パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本は今でも帝国なのか」 天皇陛下が世界唯一の皇帝である事実に驚きの声

現在世界には王室が存在する国が27カ国存在していますが、
その中で唯一日本だけが、皇室を戴いています。
"皇"室であるため、英語では「"Imperial" House」と訳され、
その認識が正しいか否かはともかく、天皇は「Emperor」と訳されます。

皇室の存在が唯一無二である以上、自然「Emperor」の存在も唯一無二。
翻訳元ではその事が、つまり今上陛下がこの世界でただ一人の、
「Emperor」であられることが、下の画像とともに紹介されています。
投稿には海外から多くの反応が寄せられていましたので、一部をご紹介します。

海外「唯一のエンペラーだし」 海外訪問中の両陛下の車列が物凄い

11895163_1216190768406585_8497489277041601079_o.jpg




翻訳元



■ 世界で唯一の皇帝か〜。唯一っていうのが良いな。 +3 パラグアイ




■ そうなると現状この人がラストエンペラーなのね😲 中国




■ 古代から今の今まで残ってるのがすごい!!!!! チリ




■ 日本は伝統と規律と敬意の国だからね!!!!! +1 アメリカ




■ 今の時代に皇帝って、ディズニーとかの世界みたいじゃん。 国籍不明




■ 日本には数千年単位の伝統が今も息づいている……! +1 メキシコ




■ 実際の役割は「皇帝」ではないんだけどな。 アメリカ




■ 一人でも世界に皇帝が残ってるのは私的には嬉しい事実! スペイン




■ それじゃあ何がなんとしても守っていかないと……!! アルゼンチン

海外「この伝統を死守してくれ」 天皇即位の礼の光景に外国人が感嘆




■ 伝統的な衣装を着てくれたらありがたみが増す気がする。 国籍不明




■ えっ、過去形じゃなくて、今でも日本に存在してるの? チリ




■ 映画の世界の話みたいで素敵!!!!! スペイン




■ 今の時代に皇帝なんて、時代錯誤もいいとこだろうに……。 国籍不明




■ 王室に文句を言ってるヤツは何なの?
  彼らにとっては文化であって、残したいから残してるんだ。
  王室が残ってる国は発展した国ばかりじゃないか。 +12 アメリカ



   ■ 良いとか悪いとか、そういうことじゃないでしょ。
     単純に伝統だから残してるわけで。 国籍不明



■ 19世紀くらいまでは皇帝がいる国が結構あったんだよな。 メキシコ

「まさかこんな繋がりが…」 親日国エチオピアと日本の歴史秘話に驚きの声




■ だけど日本の皇帝には権威しかない。
  権力を握ってるのは政府だから……。
  古い文化が現代にも残ってる日本のことが大好き❤️ エクアドル




■ それなら「The Emperor」でいいわけね。 +1 ベルギー




■ と言うことはつまり、日本は今でも帝国なのか。 +2 ペルー




■ お2人はたしか、かなりお若い頃に結婚されたはずだけど、
  年齢を重ねるごとに素敵なご夫妻になっていってますね。 コロンビア




■ 日本は多くの文化と伝統が残る大国だ。
  でもそれは国民が国の発展のために尽力してきた結果だろ。
  皇帝、女王、王、大統領と言った人たちは、
  国の発展とかには一切関係がない。 +53 メキシコ



   ■ 国家元首は大抵その国の社会を反映してるぞ。 +4 ハンガリー



■ 今でも王室が存在することにケチをつけてる人がいるけど、
  日本の皇室は日本の文化や歴史の象徴であり、
  日本と日本人のルーツでもあるわけ。
  伝統を保持し続けたことを日本人は誇りに思ってるの。
  仕事面でも教育面でも精神面でも優秀な国にどうこう言うべきじゃない!
  自分たちのルーツを大事にするのは、
  私たちが絶対に疎かにしてはいけないことでしょ!! +22 国籍不明

海外「日本人の顔が多様なのも納得」 『大和民族のルーツ』が台湾で大反響




■ 皇帝ペンギンさんのことをお忘れじゃないか? +5 国籍不明




■ 個人的には王室・皇室には否定的。
  だって人間は誰だって平等なはずでしょ😁 エクアドル




■ 皇帝とか、めちゃくちゃカッコイイやんけ! コロンビア




■ 天皇陛下は優雅で、いつだって慎ましいお方だ😌 カナダ




■ 2015年の今に王や女王や皇帝が存在するなんてアメージングだね。
  子供の頃に読んでた童話の世界みたい。 +9 ボリビア




■ たしかテレビカメラの前で国民にメッセージを送るのは稀で、
  2011年の大震災の時が初めてだったんだよ。 国籍不明

海外「まさに国家の象徴だ」 『平成の玉音放送』に対する外国人の反応




■ 俺の記憶に間違いがなければ、昔の日本はいくつかの国に分かれていて、
  争いに勝って日本を統一した人が皇帝になったんじゃなかった? チリ



   ■ 違う、争ってたのはショウグンになろうとしていた人たち。
     日本の皇帝は神聖な権威で、欧州の教皇みたいなもの。 スペイン



■ 日本は規律と伝統を残し続けている唯一の国。
  そんな国が科学技術では世界最先端ときてやがる。 +41 国籍不明




■ 「エンペラー」は大変名誉ある称号だけど、
  日本の天皇にはその称号に見合うだけの価値がある! スペイン




■ 日本は文化の宝庫。
  自分たちのルーツとこれからやってくる未来を、
  ずっと大切に守っていって欲しいなぁ。 +193 メキシコ






関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2016/09/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(684)
Powered By 画RSS
  1. 皇室を無くしたい人が沢山いるんだよなあ、日本国内には
    困ったもんだ
    [ 2016/09/23 23:03 ] [ 編集 ]
  2. 「エンペラー」と訳すからおかしいんだよね。

    「ミカド」でいいのに。
    [ 2016/09/23 23:04 ] [ 編集 ]
  3. 壊すのは一瞬。
    守り続ける価値を知らず。
    狭い了見で愚者が騒ぐ。
    [ 2016/09/23 23:07 ] [ 編集 ]
  4. ■ 伝統的な衣装を着てくれたらありがたみが増す気がする。 国籍不明

    やっぱり外人にもこう考える人は居るんだな
    俺も常々そう思ってた
    もう西洋に追いつけ追い越せの時代じゃないんだから
    もっとガンガン日本国の帝感出せばいいのに
    [ 2016/09/23 23:08 ] [ 編集 ]
  5. EUなんかやめて神聖ローマ帝国復活すればいいのに
    欧州に皇帝がいないんじゃ寂しいよ
    [ 2016/09/23 23:08 ] [ 編集 ]
  6. いろいろ今は問題が騒がれてるけど今までの伝統を蔑ろにしたら
    イギリス王室みたいにはっちゃけ王子とか出てきそうで嫌だな
    血薄いせいじゃないのかと思ってしまうあれは
    [ 2016/09/23 23:08 ] [ 編集 ]
  7. 天皇は天皇であり、皇帝とは全然ちがう
    [ 2016/09/23 23:08 ] [ 編集 ]
  8. ※2
    ヘタすると謎オリエンタルなオペラかポッキーと間違えられてしまう。
    オペラなんてキャラクター名がココとヤムヤムだぜぇ(。´Д⊂)アチャー
    軽々しく使ってくれちゃって、もう。。(〃_ _)σ∥
    [ 2016/09/23 23:09 ] [ 編集 ]
  9. 陛下のことを理解できる人間が海外にもいることを誇らしく思う

    だが下らない意見を述べる奴らは三ざるであれば良いのに
    [ 2016/09/23 23:09 ] [ 編集 ]
  10. インペリアルという称号を世界で唯一名乗る事が出来るって、改めて考えると凄い事だよなぁ。
    やっぱりロイヤルとインペリアルの間には越えられない壁を感じる。
    [ 2016/09/23 23:10 ] [ 編集 ]
  11. いい写真ね
    [ 2016/09/23 23:10 ] [ 編集 ]
  12. Emperorじゃないよ、と相手が判るまで何度でも繰り返し粘り強く発信すべきだ。
    Emperorなどというありきたりのもんじゃないよ、と。
    すめらみことという言葉の含意が全然伝わっていない以上、こちらから説明してやらないと永遠にわかりっこない。
    [ 2016/09/23 23:10 ] [ 編集 ]
  13. 唯一の皇室
    1000年単位で続く歴史
    謎に満ちたルーツ
    戦争や災害で何度も踏まれようが這い上がる国力
    最先端技術をリードする科学

    こういう言い方するとリアルファンタジーな国だわ。
    [ 2016/09/23 23:10 ] [ 編集 ]
  14. ※2
    グリコ「ポッキー」の海外名がミカドだから
    ホントは順序逆なんだが
    混乱する外国人が多そうだぞ
    [ 2016/09/23 23:10 ] [ 編集 ]
  15. ※5
    神聖ローマ帝国はまさに失敗しちゃったEUなんだが・・・
    [ 2016/09/23 23:10 ] [ 編集 ]
  16. 喩えは悪いかも知れんが、皇室を否定する連中は、意に沿わぬからと遺跡を破壊する、ISやタリバンと根が同じなのだろ。
    [ 2016/09/23 23:11 ] [ 編集 ]
  17. >■違う、争ってたのはショウグンになろうとしていた人たち。
    >日本の皇帝は神聖な権威で、欧州の教皇みたいなもの。

    スペインさん詳しいな
    [ 2016/09/23 23:11 ] [ 編集 ]
  18. 産まれながらのご身分は大変だろうけれど、震災の時の右往左往の時に安心できた
    あんまり全文を見た人はいなかったろうけど
    大切な支えと思う
    [ 2016/09/23 23:11 ] [ 編集 ]
  19. 「世界唯一のエンペラー(皇帝)」というのは欧州等の基準
     ・・ちなみに、キング(王)達を束ねる存在がエンペラー(皇帝)

    しかし、エンペラーもキングも支配者であり、本来は『天皇陛下』はそんなものには該当しない

    『天皇陛下』は、我々国民や世界中の人々の安寧のために祈りを捧げてくださっている「祭祀者」なのである
    [ 2016/09/23 23:11 ] [ 編集 ]
  20. 天皇は天皇であってエンペラーじゃない
    英語には天皇という言葉が無いだけ
    [ 2016/09/23 23:13 ] [ 編集 ]
  21. ※13
    ファンタジーにしても設定盛り過ぎって言われそうだなw
    [ 2016/09/23 23:14 ] [ 編集 ]
  22. ※1
    >個人的には王室・皇室には否定的。
    >だって人間は誰だって平等なはずでしょ

    正直私も↑のエクアドル人みたいに中高時代に思っていました。
    でも、年齢とともにいろんな経験をし、海外のいろなニュースを見聞きし、そのうえで自分が日本人であることをありがたいと思えるようになったとき、そこにおられる陛下が日本にとってなくてはならない存在だと
    ナチュラルすっと心に落ちてきた気がしています。
    天皇家が無くなればそこは「日本」ではないです。
    別の国です。
    そんな存在だと私は思います。
    [ 2016/09/23 23:15 ] [ 編集 ]
  23. 日本と云う国そのものが、天皇陛下ありきのものであり、もしも御皇室が廃されたらその日に日本という国は消滅し、そこに国家が存続していてももうそれは日本と名乗ってはいけないのだ。そういう基本的なことがわかっていない無知な者が今ではあまりにも多くなった。だがそうなのだ。
    もしも御皇室がなくなれば、もう日本という名称は用いてはならず、その日から我々の国は単なるそこらの凡百の国と同じになり、何か別の、日本という文字列を含まない国名を名乗らねばならない。御皇室もないのに「日の本」などと名乗るべき正統な所以など全くないのだ。
    [ 2016/09/23 23:15 ] [ 編集 ]
  24. ※21
    少しも盛ってなどいない むしろ、まだまだ謙遜しているぐらいだ
    [ 2016/09/23 23:16 ] [ 編集 ]
  25. 王として最高権力者でありかつ宗教上のTOPとして複数の国を統べるのが皇帝なんだよね。第2次大戦までは天皇もまさしく皇帝だった。今は国内だけ、しかも任命責任だけに権力が減らされちゃったけど教皇よりも立場的に上なのは変わりない。こんな存在、世界で唯一。大切にしたい。
    [ 2016/09/23 23:16 ] [ 編集 ]
  26. エクアドルが「人間は誰だって平等」とあるが、だったら世界は美男美女は一人も居ないかわりにブッ細工な顔の人も居ないし、貧民も金持ちも居ないってことになる
    んなぁことはない
    人は誰しも不平等
    で、その平等に不承不承折り合いをつけて生きていくか、目標を立てて何とか向上させて生きていくかに分かれる
    [ 2016/09/23 23:17 ] [ 編集 ]
  27. ただのエンペラーじゃないぞ!
    ヘブンズ・エンペラーなんだぞ!!
    [ 2016/09/23 23:17 ] [ 編集 ]
  28. そう言われてみれば、一番上の写真はちょっと違和感があるね。

    こういう時に着られるような、普通の着物よりは皇室的で、
    十二単よりは軽めの装束とかあればいいのにね。
    [ 2016/09/23 23:17 ] [ 編集 ]
  29. そう天皇がおられなければ、もはやそこは「日本」ではない別物
    よって女系天皇とか別ルールでこれを存続させようとすれば
    それもまたもはや「日本」ではなく別物
    [ 2016/09/23 23:18 ] [ 編集 ]
  30. 勘違いする奴出ると思うからいうけど
    天皇の権威は国内に及ぶものであって天皇だから国王より偉いので天皇陛下が世界一偉いということにはならないからな?
    [ 2016/09/23 23:19 ] [ 編集 ]
  31. 皇帝とは全然違うんですけどね。エンペラー以外に何か適訳はないんだろうか。そのまま「テンノウ」じゃダメですか。その概念と共に輸出してほしい。
    [ 2016/09/23 23:19 ] [ 編集 ]
  32. 実際は「皇帝」「エンペラー」じゃないけど、
    昔からの伝統で「天皇」って呼称なんだから
    今更変えようがないよね。
    [ 2016/09/23 23:19 ] [ 編集 ]
  33. 2015年の記事か・・・









    話題が古い・・
    [ 2016/09/23 23:19 ] [ 編集 ]
  34. ネトウヨホルホルwww
    [ 2016/09/23 23:20 ] [ 編集 ]
  35. 若い頃は天皇なんて、どうでもいい存在だった。
    けど年をとるにつれ、天皇陛下の存在そのものが実は凄い事なんだ、と解ってきた。
    皇室はずっと続いて、存在して欲しい。
    [ 2016/09/23 23:20 ] [ 編集 ]
  36. 常々思っていることは、我が国は日本国と名乗っているけど、
    正式には日本帝国なんだから略さないで欲しいんだよな。
    [ 2016/09/23 23:20 ] [ 編集 ]
  37. Emperorってするから妙な感じになる
    Tennouで良いじゃん
    [ 2016/09/23 23:20 ] [ 編集 ]
  38. ほんと平等キチにはアフリカやら中国やら中東で活動してもらいたい、文明人を押さえつけて野蛮人をほったらかしの偽善者共め
    [ 2016/09/23 23:20 ] [ 編集 ]
  39. まあ、英語じゃ伝わりきれないわな
    日本人でさえ十分理解しているとはいえないし
    でも、海外でもキングより上だと
    認められているということは、すごいことかもしれない
    [ 2016/09/23 23:21 ] [ 編集 ]
  40. 天皇陛下(天皇)は日本史原初から天皇で、日本以外の国の侵略皇帝や王などとは別の存在。
    勝手にエンペラーなどと同列に加えようとするな無礼な外人ども。
    [ 2016/09/23 23:21 ] [ 編集 ]
  41. 中国も溥傑の子孫が日本にいるんだから再構築すりゃいいのに
    [ 2016/09/23 23:21 ] [ 編集 ]
  42. 帝が君臨する国が帝国なら、日本は今でも帝国だろ。
    戦争に負けて大が取れて日本帝国。そう言えば帝国ホテルも現役。
    [ 2016/09/23 23:21 ] [ 編集 ]
  43. ※22
    本当にその通りだと思う


    ただ、その天皇家とか天皇制という言葉はいわゆる反日左翼用語

    正しくは、『皇室』 『朝廷』

    また、この日本国は神武天皇が御つくりになられた 『天皇の国 日本』 なのであって、決して元々日本が存在し、後付で設けられた制度の類いではないということ
    [ 2016/09/23 23:21 ] [ 編集 ]
  44. まあ、もしも万が一にでも御皇室なしとなってしまったりしたら、我々の国はもう元々の地勢から来ていた呼称である「やまとの國」とか名乗るよりしかたないんじゃないかな?
    だって天孫降臨の神話との繋がりであった御皇室を失って、繋がりが絶たれてしまったら、そりゃ各々の国民の家の血筋は古代にまで辿れたとしても(うちはご先祖様が菅家、とかね)、でも日の本と名乗るのはおこがましいやね。
    [ 2016/09/23 23:21 ] [ 編集 ]
  45. ※36
    同感。
    私にとっても年をとってみて芽生えた感情。
    これは言葉では説明できない感情。
    [ 2016/09/23 23:21 ] [ 編集 ]
  46. 土下座しに来るなら来てもいいニダ
    [ 2016/09/23 23:23 ] [ 編集 ]
  47. 21世紀は、皇室の「象徴としての存在」が標準になって
    世界に立憲君主国が復活していくような予感がする。
    カッコイイらしいからな。
    [ 2016/09/23 23:23 ] [ 編集 ]
  48. エンペラーって訳すから誤解を受けるんだよ。
    日本の皇室と天皇陛下は、似た概念が無い以上、他国語に訳せない。
    「テンノウ」か「ミカド」という日本語をそのまま持って行けば、こんな混乱はなかった。
    で、現存する唯一の古代王朝の末裔です、と説明すればある程度は分かってもらえると思う。古代王朝なら祭政一致は当たり前だしね。
    [ 2016/09/23 23:23 ] [ 編集 ]
  49. ※35
    やっぱり湧いた、ぐだぐだ反日垂れつつも必死で居座り続ける、支那・朝鮮系反日不逞移民の無様きわまりない寄生虫風情

    まだしばらくは、お前らを完全に駆除・掃討出来んかな・・ 残念ながら
    [ 2016/09/23 23:23 ] [ 編集 ]
  50. 日本には天皇陛下がいるように、ロシアにはツァーがいるべきだし、欧州にはカイザーが、ペルシアにはシャーがいるべき。中国もはやく皇帝を復活させるべし。
    [ 2016/09/23 23:24 ] [ 編集 ]
  51. あれ?天皇と皇帝は別ですよね?
    ただ単に英語に天皇を表す言葉がないからEmperorと訳すしか無いだけで…
    [ 2016/09/23 23:24 ] [ 編集 ]
  52. ※30
    天皇陛下が世界一偉いというわけではないのは分かるが
    天皇陛下の権威が国内限定ならそもそも外交に駆り出されるわけがないだろ
    [ 2016/09/23 23:25 ] [ 編集 ]
  53. エンペラーっていうと地元だと珍走団かラブホテルの名前だな
    [ 2016/09/23 23:25 ] [ 編集 ]
  54. 日本の電車が時間に正確なのは天皇のお召し列車のおかげらしいじゃないか
    他にも天皇の御用達という称号が欲しくて皆が切磋琢磨してたというし
    時代錯誤なんて意見もあるが日本が世界に誇れる部分は天皇がいたからこそ培われたと言えるんだから
    必要な存在だよ
    むしろ、無くしてしまった天皇御用達の制度をもう一度復活して欲しいよ
    [ 2016/09/23 23:26 ] [ 編集 ]
  55. 人間は平等!って言う人は特権階級で楽して踏ん反り返ってると思ってそう。
    激務で制限も多いだろうし、日本人的には皇室は敬うと同時に色々大変だろうなあと勝手に心配してしまうような存在なんだよ。
    [ 2016/09/23 23:27 ] [ 編集 ]
  56. 今でも皇室が在るのは国民に必要とされてるから

    王を廃しちゃった国の人にはこの感覚わからないんじゃなかろうか
    [ 2016/09/23 23:27 ] [ 編集 ]
  57. 何気にほぼ毎日、皇居の一室で神事をおこなってる神主の棟梁的な存在
    めちゃくちゃ多忙だしね
    [ 2016/09/23 23:28 ] [ 編集 ]
  58. 共和制なんていうクソ統治になったら終わり
    そして連中は同じクソに引きずり込もうとする
    [ 2016/09/23 23:28 ] [ 編集 ]
  59. ドレス着た女子が並ぶと笑うよね。伝統どこいったwww
    ちゃんと神楽踊れるの?
    [ 2016/09/23 23:28 ] [ 編集 ]
  60. ※37
    違うよ。
    正確には「日本皇国」。
    [ 2016/09/23 23:29 ] [ 編集 ]
  61. 天皇弥栄
    [ 2016/09/23 23:30 ] [ 編集 ]
  62. >■ 19世紀くらいまでは皇帝がいる国が結構あったんだよな。 メキシコ

    あんたの所にもいたんだぜ
    [ 2016/09/23 23:30 ] [ 編集 ]
  63. ドイツ人
    外人さんたちにいいことを教えてあげよう。
    日本人ってのはね、陛下という父の子供なんだよ。つまり陛下を家長とした
    家族ってこと。

    集団には宿命的に結ばれたゲマインシャフトの集団と、目的のために集まった
    ゲゼルシャフトの集団ががあるのは、知ってるね?そう、テンニエスの学説。
    ゲマインシャフトは何よりも調和を重んじる集団。家族や町内会などが
    そうだね。
    方やゲゼルシャフトの集団には目的をもっているのでノルマや役割がある。
    それゆえに成果が最優先される。
    日本は単一民族で陛下を中心とした家族、ゲマインシャフト集団なので
    何よりも調和を重んじる。
    一方アメリカをはじめ、いろんな国から目的をもって集まった集団が
    構成する国では何より成果が重んじられる。だから争いが絶えない。

    日本の治安がいいのは、まさにゲマインシャフト集団だからなのさ。
    [ 2016/09/23 23:30 ] [ 編集 ]
  64. ※44
    >正しくは、『皇室』 『朝廷』

    朝廷は政府みたいな意味で全然違うわ。
    [ 2016/09/23 23:31 ] [ 編集 ]
  65. >>19
    >「祭祀者」
    欧州基準だと天皇(すめらみこと)は、むしろ古代ローマからローマ帝国の皇帝の称号に受け継がれた、神官の長にして権威たる最高神祇官(Pontifex Maximus)に近いんだよね

    この称号Pontifex Maximusはローマ教皇が公文書に署名する際に添えられる称号となっていたりするので、こちらの方で説明する方が、西欧的には実態が判り易い気もする

    本文のスペインさんは、天皇陛下のもつ祭祀者としての側面をうまく説明してると思うよ
    [ 2016/09/23 23:32 ] [ 編集 ]
  66. ※22
    私も20代の頃までそう考えていた(恥)。

    そう思う自分がかっこいいと思っていた、
    選挙にも行かない大馬鹿者でした。
    [ 2016/09/23 23:32 ] [ 編集 ]
  67. ※66
    お前の勝手な妄想でわかったような口を利くな バカモン

    ※44で正しい
    [ 2016/09/23 23:33 ] [ 編集 ]
  68. 共和国制の方々にはこの存在に対する感情なんて理解できなくてもしょうがない。
    日本人でさえ、経験に基づかない知識だけの年齢層は一度は疑問に思うのがむしろ健全だと思う。
    でも、そこを通りすぎて日本人である自分を感じるような年齢になれば空気のようになくてはならないものだと気づく。

    でも、正直こう思えるようになったのは今上陛下のお人柄があってのことなのかどうなのか自分もよくわからない。
    他の方が同じ役目を担っておられてもそう思えたかどうかは正直私にはわからない。
    昭和天皇のころは若かったのと、「日本は悪い国」教育のおかげで、今の気持ちとはかけはなれたものだったのは確か。
    [ 2016/09/23 23:34 ] [ 編集 ]
  69. 自分は天皇がいない日本なら移民賛成派。
    日本に天皇が居られる限りは移民反対派。
    それくらい国や民族に対する思想が変わるタイプ。
    だから左翼の気持ちがわからんでもない。
    彼らにとって天皇ほど邪魔な存在はいないと思う。
    だからこそ日本の皇族には千代に八千代に在り続けて欲しい。
    [ 2016/09/23 23:37 ] [ 編集 ]
  70. 天皇陛下を他の国の言葉に訳すのはとても困難だと思います。
    ですが、陛下と皇后様を好意的に見て下さる方が多くて嬉しいです。

    日々、政治の話しでは、世界中が罵り合って居るので、
    こちらのサイトは、一日に一度来る心のオアシスです。
    [ 2016/09/23 23:38 ] [ 編集 ]
  71. 52
    同じであり別である。

    もともと戦国時代の日本の紹介にも、世俗的皇帝(将軍のこと)と宗教的皇帝(天皇のこと)の二重構造になっているって書かれてるし。
    明治以降、敗戦までは、実際にエンペラーという意味での皇帝でもあった。

    翻訳で本当に一対一で、概念がぴったり合う単語なんてそうはない。
    そんなのを求めだしたらきりがないよ。
    [ 2016/09/23 23:38 ] [ 編集 ]
  72. ※35
    韓国人が歯ぎしりしてるぞ~!
    [ 2016/09/23 23:39 ] [ 編集 ]
  73. ※51
    それらは日本のすめらみこととは較べものにならない。
    多面的一体性において。
    そもそも、既に一度以上完全に国が亡んでいるそれらの国々においては、復活させる必然性に欠ける。
    [ 2016/09/23 23:39 ] [ 編集 ]
  74. 旧皇族を復帰させて下さい

    皇室の歴史が日本の歴史です

    皇室がなくなれば、日本は日本でなくなります

    建国一年とかになりますよ

    女性天皇も反対です。
    [ 2016/09/23 23:40 ] [ 編集 ]
  75. ※69
    朝廷は皇族と関係ない。
    日本人は左翼のいう天皇家のみがお上。
    [ 2016/09/23 23:41 ] [ 編集 ]
  76. 移民詐欺師安倍がぶっ壊すけどな
    [ 2016/09/23 23:41 ] [ 編集 ]
  77. こんなとこで天皇様が天皇様がとかいってるお前らって
    じっさいご馳走はお茶漬けだったりするんだろ?
    [ 2016/09/23 23:41 ] [ 編集 ]
  78. ※71
    >自分は天皇がいない日本なら移民賛成派。
    >日本に天皇が居られる限りは移民反対派。

    おおおなんかわかんないけど、すごくよく心に響く~
    すごく共感する~
    [ 2016/09/23 23:42 ] [ 編集 ]
  79. #42
    愛新覚羅家は、満州人だから駄目なのだよ。
    征服王朝なので、認められない。
    漢民族こそ中華の正当だから。
    [ 2016/09/23 23:43 ] [ 編集 ]
  80. ※79
    天皇様ってなんぞw
    天皇陛下じゃエセ日本人
    [ 2016/09/23 23:44 ] [ 編集 ]
  81. あな
    昔から天皇家は司祭を司る日本の象徴だよ
    たまに権力を持ってた時もあるけど基本的には政はしてない
    [ 2016/09/23 23:45 ] [ 編集 ]
  82. ※79
    アイドルコンサートでペンライトを振ってるお前なんぞには理解できん。
    [ 2016/09/23 23:45 ] [ 編集 ]
  83. 文化人類学に於ける民族の三要素は言語、歴史、神話となる。
    言語は日本語、歴史は明治維新後は主権の及ぶ範囲で其れ以前は幕府が領有する土地の範囲、神話は記紀神話。つまり、神武天皇から脈々と続く皇統が途切れた場合、民族が崩壊するし歴史も途絶える。国際政治に於ける権威の序列は天皇≧法王>王>大統領>首相となる。米大統領も白ネクタイを着用し謁見するし、ローマ法王も上座を譲る。
    [ 2016/09/23 23:47 ] [ 編集 ]
  84. ※46
    元々、家族全体で陛下のことは敬っていたけど、40半ば過ぎた今となってみると陛下の存在を有難いって感じるようになったわ。
    上手く説明できないけど、いてくださって有難いって思う。
    [ 2016/09/23 23:47 ] [ 編集 ]
  85. 外国人の思う天皇や皇帝は権力まみれ、特権まみれだと思ってるだろう。
    日本の天皇陛下は義務まみれだ。
    「格」は最高位だが、自由も人権もない。ワガママを通すことも出来ないし、しない。
    国家国民のために祈り続けてくださる存在。
    だからこそ有り難い。まさに日本という国柄の象徴だ。

    少し前まで何も考えず、知らなかった自分に反省と自戒を込めつつ・・・。
    [ 2016/09/23 23:48 ] [ 編集 ]
  86. 共和国って言う時点で、君主制を否定する価値観に立脚してるからな…。
    それを正しいと思ってる連中には、伝統的に君を慕う気持ちはわからんだろうよ。
    [ 2016/09/23 23:49 ] [ 編集 ]
  87. ※30
    そう思ってるのはあんただけだろ。
    だから他の日本人が言わないように、先に言って牽制したんニダろ?
    [ 2016/09/23 23:50 ] [ 編集 ]
  88. 「天皇」は昔の支那人に説明するための用語だったし、「エンペラー」は西洋人に説明するときの用語として選んだもの。日本人自身の感覚では帝国皇帝ではなくて「みかど」のほうがしっくりくる。
    [ 2016/09/23 23:50 ] [ 編集 ]
  89. 阪神のときも東日本のときも冷たい体育館の床に跪き、国民を慰労してくださった今上陛下のお姿は俺の脳内で永遠の存在。
    [ 2016/09/23 23:50 ] [ 編集 ]
  90. ※77
    ※66辺りと同じような妄想でデタラメを言うんじゃない
    笑われてから気付くのでもいいかもしれんが・・

    そもそも、お上などという言葉は幕府などに使われるものだろうが
    [ 2016/09/23 23:51 ] [ 編集 ]
  91. 日本は国が焼け野原になってまで戦い戦争に負けたけどGHQは天皇家は残してくれたので国民はそれを柱として迅速に復興し発展していった。
    まぁその方が統治しやすいのがわかってたから残したんだろうけど。
    逆にソ連の崩壊なんか見てみると国民は頼るべき物が無くなると国の中は本当に無茶苦茶になった。
    これはソ連に限った話でもない。王も政府も何も無くなると国民はどうしていいのかわからなくなる。昔からずっとそう。
    こういうのを見てると民族の柱となる存在が如何に大事かよくわかる。

    クーデターなどで王制を辞めた国で「やっぱりやめるべきじゃなかった、復活させたいな」なんて言ってる人もいるけど、人権やら平等やらが叫ばれる昨今、新たに特別な存在を作り出すなんて不可能に近い。
    今も王制などが続いてる国はあるだけ有利。
    [ 2016/09/23 23:51 ] [ 編集 ]
  92. 共和国も言うてみれば、共産革命となんら変わらない暴力革命による権威奪取がはじまり
    野蛮である
    [ 2016/09/23 23:52 ] [ 編集 ]
  93. 人間は誰だって平等なはずでしょ エクアドル
    こんなこと言ってるやつほど人種差別 宗教差別 部族差別
    するんやで
    [ 2016/09/23 23:53 ] [ 編集 ]
  94. ※79
    お前にはお前の輝く祖国のトンスルだか何だかあるからな
    いいから、とっとと帰って、美しい同胞愛に包まれつつ伸び伸びと生きていけ 寄生虫よ
    [ 2016/09/23 23:53 ] [ 編集 ]
  95. エフライム族の末裔か
    [ 2016/09/23 23:54 ] [ 編集 ]
  96. 祭祀王とか神聖王って言えば外国の人にも理解できないかな。
    皆血縁者の部族集団で、その中心の祈りを捧げる酋長みたいな存在。今でもアフリカとかにいそうな感じの。
    その部族が一億を超え、その年月が数千年を経ても存在し続けてる訳。
    [ 2016/09/23 23:54 ] [ 編集 ]
  97. ※79
    もし仮にご馳走がお茶漬けだったとしたら何だというんだいゲバ棒おじさん?
    君は天皇陛下に搾取されてるとか言いつつ、朝鮮人にナマポ斡旋してるアカ政党に投票してんだろ?
    共産主義とか人類平等とか言っといて、お茶漬けがご馳走の人間を蔑視してる人間性がクズのルサンチマンの溜まり場になってんだから笑える。
    [ 2016/09/23 23:54 ] [ 編集 ]
  98. >>78
    アンチ安倍乙、と言いたいところだが
    まじでそこが心配なんだよな・・・

    移民だけは辞めてくれよ・・・
    [ 2016/09/23 23:56 ] [ 編集 ]
  99. ネパールの王室はマオイストの活動で廃止された。
    日本でもチャイナの手先がアンチ皇室活動に勤しんでいるよ。
    [ 2016/09/23 23:58 ] [ 編集 ]
  100. 「帝国」もいいが「皇国」もいい
    [ 2016/09/23 23:58 ] [ 編集 ]
  101. ※30
    偉いとか何とかいうお前ららしい陳腐な感覚の御存在ではないのだよ これまた寄生虫よ

    ちなみに、お前らが何と言おうと、ローマ法王も上座を譲るのである
    そうしなければ、結果的には、そのローマ法王自体の権威も軽視されることに繋がるから
    [ 2016/09/24 00:00 ] [ 編集 ]
  102. ※92
    >お上などという言葉は幕府などに使われる

    お上の意味を知りましょうね。
    大阪ではお上は天子のみとなります。大名がお上とはなりません。

    朝廷は主に貴族の事ですね。天皇とは違います。
    むしろ朝廷に拘る理由を知りたいね。
    [ 2016/09/24 00:04 ] [ 編集 ]
  103. >人間は誰だって平等なはずでしょ エクアドル
    こういうやつほど相手への敬意を全く払わないし、尊大にふるまう。
    やったもん勝ちみたいな観念を持ってるんだよね
    [ 2016/09/24 00:05 ] [ 編集 ]
  104. 日本人にとって天皇陛下の存在意義は教えられるものではなく感じるものなのである。
    [ 2016/09/24 00:06 ] [ 編集 ]
  105. 海外旅行からくたくたになって帰宅して食べる初めての食事に一杯のお茶漬け
    なによりのごちそうだと思います
    [ 2016/09/24 00:06 ] [ 編集 ]
  106. 旧皇族を復籍させて政治に参加して欲しい。
    [ 2016/09/24 00:07 ] [ 編集 ]
  107. 人間は平等とかお花畑(^^)
    [ 2016/09/24 00:07 ] [ 編集 ]
  108. 日本のルーツ
    自身が生まれた時には御存在していた訳で日本人の大本家みないなもの、普通は2000年も家系をたどれないからね。
    [ 2016/09/24 00:08 ] [ 編集 ]
  109. まぁ、なんちゃってエンペラーだよな。
    それがバレるのが怖いから、席次の決まってる国際的な舞台からは逃げている。

    逃げているから、日本人はローマ法王と同格で、エリザベス女王より上だと言うファンタジーに浸れるが。 英国が王だからといって、日本より下なわけがなくw
    [ 2016/09/24 00:08 ] [ 編集 ]
  110. 比喩で言うと日本はハチやアリの社会なんだよ。
    天皇陛下が女王蜂の位置にあり国民がそれぞれの役割を忠実に献身的に担ってきた。だから困難に直面しても求心力が働き秩序ができ、個よりも全体である社会を優先して物事を進めることができる。

    それができるから、戦や戦争、大震災が起こっても、滅私奉公で個人個人が自律的に判断し集団行動ができ強みを発揮してきた。それこそが日本が世界でも異なり強い国である理由なんだよ。体が小さくてもそれを乗り越え、団体の秩序と献身の力で世界と勝負ができる、これが日本ならではの戦略で、そのためにも求心力であるザ・ニッポンとしての天皇が日本人にとってはなくてはならない。
    [ 2016/09/24 00:08 ] [ 編集 ]
  111. 厳密には皇帝じゃなくて大司祭とか大神主とかだがな
    日本は遥か古代より自然界を祭る司祭が国と人々を治めていた
    ここがもう大陸や海外とは全く違う
    シナの王が皇帝を名乗った為日本で一番偉い大司祭は対抗して天皇と名乗る事になった
    エンペラーって訳したのも西欧との外交の都合で始めた事で最近の話だ
    要するに海外に天皇の何たるかを理解して貰うのは骨が折れる
    だから手っ取り早く向こうの最高権威に対抗する事でとにかく日本の最高権威って事だけでも理解して貰おうって考えだ
    [ 2016/09/24 00:09 ] [ 編集 ]
  112. んーでもエクアドル人の言ってることって、日本人でもそう思うところからスタートするほうが健全だと思うけどね。
    エクアドル人には皇室がおられないので、ここが変化しようがないのは残念だね、日本人でよかったと思うけどね。
    [ 2016/09/24 00:09 ] [ 編集 ]
  113. ※104
    拘るも何も、お前ら反日分子連中の妄想だとはっきり指摘しているだろうが

    そういうこなら、勝手にそう信じていればよい

    そもそも、お前ら反日分子・反日左翼とは話しは噛み合わんし、馬鹿馬鹿しいだけだ
    [ 2016/09/24 00:11 ] [ 編集 ]
  114. ※111
    上下にこだわるあんたって儒教国出身なんでしょ
    わかる
    わかる
    [ 2016/09/24 00:11 ] [ 編集 ]
  115. 海外の人には、宗教色が薄い法王みたいなもん
    と説明した方が分かり易いかもな

    それか「日本の為の人柱」と言った方がいいかな
    [ 2016/09/24 00:11 ] [ 編集 ]
  116. >■ 個人的には王室・皇室には否定的。
      だって人間は誰だって平等なはずでしょ

    陛下が天皇という宿命から逃れられない唯一の存在って意味では不平等、不公平だね。
    日本人にとってそれは皇室を否定する理由たりえないけど。
    天皇という立場がいかに日本に囚われ、窮屈で折目正しいものだか知ってるし、それは戦前からもそうだったって知ってるからね。外国人と違って。
    [ 2016/09/24 00:13 ] [ 編集 ]
  117. 前は3人だったが、
    イランのシャー、パーレビは
    ホメイニ革命でアメリカに亡命。

    エチオピアのハイレ・セラシエ皇帝も退位して
    ひとりだけになった
    [ 2016/09/24 00:14 ] [ 編集 ]
  118. まぁ、昭和天皇って、日本を未来永劫の「戦犯国」にした日本史屈指の愚物だよな。

    こいつ、自分のことを神だと言ってたらしいなw

    どこの未開の部族だよw
    [ 2016/09/24 00:14 ] [ 編集 ]
  119. >>87
    国ぐるみで教えないようにしてきたんだから仕方ないさ
    俺も反日教師に色々???な事を教え込まれてきたが、洗脳はされなかったけど真実を知る事ができないまま大人になった
    そしてネット社会になってから真実を知る事ができた

    子供には皇室の、天皇陛下のありがたみは理解できないと思っておくくらいで丁度いいと思う
    [ 2016/09/24 00:14 ] [ 編集 ]
  120. 皇帝と天皇は違うとあれほど...
    天皇は天皇であり、エンペラーではない
    [ 2016/09/24 00:15 ] [ 編集 ]
  121. エンペラーなんて日本人なら誰も同意しないだろう。
    それは外国が英語の言葉の概念の中で勝手に割り当てただけのこと。
    天皇は上でも下でもなく日本の中心に位置する我々の本家であって唯一無二の存在。
    [ 2016/09/24 00:15 ] [ 編集 ]
  122. 自分は天皇マニアで多分ここにいる誰よりも天皇家について詳しいとおもうけど
    最近つくづく「この制度はやめるべきだ」とおもってる。
    天皇家に生まれた人への人権侵害もさりながら、日本にとっても百害あって一利ぐらいしかない。
    その一利だってほんとウにあるんだかないんだか。

    百害は本当だ。 一刻も早くやめるべきだよ。
    [ 2016/09/24 00:15 ] [ 編集 ]
  123. 生前退位の放送の時にTVの前で正座して見てた友人がいてわろた。
    俺はソファにきちんと座って行儀よくしてたけどボロ泣きしながら見とったわいw
    [ 2016/09/24 00:15 ] [ 編集 ]
  124. 「戦犯国」と言ってみたり、どこぞの王様との上下関係にこだわってみたり
    まあわかりやすいこと
    日本語使うなよ。汚らわしい。
    [ 2016/09/24 00:18 ] [ 編集 ]
  125. ※115
    逃げですか?
    皇族と貴族は違うのだよ。
    皇族を無視して貴族を持ち上げる方がおかしいぞ。
    [ 2016/09/24 00:18 ] [ 編集 ]
  126. 明治政府が標準語を整備するまで、日本各地にお国言葉があり
    意志疎通に難儀するくらいだった
    日の本という一括りはあったけど、事実上いろいろな風習や文化が
    各地に点在する複合国家だったと言える
    それを統括するのが古くは大和王権の長たる天皇、武家政権に実権を
    渡していた時期でも天皇の権威はあった
    (信長がその権威を踏み越えようとしたから本能寺…説はあれど)

    単一の国なんだから王じゃないかpgrなんて主張する輩もいるが
    先に述べた事柄に依れば帝(エンペラー)と称して差し支えないと思う次第
    [ 2016/09/24 00:18 ] [ 編集 ]
  127. 皇帝や大統領は何もしてない?
    メキシコよ
    んな事言ってるからお前らは今でも発展しないんだ
    [ 2016/09/24 00:19 ] [ 編集 ]
  128. ※111
    ※19※103を読んどけ
    そして、昭和天皇とローマ法王との写真を検索してみろ

    そして、お前らの哀れな願望の類いこそが本物のファンタジーなのだとこっそり気付いておけ
    表面的には絶対に認めようとはしないからな お前ら無様極まりない寄生虫風情というのは
    [ 2016/09/24 00:21 ] [ 編集 ]
  129. ■ 日本は文化の宝庫。
      自分たちのルーツとこれからやってくる未来を、
      ずっと大切に守っていって欲しいなぁ。 +193 メキシコ

    それを安倍は移民を大量に受け入れて壊そうとしています。
    早くあいつを引きずり降ろして、稲田さんを総理にしないと日本が壊れる。
    石破は安倍以上の移民受け入れ派だしな。
    [ 2016/09/24 00:21 ] [ 編集 ]
  130. そんな中、日本を見下したくて日王と呼ぶ反日国があるらしい。
    [ 2016/09/24 00:21 ] [ 編集 ]
  131. 09/24 00:15By:名無しさん
    お前出ていけ!!!
    [ 2016/09/24 00:22 ] [ 編集 ]
  132. 日本は共和制だと思っている人が多いよね
    もう少し外国に皇室アピールしてもいいんじゃないかな?
    せっかくあるんだし
    [ 2016/09/24 00:25 ] [ 編集 ]
  133. 日本のこうした伝統を大事にしてきた文化の中で綴られてきた歴史があるから、創造性が外国とは違っていて漫画やアニメなども発展してきた
    [ 2016/09/24 00:25 ] [ 編集 ]
  134. 宮内庁御用達なども日本の伝統を残してこれた大きな要因かも
    [ 2016/09/24 00:27 ] [ 編集 ]
  135. 日本人も含めた世界の人々のイメージする『エンペラー』は権力の支配者である『皇帝』
    日本の『天皇』は神道における『法王』の様な存在である『祭祀王』
    [ 2016/09/24 00:30 ] [ 編集 ]
  136. >単純に伝統だから残してるわけで。
    伝統を重んじるのも文化さ。
    そういう心を持てないとは悲しいね。
    [ 2016/09/24 00:31 ] [ 編集 ]
  137. 糞みたいな総理が国家元首じゃなくて良かったよ
    [ 2016/09/24 00:31 ] [ 編集 ]
  138. 124
    「自分は生粋の日本人だけど」
    「自分は天皇マニアで多分ここにいる誰よりも天皇家に詳しいとおもうけど」
    へぇーなんだか言葉の響きが似てるよね。

    単なるマニアで皇室への崇敬の念は持ってないんだろう?
    陛下は国の危機に際して死ぬ覚悟で天皇の務めを果たしてくださっている
    それは人権などという概念で安易に例えられるものじゃないはず。
    [ 2016/09/24 00:31 ] [ 編集 ]
  139. 朝鮮の王族は大戦後に簡単に消滅したからな
    天皇家が羨ましくて仕方ないのだろう
    哀れな民族だ
    [ 2016/09/24 00:32 ] [ 編集 ]
  140. アメリカも日本を統治出来たのは皇室を残したからだよな
    王から実権を奪う事自体は日本では昔から行われて来た
    だからアメリカにすぐに従った
     
    仮に皇室を解体したりしてたらアラブ諸国と同じように
    永遠にアメリカを恨み戦い続けただろう
    [ 2016/09/24 00:32 ] [ 編集 ]
  141. Emperor よりも Shinto Pope の方がマシかな?
    [ 2016/09/24 00:33 ] [ 編集 ]
  142. 本来エンペラーではないんだが、現在は唯一の存在だからエンペラーでもかまわないかもな。
    他に存在しないのだからエンペラーが天皇陛下を意味する言葉に変わるだけ。
    [ 2016/09/24 00:33 ] [ 編集 ]
  143. ※111
    最後に「だったらいいニダ」の一行が抜けてるぞ。
    [ 2016/09/24 00:33 ] [ 編集 ]
  144. >彼らにとっては文化であって、残したいから残してるんだ
    ほんこれ
    現代は価値観が多様化して権威主義もその価値観の一つでしかない
    未だに皇室廃止を訴えてる馬鹿がいるけど、その馬鹿の存在自体が価値観の多様化に許容されている事を馬鹿なので理解出来ていない
    そういう輩に限って他を否定しまくっているのに自分達が否定されるとヘイトだと喚きだす
    そう、左寄りの馬鹿達の事です
    [ 2016/09/24 00:36 ] [ 編集 ]
  145. 朝鮮の王族は消滅したわけでなく戦後は赤坂プリンスホテルの場所で天皇陛下に継ぐ扱いをされてきたよ。
    日本が敗戦して大韓民国ができたのにその王を戻すどころか邪魔物扱いしたのは、李承晩はじめとする朝鮮人。
    日本に国を売ったとして売国奴扱いしながら、日本には王を奪ったニダという二枚舌。
    [ 2016/09/24 00:38 ] [ 編集 ]
  146. ※120
    日本を「戦犯国」なんて言ってるのは、お前ら韓国人だけだぞ。

    恩を100万倍の仇で返す、卑しい朝鮮民族よ。
    [ 2016/09/24 00:38 ] [ 編集 ]
  147. 認める者も認めぬ者も今更にビックリする奴も皆そろってトンチンカン。
    教皇なんぞと一緒にするな。
    [ 2016/09/24 00:39 ] [ 編集 ]
  148. 日本のほかに束ねてる国が無いのにEmperorを当ててる方が可笑しいんだよ
    面倒だから現地の呼び名を使えばいいだろ、戯けが
    [ 2016/09/24 00:40 ] [ 編集 ]
  149. 皇室を解体しようとする日本共産党に要注意。
    [ 2016/09/24 00:42 ] [ 編集 ]
  150. ※124
    天皇マニアのくせに「天皇家」「制度」www

    百害あって一利なしの祖国の王室が廃止されてよかったな!
    [ 2016/09/24 00:42 ] [ 編集 ]
  151. 帝国を名乗るには植民地がないと名乗れないと聞いた
    今の時代にそれは無理
    日本皇国が良いな
    陛下を戴いて守る国みたいで
    [ 2016/09/24 00:42 ] [ 編集 ]
  152. イギリスも帝国だとおもうが?
    [ 2016/09/24 00:44 ] [ 編集 ]
  153. ラストエンペラーにしようとしてる中国人のコメントには誰も突っ込まないのか?
    ラストじゃねえわ、ボケ。
    [ 2016/09/24 00:46 ] [ 編集 ]
  154. イギリスは王で皇帝じゃない。
    皇帝はインドの皇帝を簒奪して名乗っただけのこと。
    [ 2016/09/24 00:47 ] [ 編集 ]
  155. ぶっちゃけ天皇という存在が居なかったら
    日本なんてただの極東にある経済大国でしかないしねえ

    最高権力と最高権威を切り離すことによって独裁者が表れないように考え抜かれたシステムでもあるし
    三英傑ですら天皇になり変わろうとはしなかったわけで
    [ 2016/09/24 00:48 ] [ 編集 ]
  156. 百害とは心外ですね 中・朝・韓だけだと思うけど
    [ 2016/09/24 00:51 ] [ 編集 ]
  157. ※157
    経済大国もそうだけど、個人が自分のことしか考えない無秩序の国に成り下がると思うよ。
    そうして儲かる仕事以外やらない合理性だけを追及するなんの特色もない二等国になるでしょう。
    [ 2016/09/24 00:52 ] [ 編集 ]
  158. あぁパヨクと朝鮮人の歯ぎしりがうるさくて寝れんわ。
    [ 2016/09/24 00:53 ] [ 編集 ]
  159. 朝鮮人「皇帝の祖先は・・・ 我が国が誇らしいニダ~」
    [ 2016/09/24 00:54 ] [ 編集 ]
  160. 日本の霊的鎮護国家の要。
    ということを知ったら、なおのことファンタジーだ!って騒がれそうだね。
    [ 2016/09/24 00:54 ] [ 編集 ]
  161. この「皇」の字があるから韓国は日王と呼んでるんだよな
    「皇帝」は清の皇帝のみってことで
    清の属国としての守らなければいけない一線なのだろう
    [ 2016/09/24 00:55 ] [ 編集 ]
  162. 単純なエンペラーではないのよね
    日本の皇帝であると同時に神道の教皇でもあるのだから
    [ 2016/09/24 00:57 ] [ 編集 ]
  163. 養老律令・儀制令の第一「天子」の条には、祭祀に際しては天子、詔勅では天皇、華夷に対しては皇帝を称すると定めているので、天皇=皇帝で間違いない。
    ただし、皇帝とEmperorが同等か、という問題は付きまとう。

    [ 2016/09/24 00:57 ] [ 編集 ]
  164. 御用邸は我が町の誇りなり天皇陛下万歳!!
    [ 2016/09/24 00:58 ] [ 編集 ]
  165. その清の属国から日清戦争で独立させてもたったから大寒帝国ができたわけでw
    それにしてもよく帝国を名乗れたもんだな。さすが恥の概念がない朝鮮人ならでは。
    [ 2016/09/24 00:58 ] [ 編集 ]
  166. バカチョンの悔し紛れのレスが、毎回意味不明の内容で
    ツッコむのもばかばかしい
    [ 2016/09/24 00:58 ] [ 編集 ]
  167. 宮内庁も「Imperial Household Agency」だからな
    [ 2016/09/24 00:59 ] [ 編集 ]
  168. イギリス・フランス・スペインその他ヨーロッパ諸国は他国を占領した代表でしょ その国から今でも文句言われてるの?
    日本は今でも主に某2ヶ国から文句言われてるけど 公用語が英語・フランス語・スペイン語の国って過去に支配されてた証ですよね 
    [ 2016/09/24 01:00 ] [ 編集 ]
  169. 天皇陛下と皇后陛下はいつもお互いを気遣い合ってて、いいご夫婦だなあ。
    [ 2016/09/24 01:01 ] [ 編集 ]
  170. 優しい皇帝
    [ 2016/09/24 01:01 ] [ 編集 ]
  171. いちいち他国の人から日本の象徴天皇制を批判される覚えないし 日本国民が国内で話し合う問題ですから
    [ 2016/09/24 01:05 ] [ 編集 ]
  172. 西洋のEmperorと東洋の皇帝の概念は若干違うんだが。
    即位の礼を見て判るように、宗教権威から帝位を授けられるのではなく、自ら即位なされる点では、皇帝で良いだろな。
    [ 2016/09/24 01:08 ] [ 編集 ]
  173. 某国みたいに大統領が牛耳ってる国よりましだと思うけど
    [ 2016/09/24 01:08 ] [ 編集 ]
  174. ※124
    「天皇家」でなく「皇室」な。
    皇室が日本の伝統の要であり、海外訪問することによって日本にどれだけの国益をもたらしているか、少し調べればわかるはずだが。
    [ 2016/09/24 01:08 ] [ 編集 ]
  175. 外人なのに日本で生まれたからというだけで、参加する資格もないのに反日活動してるのもいるくらいだから
    [ 2016/09/24 01:09 ] [ 編集 ]
  176. >>13
    ある意味、日本そのもの存在が奇跡なレベルだからな…。
    世界の最果てにたった1国で欧州以上に発展した国があるなんて、思わんだろうし。
    [ 2016/09/24 01:11 ] [ 編集 ]
  177. 弥生時代には複数の国があって
    それぞれの国に王がいてそれをまとめたんだから皇帝でいいだろう
    また祭祀王としての地位もあるから

    スメラミコトでいいんじゃないの
    [ 2016/09/24 01:11 ] [ 編集 ]
  178. >■ 個人的には王室・皇室には否定的。
      だって人間は誰だって平等なはずでし

     それは人権な。老若男女、人種、宗教、国家そんな物が違っても人権は平等であるというのが考え方は現代においては正しい考え方。それで言えば、陛下もエクアドルのコメ主も平等な人権を持っている。しかし人間は生まれながらに不平等であり、生まれた国、容姿、資産、時代・・・様々な要因で人は平等ではない。陛下は皇室に生まれ、今日に至るまで日本のためにご尽力されている。そんな陛下と暇でネット書き込みをしている俺やエクアドル人なんかが平等であるわけが無い。 失礼にも程がある。
    [ 2016/09/24 01:11 ] [ 編集 ]
  179. いろんな国の大統領は何かしら問題を抱えてるよね 辞任後に汚職がばれるとか おそらく陛下にはそんな問題ないと思うよ
    [ 2016/09/24 01:15 ] [ 編集 ]
  180. 敬愛する陛下のお言葉によって次代への皇統の継承について深く考えるようになりました。

    世界に誇る皇室が良き方へ向かいますように…
    [ 2016/09/24 01:18 ] [ 編集 ]
  181. 皇帝というか教皇に近いんだけどな
    イエスの子孫が代々教皇やってるようなイメージなんですよ外人さん
    [ 2016/09/24 01:18 ] [ 編集 ]
  182. 一度皇帝って呼んじゃうと変更できないわな。畏れ多くて。
    あとはTennoにするぐらいだ。
    2000年続いてるものに新しいも古いもないだろうに・・・
    否定してる奴は民度が低いんだよ。
    [ 2016/09/24 01:18 ] [ 編集 ]
  183. 仮に伝統だとか象徴だとかを抜いてもだ
    あんな年齢まで国内外においてイメージを保ちつつ働いてくれる上品な存在を嫌える訳がないっていう

    いわゆる仕事だとしても内心はどう思っていたとしても、あれだけの事をし続けるのは簡単な事じゃない
    それだけでもありがたいと思うし得難い存在だと思うわ
    [ 2016/09/24 01:19 ] [ 編集 ]
  184. さりげなく皇后陛下に手を差し伸べあそばされる、良い写真だな~。

    近代以前に宗教というのは権力組織だったわけで、宗教勢力と政治勢力を治める要が天皇だったと思う。
    寺院の建立の権限は朝廷にあったし、幕府は寺社地に干渉できなかった。
    複数の国王を従えているわけではないけど、複数の権力組織を治めていたという点では、西洋のEmperorに近い存在だとも考えられますね。
    西洋では中世まで「宗教>国王」だけど、日本では古代から「天皇>宗教」ですから。
    [ 2016/09/24 01:20 ] [ 編集 ]
  185. Emperorでないとするなら、英語だとMikadoって表現があるし、大和言葉だとスメラミコトですし。
    D51の軸配列がミカド型と言われるらしい。
    [ 2016/09/24 01:23 ] [ 編集 ]
  186. 陛下を尊敬するように日本人はきっと遺伝子に組み込まれてるね。長い歴史の中で「天皇」というものをずっと崇めてきた血が続いてきたんだから、遺伝子に組み込まれていると思う。
    ーで、ほかの事なら、日本のこと色々言われても「あーそう(うるせーな)」程度ですむんだけど、陛下の事を言われるとかなり腹立つよね。「日本人でない奴が陛下の事を口に出すな!」と思う。陛下を侮辱する国には噛み付いていいと思う。
    [ 2016/09/24 01:24 ] [ 編集 ]







  187. を潰したい反日政党
    [ 2016/09/24 01:26 ] [ 編集 ]
  188. 今は象徴天皇制になってしまっているけど、それがまたいい。
    日本の象徴として、聖人君子として振舞い、尊敬できる存在は
    日本人として良心の支えになってくださっていると思う。
    [ 2016/09/24 01:27 ] [ 編集 ]
  189. とんでもねぇ存在ってのが世界万国の人々に理解できる言葉として
    Emperorでいいの。こまけぇことはいいんだよ。

    無理に変えようとするより
    おそらく今のままの方がメリットは大きいだろう。
    ま、気に入らない勢力が存在するのはわかるが(笑)
    [ 2016/09/24 01:29 ] [ 編集 ]
  190. 勘違いしてる人が多いけど、
    昔の日本は諸国連合で天皇はかつて大王と呼ばれていた。
    そこから中国の皇帝をアレンジして天皇が生まれてる
    成立の経緯から考えるとエンペラーと訳すのは自然
    [ 2016/09/24 01:30 ] [ 編集 ]
  191. ※155
    少々奇妙な英語の把握をしているようだが…。
    なぜ「去年」のことを「last year」というのか。世界が終わったからか。
    そのツッコミは、元カキコが「the final emperor」だった場合に書くべし。
    [ 2016/09/24 01:33 ] [ 編集 ]
  192. 上の写真は雅子が居ないけど何で?
    皇太子さまはいつ見てもひとりぼっち
    [ 2016/09/24 01:37 ] [ 編集 ]
  193. ※180
    否、天皇陛下の「人権」は蔑ろにされている。
    でもしかたない。天皇になることが宿命なんだから。
    [ 2016/09/24 01:39 ] [ 編集 ]
  194. lastには最後のの他に続くという意味もある。
    現在に続く年だから前の年で去年。
    [ 2016/09/24 01:42 ] [ 編集 ]
  195. 天皇はエンペラーとは少し違うんだよなあ
    [ 2016/09/24 01:43 ] [ 編集 ]
  196. ※192
    天皇は中国の皇帝をアレンジした訳ではなく、中国発祥の言葉。
    ちなみに弥生時代でもう統一してるよ。
    正直エンペラーに拘らなくてもいいわ。
    大王の方が個人的に好き。
    [ 2016/09/24 01:43 ] [ 編集 ]
  197. >■ 皇帝ペンギンさんのことをお忘れじゃないか? +5 国籍不明

    上手いこと言いやがってw
    [ 2016/09/24 01:43 ] [ 編集 ]
  198. 天皇を皇帝と翻訳するのが間違いなんだよなあ
    天皇家のルーツは神官だから、ニュアンスとしては教皇のほうが近い。
    自衛隊の護衛艦を駆逐艦と翻訳するのと同じで誤訳のせいで外国人に誤解される。
    [ 2016/09/24 01:45 ] [ 編集 ]
  199. 日本は伝統と科学の両方があるというより、いいものを残しているとそうなった。
    [ 2016/09/24 01:49 ] [ 編集 ]
  200. 125代
    どんなに短く見積もっても
    二千年以上日本を治めてきてるんだから
    すごいもんだ。
    [ 2016/09/24 01:53 ] [ 編集 ]
  201. ※1
    学生時代、世界史の臨時教員が授業中に
    「皇室なくせばいいと思うんですよね」とか力説してたわ。

    大人になって世界情勢とか政治経済とかあらゆるものに目を向けてみて、
    あれは本当に世界史を教えてるのか疑いたくなるくらい浅はかな考え方だったなあと思うようになったけど。
    [ 2016/09/24 01:53 ] [ 編集 ]
  202. ※13
    「神代から伝わる三種類の神器があり、それぞれ別の場所で厳重に安置されている」

    が抜けてるじゃないですかー
    [ 2016/09/24 01:56 ] [ 編集 ]
  203. ※167
    独立した以上清と同等だということを清に、そして朝鮮人自身に
    自覚させるために日本が大韓帝国を名乗らせたんだが。
    [ 2016/09/24 01:56 ] [ 編集 ]
  204. 皇室を失うことで得ることが利益は一時的にほんの少しはあるかもしれないが、むしろ失うことで得る不利益ははかりしれない。
    [ 2016/09/24 01:57 ] [ 編集 ]
  205. 198
    だから向こうの言葉でアレンジしたんだって
    あと、統一自体は為されていても皇族を王と呼んでる辺りで名残は残ってるんだよ
    [ 2016/09/24 02:01 ] [ 編集 ]
  206. 皇帝=覇者
    天皇=尊敬できるえらい人
    こんなイメージ
    強制じゃなく自然と頭を下げたくなる
    なんつーか質が違うかな
    まぁ教育なんだろうけどまともな日本人で天皇の前で馬鹿やれる人はいないんじゃないかな
    震災時の事もあって実際目の前にしたら泣く自信あるわw
    [ 2016/09/24 02:02 ] [ 編集 ]
  207. >今の時代に皇帝って、ディズニーとかの世界みたいじゃん。 国籍不明
    >今の時代に皇帝なんて、時代錯誤もいいとこだろうに……。 国籍不明
    >と言うことはつまり、日本は今でも帝国なのか。 +2 ペルー

    日本の天皇は、外国人が考える皇帝とはまったく異質の存在だ。
    日本人以外で「日本の天皇」を理解出来る人は存在しない。
    日本人以外の人間が「日本の天皇」を理解出来る訳がない。
    [ 2016/09/24 02:05 ] [ 編集 ]
  208. ※205
    独立したことを示すためになんで「帝国」を名乗る必要があるんだ?
    日本に決めてもらったのなら、明に名前を決めてもらった李氏朝鮮と変わらないな。独立の自覚すらないわ。
    [ 2016/09/24 02:05 ] [ 編集 ]
  209. 今は名乗ってないだけで、ウェールズ、スコットランド、
    北アイルランドを領している英国も格は「帝国」だよ。
    女王(王)になってるけど皇帝。
    日本は琉球を領しているから帝国と皇帝を名乗れている。
    [ 2016/09/24 02:10 ] [ 編集 ]
  210. 開国したころの藩を治めてた侍が外国で言うところの「king」だったから、天皇は「Emperor」って訳したんでしょ。
    外国と日本の王とか皇帝への認識は全然違うんだけどね。
    [ 2016/09/24 02:11 ] [ 編集 ]
  211. 天皇の金塊ってほんとにあったのかな
    [ 2016/09/24 02:11 ] [ 編集 ]
  212. ※207
    >統一自体は為されていても皇族を王と呼んでる辺りで名残は残ってるんだよ

    だからな、天皇て言葉は後なの。後の時代に天皇とか、更に後に皇族って用語が使われるからね。
    以前の表現が大王なんだよ。意味自体は日本においては変わらない。天皇て言葉を拝借しただけだから。
    [ 2016/09/24 02:14 ] [ 編集 ]
  213. 天皇って永世アイドルって感じだよね。
    っが! 年中無休、死ぬまで仕事しろってキツすぎる。
    [ 2016/09/24 02:17 ] [ 編集 ]
  214. ■ そうなると現状この人がラストエンペラーなのね😲 中国

    皇太子さまもいらっしゃるし、その次代の方もいらっしゃる。
    ラストの意味が判らんのか。
    漢民族としても中華としても皇帝失ったからって、日本まで同じ所に引き下ろそうとするな。
    [ 2016/09/24 02:17 ] [ 編集 ]
  215. 皇帝ではないな。
    [ 2016/09/24 02:20 ] [ 編集 ]
  216. ››23
     本当にそう思えるし実際そうだ
    [ 2016/09/24 02:21 ] [ 編集 ]
  217. ご存知の通り、天皇は神話時代では大王(おおきみ)と言われていた

    世界には皇帝の定義の一つとして、神話時代からの王様を皇帝という言い方があるんだよね
    [ 2016/09/24 02:21 ] [ 編集 ]
  218. >俺の記憶に間違いがなければ、昔の日本はいくつかの国に分かれていて、
    >争いに勝って日本を統一した人が皇帝になったんじゃなかった?
    これ神話時代のこと言ってるんじゃないのかな
    ただ日本には争った形跡がなく統一が実現してる
    っていうのが発掘結果からの現時点の結論だよね
    [ 2016/09/24 02:25 ] [ 編集 ]
  219. 何で王や皇帝だと不平等だと思うんだろう?
    嫌な事が過去にあったとしても、現在は違うのに。不平等だとしたら、天皇に不自由させている点では平等ではないのかもしれないけど。でも、それでも天皇という役目を全うしてくれているのだから本当に頭が下がる思いだよ。尊敬と感謝しかないわ。健やかで穏やかな余生を送って欲しいから、公務は控えてのんびりして欲しいな。
    [ 2016/09/24 02:27 ] [ 編集 ]
  220. 天皇陛下と皇后陛下には心安らぐ時間が少しでもあれば良いなと思う。
    本当に美しくて、お慕いしています。
    [ 2016/09/24 02:30 ] [ 編集 ]
  221. 古い文化と最先端の技術、その相反したものが同居してるから日本のテンションが保たれてんだよ。
    [ 2016/09/24 02:30 ] [ 編集 ]
  222. まあ権力なき権威の立場は1000年位続いてるんだけどね
    時の為政者に利用されつづけることで存在を保ち続けてきたと言ってもいい
    [ 2016/09/24 02:40 ] [ 編集 ]
  223. 将軍の語源がエンペラーだからな。日本の場合、徳川将軍が一番、

    エンペラーに近かったかもしれん。その上に権威の天皇がいた。

    西洋風に言うと、教皇や法王みたいなものだが、日本は一神教ではない

    からな。天皇と言うしかない。まあエンペラーと言う誤訳も今となって

    は、世界唯一という事で、悪くは無いだろう。

    [ 2016/09/24 02:40 ] [ 編集 ]
  224. なぜ今もemperorと訳されているのか疑問だ。
    天皇は訳せないのだからTennōがいいと思うんだけどな。

    ■ 今でも王室が存在することにケチをつけてる人がいるけど、日本の皇室は日本の文化や歴史の象徴であり、日本と日本人のルーツでもあるわけ。
    伝統を保持し続けたことを日本人は誇りに思ってるの。
    仕事面でも教育面でも精神面でも優秀な国にどうこう言うべきじゃない!
    自分たちのルーツを大事にするのは、
    私たちが絶対に疎かにしてはいけないことでしょ!! +22 国籍不明

    私達日本人が思っていることを代わりに言ってくれてありがとう。
    [ 2016/09/24 02:43 ] [ 編集 ]
  225. ※219
    王様じゃなくて大王だから。
    チンギスで言うたらチンギス・大ハーンになるから。
    [ 2016/09/24 02:46 ] [ 編集 ]
  226. 皇帝は誤訳だよなぁ
    まぁ、明治の事情でわかったうえで皇帝と訳したんだろうけど
    教皇と訳したほうがまだマシだわな
    天皇は天皇以外の何者でもないが
    [ 2016/09/24 02:46 ] [ 編集 ]
  227. 天皇皇后両陛下は素晴らしいが、盲目的に崇めてる奴らは頭がおかしい。
    [ 2016/09/24 02:51 ] [ 編集 ]
  228. 日本人のアイデンティティ
    [ 2016/09/24 02:51 ] [ 編集 ]
  229. 今の時代、新たに帝国を作るのは・・・大変だろうな?
    [ 2016/09/24 02:57 ] [ 編集 ]
  230. 国が別れてたのは事実、それを統一したのも事実、邪馬台国に卑弥呼がいた時代から既に天皇は存在したわけで

    始まりが統一後なのか唐への道教拒否が始点なのかってのはあるが

    国が別れてるのを戦国時代だと連想するのは日本史に浅い
    外人がそこまでわかってるかどうかってのもあるけど
    [ 2016/09/24 02:58 ] [ 編集 ]
  231. Emperor=皇帝
    Pope = 教皇
    Emperor + Pope = 天皇

    天皇は国家を超えた存在。
    [ 2016/09/24 03:09 ] [ 編集 ]
  232. > だって人間は誰だって平等なはずでしょ
    残念、天皇に人権はないから人ではない
    [ 2016/09/24 03:19 ] [ 編集 ]
  233. 西洋的に見ればこんな感じだろうけど藩主と将軍の地位は無くなってしまったしな
    藩主=公爵
    将軍=王
    天皇=皇帝
    [ 2016/09/24 03:21 ] [ 編集 ]
  234. 打倒!反天連!!!
    [ 2016/09/24 03:24 ] [ 編集 ]
  235. 飢饉のときに仁徳天皇が民のため町から炊事の煙が上がるまで税をとられなくて、宮殿や衣服がぼろぼろになった話とか、光明皇后が病院を作りライ病患者の背中を洗った話、江戸時代、後桜町上皇が飢饉で助けを求める農民に食料を配り、光格天皇が幕府に減税を要請した話が美談として残る皇室のありかたが本当に慕わしいと思う。愛という概念が日本に入って来てから日が浅いけれど、皇室と国民の間には古えより通い合うものがあるのだと思う。
    [ 2016/09/24 03:25 ] [ 編集 ]
  236. 武士の台頭によって図らずもとはいえ権威と権力の分離を難百年も前から脈々と続けてきたのは日本だけだしな
    [ 2016/09/24 03:31 ] [ 編集 ]
  237. 皇帝じゃない
    [ 2016/09/24 03:37 ] [ 編集 ]
  238. 日本の古墳や遺跡を次々壊している奴らがいる
    公明党が支配している国交省だ!
    [ 2016/09/24 03:39 ] [ 編集 ]
  239. そもそも天皇が皇帝ってのは周りが勝手に言い出したことじゃなくてインド皇帝も兼ねていたイギリス国王が天皇を皇帝であると認めたからって話じゃなかったかな
    [ 2016/09/24 03:41 ] [ 編集 ]
  240. ※235
    藩主=王
    将軍=皇帝
    天皇=教皇
    じゃないの?天皇は皇帝の権力を将軍に委任してる感じ?
    [ 2016/09/24 03:43 ] [ 編集 ]
  241. 皇帝では無く、祭司=巫(神子)だよ。だから皇帝でもかなり位を下げてるんだよね。
    [ 2016/09/24 03:50 ] [ 編集 ]
  242. 天皇陛下に権限が無いって言うけど、政府を無視して発言すれば
    政府の転覆などたやすいくらいに国民からの支持がある
    陛下はそんなことされないが、言えば国民がマジで動くぞ
    [ 2016/09/24 03:51 ] [ 編集 ]
  243. 女系天皇を受け入れて伝統をつぶそうとしてる人達(反日左翼勢力)がいるよね
    [ 2016/09/24 03:52 ] [ 編集 ]
  244. 教皇は宗教的な意味での地位だから天皇とは立場が違う
    教皇がバチカン市国の国家元首も兼ねてるってのはまた別の話だし
    [ 2016/09/24 03:52 ] [ 編集 ]
  245. まあ日本語以外だとエンペラーと言うしか無いのかもしれないが、日本人の立場からすれば皇帝ではないんだよね
    天皇は天皇
    日本国の象徴である
    そのままてんのうへいかと呼ぶべき外国人も
    [ 2016/09/24 03:53 ] [ 編集 ]
  246. ちなみに現在では皇帝だろうが王だろうが公爵だろうが教皇だろうが大統領だろうが国家元首は横並びで同じ立場
    [ 2016/09/24 03:55 ] [ 編集 ]
  247. 私達日本人は天皇陛下を中心とするひとつの家族です。

    残念ながら反日的な方々は、この中には含まれません。
    しかし、日本人でなくても、親日的な心を持ち、天皇陛下に敬意を表する人々は、この中に含まれます。
    日本はフィラデルフィアの教会である可能性が高いです。
    是非、聖書黙示録三章のフィラデルフィアの教会の箇所をご覧になって見て下さい。
    [ 2016/09/24 03:56 ] [ 編集 ]
  248. 神道の天皇即位は、キリスト教で例えればイエス自身を継承するようなもの。
    ローマ教皇は、イエスの弟子のぺテロの弟子のパウロの自称後継者に過ぎない。
    天皇と教皇には、はかり知れない差がある。
    [ 2016/09/24 03:57 ] [ 編集 ]
  249. お仕事多くて大変そう
    なんとか出来ないのかな?
    [ 2016/09/24 03:57 ] [ 編集 ]
  250. ツタヤが図書館委託管理して昔の文献破棄して日本の歴史消してるとか言われてるよね
    地方だとその地域にしか残ってない物沢山あるのにね
    [ 2016/09/24 03:59 ] [ 編集 ]
  251. 帝国に皇帝、皇妃ですか。なんか違うな
    やっぱ教皇あたりじゃないの?
    [ 2016/09/24 04:28 ] [ 編集 ]
  252. こう言う話題になると目くじら立てる
    アレ系な方が多いんだよな

    皇帝と訳されることもあるけど、複数の民族を束ねる皇帝ではない
    ただの王とも違うし、日本独自の定義のスメラミコトで良いと思う。

    海外ではミカドがしっくり来るかな 
    [ 2016/09/24 04:37 ] [ 編集 ]
  253. 日本の皇室は清廉で清らかなイメージだよね。
    それは皇室の方々が様々な制約を設けられているからなのかもしれない。
    話し方や振る舞い、服装は勿論、アクセサリーやメイクにも規則がある。
    髪を染めるのも駄目で、男性の皇族の方、陛下や皇太子殿下も白髪を染めてはいない。
    高貴でありながらも質素な佇まいであられるところが素晴らしい。
    [ 2016/09/24 04:45 ] [ 編集 ]
  254. >それなら「The Emperor」でいいわけね。

    この発想はなかったわ…
    現在エンペラーと呼べば天皇陛下だけなのか…
    [ 2016/09/24 05:09 ] [ 編集 ]
  255. 皇帝位って他の国にはもう無いんだっけ?
    小国含めれば王室は多いけど『帝』って何で名乗れないんだろう?
    [ 2016/09/24 05:11 ] [ 編集 ]
  256. ※6
    はっちゃけ皇女ならとっくに出て来てますが?
    [ 2016/09/24 05:25 ] [ 編集 ]
  257. 中国人は自分らで消しちゃったからな
    [ 2016/09/24 06:01 ] [ 編集 ]
  258. 他の国と同様に、皇帝にも色々ありまして…w
    海外の人が想像する「エンペラー」と、本国からみた「天皇陛下」のギャップだろうね。
    [ 2016/09/24 06:06 ] [ 編集 ]
  259. emperorじゃないとかくだらない揚げ足取りにすぎないけどな
    別の言語で翻訳できないなんて事はよくあるし、似た概念の言葉に訳すしかないんだから
    他国にミカド、テンノウと呼ぶことを強要するなんてそれこそとんだ傲慢
    陛下の尊さは我々日本人だけが正しく理解していればそれで十分
    [ 2016/09/24 06:07 ] [ 編集 ]
  260. ※233
    みたいな「皇帝」よりも「天皇」のほうが言葉の意味で上!
    という無教養の人がいるよね……。
    始皇帝が皇帝という言葉をどう作ったかを学んだことがない。

    「皇帝」は、神話的な三皇五帝より二つの漢字を抜き取って作られたもの。天皇・地皇・泰皇(人皇)を含む言葉。
    [ 2016/09/24 06:10 ] [ 編集 ]
  261. 陛下と比較して他国の君主や宗教指導者を軽んじるような書き込みをする奴は恥を知れ
    比較してどちらが偉いなどと陛下の名誉の為にも言うべきものじゃないし、自国に誇るべき文化を持っている国は他国の誇りを軽視などしないものだ
    他国を侮辱する輩に日本人を名乗る資格はない
    [ 2016/09/24 06:12 ] [ 編集 ]
  262. だって人間は誰だって平等なはずでしょ

    じゃあなんでビル・ゲイツの息子は生まれた時からワイより金持ちなんや?
    [ 2016/09/24 06:17 ] [ 編集 ]
  263. 他の国の人には理解し難いだろうが、日本は小さな集落社会がその性質を残したまま大きな国家にまで発展したという珍しい国だ。

    そこには役割分担はあれど差別はなく、個人は社会に尽くし、社会は個々人を守るという秩序が守られてきた。

    日本人は何故か階級制度を好まず、奴隷制も持ったことがない。
    勅撰和歌集には天皇から一兵卒の歌まで同じように取り上げられるという世にも珍しい平等社会。

    日本人にとって天皇家は自分とこの本家筋というくらいの感覚で、こと現代においては身分的な上下関係の自覚はない。

    日本においては役割分担は当たり前で、長男は家を継ぎ伝統を守るというのは今も普通だが、皇家はその連綿と繋がった血脈の最右翼にいるという感覚だ。

    日本超本家に生まれた重責を全うしようと努力して下さっている陛下をはじめ皇家の方々に、国民が崇敬の感情を持つのは自然な事でもある。

    他国の王や皇帝が社会階級のピラミッドの頂点に立つ者なら、
    日本の天皇は国民の作る大きな丸の真ん中に立っている人なのだ。
    [ 2016/09/24 06:17 ] [ 編集 ]
  264. 天皇=エンペラーねぇ・・・。
    言葉が無いから仕方ないが、違和感しかないわ
    どっちかって言うと教皇が意味合い的には近いかな
    [ 2016/09/24 06:17 ] [ 編集 ]
  265. 当てはまる概念がないから皇帝と翻訳しただけで皇帝じゃないんだなあ。
    教皇もちょっと違うしほうおうでもない。


    天皇は天皇。
    [ 2016/09/24 06:18 ] [ 編集 ]
  266. いつまでもバカな朝鮮人と中国人が懸念してるだけな
    [ 2016/09/24 06:23 ] [ 編集 ]
  267. 訳としてはEmperorのほうがイメージしやすいと思う。
    ほかの言葉に置き換えても「何それ」状態になるし、
    Emperorでもわかる人はちゃんと意味をとらえてくれる。
    わからない人はどう言い換えても無駄だと思う
    [ 2016/09/24 06:33 ] [ 編集 ]
  268. >単純に伝統だから残してるわけで。

    違うよ。
    日本人には必要だから残っているんだよ
    外人にはわかんないだろうね。
    [ 2016/09/24 06:38 ] [ 編集 ]
  269. イギリス王室がはっちゃけてるのは、古からです
    [ 2016/09/24 06:41 ] [ 編集 ]
  270. いつか日本も、再び皇国や帝国と呼ばれる日が戻ってくるんだろうか?
    憲法九条が変わればあり得るかな?
    [ 2016/09/24 06:51 ] [ 編集 ]
  271. 皇室は凄いけど、実は中東の方につい最近まで皇室より続いてた王朝があったんだよね。
    後継者が逮捕されるとかあほな結末で解体されたけど。
    [ 2016/09/24 06:53 ] [ 編集 ]
  272. 古墳期の日韓馬具の起源が北燕にあり、当時の北燕で皇帝を意味した語が「天王(てんのう)」。それを考えると、倭人が天王と言う語を知ったのは5世紀だろうし、律令による大陸化の必要性が出てきた6世紀末に大陸と国交を結ぶ機運が高まり、「天皇」という語を用い初めたのだから、当初から皇帝と言う意味で使ってたと思う
    [ 2016/09/24 07:02 ] [ 編集 ]
  273. 日本帝国や日本皇国でも間違いじゃないのか?
    ちょっとときめくんだけどw
    [ 2016/09/24 07:05 ] [ 編集 ]
  274. 西早稲田は反皇室活動家の巣窟。
    資金源は特亜。
    [ 2016/09/24 07:16 ] [ 編集 ]
  275. 諸国を下して連立して王権を確立させたから、諸王国の王という意味で皇帝であるし。日本の最高位の神様の子孫として、宗教統括する意味でも皇帝だ。
    王権神授の王国はたくさんあるけれど、神の家系なのは日本だけ。
    [ 2016/09/24 07:20 ] [ 編集 ]
  276. 単なる呼び名であり、他国の王室と変わらんわ
    [ 2016/09/24 07:21 ] [ 編集 ]
  277. 天皇の元に人間は平等なんだよ。
    [ 2016/09/24 07:23 ] [ 編集 ]
  278. エンペラーとは意味合いが違う気がするわ。天皇って言葉が日本独特なんだと思う。かたくなに日王って呼んでる哀れな人たちもいますがねw
    [ 2016/09/24 07:24 ] [ 編集 ]
  279. 天皇様は上でも下でもなく。象徴。
    日本人であると言う事を一身に背負った鑑となるお方。
    だからこそ「日本人は尊敬し畏敬の念を抱く」んだよ。
    [ 2016/09/24 07:26 ] [ 編集 ]
  280. 平民が公家の養女になって入内したりもしてきたから、日本には職業の区別はあれども差別はほとんど無かった模様。京都御所の敷地内で庶民が市を開いたりもしていました。
    [ 2016/09/24 07:27 ] [ 編集 ]
  281. エンペラーじゃなくてテンノーなんだけどな。
    もちろん神話からの話だが、天に連なる血筋でHeavens Lineageの意味だ。
    [ 2016/09/24 07:36 ] [ 編集 ]
  282. スペインが言ってる教皇が近いんだけど、
    英語に天皇を表す単語がないからね
    [ 2016/09/24 07:49 ] [ 編集 ]
  283. 天地四方と山稜を拝する儀式、いわゆる「四方拝」

    この儀式を詳細に伝え知れ渡れば、emperorとは全く異なる
    『天皇』とういう存在を少しは理解してもらえるかもね。
    国家及び国民に降りかかるやもしれぬ全ての魔(災厄)を、元首自ら(天皇陛下)が受け止めるとなさる儀式。
    そんなの世界の何処にあります?
    《注意》朝日系のネット辞書等、反皇室サイトには
    しれっと嘘の説明が書いているのでご注意を。
    [ 2016/09/24 07:56 ] [ 編集 ]
  284. 国外から見れば日本の皇帝であると同時に神道の宗教的指導者という超絶権力者だけど、国内からすれば帝政を布かず神道を宗教ではなく祭祀と定めて信仰の自由も認めているから感覚が全然合わないだろな
    [ 2016/09/24 07:57 ] [ 編集 ]
  285. 日本は日本
    共和国でもなく 王国でもなく
    明治時代 帝国主義全盛だったから 帝国を称しただけ
    当時のイギリスも 連合王国なのに大英帝国と日本で呼称するんだし

    あえて日本に枠組みにはめるとすれば
    日本皇国 だな
    [ 2016/09/24 07:57 ] [ 編集 ]
  286. ※22
    正直私も↑のエクアドル人みたいに中高時代に思っていました。
    でも、年齢とともにいろんな経験をし、海外のいろなニュースを見聞きし、そのうえで自分が日本人であることをありがたいと思えるようになったとき、そこにおられる陛下が日本にとってなくてはならない存在だと
    ナチュラルすっと心に落ちてきた気がしています。
    天皇家が無くなればそこは「日本」ではないです。
    別の国です。
    そんな存在だと私は思います。


    私もあなたと同じ考えでした…若い頃って、そうなのよね・・・今は、あなたと同じ思いです。
    [ 2016/09/24 07:57 ] [ 編集 ]
  287. >「エンペラー」は大変名誉ある称号だけど、
    >日本の天皇にはその称号に見合うだけの価値がある! スペイン

    日本に来たら美味い酒と神戸牛をおごってしんぜよう
    誰だか知らないけど
    [ 2016/09/24 08:02 ] [ 編集 ]
  288. 神事をやらないグータラ東宮夫婦とこれらを利用したい輩どものおかげで、次代で伝統は廃れてしまうんじゃないかと恐れている。
    [ 2016/09/24 08:07 ] [ 編集 ]
  289. 読んでくれてるかな?
    前スレの「日本人のための政党が必要」さん、返事できなくてゴメンねー
    m(T_T)m
    まさか、あんなに早くカンストするとは思わなかったんだよー。 4連休取れる人が羨ましいよー。 それからレスありがとねー m(_ _)m
    読んでくれてるかわからないけど、スレチを承知でココに書くよー。

    >※695は別の人ですね~
    やっぱりねー(笑) 「もっと上手くナリスマセヨ」って話だよねー(笑)
    この「粗さ」が「エラ思考・パヨク脳」なんだよねー(笑)

    >www、それは誤解~他の人のコメを混同してない?
    HNを確認してるから、たぶん混同はしてないハズ(だから※695に疑問を持った)。
    「>移民党も移民を入れられなくなる~そのとき日本人は勝利する!」って部分が「極右かな?」と思った根拠だよー。
    ついでに言うと「エベンキ族=エラ人」なら「>安倍氏自身がエラ人~」とは言えないんじゃないかなー、ともね。
    繰り返すけど、批判してるわけでも責めてるわけでもないよー。
    「>行き詰った世界の中で~日本の文化をリスペクトして、少しでも貢献しようとする人なら大歓迎 (〃⌒ー⌒〃)ゞ」には心の底から尊敬だよー (T_T)
    そういう考え方の人がもっと増えて「エラ思考・パヨク脳」を駆逐できれば最高なんだけどねー。
    [ 2016/09/24 08:11 ] [ 編集 ]
  290. ※14
    そのミカドの商品名はヒゴを使ったゲームから
    ただミカドに由来になっているのは日本や中国の「帝」が元
    [ 2016/09/24 08:14 ] [ 編集 ]
  291. ※5
    それちょっと現在だと問題ある
    ローマ帝国継承の皇帝の位をローマ法王が授けるっていうことは
    かつてのローマ帝国領の失地奪還と諸国討伐・平定の大義名分と許可を法王が与えるに等しい
    [ 2016/09/24 08:20 ] [ 編集 ]
  292. 両陛下、ずっとずっと仲睦まじく長生きされてほしいよ…
    ちょっとはゆっくりのんびりされるように生前退位は早く認められてほしいけど
    その後がちょっとばかし心配
    [ 2016/09/24 08:25 ] [ 編集 ]
  293. ■ 日本は文化の宝庫。
      自分たちのルーツとこれからやってくる未来を、
      ずっと大切に守っていって欲しいなぁ。 +193 メキシコ

    しかしそうも言ってられない状況に日本はなりつつある。
    大半の国民は頭がお花畑だし、気づいたらとうの昔に出国していたという有様のスパイ天国だし
    日本人のアイデンティティを持たない二重国籍の女が総理大臣になる野心で党代表になるわ
    反日精神を持つ中国朝鮮の人間どもが大量に国内にいるわ…。
    今現在も中国人に大量に密入国されている。
    こんなザルなお花畑の国なのにいつまで保っていられるか…
    日本の将来が本当に不安だ。
    [ 2016/09/24 08:34 ] [ 編集 ]
  294. 陛下がおわす事が何より大切。戦後日本での天皇制や皇室の在り方を模索して、実践して来られた方だからね。それを理解しているからこそ、敬う人も多い。
    勿論、皇太子殿下ら他の皇室の方々のご尽力あっての事でもあるわけだけど。皇室が皇室たらんとするために伝統を今に昇華させて来られた方々を前に、感謝こそすれ廃止だなんだとか畏れ多いとは思わんのかね。
    [ 2016/09/24 08:36 ] [ 編集 ]
  295. 帝国:王国が集まり、1つの国となったもの。君主は皇帝
    王国:王が統治する国
    [ 2016/09/24 08:40 ] [ 編集 ]
  296. というか「天皇」に当たる言葉が他国にはないのだから「皇帝」と言われて日本人は困惑するしか無い
    「文化」が違う、これだけ
    [ 2016/09/24 08:44 ] [ 編集 ]
  297. 昭和天皇の銃殺の絵をユネスコ記憶遺産に登録しようとする、
    新宿区西早稲田2-3-18のカルト団体の不敬を許してはならない。[
    色:FF0000]色付きの文字[/色]

    [ 2016/09/24 08:45 ] [ 編集 ]
  298. ※297
    厳密には
    帝国は、皇帝をいただく複数の王侯諸国の集合体
    王国は、王権付与されている領地の格式で、領有者が王位につける
    [ 2016/09/24 08:48 ] [ 編集 ]
  299. 現在共和国になっちゃってる元王政の国だって結構裏に回れば元王家や貴族家が隠然とした権力振るってたりするから笑えるよね
    政財界の人間の家系とか調べると表からは見えないものが見えて来るよ
    [ 2016/09/24 08:50 ] [ 編集 ]
  300. >俺の記憶に間違いがなければ、昔の日本はいくつかの国に
    どこで得た何の知識と混同してるんだよ、チリ人。
    幾つかの国に分かれてた時代なんて、それこそ2000年くらい遡らんとイカンぞ。

    多分、コイツも戦国時代を勘違いしてるんだろうが。
    以前も、ドイツ人だったかが勘違いして語ってたのを見た覚えがある。
    [ 2016/09/24 08:52 ] [ 編集 ]
  301. もしローマ帝国や清が存続していたら、皇帝だったのかな?
    [ 2016/09/24 08:52 ] [ 編集 ]
  302. チョウセン系も,日本で普通に軽蔑されずに暮らしたかったら、天皇陛下侮辱を止めることから始めることだ。反天連という皇室侮辱のチョウセン団体を日本中が公に知ったら、日本中からまず精神的に排除され、次に社会から排除される。日本社会をもっと分析したらいい。
    [ 2016/09/24 08:53 ] [ 編集 ]
  303. GHQは天皇をころしたかったけど出来ないと判断した。
    日本を統治し続ける事が出来なくなるからだ。
    皇室典範なるものを作り、将来的に皇室が滅亡する方針を取った

    日本統治で洗脳・公職追放・文化衰退を成功させて
    半世紀経った今、ようやく皇室が滅亡しかけている。

    俺は日本人としてアメリカが嫌いだ
    アメリカに尻尾ほ振る政治家や自称保守派も気持ち悪い
    白人(主にアメリカ人)に簡単に股を開く女も
    真似をしてカッコつけてる男も滑稽で見ていられない

    だがアメリカの政治・戦略は素晴らしい
    [ 2016/09/24 08:57 ] [ 編集 ]
  304. 昭和天皇を侮辱していて、日本人の降りを続けられてる、日本人だと思われてると勘違いしてないか。日本人は皆思ってるよ。在日か帰化人がまた来やがった!と。
    [ 2016/09/24 08:57 ] [ 編集 ]
  305. 皇帝じゃないです。天皇です。
    [ 2016/09/24 09:03 ] [ 編集 ]
  306. 一応ね、 西ローマ帝国滅亡後のローマ帝国継承国に与えられる皇帝の位はローマ法王の戴冠が必要になるけど、 東ローマ帝国のルールだとローマ法王は関係なし。

    そして、本来のローマの皇帝にもローマ法王は一切関係なし。
    キリスト教を帝国が認めたのは、途中からだからw
    [ 2016/09/24 09:12 ] [ 編集 ]
  307. 「天皇」みたいに音読みしてる言葉が伝統的なわけないだろ。飛鳥時代までは「大王」って書いて「おほきみ」って呼んでた。天皇を使いだしたのは持統天皇以降だけど、それでも「大王」が普通に使われてた。大王の意味はほぼ皇帝と同じで「王の王」だから、後継称号の天皇をEmperorと訳して何の問題もない。
    [ 2016/09/24 09:16 ] [ 編集 ]
  308. 皇室を無くしたいと思っている者達は、主に周辺国に賛同し
    周辺国に裏で忠誠を誓う、本当の日本人でない者達
    [ 2016/09/24 09:16 ] [ 編集 ]
  309. ※17
    きっと彼は、サムライ(スペインへ渡った慶長遣欧使節団)の末裔のハポネさんなんだよw
    [ 2016/09/24 09:22 ] [ 編集 ]
  310. >皇帝、女王、王、大統領と言った人たちは、
    >国の発展とかには一切関係がない。 +53 メキシコ

    メキシコが発展しないわけだ。
    [ 2016/09/24 09:28 ] [ 編集 ]
  311. 天皇はTennoh って訳さずに言う必要があると思うよ
    Emperor の定義的にどうなんだろう
    当てはまると言えるのだろうか

    まぁ自国がそう発信してるから仕方ないけど
    [ 2016/09/24 09:31 ] [ 編集 ]
  312. Emperorでいいんだよ
    中国皇帝と対等宣言した意味が
    歴史がわからなくなる
    変えろと言っている連中は王の立場に貶めたいとしか思えない
    [ 2016/09/24 09:48 ] [ 編集 ]
  313. 世界一古く伝統ある日本に対して 上から目線の海外 
    天皇陛下は皇帝でもEmperor でも無い 
    少し位敬意持てないものですかね
    [ 2016/09/24 09:50 ] [ 編集 ]
  314. 皇太子と王子も別だしなあ
    [ 2016/09/24 09:57 ] [ 編集 ]
  315. 中国皇帝は地球上の全ての国を治めている者
    日本天皇はそれと対等な存在
    向こうは滅びたので現在地球唯一の皇帝(Emperor)である
    祭祀王でもあると言うのは構わないが
    Emperorであることを否定する者は妙な思想でも
    もっているとしか思えない
    [ 2016/09/24 10:03 ] [ 編集 ]
  316. 文化人類学に於ける民族の三要素は言語、歴史、神話となる。
    言語は日本語、歴史は明治維新後は主権の及ぶ範囲で其れ以前は幕府が領有する土地の範囲、神話は記紀神話。つまり、神武天皇から脈々と続く皇統が途切れた場合、民族が崩壊するし歴史も途絶える。国際政治に於ける権威の序列は天皇≧法王>王>大統領>首相となる。米大統領も白ネクタイを着用し謁見するし、ローマ法王も上座を譲る。
    [ 2016/09/24 10:08 ] [ 編集 ]
  317. 他に当てる言葉がないからエンペラーとなっているが別に天皇であり
    皇帝ではない。むしろ法皇と言ったほうがいい。江戸時代は将軍がエンペラーと
    呼ばれていた。海外のキングやクィーンとも違う。何の自由もないのだから。
    まったく違うシステムを皇と言う字だけで同じと考えるとおかしくなる。
    自分では何一つ決められない人が皇帝の訳がない。それは囚人と同じだ。
    [ 2016/09/24 10:08 ] [ 編集 ]
  318. ※291
    うれしいレスありがとう!
    カンスト?
    面倒かけたみたいですね、すいません (`・ェ・´)
    たしかに安倍氏はエベンキ族でもエラ人でもなさそうな気がしてきましたw

    「エラ思考・パヨク脳」を駆逐するために、特亜を間接統治に使ってる、飼い主のロ.ックフ.ェラー(三.菱U.FJ、三.菱グル.ープ)をどんどん攻撃してやりましょう
    特亜やエラ人を攻撃するより、千倍、一万倍効果的だからです!!!
    そうすればすごく早く、最高の日が訪れますから!
    アメリカからもFRBからも追放されたロ.ックフ.ェラー(三.菱U.FJ)は瀕死です
    中国に投資しすぎたので、経済破綻寸前の中国とともに破滅のふちにいます

    あなたの、人の心に響く、魅力的な文章で攻撃されたらきっと効きますよ  d(⌒ー⌒)! 
    [ 2016/09/24 10:09 ] [ 編集 ]
  319. 写真は正月に行われる朝見の儀だね
    三権の長や各国大使らと新年の挨拶を交わされる
    本来なら紀子様の前に雅子様が立っているはず
    新年の重要な行事には欠席なのに
    一般参賀では元気に手を振る
    違和感嫌悪感
    次代は不安しかない
    [ 2016/09/24 10:14 ] [ 編集 ]
  320. アメリカが一番恐れているのは中国じゃなくて日本であることは確実

    仕事熱心で妥協を許さない姿勢、窮地に陥ったときの団結力 歴史伝統文化にあふれ 他国の良い所をアレンジしてより良いものを作ろうとするなど皇室とともに2670年以上の歴史の中で育まれたの

    たかが数十年生きた臣民ごときが皇室のありかたを変えようとすることはあってはならないことだと思う
    [ 2016/09/24 10:15 ] [ 編集 ]
  321. ついには囚人呼ばわりする人まで出てきたか
    しかし囚人に権威は宿らない
    海外でも権力で治めるものより権威で治めるほうが格上とみられる
    そういう意味では中国皇帝よりも格上のEmperorだな
    [ 2016/09/24 10:33 ] [ 編集 ]
  322. 天皇がエンペラーってのは違和感あるだろ
    [ 2016/09/24 10:43 ] [ 編集 ]
  323. ウリたちは60年しか歴史がないから羨ましいニダ
    愛子を天皇にして、朝鮮系の婿を嫁がせれば皇室乗っ取り完了ニダ
    [ 2016/09/24 10:45 ] [ 編集 ]
  324. 日ユ同祖論からすればアブラハムから北イスラエル王国に続く正統後継者。
    6000年続く世界王。
    [ 2016/09/24 10:49 ] [ 編集 ]
  325. 天皇制と法の下の平等とは相いれないのだから、天皇制を民主主義的に法で定めようとすること自体に矛盾がある。その矛盾を主権者である国民自身が理解していないと、今のような半奴隷制のような天皇制が、誰にも見向きもされずに存続してしまう。そして、天皇陛下ご自身が先日のような政治色を無理に排したお言葉を、主権者である無責任な国民に向けてお話しせねばならなくなる。

    皇室のことは皇室の方々にお決めいただくような、国民に近い権利を認められた、もっと緩やかな天皇制を考えられないものか。
    [ 2016/09/24 10:51 ] [ 編集 ]
  326. 西洋の帝国の概念とは違う
    とよく言われるがそんなことはない
    帝国主義時代以降imperialってのは多民族を支配する意味になったが古代では寧ろ逆の概念だった
    帝国と国はいわば国と市のような関係で、帝国のカテゴリーであるローマの外部に位置するものとしてオスマン、そして中華の勢力をimperialと翻訳したのだよ
    なのでemperor=皇帝の翻訳は正しい
    そして中華帝国に含まれない集合であり、西の皇帝に対して東の皇帝を名乗った日本は間違いなくimperialに値する
    [ 2016/09/24 11:01 ] [ 編集 ]
  327. 万世一系二千年の歴史、ここにあり
    [ 2016/09/24 11:03 ] [ 編集 ]
  328. 日本が国名に帝国を加えるより前から天皇は存在してたんだから、
    天皇と帝国に関係はないし、翻訳上の問題に過ぎない。
    [ 2016/09/24 11:03 ] [ 編集 ]
  329. 天皇がエンペラーじゃないってしたり顔で言ってるやつがいるけど、
    馬鹿かって思うね。
    そもそも西洋と東洋なんだから違うのが当たり前。
    でも、その地位と格(王より上)を外人に理解させることができるのは
    エンペラーしかない。
    つーか、天皇もエンペラーも日本人が命がけで勝ち取ってきた単語なんだよ。
    そうじゃなければ琉球王や朝鮮王みたいに倭王キングだっただろうよw

    [ 2016/09/24 11:06 ] [ 編集 ]
  330. 共産ぶっ壊れアタマやイヌ食い族にはわからない世界だ!
    [ 2016/09/24 11:11 ] [ 編集 ]
  331. 「天皇がエンペラーは違和感ある!」

    ねーよ。エンペラーと呼ばれて久しいだろ。

    「外人にもEmperorじゃなくてテンノウヘイカと呼ばせよう!」

    日本人だけでいいんだよ(´・_・`;)
    [ 2016/09/24 11:14 ] [ 編集 ]
  332. ※20
    天皇に一番近い言葉がPope(教皇/法皇)なんだよな
    [ 2016/09/24 11:14 ] [ 編集 ]
  333. 人間は皆平等とか言う奴は、勉強もしなければ仕事もしない、努力して自分を高めずに他人を自分の位置に引きずり落とそうとする。しかも自覚が無いかのでたちが悪い。
    [ 2016/09/24 11:24 ] [ 編集 ]
  334. Emperorとは違うよな。







    [ 2016/09/24 11:32 ] [ 編集 ]
  335. 英国王だって国教会のトップで宗教的には天皇と同じ立場なのに、勘違いしてる人がいるな。カール大帝もナポレオンも宗教指導者だったことは一度もない。
    [ 2016/09/24 11:36 ] [ 編集 ]
  336. 私的レスご容赦。

    横からごめんね。

    >そうじゃなければ琉球王や朝鮮王みたいに倭王キングだっただろうよw

    何というのかな…、
    少し言葉が…と思った。危なっかしくも見えた。気を付けて。

    …あと、何となくだけど、私に向けても厳しいこと言ってくれた人かなって思った。
    番号とか見えないから、もし間違ってたらごめんね、間違いじゃなかったら ありがとう。それだけ言いたかった。流してね。
    [ 2016/09/24 11:36 ] [ 編集 ]
  337. >「ミカド」でいいのに
    だねぇ
    日本人にとって誇りでありまた逆鱗

     その逆鱗に触れた某国はその事から無関心層を含めて
    一斉に嫌われる結果となった

    未だに日本人が嫌韓になった理由を理解できてないらしいw
    [ 2016/09/24 11:57 ] [ 編集 ]
  338. ■ 日本は多くの文化と伝統が残る大国だ。
      でもそれは国民が国の発展のために尽力してきた結果だろ。
      皇帝、女王、王、大統領と言った人たちは、
      国の発展とかには一切関係がない。 +53 メキシコ

    このメキシコ人は、かわいそうな人だな。インカ、マヤ、アステカの文化がきちんと残っていればこんな考えは浮かびもしない。
    [ 2016/09/24 12:06 ] [ 編集 ]
  339. >アメリカが一番恐れているのは中国じゃなくて日本であることは確実

    アメリカはインディアンを弑して土地を奪い、謀略でハワイを奪い、黒人奴隷を使って発展し、今も類似のプランテーション農業を国外で営んでいる。
    そして戦争を作ることで経済を回し、今も軍事工作で中東の石油利権を強奪しようとしている。

    こういう国力を多くを汚い手段に依存しているアメリカのコンプレックスを清廉潔白に自力で発展を成し遂げた日本が深く抉るのだ。

    GHQの作り出した日本を貶める為の教育や政策、情報操作は今も左翼や中韓の反日の中に生きているが、それは正にアメリカのコンプレックスの吹き出したものと言える。
    [ 2016/09/24 12:14 ] [ 編集 ]
  340. ※120
    とりあえず、そういう口はお前の輝く祖国に帰ってから利け
    ぐだぐだ反日垂れつつも居座り続ける、支那・朝鮮系反日不逞移民の寄生虫風情のうちの一匹よ

    まず、神などと欧州等のゴッドの類いと意図的に混同して喧伝し出したのも、お前らのお仲間の反日分子のなりすまし連中(反日メディア等)だよ

    普通の日本人は 『天皇陛下』 のことをゴッドだか何だかのように思ったりも感じたりもしてない
    そんなことは、日本に居れば自然にわかること

    そして、お前ら憎むべき反日分子連中というのは、昭和天皇や松井石根大将といった本物の人格者の方々ほど必死で貶めたがる
    それは単純に、日本を悪い国としてプロパガンダする上で非常に都合の悪い対象だからだ
    [ 2016/09/24 12:22 ] [ 編集 ]
  341. 明治になるまで日本は中央集権じゃなく諸侯領の集合体だったんだから、今は王的存在でもそれ以前から続く天皇は皇帝を名乗っていいんじゃないの。
    イギリスはかつてはいくつかの国に別れていたのをひとつの国にまとめたんだから王室がそれ以前からつづいているたら皇帝を名乗ってもいいような気がする。
    [ 2016/09/24 12:23 ] [ 編集 ]
  342. 三種の神器の一つである「八咫鏡」の裏面には、古代ヘブライ語で「エヘイエ アシェル エヘイエ」と彫ってあるそうです。実は旧約聖書の原書がこの言語で書かれており、出エジプト記に同じ「エヘイエ アシェル エヘイエ」の文があるとか。
    邦訳すると、「私は在って有る者」…。神が唯一、自分を説明した言葉とされ、アブラハムの宗教(ユダヤ教、キリスト教、イスラム教)では神聖視されてる聖句中の聖句です。
    つまりね、古来より伝承されている三種の神器の視点からこの「エヘイエ アシェル エヘイエ」を併せてみると、天皇とは『神の代理人』であり、天皇家とは『神が認めた正統な王家』だということになるわけです。
    ですから、皇帝は明らかに誤訳です。また、教皇でもないわけです。なぜなら、神道に教祖は存在せず、教典や戒律もないのですから、教えを垂れる教皇は適切な表現ではない。したがって、固有名詞で「天皇」か「帝(ミカド)」か「スメラミコト」とお呼びするのが適切だと思いますよ。
    ちなみに、戦後直後にマッカーサー元帥が、真っ先に命令したのが伊勢神宮と仁徳天皇陵の徹底調査でした。その際、この八咫鏡の他に、仁徳天皇陵から出土した壺にも別の意味のヘブライ語が掘られていたといいます。
    この調査報告を聞いた以降、マッカーサーや米国を影で支配するユダヤ財閥の態度が、対日強硬路線一本槍から柔軟な態度へとガラリと変わりました。ユダヤ財閥からみれば、天皇家は先祖が仕えた主筋になるわけです。その主筋の国に、2発の原爆を投下し、非武装の神民を無差別に大量殺傷したわけです。結果的にナチスがユダヤ人を大●虐●したのと同じ。報告書をみて、「ヤバいことをしたかも…。」と思ったと思いますよ。
    [ 2016/09/24 12:26 ] [ 編集 ]
  343. ■ と言うことはつまり、日本は今でも帝国なのか。 +2 ペルー

    国璽は現在でも、帝国時代からの大日本だけどね。
    [ 2016/09/24 12:28 ] [ 編集 ]
  344. 皇帝ペンギンのコメントに和んだww
    そうだね、皇帝ペンギンさん忘れちゃあだめだな。
    [ 2016/09/24 12:34 ] [ 編集 ]
  345. 人間は太陽が無いと生きていけない。天皇陛下は精神的太陽だと思うね。
    [ 2016/09/24 12:41 ] [ 編集 ]
  346. 人間は平等なはずでしょとか言っている奴って、機会の平等のことを言っているのかね?
    確かにおいそれと皇帝にはなれないから不平等といえるけど、逆に機会の不平等さを端的に示す良い例だと思うわ。
    人間社会は不平等の上に成り立っているという事実を受け入れない奴って偽善者だよな。
    [ 2016/09/24 12:43 ] [ 編集 ]
  347. 非常に大事な事なんだけど、日本の天皇と他国の皇帝や王との違いは。

    日本の天皇=自分(天皇)を見習って自分の様に生きなさい。
    他国の皇帝や王=自分に従え、逆らう事は許されない。

    です。
    [ 2016/09/24 12:48 ] [ 編集 ]
  348. 他国のエンペラーに対する天皇の特殊性をよく表しているのは、平安から明治の初めまで千年以上天皇が住居していた京都御所には堀も石垣も無いという事実だ。
    衛兵の駐屯所すら無い。

    薄い壁を超えれば天皇との間には紙の襖が二三枚あるだけ
    こんな無防備な状態で世界最長の王家は生活していたのだ。

    千年間、誰も天皇を殺そうと思わなかったし、天皇も自分が狙われると思っていなかったのだ。

    普通はどこの国でも最高権力者は常に暗殺対象であるから、天皇と日本国民のこの平和な関係を他国の人が理解するのはなかなか難しい。

    天皇というのは君臨する権威者というより、国民がお願いしてやってもらっている国の神事の神主のようなニュアンスが近いかと思う。
    [ 2016/09/24 13:06 ] [ 編集 ]
  349. 天皇は象徴なのでエンペラーていうよりアイドルです。
    [ 2016/09/24 13:07 ] [ 編集 ]
  350. >347さん、良いことをおっしゃる。
    [ 2016/09/24 13:10 ] [ 編集 ]
  351. 今更この伝統を失くすのは「もったいない」からね
    こう言うと怒られそうだけど一番の無形文化財的な感覚
    [ 2016/09/24 13:13 ] [ 編集 ]
  352. 神武天皇が即位する前の時代、鵜萱葺不合王朝が数千年続いてたと聞いた事がある。真偽は不明。青森の遺跡は世界最古だし、磨製石器も3万年前のものが発見されてる。支那の長江文化より日本の方が圧倒的に古い。
    [ 2016/09/24 13:14 ] [ 編集 ]
  353. ※344
    まぁ応神仁徳さんは日本歴代天皇の中でも特殊だから。平安時代にも古代豪族達の文献から記述を見つけたのか、高津宮地を朝廷が探しとる。後に朝廷と仲よかった秀吉も何処ぞで聞いたか探してる。秀吉が「我こそ日輪の子!」とか言ったのは、古代の地に城を構え酔ってたんだわな。
    [ 2016/09/24 13:15 ] [ 編集 ]
  354. ※354
    文明と文化は違う。長江は文明だよ。アフリカも10万年以上前のが出てる。
    [ 2016/09/24 13:22 ] [ 編集 ]
  355. ややもすると独裁や浪費へ突っ走り最終的には自滅していくのが世界のパターンである。しかし日本だけはそれが起きなかった。まさにキセキだ。
    [ 2016/09/24 13:23 ] [ 編集 ]
  356. 大陸の「皇帝」とは別物だからなぁ
    一緒にしないで欲しい

    向こうは、もう絶えてるし
    [ 2016/09/24 13:35 ] [ 編集 ]
  357. ロシア、中華、エチオピア、朝鮮などは民衆から排除されたし、イギリスはインドムガール皇帝の座を自ら退いたしね。
    やはり国民から敬愛されなければ存続できないな。

    自分は式年遷宮行事に2度参加する幸運に恵まれて判った事がある。(御木曳き、御白石に参加)
    550億に及ぶ式年の費用のうち220億を地元をはじめ日本全国の有志の寄進に支えられ
    さらに8年ほどに及ぶ準備段階の行事を多くの参加者の力を積み重ねて式年遷宮が完了する。

    式年遷宮は宮内庁関係者だけで維持できるものではなく、多くの神宮を支えて行くんだとの
    多くの国民の情熱があって初めて完結するものだと感じた。
    [ 2016/09/24 13:36 ] [ 編集 ]
  358. 単にそう訳してるってだけだろ
    [ 2016/09/24 13:45 ] [ 編集 ]
  359. 訳すなら、日本のエンペラーではなく、日本のハイエロファントと訳してくれ
    [ 2016/09/24 13:55 ] [ 編集 ]
  360. >352
    大平山元遺跡(おおだいやまもといせき)で一万五千~二万年前の土器、鏃が発見されていたが、中国の洞窟遺跡から二万年前の時が発見され世界最古ではなくなった。
    [ 2016/09/24 13:55 ] [ 編集 ]
  361. 天皇制とか言ってる奴は改めたほうがいいぞ
    あれは左翼が制度なんだから時代に応じてで変わって当然という理論で共産主義革命をやりやすくする目的で作った言葉だから
    [ 2016/09/24 13:57 ] [ 編集 ]
  362. まぁなんだ、総理大臣と言っても所詮は宰相だからな
    [ 2016/09/24 14:29 ] [ 編集 ]
  363. エンペラーだとどうしても、日本人が思うところの天皇とは微妙に
    ニュアンスが違ってくるよね
    海外表記でもTennouとかMikadoとかSumeragiとかの固有名詞にしちゃっても
    いいとは思うが。
    [ 2016/09/24 14:31 ] [ 編集 ]
  364. うろ覚えだけど天皇制という単語が現れたのは50年代の赤旗からだったから不適切。制度とかいう無機質で陳腐な事柄ではない。
    [ 2016/09/24 14:33 ] [ 編集 ]
  365. 確かに天皇陛下は教皇さまに近いかもね。
    [ 2016/09/24 15:02 ] [ 編集 ]
  366. Ten-nohって単語作れや。
    [ 2016/09/24 15:08 ] [ 編集 ]
  367. つーか日本が帝国なんて最狭義の意味でかつてそうだったってだけだろ
    実質的意味の帝国であったことなど一度もないし
    今は形式的意味においても帝国ではない
    [ 2016/09/24 15:17 ] [ 編集 ]
  368. 日本語掲示板で日本語で嘘情報を書く人がふえてうんざり
    これはもう外国人の無理解どころの問題じゃない
    ちなみに皇室典範は明治にはすでに作られていたからGHQの支配とは関係ない
    それとよく言われる大日本帝国も海外に領土を持つきっかけになった日清戦争前には名乗っていた(というか外交上江戸末期の交渉時の文書にでてくる)ので、諸藩に分かれていた国々を統べている天皇という意味にとるのが妥当
    [ 2016/09/24 15:20 ] [ 編集 ]
  369. アメリカの右手に皇帝、左手に女王とは良く言ったものだよな。

    残したのはアメリカなんだけどね。海外の天皇への盛り方って凄いなー。

    自分たちとっては「天皇」であり「皇帝」じゃないんだけど・・・。まあ、前の天皇も含め自分は好きだよ。日本の為に頑張ってくれている。
    [ 2016/09/24 15:40 ] [ 編集 ]
  370. ウザイ国籍不明 ハッキリ朝鮮半島の在日と書けばいいニダw
    [ 2016/09/24 16:01 ] [ 編集 ]
  371. 多分、過去の政治宣伝で
    中華皇帝=欧米におけるEmperorの概念=天皇って形で欧米に対して清国などへの対等性や文明国としての統治を印象づけたりしたんじゃないかと思ってる

    あとEmperorにはそう呼ばれるルールというか条件があって、その条件に沿ってさえいればだいたいそうだと理解するっぽい
    微妙にニュアンスが違う言い出すと大英帝国も帝政ドイツもロシア帝国もそれぞれの皇帝はだいぶニュアンスの違う存在だし
    [ 2016/09/24 16:06 ] [ 編集 ]
  372. 継続は力なり
    [ 2016/09/24 16:15 ] [ 編集 ]
  373. 恐らく過去、皇帝を名乗っていた系統で、現存しているのが日本だけなのでは?
    一時期、大日本帝国の皇帝であらせられた訳だけど、それが亡命したり滅ぼされたりせずに現存している。
    欧州でも皇帝を名乗るのは二系統にわかれていて、それ意外はイギリスでも皇帝とは言わなかった。
    欧州とアジアでは別の歴史を辿っていて、皇帝の地位に就いた天皇の系統はいつまででも皇帝だという考え方ではないのかな。
    [ 2016/09/24 16:30 ] [ 編集 ]
  374.  
    >良いとか悪いとか、そういうことじゃないでしょ。
         単純に伝統だから残してるわけで。 国籍不明


    良いから残してるに決まってるじゃん。アホか。

    100年混乱の続いたフランス革命と10年そこらでカタの着いた明治維新。

    違いは「とりあえず大変な時だからこの人をトップにつけておこう」で
    ほとんどの国民が納得できる存在がいたかどうかだ。

    自然災害・戦乱など有事状況になった時、トップを目指す人間が雨後の竹の子のように生えてきて内乱状態になるのを避けるための措置さ。
    [ 2016/09/24 16:46 ] [ 編集 ]
  375. 天皇陛下と皇祖神 天照大御神
    天皇陛下は伊勢神宮に祀られる天照大御神を祖先とする御存在
    その歴史と伝統が様々な文化の発展と継承に影響を与えたと言える
    皇祖神の力を代々受け継ぎ、その力を借りて日本は欧米列強の植民地支配からアジアを解放することも出来た
    仮に天皇陛下が神でないとしたら、神風なしに日本人が自力でアジアの解放を成し遂げたということになる。それでは余りに傲慢だし、日本人の気質から言っても天皇陛下を神としたほうが波風が立たないだろう

    なお、かのマッカーサーは昭和天皇のお人柄に打ちのめされ、心変わりを余儀なくさせられたようだ

    ソース
    『マッカーサーの心を動かした昭和天皇 天皇陛下のいる日本は・・・』
    『昭和天皇とマッカーサーの会見 パワーズ少佐の証言』で検索
    [ 2016/09/24 16:53 ] [ 編集 ]
  376. 最高神官やぞ。唯一無二な存在や。
    皇室なくなってしもうたら日本は無くなる。
    日本は天皇陛下をいただき一つにまとまっているんや。
    それをなくそういうとんのが特亜の連中や。
    日本共産党ならびに民進党その他カス政党や。
    日本内部から崩壊工作しとる。
    テレビしか観ぃひんジジババ連中および洗脳されやすい意識高い系は
    要注意やで。日本転覆の片棒を平気で担ぎよるからな。
    [ 2016/09/24 16:54 ] [ 編集 ]
  377. 権力ではなくて権威だと言っても理解できない人はいるだろうな。
    [ 2016/09/24 17:03 ] [ 編集 ]
  378. 天皇制という言葉を共産主義者どもが作ったのだとしても、そうした言葉で指摘せざるを得ない状況になってるのは事実だろ。現に明治憲法と現行憲法では明確に天皇陛下の役割が違うんだから、これを制度として変更したというのは事実以外の何物でもない。

    遡ってみれば、倭の五王なんかの大王の頃から、蘇我氏の専横極まりし推古朝の頃、大化の改新等々、それぞれ時代の応じて「制度」を改めてきているのが、現代まで繰り返されてきているわけだ。これを天皇制と呼びたくない心情は分かったが、じゃあ何て呼べばいいのか専門家の意見を教えてくれよ。
    [ 2016/09/24 17:06 ] [ 編集 ]
  379. 世界の王(日本は皇)で明確な序列や基準があるわけじゃないけど、125代連綿と続いてるのは日本の天皇陛下だけだからな。
    あのヒトラーですら、「ドイツには真似出来ないから大切にせねばだめだよ」と言ったくらい。

    ※361
    そうだね、天皇制は共産主義者が作った造語だ。共産主義を作ったのはユダヤ人だけどさ。日本人なら天皇制は使うべきじゃない。皇室と言うべき。
    [ 2016/09/24 17:06 ] [ 編集 ]
  380. Tennouだよ
    皇帝というと、ヨーロッパ人は彼らの皇帝観で理解する。
    中国も同じ。
    そして、それは完全に間違い。誤解の元。
    (絶対権力者と勘違いする)
        
    せめて日本人はTennouで説明すべし。
    [ 2016/09/24 17:08 ] [ 編集 ]
  381. 日本共産党、朝日等の左系マスコミは天皇せいは廃止いうのが方針である。在日も同じ日本に住ませていただくという発想はないのである。こういう輩は昔から住んでいる以上の態度でいるから・・・?日本人が他国に住む場合すまわしてただいているいう精神がある。郷に入れば郷に従うということである。天皇制に文句あるやつは離日してください。
    [ 2016/09/24 17:11 ] [ 編集 ]
  382. 壊すだけならいつでも直ぐに出来る
    でも創り上げるのには時間がかかる

    エクアドルのコメみたいに、(反日じゃなく)皇室や王室に否定的なのは思想の自由だけど、一から創るのが大変なものは取り敢えず維持した方がいい、って感覚で気楽にいてくれ
    [ 2016/09/24 17:13 ] [ 編集 ]
  383. 皇室や天皇陛下って英訳するとちょっと違うかなぁって感じがするよな。
    最適な言葉が見つからないのでとりあえずって感じ。
    [ 2016/09/24 17:16 ] [ 編集 ]
  384. 天皇家滅亡への企み
    GHQは天皇家を亡ぼすつもりだったが、
    存続させたほうが統治しやすいことに気づき、方針変更。
    (マッカーサーとの逸話は完全に嘘話。アメリカ人への好感を仕組んだ)
    但し、長期的には滅亡へ向かうように手を打った。
    バイニング婦人なるバテレン女を今上の皇太子時代に家庭教師。
    キリスト教徒を皇后に。(皇后陛下には責任はない)
    浩宮に対する洗脳(イギリス留学時代)
    皇太子の妃として小和田雅子を選別(これが致命傷になる)

    [ 2016/09/24 17:19 ] [ 編集 ]
  385. ※336
    >少し言葉が…と思った。危なっかしくも見えた。気を付けて。

    うん、それ違う人。
    基本的に天皇と他国の王や教皇と比べる事はないし、見下しもしないよ。
    [ 2016/09/24 17:35 ] [ 編集 ]
  386. 世界にはいろんな権力者がいる、英王室も天皇陛下も世界の抑止力だからなあ。
    ただの権威と思ったら大間違いだし。一言で国が動く存在だからな。陛下に何かあればアメすら無視するぞ?どっちも。
    英王室は出てくるし。EUから出てって大丈夫か?知らんが、貴族もあるし、アメもロックだし。そういう世界だぞ?世界は。
    アメが一番恐れる存在を日英は持ってる。アメに格上が居ないから。

    あると無いじゃ大国は大違い、そりゃある方がいいぞ?大国はな。英とは持ちつ持たれつだ。
    [ 2016/09/24 17:39 ] [ 編集 ]
  387. 古代、天皇が実権を握っていた時でさえ、豪族たちは天皇家と繋がろうとはしたけど、天皇家を滅ぼそうとはしなかった。
    天下を執ろうとした武士たちも、最終的には天皇家にお伺いを立てて命を受ける。天皇の前に出るときは、直垂姿で。
    それがずーっと続いているのがすごく不思議な気がして、どうして天皇家は聖域だったんだろうと思い、オーストラリア人にその不思議さを説明しようとしたが中々自分の語彙力では難しいものがあった。
    でも、そうか、ヨーロッパにおける教皇と説明すれば良いのか。
    そうなんだ。分かり易かった。
    [ 2016/09/24 17:49 ] [ 編集 ]
  388. 昭和天皇とマッカーサーの会見
    ★YouTube動画★

    『昭和天皇とマッカーサーの会見を通訳官が証言』
    [ 2016/09/24 17:58 ] [ 編集 ]
  389. ※376
    > 最高神官やぞ。唯一無二な存在や。

    天皇を神官だと勘違いしとる人は減らんなあ(笑)
    天皇(便宜上皇帝)は便宜上は神(の子孫、または天子)、神官の“官”は、“吏”であり、吏は吏之治人、治世を司る“人”

    “官”の付く職位は天皇(皇帝)の臣下が就く職位で、天皇(皇帝)に官位が存在しないように、天皇は神官ではないし、そもそも便宜上“人”ではない
    “xx官”は“人”が就く職位

    よくワカンネエよ?まあ、そう言う仕組みなんだ…

    天皇の祭祀はどうすんだよ??と思うでしょ?
    そのために、斎王・斎宮が存在するする訳です
    天皇が、斎王・斎宮を指名して祭祀における神官的役割を斎王・斎宮が担います

    天皇は神官を指名する立場で神官ではないと言うこと

    え?天皇も祭祀の時は神官みたいな恰好しとるやん?

    それはね…
    先祖や皇祖が便宜上自分より格上の神様なので祭祀における礼節として着ているのです
    先祖や皇祖神を敬うための礼服ですね
    [ 2016/09/24 18:04 ] [ 編集 ]
  390. 天皇は天皇であって、皇帝とは違うし日本は帝国でもないんだよね。
    なんせ現在の天皇は象徴という立場であって統治はしてないんだから。

    大体、ナポレオンみりゃ分かるように、皇帝って時の権力者が自称して憲法や法で固めれば名乗れるんだからあまり意味は無い。
    [ 2016/09/24 18:13 ] [ 編集 ]
  391. 今の世の中、平等だからこそ、天皇家は敬うべき存在なんだよ、エクアドル人
    公私にわたり、国のアイドルになり続けなきゃいけない存在なんだから

    ついでながら、アイドルの意味を履き違えんなよ
    [ 2016/09/24 18:16 ] [ 編集 ]
  392. ※385 さん
    >うん、それ違う人。

    指摘ありがとうございます

    >基本的に天皇と他国の王や教皇と比べる事はないし、見下しもしないよ。

    言葉を早とちりして捉えてました。横から余計な口挟んでごめんなさい…
    [ 2016/09/24 18:18 ] [ 編集 ]
  393. 嫌だなぁ
    夜郎自大っぽいし
    中国の皇帝(天子)をマネして大王から天皇に変えた訳だけど、当時の日本なんて中国の足元にも及ばない小国なのに。
    今は今で、事実上「王」が存在しないから「帝」の呼称もおかしいんだよね。
    なんだか「大」日本帝国とか「大」韓民国とか「中華」人民共和国とか、こういうの恥ずかしいから止めて欲しい。
    自分に「様」つける阿呆みたいだ。
    [ 2016/09/24 18:20 ] [ 編集 ]
  394. >天皇は天皇であって、皇帝とは違うし日本は帝国でもないんだよね。
    >なんせ現在の天皇は象徴という立場であって統治はしてないんだから。
    戦前、日本は帝国を名乗っていたけど、その当時の日本は天皇ではなく皇帝だったのか?
    「国王は君臨すれども統治せず」の英国(The United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)は王国(Kingdom)だと思っていたけど違うのか?
    [ 2016/09/24 18:24 ] [ 編集 ]
  395. 天皇と皇帝は違う気がするけどなぁ。
    [ 2016/09/24 18:25 ] [ 編集 ]
  396. ※393
    なるほど。どういう教育を受けてきたかもろわかるねw

    エゲレスにもgreatとか国名に付けんなよとか言えば?
    それとも白人国家には文句言えないタチ?
    [ 2016/09/24 18:27 ] [ 編集 ]
  397. ※393
    北海道や台湾島と同じ面積しか無いのに、”大”韓民国のようなもの?
    [ 2016/09/24 18:31 ] [ 編集 ]
  398. 国名に『大』と付けるのは複数の国家、地域を領有するときのみ。
    [ 2016/09/24 18:34 ] [ 編集 ]
  399. 大日本帝国なのは明治維新時多くの諸侯(藩主)が存在したから。
    [ 2016/09/24 18:38 ] [ 編集 ]
  400. 多分、憲法では北朝鮮の領有を示しているのでそれで大と名付けている。
    [ 2016/09/24 18:42 ] [ 編集 ]
  401. まあ、当時大帝国だった大陸に対等の口を利く為に
    やっつけで作った称号ですから。
    歴史を通じて権力を持っていた期間の方が短いんじゃないの?
    今は宗教的な行事くらいしか出番はないでしょう。
    [ 2016/09/24 18:48 ] [ 編集 ]
  402. イギリスは本国は王国だったけど、ヴィクトリア女王からエリザベス2世まではインド皇帝だった。インドが独立した時に皇帝号を放棄した(事実上の退位)。

    あと、「大」ってのは統一王朝に付ける名前。イギリスの「グレート」はキングダムじゃなくて、ブリテンの形容詞、つまり、ブリテン島にスコットランド王国とウェールズ王国があったからそういう名前になってる。

    大日本(おほやまと)は一見ピンと来ないかもしれないが、ヤマトを「大和」と書くことからもわかるように、元々「ワ国=ヤマト」が日本を統一した時に統一政権が「大ワ国(大倭国、大和国)」になった。日本はもともと都道府県レベルを律令国にしてるから、その統一君主は王じゃなくて大王になるってだけの話。で、大王だと中国に舐められるから天皇にしたわけで、どっちみち意図としては皇帝のこと。そもそも天皇って中国の三皇五帝の1人だし、そこから字を取ってきただけ。
    [ 2016/09/24 18:52 ] [ 編集 ]
  403. 我が国には、神話やもっと古い血筋が現存していて、系図まであったりする。絶やさずにこれたのは代々繋いできたからで自分達の手柄じゃない。絶やすのは簡単だけど、この当たり前の事を数千年守り続ける事がどれだけ大変かって最近いろいろ考えるわ。
    [ 2016/09/24 19:04 ] [ 編集 ]
  404. これが、日本のラストエンペラーなのねby中国

    アホか、何見てんの?
    後を継がれる皇太子様がいらっしゃいます…わ)
    [ 2016/09/24 19:11 ] [ 編集 ]
  405. 天皇陛下はエンペラーではない。
    ゴッドだ。
    [ 2016/09/24 19:22 ] [ 編集 ]
  406. 日本に皇帝なんぞいるか
    皇帝じゃなくて 天皇だと言ってんだろ
    [ 2016/09/24 19:23 ] [ 編集 ]
  407. ん?いまさら?

    で、主人公がハングル名のついた料理をメインで出す屋台を愛用していて帝国を倒すことを目的としている、というゲームが、FF15。
    はあ…最低。
    [ 2016/09/24 19:23 ] [ 編集 ]
  408. なぜ天皇が《制度》ではないか
    なぜ天皇が《制度》ではないかというと、日本建国の父であり、唯一無二の存在だからである
    太陽に例えると分かりやすいが、春夏秋冬、朝昼晩、天候に拘わらず太陽は存在し、人が感じる見た目や熱度に変化は生じるとしても唯一無二の存在であることには変わりがない
    太陽のように代えの効かないものを《制度》とは言わない
    天皇の存在もまた同じである
    役割や働きに変化が生じるとしても、唯一無二の存在であることには変わりがない
    [ 2016/09/24 19:32 ] [ 編集 ]
  409. 日ユ同祖論からすればアブラハムから北イスラエル王国に続く正統後継者。
    6000年続く世界王。
    [ 2016/09/24 19:35 ] [ 編集 ]
  410. ※401
    これが天皇が有している権限と仕事内容だよ

    1.内閣総理大臣を任命すること
    2.最高裁判所長官を任命すること
    3.憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること
    4.国会を召集すること
    5.衆議院解散
    6.国会議員の総選挙の施行を公示すること
    7 大使及び公使の信任状を認証すること
    8 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権(恩赦)を認証すること
    9.栄典を授与すること
    10.批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること
    11.外国の大使及び公使を接受すること
    12.儀式を行うこと
    13.国事行為の委任
    [ 2016/09/24 19:37 ] [ 編集 ]
  411. 日本は帝国と言うと語弊があるな。現在他国を冊封してるわけでなし。でも帝は戴いてるから、日本皇国と言うのが妥当か。
    [ 2016/09/24 19:38 ] [ 編集 ]
  412. リヒテンシュタイン公国「ナカーマ」
    [ 2016/09/24 19:42 ] [ 編集 ]
  413. 配下のキングが一人もいないエンペラーってなんかのギャグですか?w
    [ 2016/09/24 19:44 ] [ 編集 ]
  414. 皇太子は王なんだが。現在も国際上帝国。
    個人的には日本皇国、対外的には帝国と呼称して欲しい。
    [ 2016/09/24 19:50 ] [ 編集 ]
  415. エンペラーは搾取者、天皇は奉仕者
    [ 2016/09/24 19:51 ] [ 編集 ]
  416. 人権は天皇陛下が国民に与えたもうたものであって、陛下ご自身には人権が無いのよな。
    [ 2016/09/24 19:54 ] [ 編集 ]
  417. 天皇に当たる言葉がないのでエンペラーを当てただけだよね
    欧州の皇帝とは違う
    教皇の地位に近いというのはそうだと思う
    [ 2016/09/24 19:55 ] [ 編集 ]
  418. スメラ・ミカドとはこの事なんだよ
    シュメール帝国の皇帝
    五色人を治めた世界太古の皇帝
    日本の歴史は千年単位なんかじゃなくて万年なんだよ
    [ 2016/09/24 19:58 ] [ 編集 ]
  419. 一方の日本人は馬鹿なので皇室をロイヤルファミリーなどと呼ぶ
    ロイヤルは王国のという意味なので、皇室を王扱いすることになる
    [ 2016/09/24 20:00 ] [ 編集 ]
  420. せやで、大日本帝国なんやで
    [ 2016/09/24 20:02 ] [ 編集 ]
  421. ttps://en.wikipedia.org/wiki/Imperial_House_of_Japan

    日本人はこの英語記事をよく読むべき。
    さもないといかに皇室というものがいかに海外から軽んじられているかが理解できず、日本人として恥ずかしい思いをすることになる。
    [ 2016/09/24 20:03 ] [ 編集 ]
  422. ※413
    清帝国にも王はいないぞ
    帝国内の領国、国主などの形式、名称が西洋ルールとは違う
    [ 2016/09/24 20:06 ] [ 編集 ]
  423. ヨーロッパの皇帝はローマ教皇に任命される地位だ。
    つまり形式上とはいえローマ教皇の部下に過ぎない。
    『朕は国家なり!』と大言を吐けた国王より、地位基盤としては脆い。

    もともとエンペラーの源流である古代ローマは王政を否定した国だった。
    エンペラーとは『大将軍』という程度の意味だったのだ。

    天皇を『エンペラー』と訳すのはどう考えても間違い。
    日本の『エンペラー』に対応している地位は、明らかに『征夷大将軍』のことになる。
    [ 2016/09/24 20:12 ] [ 編集 ]
  424. 仕事量はブラック・エンペラー
    [ 2016/09/24 20:20 ] [ 編集 ]
  425.  
    外国の人が日本に興味を持って、歴史を調べよう、となったときに
    必ず立ち現れてくるのが天皇

    有史以前から、「神話から歴史、そして現在」
    この線が繋がることで、日本というのは歴史と伝統のある古い国だと裏書き保証される。
    あとはもう、調べれば調べるほど日本と一体化した象徴だと理解され得る

    [ 2016/09/24 20:32 ] [ 編集 ]
  426. ※423
    それ、西ローマ滅亡後の西欧限定ルール
    東西ローマ帝国は互いに認め合ってこなくて、 どちらもローマ帝国正統を主張
    キリスト教も東西分裂・対立したから、当然だが東ローマ帝国にはローマ教皇はいないし、権威も通用しない、(東)ローマ皇帝叙任権すらない

    それに、キリスト教を正式に容認したコンスタンティヌス1世は32代目の皇帝
    彼の即位にもそれ以前の皇帝の即位にもローマ教皇は全く関係ない
    [ 2016/09/24 20:33 ] [ 編集 ]
  427. 天皇が恵まれてるなんて平等なんて価値観持ってる馬鹿からは解らないだろうねw
    平等なんて価値観で定義は変わるし平等じゃないと思う環境が1秒でもあればどんな人にも当てはまる事
    おまけにナマポで楽して生きてる人間が天皇よりも良いと言う人も入ればそうじゃないと言う人もいる
    平等なんてものはないけど生まれてきたからには避けられない宿命はある
    しかし天皇であれ凡人であれ運命は自分で見い出せる物
    [ 2016/09/24 20:39 ] [ 編集 ]
  428. 西ローマ帝国が滅亡してしまい、ローマカトリック教会・教皇の守護者たる皇帝がいなくなってしまったから、 残された教皇庁がローマ帝国再興とそれを成し遂げる皇帝権を預かっているだけ
    本来教皇は皇帝に庇護してもらう立場
    [ 2016/09/24 20:44 ] [ 編集 ]
  429. ちょいちょい王室・皇室を持つ国々に喧嘩売る輩がいるな
    日本だけに言ってるようで沢山の国を敵に回す発言やめようね!
    [ 2016/09/24 20:49 ] [ 編集 ]
  430. 本来のローマ皇帝と教会の関係は東ローマ帝国ルールやイギリス式に近いかと(まあだからローマカトリック教会・教皇と対立して関係断ち切ったw)
    [ 2016/09/24 20:54 ] [ 編集 ]
  431. もう21世紀だし、天皇って名称と天皇って概念を受け入れてもいいんじゃないか?天皇と皇帝は違うよ。TENNOUだよ
    [ 2016/09/24 20:57 ] [ 編集 ]
  432. 他国じゃ支配文化が露骨すぎて天皇=最高権力者というイメージなんだろ
    今の日本じゃ完全に天皇=日本文化の象徴
    正直排他的な価値観な人間から見れば無くても困らないから要らないという
    人もいるだろうけど根本的に利害的な存在ではないという事
    あくまで日本を象徴する存在としてあるべき存在という事
    [ 2016/09/24 21:10 ] [ 編集 ]
  433. いやぁ、お恥ずかしい話、昭和天皇が崩御された時が20代前半w
    戦犯天皇に対して、教育上の事から【天皇制】に疑問を持ってた。

    その後、今上天皇陛下のご公務や天災・外交を見るとまさに
    【功徳を積む】とはこう言う事かと思い知らされたw
    人間天皇であれば、現人権日本人であることある共に、
    「引退をすることの権利」が有るはずであるのに無い。
    「疲れたら休みたい・辞めたい」これが人情であり、保障されているのが憲法だ。
    特別法ではなく、憲法で天皇を人間とするのであれば、改憲して
    引退する事を認めるのが、民主先進国としての務めだろ?

    >日本は多くの文化と伝統が残る大国だ。でもそれは国民が国の発展のために尽力してきた結果だろ。
    コレは違う。
    日本人は淡々と、【先人の知恵・技術を継承】して来たにすぎない。
    結果それが、何百年・千年と紡いできた結果だ。
    「発展なんて無い」
    そしてそれを行ってきた人々に対して、【敬意(リスペクト】して来たに過ぎない。

    なので、「Emperor」なんていらない「tennou・heika」と日本語音を
    世界基準にして欲しい。
    「ポケモン」や「つなみ」と同じようにねww
    [ 2016/09/24 21:11 ] [ 編集 ]
  434. 天皇は皇帝で間違いないと思うけどね。

    天皇自体、中国の皇帝から来て日本は皇帝でも上の位という意味あいで
    天+皇=天皇とした説があるし

    皇帝の中でも上という事は皇帝という認識で間違いはないんじゃなかろうか。

    今じゃ戦争も終わって大日本帝国でもないのに皇帝がいるっていうのは
    不思議だけどね(´・ω・`)象徴としてでも伝統として残るのは素晴らしい事だとは思うよ。
    [ 2016/09/24 21:13 ] [ 編集 ]
  435. ※392
    ええんやで。

    ※393
    「大」は明や清も大明大清と言ってたのや。少なくとも日本側はそう呼んでた。だから大日本はま、確かに箔だよね。帝国と似た意味かな。

    ※402
    律令国は所詮奈良時代頃から。そろそろ天皇て名が出てくる頃なので、大王は大王でいいんじゃないかな。漢字当てただけですし。
    [ 2016/09/24 21:20 ] [ 編集 ]
  436. >433
    未だに立憲君主制と絶対君主制を理解できていない人がいるんだよ。
    映画の『日本のいちばん長い日』見ても理解できないんだろうな。
    ttps://www.youtube.com/watch?v=CbnuUiK_dCo
    27:52.英国式の立憲君主制では許されん。
    [ 2016/09/24 21:32 ] [ 編集 ]
  437. いやだから象徴してるのは文化でもかつての君主制の残滓でもなく、天皇陛下というのは規定としては明確に「国民の」象徴だから。

    投票なんていうわけ分からんやり方で選出されたどこの馬の骨とも分からん国会議員の、そのまた投票によって指名された総理大臣候補に、ちゃんと正当な国民の権利の行使によって選ばれた正当な政府として承認しますよ、という意味でこれを任命する。これはまぎれもなく国民の総意の代表であり代弁者であって、別にノスタルジーで象徴天皇をやっているわけじゃない。
    そうした国民の象徴としての役割を担っていただくのには、ノスタルジックな側面も含めて日本の歴史と文化と伝統と国民としての責任をすべて背負ってこられた、天皇陛下というお立場の方がぴったりだった(ということにして民主制を定着させた)、という話。

    現行憲法における主権在民というのはこういう理屈に基づいているんであって、まぁこれをGHQの押し付けた欧州式の借り物の国体であると批判するのは構わないんだけど、忠誠心を表明したいがために天皇陛下をあたかも君主であるかのように述べたり、ましてや神として取り扱うのは憲法改正しない限り現状にそぐわないことを理解したほうがいい。
    [ 2016/09/24 21:32 ] [ 編集 ]
  438. 武力で他国を支配してる訳でもなし、今の日本は帝国ではないね。
    あえて何というのなら皇国。
    [ 2016/09/24 21:34 ] [ 編集 ]
  439. こんな所で、「天皇はエンペラーじゃない」といったところでしょうがない(笑
    [ 2016/09/24 21:39 ] [ 編集 ]
  440. 帝国ではないが皇国でもねーよ。天皇主権の明治憲法下ならそれでいいかもだけど、今の憲法でははっきりと国民主権の民主主義を謳っているから、あえて分類するなら民主主義共和国ってことになるんじゃない。なんか隣国にそういうのがあるからすっげーイメージ悪いけど。

    まぁ国号に国体を入れず、あえて「日本国」としているのは、民主主義は無理やり押し付けられたものなんです本意じゃありませんって誰かに向けてアピールしたかったのかもしれんね。将来的にまた立憲君主制に戻すかもしれないし。
    [ 2016/09/24 21:41 ] [ 編集 ]
  441. 日本のいちばん長い日の34分03秒から見てみろ。
    [ 2016/09/24 21:41 ] [ 編集 ]
  442. >>440
    明治憲法は天皇機関説と天皇主権説が唱えられていたけど、投票で為政者を決める以上国民主権。あと、現在も国際上帝国。現憲法も立憲君主制なんだが。教養無さ過ぎるぞ。
    [ 2016/09/24 21:52 ] [ 編集 ]
  443. ※390
    ナポレオン・フランス帝国の形式は、 元々のローマ帝国のやり方に近いよ
    皇帝の即位・戴冠の儀に一同、 宗教界も列席して権威に服せ、祝福せよ、 それをもって承認を得たとするやり方
    帝国本国自体は帝国であり、 王国も王も特に必要なし(皇帝による征服王朝や属国としての王国は認める)

    王制ローマ否定しての帝政ローマ
    フランスもフランス王国否定してのフランス帝国

    王国を基にしたフランク帝国や神聖ローマ帝国形式は別ものルールに則っている
    [ 2016/09/24 21:53 ] [ 編集 ]
  444. ※440
    武家に国内行政の全権与える幕府・将軍の位: 征夷大将軍
    公家に公家政治権限与えて国政やってもらう: 関白・太政大臣
    国民主権で国政やってもらう権限: 内閣総理大臣

    その職位、権限与えるのは誰か
    [ 2016/09/24 21:59 ] [ 編集 ]
  445. 443
    ちなみにね、 ナポレオンは戴冠式に教皇呼びつけて参列させてるよw

    で、皇帝の権限で、ネーデルランド諸国をひとまとめにしてホーラント王国作って属国化、それもすぐ廃止して帝国領土として併合

    旧神聖ローマ帝国諸国はナポレオンの好きなように分割・統合して整理され、 いくつかの国は王国領に昇格させ、 プロイセンとオーストリアを排除して、 ライン同盟という連合体にし、帝国の属国にした

    ポーランド側はプロイセンから分離させて帝国の属国ワルシャワ公国に
    ほかにもあちこちの征服地でいろいろやった

    まあ、東ローマ帝国継承を自称していたロシア帝国攻略は失敗したがねw
    結局昔の東西ローマ確執の解決はできなかった
    [ 2016/09/24 22:19 ] [ 編集 ]
  446. 昔はわりと、どこにでも居たんだけどなあ、皇帝。

    37年前にイラン(パフラヴィー王朝)の皇帝(シャー)が
    イラン革命でいなくなって以来は、世界では大和王朝の天皇一人だけになってしまったなぁ。
    [ 2016/09/24 22:33 ] [ 編集 ]
  447. 天皇陛下は皇帝じゃなくて本当は教皇様だよね、西洋的にいえば。伝統はずっと守っていかなくちゃいけないよ。
    [ 2016/09/24 22:39 ] [ 編集 ]
  448. 写真、天皇陛下が皇后さまを大切にされているのがよくわかる。素敵です。
    [ 2016/09/24 22:40 ] [ 編集 ]
  449. 政治的発言を禁じられてる天皇が気持ちを表すお言葉という形で実質的な政治発言をするのはやめて欲しい
    [ 2016/09/24 22:46 ] [ 編集 ]
  450. >>自分たちのルーツを大事にするのは、
      私たちが絶対に疎かにしてはいけないことでしょ!!

    背筋が伸びるすてきな言葉だなぁ
    [ 2016/09/24 22:51 ] [ 編集 ]
  451. キリスト教のいう「1000年王国」って終末も来てないのに
    もう日本に存在するんだもんなぁ。
    [ 2016/09/24 22:55 ] [ 編集 ]
  452. 皇帝じゃなくて天皇陛下だよね
    エンペラーじゃなくて外国でもテンノウと呼んでほしいわ
    ところで天皇家だけ職業選択の自由がないってかわいそうだと思いませんか
    彼らだって日本人なんだから、自由と権利があると思う
    私はもう、天皇家を開放してあげるべきじゃないかと思うのですが
    私たちの犠牲にするのはどうかと
    どう思いますか?
    [ 2016/09/24 22:57 ] [ 編集 ]
  453. ※452
    →※316参照。
    [ 2016/09/24 23:09 ] [ 編集 ]
  454. 国民主権がーってw

    征夷大将軍が天皇に大政奉還して、幕府に代わって天皇から国政全権認めてもらい、いったん公家太政大臣制とでたばかりの明治政府・国民内閣混成経て、その内閣の権限で国民選挙権与えられ、一般国民もその内閣に対する主権者として参政権認めてもらっただけ

    与えてもらった中での主権でしかないのにw
    [ 2016/09/24 23:10 ] [ 編集 ]
  455. 天皇は英訳するにしても正確さを保つには
    そのままテンノーとしか言えない
    日本独自なんだから仕方ない
    [ 2016/09/24 23:19 ] [ 編集 ]
  456. まあいきなり全ての国民に選挙権を付与すると混乱するのが目に見えているから制限選挙を設けるのは当然じゃあないかね。
    [ 2016/09/24 23:21 ] [ 編集 ]
  457. ※449
    まあ、天皇との対立になりかねないから、 それはどっちもどっちだよ
    過去天皇から国内の実権与えてもらった将軍も天皇の発言や権利禁止や抑制の法令作ったけど、それでも結構いろいろ天皇から幕府や将軍にいろいろ言ってたけどなw
    ブチ切れて当てつけで退位すると恫喝したりもw (征夷大将軍職、将軍の即位で叙任したのは天皇だからね)
    [ 2016/09/24 23:24 ] [ 編集 ]
  458. 主権者が国民といっても、 内閣ありきのそれに対する主権者でしかなく、 その内閣自体も天皇ありきの日本の行政府でしかない
    [ 2016/09/24 23:30 ] [ 編集 ]
  459. ※451
    お前ら何を思って千年王国とか言ってんの?
    日本は龍の国ぞ。ちゃんとwikiでも読んでこい。
    [ 2016/09/24 23:33 ] [ 編集 ]
  460. 皇室、王室のない国の人に必要ないとか言われる権利無いわ。
    理念上みんな平等な大統領の国を誇りに思うのはそれはそれでいいけど。
    [ 2016/09/24 23:37 ] [ 編集 ]
  461. アメリカですら全国民が最初から主権者と認められていたわけじゃないけどな
    平等なんてなかったよ
    [ 2016/09/24 23:45 ] [ 編集 ]
  462. 継続は力、皇室の歴史は日本人の歴史、この伝統を守っていきたいですね。
    どんなに偉い政治家でも天皇家には及ばない。1000年単位の皇室を大事にしたいです。
    今上天皇、美智子皇后、本当に素晴らしいです。
    [ 2016/09/24 23:46 ] [ 編集 ]
  463. 共和制の国でもアメリカの政府形態と大統領制はちょっと特殊
    他にも大統領制とる国あるけど、 アメリカはそれらとは違う

    アメリか連邦政府には、 政府の長である首相が存在せず、 大統領は首相も兼任しているような存在
    [ 2016/09/24 23:58 ] [ 編集 ]
  464. >だって人間は誰だって平等なはずでしょ
    移民とかで絶対いれたくない人種。
    [ 2016/09/25 00:05 ] [ 編集 ]
  465. 一口に共和制といっても、 歴史的にはいろいろ
    ヴェネチアは共和国ではあったけど、 参政権は貴族だけ、 長は大統領なんて言う名じゃなくドージェ(まあ、日本語なら元首かな?)

    共和制イングランドの国家元首は、 大統領ではなく護国卿
    初期の共和制フランスも護国卿

    結局制度、名称なんて各国でいろいろ
    [ 2016/09/25 00:09 ] [ 編集 ]
  466. コロンビア人が関西弁をw
    [ 2016/09/25 00:18 ] [ 編集 ]
  467. 政体を入れれば

    日本帝国
    日本皇国
    [ 2016/09/25 00:54 ] [ 編集 ]
  468. ※413
    無知が露見しないようにしっかりお勉強しましょうね
    [ 2016/09/25 00:57 ] [ 編集 ]
  469. 外国には言葉が無い。天皇は皇帝ではない。
    先ず権力を持たない。天皇の仕事は本来国の為国民のために祭祀をすること。
    ところが戦後天皇の周りのスタップがキリスト教徒で固められて日本古来の祭祀が減らされてきている。
    法律的に宗教の自由があるので、祭祀は天皇個人が行うことで国民には関係ないようになってきているが、これぞまさしく日本らしさの原点なんだ。
    千代に八千代に国家が続くと言うことは国が安定していること、戦争によって破壊されたり侵略に依って日本の伝統が破壊されたりしないこと。之が千代に八千代に安定した国が続くと言う願い。
    天皇は毎日その祈りを行っている
    天皇の祭祀はそのことが中心であり、本来の天皇のお仕事だ 天皇は皇帝では決して無い
    本来の日本を取り戻すためにも祭祀が大変重要になってくる。
    また法王や司祭とも違う。天皇が法王や司祭のように国民に向かって教え諭すことはない だからこそ、そこに宗教の自由が産まれる
    [ 2016/09/25 01:09 ] [ 編集 ]
  470. 日本国内の問題なんで 
    [ 2016/09/25 02:09 ] [ 編集 ]
  471. 天皇の地位は元首であるから当然アウグストゥスだし、神道におけるポンティフェクス・マクシムスでもある。だからまぁインペラトールではないけど皇帝と訳しても間違いではないんだろう。それに古代に遡れば(諸)王の中の王として大王と呼称されてたんだし。ちなみに天皇という呼称は、大王の諡号であるスメラミコトを対外政策上漢字を当てたのが、存命中の地位呼称、更には名称になった。秦の始『皇帝』と同様の発想でただの『天皇』。当代を特に示す必要がある場合、今上が付く。『明治』天皇の明治は諡号。明治憲法以降、1代1元号になったので、今上帝は平成天皇が確定してるけど。
    [ 2016/09/25 02:23 ] [ 編集 ]
  472. 史上初めて訪日した米国大統領であるフォード大統領が、昭和天皇陛下の訪米を打診。

    昭和50年(1975年)9月30日、昭和天皇陛下の初の訪米が実現。

    アメリカにとってもエンペラーを迎えるのは建国以来初めてなので、アメリカのマスコミも、陛下が滞在中の2週間はフィーバーしっぱなし。

    フォード大統領があまりにも緊張しすぎて、右手と右足が同時に出ちゃってる写真が残ってます。

    フォードさんは古き良きアメリカ人だったね。
    [ 2016/09/25 03:12 ] [ 編集 ]
  473. 王室と皇室を一緒にしてほしくない。

    でも皇室の人達、行事の時は和服着てほしいな。明治に皇室の正装は洋装になっちゃったからね…。欧米被れの明治め…。
    [ 2016/09/25 05:06 ] [ 編集 ]
  474. 天皇崇拝教の連中だけでやってくれよw
    とりあえず民間組織化しようぜ
    [ 2016/09/25 06:03 ] [ 編集 ]
  475. 日本は昔から階級差別の緩い世界に稀な平等社会だった。
    その要になっていたのが天皇の存在ではないかと思っている

    日本も大陸から来た律令制をとっていてそこには当然階級がある
    階級制度はグーとパーだけの関係が累々重なった世界なのだが
    その頂点にある天皇家がその中で唯一チョキの役割を果たしているのだ

    天皇家は昔から豪奢を好まず、蓄財の熱意も乏しく、飢饉になれば倉を開けて民に蓄えを放出してしまう。

    最高権威がこの有様では、形式的とは言えその臣下たる武家もそうそう栄耀栄華と言うわけにもいかない。

    国民と天皇家の蜜月が日本の長い平和を可能にした大きな要因ではないかと思う。
    [ 2016/09/25 06:17 ] [ 編集 ]
  476. おれは天皇陛下が好きだから、このままがいいです。

    人間は皆平等と言ってる人はなにか勘違いしてますよね。
    天皇陛下は日本人の心の支えなのです。
    同じ人間だから同じ位にいないといけないという事ではないです。

    国民を奴隷のように扱ってる訳でもないし、
    ご高齢なのに今だに公務をこなしていらしゃる。
    恥ずかしいが自分より働いておられる訳で
    もっと頑張らねばと思います。
    [ 2016/09/25 06:35 ] [ 編集 ]
  477. 天皇をエンペラーと訳すのは間違ってると思う
    [ 2016/09/25 07:31 ] [ 編集 ]
  478. ※289
    うれしいレスありがとう!
    カンスト?
    面倒かけたみたいですね、すいません (`・ェ・´)
    たしかに安倍氏はエベンキ族でもエラ人でもなさそうな気がしてきましたw

    「エラ思考・パヨク脳」を駆逐するために、特亜を間接統治に使ってる、飼い主のロ.ックフ.ェラー(三.菱U.FJ、三.菱グル.ープ)をどんどん攻撃してやりましょう
    特亜やエラ人を攻撃するより、千倍、一万倍効果的だからです!!!
    そうすればすごく早く、最高の日が訪れますから!
    アメリカからもFRBからも追放されたロ.ックフ.ェラー(三.菱U.FJ)は瀕死です
    中国に投資しすぎたので、経済破綻寸前の中国とともに破滅のふちにいます

    あなたの、人の心に響く、魅力的な文章で攻撃されたらきっと効きますよ  d(⌒ー⌒)! 


    コメが削除されて番号が変わったため、念のためアンカーかけなおしときます
    [ 2016/09/25 08:00 ] [ 編集 ]
  479. >皇帝ペンギンさんのことをお忘れじゃないか?

    王様ペンギンと言うものいて、よく調べてみたら
    皇帝ペンギンとは別種らしい。
    [ 2016/09/25 08:03 ] [ 編集 ]
  480. 天皇なんてもうやめよう
    軍国主義だよ
    アジアからは嫌われてるよ
    孤立したくなかったら日王を倒して消そう
    [ 2016/09/25 08:07 ] [ 編集 ]
  481. ※1
    そいつらは日本人じゃねーからなw
    [ 2016/09/25 08:14 ] [ 編集 ]
  482. ※318
    こちらこそ、ありがたいレスに恐縮しきりだよー m(_ _)m
    淡い希望を抱いて書き込んだ甲斐があったよー m(T_T)m
    カンストについて、ココは確か999件までしか書き込めないんだよねー。
    ただし、途中で削除されたコメがあればその件数分だけコメ番号がずれて、最終コメの表記番号が999以外(前スレの場合だと995)になる(つまり4件削除されたということ)みたい。
    今スレも既にアンカー番号が2件分ずれてるけど、たぶんそれだけ削除されてるんだよー。

    ココを訪れるのは不定期なんで、毎回は拝読できないかもしれないけど、お見かけした時はレスするようにするよー (>Д<)ゝ
    こんなにも「師事したい」と思える人に遇えたのは、初めてかもー (T_T)
    ホント、アリガトねー (≧▽≦)

    それから、何度も手間を取らせるのが申し訳ないんで、もしコレも読んでくれてたとしても、もう聞き流し(レス不要)てくれていいよー。

    [ 2016/09/25 08:45 ] [ 編集 ]
  483. >480
    日本は軍事大国だったが防衛戦争しかやっておらず、軍国主義だった事はない。
    唯一中国への進軍が侵略行為にあたる可能性があるが
    それも欧米と組んだ蒋介石の度重なる挑発で強引に巻き込まれたもの
    (アメリカは資源の乏しい日本に中国で消耗戦をさせたかった)

    日本軍は最初から自由度の高い自衛隊みたいなもんだった
    [ 2016/09/25 08:58 ] [ 編集 ]
  484. ※480
    世界中の君主国を敵に回す気あるか?
    [ 2016/09/25 09:12 ] [ 編集 ]
  485. ※480
    「倒す」とか「消す」とかあまり不穏な単語使わない方がいいぞ
    抹殺しろ、殺せの意味ともとれるからな
    [ 2016/09/25 09:22 ] [ 編集 ]
  486. ※480
    >アジアからは嫌われてるよ

    キミの脳内では、アジアってのは韓国だけのことを言うのかい?(失笑)
    中国の国家主席ですら、敬意を表し、陛下が別格の存在であることを認めているのに?(大笑)
    しかも1行目で『天皇』と呼んでるのに、4行目が『日王』(笑)
    この「粗さ」が「エラ思考・パヨク脳」(笑)
    もっと上手くナリスマセヨー(大笑)

    [ 2016/09/25 09:23 ] [ 編集 ]
  487. (`・ェ・´) 1/3
    > 毎回は拝読できないかもしれないけど
    > こんなにも「師事したい」と思える人に遇えたのは、初めてかもー (T_T)

    拝読とか、師事なんてことばを使われちゃったら、わたしゃ、どうしたら良いんだー!w \(^ω^\)( /^ω^)/
    買いかぶりすぎですってー! (穴があったら入りたいくらい、恥ずいぞー (^_^;)
    「師」なんかじゃなくて「なかま」と思ってもらえたら、うれしいんですが
    でもあなたとの対話は、ほんとに楽しー
    それは、とても価値的だという意味でも
    私は反ユダ金ですが、あなたはその潜在的な仲間
    かけがえのない貴重な仲間と、感じるからです!

    わたしはそろそろ寿命が近いので、私の戦いを引き継いでもらえたらと
    [ 2016/09/25 09:55 ] [ 編集 ]
  488. (`・ェ・´) 2/3
    いまさらであれなんですが、お礼を言わなきゃと思ってたんですよ
    前スレの※690で援護してくれたでしょ!
    > 「辞書・文献に記載が無ければそれは“事実”ではない」ってのが典型的なエラ思考なのよ(笑)
    > そのクセ「自分の論拠は示せない」んだけどねー(笑)

    タイミングの良い援護コメ、ありがとうございました! m(_ _)m 
    あそこまで簡潔で鋭い、切れ味鋭いコメでぶった切ってくれるとは!
    しかもユーモアにあふれてる!
    なかなか、できることじゃない
    少なくとも、わたしにゃ無理!  (^o^)
    あなたの洞察力や見識に驚いてます
    [ 2016/09/25 09:56 ] [ 編集 ]
  489. (`・ェ・´) 3/3
    あ、実はわたしもここのサイトはたまにしか来ないんですよ
    大鑑巨砲と保守速報がメインかな
    いつもはコテハンにせず「名無し」にしてるんだけど、今回はたまたま「日本人のための政党が必要」なんてコテハンだったんです、ほんの行きがかりで
    でも、これからは少しでもあなたに、見つけてほしいから「Ray」というコテハンを使うことにします
    見つけたらレスしてもらえると嬉しいな (^_^)v

    繰り返しになりますが、女性と子供を守るため、いっしょに反ユダ金の戦いをしてほしいんです
    闇にうごめく巨悪を、いっしょに叩き潰してやりましょう
    奴らが1番いやがるのは「光」で照らされることだから
    変な話だけど、もしかしたら過去世でもあなたとは、いっしょに闘った仲間かもしれない
    そんなことまで、思われてしまうんですよw
    [ 2016/09/25 09:56 ] [ 編集 ]
  490. ※486
    さっそくぶった切ってますねw
    相変わらず、切れ味鋭いw
    [ 2016/09/25 10:00 ] [ 編集 ]
  491. まあエンペラーはある意味語訳だな
    日本の天皇陛下は権威兼神道の司祭長みたいなものだからな
    政治権力を失って千年以上経過しているのでエンペラーとはとても言えない
    [ 2016/09/25 10:05 ] [ 編集 ]
  492. ※491
    後醍醐天皇が親政やっていると思うぞ
    [ 2016/09/25 10:24 ] [ 編集 ]
  493. 征夷大将軍・徳川慶喜が1867年11月9日に大政奉還の奏上を行い翌15日に明治天皇は奏上を勅許して、討幕派が1868年1月3日に王政復古の大号令を発し、新政府樹立を宣言までの2か月間は、天皇が全権持っていたことになるかと。
    [ 2016/09/25 10:35 ] [ 編集 ]
  494. 幕末から明治にかけては、 孝明天皇がかなり政治権力発揮してよ
    幕府に対して、朕みずからが公家と大名を率いて親征を実施し破約攘夷を行う、とまで宣言していたし。
    [ 2016/09/25 10:44 ] [ 編集 ]
  495. 天皇制のかげで国の大枠が数千年変わらなかったことがいいんだろうな。

    中国の様に頻繁に王朝交代で国の大枠が変わると、文化も全部ぶち壊しでその都度リセットして一から全部積み上げなきゃいかん。日本人は内乱があっても最低限でも文化の大枠は残して今迄の文化に積み上げていくだけだから庶民文化も進化し続ける。

    中国人や朝鮮人を見るとその思いが強くなる。
    [ 2016/09/25 11:22 ] [ 編集 ]
  496. エチオピアの正式国名は1975年まではエチオピア帝国だったし、皇帝が元首だったのだが、クーデターで帝国ではなくなってしまった。
    [ 2016/09/25 11:24 ] [ 編集 ]
  497. 一応、 フランスは王政復古も帝政復古もフランス国民・議会が望めば、やってやれないこともない
    フランス王位継承者のブルボン家子孫も帝位継承者のナポレオン家子孫も存続しているから
    [ 2016/09/25 11:36 ] [ 編集 ]
  498. 欧州・ロシアの場合、 直系が断絶していたとしても、 御三家・御三卿みたいな分家の血筋、継承者が存続しているから、君主制に戻そうと思えばいつでも戻せる
    [ 2016/09/25 11:47 ] [ 編集 ]
  499.  
    日王て呼ぶのは中国の皇帝しか認めないぞっていう中華思想なんだってね
    なんか納得しちゃったわ
    さすが中国さすが半島w
    [ 2016/09/25 11:54 ] [ 編集 ]

  500. ※393
    ※402
    ※435
    > なんだか「大」日本帝国とか「大」韓民国とか「中華」人民共和国とか、こういうの恥ずかしいから止めて欲しい。
    > 自分に「様」つける阿呆みたいだ。(※393)

    > 大日本(おほやまと)は一見ピンと来ないかもしれないが、ヤマトを「大和」と書くことからもわかるように、元々「ワ国=ヤマト」が日本を統一した時に統一政権が「大ワ国(大倭国、大和国)」になった。 (※402)

    >「大」は明や清も大明大清と言ってたのや。少なくとも日本側はそう呼んでた。だから大日本はま、確かに箔だよね。帝国と似た意味かな。(※435)


    国号に「大」を付するのは偉大だとか尊大であるとかでは無く、本来は「好字」として「縁起」を担ぐ意味で付されている
    「大」の字の字義は突き詰めると天地人の全ての要素を包括しているのと、悪い意味が無いので「好字」として最も好まれる字の一つ
    例えば、日本の意味を表す内の一つでもある「大和」は「倭(やまと)」と同音である「和(やまと)」に「好字」の「大」を付して「大和(やまと)」とした
    「大日本」も「大韓」も「大漢」も「大唐」も「大元」も「大明」も「大清」も「大越」も、「大」は本来は「好字」として付しているに過ぎない
    地域を統一したからと言うのも、「大」はすべてを包括するので間違いでは無いのですが、そもそもの本意は「縁起」担ぎにあります

    これらの歴史的経緯を知らない人が明治の元勲らの中にもおりましてね…
    [ 2016/09/25 14:10 ] [ 編集 ]
  501. >ラストエンペラーなのね

    英語なら間違い。Latest でしょう。
    [ 2016/09/25 14:21 ] [ 編集 ]
  502. エンペラー、皇帝ってのはなあ、王がいてそのうえに君臨してるもんなんだぞジャップ
    支配下に王国もなく一人っきりで皇帝も糞もあるか
    天皇をディスってるわけじゃないけどな
    [ 2016/09/25 15:10 ] [ 編集 ]
  503. ※500
    縁起担ぎですか、ありがとう。
    ただ大和は元から中国漢字圏で存在する言葉みたいです。元が「和」だったわけではないですね。
    「大和」と「倭(やまと)」が同音なのも、実際はわかりません。これに関しては中国の人につっこまれた事があるんですよ、後付け解釈だろと。言われてみれば確かに分からないんですよね。
    [ 2016/09/25 15:23 ] [ 編集 ]
  504. 皇帝どころか日本神道のトップだから法王でもあるんですが。
    [ 2016/09/25 15:55 ] [ 編集 ]
  505. 今までそんなことも知らなかった無知蒙昧な奴は何も語るな!
    そんな奴が話すこと自体が無礼なのだ!
    [ 2016/09/25 16:01 ] [ 編集 ]
  506. ※502
    それは日本人に言われてもね…この国では天皇=皇帝ではないのだし。
    ま、他国の人たちがどう訳そうが意味や意義を理解している方達も多いのだろうし、多少の差異で問題なくやってきてる訳だ。
    [ 2016/09/25 16:06 ] [ 編集 ]
  507. 米505
    それは言い過ぎ。自由に語り合う権利に水差すな。
    語るも良し学ぶも良し。無情な貶めは無礼だがな。
    もう少し柔軟によろしく。
    [ 2016/09/25 16:11 ] [ 編集 ]
  508. 地球vs宇宙のような壮大な戦争をイメージしたときに
    最後の決定権・決断を下すのが日本の天皇陛下だよ。
    例えて言うならね。
    [ 2016/09/25 16:14 ] [ 編集 ]
  509. >502
    だから皇太子は『王』
    [ 2016/09/25 16:15 ] [ 編集 ]
  510. ゲームでいうところのラスボスだよ。
    ただしラスボスの中でも一番最後の鳳でのラスボスだから
    一般の人達にはその凄さも知ることもできないんだ・・・。
    [ 2016/09/25 16:23 ] [ 編集 ]
  511. 皇室を排しても、別の天皇が出てくるだけ。現に戦後の危うい時期には七人の自称天皇が出てきたし、南朝天皇は今も存在している(南の権威も権限もないけど)。極論すれば、日本人が一人でも生き残っていれば、そこに天皇がいることになる。
    [ 2016/09/25 16:44 ] [ 編集 ]
  512. アメリカの計略通り間も無く消滅します
    [ 2016/09/25 17:18 ] [ 編集 ]
  513. 東京オリンピックで高円宮久子様がスピーチした時、
    HER IMPERIAL HIGHNESS PRINCESS TAKAMADO
    って紹介された時に、なんだか誇らしくなったものよ。
    [ 2016/09/25 17:18 ] [ 編集 ]
  514. 天皇はエンペラーではないっていうやつは皇室廃止論者か?
    日本は西洋文明の一員になった時から、日本の様式を西洋式に変えてるんだよ。天皇をエンペラーにしたのも、西洋社会に天皇の地位を知らしめるためにしてる。
    だからエンペラーのままでいいんだ。そうやって天皇の権威を守ってる。日本が日本社会ですべて帰結するならいいけど、外国との交流をするかぎり、定義が必要だ。
    天皇を世界の定義にしたければ、もっと世界の様々なものを日本式に変えれば可能かもな。
    [ 2016/09/25 17:28 ] [ 編集 ]
  515. 何かと独特のものが多い日本でも、とりわけ独特な存在だからな
    [ 2016/09/25 17:41 ] [ 編集 ]
  516. 外人よ!おまえらの物差しではかるなよ!
    単に天皇という表現がなかったからエンペラーにしたんだろ?
    [ 2016/09/25 19:40 ] [ 編集 ]
  517. 皇帝=天皇じゃないし
    そもそも皇帝と王ってどう違うんだよ
    自称の違いとしか思えんわ
    [ 2016/09/25 19:57 ] [ 編集 ]
  518. 日本人でよかったなあと思うことはたくさんあるけど、皇室を持ち天皇陛下と皇后陛下のお二人が立派でおられることは特に誇らしい。
    [ 2016/09/25 20:29 ] [ 編集 ]
  519. ありゃ!こりゃ世界遺産的な事になっちまうんやない^^w
    でも漢字の意味からしたら"天界の伝説王"みたいなんやけど
    [ 2016/09/25 20:56 ] [ 編集 ]
  520. ※503
    > 縁起担ぎですか、ありがとう。

    現代の日本人の感覚的に最も解りやすいであろう、近しい意味合いとして縁起担ぎと言う書き方に置き換えました

    > ただ大和は元から中国漢字圏で存在する言葉みたいです。
    > 元が「和」だったわけではないですね。

    大和は中国の故事的に、「好字(大)+好字(和)」の組み合わせで書家に好まれて揮毫されたり、中国やベトナムの王朝で元号に採用されたこともあります

    >「大和」と「倭(やまと)」が同音なのも、実際はわかりません。
    > これに関しては中国の人につっこまれた事があるんですよ、後付け解釈だろと。言われてみれば確かに分からないんですよね。

    当時の中国語(話し言葉)の「発音」で考える必要はありません
    字義に沿って考えれば良いのです

    「倭」の字義には、「順貌」と言う意味があります(他もあります)
    順は、従う、不可逆などの字義を持ちます
    貌は、姿・形、有り様などの字義を持ちます
    順貌で、大人しい・逆らうことの無い的な意味合いにも取れるのです
    聖徳太子は大陸と等距離外交を標榜した訳で、以降の日本の国是、最大目標となる訳ですが、国号が「倭」では、中国に対して従順な国とも取れる訳です

    そこで、日本人の先祖は頭を捻る訳です
    せや、字義が近しい物で「好字」に置き換えればええやん?
    どうせ、読みはやまと言葉で置き換えるんやし、やまと言葉で同音に読ませればええ…と(多分ねww)

    「好字」である「和」の字義にも、「順」(唯一倭と共通する字義)が含まれていたりするのですが、と同時に、「諧(調和)」や「不堅不柔(道理として不変的な~)」を意味し、堯典においては「協和萬邦(※これが重要)」の意味を含んでいます
    和をもって尊しと為すとか言っちゃった人の気持ちも理解できるかなとwww
    当時の日本人が、この字(和)を充てればええやんけと思い至ったのもおおよそ理解しうる範疇なのかなと

    そこらは漢字を受容し字義をもほぼ理解するようになった当時の日本人(倭人)が、「倭」の字の字義に対して忌避感を感じてしまったからだろうと思われます
    またそれは、国号までも日本に置き換えた大きな理由だと思われます

    その流れから、当時の日本の多くの地名(それ以前は、やまと言葉(話し言葉)を漢字の呉音表記で近い字義の物に充てていた)も、「諸国郡郷名著好字令」を持って好字を足したり、置き換えたりしました

    音は結局のところ、やまと言葉(話し言葉)に置き換えるし、書いた時に字義的に良いモノであればなお良し程度なので、当時の中国の発音と同じであるか違うかは重要では無いのです

    例えば、日本神話における神様の名前も
    やまと言葉(話し言葉)の名前に、ていの良い漢字を充てただけなので、日本書紀や古事記、各地の風土記によって微妙に感じが違ったり、別の漢字が宛がわれているのもそのためです
    [ 2016/09/25 21:16 ] [ 編集 ]
  521. まぁ良くも悪くも、今も日本は「大日本帝国」なんだよねぇ。
    そこに何を見出すのか、何を見出すべきなのかが難しいのだけれども。
    [ 2016/09/25 21:26 ] [ 編集 ]
  522. カナダやオーストラリアなど英連邦の国の多くも形式上は立憲君主国やで
    エリザベス女王が留守の間は総督が代行を務めているが
    それらの国に女王が行けば、 カナダ女王とかになる
    王立カナダ空軍、海軍
    [ 2016/09/25 21:37 ] [ 編集 ]
  523. スペインからのコメが多いけど、スペインは皇国になる可能性が残ってるのでは?
    国王が教皇から戴冠受ければ。
    ドイツやフランスやイタリアは王室が残っていないし、イギリスは英国国教会だし。
    [ 2016/09/25 21:55 ] [ 編集 ]
  524. ※523
    教皇が授けるのは、ローマ帝国継承の証のローマの皇帝としての戴冠
    それも、スペイン・ブルボン家に
    バチカンも教皇も帝国の一部になる

    欧州中荒れるよ
    [ 2016/09/25 22:08 ] [ 編集 ]
  525. 皇帝ではないよね、日本で皇帝に属するといえるのは徳川家
    天皇家はどちらかと言えば神々の末裔「Offsprings of gods」が正解じゃないかな
    [ 2016/09/25 22:17 ] [ 編集 ]
  526. (`・ェ・´) 1/3
    > 毎回は拝読できないかもしれないけど
    > こんなにも「師事したい」と思える人に遇えたのは、初めてかもー (T_T)

    拝読とか、師事なんてことばを使われちゃったら、わたしゃ、どうしたら良いんだー!w \(^ω^\)( /^ω^)/
    買いかぶりすぎですってー! (穴があったら入りたいくらい、恥ずいぞー (^_^;)
    「師」なんかじゃなくて「なかま」と思ってもらえたら、うれしいんですが
    でもあなたとの対話は、ほんとに楽しー
    それは、とても価値的だという意味でも
    私は反ユダ金ですが、あなたはその潜在的な仲間
    かけがえのない貴重な仲間と、感じるからです!
    [ 2016/09/25 22:39 ] [ 編集 ]
  527. (`・ェ・´) 2/3
    いまさらであれなんですが、お礼を言わなきゃと思ってたんですよ
    前スレの※690で援護してくれたでしょ!
    > 「辞書・文献に記載が無ければそれは“事実”ではない」ってのが典型的なエラ思考なのよ(笑)
    > そのクセ「自分の論拠は示せない」んだけどねー(笑)

    タイミングの良い援護コメ、ありがとうございました! m(_ _)m 
    あそこまで簡潔で鋭い、切れ味鋭いコメでぶった切ってくれるとは!
    しかもユーモアにあふれてる!
    なかなか、できることじゃない
    少なくとも、わたしにゃ無理!  (^o^)
    あなたの洞察力や見識、そして文章力に驚いてます
    あの援護コメのおかげで、閲覧していた多くの人が、私の反ユダ金の主張に、耳を傾けたことでしょう
    [ 2016/09/25 22:41 ] [ 編集 ]
  528. (`・ェ・´) 3/3
    あ、実はわたしもここのサイトはたまにしか来ないんですよ
    大鑑巨砲と保守速報がメインかな
    いつもはコテハンにせず「名無し」にしてるんだけど、今回はたまたま「日本人のための政党が必要」なんてコテハンだったんです、ほんの行きがかりで

    繰り返しになりますが、女性と子供を守るため、いっしょに反ユダ金の戦いをしてほしいんです
    闇にうごめく巨悪を、いっしょに叩き潰してやりましょう
    奴らが1番いやがるのは「光」で照らされることだから

    私は寿命が近いんで、心残りの無いようにやりきりたいと思ってます

    お忙しいようなので、レスは不要です
    それでは、また
    [ 2016/09/25 22:41 ] [ 編集 ]
  529. ※523
    一応ね、 フランク王国も神聖ローマ帝国初期もバチカンを含む北イタリアの領土もっていたから、教皇からローマ帝国継承の証として皇帝の戴冠受けるのに十分な理由認められた
    東ローマ帝国・正教会問題解決とローマ帝国失地奪還、欧州全域征伐・平定の大任も含んでね
    [ 2016/09/25 22:44 ] [ 編集 ]
  530. ウガヤフキアエズから神武天皇そして今上天皇明仁と続いているわけだから教皇≒天皇。あと、人間宣言は『単ナル神話ト伝説トニ依リテ生ゼルモノニ非ズ』と書かれているだけであって、天皇の始祖が日本神話の神とは否定していない。詔書は『新年ニ當リ誓ヲ新ニシテ國運ヲ開カント欲ス國民ハ朕ト心ヲ一ニシテ此ノ大業ヲ成就センコトヲ庶幾フ』の通称として人間宣言とマスコミが付けただけ。何時ものレッテル貼りによる工作。
    [ 2016/09/25 22:48 ] [ 編集 ]
  531. 一体どう見たら人間宣言と解釈できるのか。教科書も人間宣言としか書かれていなかったし卑怯過ぎる。
    [ 2016/09/25 22:58 ] [ 編集 ]
  532. ※526※527※528は※482あてです (^_^;)
    [ 2016/09/25 23:18 ] [ 編集 ]
  533. 自分が神の血族と思っている皇族なんていないだろ
    みんな科学者だし
    [ 2016/09/25 23:26 ] [ 編集 ]
  534. ※198
    自衛隊の護衛艦は「DD」型番なので、駆逐艦と翻訳するのが正しい。
    [ 2016/09/25 23:55 ] [ 編集 ]
  535. ※390
    フランス皇帝ナポレオンは、“ローマ皇帝”じゃなかったか?
    [ 2016/09/26 00:40 ] [ 編集 ]

  536. ※517
    > 皇帝=天皇じゃないし

    天皇=皇帝ですよ
    そもそも、日本と言う国号に切り替えて時間がそう経たない時期に養老令・第十八 儀制令 一条(天子条)において

    天子@祭祀で称す
    天皇@詔書で称す
    皇帝@国内(華)国外(夷)に対して称す
    陛下@上表で称す(臣下が天皇に対し奉る時に称す)

    と、律令(現在でいう法規)で決めてるんですよ
    ですから、天皇と言うのは、日本と言う大陸とは別の天下を治める皇帝の詔書で称する「号」です
    話は逸れますが、秀吉や家康が、日本を統一しただけなのに「天下統一」と称したり、信長が「天下布武」を称したのも、日本の華夷思想に基づくものです

    > そもそも皇帝と王ってどう違うんだよ

    中国の神話の時代の三皇五帝を除き、古代中国では各地に国があり、それぞれ王が居ました
    殷や周は元は周囲の小国を統べ、周囲の小国の王を自分の諸侯として迎え勢力を拡大し、自らは天命により王を統べる天下の王としてを天子を称しました
    その頃は、皇と帝は別であり既に神話の存在でした
    春秋時代の初期に20ヵ国以上の内国が存在した周ですが、春秋戦国時代の中庸には、七ヶ国(+その何処かに属する小国)まで淘汰されました
    南の楚、東の斉、西の秦は、度々、中原の 趙・魏・韓(これらは周の王族の支族が建てた国)を脅かす存在として認知され、中でも、東の斉の大王は一時期、自らの権勢を神話の時代の帝を模し帝と称しました(東帝) ※燕と言う北の大国もあるのですが、割愛
    これを聞いた西の秦の大王は、じゃあ俺は西帝だわwと言い出すようになりました (それでも両国は便宜上、まだ周の諸侯です)

    そんな訳で、既に周王朝は洛陽に存在しこそすれ、洛陽の城村と周囲の僅かを統治するのが精一杯で王朝として完全に形骸化していました
    ある時、支族である趙・魏・韓に担がれて周王が秦征伐を起こすのですが、これを秦の昭王(始皇帝の祖父)が撃退し、周王を捕えます
    便宜上それでもまだ秦は周の諸侯なので周囲の大国との軋轢を避けるために処刑はせずに王を保護したと思われます (※処刑などの記録、風聞の記録もないため)
    魏と趙は慌てて、周の王族から新たな王を立てますが後の祭り

    やがて、秦の大王 嬴政(えいせい)が秦による天下の統一を果たし、自ら天子を称します
    この時点で完全に周王朝は終焉を迎えた訳ですが、周の王族は秦の諸侯として保護されることになります
    中村紀洋がブランドであるように、周(姫氏)も中華のブランドだからでしょう…

    嬴政は天子を称するにあたり、国号は秦(大秦)とし、王号を如何にするかとなったおりに、かつて斉の大王、秦の大王が名乗った帝を超えて、統一を果たしたこと、神話の三皇五帝を引き合いにだし号を皇帝とした訳です
    始皇帝の誕生です

    それでも一応諸侯には王号を与えて慰撫することに努め、代わりに皇帝の許しがなく王を称せない「皇帝>王」と言う明確な格付けをしました
    後に秦が項羽に滅ぼされると論功行賞で、劉邦が漢王を与えられたのも劉邦を慰撫する意味があったからです
    ちなみに、この時点でもかつての周の王族は命脈を保っており、漢王朝(前漢)に保護されているのですが、子孫が増え与えられる官職のレベルが徐々に下がり(基本的に傍系の官職は担保すらされません)、やがて緩やかに衰退し、後漢が起こされた頃には子孫は居るものの出自が不明瞭になっていき権威だけが残りました
    マジでしぶとい一族やな…

    で、いよいよ日本ですが
    中国では、王朝を建てた者が天子、皇帝を称し、建国を支えた諸侯(臣下)を論功として王に封じました
    時代が下がり、諸侯に力を持たせすぎると反乱されたら面倒だと言うことで、やがて王号は皇族かそれに準ずる位にある者にのみ与えられるようになりました
    まあ、それもどの王朝でも皇族間の権力争いの火種になるのですけどね

    日本では、基本的に統治体制も官制すらも、「唐名」があるように長い間劣化中国と言ってもよく、平安時代より500年も前の卑弥呼の時代に、卑弥呼の送った官吏が我々は太伯(句呉の建国者の兄)の末裔ですと称したり(魏略逸文)と、中国の影響を受けまくりだったりします
    そもそも、卑弥呼の時代には各地に王が居る群雄割拠の状態で、その中から後に天皇家の先祖の国が倭地域を統一国家としての倭に昇華します
    それゆえに、後に天皇家の先祖となる王は、大王・大君(おおきみ)を称するに至り、飛鳥時代におおよその統治体制の完成(ただし、本州東北部や九州の南は征服できていない)した頃には、朝廷の権威の及ぶ範囲では王は大君の一族のみ名乗ることになり、それ以外の豪族(諸侯)は王を名乗らなくなりました
    おそらくは、中国王朝体制構築方法の影響を受けたものと推測されます
    中国でもそうだったように、日本でも大王・大君の下の王は皇族だけになり、それは大王・大君が天皇を称するようになったあと、皇族における親王・内親王と言う形で残ることになります
    日本においては、王と言う存在は、あくまでも皇族か天皇による信任などの担保が無いと名乗れません
    後の時代に、足利義満が明との交易を渇望し、氏長者名義や内大臣名義でも明に拒否(日本の王(天皇)の陪臣が何言ってんだ?)されたので考えに考えあぐね、日本国王号と言うウルトラCで明から交易の許しを得ます
    準三后と言う天皇の臣下でありながら、皇族並の待遇を受けれる身分だったので、それを利用して、日本国王号を持ち出した訳です
    そうすれば、日本国内では天皇の臣下であると明言しているようなモノなので、天皇に弓を引いている訳ではないと言い訳が立つからです
    朝廷の公家の面々はこの行為に対して不遜であると憤っていたようですが、そもそも義満は朝廷や天皇に途方もない寄進を生涯にかけて行っており、しかも公家の誰よりも身位の高い存在(準三后)だったので、多くの公家は黙殺せざる得なかったのです
    そんな訳で、一応便宜上、歴史的に、日本においても中国同様 「天皇>王」と言う図式なのです

    ちなみに、歴代の中国王朝は、日本が天皇号を用いている事は知っていますが、中国から言わせると天子はただ一人なので、日本の天皇号の意味を知っていても、島夷の王扱いなのです
    中国の元代に編纂された宋史などにも、歴代の天皇名がxx天皇として記されています(その時点で64代の天皇まで)

    そんな訳で、中国王朝も義満が日本の天皇の臣下である事は親書からも重々承知だったのですが、中国王朝としての体面があるので便宜上、日本の天皇ですら島夷の王(と見ている)なので、その臣下、つまり皇帝から見ると陪臣では駄目だったのです
    皇帝(中華の皇帝)の下は王(諸侯)ですから、話をつけたきゃ国王名義でお願いに上がらないと駄目だったのです

    これは、後の豊臣秀吉の朝鮮征伐でも同じことが伺えます
    文禄の役の停戦交渉で、明が日本に提示したのは停戦に伴って、秀吉を日本国王に封じるものでした
    明すら攻めとして何れ天皇を北京に呼び寄せ皇帝(中華の皇帝)に奉じ、皇太子を日本の天皇に奉じる予定だった秀吉は激怒して物別れに終わります
    また、江戸時代においても、幕府の将軍を対外的にどう名乗るかを幕閣で論じた際(中国文化圏で将軍だとただの武官ですから)に、日本国王と言う案も出たのですが、王号の自称はナイーブ(義満や秀吉の旧例)なので、大君(たいくん)と言う案が出たのです

    そう言う訳で、中国においても、その影響を大いに受けた日本においても「皇帝>王」・「天皇>王」と言う図式なのです

    > 自称の違いとしか思えんわ

    エンペラーも皇帝も天皇も王も、基本的に自称です
    自称を担保させるために律令を設けたり法律で明文化して権威化されているのです


    [ 2016/09/26 00:52 ] [ 編集 ]
  537. ※535
    微妙かなあ。

    教皇の権威は利用はさせてもらったけど、教皇の権威に伏すつもりはなく、 ローマ帝国・ローマ皇帝という、欧州が歴史上ずっと縛られてきた呪縛を断ち切ろうとしたように思う。 だから帝政フランスで、 ローマは名乗っていない。
    欧州新秩序世界の帝国と皇帝を作り上げようとした。

    信長っぽい。
    [ 2016/09/26 00:56 ] [ 編集 ]
  538. ※520
    >中国やベトナムの王朝で元号に採用されたこともあります
    お、そうですそうです。
    520さんめっちゃ詳しいですね。当て漢字については理解してましたが、どうしても感情論で庇ってる感も否めないですし詳しい方に聞けて良かったです。「諸国郡郷名著好字令」もなるほど。

    >当時の日本人が、この字(和)を充てればええやんけと思い至ったのもおおよそ理解しうる範疇なのかなと
    ええ、確かにそうですね。

    勉強になりました。ちなみに自分は※435=503です。
    [ 2016/09/26 01:10 ] [ 編集 ]
  539. イギリスの王も一応ムガール皇帝の帝位を継いだことにして
    皇帝と同じ地位を戴いてることになってるはず
    [ 2016/09/26 01:34 ] [ 編集 ]
  540. >飛鳥時代におおよその統治体制の完成(ただし、本州東北部や九州の南は征服できていない)

    ん?飛鳥か奈良時代は荒れるんですよ?平安時代もそうです。天皇陛下は兎も角、政権が変わり中央の人も色々変わります。東北と言うより関東から東の勢力は、飛鳥時代の重鎮には反抗してません。人により、真っ向から戦争となるわけです。
    弥生古墳時代からとっくに古代の重鎮系列は関東にも住んでます。関東を押さえいるのに、近畿中部辺りまで東北の勢力がやってくると思いますか?無理です。
    [ 2016/09/26 01:52 ] [ 編集 ]
  541. ※540
    > ん?飛鳥か奈良時代は荒れるんですよ?平安時代もそうです。
    > 天皇陛下は兎も角、政権が変わり中央の人も色々変わります。
    > 東北と言うより関東から東の勢力は、飛鳥時代の重鎮には反抗してません。人により、真っ向から戦争となるわけです。
    > 弥生古墳時代からとっくに古代の重鎮系列は関東にも住んでます。関東を押さえいるのに、近畿中部辺りまで東北の勢力がやってくると思いますか?無理です。

    失礼ですが、部分的に摘みあげて、何を言いたいのかマジにさっぱり伝わりません。

    エスパーして答えるとするなら…
    「おおよその統治体制の完成」とは律令体制以前の版図の完成と読み替えても良いです
    関東の話を全く出さないのも、その辺り(既に影響下であったこと)は存じているからですが、本文の文脈とその事は関係ありませんし、書く必要も無いからです

    追記するなら、平安時代中庸に至るまで朝廷は北陸すら全てを制圧しきれていません
    飛鳥時代までに朝廷がほぼ制圧出来たのは、後の中山道、後の東海道全域と、後の山陽道・山陰道、後の西海道の日向・薩摩以北の地域までです
    北陸は、後の魚津より以東~後の魚沼以北まで、蝦夷の勢力が未だに点在していました
    高い山で分け隔たれていたことや雪国であったことから、長い間朝廷も攻めあぐねたのです(兵站線が構築できない)

    北陸にも蝦夷(便宜上蝦夷と扱われています)が残っていて、彼らは度々反乱を起こしていました
    北陸方面に、関東四国(よんごく、下総・上総・上野・下野)のような軍事拠点・地域拠点の構築が遅れに遅れていたからです
    後に、鎮狄将軍(征狄将軍)を任じてまで、彼らの征伐を数度図っています
    関東よりも、畿内に近いのですよ…
    北陸の蝦夷は朝廷に比肩しうる大軍を起こせるほど大きくはないことと、後の敦賀や中山道は朝廷が抑えていたので、畿内に迫ることは不可能に近いのですけどね

    とは言え、叩いても叩いても恭順しないので、数度も鎮狄将軍⇒鎮東将軍を送り込み、残っていた蝦夷を東北地方まで追い払います

    って、こんな説明をする必要も無い内容についての説明だったので、書かないだけですよ
    本文の文脈と全く関係ねえですし、だから文脈のつまみ食いをされても、こっちはエスパーでもせん限り「????」です(笑)

    重鎮系列ww、まあ朝廷の関東支配の先鞭と言えば常陸や下総に一族を送り込んだ物部氏、上総の蘇我氏(後に蘇我氏の荘園があったと言われる)や、安房に一族を送り込んだ忌部氏あたりですか?
    おかげで、雪国の北陸には展開が遅れに遅れるんですけどね(ちょっと内容が繋がったぞ)

    何度も書きますが、本筋と関係無い文脈の摘み食いをされると「????」ですが、脱線大好きだから、結果オーライですw
    [ 2016/09/26 03:21 ] [ 編集 ]
  542. 皇帝の上ってあるのかな?
    法皇というのも聞いたことがアル
    神皇帝とか砂の惑星で聞いた気もする
    [ 2016/09/26 04:32 ] [ 編集 ]
  543. ※5
    神聖でもなけりゃローマでもない、それどころか領邦をきちんと統治できてすらいなかったせいで帝国と言っていいかすら怪しかったようなもんをなぜ復活させる必要がある?
    [ 2016/09/26 05:30 ] [ 編集 ]
  544. 外国にどう言われようと
    天皇陛下は天皇陛下だから
    どうでもいいわ

    ※4
    伝統的な衣装は着るだけで3時間位掛かるんだよ
    [ 2016/09/26 09:49 ] [ 編集 ]
  545. 今上陛下お手植えの木の前で写真撮らせていただきました
    光栄だわ
    [ 2016/09/26 10:10 ] [ 編集 ]
  546. ※543
    まあ最初は北イタリア・ローマ含んでいた帝国だったからよかったんだけどねw
    でもブルグンド王国他多くの領地をフランスに奪われて失うわ、 北イタリアは離脱するわ(イタリア王国はどうせドイツ側の皇帝になんて従ってなかったけどw)、ドイツ王国は王国の体維持できなくなってバラバラに内部分裂するわ、その諸侯同士でも潰しあいするわ、 スイス諸侯は分離独立するわ、ネーデルラントは分離独立するわ、 最初から最後までグダグダで、ろくにまともにまとまったことがない帝国だったからね 
    [ 2016/09/26 10:47 ] [ 編集 ]
  547. 神聖ローマ帝国はそもそも、フランク・ローマ帝国の延長から生じた帝国
    皇帝になったフランク王国カロリング家の王子による王国3分割統治で帝位継承を巡るお家騒動が発端
    宗家の西フランク領 vs 中・東フランク領連合(のちの神聖ローマ帝国。 たいていの人が知っているのは、多くの帝国領失って、ドイツ・オーストリア側くらいしか残っていない、小さくなってしまった末期の帝国の姿)
    [ 2016/09/26 11:09 ] [ 編集 ]
  548. まあ、本当は皇帝より上の地位なんだけどねー
    [ 2016/09/26 11:34 ] [ 編集 ]
  549. 人は平等だから王とか皇帝はいらない、とか短絡的なこと言ってるバカがいるが
    少なくともそんな知能や認識力に劣る連中が
    俺らとさえ平等だと思ってるのかよ、笑わせよる
    [ 2016/09/26 11:40 ] [ 編集 ]
  550. 天皇をエンペラーと訳すのは誤訳とまでは行かずとも誤解を招きやすいと思う。
    [ 2016/09/26 12:12 ] [ 編集 ]
  551. マッカーサーの功績と言っていいんじゃないか。日本人の立場としては。
    [ 2016/09/26 12:13 ] [ 編集 ]
  552. 大名が各地の王で、将軍家が皇帝な気もする
    [ 2016/09/26 13:30 ] [ 編集 ]
  553. 天皇を身分差別の象徴のように言う人がいるが、それは無理解

    天皇がいるから日本の社会はどの国より平等なんだよ
    [ 2016/09/26 13:32 ] [ 編集 ]
  554. 米552
    将軍家じゃなくて将軍ww
    [ 2016/09/26 13:32 ] [ 編集 ]
  555. 日本にとっての天皇という存在は、単なる伝統や文化の一つだとか近代国家の元首や伝統的君主だというような評価のどれも相応しくなく、本質を外していると思う。勿論、憲法上の「象徴」という元首的な地位規定も。それらは天皇の実存的存在形式ではあっても存在論的な天皇論ではない。
    [ 2016/09/26 13:36 ] [ 編集 ]
  556. 心ときめく四文字熟語 「日本帝国」
    国としての正式名称にも「帝国」をつければいいのに
    [ 2016/09/26 13:51 ] [ 編集 ]
  557. 近代日本の称した「帝国」という国号は、Empireの訳語や中華的な帝国概念ではなく、「帝(みかど)の国」という意味合いに近いと思う。
    [ 2016/09/26 14:03 ] [ 編集 ]
  558. ※542
    神聖ローマ皇帝の場合は教皇が上だと思う。
    破門を盾にカノッサの屈辱とかね。

    但し信者じゃないと破門できない。
    天皇陛下や英国女王は教皇の管轄外です。
    [ 2016/09/26 14:14 ] [ 編集 ]
  559. 帝政フランスもローマ帝国も前身は共和制フランス、 共和制ローマなんだよね
    現代で例えたら、 アメリカが大統領制を廃止して、 帝政になったようなもの
    ナポレオンは帝位を世襲制にしたけど、 ローマ帝国の場合はブッシュ家とかケネディ家とか名家、 貴族・諸侯からの選出皇帝
    [ 2016/09/26 14:40 ] [ 編集 ]
  560. ビザンティン帝国みたいに、 最後は首都のコンスタンティノープルだけになって帝国支配属領の王国やら占領地失っても帝国は帝国であり、 皇帝は皇帝として存続した
    [ 2016/09/26 14:48 ] [ 編集 ]
  561. 結局ね、親征して領地拡張、平定した国家の元首が専制色強めた体制に移行、それ以前の国家元首名から「エンペラー」に変えただけ
    [ 2016/09/26 15:03 ] [ 編集 ]
  562. まだゲルマン・スラブ欧州が偉大な文明国ローマに劣っていて、 彼らの偉業・文明をありがたがって「エンペラー」という名に何か恐れ多い偉大なもの、大きな価値を見出してしまっただけ
    アジアの方では漢字圏で古代中国の「皇帝」の名に対する権威があって、日本では張りあうために同格の意で「帝」や「皇」を使用した

    名と国家の格式の相互関係

    まあある時期から、 恐れ多くて簡単には使えない格式名となってきただけ(国家規模はある程度どうでもいい)
    [ 2016/09/26 15:25 ] [ 編集 ]
  563. どんな組織でも、頭がダメなら、手足の悲鳴へと繋がっている。逆に、尊いものならば、手足の歓喜へと繋がって行く。国民の頑張り如何に関わらず、頭がダメなら、根本的に駄目となる仕組みがある。そもそもダメならば、国民の頑張りは効かない。

    何故、日本人が馬群に埋もれて、右往左往しなくても済んだのか?は、ここに繋がっている。



    [ 2016/09/26 15:30 ] [ 編集 ]
  564. 全世界共通の明確なルールはないが、 暗黙のルールみたいなものは尊大するくらいかな
    あとは国際的に承認されているかどうか
    [ 2016/09/26 15:30 ] [ 編集 ]
  565. 暗黙のルールみたいなものはあるだろうけど、 全世界共通の明確なルールは存在しない
    だから洋の東西で違って当然だし、 欧州におけるそれも歴史上あった帝国・皇帝のいきさつとルールは全部バラバラ
    [ 2016/09/26 15:39 ] [ 編集 ]
  566. ※4
    明治帝の頃に皇室典範だったかそれに準じるような規範だったかで、皇室の正装は洋装とされてしまっているんですよ。
    [ 2016/09/26 16:56 ] [ 編集 ]
  567. 天皇は皇帝ではない。欧米の基準にあわせるな 最も諸外国は皇帝 王の他に使う必要のない言葉だろうが、だからと言って一緒にすれば欧米の言葉の意味と同等と捉えられる恐れがある。 ここから誤解され問題が起こる場合もある
    [ 2016/09/26 18:44 ] [ 編集 ]
  568. 今のっていうか、武家が台頭してきた頃からずっと、天皇には「権威」しかなかったんだよね
    日本の象徴っていう役どころ自体は大昔からさほど変わってない
    実効を伴う権力はなかったけど、それでも多くの武家は朝廷から身分を裏打ちされたがったし、天皇家ゆかりの人を取り込むことだってしてた
    これだけだとまるで傀儡として蔑ろにされてるようだけど、それだけ皇孫の長い歴史と格式が尊重されてきたってことでもある
    [ 2016/09/26 19:11 ] [ 編集 ]
  569. 残念ながら特亜と結託して日本を内側(精神)から破壊して侵略
    しようとしている連中が野党にいるっていう現実。
    [ 2016/09/26 20:11 ] [ 編集 ]
  570. ※541
    536を読みまして、卑弥呼側の勢力が夷征伐などをずっと続けてきた訳では無いと言いたかったんですね。言わば新しい勢力もやってきて、聖徳太子の「和」が出てくるんだと思います。しかしその和も上手くいってはなかったですしね。明治になり、再びこの「和」が重要となるんではないでしょうか。
    天皇を中心とした国である事は変わりません。昔の事ですし、この記事でこれ以上続けるべき話ではありませんので止めますね。

    重鎮系列は荘園時代よりもっともっと前だと思います。東には早くて弥生時代でしょうか。岩手にも前方後円墳来てますしね、アテルイの郷土圏ですね。
    まぁ本当、天皇陛下について語られていたのに、脱線して申し訳ないです。勿論天皇=エンペラーです。
    [ 2016/09/26 20:50 ] [ 編集 ]
  571. 元々ムラを治めるオウを纏めたダイオウなんだから
    エンペラーで良いんじゃないの
    [ 2016/09/26 22:17 ] [ 編集 ]
  572. ※571

    良くねーよ、分かんねーのか馬鹿
    まったく違う存在だろうが
    あいつらに適当な単語が無いからと言わせているから、帝国だのなんだのと善しにつき悪しきにつき利用されんだよ
    天皇は天皇であって日本国民の敬愛する存在であり、日本の国を体現し、日本の国民の模範となる存在、それを日本の国民が天皇と慕う
    キングやエンペラーなどは下衆な欧米人がつけた渾名でしかない
    [ 2016/09/26 23:33 ] [ 編集 ]
  573. もの凄く細かなことだけど
    厳密には皇帝じゃないんだよな
    皇帝と天皇は天から統治を任された人間なのか、神の子孫なのかという違いがある

    そのまま
    テンノウかミカドが正しい
    [ 2016/09/27 01:49 ] [ 編集 ]
  574. 西洋や中国では一番強いものがチャンピョンとして君臨し、人々はそれに従った。
    それが王であり皇帝
    そしてそのチャンピョン交代劇が歴史

    ところが伝統と格式を重んじる日本社会ではチャンピョンと言うだけでは人望は得られない、トップにふさわしい人格や品性、能力を認められられなければ全国の臣民を従えることは出来ないのだ。

    そこで彼等は国民の代表と言える天皇に任命されることで正統な日本の支配者となった。
    ほとんど形式的なものとはいえ、
    [ 2016/09/27 05:51 ] [ 編集 ]
  575. >皇帝とか、めちゃくちゃカッコイイやんけ! コロンビア

    「やんけ!」・・・ってw どんな翻訳だ?w
    [ 2016/09/27 10:57 ] [ 編集 ]

  576. ※541
    > 536を読みまして、卑弥呼側の勢力が夷征伐などをずっと続けてきた訳では無いと言いたかったんですね。

    よく読んで欲しい
    卑弥呼の名前を引き合いに出したのは、あの時代に既に倭地域において群雄割拠の状態だったことの説明

    卑弥呼と同時代かやや後に神武の東征が始まった事になるなと言う主旨の事は書いたが、卑弥呼と天皇に繋がる国(地方国家)を同一視した書き方はしていないよ


    > 重鎮系列は荘園時代よりもっともっと前だと思います。東には早くて弥生時代でしょうか。

    既に、聖徳太子の時代には ~荘 と言う「田荘」は、朝廷の勢力圏で点在する状況になっていたのです
    つまり、後の時代の「荘園」に類するものは、それより前の時代(聖徳太子の時代よりも前)からあったのです

    日本書紀 巻第二十五 孝徳天皇紀 (推古朝期の生まれ)
    國造村首所有部曲之民・處々田莊 (以下略)
    ※ 関東の話ではないです

    ところどころ田荘 とあるように、ほぼ聖徳太子の時代には既に点在しているので、つまり、それよりも前の時代から「田荘」は存在している訳です

    と言うかですね、物部氏や蘇我氏がそれよりも前の時代に後の関東地方に一族を送り込んでいる訳ですが、特に四国(よんごく、上総・下総・上野・下野)は後方の大兵站基地にするため、屯倉が置かれ平野部には田荘が作られた訳です
    畿内から兵糧を延々と運び続けるのは困難ですから

    そんな訳で、蘇我氏や物部氏の田荘は彼らの一族の入植の頃から整備が始まっている訳です
    だから、「後の荘園」と言う書き方をしている訳です

    あと、荘園と言うのは、もっと後の時代に出来た単語ですが、そもそも、田荘、または田荘を基にしたものです

    高校日本史でも、「田荘」も出てくると思いますが(出てるかは知らんけど)、そこまで突っ込んで習うことは無いので、「荘園=平安時代」と言う固定観念が出来るのはしょうがないのですがね

    平安時代の荘園と弥生時代末期~飛鳥時代の~荘(田荘)では規模が段違いですから、荘園の時代=平安時代も間違いでは無いです

    田莊とは - 難読語辞典 ttp://bit.ly/2cwBKQq

    “莊”字的康熙字典 ttp://bit.ly/2cwEWLY
    幾つか意味がありますが

    《爾雅·釋宮》六達謂之莊。又田舍也。
    《胡三省註》蓋主莊田及外舍之事。

    とあるように、本来の字義では“莊”は、田と田を管理する舎のことです

    > まぁ本当、天皇陛下について語られていたのに、脱線して申し訳ないです。

    脱線が面白いから良いんですけどね

    脱線ついでに、田荘についてですけど
    古代中国の軍屯・屯田の影響、または大陸の帰化人などからの伝播の影響もあるのだと思います

    国境や攻め込む場所の後方に、田畑を作って兵士に耕作させ前線の食糧基地にして侵攻の兵站線を確保する
    確保した場所の統治が安定したら邑を置き、農民を植民させる
    [ 2016/09/27 11:55 ] [ 編集 ]
  577.  
     長い歴史の中で天皇は日本国民の幸福を願う神道の総元

     政治に直接関わらずに末長く子孫の時代も静かに反映が
     
     続けがこの国も安泰。皇室にも色々な性格の方がいますね。
    [ 2016/09/27 17:59 ] [ 編集 ]
  578. 共和制ローマ末期から帝政移行、初代皇帝が君臨する経緯はこれだよ

    共和政ローマ末期の終身独裁官ガイウス・ユリウス・カエサルは、内戦での勝利を経て事実上の単独支配を確立し、帝政の礎を築いた。これを継承し、実際に帝政を開始したオクタウィアヌスもまた、カエサル家の養子となっておりガイウス・ユリウス・カエサルに後継者として選ばれた後は「カエサル」の名はオクタウィアヌスの名でもあった。

    「皇帝」を意味する言葉はいろいろな言語ごとに違う
    インペリアル、 カイザー、 エンペラー等
    [ 2016/09/27 19:49 ] [ 編集 ]
  579. 体制が変わり、 それ以前までの体制における国家最高元首の呼称を、新体制下で新たな権威の象徴としての単語に置き換えただけ
    それが帝国を意味する代名詞的存在になっただけだよ

    大統領を意味する「プレジデント」をその時に使っていれば、 ローマ帝国においても後世においてもプレジデントが皇帝を意味する言葉になったかもしれないだけ
    [ 2016/09/27 20:01 ] [ 編集 ]
  580. 共和制フランス時代の軍人ナポレオンが、フランス内の内乱・政治混乱、 周辺国との戦争・平定を経て、共和制国家元首「護国卿」を自身の軍事独裁体制確立でローマで使っていた「皇帝」にしたのもローマの時と大して変わらん(別に何でもよかったんだけどねw カエサル=皇帝の代名詞のように、ナポレオン=偉大な専制君主=皇帝以上の存在という意味の新たな単語作ってもw)
    [ 2016/09/27 20:12 ] [ 編集 ]
  581. カエサルは首都ローマ制圧のために、禁を犯して軍を率いて川を渡った
    [ 2016/09/27 20:15 ] [ 編集 ]
  582. 西洋で使われた偉大な大国と元首の意味のカイザー(カエサル)、インペリアル、 エンペラーと、歴代古代中国という偉大な大国で使われた「皇帝」、大陸の「皇帝」に対する日本の「天皇」
    体制や歴史的経緯などの多くの相違点はあれ、偉大なる国とその国家元首という点ではだいたい似たようなものだろうということで、西洋言語圏と漢字文化圏の間の翻訳単語辞書上そうなっただけw
    [ 2016/09/27 20:31 ] [ 編集 ]
  583. 日本語で「大統領」使ってはいるけど、 各国の大統領制、 大統領、 政治システム全部バラバラよ?w 
    使われる名称は同じでもそれぞれ別もの。(選出法も、大統領権限も各国で違う)
    [ 2016/09/27 20:36 ] [ 編集 ]
  584. 遥か神代の昔から現在まで祈りを捧げてらっしゃるという事ですら
    世界的偉業である
    [ 2016/09/27 20:41 ] [ 編集 ]
  585. 海外の人は皇室一族は戸籍も苗字も言論の自由も選挙権もないと知ってるだろうか
    [ 2016/09/27 20:51 ] [ 編集 ]
  586. 神道のトップの祭司ということはあまり知られていないのか
    [ 2016/09/27 20:59 ] [ 編集 ]
  587. ※585
    フランス王家とかは、 ヴァロワ、 ブルボン、 アンジューその他もろもろ、大元をたどっていくと皆カペー家になる
    仏系は基本的にカペー家の分家で拝領した各地の地名等が分家名になっている
    (独側貴族も分家で家名が変わった)

    藤原家が、一条、 三条とか分家ごとに今では別の家名になっているのと同じ
    (源氏も分家ごとにいろいろ)
    [ 2016/09/27 21:06 ] [ 編集 ]
  588. 皇室一族は宮家名はつくぞ?
    それこそ、 現秋篠宮家とか、 鎌倉時代にも便宜上の大覚寺統、 持明院統とかな
    [ 2016/09/27 21:21 ] [ 編集 ]
  589. 欧州それからローマにおける帝国、皇帝の由来、 いきさつなんて本当はものすごく単純
    帝国とは何か、皇帝とは何か、 どういうルール、基準、条件に則っているのかとかの固定観念みたいなものは、 みんな後世の人達によるあと付
    [ 2016/09/27 22:40 ] [ 編集 ]
  590. 昔々欧州には偉大な文明を持つ大国がありました
    そこでは、長い歴史の中で王政、共和制を経て、軍事クーデターによりカエサルという人物が新しい支配者となり、 自ら「皇帝(各国言語でいろいろ固有名詞が変わるがw)」を名乗った
    租の皇帝が君臨する大国を、 皇帝の国、 帝国と呼ばれるようになり蛮族はその威に畏怖した
    のちに西のローマを蛮族が簒奪と破壊の限りを尽くして滅ぼしてしまい、部族同士でも争い建国と滅亡を繰り返した
    その中で教皇という人物が「皇帝」の位を授けてあげよう、 そのためにはお前ら蛮族の覇者になればいいと
    みな偉大な国家だった「皇帝の帝国」にあやかろうと西欧の蛮族どもは頑張りましたとさ
    [ 2016/09/27 23:07 ] [ 編集 ]
  591. なぜ東のローマ帝国が、最後の方は多くの国土を失い(その中には王国などもあっただろうが)、 たった一都市のコンスタンチノープルだけになっても「皇帝」も「帝国」も名乗れたかといえば、 かの国の国家元首名が「皇帝」という職務だったからに過ぎない(全欧州のルールに左右されるものではなく、 元々その国の国内ルールだから)
    [ 2016/09/27 23:42 ] [ 編集 ]
  592. ※576
    >物部氏や蘇我氏がそれよりも前の時代に後の関東地方に一族を送り込んでいる訳ですが
    すみません、いつ頃ですか?大兵站基地と何処かに書いてるんでしょうか?あと、後の荘園制度は全然違いますよ。
    あなたは本気で歴史を語る気があるのかよく分かりませんね。肝心な所はコメント下さらないですし。

    >だから、「後の荘園」と言う書き方をしている訳です
    いや、541で「上総の蘇我氏(後に蘇我氏の荘園があったと言われる」とあなた自身で「荘園」と紛らわしく書いてるんですよ。ごちゃごちゃ長文説明いらんでしょ。なんだか荘園と書いて同じように「彼らも支配してたぞ」と見せかける手口に見えますわ。物部氏は田畑どころか、漁業に軍事、神道や勾玉作りまで見てたんだよ。民より働いてて糖尿になる暇もないわ。
    [ 2016/09/28 00:01 ] [ 編集 ]
  593. 地球上に存在する国がどんなに権力や金を使っても得ることが出来ないのが「歴史」。
    中国が3000年だったり5000年とか言ってるけど正確に言うと
    「今、中国大陸と呼ばれてる場所にあった歴史」だから本来は建国数十年程度の中国が威張ることなんて出来ない
    日本は世界で唯一1000年以上続いてる国家。
    日本書紀で書かれてる神話は置いといて、とりあえず1300年は続いている国家に十分日本は誇っていい。

    そんでもってそれだけ続いている皇室を無くそうとしてるのはさてはてどんな理由なんでしょうかね?
    [ 2016/09/28 00:42 ] [ 編集 ]
  594. >日本は世界で唯一1000年以上続いてる国家。
    千年続いてる国なんていくらでもある。天皇に1300年とか本気で止めた方がいいですよ。半島渡来と言ってるようなもの。その時代なら染色体でいうとO2ですわな。弥生染色体O1ですらない。O2(以前のO3)はアジア最大の攻撃型になるんですよ。C2(元帝)なんて優しいもんです。C系も勝気ですが、なんか優しい部分があるんですね。
    [ 2016/09/28 01:34 ] [ 編集 ]
  595. ※594
    そりゃ1000年続いている国なんていくつかあるよ
    単にその土地における歴史ともなれば、土地があり、 人類が集落作って住みだして以来の歴史はどこの世界にもある

    中華王朝の皇帝もどこかの民族だし、欧州だって今の君主国家の王侯貴族は、さかのぼれば、そこの土地には全く関係ない別の地域出身の部族・貴族
    [ 2016/09/28 03:33 ] [ 編集 ]
  596. ほぼ100%単一遺伝子の民族構成の国家があるなら知りたねえ
    さらに固有の言語・文化まで持っているっていう
    [ 2016/09/28 03:40 ] [ 編集 ]
  597. 日本がダメなら世界中どこを探しても自分たち~国民の国だと誇っていい国なんて存在しない

    教皇庁・教皇だって、聖職者の出身地も民族もバラバラ、 教皇は毎回違う、血統卑しい全く皆無のくだらない存在で、歴史なんて誇るのはおこがましいと言ってもいいくらい
    [ 2016/09/28 04:00 ] [ 編集 ]
  598. 縄文日本は多民族国家だぜ。遺伝子もいろいろ

    上代日本語は異なる言語の間にできた
    クレオール言語じゃないかとも言われている

    日本神話も様々な系統の話が混在していて
    日本の出自もそうシンプルではない
    [ 2016/09/28 04:06 ] [ 編集 ]
  599. 確かに過去も現代も列島内の日本人はいろいろ交じってきたよ
    大陸経由や半島経由、 海洋からの雑多な民族がね

    隔離された日本列島内がそうであるように、 大陸や半島はもろ陸続きでさらに盛大に混じっているわけで、 日本とは遺伝子的構成割合が全く異なる、別の地域の別の民族と言語・文化による国民
    過去歴史上の国家君主も国家滅亡と一緒にコロコロしちゃって継承性なくなっているし、異民族支配者だらけ
    [ 2016/09/28 04:16 ] [ 編集 ]
  600. 西洋的な皇帝(複数の王を束ねる存在かつ他国を併合したことある)ではないという意見が散見されるが
    大和王朝のころから日本中に群雄割拠していた諸勢力を併呑したり占領したりした頃からずっと理論上一系で継続してるわけだし
    琉球王国を併合してるんで普通に西洋的皇帝としての条件を満たしてると思うんだけど
    そこんとこどうなの、教えて偉い人
    [ 2016/09/28 04:46 ] [ 編集 ]
  601. ローマ帝国も、帝政ローマの開始から、 東ローマ滅亡までの歴史年数は約1480年間(選出皇帝の出身地、 部族・民族も多分いろいろ)
    皇帝が支配しての帝国としての歴史期間
    大元のローマ市、イタリア側の西ローマ帝国だと、たったの500年前後

    共和制ローマは約480年間
    王制ローマが約244年間
    小さな都市国家ローマ市から始まった

    それ以前のローマやイタリア・地中海域の何かしらの国家、人類史は当然あるわけで、 紀元前いつからなんてシラネ

    まああこの人達・民族も超雑多
    そうなるだけの歴史持つから当然で、 民族流入激変地
    [ 2016/09/28 04:47 ] [ 編集 ]
  602. 大和の国、大和朝廷を基準にした日本国の歴史ではなく、 他にも出雲王朝やら邪馬台国、 倭国等の古代の各地の国まで含めた日本の歴史とかになったら1300~1400年ところじゃすまないよ
    大和の朝廷が国内親征して全国統一しての今の日本なわけで(最終的に、領邦制ではなく、単一国家日本になったのは明治からだが)
    [ 2016/09/28 05:13 ] [ 編集 ]
  603. 多くの日本人の祖先もいろいろなところから日本にやってきた
    おそらく天皇家の祖先もその中の一部かもしれない
    そして日本の中で交じり、天皇を中心に現在の日本と日本人になった

    半島や大陸もいろいろ交じったのは同じでも、 別の地域の別の国
    日本ではない、 日本人でもない、 国家も民族も文化も似た部分は多少あるだろうが別の国と別の国の民族・国民
    天皇が日本を統治した日本の長で、 半島や大陸の民族を統一した長ではない(そもそもあちらの蛮族は、かつての国の長をコロコロしたり、追放して大事にはしてこなかったから今はいない)
    過去歴史的にはどうあれ、 日本は日本であり、 あっちはあっち
    別物、 今更もう関係なし、 言葉も満足には通じないほど別の言語文化
    [ 2016/09/28 05:35 ] [ 編集 ]
  604. 今日、学校のお便りで卒業式の日付に元号を使っていいかどうかの賛否のお便りがきた。

    これってどうなの?って自分は思う。元号は天皇制を前提とした暦。西暦はキリスト教を前提とした暦でしょ。日本は元号でいいじゃん。キリスト教など、人口の1%しかいないのに。仮に日本にいる外人キリスト教徒は日本の文化を尊重すればいいだけ。それすらも嫌なら出てってどうぞ。
    そうやって皇室転覆図る輩を追及して欲しい。左翼?ウリスト教?と反日勢力と思わず繋げてしまう自分がいる。
    [ 2016/09/28 10:08 ] [ 編集 ]
  605. 日本人が崇拝していた物を壊して怨みを買うより
    日本国象徴として人格の無いまま残す道を与えた
    当時の米国はやはり戦術に長けていたと言えよう…
    [ 2016/09/28 12:11 ] [ 編集 ]
  606. いまこそ皇紀を復活させようぞ
    [ 2016/09/28 13:26 ] [ 編集 ]
  607. 百姓と農奴が違うように
    天皇と皇帝も違うんだよ
    [ 2016/09/28 14:12 ] [ 編集 ]
  608. 日本自ら公的に皇帝という呼称を使ってたんだけど
    [ 2016/09/28 14:50 ] [ 編集 ]
  609. non
    はい、今でも国際的には「日本帝国」の認識ですよ。
    人類で唯一残っている「帝国」ですね。
    ちなみに、「大日本帝国」の「大」は日韓併合(侵略じゃなくて、当時の大韓国に何度も懇願されて、仕方なく日本に併合した)やWW1後に日本統治領となった台湾など2国以上を従えたため「大」が付き「大日本帝国」となったのです。
    敗戦でそれらを失ったので今は「大」が取れて「日本帝国」
    どこぞの半島国みたいに何十年も内戦中で元の国が半分になってるのに「大x民国」と張りぼて国名を付けているのとはわけが違う。
    だから、赤い基地外が我が国を「日帝」と今も呼ぶのは、国際的には正しいwwww
    [ 2016/09/28 15:20 ] [ 編集 ]
  610. 天皇はエンペラーでは無いよ
    事実が大切
    エンペラーなら俺でも成れるが、天皇は神職なんだ
    キリスト教徒になら、ユダヤのレビ人と言えば良いかな
    日本民族が、ただ一人認めた 公式のレビ人が天皇なんだ
    詳しく知りたい人は、旧約聖書を読んでくれ
    [ 2016/09/28 15:49 ] [ 編集 ]
  611. 感動した。
    他国の伝統、文化にこれほどまでに敬意を持ち、尊重して下さる
    人々に、日本人として心より感謝申し上げる。
    日本人は、これら皇室を肯定して下さっている人々の母国の伝統の存続に全力を傾けなければならない。
    [ 2016/09/28 18:55 ] [ 編集 ]
  612. ※592
    >> 物部氏や蘇我氏がそれよりも前の時代に後の関東地方に一族を送り込んでいる訳ですが

    > すみません、いつ頃ですか?大兵站基地と何処かに書いてるんでしょうか?

    記述の精確性は別にして、常陸国風土記を基準にするならば、継体天皇(450?~)の時代には現在の鹿島周囲に町も置いて、新田開拓に勤しんでいたことになっている
    記述がおおよそ正しい前提であるなら、少なくともそれ以前の300年代後半~400年代前半には下総・常陸に入植を開始していたはずです

    で、常陸国風土記の夜刀神の祟りのくだりを読むに、箭括氏(やはずのうじ)の麻多智(またち)が郡家の西の谷の葦原を開墾した時、夜刀神に妨害されて、これを打殺し山に駆逐し境界の標を立てたとあるのですが、箭括氏は字から見るに「箭」=「矢」を作る職能集団だと推測される
    朝廷(この時代にはありませんが便宜上朝廷とします)の武具(物)の管理を司るのは物部氏であったとされているため、物部氏の支族ではないかと推測されています

    鹿島神宮の由来と物部氏の関係はググって貰えば早いので割愛

    >> いや、541で「上総の蘇我氏(後に蘇我氏の荘園があったと言われる」とあなた自身で「荘園」と紛らわしく書いてるんですよ。ごちゃごちゃ長文説明いらんでしょ。
    > なんだか荘園と書いて同じように「彼らも支配してたぞ」と見せかける手口に見えますわ。

    ああ、紛らわしく書いてスマンね、許せサスケェ(デコトン)
    んじゃ、蘇我氏ネタに行きますか

    蘇我氏ですが、千葉県千葉市に蘇我と言う地区があります
    同地には、蘇賀比咩神社と言う神社があるのですが、社伝が伝えるところでは、日本武尊の東征のおり相模から総国に渡海する時に暴風雨に遭い、それを鎮めるために日本武尊の后の弟橘姫が入水したのですが、弟橘姫に付き従ってきた5人の女性も一緒に水に入り、そのうちの一人が蘇我大臣の娘の蘇我比咩で、彼女だけは浜に打ち上げられ蘇生し、都に帰ったと言う言い伝えがあります。
    (※別の言い伝えもある)

    プww社伝かよww史料出せやwwwと言われると、無いんだなソレがwww
    無いなりに推論すると

    日本武尊と言えば景行天皇(日本武尊の父)と同時期の話になるので、史書に準拠すると1世紀の話になるのですが、実在を仮定すれば、4世紀前半(300年代前半)と考えられています

    同地では、後に(5世紀~6世紀頃か)曾我部の部民(蘇我氏)が蘇賀比咩神社を起したと言われています(社伝他)
    また、蘇賀比咩神社=春日神社とも呼ばれています
    蘇我氏は春日大社奉っているので、無関係ではないと思われます

    社伝の時期が正しいと仮定すると、おおよそ4世紀後半~5世紀にかけて蘇我氏も入植しているだろうと考えられるからです

    で、大兵站基地ネタに行きます

    社伝や景行天皇の実在の仮定時期、日本武尊の蝦夷入り(それに先立ち鹿島に寄ったともされる)
    そして常陸と下総への物部氏の入植時期を鑑みると、既に4世紀後半~5世紀前半までには朝廷の東征軍が関東に大きな屯営(兵站基地)を構築していたと推測されます

    千葉と茨木南部は、と言うより千葉県中部~北部には日本で2番目に古墳が多い地域(13,000)で4世紀中庸から6世紀にかけて造営が集中しているので、相応の兵站能力が備わっていた地域だと思われます

    故に、大兵站基地と言ってもそんなに間違いではないと思いますよ
    史書や史料に「いちいち」大兵站基地とは書かれていませんがね(鼻ホジ

    > あと、後の荘園制度は全然違いますよ。

    ええ、そりゃある程度違いますが、全然ではありませんよ?

    1.そもそも後の時代の荘園は、古墳時代後期~飛鳥時代にかけての田荘の規模を拡大させた物

    2.そもそも奈良時代の初期荘園制度の成立時点では、かつて豪族だった者らが貴族に置き換わっただけで、飛鳥時代までに彼ら豪族が作り上げた田荘は、そのまま荘園に推移します

    え?論拠?、中臣(藤原)氏の難波あった土地(田荘)はそのまま後に藤原氏の荘園になってたりするのです(他の初期の平安貴族の荘園の由来もだいたい同じ)
    イチイチ史料だせよとクレクレされると面倒臭いんで、適当にググレよでオナシャス

    3.田荘も荘園も、概ね、豪族、後に貴族の私有地であること

    4.荘園と田荘の最もたる違いは、荘園は律令(法規)によって墾田の私有が認められ、特定の免税特権が付されたこと
    それ以前の田荘は豪族の私有地であるが、概ね屯倉(みやけ)とワンセットなので、徴税方法の仔細は不明瞭だが荘園のような免税特権が無いと考えられる(少なくとも田荘で税の減免を受けた記録が史書等に無いため。)
    じゃないと、侵攻するのに兵站の維持が困難ですから

    田荘と荘園が「全く違う」を、丁寧に説明してくださると、僕の知的欲求が満たされるので是非ご教授ください
    割とマジにww
    (僕にその義務がないように貴方にもその義務はないけど)

    > あなたは本気で歴史を語る気があるのかよく分かりませんね。肝心な所はコメント下さらないですし。

    あなたが、何を望んでいるか、それをわざわざ忖度してまで、返信する義務は僕にはありませんよ?

    重鎮系列は~って書くあたり、そもそも貴方も本気で語ってないでしょ?
    重鎮系列にww付けて返事しているのに気づきませんか?

    > 物部氏は田畑どころか、漁業に軍事、神道や勾玉作りまで見てたんだよ。
    > 民より働いてて糖尿になる暇もないわ。

    何を言いたいのかさっぱり伝わってきません。
    [ 2016/09/28 19:03 ] [ 編集 ]
  613. 天皇は皇帝ではない。こういった誤解はちゃんと解けよ外務省ども
    [ 2016/09/28 19:18 ] [ 編集 ]
  614. ※613
    養老令で天子≒天皇≒皇帝≒陛下で、それぞれ称する時の TPO が規定されちゃってるんで、違うとも言えんのですよ

    日本に律令制を導入した時点で、導入した日本の官吏らは天皇≒皇帝と理解していた

    歴代天皇のうち、奈良時代にタヒ後に諡号(漢風諡号)として皇帝号が付された天皇も居るのでどーしょうもない

    758年(天平宝字2年)
    聖武天皇「勝宝感神聖武皇帝」
    孝謙天皇「宝字称徳孝謙皇帝」

    当時は、遣隋使>遣唐使からの超絶中国文化流行期で、遊びから官制から祭祀に至る隅々まで、中国風カッケエエエエwwwだったので仕方ない
    [ 2016/09/28 20:12 ] [ 編集 ]
  615. 世界でエンペラーとかいうと ナポレオンみたい暴君を想像される。MikadoかTennoでいい。
    [ 2016/09/28 20:43 ] [ 編集 ]
  616. うるさい、ほっとけ。
    何千年の年月を経て戦乱の世を生き残ったわれわれ日本人だ。
    天皇家の血が入っているんだよ。わしに言わせれば天皇は本家のじいさんだ。
    分家のわしらは本家筋を大切にするんだよ!当たり前だろ。本家が安泰なら分家も安泰だ。事実そうだろ。
    [ 2016/09/28 20:57 ] [ 編集 ]
  617. ※615
    ナポレオンはそんなにフランス国民にとっては暴君じゃなかったよ
    ナポレオン法典の基本的なものは今でもフランスの現行法だし
    荘園制廃止、 農奴解放等、 当時としては旧態的欧州内制度の画期的改革やった
    (仏革命からの極左恐怖独裁共和制があまりにもひどすぎたし)
    欧州が右側通行になったのはナポレオンが始めて、普及した

    ただまあ、 軍事独裁で対外戦争が絶えなかったけどねw
    諸外国、宗教界にとっては戦々恐々
    欧州内秩序が変わり、 近代化の先駆け

    だからある意味、 信長に似ていると・・・
    [ 2016/09/28 21:10 ] [ 編集 ]
  618. ※612
    大兵站基地と何処かに書いてるんでしょうか? 書いてないでしょう?
    推測で朝廷だの大兵站基地だのと知ったかで書くべきじゃないですよ。
    >許せサスケェ(デコトン)
    え…きっしょ
    蘇我氏はそんな古い時代から東で動いてるかな。物部氏辺りと時代は異なる様に見えるけどね。
    あなた自身も
    「プww社伝かよww史料出せやwwwと言われると、無いんだなソレがwww 」と保険かけてるが、それなら言い切るの止めなさいね。
    日本武尊はあくまでも神武天皇と同じく未定なんです。日本武尊を使う事で「昔に各地を取りました」と言ってる様なもので、日本武尊を祖とする家と、日本武尊の物語は別かもしれない。なぜなら今日までの日本の歴史、記紀も風土記も、物部氏などの古参の家々の基準で書かれていないから。上にも「1300年は確実」なんて馬鹿な事をいう人がおりますが、言い換えれば1300年が基準となってるわけです。1300年前って百済の事ですね。

    >難波あった土地(田荘)はそのまま後に藤原氏の荘園になってたりするのです
    いつの時代ですか?なにわのどの辺です?あと中臣氏を藤原氏だと決めつけてますが根拠は?
    あなた以前畿内畿内と言ってましたが何処の人ですか?自分は大阪です。平安時代の藤原氏は古墳時代におりません。蘇我氏については別家と繋げる事も可能と言うか、似てるんで推測できますがね。
    >何を言いたいのかさっぱり伝わってきません。
    荘園という形で土地を占領し、平安時代は上の連中が糖尿になるほど随分な食いっぷりだったそうですね。物部氏や蘇我氏の時代は大きな豪族(貴族)程、沢山の職業に関わり守らねばならなかった。仁徳天皇も民を心配したりしてますが、そこは同じなんですね。
    かの西田議員が民主主義否定で叩かれてましたが、自分は半分西田議員の気持ちも分かります。けれどあの方京都ですから、軸にしてるのは平安ですよね。日本は本来大きな立場ほど国民を守ってくれた。そこを見てないただの押さえつけなら全然ダメですね。
    [ 2016/09/28 21:15 ] [ 編集 ]
  619. 617
    ナポレオンは、 彼のやった教皇庁との和解や、 イタリア、ドイツ側の貴族による領地争奪戦の歴史的ゴタゴタを統廃合でかなり整理して解決はかった
    ナポレオン体制下の欧州はそんなに悪くはない
    あの人頭いいよ

    ただロシア遠征の敗北は大きかった
    ほぼ全欧州各国連合(仏+仏衛星国)と同盟国軍(オーストリア、プロイセン)動員してもどうにもならなかった相手
    [ 2016/09/28 22:19 ] [ 編集 ]
  620. 日本人の大半は興味すら持ってないけどな
    [ 2016/09/29 12:23 ] [ 編集 ]
  621. ※620
    お前の周辺はそうだろうけどな。それを日本全体の意見にされてもね。
    [ 2016/09/29 13:27 ] [ 編集 ]
  622. キリスト教圏で言えば、キリストの血を男系で守ってるようなもんって教えてやって
    [ 2016/09/29 14:41 ] [ 編集 ]
  623. 明治新政府が天皇をエンペラーと訳して外交を始めたけど、当時は世界中にエンペラーがいて珍しくもなかった。それが、年と共に帝政が廃止されていって、残ったのが日本だけ。当時の日本も、まさかこうなるとは思っていなかったに違いない。
    [ 2016/09/29 15:52 ] [ 編集 ]
  624. ヨーロッパの立憲君主制国家の形に日本を無理やり合わせただけだったんだよね
    [ 2016/09/29 17:25 ] [ 編集 ]
  625. ※618
    >「プww社伝かよww史料出せやwwwと言われると、無いんだなソレがwww 」と保険かけてるが、それなら言い切るの止めなさいね。

    さーせんw、君も推定バリアで保険掛けてる上にまともな推論も出さない事にそんなに突っ込まないのは俺の優しさなんだけど?
    今の俺は、君に対して「自分を棚に上げて何を言ってるんだコイツ」って思ってるよ

    > 日本武尊はあくまでも神武天皇と同じく未定なんです。

    面倒くせえなあw、君、まったく読めてないやんww

    > 日本武尊と言えば景行天皇(日本武尊の父)と同時期の話に (中略) 実在を仮定すれば、4世紀前半(300年代前半)と考えられています

    「実在を仮定すれば」
    「実在を仮定すれば」 大事なことなので二度書きました (ネタだから、これ(大事な~)に突っ込む野暮は無しな)

    > 日本武尊を使う事で「昔に各地を取りました」と言ってる様なもので、日本武尊を祖とする家と、日本武尊の物語は別かもしれない。

    後半はそう言う説も良いんじゃない?程度だけど、前半は、上述するように「実在を仮定すれば」と書いている上に、「考えられています」と〆ている
    > 日本武尊を使う事で「昔に各地を取りました」と言ってる様なもので
    ↑ は君が勝手にそう感じちゃっただけじゃん

    そもそも、「日本武尊」を持ち出したのは、印象操作のためではなく、史料は無いが「社伝」に登場するため、その時期を仮定するなら、おそらくxxの時期だと考えられる
    と言う話ですよ
    「プww社伝かよww史料出せやwww」と自嘲しているのはそう言う訳なんですけどねぇ…
    文節の順序がマズかったり、フザケタ書き方をしているのは認めますがね
    それを言ったら君なんて、僕以上に滅茶苦茶ですよ(話の飛びっぷりが)

    > なぜなら今日までの日本の歴史、記紀も風土記も、物部氏などの古参の家々の基準で書かれていないから。上にも「1300年は確実」なんて馬鹿な事をいう人がおりますが、言い換えれば1300年が基準となってるわけです。1300年前って百済の事ですね。

    物部氏の家々の基準で書かれた史料以外、意味無いとでも言うのん?
    過去の歴史の推測・推定を何をもって語るんですかねぇ?
    いったい、君が記紀以前の歴史を語るときに推論に用いる史料は何ですの??
    諸人の知りえない、物部氏に纏わる史料や遺物があるのであれば、個人的興味から割と真剣に知りたいのですけど

    >> 難波あった土地(田荘)はそのまま後に藤原氏の荘園になってたりするのです
    > いつの時代ですか?なにわのどの辺です?

    > いつの時代 ⇒

    少なくとも5世紀には朝廷(便宜上の表現)の勢力は難波地域に及んでおり、同地で古墳群を形成しています
    依拠資料(史料じゃないよ)などは失念しましたが、中臣阿麻毘舎卿(詳細不詳)の時期には中臣氏は後の天皇家に纏わる祭祀を司っておるとされているため、古墳造成地の幾つかの周囲に葬祭儀式や数代に及んだであろう祭祀を続けるために一族の者が住み着いたとされている
    その内の一つが難波と目されています
    田荘を構築しないと、そもそも自活自弁が困難なので難波周囲の古墳造成期~しばらくの期間に中臣氏の田荘が構築されたであろうと言われている

    数百年の後に、難波氏が藤原氏から派生しますが、そもそも依拠地や本貫地などからだいたい氏を起こすので、氏族の荘園のあった地域から取った平安時代に起こった氏族も多いため同地は藤原氏と縁が深いと目されています(つまり藤原氏の荘園があったと見られる)

    中臣氏の田荘があったと推測される地に、藤原氏⇒難波氏の荘園があったと目される
    その説をもって、難波あった土地(田荘)はそのまま後に藤原氏の荘園になってたりするのです と書いた訳ですけど、ま~た断言は~と言って突っ込むのはナシな

    これは、自分が○会会報誌に携わった時に、難波の古墳群に関する話を某センター某氏(個人情報なので勘弁な)らの研究からテーマをパクっt(ry
    の研究内容から自分の推論を加えたものです
    都合が良いだの疑われるんだろうが、意見をするのであれば、何らかの論拠に基づいて意見をしてクレメンス

    > なにわのどの辺 ⇒ 知るかwwww

    > あと中臣氏を藤原氏だと決めつけてますが根拠は

    長いぞ、覚悟はええか?

    日本書紀 巻第二十七 天智天皇紀

    三年 (中略) 冬十月乙亥朔、宣發遣郭務悰等勅。是日、中臣內臣、遣沙門智祥賜物於郭務悰。

    三年の冬十月の乙亥の日(朔)、(高麗の)郭務悰(かくむそう?)らを出発させる勅を宣べた。
    この日、中臣内臣(なかとみ の うちつまへつきみ=藤原鎌足)は沙門(僧侶)の智祥(ちしょう)遣し、(天皇より品物を)郭務悰に賜った。

    ※中臣内臣の「内臣」とは中臣鎌足に与えられた、天皇を補佐する特別職の内臣(非常設の官職)のこと
    後の時代にも出る数名の「内臣」は全員藤原氏出身

    八年 (中略) 冬十月 (中略) 天皇、遣東宮大皇弟於藤原內大臣家、授大織冠與大臣位、仍賜姓爲藤原氏。自此以後、通曰藤原內大臣。辛酉、藤原內大臣薨。

    八年の冬十月に、(天智)天皇が、東宮を遣わせ、(ほぼタヒ期の近い中臣鎌足に)大織冠與大臣位と藤原姓を授け藤原氏とした。
    自らこれ以降、いわく藤原(氏)の内大臣と通した。

    鎌足がタヒんだとされる後に、内大臣以上の臣位の者は蘇我左大臣と中臣右大臣がそれぞれ出てくるので、前述の藤原內大臣は、天智天皇がひと月二度も見舞いの遣いを贈り、官位や姓を賜うなど格別の接遇をしていることから、ほぼ鎌足と見て良い

    また、藤原姓を賜るはずなのに文前に既に藤原内大臣とあるのは住んでた場所が、藤原宮の周辺に因むと考えられている
    おそらく、前文までに出てる藤原内大臣は通り名としての藤原内大臣で、藤原を正式に姓として賜ってそれをもって藤原氏とした

    日本書紀 巻第三十 持統天皇紀
    四年 (中略) 冬十月 (中略) 壬申、高市皇子觀藤原宮地、公卿百寮從焉。
    (冬十月の)壬申の日に、高市皇子が公卿百人を従えて藤原宮地(藤原の宮地=藤原宮)を観た

    おそらく居宅もその周囲と想定されている

    そもそも、日本書紀の成立時期と編纂時期を鑑みると、中臣鎌足が薨去した時点で、若年だった人間が僅かにかろうじて生きていたと推定できる時期であり、上述の件全てが嘘であるなら同時代でもバレバレであるはずで、如何に藤原不比等と言えど中臣鎌足の事績を知ってる人、皇族・貴族がまだ僅かに生存しているであろう時期にそこまでやれんのか?と言う疑義が生じる
    何よりも日本書紀の編纂の総裁は皇族の舎人親王(長屋王の叔父)であるため、何から何まで藤原氏に都合が良く書くようにするのは困難に近いと思われる
    皇位継承に纏わる皇族内の諍いから、舎人親王が藤原氏と接近し不比等の遺児ら4人の後ろ盾となるのは不比等の薨去後のこと

    そもそも、記紀の編纂は詔勅を持って行われている訳で、必ずしも藤原氏の私撰史料とは言い難い
    何故かと言うと、従前に編纂され完成を見た「古事記」は勅撰ではないこと、それこそ「稗田阿礼」他の官吏らによる私撰に近いと言っても良い
    そうであるにも関わらず、上奏したあとに天武天皇が序文を寄せている

    撰録帝紀 討覈舊辭 削僞定實 欲流後葉
    帝紀を撰録(せんろく)し、旧辞を討覈(とうかく)し、偽りを削り実を定め、後葉(後代)に流(つた)へむと欲(おも)ふ

    とあるので、私撰に近しい「古事記」ですら天皇や帝紀に旧辞に詳しい者らの目が入っている
    古事記の後に成立し、勅撰とされる「日本書紀」において、文字の無い神代や奈良時代から見て数百年前の事を除き、下手をするとまだ生存者がいるであろう、つい数十年前の話まで、嘘をぶち込めるのかと思う訳です
    従って、中臣氏が藤原姓・藤原氏を賜った辺りはそこそこの信憑性があって然るものと思っています

    補強するにはやや弱くなるが、後年に成立する「続日本紀」(日本書紀の続編に相当する) では以下の事柄が記載されている

    続日本紀 巻第一

    文武二年 八月丙午 詔曰 藤原朝臣所賜之姓 宜令其子不比等承之 但意美麻呂等者 縁供神事 宜復旧姓焉

    文武二年の八月の丙午 詔(みことのり)いわく 藤原の朝臣姓を賜るところの 宜しくその子不比等にこれを承する
    但し意美麻呂等らは、神事に供する縁から 宜しく旧姓に復した(焉)

    ※ 藤原の朝臣姓を賜るところ と言うのは、かつて鎌足が藤原姓を賜ったため

    中臣朝臣意美麻呂は、中臣鎌足の娘婿とされる人物で、藤原⇒中臣に戻された

    不比等は(親からの)藤原姓を継ぎなさい
    意美麻呂は、中臣氏が神事に供する一族だから中臣姓に復帰しなさい って事

    以降、意美麻呂は、中臣朝臣意美麻呂として続日本紀に複数名が登場する

    日本書紀・続日本紀の史料批判は別にして、両書紀のその時期の記述をある程度信用するのであれば、中臣 ⇒ 藤原 は、ほぼ比定して良いとみるべきだろう

    彼らだけは信じないと言うのであれば、飛鳥時代以前に蘇我氏から派生した支族もまったく信用が無くなる
    それだけじゃなく、物部氏にも全く同じことが言えてしまう
    そこらへん、解かるかな?

    > あなた以前畿内畿内と言ってましたが何処の人ですか?自分は大阪です。

    何処の人?なんで個人情報を吐かないとあかんの?まあ、関○だけどね

    > 平安時代の藤原氏は古墳時代におりません。

    藤原氏が古墳時代に居る訳ねえだろ
    だから従前の書き込みにも中臣と書いているし、今回は、何で中臣>藤原 と言えるのか、依拠史料と、どうしてそのように推察し得るのかも懇切丁寧に書いたよ
    コレだから、何度も「君は読んでいないね」と突っ込まれるんですよ
    普通の意見として、マジに読解に問題あるんじゃない?
    それと、いきなり、本文に繋がらない自論を論拠の提示も無しに語り始めたりと、本気で大丈夫かと心配するよ?

    > 蘇我氏については別家と繋げる事も可能と言うか、似てるんで推測できますがね。

    もし、自分の述べた中臣氏・藤原氏の話が、「推測じゃねーか」なら、君の言ってる事も推測じゃん

    「姓氏類別大観」等の史料をとりあえず信じるなら、中臣鎌足に繋がるまで中臣氏から別の氏族(支族)になっていったとされる者が何人にもおる
    なぜ、蘇我氏については「推測できます」と言えるのか首を捻らざる得ない

    君が「そう考えるに至った、史料や推論を書きなさいよ」割とマジで
    本気で歴史語ってるのか他人に問う前に自分に問うべきレベルの話ですよ

    >>何を言いたいのかさっぱり伝わってきません。
    > 荘園という形で土地を占領し、平安時代は上の連中が糖尿になるほど随分な食いっぷりだったそうですね。
    > 物部氏や蘇我氏の時代は大きな豪族(貴族)程、沢山の職業に関わり守らねばならなかった。仁徳天皇も民を心配したりしてますが、そこは同じなんですね。

    え、何?、またエスパーする必要あるの?

    平安時代の荘園は貴族が糖尿になるほど、搾取しまくってたから、田荘とは違うんです。とでも良いたいの?
    それとも、中臣は小豪族だから田荘なんてある訳ねえだろうと?
    少なくとも、ある史料においては「仁徳天皇」の時代に相当するであろう、中臣鎌足の先祖とされる「中臣阿麻毘舎卿」他が登場するので、実在を仮定したとして豪族として自活自弁するために田荘を構築したと推定しても、まったくおかしい話では無いと思われ

    > かの西田議員が民主主義否定で叩かれてましたが、自分は半分西田議員の気持ちも分かります。
    > けれどあの方京都ですから、軸にしてるのは平安ですよね。
    > 日本は本来大きな立場ほど国民を守ってくれた。そこを見てないただの押さえつけなら全然ダメですね。

    なんでイキナリ、西田議員の話が出てくるのか何を言いたいのかさっぱり伝わってきません。
    割とマジで、こう言う文末の〆は意味不明です。
    仮に、ただの押さえつけ=俺 って事なら鏡を置いておきますね。

    少しは、君の元来の意見の論拠を、懇切丁寧に解説してくれないかね?
    歴史を真剣に語るって?せめて推論に至った論拠を提示しようよ

    他人に「保険」をかけていると言うが、「推測バリアー」で論拠すら提示しないのはそれこそ「君の保険」じゃん
    違うと言うなら、推論に至る論拠の提示くらいしろよ

    画像もなしにスレたてとな?と一緒よ(麻呂AA)
    [ 2016/09/29 18:00 ] [ 編集 ]
  626. 悪いけど、くそ長くて大して読んでないよ。

    つか何で郭務悰の事書いたんや?高麗などと何処にかいてるんや?あんたちょくちょく誤魔化しを書くなぁ。そういう人と言う事で、これ以上話す気はないよ。
    [ 2016/09/29 19:19 ] [ 編集 ]
  627. イングランド、 スペイン、 デンマーク、 スウェーデン、 ノルウェーなどの欧州の王国は、 王国としての歴史は長くても、 王家が交代しすぎていて、 みな今の他国出身貴族で、 とある時期に新たな支配者としてやってきた王家なんだよね
    王家の名前見ればそれがよくわかる
    それにイングランドは一度共和制になって王国じゃなかった時期もあるし、 スペインもフランコ時代がある
    [ 2016/09/29 19:37 ] [ 編集 ]
  628. ※626
    > 悪いけど、くそ長くて大して読んでないよ。

    人に言い訳ばっかだと言う割に、自分も言い訳してるやん
    本心からがっかりや

    > つか何で郭務悰の事書いたんや?

    中臣鎌足が郭務悰のために天皇から賜ったものを持ってきたくだりやからやろ
    内臣であった事の提示の意図や

    > 高麗などと何処にかいてるんや?

    すまんな、高麗やなかったな間違いぐらいするわな
    本文に書いてないから注釈したつもりなんだが、アカンのか?

    > あんたちょくちょく誤魔化しを書くなぁ。そういう人と言う事で、これ以上話す気はないよ。

    あんさんなんて、とうとう、一度も自論の論拠の提示もせんかったやん
    誤魔化しどころかあんさん逃げ回っとりませんか?

    ひたすら、こちらにのみ質問に質問を重ね
    こちらから、お前さんの推論に至った論拠を提示せえ言うと全部無視ってダンマリや
    果たして、どっちが誤魔化しとるんやろな

    ほな、さいなら
    [ 2016/09/30 00:19 ] [ 編集 ]
  629. ※627
    婚姻関係が複雑なので、他国の王族に自国の王位継承権を持つ者がいたりする
    それを利用して、自国王家の傍系子孫で他国の王族・貴族から王様を迎えるなんてことも国によっては過去にあった
    やや異なるが、遡って王朝の開祖の血縁ならOK的な日本で言えば徳川慶喜的なアレ
    [ 2016/09/30 00:26 ] [ 編集 ]
  630. ※629
    少なくともイングランドは、 血族関係、 姻戚関係関係なしに、何度か簒奪・交代されている(現オランダ王家が総督時代にイングランドに攻め込んで王家追放し、 自身がイングランド王に即位したこともある。 その後革命で追放、また交代)
    スウェーデンも現王家と前王家は直接的な関係なし(ナポレオンの部下を養子縁組して迎え入れた)

    姻戚関係による王家交代は、徳川一門出の御三家水戸家→御三卿一橋家→主家将軍の形態よりも、 鎌倉幕府将軍源氏から他家である平氏北条家に交代したようなもの
    [ 2016/09/30 00:54 ] [ 編集 ]
  631. 海外の方に、天皇家の役割を伝えるのは難しいな。
    これって、信仰の違いのせいかしら?
    [ 2016/09/30 01:03 ] [ 編集 ]
  632. ※628
    >あんさんなんて、とうとう、一度も自論の論拠の提示もせんかったやん
    >誤魔化しどころかあんさん逃げ回っとりませんか?

    最初に書いたように、この記事であまりああだこうだと書けませんよ、まじで。天皇さんの記事で議論してもね。それに、あなたとは一年は平行線が続くのが目に見えてる。一年続けますか?難しいでしょうに。何方かが引かなあかんでしょ。きっちり喋るのが苦にならない人みたいやし、そういう人好きやからちゃんと喋ってみたいですけどね。

    >本心からがっかりや
    ちゃんと読みましたよ。言いたい事は色々あったけどね。
    ほなね。
    [ 2016/09/30 01:48 ] [ 編集 ]
  633. 皇帝ではないよな、皇帝って絶対権力者のことだし
    皇帝と天皇は別物だけどどちらかといえば
    皇帝よりもローマ法王に機能や立場は近い
    [ 2016/09/30 11:16 ] [ 編集 ]
  634. 皆当たり前のように
    天皇崇めてるけど
    よくよく考えてみると
    神武天皇は時代的には弥生系が渡来した後の人物だから
    どう考えても弥生の血が後が入ったあとの人物なんだよなぁ
    それなのにDNAレベルでは縄文人に重きを置いて
    アイデンティティーを見出してるだろ?
    それって軽く矛盾してるよね?
    だったら日本人とは始めっから弥生と縄文のハーフって定義しないとおかしくね?
    [ 2016/09/30 12:40 ] [ 編集 ]
  635. DNAレベルで論じる時は、数万年単位の話になるから、縄文も弥生も関係無くなる。ちな縄文人に特有の遺伝子は中国南部の人から見つかっている。 そのころの話になるとあの半島には人は住んでいないことになっているけどな
    [ 2016/09/30 13:07 ] [ 編集 ]
  636. on
    そもそも天皇を”Emperor”って言う”格付け”したのって誰なんだ??
    [ 2016/09/30 16:04 ] [ 編集 ]
  637. >日本は多くの文化と伝統が残る大国だ。
    でもそれは国民が国の発展のために尽力してきた結果だろ。

    権威と権力が分散されていたからこそ、文化と伝統が残って来たんだよ。
    中国のように、権威も権力も一極集中だと
    王朝変わるたびに皆○し&焚書になる訳でどうしようもないだろうに。

    各時代に幕府があったが、幕府は権力しか持たなかった
    実際政治をしてきたのは、平安以降幕府の仕事だが
    将軍を任命してきたのは朝廷の仕事。
    今と同じ体制なんだよ。
    大政奉還後の短い時期のみ、日本の制度が変わっただけ。

    千代に八千代に、国体が維持されることを切に望みます。
    [ 2016/09/30 16:57 ] [ 編集 ]
  638. ※636
    格付けじゃなく、翻訳だよ。
    [ 2016/09/30 16:59 ] [ 編集 ]
  639. 誰がと言うなら明治政府だろうね。
    維新の目的が日本を立憲君主型の近代国家に仕立てる事だったからね
    [ 2016/09/30 19:13 ] [ 編集 ]
  640. ※609
    徳川幕府が琉球王国を臣従させていた江戸時代に『大日本史』の編纂が開始されている。 この「大」をどう解釈すべきだろうか? 「大」+「日本史」? それとも「大日本」+「史」?
    [ 2016/10/02 01:40 ] [ 編集 ]
  641. ※614
    近い幕末でも“東武皇帝”が登極して、僅かな期間ではあるが“東西朝時代”が存在した。
    [ 2016/10/02 01:41 ] [ 編集 ]
  642. 数千年前の日本人の精神も現代の日本人の精神も変わらない。
    [ 2016/10/02 08:30 ] [ 編集 ]
  643. 褒めてもらえるのは嬉しいけど日本の技術が最先端かっていうと本当にそうなのかなと思う時がある
    がんばってるのはわかるんだけどね
    [ 2016/10/02 08:37 ] [ 編集 ]
  644. 現在の世界を見ても、つくづく思うのだが…

    世界を見ても、社会を見ても、どんな組織もそうだけど…、頭が足りないと、手足の悲鳴に繋がって行く問題がある。

    日本人社会が、「真」の軸で回って来たのも、そして日本人が、馬群に埋もれ右往左往しなくて済んだのも、ただの天運では無い。皇室の存在が在ったればこそ!。この歴史的事実は忘れてはならないと思う…。
    [ 2016/10/02 23:33 ] [ 編集 ]
  645. そろそろツナミみたいにテンノウって言葉が輸出されるべきだと思うわ、海外に情報発信してる人ら頑張ってくれ
    皇帝の訳はやっぱり違う

    王室ってのもまたずれてて、教皇ってのが現状だと一番近そうだしな
    [ 2016/10/04 16:33 ] [ 編集 ]
  646. ななし
    前の方の米でも言及されていたけど、天皇は日本においては女王アリと同じだから、中国や朝鮮などは工作員を用いてまで皇室を潰しにかかっている。
    皇室不要論をマスメディアで唱える学者や文化人は悉く特亜の息がかかっているとみていい。
    [ 2016/10/05 21:17 ] [ 編集 ]
  647. >だけど日本の皇帝には権威しかない。
    >権力を握ってるのは政府だから……。
    権威という上位概念が理解できないっぽいな
    まぁ権力なんかにすがってると権威と権力の違いが判らんのは理解できる
    っていうか出来すぎるけど
    [ 2016/10/06 06:59 ] [ 編集 ]
  648. この国土面積で帝国とか恥ずかしいから止めて (>_<)

    天皇家に礼儀正しく接してくれればそれでいいんだけどな
    [ 2016/10/10 13:48 ] [ 編集 ]
  649. 親日外国人を取り込んで、皇室廃絶を謳う共産・サヨク思想の連中を黙らせることはできないかな。それから簡単に女系天皇認める発言をする小林よしのりとかの認識を改めさせたい。
    [ 2016/10/11 14:08 ] [ 編集 ]
  650. ※636
    格付けというなら、大英帝国健在の頃の大英帝国皇帝や
    ローマ教皇が、天皇を大日本帝国の皇帝と公式に認めた歴史がある。
    そういう権威に公式に認められているから、どこも天皇を皇帝扱いすることに
    文句は付けられない。
    世界で唯一文句をつけているのは、隣のとち狂った国だけ。
    [ 2016/10/21 09:23 ] [ 編集 ]
  651. 明治になって、連合国家から統一国家になったから正確には皇帝ではないけど。
    [ 2016/10/22 13:57 ] [ 編集 ]
  652. 小中学生の頃、天皇制なんて金食い虫だって安易に考えていたけど、
    2000年も続く伝統と世界最後の皇帝という価値。天皇の外交によって
    諸外国の王族とのつながりが日本に何らかの利益を生む可能性だってあるし、世界の目が違うだろう。結局、人間関係の巨大版が外交。だったら、華やかな何らかの価値を持った人間が行った方がいいだろう。
    受付嬢がなぜ容姿の良い女性が担当するのか、イケメン営業マンの成績がいいのか。これも似たようなものだと思う。
    それに天皇が無駄なのならば、国家という単位そのものが無駄なわけで、身も蓋もなくなる。
    [ 2016/10/23 02:11 ] [ 編集 ]
  653. 国土面積とか関係ないが、まあ帝国ではない
    [ 2016/11/05 14:33 ] [ 編集 ]
  654. 確かどっかに最古の皇室あったよね?
    そこが滅んで日本が現存する最古の皇室になっちゃったけど
    南米だったっけ?
    おしいよなあ
    [ 2016/11/20 23:08 ] [ 編集 ]
  655. どんなに権力のあるやつでもどんなに金を持ってるやつでも
    天皇の前では塵芥も同じ
    皇室がなくなればこいつらが絶対的な存在として庶民の前に立ちふさがる
    彼らを倒すには革命しかないが革命は断絶と混乱・破壊などをもたらすだけ
    独裁者と革命が交互に来る社会が到来するだろう
    [ 2016/11/26 11:41 ] [ 編集 ]
  656. 卑しい生まれ程天皇いらないって言うよねw
    [ 2016/11/30 15:56 ] [ 編集 ]
  657. 「帝国」じゃなくて「皇国」な。

    天皇の“皇”は教皇の“皇”と同じ意味。
    つまり神様の事だ。

    どっかの誰かさんが言ってたが、
    日本は天皇を中心とする“神々の国”なんだよ。
    [ 2016/12/06 21:39 ] [ 編集 ]
  658. 天皇⇒see「三皇五帝」(ウイキ)

    日本の歴代トップが皇帝を名乗らずに天皇を名乗ったのは当時のしたたかな国際戦略があると思う。
    [ 2016/12/09 11:58 ] [ 編集 ]
  659. 天皇陛下は、皇帝では無いよ
    世襲神職のトップが適当な表現
    ユダヤなら、ラビ族の長かな
    皇帝なら、俺が○○して 即位しても良いぞ

    フランスなら、自称 皇帝ナポレオンも 大勢いる
    [ 2016/12/14 14:54 ] [ 編集 ]
  660. まぁただの同じ人間なんだけどねw自分は嫌いでもないし好きでもないし、ただいるだけって感じの存在かな、でも日本から天皇居なくなったら日本は終わりかなって思う。
    [ 2016/12/18 05:27 ] [ 編集 ]
  661. 伝統工芸に携わる人たちのなかには、ある日自分の作品が陛下の目に留まりお使いいただけたら、と思って日々頑張っている人たちもいる。
    つまり、陛下の存在が日本の伝統工芸の維持発展を支えてくださっていて(支えるというか導く、というほうが適切か?)、さらにはその極めるという精神が先進工業国としての地位を確保している一翼を担っていらっしゃるといっても過言ではない。
    いわゆるパトロンは金を出して美術やらなんやらを保護するわけだが、陛下は存在だけで日本の伝統を保護してくださっている。
    ※660の言うように、同じ人間だが、ここまでの影響力を持った存在はほとんどいないだろう。そして、日本から天皇がいなくなれば日本は多分終わりだろうね。
    [ 2016/12/19 10:02 ] [ 編集 ]
  662.   外人が陛下に手お出した暁には日本人は鬼と化す
    [ 2016/12/21 22:58 ] [ 編集 ]
  663. ※654
    エチオピアだね。ソロモン王の末裔だっていう話だったけど。
    [ 2016/12/22 01:08 ] [ 編集 ]
  664. >皇帝とか王とか存在するのがおかしい。
    >人間はみんな平等なはずでしょ?

    って言ってる人、あなた勘違いしてるでしょ。
    あなたが知ってるような王や皇帝みたいな俗物と日本の天皇は違う。
    そもそも、その平等と言ってる中にある最も大事な権利である人権が天皇にはない。
    その他の皇族もかなり制限されている。
    そんなことも知らないで自分らの知識や価値観でモノを言ってるでしょ。
    すべての国民に与えられている自由や人権がない世界で陛下はひたすら国民のために生きている。
    それを皇族方が支え、それを日本国民が支持している。
    国民から搾取して贅沢三昧・横暴がまかり通る他国の王族なんかと
    わてらの陛下を一緒にしないでほしいね。
    [ 2016/12/22 02:05 ] [ 編集 ]
  665. 陛下のお住まいの周囲やお出かけ先では犯罪発生率が著しく低い。
    これは陛下の平和を願う神通力の賜物だろう。
    [ 2016/12/29 14:01 ] [ 編集 ]
  666. 中国と違って日本は勝手に言い出しただけの皇帝だならな
    俺が奄美大島を占領して独立を宣言しても名乗れる程度のものだ
    差は歴史、つまり単なる王と変わらん
    [ 2016/12/31 00:56 ] [ 編集 ]
  667. >その認識が正しいか否かはともかく、天皇は「Emperor」と訳されます。
    こう書いてあるのにゴタゴタ云うのが多いな
    コイツら本文読んでないのかよ
    [ 2017/01/01 14:14 ] [ 編集 ]
  668. >666
    天地がひっくり返るより低い確率だろうが、お前がそれを実行できたとしても敬称は単なる"王"だっての
    皇帝は複数の国や民族を統治するからこそ、そう呼ばれるんだよ
    [ 2017/01/01 14:19 ] [ 編集 ]
  669. 大中国なら、共産党幹部は実質は皇帝だ、残念ながら小日本の小皇帝は大中国の大党幹部ほどの実権も資産もない。
    [ 2017/01/11 09:41 ] [ 編集 ]
  670. 全ての法律は天皇陛下の御決裁、自らの押印を経て運用される。
    日本国権威の象徴である。
    但し国会決議を経た法律の文章に対して否と判断されたことは無い。

    [ 2017/01/21 00:42 ] [ 編集 ]
  671. >個人的には王室・皇室には否定的。
    >だって人間は誰だって平等なはずでしょ

    地球から見たら人間だろうがネズミだろうが平等だけど
    人間社会的には神的な存在や上下関係あったほうが色々うまくいくんだと思う
    ただ這い上がれるチャンスだけは平等にほしいところだよね
    [ 2017/04/04 15:41 ] [ 編集 ]
  672. たしかに平等であるべきだよね
    定年退職とかなく、死ぬまで過密スケジュールの仕事を続けなきゃいけないわけだから、定年くらいは設けるべき
    [ 2017/04/12 03:37 ] [ 編集 ]
  673. そういや通常「エンペラー」としての皇帝は人間だもんな
    でも天皇陛下は日本の神の子孫でありその血に認められた方だ
    よってエンペラーじゃなくてすめらみことと呼ばれるのが
    正しいんだろうね

    どうでもいい話だが今更に「天皇」って文字が凄い物のように
    思えてきた……皇「帝」じゃねーもんな「天」だもんな…
    [ 2017/05/03 12:29 ] [ 編集 ]
  674. 権威の根源たる天皇と、権力の中心である総理大臣・昔なら征夷大将軍。
    本邦では千年前から標準的な政治体制になってるけど、

    "権威と権力の分離"って国家体制が、いまひとつピンとこない奴らは世界に多いらしいな。皇(王)が居るのに実権が無いなんて想像もできないらしい。

    未だに天皇を"日王"と呼ぶ隣国を筆頭として。
    [ 2017/06/10 02:14 ] [ 編集 ]
  675. 帝国ではなく、皇國ですよ・・・あんまりつまらん間違いはしないでもらいたい。
    [ 2017/06/10 02:15 ] [ 編集 ]
  676. 日本の権威は天皇に、権力は政府にあるけど、
    政府は世界的に見て超公平公正で不正が限りなく少ない男女平等な
    普通選挙で選ばれてるところも重要
    [ 2017/06/13 09:15 ] [ 編集 ]
  677. エンペラーを訳した皇帝という日本語と天皇という言葉を比較して色々議論されているが、そもそもエンペラーの語意を正しく訳せているのか、という疑問もあるよね。ちょうど天皇訳がエンペラーであることが気持ち悪いように
    [ 2017/06/19 23:21 ] [ 編集 ]
  678. 天皇=神って間違った認識が広まった時代があったが、元々天皇てのは「神主のトップ」だぞ。
    立場的には、イエスやムハンマドと同位置。
    まぁそのイエスやムハンマドの子孫が居ないて時点で、日本の皇室凄いってのはあるが。
    [ 2017/06/21 15:57 ] [ 編集 ]
  679. 分単位のブラック労働で酷い政治家とマスコミの尻拭いをなさってる方だからな…
    廃止を望むのは敵国とその仲間たちだけだろな
    [ 2017/06/23 02:12 ] [ 編集 ]
  680. 皇帝よりは神様の方が近いな。
    一神教の人たちは混乱するんだろうけど。
    [ 2017/07/22 03:30 ] [ 編集 ]
  681. すめらみくに の すめらみこと だぞッ!
    [ 2017/07/26 02:10 ] [ 編集 ]
  682. 嘗ての現人神から国家の象徴へと立ち位置は変われど、神道の最高神官であり国を司る帝であることは変わらないし変えちゃいけない
    [ 2017/09/19 01:09 ] [ 編集 ]
  683. >>678
    この通りで天皇は権力者とはちょっと違うよな
    神格化して象徴としそれを政治権力利用された経緯があるだけで
    実際は神主の最高権威であるだけ
    早い話日本神話の象徴であり日本の文化というのが当然の見解になるわな
    2000年もの間権力を誇示してきたわけではない
    この辺の価値観を理解出来ないと日本の文化なんてまず理解不可能だろうな
    [ 2017/09/20 01:43 ] [ 編集 ]
  684. イギリスの王室はエンペラーではないの?日本と同列くらいに思ってたが。
    [ 2017/09/22 20:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング