fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「他の国では考えられない」 両陛下の常に謙虚な姿勢がイタリアで話題に

今月25日から28日まで、那須御用邸でご静養されていた天皇皇后両陛下。
イタリアで最大の発行部数を誇る「la Repubblica」なども、
両陛下のご静養に関する記事を掲載していたのですが、
注目されていたのは、両陛下が「普通の」新幹線でご静養先に向かわれた点。

記事では、両陛下専用の「オメシレッシャ」が存在するものの、
両陛下は通常その「エレガントで落ち着きのある」列車は用いず、
海外の要人を迎える時以外は、一般客と同じ新幹線に乗車される、
という点が紹介されています。

自国の要人や政治家が放埓なためであるようなのですが、
天皇皇后両陛下が控えめな移動をされていることは、
イタリア人にとっては大きなショックであったようです。

海外「国のトップの模範」 被災者を慰問される両陛下の姿に外国人感動

2016-07-281.png




翻訳元




■ 謙虚さと慎み深さの理想形ですね。 +3




■ 国のトップから国民まで、日本人はみんな素晴らしい。 +7




■ 私も天皇皇后両陛下がずっと大好きでした! +2




■ この国に両陛下と並べても恥ずかしくない人材がいる????




■ なんて素敵なハートを持ったお二人なんでしょう♥




■ 写真から判断するに、あの電車には一般の乗客も乗ってるね。
  ヘリコプターくらい使ってもいいと思うけど。 +3




■ 日本の皇室からもっと学べていれば、
  この国にもまだ皇帝がいたかもしれないね!




■ 一言で言えば、これが日本文化なんだってことさ。 +2




■ お二人の精神を、素晴らしく美しいと思ったよ……。 +2




■ 誰でも立場に相応しい姿勢を持たなくてはならない。
  それを教えてくれる極上のレッスン! +8




■ 私は以前に2回ほど両陛下にお会いする幸運に授かったことがあるんです。
  お二人のお人柄にすっかり魅了されました。
  その特別な時間は、絶対に忘れることが出来ません。 +30
  



■ この国のリーダー達も日本の天皇を見習ってくれ! +6




■ ウチの国の政治家は何をやってるんだって思わせられるな。




■ ひとえに電車って言ったって、「日本の」だからな? +1



   ■ こっちと変わらないよ。日本の車両の方がもっと綺麗だけど。
     問題はひっきりなしに遅れること。 



■ 天皇陛下をイタリア国内の鉄道旅に招待したいなぁ :D +1




■ さすが素晴らしい国民が支える先進的な国家だけある!! +3




■ だから日本の皇室は国民から敬愛されてるんだ。
  皇族はみんな質素で、皇居ですらそうなんだから。

海外「欧州の王宮と全然違う」 皇居を特集した番組に外国人興味津々




■ 両陛下のご静養が素晴らしいものだったなら私も嬉しいです :)




■ 他の国では考えられない……。
  少なくともこっちでは実現不可能な夢みたいな話だよ。




■ 文明国家に必要な、人の礼儀正しさや思いやりの面で、
  私たちは日本からだいぶ遅れをとってるよね。 +5




■ 日本は何光年か先にいるんだなぁ……。しかもあらゆる面で……。 +1




■ 日本の文明は、全員が責任感を持つことで成り立ってるんだ。
  俺たちが変われば、国も変わっていくんだろうと思う。 +6




■ だけど日本の電車は別格なわけじゃん。十分豪華だと思うよ……。
  俺たちの電車は残念なことになってるけど……。 +2 




■ 政治家に限らず、私たちは両陛下をお手本にしようよ。
  日本は人も風景も本当に美しかった。早くまた日本に戻りたい!

イタリア「日本は魔法の国」 カップルが映した日本に恋するイタリア人が続出




■ このニュースにコメントは必要ない。
  両陛下にはただただ頭が下がるばかりだよ。



 
■ 日本と日本以外の国のあり方は容易には比較できない部分もある……。
  国土交通大臣が"国鉄"の年間の遅刻に関して謝罪をしたり、
  こっちの感覚では全然大したことがないスキャンダルで、
  辞任したりするんだから。 +147



   ■ そうは言っても、日本にも欠陥がまったくないわけじゃない。
     ただ俺たちとは文化が違うだけ。 +22 



■ 違う国の話、では片付けられない。
  違う国どころか、違う世界の話だ。 +4




■ 素晴らしい。僕の国の政治家たちの模範になっていただきたい。
  両陛下、どうかいつまでもお健やかに。






関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2016/07/30 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング