パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本の家紋センス良すぎ」 とある家紋のデザインが海外ネットで話題に

今回ご紹介する写真は、1863年から21年間日本に滞在していた、
イギリスの写真家であるフェリーチェ・ベアトが、
江戸時代後期から明治時代にかけて撮影した多くの写真の中の1枚で、
侍の姿をした3人の男性たちの姿が収められています。

この写真が海外サイトで取り上げられ話題になっているのですが、
外国人が注目したのは、侍よりも背景に写る北条氏の家紋(三つ鱗)で、
これがゲーム「ゼルダの伝説シリーズ」に登場する秘宝、
トライフォースに似ていると多くの外国人が指摘。

一方で日本の家紋に詳しい外国人も少なくないようで、
「ゼルダ」に絡めたコメントへの苦言も度々寄せられていました。

「日本人は昔から豊かだったのか」 150年前に撮られた日本の写真が話題に

12512666_1033009053440875_5997182796835380942_n.jpg




翻訳元
hojocrest.jpgTrifuerza.jpg




■ あのマーク、ゼルダのトライフォースだよな? +1700 国籍不明




■ ゼルダ誕生前からトライフォースは存在してたのか。 +2 アメリカ




■ リンクの先祖たちの写真ってわけかw +2 アメリカ



   ■ カッコよすぎ。
     弓の人をサムライ・リンクと呼ばせていただこう。 アメリカ



■ ホウジョウ氏の家紋かと思ったけど違うの? +1 オーストラリア




■ トライフォースだよな。
  いや、日本の家紋である事は知ってるんだ。
  それでもやっぱまったく同じデザインだもん。 アメリカ




■ 日本のお城で展示されてた綺麗な鎧を思い出す。 アメリカ

海外「日本の鎧カッコイイ!」 サムライの甲冑が外国人を魅了




■ どうしてシマヅの家紋も一緒にあるんだろ。 国籍不明

201605.png



■ 日本の歴史って、驚きを与えてくれる物ばかりだよね。 +4 ブラジル




■ ニンテンドウの創業は1889年のことで、
  あの写真が撮影されたのも同じ時期。
  マジでトライフォースはサムライ文化の影響なのか? +1 カナダ




■ 日本ではかなり一般的なシンボルなんだよ。
  そしてもちろんゼルダが元祖じゃない。
  実際にはホウジョウ一族の家紋だから。 +2 イギリス



   ■ 封建制の日本では各武将がショウグンになる為に争ってた……。
     だからどの一族が戦っているのかを分かりやすくするために、
     それぞれの家が家紋を持ってたんだよね。 +2 ジブラルタル



   ■ KKKのメンバーの一部もトライフォースを使ってた……。 イギリス

   12920385_10156772798450010_8337709880379889328_n.jpg



■ 写真自体は、古き良き時代といった感じだね。 +18 アメリカ




■ デザイン的にはオダの家紋のほうが良いよな……。 +1 国籍不明

海外「信長は世界最高の大将」 長篠の戦いに外国人も興味津々




■ トライフォースネタはもうやめろ。
  ホウジョウ氏に敬意を払うんだ! +4 アメリカ




■ 撮影時期的に、あの人たちは本物のサムライではないと思う。 国籍不明




■ 日本がヨーロッパ諸国の植民地にならなかったのは、
  ああいう男たちがいたからだ!! アメリカ




■ あのマークは日本の家紋なんだよ。センス良すぎだよな。 国籍不明




■ 日本では有名な家紋なんだけどなぁ。
  ずっと昔から存在してた紋様なんだけど、
  若い世代の人たちの間ではゼルダのマークになってしまった。
  いずれにしても、強力な象徴性を持ってるんだろう。 カナダ



   ■ あの家紋がはるか昔からある事を考えると、
     今も記憶されているのは幸運なことだと思うけどね。
     人々の記憶から消えてしまった家紋とかは、
     世界中に数え切れないくらいあるんだろうし。 アメリカ



■ 左はホウジョウ氏の、右はシマヅ氏の家紋。 国籍不明




■ ファンタスティック。
  そんでもって俺が興味を惹かれてしまうのは、
  矢を向けられてる右の人は何をやらかしたんだって事だ。 +10 アメリカ

12512666_1033009053440875_5997182796835380942_n.jpg



■ みんなトライフォースばかりに目がいってるけど、
  弓を持ってる人の衣装がリンクそっくりじゃん。 イギリス

「鳥肌が止まらない」 海外オーケストラによる本気の『ゼルダ』が凄かった




■ トライフォースって言ってるヤツらは何なんだよ。
  あれはホウジョウの家紋だろ。
  もっと本を読んだほうがいいぞ……。 +1 イギリス




■ あの箱に描かれてるマークは何なの?
  リサイクルする瓶を入れる箱か何か?♻︎ イギリス

2016-05-213.png




■ あの人たちは本物のラストサムライなのかな 8-( アメリカ

海外「映画より面白い」 ラストサムライの史実に外国人興味津々




■ 当時の武将たちの家は現在も存続してるし、モンも同じ物を使ってるんだ。
  今でも日本社会に少なからず影響を及ぼしてもいる。
  例えばトクガワ本家や主な分家(マツダイラとか)は、
  皇室から許可をもらって宗家を存続させたり記念館を作ったり、
  影響力はそこまで失っていない。 +1 ブラジル
 



■ もしかしてユキムラ・サナダの家紋も存在するの? 国籍不明




■ 1800年代か……。過ごしやすい良い時代だった……。 +2 国籍不明




□ トライフォースはホウジョウ氏の家紋が元。
  たぶんあの人達はホウジョウ家出身の最後のサムライかな。
  1870年頃、メイジになって廃刀令が出されたから。 +134 カナダ



   ■ もう一つの旗はサツマの旗のはず。
     ちなみに西南戦争は1877年のことね。 +21 スウェーデン



      ■ 色々知れて面白い! 2人共ありがとう! +5 アメリカ



   ■ 面白いなぁ……。
     それじゃあ真ん中の箱にあるマークは何なの? イギリス



      □ あれはトモエと呼ばれる紋様。
        トモエはシントウの神話と関わっているから、
        椅子代わりに使えちゃうのはお寺の人くらいだろうね。
        それからトモエは複数の家が家紋として使ってもいる。



■ マスケット銃はないのか。
  日本は16世紀にポルトガルとオランダと貿易をしてて
  銃が日本に上陸してすぐに利用と生産を始めたんだ。 国籍不明

海外「日本史面白い!」 鉄砲伝来から開国までの流れに外国人感激




■ サムライの時代の終焉の頃に撮影されたと思うと悲しくなる。
  それから君たちには、あれはホウジョウの家紋であって、
  トライフォースじゃないってことを学んで欲しい。 +1 アメリカ




■ 実際にはサムライの家紋だったとしても、
  トライフォースが現実世界にあるのはやっぱクールだよ。 国籍不明






関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2016/05/24 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(383)
Powered By 画RSS
  1. ヴィトンのモノグラムも1800年台後半のジャポニズムからきてるんだよね
    [ 2016/05/24 23:04 ] [ 編集 ]
  2. ニセ侍をニセ侍と見分けられない人は・・・
    [ 2016/05/24 23:04 ] [ 編集 ]
  3. トライフォースに食いつきすぎw
    [ 2016/05/24 23:04 ] [ 編集 ]
  4. 湯漬けたべちゃうぞー!
    [ 2016/05/24 23:06 ] [ 編集 ]
  5. 詳しいな。
    真田家の勿論あるよ。
    確か、六文銭だっけ??
    [ 2016/05/24 23:06 ] [ 編集 ]
  6. 西洋の家紋と比べると日本の家紋はやっぱ日本らしいんだよな。
    [ 2016/05/24 23:06 ] [ 編集 ]
  7. 家紋は日本特有のものか。
    [ 2016/05/24 23:08 ] [ 編集 ]
  8. 家紋♪家紋♪家紋♪家紋♪アステカイザー♪
    ・・・御免なさい
    [ 2016/05/24 23:08 ] [ 編集 ]
  9. 海外でどんだけ知名度高いんだよゼルダシリーズ……まあ神々のトラフォースやった直後の小学生の俺も同じ事と思ったけどww
    [ 2016/05/24 23:08 ] [ 編集 ]
  10.  
    西洋にも家紋あるけど、日本ほどシンプルじゃないはず。
    旗にライオンや槍、王冠なんかのアレだったはず。
    [ 2016/05/24 23:09 ] [ 編集 ]
  11. 巴紋誰かおしえてyれよ
    [ 2016/05/24 23:10 ] [ 編集 ]
  12. 散々出回ってる件の画像を見るたびに心が痛いわ
    誰か心ある英語話者が『これ侍でもなんでもないから』と
    キッチリ説明してきてくれんかなー
    [ 2016/05/24 23:10 ] [ 編集 ]
  13. 箱の家紋は三つ巴やんな?
    そして真田幸村(信繁)はうちの町おこしに使われまくってるww
    六文銭は三途の川の渡し賃から取ったんやね
    うちの家紋はおとんの方は九曜紋、おかんの方は丸に胡瓜やった気がする
    [ 2016/05/24 23:11 ] [ 編集 ]
  14. 我が家は五三の桐
    [ 2016/05/24 23:11 ] [ 編集 ]
  15. モノグラムは家紋・ダミエは市松

    これ系の写真は、その当時の芸事衆

    [ 2016/05/24 23:13 ] [ 編集 ]
  16. ※5
    三途の川の渡し賃。
    迷わず成仏するようにと。
    [ 2016/05/24 23:13 ] [ 編集 ]
  17. 家紋がバラバラまで気がついたんなら、偽侍だと気付けよ
    [ 2016/05/24 23:14 ] [ 編集 ]

  18. 真田家の家紋は比較的有名だと思ってたよ。
    六文銭とか特徴的だしさ。
    ちなみにうちは抱き茗荷だよ。
    [ 2016/05/24 23:15 ] [ 編集 ]
  19. うちの家紋は違い鷹の羽
    [ 2016/05/24 23:16 ] [ 編集 ]
  20. 家紋は今でもあるっちゅうねん(´・ω・`)
    [ 2016/05/24 23:16 ] [ 編集 ]
  21. 北条氏を知ってる外国人多いな
    [ 2016/05/24 23:17 ] [ 編集 ]
  22. この写真の奴らは武士じゃなくて豪農か豪商だな。
    明治初期だろうな。
    [ 2016/05/24 23:19 ] [ 編集 ]
  23. 【想 定 w】
    ※7

    カモンの起源は
    ウりナラ二(ry..
    ホル掘る!
    < 丶 ` ∀ ´ >
    [ 2016/05/24 23:19 ] [ 編集 ]
  24. 外人さん向けの観光コスプレポストカード
    みたいなものなんすけどね…
    [ 2016/05/24 23:20 ] [ 編集 ]
  25. ゼルダの扱いはこんな感じ(外国)

    youtu.be/rR8j2RVGT0U

    youtu.be/Vbfc3HAOw7o

    俺はやった事ないけど
    [ 2016/05/24 23:21 ] [ 編集 ]
  26. 三つ卍菱ってルービックキューブみたい
    [ 2016/05/24 23:21 ] [ 編集 ]
  27. 家は三星一文字
    毛利家と同じだと知る迄は皿に団子が乗ってるカッコ悪い家紋だと思ってた
    [ 2016/05/24 23:21 ] [ 編集 ]
  28. 気になって三つ鱗調べたら執権北条氏は正三角形、後北条氏は二等辺三角形なんだな。
    [ 2016/05/24 23:22 ] [ 編集 ]
  29. 家は、母方の家紋は凝った意匠で格好いいんだけど、父方はシンプルなんだよなぁ。知名度は上なんだけどね。

    ■ あの箱に描かれてるマークは何なの?
      リサイクルする瓶を入れる箱か何か?♻︎ イギリス
    思わず笑った。
    [ 2016/05/24 23:23 ] [ 編集 ]
  30. 真田の家紋は六文銭。三途の川の渡し賃。
    家紋が「死」に直結してる潔さがカッコいいぜ…

    三菱グループの企業ロゴは、創業者が仕えた山内家の
    丸に三つ柏だし、島津製作所のロゴは、創業者の祖先が
    島津家の世話をした褒美で使用を許された島津十文字、
    なんて話は、外国の人にも驚かれそうだね。
    戦国大名の家紋が、世界的企業のロゴに影響してるなんて!
    てなもんで。
    [ 2016/05/24 23:23 ] [ 編集 ]
  31. 関が原合戦以前の真田の旗印の六文銭ってことは大陸銭だな
    富本銭も和同開珎も1600年以降に作られたからな
    [ 2016/05/24 23:23 ] [ 編集 ]
  32. 紋章を持つのは海外だと基本的に王族だけじゃないかなー
    日本は群雄割拠していたからそれぞれが自分をアピールするために持った
    自力の誇示と他者との区別があるからね
    [ 2016/05/24 23:23 ] [ 編集 ]
  33. ■ 1800年代か……。過ごしやすい良い時代だった……。


    ファッ!?
    [ 2016/05/24 23:24 ] [ 編集 ]
  34. 家紋ベイベー!!



    すみません、言ってみたかっただけです…
    [ 2016/05/24 23:26 ] [ 編集 ]
  35. ※20
    うちは丸に横もっこう
    [ 2016/05/24 23:27 ] [ 編集 ]
  36. 家のはなんだっけなぁ
    確か親父に聞いたけど実物見てないから忘れた
    [ 2016/05/24 23:28 ] [ 編集 ]
  37. >>マスケット銃はないのか。

    笑う所かな?
    [ 2016/05/24 23:29 ] [ 編集 ]
  38. 家紋は日本だけのモノではないよ。身近と言えるかはわからんけど
    街で見かける西洋の家紋にアルファロメオのエンブレムがある。
    西洋の紋章はカラフル、文字入り、動物大集合とか
    色々ゴージャスでカッコいい。だからこそ
    シンプルな日本の紋章が珍しく見えるのかも。
    [ 2016/05/24 23:31 ] [ 編集 ]
  39. 友人の鹿児嶋君ちの家紋は丸十。聞いた時『ほぉ~なるほど』と妙に納得した記憶。
    [ 2016/05/24 23:31 ] [ 編集 ]
  40. >1800年代か……。過ごしやすい良い時代だった……。
    成仏しろ。
    [ 2016/05/24 23:32 ] [ 編集 ]
  41. 写真の日本人小ちゃくね?
    等身が少ないような・・・
    [ 2016/05/24 23:33 ] [ 編集 ]
  42. 今某国営放送で三銃士題材にした海外ドラマ
    「マスケティアーズ」ってのやってるけど、
    ばんばん銃を撃ちまくるんで正直「…あれ?」(´;ω;`)ブワッ

    そりゃ銃士っていうぐらいだから銃の扱いも上手いんだろうけど、
    昔読んだ頃の西洋剣術のワクワクさが…薄い…。

    迫力ある演出だし役者の皆さんも雰囲気あってイイんだけどなぁ。
    あ、スレチすまんす。
    外国の人たちこっちの文化に詳しくてちょっと嬉しいねぇ。
    [ 2016/05/24 23:35 ] [ 編集 ]
  43. 墓参りに行って自分の家と同じ家紋を見ると、どこかで繋がりあるのかなーwと思う
    [ 2016/05/24 23:35 ] [ 編集 ]
  44. それにしてもちっちゃいな
    150㎝もないんじゃないか?
    [ 2016/05/24 23:37 ] [ 編集 ]
  45. 家は梅鉢だったが、母の実家は裏紋が笹竜胆だった
    叔母の家は同じく裏紋が菊の紋だった
    いろいろ歴史はあるね…
    [ 2016/05/24 23:39 ] [ 編集 ]
  46. ※43
    戦で功労を立てたりしたら褒美として殿様から家紋をもらったりしてたから、血のつながりってわけではなくても何処かで一緒に戦ってた可能性はあるかもね。
    [ 2016/05/24 23:39 ] [ 編集 ]
  47. 紋のデザイン自体が日本的なんだろうな。
    家紋もだけど。

    日本人は幕末だと平均身長155くらい(男で)だから。小さいよ。
    [ 2016/05/24 23:39 ] [ 編集 ]
  48. ※37
    火縄銃はマスケット銃の一種やで
    [ 2016/05/24 23:40 ] [ 編集 ]
  49. 家紋はなぜ廃れたのかね
    [ 2016/05/24 23:42 ] [ 編集 ]
  50. 六文銭だけじゃなく結び雁金も忘れないであげて
    大河の中でも源次郎が言ってたぞ
    [ 2016/05/24 23:45 ] [ 編集 ]
  51. 家紋って入れるとこが今はないから知らない人も多いっていうね

    スーツに家紋入れるわけにもいかないし、家にもでんと飾ってあるとこもないだろうし
    [ 2016/05/24 23:46 ] [ 編集 ]
  52.  
    >>41
    しゃーないよ。こんな感じでしょ時代的に。

    唐突な例で申し訳ないけど、
    「ベルサイユのばら」とかで有名な宝塚歌劇も
    70年代の映像見ると背の高い男役ですら等身が何か少ない。

    今と体格的には雲泥の差。魅力云々となるとまた違うけど。
    [ 2016/05/24 23:46 ] [ 編集 ]
  53. 日本の家紋はルーツを辿ればシュメールに行き着くとか本に書いてあった。
    欧州の紋は力を象徴した紋が多いような気がするが、日本の紋は平和的なイメージがあるね。
    しかしその裏には呪術的な意味も有るんだろうな
    [ 2016/05/24 23:48 ] [ 編集 ]
  54. ※51
    うちは仏壇にでんと入ってるわ
    [ 2016/05/24 23:48 ] [ 編集 ]
  55. ※49
    いや廃れては無いけど……
    確かに自由結婚するようになって、家紋の無い家は増えただろうけどね。先祖に武士か神社仏閣関係もしくは豪商の人がいるなら、大抵あるはず。
    [ 2016/05/24 23:49 ] [ 編集 ]
  56. ニセモノの写真
    [ 2016/05/24 23:50 ] [ 編集 ]
  57. ジャンプスキーの板のメーカーのフィッシャーも三つ鱗
    [ 2016/05/24 23:50 ] [ 編集 ]
  58. ヨーロッパの家紋(意匠)はライオンだの植物だの馬だの大剣だのゴチャゴチャしてて
    それをハンカチとかの持ち物に刺繍してたんだよね
    娘が嫁に行く時はその刺繍物を嫁入り道具にしてたっていうのは、日本の女紋と似てる気がするな
    [ 2016/05/24 23:50 ] [ 編集 ]
  59. >49 母親の黒染めみると家紋入ってるはずだよ。うちは家紋の額が飾ってある。
    [ 2016/05/24 23:53 ] [ 編集 ]
  60. 〉27
    我が家も同じ家紋なんだけど
    毛利家は一文字に三つ星じゃなかったかな?
    意味は同じらしい。

    ちなみにあの三つ星は、オリオン座の三つ星。
    [ 2016/05/24 23:54 ] [ 編集 ]
  61. 西洋の紋といえば書簡の封印がカッコええなぁと思ったガキのころ。
    赤い蝋に印を押しつけて緘するところ。
    はみ出した部分がちょっと盛り上がっていうのもよかった。

    カリオストロの城でも指輪が大事なアイテムだったけど、
    あれって身分証明のための印鑑代わりにもなったんだよねー。

    [ 2016/05/24 23:54 ] [ 編集 ]
  62. 家紋は別に日本特有のものではないが
    一般庶民まで家紋を持っているは日本特有
    [ 2016/05/24 23:55 ] [ 編集 ]
  63. 室賀氏の家紋は「丸に上」だからな。誰も訊いてないって?黙れコワッパ!
    [ 2016/05/24 23:58 ] [ 編集 ]
  64. 名主百姓って言われる農民がいたからな。
    鎌倉期から一般人でも家を継ぐって概念が存在したわけ。
    その家の象徴としての家紋。
    大根とか蕪とかどう見ても百姓って紋もある。
    [ 2016/05/24 23:59 ] [ 編集 ]
  65. リサイクルワロタw
    [ 2016/05/24 23:59 ] [ 編集 ]
  66. 家紋が有るところにしか文化が存しない。と言う見方も確かあったな・・・
    現在だと欧州と日本だけだ。支那にもありそうなもんだが、燃されちまったか?
    [ 2016/05/25 00:00 ] [ 編集 ]
  67.  仏壇持ってる家なら家紋判るだろうけどね。
    床の間に掛け軸を掛ける家とかでも小物に家紋を入れてるとかね

     まぁ、有る言うても「伝わってる」って事で量産品を買ってるなら知らん

     伝統を壊しながら伝統文化が大好きなんて変態どもの相手なんてする必要ないんやし、古きモンはただ消えゆくのみなのさ
    [ 2016/05/25 00:00 ] [ 編集 ]
  68. 教えてくれ・・・

    トライフォースって何なんだ?
    [ 2016/05/25 00:02 ] [ 編集 ]
  69. 家は丸の内に二引両。簡素すぎてあまり好きじゃなかったけど、確かにそれが日本っぽいのかもね。
    苗字とかと同列みたいなものだし、流行り廃りってのとはまた違うんじゃない?
    [ 2016/05/25 00:03 ] [ 編集 ]
  70. 男の人は冠婚葬祭でも袴を着る機会もないし、着たとしてもレンタルだから家紋を意識しない=廃れたとおもってしまうのかな
    女だとまだまだ留袖を親から受け継いだり嫁ぐ際に仕立てたりもするから
    自分の家紋を知っている人は多いとおもうけど
    というかレンタルでも希望の家紋ありますかと聞かれたわそういえば
    どメジャーな数種類くらいは揃えてるみたいだ
    [ 2016/05/25 00:04 ] [ 編集 ]
  71. 「三つ鱗」と「丸に三つ鱗」は別物だから。
    写真は、執権北条氏の三つ鱗だから、その傍流か家臣に下賜されたものか。
    [ 2016/05/25 00:05 ] [ 編集 ]
  72. この写真は外国人のお土産用に明治になってから写真館で撮影され彩色たものだ。
    写真に写ってる人も武士ではないだろう。
    江戸時代なら勝手に大名の紋を使ったら大事になる。
    [ 2016/05/25 00:05 ] [ 編集 ]
  73. ウチは丸に三つ柏。
    やっぱ、どれも家紋って格好良い。
    さすがデザイン大国!
    [ 2016/05/25 00:07 ] [ 編集 ]
  74. >>44
    でもあの頃の欧米諸国も150㎝くらいしか身長ないと思うけどな
    いまとくらべて食べるものがない時代だし
    [ 2016/05/25 00:09 ] [ 編集 ]
  75. ※31
    >関が原合戦以前の真田の旗印の六文銭ってことは大陸銭だな
    >富本銭も和同開珎も1600年以降に作られたからな
    シラーッと嘘言うなよ。
    和同開珎は708年頃以降製作。
    [ 2016/05/25 00:09 ] [ 編集 ]
  76. wiki先生によると、この丸に三つ鱗は肥前石井氏らしい。
    だったら島津氏と一緒にいても、おかしくはなさそう。
    [ 2016/05/25 00:10 ] [ 編集 ]
  77. 海外のエンブレムといったら両側に旗が靡いていたり、馬が両側で嘶いてるイメージw
    [ 2016/05/25 00:10 ] [ 編集 ]
  78. ウチは三つ巴だ。
    太鼓の表面に描かれて叩かれまくる運命。
    [ 2016/05/25 00:10 ] [ 編集 ]
  79. 日本人の家ならどの家にも家紋あるんだと思ってた
    家紋ない家もあるんだね。
    [ 2016/05/25 00:11 ] [ 編集 ]
  80. 任天堂の横井軍平の家紋が「三つ鱗」だったからトライフォースがこのマークに、って噂が一時話題になったけど全く出とらんのね
    [ 2016/05/25 00:13 ] [ 編集 ]
  81. 名字と家紋はセットだからねえ
    西洋じゃ騎士階級以上じゃないと紋章なんかないけど、日本は町人でも百姓でも名字を持つ家には必ず家紋があった
    そして明治以降、国民全部が名字を持つようになって家紋も持つようになった
    大体、そういのは仕入れ紋というやつが多いけどな
    うちの家も由緒正しき小作の百姓だったので仕入れ紋の剣方喰だ
    今は普段は使わないけど葬式では必要になるから、知らない人は親が健在の間に聞いておいた方が慌てなくていいよ


    [ 2016/05/25 00:13 ] [ 編集 ]
  82. 二引き両、多すぎね?
    ま、源氏の中で足利が天下とったからしょうがないか
    ちなみに、織田信長は織田は平家だとうそぶいてたらしいな。
    そんで、徳川は源氏とまったく関係がない地侍の家だけど、いつのまにか源氏とゆうことになってる
    まあ、権威付けとゆうか正当性とゆうか、それなりにルールはあるが、運用はいい加減なもんなんだよね
    [ 2016/05/25 00:14 ] [ 編集 ]
  83. 家紋が廃れたって、墓参りにも行かないのかよ。
    確かに家紋幕が掛けれるような家の作りじゃなくなったけど。
    物置のどこかに仕舞ってあったはず。
    [ 2016/05/25 00:15 ] [ 編集 ]
  84. トライフォースの力で最も有名な家紋になってしまったな
    [ 2016/05/25 00:15 ] [ 編集 ]
  85. 町芸人を侍呼ばわりしたり町娘を高級芸者と呼んだりするのを止めろw
    [ 2016/05/25 00:17 ] [ 編集 ]
  86. うちは丸に剣酢漿草と五三の桐。面白いので調べたら、
    一門は下がり藤、左三つ巴、梅鉢、菊水とバラッバラ。
    [ 2016/05/25 00:17 ] [ 編集 ]
  87. >男の人は冠婚葬祭でも袴を着る機会もないし、
    成人式紋付羽織袴だったyo。
    祖父か曽祖父かどちらかの。
    [ 2016/05/25 00:18 ] [ 編集 ]
  88. >>74
    そんな話みんな言うけどさー
    あの頃の150センチもないような欧米人の写真なんて見たことないぜ
    均整のとれた体格の白人の写真ばかり

    自我維持の為の作り話だろ
    [ 2016/05/25 00:20 ] [ 編集 ]
  89. 左の男は子供なんじゃないの?
    [ 2016/05/25 00:22 ] [ 編集 ]
  90. 伊達家なんて家紋の権利持ってるから戦国関係のゲーム作るときはいちいちお伺い立てなきゃならんのだぜ?
    [ 2016/05/25 00:23 ] [ 編集 ]
  91. ヤマハ、JALも家紋
    [ 2016/05/25 00:25 ] [ 編集 ]
  92. 家紋はどこの家にもあるはず。菩提寺に行ってくれ。

    うちの実家は丸に州浜。ネズミの踊るテーマパークのマークをさかさまにしたみたいなやつで、子供心につまらんかった。だが、家紋はシンプルなものほど古いんだ。シンプルな紋の人にとっては朗報だ(何がだ?)。
    昔の家紋は三角定規とコンパスだけで描かれるように出来ている。まさにグラフィックの基礎が詰まってる。それ故に美しい。
    [ 2016/05/25 00:28 ] [ 編集 ]
  93. うちは備前蝶だった。もしかしたら北条や織田と同じ平氏側の子孫かもな。
    [ 2016/05/25 00:29 ] [ 編集 ]
  94. うちは分家(後妻の家系)で家紋継がせてもらえなかった・・・
    戒名まで本家の顔立ててわざわざ格下げて貰った
    [ 2016/05/25 00:29 ] [ 編集 ]
  95. >>79
    そりゃ、江戸時代辺りに農民だった家は無いのでは?
    明治~昭和に婿入り、嫁入りで持ってきたのをそのまま流用ってのはあるかもしれんが。
    うちも先祖代々農民だったっていう割に家紋があるから(四剣花菱)そんな流れじゃないかと思ってる
    [ 2016/05/25 00:31 ] [ 編集 ]
  96. >>31
    和同開珎は708年(和銅元年)に、日本で鋳造・発行された銭貨だぞ
    1600年以降ってなんか勘違いしてないか?
    [ 2016/05/25 00:32 ] [ 編集 ]
  97. ヤマハは音叉組み合わせたのだろ。
    [ 2016/05/25 00:32 ] [ 編集 ]
  98.   
    生麦事件で落命した西洋の青年は
    逃げる途中に斬られた腹から内臓撒き散らしたそうで…。
    (馬上の彼に藩士が跳躍して斬撃)

    この青年を含む一団は丸十字の旗印を見た瞬間
    「ヤベェ、ありゃ薩摩じゃねえか!」と思ったとか。
    薩摩の行列を横切っちゃいけませんやねぇ…。
    [ 2016/05/25 00:36 ] [ 編集 ]
  99. ※74
    ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2196.html
    ttp://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/11238/1/59_p69-79.pdf

    そりゃあ今よりは低いが、日本人が150cmそこそこの頃、白人は160cm半ばから170cm台だよ。人種の違いを何だと思ってるんだ。
    それと古い方にはゲルマン系国家のデータないけど、やっぱゲルマン系は(満足に喰えてれば)データにある国より高い筈。

    (オランダもゲルマン系。民族じゃなく各国国民の平均身長なんで、移民による人口比率の変化に注意)
    [ 2016/05/25 00:38 ] [ 編集 ]
  100. 由緒正しい小作の百姓てww
    あとこれ北条の家紋じゃないよ上にもあるけど。
    うちは四国の越智氏が先祖なんで揚羽蝶と八角菱
    [ 2016/05/25 00:38 ] [ 編集 ]
  101. 農民身分でも苗字帯刀とかあってな。
    その権利は本家だけなんだが、分家も同じ苗字と家紋を使ったと聞く。
    ちなウチは下がり藤、室町初期に本家が下賜されたものらしい。
    [ 2016/05/25 00:38 ] [ 編集 ]
  102. 由緒ある家はもちろんあるが、ド平民(笑)でも明治期に家紋は確か選べたと思うので、大抵のおうちにあるはずだが…
    [ 2016/05/25 00:41 ] [ 編集 ]
  103. 名なし
    うちの田舎は、墓に家紋を必ず掘ってある。お盆の墓参りで眺めてるよ。同じ家紋だと先祖がつながってるのかもと思ったりね。
    [ 2016/05/25 00:43 ] [ 編集 ]
  104. 三つ鱗のような幾何学模様は世界的にあるもんだと思ってたがそうでもないのかな?

    ミツウロコというと豆炭
    ウロコといえばウロコダンゴw
    [ 2016/05/25 00:43 ] [ 編集 ]
  105. 外人がともえの存在知っててびびったわ
    今の若い子は習わないし知らないだろ…
    [ 2016/05/25 00:45 ] [ 編集 ]
  106. ヨーロッパのコートオブアームズは個人向けで、家紋じゃねーべよ。

    あと、真田家の家紋は六連戦だけじゃねーぞ。
    むしろ、結び雁金の方がメインで、六連戦は滋野一族のじゃなかったか
    [ 2016/05/25 00:46 ] [ 編集 ]
  107. 「丸に隅立て五つ割り右万字」を食らえ!
    [ 2016/05/25 00:46 ] [ 編集 ]
  108. ※31※96
    富本銭なんかもっと古くて683年(天武天皇12年)頃に作られた通貨として利用してたかもわからん銅銭だぞ。(まじない用だったかもしれない)

    1600年以降って言うと平安以降長らく作ってなかった鋳造銅貨を再び作り始めたのが1600年以降だからそこを勘違いしてる……とか?

    単に千年勘違いしてるだけかもしれんが。
    [ 2016/05/25 00:48 ] [ 編集 ]
  109. 家紋家紋家紋家紋塀備綯う(家紋塀備)
    賀茂奈脇担う(脇担う)
    [ 2016/05/25 00:49 ] [ 編集 ]
  110. ※107
    ナチス旗かよw、いやあいつらが真似たんだなw
    [ 2016/05/25 00:50 ] [ 編集 ]
  111. 家紋♪家紋♪家紋♪ダイオージャー♪

    だろw
    [ 2016/05/25 00:52 ] [ 編集 ]
  112. >男の人は冠婚葬祭でも袴を着る機会もないし、

    親族が結婚した時、貸衣装で紋付き袴を着たけど、紋の所は白丸になっていた。で、其処に家紋のシールを貼っていたw

    ちな家紋の無い家もあるそうで、そういう時には家紋が無い家用の紋というのがあってそれを使うそうだ。
    [ 2016/05/25 00:52 ] [ 編集 ]
  113. 日本人で無くてややショックな奴は家紋なんて自称しちまえ。
    オススメは大一大万大吉だぞ。意味が泣ける。家紋というか旗印だがな。
    [ 2016/05/25 00:57 ] [ 編集 ]
  114.  
    >矢を向けられてる右の人は何をやらかしたんだって事だ
    確かにw
    [ 2016/05/25 00:59 ] [ 編集 ]
  115. うちの家紋を書くと苗字がばれる。そんな家紋です。

    戦国時代の指物や馬印とかって色々あって面白いんだけど、外国の人がどんな反応を示すか知りたい。
    本当は大河みたいな地味な格好じゃない、ど派手な安土桃山の武士を外国の人にも知ってほしい。
    [ 2016/05/25 01:01 ] [ 編集 ]
  116. うちは母方が士族で家紋が丸の中に≡だわ。そういえば父方のは知らないなぁ・・・
    [ 2016/05/25 01:05 ] [ 編集 ]
  117. 江戸時代の農業は今の農業とは全然違うからねぇ。
    当時の豪農は今の企業みたいな会社組織になっていたし、例え田畑が不作だったとしても山の木々を売ったり、どうにでもできた。
    工業(職人)も商業(商人)もそういった豪農を頼りにしてたわけで、士農工商の順番通りだったわけさ。
    ちなみに「水呑百姓」というのは今でいうアルバイト。町人がヒマな時に豪農で手伝い契約してお給金をもらってたという。
    ま、ほんとに企業だね。
    [ 2016/05/25 01:06 ] [ 編集 ]
  118. ウチは鷹の羽。
    お墓参りのついでにうろうろ見て回ると墓石に家紋彫り込んでる家も結構あるよね。
    関東は『鷹の羽』系列が割と多い印象受けた。
    [ 2016/05/25 01:08 ] [ 編集 ]
  119. 名なし
    ミツウロコといったら、ガス屋さんじゃん。マークも同じだよ。
    [ 2016/05/25 01:10 ] [ 編集 ]
  120. 空缶
    ミツウロコじゃないか!
    常磐線で東京さ行ぐと日暮里の線路沿いに看板が立ってたミツウロコじゃないか!
    [ 2016/05/25 01:15 ] [ 編集 ]
  121. 西洋の家紋は複数の家の出自を持つ人なんかは合体してくのが
    面白いよね、ああいうの日本では聞いた事ないな
    [ 2016/05/25 01:16 ] [ 編集 ]
  122. 外人さんはゼルダのリンクが後北条氏なのを知らんのか?
    [ 2016/05/25 01:16 ] [ 編集 ]
  123. ※110
    ナチスのせいで悪いイメージ付いちゃったんで使われなくなっただけで、ハーケンクロイツ(スワスティカ)はインドだけじゃなくヨーロッパでも石器時代からずっと使われてきたシンボルなんですが。

    ちなみにナチスが鉤十字を使ったのはトロイの遺跡で鉤十字が発見されたので、シュリーマンが古代のアーリア人の聖なるシンボルと見做したから。
    アーリアン学説自体がどうかって問題はあるけど、パクったというなら圧倒的に日本。日本は奈良時代に大陸から伝わってきただけだもん。最近過ぎる。
    [ 2016/05/25 01:18 ] [ 編集 ]
  124. 知らぬが仏ってやつかな
    これ偽物だよって教えたらガッカリしそう
    [ 2016/05/25 01:25 ] [ 編集 ]
  125. ※82
    徳川は源氏の家計図を買って改竄したの
    新田義貞から辿る源氏の家って事にして朝廷から新しい姓
    徳川を貰った事になってる
    [ 2016/05/25 01:28 ] [ 編集 ]
  126. 真田氏の姓は滋野でなかったか
    幸村の六文銭はパーソナルカラーが赤地に白抜きな。赤い六連星。
    ソースは原哲夫。

    なんか風魔も三つ鱗を使っていたとかどうとか。リンクは風魔だろ。
    風魔凛九(郎)。嘘な。
    [ 2016/05/25 01:29 ] [ 編集 ]
  127. 三鱗でございます
    その昔、北条時政が、江ノ島の女神(弁財天?)に夢で出会い、
    そのゆかりで定めた北条氏の紋でございます
    [ 2016/05/25 01:31 ] [ 編集 ]
  128. 巴がリサイクルマークねぇ~
    じゃぁ対局旗は、もえるゴミ、もやせないゴミ?
    [ 2016/05/25 01:33 ] [ 編集 ]
  129. ※104
    うむ
    ミツウロコといえば燃料屋さん
    [ 2016/05/25 01:34 ] [ 編集 ]
  130. うちの家紋もシンプルなものだが、定規とコンパスじゃ書けないな。丸に上
    [ 2016/05/25 01:36 ] [ 編集 ]
  131. ※106
    最初は州浜の使用頻度が高かったがやがて六連銭が真田家の主流の家紋となった
    結び雁金と州浜は替紋
    あくまで信繁時代の話なんで幸隆とかの話だったらまったくわからん
    [ 2016/05/25 01:37 ] [ 編集 ]
  132. 日本人は今でもみんな家紋を持ってるんだぜ?
    [ 2016/05/25 01:40 ] [ 編集 ]
  133. 父方の紋が抱き茗荷で、母方が割り七曜日…九曜だったかな…。女紋としては…あ~、ややこしい。瀬戸内文化圏と関東圏では、女性の紋の受け継ぎ方がだいぶん違うので、ややこしい…。
    [ 2016/05/25 01:41 ] [ 編集 ]
  134. 草刈昌幸「信之!わしは今日から~六文銭を使うぞ」

    大泉信之「父上!それは本家滋野の家紋にございまする(困)」

    草刈昌幸「バレなきゃかまわん(ニヤッ)」

    寺島昌相「面白い(ニヤッ)」

    大泉信之「面白くはありませぬ!(困)」

    西村正武「黙れ小童ッ!(唾)」

    こんな感じだろ
    [ 2016/05/25 02:00 ] [ 編集 ]
  135. やっぱり偽者なのかw
    貧弱すぎだろと思ったんだよ
    いくらなんでも、もうちょっとマシだったよね?
    [ 2016/05/25 02:04 ] [ 編集 ]
  136. 源次郎さんは、六文銭使わなかったんじゃなかった?
    赤地に金線って聞いたが
    真田家に対する配慮でしょ
    [ 2016/05/25 02:33 ] [ 編集 ]
  137. 真田家に対する配慮ってことは少なくとも関ヶ原以降だよな?
    [ 2016/05/25 02:52 ] [ 編集 ]
  138. なんで俺の家の家紋、ケツの下にひかれてんだよ。マジ無礼だわ。
    [ 2016/05/25 02:52 ] [ 編集 ]
  139. ※35
    ナカーマ
    ちなみにカミさんちは竪もっこう
    [ 2016/05/25 02:55 ] [ 編集 ]
  140. 俺んちは旗本だったから家紋と他に替紋を2つ持ってたぜ。替紋はお忍びで遊びに行くとき用とかに使う。
    というか家紋は江戸時代には登録制度で武家図鑑が制作されてたんだけど、
    もともとは自由に変えたり出来たんだよ。
    水戸黄門の時代の三つ葉葵は本家と同じだけど、仲が悪くなった幕末には家紋を水戸徳川家を変えている。
    [ 2016/05/25 03:02 ] [ 編集 ]
  141. キリスト教圏のサムライ好きは 眠 狂四郎 の家紋でシッコ漏らしそうw
    十字架を四方に配置した図柄だものww 狂四郎は異国の血が入ってるし...

    ま、フィクションだけどなーw(赤髪の雷蔵演じる狂四郎好き♪
    [ 2016/05/25 03:20 ] [ 編集 ]
  142. 自分のルーツ自体には特に不満はないんだけど、家紋ないのだけは本当に残念だわ
    いいなぁ家紋持ってる人マジで羨ましい…(´・ω・`)
    琉球は王族関係者しか紋なかったんだよね
    [ 2016/05/25 03:34 ] [ 編集 ]
  143. イギリスだと家紋があるのが貴族以上の家
    平民から王族に嫁ぐ場合は新しく家紋を作るらないと
    いけないんだよね
    [ 2016/05/25 03:38 ] [ 編集 ]
  144. 正式名?わかんないけど。
    我が家は地紙に日の丸がついてる家紋だった。
    [ 2016/05/25 03:46 ] [ 編集 ]
  145. 日本は家紋とかみんな持ってなかったよ。
    姓を持つ必要ない人が多いのに、家紋は後からが多い。
    それで紋の価値は大分下がってる。
    [ 2016/05/25 03:47 ] [ 編集 ]
  146. これはイルミナティですわ
    [ 2016/05/25 04:05 ] [ 編集 ]
  147. ゼルダ好きをなのっておいてトライフォースが北条家の家紋由来だとしらないやつはモーグリクポ
    [ 2016/05/25 04:20 ] [ 編集 ]
  148. 家紋とか花押とかカッコイイ。大好き。
    [ 2016/05/25 04:36 ] [ 編集 ]
  149. 家紋は自分でデザインしたの使ってもいいんだぞ
    名家でもなきゃ自作もおすすめ
    [ 2016/05/25 04:46 ] [ 編集 ]
  150. 家紋の授業で家の家紋調べてこいって言われて葵の家紋だったってやついたわ。信成くんじゃないけど、そんなやつ実際いるとビックリする
    [ 2016/05/25 04:57 ] [ 編集 ]
  151. 家紋は出来るなら外人達にもスルーしてほしいものなんだ。
    なぜかっていうと、俺が知る限り、あの起源大好き族がまだ目を付けてないからさ。
    奴らが目を付けたら絶対に涎ベチョベチョで食いついてくる。
    [ 2016/05/25 05:09 ] [ 編集 ]
  152. 日本の家紋って凄くハイセンスだと思う。
    なのになんで東京五輪の公式エンブレムで揉めたのやら、、、。
    パクリダメ!
    [ 2016/05/25 05:29 ] [ 編集 ]
  153. ※151
    起源大好き族の件なら残念ながらとっくに目を付けてる
    [ 2016/05/25 05:54 ] [ 編集 ]
  154. 任天堂のトライフォースから日本人が家紋にしたんだよ。つまり、日本の歴史は
    その程度ということ。
    [ 2016/05/25 06:09 ] [ 編集 ]
  155. 信玄「家紋とかダッセー、戦場で目立つ旗印無いかな?そうだ!」


            風 林 火 山 


    他一同「なにそれ厨二?」
    信玄「うっせー」
    [ 2016/05/25 06:14 ] [ 編集 ]
  156. 知らない人多過ぎ。
    写真に写る物は全て写真館の小道具として用意された物。
    スタジオアリスみたいな場所で、いろんな日本人の姿が撮影された。

    [ 2016/05/25 06:26 ] [ 編集 ]
  157. いや、これ種子島家の家紋だろ?
    種子島家は島津家の配下だし鎌倉時代の頃の北条氏と起源を同じにしてるから
    種子島家は鱗紋にしたっていう話
    [ 2016/05/25 06:28 ] [ 編集 ]
  158. ※30
    >真田の家紋は六文銭。三途の川の渡し賃。
    >家紋が「死」に直結してる潔さがカッコいいぜ…

    戸田半兵衛重元の「のざらし」もそうだね
    [ 2016/05/25 06:32 ] [ 編集 ]
  159. みつーろこ
    [ 2016/05/25 06:39 ] [ 編集 ]
  160. 三つ鱗がトライフォース扱いされるのは定番だな

    ※125
    新田を祖先とする話は家康の祖父である松平清康の頃からやってる。
    系図を買う必要性は特にないんだよ。
    [ 2016/05/25 06:58 ] [ 編集 ]
  161. ※118

    うちも丸に違い鷹の羽だが、昔読んだ本に江戸時代に忠臣蔵が流行った際に江戸や大坂の町人(地方から出てきた次男三男と言った分家筋が多い)が挙って浅野氏の家紋(丸に違い鷹の羽)に変更した経緯があると書いてあるのを見て有難味が薄れた記憶あり。
    [ 2016/05/25 07:02 ] [ 編集 ]
  162. マルに一
    80歳の老いぼれです。
    家紋は先祖代々継承して田舎ではどの家でもあります。
    そして家紋で先祖が判ります。
    嘘有るかもですが・・マルと一を使用した家紋は源氏の渡辺綱(鬼を退治いた。)を先祖としていると信じています。(全国に数百万ですが)
    その他たくさんありますが一例です。
    [ 2016/05/25 07:11 ] [ 編集 ]
  163. だから外人向けのでっち上げ写真だと何回書かれれば外人は気づくのか
    [ 2016/05/25 07:22 ] [ 編集 ]
  164. 明治になって姓つけなきゃならなくなった時同様にいいかげん。
    名主さんに借りた紋付についてた家紋をそのままああこれでいいやって
    自分家のにしちゃうとか。
    だから身分の低い家系にかぎってたいそうな家紋だったりするって聞いた。
    [ 2016/05/25 07:22 ] [ 編集 ]
  165. 役者にしか見えないが、こんな覇気も気概も感じられない
    生きてきた人生の雰囲気が侍ではない写真はありえないと思うが。
    [ 2016/05/25 07:39 ] [ 編集 ]
  166. うぇるかむ かも~ん
    [ 2016/05/25 07:44 ] [ 編集 ]
  167. ウチにも家紋あるけど、先祖が武士だったって話も聞かないから、多分明治になってでっち上げたものなんだろうな。
    しかし150年くらい経つともう先祖がどんな人たちだったのかも分からなくなるんだな。時の流れって残酷。
    [ 2016/05/25 07:44 ] [ 編集 ]
  168. 写真だろ?北条なわきゃーない。ご存知のように北条は西暦1590年に総勢22万に囲まれ内部崩壊し滅亡、死罪や流罪になっている
    [ 2016/05/25 07:45 ] [ 編集 ]
  169. 家の家紋は「重ね短冊」。
    藩への家系提出の書面に○○家・家紋「重ね短冊」と
    記してあったので間違いないと思う。
    幕末期に禄を分家を認められた一族の方の家紋は…
    なんか好きに選んで付けたとかの日記があるw
    [ 2016/05/25 07:58 ] [ 編集 ]
  170. 一応、勝手な使用が制限された家紋、社紋はあるようだ。代表的なのはご存知、

    『菊紋』系。
    [ 2016/05/25 08:01 ] [ 編集 ]
  171. 家紋は廃れてるって墓で分かるし家族が亡くなれば女は家紋入りの喪服着るでしょ
    っていっても今は葬式も密葬にするから着ないかも知れないけど、一応嫁ぐ前に嫁入り道具として喪服や黒留袖を誂える時は、まだ嫁いでいない時に誂えるから実家の家紋で良く、嫁いでから誂えるなら嫁ぎ先の家紋とか覚えておいた方がいいよ。
    [ 2016/05/25 08:05 ] [ 編集 ]
  172. うちは 丸に蔓柏
    丸にヒシ柏 って読んで恥かいたことがある
    [ 2016/05/25 08:11 ] [ 編集 ]
  173. ちなみに北条早雲は「対い蝶」なんだよな。大谷吉継と同じ。
    [ 2016/05/25 08:16 ] [ 編集 ]
  174. 三つ鱗=北条のイメージ強すぎ!
    結構色んな家が三つ鱗なのに。
    前の人が書いてたけど、種子島家とか島津関係にもいるしね。
    あとお皿に団子が乗ってるのは渡辺星。
    毛利の一に三ツ星は一が上にくるよ。
    [ 2016/05/25 08:22 ] [ 編集 ]
  175. 多くの家紋は明治以前から余所と被ってたりするから、シヤチハタ印程度にしか感じない。
    旗印は戦場での識別コードだから同じでも色が違ったりと滅多に被らず、そっちのが好きだ。
    [ 2016/05/25 08:28 ] [ 編集 ]
  176. オレも大坂の陣では信繁は六文銭を使っていないと読んだ覚えが。
    だから三谷さんがこの点どうするのかものすごく興味がある。
    [ 2016/05/25 08:49 ] [ 編集 ]
  177. 裏紋も伝わってるなら士族出だっけ?
    [ 2016/05/25 08:51 ] [ 編集 ]
  178. うちは「葵」が家紋です。
    [ 2016/05/25 08:58 ] [ 編集 ]
  179. リサイクルw
    おもろいやんけ!
    [ 2016/05/25 08:59 ] [ 編集 ]
  180. 東京にきたら青山墓地でも散策してみるといい
    古いお墓の墓石にはその家の家紋が刻まれている
    [ 2016/05/25 09:00 ] [ 編集 ]
  181. 兄貴の嫁が徳川四天王の娘だからな。そりゃ気を使うわな。
    本人の嫁は秀吉の隠し子なんて噂もある大谷吉継の娘だし、
    オヤジの嫁は公家三条実彦の娘なんて説もあるし、凄い国衆だなw
    [ 2016/05/25 09:06 ] [ 編集 ]
  182. 三角形が集まるのは蛇信仰の名残だろうな
    [ 2016/05/25 09:08 ] [ 編集 ]
  183. 最近は冠婚葬祭も洋服だから
    自分の家の家紋知らない人もいるんだろうな
    帰化人でもないのに家には無いとか言っちゃう人もいるんだろうか…
    [ 2016/05/25 09:15 ] [ 編集 ]
  184. ※182
    そもそもあの三角形の家紋は「三鱗」と呼ばれております。

    家紋辞典を持ってるけど、ほんとに面白いよ。
    同じ種類(たとえば梅)でも、いろんなバリエーションがある。
    そして植物紋が圧倒的に多い。
    家紋と伝統的模様(青海波とか)を集めて、紺木綿にキルティングして
    こたつカバー作ったことがある。
    [ 2016/05/25 09:19 ] [ 編集 ]
  185. 場合によっちゃ、上記のトライフォースの三つ鱗と、それをちょっと上から押し潰したみたいな「北条鱗」とを分けてる資料もあるね
    しかし家紋なんて、お墓参りの時くらいしか最近お目にかからないなあ。田舎の古い土蔵なんかの壁面には未だに描かれてるのを見るけど。
    [ 2016/05/25 09:20 ] [ 編集 ]
  186. 父方が向かい鶴。マイナーっすかねぇ?
    [ 2016/05/25 09:22 ] [ 編集 ]
  187. 実家は銀杏紋で婚家は右三つ巴紋
    苗字に関しても家紋に関しても
    それで先祖の歴史に触れられるのはイイね^^
    [ 2016/05/25 09:23 ] [ 編集 ]
  188. 任天堂がトライフォースを生み出し、ホージョーファミリーがパクって
    ミツウロコという家紋にしたわけだな。
    [ 2016/05/25 09:26 ] [ 編集 ]
  189. ところがだ、苗字も家紋も明治に自由に登録していいことになったので
    そのままその苗字や家紋の歴史は辿れないのだなこれが。
    まぁ日本人だったら、家系を遡れば統計学上、必ずとんでもない名家に合流するが。
    [ 2016/05/25 09:29 ] [ 編集 ]
  190. 西洋の紋章はどちらかといえば個人用だったはず
    紋章の中の模様で家系や正嫡かどうかとか意味があったはず
    [ 2016/05/25 09:31 ] [ 編集 ]
  191. ※92
    武家の家紋は戦場で敵味方の識別が一瞬で出来るように
    簡潔なものが多いと聞いたな。
    [ 2016/05/25 09:51 ] [ 編集 ]
  192. それにしても昔の日本人というのは不格好である
    ロバのような馬に乗っていたといわれている
    日本歴史映画は捏造映画といっても反論することはできない
    [ 2016/05/25 09:56 ] [ 編集 ]
  193. 家紋は大抵シンプルな方が権威が高い
    これは、傍流になればなるほどアレンジを加えるため
    そして、日本でも西洋でも同じ

    ※190
    家系図の役割も持っていて紋章で血脈を結構さかのぼれたはず
    [ 2016/05/25 10:03 ] [ 編集 ]
  194. >信玄「家紋とかダッセー、戦場で目立つ旗印無いかな?そうだ!」
    >風 林 火 山
    >他一同「なにそれ厨二?」
    >信玄「うっせー」

    他一同「陰雷は?ねぇ陰雷は?知りがたきこと陰の如く、
    動くこと雷霆の如しって下の句は?」

    信玄「長いわ!」

    なんか風林火山で区切ったのは後世の創作だと小耳に挟んだ。
    現実は「風林火山陰雷」で孫子通りかもしれないな。調べてないけど。
    [ 2016/05/25 10:06 ] [ 編集 ]
  195. 訂正。「風林火山」という四字熟語?で読んだのが創作って意味な。旗印は山までだしな。
    [ 2016/05/25 10:13 ] [ 編集 ]
  196. なんでこいつらこんなに詳しいんだよw
    [ 2016/05/25 10:29 ] [ 編集 ]
  197. 田舎モンの方が家紋知ってる率は高そう。墓に掘ってあるよねわりと。

    冠婚葬祭だと、女性の方が着物率は高い。そしてその場合に着用する留めそでには、普通家紋が入ってる。
    ちなみに、女性は母親の家紋を継ぐと聞いたよ。そのルール、地方によって違ったりするのかな。

    父方は、家系図を見ると、武家から嫁を貰ったり嫁にやったりしてたし、戦前までは日本刀もあったし地主だった。武家ではないが、関係はあった模様で、家紋は「井げたに違い矢」。母方は下り藤なんで、父方の方が断然カッコイイから、そっちのんが良かったよぅぅぅ・・・
    [ 2016/05/25 10:34 ] [ 編集 ]
  198. >西洋の紋章はどちらかといえば個人用だったはず

    やだカッコいい。
    アムロレイの『ユニコーン』、シンマツナガ専用高機動型ザクの『白狼』みたいなものか。

    日本は安土桃山時代頃の甲冑が個人色強いのかな。
    諏訪法性(信玄)とか馬藺後立(秀吉)とか愛とか。
    [ 2016/05/25 10:48 ] [ 編集 ]
  199. 座っている箱?にある紋は、鳥居も描かれているから神社に関連するものなのかな?

    ちなみに俺の家の表紋は 二つ輪違い。
    裏紋は 丸に抱き茗荷。
    [ 2016/05/25 10:51 ] [ 編集 ]
  200. ※27
    毛利家は一文字に三ツ星で一の字の下に三ツ星じゃね?
    [ 2016/05/25 10:54 ] [ 編集 ]
  201. ミツウロコといわれて、会社名を思いうかべたわ....
    [ 2016/05/25 11:02 ] [ 編集 ]
  202. 神社のは社紋あるいは神紋って呼ぶんだよ。巴紋が多い印象だね。
    天満宮系なんかは菅原氏の梅鉢。皇室神道系は菊紋が多いね。
    [ 2016/05/25 11:03 ] [ 編集 ]
  203. キリスト教徒のザビエルが島津の十字の家紋を見て驚いたんだよな。意味としても邪を払う意味みたいだし
    ザビエル公園ってのまであるし。
    [ 2016/05/25 11:08 ] [ 編集 ]
  204. 島津のはグノーシス派のシンボルと同じだから、
    西洋人は卍を見たときと同じように肝を冷やすかもしれない
    [ 2016/05/25 11:11 ] [ 編集 ]
  205. 家紋って廃れてきてるの?

    むかしはおかんの着物の柄がうちの家紋と違うのが不思議だった
    女紋の存在を知ったのは大人になってから
    [ 2016/05/25 11:19 ] [ 編集 ]
  206. 三菱のスリーダイヤは秀逸だけど発祥が曖昧で謎過ぎる。
    三菱鉛筆のマークをパクっただけじゃないんかとw

    それにしても何で三菱グループより先に商標登録してるのに
    同じ商標が二つ同時に存在できてるんだ?
    [ 2016/05/25 11:24 ] [ 編集 ]
  207. 巴紋は勾玉や太極図など神秘性を表すからな。神紋に多い。
    [ 2016/05/25 11:31 ] [ 編集 ]
  208. サマーウオーズの紋はどこのだろう?
    [ 2016/05/25 11:37 ] [ 編集 ]
  209. 宮家の家紋がすごいとおもう
    [ 2016/05/25 11:43 ] [ 編集 ]
  210. うちはのぼり藤
    [ 2016/05/25 11:51 ] [ 編集 ]
  211. ウチは木瓜紋系だな、滋賀ではとてもポピュラー
    [ 2016/05/25 12:03 ] [ 編集 ]
  212. 家紋関連のサイトに案内してやったらこいつら喜ぶだろうな。
    俺もフランス語の軍旗のサイトみてウレション状態だったし。
    [ 2016/05/25 12:07 ] [ 編集 ]
  213.  
    > リサイクルする瓶を入れる箱か何か?♻︎ イギリス

    無知すぎ
    [ 2016/05/25 12:16 ] [ 編集 ]
  214. 北条家がゼルダと繋がりがあったなんて知らなかったぜ…日本人として恥ずかしい限りだ…

    …ちょっとDS買ってくるわ
    [ 2016/05/25 12:23 ] [ 編集 ]
  215. うちは丸に橘だわ

    それにしても家紋って単純でかっこいい
    [ 2016/05/25 12:27 ] [ 編集 ]
  216. 朝鮮人ぽい霊能者が必死で「お墓に家紋を入れるのは不吉」と広めてる。文化破壊と呪詛が大好きな民族は半島に帰ってほしい。
    [ 2016/05/25 12:39 ] [ 編集 ]
  217. うちは「下り藤」なんだけど、家紋は玄関の所にちょっと飾っている位で、お披露目する機会はほとんどないな。
    [ 2016/05/25 12:45 ] [ 編集 ]
  218. 日本人で自分の家の家紋を知らない人は、
    知らないだけだから、親戚に尋ねてごらん。

    本当に家紋の無い人は・・・
    [ 2016/05/25 12:49 ] [ 編集 ]
  219. この紋所が目に入らぬか
    [ 2016/05/25 12:59 ] [ 編集 ]
  220. うちは「鷹の羽」地元に多すぎてお墓探すのが大変
    [ 2016/05/25 13:30 ] [ 編集 ]
  221. 「田中」とか「中村」とか、どうせ呑百姓だろうと思うような苗字が蘇我氏や中臣氏の系譜だったりするし、家紋も分からんな
    [ 2016/05/25 13:32 ] [ 編集 ]
  222. 774

    ▲▲

    外国人 : トライフォース
    日本人 : 豆炭屋さん
    違い過ぎる。
    [ 2016/05/25 13:36 ] [ 編集 ]
  223. 三つ鱗型は世界にあるけどな。
    外人さんらがゼルダを真っ先に思い浮かべているあたりに、
    任天堂の高笑いが聞こえそうだ。
    [ 2016/05/25 13:53 ] [ 編集 ]
  224. 家紋流行らかしませんか?

    自分とこのは、じいちゃんに聞けば分かるはず。
    [ 2016/05/25 14:06 ] [ 編集 ]
  225. うちは丸に抱き茗荷
    母方の方が丸ついてたか忘れたけど隅立て四つ目
    全然関係ないけど千鳥のがかわいくて好きw
    [ 2016/05/25 14:16 ] [ 編集 ]
  226. リサイクルで草
    [ 2016/05/25 14:52 ] [ 編集 ]
  227. 子供の五月人形買ったら家紋サービスがあったから
    調べて入れてもらった。
    [ 2016/05/25 15:06 ] [ 編集 ]
  228. ウチは丸に三階菱。
    島津義弘公より領地を頂いてから11代目くらいみたい.....(^-^;)
    [ 2016/05/25 15:08 ] [ 編集 ]
  229. 私は親に「丸に五三の桐」と聞いた、立派なマークだった。
    [ 2016/05/25 15:26 ] [ 編集 ]
  230. これって
    役者のコスプレ写真(海外向けの土産)なんだよね
    [ 2016/05/25 15:30 ] [ 編集 ]
  231. 桐・藤・木瓜・酢漿草・鷹の羽を五大紋と呼ぶらしい。豆な
    [ 2016/05/25 15:39 ] [ 編集 ]
  232. 家紋が分からないとか人には言わない方がいいよ(下民or在日だと思われるからね)
    真っ当な家系なら有り得ない話だし
    ちなみに自分は宇多源氏(宇多天皇から分かれた一族)
    要するに神代の時代まで家系が遡れる名家の直系子孫だよ
    今住んでいる町は全て先祖の領地でした
    [ 2016/05/25 15:40 ] [ 編集 ]
  233. うちの家紋は●山菊
    そう名字はまんま●山
    [ 2016/05/25 15:44 ] [ 編集 ]
  234. おれ苗字が松平だけど家紋は蝶の紋。
    池田なんちゃらとかいう殿様のほうの子孫らしい。
    貧乏だけど墓は不相応に立派だ(笑)
    [ 2016/05/25 15:53 ] [ 編集 ]
  235. >桐・藤・木瓜・酢漿草・鷹の羽を五大紋

    桐は豊臣、藤は藤原、木瓜は織田のイメージだな。
    酢漿草も剣片喰とか剣が付いたり、鷹の羽も鷹とか武家のイメージがあるな
    [ 2016/05/25 15:59 ] [ 編集 ]
  236. 北条は過少評価されてるよな 特に氏康なんて物凄い有能な武将だったのに 戦国時代は北条で始まり北条で終わったんだよ
    [ 2016/05/25 16:07 ] [ 編集 ]
  237.  
    リサイクルで笑えた
    [ 2016/05/25 16:25 ] [ 編集 ]
  238. 姓氏は朝廷から下賜されるものだから、血縁とは限らない。だから信長は平氏や忌部氏、家康は源氏や賀茂氏や在原氏などというムチャクチャな論理が成り立つのである。
    姓氏は祖先を同じくするという建て前の単位で、広義でのコミュニティを表すので読みは「の」を入れるのが正しい。
    源の頼朝とか平の清盛とか。豆な。
    [ 2016/05/25 16:27 ] [ 編集 ]
  239. 菊水紋です 江戸徳川時代 肩身狭かったろうに 昔から神式葬儀 テョン似非右翼街宣車が 菊水紋 掲げ 爆音で公害まき散らしているの見ると 腹立っつ
    [ 2016/05/25 16:55 ] [ 編集 ]
  240. 闖顔エ九?縺ェ縺≫?・譛?繧るォ倩イエ縺ェ邏九□縺後?∵怙繧よー苓牡縺ョ謔ェ縺??」荳ュ繧ょ享謇九↓菴ソ縺」縺ヲ縺?k縺九i縺ェ縲?
    [ 2016/05/25 17:00 ] [ 編集 ]
  241. てすと
    菊紋
    [ 2016/05/25 17:02 ] [ 編集 ]
  242. >北条は過少評価

    周囲の長尾や武田や今川に比べるとインパクトがなぁ‥。
    北条より小田原城や麾下の風魔一族のほうがインパクトあるっつー‥。
    残念なことに秀吉に吊し上げられたヤラレ役のような感じで定着しているな
    [ 2016/05/25 17:11 ] [ 編集 ]
  243. 任天堂のトライフォースに始まる日本の家紋に大した歴史も伝統もあるわけない。
    [ 2016/05/25 17:22 ] [ 編集 ]
  244. 過小評価といえば
    江戸の250年、一部から過小評価され続けたのが石田治部少輔三成だろな。
    機知、施政、布陣、、胆力、情と凄いひとっぽいのに。
    犬猿の仲の福島や加藤は、結果的に豊臣家滅亡に荷担してるし。
    大河真田丸の佐吉は格好良いな。軍師官兵衛のときの佐吉とえらい違いw
    [ 2016/05/25 17:30 ] [ 編集 ]
  245. ※25
    おお、レイトショーでオケやったのか
    こないだBABYMETALが日本人で初めて招待されたとかで話題になってたな
    アメリカですごい有名な音楽番組らしいね、Mステみたいなもんかな
    [ 2016/05/25 17:31 ] [ 編集 ]
  246. 古い写真に安っぽい色付けするのやめてほしいな。これじゃ韓服と変わらない。センスの欠片もない。
    [ 2016/05/25 17:50 ] [ 編集 ]
  247. こんなの見つけたぜ。

    一番好きな戦国武将家紋ランキング

    1位、6票
    水色桔梗(明智氏)
    大吉大一大万(石田氏)

    3位、4票
    三つ葉葵(徳川氏)
    北条鱗(北条氏)

    5位、3票
    六文銭(真田氏)

    6位、2票
    一文字に三つ星(毛利氏)
    割菱(武田氏)
    三つ葉柏(山内氏)
    七つカタバミ(長宗我部氏)
    織田木瓜(織田氏)
    対い蝶
    中結祇園守(小西氏)
    藤巴(黒田氏)
    兒文字(宇喜多氏)

    15位、1票
    丸に十字(島津氏)
    丸に二つ雁金(柴田氏)
    五七の桐(豊臣氏)
    扇(上州長野氏)
    扇に月(佐竹氏)
    竹に雀(伊達氏)
    竹に飛雀(上杉氏)
    蔦(松永氏)
    揚羽蝶
    立ち葵(本多氏)

    投票数が少ないなぁ…
    [ 2016/05/25 17:50 ] [ 編集 ]
  248. >姓氏は朝廷から下賜されるものだから
    戦国時代にそんなものはないよ。みんな適当に名乗ってる。子孫もいるが嘘もある。メジャーを名乗った方が得だからね。また、源平藤橘以前は天皇から賜る本姓制度なんかない。
    [ 2016/05/25 17:53 ] [ 編集 ]
  249. ※248
    補足どうも
    [ 2016/05/25 17:56 ] [ 編集 ]
  250. ※163
    日本人はとんでもないチビだった、と思い込むことでやっすいプライドを満たしてる外人はそんなところ意地でも気付かないよ
    偶然に気付いても絶対に広めない
    [ 2016/05/25 18:04 ] [ 編集 ]
  251. うちの家紋は木瓜が入ってる。
    家は尾張津島。
    津島神社も織田木瓜そのまんまだし。
    [ 2016/05/25 18:06 ] [ 編集 ]
  252. そもそも苗字が平安時代頃からだからね。蘇我や物部なんてのは氏姓であって苗字ではない。豊臣姓は下賜だったね。羽柴氏や木下氏も豊臣姓になるのかな。
    [ 2016/05/25 18:10 ] [ 編集 ]
  253. ※248
    そもそも本姓とかいう制度というか用語自体、歴史学者が主張してるだけでそんなものははなから存在しないしね
    氏(うじ)といえば済むものをわざわざ本姓と言い換えて専門家気取りの道具にしてるだけだし
    [ 2016/05/25 18:13 ] [ 編集 ]
  254. ※252
    ×豊臣姓 羽柴(木下)氏
    ○豊臣氏 羽柴(木下)姓

    ちなみに氏と姓(苗字、家名)は別に不可分じゃない、だから豊臣氏の羽柴姓がいても羽柴姓なら必ずしも豊臣氏ってわけではない
    [ 2016/05/25 18:21 ] [ 編集 ]
  255. ※253
    訂正どうも
    [ 2016/05/25 18:24 ] [ 編集 ]
  256. やっぱり『武田菱』だよなあ・・・。
    山梨県警の機動隊も使ってて、とても格好良い!
    [ 2016/05/25 18:26 ] [ 編集 ]
  257. 俺は上がりでも下がりでもいいが藤紋が好きだな。
    あと最も高貴な紋なのに、バカどものせいでイメージダウンしてるのが菊紋
    [ 2016/05/25 18:35 ] [ 編集 ]
  258. だが藤は下がるものだ
    [ 2016/05/25 18:37 ] [ 編集 ]
  259. >姓氏は朝廷から下賜されるものだから

    それは知らんかった。
    よく親父がうちの苗字と家紋は幕末に本家から分家した時に天皇から賜ったもんだって言ってたけど半信半疑だった。
    ちなみに家紋は源氏車、牛車の車輪です。
    [ 2016/05/25 18:55 ] [ 編集 ]
  260. 別に家紋だけがハイセンスなわけじゃない。
    本来、日本人は世界で最も鋭敏繊細で洗練された美的感覚を有する民族。
    それを破壊しようと目論む反日勢力の低俗悪趣味なアニメ・漫画・広告・ゆるキャラ等の洗脳工作に気付いてる日本人は一体どれだけいるのか?!
    [ 2016/05/25 19:02 ] [ 編集 ]
  261. あの箱に描かれてるマークは何なの?
      リサイクルする瓶を入れる箱か何か?♻︎ イギリス

    イギリスはいつも笑わせてくれるよな
    [ 2016/05/25 19:14 ] [ 編集 ]
  262. うちは丸に橘…イマイチぱっとしない。
    鳩紋って可愛いな。
    [ 2016/05/25 19:28 ] [ 編集 ]
  263. まぁ家の丸に剣片喰が一番かっこいいんだけどね
    [ 2016/05/25 19:30 ] [ 編集 ]
  264. ※259
    さっそく誤情報に騙されて、しかも親父にも騙されててくっそ哀れを誘うw
    [ 2016/05/25 19:39 ] [ 編集 ]
  265. 日本の家紋と言うかそう言うものは、シンプルで美しい。

    デザイン的に。
    [ 2016/05/25 19:44 ] [ 編集 ]
  266. >それは知らんかった

    侍が台頭したころや建て前上の話な。戦国期は誰かも書いている通り自称しまくってそう…。然るべき地位になってから事後お墨付き貰う感じじゃね?推測だが。
    [ 2016/05/25 20:13 ] [ 編集 ]
  267. まぁ、苗字と家紋、誰が決めたか、誰から賜ったか、そこだけは記録が無いんで。
    本家とは全然違うし。
    分家になったいきさつや、天皇の命で行った事は文書で残ってるので、もしかしたら本当かな?ってとこです > 天皇から賜った。
    [ 2016/05/25 20:23 ] [ 編集 ]
  268. 螟ゥ逧?°繧芽ウ懊▲縺溘→縺?≧縺ョ縺ッ譁?鍵荳翫?譛ャ蠖薙□縺ェ縲ゅワ繧キ繝ェ縺ッ菴輔□繧阪↑?
    骼瑚カウ縺瑚陸蜴溘?蝨ー蜷阪r螟ゥ逧?°繧芽ウ懊▲縺溘→縺?≧縺ゅl縺九↑?涵
    [ 2016/05/25 20:28 ] [ 編集 ]
  269. 縺ェ繧薙〒譁?ュ怜喧縺代☆繧九s縺??∝?謚慕ィソ?

    螟ゥ逧?°繧芽ウ懊▲縺溘→縺?≧縺ョ縺ッ譁?鍵荳翫?譛ャ蠖薙□縺ェ縲ゅワ繧キ繝ェ縺ッ菴輔□繧阪↑?
    骼瑚カウ縺瑚陸蜴溘?蝨ー蜷阪r螟ゥ逧?°繧芽ウ懊▲縺溘→縺?≧縺ゅl縺九↑?涵
    [ 2016/05/25 20:30 ] [ 編集 ]
  270. ばけるので、すべてひらがなでさいちょうせん

    てんのうからたまわったというのは、ぶんけんじょうは、ほんとうだな

    はしりは、なんだろな
    かまたりが、ふじわらのちめいをてんのうからたまわったというあれかな
    [ 2016/05/25 20:35 ] [ 編集 ]
  271. 家紋が男系・家系なら。
    女紋と言うものかあってな。
    母から娘に引き継がれる。
    武家でも嫁入り道具・仕度に誂えられた着物は独立した女性の財産で。

    夫の自由にはならなかった。
    今現在でも。
    和服の女紋は健在。

    閨閥的なのかも。
    ~氏の女は飛鳥や天平位のちょっと前には言ってた。
    男系・家系だけじゃなく、女系もある。
    相系統の伝統が家紋を豊かにしてる。
    [ 2016/05/25 20:39 ] [ 編集 ]
  272. 楠木正成は南朝後醍醐帝から菊紋を賜ったが(事実上のファミリー認定だよな)
    畏れ多いということで、下半分に水を流して菊水としたという。

    現在は日本人かどうかも怪しい右翼が菊水を乱用している。
    [ 2016/05/25 21:06 ] [ 編集 ]
  273. ×菊水を乱用
    ○菊紋を乱用
    [ 2016/05/25 21:15 ] [ 編集 ]
  274. マジでウチの家紋
    以前ここでつまらない家紋だって愚痴ったら、
    「トライフォースじゃん!」って言われてから誇りを持つようになった
    [ 2016/05/25 21:49 ] [ 編集 ]
  275. 北条 北条って外人言ってるけど 〇はいらないだろ 〇あるのとないのとは大違い 全然北条氏の家紋とは別物
    [ 2016/05/25 21:50 ] [ 編集 ]
  276. 戦国時代の家紋は結構いい加減でみんな2~3個違う紋持ってたからな
    でもこの写真外人向けの役者の写真だよねw
    [ 2016/05/25 21:55 ] [ 編集 ]
  277.  
    下がり藤も美しいよ
    [ 2016/05/25 21:57 ] [ 編集 ]
  278. うちは父方が丸に梅鉢、母方が五三の桐。

    天婦羅屋のメニューに丸十というのがあって、何のことかわからんかったから店員に聞いたらサツマイモだった。なるほどなと思った。
    [ 2016/05/25 22:12 ] [ 編集 ]
  279. うちは丸に橘。このパターンでも数種類あって、どれがうちのかはっきり認識できてない。
    剣道の胴を買った時に家紋シールを渡されたけどそこがはっきり分からなくて貼らなかった。
    親戚の結婚祝いを持っていくのに家紋の入った広蓋に小風呂敷を敷いてそれに乗せて渡さない?

    [ 2016/05/25 22:31 ] [ 編集 ]
  280. ヨーロッパの家紋に比べたらシンプルすぎ。。
    [ 2016/05/25 22:32 ] [ 編集 ]
  281. そしてその当時にも朝鮮人はウンコを食べていただけであった
    [ 2016/05/25 22:34 ] [ 編集 ]
  282. 平家の家紋いいよねえ。
    母方が平家の落人、アゲハチョウ
    平家の関係は、蝶の家紋が多いらしい
    まあ、何も知らない若いママがかっこいいから選んだりもするんだけどねえ
    [ 2016/05/25 22:35 ] [ 編集 ]
  283. たまには蜂須賀家の家紋の事も思い出してあげてください。
    [ 2016/05/25 22:43 ] [ 編集 ]
  284. 亜種が多い系家紋の家は、細部の違いに結構なこだわり持ってるものだと思ってたけど、そうでもない人もいるのね。
    俺は似た家紋に間違えられると結構しょんぼりする。微妙かもしれないけど、ここはくっついてないんだようって。
    [ 2016/05/25 22:50 ] [ 編集 ]
  285. いやー普通によその国の人がよく北条の家紋だって知ってるなーってびっくりした
    [ 2016/05/25 23:36 ] [ 編集 ]
  286. ※204
    戦国時代の島津は○なしの十字だけ。

    ※242
    マトモに歴史を学べば北条や佐竹は馬鹿に出来ない。

    そして武田の意外な駄目っぷりに驚き、謙信の
    凶悪さにビビる。
    [ 2016/05/25 23:42 ] [ 編集 ]
  287. 佐竹も武田も上杉も云わんとしているところは察するが、北条ってそんなに凄いのか?
    まぁ普通に凄いがな。真田丸の北条氏政(高嶋政伸)は悪そうでいいキャラしてんなw
    [ 2016/05/25 23:51 ] [ 編集 ]
  288. シンプルな家紋ほど古いって云うよね
    デザイン的にはごちゃごちゃしてた方がかっこいいけど
    [ 2016/05/26 00:08 ] [ 編集 ]
  289. ※88
    平均身長だと変わらない
    西洋とくにイギリスは産業革命後の貧民が栄養失調でめちゃくちゃ平均を押し下げている。徴兵するときに身長調べるから日本も西洋も記録が残っているのさ
    あまりの酷さに社会福祉の萌芽が起こるきっかけになった
    [ 2016/05/26 00:17 ] [ 編集 ]
  290. 弓の経験ないとあんな綺麗な射型はとれないと思うぞ
    [ 2016/05/26 00:22 ] [ 編集 ]
  291.  
    ※288
    伊達政宗の家紋とかまでくると、もはや日本の武将の家紋なのかどうかすら分からないレベル
    [ 2016/05/26 00:25 ] [ 編集 ]
  292. 西欧の家紋はなんかごちゃごちゃしてたり
    ユニコーンやライオンがアカンベーしてたりでいまいち。
    [ 2016/05/26 00:42 ] [ 編集 ]
  293. 家の家紋は丸に揚羽蝶
    揚羽蝶の家紋は平家の家紋だから先祖は平家だった
    [ 2016/05/26 02:18 ] [ 編集 ]
  294. 日本の家紋は任天堂のトライフォースから始まったんだから、たかだか戦後の
    出来事だよな。
    [ 2016/05/26 02:19 ] [ 編集 ]
  295. うちは父方が菊水で母方が丸に違い矢
    普段は全く気にしないけど、お墓参り行くと「ああそうだった」と思い出す
    [ 2016/05/26 03:39 ] [ 編集 ]
  296. 弓は緩めてるかもしれんけど
    弓を引いた状態で長時間静止するの辛そうだな~・・・
    [ 2016/05/26 05:06 ] [ 編集 ]
  297. ユキムラ・サナダの紋はうちが使ってますよっと
    とはいえ、海野さんの流れなんで直接の関係は無いけど
    [ 2016/05/26 06:39 ] [ 編集 ]
  298. camon!を家紋にしたら?
    [ 2016/05/26 08:06 ] [ 編集 ]
  299. >そして武田の意外な駄目っぷりに驚き、謙信の凶悪さにビビる。

    武田は、豪族や武田諸氏の支持がないと、
    首をすげ替えられるから仕方ないが、
    身内の争いをなんとかしたいな。
    分家が「今日からオレがニューリーダー」やるのが…。

    謙信は、関東に来襲するハリケーンみたいなものだからね。
    [ 2016/05/26 08:24 ] [ 編集 ]
  300.  
    三つ鱗が潰れ気味な後北条氏ではなく
    正三角形だから鎌倉幕府の執権をつとめた北条氏なんだろうけど
    ありえないよなぁ・・・
    [ 2016/05/26 08:41 ] [ 編集 ]
  301. うちの丸に梅鉢も素敵だぜ
    [ 2016/05/26 09:14 ] [ 編集 ]
  302. 家紋とエンブレムは似てるようでちょっと違う。
    エンブレムの悪魔合体めいた進化図はちょっと面白いw
    [ 2016/05/26 09:34 ] [ 編集 ]
  303. う283 >ちの祖母の家紋だよ。ナチスのに似てるから外国人にはどうみえるのかな。ちなみに祖母の実家の名は蜂須賀さんだった。
    あんまり気にした事なかったけれどたどればわかるんだろうか。
    先祖を探す手がかりに家紋はなりそうだね。
    [ 2016/05/26 09:54 ] [ 編集 ]
  304. 女紋なら隅立四つ目結。今の家は三亀甲紋。
    [ 2016/05/26 10:05 ] [ 編集 ]
  305. >>291 伊達氏が主に使ってたのは竹に雀じゃないよ。
    あと伊達氏は家紋いっぱい持って、それらを上手く利用して外交してそうだ
    [ 2016/05/26 10:51 ] [ 編集 ]
  306. 大将首だ!!
    大将首だろう!?
    なあ 大将首だろうおまえ
    首置いけ
    [ 2016/05/26 12:29 ] [ 編集 ]
  307. >三つ鱗が潰れ気味な後北条氏ではなく
    >正三角形だから鎌倉幕府の執権をつとめた北条氏なんだろうけど
    >ありえないよなぁ・・・

    三つ鱗を家紋にしてるのは、北条氏の他にも居るよ種子島氏とか。
    ていうか丸に三つ鱗だから旗本になった平野長泰の子孫だったりしてね。
    [ 2016/05/26 15:24 ] [ 編集 ]
  308. >う283 >ちの祖母の家紋だよ。ナチスのに似てるから外国人にはどうみえるのかな。ちなみに祖母の実家の名は蜂須賀さんだった。
    蜂須賀氏なら卍紋なんだね。
    ナチスの鉤十字も元は吉祥紋をデザインに取り込んだだけで、
    フィンランドのハカリスティに見るように、
    吉祥のデザインとしては普通に使われてたんだよな。

    だから、ナチスのは「斜め鉤十字」として区別して、
    鉤十字紋ぐらい使わせろって感じ。
    まぁ、白人はナチスの事になると冷静さを欠くと思う。
    [ 2016/05/26 15:33 ] [ 編集 ]
  309. 家のは丸に立ち葵だった。
    [ 2016/05/26 17:06 ] [ 編集 ]
  310. 家は左三階松ですぅ
    [ 2016/05/26 17:40 ] [ 編集 ]
  311. 武士以外の庶民の家にも、もれなく家紋があると言ったらおどろくのかな?
    [ 2016/05/26 18:17 ] [ 編集 ]
  312. 家紋はウリ達が起源ニダ~  って言い出すよ、絶対。
    [ 2016/05/26 20:09 ] [ 編集 ]
  313. こいつら家紋の一覧画像とか見たらおしっこ漏らすんじゃないか
    [ 2016/05/26 21:25 ] [ 編集 ]
  314. うちは蜂須賀の一門
    [ 2016/05/26 22:35 ] [ 編集 ]
  315. うちの家紋は扇子
    [ 2016/05/27 00:09 ] [ 編集 ]
  316. 家は丸に抱き茗荷だけど、使う機会なんかないから子供には無関係、というか何それ?だと思う。
    自分もほぼ使う機会がない。
    額縁に飾っている位だ。
    [ 2016/05/27 10:24 ] [ 編集 ]
  317. ミツウロコは古い家紋だが西洋でも紋章でつかわれてる
    [ 2016/05/27 12:11 ] [ 編集 ]
  318. うちも五三の桐だな、秀吉が家臣にばら撒いたから、豊臣家臣系のどっかの家だったんだろうなってのがわかる程度
    [ 2016/05/27 13:04 ] [ 編集 ]
  319. ウチのご先祖様は那須与一のあの現場に居たとかで
    日の丸扇にちょいと端の木の部分が欠けてる紋だよ
    っつっても由緒正しい百姓一家なんで雑兵だと思うけどね
    [ 2016/05/27 18:43 ] [ 編集 ]
  320. うちは墓は下り藤だが仏壇は上り藤になってる
    誰もどっちが正しいのか知らないし気にしてもいなかったようだ
    [ 2016/05/27 19:15 ] [ 編集 ]
  321. 外人が何でそんなに詳しいんだ。
    オレ日本人だが北条の紋、知らなかった・・
    [ 2016/05/27 19:30 ] [ 編集 ]
  322. やっぱり背の高さは大事だな・・・
    [ 2016/05/27 20:08 ] [ 編集 ]
  323. 家紋たくさん持ってるから普段は副紋と女紋(母の)を使ってる
    女紋は俺に妹でもできない限りは受け継ぐ人がもういないので最後の代くらいはパーッと使ってあげよう思って
    女系限定の紋がどっか名も知らぬ遠い親戚で続いてたらいいな
    [ 2016/05/27 21:04 ] [ 編集 ]
  324. ※316
    ナカーマ
    うちは〇抜きの抱き茗荷
    茗荷紋は北関東に多くルーツを持ち、茗荷=冥加に通ずるとされるので
    武門に好まれたと言うが、はてさて真実はどうなのかね
    何せ、うちも由緒正しい百姓家だしw

    子供の頃に「自分の家の家門を描こう!」なんて授業があって、
    「描けるかボケ!」と30秒で投げた覚えがw

    ※287
    「関東に地上の天国を作るために上杉を駆逐する!」で本当に駆逐しちゃったわけだし
    すげー地味だけど着実に地盤をもぎとって行く手腕はかなりすごいと思うよ
    [ 2016/05/27 21:26 ] [ 編集 ]
  325. ※292
    エスカッシャンはそのゴチャゴチャしたの一つひとつに意味あるからね
    意味を持たせまくったら複雑になりすぎ、貴族や騎士しか持てなかったからそもそも流行る要素がなかった
    日本の家紋は明治以降に色々解禁された折、箔をつけるためもっておこうと様々な層に流行ったから今ではほぼ全ての日本人が持つものになってる
    [ 2016/05/28 00:34 ] [ 編集 ]
  326. 近頃は家紋を見る事がなくなったといっても、先祖代々の墓に彫られてたりしないか?
    うちは、じいさんの墓に菊水が彫られてる。
    他にも菊水が何人か居るようだし楠公さん関係者が多すぎw
    [ 2016/05/28 01:46 ] [ 編集 ]
  327. 日光江戸村で記念写真撮ってるようなもんだろ。
    [ 2016/05/28 02:40 ] [ 編集 ]
  328. *91
    >ヤマハ、JALも家紋
    ほー。あの音叉がそうなのか。面白い。
    会社のシンボルを家紋から流用するのってありますよね、三菱とか。
    土佐藩藩主だった山内家の家紋「三つ葉柏」と岩崎家の家紋「三階菱」
    でしたっけ。
    [ 2016/05/28 03:57 ] [ 編集 ]
  329. 西洋の家紋は洋装に似合う。日本の家紋や日章旗は着物に似合うんだよね。
    [ 2016/05/28 11:10 ] [ 編集 ]
  330. 実は家紋は家に一つってわけじゃない
    平常時に使う紋と戦場で使う紋は別って家も結構ある
    [ 2016/05/28 12:29 ] [ 編集 ]
  331. 君たちの家の家紋はどんなの? 私の家は弓矢の矢がクロスされてる。 でもやっぱりミツウロコみたいにシンプルな家紋の方がカッコいい。
    [ 2016/05/28 12:53 ] [ 編集 ]
  332. 西洋は基本的に戦争で統治者が変れば一族皆殺しだからシンプルな本家の家紋は残らない
    本家との差別化を図るために装飾をゴテゴテ付けさせられた分家筋が生き残る
    だからシンプルなものは殆どのこってない
    [ 2016/05/28 13:47 ] [ 編集 ]
  333. あれは北条三鱗と別物じゃないのかな
    [ 2016/05/28 14:33 ] [ 編集 ]
  334. みんな博学で驚く
    [ 2016/05/28 15:14 ] [ 編集 ]
  335. うちの家紋、あの画像の三つ巴と同じだ…と思うけど、左か右かが判らない
    何故か墓に違う家紋の墓石があるけど、菩提寺が火事で焼けて過去帳ないからどこの誰だか判らない
    [ 2016/05/28 19:52 ] [ 編集 ]
  336. ※335=サンの三つ巴が書かれた箱はリサイクル瓶ではなく
    鎧を入れとく箱なんだけど、発想に笑ったw
    [ 2016/05/28 22:28 ] [ 編集 ]
  337. これが日本のコモンセンス
    [ 2016/05/28 23:58 ] [ 編集 ]
  338. コモンセンスってなんだっけ?w
    [ 2016/05/29 02:24 ] [ 編集 ]
  339. うちは九曜だな
    つっても紋付の物などありゃしないのだが
    [ 2016/05/29 02:59 ] [ 編集 ]
  340. うちは梅鉢紋だ 昔家紋入りの風呂敷と座布団を見せてもらったなぁ…
    [ 2016/05/29 11:34 ] [ 編集 ]
  341. オーストリアのフィッシャー社の事は一回も出て来ないのな。
    スキーのアルペンやジャンプの選手があれだけ使ってて
    テレビにもよく写るのに何で誰も知らんていうか気付かないんだ?
    [ 2016/05/29 11:42 ] [ 編集 ]
  342. 家紋の本見てると色々あって面白い
    [ 2016/05/29 19:03 ] [ 編集 ]
  343. これ観光地での記念写真サービスで撮られた写真だろ
    [ 2016/05/29 23:45 ] [ 編集 ]
  344. >27
    >60

    よお!!ワタナベ!元気?
    [ 2016/05/30 14:10 ] [ 編集 ]
  345. ちなみに日本政府は桐紋
    [ 2016/05/31 09:21 ] [ 編集 ]
  346. 抱き稲荷って何!? カッコイイ! と思ったら、抱き茗荷か^^;

    うちはもともと下がり藤だったらしいけど、働き者の、
    三代前のご先祖が上り藤に変えたとか。そんなこともあるんだね。
    武家でも何でもないのに家紋があるのも、ちょっと面白いな。
    [ 2016/05/31 19:21 ] [ 編集 ]
  347. 彼らは、日本中、どの家にも家紋があるって知っているのかな?
    [ 2016/06/05 22:28 ] [ 編集 ]
  348. 家紋が不明な場合は高確率で五三の桐wwww
    家紋自体は素晴らしが五三の桐が家紋の奴はちゃんと調べろよwwww
    [ 2016/06/06 16:10 ] [ 編集 ]
  349. 朝鮮人が真似をするからなあ
    [ 2016/06/06 18:23 ] [ 編集 ]
  350. 結構いろんなトコで見るね、三つ鱗
    明治屋の缶詰なんかも社章はあれだし、フィッシャーのスキーなんかもマークは三つ鱗だね。ひょんなところで結構使われているデザインだったり…
    [ 2016/06/07 12:03 ] [ 編集 ]
  351. うちは丸に揚羽
    華やかだけど私は蝶々苦手です
    [ 2016/06/07 14:42 ] [ 編集 ]
  352. ※185
    こっちの実家の方では、土蔵の壁面にあるのは家紋と言うよりも屋号から派生した図柄が多いかな
    ちなみに父方は丸に十の字(轡とはちょっと違う)、母方は五三の桐。由緒なんて分かんないやw
    [ 2016/06/08 15:36 ] [ 編集 ]
  353. うちの家紋もこれだ>ミツウロコ。

    [ 2016/06/08 18:08 ] [ 編集 ]
  354. 鎌倉北条氏の三つ鱗?
    [ 2016/06/08 19:03 ] [ 編集 ]
  355. どの家紋もカッコいいよね、ご先祖様達はデザインセンスあるわー
    母方は柏で、父方は千鳥
    千鳥紋は凄い可愛いから愛着ある
    [ 2016/06/10 19:52 ] [ 編集 ]
  356. 火葬が義務付けられる以前、平民は土饅頭墓が普通
    石塔が建てられるの、は身分の高い人だった。

    県外移住の者です。
    お墓も移す際、墓石も新調したんだが、石工から墓に家紋を入れるのは、昭和になってから流行ったスタイルだと聞いたよ。
    お墓に家紋は必ずあるわけではないさ



    [ 2016/06/10 20:15 ] [ 編集 ]
  357. 北条の三鱗紋か
    前北条も後北条も一緒かな?
    [ 2016/06/12 06:10 ] [ 編集 ]
  358. 真田幸村の家紋は結び雁金もしくは州浜なので
    六文銭ではないのだが誰も突っ込まないというね
    [ 2016/06/12 15:04 ] [ 編集 ]
  359. “センスが良い”というよりも、自分が好きなゲームのデザイン元ネタ?を見つけて、感激したというだけの話だろう。
    [ 2016/06/15 08:05 ] [ 編集 ]
  360. .
    両家の同盟かなんかあって、三つ巴をやっつけようって感じなのかな
    [ 2016/06/16 11:03 ] [ 編集 ]
  361. うちは丸に木瓜
    女紋は丸に揚羽蝶

    伯母から貰った付け下げに染め抜かれている揚羽蝶が綺麗で嬉しかったなぁ
    [ 2016/06/17 12:00 ] [ 編集 ]
  362. ヴィトンのモノグラムは日本の家紋を参考にしたものというのは
    有名な話。
    [ 2016/06/18 00:20 ] [ 編集 ]
  363. 家紋のフラッシュが懐かしかった。
    ttp://eps.crest-japan.net/index_en.php
    [ 2016/06/19 01:18 ] [ 編集 ]
  364. 造形のセンスだけじゃなく、カバラも潜めてあるんですよ。知らない人多いみたい。
    [ 2016/06/19 23:13 ] [ 編集 ]
  365. 逆マンジの家紋見たらナチアレルギーな連中は発狂するんだろな
    [ 2016/06/20 01:25 ] [ 編集 ]
  366. ウチもこれと同じ「丸にミツウロコ」だけど北条は只の「ミツウウロコ」で丸が無いだろ。
    [ 2016/06/23 13:52 ] [ 編集 ]
  367. 家紋知らない奴は親が世間にいえないルーツだと思うぞ
    百姓が出自のうちの家系にも丸に蔦のヤツあるもの
    [ 2016/06/24 11:33 ] [ 編集 ]
  368. うちの家紋は下がり藤

    昔、台湾人の友達が分厚い家紋辞典持ってきて、「あなたの家紋はどれ?」って聞いてきて、しきりに「いいないいなかっこいいうらやましい、うちも家紋欲しい」ってはしゃいでたの思い出した。
    自分も日本の家紋のデザインや文化は好きだ。
    [ 2016/06/24 14:02 ] [ 編集 ]
  369. 家紋って自称すれば良いだけだろ、俺らの先祖も武士じゃなければ勝手に自称しただけだから。
    [ 2016/07/04 00:09 ] [ 編集 ]
  370. 別の人も※で指摘しているけど、「ヴィトン」のデザインに日本の家紋がモチーフになっているのは有名な話。あの模様からして、恐らく「モッコウ紋」だと思われる。
    [ 2016/07/12 12:12 ] [ 編集 ]
  371. 家紋は侍だけじゃないんだよ。氏帯刀と違って農民でも家紋は許されてるんだから
    正式に招かれた際には紋付きや裃に家紋着けて主席するのが慣わしなんで、洋装になっても、ネクタイやチーフに着けておくと一目おかれる
    勝手につけるのは結構だが、分不相応な家紋や謂われもない家紋、意味合いも知らなかったりすると笑われるだけ
    [ 2016/07/12 13:53 ] [ 編集 ]
  372. 嫁入り時に嫁入道具として実家から持って来た物には実家の紋、結婚してから作った物には嫁ぎ先の紋を入れる。 これは離婚の時の証明にするため。 家紋には普通は表紋と裏紋があり、男性は表紋を遣い、女性は裏紋を遣う。

    それから、写真の武将が座っているのは「鎧櫃」。平時はこの櫃の中に鎧を入れて保管する。 刀などを保管するには、「刀箪笥」に入れて保管する。

    我家の表紋は「木瓜」、裏紋の「丸に木瓜」。 家紋は重箱、切溜、風呂敷などにも入れて、冠婚葬祭の時の届け物には、どこから届いた物かが直ぐに判るようになっている。
    [ 2016/07/16 19:41 ] [ 編集 ]
  373. トライフォースがなんかしらんが、少なくとも同じ紋じゃない。
    家紋は丸まで1セット。
    トライフォースとやらは、丸なしだから違う家紋です。残念。
    [ 2016/07/18 13:47 ] [ 編集 ]
  374. リサイクルww
    [ 2016/08/31 13:08 ] [ 編集 ]
  375. 明治大正時代に写真館であんな写真を撮るのが流行った
    背景とか鎧も写真館の持ち物
    [ 2016/10/11 12:05 ] [ 編集 ]
  376. 家のは”〇に釘抜き”です
    [ 2017/01/11 09:23 ] [ 編集 ]
  377. こうゆーことになるから、伝統のモノを軽々しく使っちゃダメ!

    よく勉強して、新しいもの創造するのが、なにより日本人的なのだから。

    ネタがないからパクるとかとんでもない!
    [ 2017/02/26 17:32 ] [ 編集 ]
  378. 今はお墓も「好きな家紋入れますよ!」だから
    そうやって文化って消えたり由来がおかしくなってったりするのかもね。
    家系社会で無くなってきてるからそれはそれで
    いいのかなぁ…
    [ 2017/07/05 08:21 ] [ 編集 ]
  379. これは、魚の鱗なんだろ?
    [ 2017/08/19 14:49 ] [ 編集 ]
  380. 正式名称わからんが、うちの家紋は二重の六角に葵だ

    コメントに「家紋は葵という奴がホントにいてビビった」って人がいたが、葵紋自体はめずらしくないよね?
    [ 2017/08/28 01:03 ] [ 編集 ]
  381. うちの家紋は古い神社と同じでちょっと気に入ってる
    ものすごく薄い血縁がありそう
    [ 2017/08/28 05:03 ] [ 編集 ]
  382. 伊達氏の雪に薄紋が好き。
    [ 2017/09/13 21:02 ] [ 編集 ]
  383. >■ 1800年代か……。過ごしやすい良い時代だった……。 +2 国籍不明

    はよ成仏しろ
    [ 2017/09/24 04:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング