fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「本当に興味深い民族だ」 自国の為に戦う意思がない日本人に海外から様々な声

今回は海外大手サイト9gagで大きな話題になっていた、
「自国のために戦う意思」に関する、国際世論調査の結果からです。

調査はギャラップ社が64カ国6万2000人を対象に行ったもので、
「自国の為に戦う」と答えた人の割合は日本が11%で最低となっており、
その後はオランダ(15%)、ドイツ(18%)、ベルギー(19%)、
イタリア(20%)と、ヨーロッパ各国が続いています。
最も割合が高かったのは、モロッコとフィジーで94%でした。

興味深い調査結果に、外国人から様々なコメントが寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「だって安全な国だもん」 外国人が語る"日本を離れたくない理由"

2017-02-08.png




翻訳元




■ 世界一頭の良い国民が、国のために肉体的には戦わないと言っている。
  それってつまり、外国と戦争になる前に問題を解決できるくらい、
  日本人は頭が良いってことだよ。 +589 マレーシア



   ■ 頭の良い人たちが暮らす国々の軍事費が、
     相対的に高いと言うのが何とも。 +11 エジプト



■ まぁでも、戦う必要なんてあるわけないんだ。
  人類が協力し合えばどれだけの事が出来ると思う?! +604 パキスタン




■ 先進国ほど自分の国のために戦う気がないのが面白いね。
  この調査結果から学べることは、軍事にではなく、
  教育にお金をかけろってことなのかもね。 +19782 クロアチア



   ■ 教養があるからでしょ。
     もし誰かが「国のために戦え」と言ったら、
     実際には「国のため」じゃなくて彼らのためなんだよ。
     日本人とドイツ人はそれを分かってる。 +85 ベトナム



■ とは言え下位の国の軍事費は膨大なんだけどな。
  志願兵の数はそんな重要じゃないだろ。 +52 インドネシア




■ 日本の結果にオーマイガーなんだが。
  就学率が100パーセントの国はそうなるものなのか? +12 アメリカ




■ アメリカが思ってたより低いことに驚いた……。
  ドイツと日本のパーセンテージが低いのも意外だし。 +3 アメリカ




■ 日本とドイツの結果は理解出来るよ……。
  もしこれで彼らが「国のために戦う」なんて答えたら、
  日独が戦争を欲してるとかって叩かれちゃうんだから。 +51 マレーシア




■ この質問、「(母国のために)戦えるか?」の前に、
  「喜んで」っていう言葉があるんだよな。
  ここが結構重要だと思うんだがどうよ。 +5 アメリカ




■ 日本がたった11パーセントって、これ本当なの!? +5 国籍不明



■ 日本は武器で外国を侵略するんじゃなくて、
  文化でもって制するってことを学んだからね。 +61 フランス




■ そりゃあ日本人は戦わないだろ。
  ドラゴンボールのキャラ達が守ってくれるもの。 +3662 国籍不明




■ 前回日本とドイツは国のために戦い、良い結末を迎えなかった。
  だから日独はあのパーセンテージなんだろう。 +88 タイ



 
■ ルーマニアは2つの世界大戦に敗れたけど、
  ポーランドという兄弟国を得ることが出来たし、
  最後まで同盟国を裏切らなかったと言うことで、
  世界からの敬意も獲得することが出来た! +44 ルーマニア




■ 発展した国の国民は、政治家の為に戦うべきじゃないって理解してんだね。
  だから下位ほど先進国が多いんだ。 +38 オランダ




■ 日本人は本当に興味深い民族だと思う。
  過去には一致団結して国のために戦ったのに、
  今では一致団結して平和を追求しようとしてるんだから。 +3 オランダ




■ 名誉の為に命を賭けるサムライの国。
  それが日本だと思ってたのに😀 +12 ポーランド




■ 個人的にはドイツと日本が低いのは意外だ。 +3 ベトナム(独在住)




■ 日本人は頭が良い。
  核兵器には太刀打ち出来ないって分かってるんだろ。 +7301 インド




■ 正確には「貪欲なエリートのために戦えますか」だよね? +13 フランス




■ 日本が11パーセント?
  カミカゼを生んだような国がどうしたんだ。 +3 イスラエル




■ でもこれは設問が良くないよ。
  ひとえに「国のために戦う」って言っても、
  他の国に母国が侵略されそうな時に領土を守るためなのか、
  それともお偉いさんが勝手に決めた戦争を戦うためなのかで、 
  回答はだいぶ変わってくると思うんだ。 +13 ポーランド




■ 愛する人たちのためには戦えるけど、
  国のために戦うって気にはならないだろうな。 +4 国籍不明



   ■ 国を守るって、要は愛する人たちを守るってことでしょ。 フランス



■ これって、パーセンテージが低いほど良いことだよね。
  今その国は平和で、国民は知的ってことなんだから。
  人間としての生き方を何よりも大事にしてるんだよ。 +116 ドイツ






全体的に、「割合が低いほど良い」と言う考えの方が多く、
そう言ったコメントには多くの支持(+)がありました。
個人的にも、少なくとも現状は悪いことではないのかなと思います。
ミラクルピースの中で平和ボケしていようがなんだろうが、
何かあれば立ち上がる民族であることは、歴史が証明していますしね。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2017/02/09 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング