パンドラの憂鬱



海外「この恩は絶対に忘れない」 杉原千畝の功績が今も海外で大きな話題に

今回は、歴史関連の海外サイトが投稿した、杉原千畝氏に関する投稿から。

第二次世界大戦中、ナチス・ドイツの迫害を逃れてきたユダヤ人に対し、
大量のビザを発行して、6000人のユダヤ人を救った杉原千畝氏。
投稿元の見出しでは、「氏にはそれだけの功績がありながらも、
世間一般的には知られていない」と紹介されています。
「だからこそ彼の功績を知り、シェアして欲しい」と続き、
杉原氏が緊迫した状況で何を行ったのかが簡潔に紹介されています。

「1940年、ナチス・ドイツがフランスを占領した。
 同時期に、ドイツは強制収容施設群を建設。
 ヨーロッパにいるユダヤ人に対し、世界は扉を閉ざした。
 そして、数百万人のユダヤ人が捕えられる事となった。

 ある夜、数千人のユダヤ人が(カウナスの)日本領事館へと押しかけた。
 彼らにとって、生き延びる為の唯一の希望は、日本へのビザだったのだ。
 チウネ・スギハラはペンを手に取り、手が痙攣するまでビザを書き続けた。
 チウネの妻も、命の危険があることを知りながらも彼をサポートした。

 後年チウネ・スギハラは、『日本のシンドラー』として知られる事となる。
 1984年、イスラエルは彼の恩情と勇気に対して名誉を与えた。
 チウネの行動により、6000人のユダヤ人が命を救われ、
 結果8万人に及ぶ彼らの子孫もまた、命を救われる事となった」



この投稿は、3万4000回以上シェアされるなど反響を呼び、
実際に杉原氏に命を救われた方のご子孫からのコメントを含め、
多くの反応が寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「日本ほど特別な友人はいない」 日本との絆を描いた映画にトルコ人が涙

13887087_10154065219732886_1521130265684652257_n.jpg




翻訳元




■ たった一人の男がこんなに大きな影響を後世に及ぼすとは。
  本当にとてつもないことをやってのけたね。 +2 イギリス




■ 当時私はパリで暮らしていたんだ。
  この話のことはよく覚えているよ。 フランス




■ 少なくともイスラエルでは彼の名前と功績は有名だ。 イスラエル




■ 私の友達のお父さんも命のビザを受け取った1人。
  もしスギハラがいなかったら、彼女の兄弟姉妹も、
  子供も、孫も、甥も姪も存在しなかったことになる。 +6 国籍不明




■ 日本は上海ゲットーでも2万人以上のユダヤ人を救ってる。
  自分もそこで生き延びた1人だ。 +9 アメリカ




■ 恥ずかしながら知らなかった。
  だけどもう二度とこの人とその功績を忘れる事はない。 +7 アメリカ




■ トランプにも教えてやりたい。
  ヒーローは白人種にだけ存在するんじゃないってことを。 プエルトリコ




■ こんなに勇気と優しさを持った男の話を、
  どうして私は今まで知らずにいたんだろう?
  そんな自分が本当に恥ずかしい。 +12 イギリス




■ この人の話は度々取り上げられるけど、
  それでもまだ全然十分とは言えないよね。 +2 アメリカ




■ この人は本物のヒーローだ!
  今まで一度も聞いたことがなかったよ。
  ヘイ、スティーブン・スピルバーグ。
  「シンドラーのリスト」みたいに映画化してくれないか? +1 アメリカ




■ スギハラの物語はなるべく多くの人に知ってほしい。
  ちょうど私たちが日系人を収容してた頃なのね……。 +1 アメリカ

海外「なんて恐ろしい光景だ…」 日系人強制収容所の写真に米国人がショック




■ スギハラはイスラエルで栄誉を称えられてるよ。 +2 イギリス

img_4bdc28ee246deefa339ebfd350fab3dc243899.jpg




■ あまりにもおぞましい時代だった。
  そのことも同時に思い合わせてしまうね。 +3 アルゼンチン




■ 前に友人たちにスギハラのことを話したことがある。
  彼の功績は何度でも取り上げられるべきだ :) ドイツ




■ この人の物語は、いつ思い返しても胸が震える。 +1 イスラエル




■ ユダヤ人の間では有名な物語なんだけどね。
  他の世界ではそこまで知られていないのが残念。 +5 アメリカ




■ 今では彼に関する書籍も増えてきてる。
  彼の偉大な勇気を忘れていいはずがない! +7 アメリカ




■ 日本はドイツと同盟を組んでいたのにも関わらず、
  彼はユダヤ人を救うために動いたのか? +2 アメリカ

海外「俺達は嘘の歴史を教わった」 日独の蜜月を伝える貴重映像に外国人衝撃




■ シナゴーグ(ユダヤ教の礼拝堂)で定期的に彼の話が出るんだ。
  彼は僕のラビ(宗教的指導者)の父の命を救ってくれた人。
  最近シンポジウムでも彼のことが主題になって、
  スギハラの息子さんがスピーチを行ったんだ。 +8 アメリカ




■ 私のおじいちゃんも彼に命を救われました。
  このご恩は絶対に忘れません。 +7 アメリカ




■ 偉大な男がいたもんだ。
  戦争が終わってからかなり長い時間が経ってるのに、
  シンドラーのリストのことしか知らなかった。 +7 アメリカ




■ 以前に彼のご子息にインタビューをしたことがあったよ。
  スギハラさんは、まさに日本のシンドラー。 +1 アメリカ




■ リトアニアには彼の功績を讃えたモニュメントと、
  彼の名前がついた公園もあるんだよね。 スイス




■ スギハラのビザのおかげで僕の親父と親父の家族が、
  無事にカナダに渡ることができた。
  船の中で撮影された親父たちの写真は僕の宝物だ。
  その船を逃したらもう次はなかったらしい! +8 カナダ




■ どうしてこういう話を歴史の授業で取り上げないの? +3 アメリカ

海外「何でこれを学校で教えないんだ」 日米2人の英雄の物語に外国人が感動




■ 私は20年くらいホロコーストについて人に教えてる立場なのに、
  この人の存在は一度も聞いたことがなかった。
  私の知識は、完全ではない情報を元にしたものだったみたい。
  知識不足で申し訳ないです😞 +1 アメリカ




■ この人の功績が忘れられているのが許せない。
  イスラエルは1984年に彼に栄誉を与えてはいるけど。
  救われた子孫の人たちは今も彼に感謝してる。 +3 イスラエル




■ 今の今まで知らなかったよ。
  ドイツと同盟を組んでたのによく日本に渡る事ができたね。 イギリス




■ 前にリトアニアのカウナスにある彼の家に行ってきました!
  沢山の命のビザを書いたデスクも展示されてるの!
  チウネ・スギハラは高潔だった。本物のヒーローです! +4 アメリカ




■ ユダヤ人グループの中には知らない人はほとんどいないんじゃないかな。
  私の小さな子供達でもスギハラの名前と、
  彼が残した偉大な功績を知ってるくらいだから。 +1 アメリカ




■ 僕の父の恩人でもある彼は、忘れられてはいない。
  「諸国民の中の正義の人」の称号が与えられているし、
 エルサレムにあるホロコーストの犠牲者を追悼する記念館には、
 彼の名前が冠された木も植えられている。 +37 アメリカ




■ 涙がとめどなく溢れてきた……。 +3 イギリス

海外「涙が止まらない…」 神風特攻隊員の遺書を読んだ外国人の反応




■ インスピレーションに溢れてますね。
  いつか彼の決断が、私たちにも勇気を与えてくれる時が来るかも。
  なんとなくだけどそんな気がする。 +51 アメリカ




■ チウネ・スギハラが父と叔父の命を救ってくれた。
  今自分が存在しているのは、ひとえに彼のおかげだ。 +8 アメリカ




■ ありがとう、ミスター・スギハラ。
  世界はあなたのことを、絶対に忘れないでしょう……。 +7 アメリカ






関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2016/10/05 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(420)
  1. >■ たった一人の男がこんなに大きな影響を後世に及ぼすとは。
    >本当にとてつもないことをやってのけたね。 +2 イギリス

    実際には杉原千畝ひとりではなく、彼の周囲の日本人がたくさん協力したから出来たことなんだけどな。
    [ 2016/10/05 23:04 ] [ 編集 ]
  2. 杉原千畝の功績ばかり目立つが、彼の発行したビザで日本(敦賀)へ来たユダヤ人に対して、日本政府は(同盟国の意向を無視して)逃がしたんだという事実をもっと広めるべきだ。どっかの国が「日本は他民族を迫害する」という嘘ステマに負けないぐらいにデカい声でさ!!
    [ 2016/10/05 23:05 ] [ 編集 ]
  3. 杉原(杏璃)「照れるわ」
    [ 2016/10/05 23:05 ] [ 編集 ]
  4. v-237

    そのユダヤ人が逃げれるように手を回したのは誰か分かるか?

    何を隠そう東條英機その人だからね

    [ 2016/10/05 23:06 ] [ 編集 ]
  5. 日本政府が最初杉原に許可を出さず、杉原が無断でビザを発行してたとか、そこまで詳しくは知られてないんかね。
    [ 2016/10/05 23:07 ] [ 編集 ]
  6. ■ 私は20年くらいホロコーストについて人に教えてる立場なのに、
      この人の存在は一度も聞いたことがなかった。
      私の知識は、完全ではない情報を元にしたものだったみたい。
      知識不足で申し訳ないです😞

    教えてるのはホロコーストではなくプロパガンダだろ
    [ 2016/10/05 23:07 ] [ 編集 ]
  7. ゆとり世代とかの頭の足りない世代が「知らなかった」とか言ってるあの杉原さんね。普通の世代は知ってるけどな。
    大多数の悪人と超少数の善人がいて、日本がまさにそれだったってだけのこと。
    [ 2016/10/05 23:08 ] [ 編集 ]
  8. 東条英機にも感謝してやれよ
    [ 2016/10/05 23:08 ] [ 編集 ]
  9. 東條英機のことなんか知らんのやろね
    [ 2016/10/05 23:08 ] [ 編集 ]
  10. ※5
    >日本政府が最初杉原に許可を出さず、杉原が無断でビザを発行してたとか、そこまで詳しくは知られてないんかね

    アホか。許可を出せなかったのはドイツとの関係のせいだよ。もし本気で杉原のやったことが気に入らず戦犯行為だったら、敦賀に入ったユダヤ人は強制的に送り返してただろ。
    [ 2016/10/05 23:09 ] [ 編集 ]
  11. ■ この人は本物のヒーローだ!
      今まで一度も聞いたことがなかったよ。
      ヘイ、スティーブン・スピルバーグ。
     「シンドラーのリスト」みたいに映画化してくれないか? +1 アメリカ

    ハリウッドで戦時中の日本人を賞賛する映画を作ろうものなら、
    もれなく中国と韓国が火病を起こしますよ?
    ハリウッドはチャイナマネーの汚染で、ここ数年、中国アゲの映画も多いでしょ?
    スポンサーである中国の不興を買うようなことはしないと思うわ。


    ■ どうしてこういう話を歴史の授業で取り上げないの? +3 アメリカ

    アメリカ政府が70年以上かけて作り上げた『民間人の上に原爆を二発落とされても仕方がないほど世界で最も凶悪だった日本人』の像が崩れるからよ。
    [ 2016/10/05 23:12 ] [ 編集 ]
  12.  
    シンドラーは自ら売り込んだよなwハリウッドに
    [ 2016/10/05 23:12 ] [ 編集 ]
  13. 所詮大日本帝国という絶対悪の中にも善人がいたんだなぁ・・・くらいにしか思ってないよ
    帝国時代の日本人の功績なんかは必ずこうやって切り離し&矮小化されるからな
    [ 2016/10/05 23:14 ] [ 編集 ]
  14. そもそも第一次大戦後国際連盟で人種差別撤廃にいち早く取り組んだのが日本だったんだよアメリカさんよ。
    [ 2016/10/05 23:15 ] [ 編集 ]
  15. 6,000人助けると76年後の現在までに何人の命につながったでしょう。
    写真の女性をガン見せず考えてみよう。
    [ 2016/10/05 23:15 ] [ 編集 ]
  16. 言っておくが、杉原はビザを出しただけだぞ
    日本へは歩いては来れないし、日本から上海、パレスチナ、合衆国にも歩いてはいけない。その船の手配をし、航行を許可したのは杉原じゃない。
    それ以外の大勢がそれをしたんだよ
    [ 2016/10/05 23:15 ] [ 編集 ]
  17. 映画化すると、主人公を持ち上げるために
    上層部を悪に描く。
    悪い日本の中に、ひとりだけ良い人がいた
    みたいな展開にしがち。

    映画にするなら、助けられたユダヤ人を主人公にして
    日本に来るまでを全体で描かないと。

    ビザ発給は杉原だけじゃなく、ハンガリー大使館でもやっていたし
    ユダヤ人を入国させるなというドイツの申し入れを
    「外交的に同盟しても、人種制作まで従う理由はない」
    と一蹴した東条英機など

    一緒に取り上げるべき人がたくさんいる。
    [ 2016/10/05 23:15 ] [ 編集 ]
  18. 日本人は極悪でないと困ります 私たちの国の正義が揺らぐから
    [ 2016/10/05 23:15 ] [ 編集 ]
  19. ユダヤは安倍を何とかしてくれないかね
    酷い売国奴で日本は物凄く困ってるんだが
    移民反対
    [ 2016/10/05 23:15 ] [ 編集 ]
  20. ※10
    実際には外務省は許可を出してたんだよ。
    NHKがドラマを作る際にストーリーを改変して
    外務省=杉原の邪魔をして戦後追放した悪という設定にしてしまった。
    史実では外務省が査証発給の許可を出していたし、
    この件で杉原を処分したこともない。
    杉原が退職したのは、当時のリストラってだけ。
    [ 2016/10/05 23:16 ] [ 編集 ]
  21. ※5
    それこそ「伝説」だ。
    日本はユダヤ人保護の方針でドイツからのユダヤ人引渡しも拒絶してるし、衝突してる。ビザの発給には何の問題もなかった。杉原が書いたビザは「ソ連の東欧侵攻とそれに伴って予想されるポグロムの再来からユダヤ人を逃すため」のものだ。
    喫緊だったため、必要な書類がなくても発給した、という部分が他と違うだけ。
    リトアニア以外でも(たとえドイツ国内でも)日本領事館はユダヤ人にビザを発給してる。

    杉原千畝の本当の物語と、作り上げられた英雄の物語は違う。
    当時の日本がユダヤ人を保護できたのは、まさにドイツの同盟国だったからなんだけど、その辺は外交知らない人にはわけがわからなく見えるのかもな。

    まあ、ドイツは中国を支援して日本と戦わせていたし、日本もポーランド人レジスタンスと協力関係を築いてドイツの官憲から庇っていたりと、同盟だからと仲間だとは限らんさ。
    [ 2016/10/05 23:16 ] [ 編集 ]
  22. 日本政府がユダヤ人というものに疎かったことだよね
    ドイツからは当然日本上陸禁止にしろと言われてたんだろうけど、当時の彼らなら他国から命令されるいわれはないし、ユダヤ人なんて知らないし、逆にウェルカムだったかも
    敦賀ではユダヤ人のために家まで提供されてたみたいだし
    [ 2016/10/05 23:17 ] [ 編集 ]
  23. あくまで「個人」の功績にしないといけないんだろ。戦勝国プロパガンダ的に。
    [ 2016/10/05 23:17 ] [ 編集 ]
  24. 政府に反して~とか思われてるのはどうにかなりませんかね・・
    [ 2016/10/05 23:17 ] [ 編集 ]
  25. ユダヤ人Mトケイヤーは
    もし 当時のユダヤ人が真相をしったら
    マッカーサーの元へ東条英機の助命嘆願書が殺到してマッカーサーを困惑させただろう と著している
    [ 2016/10/05 23:17 ] [ 編集 ]
  26. 20
    リストラの体になってるけど、戦前から杉原はソ連からペルソナノングラータ出されるレベルで警戒されてて、戦後もし居場所がはっきりしてたら無理矢理にでも戦争犯罪で始末されてた可能性が高い(実際、証拠がなくても有能だったり、ソ連に不都合な人材は難癖つけられて死刑になってるケースが少なくない)から、戦後のどさくさにまぎれて民間に、っていう事情もある。
    [ 2016/10/05 23:19 ] [ 編集 ]
  27. これで助けたユダヤ人がアメリカいって原爆の開発研究を手伝ったといわれてるが本当なら悲しいね。
    [ 2016/10/05 23:21 ] [ 編集 ]
  28. いっつも思うけど、個人の手柄にしてこの人「だけ」を賛美するバカ外人は本当に腹が立つ
    んなもん、本気でユダヤ迫害するならビザ出そうが、日本や日本の影響下の国に来たらドイツに追い返せばいいだけ
    これはあくまで日本が国としてもユダヤを迫害してなかったから杉原千畝の活動に意味が出たんだよ
    東条英機がユダヤを救ったことなんて認めたくもないんだろうな
    こうやって個人の手柄にすることで日本は悪者のままできるからなw
    ほんとバカ外人はクソ
    [ 2016/10/05 23:21 ] [ 編集 ]
  29. ドイツと同盟してた日本なのにユダヤ人を助ける矛盾
    これこそ日本人を体現してると思う
    それはそれ、これはこれ!!
    なんか上手く言えないなw
    [ 2016/10/05 23:22 ] [ 編集 ]
  30. ※27
    当時はまだ杉原のことは知られてないからな
    というかアメリカが秘匿しただろ
    [ 2016/10/05 23:22 ] [ 編集 ]
  31. 不条理
    日本人は劣等民族であり残虐じゃなきゃ自分達の優位性正当性が崩れるのを恐れる白人至上主義がそうさせてきたんだろう。
    平等なら、戦前のノーベル賞受賞者も増えてるだろうし、南京事件や731部隊、慰安婦の件がこれほどこじれることも無かったろう。
    真珠湾攻撃でさえ原爆と天秤にかけられることもなかったろう。
    [ 2016/10/05 23:22 ] [ 編集 ]
  32. 学校で教えるべきだよなぁ。

    他にも、ポーランドの孤児達を救った話だとかさ。
    トルコのエルトゥールル号の話は有名だけど、静岡沖で座礁したロシア船の乗組員達を助けた話とか。

    日本賛美とかではなくて、歴史の事実として教えるべきだと思うけどな。
    [ 2016/10/05 23:23 ] [ 編集 ]
  33. ほんとここ杉原さん好きだな
    ユダカスは東条閣下や樋口さんを忘れて杉原さんの功績すらやっと思い出した
    日ユ同祖論とか気持ち悪いこと言い出す前にイスラエルをパレスチナ人に返せ
    [ 2016/10/05 23:23 ] [ 編集 ]
  34. 今まで知らなかったって言ってるけど、アメリカのプロパガンダ真っ只中で、この人の功績が伝えられるわけがないだろ。
    [ 2016/10/05 23:23 ] [ 編集 ]
  35. 戦後の戦勝国の嘘で日本絶対悪が無理になってきたから歴史を切り崩して「中には良い日本人もいた」に変えてきてるよね
    ビザだけじゃ日本まで逃がせないよ
    ユダヤ人を運んだ満州鉄道も船も日本政府の管轄
    戦中は日本軍の護衛つけなきゃユーラシア大陸や太平洋を移動できない
    似たようなことはポーランド孤児にもやってるし
    [ 2016/10/05 23:24 ] [ 編集 ]
  36. そしてユダヤ人の作った原爆で20万人もの罪のない日本人がサツガイされるのであった。
    [ 2016/10/05 23:26 ] [ 編集 ]
  37. >今の今まで知らなかったよ。
    ドイツと同盟を組んでたのによく日本に渡る事ができたね。 イギリス

    もうちょっと踏み込んで考えられないかなあ
    戦時下で、日本人とは見かけも服装も違う人種を水際で入国禁止するなんて簡単なことなのに、なぜ入国出来たかをさ
    [ 2016/10/05 23:26 ] [ 編集 ]
  38. 29
    日本がドイツと同盟したのは、中国で中華民国を支援して、大陸で無駄な戦闘を繰り返して日本に出血を強いるドイツを切り離すため、で仲間になるためではないからなw

    でなきゃ、戦線も離れて無意味な同盟なんて、当時の異常な駐独大使(親独すぎて本国からこいつの話を真に受けるなと警戒命令が出たほど)じゃあるまいし、やらないよ。
    [ 2016/10/05 23:27 ] [ 編集 ]
  39. 日本はユダヤ人差別をしなかった
    戦時中もユダヤ人の芸大教授が日本に残ってたくらい安全だった
    杉原の外務省同期がウラジオストク領事館にいて外務省にビザ発行されてるんだから仕方ないじゃんと突っぱねなければロシアから出られなかった

    日本の海運会社の社長が自費で貨物船を改造して冬の荒れた日本海を輸送しなければ脱出できなかった
    押し寄せるユダヤ人を受け入れ温泉とご飯を日本国民が提供しなきゃゲロまみれで脱水し衰弱死していた
    上海の疎開で陸軍将校がユダヤ人達を激励しなければアメリカやイスラエルに渡らなかったかもしれない
    ドイツの迫害要請に及び腰の外務省と違い東條は人種差別は悪だとはっきり言っている
    [ 2016/10/05 23:28 ] [ 編集 ]
  40. ※5
    外務省が杉原に送った電報に書いてあるのは、アメリカへの渡航許可の下りないユダヤ人が日本で浮浪者化して社会問題になったので、渡航先の入国許可無しに通過ビザを申請したり路銀を持たない発給要件を満たさない者に査証を発行しないように、と言う内容
    ユダヤ人自体を拒否したことはない
    一方、ヨーロッパは1938年にユダヤ人救済のための会議を開いたが、単なる実績作りで、それ以降、参加した殆どの国が移民法を改正して、反対にユダヤ人を受け容れないようになったし、当時最大のユダヤ人国家であったアメリカですら、1938年から終戦までの間に2万人のユダヤ人を受け容れたのみで、財産も技能もコネも無いユダヤ人の入国は拒否している
    だから、地球の裏側までユダヤ人が逃げて来ることになったが、欧米の対応を考えれば、日本が路銀も持たないユダヤ人を受け容れなければならない謂れは無かった
    [ 2016/10/05 23:29 ] [ 編集 ]
  41. そもそもユダヤ安住の地を中国満州辺りに作ろうとしてたしな。
    河豚計画とかその辺上手く行ってたら、イスラエルパレスチナ辺りの問題も今ほど酷い事になってなかったはずなわけだし。
    それ以前から人種差別撤廃を国際連盟に訴えた事とか、当時の被差別人種から見たら、むしろ日本を悪者にする方が無理がある。
    [ 2016/10/05 23:31 ] [ 編集 ]
  42. あの世界大戦は極端に言うと、白人とそれ以外の人種の戦いといえそう
    今の世界を形作った時代だと思うから、無意味だなんて思いたくない

    無意味だとしたら各々の国の為に亡くなった何百万って人の命も無駄って事になるから、そんな風には考えたくない
    [ 2016/10/05 23:33 ] [ 編集 ]
  43. 当時日本と戦ったと言い張る韓国の人にこのような人物が皆無なのは何故なのか。

    答え:日本と戦ったと言い張る韓国臨時政府は上海に居ただけで実際は何もしていないから。
    [ 2016/10/05 23:33 ] [ 編集 ]
  44. 日本は、大体助けた相手から酷い目にあうよな。

    アムール川の虐殺でロシアから清民を庇って助けたときも、義和団事件のときも「日本は甘い」と、感謝するどころかむしろ暴力の矛先が日本人へ向いたし。
    誰かを助けるような甘ちゃんなら食い物にしてしまえ、というのが大陸の常識だからだろうが。
    [ 2016/10/05 23:35 ] [ 編集 ]
  45. 東條さん。あなた方の揺ぎ無い大儀と理念こそ本来の日本人だ。
    今の居ても居なくても同じアメポチ政治家共に、爪の垢を煎じて飲ませてやりたい。
    [ 2016/10/05 23:36 ] [ 編集 ]
  46. 人類の不幸が生まれる国・ドイツ
    人類の幸福を生む国・日本
    [ 2016/10/05 23:37 ] [ 編集 ]
  47. 日本間違ってなかったと思いたい人が沢山沸いてきてますね
    [ 2016/10/05 23:37 ] [ 編集 ]
  48. ※20
    慰安婦の件でも吉田清治の証言そのまま番組にしたり、天安門じゃ誰もしなかかったとか発言したりな

    なんであんな反日放送局に受信料なんて払わなくちゃいけないんだろうね
    [ 2016/10/05 23:37 ] [ 編集 ]
  49. イスラエルのゴールデンブックに載っている樋口季一郎中将と、その部下安江仙弘大佐はさらに多くのユダヤ人を救っている。
    連合国には都合が悪いんだろうが。
    [ 2016/10/05 23:38 ] [ 編集 ]
  50. エノラゲイの搭乗員は15人、そのうちの7人がユダヤ人、機長もユダヤ人。
    広島に原爆を落としたのはユダヤ人。
    詳細は「エノラゲイ ユダヤ」検索
    [ 2016/10/05 23:38 ] [ 編集 ]
  51. 当時の日本にとっては、反共反ソが全て。まあ、思想もさることながら、頭の上から南下してくる大国を押しとどめるのが最大の目的ってのは明治の頃から変わってないよ。

    杉原さんの伝説の最大の間違い(この英雄伝説を広める人間にとっては意図的な嘘)は「ナチスドイツから救ったのではなく、ソ連から救ったのだ」というとこだろうな。
    [ 2016/10/05 23:39 ] [ 編集 ]
  52. あ、ごめん。これじゃ嘘の部分がおかしいな。
    ナチスから救ったってのが嘘。
    本当はソ連や東欧のポグロムの恐怖から救ったってのが本当。

    ユダヤ人迫害だって掘り返して見れば、酷いのは東欧ってのは誰でも口をつぐんで知ってることだろうけど。
    [ 2016/10/05 23:40 ] [ 編集 ]
  53. *2>日本政府は(同盟国の意向を無視して)逃がしたんだという事実をもっと広めるべきだ。どっかの国が「日本は他民族を迫害する」という嘘ステマに負けないぐらいにデカい声でさ!!

    本当にそう思う。
    杉原が逃がしたユダヤ人を日本政府は受け入れてるし、当時の日本人達に親切にされたユダヤ人の証言も残ってる。
    「あそこで過ごした9ヶ月間が私の一生で一番静かな心休まる時だった」
    「日本人は優しくて親切だった。近くの八百屋さんでは毎日自分たちのために卵を用意していてくれたし、気候は温暖で町は清潔、ユダヤ人であることで日本人の偏見を感じたことは一度もなかった、日本は本当にすばらしい国だった」等々
    (scarsdalemura-kara.から抜粋)
    [ 2016/10/05 23:41 ] [ 編集 ]
  54. 20年人に教える立場で知らないとか、偏見の塊で調べることをせずただただ戦争反対だけを叫ぶ典型だわ
    [ 2016/10/05 23:42 ] [ 編集 ]
  55. 45
    いや、東條は政治家としてはやっぱり責められるべきだよ。あくまで、責任者として、の範疇でだけど。
    とはいえ、あの時代の日本の舵取り、誰がやってもそれなりの被害が出ただろうと思うけどな。

    あくまで明治の路線を守って、弱肉強食の冷酷に徹していたらどうなったか、興味はあるし、個人的にはそうするべきだったと思うけど、当時の日本人にそれを納得させることが出切る自信はない。
    [ 2016/10/05 23:43 ] [ 編集 ]
  56. ※42
    アジアから白人植民地を追放したんだ。
    公正な目で歴史を見れば、世界史のターニングポイントと言っていい重大な出来事。
    その後世界中の多くの国が独立を勝ち取った。
    [ 2016/10/05 23:46 ] [ 編集 ]
  57. 今日本はアメリカとの関係は良好だけど、この先どうなるか分からない
    大統領が変わって日本への風当たりが厳しくなっても「米軍」との関係だけは続けて欲しい

    少なくとも現場では良好な関係を築いてるのだから
    アメリカで影響力のある彼らとは上手くやってほしい
    [ 2016/10/05 23:46 ] [ 編集 ]
  58. 『日本のシンドラー』って、この上なく侮辱だけどね。
    シンドラーは、ナチス党員。そいつの立場とは全く別だろ!
    当時、日本人はアジア人って事で差別の対象だわ。
    それを今の西洋人は分かってない。簡単なことじゃないよ。
    なぜなら、白人に刃向ったのだから。

    ちなみに、日本政府は公にやった事で世界からバッシングを受けた。
    よって、それ以降はユダヤ人の救済を出来なくされた。
    時代が違えば、考え方が変わる。当時の欧米人は反ユダヤ。
    今では、ホロコーストを敵視しているけどね。
    あなた達の祖先はそれを喜んで協力していたと知ったほうがいいぞ。
    ほんと、白人達は都合が良すぎるな。コロっと言い分が変わる。
    ついでに、現代ではそれをイスラム教信者に変更。
    アホじゃないか!と思ってる。
    [ 2016/10/05 23:46 ] [ 編集 ]
  59. しかし、移民が移民先で癌化するのも事実。単純にいいことした、で満足するのも間違いだよ。

    誰もすべてが幸せになる結果なんてないけどな。
    [ 2016/10/05 23:46 ] [ 編集 ]
  60. アメリカ金融界の大物も助けられた一人
    ameblo.jp/funky-machamin0630/entry-11892960744.html

    このひとの手記が昔、SAPIOに載ってたけど
    ソ連~満州~朝鮮半島まで、ずっと自分の手を握りしめてた母が
    日本に上陸したら、手を離した。
    ここは安全だと実感できたからだろうと。

    その後、しばらく神戸のユダヤ人居留地に滞在して
    アメリカへ渡った
    [ 2016/10/05 23:47 ] [ 編集 ]
  61. それでも「悪の帝国」扱いは変わらんのね
    [ 2016/10/05 23:49 ] [ 編集 ]
  62. シンドラーなんて自分の工場で手先の器用なユダヤ人をこき使う為に1200人の人を助けただけ。杉原(と日本人)はその5倍の人を無条件で助けた。日本のシンドラーなんて言い方はある意味侮辱。

    ユダヤ人は全員アメリカに行けたわけじゃなくて戦争始まって白人は日本に居づらくなったので殆どは満州と上海で戦後まで暮らした。ロシアの中国よりの地域に今もユダヤ人自治区があるのはたぶんその名残じゃないかな?
    上海のユダヤ人は中国がちゃっかり自分達が助けた事にしてたりする。
    ユダヤ人の一部は戦中も本土に残り、残った音楽家の娘でアメリカに渡ってGHQのメンバーとして来た女性が憲法の草稿作った人達の一人。他にゲームのタイトーは日本に恩義を感じて日本に住んでたユダヤ人が始めた会社。タイトーの漢字は太東で極東の猶太(ユダヤ)人からきてる。
    [ 2016/10/05 23:50 ] [ 編集 ]
  63. ※54
    いや、アメリカ人だから、戦争反対なんか叫んでないよ。
    「ナチスは酷かった!日本もひどかった!正義の国アメリカがやっつけた!アメリカ万歳!」
    こんな感じの認識でしかいないから。
    [ 2016/10/05 23:52 ] [ 編集 ]
  64. これをずっとなかったことにしてた連合軍側に問題はないのかい?
    [ 2016/10/05 23:55 ] [ 編集 ]
  65. 同じ頃、ドイツを脱出するため、
    ユダヤ人を乗せた客船セントルイス号がアメリカへ向かうが、
    各国とも入国を拒否。
    結局、船はドイツに戻った。

    「さすらいの航海」というタイトルで映画化もされた。
    [ 2016/10/05 23:56 ] [ 編集 ]
  66. イスラムについては差別するくせに白人、ユダヤだとホルホルする日本猿
    本当に民族差別が大きいよこの島は
    韓国人とそっくり
    [ 2016/10/05 23:56 ] [ 編集 ]
  67. 戦後彼とその家族はさんざんな扱いをうけたことも知って欲しい。それでも彼は行動したんだということを。
    [ 2016/10/06 00:00 ] [ 編集 ]
  68. ビザを貰って日本へ渡ってきたんだよね

    日本政府の許可なく入国できる訳がないだろー
    もう、いい加減に東条英機を悪役にするのは止めて頂きたい
    左翼は、捏造するな
    [ 2016/10/06 00:01 ] [ 編集 ]
  69. アメリカで教育を受けたから公平というのは間違い。

    WWIIでの日本の行動はすべて悪として教育してるアメリカでさえ、慰安婦についてあまりはっきりと言わないのは、証拠がないのと混血がほとんどいないことらしいね。
    [ 2016/10/06 00:03 ] [ 編集 ]
  70. 助けられたユダヤの人が素直に世界に向けて感謝の意を
    発信してくれているのだから杉原氏の功績を日本人として称えればいい
    と思うがここの連中はひねくれ者ばかりだな。
    [ 2016/10/06 00:04 ] [ 編集 ]
  71. ※28
    情報が隠されてたんだものしかたないわ。
    日本人でさえも戦時中の日本人を悪く思う人がいたんだもの。

    これをきっかけに周りの話も知ってくれればいいんじゃない?
    時間はかかっても、正しい日本の姿が世界に広まるとおもうよ。
    [ 2016/10/06 00:04 ] [ 編集 ]
  72. 仮にドイツとの関係上日本政府がユダヤ人を本気で受け入れられないのであれば、たとえビザを持っていたとしても幾らでも難癖をつけて叩き出すことは可能
    特に当時の世界情勢であればね
    でも実際には日本はユダヤ人たちを受け入れたわけで、どう考えてもユダヤ人を迫害する意志はなかったとしか思えないのよな

    あと東條は政治家として帝国を崩壊させたことは非難されるべきではあるがそれ以上のことはない
    というか、東條よりも満州事変を放置した若槻、統帥権干犯問題で軍部の発言力を強める口実を作った犬養・鳩山、日中戦争を泥沼化させ帝国崩壊の端緒となったくせに対米開戦前に政権を投げ出した近衛の方が罪は重いだろう
    [ 2016/10/06 00:06 ] [ 編集 ]
  73. ホロコースト教えてて杉原千畝知らんとかあり得るのかよ
    アメリカの歴史教育ってほんとひどいな
    [ 2016/10/06 00:06 ] [ 編集 ]
  74. 杉原さんはもちろんだけど何十年経っても恩を忘れないという人たちこそ素晴らしいよね
    [ 2016/10/06 00:07 ] [ 編集 ]
  75. ロシア革命後のポーランド孤児の日本受け入れも、アメリカではなかったことになってるしな
    [ 2016/10/06 00:07 ] [ 編集 ]
  76. 自分達の植民地支配を誤魔化す為に日本人を悪者に仕立て上げてきたんだろうが
    [ 2016/10/06 00:08 ] [ 編集 ]
  77. だからって難民賛成したりしないんだからね!
    [ 2016/10/06 00:08 ] [ 編集 ]
  78. 杉原「なんかいっぱいユダヤ人が日本経由で亡命したいって言ってるんですが」
    外務省「受け入れ国のないユダヤ人をバンバン日本に送られても困るんだよ杉原君。正受け入れ国のビザがあるユダヤ人だけにしてくれよ。」

    戦後
    外務省「(ああ・・・予算がない・・・)」
    外務省「杉原君・・・申し訳ないが・・・」
    杉原「クビですか・・・。もしかしてユダヤ人の件で?」
    外務省「いいや、君ノンキャリだから」
    [ 2016/10/06 00:10 ] [ 編集 ]
  79. >>東条英機にも感謝してやれよ

    ほんこれ
    [ 2016/10/06 00:10 ] [ 編集 ]
  80. >>日本はドイツと同盟を組んでいたにも関わらず
    ドイツとはロシアのために組んだけど人権はまだ別やで。

    日本でもあまり教えられないよね。
    最終的にはアメリカと戦争になったけど、そこまでの日本の歴史を見れば日露戦争、日韓併合、満州国立国、日独伊三国同盟、事象の多くは対ロシアとソビエトだもんね。東条英機の遺書を見てもどれだけ共産化を恐れたのかが分かる。
    そしてこのキーワードを歴史であまり教えないのは、古い日本のマルクス崇拝主義者と共産党のおかげ様なんでしょうかね?

    [ 2016/10/06 00:11 ] [ 編集 ]
  81. 66の朝鮮人は同胞すら汚すなw朝鮮人らしいwユダヤ人よ、杉原は確かに偉いがな、東條英樹が一番偉いことは知ってるよな、アメ公に遠慮なく真実を伝えろ。歴史の真実をな。
    [ 2016/10/06 00:11 ] [ 編集 ]
  82. ※69
    大体朝鮮人慰安婦団体はアメリカも訴えてるのに、米国教育機関はどういう認識なんだ?高給貰ってた日本の慰安婦と違って、ドラム缶で運ばれて稼ぎのほとんどを搾取されてたぞ?それこそ学校で教えりゃいいじゃん。
    [ 2016/10/06 00:12 ] [ 編集 ]
  83. 東条英機もお忘れなく。他にもたくさん日本政府の人間がユダヤ人のために尽力した。なぜかそれを「隠そう」として、さも「日本政府が杉原さんを冷遇したようなデマ」を世界に流してるみたいだけど、それは違う。日本政府自体が救う方向で動いていなければあれだけの事は不可能だった。世界は信じたいからきっとデマの方を信じるんだろうけど、真実はいつもちゃんと一つある。日本人は今も昔も変わらずお人好しであり、しかも性善説の上であの凶暴な世界を生きていた。そして、救った。救わない日本人がいないと思うか?今と同じなんだよね。歴史修正主義なのは実は戦勝国側の方なんだと、いつかきっと未来に証明されるだろう。
    [ 2016/10/06 00:13 ] [ 編集 ]
  84. 日本には悪でいて欲しい人がいるから
    じゃないと今の世界は成り立たないからね
    現状でも支那やら朝鮮を使って南京ガー慰安婦ガー言ってるだろ?
    そうしておかないと歴史の辻褄が合わなくなっちゃうのよwww
    [ 2016/10/06 00:15 ] [ 編集 ]
  85. >78

    GHQ占領下で外交権も取り上げられてる国に外交官は必要ない。
    GHQから外務省に人員を半数に削減しろと命令されてる。
    よって杉原氏がユダヤ人を逃がしてなかったとしても外務省には残れなかっただろう。
    [ 2016/10/06 00:19 ] [ 編集 ]
  86. ただ杉原は戦後、外務省に冷遇されてるんだな。退職通告されて。
    困窮した末に民間企業に勤め、政府(外務省?)からは生涯無視され続けた。
    普通に考えたら、戦中は命令違反で冷遇されたとしても、戦後は米国などへ政府がエクスキューズするために、掌返しで賞賛される様に思うのだが、実際は逆であり不自然としか言い様がない。
    戦後のユダヤコミュニティからの問合せにも外務省は「そんな人はおりません」と無視。名前の読み方から来る誤解の所為だとされているけど信じられない。任地と任期は明らかなのだから、名前と言う手掛かり無しでも一発で判る筈である。
    結局、結果的に個人で比類ない功績を上げた杉原に対する外務官僚の官僚的な妬み・嫉妬なのではないかと思う。
    [ 2016/10/06 00:21 ] [ 編集 ]
  87. 個人的には浜清さんも、日本人には知られてほしいな。
    ソ連から島外に出るなら殺/すと通告されていた中で、戸籍簿と登記簿を法務省の許可なく(電信の返事が何度打ってもなかった、時世から考えてもしょうがないね)、嵐の中を漁船で持ち出した人。
    戦後、その咎を受けて杉原千畝と同じように退職した。

    今、北方四島の所有権者が、相続を経ても確定できるのは、ひいては日本の国土だと主張できるのは、浜清さんの功績なんだよ。
    いつか主権回復がなされたのちに国民に国土が還されるならば、本望であるという意味のことをおっしゃっていた、その願いを伝えたいよ。
    [ 2016/10/06 00:21 ] [ 編集 ]
  88. 確かこれはチウネじゃなく日本政府の指示じゃなかったっけ?
    失脚は別の理由だったはず。兎角、
    これで日本が中国で虐殺行為などするわけね~と気付く想像力を
    彼らは持てないもんかね。
    政府がユダヤ人保護してるつうことは、ナチスの迫害に同意できなかったわけだろ。
    そんな日本政府が中国で虐殺行為などするかね???
    [ 2016/10/06 00:22 ] [ 編集 ]
  89. 1941や太陽の帝国を製作してくれたスピルバーグには感謝してる
    ヒットはしなかったけど、上映収入至上主義のハリウッドで企画を通したのは彼の力だ
    [ 2016/10/06 00:22 ] [ 編集 ]
  90. ※10

    >許可を出せなかったのはドイツとの関係のせいだよ。
    外務省は通過ビザで来て、そのまま日本にとどまられるのを嫌がってた
    むしろ杉原から「ユダヤ人が居てちゃんとお金持ってるから大丈夫」と説得材料に使ってた

    >もし本気で杉原のやったことが気に入らず戦犯行為だったら、敦賀に入ったユダヤ人は強制的に送り返してただろ。
    これが大使がビザを書いてしまうと受け入れなくてはいけない
    だから確証のない人を日本に入れるのを外務省が嫌がってた
    [ 2016/10/06 00:23 ] [ 編集 ]
  91. 東條英機の場合は、河豚計画という下心があったんではないかな。
    河豚計画は計画したのは、日産コンツェルン創始者の鮎川義介とされるが、この人物は関東軍の後ろ盾を受けており、東條英機は当時の関東軍の実力者だった。
    共に、当時の満州国の軍・官・財界の実力者「弐キ参スケ」の1人とされていた間柄だったからな。
    [ 2016/10/06 00:23 ] [ 編集 ]
  92. こんなユダヤ人たちも日本側で受け入れ態勢をつくってくれた東条英機については何もしらない。個人の英雄的な行動ってことにしてしまって日本は悪の枢軸と、ほんとひどい話だ。
    [ 2016/10/06 00:23 ] [ 編集 ]
  93. GHQ下の非人道的な行いも全部なかったことにして「我々は正しい」というアメリカだし
    [ 2016/10/06 00:25 ] [ 編集 ]
  94. >86
    ただのリストラやで。>85にもあるけど戦後外務省はGHQから人員削減しろと言われていた。

    そんで、杉原はノンキャリ組だったのので見事にリストラ対象になっただけ。
    [ 2016/10/06 00:26 ] [ 編集 ]
  95. ※86
    それはどうかな
    戦後はGHQにより、統治に不満をあらわす者や危険人物はことごとくやめさせられてる
    命令違反を起こした杉原は占領軍から睨まれて当然だと思うよ
    [ 2016/10/06 00:29 ] [ 編集 ]
  96. 観てはいないけど、2015年に唐沢寿明主演で「杉原千畝」映画化されましたよね。
    ttp://www.sugihara-chiune.jp/
    [ 2016/10/06 00:33 ] [ 編集 ]
  97. 日本人の誇りですね。


    実際にはこの人以外にもたくさんの日本人の協力があって成しえた事ですけどね。
    [ 2016/10/06 00:34 ] [ 編集 ]
  98. 杉原がユダヤ人から命がけで得たロシア侵攻の情報を握り潰し無駄にした日本の軍部の愚かさは話題にならないのな。
    [ 2016/10/06 00:36 ] [ 編集 ]
  99. この話に踏み込むと
    彼の行動を黙認し許可を出し、日本に受け入れたのは
    A級戦犯である東條英機なんだよね
    もしドイツとガチ友ならビザが有ろうが受け入れなんてするわけがない

    いかに東京裁判がおかしく、勝戦国の都合のいいように歴史評価されたか
    わかる一例だろう

    外国人には、そこまで踏み込むべきw
    [ 2016/10/06 00:37 ] [ 編集 ]
  100. ※16
    これ。ほんとこれ。
    「たった一人」であるはずがない。
    [ 2016/10/06 00:40 ] [ 編集 ]
  101. 日本政府・外務省はこの人を懲戒にしてないわけでしょ。
    それがすべてだよ。
    [ 2016/10/06 00:40 ] [ 編集 ]
  102. 松岡洋右は?
    [ 2016/10/06 00:40 ] [ 編集 ]
  103. 杉浦千畝一人でユダヤ人を助けたのではないって言ってるけどここで騒いでも意味ないと思う。
    英語の出来る人は向こうのスレに当時のことを詳しく書き込んで来て欲しい。
    [ 2016/10/06 00:40 ] [ 編集 ]
  104. まず日本人でどれだけ名前が読めるかね
    戦前戦中の日本人が悪い人間だったとか、洗脳が解けるのはまだ時間がかかるのかね
    日本の道徳観は世界に冠たるものだというとを
    日本人自身がもっと知って欲しい
    [ 2016/10/06 00:40 ] [ 編集 ]
  105. 日本はドイツと同盟を組んだけどユダヤ人への迫害に対しては反対の立場だったんだけどな
    そうじゃなきゃ日本の大地を踏めるわけがない。
    あと満州でのことも話題になるぺき。
    海外だと知識に乏しいユダヤ人が日本人に対して侮辱的な言葉を投げ掛けることもある。
    もっとユダヤ人なら真実を知って欲しいよな。
    [ 2016/10/06 00:42 ] [ 編集 ]
  106. 東条英機がユダヤ人を助けた。という事実を知ると、東京裁判のことを彼らはどう思うんだろうね(´・ω・`)
    [ 2016/10/06 00:44 ] [ 編集 ]
  107. 俺が中学か高校の頃の英語だったかな…の教科書にはこの話載ってたっけな
    [ 2016/10/06 00:45 ] [ 編集 ]
  108. ■ 私は20年くらいホロコーストについて人に教えてる立場なのに、
      この人の存在は一度も聞いたことがなかった。
      私の知識は、完全ではない情報を元にしたものだったみたい。
      知識不足で申し訳ないです😞 +1 アメリカ

    本当に知識不足ならいいんだがね。
    付け足せばいいんだから。
    [ 2016/10/06 00:45 ] [ 編集 ]
  109. 上海ゲットーについては初めて知ったわ
    杉原の行動には暗に日本政府の誰かが裏で手助けしてないと
    意味がなくなってしまうのでその人以外にもやってくれた人が居るというのにね 裏方にもぜひライト当ててあげてほしいのう
    [ 2016/10/06 00:48 ] [ 編集 ]
  110. 東条内閣が日本を崩壊させたというのは間違い。
    それを言うなら近衛内閣だな。
    日本は枢軸国のレッテルが貼られたまま70年が過ぎたが、
    戦に負けるとはそういうことだ。しかし正々堂々と戦って負けた。
    我々はそのことを恥じる必要はない。善悪のみで判断することの愚かしさ、
    自民族中心主義に翻弄されることのやるせなさを、努めて冷静に
    見据え行動することを杉原千畝から学ばなくてはならない。
    [ 2016/10/06 00:49 ] [ 編集 ]
  111. ※66

    はあ!?和歌山沖で座礁し遭難したエルトゥールル号の乗組員はトルコ、つまりイスラム教徒なわけだが。身を挺してイスラム教徒を救った和歌山の漁村の人々も、杉原と同じく称賛されているが。
    [ 2016/10/06 00:49 ] [ 編集 ]
  112. 「千畝すごい」はこうして時々耳に入るけど、「日本よごめん」はついぞ聞かれない。
    鞭鞭鞭飴鞭鞭鞭飴ってな感じ。
    [ 2016/10/06 01:05 ] [ 編集 ]
  113. またこの話かよ、ユダヤ人はその恩ある日本人をユダヤ人が作った原爆でころしたことを謝罪しろよ
    [ 2016/10/06 01:07 ] [ 編集 ]
  114. ユダヤ人どもときたら今じゃ中韓と組んで日本から金を騙し取ろうとしやがって
    [ 2016/10/06 01:07 ] [ 編集 ]
  115. そうして日本の庇護下に入ったユダヤ人が最終的に救われたのは東條内閣の決断の結果だけどな
    [ 2016/10/06 01:08 ] [ 編集 ]
  116. >>ドイツと同盟してた日本なのにユダヤ人を助ける矛盾

    日本はユダヤ人虐殺に関与していないし、そもそも同盟と言ってもお互いの邪魔をしないといった消極的なものだったし。
    [ 2016/10/06 01:08 ] [ 編集 ]
  117. ハリウッドで映画化
    スギハラが白人に!
    [ 2016/10/06 01:11 ] [ 編集 ]
  118. 実際に戦争を始めたのは東条英機ではなく近衛文麿首相。
    南京から中国奥地の重慶に逃げた蒋介石を追い詰めろと軍に指示したのも近衛。
    蒋介石を支援するアメリカに石油,屑鉄輸入を止められ,米大統領と直談判しようとして「これ以上,交戦国と情報を交えるべきではない」と大統領に断られて辞任。

    戦争回避不能になったので誰も首相になりたがらず,東條に白羽の矢が立った時も固辞した。 だが「このまま陛下を見捨てるつもりか」と言われて,火中の栗を拾う決意をした。
    陛下から「戦争より戦争回避の交渉を優先してほしい」といわれハルと交渉したが,アメリカは日本の交渉が開始すると同時に,高高度爆撃機(B29)開発と空母をはじめとする艦船の大量発注,そして原爆開発を急がせた。
    そしてぎりぎりまで粘って交渉したあげく,交渉以前の条件で最後通牒を突き付け交渉決裂,戦争に投入した。要はB29ya空母や原爆が間に合うためのアメリカの時間稼ぎに付き合わされた。
    そしてサイパンが玉砕すると,責任を追及されて辞任に追い込まれた。

    東条は独裁者どころか,損な役周りと分かって戦争開始時の首相を引き受けただけ。

    東京裁判で日本の置かれた状況と経緯を堂々と訴えて裁判記録に残し,最後はサンフランシスコ和平条約に日本が参加するための条件として,自分の命を絞首刑に散らした。
    戦後日本の安寧を築くための人身御供となり「日本と天皇を護るために戦い堂々と散った」彼は,最も靖国神社に祀られるべき人物の一人だと思う。

    [ 2016/10/06 01:11 ] [ 編集 ]
  119. >ドイツと同盟してた日本なのにユダヤ人を助ける矛盾

    それどころかドイツから逃げてきたユダヤ人どもが作った原爆で沢山の日本人(非戦闘員)が殺されてるんだけどな
    ほんと第二次世界大戦は地獄だぜ!フウハハハー!
    [ 2016/10/06 01:15 ] [ 編集 ]
  120. アメリカのプロパガンダってスゴイネー
    [ 2016/10/06 01:21 ] [ 編集 ]
  121. 本当は杉原氏が送り出したユダヤ人を受け入れて、出国まで日本がちゃんと保護をしたところまでがセットなんだけどな
    [ 2016/10/06 01:22 ] [ 編集 ]
  122. ①ユダヤ人脈を通じてアメリカとの関係改善を図った
    ②本音としても大義名分としても人種差別撤廃を国是に掲げているうえは同盟国の政策といえど表立って迫害に協力するわけにもいかない
    ③差別されているユダヤ人への純粋な共感
    ④日露戦争の折に戦争資金を貸してくれたことへの恩義

    いろいろ理由はあるけど国単位で動いていたのにもいろいろ事情がある
    [ 2016/10/06 01:23 ] [ 編集 ]
  123. 日本人の知識ある人や、軍人の上の人はこんな話なんていっぱいある。
    なのに残虐な本当かウソかもわからない話ばかり出回っている。
    悲しすぎる。
    [ 2016/10/06 01:26 ] [ 編集 ]
  124. 管理人さん、イグノーベル賞の方は取り扱わないの?
    股覗きをすると立体感が薄れて平面に見える、ってやつ
    [ 2016/10/06 01:27 ] [ 編集 ]
  125. ドイツと同盟を結んではいたが、日本政府はナチスのユダヤ人迫害を受け入れてた訳じゃない。しかし、同盟を結んでいる以上、表立ってユダヤ人を庇う訳にはいかない。そんな状況の中、日独同盟に反する行為を個人の判断で行った訳だ。ビザ発給がドイツや本国に知られたら自分の立場が危うくなるのを覚悟の上で・・・
    シンドラーと比較される事も多いが、シンドラーはアメリカ人。
    日独の敵国の人間なんだから、ユダヤ人を救うのはある意味当たり前。
    両者を比較すれば、杉原の行為の方が人としてずっと崇高だ。
    [ 2016/10/06 01:30 ] [ 編集 ]
  126. 参考資料:ホロコーストの名による搾取を止めよ! 
    2000年6月11日:『タイムズ』紙・ニュース解説(ブライアン・アップルヤード) 

     「私は時々思う」――アメリカの大学教師ノーマン・フィンケルシュタイン博士はこう綴る――
    「ナチスのホロコーストに対してこれまでに生じた最悪の反応はアメリカのユダヤ人から出てきたものだった、と」。これは来月出版されるフィンケルシュタインの爆発的衝撃力と苦々しい怒りの結晶である『ホロコースト産業』という本か引用したものだ。同書は、イスラエルで残虐行為を続けながら、一方で露骨な貪欲とウソを 好き放題に重ねてホロコーストを搾取的に利用するしてきた人々を非難している。スイスの銀行に賠償金を請求していること やその他の行為は、この本で「完全な"強請[ゆす]り恐喝[たかり]"ヤクザ商法」として非難されている。ホロコーストの冷酷無情な"産業化"は、ヨー ロッパとアメリカで反ユダヤ主義の再生を促進した。また、私との会話のなかで、彼は世界各地に乱立しているホロコーストの記念碑や博物館――その最新版は 英国女王の立ち会いのもとでロンドン戦争博物館に永久展示品として出現した――を「一種のサーカス」であると喝破した。
    [ 2016/10/06 01:31 ] [ 編集 ]
  127. 「誇張なしに言いますが、もしもニューヨークの街角でユダヤ人に片っ端から尋ねて歩いたら、3人に1人は“自分はホロコーストの生き残りだ”と答えるでしょうね。 しかも1993年以来、この“産業”は、ホロコースト生存者が毎年1万人ずつ死亡していると宣伝しているのです。だけどそんなことは絶対にありえない事 だ。なぜなら第二次大戦以前の欧州のドイツ占領地にいたユダヤ人は700万人しかいなかったのに、1945年の時点でホロコーストの生存者は800万人い たという計算になってしまうからです。」
    フィンケルシュタインによれば“ホロコースト産業”が発生したのは1967年6月の「六日間戦争」の最中だったと いう。
    [ 2016/10/06 01:32 ] [ 編集 ]
  128. この時期はまだ、米国の一般社会では「ホロコースト」も「イスラエル」もほとんど話題には上がっていなかった。“ホロコースト産業”が生まれたの は、多くの人たちが指摘してきたような「イスラエルを滅ぼしてはならないという恐怖心」からだったわけではない。むしろ正確に言えば、アメリカの戦略上の 都合から生み出されたのである。つまり、イスラエルは中東でアメリカの代理国家となったし、「ホロコースト」は米国とイスラエルの軍事同盟化を正当化する うえで好都合の道徳感情を誘発する刺激として利用できたわけだった。イスラエルは米国の価観を守る“盾”として利用できた。それにこの時期にはヴェトナム 戦争で米国は敗北に向かい始めていた。だから米国自身が出ていくよりも、米国の価値観を主張するうえでイスラエルを利用するほうが効果的だったのである。 在米ユダヤ人のエリートは、イスラエルの大義を溺愛し、「ホロコーストの悲劇」という現代的イメージを捏造した。フィンケルシュタインは、在米ユダヤ人エ リートたちがいかに権力を持っているかを強調する。たとえばユダヤ人の収入は非ユダヤ人のほぼ2倍であるし、アメリカで最も富裕な40人のうち16人はユダヤ人だ。自然科学分野と経済学分野のノーベル賞受賞者の40パーセント、主要な大学の教授の20パーセント、さらにニューヨークとワシントンの法律事務所の経営者の40パーセントは、いずれもユダヤ人なのだ。
    [ 2016/10/06 01:32 ] [ 編集 ]
  129. 何故、杉原氏を取り上げるのに
    ユダヤ救済に関わった東条英機をはじめ日本軍部や日本政府は取り上げないの?
    この偏りにプロパガンダを感じる。

    ユダヤ人も、私の友人の父がー、私の父がー叔父がーって主張するなら、当然杉原以外の救済に関わった人物、組織の話に触れるものだろ?
    そこだけ綺麗サッパリ、皆が口裏合わせて隠蔽してる訳?
    不思議でしょうがない。
    [ 2016/10/06 01:32 ] [ 編集 ]
  130. ※ 1967年の六日戦争までは、イスラエルはフランス製の武器を使用してた。アラブ諸国が圧力を加えフランスは対イスラエルの武器禁輸に踏みきりそれまで中東紛争に中立の立場だったアメリカの介入を招いた。
    アメリカの中立主義を崩すのにホロコーストは一役買ったのである。
    上記経緯によってフランス製ミラージュ戦闘機にアメリカ製のエンジンを搭載したクフィールが生まれた。
    [ 2016/10/06 01:32 ] [ 編集 ]
  131. >この恩は絶対に忘れない

    の割に日本に原発2発落としたけどね
    [ 2016/10/06 01:34 ] [ 編集 ]
  132. 高橋是清が日露戦争の戦費を欧州に借りに行ったが、大国ロシアに日本が勝てるわけないってんで誰も貸してくれなかったが、大半を貸してくれたのがユダヤ人(ロシアに虐殺されてたから)で、かなり天皇とかが恩義をユダヤ人に感じてた。日本とユダヤ人の接点はそれぐらいしかない。それが杉原のビザと関係してたかどうかは知らんが。

    それはともかく、イギリス兵420人を救った工藤俊作も忘れないでね。
    [ 2016/10/06 01:37 ] [ 編集 ]
  133. 杉原千畝はユダヤのプロパガンダ。大日本帝国はユダヤだけでなくベルサイユ条約によって独立した東欧全てで民族自決を公私共に後押しした。イギリスフランスのようなドイツオーストリア弱体化包囲化といった民族自決を大義名分に搾取したのとは大違いで民族自決の理念に則り行動した。
    [ 2016/10/06 01:39 ] [ 編集 ]
  134. みんなアメリカ人をナメちゃいけないよ
    絶句するくらい無知な人間が人口の9割を占めてるんだから
    [ 2016/10/06 01:40 ] [ 編集 ]
  135. ん? ちゃんと大日本帝国の許可をもらってるんじゃなかったっけ、なんか個人崇拝してるけど。
    [ 2016/10/06 01:50 ] [ 編集 ]
  136. 毛唐は何で「杉原たった1人」ってことで納得してしまうんだろうかw?
    毛唐は当時の日本は極悪非道だと信じてるのに、ユダヤ人がそこに送り込まれた後どうなったか疑問に思わないのだろうか?
    奴らの考えでは、悪の巣窟だった日本に来たユダヤ人は殺されてなきゃならないはずなのに、そうなってないから思考停止w
    結局、この話が広まらないのも、毛唐が信じてきた歴史が崩れるからなんだろうね。
    [ 2016/10/06 01:54 ] [ 編集 ]
  137. 別に日本人にとっちゃ普通の事だろう?
    他人の不幸を見逃さないなんてことは。

    反対に日本人は極悪非道だと言われ続けた
    「南京事件」「慰安婦問題」「各地の虐殺問題」。
    これ等には全て日本の軍服を着た朝鮮人が絡んでいる。
    [ 2016/10/06 01:54 ] [ 編集 ]
  138. それを言うなら、すべてを許可した『東条英機』に行き着け
    [ 2016/10/06 01:57 ] [ 編集 ]
  139. そもそも、ホロコーストって本当にあったんか?
    南京や慰安婦のようにプロパガンダの可能性はないんか?
    [ 2016/10/06 02:06 ] [ 編集 ]
  140. 戦前日本の良いところを知られるとアメリカの立場がなくなるからな
    ついでに中韓の立場も無くなる
    [ 2016/10/06 02:10 ] [ 編集 ]
  141. で、ユダヤ人はその恩返しに原爆作ったとさ。おしまい。
    [ 2016/10/06 02:12 ] [ 編集 ]
  142. 2万人のユダヤ人を救った樋口季一郎少将のこともどうか思い出してあげて下さい・・・
    [ 2016/10/06 02:17 ] [ 編集 ]
  143. ※94-95
    それだと外務省がユダヤコミュニティからの問合せに「そんな人はいない」って回答してる説明が付かないんじゃない?
    ユダヤ人には「チウネ」でなく「センポ」と名乗ってたからだって理由は納得できないよ。問合せた人が「名前はともかくカウナスに何年頃に赴任していた人なんです」って言う程度の融通さえ効かせないとは思えないし、外務省側も、説明された状況だけで杉原だった事くらい簡単に見当が付く筈だろ。不自然過ぎるよ。
    外務省が杉原の功績を隠蔽しようとしたとしか思えないんだけどね。んで理由を考えたら妬み位しか思いつかない。忠実だった自分らよりも名を上げさせて堪るかって感情な。案外組織ってのはそれで動いてるよ。
    [ 2016/10/06 02:17 ] [ 編集 ]
  144. 昔やってた反町隆史のドラマで知ったな
    反町もいい役者になったな
    [ 2016/10/06 02:19 ] [ 編集 ]
  145. 杉原とか言う多くの人命を救った聖人かつ国益を脅かした外交官の屑
    [ 2016/10/06 02:20 ] [ 編集 ]
  146. 大日本帝国とナチスドイツは人種政策で真逆の政策とってたから政治的に最後まで反目しあってた。
    [ 2016/10/06 02:33 ] [ 編集 ]
  147. こういうエピソードは捨てるほどあるのに、
    なぜか中国韓国の捏造歴史はまるまる信じてしまう。

    だから日本人は、
    世界の皆さんを信用することができないんですよ。
    [ 2016/10/06 02:42 ] [ 編集 ]
  148. ラバウルのエースも非戦闘員満載の輸送機を見逃した。戦争であっても人であることを忘れる必要はない
    [ 2016/10/06 02:49 ] [ 編集 ]
  149. ※147
    簡単な話だ、それを判断する人たちの国が非道を行ってきたのに、敵国日本がそれをしないとは信じられるわけない。
    [ 2016/10/06 02:57 ] [ 編集 ]
  150. いや~原爆で見事に返してくれましたよね

    今じゃ「ホロコースト記念館」に何故か「従軍慰安婦」展示してますもんね

    この前作られた映画じゃ「日本政府に逆らってビザ発給し続けて戦後左遷させられた」

    とかムチャクチャですよね。じゃあ誰が国内にユダヤ人受け入れたんですかね

    そりゃ大日本帝国がいい事してたら原爆投下がジェノサイドってバレますもんね

    とにかくユダヤに対して恨みは忘れませんよ
    [ 2016/10/06 02:58 ] [ 編集 ]
  151. 真実はこうだったんだと此処で言っても伝わらないという実例
    某国の工作もそうだけど共通言語である英語で発言し続けないと意味が無い
    [ 2016/10/06 03:05 ] [ 編集 ]
  152. 大日本帝国をナチスと同じ思想だと思ってる外国人がいるけど、
    実際は政府の方針で他の国の人と同じ基準でユダヤ人を受け入れてた。
    杉原千畝は基準に満たない人でもビザを発給したことと、
    入国審査からクレームが来るほど大量にビザを発給したという点で評価を受けている。
    そしてドイツからユダヤ人を引き渡すようにしつこく要求されたが、
    当時の政府は終戦までユダヤ人を保護し続けたのも事実。
    [ 2016/10/06 03:05 ] [ 編集 ]
  153. 人間のクズ朝鮮人
    戦後のBC級戦犯に含まれる朝鮮系・日本兵の比率の多さを知ったら驚くぜ。
    中国共産党崩壊後、日中国民和解の原点は案外、反朝鮮人になるかもね。
    人間のクズ、こいつら朝鮮人の卑劣さには反吐が出る。
    [ 2016/10/06 03:20 ] [ 編集 ]
  154. ユダヤとイスラムの話題って気持ち悪くなるね
    吐きそう
    [ 2016/10/06 03:20 ] [ 編集 ]
  155. 映画化されて、ハチ公みたいに世界に広まるかなと思ってたけど、いまいち話題にならないな
    比較されるシンドラー等、ナチ絡みの映画だと、戦闘シーンや強制収容所の悲惨な描写がお決まりで、劇的に演出しやすいけど、杉原さんのこの話は、そこから少し離れてるから…派手じゃないんだよな
    [ 2016/10/06 03:21 ] [ 編集 ]
  156. 当時の政府が一貫した姿勢で(いられ)なかったのも事実。
    我々は国として裏切ったわけではありませんよというポーズが必要なんだ。

    これを蔑ろにすると、ではなぜ我々と同盟したのか。という問題につながって、
    良いことをしていても信頼が損なわれるんよ。

    義理と人情の違いを考察すると、
    これがよく理解できるようになるんじゃないかな。
    歌詞にもあるように、なぜ義理のが重たいのかも。
    [ 2016/10/06 03:22 ] [ 編集 ]
  157. >チウネの妻も、命の危険があることを知りながらも彼をサポートした。

    あれ?
    被害が及ぶから一切手付けさせなかったんじゃなかったか?
    [ 2016/10/06 03:26 ] [ 編集 ]
  158. 忘れないとか言ってる割りには
    本当は黄金の碑に名前を刻まれる筈だった東條への恩は忘れてるじゃん(ユダヤ人の日本への入国と上海での活動許可を直接指示)
    何だっけ?慰安婦強制捏造に日系人が抗議した時アメリカの裁判官が「黙れ‼俺は東條が嫌いなんだ!」って怒鳴ったらしいじゃん
    河野を追求するなって圧力かけてんのも確かユダヤロビーだよな?
    [ 2016/10/06 03:38 ] [ 編集 ]
  159. 杉原千畝の功績を発掘して名誉回復したのは鈴木宗男。
    [ 2016/10/06 03:39 ] [ 編集 ]
  160. 杉原を公職から追放したのってGHQだよねぇ?
    ビザでたどり着いた満州で受け入れたのは東条英機等関東軍だし・・・
    悪の日本人がユダヤ人を大量に救った事実が表に出ると都合が悪かったのか
    [ 2016/10/06 03:43 ] [ 編集 ]
  161. 日本人は本音と建て前をうまく使い分けるよね。国家レベルだと、公式の立場と実際の対応ね。
    ユダヤ人に対するこれもあるし、アジア国家の独立に貢献した残留日本兵もそうだね。
    [ 2016/10/06 03:45 ] [ 編集 ]
  162. この話しが出る度に、イスラエルではみんな知ってる!とか助けられた者の子孫です。感謝してる!とか聞くけどさ、それだけなんだよねー
    もちろん日本人は見返りを求めて助けるわけじゃないんだけど、なんかあまりにも形に表れてこないっていうかね…
    例えばトルコとかのイランイラク戦争の時や3.11の救援活動みたいな感じのとか…本当に恩でも感じてるなら、日本の名誉回復に力入れてくれてもいいと思うんだけどなぁ
    東京裁判の時にパール判事をはじめ、日本擁護してくれた外国人は何人かいたけど、ユダヤ人てどの位いたのかな?
    [ 2016/10/06 03:46 ] [ 編集 ]
  163. ケッ、口では綺麗事だけ言って、内心ではこれっぽっちも良く思ってない白人国家の連中は、これだから信用出来ないんだ。何が感謝してるだよボケ。他の人も言及してるけど、この件は杉原個人だけでなく日本政府や多くの日本人の協力があってこその話だし、当のユダヤ人自身もそれを良く知っている。

    が、現実社会ではどうだ? ユダヤ人やイスラエルは親日か? 国際社会で日本の味方か? いや、現実は中韓と組んでコソコソ反日してんじゃねえか。杉原千畝の件とかがあるから、いきなり親日でいてくれ何て言わないよ。でも、反日するのはどうよ? 明らかに恩を仇で返す行為じゃないのか? 世界中でユダヤ人やイスラエルが嫌われるのも当然だよ。まさか、ハザルは別物だとか言い訳しないよな? ユダヤ人なら、少なくともナチスドイツと大日本帝国は全然違うと、身を持って知ってるじゃないか。それなのに、それをわざと同列扱いにして日本叩きに使ってるユダヤ・イスラエルは、人の道を外れた外道だ。
    [ 2016/10/06 03:47 ] [ 編集 ]
  164. 日本の上層部が知らんわけねえだろって
    ユダヤの国をどっかに作ろうとしてたくらいなんだから
    [ 2016/10/06 03:53 ] [ 編集 ]
  165. 杉原さんが尊敬しておられた東条英機様の功績が広く人々に知って頂けます様に。
    沢山のユダヤの方々を救って下さったお方です。
    日本と、日本人を救うためなら、スケープゴートになっても構わない、と
    一身を投げ出されたお方です。
    東条英機様の名誉回復を、心からお祈り致します。
    [ 2016/10/06 03:57 ] [ 編集 ]
  166. >>160
    戦後の外務省が杉原氏の功績に嫉妬して
    「杉原は金を貰ってユダヤ人を逃がした」などなどがあって
    杉原自身が怒って辞めて人脈を一切きって隠遁してしまった。

    あまり知られていないが1990年代に外務派閥の鈴木宗男が既に亡くなった杉原氏の名誉回復を外務省に命令して一応回復されたことになったが
    政治家の命令だから参加しただけ、と外務省内に杉原氏への根強い反感があったことを後に定年で退職した高官が本に書いている。

    本当の意味で名誉が回復されたのは小泉政権の時の国会においてになる
    [ 2016/10/06 04:02 ] [ 編集 ]
  167. 大戦時にも、日本の大学でユダヤ人が教えてたり。
    杉浦氏の独断ではなく、国家としてユダヤ人を守ったんだけどね。
    [ 2016/10/06 04:10 ] [ 編集 ]
  168. また私は見た。
    もうひとりの御使いが、
    生ける神の印を持って、日の出る方から上って来た。
    彼は、地をも海をもそこなう権威を与えられた
    四人の御使いたちに、大声で叫んで言った。
    「私達が神のしもべたちの額に印を押してしまうまで、
    地にも海にも木にも害を与えてはいけない。」
    それから私が、印を押された人々の数を聞くと、
    イスラエルの子孫のあらゆる部族の者が印を押されていて、
    十四万四千人であった。
    (黙示録7章)
    [ 2016/10/06 04:11 ] [ 編集 ]
  169. 天皇陛下の名のもとに全ての民族は平等なのだから
    杉原の取った行動は至極当然とも言える
    [ 2016/10/06 04:34 ] [ 編集 ]
  170. 杉原氏だけでなく、他の協力した人たちにもスポットライトが当たればいいね。
    [ 2016/10/06 04:36 ] [ 編集 ]
  171. >■ 私は20年くらいホロコーストについて人に教えてる立場なのに、
      この人の存在は一度も聞いたことがなかった。
      私の知識は、完全ではない情報を元にしたものだったみたい。
      知識不足で申し訳ないです😞 +1 アメリカ

    まさに「えええ~っ!?? 超ウケル~ぅ!!」 樋口季一郎さんもヨロシクね。
    [ 2016/10/06 04:39 ] [ 編集 ]
  172. ※139
    少なくとも、その 「数」 については改めて検証が必要だと言われている
    [ 2016/10/06 04:46 ] [ 編集 ]
  173. 東条だって救っただろってコメントもあるが、それでもアメリカのためにも日本のためにも皇室のためにも、東条英機は汚名を着る必要があった
    既に近衛政権でガタガタのあの状況下で選択肢の少ない中、東条が指揮を執ったのは不遇であるし、邪悪だとか無能だとは言い切れない人物だとしても、当時は戦犯として裁かれる以外なかった
    もっとも修正主義は必要だけど、焦ると改竄主義扱いされてしまうし、現実としていまだ世界大戦の傷は癒えてないからすぐには無理だろう
    [ 2016/10/06 04:54 ] [ 編集 ]
  174. アインシュタインは直接絡んでないけど、ルーズベルトに
    原爆を早く作れってせっついたよね。
    ドイツ亡き後も開発計画が推進されてるのを知ってただろうに
    使用されるまで知らんふりしてたよね。 なんで止めてくれなかったのだろう。
    [ 2016/10/06 05:01 ] [ 編集 ]
  175. 同時期にウィーンで同様の事やってた何鳳山はあんまり知られてないんだな
    中共なんかプロパガンダに利用しそうなもんだが、やはり国民党政府の外交官だからか
    [ 2016/10/06 05:02 ] [ 編集 ]
  176.  
    イスラムだろうがキリストだろうがユダヤだろうが絶対に信用しない
    あいつらは本質的に侵略者
    [ 2016/10/06 05:05 ] [ 編集 ]
  177. 感謝してるだけじゃなくてお前らもガザ地区の住民助けろよって言いたい
    [ 2016/10/06 05:09 ] [ 編集 ]
  178. もちろん忘れないよ。
    でも現実の話は別ね・・・・
    金のためなら反日くらい平気だよwwwwww
    [ 2016/10/06 05:13 ] [ 編集 ]
  179. 外務省ははっきりした方針をもたなかったから、杉原は通過ビザで押し切れた。
    でも、たとえ偽造ビザをもってても日本は受け入れてくれたことを、神戸から敦賀に駆けつけた在日ユダヤ人協会の人が証言している。

    ロシアを突っ切り、ウラジオストクから日本海を渡って敦賀へ。敦賀から神戸に。戦争後半は神戸から上海の租界へ。
    一貫して日本がユダヤ人をかばってくれたことを、たくさんのユダヤ人が証言してる。
    [ 2016/10/06 05:18 ] [ 編集 ]
  180. 明らかに糞ガイジン共はこの人1人だけの功績にしたい節があるよね

    当時の日本政府の功績には何が何でもしたくないんだろう
    当時の日本は極悪ということにして置かないと奴らは困るもんな
    [ 2016/10/06 05:20 ] [ 編集 ]
  181. 日本にとってのパール判事みたいな感じ?
    まあ感謝されてもユダヤ人は「俺たちはなんてかわいそうなんだ」アピールがうざすぎるし、イスラエルはナチス以下のド畜生という気持ちは変わらないよ
    [ 2016/10/06 05:32 ] [ 編集 ]
  182. ビザだけでは日本に入国できない、政府の許可がないと
    日本に滞在中ドイツの引き渡し要求は当然のようにあったが、日本政府は引き渡しはしていない
    これらは東条、松岡が絡む話なので、連合国とその手先のサヨクが必死に隠して、杉原個人だけをクローズアップする
    [ 2016/10/06 05:46 ] [ 編集 ]
  183. ゼネラル・ヒグチの方がまだアメリカさんには理解しやすいんじゃない?
    少なくともユダヤ人は樋口季一郎氏個人には恩を返しているようだし。
    ユダヤ人2万人を救った後、
    北海道もロシアの魔の手からも救った樋口少将。
    ハリウッドか、坂の上の雲並にNHKが予算をかけて
    ドラマ化してくれればよいのに。
    [ 2016/10/06 05:51 ] [ 編集 ]
  184. まず、当時の日本政府に一貫したユダヤ政策があった訳ではない。
    また、外務省と政府が一致していたわけでもない。
    杉原はこの件のみの人道主義のみ注目されるが彼は一流の諜報活動家でもある。
    彼が戦後外務省から疎まれ黙殺されたのは事実だろう。いくらリストラがあったと言っても彼ほどの実力者が首を切られるとは考えにくい。


    それと樋口や東條のオトポール事件は命のヴィザの前の話でこの件と直接関係はない。
    東條は樋口の行動を事後承認しただけ。
    [ 2016/10/06 06:14 ] [ 編集 ]
  185. それと樋口の救ったユダヤ人の人数が数万とされる
    ことがあるが実際は不明。本人も正確な人数はわからないらしい。実際は数百から多くても数千と推定
    [ 2016/10/06 06:18 ] [ 編集 ]
  186. ハァ?何で今この話題?
    人道主義者杉原千畝?
    残虐で非道で無慈悲な日本人たちの中で唯一の例外?
    平和主義で正義の味方の白人様が認めた男ってか。

    くだらない。くだらなすぎる。
    なんてさもしい、みみっちい、白々しい、映画館でポップコーン片手
    みたいな、安っぽい感動。
    感動してる自分に浸っているのが透けて見える、白人たちの
    安っぽい感動。くだらない。
    [ 2016/10/06 06:28 ] [ 編集 ]
  187. 東条だぁ
    やつらの発した戦陣訓で何万人の日本兵や市民が無駄死にしてんだぞ。国民や陛下に嘘をし続けた張本人だし。
    しかも自分は迷い傷で死に損なった腰抜けだ。阿南大将とは全然ちがう。石原莞爾が言ってたように無能な官僚なんだよ。
    [ 2016/10/06 06:32 ] [ 編集 ]
  188. ユダヤ人って優秀な人が多いイメージ、宗教は面倒くさいし、今のイスラエルはちょっと怖いけど、アメリカに国を創らせた力はやはりすごいと思う。
    [ 2016/10/06 06:32 ] [ 編集 ]
  189. ※98
    仕方がないでしょ。
    だって当時の日本の中枢部は赤化されていたんだから。
    政府や軍部にいた共産主義者が妨害してても何も不思議じゃないよ。
    [ 2016/10/06 06:37 ] [ 編集 ]
  190. 核を発見、アメリカで作らせ、日本に運び落としたことに多くのユダヤ人が関係している。これが死の商人の恩返し。
    この事実が全て。投下を一部のこととすることは出来ない。
    同祖論など笑止。イスラエルで内戦が始まれば考える。
    [ 2016/10/06 06:51 ] [ 編集 ]
  191. 実は後日談がある
    戦後処理で彼は戦犯として処刑されるところだったのを、当時のアメリカのユダヤ人団体が助けてくれた
    トルコのエルトゥールル号の話しに似てるでしょ
    お互いが困ってる時に助け合える関係だったら戦争なんて起きないだろうにね
    [ 2016/10/06 07:01 ] [ 編集 ]
  192. 海軍の軍人では、敵であったイギリス兵を助けた工藤俊作がいる。
    昔の日本人にはりっぱな人がいたんだなあと思う。
    きっと、無名でもそのような人は他にもいたのだろうと想像できる。
    [ 2016/10/06 07:15 ] [ 編集 ]
  193. 杉原だけじゃなく多くの日本人が命の危険を顧みず助けていた
    口だけじゃなくちゃんと恩を返して下さい
    [ 2016/10/06 07:23 ] [ 編集 ]
  194. この話聞く度に毎回疑問なんだよね。
    なんでユダヤ人達は連合国の領事館じゃなくて、ドイツと同盟の日本の領事館に押し掛けたのかって。
    あと、もしビザ発効が軍令違反なら千畝さん免職とか投獄とかされんかったのはなぜ?
    [ 2016/10/06 07:25 ] [ 編集 ]
  195. ▲「在 日パチン コ安倍晋三」⇒ 『外国人に永住権、世界最短で出す』
    だから何度言えば(略) 
    「杉原ユダヤネタ」の”真相”は↓これだろう。
    (YouTube)
    【大道無門】馬渕睦夫と国難の正体を暴く[桜H25/5/24]
    (30:32~)
    「在 日パチ ンコ安倍晋三」側から、裏で”内閣官房機密費”等 貰っている
    疑惑すら感じる「チャンネル桜」だが、
    (30:32~)・・・・この 元 外務省官僚で、元ウクライナ大使の馬渕氏の
    「杉原ユダヤ関連の”嘘”」については、その通りだろう。
    [ 2016/10/06 07:35 ] [ 編集 ]
  196.  
    ユダヤ人は恩を返す代わりに日本に原爆を投下させた。
    [ 2016/10/06 07:35 ] [ 編集 ]
  197. 名無し
    杉原さんが凄いのは6000人分のピザに1ヶ月足らずでサインしたてことだぞ
    寝ずに、帰還させられた列車の中でもサインしつづけた。

    [ 2016/10/06 07:42 ] [ 編集 ]
  198. リトアニアの旧日本大使館(杉原氏の事務所)に行った事が有るよ
    日本人が沢山訪れるから日本語の映画が作られていて、上映していた
    当時ユダヤ人が殺到した通りも窓から見えた
    但し日本人以外は、リトアニアの人も他の外国人も余り来る人は居ないとの事
    [ 2016/10/06 07:46 ] [ 編集 ]
  199. 誰か一度、史実を丹念にたどって杉原だけではなく周辺もちゃんと取り込んだ一台絵巻として小説にしてくれないかな?そういうのって多分無いよね。

    そしてそれを元に映画などが作られればいいと思う。
    東條英機が人種差別を批判するなんて、絵面としてはいいじゃないか。
    [ 2016/10/06 07:58 ] [ 編集 ]
  200. 史実は背景があるだろうけどここの連中は
    素直に評価できないひねくれ者ばかりだな。
    [ 2016/10/06 08:06 ] [ 編集 ]
  201. まぁユダヤも大小ニダヤも
    恩知らずなのは知ってるからどうでもいいよ。

    外国人「知らなかった~…」ハイ、終わり。

    今も俺らが嘘が大半の虚実入り乱れた
    七十年以上も昔の戦争犯罪ガー戦争犯罪ガーで
    余計な時間と出費とストレスを
    喰らわされてることには見向きもしない。

    早く火星に行きたい。
    ろくなやつがいない地球から
    持てるモノを持って火星に移住したい。
    移住できるころには
    もう骨すら残ってないだろうけどさ…
    [ 2016/10/06 08:06 ] [ 編集 ]
  202. ※45
    「アメポチ」ってねぇ。東条氏をホメて日本人のフリかい? 
    「ネトウヨ」と連呼する奴等と同じ悪臭がするわ。
    コッチ見るな、帰って糞食ってろ。
    [ 2016/10/06 08:14 ] [ 編集 ]
  203. 1家族助けて顕彰受けた人も立派。六千ものビザを発給し続けた外務官僚も立派。
    異民族の難民を、ためらいなく救助した軍人も、事後承諾であっても難民救助を軍命にした上官も、顕彰されてなくても立派。


    最終目的地のビザが無ければソ連領内を通過出来なかったし、オトポールで受け入れ実績が無ければ、基本難民は追い返されるのが通例。
    ドイツだけがユダヤ人迫害してたなんて大嘘で、ヨーロッパ全体で迫害してたし、アメリカですら難民は追い返した。日本国発行の旅券があったから受け入れざるを得なかっただけ。
    [ 2016/10/06 08:15 ] [ 編集 ]
  204. 大日本帝国の官吏としては普通のことだ。この件では表彰も懲戒もされてない、という意味で。
    GHQ占領下の日本では依願退職せざるを得なかったし、かなり諜報活動もしていたので、外務省もあまり表に出てほしくなかったかもしれないが、存在を消されたわけではない。きちんと恩給も出ている。
    近年の外務省の杉原さんに対する一連の行動は、「名誉回復」というより「顕彰」だな。家族に対して連絡の行違いや対応の不手際があったことは謝っているが、杉原さんの名誉はもともと貶められてない(懲戒されていない)のだから回復しようがない。
    [ 2016/10/06 08:23 ] [ 編集 ]
  205. 極悪非道で残虐極まりない日本軍と大日本帝国政府。
    その中にただ一人、正義と勇気の人杉原千畝がビザを発給した!!

    そう言いたいんだろうけど…

    もしそうなら発給したビザはただの紙くずと一緒だったんだけどねぇ。。
    移動を許可し、輸送の手配をし、他国への移住をした時に
    日本政府、日本軍が一度でも関与しなかったとでも思うのかい?
    [ 2016/10/06 08:28 ] [ 編集 ]
  206. ここで馬鹿だ馬鹿だと言ってないで
    東条英機のことも英訳してコメントしとけよ
    [ 2016/10/06 08:36 ] [ 編集 ]
  207. 杉原さんが回顧録で、自発的に行ったと断言している。当時の政府に結果的に
    歯向かったことを認めている。外交官の権限は今以上に個人の判断が優先されてた
    ことを考慮すれば、彼の行為が政府または外務省の指示でも意思でもなかったことは
    明白だ。なぜか、政府が認めているから関与したといかにも官僚の言い訳じみた
    コメントが本件に見られるのが甚だ理解に苦しむことだ。
    [ 2016/10/06 08:37 ] [ 編集 ]
  208. もっと知らなきゃいけないのは
    杉原氏1人でできることではないという事、もちろん日本軍、国民が協力しなければできなかったことで
    希望に応じて満洲国にユダヤ人も含めた自由な国家を造る為にも日本は満洲に、展開したからな
    もちろん敵国であるアメリカにも人道的に渡航させたし
    アメリカ人がこの教育をされてないのは、日本を悪くする為
    [ 2016/10/06 08:43 ] [ 編集 ]
  209. 帝国軍人樋口もユダヤ人を保護していたし
    東条もそんな樋口たちの行動を黙認していた
    [ 2016/10/06 08:46 ] [ 編集 ]
  210. 単独ではなく連携!人種平等は日本の国是!
     ドイツやソ連に追い立てられ、アメリカ、イギリス、スウェーデンにさえも、門前払いを食わされているユダヤ人。「誰もが閉ざした扉を、どうしてあなただけが開いたのか?」レビン教授の届かなかった手紙は問いかける。この疑問に駆られて、レビン教授は、杉原の子供時代からの一生をたどり、さらに当時の日本の外交政策まで、丹念に調べていく。そして発見したのは、扉を開けていたのは杉原だけではなかった、という事だった。40年から41年にかけて、12以上のヨーロッパの都市の日本領事館で、ユダヤ人へのビザが発行されていた。特に目立つのは、カウナスの他では、ウィーン、プラハ、ストックホルム、モスクワなどだ。その前提となったのが、39年12月の5相会議(首相、外相、蔵相、陸相、海相)で決定された「猶太(ユダヤ)人対策要 綱」だった。ここでは、ユダヤ人差別は、日本が多年主張してきた人種平等の精神に反するので、あくまでも他国人と同様、公正に扱うべきことを方針としていた。当時の外相、杉原の直接の上司だった松岡洋右はこう言っていた。「いかにも私はヒットラーと条約を締結した。しかし、私は反ユダヤ主義になるとは約束しなかった。これは私一人の考えではない。日本帝国全体の原則である」。
     いわば、ヨーロッパ各地の日本領事館の扉は、人種・国籍に関わらず、ユダヤ人に対しても公平に開けられていたのである。そして杉原は、たまたま多数のユダヤ人難民が追いつめられていたカウナスで、職権上許されるギリギリまでその扉を広く開けて、彼らを迎え入れたのである。杉原はソ連の命令でカウナスの領事館を閉ざしてからも、プラハの領事代理となり、そこでさらに多くのビザを出した。この頃、松岡外相は各国派遣大使の大量馘首に着手していたが、杉原はそれを免れている。外務省は杉原の行為を問題視していなかったのである(後のリストラは、米軍占領下となり仕事激減し、人員削減の結果である。NHKやマスコミが捏造する、他意など皆無が、真相)。
     松岡洋右の言う「日本帝国全体の原則」は、ビザ発給だけではなかった。難民たちはシベリア横断鉄道の終点、ウラジオストックから、船で敦賀港に渡り、神戸に出る。日本の警察官、通関担当者はみな親切だった。前節のL・カムシ姉妹は、杉原ビザの滞在期間が10日間なのに、2ヶ月神戸にとどまった。神戸ではユダヤ人協会や、多くの神戸市民が援助してくれた。その後、アメリカにいた親戚から届けられたビザでサンフランシスコに渡った。今はニューヨークの郊外で暮らしている。ビザのとれないユダヤ人には、上海に渡る道があった。この国際都市は日本軍占領下で、2万7千人を超すユダヤ難民が比較的安全に暮らしていた。

    詳細は下記を選択し検索
    3八紘一宇世界同胞主義団結の結晶が煌き人種平等の新しい平和を生んだ

    真実史観
    [ 2016/10/06 08:47 ] [ 編集 ]
  211. 日本のシンドラーと千畝だけを持ち上げるのはおかしいぞ。
    樋口李一郎とか松岡洋祐とか、東條とか、、
    それに、シンドラーの方が杉原より後年だぞ。
    シンドラーの方を「ドイツの杉原」というべきだぞ。
    [ 2016/10/06 08:51 ] [ 編集 ]
  212. そのユダヤ人達が朝鮮人と中国人とグルとなって反日に協力しているから厄介だ。
    杉原さんは偉いがな
    [ 2016/10/06 08:52 ] [ 編集 ]
  213. 杉原千畝の記事って前にも何度かなかった?
    [ 2016/10/06 08:55 ] [ 編集 ]
  214. ユダヤ人も、このことに感謝してくれるのは有り難いんだけど、
    ホロコーストが起きるくらいに欧州で嫌われてた理由もよく考えてほしい。
    ホロコーストがいけないことくらい皆判る。何故起きて、これからどうすればいいのか考えなければいけないのでは?
    [ 2016/10/06 08:57 ] [ 編集 ]
  215. そして東条英機が2万人のユダヤ人を救ったことはもっと知られてない
    [ 2016/10/06 09:05 ] [ 編集 ]
  216. >日本のシンドラー
    規模を考えたら千畝の方が上だろ
    [ 2016/10/06 09:15 ] [ 編集 ]
  217. 基本的に日本人にとってキリスト・イスラム・ユダヤの違いなんて分からない。今でこそよくわからない人多いのに当時なんてさらにわからないだろう。向こうだって仏教にも真言とか本願寺とかしっかりわかる人がどれだけいるか、本願寺にも西にも東にも分かれてそこから大谷派とか派閥があるわけだし。
    そしてユダヤはドイツの報復としてマンハッタン計画を起こし、完成した時には打ち込める場所が日本しかないから日本に打ち込んだ。その時のパイロットがユダヤ人で、打ち込むときに神の天罰と言って原爆を落としたそうな。
    [ 2016/10/06 09:18 ] [ 編集 ]
  218. 特亜のコメントは拾ってないのかな
    必ず沸いてくるナンキンガー達
    [ 2016/10/06 09:26 ] [ 編集 ]
  219. そのイスラエルさんは中国と一緒になって日本のことナチス扱いして叩いていましたよね?健忘症なのかな?
    あと、利害関係からユダヤ人集めていたシンドラーなんかと一緒にすんな
    [ 2016/10/06 09:31 ] [ 編集 ]
  220. 彼の功績は素晴らしいが、当時の日本は政府としてユダヤ人へのビザ発行を行っていた。各国とも少数で命の危険にさらされるわけでもなく日常業務で処理出来る程度なので消えてしまっただけ。たしか記録を掘り起こしたジャーナリストがいたはず。
    ※214 欧州でユダヤ人が嫌われるような事をする原因を作ったのは、基本的にローマ帝国だと思うよ。そしてユダヤ人がローマ帝国に嫌われる理由のはなぜ? 切がないよ。それにこれからどうすればいいのかはもう必要ないだろw。ユダヤ人社会は世界最強のアメリカ社会(政府)にしっかりと食い込んでる。
    [ 2016/10/06 09:34 ] [ 編集 ]
  221. 唐沢寿明
    [ 2016/10/06 09:34 ] [ 編集 ]
  222. シーシェパードなんぞに寄付金くれてる黄禍論者の末裔は
    自分たちの罪についてよく考えるといい。
    西欧は難民問題で苦しんでいると聞くが、
    君たちに植民地にされた国々はもっと苦しんだだろう。
    地獄への道は善意で舗装されている、なんて気取った文章書いてても
    気分次第で助けて都合が悪くなると排斥するような差別をしたり、
    日本に難民受け入れを迫ったりするなよ。
    アメリカには東日本震災の時に助けてもらった。感謝している。
    だが戦後もさんざん日本の産業に圧力をかけ、日本車を燃やしてくれた事実を俺は忘れない。

    ※214 ※215 どちらも深く同意。
    [ 2016/10/06 09:40 ] [ 編集 ]
  223. 日本に寄生している朝鮮人からは感謝の声を聞いたことがない。
    [ 2016/10/06 09:53 ] [ 編集 ]
  224. 敗戦後悪名高い日本陸軍の協力と指示がなかったら有り得ない事だった。そして、この杉原氏が救った方々の数倍のユダヤ人が関東軍によって救われていることが忘れられている。あの東条や樋口季一郎中将と安江仙弘大佐が関わって可能になったものだ。こうした日本による人道的措置は、一連のWW2期以前にも、受け入れ国のないポーランド人の子供たちやソ連革命後の王党派ロシア人とユダヤ人、明治の初期には奴隷船に詰め込まれていた中国人苦力の救助など、その都度行われてきた。しかし、その多くが忘れられたまま知られていない。
    [ 2016/10/06 10:03 ] [ 編集 ]
  225. 最終的に東条が許可したから日本経由が出来たんだけどね。彼は立派だけど日本が差別政策に否定的だった事実はスルーなのな。
    [ 2016/10/06 10:05 ] [ 編集 ]
  226. 杉原の行動を黙認した当時の政府も、たまには褒めてやれよ
    [ 2016/10/06 10:05 ] [ 編集 ]
  227. あまり知られていないのは敗戦国ゆえのプロパガンダ、悪のレッテル貼りのせいだろうね
    あんなに悪かったんだからぼこぼこにされて当然、ていう
    [ 2016/10/06 10:10 ] [ 編集 ]
  228. キリストの基本意識は「赦し」です。仏教の基本意識は「慈悲」ですね。実はこの2つの基本意識は、宗教の壁を越えて、人類共通の基本意識として根付いているのですよ。ですから、仏教とキリスト教は無関係とは言えません。外面の様式だけにとらわれると、信仰の本質を見失いますので注意が必要です。
    ちなみに、神の象徴としてキリスト教では「十」という“十字架”を用いますが、その神がこの現実界で実際に動くとき、仏教ではそのさまを「卍」という“まんじ”を記号を用いて教えています。「十」(神)が動くと「卍」(菩薩)となるわけです。右側回転です。左回転は真逆の鉤十字ですから、ナチスのハーケンクロイツ。悪魔の象徴となります。
    [ 2016/10/06 10:12 ] [ 編集 ]
  229. 朝鮮戦争前後をふくめ、戦後の長きにわたって、半島からの密航者を日本が受け入れてきたことも忘れてはならない。彼らは国土が荒廃し、食べるものもない時代にやってきた。決して歓迎したわけではないが、追い帰すこともできなかった。しかも、彼らはあらゆるものを日本人から奪い、婦女子をレ〇プし、或いは〇し、税金を納めず、法を無視し、やりたい放題だった。要するにその多くはゴロツキのような犯罪者だった。彼らは現在、日本の善意をいいことに、強制されて日本に住み続けるしかなかったとほざいている。ポーランド人やユダヤ人とは大違いだ。
    [ 2016/10/06 10:14 ] [ 編集 ]
  230. 中国人を虐殺し、731部隊は生体実験で死体の山を築き、何十万人ものいたいけな少女を性奴隷にした日本帝国軍の許可が無ければ、遂行出来なかったんだよね。普通に考えて、おかしいと思うだろ。何故、裏切り者として杉原は処分されなかったのか?とかね。
    戦争を美化するわけではないが、このような美談が日本には山ほどある。事実を淡々と描くだけで名作になる逸話に溢れているのに映画化もされず、日本人の殆どがその事を知らない。
    不可思議な国だよホント…(´Д`)
    [ 2016/10/06 10:16 ] [ 編集 ]
  231. 帰国した杉原を罷免した外務省はくず。
    [ 2016/10/06 10:17 ] [ 編集 ]
  232. もともとユダヤ資本は日本を信頼までいかなくても
    約束は守ると思っていた
    ナチスと組んだことでいったんはそっぽを向いたが
    チャラになってるのはこのおかげだろうか
    [ 2016/10/06 10:19 ] [ 編集 ]
  233. 個人を評価して日本を評価したくないってのは戦勝国のプロパガンダとしてはあるんだろうな。でも、真実を広める為に当時から日本人は利他を追求する民族だったということが杉原さんを通して少しでも知ってもらえると嬉しいよ。少しずつでも前進していこうよ。あと、バカ外国人とかいうのやめろ。彼らはそういう真実を知る為に必要な周囲の状況がなかっただけなんだ。バカなのは真実を隠そうとする政府の要人達だ。一般民間の彼らじゃない。民間の交流を活性化させて広めていけばいいだけだよ。
    [ 2016/10/06 10:23 ] [ 編集 ]
  234. ■ 日本は上海ゲットーでも2万人以上のユダヤ人を救ってる。
      自分もそこで生き延びた1人だ。 +9 アメリカ

    河豚計画ですな。日独伊防共協定以前に、ヨーロッパ戦線に参戦したいルーズベルトが、日本を追い込む一環として反対してなければ、もっと多くのユダヤ人が救われてたのにな。

    ※231
    反日ブサヨに洗脳された哀れな日本人がここに一人。
    ※20や※94が正しい
    [ 2016/10/06 10:34 ] [ 編集 ]
  235. 救われた命があるのは大変けっこうなんだけど
    どうにもユダヤかわいそう神話の強化のようで警戒してしまう

    軽視されてる命こそ注目していこうと思う
    [ 2016/10/06 10:38 ] [ 編集 ]
  236. ユダヤ人絡みについては、東条英機の評価ももっと上げて欲しいね。

    日本には反ユダヤは現在は存在し無いけれど、彼らと密接なおつきあいをし出すと、きっと何か問題が出るんだろうなあとは予想できる。
    ユダヤ人は可哀想という論調が強いが、パレスチナの顛末を見る限り、極悪なのはイスラエル(ユダヤ人)側だよね。
    [ 2016/10/06 10:45 ] [ 編集 ]
  237. 別段、杉原千畝が独断でユダヤ人保護を行ったわけじゃなくて、
    日本国全体がユダヤ人差別をしてなかった
    だけなんだけどな。
    杉原氏を讃えすぎるのは、ユダヤ人をむしろ保護した日本国に
    原爆を落としてしまったという負い目がある
    からじゃないのかと
    勘繰ってしまう。
    [ 2016/10/06 10:57 ] [ 編集 ]
  238. 名無しさん
    それにしても国籍見ると、アメリカにユダヤ人の子孫って本当に多いんだなぁ
    [ 2016/10/06 11:02 ] [ 編集 ]
  239. 欧米ってとにかくユダヤ人迫害の責任をドイツに押しつけたがってるよね。でもイギリスやフランスが受け入れ拒否したり、戦前のアメリカで最も差別されていたり、本当に責任があるのはヒトラーを批判している連中なんだよね。
    [ 2016/10/06 11:03 ] [ 編集 ]
  240. その命のビザ受け取った子孫がコメントするって、すごいよな。
    [ 2016/10/06 11:09 ] [ 編集 ]
  241. ※20
    杉原を退職させたのはGHQな
    日本からは一切おとがめなく帰国後は対ソ外交とかに回されて重用されてる
    [ 2016/10/06 11:17 ] [ 編集 ]
  242. この人をモデルに映画が作られ公開されたな
    同時期に反イスラムでない事をアピールするために海難が公開されていたな
    逆かもしれないけれど
    [ 2016/10/06 11:23 ] [ 編集 ]
  243. ※234
    上海の虹口区が日本の租界だったってだけで海豚計画とか関係ないから。
    2007年にナゼかイスラエルの上海領事館が戦前の難民受け入れの件で上海虹口区に大金寄付してるってw
    中国人関係ねーだろっつーw
    [ 2016/10/06 11:23 ] [ 編集 ]
  244. そもそもユダヤ人が戦後に黄金の婢に東條の名を刻もうとしたけど政治的圧力を避けて断念したっていう
    東條も外務省も杉原の邪魔なんて一切してない、正式な許可手続きを省いただけ
    それどころか東條自らが直接日本領への入国許可と上海での活動許可を出すよう命令している
    っていうかユダヤ人収容した時イギリスも誉めてたやん
    [ 2016/10/06 11:27 ] [ 編集 ]
  245. ×海豚
    〇河豚
    [ 2016/10/06 11:29 ] [ 編集 ]
  246. >■ 今の今まで知らなかったよ。
      ドイツと同盟を組んでたのによく日本に渡る事ができたね。 イギリス

    当時の日本政府が、満州国通過を許可したから、ユダヤ人達はその最終目的地にたどり着けたんだよ。
    そして、それを許可したのは東条英機。
    [ 2016/10/06 11:36 ] [ 編集 ]
  247. そういやNHKが緊急時で杉原が正式な手続き省いただけなのを
    あたかもドイツと同じ思想のファシズム国家日本の邪魔を振り切って孤軍奮闘してビザ切ったように特集してたな
    許可手続き省いただけで杉原は何の妨害もおとがめも受けてません
    「日本にはナチスもファシズムも無かった。ファシストと言える東洋人を挙げるならそれは蒋介石だけだ」by、クリストファー・ソーン
    当時の日本は中華思想というファシズムと戦ってたんであってドイツとの同盟に思想とかは全く関係ない
    [ 2016/10/06 11:41 ] [ 編集 ]

  248. 教える側に立って20年掛けても取りこぼしてしまう事はあるものなんだね。

    知らなかったというアメリカの人の20年をどう言う気はなくて、学ぶことの難しさと深さを知った気がするよ。

    [ 2016/10/06 11:41 ] [ 編集 ]
  249. イギリスもアメリカもドイツがユダヤ人収容した時は「よくやった‼」って絶賛してた癖にな
    アメリカに至っては日系人に対してドイツの猿真似までしたっていう
    [ 2016/10/06 11:44 ] [ 編集 ]
  250. ヒトラーに資金援助していたのは他ならぬアメリカなんだよな。そこには当然、ユダヤ財閥が絡んでいる。正統ユダヤ、偽ユダヤ、親日ユダヤ、反日ユダヤひっくるめて世界を裏で牛耳っているのは事実なので、歴史も彼らによって意図的に作られる。
    日本に原爆を投下したのもユダヤなら、敗戦後分割統治にしなかったのもユダヤ。敵なのか味方なのか、考えるだけ無駄。世界はただ、彼らに翻弄されるだけ。日中戦争が勃発するのか、今後核ミサイルが使用されるのか、彼らが決める。
    そう考えると怖いよな。
    [ 2016/10/06 11:59 ] [ 編集 ]
  251. 彼一人で出来る仕事ではないけどね。
    もちろん現場での彼の行為は称賛されることではあるが、、

    常に英雄がいなきゃ納得できない一神教の人達には、
    脱出までの仕組みを理解する気にはならないだろうな。
    [ 2016/10/06 12:01 ] [ 編集 ]
  252. ■ この人は本物のヒーローだ!
      今まで一度も聞いたことがなかったよ。
      ヘイ、スティーブン・スピルバーグ。
     「シンドラーのリスト」みたいに映画化してくれないか? +1 アメリカ


    東条英機 松岡洋石 荒木貞夫 東郷重徳 広田弘毅 板垣征四郎

    これに杉原千畝を加えて「ユダヤ人を救った七人の侍」というタイトルでどうだ。
    [ 2016/10/06 12:03 ] [ 編集 ]
  253. 日本とドイツは悪じゃないといけないので
    [ 2016/10/06 12:11 ] [ 編集 ]
  254. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2016/10/06 12:12 ] [ 編集 ]
  255. 杉原氏は素晴らしいことをしたかもしれないが、あんまり手放しで喜んでもいられない。イスラエルは、圧倒的な軍事力、アメリカの庇護のもと、かつてのユダヤ人が欧州人にされた差別や殺人をパレスチナ人に今も現時進行形でやってるからだ。悲しいことだ。イスラエルの人々には、ユダヤ人としての良心はどのくらい残っているのだろうか。
    [ 2016/10/06 12:16 ] [ 編集 ]
  256. 岐阜県は世界遺産の出生地でもめてるな
    [ 2016/10/06 12:17 ] [ 編集 ]
  257. 併合を懇願しておきながら、
    植民地によって苛烈な迫害を受けたとか
    ほざいている朝鮮人どもは、よくみろ。
    第2次大戦で、最大の敵国であった日米ですら
    過去の遺恨をむし返す様な事はしない。

    お前ら朝鮮人どもが如何に異常か
    よくわかるだろう。
    [ 2016/10/06 12:19 ] [ 編集 ]
  258. 管理人様、いつもご苦労様です。
    また、ありがとうございます。
    アホなコメント書くヤツもいますが、気にせず、今まで通り楽しい記事を紹介してくださいね❗
    [ 2016/10/06 12:21 ] [ 編集 ]
  259. 最近杉原さんから功績を奪おうとしてるやからはなに?
    ※1みたいに多くの日本人のお陰とか東条ageとか言ってるやつ
    [ 2016/10/06 12:26 ] [ 編集 ]
  260. ※249
    イスラエル再建国の話だって結局自国でユダヤ人の元住民や亡命者を受け入れたくなかった差別意識からだと思う。
    数千年前に失った国なんか諦めるべきだし、ユダヤ人にとっても遠い昔話の中の国だったと思う。でも実現可能な提案として目の前に出されたらユダヤ人にとっては伝説の聖地なんだし、これ以上の話は無いから飛びつくよね。結果追い出されたパレスチナとの長い戦争が始まってしまった。
    本当に必要だったのは土地としての国ではなかったのに。
    [ 2016/10/06 12:38 ] [ 編集 ]
  261. 大日本帝国は人種差別撤廃を訴えている 白人至上主義によるアジア植民地支配を危惧し大東亜共有圏構想により強いアジアを作ろうとした 一部のいい人だけを善として大部分を悪だと刷り込むプロパガンダにはうんざりです TVでも良い話みたいな番組があったが正にそれだった いい人の話しを利用して実は大日本帝国はアジア植民地支配し住民を差別し圧政によって苦しめたと必ず捏造ナレーションを入れて反日感情を刷り込むのが目的です 大日本帝国の軍令総本部では地元住民は平等に接して協力を得よというのが最も重要な軍訓なのでTVの様な差別主義はあり得ない 日本人と一番平等に扱われたのが朝鮮人だが大東亜共有圏を理解出来ないどころか略奪していたので憲兵隊の悩みの種だった   
    [ 2016/10/06 12:42 ] [ 編集 ]
  262. いまだに杉原千畝さんだけが取り上げられてんのかよ。
    たしかに杉原千畝さんが成し遂げたことはすごい事だし尊敬してるけど
    彼だけが英雄みたいな考え方って典型的な西欧の思考だよね。

    まあ、所詮海外の人の考え方なんてこんなもんだよな。
    日本とは全然違う 寧ろ日本の方が特殊ではあるけれど。
    [ 2016/10/06 12:44 ] [ 編集 ]
  263. >262

    その通り。日本本国でもユダヤ人の粛清には反対の立場を取っていた。そうでなければ、ビザの発給だけでユダヤ人が日本経由での脱出には成功できるはずがない。大日本帝国をあくまでも悪者に仕立て上げなければならない欧米諸国の陰謀がこの件でも見て取れる。
    [ 2016/10/06 13:16 ] [ 編集 ]
  264. アメリカはユダヤ人難民の受け入れに消極的だったらしいね。
    アインシュタインだのオッペンハイマーだの利用価値のある科学者なんかは保護してるけど、一般の難民たちの入国を拒否して、彼らを乗せた客船を追い返したりもしてる。
    そもそも欧米ではユダヤ人に対する差別意識が伝統的に強くて、長い間迫害されてきた歴史があった。
    当時の国際社会で自分たちも差別される立場にあった日本人には、ユダヤ人に対する漠然とした同情の念があったのだと思うよ。
    [ 2016/10/06 13:26 ] [ 編集 ]
  265. 細かいことかもしれないけど、管理人、「今も海外で話題に」ではなく「再び海外で話題に」とかのほうが自然じゃないか?
    「今も」ってかなり否定的なイメージな言葉だと思うんだが…
    [ 2016/10/06 13:36 ] [ 編集 ]
  266. 杉原はユダヤ人だからビザを発行した訳ではない。
    勘違いスナ!
    あくまで人道的立場で行ったことだ。
    政治利用をされても困るというものだ。
    [ 2016/10/06 13:42 ] [ 編集 ]
  267. 日本政府が協力したんだが???
    同盟国のドイツの手前、大っぴらにしなかっただけだよ
    [ 2016/10/06 13:52 ] [ 編集 ]
  268. ゴールデンブックにのっている樋口少将の功績の方が凄いけど
    マスメニダは死んでも表ざたにしようとしない
    [ 2016/10/06 13:55 ] [ 編集 ]
  269. 外務省が生き残ったユダヤ人からの問い合わせに対して冷たく
    あしらっていたのは、GHQがまだ共産スパイに騙されていた時に、
    牢獄にいた左翼連中が各省の役職に就いたというのがあって
    反日だらけの状態だったから。
    [ 2016/10/06 14:16 ] [ 編集 ]
  270. >どうしてこういう話を歴史の授業で取り上げないの? +3 アメリカ

    そりゃーお前さんの国の正義が木端微塵に打ち砕かれるからさ。
    [ 2016/10/06 14:51 ] [ 編集 ]
  271. 米国との決定的な決別は満州の権益とワシントン会議における人種差別撤廃を日本が出して米国がひっくり返したのが大本だからな
    杉原より樋口や東条、安江のほうが数倍ユダヤ人を救ってるのに、旧日本軍が悪魔の軍隊じゃないと都合が悪いんやろな
    [ 2016/10/06 14:54 ] [ 編集 ]
  272. 日本でも知られ始めたのは、つい最近

    こういう話が埋もれていたのは、
    戦後、悲しい戦争の事を語らなかったお爺さんたちは大勢存在する。例え、感動的な話でさえ、死んた戦友や家族の事を思えば、喜んで話すことではないと彼らは思っていた。悲惨な戦争体験も体験も多いことから、こうした戦場での友情や感動的な話も一緒に、戦争を体験したお爺さんらとともに、葬られることが多い。

    この話も、その一部に過ぎないだろう
    [ 2016/10/06 15:08 ] [ 編集 ]
  273. 「今も」が否定的?そうか?
    [ 2016/10/06 15:17 ] [ 編集 ]
  274. 映画にするなら近衞秀麿も面白そうなんだけどね。華麗なる一族の音楽家。A級戦犯文麿の弟にして、ひそかにユダヤ人の保護者。戦時中、ユダヤ人の友人の逃亡を助け、またナチス庇護の元ヨーロッパ各地を慰問演奏にまわるが、楽団構成員はポーランド系のユダヤ人中心だったとか。終戦間際にアメリカの捕虜になったり、帰国直後に再会した兄の自殺、不遇の戦後生活とか、この人ぐらい面白い人はいないと思うが
    [ 2016/10/06 15:29 ] [ 編集 ]
  275. >どうしてこういう話を歴史の授業で取り上げないの? 

    「日本は極悪非道で米国に戦争を仕掛けた悪の枢軸国」っていう国際世論誘導の為。
    つまり、明確な戦争犯罪である日本への原爆や大空襲という、民間人に対する大量虐殺を正当化する為だよ。

    他にも海で漂流してる敵国の英国海軍の兵を救出して近くの島まで送ってやったり、爆撃機の乗組員が墜落死亡したのを丁重に葬ったとかあるのだが、何故か日本のメディアさえも積極的に報じない。
    [ 2016/10/06 15:41 ] [ 編集 ]
  276. でも大日本帝国は悪なんだろ?
    白人による世界支配に唯一反抗したイエローモンキーだからな
    [ 2016/10/06 15:48 ] [ 編集 ]
  277. 上海の話をだしていた人が居たが、その人達を助けたのは独裁者と嫌われている東条英機だって話は出てこない。
    そしてその上海ゲットーを爆撃目標にしたアメリカユダヤの話も出てこない。
    つまりそういう事。
    [ 2016/10/06 16:01 ] [ 編集 ]
  278. 杉原氏一人の功績にしたがるのは反日ぱよく
    杉原氏一人の功績にしたがるのは反日ぱよく

    よし覚えたぞ。
    [ 2016/10/06 16:01 ] [ 編集 ]
  279. ユダヤ人なんて助けなけりゃ良かったんだ、余計な事しやがって
    朝鮮人が井戸に毒とかの時も朝鮮人庇ってたアホがいたけど、疑われる人格してるからだろう
    日本人はもうやるだけやってきた、頑張ってきた、もう誰も助けず自分の事を考える時期に来ている
    [ 2016/10/06 16:11 ] [ 編集 ]
  280. 日本はドイツと同盟を結んでいたが、対ユダヤ政策には同調しなかったことも忘れてはいけない。ヒトラーから同調するよう要求されたが、受け入れなかった。
    [ 2016/10/06 16:18 ] [ 編集 ]
  281. なお、上陸先の敦賀は他の港湾都市、工業都市の例にもれず、絨毯爆撃を食らって焼け野原になった。
    [ 2016/10/06 16:31 ] [ 編集 ]
  282. 杉原氏の功績として称えてくれるのは嬉しいが・・・・
    どんな曲解をもってしても、一人ではできませんよ
    国として対応しなければ出来ない事くらいわかるだろーに・・・
    それくらいの事、頭が回らんのかね欧米人は?

    そのころ、ユダヤ系アメリカ人のオッペンハイマー博士は
    原爆を一生懸命造ってました・・・・・
    [ 2016/10/06 16:33 ] [ 編集 ]
  283. もうねプロパガンダはうんざりなんだよシナチョンやアメ公どものね
    脱亜脱ア
    [ 2016/10/06 16:34 ] [ 編集 ]
  284. アホな白人どもは寸前で未遂行で終わった満州での「河豚計画」。
    何万人ものユダヤ人の命を救った東條英機や樋口季一郎、安江仙弘。
    ユダヤ人差別や黄色人種差別・黒人種差別に日露戦争以降、
    一貫して「反対」してきた日本の歴史を一生学ばずにこれからも迷走し続けるんだろう…
    [ 2016/10/06 16:37 ] [ 編集 ]
  285. 自分達が犯した人種差別の罪科を永遠に語らず、反省せずこれからも隠蔽し続けるんだろう。
    戦前戦中の罪科は全て敗戦国のせい。
    反省せず、正義を見失って「痴呆の様に」国際社会を更に混乱させ続けるんだろうな…
    悪の枢軸の対比として「プロパガンダ」に利用し続けるんだろう。
    植民地主義・先進国ブロック経済・人種差別的制裁・無辜の市民の虐殺を正当化。
    こんな調子じゃ戦争は1000年後も無くならないな。
    [ 2016/10/06 16:43 ] [ 編集 ]
  286. 結局、このかころからも移民問題が根底なのよね。
    郷に入れば郷に従え、これが全てだよ。
    [ 2016/10/06 16:56 ] [ 編集 ]
  287. せめて今からでも遅くないから
    中韓と組んでディスカウントジャパンするのやめてくれませんか
    [ 2016/10/06 17:04 ] [ 編集 ]
  288. しょうがねえなあと言いながら
    数度にわたって書類不備に目をつぶった内地の役人も凄いよね。
    [ 2016/10/06 17:05 ] [ 編集 ]
  289. ユダヤ人も原爆開発と投下を主導したから、臆面も無い正義面で此の事実を隠す方向に荷担した
    [ 2016/10/06 17:11 ] [ 編集 ]
  290. 最初に動いた杉原は大した人だが彼の行為に目をつむった人達もまた相当数だったんだよな
    手続きがどこか一つでもストップ入ったら彼らの命はなかったろう
    うん、奇跡だこれ
    [ 2016/10/06 17:21 ] [ 編集 ]
  291. ※262

    ホントだよな。西洋や隣の中国なんかでも西洋的な英雄作るの大好きだもんな。
    一人の消防士、一人の警察官、一人のパイロットを賞賛の対象に祭り上げたがる。一神教の悪いクセかねえ。
    [ 2016/10/06 17:25 ] [ 編集 ]
  292. だからと言って
    「日本は移民を受け入れろ」とならない事を祈る
    [ 2016/10/06 17:46 ] [ 編集 ]
  293. 東京裁判が、日本を悪者にして、アジアの植民地支配を正当化する猿芝居であった。日本をアジアの侵略者にして、正義の欧米がアジアに帰ってきたが、日本軍に組織、育成された独立軍によって追い出された。
    [ 2016/10/06 17:50 ] [ 編集 ]
  294. 何故知られてないのかって、そりゃあ日本人だからだろ。

    欧米人は自分の視点がどれだけ歪んでるかも知らずに、日本に人権を説きたがる。
    [ 2016/10/06 18:00 ] [ 編集 ]
  295. 皇祚
    シンドラーは数百人、杉原は数千人、樋口は数万人。杉原は本国政府の訓令に從っただけのこと、訓令が無かったというのは捏造である。また帰国後に解雇されたというのも捏造である。GHQに占領され多くの外国公館が閉鎖したので通常の人員削減であった。通常の年金をもらっている。杉原は反日と親ユダヤの為に利用された。
    [ 2016/10/06 18:08 ] [ 編集 ]
  296. チウネ・スギハラは日本の外務省では嫌われ者なんだよ
    ノンキャリアが、功績を出しては困る のが日本のルール
    本省の指示も無視して ビザを発給して人道援助したのが問題

    時間厳守の宣戦布告を、独断で遅らせてパーティで酒を飲んでいた日本全権大使は、キャリアだから 無答責
    最後は、大臣次官まで出世した
    杉原は、帰国して直ぐ外務省を追放
    戦後、ユダヤ人が恩人を探しにきても 非協力 抵抗 妨害
    ユダヤ人が見つけて、功績を讃えると 節々認めたな  
    [ 2016/10/06 18:10 ] [ 編集 ]
  297. 皇祚
    アウシュビッツが開放された後ポーランドは逃げ遅れたドイツ住民をここに収容した。所長にはユダヤ人を選任した。そこで行われたことは想像どおりである。その間の事情は「An eye for an eye」に書かれている。
    凄惨な復讐がなされた。
    [ 2016/10/06 18:15 ] [ 編集 ]
  298. 千畝上げウゼー
    下級官吏が政府の意思に反して個人的にユダヤ人を助けれるわけねーだろ
    千畝が判子ついたユダヤ人は後方に送られるんだから、日本政府がホンマに反対なら千畝の首飛ばすわ。ドイツの手前、おおっぴらにユダヤ人を助けられんからとぼけてたんだって。
    それに名前忘れたが陸軍の少将か中将も千畝より沢山のユダヤ人を助けてる。
    当時の首相は東条英機だったかな?

    外務省か何か知らんが千畝上げてる連中はホンマ糞
    千畝上げるなら軍人も取り上げろや
    意図してやってるだろ

    因みに千畝が戦後に解雇されたのはGHQの公務員削減命令のせいだぞ
    [ 2016/10/06 18:16 ] [ 編集 ]
  299.  
    だから個人じゃなくて日本政府に感謝しろよ
    極悪非道いたいにいってる当時の政府がうごいたわけだ
    [ 2016/10/06 18:20 ] [ 編集 ]
  300.   
    ※296
    こいつ嘘つきだな

    GHQのプロパガンダをたれながして
    杉原をおとしめつつ杉原をもちあげてるというちぐはぐさ

    こういう嘘にはだまされないようにね
    [ 2016/10/06 18:21 ] [ 編集 ]
  301.   
    ※294
    そそ
    今頃になってプロパガンダそのままで思考停止してるのだから
    欧米の知識や人権意識もその程度ってこと
    [ 2016/10/06 18:22 ] [ 編集 ]
  302.   
    いっぽうアメリカなんて州によってはねつ造慰安婦をおしえてるからな
    [ 2016/10/06 18:23 ] [ 編集 ]
  303. 外務省からの名誉回復にはあまりに時間がたってしまった。
    自分の信念に基づいて行動したことに、国は無慈悲だった
    ホロコースト解放した、アメリカ最強の442部隊は日系部隊だったし
    何か因縁があるような気もする。
    [ 2016/10/06 18:25 ] [ 編集 ]
  304.   
    欧米人は、戦犯をかぶせて死刑してしまった東條英機の功績としていつになったらちゃんと真正面から歴史をみれるの?
    [ 2016/10/06 18:26 ] [ 編集 ]
  305. そうかそうか なーるほど 311忘れまじ
    [ 2016/10/06 18:26 ] [ 編集 ]
  306. プロパガンダ大国のアメリカで杉原のことなんか教えるわけがないじゃん。

    「当時の日本は悪の権化、人間の心など持ってはいなかった」

    そうじゃないと都合が悪いことがたくさん出てくるからね。

    アメリカは有史以来、最も世界中に「悪」を産みだしてきた国だからね。そしてその悪はアメリカが打倒する。

    アメリカが打倒するためには、相手が悪でなければならない。悪を作り出し、世界に悪がいることを神に感謝しながら打倒し、正義を気取る。アメリカってそんな国。


    [ 2016/10/06 18:38 ] [ 編集 ]
  307. 寸前で未遂行で終わった満州での「河豚計画」。
    何万人ものユダヤ人の命を救った東條英機や樋口季一郎、安江仙弘。
    その他数多くの日本の税関公務員、外交官、上海租界職員。
    日露戦争以降旧帝国が、ユダヤ人差別や黄色人種差別・黒人種差別に、
    一貫して反対、行動してきた。
    愚かな白人どもは日本の歴史に目を向けないまま、プロパガンダに洗脳されたまま生きるのだろう。
    そしてこれからも迷走し続けるんだろう…
    [ 2016/10/06 18:38 ] [ 編集 ]
  308. 皇祚
    ヒトカップを出撃した空母6隻、戦艦2隻、巡洋艦3隻、その他多数の艦艇が艦隊を組むと淡路島位の大きさになる。これほどの史上空前の艦隊が近づいているのにだまし討ちとののしるのはトンマを超えた何かの意図を感じる。米国の日本に対する数々の制裁こそだまし討ちである。
    [ 2016/10/06 18:47 ] [ 編集 ]
  309. この話がほとんど語られないのは、今の欧米先進国にとって日本がヒーローだと都合が悪いから以外の理由はねえだろ
    [ 2016/10/06 18:55 ] [ 編集 ]
  310. 杉原さん、当時を思い起こして一言
    「よく覚えていない、ただ忙しかったのは覚えている」
    普通に官職を歴任し、普通に退職、普通の老後を送る
    下手に英雄として祀り上げられるより幸せな一生だと思うわ
    [ 2016/10/06 18:56 ] [ 編集 ]
  311. しかし、この一件、千畝以外にも関わってる日本人たくさんいるのに、彼らについては徹底して過小評価して千畝以外の日本人なんざどうでもいい、恩を感じないというユダヤ人の姿勢はすごいと思うわ。こんなんだから迫害されたんじゃないのか?
    [ 2016/10/06 18:57 ] [ 編集 ]
  312. 皇祚
    杉浦は実直に本国政府の訓令に從っただけのこと。自分がサインをするだけで人命が救われるならだれでもすること。
    本国政府に逆らった、ナチスの危険にも顧みずとか、外務省から懲戒解雇され不名誉なあつかいをうけたとかすべて日本政府を貶め実直な外務員を英雄に仕立てるための捏造である。
    [ 2016/10/06 18:58 ] [ 編集 ]
  313. 杉原千畝、彼は私にとっても英雄だ。
    同じ日本人として誇りに思う。
    そのビザで日本に渡って来られた方々が日本で暮らしていた期間の
    日本人のホスピタリティも
    世界の人々に紹介してほしいね。
    [ 2016/10/06 19:06 ] [ 編集 ]
  314. ※303
    名誉回復っていうと、外務省から何か懲罰を受けたことがあるみたいじゃん。外務省も「名誉回復」という言葉は使ってないよ。「顕彰」とは言ってるけど。
    ↓外務省ホームページより
    問3.杉原千畝副領事は、訓令違反により外務省を懲戒解雇されたのではないのですか。

     外務省において保管されている文書により確認できる範囲では、杉原副領事に対して懲戒処分が行われたとの事実はありません。
     杉原副領事は昭和15年(1940年)のカウナス領事館引き揚げの後も7年間にわたり外務省で勤務を継続し、昭和22年(1947年)6月7日に依願退職しています。
    [ 2016/10/06 19:21 ] [ 編集 ]
  315. 助けたのに原爆投下。
    中韓北と何も変わらん民度だわ。
    今でも丘の上で家族団らんで
    ビール飲んで笑いながら隣国への空爆を見学しているそうだな。
    [ 2016/10/06 19:48 ] [ 編集 ]
  316. ※312
    だとしたら各国日本大使館でユダヤ人受け入れがあったはず
    何故杉原さん一人だけがサインを書き続けねばならなかったのか?
    [ 2016/10/06 20:09 ] [ 編集 ]
  317. 時代の流れに踊らされた小国ってところ。
    勝った者が、好きに歴史を改竄して良いと言うルール
    があるからね!
    [ 2016/10/06 20:20 ] [ 編集 ]
  318. ビザには入国ビザと通過ビザがある。
    杉原が出したのは通過ビザ。日本を通りますという許可証。だから日本政府も拒否できなかった。
    入国ビザを出したのはカウナスにあるオランダ領事館で、行き先はオランダ領アンティル(当時の名前はキュラソー)というカリブ海にあるオランダの植民地だった。ただここに行くにはシベリア鉄道を抜けて太平洋を渡るしかなかった。
    そこで杉原は日本の通過ビザを発行した。
    そしてソ連政府と交渉し、シベリア鉄道に乗ってもよいという裏書きをもらった。杉原はソ連政府とは関係が深かったから。

    このビザをもらったユダヤ人たちは、全財産をシベリア鉄道の切符を買うために使い果たした。
    日本は通過ビザとはいえ、一定量のお金を持っていない人は日本には入国させない規定があった。
    当時、日本には100人程度のユダヤ人が住んでいて、彼らがアメリカのユダヤ人協会に依頼して、シベリアから来たユダヤ人たちの入国費用を全て出した。そして神戸のユダヤ人街で面倒を見た。

    しかし、日本政府はドイツ政府から圧力をかけられたので、すぐに全員を上海の租界地に送り込んだ。ここは劣悪な環境でかなりの人が病気で亡くなった。しかしとにかく生き残った人たちは、戦後アメリカ等に渡り、生き延びた。

    彼らのために働いたのは、世界のユダヤ人協会の人であって、日本人で働いた人は、残念ながらとても少ない。
    だからこそ、杉原個人の功績が評価されるのだ。
    [ 2016/10/06 20:40 ] [ 編集 ]
  319. 海外で話題に!(してあげるから国連拠出金よろしくなジャップ笑)
    [ 2016/10/06 20:41 ] [ 編集 ]
  320. ※316
    各国でもやってるよ。当時のリトアニアはソ連軍に占領されて、ほかの国の大使館は閉鎖した中、まだ退去していなかった日本領事館に難民が殺到したという特殊な事情があるため、目立つだけだよ。
    [ 2016/10/06 20:44 ] [ 編集 ]
  321. ※318
    東条英機がユダヤ人保護を指示しています。
    閣議決定だったかな?
    忘れたけど。
    日本の国家の意思で助けてます。
    杉原千畝個人の功績にするのはプロパガンダです。
    日本は悪の帝国でないとこまる連合国側の。
    [ 2016/10/06 20:58 ] [ 編集 ]
  322. 絶対に忘れないと言ってるけど、ポケモンの卍騒動の時、何してくれた?
    何もしてないよね?
    口だけならなんとでも言えると言う、典型的な見本だな。
    [ 2016/10/06 21:12 ] [ 編集 ]
  323. 上海の話、中国の手柄にされそうな状況

    繰り返す、中国の手柄にされそうな状況
    ttp://www.sankei.com/column/news/151204/clm1512040005-n1.html
    [ 2016/10/06 21:14 ] [ 編集 ]
  324. 戦犯で処刑されちゃったけど、東條英樹のことも忘れないでね!彼はヒトラーからの申し入れも無視して上海で数万人のユダヤ人を受け入れ専用の居住区まで作りユダヤ人を手厚く保護したんだよ!それにより数万人のユダヤ人の命が救われたんだよ!
    [ 2016/10/06 21:15 ] [ 編集 ]
  325. 【上海余話】“日本のシンドラー”が“中国のシンドラー”に…「日本軍はユダヤ難民にも残虐行為を行った」とでっち上げ
    [ 2016/10/06 21:15 ] [ 編集 ]
  326. 9月3日の「抗日戦争・世界反ファシズム戦争勝利70年」行事に合わせ、「上海ユダヤ難民記念館」が改装した結果がこれ。杉原氏に代わって何氏が「中国のシンドラー」と紹介され、「日本軍はユダヤ難民にも残虐行為を行った」との根拠なき主張にすり替わっていた。
    [ 2016/10/06 21:23 ] [ 編集 ]
  327. 当時の状況は以下を参考にするといい。
    youtube.com/watch?v=Cnb_fN3w0hw
    [ 2016/10/06 21:28 ] [ 編集 ]
  328. 本当にさ~、一人の人間だけが凄い訳ではないのにね
    外人様のプロパガンダにはいい加減呆れるし
    お涙頂戴で、信じるアホ外人様が多くてうんざり
    当時日本国が人道的に積極的にユダヤを保護したんだけどね
    その当時の首相が東条英機なんですけど~

    この事実を認め受け入れない限り杉原千畝の事は語って欲しくないし
    利用して欲しくないわ

    ホロコーストよりも日本人を民族浄化しようとした事を映画にでもすればいいのにね
    まあ、出来るわけないか
    [ 2016/10/06 21:32 ] [ 編集 ]
  329. すったもんだ
     この人を処分した日本外務省のお役人さんはどうなったのでしょうか?普通なら,恥ずかしくて辞職すると思うのですが。
     まさか,定年退職まで勤め上げたのでは無いでしょうね?
     子孫の方もどう思っているのか。まあ,恥ずかしくて子供孫には言えませんわな。
    [ 2016/10/06 21:35 ] [ 編集 ]
  330. ※318
    ドイツの要請を蹴ってユダヤ人を上海の居留区で保護したことが、ドイツの圧力で劣悪な上海に送り込んだことになるのか。
    大量のユダヤ難民がなんとかシベリアを通過できたのは一外交官の力で、大日本帝国の威光は関係ないことになるのか。
    ユダヤ人を助けたのはユダヤ協会の人であって、根井三郎、小辻節三、松岡洋右の尽力は取るに足りないと思われるのか。
    悲しいな。
    [ 2016/10/06 21:39 ] [ 編集 ]
  331. 杉原千畝の妹の孫の嫁が 名古屋でパヨパヨ女子アナをやってる
    [ 2016/10/06 21:43 ] [ 編集 ]
  332. 杉原千畝のみの功績ではなく、日本帝国が人種差別に対し、正義を貫いたことを、東条英機や松岡外務大臣ら政府が示していたことを英語で拡散するべき。NHKのミスリードからくる間違った歴史観を捨てないと!
    [ 2016/10/06 21:58 ] [ 編集 ]
  333. ※306 ところがアメリカには相当数のユダヤ社会があるんだよ?
       イスラエル系圧力団体だってあるんだよ?
    [ 2016/10/06 22:00 ] [ 編集 ]
  334. 原爆をありがとう。
    忘れないよ。
    [ 2016/10/06 22:13 ] [ 編集 ]
  335. ホロコースト逃れたのって結局白人様でしょ
    ユダヤ白人様>>>>>>>>>>>>>>>>>>>猿日本人てか?
    そりゃー、核で人体実験するわな
    彼らにしてみれば実験するのに絶好のチャンスだっただろうね
    アホくさ
    [ 2016/10/06 22:23 ] [ 編集 ]
  336. 当時ユダヤにとっては「何処へ逃げようか。日本へ行こうか」という会話が日常なくらい日本は安全な地だったんだよ。日本はドイツのユダヤ迫害には反対声明を出していたしね。
    [ 2016/10/06 22:25 ] [ 編集 ]
  337. それでも原爆落として良かったと思ってるのでした
    [ 2016/10/06 22:30 ] [ 編集 ]
  338. 日露の頃も日本はロシアのユダヤ人を保護して日本経由で逃がしてたりしてたんだけどね。
    ・・・挙句の果てがルーズベルトに日本弾圧をけしかけたのがユダヤ資本とかね。
    正直もうjudeは信用しねえ。
    [ 2016/10/06 22:51 ] [ 編集 ]
  339. このビザでたどり着いたのが私の故郷(福井県敦賀市)で、地元では当時の話が残っているよ。
    ユダヤの人たちがアクセサリー類を換金してくれって頼みに来たとか、食べ物を分けてあげたとか。
    戦時中なのに杉原さんも日本の市民も外国人に優しくできる人がこんなにいたなんてすごいと思う。
    [ 2016/10/06 23:00 ] [ 編集 ]
  340. これだけ日本はユダヤ人を救ったのに、
    ユダヤ人からは原爆でお返しされたんだぜ。
    良い話だな!! これは歴史の教科書に載るわ。
    [ 2016/10/06 23:25 ] [ 編集 ]
  341. ※7
    日本を壊死寸前にまで追いやってきた、お前の世代が人の事をとやかく言えるわけ?
    [ 2016/10/06 23:28 ] [ 編集 ]
  342. そのユダヤ人がくれたお土産は原子爆弾ですけどね
    これも白人の脳内にきちんと叩き込んで欲しい
    [ 2016/10/07 00:09 ] [ 編集 ]
  343. 戦前戦中の日本政府は悪で
    杉原を悪に立ち向かう孤高のヒーローに祭り上げたのは
    左翼系の放送局や文化人どもだよ
    番組前半で杉原の功績を披露するが、後半になると、なのに外務省を辞めて不遇な生活をと続ける。流石に懲戒なんかの無いことをあるようには言えなかったのか暈かすが、ドイツとの同盟のあった政府の方針に逆らったから干されたみたいな印象操作をやる
    [ 2016/10/07 01:05 ] [ 編集 ]
  344. 千畝は外務省内の陸軍スパイであり、外務省は事実を知りながら泳がせていたという裏が想定できる。外務省は英米追従のいわば欧米シンパの巣窟で恐露の陸軍は松岡だけが頼りだった。次代のトリックスターが杉原だったと言うね。ユダヤも犬塚氏を一番利用した揚句、中核にいた彼を徹底的に機能的利用者だと切り捨てている。マージ卑怯な奴らだ。裏を読もうよ
    [ 2016/10/07 01:07 ] [ 編集 ]
  345. …といいながら日本経済の邪魔をしているユダヤ人どもw
    [ 2016/10/07 01:29 ] [ 編集 ]
  346. ※344
    白紙を読んで楽しいか?
    外務省が帰国後の杉原に依願退職を求めたのは事実だぞ
    [ 2016/10/07 01:55 ] [ 編集 ]
  347. Wikiの杉原千畝の記載は「物語」が入っていて、どうにも胡散臭い。
    戦後は、公務員の大整理があったから、杉原が依願退職求められても別段不思議じゃないんだよな。軍部は解体され、外地を喪失したことだけ考えても、どれだけ余剰人員が出るか容易に想像つくと思うんだがね。ビザが原因なら、戦後まで待たずとも、即効で首切ってるだろ。
    外務省の中にドイツとの軋轢恐れて、ユダヤ人の受け入れに反対した一派がいたのは事実だろうが、一方で間違いなく賛成派もいたんだよな。ただ、陸軍なんかに近しいグループだから、戦後は発言権全くなくなったということ。
    [ 2016/10/07 04:52 ] [ 編集 ]
  348. この人の功績より日本が日本国内のユダヤ人を差別せずにドイツからの要請も突っぱねたという方に注目してくれ
    [ 2016/10/07 06:26 ] [ 編集 ]



  349.    ユダヤ人という人種はいない。

       いるのは「ユダヤ教の信者」だけ。

       ヒトラーは宗教弾圧したのであって、
       人種差別などしてない。

       そしてユダヤであるアメリカ軍は
       日本人という人種単位で差別し、空襲と原爆使用をした

       人種差別の主犯は自称ユダヤ人達だ。
    [ 2016/10/07 06:59 ] [ 編集 ]
  350. まあ東條も満州のユダヤ利権とズブズフだったようだし、手放しで賞賛するのもどうかとは思うけどね。
    [ 2016/10/07 08:09 ] [ 編集 ]
  351. 時代の流れに踊らされた小国ってところ。
    勝った者が、好きに歴史を改竄して良いと言うルール
    があるからね!
    [ 2016/10/07 08:26 ] [ 編集 ]
  352. ※349
    >ヒトラーは宗教弾圧したのであって、人種差別などしてない。

    ロマの人たち相手に(主に)東欧で「ポライモス」という民族浄化を
    実行している
    人種差別をしていない、とはとても言えない歴史的な事実がある
    [ 2016/10/07 10:58 ] [ 編集 ]
  353. ユダヤには恩をアダで返す民族って認識しかなんだが・・
    ぶっちゃけ朝鮮人と同列の寄生虫
    こっちみんな
    [ 2016/10/07 11:38 ] [ 編集 ]
  354. ナチスに逆らってユダヤ人を保護してた国に原爆を落とした連中が寝言ほざいてますな
    [ 2016/10/07 11:44 ] [ 編集 ]
  355. 杉原氏が発行したのは「通過ビザ」。
    最終的に受け入れ先のアメリカあっての話。
    当時はまだ日本はアメリカとソ連とは戦争していない。
    だから「日本の通過ビザ」を持つものをソ連は邪魔できない。
    アメリカに行くのに日本を通らざるを得ず、現地領事館が発行したビザを本国の日本政府もないがしろにはできない。
    これらを考えてビザを発行した杉原氏は外交上のセンスも卓越していたといわざるを得ない。
    [ 2016/10/07 12:42 ] [ 編集 ]
  356. ナチスのユダヤ政策には組みせず
    日本はナチスドイツと共産化を防ぐ防共協定を結んだだけで、ドイツと一緒軍事行動を行った訳ではない。
    日本は人道主義国、当時のナチスヒットラーのユダヤ政策には同調しないと閣議決定している。

    日本がスターリンや毛沢東の共産主義体制に赤化され共産国になっていたら今の日本はなかっただろう。
    日本はナチスや東京大空襲、ヒロシマ、ナガサキのようなホロコーストは行っていない。
    日本は多くの血を流してアジアの侵略者による植民地奴隷支配から解放し独立させただけだ。

    ホロコーストなど誇り高いサムライの人道主義国がやることではない。


    [ 2016/10/07 13:15 ] [ 編集 ]
  357. 日本人が潜在的に持ってるキリスト教に対する虚しさとか、不信感て長崎のキリスト教徒の日本人が原爆の標的になったことが大きいと思うよ。
    子供の頃はキリスト教徒であっても日本人ならばコロスという意味だと思ってた。
    日本人の場合、わざわざ仏教徒は狙わないからね。
    70年たっても「2発じゃ足りなかったのか?」とジョークにされている、あの長崎のキリスト教徒達は「信じる者は救われる」という言葉がキリスト教徒自身の行いで否定された証だから。
    虚しさを感じる。
    [ 2016/10/07 13:19 ] [ 編集 ]
  358. 日本のシンドラーって表現はやめてほしいわ
    シンドラーは映画で有名になっただけで大したことしてない
    [ 2016/10/07 13:58 ] [ 編集 ]
  359. ※355
    考えたのは当時の政府なんやがなあ。
    ユダヤマネーを居留地の日本に落とさせようってのが発端で、
    杉浦はそれに従っただけやぞ。
    [ 2016/10/07 14:14 ] [ 編集 ]
  360. あのドラマ観て思ったのはNHKってベースは反日左翼。あともともと親韓。
    [ 2016/10/07 16:33 ] [ 編集 ]
  361. 杉原千畝氏がカウナス領事館で必死にビザを発給しソ連領内を通過し日本国へ渡る手立てを作った。当時の日本政府は同盟国ドイツから抗議を受け杉原氏へやめるように訓令をだしていたが、人道上から止めることはなかった。

    そして満州国内を経て日本の敦賀へやってくるのだがその道程には多くの日本人が関わっている。

    日本陸軍の東條英機、樋口李一郎等将星も関わっている。東條大将に対して許可を求め東條大将は「日本はドイツの属国ではない」として許可を出した。
    このような隠れた歴史はいっぱいあるでしょう。敗戦国となったが故戦勝国にとって都合の悪い話は隠され教えられることもなく、私達は自虐史観による歴史教育を受ける事になり自国を誇りをもって語ることができなくなっています。
    中韓による日本叩きもその為に有効な反論もできずにいます。
    学校で教師達が教えぬのならば自分達で調べ知る事を始めましょう。

    そして政治に関心を持ち売国政策を進めるような人物を当選させぬようにしましょう。それが日本を取り戻す第一歩なのです。
    [ 2016/10/07 17:45 ] [ 編集 ]



  362.    ユダヤ人という人種はいない。

       いるのは「ユダヤ教の信者」だけ。

       ヒトラーは宗教弾圧したのであって、
       人種差別などしてない。

       そしてユダヤであるアメリカ軍は
       日本人という人種単位で差別し、空襲と原爆使用をした

       人種差別の主犯は自称ユダヤ人達だ。
    [ 2016/10/07 19:40 ] [ 編集 ]
  363. 功績から言えば「日本のシンドラー」ではなく
    シンドラーこそ「ドイツのスギハラ」と云われるべきだと外国人のコメントを覚えているよ
    [ 2016/10/07 19:47 ] [ 編集 ]
  364. シンドラーはドイツ人でありながら「ユダヤ人を救った」んだが、実のところはどうなんだろう?
    普通、
    ドイツが英国、ソ連、アメリカを相手に勝てる訳がないと思うだろう。つまりドイツが敗戦すれば第一次大戦のように責任者が戦勝国に裁かれるのは分かるわけで、当然、ユダヤ人を扱っていたドイツ人は裁かれる対象となる。そこで保身のためにユダヤ人を助けてた… 考えすぎかな?
    [ 2016/10/07 21:01 ] [ 編集 ]
  365.  
    でも、せっかく逃げてきたユダヤ人も、上海に居た人達は、日本軍に廃船に詰め込まれて沈められました。ドイツ(ヨーゼフ・マイジンガー)の要求ですが実行したのは日本軍。
    [ 2016/10/07 21:57 ] [ 編集 ]
  366. その話のソース出して。捏造話にはうんざりなんでソースないと信用しないよ。
    [ 2016/10/07 22:08 ] [ 編集 ]
  367. ※365
    ヨーゼフ・マイジンガーの要求はきっぱり断られたはずだが、
    どこに実行した記録があるのか言ってみろや
    [ 2016/10/08 00:40 ] [ 編集 ]
  368. ユダヤの話なんて一世紀前位の話だよね
    いつまで、可哀想な被害者ずらしてるんだか
    世界にはもっと悲惨な目にあっている人々が今現在いると言うのに一世紀前の事なんざいい加減乗り越えてくれや
    日本人なんてユダヤに二種類もの核を落とされてんねんけど?
    ホロコーストはもうええわ
    [ 2016/10/08 00:50 ] [ 編集 ]
  369. 杉原大使は日本の誇りだが当時の日本の政府はどうだかね
    ドイツ意に反する行為を行った大使を精神病扱いしていたし
    杉原大使は日本軍が中国人に対する扱いが酷い事にも言及してるよ
       
    [ 2016/10/08 00:56 ] [ 編集 ]
  370. ソースもない話をようペラペラと
    [ 2016/10/08 02:46 ] [ 編集 ]
  371. ユダヤ人だからって助けたわけじゃねーぞ
    迫害されそうだったから助けただけじゃねーの?
    [ 2016/10/08 06:18 ] [ 編集 ]
  372. 多くの軍人は侍魂を持っていた。
    弱気を助け強きを挫く。

    アジア各所でそういった功績は残っているが、
    負けたおかげで多くが未発表のまま現在に至る。
    [ 2016/10/08 07:53 ] [ 編集 ]
  373. 杉原大使が満州国外交部を辞めた理由が
    「日本人は中国人を人間扱いしてない」だからな

    ちょっと調べればわかることを…
    [ 2016/10/08 08:31 ] [ 編集 ]
  374. 是非、小辻節三氏のことも広く知って頂きたい。
    又、現在五万人近くの人々が世代を繋ぎ、生き延び生きている事を。
    世界では、東條英機は悪人と認識されているが、この機会に「東條英機とビザ」を検索してほしい。
    [ 2016/10/08 10:09 ] [ 編集 ]
  375. 棒子という言葉があるのだから朝鮮人が中国人を棒で叩いてたのは本当。
    当時は朝鮮人も日本人。
    日本人が中国人だというだけで迫害したのならば、日本国内の中国人は相当迫害されてるはずでは?
    [ 2016/10/08 10:34 ] [ 編集 ]
  376. 日本人は極悪だから日本に来たユダヤ人は人体実験されたはず
    [ 2016/10/08 15:10 ] [ 編集 ]
  377. 当時の日本政府がやったこと「他の外国人と差別することなく法律どおりにしなさい」
    杉原がやったこと「法律どおりに発給するのはもちろん発給用件を満たさない人まで発給」
    [ 2016/10/08 17:30 ] [ 編集 ]
  378. 日本ですら平和団体(笑)の天敵みたいな小林よしのりが本で取り上げて
    割と一般に知られるようになったくらいだもんな
    それまでは歴史好きな人くらいしか知らなかった
    [ 2016/10/08 20:08 ] [ 編集 ]
  379. 当時政府の管轄下にあった鉄道を使って日本横断して横浜港からアメリカへ出航、
    なんて東條英機の許可無くして不可能。
    この辺をユダヤ人の方々によく考えてもらいたい。
    [ 2016/10/09 02:51 ] [ 編集 ]
  380. 今イスラエルに住んでるのはユダヤ人と言っても白系の偽ユダヤだよ。アシュケナジームとかハザール人てやつ。
    スピルバーグとかもユダヤ人と言ってるけどあれも偽ユダヤ。白系の偽ユダヤばっかりだよ。
    本来の古代ユダヤ人はセム系モンゴロイドで日本人と同じ。 遺伝子的にも解明されてきてる。
    悪行ばかりなのが偽ユダヤで古代ユダヤとは違う。
    偽ユダヤはユダヤを名乗らないでほしい。キリストも白人じゃなくてセム系モンゴロイドだし。
    [ 2016/10/09 05:16 ] [ 編集 ]
  381. 日本は戦争の敗者だから勝者によって色々と変な噂流され誤解されてる部分が多いのがさ…、あの戦争で国の為に戦った方々に失礼というか可哀想というか…。
    皆、朝鮮のことばかり言うけど、朝鮮人が日本でやりたい放題やり寄生するようになったのはアメリカの間接統治のせいだからね…。
    アメリカをもっと批判すべきなのに。
    戦後日本人が自虐的になり愛国心を失ってしまったのも土台はアメリカのせいだし。
    [ 2016/10/09 05:26 ] [ 編集 ]
  382. 旧植民地の敗戦国国民はディスカウント・ジャパンに、もっと力を注がないと歴史の真実に特ア以外の人間に気づかれるぞ!
     そうそう、慰安婦像を国連軍に踏みつけられている像に変更するとかw
    もっと扇動的に・・・
    [ 2016/10/09 22:29 ] [ 編集 ]
  383. 当時の日本の大義の1つに人種差別撤廃が含まれていた事が大きい
    独と軍事的同盟は組んではいても日本の掲げている大義に背く事は戦争理由をなくすに等しい

    海外では理解されにくい日本人の本音と建前だと思う

    [ 2016/10/10 20:43 ] [ 編集 ]
  384. 靖国神社から東條英機氏を含む戦犯を分祀しろとか
    ふざけた話があったな
    時代が流れれば研究者達の手によって名誉回復するだろう
    日本人の思慮は国内外に居る大多数の愚かな連中には到底理解出来ないものだろうな
    [ 2016/10/10 21:39 ] [ 編集 ]
  385. 鬼畜米英。
    この言葉の中に何かが隠されてしょうがない気がする。
    国ではなく、もっとこう…人間の欲を感じた…。

    先人はその闘いに挑んでいたのかも知れない。
    [ 2016/10/10 23:19 ] [ 編集 ]
  386. まぁでも杉原ばかり有名だけどユダヤ人救済は当時の日本政府の方針だったんだよね。
    何より昭和天皇がユダヤ人に同情していたし…その辺あまり知られてないのが残念だわ。
    この杉原ビザで助かった人達の子孫だけで結構な数になってるらしい…(・ω・)
    [ 2016/10/11 12:55 ] [ 編集 ]
  387. ※6
    >>教えてるのはホロコーストではなくプロパガンダだろ

    こういう事を言う奴ほど白人にとって好都合な馬鹿なんだよな。ホロコーストについて調べようとしたり異を唱えるのを法で禁じるのは実はドイツでけでなくヨーロッパ全体が共犯だからバレちゃ困る面があるからだよ。せっかく敗戦国ドイツだけに全ての罪を上手く被せ仰せたんだから…今更穿り返したくないのがヨーロッパの本音。奴等白人キリスト教諸国が有色人種にしてきた事を考慮すればホロコーストぐらいやるわ。
    ユダヤ人だけでなくロマ人もホロコーストの犠牲になってるんだし…北米南米、アフリカ、アジアで普通に虐殺とかやってきたのが白人キリスト教諸国の連中だから…ドイツだって第一次世界大戦前までにパラオの人口激減りさせたくらいなんだから…。
    [ 2016/10/11 13:15 ] [ 編集 ]
  388. この件に関する東条英機の行動に関しては触れられないんだよな
    彼は悪者でなければならないからか
    [ 2016/10/11 15:40 ] [ 編集 ]
  389. スギハラ姓はユダヤ人にもてもてになるのか
    [ 2016/10/11 17:23 ] [ 編集 ]
  390. 戦後70年以上経って、言われても!ユダヤ人は自分の都合でいう事が、変わるから!信じられない!と言うか!滅べば?
    [ 2016/10/11 23:46 ] [ 編集 ]
  391. 国連に敵国条項が存在して、
    アメリカが東京大空襲、原爆のホロコーストを認めないうちは
    いまだ世界は「戦後真っ只中」ということだ。
    [ 2016/10/12 02:44 ] [ 編集 ]
  392. 正直ユダヤ人の特別扱いだけは腑に落ちない。
    [ 2016/10/12 03:43 ] [ 編集 ]
  393. 杉原の功績素晴らしいが
    当時の日本帝国の東条英機も積極的に
    支援していた。
    少なくとも、満鉄を使用できて、日本に入国できたぐらいには
    [ 2016/10/12 17:05 ] [ 編集 ]
  394. ビザもらったユダヤ人は日本を経由してアメリカとかに渡っていったから社会問題にならなかったけど、最近の移民受け入れ断固拒否するネットの反応見ると、当時ユダヤ人が移民となって日本に住み着いたりしてたらすごい迫害受けて「ドイツ(リトアニア)に送り返せ!」ってなったんじゃ。今も在日は朝鮮に帰れ!って言ってる人たくさんいるし。そうなってたら日本もホロコースト協力者だな。
    [ 2016/10/14 10:03 ] [ 編集 ]
  395. 何で世界最大規模の中国街が日本にあると思う?
    [ 2016/10/14 11:10 ] [ 編集 ]
  396. 恥ずかしながら最近まで杉原さんのことを知らなかった。
    アニメの「GATE 」に出てくる菅原って人物のモデルな杉原さんのことだって知って勉強したわ。
    そりゃ中々こんな人はいないよな。
    [ 2016/10/14 18:35 ] [ 編集 ]
  397. そろそろ法則が発動するかもね
    実は在日韓国人だったとかw
    シナにある記念館はユダヤ人を助けたのはシナ人だってことにすり替えられてるしね
    [ 2016/10/14 20:12 ] [ 編集 ]
  398. 東條さんの恩は政治的になかった事にし、樋口さんの言葉は今は聞きたくないだろうな。
    [ 2016/10/15 19:15 ] [ 編集 ]
  399. あまり知られていないけど
    東京裁判ではユダヤ人が結構頑張ったというか働いてくれたらしいね
    まあ結果は無残だったけどさ
    [ 2016/10/16 08:18 ] [ 編集 ]
  400. >>394
    朝鮮進駐軍見ても分かる通り朝鮮人ってめちゃくちゃだからな
    ユダヤと一緒にするのは違うわ
    つか、朝鮮人ってどう考えても加害者だからな
    [ 2016/10/16 08:22 ] [ 編集 ]
  401. 歴史の皮肉と言うか不条理と言うか・・・ユダヤ人を助けたその日本人の祖国にユダヤ系の大統領が2発もの原子爆弾を民間人に投下。
    [ 2016/10/22 01:56 ] [ 編集 ]
  402. 君たちの仲間であるアメリカのユダヤ人科学者達が原爆を造りドイツの代わりに事もあろうに日本に落としたのだぞ、既に恩を仇で返してるじゃないか!
    恩知らずなユダヤ人、東京裁判でも口を閉ざし、東條はヒットラー扱いかい。
    杉原の行為を黙認したのは東條だったんだぞ。
    [ 2016/10/22 09:35 ] [ 編集 ]
  403. 被害者ずらしていまのユダヤ人がやってること考えろ
    イスラムが不安定な一因
    善人顔したクズ人種
    [ 2016/10/23 06:30 ] [ 編集 ]
  404. ユダヤの人たちを助けたのは杉原さんだけじゃなくて、更に日本人だけじゃなくて、きっと他の国にもたくさんいる。
    捕まえようと思えば捕まえられたのに、わざと逃がしたり、気付かないふりをしたナチスの人たちだって本当はたくさんいると思う。
    それは表に出ないけれど、神様は全部知ってる。
    [ 2016/10/23 13:13 ] [ 編集 ]
  405. これ後の事務処理で他の部署が頭抱えた(偽造書類で出国させてたり)んだよね(´・ω・`)<プラス処理能力超えた事務押し付けられた
    [ 2016/10/24 13:27 ] [ 編集 ]
  406. シンドラーにしろ杉原千畝にしろ、ナチスの虐殺からユダヤ人を救ったことが素晴らしいのだ。しかし、こういうことも思うのだ。助けられたユダヤ人やあるいはその子孫が、イスラエル周辺のパレスチナ人やアラブ人を救う行為をどれだけしたのか。虐殺にかかわることなく、少しでも、平和につながる活動を行ったのかと。それとも、イスラエル建国の夢、イスラエルの国家存続の御旗のもと、パレスチナ人やアラブ人を死に至らしめたのかと。
    [ 2016/10/29 14:40 ] [ 編集 ]
  407. なぜ学校で教えないのかって、それは特定のアジアの人たちが日本を悪者にしたいからだよ。
    [ 2016/10/30 11:17 ] [ 編集 ]
  408. ユダヤは世界的に影響力を持つ今こそ日本に恩返しして欲しいもんだな
    具体的には日本の常任理事国入りとかを認めて貰えると助かる
    [ 2016/10/31 02:31 ] [ 編集 ]
  409. 本来なら、東條の名誉回復となるはずなのだが。。。絶対にそうはならないという。。。
    [ 2016/10/31 03:19 ] [ 編集 ]
  410. 杉原さんはこの件で「旧外務省関係者からかなり冷淡な態度を取られてた。2000年に河野洋平外務大臣による名誉回復がなされるまで一貫していた」とwikiには書いてあったね。
    [ 2016/11/01 09:18 ] [ 編集 ]
  411. 命のビザ6000人分のお礼は
    リトルボーイとファットマンの開発資金から始まり、
    ちょっとでもナチっぽいと思ったら即座に手のひら返しですけどね?

    まぁ当時からそうだったんでしょうから
    そりゃーキリストさんもキレて反セムの布教活動しますわ。
    [ 2016/11/02 12:37 ] [ 編集 ]
  412. ユダヤ人一括りにしてもねぇ。
    日本人も様々なのにね。
    杉原さんは、ユダヤ人が何で迫害されてるかご存知無かったのでは?
    [ 2016/11/06 09:36 ] [ 編集 ]
  413. 今の中学の教科書にも載ってるよ。杉原千畝の事が。
    「北方領土も竹島も尖閣も日本の領土」だっていうページもある。

    シンドラーに関しては、彼はドイツが敗戦する事は分かっていた。ソ連、イギリス、アメリカを敵に回して勝てるわけがないのは十分承知していただろう。ドイツから遠くて広大でしかも厳冬のソ連に進軍するなんて正気の沙汰ではない。

    戦争に負けたらどうなるか?ドイツが今何をやっているか(ユダヤ人の虐殺)考えた時に、そりゃ助けるでしょってね。
    [ 2016/11/07 11:52 ] [ 編集 ]
  414. 実情はつべで以下を検索

    『【10月5日配信】きちんと学ぼう!ユダヤと世界史第66回「杉原ヴィザ」かしわもち 内藤陽介【チャンネルくらら】』
    [ 2016/11/07 13:41 ] [ 編集 ]
  415. ポーランドで暗号技術と引き換えに高官を脱出させるためのスパイやってたのに、囲まれた全員に発給しちゃったからね
    外務省では黒歴史になってるので映画化とかは外務省の圧力で駄目になるし

    救い出された人達は香港と上海に押し込められた事実は忘れさられてるな
    [ 2016/11/09 10:58 ] [ 編集 ]
  416. 当時助かった人たちに子孫がいて
    こういう行いは時間を経ても尊いと実感する
    [ 2016/11/16 11:56 ] [ 編集 ]
  417. お天道様が見てござるからな。
    他の日本人でも大体同じことするだろう。
    [ 2017/01/11 04:03 ] [ 編集 ]
  418. 別に語るほどの事でもないからなぁ
    大々的に言うとお咎め受けるわけだし
    [ 2017/07/29 17:36 ] [ 編集 ]
  419. そのお礼にユダヤ製原爆2発撃ち込んでくれたんですね分かります
    [ 2017/09/05 05:54 ] [ 編集 ]
  420. 杉原千畝は軍国主義嫌いで関東軍の豚野郎どもが嫌いだったんだってな
    [ 2018/01/06 16:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
人気の記事(PC)
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
アクセスランキング

おすすめリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング