パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「連合国はひどい!」 GHQによる戦後の『刀狩り』に海外から悲痛の声

1945年(昭和20年)9月、当時日本を占領していた連合国軍は、
日本の武装解除の一環として武器類の提出を全国に命じました。
この「銃砲等所持禁止令」により、狩猟用と射撃競技用以外の銃器類と、
美術用以外の日本刀を所持することが不可能に。

日本全国で300万に及ぶ刀剣が没収されたと言われており、
中には名刀も多く含まれていたそうです。

翻訳元では、写真とともにこの歴史が紹介されているのですが、
多くの外国人が、この政策を理不尽なものだと感じたようでした。

海外「日本刀おっかねー…」 鉄さえ裁断する日本刀の斬れ味に外国人衝撃

2016-08-13.png



翻訳元
10337700_799770320086078_6974192611594951583_n.jpg

13886973_538923416297563_7419500291776708054_n.jpg

2016-08-13.png



■ 戦後に日本で刀の接収を行っていた知り合いがいる。
  接収された刀の多くはそれぞれの家の家宝だったようだ。 +8 アメリカ




■ 進駐軍が接収したすべての日本刀は、
  他の誰でもない、戦場で散った兵士たちの物だろうに。 +1 スペイン




■ 中には物凄い価値を持つ刀もあったんだろうね……。 +6 アメリカ




■ 接収ってよりは、盗んだって表現の方が適切のような。 +2 イギリス




■ 当初は最終的に持ち主に返されると約束されてたんだよ。
  戦後の混乱が落ち着いた後に手元に戻ってくるように、
  氏名や住所を書いた布を刀に巻きつけてたの。
  実際にはほとんどが持ち主の元に帰ることはなかった。 +6 アメリカ




■ 接収した刀は日本に返すのが筋だと思うんだが。 +2 アメリカ




■ 日本刀は日本の魂なんだ。
  連合国がやった事は本当にひどい! 個人的にはそう思う! ハンガリー




■ 実際のところ、日本刀は日本よりも米英豪に多いんだ。
  その多くは戦利品としてそれぞれの国に渡った。
  刀匠や状態によっては、かなりの貴重品になってるはず。 +35 アメリカ




■ 多くは大量生産品だったって聞いたことがある。
  武家に伝わるような逸品ではなかったようだよ。 +4 国籍不明




■ 弾を装填する必要がなく、振るだけで強力な武器となる。
  実際問題銃より刀の方が優れてると思うね。 イギリス




■ それがどれだけの価値を持っているのかも理解していない米兵に、
  多くの貴重な刀が接収されてしまった。 国籍不明




■ 私個人としては、持ち主に返して欲しい。
  現状それが実現するとはとても思えないけれど。 アメリカ




■ まぁ刀を手にした日本人は鬼神みたいなもんだからね。 +1 インド

海外「あの装備でよくあんな強力な軍を…」 旧日本軍の装備品に外国人が感動




■ 接収した日本刀でひと財産築いた人もいるんだろうか。 アメリカ



   ■ ほとんどの刀は大量生産されたものだぞ。
     中には先祖伝来の名刀もあったようだが。 国籍不明



■ 進駐軍に接収された大量の日本の刀が
  炉の中に投げ込まれる写真を見たことがある :( オーストラリア




■ チューイングガムを口に含んだ掠奪者たち。 +5 ドイツ




■ 戦利品っていわば戦争における長年の伝統だもの。 +5 国籍不明




■ あの刀によって何人の米兵が命を落としたんだろう。
  「戦利品」なんて軽いものじゃないと思うんだよなぁ。 アメリカ




■ ブシドウを実践する男たちのための刀。 +2 フィリピン

海外「武士道の意味が分かった」 敵兵を救助した日本人に外国人感銘




■ ほとんどは家宝なんだ! 家族の手に戻るのが自然だろ!! アメリカ




■ 家に大叔父からもらった太平洋戦争の「戦利品」がある……。
  本当に美しい刀なんだ。 アメリカ




■ 正直言うと、ウチにも日本刀が残ってればなと思う。 +2 カナダ




■ アメリカはただの武器としか認識していなかった!
  歴史的価値のあるものだとは知らなかったわけだよ。
  13世紀から代々受け継がれてきた刀もあった。
  それなのにただの「トロフィー」として扱ったんだ。 +3 カナダ




■ 僕の親父も戦後にライフル3丁と一緒に、
  日本刀を家に持ち帰ってきたのを覚えてる。 アメリカ




■ 宝物の山じゃないか〜。 +9 インド




■ 米軍はどこに行っても盗みを働いてた。
  だから俺はアメリカ人が嫌いなんだよ……。 ハンガリー




■ あの中にマサムネもあったかもしれないのか。 アメリカ

海外「どの剣も格好良すぎる」 日本からは2本 世界の伝説的な刀剣7選




■ 盗人たちを写した写真ですね、分かります。 +5 チュニジア



   ■ 何言ってんだ。
     彼らが泥棒なら真珠湾を攻撃した日本は?
     歴史の本を読んで勉強してくれ。 +1 アメリカ
 


      ■ アメリカが真珠湾のことを話題にするのは、
        ヒロシマとナガサキへの原爆投下の免罪符にするためじゃん。
        もっと言うと戦争参加の言い訳にもしてる。 +1 国籍不明



      ■ 真珠湾を攻撃するようにアメリカが日本を誘ったんだろ。
        日本は経済発展のために石油を手に入れようとしてたのに、
        それをアメリカが妨害したんだ。 +2 クロアチア



■ あの中で何口の刀が歴史的価値を持ってたんだろう。 +2 アメリカ



   ■ 接収された刀のほとんどは歴史的価値がないよ。
     1930年代に作られたものが多いから。 オーストラリア



■ こういう行為は敵の名誉を汚してるじゃないか。 アメリカ



   ■ 相手が降伏した時点でもう敵じゃない。
     それに今では日本はアメリカの偉大な同盟国だ。 アメリカ

「最高の交流じゃないか!」 自衛隊と米海兵隊による本気の雪合戦が大反響



■ ドイツも同じようにカメラ、バイク、車を盗まれた。 ドイツ




■ 多くの日本の兵士たちにとって刀を失うということは、
  命を失うことよりも無念なことだったんだ。 +114 アメリカ




■ あの宝たちが母国の風を感じられないなんて、あまりにも悲しいね。 チリ






関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2016/08/15 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(723)
Powered By 画RSS
  1. そっか
    [ 2016/08/15 23:01 ] [ 編集 ]
  2. 負けた以上。割とどうでもいいわ
    [ 2016/08/15 23:03 ] [ 編集 ]
  3. 仕方ないとしか
    [ 2016/08/15 23:06 ] [ 編集 ]
  4. 「馬鹿どもにはちょうどいい目眩ましだ」
    戦利品だわなぁ。敗軍なので仕方ない。
    しかしレジェンド級は国宝や御物として日本にある。
    [ 2016/08/15 23:06 ] [ 編集 ]
  5. 軍刀ばっかで価値あるのなんてほぼないやろ
    [ 2016/08/15 23:08 ] [ 編集 ]
  6. 当時のアメリカとしては当然の処置じゃないか?

    でもな、現在所在が分かってる日本刀は返せよ糞アメリカ
    [ 2016/08/15 23:08 ] [ 編集 ]
  7. 刀はともかく、日本兵の頭蓋骨を土産代わりに採取してたというのが
    事実なら最悪すぎるだろう
    [ 2016/08/15 23:08 ] [ 編集 ]
  8. 本当の銘刀は博物館にあるから平気。
    アメリカも銃をこうやって取り上げた方が良いと思うぞ。
    [ 2016/08/15 23:09 ] [ 編集 ]
  9. 南洋戦線で灰皿代わりに使った日本兵の頭蓋骨とか、もっと文明的な戦利品持っているハズなんだがなぁ。
    [ 2016/08/15 23:09 ] [ 編集 ]
  10. 負けてはいけない 負けない準備が必要なのだ
    [ 2016/08/15 23:10 ] [ 編集 ]
  11. それほど大事な家宝が 大量に没収されたのなら もっと大さわぎになったと思うんだ。
    だから 30年代に作られた大量生産品というのが 正しいんだろ。
    [ 2016/08/15 23:10 ] [ 編集 ]
  12. 反乱させないよう色々対策してた一貫だろ?

    ラジオ体操も一箇所に集まるから禁止されてた
    [ 2016/08/15 23:11 ] [ 編集 ]
  13. 軍刀っていうか、日本刀モドキ・サーベルモドキのような
    大量生産品の刀ってどれぐらいの価値がある?
    [ 2016/08/15 23:12 ] [ 編集 ]
  14. いや、明治時代に売買したのを含めなくても、実際結構名刀無くなってるだろ

    アメリカの美術館も結構秘蔵してるし

    [ 2016/08/15 23:13 ] [ 編集 ]
  15. 軍刀が家宝ねぇ
    [ 2016/08/15 23:13 ] [ 編集 ]
  16. 時代も変わったなあ…
    外人のコメントに違和感さえ感じるんだ…
    [ 2016/08/15 23:13 ] [ 編集 ]
  17. んだな。
    戦利品だし、アメちゃん(連合国軍)達は勝者だから仕方ない。
    勝者が敗者からお宝Getするのは当然の流れ。
    桃太郎だって鬼が島から財宝Getして凱旋してる。
    [ 2016/08/15 23:13 ] [ 編集 ]
  18. ※7
    死体から金歯を抜くなんて当たり前。頭蓋骨を誇らしげにデスクに飾ってる写真も見たことある。要するにそういう連中だ。
    [ 2016/08/15 23:14 ] [ 編集 ]
  19. 昭和刀ってやつかな。
    しかし、歴史的価値とかはなくても貴重な資源をかき集めて作ったもんだからなあ。
    [ 2016/08/15 23:14 ] [ 編集 ]
  20. ※8
    >本当の銘刀は博物館にあるから平気。
    なんでも鑑定団を見てもそんなこと言えるかな
    [ 2016/08/15 23:14 ] [ 編集 ]
  21. 刀が美術品として欧米で認知されるのは半世紀後のことだからねえ
    個人的には武装解除は仕方ないと思う
    取り上げるなら迂闊な約束なんかするなよとは思うけど、家宝だからと渋った人もいただろうしね
    [ 2016/08/15 23:14 ] [ 編集 ]
  22. 負けたんだから仕方ないだろ糞雑魚ジャップw
    [ 2016/08/15 23:14 ] [ 編集 ]




  23. じゃっっっぷの癖に生意気なんだよ



    [ 2016/08/15 23:15 ] [ 編集 ]
  24. ■ あの刀によって何人の米兵が命を落としたんだろう。
      「戦利品」なんて軽いものじゃないと思うんだよなぁ。 アメリカ

    バカにもほどがあるわ・・・大量生産品は好きにしてもらって構わないが、家宝として大切にしてたものは返却してほしい。
    [ 2016/08/15 23:15 ] [ 編集 ]
  25. GHQの7年間の占領期間で米兵に殺害された日本人が2536人で傷害を負わされた者は3012人、と調達庁の資料にあり、米兵に日本人女性が襲われる事件が2万件、 手塚治虫も街角で殴り倒され、強姦の際に日本の警察官が事実上の見張り役になる場合もあったなどと述べる者も一部に見られる

    これらのGHQの関係者すべての人間が全員地獄に堕ちていることを強く望む
    [ 2016/08/15 23:15 ] [ 編集 ]
  26. 負けて戦利品として奪われるってとこはしょうがないと思うけど、中に金になる名刀があるかも、って持っていったくせに禄に保管もせず錆の塊にしたのは腹立つ。

    護国の名刀も半分くらいやられたんだよな、このとき。
    [ 2016/08/15 23:16 ] [ 編集 ]
  27. 奪われた刀よりも、原爆・大空襲で奪われた命の方が大きいだろ。
    [ 2016/08/15 23:16 ] [ 編集 ]
  28. 俺の大学の材料系の研究室に
    グラインダーでバラバラにされた刀の一部が大量に保管してあったよ
    破片一つ一つに銘や出自を書かれたラベルと一緒に保管されてた
    特別刀に詳しくない俺でも聞いたことがあるような名前の物も沢山あったし
    歴史的に価値のあったものも大量に処分されたことも確かだよ
    [ 2016/08/15 23:16 ] [ 編集 ]
  29. 100年近く前に廃刀令が出されたから、その頃の日本人は日本刀は持ってない。
    持っていたのは軍刀。それは、指揮棒みたいなもん。
    ただ、家宝がGHQによって盗まれたり、娘を強引に嫁に寄こせと迫ったり。
    当時、日本人はアメリカ人が怖いから逆らえずに嫁に出してる。
    その人達は戦争花嫁と言って、無理に結婚させられ無理に子供を産まされた。
    当時のアメリカ政府は日本人との結婚は禁止していたから、
    当然、連れて帰れず、米兵だけ帰国。
    それが、GIベビーと言われるハーフの子供達。
    世間体が悪いから、ハーフの子供は孤児院へ送られたり捨てられたりした。
    そういった事も戦勝国側の外人は知った方がいいよ。
    奪ったのは、軍刀だけじゃない。日本人女性もだぞ!
    [ 2016/08/15 23:17 ] [ 編集 ]
  30. 戦場での戦死者の頭蓋骨をトロフィー扱いした話に比べたらまだマシだわ
    [ 2016/08/15 23:17 ] [ 編集 ]
  31. ※5
    馬鹿なの?
    数打ちもたくさんあったけど、名家の軍人は先祖代々の刀を軍刀として
    登録するのもあったのよ。
    ナマクラとまでは言わないでも、名刀とまでも言えないかもだけどw
    [ 2016/08/15 23:18 ] [ 編集 ]
  32. しゃれこうべの写真も見て欲しいな
    [ 2016/08/15 23:19 ] [ 編集 ]
  33. 東禅寺正宗返して。
    [ 2016/08/15 23:20 ] [ 編集 ]
  34. なんで素直に差し出すwwwだから負ける
    [ 2016/08/15 23:20 ] [ 編集 ]
  35. 俺の刀はフニャフニャで役に立たないんだよな。
    [ 2016/08/15 23:20 ] [ 編集 ]
  36. 無知が多いな
    国宝級の名刀が何振りかこの時を堺に消えてる
    記録ないだけで十中八九この時だ
    [ 2016/08/15 23:20 ] [ 編集 ]
  37. 刀は日本の宝だ、わかったな?
    [ 2016/08/15 23:21 ] [ 編集 ]
  38. 刀を見ている兵隊さんの嬉しそうな顔。
    [ 2016/08/15 23:21 ] [ 編集 ]
  39. この武装解除によって
    警察官が銃すら持てず
    特亜人たちに好き勝手され
    治安が悪化した
    せめて刀の1本も持っていたら
    多少は違っただろうに…
    [ 2016/08/15 23:21 ] [ 編集 ]
  40. 問題はこの先アメリカに復讐する機会があっても奴らには歴史がないので奪う価値のあるものがないってことだ
    [ 2016/08/15 23:22 ] [ 編集 ]
  41. 先祖伝来の日本刀が大量生産品なわけないだろ。
    そう思うことで罪悪感を減らしたいのはわかるけど。
    [ 2016/08/15 23:23 ] [ 編集 ]
  42. 蛍丸…。確か、この時に接収されて行方知れずになってるんだよね…。
    [ 2016/08/15 23:23 ] [ 編集 ]
  43. 何百万本も持ってかれたんだ
    なかには銘刀もあるだろうよ。
    戦争で自分が血筋の最後の一人だったりしたら持ってくだろうし
    [ 2016/08/15 23:24 ] [ 編集 ]
  44. まぁた半島ヒトモドキがわいてるな
    テメーで米してて悲しくならんのか?
    そんな感情なんぞ無いか…虫けらだからな
    [ 2016/08/15 23:24 ] [ 編集 ]
  45. 盗んだ美術品も早く返してくださいね~
    [ 2016/08/15 23:24 ] [ 編集 ]
  46. 真珠湾攻撃は奇襲だったってのは良く聞くけど、その前からアメリカと小競り合いは有ったんだよな。
    しかも、アメリカ自身は正式に宣戦布告して始めた戦争がどれだけ有るのか?
    [ 2016/08/15 23:24 ] [ 編集 ]
  47. 戦後に刀類の20万口が連合軍に接収
    美術的価値の高いもの約5600口が日本に返還
    4000口には銘有り
    ここで注目なのが美術的価値な、銘有りもほとんど手入れされていないしで酷い状態
    赤羽刀参照

    海外オークションでなんで刀の鍔が溢れてるのかを知れば大体は判るよ
    刃は手入れしないとダメになるが鍔は比較的長持ちするからね
    [ 2016/08/15 23:24 ] [ 編集 ]
  48. スプリング刀が多いのは事実だけど名刀もそれなりに有ったんじゃない
    しかし悲しいかな持ち主戦死してたりしたらその後はね・・・・
    [ 2016/08/15 23:25 ] [ 編集 ]
  49. なおほかの戦争で勝った日本はアメリカのように横暴を働いたという記録はないな
    [ 2016/08/15 23:25 ] [ 編集 ]
  50. ① 日本が敗戦。戦争放棄

    ② 当然、ロシアが宣戦布告。国内では朝鮮人が戦勝国を自称する

    ③ それを防ぐ為だった米軍進駐軍、まるで役に立たず。

    ④ わずか数年でマスコミ、大学、人権団体、新興宗教に朝鮮人が潜り込んだ。

    ⑤ 朝鮮本国がロシアと組んだ為、朝鮮戦争勃発。
      東西冷戦、ベトナム戦争、キューバ危機に繋がる。


    → おい在日スカト口! 分かってんのか!?
      世界中から嫌われてる卑下たスカト口民族め!!オエー




    [ 2016/08/15 23:25 ] [ 編集 ]
  51. どうして、事実を隠すの?

    日本の問題は、右翼も左翼もメディアも政府も
    アメリカや朝鮮や中国やロシアが何をしたのか隠す事だわ

    日本人は、本当に報道されてないし教えられてないわよ。
    日本国民が、頭に来て
    どこに怒りが向くかって日本政府とメディア
    アメリカでしょ。同盟国には違いないけれど
    事実は、事実だ
    [ 2016/08/15 23:25 ] [ 編集 ]
  52. 飾りや鍔とか金目になりそうな物は取り外して、
    刀身は海に投げ捨てたりもしてたそうだから
    ものすごい価値の刀も何も知らずに処分されてると思う

    さすが歴史のないアメリカ様
    [ 2016/08/15 23:26 ] [ 編集 ]
  53. このコメ欄を見てみろよ
    奪われたのは日本刀だけでなく大和魂のようだ
    戦後の日本人は完全にGHQに洗脳された腑抜けばっかりになっちまった
    すっかり飼いならされちまって情けない
    [ 2016/08/15 23:26 ] [ 編集 ]
  54. スポーツなどで優勝すると優勝カップが貰えるだろ?
    あの優勝カップの起源って敵の頭蓋骨だって知ってた?
    昔は敵に勝つと敵の頭蓋骨を戦利品として持ち帰っていた
    西洋の文化が起源で優勝カップになったとTVで見た。

    ちなみに米国では毎年米国にある日本大使館に匿名で日本兵の頭蓋骨や骨が送られてくるって日本大使館の人が言ってたな。米国では祖父が亡くなって遺品整理をしていると日本兵の頭蓋骨や骨が元米国軍人の祖父の遺品から出てくるんだけど、処分に困った遺族が日本大使館に匿名で送ってくるんだってさ。
    [ 2016/08/15 23:26 ] [ 編集 ]
  55. ※37
    オタク女に人気の刀剣乱舞に出てる蛍丸もそうだったな
    [ 2016/08/15 23:26 ] [ 編集 ]
  56. 特亜と違って歴史をよく分かってる外人が多くて安心する
    [ 2016/08/15 23:26 ] [ 編集 ]
  57. 軍刀って日本刀だけと思われがちだけど結構な割合でサーベルも含まれてたりする。
    儀仗兵はサーベルが主流だったような気がするけど、日本刀はどの階級の軍人が使ってたのか詳しい人いる?海軍は短刀というイメージ
    [ 2016/08/15 23:26 ] [ 編集 ]
  58. ※30
    廃刀令っていうのは許可無く持って歩くなってだけだぞ。
    所持を禁止したものじゃ無いんだよ。
    [ 2016/08/15 23:27 ] [ 編集 ]
  59. 戦後は、アメリカより朝鮮進駐軍による被害のほうが深刻だった。
    [ 2016/08/15 23:27 ] [ 編集 ]
  60. 「大量生産!大量生産!」と連呼するが、当時と現代とは違う。簡易でも鍛冶職人がつくったものだろ。ペラペラな隣国じゃあるまいし。
    [ 2016/08/15 23:28 ] [ 編集 ]
  61. いや、違う
    意図的に軍刀と名刀を混同させてる
    量産品の軍刀だけじゃなく占領中には田舎でも蔵のある家を襲撃して家宝の名刀を盗んでる
    元コメントにもあるけどアメリカ人は歴史的価値なんか知らんで、鞘や柄の金装飾剥いで刀本体は海に捨てたり
    イギリス兵の名刀略奪も大概だったけどイギリス人は歴史的価値を知ってるから、当時からアメリカ兵の刀の扱いに激怒したりもしてた
    アメリカが歴史的価値を知ったのはフランスやイギリスが大切に保管して美術館に展覧してることを知ってから
    そこで慌てて「戦利品」を「美術品」として扱うよになったけど時すでに遅し
    錆びてボロボロ
    今では疚しさから地域の小さな歴史博物館のような場所でひっそり展示してる
    [ 2016/08/15 23:28 ] [ 編集 ]
  62. ※11
    割とこの話は有名だぞ?
    >アメリカ軍による日本刀没収
    [ 2016/08/15 23:29 ] [ 編集 ]
  63. 九州は刀狩が酷くて国宝の蛍丸がこのとき失われている
    集めた刀はガソリンをかけて燃して海に捨てられた
    接収されたものの持ち主の手に返ったのは幸運な例だよ
    [ 2016/08/15 23:29 ] [ 編集 ]
  64. 日本人の従順さを御覧くださいw
    [ 2016/08/15 23:29 ] [ 編集 ]
  65. 日本の宝を奪って返さない時点でアメリカ人は韓国人と同じ嘘吐き泥棒民族なんだよ
    [ 2016/08/15 23:30 ] [ 編集 ]
  66. 単なる火事場泥棒だな
    [ 2016/08/15 23:31 ] [ 編集 ]
  67. 鬼畜米英の所業に迎合するゴミ日本人がこんなに多いというのが信じられない。
    GHQの洗脳はここまで行き渡っていたのか…。
    [ 2016/08/15 23:31 ] [ 編集 ]
  68.  
    あの写真を見れば分かるよな。
    刀を渡す日本兵の悔しそうな表情。積み上げられた刀の座って満足気な笑みを浮かべるアメリカ兵。
    アメリカ人って今も昔もほんと下品な顔してるわ。

    日本人から牙を抜くために刀を奪ったり武道を禁止したり、あとちょっとで将棋まで禁止になるところだったんだぞ。
    腰抜けの憲法まで押し付けやがって。
    だからアメ公は責任もって全身全霊をかけて日本を守りやがれ。
    [ 2016/08/15 23:31 ] [ 編集 ]
  69. 戦時中にアメリカに焼かれたり略奪された文化財を全部合わせたら、国をいくつも買えるくらいの額になるよね。
    [ 2016/08/15 23:32 ] [ 編集 ]
  70. 負けたから仕方ないって思考が大勢を占めている
    何をされても遺憾砲しか出せない国になってしまった
    戦火に散って行ったのは殆どが市井の人々
    彼らは今の日本をどう見るんだろうな
    [ 2016/08/15 23:33 ] [ 編集 ]
  71. 当時肌の色が違うってだけで自国民さえ同じ人間扱いしてなかった国に何も期待してもしょうがない。
    ただ何故かアメリカ人の歴史の中ではそういう事は消えてるんだよなあ。だから同じことをこの70年繰り返してる訳だけど。
    [ 2016/08/15 23:33 ] [ 編集 ]
  72. 欧米人てそういう略奪や虐殺の歴史が当然な連中だから
    それを真似るのが特亜の連中
    日本だけは本当に稀有な存在だよ実際ね
    [ 2016/08/15 23:33 ] [ 編集 ]
  73. この武装放棄のせいで、日本国内は大変な惨状になった。
    三国人は暴れ放題、GHQはやりたい放題。
    武力による自国防衛がいかに大切かこの事例からよくわかる。
    [ 2016/08/15 23:34 ] [ 編集 ]
  74. はっきり言ってどうでもいい。
    武器を溢れ返されると、治安が悪くなるしね。
    刀に拘って、刀より先に進めないのでは発展ないしw
    本物はいつでも、いつまでも進化するものであって、
    過去の逸品は過去のもの。
    ほとんどは車の部品から作った量産品だたしね。
    [ 2016/08/15 23:35 ] [ 編集 ]
  75. 進駐軍は「カタナ」を欲しがってたんだよな、土産物として。
    適当な英語の書類を突き付けて「そのカタナをボッシュ―する!」って言えばいい、
    ある進駐軍がカタナ欲しさに「アナタの武器を提出セヨ!」って言ったら
    基地の兵器目録渡されて困ったという話があった。
    [ 2016/08/15 23:36 ] [ 編集 ]
  76. >負けたから仕方ないって思考が大勢を占めている

    当たり前だろ。負けてもどうにかなると思えるほうが甘ったるい。
    現在日本が続いていることが奇跡なんだがな。済んだことは仕方ない。
    敗軍の民、兵を語らずだ。問題はこれからだろ?
    [ 2016/08/15 23:36 ] [ 編集 ]
  77. 欧州はまだいいよ美術品として認識してるからね
    中世、当時日本の刀全盛期の室町末期~→戦国で鉄砲など輸入輸出が激しくなったそうして海を渡って美術品として残ってるからね
    アメリカは中世が無いってのは有名な話でそういうことが伝わらなかったってのも大きい

    もしも現物で残ってたらお目にかかれてた名刀も多かったんだろうな
    [ 2016/08/15 23:36 ] [ 編集 ]
  78. 酷いも何も降伏した国が武装解除させられるのは当たり前じゃないか。
    むしろやらないほうがおかしいだろ。
    [ 2016/08/15 23:37 ] [ 編集 ]
  79. 洗脳洗脳っていうが 終戦直後は

    やはり おいしいものが食べられる ことに 負けたと 思うな

    物資が無くて 精神的にも追い詰められていた

    特になんの思想も学もない人々が大勢いたんだから

    80代の うちの母親がそうだな・・・
    [ 2016/08/15 23:38 ] [ 編集 ]
  80. アボリジニの頭蓋骨とか必死で隠してるからそれ系は出てこねぇよ
    [ 2016/08/15 23:38 ] [ 編集 ]
  81. 奪われるのは負けたから仕方ないけどさあ。
    奪うなら奪うできっちり管理しろよ、と。
    価値も知らんくせに奪うなよと言いたい。
    イギリスは何やかんやと奪ったけど、
    大英博物館できっちり管理して保存してるだけえらいと思うわ。
    [ 2016/08/15 23:40 ] [ 編集 ]
  82. 刀はもう返ってこないだろうけど
    他の自主規制マスコミや日教組やJAなんかの
    GHQ関連のものを解体して日本の為のものにしてこうよ
    [ 2016/08/15 23:40 ] [ 編集 ]
  83. 負け戦だけはやるな、ということですな
    それにしても、このコメント群が恣意的な抜粋でなく
    ランダムであればどれだけよいことか
    [ 2016/08/15 23:41 ] [ 編集 ]
  84. ■ 盗人たちを写した写真ですね、分かります。 +5 チュニジア



       ■ 何言ってんだ。
         彼らが泥棒なら真珠湾を攻撃した日本は?
         歴史の本を読んで勉強してくれ。 +1 アメリカ
     


          ■ アメリカが真珠湾のことを話題にするのは、
            ヒロシマとナガサキへの原爆投下の免罪符にするためじゃん。
            もっと言うと戦争参加の言い訳にもしてる。 +1 国籍不明



          ■ 真珠湾を攻撃するようにアメリカが日本を誘ったんだろ。
            日本は経済発展のために石油を手に入れようとしてたのに、
            それをアメリカが妨害したんだ。 +2 クロアチア


    この流れ好き
    [ 2016/08/15 23:41 ] [ 編集 ]
  85. 日本人が英語が出来ずに翻訳サイトでしか反論できないのは
    日本人が世界に向かって英語で反論させないための
    GHQと日教組が仕組んだ英語教育のせいではないかという
    可能性が1%ぐらいはあるかもしれない。
    [ 2016/08/15 23:42 ] [ 編集 ]
  86. これで今も行方が分からない本庄正宗って、国宝じゃなかった?
    [ 2016/08/15 23:42 ] [ 編集 ]
  87. 擁護してくれてる方々は、
    何処で歴史を学んだんだろう?
    [ 2016/08/15 23:42 ] [ 編集 ]
  88. 当時、歴史が200年も無かった若くて粗野な国の軍人に『他国の文化や伝統について敬意を示せ』と説いたところで無駄でしょう。

    敬意があるなら、市民もろとも焼夷弾で爆撃しないでしょうし、広島長崎への核による人体実験も行われることなく、ロシアや日本への威嚇も太平洋か日本海の無人島に原爆を投下して済ませるはずです。

    事実、アメリカの美術館には、敗戦国から招集した【戦利品】という名の【強奪品】が数多く展示されていますしね。
    [ 2016/08/15 23:42 ] [ 編集 ]
  89. ※65

    日本人は陛下が発せられた終戦の詔勅に従ったまで。
    皇軍兵士の崇高な理念は、万年属国のお前らには永遠に分からんだろうよ。
    [ 2016/08/15 23:43 ] [ 編集 ]
  90. 戦争に負けたんだから戦利品として接収されるのは仕方ないと思うけど、
    「価値あるものなんてほとんどなかった」なんて言われるのはなんか腹が立つ
    [ 2016/08/15 23:44 ] [ 編集 ]
  91. ※89
    大英博物館にもな
    [ 2016/08/15 23:44 ] [ 編集 ]
  92. ※54
    ザイニチが日本人の振りしてコメントしてることも多々あるから…まあ自分が何者かもわからない馬鹿な日本人が増えてしまったのも事実だが、何事も遅すぎるという事はないさ
    [ 2016/08/15 23:45 ] [ 編集 ]
  93. 今更かよ
    日本、ドイツは悪人だった。
    連合国は極悪人だった。
    極悪人側が悪人に全て悪人と極悪人のやったことを押し付けた。
    これが事実
    [ 2016/08/15 23:46 ] [ 編集 ]
  94. いやいや戦時の窮乏化で重要文化財を含む鉄を回収しまくったのは自分とこの政府だろ
    [ 2016/08/15 23:46 ] [ 編集 ]
  95. 軍刀と言っても下士官と士官・将校じゃ意味合いが違う
    下士官などに配られたのは「官給品」の昭和刀
    対して士官・将校の軍刀は「私物」扱い

    もちろん将校とて官給品を用いたりもしたが、将校ともなれば旧薩摩・長州の流れを汲む名家の出や華族なども居た
    彼らが先祖伝来の刀を軍刀にしてたのは事実、高級将校なら前線にも出ないから破損・紛失の恐れも無いから尚更
    [ 2016/08/15 23:48 ] [ 編集 ]
  96. 外人

    「カタナを盗んだのは酷い!」

    「原爆を落とされたのは仕方ないよ!」

    wwwwwwwww
    [ 2016/08/15 23:48 ] [ 編集 ]
  97. 国籍不明の頑張りw
    [ 2016/08/15 23:48 ] [ 編集 ]
  98. 刀狩りより
    GKQによって世界中に敷かれた間違った歴史と日本へのプロパガンダをそろそろ訂正してくれよ
    [ 2016/08/15 23:49 ] [ 編集 ]
  99. 名刀で無くても先祖伝来と言うだけで意味が有る

    あの刀に跨がって座っている写真が全てを物語っている
    [ 2016/08/15 23:49 ] [ 編集 ]
  100. クロアチア人の親日度はガチのガチ。
    でも理由は分からない。
    [ 2016/08/15 23:49 ] [ 編集 ]
  101. 負けた瞬間から挙って股を開くのは日本人の特徴だから
    刀くらいどうでもいいんだよ
    負けたんだから何をされてもオールオッケー!
    大事なのはこれからだ
    ”仕方がない”をスローガンに掲げて
    これからも負け犬の子孫として皆でケツ振ってこうぜ!
    [ 2016/08/15 23:50 ] [ 編集 ]
  102. で?
    今日の銃刀法とか厳しく取り締まっているのはそれもあったからだろ?
    日本国内が治安良いと言うなら役に立ったんじゃねーの?

    歴史的価値があるなら大切に保管してくれよ。
    出来ないなら返してくれ。

    としか言えないな。
    [ 2016/08/15 23:52 ] [ 編集 ]
  103. 軍刀に価値はないから返却無用。ただ、市民から略奪した刀は返すべきだろう。
    [ 2016/08/15 23:52 ] [ 編集 ]
  104. 何十年も前の日本に同情されても困る

    というのも、このあと間違いなく特亜と戦うじゃん?
    日本勝つじゃん
    特亜に対して同じ敗戦処理するじゃん
    すると、アジアは一つだと思ってる白人が可哀想とか言うじゃん。
    俺ら困るじゃん?
    [ 2016/08/15 23:52 ] [ 編集 ]
  105. うちの婆さんの実家にも所持している刀の接収の話が来て
    長兄が家宝の刀をただ持っていかれてたまるか、といって大小ひと揃いを油紙で厳重に包んで裏山に埋めたと話してたことがある
    ほとぼりが冷めた頃掘り出すつもりではあったのだろうけど、
    埋めた場所を唯一知ってる当人が取り出す前に亡くなってしまったので結局は失ってしまったんだけど

    他のどうでも良いのは寺に押し付けたらしい
    その後、寺が素直にGHQに差し出したかどうかはわからない…
    [ 2016/08/15 23:53 ] [ 編集 ]
  106. ※80
    悪いけど政治ってものはそんなに単純じゃないし、情報工作・洗脳ってのもそんなに軽いものじゃない。情報というものは全ての人間の行動の根拠になっているわけでね。そこを弄られるという事は、食い物がうまいまずい・多い少ないなんて次元をはるかに超えた強力な影響力を持ってる。

    あなたのように見えるものしか理解しないタイプの人をコントロールするのは簡単で、あなたのような人が見ているであろうテレビや新聞やネット上に支配者の都合どおりにあなたが動く根拠になる情報を大量に転がしておけばいい。

    あなたのおばあさんが飽食に負けたというのも一面的で、たとえば戦争に突入する前の日本だって豊かだったはずだが、戦後アメリカによって「アメリカと仲良くしているから飽食の時代を謳歌できるのだ」という類の情報をそこら中に転がしておけば、何も考えていない人は戦前の事を否定的に捉えアメリカを肯定するようになってしまうだろ。実際にはそうでなく、日本独力で豊かさを得る事ができたとしてもね。情報操作と言うのはそれくらい重大な事なんだよ
    [ 2016/08/15 23:53 ] [ 編集 ]
  107. 自分達の絶対正義を押し通したいのならSF条約を破棄してアメリカに宣戦布告しろ!それが出来ないなら黙ってろ!
    [ 2016/08/15 23:54 ] [ 編集 ]
  108. ※102

    おい、ゴキブリ民族!
    鏡見て言ってんのか?(笑)
    [ 2016/08/15 23:54 ] [ 編集 ]
  109. > 真珠湾を攻撃するようにアメリカが日本を誘ったんだろ。
    > 日本は経済発展のために石油を手に入れようとしてたのに、
    > それをアメリカが妨害したんだ。

    クロアチアのヤツは良く分かってる
    ありがとう
    [ 2016/08/15 23:54 ] [ 編集 ]
  110. 宝の価値も負けるの意味も理解できない半島人には分からないかもな。
    負けるというのは、そういうことだ。宝で済んだらラッキーだ。
    人類史を見れば民族根絶やしなんぞザラ。だから絶対に負けたらアカン。
    [ 2016/08/15 23:55 ] [ 編集 ]
  111. 戦争だったんだからしかたがない、今更グズグズ言う方が日本人としてみっともないとおもうけど?

    >>弾を装填する必要がなく、振るだけで強力な武器となる。
    >>  実際問題銃より刀の方が優れてると思うね。 イギリス
    ソレハナイカラ・・。みんなが宮本武蔵みたいだって思ってそうね。
    [ 2016/08/15 23:57 ] [ 編集 ]
  112. 返せとは言わないが管理はしっかりしておくべきだった
    どういう経緯で誰の手に渡り、最終的にどうなったのか
    うやむやで無くなっちゃいましたと言うのなら野盗と呼ばれても仕方ない
    [ 2016/08/15 23:57 ] [ 編集 ]
  113. 111は102宛て
    [ 2016/08/15 23:58 ] [ 編集 ]
  114. 銘刀もメリケンに渡って
    ただの錆びた鉄クズになってしまったものが多いらしいね
    [ 2016/08/15 23:59 ] [ 編集 ]
  115. 失った物は仕方ないにしても、今現在個人で所持している銘刀の管理が心配でござる。
    管理できなくなったら売るんじゃなくて博物館に寄贈しておくのが望ましいね。
    昔の名古屋城の学芸員の人が心配していたのを思い出した。
    [ 2016/08/16 00:00 ] [ 編集 ]
  116. ※23 24
    何か残念なことになってるぞwww
    海外の反応と日本の反応ちゃんと読んでみろよ。

    何と言うか・・・くやしいのぉ?w
    [ 2016/08/16 00:01 ] [ 編集 ]
  117. 彼らに刀の価値など分かるはずもない、そもそも剣すら無いのだから
    [ 2016/08/16 00:02 ] [ 編集 ]
  118. 次はアメリカが自分の国でやるべきだ。
    銃を狩れよ。
    [ 2016/08/16 00:02 ] [ 編集 ]
  119. 「貴重な刀は博物館にある」等の発言をするバカは、一度でも博物館に行ってマジメに見てみな
    国宝・重文クラスは別として、博物館所有の刀より「◯◯家・◯◯氏所蔵」とか書いて展示してるのがほとんどだから

    つまり、個人所蔵の刀を博物館が借りて展示してる例が多いって事だ
    大体、家宝の刀として伝わって来た貴重な刀のほとんどが博物館所蔵になってる、なんてわけが無いだろうに
    [ 2016/08/16 00:03 ] [ 編集 ]
  120. 進駐軍って知ってるよ
    病院を襲って日本人女性をレイブしまくってたアメリカ人たちのことだよね
    [ 2016/08/16 00:05 ] [ 編集 ]
  121. コンビニに忘れられたビニール傘みたいな扱いはやめてあげて~
    [ 2016/08/16 00:08 ] [ 編集 ]
  122. >>「殆どは近代の大量生産品」

    大した歴史も残ってない欧米人に言っても無駄だが、例えば日本が占領して欧米の文化も何も知らん兵士が「山のようにある欧州の絵描きの駄作と共に、ダヴィンチやルノアールやフェルメールの絵画を持ち帰って燃やしてしまっても同じような事が言えるのか」って事だな。

    そして日本人はこう言うんだ。
    「欧州には絵描きなんかいくらでもいて、大半は名も無い駄作だったんだろ」って。 それが「数少ない名刀や家宝を適当に持ち去った」って事の罪深さを薄める事になるだろうか・・・どんな物であれ「歴史的名作」というものはそれ一点で、それ以上の価値があるから「宝」なんだから。
    [ 2016/08/16 00:09 ] [ 編集 ]
  123. 日本人として胸が痛むけど、そんなこんなを乗り越えて今の日本があるのだから。
    今更、敗戦当時のことをほじくりかえして、恨みがましいことなんて言わないし。
    そういう時代だったんだな。ご先祖様大変だったんだな。自分も頑張らないと。とは、思うけど。





    [ 2016/08/16 00:10 ] [ 編集 ]
  124. ※102

    そう力むなよ糞チョン
    力むと糞チョンがコメントから滲み出るぞ
    [ 2016/08/16 00:10 ] [ 編集 ]
  125. 刀は武器だけど、まだ物だから良いよ。
    実際は、武道の禁止をしたからな。

    GHQが去ってから復興させたけど、剣道も柔道もなくなりかけたんだぜ…。
    [ 2016/08/16 00:10 ] [ 編集 ]
  126. アメリカも刀狩りをして貰うしかないんじゃいかな
    武器としてしか見てないのにトロフィってどういう意味だろう
    大量生産された刀って鋳型で作るものという認識かな
    工芸品という意味だろうか
    戦利品にしても何の価値も分からない認めないからこその土産扱いだろうね
    [ 2016/08/16 00:12 ] [ 編集 ]
  127. これから進駐しようってんのに、そんな物騒なもの庶民の家に
    置かせておくわけないじゃない。
    俺だって取り上げるように命じるよ。
    [ 2016/08/16 00:14 ] [ 編集 ]
  128. ※101
    それはクロアチアやユーゴスラビア諸国の歴史と関係が有る
    1941年にユーゴスラビアから独立した時に決してお友達が多いと言えなかった
    クロアチアと最初に国交を樹立し、同盟国として迎えた国の一つが日本
    その後、当時のクロアチアはユーゴスラビア連邦に再び併合、その後ユーゴ連邦の崩壊で独立
    ゴタゴタの歴史の中で中立を維持して経済的、政治的な支援を差し伸べた
    日本に親近感を覚える人も多い
    [ 2016/08/16 00:14 ] [ 編集 ]
  129. 価値を理解できない者達の手に渡ったのは悲しいね。
    [ 2016/08/16 00:15 ] [ 編集 ]
  130. 昔は武士だったという言い伝えのある家にも日本刀と「銀の玉」があったそうだ(銀の玉を見た事がないのでそれがどんな物か説明できないが)
    だが戦後のどさくさで両方とも行方不明になったのだと聞いた

    名家でもなんでもない田舎の農家にさえもそんな家宝の刀があったのだから日本中にどれくらいあったのだろうね
    [ 2016/08/16 00:15 ] [ 編集 ]
  131. 名物本庄正宗
    東禅寺・上杉・本庄・豊臣・島津・徳川と渡り
    以降将軍家の伝家の宝刀として御代々御譲の筆頭
    旧国宝指定
    戦後押収され行方不明

    これが名物でなくて何が名物かってレベル
    [ 2016/08/16 00:15 ] [ 編集 ]
  132. ドイツもそうでしょうけど、タングステンが混ざってない
    金塊だって返して欲しい訳で…。
    [ 2016/08/16 00:16 ] [ 編集 ]
  133. ※132
    徳川埋蔵金並みの都市伝説になったんじゃないかとは考えなかったのか?
    ろんちすとじゃのぉ
    [ 2016/08/16 00:18 ] [ 編集 ]

  134. 欧州の歴史や米国の成り立ちを顧みれば、日本に対してやらかした事物について別段、驚くに値しない。
    連中は「騎士道を知る騎士」でも「武士道を行く武士」でもましてや「じぇんとるまん(←笑う所です)」でもなく、自己と自国の利益追求にどこまでも貪欲な集団でしかない。
    当時の米国人に日本の専門家なぞ皆無だろうし、白人優越主義が世界を覆っていたあの頃に、刀の文化的価値など思い及ぶ筈も無い。
    危険だから取り上げた。そして忘れた。
    これだけの話だ。
    [ 2016/08/16 00:18 ] [ 編集 ]
  135. 刀だけじゃないけどな
    [ 2016/08/16 00:18 ] [ 編集 ]
  136. ってか 盗られて困る 家宝級の名刀を なぜ戦場に持っていくんだって 話だけどね まぁ 戦場以外でも搾取されたんなら やりようがないが…
    [ 2016/08/16 00:18 ] [ 編集 ]
  137.   
    蛍丸・・・(´;ω;`)ううっ
    [ 2016/08/16 00:22 ] [ 編集 ]
  138. アメリカはドイツからも金の延棒を取り上げた。ユダヤ人に返せよ。
    [ 2016/08/16 00:22 ] [ 編集 ]
  139. 百歩譲って「刀狩り」が占領政策として妥当で、その扱いが雑で屈辱的だったのも敗戦国民故に仕方ないと受け入れる、って前提でだな
    刀狩りの結果、GHQが組織として供出・管理してるはずだよな?

    なんでそれを、一米兵が本国に持ち帰ってんだよ

    それはGHQを介さない民間からの略奪か、供出物品の横領の結果じゃないのか?
    戦場で手に入れたと言うなら、鹵獲兵器・武器の私的流用・横領じゃないのか?

    早い話、軍刀を個人所有しているアメリカ人は(金銭を用いての購入とか入手経緯が合法的じゃない限り)軍規違反者の子孫、って事になる
    自分の先祖が犯罪者だって事に気付かない、盗んだ本人も軍規違反者・略奪者の自覚が無い、ってのもスゲェな
    [ 2016/08/16 00:22 ] [ 編集 ]
  140. 政府か、旧帝大か、関係国立研究所辺りが
    この時に散逸した名刀のリストを作成して、
    合衆国に正式に調査を依頼すべき。
    アメリカにきちんと知らしめるべきだよ。
    でないとまたやらかすよ?
    どなたか気骨のある研究者はいないものか。
    高須クリニックの先生、ナイジェリアもいいけど、
    日本の宝を取り戻すために、予算を出してくれませんか?
    [ 2016/08/16 00:22 ] [ 編集 ]
  141. ※137
    GHQが何なのか、勉強してくださいとしか……
    [ 2016/08/16 00:23 ] [ 編集 ]
  142. >これが名物でなくて何が名物かってレベル

    個人的に三日月宗近。あれはいい…
    [ 2016/08/16 00:23 ] [ 編集 ]
  143. まーアメリカ人は湾岸戦争でもイラクの美術館襲撃して略奪行為してたからなー(証拠あり)
    価値観や道徳観のわかる現代でもこのありさまなんだからお察しのレベル、アメリカって先進国の括りだけど、ものすげー野蛮な面もあるよあの国。
    [ 2016/08/16 00:24 ] [ 編集 ]
  144. 戦後処理でアメリカを非難するのは無知かネトウヨくらいだろw

    アメリカに統治されたおかげで、民主化、人権、富の再分配、階級の撤廃などなど、ありとあらゆる現在の恩恵の礎を築いてもらった事も忘れて、たかだが刀を奪われてくらいでギャーギャー喚いてみっともねぇーわ。

    それこそお前らが見下してる韓国みたいだわ。
    [ 2016/08/16 00:24 ] [ 編集 ]
  145. 一枚目、中々腹が立つな
    刀に座るな不心得者
    [ 2016/08/16 00:25 ] [ 編集 ]
  146. 盗んでったの、刀だけじゃないだろ!
    [ 2016/08/16 00:26 ] [ 編集 ]
  147. 「負けたのだから仕方ない」を連呼してるやつは、日露戦争で日本がやった戦後処理を少しは勉強してください。
    日本とダメリカの差がよくわかるから。
    [ 2016/08/16 00:26 ] [ 編集 ]
  148. 成りすましても成りすましてもエラバレるw
    [ 2016/08/16 00:26 ] [ 編集 ]
  149. アメリカじゃなくイギリスとかならまだ理解力はあったかもな
    [ 2016/08/16 00:27 ] [ 編集 ]
  150. ※148
    でアメリカも日本のようになれと?
    どこまで甘ったれなんだ。敵に期待して戦すりゃ負ける。兵学の基本だ。
    [ 2016/08/16 00:29 ] [ 編集 ]
  151. ウチの母方は結構大きい神社。駅からずっと境内だったけど接収されることになるらしいと知らされて、急いで氏子さん達に分けた。既に畑として貸してたから奪われるよりは氏子さん達の役に立つ方がいいという判断。
    一番いい駅前の一等地は朝鮮人が勝手にバラック建てて居座り。今もパチ屋やビルが建ってる。未だに商店会や町内会にも参加していない。

    戦時中、空襲を避ける為に地下蔵で家宝や文献の類を預かってた。
    神社はGHQに目をつけられるから地上の蔵に金張りの祭器とか値打ちの低い甲冑とか安物の刀剣、壺、柄の派手な食器なんかを桐箱に詰めて置いておいたら根こそぎ持ってったらしい。笑えるのは日本画家だった大叔父の作品の他に近所の子供のイタズラ描きまで掛け軸みたいにこしらえて数を多く見せておいたらそれまで持ってったこと。

    地下蔵は完全に埋めて木まで植えて隠したから無事だった。
    夜毎朝鮮人が襲撃してくるから近隣の女の人は本殿の手前の広間に集まって、男衆と年寄りで交代で神社周辺の警備をして自衛していた。

    こういう話を聞くたび、爺様、戦国時代だったらひとかどの武将だったんじゃないかと思ったな「やられっぱなしじゃ終わらない。ものの価値もわからん盗っ人どもに大事な預かり物を渡せるも
    のか。おとなしく言うこときくフリして舌出して笑ってやった」って。なんかしたたかでいいよね。



    [ 2016/08/16 00:29 ] [ 編集 ]
  152. 殆どは確かに数打だけど中には名刀も混じってる
    鍛冶師が魂込めて作り上げた刀は日本人の魂そのもの
    イギリス人はともかくアメリカ人にはただの武器にしか見えないだろうな仕方ないことだけど
    [ 2016/08/16 00:30 ] [ 編集 ]
  153. 殆ど乱造品の軍刀のように見えるが、鉄資源回収免れた美術品ももってかれただろうなあ。
    [ 2016/08/16 00:32 ] [ 編集 ]
  154. ※151

    絡んでくるなら、せめて論点をはっきりさせてもらえませんかね。
    [ 2016/08/16 00:34 ] [ 編集 ]
  155. #145
    ご存じないようですが、私共の国は貴方様の地域のように、
    未開ではありませんでしたので。
    [ 2016/08/16 00:35 ] [ 編集 ]
  156. おじいさんが将校だったのだが、サーベルのほかにも、貴重な脇差と太刀をもっていたのだが、接収された。帰ってくると言われてたけど、脇差(太刀より価値があった方)と、太刀の鍔が返ってこなかった。
    いまだに娘(母)は根に持ってます。
    戦後の恩恵なんて、うちは土地も財産も持っていかれた方だからなぁ…
    [ 2016/08/16 00:38 ] [ 編集 ]
  157. ※145
    たかだか刀ねぇ
    外国人かな?
    [ 2016/08/16 00:38 ] [ 編集 ]
  158. そういやうち刀あるな
    そう考えると接収免れたのか
    [ 2016/08/16 00:40 ] [ 編集 ]
  159. ※145
    もう韓国という言葉自体が最大限の侮蔑の表現として使われてる件w
    [ 2016/08/16 00:41 ] [ 編集 ]
  160. お前ら落ちつけよ!
    戦国時代にな無くなった名刀はいっぱいあっただろ!?
    魂だったんだよ!
    家宝だったんだよ!
    それでも誰かの手元に移って朽ち果てて無くなったんだよ!
    そういう事だろ!!?
    [ 2016/08/16 00:42 ] [ 編集 ]
  161. お前が落ち着け
    [ 2016/08/16 00:43 ] [ 編集 ]
  162. アメリカ人を擁護するわけじゃないが大学まで出てればアメリカの真珠湾攻撃を事前に知っていたことや日本を追い込んだこと原爆は実験だったことも学ぶからな
    インターネットってそういうところだ
    すぐ過剰反応する人間は同類てことや
    [ 2016/08/16 00:44 ] [ 編集 ]
  163. GHQが略奪した日本刀の中には国宝級の名刀も有ったのに、価値も分からない馬鹿なアメリカ人が紛失させてしまった。

    この件だけでもアメリカがクズだと分かるな。
    [ 2016/08/16 00:44 ] [ 編集 ]
  164. 自覚してんのかどうかしらんけど、アングロサクソンの伝統芸能だかんなー。
    (数少ない)勝利の歴史メモリアル補正入ってるアメリカは手放さないだろうけど、
    イギリスは持ってった事すらアメリカになすりつけてしれっとしてるんだろうな。
    原爆落としたのもアメリカ「だけ」が悪いみたいになってるけどな。
    [ 2016/08/16 00:45 ] [ 編集 ]
  165. 162は酔っぱらってるの?
    早く寝た方が良いよ。
    [ 2016/08/16 00:46 ] [ 編集 ]
  166. >絡んでくるなら、せめて論点をはっきりさせてもらえませんかね

    先に絡んできたのはお前さんだぜ?w

    >「負けたのだから仕方ない」を連呼してるやつ

    と、

    >日露戦争で日本がやった戦後処理を少しは勉強してください。
    >日本とダメリカの差がよくわかるから

    は、どう繋がるんだ?
    アメリカがダメリカだろうが何だろうが、負けることの意味は変わらない。
    もっと素敵な戦後統治を宜しくお願いしますとでも?

    甘ったれは糞して寝ろw
    [ 2016/08/16 00:47 ] [ 編集 ]
  167.  
    ※145
    >民主化、人権、富の再分配、階級の撤廃

    はぁ、人種分離法を当時も行ってた国が民主化・人権ねぇ?
    まるで日本には民主主義も人権も無かったの如く言いぐさ
    中学校で習うアメリカ公民権運動・日本の憲政史を勉強し直したら?

    富の再分配って、財閥が金を牛耳って国民が貧困に喘いでたって言う左翼お得意の「階級闘争史観」がベース?
    階級の撤廃ってなぁに? 旧華族とかの事? イギリスにも貴族は居るけど?

    何かねぇ、ホント左翼お得意の「戦前は暗黒時代・光をもたらしてくれた文明国アメリカ」の図式を素直に信じてる中学生みたい
    [ 2016/08/16 00:49 ] [ 編集 ]
  168. アメリカ軍→日本の名古屋城や首里城などの城や神社仏閣を狙って爆撃し文化財を破壊した野蛮人。

    日本軍→韓国の文化財を保護修復し国宝認定した。日中戦争では中国人によって破壊され放置されていた三蔵法師の墓を発見し保護。
    [ 2016/08/16 00:49 ] [ 編集 ]
  169. 当時の基準でアメリカのようにはなりたくはないな。核攻撃なんかしたくもない。
    [ 2016/08/16 00:49 ] [ 編集 ]
  170. 167さんの中では
    色々な人のコメントが同一人物になって居るんだね。
    うんうん解った。
    お薬だしておきますので今日はゆっくり寝て、
    明日「精神科医」に行きましょうね。

    家でするお仕事かも知れないけどそれも含めて職安に行きましょうね?
    ね?約束ですよ?
    [ 2016/08/16 00:51 ] [ 編集 ]
  171. ※134
    何が言いたいのかよくわからないんだけど?
    存在自体や占領軍の押収に巻き込まれたってのは
    都市伝説じゃないかー?って言いたいなら
    まず御腰物台帳や旧国宝指定に載るわけないし
    命令&提出&接収まで文書で残ってる

    もう鉄くずになってるから
    今でもどこかに眠ってるなんて都市伝説同然だろ?
    って意味なら、そういう話をしたくて持ち出した話題じゃないので
    お門違い
    [ 2016/08/16 00:51 ] [ 編集 ]
  172. ※129
    そんな歴史があるなんて知らなかった....
    誰も教えてくれなかったし。というより教えたくないんだろうね..日教組やマスコミは...
    有難う!勉強になりました!
    [ 2016/08/16 00:53 ] [ 編集 ]
  173. ※145
    『アフリカ系アメリカ人公民権運動』
    アメリカの黒人(アフリカ系アメリカ人)が、公民権の適用と人種差別の解消を求めて行った大衆運動。
    (1950年代~1960年代)

    階級と人権が何だって?
    無知はお勉強しましょうねw

    アメリカのポチ(犬)みたいな馬鹿左翼は歴史を知らないのかな?
    [ 2016/08/16 00:54 ] [ 編集 ]
  174. これが韓国人だったら大変なことにwwww
    [ 2016/08/16 00:54 ] [ 編集 ]
  175. >172

    ふーん

    で残ってる保証は?
    戦国~徳川の時代行先不明になったお宝が
    1945年に唐突に押収されたって方がおかしくないのか?
    米帝が押収したニダ

    って笑える話じゃないのか?
    [ 2016/08/16 00:57 ] [ 編集 ]
  176. 名無し
    刀よりも接収された方を問題なんじゃないの?。
    一日の猶予をもらっただけで、家からは何も持ち出せずに追い払われたって聞いた。
    当然接収された家の物はそこに住んだアメリカ人が勝手にしたらしいし。
    そのせいで国宝級の物とかが大量に臭出したって話を聞いたんだけど。
    ここまで書いてなんですが、これってホント?
    [ 2016/08/16 00:57 ] [ 編集 ]
  177. 300万か…アメリカ人がどれだけ日本人の報復を恐れてたかがよく分かるね
    軍刀がほとんどとは言え蔵持ってる家に片っ端から乗り込んで先祖伝来のを持っていったり、神社に納められてるのとかも持ってったのは事実でしょ

    ※に既出の本物の蛍丸は海に投げ捨てられたと言われてるけど、現代の刀工達による復元プロジェクトも始まってる
    凄いのはゲームのおかげも少なからずあるだろうけど、予定してたよりも何倍もの寄付金が集まったこと
    今の日本人だって日本の物を大切にしたい気持ちは変わらないよ
    [ 2016/08/16 00:59 ] [ 編集 ]
  178. >色々な人のコメントが同一人物になって居るんだね

    ん?なんでそうなるのん?
    お前さんは「不特定多数に絡んだ」俺が「勝手に代表して反論した」

    それだけのこったろ?まぁいいや。
    とにかく相手も自分と同じ価値観だと思って負け方の算段なんぞするなってこった。
    [ 2016/08/16 01:00 ] [ 編集 ]
  179. アメリカ軍は日本占領後に女を襲ってレ○プするわ(判明しているだけで数万件規模で)、慰安所を彼方此方に建てさせるわ、略奪はするわ最低だな。
    広島や長崎での戦争犯罪も謝罪しないし。

    沖縄でも島民の土地を略奪して居座るし最低だ。

    [ 2016/08/16 01:01 ] [ 編集 ]
  180.  
    ※167
    「負けたのだから(何をされても)仕方ない」と言ってるヤツは、日露戦争後の日本の戦後処理を見ろ
     ⇒ そうしたら、戦勝国だからって何をしても良いって事にはならない
     ⇒ 故にそれを成した日本人を祖に持つ者として、仕方ない等と言って無法や不条理を唯々諾々と受け入れるな

    って意味合いじゃないか?
    そんなに噛み付く事かね?
    [ 2016/08/16 01:02 ] [ 編集 ]
  181. 実際には戦争末期に資源が底を突き刀剣は勿論鍋・釜まで供出させられた
    本文の宝刀はおそらく山奥深く隠されただろうが、終戦時にその辺にあった
    ものは「ほぼ100%」プレス機で打ち抜いたものを研いだだけの粗製軍刀ですね
    [ 2016/08/16 01:02 ] [ 編集 ]
  182. 179
    とりあえず寝ろ。
    そして明日は酒やめとけ。
    な?

    お酒美味しいよな、美味しいのは解るけど・・・
    どうしても無理なら今日飲んでる銘柄でも上げて寝ろ。
    [ 2016/08/16 01:05 ] [ 編集 ]
  183. GHQの他の悪事に比べたらこんなんマジでどうでもいいレベルだわ
    海外どんだけ情報統制されてんだ
    [ 2016/08/16 01:06 ] [ 編集 ]
  184. 確かに多くの刀は大量生産品だったかもしれないけど 所持者にとって夫の、父親の、息子の、兄弟の形見だった
    日本駐留軍の主力は 米・加・豪軍
    刀剣に歴史や誇り、鎮魂や御守りとして 心の拠り所にする文化は皆無
    『原始的な武器』程度の認識しかなかった

    英仏軍だったら 少なくとも全部まとめてガソリンかけて焼却の後、廃棄なんて事はせず ある程度は選別・保存されていただろうな

    銃社会のアメリカだと 故人の形見にウォルマートで買える大量生産品の銃を 代々受け継ぐなんて事あったりするのかな
    [ 2016/08/16 01:08 ] [ 編集 ]
  185. アメリカの戦争犯罪

    広島と長崎への核攻撃。
    東京大空襲など、ほぼ全ての都市への焼夷弾絨毯爆撃で民間人ホロコースト。
    組織的な航空機による機銃掃射で女子供などを狙って民間人虐殺。(近年のアメリカ機密文書公開で発覚)
    対馬丸など小学生児童が乗った疎開船を、それと知りながら魚雷攻撃で子供を虐殺。
    赤十字船への攻撃。
    凄い数の女性へのレ○プ犯罪。

    その他色々
    [ 2016/08/16 01:08 ] [ 編集 ]
  186. 確かに多くの刀は大量生産品だったかもしれないけど 所持者にとって夫の、父親の、息子の、兄弟の形見だった
    日本駐留軍の主力は 米・加・豪軍
    刀剣に歴史や誇り、鎮魂や御守りとして 心の拠り所にする文化は皆無
    『原始的な武器』程度の認識しかなかった

    英仏軍だったら 少なくとも全部まとめてガソリンかけて焼却の後、廃棄なんて事はせず ある程度は選別・保存されていただろうな

    銃社会のアメリカだと 故人の形見にウォルマートで買える大量生産品の銃を 代々受け継ぐなんて事あったりするのかな
    [ 2016/08/16 01:08 ] [ 編集 ]
  187. 186

    大阪大空襲 神戸大空襲 その他もろとも・・・
    そうですか・・・
    [ 2016/08/16 01:12 ] [ 編集 ]
  188. ※176
    文書として接収記録が残ってるなら、確実な話じゃない?

    徳川宗家第17代徳川家正氏が所蔵してた刀が、供出令によって目白警察署に提出される
    それが昭和21年1月18日に目白警察署から「騎兵第七連隊 部隊責任者コリーデイバイモ軍曹」によって、強制的に持ち出された所までの記録はあるみたい

    少なくとも、徳川家正氏の代までは徳川宗家で保存されてた物なのは確実みたいだな
    [ 2016/08/16 01:15 ] [ 編集 ]
  189. 進駐軍が盗みとった刀は名品で無くても大事な物で死んだ親の形見でもある。
    戦争孤児になった子供が無理矢理、奪い盗られるのが嫌で大事な刀の部分を折って親の形見を守った人もいる。
    [ 2016/08/16 01:17 ] [ 編集 ]
  190. ■ あの中で何口の刀が歴史的価値を持ってたんだろう。 +2 アメリカ

    「刀の数え方は何口じゃなくて何振りか何本だろwww 管理人www」
    ・・・とか言うアホが今回もいると思ったんだけど、まだいないな。
    一応書いとくけど、「口」と書いて「ふり」と読む。
    「何口」で正しい。「何本」は論外・・・とまでは言わないが、素人向け。
    [ 2016/08/16 01:18 ] [ 編集 ]
  191. ま、負け戦なんだしこれくらいはね。
    日本が逆の立場だったらアイツらの家宝のテンガロンハットは
    盆栽の鉢になってたよ。
    [ 2016/08/16 01:18 ] [ 編集 ]
  192. ※189

    ほむほむ。
    なるほど。情報サンクス。
    [ 2016/08/16 01:19 ] [ 編集 ]
  193. 日本全国から軍装解除で軍刀が接収されたんだろう。軍刀以外の日本刀は接収というよりも窃盗・強盗の類で兵士個人により外国に持ち出されたんだろうな、軍刀の山に座っている写真の奴を叩切ってやりたい。
    [ 2016/08/16 01:22 ] [ 編集 ]
  194. 国宝級の名刀も接収していったけど
    鍔だけ持ってかえって刀身は海に捨てたバカも多かったと聞いたが
    [ 2016/08/16 01:22 ] [ 編集 ]
  195. 赤羽刀を書いているのは一人だけか。
    占領解除で大部分は元の所有者の元に戻るんだが、所有者が判らず生産地に寄贈されたのが赤羽刀。
    関の孫六だけで、160口修復されました。
    [ 2016/08/16 01:23 ] [ 編集 ]
  196. >どうしても無理なら今日飲んでる銘柄でも上げて寝ろ

    だってよぉ、事実上の占領に伴う民間の武装解除なんぞ普通だぜぇ??
    まぁいいや、とりあえず氷結チューハイ。
    肴はオクラ丸ごとお浸しをポリポリと(゜Д゜)ウマー。おやすみ
    [ 2016/08/16 01:25 ] [ 編集 ]
  197. ※176
    >戦国~徳川の時代行先不明
    もしかしておバカな人なの?

    徳川将軍家の伝家の宝刀になったんだから徳川(家康)に渡ったのちは
    将軍に代々受け継がれて幕末を迎えて
    明治政府から昭和の戦中までは旧国宝指定つまり当時の国宝保存法等の下に
    状態や所在が確認管理されて戦後の占領期に押収された
    少なくとも旧国宝指定から押収までは文書で辿れるわけ
    [ 2016/08/16 01:26 ] [ 編集 ]
  198. 日章旗を返還する運動が流行ってきてるし刀もしばらくしたら返してくれんじゃないかね
    アメリカのこういうものに関心のある人は文化を大切にするから意外と話せばわかってくれそう
    [ 2016/08/16 01:26 ] [ 編集 ]
  199. ※192
    負け戦でもここまでやってはいけないんだ
    戦勝国が勝手に憲法を変えたり事後法で裁判と言う名のリンチをやるなど国際法を無視して好き放題できるのならば、今後の戦争で降伏する国は出てこず全滅するまでやらざるをえないから
    戦犯国とか連呼してるのが特亜三国だけなのはこれが理由
    国際法学会では戦後ずっと東京裁判は否定
    [ 2016/08/16 01:26 ] [ 編集 ]
  200. GHQからのものすごい洗脳教育が行われたからな
    そういった事実を日本人は知らなかったからね
    当時も負けたのだからと持ち主達も言わなかったろうし
    知った時にはもう今更という感じだわ
    [ 2016/08/16 01:27 ] [ 編集 ]
  201. 次は勝つ
    [ 2016/08/16 01:28 ] [ 編集 ]
  202. アメ公ってバカだから溶鉱炉で溶かしてそう
    [ 2016/08/16 01:30 ] [ 編集 ]
  203. 修復した赤羽刀は、関鍛冶伝承館に展示されています。
    そこに経緯も書かれています。
    お近くに来たときにはどうぞ。
    [ 2016/08/16 01:31 ] [ 編集 ]
  204. 昭和の軍人が持っていた軍刀は碌な物じゃない安物
    家宝を持って歩いた馬鹿も居たろうけどそんなのは自己責任だよ
    [ 2016/08/16 01:32 ] [ 編集 ]
  205. で!?
    結局お前らはどうしてほしいんだよ!?

    韓国みたいに責任と賠償を要求したいのか?
    うだうだ言ってないで言えや
    [ 2016/08/16 01:35 ] [ 編集 ]
  206. 日本人でなければこの気持ちは解るまい。
    [ 2016/08/16 01:37 ] [ 編集 ]
  207. 刀がトロフィー?

    おいおいw
    お前らはもっとえげつないトロフィーを持って帰ったろ?
    スカルトロフィーという悪趣味極まりないトロフィーをな
    [ 2016/08/16 01:41 ] [ 編集 ]
  208. ポン刀はしょっちゅう没収されてんな
    アメリカも銃でやれ銃で
    [ 2016/08/16 01:42 ] [ 編集 ]
  209. ※192
    アメリカ人の家宝は銃でしょ?
    それともアメリカには原爆神話論支持者が多いみたいだから核兵器かもね。
    [ 2016/08/16 01:44 ] [ 編集 ]
  210. 真珠湾ガーはとっくに通じなくなってるのに馬鹿なアメリカ人ずっと言い続けてるなw
    [ 2016/08/16 01:47 ] [ 編集 ]
  211.  
    ※206
    「どうして欲しい」なんて発想、考えた事も無かったわ
    どっかの民族とは違ってな

    ただ、事実を事実として示し続けて行きたい

    戦争云々じゃなくて、二度と文化財の略奪・消失・損などが起こらないように
    それを成した当時の米兵の教育水準の低さを他山の石とし、自国文化・多文化への敬意を我々が失わない様に
    [ 2016/08/16 01:48 ] [ 編集 ]
  212. 俺のおじいちゃんは刀を隠し持ってた。
    米兵には絶対に渡したくなかったらしい。
    一度持たせてもらったけど、刀があんなに重いとは思わなかった。
    [ 2016/08/16 01:50 ] [ 編集 ]
  213. ※212

    うむ!
    じゃぁ話は終了だね!
    [ 2016/08/16 01:51 ] [ 編集 ]
  214. 実際に行方不明の名刀ってありますけどね
    [ 2016/08/16 01:52 ] [ 編集 ]
  215. ※199
    持ち主がわかってればねえ・・・
    [ 2016/08/16 01:54 ] [ 編集 ]
  216. 元々アメリカってそういう国だろ
    死んだ日本兵の頭骨でサッカーしたり
    持ち帰ってトロフィーにしてた奴らじゃん
    日本兵の威厳とかそういうこと考えてこなかった奴らでしょ
    [ 2016/08/16 01:59 ] [ 編集 ]
  217. ※206
    個人の感情としていろいろ思うところはあるけれど、求めるのは自らの行いを直視したうえで重大さを理解し、これからこの接収(に便乗した強盗)や東京裁判等と同じような過ちを繰り返さないことだよ。

    謝罪と賠償されたって失われた物は帰ってこない。やったことは取り消せないからね。ぐちぐち過去にとらわれるより、未来の悲しみをなくす方法を考えようや。
    [ 2016/08/16 02:00 ] [ 編集 ]
  218. ※212
    事実は海外コメントにもあるよね。
    価値のあるものを取ったかもしれないと・・・
    かといって、何がどう失われたかはっきりしない以上
    言ってることは某国と一緒。
    可能性で話するのはやめようや。
    [ 2016/08/16 02:02 ] [ 編集 ]
  219. >米軍はどこに行っても盗みを働いていた。
    >だから俺はアメリカ人が嫌いなんだよ······。 ハンガリー

    やっぱり何処でも盗みまくり盗みどころかもっと酷い吐き気のする犯罪の数々をやってたんだな~。

    フィリピンには日本軍のお宝があるなんて日本じゃ聞かない都市伝説があるみたいだけど、当時のフィリピンはアメリカの植民地だったからもしあったとしても米軍に盗られてると思うね。
    [ 2016/08/16 02:03 ] [ 編集 ]
  220. 218
    同じ気持ちだよ。
    だからこそ不毛な会話だと感じた。
    [ 2016/08/16 02:04 ] [ 編集 ]
  221. 結局は、美術品強盗団
    敗戦直後の日本から武器となる物を回収すると称し、アメリカは日本刀及びその鍔等を大量に供出させてアメリカ本土に持って行き、美術品として個人のコレクションにしている。
    結局やっていることは、ナチスがパリを陥落させた時にルーブル美術館から大量の美術品を持ち去ったが、あれと同じ。
    盗賊団という点では、ナチスもアメリカ軍も変わりない。
    戦後に作り出した アメリカ=正義 のストーリーで真実、事実を覆い隠しただけ。金屏風等武器とは無関係な物まで、多数搬出されている。
    [ 2016/08/16 02:06 ] [ 編集 ]
  222. 量産品の安物だから良いとか、負けたから仕方ないなんて到底受け入れられない事をされてる。
    女性を強姦しまくった事も、原爆実験も、
    民間人や文化財しかないような所を狙った空襲も、もうどれも腹立たしい。
    アメリカの日本大使館に匿名で日本人の遺骨が届けられるらしいけど、何なのそれ。一言も無しかい。
    スレにあったけど、残ってる無事な日本刀があるなら即刻日本に返せよと思う。
    軍人が腰に帯びていた刀なら取り上げられるのも分かるけれど、
    民家の家宝や神社に奉納されてる宝剣まで持って行くなんて、ただの略奪だろ。
    しっかり管理してくれていたのならまだ許せたけど、価値も分からず燃やしたり海に捨てたり…。
    本当に腹が立つわ。
    [ 2016/08/16 02:06 ] [ 編集 ]
  223. ほとんどは安もんだけど、士族系の人はまじに伝来もん持って出てる人もいたからな。手記読むとたまーにこれの記述出てくる。
    名刀じゃなくても、家宝なんだよなあ。
    [ 2016/08/16 02:10 ] [ 編集 ]
  224. マジで占領軍による泥棒行為が横行してた。
    [ 2016/08/16 02:10 ] [ 編集 ]
  225. 勝てば官軍とはよく言ったもんだ
    [ 2016/08/16 02:10 ] [ 編集 ]
  226. ※217
    だよね。
    投降した兵士も捕虜にせず射殺。
    死んだ遺体から金歯までも盗みまくり腕時計も奪い去る。
    日本人の頭蓋骨を恋人にプレゼントなど日本人には考えられない。
    人間の尊厳すら踏みにじる行為の数々。
    [ 2016/08/16 02:11 ] [ 編集 ]
  227. 戦争ってこんなものよね。
    敗戦国から盗まなかった日本人が真面目すぎだわ。
    [ 2016/08/16 02:18 ] [ 編集 ]
  228. 歴史や手痛い教訓から学び未来や国防にに生かすか、
    戦争のどす黒い面に目を瞑り、力でどうとでもなる国際法を盾に恨み節炸裂かは個人の素養。
    平行線だろな。
    [ 2016/08/16 02:19 ] [ 編集 ]
  229. まあ、どうでもいいよ
    刀もまた作ればいいのさ
    名刀でもなんでも、結局はただの芸術品なんだから
    そんなことよりアメ公の真珠湾から大戦が始まったと言わんばかりの米が嫌だね
    その前に何が起こっていたか知らないんだね
    教育の問題なんだろうけどさ
    [ 2016/08/16 02:21 ] [ 編集 ]
  230. 勝利した者が事実を作り、歴史を作り、正義を作る。日本人が教訓として刻むべき事は、戦争は限界まで避けるべきである。しかし避けられない状況になって開戦となれば必ず勝たなければならない。少なくとも負けてはならない。
    [ 2016/08/16 02:23 ] [ 編集 ]
  231. 人間どうしたって時代の制限みたいなものから自由になるのは難しいから、白人優越主義にどっぷりつかった当時のアメさんが黄色い猿である日本人に対して人間様用の国際ルールを適用しなかったのも、暴虐の限りを尽くして顧みなかったのも、教養の乏しさも相まって貴重な文化財を無駄に朽ちさせてしまったのも、まあ、しかたなかったのかなぁとは思う。

    ただ、アメさんのマズいところは、いまだに自らの過去の行いを直視できていないところ。
    うすうす気づいている米国人も結構いそうだけど、なんだかんだと言い訳をして必死で目を逸らしている感じ。
    自己正当化に必死になってそこで止まっているから、世界中のあちこちで同じ失敗を何度も何度も繰り返している。
    当然恨みを買うが、それらを受け止めきれずに色々なものに責任転嫁して逃げ回っている。
    とばっちりで日本はいつまでたっても濡れ衣を着せられたまま、嘘の犯罪行為を宣伝されまくって迷惑この上ない。
    [ 2016/08/16 02:26 ] [ 編集 ]
  232. リンドバーグの手記を見れば、連中が日本人を猿ぐらいにしか思ってない事が解る。
    「移送中の日本人捕虜を飛行機上から突き落として遊んだ」とかね

    「戦うべきでは無かった」と言う意見は偽善でしかない。
    大事なのは負けない事とその為の準備を怠らない事。
    [ 2016/08/16 02:31 ] [ 編集 ]
  233. >チューイングガムを口に含んだ掠奪者たち。 +5 ドイツ

    やっぱりドイツでもアメリカ人はクチャクチャ、ガム噛んでたのかな。

    >ドイツもカメラ、バイク、車を盗まれた。 ドイツ

    ドイツは優秀な科学者とかも米ソで奪い合いだったみたいだよね。
    それ聞いた時、ナチスって今でも逃げた元老人が捕まってたりしてたのに科学者は良いのかね?って感じ。
    お宝扱いされて祖国ドイツ裏切ってアメリカに逃げたんだな。


    [ 2016/08/16 02:32 ] [ 編集 ]
  234. USA(笑)
    [ 2016/08/16 02:32 ] [ 編集 ]
  235. 阿蘇神社の蛍丸とか国宝本庄正宗とか
    土方歳三の堀川国広とか返って来てないんだろ
    戦争だったからこれも歴史とはいえ
    価値を知らない連中に好き勝手されたのは腹立つわ
    [ 2016/08/16 02:32 ] [ 編集 ]
  236. 時代といえば時代だが、思想じゃね?
    思想は物欲の建て前かとも思ったがネオコンあたりは逆っぽい。
    言わば当時の日本人は中世の魔女状態だったわけさ。
    無論、アメリカも一枚岩ではないので断定は出来ないが、一定数はいそう。
    まぁ原理主義のような単純脳味噌は味方だと思わせれば与し易いことは与し易いが…。
    [ 2016/08/16 02:36 ] [ 編集 ]
  237. ※219
    藤木久志 著 『刀狩り 武器を封印した民衆』によると、戦前は民間人所有の刀剣類は約500万振り
    文化庁の調査では、終戦時の供出令によって300万振りが所在不明なった

    もう「何がどうなったかハッキリ」させるレベルの数じゃ無い

    またサンフランシスコ平和条約第19条により、GHQが行った占領統治における対米請求権は消滅してる
    つまり、この刀狩りを含めてGHQの行いについて賠償しろと言った所で、アメリカが応える必要は無いって事

    可能性とかじゃなく、日米双方にある記録に照らすと防大な量の文化財が散逸している
    ただ請求権が消滅してるし、膨大な量である為に追跡調査も困難
    調べたら解るかもしれないけど、労力の割には見返りが無いから泣き寝入りしてる状態なんだよ
    [ 2016/08/16 02:37 ] [ 編集 ]
  238. 多くが軍刀だというのは正しいが
    軍刀持てる階級の人が何人いたか考えると
    300万のうちの100万を超えることはないよね
    家宝の日本刀という方が正しい
    もちろん安物のなんちゃって日本刀が家宝になってることも多いが
    バカ正直にマジものを出したって例もあまたあるはず
    [ 2016/08/16 02:41 ] [ 編集 ]
  239. 物凄い数の刀を接収という名の略奪で持ち去った
    刀の本に書いてあったが、先祖代々の家宝の刀剣や形見の刀を隠して難を逃れた例もあったが
    大半は米兵がやってきて家探しして持ち去ったらしい、宝探し気分だったんだろう。
    さらに集めた刀剣の保存や手入れをする知識もないから、極めて杜撰な管理で錆を発生させて多くの名刀が失われたんだと。
    [ 2016/08/16 02:41 ] [ 編集 ]
  240. なかには旧国宝の刀とかもあったけどね
    でも日本に帰ってきた刀もある
    [ 2016/08/16 02:42 ] [ 編集 ]
  241. >相手が降伏した時点でもう敵じゃない。
    >それに今では日本はアメリカの偉大な同盟国だ。
    しんでくれマジで
    [ 2016/08/16 02:46 ] [ 編集 ]
  242. 最悪なのが、金になる鍔の部分は持ち帰って
    刀身は海に投げ捨ててたんだよな。

    これだから歴史の無い国は嫌いなんだよ。
    イギリスだったら保存していただろうなと思えてならない。
    [ 2016/08/16 02:48 ] [ 編集 ]
  243. 収奪にせよアメ側から見れば軍の財産を個人が好き勝手に持ち帰ってるってあたりが中世~近世の軍隊風味
    [ 2016/08/16 02:51 ] [ 編集 ]
  244. 民主制を与えて貰った、か…。いかにもどこぞの半島らしい物言いだが、
    民主制自体が日本封じだからな?無論、恩恵もある。が、この国は西洋的な民主制だの共産制だのの制度枠に嵌らん国体だった。
    いや、世界中そうだ。まぁ絶対民主制への流れは当分続くだろうが。
    ジオン公国が現れるまでw
    [ 2016/08/16 02:52 ] [ 編集 ]
  245. 戦前の日本は民主的じゃなかったって思い込みもGHQの洗脳教育の成果だな
    [ 2016/08/16 02:57 ] [ 編集 ]
  246. >収奪にせよアメ側から見れば軍の財産を個人が好き勝手に持ち帰ってるってあたりが中世~近世の軍隊風味

    普通に考えて中世~近世でも併合だったら末端の略奪は取り締まるはず。
    つまり世界戦略自体が植民地感覚の延長なんだろな。
    [ 2016/08/16 02:57 ] [ 編集 ]
  247. 古墳から盗んだ日本の宝を返せ
    [ 2016/08/16 03:00 ] [ 編集 ]
  248. 米が持ってったのも大量にあるが、日本軍に狩られた分もあるだろ。
    米は関係なしに盗人に盗まれたか、身内に流されたかで、後からわけわからんとこから出てくることあるし。
    行方不明とかザラだし。
    [ 2016/08/16 03:03 ] [ 編集 ]
  249. ななし
    ほう…都合よくまだ真珠湾の話しをしますか?
    だったらアメさんよ「フライングタイガース、ABCD包囲網、ハルノート」
    これらの御説明をお願いしますよ。
    なぁ? そう思うよな? 日本が真珠湾を攻撃したときに
    万歳ニダ!万歳ニダ!って喜んでた朝鮮を祖国に持つ在日共もwww
    [ 2016/08/16 03:04 ] [ 編集 ]
  250. 軍刀だけじゃなく、中には歴史的価値ある刀もあっただろう
    あぁーもったいねぇ。最低だよホント
    [ 2016/08/16 03:05 ] [ 編集 ]
  251. GHQが酷いのはこんな事ではない
    マスメディアや教育に問題を多大に残している
    [ 2016/08/16 03:07 ] [ 編集 ]
  252. ヘタな古刀~新々刀の名刀買うよりも、現在の最上位刀匠に注文打ちしてもらう方が高い。
    [ 2016/08/16 03:09 ] [ 編集 ]
  253. 手入れをきちんとしていれば価値は損なわれることなく伝わっているだろうが、どうなんですかね。
    たぶん錆びてるんじゃないだろうか?
    [ 2016/08/16 03:09 ] [ 編集 ]
  254. ※247
    なんだか今でもあんまり変わってないような気がするんだが

    科学技術的には世界一の先進国だろうに精神的にとんでもなく未開な部分があるのかもしれないなぁ
    [ 2016/08/16 03:10 ] [ 編集 ]
  255. 欧米は占領した国や街から戦利品を略奪するのが当然だと言う風習を今なお持っている野蛮な国だからね。
    [ 2016/08/16 03:10 ] [ 編集 ]
  256. >>252
    だね、いまもしっかり機能している

    それに、土地の分配だって、戦争に勝ったとはいえ、別に違法なことをしていたわけじゃない地主の土地を取り上げて分配したのだって今からすればかなり問題あるよね

    資本主義の国なのに財産権を否定している
    [ 2016/08/16 03:12 ] [ 編集 ]
  257. 日本も言いなりではなく、負けたなりにささやかな抵抗はしてるな。
    そりゃそうだ、アメリカも下手に逆撫でして泥沼にしてたら対共戦略が狂う。
    まぁ日本を叩いたことで自滅気味なわけだが。

    天下五剣は「自由の女神と引き換えなら渡してもいい」と言ったとか言わなかったとか。
    GHQが想定の範囲外のアホで女神渡してきたらどうするつもりだったんだ…。
    マジで日本に要らんぞあんなもん…
    [ 2016/08/16 03:13 ] [ 編集 ]
  258. 一枚目の写真とか宝は全て俺の物だ!感がめっちゃよく出てるね。
    GHQは犯罪者集団に間違いない。
    日本国民への情報封鎖と洗脳教育もアメリカの酷い犯罪だ。

    [ 2016/08/16 03:13 ] [ 編集 ]
  259. 現状どんなに良い刀で、持ち主が天下人クラスだったとしても、室町以降の作と時代が新しければ国宝にはならない。
    その一方で、古代の割れた庶民用土器なんかでも国宝になる。
    [ 2016/08/16 03:17 ] [ 編集 ]
  260. >>238
    >「またサンフランシスコ平和条約第19条により、GHQが行った占領統治における対米請求権は消滅してる
    つまり、この刀狩りを含めてGHQの行いについて賠償しろと言った所で、アメリカが応える必要は無いって事」

    やはりむこうは、やり口が上手だよな、理屈を詰めて酷いことをきちんと行うテクニックが凄い
    [ 2016/08/16 03:21 ] [ 編集 ]
  261. 常に拵えに納めてあるような刀なら大した価値ないだろ
    [ 2016/08/16 03:22 ] [ 編集 ]
  262. たしかに自由の女神はアメリカさんにあるのが似つかわしいし、リオデジャネイロのでっかいキリスト像はあの丘にあるのがしっくりくるな
    [ 2016/08/16 03:23 ] [ 編集 ]
  263. まあ、家は焼夷弾で焼き払われたから接収はされずに灰燼に帰したので関係は無いが、まあなんだ、戦争に負けると言うことはつらいものだね、だが、負けるまではそうして日本も勝ち残ってきたのだろう
    [ 2016/08/16 03:25 ] [ 編集 ]
  264. ※263
    それだ。カエサルの物はカエサルへ、のび太の物はジャイアンへ。
    戦利品とはいえ、アメリカに太刀は似合わん。せいぜいアメリカが出来たころ主流だった打刀。
    [ 2016/08/16 03:27 ] [ 編集 ]
  265. 日本軍から銃や刀を奪うのはわかる。戦勝国の権利だからな。
    しかし、日本全国から奪うか?ただの泥棒じゃねーか。
    もしこの先、米国が敗戦することがあったら、
    戦勝国は全米から銃を没収していいってことだよな
    [ 2016/08/16 03:30 ] [ 編集 ]
  266. >天下五剣

    誰が言い出したやら適当に選出された刀五振り。
    日本刀最高傑作と言われてる包平の太刀はなぜかハブ。

    数珠丸恒次
    「これ青江恒次作じゃなくね?」って疑わしいやつ。
    [ 2016/08/16 03:30 ] [ 編集 ]
  267. ※257
    農地解放は日本的共同体の分断破壊工作の面もあるんじゃないかな。
    (元)小作人らは目先の金につられて簡単に土地を手放すから困ったもんだと元地主の曾爺さんたちは嘆いてたらしい。
    [ 2016/08/16 03:34 ] [ 編集 ]
  268. ※23 24
    こういう台詞って戦勝国とその植民地の書き込みだよね。
    後は日本の元で戦ったのに戦後全部日本のせいにして捏造の数々までして長年被害者面してる朝鮮半島の皆様ね。
    母国の兵役義務すらトンズラして何世代も逃げ続けてる在日かもしれんけど。
    [ 2016/08/16 03:35 ] [ 編集 ]
  269. ※267
    名前重視とか?。鬼丸、三日月、数珠丸、大典太、号がイカツ過ぎる。
    童子切は号が物騒すぎるw。まぁ酒呑童子のことだが。
    [ 2016/08/16 03:43 ] [ 編集 ]
  270. 大英博物館は保管してるって言うけど、保管だけして何もしてない。
    次々盗んでは保管だけしてる。
    「その内調査始めます」と言って仕舞ってるだけ、だから盗人って言ってる。

    自分達で手が回らないなら、こっちで歴史的価値や美術的価値を調査するし美術館なり博物館に展示して皆に見てもらう方が1000倍良い。
    というか見たいから返して。

    [ 2016/08/16 03:46 ] [ 編集 ]
  271. もの凄い技術の結晶でも保存も吸収もできない以上処分するしか無い
    [ 2016/08/16 03:47 ] [ 編集 ]
  272. 来る戦に備えて大量注文するも、どれも試し斬りであっさり曲がってしまい「使い物にならん」と殿様を激怒させた名工もある。
    [ 2016/08/16 03:49 ] [ 編集 ]
  273. 蛍丸とかも石油ぶっかけてボロボロに焼いてから海中投棄されたんだっけか
    [ 2016/08/16 03:50 ] [ 編集 ]
  274. アメリカって日本刀のコミュニティーサークル(愛好家)多いよ。
    日本並かそれ以上に。
    価値も知ってるし、しっかりしてる人は大勢いる。
    [ 2016/08/16 03:55 ] [ 編集 ]
  275. こっちの田舎の年寄りは
    ハーフとかは露骨に差別用語炸裂するからな。いわゆるGIベイビーで時が止まってる
    [ 2016/08/16 03:56 ] [ 編集 ]
  276. 来の刀はあまり好みじゃないからどーでもいいや
    [ 2016/08/16 03:58 ] [ 編集 ]
  277. アメリカもヨーロッパの流れを汲む国なのでそういう意味での史観は深くて然るべきなんだがな。
    あのオバカな感じは何なんだろな。自由連呼しすぎて、アメリカNo.1謳いすぎて、古きものと隔離されすぎなのかな?
    [ 2016/08/16 04:01 ] [ 編集 ]
  278. アメリカの罪は現在進行形で歴史問題で中韓に加担していることだよ
    同盟国なのに嘘歴史で苦しんでる日本を助ける気なし
    日本に住んでるアメリカ人は母国を恥じよ
    いかに恥ずかしい国であるか恥よ
    中韓よりはマシって程度なんだよ
    [ 2016/08/16 04:02 ] [ 編集 ]
  279. 所有者には悪いけどむしろ接収されて良かった
    戦後の治安の悪いとき犯罪に悪用されてたかも
    [ 2016/08/16 04:04 ] [ 編集 ]
  280. >弾を装填する必要がなく、振るだけで強力な武器となる。実際問題銃より>刀の方が優れてると思うね。 イギリス

    研ぎもせずに半永久的に斬れ味が落ちないとでも?

    銃弾が自分の身体に到達するより早く抜刀するにはどれだけの鍛錬がいると思ってんだ?

    ・・・サムライスピリッツでもやってろ、アホ。
    [ 2016/08/16 04:04 ] [ 編集 ]
  281. 天覇封神斬!!
    [ 2016/08/16 04:15 ] [ 編集 ]
  282. 数打ちも多かったってのを免罪符にしてるのが腹立つんだよ

    国宝や文化財級がどれほど消えたか
    あと本当の刀剣として研鑽できないような悪法を作った事も
    これで今日失われた技術もある
    [ 2016/08/16 04:17 ] [ 編集 ]
  283. 失った、刀より 今も居座る、在日朝鮮人を
    何とかして欲しい
    [ 2016/08/16 04:19 ] [ 編集 ]
  284. ■ まぁ刀を手にした日本人は鬼神みたいなもんだからね。 +1 インド

    絶滅危惧種だけどね。今は空自のパイロットが世界的な手練れになってる。
    あ、空で強いのは一昔前からか。
    [ 2016/08/16 04:20 ] [ 編集 ]
  285.  
    刀の手入れもできない・知らないアホなアメ公などに持っていかれた名刀は、ときどきひょいっとでてくるんだよ。
    知り合いの刀商は、主に海外に渡ってそういう毛唐が盗んでいったものを探し回ってる。
    大和守安定・村正を欧州で見つけてもって帰ってきてたりする。
    軍刀はそのほとんどが、バネ鋼で作られたものだったりするが、将校クラスになると先祖伝来の刀を身につけてたりするからね。
    [ 2016/08/16 04:20 ] [ 編集 ]
  286. ドイツが盗まれた最大の資産はロケット工学だ。
    [ 2016/08/16 04:22 ] [ 編集 ]
  287. 魂がどうこう言ってるけど刀なんて所詮は道具だからな
    作る人と使う人が生きてさえいればどうとでもなる
    [ 2016/08/16 04:31 ] [ 編集 ]
  288. こういう無念があって、戦前世代が日本を復興させた
    戦後教育を受け、朝日新聞を読んでるような洗脳世代が日本をダメにしていった
    [ 2016/08/16 04:32 ] [ 編集 ]
  289. ※145
    GHQの犠牲者被害者だな。

    ※168 174
    共感。
    どんだけアメリカが民主主義の人権意識の高い国って事になってるんだか。
    人種のるつぼ国家で素敵な国っていつも宣伝されてるのにね。
    [ 2016/08/16 04:32 ] [ 編集 ]
  290. アメリカの様な若い国に伝統など理解出来るはずも無い
    [ 2016/08/16 04:39 ] [ 編集 ]
  291. ※280
    でもそのために武器を持ったテョンどもの暴挙に立ち向かうことができなかったんじゃね?
    [ 2016/08/16 04:41 ] [ 編集 ]
  292. >真珠湾を攻撃するようにアメリカが日本を誘ったんだろ。
     日本は経済発展のために石油を手に入れようとしてたのに、
     それをアメリカが妨害したんだ。 +2 クロアチア


    クロアチアの人、事実を知ってくれていてありがとう。
    [ 2016/08/16 04:46 ] [ 編集 ]
  293. ※279
    アメリカもアメリカ人も超恥知らずな連中だよね。
    特亜の奴等はそれ以上。
    [ 2016/08/16 04:46 ] [ 編集 ]
  294. 100枚の落書きを焼却処分して99枚がゴミだったら、残り1枚がピカソでも問題ないのか?
    アメリカ建国より古い名刀も沢山あったろうにな。
    [ 2016/08/16 05:01 ] [ 編集 ]
  295. ※144
    全然知らなかったけど、これはマジ?
    イラクの美術品も現在アメリカにあんの?
    [ 2016/08/16 05:23 ] [ 編集 ]
  296. >大和守安定・村正を欧州で見つけてもって帰ってきてたりする。

    大和守安定←いっぱいある。軽自動車くらいの値段からある。

    村正←偽物。
    [ 2016/08/16 05:28 ] [ 編集 ]
  297. >100枚の落書きを焼却処分して99枚がゴミだったら、残り1枚がピカソでも問題ないのか?

    国宝の日本刀よりもピカソの絵の方が遥かに高い。
    [ 2016/08/16 05:32 ] [ 編集 ]
  298. ※298
    ピカソは素晴らしい芸術家だけど西洋主義って感じだな。
    国宝の日本刀が大した価値ないなら返還して欲しい。
    [ 2016/08/16 05:37 ] [ 編集 ]
  299. 室町時代から続く和包丁ブランドをアメリカ人が継いだ(アメリカ在住)。
    日本じゃ継ぐ人が誰もいないから。
    [ 2016/08/16 05:38 ] [ 編集 ]
  300. 吉原さんの刀が欲しいなり
    [ 2016/08/16 05:43 ] [ 編集 ]
  301. ※287
    当時のドイツってそんなにロケット工学が進んでたの?
    当時のドイツも敗戦国として色々奪い盗られたと思うけど、復興させた世代の努力は凄いと思うね。
    [ 2016/08/16 05:45 ] [ 編集 ]
  302. 当時のアメリカ軍は今と違って徴兵制だったから
    略奪は勝者の権利とか役得とかそんな感じだったんだろうな。
    ドイツとかでも似たようなことしてたし。
    [ 2016/08/16 05:46 ] [ 編集 ]
  303. ※300
    日本でも美大の人とかでしっかり探せば継ぐ人くらい居るんじゃない?
    [ 2016/08/16 05:49 ] [ 編集 ]
  304. 現地で盗みをする奴(日本兵)がいたって、中国で戦ってたじいちゃんが言ってた。
    [ 2016/08/16 05:49 ] [ 編集 ]
  305. 昔の刀もいいが、今を何とかしないと技術継承が絶えるぞ。
    5年無賃金修行とか無茶なんだよ。
    修行終わったからって、ホイホイ売れるわけじゃないし。
    [ 2016/08/16 05:55 ] [ 編集 ]
  306. 日本の名刀を失ったのは、悲しいけど。

    とりあえず技術だけは、継承している。

    だから、いいんでないの?

    確かに、悲しいことではあるけど。
    継承者が少ないのは、寂しいけど。
    [ 2016/08/16 06:00 ] [ 編集 ]
  307. GHQにより東京湾に大量投棄されたと聞いた
    接収されないよう隠したはいいが占領下に手入れできなかったり、持ち主から子孫にきちんと伝えられず錆が刀芯まで食い込んでダメになった名刀や伝来品がたくさんあったそうだ
    [ 2016/08/16 06:03 ] [ 編集 ]
  308. ※303
    徴兵制でない今もやっているという情報が※144にあるのだが····
    [ 2016/08/16 06:04 ] [ 編集 ]
  309. ※257
    あのクソ憲法といい、GHQには相当アカが混ざってたんだろうな。
    [ 2016/08/16 06:05 ] [ 編集 ]
  310. ※310
    アメリカって戦後にスパイとか取り締まったんでしょ?
    日本もやればいいのに。
    朝鮮学校とか何で存在すんの?
    日本国民が拉致されてまだ帰って来てないのに。
    平和を満喫してるのに被害者面で差別差別騒いだりどの口が言ってんだか。
    日本国民が差別されてる。
    [ 2016/08/16 06:32 ] [ 編集 ]
  311. ※310>GHQはアカだけではありません・・ユダヤの根なし草達も
    絡んでたようです。
    [ 2016/08/16 06:44 ] [ 編集 ]
  312. ナチの略奪美術品がOUTならこれもOUTだろ
    代償も払わないのは接収じゃなくて略奪だから返還の義務がある
    国が負けたからといって権利が消滅するわけじゃないんだよ
    [ 2016/08/16 06:45 ] [ 編集 ]
  313. 米国の質屋番組とかでサビサビになった略奪品見るとホント悲しくなる
    [ 2016/08/16 06:57 ] [ 編集 ]
  314. ひどくないGHQとか聞いたことないわ。

    占領軍用に女差し出せとかな。
    欧米人はどの口で日本を批判できるのか。
    [ 2016/08/16 06:57 ] [ 編集 ]
  315. 日本人の頭蓋骨をどうしたのかも特集すりゃ良いのに。
    あんな事しておいて日本人は野蛮扱い。
    [ 2016/08/16 06:58 ] [ 編集 ]
  316. それでも刀身はの方はまだしもコレクターズアイテムとして残った方。
    一緒に接収された鞘や鍔はほとんどがゴミ同然に捨てられたらしい。

    あと個人的に、刀が失われたこともさることながら、今に至るまで江戸時代ごろの製法でしか刀を鍛えることができない、一切の技術革新を封じられていまだその状態に甘んじていることの方が腹立たしいな。
    [ 2016/08/16 07:10 ] [ 編集 ]
  317. さいたに
    軍刀が価値がない?アホか40年前から価値がうなぎ上り満州刀なんて異常な価格 でもこれが真実 叔父は家にあった数十本の刀を軍刀するために砥ぎ屋に持参したら都内の砥ぎ屋がびっくりして欲しがった位の名刀ばかりだったぞ。日本人なら剣術居合しろ刀の販売市なんか外国人ばかりで海外流失の勢い凄いぞ日本人なら一家に数振り買え
    [ 2016/08/16 07:19 ] [ 編集 ]
  318. GHQは書籍類や手紙類も接収したよ。焚書は明らかな罪だから全力で隠蔽してる。
    日本語がわからないGHQの手先になって日本人を弾圧したやつらが、大学や司法や教育の場にいる。
    [ 2016/08/16 07:20 ] [ 編集 ]
  319. そして朝鮮進駐軍には武器を与え日本人を襲わせたアメリカ
    その後もパチ資金で日本乗っ取りを援助したアメリカ
    [ 2016/08/16 07:24 ] [ 編集 ]
  320. もう過ぎた過去の事。
    今は共に良き友人となり、世界の警察として世界平和への道を歩めば良いではないか。
    [ 2016/08/16 07:24 ] [ 編集 ]
  321. 日本人は近代史を正確に教えられてない。日本国憲法が素人の一週間やっつけ仕事だということも。大東亜会議や大東亜宣言も知らない日本人が大多数。そのくせ真珠湾や原爆だけがクローズアップされる異様な洗脳状態。
    「過去のこと」にするためにも、事実をきちんと周知すべき。
    [ 2016/08/16 07:34 ] [ 編集 ]
  322. 近代に作られた軍刀も非常によく切れるものだったんだよ
    もちろん今でも価値はあるし、元帥刀ともなれば価値は計り知れない

    靖国神社で見れるけどね

    ま、勝った方の言葉しか残らないから
    次は勝つ戦いだけ日本はしていかないとね

    それが教訓
    [ 2016/08/16 07:36 ] [ 編集 ]
  323. だったら戦争に負けるなとしか
    [ 2016/08/16 07:36 ] [ 編集 ]
  324. 現在進行形でアメリカは日本に対してひどいことしてるだろ
    そしてそんなアメリカに付き従わなければいけない日本
    何が同盟国だか
    [ 2016/08/16 07:36 ] [ 編集 ]
  325. 有名な刀だと本庄正宗、蛍丸とかこの時期に所在不明になってたっけ
    [ 2016/08/16 07:36 ] [ 編集 ]
  326. ※321
    アメリカは枯れ葉剤の缶を日本の許可なく米軍基地に勝手に不法投棄。
    その他、戦後でも何度も繰り返されている犯罪。
    果たして良き友人でしょうか?
    [ 2016/08/16 07:39 ] [ 編集 ]
  327. 五毛がいくらがんばっても日米の離間政策は無理

    以前の教訓から勝つための戦いをするために何処と手を組むかなんて
    分かってること
    [ 2016/08/16 07:42 ] [ 編集 ]
  328. ※328
    日米離間云々じゃなくて日本が置かれてる理不尽な状態への言及。
    [ 2016/08/16 07:48 ] [ 編集 ]
  329. 軍刀ばかりか一般家庭にあった重代の家宝や国宝級の刀まで壊してしまったからな。あいつら文化財を破壊して回っているイスラムとなんら変わりはしない。野蛮人だよ。
    [ 2016/08/16 07:48 ] [ 編集 ]
  330. うちの実家に代々伝わっていた、少なくとも戦国時代からの、刀一振りも、進駐軍に差し出され、そして二度と戻らなかった。
    既に余りにも実戦で使い込まれ研がれ研がれして、これ以上は使えないところまで細身になってしまっていたから、もしも仮に元が銘刀だったとしても実用性は無くなっていたのだけれども、そもそも実戦で使い込まれた歴史を帯びていた刀という点で歴史的価値はあったし、また代々伝わる家宝……とはもう既に見做されていなかったかもしれないが、家財ではあった。
    もしも小知恵が廻るような人々であったなら差し出さずに隠しただろうが、当時の一般的な日本人として、お上の言うことには絶対に従うものだったから、残念とは思いながらも素直に差し出したんだな。
    勿体無いことだ。
    [ 2016/08/16 07:54 ] [ 編集 ]
  331. 中には横流しやネコババしている連中もいそうだな
    まあ一般人の所持は少なかっただろうけど自分らの国は銃所持の自由がありながら矛は持たさないとの判断からか
    [ 2016/08/16 07:59 ] [ 編集 ]
  332. 七支刀をありがたく大事に扱うニダ
    [ 2016/08/16 08:01 ] [ 編集 ]
  333. ※307
    よくはない。
    よくは、ないんだ。
    ただ、現在の世界において日米は協力して世界の安定と存続のために事に当たる責務があり、中露のような無責任な大国がある以上、日本の協力相手たる大国は米国しかないので、あまり反米運動を盛り上げるのも宜しくない。そんなことをすれば中露、特に中共の思う壺でもある。
    それでも原爆と並ぶ米国の対日蛮行の代表的事例の一つとして、日米両国をはじめとする世界各国の子々孫々に伝え広めていかねばならん事項ではある。
    [ 2016/08/16 08:02 ] [ 編集 ]
  334. 模造刀の方が高かったりもする
    [ 2016/08/16 08:03 ] [ 編集 ]
  335. 七星剣を返せアル!
    [ 2016/08/16 08:05 ] [ 編集 ]
  336. ※51
    オエエエエ~。
    日本人が全員知っておくべき内容。
    奴等は未だに悪さし続けている。
    Kーpoopも韓流ドラマも全部日本以外で売れ!
    [ 2016/08/16 08:06 ] [ 編集 ]
  337. 侵略地での略奪は大陸の伝統だからなぁ。
    けど鬼畜米兵の悪行はまだまだこんなもんじゃないぜ。
    [ 2016/08/16 08:08 ] [ 編集 ]
  338. しかし、日本の田舎には、まだまだ未登録の日本刀がかなり残っているという話。田舎の人なら「実は蔵にまだ日本刀が・・」なんて話は時々聞くよね。
    登録機関ですら、数年前でさえ都内の本部内から未登録の刀剣数百本隠し持っていたニュースが出たくらいだから。
    [ 2016/08/16 08:10 ] [ 編集 ]
  339. 40万の刀を間違いなく正宗だ!とか言ってたアホな金持ちがいたな。
    [ 2016/08/16 08:11 ] [ 編集 ]
  340. 来国俊蛍丸再現計画はどうなった?
    [ 2016/08/16 08:13 ] [ 編集 ]
  341. ※319 320
    コイツらこそが本物の戦犯であり許されるべき存在では無い。
    [ 2016/08/16 08:14 ] [ 編集 ]
  342. 刀じゃ勝てないってんで銃を使っておきながら刀は日本の魂とかいってもなぁ……
    自分らの行動が刀を「使えない道具」にしちゃってるのにね
    [ 2016/08/16 08:17 ] [ 編集 ]
  343. ※341
    お金はもう集まってた筈
    ただ納める阿蘇神社の地震被害が半端ないから奉納は遅れるかも
    [ 2016/08/16 08:24 ] [ 編集 ]
  344. 非常に残念なことに例えアメリカ人が刀を返還する気になっても、接収刀の大半は銃刀法での登録が認められず、刀身を切断しないと日本に帰れない

    軍刀はまず確実に無理で、許可が出るのは「美術刀剣」だけ
    以前、某大手軍装品店のオヤジに切断軍刀を見せてもらったけど、切断するぐらいならアメリカで保管してもらってた方がマシだと思ったわ
    [ 2016/08/16 08:26 ] [ 編集 ]
  345. 何時までも
    お前らは何時までも昔の事をウダウダ言ってるんじぁねーよ。

    宇宙からの侵略に備えて、世界が一丸となり宇宙人と戦う準備でもしておけ!
    [ 2016/08/16 08:33 ] [ 編集 ]
  346. 刀を接収(笑)?そんなの可愛いもんだな。
    アメリカは日本兵の頭蓋骨を戦利品としてたくらいだろうが

    3S政策
    WGIP
    伝統文化の禁止
    宗教の自由の制限
    言論統制
    公職追放
    憲法改変

    GHQマンセー
    [ 2016/08/16 08:35 ] [ 編集 ]
  347. >日本は経済発展のために石油を手に入れようとしてたのに、
    >それをアメリカが妨害したんだ。 +2 クロアチア
    クロアチア人がなぜ知ってる!?w
    [ 2016/08/16 08:38 ] [ 編集 ]
  348. プレスで大量生産した模造刀モドキの代物だから、
    実用品としても骨董品としても価値は無いな。
    貰った本人にとって象徴的な意味がある程度の物。
    北朝鮮の金日成バッジなんかと同じだな。
    [ 2016/08/16 08:50 ] [ 編集 ]
  349. 一方で、現在に継がる「日本の治安」はこの刀狩りの恩恵だな
    [ 2016/08/16 08:53 ] [ 編集 ]
  350. 欧米人は刀剣のメンテナンスの仕方を知ってるのか?
    殆どが錆らしてるのでは?
    [ 2016/08/16 08:56 ] [ 編集 ]
  351. この世のありとあらゆる悪行の限りを尽くしたGHQは全員超不幸になって、死んでいて欲しいものだわ。
    現実は全く裁かれる事もなく戦後もかなり楽しく暮らしたんだろうけどね。
    [ 2016/08/16 08:56 ] [ 編集 ]
  352. 摂取された刀は殆んどは軍刀、ガラクタ、日本には必要のないものだ。
    宝刀の類は無事だったし、下手に銃刀なんか残せばアメリカみたいに犯罪が多発するだけだ。
    戦時中に鉄不足の為に家にあった先祖伝来の槍や刀は供出したと、幼い時にひい婆さんによく聞かされた。
    [ 2016/08/16 08:57 ] [ 編集 ]
  353. 家宝程度ならたいした問題ではないよ高くても数百万くらいのものだろうから、問題は家宝どころじゃないという点。徳川家や松平家とかが持っていた国宝レベルの刀が取られていまだに戻ってきていない。市場にでないから値段は定かじゃないが数千万から億単位の刀がおそらく相当持っていかれたと思うよ。
    [ 2016/08/16 09:02 ] [ 編集 ]
  354. ※349
    何こいつ戦後でも嘘ばっかついてるアメリカやトクア関係者?
    マトモな人間では無い。
    キムチ豚の金日成バッチと一緒とか平然と捏造すんな気色悪い!
    さっさと帰国しろ。
    [ 2016/08/16 09:07 ] [ 編集 ]
  355. ※353
    アメリカに媚びてて気持ち悪い。
    [ 2016/08/16 09:11 ] [ 編集 ]
  356. そういや名刀は相当な数幕末時代に新撰組のアホ共がバッキバキ折りよったらしいな
    [ 2016/08/16 09:14 ] [ 編集 ]
  357. アメリカでも銃接収すればいいのに、銃犯罪減るでしょうに
    [ 2016/08/16 09:25 ] [ 編集 ]
  358. 非武装民間人80万人大虐刹
    良い行いも悪い行いも全ては自分にかえってくるそれが人生
    [ 2016/08/16 09:27 ] [ 編集 ]
  359. 中国の紅衛兵に支給された赤い手帳と同じだな。
    文の国中国は手帳で、武の国日本では刀というのが面白い。
    [ 2016/08/16 09:28 ] [ 編集 ]
  360. 重火器は、インドネシア軍に供与しました。
    イギリスとオランダが、再植民地化の為に来襲して、インドネシア市民をギャクサツしたので。
    [ 2016/08/16 09:32 ] [ 編集 ]
  361. 国宝級があったのは間違いない
    ついでに刀身は鋳つぶしたりして黄金造りの鞘やつばだけ持って帰ったりしてる
    刀身の方が価値あるんだが、それを知らなかった模様
    [ 2016/08/16 09:33 ] [ 編集 ]
  362. ※302
    進んでたもなにも、初代弾道ミサイルであるV2ロケットはドイツが最初に作ったものだよ。さらに、当時のドイツ人科学者は戦争が終わったら宇宙開発事業としてロケットを作ろうとしていたんだ。実際にヴェルナー・フォン・ブラウンという科学者はドイツ軍人として戦争に参加していて、宇宙に行ってみたいという夢をずっと見ていたんだ。戦後にドイツからアメリカに渡り、その本領を発揮。アメリカの宇宙開発分野に非常に貢献したんだ。
    ちなみに、これは関係ないことだけど、当時のドイツ軍は非常に先進的だった。アメリカ軍が導入しているB-2爆撃機はドイツ空軍のHo-229をモデルにしてる。大戦中の混乱下でこんな機体を作ったのはドイツだけ。これだけでもドイツがどれだけ進んでいたか分かると思う。
    枢軸国が勝利していたら、今よりずっと文明は進んでいただろうね。
    [ 2016/08/16 09:34 ] [ 編集 ]
  363. 今でもアメリカユダヤによる洗脳は行われているのに
    「陰謀論w」というレッテルを貼るように洗脳済みの奴隷がたくさんいるからね 

     
    国民自体が奴隷になってるから、まともに判断できないんだよね
     
    [ 2016/08/16 09:37 ] [ 編集 ]
  364. これは知らんかった。普通に学校の授業聞いてるだけじゃ絶対出てこないぞこんな話。ひたすらアメリカ様が正しくて日本が悪いことをしたとかそういう刷り込みばっかり。


    ユダヤ人を助けた軍人や外交官はあの世で後悔してはいないとは思うが
    はたして日本のためになったんだろうか?
    [ 2016/08/16 09:54 ] [ 編集 ]
  365. 接収の際とられたのは刀だけじゃないよ
    アメリカには日本の甲冑飾ってある博物館あるし
    丁度このときに持ち出されたもの

    それ以外には美術品や、工芸品
    色んなもの
    そもそも刀だけで済むわけないだろって話
    [ 2016/08/16 09:55 ] [ 編集 ]
  366. 優勝カップの起源が敵の頭蓋骨とか知らなかった。
    今のスポーツでの優勝カップは嬉しいけど、骨とかかなり酷いね。
    頭蓋骨を灰皿にしたり恋人にプレゼントしたりしてめちゃくちゃ大喜びか。
    西洋文化かなり残虐。
    今は人骨なんて持っておきたくないから返還してるんだろうね。
    亡くなった人の遺骨はしっかり供養しないとね。
    遺骨と共に刀剣も戻ればいいけど。
    [ 2016/08/16 10:02 ] [ 編集 ]
  367. 日本軍の貴重な生き残りの戦闘機をアメリカの資産家が稼動出来る状態で日本の博物館に譲ってくれて
    その後青空駐車で風化するわ部品を盗難に遭うわで飛べない状態になった事があったよなw
    つまり何が言いたいかというと心の無い日本人より、価値が分かっている外国人に守ってもらった方がいいよこういう物は
    [ 2016/08/16 10:15 ] [ 編集 ]
  368. とりあえず、在日含めた朝鮮人が犬の糞以下なのは良くわかった。
    [ 2016/08/16 10:21 ] [ 編集 ]
  369. GHQと進駐軍が命じたのは手ごわい敵国日本への恐怖心から
    これがGHQ起草による憲法9条(日本の自衛権否定・非武装状態化)にも共通してる
    要は当初二度と再び日本を立ち上がれないようにするのが共通認識だった
    その後ソ連脅威による米国占領政策転換、マックらの対日理解が進みGHQでも容共派が失脚

    米兵個人には戦利品・お土産欲求がある。それで当然良さげ品は「流れる」
    ただ降伏した上での秩序的占領後だったので、まだましだった
    ソ連に攻めらた満州は略奪地獄だよ。腕時計1つを断れば命を失う
    一人で腕時計五個つける赤軍兵士なんてザラ。ソ連に媚びる現地人も追い討ち。
    (名誉の為に言えば助けてくれた現地人も多い)
    物で済めば良いってレベル。特に女性が・・・

    ドイツ人のコメあるけど、あっちは本土が戦場だからもっと酷い
    戦場となった各家で米軍将兵が骨董伝統品や猟銃等を戦利品として無秩序略奪
    また米軍政下では日本と同様に秩序的な銃器供出が命じられてる。
    これらは戦中だから制限なく没収され、骨董伝統品の多くは司令部要員等で分配。
    加えて東からソ連軍。基本軍紀が緩い上復讐心を煽られた状態。
    米軍とは別次元の略奪に、最悪の婦女暴行の嵐が吹き荒れる。
    最期はヒトラーさえ、もはや祖国や民族という概念よりも、家族や家族と過ごす将来を守る為に戦えと全男子へ呼びかけたほど。
    [ 2016/08/16 10:23 ] [ 編集 ]
  370. ※368
    この時民間からかき集めた刀は全部廃棄処分だぞ
    ちゃんとした鑑定とか分類もされてない
    そのうち幾つかを個人的なお土産として本国に持ち帰った奴がいるだけ
    [ 2016/08/16 10:26 ] [ 編集 ]
  371. 結局さあ、負ければ国は蹂躙されるのが常なんだよ。財産は奪われるし、女は乱暴されるし。
    頭の中お花畑のパヨクはそれがわからないんだよなあ。一部の人間は日本が蹂躙されて欲しくてやってるんだろうけどさ。
    [ 2016/08/16 10:28 ] [ 編集 ]
  372. ※368
    骨は還すけど、価値ある物は返還したくない外国人の戯れ言。
    アメリカはつい最近まで日本の航空関係も圧力で無理矢理作れない様にしてたし、そのせいで日本はその分野の開発がかなり遅れた!!
    [ 2016/08/16 10:32 ] [ 編集 ]
  373. 私のおじいちゃんは海軍少尉 潜水艦の乗組員でフィリピン海域で戦死 故26歳 遺留品で短刀は帰ってきたが軍刀は帰って来ていない 短刀はおそらく全員持っている物で刺すことは出来るが鋭利では無く飾りの様な物だ それでも殺傷力はあると思う 軍刀は身につけていたかもしれないので海の中かもしれない 没収は全ての刀なので当然名刀も含まれていると思う おじいちゃんとか言って思いっきり私の方が長生きしてるのな 複雑な気分だ 短刀には見向きもしないところをみると やはり価値の高いお宝を略奪したかったんだろうね
    [ 2016/08/16 10:39 ] [ 編集 ]
  374. アメリカはついこないだのイラク戦争の時に
    美術館から多数の美術品を収奪してますからねぇ。
    今も何も変わらずですよ。
    [ 2016/08/16 10:42 ] [ 編集 ]
  375. 当時、真珠湾を奇襲した日本人を、アメリカは信じてなかったようだ。また、東京はじめとする、各都道府県で行った大空襲や原爆投下による、一般人大虐殺の後だから、なおさらだった。
    そう言った背景のもと、行われた政策だった。しかし、敗戦を受け入れるまで、いろいろあったものの、何とか陛下のもと、敗戦と米軍進駐を受け入れ、お互い70年かけて、ようやく信頼できる日米関係が構築された。
    [ 2016/08/16 10:49 ] [ 編集 ]
  376. ギブミーチョコレート
    [ 2016/08/16 10:52 ] [ 編集 ]
  377. 戦利品・分捕りは いくさ の道理だからな
    [ 2016/08/16 10:55 ] [ 編集 ]
  378. >アメリカはただの武器としか認識していなかった!
    >歴史的価値のあるものだとは知らなかったわけだよ。

    案外逆なんじゃないか
    マッカーサーが天皇と並んで写真撮ったのと同じように、カタナは日本人の精神的支柱の一つと考えて挫こうとしたとか
    [ 2016/08/16 10:55 ] [ 編集 ]
  379. >ソ連に攻めらた満州は略奪地獄だよ。

    ドイツ撤退後のフランスも大概だぞ。
    田舎者のアメリカ人は何処がドイツ領か知らないから、
    解放後のフランス領内で婦女暴行やらかしてる。

    ソ連はドイツ侵攻時にアジア圏からも人を駆り出して兵隊にしてるから、
    欧州にしたらモンゴルの再来みたいなもの。
    言葉も知らないから、奪え犯せの大乱行よ。
    [ 2016/08/16 11:06 ] [ 編集 ]
  380. ※376
    信頼出来る?本当に?
    «戦後»なのにベトナム戦争の時も日本で枯れ葉剤の缶を勝手に不法投棄して平然としてるし、今も何度も犯罪起こしても全然改善してないし。
    日本の空や変な要望書など不平等状態を頑なに変えようとはしないのに?
    今の状態おかしいと思うんですけど。
    全然信用出来ません。
    [ 2016/08/16 11:08 ] [ 編集 ]
  381. 価値も分からないアメ公どもが強奪していった。

    だが歴史上、アジアで欧米列強とここまで戦えたのは日本だけ。

    当時の中国は列強の威を借りたネズミ。

    朝鮮なんてその中国(清)の奴隷だったのを日本が解放してやった。

    日本がなければアジアはいまだに欧米列強の植民地だったろうな。
    [ 2016/08/16 11:16 ] [ 編集 ]
  382. 2枚目の写真、日本刀はその形だけでも抜群に美しいのがつたわってくる
    [ 2016/08/16 11:16 ] [ 編集 ]
  383. 日本刀は魂の武器。

    白豚には価値が分からない。
    [ 2016/08/16 11:17 ] [ 編集 ]
  384. 日本刀と軍刀の山の上に座ってる写真が無性に腹が立つ

    [ 2016/08/16 11:23 ] [ 編集 ]
  385. ※320
    朝鮮人に街宣右翼やらせたのも、GHQのWGIPの一環。
    戦後日本人が「所構わず、人もなげに、傍若無人に愛国ぽい街宣」をやってるのを見て、愛国心などに嫌悪感を抱かせるためにやらせてた。
    見返りが「闇市の利権&商品の横流し」
    だから朝鮮人の仕切る闇市には商品があふれてた。

    それを知ってたからこそ、餓死するような裁判官も居られたわけだ。
    [ 2016/08/16 11:36 ] [ 編集 ]
  386. ■ 真珠湾を攻撃するようにアメリカが日本を誘ったんだろ。
            日本は経済発展のために石油を手に入れようとしてたのに、
            それをアメリカが妨害したんだ。 +2 クロアチア

    クロアチアのどなたかと、それに賛同した2名に頭が下がる
    日本人でさえ、この事実を見ない振りする層がいるからね
    [ 2016/08/16 11:46 ] [ 編集 ]
  387. ※380
    何でフランス人女性がアメリカ人に大量に犯されたのか謎だったけど、そんな事があったのか。
    ドイツが進軍して第二次世界大戦が始まったけど、何処がドイツ領か知らないとかあり得るの??もうメチャクチャだね。
    ヨーロッパがロシア警戒してるのは西側諸国じゃないってのとそういうのもあるのかな。
    今は難民移民とか過激派イスラムみたいだけど。
    [ 2016/08/16 11:51 ] [ 編集 ]
  388. 負けたから仕方がないは敗北主義のバカ野郎
    戦争は勝たねばならないが、そうは言っても
    負ける時は負けるだろう
    しかしその後が問題で、降伏文書にサインはしても
    反省などまるでしてない、国際法や人権、倫理人道を
    盾にすぐにうるさく抗議する煮ても焼いても食えない
    ような困った敗者になるべきだ
    [ 2016/08/16 11:52 ] [ 編集 ]
  389. 江戸時代の刀とかは結構あったんだぜ
    [ 2016/08/16 11:54 ] [ 編集 ]
  390. 軍刀は仕方ないが江戸以前の刀剣は勿体無かったな
    [ 2016/08/16 11:56 ] [ 編集 ]
  391. ※388
    でもフランスも実態は親ナチだったしね。
    レジスタンスとかを前面に出して美化してるけど、当時はユダヤ排斥に賛成した人が多数派だったのだよ。
    [ 2016/08/16 11:57 ] [ 編集 ]
  392. ※389
    >そうは言っても
    負ける時は負けるだろう

    負けの意味が解っていない。勝てなくても負けてはいけない。
    国家における外交の究極状態、つまり戦争での負けとは蹂躙されることを意味する。
    人権?お花畑にはわからないだろうな。
    [ 2016/08/16 12:15 ] [ 編集 ]
  393. 仏像にしなかったのはダメですね!
    [ 2016/08/16 12:16 ] [ 編集 ]
  394. 百姓の子孫どもが「刀は日本人の心」とか
    仰ってますよ???
    [ 2016/08/16 12:22 ] [ 編集 ]
  395. まあ、負けて戦利品ぶん捕られるのはしょうがないような気がするけど。戦いってそんなものでしょうに。
    [ 2016/08/16 12:26 ] [ 編集 ]
  396. アメリカが同盟国?頭大丈夫か?
    アメブタは利用価値のある敵国でしかない。
    アメブタはとっとと、第二次大戦で作った莫大な政治的負債を支払え。
    [ 2016/08/16 12:27 ] [ 編集 ]
  397. ※17
    比較対象がおかしいだろw
    地方で、不法占拠、強盗、人攫い、人食いした鬼が退治されて財産を没収されるのと、
    世界大戦の結果発生したことが同じとかw

    鬼畜米英スローガンで戦争を煽った連中の解釈は、戦線も戦後も狂ってるねえ。
    [ 2016/08/16 12:32 ] [ 編集 ]
  398. アメリカだって銘刀の価値は尊重していた。
    どれもこれも一律に扱った訳ではない。
    [ 2016/08/16 12:36 ] [ 編集 ]
  399. 親戚も名刀を取られたらしい
    1千万円の名刀か10万円名刀かは知らんけど
    [ 2016/08/16 12:40 ] [ 編集 ]
  400. >まあ、負けて戦利品ぶん捕られるのはしょうがないような気がするけど。戦いってそんなものでしょうに

    眠い人らにはそれが分からんのです。
    国家は死んでも何人か残る、統治に耐えかねクーデター、何度も負ける負けループフラグ。
    戦後処理までが戦争。それが分からんのです。
    [ 2016/08/16 12:46 ] [ 編集 ]
  401. ※365
    同感。
    ※347とか※386みたいな事学校で習った事なんか全然ないしオカシイ。
    義務教育で絶対に学ぶべきじゃない?
    そして噂のおかしな特権とやらが有るならそれももう無くすべき。

    ※392
    フランスの実態が親ナチとか初耳だしそんなの全然習った事なかったな。
    じゃあ何処がドイツ領か知らないって言うのは嘘だったりすんのかな?
    ユダヤと言えばドイツのナチスかアメリカが有名だけどヨーロッパで多数派は何処で多数派じゃなかったのは一体どこかとか習ってなくない?
    [ 2016/08/16 13:02 ] [ 編集 ]
  402. 米399
    価値あるものだけ盗み持ち帰り
    価値の無いものは返すどころか鋳潰したり海に投棄したんだもんな
    [ 2016/08/16 13:09 ] [ 編集 ]
  403. 日本
    この手の記事に必ずシナチョンが湧くなw
    誇るべきものが何もない自分達が惨めすぎて羨ましいんだろうなw
    [ 2016/08/16 13:19 ] [ 編集 ]
  404. 改めてやった事が、権力の成せる業なのよ。
    戦利品だから取りゃいいのよ。戦意喪失にもなるしよ。
    戦艦だって資源の塊だけど、勝利第一なら沈めるかないもんね。
    [ 2016/08/16 13:19 ] [ 編集 ]
  405. 敗戦国は過酷な境遇に置かれるものではあるが、当時の日本はあまりにも酷い仕打ちを受けいたんだね。
    それでも国が残っただけでも喜びと思うべきだったのだろうか。
    [ 2016/08/16 13:23 ] [ 編集 ]
  406. たまにテレビでも「親が戦争で持って帰ってきた刀だ~」って得意げなやつうつってたりするよね

    戦争時はしょうがないとおもうけどいまでもあたりまえでいるなよ!とは思う
    [ 2016/08/16 13:25 ] [ 編集 ]
  407. 俺らみたいな陰湿なネット弁慶民族ジャっぷは絶滅させられたほうがよかったわ。
    [ 2016/08/16 13:28 ] [ 編集 ]
  408. 心に太刀はあるのかい
    空自か。米海軍のトップガン達が口を揃えて言う、空自とだけはやり合いたくないと。
    ウヨのようにナイーブに騒がしくなく、サヨのように薄ら眠たくもなく、アツい闘志を内に秘め、冷徹に状況を見据えて、国防を担う。
    心に太刀を持つ為政者や軍属はかくあるべしだなぁ。
    [ 2016/08/16 13:30 ] [ 編集 ]
  409. >日本は経済発展のために石油を手に入れようとしてたのに、

    この点に関して未だに正しい理解が浸透していないので少し意見したい。
    いわゆるABCD包囲網(戦中はABCD包囲陣とも)によってアメリカが主体となって対日経済封鎖をし、石油や屑鉄を禁輸にした。
    この重大な意味をもっとよく考えて欲しい。
    石油や屑鉄がなければ経済発展どころか、戦闘機も軍艦も造れず、その運航、維持もできない。つまり国防がままならない。
    当時、日本の国土周辺をソ連、イギリス、支那、アメリカといった敵国に包囲され、軍事・外交的に挑発や戦闘が続く中、石油と屑鉄が断たれれば日本はいざという時に反撃する力すら失うことになる。
    日本政府は外交交渉によって戦争を回避する努力を続けたが、連合国からの圧迫は弱まることはなかった。
    石油や屑鉄などの全面禁輸を受けてそのままじっと耐えることは何を意味するか。我が国の軍事力を維持できず、国力が疲弊してきたところで列強に侵略され、皇室すら残らない完全な支配に屈することになったかもしれない。
    そうならなかったのは、ハル・ノートを受けて決然と立ち上がり、できうる限りの抵抗を国家一丸となってした結果、条件付に国体を維持した形で講和(終戦)できたからだ。もちろん戦争終結に向けての交渉も辛抱強く行っていたのだ。
    戦中はこれらの禁輸措置によって戦うための物資は枯渇し、「少しでも敵の進軍を抑えるため」の決死の戦闘を余儀なくされたのであり、特別攻撃隊の発端ともなったのだ。
    特攻の父といわれる大西中将ですら「統率の外道」と言った特攻作戦をなぜ決行しなければならなかったか。底をつきかけた物資の中で国体護持の使命に命を懸けたからだ(もちろん日本人の民族性にもよる)。
    そうした戦前・戦中の状況を踏まえず、今日的な観念のみで当時の我が国、我が軍を非難するのが戦後の言論だ。左翼と保守とに限らない。
    恵まれた環境で育ち、GHQの情報統制で記憶も国家観も遮断され、危機意識のない甘えた思考回路からは当時のことなど何もわからない。
    [ 2016/08/16 13:31 ] [ 編集 ]
  410. 名刀の多くは盗られるより、折って鉈代わりする方がマシだとされたそうだ
    (小刀や小太刀は難を逃れたらしい)
    [ 2016/08/16 13:32 ] [ 編集 ]
  411. 戦後日本人は武器をとられ
    朝鮮人に監視役として武器を持たせた
    その結果が日本人へのレいプ
    駅前の土地の乗っ取り
    警察署の襲撃
    このことを日本人は忘れてはいけない
    [ 2016/08/16 13:34 ] [ 編集 ]
  412. 昔のアメリカ:日本刀を積み上げた上に座り喜ぶ兵士
    今のアメリカ:イラクの全裸男達を積み上げて喜ぶ女兵士
    [ 2016/08/16 13:36 ] [ 編集 ]
  413. 勝てば官軍というお話でした
    [ 2016/08/16 13:41 ] [ 編集 ]
  414. 日本を研究してたやつらが日露戦争戦争においこんで日本の武士階級をすりつぶしたら大人しくなるかと画策したら、平民あがりの軍隊も普通に強かったから驚いたらしい。だから農家が武士の魂をもっていても良いんだよ。
    [ 2016/08/16 13:43 ] [ 編集 ]
  415. フレンドリーでヒーローだと思ってた米軍が盗賊でレ◯プ魔だったなんて知らなかったわ
    日本のマスコミ、自虐教育しかしてなくて、大事なこと隠していて何にも教えてくれない
    憎しみを煽るのは良くないけどなかったことにして隠してしまうのはもっと良くない。
    事実は事実として情報公開しないと。

    戦後生まれの戦争を知らない子供達一同より。
    [ 2016/08/16 13:43 ] [ 編集 ]
  416. 夏休みのお勉強の時間で~~す♪
    今日覚えて帰って下さいね♪

    勝てば官軍、負ければ賊軍

    【意味】何事も強い者や最終的に勝ったものが正義とされることのたとえ。
    [ 2016/08/16 13:44 ] [ 編集 ]
  417. 刀を持つニヤけた顔のアメリカ人が滑稽だわ。
    泥棒が盗んだ紙幣を数えるみたいだ。
    でも、アメリカがマッチポンプでやった卑怯な事、日本やベトナムにした原子力爆弾や枯葉剤のある種の実験は、必ずアメリカへ巨大なブーメランで返るからね。
    負けるが勝ちって言葉も日本にはある様に、正々堂々と戦った日本人をアメリカ自身が讃える時代がくるよ。
    [ 2016/08/16 13:45 ] [ 編集 ]
  418. 軍刀なら溶かして鉄にして弾作っても別にいいや
    [ 2016/08/16 13:53 ] [ 編集 ]
  419. >フレンドリーでヒーローだと思ってた米軍が盗賊でレ◯プ魔だったなんて知らなかったわ

    チョコを子供にあげる米兵の情報が流れる一方1000件のレ、イプ事件が隠されてたんだからな
    今思えばチョコをあげる米兵の情報も情報戦だったんだよな
    [ 2016/08/16 13:55 ] [ 編集 ]
  420. GHQはもっとj酷いことをやったから 
    刀狩くらい小さいことだ
    [ 2016/08/16 13:58 ] [ 編集 ]
  421. まあ名刀はほぼ日本にあるんだからどうでもよくね?
    軍刀なら大したものじゃないし

    大した価値もない刀持っていかれてもどうでもいいし
    一番大事なものは昭和天皇が防空壕にもって守ってくれてたしな
    [ 2016/08/16 14:01 ] [ 編集 ]
  422. アメリカ人によるアメリカ擁護ばっか
    [ 2016/08/16 14:02 ] [ 編集 ]
  423. ゆいちゃん まじ ゆいちゃん
    [ 2016/08/16 14:05 ] [ 編集 ]
  424. 最近やってた天皇の料理番ってドラマあったじゃん

    あれで珍しくGHQの酷さが軽くだけど扱われてて(もっと情報統制を行ってた事とかもやって欲しかった)、あのドラマみた外人も居たみたいなんだが、なんとアメリカとオーストラリアはあのドラマに規制かかっててyoutubeでみれなくなってるw
    どれだけGHQの存在って連合国にとって都合悪い歴史なんだよw
    [ 2016/08/16 14:05 ] [ 編集 ]
  425. 日本人が異常なんだぞ?わかってるか?軍隊など荒くれ集団だ。
    古今東西、統制に手を焼いてる。

    山賊の宴に招かれて、一人だけ正座してるようなもんだ。
    他国にそれを求めるのがそもそも間違ってる。
    [ 2016/08/16 14:05 ] [ 編集 ]
  426. 本当に日本にとって都合の良いコメントしか翻訳しないんだな 笑
    [ 2016/08/16 14:13 ] [ 編集 ]
  427. 出征の時に家に伝わる名刀を軍刀拵えにした例もあるし
    戦後神社などから神体扱いされてた刀が没収されたりしてるのに
    なに適当に価値がないとか銘刀は全部残ってるとかふいてんだか
    [ 2016/08/16 14:14 ] [ 編集 ]
  428. ※52 322
    同感だな。

    ※200
    これも絶対に義務教育で学ぶ様にしないと。
    日本の事なんだから。
    [ 2016/08/16 14:17 ] [ 編集 ]
  429.  
    うちのじいちゃんが戦争から帰ってくるまでの間に、うちにあった江戸時代からの家宝の「あかはだ」って刀が没収されたってばあちゃんが言ってた。じいちゃん帰ってきてからそれを聞いてものすごく落ち込んだらしい。名刀かどうかは今となっては分からんが・・・
    [ 2016/08/16 14:24 ] [ 編集 ]
  430. ともあれ価値を知らない者が持つ物ではないのは確か
    接収したらしたでしっかり保存しとけよ

    日本も米国から大艇返却されてから野晒ししてて人の事は言えんけども
    [ 2016/08/16 14:25 ] [ 編集 ]
  431. ※408
    あんたなんか日本人じゃ無いくせに。
    日本人以上に陰湿過ぎるお前が早くシネよ。
    [ 2016/08/16 14:31 ] [ 編集 ]
  432. 米軍自体の規律はさておき、末端の米兵なんてクソみたいなのばっかだったろ。
    今も昔も。
    [ 2016/08/16 14:39 ] [ 編集 ]
  433.  
    >あの刀によって何人の米兵が命を落としたんだろう。
    > 「戦利品」なんて軽いものじゃないと思うんだよなぁ。 アメリカ

    硫黄島当たりの事を言ってるんだろうけどな
    でもおまえらは日本人をどれだけ殺戮したんだよ
    おまけにシカの頭の剥製を飾るように、遺骨を持ち帰って記念品にしたんだよな

    で、アメリカ人は刀を恐れて住宅街への絨毯爆撃や原爆投下を何度もやったってか?
    [ 2016/08/16 14:39 ] [ 編集 ]
  434. 全ての国と民族に報いがありますように
    [ 2016/08/16 14:45 ] [ 編集 ]
  435. >■ あの刀によって何人の米兵が命を落としたんだろう。
    でも、何人の単位でしょ?
    戦争とは云え、米軍の空爆や銃撃で
    何万、何十万の犠牲があったと思うてるのでしょ。
    米軍は道端の民間人や沈没船の避難民さえ銃撃してたそうだし。
    [ 2016/08/16 14:59 ] [ 編集 ]
  436. ※412
    朝鮮人ってやっぱり最低最悪のキチだったな。
    よくも今まで散々、醜悪な捏造までして執拗に日本人を叩き続けたもんだ。
    今までの様に被害者ぶるの絶対に許さない!
    [ 2016/08/16 15:07 ] [ 編集 ]
  437.  
    結果としてありがたいけどね
    [ 2016/08/16 15:08 ] [ 編集 ]
  438. ※423
    だよね。嫌だわ。
    [ 2016/08/16 15:12 ] [ 編集 ]

  439. まあ白人という畜生神が相手だシナ
    [ 2016/08/16 15:16 ] [ 編集 ]
  440. 略奪暴行に関してはソ連軍より遥かにマシとみられている米軍も
    戦利品&土産物漁りと言う「略奪」を欧州や太平洋の戦線で
    ごく当たり前のようにやってるからなあ
    [ 2016/08/16 15:16 ] [ 編集 ]
  441. 非戦闘員の女子供老人を何十万と頃したヒトゴロシがゴウトウじゃない訳ないだろww
    史上最悪の人道に対する大罪の国だが、「戦勝国」だから何しても無罪。
    [ 2016/08/16 15:21 ] [ 編集 ]
  442. ※442
    「戦勝国」だからって何しても無罪とか絶対にあり得ないよ。
    [ 2016/08/16 15:28 ] [ 編集 ]
  443. いや、強烈さでいえばモンゴルだろ。目や鼻など捕虜の体中の穴に溶けた鉛を流し込み、それを捕虜の親族に見せつける。信長が可愛く見える。世界中えげつないな。そんな世界を相手にしてるんだ。負けて目覚めるとか、臍で茶が沸く。
    [ 2016/08/16 15:29 ] [ 編集 ]
  444. M
    ウチにあった刀はどこに取られていったのだろうか?

    「あったらしい」→「戦中だか戦後に持って行かれたっぽい」というのは知っているんだが・・・
    [ 2016/08/16 15:29 ] [ 編集 ]
  445. >平民あがりの軍隊も普通に強かったから驚いたらしい。

    戦(いくさ)するのは「武士」だけじゃない。有事はいざ全員集まれ!なんだから、平時は百姓して土地を耕してただけ。
    だから、農家だろうが平民だろうが百姓だろうが、宝刀や槍を守ってきた家もあった。
    軍人並みの気概や胆力があっても不思議ではない。
    [ 2016/08/16 15:32 ] [ 編集 ]
  446. 家の軍刀は持ってかれなかったな。
    [ 2016/08/16 15:32 ] [ 編集 ]
  447. ※425
    何それかなり酷くない?
    規制かけるとかアメリカとオーストラリアは中国並みの情報弾圧国家か?
    酷い捏造をしている訳ではないのに、GHQの扱いがまるで中国の天安門みたいではないか。
    日本に住んでるアメリカ人パックンだの厚切りだのケントだの日本人と結婚してるという元軍人赤毛のユーチューバーでも誰でも良いのでこのことに説明を求めたいね。
    [ 2016/08/16 15:41 ] [ 編集 ]
  448. 臍で茶が沸くと書いたのは臼淵磐のことじゃないよ。
    一敗や二敗と負けを軽んじてる連中のことね。
    失楽園のルシファーと違って不死身じゃないからね。
    [ 2016/08/16 15:46 ] [ 編集 ]
  449. 日本人は…、“イイ人”すぎる。だからこそ強くあらねばならない。
    力無き大儀は負け犬の遠吠えにしかならない。
    [ 2016/08/16 15:53 ] [ 編集 ]
  450. 我が家でも祖父が、我が家にも名刀ではないが金細工の鍔がある刀が没収され、数年後に帰ってきたら鍔が軍刀のものに取り替えられていた、と言って錆だらけの日本刀を見せてくれた。あれから15年、今となっては銃刀法違反かは知る由もない。
    [ 2016/08/16 15:56 ] [ 編集 ]
  451. 戦に負けたからには致し方なし
    [ 2016/08/16 16:00 ] [ 編集 ]
  452. 是非に及ばず候
    [ 2016/08/16 16:04 ] [ 編集 ]
  453. ※452

    御意。
    [ 2016/08/16 16:08 ] [ 編集 ]
  454. 致し方なし…
    だが管理の仕方も知らずただの武器としてしか刀を見れないような人間にわたってしまうのは…不幸なことでしかなくまたそれを如何ともすることもできずそれを嘆くばかりである。
    [ 2016/08/16 16:15 ] [ 編集 ]
  455. 南方で捕虜になった兵隊さんは腕時計や金歯を渡さないと、
    中々日本に帰ってこれなかったらしいからな。
    [ 2016/08/16 16:20 ] [ 編集 ]
  456. GHQによって戦利品にされた昭和天皇の白馬
    (偽物だけど)の末路なんかもっと酷い話だった。

    あれでよく動物愛護を語れるよなと思うわ。
    [ 2016/08/16 16:22 ] [ 編集 ]
  457. >■ 何言ってんだ。
    >     彼らが泥棒なら真珠湾を攻撃した日本は?
    >     歴史の本を読んで勉強してくれ。 +1 アメリカ


    ハワイ王国を盗んだアメリカがなに言ってんだかw
    ハワイ王国と日系移民とスネークアタックを勉強してくれw
    [ 2016/08/16 16:22 ] [ 編集 ]
  458. たしかに是非もなしなのだが、単純に勿体無いよなぁ。あ~あ、って感じ。
    やはり英仏あたりの骨董好きは、まだマシなのだろうか。
    [ 2016/08/16 16:23 ] [ 編集 ]
  459. 負けるということはそういうこと

    日本人は、いつまでもうじうじ言うような朝鮮人とは違う

    [ 2016/08/16 16:29 ] [ 編集 ]
  460. 海外のコレクションになり下がって当国では廃れましたなんてのも悲しいからね。むしろ洋の東西で喧嘩してる場合じゃないな。
    [ 2016/08/16 16:30 ] [ 編集 ]
  461. 実際、数打ちは鍛えられるが太刀は再現できないんだよなぁ。
    刀工たちが挑んでるが刀工そのものも危ない。
    [ 2016/08/16 16:38 ] [ 編集 ]
  462. ああやって接収された一本に蛍丸があるんだよなあ・・・
    [ 2016/08/16 16:45 ] [ 編集 ]
  463. 100人斬りガーの反日ブサヨはもう湧いた?
    [ 2016/08/16 16:54 ] [ 編集 ]
  464. もってても銃刀法違反だよ

    それよりGHQによる土地没収のほうがきつかった
    長崎市の地主でひいばあは生きる気力なくしたと
    蔵にあった刀は出さなくてもばれないと
    [ 2016/08/16 16:59 ] [ 編集 ]
  465. >金細工の鍔がある刀が没収され
    金だからではと勘繰ってしまう

    >戦に負けたからには致し方なし
    勝てば官軍というけど酷さは伝わるし隠しても残るし、悪事は千里を突っ走るって本当なんだなと思う
    [ 2016/08/16 17:03 ] [ 編集 ]
  466. うちは倉にあるのを持ってかれたな
    [ 2016/08/16 17:08 ] [ 編集 ]
  467. 銘はシャネルと同じでただのブランド銘柄だから。宗近とか正宗とか武家の諱みたいなの。
    一品を表す個体識別記号は号。五剣クラスには銘のみならず全て号が付いてる。鬼丸とか三日月とか。豆な。
    [ 2016/08/16 17:09 ] [ 編集 ]
  468. 俺が三歳の頃にはもう死んでた爺さんの話を婆ちゃんからよく聞かされた。
    うちは代々武士の家系で、家宝としてた刀と短刀と鎧を持って行かれたそうだ。その時爺さんとその父さんが頭にきて素手で殴り掛かろうとしたんだけど婆ちゃんや爺さんの母さんが必死に止めたっていう話を。

    もちろん従わざるを得ない状況下だったことは歪めないが、アメリカが統治しようとする国の文化や伝統はいつも悪い方へ傾いてしまう。もっとアメリカは他国の文化伝統について深く知るべきだと思わざるを得ない。
    [ 2016/08/16 17:16 ] [ 編集 ]
  469. {あの刀によって何人の米兵が命を落としたんだろう。
    「戦利品」なんて軽いものじゃないと思うんだよなぁ。 アメリカ}

    あの戦争で死んだ人のほとんどは接近戦によるものじゃなく、
    銃弾や爆弾によるものだろうが。
    [ 2016/08/16 17:16 ] [ 編集 ]
  470. USA!!USA!!連呼して悦に入っているばかりじゃなくて、戦争の悲惨さを学んで欲しいね。アメリカは他国民を踏みつけにして成ってきた国なんだから。

    日本はこういう事でアメリカを責めたりしない。ただ、アメリカの都合が良い歴史に改竄された事で日本は今でも中韓に責められ続けているし軍備だって思いのままにいかないのが歯痒いんです。
    同盟国として忠告したい。おかしな行動している中韓系が居ます。日系人の話を聞いて協力してあげて欲しい。
    [ 2016/08/16 17:32 ] [ 編集 ]
  471. 日本兵の遺品、骨や歯もそうだけど、
    東條さんの自殺未遂の際にも、身包み剥いだよね。

    彼等は戦利品を収集、略奪、女性を強姦する
    狩猟民族としての習性があるからね。
    味方のフランス女性ですら強姦される恐ろしさ。
    「鬼畜米英」というのは、敵として接する時の心構えでもあったと思うよ。

    一番酷い行いは、WGIPに他ならないけど。
    [ 2016/08/16 17:41 ] [ 編集 ]
  472. なんだかんだ言っても武器だしな。
    勝者が敗者から取り上げるのは当然だとは思うが
    政府管理下ではなく、個人の所有物にするのがアカンのではないかね。

    まぁでも米兵たちも命かけて戦ってたんだしな…
    このくらいの役得はしかたないのかとも思ってしまう
    [ 2016/08/16 17:53 ] [ 編集 ]
  473. 日本軍が酷い事をやったと言われる→「戦時中だから仕方ないっ!多少の犠牲はやむをえない!だから正義!!!!」
    日本人が酷い事をされたと言われる→「なんて酷い奴らだ!あいつらは誇り高い日本人と違って偽善でしかない!本当の歴史を学ぶべき!!!」

    まあ日本人の民度なんてこんなもんよ
    [ 2016/08/16 17:58 ] [ 編集 ]
  474. 名無しさん
     まあ1950年代から美術刀の返還はかなり進んだし、それからそもそも美術館に保管されている様な物はGHQは手付かずにしておいてくれたから、あまり問題にはならなかった。
     最大の問題は大量の耐錆鋼刀(ステンレス製軍刀)だったんだ。特に第二次大戦初期に作られた物は質が良かったから近接戦用武器としての性能が高く、放置しておくのが非常に問題だった。米軍が処分した多くの刀は、ステンレス製軍刀に分類されている物が圧倒的に多いんだ。

     ちなみに戦後、ステンレス製軍刀の製造メーカーの多くが事業転換を行ない、その多くが調理用刃物(特に包丁)メーカーになり、今日に至っている。日本製包丁は、ステンレス製軍刀の直系の子孫という訳だ。
    [ 2016/08/16 18:04 ] [ 編集 ]
  475. 勝てば官軍負ければ賊軍
    戦争ってそんなもんだよ
    負けた国がとやかく言っても何も通らない
    [ 2016/08/16 18:10 ] [ 編集 ]
  476. GHQによる戦後の占領プログラムはもっと酷いことしてるよ。
    日本の重要な部署、組織・メディア・省庁に反日共産主義者で支配させた。一番の許し難い行為だ。未だに日本国民はそれ等極左思想のプロパガンダに抑圧されている。
    日本の思想・文化殺しだ。
    一番やってはいけないことをやった。もうモロバレしてるんだよ。政府も手は出せない機密条項で特権とされ、アメリカ・GHQの判断が無ければ、何一つ触れられない。
    そんな密約が全然と今も稼動している。未だに日本を苦しめて放置している。
    悪魔の契約が未だに日本を蝕み続けている。
    [ 2016/08/16 18:12 ] [ 編集 ]
  477. うちには明治生まれの父方祖母の道具のヤリと薙刀が鴨居の上に架かっていた
    同じく明治生まれの外交官だった母方祖父の死後遺品整理していたら実弾の入った拳銃が出てきた
    [ 2016/08/16 18:16 ] [ 編集 ]
  478. >まあ日本人の民度なんてこんなもんよ

    そういう朝鮮人みたいな奴の声がデカいってだけだろ。
    日本ほど、お互い様で割り切ってる国も少ないと思うが。
    [ 2016/08/16 18:19 ] [ 編集 ]
  479. 軍刀には価値は無いよ。
    それよりも古い古刀が一番価値がある。
    [ 2016/08/16 18:21 ] [ 編集 ]
  480. 日本刀と軍刀が別物だと思ってるバカがいるけど鞘と柄が違うだけで刀自体は同じだぞ
    当然家宝の日本刀を軍刀に仕立て直して使ってた人も大勢いただろう
    [ 2016/08/16 18:27 ] [ 編集 ]
  481. まぁ歴史が浅いアメリカでは、先祖代々の家宝の価値とか割りとどうでもいいって思ってる連中は、当時は多かったかもしれないね。
    軍司令官辺りは、文化財が多い京都の爆撃はしなかったようだけど。
    [ 2016/08/16 18:34 ] [ 編集 ]
  482. ほとんどは客観的に見て価値がないものだろうけれど、渡した人にしてみれば返してほしかっただろうな。もう当時腰に帯びていた人たちも、鬼籍に入ってしまっただろうけれど・・・祟るぞ。
    [ 2016/08/16 18:34 ] [ 編集 ]
  483. ※481
    それガセだ。原爆の第一候補は京都だ。御所を吹っ飛ばせば日本人の神経を逆撫でし、占領が難しくなるという理由で却下された。奈良は重要な軍事施設が無かったので大規模な爆撃対象にならなかっただけ。
    [ 2016/08/16 18:38 ] [ 編集 ]
  484. まあ平和な時代に生きてる者としては、刀がそのへんの家にあるのは安心できないので、別にどうでもいいけどね
    もしもまた刀が必要になったら作るだけだよ
    モノは盗めても技術は盗めないし、重要なのはノウハウだからな

    でも欧米人は刀を精神的なものとして考えすぎてるきらいはあるw
    ゲームとかアニメとかの影響かもね
    [ 2016/08/16 18:44 ] [ 編集 ]
  485. そうか?コロ助する気なら包丁でもナイフでも仕込ませればできるし素人向けだ。むしろ長物のほうが目立って、達人か基地外か分かりやすくていい。
    [ 2016/08/16 18:55 ] [ 編集 ]
  486. 戦利品として押収するのは戦の常だ、仕方がない。
    返さなくてもいいから大事にしてね。
    [ 2016/08/16 18:56 ] [ 編集 ]
  487. 技術は失われたんだよ…。自滅。古刀の話な。応仁の乱ごろから戦の規模が大きくなり、簡易量産型(数打ち)が、古刀に取って代わる。槍の台頭も手伝って、日本刀の主流は簡易版の打刀になる。無念。
    [ 2016/08/16 19:04 ] [ 編集 ]
  488. 地元の年寄りの話だと、進駐軍が略奪にきたからみんなで神社には手を出さないだろうと、神社の蔵に隠したら、容赦なく蔵のなかのものをぜんぶもっていかれたらしい。
    [ 2016/08/16 19:13 ] [ 編集 ]
  489. 古刀だろうがなんだろうが
    結局、刀身性能はスプリング刀が最強なんだから
    どうでもいいよ。
    [ 2016/08/16 19:18 ] [ 編集 ]
  490. >スプリング刀が最強

    マジか?。切れ味だけで長持ちしないし、寒冷地で使えないというが。
    スペック上の性能とキルスコアは必ずしも比例しないからな。
    [ 2016/08/16 19:29 ] [ 編集 ]
  491. ×スペック上の性能
    ○スペック上の強さ
    [ 2016/08/16 19:32 ] [ 編集 ]
  492. ※490

    気になるならスプリング刀でググッてみれば。
    源良近のスプリング刀が皇宮警察に採用されたエピソードが特に面白い。
    剣聖と呼ばれてた人がどの刀を採用するかの話し合いによばれたけど
    良近を推しても洋鋼だからと言われて拒否されたのに怒って
    柄も付けずに豚をすぽすぽ斬って
    驚いて何の刀か訊いてきた軍人にどや顔でこれも良近ですって答えた話。
    [ 2016/08/16 19:45 ] [ 編集 ]
  493. 切れ味もすごかったみたいだけど
    刃こぼれもしないし曲がりもしなくて耐久性もすごかったらしい。
    しかも使ったら池の水でじゃぶじゃぶ洗うだけでほぼメンテナンスフリー。
    [ 2016/08/16 19:49 ] [ 編集 ]
  494. GHQは刀以外にも、一般日本人市民の金銀財宝を巻き上げていきましたよ。
    “マーカット資金”とか聞いたこと有るでしょ。
    あと、マッカーサーは自分の軍司令部だけが潜水艦でフィリピンから脱出するのに、潜水艦を用意して、その潜水用バラストにフィリピンから巻き上げた金塊を用いたなんて話もある。
    [ 2016/08/16 19:51 ] [ 編集 ]
  495. ※494
    じゃ君はララ物資のおかげで敗戦後の日本人の多くが飢餓状態に陥らなくなったことは無視するってわけ?
    君みたいな人を世間では恩知らずって言うんだよ
    [ 2016/08/16 20:06 ] [ 編集 ]
  496. 一部の美術的価値があって返還された刀が赤羽刀というらしい
    大部分は海洋投棄されたらしい酷いことする
    [ 2016/08/16 20:06 ] [ 編集 ]
  497. この例は武装解除の一環でもあるし仕方ないが、
    アメちゃんは戦死した日本兵の持ち物を漁って戦利品をかっぱぐ行為をしただろ
    あれは許せん!
    [ 2016/08/16 20:08 ] [ 編集 ]
  498. 落ち武者狩りの野武士だな。ま、それもよかろう。
    米兵は今日の友とはいかないが、国と国として全力でぶつかった仲だ。
    だが朝鮮人、お前らはダメだ。
    [ 2016/08/16 20:15 ] [ 編集 ]
  499. 日本は西洋列強に楔を打ち込み語り継がれる戦いをしたし、何よりまだ生き残っている。経済で世界を席巻したこともある。つまりまだ負けきってはいない。これからだよ諸君。それぞれの持ち場で気張ろう。とりあえず過去より獅子身中の虫を何とかしたいな。
    [ 2016/08/16 20:27 ] [ 編集 ]
  500. 4式戦の価値が分からずに野ざらしにして台無しにした日本人がいるんだから、刀狩りが無くても今と大して変わらんだろう。
    [ 2016/08/16 20:28 ] [ 編集 ]
  501. それだけじゃない。戦後、焼け野原となった市内の一等地ばかりか、地方の随所で武器を持った朝鮮進駐軍が、武装解除された一般市民や警官を襲い、役所で暴虐の限りを尽くした。それが自衛隊創設の契機となった。
    [ 2016/08/16 20:41 ] [ 編集 ]
  502. 朝鮮人は手先のくせに諸悪の根元だからな。
    [ 2016/08/16 20:46 ] [ 編集 ]
  503. スプリング刀もどうやらピンキリみたいだな。外観が太刀で中身が近代技術高性能刀のRFザクみたいなのもあるようだが、粗悪品は定評通り粗悪品みたいだ。
    [ 2016/08/16 20:58 ] [ 編集 ]
  504. ※494
    マーカット資金とか知らなかった。
    フィリピンにある日本軍のお宝伝説の元になったのはそれか。
    何かアルゼンチンにはナチスのお宝伝説があるらしいけどそれもアメリカが巻き上げてるんだろうな。
    [ 2016/08/16 20:59 ] [ 編集 ]
  505. 大東亜戦争の正体
    従軍慰安婦で女狩りをした日本に罰が下った(正論)。
    [ 2016/08/16 21:00 ] [ 編集 ]
  506. ※494
    >“マーカット資金”とか聞いたこと有るでしょ。

    ねーよ。勉強になったありがとう。
    [ 2016/08/16 21:01 ] [ 編集 ]
  507. ※495
    日本が恩知らずなら中韓は何と呼ぶの?
    [ 2016/08/16 21:02 ] [ 編集 ]
  508. アメリカが終戦時やった刀狩。

    ①日本兵に降伏時に提出させた軍刀
    ②進駐後、一般家庭から提出させた日本刀

    兵士のお土産にされた物は、戦地で接収された軍刀がおおい。
    国内で接収された物は、焼却されて捨てられたものが多い。

    軍刀には将校用軍刀と下士官用軍刀がある。

    下士官用軍刀は造兵工廠で作られ、国から支給された大量生産品。
    美術的価値・歴史的価値は全く無いただの武器で、現在日本では所持できない。

    士官用軍刀は、士官が個人で購入した私物。
    伝家の宝刀を仕込んだ人も居たがあまり多くなく、ほとんどが靖国刀と呼ばれた当時作られた刀だが、これは刀匠が一振りずつ伝統的製法で鍛えた物であり、美術的価値は高くは無いが正統な日本刀であり現在日本でも所持できる。
    戦時の高需要下で作刀されたたため、やや粗製濫造の気がある。

    一般家庭から接収した刀は、ほとんど全てが過去に伝統的鍛刀法で刀匠が丹精こめて鍛えた刀で歴史的価値があった。
    美術的価値が高い物は少なかったが、中には国宝・重要文化財級の刀もあった。
    ただ、価値のある日本刀は、接収により失われた物より都市への無差別爆撃で失われた物の方が多かった。
    [ 2016/08/16 21:04 ] [ 編集 ]
  509. 最近、日本に寛容な意見が見えるようになって来たな…
    まとめだからか?

    今までは
    詳しい事知らねえし、面倒くせーし
    悪いのはどうせ日本だろ?
    って感じだったのに…
    [ 2016/08/16 21:05 ] [ 編集 ]
  510. ※505
    それも捏造だよ。
    韓国とアメリカが朝鮮戦争でやった事だよ。
    韓国の騒いでる人らって米兵がやった事。
    [ 2016/08/16 21:07 ] [ 編集 ]
  511. 現在での価値がどの程度なのか分からないけど、当時の軍刀ってそんなに貴重か?
    軍刀として作られた物と武士が持ってた日本刀は別だと思うが・・・
    先祖の日本刀とかの没収は痛手かもな。
    [ 2016/08/16 21:10 ] [ 編集 ]
  512. ※509
    無法天に通ず。ひたすら遺憾砲にとどめハト派に徹し、血税のODAをバラまき、クールジャパンや変態家電で地道に味方を獲得してきた結果かもな。もういいだろ、もう充分だ。時は今だな。
    [ 2016/08/16 21:15 ] [ 編集 ]
  513. 返還された当時、刀剣屋が小脇にゴッソリ抱えて、家に売りに来てたなぁ
    一本20万くらいで家の親父が買い叩いていたのを覚えてる。ほとんど全部、地金の新しい新刀か安物だったよ。抜刀とか捲斬の普段使いには役に立ったから良かったけどね。
    [ 2016/08/16 21:25 ] [ 編集 ]
  514. 官給品は菊の御紋が入っているから恩師の軍刀だよな
    [ 2016/08/16 21:28 ] [ 編集 ]
  515. いやぁ太刀(古刀)はフツーに格好いい。格好いいは正義。蛍丸なんて三尺三寸のなかなかの野太刀(背負い太刀)。惜しいなぁ…
    [ 2016/08/16 21:33 ] [ 編集 ]
  516. ※495
    殺人強盗麻薬売買で悪名高いマフィアだって教会の塀の修理代を寄付したり貧者への給食サービスに施しをすることはあるわけで、善行は善行、悪行は悪行で区別して事実を見るべきじゃないかな。

    それと、ララ物資はアメリカの日系人が呼び掛けて日系人が中心になって設立活動した団体からの援助だったはず。
    もちろん、日系人以外の米国市民の協力も多かっただろうから、日系非日系問わず米国市民の善意には当然感謝の念はあるよ。
    ただ、GHQが日系人が関わっていることを日本人には隠して米国政府主導であるかのように印象操作したのも事実だ。
    [ 2016/08/16 21:40 ] [ 編集 ]
  517. 不逞鮮人が今も隠し持っているおかげで全ての刀と火器の没収はまぬがれたんだよね?
    [ 2016/08/16 21:44 ] [ 編集 ]
  518. ※494
    M資金なんてそもそも実際の話かも分からん上に、
    それですら「日本軍が国民から接収した」資金をGHQが管理し、日本の復興に充てただけじゃなく不明金があった「とされる」
    って代物じゃねーか
    ちなみにアメリカは日本の復興に無償分だけで9兆4500億円を費やしてくれてるぞw
    [ 2016/08/16 21:46 ] [ 編集 ]
  519. 床に落とされ死亡した我が子の横で犯される産婦
    [ 2016/08/16 21:53 ] [ 編集 ]
  520. 過去の行いはどうあれ、軍も近代化されてモラル教育もなされているし、こういった情報を開示する点は他国との違いが垣間見える。

    未来志向の同盟国として、これで良いではないかと結論づけたい連中が大多数だろうけど、違うんだよね。

    自衛隊の兵器は、ほぼ米軍の管制下にある。
    憲法九条以前に、米軍がノーといえば戦う事すらできない。
    法と力の両面で、自国の安全保障が他国に握られている。
    英国ですら米軍にミサイル発射を妨害され、後に独自システムを開発しているのに、これに危機感を感じることすらないってのがIGIPの恐ろしいところだね。
    初めから対等な立場に立つ事すら放棄している負け犬思考なんだよ。
    [ 2016/08/16 21:53 ] [ 編集 ]
  521. ななし
    没収っていっても、殆どスプリング刀でしょ。
    江戸より前の名刀は軍部の規格と合わないし、蔵の中に入れっぱなしじゃなきゃ金属徴収で残っていない
    [ 2016/08/16 22:01 ] [ 編集 ]
  522. 個人がアメリカ人を恨みに思うのは勝手。個人的にはサラサラ無い。
    信用はしてないが肩書きだけでも同盟国というのも頼もしい。
    520の言う通り、ほぼ米軍の管制下にあるので(特に空軍は)事実上の属軍状態だが。

    それにアメリカ人も知識層は何かにつけ歴史の浅さを欧州に馬鹿にされ
    畑違いの日本にすり寄って来る可愛らしいところもある。
    [ 2016/08/16 22:05 ] [ 編集 ]
  523. ※511
    貴重かは判らんが、大叔父が海軍で出撃する時に持って行った刀は
    当時家一軒買える位の値段がしたと婆さんが話してた
    田舎だから家一軒に今ほどの価値はないかもしれんが
    結局フィリピン沖で大叔父と一緒に沈んだと話した婆さんももういない…
    [ 2016/08/16 22:07 ] [ 編集 ]
  524. >>それなのにただの「トロフィー」として扱ったんだ。

    日本人の頭蓋骨トロフィーも流行ったよな。
    人間を家畜として飼ってる白人ならでわだよなw
    50年代まで奴隷市場があったくらいだしなw

    戦後、徐々に今のような人権が生まれたが
    日本が戦争しなきゃ人権すらなく植民地支配は続いてたらしいが。
    今では有色人による移民で白人は滅びそうで因果報応だよw
    [ 2016/08/16 22:11 ] [ 編集 ]
  525. 戦勝国は略奪していいからね
    しょうがないね
    [ 2016/08/16 22:15 ] [ 編集 ]
  526. 戦争に負けるとはそういうこと、でも、上陸してからの大虐殺は無かったんだから、それでもう話はおしまいにして、これからはどうするかに向かった方が建設的
    [ 2016/08/16 22:21 ] [ 編集 ]
  527. 史学上は真っ先にコーカソイドを追いやったのは新モンゴロイド系遊牧民じゃねーの?
    フン族が引き金になりゲルマンが大移動、黄禍論を生むに至る。やっぱりあいつらなんだよ、新モンゴロイドw
    [ 2016/08/16 22:22 ] [ 編集 ]
  528. だけじゃない。時代は下ってモンゴルの欧州遠征では凄惨を極めた。ワールシュタットは屍の山という意味。白人から見れば新モンゴロイドも古モンゴロイドも似たようなもの。どっちもどっちですよ。
    [ 2016/08/16 22:38 ] [ 編集 ]
  529. うちの爺さんは、接収さちまうからって刀を全部古井戸に投げ込んだって言ってた。
    刀に興味がある俺としては、すごく残念。
    [ 2016/08/16 22:44 ] [ 編集 ]
  530. 実際、返されるはずの刀がオークションで取引されて問題になってるだろ
    元の持ち主は亡くなってる人が多くて確認できなくなってたし
    [ 2016/08/16 22:56 ] [ 編集 ]
  531. なんでゴキブリ民族と言われるか知らんのか?
    韓国の歴史を直視してみろ。

    リショウバンってクズ野郎のあんな事やこんな事をさ。
    自分だけ逃げて(それも判断ミスして)橋を破壊、多くの韓国人は天国(地獄か)へ。
    3・1事件も酷いよな。
    命からがら日本に密航して助かった子孫が大口叩くな。
    [ 2016/08/16 22:58 ] [ 編集 ]
  532. 頭蓋骨を返せ!

    髑髏を帰って来い‼︎

    [ 2016/08/16 23:02 ] [ 編集 ]
  533. 何か思うんだけど、日本人キレさせて戦争させようとか思ってたりするかな?
    [ 2016/08/16 23:16 ] [ 編集 ]
  534. 525>戦勝国は略奪していいからね
    バカかお前は。
    朝鮮人が戦勝国になった事はただの一度も無い!!

    日本国と一緒にゴメンちゃい言う側だ。しっかり覚えて置け!

    また同じコメ書いたら何度でも言って聞かせてやるからナ。
    [ 2016/08/16 23:22 ] [ 編集 ]
  535. アメリカがクズ国家だとだいぶ広まってきたな
    中国と共倒れさせる方向でこのままいこうぜ
    [ 2016/08/16 23:58 ] [ 編集 ]
  536. >>533
    むかし、戦後のアメリカの一部には中国と日本に核戦争させて潰しあいさせるという戦略家が居たことも有った。
    きっと、いまもプランとしてはずっと手札にはあるだろう
    [ 2016/08/17 00:03 ] [ 編集 ]
  537. アメリカ人よ。真珠湾を忘れるなよ。
    合衆国政府が[奇襲攻撃]を知りながら参戦の口実にする為に自国の兵士を敵の前に差し出した「事件」だから。

    失われたものは還らない。残っているものがあるならば価値に限らず大切にして欲しい。
    ただ、しゃれこうべだけは故国に帰らせてあげて欲しい。誰の骨かはわからないけれど、帰りたかった人の骨なのは確かなのだから。それだけはトロフィーにしては駄目だよ。

    [ 2016/08/17 00:36 ] [ 編集 ]
  538. アメリカに占領されて日本の教育制度変えられてから
    誰かに依存する事で思考停止状態に陥るよう、日本人のマインド
    そのものを洗脳して指示待ち人間を量産して奴隷大国にした
    アメリカの罪は大きい、多くの日本人が馬鹿真面目に働いているが
    それも洗脳の賜物、日本人の優れた精神性を恐れた米国は
    日本の文化、教育制度、法律を滅茶苦茶にした。
    [ 2016/08/17 00:38 ] [ 編集 ]
  539. そうそう、アメリカが悪い!と原因を他に求め過ぎるのも依存だしな
    [ 2016/08/17 00:42 ] [ 編集 ]
  540. 返還して下さい。
    ユダヤ人だって盗まれたものを返して貰ったよ。

    返してください
    [ 2016/08/17 01:33 ] [ 編集 ]
  541. ※166

    うわぁぁぁ、顔を真っ赤にして怒ってるわ。
    きもっ!
    [ 2016/08/17 01:37 ] [ 編集 ]
  542. 武器提出はしょうがないけど 米兵がおみあげで持って帰るとか何なの 一般兵の刀なんて粗悪品だったのに 米兵は死体から戦利品を持ち帰る習慣でもあるのか?
    [ 2016/08/17 01:55 ] [ 編集 ]
  543. 俺ん家の備前長船も盗られたわ アメ蛮人に
    [ 2016/08/17 02:12 ] [ 編集 ]
  544. >俺ん家の備前長船も盗られたわ

    長船の何て刀工まで書かないと嘘くさい
    [ 2016/08/17 02:29 ] [ 編集 ]
  545. >軍刀には価値は無いよ。
    それよりも古い古刀が一番価値がある。

    古刀=価値があるわけではない。刀は室町期が最も量産された。その分、ゴミ刀も多々ある。
    [ 2016/08/17 02:46 ] [ 編集 ]
  546. 弱肉強食の時代が終わったのは形式的なもの、表面的なもの。
    魂は骨抜きにされたとは言え日本人が滅亡に追いやられなかった事は不幸中の幸い。

    「日本人は従順だ」とかバカにしているヤツは日本人を最後まで戦わせて滅亡すれば良かったと思っている反日ぱよくシコリアン工作員と思われる。
    [ 2016/08/17 02:51 ] [ 編集 ]
  547. ていうか、戦利品(刀)押収って侍がやってたことじゃん。
    [ 2016/08/17 03:06 ] [ 編集 ]
  548. ※23
    在日は帰れ
    [ 2016/08/17 03:46 ] [ 編集 ]
  549. 負け犬の遠吠えとはよく言ったものだ
    [ 2016/08/17 05:03 ] [ 編集 ]
  550. ノルマンディ上陸作戦後フランス女性をGO-canしまくった米兵
    敵じゃないのに
    野獣すぎる
    [ 2016/08/17 06:09 ] [ 編集 ]
  551. 【要検索】在日朝鮮人の悪質な日本人差別思想を広めよう「我々は合法的に日本を侵略する」
    [ 2016/08/17 06:10 ] [ 編集 ]
  552. 真珠湾なんかより、自分たちが行った植民地政策のほうが大罪だろ
    [ 2016/08/17 07:24 ] [ 編集 ]
  553. ※541
    あんたの方が顔真っ赤で興奮し過ぎだよw
    鬼畜アメブタがボロクソに言われてて興奮してるみたいだねw



    [ 2016/08/17 07:32 ] [ 編集 ]
  554. 今更 刀を返されても扱いにこまる
    [ 2016/08/17 07:34 ] [ 編集 ]
  555. ※554
    扱いには別に困らないと思うけど?

    [ 2016/08/17 07:44 ] [ 編集 ]
  556. 韓国人も在日もリショウバンにだんまりだけどあいつが韓国の戦犯だよね。
    北と南の争いの歴史。
    [ 2016/08/17 07:58 ] [ 編集 ]
  557. 米兵の中には不心得者もいて、これらの接収した刀を戦利品として持ち出したバカも居たらしいからな。
    [ 2016/08/17 08:22 ] [ 編集 ]
  558. 確かに八割方は近代刀だったと思うが
    残り2割くらいは戦国あるいは江戸時代に下賜もしくは
    どこからか略奪したか
    あるいは現在の名有る刀工が無名時代に手に入れた名刀を
    家宝として美術館に寄贈することもなく
    秘匿してきたものかもしれない。
    [ 2016/08/17 08:30 ] [ 編集 ]
  559. ■ あの刀によって何人の米兵が命を落としたんだろう。
      「戦利品」なんて軽いものじゃないと思うんだよなぁ。 アメリカ

    戦国時代かよwww
    どうしてこういう無知が書き込みをするんだか。
    [ 2016/08/17 09:27 ] [ 編集 ]
  560. 戦利品って、戦場で得るものだと思ってたおwww
    占領地から略奪することも戦利品って言うんだ、ふ~~~んwww

    何百万本も名刀があったわけじゃないから、ほとんどは軍刀だろう。
    好意的に(?)さしだされた名刀もあるだろう。
    好意的に(?)多くの洋式便所のある家が接収されたりしているしw

    しましまあ、そのおかげでアメリカから買い戻すガイジンさんも出てきたりして、刀剣文化の普及に役立ったといえないこともない。

    刀剣接収の一番クソな部分は、日本人の少なくない人が「にらまれる」ことを恐れて積極的に差し出したこと。さらに隣人によって「だれそれがもってるぞ」と指弾されたこと。ゼロ戦の模型をもってるだけで糾弾された人までいる。

    刀狩りなんて、秀吉のときも明治のときもGHQのときも、隠そうとすれば容易にできたのだ。名刀の多くは、自主的もしくは他の日本人による半強制によって差し出されている。
    [ 2016/08/17 09:47 ] [ 編集 ]
  561. 軍刀をゴミ扱いにしたい人達へ

    98式軍刀なら6振り持ってるが1振りは江戸中期、1振りは戦中の拝命工の作、あと4振りは無名。
    工業刀、スプリング刀、従来の工程で作られていない刀は登録証付かないはずなんですけどね~w

    あとアメリカ人の言うトロフィーはお土産って意味の方が近いかも、ハンティング時の獲物の頭とか角をゲーム(狩り)トロフィーとか言うのよ。
    [ 2016/08/17 09:48 ] [ 編集 ]
  562. 正直な刀剣商が

    「長船という名前の入った刀がほしいだけの方にはお買い得です」

    という札を付けて売っていた。拵えをつなぐために入れてるだけの刀です、って。

    [ 2016/08/17 09:52 ] [ 編集 ]
  563. 満州の寒さで簡単に折れたのは旧来の作刀、そのだめな部分を克服したのは工業刀、満鉄刀。
    [ 2016/08/17 09:53 ] [ 編集 ]
  564. アメリカの先住民みたいに耳や頭蓋骨を盗られなかっただけまだマシ
    [ 2016/08/17 09:54 ] [ 編集 ]
  565. 神社に収められた刀も接収されてるからな
    諏訪の資料館の血のにじむような添え書きを読んだことないのかね
    代々伝えられた価値ある真打も軒並み接収された経緯がある
    [ 2016/08/17 10:23 ] [ 編集 ]
  566. ※560
    これは当時の事を思うと残酷な罵りだと感じるよ。
    原爆も実験の為だけに2つも落としてからアメリカ人は占領中も刀どころじゃない残酷な事をやりまくったから。
    日系ってアメリカ好きなのかな~変わってるね。

    [ 2016/08/17 10:58 ] [ 編集 ]
  567. 次は勝ちます、オリンピックで。
    [ 2016/08/17 11:02 ] [ 編集 ]
  568. 大きく見れば同じような事でも
    国内で起きた刀狩りと、他国に接収されたのを同じみたく言われても
    戦争に負けたからと物分かりのいいことを言えても、刀の上に座る扱いを見てたら何とも、いい気はしない


    >隠そうとすれば容易にできた

    板の間剥がして持ってく奴もいたのに、どこへ隠せと
    隠す場所なくて泣く泣く井戸に放った人もいたろうに
    難を逃れた家や刀があったことを幸いと思うがね
    [ 2016/08/17 11:05 ] [ 編集 ]
  569. 近年に造られたから価値が無いとか言う無知な人がいるけど、
    当時の刀匠にも名人はいて、現代刀というカテゴリなだけで
    後に名刀として語られるはずだった刀があったんだよ。

    事実、軍刀も一定以上の品質がないと認定されない程に厳格で、
    普通に「価値がある現代刀」であって、他にも品評会で古名刀と
    誤鑑定された現代刀もあったぐらいだぞ。

    今の乱造された現代刀()と一緒に考えるのは失礼でしかないわ。
    [ 2016/08/17 11:20 ] [ 編集 ]
  570. ※481
    それは都市伝説。
    京都は最後まで、原爆投下の目標都市の1つだった。
    (8月6日、15日とも。曇っていたので回避された)
    実験を兼ねていたので、投下目標都市への空爆は禁止。
    周辺都市は、徹底的な空爆を行うことが指示されていた
    (周囲を焼け野原にして、目標都市へ人口を集中させる目的)
    予定されていた3度目の原爆投下実験では、京都が第一目標にされていた。
    [ 2016/08/17 11:23 ] [ 編集 ]
  571. ※569
    近年に造られたから価値が無いとか言う無知な人がいるけど、

    なるほど。
    正に価値観が違う、だな。
    [ 2016/08/17 11:40 ] [ 編集 ]
  572. 刀なんて殺人以外に使い道ないものになぜ価値を見出すのか、リサイクルして社会に活かせよ
    [ 2016/08/17 12:09 ] [ 編集 ]
  573. 元米軍の使ってた駐屯地とか、刀が屋根裏から出たりあったみたい
    こっそり持って帰るつもりが忘れたんだと、こっそりって事はダメだったんでは?
    [ 2016/08/17 12:11 ] [ 編集 ]
  574. 凶器が展示されてるのと一緒だよね。どんなに暈しても目的は殺○だし、刀と一緒にそれでやられた人の名前と状況でも添えて展示したら途端に無価値になるだろうね
    [ 2016/08/17 12:16 ] [ 編集 ]
  575. 刀のことよりも人道的見地から米国を批難する国があったことだ。
    [ 2016/08/17 12:41 ] [ 編集 ]
  576. テレビ映画で息子の戦争の自決用?の形見の刀をアメリカ軍にとられないために そこらへんのものを切り倒してボロボロにしてまぬがれようとしてる父親がいた涙でた。 私の父親は江戸時代もらった帯脇家宝と自分の軍刀などなどは自分の家の下に埋めて隠した
    悲しいね
    [ 2016/08/17 13:03 ] [ 編集 ]
  577. 宝を戦利品として持ち帰るんだったら
    せめてその宝の最低限の取り扱い方は知っていて欲しかったな、と思う
    [ 2016/08/17 13:06 ] [ 編集 ]
  578. いいんだよ。白人奪うのが習性なんだから。
    [ 2016/08/17 13:09 ] [ 編集 ]
  579. 軍刀は仕方ないけど民家の装飾に飾られていたのとか伝来ものの刀も沢山持ってかれたんだからただの接収とはやっぱ違うだろ。
    [ 2016/08/17 13:34 ] [ 編集 ]
  580. 東条英樹氏の使用済みパンツ等も米兵が戦利品として自宅から盗んだんだよね?
    [ 2016/08/17 13:47 ] [ 編集 ]
  581. 原爆2回も落とされて日本人の魂でもある刀まで
    没収されて踏んだり蹴ったりでカワイソスギwww
    [ 2016/08/17 13:58 ] [ 編集 ]
  582. 本土決戦もしていないのに、日本本土に連合国兵の命を奪った刀があるはずがないだろう。
    軍刀と刀の違いも判っていない様だ。
    堂々と略奪してあとから歴史を書き換える。
    今も昔もやつらは油断ならない。
    [ 2016/08/17 14:28 ] [ 編集 ]
  583. 軍幹部からも盗ってるじゃん。
    幹部の持ってるのは大量生産の軍刀だけじゃないぞ。
    次男や親子軍人以外は家宝を持っていくケースが多い。
    大量生産の刀は、陸軍の下の人たちだよ。
    海軍の幹部は、陸戦を想定してないから良い刀を持っていたという話を聞いたことがある。
    [ 2016/08/17 14:41 ] [ 編集 ]
  584. ※394
    ほんこれ
    [ 2016/08/17 15:01 ] [ 編集 ]
  585. 歴史文化のないアメリカ人に何を期待しても無駄だろう。
    本スレの人たちも日本に興味関心を持ってくれている一部の人間だということは明らか。これだから外国人は日本人の心がわからないんだよ。
    日本のことを知ってもらおうと多くの日本人が活躍してるけど、文化的な下地が全く違うから誤解されまくってるし、もう疲れたよ。
    [ 2016/08/17 15:09 ] [ 編集 ]
  586. >東条英樹氏の使用済みパンツ等も米兵が戦利品として自宅から盗んだんだよね?

    !? (゜д゜;)
    [ 2016/08/17 15:34 ] [ 編集 ]
  587. 今後日本が例え戦争に勝ったとしても、敗戦国でレ○プしたり略奪したりはしないんだよなぁ。そんな事しても今後の統治や交渉に何もいいことは無いからね。アメリカは中東で未だに野蛮な仕打ちをしてたよな。だからいつまでもテロに悩まされる。
    [ 2016/08/17 15:48 ] [ 編集 ]
  588. 刀の上に座るなゲス野郎!
    [ 2016/08/17 16:19 ] [ 編集 ]
  589. テヨンが大量に湧いててワロタ。軍刀ってのは、先祖伝来の日本刀を軍刀に造り替えたものだから、刃などは日本刀そのものなんだよ。当然、多くの日本刀の名刀も含まれる。普通の日本人ならそれ位は知っている、知らないのは日本人のフリしたテヨンだけだ。
    [ 2016/08/17 16:37 ] [ 編集 ]
  590. そんなこと言ったら空襲で焼け消失した文化財は・・・
    [ 2016/08/17 16:38 ] [ 編集 ]
  591. アメリカ人は分かんないんだよ。
    [ 2016/08/17 17:09 ] [ 編集 ]
  592. 戦争と略奪が大好き。
    頭蓋骨すらお宝として持ち帰る。
    それがアメリカの歴史。
    [ 2016/08/17 17:39 ] [ 編集 ]
  593. アメリカは残虐、最低
    日本にあった、多くの宝石、金塊なども奪っていった。
    とにかく、略奪の限りを尽くした。
    そして、それに協力し、戦後利権にありついた売国奴がいた。
    こいつらは今でも一族として恩恵を受けている。

    現在、この流れにいるのが、小泉純一郎とその一族。
    [ 2016/08/17 18:07 ] [ 編集 ]
  594. あふぃさいと?
    にーと
    [ 2016/08/17 19:22 ] [ 編集 ]
  595. まあ個人的には軍刀もそうだが、それ以上に日本人の頭骨や骨をコレクションやアクセサリーにして記念品にしている外道が一番頭に来る。
    刀は日本人の魂だが、それでも価値のある(品物)にすぎない。
    だが英霊の遺体を記念品などといい飾っているような畜生だけは絶対に許さない。
    [ 2016/08/17 19:38 ] [ 編集 ]
  596. どこに何があるか、平時に知悉している人達の積極的協力があって始めて可能だった歴史的事実。
    カナダでも、オーストラリアでも、どこでも有り得るんじゃなかろうか?
    [ 2016/08/17 19:42 ] [ 編集 ]
  597. 剣道も禁止してたな
    それはまあ分かるとして将棋まで禁止しようとしてたとか本気で日本人は戦闘民族とでも思ってたんだろうな
    [ 2016/08/17 20:17 ] [ 編集 ]
  598. 美術品ということにしてどうにかこうにか価値のある刀の一部が残せたんだよな
    そこらへんの駆け引き知らない奴ら多すぎる
    ぶっちゃけそこら辺のお目こぼしなかったら根こそぎなくなってたレベルだったんだぞ
    [ 2016/08/17 20:55 ] [ 編集 ]
  599.  
    中には国宝級のものもあったという話は聞くな
    [ 2016/08/17 21:33 ] [ 編集 ]
  600. 人口の1パーセントしかないクリスチャンが、上陸階級や最高裁に多い。
    売国奴かな、と疑ってる。韓国人もクリスチャン多い。
    [ 2016/08/17 21:55 ] [ 編集 ]
  601. ※8
    それはあくまでも美術品とされた一部だよ。家宝として伝わってた奴は没収されてる。
    それから日本とか島国で銃や人間の流入が簡単じゃない国だと武器没収が出来るけど、アメリカみたいにメキシコと国境接してると自分の身は自分で守る準備が必要になってくる。日本も韓国中国と陸続きで囲まれてたりしたらそうしてるだろ?
    [ 2016/08/17 21:55 ] [ 編集 ]
  602. GHQがやった事もアメリカの大罪でしょ。
    日本の歴史問題の数々は戦後GHQが何をしたのかを教育できちんと日本人が学べていないせいだと思う。

    ※520
    >法と力の両面で、自国の安全保障が他国に握られている
    >英国ですら米軍にミサイル発射を妨害され、後に独自システムを開発しているのに、これに危機感を感じることすらないってのがIPIGの恐ろしいとこ

    未だに日本とアメリカの歴史問題が続いてる状態で全然解決出来てない。
    日米は未来志向の関係には全然なってないね。
    これが日本と日本人の抱えてる最大の問題。
    [ 2016/08/17 22:10 ] [ 編集 ]
  603. 母の実家には戦中は日本軍、戦後は米軍から接収されるのを恐れて槍と日本刀を隠したって話がよく出てくる。俺も小さい頃に刃があった槍を見たことがある。
    母の実家に戻る度に探しているけど、未だに見つからない。
    [ 2016/08/17 22:36 ] [ 編集 ]
  604. 日本に残ってるやつは米軍が朝鮮進駐軍から取り上げたものだろ?
    [ 2016/08/17 23:06 ] [ 編集 ]
  605. とうらぶにハマって
    刀剣乱舞にはまって日本刀のことを調べ始めましたが、蛍丸など、戦後のGHQ刀剣摂取以来、紛失したままになっている名刀もあるそうです。

    イギリスのエジプト遺跡などの出土品展示などにも疑問を覚えるのですが
    その国の歴史を盗む行為は、戦利品と名付ければ、どさくさまぎれに奪ってもいいってことでしょうか。

    じゃあ、今後は日本もそうしますね。それが国際ルールだそうだから。
    [ 2016/08/17 23:16 ] [ 編集 ]

  606. 人が大切にしてたものを奪って面白がって粗末に扱う
    それがアメリカ人のメンタリティーなんだよ
    [ 2016/08/18 02:14 ] [ 編集 ]
  607. >軍刀ってのは、先祖伝来の日本刀を軍刀に造り替えたものだから、刃などは日本刀そのものなんだよ。

    全部がそうだと思ってるなら本物のバカ
    [ 2016/08/18 02:41 ] [ 編集 ]
  608. アメリカは最低だな
    [ 2016/08/18 04:57 ] [ 編集 ]
  609. アメリカに協力した売国一家が外務省にたくさんいる。細川家なんかもそうだね。
    [ 2016/08/18 04:59 ] [ 編集 ]
  610. 日本の外務省がゴミクズ過ぎる理由が分かったわ。
    もっと日本の為のまともな人間は居ない訳?
    [ 2016/08/18 05:43 ] [ 編集 ]
  611. 争いに負けるってそういうことだしな。
    だから自動車業界やカメラ業界で政治利用してまで圧力かけるのは販促じゃなくそれは反則。
    [ 2016/08/18 07:35 ] [ 編集 ]
  612. 刀鍛冶の技術は継承されてるから今でも復元は可能。
    美術品としては刀より甲冑がほしいなあ
    [ 2016/08/18 08:36 ] [ 編集 ]
  613. アメリカって最低
    [ 2016/08/18 09:47 ] [ 編集 ]
  614. 今からでも返還要求しろ
    [ 2016/08/18 15:16 ] [ 編集 ]
  615. 大量生産されたのは下士官に支給された指揮刀
    日本刀の様な鋼は使われていないから
    地面に刺して体重掛けたら簡単に曲がってしまう物だよ
    [ 2016/08/18 18:53 ] [ 編集 ]
  616. 鬼畜達が日本刀を多量に集めて下卑た笑みを浮かべてる写真か。
    全員糞だね。
    [ 2016/08/18 20:00 ] [ 編集 ]
  617. 馬鹿だなぁ、文化財なのに
    [ 2016/08/18 22:02 ] [ 編集 ]
  618. 和歌山の由緒ある神社の宝刀が米兵により持ち去られたらしい。
    ピストルを突きつけて持っていったと言われている。
    [ 2016/08/18 22:33 ] [ 編集 ]
  619. ヤンキー共のゲス顔がまたいい味でてますなぁ。
    [ 2016/08/18 23:32 ] [ 編集 ]
  620. 九州に住んでたご先祖様も米軍が乗り込んできて家にあった刀とか取り上げて言ったと聞いた。
    それでも大事な刀は隠して保存してたとか言ってたなぁ。
    人目に付かない所に隠すから何本かはダメになったとも言っていた。
    [ 2016/08/18 23:34 ] [ 編集 ]
  621. >美術用以外の日本刀を所持することが不可能に。
    >日本全国で300万に及ぶ刀剣が没収されたと言われており、
    >中には名刀も多く含まれていたそうです。

    名刀って美術品だよね。
    美術品と見なさないようにして持ち出したってこと?
    それ明確な犯罪だよね。
    アメリカで由来不明の名刀が見つかったら返還要求しろよ。
    [ 2016/08/19 01:39 ] [ 編集 ]
  622. 蔵から出て来た脇差し。いつの物か分からん。
    今更、届けを出すわけにもいかず、
    ナタの代用品として使ってる。
    良く切れるが重い。
    [ 2016/08/19 02:33 ] [ 編集 ]
  623. 敗戦したことで国の宝が奪われると言うのは必然だと思われる。たとえ鈍だとしても、それが家宝であるならば返して欲しいとも思ってしまいます。
    [ 2016/08/19 11:14 ] [ 編集 ]
  624. 戦利品という考えはおかしい。軍所有ならわかるが。
    あくまで個人の武装解除目的なら没収後は日本が所有すべきでは?
    戦勝後に個人財産を持ち帰るのは武器とはいえただの略奪行為。
    量産品とか関係ない。

    例えば現代において戦勝国が攻撃手段になり得るとして各家庭のパソコンを持ち帰ったらどう思う?
    [ 2016/08/19 12:01 ] [ 編集 ]
  625. 日本刀は維持管理が命なのに。。。
    扱いを知らない人の手に歴史と芸術そのものが渡るのは悲劇だな
    赤羽刀を是非見に行ってほしいよ
    [ 2016/08/19 13:12 ] [ 編集 ]
  626. >ドイツも同じようにカメラ、バイク、車を盗まれた。

    ルガーP08欲しがるアメリカ兵が酷かったらしいね。
    [ 2016/08/19 16:59 ] [ 編集 ]
  627. 腐女子に人気の刀剣乱舞に出てくる応仁の乱時期の名刀 蛍丸も、戦後GHQによって奉納されていた神社から持ち出されている。その後は行方不明とか。ちゃんと調査して返して欲しいけど、無理なんだろうな。
    爺さんが刀剣収集家だったから知ってるけど、あれは手入れが大変なんだ。芯に届くような錆なら致命的。無事な可能性は低いだろう。
    [ 2016/08/19 17:37 ] [ 編集 ]
  628. これが、戦争で負けると言うことなんだよ。
    嫌なら勝てばいい
    勝ってこんなことしなければいい

    こんな思いさせたくなかったら
    戦って勝つしかないんだよ、守るために。
    [ 2016/08/19 20:27 ] [ 編集 ]
  629. なんでもかんでも在日認定するヤツって韓国人と一緒じゃん・・・

    見てて恥ずかしくなるわ・・・・

    たぶん俺も在日認定されるだろうな~ww
    [ 2016/08/19 20:36 ] [ 編集 ]
  630. あれだな、資源がいっぱいあって食べ物をいっぱい作れて
    敵をゴミ扱いできる文化のない国になれれば日本も戦争に強くなるんだろうな
    [ 2016/08/20 00:13 ] [ 編集 ]
  631. 米国で大量に出回ってる銃は戦争で負けない限り無理だろうな。
    [ 2016/08/20 07:21 ] [ 編集 ]
  632. 日米開戦はソ連のスパイにだまされたアメリカの悲劇だろ
    [ 2016/08/20 08:25 ] [ 編集 ]
  633. ※165
    162さんの書いてることは本当だよ。
    真珠湾攻撃で日本は市街地を攻撃しなかったのに、原爆投下などの国際法違反の民族浄化を正当化する理由に「真珠湾ガー」なんて喚くアメリカ人はDQNか特亜系、または「真珠湾を持ち出せばジャップは黙る」と思って分かって言ってる。どの道クソ。
    [ 2016/08/20 11:49 ] [ 編集 ]
  634. 親戚は進駐軍に金属探知機まで使って家探しされたんだってさw
    俺の家は養子の祖父が持ってきた刀と代々の刀を提出した
    結局帰ってきたのは鎌倉時代の祖父の刀だけ
    祖父の刀はいらないから無名でもいいんで代々の刀返してくれよ…
    [ 2016/08/20 12:59 ] [ 編集 ]
  635. 盗られた刀は現存してても無事じゃないだろうな
    欧米人に手入れとか出来ないだろうし

    接収逃れに埋められたり隠されたりしたまま忘れられた刀もあるらしいよ
    [ 2016/08/20 15:55 ] [ 編集 ]
  636. 軍刀は確かに粗製濫造品だが、あれは官給品じゃなくて自費で買ってた財産といえば財産だよ
    まぁ負けた以上接収は仕方ないけど、しっかり返してくれればアメリカの株も上がっただろうに
    ましてや当時だからな。今なら美術品としての価値を知ってる人が多いから大事にしてくれそうだけど
    [ 2016/08/20 17:10 ] [ 編集 ]
  637. 200年とか300年前に建国したアメリカに、歴史や伝統を理解しろなんて思わん。
    日本はそういう相手に負けた、それだけだ。
    [ 2016/08/20 20:00 ] [ 編集 ]
  638. GHQの日本文化財の事前調査は凄いぞ
    京都。奈良はもとより田舎の貴重な鎌倉・室町までの仏教建築なども
    爆撃対象から外されていた
    戦後国・江戸以降の一部、名古屋城や寺などは誤爆されたが
    没収した刀の大半は軍刀
    貴重な文化財の日本刀や槍・甲冑・弓などはアメリカの文化財調査チームが一部没収した
    [ 2016/08/20 23:07 ] [ 編集 ]
  639. 刀に美術品に遺骨、家族や友人たちによって寄せ書きされた日章旗まで盗んで帰ってるよね
    外人ってアジア人の事をよく「魂のない~」と言うけどあいつらこそ魂のない悪魔だよ
    [ 2016/08/21 06:13 ] [ 編集 ]
  640. 西も東も極端だな
    そういう時代で戦争ってそういうもんだったってことだろ
    [ 2016/08/21 09:26 ] [ 編集 ]
  641. アメリカには、こっそり隠して有る10万本もの日本刀が眠っている。もう70年以上過ぎた日本に返して欲しい。
    [ 2016/08/21 15:07 ] [ 編集 ]
  642. 日本軍は解体され、警察も武装解除
    そして朝鮮進駐軍のテロの時代が始まった
    GHQが非常事態宣言を布告した阪神教育事件
    [ 2016/08/21 15:26 ] [ 編集 ]
  643. 学校の教育がクソでも、ネットが普及した今は少しずつ本当の事を知る人が増えてきていると思う
    あと少し、あと少し待って根っからの日本悪論者が死んだら少しづつ変われる
    [ 2016/08/21 22:44 ] [ 編集 ]
  644. 戦争に負けると言う事は、この様な事なんですね。
    [ 2016/08/22 00:26 ] [ 編集 ]
  645. なにしろ熱田神宮の御神体の「草薙の剣」までも持ち去ろうとしたそうだからなあ
    [ 2016/08/22 20:01 ] [ 編集 ]
  646. 瀬戸内海の大山祇神社に行ったときに説明にあったなあ
    あそこ平安時代からの国宝とか重文の武具がいっぱい奉納されてたから、米兵に持って行かれないように隠したり「これは奉納品だから!武器じゃないから!」ってなんとか逃れたらしい。
    [ 2016/08/22 21:55 ] [ 編集 ]
  647.  
    <なにしろ熱田神宮の御神体の「草薙の剣」までも持ち去ろうとしたそうだからなあ

    あんな信仰心の欠片も無い野蛮人に御神体なんて持ってかれたらヤバイどころの話じゃなかったな!
    [ 2016/08/22 23:04 ] [ 編集 ]
  648. 負けて財産が差し押さえられるのは紀元前からの倣い
    奪った者はそれを忘れ、そして奪われた側は忘れない
    [ 2016/08/23 13:16 ] [ 編集 ]
  649. 廃刀令が出たからって刀捨てる訳無いわな。たいてい家宝として保管してたんだわ。
    GHQに奪われないように墓に隠してたのに、墓荒らしにあって先祖伝来の刀はみんな持って行かれてたってじっちゃが言ってた。
    誰が盗んだのかはわからんけど。
    そんな刀も紛れてんじゃねぇの。
    [ 2016/08/23 15:01 ] [ 編集 ]
  650. 少なくとも国宝級の二振りは戦後行方不明に
    [ 2016/08/23 18:06 ] [ 編集 ]
  651. 日本刀選び放題の米軍人がちょっと楽しそうで草
    [ 2016/08/23 18:43 ] [ 編集 ]
  652. 現存している銘刀の数々は先人たちが守り抜いたからこそ
    [ 2016/08/24 09:13 ] [ 編集 ]
  653. 持ち主はさぞ無念だろうね。
    願わくば大切にされていることを望む。
    亡くなった方のために平和国家であり続けなければならない。
    [ 2016/08/24 10:17 ] [ 編集 ]
  654. 米国なんて犯罪者の国だし、英国なんて盗人の国じゃない。
    大英博物館なんて、世界中から略奪してきたものを飾ってるだけ。
    [ 2016/08/25 15:45 ] [ 編集 ]
  655. 1930年代の刀だとしても、100年、200年たてばまた名宝になる
    [ 2016/08/25 16:37 ] [ 編集 ]
  656. 刀なんぞより女性が凌辱されたことをもっと広報しないとな
    [ 2016/08/25 16:52 ] [ 編集 ]
  657. 負けたんやろ?俺ら?沢山の国を白人どもの奴隷から解放したけど?負けたんやね?ほなしょうがないね。すいません。
    [ 2016/08/26 21:40 ] [ 編集 ]
  658. 656さんほんまやで。でもしょうがないと思って生きてる俺ら子供ってなんやろ( ;∀;)
    [ 2016/08/26 21:44 ] [ 編集 ]
  659.  
    ※627
    その前に神社から手放されて、個人のもとに渡って、そこで接収されたって話もあるよ。
    宮地出身の曾祖母(小学生のころ実物を見ている)の話では、口さがない大人たちが、女遊びの借金のカタになったなんて笑ってたそうだ。
    当時すでに国宝だったから、そんな経緯なはずがないとは思うけどね。

    接収された大半は海に捨てられたり、焼き払われてたりするんだよね。
    GHQの連中の超笑顔の写真が残ってる。

    ※656
    可能な限り、個々の事件を特定して、犯人の処遇をつきとめることだねぇ…。
    ふわっと、やーいお前らのじーちゃんれーぷはんー、じゃ、説得力ない。
    日本軍がオランダの女性を捕まえて押し込めて犯し続けた件を外人がよく持ち出すけど、
    あれ、がっつり軍法会議にかけられてるから。
    だから記録として残ってるんだし。
    対して駐留軍から出た犯罪者に、同じような処遇を与えたか、それを知りたい。
    [ 2016/08/26 21:50 ] [ 編集 ]
  660. 日本兵が軍刀として帯びていたのは大量生産の支給品だろうけど
    民間から接収したのは伝来の家宝とか郁年もの歴史を越えた貴重なものだった
    手入れも出来ない大雑把な白人の元で朽ちてゆくなど許せることでは無い
    全部返しやがれ
    [ 2016/08/26 22:32 ] [ 編集 ]
  661. アメリカは昔も今も争いを焚きつけて金儲けの為に
    争いのきっかけを作る国。
    東京大空襲、原爆投下、日本人全滅を本気でしようとしたのはアメリカ。
    アメリカが正義の国なんて笑わせる。
    [ 2016/08/29 15:56 ] [ 編集 ]
  662. ではアメリカ以外のどの国に負けたい?
    大抵の場合、未だに家畜みたいな暮らししてると思うぞ。
    相手がアメリカでこの上なくラッキーだったんだよ。
    [ 2016/08/29 16:14 ] [ 編集 ]
  663. ウチのも強奪された
    アルバムも「ゲイジャとサムライが」なんていって
    ほしい写真だけバリバリと引きむしって持って行ったそうだ。

    仏壇の位牌の文字も「これは金か?」としつこく聞いてきたそうだ。
    その後、朝鮮人と中国人がさらに暴れる時期が来るわけで、
    しばらくはもう最悪だったそうだよ。
    [ 2016/08/29 16:52 ] [ 編集 ]
  664. >>656
    ほんそれ
    武器もないから男たちも抵抗しないし出来ない
    武器持った奴らに立ち向かえずただ女を連れ去られる
    戦争に負けるって本当クソ
    [ 2016/08/29 17:37 ] [ 編集 ]
  665. 戦争は   終わったんだよ  つべこべ言わない   それが大和魂

    韓国は  70年も前の事をいつまで言うのか?
    [ 2016/08/29 18:04 ] [ 編集 ]
  666. 土地も刀もみんな没収された。
    一振りしかダメだと。悲しい。
    [ 2016/08/30 23:52 ] [ 編集 ]
  667. もう済んだことだ
    過去だよ過去
    [ 2016/09/01 16:07 ] [ 編集 ]
  668. 銃だけ廃棄させて刃物は放置なんてできるかい
    [ 2016/09/01 16:13 ] [ 編集 ]
  669. 作る技術まで盗まれてないから大丈夫
    なお現代の電化製品
    [ 2016/09/01 16:19 ] [ 編集 ]
  670. 刀狩りか。うちの先祖も刀狩りを恐れて朱槍を折って燃やしたり
    刀を捨てたりしたらしい。多分こんな感じで徴収(?)されずに
    消えたのも多いんじゃないかな。
    [ 2016/09/04 03:03 ] [ 編集 ]
  671. 刀狩があったから、日本は今、銃刀法が設立され日本国民が比較的安全な日常を送っているのは確か。
    アメリカ等の銃による悲劇を繰り返さない為にも、アメリカもこれ位の事をして銃を制圧しないと無理。
    子供が子供を撃ってしまったり、子が親を撃ったりまた、その逆もあるよな。
    でも、戦争は、お互いの国がやってやられて繰り返すだけで残るのは大きな悲しみだけ。
    やられた事を恨むのではなく、これから戦争を起こさない協力と工夫が大切。
    子供達の未来を守るのは今の大人だと言う事を忘れてはいけない。
    [ 2016/09/04 09:33 ] [ 編集 ]
  672. 刀狩りされなかった日本があるとしたら
    アメリカは銃社会、日本は刀社会っていうのが国際的な認識になってただろう
    [ 2016/09/04 12:04 ] [ 編集 ]
  673. 刀狩がなければ日本は刀社会だった?

    もし今普通にあったら、某在日組織同士が普通に刀でやりあって
    たろうから、銃で一般人巻き込まれなかったろうな・・・
    警察もでかいから摘発しやすかったろうに

    [ 2016/09/05 20:19 ] [ 編集 ]
  674. もうどうでもええよ、どうせ刀も振れないやつが持ていたんだろ。それより今の国連がが酷いw国際連合やろw酷いなw鉄槌食らわせろやww糞連w
    [ 2016/09/07 00:36 ] [ 編集 ]
  675. たらればは無いがあの当時に大慶油田や勃海油田が開発出来てりゃアメリカの誘いなんか無視出来たんだろうがね。インドネシアとか遠すぎるし、補給線や原油の輸送考えたら効率悪すぎる。
    [ 2016/09/07 01:15 ] [ 編集 ]
  676. これで日本人は魂を抜かれてしまったンよ、お労しいやw
    でも安全になることを実感したんで、その後も続けてるンよ
    というより、まだ鉄を隠し持っていたとか、一億玉砕は?w
    [ 2016/09/07 01:45 ] [ 編集 ]
  677. 外国人からしたら日本刀=巧が鍛えた名刀みたいなイメージなんだな。
    軍の配給したもので、家宝でもなければ武将が持っていたような自分の魂みたいな思い入れがあったわけじゃないだろうに。
    [ 2016/09/07 12:36 ] [ 編集 ]
  678. 徳川将軍家が代々皇室の三種の神器のように
    代替わりの際に譲り継がれた本庄正宗は
    炉で焼かれたのか、海に投げ捨てられたのか
    今でもこの世に存在し続けているのか
    [ 2016/09/08 11:28 ] [ 編集 ]
  679. 何言ってるんだか。
    普通に名刀家宝取り上げられまくったよ。
    家の祖母の家系もやられてるし
    [ 2016/09/09 12:14 ] [ 編集 ]
  680. 今度は中国と戦争で何を戦利品にするのだろうか
    [ 2016/09/10 20:07 ] [ 編集 ]
  681. 返せよ
    [ 2016/09/14 12:01 ] [ 編集 ]
  682. >ほとんどの刀は大量生産されたものだぞ。

    大量生産の日本刀と言う物を寡聞にして知らないんだが、馬鹿かこいつら?wwwwwwwwwww
    [ 2016/09/14 19:57 ] [ 編集 ]
  683. まぁいいんでないかな。結果的には負けたんだから。

    そのおかげで「武器」に対する管理もできるようになって、犯罪の少ない国になったんだし。
    やーさんみたいな例外もあるだろうけど。
    [ 2016/09/14 21:14 ] [ 編集 ]
  684. 代々家老だった父方の家の家宝はこの方法で奪われた
    名士で通っていて厳格だった祖父が懇願したのを
    その時初めてみたと叔父から聞いた

    >>682
    軍刀の多くは大量生産品だったよ
    [ 2016/09/18 00:04 ] [ 編集 ]
  685. 俺も日本刀持ってるよ
    [ 2016/09/19 11:42 ] [ 編集 ]
  686.  
    負けて略奪されるのは今更言っても仕方ないけど
    せめてまともに扱ってほしい

    プロ集団の筈のメトロポリタン美術館に入ってる文化財級の刀でも
    グラインダで磨かれたとかチャンバラ遊びした跡があるんだぜ
    [ 2016/09/29 06:42 ] [ 編集 ]
  687. GHQが海外なんだが?
    全記事ホルホルとか流石だなくそブログ
    [ 2016/10/05 12:32 ] [ 編集 ]
  688. ライダイハン・ムクリコクリの鬼・高麗棒子

    釈迦の言葉
    「他人の過ちを大げさに取り上げることにより、
    イカサマ師は自分の過ちを見えなくしてしまう」

    by 法句経
    [ 2016/10/13 10:29 ] [ 編集 ]
  689. 盗まれた名刀を日本で拝みたいものですな

    扱いもぞんざいな外人どもの手にあるより日本人と共にあって欲しい
    [ 2016/10/24 10:11 ] [ 編集 ]
  690. 本庄正宗返してください。
    国宝登録済みの刀剣は接収対象外とかお触れ出しといて
    結局脅して奪った上に持ち逃げとか最低だ
    [ 2016/10/25 00:20 ] [ 編集 ]
  691. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2016/10/25 22:43 ] [ 編集 ]
  692. 奪って船で持って帰って大半を腐らせたんだよ。
    宝を保存も出来ないのに奪って駄目にしたってのが許せない。

    当時は、軍刀だけでなく家の刀携帯してたんだよ。
    失われたってのは美術の授業かで習ったよ。後は江戸後期の日本の文化物は海外の方が残ってるけどそれは日本人が率先して捨てたと言ってたな。
    [ 2016/10/25 22:49 ] [ 編集 ]
  693. >あの刀によって何人の米兵が命を落としたんだろう。
    >  「戦利品」なんて軽いものじゃないと思うんだよなぁ。
    >アメリカ

    まじアホか!!
    ついでに書いとくが、ドイツ兵から金目の物かっぱらってたのもアメリカ兵だけだって、元イギリス兵(たしかポーランド系)が書いてたな。
    [ 2016/10/26 17:09 ] [ 編集 ]
  694. なんかの漫画で、進駐軍に従順な日本人を見て、「こんなヤツラに仲間は殺されたのか? あの特高機はなんだったのか?」
    と疑問を持った米兵が旧特攻機地を訪れるというのがあった。

    そこでも特高隊のことを聞こうとすると、この米兵に媚て特高隊員を忌避するような態度の日本人にしか出会わなかった。

    が、最後に食堂の老婆から、一人の特攻隊員の逸話を聞くことができてようやく得心した。
    [ 2016/11/02 06:42 ] [ 編集 ]
  695. コメントを見ていて思ったんだが、やはり負けたことで骨抜きにされたコメントが目立つ。しかも、そのことに無自覚という状況ですね。

    [ 2016/11/06 19:18 ] [ 編集 ]
  696. 猫に小判
    豚に真珠 
    西洋人に日本刀
    [ 2016/11/09 23:29 ] [ 編集 ]
  697. ハッキリ言って今更おじいさんの刀を返されても困ると言うのが本音
    戦国時代の先祖の日本刀は家宝として本家に継がれているしね
    おじいさんの軍刀は名刀でも無いし人を斬った物でもないから
    当家にはあっても無くても良いものだ
    [ 2016/11/13 04:26 ] [ 編集 ]
  698. 一番に責めるべきは無能を極めた軍閥ども
    [ 2016/11/15 22:18 ] [ 編集 ]
  699. 二番目の写真のドヤ顔兵士を見て、
    手に持った刀が何故か突然首を撥ねてくれたらいいのに、と思った。

    何あれ押収した刀の山に馬乗りになりやがって。
    [ 2016/11/16 17:32 ] [ 編集 ]
  700. 刀に座るとか野蛮な人間にしかみえないね
    [ 2016/11/21 03:27 ] [ 編集 ]
  701. 案の定意味もなくジャップ連呼の糞在日が湧いてるね
    [ 2016/11/22 18:23 ] [ 編集 ]
  702. 多くはスプリング刀なんだろうけどな
    しかし高価な刀も在っただろう
    [ 2016/12/14 00:07 ] [ 編集 ]
  703. 驚くべきは、強力な軍隊が停戦命令を即座に兵士が実行したこと
    この戦争は日本の敗戦決断で終わっている
    [ 2016/12/19 22:33 ] [ 編集 ]
  704. 中にはマジものも混ざってたと思うよ
    実際うちの家のは戦場にもってってたらしいし(戦死して行方不明)
    ただ、戦後の刀狩りはかなり緩やかだったって話も聞いてる
    結構な名刀をもっていくと、そういうのはいいです みたいに返された人の話も直接聞いたことある
    [ 2016/12/20 15:34 ] [ 編集 ]
  705. つぎは勝つ!
    [ 2016/12/21 22:52 ] [ 編集 ]
  706. アメリカ軍は武器は最先端だが
    兵士のレベルは千差万別 平均すると低い
    基本的には中世レベルで統制はとれない
    ハリケーンで大被害喰らった街中で窃盗強奪なんでもあり
    この時点で兵士のレベルがわかるだろ
    日本では火事場泥棒は最低の評価をうけるわけで
    中国朝鮮人がとても低い評価受けるのはこれが理由
    [ 2017/01/10 21:51 ] [ 編集 ]
  707. 返すって言ってたなら返してほしいな
    せめてきちんと管理しといてくれればいいのに、無造作に山にしてその上に座るとか・・・
    [ 2017/01/12 15:10 ] [ 編集 ]
  708. 大量生産品だったらいいのか?
    そういう問題じゃないだろ
    [ 2017/01/14 12:02 ] [ 編集 ]
  709. 神社の御神体の刀も持っていかれたりしてるんだよね
    [ 2017/01/18 22:39 ] [ 編集 ]
  710. ※68
    戦争とは関係ない、祇園祭まで廃止されたよな~
    そのあと、何とか復活したけど。
    それ以外にも伝統行事や武道の廃止、航空関係の製造、
    造船業の停止命令もあったわけで。
    もっとスゴイのは日本語まで奪おうとしていた。

    今でこそ、世界からクールジャパンなんて呼ばれているけど
    先人の努力で復活維持できたのも少なくない。
    [ 2017/01/21 00:48 ] [ 編集 ]
  711. アメリカに行ってバナナ斬ってバナナ切りって名前ついた刀なかったっけ
    美術品として日本にいたときより大事にされてたやつもあるみたいだし、べつにいんじゃね
    [ 2017/01/21 22:41 ] [ 編集 ]
  712. 別に連合軍が悪いとは思わないけどなあ
    戦って負かしたやつらの武器を取って返さなくても仕方ないと思う。
    原爆や空爆などは許されぬ行為だと思うけどね。
    [ 2017/01/23 11:31 ] [ 編集 ]
  713. いや…
    それよりも酷いのは日本敗戦後にやった。
    極東軍事裁判(通称、東京裁判)なんだが?勝者国が敗戦国を一方的に裁く裁判で、捏造した罪状で裁いたり。事後法まで適用してるし。米国がスペイン内戦でドイツの無差別爆撃を非難したが、米国は日本に無差別爆撃したクセに自分達の行為は無視…しかも種類の違うウラン型、プルトニウム型の原爆を使用したが裁かれてないし。
    裁判とは名前だけで、処刑する為の形だけのモノ
    [ 2017/01/28 09:05 ] [ 編集 ]
  714. 次の世界大戦では絶対に負けない

    そして武装解除しないだな
    [ 2017/02/18 11:38 ] [ 編集 ]
  715. 大切にされずに錆びてゴミに出された方が多いと思う
    蛍丸もそうなったような気がする
    [ 2017/03/03 18:15 ] [ 編集 ]
  716. アメさんは気づいてないかもしれないが、軍刀の返納が本当の武装解除だよ。
    指揮官が指揮杖としての軍刀を軍令として返還したことで、部隊の解散を意味するし、精神的にも丸腰になる。

    だからもしアメリカが日本人を本当に武装させたいと思ったら、セレモニーの一部で大統領から総理大臣へ、当時回収した軍刀の一振りを渡せばいい。
    それが「日本人は今から兵たれ」というアイコンになる。
    [ 2017/03/05 10:48 ] [ 編集 ]
  717. こればっかりは戦争の常かと、自分だったら触ってみるけど元に戻すかな。怒られそうだし。
    [ 2017/03/07 16:15 ] [ 編集 ]
  718. 米沢上杉家伝来の文化財
    ・槍 銘 城州住埋忠作 文禄二年十二月日 黒漆赤銅金銀金具拵え付。豊臣秀吉から景勝が拝領した20本のうち10本(上杉神社蔵)は重要文化財。駐留した米兵が槍投げ遊びに使った為、一部損傷がある。他の10本(重要美術品)は戦後行方不明。
    [ 2017/03/08 19:19 ] [ 編集 ]
  719. アメリカは、戦争当時を正当化してるが、日本人は、当時アメリカの植民地になるか、玉砕覚悟で戦争を選ぶかの2択しかなかったんだ。

    で、喧嘩で負けたから、それはそれでいい。
    相手が強かったから負けた。

    アメリカ人が正当性を主張するなら、歴史を明らかにして東條首相の発言や、ハルノートの検証を明らかにしていくけど、お互い済んだことなのだから、水に流そうとするならば、日本は何も言わなくてもいいと思う。

    わざわざ古傷を持ち出し、憎しみ合うより、手をとり前にすすみたい
    [ 2017/03/13 11:45 ] [ 編集 ]
  720. 魂を…
    [ 2017/03/21 14:30 ] [ 編集 ]
  721. 戦争に文化財の略奪は付き物よ
    イギリスしかりアメリカしかり
    もちろん奇襲や民間人殺戮や慰安婦も当たり前
    だから日本が他国にとやかく言われる筋合いはないし、あいつらが今までやってきたことの方が日本より何倍も酷い
    [ 2017/04/02 16:08 ] [ 編集 ]
  722. ななし
    この時期に日本の島を泥棒したのが韓国
    [ 2017/07/14 15:15 ] [ 編集 ]
  723. だからWW2は茶番だとあれほど

    日露戦争に白人が負けた時点で白人全員(欧米)で日本を叩き潰す算段が始まってたんだよ
    イタリア政府もドイツ政府もただの偽同盟国で日本を引きずり込むためのサクラ
    ついでに山本五十六もアメリカの犬
    敗戦宣言も茶番

    あの戦争の真のターゲットは日本国民とドイツ国民、そして侍時代から脈々と続く日本の伝統
    破壊対象とされた両国民の共通点は「マニッシュさ」
    この「マニッシュさの破壊」は今でも世界中で絶賛進行中だろ

    そもそも負けなんて負けたことを認めないかぎり成立しないんだよ
    アフガンもイラクもいまだに欧米に負けてないだろ
    勝ってもいないわけだが
    日本側に敗北宣言をさせなければならなかったわけで
    それを主張した売国奴がいたってことだな
    [ 2017/10/08 18:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅


10/3 荒らし対策の為コメント投稿を一部規制しています。

管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング