パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「資源も何もない国が…」 旧日本海軍の強大さが一目で分かる地図に驚愕の声

今回は、旧日本海軍艦艇の沈没位置を示した一枚の地図からです。

第二次世界大戦中に沈没した大日本帝国海軍の艦艇の数は、
軍艦が651隻、徴用船を含む商船が2934隻で、合計3500隻以上。
下の地図ではアジア周辺で沈没した艦艇のみがマークされていますので、
実際にはもっと多くの旧日本海軍の艦艇が海に沈んでいる事になります。

一部だけであっても、多くの外国人には衝撃的な数だったようで、
大日本帝国海軍の規模に驚きの声が殺到していました。

海外「日本は唯一米国と張り合えた」 帝国海軍の戦艦・空母が外国人を魅了

11168462_1085816248100555_5052130715164540585_n.jpeg




翻訳元




■ おいおい、なんだよこの衝撃的な軍艦の数は……。 +14 リビア




■ 日本海軍ってあんな大量に軍艦を造ってたのか……。 +2 イタリア




■ 日本がどれくらい強大な国だったのかが分かるね。 ベネズエラ




■ 有名どころはほとんどフィリピン近海で沈んでる。
  日本の誇りであるムサシもフィリピンの近くだ! フィリピン




■ この地図を見てると涙が出てくる ;_; +3 フィリピン




■ 日本があんなに艦艇を所有してたなんて初めて知った……。 ベネズエラ



   ■ 日本海軍は駆逐艦の数が物凄かったから。
     フブキ型だけでも24隻あったし。 ベネズエラ



■ 日本が立派な戦闘民族であった証拠だ。彼らに敬意を! +6 モロッコ 




■ カンタイコレクションをやってる人間にとっては、
  なんとも言えず悲しい地図だ😭 +12 国籍不明




■ 我が愛するハルサメよ、静かに眠れ。 +1 チリ

海外「とんでもない貴重映像」 海に眠る日本軍の艦船に外国人感動




■ 日本は本気で世界を獲りに行く気だったのか……。 ロシア




■ 陸上にもマークがあるけど、あれは川で沈没したって事? +32 イギリス



   ■ バッキャロー。
     大日本に海と陸の境界なんてなかったんだよ! +78 イタリア



   ■ 普通に考えれば分かるけど、あれは河川哨戒艇ね。 +2 イギリス



■ これは当時の日本の強大さを示す地図でもあるな。 台湾




■ これだけやられてたら、そりゃあ敗けちゃうよな。 南アフリカ




■ でもこのリンク先のサイトを見てもらえば分かるけど、
  アメリカもかなりの数の艦船を失ってるからね。 アメリカ




■ ちなみに下の絵はWW2の間に沈んだ英海軍の艦船。 +26 ウクライナ

海外「英国は日本を甘く見てた」 大英帝国を揺るがした海戦に外国人は? 

17nbiufhspl77jpg.jpeg




■ 凄すぎる。
  そりゃあ真珠湾攻撃も成功するって考えるわな。 アメリカ




■ 日本はあれだけの艦艇をどこから手に入れたんだ😵 チリ




■ 今は亡き俺の嫁たちの名前が……。 +16 ベトナム




■ 民族の栄光はこういう歴史から生まれるんだ。
  非暴力・不服従からなんかじゃない! +7 インド




■ 日本海軍がこんなに大規模だったとは!
  正直20隻くらいしか持ってなかったのかと思ってた。 アメリカ




■ 当時の日本軍の規模がどれほど凄かったのかを、
  この地図を見て初めて知る人も多いはず。 +1 カナダ




■ ほとんどの艦船は潜水艦にやられちゃったんだよね。 +1 ジンバブエ




■ いや〜驚いた。
  日本海軍がこんなに巨大だとは想像もしてなかった。 +1 アメリカ




■ 日本はアジアのいたるところに拠点を置いていたのね。 +2 インド

海外「日本デカ過ぎだろ」 大戦中の世界の領土の変遷が分かる地図動画




■ 艦船の数以上の海兵の命が失われた事も忘れちゃ駄目だ。 +4 国籍不明




■ あれだけ艦艇を沈めてたにもかかわらず、
  日本を止める為には原爆が必要だった俺たちって……。 +5 アメリカ




■ ソロモン諸島近海が含まれてなくてこれだもんな……。 +1 アメリカ




■ 偉大なるヤマトはどこの海で沈んじゃったの? フィリピン



   ■ 日本の本土とオキナワの間だよ。 ニュージーランド



■ この規模は圧倒されるなぁ……。 +16 ポーランド




■ ダメだ、涙が出てくる。アタゴとヤマトの名前を見つけた😢
  ハルナ……コンゴウ……ムサシ……。
  ちきしょう、アメリカめ。
  いつか世界から都市という都市を壊滅させられろ。 +3 ポーランド



   ■ 慈悲のかけらもなくてなんか笑ったw 台湾



■ 興味深い地図ではあるけど、とても悲しくもある。
  船と共に命を落とした男たちのことを想うと……。 +9 イギリス

海外「真の日本国歌だ!」 準国歌 『海行かば』の旋律に外国人も感動




■ 資源も何もない国が、あれだけの海軍を作ったとは! +1 ポーランド




■ 信じられない……。
  当時の日本にあの規模の海軍を作る国力があったんだねぇ。 インド




■ 日本の連合艦隊は本当に強大だったんだなぁ。
  そりゃあ連合国ともやり合えたわけだよ。 +5 台湾




■ あれだけの数の艦船を失ってもなお、
  降伏した時の大日本帝国海軍の規模は世界第3位だったからね。 +6 台湾




■ 海に眠る戦士たち、どうか安らかにお眠りください。 +5 国籍不明






関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2017/02/12 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(661)
Powered By 画RSS
  1. 提督のコメントがちょこちょこあるなー
    [ 2017/02/12 23:02 ] [ 編集 ]
  2. ポーランドちょと落ち着け
    [ 2017/02/12 23:02 ] [ 編集 ]
  3. いっぱい沈めてくれたんやな
    [ 2017/02/12 23:05 ] [ 編集 ]
  4. やはりアメリカ人は未だに勘違いしとる。
    教育のパワーはスゴイねぇ。
    [ 2017/02/12 23:05 ] [ 編集 ]
  5. そもそもアングロ共が大人しくしてりゃ日本も討って出る必要もなかったんだぞボケぇ
    [ 2017/02/12 23:05 ] [ 編集 ]
  6. 一人の日本人として誇りに思うわ
    [ 2017/02/12 23:06 ] [ 編集 ]
  7. シャア「海軍の連中は、船の数が合っていれば安心するものさ」
    [ 2017/02/12 23:06 ] [ 編集 ]
  8. ポーランドwww
    [ 2017/02/12 23:06 ] [ 編集 ]
  9. ■ ダメだ、涙が出てくる。アタゴとヤマトの名前を見つけた😢
      ハルナ……コンゴウ……ムサシ……。
      ちきしょう、アメリカめ。
      いつか世界から都市という都市を壊滅させられろ。 +3 ポーランド

     ■ 慈悲のかけらもなくてなんか笑ったw 台湾

    どんだけ日本の艦体好きなんだよw
    [ 2017/02/12 23:06 ] [ 編集 ]
  10. これが艦これと言うやつですか?
    [ 2017/02/12 23:06 ] [ 編集 ]
  11. 負けるまでは行け行けドンドンで軍事費用は凄かったからね
    [ 2017/02/12 23:07 ] [ 編集 ]
  12. 明治維新から80年であんだけの海軍を作ったのは掛け値なしにすごいと思う。つわものどものゆめのあと、ですけどね。
    [ 2017/02/12 23:07 ] [ 編集 ]
  13. まぁ、仮にも島国だし回り敵だらけで追いつけ追い越せで全降りしてたからな……
    経済破綻寸前までやって大したことなかったら泣けるわ
    [ 2017/02/12 23:08 ] [ 編集 ]
  14. ■ 今は亡き俺の嫁たちの名前が……。 +16 ベトナム

    ヘイ!w
    [ 2017/02/12 23:08 ] [ 編集 ]
  15. 提督多すぎw
    [ 2017/02/12 23:08 ] [ 編集 ]
  16. 現在も優秀な艦がたくさんある。昔の艦名を受け継いでいるものも多い。
    [ 2017/02/12 23:09 ] [ 編集 ]
  17. ロシアてめーらが南下してこなかったら戦争する必要も無かったんだよボケが
    [ 2017/02/12 23:09 ] [ 編集 ]
  18. 漁船も改造さてれましたからね。
    島国なので船多かった。
    [ 2017/02/12 23:09 ] [ 編集 ]
  19. よくわからんけど、涙が出てきた・・・。
    先人たちが日本を守ろうとした心、
    感謝申し上げます・・・。
    [ 2017/02/12 23:11 ] [ 編集 ]
  20. ■ 民族の栄光はこういう歴史から生まれるんだ。
      非暴力・不服従からなんかじゃない! +7 インド

    ガンジーが草葉の陰で泣いてるぞ
    [ 2017/02/12 23:11 ] [ 編集 ]
  21. 戦艦の資材をを潜水艦、空母、戦闘機に回していればもう少しなんとかなったかもしれない。
    まあ、核使われたらアウトだったわけだけど。
    [ 2017/02/12 23:11 ] [ 編集 ]
  22. 提督っぽいコメントがちらほら。

    ポーランドの方も提督かしらん?

    いずれにせよ私も提督さんっぽいコメントと同じ気持ちである。
    [ 2017/02/12 23:11 ] [ 編集 ]
  23. 艦これ、日本以外でもやってる人が居るのか…。
    いや、アニメの方か?
    [ 2017/02/12 23:12 ] [ 編集 ]
  24. ■ 偉大なるヤマトはどこの海で沈んじゃったの? フィリピン

    ヤマトは沈まぬ。何度でも蘇るさ。ヤマトの力こそ日本の夢だからだ。
    [ 2017/02/12 23:13 ] [ 編集 ]
  25. 今でも飛行機はアレだな、近所の基地は旧式機ばかりだ。
    [ 2017/02/12 23:13 ] [ 編集 ]
  26. (´;ω;`)
    [ 2017/02/12 23:13 ] [ 編集 ]
  27. 扶桑が見当たらない?
    [ 2017/02/12 23:14 ] [ 編集 ]
  28. 戦闘機の種類の多さも尋常じゃない。
    潜水艦他も特別。

    現代はどれだけのことが出来るか!

    未来を作れる民族はそんなに多くない。
    [ 2017/02/12 23:15 ] [ 編集 ]
  29. 日本が慈悲で見逃してた民間商船とかは、
    アメリカは潜水艦でバンバン沈めてたからな。
    負けたが誇り高き侍道だわ。海自にも受け継がれてる。
    のちの子孫が感じる誇りとは、こういう魂から生まれるんだろうな。
    [ 2017/02/12 23:17 ] [ 編集 ]
  30.  
    中国さんがまともでしっかりしてらしたら世界情勢もまた違ったものになっていたでしょうに
    [ 2017/02/12 23:17 ] [ 編集 ]
  31.   
    ポーランドってほんと親日だよなあ
    [ 2017/02/12 23:17 ] [ 編集 ]
  32. 島国は海軍命
    [ 2017/02/12 23:18 ] [ 編集 ]
  33. 俺の爺ちゃは、ミッドウェーイ海戦で死んだ
    しかし俺も弟も防衛大学校出て、海自にいる
    それが誇り
    [ 2017/02/12 23:18 ] [ 編集 ]
  34. 船員に哀悼を

    [ 2017/02/12 23:18 ] [ 編集 ]
  35. >あれだけ艦艇を沈めてたにもかかわらず、
    >日本を止める為には原爆が必要だった俺たちって……。 +5 アメリカ

    え?必要なかったでしょ。半分戦後処理の核実験だし
    [ 2017/02/12 23:19 ] [ 編集 ]
  36. 艦コレ派とアルペジオ派で別れてるとこが面白い。

    俺のイチオシはアルペジオのタカオだな。
    [ 2017/02/12 23:19 ] [ 編集 ]
  37. 黒船に驚いてから僅か七、八十年の話である。
    [ 2017/02/12 23:20 ] [ 編集 ]
  38. 戦争は嫌だね
    自衛隊さん南スーダンから無事に帰ってきてください
    死傷したら安倍さんやめんだっけ
    まあ口だけか
    [ 2017/02/12 23:20 ] [ 編集 ]
  39. 後世に語り継がれる限り、ヨーソロー!
    [ 2017/02/12 23:21 ] [ 編集 ]
  40. 最後のほう燃料がなくて動けなくなるなんて、想像もつかなかったよね
    [ 2017/02/12 23:21 ] [ 編集 ]
  41. >29
    >日本が慈悲で見逃してた民間商船
    それは違う。日本軍が輸送船を沈めなかったのは、軍艦にしか興味がなかったから。そしてそれは明らかに間違った姿勢だった。米軍のように輸送船をこそ沈めるべきだった。
    [ 2017/02/12 23:22 ] [ 編集 ]
  42. ヤマトは沖縄沖の海底で改装中さ(;;
    [ 2017/02/12 23:22 ] [ 編集 ]
  43. ※9

    それはあれだ。
    擬人化された嫁艦隊が好きなあれだ。
    [ 2017/02/12 23:22 ] [ 編集 ]
  44. もう日本には海底資源が大量にあるということを世界に知らしめないと!
    そのせいで、シナ朝鮮が領有権を欲しがってるということも
    [ 2017/02/12 23:22 ] [ 編集 ]
  45. 大日本帝国の国旗って今の国旗と同じなんだけど
    なんで外国人はあえて旭日旗で表すんだろう
    まぁ海軍のって意味なら間違いではないんだが
    [ 2017/02/12 23:22 ] [ 編集 ]
  46. まぁ
    大陸が中華思想とか訳の分からん宗教に毒されてなけりゃ、もうちょい協力し合えたかもしれんね
    あの人達、今でも中華思想という謎の宗教に毒されてるんだから、これはもう運命なんだろうな
    [ 2017/02/12 23:23 ] [ 編集 ]
  47. 戦時量産型の丁型駆逐艦の建造数……32隻(日本海軍最多)

    米国フレッチャー級駆逐艦の建造数…175隻(!)
    [ 2017/02/12 23:24 ] [ 編集 ]
  48. かなり提督が混じってますねえ…。
    [ 2017/02/12 23:24 ] [ 編集 ]
  49. ところどころ、ぱんぱかぱーん♪デースっぽいぽい♪
    [ 2017/02/12 23:25 ] [ 編集 ]
  50. あの中には 軍艦だけじゃなく 民間輸送船もかなり入ってると思われ…
    [ 2017/02/12 23:25 ] [ 編集 ]
  51. 資源も無く金もそれほど無かったから国家予算に対しての軍事比率がとんでもないことになっててな・・・
    3割4割当たり前、国家予算の8割以上軍事費だった年すらあってこその軍備だったわけで
    [ 2017/02/12 23:25 ] [ 編集 ]
  52. 艦これで無駄に知識増えてしまった外人も結構いそう
    [ 2017/02/12 23:26 ] [ 編集 ]
  53. 今の在日米軍の変わり果てた姿を当時の日米の英霊が見たら・・・きっと激怒するだろうな。
    [ 2017/02/12 23:26 ] [ 編集 ]
  54. 自分も、この事実を全く知らなかった
    日本海軍の規模が、こんなに巨大だったとは・・・
    [ 2017/02/12 23:27 ] [ 編集 ]
  55. 外人どもの多くが想像を絶する馬鹿だと分かった。

    あのくらいの規模でなきゃ、アメリカが4年近く苦労するわけないだろ。
    [ 2017/02/12 23:27 ] [ 編集 ]
  56. 29は戦争をスポーツかなんかと勘違いしてるな。生きるか死ぬかの事なんだから、やるべき対象を慈悲で見逃がしたりすべきではない。
    [ 2017/02/12 23:28 ] [ 編集 ]
  57. 子供の頃、アメリカと戦争が始まったのに何でアメリカと逆の方向に戦いに行ったの?っと不思議に思っていました。
    大人になって、その行動に開戦を知るヒントがあったことを知るわけですが...
    [ 2017/02/12 23:28 ] [ 編集 ]
  58. 戦争なんざ、ゲームと映画と物語だけで充分だ
    架空の話でさえ年齢のせいかウルっとくるのに事実ときた日にゃもう…
    曽祖父もその兄弟たちも遠くの海で散って、遺骨どころか形見でさえ帰ってこない
    [ 2017/02/12 23:28 ] [ 編集 ]
  59. 資源がないという誤解をなんとかしてくれよ
    日本より資源が少ない国なんてゴロゴロあるだろ
    [ 2017/02/12 23:29 ] [ 編集 ]
  60. 大国
    その後は日本は戦前を超す大国になった。日本が小国だったのは占領期の6年間だけ。
    [ 2017/02/12 23:29 ] [ 編集 ]
  61. ※33 私の曽祖父もフィリピン辺りで戦死したそうです

    自衛官の方には本当に感謝しかありません ありがとうございます
    [ 2017/02/12 23:30 ] [ 編集 ]
  62. ※38
    そんなことは野党の願望。
    ああ、パラレルワールドの人?
    [ 2017/02/12 23:31 ] [ 編集 ]
  63. 一緒に日本人兵士も亡くなったという事を考えれば、悲しさもある。
    と同時に、日本兵は今日の我々を守るために勇敢に戦ったんだなと畏敬の念も湧いてくる。
    英霊たちよ、安らかに・・・そして、ありがとう。
    [ 2017/02/12 23:32 ] [ 編集 ]
  64. とーりかーじ、いっぱい!
    [ 2017/02/12 23:32 ] [ 編集 ]
  65. ななし
    アメリカと日本の総力戦だったんだなあ。ほかの戦争がちいさく見えるよ。
    [ 2017/02/12 23:33 ] [ 編集 ]
  66. >>41
    「民間」ね。
    商船を沈めなかったのは弾をケチったり、位置特定を恐れたとかそれだけが理由ではないよ。
    特に民間と証するものは、生き残りを救助しなければならなかったから。救助中のリスクが一番大きいんだよ。
    [ 2017/02/12 23:33 ] [ 編集 ]
  67. この強大な海軍力を実質的に創り上げてしまった韓人技術者たちの苦悩と悲哀を偲ばざるを得ません
    家族を人質にされ、自らの優秀な頭脳を悪に利用されるとは……
    世界の人たちは今日に至るまで、韓人のことを「優秀だ」「いや、最優秀だ」と繰り返し讃えますが、民族的優秀性も度が過ぎれば辛いものです
    優秀ではない民族にはそれが分からないのです
    神はなぜ韓人をこれほどまでに優秀に、しかし儚く創り給うたのか……
    今日も癇癪が堪えられません
    [ 2017/02/12 23:34 ] [ 編集 ]
  68. 日本は自給自足できない島国だから、通商航路がそのままライフライン。

    足の遅い貨物船やタンカーを沈めまくられたら詰んでしまう。

    そうやって考えると対潜装備とかもっと巣やしてほしいわ
    [ 2017/02/12 23:34 ] [ 編集 ]
  69. いで大船を乘出して 我は拾はん海の富
    いで軍艦に乘組みて 我は護らん海の國
    [ 2017/02/12 23:35 ] [ 編集 ]
  70. あの力こそが全ての時代まともに白人以外で権利を力で求められるのなんて日本以外いなかったからな。
    自称正義の国々はもうちょい当時の自分達のやり方を自省する日がいつか来る・・・訳ないか。
    [ 2017/02/12 23:35 ] [ 編集 ]
  71. <(´;ω;`)
    [ 2017/02/12 23:35 ] [ 編集 ]
  72. 提督多いな・・・w

    そしてポーランドさんありがとう!
    でもそんな無慈悲なこと言わないでw
    [ 2017/02/12 23:36 ] [ 編集 ]
  73. 3500隻以上の艦艇。
    艦艇って乗組員は何名ほどで動かしてたんだろう。

    3500隻全部合わせると、数万人~数十万人にのぼるよね。
    [ 2017/02/12 23:36 ] [ 編集 ]
  74. 日本はもっと軍備強化しようか。現状、中国に舐められっぱなしだろ。
    防衛のみだから他国から見て怖くない。トランプさん、政府への圧力頼む。
    [ 2017/02/12 23:36 ] [ 編集 ]
  75. お祖父さんお祖母さんがこれだけ頑張って命懸けで護ってくれたこの日本を俺達も護り続けていかなければならない。

    俺が愛する重巡洋艦古鷹の為にも..
    [ 2017/02/12 23:36 ] [ 編集 ]
  76. なんか切ないやね…今はみな魚礁だし
    [ 2017/02/12 23:38 ] [ 編集 ]
  77. 尚兵站
    [ 2017/02/12 23:39 ] [ 編集 ]
  78. ポーランドの提督はおそらくストッキングが大好きな変態野郎じゃないか?
    [ 2017/02/12 23:39 ] [ 編集 ]
  79. 石油も鉄も資源のない国で、アメリカの一般人が豊かな生活を送ってるころ日本は我慢に我慢を重ねて兵隊を送り出していた。
    それが覇権主義というよりアジアの開放のための自己犠牲の面もあると知ったらどういう感想になるか・・。
    [ 2017/02/12 23:40 ] [ 編集 ]
  80. 宣教師も織田家の鉄甲船を見てびっくらこいてますからな。
    日本は油断させてからの急開発が得意です。戦略は微妙ですが。
    [ 2017/02/12 23:40 ] [ 編集 ]
  81. 軍艦は沈むことすらも務めだからまだしも、
    船員ともども徴用されて、資源も装備も少ない海軍による護衛も有効でなく、米潜米航空機に沈められていった民間商船のことも考えると悲痛な気持ちになる

    駆逐艦のことを書いてる人はほぼ確実に提督、戦艦とかだとアルペファンの可能性も高いね。あとベトナムやタイは割と提督が多いみたい
    [ 2017/02/12 23:40 ] [ 編集 ]
  82. ちなみに菊月とプリンツ・オイゲンは浅瀬に沈んでるからマップ上からでも確認できる。
    更に言うなら菊月は提督(艦これプレイヤー)がサルベージして日本に帰そうと計画立ててる。
    もい正式な許可書も取得済み。
    [ 2017/02/12 23:41 ] [ 編集 ]
  83. ポーランドとイタリア人・フィンランド人はマジで好きだなぁ。
    国民の気質と言い、伝統文化と言い、感性といい。

    ならず者も多いけど、何ていうか嫌いになれないというかなんというか…
    何か日本人に似ているというか…
    他人とは思えない節がある…
    [ 2017/02/12 23:42 ] [ 編集 ]
  84. この地図を作るのにだいぶ時間が掛かったろう。ご苦労様です。
    [ 2017/02/12 23:42 ] [ 編集 ]
  85. >※33さん。
    国民のためにいつもありがとうございます。

    お祖父様も弟さんも、そして貴方もご立派な志で頼もしい限りです。
    どうかお体を大切に。
    [ 2017/02/12 23:42 ] [ 編集 ]
  86. あと、ウクライナ人の貼ってくれた、WW2で沈んだ英軍艦の絵を見ると、
    あたりまえっちゃ当たり前だけど、巡戦レパルス、フッド、戦艦プリンスオブウェールズとか見える

    英国も軍民併せて莫大な船舶をドイツとの戦いで失ってるんだよね……
    それでもまだまだ十分に輸送船作り続けるところが、英国の底力&米帝の援助というか
    [ 2017/02/12 23:44 ] [ 編集 ]
  87. ポーランドで草生えた
    提督か?
    [ 2017/02/12 23:44 ] [ 編集 ]
  88. 総員、敬礼!∠(;_;)
    [ 2017/02/12 23:46 ] [ 編集 ]
  89. アメリカ畜生
    [ 2017/02/12 23:47 ] [ 編集 ]
  90. 胸に迫るものがある・・・
    「海ゆかば」
    [ 2017/02/12 23:47 ] [ 編集 ]
  91. 提督が鎮守府に着任しました!
    [ 2017/02/12 23:48 ] [ 編集 ]
  92. ポーランド笑ってる奴は氏ね。
    同じ苦難を味わった者同士として共感してるのに、無知なクソども。
    [ 2017/02/12 23:49 ] [ 編集 ]
  93. 世界がなんと言おうが、日本が戦ったおかげでアジアを植民地にしてた欧米列強は全て植民地を失った。
    結果、日本は敗戦して連合国だけが正当化され日本は悪者にされたけど、日本人として先人達を誇りに思う。
    [ 2017/02/12 23:50 ] [ 編集 ]
  94. ポーランドといいベトナムといい、やはり歴史ある偉大な戦士の国とは分かり合えそうだw
    [ 2017/02/12 23:50 ] [ 編集 ]
  95. 戦争の何が嫌かって
    頭脳明晰で勇敢で献身的な人から先に死んでゆくことなんだ
    [ 2017/02/12 23:50 ] [ 編集 ]
  96. 資源もなにもない国なのにすごいって言われんの、嫌だな。
    何もない国じゃないですから!!
    少なくとも技術があったってことでしょう、あと志とか、信念とか!
    [ 2017/02/12 23:51 ] [ 編集 ]
  97. そこかしこの海で祖先が礎になってると思うと
    海に出る時もいい加減な気持ちでは居られんな…
    [ 2017/02/12 23:51 ] [ 編集 ]
  98. 空母機動艦隊同士による海戦は二度とないだろうね
    これが最初で最後 
    [ 2017/02/12 23:51 ] [ 編集 ]
  99. 英霊の方々の、死後の御冥福と永遠の安寧を、謹んで心の底よりお祈りいたします。
    [ 2017/02/12 23:51 ] [ 編集 ]
  100. 御前会議での永野軍令部総長(海軍トップ)の発言
     
    「政府によれば、このまま米国の要求を飲んだら亡国必至である。
    軍部から見れば、米国と戦争して勝つ見込みは少ない。
     
    しかし、戦わずとも滅び、戦っても滅びるなら、たとえ勝てずとも
    戦って護国の精神に徹するならば、祖国護持の精神が残り、
    我らの子孫は必ず日本を再興してくれるだろう」
     
    当時の日本首脳の心境を如実に物語っているもので、
    日本はこの時点でも戦争の準備は進めるが、
    できることなら外交で、開戦は回避したいと望んでいた
    [ 2017/02/12 23:53 ] [ 編集 ]
  101. 船が沈み命からがら救助されたところで日本まで帰る事ができず
    多くが現地の陸戦で散っていったってのが辛い…
    [ 2017/02/12 23:53 ] [ 編集 ]
  102. 俺らも子孫が誇りに思えるようなことを何かしようず
    [ 2017/02/12 23:56 ] [ 編集 ]
  103. 税金の半分以上をもらっていた海軍
    負けすぎ
    酷すぎる
    八木アンテナも利用できなかったし
    [ 2017/02/12 23:57 ] [ 編集 ]
  104. *102
    結婚して子供を5人以上産めばいいんだよ
    [ 2017/02/12 23:57 ] [ 編集 ]
  105. アメリカさんが中国よりも日本を敵視したのも何か頷けたわ。この規模じゃそりゃビビって潰したくもなるわ。
    [ 2017/02/12 23:59 ] [ 編集 ]
  106. 我が国がこうならなきゃならんかったのは
    赤組とアジア牛耳りすぎてた白組のせいだよな
    [ 2017/02/12 23:59 ] [ 編集 ]
  107. こんな昔の事どうでもいいわ
    [ 2017/02/13 00:01 ] [ 編集 ]
  108. 太平洋にばら撒くには艦数が徹底的に少なすぎる
    せめてあと三倍はなけりゃどうにもならんでしょ
    連合艦隊1セットでなんとかなると思った段階でアウトなのさ
    [ 2017/02/13 00:01 ] [ 編集 ]
  109. 凄い・・・これで半分だもんね。
    太平洋も含めた完全な地図はどうなるんだろう。
    英霊方に最敬礼。
    [ 2017/02/13 00:02 ] [ 編集 ]
  110. 僕等の英雄達に敬意を払ってくれている海外の方々に感謝。
    [ 2017/02/13 00:03 ] [ 編集 ]
  111. Admiralの多いこと多いこと
    [ 2017/02/13 00:03 ] [ 編集 ]
  112. 軍艦が651隻って
    仮に一日にひとつ作ったとしても2年くらいかかる量だぞ
    どんな錬金術だ
    造船能力がイカれてるな
    現実離れした製造力だわ
    [ 2017/02/13 00:03 ] [ 編集 ]
  113. 艦これ効果がw

    無理を承知とはいえ、いくらなんでも20隻程度の海軍で海洋戦争しかけようなんて思わんわw

    色々考えてもあの戦争、遅らせることはできても回避不能だった。
    [ 2017/02/13 00:04 ] [ 編集 ]
  114. 領土を急激に拡大したからこそ防衛には向かず
    結果負けてしまったけどな
    [ 2017/02/13 00:04 ] [ 編集 ]
  115. *68
    今の時代タンカーや貨物船狙うなら潜水艦よりも、衛星で監視して数百キロ離れたとこからハープーン撃ち込んだほうが手軽たと思う。
    どっちにしろ、回りが海の日本は守りに回ったら不利なだけ。
    [ 2017/02/13 00:05 ] [ 編集 ]
  116. 108
    何とかなると思ったわけじゃないさ。

    ハワイが取られ、フィリピンが押さえられ
    アメリカにあれより西進されたら抵抗すらできなくなる瀬戸際だっただけだ。
    [ 2017/02/13 00:07 ] [ 編集 ]
  117. インペリアルジャパニーズネイビーに
    やたら詳しい外人がいたら、大概wowsか艦これか
    ガチのヒストリアンかのどれかだからなw
    [ 2017/02/13 00:07 ] [ 編集 ]
  118. ■ 日本はあれだけの艦艇をどこから手に入れたんだ? チリ

    無いものは造る。それが日本だす。
    [ 2017/02/13 00:08 ] [ 編集 ]
  119. 私は第二次世界大戦では日本軍は悪役と思ってるんだけど、
    みんなはどう思ってる?
    [ 2017/02/13 00:08 ] [ 編集 ]
  120. 提督多すぎるだろ
    どんだけ海外でもプレーされてるんだ

    まあ海洋国家だからね
    陸戦するにも船で運ばなきゃ展開できないんだし
    そりゃ山ほど船造りますわ
    [ 2017/02/13 00:09 ] [ 編集 ]
  121. 無能提督め…。
    一隻たりとも轟沈なんかさせんぞ俺は!!
    [ 2017/02/13 00:10 ] [ 編集 ]
  122. >>日本海軍がこんなに大規模だったとは!
      正直20隻くらいしか持ってなかったのかと思ってた。 アメリカ

    おいおいそりゃあないぜ
    WW2の名立たる国々がそれっぽっちで戦争してるわけねーべ
    [ 2017/02/13 00:11 ] [ 編集 ]
  123. その海の墓標を片っ端から持ち去るシナ人こそ世界中から壊滅させられたらいいのに

    呪われろ
    [ 2017/02/13 00:11 ] [ 編集 ]
  124. 俺のオジンは海兵だったで
    移動になるたび前乗ってた船が沈んだっていうくらいの強運だったらしい
    ちな俺はまったく運がない
    [ 2017/02/13 00:11 ] [ 編集 ]
  125. いやいや、アメリカさんよ、20数隻程度しかなかったら、とてもじゃないがあんたの国とはやりあえんよ。
    [ 2017/02/13 00:12 ] [ 編集 ]
  126. これ笑うだろ
    国を守るとかそんなレベルじゃないし
    明らかに世界征服w
    [ 2017/02/13 00:13 ] [ 編集 ]
  127. むしろ米英の艦艇の沈没位置も足しとけば
    いかに弱小だったかわかるんだよなぁ
    [ 2017/02/13 00:13 ] [ 編集 ]
  128. 文字通り必死だったからなあ
    負ければ日本国民絶滅くらいのイメージでやってただろう
    [ 2017/02/13 00:14 ] [ 編集 ]
  129. 儚く潰えた大東亜共栄圏。
    悲しいね。
    [ 2017/02/13 00:15 ] [ 編集 ]
  130. 沈んで鉄の塊
    今はお魚さんの住処
    [ 2017/02/13 00:15 ] [ 編集 ]
  131. 「政府によれば、このまま米国の要求を飲んだら亡国必至である」

    本当に米国の要求を飲んだら亡国必死だったのか?
    なぜか日本人は白か黒かの硬直した二者択一を設定するのがお好き
    もっと柔軟に第三の展開を発想できなかったのか
    いや、実際そう考えた者たちもいたが黙殺された
    これこそが日本人の欠点

    「軍部から見れば、米国と戦争して勝つ見込みは少ない」

    ならば軍部は全力で開戦を阻止すべきだろうが
    負けるべくして負けるいくさを避けるのが真の軍人ではないのか


    「しかし、戦わずとも滅び、戦っても滅びるなら、たとえ勝てずとも
    戦って護国の精神に徹するならば、祖国護持の精神が残り、
    我らの子孫は必ず日本を再興してくれるだろう」

    いい気なもんだ
    その願望のために一体どれほどの国民が死んでいったのか
    さらに汚いのはそう言った当人たちがヘラヘラと戦後生き延びたこと

    当時の戦争指導者たちはリアリストになれなかったしなる勇気もなかった
    恥を知れと言いたい
    [ 2017/02/13 00:17 ] [ 編集 ]
  132. 未だに総称として太平洋戦争などと言い放つ輩は己の無知を恥じろ
    顔を真っ赤にし震え、近代史を読み解く知力に変えたまえ
    [ 2017/02/13 00:17 ] [ 編集 ]
  133. 石油しか資源じゃないと思ってたり
    未だに侵略目的だと思ってたり
    原爆を正当化してたり、
    相変わらず馬鹿コメばっか

    戦艦ヲタと20隻はわろた
    [ 2017/02/13 00:17 ] [ 編集 ]
  134. プロローグ
    大航海時代以降、世界は西洋列強の思うままだった。
    そこに敢然と立ち向かった極東の島国があった…
    [ 2017/02/13 00:17 ] [ 編集 ]
  135. ※133
    侵略が目的でないとしたら
    何が目的だったの?
    [ 2017/02/13 00:18 ] [ 編集 ]
  136. ※25
    >>今でも飛行機はアレだな、近所の基地は旧式機ばかりだ。

    百里の人かな?
    あそこは唯一無二のファントムの巣だから、逆に貴重だよ
    [ 2017/02/13 00:19 ] [ 編集 ]
  137. アジアの解放のため日本国民の犠牲の上に
    GDPの半分以上軍事費につぎ込んでたからな
    [ 2017/02/13 00:22 ] [ 編集 ]
  138. ※135
    西洋の世界征服の阻止(´・ω・`)
    [ 2017/02/13 00:23 ] [ 編集 ]
  139. ※135
    戦後アメリカが日本のやろうとしていたことをやっていますよ
    親日政権の傀儡・衛星国を作る
    [ 2017/02/13 00:24 ] [ 編集 ]
  140. これぞ、嘘つき日本人お得意の水増し粉飾。
    人が経済活動できる陸地面積は
    中国の半分もありません。
    [ 2017/02/13 00:24 ] [ 編集 ]
  141. 頭の悪い外国人や日本人の言う資源とは一体何を指してんだ?まさか石油だけ?
    [ 2017/02/13 00:24 ] [ 編集 ]
  142. ※138
    それは建て前であって
    本心は違うでしょ(´・ω・`)
    [ 2017/02/13 00:24 ] [ 編集 ]
  143. アジア解放とか本気で言ってるのか?
    発端は経済封鎖され資源供給減を失う危機感から始まったんだろ?

    国主が『国が疲弊して亡ぶかもしれないが、アジア解放の為に国費を費やそう』なんて言い出したら国民から石投げられるぞ
    [ 2017/02/13 00:27 ] [ 編集 ]
  144. 戦は沈没数じゃねえよ、兄貴!
    [ 2017/02/13 00:28 ] [ 編集 ]
  145. たまには日本が勝った1次大戦で盛り上がってもええんやで。
    [ 2017/02/13 00:29 ] [ 編集 ]
  146. その通り。
    アジア解放と言ってる人は目を覚ました方が良い
    あれはただの大本営発表だ
    [ 2017/02/13 00:30 ] [ 編集 ]
  147. 無念の数々。どんな気持ちで最後の戦いをしたのだろ。
    [ 2017/02/13 00:31 ] [ 編集 ]
  148. 地味にインドが凄い荒ぶってる
    [ 2017/02/13 00:33 ] [ 編集 ]
  149. つくづく思うけど…
    ご先祖様方は本当に本当に本当に死力を尽くした。
    心から誇りに思います。
    英霊に恥ずかしくないように、しっかり生きて、日本を守ります。
    [ 2017/02/13 00:34 ] [ 編集 ]
  150. くそうっ、学校で教えろよ!
    [ 2017/02/13 00:34 ] [ 編集 ]
  151. ※142
    そりゃあ多かれ少なかれあったでしょうよ
    他国の資源も欲しかったからね

    だからといって日本悪で西洋は正義?
    植民地支配しまくって黒人奴隷、アジア人差別してたのに?
    日本は日清戦争後、清国の属国を独立させて
    それらの国に大金かけてインフラ・教育・法律・雇用etc
    整備してたのに…
    [ 2017/02/13 00:36 ] [ 編集 ]
  152. 開放ではなくて、『共存共栄』だよ。
    [ 2017/02/13 00:38 ] [ 編集 ]
  153. このたくさんの沈んだ船にたくさんの人が乗ってたんだよね
    亡くなった人たちに誇れる日本にしなきゃ
    [ 2017/02/13 00:40 ] [ 編集 ]
  154. 英霊に黙す・・
    当時の陸軍がもっと思慮深ければ、戦局も変わっていたかも・・・
    [ 2017/02/13 00:40 ] [ 編集 ]
  155. 大和、武蔵の二枚看板は生まれるのが遅かった。
    顔良、文醜なみの散り役になってるのがなんとも…
    [ 2017/02/13 00:41 ] [ 編集 ]
  156. 出稼ぎ中韓人は黙ってろ、な?
    こういうネタだとお前ら必死すぎで見苦しいから。
    つか、とっとと誇らしい祖国に帰れやカスどもが。
    [ 2017/02/13 00:42 ] [ 編集 ]
  157. だって、あのころの欧米は本当に鬼畜だよ。
    アジア人の人間と思ってなかったわけだから。
    我が先人はそれを知ってて戦った。
    そりゃそうだ。今で言うと増長する中国人と戦わなかったら、あいつらにいいようにされる。

    中国人は日本人に恨みを持ってる。
    それほど恨みがなかった時期でも妊婦のお腹は無残に割かれ、棒を突っ込まれるという恐ろしいことをされている。
    だったら、今中国人が日本を征服したら?
    皆殺しで済めばいい方です。
    [ 2017/02/13 00:42 ] [ 編集 ]
  158. 闍ア髴翫↓謨ャ遉シ
    [ 2017/02/13 00:43 ] [ 編集 ]
  159. ※151
    うん。旧日本軍は悪役だと思うんだよね。
    別に西洋が正義とは思わないけどさ

    属国の独立って朝鮮の事?
    朝鮮だったら対ソ防衛の為に必要だったからでしょ。
    整備したのも当り前だよ。
    植民地経営するのに一定の水準まで引き上げないと
    製品買えないでしょ?
    大東亜共栄圏も日本が戦争に勝利する事が目的だよ
    大東亜政略指導大綱にそう明記してある。
    [ 2017/02/13 00:44 ] [ 編集 ]
  160. 優秀な韓人www

    海軍工廠は極秘で作業を進めていたので
    日本人にすら秘密にされた
    汽車や民家の窓は塞がれて見ることも許されなかった

    そんな所に朝鮮人がいたという資料は見たことないなあ

    ちなみに祖母の家の窓も塞がれてたそうだ
    [ 2017/02/13 00:45 ] [ 編集 ]
  161. ネトウヨアホ
    ネトウヨばっかだな

    韓国を搾取した金で建造したんだろが
    [ 2017/02/13 00:46 ] [ 編集 ]
  162. ※157
    違うでしょ。
    日中戦争が長引いて止むを得ず欧米と戦う事になったんじゃん。
    [ 2017/02/13 00:46 ] [ 編集 ]
  163. 白人がのさばってる植民地領土・海域を悉く攻撃していった。
    追い出していった。この不思議な行動を説明できるならやってみろと。
    どっちかじゃねえよ。どっちもだってことだべさ。
    枯渇する物資・原料資源確保も死活問題だからだよ。

    [ 2017/02/13 00:47 ] [ 編集 ]
  164. 本当に特アとかこの手の輩は見苦しいな
    [ 2017/02/13 00:47 ] [ 編集 ]
  165. ※119
    悪役だね。一流の悪役だよ。
    国家に対する絶対的信頼と忠誠、敵に対しては船沈み将兵尽く死すとも最後の一兵まで戦う。
    ヒーロー物で悪の戦闘員が降伏しないのと同じだ。
    確かに悪役とされるのに足るくらいの冷淡さ、残酷さを持ち、悪事も働いている。

    でもヒーロー物のドラマや映画が実際の出来事だとしたらどうだろう。
    まず僕たちはヒーローの目線でしか事の進行を見ない。
    つまりヒーローの視点で追体験している訳だ。
    ヒーローは悪の親玉と親しくはないし、悪の戦闘員と煙草を吸いながら語らう訳でもない。
    ただ悪の組織が、ヒーローの守るべきものを奪ったり傷つけたりするから反撃しているに過ぎない。
    ヒーローにとっては悪の組織がどのような主義主張・目的を持って行動しているのかは重要ではなく、ただ彼らを阻止するか撃退するかして、守るべきものを守るだけだ。
    そしてヒーローは常に、悪の組織を撃退するには彼らの本部であったり親玉、つまり根源を消滅させるしかないと気付く。
    物語の最後、ヒーローは必ず悪を叩き潰し、勝利する。

    これが実際の出来事だとすると、悪の組織は壊滅していて、誰一人語る者はない。
    もしかするとヒーローが、ある程度悪役の視点に沿って後世に何か伝えるかもしれないが、それは結局、ヒーローが感情移入した悪役の主観になる他ない。

    僕たちの常識や歴史はそういうルールの上に成り立っていて、体験者が後世に何か語り、敗れた側の意見を言おうにも、悪役の言葉になってしまう。
    しかし多くの人は気付くべき疑問点を素通りしてしまう。
    敗者と悪役を混同すべきではないという重要な点だ。

    日本は絶対悪ではないし、その行動には理由があった。日本が突然生まれた国ではなく、革命以来凡そ70年間を遡上する鮭のように潜り抜けて来た事も想像しなければならない。
    僕には戦争を生き抜いた幸運な人の血が四種類流れているが、彼らはとても悪役には見えなかった。

    [ 2017/02/13 00:48 ] [ 編集 ]
  166. 艦これ提督もいるだろうがWoWs勢のほうが多いだろ。
    [ 2017/02/13 00:49 ] [ 編集 ]
  167. 戦の目的を一つに絞るべきだとは孫子もクラウゼヴィッツも言っていない。
    [ 2017/02/13 00:50 ] [ 編集 ]
  168. ※161
    当時韓国なんて国あったか?
    あ~牛車引いてたう○こだらけだった貧乏地域のことか?
    当時莫大な国家予算をインフラ投資にかけまくって近代化させた地域のことか?w
    [ 2017/02/13 00:51 ] [ 編集 ]
  169. ※168
    相手にすると面倒くさいことになりますよ。
    どれほどバカで愚かなコメントかってことくらいみんなわかってますし。
    [ 2017/02/13 00:54 ] [ 編集 ]
  170. 何だか見えてきたぞ。

    日本が悪くて侵略国家で謝罪しろって、戦犯で犠牲者を出した国々に謝罪しろって
    アメリカさんのコメントのように20艘ぐらいしかないと思ってるから
    全く日本に慈悲なく口撃するという歴史が経過してたんだね。
    戦艦は一つに何千何百って人が乗っていて一撃やられたらほぼ全員沈む。
    その数が多いってことはその数だけその悲劇があったってこと、
    それをイギリスさんも指摘して、日本の戦争の状態を以前より同情(本当の意味での理解)をされ始めた
    そういうきっかけとなる図が今回広まったって形だろうね。
    大分凝縮しようとして文章がわけわからなくなったけど・・。
    [ 2017/02/13 00:56 ] [ 編集 ]
  171. もういい加減
    資源も何もない国って言葉にうんざりだわ
    石油とウランは確かに出ねーけどな
    当時の炭鉱の産出量やら良質な鉄が採れた鉱山の資料やら無くしちゃったのか?
    [ 2017/02/13 00:56 ] [ 編集 ]
  172. ※163
    「大東亜共栄圏ってのは日本の戦争目的を表す言葉なだけでしょ。
    追い出していったのが何故不思議かわからないけど、
    1943年の「大東亜政略指導大綱」目的が書いてあるよ。
    大東亜戦争を完遂する為ってね。

    アジア諸国の為に行ったなら占領した国々が抗日運動を行った理由や
    フィリピンやビルマやラオスなどを日本の指導下に於いたの?_
    [ 2017/02/13 00:56 ] [ 編集 ]
  173. ※159
    それも建前だとも云える
    大義名分が欲しいからね
    実際反対派も多く
    上手く丸め込まれていた人達もいる
    今の価値観で考えてはいけないし
    0か100でもないよ(´・ω・`)
    だから完全に日本悪とするのは違う

    説明下手なもんで、
    ちょうどいいコメ※152と※157←これですわ

    属国は朝鮮だけではないぞ?(´・ω・`)
    [ 2017/02/13 00:58 ] [ 編集 ]
  174. 海軍大将になりたければ悪魔の実を食いなさい。
    [ 2017/02/13 00:58 ] [ 編集 ]
  175. この図を見てくれたら(これだけ大多数の悲しみを犠牲にしながらも)、日本人がなぜ戦争で戦って亡くなった人達を庇うのかが、外国人の目からも見えてくるんじゃない?
    [ 2017/02/13 01:01 ] [ 編集 ]
  176. ※165
    君の考えは好きだよ。

    戦争が始まった行動ってのは
    単純に話すと日中戦争の延長だよね
    [ 2017/02/13 01:01 ] [ 編集 ]
  177. ※143
    当時の世界は帝国主義、西洋より遥かに遅れて近代化した日本は西洋の植民地になるか、戦うかの二択しか無かった

    日本としてはまず自国の防備を固めた上で植民地化されたアジア諸国を解放、発展の手助けをしてその上で
    「共に」白人の侵略に備えよ
    と行動してたので別にアジアの解放で間違ってないが
    [ 2017/02/13 01:03 ] [ 編集 ]
  178. >>172
    163ではないけれど、陸軍は侵略していった面があるのも事実、
    だけどこの記事は海軍。海軍は自衛や植民地解放のためだよ。
    陸軍海軍対立していたんだ。昭和天皇は海軍(南進)派。
    [ 2017/02/13 01:03 ] [ 編集 ]
  179. 今の経済力で軍事化したら、この程度ではない。
    [ 2017/02/13 01:05 ] [ 編集 ]
  180. 大東亜共栄圏とか、中国大陸方面に進むのは陸軍の考え方。
    [ 2017/02/13 01:06 ] [ 編集 ]
  181. 大日本帝国海軍は並の列強海軍ならば二度は壊滅するだけの戦果を挙げたが
    何故か終戦時敵の海軍力は開戦時をはるかに上回る規模になっていた
    な、何を言っているか(ry
    [ 2017/02/13 01:06 ] [ 編集 ]
  182. ※173
    確かに今の価値観とは違うからね。
    ただ盧溝橋事件から始まった日中戦争?が大東亜戦争になり
    ファシストと手を組み太平洋戦争と拡大していった経緯を見ると
    非は日本にあると思うんだよね...
    もちろんABCD包囲網などを加味した上でさ。

    この場合、清から独立した属国ってどの事言ってるのかな??
    [ 2017/02/13 01:07 ] [ 編集 ]
  183. ※178
    あーその考えは一応理解出来るわ。
    陸と海の対立は半端ないからね...
    でも海軍は植民地解放の為って根拠はあるかな?

    [ 2017/02/13 01:10 ] [ 編集 ]
  184.  
     でもね、
    艦首に菊の御紋をつけた軍艦は
    これの数パーセントでしょ。
    [ 2017/02/13 01:11 ] [ 編集 ]
  185. 「アメリカにはこうしとけば・・・」
    って意見がこういう話題には必ず書く子がいるが、そもそも日本はアメリカ本土を勝ち取る意思があったら「唯一可能性があった国」と言われるだけあって「海・空」を制して「アメリカが本土空襲に脅えた期間があった」んだよ。 だからって、やっても占領できたとは思わんがね。

    だが、日本にその意思は無く、この戦争は日本はアメリカの不平等条約に一泡吹かせて資源国土を手に入れるのが目的だった。 勿論、欧米の戦略も「富と資源」の占領だったから、「完全に潰し合うまで戦う」という位置づけじゃなかったんだ。 当時のアメリカには「資源は無い」と考えられてたし、遠方まで貴重な資源を投入して占領する意味が無かった。

    現実に、真珠湾の後にアメリカが大攻勢に出るまではそういう雰囲気で世界情勢の中で影を潜め、日本軍の展開と戦力の解析・戦力の拡大に努めてた。 戦後の世代は「アメリカ本土占領までの資源が無かったから」と理解してたが、実際は十分にその資源はあった。 ただ、「それより優先すべき事項があった」というだけ。

    >>143
    言いたい事は解るが、世の政治や歴史はそんな一辺倒で胆略的なモンじゃない。 マンガじゃないんだから、そんな大義名分で動く訳無いことは子供でも解るよ^^; キミは、その「発端」より以前の経緯を学習した方がいい。 世界がドンドン植民地化されて、その地域でどんな悲惨な歴史があったか・・・
    [ 2017/02/13 01:11 ] [ 編集 ]
  186. 普通に考えれば領土領海ともに長い日本史の中でも全盛期なのに負けたがゆえに黒歴史になってしまった
    戦争は勝ち負けが全てで過程や方法など蛆虫にも劣る価値しかないと再認識させられる
    [ 2017/02/13 01:12 ] [ 編集 ]
  187. それに植民地の解放が目的なら
    皇民化政策した理由は何?
    [ 2017/02/13 01:15 ] [ 編集 ]
  188. ※138
    アジア太平洋地域に植民地を多く持っていた国は恐慌辺りで「遠い植民地とか維持するの大変な割にブロック経済にも貢献しないし必要なくね?」ってことで不拡大&段階的縮小方針になってた
    フランスも縮小する予定はないものの拡大はせず現状維持の考えだった
    たまに日本正義論者の言う「あのままだと日本が米国の植民地に~」なんてことはまず無かった

    被植民国家の独立が早まったのは事実だけれど、放っておいても将来的には独立していただろうし
    それも日本が負けたから結果的に独立できただけであって
    日本が勝っていたら欧米型植民地経営では無いとはいえ、彼らからしたら成り代わっただけだったろう
    [ 2017/02/13 01:18 ] [ 編集 ]
  189. ※182
    君みたいには詳しくないけどさ、
    さっきから理由、つまり経緯で食い違ってるんだよ(´・ω・`)
    [ 2017/02/13 01:18 ] [ 編集 ]
  190. 今は在日朝鮮人に好き放題やられるまでにこんな腑抜けになってるがな
    つり目の不細工な日本人が増えた
    [ 2017/02/13 01:18 ] [ 編集 ]
  191. ※185
    日本はアメリカと長期で戦っても勝てないから
    早期講和に持ち込もうとしてたと思うけど、
    米国本土を勝ち取る意思ってソースはどこ?

    てか絶対無理でしょ
    [ 2017/02/13 01:20 ] [ 編集 ]
  192. ■ 有名どころはほとんどフィリピン近海で沈んでる。
      日本の誇りであるムサシもフィリピンの近くだ! フィリピン

    なぜ喜ぶ?馬鹿にしてんのか? 
    あれは我々の祖先が乗った船が撃沈された(殺された)数なんだが。
    [ 2017/02/13 01:21 ] [ 編集 ]
  193. ※189
    勉強不足だから色々教えて欲しいんだよね。
    見落としてたら申し訳ないけど、君の言う経緯ってなに?
    具体的に教えて頂けたらありがたい
    [ 2017/02/13 01:23 ] [ 編集 ]
  194. ■ いや~驚いた。
      日本海軍がこんなに巨大だとは想像もしてなかった。 +1 アメリカ

    行間がウザいw
    [ 2017/02/13 01:24 ] [ 編集 ]
  195. ※33
    >ミッドウェーイ海戦
    防大出のエリートがこんな恥ずかしいタイプミスしますかね
    武蔵発見の時にツイッターで大量発生したような
    「有名な戦や艦で祖父戦死」設定じゃないかと思ってしまいますわ
    [ 2017/02/13 01:24 ] [ 編集 ]
  196. ※188
    確かにフィリピンも独立させる予定だったしね
    [ 2017/02/13 01:25 ] [ 編集 ]
  197. >>183
    結局他の所でも戦争をしてれば資源がなくなってしまうから
    自衛や植民地解放と資源確保のための両方で、その両方を同時に
    手に入れよう(一挙両得しよう)として戦ってたんだ。
    中国でも一応は海軍の意向と同じ考えの人と侵略していきたい人たち
    両方が最初はいたけど、中国では国民党が日本側につこうとはせず
    反発していったから、次第にそっち方面の権力が強くなっていった。
    朝鮮は元々日本に併合されてて台湾も併合されてたので、そこは有無も言わせず
    味方側につかせた背景はあるけど、他にもインドやフィリピンのような戦ったり戦力になるぐらいの国の人たちへは独立のために
    一緒に味方につけようとした経緯があるし、(経済や工業・文化などの発達した
    米英の植民地だったから言葉はまずOKでそれなりの先進国の秩序なりを理解でき先に進める)
    その他の米英ではなくそこまで進んでない国の植民地は教育や言語すらまだ発展してないから、
    そういう一緒に戦うようなことは難しいから資源や食料などそっち方面でサポートとかね。
    [ 2017/02/13 01:25 ] [ 編集 ]
  198. やっぱMCあくしずは話題に上らないか・・・

    >>142、146

    少なくとも大東亜戦は政府が公式に「アジアの解放(共栄)」を謳ってますがな。
    ttp://navgunschl.sblo.jp/article/40365010.html

    ttp://dainichi-k.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2016/12/13/image3.gif

    現代語訳付き
    ttp://samrai308w.blog.fc2.com/blog-entry-196.html

    あと、実際に南方進行作戦を立案した参謀も、「石油だけ取るなら必要ないけど、アジア解放のためだから」とボルネオやセレベスの奥地に行った事を明記してる(防衛研修所「戦史叢書 蘭印攻略作戦」附録より)。

    あと、実際の部隊の中では、海軍の第三戦隊戦時日誌・昭和17年一月分にもそんな感じの記述を見かけましたな。ごく一部のなんで、探せばもっとあるかも。

    もちろん解釈論は自由だけど、歴史的な事実はこうってことね。
    [ 2017/02/13 01:27 ] [ 編集 ]
  199. ※195
    そう言えば
    男たちの大和公開したら曾お祖父さんが乗組員とか
    永遠の0では先祖が特攻したって話が溢れてたなw
    [ 2017/02/13 01:27 ] [ 編集 ]
  200. ベトナムにも艦コレやってるやつおって草
    [ 2017/02/13 01:27 ] [ 編集 ]
  201. 資源がない国を追い詰めたのは誰でしょう
    [ 2017/02/13 01:29 ] [ 編集 ]
  202. 調べて欲しいのは植民地、奴隷の扱いについて
    一度調べれば日本だけが悪者とは決して思えないよ
    白黒でしか語れないのは子供
    世の中白黒ハッキリしてる事の方が遥かに少ない
    日本にも悪い部分は大いにあったが海外にも等しく悪い部分があった
    人の意見に惑わされず、自分で調べてあるがままを受け入れて欲しい
    [ 2017/02/13 01:29 ] [ 編集 ]
  203. 軍艦はまあ、覚悟ができてる人たちだけど、
    商船とかは、ホント胸が痛む。
    [ 2017/02/13 01:30 ] [ 編集 ]
  204. >>197つづき
    タイはまだ独立国だったから、そういう国とは協力しようと同盟したりね。
    まあ、植民地解放、独立維持のための取り組みも同時にはしてるっちゃしてる。
    [ 2017/02/13 01:31 ] [ 編集 ]
  205. ヤマトはアホな地球人に愛想を尽かしつつも、そんな地球を護るために改装中だぜ。
    四番艦マホロバまで建造中だぜ。
    [ 2017/02/13 01:32 ] [ 編集 ]
  206. >>204
    さらにつづき

    植民地に近いような支配も戦争が終わるまでで
    日本は近くに協力してもらえる外国がなかったから、
    そのためにルールを強いたり、日本と同化して発展させようともしたけど、
    それらは「必要に迫られて」のことで、「希望」(があったの)は
    植民地解放や独立維持、そしてアジアが差別されず平等に平和な世界にすることだったりで。
    [ 2017/02/13 01:35 ] [ 編集 ]
  207. >■ あれだけ艦艇を沈めてたにもかかわらず、
    > 日本を止める為には原爆が必要だった俺たちって……。 +5 アメリカ

    いいえ。
    あれは大勢が決した後で行われた実験ですよ。
    [ 2017/02/13 01:36 ] [ 編集 ]
  208. ※197
    詳しく書いてもらってありがたい。
    普段こう言った話するとすぐに「チョンガー」とか訳わからん事言う
    輩が多いから話す気が無くなるんだよね。
    ちゃんと話せる人が多くて嬉しいよ。

    大部分は同意できる。
    ただ、やっぱり植民地の解放云々は解せない。
    理由としては皇民化政策をしていた事と(教育の行き届かない所の
    教育はわかるけど、独立前提で教育する理由が分からない。)
    占領地の指導者を日本の指導下に於いて外交や通商を日本が
    支配していた事などね。
    それと抗日運動が各地で発生していた事。
    独立させてくれるなら抗わなくてもよくない?


    [ 2017/02/13 01:37 ] [ 編集 ]
  209. この頃の観艦式を観てみたかった…
    [ 2017/02/13 01:37 ] [ 編集 ]
  210. ※193
    他の人宛てコメ読んでも
    勉強以前に君は俯瞰で多方面から視ていない
    視ようとしていないから
    薄知な自分には無理です。
    [ 2017/02/13 01:39 ] [ 編集 ]
  211. 帝国陸海軍兵士、軍属、船員、民間人の方々に敬意と哀悼の意を表します。
    [ 2017/02/13 01:40 ] [ 編集 ]
  212. ※172
    別にアジア諸国の為に行ったとか言ってないよ。
    西洋列強国の植民地化が進み、ハルノート等々での日本は先行き資源枯渇の恐れ、そしてあほの共産扇動朝日の跋扈、当時の国際的な戦争状態、アジア各国の植民地が日本の身近な脅威となってきたからだろう。
    日本側に立てる強固な同盟国各国の土壌、その基盤が欲しかったたろうし、経済流通が円滑に行われる経済土壌を渇望していただろうし、アジア圏をそれぞれの国に任せ、経済圏&勢力圏として連携できる体制の確立、アジアの国々が団結して西洋を跳ね返せる基盤を作りたかった。
    それが日本を守る最大の最善のシステムだと考えたからだろうよ。

    その抗日運動ってのはどの国で起こってんの?あれかGHQの洗脳教科書以前で起こってんの?
    起こってないよなぁ?w
    洗脳教科書ってこわいよなぁってことじゃね?
    パラオで実際バレてるからね、GHQの教科書の押し付けは。
    パラオでやろうとしたことは他のアジアや世界各国でもやっているだろうよ。それがGHQの占領政策の一貫だろうが。
    [ 2017/02/13 01:41 ] [ 編集 ]
  213. ※198
    わざわざURLまでありがとう。
    ただ2点あって
    1.個人のブログはソースとしては今一つな事
    2.これは「開戦の詔勅」であって建て前でしか語られてない。
    ってのが微妙だね。

    建て前なんて何とでも言えるから背景が知りたい

    [ 2017/02/13 01:43 ] [ 編集 ]
  214. >>208
    結局中国で始まっちゃって戦争してるから
    仲間が欲しかったんだよ。ヨーロッパみたいに近くに
    それなりの国がいればそれで同盟組んで協力したり
    力になったかもしれないけど、周りに遮断されたら孤立無援状態になるでしょ?
    戦争してる最中だからから、そんな段階を経てなんてことする時間・余裕がないし
    ちょっと無理やりな外交・政策になったんだよ。本来はそうしたほうがいいんだろうけど
    何でもしごいてビシバシすれば早くそれなりのものに上達したりものになったりする。
    それが一番手っ取り早いってことだったんだよ。
    抗日でそこで反対してしまったら、その前に中国でやらかしたように本格的な戦争に
    なってしまった怖さ・教訓から、これは絶対従う命令ってした方が、
    揉めても何か事件が起こってしまうことも少なく統治がしやすかったってのもある。
    [ 2017/02/13 01:43 ] [ 編集 ]
  215. ※210
    他責にする方は結構です
    [ 2017/02/13 01:45 ] [ 編集 ]
  216. 20隻て笑
    [ 2017/02/13 01:46 ] [ 編集 ]
  217. そりゃアメちゃんも戦後の日本な手枷足枷つけるのも納得だわ
    [ 2017/02/13 01:48 ] [ 編集 ]
  218. 大和ばかり持ち上げられているので武蔵を讃えておく。
    爆弾44発、ロケット弾9発、魚雷25本が命中したにもかかわらず、約5時間も持ちこたえた。
    まさに武蔵坊弁慶のような大往生だった(知らないが)
    [ 2017/02/13 01:48 ] [ 編集 ]
  219. 東・東南アジア以外の連中は太平洋戦争に詳しくないからな
    自分らの周囲ことで精一杯なわけだ
    [ 2017/02/13 01:49 ] [ 編集 ]
  220. ※212
    前半は同意するよ。
    抗日運動で有名なのはフィリピンのフクバラハップや
    アウンサンスーチンのおやじが作ったビルマのAFPFLとか?
    [ 2017/02/13 01:49 ] [ 編集 ]
  221. ただ今ではあの戦争は失敗だと考えるべきっだね、なぜなら負けてるんだから、それを美談にしちゃいけないよ
    あと、なぜソ連ではなくアメリカと戦ったのか、ソ連には負けるけどアメリカ含む連合国には勝てるとでも思っていたのか?
    まさか、そんな日本は馬鹿じゃない
    中枢にアカが大量に紛れ込んでいたためだろ
    [ 2017/02/13 01:49 ] [ 編集 ]
  222. ※214
    わかる。
    と言う事はあなたはアジアの解放が主目的ではないと思う派?
    [ 2017/02/13 01:51 ] [ 編集 ]
  223. 214つづき

    抗日運動・・それもそれまでどこの国にも植民地にもされてないというのなら
    あっさりそれを信じたかもしれないけど、それまでに欧米の国々が先に植民地に
    するためにやってきていた過去の歴史があるから、また同じでこいつらもまた植民地に
    するのかって不信から抵抗勢力があったんだよ。
    その証拠にそれまで全く植民地にされてなかった国・地域ではそういう抗日のようなことは
    一切起こらなかったらしい。それもこれも欧米の過去の植民地侵略がもたらした
    それと同じではないか?と疑ってみる・信じてくれない不信があったんだよ。
    [ 2017/02/13 01:53 ] [ 編集 ]
  224. >>208
    >理由としては皇民化政策をしていた事

    占領したのであるから、某かの手当は必要でしょう。
    皇民化というのは言い換えれば、「対象を日本人として扱う」という側面があるわけだし、それがダメと言うのであれば、代わりにどうすればよかったんでしょうね。

    >(教育の行き届かない所の
    教育はわかるけど、独立前提で教育する理由が分からない。)

    そりゃ扶養家族は少ないに越したことないからですよ。独り立ちしてもらわないと負担ばかり増えかねません。

    >占領地の指導者を日本の指導下に於いて外交や通商を日本が
    支配していた事などね。

    では代わりにどうすればよかったんでしょうか?
    一次産業でやっと暮らしている社会に外交など丸投げして、敵に寝返られたら目も当てられんし、しかし対象地域の将来的な独立を視野に入れていたからこそ、先述の通りの教育なども行ったのでは?
    何事にも順序があると思いますよ。

    >それと抗日運動が各地で発生していた事。

    北海道、朝鮮、台湾でもこの手の反乱は起こってます。
    そして、占領地域と一言に言っても、たとえば比島・ビルマ・インドネシアでは各々に対する政策も顛末もかなり違ってますよね?
    時期、地域を特定せずに大風呂敷は控えた方が良いのでは・・・。
    [ 2017/02/13 01:56 ] [ 編集 ]
  225. ※223
    詳しくありがとう。

    幾つかあって確かに言い分は分かる
    けどこれに書いてあるのは事実?それとも予想?

    >その証拠にそれまで全く植民地にされてなかった国・地域では
    そういう抗日のようなことは 一切起こらなかったらしい
    これってどこ?一か所ではなく複数の例があるんだよね?

    自分で書くのもおかしいけど、抗日運動が起こった理由の一つとして
    連合国側の工作員が扇動した運動ってのもありそうだね
    [ 2017/02/13 01:57 ] [ 編集 ]
  226. >>222
    主目的というか、両方だね。ただし、日本も戦争は本来は望んでいないし、
    資源のルートは欲しかったけど、別にそれは日本の植民地にしなければならないって
    わけでもないし、ただ友好国になればいいだけなので、統治は必要であっただけで目的ではない。
    希望していた目的は、戦争を起こした動機ともつながるし、戦争を起こしたのは
    やっぱり欧米勢力のやり方への反発だと考えられるよ。それ以外にない。(中国はまた別だが)
    [ 2017/02/13 01:57 ] [ 編集 ]
  227. ※220

    えっとそれだけ?でアジア各国??
    「アジア諸国の為に行ったなら占領した国々が抗日運動を行った」ってなるのけ?
    日本が言われているようなファシスト日本であるなら、アジア全体で抗議行動や反日運動が大規模に起こるだろう、ふつう。
    戦闘が激烈な地域や米軍の空爆とか?
    食料の枯渇で奪い合ったりとか?
    それも本当にあったのかどうかGHQに改竄されたものかしんねーけども。
    つーかさ、それ以上に尊敬されてる行動での逸話は各地に存在してて多いらしいな。全体像でみたら悪い性格の日本人将兵もそりゃいただろうさ。あたりまえだよ。人間の国なんだから。
    日本にだけ「絶対正義の神の兵」を望んでくるなよ。
    そういう偽善はいいから。
    だからって極悪非道のファシスト日本てのは明らかに違うって言ってるだけ。
    戦争のみ限定して、西洋の植民地侵略での極悪非道っていう前提ふっとばしてっけど、他国列強はアフリカなんかでもっと酷い虐殺行為などやりまくってんじゃん。
    インドネシア、マレーシアでも奴隷として300年くらいだっけ、搾取と強烈な奴隷制度やってんだろうが。華僑はそんとき白人さまのつかいっぱだったろうが。
    [ 2017/02/13 02:03 ] [ 編集 ]
  228. タイ以外既に植民地にされたことがあるような国・地域ばかり、
    それゆえに不信感があった、それだけだよ。外国や外国人への不信感。
    (もちろん人間合う合わないはあるし今の日本でもそれなりに個人個人の事件や衝突はあるからそういうのは除くけどね)
    それは日本も同じで、大昔江戸時代にも同じような対応したよね?
    植民地にされやしないか?と各地で少し戦争になったりもした。
    それと同じような(外国に支配されるのではないかという戦々恐々とした)
    状態が東南アジアの人たちにもあったんだよ。
    [ 2017/02/13 02:04 ] [ 編集 ]
  229. ごめん
    228は226のつづき
    書き忘れた
    [ 2017/02/13 02:07 ] [ 編集 ]
  230. 窮鼠猫を噛むを本当にしちゃたんだよね。
    今考えると、もう少しなんか別のやり方もあった、かもしれない(私は、思いつきませんが)。
    なんか、悲しいです。
    [ 2017/02/13 02:07 ] [ 編集 ]
  231. ※224
    >皇民化というのは言い換えれば、「対象を日本人として扱う」という側面があるわけだし、それがダメと言うのであれば、代わりにどうすればよかったんでしょうね。
     どうすればよかったんでしょうね笑 ただ日本文化を推進するの
    なら独立ではなく植民地か属国ではないでしょうか。

    >そりゃ扶養家族は少ないに越したことないからですよ。独り立ちしてもらわないと負担ばかり増えかねません。
    それだと植民地政策と同じではないですか?

    >一次産業でやっと暮らしている社会に外交など丸投げして、敵に寝返られたら目も当てられんし、しかし対象地域の将来的な独立を視野に入れていたからこそ、先述の通りの教育なども行ったのでは?
    何事にも順序があると思いますよ。
     同意します。

    >北海道、朝鮮、台湾でもこの手の反乱は起こってます。
    そして、占領地域と一言に言っても、たとえば比島・ビルマ・インドネシアでは各々に対する政策も顛末もかなり違ってますよね?
    時期、地域を特定せずに大風呂敷は控えた方が良いのでは・・・。
    北海道、朝鮮、台湾は独立を前提にしてるならわかりますが、
    前提にしてませんよね?
    [ 2017/02/13 02:07 ] [ 編集 ]
  232. 名無し
    スレッガー中尉「悲しいけどこれ、戦争なのよねー」
    [ 2017/02/13 02:08 ] [ 編集 ]
  233. 全然このブログ記事と関係無いことだけど、774@本舗さんがどういう考え方でどういった方なのか気になってグーグルで検索したけど、

    2015/02/18 11:37
    【画像】 女のマンコの奥(子宮)を刺激するにはチンポは何cm必要??
    7: 774@本舗 : 2015/02/23(月) 03:10:55 ID:==
    奥を刺激もなにもそもそも入りきらんやろ

    【悲報】声優の南條愛乃さん、男性差別で炎上中wwwwwwwwww
    774@本舗 より:
    2015年7月19日 21:32
    客入れするテレビ番組とかでは当たり前なんだけど、収録とかあったんかな?
    素直に『女性ファン層拡大のためです(男性ファンはもうほっといても増えるし)』って言えばいいのに。

    ほかに、エアライン本舗という所で774@本舗さんの書き込みあり(ばるらぼって所にも書き込みあり)上の2つもここに書き込んでる方なんですかね?
    間違っていたら申し訳ないですが、管理人の方にこのコメント削除してもらってください。

    私は日本も正義かなー、生き残る為、経済的にも、肌の色で区別するなよ、民族や文化の尊重
    アメリカも正義、弱い中国をいじめんな、白人のが偉い、ドイツと同盟か・・・敵だな、アメリカがもっと強くなるため
    適当ですいませんね。
    [ 2017/02/13 02:08 ] [ 編集 ]
  234. ※226
    戦争が起こった瞬間ってどの時かな?
    [ 2017/02/13 02:10 ] [ 編集 ]
  235. >>213
    どうも上手く当方の趣旨が伝わっていない様で、誠に残念です。

    >1.個人のブログはソースとしては今一つな事

    何ゆえに今一つなのかは分かりませんが、まずは当時の画像のみをURLとして提示しました。
    何か上記情報の出典を御疑いになる根拠とかあれば後学のためご提示の程をお願いします。

    >2.これは「開戦の詔勅」であって建て前でしか語られてない。

    最初のURLが間違っていたので訂正。
    ttp://livedoor.blogimg.jp/giranbarekanjya/imgs/0/b/0b958ff8.jpg

    「開戦の詔勅」ではなく「帝国政府声明」です。

    そして見た人がどう思おうと自由だから、
    >もちろん解釈論は自由だけど、歴史的な事実はこうってこと
    と書きました。

    更に建前であれば、当方が出典として挙げた、ボルネオやセレベスへの進行はどうなるのでしょうか。某かの否定できる根拠をお持ちでしょうか。
    [ 2017/02/13 02:13 ] [ 編集 ]
  236. ※232
    スレッガーさんかい?早い、早いよ!(もっと引き寄せてから)
    [ 2017/02/13 02:14 ] [ 編集 ]
  237. >>234
    主に真珠湾だけど。あっちの満州事変もフライングタイガースやらで
    アメリカが後ろについてたりしたしね。そういうの含めばどっちの開戦(?)も。
    [ 2017/02/13 02:14 ] [ 編集 ]
  238. ※227
    他にもマレー半島、タイ、ベトナムでもあるよw
    書くのがめんどくさくなった方「とか」って略したの
    極悪非道なんて言ってないけどねw

    まぁ日本はファシストだったと思うよ事実上「全体主義国家」だったしな
    [ 2017/02/13 02:16 ] [ 編集 ]
  239. >>237
    まちがった、シナ事変だ。
    満州事変の方はたしかに日本側にも非もある。
    その経緯とかも除けばね。
    その経緯とか入れるとどっちもお互いにだけど。
    その辺はややこしいし。満州国作ったのはどう考えるかとか、
    そもそも中国に侵入侵略してるじゃないかとか色々言い分あるし。
    [ 2017/02/13 02:17 ] [ 編集 ]



  240. >※138  >それは建て前であって  >本心は違うでしょ(´・ω・`)


     日本軍や日本政府って、一固体や一枚岩の生物なんですか?

     動機は人それぞれだろ。

     しかし白人が植民地を求めて地球の裏から侵略しにきてる
     現状において、日本人の大多数は「応戦すべきだ」
     という動機を持ってるに決まってるだろう
    [ 2017/02/13 02:18 ] [ 編集 ]
  241. 歴史上、機動部隊を持っていたのは日英米だけだからね。しかもドイツの空軍は湾内に逃げ込んだ英国戦艦を沈めることも出来なかった。
    そもそも戦前の大鑑巨砲主義は日本海海戦後に始まり、WW2で空母が主役に躍り出たのも真珠湾攻撃やマレー沖海戦からであり、現在のイージスシステムも大戦末期の特攻機対策の必要から生まれたもの。太平洋戦争こそ史上最大にしておそらくは最後の海軍主役の戦争であったことは。アメリカの戦後の巨大空母の艦級につけられるニミッツとジェラルド・R・フォードが、いづれも太平洋戦争に参加した名将と士官であることからも分かる。燃料や資源が欠乏し、航空機生産数も英国一国にさえ劣り、アメリカの4分の1に過ぎず、開戦後に補充された空母や駆逐艦も日本はアメリカの6分の1程度だった。この乏しい戦力でよくも英米を相手に4年近くも戦ったものだ。東アジア以外の各国海軍軍人が来日すると靖国神社に参拝して敬意を表するのも、そうした日本海軍の歴史をよく知っているからであろう。
    [ 2017/02/13 02:21 ] [ 編集 ]


  242. >それに植民地の解放が目的なら皇民化政策した理由は何?


    有色人種は白人に愚民化政策により、教育を受けてないから、
    日本語と日本人スタイルの生活様式を教えれば
    急速に発展できる。
    ひとまず数学と武器を使えるようにしなければならない。

    これは「すでに戦争が始まってからやった事」だ。
    後手後手であり、本当なら戦争前からやるのが理想だった。
    もちろん白人の占領下だから「物理的に不可能」だけど。

    なんにしても白人に応戦できる力を配るのが急務だから、
    教えやすくする為に、日本語と日本スタイルを叩き込むのは当然。
    [ 2017/02/13 02:22 ] [ 編集 ]


  243. >アジア諸国の為に行ったなら占領した国々が抗日運動を行った理由や

     それら国々にはヤクザに順ずる物もいて、
     日本軍統治に屈すると、そいつらの利権を奪われるから、
     無知な国民を扇動し、抗日活動していた。
     彼らは、地球が丸い事や、火薬兵器のメカニズムも知らない。

    >フィリピンやビルマやラオスなどを日本の指導下に於いたの?

     ※242
    [ 2017/02/13 02:24 ] [ 編集 ]
  244. ※238
    だーかーらー
    GHQ洗脳教科書っていうド汚い手をGHQが使っていた形跡が発覚した以上、おいそれと当の当事国としたらば、認める訳にはいかないなぁ。
    マレー半島、タイ、ベトナム、洗脳教科書行き渡り国じゃね?逆に日本裏切られたりもしているしね。日本悪玉論にすがりたい国はあっただろうなぁ。
    それと華僑とは戦っているから、そりゃその手の類のヤツ等は一定数国々にはいるからねえ。それはそうだろうね。だからといって日本がファシストとかwちゃんちゃらおかしいね。
    [ 2017/02/13 02:24 ] [ 編集 ]
  245. なんつうか
    MOTTAINAI
    [ 2017/02/13 02:27 ] [ 編集 ]
  246. ※238
    日本の全体主義が異質だったのは、異様な同調圧力もあったからな
    あれは国民が望んだ戦争であった事も忘れちゃだめだ
    大正デモクラシーで婦人参政権、軍縮平和だったのが、昭和に入って軍国主義だからなぁ…振れ幅大きすぎ
    統帥権干犯を政治家(犬養鳩山)が煽ってマスコミが煽ったのも有るんだろうけど
    まぁ、色んな要因が積み重なって、全体主義に染まってしまった
    [ 2017/02/13 02:30 ] [ 編集 ]
  247. >>231
    >ただ日本文化を推進するの
    なら独立ではなく植民地か属国ではないでしょうか。

    その国の文化を推進したら植民地・属国でしょうか?
    代わりにどのような代替案がおありでしょうか?


    >それだと植民地政策と同じではないですか?

    「独立」させたのに植民地政策と同じとは、どう理解したらいいのか少々苦慮しております。


    >北海道、朝鮮、台湾は独立を前提にしてるならわかりますが、
    >前提にしてませんよね?

    だから、
    >時期、地域を特定せずに大風呂敷は控えた方が良いのでは・・・
    と書きました。

    例として挙げた三つの地域の内、インドネシアのみは我が国の直轄とされ、独立は当初真剣に考えられていません。
    義勇軍(PETA)を創設し、独立に理解を示す日本人も多数いましたが、国としての政策は上記となっています。
    独立を前提とせず、「中核州」として扱おうとした部分において、インドネシアのみは北海道など内地に準ずる扱いなのです。

    もう一度書きますが、この手の話は時期・地域を特定されないと(もう少し書くと「植民地」の定義なども規定しないと)、単なる感想になってしまいます。
    [ 2017/02/13 02:30 ] [ 編集 ]
  248. 東欧にはペーパークラフトのメーカーが多数あり、第一次大戦~現代までの艦船、航空機、戦車含む車両等(もちろん民間のも)のキットが販売されている。
    艦船だと1/200が主流で、A3~A4の紙で数十枚、パーツ数で数百~数千個。
    戦艦大和や空母のキットは当然の如く存在し、意外と多いのが巡洋艦や駆逐艦等。
    ミリオタでない自分は軽巡洋艦 川内、駆逐艦 白露、水上機母艦 秋津洲なんて船をこれらキットから知った。
    ポーランド人が泣くのも無理からぬと思う。
    [ 2017/02/13 02:31 ] [ 編集 ]
  249. むしろこれだけ沈めたアメリカの恐ろしさ。しかも本土に傷一つ負ってないという…。
    [ 2017/02/13 02:33 ] [ 編集 ]
  250. 植民地獲得して精算することを前提に、国力に不相応な軍事力を持っただけの馬鹿政策。
    それから馬鹿ウヨは技術力があったと言ってるが、器用な職人がいただけで基礎的な技術は到底欧米に及んでない。
    [ 2017/02/13 02:33 ] [ 編集 ]

  251.  「全体主義ガー!」「同調圧力ガー!」


    国民が、一枚岩で一個体の生命体でもあるまいし、
    そんな便利に「動機の統一」が出来るわけないだろ。

    漫画の読み過ぎ。

    人間はそんな簡単な風には出来てません
    [ 2017/02/13 02:33 ] [ 編集 ]
  252. ※215
    薄知って言ってるのに他責て…
    攻撃的やなあ(´・ω・`)
    まぁ、いいや
    歴史の疑問なら歴史関連のサイトか2ちゃんで質問スレ立てることをお勧めしますよ
    博識家が多いし、いろんな見解が聞けるのではないかと
    [ 2017/02/13 02:35 ] [ 編集 ]
  253. 80年でこれだけの艦隊をそろえた証でもあるけど。
    同時に下手な戦略の結果だと思うと泣けてくるわ。。。米国を戦争に引きずり込まなくて済む方法は無かったのか?と考えるねぇ。
    [ 2017/02/13 02:36 ] [ 編集 ]
  254. ※235
    おお、ありがとうございます。
    個人のブログの信憑性云々はあなたも仰るように誤ったリンク先の事です。

    >「開戦の詔勅」ではなく「帝国政府声明」です。
    開戦の詔勅は見るところが分からずURL先のタイトルを読んでました。
    ただ帝国政府声明は大本営発表なので信じる事は出来ません。

    当時の日本は欧米と戦争する為の口実が欲しく、
    アジアを虐げる悪い欧米人

    それをやっつけるのがアジアの盟主日本 

    つまり正義は日本にある

    国民は納得し開戦すべきと世論が増え、士気が向上する
    としか考えられません。 これは解釈の仕方ですけど...

    >「石油だけ取るなら必要ないけど、アジア解放のためだから」
    ボルネオについて書いてあるその本の内容はどこで見れますか?
    確認出来ないとなんとも言えません

    [ 2017/02/13 02:36 ] [ 編集 ]
  255. 植民地獲得して精算することを前提に、国力に不相応な軍事力を持っただけの馬鹿政策。 それから馬鹿ウヨは技術力があったと言ってるが、器用な職人がいただけで基礎的な技術は到底欧米に及んでない。


    日本とタイ以外の全ての有色人種が、白人の奴隷だった時代。
    有色人種は、金で売り買いされる対象だった。

    それが、つい70年前の世界

    「あと日本とタイを制圧すれば地球全土の支配完了!」
    という土壇場の状況から、日本が重い腰を上げ、
    白人追放戦争したのがあの太平洋戦争。

    お前だけじゃないが、
    「太平洋戦争の前は平和な世界だった」みたいに思うなよ?クズ。

    太平洋戦争以前の地球は、
    「有色人種は白人に売り買いされるのが普通」という価値観だった。

    それを日本が1国で対抗し、有色人種の完全解放を成功させた。
    お前みたいな「アジアの面汚し」には一生関係ない。
    [ 2017/02/13 02:37 ] [ 編集 ]
  256. ※240
    応戦って言ってるけど
    あなたの言う戦争のスタートはなに?
    [ 2017/02/13 02:38 ] [ 編集 ]
  257. >むしろこれだけ沈めたアメリカの恐ろしさ。しかも本土に傷一つ負ってないという…。

     そりゃ日本はアメリカを植民地にする為に戦争してないからな。
    [ 2017/02/13 02:38 ] [ 編集 ]
  258. 山本五十六があと1週間待って、大和計画を潰さず空母を補助艦艇に位置付けてりゃもう少しやりようは有ったかもしれんのに、なんで消耗が激しいうえ補充が追いつかなくなる航空主兵論を強行したのか、これが分からない、アメリカを見て来たってんなら普通やるか?素人でも(素人だからこそか?)こんなん早期に敗戦する愚策に見えてならん、(確かに艦載機銃で航空機は撃ち落とし難いのと航空機からの爆撃と雷撃の驚異は認めるが…)赤城、加賀、蒼龍、飛龍を見殺しにした時は敵機を大和の対空電探が発見してても無線封鎖したまま知らせない、戦闘が始まっても終わる迄遥か後方で沈黙、立場上大和のスペックを隅から隅まで知ってる筈なのに何がしたかったのか…、まさか日本を早期に敗戦させたかったのか?
    [ 2017/02/13 02:40 ] [ 編集 ]
  259. ※244
    「GHQ洗脳教科書」
    だからこれを見たいんだよ。
    出典はどこ?
    [ 2017/02/13 02:40 ] [ 編集 ]
  260. なんで海軍の小ネタ話すればいいとこで、大東亜・太平洋戦争の戦争目的とかいうほぼスレ違いの話やってんの。政府の意図を知りたきゃ防衛省防衛研究所のサイト行ってこいよ

    しかも毎度のように沸いてくるレス乞食の亜種みたいなのいるし
    質問に質問で返すわ、話題はそらすわ、具体例を挙げてるようでいて曖昧な切り取っただけの話するわ

    1、米国による対日制裁の解除、満州国、南京政府の承認および米英による重慶政府に対する支援の打ち切り
    2、戦争遂行ならびに国家維持のため、対日経済制裁により枯渇の恐れのあった石油や金属類、ゴム類等戦略資源および産出地の確保
    3、英米のブロック経済圏から締め出された日本にとり必要な広域ブロック経済圏としての、また対立してしまった英米に対し軍事、政治上少しでも劣位を埋めるための衛星国家樹立および重要地点の直轄地化

    これを大義名分のための綺麗事に言い換えると、英米による世界支配の打破と大東亜共栄圏樹立になるってだけの話で、アジア解放のためだの何だの、模糊とした禅問答吹っ掛けるには値しない

    日本「政府」としてはたったこれだけだよ。個々の派閥や軍人さんの考える大戦略や世界観の話を含めるからややこしくなる。誰も辻ーんと今村中将を同一視しようとはしない。搾取の対象としてしか見てないやつもいれば、興味ない人も、共栄のために邁進しようとした人もいる

    だいたいアジアと言ってもいろんな地域あるわけで、40年代後半に独立が決まっていたフィリッピン、ただの英領だったビルマやインド、ヴィシー政府からの委託という建前の仏印、要衝としてのシンガポール、当初は資源目的で直轄地化予定だった蘭印、もろもろあるのに一緒くたにして話そうとするから気持ち悪い議論になる


    話は変わるが、上の方で※した英国艦船についての※や、元サイトの米国沈没艦船の話に食いつく人がいないのが悲しい
    あと外人さんの※にもあるけど、この枠外のソロモン諸島で、物凄い数の軍艦と航空機が日米ともに犠牲になってるんだよね。あそこの密度見たら目ん玉飛び出ると思うよ
    [ 2017/02/13 02:41 ] [ 編集 ]
  261. ※246同調圧力はこわいよねー
    [ 2017/02/13 02:41 ] [ 編集 ]
  262. 確かに「太平洋戦争」と言う呼称は実態より狭すぎる。
    実際はインド洋(南アジア)でもずいぶん戦ったし、ドイツとの往来を除いても潜水艦でアフリカマダガスカルまで出撃してる。
    やはり「大東亜戦争」がふさわしいな。
    [ 2017/02/13 02:41 ] [ 編集 ]
  263. >応戦って言ってるけどあなたの言う戦争のスタートはなに?

     「戦争」は外交手段のひとつだろ。

     「日米外交摩擦」のスタートを言ってるなら、もっと前だ。
     さらに「有色人種と白人の摩擦」を言ってるなら、
     最初からだ。

     なぜお前が「戦争のー!戦争のー!」
     と「基点操作」にこだわるのかが謎だが
    [ 2017/02/13 02:41 ] [ 編集 ]
  264. >同調圧力はこわいよねー

     お前ちょっと同調圧力の意味をここで書いてみろ。
     意味をよく知らず、字面だけで使ってる疑いがある。
     それじゃただのレッテル貼りにしかなってない。
    [ 2017/02/13 02:43 ] [ 編集 ]
  265. ※252
    >勉強以前に君は俯瞰で多方面から視ていない
    視ようとしていないから

    この部分ですよ
    [ 2017/02/13 02:43 ] [ 編集 ]
  266. >同調圧力はこわいよねー

     お前ちょっと同調圧力の意味をここで書いてみろ。
     意味をよく知らず、字面だけで使ってる疑いがある。
     それじゃただのレッテル貼りにしかなってない。

     どこぞからのコピペは禁止。
     あくまで「お前がどう解釈してるか」を見る為だ
    [ 2017/02/13 02:43 ] [ 編集 ]
  267. ※259

    パラオと日本の関わりで検索して内容を把握。

    パラオ大使館で聞いて来いよ。

    [ 2017/02/13 02:45 ] [ 編集 ]
  268. ※255
    >「あと日本とタイを制圧すれば地球全土の支配完了!」
    なら何でアメリカは太平洋戦争前にフィリピンを独立させる決断をしたの?
    [ 2017/02/13 02:45 ] [ 編集 ]
  269. ※263
    日本人の大多数は「応戦すべきだ」と思ったのなら
    向こうが戦争を仕掛けて来たんだろ?

    どの出来ごとがきっかけなのかを聞いてるんだ
    [ 2017/02/13 02:48 ] [ 編集 ]
  270. ※258
    戦艦の隻数砲門数じゃ勝てないからっていう海軍整備計画からの航空戦力強化だったのが、気が付いたら戦艦と同じかそれ以上に戦力差が開くであろうものになってしまった悲しさよ
    素人考えの結果論になってしまって当時の将兵には申し訳ないけど、航空主兵論者たる山本さんが司令長官なんだから、大和たち戦艦部隊を殴り合い&敵の引付のために前衛に置いておくべきだったよね。無線封鎖についても、作戦がばれたと懸念してもよかったのに、と思ってしまう。結局、陣形にかんしては米国が気持ち先を行って、日本もマリアナでやることになったけど
    まあ高くて替えの利かない戦艦をそうそう前に出そうとは当事者としては思えないかもしれないけどさ
    [ 2017/02/13 02:48 ] [ 編集 ]
  271. ※266
    まずお前が書いてみろよw
    [ 2017/02/13 02:49 ] [ 編集 ]
  272. ※267
    散々偉そうな事いってなんだよそれ
    大した根拠もないのに「GHQの洗脳教科書」とか言ってたのかよ
    [ 2017/02/13 02:51 ] [ 編集 ]
  273. ※266
    >お前ちょっと同調圧力の意味をここで書いてみろ。
     意味をよく知らず、字面だけで使ってる疑いがある。
     それじゃただのレッテル貼りにしかなってない。

     どこぞからのコピペは禁止。
     あくまで「お前がどう解釈してるか」を見る為だ

    何でこいつこんなに偉なんだw
    [ 2017/02/13 02:52 ] [ 編集 ]
  274. ※268
    アメリカが太平洋の島々の国を独立認めてあげたのは戦後何年後でしょうか?
    もう戦争は終わっていたはずです
    なぜすぐに独立させなかったのでしょう

    日本が占領した地域は戦争遂行中でした
    [ 2017/02/13 02:53 ] [ 編集 ]
  275. 戦争中、日本の占領地域で抗日運動などがあったと

    では独立国になったのになぜ多くの国ではいまだにクーデターやら内戦が起きてしまうのでしょうか
    [ 2017/02/13 02:57 ] [ 編集 ]
  276. ※274
    1934年にフィリピン独立法がアメリカで成立し
    1935年11月に独立準備政府が誕生したんですよね?
    [ 2017/02/13 02:57 ] [ 編集 ]
  277. >>260
    おおまかには正しいが教科書通りですね?フィリピンの独立なんて
    決まってないし。ずっと先延ばしにされる予定だった。3年後、5年後、10年後、15年後と先が見えない状態だった。
    フィリピンの独立志向の強い人達に押されて仕方なく約束した感じだけど、本気ではそうするつもりがなく、反発を収めるためのポーズに過ぎず、
    〇年後というのはコロコロ変わってたそうよ。
    やや(極端に)米英寄り(贔屓・美化)の情報だね。
    インドなんて抗日したのは十人程の当時権力を持ってた議員さんで、
    対立していてほとんどの人は日本と一緒になってイギリスを倒すという考えの人で
    元々インド内でも対立構造のあった人たちで
    国民も全員それに同調でそれ以外は全くいなかったんだよ。
    [ 2017/02/13 02:58 ] [ 編集 ]
  278. ※255
    清国をどこから解放しようとしてたの?
    >「太平洋戦争の前は平和な世界だった」みたいに思うなよ?クズ。
    思ってないよ。
    日本は1937年から戦争していたと思ってるよ。
    [ 2017/02/13 02:58 ] [ 編集 ]
  279. 沈められた数が記載されてんのになんで「誇り」に思うんだよ...どんな思考してんだ。ほんと。
    第2次大戦の失敗が全く戦後の教育に生きてない。そんなんだから、西洋合理主義に勝てないんだよな。ソニー東芝日立パナソニックは、第2次大戦末期に似た失敗繰り返してるのにな。
    [ 2017/02/13 03:00 ] [ 編集 ]
  280. >>254
    どうにも意思の疎通が上手くいっていない様で、隔靴掻痒の感がありますが。

    >個人のブログの信憑性云々はあなたも仰るように誤ったリンク先の事です

    なぜに根拠が薄弱なのでしょうか?一応、お伺いしたつもりだったんですが・・・。

    >帝国政府声明は大本営発表なので信じる事は出来ません。

    これが上記の問いのお答えでしょうか?

    まず、「政府」は大本営令にて軍令部・参謀本部が宮中に適宜設置すると定められている軍令組織、「大本営」とは全く別の組織です。

    更に、何故に大本営発表なので信じることができないのでしょうか?
    戦時における敵味方被害の上下算の操作はどこの国でもやります(と言うかやらなくてはダメ)。
    特に故意ではなく、敵に与えた戦果は大きくなりがちなのも同様です(相手に電話で問い合わせるわけにはいかないからです)。

    そして、大本営の発表は、上記の通り敵に与えた損害は戦争が後半になるにつれ怪しくなってはいきますが、味方の損害はかなり素直に公表しております(一例挙げると、沖縄攻防戦の際、天号作戦で戦没した大和以下第二艦隊の被害を艦名を伏せた上でかなり正確に公表しています)。
    こういった個々の事例をお調べになったのでしょうか。

    >これは解釈の仕方ですけど・・・

    解釈は自由と最初に書きました。何もお調べにならないで解釈に走ったとしても、それはそれでご自由だと思いますよ。

    >ボルネオについて書いてあるその本の内容はどこで見れますか?

    198をご覧ください。すでに書名も明記してあります。有名な本なので、大きめの図書館では全巻揃えているでしょう。
    [ 2017/02/13 03:01 ] [ 編集 ]
  281. >日本人の大多数は「応戦すべきだ」と思ったのなら
    >向こうが戦争を仕掛けて来たんだろ?
    >どの出来ごとがきっかけなのかを聞いてるんだ

     は?「戦争に対して応戦すべきだ」とは言ってないぞ。
     白人が日本人含めて有色人種を奴隷化してたから、
     応戦すべきだ、と言ってる。

     お前の中では、どうあっても
     「先に攻撃したのはどっちか」に限定し、
     相手の口から真珠湾攻撃を言わせたいらしいが。
    [ 2017/02/13 03:07 ] [ 編集 ]
  282. ※280
    >個人のブログ
    論文って書いた事あります?
    個人のブログは加筆や修正が加えられてる可能性があるので論外です。
    個人のブログの出典を根拠にしたいのなら出典先をリンクに貼ってください。
    >帝国政府声明は大本営発表なので信じる事は出来ません。
    これに関しては戦意高揚の為に口実を作った可能性がある為です。

    >味方の損害はかなり素直に公表しております。
    そうでしょう。敵が減ったのは国民は気付きませんが、
    味方が減るのはわかります。
    それにお国の為に仲間が命をかけて散ったんですよ?
    自分もしなくてはならないでしょう


    [ 2017/02/13 03:09 ] [ 編集 ]
  283. ※249.
    >むしろこれだけ沈めたアメリカの恐ろしさ。しかも本土に傷一つ負っ てないという…。

    いやいや、”連合国”だからアメリカだけじゃないよ。
    [ 2017/02/13 03:10 ] [ 編集 ]
  284. >清国をどこから解放しようとしてたの?

    そら中国人自身は独立国のつもりであり、
    そこが世界の中心だと思ってるだろ。

    租借地や租界だらけであり、アヘン消費国として
    経済奴隷だったろう。
    オマケにロシアの南下に無防備だったろ。
    自衛が出来てなくて日本が迷惑してた。
    [ 2017/02/13 03:10 ] [ 編集 ]
  285. >>227
    対立していた議員のグループね。

    アメリカがフィリピンを独立させるのは形式上だけ決まっていて
    いつ実行されるかは先送りの連続。
    周りでは日本と中国が戦ってる、そこで民族の自決の意味を重要だと考え出し、
    それでも独立させろとフィリピンの独立派からも激しい動きが出てきた。
    それに考えあぐねてた。独立させる気もないし、けれど、喧しいのを止めるのに
    形だけの独立の約束をする。そんな状況で日本が次はフィリピンに来るというのがわかった
    アメリカは、日本がフィリピン上陸の前1か月前に本当に独立をさせると約束。
    それと同時にここにやってくる日本人とゲリラ戦で戦うようにフィリピン全土の
    各地域の長を通して指示(命令)。フィリピン人は独立のために日本人と戦った
    (戦わせた、更にアメリカ軍もフィリピン人を大量に殺害)。以上。
    [ 2017/02/13 03:11 ] [ 編集 ]
  286. >日本人の大多数は「応戦すべきだ」と思ったのなら
    >向こうが戦争を仕掛けて来たんだろ?

     俺の言ってる応戦は「白人による有色人種支配」
     に対して、だよ。

     お前の言ってる応戦は、戦争行為に限定なんだろ?
     なんで限定してんの?
    [ 2017/02/13 03:11 ] [ 編集 ]
  287. ※281
    戦争の始まりの認識は必要だろ?
    俺が聞いたのは出来ごと。
    お前は備えって事だろ?

    >お前の中では、どうあっても
     「先に攻撃したのはどっちか」に限定し、
     相手の口から真珠湾攻撃を言わせたいらしいが。
    良く意味がわからないんだけど、
    何故真珠湾攻撃って言わせたいと思ったんだ?
    [ 2017/02/13 03:12 ] [ 編集 ]
  288. ※276
    そもそもアメリカがフィリピンを領有することになった経緯知っていますか?
    [ 2017/02/13 03:14 ] [ 編集 ]
  289. 勇士たちに敬礼
    [ 2017/02/13 03:14 ] [ 編集 ]
  290. ※286
    多分アンタの「応戦」の使い方が悪い
    [ 2017/02/13 03:15 ] [ 編集 ]
  291. 開戦前より国土減らした無能
    [ 2017/02/13 03:15 ] [ 編集 ]
  292. >何でアメリカは太平洋戦争前にフィリピンを独立させる決断をしたの?

     フィリピンは他と違っていち早く独立運動してたからだ。

     まさかお前、
     「アメリカは自分から植民地捨てたから、植民地を欲しがってる国じゃないぃぃ!」
     なんて言い分が通用すると思ってんの?

     アメリカが、植民地を欲しがるのと、フィリピンを
     欲しがるのとでは、別だろ。
    [ 2017/02/13 03:15 ] [ 編集 ]
  293. ※272散々偉そうな事いってなんだよそれ
    大した根拠もないのに「GHQの洗脳教科書」とか言ってたのかよ



    偉そう?オマエ何言ってんの?
    だーかーらーおまえが知りたいなら、

    アメリカの信託統治時代、歴史の授業ではアメリカで作られた教科書が使われ、日本人による「パラオ人虐殺事件」などが掲載された反日的歴史教科書もあったが、パラオの年長者が「そんな話はない」とにべもなく否定したため、この疑わしい史実はパラオには浸透しなかった。

    これは本当のことかと、パラオ大使館に聞いてみろよw
    ただそれだけじゃん。何ビビってんの?
    その内容が知りたければその教科書は現存しているかと聞いてみればいい。ただそれだけだろう。
    たいした証拠だよ、これw
    おれは最近知ったばっかしだからそのうちパラオ行って見てくるけどなw
    カッカッすんなってw

    もひとつ、パラオの歴史教科書編纂 で検索して調べてみ。日本のイメージ全然変わるぜ。


    [ 2017/02/13 03:16 ] [ 編集 ]
  294. 海軍軍縮条約も知らないとか学生の時に何やってたんだってレベルだわ・・・
    日本は英米に次ぐ海軍大国だったのに・・・
    まぁ国力的には無理した結果だけどな・・・
    [ 2017/02/13 03:16 ] [ 編集 ]
  295. >沈められた数が記載されてんのになんで「誇り」に思うんだよ
    >どんな思考してんだ。ほんと。

    いや、わかるだろ。
    勇敢に戦った御先祖(召集された兵卒や下士官)のことであって、
    戦略や戦績のことではないと。
    [ 2017/02/13 03:17 ] [ 編集 ]
  296. >戦争の始まりの認識は必要だろ?

     なぜ???なぜだよ。

    >俺が聞いたのは出来ごと。

     あのな、戦争は外交手段の一つなんだから、
     「会談」も「戦争」も同じだよ。

    >お前は備えって事だろ?

     は?備えじゃないだろ。
     白人が有色人種支配してたのは「日常」だ。
     それを外交によって日本支配にまで進めようとした。
     だから日本は戦争によって突っぱねたんだろ。
    [ 2017/02/13 03:18 ] [ 編集 ]
  297. >良く意味がわからないんだけど、
    >何故真珠湾攻撃って言わせたいと思ったんだ?

     お前が、結論ありきで「日本悪玉論」に仕立てようと
     一生懸命工作してるからだろ。
     自分の書き込みを忘れるなよネット工作会社さん。



    >私は第二次世界大戦では日本軍は悪役と思ってるんだけど、
    >みんなはどう思ってる?

    >侵略が目的でないとしたら何が目的だったの?

    >アジア解放と言ってる人は目を覚ました方が良い
    >あれはただの大本営発表だ

     
    [ 2017/02/13 03:20 ] [ 編集 ]
  298. ちょっと海外提督大杉内
    [ 2017/02/13 03:20 ] [ 編集 ]
  299. 日本の教育を取り戻さないと。
    [ 2017/02/13 03:21 ] [ 編集 ]
  300.  
    よく 資源も無い って言われるけどさ
    そりゃお金になるような資源は無いんだけど
    人間が生きる為に必要な良質な水と新鮮な空気
    それと動植物の育成に欠かせない実り豊かな土壌はかけがえの無い資源なのよ
    凄く自然の資源に恵まれている国なんだけどな
    その分災害にもあうけどね 自然の恩恵だけを享受なんて出来ないしね
    [ 2017/02/13 03:21 ] [ 編集 ]
  301. >多分アンタの「応戦」の使い方が悪い

     お前が比喩を読み損ねたんだろ。

     それと同じ言い分を使っていいなら、お前の書き込みすべて、
     同じように揚げ足とってやってもいいんだぞ?
    [ 2017/02/13 03:22 ] [ 編集 ]
  302. ※288
    すみません。教えて頂けますか?
    [ 2017/02/13 03:23 ] [ 編集 ]
  303. ※293
    別にカッカしてないよw
    GHQの洗脳教科書を信じてるみたいな言い方してたからさー

    へーそんな教科書があったんだ。
    存在さえ知らなかったよ
    [ 2017/02/13 03:25 ] [ 編集 ]
  304. ※287
    今アメリカが多くの国や人達から見られているように、当時の日本の行動も同様に見られてしまった

    利害の対立や自国の利の保護、自国防衛のための行動、対ソ警戒行動、そして他の地域で起きた紛争などへの軍事介入
    [ 2017/02/13 03:26 ] [ 編集 ]
  305. >すみません。教えて頂けますか?

     お前が、

    「アメリカはフィリピンを放棄した事がある」
    「つまりアメリカは植民地を欲しがってない国だ」


     って論法を持ち出した時点で、
     お前の知識や論法はメチャクチャだ、と確定してる。※268

    こいつはただのネット工作会社の職員だから、
    知識を教えてやっても、無駄に儲けさせるだけで時間の無駄だ。
    ネット工作会社は、1アンカーに付き20円以上もらえる。

    >私は第二次世界大戦では日本軍は悪役と思ってるんだけど、
    >みんなはどう思ってる?
    >侵略が目的でないとしたら何が目的だったの?
    >アジア解放と言ってる人は目を覚ました方が良い
    >あれはただの大本営発表だ
    [ 2017/02/13 03:26 ] [ 編集 ]
  306. ※297
    お前はいくつか間違ってる。
    真珠湾攻撃=悪玉になるかと言われたら微妙だ。
    あと日本の戦争の始まりを真珠湾って勘違いしてない?
    さかのぼると日中戦争が始まりだぞ?

    ネット工作会社さんって言う前に少しは勉強しろよ...
    [ 2017/02/13 03:28 ] [ 編集 ]
  307. >774@本舗

     こいつの手口は分かりきっている。

     こちらが「比喩」や例え話、あるいは
     適切な言葉がパッと出ないので造語したりすると
     そっちに話を逸らし、会話ターンを増やす。

     ネット工作会社の典型的な手法。

       業務内容:「賑やかし」
    [ 2017/02/13 03:29 ] [ 編集 ]
  308. ※305
    お前は話にならないから早く寝ろよ。
    根拠もないくせに意味不明な事言う馬鹿は嫌いなんだよ。
    [ 2017/02/13 03:31 ] [ 編集 ]
  309. ※307
    もう反論出来ないから顔真っ赤にして
    ネット工作会社ガーって連呼してるんだろ
    お疲れさん
    [ 2017/02/13 03:32 ] [ 編集 ]
  310. ↓これはお前の書き込みだが、論拠は?

    ①>私は第二次世界大戦では日本軍は悪役と思ってるんだけど、
     >みんなはどう思ってる?

    ②>侵略が目的でないとしたら何が目的だったの?

    ③>アジア解放と言ってる人は目を覚ました方が良い
     >あれはただの大本営発表だ


    実際に、日本が参戦する前は有色人種は奴隷だった。
    日本がまず手の届く近隣諸国に、取り急ぎ
    「日本人から教育を受けられるツール」として日本語を教え、
    武器の使い方と、武器自体を与えた。

    結果、白人は戦争で勝ったのに全ての植民地を失った。
    日本が施したインフラが活きたんだ。

    それがどうしてアジア開放じゃなくて、侵略なんだ?
    [ 2017/02/13 03:33 ] [ 編集 ]
  311. 俺の若葉はパナイ島の西で眠ってるよ
    [ 2017/02/13 03:33 ] [ 編集 ]
  312. ※302
    呆れて物も言えないわ
    何でアメリカがフィリピン独立させるつもりだったとか偉そうに言っているんだか
    どこの国からの独立だよw 
    フィリピンが最初から合衆国の領邦として参加させてくださいとお願いして米領になったのか?
    [ 2017/02/13 03:34 ] [ 編集 ]
  313. >お前は話にならないから早く寝ろよ。
    >根拠もないくせに意味不明な事言う馬鹿は嫌いなんだよ。

     痛いところ突かれて急に文面が乱暴になったな。
     図星だったか。すまないすまない。ははw

     頭の悪いお前に※310を回答してもらおうか?
     いくらでも蒸し返すから宜しくな
    [ 2017/02/13 03:34 ] [ 編集 ]
  314. youtube.com/watch?v=XW5NlyovI74
    例をあげると
    こういうのもあるからねぇ、いちがいに日本極悪とは決め付けられないよね。
    日本は白人たちを追い出した管理地域では、現地学校活動もしていたという事実もあるよね、実は。
    [ 2017/02/13 03:42 ] [ 編集 ]
  315. ■ バッキャロー。
         大日本に海と陸の境界なんてなかったんだよ! +78 イタリア

    そのうちズゴック造るからな、パンツ脱いで待ってろ。
    [ 2017/02/13 03:43 ] [ 編集 ]
  316. 米西戦争

    1896年以来、カティプナンのフィリピン人たちは、スペインからの独立(フィリピン独立革命)のために戦ってきた。1898年5月1日に米西戦争の戦闘のひとつ、マニラ湾海戦でスペイン軍が敗北した。アメリカはフィリピン独立運動の指導者エミリオ・アギナルドに勝利の暁に独立させると約束して背後からスペイン軍を襲わせた。しかし、スペイン降伏後アメリカは、フィリピン独立の約束を反故にして植民地にし、アギナルド率いる独立軍1万8千人の掃討を始めた。米上院に報告された数字では米軍は1902年までの4年間で20万人を殺害した。

    途中まではどこかで似たようなことがあった経緯だよねえ
    [ 2017/02/13 03:46 ] [ 編集 ]
  317. ※310
    日本が悪い理由として
    1.満州事変
    2.日中戦争の長期化に伴い武力南進。1940年インドシナ北部に進駐した
    3.日米交渉しつつ中国侵攻とに南部仏印に進駐
    4.その後帝国国策遂行要領を作り真珠湾を起こし太平洋戦争勃発

    自分から仕掛けてるだろ
    [ 2017/02/13 03:50 ] [ 編集 ]
  318. バトルしてるおまいら明日仕事(or学校)初日じゃねーの?睡眠とっとけよ。
    俺は休みだよ。
    [ 2017/02/13 03:51 ] [ 編集 ]
  319. ※317
    南部仏印に進駐
    仏本国のヴィシー政権とのあいだで外交交渉の結果、公式に認可とってますよ
    たとえそれがナチスの傀儡政権だったとしてもね
    [ 2017/02/13 03:55 ] [ 編集 ]
  320. ※319
    なるほど。
    [ 2017/02/13 03:58 ] [ 編集 ]
  321. 俺も朝早いから寝よ
    お休み
    [ 2017/02/13 03:59 ] [ 編集 ]
  322. おーおー。遂に「自分から仕掛けてるだろ」と言っちゃったか!
    どんな教師に教わったか、どんな書籍を読んだか想像つくわw
    お前は、他人からの「受け売り」を「自分の知識だ」と錯覚してる。

    ①まず中国はそもそも国ではなく、無防備だったから
     ロシアの南下を許し、遅かれ早かれ壊滅秒読み段階だった。
     そうなる前に日本は先手を取った、という程度でしかない。
     中国は「死に体」だ。

    ②日米の太平洋戦争。
     まずアメリカもロシアも日本と戦争したがっている。
     もし日本が戦争を回避し続けたとしても、米露のスパイが
     日本国内の、野党、マスコミ、市民団体、活動家を扇動し、
     デモやテロをやらせ、結局遅かれ早かれ
     「アメリカと戦争すべきだ!」論になり、戦争は起きる。

    あのな、お前は頭が悪い。
    もし日本が真珠湾攻撃など戦争を回避しても、
    アメリカとロシアが「日本と戦争したい!」と考えてる以上
    スパイによって国内世論がそっちに向かうようになっている。
    それでも戦争回避した場合、国内で戦争賛成派のテロが激化し、
    その時はロシア軍が直接乗り込んで来る。

    あの戦争は「日本が頑張れば回避できた」なんて事は100%
    ありえない。この回避論は反日売国者の妄言だよ。
    [ 2017/02/13 03:59 ] [ 編集 ]
  323. 艦艇と共に眠ってる兵士が杞憂していた戦後の日本は
    一部を除き、尊敬される国になれました。

    戦ってくれてありがとうございます。 本当にありがとう。
    [ 2017/02/13 04:04 ] [ 編集 ]
  324. そもそも中国問題の発端は、 清帝国の崩壊に伴い、 清帝国後継の皇帝・満州国保護(対ソ&中華民国)
    そして中華民国国民党内が右派の蒋介石と左派の汪兆銘との対立が起きてしまい、南京中華民国と重慶中華民国という2つの中国ができてしまって内戦状態になった
    南京国民党には日本、 蒋介石国民党には米が後ろ盾についた

    蒋介石が一番の元凶
    それは戦後から現在に至る、台湾と中華人民共和国のまたもや2つの中国を生みだした
    [ 2017/02/13 04:04 ] [ 編集 ]
  325. あの時代、中国は「国」なんかじゃなく、世界の中心だった。
    本人にとってはな。

    だから外交をまったく軽んじており、
    ロシアに無防備だったし、租界を作られ放題だった。
    なまじ人種が違い過ぎて、別世界だと認識してたのかね。

    勝手に外交を軽んじてる分にはいいが、
    外交を軽んじてない日本からすりゃ、ロシアに基地を作られ
    いい迷惑だった。

    だから中国を、世界の中心から引きずり出し、
    「ここは外交という名の海なんですよ」と教え込もうとした。

    結局、戦後になってもその意識は育たず、
    「反日立国」という「白人からすれば思う壺」を続行中だ。
    [ 2017/02/13 04:09 ] [ 編集 ]
  326. 国力を軍事に全力投球、しかも海軍に大きく割り当てると80年弱でゼロからここまでいけちまうんだなぁ
    [ 2017/02/13 04:11 ] [ 編集 ]
  327. 蒋介石という一人の狂人によって、せっかく安定させようとした均衡が全て引っ掻き回されみんなが巻き込まれた
    戦後の台湾もその犠牲者になった地域で火種がくすぶったまま
    [ 2017/02/13 04:13 ] [ 編集 ]
  328. 戦線を広げすぎたな
    ホント旧日本軍はトップが無能だわ
    [ 2017/02/13 04:16 ] [ 編集 ]
  329. アメリカが間違っていただけでしょ
    だから戦後は対共産勢力との対立で冷戦が起き、朝鮮戦争が起き、ベトナム戦争が起き、 台湾問題が起きた

    アメリカは、日本がしようとしていたことを今度は自らしないといけなくなった
    [ 2017/02/13 04:20 ] [ 編集 ]
  330. あーこれは、数年後に
    「日帝に艦船奪われた」って韓国の教科書載りますね。
    [ 2017/02/13 04:25 ] [ 編集 ]
  331. まぁまぁ泡吹いてないで靖國神社参拝して落ち着けって‼︎
    正に海ゆかばだなぁ…ルーズベルトに送った海軍将校の手紙がアメでも評価すると。
    アカのスパイにしてヤられた情け無いのもあるからね〜日・米は昔から色々出来る國だからね〜
    過去は振り返らず前には新たなる戦さを控え‼︎日本國は旭日旗のもと最強になる。
    人戻しは廃材な、
    [ 2017/02/13 04:26 ] [ 編集 ]
  332. 当時の日本は米英と友好関係が深い国だった。多くの偉人が米国に留学もしていて米国と同盟関係を結ぼうとしていた。それを潰したのが今で言う共産党スパイの尾崎秀実を初めとする連中だよ。日本が戦争して貰わない困る連中がいた。米国も然り。

    あと太平洋戦争という用語を使う人は洗脳教育されてることに気づいていない人か反日思想の左翼。

    日本が戦争仕掛けたと嘯く連中は単に日本史を知らない馬鹿。日本が鎖国した理由と開国した理由、日本全土が争い大政奉還までして徳川時代を終えた理由、ハルノートなどどう説明する?日本が戦争を望んでいない歴史的真実というものは山のようにある。

    それらを説明せずに日本が戦争回避努力が足りないというのは単なる反日日本人。

    当時の日本人が戦争に踏み切らなければ、日本人の4割近く、労働人口の8割近くが失業して餓死するしかない状態にまでABCD包囲網によって追い詰められていたと言われている。

    自国民や欧米によって奴隷にさせられていたタイ以外のアジア人解放のために大東亜戦争は行われた。だから下関条約の第一条などが良い例で、日本が勝ったにも関わらず敗戦国の中国に対して朝鮮の独立を条約の1条に設けているという寛大な処置をしている。

    海外の条約や植民地支配と比較すればどれだけ日本が敗戦国に寛大か分るし、アジアの開放を目指していたかはっきりと条約という形でも見て取れる。こういう歴史的事実は山のように存在するがそれを国内の反日在日連中が隠し捏造しようと躍起になってる。

    それと天皇の開戦の詔勅を信じない連中は日本人ではない。単なる反日帰化人の子孫だ。合わせて福沢諭吉の脱亜論も読めば分るであろう。
    [ 2017/02/13 04:32 ] [ 編集 ]
  333. 胸が苦しくなるね・・・
    戦争の評価の如何よりもまずは考えるべきことが先にあると思う
    [ 2017/02/13 04:46 ] [ 編集 ]
  334. 当時は、ロシアじゃなくてソ連だよ。

    それはともかく、CD→海防艦、T→輸送艦、PB→哨戒艇のようだけど、CHは何だろう、駆潜艇?それとも掃海艇?
    [ 2017/02/13 04:48 ] [ 編集 ]
  335. ※332
    こんなところで熱く語らんでも…
    駅前でビラでも配ったらどうだい?
    [ 2017/02/13 05:17 ] [ 編集 ]
  336. 駅前でビラを配るより多くの目に触れるしよく読んでもらええるだろ
    しかもタダだし
    ビラは何万円もかかる上に読んでもらえない場合が多い
    [ 2017/02/13 05:22 ] [ 編集 ]
  337. 軍艦と共に沈んだ日本人がどれだけ多いだろうか
    そして陸軍の犠牲者はそれ以上だったのでしょう?
    それだけ多くの戦士を失ったら
    後には戦えない日本人しか残っていないとしても不思議ではないですね・・・
    [ 2017/02/13 05:32 ] [ 編集 ]
  338. 提督がたくさんいて笑ったw
    提督が鎮守府に着任しました。これより艦隊の指揮に入ります!
    [ 2017/02/13 05:33 ] [ 編集 ]
  339. 資源がないどころか、周り欧米の植民地だらけなのに経済制裁くらって、つーかその前に英米に海軍縮小させられた上でこれだからね
    開戦当初はアメリカよりもたくさんの空母も持ってたんじゃなかったっけ?

    開国して数十年で大国にのし上がりやがて列強入りしたけど、スカイタワー何かよりも馬鹿でかい艦を幾つも作ってること自体がかなり無理してた…
    当時はやるしかない状況だったんだろうなぁ
    [ 2017/02/13 05:36 ] [ 編集 ]
  340. 提督とアルペジオか
    地球の裏側まで提督がいるとは
    外人はハイフリ見てねーのかな?
    [ 2017/02/13 05:44 ] [ 編集 ]
  341. ポーランドの矛先が世界の都市に向いたww
    [ 2017/02/13 05:55 ] [ 編集 ]
  342. 国家予算の30~50%が軍事費に当てられてた時代。
    現在に当てはめると2016年の国家予算は約96兆円。
    現在の防衛費は約5兆円だけど、28.8兆円~48兆円くらいは軍事費に使ってた感じ。
    [ 2017/02/13 05:58 ] [ 編集 ]
  343. うちの爺さん、中国の内陸で巡洋艦を見たってよ。
    長江をさかのぼったんだな。日本の海軍はやることがめちゃくちゃだ。
    [ 2017/02/13 06:06 ] [ 編集 ]
  344. 地元に戦没者のお墓があれば、また海外で激戦地だった場所を通りかかったら、お辞儀や手を合わせるだけでもいいんです。今でもちゃんと見守って下さってるんですよ。
    [ 2017/02/13 06:13 ] [ 編集 ]
  345. 艦これ効果で艦船模型ブーム。プラモメーカーも腕が鳴るね。

    ミリオタの中には敬遠する人も居るらしいけど。

    でもかつてそれら艦船の乗組員であった存命の方々はこの擬人化された『艦娘』をたいそう愛でてらっしゃる、て話もあります。

    いい話ですね。こういう意味だけでも【艦これ】はいい仕事したなぁと思えるんです。
    [ 2017/02/13 06:15 ] [ 編集 ]
  346. ※348
    軍港でもあり、ドイツの戦艦ビスマルク建造したハンブルクは、エルベ川さかのぼって内陸100kmの町やぞ
    [ 2017/02/13 06:16 ] [ 編集 ]
  347.  
    そのせいで危険な中国が誕生した
    欧米は責任取れよ
    [ 2017/02/13 06:18 ] [ 編集 ]
  348. 歴史になったから言えるけど壮大だね。
    安らかに。
    [ 2017/02/13 06:20 ] [ 編集 ]
  349. 艦これスレはコメント伸びるねえ
    艦これ知らんけど
    [ 2017/02/13 06:22 ] [ 編集 ]
  350. 日本がアメリカと戦争をしなかったら
    有色人種は今も白人の奴隷だったと言う事を中韓の人達にも知っておいて欲しい

    当時国がなかったに等しい二国だけが戦後に戦勝国のでっち上げた奇妙な歴史観で国を作り上げている。
    [ 2017/02/13 06:26 ] [ 編集 ]
  351. ククリックド・プラモード
    >「日本のおかげでアジアの諸国はすべて独立した。
    日本というお母さんは難産して母体をそこなったが、産まれた子供はすくすくと育っている。

    泣ける...
    [ 2017/02/13 06:36 ] [ 編集 ]
  352. 海外提督がいっぱいいて不覚にも笑ってしまった
    [ 2017/02/13 06:52 ] [ 編集 ]
  353. ※340
    (合ってる?) えーと…申し訳ない知識が少な過ぎて英艦船や米沈没艦船などになると…、英はレパルス(合ってるか自信無い)とヴァンパイア、プリンス・オブ・ウェールズ、キング・ジョージ5世、戦場の啄木鳥、戦争を忌む者(でもWW1WW2通しての最高武勲艦船にしてふk…悪運艦)ウォースパイト、でお手上げ状態、帝国海軍の師匠英国に土下座したい気分、米となるともはや数が多過ぎて(何回撃沈されてんだコイツは、とか…似通った名前多いとか)頭が追いつきません、泣きたい。
    [ 2017/02/13 06:52 ] [ 編集 ]
  354. 当時の軍備から考えたら今は・・弱小!
    これじゃ遺憾の意で終わる!
    [ 2017/02/13 06:53 ] [ 編集 ]
  355. 沈められた数見て強大さとかアホくせえ
    [ 2017/02/13 07:02 ] [ 編集 ]
  356. >日本海軍は駆逐艦の数が物凄かったから。フブキ型だけでも24隻あったし。 ベネズエラ

    いやいや、アメリカ海軍なんか正規空母のエセッ.クス級が25隻、軽空母のインディペンデンス級が9隻、護衛空母のカサブランカ級が50隻(しかも1年で!)、駆逐艦や潜水艦に至っては本当に無数建艦された事に較べればさ。
    [ 2017/02/13 07:03 ] [ 編集 ]
  357. 先の大戦についての議論は大いに結構だけど、
    日本は悪党でもなければ神でもない。
    自国を守る為と、いつかは亡国の危機的状況打破の為に
    アジア諸国と「ともに」戦おうとしたのが大東亜戦争。

    疑問に思う人は、WW「1」以前から時系列で調べればいい。
    日露戦争もなぜ起きたのか。誰が日本を支援したのか。何の為に。
    なぜチャイナは特定国の植民地じゃなく数カ国に浸食されていたのか。
    なぜ日英同盟は破棄となったのか。

    何百年も白人国家の植民地だった国の土着の人たちが、
    日本の進攻とともに独立を果たしても、舞い戻って来る白人と
    急に戦えると思うか。資源はあっても役立て方を知らずに。
    知らない日本人がやって来て、土着民の全てが急に日本人を信用できるか。
    白人に傅いて甘い汁を吸っていた者にとって日本人は敵だろう。
    そりゃあ、現地で日本軍へのゲリラ戦も起きるわ。

    日本一国じゃあ、日本の亡国も時間の問題だったんだよ。
    アジア諸国が一緒に立ち上がって戦ってくれなきゃ。
    みんなが独立を果たして自力で立ってくれなきゃ。
    アジアが弱いままじゃあ、また元の木阿弥。
    その為に必要なことは何か。考えればわかるだろうに。

    その中でアジアを裏切って白人に寝返り、
    日本を背中から刺したのがチャイナだよ。
    [ 2017/02/13 07:10 ] [ 編集 ]
  358. ※340続き
    ソロモン諸島…えーとあの辺りでしたっけ鉄低海峡、まるで海底に敷き詰められるが如く敵味方双方の航空機や艦船が沈んでる(どっかで見たと思うが記憶が…)と言う…、敵味方に分かれてしまった各国の母国の為戦った英霊達にどうか安らかな眠りを…違法サルベージ会社に鉄槌と 呪 い あ れ
    [ 2017/02/13 07:12 ] [ 編集 ]
  359. 海洋上より沿岸付近が大多数こうなる前に作戦変えろよ、
    人命なんだと思ってんだよ軍上層部は。
    [ 2017/02/13 07:12 ] [ 編集 ]
  360. ※340さん申し訳ない、名前入れ忘れました、それも連続で…
    [ 2017/02/13 07:17 ] [ 編集 ]
  361. 資源が無いのもあるけど大戦の序盤で勝ち過ぎたのも拙かったな
    危機感が薄れた海軍軍令部の士官の一部が相手を舐め始めた

    そういや、アメリカは10万トン越えの空母ジェラルドフォードはもう就航したんかな
    スカイママw
    [ 2017/02/13 07:18 ] [ 編集 ]
  362. まあ
    月間空母のメリケンにゃガチ戦争挑んでも勝てんよ
    日本がどんなに頑張っても空母1~2年かかるの月単位で作るんだもん
    物量がちゃうわ
    しかも日本が編み出したアウトレンジ殺法までご丁寧に真似てね
    それと人員大切にしなかった大日本帝国の自滅

    そんな中生き残った雪風・宗谷マジバケモンやん
    [ 2017/02/13 07:27 ] [ 編集 ]
  363. 提督が所々にいて草不可避
    まあ、俺も冬イベやりながら実装艦の名前を見つけてテンションが上がっている提督なんですけどねw
    [ 2017/02/13 07:30 ] [ 編集 ]
  364. そして※458のと続きと間違える…アホ過ぎる…重々申し訳ない
    [ 2017/02/13 07:31 ] [ 編集 ]
  365. *357
    >その中でアジアを裏切って白人に寝返り、
    >日本を背中から刺したのがチャイナだよ。

    それもあるけど、カソリックが中国での信者増を当てにして中国側の言い分ばかりを発信したのもある。
    この辺の事情は、当時のアメリカ人外交官ラルフ・タウンゼントの本に詳しく載ってるね。

    >みんなが独立を果たして自力で立ってくれなきゃ。
    戦前にベトナムの有志が日本に「フランスを追い出してくれ」ってやって来た。
    日本側は「独立したいなら自分たちの手でやるべき。ただし戦い方は教える」。
    で、その時日本軍に鍛えられたベトナム人たちが中心になって、その後の闘いを乗り切ったと。
    [ 2017/02/13 07:34 ] [ 編集 ]
  366. これ「日本の商船・輸送船が沈められた位置」なんで、「日本海軍の強大さ」とは関係ないんですが。逆に、これらを護衛する立場だった海上護衛総隊参謀・大井篤が著作で糾弾している通り、「日本海軍の洋上輸送路の護りの手薄さ」を示してるんです。

    しまいには戦艦大和特攻のために輸送路護衛用の燃料を無断で持ち逃げされた大井篤が、事後報告の電話に向かって「国を挙げての戦争に、水上部隊の伝統が何だ!水上部隊の栄光が何だ!馬鹿野郎!」と絶叫するに至ります。「資源も何もない国」日本の、開戦前から既に不足していた洋上輸送力はこうして文字通り壊滅しました。徴用民間船員の戦死者は海軍将兵の戦死者より多いんです。

    連合軍海戦史上最大の惨劇と言われるPQ17輸送船団壊滅事件(輸送船33隻の内22隻が沈没)はドイツ空海軍の術中に嵌って起こりましたが、それでも連合国は戦艦や空母まで動員して輸送船団を護衛していたんです。海上護衛とは本来総力戦です。

    グーグルアース戦没船データ、探してみると色々な種類があります。そこから各国の戦いぶりの一端が見えてきますよ。
    [ 2017/02/13 07:37 ] [ 編集 ]
  367. >>365
    確かに、日本がベトナムを支援したことがなかったら、ベトコンなんて産まれもしなかったんだろうな。
    [ 2017/02/13 07:39 ] [ 編集 ]
  368. ※350?(やはり自信ねぇ…)さん(340?と同一?)高くて替えが利かないし、天皇陛下から名をお決め頂き菊の御門を頂いた分沈めたく無いは分かるんですが戦闘用艦艇なんだから…う~ん…(傷付いたら装甲板とかどうしよう…特注だし…あと2~3隻有れば…)、後1週間待てば大和完成の時期にわざわざ大和型、超大和型、超々大和型等の量産計画(主砲の数でダメなら高性能)を潰す為に真珠湾攻撃に動くのもおかしいかと…。
    [ 2017/02/13 07:39 ] [ 編集 ]
  369. 陸海空、多大な英霊の犠牲と命をおとされた一般国民の犠牲、敵であった兵士等の犠牲の上に現在の豊かな日本がある。
    どうか安らかに。
    [ 2017/02/13 07:39 ] [ 編集 ]
  370. ※見流したが、やっぱり特定アジアの国々は時空を超えて存在しているんだな…と思った(粉蜜柑
    戦後に成立した国が過去に存在した国に搾取されてるって、どんなファンタジーだよw
    [ 2017/02/13 07:42 ] [ 編集 ]
  371. 続き、陽炎型等駆逐艦(建造費がバカにならない御嬢様)を大増産すれば還って国庫が破綻とか…(これが無ければ大和型の修理可能か?)、長門は連合艦隊旗艦で動かせない、だからと言え出来てしまった戦力差は埋めなければ…山本め…(WW2の戦前は反戦派とも聞くし)
    [ 2017/02/13 07:43 ] [ 編集 ]
  372. 日本のどこを旅しても、忠魂碑や慰霊碑を見ることができる。日本人が総力で戦ってたくさんの方が亡くなったことがわかる。今日本があるのは彼らのおかげ。
    彼らの眠りが安らかでありますように。
    [ 2017/02/13 07:44 ] [ 編集 ]
  373. 数だけ増やしていても必要な船舶を揃え効率よく使う事を知らなかった
    馬鹿軍隊だ。
    [ 2017/02/13 07:48 ] [ 編集 ]
  374. 過去のことは、どう足掻いたって変えられやしない。だが、過去を教訓にすることはできる。私達は未来を見なくてはならないんだ。数年後、海を隔てた大陸からレッドチームが攻めてくることになる。そうなったら日本よ、大丈夫なのか?
    [ 2017/02/13 07:48 ] [ 編集 ]
  375. アメリカは、日本を止める為に原爆を落としたと思ってるのか…アホさに驚愕したわ

    [ 2017/02/13 07:51 ] [ 編集 ]
  376. そういえば、中国が英霊の墓を荒らしまくっているというニュースがあったな。孔子が生まれた国には、最早教えは残っていないということか。
    [ 2017/02/13 07:53 ] [ 編集 ]
  377. >■ 信じられない……。
      当時の日本にあの規模の海軍を作る国力があったんだねぇ。 インド

    日本が近代化したのは戦後じゃない日本は戦争前から近代国家だった。
    戦後民主主義近代国化したのはアメリカのおかげとか言ってるアホがいるけど元々日本は素晴らしい国だった。
    [ 2017/02/13 07:59 ] [ 編集 ]
  378. 昔の事より今、そしてこれからの事が大事。
    日本の潜水艦は世界最高の深度を持ち、
    世界唯一の深々度魚雷を持つ。

    核兵器を別にしたら世界最強である。

    ということでいいね?
    [ 2017/02/13 08:18 ] [ 編集 ]
  379. ※208
    抗日運動とかwww最近のアラブの春や朝鮮シールズ見て何も思わんのかお前は。ああいうレジスタンス活動って言うのは必ず背後に敵対国家の支援があって発生するものなんだよ。チョンがーって言われて腐る前に真面目に勉強しろよ。中途半端にインテリぶってええかっこしいやってる奴ってほんと浅ましいわ
    [ 2017/02/13 08:32 ] [ 編集 ]
  380. ガンジーは別に戦わないとは言ってないだろ
    [ 2017/02/13 08:34 ] [ 編集 ]
  381. 中国の内陸で巡洋艦…、通報協力の呼び掛けに海から遠く離れた内陸に塩を配付しに行った海軍軍人達が居たらしい…、そして(??に負けず劣らずの助平と言われうちは呑兵衛だと言った駆逐艦、の)副長はとんでもないモノを押し付けられそうになったとか…(結果、全力逃走) 記憶違いならいいんだが…
    [ 2017/02/13 08:37 ] [ 編集 ]
  382. 大部分は民間戦に機銃を積み込んだ程度の船ばっかなんだけれどね。

    それでも戦うために作られた、改造された本当の意味での軍艦の数も、当時としてはかなりの規模ではあったけれど。
    [ 2017/02/13 08:46 ] [ 編集 ]
  383. 実際ハルノートが宣戦布告だよな 日本にアメリカの植民地になれと強要したわけだから 戦争は起こって当然でしょ あとアメリカが沈めた日本の艦船の殆どは無抵抗な輸送船 日本の都市を無差別に空襲により破壊し原爆投下 拠点となる他国の都市も破壊の限りを尽くしたが 戦後GHQの反日政策によって日本が破壊した事にしようとした 大東亜共有圏によるインフラ 病院 学校 日本の功績の証拠を無くす アメリカにとって日本は悪でならなければならないからだ  
    [ 2017/02/13 08:48 ] [ 編集 ]
  384. 桜ノ花ノ散リタルガ如ク
    [ 2017/02/13 08:48 ] [ 編集 ]
  385. 資源がない?

    日本の最大の資源は人だよ。中身は頭脳と団結。
    そしてそれはかなり潤沢。

    残念なことに自分はそれに寄与できてないが。
    [ 2017/02/13 08:49 ] [ 編集 ]
  386. 世界中の立派な男達が、銃後に残してきた家族のことを思いつつ、戦場に出る前にしていた仕事への心配や学業への未練を抱きつつ、散っていった。実に惜しいことだ。
    立派な男ほど死ぬ。屑ほど逃げ回り、逃げ延びて、戦後の社会に仇為す。
    その点でも戦争は避けなければ駄目だ。だから充分な軍備が必要なのだ。社会体制の面でも、厳格でなければ駄目なのだ。社会の秩序と安寧を乱し、放埓、淫楽、隠逸に耽る享楽の徒を駆除放逐せねば、その国は亡ぶ。
    [ 2017/02/13 08:49 ] [ 編集 ]
  387. >日本海軍ってあんな大量に軍艦を造ってたのか……。 +2 イタリア
    イタリアも海や船に誇りを持ってる国らしいなあ
    [ 2017/02/13 08:49 ] [ 編集 ]
  388. ドイツ海軍は日本より規模が上だったんだが第一次大戦後にほぼ壊滅したようだ。
    [ 2017/02/13 08:52 ] [ 編集 ]
  389. 大叔父さんも、フィリピンで乗ってた輸送船とともに沈んだ。
    実に大勢の実直で謹厳しかも人情ある戦前の正しい人々、生きていれば日本を発展させるのに確実に貢献していた筈の方々が亡くなった。
    [ 2017/02/13 08:53 ] [ 編集 ]
  390. ※388
    大規模艦隊は保有していたけど、 ほどんど運用せずにお飾り状態
    出撃命令→海軍軍人拒否→逮捕してキールに拘送→暴動→ドイツ革命
    [ 2017/02/13 09:10 ] [ 編集 ]
  391. まあ、無理に戦線拡大しすぎた結果と言う見方もあるんだけどさ
    それだけ兵士は頑張ったと言う結果でもあるんだよな
    [ 2017/02/13 09:10 ] [ 編集 ]
  392. 774
    元を辿れば白人連中の無茶振りのせいじゃねえかよ
    歴史と経緯を知らんのか?
    [ 2017/02/13 09:12 ] [ 編集 ]
  393. 英霊の方々に敬礼 (`・ω・)ゞ
    [ 2017/02/13 09:16 ] [ 編集 ]
  394. まぁ米軍はこの日本の10倍の生産力を持ってたわけだが
    [ 2017/02/13 09:21 ] [ 編集 ]
  395. もう二度と負けない、勝つまで止めない!
    [ 2017/02/13 09:23 ] [ 編集 ]
  396. 日本の軍艦を撃沈した相手がUSSナントカという潜水艦だらけで、
    むしろ米国の潜水艦の圧倒的な数にビックリした。
    [ 2017/02/13 09:24 ] [ 編集 ]
  397. ※160
    その話は、大和・武蔵の建造時の話。
    大和を建造したのは呉海軍工廠だが、ドックが見えないように列車の窓を閉めさせたりもしている。
    武蔵を建造したのは三菱長崎造船所だが、船台にシュロを吊るして隠したとか。また、武蔵の進水時に大波が起きて対岸が洪水になったが、家からだしてもらえなかったとか...
    [ 2017/02/13 09:31 ] [ 編集 ]
  398. 良く見掛けるのは………………アルバコアによる雷撃………、またキミか……
    [ 2017/02/13 09:38 ] [ 編集 ]
  399. 呉の大和ミュージアムの1/10大和さんは圧巻。

    日本の誇りであり世界でも人気の戦艦。

    艦船好きな人は一度は見ておく事をお奨めします!(`・ω・´)
    [ 2017/02/13 09:42 ] [ 編集 ]
  400. ※394
    損耗は軍艦で日本の半分以下、商船では十分の一以下だしな
    勝てるわけがない
    [ 2017/02/13 09:44 ] [ 編集 ]
  401. 朝鮮系の人のコメントって日本人の振りしてもすぐ分かるよね。

    日本軍が侵略だの、当時の政府のせいで無駄死にさせられただの、韓国人と同じことばっかり言ってる。帰化しても朝鮮人だとすぐバレる。
    日本以外のアジアの国が、当時欧米に奴隷扱いされていて、日本は死に物狂いで欧米と戦って日本国を護ったのにね。日本軍は白人や軍隊とは戦った。現地民虐殺は中国と韓国のいつもの捏造。
    日本を侮辱するのは中国と韓国だけ。最近世界で浮いてるよね、この2カ国。
    [ 2017/02/13 09:49 ] [ 編集 ]
  402. 海洋国家が帝国であれば当たり前だろ
    [ 2017/02/13 09:49 ] [ 編集 ]
  403.  
    なんかちょっと前まで
    日本sage海外ageなキャンペーンやってた反動か
    最近は「日本凄い!=俺達凄い!」みたいな
    どこか盲目的なキャンペーンやってるよね

    必要以上に卑屈になる必要はないけど逆も然りで
    もっと客観的に自分らのことを
    見るようになったほうがい良いと思う

    ぶっちゃけ二次大戦で日本側を泥沼化させた
    帝国海軍が褒めるに値するほど凄いわけ無いだろ
    日露戦争までの帝国海軍は素晴らしいと思うが
    [ 2017/02/13 09:52 ] [ 編集 ]
  404. ※21
    なんか戦艦ばっか作ってたように誤解してる人いるけど、空母の重要性を世界でいち早く気付いたのが日本海軍だよ
    大和も武蔵も竣工したのは戦争前だから戦争起きてから造られた訳じゃないし、空母の場合は艦を作っても艦載機とパイロットが足りなければどうしようもないから無計画に増やしまくる訳にもいかなかった
    [ 2017/02/13 09:55 ] [ 編集 ]
  405. 実際アメリカの戦歴ってしょぼい。だから原爆を誇りたいんでしょ。
    [ 2017/02/13 09:56 ] [ 編集 ]
  406. 長門型戦艦、二番艦は陸奥 ⇒ 本州の北端と西端(わかる)

    扶桑型戦艦、二番艦は山城、三番艦は伊勢、四番艦は日向 ⇒ なんとなく神話繋がり(わかる)

    金剛型巡洋戦艦、二番艦は比叡、三番艦は榛名、四番艦は霧島 ⇒ 山(わかる)

    大和型戦艦、二番艦は武蔵、三番艦は信濃 ⇒ 首都繋がりかと思えば信濃?
    [ 2017/02/13 10:01 ] [ 編集 ]
  407. 結果として日本は戦に負けた
    これはもう事実であり変えようもない
    戦に負けた以上、重荷を背負うのも致し方ない
     
    その重荷から未来の子供達を少しずつでも解放してあげることが、今を生きる我々の仕事だろ
    まずは隣のコジキを何とかしなきゃな
    [ 2017/02/13 10:01 ] [ 編集 ]
  408. 日本をけなしたい!
    日本を侮辱したい!
    日本の悪口を言いたくてたまらない民族の方達、ここは日本大好きの日本人の集まる掲示板なので、日本の嫌韓世論がこれ以上燃え上がらないようにここでのコメントは避けた方がいいと思います。
    日本人の世論にもっと敏感になりましょう。
    [ 2017/02/13 10:02 ] [ 編集 ]
  409. 偉大な艦船たちを萌え女なんかに置き換えてしまうとは・・・。
    亡くなった方々はさぞ無念だろう。
    [ 2017/02/13 10:07 ] [ 編集 ]
  410. うちの母方の爺さんどこの海で眠っておられるのか(涙)
    [ 2017/02/13 10:08 ] [ 編集 ]
  411. このうちのどこかで、祖母の兄達が眠っています
    艦船と命運を共にしたため、遺品も遺骨も帰ってこられませんでした
    靖国神社に名前が刻まれている事がせめてもの心の慰め
    最後の国籍不明の方、冥福を祈って下さり有難うございます
    [ 2017/02/13 10:13 ] [ 編集 ]
  412. 帝国海軍が褒めるに値するほど凄いわけ無いだろだぁ
    陸は陸で船が無いのに戦線拡大しまくって海軍からの輸送と補給が間に合わず、その上装備(航空機用機銃等)も航空機(特にエンジン!!)もドイツ製を正式採用しようとしコピー不能で海軍側の工廠が尻拭い、挙げ句潜水艦を輸送用に貸せとかアホしか居ねえ、これでよくアメリカと殺りあったよ海軍は
    [ 2017/02/13 10:16 ] [ 編集 ]
  413. ※161
    お前、それを東北の方々の前でも言えるのか!!
    [ 2017/02/13 10:20 ] [ 編集 ]
  414. これらの艦船は国民から絞られた血税で作られたことを忘れてはいけない。
    これらの軍艦を上回る数の民間の船舶が各地の海に沈んだことを忘れてはいけない。
    沈んだまま還らぬ人たちのことを忘れてはいけない。
    [ 2017/02/13 10:25 ] [ 編集 ]
  415. オレか?東北出身だよ!!!!!(涙
    [ 2017/02/13 10:28 ] [ 編集 ]
  416. 当時、真珠湾攻撃を中止して対米交渉を続けたとしても
    アメリカの策謀で日本が仕掛けたことにされて開戦に追い込まれていたのは確実。
    日米交渉は、ヨーロッパの戦争に参戦したいアメリカが、
    挑発に乗らないドイツの代わりにドイツと軍事同盟を結んだ日本を挑発して開戦に追い込みアメリカが戦争に参加するための言いがかりだからな。
    アメリカ軍人が乗ったボートが日本軍に攻撃されたのを装う計画などが
    実際用意されていた。
    [ 2017/02/13 10:30 ] [ 編集 ]
  417. 二番砲塔爆沈事故って言えば分かるか?(血涙
    [ 2017/02/13 10:37 ] [ 編集 ]
  418. 間違えた三番だ
    [ 2017/02/13 10:42 ] [ 編集 ]
  419. 石油以外は石炭・鉄鉱石・セメント・水力発電など ほとんど自給していた
    [ 2017/02/13 10:53 ] [ 編集 ]
  420. 英霊には安らかに眠っていただきたい、だからこそ中国が勝手に旧日本軍の沈没船をサルベージしてる記事に怒りがこみ上げた、次はアメリカも助けてくれないぞチャンコロ。
    [ 2017/02/13 10:54 ] [ 編集 ]
  421. ※41
    尚、民間船舶への攻撃は国際条約違反だったけどね。
    しかも、アメリカは病院船まで攻撃したからな。

    まあ、一方でドイツの潜水艦なんて、海軍が冷遇され
    艦隊や航空機の支援がなかったから、軍艦相手だと
    基本的に勝てない状態だったので、通商破壊以外は
    したくても出来なかったけど…。
    [ 2017/02/13 11:00 ] [ 編集 ]
  422. バシー海峡で米潜水艦に輸送船沈められっぱなしで
    何に対策もしないで
    なんのための駆逐艦だよ
    何もしないんじゃカネの無駄だろ
    [ 2017/02/13 11:01 ] [ 編集 ]
  423. こんな大日本帝国が今や「アメリカが守ってくれる」なんてホザいてるんだぜ・・
    [ 2017/02/13 11:03 ] [ 編集 ]
  424. 週刊空母と揶揄されるほどの勢いで空母を量産しだしたアメリカの物量の方が圧倒的だったわ
    [ 2017/02/13 11:04 ] [ 編集 ]
  425. 日本軍の軍部ガー連呼w日本軍の軍隊のお粗末ガーwwまたぞろ湧いたかw
    結果論振りかざして有頂天になってて笑うねw
    その後の未来、その歴史を知っている未来視点の結果論馬鹿がいくら分析しましたぁって体でえらそうに当時の日本軍の諸問題を馬鹿にして調子こいたところでね、なんらなんの価値も、なんの屁のつっぱりにもならんね。
    彼等は千里眼があった訳ではないし、未来すら、たった一分先の必ず起こ得るであろう歴史的事実すら知りえなかったただの人間なんでね。
    遠く過ぎ去った未来から、とやかく分析しようがかまわないがそれを馬鹿にする道具にして罵倒の範疇ではもはやそんな批判はお門違いだろうな。
    そんなもん日本軍だけされたところで意味ないだろう。
    その当時の色んな国と比較するべきでそれが公平さというものだろうな。
    例をあげれば、当時の朝鮮半島のヤツ等はどうだったか?とかw中原で暴れる無能で惨忍なヤツ等はどうだったかとか、欧米列強の一国一国についてのその比較では・・・というね。
    日本軍だけに多くを求め過ぎだろ。馬鹿なんじゃね?
    神じゃねーからなぁ。
    まぁ所詮なんとでも言える知り尽くした視点からの卑怯者のアプローチ。結果論でのうがき垂れて調子こいてる間抜け論の滑稽さはいやはや。分析だけなら勉強にもなるが、小馬鹿にしているおまえ等の性根の歪みと浅はかさはそんな分析も吹っ飛んでしまうなぁww
    人間としてとても褒められたアプローチとは言えないね。
    情けないねえw
    [ 2017/02/13 11:20 ] [ 編集 ]
  426. 伊勢、日向と扶桑、山城は別の艦種だよ。
    第三、第四砲搭の配置が異なるし、それによって伊勢型は後に航空戦艦に改造できたから。
    [ 2017/02/13 11:27 ] [ 編集 ]
  427. 陸軍は徐々に米軍との戦いをフィードバックしていって
    リシリュー、硫黄島、沖縄では相手にかなりの犠牲を強いることが出来たが
    海軍はまるで一度勝つとその後どんだけ負けても同じ手を打ち続けるアホの麻雀のように
    最初から最後まで敵空母の排除にこだわり
    陸軍から要請しても輸送船も補給基地もいっさい攻撃せず
    結局なにもできなかったな
    多額の税金を使い、これだけの艦船を備え
    国民の期待も大きかったのにこのざまで
    それで陸軍より海軍の方がマシだとか
    どの口が言ってんだか
    [ 2017/02/13 11:41 ] [ 編集 ]
  428. 外国人提督多いなww
    [ 2017/02/13 11:44 ] [ 編集 ]
  429. ポーランドの奴は艦これ好きだな
    [ 2017/02/13 11:47 ] [ 編集 ]
  430. 三番の爆発で真っ二つの陸奥だよ(血涙の滝
    多くを求め過ぎてんのは分かってるよ、けどなあ、冬の八甲田山に地元ガイドも付けず雪山に行かねえような軽装で迷子になって凍死とかもやったんだぞ、日露戦争前に。あの豪雪地帯でいくら何でも軽装は無いわ雪山舐めとる
    [ 2017/02/13 11:55 ] [ 編集 ]
  431. 慰安婦を20万人も強制連行してる暇なんてなかったのが想像できる
    [ 2017/02/13 12:01 ] [ 編集 ]
  432. 陸軍と海軍が仲悪かったのは周知
    [ 2017/02/13 12:02 ] [ 編集 ]
  433. 航空機量産の遅れは何処が原因だよ、鼠輸送なんかで火力奪ったのは?
    [ 2017/02/13 12:04 ] [ 編集 ]
  434. 詳しい事は分からないけれど、母方の祖父の実家が戦前静岡県で海運業をしていたけれど、船を国に召し上げられて、海運業を畳んだと聞いている。戦後私が物心ついた頃には代もかわって駄菓子屋さんをやっていました。そんな人々もいた…と…。
    英霊の皆様には感謝しかありません。
    [ 2017/02/13 12:06 ] [ 編集 ]
  435. ダメだ、涙が出てくる。アタゴとヤマトの名前を見つけた😢
      ハルナ……コンゴウ……ムサシ……。
      ちきしょう、アメリカめ。
      いつか世界から都市という都市を壊滅させられろ。 +3 ポーランド

    日本を思ってくれてるなら嬉しいけど、日本人でもそこまで思わないし、今や大事な同盟国で友好国だし、アメリカ人も好きだし・・・w
    [ 2017/02/13 12:09 ] [ 編集 ]
  436. 油がね・・・
    [ 2017/02/13 12:12 ] [ 編集 ]
  437. 同時期に欧州でも暴れまわってたアメリカ
    そりゃ勝てんわ
    [ 2017/02/13 12:15 ] [ 編集 ]
  438. 堯舜孔子の道を明らかにし 西洋器械の術を尽くす
     なんぞ富国に止まらん なんぞ強兵に止まらん
     大義を四海に布かんのみ

    安倍ちゃんは現代の横井小楠
    [ 2017/02/13 12:20 ] [ 編集 ]
  439. 俺たちが英霊に報いるためには、結婚をして真摯に子供をそだて、クソの仕事でもまじめに働くことだ
    [ 2017/02/13 12:21 ] [ 編集 ]
  440. 補助艦艇まで含んでるだけでしょ。主力艦は戦艦が12、重巡18、空母25(だっけ?)、後はシラね。アメリカとは比較にならんよ。
    [ 2017/02/13 12:30 ] [ 編集 ]
  441. たらればはないが資源さえあれば…
    [ 2017/02/13 12:44 ] [ 編集 ]
  442. 資源も何もない国だからこそ船や軍艦が必要だったんだ
    [ 2017/02/13 12:50 ] [ 編集 ]
  443. ヤマトが海底基地で恒星間航行用決戦兵器として
    改修中なのはまだバレていないようだ
    [ 2017/02/13 12:53 ] [ 編集 ]
  444. ※441

    コミンテルンが入り込んでるから結局は負けたと思う。
    今でもコミンテルンの亡霊が存在してるし。
    [ 2017/02/13 12:54 ] [ 編集 ]
  445. これから先、彼ら護国の鬼となった英霊の方々は、
    野蛮な欧米人や未開な支那人によって、
    人類の知性を否定する共産主義者たちによって、
    卑劣で下劣な外道の卑怯者どもによって侮辱され続けるのだろう。

    傲慢さと、無知と無教養によって、身の程知らずにも、
    安全で平和な世界から、陰でこそこそと先人を無責任に侮辱し続けるのだろう。
    一体何様であるのか?
    どうせ他人の為に死ぬ事も出来ず、直ぐに逃げ出す卑しい性根しかないのに。
    低俗で低質な魂の価値しかない、救い難い塵にも劣る分際で。
    先人を侮辱出来る程立派な人間なのか?
    そもそもお前達の様な、腑抜けの世間知らずの、無礼で無教養な人間とは、
    格も精神も何もかもが違う。
    自分は何の勇気もない癖に。何の責任も取らない癖に。
    この地球上でこれ程愚劣で滑稽で、下らない事があるだろうか?
    [ 2017/02/13 13:06 ] [ 編集 ]
  446. 旧帝国軍人を貶めておいて、旧帝国への与野党の政党・官僚・大学教授・マスコミ・共産主義スパイへの批判は「一切しない」。
    逆だろ…批判すべきを何故批判しない?
    批判してもしょうがないものを何故批判し続ける?70年以上たっているんだぞ?軍人を批判してもしょうがないだろ?

    軍を暴走させたのは何だ?
    戦争を煽ったのは誰だ?
    何故政党政治は腐敗したんだ?
    何故あんなに中途半端で支離滅裂な政策と外交をしていたんだ?

    本当にいい加減にしてくれ…
    何を理解して、何を目的にして、ここに書き込んでいるんだ?
    大東亜戦争の反省を、「プロパガンダと洗脳教育ではなく」、
    ちゃんと事実に基づいてしなければ、また日本は破滅的な戦争に巻き込まれるぞ…
    今度の戦争で負ければ、今度こそ日本は消滅するぞ…
    [ 2017/02/13 13:07 ] [ 編集 ]
  447. 艦コレの影響強すぎでしょw
    [ 2017/02/13 13:09 ] [ 編集 ]
  448. >>45
    英語を話せる中国人や韓国人に騙されてる。
    英語圏の国に行けば嫌でも実感させられるよ。
    [ 2017/02/13 13:11 ] [ 編集 ]
  449. いくらなんでも戦線広げすぎやな
    どこを落としどころにしたかったのかさっぱりわからん
    [ 2017/02/13 13:12 ] [ 編集 ]
  450. 出展元のスレみてくると思うけど、割とアメリカ嫌われてるよねww
    しかもヨーロッパからww
    [ 2017/02/13 13:19 ] [ 編集 ]
  451. うちの初代の猫はヤマト
    戦艦でなく黒猫です。
    [ 2017/02/13 13:20 ] [ 編集 ]
  452. アカのスパイ共は軍内にもいたんじゃねえか…?そうで無きゃ陸と海の確執はここ迄酷くなんねえだろ…
    [ 2017/02/13 13:25 ] [ 編集 ]
  453. 米59
    俺も資源ないないって外人の認識はいい加減うんざりだが
    いいんだよ、資源あるって分かったら狙われるからな
    誤解させとこうぜ
    食料自給率も一緒
    あれってカロリーで計算してるから、米とか野菜とかの
    自給率高くても反映されにくいだけ
    [ 2017/02/13 13:26 ] [ 編集 ]
  454. 落としどころは大東亜共栄圏を十数年保持して成長させる
    二十年以上かもしれないけど
    [ 2017/02/13 13:29 ] [ 編集 ]
  455. もう随分昔だが太平洋の嵐という当時の日本の絶望的状況を味わえるゲームがあったんだよなあ
    今でもあるのかな
    [ 2017/02/13 13:35 ] [ 編集 ]
  456. あれだけの艦隊を作るためには台湾と朝鮮と満州と南洋諸島を領有して上海租界も保持してないといけない。今の経済規模で作れるかというとかなり厳しいのでは。
    [ 2017/02/13 13:37 ] [ 編集 ]
  457. >陸軍から要請しても輸送船も補給基地もいっさい攻撃せず

    どこのことを言ってるのかわからん。輸送船だからわざと攻撃しないなんてことはないはずなんだが。
    [ 2017/02/13 13:40 ] [ 編集 ]
  458. >これらの艦船は国民から絞られた血税で作られたことを忘れては
    >これらの艦船は国民から絞られた血税で作られたことを忘れては
    >これらの艦船は国民から絞られた血税で作られたことを忘れては
    >これらの艦船は国民から絞られた血税で作られたことを忘れては
    >これらの艦船は国民から絞られた血税で作られたことを忘れては



     税金は、国内で使えば使うほど、国民に還元されます。
     中学校で習う範囲。

     税金は、国内で使えば使うほど、国民に還元されます。
     中学校で習う範囲。

     税金は、国内で使えば使うほど、国民に還元されます。
     中学校で習う範囲。
    [ 2017/02/13 13:41 ] [ 編集 ]
  459. >ヤマトが海底基地で恒星間航行用決戦兵器として
    >改修中なのはまだバレていないようだ

    恒星間単独航行に耐えうるよう設計されていた艦内工場、
    またそれに伴う資材保管ブロックの併設に手間取っております。
    宇宙世紀0087年頃に活躍していた木星資源採掘船ジュピトリスのような
    艦内モビルスーツファクトリーを有するヤマト級恒星間航行用超弩級宇宙戦艦に改修予定です。
    [ 2017/02/13 13:42 ] [ 編集 ]
  460. 海外提督がちらほらいるのはいいが彼らは一体どうやって提督になったのかwwwww
    [ 2017/02/13 13:51 ] [ 編集 ]
  461. ※459
    議員は私が抑える。そのまま続けてくれ。
    [ 2017/02/13 13:53 ] [ 編集 ]
  462. アカのスパイがいろんな所に入り込んでたのは知ってるし、常識だと思ってたし、当然憎悪している、そして、軍を暴走させたのはアカに煽動された当時の日本国民だ、 そのうえで軍内のおかしな動きをしていた人物を割り出したいとも思ったが…ケンカになった申し訳ない 20万人拉致る暇ないって分かってくれた※が有っただけ有難いです
    [ 2017/02/13 13:56 ] [ 編集 ]
  463. ポーランドよ、一緒に酒を飲もう!
    そして、日本は侵略したのではない!
    アジア圏の開放をしたのだ!
    [ 2017/02/13 14:09 ] [ 編集 ]
  464. 何で害人が国外で艦これやってるんだ?
    国外からのアクセスは規約違反だろ
    これだから害人ってのはどうしようもねえんだよ
    [ 2017/02/13 14:11 ] [ 編集 ]
  465. ポーランドって実は欧州でも一、二を争う騎士の国なんだよね。
    モンゴルも追い返しているし。フサリアって聞いたことある?
    ポーランドは羽付きのフサリアと呼ばれる有翼重騎兵を擁していた戦士の国
    日本とは通ずるものがある。
    [ 2017/02/13 14:17 ] [ 編集 ]
  466. 海軍は輸送船をショボい標的と考え、高価な魚雷で沈めるのが勿体ない、狙うなら戦艦や空母と思ってたからな
    特攻機も海軍のは軍艦ばかり狙い、陸軍機が輸送船を狙っていた
    [ 2017/02/13 14:18 ] [ 編集 ]
  467. なんか海軍ってスマートな感じがあるよな
    [ 2017/02/13 14:21 ] [ 編集 ]
  468. 日本国民の命はゴミ屑のように使い捨てされた時代。
    ま、今も有事となれば変わらないだろうが。
    [ 2017/02/13 14:26 ] [ 編集 ]
  469. もし中国が日本並みに近代化してて、日本と同盟組んで
    大東亜共栄圏構想に乗ってたら...
    [ 2017/02/13 14:31 ] [ 編集 ]
  470. インド人がガンジー否定してるのはワロタ
    [ 2017/02/13 14:35 ] [ 編集 ]
  471. 戦時の特別な体制でもあったし
    平時でも国家予算の30%位を軍事費に回してる時代
    一応当時でも世界7位前後の先進国ではあったわけだし

    今の日本の軍事費は国家予算の1%位だけど
    これが当時の30%とは言わないが
    半分の15%とかになったらこのレベルの規模に普通になるだろう
    [ 2017/02/13 14:37 ] [ 編集 ]
  472. スマートさでいえば空>海>陸じゃね?現代一般的には。
    陸は泥や砂臭く、海は男臭いが、空は航空業界に似たスマートさがある。
    [ 2017/02/13 14:41 ] [ 編集 ]
  473. 連合国が国際法違反して日本の民間人を逆札していた証拠ですな
    連合国が日本の民間船を攻撃していた証拠

    あらためてみてみると本当に酷いな
    [ 2017/02/13 14:53 ] [ 編集 ]
  474. 嫁艦探そうと軽い気持ちでグーグルアース開いたけど
    これだけの場所で未だに帰国できていない英霊たちが眠っていると考えたら
    悲しみと感謝の気持ちで胸がいっぱいになってしまった
    [ 2017/02/13 15:04 ] [ 編集 ]
  475. チャーチルも言ってるけど強いのにゲームを知らず最初から日本側の譲歩のしっぱなしで、まったく外交ができない国が日本なんだよな。でも一旦スイッチが入ると戦国時代突入、またあるかもしれない。上杉謙信並みの世界随一の知将もそのうちまた出てくるかもしれない。
    [ 2017/02/13 15:30 ] [ 編集 ]
  476. しかしまあ終盤は完全にじり貧だったしなあ
    資源がない国が長期で戦ってた時点で詰んでるわな
    [ 2017/02/13 15:34 ] [ 編集 ]
  477. チャーチルの話でいえば日ソ中立条約前に、ドイツはソ連を攻めるよと松岡外相に忠告してたらしいね
    battle of britainはイギリスの勝利はほぼ決まってた時期
    チャーチル的には南進ではなく北進のほうが英連邦にとって得だからあえていったのかもしれない
    [ 2017/02/13 15:46 ] [ 編集 ]
  478. >上杉謙信並みの世界随一の知将

    記述にある勝率で比較すれば戦国随一の知将は毛利元就らしいな。
    謙信って優秀な現場指揮官のイメージあるわ。大戦略家は意外と信長。
    名事務官は石田三成、名参謀は誰だろ?天下を取らせた本多正信あたりか?
    [ 2017/02/13 16:01 ] [ 編集 ]
  479. こんなに作れたなら大規模な戦闘機軍団を...
    [ 2017/02/13 16:21 ] [ 編集 ]
  480. ちょくちょく自分で知らないことを外国人が知ってるんだな・・・
    もう少し勉強しとかないと恥ずかしい・・・
    [ 2017/02/13 16:23 ] [ 編集 ]
  481. 頭のいいチャーチル率いる大英帝国も、そしてナチスも、ブレーンに占星術師がいたんだよね。
    クレムリンもスターリンの一時期を除いてオカルトに傾倒しているし、アメリカのネコオンにもお付きの占星術師がいる。
    日本だけが孫子の言うように占術などに頼らず、西洋合理主義の名のもとにリアリズムで戦っていたはずなのに、なんかおかしいなw
    [ 2017/02/13 16:28 ] [ 編集 ]
  482. なんで日本の戦艦についてこんなに詳しいんだ
    [ 2017/02/13 16:31 ] [ 編集 ]
  483. ミッドウェイ沖がのってないな
    虎の子の4隻の正規空母が沈んでるんだぞ
    米テレビの企画で加賀はだいたいの場所特定
    スポンソンは発見できたんだけど、タイムオーバーで残念
    [ 2017/02/13 16:37 ] [ 編集 ]
  484. 日本人というのは天才なのかアホなのかワカランところがありましてね、ええ
    とんでもない戦艦や潜水艦を造るくせに縦割りなのか何なのか、
    部品の規格が違ったりして、特定のドックでしか修理できなかったりと、
    戦時の生きるか死ぬかで能率の悪いことをしていたりする。
    [ 2017/02/13 16:44 ] [ 編集 ]
  485. ※334
    駆潜艇だな
    CH-○○(SC)が第○○号駆潜艇

    掃海艇はW-○○(AM)ってやつ
    [ 2017/02/13 16:46 ] [ 編集 ]
  486. ゲームの影響力て馬鹿にできないな
    ポーランド感情移入しすぎ
    [ 2017/02/13 16:52 ] [ 編集 ]
  487. 捏造にだぁ〜
    [ 2017/02/13 17:01 ] [ 編集 ]
  488. 『艦これ』はDMM制作
    そして「DMM 稲川会」で検索してみてほしい。
    そして現在の稲川会のトップは清田次郎こと辛炳圭容疑者
    [ 2017/02/13 17:16 ] [ 編集 ]
  489. 海自の護衛艦名にかつての帝国海軍の艦艇の名前がいろいろ復活してるけど、『大和』『武蔵』は永久欠番がいいな。(サルベージ船でこれらの名前あるけどそれはそれでw)

    将来的に空母復活した時にどうせなら「トリマラン(三胴)式」ぐらいの超未来型フォルムの空母を建造して、1番艦は『あかぎ』とかにして欲しいな(*´ω`*)
    [ 2017/02/13 17:28 ] [ 編集 ]
  490. 最近艦これ始めたばっかりなんだけど
    たまに外国語でコメント残す提督がちらほらいると思ったらw
    [ 2017/02/13 17:30 ] [ 編集 ]
  491. ※131
    すごい被害者意識で憤ってるけど感情論で歴史を切り取って断じるのは駄目ですよ
    その後の方々のレス見てたら勉強になるので一応は目を通しておきなさい
    面倒だったら※143※157※162だけでも読んでおきなさい
    歴史は連続して続いてるので理不尽でもなるようにしかならないのですよ
    当時の人々もギリギリの所で与えられる情報だけでもがき苦しみながら決断してるのです
    現代みたいに神のような視点の情報量の中で決断してる訳ではないの
    当時も開戦を避ける為に水面下でアメリカへの譲歩案を提示し続けてましたし、それを強硬に跳ね除け続けてたのはアメリカです
    ご存知ないのですか?



    後、政治家で生き残った人はいらっしゃるでしょうが軍の幹部はほぼ処刑されてますよ
    数百人もの軍人があのリンチ裁判で処刑されています
    戦争責任として犯罪者の汚名のまま処刑されています
    されてない方でも自決されてる方々も多くいらっしゃいます
    その処刑日が先帝陛下の誕生日にされたのはご存知ですか?
    偶然ではありませんよ
    連合国はわざわざその日に処刑したんです
    先帝陛下に苦しみを与える為に、日本が負けた証明に、植民地・日本への報復として、敗戦国としての立場をわからせる為に









    [ 2017/02/13 17:31 ] [ 編集 ]
  492. いやこれ全部アメリカが沈めたんだぜ?
    バケモノめ
    [ 2017/02/13 17:33 ] [ 編集 ]
  493. ソロモン海見たらもっと驚く
    [ 2017/02/13 17:37 ] [ 編集 ]
  494. 大和より原爆を造っていたらあの戦争に勝っていたのにな。
    大和を造ったから原爆の材料をドイツから輸送する金が無かったらしい。
    [ 2017/02/13 17:46 ] [ 編集 ]
  495. 戦争には負けたがアジアは解放された
    来日したインドのモディ首相が
    わざわざ一人の日本兵に会いに行った理由がそれである
    [ 2017/02/13 18:02 ] [ 編集 ]
  496. 戦艦を嫁呼ばわりとはお前ら…
    [ 2017/02/13 18:12 ] [ 編集 ]
  497. 世界恐慌に端を発したブロック経済と、それにつけ込んだチャーチルとルーズベルトに一杯食わされた日本はその時点で詰んでるんだよ
    [ 2017/02/13 18:16 ] [ 編集 ]
  498. ※491
    一番大事なとこ間違えてる
    先帝陛下の誕生日には起訴をして、処刑された日は今上陛下の誕生日
    [ 2017/02/13 18:17 ] [ 編集 ]
  499. 資源も何もないってのは無知で無礼だわ
    ナメんなボケ
    [ 2017/02/13 18:28 ] [ 編集 ]
  500. 空母の時代になっていたのにデカイ戦艦ばかり作ってたから
    戦争に負けたと言う話は聞いている
    [ 2017/02/13 18:44 ] [ 編集 ]
  501. 出雲を造った会社に勤務し、出雲を造った人間の一人です。完成し進水させた日、なぜか涙が溢れました。イージスも造っています。これからも精一杯心を込めて造っていきます
    この記事と、関連記事の動画を見て、さらに強い決意を持ちました
    [ 2017/02/13 18:54 ] [ 編集 ]
  502. 海外、そして元敵国にも敬意を払ってくれる人間がいるということは素晴らしいことだよ。
    それに引き換えこのコメ欄のひどさよ・・・
    [ 2017/02/13 18:59 ] [ 編集 ]
  503. 次元大介「お前が中性子爆弾を使おうが、細菌兵器を使おうが、衛星兵器を使おうが知ったこっちゃないが…俺に言わせりゃロマンに欠けるな」
    [ 2017/02/13 19:07 ] [ 編集 ]
  504. 明治大帝でしたか、お食事を日に二食になされて、率先して切り詰めて軍艦の費用を調達したんだよね。
    [ 2017/02/13 19:41 ] [ 編集 ]
  505. そりゃアメリカが必死こいて潰しにかかるわけだよ
    [ 2017/02/13 19:48 ] [ 編集 ]
  506. 英霊四十万の眠る海
    でググると記事の画像使った動画見れるぞ
    艦これ関連の動画だけど良かった
    [ 2017/02/13 19:50 ] [ 編集 ]
  507. >空母の時代になっていたのにデカイ戦艦ばかり作ってたから

    空母の時代になったのは真珠湾以降で、それより後に建造開始した日本の戦艦なんかないと思うし、アメリカにだって大戦艦はいっぱいあったわけで。要は飛行機にしろ、艦艇にしろ、アメリカの生産力はケタ違いで、戦術的に勝利することはあってもアメリカ本土の生産力や資金力にダメージを与える方法を持っていなかったことが問題なのだよ。日本が仮に戦艦十隻の代わりに二十隻の空母を開戦時に持っていたと仮定しても、やはり勝つことは出来なかったと言えるだろう。
    [ 2017/02/13 19:52 ] [ 編集 ]
  508. ※500
    マレー沖海戦で日本海軍の攻撃機が、英国自慢の新鋭戦艦プリンス・オブ・ウェールズとレパルスを撃沈させるまでは、作戦行動中の戦艦を航空機だけで沈めるのは無理だと考えられていたんだよ。

    開戦後に新たに建造した戦艦はない。
    建造途中で止まっていた大和型の3番艦信濃は、空母へ設計変更され、当時世界最大の空母となった。
    [ 2017/02/13 20:16 ] [ 編集 ]
  509.  
    この手の話も勘違い多いよな
    日本は開戦前までしか戦艦作って無くて、空母への転換早い方だったのに
    [ 2017/02/13 20:27 ] [ 編集 ]
  510. >インド人がガンジー否定して…

    そのガンジーに心酔してたパルという反日判事(英領インド帝国代表判事)も
    現代インドの知識層から批判されてるからね。
    [ 2017/02/13 20:45 ] [ 編集 ]
  511. 先の大戦がいかに激しかったかが分かる図だ…。
    日本を守る為に戦ってくださった方々に感謝申し上げます。
    [ 2017/02/13 20:58 ] [ 編集 ]
  512. 外国のナショナリストが好みそうな画像
    [ 2017/02/13 21:16 ] [ 編集 ]
  513. >あれだけ艦艇を沈めてたにもかかわらず、
    >日本を止める為には原爆が必要だった俺たちって……

    普通に「必要なかったんじゃないか?」という感想にならないことに、疑問を感じないアメリカ人。
    アメリカが徹底的に都合の良い歴史教育を施した成果なのだろうね…

    日本人は口に出さないけど、あの戦争から学んだのは、平和の大切さと同じくらい「戦争は負けてはいけない」という事だと思う。
    [ 2017/02/13 21:20 ] [ 編集 ]
  514. 戦後の米国や左翼の嘘教育に未だ染まった人がいますね。

    戦争を望んだのは米露で日本は戦争回避を望んでいた。
    中国は色んな意味でアジアを白人国家に売り渡していたし、
    日本とアジアを貶める事ばかりしていた。

    日本が僅かな講和への望みを賭けて戦争に踏み切り、
    白人からの植民地や奴隷の解放のためにアジアの教育にも力を入れた。
    日本は教育が大事なことを知っていた。

    日本は戦争に負けたけど植民地時代は終わらせた。
    日本が負けて元植民地へ舞い戻った欧米を、
    現地に残った日本兵や日本に教育された現地人が追い返したりしている。
    現地人を奴隷として欧米へ売り渡していた華僑は当然欧米の手先。
    未だに華僑は日本が憎くて欧米よりの教育を現地でしている状況。
    [ 2017/02/13 21:26 ] [ 編集 ]
  515. >カンタイコレクションをやってる人間にとっては、
    ディアゴスティーニの人かな?
    [ 2017/02/13 21:31 ] [ 編集 ]
  516. 別にイギリスはガンジーの行動に脅威を感じてなかったし、(チャンドラ・ボースの方を脅威と感じていた)
    ガンジー自体も暴力自体は全否定って訳じゃないんだがなぁ・・・(臆病と暴力のうちどちらかを選ばなければならないとすれば、わたしはむしろ暴力をすすめるだろう。)
    [ 2017/02/13 21:46 ] [ 編集 ]
  517. 書こうと思った事は全部 ※491 に書いてあった。
    [ 2017/02/13 21:50 ] [ 編集 ]
  518.   
    船舶の被害より、これらの乗船していて亡くなった爺さんたちを思うと、圧倒されるわ。どれだけの未来と可能性が失われたんだろうな。
    [ 2017/02/13 21:55 ] [ 編集 ]
  519. そら、列強が植民地放棄、あるいは縮小に走ってる最中に
    ドイツと一緒に植民地拡大に走ったんだからそうよ。
    ただ、その地図の大半の地域で排日運動起こされて味方いなくなったが。

    あ、アジア解放ってスローガンはソ連のスローガンをパクって
    新聞社が報じただけね。政府は植民地強化政策とってる。
    [ 2017/02/13 22:19 ] [ 編集 ]
  520. ヴェノナ文書
    [ 2017/02/13 22:30 ] [ 編集 ]
  521. 何か日教組教育を織り交ぜた折半論を必死に謳ってる奴がいるね。
    なんかスゲー古い概念に懐かしさすら感じたよ。

    あのな、アジア解放のために日本が戦ったのは事実だ。
    もちろん国民も承知の上でな。
    白人至上主義の中、有色人種の影響力を高めるため、アジアに独立国を作るため、日本の共存共栄のためだ。

    プロパガンダだろうがなんだろうが、官民命がけでやろうとした事だ。
    宗主国に属する組織と交戦したり、金銭、時間的余裕もなく疎かになった部分もあるが、敗戦後も別の形で支援してるだろ。
    その意志が失われたかどうか知らんが、アジアへの支援は今も続いているよね。
    [ 2017/02/13 22:30 ] [ 編集 ]
  522. 海外の俺らってヤツぁ…

    何か色々分かり合えそうな奴らが多くて草
    [ 2017/02/13 22:34 ] [ 編集 ]
  523. 大東亜会議と大東亜共同宣言を見ると、日本の政策が単なる植民地主義ではないことがわかる。
    [ 2017/02/13 22:34 ] [ 編集 ]
  524. 「日本海軍は駆逐艦の数が物凄かったから。
    フブキ型だけでも24隻あったし。 ベネズエラ」
    おいおい、日本人の俺より詳しいってどういうことだよ(w
    [ 2017/02/13 22:36 ] [ 編集 ]
  525. 戦後日本がアジアが豊かになるように中韓に支援してきたのは、第二次大戦以上の政治の誤りだと思う。中国と朝鮮は「衣食足りて礼儀を知る」とはならず、日本を脅すヤクザに成長。こんな糞みたいな民族は貧しいままにしておくべきだった。
    [ 2017/02/13 22:37 ] [ 編集 ]
  526. ※504
    明治天皇は日露戦争の時に、「兵士が極寒の地で苦労しているのに、朕だけ温まるわけにはいかない」と言って部屋の暖房を止め寒い部屋で寝たり、何度も戦況を聞いて戦死した若者達が多いのを悲しんで涙したそうだ。
    明治天皇は平和主義者で最後まで開戦に反対していたしな。
    ロシアの極東侵略がいよいよ決定的になって、開戦反対派だった穏健派政治家の伊藤博文が開戦やむなしに回り陛下を説得した。
    [ 2017/02/13 22:38 ] [ 編集 ]
  527. こんな記事だけど正直ポーランドと台湾のやり取りというか、台湾のツッコミはワロタ
    [ 2017/02/13 22:39 ] [ 編集 ]
  528. ポーランドには一人、すっごいコアな提督がいたような・・・コメントはそのポーランド人提督のものじゃないだろうか

    このマップに似たようなマップを、戦争中からずっと南方との貿易船に乗ってた船乗りの大叔父が作ってて、子供のころに見せられた記憶がある

    大叔父曰く「アメリカの連中は俺ら商船を狙ってくる。一方我が海軍は敵の商船を狙わん。そりゃ勝てるわけがない。こっちは毎回死ぬような思いして物資運んできてるのに」と、敵の商船を襲わなかった帝国海軍に死ぬまで腹を立ててた

    そんな大叔父の息子たち、つまり私のおじたちは3人全員海自に入った
    そしてその叔父たちの子供ら、私のいとこたちのうち、2人が海自
    船乗りの血は争えないんだなあ
    [ 2017/02/13 22:58 ] [ 編集 ]
  529. どうも日本側は天皇・内閣・軍部すべてが開戦反対だったらしいね。
    アメリカとの国力差がはっきりしていて、やれば負けると判っていたとか。
    アメリカも議会と世論は反戦だったそうだし、何故こうなった・・・
    [ 2017/02/13 22:58 ] [ 編集 ]
  530. 朝まで生テレビ!かと
    [ 2017/02/13 23:08 ] [ 編集 ]
  531. ※208
    あー、また来てるね『774@本舗』クン(呆)
    自分も「ネトウヨガー」とか訳わからん事言う輩のクセにね(苦笑)
    相変わらずの自己愛っぷりのご様子で(失笑)

    「>解せない」のは『価値観が違うから』、ということが理解できないのかな?
    日本人が韓国人の『恨(ハン)』を理解(共感)できないのと似てる。 韓国人がTVで解説してたけど「日本人が考える『恨みの感情』だけじゃなく、憎悪や悔恨や羨望や劣等感や自己嫌悪や現実逃避などが入り混じった感情」らしいね。 それらの個々は日本人にもある(理解できる)ものだけど、それらの集合体を『恨(ハン)』として突き付けられた時には理解不能。 なぜなら日本人の感覚では「相容れないハズの感情が同居している」から。 『恨』に限らず韓国人は色々な場面で「矛盾は無い」と言い張るけど、詳しく問い詰めていくと結局合理的な反論ができず論旨を逸らしたり、 感情任せで一方的に議論を打ち切ろうとする、場合が多い。 そして、それすらも韓国人は正当化しようとし「コレは正当化ではない」と言い張る(苦笑) そうなると、もう日本人は韓国人に対してはマトモな議論を求めなくなる。 勿論そうじゃない韓国人も中にはいるだろう。 しかし世の中のことは殆ど全て『相対的』に判断されるから、仮に1割「そうじゃない韓国人」がいても「9割の韓国人」を基準に評価されるのは仕方がない。
    あー、『スレチ』呼ばわりはヤメテねー。
    キミが「>解せない」理由を教えてるだけだから。

    >普段こう言った話するとすぐに「チョンガー」とか訳わからん事言う輩が多
     いから話す気が無くなるんだよね。
    つ「>他責にする方は結構です(※215)」←ブーメラン乙(笑)
    ・・・つまりは、こういうところね(苦笑)

    『774@本舗』クンの相手を馬鹿正直にやってる『名無しさん』が気の毒(笑) だって相手からの質問には誠実に答えてあげているのに、相手は核心の質問には全然答えてくれないんだから(笑) こういうことを繰り返されると日本人はウンザリする。
    『774@本舗』クンは肝に銘じておくんだよ、せっかくキミが認め、キミが高く評価する相手であっても、キミにその相手と釣り合うだけの人間性が無ければ、結局はその相手もキミが忌み嫌う存在に変わるんだよ。
    そして、そうやって『嫌韓』が増えていく(笑)
    [ 2017/02/13 23:26 ] [ 編集 ]
  532. ※517
    うん、確かに※491は聡明だね。
    でも参照先の※143※157※162ってコメントの内容に一貫性が無いんだけど・・・。
    アンカーミス?
    それともコメント削除でアンカーズレ?
    [ 2017/02/13 23:48 ] [ 編集 ]
  533. 海軍だけでもあれだけ至る所で生きるか死ぬかのドンパチやってたら
    売春婦と遊んでる暇なんか無かったろうな、実際w。

    [ 2017/02/13 23:59 ] [ 編集 ]
  534. 沈められた船の殆んどは輸送船の訳だが
    [ 2017/02/14 00:05 ] [ 編集 ]
  535. うるせぇ、次勝ちゃいいんだよ。百万手尽くして、搦め手でも野蛮でも全ての動員できる勝利の為の方法を以ってさ。舌の数は何枚でもいいし、敵の全てを理解して、他者を利用し、邪悪になってもその結果が勝利であればいいし、勝利でなければならないんだよ。そして、世界の趨勢握るのは大日本帝国ではなく、日本国だ
    [ 2017/02/14 00:07 ] [ 編集 ]
  536. 今の日本も日本国民だけにお金を回せばいいんだよ!
    恩を仇で返すような国に支援する意味ねぇーんだよ
    [ 2017/02/14 00:41 ] [ 編集 ]
  537. 母方の婚属が一人戦艦と伴にフィリピン沖で、父方では2人徴用輸送艦で沈んでいる。
    この旗をみると正しく命賭けてくれたんだなぁ
    [ 2017/02/14 00:49 ] [ 編集 ]
  538. ヒント:「無差別通商破壊作戦」

    ヒント:「民間輸送船」

    あとは分かるな…?(白目)
    [ 2017/02/14 01:18 ] [ 編集 ]
  539. ぶっちゃけ北進の陸軍の方針でいってれば、ソ連を挟み撃ちにして日本も負けるまではいかなかったかもね。
    悪の元凶の共産主義を滅ぼせば、人種の壁はあれど平和な世界になっていたのかも・・・。
    [ 2017/02/14 01:28 ] [ 編集 ]
  540. >俺の嫁たちが…って海外の提督のコメがウケるw
    [ 2017/02/14 01:37 ] [ 編集 ]
  541. 如何に米国が国際法を無視して滅茶苦茶やってたか分かる地図だなぁ…(違う)
    [ 2017/02/14 02:07 ] [ 編集 ]
  542. 現在の海上自衛隊でもいっぱい艦船を保有してるんだから旧帝国海軍の規模はあれくらいあってしかるべきなんだよなぁ
    [ 2017/02/14 03:57 ] [ 編集 ]
  543. 平時一般民間船も有事徴用船で軍籍になっていたのも多いはずよ
    英もフォークランド紛争の時は客船QE2やキャンベラを徴用して軍艦(戦闘用軍艦の意味じゃない)として運用していたし
    [ 2017/02/14 04:15 ] [ 編集 ]
  544. 今でも20ノット以上出る中・大型船舶は艦隊随伴適合船です
    [ 2017/02/14 04:25 ] [ 編集 ]
  545. 資源も何もないってバカにし過ぎじゃね?
    [ 2017/02/14 04:26 ] [ 編集 ]
  546. >>日本海軍がこんなに大規模だったとは!
    >>正直20隻くらいしか持ってなかったのかと思ってた。

    流石にこれはワロタ。20隻だけって無知過ぎるよな。
    仮に20隻だったとしたら、20隻でアメリカと同等の戦いが出来てたと考えると
    さらに日本が化物染みて見えるからやめr...ハッ!
    まさかこのアメリカ人はこっそり日本の奥底に潜む化物に気が付いてるというのか...!?

    ってな茶番はいいとして本当にこういう外国人がこの人だけじゃなくて
    結構多いんだよな。外国に住む、いわゆる日本ヲタクですら、
    日本の事を良くて3割ぐらいしか理解してないと思うよ。
    [ 2017/02/14 04:59 ] [ 編集 ]
  547. ■ 日本海軍がこんなに大規模だったとは!
      正直20隻くらいしか持ってなかったのかと思ってた。 アメリカ

    この程度の認識の奴が日本は戦犯国で原爆も当然とか言ってるのがアメリカ人の大半
    [ 2017/02/14 05:31 ] [ 編集 ]
  548. ※280
    >どうにも意思の疎通が上手くいっていない様で、隔靴掻痒の感が~

    当然です、そいつ(774@本舗)と意思の疎通が上手くいくワケありません。 だから、それを学習済みの人はそいつ(774@本舗)とマトモに議論しようとは思わないのです。
    そいつ(774@本舗)は『自分の意(主張)に沿わない資料』をいくら提示されても難癖つけて拒絶するだけですよ。 そして『自分の意(主張)に沿う資料』が提示されるまでしつこく強請(ねだ)ってきます。 逆にそれが『自分の意(主張)に沿う資料』であれば、先ほどの猜疑心が嘘のように「裏取りもせずに」あっさりと妄信するのです。 フェイクソースで試してごらんなさい。
    私の言うコトを信じるか否か、判断するのは貴方自身ですが、こうして相手の反応を具体的かつ合理的に説明されると、合点がいく部分がいくつもあるんじゃないですか?

    それに、なにもこういう考え(嫌韓)なのはそいつ(774@本舗)が指摘する「>(脊髄反射的)チョンガー」の似非ネトウヨだけじゃないのです。
    ニュースでも韓国に嫌悪感を抱く日本人が増えてることを伝えてますし、韓国の不条理な姿勢に対して毅然とした態度をとる日本政府を支持する人が増えてることも伝えてます。
    つまり『似て非なる隣人の真の姿』を知る日本人が増えたということです。
    貴方がそいつ(774@本舗)の「自分の『主張・持論』に『事実・史実』を寄せようとする」恣意的な行為に対して感じる苛立ちや疑問を、一般の日本人も感じているのです。
    一から学び始めるより、既に学んだ人から学ぶ方が早く対応できますよ。

    ちなみに誰も指摘してくれてないから書くけど、『774@本舗』って名前は、ココを訪れるまでの間に辿って(通過して)きた紹介サイトによって自動的に命名されたHNです。 直接ココを訪れて無記名で書き込むと『名無しさん』と表記されるようにね。
    [ 2017/02/14 05:45 ] [ 編集 ]
  549. 川で沈没w
    [ 2017/02/14 05:45 ] [ 編集 ]
  550. 総力戦か・・・
    [ 2017/02/14 05:58 ] [ 編集 ]
  551. >流石にこれはワロタ。20隻だけって無知過ぎるよな。

    世の中には二十隻程度の海軍しか持たない国だってあるよ。東洋の島国というイメージしかないんだったら日本とスリランカとシンガポールがいっしょくたでも不思議はない。
    [ 2017/02/14 06:40 ] [ 編集 ]
  552. 名無し
    モロッコ「日本が立派な戦闘民族」

    日本人「エッ? (´・ω・`;)」
    [ 2017/02/14 06:53 ] [ 編集 ]
  553. 日本人って、慈悲深く、死者を労るし
    捕虜さえちゃんと条約に基づいていたけど、
    アメリカは、海に浮かんでいる日本兵相手に
    射撃したり、全く関係無い在米日本人を強制収容したり。
    おまけに核実験までする国だからな。
    ウラン型とプロトニウム型の2種類をわざわざ落としやがって!
    日本は細菌兵器を非人道的だということでやらなかったし。
    一般人に対しては便衣兵を除き無謀な事は殆どやってない。
    [ 2017/02/14 08:41 ] [ 編集 ]
  554. ※539
    海軍が戦略を見誤ったってのはもっと議論していいと思うよね。
    [ 2017/02/14 08:57 ] [ 編集 ]
  555. 海に囲まれてる時点で資源大国だろ
    [ 2017/02/14 09:50 ] [ 編集 ]
  556. ※549
    川の方が陸地の中を流れてる分
    敵が圧倒的に多いんだが
    [ 2017/02/14 10:02 ] [ 編集 ]
  557. 大和、武蔵、長門、陸奥、扶桑、山城、伊勢、日向、金剛、比叡、霧島、榛名
    赤城、加賀、飛龍、蒼龍、翔鶴、瑞鶴、大鳳、信濃
    の20隻ですね?
    [ 2017/02/14 11:29 ] [ 編集 ]
  558. 見方変えれば如何にアメリカ海軍が強力だったかも分かるな
    こんな広範囲に渡って活動を広げて日本の艦船をボコボコ沈めてたんだから
    [ 2017/02/14 11:45 ] [ 編集 ]
  559. こんだけ作っても負けた日本て元々がダメダメなんじゃん
    [ 2017/02/14 14:06 ] [ 編集 ]
  560.  
    軍艦多くても都市部以外は貧しい農民だったけどな・・・
    実家の家の周辺の写真見たけど何もなかったわ。
    今じゃ家ばかりだけどさ。
    [ 2017/02/14 15:07 ] [ 編集 ]
  561. 大半は手も足も出ず一方的に沈められた。対決できたのはごく一部。
    [ 2017/02/14 15:56 ] [ 編集 ]
  562. *55
    ベトナム戦争はロクな装備もないのにゲリラ戦法でもっと長引いたんだが。
    [ 2017/02/14 16:57 ] [ 編集 ]
  563. 敗けたら総てお終い

    戦後日本は経済大国として見事立ち直ったかの様にも見えるが、その実、時間をかけて亡ぼされかけている

    教育で民族観や歴史観、愛国心を蔑ろにされ、最早現代日本の若者は豊かな仮初の文化によって薄人無力化されてしまった

    血を受け継ぎ、祖国に生まれながらにしてその国を愛し護る意志を持たぬ者が多く存在するなら既にその国は国家として滅びているに同じ
    [ 2017/02/14 18:15 ] [ 編集 ]
  564. その全てが不本意な負け方で無念のうちに死んでいったと考えると悲しくなる
    [ 2017/02/14 18:27 ] [ 編集 ]
  565. 正直20隻ぐらいしか、のアメリカさんよ…。
    そんな国に手こずってたなんて祖国を侮辱してますがな。
    [ 2017/02/14 19:29 ] [ 編集 ]
  566. 世界を浸食する列強を打破するには、それ程の規模が必要だったんだよ
    世界を征服に行くだと? 教養が無さ過ぎなんだよ
    [ 2017/02/14 19:52 ] [ 編集 ]
  567. なんか悲しい気持ちになった

    インドのコメ、ガンジーの名前を知らない人なんてほとんどいない
    あの帝国主義の時代に平和主義を唱えるのは容易じゃない
    インドが生んだ世界的な偉人だよ
    それは栄光じゃないのか?
    [ 2017/02/14 20:01 ] [ 編集 ]
  568. アメリカの気が狂ったような物量攻勢に圧された結果だな・・・

    やっぱり数は力だな。今の自衛隊も数を揃えて欲しいね
    [ 2017/02/14 20:07 ] [ 編集 ]
  569. 海軍弱すぎ
    [ 2017/02/14 20:15 ] [ 編集 ]
  570. 全ての国の戦没者に・・・・敬礼!
    [ 2017/02/14 21:40 ] [ 編集 ]
  571. 資源も何も無い国が護衛をおろそかにした結果がこれだよ
    決戦に固執し護衛に責任を持とうとしなかった無能な海軍
    [ 2017/02/14 22:31 ] [ 編集 ]
  572. こんだけ落とされてりゃ、そら負けるわな

    ってか艦これ民がちらほら……
    E2上ルートってきちんと育ってないと地雷すぎぃ
    [ 2017/02/14 22:31 ] [ 編集 ]
  573. 全然わたりあえていないのですが。。。
    [ 2017/02/14 23:01 ] [ 編集 ]
  574. この地図が無数の美少女たちの写真に見えた俺は
    相当訓練されているようだな?
    [ 2017/02/15 01:19 ] [ 編集 ]
  575. 日本とタイ以外の全ての有色人種が、白人の奴隷だった時代。
    有色人種は、金で売り買いされる対象だった。

    それが、つい70年前の世界。

    「あと日本とタイを制圧すれば地球全土の支配完了!」
    という土壇場の状況から、日本が重い腰を上げ、
    白人追放戦争したのがあの太平洋戦争。

    お前だけじゃないが、
    「太平洋戦争の前は平和な世界だった」みたいに思うなよ?クズ。

    太平洋戦争以前の地球は、
    「有色人種は白人に売り買いされるのが普通」という価値観だった。

    それを日本が1国で対抗し、有色人種の完全解放を成功させた
    [ 2017/02/15 03:14 ] [ 編集 ]
  576. >日本人「エッ? (´・ω・`;)」

    負けたのは恥じゃないが、すっかり飼い慣らされて牙を抜かれ、それが良いことだと洗脳されて散々搾取されても怒りもしなければ恥とも思わず疑問すら持てないのは悲劇だよな。
    [ 2017/02/15 03:53 ] [ 編集 ]
  577. <(`・ω・´)
    [ 2017/02/15 08:25 ] [ 編集 ]
  578. >散々搾取されても

     ここが気になるんだけど、具体的に金額・総額で
     言ってもらっていいかい?

     俺には、お前の方がよっぽど洗脳されてるように見えるんだが。
     お前って「日本はアメポチだ植民地だ」
     言っちゃうような、小林桜井カルト信者?
    [ 2017/02/15 10:32 ] [ 編集 ]
  579. >571 護衛してないわけではない。近接護衛だけが護衛ではないぞ。
    近接護衛が必要な状況になった事自体が日本の限界だったんだよ。
    [ 2017/02/15 11:26 ] [ 編集 ]
  580. > お前って「日本はアメポチだ植民地だ」
     言っちゃうような、小林桜井カルト信者?

    小林や桜井が言ってるからってすべてが間違いなわけじゃない。実際いろんなものを差し出してるのに見てみぬふりしてもなんも事態はよくならない。アメリカの力を利用するのは賛成だが、なんだって受け入れるギリもないね。オバマのポリティカルコレクトネスにもウンザリだし、トランプの過剰な保護貿易もノーサンキューだ。
    [ 2017/02/15 14:13 ] [ 編集 ]
  581. ※567
    お前は一度ガンジーを少しくらい調べてから発言しな。
    wikiでも出展元が載ってるから構わんぞ?
    [ 2017/02/15 14:29 ] [ 編集 ]
  582. だ・か・ら。
    やろうと思えば中共の軍船以上の数をそろえられる。
    [ 2017/02/15 18:17 ] [ 編集 ]
  583. 大日本帝國海軍は三大海軍の一角ですから。
    それにしても日米両軍は人類史上未曾有の大海戦を
    月一ペースで継続できるほどの規格外同士だし。
    [ 2017/02/15 18:45 ] [ 編集 ]
  584. >>575

    戦後もフィリピン以外では支配は続いたけどな。インド、ベトナム
    マレーシア、インドネシアも現地の人々が抵抗して独立したから
    日本は何も関係ない、戦いもアメリカの圧勝だったし。
    [ 2017/02/15 19:10 ] [ 編集 ]
  585. 水くかばねとなった英霊達に敬礼!
    そして安らかに
    [ 2017/02/15 21:01 ] [ 編集 ]
  586. 昔の海軍が凄かったのは分かりました
    勉強になりました
    今の海自は?
    正直もう少し拡張して欲しい気がするんです
    [ 2017/02/15 21:40 ] [ 編集 ]
  587. 三笠は横須賀でモニュメント
    [ 2017/02/15 23:58 ] [ 編集 ]
  588. あの頃より圧倒的に金持ってる日本…でも軍事力は…。
    靖国でタヒ者を弔う事ぐらいさせてやれよ、それが平和って事だろ赤い戦時国さんよ。
    [ 2017/02/16 01:29 ] [ 編集 ]
  589. 大破進軍ダメ絶対!
    [ 2017/02/16 02:23 ] [ 編集 ]
  590. 意外と海外勢の提督がいてちょっとひくわ
    海外版って無かったよな?日本語読めてんのかね?
    [ 2017/02/16 03:30 ] [ 編集 ]
  591. オンラインゲームで海戦もの増えているからじゃね?
    [ 2017/02/16 05:20 ] [ 編集 ]
  592. 爆沈したBB陸奥の16吋砲身(40.64センチ)が今はなき船の科学館に屋外展示されてたっけ
    [ 2017/02/16 09:56 ] [ 編集 ]
  593. 凄いんだけど戦争の産物なので素直に誇って良いのやらなんやら。
    [ 2017/02/16 13:04 ] [ 編集 ]
  594. ※584
    関係ないってのはないな、有色人種の日本が白人を倒したから希望がでてきたんだよ。日本が解放するまで白人支配に対して抵抗も何もしなかっただろ?
    日本軍人が抵抗を指揮してたりするのも知らないだろ?
    [ 2017/02/16 13:50 ] [ 編集 ]
  595. 日本海軍艦の殆どの戦没は米軍潜水艦だからな、当初は対潜なんて軽視してた訳だし
    [ 2017/02/16 15:30 ] [ 編集 ]
  596. 次は如何なる卑劣な手を使ってでも勝つ。
    如何なる裏切りをしてでも、絶対に勝つ。
    次に我が国に戦争を吹っかけてきたら、今度こそ核兵器で相手の民族を地球から消し去る。
    そうしないとこちらが全滅させられちゃうもんね。仕方ないね。

    勝った方が「正義」だもんなぁ?
    どんな卑劣な手を使っても、勝てば正当化されるもんなぁ?
    なぁ?
    米国さんよ?ロシアさんよ?
    今度はあらゆる手段で、国際法を無視して滅ぼしてやる。
    [ 2017/02/17 01:14 ] [ 編集 ]
  597. 月刊空母と言われるくらい最盛期に船を増産した米国にはさすがに勝てんわ。
    [ 2017/02/17 11:23 ] [ 編集 ]
  598. ※594
    だよね。日本がアジア独立の嚆矢であり、方法を教え導きその力を与えた。勿論昔の話だし、それぞれの国で不満はあったんだけども。
    ※596
    そんな残虐な事、共産主義者か白人しか出来無いだろjk
    中東の僭称国イスイスも非道で知られるが、白人程酷くは無いし、そもそもそんなん心優しい日本人には無理だろjk
    [ 2017/02/17 12:11 ] [ 編集 ]
  599. ※485さん
    ありがとうございます。
    Wを見落としていました。
    略号のほうはBB、DD、SS辺りはわかりますが、小艦艇になるとさっぱりです。(というか一等輸送艦がLSTというのに違和感があったり、水雷艇はDD扱いでいいだろうと思ったりとか)

    表をよく見ると、陸軍(IJA)の特殊船(いわゆる舟艇母船)が載っている一方、瑞鶴、千歳、扶桑は艦名が表示されていませんね。
    [ 2017/02/17 12:22 ] [ 編集 ]
  600. ※584も、※594も極論。
    アジア諸国の独立過程はケースバイケースで一般化できない。
    日本が欧米勢力を駆逐したことが独立の一助となったことは事実だが、それ以前から独立運動をしていた勢力もあったことを見落とすのはどうかと思う。
    そもそも、アジアの植民地だった地域の多くは元々独立国だったということも忘れてはいけない。
    [ 2017/02/17 12:46 ] [ 編集 ]
  601. 無能な上層部の日本人は責任をとらず悠々自適に戦後を楽しみ、
    一方、下っ端は戦争の結果、死んでいった

    あれ、日本の会社は日本軍と何も変わってないじゃんwww
    [ 2017/02/17 13:27 ] [ 編集 ]
  602. ※600
    横からすまんが。
    一般化出来無いってのはその通りだけど、とはいえ、インドネシアなんかはその独立運動家であるスカルノに独立を約束してたって話もあるし、そして現地に残って戦った日本人も沢山居た訳で。
    それに日本が白人を撃退しなければ、そもそも独立のどの字も出ない様な国もあっただろうに。
    だからといって、血を流して独立を勝ち取った全ての国に対して恩着せがましくしたりするのは当然間違ってるが、しかしながら偉大な当時の日本人を卑下したり過小評価するのも間違ってるよ。
    いや、そんな事を言いたいんじゃ無いってのはわかるけどさ。
    [ 2017/02/17 16:02 ] [ 編集 ]
  603. 明治維新の失敗やな
    中途半端に強くなければそれなりに立ち回れただろうにwww
    [ 2017/02/17 17:17 ] [ 編集 ]
  604. 海ゆかば 水漬く屍 山ゆかば 草生す屍 

    大君の 辺にこそ死なめ

    かえにみはせじ
    [ 2017/02/17 17:19 ] [ 編集 ]
  605. 米567
    ガンジーって本当に平和主義者ですかねぇ?
    非戦・反戦ではないと思うのですが。

    「非暴力不服従」という武器(当時彼らが行使できる最強の武器)を使って戦った勇敢な戦士だと私は思います。

    [ 2017/02/17 17:28 ] [ 編集 ]
  606. 米605追加
    「非暴力不服従」が最強の武器になるとは有色人種側としては恐ろしかったでしょうね。
    相手が奴隷なんか要らないって言われたら全く使えない武器だし、
    少人数を見せしめに頃されて脅されたら、総崩れしそうだし、
    「虐札はダメ」という国際世論がどれだけ助けになるかも未知数だし。

    タスマニア人なんか狩り(遊び)で全滅させられたし。
    [ 2017/02/17 17:40 ] [ 編集 ]
  607. ※606
    英国紳士には有効だったんでね?

    ガンジーは元々イギリスに留学し弁護士やってたので、
    彼はイギリスの法制も良く知っていたから、あの戦術を選んだのだと思う。

    そもそも、文字が読めずに法制度を活用して、権利を主張できない事を良い事に接収・没収を繰り返していた訳で、キチンと法に則って対処された場合は、それほど無体な事が出来なかったみたいだね。
    [ 2017/02/17 19:40 ] [ 編集 ]
  608. 天皇と旧財閥が「米軍と仕込んで真珠湾攻撃」が発生した。その後、日本軍の上層部は日本国内の食料生産を止めた。日本兵に武器弾薬や兵糧の供給を断って兵糧攻めにした。戦後(送られなかった兵糧が見付かる)兵糧攻めに遭ったのは海軍も同じで敵国のタンカーを狙って攻撃してはならないって命令のせいで徐々に燃料不足で海軍の戦力は削られた。米軍がZEROが速すぎると泣き付き旧財閥はZEROを重くする為に爆弾を載せた。日本兵は「死にたくない」って言っていたが天皇が兵士を褒めて(嫌でも)引き下がれなくした。その天皇は天皇制維持の為に広島と長崎に核爆弾を落とすことを許可した。元々日本が早々に負けて財閥と天皇が儲けるシナリオだった。戦艦大和は日本刀を作らせない為に建造された船(戦艦じゃない)だから、なるべく実勢には出さなかった。
    [ 2017/02/17 19:51 ] [ 編集 ]
  609. 日本軍に拳銃やライフルが無くても、米軍はヘタレ(意気地無し)だったので、日本刀で突撃すれば弾はめったに当たらず(なぜか空を撃っていた)日本軍が米兵を殲滅するのはちょろかった。だから戦艦大和なんて実戦投入しない船(鉄の塊)を作った。燃料を積まず片道切符で出撃したのも大量の鉄を捨てて来るのが目的で、戦後の処理で真実がバレるのが怖くて今まで兵役免除だった優秀な学生が桜花や回天に詰め込まれて自殺させられた。学生たちは戦時中は頭が良くて生き残れたが逆に戦後は頭が良いから殺されたのだ。資料となる文書は中国人が書き残した物で賢い2chネラーなら直ぐに日本人の発想ではないと判るレベル。
    [ 2017/02/17 20:07 ] [ 編集 ]
  610. どこぞの靖国神社アレルギーの方々と違ってイギリスやアメリカはちゃんと戦死者に敬意を払ってるっていうね。民度の違いかな。
    [ 2017/02/18 00:01 ] [ 編集 ]
  611. > 戦艦の資材をを潜水艦、空母、戦闘機に回していればもう少しなんとかなったかもしれない。

    いや、なんともならないね。
    日本はどうやっても勝てなかった。
    大東亜戦争の前半で米軍空母を全滅に追い込んだとして初めて日米講和に持ち込めるかどうか、贔屓目に見ても良くて五分五分。
    おまけにうまく講和に持ち込んだとしても短期間で米軍は失った戦力を取り戻すことは間違いないし、その後どうなるかは分からなかった。
    それほどアメリカの国土と人口と工業力は強大すぎた。
    しかし当時の覇権主義と白人至上主義に対抗するには戦う以外に日本に残された道は無かった。
    結果、日本は負けたが少なくとも建前上は国際社会に有色人種と言えども人として平等であるという事を認めさせることができたんだ。
    連合国としては自分の非を認めることになるから絶対に肯定しない事実だが、これは日本人として誇るべきところ。

    しかし先の大戦での敗因はきちんと認めなければ同じ失敗を繰り返すことになる。
    軍上層部が糞だったとか、戦艦偏重だったとか(これには理由がある)、戦車が弱すぎ(これにも理由がある)とか、そんな事は細かな理由の一つに過ぎない。
    アメリカは日独伊の三か国だけで戦えるような国じゃない、国力があまりに違いすぎる。
    だから負けたんだ。
    そこは間違っちゃいかんよ。
    [ 2017/02/18 15:39 ] [ 編集 ]
  612. 真珠湾で戦艦ばっか叩いてもな…

    空母が寄港してる時を狙う事は出来なかったのかな。

    いやそれだと寧ろ空軍機+空母艦載機に迎撃されて奇襲失敗の可能性もあったかも知れない…
    [ 2017/02/18 20:20 ] [ 編集 ]
  613. 真珠湾は米空母が居ると踏んで攻撃したが実際は数日前に危険を察知して逃れられた。
    空母が居なかった事を知った山本五十六は愕然としたとか。
    [ 2017/02/19 02:47 ] [ 編集 ]
  614. 資源の無い国だからこそ資源を抑えられて勝ち目が少ない戦争をやらざるを得なくなったんだけどね。
    [ 2017/02/19 07:01 ] [ 編集 ]
  615. ※406
    信濃=信州(しんしゅう)=神州
    日本を代表する地域つながりって感じで、なんとなくわかる
    [ 2017/02/19 07:54 ] [ 編集 ]
  616. これだけ戦地を拡大したら、負けるのは当たり前だよなあ。
    [ 2017/02/19 12:58 ] [ 編集 ]
  617. 日本にとっちゃアメリカの底力を再確認する為だけの戦争だったな、第二次大戦は
    やっぱあの国とだけは戦っちゃダメだ、たとえトランプがどんな人物であろうとも
    [ 2017/02/19 16:40 ] [ 編集 ]
  618. だいぶん前に死んだうちのじいさんは海軍にいたが一回も敵と出くわすことなく戦争が終わったと言っていたが
    これ見たらかなり運がいい人だったんだなと思った


    [ 2017/02/19 19:13 ] [ 編集 ]
  619. ※616

    ギレンの野望プレイして思ったけど、調子こいてエリア拡大しまくるとエリア数に反比例して各エリアの戦力が必然的にショボくなる。

    資源少ないので兵器をバンバン量産できないし新兵器の開発予算もマメに投資せにゃならんし。

    更にそんな時に敵の新兵器が増えてエリアへの侵入も増えて来るw

    これと同じよね。その上こっちの虎の子の戦力を失うと目も当てられんw
    [ 2017/02/19 19:16 ] [ 編集 ]
  620. 原爆落とされる前から日本はずっと降伏したかったんだっつーの。日本を壊滅させるまでやろうとしたから、それによりアメリカ兵やソ連兵も無駄な命を散ったのさー
    [ 2017/02/20 14:26 ] [ 編集 ]
  621. 歴史を勉強して
    日本が停戦を決断した理由はアメリカが怖かったからでは無い
    条約を破ってソ連が参戦
    結果、もし日本が米ロの代理戦場になれば国が焦土消滅することを避けたかった。それで、慌てて旧知のアメリカを選んだ。
    ロシヤがどんな国か知っていた
    北方領土で食い止めたのは上出来
    それはそうと、中国の論法で行けば南シナ海は日本の領土?
    [ 2017/02/20 20:10 ] [ 編集 ]
  622. 当時日本は新型爆弾という認識で原爆だと知ったのは敗戦後
    従ってボロ負けという認識の共有は無かったし陸軍の本土防衛軍は無傷に近かった、それ故陸軍は降伏に抵抗した
    海軍は確かにボロ負けだったが戦争は陸軍が主体でするもの
    [ 2017/02/20 20:21 ] [ 編集 ]
  623. ※617
    チョット違う
    米国は朝鮮戦争、ベトナム戦争、イラク、アフガン、シリヤすべて逃げ帰っているのが歴史の事実
     日本戦以外勝ったことが無い
    [ 2017/02/20 20:26 ] [ 編集 ]
  624. ※603
    降伏しても要求が通り日本語も残ったのは、日本軍の強さを米国が骨身にしみていたから
    日本がいつ抵抗し出すか分からない恐怖が米国にはあった
    何しろ一億総特攻民族など世界の何処にも無くベトコンの比では無い
    米国はそれで天皇家を残し暴発を防ぐ道を選択
    結果、平和的敗戦処理となった
    敗戦は日本の決断
    [ 2017/02/20 20:47 ] [ 編集 ]
  625. 〉戦争は陸軍が主体でするもの
    それは大陸系国家の方だろ?
    海洋国家の主戦場は海だろ?
    旧陸軍はそれを鵜呑みにして補給が追い付かない程戦線を拡大したのでは?
    [ 2017/02/21 00:35 ] [ 編集 ]
  626. うちは祖父母の代まで東シナ海の離島に住んでて、
    ある軍艦が撃沈された時に島民あげて漁船で救助に向かったんだって。
    助けられた人はほんの一部。ほとんどが・・
    [ 2017/02/21 02:15 ] [ 編集 ]
  627. ※623

    イラク戦争は開戦1ヶ月でイラク全土制圧、サダム・フセイン政権崩壊。
    アフガン戦争は開戦2ヶ月でカンダハル陥落、タリバン政権は崩壊。
    シリア紛争は、アメリカは反アサド支援につくも参戦してない。
    [ 2017/02/21 02:24 ] [ 編集 ]
  628. あれだけ造っても資源とオイルがないから、それ以上に新造艦や戦闘機、爆撃機を物量攻勢で造ってくるアメリカには追いつかなかった。それと人命を軽視しすぎたな。
    [ 2017/02/21 08:10 ] [ 編集 ]
  629. ロシアの南下、中国の不甲斐無さがなければ
    もう少し日本も楽が出来てたろうになぁ

    まぁ今はただ先人に畏敬と感謝の念を送るだけよ(´人`)
    [ 2017/02/21 10:47 ] [ 編集 ]
  630. ■ あれだけ艦艇を沈めてたにもかかわらず、
      日本を止める為には原爆が必要だった俺たちって……。 +5 アメリカ

    涙拭けよ
    アメリカは偉大だから仕方ねえよ
    [ 2017/02/21 17:56 ] [ 編集 ]
  631. ご苦労様でした。
    [ 2017/02/23 10:57 ] [ 編集 ]
  632. 戦争がどうこうの前に、軍部が元奥羽越列藩の負け組連中に支配されていたからねぇ。真珠湾奇襲と江戸薩摩藩邸の焼討なんざ、やってることが戊辰と変わっちゃいねぇ。
    [ 2017/02/24 09:32 ] [ 編集 ]
  633. 白人が植民地とかやめたのは、あの戦争ではなく、戦後の教育だし。
    まあ英国は維持できなくて返還していく。植民地も金がかかる。
    日本は負けた。侵略者として。
    そうした教育を白人どもも受けている。逆にいえば、植民地とかやってる場合じゃない。
    教育もマスコミも一部の勢力に握られているらしい。彼らは戦後基軸通貨を手にした。そこがあの戦争の真の目的だったと言えるのかは知らない。
    最近、中国とロシアが基軸通貨に反旗をひるがえし、その結果、目には見えないイジメを受けている。想像を絶する蹂躙の仕方だ。
    また、彼らはどうも一つではないらしく、内輪揉めをしているらしい。結局のところ、より残虐な方が勝つ。
    あの戦争で日本が戦ったのはアメリカじゃない。アメリカ白人の命なんてゴミとしか思ってないサイコパスたちが敵だった。
    ヨーロッパの貿易は今と同じで、アメリカも疎外していたから、日本はアメリカ最大の貿易国だった。日本にもアメリカがあった。戦争をやらないと滅びるなんてそんな状況はなかった。赤の陰謀だ。日米はお互い貿易で儲けていた。
    だからアメリカの一般人は戦争に反対していた。そもそもドイツとも戦う気のなかったアメリカだ。それを日米のマスゴミがあおり立てる。
    彼らのうちの赤は世界地図を赤く染め上げることに成功し、彼らのうちの拝金主義者は基軸通貨を手にした。
    恐らく最近新たな戦争を計画中。日本が戦場になると思われる。金を払えるから。


    [ 2017/02/24 14:19 ] [ 編集 ]
  634. 陸に沈んでるのはあれだろ?エスカンダルに行ってきた伝説の船だろ?
    [ 2017/02/25 00:41 ] [ 編集 ]
  635. とんでもないモノを押し付けられそうになったのは、駆逐艦如月の航海長か…、記憶違いって怖いな…
    [ 2017/02/25 13:03 ] [ 編集 ]
  636. 日本のボロ船なんか亀甲船で一撃よタイ人なら皆知ってる
    [ 2017/02/27 14:41 ] [ 編集 ]
  637. ※33に対して※85のようなコメントをしようと思ったんだけど、
    文中に小島よしおがいるのが気になって仕方がないのです
    [ 2017/02/28 10:23 ] [ 編集 ]
  638. いい気なもんだ
    その願望のために一体どれほどの国民が死んでいったのか
    さらに汚いのはそう言った当人たちがヘラヘラと戦後生き延びたこと

    当時の戦争指導者たちはリアリストになれなかったしなる勇気もなかった
    恥を知れと言いたい

    2017年 2月13日 00:17


    お前がその立場たとしたら、まず間違い無く日本を破滅させている。日本人は白人の奴隷に堕ちて中国人にこずかれているだろう。

    そうなる事が未然に防がれたので悔しいのか、お前は。

    もっと柔軟に第三の展開を発想できなかったのかだと?
    敗北根性がDNAに刻まれている実に朝鮮人らしい発想としか言いようが無いな。

    日本と無関係である部外者のお前は祖国にとっとと帰れよ。
    [ 2017/02/28 14:57 ] [ 編集 ]
  639. そうだよ。こんなに先人が死んでるんだ。そして得た今の平和と経済。難民なんかに渡してはならぬ。日本人は子は産まないから、難民を受け入れ数を増やせばいつか日本人が迫害される立場になってしまう。難民受け入れは解決にならない。例えばセルビアみたいに援助でどうにかたち直さないとだめ。
    [ 2017/02/28 16:24 ] [ 編集 ]
  640. 国力に見合わない過剰な海軍だったってだけ。日本では世界三大海軍なんて言ってたけど、実際は世界二大海軍とその他の一つにすぎない。それに数だけ見ると多そうだけど、戦艦・重巡・空母の主力艦は全部合わせても50をやっと越える程度。ほとんどは菊の紋章のついていない(つまり軍艦ではない)補助艦艇だ。
    [ 2017/03/01 12:33 ] [ 編集 ]
  641. >当時の戦争指導者たちはリアリストになれなかったしなる勇気もなかった
    >恥を知れと言いたい

    卑怯者と呼ばれても仕方ない指導者もいたのは確かだが、当時から軍人はリアリストだよ。リアリストだから開戦した。きちんと歴史を勉強しましょうね。
    [ 2017/03/02 10:31 ] [ 編集 ]
  642. 英霊よ安らかに
    あなたたちがあってこそ今の日本が存在するのだから
    [ 2017/03/04 11:17 ] [ 編集 ]
  643. ポーランドの気持ちがわかりますよw
    大変な歴史歩んでますし日本とのつながりを知ってますます好きになりました。
    [ 2017/03/04 18:48 ] [ 編集 ]
  644. リアリストだったら開戦しないんじゃないの。
    [ 2017/03/05 19:55 ] [ 編集 ]
  645. 米英に劣るとはいえ、日本の海軍力はその他の国より頭一つ以上は抜きんでていたと思う。
    そもそも、軍縮条約の影響で開戦時の主力艦の数はそれほど差がなかったし、日本の補助艦艇は主力艦の劣勢を補うために主力艦に対抗できるような性能を持たされていた。
    問題は開戦後の生産力の差が絶望的だったということ。
    [ 2017/03/05 20:23 ] [ 編集 ]
  646. ■ 日本は本気で世界を獲りに行く気だったのか……。 ロシア

    いや、そんな気はねぇから。
    米国から資源供給を絶たれたから南方に侵攻するしかなかった。
    [ 2017/03/06 01:54 ] [ 編集 ]
  647. 名無し
    ※260
    さすが防衛省やね。
    天然ゴムのことキッチリ認識してるか、この手の話になると石油資源の話は出て来るけど、天然ゴムの事知らない人ばかり。
    天然ゴムの当時の供給国と歴史の経緯がわかってなければ、日本軍の南方戦線の勢力図の意図がいまいちわからないだろうから各自調べる事。
    [ 2017/03/07 00:24 ] [ 編集 ]
  648. 先人に敬礼を!
    祖父は片足を失いながらも、恨み言を一切、子孫に伝えませんでした。聞かせようとしませんでした。
    祖母もまた、ほとんど語りません。目の前で人が溶けた、とだけ。語りたくない以前に、高潔であると思います。心底尊敬していま。
    お祖父
    [ 2017/03/08 00:09 ] [ 編集 ]
  649. 政治家や貴族や財閥に
    いいように騙されて死んでいった日本人
    おろかな日本人
    そして今また同じ事が繰り返されようとしている
    自分が国なのだと言う自覚がなく
    思考停止して上から落ちてくる指示に従うだけ
    また騙されて子供を真の敵に差し出すのだろう、好きにしてくれと
    国民が行動しない限り、同じ歴史が繰り返される
    群れの真ん中にいて、群れごと焼かれて殺されるのだ
    [ 2017/03/08 00:45 ] [ 編集 ]
  650. ※645
    艦艇の保有を制限され規模で劣っていた事は事実だがいくらなんでもイギリスには海でも空でも陸ですら圧倒的に勝ってる。
    終戦時ですら海軍はソ連の100倍は下らない規模。
    [ 2017/03/08 01:27 ] [ 編集 ]
  651. 649
    日本人だけでは無い
    一部の人間以外だ
    [ 2017/03/08 17:40 ] [ 編集 ]
  652. ※611
    >アメリカは日独伊の三か国だけで戦えるような国じゃない、国力があまりに違いすぎる。

    これに尽きるな・・。
    でもって、現代まで遡っても同じ事が言える・・。
    現有通常兵器限定なら、ロシア、中国が組んでも全く太刀打ち出来んだろ。どうなのよ?軍事オタさん。
    [ 2017/03/10 04:35 ] [ 編集 ]
  653. やっぱ潜水艦だわな。
    旧海軍は対潜戦闘なんてほぼやってない。
    米潜水艦の損耗率なんて1%未満だしなぁ・・
    日本の艦船は半数以上が潜水艦でトドメさされてる。

    そりゃ海自が対潜バカになりますわ。
    [ 2017/03/10 20:59 ] [ 編集 ]
  654. どんだけ提督いんだよ
    怖いわ
    [ 2017/03/10 22:15 ] [ 編集 ]
  655. この頃のアメリカの生産力はケタ違いだからなぁ。
    暴発するよう仕向けて来たのは確かだけど、勝ち目は。。
    [ 2017/03/11 16:19 ] [ 編集 ]
  656. 勝ち目がなくても撃って出なくてはならない時代だった。二千七百年の日本の歴史上最大となる「民族存亡の危機」だった。この正当な理由を言いたくないがためにサヨクや世界の歴史学者は日本を悪とすることをやめない。でも真実は日本人が一番よく知っている。いずれまた同様の民族存亡の危機が来れば立つ日が来るだろうが、今は明日を躍進させるために荒御魂を静かに封印し、あるいは民族の祖に還る大転換の時期のために一時的に眠らせているだけ。
    [ 2017/03/13 19:45 ] [ 編集 ]
  657. 植民地から奪うだけの欧米と、日本の違いについて考えて見た。
    日本一国じゃ欧米式に奪って大きくなっても限界がある。
    他のアジアの国に力をつけさせ、自分と一緒に欧米に立ち向かえる仲間にしたかったのでは?と思う。

    力をつけたら逆に手向かってこないか?と思うが、
    良い思いをさせてもらったら、普通は恩を返すよね?
    台湾はそうだけど、朝鮮はちがうよね。そこが大誤算だと思う。
    [ 2017/03/14 15:45 ] [ 編集 ]
  658. ※657
    朝鮮人たちがダメなのは間違いないけど・・・

    古今東西、恩を返すという感覚の国はほとんど無いし、台湾人も恩を返そうなんて感覚は無いよ。
    黙っていても分かるとか恩を返すという日本人感覚が対外的に大誤算を招くんだよ。

    [ 2017/03/15 08:57 ] [ 編集 ]
  659. 何故にポーランド人があんなに熱いんだwwww
    親日なのは知ってるけどさw
    [ 2017/03/18 00:57 ] [ 編集 ]
  660. 徴用船沈められたことさせホルホル案件にするとかすげーな日本人
    [ 2017/03/18 16:17 ] [ 編集 ]
  661. レイシストVS猿アジア人の戦いだったから日本が立ち上がらなかったら今頃イギリス領○○なんて国名にすらならない地域が沢山あるんだろうな。
    [ 2017/03/24 11:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング