パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「世界的大スターだった」 戦前に全米の女性を虜にした日本人俳優 早川雪洲

今回は、草創期のハリウッドでトップスターに上り詰め、
ハリウッドで初めて「色気のある男性」のシンボルとなった、
日本人俳優、早川雪洲の話題から。

早川雪洲は、1886年に千葉に生まれ、23歳で単身アメリカに渡ります。
渡米直後はエキストラとしてハリウッドで活動していましたが、
先にアメリカでスターになっていた後の妻である青木鶴子が、
大物プロデューサー、トーマス・インスに雪洲を紹介したところ、
彼の才能を見出したインスは、映画「タイフーン(1913年)」の主役に抜擢。
作品の成功により、ハヤカワの名前は全米に広まりました。

若き日の雪洲は特に女性のあいだで凄まじい人気を誇っており、
彼が出演する映画を観に来るアメリカ人女性たちはこぞって、
「恥ずかしい格好では(スクリーンの中の)雪洲に会いに行けない」
との理由で、精一杯のお洒落とメイクをして映画館に向かったそうです。

日本人排斥運動や二度の世界大戦で活動の休止を挟みながらも、
72歳の時に出演した「戦場にかける橋」(1958年)で、
アカデミー助演男優賞にノミネートされています。享年87。

関連投稿には様々な反応が寄せられていましたので、一部をご紹介します。

海外「イケメンばかり!」 日本の男性芸能人の画像集が外国人女性を魅了

b5eb63b3cd7b96187342eb5240e5a5d8.jpg






翻訳元(各シェアページからも)





■ セッシュウ・ハヤカワは伝説的なアイコンだった。
  史上最もドラマティックな役者だったように思う。
  アメリカや欧州で初めてスターになったアジア人俳優だ。
  彼の影のある整った顔と、悪役の時に見せる色気で米国の女性を虜にした。
  何と言っても、ハリウッドで活躍する俳優として初めて、
  色気のある男性の象徴になったわけだからね。 +10 国籍不明




■ そうそう、そうなんだよ。
  ハリウッドで一番初めに女性を虜にした俳優は日本人だったんだ。
  彼の名前はあまり記憶されてないけど。 フィリピン




■ 今で言えばブラピとかジョニー・デップみたいなものね……。 スペイン




■ でもたしか、大抵悪いアジア人の役だったんじゃなかった?
  どこかでそう読んだことがあるんだよね。
  女性には人気だったんだけど、男性からは嫌われてたって。
  ルドルフ・ヴァレンティノもそういうタイプだった。 アメリカ



   ■ たぶん君はテル・シマダと勘違いしてる。 +1 アメリカ



■ なんと言うか、ハヤカワには色気があるんだよなぁ。 カナダ




■ ウィキペディアの彼のページを見てみたんだけど、
  フランスでレジスタンス活動にも協力したらしいぞ。 +2 国籍不明




■ この人の映画を観たことあるのか自分でもハッキリしない。
  だけど本当にハンサムな人だね! +3 アメリカ




■ 「戦場にかける橋」に大佐役で出てたのを覚えてる。
  その時の私はまだ少女と言える年齢だったけど、
  子供ながらに「大佐」に同情した。フェアであろうとしてたのに……。
  他の主役級の人たちよりも彼の演技が一番印象に残ってる。
  ……ずっと忘れられない映画なの……。 +7 国籍不明




■ 今の今まで一度も名前を聞いたことがなかった。 +2 カナダ




■ 「アジア人男性は悪役か三枚目」ってステレオタイプができる前、
  ハリウッドで初めて熱狂的な女性のファンがついた俳優は日本人だった。
  それから差別によってアメリカ人が主役を奪ったんだ。 +5 イギリス

海外「アメリカの歴史の汚点」 日系人強制収容の歴史に米国人悲痛




■ セッシュウ・ハヤカワ。彼の活躍を私は忘れてないわよ。 +2 アメリカ




■ 私のおばあちゃんがセッシュウ・ハヤカワのファンだった。
  たしか舞台俳優だった頃の彼が好きだったはず。 +1 アメリカ




■ そう、昔はアジア人のスターが沢山いたんだよ……。
  今ではだいぶ少なくなってしまったけれど……。 +2 アメリカ




■ 私はちゃんと覚えてる! 本当に偉大な役者だった! アメリカ




■ セッシュウ・ハヤカワのことは聞いていたけど、
  もっと正統派な男前の顔をしてるのかと思ってたよ! アメリカ




■ 「戦場にかける橋」でももちろん彼の演技は素晴らしかったけど、
  最高傑作は「Three Came Home」だと思ってる。 +8 オーストラリア




■ ちなみにハヤカワは1967年まで俳優活動を続けてるよ。 +2 国籍不明




■ アジアの映画界のスターといえば、アキラ・クロサワ、
  トシロウ・ミフネ、ブルース・リーなどなど……! +3 アメリカ

「日本映画は偉大だった」 黒澤作品がスターウォーズに与えた影響が話題に




■ 個人的にはジェームズ・シゲタのことが大好きだった。 +17 国籍不明



   ■ 彼も素晴らしい俳優さんだよね。
     彼が作品に関われば、必ずより良い作品になったんだ。
     もっと賞賛されるべきだと思う。 +2 アメリカ



■ セッシュウ・ハヤカワは特別な個性を持った俳優だったな。 アメリカ




■ そんなハンサムって感じではないようだけど。 ベトナム



   ■ この人がハンサムじゃなかったら誰がハンサムなの?
     どこかのスター達みたいにナヨっとしてなくていい。 ベトナム



■ 若き日の彼は世界な大スターだったんだよ。 +1 フランス




■ でも何で一人だけそんな爆発的な人気を獲得出来たんだろうね。 メキシコ




■ 「戦場にかける橋」は紛れもない傑作。
  セッシュウ・ハヤカワは素晴らしい演技をしていた。 +4 アメリカ




■ はっきり言って、彼の話す英語は一度も理解出来なかった。 アメリカ

海外「フランス語に聞こえる」 日本語なまり全開の英語に外国人衝撃




■ 1920年代、彼はマチネ(※演劇の昼興行)のアイドルだった。 アメリカ




■ おばがよく彼の話をしてたのを覚えてる。
  私はジェームズ・シゲタのファンだったけど。 アメリカ




■ 今の時代の感覚から見ても超カッコいい。キャー。 +3 アメリカ




■ ハヤカワにオスカー賞を与えるべきだったよなぁ。 アメリカ




■ 彼はハリウッドの差別主義の被害者と言える。
  1915年の無声映画に出演していた頃の彼は、
  若くてハンサムな良い男だったよ。 +1 アメリカ




■ ハヤカワは過小評価されすぎだと私は思う。
  しかも今ではほぼ無名になっているなんて……。 +2 アメリカ




■ 本当に素晴らしい役者だったのを覚えてる。
  彼が出演した作品でパッと頭に浮かぶのは、
  やっぱり「戦場にかける橋」かな。
  あの映画はこの先も、絶対に忘れることはない。 +2 アメリカ





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2017/03/22 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(275)
Powered By 画RSS
  1. 知らんな・・・
    [ 2017/03/22 23:00 ] [ 編集 ]
  2. まあ、当時は国内では「国辱俳優」とバッシングされてましたが。役どころがどうしても、ねえ・・・
    [ 2017/03/22 23:04 ] [ 編集 ]
  3. 今でも雪舟という業界用語が残る人
    [ 2017/03/22 23:04 ] [ 編集 ]
  4. 無声映画のスターだったらしいね
    [ 2017/03/22 23:04 ] [ 編集 ]
  5. 本当に知らんな
    [ 2017/03/22 23:04 ] [ 編集 ]
  6. 確かこの人は身長が低くて、女性とラブシーンを演じるときに踏み台を使用していて、その踏み台のことを後に『セッシュウ』と呼んだ…と聞いたことがある
    [ 2017/03/22 23:06 ] [ 編集 ]
  7. ハヤカワといえば文庫
    おせわになっております
    [ 2017/03/22 23:06 ] [ 編集 ]
  8. お恥ずかしい、勉強不足でした。
    [ 2017/03/22 23:07 ] [ 編集 ]
  9. 知らん。
    [ 2017/03/22 23:07 ] [ 編集 ]
  10. 目元のメイクと髪型がチョンPOPアイドルみたい
    [ 2017/03/22 23:08 ] [ 編集 ]
  11. この三白眼、どっかで見たことあると思ったら岡田だった

    ※10
    120年前に生まれた人間を見ても朝鮮人を思い出すとは……
    もはや病気だな……
    そのうち一重は全員朝鮮人だと思うようになって
    最後に自分の親以外や全部朝鮮人に見えてくるから気をつけろよ
    [ 2017/03/22 23:10 ] [ 編集 ]
  12. 彼は二枚目俳優だったけど、背が低かった。
    だから 女優と並ぶ時、木箱の踏み台を使った。

    それを未だに舞台や映画の業界用語で "セッシュウ" って言うw
    [ 2017/03/22 23:12 ] [ 編集 ]
  13. ザ・チートが代表作
    [ 2017/03/22 23:13 ] [ 編集 ]
  14. 「七人の侍」の木賃宿で琵琶を弾いてるジジイもハリウッド俳優だったんだぞ。
    [ 2017/03/22 23:13 ] [ 編集 ]
  15. ※10
    さっさと国へ帰れこの糞が。
    [ 2017/03/22 23:13 ] [ 編集 ]
  16. 名前だけは知ってた。
    [ 2017/03/22 23:13 ] [ 編集 ]
  17. サイレント映画どころかモノクロ映画時代のスターですらマニアじゃないと知らないのが普通だしねえ
    [ 2017/03/22 23:14 ] [ 編集 ]
  18. 戦場にかける橋の年齢の時しかしらないな
    ハリウッドで人気があったとは聞いたことはあるけど、もっとかっこいい人だと思った
    目がでかいから印象的だけど、昔なら大工とか漁師にも眼光鋭い人達はたくさんいたからなあ
    [ 2017/03/22 23:14 ] [ 編集 ]
  19. 背が足りないから箱に乗ってた人だね
    [ 2017/03/22 23:14 ] [ 編集 ]
  20. 俺も知らんな。君も知らんだろ?
    [ 2017/03/22 23:14 ] [ 編集 ]
  21. むかし知ってるつもりって番組で見た
    驚きものの木のほうだったかも
    [ 2017/03/22 23:15 ] [ 編集 ]
  22. 戦場にかける橋
    昔見た時、よくわからなかった
    早川雪洲もなんだか無理矢理型にはめられてるような演技で、本当に米の大スター?という印象
    洗脳が溶けた今再度見たら、やっぱり抑圧状況で生き抜いた人なんやろうなぁ〜と感じる
    あと白人女性が感じるというセクシーさも???不可解なりよ
    [ 2017/03/22 23:17 ] [ 編集 ]
  23. まあ、今の若いもんは知らないだろうなあ。
    パイオニアだったんだよ。
    [ 2017/03/22 23:17 ] [ 編集 ]
  24. 笑点の座布団運びだってハリウッド
    [ 2017/03/22 23:17 ] [ 編集 ]
  25. 確か大抵の相手役の女優より背が低かったもんで台を使ってたとかなんとか
    [ 2017/03/22 23:17 ] [ 編集 ]
  26. 当時雪洲が人気ありすぎて
    アメリカの白人有閑マダムが日本人庭師などに秋波を送るなどが問題化して
    日本大使館がハリウッドに抗議を申し込んだとか
    [ 2017/03/22 23:17 ] [ 編集 ]
  27. そんなことより転職したい。

    みんなあんまり夜更かしするなよ、おやすみ。
    [ 2017/03/22 23:18 ] [ 編集 ]
  28. かなり昔の日本人のアメリカンスターだね。
    戦場にかける橋くらいしか見たことないけど、渋さとニヒルさと重厚感のある役者さんだったよね。
    背が低いから踏み台をよく使って女性より目線をあげてた台のことを
    「せっしゅう」って呼ぶようになったのは有名だね。
    [ 2017/03/22 23:19 ] [ 編集 ]
  29. 無知白痴自慢が結集
    [ 2017/03/22 23:20 ] [ 編集 ]
  30. ※14
    上村草人だね

    他にもヘンリー大川(大川平八郎)とかも当時ハリウッドで活躍してた日本人俳優
    [ 2017/03/22 23:20 ] [ 編集 ]
  31. たしか自分の出演する映画が日本で上映される時、フィルムの最初に紋付姿で観客に挨拶を入れたんだよね。凱旋の挨拶的な意味で
    「栄光なき天才たち」って漫画あったけどネタになりそうな人物だよね。毀誉褒貶あってこの人自体で映画を作れそうだもんな
    [ 2017/03/22 23:23 ] [ 編集 ]
  32. 本スレに出てくる島田テルやジェームズ繁田は日系米人だね
    [ 2017/03/22 23:24 ] [ 編集 ]
  33. WW2前に日本の平和な映画がいっぱいある
    WW2後、様々なプロパガンダで日本人のイメージは傷つけられた
    とりあえずデタラメな捏造歴史観をどうにかしろよ
    [ 2017/03/22 23:24 ] [ 編集 ]
  34. 今の日本はウリたちと似たような顔ばっかりになった気がするニダ
    [ 2017/03/22 23:24 ] [ 編集 ]
  35. 熱狂的な女性ファンが大勢いて、彼が歩く道の前に水たまりがあるのを見ると、自分の着ている毛皮のコートを脱いで水たまりに敷く女性がいたくらい。

    背が低いと言っても180前後あるんじゃなかったかな?
    [ 2017/03/22 23:25 ] [ 編集 ]
  36. 戦場にかけるはし、子供ながら衝撃を受けた作品
    [ 2017/03/22 23:25 ] [ 編集 ]
  37. みんな背丈の話ばかりしてるけど
    それでもセッ/クスアピールむんむんの野性味あふれる美男俳優として人気だったんだよ
    身長が低いというハンデにもかかわらず人気を博したのは
    すごーい
    [ 2017/03/22 23:28 ] [ 編集 ]
  38. 踏み台のエピソードは聞いたことあるわ
    [ 2017/03/22 23:30 ] [ 編集 ]
  39. ハリウッドはイケメンの日本人はオーディション落とすようになったがな
    [ 2017/03/22 23:30 ] [ 編集 ]
  40. 何日か前のここのスレで攻殻機動隊のハリウッド版の公開についての
    コメで真田広之とかはハンサムで主役を食っちゃうから使われにくい
    とかアジアンはわざわざ少し不細工を使うとかあった気がする。
    この雪舟が影響してるのかな

    ところで、晩年は中曽根元総理にちょっと似てる。
    [ 2017/03/22 23:33 ] [ 編集 ]
  41. 170位だよ
    [ 2017/03/22 23:34 ] [ 編集 ]
  42. ※39
    「日本人俳優は英語力がない」という理由が大きいと思うが、「ハンサムだから日本人に見えない」という非常に偏見的な理由もあるんだよねぇ。。。
    [ 2017/03/22 23:34 ] [ 編集 ]
  43. ※39
    戦前、凄い美人女優がいたからこれならハリウッドでも通用するといって
    アメリカにつれてったら、ハリウッドの白人女優たちが
    美貌で東洋人に負けるなんて我慢できないとか何とかで
    ボイコット運動がおこっちゃったという話聞いたことだある
    [ 2017/03/22 23:35 ] [ 編集 ]
  44. なんだっけ
    だいぶ前にテレ東かNHKかなんかの番組で
    この人についてやってたような気がする
    [ 2017/03/22 23:37 ] [ 編集 ]
  45. トムクルーズより1㎝高いじゃんww
    [ 2017/03/22 23:38 ] [ 編集 ]
  46. ハリウッド草創期の大スターだよね
    ハンフリー・ボガードが無名時代に憧れたくらい大昔の役者
    映画史上初のイケメンスターはこの人かヴァレンチノのどちらかと言われてる                     
    ロスに豪邸を通り越して城を建てたり欧州でも活躍したり
    スケールのでかさでは日本人俳優で一番なんじゃないか
    [ 2017/03/22 23:39 ] [ 編集 ]
  47. ※41
    世界の三船の身長のデータは見たことないけど
    wikiに平田昭彦と土屋嘉男の身長が173センチって書いてある
    この両者と三船が共演した映画をみると若干低いから
    三船も170センチぐらいだと思う
    [ 2017/03/22 23:39 ] [ 編集 ]
  48. f
    ラスト・サムライでは真田さんがトムを凌駕してたけどアレはハリウッド・ルールでは違反だったのかな。
    [ 2017/03/22 23:39 ] [ 編集 ]
  49. 男なのにこういう色気があっても許されるのが東洋人。
    でもやり過ぎると排斥されるよ。
    [ 2017/03/22 23:41 ] [ 編集 ]
  50. 白人らは日本の美男美女を余り認めようとしないからね。「白人混血だ」「整形に違いない」って。言ってる事が朝鮮人と一緒だよ。
    [ 2017/03/22 23:44 ] [ 編集 ]
  51. 若い頃は眼ぢからのあるバタ臭い顔してたんだね

    千田是也の若い頃の写真とか見ると
    かっちり痩せていてエキゾチックな顔してるけど
    戦後はでっぷりと太ってて過去の面影が全くなくなった
    [ 2017/03/22 23:45 ] [ 編集 ]
  52. デビットボウイとか坂本龍一っぽい色気なのかな
    [ 2017/03/22 23:46 ] [ 編集 ]
  53. ※10
    それだけ奴らが時代遅れなんだよw
    あと白黒時代は西洋人の彫りの深さでもメイクしないと飛んでしまう
    現代に男がアイライン引いて日本人風に仕立てるのとは訳が違う
    [ 2017/03/22 23:46 ] [ 編集 ]
  54. ミフネにしてもセッシュウにしても
    目力というか眉力がハンパねー!
    [ 2017/03/22 23:46 ] [ 編集 ]
  55. ※50
    でも三船は濃い顔してるけどバタ臭くはないから混血って言えないだろうね
    [ 2017/03/22 23:47 ] [ 編集 ]
  56. ※40
    俳優の加藤雅也がハリウッドでオーディション受けた時も、
    「君は日本人としてはハンサム過ぎる」って理由で
    散々落とされたらしいからなあ。

    確かに加藤雅也はイケメンだが、
    クラスに普通にいるだろうに。
    要は白人スターより目立っちゃいけない、って事なんだよな。
    [ 2017/03/22 23:48 ] [ 編集 ]
  57. ※34
    舞台に行ってみて。小さな舞台とか
    メディアで取り上げられるようなは作品は汚鮮されてるけど、
    実力派日本人俳優も細々と頑張ってるよ。
    [ 2017/03/22 23:48 ] [ 編集 ]
  58. 反日イギリスの構造が多い戦場にかける橋ステマ乙
    [ 2017/03/22 23:48 ] [ 編集 ]
  59. 背が低いという話だが171cmというのは現代でもトムクルーズがそのくらいしかないし、175cmぐらいだとマイケルジャクソンとか結構いる。

    [ 2017/03/22 23:50 ] [ 編集 ]
  60. コメント欄知らない人ばっかりでちょっとびっくりした…
    画像より動いてるほうがもっと素敵な人だよ
    [ 2017/03/22 23:51 ] [ 編集 ]
  61. 「戦場にかける橋」では早川雪洲の大佐が日本人の威厳を表現していたが、まわりの日本兵たちの軍隊動作がみごとだ。本物の軍隊経験者がやっていたからだろう。これだけでも必見の価値がある。ストーリーは白人に都合のいいような脚色になっているが、日本人を対等に扱おうしていることは間違いないと思ふぞ。
    [ 2017/03/22 23:52 ] [ 編集 ]
  62. 白人はアニメキャラは白人だいうけど
    アニメキャラに一番印象が近いのは
    整った顔の日本人、バタ臭い顔の日本人なんだと思う
    [ 2017/03/22 23:53 ] [ 編集 ]
  63. 役者名というより俳句や書道の先生みたいなお名前ですね。
    [ 2017/03/22 23:54 ] [ 編集 ]
  64. チビだから箱の上に乗って演技してたオッサンw
    [ 2017/03/22 23:56 ] [ 編集 ]
  65. ※60
    今はアニメオタクはいても、
    映画オタクとかあまり聞いたことないしね。
    平成生まれの人は、あまり昔の映画を観たりしないし、
    早川雪洲の名前を知らなくても仕方ないのかも。
    [ 2017/03/22 23:57 ] [ 編集 ]
  66. ※61
    >まわりの日本兵たちの軍隊動作がみごとだ。

    ゴジラ映画の本多猪四郎監督は戦時中三回応召している人だから
    劇中の自衛隊の描写がリアルなんだよね

    黒澤の「夢」のいちばん有名なトンネルの話は本多監督のアイデアらしい
    [ 2017/03/22 23:58 ] [ 編集 ]
  67. ※64
    朝鮮人って日本人より体デカいよね
    顔はもっとデカいけど
    [ 2017/03/23 00:00 ] [ 編集 ]
  68. 出身が地元なんだよなぁ
    田舎いたときは全然知らなくて、上京して知ってビビったわ
    [ 2017/03/23 00:01 ] [ 編集 ]
  69. 1枚目の写真を見た第一印象は「チャップリンっぽい」だった。
    目の辺りの印象がなんか似てる。
    [ 2017/03/23 00:04 ] [ 編集 ]
  70. スミマセン誰か元コメの
    「彼は1967年生まれで、今も活躍してる」トカ言ってるコメントについて、分かる方いらっしゃいませんか。

    ハヤカワという名の誰かと混同してる? 或いは顔立ちから誰かと混同してる? ……今50歳くらいでアメリカさんに知られてる?アベちゃん、は、…濃い顔かもですが、タイプ違いますよね? 本気でわからん。

    あ、「デビット・ボウイや坂本龍一」に通じる感じがある、ってのは何か分かります! メイクしてもカマっぽくならずにエキゾチックな感じが増すというか。
    [ 2017/03/23 00:05 ] [ 編集 ]
  71. アメリカでも70年代の時点でおばあちゃんが若いころのスターって認識だったみたいだし。
    同い年の人が平塚らいてうとか石川啄木。なんぼなんでも昔すぎる。
    最盛期のころの作品で現在観れるのが『チート』くらいしか無いしな
    [ 2017/03/23 00:07 ] [ 編集 ]
  72. 戦場にかける橋の、チビで情けないオッサンの印象だわ
    ムカつく映画だったしなおさら印象がよくない
    若かりし頃も、正統派というより癖のある、女性には訴える色気があったんだろうな
    [ 2017/03/23 00:16 ] [ 編集 ]
  73. 映画好きには当たり前の人。
    [ 2017/03/23 00:17 ] [ 編集 ]
  74. わしも知らんな
    [ 2017/03/23 00:21 ] [ 編集 ]
  75. これは伸びないスレだな
    [ 2017/03/23 00:22 ] [ 編集 ]
  76. 映画にそれほど興味がなくても
    一般教養として知っててあたりまえのレベルの人だと思うけどな
    そういうとまたファビョる奴が出そうだがw
    [ 2017/03/23 00:29 ] [ 編集 ]
  77. ※72
    元コメは1967年に日本の映画に出てたことを言ってるんじゃないかな。
    それが晩年最後の映画じゃないかな。
    1973年87歳で亡くなってるから、80歳位まで現役だったてことだね。
    [ 2017/03/23 00:31 ] [ 編集 ]
  78. 知らんやつ大杉ワロタw
    [ 2017/03/23 00:32 ] [ 編集 ]
  79. 日本人に見えん!
    [ 2017/03/23 00:35 ] [ 編集 ]
  80. この人とナンシー梅木(東洋人初のオスカー助演女優・GG賞複数回候補)が
    海外で成功した日本人役者男女ツートップやろな
    [ 2017/03/23 00:35 ] [ 編集 ]
  81. 映像業界人は名前だけは絶対しってる
    物でも人でも下に箱おいてあげることを
    セッシュっていうから。
    セッシュとワライ(片付けろ)は最初に覚える
    [ 2017/03/23 00:40 ] [ 編集 ]
  82. 早川雪洲は背が低かったから女性と対面するショットを撮影する時、台を使ってその上に立って撮影してたという話を映画雑誌かなんかで読んだ記憶がある。
    そして、その撮影時に身長調整のために使う台を「セッシュウ」と呼ぶようになったらしい。
    [ 2017/03/23 00:41 ] [ 編集 ]
  83. 戦場にかける橋でのジェダイマスターとの共演は最高でした。
    [ 2017/03/23 00:42 ] [ 編集 ]
  84. 戦場に掛ける橋は見たけど、この俳優さんは知らんかった。
    白人至上主義の時代、でも人気が出れば成功の道は用意される。
    移民の国とはいえ、こういう米国ならではの成功者を称える一面は欧州にはあまり見られないものだね。
    [ 2017/03/23 00:44 ] [ 編集 ]
  85. ※67
    9cmの事は言っちゃダメ。

    [ 2017/03/23 00:47 ] [ 編集 ]
  86. 知らん自慢は恥ずかしい。
    [ 2017/03/23 00:49 ] [ 編集 ]
  87. 30年ほど前「聖林の王早川雪洲」と言う本を読んで、彼の当時の人気の凄さ、スケールのデカさに驚嘆した。
    後にルドルフ・バレンチノにその座を奪われるが、エキゾチックなアイコンとして圧倒的な存在だった。…ってバレンチノも知らない人が多いかもw

    tubeに彼の人気を決定着けた「The Cheat」がフルで上がってるから見てみたら?
    強烈な色悪で確かに魅了される。
    [ 2017/03/23 00:59 ] [ 編集 ]
  88. 初期ハリウッドの2大男性スターだった早川雪洲とルドルフ・ヴァレンチノ
    二人とも外国人俳優だったというのがちょっと面白い
    日本と欧州でタイプは違うんだけど妖しい色気があるところは共通してる
    アメリカにはあまりいなそうなタイプなんで、それが当時の女性には
    新鮮で刺激的だったのかもしれない
    [ 2017/03/23 00:59 ] [ 編集 ]
  89. 台といえば愛川欽也
    [ 2017/03/23 00:59 ] [ 編集 ]
  90. メイクがチャップリンぽいね
    やはり欧米の人は切れ長の瞳が素敵に見えるのかなぁ
    [ 2017/03/23 01:00 ] [ 編集 ]
  91. ハリウッドスターといえばラビット関根!
    [ 2017/03/23 01:01 ] [ 編集 ]
  92. 雪洲は、ハリウッドに大豪邸を構え、「グレンギャリ城」と呼んだ。ここではチャップリンやバレンティノらの大スターが気軽に立ち寄り、日本領事館が迎賓館がわりにつかうこともあった。
    [ 2017/03/23 01:01 ] [ 編集 ]
  93. 戦場にかける橋の雪舟について「昔はなぁー」と語るジジイがよくいたな
    100年前、米で人気だったのは日本人が珍しかったからだろう
    当時は日本は英同盟国として第一次世界大戦でも評価が高かったしね
    [ 2017/03/23 01:03 ] [ 編集 ]
  94. 女性達はこの人のサディスティックな演技にメロメロだったとかなんとか
    [ 2017/03/23 01:04 ] [ 編集 ]
  95. はたしてピースの綾部はこのお方のようになれるのかねw
    [ 2017/03/23 01:12 ] [ 編集 ]
  96. この人もそうなんだけど前田光世しかり南方熊楠しかり
    明治のころの人ってたまに底抜けにでかいスケールで活躍するんだよな
    裸一貫で国境をあっけらかんと超えてくというか
    [ 2017/03/23 01:15 ] [ 編集 ]
  97. でも悪役っぽい顔つきではある
    [ 2017/03/23 01:18 ] [ 編集 ]
  98. サイレント映画は単純にビジュアルや表現力が重要
    言葉の壁がなかったのは今とは違うところ
    [ 2017/03/23 01:20 ] [ 編集 ]
  99. 雪洲の名前はモーリスラベルの曲にも出てくるんだぞ、覚えとけ!
    俺はネトウヨだがこんくらい知っとったわ!
    ちなみにお前らはナンシー梅木も知らないんだろ?
    それじゃ反日バヨクと同レベルだろ!恥ずかしいわね!ったく
    やだオカマがでちゃったわ
    [ 2017/03/23 01:24 ] [ 編集 ]
  100. 40才で映画に詳しくないけど、昔知ってるつもり?!でやってたから知ってる
    [ 2017/03/23 01:27 ] [ 編集 ]
  101. この人小さいっていうけれど171cmだから当時の日本人男性のなかでは
    やや大柄な方だったりする。
    現代の女性でも平均身長171cm超えてるところは世界どこにもないんで
    ハリウッド女性らが高すぎただけで一応は女性の平均身長以上はあった
    [ 2017/03/23 01:29 ] [ 編集 ]
  102. 黄禍論が激しくなって、さらに戦争も始まったから
    活躍してた頃の作品の大多数は処分されてるらしいね
    [ 2017/03/23 01:33 ] [ 編集 ]
  103. 戦場に架ける橋しか知らなかった
    無声映画時代から向こうで活躍してたのね
    [ 2017/03/23 01:37 ] [ 編集 ]
  104. 知らなかった
    [ 2017/03/23 01:57 ] [ 編集 ]
  105. 当時の事を淀川長治さんや小森のおばちゃまにもっと訊いておけばよかった
    [ 2017/03/23 01:58 ] [ 編集 ]
  106. トム・クルーズも台に乗ってラブシーンを撮ってました。
    [ 2017/03/23 02:01 ] [ 編集 ]
  107. エキゾチシズムを感じたんだろうな
    [ 2017/03/23 02:01 ] [ 編集 ]
  108. すみません元コメはちゃんと「1967年まで活動を続けてる」って書いてたですね!私が勝手に「うまれで」と読み違えただけでしたスミマセン。ご指摘してくださった方、ありがとうございます!
     …早川雪洲、『戦場にかける橋』、ギョウカイ用語のセッシュウ、くらいはなぜかコドモの頃から聞き覚えてはいたですが、そういえばちゃんと知らなかったなぁ、ととりあえずググってみたらいきなり「本名、早川金太郎。」って出てきまして。いや金太郎はいい名前ですよ、でも雪洲、って素敵な芸名ですよねヨカッタヨカッタ。
    [ 2017/03/23 02:04 ] [ 編集 ]
  109.  
    オードリー・屁ブバーンは公の場で着物を着てきたことがあり
    そのとき一緒にいた仲間の俳優らに「雪洲が見たら喜んでくれるかしら?」と
    雪洲を意識していたことをうかがわせる発言をしていたとか
    [ 2017/03/23 02:24 ] [ 編集 ]
  110. 何故今やアジア男=不細工一番モテないになってしまったのか気になる
    雪州の時代はアジア人に対するイメージが良くも悪くも無かったのか
    この時代にK-POPみたいにごり押ししてハリウッドのコネクション作れてればもっとアジア人が活躍出来る世の中になってたんだろうなぁ
    [ 2017/03/23 02:25 ] [ 編集 ]
  111. 戦場に架ける橋は知ってるし、再放送で何回か観てる

    嫌な叔父さんってイメージしかありません

    なにしろ、年寄りの私でも。この人は私の祖父と変わらない年齢だもの
    [ 2017/03/23 02:33 ] [ 編集 ]
  112. 濃いぃーな
    [ 2017/03/23 02:53 ] [ 編集 ]
  113. 実際早川雪洲はすげえ色気あったからなぁ
    この画像はあんまよくないから他の検索するといい、現代人よかよっぽどだぞ
    [ 2017/03/23 03:01 ] [ 編集 ]
  114. こう厨二心を擽る悪役って女子にも人気が出るのと似てる
    [ 2017/03/23 03:16 ] [ 編集 ]
  115.  
    映画好きだけど
    全然知らんかった
    [ 2017/03/23 03:38 ] [ 編集 ]
  116. 1:53~の顔が完全にピエール瀧でどうしても笑う
    [ 2017/03/23 03:57 ] [ 編集 ]
  117. 全くしらなかった
    [ 2017/03/23 04:29 ] [ 編集 ]
  118. 昔はテレビで淀川長治さんが古い映画界のこと教えてくれて楽しかったな
    サイレンスからトーキーに変わってグレタ・ガルボは悪声で人気が落ちたとか、ディズニーへ猫に追われるネズミの浮世絵をうっかりプレゼントしたけど喜んでもらえたとか・・早川雪舟のことも淀川さんから聞いた
    今はそんな評論家もいなくて寂しいな
    [ 2017/03/23 04:59 ] [ 編集 ]
  119. 白黒だと肌の色がわからないからね
    くらい書けや
    普段ジョークだ皮肉だ言ってるくせに
    [ 2017/03/23 05:29 ] [ 編集 ]
  120. そら今となっちゃ知ってる人のほうが圧倒的に少ないでしょ、
    どんないい俳優、作品があってもそれを知れる術、興味や関心がなければ、
    時代と共に薄れていくのも必然だし。ただ彼の作品その物がなくなる訳ではないから、
    こうして取り上げたりして知れる機会があるのは良かった。
    [ 2017/03/23 05:35 ] [ 編集 ]
  121. 早川雪舟の代表作はチートだろ!
    白人の人妻を拷問する悪漢だが、女性に大人気になったw
    [ 2017/03/23 05:48 ] [ 編集 ]
  122. 現実の身近な存在に失望した人が、非日常、非現実に妄想を抱く
    この時、身近な男たちとは異人種である彼が都合良かったのかもしれないね
    日本女性が韓流スターに憧れるのと似ているかもしれない
    [ 2017/03/23 05:49 ] [ 編集 ]
  123. 名前は確かに覚えてるけど誰だっけ…って思ってたら※欄に頻出する踏み台の話で思い出した。
    [ 2017/03/23 05:57 ] [ 編集 ]
  124. ※2
    中国人から見た李香蘭みたいな感じ?
    まああの人は「実は日本人でした」ってオチがあったけど。
    [ 2017/03/23 06:01 ] [ 編集 ]
  125. 早川雪洲について熱く語れるくらいの人はAKBやEXILEのメンバーの
    ことはよく知らんと思うよ。
    [ 2017/03/23 06:17 ] [ 編集 ]
  126. あれ?もしかしてこの人がアメリカによる日本叩きの一因になってたりするんじゃね?
    好きだった女性がこの人に夢中だったとかさ
    そんな感じで日本人を恨んでた人が戦争に関わっていた可能性は・・・
    [ 2017/03/23 06:28 ] [ 編集 ]
  127. 早川雪洲が小柄だったのでラブシーンに踏み台を使って撮影した為、「セッシュウ」が業界用語になって今に至る。
    アラン・ラッドも同じように小柄だったので、
    「シェーン」で遠近法の錯視を使った撮影セットが作られたのは有名な話。
    [ 2017/03/23 06:38 ] [ 編集 ]
  128. 立石斧次郎「...」
    [ 2017/03/23 06:42 ] [ 編集 ]
  129. 発音があまり良くなかったらしく
    偉大なるデスリフかブライズヘッド再びで揶揄されている
    [ 2017/03/23 06:42 ] [ 編集 ]
  130. ちょっとジョニデっぽい
    あっちはネイティブアメリカンの血だけど
    [ 2017/03/23 06:53 ] [ 編集 ]
  131. 本スレのコメ読むと。舞台俳優の時代があって、
    コメした人のおばあちゃんには人気だったんだね。
    無声映画時代だからなんとかなったのだとばかり。
    [ 2017/03/23 07:01 ] [ 編集 ]
  132. ※124
    >日本女性が韓流スターに憧れる

    (´・ω・ヾノ)ナイナイ
    むしろ、お前らのその妄想癖にうんざりしている
    [ 2017/03/23 07:12 ] [ 編集 ]
  133. こういうきちっとした格好をした上流階級の雰囲気で、自制心の強い冷たい仮面の下に残酷さを秘めてそうな男性が女心(というかM心)をくすぐるのはわかるわ
    アジア人でもそういうのが似合うのって日本人だなと思う
    ※個人の感想です
    [ 2017/03/23 07:31 ] [ 編集 ]
  134. まぁハンサムではないな
    少なくとも今の基準では
    サンドイッチマンの人に見えるし
    [ 2017/03/23 07:35 ] [ 編集 ]
  135. 知らない人多いね
    テレビでこの人の名は伏せられているせいだろうな
    [ 2017/03/23 07:46 ] [ 編集 ]
  136. 全米女性の人気って、正統派二枚目だからじゃなく
    ダークヒーローみたいな所から生まれた。
    喩えればドラキュラ映画の主役みたいなもの。
    危険な匂いのする男に噛まれてみたい女性心理をくすぐる。
    初めはそうしたキワモノ的要素で人気を集め、やがてキワモノ的でない映画名優のポジションを獲得した人だよ。
    [ 2017/03/23 08:42 ] [ 編集 ]
  137.  
    リチャードナリタは元気かね?
    [ 2017/03/23 09:11 ] [ 編集 ]
  138.  
    いちいち知らないとコメントする前に、自分で調べればいいのに。
    知らない自慢?
    [ 2017/03/23 09:11 ] [ 編集 ]
  139. 知らん奴多くて当たり前、アメさんは日本のいいところは完全否定するもんだったから
    後々知ることの多さったらない
    [ 2017/03/23 09:20 ] [ 編集 ]
  140. 早川雪洲の出演作って戦場にかける橋しか見たことないんだよな
    そんな人気だったってのもよく知らなかったよ
    [ 2017/03/23 09:22 ] [ 編集 ]
  141. あいつらは日中韓台の人間の見分けつけられないくせに日本人の美男美女には「日本人らしくないね」って言ってる矛盾に気付いてない恥ずかしい奴らだから
    [ 2017/03/23 09:26 ] [ 編集 ]
  142. この人のことアメリカ人から聞いて知ったわ。
    当時世界で一番モテたのは日本人男性だったんだよって言われて少し恥ずかしかった。
    [ 2017/03/23 09:56 ] [ 編集 ]
  143. >しかも今ではほぼ無名になっているなんて……。 +2 アメリカ

    本当に知らな過ぎて以前TVで全米の女性が~ってやってた時「ご冗談をw」って感じだった
    この時代を体験した人が「アメリカンドリーム」の言いだしっぺで
    次世代が情勢や流れ無視して言葉の通りを鵜呑みにしたってことなら色々辻褄が合うな
    [ 2017/03/23 10:07 ] [ 編集 ]
  144. 写真で見ると軍人ぽい昭和初期しょうゆ顔ハンサムって感じだけど
    知ってる人が色気色気言うってことは実際見るとその人の持ってる物があるんだろうな
    今でも動いてると写真より魅力何倍増しな人やテレビで見てもフーンだけどナマで見るとオーラある人いるし
    [ 2017/03/23 10:10 ] [ 編集 ]
  145. 管理人さまにお願い。
    いつもありがとうございます。
    日本の中小企業の安全対策指南役として、あのデューク東郷氏が任命されたそうですね?もしいつか海外の方の反応があったら知りたいですー。 外務省の特命を受けてとのことですが、…言い出したのは麻生たろさんじゃないか?と勝手に想像(笑)
    [ 2017/03/23 10:14 ] [ 編集 ]
  146. >10
    >目元のメイクと髪型がチョンPOPアイドルみたい

    チョンドルの目を本能的に嫌でちゃんと見てないのかも知れないけどよ~~~く見直してみろ
    全然種類が違うから
    この目はストイックそうな垂れ目っぽくない垂れ目でイチロー型
    あっちのは爬虫類っぽい目
    ギョロッとデカい爬虫類目は日本人にもいるけど、韓国人は細いのに爬虫類感がある
    髪型もこれは9:1、8:2、7:3は昭和に有りがちな日本の髪型
    チョンドルのはマッシュルームかりあげで前髪ぱっつん寄り
    [ 2017/03/23 10:16 ] [ 編集 ]
  147. >日本女性が韓流スターに憧れるのと似ているかもしれない

    雪舟さんはアメリカのテレビで連日洗脳レベルの宣伝されたり
    世に出る前から「全米で大人気」として売り出されたり
    「アメリカ人は駄目だ、比べて日本人は…」って頭の軽いBBAに刷り込んで
    受け入れる為の土台を万全で用意してあげてやっと人気があったってこと?
    [ 2017/03/23 10:19 ] [ 編集 ]
  148. 昔は情報・教養番組でこういう有名人とか偉人のことを詳しくない人でも知れたけど、最近はそういう番組減った気がするな。情報番組でも老化防止とか雑学とかしょうもないのばっかり。日本マンセー番組が多い昨今、この人の特集とかないのが意外だな。
    [ 2017/03/23 10:20 ] [ 編集 ]
  149. >ハリウッドで一番初めに女性を虜にした俳優は日本人だったんだ。
      彼の名前はあまり記憶されてないけど。 フィリピン

    >「アジア人男性は悪役か三枚目」ってステレオタイプができる前、
    ハリウッドで初めて熱狂的な女性のファンがついた俳優は日本人だった。
    それから差別によってアメリカ人が主役を奪ったんだ。+5 イギリス

    一番初めに虜ってのがいろいろ悔しかったのかな
    モンゴルや中華系の野蛮人恐怖が日清戦争で勝った日本人超やべ~
    おまけに日露戦争まで勝ちやがった。黒人は奴隷にできたけど、
    黄色人種侮れないぞの黄禍論があったから日本人悪役にしたのに
    「なんで悪役なのに人気出るんだよォ」
    白人男の立場はマズイィ
    って日本人嫌いになったルーズベルトが嘘つき蒋介石と手を組んで
    第二次世界大戦で日本人を悪の枢軸に仕立てた。
    敵国出身の俳優だから人気があってもこれで堂々と差別できるぜ
    ってそんな感情があってもおかしくないかもよ

    「自分の好きな女がキャーキャー言ってる相手が嫌い」と
    そんな単純な理由が戦争をするアメリカ男の裏の理由だったりして

    だって、第二次世界大戦のアメリカ参戦って表向き「正義」
    にしてるけど、差別と脅威とロシアコミンテルンくらいでは
    国内世論を変える工作してまで戦争する「得」なんてないって
    言われてなかったっけ?

    ルーズベルト「見下したい日本人って人種は、他の黄色人種と
           同じかと思ってたのに、なぜか文明も発展してるし
           白人ロスケより強いし、勤勉で働き者だし、
           奴隷制がなく上手く国が機能してるみたいだし
           ヤバい、俺らより優秀かもしれなくて、おまけに
           モテるなんて・・・モテるなんて・・・」


    なんてね!

           





    [ 2017/03/23 10:51 ] [ 編集 ]
  150. 当時のサイレント映画の時にやった超ドSの役で、女の体に焼印を入れるシーンが有るんだけどそれが当時の女性にはかなり衝撃的で、ドM心をくすぐられまくってしまったんだよな。
    [ 2017/03/23 10:52 ] [ 編集 ]
  151. 彼の歩く先に水溜りがあると、熱狂なセレブファンが
    水溜りに毛皮のコートを敷いて「さあ、ここを歩いて!」
    っていう状況だったとか。
    [ 2017/03/23 10:57 ] [ 編集 ]
  152. 日本人がハリウッドで活躍したなんて話は聞いたことないが
    中華系や韓国人ならともかく、日本人でそんな奴が本当にいたのか?
    [ 2017/03/23 11:44 ] [ 編集 ]
  153. 昔の俳優はどんな役を演じてもその役の雰囲気を醸し出すが、今のうすぺら二枚目は自身の色しかない。
    [ 2017/03/23 11:51 ] [ 編集 ]
  154. 戦場にかける橋自体がな日本を悪く見せるプロパガンダ映画なんだよな、史実と全く違う

    だからこの人は国賊扱いされる
    [ 2017/03/23 11:57 ] [ 編集 ]
  155. おいおい知らないって言ってる奴、戦場にかける橋くらい見ろよ。

    名作だぞあれは
    [ 2017/03/23 12:03 ] [ 編集 ]
  156. へぇ、興味深いな。
    戦場にかける橋、か。見てみよう。
    [ 2017/03/23 12:25 ] [ 編集 ]
  157. 因みに彼の体型は一般的な日本人。

    白人女優と並ぶ時は、台に乗ったり女優の足元に穴を掘ったりしたとか…
    [ 2017/03/23 12:31 ] [ 編集 ]
  158. 全然知らなかったけど
    今英語版のWikipedia見たら
    確かに「ハリウッドで最初のセクシー男優」て記載されてて驚いたわ
    こういうのもっと日本のメディアも取り上げればいいのに
    活躍した日本人がいても当の日本人に知られてなきゃいかんだろ


    [ 2017/03/23 12:33 ] [ 編集 ]
  159. 若い頃からハンフリー・ボガードが早川雪洲のファンで『東京ジョー』を撮る時に、当時パリ在住の早川雪洲を探し出して出演してもらったそうだ。でもハンフリー・ボガードは『カサブランカ』に尽きるなw
    [ 2017/03/23 12:38 ] [ 編集 ]
  160. 白人からみればユニークでエキゾチックだろ。
    って若い時の舞台化粧のときは日本人から見てもそうだけど。
    黄禍論、日本人排斥運動はここらへんからかもしれない。
    年代も一緒。
    [ 2017/03/23 12:41 ] [ 編集 ]
  161. 知らんけど、画像の目はどういうことだ!

    こえ~わww
    [ 2017/03/23 13:27 ] [ 編集 ]
  162. みんな意外と知らないんだな

    まあ自分も戦前のイケメン集を集めたまとめをみる前は知らなかったけど
    ハリウッド俳優として紹介されてて印象に残ってる
    日本では三船敏郎と高倉健がやっぱり特別な俳優だよね
    [ 2017/03/23 13:53 ] [ 編集 ]
  163. >戦場にかける橋自体がな日本を悪く見せるプロパガンダ映画なんだよな、史実と全く違う
    だからこの人は国賊扱いされる

    ハリウッドで活躍するって事は「日本を悪く見せる映画にでる」って事だからな
    中国で悪い日本軍の役をやらされるのと似てる
    活躍する代わりに「日本を裏切る」っていう等価交換形式だから
    [ 2017/03/23 13:57 ] [ 編集 ]
  164. >こういうきちっとした格好をした上流階級の雰囲気で、自制心の強い冷たい仮面の下に残酷さを秘めてそうな男性が女心(というかM心)をくすぐるのはわかるわ
    アジア人でもそういうのが似合うのって日本人だなと思う
    ※個人の感想です

    中国人の女性がよく言ってたのは日本人男性役者は色気がある
    中国では色気のある役者が中々居ないらしい
    最近も時代劇のドラマで日本人が遣唐使役で出てたんだけど中国人男性だらけの中で一番かっこいいって騒がれてた
    ドラマみたら確かに視線の流し方とか凄い色気あったよ
    [ 2017/03/23 14:07 ] [ 編集 ]
  165. この人に関する本を何冊か読んだけど、
    色情魔に近いというか何というか、とにかく女性関係がすごかったらしいですね。
    素晴らしいのは奥様の鶴子さんかと。
    息子の雪夫さんは、雪州がアメリカ人女優との間に作った子供で顔がモロ白人だったから、戦争中は石投げられたりしたそうだけど、鶴子さんがしっかり守ったとか。
    (その雪夫さんは後にLAに移住して、新聞を作ってたそうな。鬼籍。)
    あと、日本人女性との間に生まれた女の子のお子さんは、一度テレビで見たことがあるけど雪州にそっくりでした。
    鶴子さんとの間にはお子さんはいなくて、
    雪夫さんと娘さん2人を引き取って、慣れない日本で育てた鶴子さんは本当すごいと思います。
    記憶違いだったらすみません。
    私も若い頃の雪州が大好きで、アメリカからポートレートを購入したことがあります。
    スクリーン上では本当に素敵だったんですが、実生活はなんだかなぁという感じです。
    長々とすみませんでした。
    [ 2017/03/23 14:12 ] [ 編集 ]
  166. トムクルーズ
    アルパシーノ
    ロバートレッドフォード
    ダスティンホフマン
    マイケルJフォックス
    みんな160㎝台だっけ。
    [ 2017/03/23 14:17 ] [ 編集 ]
  167. 実生活は女関係酷かったのか・・・
    まあ昔は女遊びしてるほど「良い男」の証でもあったしね
    歌舞伎役者なんて酷いもんだし

    今だったら嵐の松潤問題といい人気急落してもおかしくないね
    [ 2017/03/23 14:18 ] [ 編集 ]
  168. ブルースリーはアメリカでもっとも有名な日本人だったんだよね。
    昔、カトウという名のカラテ使いの役をやってたせいかな。
    [ 2017/03/23 14:22 ] [ 編集 ]
  169. 早い話、有色人種の日本人が白人女性を虜にしたので、あまり良い思いをしないハリウッドは、以降、3枚目なコミカルな日本人を使うようになったんだね。
    小さい、根性だねwww
    [ 2017/03/23 14:30 ] [ 編集 ]
  170. ハリウッドスターだった頃の雪舟を知らない人が多いことに、おじさんショック。勿論、リアルタイムで知ってたわけじゃないが。
    ちなみに、女優の横に、あまり背の高くない俳優を立たせるときなどに、踏み台の上に立たせることを「セッシュ-」すると言うが、今でもあちらでは使われてるのかな。
    [ 2017/03/23 14:32 ] [ 編集 ]
  171. 戦後日本人て歴史や教養をないがしろにするアホしかいないよな
    土人と変わらん
    [ 2017/03/23 14:37 ] [ 編集 ]
  172. 女でいえば指原は美人ではないけど、何とも言葉にできない魅力があるのと同じか。
    [ 2017/03/23 14:37 ] [ 編集 ]
  173. テレビで吉本興業みたいなのばかり見てる若いしとは知らないだろよ
    [ 2017/03/23 15:02 ] [ 編集 ]
  174. この顔は苦手だ
    目をつぶってればいいんだろうけど、目が苦手

    日本人女性には受けないだろうな
    [ 2017/03/23 15:12 ] [ 編集 ]
  175. 大正時代はお洒落だったからなあ。現代とちがって、人々はどの階級の人間においても、教養が高く、身だしなみが綺麗で、街並みの雰囲気もお洒落で。戦前はほんとうによかった。戦後は真の教養人と道徳が絶滅し、「サヨク」一色。これが最悪だった。日本は没落したと感じざるを得ない。
    [ 2017/03/23 15:30 ] [ 編集 ]
  176. ※169
    日本人てほんと図々しい性格してるね。都合よく解釈しすぎ。
    お前らは何も凄くないよ。
    [ 2017/03/23 15:53 ] [ 編集 ]
  177. 白人の国での女性目線は日本男性はみな「うたまろ」だと思われてるからな。
    現在はともかく雪舟が若い頃は。
    黒人は差別してるから相手にしたくないけど、日本人ならって。
    セクシーとかハンサムで女性が...ってのはそういうことだ。
    [ 2017/03/23 15:56 ] [ 編集 ]
  178. ※172
    指原は頭いいのが魅力では?
    空気を読むのが上手い
    [ 2017/03/23 16:15 ] [ 編集 ]
  179. '90年代に大島渚 監督が、坂本龍一・主演で早川雪洲とルドルフ・ヴァレンチノの伝記映画を作ろうとしていた。タイトルは「ハリウッド・ゼン」。音楽も坂本が担当。

    女性にもてる役柄なので、坂本はベッドシーンに備えて、身体を鍛えさせられていた。当時の「月刊カドカワ」で、トレーニングしている様子がうかがえる。

    制作費は6000万ドル(70億円)。プロデューサーは「戦メリ」や「ラストエンペラー」のジェレミー・トーマス。ハリウッドで撮影される予定だった。

    雪洲の役は当初、ジョン・ローンやジャッキー・チェンも候補に上っていた。ヴァレンチノ役には、アントニオ・バンデラスかジョニー・デップ。

    ところが撮影前日になって、製作は中止になってしまう。プロデューサーが手掛けていた、クローネンバーグやベルトルッチの大作映画が思うようにヒットしなくて、製作資金を集められなくなっていた。

    どんな映画になるはずだったのかは、後に出版されたシナリオで読む事が出来る。
    [ 2017/03/23 16:15 ] [ 編集 ]
  180. ※176
    実際白人が嫉妬深いのは事実だよ
    少しでも有名人が日本人と交際しようもんなら叩かれるじゃん
    [ 2017/03/23 16:19 ] [ 編集 ]
  181. ハリウッドが反日一色になったのって戦中からなの?
    今でもハリウッドに出てくる日本人って日本人っぽくない日本人が出てくるけど一時期は眼鏡出っ歯の本当酷い日本人しか出てこなかったよね

    まあこの人がでてた映画も「日本は悪」のプロパガンダ映画だったように戦前も日本人は良い扱い受けられなかったんだろうけど
    [ 2017/03/23 16:27 ] [ 編集 ]
  182. 浮世絵っぽい顔だな
    [ 2017/03/23 16:30 ] [ 編集 ]
  183. 映画「タイフーン(1913年)」ってヤツみてみたいね
    変なプロパガンダ映画でないなら
    [ 2017/03/23 16:32 ] [ 編集 ]
  184.  
    18
    目がぎらぎらした感じの俳優はいま日本でもすくないからなぁ
    いまだと暑っ苦しく感じられちゃいそう
    [ 2017/03/23 16:41 ] [ 編集 ]
  185. こんなに知らん人がいるなんて驚き
    超有名な役者だったのにまあ自分が生まれる前の話だからあとから聞いたけど
    それでもまったく知らんというのは
    [ 2017/03/23 16:41 ] [ 編集 ]
  186. いつ知ったかは思い出せないが二三十年前に知っては居た。
    でも演劇や映画の世界で埋もれた人は山ほど居るだろうから
    特にどうこうは思わないけどね。
    時代に翻弄されて最後まで根底にある差別の中で生きてきた人
    と言うイメージだな。
    [ 2017/03/23 16:49 ] [ 編集 ]
  187. ちょっとハリウッド行ってくる
    [ 2017/03/23 16:56 ] [ 編集 ]
  188. >「日本人俳優は英語力がない」という理由が大きいと思うが、「ハンサムだから日本人に見えない」という非常に偏見的な理由もあるんだよねぇ。。。

    それは建て前であって
    本音は主人公の白人をかすめさせたくないってのが理由
    後は英語の発音にうるさいアメリカ人の問題(イギリス英語もダメ)
    ラスト・サムライでの真田なんか背小さいのに白人達を圧倒する美形っぷりだったけどあれは例外中の例外
    [ 2017/03/23 16:57 ] [ 編集 ]
  189. 今のハリウッドでのアジア人の間抜けゴブリン設定固定はまじでww2のせいなんだよなぁ…
    [ 2017/03/23 17:56 ] [ 編集 ]
  190. 当時は日本人の役を、中国人朝鮮人が代わりにやることが多かったからな。せっかくの名作も、あいつらのおかげで台無し。
    [ 2017/03/23 18:20 ] [ 編集 ]
  191. ゴーストインザシェルでも美形の日本人なんか存在しない。いつから日本人=悪役のレッテル貼りが蔓延するようになったんだろ。ハリウッドでもアニメ実写化が増えてきたら変わっていく気もするけど。
    [ 2017/03/23 18:29 ] [ 編集 ]
  192. 昔、大島渚監督がこの人を題材に映画を撮るという話があった
    たしか「セッシュウ」というタイトルだったと思う
    残念ながら頓挫してしまったが…
    [ 2017/03/23 18:35 ] [ 編集 ]
  193. ※191
    まぁ今の日本人俳優見てもなんかナヨナヨした細い俳優ばっかだし
    [ 2017/03/23 18:42 ] [ 編集 ]
  194. この人を知らないという日本人はちょっと無知すぎないか?

    テレビやら雑誌やら歴史書やら色んなところで出て来る名前なのに
    [ 2017/03/23 18:55 ] [ 編集 ]
  195. ※10
    はあ?タヒねよテョン
    [ 2017/03/23 19:00 ] [ 編集 ]
  196. 伝説ですな
    [ 2017/03/23 19:50 ] [ 編集 ]
  197. 名前は聞いたことあるし、戦場にかける橋も名作ということは知ってるけど
    40代から下はよほど満遍なく見る映画好きじゃないと演技や姿は知らないのでは。
    wiki見てたらかなり波乱万丈な人だった。
    [ 2017/03/23 19:56 ] [ 編集 ]
  198. アラフォーだけど知らなかったわ
    女子受けする雰囲気を持つ人だったんだろうな
    容姿関係なく、それがある人っているよね
    [ 2017/03/23 20:32 ] [ 編集 ]
  199. サイレントの頃は英語が片言ってバレてなかったからな。アメリカ人からしたら、川平だと思ってたのが、喋り出すと厚切りジェイソンだって気づいた、って感じ。
    [ 2017/03/23 20:35 ] [ 編集 ]
  200. トップの画像見て真っ先に思い浮かんだのは「吸血鬼ドラキュラ」
    [ 2017/03/23 20:45 ] [ 編集 ]
  201. 知ってる知ってる。エノケンだろ?レディース&ジェントルメン
    &おとっつぁん、おっかさん、ざんすざんす、さいざんす♪
    [ 2017/03/23 21:03 ] [ 編集 ]
  202. ※191
    その割には攻殻機動隊のように
    日本のアニメでもアメリカナイズされてやっぱり美形の日本人は採用されないハリウッドの悪い伝統が続いてるようだけど
    [ 2017/03/23 21:03 ] [ 編集 ]
  203. 管理人はこんなネタでもホルホルするのか(呆れ)
    [ 2017/03/23 21:09 ] [ 編集 ]
  204. 雪舟知らんのだね。みなさん。
    わたしは、知っていたよ、アメリカ女性を虜にした男性。

    ちなみに、女性では、川上貞奴はすさまじい美貌デ、ジャポニズムを巻き起こし、や陸奥宗光の妻は社交界の花形だった。

    検索してみ。
    [ 2017/03/23 21:12 ] [ 編集 ]
  205. 最近ここでも「白人化」が問題になったゴーストインザシェルもだけど
    出てくる唯一の日本人が「ビートたけし」ってw

    ハリウッドはこういう時の為に日本人を平等に採用してあげてないから
    日本人役を白人もしくは韓国系や中国系に頼るしかなくなる
    戦前にこういう日本人の存在があったのに今はわざと色んな理由をつけて主人公級の役を日本人には絶対やらせないね
    映画の「sayuri」も主人公は日本人の筈なのに採用されたのは中国人で着物も中国感が凄くて日本っぽくなかった

    戦後の方がWW2の影響なのかハリウッドは差別的なのかもね
    [ 2017/03/23 21:18 ] [ 編集 ]
  206.  
    実に外国人から知らされる事が多い。
    日本人が一番日本をしらないのかもな。
    [ 2017/03/23 21:28 ] [ 編集 ]
  207. ※205
    問題なのは白人起用による日本のマンガ、アニメのハリウッド映画化に反対の声をあげないマンガ、アニメ関係者だよ
    自国のコンテンツを守る気概が無い限り、今回の「ゴースト・イン・ザ・シェル」のようなことは続く
    [ 2017/03/23 21:35 ] [ 編集 ]
  208. フィギュアスケートみてるとわかる
    アメリカの日系人みてると
    メイクのせいなのか本当日本人らしさが欠片もない

    ああいうのをアメリカ人はみてる訳だから可笑しな日本人が出てくるのも当然と言える
    必ず黒髪ロングのストレートで黒いアイシャドウで目の周りを覆って吊り上ったアイラインを引く
    あんなメイク日本人はしないから違和感しかない
    アメリカに住むアジア系には定番のメイク

    まあどちらにしても日本人男性俳優は何人かハリウッドで活躍してる人いるけど日本人女性は海外の一般大衆には人気でないね
    [ 2017/03/23 21:38 ] [ 編集 ]
  209. 雪舟の人生を「ハリウッド・ゼン」と言う題名で
    大島渚が坂本龍一主演で撮ろうと準備していたが
    実現しなかった


    完成していたらもっと知名度は上がって居たであろう
    [ 2017/03/23 22:26 ] [ 編集 ]
  210. ※30
    上村草人は“謎の東洋人”的な悪役が多かったけど
    それが逆に女性に受けたんだよな
    [ 2017/03/23 22:29 ] [ 編集 ]
  211. こんな俳優さんは知らなかった。三船敏郎・渡辺健・全部ヨーロッパ系の俳優さんばかりな気がする。早川さんもヨーロッパ系に見えるけど。大体、昔から日本にはヨーロッパ系が異常に多いからね。彼らも似たような人に興味を持つのだろう。どうして多いのかは知らないけど多いよ。田舎から都会まで、日本全国津々浦々どこにでもいるヨーロッパ系。
    [ 2017/03/23 22:32 ] [ 編集 ]
  212. 進撃やら寺で日本人でないのに日本人がやっちゃってる実写あるけどねー
    バガレンはどうなんだろうか。

    水戸黄門を全員外国人でやる感じ?
    うっかり八兵衛だけ日本人とか(逆かな)
    [ 2017/03/23 22:49 ] [ 編集 ]
  213. a
    k-popの歌手が手本にしたメイク
    [ 2017/03/23 22:55 ] [ 編集 ]
  214. >こんな俳優さんは知らなかった。三船敏郎・渡辺健・全部ヨーロッパ系の俳優さんばかりな気がする。早川さんもヨーロッパ系に見えるけど。大体、昔から日本にはヨーロッパ系が異常に多いからね。彼らも似たような人に興味を持つのだろう。

    はあ?wヨーロッパ系ってなんだw
    どうみたって純日本人の顔だわ
    [ 2017/03/23 23:03 ] [ 編集 ]
  215. ハリウッドの日本をベースにしたありがちな設定

    ・必ず白人男性が主人公
    ・日本人女性はその白人男性と恋人同士または言い寄る女役
    ・日本人はおまけで白人が活躍して終わり

    こういうのって白人の理想の願望なのかな・・・
    [ 2017/03/23 23:12 ] [ 編集 ]
  216. 今も日本にいる顔だけど
    特に昭和の人っぽい風貌だね
    [ 2017/03/23 23:16 ] [ 編集 ]
  217. ※210
    上村草人は7人の侍で木賃宿で
    琵琶弾いてる爺さん。
    巨根だったらしいね
    [ 2017/03/23 23:30 ] [ 編集 ]
  218. 中曽根元首相とかささきいさおも同系統の顔だね
    確かに今風の顔ではないけど、欧州顔でもないわな
    [ 2017/03/23 23:45 ] [ 編集 ]
  219. 実際モテる男の人ってこんな雰囲気だよな〜、ってな代表。
    上まぶたが垂れ目で下まぶたがつり目って、陰影によって見る相手が感情を投影する。
    お能の面ぽい。
    [ 2017/03/24 08:05 ] [ 編集 ]
  220. 歳をとってインタビュー受けている姿みたら中曽根元総理大臣にしか見えなかったwww
    [ 2017/03/24 08:15 ] [ 編集 ]
  221.  
    お前ら悪いな
    俺は一足先にハリウッドへ行かせてもらうぜ
    [ 2017/03/24 13:14 ] [ 編集 ]
  222. むかしふしぎ発見か何かテレビ番組で観たことあるわ
    途中から配役がサイコパスがかった様な役が多くなり日本人への偏見・差別を煽ったって
    [ 2017/03/24 13:45 ] [ 編集 ]
  223. 小柄な方だったらしい。映画業界だったかげた履きさせる事を
    「せっしゅ」するって言い方してたって聞いた気がする。
    雪州から来たんだろうね。
    [ 2017/03/24 14:22 ] [ 編集 ]
  224. この写真みたいにメイクしてると「ん?」って感じだけど
    他の写真みればそこらへんにいる一般的な日本人の顔してるね
    立ち振る舞いに魅力があったのかもしれないね

    まあ戦後は「悪い日本」を演じる事しか許されなかっただろうけど
    [ 2017/03/24 16:20 ] [ 編集 ]
  225. ぱっと見、チャップリンかと思った☆彡
    [ 2017/03/24 16:35 ] [ 編集 ]
  226. エノケンと市川雷蔵を足したような、コミカルでエキセントリック💛
    [ 2017/03/24 16:44 ] [ 編集 ]
  227. 映画用語のせしゅうは小柄な男優が女優より背が高く見えるように
    台の上に乗って撮影すること。もちろん雪州に因んだ言葉ね
    トム・クルーズとかこれのお世話になっているよ
    [ 2017/03/24 17:03 ] [ 編集 ]
  228. 今の南房総市千倉町出身の人。
    本当の映画好きで、最近の作品ばかりじゃなく白黒時代のものも観ている人なら知ってるよ。

    あと、俳優じゃないけど、イトウミチオっていうすごい日本人ダンサーもいたんだよ。アメリカで活躍した人。<ピチカート>っていうダンスの演出、すごかったんだよ。恰好よくて。つべにないかなぁ?
    [ 2017/03/24 17:09 ] [ 編集 ]
  229. 雪舟(せっしゅう)をSessueというスペルにしたのは
    tissue(ティッシュー)に似せてアメリカ人にも読みやすくしたつもりだったが
    「セスエ?」とか言われてガッカリ、というエピソードが

    最近のアメリカ映画に出てくる日本人役は、顔は大陸系アジアーン丸出しだけど
    表情とか仕草は日本人っぽくしてて頑張ってる印象
    [ 2017/03/24 20:17 ] [ 編集 ]
  230. 画像だとそこまで魅力が分からんけど、動いてるとなるほどフェロモンがだだ漏れタイプなんだな、って感じ

    三船みたいな分かりやすいイケメンじゃないし、ザ日本人!て顔なのに、正当に評価されてたのは凄いね
    やっぱ差別・偏見が根付く前の時代だったからってのが大きいんだろうね
    [ 2017/03/24 20:37 ] [ 編集 ]
  231. >真田広之とかはハンサムで主役を食っちゃうから使われにくい
    >加藤雅也がハリウッドでオーディション受けた時も、「君は日本人としてはハンサム過ぎる」って理由で散々落とされた

    真田は武蔵出身、加藤は大和出身、そりゃアメリカも警戒するだろう。
    ナンチャッテー
    [ 2017/03/24 23:36 ] [ 編集 ]
  232. 戦後、醜男や醜女を典型的日本人と教え込まれた。
    誰かをモデルとして。
    そしていいことは皆「日本人離れした」と形容するようにした。
    それをNHK、民放、新聞、役人が、既得権益維持のために利用し今日に至っている。
    [ 2017/03/25 01:33 ] [ 編集 ]
  233. 米208
    アジア人女性は都合のいい女って概念ができあがってるから仕方ない
    [ 2017/03/25 02:14 ] [ 編集 ]
  234. ちょいちょい日本でもネタになってた人だと思ってたけど、結構知らない人が多いね
    [ 2017/03/25 10:35 ] [ 編集 ]
  235. ※57
    舞台は反日パヨクで汚染されてるけどな
    [ 2017/03/25 11:01 ] [ 編集 ]
  236. ※1※5※9
    無知なんだな
    [ 2017/03/25 11:34 ] [ 編集 ]
  237. >そしていいことは皆「日本人離れした」と形容するようにした。

    若い世代は言わないよね
    「日本はクソ!欧米はすごい!」と教え込まれた中年がやたら使ってる
    白人がきたら「日本の食べ物で好きなものは?」「顔小さいですね~」これしか中年には会話を広げるレパートリーがない
    日本叩きが一番酷い時代だったからか変に負け犬体質だよね
    日本の会社が没落したのもこの世代が会社のトップにあがってきてからだし
    [ 2017/03/25 12:53 ] [ 編集 ]
  238. >加藤雅也がハリウッドでオーディション受けた時も、「君は日本人としてはハンサム過ぎる」って理由で散々落とされた

    純日本人に対してこの発言は差別そのものだね
    そんな事いったら白人だって美形とブサイクがいるのに
    美形だらけを映画でそろえるのはおかしいわな
    どんなオーディションを受けたかにもよるけどハリウッドが欲しいのは醜い顔をした日本人であって白人をくっちゃうような日本人はプライドが許さないのかな
    [ 2017/03/25 12:58 ] [ 編集 ]
  239. 日本ではアメリカ以上に無名だな。 なんか他にも日本人でいた気がするけど忘れた(悪人役でヒットした人)
    [ 2017/03/25 16:46 ] [ 編集 ]
  240. ハンフリー ボガート主演のTokyo Joeでの
    独特の演技で主演のボガートを凌駕する程の
    インパクトがあった。
    [ 2017/03/25 16:48 ] [ 編集 ]
  241. 動画を見直すと、最初の方でドラキュラ俳優っぽい感じがした。
    なるほど、良くわからん色気のある人だったのは確からしいな。
    [ 2017/03/25 18:15 ] [ 編集 ]
  242. 大正昭和怪奇なオーラのある人だな
    どことなくベラ・ルゴシっぽくもある
    [ 2017/03/26 06:55 ] [ 編集 ]
  243. 日本では国辱だとかでバッシングすごかったそうだけどね。基本、悪役として白人女性をいたぶる役もしてたから。それこそ焼きごてを押し付けるとかそういうの。そんで、日本男児のイメージがどうとかで日本では悪く言われてた。
    [ 2017/03/26 14:19 ] [ 編集 ]
  244. わたすの母親の実家から徒歩5分くらいのところに、彼の生家があるんだよな。
    千葉県南房総市千倉町千田てところで、彼の本名は「早川金太郎」。「与一郎」て屋号の網元の子として明治19年に誕生。て聞いている。
    [ 2017/03/26 21:45 ] [ 編集 ]
  245. 昔はともかく、現在のハリウッド業界の闇って滅茶苦茶に深そうだから、日本人が無理にハリウッドに進出しなくてもいいと思うんだ。
    例えゼニになろうとも、魂を売ったんじゃあ、大和の名が廃るだろ。
    日本の芸能界もそうだよ。今じゃ売ってるのは芸じゃあない。夢でもない。売り買いされてるのはもっと恐ろしいものだ。
    [ 2017/03/27 02:52 ] [ 編集 ]
  246. もし抗日映画で活躍してる日本人が居たらひくだろ?
    だから当時に国辱だとバッシングされるのは当然だよ
    つーかハリウッド映画ばかり持ち上げるのはいい加減やめろ
    単なる娯楽だアレは
    [ 2017/03/27 16:21 ] [ 編集 ]
  247. 白人信者のチョンがエラエラしてるねwww
    [ 2017/03/28 12:13 ] [ 編集 ]
  248. おいおいおい高畑じゃねーかよwwwwwwwwwwwww

    [ 2017/03/30 08:43 ] [ 編集 ]
  249. 今日初めて知った
    へぇ~こんな俳優おったんやね
    調べたら年収が現在の32億円相当か!
    こらたまげた!

    [ 2017/03/30 09:00 ] [ 編集 ]
  250. 結構知らない人多いのね
    [ 2017/03/30 10:52 ] [ 編集 ]
  251. > 毀誉褒貶あってこの人自体で映画を作れそうだもんな

    90年代に大島渚が坂本龍一主演で"Hollywood Zen"て早川雪洲ストーリーの映画を企画してた
    スケジュール合わなくてポシャったけど
    [ 2017/03/30 12:49 ] [ 編集 ]
  252. チャプリンなら知ってるぞ!
    [ 2017/03/30 13:58 ] [ 編集 ]
  253. 日本人離れした顔だよな~
    [ 2017/03/30 14:24 ] [ 編集 ]
  254. 「海外で活躍した日本人」系の番組が一番再評価しないといけない人物の一人だよね
    排日運動で早川氏出演作品の多くが破棄されてるのが惜しい
    [ 2017/03/30 18:58 ] [ 編集 ]
  255. そうそう、寸法が合わないときに高さを調節するのを
    「ここセッシュウしてー!」とか言うんだよね
    [ 2017/03/31 02:31 ] [ 編集 ]
  256. チャップリンっぽい顔だよなぁ
    [ 2017/03/31 12:18 ] [ 編集 ]
  257. ※10
    そう思うのも無理はない。連中が猿真似しまくった結果だからな
    [ 2017/04/01 21:53 ] [ 編集 ]
  258. たけしさんまの偉人伝って番組で初めて知った
    あの番組物凄い面白かったのに、さんまがヤラセの事知って辞めたって噂マジかな?
    さんまのからくりテレビどんだけヤラセしてたんだよ・・・
    [ 2017/04/02 15:19 ] [ 編集 ]
  259. 「戦場にかける橋」でももちろん彼の演技は素晴らしかったけど、
    最高傑作は「Three Came Home」だと思ってる。 +8 オーストラリア

    ジーン・ネグレスコの「三人は帰った」は、たしかに雪洲のベストで
    相手役のクローデット・コルベールにとっても、重要な作品のひとつだ
    日本未公開のままとは情けない
    あと、ジェームズ繁田の名前が挙がっているが
    彼のベスト「太陽にかける橋」が日本でソフト化されていないのも困るね
    [ 2017/04/04 03:11 ] [ 編集 ]
  260. ハンサムでセクシーな悪役が、主人公より魅力的なのは今でもよくあることだしね
    さらに東洋人というエキゾチックさが加わってたから、白人女性が夢中になるのも無理もない
    ヴァレンチノもそうだったし
    ハンサム・セクシー・エキゾチックという点では、現代だと若い頃のジョン・ローンやキアヌ・リーブスもそうだな
    [ 2017/04/05 02:07 ] [ 編集 ]
  261. そうだね。サディスティックな色男として出発したから人気が爆発した

    その流れでヴァレンチノ、ジョージ・ラフトが出て、さらに複雑化して
    ハンフリー・ボガートに落ち着くわけだ。ボギーは雪洲を尊敬していた

    もっとも、雪洲も色男ばかりでなく、第一次大戦中のハリウッド映画で
    ドイツをやっつける正義の日本人を演じていたりするから、単純でない

    その後はフランスに渡って、日露戦争のメロドラマ「ラ・バタイユ」で
    主演だけでなく監督もつとめている。その映画はのちにリメイクされて
    雪洲の役をシャルル・ボワイエが演じたのも面白いが、部下の軍人役で
    名優インキジノフが出ていて、彼の「モンパルナスの夜」に惚れこんだ
    黒澤明が、のちに自作「酔いどれ天使」で熱烈なオマージュを捧げるが
    そのギャング役でスターになった三船敏郎は、セクシーとかいうことで
    世界のミフネになっていく、という具合に、話はつながっているわけだ
    [ 2017/04/05 08:22 ] [ 編集 ]
  262. >「海外で活躍した日本人」系の番組が一番再評価しないといけない人物の一人だよね
    排日運動で早川氏出演作品の多くが破棄されてるのが惜しい


    海外で反日の道具として利用されて活躍した人もいるから無条件に尊敬されるわけではない
    [ 2017/04/08 12:49 ] [ 編集 ]
  263. どの程度の知名度かはわからんけど、今だと渡辺謙とかかね。
    [ 2017/04/08 15:35 ] [ 編集 ]
  264. ここのブログは大げさだし彼もイケメンには見えんが
    今でいうサブカル好きの女に受けたのかもしれない
    一般の女は北村一輝みたいな濃い顔を好む
    [ 2017/04/09 11:10 ] [ 編集 ]
  265. 男はブス専が多いけど、女は一人のイケメンに集中するから彼がアメリカで女を虜にしてたなら相当すごい
    [ 2017/04/09 11:13 ] [ 編集 ]
  266. 無責任艦長タイラーの「セッシュウ・ミフネ」の元ネタの一人ですね。
    [ 2017/04/14 14:32 ] [ 編集 ]
  267. この時代に白人女性にもてた日本人がいたのにハリウッドが「ティファニーで朝食を」で描いた”日本人像”を見たら笑っちゃうぞ。
    その後だって三船敏郎とか多くのアメリカ人が知ってるのに、ステレオタイプの日本人像を押し付けていた。マシオカみたいな太っちょでメガネのオタクとサラリーマンを融合したキャラとかね。デブはむしろアメリカ人の象徴だろうと思っちゃうけど。
    でも最近は渡辺謙とか真田広之とか男前の俳優が出られるようになってきたから改善したとは言えるけど。
    [ 2017/04/30 02:07 ] [ 編集 ]
  268. ハリウッドでは雪州からくるセッシュ―の言葉が残ってますよ
    背を高く見せる為の踏み台のあれです
    しかし雪州自身は180近くある大男だったがそれでも台は使っていたということです
    [ 2017/05/20 04:28 ] [ 編集 ]
  269. うちの売れない俳優していたオジサンに似ているな。
    こういうバタ臭い顔、昔はモテていたらしいね。
    [ 2017/05/20 15:22 ] [ 編集 ]
  270. 雪洲する
    撮影時、共演者との身長差のバランスを取るために台を使うのを、雪洲すると言うらしい^^;
    [ 2017/05/25 10:43 ] [ 編集 ]
  271. 中曽根大勲位が白人の前でも堂々としていたのは早川雪洲に似ていると自覚のあったナルシストだったからかぁ
    [ 2017/06/24 09:52 ] [ 編集 ]
  272. 背が低かったと言われているけど
    それでも現代日本人の平均より高いんだよなあ
    [ 2017/06/29 09:19 ] [ 編集 ]
  273. へー知らなかった
    [ 2017/06/30 15:33 ] [ 編集 ]
  274. なぜかバカにするコメント多いけど
    女ってこういう色気にコロっと来るんだよ
    魔性の男
    [ 2017/07/21 15:06 ] [ 編集 ]
  275. 今見てもイケメンなあたりはすごいな。
    [ 2017/07/26 00:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング