fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本には八百万の神様がいるから」 神社の鳥居の多様性に外国人から驚きの声

現在日本全国に約8万8000社の神社が存在すると言われていますが、
鳥居の形式・構造は神社によって異なっています。

翻訳元ではその点がイラストと共に紹介されており、鳥居の代表例として、
神明鳥居、鹿島鳥居、明神鳥居、八幡鳥居、春日鳥居、中山鳥居、
外宮鳥居、三柱鳥居、三輪鳥居(三ツ鳥居)が挙げられています
(他に代表的なのは厳島神社などの「両部鳥居」でしょうか)。

なお、鳥居は大別すると神明鳥居と明神鳥居に分かれ、
貫(上から二段目の材)が突き出ておらず、額束がないのが神明鳥居で、
貫が突き出ていて、額束があるのが明神鳥居となります
(上記の特徴が全て当てはまるわけではありません。
 また、神明鳥居の方が日本古来の伝統を残す鳥居で、
 明神鳥居は仏教建築の影響を受けているようです)。

多くの外国人にとっては初耳の情報だったようで、
コメント欄には多くの驚きの声が寄せられていました。

「この神々しさは何なんだ!」 日本の神社の異世界感が海外ネットで話題に

16707399_1853363674905117_4559397815847803092_o.jpeg




翻訳元




■ 神社ごとに違いがあるなんて今の今まで知らなかった! +2 チリ




■ 興味深いなぁ。
  どういうことで形の違いが生まれるんだろうか。 ブラジル




■ トリイにも色々と種類があったとはね〜。 +9 スペイン




■ やっぱり違いの意味が気になるね。
  神社の格とかそういうので決まるのかもしれないね。 ハンガリー



   ■ 建てられた時期の建築技術とかにも拠るんじゃないかね。
     あとは土地ごとの文化とかさ。
     まぁでも実際のところを知りたいね! ハンガリー



■ 僕が唯一知ってる形式はカシマトリイだけだw 台湾




■ ミョウジントリイのデザインいいなぁ。
  ゲームのオニムシャに出てくる神社みたいに、
  いわく付きっぽい雰囲気があって一番好きだ。 +2 アメリカ




■ トリイの形でどこの神社か当てられちゃう人もいるって事? ポーランド




■ 俺はてっきり日本全国にある神社の鳥居は、
  どれも形が1つに統一されてるのかと思ってたよ。 +2 マレーシア




■ ちなみに下のイラストはトリイの各部の名称ね。 +3 アメリカ

16684045_10154187371696881_8150058267654775555_n.jpeg




■ そういえばあのゲートってかなり頑丈で、
  何が起きても倒れないように出来てるんだよ。 イタリア

海外「日本の神々が守ったんだ」 神社の鳥居の驚異的な強度が台湾で話題に




■ トリイにもそれぞれ違いがあるなんてクールじゃないか。
  どうして違いが生まれたのかを知りたいところだけど。 +5 国籍不明




■ "おもしろい。しらなかったです"(原文ママ) 中国




■ 僕もいくつかのトリイはどこの神社の物か分かるよ🙂 ポーランド




■ どれも素敵なデザインばかり。
  鳥居を見るために日本の神社を巡る旅が出来たらいいなぁ。 アメリカ




■ それぞれの形の意味を知りたいんだけど誰か知らないかな。
  神社によって特徴があるなんてすごく興味深い。 +5 ブルキナファソ




■ みんな日本で色々な種類のトリイを見てるものなのかね。
  写真に撮ってるならシェアして欲しい。 +4 カナダ




■ 俺は全体的に明治神宮が好きで好きで仕方がない。 +1 中国

海外「日本の美しさは想像を超えてた」 明治神宮 神前式の光景が外国人を魅了




■ トリイにも個性があったなんて素敵だね!!😉 +4 ドイツ




■ これは知らない人多いだろうな。知っておいて損はない! +1 タイ



 
■ 本当に興味深かった。
  メイジジングウのトリイは上の部分がカーブしてたね。 +1 アメリカ



   ■ その通り。これがメイジジングウのトリイの写真。 +1 米在住

   16640904_10212237208427998_6930739805712760644_n.jpeg



■ そうそう。前から形の違いの意味が気になってたんだ。 +1 アメリカ




■ ……トリイ。神聖な神社の世界に行くためのゲートなんだよね。 国籍不明

海外「日本は神秘の国だ!」 神社の鳥居が異世界への門のようだと話題に




■ これはビックリだ……。面白い事実をどうもありがとう。 インドネシア




■ カスガ、ハチマン、ミョウジンは基本的に同じ形だ。 オーストラリア




■ たしかだけど祀っている神様によって、
  トリイの形も違くなるんじゃなかったかなぁ。 マレーシア




■ トリイのデザインの違いを発見する旅も面白そう。 +15 リトアニア




■ 私は小さいころ日本に住んでいたのに、
  それでもデザインが異なるなんて知らなかった。 +4 アメリカ




■ それぞれの形式にそれぞれの意味があるわけでしょ? +2 スイス



   ■ 日本には八百万の神様がいるからね。
     神社によって祀ってる神様が違うんだ。
     だからそれぞれの神社のトリイのデザインも、
     祀ってる神様によって変わるんじゃないかと思う。 ドイツ

「神道は全てを受け入れる」 天皇陛下に贈られたヒンドゥーの聖典が論争に



■ そもそも神社の鳥居にはどういう意味があるの? +2 アメリカ



   ■ 来世に向かうための入り口って聞いたことある。 +1 アメリカ



■ トリイにあんな沢山の種類があったなんて驚いた……。 シンガポール




■ こういう知る人ぞ知るって感じの知識は面白い!!!! フランス




■ 近々日本に行く予定。
  神社も回るし、トリイの形の違いに注目してみます😉 +6 フランス






関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2017/02/14 23:00 ] 文化・歴史 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング