技術をもった製作ノウハウがないってあたりじゃないの?
    世界遺産に指定された白川郷の茅葺屋根で使われるものでもそれらしいものならなんでもいいわけでもないようだからね。
    国宝級のふるい技術は原理や製法を理解できても、経験をつんだ製作ノウハウがない、原材料の入手が困難と複数の問題がでてきて厳しいのでしょう。
    そういう意味では伊勢神宮のように何十年かに一度建てなおうという手法は技術継承にはいいと思う
    [ 2017/05/05 23:41 ] [ 編集 ]
  27. 今は失われた技術ってのは可笑しいよな。俺一人でもその気になれば解明できるわ
    [ 2017/05/05 23:42 ] [ 編集 ]
  28. 「我が家も鶯張り(笑)」ってコメント、好きだなぁー。 ところで「抜き足・差し足(刺し足?)・忍び足。」ってよく言うけど、『差し足・抜き足・忍び足。』が正しい、とどこかで読んだような。なぜなら「差してからじゃないと、抜けない」、と。
    ……あの別にえろい話してる訳じゃないですよ出禁くらったらどうしよう。

    [ 2017/05/05 23:42 ] [ 編集 ]
  29. ※22
    そりゃアメリカの歴史なんて3ページで終わるレベルですから
    [ 2017/05/05 23:42 ] [ 編集 ]
  30. 俺なんかベッドが鶯張りだぜ。日本製かどうか知らんが
    [ 2017/05/05 23:43 ] [ 編集 ]
  31. 古代、中世、近世の区別がつかなかったり
    日本建築には釘が使われないと思い込んでたり
    その理由に劣悪な鉄しかとれなかったとか
    知ったか外人の無知ぶりには本当に嫌になる
    [ 2017/05/05 23:44 ] [ 編集 ]
  32. お寺とかにある玉砂利も確か、これと同じわざと音を出すように敷かれてるんでしたよね^^
    [ 2017/05/05 23:48 ] [ 編集 ]
  33. ※18

    使われている「かすがい」の素材が和釘と同じで殆ど錆びない&一枚板の反り具合が微妙だから。和釘と同じ様な錆びない釘を今現在作ろうと思ったらいくら掛かるか分からないし、大量の一枚板も手に入りづらい。
    [ 2017/05/05 23:53 ] [ 編集 ]
  34. TVを見なくなってかなりたつけど、昔なんかの番組でこの仕組みの廊下と大道芸人の人が対決してたのがあった気がするけど、確か廊下の方が勝った気がする。
    [ 2017/05/05 23:54 ] [ 編集 ]
  35. 何処かと思ったら本願寺か。
    御影堂と阿弥陀堂の間の渡り廊下、なんで鶯張りにしたんだろ。
    [ 2017/05/05 23:58 ] [ 編集 ]
  36. ※16
    既に何度か変な物撒かれてるから今更問題ない
    ホントなんでそこまで昔の建造物を憎んでるんだろうか…
    [ 2017/05/05 23:58 ] [ 編集 ]
  37. 当時も仏像を盗みにくる不法入国の曲者がいたのかな?
    [ 2017/05/06 00:00 ] [ 編集 ]
  38. ※26
    本当に、最近では国産の質の良い材木の調達が難しくなってきてるらしいよ
    下手すると伊勢神宮の式年遷宮もあと何回かで出来なくなってしまうかもしれない
    式年遷宮を執り行うのは伊勢神宮だけじゃないしね
    杉や檜を花粉症の敵としてではなく、最高品質の材木として活用出来るように、国が適正管理してくれれば良いんだけど…

    [ 2017/05/06 00:02 ] [ 編集 ]
  39. ※37
    仏像どころか命を盗みに入られると困る所以でのこの手の込んだ装飾なんじゃないの?
    どのみち自宅警備員では護りきれないだろうけどね
    [ 2017/05/06 00:05 ] [ 編集 ]
  40. 鴬張りの技術は失はれて仕舞つたのか。
    まあ今の生活には必要無いかも知れないが、
    其れでも残念だなあ。
    [ 2017/05/06 00:11 ] [ 編集 ]
  41. やっと最近になり、修行のプロセスが重視されるのではなく、技術の継承が大事なのだということに気づいて、徒弟制度ではなく教育や仕事として技術を教える試みが始まっているね。
    技術が失われる前に受け継ぐ努力が始まってよかった。
    後、ビジネスとして職人がちゃんと食べていける営業活動支援がもっと必要かな。
    [ 2017/05/06 00:12 ] [ 編集 ]
  42. なんだか古建築技術を信仰してるクズが多いな。
    たかだか床板。
    補修してるんだから、『できない』わきゃないんだよ。

    『殆ど錆びない』?
    『反り具合が微妙』?
    錆びない鉄は無いし、板の反りには原理がある。

    信者って、ほんとクズだな。

    [ 2017/05/06 00:26 ] [ 編集 ]
  43. ※39
    うむ、よくわからないな。浄土坊主の命を?なんで??
    一向一揆の方面司令でも詰めていたのかな?
    [ 2017/05/06 00:27 ] [ 編集 ]
  44. ※41
    技術を継承するってだけじゃなく、応用していかないとビジネスとしては無理だね。
    そうなると伝統とは乖離するので補助金なんかはあてにできないけど。
    それに「これは鶯張りの技術を応用し」って何かの鳴き声で軋む床を作ったとして、今時どんな需要が見込めるのか細く長い道を開拓するのも大変。
    [ 2017/05/06 00:29 ] [ 編集 ]
  45. 玉砂利も泥棒よけ。プラス雑草よけ。
    [ 2017/05/06 00:31 ] [ 編集 ]
  46. 技術が失われたなら、最後のアメリカ人の話に出て来た日系人の家を訪ねれば良いのでは?

    10年前に直したって言ってるならまだ生きてる可能性はあるし、ちゃんとお願いすれば何か聞けるし見せてもらえるよね
    実際鶯張りと違ったとしても損する訳ではないでしょう
    [ 2017/05/06 00:34 ] [ 編集 ]
  47. 例えば和釘なんかも今じゃ作れる職人さんがほとんど居ない。
    なぜなら仕事にならないから。
    それをやっても食っていけないんですよ。
    修復に使う和釘作って欲しいとねじ込んでくる割に、
    役所は金を出しませんからね。
    木っ端役人の天下り先のいらん保護団体には金を回すけど、
    技術を継承している職人には金出しませんよ。
    今作ってくれる職人さんの殆どは日本の技術をなくさないため、
    文化を残すために慈善事業でやってます。
    ただでさえ中韓の破壊工作で、
    貴重な日本の伝統文化が危険にさらされているのに。
    [ 2017/05/06 00:36 ] [ 編集 ]
  48. 確か、二条城では鴬張りの廊下の甲斐あって曲者が何度か捕まっていたはず。
    [ 2017/05/06 00:39 ] [ 編集 ]
  49. 予算どうこうは別だが、
    和釘見せりゃ、『できない』言う職人はいないよ。
    和釘集めて槍鉋造った鍛冶屋もいたっけな。
    [ 2017/05/06 00:43 ] [ 編集 ]
  50. 管理人さん、防犯説は近代になってからの後付けやで
    元々は着物の裾を引っ掛けないように釘を表に出さずに取り付けた結果、音が鳴るような構造になっただけなんだが……
    [ 2017/05/06 00:43 ] [ 編集 ]
  51. 英訳するとナイチンゲール・フロアーか
    言いえて名訳だな。
    [ 2017/05/06 00:46 ] [ 編集 ]
  52. >>50
    床板は、基本釘は表に出ない。
    江戸時代でも『相釘』を使っている。
    [ 2017/05/06 00:49 ] [ 編集 ]
  53. 昔、鶯張りVS人間離れした動きの男
    って言うの「ほこたて」でやってたよ。

    ただあの企画、鶯張りが凄いじゃなく、「人間離れした動きができる」はずのバーツさんのポンコツぶりが際立ってたと言う残念な展開になってた
    バーツさんは何になら勝てるんだって言われてたw
    それはそれで面白かったよ
    [ 2017/05/06 00:49 ] [ 編集 ]
  54. いやだから、それ以前には表に打ってたんだっつーの
    [ 2017/05/06 00:50 ] [ 編集 ]
  55. 着物の裾云々てそもそも江戸時代じゃなく平安時代の話やで
    [ 2017/05/06 00:51 ] [ 編集 ]
  56. 玉砂利もそういう意図が有るだろうし、どこか忘れたが、
    外の壁伝いに牡蠣の貝殻を砕いたものを敷き詰めて、
    侵入者に気づく仕組みも有る。
    [ 2017/05/06 00:52 ] [ 編集 ]
  57. >自分も音が鳴らないタイプ
    なんでだろ

    こんなところを覗いてないで、成仏してくれ。ナンマンダブナンマンダブ
    [ 2017/05/06 00:52 ] [ 編集 ]
  58. ナイチンゲール・フロアーは誤解招きそうだな
    西洋では夜のお渡りや秘めやかな恋人達の逢瀬を思わせる鳥なのに
    ハミングバードなら小鳥の囀りだったのによりにもよって
    [ 2017/05/06 00:54 ] [ 編集 ]
  59. 素朴な疑問だが、何十年も人が歩いて板が破損しないのかね
    [ 2017/05/06 00:55 ] [ 編集 ]
  60. >>56
    それはいつ?
    鉄って貴重だったんだがな。
    [ 2017/05/06 00:58 ] [ 編集 ]
  61. ※10
    つ「体重計」
    [ 2017/05/06 00:58 ] [ 編集 ]
  62. 放火したり油まかれないように注意な
    [ 2017/05/06 01:01 ] [ 編集 ]
  63. 二条城2回も行ったのにあんまり記憶にない
    本コメにあったように、単なる古い床板が軋んだくらいにしか思わなかったんだな、きっと
    [ 2017/05/06 01:02 ] [ 編集 ]
  64. うちの体育館も体育館シューズを履くと鶯張りになるなぁ
    [ 2017/05/06 01:04 ] [ 編集 ]
  65. >>57
    なに別人成りすまし連投してんだよクズ。
    平安時代の方がもっと鉄は貴重。
    で、鶯の廊下はいつだ?
    何が平安だ?嘘つきクズ野郎。
    [ 2017/05/06 01:05 ] [ 編集 ]
  66. 二条城は平城だから、平山城ほどの上り下りがないのがちょっと物足りない
    でもさすがの威容なので一度行ってみるといい

    ※28
    足を上げて(抜き足)下ろして(差し足)前に進む(忍び足)、だからこの順番でいいよ
    [ 2017/05/06 01:14 ] [ 編集 ]
  67. 檜舞台が鶯張りだったらやかましいだろなバカヤロウ
    [ 2017/05/06 01:15 ] [ 編集 ]
  68. へー。
    知らない事ばかりだ…
    もっともっと勉強しないと…
    日本人なのに知らない事ばかり…
    恥ずかしいですね…
    [ 2017/05/06 01:20 ] [ 編集 ]
  69. 失われた技術なんかぁは…勿体ないなあ
    [ 2017/05/06 01:34 ] [ 編集 ]
  70. 俺んちの廊下なんて特別に作らなくても
    鵞鳥の鳴き声の様な音する。
    [ 2017/05/06 01:38 ] [ 編集 ]
  71. 馬鹿だな
    動画なんて撮ったら朝鮮人のターゲットにされるぞ
    [ 2017/05/06 01:41 ] [ 編集 ]
  72. ■ 私が歩いたときは全然鳴らなかったよ。
      たぶん私は忍の仕事に向いてるのね。 カナダ

    あんた 脚はあるかい?
    [ 2017/05/06 01:48 ] [ 編集 ]
  73. ※50
    あなた専門じゃないことでもいつも自信満々だが、それも説でしょ
    [ 2017/05/06 01:55 ] [ 編集 ]
  74. ※19
    それもな、ちょんまげ時代にやってたのを復活させたんやで

    [ 2017/05/06 01:57 ] [ 編集 ]
  75. 007は何度も観ているんだが、サッパリ思い出せない
    と思ったら、原作の方だったのか…
    [ 2017/05/06 02:01 ] [ 編集 ]
  76.   
    42
    キ@ガイ「信者!信者!」
    [ 2017/05/06 02:01 ] [ 編集 ]
  77.    
    嫌日反日ブサヨちゃんは信者ってことばすきねw
    [ 2017/05/06 02:01 ] [ 編集 ]
  78. こういう技術や先人の知恵、社会秩序を見ていると、
    やはりマルクス史観は間違っているんだなぁとつくづく思いますね…
    「免震構造」なんか、現在でも世界最先端の技術ですし。
    平安の知識人、江戸庶民の暮らしの知恵、室町の商人などなども、現在とは比べ物にならない程非常に高度でしたしね。

    もっと良く日本の文化や伝統や技術を勉強して継承して、
    現在社会に応用発展していけたらいいですね。
    [ 2017/05/06 02:14 ] [ 編集 ]
  79. ※43
    そうだね、人間の命ではなく、仏教の命=教典じゃないかな?
    仏像なんて小さな物でも厨子に入れられてたりするから嵩張るし、持ち運ぶには嵩が張る。
    ましてやご本尊なんて持ち運べるサイズじゃないしね。
    ま、なんにしても曲者が持ち運べそうな大切な物が仏像ではなさそうな確率は高いとは思わないかい?
    [ 2017/05/06 02:19 ] [ 編集 ]
  80. 人を隠すなら人ゴミへ。ドラクエのバリアじゃあるまいし、鶯張りなんかしたら、その先がVIPルームであることを教えてるようなものだと愚考したりするのです。
    [ 2017/05/06 02:19 ] [ 編集 ]
  81. 曲者の目的?
    和尚さんが小僧さん達に毒だから近寄るなと嘯いて一人占めしていた蜂蜜じゃね?
    [ 2017/05/06 02:37 ] [ 編集 ]
  82. 鶯張り、鳴き龍、水琴窟、日本にはサウンドギミックがいろいろある
    [ 2017/05/06 03:06 ] [ 編集 ]
  83. 日本で技術が廃れたのにアメリカの大工さんは復活させたって本当?
    [ 2017/05/06 03:18 ] [ 編集 ]
  84. 本当なら国家機密漏洩罪ですね
    [ 2017/05/06 03:31 ] [ 編集 ]
  85. ※3
    >チョッパリがウリたちの上を行くと心が軋み、ファビョーンファビョーンと警戒音を鳴らす仕組みニダ。

    すなわち警戒音を聞いた者はいないニダwwww
    [ 2017/05/06 03:36 ] [ 編集 ]
  86. うぐいす張りで音させない歩き方あるよな
    [ 2017/05/06 03:36 ] [ 編集 ]
  87. 古くなったフローリングが鳴るのと構造としては同じだよね
    [ 2017/05/06 03:42 ] [ 編集 ]
  88. ※50
    それも結構眉唾なんだよね
    [ 2017/05/06 03:47 ] [ 編集 ]
  89. ※51
    はやく成仏できるといいね
    [ 2017/05/06 03:51 ] [ 編集 ]
  90. 現代ではア▲ダ設計の建てた家とかでも見られるよね
    [ 2017/05/06 03:51 ] [ 編集 ]

  91. 一人ひとり歩くスピードも違うし、
    歩幅にクセがあったりするから
    音によって、人を見分けられたとも聞いたぞ。
    [ 2017/05/06 03:55 ] [ 編集 ]
  92. 世田谷在住女子高生
    ※3
    気を落とさないでね。
    ちっとも不愉快じゃないよ。
    また笑わせてください。
    v-433
    [ 2017/05/06 04:40 ] [ 編集 ]
  93. むかしウチがボロ家だったとき
    父親が寂しそうに笑いながら「ウチの床は鴬張り」だと言ってたなー・・
    当時は何のことだか分からなかった。
    ネタに気が付かなくてゴメンよー!
    [ 2017/05/06 05:16 ] [ 編集 ]
  94. 珍しく国籍不明がまともなこと言ってる
    [ 2017/05/06 05:32 ] [ 編集 ]
  95. こう言う変態レベルの職人技ってほんとすごいよなあ・・・
    海外の中世のお城にも色んな仕掛けはあったけど
    素材が素材だったからあんま目立たないかもしれないけど
    そこにあるものを最大限活用するって知識はすごかったよね。
    [ 2017/05/06 05:50 ] [ 編集 ]
  96. >鶯張りの廊下を歩く際は、一定のリズムを保つ

    スキップスキップ

    ランランラン
    [ 2017/05/06 06:30 ] [ 編集 ]
  97. ムリカ
    「先住民からブン取った土地で合衆国を建国する以前はまとめて古代おぷよ」
    [ 2017/05/06 06:38 ] [ 編集 ]
  98. 軋まない床を作る技術のない職人が言い訳の為に考案した警報システムであったとかなかったとか(ナイワ)
    [ 2017/05/06 06:42 ] [ 編集 ]
  99. 音が鳴らないなんて事はありえないんだけどな
    80kgのオレでも51kgの彼女でもどんな歩き方しても不可能だったよ
    [ 2017/05/06 07:16 ] [ 編集 ]
  100. 日本を誉める記事だと嘘つきと気違いが来るね。
    専用の金具によってあえて作ったもの。釘を表に云々はデマ。
    大体釘使わずに作ることだって出来るんだからw
    [ 2017/05/06 07:36 ] [ 編集 ]
  101. これは家の中の防犯対策だけど、庭にまいた砂利は屋外の防犯対策だった
    [ 2017/05/06 07:53 ] [ 編集 ]
  102. 手慰み中にマッマが闖入しないために…じゃなかった、遠くから鳴ることで偉い人が取り繕う時間を作るものだと聞いた
    [ 2017/05/06 08:16 ] [ 編集 ]
  103. うちの家も誰か来たのか分かる為に意図的に砂利を敷いてる。
    なのでピンポン鳴らさなくてもすぐに分かる。
    [ 2017/05/06 08:22 ] [ 編集 ]
  104. 横レスだが※94の菩薩っぷりに涙
    [ 2017/05/06 08:26 ] [ 編集 ]
  105. 勉強になりました^^;
    [ 2017/05/06 08:46 ] [ 編集 ]
  106. 磯野家の廊下はタラオやイクラが歩くとチュンチュンチュンと雀張りになる。豆な
    [ 2017/05/06 09:07 ] [ 編集 ]
  107. ※29
    3頁じゃ無理だろ
    [ 2017/05/06 09:08 ] [ 編集 ]
  108. 足の下に手を敷いて鴬張りの床を歩く忍の技術あったよね?友達の古い家でやったらギシギシ鳴りまくったんだがやはり眉唾か?
    滑りの良い服を着て手のひらの摩擦力を頼りに匍匐前進みたいな格好で素早くスーッと滑ってくのが最善だよね?床材表面にザラザラの布を貼り付ければそれも防げるよね。ウヒャヒャ、さっそく実用新案登録出願するよ。
    [ 2017/05/06 10:01 ] [ 編集 ]
  109. 曲者だ!であえであえ!って言いながら駆け抜けるのがいちばん怪しまれないような。
    忍の術ってそういう逆転の発想というか、なんかガッカリなの少なくなさげだし。
    [ 2017/05/06 10:37 ] [ 編集 ]
  110. ルパンとかそうだな。
    格好良く身のこなしで侵入するより銭形に変装して「今俺が来なかったか?」とか。
    リアル乱破って頭脳プレーのイメージ。
    [ 2017/05/06 10:45 ] [ 編集 ]
  111. 現代人は科学は発達した分、油撒き犯のセキュリティーを高めるのが急務。
    [ 2017/05/06 11:36 ] [ 編集 ]
  112. 修学旅行の時に通ったけど期待する様な音じゃなくガッカリした憶えが…
    [ 2017/05/06 12:07 ] [ 編集 ]
  113. うちの床も音が鳴るけど鴬張りなんておこがましくてよう言えんわ
    ガチョウ張りってとこだわ
    [ 2017/05/06 12:27 ] [ 編集 ]
  114. 鶯張りっていうんだ知らなかった
    ただ床の板が古くなってるだけで、新品に交換したらいいのにと思ってた
    [ 2017/05/06 12:31 ] [ 編集 ]
  115. 建て付けが悪くてもこんな音がする
    [ 2017/05/06 12:39 ] [ 編集 ]
  116. 7CG3
    ウチの廊下は機嫌のが悪いカラス風の鳴き声。
    枯れ葉を掃除しないのも、踏む音で侵入者を察知するためなんだろうか。
    [ 2017/05/06 13:26 ] [ 編集 ]
  117. 耳障りなミシミシ、キイキイと違って本当に鶯の声みたいな音ってところに家の廊下との格の違いを感じるよ…
    [ 2017/05/06 13:28 ] [ 編集 ]
  118. 鴬張りの廊下は単に経年劣化による軋みだって説もあるけど・・・
    [ 2017/05/06 13:36 ] [ 編集 ]
  119. >>118
    無知乙。

    恥ずかしい奴だな(´・ω・`)
    [ 2017/05/06 13:44 ] [ 編集 ]
  120. 最後のアメリカ人絶対嘘松だろ
    [ 2017/05/06 13:59 ] [ 編集 ]
  121. 鶯張りの廊下って小学校で習うのに知らない人が多いんだね。
    [ 2017/05/06 14:37 ] [ 編集 ]
  122. ko
    お城の廊下はたいていこれ
    [ 2017/05/06 15:26 ] [ 編集 ]
  123. 小学校の修学旅行で京都に行ったときに歩いたような気がする。30年ぐらい前だから記憶が曖昧だが。

    ※118
    裏の金具を見れば、わざと鳴るようにしてるかどうかぐらいわかるだろ。経年劣化で全部の金具の固定が同じように外れ、同じように音が鳴るように同じ程度で劣化するとかどんな偶然だよ。
    [ 2017/05/06 15:34 ] [ 編集 ]
  124. 床下に本物の鶯が縛り付けられていて、床板に下向きに釘が取り付けられていて人が歩くとその重さで釘が鶯を刺して鶯がケキョケキョ鳴く仕組みだってジャンプでやってたwww
    [ 2017/05/06 15:55 ] [ 編集 ]
  125. ※122
    二条城の設計による副産物で意図して作られたものではないし、
    意図して同様の効果を出すようになるころには新築の城がない。
    なので、たいていこれってのはない。
    [ 2017/05/06 16:05 ] [ 編集 ]
  126. 害酷に紹介される→三国人が穢しに来る

    の繰り返し
    [ 2017/05/06 16:29 ] [ 編集 ]
  127. 鴬張りって、狙って作られたんじゃなくて、劣化して音が鳴るようになったって説もあるのだが。
    [ 2017/05/06 18:33 ] [ 編集 ]
  128. 二条城、知恩院で共通するのがあの徳川家康なのよ
    この用心深さがいかにもって感じでしょw
    京都のお寺は起源は古いものの戦乱や火災で焼失してるから
    秀吉、家康、家光あたりが再建してるんだけど
    絢爛な西本願寺は秀吉、質素なのが東本願寺、家光になるとまた豪華になる
    再建者の性格が影響されてるから面白いよ
    [ 2017/05/06 18:35 ] [ 編集 ]
  129. ※128
    なんのなんの、彼らは技術を受け継いだだけだよ
    [ 2017/05/06 19:24 ] [ 編集 ]
  130. みち
    ルパンだったらどうやって渡るのだろうか。
    [ 2017/05/06 19:26 ] [ 編集 ]
  131. >>77
    嫌日反日ブサヨちゃんは信者ってことばすきね

    右だろうが左だろうが、権威に頼って思考を放棄した人間を信者と言ってるだけだが。
    9条信者・安倍信者。
    どっちもクズ。
    [ 2017/05/06 19:28 ] [ 編集 ]
  132. うちは木造のアパートなんだ。
    上も隣もいないはずなんだけどなんか音がする。
    深夜でも。
    [ 2017/05/06 19:50 ] [ 編集 ]
  133. ※133
    マジレスすると家鳴りじゃないの。
    [ 2017/05/06 20:16 ] [ 編集 ]
  134. ※132
    築年数にもよるけど、断熱材入ってない木造住宅だと
    外気温モロに影響するから酷い音するよ。
    あとはハクビシンの類いが住み着いているとか
    夜間だけ人が入り込んでたりとか。
    [ 2017/05/06 21:40 ] [ 編集 ]
  135. このサイトは糞みたいな韓国人も多いが糞みたいな一部の日本人もまじってるなぁ。
    [ 2017/05/06 21:46 ] [ 編集 ]
  136. ※133
    自分にマジレスとかキモい
    [ 2017/05/06 21:50 ] [ 編集 ]
  137. 作ろうと思えばいつでも作れる
    失われた技術ではない
    [ 2017/05/06 22:04 ] [ 編集 ]
  138. あんまり採り上げると油撒かれそう。
    割れたオリーブオイルの瓶持って気付かなかったとか言ってうろうろした女いたし。
    [ 2017/05/06 22:12 ] [ 編集 ]
  139. >現在ではその技術は失われており、
    >同じような床の製作は難しいそうです。

    そんなぁことはない。
    [ 2017/05/06 23:09 ] [ 編集 ]
  140. 造ったことあんのか?
    絵見るとメカスっぽいけど。
    [ 2017/05/06 23:27 ] [ 編集 ]
  141. 140
    あ、>>137 海洋環境保護団体
    な。

    ・・・ん?オレ、クジラのベーコン食いたいけどな。
    [ 2017/05/06 23:42 ] [ 編集 ]
  142. 素晴らしい。こういうものが文化だ。
    その時必要だと思うものを知恵を絞り発明し、重ねていく。
    副産物でもなんでもいい。こうして発見があるんだからね。
    [ 2017/05/06 23:44 ] [ 編集 ]
  143. 135
    オマイのことか?
    中身のないクズコメ発する。。。
    [ 2017/05/06 23:58 ] [ 編集 ]
  144. ※143
    あなたは右でも左でもないなら、過激な発言は抑えた方がいい。
    あなたみたいな人が良い事を言ってる時も見かけるからね、あまり煽らず淡々とした方がいいと思うよ。
    感情的なのは右や左が得意とするものだ。
    [ 2017/05/07 00:55 ] [ 編集 ]
  145. 日本でも古い家だと天然の鴬張りみたいなことになってる家があるよな
    [ 2017/05/07 01:10 ] [ 編集 ]
  146. 先人の偉大さにつくづく敬服するばかりだ。
    現代日本も先人たちの発想と伝統技術から、多くの物を謙虚に学ばなければならない。
    [ 2017/05/07 04:14 ] [ 編集 ]
  147. 小学校の遠足で行ったけど同学年全員で歩くもんだから音鳴ってるのか鳴ってないのか分からなかったわ
    [ 2017/05/07 08:54 ] [ 編集 ]
  148. 昔ながらの木造大工、畳、瓦職人さんも少なくなってきているよね。
    土壁の左官職人なんて皆無だしね…
    昔は風呂も木や鉄で作られるのが当たり前だったのに需要が無くなるって寂しい事ですね。
    [ 2017/05/07 09:00 ] [ 編集 ]
  149. ※81
    それ蜂蜜じゃない!水飴!

    蜂蜜だと和尚さんがプーさんになってしまうw
    [ 2017/05/07 09:35 ] [ 編集 ]
  150. 玉砂利も同じような用途だけど
    そっちはなんか別の理由で残っていて
    こっちはさすがに使い道が現代ではないなw
    [ 2017/05/07 13:58 ] [ 編集 ]
  151. >なお、築年数は80年。
    ワロタ
    [ 2017/05/07 21:14 ] [ 編集 ]
  152. >>143
    >感情的なのは右や左が得意とするものだ
    そりゃオマエの『偏見』だ。
    どんな言い方だろうが、正しいものは正しいし、間違ってるものは間違ってる。
    それを認められないのは能力の無さ。
    「間違ってる」と思うなら反論すればいいだけ。
    マスコミと違って、双方向だからな。
    [ 2017/05/07 21:28 ] [ 編集 ]
  153. ※80
    VIPルームである事自体を隠すなんて、そんな惰弱なことはできないだろ。城だぞ。武士の家だぞ。
    逃げも隠れもせずそこに居て、忍者ごとき近寄らせもしない。
    それだけの費用をかけて凄い警備体制を敷く。それが権勢というもの。面子と言う物。

    ま、実際はそれさえフェイクとして、最重要人物は別のとこにいるんだろうけどね。
    [ 2017/05/08 06:27 ] [ 編集 ]
  154. 何らかの警報音を慣らすだけなら世界中にこのような警報システムはあったと思う。本当にすごいのは、日常利用を考えて警戒音を不愉快な音にしていない事だと思う。軋み音を鳥の鳴き声のようにするのは素晴らしいね。鳥が夜間鳴くことはほとんどないからね。
    [ 2017/05/08 08:30 ] [ 編集 ]
  155. >日本の大工って釘を使わないんじゃなかったっけ……。

    あくまで一部の宮大工だけどなw

    と外人に言ってもわからんだろうけど
    [ 2017/05/08 10:25 ] [ 編集 ]
  156.  
    一休さんは端っこ歩いたで
    [ 2017/05/08 14:57 ] [ 編集 ]
  157. 皆さん、知らないだろうが、階段にも日本独特の戦略的技術が
    隠されているよ。侵入者は、即死。
    [ 2017/05/08 18:45 ] [ 編集 ]
  158. 失われた技術ってどこのことを言ってるの?
     仕組みがわかれば再現はできるんじゃないの?
    小学校の廊下5m位のごく一部だったけど、教室棟に向かう途中を防犯目的で鴬張りにしてあったよ。
    壁にはサスマタが架かってて不思議な光景だった
    [ 2017/05/09 00:23 ] [ 編集 ]
  159. 鶯?
    ホーホケキョと鳴くのか
    たまに上手く鳴けないやつ要るよね

    水でも撒いて湿らせたらならないかも
    雨の日でも鳴る?
    [ 2017/05/09 14:23 ] [ 編集 ]
  160. 15年くらい前知恩院のは実際に歩いたよ
    鳥の鳴き声には聴こえなかったけどギィギィいうね
    [ 2017/05/10 01:22 ] [ 編集 ]
  161. これ、現代でも一応作れるぞ
    ただし、音の調律というか、綺麗さでは昔のには及ばないらしいけど
    [ 2017/05/12 02:54 ] [ 編集 ]
  162. 自国の事なのに、私 なにも知らないや…
    ご先祖様達は本当に凄い人達ばかりだ。
    [ 2017/05/12 20:50 ] [ 編集 ]
  163. 摺足で端の方を歩けば音ならないんだよな
    忍者じゃないよ
    [ 2017/05/14 18:48 ] [ 編集 ]
  164. ただ雑音を鳴らすだけで良しとしない
    鳥の声に聞こえるような技法をこらすところが、
    まったくもって日本人の日本人たる所以だなぁw
    [ 2017/05/20 09:24 ] [ 編集 ]
  165. 日本刀みたいな現代の技術で作れないってロマンだよな
    実は歴史的な価値が高くて分析するのに破壊できないだけって事実は置いておいてさ
    [ 2017/05/22 18:34 ] [ 編集 ]
  166. 手の込んだ装飾は、当時の持ち主の価値を図る物の一つとして。
    東と西で別れた当初は争っていたから身内とは言え外敵がいたから、
    防犯設備が必須だった。
    神社や寺は戦争時の避難先だったから財貨が多かったので守る必要があった。
    こんなところかな?
    [ 2017/05/23 14:42 ] [ 編集 ]
  167. 今日も在日韓国人による犯罪がありましたね
    [ 2017/05/29 17:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング