パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



「何度も見てしまう」 座頭市のタップダンスシーンを観た外国人の反応

映画監督、北野武さんの代表作の一つである「座頭市」。
そのエンディング直前に取り入れられた、
出演者一同でのタップダンスシーンは当時話題になりました。
斬新な演出ゆえ、必要性に賛否両論あったんじゃないかと思いますが、
シーンそのものはエンターテインメントに富んでいて、私はとても好きです。

メインで踊っているのはSTRiPESというタップダンサーチーム。
残念ながら、現在は活動休止中トのことです。

リクエストありがとうございましたm(__)m

Japanese tap dance from 'Zatoichi'






■ 映画は本当に傑作だし、
  ダンスは面白くてアメージング!!! +5 国籍不明





■ かっけーわ。 +4 国籍不明 23才





■ ここが座頭市のベストパートだよね。 +4 ドイツ 23才





■ どうやってこんなふうに踊るのか真剣に習いたい! +5 ノルウェー 23才





■ 映画を観ていてこのダンスが登場した時は、
  「な、何だこれは?」って思ったんだ。
  そして次の日もう一度観返してみたときに、
  このパートは基本的に、カーテンコールだってことに気づいたんだ。
  そしたらにわかに大好きなシーンになってしまったよ。 +9 アメリカ 43才




■ アフリカ系のアメリカ人しかタップダンスが
  できないなんて誰が言ったんだ? アメリカ
 




■ 座頭市って、何ていうか日本の西部劇だよね。
  英雄的な剣士が、悪者に支配された村を訪れ、
  そしてもちろん、その悪者たちをやっつけていく。 +3 アフガニスタン





■ これが残酷な映画のラストシーンだなんて想像できるか?
  なんてすごい刺激なんだ……。 +9 インドネシア 31才 





■ 素晴らしいシーン。偉大な映画。 +10 イギリス 31才





■ これ観てたら本編を観たくなってきた。 アメリカ





■ 素晴らしい映画に適した素晴らしいラストだね。 +8 イギリス






■ 妻がチャンネルを回してる時にたまたまこの映画が目に止まって、
  「ちょっと、これを見てちょうだい!」って叫んだんだ。
  言うまでもなく、僕達はそれが何であるのか理解せざるを得なかったよ。
  最上級の映画とダンスさ。 +3 アメリカ 43才




■ エクセレントな映画だった!
  サムライ映画と本物のユーモアのセンスとの融合だ。 +66 イギリス 50才





■ このシーンは馬鹿げていた。悲しいくらいにね……。
  (自分はキタノのファンだよ) 国籍不明





■ アサノ(浅野忠信)が最後に死んだ理由は、
  彼はこのダンスを踊りたくなかったんじゃないかな :D +4 ドイツ 22才
  




■ このダンスはちょっと場違いな気がしたけど、
  なんだかんだ楽しめたよ。 アメリカ 23才





■ 日本で成功/人気を得た唯一のタケシ・キタノの映画だ。
  (敬意がないわけじゃない。彼は天才だからね) オランダ 42才





■ とてもクール。アメージングだね。
  この夏に日本に行くのが待ち切れないよ。
  空港では、このダンスで俺を歓迎してくれるんだろう。 +5 カナダ 43才





■ 日本にもタップダンスがあるなんて知らなかった!!!
  とても素晴らしかったしね!! +2 オーストラリア 22才





■ このシーンはいつ観ても俺を驚かせるよ。
  こういう、パーカションとダンスの融合って
  もっと必要だと思うんだ。 
  そうそう、とにかく素晴らしい映画だったよ! +3 カナダ 23才




■ 映画史上最高のエンディングだった!!! +7 アメリカ





■ 映画史上最高に不適当なエンディングだったよ。
  それでもとても素晴らしかったけどね。 国籍不明





■ 音楽がまた見事だったよなぁ。 イギリス 23才





■ この映画が「傑作」だって?
  おいおい、これはエンターテインメントだぜ。
  クールな音楽も盛り込まれていた。
  それでも他の偉大な映画と同列には語れんよ。 アメリカ 35才





■ サムライ映画の最後に、この熱狂の下駄ダンス。
  まったく天才だ。まったく天才だ!! カナダ 51才





■ お見事……。大変なエンターテインメント性だよ……。
  観ていると、本当に元気が出てくるんだ。 +2 イギリス 59才





■ 「いくら目ん玉ひんむいても、
   見えねえもんは見えねえんだけどなあ」
   素晴らしい、素晴らしい映画だ! +3 イギリス 31才




■ このシーン大好き。何度も見てしまうのよね。
  そしてそのたびにもっと好きになっちゃうの! +4 ブラジル 48才




  



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2011/10/11 00:05 ] 音楽 | TB(0) | CM(101)
Powered By 画RSS
  1. 賛否両論だけど、個人的には気に入ってるシーンだなぁ。
    初めて見たときは度肝抜かれて、なんだかんだでタケシは天才ではあるよなぁ、とは思った。

    >空港では、このダンスで俺を歓迎してくれるんだろう。
    フラダンス扱いかよw無茶振り過ぎる。
    [ 2011/10/11 01:03 ] [ 編集 ]
  2. 座頭市は勝新太郎がすごすぎたからなあ
    だからこそ、それを重々承知してたたけしはエンタメに徹したのかなと思ってる
    和太鼓にタップ、単純にかっこいいよね、好きです
    [ 2011/10/11 01:40 ] [ 編集 ]
  3. 当時はアリだと思ってたけど後から見たらやっぱナシだわ
    [ 2011/10/11 01:41 ] [ 編集 ]
  4. たけしの映画は格好付けすぎで苦手だ
    [ 2011/10/11 01:42 ] [ 編集 ]
  5. 初めて見た~(*゚∀゚)=3
    1:16から掛け声や笛の音が入って格好良いねww
    2:33からの男性タップを椅子に座ったまま真似したら
    こむら返りになっちゃったのは、此処だけの秘密なんだぜ・・・!
    [ 2011/10/11 02:07 ] [ 編集 ]
  6. 劇場で見てて後ろに座ってたどこかの親父が携帯で音出してビッビッビッビッと映画中にメール打っててウザかった記憶がよみがえった
    [ 2011/10/11 02:08 ] [ 編集 ]
  7. 途中で主人公が歌い踊り出すような映画の国の人の方が、日本人より違和感がないのかもしれん。
    [ 2011/10/11 02:08 ] [ 編集 ]
  8. インド人が好きそうな映画だな
    [ 2011/10/11 02:23 ] [ 編集 ]
  9. これより一つ前の座頭市の映画見たけど凄く面白かった
    冒頭で地面に落とされた味噌汁に口をつけてズズゥっと…
    [ 2011/10/11 02:27 ] [ 編集 ]
  10. 演出がクドくてテンポが一部ダルい作品だけど殺陣は気に入ってる
    [ 2011/10/11 02:31 ] [ 編集 ]
  11. 日本人はこのタップダンスのシーンは必要なかったっていう人多いよね。でも外人には結構受けが良いんだね。
    [ 2011/10/11 03:58 ] [ 編集 ]
  12. >>2
    言われてみれば確かに勝新の座頭市と同列で作っちゃうとどうやっても敵わないもんなぁ。
    普段は地面に落ちたおにぎりを慌てて拾って食ったりするようなキャラなのに、戦いになった瞬間のあの狂ったような・・・うまく説明ができんw
    あれは勝新以外できないもんな。
    [ 2011/10/11 04:34 ] [ 編集 ]
  13.  

    正直かなり違和感があったのは確か。
    でもこのシーン最後まで見ちゃうんだよね
    そしてちょっとだけ体温が上がるのなw
    [ 2011/10/11 05:38 ] [ 編集 ]
  14. 当時は、これはないわ!って思ってたけど、今観ると全然ありだな。
    [ 2011/10/11 06:20 ] [ 編集 ]
  15. そもそも金髪の座頭一って時点で重々しい映画を撮るつもりはないって表明してるんだからさ
    ラストのタップダンス見たときもそんなに意外でもなかった
    その前の家の新築シーンでリズムに乗ってた時から伏線張られてたからな
    [ 2011/10/11 07:42 ] [ 編集 ]
  16. >この夏日本に行く

    今や放射能汚染は関東全域にまで達してるのに、何て命知らずな
    カナダ人なんだ。レッドブルでさえ日本で使用した衣服や道具
    一切を廃棄処分したというのに。
    [ 2011/10/11 07:44 ] [ 編集 ]
  17. >この夏日本に行く

    今や放射能汚染は関東全域にまで達してるのに、何て命知らずな
    カナダ人なんだ。レッドブルでさえ日本で使用した衣服や道具
    一切を廃棄処分したというのに。
    [ 2011/10/11 07:45 ] [ 編集 ]
  18. 突然のタップダンスといえばバッファロー'66
    あれはすごくよく感じたけど
    座頭市はいまいち
    [ 2011/10/11 08:14 ] [ 編集 ]
  19. TV放送じゃ切られてるから存在自体知らなかった
    [ 2011/10/11 08:15 ] [ 編集 ]
  20. この音楽良いですね!
    どなたかこの曲名ご存知の方いらっしゃいませんか?
    [ 2011/10/11 08:15 ] [ 編集 ]
  21. to 20
    [ 2011/10/11 08:35 ] [ 編集 ]
  22.  
    戦国バサラのOPはこの映画にインスピレーションを得たのかも。
    タケシのこの映画では、時間経過を表すのに、無意味なシーンにカラスの鳴き声を入れる等、幾つか漫画的な表現があった。
    血が飛び散るシーンも、敢えてグロくならない様に、漫画やアニメ的派手さで演出したのかも知れませんね。
    [ 2011/10/11 09:20 ] [ 編集 ]
  23.  
    なんつーか日本人だとこのシーンを深読みしちゃうんだよね
    "kitano"しか知らなけりゃ演出のひとつでしかないけど
    タップダンスは"ビートたけし"のスタート地点だもの
    [ 2011/10/11 09:23 ] [ 編集 ]
  24. そりゃ勝新が作り上げた、濃密な座頭市の世界観には及ぶべくもないが、それでも女座頭市や捕鯨座頭市に比べれば頑張ってる。
    勝新が偉大すぎただけで、これも結構面白かったよ。
    [ 2011/10/11 09:27 ] [ 編集 ]
  25. >当時はアリだと思ってたけど後から見たらやっぱナシだわ

    わかるww
    一回目はまだいいけど、二回目三回目と何度も見ると気恥かしくなってくるのはなぜだ。
    このシーン唐突すぎて浮いてたんだよな。エンタメ要素入れるにしてももっとすんなりしたやり方なかったのかな。かっこよさとかっこ悪さの紙一重でかっこ悪い方に傾いてるような気がする。
    [ 2011/10/11 09:35 ] [ 編集 ]
  26. このシーンはダンスは勿論だけど、曲が凄くイイ!
    [ 2011/10/11 09:36 ] [ 編集 ]
  27. たけしの映画には、照れ隠しのようなパートが含まれてるって
    誰かが言ってたよ。思わず肩をくぃっと上げてしまうような。
    唐突だけど、監督の癖なんだからしょうがないよw
    [ 2011/10/11 10:01 ] [ 編集 ]
  28. >17 レッドブルは報道を否定してたぞ。アメリカも避難範囲を20キロにまでにしたし、本当どこにでも沸いてきて放射能放射能ってうっとおしいわ
    [ 2011/10/11 10:03 ] [ 編集 ]
  29. 映画に土のニオイが漂ってきそうな
    泥臭さがほしかったなぁ。
    カンフー映画と違って、最後が一撃必殺って
    ところが気に入ったわ。
    [ 2011/10/11 10:04 ] [ 編集 ]
  30. 若干・・・オタ芸に見えてきたw
    [ 2011/10/11 10:12 ] [ 編集 ]
  31. I love this movie than a Hanryuu drama smelling of feces
    TV station should broadcast it again repeatedly
    (糞の臭いがする韓流ドラマより、この映画が大好き
    TV局は繰り返し再放送するべきだ)
    [ 2011/10/11 10:21 ] [ 編集 ]
  32.  
    勝新の座頭市は良かったな。もちろん、たけしの座頭市も好きだけど、勝新のほうが世界観が確立してた。ただ、無意味なお色気シーンは家族で見るには困る部分だけど。
    [ 2011/10/11 11:26 ] [ 編集 ]
  33. >かっこよさとかっこ悪さの紙一重でかっこ悪い方に傾いてるような気がする。

    俺は紙一重のところで好きだ。
    [ 2011/10/11 11:38 ] [ 編集 ]
  34.  
    >このシーン唐突すぎて浮いてたんだよな。

    そうかなあ。村に平和が戻ってきました、ってことの暗喩としてお祭りが描かれるはむしろベタ中のベタだと思ったけど。
    東北の被災地でもお祭り・歌・踊り・花火、そういうのを復興へ乗り出す決意の象徴みたいに扱おうとするでしょ。
    [ 2011/10/11 12:13 ] [ 編集 ]
  35. 時代劇として見に行ってたから、最後踊りだした時はマジでショックだった
    ショックすぎて本編の記憶が無くなった
    [ 2011/10/11 12:22 ] [ 編集 ]
  36. これより前に家を建てる時の音とか鍬の音が音楽に聞こえるって演出がさんざんあったからべつに違和感はなかったけどな。
    [ 2011/10/11 12:26 ] [ 編集 ]
  37. *21
    ありがとうございます。
    [ 2011/10/11 12:29 ] [ 編集 ]
  38. 初めて見た時、目が点になった。
    改めて今みてさらにたけしは糞だと思った。
    勝新が見たら鼻で笑いそう
    [ 2011/10/11 12:53 ] [ 編集 ]
  39.  
    タケシだから許される演出だよな。
    これを品川祐が撮ったら袋だたきだろ。
    [ 2011/10/11 13:27 ] [ 編集 ]
  40. >サムライ映画の最後に、この熱狂の下駄ダンス。

    よく見ると草鞋。
    [ 2011/10/11 13:56 ] [ 編集 ]
  41. 翻訳文でも指摘されているようにこれは「カーテンコール」だよ。
    役どころの人間関係や生死がリセットされているじゃん。
    [ 2011/10/11 14:00 ] [ 編集 ]
  42. 個人的には必要だと思う
    うまく説明できないけど・・・このダンスシーンが終わって
    たけしが1人で去っていって
    いっきに静かな幕引きになるのがいいと思った
    [ 2011/10/11 14:15 ] [ 編集 ]
  43.  
    今までに邦画でこういうシーンはほぼ無かった
    ましてや時代背景が侍の時代
    当時のダンスといえば日本舞踊だとかのゆっくり動くもので
    タップダンスのような速い動きはされてない
    時代背景的には違和感だが、エンターテイメントとしては
    違和感=インパクトになるし、奇妙ながらもその映画の流れに
    マッチしていれば大いにありだと思う
    [ 2011/10/11 14:28 ] [ 編集 ]
  44. 大衆芸能が原点だって言ってたもんな。
    あーお芝居終わったな、面白かった、また日常に戻らねば、って、そういうノリ。
    [ 2011/10/11 14:46 ] [ 編集 ]
  45. 北野武が「俺だって大衆にウケる映画作ろうと思えば作れる」って言ってできたのがコレだっけ
    [ 2011/10/11 15:08 ] [ 編集 ]
  46. たけしが東スポで言ってたぞ。
    「勝さんのが凄すぎて、にたようなの作ったら誰も観てくれるわけない」って。
    だからこそ、金髪座頭市にあのタップダンスなんだろう。
    [ 2011/10/11 15:26 ] [ 編集 ]
  47. ※16
    お前後半言いたかっただけだろw
    レッドブルが誰だかしらんけど

    まあでもさっきも海外在住の人が
    周りから日本人への態度変わったって話読んだし
    そうなんだろうなーとは思うわ
    もうTPPじゃなくて鎖国しちまえw
    [ 2011/10/11 15:35 ] [ 編集 ]
  48. >>23
    ああそういえばタモリでいうイグアナみたいなものか
    [ 2011/10/11 15:36 ] [ 編集 ]
  49. あまり見かけないような事をやって賛否両論てむしろ嬉しい事だと思う
    信者しかみなくて賛同しかないのでも
    信者からすら否定される否しかないのでもなく
    色んな人がみて良い悪いって色々意見出てるんだから
    [ 2011/10/11 15:40 ] [ 編集 ]
  50. たけしの座頭市がきっかけで勝新座頭市見たけどヤバかったw
    盲目の演技が凄すぎて勝新自身が盲目の人なのかと思うほど
    本家見てからはたけし座頭市のオチは賢明だったことがわかったわw
    [ 2011/10/11 15:54 ] [ 編集 ]
  51. お祭りはいいんだけど、バックダンサーズが揃いの衣装で、全員正面向いて一糸乱れずドヤ顔でダンスって演出がダサかった。誰ピカの新進気鋭アーティストの紹介コーナーだったら文句はない。
    [ 2011/10/11 15:56 ] [ 編集 ]
  52. ミュージカルとか舞台演劇の好きな人間には理解し易いと思う。
    誰かの言っていたように「カーテンコール」だよ。
    楽しかったね!って役者と聴衆が一緒になって満足するところ。
    たけしらしい賢明で良い演出だったと思うね。
    [ 2011/10/11 17:44 ] [ 編集 ]
  53. 座頭市はヤクザだってw 英雄じゃないよw
    [ 2011/10/11 17:51 ] [ 編集 ]
  54. 昔の、旗本退屈男でも途中に歌と踊りのシーンを脈絡も無く挟んでたな。
    江戸なら両国の芝居小屋とか、長崎とか事件の舞台になってる土地なら祭のシーンて事でシリーズ通して頻繁に。
    そこから物語への引っ張るワケで、時代考証無視してもわざわざ金払って観に来てくれた客に楽しんで貰おうという意図が有ったとか。
    カーテンコールとして最後に持って来たのは上手いけど無難すぎたかも?
    [ 2011/10/11 17:55 ] [ 編集 ]
  55. 当時は座頭市見てたけし映画おもしれーってなったんだけどその後作られたTAKESHIS'でたけし映画意味わからんってなったのが印象に残ってる。
    [ 2011/10/11 18:04 ] [ 編集 ]
  56. 初めてみたときは、なんじゃこりゃって思ったけど、
    音とリズムのダンスだから強制的にアガるわって感じで
    最終的に「なんか面白かった」って感想になったw
    [ 2011/10/11 18:07 ] [ 編集 ]
  57.  
    勝新座頭市も良いがこれはこれで有りだと思った。
    [ 2011/10/11 19:42 ] [ 編集 ]
  58. たけしらしいなあって思うのと同時に、ダンスまで洋風なのはどうかと思った
    舞台でみんなが踊ってるのはラストの演出としてはいいんだけどね
    それとなくって訳にも行かないけど、祭りの踊りとか派手な地方も多いんだしタップだけ混ぜて欲しかったな
    [ 2011/10/11 20:00 ] [ 編集 ]
  59. 綾瀬のは座頭市じゃなくて瞽女市だからね
    時代劇の定番通り出来上がってて、先入観を持たせた宣伝が悪い
    [ 2011/10/11 20:05 ] [ 編集 ]
  60. 最後台詞入れなきゃだめでしょ!このダンスの後に入るあの台詞がいいのに!

    たけしの映画で一番好き。大好きなシーンなんだけど賛否両論なんだ。
    当時、初めてエンターテインメントを意識して作ったって言ってたよね。
    ちょっとミュージカルっぽくて作中にも出てくる田んぼでタップしてるとことか好きなんだよなぁ。
    [ 2011/10/11 20:54 ] [ 編集 ]
  61. どんな脈絡で出てきたんだ、と思ったが、カーテンコール的なものなのかw

    男はまだいいけど、女の子が着物着て足広げて踊るさまは、まったく美しくない。がっかり。
    [ 2011/10/11 21:22 ] [ 編集 ]
  62. 私はこのシーン凄い好きだ。
    タップなんて洋楽なんだけど自分的には違和感があんまりなく・・・江戸末期の全国的な騒動「ええじゃないか」を彷彿としたので。
    昔の日本人の根底にはああいうノリが息づいていて、清濁飲み込んだ狂おしさを持っていたんじゃないかとか思ったり。全国の何百年と続く猥雑で激しい祭りや、浮世絵などを見てるとね。
    今の日本人の方が洗練されてはいるけど、小奇麗に過ぎて枠からなかなか出られなくてもがいてるような気がする。
    普通の時代劇がいいならハナから北野監督の作品を選ぶのがおかしいのだ。
    [ 2011/10/11 21:38 ] [ 編集 ]
  63. >■ 座頭市って、何ていうか日本の西部劇だよね。

    おいおい、7人のサムライをパクッたのがアメリカの西部劇なんだよ
    [ 2011/10/11 22:29 ] [ 編集 ]
  64. このタップシーンがなかったら、この映画は凡百の座頭市モノに紛れてたと思う。
    賛否両論あるのが、このシーンを入れて正解だったことの証左。
    [ 2011/10/11 23:37 ] [ 編集 ]
  65. >63 おいおい荒野の7人だけが西部劇だと思ってるのか?
    7人の侍以前から西部劇はあるぞ。
    [ 2011/10/11 23:37 ] [ 編集 ]
  66. ヨッパライの勝手な独り言~~~
    俺も最初、なんじゃこれ?って思ったよ

    あれって、現代版の浮世絵じゃね?
    映画を観ている人達と映画の中の人達のドキドキ感を誇張して表現しているように思うなw
    [ 2011/10/12 00:48 ] [ 編集 ]
  67. チャンバラmeetsウエスタンな「レッドサン」、実は好きf^_^;
    [ 2011/10/12 01:07 ] [ 編集 ]
  68. カーテンコールって腑に落ちる表現だった。
    姉弟が途中で子供に戻るところでちょっとキュンと来るんだよね…。
    全体的にちょっとファンタジー入ってる時代劇だから、時代考証だのに五月蝿い人とか勝新と比べて文句つけたい人には攻撃されそうだと思ったけど、結構受け入れられてるんだなあ。
    [ 2011/10/12 01:21 ] [ 編集 ]
  69. タケシ作品で唯一好きなのがこの映画
    [ 2011/10/12 02:49 ] [ 編集 ]
  70.  
    一般ウケを狙って作ったんだろうなって作品だよね
    実際に面白いし興行的にも大成功なんだけど、本人が好きな映画じゃなさそうな予感

    個人的にはこのタップのシーン大好き
    特にタップに入る辺りの大工さんとかの音とか
    [ 2011/10/12 08:16 ] [ 編集 ]
  71. 勝新の市さんは、海外でも人気があるみたいですね。
    管理人さん、お疲れ様です。出来れば時代劇繋がりで木枯らし紋次郎の
    反応なんかもお願いできないでしょうか?動画が少ないので無理かも
    知れませんが、またよろしくお願いいたします。
    [ 2011/10/12 09:36 ] [ 編集 ]
  72. 松方弘樹と千葉真一はこの映画を「時代にこびた時代劇」といったらしいがまったくその通りだと思う。 
    90年代中盤ぐらいから外人に媚びた映画ばかり
    映画界の喜多郎だよたけしは
    [ 2011/10/12 20:48 ] [ 編集 ]
  73. 時代劇の一件落着、のあとの定番のお祭りシーンをタップにしただけでしょ。
    個人的には大変楽しめたので好きだけどこの映画。
    時代に媚びて何が悪いんだろうね。
    殺陣も一瞬の緊張感があってすごく好きだ。
    たけしの他の映画は知らんけど。
    [ 2011/10/13 10:44 ] [ 編集 ]
  74.  
    これ初め見た時は好きじゃなかったけど、今はいいね。
    日本の祭りもかなり陽気だし、上手く祭り気分出してると思う。
    [ 2011/10/13 17:53 ] [ 編集 ]
  75. この頃のテレビの時代劇は、同じストーリーを何度も何度も焼き直しするシリーズ物ばっかりだったので、異質な演出が楽しかった。
    [ 2011/10/13 22:00 ] [ 編集 ]
  76. 一般受けを狙えば時代に媚びたと言われ、我流で行けば独りよがりの自慰映画と言われる。どうしろとw
    [ 2011/10/13 22:03 ] [ 編集 ]
  77. ハイファナのザムライはこれが元だったのかも?と
    思ったほど、よく似ていますね
    (もちろんオリジナルはある)
    www.youtube.com/watch?v=yhtrKt8X8ow
    [ 2011/10/14 13:54 ] [ 編集 ]
  78. コメ欄もやっぱ賛否両論だな。
    自分は最初見た時は面喰らって、でも高尚な映画と言うより大衆寄り
    だしなーとか思いなおしてたら、この演出に後からジワジワ中毒に
    なったクチ。
    違和感は承知の上なので、ないわーって人の感性は否定しないが。

    >日本にもタップダンスがあるなんて知らなかった!!!

    どういう意味で言ってんだろ?
    「日本にタップダンスが伝わっていたのか!」って意味か、
    「日本にもタップダンス的な伝統舞踊があったのか!」って意味か。
    [ 2011/10/15 20:18 ] [ 編集 ]
  79. インドではよくあること
    [ 2011/10/17 10:49 ] [ 編集 ]
  80. 劇中で雨降ってるシーンで百姓がタップしてなかったっけ?
    あれもちょっと面白かったが、最後の大団円っぽいのも悪くないな。
    [ 2011/10/17 14:40 ] [ 編集 ]
  81.  
    ※73に同意
    定番の表現をたけしなりに捻った結果ざんしょ。
    [ 2011/10/17 16:35 ] [ 編集 ]
  82. 芝居演劇をちょいちょい見てたから
    特に違和感も無かったが
    内容がこれに食われた感がある

    時代劇ってもともと大衆向けだし流行に左右されるものだと思う
    じゃないと古臭いだけのマニア向けになって残っていかないよ
    [ 2011/10/17 21:50 ] [ 編集 ]
  83. 劇の世界観にこの音楽は結構マッチして悪くなかったし、ダンスだけ見ると普通にかっこ良いと思う。だけどこれらが合わさると妙にピッタリはまりすぎて逆にダサい気がした。やっぱハズしのテクニックは適度にやるとかっこいいけど、やりすぎると一まわりしてダサくなる危険性があるように思う。
    [ 2011/10/18 12:44 ] [ 編集 ]
  84. 昭和30年代の美空ひばり主演の時代劇なんか見ると
    この手のシーンは別に珍しくもないけどな。
    タップダンスは歌舞伎にも取り入れられてるし。
    [ 2011/10/22 04:22 ] [ 編集 ]
  85. 西部劇だ、とか言ってるけど、当たり前じゃん
    マカロニウエスタンは黒澤映画をパクリっていうかオマージュしたせいで訴えられて、収入を黒澤に収めてたんだぞ
    つまり黒澤が偉大ってこった
    [ 2011/11/09 16:12 ] [ 編集 ]
  86. 下駄だと思ってたら、草履だったw
    文化祭で踊ったの思い出すわ
    [ 2011/11/27 17:32 ] [ 編集 ]
  87. ムーンライダーズの鈴木慶一さんの音楽も評価してよぉ
    [ 2012/01/06 00:39 ] [ 編集 ]
  88. ヘタリアから。

    なーんか消化不良。
    否定するようなものじゃないけど…。
    [ 2012/01/06 20:53 ] [ 編集 ]
  89. 映画を芸術かエンターテイメントのどっちかでしか見られない人にとっては中途半端に見えるんだろう
    だから評価が分かれるし米欄も荒れる
    罵倒もしくは賞賛一辺倒だったらその作品は終ってる
    賛否両論になるってことは、この作品が成功した証拠なんだろう
    [ 2012/01/20 01:29 ] [ 編集 ]
  90. これ見た時正直ビックリしました。
    なんじゃこれは!?…でしたが音楽が素晴らしくタップも
    素晴らしく…ここの部分は別けて考える事にしましたw
    勝新、三船や黒沢とはまったく違う感じで…。
    申し訳ないですが同列にはできない、エンターテイメントとして楽しみました。
    [ 2012/02/04 22:29 ] [ 編集 ]
  91. これはこれでアリだと思います。
    てゆうか好きだw
    [ 2012/05/05 22:25 ] [ 編集 ]
  92. 悪くはないと思うが冗長すぎる
    [ 2012/06/22 10:20 ] [ 編集 ]
  93. >座頭市って、何ていうか日本の西部劇だよね。
    >英雄的な剣士が、悪者に支配された村を訪れ、
    >そしてもちろん、その悪者たちをやっつけていく。

    おいそれ「用心棒」のプロットだろ
    [ 2012/10/19 16:43 ] [ 編集 ]
  94. 勝新の市は踊るように斬る
    たけしは本当に踊る
    その違い
    [ 2012/11/03 11:53 ] [ 編集 ]
  95. 西部劇が七人の侍や用心棒のパクリとか言ってるけど、当たってるけど、間違ってる
    黒澤がフォードの西部劇が好きで日本にも西部劇みたいな娯楽映画をと作ったのが七人の侍や用心棒
    そして黒澤が評価されシナリオを買って作ったのが荒野の七人など
    お互いに影響し合ってんだ
    まぁマカロニウェスタンというブームまで作った荒野の用心棒は影響じゃなくまんま盗作だったんで黒澤が怒って問題になったが
    [ 2013/07/31 21:44 ] [ 編集 ]
  96. まず北野武が「映画監督」と思うと、微妙な判定になるけれど、根底として「お笑い芸人」である事を考えれば、場違いでもなんでもない気がする。
    だから「エンターテイメント」の意見に凄く賛同できる。
    彼は日本のTV番組で、無茶をするキャラクターにいる。
    普段の彼からなら、着物でタップを躍らせても違和感を感じない。
    [ 2013/10/05 15:04 ] [ 編集 ]
  97. このタップシーンあってこそじゃね?
    だから映画賞も沢山取れたと思うわ
    じゃないと只の時代劇だし
    たけしらしくない
    やっぱ、インパクトある
    [ 2013/10/28 04:26 ] [ 編集 ]
  98. タケシは感性を素直に作品にするから評価される。背伸びしないしお笑い芸人であることに自信もあるだろうし。だから好き。
    [ 2014/03/04 15:12 ] [ 編集 ]
  99. 爆発だね
    岡本太郎が芸術は爆発だといったけど、まさにこれだね。
    何なんだこれは? と思わせた所に芸術が感じられるよ。
    ただ、弟子たちのコントはイラネェ。
    [ 2014/05/25 18:37 ] [ 編集 ]
  100. 勝新のが上とかいってるやつはどうかと思うな、目指した方向性が違うんだからさ、武には武の面白さや得るものがある、逆もしかり。
    [ 2017/01/02 04:56 ] [ 編集 ]
  101. 座頭市が西部劇だ?
    アホか西部劇は用心棒のパクリやないか
    黒澤イズムを継承してるだけだ勝手に奪うんじゃねぇよ

    用心棒に影響されて西部劇ができたんだろうが勘違いすんなよ
    [ 2017/01/20 03:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング