パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本人はユダヤ人だったのか」 日本語とヘブライ文字の類似性に驚きの声

下の画像は日本語と(古)ヘブライ文字の類似性を示したもので、
特にカタカナとヘブライ文字の比較が多くなされています。

ご存知のように、ひらがなは漢字の字体を簡略化したもの、
カタカナは漢字の字体の一部を取って作られたものとされていますが、
そういった知識がない多くの外国人からするとただの偶然とは思えないようで、
古代イスラエルと古代日本の繋がりを指摘する声が相次いでいました。

海外「日本人とユダヤ人は似てる」 『日ユ同祖論』に外国人興味津々 

2016-09-15.png




翻訳元




■ WOW……これはまた衝撃的な類似性だ……。 +40 アメリカ




■ 興味深い……。
  日本人は失われた10支族なのだろうか……??? +23 イスラエル




■ WOW ヘブライ語と日本語が似てるって話は聞いたことがあったけど、
  こういう実際の比較を見たのは初めてだった! +1 アメリカ




■ この比較を見てもまだ偶然だなんて言うのか?
  気味が悪いくらいに似てる理由をどう説明するんだ。 +6 ベルギー




■ 単に似てるってことじゃなくて、
  もしかすると古代日本語はヘブライ語が元になってるとか? イタリア




■ 元々日本(人)とユダヤ(人)の類似性は指摘されてたよね。 アメリカ




■ 日本人はセム族の子孫なんだよ。だから言語が似てるんだ。 アメリカ




■ とても興味深い。
  僕が日本に惹きつけられるのは遺伝的なものだったのか。 +8 イタリア




■ 本当かどうかはさておき、話としてはかなり面白いよな。 +11 アメリカ




■ 日本人はアジアのユダヤ人だってことはみんな知ってるだろ。
  戦後まで日本人が他の民族と結婚することは稀だったし、
  自分たちを特別な存在だと思ってるのも同じ。 +1 イスラエル

海外「日本はアジアの中でも特殊」 『東洋と西洋の違い』が海外で話題に




■ 日本人はユダヤ人の子孫かって?
  この類似性を見れば一目瞭然だ。 +6 アメリカ




■ ゾクッとした。奇妙な感じ。
  なぜに俺はこんな情報を今まで知らなかったんだ。 +6 イスラエル




■ 古代日本の原住民はガド族だという説もある。 アメリカ




■ これだけ類似性がはっきりしているのだから、
  偶然だと切り捨てるのはちょっと難しいのでは。 +6 オランダ




■ ちなみにユダヤと日本は宗教儀礼も似てる。 イスラエル




■ 恐らくユダヤ人と日本人は同じ民族だったんだろう。 +1 ウクライナ




■ 何年か前に読んだ本に載ってた話なんだけど、
  エルサレム神殿の構造が日本の古い神社とそっくりらしい。
  こういう話は魅了されるね! +6 アメリカ

海外「日本に心を奪われた」 伊勢神宮の光景に外国人が感動




■ とてもクールな類似ではある……
  だけどこの2つの優秀な民族に遺伝的な繋がりはないぞ。 +1 アメリカ




■ バベルの塔を建設したことで神の怒りを買って、
  二つの言語は切り離されちゃったんだよ。
  それまではこの世界には一つの言語しかなかった。 +2 国籍不明




■ 日ユ同祖論は真実だったんだ。
  失われた支族は日本人だという仮説は17世紀に誕生し、
  その後にネストリウス派の末裔だという説も生まれた。
  とある研究家は、日本人とユダヤ人はDNA的にも、
  はっきりとした繋がりがあるとしている。 +6 フランス




■ これはちょっとバカげてると思います。
  なぜかと言うと、カナは漢字を簡略化させたものなので。 日本在住




■ 本当に失われた支族の一員なのか……?
  彼らの聡明さを考えると、確かに全くおかしくないが。 +1 イスラエル




■ 発音まで同じだとしたらちょっと凄すぎじゃない? +2 イスラエル




■ 日本のキリスト教徒の人たちは、
  日本人はユダヤ人の子孫だと信じてるようだけどね。 +2 アメリカ

【海外の反応】 どうして日本にはキリスト教が普及しないんだろう?




■ この類似性は前に僕の妻も指摘してた……。
  水で穢れを祓う文化はどちらにもあるし、
  日本の僧侶が頭にテフィリン(小箱)を付けていたりもする。
  そしてアブラハムは東方へ向かうとも口にされた。
  ただの一説に過ぎないけど、それでも興味深い。 +36 イスラエル




■ 失われた10支族が向かった先は日本だって考えてる人も多いね。
  それを証明する根拠がもっと欲しいところ。 +1 イスラエル




■ 「キリストは日本人」論を謳う宗派が誕生したりして。 +2 ドイツ




■ 日本語には文字が4つあるしこれだけじゃなんとも言えん。 アメリカ




■ どうして家族がみんな大の親日家なのか不思議だったけど、
  遠い過去に繋がりがあったからなのね。 アメリカ




■ 日本人はヘブライ文字を簡単に覚えられそうじゃん。 ロシア




■ とてもじゃないが関係がないとは思えん。
  だって、どうしたらこんな偶然が起きるっていうんだ? +3 イタリア




■ シントウにはユダヤ教の神官の衣装に似た服を着た人たちが、
  大きな箱を棒の上に乗せて運ぶ儀式があるんだ。
  それから日本の聖地には鏡が祀られてるんだけど、
  そこにはヘブライ語の文字が書かれてるらしい。 +89 ニュージーランド

海外「架空の世界の国みたいだ」 三種の神器の存在に外国人ワクテカ




■ すべての文字が符合してるわけじゃないからなぁ……。 アメリカ




■ つまり、日本人はユダヤ人だったのか。
  それとも俺たちユダヤ人が日本人だったとか? +2 イスラエル




■ 誰か真実を知っている人間はいないのか! +36 イスラエル




■ 真相はどうであれ、ロマンがありますなぁ。 +6 アメリカ






様々な言語で「興味深い」という言葉が寄せられていました。
「偶然にしては似過ぎている」とったコメントも非常に目立ちました。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2016/09/18 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(997)
Powered By 画RSS
  1. お前らが大和民族になるんだよォ!
    [ 2016/09/18 23:01 ] [ 編集 ]
  2. アホか
    [ 2016/09/18 23:03 ] [ 編集 ]
  3. 一部が来てたか文化が入って来てたかだろ?
    悪いがあっちこっちから来てる。
    [ 2016/09/18 23:03 ] [ 編集 ]
  4. 何年か周期でこういう陰謀論が人気になるねw
    [ 2016/09/18 23:04 ] [ 編集 ]
  5. あすかあきお に
    聞いてくれ!
    [ 2016/09/18 23:04 ] [ 編集 ]
  6. ヘブライ語で喋ってくれないと分かりませーん!!
    [ 2016/09/18 23:05 ] [ 編集 ]
  7. ■ 本当かどうかはさておき、話としてはかなり面白いよな。 +11 アメリカ

    まあコレ
    [ 2016/09/18 23:05 ] [ 編集 ]
  8. ロマンはロマンだが、それ以上でも以下でもないな
    [ 2016/09/18 23:05 ] [ 編集 ]
  9. やめてくれ気持ち悪い
    こんなこと言う割にはユダヤは日本に原爆落としたじゃねーか
    [ 2016/09/18 23:06 ] [ 編集 ]
  10. キリストの墓もあるしw
    [ 2016/09/18 23:07 ] [ 編集 ]
  11. 日本人と先祖が同じ説にうんざりする
    [ 2016/09/18 23:08 ] [ 編集 ]
  12. 日ユ同祖論は、オカルトにハマってた頃、知ったなぁ。
    話半分に受け取った方がいいと思うけど、
    面白いことは面白い。
    伝統文化に興味をもつきっかけにはなるかも。
    [ 2016/09/18 23:08 ] [ 編集 ]
  13. どこにでもアホはいるんだなあ
    [ 2016/09/18 23:08 ] [ 編集 ]
  14. 比較に使われている日本語の字があまりにもヘタすぎる…
    [ 2016/09/18 23:08 ] [ 編集 ]
  15. 日本は漢字を使うが、じゃあ縄文遺伝子D系は古代漢人か?
    違う。どうしてこう短絡的なんだ。おとなげない。ロマンは否定しないけどな
    [ 2016/09/18 23:09 ] [ 編集 ]
  16. ロンドンで家借りる時に日本人とユダヤ人は歓迎されることが多い
    金払いがいいし綺麗に使うからだってさ
    関係無いかw

    [ 2016/09/18 23:09 ] [ 編集 ]
  17. いつまでもユダヤに事大してんじゃねーよw

    これノストラダムスより大昔からずっとやってるだろww
    [ 2016/09/18 23:09 ] [ 編集 ]
  18. 何か書こうとしてた事があったはずなんだが1コメに笑いすぎて忘れた
    [ 2016/09/18 23:10 ] [ 編集 ]
  19. 世界最古の磨製石器は日本の縄文時代の地層から見つかっている。
    磨製石器は人類最初の文明と言っても良い代物。
    文明は他からやってきたのではなく、日本から広がったと言っても過言ではない。
    [ 2016/09/18 23:10 ] [ 編集 ]
  20. ないない
    かなとカナは漢字を崩したものというのが定説
    キバヤシに唱えさせるとしっくり来る理屈だ
    [ 2016/09/18 23:10 ] [ 編集 ]
  21. 漢字が伝わる前の日本文字は、全く違うけどね。
    そもそも片仮名って、漢文を読む為に作られた物であって、
    普通に使う文字じゃないし。
    外人って、何でも簡単に決めつけるけど。
    ほんと、一を知っただけで一億知ったように威張り始める。
    幼稚過ぎて相手にしたくないタイプ。
    [ 2016/09/18 23:11 ] [ 編集 ]
  22. こういう陰謀論でバカ相手に印税儲ける商売ってーのもお手軽でいいなあ
    論理がめちゃくちゃでもバカは気付かないから適当でいい

    羨ましい限り
    [ 2016/09/18 23:11 ] [ 編集 ]
  23. 外見が似ても似つかないので…。
    いや、平井堅の祖先ならひょっとして…
    …ないな。
    [ 2016/09/18 23:11 ] [ 編集 ]
  24. 真偽はともかく、こういうオカルト系の話は好きだ
    [ 2016/09/18 23:11 ] [ 編集 ]
  25. 何かを簡略化するとか、シンプルさを追求すると似てくるもんなんじゃない?
    親近感程度ならいいけど、日本人の祖先がユダヤとか西欧文化が全ての根源みたいに傲慢なんだよ
    日本人は日本人
    [ 2016/09/18 23:12 ] [ 編集 ]
  26. 失われた10氏族とか厨二っぽくてカッコいいな
    [ 2016/09/18 23:12 ] [ 編集 ]
  27. 天狗はユダヤ人かw
    [ 2016/09/18 23:12 ] [ 編集 ]
  28. 新郷村にようこそ!
    [ 2016/09/18 23:13 ] [ 編集 ]
  29. 普通に違うでしょw
    [ 2016/09/18 23:13 ] [ 編集 ]
  30. だから関係ねーっつーのに管理人も懲りねーなボケが。ガイジか??
    日本列島には旧石器時代(万年単位)の昔から人が住んでんだよ。
    [ 2016/09/18 23:13 ] [ 編集 ]
  31. 東の最果て文化の終着点だからね。
    どんなものが流れ着いてて取り込まれててもおかしくないんだけど。
    まぁ流れ着いた人がいくらかいても全くおかしくはないさ。
    だからって今の日本人とユダヤでは何の関係もないけれど。
    [ 2016/09/18 23:13 ] [ 編集 ]
  32. 日本人って色んな国から子孫と言われれてるね
    [ 2016/09/18 23:14 ] [ 編集 ]
  33. 始めから有り得ないと否定する奴ってつまらないよね
    少なくとも研究職や科学者には向いてない
    [ 2016/09/18 23:14 ] [ 編集 ]
  34. こんな説も面白いか。でいいじゃん。
    [ 2016/09/18 23:14 ] [ 編集 ]
  35. >「キリストは日本人」論を謳う宗派が誕生したりして。 +2 ドイツ

    キリストなら青森で寝ているよw
    [ 2016/09/18 23:14 ] [ 編集 ]
  36. でたよ、定期的にこの話しが出るよね
    アホくさいし、嫌な気分になる
    [ 2016/09/18 23:14 ] [ 編集 ]
  37. 注目された民族は全て 祖はユダヤ人説やたら多いんですけど
    どんだけユダヤ人偉いんだ?
    てか まともに日本語の歴史勉強してんのか?
    [ 2016/09/18 23:15 ] [ 編集 ]
  38. う~~~む
    画像をみてると、たしかに偶然とは思えないレベルの一致だな
    カタカナは漢字の変形だと思ってたけど

    音を表記するときに、人類に共通する形態感覚があって似てるとか?
    これを専門で研究してる学者っているんか??
    [ 2016/09/18 23:15 ] [ 編集 ]
  39. ※10
    ナニヤドヤラヨー
    ナニヤドヤレ
    ナニヤド ナサレデア
    ナニヤドヤラヨー


    聖前に主を讃えよ
    聖前に主は逆賊を
    掃討したまえり
    聖前に主を讃えよ
    ※戸来村に伝わるナニヤドヤラ節。
    [ 2016/09/18 23:15 ] [ 編集 ]
  40. この手の話多すぎてな…
    [ 2016/09/18 23:15 ] [ 編集 ]
  41. 読みも意味も同じ単語
    けっこうあるよね
    興味深い
    [ 2016/09/18 23:16 ] [ 編集 ]
  42. 無理矢理似せてるだろw
    グループBのヘブライ語のaなんて、「あ」というより英語の「k」じゃんw
    [ 2016/09/18 23:16 ] [ 編集 ]
  43. 大陸とか半島もそうだけど色んな国の人間が日本人の起源と名乗りを上げるなんてモテモテじゃん。。。
    [ 2016/09/18 23:16 ] [ 編集 ]
  44. ユダヤ人は世界中であちこちの民族に同祖論展開してるからね。
    馴れ馴れしく近づいて騙す、古代からずっと同じ。
    たくましい商売人だよ
    [ 2016/09/18 23:16 ] [ 編集 ]
  45. 管理人、日ユ同祖論好やね
    [ 2016/09/18 23:18 ] [ 編集 ]
  46. インベーダーゲームで一世を風靡した「タイトー」
    創業者がウクライナ系ユダヤ人だと知ったときのほうが衝撃だった。
    [ 2016/09/18 23:18 ] [ 編集 ]
  47. カタカナひらがなは漢字を簡略化して出来てる事を知っていれば、こういう話はスルーできるんだけどね
    コメントに日本在住の人が書いてるけど、これ日本人だよな多分
    [ 2016/09/18 23:18 ] [ 編集 ]
  48. 仮に古代ユダヤ人が流れ着いていたとしても、長い年月を経ており影響は極く限定的だと思う。
    世界的に社会が溶解し不安定性が増しつつある現代に於いて、それでもまだ安定性の高い日本を何とかして背乗りしようとしている一派のプロパガンダじゃないの?

    [ 2016/09/18 23:19 ] [ 編集 ]
  49. そもそもカナ以前に万葉仮名というものがある
    カナが漢字の一部を借りたモノであることは
    動かしようのない事実だ
    [ 2016/09/18 23:19 ] [ 編集 ]
  50. 20年ぐらい前、伊勢神宮の石灯籠に六芒星があるのを見てロマンを掻き立てられたなあ
    [ 2016/09/18 23:20 ] [ 編集 ]
  51. キリスト教の歴史あたりのが一番疑わしいと最近思う
    日本から伝播していったと考えると不思議に筋が通ることが多すぎる
    漢字を輸入するまえに神代文字があってそれらも世界のどこかで類似しているらしいし
    [ 2016/09/18 23:20 ] [ 編集 ]
  52. まーた起源説か
    あんまりしつこいと嫌われる原因になるぞ
    [ 2016/09/18 23:20 ] [ 編集 ]
  53. ※33
    さんざん調べた結果、政治的思惑からの同祖論だって分かったんだよボケ。
    いつまでも決着した妄想を引きずるのが「科学的」なのか???
    ろくに調べもせずにロマンに走ってるバカが科学の足を引っ張るんだよ。
    [ 2016/09/18 23:21 ] [ 編集 ]
  54. 古代イスラエル南北王家のエンブレムは獅子とユニコーン。
    標準的な神社の門番は獅子と狛犬(一角獣)。
    文化のブラックホール日本にはユダヤ以外にもこの程度の類似は山ほどある。
    ナメるなよw
    [ 2016/09/18 23:21 ] [ 編集 ]
  55. 失われたって言うか、追い出したんじゃなかったっけ?
    一時期十支族の事も調べたけど、忘れたな
    [ 2016/09/18 23:22 ] [ 編集 ]
  56. 元が漢字の崩しというのが確定なら
    そもそもどもならんお話な訳だが(^^;
    [ 2016/09/18 23:22 ] [ 編集 ]
  57. 似てるところだけ抽出しているだけ
    [ 2016/09/18 23:23 ] [ 編集 ]
  58.  
    たまたま似てる部分をいくつかリストアップしただけで
    「こんな偶然ありえないよ!」だからな
    こういう馬鹿は世界中どこにでもいるんだなあ
    [ 2016/09/18 23:23 ] [ 編集 ]
  59. かゆ…うま…
    [ 2016/09/18 23:23 ] [ 編集 ]
  60. 平井堅隠さないと、
    「やっぱり!」とか言われる。
    いらないから、そういうの。
    [ 2016/09/18 23:23 ] [ 編集 ]
  61. これが事実なら・・・
    一神教が多神教に呑み込まれてござる
    になるよね
    [ 2016/09/18 23:26 ] [ 編集 ]
  62. 日本星ですから無関係です
    [ 2016/09/18 23:27 ] [ 編集 ]
  63. 遺伝子的な繋がりが希薄なら違うっての明らかだろw
    まあネタとして楽しむ分には良いけどさ
    [ 2016/09/18 23:27 ] [ 編集 ]
  64. ムーが好きなやつって世界中にいるんだなw
    こういうのは乗っかってワクワクしてるほうが楽しいもんな
    [ 2016/09/18 23:28 ] [ 編集 ]
  65. あーでも確かに似てんよコレ
    始皇帝の命で不死の薬を探す船に乗っていった中国人の子孫が日本人なのだと中国人に主張された事があるけど、それよりは気分的にマシだなぁ…

    日本と関係あるなしかかわりなく
    ヘブライの失われた支族の話が気になるわ
    そういう伝説があるのかな?
    ファンタジーみたいで面白い
    [ 2016/09/18 23:28 ] [ 編集 ]
  66. ユダヤ陰謀論とか共産主義者のプロパガンダだから。
    日本でユダヤ人の悪口を広めているのも、もちろんあの民族ですわ。
    みんな騙されないでほしい。
    [ 2016/09/18 23:28 ] [ 編集 ]
  67. ありえない。少なくとも平仮名は絶対にない
    [ 2016/09/18 23:29 ] [ 編集 ]
  68. 日ユ同祖論

    いまだに、出てくるか
    [ 2016/09/18 23:29 ] [ 編集 ]
  69. ユダヤとか調べる前と比べて良いイメージはすっかり無くなったわ。
    こっちから願い下げですんで寄って来ないでくれないかな。
    無根拠な選民思想を掲げる一神教徒と、自分達が特殊である事すら知らなかった汎神論思想の日本人とに共通性なんかねーわ。
    [ 2016/09/18 23:29 ] [ 編集 ]
  70. 記事の内容自体はムー的なネタでしかないが
    そんなことより、今ユダヤを名乗ってる連中と
    キリストがどうたらやってた時代のユダヤとは
    全然違う別民族、って事の方が衝撃なんと違うか
    [ 2016/09/18 23:30 ] [ 編集 ]
  71. まあ正直な感想を言うと「うるさい!もう日本人をほっといて!」よね。
    [ 2016/09/18 23:30 ] [ 編集 ]
  72. 真実であれ、こじつけであれ、日本に好意的な興味を持ってくれるなら
    むしろ勘違いしてくれた方が有難い
    [ 2016/09/18 23:30 ] [ 編集 ]
  73. 奈良時代のシルクロードなめるなよ。人も文化も大量に往来している。
    同祖はねーわ。
    [ 2016/09/18 23:30 ] [ 編集 ]
  74. こんなスレが立つとイスラエル防衛のために米軍に命令されて自衛隊が駆り出されそうで怖い。
    [ 2016/09/18 23:31 ] [ 編集 ]
  75. 似てるな・・無関係とは思えないぐらいw
    [ 2016/09/18 23:32 ] [ 編集 ]
  76. オカルト~がお好きでしょ♪
    もう少~し話しましょ♪
    [ 2016/09/18 23:32 ] [ 編集 ]
  77. DNA的に考えて関係ありません
    マジキチ宗教はお断りします!
    [ 2016/09/18 23:32 ] [ 編集 ]
  78. マジレスは野暮だが、
    直線を多用する表音文字ってどの言語にも似てるものがあるってことじゃろな
    本文中の音と文字の対比表はガバガバだし
    [ 2016/09/18 23:32 ] [ 編集 ]
  79. だったら今のヘブライ文字を日本人が見ただけで、
    「あ、何か読めそう」ってなるはずなんだけど、実際はサッパリだし

    むしろ、古代ヘブライ文字から今のヘブライ文字にどう変化していったのかが気になる
    [ 2016/09/18 23:33 ] [ 編集 ]
  80. 最後のアメリカ人の意見に一票
    ロマンがある、でいい
    [ 2016/09/18 23:33 ] [ 編集 ]
  81.  
    類似性もなにも日本人のルーツの一部だとはっきりしてるんだから文字とかも当然入ってくるわ
    うちの家系も南欧経由で卑弥呼の時代以前に九州に入ってるくらいだし
    [ 2016/09/18 23:33 ] [ 編集 ]
  82. 日本人が失われたユダヤの10支族なら、
    日本建国の始めからヘブライ文字を使っていないとおかしい。

    しかし、日本人は文明の地から離れており
    ヘブライ文字どころか、そもそも文字自体を持たない民族で5世紀まで無文字文化で来た。

    ユダヤの文字とはどう考えても偶然の一致でしかない。
    [ 2016/09/18 23:33 ] [ 編集 ]
  83. ナニャドヤラ定期
    [ 2016/09/18 23:34 ] [ 編集 ]
  84. またこれか。
    ユダヤ人とは関わり合いになりたくない。
    [ 2016/09/18 23:34 ] [ 編集 ]
  85. 偶然です
    [ 2016/09/18 23:35 ] [ 編集 ]
  86. こういう日本ユダヤイスラエル同祖論に結びつく文化論は
    日本の一部キリスト教その他の団体、学者がキリスト教布教のために意図的に行っている
    統一教会も天皇家(日本人)、朝鮮半島を結びつける主張を活用している

    歴史的にも伝統的にキリスト教は世界中で似たような布教を行っていた
    未開国の古い説話、神話、文化とキリスト教の関係性をこじつけて布教していく

    youtube
    日本人のルーツ研究セミナー 第1回
    見ればわかる

    遺伝子、考古学的に見ても先史日本人は数万年前には日本にいる
    言うまでもなくユダヤ人もユダヤ教も、当然キリスト教も存在していない時代
    漢字もひらがなも日本に登場していく過程、経過は大体はわかっている
    ユダヤとは間接的には何らかのつながりはあっても直接的には何の関係もない
    仏教経典の漢字を読むために仮名文字は生まれた
    人工的に作られた単純な構造の文字だから形は似てくる
    かな文字に似た文字はいくつもある
    [ 2016/09/18 23:36 ] [ 編集 ]
  87. かごめ カゴメ
    小池一夫・池上遼一の漫画
    「赤い鳩」(ビッグコミック)
    幕末を舞台に 日ユ同系を描いて、架空の話としては面白かった。

    駄菓子菓子。
    ユダヤ人のヘボン(ヘップバーン)の説明に うさんくささを感じた:
    「泣く」は"ナハク"
    →やまとことば やからよいとしても、

    「拍手」は"ハカシュ"
    →それ漢語やろがw
    [ 2016/09/18 23:36 ] [ 編集 ]
  88. おいおい、この記事再アップすんの何回目だよ。
    翻訳も全部同じじゃねーか無能乞食
    [ 2016/09/18 23:36 ] [ 編集 ]
  89. 古典で習うより古い日本語は琉球の言語に名残があるそうで発音が違うんだよね
    山伏大人気だな天狗は西洋人的だけどコーカソイドって考える方が自然だと思うけど
    [ 2016/09/18 23:36 ] [ 編集 ]
  90. ほぼほぼ直線と点の組み合わせしか使ってないんだから何パターンか使えばそりゃ似るさ
    [ 2016/09/18 23:37 ] [ 編集 ]
  91. 朝鮮NHK「カタカナは朝鮮半島から伝わりました。」
    [ 2016/09/18 23:37 ] [ 編集 ]
  92. 何かの本の帯に「これからは日本の一人勝ち。擦り寄ってくる連中を正しく処理する事が大事」って書かれてたけど、これ見る度に思うわ。
    ユ○ヤに擦り寄られて嬉しい日本人っているの?
    起源主張したり、元々の領土だと言ったり世界の醜さにウンザリ。
    要は世界が行き詰まってて、日本がまあまあ上手くいきそうだからでしょ?
    基本的にこういう主張は遺産を相続したら現れるハゲタカの親戚と同類だと思ってます。
    [ 2016/09/18 23:37 ] [ 編集 ]
  93. ユダヤと一緒にすんなや
    そもそも遺伝子的には北欧寄りだよなぁ、日本人て
    [ 2016/09/18 23:37 ] [ 編集 ]
  94. また日ユ同祖論か

    管理人さん
    月刊ムーは本棚から捨てような
    [ 2016/09/18 23:37 ] [ 編集 ]
  95. こういう眉唾物の話って面白いけど本気にする人間がたまにいるからなwww
    [ 2016/09/18 23:38 ] [ 編集 ]
  96. 仮名が漢字の変形というのも怪しい。
    学者どもの放言より、神話や伝承の方が信憑性が高いと思う。

    漢字も元々はヘブライの文字の変形らしいからね。
    [ 2016/09/18 23:38 ] [ 編集 ]
  97. ユダヤ人にトルコ人、ミクロネシア、東南アジア、朝鮮人に中国人、何故そんなにも日本人の祖先になりたがる?なんかいい事あんの?
    [ 2016/09/18 23:40 ] [ 編集 ]
  98. カナは漢字が原型って言うけど、なぜ原型になる特定の漢字が選ばれたかってわかってない。
    実はヘブライ語に似てる奴を選んだってのも有り得るんじゃね?
    [ 2016/09/18 23:40 ] [ 編集 ]
  99. オカルト好きの俺が言う、
    こんなものはオカルトの“オ”の字にもなっていない。
    考古学の“コ”で片が付く話。
    [ 2016/09/18 23:40 ] [ 編集 ]
  100. かごめかごめの籠の目は六芒星。

    籠の中の鳥居はいついつでやるのは幽閉された出雲大社の大国主命

    夜明けの晩に(真夜中)鶴と亀が滑った(大社の後ろの八雲山の左右は鶴山と亀山)

    後ろの正面誰(大社の本尊は正面を向いていない)

    ・・・おっと、誰か来たようだ
    [ 2016/09/18 23:42 ] [ 編集 ]
  101. キバヤシ的にロマンとして娯楽してるならいいんだけど
    マジになられるとアレだな<ナ、ナンダッテー
    [ 2016/09/18 23:43 ] [ 編集 ]
  102. こじつけようと思えばどんな話でもこじつけられるだろ、こんなもん
    キバヤシに語らせて
    な、なんだってーーー(AA略
    ってやって終りだ
    信じ込む阿呆は放っとくしかない
    [ 2016/09/18 23:43 ] [ 編集 ]
  103. 日本はカタカナ成立前からの歴史が克明に記録されて残っている国だし、まあ、コジツケだわな。
    [ 2016/09/18 23:43 ] [ 編集 ]
  104. 日本の古代遺跡にはユダヤと関連付けられるような物があるという話はTVで見たことはあるが、明確に決定付けたモノではなかった。ユダヤの人たちが日本を訪れたのかも知れないというレベルだったように記憶している。
    本当に日本に来ていたら、日本に影響を与えたという可能性はあるな。
    でも、人種は違うだろ。人種に共通性は感じられない。
    日本の「天狗」はユダヤ人がモデル、という説を聞いた事がある。
    [ 2016/09/18 23:46 ] [ 編集 ]
  105. もし仮に影響を受けたものなら、一つの文字セットになっているはずだが、何でカタカナとひらがなが混在している?
    [ 2016/09/18 23:46 ] [ 編集 ]
  106. ロマンはあるよね、ロマンは。
    日本人の大半はカタカナの由来知ってるから、ロマンにひたれないけど。
    ただ、もし一定以上の信憑性が出てきたら、もしくは信憑性を捏造&プロパガンダされたらロマンで済まなくなるんだよなあ。
    日猶同祖論は政治的に差しさわりがありすぎる。
    [ 2016/09/18 23:47 ] [ 編集 ]
  107. 何かを簡素化するという指向性に乗った記号であれば、どんどん形状が似る可能性はどんな文字言語にも存在するからね・・
    [ 2016/09/18 23:48 ] [ 編集 ]
  108. 日本には日本の文明があったよ。
    ただ、10氏族のうちのいくつかが、約束の地として日本を目指し、シルクロードを通って最終的に日本で集合した可能性は0とは言えない。
    色んな文明や文化の伝播の終着点が、日本だった事は他の事例を見れば理解できる事だろう。
    そんな歴史を歩んできたから日本人は新しい何かを取り入れ、昇華させる技をDNAに刻みつけたんだ。陰謀論だ何だと、全否定するのもおかしな話だと思うぞ。
    現に天皇家にはユダヤ的な顔つきをした人も多いだろ。
    歴史のうちのどこかで、混じった可能性までは否定できないよ。
    [ 2016/09/18 23:48 ] [ 編集 ]
  109. 何度論理的に否定してもこの手の記事を書き続ける管理人にどういう意図があるのか分からない。
    よほど知能が低いのか、あるいは確信犯なのか、どっちなの???
    [ 2016/09/18 23:48 ] [ 編集 ]
  110. 漢字の簡略だから関係ないというのは、論理的には直ちに否定の根拠になりえないと思う
    たとえば、ヘブル文字というものが念頭にあり、それに似た漢字を探して当てはめた、という理屈だってつけられるから
    まあだとしたら、それを裏付ける資料が残っていないといけないが、、
    [ 2016/09/18 23:48 ] [ 編集 ]
  111. ひらがなは、漢字の一部を変えて作られたと言われている。
    当時、中国大陸から文字を伝来され、日本式に読みをあて変えて来たが、漢字自体が書くのが大変なので、略した簡易文字が必要となった。
    つまり、中国の漢字から来た流れから逆に遡って考察すると、日本→中国→ユダヤ人なのかもしれない。だから、一旦、ヘブライ語が漢字になり、日本で、簡略したらヘブライ語っぽくなったのではないだろうか?
    [ 2016/09/18 23:48 ] [ 編集 ]
  112. 割礼とかありませんし
    あったら僕の息子はズル剥けですし
    [ 2016/09/18 23:48 ] [ 編集 ]
  113. ※9
    日本人にもユダヤ人にも「なりすまし」がいるんだよ。
    そして、何故か「なりすまし連中」ほど反日的なんだ。
    [ 2016/09/18 23:50 ] [ 編集 ]
  114. そんなことより漢字と比較してみるともっと一致するんですよ
    [ 2016/09/18 23:50 ] [ 編集 ]
  115. おかしいな。カタカナは俺の親父が江戸時代に考えたんだが。
    [ 2016/09/18 23:52 ] [ 編集 ]
  116. いろんな国の人が
    自分たちは日本人の起源だと主張するのはなんでだ
    [ 2016/09/18 23:53 ] [ 編集 ]
  117.  
    こんな馬鹿臭いオカルト話にロマンねえ
    単なる妄想話にロマンなんて生まれないよ
    [ 2016/09/18 23:53 ] [ 編集 ]
  118. 青森だっけ?キリストの墓があるのは
    [ 2016/09/18 23:53 ] [ 編集 ]
  119. こういうのは、もしそうだとしたら~って考えるが楽しいだけだろ
    [ 2016/09/18 23:53 ] [ 編集 ]
  120. 下らん。ファンタジーなおつむだな。さぞかしお軽い脳味噌が詰まってるこったろう。
    こんなのが通用するなら、櫛とムカデとは色々な点で似ているから、櫛はムカデの仲間の動物だ!なんていう感じにいくらでも荒唐無稽な珍論奇説が出せるがな。
    馬鹿らしい。

    トポロジー的な視点から、実用的な差異の顕著さを発揮するように、音素などの言語的特長に合致させて記号群を作成すると、或る程度似た要素が出てくるのは当たり前だ。
    [ 2016/09/18 23:54 ] [ 編集 ]
  121. 日本人が失われたユダヤの10支族なら、
    日本建国の始めからヘブライ文字を使っていないとおかしい。
    ・・そんな必然性はない。だいたい、古事記以前にも文字で神話が語られているが、それは表音文字だった。漢字、カナが日本における最初の文字だとされているのは、大和朝廷の隠ぺいのせいだ。神話が一部の伝承で伝わっているが、写本も一部残っていて何種類かの文字がかつてあったらしい。そのなかに、ヘブライ文字に似ているものもあったかもしれない。それは、日本の建国以前だ。建国なんて関係ないと思う。国を持たない民族でも、文字を持っていることがありうる。国家権力が文字を放棄することもありうる。特に国家が成立以前からの既存の権威を脅威とみなした場合など、文字を呪術とみなすこともありえ敵視する場合もあるからだ。
    [ 2016/09/18 23:55 ] [ 編集 ]
  122. 日本の1000円札にヒントがある
    [ 2016/09/18 23:55 ] [ 編集 ]
  123. 我が民族はアーリア人って言われたりユダヤ人って言われたり忙しいな
    [ 2016/09/18 23:56 ] [ 編集 ]
  124. 朝鮮人の唱える日本人は朝鮮人説が本当ウザいので、まだこっちを有名にしてくれ。
    [ 2016/09/18 23:57 ] [ 編集 ]
  125. 単純化して斜めの線が入るから似て見えるんだと思う。
    [ 2016/09/18 23:58 ] [ 編集 ]
  126. つかユダヤ人も漢民族も韓民族も古代とすり替わってるしな
    [ 2016/09/18 23:58 ] [ 編集 ]
  127. もう説明するのも面倒くさいが、神武天皇と始皇帝は古代ユダヤ人。神武天皇の御名はヘブライ語でしか解読できない。しかもダビデの王統。ダビデの子孫を永遠に絶やさないという聖書の言葉が成就されている。例え敗戦の将としてマッカーサーの前に引きずり出されても、東京裁判にかけられても、ほとんど護衛なしで全国巡幸をしようとも死ぬことがない理由がこれである。ただし、今は黙示録の時ではないので天皇陛下の真実の封印が解けることは決してない。
    [ 2016/09/19 00:00 ] [ 編集 ]
  128. 日ユ同祖論なんて単なるファンタジーだよ。
    一々論ずるのも馬鹿馬鹿しいわ。
    本当にくだらん!
    [ 2016/09/19 00:00 ] [ 編集 ]
  129. 日本人以外の現代人は古代人(神)によって創られた存在で、
    日本人は古代人(神)の子孫。
    そりゃ古代人(神)と共通するものは数多く残っているでしょ。
    [ 2016/09/19 00:02 ] [ 編集 ]
  130. 類似なところは確かに多いし魅惑的な説でもある。
    ゆえに、在日カルト宗教の勧誘に使われる場合があるので注意しましょう。
    [ 2016/09/19 00:03 ] [ 編集 ]
  131. ムスリムと共産主義者のゴミ共が沸いてるな
    どれだけ騒ごうと日本とイスラエルは準同盟国、蜜月の関係は変わらない
    過去ユダヤ人、ユダヤ文化が日本に渡来した可能性は十分にある、かたくなに否定すると滑稽に見えるぞ
    [ 2016/09/19 00:03 ] [ 編集 ]
  132. 都市伝説として楽しむものなのに必死になってる奴は何なの
    [ 2016/09/19 00:04 ] [ 編集 ]
  133. 正気か?
    神武天皇は奈良時代が初出だぞ?だが活躍の中身は紀元前。
    言葉は言魂で文字も朧気な時代に1300年前の話を克明に書けると思うか?
    橿原宮は出土していないし橿原神宮は国家神道が明治に建立した神社だぞ?
    [ 2016/09/19 00:05 ] [ 編集 ]
  134. この話に特に陰謀めいたものは感じないが、それでも陰謀論なの?
    [ 2016/09/19 00:05 ] [ 編集 ]
  135. 管理人さん、読みたい過去記事をもっと探しやすく、カテゴリーを細分化してもらうとありがたいです。
    [ 2016/09/19 00:06 ] [ 編集 ]
  136. 当の日本人は漢字の簡略だと知っているからおもしろ都市伝説だな、で終わるけどそんなこと知りようもない外人は出来すぎた偶然に思えるかもな。
    以前からこの記事と同じ吹聴がredditだか4chだかでされてたのを覚えてるんだけど、ガセだと教えるスレ立たないかな。同じように簡略元の字と並べた図にしてさ。
    [ 2016/09/19 00:06 ] [ 編集 ]
  137. ( ´,_ゝ`)ハイハイ
    [ 2016/09/19 00:07 ] [ 編集 ]
  138. 収斂進化の一つじゃないの?
    [ 2016/09/19 00:07 ] [ 編集 ]
  139. おもしれー!(オカルト的に)って思っておけばいいんじゃないかなー

    >■ 日本人はアジアのユダヤ人だってことはみんな知ってるだろ。(略)

    ここまでくると気持ち悪い
    [ 2016/09/19 00:07 ] [ 編集 ]
  140. 漢字は殷の文字が母体でシュメール文字とほとんど同じ形。ヘブライ文字はシュメール文字の模倣。漢字の一部のカナとヘブライ文字が似てるのは当たり前。
    [ 2016/09/19 00:08 ] [ 編集 ]
  141. 同族に原爆投下?
    作り、運び、落としたのはユダヤ人。謝罪などない。
    搾取するため、とるに足らない猿だから。
    [ 2016/09/19 00:08 ] [ 編集 ]
  142. まあ失われたなんちゃらが日本に流れ着いてったてのもないとは言い切れんでしょ
    ご近所の国には見かけないような濃い顔した人もけっこういるし
    [ 2016/09/19 00:10 ] [ 編集 ]
  143. 日本人は失われた10支族なのだろうか……???

    古代史の日本列島には、ユダヤ人が居なかったから
    あらゆる、仮説が成り立つんだ これが日本の良い所
    イエスキリストの墓も
    秦の皇帝の 方士 徐福(じょふく)の墓も有るぞ
    [ 2016/09/19 00:10 ] [ 編集 ]
  144.  
    日本人の祖先全てがユダヤと同じだとは思わないけど、シルクロード経由で日本までたどり着いて住み着いた物好きが何人かいたんじゃないのかな
    道具でも知識でも文字でも作法でも宗教でも、便利だったり理に適ってたりするなら広まって定着するもんだろ
    [ 2016/09/19 00:12 ] [ 編集 ]
  145. こういう工作勘弁してくれ
    「ユダヤは日本に何をしたか」を是非読んで欲しい
    原爆落としたから日本は絶対悪じゃないと困るんだよユダヤは
    そのへんは支那朝鮮アメと同じなんだよ
    [ 2016/09/19 00:12 ] [ 編集 ]
  146. 文字の類似性はさておき…日本人とユダヤ人体格も顔つきも全く違うやんww日本人は普通にアジア人だよ!!一緒にすんなよ。
    [ 2016/09/19 00:13 ] [ 編集 ]
  147. 俺、剣山までアークを探しに行ったぜ。
    [ 2016/09/19 00:14 ] [ 編集 ]
  148. そしていざ喋ると他惑星の言語のようだと言われる始末。
    島国なんだからガラパゴりもするだろいい加減にしろ!
    [ 2016/09/19 00:15 ] [ 編集 ]
  149. 日本の古代史と世界の古代史を結びつける試みはあまり行われていないらしいね。
    やると白人どもが劣等感をさく裂させることになるかららしい。
    [ 2016/09/19 00:15 ] [ 編集 ]
  150. 関係は無いと思うけど興味深く面白い。
    [ 2016/09/19 00:15 ] [ 編集 ]
  151. 直接の繋がりはなくても文明に類似性が生じる場合もある。
    ああいう説を吹聴しユダヤ人にあやかりたい人の気持ちもわからなくはないが、こういうとんでもはちょっと…

    ユダヤ人と日本人を取り持ってくれた杉原大使が居るから、それで良いんじゃないかな。   
    [ 2016/09/19 00:16 ] [ 編集 ]
  152. な~に簡単さ。同族ではないからさ。現在のユダヤ人は海賊の末裔ハザール人の子孫で白色偽ユダヤ。古代ユダヤ人は有色人種。偽ユダヤにとって古代ユダヤ人をルーツに持つ日本人は目障りな存在。
    [ 2016/09/19 00:17 ] [ 編集 ]
  153. な……なんだってー!!

    おまえらなあ、ちゃんとMMRごっこしろよな
    [ 2016/09/19 00:17 ] [ 編集 ]
  154. ところで…


    四国うずしお県の剣山からソロモンの秘宝は見つかりましたか?(小声)
    [ 2016/09/19 00:17 ] [ 編集 ]
  155. Youtubeでこれのドキュメント動画観たよ。
    記憶が確かなら祇園祭の祇園は聖書に出てくるシオンが元で祇園祭の山車にある模様には西洋?アラブ?の絵が描いてあるとか失われた10支族を探すユダヤ組織のメンバーが四国に調査しに来てた。四国にユダヤと同じ火を絶やさない文化の地域があるらしい。
    [ 2016/09/19 00:17 ] [ 編集 ]
  156. 日本も江戸時代ごろ古代ロマンが流行って偽書がいくつか作成された模様。
    酷いのになると太古の原本と銘打って近代に開発された用紙に書かれているとかいないとか。
    詳しくは自分で調べてみてくれ。
    [ 2016/09/19 00:18 ] [ 編集 ]
  157. ※135
    自分も思った。ユダヤって文字が見えると反射的に書き込んじゃうんだろうか、お前こそ落ち着けって言いたくなるw。
    [ 2016/09/19 00:19 ] [ 編集 ]
  158. 地球は繋がってるんだから、ある程度文字に似通ったところが出てもおかしくないよね
    少なくとも平仮名が出来た後の日本の歴史にユダヤの影響っぽい部分が無いから、ユダヤが文字だけ伝えて文化を伝えてないなんてことは無いよね(文字と文化はほぼイコール)
    そういうロマンはあるけど、今回も今まで通り「まぁ無理だよね」っていうだけの話
    [ 2016/09/19 00:20 ] [ 編集 ]
  159. ※65
    徐福たちが日本人の祖先なのは本当だよ
    ただし始皇帝や徐福とその一団が全員ユダヤ人だから中国人ではないけどね
    だからヘブライ語と日本語の文字が似てるのは勿論偶然じゃないよ
    [ 2016/09/19 00:21 ] [ 編集 ]
  160. ユダヤも中華も朝鮮も、
    必死に日本人祖先に成りすまそうとする。

    そういうのもうやめてくんない? うざいよ
    [ 2016/09/19 00:21 ] [ 編集 ]
  161. 昭和34年 神学博士・川守田英二郎 編著『日本エホバ古典』より

    エンヤラヤー=“エバニ・アレルヤ”の転訛
    →「我こそエホバの神を信仰奉る」
    ヤートセー→「エホバ放棄せり敵を」
    ヨーイヤナー→「エホバ、祈りに応えませり」
    ヨーイトンナー ヨウエ ヨウエ→「エホバそれを与え賜り。
    エホバはエホバとして在するが故に」
    ナンジャラ・ホイ→「天子をばエホバ守りてよ、彼を」
    ヤーレンソーラン→「エホバ我に応えたまえり、注目せよ」
    チョイ→「警戒せよ」
    ハイ→「生き物」
    ドッコイショ→「粉砕せよ、生き残りの蝦夷を」

    [ 2016/09/19 00:22 ] [ 編集 ]
  162. いや遺伝子でいうなら大和民族と近いのはハプロDグループ仲間のチベットさんだろ
    中韓と遠いのはOK
    [ 2016/09/19 00:23 ] [ 編集 ]
  163. もし、仮に、百万…否、一千万が一、そうであったとしても、だ。

    今は全く別物だから。
    自分ら日本人は「神の奴隷」になった覚えはないから。
    日本には八百万から神様がいて、皆、それなりに働き者だから。
    自分の仕事を肩代わりさせるために人間作った神様とか、奉る気無いから。

    ってか、そんなこというなら『鬼の起源は漂着したヴァイキング』ってのの方が、浪漫に溢れていて自分は好きだな。
    [ 2016/09/19 00:23 ] [ 編集 ]
  164. 面白いけどないな
    けど日本人ってなんでこんな色んな国から子孫かもって言われるの
    何年も島国に自分たちだけで住んできたんだから、子孫とか言われても一緒にしないでと言いたくなる自分がいる
    [ 2016/09/19 00:27 ] [ 編集 ]
  165. かな を考える際に移民(ユダヤの祖先)が知恵を出して考えた、というのもありえなくもないわな

    >>146
    そりゃ誤解だよ。
    ユダヤ人の研究者は「日本には使うな、ドイツに使うと聞いていたはずだ!」と日本への投下に最後まで反対していた。
    ユダヤ人のたしか女性研究者の証言とかもあったはず
    [ 2016/09/19 00:28 ] [ 編集 ]
  166. 調べてみた
    どうやら7世紀くらいにイスラエル系の渡来者がいたみたいだな
    カタカナは、彼らのヘブライ文字やアラム文字によって作られたのは間違いないらしい
    漢字の一部を起源としてる説はウソ
    ヘブライ起源を隠すための、偽の設定にすぎないという

    知らなかったわ
    ひらがながあるのに、なんでカタカナがあるのか不思議だった
    やっと謎がとけた
    [ 2016/09/19 00:28 ] [ 編集 ]
  167. ※97
     >仮名が漢字の変形というのも怪しい。
      学者どもの放言より、神話や伝承の方が信憑性が高いと思う。

      漢字も元々はヘブライの文字の変形らしいからね。


     ソースは? 
     漢字の元がヘブライの文字の変形って、相当昔のとんでも説だよ
    [ 2016/09/19 00:28 ] [ 編集 ]
  168. 日本―中国、韓国にネガティブキャンペーンを展開される
    イスラエル―アラビア諸国にネガティブキャンペーンを展開される
    真の友国だからか境遇がそっくり、末永く仲良くしたいね
    日本全土の中華街、コリアンタウン、モスクを取り壊して、イスラエル村をつくった方がいいんじゃない?
    [ 2016/09/19 00:29 ] [ 編集 ]
  169. 来てんじゃね?
    何度か書いてるが八幡なんか怪しい。軍神ヤハウェと武神八幡神。
    神社の神使はヤハウェの軍鳩。現在の祭神は応神天皇なので、
    もし元八幡の乗っ取り計画があったとしたなら少なくとも失敗に終わってるわけだ。
    ロマンロマンw
    [ 2016/09/19 00:31 ] [ 編集 ]
  170. 完全には否定できんけどな。大航海時代が始まるまで人が全く旅をしない生き物だったかって言われたらそうでもない。大昔なんて国境なんてあってないようなもんだし、人の国の出入りなんてざるっだったはず。今の時代乗り物のせいで人間がひ弱になってるからあまり陸の移動なんて考えないかも1000年以上も昔の人なら大陸横断とか普通にやりそうだし。
    そういえば失われたアークとかもひょっとしたら日本にあるんじゃないかって海外じゃよく言われてる。敵に追われたユダヤ人が日本に逃げ込んでその際持ってたのがアークじゃないかって。日本の各地で行われてる神輿担いで行われる祭りとかはその失われたアークが元ネタじゃないかっていわれてるし。
    [ 2016/09/19 00:31 ] [ 編集 ]
  171. もっと熱くなれよっ! By まつおk・・・
    [ 2016/09/19 00:31 ] [ 編集 ]
  172. そんなに日本人の祖先になりたいのかねえ?
    [ 2016/09/19 00:33 ] [ 編集 ]
  173. 天狗=ユダヤ人説は割りと信じている。
    衣装が似ている点や天狗が持ってる虎の巻が実は
    10支族が持っていたという巻物トーラーロールというのは
    こじつけでは片付けられないくらいの共通点。

    文字の共通点は流石に偶然だとは思うけど、
    漢字を簡略化した体(てい)で密かにヘブライ語を
    紛れ込ませた可能性も0では無いかも。
    当時の秦氏の権力を持ってすれば、そのくらいのことは出来そうだし。
    [ 2016/09/19 00:33 ] [ 編集 ]
  174. まあロマンですよね。

    神さまから『約束の地へ東へ向かえ』と言われて馬鹿正直に何代もかけて真っ直ぐ真っ直ぐ大陸渡ってどん詰まりの日本まで来ちゃったっていう奇特な一族とかいたりして…なーんて想像するのも面白い。
    [ 2016/09/19 00:34 ] [ 編集 ]
  175. ユダヤに似てると言われてまんざらでもないと思って喜んでる日本人って、どんだけ物知らねーんだよ。人類の屑だからな、ユダヤなんて。
    [ 2016/09/19 00:34 ] [ 編集 ]
  176. 祭りの意味がわからない掛け声がヘブライ語ではそれっぽい言葉になるとかオカルト的に面白いよね。
    仮にセム族とかが本当に日本に流れ着いてても、その証明は不可能なのだが。
    [ 2016/09/19 00:36 ] [ 編集 ]
  177. 日本人の祖先は宇宙人だったっていう本を読んだことあるが、
    それによると円盤は日本の職人さんが作っているらしい。
    [ 2016/09/19 00:36 ] [ 編集 ]
  178. 世界中でテロを起こしているムスリムさんが何か言っております
    [ 2016/09/19 00:36 ] [ 編集 ]
  179. 日ユ同祖論は間違い。
    イスラエルや欧米にいる白人ユダヤ人は、宗教だけユダヤ教に変えた白人だから論外。
    更に、本来の黄色人種のユダヤ人(消えた10氏族)は、陸路と海路に分かれ、縄文人が多数いる日本に移民して混ざっただけだから、日本人の祖先とは言えない(日本人の祖先は縄文人)。
    [ 2016/09/19 00:36 ] [ 編集 ]
  180. スピルバーグのレイダース失われたアークで描かれた、ソロモンの秘宝、聖なる柩が四国の剣山に眠っているらしい。
    [ 2016/09/19 00:36 ] [ 編集 ]
  181. 修験道とユダヤ教の類似性は面白いよね
    修験道が成立したのは奈良時代で
    その頃はシルクロードを通ってペルシャ人等中東の人が着てたらしいから
    創設者の役小角がユダヤ教を参考にした可能性もゼロではない
    [ 2016/09/19 00:38 ] [ 編集 ]
  182. まぁ日本人が、外国の古代文明についてあーだこーだ言って楽しむのと同じようなもんじゃない?
    [ 2016/09/19 00:38 ] [ 編集 ]
  183. 民族がどうとかわ詳しくないからシラナイケド、失われた十支族が厨二心をくすぐる
    [ 2016/09/19 00:38 ] [ 編集 ]
  184. 天狗も後世だろな。元々は山海経に登場する犬か猫みたいな妖怪だな。
    いきなり渡来人にこの言葉を使ったとは思えない。
    天の狗つまり天の犬だな。それが転じて彗星のことになり、
    妖怪の総称の時代があって、鳥妖や猿神(猿田彦とか)のことになり、
    その頃じゃね?、山伏やコーカソイドと習合したの。
    [ 2016/09/19 00:39 ] [ 編集 ]
  185. カタカナを無理矢理向こうに寄せててワロタww
    [ 2016/09/19 00:41 ] [ 編集 ]
  186. ユダヤ人が人間の屑と言っているやつがいるが、あながち間違いではない。だが、それはあくまでハザール人にルーツを持つ白色偽ユダヤ人の話。やつらは勝手にタルムード等という悪魔の教典を作って教義を歪めた。有色人種である古代ユダヤ人に屑は当てはまらない。
    [ 2016/09/19 00:41 ] [ 編集 ]
  187. 日本人はY染色体DNAのD系統を高頻度で持つ事で有名である。世界的にもチベット人や中近東の人だけがこのDNAをもっているが、他の世界のどこにもほとんど存在しない。さらに日本のすぐ近くの朝鮮半島や中国人が南方系O系統であり、孤立したD系統を持つ日本人の異質さが際立って見える。またこのD系統は、アジア人種よりも地中海沿岸や中東に広く分布するE系統の仲間であり、Y遺伝子の中でも非常に古い系統である。東アジアの地域全体には南方系O系統が広く分布し、島国の日本や山岳のチベットにのみD系統が残ったと考えられる。D2系統はアイヌ人88%、沖縄人56%、本土日本42~56%(参考までチベット33%)で、韓国ほぼ0%である。アイヌには南方系O系統は無く、完全なD系統であり、本土日本人と沖縄人には南方系のOが混ざっている。それでも本土日本人のD系統は半数以上である。つまり事実上アイヌと本土日本人は大差がなく、アイヌに南方系を足したのが本土日本人となる。結論として日本人は基本的に共通して、アイヌ人~本土日本人~沖縄人までD系統(北方古モンゴロイド)がベースになっており、日本人3集団が持つD系統を持たない韓国人は赤の他人と結論できる。チベット人とは類似しており、日本人とチベット人の先祖は共通している可能性がある。顔も何となく似ている。中近東は即ち古代イスラエル国家があった地域である。

    Y染色体で、YAP+があるのは、元々はDE祖型から分岐のDかEのグループだけで、新しい大陸系グループのO系統とかのそれ以外の系統から、
    YAP+のD系統やE系統に変わることはない。
    ユダヤ人はE系統が多い。

    [ 2016/09/19 00:41 ] [ 編集 ]
  188. 日ユ同祖論を言ってるのはキリストの幕屋っていうカルト教団
    神と和解せよとか変なの貼ってることで有名で
    根拠も曖昧なのにイスラエルの偽ユダヤ人にもお仲間だと言い出してる変な連中
    [ 2016/09/19 00:42 ] [ 編集 ]
  189. ※20
    その理屈だと日本人も声調言語じゃないと矛盾するんだよね。
    漢字の元ネタは中国だが、
    声調言語じゃないカナの元ネタはヘブライ語だと考えた方がしっくり来る。

    「かな」に関しては中国大陸が優勢の時代に、
    「カナ」の文化を残す為に漢字から派生させて作られたという説が有る。
    [ 2016/09/19 00:42 ] [ 編集 ]
  190. 漢字を崩したものとならったけど、そもそもそれが正しかったのかは知らないもんな。ヘブライ語からの派生と習っていたら、漢字を崩したと聞いたときにどう思っただろうなと思った
    [ 2016/09/19 00:42 ] [ 編集 ]
  191. 日本が起源はあながち嘘でもないぞ、某国ほどではないが
    最近も世界最古の釣り針が見つかったりしてるから
    [ 2016/09/19 00:43 ] [ 編集 ]
  192. 歴史というのが連続している以上、古代人の名残を数多く残している日本人の方が当たり前の状態だと思う。
    何も残せていない外国の連中の方が異常すぎる。いきなりあらわれて、世界中を席巻しやがった感じに見える。
    [ 2016/09/19 00:43 ] [ 編集 ]
  193. 平仮名は漢字を崩したのが元になってるけど、カタカナは漢字や平仮名より前だったはず。神代文字や阿比留文字というような古代の文字に近い。ブルガリアかどっかの国家認定超能力者がすでに伊勢神宮の一角にはヤハウェが祀られていて、天皇家にはある時期に古代ユダヤ人と結ばれ血脈が続いていると透視してるそうだ。諏訪大社の御柱祭だとかも、あれはまんま古代ユダヤ人らの祭祀だという説もある。何れにしても何らかの接点があったことは、ないとは言えないと思えるほどに密接に類似点が多過ぎる
    [ 2016/09/19 00:44 ] [ 編集 ]
  194. 言語の歴史はもっと複雑。ヘブライなどずっと後に派生したもの。
    宗教・言語・国はセットで栄枯盛衰の歴史がある。
    たまたま残ってる文化にスポット当てすぎ。
    そんなことより、ミクロネシア、ポリネシアの多用で豊かな言語文化を禁止し、学校教育は英語だけに限定させてる異常な現状をなんとかしろ。NZ、OZなどほんとゴミ国家だよ。豊穣な言語文化を駆逐した罪は重い。
    [ 2016/09/19 00:46 ] [ 編集 ]
  195. コメント欄口の悪いヤツ多すぎだろ
    [ 2016/09/19 00:46 ] [ 編集 ]
  196. 奈良時代があやしいな
    [ 2016/09/19 00:47 ] [ 編集 ]
  197. 只の語呂合わせ的なモンでしょ。まぁ~、ネタって事で。
    [ 2016/09/19 00:47 ] [ 編集 ]
  198. 人をコロコロしてはいけません
    でも異教徒は皆コロコロしにして財宝をすべて奪いなさい

    これがユダヤ教の教義にある「聖絶」

    こんな連中と一緒だなんて勘弁してくれ
    [ 2016/09/19 00:48 ] [ 編集 ]
  199. ヘブライ文字とカタカナ
    ユダヤ人が日本へ古代に来たことには信憑性がある。神道の数々の儀式習慣がユダヤ教のに酷似しているからだ。またカタカナの成立がひらがなより
    先だったことも何かある。つまり漢字を書きなれて草書になりさらに崩して
    ひらがなになったことは 必然的で 誰でもひらがな的になっていく。だから漢字を書く立場のやくにんなどカタカナ以前に利用していたことになる。
    漢字から切り取ってカタカナを作ったことはわざとらしい こじつけではないのか?漢字以前にヘブライカタカナがあり 漢字が輸入されたとき特殊な人が類似点を発見したのではないのか? カタカナが先に発明されたことに
    疑問を持っている。先入観は禁物である。
    [ 2016/09/19 00:49 ] [ 編集 ]
  200. ムスリムのイスラエル嫌いは異常
    イスラエル関連は大抵荒らされてる
    日本関連の韓国、中国に通じるものがある
    [ 2016/09/19 00:50 ] [ 編集 ]
  201. なんでユダヤに関することになるとそんなに注目したがるんだ
    [ 2016/09/19 00:51 ] [ 編集 ]
  202. どっちゃでもいいけど、今更ユダヤ人にはならんし親ユダヤにもならん
    [ 2016/09/19 00:51 ] [ 編集 ]
  203. 豪族の秦氏がユダヤ系(黄色人種の方)だったという説もあったよね。
    [ 2016/09/19 00:53 ] [ 編集 ]
  204. くだらん
    まとめる価値もない
    風説の流布レベル
    [ 2016/09/19 00:53 ] [ 編集 ]
  205. 古代ユダヤ人(失われた10氏族)と現ユダヤ人(イスラエル人)は人種的には別物って言われてるでしょ
    [ 2016/09/19 00:54 ] [ 編集 ]
  206. これ ヘブライの あ とか見ると嘘だろって思うw
    さすがに嘘だろコレ
    [ 2016/09/19 00:55 ] [ 編集 ]
  207. 平仮名もカタカナも、漢字を簡略化したわけだが。
    ただの偶然だろ。
    [ 2016/09/19 00:57 ] [ 編集 ]
  208. まぁ一人だけ確実だ。平井堅。出身は伊勢のある三重。似非ユダヤさん、これで勘弁して下さい
    [ 2016/09/19 00:58 ] [ 編集 ]
  209. かなは漢字を崩したもの?そなの?
    日本で使われ出したのはカタカナ、ひらがな、漢字
    以外にもこの順だったと思ったけど間違いだった?
    [ 2016/09/19 00:59 ] [ 編集 ]
  210.  
    これだけネットが発達してるのに・・・
    「ヘブライ文字」で検索かければわかるのに・・・

    そもそも元画像が嘘っぱちヘブライ文字なの
    [ 2016/09/19 01:02 ] [ 編集 ]
  211. >■ 誰か真実を知っている人間はいないのか! +36 イスラエル

    まあ、こういうノリで面白がってるだけだろw
    [ 2016/09/19 01:03 ] [ 編集 ]
  212. 俺は信じるぜ
    どれくらいかっていうと・・・
    ノストラダムスの予言の次くらいにww
    [ 2016/09/19 01:03 ] [ 編集 ]
  213. >日本語には文字が4つある

    漢字と片仮名と平仮名とはいいとして、@1何をカウントしたんだ。アルファベットか。
    [ 2016/09/19 01:05 ] [ 編集 ]
  214. 名無し
    ユダヤ人だろうが別に構わんけど韓国の奴等が弟だのなんだの言うのだけは腹が立つ
    [ 2016/09/19 01:07 ] [ 編集 ]
  215. >真相はどうであれ、ロマンがありますなぁ。

    ほんコレ

    俺は信じてないけどw
    面白くはある
    [ 2016/09/19 01:08 ] [ 編集 ]
  216. 偶然の一致だよ。鳥居の形、色。神輿とアーク。天狗と山伏、頭につけるハコ。割礼に対する考え方。そのほかも。
    大丈夫、偶然の一致。距離が遠すぎるし。
    [ 2016/09/19 01:11 ] [ 編集 ]
  217. ワイ徳島県民。
    10年くらい前にイスラエル大使がガチの調査に来たことあるで。

    確かユダヤ教のシンボルに似た紋?をつけた神社がある。
    その近くの神社には石がつんであって、それをつくった子孫が今もいる。
    その子孫の家では絶対に火を絶やさないという伝統がある。
    ユダヤ教にも同じ伝統がある。とかなんとかだった。
    あと、美馬市に秦という苗字は全国よりもけっこう多い。
    7/17は美馬市の剣山では山頂に神輿を運ぶが、その日はノアの箱舟が山にたどり着いた日でもあり、「エッサ」はイスラエル語で「運ぶ」を意味する。

    ただ、その大使はそれ以来来てない。
    なんか見つけたのならまた来てるはずだろうし。
    [ 2016/09/19 01:13 ] [ 編集 ]
  218. こういう類の話は実際何の関係も無い、ただの偶然だろうという考えが前提にある上で、面白い話だなあと思っていつも見てる。トルコやハンガリーなどにも日本と兄弟国という言い伝えがあるし、フィンランドあたりも言語の共通点とかたまに話題に上るし、浪漫だなあと楽しむ分にはいい娯楽。
    近隣の三馬鹿の戯言以外なら別に気にならないわ。
    [ 2016/09/19 01:13 ] [ 編集 ]
  219. ユダヤ圏でヘブライ語が中国大陸で漢字になり日本で平仮名にしたので似てる説
    [ 2016/09/19 01:13 ] [ 編集 ]
  220. ヘブライって一度絶滅しているでしょ?
    再興する際に何かを参考にする可能性もあると思うの。
    [ 2016/09/19 01:14 ] [ 編集 ]
  221. 別に当たり前だろ
    中央アジアから渡来してきた秦氏(秦一族)は、中東の共通言語であるアラム語を話していた
    彼らの文字がカタカナとして残ってるだけ

    不思議でも何でもない
    [ 2016/09/19 01:14 ] [ 編集 ]
  222. まあおもしろ説としてはいいんじゃね?
    ただ挙げられてる根拠の大半を容易に反論できそうなのはあれだがw
    [ 2016/09/19 01:14 ] [ 編集 ]
  223. では訊く。飛鳥時代以前のもので類似点があるものはあるか?
    [ 2016/09/19 01:16 ] [ 編集 ]
  224. 港川人とか浜北原人とか1万年以上前から人が住んでるんだから、それが源流でしょ。
    [ 2016/09/19 01:16 ] [ 編集 ]
  225. こう言うくだらない比較はホントやめて欲しい
    [ 2016/09/19 01:17 ] [ 編集 ]
  226. コレはさすがにこじつけのレベルだわー。
    古代日本に中国経由で西方の人間が来てた可能性は否定しないがね
    厩で産まれた聖人とか、あの世へ妻を探しに行く神話とか、元ネタ明らかにあっちだし
    [ 2016/09/19 01:17 ] [ 編集 ]
  227. 何かで有名になったり宝くじ当たったりすると親戚・知人が増えるのと同じだなぁ

    「バレちゃったので失われた十氏族として宣言しまーす
     キーちゃんもアラちゃんも全部嘘なんで解散しまーす!」
    「どうしても宗教が欲しい人は『サクジユワ・トンカツ教』に入信どぞ!」
    [ 2016/09/19 01:19 ] [ 編集 ]
  228. 日本人で信じるバカはいないだろ
    成立時期なんかからしてもおかしいし
    [ 2016/09/19 01:21 ] [ 編集 ]
  229. 日ユ+チベット同祖論
    日本人とチベット人は遺伝子の距離が最も近い。
    言語的にもよく似ていて、数字の一から十までの数え方が殆ど同じである。
    YAP+遺伝子と言う遺伝子を持っているのは東アジアでは日本人とチベット人だけ。日本人とチベット人は共通の祖先を持っていると考えて間違いなさそうだ。

    YAP+遺伝子が他の東アジアの民族に拡散していない事から、一部のチベット人の集団が一世代のうちに日本にまで渡来してきたのだと思われる。

    そのチベットだが、数年前にイスラエルの調査機関『アミシャブ』が行ったDNA検査によって、チベットに住む少数民族がユダヤの失われた10支族の末裔である事が判明したそうだ。

    チベット人がユダヤの末裔であるなら、チベット人と同祖の日本人もユダヤの失われた10支族の末裔であると言えるのではないだろうか?
    事実、『アミシャブ』の研究者は「文化的考察から、日本人と失われた10支族の間に何らかのつながりがあることを否定できない」としている
    [ 2016/09/19 01:23 ] [ 編集 ]
  230. 日本が人気ある証拠だから良いじゃん。
    他のほとんどの国は話題にもあがらないぞ
    [ 2016/09/19 01:25 ] [ 編集 ]
  231. 人類の祖先はみんな一緒だろ?
    [ 2016/09/19 01:29 ] [ 編集 ]
  232. あっそうなん。

    僕は、素直に思うんだけだけど。

    ロマンだけど。

    ユダヤの方と。
    繋がっていても良いよね。いても良いよね。
    [ 2016/09/19 01:29 ] [ 編集 ]
  233. 少なくとも遺伝子的には中国と朝鮮とは全然違う
    一万年続いた縄文時代は世界的に見ると異常だし日本は凄い国っていうのは資料を調べればわかる
    ただそれとユダヤってのは多分別
    弥生時代から他からの文化がきて色々変わったからユダヤもその一つかと
    邪馬台国の成り立ちはかなりすごいから日本人は誇っていいと思う
    [ 2016/09/19 01:29 ] [ 編集 ]
  234. ユダヤ教は母方かな?がユダヤ人なら産まれる子はみんなユダヤ人に自動的になるはずだ、うる覚えだが、日本人にユダヤ系は勿論いるって事だ、だから似てるのはユダヤ人が関与してたとしても不思議じゃない。
    世界中に居るようになってる。歴史的に迫害されて長かった民族だ、民族絶やさない為にユダヤ人を増やしたのだろう、肌の色も関係なくユダヤ人居るぞ?
    外国人でもユダヤ系多いぞ?
    ま、今は賢いと馬鹿に別れてるが。
    [ 2016/09/19 01:30 ] [ 編集 ]
  235. この説自体初めて聞いたのに
    外国の人達は日本について変な
    話してるんだな?
    [ 2016/09/19 01:31 ] [ 編集 ]
  236. この前見たイスラエルに嫁いだ日本人妻特集ひどかったな
    ぼかしてたけど死んだ旦那は浮気してたっぽいし
    家族皆して働き者で脳たりんなアジア女から搾取してる感じだった

    コーカソイド系は一見親しげに見えるけど信用出来ない
    [ 2016/09/19 01:31 ] [ 編集 ]
  237. 言語がどうとかって話かと思ったらまさかの文字てwww
    それでもアホらしい話なのにwww
    なら中国人がその十氏族とやらだわwww
    むしろ中国とかいう広大な土地の少数民族がそうだったとかのほうが信憑性あるな
    [ 2016/09/19 01:31 ] [ 編集 ]
  238. オカルト好きは万国共通
    [ 2016/09/19 01:32 ] [ 編集 ]


  239. 青い目の日本人
    金髪の日本人


    実は、江戸時代の文献書には登場する人物に「青い目」「金髪」の日本人が登場してる、大東亜戦争後にGHQが大量の文献書や写真を処分したのは、こういった日本人が白人よりだった事の証拠品だけだった


    現在の日本人(本州人)は満州事変や朝鮮併合で大量の大陸人を受け入れた為によりアジア人に近づいた見た目になった、しかし、これらの影響を比較的に少なかった北海道や沖縄には、純血日本人ながら西洋人よりの顔立ちの人がいまだに多い。


     
    [ 2016/09/19 01:33 ] [ 編集 ]
  240. もしユダヤの血が流れてたら俺はこんなブサメンではなかったはず
    [ 2016/09/19 01:33 ] [ 編集 ]
  241. 北イスラエルは紀元前660年に滅んでる
    皇紀とは少々ズレがあるが、その辺埋めれば神武東征を大陸横断にした面白い話が書けるんじゃないかな
    [ 2016/09/19 01:33 ] [ 編集 ]
  242. アジアのユダヤは朝鮮人
    [ 2016/09/19 01:34 ] [ 編集 ]
  243. 話す言葉が違うだろ?それより
    どもありがと
      と
    オブリガート    の方が似ている
    [ 2016/09/19 01:39 ] [ 編集 ]
  244. 日本がユダヤ?違うって結論出ただろ。しつこい
    [ 2016/09/19 01:39 ] [ 編集 ]
  245. 偶然似てるのがあるだけ
    [ 2016/09/19 01:40 ] [ 編集 ]
  246. 渡来人として来ている可能性は否定しないが、同祖ってのは極論にすぎるな。
    弥生時代ごろに水稲や高床式倉庫や慣れ寿司の文化を持つ長江系の非漢人で呉越楚人と同祖、ハプロでいえばO2系が大量に渡来しているな。海人。うみんちゅじゃないぞ、出雲系だ。倭人。邪馬台人だな。
    その一派と旧石器時代から列島にいる縄文系を差し置いて同祖とか言い出したら、人類みな同祖になるぞ。
    [ 2016/09/19 01:42 ] [ 編集 ]
  247. そんなにユダヤ人に憧れるなら、イスラエルに移住すれば良いのに。
    わざわざ日本人と同一民族にするんじゃない。
    [ 2016/09/19 01:43 ] [ 編集 ]
  248. 文字もそうだけど、色々似ているところがよね。
    祭りとか・・・
    四国徳島の剣山は怪しいwwwあと、秦氏もwww
    [ 2016/09/19 01:43 ] [ 編集 ]
  249. そうだね。楽しいね。
    世界の言葉は、何処かで、繋がっているのかも。
    [ 2016/09/19 01:43 ] [ 編集 ]
  250. 名なし
    おれは、漢字の略より、古代ヘブライ語説をとるよ。漢字の略というのは、漢字を真名として持ち上げた時代の跡づけなんじゃないかな。秦氏というヘブライ語を用いる集団がいて、かれらが日本語をヘブライ語で表現し、漢文の書き下しに利用したのが始まりと思う。
    ただし、日ユ同祖は間違い。E系統とD系統は近縁だが同じではない。日本にはE系統がほとんどいないから、まず同祖とはいえない。同祖ならもっとE系統がいるはず。日本に仏教が伝わったからといって、日本人とインド人が同祖とはいえないのと同じことだ。
    秦氏は、景教徒(ユダヤ教的キリスト教)でヘブライ語を理解していたが、主体は中央アジア系の民族だと思う。ユダヤ教や景教は、仏教隆盛以前に、ペルシャから中央アジアにかけて広がっていて、彼らはそれを受け継いでいただけでE系統の集団ではない。
    古代日本は、交易によって、朝鮮半島を通して中央アジアの文化が流れ込んでいた。仏教もこのルートで伝わったわけで、それ以前にも中央アジアの思想が伝わったはずで、むしろ仏教以前は伝わらなかったと考えるほうが不合理。日本の神話はギリシャ神話の影響だってうけてるし、これも同じルートだろう。
    4~5世紀に秦氏は大集団として渡来したわけで、彼らの文化・宗教を無視することはできない。そのひとつがカタカナだと思う。


    [ 2016/09/19 01:46 ] [ 編集 ]
  251. まぁユダヤの文化は強烈だし、それを根付かせる手法も巧みだから。
    それが入ってきた言う歴史の一幕もあったのかもしれないけどね。
    ただ、文化が入ってだけで、人種的には別だわな。
    [ 2016/09/19 01:49 ] [ 編集 ]
  252. 発音で類似を言うならまだしも、カタカナは漢字からだな。
    [ 2016/09/19 01:49 ] [ 編集 ]
  253. ※21
    こういう所のコメント見てすべての外人を知った気になって決めつけてるあなたとどう違うんですか
    [ 2016/09/19 01:49 ] [ 編集 ]
  254. ユダヤに親近感ないから信じられない
    フィンランドやハンガリーがアジア系民族で他の白人より日本人に近いって話のが信じられる
    [ 2016/09/19 01:55 ] [ 編集 ]
  255. 日本人は日本人だ、ばか
    [ 2016/09/19 01:56 ] [ 編集 ]
  256. 「失われたアークが日本に渡っていた・・・かも」
    ってTVでしてたしな
    [ 2016/09/19 01:56 ] [ 編集 ]
  257. ユの字とタの字とヤの字がないぞw
    [ 2016/09/19 01:57 ] [ 編集 ]

  258. 発音で類似を言うならまだしも、カタカナは漢字からだな。

    音読み、訓読みがあるよね、訓読みがヘブライ語に近いわけだから、逆に「動かぬ証拠」になってしまうね笑

    [ 2016/09/19 01:58 ] [ 編集 ]
  259. 縄文人の文化や時代を考えると、メソポタミアなどの時代は
    最近の話と思える。
    たったの5000年前?
     
    [ 2016/09/19 01:59 ] [ 編集 ]
  260. ちげーよ毛唐
    無能すぎんだろ
    [ 2016/09/19 02:00 ] [ 編集 ]
  261. そもそも、古代ヘブライ文字の発音が正しく伝わってる保証がない。「古代ヘブライ文字」で画像検索してみたけど、同じ発音でも文脈によって字形が違ってるパターンもあるし(ヘブライ文字にカタカナで読みが書かれてる画像とか)。
    [ 2016/09/19 02:00 ] [ 編集 ]
  262. 以前に流行った、万葉集とか古事記が実はハングルで読める!とかいうのよりマシ。
    [ 2016/09/19 02:03 ] [ 編集 ]
  263. アホすぎ
    カタカナ平仮名は漢字起源で表音文字
    漢字は甲骨文字起源
    ヘブライ字母はアラム字母起源でアルファベットの一種
    全然違う
    [ 2016/09/19 02:04 ] [ 編集 ]



  264. 青い目の日本人
    金髪の日本人


    実は、江戸時代の文献書には登場する人物に「青い目」「金髪」の日本人が登場してる、大東亜戦争後にGHQが大量の文献書や写真を処分したのは、こういった日本人が白人よりだった事の証拠品だけだった


    現在の日本人(本州人)は満州事変や朝鮮併合で大量の大陸人を受け入れた為によりアジア人に近づいた見た目になった、しかし、これらのの影響が比較的に少なかった、北海道、沖縄には純血日本人ながら西洋人よりの顔立ちの人がいまだに多い。

    [ 2016/09/19 02:04 ] [ 編集 ]
  265. ロマン
    人間はきっと東の果てまで行ってみたい衝動は有るだろうね。好奇心の旺盛な人達ならきっと。
    [ 2016/09/19 02:04 ] [ 編集 ]
  266. カタカナと言っておきながら 「あ・ふ・ひ」 がひらがなになっているぞ~ ちょっと苦しいこじ付けだねw
    [ 2016/09/19 02:05 ] [ 編集 ]

  267. 少なくとも漢字や朝鮮文字よりは似ている
    [ 2016/09/19 02:07 ] [ 編集 ]
  268. 秦氏自体が大和のように多民族連合じゃないのか?
    ローマを大秦国と書いたようにあっち系もいただろうが羌の秦もいただろ?
    羌はチベット系だな。確か始皇帝エイ政に羌ナンチャラが仕えていたと思うが。

    後秦は羌の建てた国だろ?秦氏=あっち系ってのも眉唾だよなぁ…。
    [ 2016/09/19 02:08 ] [ 編集 ]
  269. ヘブライ語って今も使われてるの?
    [ 2016/09/19 02:10 ] [ 編集 ]
  270. 古代って地中海出身の放浪者が日本の南洋由来のご先祖だというの??
    うーんーー?
    [ 2016/09/19 02:10 ] [ 編集 ]
  271. おとぎ話としては面白い

    でも日本はDNA的に北方民族(モンゴロイド)と
    南方海洋系民族の混合で出来てるって結論は出てんすよ
    もしユダヤからやって来た人が混ざってたとして、
    その人達はどの時代に来たわけよ?
    日本は紙文化だったおかげでわりかし古い歴史の文書が残ってるし
    ひらがなカタカナの成立は平安時代でほぼ間違いないわけで
    漢字が飛鳥時代に中国から入ってきてひらがなとカタカナ成立までに
    ユダヤ系の人が権力握って似たような文字作るって現実的になくない?
    ってかその意味なくない?
    もし飛鳥時代以前に来たんだったら漢字普及するまでに
    自分達の文字浸透させとけよって感じだし
    [ 2016/09/19 02:11 ] [ 編集 ]
  272. どこぞで相撲の「はっけよーぃ」ってのもヘブライ語なら・・・
    「ヘブライ語 日本語 相撲」でぐぐると
    ヤッホー」、「ハッケヨイ」、「ワッショイ」、「エッサホイサッサ」、などは古代ヘブライ語と似ている・・・とか
    [ 2016/09/19 02:11 ] [ 編集 ]


  273. 問題は漢字に何故?訓読みがあるかだ、何故?音読みと訓読みに別れてしまったのか?


    推測としては、漢字にヘブライ語の意味又は発音を後付けしたものが「訓読み」ならば、すべての話が繋がるし、より自然な発想だと思うけどね、


    それから、在日は日本人が西洋人よりだった事に対して必要以上に敏感になり火病になりますね。


    [ 2016/09/19 02:16 ] [ 編集 ]
  274. シルクロードの東の終着点だからギリシャの建築様式やら唐草文様とか伝わってたし多少へんなものがある
    他の国だと国の興亡が頻繁だから文化が残りにくいけど日本はそういうことが少なかったから残ってるそんだけのことよ
    [ 2016/09/19 02:18 ] [ 編集 ]
  275. 音読みは中華由来の読み方
    訓読みはやまと言葉由来の読み方
    地方とか行けばその名残は地名に残ってたりする
    古事記読めば?
    全編やまと言葉で書いてあるから

    ヘブライ語とかこじつけすぎ
    [ 2016/09/19 02:19 ] [ 編集 ]
  276. 無理やり似せて書いてるだけでワロタ
    [ 2016/09/19 02:19 ] [ 編集 ]
  277. ロマンはあるよなあ
    そのネタをモチーフにした小説とかマンガもあったっけ
    [ 2016/09/19 02:22 ] [ 編集 ]
  278. 日ユは遺伝子的に否定されてるんだけど
    失われた十支族の末裔っていう中二心をくすぐるワードは好きなので
    時々話題に上がるとつい見ちゃう
    [ 2016/09/19 02:22 ] [ 編集 ]
  279. 無理やりなこじつけで意味不明な主張をしてくる国が近くにいくつかあるから面白くも何ともない
    もっと症状が進むと中国人みたいに日本を作ったのは古代中国人だから尖閣も日本自体も中国の物だから奪っていいとか言うトンデモ論が噴出する
    [ 2016/09/19 02:24 ] [ 編集 ]
  280. 「シ」が下手すぎる。
    テストで書いたら「ツかシか判りません」と減点されるレベル。
    [ 2016/09/19 02:27 ] [ 編集 ]


  281. 「大和言葉」の起源がヘブライ語に近いからね、他の人もコメしてるけど「ハッキョイ」「ダベル」「ヤワタ→八幡」(ヘブライ語でユダヤを発音したら「ヤワタ」になる)、「ハシゴ」などなど、古い言葉ななればなるほど「ヘブライ語」に近づく不思議・・

    [ 2016/09/19 02:28 ] [ 編集 ]
  282. ユダヤよりシルクロードそのものが浪漫だわ。
    天山南北経由のオアシスロードばかり有名だが、
    カザフスタン経由のステップロード、航海ルートのシーロード、
    シルクロードと呼ぶのか知らんがチベット越えの山の道もあるという。
    奈良時代だとして紀元前とはタイムラグがあるからな。
    滅びてすぐ文化が伝わったとは考えにくいな。
    [ 2016/09/19 02:32 ] [ 編集 ]
  283. ななし
    >正倉院御物の円形切子椀:この素晴らしいガラス碗は、6世紀、ササン朝ペルシアの王立工房において製作されたと考えられています。ササン朝ペルシアは、3世紀から7世紀まで、現在のイラン、イラクを始め、西アジアから中央アジアに至る広大な地域を支配した古代オリエントの覇者です。
    >ササン朝:226年にアルダシール1世がパルティアを倒してサーサーン朝を建て、ゾロアスター教を国教に定めると、マニ教や仏教など他宗教に対する弾圧が始まり、ユダヤ教もその例外ではなくなった。しかし息子のシャープール1世は一転してユダヤ人に対して寛容であり、彼らの共同体の育成を進めた。また4世紀に帝国の黄金期を築き上げたシャープール2世は母親がユダヤ人の生まれであるからか、帝国内のユダヤ人に対する信教の自由を認めた。

    日本に伝わったのは、ガラスの器だけではなかったと思う。
    [ 2016/09/19 02:34 ] [ 編集 ]
  284. >>1に出てる中で本当に似てるのは6~7個じゃないか?
    他のはくるくる回したり、ひらがなが混じったりしてるし。

    50近くある単純化された文字の中で、そんな少数の例を持ってこられても説得力に欠けると思う。

    それに音だって(ハ(pa→ha)、ヲ(wo→o))みたいに現代とは違うものもあるだろうし。
    [ 2016/09/19 02:36 ] [ 編集 ]
  285. ソーラン節の歌詞なんかはガチでヘブライ語が混ざってて意味もちゃんと繋がるんだよね。

    ※265
    わぉファンタジー

    んなアホな話あるか。
    [ 2016/09/19 02:37 ] [ 編集 ]
  286. 日本の先人が使いやすく創っただけだと思うけど 
    [ 2016/09/19 02:37 ] [ 編集 ]
  287. 日本語、カタカナをもとに、「この」ヘブライ語が作られた。
    これが真相だろ。
    復興運動起こして、20世紀に作り直したんだよ。
    自分たちは素晴らしい民族だったはずだ、って言ってね。
    その当時は、日露戦争で有色人種の日本フィーバーが起こっていた時代に重なる。
    西洋白人に迫害された人たちが日本を見習えで民族運動始めた時代だよ。

    男系遺伝子で何か言ってる奴が居るが、E系統はコンゴ人なんかで最多の、ただのアフリカ遺伝子だぞ。
    これはユダヤ人がエジプトから逃げ出したという歴史とも一致する。

    後は※141でも指摘されている通り、本物ともわずかに繋がりがある。ヒッタイトの鉄器技術が日本に伝承されてたり、世界は思ってる以上に繋がっている。
    そもそも1万年前には、石器使ってた人類が、南極除き全大陸制覇してるわけだし、どこだって行けないわけがない。
    [ 2016/09/19 02:38 ] [ 編集 ]
  288. 三種の神器の八咫鏡を見て、無関係ではないんだろうなと思った。
    [ 2016/09/19 02:39 ] [ 編集 ]
  289. 今でも使ってるのは日本人だけなんですか? 
    [ 2016/09/19 02:40 ] [ 編集 ]
  290. ユダヤ関連の話題になると必ず妄想癖の基地外が集まってくるのが怖い
    [ 2016/09/19 02:40 ] [ 編集 ]
  291. 日本人のルーツがユダヤってことは無いと思うけど
    わずかなユダヤ人が日本に来たことはあるかもね。
    たぶん古代日本で中国ブームの前にユダヤブームがあったんだよw

    かな文字が二つあるのはひらがなは漢字から生まれ、
    カタカナはヘブライ文字から生まれ、後から置換漢字を選んだんだったりして。
    [ 2016/09/19 02:41 ] [ 編集 ]
  292. 仏教の教えをメモすんのに
    漢字だけだと大変だってんで
    漢字の一部をカタカナとして利用したのが
    はじまりって聞いたなぁ。

    まぁヘブライ何の関係もないけど。
    渡来人として何人かは来たかもしれない可能性は
    あるとは思ってる。。
    [ 2016/09/19 02:44 ] [ 編集 ]
  293. 名蕪し
    日本人ならこじつけなのはすぐ解るけど外国人は騙されても不思議はない。
    我々も同じようなこじつけで騙されていることが多々あるんだろうな・・・
    [ 2016/09/19 02:45 ] [ 編集 ]
  294. 定期的にこういうよた話を主張する奴が湧くけど
    そういう奴って、驚くほど日本の歴史について無知なんだよなあ
    [ 2016/09/19 02:47 ] [ 編集 ]
  295. 記紀とか万葉集とか天孫系の神社とかほとんど奈良時代以降のものじゃね?
    奈良時代といえばシルクロード全線開通の時代。
    [ 2016/09/19 02:49 ] [ 編集 ]
  296. 世界の嫌われ者のユダヤ人なんかと一緒にするな
    [ 2016/09/19 02:53 ] [ 編集 ]
  297. 白人になりたかった先祖が白人であってほしかった日本人が生み出した珍説だと思ってるんだけどお前どう?

    今は少し現実見えてきてると思うけど
    少し前の日本人は本当にアジア人と呼ばれることを嫌った
    [ 2016/09/19 02:53 ] [ 編集 ]
  298. ※101

    101さん宅配便です…
    [ 2016/09/19 03:00 ] [ 編集 ]
  299. ※297

    現代においてユダヤを名乗っている人々と、古代ユダヤ人は人種からして全く別なんだよ。
    [ 2016/09/19 03:01 ] [ 編集 ]
  300. 古代ユダヤと同祖とか云われても何のステータスにもならん。
    戦中のアメリカは日本サゲのつもりで描いたようだが、
    「日本はドラゴン」のほうがナンボか厨二心そそる。
    [ 2016/09/19 03:02 ] [ 編集 ]
  301. ニダヤの妄想
    [ 2016/09/19 03:06 ] [ 編集 ]
  302. その時代のイスラエル人は金も技術もあったんだから日本に来ていても不思議じゃない
    当時の学問の水準や日本に来るだけの資財があれば、権力者家族数人と雇い人と奴隷が居れば
    日本でかなりの力は持てる。
    中世中国に影響受けても遺伝的には当時の中国人との繋がりとかも無い。
    日本ではよくあることだわ。
    歴史学なんてこじつけはいっぱいある。説得力があればそれでいい。学会の信者みたいなツマラン奴は黙ってろ。
    [ 2016/09/19 03:06 ] [ 編集 ]
  303. ※289

    それな!確かに興味をそそられるよな。
    だが、なんびとの目にも触れられぬ秘法中の秘法故に確かめる手立てが無いという…
    [ 2016/09/19 03:06 ] [ 編集 ]
  304. 何時の時代か知らないけど 他国の文字にまで影響を与えたと言う事は相当な権力者だったんでしょうね
    [ 2016/09/19 03:07 ] [ 編集 ]

  305. すまん誤爆した
    ×秘法
    〇秘宝
    [ 2016/09/19 03:08 ] [ 編集 ]
  306. 日本の歴史からわざと葬ったと言う事ですか? 歴史学者は何やってるの 
    [ 2016/09/19 03:13 ] [ 編集 ]
  307. ※273

    漢字の訓読みは日本の「やまと言葉」を漢字に充てただけだよ。
    ヘブライ語とは無関係。
    [ 2016/09/19 03:13 ] [ 編集 ]
  308. 徐福船団の3000人にユダヤ系もいたのかもね、
    しかしカタカナだったら、俺ででも作るけど、
    漢字と混ざってて統一したのは、関連があるのかも
    [ 2016/09/19 03:15 ] [ 編集 ]
  309. 三種の神器って道教系の習慣だからな?
    皇族だけじゃなくて各氏族が持っていたと推測できる。
    そもそも鏡も宝剣も勾玉も弥生後期の古墳ですでに確認出来ているだろ。
    天叢雲は尾張氏の宝剣だという説もある。
    奈良時代は明治時代のように支配層も文化も都もひっくり返った時代なので
    あまり天智朝のみを基準に考えないほうがいいかもね。
    [ 2016/09/19 03:17 ] [ 編集 ]
  310. 日本人といより、大王家との繋がりだろう。
    [ 2016/09/19 03:19 ] [ 編集 ]
  311. ×天叢雲は尾張氏の宝剣
    ○天叢雲は元から尾張氏の宝剣

    ×天智朝のみ
    ○天智朝の系譜のみ
    [ 2016/09/19 03:22 ] [ 編集 ]
  312. ※1に笑っちゃったけど、言いたいのはこれなんだよねー
    なんでいつも日本人の祖を主張する人達は、自分たちを上流で考え日本を末裔だと言うのか
    きっと上っ面の文化だけ見ていってるからだと思うけど、日本人が思う古代日本のベースは列島に土着した縄文人だと思うから時系列的におかしくなるw
    東の最果てでのんびり生活してたところに、大陸から渡ってきたのがいくつか吸収されたんであって、日本人の「祖」ではないよね

    あとオカルト関連で見た中だと五色人説とか面白かったです
    [ 2016/09/19 03:23 ] [ 編集 ]
  313. オカルト嫌い
    時間の無駄
    [ 2016/09/19 03:24 ] [ 編集 ]
  314. ※307
    科学的に無関係なのと
    日本語とヘブライ語の関係を考察するのは別の事だから
    一々否定して回らなくても立証できないことくらい誰でも知ってるからツマラン奴は黙ってろ
    [ 2016/09/19 03:27 ] [ 編集 ]
  315. ヘブラーイ ヘブラーイ ブシドゥ
    [ 2016/09/19 03:28 ] [ 編集 ]
  316. ひらがなもカタカナも漢字を簡略化・表音化したものなんだから、類似性を求めたいなら中国へ向くべきなんじゃね?
    [ 2016/09/19 03:31 ] [ 編集 ]
  317. 気のせいだから。

    あんまり妙な事言ってると、ふぁびょーんてなる頭おかしい人沸くからやめて。
    [ 2016/09/19 03:32 ] [ 編集 ]
  318. この比較を見てもまだ偶然だなんて言うのか?
    気味が悪いくらいに似てる理由をどう説明するんだ。 +6 ベルギー

    ww偶然だと思いまぁす。でも、隣国と同じと言われるよりは遥かにマシだわ。いっそ日本人の事は宇宙人とかの認識でいい。実際は古代中国の文明を改変しまくった結果なんだけどね。っていうか、ユダヤ人って嫌われてなかったっけ?
    [ 2016/09/19 03:35 ] [ 編集 ]
  319. ■日本語 =  ヘブライ語
    ■スワル(座る)=スワル(座る)
    ■アルク(歩く)=ハラク(歩く)
    ■ハカル(測る)=ハカル(測る)
    ■トル(取る)=トル(取る)
    ■カク(書く)=カク(書く)
    ■ナマル(訛る)=ナマル(訛る)
    ■アキナウ(商う)=アキナフ(買う)
    ■アリガトウ(有難う)=アリ・ガド(私にとって幸福です)
    ■ヤケド(火傷)=ヤケド(火傷)
    ■ニオイ(匂い)=ニホヒ(匂い)
    ■カタ(肩)=カタフ(肩)
    ■ワラベ(子供)=ワラッベン(子供)
    ■アタリ(辺り)=アタリ(辺り)
    ■オワリ(終わり)=アハリ(終わり)
    [ 2016/09/19 03:37 ] [ 編集 ]
  320. 航海技術の程度からして、日本人の祖となれるような集団が入ってこれるわけがない。
    土着の日本人を取り込む方が権力を確立するには手っ取り早い。
    日本人は昔から日本人だけど、文化的な侵略はいくらでも受けてるんだからなんでユダヤ文化にだけ否定的になるのか分からん。
    立証されてないのは全部オカルトというなら教科書だけ読んでりゃ良いよ
    [ 2016/09/19 03:37 ] [ 編集 ]
  321.  
    色々と調べてみると共通点が次から次へとまとめられていて驚いたんだけどさ、同じ民族じゃなくて大昔に文化が伝わってきたとかじゃないの?

    だって日本文化や歴史的建物の中には中国由来のものがかなりあるけど、だからって日本人が中国人と同じ祖先ってことにはならんだろ?
    [ 2016/09/19 03:38 ] [ 編集 ]
  322. 京都の祇園祭りの山車に聖書の一節の絵が描かれているのは有名だよね。
    [ 2016/09/19 03:38 ] [ 編集 ]
  323. 確証バイアスってこえーなぁ
    だったらユダヤと中国でも関連付けた方がいいんじゃねーの
    日本もそこから影響受けてんだから
    [ 2016/09/19 03:39 ] [ 編集 ]
  324. 111氏の話は納得できる
    カタカナの成り立ち一覧をみているとア行は尤もらしいが後ろの方になるとこじつけで作ったようなものが多々存在する。
    [ 2016/09/19 03:41 ] [ 編集 ]
  325. 渡来系の秦氏の影響かな?
    [ 2016/09/19 03:41 ] [ 編集 ]
  326. ■ とてもクールな類似ではある……
      だけどこの2つの優秀な民族に遺伝的な繋がりはないぞ。 +1 アメリカ

    そりゃ古代ユダヤ人は白人ではないからね
    現イスラエル含め、世界中にいるユダヤ人とされてる人達は
    古代イスラエルを丸々乗っ取った東欧系のハザール人
    そのときチベットを経由して日本に逃げてきた一団が正真正銘のユダヤ人

    カザール(ハザール)人は詐欺師?ユダヤ人の神話と血統
    ttps://www.youtube.com/watch?v=yfZb5JVeYg4

    イスラエルにいるユダヤ人の遺伝学者自身が言ってる
    DNAを調査したら「我々はハザール人だった」と
    ※ちなみにこの事実は、イスラエルのテレビニュースでも報じられたようだ
    [ 2016/09/19 03:44 ] [ 編集 ]

  327. 111ではなく110でした。
    111は漢字が象形文字であることを忘れている。
    [ 2016/09/19 03:45 ] [ 編集 ]
  328. 祇園祭りの山鉾に旧約聖書のイサクの嫁選びとイサクに水を供するリベカの絵が描かれている。

    『祇園(ギオン)祭』 イスラエルでは 『シオン祭』
    どちらのお祭りも7月のほぼ一ヶ月続きます。 

    祇園祭山鉾連合会の理事長さん曰く「祇園祭というお祭りの しきたり あるいは その縁起は、まちがいなく ユダヤの文明と同じ形態と経過と結果をもったお祭り」だと明言。

    祇園祭の起源は紀元前7世紀から9世紀。
    ユダヤから何かが伝わっているのは確か。
    [ 2016/09/19 03:46 ] [ 編集 ]
  329.  
    なんかもうワケ分かんない・・・・
    イスラエル人って検索してみると男は中東人みたいなのがばかり出てくるのに、女は金髪の白人みたいなのが出てくる。
    イスラエル人ってどんな感じなの?
    [ 2016/09/19 03:47 ] [ 編集 ]
  330. 日本って旧石器時代からいて東日本に多く分布するD系の縄文人と、
    弥生と呼ばれる時代に西から来た倭人(卑弥呼など)、
    あと飛鳥時代頃に渡来した天孫族(藤原氏等。古墳時代からいる中臣とは別)
    あと少数派がちょいちょいだろ?
    全て大和に集結しているので大和民族で問題ないが、
    ユダヤ文化を持ち込んだのは明らかに最後に来た人らだろな。
    同祖はムリゲー。
    [ 2016/09/19 03:50 ] [ 編集 ]
  331. ※329
    だいたい※326に書いてある通り
    [ 2016/09/19 03:51 ] [ 編集 ]
  332. 同祖なんて言うから眉唾になるんだよ。
    過去にユダヤ系の人が日本に渡来して、文化の一部が伝わった可能性があるかもね。で済ませればそうかもねと言う人も多くなる。

    なんで同祖なんていう話になるんだか。。。
    [ 2016/09/19 03:53 ] [ 編集 ]
  333. 北国の漁師が歌うヤーレンソーラン節も
    本人たちは意味分かって歌ってないのに
    ヘブライ語だとちゃんと意味ある言葉だったりな
    ヤーレン・・・歌って楽しくなる
    ソーラン・・・はしご
    昔ニシン漁で「はしご」を使ってたらしい
    [ 2016/09/19 03:54 ] [ 編集 ]
  334. なん100なん1000年の歴史のなかのことなのに、
    何十年しか知らないお前らが否定するのがアホくさい、
    慰安婦も信じて、謝罪と賠償をしてる民族が起源もないだろう。
    [ 2016/09/19 03:55 ] [ 編集 ]
  335. まー、日本人が同族の末裔だの兄弟国だのってのは好感を持っている、あるいは認めているから出てくる言葉で、感じ悪くて犯罪傾向の強い見栄っ張りの嘘つき民族とか全力で繋がりを否定したいもんね。
    [ 2016/09/19 03:55 ] [ 編集 ]
  336. カタカナの使用とユダヤを結びつけるのは無理があるけど
    仮名の利用はそれが必要な人間だけがやるわけだから。
    でも体系化にあたっては支配層の影響は受ける。
    日本の支配層とユダヤの繋がりという、現在にも通じる見方はできる。
    オカルトと思うならそれでいいけど
    経済の視点で見るとまた違った見方になる。
    [ 2016/09/19 03:56 ] [ 編集 ]
  337. オカルトは好きなんだけど、日ユ同祖論っていまや学会からは笑いものなんだっけ?
    ユダヤの歴史より日本列島の歴史の方が長いから、科学的に違うと証明されている
    日本はいろんな国の文化を受け入れているから影響は受けてるかもしれないけど、同祖論ってのは科学の発達した現代ではちょっと根拠に欠けるね

    というか調べた結果、政治的思惑からの流布だってのもわかっちゃったんだけどね
    [ 2016/09/19 03:56 ] [ 編集 ]
  338. 遺伝的なことはもう分かってるんだから
    同祖≠遺伝を前提にした方が良い。
    日ユ同祖論は遺伝的な繋がりなんて一言も言ってない
    文化的なルーツの一つであることをそう言ってるだけだろう。
    論理的に考えてくれなきゃ話の論点がずれる。
    [ 2016/09/19 04:02 ] [ 編集 ]
  339. もうすぐハングルも取り入れて行くんじゃないか、
    すでにハングルだらけだし、TVもハーフばかりだし、
    お前らも雑種と認識したほうがいいんじゃないか
    [ 2016/09/19 04:02 ] [ 編集 ]
  340. ユダヤと類似点が多い文化も確かにあるし大昔にユダヤ教の信徒が日本まで流れ着いて定着した可能性はあるわな
    [ 2016/09/19 04:02 ] [ 編集 ]
  341. ここの管理人のユダヤ人推しって何の目的なんだ?
    ユダヤ人と繋がってると言われても何も嬉しくないしな
    [ 2016/09/19 04:05 ] [ 編集 ]
  342. ※341
    日本人は中国人と繋がってるけど、今の中国人とは何の関係も無い
    それと同じこと
    お前馬鹿だろ
    [ 2016/09/19 04:07 ] [ 編集 ]
  343. 安心しろ、おまえらブサメンは、生粋の日本人だから
    [ 2016/09/19 04:08 ] [ 編集 ]
  344. キムチ臭い奴が一匹湧いてるな
    [ 2016/09/19 04:09 ] [ 編集 ]
  345. >>328
    日本の文化にユダヤが影響している事を否定はしないが
    紀元前のことを「まちがいなく」とか「確かに」とか断言しちゃう人の言う事は信用ならない。ただの思い込みの激しい人のたわ言。
    [ 2016/09/19 04:09 ] [ 編集 ]
  346. >>250
    すごく勉強になりました。
    [ 2016/09/19 04:10 ] [ 編集 ]
  347. カタカナは漢字の字体の一部を取って作られたものではないですよ
    [ 2016/09/19 04:12 ] [ 編集 ]
  348. ※341
    「ユダヤ人」と聞いて
    現在進行形でパレスチナを弾圧する白人のユダヤ人を思い浮かべてる?
    パレスチナにいる人達こそ本当の古代ユダヤの血を引く民だよ
    このことは遺伝系統ではっきりしている

    君がイメージする白人のユダヤ人は※326でも書いた東欧系のハザール人
    例えると何れは日本を内部から乗っ取ろうと企む朝鮮人と同じ
    [ 2016/09/19 04:17 ] [ 編集 ]
  349. 管理人さん、日本人のコメントにも+つけられるようにできませんか?
    [ 2016/09/19 04:21 ] [ 編集 ]
  350.  
    人種的には関連は無いだろう。
    しかし日本は正倉院が示すようにアジアの文物の終着地と言えるのではないか。
    つまり、人や文化(ユダヤを含む)が大陸を経て最終的に日本にたどり着いたという可能性は大いにあり得る。
    同祖か否かというとオカルトになってしまうが、
    古代日本と古代オリエントとの人や物の移動を含む文化交流の有無は研究の価値がある。
    [ 2016/09/19 04:21 ] [ 編集 ]
  351. 世界の嫌われ者、ユダヤ、中共、南北半島。
    こいつらに共通するのはナリスマシ乗っ取り遺伝子を持ってるってこと。
    医学的な証拠は無いが、生物界にもいんだろそういう種が。
    こいつらは古代ユダヤでも古代漢人でも古代韓人でもない。
    壮大な経歴詐称。
    [ 2016/09/19 04:23 ] [ 編集 ]
  352. 祇園の名前は祇園精舎から来てるし、その祇園精舎も祇樹給孤独園精舎の略だから、祇園=シオンっていう音の類似性は偶然じゃないか?

    タペストリーも室町時代頃が始まりだから、西洋の柄でも全く不自然ではないし。
    [ 2016/09/19 04:41 ] [ 編集 ]
  353. 管理人はいつまでこのオカルトにはまっているのか
    何度も論破されながらしつこいね

    日ユ同祖はカルト的なキリスト教徒たちが流してるデマだしいちいち取り上げるもんじゃない
    [ 2016/09/19 04:43 ] [ 編集 ]
  354. 矢追純一みたいなコメばっか。
    大槻教授出番です!
    [ 2016/09/19 04:44 ] [ 編集 ]
  355. カナににた部分があるのはイスラエル大使が本だしてて、当時笑ったもんだけどね。日ユ同祖論は司馬遼太郎さんがこの話題に不思議がっていて、あの碩学でさえ引っかかる歴史的事象の多さにとまどくような興味を持っていたよね。
    司馬さんの影響で、北九州八幡、宇佐、剣山近辺、岡山の幡多、赤穂の坂越、播磨の太子町、京都太秦などなど気になって、いろいろ見てきたけど(とくにオカルト好きでもないが)、結局、隋書にある秦王国とはどこなんだろう?という出発点の結果気づいたことは、水と交通の便、為政者とつながりの深かった痕跡の多い地域がかなりあったということで、やはり太秦の半跏思惟弥勒菩薩像という佛教的救世主思想の痕跡や大闢(大酒)神社・蚕ノ社・松尾大社などを見ると、何らかの関わりが古代秦氏とユダヤ的思想のあいだにはあるとしか思えないんだよね…(笑)
    ほんと不思議なんだよ。
    例えばユダヤといえば医者だけど、ユダヤ人の氏名と同じ名の医者の一族が京都にいたりもするし・・・。ロマンだわ~。
    [ 2016/09/19 04:45 ] [ 編集 ]
  356. 全ての人種と文化は日本から遺跡が証明している。
    キリストも日本で修業した!
    [ 2016/09/19 04:46 ] [ 編集 ]
  357. 言語としての文法と発音は古代語だが、文字は漢字を元に作られたので偶然。
    [ 2016/09/19 04:47 ] [ 編集 ]
  358. M
    無理やりで笑ったw

    まぁでも日本語がよく分からない人への話題提供には面白いんじゃない?
    都市伝説って奴
    [ 2016/09/19 04:56 ] [ 編集 ]
  359. まあ、その可能性もゼロとは一概に言い難いんじゃない?人類は中東の辺りで生まれて中国から日本に渡ってきたんでしょ。イスラエルは中東だから、そこからはるばる日本まで。ってこともありえる。
    [ 2016/09/19 04:56 ] [ 編集 ]
  360. カナは漢字の一部を取って作られたものだけど、
    なら何故あえてその部分を切り取ったのか、という疑問がだね…。
    表記する文字の型紙がまずあって、それに近い形のものを選んだんじゃないか、という主張もあるわけで。

    ベースがユダヤ人ではないが、一部は確かに来て日本人の祖に混ざったはず。とくに神道関係に類似点が多いね。
    [ 2016/09/19 04:56 ] [ 編集 ]
  361. 生粋の日本人は奴隷根性で勤勉、
    優秀な民族だから、認めたくないよな、
    謝罪と賠償は得意で、遺憾ですね。
    [ 2016/09/19 04:58 ] [ 編集 ]
  362. 常識的に考えるとね…(笑)
    「でも、それでも」と考えろと、ある強化人間のキレイなお姉さんが言ってたし、「有り得ないなんてことは、有り得ない」って人造人間が言ってたとちっこい国家錬金術師が教えてくれたから多分あったのかもねwwww
    [ 2016/09/19 04:59 ] [ 編集 ]
  363. かといって漢字の簡略化もかなり無理がある文字も結構多いよな
    わかりやすいのも多いがこれはないだろってのもある
    [ 2016/09/19 04:59 ] [ 編集 ]
  364. 漢字の簡略化も無理がある文字が結構ある
    [ 2016/09/19 05:00 ] [ 編集 ]
  365. ひとつ大事な点を

    今日本の人口は1億2000万人だが
    1500年前では総数たったの400万人だ

    そこに数万人の他民族の大集団が来たらどうなるか・・・
    [ 2016/09/19 05:00 ] [ 編集 ]

  366. 同意。奈良時代、平安時代など昨日今日の話にしか聞こえない。
    日本の起源をいうなら縄文の渦巻きや土偶、弥生の鬼道や花見、
    古墳時代の勾玉や塙、ついでに飛鳥の祝詞etceteraから攻め崩して貰わないと
    [ 2016/09/19 05:01 ] [ 編集 ]
  367. 神を信奉した物部氏の祖はイスラエル人だと思っている。物部守屋なんてのもいかにもユダヤ人らしい名前だよ。
    [ 2016/09/19 05:05 ] [ 編集 ]
  368. 大昔にユダヤ系の移民が居たのは確からしいね
    秦氏だっけか
    [ 2016/09/19 05:09 ] [ 編集 ]
  369. ※365
    当時数万人の多民族が一気に来るなんて無理
    せいぜい来たとしても数百人だろう

    まぁ数万だとしたら現在1000万人の人口で十数万人の多民族を受け入れているスウェーデンのようになる
    [ 2016/09/19 05:09 ] [ 編集 ]
  370. ユダヤ人=日本人って考えるよりも、どちらも漢字から派生したって考えた方がまだマシだと思うんだが……


    漢字の起源 →紀元前3000年頃 中国
    古ヘブライ語の起源 → 紀元前1000年頃 現シリア周辺

    絶対に有り得ないとは言えないし。
    誰もそれを言ってないのは、想像力がたくましすぎるからなのか
    [ 2016/09/19 05:09 ] [ 編集 ]
  371. こういうネタにはユダヤ人が飛びつくもんなんだなあ
    書き込みがイスラエルばっかりだ
    日本人としても悪く言われてる訳でもなし、まあネタとしては面白いやな
    [ 2016/09/19 05:13 ] [ 編集 ]
  372. 日ユ同祖論も日ユ同祖論陰謀派もどっちも勘違いだと思う。
    まず、どっちの論派も古代ペルシャ(ヘブライ)と現ユダヤ人と現イスラエル人と古代ユダヤ教と現翻訳ユダヤ教とキリスト教をごっちゃにしたり日本人を単一民族と考えたりしてるのが間違い。
    古代ペルシャ人と現代イスラエル人はまず別の民族でユダヤ教も変わってるし、キリストなんて別に全く関係すら無い。
    そして日本人も古代から単一民族ではない。
    まず、紀元前何千年前の縄文人はどこから来たかはわからないけどペルシャではないが、アジア系でもない。これがみんなが言ってるD4遺伝子ね。
    で、現代日本人は縄文人ではない。だから縄文人とペルシャが関係なくても日ユ同祖論の否定はできない。
    縄文人は残念ながら古代の大規模火山災害で人口が消滅レベルで減ってる。
    その後に大陸や半島から弥生人が大量に入って来る(弥生人も現ちょうせんじんとは別民族)。
    僅かな縄文人は弥生人に駆逐されるか取り込まれるか、あるいは逃げた集団は蝦夷・琉球人。
    で、数百年後にその弥生人から大和王朝になるが、その間にペルシャ人が小数渡来してヘブライ文字を持ち込んだ事は充分にありえる。
    古代ペルシャ人の人数の少なさや現代イスラエル人や現代アラブ人と遺伝子が違う事から現代日本人に影響が表れてなくても辻褄は合う。
    6世紀に天皇が表れると中国と貿易して仏教とお経と漢字を輸入する事で更に権力を得る。
    この時に前権力者(大和王)の歴史は抹消。漢字を正文字としてそれまでに使ってたヘブライ文字は副文字としてカタカナに。時系列的に考えるとそうなるのが自然だろ。
    漢字なんて同音でも何十と違う文字があるんだから漢字からカタカナを作ったんじゃなく、カタカナ(ヘブライ文字)に似た形で同じ音の漢字がたまたま有った、という方が自然だろう。
    しかし、古代日本人がヘブライ文字を取り入れ使ったからと言って日ユ同祖論は乱暴すぎる。
    [ 2016/09/19 05:16 ] [ 編集 ]
  373. 米365さん
    数万人ってどこからでた数字なのかな?
    もしあったとしても、100人以下でしょ。それが複数の集団でそれぞれの時点と事情で渡海してきたとみるほうが自然でしょ。そこから地域住民にどうかしていったと考えるワケで、これは亡国の半島渡来人や大陸人も南洋から海洋民も同じ。

    数万人と考えるとそりゃあり得ないことになる。
    呉の侵略伝説でも1万弱、徐福伝説でも5000~8000程度の説だしね。
    [ 2016/09/19 05:17 ] [ 編集 ]
  374. ※370
    古ヘブライ文字→フェニキア文字→原カナン文字→原シナイ文字→・・・

    古ヘブライ文字は漢字以前まで元ネタの親の文字が遡れるしな
    [ 2016/09/19 05:18 ] [ 編集 ]
  375. いつの時代も認めたくない奴がいるよね、
    浅い知識でしか考えられない脳みそ多いから、
    スカタン噛ますのは当たり前、
    どこかの市場も盛り土したとかしてなかったとか、
    そんな程度の民族に結論がでるか。
    [ 2016/09/19 05:24 ] [ 編集 ]
  376. まずイスラエルを知らなかった
    [ 2016/09/19 05:25 ] [ 編集 ]
  377. 面白い!
    いや、海外コメ欄じゃなくて君らの話がな。
    個人的には早くて飛鳥頃の文化伝搬だと踏んでるが。
    それ以前は海外の特定地域だと、
    弥生は長江以南との文化的類似性は見られるな。
    三国時代ですら漢人が全貌を把握しきれていない謎の地だからな。
    [ 2016/09/19 05:28 ] [ 編集 ]
  378. 米372
    長いから、どこからつっこんで良いものやら。
    公的に漢字が移入された「千字文」とか王仁博士のことかな?
    多分2世紀半ば、魏の冊封使節が会見したのが10代崇神と仮定して、このときの意志の疎通は当然漢文、漢語だろう。こちらが使うのは呉音かもしれないが。
    おそらく日本の津々浦々に大陸・半島からの集団移住者と地元民が雑居していただろうから、漢字はある程度その時点で利用していたと見るべきですな。
    [ 2016/09/19 05:31 ] [ 編集 ]
  379. ※372
    鬼界カルデラのことか?
    その千年後くらいに三内丸山で渡来人が来出したのはさらに二千年後だぞ
    現代日本人も縄文人が始祖に違いない
    これはDNAでもわかる

    渡来人は総数こそ多いが一度に来たわけじゃなく1000年くらいに渡り徐々に来たんだよ
    だから一度に来る人数は元々日本列島にいた人数の方が多い
    [ 2016/09/19 05:31 ] [ 編集 ]
  380. あっ関係無いです
    でもキリストの墓は日本にあります(ブルブル)
    [ 2016/09/19 05:43 ] [ 編集 ]
  381. そうなんだよな、3世紀頃の卑弥呼は大陸の司馬氏と外交しているわけで、
    なんぞ8世紀の万葉集あたりから日本人が漢字を嗜んだようになってるが、
    それもアヤシイよなぁ。
    [ 2016/09/19 05:45 ] [ 編集 ]
  382. 若狭で角酒器、リュトンが遺跡から発見されたことがある。新羅で見つかった王冠と同じ王冠も。だから日本人の先祖が全て半島だというのは違うだろうが、何らかの交流はあった。近江にオンドルのような遺跡もある。
    で、リュトンだがこれは、牧羊する民族が使うもので新羅はステップ地帯の民族(おそらく胡、チュルク系騎馬民族)を通じて黒海東岸と交易を持っていたのではないかという説もあってね。
    馬の使用が発明されて以来、特定の古代人は以外に広範囲に動いていたと思われるんだよね。
    [ 2016/09/19 05:46 ] [ 編集 ]
  383. 秦氏はどう考えてもユダヤ人だろ
    [ 2016/09/19 06:00 ] [ 編集 ]
  384. 真偽はともかく朝鮮人とか中国人みたいに起源主張して起源は俺達だから日本は俺達の弟とか威張り散らす連中よりはロマンを語れて楽しいよな
    [ 2016/09/19 06:08 ] [ 編集 ]
  385. 古代の日本人は水源地でマイムマイムを踊っていたんだろうな(笑)
    [ 2016/09/19 06:09 ] [ 編集 ]
  386. 日本人の祖先が全ての人類の始りだよ。ユダヤ人が逆に日本人だったってのが真実。全てを知る皇室はその事実を隠している。世界的な勢力図が書き換わるので、まだ人類が知るには早いとの判断から公表には至ってないだけ。3種の神器等を公開していないのもそれが理由で、そこには全ての証拠が描かれている。アメリカはその真実を知っているけどね
    [ 2016/09/19 06:10 ] [ 編集 ]
  387. 日本は韓国人のこども
    [ 2016/09/19 06:12 ] [ 編集 ]
  388. ※372
    縄文人と古代のペルシャでは文明度が違いすぎる。あとヘブライは古代ギリシャ人が勝手に呼んだもので、民族名じゃないよ。
    [ 2016/09/19 06:13 ] [ 編集 ]
  389. ※377
    >飛鳥頃の文化伝搬

    ユダヤ教が来て日本文化になってるなら、仏像だらけはおかしい。
    飛鳥頃から偶像が入り出すのだから、宗教的にはむしろ逆でしょ。
    [ 2016/09/19 06:17 ] [ 編集 ]
  390. 米387
    韓国人はモンゴル人の子どもだから、日本人はモンゴル人の子どもで、モンゴル人はジンギスカンの子ども。ジンギスカンは源朝臣九郎義経のことだから、みーんな日本人の子どもだな。出来が悪いのもいるなぁ。
    [ 2016/09/19 06:21 ] [ 編集 ]
  391. 俺は秦氏は大月だと踏んでるね。
    だったらユーラシア中に出没していてもおかしくないw
    遊牧&商隊の多民族集団だろからな。

    羌も匈奴に追われて大月に合流してるし、
    秦の祖とされる新羅の弓月も月氏だろ?

    羌の太公望は狐使いだが、稲荷は秦が持ち込んだ説もあるだろ?
    怪しいんだよなぁ…。
    [ 2016/09/19 06:22 ] [ 編集 ]
  392. ※366
    縄文といえば本来波型です。早期縄文土器をちゃんと見ましょう。
    [ 2016/09/19 06:24 ] [ 編集 ]
  393. このネタはまるで周期があるかのように定期的に出てくるね
    ただいつも決定的な証拠とは言えないし、日本人はユダヤほど金に意地汚くない
    [ 2016/09/19 06:28 ] [ 編集 ]
  394. 宗教の伝来

    景教283年

    儒教513年

    仏教538年

    日本はもともとキリスト教国。
    [ 2016/09/19 06:31 ] [ 編集 ]
  395. 問題は、来たか来なかったかではなく、
    来たのならなぜ、ヘブライ語やフェニキア語を使って歴史を
    残さなかったのかだ。
    卑弥呼のあとの3世紀後半になって支那の歴史書に書かれて
    日本でも数世紀後に記紀が記述されるが、その文字は漢字の
    当て字だし。
    紀元前10世紀ごろから渡来人が来ていて、彼らが西方の高度文明から来ていたのなら、楔形文字もあっただろうし。
    日本では粘土板が使えなかったから文字が残らなかったのでは。
    [ 2016/09/19 06:32 ] [ 編集 ]
  396. ※386
    おお、やっと真説を説く人が登場したね
    個人的には、シュメール人の祖先が古代日本人という説が正しいと思っている
    [ 2016/09/19 06:33 ] [ 編集 ]
  397. 米391
    おもしろいな。秦は農業適応した羌という話もあるしな。
    ところで弓月之君に名が似てるから思いついたのだが、弓削氏は弓月と関係ないのかな。一応物部系ともいうけど。
    もし弓月系なら弓削道鏡は聖徳太子親子の滅亡で頓挫した秦氏の政権掌握の宿願を果たそうとしたのかなぁなどと妄想するねぇ(笑)
    ロマンだね~
    [ 2016/09/19 06:36 ] [ 編集 ]
  398. ※393
    ルーツは同じでもディアスポラで世界中に散らばって生きる現代ユダヤ人と、秦氏にはじまる日本に土着したユダヤ系の血を引く現代日本人ではそら思想も習慣も違うだろうよ。
    今どれだけ秦氏の血筋が散らばってるのかは知らんが、相当数いるんだろうよ古代ユダヤの血を引くユダヤ系日本人が。ただ他にも多くの渡来人の血筋を引く日本人がいるのも現実でユダヤ人=日本人にはならんだろうけどね
    [ 2016/09/19 06:37 ] [ 編集 ]
  399. >縄文といえば本来波型です

    誰が本来の話したよ、メンドクセーな。波形なんぞ弥生でもあるだろ。
    ナミは蛇の古語で使われる。縄文語かどうかは知らないが。
    渦巻きは違うルーツがあるんだよ。それと関係あるのか知りたいだけ。

    >ユダヤ教が来て日本文化になってるなら、仏像だらけはおかしい

    伴天連が来たときも仏像だらけだろーがメンドクセーな。
    [ 2016/09/19 06:42 ] [ 編集 ]
  400. 皇室は秦氏一族との交わりがあるから、ユダヤ系確定だね。
    だれでもいいけど皇族のDNA鑑定で全てが解けるだろう
    [ 2016/09/19 06:43 ] [ 編集 ]
  401. これ、35年位前にもそんなような本が書店で並んでいたような記憶があります。確か戦前
    にも同じことがあったとどこかで読んだような。指摘しているコメントがありますが、定期的に出てくる話題なんでしょうね。

    六芒星や文字などのデザイン類似性は、書きやすいデザインを考える人がいたら、全く関係の
    ない人も似たような事を考えていたってことではないでしょうか。

    単語発声の類似性は、日本語はもともと発音は少ない言語なので、外国語に似たような
    意味と発音の単語があると言っても、それはそういうこともあるでしょうね。

    そういえば、昔kennel→犬が寝る→犬小屋、みたいな例を列挙して英語と日本語は
    どこかつながりがある!とかいう主張の本は笑いました。新聞の広告で見ただけですけど。(笑)
    [ 2016/09/19 06:48 ] [ 編集 ]
  402. ※399
    メンドクセーで誤魔化すとは、田舎気質丸出しだな。てめぇの解釈で良い様に捻じ曲げる。ワザと目を瞑ってるのと同じだ。

    日本は異常な数の仏像が置かれてる。まずきっかけが飛鳥後期辺りから奈良時代平安時代だ。なのでこの時代に一神教は有りえない。
    [ 2016/09/19 06:51 ] [ 編集 ]
  403. 米400
    畏れ多くも皇室のDNA鑑定など許されんだろう?しても公開できない。
    なぜなら、もしも陵墓認定のない国内外を含めた古墳から同じモノが発見されたとする。それが歴書に矛盾した場合、国家認識自体に影響が大きすぎるからね。
    でも、それがイスラエル国内だったら…ロマンだね~。不敬罪かな?
    [ 2016/09/19 06:53 ] [ 編集 ]
  404. まぁ偶然なんだろうけど似てはいるな
    [ 2016/09/19 06:53 ] [ 編集 ]
  405. ※402
    飛鳥・白鵬・天平な。知ってるよ。
    奈良仏教に古神道系の氏族が流れていることも。
    [ 2016/09/19 06:55 ] [ 編集 ]
  406. 八咫の鏡に描かれている、
    「エヘイェ・アシェル・エヘイェ」(「我は在りて有る者」のヘブル語 出エジプト記三・一四の言葉)
    というのが全てを物語っているでしょ。日本人が云々というより、皇族は間違いなく古代イスラエルの血筋で間違いない
    [ 2016/09/19 06:56 ] [ 編集 ]
  407. これにワクワクした時期あったな~(遠い目
    つかパンドラさんこの説好きねww
    [ 2016/09/19 06:58 ] [ 編集 ]
  408. ※403
    現在の皇室・皇族の方はそうだろうけど、元皇族の竹田さんならいいんじゃないかとw
    [ 2016/09/19 06:58 ] [ 編集 ]
  409. 日本人、というか弥生人のルーツを遡ればユダヤ人にたどり着くけど
    白人ユダヤ人のような偽ユダヤ人ではないからな?
    本物のユダヤ人は黒髪の中東系なんだから。

    1民族1宗教だからユダヤ人=ユダヤ教徒だった。
    昔、ある国家が別民族なのにユダヤ教徒になったのが偽ユダヤの始まり。
    [ 2016/09/19 06:58 ] [ 編集 ]
  410. 司馬遼太郎が言っていた。
    岡山人は日本のユダヤ人だという説があったと・・・

    戦後ある雑誌にそういう記事があったそうな。
    あそこは秦氏系の姓が多いからね~もしかしたら・・・(笑)
    [ 2016/09/19 06:59 ] [ 編集 ]
  411. その十氏族のうちの何人かは日本に来て文化を伝えたのかもしれんよ。ただ日本人は日本人だよ。仮に子孫がいたとしてももう血が薄れてるよ。
    [ 2016/09/19 07:01 ] [ 編集 ]
  412. 漢字に含まれる古代の文字をサルベージしたのがカタカナだよ。
    [ 2016/09/19 07:02 ] [ 編集 ]
  413. てかこの説否定するなら秦氏の謎を明らかにしてくれないと逆に説得力ないよね
    [ 2016/09/19 07:03 ] [ 編集 ]


  414. 日ユ同祖論は全くあり得ないが、古代ユダヤ人と縄文人との混血が江戸時代までの日本人が末裔である事は可能性として高いよ、更に大陸からの移民によって血が混じり現在に至る。


    バチカンの古文書には、十字軍が日本に遠征したキッカケは古代ユダヤ人に関係してると書かれた古文書がいまでもある、ちなみに十字軍遠征の際に十字軍の大隊長が日本で亡くなり葬ったのが今の東北にある「キリストの墓」と言われていて大隊長の家臣は、そのまま「墓守り」として日本に残った、1970年代に「キリストの墓」の墓守りした(もちろん日本人)当主は身長185を越える大柄で目は青く髪は金色だったよ、写真も動画も残ってます。

    [ 2016/09/19 07:03 ] [ 編集 ]
  415. ※397
    弓削氏はかつて大連であり、母方弓削姓を名乗ってる男系物部氏です。
    物部氏は饒速日を祖とする一族。饒速日は神武天皇以前の大和の大王です。
    ロマンは雑な知識で言うセリフではありませんよ。
    [ 2016/09/19 07:04 ] [ 編集 ]
  416. この人なんかダビデ王-ソロモン王-キリスト-神武天皇の子孫だってさ。
    ttp://6803.teacup.com/kishi7king7david/bbs
    (最初にhつけてね)
    [ 2016/09/19 07:04 ] [ 編集 ]
  417. ヘブライ語の方結構文字結構崩してるように見えるんだけど
    [ 2016/09/19 07:05 ] [ 編集 ]
  418. 一部の日本人のルーツが古代イスラエル人であることは確定したも同然だよね。証拠も根拠もなしに頑なに否定してる奴はなんなんだろうね
    [ 2016/09/19 07:06 ] [ 編集 ]
  419. まぁ、秦氏は間違いないだろう。

    そもそも日本の歴史学者は他分野の知識が浅すぎるから、突っ込みどころ満載なのよね笑

    邪馬台国は古代中国の発音ではヤマトゥ国。

    カナの由来も違う視点から切り込んで見ればいいんじゃ無いか?常識が覆るかもよ。

    ヘブライ→漢字を当てる→漢字→カナ
    漢字→ヘブライ→漢字→カナとかな。

    歴史学は一方通行ばかりだけど、そもそも民族の移動も技術の移動も一方通行なんてありえ無いんだよ笑
    旅に行けば居つくやつ、戻る奴もいるだろ?笑
    [ 2016/09/19 07:06 ] [ 編集 ]
  420. ※414
    それが日ユ同祖論じゃなくて?w
    [ 2016/09/19 07:08 ] [ 編集 ]
  421. 米406
    コラコラ、どさくさ紛れに怪しい話をしない。
    八咫鏡は10~11世紀の内裏の火災で本物はあ消失している(ということになっている)し、(作り直されたモノも)少なくとも壇ノ浦で安徳天皇と沈んでいる。
    でも、四国の剣山近辺の祖谷に平家の落人が・・・あっ!?
    [ 2016/09/19 07:10 ] [ 編集 ]
  422. ※419
    秦氏がそうなら日ユ同祖論は正しいでしょ。秦氏が渡来してから1700~1800年経って、その血はもう全国的に広がってるのは間違いないんだから。
    濃いか薄いかの問題は些細なことで、ルーツであるかどうかで言えばそうと言えるでしょ、これはもう
    [ 2016/09/19 07:16 ] [ 編集 ]
  423. 米417
    知ってる。そんなのは素養のうち。
    建国の功臣物部の旧事記も読んだ。江戸期に言われた偽書とまでは思えなかったがね。
    可能性をロマンというのさ。無粋なことを言わなくても良いだろ?
    歴史に確証なんてほぼとれにモノだらけなんだから、その可能性が面白いわけだ。
    [ 2016/09/19 07:17 ] [ 編集 ]
  424. 墓に鏡と剣を埋葬するのは鬼道の風習だ。勾玉は知らん。
    [ 2016/09/19 07:17 ] [ 編集 ]
  425. ※405
    飛鳥・白鵬・天平な。知ってるよ。
    奈良仏教に古神道系の氏族が流れていることも。

    はぁ?飛鳥頃の文化伝搬にユダヤ人が来たとお前が言ってるのと、古神道に何の関係があるんだよ。奈良仏教はどう見ても一神教じゃないだろ。笑わすな。
    またいつもの人ですかね?399もか?
    [ 2016/09/19 07:18 ] [ 編集 ]
  426. ユダヤと似てるのはむしろ中国人では?
    拝金主義だし、原爆人の頭の上に平気で落とせるほど残虐だし。
    [ 2016/09/19 07:19 ] [ 編集 ]
  427. ※421
    本物が消失したかの真偽は分からないけど、復元されたものだとしても、そこに描かれたものが本質なんだから関係なくないか?
    [ 2016/09/19 07:19 ] [ 編集 ]
  428. 埋葬じゃねーなw
    [ 2016/09/19 07:20 ] [ 編集 ]
  429. 似てる字を意図的に抜粋してるだけやで。
    これの3倍以上の字は似ても似つかん。
    箇条書マジックみたいなもんだ。
    [ 2016/09/19 07:20 ] [ 編集 ]
  430. 日本人が自分達を特別だと思はない、
    日本人は、自分達は普通だとしか思ってないよ。
    変わってるとか、変態、優秀だと言ってるのは、外の国の人たち。
    [ 2016/09/19 07:21 ] [ 編集 ]
  431. 移民だろうね
    [ 2016/09/19 07:24 ] [ 編集 ]
  432. 430
    日本人として生まれて日本の社会で生きていればそう思うよねw
    外出れば色々気付く事あるけど
    [ 2016/09/19 07:26 ] [ 編集 ]
  433. >またいつもの人ですかね?

    いつもの人って誰だ?
    仏教時代に一神教はありえない根拠は?

    その仏教を担っていたのが道教や密教と習合した柔軟な原始神道の家系だとしたら?
    じゃああの擬人化された神々が祭神の時代に、八幡の祭神だけ実在の天皇という理由をどう見る?
    見解が訊きたいな。
    [ 2016/09/19 07:26 ] [ 編集 ]
  434. ってヘブライ語は漢字を略してこうなったのか。
    でないと仮名の成り立ちと整合性がとれないよ。
    [ 2016/09/19 07:27 ] [ 編集 ]
  435. と言うことは、中国か朝鮮を通ってきたことになるけど、もしかして中国の主張している「徐福は日本へ不死の薬を求めて行った、日本人は中国人の末裔」てのがユダヤ人だとしたら中国もユダヤ人だという事に?
    ユダヤ人と中国人はお互い議論してください
    [ 2016/09/19 07:27 ] [ 編集 ]
  436. 宗教は人格を陶冶する目的のため免税特権がある。カルト思想(精神病の元)を拡散するキリストの幕屋からは免税剥奪せねば。もちろん政治活動で日本に悪魔的影響を与えるそうかもねw
    [ 2016/09/19 07:28 ] [ 編集 ]
  437. 現在のユダヤ人は13世紀頃にユダヤ教徒になったハザール人(トルコ系)の末裔なんだろう? 民族的に違ってて当たり前だわな(・ω・`)
    [ 2016/09/19 07:29 ] [ 編集 ]
  438. 漢字が伝わる以前に日本で使われていた神代文字についてはどう説明すんだろ…
    [ 2016/09/19 07:29 ] [ 編集 ]
  439. ※435
    徐福が実はユダヤ人だったってのは有りえるっちゃ有りえるかもね
    中国は色んな民族がいる多民族国家だし
    [ 2016/09/19 07:32 ] [ 編集 ]
  440. って、ググってみたら実際に徐福=ユダヤ人説あるのかよw
    [ 2016/09/19 07:33 ] [ 編集 ]
  441. 正倉院がシルクロードの終点であるように
    何かしらは伝わっててもおかしくないとは思うけど
    日ユ同祖論までいくと飛躍しすぎだと思う
    [ 2016/09/19 07:33 ] [ 編集 ]
  442. ×道教や密教と習合した
    ○道教や密教とも習合した
    [ 2016/09/19 07:34 ] [ 編集 ]
  443. ※438
    それハングル文字からパクっておきながら日本古来の文字だと捏造しただけだよ
    ハングル成立以前の神代文字は無い
    [ 2016/09/19 07:35 ] [ 編集 ]
  444. ヘブライ人は渡来系弥生人のグループだよ
    [ 2016/09/19 07:35 ] [ 編集 ]

  445. ユダヤと似てるのはむしろ中国人では?
    拝金主義だし、原爆人の頭の上に平気で落とせるほど残虐だし。

    原爆はユダヤ人を虐サツしたドイツに落とす為に設計したと、戦後に本人が証言してる、ユダヤ人が世界の金融を牛耳ってるのは優秀なんだから仕方ないと思うし、それを批判してる人は劣等感の塊だと思うね、なんか、隣国の匂いがする。


    [ 2016/09/19 07:36 ] [ 編集 ]
  446. 米427
    消失したものの復元はどの程度の精度になるか、その時の状況にもよる。原物の資料というモノが限られた人しか見ないものである以上、ほぼ無かったはずで、その上現在の複製が何らかの人物の意図に影響受けている可能性もある。
    だから今のモノが古来のモノと本質的に同じとは言いがたい。
    そして何より、三種の神器は一般公開してないんじゃない?(よく知らないけど、公開したことあるの?)あなたヘブル語の表記をどこでみたのですか?
    もしかして宮内庁のかた?天皇家の・・・まさか?
    [ 2016/09/19 07:36 ] [ 編集 ]
  447. ※443
    ハングルからパクった神代文字ってアヒル文字の事だろ?
    それ以外にも3つくらい神代文字があるんだけど
    [ 2016/09/19 07:37 ] [ 編集 ]
  448. 普通の日本人は笑って聞いていられる話だけど、自分らから日本人が派生したと固く信じている三国人が聞いたら顔真っ赤にして否定するような腹立たしい話だろうね。
    [ 2016/09/19 07:38 ] [ 編集 ]


  449. バチカンの古文書には、十字軍が日本に遠征したキッカケは古代ユダヤ人に関係してると書かれた古文書がいまでもある、ちなみに十字軍遠征の際に十字軍の大隊長が日本で亡くなり葬ったのが今の東北にある「キリストの墓」と言われていて大隊長の家臣は、そのまま「墓守り」として日本に残った、1970年代に「キリストの墓」の墓守りした(もちろん日本人)当主は身長185を越える大柄で目は青く髪は金色だったよ、写真も動画も残ってます。


    [ 2016/09/19 07:41 ] [ 編集 ]


  450. 「日本人のルーツ」に、どうしても関わりたいのが朝鮮人、

    はっきり言う「おまエラは全く関係ねぇ」

    [ 2016/09/19 07:45 ] [ 編集 ]
  451. 秦始皇帝の実の父親と言われる人物の名前がロフイ(ヘブル語で神の癒し手)と言うらしい。
    徐福もロフイも同じ贏(えい)という姓とか
    [ 2016/09/19 07:47 ] [ 編集 ]
  452. 即座に出てくるザイニチ。
     ↓
    ■ これはちょっとバカげてると思います。
      なぜかと言うと、カナは漢字を簡略化させたものなので。 日本在住■ これはちょっとバカげてると思います。
      なぜかと言うと、カナは漢字を簡略化させたものなので。 日本在住
    [ 2016/09/19 07:48 ] [ 編集 ]
  453. ※433
    原始神道とか言ってんのお前だけだろに。399のメンドクセーってなんじゃい、連呼すな。

    >仏教時代に一神教はありえない根拠は?
    西側一神教到来時は、各派がこぞって異教を攻撃してる。イスラムの他国偶像破壊は有名だが、現状イスラムのせいにされてるだけで真実は分からん。一神教は偶像アウトなんだから、まず偶像が狙われる。

    >じゃああの擬人化された神々が祭神の時代に、八幡の祭神だけ実在の天皇という理由をどう見る?
    あんたは何故か鈍感すぎる。この話はできません。
    [ 2016/09/19 07:49 ] [ 編集 ]
  454. 少数の一団がはるか遠くへ移民した可能性はどこにだってあるからな
    日本から古代ユダヤ人に文字を伝えた可能性だって否定できない

    個人的には、縄文人が巨大な丸木舟でアメリカ大陸まで到達したって話の方がずっと興味深い
    [ 2016/09/19 07:50 ] [ 編集 ]
  455. 鮮人とやはり似てますな 世界の嫌われ者達は何故に 日本にすり寄ってくるんだ こっちくるなよ
    [ 2016/09/19 07:51 ] [ 編集 ]
  456. 12支のユダヤ人が世界中に散らばった時にその一つが日本に来たと言われている。祇園祭もイスラエルのシオン祭から来たと言われている!
    日本人もアフリカから、やってきたから、ユダヤ人が世界中に散らばった時に一部が日本にもやってきたとしても不思議でもない。
    いろんな痕跡がいっぱい残っている。
    [ 2016/09/19 07:51 ] [ 編集 ]
  457. カタカナはハングルを真似て作ったニダ と言ってた
    しかしカタカナがハングルに変化していく資料が対馬に残っている
    でもその資料ですらハングルからカタカナに変わっていったものだと思うニダ と言っているw
    [ 2016/09/19 07:52 ] [ 編集 ]
  458. カタカナは漢字を変化させたとか、未だに信じてるやついるんだな
    歴史は仮説がほとんどで、今や聖徳太子が誰なのかもわからないくらいの想像だ、もちろんカタカナ漢字変仮説も仮説
    教科書に載ってれば正解というわけではない
    [ 2016/09/19 07:52 ] [ 編集 ]
  459. 「諏訪大社のイサクの祭り」が興味深いね。ユダヤ人が集団意識で固まったのはローマによって国家を滅ぼされたことが契機になっているので、それ以前に消えた支族たちはみな移動した先の民族の中に溶け込んでしまっている。当然、宗教による縛りや言語の痕跡が民族主義勃興の渦中でイスラエルを再興した人々とはずれているんだよ。古代に行われていた天皇の儀式は、まさに古代あの地域で行っていた秘儀そのものだよ。すなわち三日半天皇は神殿で「眠る」と伝わっているけれど、これを日本の歴史学者は「文字通りに」受け取っているけど、「眠る」とはそういう意味じゃないんだよ「秘儀参入者としての古代天皇」で検索すれば古代東方(ヨーロッパから見て東、日本は極東)の秘儀について何らかの情報が得られるよ。ちなみに「本物の秘儀」は日本でも廃れている。オリジンは三日半の儀式だったけど、古代のある時期から簡略化された。それはもはや身体が変化して先祖のような体験をすることができなくなったからだ。それで以後は文字通り眠るだけの儀式となって今日まで伝わっている。
    [ 2016/09/19 07:52 ] [ 編集 ]
  460. >あんたは何故か鈍感すぎる。この話はできません

    お前さんいつもの大阪人か?
    じゃあ応神さんな理由おせてくれよ。マジで謎なんだが。
    [ 2016/09/19 07:53 ] [ 編集 ]
  461. 米449
    おもしろいな。十字軍の規模、行軍踏破したルートはどんなだったの?
    平安時代の頃になるよね。
    もしそうなら、なぜにバチカンは「日本の発見」をイエズス会という当時新進のエリート布教グループに譲っていたのかな?
    その政治的な理由が知りたいな。
    [ 2016/09/19 07:53 ] [ 編集 ]
  462. ★ まずユダヤ人という人種はいない。
      いるのはユダヤ教の信者(宗教家)だけ。


    ★ 入信すれば誰でもユダヤ人になれるので、
      黒人のユダヤ人もいるしチャイニーズのユダヤ人もいる。

    ★ ヒトラーは宗教弾圧したのであって、人種差別などしてない。
      一方のユダヤ人は、アメリカ政府内に多数おり、
      日本人への人種攻撃をした。

    ★大昔のユダヤ人は確かに「人種」「民族」だった。
     外見やルーツは白人じゃなく中東方面。つまりアジア人。
     それが白人宗教に乗っ取られて「宗教名から民族名」
     に変化した。

    ★だから今いるユダヤ人とは「宗教信者」であって
     人種や民族を指す言葉にはならない。戦前のずっと前から常識。
    [ 2016/09/19 08:02 ] [ 編集 ]
  463. ちなみに俺の憶測は前に言った通りだ。

    ホンダワケ(仮)→ヤハウェ→乗っ取り失敗→応神天皇。
    まぁ憶測だがな。あとまぁ蛇足だが原始神道でも旧約は流すぞ。
    信仰ではないからな。ヒントになるかもなものは何でも目を通す。
    [ 2016/09/19 08:02 ] [ 編集 ]
  464. だが待って欲しい
    漢字起源説が間違ってるのではないか
    [ 2016/09/19 08:05 ] [ 編集 ]
  465. ついでに渾身の秦氏=大月説はどうよ?
    [ 2016/09/19 08:10 ] [ 編集 ]
  466. そもそも、カタカナが漢字から作られたというのも仮説に過ぎないし、
    ヘブライの文字も漢字から作られたという仮説も成り立つし、

    日本人にdnaが近い連中が、チベットや南米にいることを考えれば、ユダヤ人が日本に、辿り着いていても不思議はないし、
    まして、言葉を含めた文化は、人の移動より容易だし、
    漢字を簡略化する際に、ヘブライの知識が介在する可能性もある


    [ 2016/09/19 08:10 ] [ 編集 ]
  467. 米462 なにを今更。
    現代のユダヤ人の定義なんて常識だろう?
    中学生ぐらいで習うんじゃない?

    ここで言っているのは中世以降ヨーロッパでディアスポラの象徴といえる存在になる前の古代ユダヤ民族のこと。そこから別れた人々うちの一部がどの時点か、一時もしくは複数回、いくつかのルートで日本に達していたのではないかということ。
    ヒトラーとかここでは関係ない。
    [ 2016/09/19 08:10 ] [ 編集 ]
  468. 全然関係ない。
    [ 2016/09/19 08:10 ] [ 編集 ]
  469. ※446
    >消失したものの復元はどの程度の精度になるか、その時の状況にもよる。原物の資料というモノが限られた人しか見ないものである以上、ほぼ無かったはずで、その上現在の複製が何らかの人物の意図に影響受けている可能性もある。
    だから今のモノが古来のモノと本質的に同じとは言いがたい。

    仮定の話に更に仮定の話を加えたもので否定するには根拠が乏しすぎるね。日本の権力者であり続けた皇室が保存していたものにそこまで外部が介入できるとは考えにくいでしょ。今でも日本が最重要にあげる国宝だからね。

    >そして何より、三種の神器は一般公開してないんじゃない?(よく知らないけど、公開したことあるの?)あなたヘブル語の表記をどこでみたのですか?

    公開はしてないと思うけどけど、皇室に近しく目撃した人は多数いて証言からその内容は復元されて世に出回っているよね。

    >もしかして宮内庁のかた?天皇家の・・・まさか?

    これは言えないね
    [ 2016/09/19 08:11 ] [ 編集 ]
  470. 米465
    大月説は面白かった。
    大槻教授もそういうだろう。請け合うよ。
    [ 2016/09/19 08:15 ] [ 編集 ]
  471. カナ自体作られたのって明治でしょ?
    同祖説が正しいならもっと前からあっていいはず。
    [ 2016/09/19 08:18 ] [ 編集 ]
  472. ユダヤ人なんてのは過去にも現在にも存在しないよ。ユダヤっていうのは遺伝的な人種が共通点なんじゃなくて、宗教だけなんだよ。
    ナチスのヒトラーの演出が神話を作り、神話がイスラエル建国の大義になり、ロビイストが神話を育て続けてるんだよ。

    ■「ユダヤ人」はシオニズムによる発明
    『ユダヤ人の起源』 The Invention of the Jewish People
    シュロモー・サンド Shlomo Sand 歴史家
    tp://megalodon.jp/2016-0827-1309-59/globe.asahi.com/author/100614/01_02.html

    ■シュロモ・サンド『ユダヤ民族がどのように創作されたか』
    ps://www.youtube.com/watch?v=a3w2nHShoNk
    [ 2016/09/19 08:18 ] [ 編集 ]
  473. Ω< ここまで来ると偶然ではない・・・・ もはや「必然」――!!
       日本は滅亡する

    Ω ΩΩ< な、なんだってー!!


    こうですか?
    [ 2016/09/19 08:18 ] [ 編集 ]
  474. 聖書に書いてあるからな。「ユダヤ人だと自称しながら実はそうでなくて、うそを言っている者たちに、わたしはこうする。」
    今のアシュケナージユダヤ人は偽物で、本物は日本人の一部と
    スファラディユダヤ人だと言うこと。
    [ 2016/09/19 08:19 ] [ 編集 ]
  475. 449
    なんていうゲーム?
    [ 2016/09/19 08:28 ] [ 編集 ]
  476. >大槻教授もそういうだろう

    そうか。あのおっさんを説得できたら間違いないなw
    [ 2016/09/19 08:28 ] [ 編集 ]
  477. 古代ヘブライ人、ようは今でいうシリアとイラクあたりの地域をルーツにしてエジプトで爆発的に増えたこの民族は
    その生い立ちからしてもそうだけど他国の中で紛れ込んで馴染んでいく性質が古代からある、それも多少の形態の変化はあるものの自分たちのアイデンティティはそのままに。
    アッシリア領内にもその後のバビロニアでも同様に。ギリシャやペルシャにも彼らは自前の文化や宗教を保持したまま増え広がっていったし、その国の中で高位高官になったり豪商や地主になったりもしてる。
    ヨーロッパ、アジアまたにかけてアフリカにも広がっていったその血脈と文化が遠く日本にも及んでいたとしても不思議はない。
    とはいえ日本人のルーツではないと思う、ユダヤ教はじめとするヘブライの文化は影響力が強いので日本もどこか古い段階でその影響を受けたってところだろう。
    [ 2016/09/19 08:29 ] [ 編集 ]
  478. ユダヤと定義するだけではないような気もするが
    十支族って、アブラハムの一族の血統って事だろうし
    東側に移動した地上部隊側の皇室関係とヤマト民族
    そのアブラハムはノアの血統で見たいな感じに続いていって
    そのノアはアダムの子孫で的な


    [ 2016/09/19 08:30 ] [ 編集 ]
  479. ※449
    明治に調査に来た日本人が勝手にイエスの墓と認定しました。当時は同祖論が流行ったんですよ。当時墓に誰が眠ってるのか、だーれも知らないと書いてますよ。
    [ 2016/09/19 08:32 ] [ 編集 ]
  480. ※476
    470は自分じゃないで、言っとくけど。
    [ 2016/09/19 08:33 ] [ 編集 ]
  481. ※480
    知ってる。お前さんが秦=大月など認めるわけないw
    [ 2016/09/19 08:36 ] [ 編集 ]
  482. まあ詳しいことはラプトさんに聞いてみよう
    [ 2016/09/19 08:38 ] [ 編集 ]
  483. 子供のころ、ムーとかトンデモ本読むのが好きで
    大和民族はユダヤ民族だった!!ってのも読んだわw

    一番下の対照表はこじつけも甚だしいだろ
    [ 2016/09/19 08:42 ] [ 編集 ]
  484. 米469
    別にヘブル語表記説を否定したいわけじゃないんだけどね。
    ただ仮定をくり返すぐらいに現在の「社会常識」という曖昧なものから、この説が離れているから、その証明を複製物では弱いと言っているだけなのですよ。
    で、
    ①外部の介入って何のことを想定しているのかな?そういう系統を示すモノが当時の神話的「正統性」を侵す可能性があるようなものであれば、内部の人物の意図があってもおかしくはない。確かにこれも仮定だが・・・。

    ②皇室に近しく云々・・・という方々は何人でお名前は?その内容に互いの齟齬とかはなかったのか?ということ。出回っているからといって正確かどうかの証明ができないしね。仮説以下の流説程度にしかならないよ。残念ながら。
    ③あくまで冗談だが、『外部が介入できない』『公開していない』なら、実際に『皇室に近しく』『目撃した』人物のお一人かと思うよね。

    [ 2016/09/19 08:43 ] [ 編集 ]
  485. ユダヤ人じゃなくてペルシャ人
    ペルシャの渡来人文化が入ってるし
    ペルシャであっても似てるなんてありえないし
    パレスチナ虐 さつするのとシナニダに関わってるユダヤ人なんてノーセンキュー
    [ 2016/09/19 08:43 ] [ 編集 ]
  486. だからユダヤ人確定である秦氏、その一族と土着の日本人との混血である今の俺らが、ユダヤ人をルーツの一つにするってだけの話だからこれは。
    日本人を単一人種と頑なに考えたい人が否定してるだけであって、俺らのルーツはユダヤ人の他に、シナ人、朝鮮人、ポリネシアンとか多岐に渡るのが実際だから
    [ 2016/09/19 08:44 ] [ 編集 ]
  487. まぁ古代に人間が東へ流れて行ったって事はあるだろうな
    ウイグルと縄文系がDNAで唯一類似しているし、東方から来た民族や文化も古代の日本で混じっているだろう
    [ 2016/09/19 08:46 ] [ 編集 ]
  488. 「キリストは日本人」論

    これは・・・
    日本人はキリスト教的だとかイスラム的だとか中華文明の真の継承者だとかどんだけ
    [ 2016/09/19 08:49 ] [ 編集 ]
  489. シナ人、朝鮮人は政治的な区分けだから、民族で捉えるなら大陸系が分かりやすい
    [ 2016/09/19 08:51 ] [ 編集 ]
  490. じゃ、次はバベルの塔=出雲大社でいこうぜ。キバヤシ!
    [ 2016/09/19 08:51 ] [ 編集 ]
  491. 日本人にとっては永遠に触れて欲しくない話題た
    [ 2016/09/19 08:56 ] [ 編集 ]
  492. >一神教は偶像アウトなんだから、まず偶像が狙われる

    宇佐からわざわざ皇族も力を警戒する南都六宗の仏像を壊しに来るのか?
    自殺行為だろ。それに持ち込んだのが秦の一派だとすれば藤原の言いなりだ
    ビビって藤原の氏寺なんぞ攻撃できるかて。
    [ 2016/09/19 08:57 ] [ 編集 ]
  493. めんどくさいからヘブライ語も漢字で書いてしまえ
    [ 2016/09/19 09:01 ] [ 編集 ]
  494. 日本の天皇の祖先は朝鮮人ニダ!
    天皇の祖先にアルがアル!
    日本には失われた十支族が!
    ユダヤの血を流す天皇陛下ブルー!

    あれ、同じ……?
    [ 2016/09/19 09:01 ] [ 編集 ]
  495. デザインなんて人間が作るものが似てくるなんて当たり前なんだよなあ

    >>486
    とくに根拠もなく単一人種だって信じてる人はいるだろうしそうじゃないって聞いても単純に信じないって人もいるだろうけど、単一人種であること自体を誇りに思ってるなんて人には会ったことがない、でも外人には勘違いしてる人多くてうざい、日本人の感覚は理解されずらいのは分かってるけどほんとうざい
    [ 2016/09/19 09:01 ] [ 編集 ]
  496. カタカナが作られたのは7世紀以降。これ以前に日本固有の文字があったというのは文字劣等感から作られた説だろう。4世紀以前の倭人が文字を知りながら敢えて文字を使わなかったのは、日本語を文字で表すことが不可能だったという理由に尽きる。例えば古今亭志ん生の落語を英訳し、それを日本人に読ませたら誰が笑うだろうか?そういう話だ。
    だからカタカナは古事記などが使った仮名(漢字を音標文字として使う万葉仮名の一種)を簡略化(字画の一部だけを使う)し、経典などに書き込んで訓読しやすくするために用いたと見るのがほぼ正しい。その証拠に、7世紀の仮名は統一されておらず、仮名の書体がほぼ今の形に近くなったのが10世紀、平安時代の中期だったからである。
    以上を前提にすると、カタカナと古代ヘブライ語の発音と字形の類似は、むしろ秦の始皇帝がシナの統一にあたり漢字を統一したときに、何らかの形で古代ヘブライ語(前8~10世紀に出来た)の「一部」を参照した可能性があるのではないか?と見るべきだろう。例えば「伊」からカタカナの「イ」が作られたが、「伊」はすでに秦時代には「イン」と読まれていたらしく、その音は「尹」の旁で表していおり、「亻」は「人(にん、じん)」と読み、発音とは関係がないのである。
    [ 2016/09/19 09:02 ] [ 編集 ]
  497. かなが漢字を崩したってのはいかがな物か、もとの日本語があるから音読みと訓読みがある、当て字ってやつね。
    アークを規格通りに作ると、御神輿そっくりとか。
    アークを安置する幕屋が、神社のお社と同じ作りしているとか、
    偶然では片付けられない。
    この話題が出ると、否定しかしない奴はなんなんだ?
    >>472
    >ユダヤっていうのは遺伝的な人種が共通点なんじゃなくて、宗教だけなんだよ。
    これは当たりですね。
    [ 2016/09/19 09:02 ] [ 編集 ]
  498. 民族離散の時に東の果てに向かった一団のうちの数人がたどり着いたってのはあるだろうな。
    そして、東北の山奥でひっそりと暮らした。
    祖先が同じとかいうスケールが大きい話じゃなくて、ただの難民だな。
    [ 2016/09/19 09:04 ] [ 編集 ]
  499. 虚構としてはロマンがあって楽しいけれどね。
    創作のネタとしても面白いじゃない?
    けどま、現実的にどうかと問われれば、答えはNOだなぁ。
    [ 2016/09/19 09:05 ] [ 編集 ]
  500. ※484
    ①外部の介入は貴方が言い出したことで、俺は想定してないよ

    ②一例を挙げるけど後は自分で検索してね、明治の時代では文部大臣・森有札がその機会に恵まれてる。どういう話があったかまでは知らないけど、彼はその話を公表しているし、時の文部大臣が今じゃ考えられないくらい厳格であった当時の日本社会に対して国を揺るがすような嘘をつくのか、こういった事実を覆せるなら貴方の懐疑的な見方にも少しは耳を傾けることもできるね。
    これは検索すれば普通に出てくるから。

    ③はもういいよねw

    そもそも仮定を重ねただけに過ぎない懐疑的な見方が出発点のようだから、その問題提起自体がお話になってないよねw
    [ 2016/09/19 09:05 ] [ 編集 ]
  501. 秦の始皇帝がユダヤ人という説もあるけどね、そういう流れで東海の仙境と思われていた日本に方士徐福が千人単位で来たというのもユダヤ人たちで、おでこのヒラクティリーとか言う四角い箱からきた名称が方士なのかもしれない。
    徐福は「ジョフツ」とも読む。布都主神とはこの人かも。布都魂之剣というモノはこの方のものかもね。
    かもばっかりだ。神代だけに加茂なんだかね。
    [ 2016/09/19 09:06 ] [ 編集 ]
  502. キリストは、セム族から生まれた黒い髪と黒い眼の黄色人種らしいな
    [ 2016/09/19 09:07 ] [ 編集 ]
  503. >>495
    486だけど外人ってどう勘違いしてんの?
    [ 2016/09/19 09:09 ] [ 編集 ]
  504. >>108
    やっぱりシルクロードなんだよね。
    シルクロードの東の事実上の終点は日本だから、
    文化交流があったのは間違いない。
    [ 2016/09/19 09:12 ] [ 編集 ]
  505. どう見てもユダヤ人と日本人は似てへんで~!(平井堅は除く)
    [ 2016/09/19 09:13 ] [ 編集 ]
  506. おのおの空想に耽るのは自由w
    [ 2016/09/19 09:15 ] [ 編集 ]
  507. たまたま同じ発想をするというのは十分に考えられる。
    文字は統一性を高めて使いやすく覚えやすく発展するから、
    1文字が似ていれば他の文字も似てくる可能性が高い。
    [ 2016/09/19 09:17 ] [ 編集 ]
  508. ヘブライ語を使うユダヤのなんちゃら族が海を渡って日本列島に辿り着いたとして、まぁ普通は文字も言語もそのまま使うよねw そう考えるのが普通でしょ。なんでわざわざ別の物に変える必要があるのよ。
    仮に先住民族に影響を与えたとしても、文字の一部が似通う程度の影響力しかなかった、言語を変化させるまでの影響力は無かったってこと。そんなの極微量の血が混ざったってだけで、ユダヤの末裔だなんて到底言えないわなぁ。日本人は百済の末裔と言われる方がまだ説得力があるよ。
    [ 2016/09/19 09:18 ] [ 編集 ]
  509. 「イスラエル人が子羊の血を家の門に塗って」という習慣も、神社の鳥居の色が赤なのと一致するんだよね。キリスト教の聖書学者が話してた。
    [ 2016/09/19 09:22 ] [ 編集 ]
  510. 最近の若い子はシルクロード博覧会知らないだろな。
    パーパーパーーパパー♪のテーマ音楽は聴いたことあるかもしれないが。
    [ 2016/09/19 09:24 ] [ 編集 ]
  511. 米500
    ①外部の介入など、こちらは想定していない。そこはあなたの思い込みだ

    ②森有礼については、検索してないが貴方の言うことを尊重しよう。抗弁するほどの事情通でもないしね。

    で、これが事実として、どうしたいの?
    ついでに複製時に加筆や、その後のねつ造の有無も証明しないと世間は私以上にしつこいと思うよ。なにせ良くも悪くも日本人は血統に執着するからね。

    最後に私は日ユ同祖論は事実あったと思っている側なのでね。
    そう敵愾心を込めた反論は心外だな。
    [ 2016/09/19 09:25 ] [ 編集 ]
  512. 米500
    森有礼は「札」じゃない。
    残念だったな。
    [ 2016/09/19 09:28 ] [ 編集 ]
  513. ※508
    明確にしとくけど、渡来したユダヤ人は秦氏な。
    文字や言語は既に土着の日本人には備わっており、また侵略しにきたわけではない秦氏は様々な技術や文化を日本に提供する見返りとして同化する事を望んだ。それを統治者であった天皇が了承したって話でしょ。

    「まぁ普通は文字も言語もそのまま使うよねw 」は秦氏が侵略目的で日本に渡ってきたならそうだろうが違うんだよ、彼らは賢かったんだろうね
    [ 2016/09/19 09:31 ] [ 編集 ]
  514. 縄文系以外で最も大人数で渡来したのは百越だろね。
    越前から越後の越国は居住地域の名残だとか。高床式倉庫や鮒寿司とかまんまだもんなぁ。
    逆は考えにくいね。海流ではなく人口比の問題。
    [ 2016/09/19 09:35 ] [ 編集 ]

  515. ワレワレハ ヒラタイカオゾクダ
    [ 2016/09/19 09:35 ] [ 編集 ]
  516. ※512
    そこ?w
    本気で言ってるなら確かに残念だよ、俺にとってあんたはw
    [ 2016/09/19 09:37 ] [ 編集 ]
  517. これはちょっと不快
    漢字から形が変わってできたという歴史の流れがあるのに
    それを無視したこういう話は
    ご先祖さまが積み上げてきたものを全否定されてるみたいで不愉快

    なにかに似てるなと思ったら「○○は韓国起源」だ
    [ 2016/09/19 09:39 ] [ 編集 ]
  518. 朝鮮人と変わんないな
    [ 2016/09/19 09:40 ] [ 編集 ]
  519. これは偶然だと思うぞ。
    でも秦氏がユダヤ人という説はあり得ると思う。
    [ 2016/09/19 09:42 ] [ 編集 ]
  520. a
    東北はユダヤいるだろ
    障、害者とセクスする謎のNPOとかあるしよ
    [ 2016/09/19 09:44 ] [ 編集 ]
  521. そばにい~たいよ~♪(オオ)キミのた~めに~でき~るこ~とが~♪



    ↑秦氏

    [ 2016/09/19 09:44 ] [ 編集 ]
  522. 狛犬のライオン説もあったな 東洋になぜライオンが祀られるのかって
    [ 2016/09/19 09:44 ] [ 編集 ]
  523. 八幡さんが人格神なのは、ユダヤの神様みたいにしょっちゅう人に神示をおろすからだと思う。日本の他の神様はほとんどそういう活動をしないから八幡さんだけ個性的な感じがする。
    [ 2016/09/19 09:45 ] [ 編集 ]
  524. 米516
    ソコだよ。
    ともかく君に論理展開の能力と、論点の操作のテクニック、そして この件についての知識が深いことはよくわかった。
    しかしね、牽強附会な感じは否めないことと、独自性はカンジにくかったかな。
    知能は高いんだろうけど、最後は人の意見を認めず、憎まれ口で終わる。
    ちょっと大人になりきれてないな。
    最後に甘えた言葉で終わらさないで欲しいモノだな。私は君の親でも兄弟でもない。
    [ 2016/09/19 09:49 ] [ 編集 ]
  525. >狛犬のライオン説

    獅子のほうだろ?口が阿のほうだったか吽のほうだったか忘れたが。
    阿吽はユダヤと違うよな。狛犬は獅子と逆にいるほうで角がある。
    奇しくも獅子とユニコーンの古代イスラエルと同じ。
    獅子と狛犬がいつからいるのか知らないけどね。
    [ 2016/09/19 09:50 ] [ 編集 ]
  526. 自説展開したらある国から不審電話が来た。
    やっぱり少し怖いので書けない。
    [ 2016/09/19 09:53 ] [ 編集 ]
  527.  
    中国を経由しないで来ることは不可能だ

    現代は飛行機がある

    昔は無い

    大陸を無視して考えることはおかしい
    [ 2016/09/19 09:56 ] [ 編集 ]
  528. 類似性が有るのは、言葉だけでは、無いから
    語り継がれるんですがね。
    [ 2016/09/19 09:56 ] [ 編集 ]
  529. ユダヤ人も
    日本人も

    小さい民族だ

    だから大きな大陸を無視するようになる

    大陸を中心に考えなければわからない
    [ 2016/09/19 09:57 ] [ 編集 ]
  530. 527-
    昔は、陸続きだったらしいぞ。
    [ 2016/09/19 09:59 ] [ 編集 ]
  531. 哲学を中心に考えなければ

    宗教もわからない

    宗教が分からなければ何にもわからない
    [ 2016/09/19 10:00 ] [ 編集 ]
  532. ※524
    挑発的だったことは認めて謝罪するよ。
    ただソコで終わるのがこっちも納得できないね。
    森有礼は「札」じゃない、に何の意味があるのか、それまでの展開から全く理解できないね。憎まれ口で終わらない大人なら納得いく答えで締めてくれよ
    [ 2016/09/19 10:00 ] [ 編集 ]
  533. 米527よ
    これまでのすべてのコメントを読んでくれ
    そうすれば、わかるだろう。
    [ 2016/09/19 10:01 ] [ 編集 ]
  534. 文字の成り立ちから考えてただの偶然だな。
    [ 2016/09/19 10:02 ] [ 編集 ]
  535. ななし
    祇園祭りの神輿の絵を見ると・・
    [ 2016/09/19 10:04 ] [ 編集 ]
  536. 青森県の「戸来」というところにキリストの墓と言われているところがある
    戸来はヘブライから由来する

    十字架があちこちで見られ、盆踊りはにゃにゃとやら、という踊りだ
    どうもヘブライ語らしい

    ヘブライの文字もたくさん残されている

    最近は外人も多く訪れ、その謎の解明に挑んでいる
    [ 2016/09/19 10:08 ] [ 編集 ]
  537. 祇園も獅子狛犬と同じで色々と魔合体させたんじゃね?
    そもそも八坂系はインド絡みのほうが色濃いだろ。
    [ 2016/09/19 10:10 ] [ 編集 ]
  538.  
    仮名の成立は奈良時代か平安時代。
    その時代の政治や宗教の中枢にユダヤ人がいたってか?
    [ 2016/09/19 10:11 ] [ 編集 ]
  539. 米532
    わかればいいんだ。
    ただ自分が失礼な文章で知識を披瀝し続けたのに、相手から皮肉めいたことで返されたからといって納得できないというのはおかしい。
    失礼な上から目線をすれば、当然こういう態度が帰ってくるのは当たり前。
    面と向かっていれば、人によっては反論する事ができない恥辱感から暴力で、ということもある。
    謝罪する素直さがある貴方は知識も豊富で、頭もいいし、大きな人物になるだろう。
    [ 2016/09/19 10:11 ] [ 編集 ]
  540. 面白い。
    考古学では、シュリーマンの例もあるし、瓢箪から駒。誤解が誤解を生み、屈折して屈折して、別の真実を発見する可能性だってある。
    [ 2016/09/19 10:11 ] [ 編集 ]
  541. 発想が似てるのかもしれないね
    日本のかな、カナは漢字から派生したものなのは確かだから、ユダヤの文字と発音とはまったくつながらないけど
    でも音と形という点から見るとよく似てて面白いよね
    こういう話題から他のことに興味を持って知的好奇心を満たす行動をするのは脳を活性化するのにいいんじゃないかな?
    [ 2016/09/19 10:13 ] [ 編集 ]
  542. 「あ」が似てるのはなかなかの偶然
    [ 2016/09/19 10:15 ] [ 編集 ]
  543. 東北はアヤシい伝承が多いなw
    東日流外三郡誌とか。読み物としてはキライじゃないけどw
    [ 2016/09/19 10:16 ] [ 編集 ]
  544. こじつけっぽいよな
    カタカナができたのって、漢字の後だよな?
    [ 2016/09/19 10:16 ] [ 編集 ]
  545. 日本人男性の染色体から先祖をたどると日本人は多種族混血なのが調べはついてる
    旧石器からいた人もいれば大陸から流入してきた人たちもいる
    秦氏みたいな力を持った流入組の中にユダヤ民族がいても何ら不思議ではないと思う
    当時ユダヤ人はシルクロードを通って絹を売り歩いていたといわれておりそれらの一部が日本に流入したさい宗教感をもたらしたと考えればつじつまが合わなくもない
    秦氏はユダがなまったものとする説まであるしね
    稲作は秦氏が入る前から行われていた説もあるけど池などによる治水技術は秦氏によってもたらされたといわれているからそれによる繁栄と同時に旧ユダヤ教の宗教感が残っていても何ら不思議ではない
    と思う
    [ 2016/09/19 10:16 ] [ 編集 ]




  546. キリストの墓

    青森県戸来村
    ======
    ●戸来小学校の校章はダビデの星そのものである

    イギリスのBBCが取り上げている
    ================================

    青森県の三戸郡新郷村・戸来(へらい)に「キリストの墓」がある
    この村には、ゴルゴダの丘で磔刑になったのは弟のイスキリで、
    キリストは密かに日本に渡り、戸来村で106歳の天寿を全うした

    エルサレムから逃れた後、イエスはロシアとシベリアを横断し、
    日本のはるか北、青森へと進んだ

    ●戸来はヘブライからきている
    ●子供を初めて野外に出すときには額に墨で十字を書く
    ●ダビデの星を代々家紋とする家がある

    世界中から訪れる観光客の興味を引付けている


    [ 2016/09/19 10:17 ] [ 編集 ]
  547. 日本人をユダヤ人に結びつけて日本人狩りでも始めようとしてんだろあんな民族と一緒にするのはやめてくれ!
    [ 2016/09/19 10:18 ] [ 編集 ]
  548. カタカナが漢字の略って仮説に過ぎないって事を知らない人が多すぎる。
    何の証拠も無い仮説をそこまで信じる根拠は何なんだろう。
    [ 2016/09/19 10:19 ] [ 編集 ]
  549. 感じだって外国の文字。日本人は好奇心旺盛だから、流れ着いた人たちから教わって、その文字や宗教儀式が残っていたかもしれないが、同じDNAとは限らない。
    だいたい、イスラエルの子孫という言い方が嫌だな。
    日本人の祖先がイスラエルにいたという言い方ならともかく。
    [ 2016/09/19 10:21 ] [ 編集 ]
  550. かな文字の成り立ちは漢字の簡略化だと教えてやってくれ
    [ 2016/09/19 10:25 ] [ 編集 ]
  551. ※539
    俺の人物評価で逃げるのは大人の対応としてはどうかと思うね。
    議論としては完全にこちらに分があるのを認めたうえで放棄し、最後に逃げ口上として「ソコ」で終わらせようとする貴方の姑息さ、人の人格を問うに値しないね。
    さらに「ソコ」になんの意味があるのかという俺の質問に答えず、まるで議論には負けたけど人格的には勝ったかのように振舞う貴方はこれから先も延々とそうやって逃げの人生を送るんだろうね。
    [ 2016/09/19 10:30 ] [ 編集 ]
  552. 【同祖は遺伝子的・時系列的にありえないが、
    文化の一部と渡来人の一部としては入ってきているだろう】派が主流だな。
    俺もそう思う。もうそれでいんじゃね?(笑)
    [ 2016/09/19 10:32 ] [ 編集 ]
  553. 顔本だからだろうけどマジメすぎる流れが悔しい
    誰か青森のキリストの墓の写真を貼って掻き回して来てよ
    [ 2016/09/19 10:33 ] [ 編集 ]
  554. ※546
    だとしたらイエスは開拓もされてない極寒の地を延々と突き進んだ果てに日本に辿り着いたんだな。すっげー逃げてたんだなw
    [ 2016/09/19 10:37 ] [ 編集 ]
  555. ※445
    >設計したと

    いやいや、落とすように指示出した大統領も側近も全てユダヤ系だろ。
    何を言ってるんだ?作ったのも落としたのも全てユダヤ系。
    [ 2016/09/19 10:40 ] [ 編集 ]
  556. ユダヤ人のDNAに縄文人DNAあるのかな?
    もしあれば興味深いな!
    見た目が似てるのはおもしろい
    [ 2016/09/19 10:40 ] [ 編集 ]
  557. 字形が似ているだけなら偶然と言えるがその音が同じであれば起源が同じであると強く類推されると思います。
    アルファベットの大文字と小文字よりも類似性が強いと思います。
    [ 2016/09/19 10:43 ] [ 編集 ]
  558. キリストは有色人種って言われているけれど
    カラードであっても顔に凹凸がないモンゴロイドではないよ
    [ 2016/09/19 10:44 ] [ 編集 ]
  559. 一緒にすんなクソが
    [ 2016/09/19 10:44 ] [ 編集 ]
  560.  こじつけにも程があるw
    例えばkなら日本のカナか行には(かきくけこカキクケコ)があるし、
    nならな行(なにぬねのナニヌネノ)、hならは行(はひふへほハヒフヘホ)、
    lとrは違いは無くら行は(らりるれろラリルレロ)・・・。
    これらの中から似てそうなものを強引にチョイスしているだけでしょうがw。
     ハングルに近いんだろw。子音の形やeが無い所とか。内々にはそういう事になってるじゃんw。
    韓国人に近いでしょ。起源や類似を民明書房ばりに言ったりそれを使ってチョン一郎やメルケルやISIS等とニタニタなりすまして破壊活動を行うところとか。
    [ 2016/09/19 10:45 ] [ 編集 ]
  561. なんでナガスネヒコもイエスも、とおほぐまで逃げてんだよ…。
    義経なんぞモンゴルまで逃げたことになってるし。
    故高倉健さんじゃあるまいし、なんで北を目指すんだ?
    あ、源為朝は琉球まで逃げてるか。
    どっちにしろ、どんだけしぶとい追っ手なんだ。きっと政府の犬だな。
    [ 2016/09/19 10:46 ] [ 編集 ]
  562. チョンコロは参加資格ないよ。
    [ 2016/09/19 10:47 ] [ 編集 ]
  563. ※552
    もうそれでいんじゃね?(笑)じゃない、事実上そうなんだよ。

    【同祖は遺伝子的・時系列的にありえないが、
    文化の一部と渡来人の一部としては入ってきているだろう】
    渡来人としての流入を認めてて、なんで同祖=日本人のルーツの一つであるという事を認められないのか、矛盾してるんだよね。
    [ 2016/09/19 10:47 ] [ 編集 ]
  564. 文字文化は常に周囲の影響を受けて成立する。例えば西夏文字が漢字、キリル文字がラテン・アルファベットからというふうに。

    ハングルの成立は漢字の文字を組み合わせるという感じの大枠とアルファベットの子音と母音の組み合わせで音を造るという公式、さらに単純化した形態である無音をアラビア数字の0、S音やK音などは日本のカタカナ、A音、R音、B音やM音・T音などはアルファベットの形態から一画引いたり単純化して使用している。I音などそのままである。

    陰陽道的真理に基づいた宇宙を表すというのは後付け。成立は15世紀。ラテン商人が元に来て仕えていた時代。参考にしてないとはいえない。

    ともかく日本の文字に漢字の影響は否定できない。だからといって他の文化の影響がないとは絶対にいえない。
    [ 2016/09/19 10:48 ] [ 編集 ]
  565. 宇野先生の言うことが正しい。
    [ 2016/09/19 10:49 ] [ 編集 ]
  566. ダビデの星の起源は17世紀だぞw
    全く関係・交流の無いと証明された遺跡同士でも
    似たものは発見されてる。
    [ 2016/09/19 10:51 ] [ 編集 ]
  567. そんな阿呆なw
    どこぞの半島国家なら妄想で起源説をでっち上げるだろうけれど
    [ 2016/09/19 10:52 ] [ 編集 ]
  568. 交流が無くとも似るケースは確かにある。
    大友克洋風に言えば全ては宇宙の塵だった頃の記憶を共有している。
    それを集合的無意識といふ。
    [ 2016/09/19 10:57 ] [ 編集 ]
  569. 直線の組み合わせで架空の言語を作れと
    何人かでやらせても軽く数パターンは被るだろうな
    中東方面のミミズが這ったような文字と一致するならそりゃ驚くけど
    たまに90度向きが変わったカタカナ文字が一瞬ハングルに見えてゾッとすることもあるし。
    [ 2016/09/19 10:57 ] [ 編集 ]
  570. 漢字から仮名へ崩していく過程が分かってるんだから、コレはただの偶然だと思うな。
    [ 2016/09/19 10:58 ] [ 編集 ]
  571. 今の白人ユダヤが偽物だの何だのって奴
    ユダヤ人の定義について調べるべきです
    仮に私がユダヤ教に改宗すれば私の子供はユダヤ人
    ユダヤ人の夫が居ても私がユダヤ人にならない限り子供はユダヤ人ではない
    米国などのユダヤ人には白人ぽい人多いかもしれないけど、そんな人でもユダヤ人的特徴のある顔の方多いです
    ちなみに歌手のドレイクさんも母親がユダヤ人なので彼はユダヤ人です
    イスラエルでは肌の浅黒い、一見アラブ系みたいなユダヤ人も多いですし、白人系、ザ・ユダヤ人系の人ももちろん多いです
    長年世界に散っていたのだから血が混じるのは至って普通ですし、肌の白黒黄色でユダヤ人の分類するなんて聞いた事ないです
    外国人の顔を沢山見て系統がわかるようになればすぐにわかる特徴って結構あります
    世界を知ってから陰謀論垂れ流せと

    あと日ユ同祖論は同祖論にするから無理があるだけで、どこかの時点でユダヤ文化が交じったと考えればストンと腑に落ちる疑問も多いのは確かだと思います
    もちろん個人的見解です
    これも陰謀論に過ぎませんが、民族差別的な中傷論よりかはマシでしょう
    [ 2016/09/19 10:59 ] [ 編集 ]
  572. >なにを今更。
    >現代のユダヤ人の定義なんて常識だろう?
    >中学生ぐらいで習うんじゃない?

     常識じゃないだろアホーか。
     どんだけマスコミ、テレビで
     ユダヤユダヤ、ヒトラーヒトラー連呼してると思ってんだ。

     それこそ「国の借金ガー」と同じ分だけ誤報飛ばしてるだろ
    [ 2016/09/19 11:01 ] [ 編集 ]
  573. ユダヤ人の定義?
    この場合、古代イスラエルじゃねーの?
    [ 2016/09/19 11:06 ] [ 編集 ]
  574. 米551
    いい加減にしろ。甘えるな。
    『ソコ』とは君のそういう愚かなところだよ。誰彼かまわずかみつくな。
    求める答えをすべての人が与えてくれはしない。
    人の心を傷つける「姑息」「逃げの人生」などよく選んでいるがね、「姑息」は知恵の別名、「逃げ」は君のような者と関わらなくても充分に私は困らないという行動でしかないんだよ。
    君は私にとって、そんなに付き合う義理も価値もない。諦めろ。
    もう、その場限りの謝罪はいらない。そしてそれが本来の意味の「姑息」な行為をした君への私の対応だ。
    [ 2016/09/19 11:06 ] [ 編集 ]
  575. まぁ半島人に急に増えた親戚みたいにすり寄られるより全然マシだけどな。
    あんなのと一緒にされるぐらいならダンシングフィッソン族と同祖で充分だ。
    [ 2016/09/19 11:14 ] [ 編集 ]
  576. 世界にはなぜか「日本文化はワシが育てた」って言いたい奴らがいるんだよなぁ。そいつらの共通する特徴は、歴史的に侵略されたり亡国の憂き目を見たりして、民族的アイデンティティが不安定なところと、日本文化のことを表面的にしか見てないところ。ちゃんと歴史文化に精通してたらそういう無知な幻想は抱かない。

    ちなみに奴らに言わせると日本の虎の巻はヘブライのトーラースクロールからきているそうだが、当然日本人はそれが中国の古典である六韜の一つ虎韜を日本語読みしただけだと知っている。ありがとうも当然アリガドだのオブリガードだのではなく有り難しが起源であることを知っている。出所がはっきりしているものにまでこじつけてしまうところに、日本文化の起源を主張する人たちの見識の浅さがあらわれている。
    [ 2016/09/19 11:14 ] [ 編集 ]
  577. 古代日本のスメラ命がシュメール文明の発祥
    ガイヤの法則により文明の中心が今また日本に戻って来ている
    [ 2016/09/19 11:16 ] [ 編集 ]
  578. ※574
    完全に論破されたのがそんなに悔しかったんだねw
    『ソコ』からどこまで逃げ続けるのかな負け犬君w
    [ 2016/09/19 11:16 ] [ 編集 ]
  579. これはマジでおもしれーw
    どのくらいのやつが本気で信じ込むんだろうなww
    [ 2016/09/19 11:17 ] [ 編集 ]
  580. 逆にこの程度で同祖扱いされたら、膨大に影響を受けている古代モロコシ大陸諸民族はどうなるんだ?って話だわな。
    [ 2016/09/19 11:19 ] [ 編集 ]
  581. × 膨大に影響を受けている

    ○ 日本が膨大に影響を受けている
    [ 2016/09/19 11:22 ] [ 編集 ]
  582. 太平洋戦争当時に交流があった南の島に、今でも日本語の単語がいくつも残っていて使われているそうだけど、それを見て日本人はその島の文化の起源を主張したりはしないよな。外来語なんて日本語にもたくさん入ってるし、だからなんなんだって話。仮にコジツケじゃなく本当にユダヤから来た単語が日本語にいくつか残ってたとしても、現代の日本文明の礎を築いてきたのはユダヤ人じゃなく日本人だよ。
    [ 2016/09/19 11:22 ] [ 編集 ]
  583. ※580
    認めたくないのは勝手だけど、現代の混血日本人のルーツの一つであることはDNAが証明しているよね。遺伝子情報が科学的に決定的な証拠じゃないというなら、これ以上何を求めるというのか・・・
    諦めて受け入れろ、新しい世界が見えてくるよ
    [ 2016/09/19 11:25 ] [ 編集 ]
  584. 米578よ
    論破というが君の内容の一部を譲ったが、全体は私のペースの中にある。
    この『ソレ』論議も君お得意の論旨のすり替えだと分かってて付き合ってあげている。愚かさが余りに哀れでね。
    このまま最後のコメントをかいた方が悔しがっていることの証明だよ。
    私の心配より、君の現在がかわいそうでならないな。
    ともかく、他の人の迷惑だ。もうおしまいだ。
    [ 2016/09/19 11:26 ] [ 編集 ]
  585. 学術的な論文で提唱されてるわけでもねーのに、必死に否定するやつって何なんだよ?
    [ 2016/09/19 11:27 ] [ 編集 ]
  586. >諦めて受け入れろ、新しい世界が見えてくるよ

    俺はね、君と違って「日本人と同祖」と「日本人のルーツの一つ」が同じ意味だとは思ってないのね。おわかり?
    [ 2016/09/19 11:28 ] [ 編集 ]
  587. 現代のユダヤ人は本当のユダヤ人じゃないんだよね?
    [ 2016/09/19 11:31 ] [ 編集 ]
  588. ユダヤ人や関心持ってる人々は失われた十支族を探してるんだろ。
    それが日本人の祖先だとしたらめっちゃウケるじゃん。日本人としてもルーツは完全に解明されている訳じゃないし、興味を引く内容ではあるよね
    [ 2016/09/19 11:32 ] [ 編集 ]
  589. 仮に、同祖論とは言わなくても、どこかの時点で文化が交じり強い影響を与えたってのが事実だとされたとしても
    絶対的一神教であるユダヤ人が八百万の神々の文化の祖先だなんてトンデモ論をはいそうですかと受け入れるとは思えないですけどね
    日本が一神教の国ならまだしも、今の日本とは全く別物、無関係的な見解を示すと思います
    間違ってもユダヤ人と日本人おトモダチ~なんてホルホルはしません
    むしろ憤慨される可能性すらあります
    ですので好きなだけ議論して、仮に過去が発掘されたにしてもユダヤ人による日本乗っ取り計画なんて馬鹿げた事態には絶対にならないですね
    一連の議論は確かに面白い部分が多くあると思いますけど、そこで乗っ取りだのどうだの出てくるのは本当に意味不明です
    [ 2016/09/19 11:33 ] [ 編集 ]
  590. 朝鮮と似てると言われるよりはマシか
    [ 2016/09/19 11:34 ] [ 編集 ]
  591. わりとこの説、嫌いじゃないw
    こういう突飛なものは楽しむもんだと思うけどな。

    でも、日本とユダヤに直接のつながりがあったと考えるより、間を繋いでいたユーラシアの文化が上書きされて無くなってしまったから、という方が自然かも。
    今の中国・漢字文化のみが絶対っていう史観はやばいと思うね。

    二つを繋ぐことでアジア史の謎が充実するなら、それは良いんじゃない?
    [ 2016/09/19 11:35 ] [ 編集 ]
  592. ※584
    何回目の逃げだろうねw
    『ソレ』じゃないよ元々は『そこ』ね、こんな言葉一つ取っても逃げているのが滑稽だよ、ずいぶん遠くに行ってしまったね貴方はw
    [ 2016/09/19 11:37 ] [ 編集 ]
  593. ユダヤ人は世界の嫌われ者だから同類と思われたくないよ。

    それに神道に比べるとユダヤ教の発祥ルーツはかなり薄っぺらい。
    [ 2016/09/19 11:39 ] [ 編集 ]
  594. ※586
    そうなんだ、でもお前の解釈なんて知らないよ示してないんだからw
    「日本人と同祖」と「日本人のルーツの一つ」が同様に受け止められないなら、お前には永遠に解釈できない世界かもなw
    [ 2016/09/19 11:43 ] [ 編集 ]
  595. ヘブライ文字って何だか、プレデターのコンソールに刻まれてそうな文字だよね。
    [ 2016/09/19 11:46 ] [ 編集 ]
  596. 529ってバ中獄人かいな?
    モンゴルの最下層のクーリーとエペンギの掛け合わせのくせに一体何?
    [ 2016/09/19 11:49 ] [ 編集 ]
  597. ハッ(゜ロ゜;
    セム族とガク?族?
    なんじゃそりゃ?
    それにイスラエル?ユダヤ?と日本の関わりて?
    オイオイオイ!
    勝手に日本の族を決めるなや!!
    [ 2016/09/19 11:49 ] [ 編集 ]
  598. >「日本人と同祖」と「日本人のルーツの一つ」が同様に受け止められないなら

    いや同様じゃないしw。スゲー脳内補正能力だな。感心する。
    少なくとも海外※欄は「ルーツの一部」的なノリじゃないわな。
    [ 2016/09/19 11:53 ] [ 編集 ]
  599. >>564
    ハングルの起源はモンゴルのパスパ文字
    すたれてたのを日本統治時代に日本人が編纂して教育した
    [ 2016/09/19 12:04 ] [ 編集 ]
  600. なんで昔からユダヤ人が世界中で嫌われてるか不思議でいろいろ読んでるうちに「他国に住んで裏社会で金儲けするのに自分たちの起源を主張しまったく現地社会となじめない民族」というのが分かって納得した。
    ようするに日本でいう在〇みたいな存在。だからこんな奴らと民族的につながってるなんてアホな主張ぜったいイヤ!
    [ 2016/09/19 12:05 ] [ 編集 ]
  601.   
    神社にある物の名前もユダヤと似てる発音なのが多くて
    もっと驚くよ。
    [ 2016/09/19 12:06 ] [ 編集 ]
  602. ※600
    一緒にしたら、ノーベル賞民族であるユダヤ人に失礼だよ
    [ 2016/09/19 12:08 ] [ 編集 ]
  603. ユダヤ人と遺伝的につながりある民族なら
    ノーベル賞をそれなりに受賞してるはず
    [ 2016/09/19 12:11 ] [ 編集 ]
  604. おそらく、こっちに来ても直接には大部分中国、チベットらへんの山岳地とかでとまってるはず。そんなのが仙人とか呼ばれたりしてんだろ。動乱の中国では草原の遊牧民系が主流を占め、平地からは消え失せた。だって山ないと信仰出来ねぇしこれwwそういうところからまた間接的にすこしずつ日本にも伝わっていて日本はマイナーなものが隠れ残ったんだろうね。まぁどこまで逃げてもマイナーはマイナーという。皮肉な例でもあるし、日本で一応の日の目は見た希望はあったとも言えるのかな・・・?
    [ 2016/09/19 12:12 ] [ 編集 ]
  605. 神社も色々ある。
    天孫側の建立した神社なら当初から似てることもあるだろうさ。
    例えば伊勢だと外宮も内宮も火風水土に纏わるものが本殿を囲むように
    十字に配置されている。これはユダヤの神話とも合致する(まぁ世界中にあるが)。
    ましてや今の神社は明治に再整備されている。
    何が付け加えられていてもおかしかないな。
    [ 2016/09/19 12:15 ] [ 編集 ]
  606. ヘブライ語の元になったのはシュメール文字。
    漢字が入る前の日本にあった神代文字は、シュメール文字に似ている。
    [ 2016/09/19 12:16 ] [ 編集 ]
  607. ※604
    どっちかっていうと中国人のほうがまざってるよなぁ地理的にみても
    中国人とユダヤ人との関連を大々的にとりあげて喜べばいいのに
    あんまりやらないね
    [ 2016/09/19 12:19 ] [ 編集 ]
  608. ケルト文化が日本と似ているという話もあったね。

    でもユダヤ人と日本人の頭がいいのは事実だと思う。
    [ 2016/09/19 12:20 ] [ 編集 ]
  609. ソーラン節はヘブライ語だと聞いたことがある
    [ 2016/09/19 12:21 ] [ 編集 ]
  610. a



    カタカナの部分、普通に「ア」にしろよ!!
    カってよりアだろ!!
    [ 2016/09/19 12:23 ] [ 編集 ]
  611. ※608
    欧米ほどじゃないけど
    日本人のノーベル賞やフィールズ賞などの受賞数は
    アジアトップだそうな
    [ 2016/09/19 12:24 ] [ 編集 ]
  612. まわりのイヌがやたらに吠えるのはそういうことだったのか!
    [ 2016/09/19 12:24 ] [ 編集 ]
  613. スメラがシュメールなら天皇(テンノウ)などまんま道教の天皇(テンコウ)だぞ。
    だからってさすがの江南人も同祖説は展開しない。
    ユーラシアの西と東で距離あるからロマン水増しされてるだけだろ?
    シルクロードが活発だった証拠だな。
    [ 2016/09/19 12:24 ] [ 編集 ]
  614. 東方三博士も日本人というわけだな
    決まりだな
    [ 2016/09/19 12:26 ] [ 編集 ]
  615. 必死に否定している奴が湧いているってことは、真実だなこれは。
    [ 2016/09/19 12:28 ] [ 編集 ]
  616. まあ、ひらがな、カタカナの由来からして
    偶然の一致としか言いようがないな。

    まあ、こういう話をして想像をめぐらすのはとっても楽しいけどね。
    そして、こういうつながりで日本とユダヤ人が喧嘩することなく、なんとなく同類意識をもって仲良くできれば、それはそれでいいことだと思う。もちろん、ユダヤとだけ仲良く、って意味ではなくて、いろんな民族と仲良くできればいいね。
    [ 2016/09/19 12:28 ] [ 編集 ]
  617. ※598
    海外※欄じゃなくて、お前がどう捉えてるのか示しもしないで、話逸らすわ、根拠ゼロだわ、ほんとしょーもないなお前。
    ただただ否定するだけでお前の考えが分かる奴なんているわけないだろ、まぁ大した持論も自信もないだけだもんな、いいよ
    [ 2016/09/19 12:33 ] [ 編集 ]
  618. >■ 日本人はアジアのユダヤ人だってことはみんな知ってるだろ。
    >  戦後まで日本人が他の民族と結婚することは稀だったし、
    >  自分たちを特別な存在だと思ってるのも同じ。 +1 イスラエル

    思ってないよ、自分たちがそうだからって勝手なこと言うのやめてほしいわ
    そんなこと言ってるからユダヤ人はどこの土地でも嫌がられたんじゃないの?
    [ 2016/09/19 12:33 ] [ 編集 ]
  619. はやし浩司先生の出番ですな
    [ 2016/09/19 12:35 ] [ 編集 ]
  620. >お前がどう捉えてるのか示しもしないで

    同祖は無いと書いただろ。頭悪いのか?
    イチイチ他人に噛み付くメンドクササを悟れ。

    >まぁ大した持論も自信もないだけだもんな、いいよ

    夕方まで暇だから他で色々書いてんだよ。秦=大月説とかなw。

    イチイチ噛み付いてくんなメンドクセー。
    [ 2016/09/19 12:43 ] [ 編集 ]
  621. あんなくそみてえな災厄
    現在進行形で撒き散らしてるイスラエル連中なんかと一緒にされてたまるか
    [ 2016/09/19 12:49 ] [ 編集 ]
  622. 渡来人にいたかもな、秦氏が有力だったっけ?
    ユダヤの支族が中国まで来てた事と含めて有りえない話じゃないだろうってくらい。
    ロマンの範疇を超えるのは難しい話だけどね。
    [ 2016/09/19 12:50 ] [ 編集 ]
  623. 失われた十支族というのは聖書に精通してる者には常識なんだろうけど、
    こちらにはトント見当がつかないが人類皆兄弟って意味でいいんだろう。
    亡国の憂き目を見たご先祖様たちは、南に下りアウストラロピテクスとなり、東へ海沿いに辿り着いたのがピテカントロプスとなり、東へ山越えしたのがシナントロプスとなったのかも。
    文字が似ていても致し方ない筈だ。
    [ 2016/09/19 12:55 ] [ 編集 ]
  624. 人類発祥がアフリカだけと考えるのがおかしい。
    同時多発的に世界に発祥していたとしても、
    おかしくないのでは?
    古代日本からも発祥し世界に散らばり、極一部に
    その痕跡を残す人々が居るとした方が健全だわ。
    古代ユダヤ人が古代日本人所縁の民だったかも
    知れないが、今のユダヤ人とは所縁はないな。
    文化的近似はあったとしても・・・。
    [ 2016/09/19 12:57 ] [ 編集 ]
  625. 日本人はニューカマーに対して、対立もせず支配もしない。
    いつの間にか取り込んで融合するのが特徴と聞いた事がある。確かにユダヤ文化の影響は確実にある。相撲の塩撒くのもユダヤにもあるらしい。だけど、日本はユーラシアの東限であらゆる文化がなだれ込んでる。ユダヤだけ言うのも違う気がする。
    [ 2016/09/19 13:00 ] [ 編集 ]
  626. ※620
    ああ、お前かメンドクセー君w
    めんどくさい奴だなって思って見てたよ、お前のやり取りw
    俺も同類だから色々書きながら他のやり取りも見てるけど、お前はとびきりの真性のバカだよな
    [ 2016/09/19 13:02 ] [ 編集 ]
  627. ※626
    でそのレスに煽り以上の意味があるのか?
    無いならそろそろ他の連中と話したいんだが。
    [ 2016/09/19 13:04 ] [ 編集 ]
  628. 天皇陛下は韓国に縁を感じられている。つまり、ユダヤ人は韓国起源である可能性が高い。
    [ 2016/09/19 13:07 ] [ 編集 ]
  629. 遠い祖先を辿っていけばいずれは原点が一緒だろうけど
    [ 2016/09/19 13:12 ] [ 編集 ]
  630. お神輿はアークみたいだし、山伏の格好はユダヤ教の僧侶に
    似ている。意味不明の囃し言葉や歌はユダヤの歌と考えると
    意味が通じる。赤い鳥居はユダヤにもある。等偶然とは思えない
    こともあるが。ユダヤ人が世界中に散らばっている事を考えると
    不思議では無い。事実、太秦を開いた秦氏はユダヤ人がだったらしいから。
    ただこれは交流があっただけで日本人とユダヤ人はちがう。
    [ 2016/09/19 13:12 ] [ 編集 ]
  631. ナオミの夢(ヘドバとダビデ歌)、というヒット曲おもいだした。
    来日し世界歌謡祭でグランプリをとった。ヘブライ語だが日本語でも歌ってる。
    ナオミは日本人の女性名でもあるし。

    Wikipedia
    >1970年、世界47ヶ国の代表が出場した第1回東京国際歌謡音楽祭(翌年から世界歌謡祭に改称)にイスラエル代表として出場し、ヘブライ語の歌詞の曲『ANI HOLEM AL NAOMI(I Dream of Naomi)』を歌いグランプリを受賞。その後、二人が一週間東京に滞在している間に日本語の詞を付けレコーディングし、翌年1月25日、『ナオミの夢』のタイトルで発売し大ヒットした。
    [ 2016/09/19 13:22 ] [ 編集 ]
  632. ※592
    あのー、横レスだけど・・・
    『哀れ』とか『かわいそう』というワードを使ったり、句読点の付け方が不自然だったり、反論に困る展開になると語調が荒くなったり、論点をずらそうとしたり、誤魔化したり、開き直ったりする。
    「頭を良く見せよう」と『牽強附会』『披瀝』などの難解な言葉や言い回しを使う一方で、「かいた方が」や「かわいそうで」など平易な言葉を漢字にしない。
    でも無意識にすることだから本人にその自覚は無い。
    ・・・そういう部分で察してあげなよ。
    そんな※584は「相手を哀れむことで自分の方が格上だと思い込もうとする」○○人の典型でしょ(笑)
    ただちょっと気になるのは、「途中から別人が書き込んでるんじゃないの?」と思えるほどの豹変ぶりかな。
    ホントに終始同一人物が書き込んでたのかな?

    それから、僭越ながら貴方にも苦言を呈したい。
    「挑発的だったことは認めて謝罪する」ことができるのなら、それ以前に
    >森有礼は「札」じゃない。 残念だったな。
    ・・・と指摘された時点で、誤記を認めておいた方が良かったのでは?
    そうしておかないと、その後の発言の説得力が薄れるよ。
    そもそも、○○人を相手にする時は、誤字などで揚げ足を取られないように細心の注意を払わないとね。
    [ 2016/09/19 13:22 ] [ 編集 ]
  633. 古代日本にユダヤ人たちが渡来してたのは事実らしいが、
    だからといって日本人がユダヤ人だなんてことはありえない。
    DNAが全然違うし。
    [ 2016/09/19 13:22 ] [ 編集 ]
  634. ※50
    ユダヤが六芒星を使い出したのは最近の話
    日本は昔から家紋等としてこういった模様を使っていた
    寧ろパクられた
    [ 2016/09/19 13:24 ] [ 編集 ]
  635. 平仮名片仮名共に漢字が由来なのだからヘブライ語も漢字由来って事になるな。
    古代中国スゲーなw
    [ 2016/09/19 13:24 ] [ 編集 ]
  636. ※627
    持論も述べられない言葉足らずな馬鹿なお前なんかに興味ないから勝手に他いけよ
    でも、なんかわりーね、気使ってもらって、馬鹿なの自覚すればいい奴なのになお前
    [ 2016/09/19 13:28 ] [ 編集 ]
  637. 基本にもどってカタカナって・・・そんなに歴史古かったっけ?
    [ 2016/09/19 13:32 ] [ 編集 ]
  638. 中国やインドで廃れたり失われたものが日本では後生大事にしまい込まれて保存されてたり残ったりって事があるから
    ユダヤ文化のいくつかがシルクロードを通って流れ着いたものが日本に残ってるのはあるかも知れないけどこれを以って同祖ですってのは行き過ぎじゃないの
    [ 2016/09/19 13:33 ] [ 編集 ]
  639. ※632
    592だけど、全然構わないけど、しっかり見てるねw
    >森有礼は「札」じゃない。 残念だったな。  の時点でもうまともに話す気なくなっちゃったんだよね、その直前のコメもだけど。誤字がそれまで話してた内容や展開と関係ない時点で論点ずらしの逃げでしかないし、そもそも返答の内容からも見切り付けてたしね。

    彼が○○人なのか分からないけど、○○人はそうなのか、面白いじゃん○○人w
    [ 2016/09/19 13:41 ] [ 編集 ]
  640. まあ、こういう話も日本人を評価するからこそだと
    生暖かい目で見守れば良いんじゃないですかね。
    悪名高い民族なら、「あんな民族と同じにされてたまるか」って、
    絶対に否定されるんだから。
    [ 2016/09/19 13:41 ] [ 編集 ]
  641. ユダヤェ!オマエはオレォ!
    [ 2016/09/19 13:42 ] [ 編集 ]
  642. ※627
    まぁ馬鹿だろな。だが暇だし喧嘩買ってやろうか?何の話する?
    この話題に関係あることだと歴史か?神道か?何でもいいぞ。持論か?
    上でも書いたが旧石器時代からいる日本人のルーツである可能性は
    限りなく0に近いわな。ただ文化としては来てるだろな。
    その一環で秦の話もしたんだが、お前さんの持論も書いてくれよ。
    遺伝子的に証明されてると書いていたがO2系がかなりの割合でいる以上、
    同祖は暴論だと思うんだがな。お前さんの中では同祖=ルーツ一つらしいから
    そもそも噛み合わんのだけどね。
    でもまぁ何でもいいから煽りじゃなくて関係あること喋ってみ?
    はいどうぞ。
    [ 2016/09/19 13:42 ] [ 編集 ]
  643. × ルーツ一つ
    ○ ルーツの一つ
    [ 2016/09/19 13:44 ] [ 編集 ]
  644. このネタは動画サイトに沢山あるものの一つだが、偶然だとしても面白い一致と思う。その他にも地方に残る祭りや民謡の中に類似性があったりするので、もしかしたらアチラの文化の一部が伝わっているのかもしれないね。
    UFOとかよりは幾つか実態がある話だから嫌いじゃないお (*´▽`*)
    [ 2016/09/19 13:45 ] [ 編集 ]
  645. ※391それが一番ありそう。
    羌族からは男系D系統の血も出るそうだし、日本でまれに見つかるD1aがその時入った大陸D系統じゃないかな。
    アイヌや天皇子孫からD1b(日本、朝鮮固有)が出るのは、D系がもっと古い時代から日本に広まって居るから。朝鮮半島の遺跡からD系(abどちらかは知らないや)が出るのもそれかも。

    ユダヤの男系遺伝子は、E系やG系、G系は近所に多い遺伝子だからいいとして、E系はアフリカ人。
    4000年前頃のエジプト人が出エジプトして本物ユダヤが誕生 → 勝手に住み着いて先住民に追い払われた
    という歴史や、E系がヨーロッパ中東に薄く広がっているという事から見ると、このアフリカ系が本物のユダヤ系統だろう。
    日本にはE系もG系も全く存在しないし、DとEは4~5万年の隔たりがある遺伝子。
    人類全てアフリカ人、まで遡ると遺伝で同祖が成り立つけど、4000年ぽっちのユダヤとは全く無関係です。(でないと人類皆兄弟になってしまう)
    [ 2016/09/19 13:45 ] [ 編集 ]
  646. ただ、ここでコメントしてるユダヤ人って本物?
    ホントのユダヤ人から言わせるとハザールユダが世界の悪玉で、10支族の末裔日本が世界の善玉という認識らしい。
    なんか面倒くさいが。
    [ 2016/09/19 13:46 ] [ 編集 ]
  647. この地から向こうに派遣されたのだよ・・
    [ 2016/09/19 13:53 ] [ 編集 ]
  648. 兵庫県赤穂に大避神社があってそこの祀神は「ユダヤの神様」だと宮司が明言するので、人種や民族は不明だがユダヤ教を信仰する人達が渡来していたのは事実だろうな。
    [ 2016/09/19 13:54 ] [ 編集 ]
  649. カタカナは昔からなんでも略すのが大好きな日本人だからだよ
    最初からこんな文字を作ろうとしてつくったのではなく最初は漢字を略しただけでしだいに独立していっただけ
    [ 2016/09/19 13:55 ] [ 編集 ]


  650. バチカンの古文書には、十字軍が日本に遠征したキッカケは古代ユダヤ人に関係してると書かれた古文書がいまでもある、ちなみに十字軍遠征の際に十字軍の大隊長が日本で亡くなり葬ったのが今の東北にある「キリストの墓」と言われていて大隊長の家臣は、そのまま「墓守り」として日本に残った、1970年代に「キリストの墓」の墓守りした(もちろん日本人)当主は身長185を越える大柄で目は青く髪は金色だったよ、写真も動画も残ってます。


    [ 2016/09/19 13:56 ] [ 編集 ]
  651. 今さら同祖論とか…
    どこにでもオカルトやサブカル好きな奴が一定数いるのはわかるし、そうゆうのを楽しむ気持ちも理解は出来る
    けど、あまりにもトンデモ話に本気になる奴はアタマがどーかしてるとしか思えん…
    [ 2016/09/19 13:56 ] [ 編集 ]
  652. 中国や韓国が必死に同族煽って侵略狙ってるよりもイスラエルが似てるね、と言ってくれてる方がいいし楽しい
    [ 2016/09/19 13:56 ] [ 編集 ]
  653. ユダヤと日本人が同族なら、ぼくのアレは火星人ではなかったでしょう。
    [ 2016/09/19 13:57 ] [ 編集 ]
  654. ※645 つづき 
    文化は南北2つのシルクロードを通って、有史以前から行き来しており、日本には主に南方シルクロード(中東ペルシャ→インド→長江(呉越とか)→日本)から伝わった。

    ・・・稲作は南方からしか伝わらないし、鉄の技術もインド方式で、北方シルクロードの製鉄とは異なる。叩いて金属の性質変えるのはヒッタイト→インド→日本の秘伝だそうですよ。・・・

    地中海沿岸のミトラ教なんかも、1神教に破壊された後、弥勒菩薩として日本に伝わるくらいだし、ユダヤ文化の切れ端が流れ着いてもなんら不思議はない。

    ちなみに籠目紋(六芒星)は、九州で8000年前ほど前にはあったようで。7000年前のヨーロッパ人骨から、日本人に近い遺伝子が見つかるくらいだから、鬼海火山から数百年程度でユーラシア西側までたどり着いたのかね。(他に大冒険の理由が見当たらないし)
    [ 2016/09/19 14:01 ] [ 編集 ]
  655. チョッと目を離した間に言葉遊びで盛り上がってるな。
    チョッと目を離した間に言葉遊びで盛り上がってるな。
    チョッと目を離した間に言葉遊びで盛り上がってるな。


    どうせ「ルーツの定義」をしないままもつれてるんだろ
    どうせ「ルーツの定義」をしないままもつれてるんだろ
    どうせ「ルーツの定義」をしないままもつれてるんだろ

     見飽きた流れだから読み飛ばそうっと^^b
    [ 2016/09/19 14:02 ] [ 編集 ]
  656. 漢字を元にかなは創られた。それは確かだ。では誰が創ったのか?
    その時ユダヤ系の渡来人が関わったとしたら?ユダヤの文字を当てようとしたとかんがえ
    てもふつうだろ。
    [ 2016/09/19 14:04 ] [ 編集 ]


  657. 在日はしつこいなぁ

    カナ、カタカナで必死に「否定論理」を造ってるけど全く意味ないし、おまエラは日本人のルーツには関係ねぇから、おまエラが日本人に関わり初めたのは100年前後だから、


    それと、「ユダヤ人が世界の嫌われ者」て思ってる奴はテレビと新聞を見過ぎだな、ユダヤ人は日本人が思ってる程、世界では嫌われてないから、まぁ、百歩譲っても朝鮮人よりも嫌われてねぇから笑

    [ 2016/09/19 14:05 ] [ 編集 ]
  658. ※642
    古代唐土大陸の遺伝子は日本人の遺伝子とは無関係じゃないだろ?
    そんな唐土大陸の遺伝子が現代日本人と無関係だと、数多くの混血種である日本人のルーツの一つじゃないというのがお前との話の論点だったよな。
    違うというなら説明してくれよ、日本人の遺伝子に大陸系の遺伝子はない=ルーツの一つじゃないって証明出来るなら納得だよ。

    旧石器時代からいる日本人のルーツじゃない、俺が言ってるのは現代日本人な
    [ 2016/09/19 14:07 ] [ 編集 ]
  659. 日本人とユダヤの関係多大にはあると思う。それを認めてしまうと天皇を中心としてきた日本国体への影響は計り知れない。天皇のルーツを探るのに仁徳天皇陵などの調査、開示されていないのもそれと関係する。
    [ 2016/09/19 14:08 ] [ 編集 ]
  660. おお!秦=大月は意外と支持率高いなと思ったら、
    ネット上に似たようなこと書いてる人けっこういるなw
    点と点結んで浮かびあがる面はやっぱり似るんだなw
    [ 2016/09/19 14:10 ] [ 編集 ]
  661. >違うというなら説明してくれよ

    違う違う。呉越楚は絶対に来てると思う。鬼道、水稲、高床式に慣れ寿司。
    俺は出雲大汝系つまり三輪や尾張その他がこれだと思ってるんだけどね。
    海人。まぁ何にせよ、お前さんと真面目な話ができて良かったよ。
    和解な。
    [ 2016/09/19 14:16 ] [ 編集 ]
  662. ユダヤとどこかで繋がってたら楽しいけど
    ヘブライ語と日本語は全然似てない
    文字が似てるなら言葉だって少しくらい似ててくれてもいいのに
    [ 2016/09/19 14:18 ] [ 編集 ]
  663. 原爆落としたのは似非ユダヤやぁ・・・
    [ 2016/09/19 14:18 ] [ 編集 ]
  664. ※661
    まあ色々とやり取りして混同したんだろ
    お前のほうが遥かに詳しいけど、俺の言ってたことも間違いじゃないって事ならいいよ和解で。
    [ 2016/09/19 14:22 ] [ 編集 ]
  665. このアホくさい説がオカルトと笑えない裏には
    似たようなイチャモンでユダヤ人がパレスチナ人を虐殺し侵略したという歴史があるから
    被害者を自称し差別だと言い出すから表立って批判はされないが欧州と中東とアフリカ人は嫌っている
    [ 2016/09/19 14:22 ] [ 編集 ]
  666. ※662
    日本語は太平洋の島~日本~ロシア通って北欧東欧の方まで近い言葉があるそうな。
    特に南方の海洋民族(ラグビーで有名なマオリ族とか)とは言葉が似ていて、あっちの人が、日本とは見た目も言葉もそっくりで繋がりを感じるって感動するくらいだ。

    それに対して文字は、朝鮮から漢字を持ち帰り、音だけ当て字(夜露死苦みたいなの)して使っていた。仮名はそれから数百年後の話。その頃のペルシャ系渡来人が表音文字文化でも持ち込んだのかねぇ。
    [ 2016/09/19 14:31 ] [ 編集 ]
  667. 宇宙も遠い程古い銀河だ。日本は文明的にも東方の果てで、それだけ古い文化が残っているだろう。少しくらい伝わっていても不思議じゃないだろ。7世紀にモハメッドが現れてユダヤ教の亜流であるイスラム教をでっち上げるまで西アジアはユダヤ教が主流で、ユダヤ教にある救世主を名乗り1世紀に登場したキリストは破門されて、その教義がその後ヨーロッパに伝わった。ユダヤの王ソロモンは紀元前10世紀の人だ。
    [ 2016/09/19 14:36 ] [ 編集 ]
  668. 実は日本はエデンなんだよ。
    日本人がこれといった戒律なしに、秩序を保てる理由がコレ。
    禁断の果実を口にしなかったので、神の怒りをかうこともなく、楽園で暮らし続けている。
    ユダヤ人が日本に来て、懐かしさを感じる理由は、エデンが懐かしいから。
    日本人はいろいろ気を付けないと。いつまでエデンを保てるか…
    [ 2016/09/19 14:36 ] [ 編集 ]
  669. カタカナが成立した過程とヘブライは関係ねーだろが
    [ 2016/09/19 14:39 ] [ 編集 ]
  670. 祇園祭とシオンの祭り
    確かに共通点は沢山ある
    7月17日に祭りをするのは、京都の祇園祭と
    四国剣山の神輿祭だけ
    この日は、ノアの箱舟がアララト山についた日
    また祇園祭のメインは夕方からの八坂神社の神幸祭
    剣山と同じくアークを担ぐんだ
    奈良時代には秦氏が原始キリスト教を持ち込んでいる
    平安京は、平和な都市を意味するエルサレム
    東に琵琶湖、ガリレア湖がある
    太秦ウズマサは、ダビデを意味する
    広隆寺の弥勒菩薩はキリスト像
    指の形は三位一体を…………
    これ以上は……………………
    [ 2016/09/19 14:46 ] [ 編集 ]
  671. 秦氏だけはどう考えてもイスラエルから大陸伝いに渡ってきた渡来人。皇室にはそれ以降は秦氏の血筋も入っているし、数万を超える一族を率いてきた秦氏の血は庶民にも行き渡っているのは確実だから、俺ら日本人がユダヤ人と同祖なのは間違いないよ。俺は嬉しいけどね、この事実は。
    [ 2016/09/19 14:47 ] [ 編集 ]
  672. 日本にも少しは来てただろうくらいだね。
    [ 2016/09/19 14:54 ] [ 編集 ]
  673. 事の真偽は別として、日本人が失われた十士族の一族としたならば、期せずして大戦中に多くの同族のユダヤ人難民やポーランド難民を救いの手を差し伸べていた事実がある事に因縁めいたものを感じてしまう。
    [ 2016/09/19 14:54 ] [ 編集 ]
  674. ユダヤは宗教だ!なんて言ってるのは結局アレだろ
    現ユダヤ人が古代ユダヤ人に対して背乗りしてそれを誤魔化すためだろ
    [ 2016/09/19 14:56 ] [ 編集 ]
  675. でもユダヤのディアスポラの思想って血統主義で移民して生き残るけど、移住した地の文化・人種とは交わらないって思想なんでしょ。多分実践してんのは世界支配者層として君臨する一部のユダ金って言われてる一族だけなのかも知れないけど。
    [ 2016/09/19 15:03 ] [ 編集 ]
  676. 宗教ユダヤ人(本物じゃない方)は恐ろしいよ。
    日本の寿司職人をユダヤ教徒に改宗させると、寿司はユダヤの伝統文化、と言い出す。
    なぜならユダヤ教徒の文化だから。

    こういうの繰り返して、あれもこれもユダヤ、言い伝えも格言も、全部ユダヤのもの。→ユダヤ人は優秀な民族 って過去に言ってたからね。

    日本が、やって来た文化をなんでも取り込んで自分の文化にするなら、、
    ユダヤ宗教は、侵入した文化をなんでも取り込み自分の文化にしてしまう。
    今本物ユダヤから土地を奪おうとしてる所を見ると、乗っ取った後本物を消すことで、成り代わる恐ろしい寄生民族(宗教)って事になる。
    [ 2016/09/19 15:10 ] [ 編集 ]
  677. 鳥居も神輿もユダヤ教に同じ形のがあるからな
    古墳時代の頃にユダヤ教の人が渡来して
    当時のアニミズム信仰とユダヤ教が合体して神道になったんじゃないか
    [ 2016/09/19 15:11 ] [ 編集 ]
  678. ※661
    誰と揉めてんだw

    >知ってる。お前さんが秦=大月など認めるわけないw
    そんなことはない。
    あんたは点と点を決めつけてるから、中間を無理やり押し込んでる所もあるんだ。羌と秦を一緒にしたりな。強引な所はあんたも十分同祖論者だと思うぞ。
    [ 2016/09/19 15:14 ] [ 編集 ]
  679. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2016/09/19 15:19 ] [ 編集 ]
  680. 大和民族とユダヤ民族は全く関係ありません
    文字が似てる?風習が似てる?
    ごく一部の偶然をあげつらって結びつけるな
    気持ち悪い
    ユダヤの被害者コスプレっぷりは、日本人が最も忌み嫌う卑怯未練の振舞いそのものだよ
    [ 2016/09/19 15:28 ] [ 編集 ]
  681. 平仮名、片仮名は元になったものは漢字だろ?ヘブライ語と似ているというのなら、ヘブライ語のアルファベットも漢字が起源だってっことか?だいたい同じ字を充てて、同様に書き崩すなんてことはまずあり得ん。偶然の一致だろ。
    [ 2016/09/19 15:41 ] [ 編集 ]
  682. >これはちょっとバカげてると思います。
    >なぜかと言うと、カナは漢字を簡略化させたものなので。 

    これにつきる
    [ 2016/09/19 15:45 ] [ 編集 ]
  683. 旧約聖書なんて前半部分はシュメール神話の丸ごとコピペだし、シュメール祭祀の継承者が天皇陛下だから、聖書のウソが全部バレてしまう。
    格的に日本人=シュメール人>ユダヤ人なのを誤魔化す為にユダヤ教関係者が捏造したのが日本ユダヤ同祖論(適当)。
    [ 2016/09/19 15:49 ] [ 編集 ]
  684. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2016/09/19 15:50 ] [ 編集 ]
  685. 同祖論なんて表現するから否定的な意見多くなるんだよね
    人種・文化・言語・文字、それぞれ別にして考える必要あると思う

    地理的な問題はあるけどカナよりヘブライ語の方が古いのは確かだし、
    移民や難民の一部が日本にたどり着いて文字を伝えてたとしてもおかしくない

    後にカナの起源なんぞやって疑問が出たとき、この漢字のこの部分似てるし漢字じゃね?ってそれが定説になった可能性が無きにしも非ず
    カナの由来見てみると、無理やりなの結構あるしなあ
    [ 2016/09/19 15:53 ] [ 編集 ]
  686. 古い神社とヘブライの神殿は配置が同じだからな
    [ 2016/09/19 15:58 ] [ 編集 ]
  687. >いいよ和解で

    よっしゃ手打ちだ。また話そうな。

    >強引な所はあんたも十分同祖論者だと思うぞ

    俺がなんで普段から柔軟に柔軟に言ってるかわかるか?
    元々が白黒ハッキリ型だからだ。温厚に温厚に言ってるのも根が
    ド短気だからだ。つまりそういうことだ。知らんがなってか?まぁそうだな
    そんなことより、お前さんも何か書けよ。ええ勘してんだからさ。
    [ 2016/09/19 16:06 ] [ 編集 ]
  688. ユダヤ人と言うよりフェニキア人か。彼らは似てるんだな。
    いや、向こうの方が文明度は高いけどね。
    古墳期の様な技術や武装力を持ち、負けて後商業に特化した人々。
    海の民であり、水を利用した街が特徴。航海貿易もお手の物。
    ヴェニチアも凄いがカルタゴなんか驚くよね。堺衆と感性似すぎ。
    タコを食べてりゃ更に共通性が出るんだが。
    パンドラさんで知ったわけだけど、フェニキア人はマジで驚いた。
    よく似た境遇だと感性が一致するのかな。縛りプレイで活動的な人達は珍しい。
    [ 2016/09/19 16:09 ] [ 編集 ]
  689. ※687
    あんたが議論してた相手は別人だって。
    おたくが応神さん云々言い出した後は書いてなかったよ。
    [ 2016/09/19 16:11 ] [ 編集 ]
  690. 日本とイスラエルの関係は、灯火と燭台の関係に例えられます。
    日本の天皇家はダビデの灯火である可能性が高いのです。
    天皇家だけではなく、日本全体が、ノアから続く(ひょっとするとエデンからの)
    歴史の宝庫であり決して消されることのない灯火なのです。
    又、イスラエルの方々は主の最愛のオリーブの木であり、
    決して見捨てられる事のない燭台なのです。
    灯火は燭台がなければ光ることが出来ません。
    また、燭台も灯火がなければ光ることが出来ません。
    この燭台に灯火をともして下さるのは、イエス様です。
    主の御再臨の時に、それは実現します。
    そしてその時に、至福の千年王国が始まるのです。
    [ 2016/09/19 16:12 ] [ 編集 ]
  691. 偶然以前に、ヘブライ文字が嘘臭い。少なくともWikiにあがっている古代ヘブライ文字とはとは似ても似つかないんだが。
    もっともらしい大前提こそまず疑え、だな。
    [ 2016/09/19 16:14 ] [ 編集 ]
  692. ユダヤ人には9世紀以前の真(スファラディ)ユダヤ人と9世紀以降湧いた偽(アシュケナジー)ユダヤ人の二種類あって、いまのユダヤ人は9割以上偽物が占める。
    遣唐使廃止が7世紀、かなの文献は10世紀に土佐日記が残されているので、10世紀まで黒海北岸に国を構えていた偽物の方はかなとは全く関連はない。
    で、ユダヤ民族を名乗れる方の、いま絶滅しかかってるスファラディユダヤだが、
    正倉院の所蔵物から6世紀頃の中東のモノが日本まで伝来していることは確実なので、
    スファラディの文化が日本まで到達している可能性はなくはない。
    けれど、漢字からかなに移行する中間段階の文献(物証)が多数残されているのに対し、
    ヘブライ文字で書かれたと証明できる当時の文献は国内では見つかっていない。
    影響はほとんどゼロであると予想される。
    [ 2016/09/19 16:16 ] [ 編集 ]
  693. DENと発音してください
    [ 2016/09/19 16:16 ] [ 編集 ]
  694. 日ユ同祖論は‥現ユダヤ人には受けいけられないのでNG

    ユダヤ教を信仰した白人が今のユダヤ教の多数派なんだから白人の宗教で良いかと思う。
    [ 2016/09/19 16:24 ] [ 編集 ]
  695. ※687
    つかこっちに怒らんといてよ。馬鹿と思ってないぞ。
    引用と返事の内容が全く違うじゃないか。
    [ 2016/09/19 16:29 ] [ 編集 ]
  696. 仮名は偶然の一致だと思うが(発音記号までくっつけてこじつけてるし)
    神社一つ程度の規模でなら外来人の文化が作法として継承されててもおかしくないから
    戦国時代の弥助(信長配下の黒人)みたいに
    平安時代以前にスファラディユダヤ人が渡って来て京都界隈に住み着き
    その文化が鞍馬の神社に影響与えてたとしても別に驚かないよ。
    [ 2016/09/19 16:41 ] [ 編集 ]
  697. それでも日本人はパレスチナぎゃくさつをする現代ユダヤ人を嫌いな人が多いんだけどね
    [ 2016/09/19 16:44 ] [ 編集 ]
  698. 10世紀まで国があったウクライナやクリミアを取り返すためにいまどきクーデター仕掛けるような連中だから
    偽物ユダヤ人は嫌われこそすれ好かれることはあんましないだろうね。
    [ 2016/09/19 16:46 ] [ 編集 ]
  699. ひらがな&カタカナがヘブライ文字と類似しと言うならば、
    漢字も元々はヘブライ文字…という事にならんとおかしな事になると思う
    ひらがな&カタカナ共に、漢字の簡略化で成立した物だからね

    [ 2016/09/19 16:50 ] [ 編集 ]
  700. 688はヴェニチアじゃなくヴェネツィア、ヴェニスの間違い。
    大坂本願寺の街とカルタゴは似すぎてる。
    後の大阪城もそうだが、全部堺衆が関係してる。
    日本が中華風に流れる中、古代弥生古墳時代を継承する者達という意味でずっと評価高かったが、頑固者が他国にもおわした。
    その古臭い頑固者達が作りし街を、宣教師が『東洋のベニス』と言ったんだ。
    [ 2016/09/19 16:59 ] [ 編集 ]
  701. 失われた10支族wwwwww
    [ 2016/09/19 16:59 ] [ 編集 ]
  702. 現ロシアのタタル地方から勃興した枢軸民族がいる
    民から奪っては転売、一つ所に留まらない蛮族
    根っからの商人根性を持ち、なりすましが得意な輩
    奴らは蒙古を通ってシルクロードに出る
    その後砂漠を抜けて海を渡り欧州大陸へ移動
    アーリア人を迫害し全てを奪い、なりすまし貴族になる
    こいつらが世に言うハザール人
    英国のアングロサクソンに同化し、宗教対立を起こす
    世界大戦の影の枢軸、ユダヤ教徒を名乗るのも背乗り
    世界金融メジャーとして現在も世界に君臨し続け
    米国のFRBも経営している
    奴らがあらゆる金融不正で凌ぎを削り世界をかき回してる
    そしてこいつらの同祖はタタルから南下した奴ら
    東端の半島にトーテムポールを立てたとさ
    [ 2016/09/19 17:10 ] [ 編集 ]
  703. 日本の漢字には音読みと訓読みがあること忘れちゃいかんぞ
    漢字が元になってるとは限らない
    [ 2016/09/19 17:20 ] [ 編集 ]
  704. ぐぐったら
    ユダヤのアークと神輿の類似
    日本の鳥居はユダヤで門の意味
    伊勢神宮の石灯籠に六芒星 
    とか色々出てきた
    偶然には思えないわ
    [ 2016/09/19 17:21 ] [ 編集 ]
  705. 当時のユダヤ人と今のユダヤ人は違うだろ。
    当時のユダヤ人は背が低くて浅黒い中東系の人たちのような外見だったらしい。
    [ 2016/09/19 17:22 ] [ 編集 ]
  706. 日本人は、鷲鼻の人多いよね。
    アインシュタインが来日して意味深な事言ってたよな。
    [ 2016/09/19 17:23 ] [ 編集 ]
  707. 漢字から出来てる説が違う可能性が微粒子レベルで存在する・・?
    [ 2016/09/19 17:27 ] [ 編集 ]
  708. 可愛ね。可愛いな。
    可愛いいいね。可愛いな。

    って、子供に。
    [ 2016/09/19 17:31 ] [ 編集 ]
  709. 今のユダヤ人との遺伝的な繋がり否定されてたと記憶しているが
    上でも出てるように類似点が多数ある事とかロマンを感じるねー
    出自自体は行ってしまえば皆アフリカ産だからどうでもいいけど
    古代の日本と地中海沿岸部が海を挟んで往来があったかもとしたら…って考えると楽しい
    [ 2016/09/19 17:40 ] [ 編集 ]
  710. *709
    チンパンジーとホモサピエンスも遺伝的な繋がりはないが、共通の先祖を持つ親戚だし。
    何らかの形で文化的な継承はあったのかもしれないね。

    [ 2016/09/19 17:44 ] [ 編集 ]
  711. 今現在ユダヤ人と呼ばれている人たちはユダヤ教徒というだけのユダヤ人。ハザール汗国というところが出生地。
    イスラエルは勝手に侵略して勝手に国家を名乗っているだけである。
    ここでいうユダヤ人とはオリジナルで、スファラディユダヤと呼ばれる種族。ユダヤ人はアジア人と黒人の間の子だろうと推測できる。イエス・キリストを調べればそれがわかることと思う。
    スファラディユダヤとの混血に関してはわからないが、ユダヤとの関係は濃厚にあると考えられる。祇園祭りや御柱祭り、御頭祭、守屋山、相撲、君が代、よさこいソーラン、神道等々、偶然では片づけられないものがある。
    [ 2016/09/19 17:46 ] [ 編集 ]
  712. いくつかの意匠が似ているからって、一緒にしないでほしい。
    はっきり言って日本くらい誇り高き国は他にない。
    [ 2016/09/19 17:48 ] [ 編集 ]
  713. 注)漢字はカタカナを元に作られた カタカナのほうが古い 教育とはある意味洗脳
    注)古代ユダヤ人は民族名 現代ユダヤ人はユダヤ教徒 前者をスハラディ 後者をアシュケナージといって まったく異なり アシュケナージの祖は7-8世紀イスラエル地域に存在したハザール王国の末裔で遊牧民族
    [ 2016/09/19 17:52 ] [ 編集 ]
  714. 日ユ同祖論を必死に否定する連中とは一体誰なのか
    ネトウヨと呼ばれている連中と似ていないか?
    やつらは本当に日本人だろうか
    情緒も人情も感じられない日本人なぞ存在するのだろうか
    僕には到底理解ができない
    同じであろうがなんだろうが、どちらにしても損はない
    にも拘わらず必死に引き剥がす
    どうしてでしょう
    [ 2016/09/19 18:00 ] [ 編集 ]
  715. そもそも対照表自体が結論ありきの作為的な物だと思う
    古ヘブライ文字ともアラム化ヘブライ文字とも似ても似つかない
    謎(でっちあげ?)の文字が混ざってる
    [ 2016/09/19 18:08 ] [ 編集 ]
  716. お前らもっと笑えよw
    何ジョークに必死になっているんだよ。
    気持ちわるいw
    ユダヤ人もガチで議論したら否定するに決まってるだろw
    [ 2016/09/19 18:14 ] [ 編集 ]
  717. アルファベットも街中にあふれて一般常識になったら、
    日本語の文字の一つとして、そのうち取り入れられるんじゃね
    漢字、ひらがな、カタカナ、アルファベットが日本語の文字になって、さらにわけの分からんことに
    [ 2016/09/19 18:32 ] [ 編集 ]
  718. ※711
    明治国家神道から突如有名になったものが多すぎるw
    [ 2016/09/19 18:34 ] [ 編集 ]
  719. >>ひらがなは漢字の字体を簡略化したもの

    これも怪しいんだよな。
    漢字が来る前は文字を使ってなかった訳でもないし
    漢字の影響力が大きければ今頃日本人は中国語を喋ってるはず。しかしどんなに漢字が使われても影響されないくらいの
    日本語はずっと昔から存在してた訳で、日本語に英単語が使われてるから日本語は英語が元になってるというくらい怪しい。
    [ 2016/09/19 18:38 ] [ 編集 ]
  720. ユダヤ…?私たちは大和民族ですが。
    被害者商売する様な浅ましいのと一緒にされたくない!
    [ 2016/09/19 18:40 ] [ 編集 ]
  721. フェニキア
    日本人はユダヤ人ではないが、ともに、フェニキア人から連綿とつながっている、かっては同じ多神教を崇拝していた。
    [ 2016/09/19 18:43 ] [ 編集 ]
  722. ユダや…勘弁して
    [ 2016/09/19 18:46 ] [ 編集 ]
  723. おもろーい
    [ 2016/09/19 18:52 ] [ 編集 ]
  724. ※719
    そうだね。
    アメリカには水売り州があるし、将中摂津州もあるしwww
    [ 2016/09/19 18:55 ] [ 編集 ]
  725. 現在ユダヤ人とされてる連中とこのユダヤを混同しているやつらがいるな
    現ユダヤは似非ユダヤ
    ユダヤ教徒ではあるが、ユダヤ民族ではない
    スファラディユダヤ(民族として)とアシュケナージユダヤ(ハザールのユダヤ教徒)はなんの血縁・文化関係もない
    日ユ同祖論の本当の意味は、日本人=スファラディユダヤ人という説
    エリコーヘンというイスラエルの大使が熱心に日本を調査したのはこれを信じた結果
    共通点が多すぎて彼は驚嘆しっぱなしだ
    祇園祭りが旧約聖書のものだという時点でもうね
    [ 2016/09/19 19:00 ] [ 編集 ]
  726. ※650
    > バチカンの古文書には、十字軍が日本に遠征したキッカケは
    > 古代ユダヤ人に関係してると書かれた古文書がいまでもあ
    > る、ちなみに十字軍遠征の際に十字軍の大隊長が日本で亡く
    > なり葬ったのが今の東北にある「キリストの墓」と言われて
    > いて大隊長の家臣は、そのまま「墓守り」として日本に残っ
    > た、1970年代に「キリストの墓」の墓守りした(もちろん日
    > 本人)当主は身長185を越える大柄で目は青く髪は金色だった
    > よ、写真も動画も残ってます。

    すみません、ググっても出てこなかったので詳細を教えてもらえますか?
    [ 2016/09/19 19:02 ] [ 編集 ]
  727. 何か勘違いしているようだが、日本人は元々ユダヤ人なのではなく、ユダヤ人は元々日本人だったんだよ。世界の頭脳はどこにあるのか知ってるか?答えは今はドイツとアメリカ、そして日本なんだよ。
    [ 2016/09/19 19:03 ] [ 編集 ]
  728. ユダヤ人って白人だよね?
    [ 2016/09/19 19:04 ] [ 編集 ]
  729. 真田昌幸「日本がユダヤを嫌えばユダヤも日本を嫌う。
    そうなって一番悲しむのは誰じゃ?…草刈正雄じゃ…」

    なんつて
    [ 2016/09/19 19:11 ] [ 編集 ]
  730. エジプト王朝は陸ルートだけじゃなく海洋ルートでインドと交流していたのが、今の通説

    船による海洋ルートも命懸けだが、大航海時代以前から世界中で開拓されていた。
    (戦争や内紛などで、特定の時代で海洋ルートが一時的に失われた、と見る方が自然)
    古墳の年代や、船の発掘などから日本の縄文人も船を駆使していて
    沖縄方面から北上してきた、という説が今や通説

    シルクロード経由、中国経由ではなく、インドネシア、フィリピン経由の海洋ルートが、日本民族のメインルーツとなる可能性が高く、古代史研究の中でも有力説になってきている。
    [ 2016/09/19 19:22 ] [ 編集 ]
  731. 漢字の略字は万葉仮名で仮名文字とは別の文字
    そもそも漢字以前に文字が無ければ漢字だけを覚えれば良いだけ
    仮名文字が広く浸透していたから、漢字を覚えやすくする
    万葉仮名が作られたんだよ
    [ 2016/09/19 19:23 ] [ 編集 ]
  732. 文化的に交流があったんだろうけどDNAまで一緒にされると不愉快
    [ 2016/09/19 19:30 ] [ 編集 ]
  733. アシュケナジー=タタール人=コーカソイド(白人)
    スファラディ=ユダヤ民族=北アフリカ系(黒人)

    国なくして欧州に押し入って悪さして、
    欧州各国で弾圧されたのはアシュケナジー、つまり偽物。
    欧州の被害者ビジネスなんてスファラディの預かり知らぬ話。
    [ 2016/09/19 19:33 ] [ 編集 ]
  734. しかしあれだな、他人事のように言うが、所行一つでここまで毛嫌いされたり
    逆に好かれたり、民族の威信というのは思った以上に大切なものだな
    [ 2016/09/19 19:38 ] [ 編集 ]
  735. 日ユ同祖論とか、周回遅れもいいとこだろ。
    [ 2016/09/19 19:45 ] [ 編集 ]
  736. 漢字からカタカナ・ひらがなが出来たとされているけど、案外カタカナから漢字が作られて、その後ひらがなが出来たのかもね。
    [ 2016/09/19 19:45 ] [ 編集 ]
  737. 気をつけないといけないのは日ユ同祖論を政治的・思想的な理由で持ち出す奴がいる事だ。他には明らかにこじつけなのとかな。

    それらを抜きにしても幾つかの共通点は非常に興味深い。古事記と旧約聖書の類似性とかまあその他諸々。
    [ 2016/09/19 19:54 ] [ 編集 ]
  738. ユダヤ人が3人集まると政党が10個できる
    と言われるくらい決して人に意見を合わせないユダヤ人が
    日本人と同祖なわけねえだろ
    [ 2016/09/19 19:55 ] [ 編集 ]
  739. 日ユ同祖論は日ユ同祖論と日(古)ユ同祖論とそろそろ名称も分けてほしい
    漢字に聖書の要素を入れた連中が秦の始皇帝の民族
    彼らは古代ユダヤ系だった
    彼らは日本に移動したので中国人は日本を 瀛州と呼んだ
    (始皇帝が求めた不老不死の薬があるとされた瀛洲山の瀛からきていると思われる)
    あと遺伝学的に否定された事実などない
    なぜなら古代ユダヤ人の古人骨からY染色体のハプログループが
    抽出されたなんて事実はないからだ
    [ 2016/09/19 19:55 ] [ 編集 ]
  740. おいおいウソだぞこれwwww
    [ 2016/09/19 19:58 ] [ 編集 ]
  741. 所詮みんなエチオピア辺りから流れてきたんだから
    ちょっとくらいは共通点もあるだろうさ
    でも日本人のお仲間はポリネシアの島に住む引き篭もり部族だったような…
    [ 2016/09/19 20:04 ] [ 編集 ]
  742. 音が同じだったら割と凄いな
    まあ違うんだろうけど
    [ 2016/09/19 20:15 ] [ 編集 ]
  743. なんらかの関係があるというなら
    普通に文化的交流があったんでしょ。
    日本人=ユダヤ人にはならんわな。
    他にいくらでも事例がある。
    [ 2016/09/19 20:20 ] [ 編集 ]
  744. 日本は長い時間をかけて他民族が寄せ集まってできた国。遠く海を越えて辿り着いた多くの部族がいて、その中から強い部族が弱い部族を取り込むことで国を形成した。
    隼人の子孫である我が一族も大和民族に滅ぼされたという恨みは無い。大和神話にあるだまし討ちや裏切り、謀略を駆使した他民族征伐の話もおとぎ話のように感じるだけ。

    安住するには過酷過ぎる列島の自然環境が、人間同士の憎しみ合いよりも和合して強力な社会をつくる「和」の道を選択させたのだろう。
    [ 2016/09/19 20:23 ] [ 編集 ]
  745. 日ユ同祖論を初めて知ったのはゴルゴ13だったりしてw
    [ 2016/09/19 20:23 ] [ 編集 ]
  746. ユダヤ人はユダヤ教を信仰してる人のことだぞ
    日本人であってもユダヤに改修すればユダヤ人
    [ 2016/09/19 20:27 ] [ 編集 ]
  747. 何故矢印が世界から日本や?違うな、日本から世界や。
    それに書物に書かれてる、宗教の無い極東の地
    行った事も無いのになぜ知ってる?
    そうじゃない、日本から出た者が日本に帰るんや!
    だから場所も文化も知ってるんや!
    [ 2016/09/19 20:32 ] [ 編集 ]


  748. 日本列島にもともとすんでいたのは縄文人である事は間違いないが、古代ユダヤ人が日本に移住し「和」に馴染んだ事も間違いない。

    「同祖論」は飛躍し過ぎだと思うが、ユダヤ人や古代ヨーロッパが比較的早い段階で「日本形成」に関わっていたのだろう、


    「日本起源」を謳っている、朝鮮、シナしてみれば絶対に受け入れらない事案、

    このスレで在日工作員が近年希にみる、否定コメが動かぬ証拠だろ


    しかし、ホント気持ちわりぃな

    [ 2016/09/19 20:41 ] [ 編集 ]
  749. そもそも漢字変化でカタカナできたってのは正しいの?
    平安時代あたりから使われてたらしいけど
    [ 2016/09/19 20:44 ] [ 編集 ]
  750. 朝鮮人と同じですと言われるより、嬉しい。
    [ 2016/09/19 20:46 ] [ 編集 ]
  751. 真偽の程は別にそういった謎にしろ、世界から注目されているという事実が大切だろう。
    議論の対象にもならに民族も掃いて捨てるほどいる。
    [ 2016/09/19 20:49 ] [ 編集 ]
  752. 本スレで勘違いしている日本人?が書き込んでいるけれども,
    そもそも,漢字はユダヤ人が作ったからなw
    だから,漢字からカタカナを作るのは,
    ヘブライ語から,漢字を作って,ヘブライ語表記のカタカナ(発音は日本語)が正しいわけw

    文字を言語から独立させて,数学的機械的な意味伝達システムを得意としているのは,ユダヤ人しかいないわけ.

    だから,ユダヤ人は,中国にも日本にもいる.けれども,日本人と中国人はユダヤ人ではないが正しい認識.
    [ 2016/09/19 20:50 ] [ 編集 ]


  753. 古代ユダヤ人
    現ユダヤ人


    は、全く別物だよ
    古代ユダヤ人がユダヤ教を造ったのであって、今のようにユダヤ教に改宗したからユダヤ人になった、という主張は全く当てはまらない。


    日本に住んだ古代ユダヤ人はユダヤ教を創成した正真正銘のユダヤ人、これを否定していたらユダヤ教も否定してる事で現在のユダヤ教は誰が造ったの?となる。

    [ 2016/09/19 20:54 ] [ 編集 ]
  754. 元スレもここで反論してるのも、なんで文字が似てる、言葉が似てるだけで祖先とか思考になるのかわかんない。
    仮にルーツがヘブライ文字だとしても道具ですよ?
    麺の作り方がシルクロードに乗ってきたのと何が違うの?
    [ 2016/09/19 20:57 ] [ 編集 ]
  755. エッサ、ホイサの「エッサ」は古代ユダヤでは「担ぐ」って意味だっけか。
    [ 2016/09/19 20:58 ] [ 編集 ]
  756. 随分昔にドラマハンチョウの原作者の今野敏が小説で取り扱った題材だわ
    失われた十支族の末裔の一部が東に逃れて日本に土着した話だったわ
    勿論フィクションだから信憑性はないけど参考文献となった学説は結構
    前からあったわけで、特に新説ってわけでもない

    神社とユダヤ神殿の類似性とか名前や地名などの固有名詞の類似性は
    確かに興味深いよ
    [ 2016/09/19 20:59 ] [ 編集 ]
  757. カタカナなんて縦と横の棒で出来てるんだから 当然似てる文字が出来あがるだろ
    [ 2016/09/19 21:00 ] [ 編集 ]
  758. 同祖論には疑問を感じるけど、古代日本の山岳宗教や神道成立期にユダヤ的教養を持ったひとが影響を与えたのは確実だろうな。
    [ 2016/09/19 21:01 ] [ 編集 ]
  759. 日本人の先祖はユダヤ人だった! TVスタッフが口止めした真実
    [ 2016/09/19 21:03 ] [ 編集 ]
  760. 雑誌ムーの記事を大量に紹介してやりたいな~。
    この手の話しは山のように…。
    [ 2016/09/19 21:03 ] [ 編集 ]
  761. 758
    ねーよ。どっちが古いと思ってんだ。
    [ 2016/09/19 21:06 ] [ 編集 ]
  762. ドッコイショは古代ヘブライ語で
    異民族をやっつけろじゃなかったか
    [ 2016/09/19 21:09 ] [ 編集 ]
  763. 朝鮮人どもの言い分にゾッとするほど似てるな・・・
    [ 2016/09/19 21:16 ] [ 編集 ]
  764. ウリ達がお前らの同胞ニダ
    それ以外はありえないニダ
    [ 2016/09/19 21:18 ] [ 編集 ]
  765. うちはうち!
    よそはよそ!
    [ 2016/09/19 21:25 ] [ 編集 ]
  766. まあ神道とユダヤは全く関係ないだろうな
    神道は日本の大自然から自然に発生したものと考えるのが妥当
    [ 2016/09/19 21:27 ] [ 編集 ]
  767. ※761
    類似性を指摘されてる修験道は奈良時代からだから
    ユダヤ教の方がずっと古い
    宗教を興すにあたって参考にした可能性が無くはない
    [ 2016/09/19 21:35 ] [ 編集 ]
  768. 銭ゲバの血?いらんからさっさと中東に帰れよ
    [ 2016/09/19 21:40 ] [ 編集 ]
  769. コメント欄の熱が怖い
    [ 2016/09/19 21:40 ] [ 編集 ]
  770. 名無し
    バスク人はユダヤ民族らしいが、日本人と似ているらしい。

    [ 2016/09/19 21:43 ] [ 編集 ]
  771. えっと
    仮にそうだとしても、今は別物なので気にしにで欲しい。
    [ 2016/09/19 21:47 ] [ 編集 ]
  772. ちなみにヘブライ語の「ホル」と日本語の「掘る」も音が似ている。
    後、日本語の成り立ちからはよくわかんない掛け声、「ワッショイ」とか「ヤッホー」とかも類似していてなんか気味悪いわ。

    北海道のアイヌ人や沖縄の人たちの顔だちを見ると端正なコーカソイドよりの顔をしているし、ラルクアンシエルのHYDEさんや平井堅さんみたいな顔の日本人も結構いるところ見ると、あながち、ユダヤの血が混ざっていないと否定はできないような気がするわ。
    [ 2016/09/19 21:48 ] [ 編集 ]
  773. 遺物のDNA鑑定結果から、
    三国志の時代までは支那大陸では白人系が優勢だったとする説がある。
    始皇帝も孔子も関羽も白人系ってこと。
    となると、日本で弥生人と呼ばれる支那大陸から渡ってきた連中もまた白人系だったということになり、
    日本人に白人系の彫の深い容貌の人が散見される原因として説明ができる。

    朝鮮系の人たちは渡来した弥生人を朝鮮人ってことにしたいようだけど、
    いまの朝鮮人は600年前にモンゴル人から別れた雑種で、2000年前の弥生人とは何の関係もないのであしからず。
    [ 2016/09/19 22:06 ] [ 編集 ]
  774. 文字と言語を区別できない輩が多いのは、何も日本だけじゃないってことか。
    一部の文字の形が似ているからって「同じ文字」とは限らんし、ましてや言語に至っては基礎語彙が違いすぎでしょうに。
    [ 2016/09/19 22:11 ] [ 編集 ]
  775. この文字の件は、ほんの一例。
    この文字だけしてもこんな偶然ありえるわけがない。
    [ 2016/09/19 22:17 ] [ 編集 ]
  776. ムーはたまに読むと楽しい
    [ 2016/09/19 22:24 ] [ 編集 ]
  777. 縄文からの歴史を考えると日本人が世界の文化の祖だろ
    他の国は滅亡しすぎだわ
    [ 2016/09/19 22:30 ] [ 編集 ]
  778. ノストラダムスと一緒にMMRに調べてもらったらいいと思うよ
    [ 2016/09/19 22:33 ] [ 編集 ]
  779. 文字だけでは信ぴょう性に欠けるな
    平仮名と片仮名交ぜてるし、わざとかたむけてるのもあるじゃん
    そもそも平仮名だってたくさん変体仮名があるんだし、これだけを根拠にされるのは浅すぎると感じてしまう
    漢字からの変遷やそれこそ平安時代の文字との比較の研究結果で出してほしい
    この前日ユ同祖論読んだときは、そんなに類似点あるなんてすごい!ってわくわくしながら読んだんだけど今日はイラっとした
    疲れてんのかな
    [ 2016/09/19 22:33 ] [ 編集 ]
  780.  
    ア阿 カ加 サ散 タ多 ナ奈  
    なんだよなあ・・・・

    この漢字(宇)の部首を何故うかんむりと呼ぶかわかるかい
    これは漢字が元になってるのはあきらか
    [ 2016/09/19 22:35 ] [ 編集 ]
  781. 昔々、ハプロタイプDEがアフリカを出て、中東あたりでDとEに分かれた。

    Dは東を目指し、チベットとアンダマン諸島と日本に辿り着き、
    Eは中東から地中海近辺に広がった。(ユダヤ人に多いY遺伝子)
    DとEが分かれたのはバビロニア捕囚よりももっと昔の、1万年以上前。

    今も分離する前のハプロタイプDEの人は、ナイジェリア、レバノン、チベットで発見されている。

    中国系のO2bとかが入ってくるよりも、もっと古い血統。
    ユダヤ道祖論は遺伝子的にも間違ってはいない。
    [ 2016/09/19 22:38 ] [ 編集 ]
  782. 実はこれ、文化や技術面という意味ではかなり信憑性高いんだよな…。

    まぁそういう意味では、支那とかと関連性高いと考えられるより、ユダヤ人の方がよっぽど納得できるところが多々あるし。

    朝鮮と日本は似ても似つかない人種なので、朝鮮系侵略者どもがでっち上げた「半島からの渡来人=弥生人」なんて一切信用できないが。
    [ 2016/09/19 22:49 ] [ 編集 ]
  783. 文字は成り立ちが違うから関係ないとは思うけど
    ソーラン節だったり祭りの掛け声だったりがヘブライだと意味がある言葉というのは興味深いね
    [ 2016/09/19 22:51 ] [ 編集 ]
  784. 現在の「ユダヤ人」は、ユダヤ教に改宗したハザール人(コーカソイド;白人)の末裔
    [ 2016/09/19 22:55 ] [ 編集 ]
  785. この手の話正直つまらん。
    そもそも日本なんて大昔から中国や南方、ロシア方面からの移住者がいるし、そこらの文化が多少なりと混ざってておかしくない。
    ユダヤとの関係ばかり取り沙汰する意味がわからん。
    カナは漢字起源だってわかりきってるし。
    [ 2016/09/19 22:58 ] [ 編集 ]
  786. 古代中国で漢字を作ったのは実は古代ユダヤ人で、その古代中国人は半島に至って新羅の国をつくり、あるとき突然(本物の)新羅人は日本に移動していた。「百済人」を名乗って・・・

    という内容の本を読んだことがあるよ。
    ちょいと眉唾だなと思ってたのだけど、
    実際古代中国人のDNAは大陸には残っておらず(辺境は分からない)、なぜか日本人にそのDNAがあるのだという研究結果を知った時、もしやとちょっと思ったね。

    日本の漢字の読み方でないと解読できない古代中国の単語とかもあったよね。
    [ 2016/09/19 23:02 ] [ 編集 ]
  787. 「阿⇒ア」「安⇒あ」とかの間に数百年間もの筆記ぐにゃぐにゃ文字の期間があった事は、
    特に海外の方は知らないんだろうなあ。
    [ 2016/09/19 23:06 ] [ 編集 ]
  788. ※782
    >「半島からの渡来人=弥生人」なんて一切信用できないが

    誰がこんな事言ってんの?弥生人は半島からではない。半島渡来は後の時代だ。
    縄文対弥生にしてステマが通るのは、日本人がそれだけ不勉強だからだよ。
    弥生人は紀元前から存在してる。ちょっと考えりゃわかる事なのにな。
    [ 2016/09/19 23:07 ] [ 編集 ]
  789. ※786
    新羅はそんな陰湿な気質をしていない。これだけは言えるよ。
    [ 2016/09/19 23:12 ] [ 編集 ]
  790. 雅楽はもともとペルシャの音楽 楽器もペルシャのもの
    奈良時代の当時のペルシャはキリスト教国 日本にも彼らは来ていた
    [ 2016/09/19 23:16 ] [ 編集 ]
  791. ※780
    「うかんむり」といっても、それだけじゃ漢字からカタカナが出来た証拠にはならないでしょ。まあ学説ではそうなっているけど、カタカナから漢字が出来た可能性も排除できないでしょ。つまり、古代イスラエル人が秦でヘブライ文字(カタカナ)から漢字を作り、その末裔が日本にやって来たのかもしれないでしょ。
    [ 2016/09/19 23:18 ] [ 編集 ]
  792. 文字や文化的類似性については否定出来ませんね。
    [ 2016/09/19 23:26 ] [ 編集 ]
  793. 名無し
    君が代のヘブライ語変換は正直驚いたんだが、
    まあ何だな、時折この話題が涌いてくる。
    どうなんだろうね。与太だとは思うのだが。
    [ 2016/09/19 23:27 ] [ 編集 ]
  794. それは本当の事だ。古代日本語である神代文字で書かれた竹内文書・漢字で書かれた日本書紀・ひらかなも入れて書かれた古事記。それに聖書。この4つの経典には不思議な類似点がいくつもある。日本神道は古代キリスト教だから日本にキリスト教が根付かないのは当然。2つも同じキリスト教は要らない。純日本人大和人種は超古代に起きた天変地異の犠牲者である生き残りのムー人とアトランティス人。最初の日本はアフリカのエジプトあたりに出来ていた。メソポタミア文明は古代日本人が創り、黄河文明も古代日本人が創った。世界の古代文明は全部日本人が創っている。聖書に出てくるエデンの園は古代日本の姿。超古代の地球は日本と言う1国で支配されており、人類を創った宇宙人の子孫である天皇が宇宙船に乗って年に1度、全世界の国々をまわり様子を見ていた。世界は天皇の子が王となってそれぞれを支配していた。天皇の国地球は、平和で平等、人々は助け合い知恵を絞って仲良く暮していた。男女は初めから平等の権利があり、2つの性が助け合って良い国を治めていた。それが6回目の巨大な天変地異により崩壊し、その後は今の地球に近い国々が出来て、権力闘争の仲になっていった。中国朝鮮日本は地続きで大和の国だった。それぞれに天変地異によって分裂してもしばらくは大和の国だったが、権力闘争により分かれた。天皇が世界の天皇から日本の天皇になったのは近代になってからだ。エデンの園は終わった。天照大神もスサノウノミコトも大国主命もアフリカのエジプト辺りから来ている。そして日本に国家を打ち建てた。伊勢神宮より出雲大社の王家の方が日本での歴史は古い。世界最古の現存する王家は出雲大社の2王家だ。天皇家ではないが歴史は天皇家の方が古い。日本人種は約28人種の集合体。ペルシァ系もヨーロッパ系も多い。純日本人の顔を見ると誰でも分かる事。昔の天皇家には古代ユダヤ系・ヨーロッパ系顔の人も多かった。出雲系は古代ユダヤ・ペルシャ・ムー系顔が多い。4冊の聖書をとくとご覧あれ。共通している内容が多いのが分かる。
    [ 2016/09/19 23:32 ] [ 編集 ]
  795. 帝を「ミカド」と読むのは日本だけ
    これをイスラエル十支族のカド族と関連づけた都市伝説もあるにはある
    要するにカド族の王族が天皇の祖先であり守護する者たちと共にひたすら東へと旅に出て日本へ来たという説だ
    因みに古代ユダヤ人は白人ではない
    現在ユダヤ人を名乗っている白人はハザール王国の流民であり後からユダヤ教に改教してユダヤを名乗りだしただけ
    [ 2016/09/19 23:35 ] [ 編集 ]
  796. ※780
    ※791
    まあ、宇の冠だから”うかんむり”なのか、カタカナのウが冠になっているから”ウカンムリ”なのかは判断が難しいけどね。
    [ 2016/09/19 23:36 ] [ 編集 ]
  797. 誰も過去を見てきたわけじゃないんだから真実なんてわかるわけない。こうだって決めつけてるやつもどっかで見つけた情報を正しいと思ってるだけだし。戦国時代ですら脚色されまくりなのに古代の歴史、真実なんてわかるわけないでしょ
    [ 2016/09/19 23:41 ] [ 編集 ]
  798. そもそも半島に古代人は住み着かなかった
    中国すら人が住み着いたのは川の周辺だけ
    太陽を目指して極東に旅立った古代人が日本の祖先であり半島はずっと後に大陸と日本からの移民が開拓していった
    んで日本の属国だったのが百済(王族は日本に人質に出され日本で教育を受けて育った)
    山陰地方すらオオクニヌシが開拓するまで人なんて住んでなかったからな
    [ 2016/09/19 23:46 ] [ 編集 ]
  799. 嘘とも言えねーんだよなこの話
    日本人はそっちの異民族と前々からその説はある
    しかも日本人のDNA染色体はそっちと同じと既に発表されている
    まぁだからこそ日本人はアジアの中で浮いた存在だと言われ続けてんだよな
    これは中国国内でも同意してる人間が数多く日本人の元が何処の移民なのかも西と言う答えが出てる
    現日本人はインドらへんか?と割りと適当だがな
    [ 2016/09/20 00:12 ] [ 編集 ]
  800. 無関係なので自衛隊を中東に連れて行かないでください><!!
    [ 2016/09/20 00:13 ] [ 編集 ]
  801. ※796
    草冠なんかは草という漢字の冠だからなんだろうね。
    他方、竹・雨・穴・戸・山・麻冠なんかは、それ自体が冠だからだろう。
    でもウ(宇)冠はどちらとも解釈できる。
    まあワ冠なんかは、この冠の漢字にワと発音するものが無いから、初めにカタカナがないと付けられない部首名といえるかな。
    [ 2016/09/20 00:17 ] [ 編集 ]
  802. 秦氏がそうだって。誰も否定してないよね、秦氏ユダヤ説。
    日本と日本人と深く交わった秦氏一族、もう日本人全てにその血が流れていると言っても過言ではないユダヤの血、これを同祖と言わずに何と言うのか。

    今のユダヤとかユダヤ教だとかそんなの関係ないよ、失われた十支族の内の一つが日本に辿り着いて、先住日本人と同化した、秦氏ユダヤ説を科学的に完全に否定できない限りは揺るがない真実だから。これに触れずに根拠もなく、的外れなユダヤ知識振りかざしても何の意味もないから。
    [ 2016/09/20 00:23 ] [ 編集 ]
  803. 同祖論って聞くと、ねーよ!と思うけど、何時だか何処だかで流入してきたって聞くとなんかそれっぽい感じもする
    ユダヤが流れ流れて東の果てに辿りついたって話は面白いしね
    [ 2016/09/20 00:24 ] [ 編集 ]
  804. ひらがなやカタカナは漢字が由来ってのが有力ってだけで確定はしてないんだけどね
    [ 2016/09/20 00:36 ] [ 編集 ]
  805. 少なくともさぁ「特別な民」、「選ばれた民」なんて聞いても、
    日本人は「貢献すべき役割りの民」と理解する特徴があるよ。

    特権階級だなんて思考は、特亜の特徴だよ。日本人は奴隷層なんて築いてない。
    [ 2016/09/20 00:42 ] [ 編集 ]
  806. 十氏族が日本人になったんじゃなくて向こうに住んでた日本人がイスラエル人呼びされてたんだよ
    だから本当は渡来というか出戻り
    大陸に大昔住んでた日本人はもはや民族浄化されちゃったから分からなくなってしまったが
    [ 2016/09/20 00:45 ] [ 編集 ]
  807. 「特別な民」、「選ばれた民」は皇室。
    奴隷という近現代の概念ではないが、天皇を特別と崇め支える今の日本民族、このあり方が全てを物語っているよね。完全に調和してるじゃないか。

    古代ユダヤ人が成し得なかったものが今の天皇・日本人の基で、日本で完全に実現されているよ

    [ 2016/09/20 00:53 ] [ 編集 ]
  808. 文字に関しては仮名は漢字からの変形なのは明らかなので論じるに値しない。が10氏族が日本に来て宗教儀式に影響を与えた可能性はもっと研究しても良いと思う。
    これ驚くべき内容だったよ。
    www.youtube.com/watch?v=P7DBbED3dwE
    [ 2016/09/20 00:59 ] [ 編集 ]
  809. 同祖論というか渡来人論は文字の話とは別に興味深いけど、それはそれ。
    文字が似てるって点では同祖論とか関係なく、ネタとしてホントに似て見える。
    今のヘブライアルファベットのレタリングでも、イスラエルの看板とか妙にカタカナっぽくて異様な既視感と紛らわしさで笑ってしまう。パッと見カタカナとして読めそうな感じで、でも読めない変な感じなんだ。
    [ 2016/09/20 01:02 ] [ 編集 ]
  810. むかしむかし仏教はギリシアに歩いて行ったインド人から伝わって
    ピタゴラスが輪廻転生をあらわす
    土から土への
    ドレミファソラシドを
    作りましたとさ
    [ 2016/09/20 01:06 ] [ 編集 ]
  811. ひらがなやカタカナは平安時代以降に俳句や詞を書くための文字として考案されたんだっけか
    [ 2016/09/20 01:17 ] [ 編集 ]
  812. 大昔、日本に定住したユダヤ人がいたのっていうのは十分ありえる。
    でも同祖説支持してる一部の人は日本人の優れた点は先祖がユダヤ人のおかげみたいな考えが根底にあるようで不愉快なんだよね。
    日本人は色々混ざって日本人として国を作り上げてきたんだよ。
    [ 2016/09/20 01:36 ] [ 編集 ]
  813. ※780
    日本史の通説では5世紀に漢字が伝わるまで文字が存在しなかった事になってる。それまで日本には文字が存在しなかったという、おかしいとは思わないか?
    [ 2016/09/20 01:41 ] [ 編集 ]
  814. 古代ヘブライ語の文字と発音を資料付きでまとめてあるサイトってない?

    『古代ヘブライ語』で検索しても、同じ画像を引用した日ユ同祖論のサイトが多くて、俺の検索能力じゃ探し出せない・・・。
    [ 2016/09/20 01:48 ] [ 編集 ]
  815. なんとなく、似た文字だけを並べてみたって感じもするw
    でも、天皇家には天孫降臨説話、キリスト教には神の子説などという異星人関連風な伝説もあるんだわw
    まぁ、ギリシャ神話と日本神話にも似たような感じの部分があったりするけどw
    [ 2016/09/20 01:50 ] [ 編集 ]
  816. ニダーの紀元説みたい、本当キモいんで勘弁しちくり

    つーか、人種的な意味ならユダヤ人の子孫てパレスチナさんやろ…
    自称ユダヤ人に土地とられたり散々やけど
    [ 2016/09/20 02:07 ] [ 編集 ]
  817. 教科書体で比較しろよ
    結論ありきでわざと似せて書いてるだろ
    [ 2016/09/20 02:21 ] [ 編集 ]
  818. ※781
    そのDE話は情報が少ない頃の古い説。
    アフリカ人の遺伝子調べたら、E系主要ってほど多数出てきたんだと。
    E系は東アフリカ辺りで発生して、アフリカに広まって、地中海沿岸から一部が周辺に進出らしい。

    DEで同じ祖先なんて言ってたら、アフリカついちゃいました=人類皆兄弟と同レベルの言う意味の無い事。ましてそこに民族や宗教名を付け足すなんて意味不明。
    詐欺です。
    [ 2016/09/20 02:22 ] [ 編集 ]
  819. はい、違います。
    [ 2016/09/20 02:26 ] [ 編集 ]
  820. ※818
    同意、それならなんでも兄弟にできるよな。
    みんなはdとeで隣だから程度の認識っぽい。
    こんなんばっかなのに、日本は賢い民族って言われてんだよ。
    地球レベル低すぎ。
    [ 2016/09/20 02:41 ] [ 編集 ]
  821. 地球レベル低すぎは却下。本当に賢い人達に失礼だね。
    けど日本人も、最近本当に選民思想出てきてると思う。
    選民思想は元々一神教の専売だったのにな。
    読んで字のごとく、聖書からきてるものだしね。
    つまり染まってきてる。
    [ 2016/09/20 03:02 ] [ 編集 ]
  822. 必死に否定してる奴らはなんなんだ?
    ただのオカルト話を楽しんでるだけなのに、心の余裕がないやつが多すぎだわ。
    [ 2016/09/20 03:27 ] [ 編集 ]
  823. かたかなが漢字からできている。漢字は中国から来た。という学校でならう
    固定概念自体、疑って見る時期が来たのかも。
    [ 2016/09/20 03:38 ] [ 編集 ]
  824. 「紀元前数百年前に半島や大陸からの渡来人が弥生人」
    ってコメに拒否反応しめしてる人がいるけど、大陸の人種ってだけで渡来人が朝鮮人なんて書いてないだろ。
    そもそも絶滅した古代朝鮮人と現代朝鮮人(エベンギ人)は別人種なんだから現代朝鮮人の遺伝子の話なんか全く関係ないし。
    弥生人はそれまで日本にいた縄文人と全く共通部分がなく突然大量に表れたん だからどう考えても渡来人だと思うけど。
    [ 2016/09/20 03:58 ] [ 編集 ]
  825. とりあえず仮説と思い付きの区別くらいつけようや
    物証が伴わないのは思い付きな
    [ 2016/09/20 04:20 ] [ 編集 ]
  826. 元出雲神社の八鉾神社は大幡主(大国主命)の神社で、イスラエル調査機関アミシャブが認定したマナセ族・羌族・小月氏筋の中国雲南省政府が参拝しに来ているよ。大国主命はマナセ族王統。
    出雲大社の大国主命の間はマナセ族がやって来た古代エジプトのギザのピラミッドを向いていて、その王の間をすっぽり抜くと、出雲大社とぴったり同じ寸法。
    [ 2016/09/20 04:25 ] [ 編集 ]
  827. 天皇家はエフライム族の王家の血筋だもんな。
    家系図そっくりでワロタわw
    [ 2016/09/20 04:33 ] [ 編集 ]
  828. いっぽう神武天皇とは崇神天皇で、ここから吉志部神社が奉遷されてるのを見れば分かるけど、難波吉志がその末裔。
    更に崇神の父は天忍穂耳命こと邪馬台国の男王の難升米。素戔嗚尊と、ダビデ王統キリスト末裔。
    藤原氏不比等が多くの人間を消し去ってまで隠蔽捏造してしまった。
    リンク貼ったけど管理人さんが非公開にされてしまうので。
    [ 2016/09/20 04:44 ] [ 編集 ]
  829. ※821
    唯一神信仰に基づく選民思想じゃあなく、
    古来お馴染の穢れを忌避する思想のあらわれじゃあないの。

    このところ日本人の意識に照らして穢れそのものである
    中国人や朝鮮人があまりに図々しいので、
    「綺麗さっぱり掃除してしまいたい」
    ってストレスが日本に溜まりまくってんじゃあないのかねえ。
    [ 2016/09/20 04:50 ] [ 編集 ]
  830. ユダヤ人朝鮮人説
    「天皇家は我が血筋ニダ」
    [ 2016/09/20 04:57 ] [ 編集 ]
  831. 藤原不比等は天照大神を男神から女神に変えることまでやったからねえ。
    ま、これからそう遠くない未来に驚愕の事実が明らかになるよ。
    文字通り世界史がひっくり返るような、ね。
    それに一番たまげるのは、今まで日本に対して兄貴気取りで無礼千万に振る舞ってきた中韓だと断言しとくわw
    [ 2016/09/20 05:06 ] [ 編集 ]
  832. 聖書の記述によればアブラハムには、セム系(中東系、チベット等のアジア系)
    ハム系(黒人系、中国朝鮮大陸系)ヤペテ系(白人、モンゴル人、北方インド系)
    の3人の息子の話がある。セム系の血筋からソロモン王、ユダヤ人、キリスト等が
    誕生しユダヤの13氏族に別れて東に向かう話がある。
    残りのハムは父親の裸を見た罰で他の兄弟達から奴隷にされる宿命の呪いを
    受けてアフリカ中国へ。ヤペテはセムの作った世界の広い所を自由にしていい
    権利を与えられた。それが白人が色んな場所を植民地に出来た理由。
    セムは大事な聖地天国を作り世界を治めて支配するために東へ向かった。
    それがセム系でしかもユダヤ直系である古代日本人と言う訳。
    現在の嘆きの壁に向かってユダヤの儀式のマネしてるのは
    ハザール(ウクライナ)人白人のヤペテ系だからユダヤ人とは血筋が違うし
    ユダヤ人(セム系)にはなれない運命。何をウソ付いても偽ユダヤ。
    そうヤペテ系に聖地を治める権利は与えられてないし
    契約の民でも何でも無い。長年成り済ましてじゃましてきただけ。
    [ 2016/09/20 05:14 ] [ 編集 ]
  833. まず顔つきが違いますしな。
    [ 2016/09/20 05:47 ] [ 編集 ]
  834. ユダヤ人はアラブ人からも嫌われてるから、同一視されたら日本がテロに合う可能性が高まるんじゃないの?
    [ 2016/09/20 05:51 ] [ 編集 ]
  835. (´・ω・`)のせられんなよ
    [ 2016/09/20 06:12 ] [ 編集 ]
  836. 中国は神武天皇が中国人だと主張して日本侵略と民族浄化を正当化しようとしているし、
    半島も天皇半島起源説日本人兄弟民族説を主張しているし、
    日本人が更に大陸の西の方から来た悠久の歴史ある民族となると必死で困るんだろうな。
    ダビデ王キリスト末裔も有色人種スファラディユダヤ系で古代天皇家とかの日本人だろうに、英王室だとか、関連品をイスラエル遺跡に新たに埋めてダビデ王キリスト末裔を主張しているし。みんなむきになって日本人の真実を潰しにかかって来る。
    [ 2016/09/20 06:22 ] [ 編集 ]
  837. 日本語:つめたい
    ヘブライ語:コオル

    日本語:話す
    ヘブライ語:ダベル

    日本語?:ヤーレンソーラン(ニシン漁師の歌)
    ヘブライ語:(階段を)登って(ニシンの群れが来たことを)祝う
    [ 2016/09/20 06:24 ] [ 編集 ]
  838. 平仮名は漢字の簡略化
    片仮名はヘブライ文字を漢字の読み仮名に流用

    とかだったら面白いね
    [ 2016/09/20 06:32 ] [ 編集 ]
  839. 日本在住は無論としてアメリカ人が意外と冷静だった
    まあユダヤ人の血も少しは入ってるかもしれないね
    [ 2016/09/20 07:00 ] [ 編集 ]
  840. 偽の証拠(この記事に挙げられたヘブライ文字なるものは出鱈目)
    をでっち上げてまで嘘を広めたい人は何なの?
    「ネタだよ」って人は面白ければ何でもいいの?
    事実無根の捏造報道や反日デマや
    カルトかぶれの教員が疑似科学を学校で教えることにも
    「現場で見てきたわけじゃないんだから反論はできない」で済ませるの?
    「ネタだから楽しめよ」の結果がネット風評被害の裁判沙汰
    「修行で空を飛べるって程度の嘘なら社会に害はないだろ」
    の結果がオウムの無差別テロだよ?
    下らない嘘の積み重ねが社会に害をなす人間を育てる以上
    嘘に対しては「嘘だ」っていう反論が出るのは当たり前。
    [ 2016/09/20 07:06 ] [ 編集 ]
  841. カタカナが漢字から作られたのではなく、
    元になる文字が初めにあって、その形と音に似ている漢字が
    後から選定されたつーことじゃねーの?
    中国から漢字が輸入されたので、漢字を覚えやすくするための工夫。

    ひらがなは、選定された漢字を使っているうちに簡略化されてきて、
    続け字として書けるように改良された文字

    こういう理屈だと、文字が二種類ある理屈が通る
    [ 2016/09/20 07:20 ] [ 編集 ]
  842. 八咫鏡に刻まれてるというヘブライ語を確認したいものだね。
    そんなものは刻まれてないって報告がないから
    こんなオカルトがいつまでも引きずられる。
    [ 2016/09/20 07:33 ] [ 編集 ]
  843. 日ユ同祖論を否定する連中って馬鹿だろ
    山伏とか鳥居とか相撲とかどう説明するんだよ
    自然に派生した?意味不明な装具も言葉もたまたまユダヤに似たと?否定論者にはパクり商品もたまたまが通用するんだろうな
    祇園祭なんかシルクロードまんまだし「イサクに水を供するリベカ」とか旧約聖書じゃねーか
    日本語には全く説明できない掛け声がある
    ヘブライ語として読むとちゃんと意味があったりする
    これも偶然なのか?
    知的障碍が酷いぞ
    [ 2016/09/20 07:50 ] [ 編集 ]
  844. 漢字を読みやすくするためにルビをふるために表音文字としてカタカナを作った、って現代の定説がそもそも怪しくない?
    それならカタカナ覚えずに漢字をまず覚えろよwと。
    中国では漢字覚えるのに表音文字のカタカナみたいなのを開発しなかったんだから。
    逆にカタカナを前から使ってたからこそ漢字のルビにカタカナ使えば誰でも漢字が読めた説の方が自然だよね。
    カタカナが年代や地方によって違って後の時代になるまで統一固定されてないからカタカナ製作の過渡期だ、って説もそりゃ昔は活版印刷なんか無くて人伝に伝わる文字なんだから人によって字が下手くそに伝える人や方言みたいに地方や年月で形が変わる事もあるだろうから製作過渡期とは言えないでしょ。
    だから漢字からカタカナが作られた説は絶対ではない、と思うんだけど。
    でも飛鳥時代依然の古墳や遺跡からカタカナや漢字以外の文字が書かれた土器や粘土細工や木工品が出土しない事には空論だよな。
    [ 2016/09/20 08:01 ] [ 編集 ]
  845. >これも偶然なのか?
    知的障碍が酷いぞ

    偶然だ(笑)
    [ 2016/09/20 08:16 ] [ 編集 ]
  846. Y-DNAでいえばユダヤ人本来のDNAはハプログループ「J」、
    正確に言えばJ2。
    日本人にはいない。
    日本人の大半は「O」か「D」。
    したがって日ユ同祖論は否定される。

    ではユダヤ人と同じJ2が多いのは何人かというとチェチェン人やイングーシ人たち。
    聖書で消えた10氏族が北に行ったという記述と符合する。

    しかしこれはユダヤ人にとっては困った事なのだ。
    なぜならチェチェン人やイングーシ人はイスラム教徒になってるからだ。

    もともとがイスラム教徒になってないという希望的観測を元にした前提で10氏族を探していた。
    そしてミャンマーだカシミールだ中国だ日本だ北米インディアンだとかやってたわけ。

    チェチェンが消えた10氏族ならイスラエルのバックにいるアメリカとロシアの対立にも巻き込まれるかもしれない。

    したがってユダヤの上層部は沈黙してるのだ。
    [ 2016/09/20 08:28 ] [ 編集 ]
  847. カステーラ、コンペイトー、あいすくりん
    毛唐と同祖!
    こうですか?
    面白いことやってたら取り入れる、ただそれだけの話やがな。

    後、今の言葉と、1000年前の言葉は、物の名称から発音から異なるし、かけ声がどの時代から始まったものかもわからない。明治以降に西洋を見習えで取り入れられた可能性も高いな。

    自然信仰なんて原始時代からあるのに、漢字使って印切りしてたり、もうめちゃくちゃよ。時代の流行り物取り入れただけで終了だな。
    そんなもんより、自然を大事にしろ。
    [ 2016/09/20 08:32 ] [ 編集 ]
  848. むしろ今のユダヤ人が古代ユダヤ人と全く関係ない
    今のユダヤ人はハザール王国がユダヤ教に改教した後ローマ帝国に滅ぼされて生まれた白人流民であって
    古代ユダヤ人に白人なんてほぼ居ない
    [ 2016/09/20 09:09 ] [ 編集 ]
  849. 居るんだよ!日本人になりすましだ反日某民族たちネット工作員がうじゃうじゃ。気付けよ!!
    [ 2016/09/20 09:23 ] [ 編集 ]
  850. 色んな所から入ってきた言語を基にしているから、漢字を簡略化する時に他の言語を少し参考にしてたとしても不思議じゃないかもね。
    都市伝説レベルのお話だけど、こういう話は面白いよね。
    [ 2016/09/20 09:46 ] [ 編集 ]
  851. 日本人のルーツにユダヤが存在しているのは間違いない
    それは極々一部だろうが、血縁関係もあるだろう
    日本人とは混血の種であり、ピュアジャパニーズなどないということだ

    ユダヤを騙る似非ユダヤとその傀儡である在日朝鮮人・華僑・部落・左翼の連中が一生懸命「日ユ同祖説」を否定
    お気づきのことと思うが、この国で右翼・保守を自称する連中は日本人ではない
    アメリカやイスラエルと言った、ユダヤ支配国家に関する批判を一切しないのは、奴らが連中の家畜だからだ
    在日支配とかユダヤ傀儡支配体制のことでる
    [ 2016/09/20 09:47 ] [ 編集 ]
  852. まあ、日本人の血統にユダヤ系が紛れ込んでたとしても不思議ではないが、実際にどうなのかはそれこそゲノム解析でもして立証すればいいんじゃねえの?

    それこそどうでもいい
    [ 2016/09/20 10:03 ] [ 編集 ]
  853. 先に、ヘブライ語では無いかもね。
    類似点は言葉だけでは無いとの事も他に有ります。
    文化が交錯しているのは間違いない様です。
    [ 2016/09/20 10:11 ] [ 編集 ]
  854. 真実がどうかは置いといてこういうのはロマンがあって面白いなとは思う。実際、議論すればする程こじつけでしかない感じにはなっちゃうけど。でもトンデモ論として楽しめる。
    [ 2016/09/20 10:19 ] [ 編集 ]
  855. 違うニダ! 日本人は韓国人と同じ遺伝子を持つ同じ種族ニダ!
    日本人と韓国人は同じニダァァアってなぜか騒ぐ、日本人大嫌いな韓国人。
    結局は日本人と同じというステイタスが欲しくてたまらない、日本人が妬ましくてたまらない、そんな卑しい性根がありありとわかるな。
    [ 2016/09/20 10:21 ] [ 編集 ]
  856. 仮名文字がつくられたのは平安時代でしょ?
    大昔にヘブライ語を参考にしたとは考えにくい
    [ 2016/09/20 10:22 ] [ 編集 ]
  857. ユダヤのDNAをもってして日本人と比較してるバカいるけどさ、中東地域の古代人のDNAじゃなくてさ、イスラエルの失われた十支族のそれぞれのDNAが判明してて、それと比較してんのかね?まぁしてないだろうねぇw

    DNAの分析・比較についての知識とか歴史検証の方法とかを大して知りもしないくせに、単純で想像力の欠けた知能で頑張っても説得力の欠片も感じないのにねw
    [ 2016/09/20 10:53 ] [ 編集 ]
  858. 三種の神器の一つであり、伊勢神宮内宮の御神体でもある「八咫鏡」の裏面には、古代ヘブライ語の一文が彫ってあるそうですよ。
    明治帝以下、その他皇族の方や複数人が目撃しており、その証言が一致してますので、どうやらこれは間違いはないようです。
    実はGHQも戦後直後に八咫鏡を調査してるのですが、この調査報告を見たマッカーサーや米国の闇の上層部(ユダヤ財閥)の態度がガラリと変わった点が興味深い。ユダヤ傘下の主要な新聞社の論調も、昭和天皇処刑の一点ばりから、天皇擁護へと変化しだしたから。また、4か国による列島分割統治計画や、全国の神社焼き払い計画も、それこそ躍起になって中止にしようと他の連合国と交渉を始めたわけです。
    しかし、米国政府はいまだにこの中止にした理由を明らかにしてませんし、八咫鏡の詳細な調査報告書も公開を拒んでいるわけです。公開すると、米国にとってよほど都合が悪いのだと察します。
    ちなみに、八咫鏡の古代ヘブライ語の一文は、「エヘイエ アシェル エヘイエ」です。日本語とはほど遠い一文ですが、邦訳すると「私は在って有る者」となる。実は旧約聖書の原書は古代ヘブライ語で書かれてあり、その出エジプト記に、この「エヘイエ アシェル エヘイエ」の一文があるという事実。
    神が自分を説明した唯一の言葉とするこの一文ですが、三種の神器は天皇である証しとする伝承を踏まえ、この旧約聖書の視点から八咫鏡をみますと、天皇とは神の代理人であり、天皇家とはユダヤの正統な王家であると解せるわけです。
    となると、ユダヤ財閥にとって天皇家とは、先祖が仕えた主筋にあたるわけで、2発の原爆投下は大変な大罪となる。これでは公開できないのも納得です。
    [ 2016/09/20 10:55 ] [ 編集 ]
  859. (参考文献)
    ・「DNAが解き明かす日本人の系譜」、崎谷 満著、勉誠出版、2005 8 
    ・「失われたイスラエル10支族」、ラビ・エリヤフ・アビハイル著、学研、2005 9 他

    ・・・また、イスラエルの失われた10部族の調査機関、『アミシャブ』によると、このチベット近辺には、シンルン族(メナシュ(=マナセ)族)、カレン族、チャンミン族という10部族、特に、マナセ族の宗教・伝統を今もなお継承している民族が存在していることが明らかにされている。また、アミシャブは日本について、文化的考察から、日本人と失われた10支族の間に何らかのつながりがあることを否定できないとしている。
    [ 2016/09/20 11:02 ] [ 編集 ]
  860.  
    苫米地英人が偶然の一致って言ってたなぁ~w

    ア メ リ カ って書くとヘブライ語で何か意味ある別の単語になるらしいw
    [ 2016/09/20 11:07 ] [ 編集 ]
  861. 顔が違うとか言ってるやつはアホ
    ブラックコーヒーにミルク一滴垂らしても全体の色は変わらないだろ
    顔が変わるほど大量には混じっていないだけで
    [ 2016/09/20 11:17 ] [ 編集 ]
  862. ウンザリする…こじつけで起源主張する韓■人みたいだ
    [ 2016/09/20 11:52 ] [ 編集 ]
  863. めんどくせえからユダ公は首突っ込んでくるなよ
    [ 2016/09/20 11:57 ] [ 編集 ]
  864. 日本在住ニキ空気を読まずにマジレスw
    [ 2016/09/20 12:13 ] [ 編集 ]
  865. アホくさ。助けた恩を忘れて原発落としてくれたことは忘れないよ。
    [ 2016/09/20 12:14 ] [ 編集 ]
  866. ※862
    共通点が多すぎる
    無理矢理こじつけたわけじゃない
    十分すぎる根拠が存在している
    イスラエル大使も興味深く調査をしている
    普通に考えれば繋がりを感じる
    [ 2016/09/20 12:16 ] [ 編集 ]
  867.  
    この話をする時は、きちんと古代イスラエル人って言わないと
    勘違いしている人が喚き散らすだろうが。

    まあ何度も繰り返すんだろうけど。
    [ 2016/09/20 12:16 ] [ 編集 ]
  868. 来てた可能性はあるが何年前の話だと思ってしかもどんな人数だと思ってるんだろ。来てたとしても同化してるよ。そんだけ昔なんだから。
    中国遠ってずっと現地化しながらたどり着いた可能性はある。
    日本より右は海原だし。旅も終わりでしょ当時は。
    来てたと仮定しても遺伝的に入ってないほうが大多数だろうに。
    [ 2016/09/20 12:24 ] [ 編集 ]
  869. 渡来人の秦氏がユダヤ人の子孫説があっても秦氏も謎が多い。日本に渡来した秦氏は本家の秦氏になりすました説まである。
    ユダヤ人は本家のセムハム系+テュルク系のハザール人が改宗した子孫も多いから純血統民族じゃないな。
    文化とかは大陸経由で多少流れてきてるだろうが、日本人の遺伝子や文化に直接影響を与えるほど流入できる距離や容姿じゃないよな。

    [ 2016/09/20 12:28 ] [ 編集 ]
  870. 実際は文字だけじゃないからこの話。
    日本各地に残る文化、建造物、風習、習慣、言葉、儀礼、他、日本だけに留まらず、イスラエル十支族が辿ったとする方角、ルート、その途中の大陸に点在する文化や民族的特徴、調査の結果ほぼ確定的となっている現在も残る末裔とされる民族などを比較・検証・追跡しての考察だから。

    またその大陸と日本を繋ぐのが、書物として残されている史実や現存する建造物・遺物などからほぼ確定的で否定しようがない証拠が日本に渡来してきた秦氏の存在。現在の調査ではDNA的に見ても日本・チベットにしか存在しないとされるDの遺伝子だけど、この秦氏が渡ってきたとされるのがまさにチベットである事など、DNA的に見ても繋がりを見出させる。

    またイスラエルの調査機関アミシャブは秦氏を古代イスラエルのマナセ族と踏んでるらしく、日本に研究に来たラビ・アビハイルに至っては建造物や文化の調査だけに留まらず、皇室の三笠宮殿下に直接会ってまでその調査を進めてる。単なるオカルト、陰謀論で皇室の方々、特に殿下が会うわけがないし、皇室としても研究に興味・関心があるという事はそれなりの根拠もあるのは確定的だよね。
    [ 2016/09/20 12:31 ] [ 編集 ]
  871. 確か日ユ同祖論って世界中にあって
    意図的に流されたんだよな

    で、
    「異常にありがたがったのが日本人と朝鮮人」
    だっけか

    間抜けで恥ずかしい話だよ
    [ 2016/09/20 12:38 ] [ 編集 ]
  872. 日本人は特別であってほしいという選民思想かなんか知らんが端から真っ向否定してる奴、朝鮮人の起源説に嫌気が差して拒絶反応示している奴、歴史的・科学的にみて類似性や関係性を見出して可能性を示唆する奴とか、コメの反応は色々いて面白いね。

    日本大好きで日本人のルーツに興味がある人間としては、この日ユ同祖論はかなり興味深いね、俺らの祖先は一体何者なんだって単純に興味がそそられる。しかも現代の日本人はかなり混血が進んでいるから、そのルーツも多岐に渡るってのがまた面白いし、色々楽しめる。
    [ 2016/09/20 12:45 ] [ 編集 ]
  873. 米869
    渡来人の秦氏一族って日本の人口が数百万って時代に、10万とか20万とかの大群で来てるんだよ。それが日本全国に散らばって同化していったんだから遺伝子的に影響がないとかあり得ないでしょ。

    しかも1500年以上とかじゃん渡来してから。今だって人口の1%だかの在日外国人が混じりまくってハーフやらクォーターやらわんさか生まれてるのを見ると1500年以上ってどれだけ交配が進んだかって話だよ
    [ 2016/09/20 12:52 ] [ 編集 ]
  874. ※865
    アホだなお前w
    原爆落としたユダヤと助けたユダヤ同じだと思ってるのお前だけじゃね、この世の中でw
    [ 2016/09/20 12:56 ] [ 編集 ]
  875. 大国主命は、月氏王がやられてシルクロードルート秦氏大月氏と青海・雲南省ルートの羌族ことマナセ族小月氏の二手に分かれたうちの小月氏マナセ族の王家。
    イスラエル調査機関アミシャブが遺伝子調査してマナセ族だと認め、雲南省政府が大国主命に参拝してるんだよ。分からず屋だな中国・半島人。
    で吉志氏が藤原氏に歴史から隠滅されたダビデ王キリスト末裔王家の邪馬台国-出雲-神武・崇神天皇家で、
    天皇家がエフライム王家で女系・母系で大国主家や吉志氏家の血流が入っている。
    [ 2016/09/20 13:54 ] [ 編集 ]
  876. 科学的に否定されていて、当のユダヤ人でさえ間違い認めてるのに、なんでこう頭のおかしい言い分が続くんだ。

    1万年以上も前から、シルクロードだの海の道通って、あっちこっちに文化は伝播しまくってるよ。そして人間自身はよほどの事がない限り動かないんだよ。
    まして逃げ散った少数の人たちなんて、ほとんど影響はない。
    100人で旅したら、100人分の食料が必要なんだぞ。定住無しに長距離移動するのは、遊牧民のように専用の生活手段がなければ無理だ、しかもその生活ができる気候地域に限られる。
    万だの十万だの馬鹿か、それが家族連れで山脈越えた?ありえない、共食いでもしてたのか?専門装備の軍隊ですら歴史に名を残す一大事だぞ。そんなに簡単に人間が移動できたら、国家分けなんて存在してない。
    [ 2016/09/20 13:57 ] [ 編集 ]
  877. ※865
    ユダヤ人は神に選ばれた民だと聖書にある
    今イスラエルにいるユダヤ人はなりすましの偽者だ
    この偽者の、本物のユダヤ人への憎悪がわかるか?
    本物のユダヤが居るパレスチナと日本に何をした?
    [ 2016/09/20 14:27 ] [ 編集 ]
  878. ※876
    現在進行形で研究されてんのに何が科学的に否定だよ
    お前の妄想を勝手に科学にすんなアホ
    [ 2016/09/20 14:31 ] [ 編集 ]
  879. あ、はい
    どうでもいいです
    [ 2016/09/20 14:55 ] [ 編集 ]
  880. アホくさ
    日本の方が歴史古いわ
    [ 2016/09/20 15:00 ] [ 編集 ]
  881. 天皇家はエフライム。
    失われた10支族の中でも名家中の名家。ヤハウェから最も祝福された一族だからな。
    そりゃアシュケナジー系ユダヤ人、ひいては彼らが支配するアメリカが警戒し、日本を抑え込もうとするわけだわw
    戦後、天皇家の真実を知って如何にアメリカとバチカンが仰天したことか。
    あと、中国と韓国よ。
    おまえら将来後悔するぞ。日本人全体が、というわけではないが、皇室は出自が違う。違いすぎる。
    アブラハム、ヤコブ、ダビデやイエス・キリストと関わりのある凄まじい家系だからな。
    そこにさんざん無礼を働いた意味をよく噛みしめろよ。
    「その時」が来てからビビっても遅いからなw
    [ 2016/09/20 15:06 ] [ 編集 ]
  882. ※872
    まぁ朝鮮起源説(笑)はいまだにしつこいからな
    数万年前に日本が引っ付いてたのは半島じゃなくてロシア側
    古代人が住み着いたのは中国の川の周辺と何処からでも水が沸いて出る日本が先であって
    中国→朝鮮→日本ではなくイスラエル地方→中国・日本→朝鮮が正解
    これは史跡の古さや古墳からも明白で皇室の蔵から人質によこされた百済王子を教育する為の教科書まで出てきている
    そもそも人間が何処にでも住めるようになったのは近年の期限後の話で未開拓の森林に古代人なんて住めないんだよ
    日本の山陰地方すら人が住み着いたのはオオクニヌシが開拓してからだしフンババの森だってギルガメッシュが開拓して人が住めるようになったんだから
    カルトがうるさいから学者はビビって言わないけどね
    [ 2016/09/20 15:09 ] [ 編集 ]
  883. 科学的に、遺伝でアフリカ起源まで遡る事を、繋がりがないと言うのですよ。
    まして4000年程度の歴史しかないユダヤという言葉が、そこに出てくるのは、「詐欺」でしかない。

    文化だけなら、漢字、仏教、それらに由来する言葉風習、あるいは西洋文化言語に至るまで、全て日本に伝わって今の時代まで繋がってます。

    ☆☆☆仏教用語が日常に氾濫し、宗教行事も当たり前に行われている事と、ユダヤ用語宗教行事が日本にあることと、全く何も違いはないですね。☆☆☆

    そこにごちゃごちゃ理由をつけている、宗教洗脳された人たちが、おかしい、と言ってるだけ。
    [ 2016/09/20 15:20 ] [ 編集 ]
  884. ☆☆☆仏教用語が日常に氾濫し、宗教行事も当たり前に行われている事と、ユダヤ用語宗教行事が日本にあることと、全く何も違いはないですね。☆☆☆
    加えて、
    インドからの渡来人は存在しますが、日本人はインド人の子孫でもなければ、インドと同祖などとも言いません。
    こちらも同じくアフリカまで遡らないと、繋がらない血統ですからね。
    [ 2016/09/20 15:25 ] [ 編集 ]
  885. 百済立ち上げたのがそもそも倭人
    新羅は3つの王家の交代制でそのうちの1つが倭人、後は大陸から来た移民
    半島は中国、日本から来た様々な移民が開拓して双方の属国で分裂していたのが真相
    現在は長い属国体制と粛清により古代はしたっぱだったエベンキ族が支配しているだけ
    [ 2016/09/20 15:28 ] [ 編集 ]
  886. ※876
    >科学的に否定されていて、当のユダヤ人でさえ間違い認めてるのに、なんでこう頭のおかしい言い分が続くんだ。

    全然否定されてないどころか、ユダヤ人の専門家が積極的に調査してんだよ、科学が何を否定して、ユダヤ人が何の間違いを認めてんだよw
    典型的な無知の嘘つきだな、お前はw

    >100人で旅したら、100人分の食料が必要なんだぞ。定住無しに長距離移動するのは、遊牧民のように専用の生活手段がなければ無理だ、しかもその生活ができる気候地域に限られる。

    古代イスラエルの民は遊牧民だからw
    ご指摘の通り日本までたどり着く過程で至るところで文化を残し、建国までしてその軌跡を残してきている事からちゃんと定住もしているし、また移住地で先住民と交わることでそのDNAも残してきてる。

    >万だの十万だの馬鹿か、それが家族連れで山脈越えた?ありえない、共食いでもしてたのか?専門装備の軍隊ですら歴史に名を残す一大事だぞ。そんなに簡単に人間が移動できたら、国家分けなんて存在してない。

    古代人にも劣るお前のような馬鹿じゃ想像もつかないだけw
    専門装備の軍隊が各地で侵略を繰り返して渡ってきたとでも思ってるのかね、このバカはw
    なに国家分けって、本物の馬鹿は思考もあらぬ方向に飛躍するもんだねw
    [ 2016/09/20 15:38 ] [ 編集 ]
  887. ※882
    山陰にも縄紋遺跡あるけど、おおくにぬしって縄紋人の祖先って事?
    西日本って瀬戸内海が陸地だった時代があるから、西日本の縄紋遺跡はだいぶそこに沈んでいそうなんだよなぁ。九州は火山で焼かれちゃったし。
    たまに見つかる物は高水準の物が多いから、西日本の縄紋文化は惜しいね。大陸との先史時代の繋がりとか、海越えて交流してた跡とかもありそうなのに。
    [ 2016/09/20 15:44 ] [ 編集 ]
  888. 日本語では尊重すべきものには頭に「み」とか「お」を加えて呼ぶ風習がある
    分かりやすいのは「こし」→「みこし」→「おみこし」等
    ならば「みかど」は元々は「かど」でこれは失われたイスラエル十支族のカド族の事では?
    って説を唱えた人は実際に居たことは居たね
    海外の学者は気にくわなかったらしく取り敢えず否定してるけど
    [ 2016/09/20 15:47 ] [ 編集 ]
  889. エベンキ族は使い勝手がよかったんだろうね、奴隷として
    [ 2016/09/20 15:47 ] [ 編集 ]
  890. ※886 見てないようなので同じ事書きます

    科学的に、遺伝でアフリカ起源まで遡る事を、繋がりがないと言うのですよ。
    まして4000年程度の歴史しかないユダヤという言葉が、そこに出てくるのは、「詐欺」でしかない。

    文化だけなら、漢字、仏教、それらに由来する言葉風習、あるいは西洋文化言語に至るまで、全て日本に伝わって今の時代まで繋がってます。

    ☆☆☆仏教用語が日常に氾濫し、宗教行事も当たり前に行われている事と、ユダヤ用語宗教行事が日本にあることと、全く何も違いはないですね。☆☆☆

    インドからの渡来人は存在しますが、日本人はインド人の子孫でもなければ、インドと同祖などとも言いません。
    こちらも同じくアフリカまで遡らないと、繋がらない血統ですからね。

    そこにごちゃごちゃ理由をつけている、宗教洗脳された人たちが、おかしい、と言ってるだけ。
    [ 2016/09/20 15:47 ] [ 編集 ]
  891. ユダヤと一緒にすな!
    [ 2016/09/20 15:56 ] [ 編集 ]
  892. 米883
    関係ないこと羅列して否定されても説得力なんてないよw
    否定するなら現在共通点や類似性とみなされて研究されていることを証拠や根拠をもってやらないとね

    アフリカ起源とか、原人とかのような言語も文字もないような時代の話じゃなくて、聖書や書物で読み解ける範囲での同祖の可能性を追求してるんだから、全然意味合いが違うよね。

    しかし否定派は的外れな意見や、全く根拠に欠ける見解ばかりで、半信半疑の俺にとっては肯定派のほうがどうみても説得力を感じるなぁ
    [ 2016/09/20 16:02 ] [ 編集 ]
  893. ※892
    これが○違いか、宗教って怖いわー
    [ 2016/09/20 16:04 ] [ 編集 ]
  894. ※875
    昨日、秦=大月や羌、あと楚呉越→出雲大汝→三輪氏や尾張氏と
    憶測を書いてた者だが、

    >大国主命は、月氏王がやられてシルクロードルート秦氏大月氏と青海・雲南省ルートの羌族ことマナセ族小月氏の二手に分かれたうちの小月氏マナセ族の王家

    え、そっち?なるほどねぇ。どちらかといえば02系なのかなぁと
    妄想してたのだが、確かに小月は越に流れてるようだし有り得るねぇ。
    マナセってイスラエルに集められてるらしいな。今さら集めて
    何企んでんだろ??

    >あんたが議論してた相手は別人だって
    知ってる知ってる
    >つかこっちに怒らんといてよ
    怒ってない怒ってない
    [ 2016/09/20 16:08 ] [ 編集 ]
  895. ※890
    886だけど、※892にも書いてあるけど現在、日ユ同祖論として研究されいる事に一切触れずに、異次元のアングルから、ただただ主観的な意見言われても、「で、それで、君興味ないんでしょ」って話なんだけどw
    [ 2016/09/20 16:08 ] [ 編集 ]
  896. ※887
    縄文は異常に期間がながくて二千五百年前まで含むから余裕で縄文のひとだよ
    因みに一万とか二万年以上前の痕跡は奈良から東北にかけてまでしか存在しない
    長江周辺には完成度は低いけどかろうじて似たような年代の痕跡がある
    半島には全く存在しない
    [ 2016/09/20 16:23 ] [ 編集 ]
  897. ※896
    その人たちはDNAで言うとD2の人たちだよね、そのD2の縄文人はどこから来たの?
    [ 2016/09/20 16:32 ] [ 編集 ]
  898. ※881
    天皇家がエフライム族で、秦氏がマナセ族で、日本で合流したって事になるの?
    [ 2016/09/20 16:35 ] [ 編集 ]
  899. ※897
    それが謎だからここで色々いわれてんだよ
    [ 2016/09/20 16:40 ] [ 編集 ]
  900. ※899
    そっか謎なのか、気になるねD2縄文人
    [ 2016/09/20 16:47 ] [ 編集 ]
  901. アジアのあちこちにユダヤ人の末裔らしき民族がいるらしいから日本に来てたって別に不思議話ないと思うが同祖というのは言い過ぎとは思う
    3万年も前から日本列島には人が住んでいるわけですでにシリクロードあった時代に中東から日本に来ることもそんなに難しいことではない
    [ 2016/09/20 16:50 ] [ 編集 ]
  902. 穢れとか禊ぎというのはユダヤの価値観らしいけどな
    [ 2016/09/20 16:54 ] [ 編集 ]
  903. 新発見だ! とは思わないけど、普通に面白い類似性だなーとは思う
    成り立ち考えれば絶対違うってわかるし、敢えて似せた形にしているだけ(カタカナの字が汚過ぎ)
    [ 2016/09/20 17:02 ] [ 編集 ]
  904. 本当かどうかはさておき、話としてはかなり面白いよな。 +11 アメリカ
    この程度のうけとめかたで良いと思う。
    [ 2016/09/20 17:09 ] [ 編集 ]
  905. むしろ漢字にヘブライ語が隠れてたのを
    たまたま日本人が抜き出しちゃったとか
    [ 2016/09/20 17:11 ] [ 編集 ]
  906. 黙れクズ共。ユダヤと一緒にするな。
    [ 2016/09/20 17:20 ] [ 編集 ]
  907. 日本列島から出ていくものは殆どいないが、日本に来る人たちはいっぱいいる、職人は優遇するし海に囲まれているため外国に攻められにくいしな、2670年以上の歴史のある日本からしたらユダヤ人も日本に来ただろうしヘブライ語を日本流に変えて文字作るのなんか得意だろうしな、2000年たっても日本人は変わってないのかもね
    [ 2016/09/20 17:21 ] [ 編集 ]
  908. 雅楽はペルシャの景教の宗教音楽
    [ 2016/09/20 17:23 ] [ 編集 ]
  909. またか、ウンザリ
    [ 2016/09/20 18:07 ] [ 編集 ]
  910. 水で穢れを清めるのは、日ユ共通、
    それは嘘ではないが、日ユ以外の地域でもあるよね?
    [ 2016/09/20 18:13 ] [ 編集 ]
  911. ないよ
    [ 2016/09/20 18:57 ] [ 編集 ]
  912.  
    いまだにユダヤ人という人種がよくわからん
    白人だったり肌が浅黒かったり何人なの?
    [ 2016/09/20 18:58 ] [ 編集 ]
  913. 選ばれた民であると奢ったユダヤの横暴がキリストを生み、
    クリスチャンの覇権がイスラム風味のテロルを未来に齎した。

    日本のお人好しが滅びるべきだった大朝鮮小中華を存続させ、
    中国南北朝鮮の暴走が未来に恐るべき破壊者を生み出すのだろうか?
    [ 2016/09/20 19:08 ] [ 編集 ]
  914. ※1
    w w w 😂 w w w
    君は面白いなぁ w w w
    [ 2016/09/20 19:35 ] [ 編集 ]
  915. 結局白人も韓国人と変わらんな。
    日本の独自性ほしくなっちゃった?
    [ 2016/09/20 19:38 ] [ 編集 ]
  916. ※3
    日本は古くからペルシャ(現イラン)と交易していたからペルシャ商人達の中に少数のユダヤ人も紛れてたかなんかじゃないのかな?
    それで何かが部分的に伝わったとか?
    まぁ同祖は無いわな…ロマンって言えばロマンだが。
    ただ日本人の平均IQの高さ、高い技術力、近年のノーベル賞連続受賞、資源も無いのに先進国となり大国となった日本は彼等ユダヤ人の好みに沿うところがあるのかもな?
    [ 2016/09/20 19:49 ] [ 編集 ]
  917. 祖先とは思わんが、移民はあったんじゃないかと思う。
    [ 2016/09/20 19:51 ] [ 編集 ]
  918. ※151
    原爆投下を決定したのはトルーマンを始めとするWASP共だよ。確かに開発にはユダヤ人学者が多々参加したが、何もかも全てをユダヤ人だけのせいにするのはナンセンスだな…それこそWASPの思う壺だ。WASPは何時だって自分達の罪を誤魔化したがるからな。ユダヤのせいにするのもWASPの伝統的な常套手段だし…。イスラエルじゃ日本への原爆投下はホロコーストと並ぶ人類史最大の罪と見做されているよ。
    [ 2016/09/20 19:59 ] [ 編集 ]
  919. この日本人と同祖論的な話ってキルギスやマレーシアやトルコなどにもあるな。
    まぁ〜ったく…何か笑えちゃうよな。
    しかし…カタカナについては本スレにあるようにユダヤ人が見てもゾクッとするほど本当に似てたんだ。
    文字の比較表は知っていたが、あまり信じてなかったから意外だった。まぁでも日ユ同祖は無いわ。
    所詮はロマン、ロマン…オモシロ与太話ってところかな?
    [ 2016/09/20 20:06 ] [ 編集 ]


  920. このブログが特定の思想の集まりであることはよく解るね。


    [ 2016/09/20 20:28 ] [ 編集 ]
  921. ユダヤ人が一番驚いているんだよね。
    イスラエルの聖燭台であるメノラーと、七支刀が似た形しているのも驚きだし。
    世界にあれ以外似た物は無いようだしな。
    [ 2016/09/20 20:52 ] [ 編集 ]
  922. まず文字の発音は同じなのか?
    次に文字の意味(語源)は同じなのか?
    最後にヘブライ語と日本語の文法は同じなのか?
    そこが全く情報に入って無いじゃないか
    こじつけだろこれじゃ
    [ 2016/09/20 21:30 ] [ 編集 ]
  923. イスラエルと日本が何らかの関係があるとは私も思っている でもカタカナ文字とヘブライ文字の関連性は全くないと思うぞ カタカナは最近作られた文字だからね こういう事を言い出す馬鹿がいるから全てが馬鹿げた話だと片付けられてしまうんだよな 
    [ 2016/09/20 22:14 ] [ 編集 ]
  924. ※912
    スファラディユダヤ人(民族として)
    アシュケナージユダヤ人(宗教として)
    一般的に言われている白人のユダヤ人は似非
    ユダヤ教徒ではあるが、ユダヤ人ではない
    正しくはハザール人のユダヤ教徒
    スファラディユダヤ人はユダヤ民族
    イエス・キリストもユダヤ人
    白人のはデフォルメされたもの
    本当は浅黒い黒目の男

    日ユ同祖論のユはスファラディユダヤのことで、白人のユダヤは全くの無関係
    古代と現代と分けようとする人たちがいるが、民族と宗教の話だから見当違い
    [ 2016/09/20 22:20 ] [ 編集 ]
  925. 読んでて※890の方がまともなんだけどな。

    インド人(僧)は、かつて大仏を作った時に中国人に連れてきてもらったが、勿論お国に帰ってる。
    商人もペルシャは中国東にまでしか来ず、日本と物流は中国人なのにね。
    [ 2016/09/20 22:24 ] [ 編集 ]
  926. 商人もペルシャは中国東にまでしか来ず  ×
    商人もペルシャは中国西にまでしか来ず ○
    [ 2016/09/20 22:41 ] [ 編集 ]
  927. ※894
    >どちらかといえば02系なのかなぁと

    O2系って、旧O3の事?
    [ 2016/09/20 22:54 ] [ 編集 ]
  928. 秦氏だけは疑いようがないね。彼らは十支族で間違いない
    [ 2016/09/20 23:00 ] [ 編集 ]
  929. ※921
    画像検索したけど全然似てないんだけど…
    [ 2016/09/20 23:09 ] [ 編集 ]
  930. 山伏の衣装がユダヤから来てるっていうのはちょっと無理がある気がするわ。

    頭にかぶってる頭襟も今みたいに小さくなったのは江戸時代からで、その前は頭全体を覆う帽子みたいなものだったし。

    ほら貝は日本以外にも東南アジアで楽器として使われてる。

    それと虎の巻がユダヤのトーラーから来ているって説も聞くけど、それなら山伏の頭襟の中にも巻物かそれに準ずるものが入ってないのもおかしい。
    [ 2016/09/20 23:10 ] [ 編集 ]
  931. 古代日本から出て行ったのがユダヤ人じゃねーの?(鼻ホジ)
    [ 2016/09/20 23:15 ] [ 編集 ]
  932. ※927
    いや“新”じゃないほう。漢とか北方系じゃなくて、長江系のほう。
    [ 2016/09/20 23:25 ] [ 編集 ]
  933. ユダヤ教に入った人は皆「ユダヤ人」だよね?
    結婚だとまたいろいろあるみたいだけどさ
    日本人がユダヤ教徒になったらユダヤ人なのか?とアメリカ在住ユダヤ系に聞いたら「もちろん」だと。
    日本在住のユダヤ教徒に聞いたら「違いますユダヤ教徒ってだけです」だと。いろいろ大変ですね
    [ 2016/09/20 23:27 ] [ 編集 ]
  934. 逆説的に考えて
    日本に辿りついたヘブライの文化を残す一族が権力者ないしは影響できる立場になり、社会熟成に伴い文字編集の必要に迫られた時点で『ヘブライ文字に似た編を持つ漢字をあえて使いカナを作った』可能性があるとは考えられないか?
    私には漢字からカナを作ったという突拍子もない発想が社会で何故当たり前のようにはびこっているのか一抹の疑問を感じるんだけど
    まあどのみち素人だし
    ロマンがあるなあとしか思わないけど
    [ 2016/09/21 00:10 ] [ 編集 ]
  935. なんで日本人の祖先が○○人とか言うわけ?
    極端に言って、日本が主体になることは考えんのか。
    最後から3つめのイスラエル人は逆のことも言ってるけど
    たいていが自分の国や他の国が日本の祖先だとか言いたがるね。
    [ 2016/09/21 00:31 ] [ 編集 ]
  936. ※930
    >虎の巻がユダヤのトーラーから来ているって説
    もぉ、めちゃくちゃだな。中国の兵法書だ。虎も龍も豹もあるよ。
    [ 2016/09/21 00:42 ] [ 編集 ]
  937. キリストも諫早湾にたどり着いて、温泉入っていったからなw
    [ 2016/09/21 00:43 ] [ 編集 ]
  938. ※936
    山伏が兵法書をありがたがって持ってたって言うのか?それはおかしいだろ、あれって要するにシャーマンの修行なんだから
    [ 2016/09/21 02:06 ] [ 編集 ]
  939. 虎の巻は戦国時代も有名なんだよ。皆それを読むから更に激化した。兵法だけではなく陰謀書だからな。敵を潰す為のものだ。
    バカな妄想は止める事だね。
    [ 2016/09/21 02:24 ] [ 編集 ]
  940. ※939
    戦国時代よりも山伏が先じゃないの?
    んでなんで山伏が兵法書読むのよ?
    [ 2016/09/21 03:00 ] [ 編集 ]
  941. かなとカナが漢字の崩れたもの?
    象形から漢字が作られたとするのであれば、なぜ同時期にかなとカナが作られなかった?難しい漢字が発生したのであれば、かなとカナも文字としては明らかに簡単で広まりやすかったろうに。
    それを考えれば「ヘブライ文字が古代日本文字として伝わって広まった」と考えた方が実に単純明快だぞ。
    そもそもカタカナの起源提唱が始まったのは明治に入って以降であって日ユ同祖論提唱以降の出来事なんだぞ。
    [ 2016/09/21 05:06 ] [ 編集 ]
  942. 山伏は支那文字使うし、支那由来の服着てるし、山岳信仰は支那にもあるけど、流行り物取り入れただけの日本人だ。
    それに、流行り物と音が似てる物で、駄洒落で代用するって迷信文化も普通に残ってるだろ。
    事実があってもなくてもどうでもいい、量も質もペルシャに混ざってただけで終了。

    皇族は日本仏教最高位についてきたが、インド人と言う人は居ないしそんな事実もない。ユダヤを口にする変態共がおかしいだけ。

    カタカナ音の類似でしか歴史考えられないって、ハングルしかない民族の特徴だよな。ほんと気持ち悪い。
    カタカナ発音にすると似てるから朝鮮経由のユダヤニダ?
    ユダヤに風評被害謝っとけ。
    [ 2016/09/21 05:07 ] [ 編集 ]
  943. カタカナの類似だけで歴史考えてる人なんかいないよ?
    文化・風習含め考えて同祖論言ってんでしょ
    ※942
    お前ら本当に朝鮮大好きだな
    日本人の俺には理解できないわ
    [ 2016/09/21 05:53 ] [ 編集 ]
  944. ※943
    文化風習では、同祖と言えないと言ってんでしょ。
    そこをごり押しするから、日本人離れしてると言われるんじゃないの。
    [ 2016/09/21 06:24 ] [ 編集 ]
  945. 似すぎ
    マジでユダヤとのつながりがあるかもね
    [ 2016/09/21 08:01 ] [ 編集 ]
  946. ※857
    >イスラエルの失われた十支族のそれぞれのDNAが判明してて、それと比較してんのかね?まぁしてないだろうねぇw

    モーセの兄・アロンの直系で男系を保持してきた祭祀氏族コーヘン姓の7割近くがハプログループJ2。
    アシュケナジーもセファラディも変わらない。
    したがってユダヤ人本来のY-DNAはハプログループJ2だと分る。
    日本人にはいない。
    [ 2016/09/21 08:57 ] [ 編集 ]
  947. カタカナはいったい誰が決めたんだろう?
    ウィキによると7世紀頃からあるらしいね
    その人がヘブライ語をかじってた可能性ってあるの?
    [ 2016/09/21 09:08 ] [ 編集 ]
  948. オードルヘボンって女性だったのかね?
    [ 2016/09/21 11:00 ] [ 編集 ]
  949. ※947
    その頃は、インドやペルシャの文化が押し寄せてた時代。教科書でもインド僧呼んで開眼式やったとか、載ってたよーな?

    ペルシャ文化が来るなら、ヘブライ記述知ってる人が、仏経典の表音解説に使い始める可能性も無いとは言えない。よほどの物証でもない限り、説の1つを出ることはないだろうけど。

    宗教儀式だけ見て、流行り物を取り入れた、が一番可能性高そう。
    空海さんが密教持ち帰ったのと同じ。
    [ 2016/09/21 11:19 ] [ 編集 ]
  950. 日ユ同祖論は読み物としては面白いな。
    イスラエルから何世代にも渡り、流れ流れて日本にたどり着いた秦一族が日本の国家体制の創設に関わったとか。

    神武天皇の名前は、[かむやまといわれひこのみこと] であるが、これを古代ヘブライ語で表すならば、 カム・ヤマトゥ・イヴリ・ベコ・シュメロン・マクト すなわち、”サマリヤの王、ヤハウェのヘブル民族の高尚な創設者”、という意味になる。

    君が代 をヘブライ語で解釈する。
    ttp://www.youtube.com/watch?v=hMlZygKsCgQ

    クムガヨワ       :立ち上がれ
    テヨニ        .:シオンの民
    ヤ チヨニ       .:神に選ばれし者
    サッ サリード      :喜べ 人類を救う民として
    イワ オト ナリタァ     :神の預言が成就する
    コ(ル)カノ ムーシュマッテ  :全地で 語り 鳴り響け
    [ 2016/09/21 11:36 ] [ 編集 ]
  951. それでも別に良いけど
    フランクリンの方のルーズベルトはユダヤだし
    原爆落としたのもユダヤじゃなかったか?
    [ 2016/09/21 12:25 ] [ 編集 ]
  952. ※951
    最初からコメント読み直せよ
    そのユダヤの話じゃないでしょ(笑)
    馬鹿が過ぎるぞ
    民族として存在したユダヤの話
    ユダヤ教徒としてのユダヤは似非ユダヤ人だ
    勝手にユダヤ人を騙ってるだけ

    [ 2016/09/21 13:05 ] [ 編集 ]
  953. 人類の普遍的な価値観があって、その中からユダヤ民族と大和民族は偶然同じのを選んだんじゃないの?
    [ 2016/09/21 13:56 ] [ 編集 ]
  954. サマリヤの民か…沖縄にはサマリヤ人病院ってのがあるぞ
    [ 2016/09/21 14:15 ] [ 編集 ]
  955. 三国志の呉の孫権は碧眼紫髯で有名だ。碧眼は宋代の演義の創作のようだが
    紫髯は正史関連の献帝春秋で登場する。そして紫髯とは赤髭のことらしい。

    三国志といえば、モンゴル系?の鮮卑や烏桓、トュルク系?の南匈奴、
    チベット系の羌やテイ、ベトナム系の山越や西南夷(いわゆる南蛮ね)、
    あとペルシア系やら南部各種“蛮”、高句麗や邪馬台国など登場するが
    実は三国自体が同族ではなく、三国を漢民族とするのは無理があるようだ。
    事実、呉では黄河流域の中原人は特別な名(失念)で呼ばれ、異民族のように扱われていたとある。
    曹操の子孫を自称する各家系の遺伝子を調べた結果、全て長江系だったという話も面白い。

    日本人が思う以上に、古代は人種が入り乱れているのかもしれないな。
    [ 2016/09/21 14:54 ] [ 編集 ]
  956. まあ、面白い偶然だよな。それ以上でも以下でもない。
    [ 2016/09/21 15:54 ] [ 編集 ]
  957. カタカナはかなからの変化
    ただの陰謀論
    [ 2016/09/21 16:19 ] [ 編集 ]
  958. 苫米地「日ユ同祖論(笑)文字なんて腺をちょっと書くだけなんだから似ることなんてあたりまえにある」
    [ 2016/09/21 16:23 ] [ 編集 ]
  959. 日本とユダヤの共通性は、カタカナにとどまらず、あまりにも多過ぎて枚挙にいとまがありません。
    結論から申し上げますと、日本の天皇家はダビデの王統である可能性が高いのです。
    皇紀2760年というのも、聖書の年代とほぼ一致します。
    南ユダ王国の危機を予見していた預言者イザヤは
    王族、神宝、神官などを引き連れて
    海のシルクロードを渡って日本に来た可能性があるのです。
    縄文の天下泰平の世界に、仲間として組み込まれた彼らは、
    小さな王国を築き、ダニエル書にあるように
    バビロニア、メデア・ペルシャ、ギリシャ、ローマなどの王達の時代に
    余福(エフライムなどの十氏族)、
    秦氏(エフライムらと合流した原始キリスト教エルサレム教団の国、弓月の国)
    などの人々と合流し、3世紀の終わり頃日本を統一、ヤマトから日本を作りました。
    日本人の祖といわれるイザナギとイザナミも、
    イザヤ・ナギ(長、おさという意味)イザヤ・ナミ(ナミも長という意味)が短縮したものであるという説があります。
    その後、日本古来よりあった聖書的な信仰は、
    仏教伝来による弾圧によって表面的には消えかけましたが、
    神道の中に、また日本文化の中に暗号の様に隠され、封印されたのです。
    君が代にもあるように、その封印が解かれ、
    日本人が聖書の民であることに気付く日が、
    近い将来訪れるのかも知れません。
    [ 2016/09/21 16:28 ] [ 編集 ]
  960. 民族としては全く違うと結論出てるんだから、後は文化の影響だな。

    表音発想自体は、奈良時代の異国文化の影響辺りとして、
    遣隋使や遣唐使の時代にカタカナ工夫が始まり、仏典読みから使われ始めたことを考えると、ヘブライ語やユダヤネタも大陸で学んで持って帰ってきた人が居たという、ごく普通の結論になっちゃいそう。
    空海さんの密教の時期と、カナが本格的に使われた時期が9世紀初め頃で近いなら、山伏に音だけ真似した駄洒落風習が流行って、文化継承されてるというのもありそう。面白い。

    近畿では、弥生時代と言われる頃から、数百年毎に新たな文化を取り入れ、流行が変わってしまうという歴史が、発掘でわかってきてる。
    それでも一部の人は、東南アジア~太平洋の、高床式の家に神様祀る文化を継承してたり、チベットなんかの、山そのものを神とする文化を守っていたり、北ユーラシアの、石や木なんかのご神体を大事にしていたり、色んな文化を守り続けているからね。
    ついでに景教やユダヤ教の一部が混ざりこんでも、さもありなん、ただの皇室ブームだな。

    縄紋人はどんな宗教やってたのかなぁ。
    [ 2016/09/21 16:36 ] [ 編集 ]
  961. 完全に「日本人がユダヤ人だったらいいな」っていうコイツらの願望じゃねーか
    日本の根幹たる皇室を侮辱することに繋がるのでアホな考えはやめて頂きたい
    [ 2016/09/21 16:59 ] [ 編集 ]
  962. そもそもヘブライ文字はヒエログリフやアラム文字を祖に持っていて、その流れでフェニキア文字とも親戚であり、アラビア文字とは従兄弟のような間柄で、アルファベットともハトコくらいの関係なわけよ
    仮にひらがなカタカナが似ていたとしても、別にヘブライ文字が元じゃなくてもそっくりになる可能性だってあるんだ
    静岡県で発見された石に刻まれた通称「水窪文字」なるものはフェニキア文字だと言う説がある
    とりあえず現実的に考えて、ひらがなもカタカナも漢字が元で、50音の配列は悉曇文字を元にしてあると考えられる
    古代倭人は呉の太伯の子孫を自称したというし、神代文字も平安・鎌倉時代に考えられていたのは「節博士に似た亀卜に使う文字」だったようだ
    明治あたりになるまで、日本ではユダヤのユの字もないほどに関係が薄かった
    [ 2016/09/21 17:31 ] [ 編集 ]
  963. 2016/09/21 16:59
    俺達日本人と君ら朝鮮人の一部(百済人)が真のイスラエル人だからな。
    もしかして君もヘブライ人かもしれないから、
    ユダヤの命令で「日本人はヘブライ人ではない」
    という工作は止めよう。
    後少しで月から本物のヘブライ人が来るから楽しみにしていよう。
    [ 2016/09/21 18:08 ] [ 編集 ]
  964. 〈追加訂正〉
    余福(エフライム一氏族)+句奴国(エフライム以外の氏族)十氏族
    [ 2016/09/21 18:17 ] [ 編集 ]
  965. ユダヤ関係もコメがやべえな
    [ 2016/09/21 18:20 ] [ 編集 ]
  966. こんな事イスラエルでも信じてる奴いないだろ
    話半分で面白いから聞く程度だろ?
    日本で言えば矢追純一の話は話半分で聞くと面白い
    その程度だろw
    こんなヨタ話なんか
    まさか大学の教授が真面目に研究なんかしてないだろw
    [ 2016/09/21 18:25 ] [ 編集 ]
  967. ※965※966
    在日韓国人よ。
    お前らこそが真のイスラエル人だ。
    ユダヤの命令で嘘を言ってはいけない。
    主イエスは嘘を言ってはいけないと言っている。
    最後の審判で天国に行く為にも真実を伝えよう。
    主イエスを裏切って偽ユダヤについては地獄に堕ちる。
    [ 2016/09/21 18:37 ] [ 編集 ]
  968. アホらしw
    陰謀論厨はどの国にもいるもんだね
    [ 2016/09/21 19:05 ] [ 編集 ]
  969. ※952
    ボルマン、ヒムラー、ハイドリヒ、ローゼンベルクもユダヤ人。その上彼らが積極的に迫害を加えたユダヤ人は
    シオニズムに反対する正統派ユダヤ人。

    要するにナチスのユダヤホロコーストとは何だったのかと言えば、ロスチャイルドらシオニストが、イスラエル建国に
    反対する正統派のラビやユダヤ人を排除する為の反シオニスト運動だった。

    その結果世界中にナチスホロコーストとやらを流布し、彼らの思惑通りイスラエルが誕生したって何処かで見た
    記憶があるな。
    [ 2016/09/21 19:13 ] [ 編集 ]
  970. 信じる奴も対外だが
    絶対違うわwwwっていう奴も対外やな
    歴史なんて1つの発見で180度変わる訳だし
    [ 2016/09/21 19:14 ] [ 編集 ]
  971. アブラハムには七人の子♪
    一人はのっぽであとはちび♪
    みんな仲良く暮らしてる♪
    さあ踊りましょ♪
    [ 2016/09/21 19:53 ] [ 編集 ]
  972. 現在の日本:警戒警報発令、中国が侵略してくるぞー。
    そして古代大和:唐が攻めて来るぞー。
    大事なものは隠しておけー。

    今も昔も支那はやることが変らんね。
    [ 2016/09/21 19:54 ] [ 編集 ]
  973. ベクトルの向きが逆だよ。日本→
    [ 2016/09/21 20:06 ] [ 編集 ]
  974. これのトルコバージョンも見た事あるけど、まあ、人類の始まりくらいまで遡れば関係あるんじゃないかってところだな
    [ 2016/09/21 20:06 ] [ 編集 ]
  975. っていうかヘブライ語のqは対比するならアだろ
    カじゃなくて!
    ちゃんと調べてちゃんと!
    [ 2016/09/21 20:13 ] [ 編集 ]
  976. >>606
    シュメール→シュモー→すもう→相撲。
    又は、
    ヤコブは神の使いと一晩格闘したが、勝負が着かなかったので、
    イスラエルの名前を授かった。
    英訳の聖書だと、ヤコブの事はSUMO(シュモー)とある。
    この格闘技はイスラエルの神事でもあった事から、
    シルクロード沿いの国々に広まり、最終的に日本まで来たと思われる。
    (織田信長が現在の相撲のルールを作るまでは、勝ち負けがなかなか着かなかった。)
    [ 2016/09/21 20:14 ] [ 編集 ]
  977. ※976
    日本の相撲の開祖と言われる、野見宿禰と当麻蹴速の勝負では
    一方が死ぬまで戦ったそうだからな。
    [ 2016/09/21 20:23 ] [ 編集 ]
  978. ※966
    山岳信仰の対象でもあった四国の剣山は、古くから様々なミステリーに彩られている。なんと剣山には
    「古代イスラエルの王・ソロモンの秘宝」が当地に眠っているというもの。ソロモンの秘宝とはアーク
    (聖櫃)と呼ばれる箱に納められた石版、つぼ、杖の3点。

    実際、元イスラエル駐日大使のエリ・コーヘン氏も、日本の風習がイスラエルと極めて似ていることに驚き
    ソロモンの秘宝を探すため、コーヘン氏も調査チームとともに徳島を2度公式訪問したそうだ。
    その結果、イスラエルとの共通点のあるものがいくつも見つかったという。

    剣山本宮例大祭が行われる7月17日は旧約聖書で重要な日と位置付けられることや、例大祭で用いる神輿の
    形や大きさがアークに類似しているとされる点を挙げたという。

    イスラエルでノアの箱舟のアララト山漂着を祝う祭りが7月17日に開かれるのが、シオンの祭り。
    京都で7月1日から7月17日まで開催される祭りが「祇園祭り」。7月17日に開催されるギオンとシオンの祭り。
    同時期に、東西はるか離れて行われる似た名前の祭りが開催される。

    まあイスラエルの連中は、もし日本で何らかの発掘があれば密かにイスラエルに持ち帰り、イスラエル某所で
    発掘! 我らイスラエルの民こそが正当継承者であるとか、また捏造でも目論んでたんだろうが。
    [ 2016/09/21 20:31 ] [ 編集 ]
  979. うわー 本当に似てるな…ww
    [ 2016/09/21 20:45 ] [ 編集 ]
  980. 日本語は漢字やハングルをもとにして出来たもの。
    この記事は嘘で捏造。
    [ 2016/09/21 20:51 ] [ 編集 ]
  981. Dの血を引く一族だからな。
    チベットや他の島にもDの血は残ってるらしい。
    アジア人の様な特徴は持ってるが、中国、韓国とは根本を違える一族だ。
    [ 2016/09/21 20:55 ] [ 編集 ]
  982. これまで文明は数千年前に生まれたされているが、2万数千年前に相当程度の文明圏が欧州中心に存在した可能性がでてきた。
    遺伝子解析と年代同定が標準化されてから、日本の教科書の内容、知識、常識はあてにならなくなった。
    黄河文明とか4大文明とか言ってるのは、特亜と日本くらいだとかね。中共の標準歴史に疑念を持たない不思議。漢字の成立過程もかなり、怪しくなってきてる。中共の捏造、虚偽を取り除いて、科学的に検証すべきだと思う。
    [ 2016/09/21 21:07 ] [ 編集 ]
  983. いやおかしいだろ笑
    カタカナもひらがなもすべて古墳期以降に誕生したはずなんだが。
    それまでの木簡な竹簡なんかは中国由来の当て漢字ばっかりだぞ

    漢字の片方(部首)を使ったのがカタカナ
    漢字の字体をわかりやすく(平たくした)のがひらがな
    漢字は男の書くものだから漢字。女も書きたいってんで崩した字体が生まれた。学生の時国語で勉強したぞ。

    けどこういう発見はおもしろいね。
    [ 2016/09/21 21:12 ] [ 編集 ]
  984. そもそも、そのユダヤ人て概念がどうなのかね?

    世界で一番最初に宗教が誕生したのは、エジプトから独立したアメン大司祭国家だぜ!。仕えていた神官達が力を付けて独立した出来事だ。原始宗教と言ってるが、これは「道」の事なんだよ。道: 宗教 の分派の事なんだよ。神官達の繰り返される「導き」は、知識化し、教条化し、体系化していった姿なんだよ。それが宗教の姿なんだよ。これが堕天使の物語でも有るんだよ。
    詰まり、この時から洗脳奴隷は誕生する事になる。洗脳奴隷からの脱出とは、msrymからの脱出だろ?、msrymとは、エジプトであってエジプトじゃないんだよ。msrymとはナイル川上流から始まっているんだよ。
    [ 2016/09/21 21:38 ] [ 編集 ]
  985. ※721
    そのハザール説は遺伝子学と言語学の双方の面から俗説に過ぎないと証明されたよ。
    [ 2016/09/21 21:46 ] [ 編集 ]
  986. カタカナは漢文の補助に使われてた物で
    漢字の一部ってのは推測だろ
    他の部族の影響があってもおかしくない
    [ 2016/09/21 21:47 ] [ 編集 ]
  987. ※791
    間違ってなくても正しくもない。
    人種と民族の違いを認識しなきゃだわな。
    DEがDとEに分離した頃なんて、どちらも民族にすらなってなかった超大昔なんだから。
    [ 2016/09/21 21:51 ] [ 編集 ]
  988. 日ユ同祖論の最初の言い出しっぺはスコットランド人だな。日本人でもユダヤ人でもない。当初は日本人もユダヤ人も大して同祖論には興味や関心は持たなかった。ただユダヤ側から見て「何でアジア(或いは有色人種の中で)日本だけ突出して凄いのかな?日本人って何だろう?」とかは思うらしい。だからじゃないの?
    [ 2016/09/21 21:59 ] [ 編集 ]
  989. ※988
    いや、「日本だけ突出して凄いのかな」がそもそも間違い。
    明治期は西側の技術ばかりだから。
    西側人が関わると、寒村が東洋のNY(上海)と言われる程発展する。
    [ 2016/09/21 22:06 ] [ 編集 ]
  990. 989は戦前な。戦前に上海か香港がNY程発展してたんだよ。
    [ 2016/09/21 22:08 ] [ 編集 ]
  991. ※934
    アシュケナージ=ハザールは間違った戯言だと科学的(DNAと言語学など)に証明されてるよ。
    あとユダヤ教はキリスト教やイスラム教と違い入信や改宗するにも凄く複雑な経緯と手続き(筆記試験と面接が繰り返される)勉強を経ないと入信すら出来ない宗教だからハザール国の民の全てがユダヤ教に改宗なんて不可能。
    [ 2016/09/21 22:09 ] [ 編集 ]
  992. 漢文が公用語。6つくらい方言があって記述も文法もままならないんで、併合後に国語学者さんたち集めて正書を整理したんじゃなかったっけ。口語における質問文における終助詞に「か」ってあったの?


    [ 2016/09/21 22:10 ] [ 編集 ]
  993. 背乗り、ってあるからな。
    そこに住んでる奴が土付きとは関係ない。
    [ 2016/09/21 22:14 ] [ 編集 ]
  994. カタカナは漢字を崩した文字で平仮名は更に筆書きしやすい
    ようにしたんだって理解してた。
    [ 2016/09/21 22:18 ] [ 編集 ]
  995. ヒエログリフの集積、神代文字、→カタカナ→漢字、ひらがなへの転換

    エジプト古代遺跡の文字の解読は、神代文字で行われ解読されている

    エジプトの神の概念の中心には「太陽神」(ラー)がいる
    (ケダモノ人類は、感謝の概念を得て人化が始まる)内側を見つめる「道」の概念→自立

    エジプトから神官の独立「アメン大司祭国家」(宗教国家の誕生)
    (宗教→「大量の人化マニュアル」)ただし依存症(マインドコントロール)問題を内包する
    (道「自立」: 宗教「依存」の分派)

    宗教誕生→脅迫依存→洗脳奴隷の誕生→msrym

    旧約聖書、奴隷からの脱出→msrymからの脱出

    宗教=勢力のご都合主義→近隣は別な宗教の必要性が生まれる→宗教分派
    (ご都合主義→魔女だ!異教徒だ!)

    ご都合主義(宗教)とご都合主義(宗教)の肥大化は強弱の紛争へ繋がっている

    道の研磨→思いやり。宗教の研磨→ご都合主義。

    最終救いとは、宗教の卒業であり、思いやりの標準装備
    (原始宗教「道」への回帰)

    「思いやり」と「思いやり」の中に、互いが納得できる「落とし所」を見つけられる

    遥か太古の日本列島に大きな和を齎らした様に、大きな和「大和」(ヤマトゥ)の概念が最終救いとなる。
    秦系(ローマ系ギリシャ系でもある)、エジプト系、ユダヤ系、etcの和が大和(日本)である
    [ 2016/09/21 22:20 ] [ 編集 ]
  996. *989
    >>明治の日本は西洋技術ばかりだから。

    典型的な自虐的史観だね。どこを読んでるんだか?
    [ 2016/09/21 22:20 ] [ 編集 ]
  997. かなが出来る前は漢字だったのにな
    ほんと外人の馬鹿っぷりには感心させられるぜーww
    [ 2016/09/21 22:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅



JAPAN CLASS 最新刊
全国書店にて絶賛発売中


管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ