パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



インド「靖国神社に行かないと」 『日本無罪論』のパール判事がインドで脚光

今回は、極東国際軍事裁判(東京裁判)で「日本無罪論」を主張した、
インドの法学者、パール判事の話題からです。

パール判事は、東京裁判で連合国が派遣した判事の1人で、
「この裁判は方向性が予め決定づけられており、
判決ありきの茶番劇である」
として裁判自体を批判。
「『平和に対する罪と人道に対する罪』は戦勝国により作られた事後法であり、
事後法をもって裁くことは国際法に反する」
などとして、
被告人全員の無罪を主張した意見書を出しています。

日本では広く人口に膾炙されているパール判事ですが、
母国インドではほとんど知られていない存在でした。
ですが、昨年12月にNHKで4回に渡って放送されたドラマ「東京裁判」が、
今年の2月にインドのNetflixでも放送されており、
インドでもパール判事とその功績が脚光を浴びています。

関連投稿には様々な反応が寄せられていましたので、一部をご紹介します。

海外「衝撃を受けた」 『大東亜戦争の真実』に外国人から賛否両論

CZsQ5EtWQAA3X2k.jpg




翻訳元





■ 勇気を持ち、公平であり続けた偉大な人だった。 +2




■ 戦勝国が自分たちで新たな世界秩序を作り上げようとしていた時に、
  正義のために立ち上がった男がいたんだな……。 +1




■ インド人として彼の存在を誇りに思う! +2




■ 日本では広く知られてるし、物凄く敬意を払われてるんだよ。 +2




■ 日本では今でも有名な人物なのに、こっちではどうだ。
  誰も彼の存在を知らないじゃないか……。 +2




■ 俺たちが教えられなかった歴史。俺たちが知らなかった歴史。
  ドラマにしてくれてどうもありがとう。 +2




■ 恩を忘れない日本人。彼らから俺たちが学ぶべきことは沢山ある。 +2




■ インドでは忘れられていたけど、日本人はずっと覚えていたのか。 +2




■ 彼は正義のために気高く戦ったんだ……。 +1




■ 数年前にトウキョウに行った時、彼の顕彰碑に立ち寄って来たよ。

海外「戦没者への追悼は当然」 外国人女性が靖国神社を訪問した動画が話題に



   ■ 私も行ったわよ。
     銅像の前に立っていたら日本人の紳士が私のところに来て、
     インド人かどうか訊ねた後に礼儀正しく挨拶をしてくれたの! +1 



■ 戦争に「正しい側」がないっていうのはその通りだよね。 +1




■ 「時が熱狂と偏見とをやわらげた暁には、
   また理性が虚偽からその仮面を剥ぎ取った暁には、
   その時こそ正義の女神はその秤を平衡に保ちながら 
   過去の賞罰の多くにそのところを変えることを要求するであろう」 +6




■ 機会を作って絶対ヤスクニ神社に行かないと。 +1




■ WOW……。ドイツじゃなくて、日本を守ったのが良かったね。
  もしドイツのことを守っていたら、それは正義じゃなかった。 +1




■ アベ首相がインドに来た時、パール判事の家族と会ってたね。 +2

海外「ありがとう安倍首相…」 宗教行事に参加した安倍首相にインド人が感動




■ この人の存在は初めて知ったけど、彼の考えと全く一緒。
  日本とドイツがやったことは、連合国がやった事と何が違うんだ。
  日独の上層部が裁かれたのは、ただ単に負けたからだろ。
  



■ ようやく誰かがパール判事に光を当ててくれて本当に良かった。 +2




■ このドラマはWW2の歴史に興味がある人なら絶対楽しめる。 +3



 
■ 彼のことはまったく知らなかった。
  だけど今はベンガル人である事、そしてインド人である事を誇りに思う。




■ もし彼のような異端者がいなかったとしたら、
  この世界はもっと悪くなってただろうな。 +7




■ これほど道徳的勇気を持ってる人も他に滅多にいないだろうね。 +2




■ 「勝者が敗者を一方的に裁くべきではない」
  その想いから、彼は出来る限りのことをやった。



   ■ ドラマの中で良いシーンがあったんだ。
     意見が食い違っていたオランダの判事に対して、
     インドネシアを植民地支配していた事を挙げて、
     日本がやった事と何が違うんだって問い詰めたの。 +1

  日本軍の東南アジア侵攻は『侵略』だったのか『解放』だったのか



■ 歴史はいつだって勝者によって書かれてしまうものだ! +1




■ パール判事のことはインドで知られてないって言うけど、
  ベンガル地方の知識人の間では前から有名だったよ。




■ 日本人が深く敬愛してるインド人は2人いて、
  1人はラース・ビハーリー・ボース、そしてもう1人がパール判事。
  あえて3人目を挙げるなら、我らが英雄チャンドラ・ボースかな。




■ 僕も神社に顕彰碑を見に行ったよ!!!
  インド人として本当に誇らしかった。  




■ 母国で知られていなくて、外国で敬意を払われているとはなぁ……。 +2




■ なんて素晴らしい人なんだ。
  ドラマの影響で、この知られざる英雄に光が当たることを願ってる。 +1




■ パール判事がインドと日本の友好関係に貢献してるけど、
  その功績が今ようやくインドでも語られるようになった。
  日本人はみんな前からずっと知ってるのにね。 +1

インド「日本は俺達の兄弟国」 日本人が抱く自国のイメージにインド人が感激




■ 正義のために戦った偉大なインド人がいたんだな……。 +2




■ こういうドラマを作るのが、テレビの本当のあり方だよな。
  いつになったらインドのテレビはエンタメだけじゃなくなるんだ。 +7




■ トウキョウ裁判の真実は、ほとんどの人が知らなかったでしょうね……。




■ 敵意に満ちた法廷で、彼は「公平」のために立ち上がった。
  日本人は今でもそのことに感謝してくれているし、
  彼のことを大切に思ってくれているんだよ。 +1






関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2017/04/02 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(418)
Powered By 画RSS
  1. 歴史の真実が一人でも多くの人に伝わりますように
    [ 2017/04/02 23:01 ] [ 編集 ]
  2. ありがとう
    [ 2017/04/02 23:02 ] [ 編集 ]
  3. 金銀パール♪プレゼント畄⌒ヾ(・ω-。)♪
    ありがたやありがたや。
    [ 2017/04/02 23:03 ] [ 編集 ]
  4. 東京裁判で日本人の弁護をしたアメリカ人の若手弁護士の言葉ももっと知る人が増えて欲しいね。
    勝てば正義なんて本気言ってる限り何も永遠に変わらない。
    [ 2017/04/02 23:04 ] [ 編集 ]
  5. マッカーサーですら日本が起こした戦争は防衛戦争だと認めてるしな
    ま、日本を防衛するために他国を攻めたのは事実だけど、それの何が悪いのか
    じゃぱんふぁーすと!!
    [ 2017/04/02 23:05 ] [ 編集 ]
  6. パール判事に感謝します。
    いつかきっと・・・
    [ 2017/04/02 23:08 ] [ 編集 ]
  7. で、勿論NHKは向こうにも受信料を支払えって言いに行くんだよな?(皮肉
    [ 2017/04/02 23:08 ] [ 編集 ]
  8. サンキューパールさん
    [ 2017/04/02 23:08 ] [ 編集 ]
  9. あのリンチ裁判でたった一人、日本を弁護してくれた人
    感謝します
    [ 2017/04/02 23:09 ] [ 編集 ]
  10. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2017/04/02 23:09 ] [ 編集 ]
  11. お国ではあまり知られてないのか。。。
    [ 2017/04/02 23:10 ] [ 編集 ]
  12. まぁ、この話もGHQのお情けと、言うわけでもない。
    [ 2017/04/02 23:10 ] [ 編集 ]
  13. 戦争は、勝てば官軍だからね。
    負ければ、正義も事実も曲げられる。
    パール判事は、事実を見てくれたのが素晴らしい。
    [ 2017/04/02 23:11 ] [ 編集 ]
  14. どんな正論でも「親日派」で事が片付く国には、半万年経っても理解できないだろうな。
    [ 2017/04/02 23:11 ] [ 編集 ]
  15. 公平であろうとしてくれた尊敬出来る人です。

    アメリカにも東京裁判はリンチだと言ってくれた人がいたと思う。
    [ 2017/04/02 23:12 ] [ 編集 ]
  16. インドの人達は知らなかったんだね。
    インドの教科書に載せてほしいわ。
    パール判事を尊敬しています。
    [ 2017/04/02 23:13 ] [ 編集 ]
  17. インド人すげえ
    さすが「ゼロの概念」と「カレー」を生んだ連中は違うわ
    [ 2017/04/02 23:14 ] [ 編集 ]
  18. 日本の支配は欧米の支配とは全然違うんだが・・
    まあもうしばし時が熱狂と偏見とをやわらげるのを待とうか
    [ 2017/04/02 23:15 ] [ 編集 ]
  19. これ見たけどめっちゃよかった

    ナチスをさばいたのが悪くなるといけないから

    無条件で日本は道連れ有罪死刑にすべき

    これが東京裁判。
    [ 2017/04/02 23:16 ] [ 編集 ]
  20. ちらっと翻訳の中にも出てくるオランダのレーリンク判事は
    若手ながらも法律の専門家かつ日本人の友人もいた知日派で
    インドのパール判事とは意見を異にしながらも
    「『平和に対する罪』で死刑を適用すべきではない」と主張していた人
    オーストラリアのウェブ裁判長もこのレーリンク判事を信頼してた

    それをひっくり返したのはイギリスのパトリック判事
    極刑主張の最も強硬派だったフィリピンのハラニーリャ判事を含めて
    判事団の中で多数派工作して多数決で死刑判決を出しまくってた
    [ 2017/04/02 23:20 ] [ 編集 ]
  21. もしもパル判事がいらっしゃらなければ、今でも東京裁判とそれが決定づけた歴史観は、日本人の中で不磨の大典として奉じられ続けていたでしょう。その恐るべき戦勝者秩序に蟻の一穴を開けた功績は計り知れません。
    勇気と公正をもって、不当な裁きに否を突き付けられた判事を、心より尊敬し申し上げます。
    [ 2017/04/02 23:20 ] [ 編集 ]
  22. トルコにとっての杉原千畝が
    日本にとってのパール判事だな
    [ 2017/04/02 23:20 ] [ 編集 ]
  23. 80年経ってやっとここか。でも大半の国々では知らない人多いだろうな。
    もう100年くらい人類には必要か。
    [ 2017/04/02 23:20 ] [ 編集 ]
  24. >>22間違えた
    ユダヤにとっての千畝だ
    [ 2017/04/02 23:21 ] [ 編集 ]
  25. 靖国神社に花見に行く人には、参拝の後にでも顕彰碑に手を合わせにいってほしい。
    [ 2017/04/02 23:24 ] [ 編集 ]
  26. 自分たちからヘコヘコすり寄ってきて組んで
    日本兵としてやりたい放題暴れて
    (「ガオリーバンズ」という蔑称の由来にもなった)

    日本の援助でインフラ整えて、
    日本人からハングル編纂までしてもらい教育施してもらって
    農業指導してもらって人口まで増えたのに

    戦後、手の平かえして捏造まで加えて世界で反日ネガキャンやりまくり

    新羅の入寇、文永の役、弘安の役、応永の外寇などで
    何度も日本侵略して日本人虐さつしてるがそれを棚に上げ
    ひたすら被害者ぶる連中もいるのにな
    [ 2017/04/02 23:25 ] [ 編集 ]
  27. 偽証罪なきでっち上げ裁判だったからね
    一応弁護人がつきその外国人弁護人も、
    やらせ裁判には異議を唱え、休暇で帰国した間に弁護人資格剥奪されるなど、とにかく酷いモノだった
    判決後、中国人代表は「罪状が事実かどうかは重要じゃない」と話した、つまり見せしめだと認めたようなもんだ
    よくも中国人は松井大将を絞首刑にできたと思うわ
    インド人はパール判事を自慢に思っていい
    [ 2017/04/02 23:25 ] [ 編集 ]
  28. 傑出した人物が出るインドは実際歴史的にも文化的にも凄い国
    だけど最近はつまんない事件でしか国際社会で話題にならないのが残念至極
    アジアの大国として発言力を増して欲しいわ
    安倍首相は期待してるっぽいけどね
    [ 2017/04/02 23:27 ] [ 編集 ]
  29. 事後法だとして個人の刑事責任を裁く法廷に法的根拠がないと主張した。
    まったくその通りだと思ったわ
    [ 2017/04/02 23:27 ] [ 編集 ]
  30. インド大使館が靖国神社の近くにあるから
    靖国神社はインド人の散歩コースになってるよ
    [ 2017/04/02 23:27 ] [ 編集 ]
  31. ■ 日本人が深く敬愛してるインド人は2人いて、
      1人はラース・ビハーリー・ボース、そしてもう1人がパール判事。
      あえて3人目を挙げるなら、我らが英雄チャンドラ・ボースかな。

    いやガンジーでしょ…(^^;)。
    まあ彼の「非暴力主義」はだいぶ誤解されてるけどね。
    [ 2017/04/02 23:29 ] [ 編集 ]
  32. こうやってはっきり間違いだと言ってくれる人が居てくれたおかげで
    だいぶ救われてる気持ちはあるよね
    [ 2017/04/02 23:33 ] [ 編集 ]
  33. 連合国は徹底的に日本の戦争犯罪を探したけど、結局立証できる戦争犯罪がなくて、信憑性の薄い南京虐殺をでっちあげた。
    それを中国に利用されて今では30万人の大虐殺とか言ってるしw
    [ 2017/04/02 23:33 ] [ 編集 ]
  34. 顕彰碑はあるけど銅像はあるのか?
    [ 2017/04/02 23:34 ] [ 編集 ]
  35. 毎年、原爆の犠牲になった方々のために、他国のことなのに、
    国として連邦議会で黙祷してくれてるのがインドなんだとか
    [ 2017/04/02 23:36 ] [ 編集 ]
  36. 日本人が深く敬愛してるインド人にお釈迦様を入れなかったら片手落ちの極みだと思うが。
    [ 2017/04/02 23:36 ] [ 編集 ]
  37. ありがとうございました

    [ 2017/04/02 23:38 ] [ 編集 ]
  38. 東京裁判は当時の基準で考えても不公正

    普段、人権言ってる人達は日本人の人権についてはだんまりのダブスタ
    [ 2017/04/02 23:38 ] [ 編集 ]
  39. 連合側の感情論に近いでたらめな裁判だったのは確か
    いつの日か正される日が来てほしい
    [ 2017/04/02 23:38 ] [ 編集 ]
  40. とあるエロゲでこの人の事を知ったが、その時までこの人の事を知らなかったのが恥ずかしかった。中学高校の授業で是非教えるべき人物だろうになあ。
    [ 2017/04/02 23:39 ] [ 編集 ]
  41. エロゲで知ったことの方が恥ずかしいだろ~
    [ 2017/04/02 23:41 ] [ 編集 ]
  42. 1952年、「世界連邦アジア会議」に出席するため再来日したパルは、広島の平和記念公園を訪れました。その際、慰霊碑に書かれた「安らかに眠って下さい 過ちは繰り返しませぬから」という碑文の意味を通訳が訳すのを聞いた瞬間、不審と怒りに満ちた表情を浮かべたといいます。

    「ここにまつってあるのは原爆犠牲者の霊であり、原爆を落したものは日本人でないことは明瞭である。落としたものの責任の所在を明かにして、”わたくしはふたたびこの過ちは犯さぬ”というのなら肯ける。しかし、この過ちが、もし太平洋戦争を意味しているというなら、これまた日本の責任ではない。その戦争の種は、西欧諸国が東洋侵略のために蒔いたものであることも明瞭だ」。

    「ただし、過ちをくり返さぬということが、将来再軍備はしない、戦争は放棄したという誓いであるならば、非常にりっぱな決意である。それなら賛成だ。しかし、それならばなぜそのようにはっきりした表現をもちいないのか」。

    「原爆を投下した者と、投下された者との区別さえもできないような、この碑文が示すような不明瞭な表現のなかには、民族の再起もなければまた犠牲者の霊もなぐさめられない」。

    こう言ってパルは、その碑文に込められた欺瞞と自己保身の精神を徹底的に批判したといわれています
    [ 2017/04/02 23:41 ] [ 編集 ]
  43. まず事後法は国際法に反する。よって無効、無法である。インド人を信頼する理由がそこにある。
    [ 2017/04/02 23:41 ] [ 編集 ]
  44. インドは女性への扱いが冗談抜きで恐ろしい国ってイメージがあるけど
    こういった真実を言ってくれる人を輩出してるし、侮れない

    パール判事の言葉で日本人の心が救われています。
    判決は覆らなかったけど、一人でも不当な裁判に物申してくれた事は日本人は忘れません。
    [ 2017/04/02 23:41 ] [ 編集 ]
  45. 中国とインドの戦争が、起きたら日本人の多くはインド側に着く、、私はインドを応援します!
    [ 2017/04/02 23:42 ] [ 編集 ]
  46. パール判事は裁判の後にも来日していて、東京裁判は間違っていたと再評価されてる時になぜ日本人が率先して名誉回復に挑まないのかと憤慨していたな。

    そして東京裁判は原爆よりも日本人に与えた影響は大きいとも。
    [ 2017/04/02 23:42 ] [ 編集 ]
  47. 日本人なら、勝者によって歴史が書かれることに対して「仕方ない」と無条件肯定で済まして終了だからな

    そのことを批判すると「パヨク」とレッテルを貼られる悲しい現在
    [ 2017/04/02 23:42 ] [ 編集 ]
  48. 靖国に放火しようとしたり爆破しようとしたりする民族がいる。
    もし、大規模火災になったり爆破で粉砕したら
    パール判事も無事ではすまない。
    そのことを踏まえてインドさんはあの民族と敵対してほしい。
    ロシアは半島に南進するだろうからロシアと手を組んで特亜を手中に収めるのもアリだとおもう。
    [ 2017/04/02 23:42 ] [ 編集 ]
  49. k個人的にはタイガージェットシン、アンベードカル博士をも尊敬してる。
    [ 2017/04/02 23:42 ] [ 編集 ]
  50. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2017/04/02 23:43 ] [ 編集 ]
  51. この番組は面白かったなぁ。まだDVDレコーダーのHDDに入れっぱなし。まぁまた観る事はなさそうなんだけど。
    [ 2017/04/02 23:43 ] [ 編集 ]
  52. 靖国神社に行く度に、この方の顕彰碑に頭を下げている。もっともっと多くの日本人もこの方の事を知るべきだ。
    [ 2017/04/02 23:43 ] [ 編集 ]
  53. >■ ドラマの中で良いシーンがあったんだ。
         意見が食い違っていたオランダの判事に対して、
         インドネシアを植民地支配していた事を挙げて、
         日本がやった事と何が違うんだって問い詰めたの。




    それドラマの為に作られたシーンだろ。
    いくらなんでも日本は植民地にはしていないぞ。
    知れっとブっ込むなボケ!
    [ 2017/04/02 23:44 ] [ 編集 ]
  54. パール判事にジャヤワルダナ·スリランカ大統領

    敗戦日本の命の恩人
    [ 2017/04/02 23:47 ] [ 編集 ]
  55. 勝てば官軍、負ければ賊軍。
    ただそれだけ。
    [ 2017/04/02 23:47 ] [ 編集 ]
  56. 見逃したー。再放送してくれ。
    [ 2017/04/02 23:47 ] [ 編集 ]
  57. YouTubeのコメント見てたら、Netflixで観れるらしい
    [ 2017/04/02 23:49 ] [ 編集 ]
  58. 国は違えどもパール判事の信念と行動に侍の魂を感じた
    [ 2017/04/02 23:50 ] [ 編集 ]
  59. ※15
    実際に東京裁判は
    最初は負けるの確定してたから
    やってくれる人が居なかったんだけど
    調べてる内に日本は罪を被せるにはおかしいと知ってくれて
    抗議してくれてたのが
    就かされたアメリカの弁護士

    結局それじゃ納得いかないし、収まりが付かないから
    戦争を始めた罪っていうのが
    後付けされたんやで
    [ 2017/04/02 23:51 ] [ 編集 ]
  60. オウ、ブッダもインドなのか
    日本人ならやはりダルシム導師じゃないのか?
    ヨガー
    パールさんの意志はわかるけどもし日本が戦争して勝ったときには同等の報復するためにはその意志は引き継がないほうがいいと思う。
    勝者としての権利でボコボコにしていいよなぁ
    例えるなら半島統治で文句言われても勝者の権利としてヤッたんだから文句言うなと、この裁判の結果を真似てるだけ。

       ■ ドラマの中で良いシーンがあったんだ。
         意見が食い違っていたオランダの判事に対して、
         インドネシアを植民地支配していた事を挙げて、
         日本がやった事と何が違うんだって問い詰めたの。 +1
    [ 2017/04/02 23:53 ] [ 編集 ]
  61. 非道な欧米を正義とするためには日本が害悪でないと都合が悪い
    [ 2017/04/02 23:54 ] [ 編集 ]
  62. 東京裁判で南京事件の証拠がなく噂話だけだった、弁護人の発言を途中で消し、記者団に指摘されると、
    有罪にするのが戦勝国の正義であり、この戦争は正義だったと印象付けないとダメだと連合国スポークスマンが語り、記者達を黙らせた。
    [ 2017/04/02 23:55 ] [ 編集 ]
  63. お釈迦様は今の国分けではネパール人になるんじゃ?
    [ 2017/04/02 23:57 ] [ 編集 ]
  64. ガンジーとパール判事の為に、私のインド人に対するイメージは本当の正義のために屈しない強い精神力を持った人たち・・がいる国。
    あと0を発明した数学に強い人たち(だから、論理的に事後法を批判したんでしょうけど)
    [ 2017/04/02 23:57 ] [ 編集 ]
  65. インドはカースト制度と異常なまでの男尊女卑さえなければ…
    [ 2017/04/02 23:57 ] [ 編集 ]
  66. パール判事を知ったことが東京裁判をよく知るきっかけになったなぁ。何も知識がない頃、東条英機が大東亜戦争は断じて侵略戦争ではないとの東京裁判の発言はちょっと違和感があったけど、遺書を見たときに納得した。

    満州が共産化し、必ず朝鮮半島に動乱が起こる事を完璧に予言してたんだ。戻ってきたマッカーサーも身をもって日本がやったことが侵略戦争では無いことを知ったわけだ。

    それを知ると日露戦争以降、朝鮮に莫大な投資をし経済を発展させて来た事も理解できる。だってローマとがやったように周辺国の経済発展こそが安全保障上の最大の防御壁になるからね。
    [ 2017/04/02 23:58 ] [ 編集 ]
  67. ドラマの中で、中国人判事が真ん中の「裁判長」席の隣に座らせろ、ってのが笑えた。史実だけど
    [ 2017/04/02 23:58 ] [ 編集 ]
  68. パール判事だけは、世界が、人類が、絶対に忘れてはならない人物の一人だ。
    東京裁判は、参加したほぼ全ての国家の法曹の知識を持った人間が、漏れなく皆『茶番だ』と激昂している。

    特にインドのパール判事は、国際法の権威として、唯一の有色人種として、その全てを懸けて、欧米列強に対して、たった一人で戦った。
    後世の全人類の正義の為に。
    間違いなくアジアの偉大な英雄の一人である。
    [ 2017/04/02 23:59 ] [ 編集 ]
  69. *21
    同感です。パール判事の存在がなかったら危ういところでした。
    判事がいなかったらと思うとゾッとします。
    [ 2017/04/03 00:01 ] [ 編集 ]
  70. まぁそうは行っても、日本もサンフランシスコで東京裁判の判決受け入れに調印してしまったんだから、もうしょーがない。次は頑張って勝とう。
    [ 2017/04/03 00:01 ] [ 編集 ]
  71. 一票差で有罪確定ってのもドラマチック
    [ 2017/04/03 00:03 ] [ 編集 ]
  72. パール判事ありがとう。
    そしてインドの方々もありがとう。
    何だか救われますね
    [ 2017/04/03 00:05 ] [ 編集 ]
  73. ■ 母国で知られていなくて、外国で敬意を払われているとはなぁ……。

    まじか・・・
    [ 2017/04/03 00:06 ] [ 編集 ]
  74. マッカーサ―は日本が戦争した理由をちゃんと理解した
    英語で「セキュリティのため」とハッキリ書いてる
    侵略戦争じゃなかったと明言した
    パール判事も、いたって普通の考えを述べただけ
    しかし普通じゃ困る連中がいっぱいいた
    たぶんパール判事は、欧米の植民地支配に対しての異議もこめていたんだろうね


    [ 2017/04/03 00:07 ] [ 編集 ]
  75. 法を知ってる人、正義を守れる人。
    日本が正しいとか間違ってるとかそんな単純な話ではない。
    [ 2017/04/03 00:08 ] [ 編集 ]
  76. 本スレ植民地云々のくだりは

    パール判事「あなたの国は最近インドネシアに大規模な軍隊を送り込みましたね」
    レーリック判事「混乱を鎮めるためには仕方なかったのです」
    パール判事「あなた方は彼らをテロリスト扱いする、しかし彼らは本当は自国を独立させたい英雄であるのに」
    パール判事「アジアを解放したかったという日本の言い分をなぜ聞いてやらないのですか」

    ・・・みたいな感じ記憶間違いあるかも
    オンデマンドで観れないかな?

    ※管理人さん著作権的にまずいなら消してくださいお手数お掛けします
    [ 2017/04/03 00:08 ] [ 編集 ]
  77. 靖国神社の就遊館のインパール作戦のエリアには、立ち止まっているインド人らしき観光客がけっこういるけどな。
    ボース(中村屋のカレーじゃないほうの)だったかな?日本に対する感謝の手紙の実物とかが展示してあるからね。
    [ 2017/04/03 00:10 ] [ 編集 ]
  78. あの裁判はだいたいは日本のせいで植民地を失った連中による公開リンチだからな…
    [ 2017/04/03 00:11 ] [ 編集 ]
  79. インドでは無名だったのならこれで知られて良かったな
    まあ逆の日本人も多いしね
    [ 2017/04/03 00:12 ] [ 編集 ]
  80. インドの皆さまの公平なものの見方に感謝です
    [ 2017/04/03 00:15 ] [ 編集 ]
  81. ※75
    この人は日本を庇ったわけじゃないからね
    法の精神とかもっと高尚なレベルで結果的に日本は無罪だと言った、だから余計に凄いし日本人から尊敬されてる

    平和ガーとか騒いでるサヨクがこの人を讃えないのは不思議で仕方ない
    [ 2017/04/03 00:18 ] [ 編集 ]
  82. ※31

    インド人で尊敬できる人を二人あげろと言われたら「パール判事とチャンドラ・ボース」をあげる。この二人は戦った人。ガンジーは戦いを避けた人。少なくとも戦った人の方が尊敬できるわ。
    [ 2017/04/03 00:19 ] [ 編集 ]
  83. あの当時白人国家に対してたった一人で筋を通したのは勇気のいることだったと思う。
    日本がどうのこうのって言うのではなく、カッコイイ。
    [ 2017/04/03 00:19 ] [ 編集 ]
  84. パール判事、シンドラー、杉原千畝、
    あの暗く残酷で狂気に満ち溢れていた時代でも、人間らしさを、人間の弱さを、人間の善意を、人間としての真理を忘れずに、正義と自分を信じ続けた人々が少なからず世界中に存在したということを後世に伝え続ける事が今を生きる我々の責務だと思います。

    日本人の一人として、「ありがとう、パールさん」
    [ 2017/04/03 00:22 ] [ 編集 ]
  85. 勘違いしてる人が多そうだけど
    公平性を尊重してるのであって、日本を全面的に擁護してるわけじゃない

    でも判事としては素晴らしいことに変わりはないけど
    [ 2017/04/03 00:23 ] [ 編集 ]
  86. 事後法で裁かれた罪なんておかしいよね
    [ 2017/04/03 00:23 ] [ 編集 ]
  87. >「時が熱狂と偏見とをやわらげた暁には、
    >また理性が虚偽からその仮面を剥ぎ取った暁には、
    >その時こそ正義の女神はその秤を平衡に保ちながら 
    >過去の賞罰の多くにそのところを変えることを要求するであろう」 

    世の中には、そうなる事で都合の悪くなる国がイッパイアッテナ・・・。
    そういう国が、70年以上もせっせと熱狂と偏見とを煽り、理性が固まりきらない子供の内から戦勝国史観を叩き込むわけで。
    「時が熱狂と偏見とをやわらげた暁」「理性が虚偽からその仮面を剥ぎ取った暁」なんてのは、旧戦勝国が全て滅ぶまで訪れないのではあるまいか、と気持ちが腐ってしまいそうでいかん。
    [ 2017/04/03 00:24 ] [ 編集 ]
  88. アメリカ人弁護士もはじめはやる気なかったのに日本の立場を理解すればするほど熱くなって必死に日本の無罪を訴えてた
    [ 2017/04/03 00:25 ] [ 編集 ]
  89. インドの多くの人たちがパール判事を知らなかった事に驚いた。
    [ 2017/04/03 00:25 ] [ 編集 ]
  90. 米47
    >日本人なら、勝者によって歴史が書かれることに対して「仕方ない」と無条件肯定で済まして終了だからな
    >
    >そのことを批判すると「パヨク」とレッテルを貼られる悲しい現在

    多分、そいつはパヨクの意味が分かってない。
    自分はむしろ似たようなこと言ったら「ネトウヨガー」とかレッテル貼られたけどな・・・(まぁそれはそれでどうかと)。

    勝者にだけ都合のいい歴史が書かれることは、世にまかりとおる現実ではあっても、決して肯定されるべき事ではない。
    [ 2017/04/03 00:25 ] [ 編集 ]
  91. まあでも敗戦国の責任者に責任取らせるっていう古来からの慣習を裁判の形借りて行っただけだからなあ
    誰かに責任とらせれば戦勝国の国民感情も収まりやすいのも確かだし
    君主制が当たり前だった頃は自動的に王族なりが責任者で処刑されて済んでたんだけどね
    とにかく外交上の儀式みたいなもんだった訳だからそこで公正を持ち出されて他の人たちはこいつ何普通の裁判しようとしてるんだ?って目を白黒させたろうな
    判事として正しくあろうとした立派な人物だとは思うけどね
    [ 2017/04/03 00:31 ] [ 編集 ]
  92. パール判事が日本で評価されているのは、法の公平性を信じて反対意見を述べたその信念と勇気が素晴らしいからなんだよな。
    親日だからとかそんな下らん情念で行動したわけじゃないからこそ評価される。
    [ 2017/04/03 00:32 ] [ 編集 ]
  93. 日本は悪から離れられずに暴れてたのがパヨクじゃん。
    東京裁判の見直しなんて言ったら極右認定されてきたのに、何を被害者ぶってんだよ。
    [ 2017/04/03 00:33 ] [ 編集 ]
  94. ありがとうパール判事。
    あの状況で連合国の偽善と憎しみに逆う勇気に敬意を払う。自分の正義を貫いたんだね。
    [ 2017/04/03 00:34 ] [ 編集 ]
  95. この人は、例え誰が裁かれようとも同じことを言っただろうって思えるから、この発言が日本のためではなく法のためであったからこそ称えられることなんだよな。

    いつの日か、東京裁判が国際的に真に再評価される日が来ることを願ってる。本当に国際社会を正しい方向に持って行くためには必要なことだし、日本が着せられた汚名もそれと同時に晴れると信じているしね。
    [ 2017/04/03 00:35 ] [ 編集 ]
  96. このパール判事と連合国の日本分割統治に異を唱えたスリランカの
    ジャヤワルダナ氏も忘れてはならないドイツの様に分断されていたかも
    [ 2017/04/03 00:36 ] [ 編集 ]
  97. >■ この人の存在は初めて知ったけど、彼の考えと全く一緒。
    >  日本とドイツがやったことは、連合国がやった事と何が違うんだ。
    >  日独の上層部が裁かれたのは、ただ単に負けたからだろ。

    いや、それは違う
    ドイツがやった、宗教差別と民族差別による無抵抗な国内の一般市民および外国の非戦闘員に対する監禁・奴隷労働・拷問・虐殺を日本のやったことと一緒にするな!
    ドイツがユダヤ人やポーランド人に対してやったことと比べられるのはアメリカの日系人収容所ぐらいだ
    日本のやったことは連合国のやったことや、ドイツが周辺国に対して戦闘時にやったことと変わらないのは確か
    別に第二次世界大戦時の日本が責められるのは当然と思う。
    でもそれは同程度のことと比べられるべきで、日本の侵略戦争がドイツの侵略戦争やアメリカの侵略戦争(たとえばフィリピンやベトナムに対する)と同一視されるのはいいが、
    そうでない、もっとひどいナチスの犯罪と一緒にされるのは、有色人種の罪は拡大解釈される差別に基づいてると思う。
    [ 2017/04/03 00:37 ] [ 編集 ]
  98.  
    そもそも鬼畜欧米どもが
    宗教戦争、有色人種差別、他国侵略略奪に
    先住民大量虐殺、植民地を始めたんだからな
    こいつらがいなきゃ世界は平和だったったんだよ
    日本は防衛戦争せずに済んだし
    太平洋戦争も原爆も無かったんだよ
    戦後GHQの日本一番悪いの刷り込み教育もなかった
    一番悪いのは鬼畜欧米白人どもだよ

    戦後武装解除時の朝鮮人密入国も無かったし
    竹島侵略や尖閣問題もなかったんだよ
    在日問題なかった。。
    [ 2017/04/03 00:37 ] [ 編集 ]
  99. 日本は東京裁判の判決は受け入れたが、裁判の過程と正当性は受け入れてないぞ?
    勘違いしている日本人多いが、判決を受け入れるというのは、誤った判決によって被疑者を殺^害^した連合国を非難しないという意味だ。
    全ての戦犯が、後にちゃんと無罪になり、名誉を回復している。
    昨今、日本や米英のマスメディアや言論人に、洗脳されている日本人が多く見られるので。
    余計な話ですが。
    [ 2017/04/03 00:38 ] [ 編集 ]
  100. なぜインド人のパール判事が選ばれたかというと、イギリス人が嫌がって誰もやりたがらなかったから
    アメリカ人弁護士も結構爆弾発言をしてる
    国際法学会はずっと認めていない、なぜなら戦勝国が敗戦国を好きなようにできるなら、今後降伏する国は出てこなくなるから
    誰から見てもおかしいんだよ
    [ 2017/04/03 00:38 ] [ 編集 ]
  101. 正直、知らんかったわ。
    [ 2017/04/03 00:43 ] [ 編集 ]
  102. 東京裁判でパール判事が必死に日本を庇ってくれたことはとても有名で感謝しています。
    パール判事とインドの人達ありがとう
    やっぱりお釈迦様や仏教も産み出したアジアだね
    [ 2017/04/03 00:47 ] [ 編集 ]
  103. 少なくとも日本人側からすれば敗戦の責任者として非難される人達もいたが、国際社会に復帰する為の人身御供という意味もある。
    日本人が彼らについて国内でどう扱うかは外国人にどうこう言われる事じゃあない。
    [ 2017/04/03 00:50 ] [ 編集 ]
  104. お盆とか九段下駅に軍服のおじ様達が多いです。
    [ 2017/04/03 00:55 ] [ 編集 ]
  105. そりゃ、戦前から戦後の事実を日本人が全てを知れば復讐心が芽生えるでしょうよ

    何もアメリカだけじゃない
    [ 2017/04/03 00:55 ] [ 編集 ]
  106. ●アンリ・ベルナール判事
    裁判所が欠陥のある手続きを経て到達した判定は、正当なものではあり得ない。

    ●アメリカ社会学者 H.ミアーズ女史
    東京裁判は正義ではなく、明らかなリンチだ。
    私たちアメリカがどうして日本を罰する事が出来るのか?
    私は理解出来ない。

    ●チャールズ・ウィロビー
    この裁判は史上最悪の偽善だった。
    こんな裁判が行われたので、息子には軍人になることを禁止するつもりだ。
    なぜ不信をもったかと言うと、日本がおかれていた状況と同じ状況に置かれたのなら、アメリカも日本と同様に戦争に出たに違いないと思うからだ。

    ●ベルト・レーリンク判事
    多数派の判事の判決の要旨を見るにつけ、私はそこに自分の名を連ねることに嫌悪の念を抱くようになった。これは極秘の話ですが、この判決はどんな人にも想像できないくらい酷い内容です。

    「実際、東條は裁判に対する態度によって日本人の尊敬を再び勝ち得ました。すべての被告人には自分自身で弁明する権利がありました。東條は非常に長い、非常に印象的なスピーチをして、その中で、彼は、自分の動機や日本政府の政治的到達点について説明しました。東條は自分の責任を否定しませんでしたが、『アジア人のためのアジア』という概念、日本が敵対勢力に包囲されるようになっていた事実、そして石油の供給削減のため日本の命運に関わる利権が危機に晒されたことを強調しました。あのスピーチは2日間続きましたが、日本の人々の視線の中に東條の威厳を取り戻しましたね」
    [ 2017/04/03 00:58 ] [ 編集 ]
  107. インドの人よ、すまない
    一人目はタイガージェットシンなんだ
    [ 2017/04/03 00:59 ] [ 編集 ]
  108. >とあるエロゲでこの人の事を知ったが、その時までこの人の事を知らなかったのが恥ずかしかった。中学高校の授業で是非教えるべき人物だろうになあ。
    [ 2017/04/02 23:39 ] 名無しさん [ 編集 ]

    いや、普通に日本史や世界史の教科書に載ってるし新聞やまともな本を読んでたら中高生でも知ってるはずだが…。小学生の時に知ったよ。
    お前が学生時代にちゃんと勉強しなかったんだろ。
    ゲームや漫画ばっかりしてないで、ちゃんと勉強して新聞ぐらいは読めよ。朝日みたいな捏造新聞でさえ、全く読まないよりマシなんだぞ。ネットの受け売りではなく、自分自身の判断による批判ができるからね。
    [ 2017/04/03 01:00 ] [ 編集 ]
  109. 知らんかったし、知れてよかったよ
    [ 2017/04/03 01:05 ] [ 編集 ]
  110. ●ジョージ・ケナン米外交官
    法手続きの基盤になるような法律はどこにもない。
    戦時中に捕虜や非戦闘員に対する虐待を禁止する人道的な法はある。
    しかし、公僕として個人が国家のためにする仕事について国際的な犯罪はない。国家自身はその政策に責任がある。戦争の勝ち負けが国家の裁判である。
    日本の場合、敗戦の結果として加えられた災害を通じてその裁判はなされた。
    戦勝国が敗戦国にを制裁する権利がないというわけではないが、そういう制裁は、戦争行為の一部としてなされるべきであり、正義と関係がない。
    またそういう制裁を「イカサマ」な法手続きで装飾するべきではない。

    ●ダグラス・マッカーサー(東京裁判の事実上の主催者)
    資源の乏しかった日本が「原料の供給を断ち切られたら、一千万から一千二百万の失業者が発生するであろうことを彼らは恐れていました。
    したがって、彼らが戦争に飛び込んでいった動機は、大部分が安全保障の必要性(経済的自衛の為)に迫られてのことだった。

    我々が過去百年間に太平洋で犯した最大の政治的過誤は、共産主義者達が中国に於いて強大な勢力に成長するのを黙認してしまったことだ。

    ●重光葵
    私がモスクワで見た政治的の軍事裁判と、何等異るなき独裁刑である。

    ●国際法学者ハンス・ケルゼン
    戦争犯罪人の処罰は、国際正義の行為であるべきものであって、復讐に対する渇望を満たすものであってはならない。
    敗戦国だけが自己の国民を国際裁判所に引き渡し、戦争犯罪にたいする処罰を受けさせなければならないというのは、国際正義の観念に合致しないものである。
    戦勝国もまた戦争法規に違反した自国の国民に対する裁判権を、独立公平な国際裁判所に、進んで引き渡す用意があって然るべきである。

    ●国際法学者クヌート・イプセン
    平和に対する罪に関する国際軍事裁判所の管轄権は当時効力をもっていた国際法に基づくものではなかった。

    ●ゲルハルト・フォン・グラーン
    当時も今日も、平和に対する罪など存在しないことを支持する理由などいくらでも挙げることが出来る。

    ●英国内閣官房長官ハンキー卿
    戦勝国の判事のみでもって排他的に構成された裁判所は、「独立の公平な裁判所」とはいえず、枢軸国犯罪人を早急に裁くために設定された裁判所条例や、事後になって犯罪を創設したことは、世界人権宣言第11条第2項規定と相容れず、ドイツと日本の戦犯裁判が「法の規則を設定したという価値は取るに足りぬようにおもわれる。
    むしろ、重大な退歩をさせたというべきである。

    ●歴史学者ポール・シュローダー
    裁判所の構成、政治的状況、さらに戦後まもない時期の世論の趨勢が一体化して、事件についての冷静で均衡のとれた判決を不可能にした。

    歴史家はもしかすると、(裁判所が達した)結論が国際法と正義の発展において多大な前進であったという点については疑わしく思うだろう。
    [ 2017/04/03 01:17 ] [ 編集 ]
  111. 判事が有名であることは普通はないからね。検事も有名で有る必要もないが、「ガソリーヌ」と言う人がいることは知ってる。
    [ 2017/04/03 01:19 ] [ 編集 ]
  112. ※108
    よくもまぁそんな中身空っぽな長文を書けるなぁw
    どうしてこの一点だけでそこまで相手を見下すことができるのか不思議だよww
    [ 2017/04/03 01:20 ] [ 編集 ]
  113. 数少ない言ってることが正しい(まとも)な人だからな
    [ 2017/04/03 01:20 ] [ 編集 ]
  114. ●賀屋興宣
    ナチスと一緒に挙国一致、超党派的に侵略計画をたてたというんだろう。
    そんなことはない。
    軍部は突っ走るといい、政治家は困るといい、北だ、南だ、と国内はガタガタで、おかげでろくに計画も出来ずに戦争になってしまった。
    それを共同謀議などとは、お恥ずかしい限りだ。

    ●ジョージ山岡弁護人
    共同謀議なるものは、最も奇異にして信ずべからざるものの一つである。
    少なくとも最近14年間にわたる孤立した関係のない諸事件が寄せ集められ、並べ立てられているに過ぎない。

    ●ウィリアム・ウェブ裁判長
    国際法は、多くの国の国内法とは異なって、純粋の共同謀議という犯罪を明示的に含んでいない。
    同様に、戦争の法規の慣例も単なる純粋共同謀議を犯罪としない。
    英米の概念に基づいて、純粋な共同謀議を犯罪とする権限はなく、
    また各国の国内法において、共同謀議とされている犯罪の共通の特徴と認めるものに基づいて、そうする権限もない。
    もし共同謀議を犯罪とするならば、それは「裁判官による立法」となる。

    ●ロンドン大学のジョン・プリチャード
    ・検察は真実の解明よりも、日本の指導者を厳しく処罰することで日本人を再教育することを目的としていた。
    ・判事たちの多数は検察の主張を鵜のみにして、弁護側の証拠や反証反論を一方的に却下した明確な形跡がある。
    ・通常の戦争犯罪(捕虜、民間人への残虐行為等)は全体の5-10%であり、ドイツよりも比率が低い。
    ・戦争を「侵略」と「自衛」に分けることは困難であり、日本の歴代指導層が一致して侵略戦争を企図した形跡もなく、したがって共同謀議や、「不法戦争による殺人」といった訴因は法的根拠を持っていない。
    ・当時存在しなかった平和に対する罪を過去に遡って適用したり、罪の根拠を1928年のパリ不戦条約に求めることには無理がある。

    ●戦後処罰政策の実務を担ったマレイ・バーネイズ大佐
    日本の開戦は国際法上の犯罪ではない。

    ●歴史学者ジョン・ダワー
    この裁判が公正であったかどうかについての意見の相違は、軍事法廷の手続きとしてなにを適切と考えるかという前提の違いに表れる。
    陸軍長官スティムソンでさえ、一般の法廷でふつうにある、さらには軍法会議にもあるような、訴訟手続き上の規則や保証もなしに、このような裁判が行われるとは想像だにしなかった。
    軍事法廷、あるいは軍事委員会の手法が採用されたのは、そうすることで、検察側にほかの状況では許されない手続き上の裁量が、とくに証拠の証拠能力有無の裁量が可能になるからである。

    連合国は被告の主張を正当化することを妨害するために、証拠に関して制限を加えた。
    勝者によって緩められた証拠規則が、裁判に恣意性と不公正の入りこむ余地を与えたことは明らかである。
    [ 2017/04/03 01:31 ] [ 編集 ]
  115. 少し興味があるのは、インド人がF機関の藤原岩市を知っているかだな
    チャンドラ・ボースの名が出てきたから、たぶん知っているかな
    [ 2017/04/03 01:35 ] [ 編集 ]
  116. ※108
    あんたの学校じゃどうだったか知らないが、殆どの学校で近代史を教えていないのは事実だし、個人の問題と全体の問題を同じに語るのはアホのすることだぞ
    つかパール判事のこと知ってるくらいで必死にマウント取ろうという姿勢が気持ち悪いわ
    [ 2017/04/03 01:36 ] [ 編集 ]
  117. 日本は略奪、ごうかんが人類史上最悪だったから、永遠に許されなくていい
    [ 2017/04/03 01:36 ] [ 編集 ]
  118. 裁判なのに控訴する権利はないのか。。。
    [ 2017/04/03 01:39 ] [ 編集 ]
  119. 人口に膾炙。一つ語彙が増えた
    [ 2017/04/03 01:41 ] [ 編集 ]
  120. そうだよな、戦勝国でもないくせに、捏造までして、未だに難癖つけてくるようなガイチキ国家とは、さっさと縁を切るべきなんだよな。
    [ 2017/04/03 01:45 ] [ 編集 ]
  121. おい抜けてるぞ

    日本(人に成りすましたチョン)は略奪、ごうかんが人類史上最悪だったから、永遠に許されなくていい
    [ 2017/04/03 01:46 ] [ 編集 ]
  122. たしか前にどっかで見た韓国人の反応では
    彼のことを滅茶叩いてたな
    [ 2017/04/03 01:47 ] [ 編集 ]
  123. おい抜けてるぞ

    日本(人に成りすましたチョン)は略奪、ごうかんが人類史上最悪だったから、永遠に許されなくていい
    [ 2017/04/03 01:47 ] [ 編集 ]
  124. ●レーリンク判事
    あの裁判は誤りだった。
    もしあの裁判が今現在行われれば、あのようには考えられないだろう。
    俘虜虐待などの通常の戦争犯罪は別として、政策の結果として起こったことに対しては、ああいう結論にはならなかっただろう。
    概ねインドのパールのように考えただろう。

    日本はその石油事情からして2つの選択肢しかなかったこと。
    すなわち、戦争を回避し自国の石油ストックが底をついて、自国の運命を他国の手に委ねるか、
    あるいは戦争に打って出るかの二者択一を迫られていた。
    その結果遂に日本は開戦に踏み切った。


    ●ベルナール判事
    条例は被告に弁護のために十分な保障を与えることを許していると自分は考えるが、実際には、この保障は被告に与えられなかった。

    ●ウェッブ裁判長

    私は日本が1941年に戦争に訴えたことを非難するいかなる権利をもっているのかと自問することが時折あった。
    私は日本が9000万人の住む小さな土地で、耕作できる面積はその15パーセントに過ぎず、外部から激しい貿易制限や規制を受けていたとの弁護士の論述に多くの正論と酌量の余地を認めた。
    私は米国なり英国なりが同じような状況に置かれたらどのように反応したか、
    それどころか国民がどのような反応をすることを望んだかを考えてみた。
    米国も英国も、日本が1941年に置かれたような状況に置かれれば、
    戦争に訴えていたかもしれないのである。

    ・平和に対する罪は事後法であるから、これだけで死刑は適当ではない。
    ・ドイツと異なる基準を用いない限り、日本人は死刑にならない。
    ・起訴されたドイツ人の罪は、日本被告人の罪に比べてはるかに凶悪であり、多様であり、範囲も広かった。

    ●プライス米国陸軍法務官
    東京裁判は、日本が侵略戦争をやったことを懲罰する裁判だが、無意味に帰するから止めたら良かろう。
    何故なら、訴追する原告米国に明らかに責任があるからである。
    ソ連は日ソ中立条約を破って参戦したが、これはスターリンだけの責任ではなく、
    (ヤルタ会談で)戦後に千島・樺太を譲ることを条件として、日本攻撃を依頼し、『共同謀議』したもので、やはり侵略であるから、
    日本を侵略者呼ばわりして懲罰しても、精神的効果はない。

    ●ウィリアム・シーボルド米国総司令部外交局長
    本能的に私は、全体として裁判をやったこと自体が誤りであったと感じた。
    (中略)当時としては、国際法に照らして犯罪ではなかったような行為の為、
    勝者が敗者を裁判するというような理論には、私は賛成できなかったのだ。

    ●チャールズ・ビアード博士
    日本が真珠湾を攻撃するより数ヶ月前に、ルーズベルト大統領はアメリカをして、海外に秘密なる軍事行動をなさしめた。
    (略)戦争責任を問われるのは日本ではなく、ルーズベルト大統領である。

    ●英国枢密院顧問官ハンキー卿
    裁判官パール氏の主張が絶対に正しいことを、私は全然疑わない。
    [ 2017/04/03 01:47 ] [ 編集 ]
  125. 現在の海外の国際法学者の間では、東京裁判はアメリカの『占領行政』に過ぎず、法的には無効であるという見解が圧倒的多数を占めているのが現実です。

    ですが、国民の尊厳や国益や国家の領土を売り続けることを至上命題として、GHQにより作られた戦後の日本政府や戦後日本のマスメディアは、
    こういった『都合の悪い真実』を一切報道しません。
    幕末・戦前・戦後と常に日本人を脅かし続けるのは、性根の腐りきったどうしようもない教養のない、暴力崇拝主義的な売国奴共である。
    [ 2017/04/03 01:54 ] [ 編集 ]
  126. 当時の東京裁判では日本側は全員無罪を主張した。
    それに怒ったのは当時の日本国民なんだけどね。
    [ 2017/04/03 01:56 ] [ 編集 ]
  127. >117
    チュンだかモドキだか知らんが元がヤリまくったことはもう許しちゃったの?w
    まだ千年も経ってないぞ
    まあそのレ○パーの子孫だから同じ血が流れちゃってるねwww
    [ 2017/04/03 01:57 ] [ 編集 ]
  128. 東京裁判の判事というのはあくまで公開処刑のための人事。、
    ちゃんと客観的に判断した形跡があるのはパール判事とベルナール判事だけ。
    連合国は裁判を思い通りにするために、パターン行進の経験者や法曹経験のない中国人を連れてきたし、日本側の弁護団(意外にもアメリカ海軍人)が求めた主席弁護人の設置を退けてる。
    弁護団は戦場経験者の判事の個人的な怨恨からの死刑要求にタイして客観性の欠如を理由に忌避を申し立てたけど却下された。

    こんなものは裁判ではないよ。だから我々は白人のいう法治とか義務とか公平とか正義とかルールというものを100%信じてはいけない。都合が悪ければ破棄される程度のものを馬鹿正直に守ってきた日本の先人には怒りすら覚える。
    [ 2017/04/03 02:00 ] [ 編集 ]
  129. 当時の日本人の心境に立って、
    日本人とはどんな人間なのかを考えれば
    なぜ怒ったのかわかると思いますよ。

    [ 2017/04/03 02:07 ] [ 編集 ]
  130. 敗者として皆から袋叩きされている中での勇気ある発言
    なかなかできることではない。
    感謝しています。
    [ 2017/04/03 02:11 ] [ 編集 ]
  131. 今度は勝ち組になる。
    [ 2017/04/03 02:11 ] [ 編集 ]
  132. 逆に日本ではチャンドラボースの知名度が無さすぎるんだよな
    インドだとガンジー以上に独立の立役者として評価されてるのに
    チャンドラボースのこと知られると「アジア解放はプロパガンダ」て主張するサヨク共に都合悪いからな
    [ 2017/04/03 02:13 ] [ 編集 ]
  133. 逆に許せないのは朝鮮

    強大な日帝に擦り寄り助けてもらい、事大して併合されながら
    ご主人様が負けたらいきなり被害者面して裏切り、日本を叩く。
    こいつらほんとありえない。
    [ 2017/04/03 02:15 ] [ 編集 ]
  134. ※133
    中国人は一応「敵」として日本を叩くが
    朝鮮のザコは被害者面だから笑える
    [ 2017/04/03 02:33 ] [ 編集 ]
  135. 裁判だと呼ばれて来てみれば、そこで行われていたのはただのリンチだった。
    法律家として正常であれば、そんなのは見過ごせないよね。
    [ 2017/04/03 02:34 ] [ 編集 ]
  136. インドと日本は適度な距離が有ってお互いに何というか幻想というかいいイメージで相手をリスペクトしてる。
    はっきり言ってインドが今のシナの位置にあったら、多分インド嫌いな日本人多いぞw
    それ位ビジネスやるとインド人は癖がある。
    ものすごい一筋縄じゃいかないよ。禿バンクの辞めた社長とか、癖ありそうに見えるじゃん、禿もアレだけど。
    でもね、そんな中でもベンガル人はさらに親日っぽいんだよね。インドも全然単一民族じゃないから。ベンガル人は、インド人だけじゃなくてバングラもベンガル人のはず。
    [ 2017/04/03 02:35 ] [ 編集 ]
  137. 二番目に書かれていた。
    ありがとう。
    [ 2017/04/03 02:37 ] [ 編集 ]
  138. ガンジーとダルシムしか知らないわ
    [ 2017/04/03 02:39 ] [ 編集 ]
  139. パール判事有難う!
    [ 2017/04/03 02:44 ] [ 編集 ]
  140. ※132
    インパール作戦が結果的にアレだったせいが大きいんじゃないかな

    敵意に満ちた雰囲気の中で正義を貫くには多大な勇気がいる
    パール判事には敬意しかないわ
    [ 2017/04/03 02:46 ] [ 編集 ]
  141. 個人的認識としては無罪というより戦勝国含めて全部有罪
    [ 2017/04/03 02:51 ] [ 編集 ]
  142. 今朝のサンモニで、元朝日記者の、ヤフー合弁会社BuzzfeedJapanの編集長の古田大輔が、インパール作戦のことを、ステレオタイプのように無謀な作戦で、普通の国の軍隊ならとっくに戦闘できない、死傷者が30%になっても戦線が崩壊しない日本軍の異常な規律(世界最高の軍隊だったってこどだろうが!)が悲劇を生んだが、その根底にあるのが教育勅語だなどとトンデモ理論を言っていたが、なぜあの無謀な作戦を日本軍が敢行したのか?
    チャンドラボースのインド国民軍からの要請があったから。そして、インド人はその事を忘れていない。モディ首相が来日した時に、ご存命のインパール作戦従軍兵の方を慰問されていたが、日本のマスゴミは一切報道しない。安倍総理が第一次政権でパール判事の家族を訪問したことも然り。
    書き忘れてたが、チャンドラボースもベンガル人。
    日本軍はインドへは侵攻しなかったということになっていて、ほとんどの人が知らないと思うが、日本はインパール作戦だけじゃなくて、カルカッタ空襲を何度もしていて実はインドを攻撃していた。
    そして、これは個人的にベンガル人から聞いたのだが、地元には、カルカッタ空襲を讃えて、もうすぐ日本軍がやってきて、われらを解放してくれるという当時の流行歌があるそうです。
    嘘だと思う人はカルカッタ空襲で検索してみてください。カルカッタ空襲はなぜかほとんど知られていません。
    [ 2017/04/03 02:53 ] [ 編集 ]
  143. ベン ブルース ブレイクニー
    [ 2017/04/03 03:01 ] [ 編集 ]
  144. どうせNHKだから日本が悪いで終わりのドラマだろうと思ってスルーしたわ
    観たらよかった
    [ 2017/04/03 03:09 ] [ 編集 ]
  145. NHKが作ったドラマなの?
    だとしたらNHKもたまには良いことするのね
    [ 2017/04/03 03:11 ] [ 編集 ]
  146. パール判事の事を母国の人が知らない事にびっくりしてしまった
    インドは昔は英雄を賞賛し忘れない民族だったけど日々の暮らしが豊かになりつつある今は忘れる事の方が多くなったのかも
    杉山龍丸さんの事は覚えて置いて欲しいです
    [ 2017/04/03 03:19 ] [ 編集 ]
  147. パール判事、公平なご判断ありがとうございます。
    [ 2017/04/03 03:26 ] [ 編集 ]
  148. >「この裁判は方向性が予め決定づけられており、判決ありきの茶番劇である」として裁判自体を批判

    東京裁判は英語で進められた。
    しかし,判事の中には英語がさっぱりわからないフランス人がいた。
    その人はのちに「何が話されているかさっぱりわからなかったので,法廷の中では,ただ座ってただけだった。」と自分で告白している。
    [ 2017/04/03 03:41 ] [ 編集 ]
  149. 高山正之の『なぜ大東亜戦争は起きたのか?』を読んだら、当時の歴史がよく分かった。
    [ 2017/04/03 03:50 ] [ 編集 ]
  150. このドラマ観たやついるか?なかなか良かったぞ、あのインドの判事だけが自分の信念を貫いてた。後はとにかく早く終わって母国に帰りたいやつばかりw
    [ 2017/04/03 03:56 ] [ 編集 ]
  151. そうパール判事は別に日本ひいきとかそんなことはしてない
    ただ法律に対して誠実で公平であろうとしただけ
    だからこそ日本人も感謝している
    [ 2017/04/03 04:13 ] [ 編集 ]
  152. カレー屋の「ナイルレストラン」との関係もお忘れなく
    [ 2017/04/03 04:19 ] [ 編集 ]
  153. 戦争って怖いね。
    正義もksもない。どんな理由があっても、どんな人でも、負けると極悪人として処刑される。

    自国を守るために、植民地主義の欧米vs大東亜の構図にして、欧米列強と対等に渡り合おうとしたのが、あの時代の日本だけど、
    多分、今同じような状況に落ちても日本はアジアの底上げをしようとかなんて思わないだろうな・・多分黙って欧米に侵略される他の国々を見ているだけだろうね。
    小さな戦争反対運動はするだろうけど、政府が動くガチバトルをすると、手のひら返しで戦争犯罪者扱いされる事を学んだから。悲しいけど戦争に正義も義もない事を学んだから。
    自国の存続が大事なのは分かるから、別に手のひら返しが悪いって事じゃないけど、今度は日本も、自国のためだけに動いてリスクを最小限にする狡猾さも必要。
    日本は今も昔も、悪い意味で生真面目過ぎる。
    [ 2017/04/03 04:20 ] [ 編集 ]
  154. まあ当時のインドの国際的立場も反映しているわけだけど。
    日本は戦前から唯一欧米の有色人種でありながら意見が言える立場で、有色人種差別に反論してきたから、当時世界最大の人口を持つ「文明全体が植民地」の国家がインドだったわけだから、日本には親近感が有ったというのも大きいだろう。
    関東大震災のときに多額の義援金をくれたインドには感謝だよね。横浜の山下公園に記念のインド水塔がある。本当に頼りになる国。
    [ 2017/04/03 04:35 ] [ 編集 ]
  155.  
    昔の白人がムチャクチャやってた事をウヤムヤにしなきゃならんかったからな
    [ 2017/04/03 04:38 ] [ 編集 ]
  156. 人口に膾炙するって使われてるのを初めて見ましたわ。
    [ 2017/04/03 05:12 ] [ 編集 ]
  157. やっぱどれだけチョンが糞なのかわかるわ
    [ 2017/04/03 05:14 ] [ 編集 ]
  158. 判事の元々の出身がそこだったのもあるけど、インドでっていうのが大きいな
    この先どう流れてくか分からないが
    [ 2017/04/03 05:20 ] [ 編集 ]
  159. 外国で有名な人でも母国では知られていないなんて日本でもいるしね…
    [ 2017/04/03 05:21 ] [ 編集 ]
  160. インドでパール判事のドラマ作ったら
    絶対裁判中にみんなで踊り出すだろ。
    [ 2017/04/03 05:32 ] [ 編集 ]
  161. パヨクが支配する日教組は戦前あたりから、
    日本の歴史を一切教えないからな。
    日本が防衛戦争を行うきっかけや、
    卑劣な朝鮮民族の裏切りを正しく教えるべき。
    [ 2017/04/03 05:37 ] [ 編集 ]
  162. 今日は変な害虫がほとんどわいてなくてホッとした。
    アイツらは「自分たちに関係ないこと」にも絡んでくるからなー。
    WBCでも早々に消えたのに、「日本も負けろー」って火病ってたし。
    [ 2017/04/03 05:43 ] [ 編集 ]
  163. 白人国家って糞だなと最近改めて思う。
    ダブスタ偽善、自分の事は棚に当たり前。
    自分たちの自尊心守るために、他者を執拗に追い詰める
    特亜とそっくりなんだよ。
    [ 2017/04/03 05:51 ] [ 編集 ]
  164. >>日本では広く知られてるし、物凄く敬意を払われてるんだよ。 

    そりゃ世界で唯一正当な事を言い日本を庇ってくれた人だからね。
    [ 2017/04/03 06:07 ] [ 編集 ]
  165. まじめなコメしようとしてたのに※160のダンスを想像して笑ってしまった
    [ 2017/04/03 06:15 ] [ 編集 ]
  166. ※5他
    マッカーサーが自衛戦争と言った云々はかなり恣意的に切り取って翻訳したもので、全文読むとそんなことはまったく言っていない、みたいなのがあったなぁ。
    まー、本題とは関係ないし、どうでもいいんだけど。
    [ 2017/04/03 06:42 ] [ 編集 ]
  167. 武藍双
    東京裁判は「戦勝国が自分たちは正義の味方で正義は勝つ」世界にアピ-ルをするがためのヤラせ
    戦勝国の戦時中の犯罪をすべて日本に押し付けた
    実際は戦勝国 特にアメリカの戦時中の犯罪は酷かった
    実際 そのような研究結果が出始めているようです
    [ 2017/04/03 07:00 ] [ 編集 ]
  168. パール判事の息子さんが戦勝国が裁判官脅してたのも暴露してたよね。
    [ 2017/04/03 07:00 ] [ 編集 ]
  169. 見てないが、
    NHKドラマでまともに作られたとは思えんのだけど。
    パール判事も、こういう面もちゃんと取り上げてるから
    というアリバイ作りを疑ってしまう

    昔、山河燃ゆって大河じゃ、全50回のうち半分以上を
    東京裁判にあててたな
    [ 2017/04/03 07:06 ] [ 編集 ]
  170. 心が広いなあ・・・
    中国も大国としてこのぐらい度量がひろかったらねえ・・・
    韓国と違っていい付き合いできるんだろうけどなあ
    [ 2017/04/03 07:07 ] [ 編集 ]
  171. インパールでは酷いことになったが自由インド軍はわれわれと一緒にイギリス植民地軍と戦ったわけだし、ガンジーの無抵抗運動が独立させたというのはおかしいからね。チャンドラボースと自由インド軍がなければ、今のインドはない。
    われわれは、タイの友情にも感謝している。東南アジアが独立できて本当によかった。
    [ 2017/04/03 07:08 ] [ 編集 ]
  172. 当時も国ごとの法治はされていたが、その国家間の関係は
    形だけの国際法があるだけで、現実として無法だった。

    彼は敗戦国リンチの場を「裁判」と粉飾する為に招かれたが
    法の正義を信じ、その場で勇気を持って「国家間も法によって治めるべき」と言った

    しかし、悲しいかな世界は今もまだ無法のままで、強いものが勝手に歴史を書き残している
    彼のこの極めて当然と思える発言もいまだ異端である。
    [ 2017/04/03 07:13 ] [ 編集 ]
  173. パール判事はもう有名なんだ。
    いい時代になったな。
    あの戦争は勧善懲悪戦争で自分たちが完全な悪だった、と思い込まされていたからな。
    物語として出来過ぎていると、感じないはずないんだがな。
    GHQの洗脳工作がホントよく機能したんだろう。
    歳寄り供は、なんで疑問に思わなかったのかここで書いてみろ!旧ガンダム見てれば解かるだろうに!
    [ 2017/04/03 07:19 ] [ 編集 ]
  174. 東京裁判はジャンヌダルクがかけられた魔女裁判と同じ構造、始めに結論ありきの茶番。やがて連合国側の黒歴史として語られるだろう。
    [ 2017/04/03 07:22 ] [ 編集 ]
  175. ※171
    タイの友情ってなに?w
    戦争中のタイのふるまいを知らないのか?
    日本優勢の間は確かに日本についていたが、日本が劣勢になるとひそかに二重外交を行い連合国と通じ、日本がいよいよ苦しくなると完全に手のひらを返しさっさと講和を結び日本と敵対した。しかも日本が供与した武器でな。

    [ 2017/04/03 07:28 ] [ 編集 ]
  176. ※82
    闘わない闘いやぞ
    [ 2017/04/03 07:42 ] [ 編集 ]
  177. ガンジーは連合国側によってスターにされただけ。
    非暴力で独立を勝ち取れるならなにも苦労はしない。
    日本のかつての社会党の非武装中立と同じで空論だ。
    実際にはボースあたりが暴れまわって英国が手に負えなくなった独立だから。
    [ 2017/04/03 07:44 ] [ 編集 ]
  178. 日本が敗戦すると「ウリは戦勝国側ニダ」と
    言い出したコウモリのようなクズ国家がありましてね
    [ 2017/04/03 07:46 ] [ 編集 ]
  179. パル判事は戦犯というものは存在しないと言ったけど、日本が無罪とは言っていない。
    日本の戦争は明らかな侵略戦争でその罪は重いと回想録でも述べている。ただ、戦争犯罪者を
    処刑することに意味はないと言っていただけ。曲解した一部の勢力が判事が日本の戦争は
    自衛の戦争だと、言ってもいないことを持ち出して「日本無罪論」を展開してることに
    疑問を感じる。「戦争を引き起こした日本に全ての罪がある」と述べたことはなぜかスルーだ。
    [ 2017/04/03 07:49 ] [ 編集 ]
  180. 踊るマハラジャ
    [ 2017/04/03 07:52 ] [ 編集 ]
  181. 東京裁判では終戦後に誤ってMP撃って死なせた子供も、次の日に死刑にしたからな。
    [ 2017/04/03 07:53 ] [ 編集 ]
  182. ありがとう。
    パール判事のことは心から尊敬しています。
    インドでも広く知られるといいなぁ。
    [ 2017/04/03 07:57 ] [ 編集 ]
  183. 勇気ある人
    [ 2017/04/03 08:06 ] [ 編集 ]
  184. 敗戦国の指導者は集団リンチされるのが人類の伝統でしょ。やる方も非難や後味の悪さを逃れられない。

    それを小賢しい独善で演出してリンチしたのが東京裁判。

    いまや戦勝国も取り上げないのに、韓国人とかが揚げ足とりに使うのが腹立たしい。
    [ 2017/04/03 08:21 ] [ 編集 ]
  185. パール判事は日本を擁護したわけではなく、その当時の法を遵守したから素晴らしい判事なのです。

    [ 2017/04/03 08:22 ] [ 編集 ]
  186. 「日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、頽廃に流されていくのを私は平然として見過ごすわけにはゆかない」広島高等裁判所でのパール判事の講演

    ずっと左翼によって教育や情報が歪められて育ちました。ネットの情報で、だいぶ改善されました。
    今も沖縄で中韓の外国人と共に基地反対運動しているのが日本の現状です。
    [ 2017/04/03 08:30 ] [ 編集 ]
  187. パール判事と、彼を生んだインドに最大限の敬意と感謝を。
    [ 2017/04/03 08:38 ] [ 編集 ]
  188. 日本とアメリカが戦争に引きずり込まれたのは、コミンテルンのスパイの暗躍があったため、ってのがヴェノナ文書みたいな最新の歴史研究でいわれてる。
    [ 2017/04/03 08:40 ] [ 編集 ]
  189. インドではパール判事の認知度って低かったんだね
    [ 2017/04/03 08:40 ] [ 編集 ]
  190. 軍部の暴走、って言うけど正しくはコミンテルンに忖度したマスゴミの暴走。民主党政権を成立させた時のマスゴミみたいなことが戦時中におきていたということ。
    マスゴミは自浄作用が無いからそのまままるごと残ってる。
    [ 2017/04/03 08:44 ] [ 編集 ]
  191. ガンジーの非暴力とか机上の空論だし、ガンジーを尊敬してると宣う連中はガンジーの意図を歪曲して陳腐化させて自分のお花畑主張と同化させてるだけだからそれ以上に滑稽だけどね
    意味があるのはチャンドラボースの独立運動の方なんだからガンジーの方が尊敬されてるだなんて無知な事を言うのは恥ずかしいから止めてほしいわ
    [ 2017/04/03 08:46 ] [ 編集 ]
  192. 東京裁判ではなく東京リンチ
    [ 2017/04/03 09:01 ] [ 編集 ]
  193. あの当時に裁く側の人間に客観的視点で物を言ってくれる人が居たことがせめてもの救いだ
    [ 2017/04/03 09:07 ] [ 編集 ]
  194. インド人もビックリ
    [ 2017/04/03 09:17 ] [ 編集 ]
  195.  
    国連の決定に従う国が殆どいない事は、理事国ですら分ってるくせにね。
    空しい団体よ。、
    [ 2017/04/03 09:20 ] [ 編集 ]
  196. 凄い公正な人だったのだろうけど、自国のカースト制についてはどう思っているのだろうか。
    日本は敗戦国だから、ある程度の負債は仕方ないと七十年受け止めた。
    が韓国のような事実無根の歔欷捏造歴史の押しつけや、譲歩すればするほど図に乗り恨みを増す異常者とは決別する時期が来た。
    当の韓国人はその空気も読めず益々反日で笑えるが。
    [ 2017/04/03 09:26 ] [ 編集 ]
  197. あの状況下で本当に立派な人、立派な言動だな。
    顕彰碑は自分も厳かな気持ちで拝見しました。
    [ 2017/04/03 09:27 ] [ 編集 ]
  198. ありがとう インドごと好きになりそうだ
    日本に罪があるとすればそれは負けたことだ
    [ 2017/04/03 09:30 ] [ 編集 ]
  199. 膾炙・・・カイシャ
    なますとあぶる
    どちらも味が良いので喜んでいるという意味だそうです
    賢くなりました、でも使う事はないでしょう。
    [ 2017/04/03 09:35 ] [ 編集 ]
  200. >人口に膾炙されている

    管.理.人さんが使ったこの重い言葉が、
    日本からの感謝の意を深く伝えてくれている。
    [ 2017/04/03 09:37 ] [ 編集 ]
  201. 東京「裁判」の本質は、上告を受けたアメリカ連邦最高裁の上告却下理由に示されている。「本件は当裁判所の管轄外である」・・・要するに裁判とは名ばかりの文明国では到底認められないインチキ猿芝居だということだ。パール判事の偉大さはアメリカの強い政治的圧力にかかわらず裁判官としての信念を貫いたことだ。すべての司法官は彼のことを記憶に留めるがよい。
    [ 2017/04/03 09:38 ] [ 編集 ]
  202. この人は、公平であろうとした
    ただそれだけなんだが、それがとても難しい
    その当然であり難しい事を実践してくれた素晴らしい方だよね
    [ 2017/04/03 09:42 ] [ 編集 ]
  203. パール判事は法の精神を尊守したのであって日本を擁護したのではない
    日本の戦争における非人道的行為は倫理道徳に背くが、それを裁く国際法自体が事後法であり、戦争犯罪を適用できないというのが氏の考えだった。

    まるでパール判事独自の判決文を有色人種同士の友情・同情、欧米帝国主義への皮肉のように捉える感傷的な人がいるけど、パール判事はそんな幼稚な感情も屈折した劣等感にも影響されず、純粋に法の精神を以って戦争行為を裁定しようとしたので評価されている。
    特に戦勝国の裁判官が私的感情や国家戦略を背景に戦争犯罪を裁こうとしたのと対照的であり、復讐心を法廷に持ち込むことを問題視した。

    これをパール判事が日本の主張を評価したり擁護したものと勘違いするような人は、理由はあるにせよ法の精神を必要あらば少々逸脱しても構わないとした戦勝国判事と同じだ。
    敗戦国を徹底的に断ずることで次の災厄を避けようとした彼らと違って、そのような人は日本の犯した非人道的行為から目を逸らし、パール判事の精神を捻じ曲げて解釈し、まるで自己肯定しているかのようだ。
    [ 2017/04/03 09:43 ] [ 編集 ]
  204. 法の不遡及ですよ。後からできた法律で、過去の罪を罰することはできない。もし、それを認めれば、誰も法を守らなくなる。それでは、法による支配とはいえないでしょう。判事の主張は、法律家として当然なんです。
    この法の大原則を、平気で無視する自称先進国の半島国家があります。法治国家ではなく情治国家の国。ゴールを動かす国。
    これでは外国から信頼されるわけがない。近い将来、重たい代償を払うハメになるでしょう。もう、その兆候が現れてきてます。


    [ 2017/04/03 09:45 ] [ 編集 ]
  205. 歴史の真実にはたどり着けなかったが、公正であり続けた唯一の資格を持った判事だな。
    まぁ、たどり着けたとしても、真実を語ってしまえば欧米から命を狙われるだけなんだが。
    [ 2017/04/03 09:46 ] [ 編集 ]
  206. ※204
    半島だけじゃなく欧米もでしょ。
    隠すなよ。
    [ 2017/04/03 09:47 ] [ 編集 ]
  207. 実際のインド人はけっこう嘘つきだから注意。
    [ 2017/04/03 09:54 ] [ 編集 ]
  208. 早く世界が暴力を越えて「正義」のまかり通る時代になりますように
    [ 2017/04/03 09:58 ] [ 編集 ]
  209. >当時の東京裁判では日本側は全員無罪を主張した。
    >それに怒ったのは当時の日本国民なんだけどね。

    だってもう情報操作されてたからね。新聞もラジオも。
    それに「日本国民」というけど、一部だよ。
    大多数の日本人は今日の飯をどうするかで精一杯。
    [ 2017/04/03 10:05 ] [ 編集 ]
  210. やり方がおかしいから東京裁判は無効にして
    公平公正な裁判をやり直せって意見の人でしょ
    無罪論じゃないぞ
    [ 2017/04/03 10:09 ] [ 編集 ]
  211. ※203
    それな。
    間違っちゃいけないのはパール判事は法の精神に則って裁判をするべきと主張した。
    ただ、あの状況でそれを主張したのは立派だと思う。
    今の日本の司法にも見習ってほしいわ。
    [ 2017/04/03 10:20 ] [ 編集 ]
  212. 戦後、エリザベス英国女王が来日されたとき、女王は靖国神社を訪れたいと希望してました。ですが、日本国内では靖国論争が起きはじめており、参拝は混乱を招くとして断念された。その代わりとして、女王は「では、伊勢神宮に参りたい」とおっしゃった。そして、実際に神宮にお参りされてます。
    このことは、海外メディアは一切報道しませんでした。が、あらゆる面で大変重要な意味を持ちます。後に、カトリックのバチカンも、教皇庁所属の司祭数名を、伊勢神宮に表敬訪問の使者として派遣してますが、なぜ英国やバチカンが神道の総本山を訪れたのでしょうか?その本当の理由を世界の人々が知ったとき、今の国際秩序や認識が根底からひっくり返りますよ。もちろん、中韓は黙ります。反日も止む。むしろ、「こんなはずじゃなかった。」と、大後悔することになります。


    [ 2017/04/03 10:25 ] [ 編集 ]
  213. ※203、※211
    同意。
    彼は別に日本を助けようとしたわけではないし、日本側に立っていたわけでもない。
    単に法の精神に忠実だっただけ。
    その点に敬意を持つのであればいいが、日本側に立っていた(ように見える)、ということで彼を評価するのであれば、彼に対する侮辱以外の何物でもない。
    [ 2017/04/03 10:31 ] [ 編集 ]
  214. 日本側でもアメリカ側でもどちらかに味方をすることは正義ではないのだ。
    その当時に批判を恐れることなく公平に見る目を持っていた人物。
    それがパール判事ということ。
    純粋に尊敬の念が沸く人だね。
    [ 2017/04/03 10:33 ] [ 編集 ]
  215. こういうこと言われると都合の悪い国があるからね。
    当時も今も。
    [ 2017/04/03 10:34 ] [ 編集 ]
  216. まあ、それを踏まえたとしても負ければどうなるかが日本人としてよくわかった裁判であった。
    日本の歴史の貴重な教訓だ。
    [ 2017/04/03 10:36 ] [ 編集 ]
  217. ※203
    パール判事は日本のやったことを「侵略」として
    思いっきり批判してるしな。南京虐殺も肯定して批判してるし。
    同じことやった欧米が裁判やってリンチにかけることに対して
    文句言ってたってだけで。
    バカウヨはブサヨと同じで他国の自省史観を
    自分たちの都合の良い部分を利用してるにすぎない。
    [ 2017/04/03 10:41 ] [ 編集 ]
  218. 公平であればいい。日本が特別に擁護して貰う必要はないんだよ

    日本の開戦には正当な理由があるし、全般において呆れるほど国際法を遵守していた

    正しい裁判が行われるのならば日本にまったく不利はないからな
    [ 2017/04/03 10:45 ] [ 編集 ]
  219. インドはエゲレスの植民地だったから
    パール判事の事は闇の中に隠したんじゃないの?
    [ 2017/04/03 10:51 ] [ 編集 ]
  220. 米英はともかくソ連については全く触れられてないのは不思議で仕方がない…張本人と言ってもいいのに…
    [ 2017/04/03 10:54 ] [ 編集 ]
  221. ラダビラノード・パル
    靖国神社と、京都の坂本龍馬記念館の上に、
    大きな石碑があるよ。
    お墓じゃないから、お参り、ってワケじゃないけど、
    近くに行ったら、寄ってみて下さい。
    [ 2017/04/03 11:05 ] [ 編集 ]
  222. 負ければどうなるかがわかったと言えば、毎年の終戦の日の式典
    控えてる従業員らしい女が朝鮮式お辞儀を繰り返し、なぜかポリエステルチョゴリでおめかしして出席するチョウセンジン。スピーチが終戦の日と関係無い冷やかし
    日本人よ、もう戦争しないでください、忘れないで、というようなことを厳かに日本人の子供達に歌わせる
    日本の慰霊のための式典なのに、黙って静かに祈る場ですらない
    負けるとこういうことをさせられると痛感した
    [ 2017/04/03 11:13 ] [ 編集 ]
  223. 負ければ阿片戦争でも阿片を押し付けた国が正義になるのだから戦争は最後の抵抗手段でもある
    しかし、戦争をしなかったチベットのように中国友好に騙されて植民地になってしまった国も存在する

    アメリカとヨーロッパで植民地になっていない東南アジアは日本とタイしか残っていなかった
    当時白人国家は当たり前のように世界を支配していたからな
    日本は敗北したが、アメリカとヨーロッパは日本を悪に仕立て上げ、正義の勝者になる為に植民地と人種差別を捨てるしかなかった
    結果的には負けはしたが、東南アジア解放の目的を果たした形になった
    少なくても今度は日本自身の為に絶対に負けてはならないという事だな

    中国のチベットやウイグル人への拷問を見ていると拷問受けて苦しみもがいてから死ぬより神風アタックした方が遥かにマシだと言うのがよくわかるわ

    価値観を共有できない特定アジアとは永遠に断交したい
    [ 2017/04/03 11:15 ] [ 編集 ]
  224. ※5
    負けたのが悪いんだよ。
    残念ながら。
    [ 2017/04/03 11:18 ] [ 編集 ]
  225. 正直スリランカとインドには日本人は足向いて寝れない
    [ 2017/04/03 11:19 ] [ 編集 ]
  226. スリランカは制服がかわいい
    [ 2017/04/03 11:25 ] [ 編集 ]
  227. ※219
    ありそう
    イギリス人は歴史的に血みどろな成り立ちだから自尊心を保つために臭いものに蓋をするのは得意だしね
    [ 2017/04/03 11:31 ] [ 編集 ]
  228. こういう話をどんどん広めてほしいわ
    中韓や戦勝国のネガティブキャンペーンに汚染されすぎ
    [ 2017/04/03 11:32 ] [ 編集 ]
  229. ネトサヨだけは大嫌いだよね。
    「パール判事はネトウヨ」が口癖。
    [ 2017/04/03 11:38 ] [ 編集 ]
  230. NHKのドラマには時々考えさせられるものがあることを知ってほしい。数年前に広島にはなぜ「平和」とつくものが多いのかという主題を追ったドキュメンタリーがあった。結論を簡単に言うと、戦後反核をテーマにした集会を開くことがGHQにより厳しく制限されていたため、それではと、当時GHQが積極的に認めていた平和集会という形をとっていたため「平和」を付けることが結果として多くなったというものであった。しかし私が非常に注目したのは、その本題ではなく、NHKの記者が取材の過程で、アメリカの機密扱いを解かれた公文書の中から、戦後すぐの占領政策の内容が記述されていた文章が紹介されていたその内容そのものです。GHQは占領軍および多くの事務方の人々、その家族が日本に上陸した時に日本人による攻撃つまり今で言うテロを強く警戒していたという事実です。つまりイラク戦争後の状況をあの時代に想定していたことに大変驚きました。その懸念に対しGHQが取ったやりかたは、日本人に対して、お前たちは大変酷いこと、悪いことをしたと言うことを徹底的に教え込むという方法でした。マスコミ、映画はもちろんのこと、日本のラジオで連続ドラマを放送することもやりました。内容はとにかく徹底的に日本人がいかに悪いことをしたかという内容でした。そのことが、アメリカの公文書に書かれていることをNHKはハッキリと紹介していました。なぜドキュメンタリーの主題とは少し外れているこの内容を紹介しているのかは不明でした。しかし消極的ながらこの内容を紹介してもらったことのは大変印象に残りました。いいように解釈すれば、当時の番組制作者の中に少しでもこのことを知ってもらいたいという考えを持った人がいたのかなと思っています。ただ非常に残念なのはこのことは一切その後注目されていないことです。少なくとも私はこのことに言及した文章は見たことがありません。いつかこの公文書の内容を主題にしたドキュメンタリーを見たいが無理でしょうね。
    [ 2017/04/03 11:42 ] [ 編集 ]
  231. 俺「共栄圏構想が本当なら、もう少し早めに主張してれば戦時プロパガンダのそしりを免れたのに」

    父「平時にそんな事を日本一国で主張してたら確実にハブられ、石油禁輸なんか待たずに経済が終わる。財界も各省も、そして総力戦を考えてた軍だって嫌がる。敗戦国の正義なんか何やっても否定されるんだから、ウソでも本気でも開戦して後腐れ無くなってからブチ上げる方が良いんだよ。」

    リアリスト・・・。
    [ 2017/04/03 11:43 ] [ 編集 ]
  232. NHKがこんなドラマ作って大丈夫なのか
    [ 2017/04/03 11:44 ] [ 編集 ]
  233. さい
     友人のインド人とスリランカ人靖国神社に連れて行ったが
     インド人はパール判事の事知らなかったのはびっくり
     またスリランカ人の友人は東京裁判で日本の味方してたって初めて聞いた スリランカ判事の事も調べて欲しいな
    [ 2017/04/03 11:50 ] [ 編集 ]
  234. あの状況下において公平であろうとし、事後法による裁きを認めなかった高潔な人ってイメージ。
    専門知識があればまた評価も違うのかもしれないけど
    [ 2017/04/03 11:50 ] [ 編集 ]
  235. ドラマちゃんと見たか?
    最終的にはいつものリベラル平和主義映画だぞ
    ほんとネトウヨって馬鹿だよな。
    保守派なら東京裁判のドラマをNHKが作るっつったら早回しでチェックして苦情入れるなりしてんのに、
    お前らはまとめサイトの仰せのまま。とっとと左翼に転向しろよ邪魔だから
    [ 2017/04/03 11:52 ] [ 編集 ]
  236. インドの皆さん、訪日した際はインド独立の父チャンドラ・ボースの遺骨を供養している東京杉並区の連光寺もお参りして下さいね。
    なぜ、日本で供養してるかは、ネットで見れますからね。
    [ 2017/04/03 11:52 ] [ 編集 ]
  237. 連合国こそ裁かれ無ければならならかった犯罪者である。
    [ 2017/04/03 11:54 ] [ 編集 ]
  238. ※91
    人間は愚か者って言ってるんだね
    難しい事の方が尊いのに、目先の事ばかりで未来がないよね
    [ 2017/04/03 11:57 ] [ 編集 ]
  239. インドで映画化・ドラマ化すると
    パール判事がいきなり踊りだしたりするんだろうか…
    [ 2017/04/03 12:02 ] [ 編集 ]
  240. パール判事は立派な方だが

    靖国をマンセーするのとはまた意味が違うよ。
    靖国は政治色の強い神社だからね。
    純粋な追悼施設ではない
    彼らの主張を聞いて見ればいい

    田母神と言ってること変わらん 
    [ 2017/04/03 12:09 ] [ 編集 ]
  241. 日本で一番有名なインド人ってガンジーじゃね
    [ 2017/04/03 12:11 ] [ 編集 ]
  242. まっすぐで正しい主張をしてくれたパール判事に感謝します。
    日本人として時々世界に絶望して苦しくなるけれど、こういう話を知るたびに心が救われます。
    こんな尊い意見をくださったのに、いまだに、日本人すら戦勝国からの洗脳に気付いていない人が多く申し訳ない気持ちになります。
    政治や作られたストーリに合わない歴史の話などはタブーな雰囲気があり、家族内ぐらいでしかできず広がらないのが歯がゆいですが、インターネットの登場によって少し広まったかなと思うと嬉しいです。まさしく私自体もネットが無ければ知り得なかった。

    最近は政治での保守が増えて来ましたがまだまだ歴史観はそのままの人が多いのが現状です。英語が全くできないですがいつか世界にもこの話が一般に知られ語られる日が来ることを祈ります。
    [ 2017/04/03 12:34 ] [ 編集 ]
  243. ※240
    政治色のない追悼施設ぅ?
    ンなものは個人個人がそれぞれに祀ったものしか存在しないわ
    国家が関わった時点で純粋な追悼施設などあるものか
    アメリカアーリントンにも同じことを言え
    [ 2017/04/03 12:36 ] [ 編集 ]
  244. 東京裁判じゃなくて東京リンチ
    [ 2017/04/03 12:48 ] [ 編集 ]
  245. 因みに日本兵の戦争犯罪は疑いなく事実って言ってんだよな
    [ 2017/04/03 12:53 ] [ 編集 ]
  246. この東京裁判が行われていた裏でオランダとかはまたインドネシアを植民地支配する為に戦争してたんじゃなかった?
    [ 2017/04/03 12:55 ] [ 編集 ]
  247. 日本兵の残虐行為は事実ニダ
    [ 2017/04/03 13:11 ] [ 編集 ]
  248. ここ数年で久しぶりに見た唯一のドラマ
    ニュルンベルク裁判に沿うようにという前提があったこと
    パール判事だけが異議を唱えていたわけでないこと
    揉めた挙句、判決文スピード作成合戦で雌雄が決したこと
    オランダのレーリンク判事の、その後の研究に影響を与えたこと
    知らない情報は勿論、断片的な情報がまとめて見られて良かった
    [ 2017/04/03 13:13 ] [ 編集 ]
  249. パール判事役の人がメチャメチャ有名な役者さんで驚いた。
    パール判事は日印友好の為に説いたんじゃない、当たり前の常識を説いたんだよ。
    そしてその常識を持って西側に対抗した人間の偉大さを忘れたらダメだね。
    [ 2017/04/03 13:17 ] [ 編集 ]
  250. 核戦争を回避せよ!!!
    核戦争よる世界破滅日本破滅が
    急速に迫ってます。
    破滅を回避するには世界全ての国が
    核武装国になるべきです。
    それが実現すれば核兵器を持つ意味か無くなり
    世界的な核廃絶運動が起きるでしょう。
    それと同時進行で日本政府が世界核廃絶運動の
    指導者になるべきです。
    この二つの策により世界も救われ日本も救われます。
    これはエロヒムのメッセージです。

    ラエリアンで検索
    楽園主義で検索
    愛は全てに優先!

    [ 2017/04/03 13:18 ] [ 編集 ]
  251. 日本にも多くの同じ志を持った人たちがいた。
    日本近代最初の民間工作機関と言っていい存在だった「玄洋社」だ。
    インド独立も含めアジア各国の独立運動にもこの結社は深く寄与し続けた。
    [ 2017/04/03 13:19 ] [ 編集 ]
  252. あの時代にあの様な発言をあの様な場所で言うことがどれだけ凄いことか、パール判事のニュース見る度にいつも考えさせられる。
    [ 2017/04/03 13:36 ] [ 編集 ]
  253. この記事、特亜人が凄く湧くだろうなと思ったら…
    案の定だったな

    ※230
    >アメリカの公文書に書かれていることをNHKはハッキリと紹介して
    >いました。
    >少なくとも私はこのことに言及した文章は見たことがありません。
    >いつかこの公文書の内容を主題にしたドキュメンタリーを見たいが無
    >理でしょうね。

    ソースは?なんて番組なの?
    何で見たこと無いのにそんな公文書あると思うの?
    普通に考えればそんな公文書無いから言えないんだろ
    妄言垂れ流すのもいい加減にしろクズ
    [ 2017/04/03 13:37 ] [ 編集 ]
  254. ※217
    お里の知れる物言いだなクソチョン
    ゴミは黙ってろ
    [ 2017/04/03 13:39 ] [ 編集 ]
  255. ※222
    あらチョンに負けた風に心証操作か?馬鹿じゃねえの?w
    日本に助けてもらっただけの乞食国の無能市民は黙ってろw
    お呼びじゃないんだよw
    [ 2017/04/03 13:42 ] [ 編集 ]
  256. 名無し
    部族、宗教間での争い事を 力でしか均衡を保つことができない安定出来ない地域を 正義の名の元に その楔と歯車(それが正義となる事も有る)を崩してしまった。その後 そこには 結局 核施設を見つける事が出来なかった。練りこまれた仕業か?
    この戦争が種となり 地獄が分散していく。
    [ 2017/04/03 13:47 ] [ 編集 ]
  257. 裁判後に口を揃えて「この裁判は間違っている」とみんな認めてたんだよ
    [ 2017/04/03 14:00 ] [ 編集 ]
  258. インドではあまり知られていなかったんだね、偉大な人だ
    インパール作戦では参加したインド国民軍も壊滅して、それが後のビルマでの戦いにも影響し、よく恨まれなかったと思うよ
    パル判事は本当に平等で法学者の鑑だと思う
    別に反白人でも親日でもなかったのに、日本軍がやったとされてる残虐行為も否定もせず、その上でああいう判決を支持したんだから
    パル判事の言うように、貴方の判決文で東京裁判について勉強する機会を日本人は得ることが出来ている、感謝しなきゃいけないね
    ちなみに東京裁判ではパール判事となってるけれど、ベンガル語ではパルと発音するらしい
    子孫の方がパルと呼んで欲しいと言っているようなので、パル判事と呼びましょう
    [ 2017/04/03 14:06 ] [ 編集 ]
  259. 勘違いしてはいけない。この人は「日本をかばってくれたから」尊敬されているのではない。
    あの状況で法の精神、国際法を貫いたその気高さに敬意を払っているんだ。
    お互いにそのことだけは誤解しないでほしい。
    それこそ彼が貫いた信念をゆがめてしまうことだと思うから。
    [ 2017/04/03 14:16 ] [ 編集 ]
  260. ※259
    法による秩序を求めた結果だからね。
    良く判っている、でも「そういう建前の元に」不当に貶められた
    日本にとって唯一に近い光明だったことも事実だ。
    [ 2017/04/03 14:26 ] [ 編集 ]
  261. そら知らないだろう
    この人に限らず異を唱えた人は、今まで日本と共に沈められてたようなもんだシナ
    ※259
    そうそう、当たり前の事を言っただけだね。

    パールさん、日の目を見る日が訪れてよかったね。
    [ 2017/04/03 14:33 ] [ 編集 ]
  262. 法律なければ罰則なし。
    これは正しいと思うが、人は物事を恣意的に解釈することもある。
    間違っていても自分に有利なら肯定し、法律の抜け穴を利用して私腹を肥やしても処罰されない者がいる。

    パール判事が示した行動は、そんな連中を擁護するものではないからな。
    [ 2017/04/03 14:36 ] [ 編集 ]
  263. パール判事が今の日本の報道みたらあまりにもの偏向報道に嘆くだろうね。
    日本はやってないという話じゃない、公平じゃないとか誇張偏向されてるとかおまいうとか今裁いている人には関係ないとかそういう事を言いたいんだよパール判事は。
    それを言われて欧米諸国はあいつは欧米諸国が嫌いだから日本の肩をもつんだとか理屈じゃなくて悪口で批判する。
    どうだ、まるで今の民進党とマスゴミのようじゃないか。
    [ 2017/04/03 14:40 ] [ 編集 ]
  264. もしインド独立の機運がもっと高まっていたら、もしビルマとインドが手を組めていたら、どうなっていたんだろうなぁ。
    日本が極東の島国というのは幸運なんだろうな。いろいろ嫌な問題もあるけどさ。
    [ 2017/04/03 14:44 ] [ 編集 ]
  265. 日本がやったことが侵略ならば、そのまえにアジア各国にいた欧米各国も
    当然侵略していたということになる
    つまりは両方とも、当時の常識でいえば普通に領土の奪い合いしてただけ
    どちらかが悪いということなら、もう片方も等しく悪いということになる
    [ 2017/04/03 14:51 ] [ 編集 ]
  266. 国民は靖国参拝を望んでいるんですが、それを許さない野党がいるんです
    [ 2017/04/03 14:52 ] [ 編集 ]
  267. まずは考えてほしい、大戦開始前にタイ・マレーシア・フィリピン
    ベトナムなどに、オランダ・フランス・英国などが軍を置き
    現地を占領・植民地としていたのは「悪」ではないのかと。
    [ 2017/04/03 14:55 ] [ 編集 ]
  268. 本国であまり知られていないのは残念ですね
    パル判事、日本人として感謝しています!
    [ 2017/04/03 14:56 ] [ 編集 ]
  269. >判決ありきの茶番劇
    判決ありきの茶番っていうか、もう真面目に裁判する気がねえだろってレベル。交戦当事国の一つであったオーストラリアのウェッブが裁判長だもんな。普通なら裁判官忌避申し立てものだわ。
    [ 2017/04/03 14:57 ] [ 編集 ]
  270. ガンジーは英国のプロパガンダだよ
    今頃日本で何言ってんだ
    [ 2017/04/03 14:58 ] [ 編集 ]
  271. 中国よりインドが先に、そしてもっと早くインドが発展し始めて、発展してくれてればな…

    有色人種の民主主義の、話の分かる先進国(準先進国)が有ってほしい。
    日本にはそのパートナーが必要。
    でないと、いつまでたっても中韓と白人のプロパガンダで日本が異質扱いされる。
    [ 2017/04/03 15:10 ] [ 編集 ]
  272. 留める の簡体字  畄

    もとい
    パール判事 ありがとうございます。
     
    [ 2017/04/03 15:24 ] [ 編集 ]
  273. 悪意の塊であったハルノート。
    日本政府はハルノート以前まで対米関係で修復の努力を続けていた。
    しかしハルノートはその日本の努力が一切無駄であることを日本側に突きつけてきた。
    自らは一点の妥協も損もせずただ日本が要求を呑めばABCD包囲網をその時になったらどうするか考えてやっても良いという内容で脅迫だった。

    日本人被告に無罪判決を出し裁判の正当性に疑問を呈していた法律家のインドのパル判事も
    「ハル・ノートのようなものを突きつけられたら、モナコやルクセンブルクのような小国でも矛をとってアメリカに立ち向かうだろう」
    と評していた。
    [ 2017/04/03 15:32 ] [ 編集 ]
  274. 1946年5/14

    ジョージ・A・フォーネスト(被告:重光 葵)
    真に公正な裁判を行うのならば戦争に関係のない中立国の代表によって行われるべきで勝者による敗者の裁判は決して公正ではあり得ない。

    全然公正ではなかった裁判という名の復讐リンチであり連合国に事後法で裁かれた。
    [ 2017/04/03 15:48 ] [ 編集 ]
  275. 東京裁判は法的根拠ゼロでひとをこ ろしている
    つまり さ つ人事件なんだよあれは
    [ 2017/04/03 16:17 ] [ 編集 ]
  276. NHKって9割は戦後自虐史観によるドキュメンタリーだが、なぜか1割ぐらいまともなドキュメンタリーを作る。不思議だw
    [ 2017/04/03 16:19 ] [ 編集 ]
  277. 日本で広く知られている「べき」なんだけど、今時の学校でちゃんと教えてるのかどうか・・・
    [ 2017/04/03 16:21 ] [ 編集 ]
  278. 昨夜インドレストランナイルさんのレトルトカレー食べた。
    インドよカレーは最高だ!そしてパール判事も!

    安倍首相が2007年8/22インド国会演説で総立ち拍手喝采👏も
    YouTubeで必見!パールさんにも他の偉人にも触れてる!

    パール判事は法の精神を尊守した超強い意志の持ち主だ。
    植民地支配や差別が当たり前の時代に圧倒的な白人裁判で、
    ハッキリと公正な判断で発言をする。勇気のいることです。
    権力や圧力や賄賂などに屈しない判事としての見本です。

    ※106、110、114、124 細かく教えて下さり感謝です。
    東條らの証言や調べた事で裁判に関わった方達は内心わかって
    たのでしょう。それでも覆ることはなく汚名を着せられ
    裁かれて悲しい事です。ルーズベルトや蒋介石らは正義ずらなんて
    彼らこそ裁いてほしかった。アメリカ人が戦争に巻き込まれたのは
    ルーズベルトのせいだし、中国人を沢山xしたのは蒋介石の軍。

    インドに関してお釈迦様に触れている方がいらっしゃいます。
    残念ながらインド人は殆ど80%ヒンズー教徒です。仏教徒は0.8%
    ネパール付近で生まれ、インドのブッダガヤ菩提樹で悟りを開いた
    お釈迦様はインドで教化し、教えは広まりましたが5世紀~13世紀に
    北部からのイスラム勢力により、仏教弾圧で菩提樹は切り倒され
    仏像は顔を削られ、インド人は元々根強いカースト差別により
    最下層はヒンズー教に改宗させられました。生まれながらに身分が
    決まってしまうのは中国も同じです。奴隷の子はずっと奴隷。
    農夫の子はずっと農夫。ブッダの説く慈悲深い教えは身分の高い
    者にとっては受け入れにくいのかもしれません。
    今菩提樹はスリランカ人によって挿し木で育てられ復活してます。

    ※54も触れてるジャヤワルダナ·スリランカ大統領も、もっと
    日本人に知ってほしいですよね。日本が戦勝国に分割統治されず
    に済んで、ホント感謝です。スリランカは70%と仏教徒も多く、
    他宗者もいますが、大統領は仏教徒としている国です。

    ※142
    インドに散った日本兵を讃えるマパオ村の人達に伝わる歌なら
    知ってますが別の歌でしょうか?
    【独立アジアの光】ってYouTubeで歌ってるの後半に見れます。
    こういったリアルな現地の人に接すると当時の現地の方々に
    尊敬された軍人さん達を誇りに思い同時に切なくなります。

    ※146杉山龍丸さんのように誇れる日本人は昔も今も変わらない
    砂漠を緑化した事は知ってましたが名前は記憶してませんでした
    コメサンキュです。私も覚えておきます。

    日本の汚名が晴れるよう先人たちにも胸をはれるように
    少しでもいいことを行動していきたいと思います。
    [ 2017/04/03 16:37 ] [ 編集 ]
  279. 彼こそ真のロッカーだ。

    日本のロック歌手は、反日な言動をするとメディアで引っ張りだこになる日本で安保反対のコンサートで歌ったりするような売名歌手ばかり
    [ 2017/04/03 17:06 ] [ 編集 ]
  280. 3大インド人
    釈迦、達磨、パール
    [ 2017/04/03 17:14 ] [ 編集 ]
  281. 事後法はアカン…その通りやね
    それを空気読まずに堂々と言える…御立派やね
    [ 2017/04/03 17:20 ] [ 編集 ]
  282. ベン・ブルース・ブレイクニー
    東郷茂徳、梅津美治郎の弁護人を務めた。

    1946年5月14日
    「戦争は犯罪ではない。
    戦争法規があることが戦争の合法性を示す証拠である。
    戦争の開始、通告、戦闘の方法、終結を決める法規も戦争自体が非合法なら全く無意味である。
    国際法は国家利益追及の為に行う戦争をこれまでに非合法と見做したことはない。」

    「歴史を振り返ってみても戦争の計画遂行が法廷において犯罪として裁かれた例はない。
    我々はこの裁判で新しい法律を打ち立てようとする検察側の抱負を承知している。
    しかし、そういう試みこそが新しくより高い法の実現を妨げるのではないか。“平和に対する罪”と名付けられた訴因は故に当法廷より却下されねばならない」

    以下の発言が始まるとチャーターで定められている筈の同時通訳が停止し日本語の速記録にも以下通訳無しとしかされなかった。
    (映像は今でもしっかり残っている)

    「キッド提督の死が真珠湾攻撃による殺人罪になるならば、我々は広島に原爆を投下した者の名を挙げることができる。
    投下を計画した参謀長の名も承知している。
    その国の元首の名前も承知している。
    彼らは、殺人罪を意識していたか?してはいまい。我々もそう思う。
    それは彼らの戦闘行為が正義で敵の行為が不正義だからではなく戦争自体が犯罪ではないからである。
    何の罪科でいかなる証拠で戦争による殺人が違法なのか。
    原爆を投下した者がいる。
    この投下を計画し、その実行を命じ、これを黙認したものがいる。
    その者達が裁いているのだ。彼らも殺人者ではないか。」

    ブレイクニーの論法は原爆という新兵器の非人道性を真正面から攻撃するものではなかったがまだ占領下での日本で原爆問題に触れる事は連合国代表ばかりによって構成されている事後法による結果ありきのこの復讐法廷に一石を投じた事だろう。

    1947年3月3日にもイギリスとソ連のパリ不戦条約違反を主張するとともに原子爆弾は明らかにハーグ陸戦条約第四項が禁止する兵器だと指摘していた。

    東京裁判は戦勝国によって事後法で裁かれているし揉めた挙句に判決文のスピード作成合戦で雌雄が決した事や「罪状が事実かどうかは重要じゃない」という言葉が示す様に判事団の中で復讐リンチ強硬派達が多数派工作して死刑判決を出しまくってて最悪だね。
    東京裁判を国際法学会はずっと認めていないという事を知ろう。
    [ 2017/04/03 17:25 ] [ 編集 ]
  283. 軍法裁判であって、刑法裁判ではない、ってことをまず理解すべき。
    ここをごっちゃにしちゃうと話がおかしくなる。
    [ 2017/04/03 17:56 ] [ 編集 ]
  284. ラース・ビハーリー・ボースって数学者の人かと思ったら、中村屋でインドカレーをつくった人なのか
    [ 2017/04/03 18:11 ] [ 編集 ]
  285. >アベ首相がインドに来た時、パール判事の家族と会ってたね。

    特定野党が安倍を嫌う理由が良く分かったわ
    [ 2017/04/03 18:16 ] [ 編集 ]
  286. ※177
    だよね。ガンジーの戦略はとても現代左翼的なやり方だった。
    相手の暴力を引き出し印象操作するための計画的なプロパガンダ戦略だったわけだが。その前提をまるっと無視して上っ面だけ持ち上げる人たちが心底気持ち悪いし残念だわ。
    [ 2017/04/03 18:21 ] [ 編集 ]
  287. ビハーリー・ボースはカレーの方のボースだね
    インド国民軍で有名なのはチャンドラ・ボース。インド人は名前同じ人が多いからフルネームか関連付けで覚えるのが吉。
    東京裁判の何が駄目って、牟田口を死刑にしていないところ。他にもマニラを地獄にした黒田とか免れてるやつがかなり多い。これだけ見ても連合国に邪魔な奴だけ潰したリンチだとすぐに分かる。
    [ 2017/04/03 18:37 ] [ 編集 ]
  288. NHK見直した

    ちょっとだけ
    [ 2017/04/03 18:49 ] [ 編集 ]
  289. もうこんな人は現れないだろう。
    戦争自体が余りないのもそうだけど、色んな国際法で雁字搦めだから事後法なんて物も起こらない。
    軍事裁判では最初で最後の公平な人。
    ただまぁ当時は「悪の敗戦国の日本に対して何トチ狂った事言ってるんだ!」ってそれはそれは叩かれただろう。ホント勇気のある人だ。
    [ 2017/04/03 19:01 ] [ 編集 ]
  290. 事実は何年経とうが色褪せない。
    取って付けたように次から次へと湧いて出る
    どこかの国の作り話とはわけが違う。
    [ 2017/04/03 19:02 ] [ 編集 ]
  291. パール判事ありがとうございます。
    そしてご冥福を祈ります。
    [ 2017/04/03 19:09 ] [ 編集 ]
  292. インドとはさらに良い関係を築きたい。心からそう思います。
    [ 2017/04/03 19:11 ] [ 編集 ]
  293. 我が身可愛さに白を黒と言い放つ裏金で雇われた裁判官はこの記事見て少しは見倣えよ。
    [ 2017/04/03 19:21 ] [ 編集 ]
  294. パール判事ありがとうございます。
    今の日本に貴方様のような尊き方がいてくださったなら…と思います。
    日本には、日本再生の為に立ち上がられた
    お方と有志の方々がおられます。
    神の御加護を。余命3年時事日記。
    [ 2017/04/03 19:25 ] [ 編集 ]
  295. 靖国神社に行けばその存在感たるや・・・写真がめっちゃでかいからw
    [ 2017/04/03 19:38 ] [ 編集 ]
  296. 今はネットの言論戦争がおきてる。
    日本の中でもそうだが、世界中でもそうだ。
    英語が使えればと、思うよ。
    知識と語学がないと、戦争もできずに敗退する。
    某国のなりすまし日本人が日本をおとしめているのがくやしい。
    [ 2017/04/03 19:38 ] [ 編集 ]
  297. 当のインド人でさえ知らなかった、
    という現実こそが、真に、全てを象徴している。
    [ 2017/04/03 19:46 ] [ 編集 ]
  298. 東京裁判は無罪にしても良いがそのかわり
    日本軍降伏捕虜の全員銃殺を執行するべきだった。
    捕虜保護条約を制定していないので、合法だ。

    まさか、日本は無罪デスデスだけ主張し、侵略被害は無視なんざジャッフ°よがりを考えていまいな?
    [ 2017/04/03 19:49 ] [ 編集 ]
  299. 歴史は繰り返し点検する事により、新たな視界が開けて来る。

    過去とは現在の事。未来とは現在の事。

    生きるとは、そう言う事。

    魂のステージは在る。
    [ 2017/04/03 19:53 ] [ 編集 ]
  300. ミャンマー人の発言にも驚いた事があった…

    真が見えないままの教育とは、単なるレッテル貼りと同じ物なのだ。

    そして、そのまま育つのだ…。

    陰口、レッテル貼りは、通常の生活でも問題を作り出している…。

    人類の病だ!
    [ 2017/04/03 19:58 ] [ 編集 ]
  301. とても勇気がいることだ。
    もし日本が彼の立場だったら同じようにやれたか?
    おそらく多数派についていただろうと思う。
    [ 2017/04/03 20:23 ] [ 編集 ]
  302. パール氏はあくまで法の統治に則った場合は東京裁判はおかしい、と主張しているのだけどね(コレは本人も後にはっきりと言っている)、だからこそ日本でも支持されているわけで・・・
    ついでに言えば、日本側で有罪判決受けた面子とその後ものうのうと生き延びた面子比較すれば・・・ともなるしな
    それでもあのリンチ会場でキッパリとそれを主張する勇気には感服するしかないですね
    [ 2017/04/03 20:39 ] [ 編集 ]
  303. パール判事ありがとう。
    インドに親近感を持ちました。
    [ 2017/04/03 20:39 ] [ 編集 ]
  304. 俺は東京裁判が無効だとは到底言えんね
    あの裁判で所謂戦犯が処刑されたが、陛下と国家と国民はその死によって救われた
    悪い日本人に従わされていただけの被害者であるとして
    これは日本以外の国からの見方であり、俺たち日本人にとって所謂戦犯とはまさしく日本を救った英霊だ
    しかし残された日本国民が所謂戦犯を擁護したら国際社会はどう思うだろうか
    例えば、本当は無罪だとか軽々しく言ってみたり、靖国神社に英霊として合祀したり・・・
    そもそもこれらは日本を救うべく処刑台に立ち、そして死んでいった英霊たちの覚悟を侮辱する行為だ
    彼らの死を無駄にしてはいけない
    どうしようもなく悲しいことがあったと、たまに思い返して手を合わせればいい
    [ 2017/04/03 21:08 ] [ 編集 ]
  305. 数百年間散々植民地支配と搾取して東アジアまで植民地化してた欧米列強が正義顔するのはおかしいよね。
    客観的に見れば日本の方が幾分マシ
    [ 2017/04/03 21:11 ] [ 編集 ]
  306. あくまで事後法がダメってことであって。そこは気をつけなくちゃいけない
    [ 2017/04/03 21:20 ] [ 編集 ]
  307. というか、「人口に膾炙されている」っていう言葉を初めて知った…
    勉強になりました
    [ 2017/04/03 21:29 ] [ 編集 ]
  308. 東京裁判は茶番劇だが、軍事力のあるものがそれを背景におこなえば茶番でなくなる。正義でもなんでもないソ連共産党や、中国人の生命も財産も守ろうとしなかった中国共産党が、ただ軍事力を独占することで口から出まかせの共産主義の妄想を現実の実行力があるかのようによそおって戦後世界を作った。何もかもがウソっぱちだ。だから、何もかもが今ゆらいでいる。世界は近いうちに崩壊するだろう。世界各地に難民があふれる。そして、嫌悪すべき暴力がふたたび吹き荒れるだろう。
    [ 2017/04/03 21:32 ] [ 編集 ]
  309. 白人代表のアメリカが、生意気な東洋のサルを追い詰めてリンチした裁判。2度もの原爆投下で日本の悲劇を利用してロシアにも威嚇、他の国々にもアメリカやるだろう宣伝。世界中が核ミサイルを持つきっかけとなった大きな事件だ。これから急速に核開発合戦がスタートして今日に至る。
    [ 2017/04/03 21:44 ] [ 編集 ]
  310. >インドでパール判事のドラマ作ったら
    >絶対裁判中にみんなで踊り出すだろ。

    >まじめなコメしようとしてたのに※160のダンスを想像して笑ってしまった

    PPAPのインド映画バージョンおすすめ
    [ 2017/04/03 21:46 ] [ 編集 ]
  311. 今度は売春婦石碑をアメリカのあちこちに建ててやって、被害者戦術で行くのか?こんなことをしても、今までの罪を帳消しにできないぞ。姑息な奴ら。
    [ 2017/04/03 21:49 ] [ 編集 ]
  312. パール判事は歴史の教科書にきちんと載せるべきだと思うわ。
    [ 2017/04/03 22:03 ] [ 編集 ]
  313. 日本を戦争に追い込んだソ連の暴力革命コミンテルン。
    ソ連のスターリン・アメリアのルーズベルト・中国共産党の毛沢東。こいつら全員コミンテルン。そして日本を内部から戦争に追い込みソ連の侵攻の手引きをし55万人もの日本人をシベリア抑留させたコミンテルン日本支部のテロリスト日本共産党。
    絶対に許さないからな。

    [ 2017/04/03 22:04 ] [ 編集 ]
  314.  
    >>308
    フィンランドは敗戦国になったが完全にソ連の被害国だからね


     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

    日本人はベルギー公使アルベール・ダネタン男爵の事も思い出すべき
    //nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1670.html
     
     ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
    [ 2017/04/03 22:21 ] [ 編集 ]
  315. 今の歴史の教科書には書いてあったりするんだろうか?
    やはり教えない方向なのかしら?
    そんな日本ですが印度さんよろしくとか言いたくなる
    [ 2017/04/03 22:29 ] [ 編集 ]
  316. アメリカ人にはいいやつも多いが、先の戦争でやったことは
    市民虐殺、リンチ、文明の破壊だ。
    でも責任は、戦争を始め、そして負けた我が日本政府にある。

    軍部の暴走でもなければ、無謀な戦争でもない。
    日本文明を否定し米応の猿真似を権力の源泉とした、
    東京大学が送り出した、官僚群にある。
    [ 2017/04/03 22:36 ] [ 編集 ]
  317. その話題になった番組は見てないが、どうせ、いつものNHKだろ?
    いくつかの事実の中に、サラッと捏造を混ぜた番組を作ってるに決まってるわ。
    [ 2017/04/03 22:53 ] [ 編集 ]
  318. >ラース・ビハーリー・ボース
    誰だよ
    マハトマしかしらねーよ
    [ 2017/04/03 23:40 ] [ 編集 ]
  319. ※269
    >普通なら裁判官忌避申し立てものだわ

    私の気が…いや記憶が確かなら(笑)東京裁判の開始直後弁護団が裁判官忌避申し立てをしています。裁判官の協議のうえ、数時間後に申し立ては却下されましたけど。

    [ 2017/04/03 23:49 ] [ 編集 ]
  320. パール判事を知らん日本人なんてほんとに居んの?
    アラサーだけど、政治が専門だから大学は除いても、普通に小中高で習ったんだけど…。教科書にも書かれてるし…。
    [ 2017/04/03 23:52 ] [ 編集 ]
  321. この人の存在は、日本の不名誉と屈辱の中で数少ない救い。
    こういう人に意見を言ってもらった経験のある日本は、常に公平である義務がある。
    [ 2017/04/04 00:06 ] [ 編集 ]
  322. 相対的に日本が悪とは言えないとしただけなのに、罪は無いと主張したと誤解してる人が多すぎるな。
    [ 2017/04/04 00:18 ] [ 編集 ]
  323. ※321
    知ってたけど、学校では習わなかった。教科書には書いてあった。
    でも、授業は…室町時代辺りで時間切れ。
    授業を潰し時間の浪費でないバカみたいなホームルームばかり開いてた。
    日教組の極左教師が強力に支配していた小中学校だった。
    極左教師は生徒の人生を台無しにする犯罪者である。
    [ 2017/04/04 00:37 ] [ 編集 ]
  324. ※148
    これ知った時驚いたな。
    東京裁判は日本語と英語で行われて互いに同時通訳されて進んでいたが
    フランスのアンリ・ベルナールという判事は英語も日本語も一言も分からず何が目の前で語られてるのかも全く分からないままずっと判事席の壇上にいたんでしょ。
    2日後にフランス代表部がフランス語に翻訳した物を読んでようやく何が行われているのかを理解するというありさまの裁判。
    やっぱりメチャクチャ過ぎるよね。
    [ 2017/04/04 01:07 ] [ 編集 ]
  325. インドのパル判事は「パル判決書」の中で東京裁判を「復讐の欲望を満たす為だけに法律的手腕を踏んでいるかのように装ったものでしかない」と断定している。
    その通りだよね。
    [ 2017/04/04 01:31 ] [ 編集 ]
  326. 東京裁判を是とするなら、ラッセル法廷も是とするべきだよ
    [ 2017/04/04 01:55 ] [ 編集 ]
  327. ※304
    その思想的バランス感覚は貴重だ
    全部は賛同できないけど、雰囲気は賛同できる
    その通りとは言えないけど、俺もそう思うとは言える
    [ 2017/04/04 02:47 ] [ 編集 ]
  328. ※9
    アメリカ人のブレークニーも擁護したぜ
    [ 2017/04/04 03:15 ] [ 編集 ]
  329. 英国のマウントバッテン卿も、東京裁判について
    「法の特殊解釈か創作」による「政治裁判」で
    「正義に反すること、として日本側は受け取るだろう」
    と批評している。そのことを合わせて思い出してもいい

    つまり、アジア主義とか親日とか言い出すと、ピントがズレるので
    やっぱり「法の精神」の話なんだよね。児島惟謙が偉大なのと同じで
    実際、英米の東洋学者は、それ一本で東京裁判を無視するわけだからね

    ちなみに、中国には伝統的に「法の不遡及」という概念が存在しないので
    歴史認識の相違というのは、本来そういう根本的なところに注目すべきだね
    [ 2017/04/04 04:43 ] [ 編集 ]
  330. つまり、東京裁判てのは東洋と西洋の対立て側面もあったってことなのか?
    そうでもない?
    [ 2017/04/04 05:07 ] [ 編集 ]
  331. 仕事でインドに行ったことあるがTV番組は確かにエンタメ主導だなw
    どうせならインドがパール氏が歌い踊る映画を作ればいいのに
    [ 2017/04/04 05:26 ] [ 編集 ]
  332. >ガンジーは戦いを避けた人。少なくとも戦った人の方が尊敬できるわ。

    ガンジーの無抵抗主義は戦う無抵抗主義
    インド独立の真の立役者はチャンドラボースではなく、ガンジー。だからガンジーが糸車を紡いでいたことを受け インド国旗には糸車がある
    [ 2017/04/04 07:45 ] [ 編集 ]
  333. インドでは知られてなかった、と言うのが意外でもあり衝撃だった
    この人こそ、法に携わる全ての者の目標だと思う
    [ 2017/04/04 08:36 ] [ 編集 ]
  334. 管理人さんの人口に膾炙 予想外の勝利宣言!ww

    [ 2017/04/04 10:34 ] [ 編集 ]
  335. 本当の戦争犯罪とはA項目とC項目を戦後に新設した事
    何が凄いかって「当時の国際法の学位を持つ判事」がインドのパール判事だけで他の戦勝国陣営の裁判官は素人の集団だったって事。

    戦争当事国で国際法に精通した、有色人種が「正義」と「公平」を主張し、結果的に日本を指示した事の意味は【人類史に残る功績】、と同時にアメリカには【原爆投下級な汚点】として東京裁判は失策だったと「連合国の高級将校」が口を揃えて言う程になった。

    日本人を絶対悪に仕立てる目的だった東京裁判だったが、結果として素人のリンチショーにしかならなかったからね。

    既にその事に関しては裁判中に「日本側弁護士として演説したブレークニー少佐弁護士」の演説が有名、彼の裁判中演説は「日本語通訳無し」とされ後に彼は交通事故で変死してしまう・・・。

    ttps://www.youtube.com/watch?v=EFpB2oN-scU
    [ 2017/04/04 11:34 ] [ 編集 ]
  336. 補足、そもそも「罪状不明死刑」とか戦犯狩では頻繁に行われてたのだが、そんな事が現代で行われたら「正義?」「裁判」と口に出来るのか?・・・と。
    それでA項とC項を新設した経緯があるんだけどね・・・。
    [ 2017/04/04 11:37 ] [ 編集 ]
  337. 欧米がアフリカ、南~東南アジアを次々に植民地にしていったことは平和に対する罪にならないのかね?
    [ 2017/04/04 11:45 ] [ 編集 ]
  338. リメンバーパール判事
    [ 2017/04/04 14:08 ] [ 編集 ]
  339. ガンジーに関して言えば、
    戦前に書かれた本に、ガンジーはインドでかなり人気があると書いてた。おそらくイギリスはそれを利用したんでしょ。
    イギリスはガンジーをやたら持ち上げてたみたいだし。
    イギリスの二枚舌で、ユダヤ人とアラブ人の紛争が絶えなくなった時も、ガンジーを見習えとか言って双方から批判されてるって書いてたわ。イギリスにとってみれば非暴力なんて好都合だったのかもね。
    実際ガンジーは何度も独立の約束を反故にされてたみたいだし。
    少し前にもロンドンにガンジー像を建てたなんてニュース見たけど、ぜひ平和を愛するパール判事の銅像も建ててもらいたいもんだわ。
    [ 2017/04/04 14:38 ] [ 編集 ]
  340. ハルノートの存在と、ダラスの恫喝をもっと拡散してほしいです!!
    [ 2017/04/04 14:40 ] [ 編集 ]
  341. 今でこそレイシズム(=民族主義。差別主義って言い方は都合よく言いすぎ)は槍玉に挙げられるけど、当時はそのレイシズム同士の戦いだったんだよ
    [ 2017/04/04 14:41 ] [ 編集 ]
  342. >>東京裁判で日本人の弁護をしたアメリカ人の若手弁護士の言葉ももっと知る人が増えて欲しいね。


    「日本の戦争犯罪を問うなら、アメリカの原爆投下や東京大空襲の責任も追求しなければいけない。」って言った人ねっ
    [ 2017/04/04 14:48 ] [ 編集 ]
  343. 東条英機は天皇を護る為、潔かった。
    パール判事が見届けてくれたのが救いだった!!
    [ 2017/04/04 14:54 ] [ 編集 ]
  344. パール判事の言葉がもっと世界に知られますように。
    ありがとう、パールさん。
    [ 2017/04/04 15:06 ] [ 編集 ]
  345. これだけ時間が経ってもあの裁判と一方的な断罪を見直すどころか、未だにそのことをダシに日本より優位に立とうとする中韓みたいな国がいるからね。

    特に韓国なんて日本を責められる要素なんて一切ないのに。
    日本と一緒に断罪される方でしょ、オーストリアと同じじゃん。
    [ 2017/04/04 15:30 ] [ 編集 ]
  346. ハルノートについてちょっと。

    1941年、ルーズベルト大統領は、ハル・ノートを議会に提出し承認を得て置かなければならなかったのに、その存在を隠し、日本側に突きつけた。

    その内容のひどさに日本側はショックを受け落胆。
    アメリカとの戦争を決意し真珠湾攻撃を行った。

    ルーズベルトは、「アメリカが誠意を持って対日交渉を続けているさなかに、日本は卑怯にも真珠湾を攻撃した」と、議会や国民に説明していた。

    そんなルーズベルトの嘘の末にあの有名な言葉がある。

    「(あの卑怯な)真珠湾攻撃を忘れるな。リメンバー パールハーバー」
    [ 2017/04/04 16:00 ] [ 編集 ]
  347. まもなく春の例大祭でございます。インドからの遠路、ご参拝いただけるのは望外の喜び。心よりお待ち申し上げております。
    [ 2017/04/04 16:53 ] [ 編集 ]
  348. インド国民は知ってほしい。
    インド独立という一つの目標に向かって日印両国が掲げた横断幕。
    ”ONE GOAL INDEPENDENCE"
    そこにチャンドラ・ボースと東条英機が並んで立っていた。
    やがて、シャルルドゴールはシンガポール陥落の情報を耳にして日記にこう書いた。「シンガポール陥落は白人植民地主義の長い歴史の終焉を意味する。」と。
    そして東京裁判は連合軍(欧米白人)の復讐劇となった。
    ラダ・ビノード・パール判事は裁判そのものを違法として訴え、戦犯として訴追された日本人の無罪を主張したが判事の孤軍奮闘の公正な主張は欧米白人主導の歴史認識で潰された。
    彼の主張は通らなかったが、日本人は彼のことを忘れないよ。

    [ 2017/04/04 17:04 ] [ 編集 ]
  349. チャンドラ・ボースも再評価してやれ
    杉並区の蓮光寺に墓があるそうだ
    [ 2017/04/04 17:05 ] [ 編集 ]
  350. 日本の歴史教科書に載せるべきだ。
    最も掲載しなくともパール判事のことは皆知ってるだろうがね。
    [ 2017/04/04 18:12 ] [ 編集 ]
  351. 仏陀とパール判事とガンディー。
    インドの三大偉人。数学者ではラマヌジャンだっけ。
    歴史も長くて人口も多いのに、四人しか偉人が思いつかないw


    [ 2017/04/04 18:27 ] [ 編集 ]
  352. この人はたぶん日本の肩を持ったんじゃなくて現代法の理念に忠実であるべきということを貫いただけだと思う
    日本人にとってはありがたいしそれを抜いて考えても尊敬すべきと思うけどね
    [ 2017/04/04 19:10 ] [ 編集 ]
  353. 「幸いなことよ。

    悪者のはかりごとに歩まず、

    罪人の道に立たず、

    あざける者の座に着かなかった、
    その人。

    ーその人は、

    水路のそばに植わった木のようだ。

    時が来ると実がなり、

    その葉は枯れない。」

    ー(聖書、詩編1章より。)

    [ 2017/04/04 19:40 ] [ 編集 ]
  354. まあ、日本のために戦ってくれてありがとう、というよりは
    世界的・歴史的な大舞台で信念を曲げなかった、偉大な法学者がいて
    彼を生んだインドに敬意を表したい、というほうが気分がいいね

    それに、英米のインテリのうち、変な色のついていない連中の間で
    東京裁判は不正・茶番・悪い冗談、という認識が広まるに至ったのは
    時の流れだけでなく、パール判事とブレイクニー弁護士の存在が大きい

    国家の恩讐を超えて、そのような理解が共通のものとなっているから
    残っているのは道義の問題だけで、道義ということになれば個々の話だ

    戦争全体については、あれほど大規模・複雑・多面的な戦争を
    善とか悪とか、一言で片づけるやつがいたら馬鹿に決まっている

    まあ、国内では八十年代・九十年代の暴論に対するカウンターとして
    別の極論が出たのだろうから、いずれ常識的なところへ落ち着くだろう
    [ 2017/04/04 21:03 ] [ 編集 ]
  355. cat
    日本人として、パール判事には心から感謝の意を称します

    そういうことを全く伝えなかった日本のメディアへの罵倒とともに
    [ 2017/04/04 22:01 ] [ 編集 ]
  356. すまんがチャンドラ・ボースとでは日本に於いては知名度は天と地ほどもある。
    [ 2017/04/04 22:33 ] [ 編集 ]
  357. へえ、速度規制を守って走ってる車は散々叩くくせに
    流れに乗らず空気も読まないこういうのは評価するんだな
    [ 2017/04/05 00:08 ] [ 編集 ]
  358. パール判事を心から尊敬しています。
    当時の白人国家は、ホント人類史上最悪の部類だった。
    [ 2017/04/05 00:59 ] [ 編集 ]
  359. 残念ながら日本でも知名度はまだまだ低い・・・
    だが俺はインド人でもっとも尊敬するのがパール判事だ。
    それからチャンドラ・ボース閣下。
    日印友好が深まることを願っているぜ
    [ 2017/04/05 01:10 ] [ 編集 ]
  360. 日本は一定の時間を経た歴史評価として大東亜戦争の正当性を世界に訴えるのも良いが
    この人のあとに続いて、国際法を整備、拘束力の強化という形で
    世界の平和秩序の構築に力を尽くしてゆくのだ良いだろう。

    世界には法治が必要だ。
    世界の平和安定は明治の頃からの日本の悲願でもあり、全世界共通の希望でもある。
    日本は先進国で唯一、公正無私に正義を成せる国だと信じる。
    [ 2017/04/05 02:20 ] [ 編集 ]
  361. 欧米の植民地主義に憤りをもっていて、日本軍と共に戦ったインド国民軍に属した過去があり、審理も欠席多数
    パルの判決も結論ありきの代物だろう
    [ 2017/04/05 05:51 ] [ 編集 ]
  362. ※361
    インド国民軍に属した? 年齢的・地位的にそれはどうだろうな
    パルなどと現地風に表記しても、それで信憑性が出るわけではない
    [ 2017/04/05 09:48 ] [ 編集 ]
  363. パール判事の事は2012年の頃に知りました。
    私は今20代後半なのですが、学生時代の教科書には
    パール判事の事も載って無く、習った覚えもありません。
    ネットで彼の事を知り、靖国神社に彼の像があると聞いて
    長野県から参拝に行った事があります。
    なぜこのような素晴らしい方を学校で教えないのでしょうか?
    [ 2017/04/05 13:04 ] [ 編集 ]
  364. 大審院長児島惟謙とパール判事は尊敬できる法律家
    [ 2017/04/05 15:23 ] [ 編集 ]
  365. ろくに裁判もせずに、さらっと絞首刑にされたフセイン大統領の
    ことも思い出してください。大量破壊兵器はなかったのに
    なぜ処刑されたのか
    [ 2017/04/05 15:40 ] [ 編集 ]
  366. パール判事は日本の擁護者というよりも、基本的には、国際法に対して原理原則論を徹底した頑固な学者だよ。

    一連の過程で日本を擁護する発言もしてるけど、一方では日本の軍事行為を非難してる発言もしてる。

    感情入ってしゃべることもあるけど、基本的にその中心にあるのは、日本に対してどうこうっていうよりも、国際法に対する信奉だよ。

    だからたぶん戦勝国が裁判なんか開かないで(つまり国際法なんか持ち出さないで)、東条以下数名の首を跳ねることで政治決着させようとしてたら、全然興味の対象外だったと思う。
    [ 2017/04/05 16:47 ] [ 編集 ]
  367. パール判事が日本を無罪と言った様に捏造したのは田中正明、渡部昇一、小堀桂一郎といった歴史修正主義者たちだよ!『日本無罪論』も田中正明が昭和47年発行したもので、あたかもマッカーサーが日本が(実際は経済のため)自衛のためやむなく戦争をした様に捏造したデタラメ本だ!(だいたい 事実上の査問委員会である上院軍事外交合同委員会公聴会 で「日本は自衛の必要に迫られたんだから戦争するのは当然だ」的な発言するわけないだろ!)パール判事もこの裁判がいわゆる事後法に基づく「遡及処分」=法律が未成立な状態での罪の裁定であり、近代法の原則を無視した戦勝国の一方的断罪の様相を呈するゆえに「法的に被告は無罪」と言ってるのであってけして「日本が無罪」ということではないと言ってるんだよ!事実・パール判事は張作霖爆殺事件は「無謀でまた卑劣である」「殺人と言う卑怯な行為」 ・満州事変を「非難すべきもの」 ・満州国建設を「手の込んだ政治的狂言」 ・南京虐殺やフィリピンでの虐殺を事実と認定し「鬼畜行為」と批判 してるし パール判事の判決書の中で、 ・「東条一派は、多くの悪事を行った」 ・「日本の為政者、外交官および政治家らは、おそらく間違っていた」「自ら過ちを犯したのであろう」と言明し、日本の為政者に道義的責任があることを明確に示している。又 裁判の後も、日本を何度も訪ね、「世界連邦」の樹立と日本の再軍備反対・平和憲法の死守を訴え、「武装によって平和を守る、というような虚言に迷うな」と発言し 原爆死没者慰霊碑の碑文に対しては「日本がもし再軍備を願うなら、これは犠牲者の霊をボウトクするものである」とまで言っている!国賊右翼の朝鮮人レベルの捏造に簡単に洗脳されてるコメ欄のガキドモを見てると日本が半島化していってる様で寒気がするよ!
    [ 2017/04/05 18:17 ] [ 編集 ]
  368. 戦勝国による死んだ日本国の形見分けとレッテル貼りみたいな出来レースのなか、独自に見解を述べるとこなんぞはすごいお人だな~
    と思うが
    [ 2017/04/05 18:47 ] [ 編集 ]
  369. パール判事は尊敬する人です
    僕が中国人よりインドの方に親しみや尊敬の念を抱くかと言えば、東京裁判の折のパール判事の崇高な考えに共感共鳴をしたからです。更に、インドの方の頭脳明晰さは世界一だと今も思っています。然し、残念な事も一つあります。それは女性蔑視で女性に対する乱暴が多い事です。パール判事を汚しめる行為は、失望を産みます品行方正なる民族に変身して下さい。
    [ 2017/04/05 18:52 ] [ 編集 ]
  370. 関連リンクの靖国の動画って、カナダ人の鼻フッククソ女のやつじゃん
    良スレかと思っていたら、クソ女あのリンク張ってあるとはw
    同じカナダ人に誹謗中傷し、在日の白人系に総スカンされてるしw
    ニワカ知識で他国の歴史に自分の意見を述べている池沼女
    [ 2017/04/05 19:18 ] [ 編集 ]
  371. ※367
    君の意見自体が政治的すぎるから
    政治的な本を批判しても説得力がないな、というのが第一印象で
    エクスクラメーションマークで押し切ろうとしている個々の話が
    左派のよくやる「大事な部分は言い落とす」の好例であることを
    いちいち指摘してやろう、と思いながら批判的に読んでいったら
    ラストに至って「伸ばしたいだけだ」とわかったのでやめておく
    [ 2017/04/05 19:59 ] [ 編集 ]
  372. 昭和帝が崩御された時、国家をあげて喪に服した国は二か国。
    インドとキューバ。
    インドは独立のチャンスを与えてくれた日本人の勇気と能力に、キューバはアメリカに核攻撃を受けても復活した日本人の底力と愛国心に敬意を表したと思ってよい。
    [ 2017/04/05 21:04 ] [ 編集 ]
  373. 名無し
    このインドを日本企業のフリして利用しようとしているのが
    ソフトバンクなんだよな。
    許せんな。
    [ 2017/04/05 21:52 ] [ 編集 ]
  374. ガンジーよりもチャンドラよりもパール判事
    [ 2017/04/05 23:11 ] [ 編集 ]
  375. ※362
    属したといっても様々な形があるだろうから、年齢、地位はそこまで重要じゃないんじゃない
    それに先は属したと書いたが、他の歴史書では関与と訳した書もあり、もしこっちの訳が正しければ年齢、地位はより重要じゃなくなる

    話は変わり、事後法についてパル判事は、戦勝国が事後法を作るのが自由であると主張するのならば、ドーリットル空襲で事後法を作った人達に対して、彼らに刑事的責任を負わすのは不本意であり、彼らの行動を悪意あるものとみなすわけにはいかないとまで評したんだよね

    本当に事後法が駄目と思っているなら戦勝国の主張関係なく否定しなければならないのに
    彼はとても中立公正とは言えないよ
    [ 2017/04/05 23:39 ] [ 編集 ]
  376. 戦争の正当化してる限りは永遠に進歩しないよなというお話
    [ 2017/04/06 19:11 ] [ 編集 ]
  377. インドの人だと単純に考えてたけど
    今で言うとバングラデシュの人なんかね
    [ 2017/04/06 19:37 ] [ 編集 ]
  378. ※306
    まーそれでも公平であった事が嬉しいじゃないか?
    [ 2017/04/06 19:41 ] [ 編集 ]
  379. この方を知らなかった無知な自分が情けないわ
    [ 2017/04/06 19:54 ] [ 編集 ]
  380. パール判事にはいくら感謝してもし足りない
    インドでも評価されて来てるのは嬉しい
    [ 2017/04/06 20:21 ] [ 編集 ]
  381. >戦争の正当化してる限りは永遠に進歩しないよなというお話。
    勝者=正義、敗者=悪の図式で勝者が敗者を裁いていいのか?という疑問を投げかけたのがパール判事だろうが。彼こそ正統なリベラル派だよ。
    欧米白人の植民地政策に苦しんできたインド人なればこその疑問だ。
    敗者とはそのまま支配される側のことを意味する。
    戦争の善悪を考える前に当時の世界情勢を考えろ。
    [ 2017/04/06 21:25 ] [ 編集 ]
  382. ※40
    それなんてエロゲ?
    [ 2017/04/06 22:09 ] [ 編集 ]
  383. ※241
    うん、何故かガンジーは知っているのだよ。
    [ 2017/04/07 00:46 ] [ 編集 ]
  384. 最近の◯HKでは、かなり良い出来でした。
    それでも、偏向が十分入っていると見て取れた。

    いつか資料を基にして、もっと公平な時代に作り直して欲しい。
    [ 2017/04/07 15:55 ] [ 編集 ]
  385. なおマスゴミ
    [ 2017/04/07 23:59 ] [ 編集 ]
  386. >>日本では広く人口に膾炙されている
    とは言い難い様な気が駿河
    学校や報道では絶対に教えないだろうし
    [ 2017/04/08 01:43 ] [ 編集 ]
  387. パール判事なら今どう言うだろうな
    「別に日本助けたわけじゃない
    公平に見ただけ、言っただけ」とか言うかも
    [ 2017/04/08 09:58 ] [ 編集 ]
  388. 日本で最も愛されているインド人はダルシム
    [ 2017/04/08 09:59 ] [ 編集 ]
  389. だから


    次の戦争では絶対に負けてはいけない


    絶対に勝つ!!
    [ 2017/04/08 12:50 ] [ 編集 ]
  390. それなのに日本人は反戦平和などと寝ぼけたこと言ってるんだよねえw
    日本が降伏した後の満州の悲劇を知らないんだろうか?
    負けたら70年たっても教育勅語が悪魔の書のような扱いw
    負けちゃだめだよ
    こんなことを言うと必ず、戦前の方が今よりいいというのかー!
    とかいう奴がいるけど、
    つまり、日本人は12歳の子供のように自分では良くすることができないというのかねえ?
    ほんの数十年前、アメリカでは白人女性を眺めたと言いがかりをつけられて黒人がリンチされ木に吊るされた
    しかし、差別はあるものの今のアメリカにはそんなことは行われていない
    社会は他人から横やりを入れられなくても自分たちで漸進することができる。
    [ 2017/04/09 03:26 ] [ 編集 ]
  391. この前靖国神社に行ったら、パール判事の碑の前に、人が集まっていた。桜満開、少し散り始めの時期の靖国神社は、本当にすごい。行ったことがない人は、行ってみたほうがいい。外国人もたくさん来ていた。ここが特別な場所であることが、実際に来た人には、きっとわかってもらえると思う。
    [ 2017/04/09 18:37 ] [ 編集 ]
  392. パール判事だけでなく、アメリカ人も結構本気で弁護してくれてるので、東京裁判の記録を読むと、かえって日本の立場がよくわかる。はじめは日本のことを全く知らなかったアメリカ人弁護人も、日本人の弁護人の粘り強い説明によって、しだいに個人ばかりではなく日本国を弁護するようになったのであった・・・と、東京裁判主任弁護人三文字正平は語っている。
    その三文字氏の話によると、パール判事は裁判が始まってすぐ、奥様の病気のためインドへ帰っていたが、一週間で戻ってきた。
    「私は十六で結婚した。妻は教養のない人間である。然るに私が裁判中に帰って来たことを話したところ、それを聞くと、あなたは軍事裁判のインド代表の判事として責任が実に重いじゃないか。しかもあなたはアジア人じゃないか、今裁かれているのはアジア人である。あなたの任務は非常に重大だ、この裁判が終わるまで自分は絶対に死なないから直ちに戻れと言った」と、涙を浮かべてパール判事は言ったそうだ。
    [ 2017/04/09 23:58 ] [ 編集 ]
  393. ドラマを見終わった感想。

    パール判事は「残虐な行為をした日本を許さない」と何度も言ってた。 
    全面的に日本を擁護してると思ってたからちょっとがっかり。
    彼の考えは「侵略の罪では全員無罪。残虐行為は通例の戦争犯罪として裁く。そして有罪の者は死刑」として、実際に死刑を求刑してた。

    このドラマはNHKが判事たちの日記や手紙を探し出し、カナダやオランダと共同制作したもので、東京裁判の裏側で何が話し合われていたかをドラマにしたもの。
    テーマは【人は戦争を裁けるのか?】

    カナダ・オランダって結構な反日国だったな、最近まで。
    日本の残虐行為って証拠があるのかな? 日本のそれより戦勝国の方が酷いけど裁かれない事とか・・・また犬HKの書かない権利ですかw
    このドラマって日本の公共放送が「日本は残虐な国です」宣言だなw 

    主人公はオランダ人判事で彼から見た体裁で書いている。
    パール判事は思ったほどは出ない。でもキーになる人物ではある。彼とイギリス人判事が対立している。

    イギリス人は「侵略の罪で裁く事がこれからの世界を平和にする」
    パール判事は「侵略の罪は、世界が成熟し平和にならないと実行力が
           無いから無理」

    4時間近いドラマだけど意外と短く感じた。NMKがプロパガンダしてるとわかって見られる人にはお勧めしたいが、そういう事に無垢な人には見せたくないドラマ。
    [ 2017/04/12 00:03 ] [ 編集 ]
  394. ※393
    日本に味方するとかじゃなくて、ただ単に公平であろうとしただけだろ。
    だから事後法で裁くのを止めろと言っただけで。
    [ 2017/04/13 00:25 ] [ 編集 ]
  395. まあ負けたからしょうがないけど
    現在でもそのでっち上げで非難されるのはね
    靖国神社の参拝はアメリカ始め多くの国に避難して欲しくないね
    [ 2017/04/13 14:01 ] [ 編集 ]
  396. ※53
    文盲?

    オランダ人判事に対して、お前んとこの植民地政策と日本のしたこととどう違うのかとぶち上げたって話だぞ?
    [ 2017/04/15 23:11 ] [ 編集 ]
  397. 戦争やっといて無罪ってのもなんか違う気がするがなぁ
    勿論原爆落としてくれたり捕虜虐待してたアメリカも同罪だが
    [ 2017/04/16 05:17 ] [ 編集 ]
  398. >インドネシアを植民地支配していた事を挙げて、
    >日本がやった事と何が違うんだって問い詰めたの。

    まあ確かに違うわな。
    日本は植民地支配してないんだから。

    朝鮮NHKのことだから、
    95%の真実の中に5%の捏造を加えることくらいはするだろう。
    他にも嘘を紛れ込ませているはず。

    というかシン首相は安倍さんとも懇意なのに、
    なんで靖国神社に行ってくれないんだ?

    インドや東南アジアの要人が靖国に参拝してくれれば、
    中国や韓国の言っていることが捏造だって簡単に証明できるのに。
    [ 2017/04/17 04:10 ] [ 編集 ]
  399. パールさんは間違いなくインド史に残る人物ですよ
    インドが経済発展する程に残るでしょう
    [ 2017/04/18 02:53 ] [ 編集 ]
  400. 名無し
    事後法で裁く裁判は、民主主義の精神に反する。
    [ 2017/04/18 11:30 ] [ 編集 ]
  401. でっち上げ裁判
    [ 2017/04/18 11:55 ] [ 編集 ]
  402. あの戦争で日本が学んだのは、「勝者にのみ正義を語る権利があり、敗者は問答無用で悪である」という獣にも劣る人間の真理。
    [ 2017/04/19 01:11 ] [ 編集 ]
  403. 霊山行った時にパール判事の碑を見てきたわ
    インドでも有名なんだと思っていたからびっくりした
    [ 2017/04/19 19:12 ] [ 編集 ]
  404. この人がいなかったら今の日本は無かったかもしれない
    靖国に行ったら礼をして感謝しよう
    素晴らしい人だし日本にとっての恩人だ
    [ 2017/04/21 00:14 ] [ 編集 ]
  405. カーストの高い知り合い(友人ではない)が何人かいるが、
    軒並みクソ。関わりたくない。
    パール判事はじめ、人間的に優れた人は例外的存在だと思う。
    [ 2017/04/21 00:20 ] [ 編集 ]
  406. 東京裁判とともにアジアで51ヶ所にも及ぶ裁判がひらかれ、東京裁判のように日本人が戦犯として処刑された。この時造られた事後法が以後採用されたことは一切ない。あの戦争において日本がいかに巨大な邪悪を敵として戦ったか実証するものである。日本が再び正義をとりもどし、神が甦る時を期待する。
    [ 2017/04/23 06:26 ] [ 編集 ]
  407. 自らを脅かす存在への徹底的な復讐と弾圧
    これこそが東京裁判の真実

    異人種(アジア人種)との争いに負けた事なぞ無かった
    白人共の人種的恫喝、白人が供する平和とは
    白人が絶対的上位に鎮座する事こそが平和である。


    [ 2017/04/24 10:48 ] [ 編集 ]
  408. 桜日本
    東京裁判を世界の場で「リンチ裁判」「あとから法律」だと正論で
    日本のため多大に擁護してくれた人ですよね、
    敬意を持っていました。
    なのに、戦争もしていないチョン国がいまだに日本に「たかりビジネス」を展開しています、日本もパール氏のことを思うならば、
    チョン国の「いかさまゆすり」には毅然と断るべきでしょう。
    [ 2017/04/25 13:29 ] [ 編集 ]
  409. 日本が崇めるトップクラスの人パール氏、
    悪質ないじめ裁判に1人で正論を日本のために頑張ってくれた恩人です。
    [ 2017/04/25 13:32 ] [ 編集 ]
  410. ニュルベルク裁判と同じように裁こうとしたことに無理があるんだろうな。

    [ 2017/04/30 14:58 ] [ 編集 ]
  411.  
    ニュルベルク裁判と同じように裁こうとしたことに無理があるんだろうな。

    [ 2017/04/30 15:09 ] [ 編集 ]
  412. NHKよブレイクニー弁護士の事もとれあげろ
    [ 2017/04/30 15:11 ] [ 編集 ]
  413. 信念をもった偉人
    [ 2017/05/01 20:40 ] [ 編集 ]
  414. まあ当時東京裁判で無罪を主張した東郷に対し怒り狂ったのは
    外国人ではなく日本人だったんだけどね
    あれだけ国民を戦地に送り込んで、自決を強要した
    元陸軍総帥他戦犯に対し怒りが無いはずはない。
    [ 2017/05/02 23:22 ] [ 編集 ]
  415. パール判事は別に日本無罪論なんて主張してないけどな
    日本がやった残虐行為は紛れもなく批難されるべき行為だが、
    それを裁くために平和に対する罪なんて概念を事後法で作り上げて、
    それで当事者を罰するのは法の不遡及に反すると主張しただけだ
    [ 2017/05/06 13:59 ] [ 編集 ]
  416. 戦争に負けるってこう言う事なんだと思う。
    パール判事に感謝します。又、連合国の日本四分割から救ってくれた
    スリランカのジャヤワルダナ大統領にも感謝します。吉田首相はスリランカに足を向けて寝れないとまで言ってたな。
    東条英機に左翼、日教組、マスコミは騒いでいるがインド独立の為チャンドラ・ボースに協力、ユダヤ人脱出にも協力したのを如何評価するのか?戦争って掘り下げればいろいろ歴史がある。日本国を守るため亡くなった先輩を総理や大臣がお参りするのにマスコミは騒ぐ。理解出来ない。マスコミ、共産党は、日本を共産国にしたいのか。
    [ 2017/05/16 17:20 ] [ 編集 ]
  417. 日本のために頑張ったわけじゃないぞ
    彼は法律家であった。それだけだ
    [ 2017/07/02 14:48 ] [ 編集 ]
  418. 日本人でもこの人の名前すら知らない人は多い
    日本史なり世界史を教える教師の政治的思想信条によって
    この人の扱いが相当変わるからね
    教科書に掲載されていても全く触れない教師も多数いるからね
    [ 2017/07/07 23:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング