fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「さすが日本だw」 日本発の幸せに溢れた光景に外国人がキュン死寸前

映像は、長野県佐久市にある「スエトシ牧場」で撮影されたもので、
「志村どうぶつ園」などでも取り上げられ、写真集も出している人気者、
ミニチュアホースのそらまめの上で、5匹の子猫たちが互いに戯れ、
そしてその様子をカピバラが静かに見守る光景が収められています。

海外の動物サイトなどで取り上げられたことでシェアが広がり(15万回)、
牧場の公式フェイスブックの動画は再生数が1000万回を突破しています。
コメントも1万件以上あり、様々な反応が寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、映像とともにごらんください。

海外「何で日本の動物ばかり…」 日本に生息する小動物に外国人が萌死寸前

 2016-07-212




翻訳元

https://www.youtube.com/watch?v=B7ebfCsXrNo




■ WOW 私もあの幸せな世界の中で暮らしたい。 アメリカ




■ ママ猫はポニーに子供を預けてお出かけしてたんだねw アメリカ




■ 楽園で暮らす動物たちはこういう風に過ごしてるんだろうな、
  って感じられる光景だよね。 +10 アメリカ




■ この動画は私をハッピーな気持ちにしてくれた。 
  どの子もすっっっごくかわいい。 +8 オーストラリア




■ 何がどうなってああいう状況になったんだ!? +5 アメリカ




■ あんなデカいモルモットが存在してたとは。 +3 イギリス



   ■ ハハハハハ、ホントだ。なんだあの動物。  イギリス



■ カピバラの表情がこの動画のハイライト。 +2 アメリカ

2016-07-21.png




■ 違いを認め合えるなんて、人間より素敵じゃないか。 +3 ポルトガル




■ 間違いなく可愛いけど、檻がちょっと小さいような……。 ベルギー




■ カピバラだけ違う世界を生きてて吹いたw +7 ブラジル




■ 種類が違う動物たちが集まってるのに、
  あんなに仲良く出来るものなんだねぇ。 +16 ポーランド




■ カピバラの表情がたまらなくいいよね。
  「私は愛を世界に届ける者だ。私を崇めるのだ」
  って表情で傲然と構えてるのが最高。 +2 国籍不明




■ 可愛すぎて大笑いしちゃったよ。
  自分でもよく分からないけど最後にママ猫が登場した時に、
  なんだかすごくホッとした。 カナダ




■ あのポニー、見るからにモフモフで温かそうだもんな! +1 アメリカ



 
■ この可愛さは反則レベルだろw +20 ベルギー




■ あまりにも可愛いものを見ると人間は溶けるらしい。
  たった今そのことを身をもって体験しました。 +23 カナダ





■ 子猫と、ポニーと、…………???
  とにかく最高の組みあわせ!w +7 アメリカ




■ さすが日本って感じだよねw
  彼らは可愛いものなら何でも取り揃えている :) +9 フランス




■ あまりにもKawaii。
  あの大きい動物はカピバラって言うんだっけ? +5 フランス




■ アニメの世界でしかありえないような光景じゃん。 +10 ポルトガル




■ つい可愛さばかりに目が行ってしまうけど、
  よくよく考えると結構カオスだよな……。 +9 アメリカ




■ カピバラさんだけは如何なる感情も示しておられない。 +6 アメリカ




■ 相変わらず子猫は人をあっさりと骨抜きにするな!! +14 ブラジル




■ あのビーストの正体をウィキで初めて知った。
  カピバラっていう名前の動物なんだな。 +4 カナダ
 



■ カピバラ、なんて威厳に満ち溢れた姿なんだ。
  生まれ変わったらあのポニーになって見つめられたい。 +1 アメリカ




■ 子猫たちとポニーを巨大なハムスターが見つめる。
  意味が分からなすぎて面白いw +5 アメリカ




■ 子猫とポニーだけでも萌え死寸前だったのに、
  カピバラの登場で完全にやられた。 +4 アメリカ




■ 俺も次に生まれるなら人間じゃなくて動物がいいや。 +4 アメリカ




■ いつかきっと、人類も人種の垣根を越えられるさ。 +9 アメリカ




■ この動画には、愛だけが存在する。 +8 アイルランド






海外(大雑把)ではカピバラはかなりマイナーな動物のようです。
日本だと温泉に浸かる姿などの影響で有名なのかもしれませんね。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2016/07/23 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング