パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「本当に勇敢な男達だった」 子犬を抱く若き特攻兵の姿に海外から様々な声

今回は有名な、子犬を抱く少年兵の写真から。

写真に写る5名の隊員は、陸軍特別攻撃隊第72振武隊所属で、
この部隊は、隊長以下10名のうち7名の隊員が、10代の少年でした。
「ほがらか隊」を自称し、みな出撃まで明るく振舞われていたそうです。

写真が撮影されたのは、出撃予定2時間前のこと
(天候不良のため出撃は翌朝に延期となりましたが、
 撮影の時点では、出撃直前であることに変わりはありません)。
特攻作戦に赴く直前とは思えない朗らかで澄んだ笑顔に、
海外から様々な反応が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

海外「涙が止まらない…」 神風特攻隊員の遺書を読んだ外国人の反応

後列左から 高橋要伍長(18歳)高橋峯好伍長(18歳)
前列左から 早川勉伍長(18歳)荒木幸雄伍長(17歳)千田孝正伍長(18歳)

12640235_965374883510777_2653032955126770076_o.jpg




翻訳元



■ この写真は、ただただ悲しい……。 フィリピン




■ 自分たちの国のために命を賭して戦った兵士たちには、
  国籍に関係なく、敬意を抱く。 +20 イギリス




■ 俺たちキリスト教徒も彼らのように戦い、生きるべきだ。
  ……元首のために命を賭けられる人間がこの国にいるか? フィリピン




■ 勇敢な戦士たちに敬意を表します。 +3 アメリカ




■ なんてこった。全員17歳くらいに見えるぞ。 +9 国籍不明



   ■ 真ん中に写るユキオ・アラキはまさに17歳だった。 +7 イギリス



■ カミカゼって、神が吹き起す風って意味なんだよね……。 アメリカ

海外「日本の英雄達に敬意を」 神風特攻隊を写した写真に外国人感銘




■ 貪欲で腐敗したリーダーたちのせいで、
  一体世界中でどれだけの人間が命を落としたのか。
  それは現代でもまったく変わっていないけども。 +5 イギリス




■ 馬鹿げたリーダーに従うことは忠誠なんかじゃない。
  それは無思慮っていうんだよ。 +3 国籍不明




■ あの時代、兵士が上官に逆らえるはずはなかったと思う。 アメリカ




■ この写真は真珠湾攻撃と関係してるの? +2 国籍不明




■ 真珠湾攻撃は関係ない。
  カミカゼのパイロットたちの最後の想いは、
  あの戦争を終わらせることだったんだ。 フィリピン




■ 良い作戦だったとは思えないし言えないよ……。 フィリピン




■ 彼ら以上に国家に忠誠を尽くした男たちはいないだろう。
  勇敢な若者たちに敬意を。 アメリカ




■ 彼らは、名誉を抱いて命を落としていったんだ……。 +2 フィリピン

「最も高潔な軍隊だった」 ドイツ人作 日本兵へ贈るトリビュートに様々な声




■ 第二次世界大戦における本物の日本のヒーローは、
  母国でアメリカの侵略を防ごうとした人たちでは? +5 カナダ



   ■ カミカゼのパイロットも日本を守ったさ。 +2 フィリピン



■ 国のトップたち同士で戦えばいいのに。
  何で国民が彼らの決断の責任を取らなきゃいけないんだ。 +4 アメリカ




■ 勇敢な男たち。本当に勇敢な男たちだった……。
  カミカゼの写真を見ると、いつも涙が出てくる。 国籍不明




■ 自尊心と、ブシドウの倫理が文化の中にあった。
  だからこそ出来た作戦なんだろうね……。 +1 国籍不明

海外「武士道の意味が分かった」 敵兵を救助した日本人に外国人感銘




■ 彼らの死は無駄死にだったとしか思えない。
  戦争なんていう馬鹿げた出来事の中で、
  馬鹿げた行動を取ってしまったんだ。
  そういった人間には俺は敬意なんて払えない。 +27 アメリカ



   ■ 兵士の行動に良いも悪いもあるわけないだろ。
     彼らは兵士としての義務を果たしただけだ。 +16 フィリピン



■ アメリカ人の意見を聞いてると、
  日本人が武器を手に取った理由が理解出来るんだよなぁ。 +2 ブラジル




■ あまりにも若すぎる。常軌を逸した作戦だよ。本当にひどい。
  なんて無垢な笑顔なんだろうか。悲しい写真だ。 +3 イギリス




■ カミカゼ攻撃は自爆攻撃の元祖。
  世界に今のテロを与えたのは日本。 +12 国籍不明



   ■ カミカゼとテロは違う。カミカゼの攻撃対象は軍艦とか。
     テロは一般市民をターゲットにしてるんだ。 +8 マレーシア

海外「神風とテロは違う!」 メディアの自爆テロの表現に仏人から怒りの声も



   ■ 自爆攻撃なんてはるか昔からあるがな。 +7 オランダ



■ あんな作戦に従ってしまうなんて愚かだ。 +3 国籍不明




■ 出撃前にああやって笑っていられるのが不思議だ。
  戦時下という普通ではない状況下にあっては、
  国のために命を賭けることは当然のことなんだろう。
  だけど、彼らを愚かだなんて誰が言えるんだ。 +4 オランダ




■ 僕は彼らが最後の戦いへと飛び立ったカゴシマの基地を訪ねたことがある。
  とても悲しく、心が震えるような体験だったよ。
  僕が思うに、現在のテロとカミカゼを比較するのは間違っている。
  カミカゼは圧倒的な戦力を持つアメリカの空軍と海軍を攻撃するための、
  日本が持ち得る最後の、ある意味絶望的な武器だったんだ。
  彼らが掲げた理想を非難することは出来るかもしれない。
  だけど若者達の犠牲には絶対に敬意を払うべきだ。 +43 イタリア



   ■ 日本軍の捕虜になった連合国側の人間は同意出来ないだろうね。
     俺の祖父は死ぬまで日本人に酷使された。 +9 イギリス



      ■ 連合国側も戦争犯罪を犯してるのを忘れちゃいけない……。
        日本やドイツだけじゃない……。 +5 ニュージーランド

海外「原爆投下は戦争犯罪だ」 英紙『広島の悲劇を絶対に忘れてはならない』



■ 多くの戦争で、たくさんの若者が自分の意志に反して命を失っていった。
  そんな若者たちのことを想うと胸が痛い。 +25 アメリカ




■ この写真を忘れることはないだろう。投稿ありがとう。
  犬を抱いてる少年が、僕の息子に似てるんだ。
  彼らには、父となり、より良い社会のために働く未来もあったはず。
  彼らの表情から情熱が見て取れるんだよ。
  違う時代に生まれていたら、どんなことを成し遂げていたんだろうね。
  老人が戦争を起こし、そのために若者が戦地へ赴く。
  戦争の悲劇は、その点にあるのだと思う。 オーストラリア




■ 人それぞれ色んな考え方があるだろう。
  だけど間違いなく、彼らは勇敢な男たちだった。 アメリカ






関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2016/05/19 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(454)
Powered By 画RSS
  1. ありがとうございます
    [ 2016/05/19 23:01 ] [ 編集 ]
  2. +8マレーシアさんよ、その理屈でいったら軍事施設そっち除けで民間人ヌッコロしまくりの米軍は(ry
    [ 2016/05/19 23:04 ] [ 編集 ]
  3. 天皇陛下ばんざい!!!




    [ 2016/05/19 23:04 ] [ 編集 ]
  4. 日本人なら靖国神社で英霊に手を合わせましょう。
    [ 2016/05/19 23:05 ] [ 編集 ]
  5. また国籍不明が頑張ってるな
    [ 2016/05/19 23:05 ] [ 編集 ]
  6. 右上、マチアキ?
    [ 2016/05/19 23:06 ] [ 編集 ]
  7. きちんと理解がある人がいることに救いを覚えるよ。
    [ 2016/05/19 23:08 ] [ 編集 ]
  8. 鹿児島の知覧特攻平和会館行った事あって
    そこで特攻隊員が書いた遺書見たけど、みんなまあ
    字がビックリするぐらい綺麗だったなあ とても10代の若者の
    文字とは思えんかったのが一番印象に残ってる
    字の美しさから感じるその切なさが、もうね…
    [ 2016/05/19 23:09 ] [ 編集 ]


  9. 『日本語ポンコツ(在日)エラ人』が まもなく登場しますよっ(笑)


    [ 2016/05/19 23:11 ] [ 編集 ]
  10. 言葉にできない
    [ 2016/05/19 23:11 ] [ 編集 ]
  11. なんだろう。たった一枚の写真を見ただけで、ここまで涙を流すなんてことがあるなんて…
    [ 2016/05/19 23:12 ] [ 編集 ]
  12. 外人がどう思っても構わないけど、
    神風特攻隊員を犬死に言う日本人が許せない。
    きっと人様に感謝する事が出来ない人生歩んできた奴なんだろうね。
    福島瑞穂、お前の事だよ。
    [ 2016/05/19 23:12 ] [ 編集 ]
  13. 半島有事が迫ってるから南朝鮮が海外に逃げ出してた同胞の回収を始めてるね
    恐ろしいことに(笑えることに)帰化した奴らまで回収だとか
    日本ではマイナンバーと在留制度で個人と住所を特定してるから
    もう逃げられないし日本人のふりもできない
    御愁傷様ww




    [ 2016/05/19 23:13 ] [ 編集 ]
  14. あれ?デジャブかな?
    [ 2016/05/19 23:13 ] [ 編集 ]
  15. カミカゼ攻撃は自爆攻撃の元祖。
    世界に今のテロを与えたのは日本。 +12 国籍不明

    爆弾を搭載した戦闘機で敵艦に体当たり攻撃を仕掛けるというのを最初に考案し部隊編成まで行ったのは第二次世界大戦時のイギリス空軍なんだけどね。
    ドイツの戦車部隊のイギリス本土上陸を阻止するために組織されたけど、アメリカ参戦で戦局が好転したことで部隊は解散してる。
    当時のイギリス陸軍の戦車部隊じゃドイツの戦車部隊には対抗できなかったし、V2ロケットの恐怖もあったから上陸阻止しか手がなかったんだよね。
    [ 2016/05/19 23:13 ] [ 編集 ]
  16. 正しいとか間違ってるとか、正義とか悪とか、そういう話じゃないってのを解ってる外国人もいるみたいだね。
    [ 2016/05/19 23:14 ] [ 編集 ]
  17. >>13
    まじか、それはお祝いすべき事態だな!
    [ 2016/05/19 23:15 ] [ 編集 ]
  18. 何でエゲレスさんが一番上から目線なの?
    三枚舌の元祖のくせに
    [ 2016/05/19 23:16 ] [ 編集 ]
  19. 当時、弱いものは蹂躙されるのが現実だった

    現代の価値観で安易に批判なんてできない
    [ 2016/05/19 23:17 ] [ 編集 ]
  20. そうなんだよ。
    涙が出てね、死ににいくのに。

    僕には、出来そうもない。
    [ 2016/05/19 23:19 ] [ 編集 ]
  21. 言葉ないよねえ。。。過去の日本人の犠牲があって、今の自分があるんだなと思います。
    ありがたいことです。
    [ 2016/05/19 23:20 ] [ 編集 ]
  22. 張り付いてるクズ鮮人がひたすら気持ち悪い
    やつらに無慈悲な死がおとずれますように
    [ 2016/05/19 23:21 ] [ 編集 ]
  23. ■ アメリカ人の意見を聞いてると、
      日本人が武器を手に取った理由が理解出来るんだよなぁ。 +2 ブラジル


    当時の日本人も同じ思いだったでしょうね。

    【真実はどこに・・・】のタイトルでyoutubeに上がっている動画。
    1:50~、特攻隊として出撃された方の言葉が胸に刺さります。
    [ 2016/05/19 23:21 ] [ 編集 ]
  24. >■ カミカゼ攻撃は自爆攻撃の元祖。
    >世界に今のテロを与えたのは日本。 +12 国籍不明

    一般市民が住む市街地に違う種類の原爆を2発も落としたアメリカが寝言か?
    一般人を標的にした爆弾テロのパイオニアさんw





    >■ カミカゼとテロは違う。カミカゼの攻撃対象は軍艦とか。
    >テロは一般市民をターゲットにしてるんだ。 +8 マレーシア

    その通りだよ
    ありがとう、マレーシアの人
    [ 2016/05/19 23:21 ] [ 編集 ]
  25. >>5
    いや残念ながらアメリカはWW2についての日本の行動はネガティブな感じで受け止めている
    よくYOUTUBE使うけど必ずコメント欄にはパールハーバーの文字が出てくる
    真珠湾攻撃は日本の正当攻撃なんだがな・・
    [ 2016/05/19 23:24 ] [ 編集 ]
  26. ゆとり世代だけど国のトップたち同士で戦えってのは子供の発想に思える
    [ 2016/05/19 23:24 ] [ 編集 ]
  27. 笑顔が素敵でね。
    僕は、死ぬ前にあんな笑顔になれるかどうか。
    [ 2016/05/19 23:25 ] [ 編集 ]
  28. 特攻は敵に対して無効だったと言われがちだけど無線誘導兵器がない時代では恐ろしいほど敵に対しての高い命中率だった。
    だから日本も外道で非道な作戦と知りつつ止められなかった。

    アメリカも命中率や兵士の心理的にも影を落とす特攻には手を焼いていた。
    [ 2016/05/19 23:28 ] [ 編集 ]
  29. 国の為というより自分の家族の為に命を捨てることをいとわなかった
    人たちだよな 誰も責める事など出来ない
    [ 2016/05/19 23:28 ] [ 編集 ]
  30. アメリカの属国のままでは特攻隊員もうかばれん
    [ 2016/05/19 23:28 ] [ 編集 ]
  31. 原爆投下など人類史に残る馬鹿げた命令に従ったアメカスがいうな
    [ 2016/05/19 23:29 ] [ 編集 ]
  32. 国のため、家族のため、若い命を散らしたんだよ。。。

    特攻という作戦はクソだが、それで死んで行った方たちの名誉を顕彰して差し上げたい。
    [ 2016/05/19 23:30 ] [ 編集 ]
  33. 世界最弱の負け犬民族チョンww


    【中央日報】 戦う意識調査…日本、中国、韓国…最も臆病者は韓国人

    ▲日本、中国、韓国3カ国の青少年のうち…「戦争が起きたらどうするか」との質問に

    …「率先して戦う」と回答した割合は…

    日本(41.1%)と最も高く、
    中国(14.4%)、
    韓国(10.2%)

    と大きな意識差があることが、3カ国の研究機関による国家観共同調査で分かった。

    ▲「外国に逃れる」は…

    韓国 10.4%
    中国 2.3%
    日本 1.7%、

    で、逆に韓国が最も高かった
    ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=78839&servcode=400§code=400


     そしてそんな負け犬民族チョンの中でも、最も弱虫で卑怯な棄民クズ集団が、徴兵逃れのお前たち寄生虫在日チョンだ!www
     


    [ 2016/05/19 23:31 ] [ 編集 ]
  34. 『特攻隊員は麻薬中毒者だった』とかぬかし侮辱する奴は許せない。
    あの写真のどこに狂気が存在するのか。日本人が靖国神社に参拝する
    しないは自由だが、参拝に反対する奴らはいちいち評論するな、黙って
    いろ。それでも黙らない輩のマインドは日本人ではないってことだ。
    [ 2016/05/19 23:31 ] [ 編集 ]
  35. 俺ん所のじいさんは、今から生まれてくる日本人の為と喜んで行ったらしいぞ
    まさか、共産党やら馬鹿助連中が
    蔓延る世の中になるとは夢にも思ってなかっただろう。
    [ 2016/05/19 23:32 ] [ 編集 ]
  36. 決断したのは本人達。マヌケな指令に逆らう判断も当然出来た。
    哲学的思慮の浅さが招いただけ。
    特攻には、同情も共感も敬意も無いな。思慮の浅さには同情するけど。
    当時、反戦主義者も多々いた。特攻に捕まり拷問されても反戦集会の指導者を守るために半殺しにされたりな。
    同情するなら、反戦主義者に対してのみ。
    戦争行為に溺れ酔い、挙句の果てに特攻してんだから世話無いね。
    なのでこういった感傷の押し売り行為には一切共感できない。
    [ 2016/05/19 23:32 ] [ 編集 ]
  37. そういえばドイツにも爆撃機の侵攻を抑えるためのエルベ特別攻撃隊とか
    ソ連軍の侵攻を抑えるために老人と子供ばかりで構成された国民突撃隊とかあったっけな。
    彼らもまた純粋に祖国や家族を守るために命を落としたのに、今のドイツでは悪しき歴史の一部として扱われてるのはやり切れないな・・・。
    [ 2016/05/19 23:33 ] [ 編集 ]
  38. 祖国の徴兵の義務から逃げ回る、卑怯者の寄生虫ゴキブリ在日チョンさんに質問!

     ねえ、自分たち通名在日ゴキブリが、日本人からだけでなく、祖国のチョンたちからも「犬以下のクズ」だと嫌われている『事実』を知ってどう思った?www
      ↓

    【民団新聞】在日4世「強烈に韓国に憧れ韓国に渡ったが『軍隊行かないヤツ韓国人じゃない』と言われ帰る国ないこと痛感した」

    ◇母国での疎外感
    韓国人として、また在日として、誇り高く育てられたと自負する私は、いつしか強烈に韓国に憧れを抱いていた。
    高校卒業後、すぐに韓国に渡ったが、1年で熱は冷めてしまい、「帰る国がない」ことを痛感した。
    在日の認知度があまりに低いためか、いくら話しても「国籍は日本ですよね」とか
    「軍隊行かないヤツは韓国人じゃない」とか言われ、在日に選挙権がないことを知らない人もたくさんいた。

    民団新聞 2012年4月25日
    ttp://www.mindan.org/shinbun/news_view.php?page=5&category=8&newsid=15732
    [ 2016/05/19 23:33 ] [ 編集 ]
  39. 合 掌 m(_ _)m
    海ゆかば
    水漬く屍

    山ゆかば
    草むす屍

    大君の辺にこそ死なめ
    かへりみはせじ
    [ 2016/05/19 23:33 ] [ 編集 ]

  40.  
     朝鮮グックモンキーは、大日本帝国の日本人様に征服支配されて


      大喜びで日本人様の便器をしていた、臭くて汚い売春慰安婦の子孫です^^


    wwwwwwwwwwwwww
     
    [ 2016/05/19 23:34 ] [ 編集 ]
  41. ※13 ※17
    熊本地震の時も、現地に住む在日を回収するために本国から回収要員が
    派遣された、という趣旨の新聞記事を読んだよ。

    日本はいつどこで地震が起こるか判らないんだから、いまのうちに全国の
    在日を本国に避難させといた方がいいぞ、南朝鮮よ。

    [ 2016/05/19 23:34 ] [ 編集 ]
  42. 靖国神社で眠っている人はこういう人たち

    戦争で負けて、戦犯の烙印を押されたけど国を守った兵士に変わりは無い

    だから、それをゴミの如く侮辱する韓国が嫌いだ
    [ 2016/05/19 23:34 ] [ 編集 ]
  43. 今現在「カミカゼ」という単語が世界中で知られているって事や彼らの行動が与えた衝撃は無駄じゃないだろ。実際に攻撃としてどれだけ威力があったかは知らないが、彼らがそこまでしなくてはならなかった事を考えさせられる時点で意味はあると思う。
    [ 2016/05/19 23:34 ] [ 編集 ]
  44. あの当時の方々と比べ、今の我々は如何に落ちぶれたかがわかる。今の醜態を先人たちに見せられたもんじゃない。先人たちに申し訳なく思うと同時に「日本を取り戻す」という心意気を強く感じたよ。


    ハワイに行ったことあるけど、現地の博物館の人がゼロ戦の優秀さと日本人の勇敢さを絶賛していたよ。俺たちは誇りを取り戻し未来へ進んでいかなければならない。出光佐三の如く
    [ 2016/05/19 23:36 ] [ 編集 ]
  45. 出撃二時間前とは思わなかった…。胸が詰まる。
    靖國で安らかに。

    汚いトクアに何も言わせない。
    [ 2016/05/19 23:37 ] [ 編集 ]
  46. この手の話題になると必ず
    「英雄」「国や家族のため」とか平気で抜かして、
    かるーくお気楽に美談に仕立て上げようとするやつがいるのはどうしてなんだろうね。

    お前らが軽々しく吐くその言葉を
    果たして残された人たちに対して言えるか??

    [ 2016/05/19 23:39 ] [ 編集 ]
  47. もうとうに20歳を越えてしまったけど、自分が18歳の頃に同じことが出来るか、同じような心持ちでいられるか考えるけど絶対に無理だ。
    もちろん彼らだって裏では物凄い恐怖と無念と逃げ出したい気持ちでいっぱいだったと思う。
    それでも国のため大切な人のために戦ったんだよね。
    敬意なんて言葉じゃおさまらないほど尊敬するよ。
    [ 2016/05/19 23:39 ] [ 編集 ]
  48. まあ、なんとでも好きに思ってくれとしか言えない
    彼らはとっくに神様になってる
    俗世に何の影響も受けないとは言わないがね

    よければ手を合わせていってくれ
    そうでないなら特に寄り付く必要もないし、今生きている別人に呪いか何かをかけたいんなら、我々はそうした迷信の徒も許容する
    できればそのへんの壁に向かって一人でぶつぶつ言うだけに留めて欲しいが、病気の人間にあまり多くを望みもせんさ
    [ 2016/05/19 23:40 ] [ 編集 ]
  49. 今こそ徴兵制にすべき
    洗脳とヒロポン
    [ 2016/05/19 23:40 ] [ 編集 ]
  50. 日本人の勇敢さは他国の人には分かるまい。
    特に朝鮮戦争で逃げまくった韓国人には。
    [ 2016/05/19 23:42 ] [ 編集 ]
  51. 無駄死にw
    [ 2016/05/19 23:43 ] [ 編集 ]
  52. クソな指導者層の犠牲者だよ。
    そして、そんな体制を許している国民の自業自得だ。
    また繰り返すよ。
    本当の意味で反省なんてしちゃいないんだから。
    自分たちの弱点を克服して次は勝てるようにしない。
    彼らの死を無駄に、犬死ににしてるのは誰だって話だ。
    [ 2016/05/19 23:43 ] [ 編集 ]
  53. 連合国の捕虜がどうこう言ってるが、日露戦争の時はロシア人捕虜は手厚く扱われた。
    捕虜虐待なんてイギリスやアメリカだってしてる。
    アメリカなんか現在進行形で刑務所の囚人虐待してただろ。
    自分たちが潔白だなんて言わせないぞイギリス
    [ 2016/05/19 23:44 ] [ 編集 ]
  54. うん。まず列強の帝国主義と植民地支配から振り返ろうか。
    [ 2016/05/19 23:44 ] [ 編集 ]

  55. ※36
    おやおや、ポンコツくん(笑)
    ポンコツなのは日本語力だけじゃなく、思考力もかい?(笑)

    ここで一句。
     『調べずに 知ったかぶりで 赤っ恥』(笑)

    [ 2016/05/19 23:45 ] [ 編集 ]
  56. 世界一他国民を殺害してるアメリカ
    世界一自国民を殺害してる中国

    この2国には非難される筋合いは一片たりともない
    [ 2016/05/19 23:45 ] [ 編集 ]
  57. 本土空襲を受けていないアメリカには絶対にわからないと思う
    国を守り家族を守るため 天皇陛下万歳などではなく
    家族を守るためにその身をささげた若者たちなんです
    [ 2016/05/19 23:46 ] [ 編集 ]
  58. 特攻がセンセーショナルに語られやすいが、
    当時の前線に向かった軍属で死ななかった人間も少ないからな
    特攻が非人道的だというなら、「無謀な作戦に従事した兵士は悲劇ではなかったのか」とか、
    「さほど無謀ではない作戦なら悲劇ではなかったのか」とか、そういう話も今一度考えるべきだと思う

    すべての戦争は国を守るためであり、すべてが悲劇なんだよ
    [ 2016/05/19 23:46 ] [ 編集 ]
  59. 自爆テロの元祖が日本赤軍だって言えば
    まあ確かに元祖なのかもしれんけど
    [ 2016/05/19 23:46 ] [ 編集 ]
  60. 首相が靖國を参拝するのは、あなた達が命をかけたものをもう二度と戦火にさらさないから安心して安らかに眠ってくれ、という確認のためだと思っているのだが、それを国内で批判する奴がいるのは明らかに不自然だよね。
    [ 2016/05/19 23:46 ] [ 編集 ]
  61. >日本軍の捕虜になった連合国側の人間は同意出来ないだろうね。
     俺の祖父は死ぬまで日本人に酷使された。

    それ日本側も同じ恨みつらみを言えるけど、大抵の日本人は今更どうこう言う気もないし敵国の兵士にその国の人間が敬意を払い称賛をする事にはどうこう言う気もないのにね。メンタリティーが違うんだよなあ。
    それとも自分達は無辜ので正義の側だと思ってる人間は視野が狭くなるんだろうか?
    [ 2016/05/19 23:47 ] [ 編集 ]
  62.  
    わたし <国家・・・・・日本・・・・愛国心・・・・天皇(ボソッ

    在日ゴキブリ <うっぎゃああああああああああああ!!!ブクブクブク・・・(口から泡w)


     / ̄ ̄通名 ̄\  悔しいニダ! 右翼!!ネトウヨ! ファッビョーーン!!
     |    __λ_ |   気に入らない奴は全員チョン認定してやるニダ!天皇もチョン!
     |   ノ ヽ 〆| |
     |   ノ      \|         ┌○┐
     | / ; ノ(_)(  )        ..│お|ハ,,ハ 在日ゴキブリのファビョン発狂キモ過ぎ
     \___  / ̄| /         ...│断|゚ω゚ )
       \   | ++|/         ......│り _| //   精神病院へどうぞ^^;
         \   ̄(           .└○┘ (⌒)
          |__|             ....し⌒


     祖国の徴兵の義務から逃げまわる卑怯者の負け犬在日チョンw

      祖国を捨てた卑怯者の『棄民』だから、異常なまでに『国家』『国籍』『天皇』『愛国心』などに過剰反応して嫌悪(嫉妬)するww
     
    [ 2016/05/19 23:48 ] [ 編集 ]
  63.  
    寄生虫の負け犬在日チョンて、


      大日本帝国の日本人様に征服支配されて、大喜びで人間便器やってた


    臭くて汚い売春慰安婦の子孫なんだよね^^
     
    [ 2016/05/19 23:49 ] [ 編集 ]
  64. 名無し
    ほんと一度も真面目ないくさをしていない朝鮮人って
    哀れだな。シャザイトバイショウと言い続けていないと
    木が触れてしまうんだろう。ああ、とっくに基地外に
    なっているか。こまったもんだ。断交しよう。
    [ 2016/05/19 23:49 ] [ 編集 ]
  65. 国のトップたち同士で戦えばいいのに。
      何で国民が彼らの決断の責任を取らなきゃいけないんだ。 
    これ
    [ 2016/05/19 23:52 ] [ 編集 ]
  66. 号泣 (T T)
    若くして特攻に殉じた わこうどの写真を見て。

    涙が止まりません...

    戦後に生きる わたくしたちは
    英霊の方々の命を無駄にすることなく
    これからの日本、そして世界を
    よりよきものにしていかねばと思いを新たにしました。
    [ 2016/05/19 23:53 ] [ 編集 ]
  67. 欧米による植民地政策=当然の権利。奴隷制度にも謝罪は必要ない。
    日本による植民地政策=非道極まりない侵略行為。

    欧米による日本への原爆投下・大空襲での無差別虐殺=正義の鉄槌。
    日本による真珠湾攻撃=卑劣な行為であり、原爆投下に相応しい。


    連合国や元植民地政策で他国を搾取し続けた白人国家のダブルスタンダードな歴史教育www
    [ 2016/05/19 23:55 ] [ 編集 ]
  68. お花畑だったころは、特攻隊員は犬死にだったんだと思ってた。
    が、色々勉強してみたら、考え方は変わった。
    彼らの死を無駄にするか否かは、今の私たちにかかってると思う。
    [ 2016/05/19 23:55 ] [ 編集 ]
  69. 作戦としては正に統帥の外道だが、故郷や家族を想い散華した特攻兵の犠牲は尊ばねばならない。
    そして何より彼等を死地に追いやり、ぬくぬくと生きながらえた政府・軍上層部が許せない。
    [ 2016/05/19 23:57 ] [ 編集 ]
  70. 国家権力が国民の人権より強くなると不幸しか生まない。
    [ 2016/05/19 23:57 ] [ 編集 ]
  71. 俺の親父の兄2人が特攻で戦死している
    戦争が長引けば親父も特攻していたかも知れない。
    そうすれば今の俺はいないんだ
    今の世界は戦争で犠牲になった人達がいて平和な人生を送れている。
    どちらが良い悪いでは無く全ての英霊たちに感謝と追悼の意を捧げよう
    [ 2016/05/19 23:58 ] [ 編集 ]
  72. 当時の男子は眉毛を剃ったり整えたりしてないはずなのに、みんな眉毛の形がキレイだなと謎の感心。
    特に前列右の千田伍長の眉毛が美しい。
    [ 2016/05/19 23:58 ] [ 編集 ]
  73. 遺書の中に「これから日本に生まれて来る人達の為に自分は死ぬ」みたいな一文があるんだよね
    自分の為に死んだ人がいると思うと、ちゃんと生きなきゃと思う
    [ 2016/05/20 00:00 ] [ 編集 ]
  74. 正直マヌケな作戦だよ
    むかっ腹が立ってしょうがない
    [ 2016/05/20 00:00 ] [ 編集 ]
  75. まぁ自然災害は特攻で抗う有余すら与えてはくれなかったがな
    「自分があの子らの身代わりになれたら」ってのをマジにやったのがこの人達だ
    [ 2016/05/20 00:04 ] [ 編集 ]
  76. 不可思議だよね~
    人は空想世界ですら「美談」を求める癖に
    いざ本物を目の前にすると恐れおののくかの如く
    重箱の隅をつついてネガキャンに必死になるんだから
    [ 2016/05/20 00:08 ] [ 編集 ]
  77. 自爆テロの人たちね
    [ 2016/05/20 00:10 ] [ 編集 ]
  78. 名無しさん
    おっ敗戦国の無駄死負け犬自殺志願者じゃん
    そんな間抜けどもより謝罪しなさい
    アメリカに謝罪し感謝しなさい
    韓国に謝罪し賠償し切腹しなさい
    [ 2016/05/20 00:11 ] [ 編集 ]
  79. なんだか旧連合国の人間は言い訳ばかりで進歩が無いね
    まるで戦後日本のサヨクだわ
    自分の身勝手な偏見で世界を止めてるんだろうね
    [ 2016/05/20 00:13 ] [ 編集 ]
  80. ご冥福を祈ります。
    [ 2016/05/20 00:14 ] [ 編集 ]
  81. >貪欲で腐敗したリーダーたちのせいで、

    >馬鹿げたリーダーに従うことは忠誠なんかじゃない。
    >それは無思慮っていうんだよ。 

    キリスト教徒ってこういう考え方好きだよね
    それともいつもの「アジア人は無教養なバカ」だと思っているせいなのか?
    戦争させるように仕向けられたら守るために戦うしかないじゃん
    バカなの?
    [ 2016/05/20 00:15 ] [ 編集 ]
  82. 特攻について客観的な評価をしたいなら
    欧州戦線、特にこの世の地獄と化した独ソ戦などを勉強してみることをお勧めする。
    実際、特攻に近しい作戦はドイツ、ソ連、アメリカ、イギリス共に行われていた。
    国民突撃隊、タンクデサント、シュバインフルト爆撃等。
    [ 2016/05/20 00:15 ] [ 編集 ]
  83. 国家元首のためとかじゃないんだよ。普通の作戦でも生きて帰る確率は低かった。一方、空襲で女子供たちが毎日、犠牲になっていたんだよ。
    [ 2016/05/20 00:15 ] [ 編集 ]
  84. 自分たちが「バカげたリーダー=神」に
    従っちゃうからそう思うのかね
    [ 2016/05/20 00:16 ] [ 編集 ]
  85. 彼らの最後を目の当たりに世界は敵国ですら彼らのようなな兵士が欲しいと懇願した
    いや、むしろ戦った国こそがどうすれば彼らのような人間が手にはいるのか必死に研究した
    その結果「愛国洗脳教育」が理由って勘違いしたバカが現在の左翼と特亜
    悪いが今現在愛国教育を必死に行ってる特亜の兵士は彼らのようにはなれない、断言する
    [ 2016/05/20 00:16 ] [ 編集 ]
  86. 安らかにお眠り下さい・・・(-人-)
    [ 2016/05/20 00:18 ] [ 編集 ]
  87. こういう話で酷いとか残酷とか鼻息荒くなってる奴等は、頭に血が上ったまま激おこ自分が正しい論で話してるとしか思えない。
    深く静かに考えるということをしないんだろうか。
    [ 2016/05/20 00:19 ] [ 編集 ]
  88. 相変わらず鬼畜どもは「逆らわずに大人しく何でも従って奴隷にでも何でもなってりゃ戦争にならなかったのに日本のリーダーは酷い奴らだ、彼らは可哀想」ってほざいてんだな
    貪欲なのもバカなのも野蛮なのも奴隷体制と白豪主義に酔いしれて絶対の正義って信じてたお前らだアホ
    [ 2016/05/20 00:22 ] [ 編集 ]
  89. ノルマンディ上陸作戦のアメリカ兵は、ドイツ軍の弾薬が切れてから進軍したんだよ。先陣切った人たちは最初から絶対に生きられなかった。しかも自国のためではない作戦だ。アメリカ人はどう考えているんだ?
    [ 2016/05/20 00:22 ] [ 編集 ]
  90. 特攻隊員には尊崇の念を禁じえません。
    しかし、特攻作戦を考え、実行させた人間に対し、まったく理解することはできません。
    例え、その人がお詫びに自さつしたとしてもです。

    国権の発動たる戦争を私は否定するものではありません。

    しかし、勝つための選択をしない、官僚ども。
    官官接待で司令官を決めた官僚ども。
    その遺伝子は未だに生き続けていて、我が国にとってマイナスでしかない、消費税増税をごり押しする財務省官僚が全員、この世からいなくなりますように。
    と祈るばかりです。
    [ 2016/05/20 00:26 ] [ 編集 ]
  91. No title
    日本全国の都市が無差別爆撃されている時に、彼らは特攻に行ったんだわ。
    [ 2016/05/20 00:27 ] [ 編集 ]
  92. ※36
    ≫当時、反戦主義者も多々いた。特攻に捕まり拷問されても反戦集会の指導者を守るために半殺しにされたりな。

    あー共産主義者ねw
    平和集会と言いながら赤洗脳してたから狩られたんじゃね?
    日本は戦前から徹底した反共産主義
    で、敗戦した戦後に「先見の明があった偉いオレ様!」って法螺を吹いたのが赤サヨクども
    本当に真実が見えるのなら共産主義なんかに傾倒しないだろうにw
    スターリンや毛沢東の大粛清を見てみろ
    日本の特高警察なんか赤ちゃんだわw
    [ 2016/05/20 00:28 ] [ 編集 ]
  93. 真剣になったらシャレにならない人たちだ、というイメージを今も私たちに与えてくださっています。ありがとうございます。
    [ 2016/05/20 00:31 ] [ 編集 ]
  94. 「本来ならアジア人は白人の管理下にあるべき下級種族ななのにジャップは生意気だし不気味だ。退治してこらしめよう」って兵糧攻めで戦争起こした貪欲な奴等が
    いまさら可哀想とかほざいてるのはどういう風の吹き回しだ?
    [ 2016/05/20 00:31 ] [ 編集 ]
  95. No title
    日本は、コミンテルンの謀略にはまって、
    負ける戦争に突き進んでしまったんだよ。
    歴史の教訓に学んで、今度こそは、
    隠れ左翼を国家の中枢に入れてはならない。
    [ 2016/05/20 00:35 ] [ 編集 ]
  96. WW2時にソ連軍って政治犯使って特攻させてたんだろ?
    米軍じゃ黒人兵士を危険な前線に送り込んで様子見してたんだろ?
    戦勝国は正義面して上記のようなことを闇から闇に葬り歴史から消したんだよね
    特高を“常軌を逸した異常な攻撃”だって非難されようとも日本はきちんと記録に残し今も靖国等で祀っている
    [ 2016/05/20 00:36 ] [ 編集 ]
  97. 今の日本があるから「特攻がダメ」とか言えるけど、この時は負けたら植民地&日本人抹殺でさえもあり得る状態だったからね。
    「家族のためだから特攻できた」と言う連中もいるけど、そういう情勢だった事をイメージすれば、日本のため家族のため、両方だったのが理解できるはず。
    それが分からないようなら想像力不足というかバカ。

    この方々の表情と子犬への優しさは、本当に死を覚悟した強い日本人戦士ならではのものだと思う。
    [ 2016/05/20 00:38 ] [ 編集 ]
  98. あの特攻で死んでいった人たちが今の日本をどう見るんだろうかと考える事はある、そしてあの人たちが生きてたらどれくらいの事を成したのだろうかとも考える。悲しい歴史だよ。
    [ 2016/05/20 00:40 ] [ 編集 ]
  99. >当時の男子は眉毛を剃ったり整えたりしてないはずなのに、みんな眉毛の形がキレイだなと謎の感心。

    当時の理髪店ではサービスなのか髭剃りと一緒に眉も剃ってくれたそうです(美輪明宏さん談)
    特攻前ということだから隊の理容室みたいな所で身だしなみを整えたのでは?

    [ 2016/05/20 00:42 ] [ 編集 ]
  100. 正直、
    マヌケな作戦だ、といわれたらそうかもなとも思えるし
    史上最強に勇敢な人たち、そのおかげで今の自分たちがいる
    というのは全くその通りだとも思うし、

    複雑すぎて何も言えない。
    日本人だからこそ何も言えないのだろうなと思う。
    外国の人はその点、白黒はっきり評価できていいなあ。


    ただ一つ。絶対に言えることは
    もうこんなことは二度と起きないようにしよう、これでしょうね。

    さすがに右も左も保守もリベラルも。この点に関しては同じだろう。
    [ 2016/05/20 00:42 ] [ 編集 ]
  101. 植民地で搾取しまくった白人様
    [ 2016/05/20 00:43 ] [ 編集 ]
  102. 当時、世界の9割以上の地域が欧米列強とその植民地で、軍事・経済とも欧米列強が作った白人キリスト教至上主義のルールに従わなければならなかった
    非白人で非キリスト教国家だった日本はドイツと同盟を結ぶ際にもわざわざ“名誉アーリア人”という有り難い称号を頂かなきゃいけなかったほどの世界だったんだよ
    当時の日本が国家と民族の存続をかけて白人キリスト教国家らに戦いを挑んだってことぐらい、普通に世界史を学べば分かるはず
    [ 2016/05/20 00:50 ] [ 編集 ]
  103. ほとんどのコメントがパヨク達ですか~。
    [ 2016/05/20 00:50 ] [ 編集 ]
  104. 17才って今なら高校2年生か・・

    自分の高校2年の時は国の事も社会の事も無関心だった
    「世間知らずでわがまま」ってやつだ
    70年前、どんな気持ちで戦ったんだろうか
    想像もつかない
    [ 2016/05/20 00:50 ] [ 編集 ]
  105. ちっとウルっときてしまった。
    [ 2016/05/20 00:50 ] [ 編集 ]
  106. 彼らの写真を見たら。あどけない。

    あんな少年が、戦争で。
    それでも、笑顔でいると。

    明日死ぬかもしれないのに。
    [ 2016/05/20 00:52 ] [ 編集 ]
  107. 全員良い顔してるなあ。善性が輝いているというか
    [ 2016/05/20 00:53 ] [ 編集 ]
  108. ※55
    バッチいゴミに触っちゃだめよ、こういう虫には、早く兵役いけよでokay
    [ 2016/05/20 00:55 ] [ 編集 ]
  109. あぁ可哀想、こうすればいいのに、あぁすればいいのに、いつも上から目線で嘴を挟んでくるイギリス
    色んなところに火の粉を撒き散らしては正当化し、他人事のように語るアメリカ
    日本下げに日々勤しむ国籍不明

    無知な外国人に特攻隊を語るな!
    [ 2016/05/20 00:55 ] [ 編集 ]
  110. 特攻が当時の生き残った日本人とアメ公にどんなインパクトを与えたか。

    それが終戦後のアメによる占領政策と、残された日本人の生き様にどう影響したか、想像力があればわかる事。

    無駄死にって事にしたいのはクズの発想。
    [ 2016/05/20 00:55 ] [ 編集 ]
  111. 守るべき者の為に腹を括った人間が、
    守るべき者に微笑むのは当然と云える。
    不思議な絵では無い。
    [ 2016/05/20 00:56 ] [ 編集 ]
  112. 自分の伯父さんも特攻隊だったよ。
    なくなったという連絡が来たのち、部屋を片付けていたら、手垢の付いた英語辞書一冊と、英語の原書(小説)が何冊も押入に隠されていたらしい。

    戦前は学業優秀で、いつか外国に行きたいという夢があったらしいと伯母さんが言っていた。その伯父に赤紙が来たのは20歳の時。
    赤紙が来たからと言って、好きだった英語を嫌いにはなれなかったようだ。
    [ 2016/05/20 00:56 ] [ 編集 ]
  113. 天皇陛下のために戦ったわけでなく
    愛する者の住む国のために戦ったわけで
    その代表的象徴の存在が天皇陛下だっただけ
    己が死をためらわない覚悟を示すことも特攻の意義であるわけで
    日本人が絶対的死を恐れない民族であることを知らしめることができた
    そのおかげで国体の護持を条件として降伏できたわけだし
    戦闘民族日本人が
    潜在的敵国の支配下に置かれることを恐れたアメリカによって
    本土の分割は免れることになった
    彼ら特攻隊が日本に残したものの大きさは計り知れない
    [ 2016/05/20 01:01 ] [ 編集 ]
  114. 沖縄戦では沖縄県民も決死の防衛戦を展開していたんだぜ
    沖縄戦末期の司令官、大田実中将が最期に送った電文「沖縄県民、斯く戦えり」に県民の献身性・奮戦ぶりが綴られている
    学徒防衛出動で多くの少年兵が動員されたこと。婦女は看護職だけじゃなく突撃斬込隊にも志願していたこと…etc.

    沖縄と言えば常にネガティブな印象を持つかもしれないけど、保守層にこそ「護国の念を抱いた沖縄臣民」の事実を知ってほしいな
    大田中将が最期の仰られた願い「県民への御高配を賜らんことを」
    [ 2016/05/20 01:02 ] [ 編集 ]
  115. ※112だけど、自分にとって憎むべき敵じゃないアメリカとの戦争に行かなければならなかったのは、長男で伯父には7人の兄弟と両親がいたから。

    知ったような口ぶりで色々言うヤツがいるけども、一般人は抗えない命令に従っただけだってこと、家族を守るために。
    [ 2016/05/20 01:03 ] [ 編集 ]
  116. 身近な人を守るためなら人は笑って命を差し出すものだ
    [ 2016/05/20 01:03 ] [ 編集 ]
  117. ほんと良い写真
    原爆以前に多数の都市が爆撃や機銃掃射の空襲されて
    自分の家族を守りたいと志願するのは普通の感覚だと思うわ
    [ 2016/05/20 01:08 ] [ 編集 ]
  118. ※78
    もっと日本語を勉強しなよ(笑)
    あまりにも酷くて、読んでられない(笑)
    あー、言ってること解るかな?
    モット ニホンゴ ベンキョウ スルニダ(笑)
    [ 2016/05/20 01:09 ] [ 編集 ]
  119. 全く良い作戦では無かったです。
    でも彼らは、この子犬も家族友人も、何としても守りたかったんです。
    無駄だったとか、絶対に言わせない&言われないように、我々子孫には責任があるし、伝えていかねばなりません。
    [ 2016/05/20 01:11 ] [ 編集 ]
  120. >カミカゼ攻撃は自爆攻撃の元祖。

    特攻は、普通の戦い方だよ。切り込み隊が元祖。
    必ず、戦略には最初に突撃する部隊が必要。
    それで、敵が弱った所へ攻撃し、確実に敵が被害を受ける目的でやる。
    太平洋戦争の場合は、沖縄上陸で本土攻撃を回避する為にやってた。
    だから、鹿児島から沖縄海上で特攻してる。

    外国人って、反日洗脳教育が凄いのかね?
    この戦略は、戦争をやった国は普通に古代からやってたけどね。
    アメリカだって、南北戦争でやっているよ。
    外人って、一番先頭にいる兵士は、死なないと思ってるとか?

    それに切り込み隊長って、腕利きの人しか選ばない。
    なぜなら、軍全体の指揮に関わるから。
    特攻隊も飛行機を操縦できる優秀な人材なんだよ。
    彼らは、国を守る為に死を選んでくれたんだ。
    その人達をバカにするな!!
    [ 2016/05/20 01:12 ] [ 編集 ]

  121. 英霊に敬礼。

    [ 2016/05/20 01:12 ] [ 編集 ]
  122. WW2では米軍の黒人兵士は後方支援部隊に回されていたなんて大法螺を信じてる日本人が大勢いるけど、実際には日本軍の銃弾が届きそうな場所に駆り出されたのは黒人の補正部隊だった
    黒人兵が打たれることで敵=日本軍の居場所が判明してそこを総攻撃するという作戦が多用された
    白人兵様の掃討部隊が安全に前線に出れるように家畜扱いだった黒人兵が命を差し出す
    有色人種を劣等種だと罵って人間の盾にしたり原爆で人体実験した白人らが正義ぶって特攻を非難するのって全く笑えない喜劇のようだ
    [ 2016/05/20 01:15 ] [ 編集 ]
  123. 彼らの死が無駄だったなんて今を生きる日本人は言わせてはいけない。
    それこそが最大限の敬意と弔いだ
    [ 2016/05/20 01:17 ] [ 編集 ]
  124. •日本の神風特別攻撃:敵艦船にたった一機で体当たりする軍事作戦
    •米国の無差別爆撃と原爆攻撃:日本の一般市民を攻撃対象として遂行された明確な戦争犯罪
    [ 2016/05/20 01:18 ] [ 編集 ]
  125. 今回のコメントの中で朝鮮ゴキブリが紛れ込んでいたとすれば一匹だけかな?
    [ 2016/05/20 01:27 ] [ 編集 ]
  126. イデオロギーの是非は別にして、若いもんにああいう攻撃させるような事態には追い込ませたくない
    戦ってくれた特攻隊員には敬意を持つけどね
    [ 2016/05/20 01:28 ] [ 編集 ]
  127. 他所様はこの件に関しては黙ってろ。

    特攻隊が反対とか犬死とか次元の低い日本人コメがあるが、まず日本人なら戦死したすべての先人に敬意を払うべきだろ。お前ら日本人だろ?ほんと頼むよ、、、

    [ 2016/05/20 01:33 ] [ 編集 ]
  128. 隠密同心 心得の条

    我が命我が物と思わず
    武門の儀、あくまで陰にて
    己の器量伏し
    ご下命いかにても果すべし

    なお

    死して屍拾う者なし
    死して屍拾う者なし


    (´・ω・`)
    [ 2016/05/20 01:37 ] [ 編集 ]
  129. 英国人が調子こいてるのがねw
    アジアを、いや世界中を滅茶苦茶にしたのは何処のどいつだってのな
    世界中の呪いを受けて沈め大悪党が
    [ 2016/05/20 01:41 ] [ 編集 ]
  130. 特攻野郎
    [ 2016/05/20 01:43 ] [ 編集 ]
  131. 特攻隊の方々を貶す輩は
    家族や友人が襲われても何もしないで隠れてるような人間なんだろうね
    [ 2016/05/20 01:48 ] [ 編集 ]
  132. 美談にするのも嫌いだし今の物差しでウンチク垂れる奴も嫌いだけど、ウチは祖父ちゃん、大叔父さん、その従兄弟たちも戦死してるからさ
    こんだけ国に尽くしたのに今の現状はどうよ?
    おかげで一族は兄貴の子供の代で終わりだよ
    あいつゲイだし
    謝罪と賠償求めたいのはこっちだわ
    [ 2016/05/20 01:50 ] [ 編集 ]
  133. 世界の日本への偏見がなくなってきているのを感じられ、安堵している。
    日本への偏見を世界に広める、中国と韓国、そして在日朝鮮人の日本侮辱、従軍慰安婦と南京ぎゃくさつの捏造を許してはいけない。
    在日朝鮮人の日本侮辱へは厳しい嫌韓世論でプレッシャーを。捏造ばかり犯罪多数の朝鮮人の人間性を教育しよう。
    強制送還とか厳しく接すれば、法を守るようになりきっと普通の外国人にと成長してくれると思う。
    若くして命懸けで日本を守ってくれた英霊を侮辱する輩には、正直に怒りの声をあげよう。その輩は、日本人だと言ってもなりすましだ。
    [ 2016/05/20 01:53 ] [ 編集 ]
  134. 毛唐の身勝手な言い分に腹が立つ
    [ 2016/05/20 01:53 ] [ 編集 ]
  135. WW2の時代といえば欧米列強は徹底した白人至上主義を法整備していたレイシスト国家だった
    ところが60年代に激化した公民権運動後には人種差別を絡ませて太平洋戦争を振り返る欧米人はほとんどいなくなった
    悪の権化の大日本帝国を徹底的に叩いた正義の使者の米国なんていう勧善懲悪戦争史を必死で主張するだけ
    そりゃ中国や韓国が北米でニッテイガー!って発狂するはずだよ
    そーいう土壌なんだよね、アメリカって
    [ 2016/05/20 01:58 ] [ 編集 ]
  136. 特攻にも隊員にも今の私たちが「評価」などできない。彼らが今の日本の土台の一部なのだから。あえて言えば、日本兵が「はい、降参」していたら、日本が西洋合理的に「ムダじにはやめましょう」と考えていたら、世界における今の日本の地位はなかっただろうと思う。
    [ 2016/05/20 02:00 ] [ 編集 ]
  137. 特攻隊は、後に生まれてくる日本人のために帰れない出撃をした。
    だから彼らのために自分も立派に生きようって率直に思える。
    [ 2016/05/20 02:01 ] [ 編集 ]
  138. 外人はやはり知能が低いようだな。レベルが低すぎる。命令?断れない?国から駒としか思われてない外人とは違うんだよ。日本人は陛下の子供だから。大事にされている。たとえ特攻のように死んだとしても、後世の日本人がそれを意味のあるものにしてくれる。いや、する。だから安心していくのだ。
    なぜ半自主性半強制にしたか。日本人なら当然わかる。完全に自主性なら、日本人は全員行くだろう。でもそれだと、特攻に行って死ぬまで一人だ。自己責任にするという事は一人にするということ。半強制にすれば国家が責任を負うことになる。そうすれば死ぬまで国家が後ろに居てくれる。責任の所在を国家が半分背負うことで共に居ると、共に戦うとそういう意図があってのことだろうと思う。
    部下が独断で行って失敗した時に上が自分が命令したことにして責任を負うのと似ている。要するに守る為。
    国家に、陛下に守られている大事にされている、宝だと言われている日本人が羨ましいのだと、外人は。そう聞いた。だから、やたらと自分らと同じにしたがる。そうすることで精神を安定させる。所詮外人も朝鮮人と同じだよ。要するに嫉妬だ。
    [ 2016/05/20 02:09 ] [ 編集 ]
  139. 勇気も、自己犠牲も、本当に尊い
    度し難いのはそれを当たり前の様に他人に強いる人間が居る事だ
    [ 2016/05/20 02:37 ] [ 編集 ]
  140. 日本だけではなく露独伊とかも特攻してたけどね
    まあ前線の兵士がやる分にはそれしか方法が無くて仕方ないが
    戦略として組み込まれた段階でクソだね、無能だね
    [ 2016/05/20 02:39 ] [ 編集 ]
  141. 今日のとある朝鮮人の他サイトコメント一覧

    放射能と地震の国を誇るネ卜ウヨ
    あー早く移住したい

    ネ卜ウヨはロリアニメ好きが多いから制服とか好きなんだろうな

    これどう見てもアグリーJAPだろ
    頭大丈夫か?w

    これがネ卜ウヨが誇る日本か
    よかった日本人じゃなくて
    恥ずかしすぎて、情けなさすぎて氏んでたわ

    いい大人がアニメとかキモい
    こんな話題、俺が小学生の時でもしなかった
    人生負け続きで競争から逃げた奴が行き着く先はアニメ
    これは万国共通なんだな
    こんなことする暇あるなら、所得上げる努力でもしとけよ
    放射能に引き続き暴行か

    本当JAP氏んでくれねーかな

    IDで検索したら出てくる出てくる朝鮮人のコメントがwwww
    [ 2016/05/20 02:45 ] [ 編集 ]
  142. 命令した奴等は命欲しさにバックレ。後に美談に変え罪逃れ。
    [ 2016/05/20 02:58 ] [ 編集 ]
  143. 勇敢な男たちだった。ってまるで見てきたかのようなコメントだなおいw
    [ 2016/05/20 02:59 ] [ 編集 ]
  144. 涙が出てくるよ。でも皆んな良い顔してるね。
    国の為にありがとうございます。
    ご先祖様のお陰で日本がある事を忘れない。
    [ 2016/05/20 03:02 ] [ 編集 ]
  145. 特攻をさせた張本人の子孫って誰?
    [ 2016/05/20 03:02 ] [ 編集 ]
  146. >馬鹿げたリーダー

    つまり自分達のリーダーが石油や利権欲しさに他国を巻き込んで世界大戦を引き起こした罪を認めるって事ですかね。
    [ 2016/05/20 03:03 ] [ 編集 ]
  147. 日本とアメリカを戦争に導いていったのはコミンテルンだよ。戦後に日本の要職に就いた奴らだ。
    [ 2016/05/20 03:05 ] [ 編集 ]
  148. 最期の特攻に笑顔でおもむく若者たちとまだ生を受けたばかりの子犬・・・この対比と類似性に涙が出る。

    アメリカと戦争をしたがる国がどこにある。
    日米戦争の説明ならそれだけで充分だろう。

    ありがとうございます。そしてすみません。
    でも病を抱えてはいてもなかなか良い国になっていると・・・思っていただけるでしょうか。
    [ 2016/05/20 03:13 ] [ 編集 ]
  149. ※145

    調べれば出てくるだろうけど何が言いたい?
    当人には全然関係ないぞ
    [ 2016/05/20 03:14 ] [ 編集 ]
  150. 特攻なんて戦術以下の外道の極みだけど
    「ジャップが切れたらクソやべえ」って印象付けたという意味では
    敗戦後の外交交渉にも多大な影響を及ぼしたと思うし
    特攻隊員もそこは予め自覚していた記録も有る
    ぶっちゃけアメリカはいまだに内心ビビってる
    想像を絶する非合理は物凄い恐怖だったろう
    [ 2016/05/20 03:32 ] [ 編集 ]
  151. ※77
    ここまで言われていても依然として戦争とテロとの区別もつかない途方も無いヴァカが未だ存在したか
    [ 2016/05/20 03:51 ] [ 編集 ]
  152. 敬意はある!
    しかし、間違った作戦を無理やり遂行させたことに
    勇敢と言うのは違う気がする。
    馬鹿げた作戦を出した上層部を責めることはしても
    美談にはならない。
    ただただ、悲しい歴史だよ。

    他国が同じように自国の兵隊に求めるのはおかしいと思う。
    [ 2016/05/20 03:54 ] [ 編集 ]
  153. 特攻を命じてたある上官は、自分も後で必ず特攻すると嘘をついたり
    嫌がる部下を追い込んで、無理やり行かせたりしてたので、
    戦後、遺族からの報復を恐れて、返り討ちにすべく、武器をしこんで寝てたそうな。

    どんだけクズなんだ。
    [ 2016/05/20 04:12 ] [ 編集 ]
  154. 対策によって戦果云という話もあるのがわかったうえでいうけど、それこそ本当の無策のために南方で飢えと伝染病で無駄死にした万単位の日本兵よりも、よほど「効率的に」日本を売り込んだのが特攻隊。
    負け戦の連続だった太平洋戦争末期でこれほど日本のためになった死はない。
    それが証拠に70年たって未だに世界中で神風云々いわれ続けている。
    ただ一番重要なのは、こういう作戦をせざるを得なくなった背景を考えると本来あってはならない作戦だったというところ。

    米でまた朝鮮人云々関係ない話してる人がまたいるけど、特攻隊にも朝鮮人兵がいて何人か亡くなられてる。
    当時日本人だった朝鮮民族や日本領土だった朝鮮半島の将来のためであったり、朝鮮民族を下にみる本土出身者に朝鮮民族の意地をみせるといった遺書を遺してる。
    [ 2016/05/20 04:12 ] [ 編集 ]
  155. ※150さま まったくの同意。自分で書いたかと思ったw

    1・被弾して帰還が見込めない航空機が敵艦に体当たりを狙う
    2・敗戦なら民族滅亡の危機にあるときに有効な攻撃手段がないジリ貧状態
    3・米軍は猛烈な空襲で民間人をぎゃくさつしている

    十死零生の作戦など愚かだとは思う(普通はそこまでいったら降伏するだろう)が、上記の前提条件を踏まえたうえでの批判なら、一応聞いてみたくはある。あくまで仮定の話として、イスラム原理主義が往時の皇軍のような統率を見せた場合にどう対処するのかも併せて伺いたいと思う。

    特攻隊の死を無駄だという人もいるだろうが、彼らの死を無駄にしないために我々の生がある。彼らが守ったものが今もまだこの地には残っている。

    特攻の島とか英訳されたらどんな反応だろうな。
    [ 2016/05/20 04:19 ] [ 編集 ]
  156. 特攻兵器を造るように命じられた技術者は、そんな鬼畜外道なもん
    作れるか! と普通に考えたが、立案者に押し切られて作らされた。

    初期のように、上官が敗戦の責を担って、自発的に特攻するならともかく、特攻専用の兵器まで作って、志願制の名の下にシステム化してやらせるとか…。

    [ 2016/05/20 04:24 ] [ 編集 ]
  157. 特攻された方たちや、その効果については敬意や評価は持てるが、
    やらせた側の、やり口やら、戦後の態度を知ると、
    酷く明暗を感じる。
    [ 2016/05/20 04:31 ] [ 編集 ]
  158. もし、効果があがるというメリットだけをみて
    今の自衛隊に、特攻専用の兵器ラインを作って
    志願制で、数を揃える…という行為が行われたら、どう思うか。

    その後、立案者グループは生き延びて、口を閉ざしたら。
    [ 2016/05/20 04:36 ] [ 編集 ]
  159. 世界は日本にビビってるwちびるなよww
    [ 2016/05/20 04:42 ] [ 編集 ]
  160. 捕虜になって死んだ祖父の死に様が分かるイギリス人
    家族に宛てた手紙に書いてあったのかな
    手紙書く余裕あったのか
    へぇ~
    [ 2016/05/20 04:48 ] [ 編集 ]
  161.  
    本質的に、大東亜戦争と太平洋戦争は白人支配への抵抗である事を世界に理解して欲しいよね。
    なんとなく現在は人種差別は悪だと声高に叫んでるアメリカなんかも、あの当時は人種差別の急先鋒だったんだから
    ここ理解してないコメントが多くて、間違った同情は何の報いにもならないよね。
    適うならば、なぜ彼らが命がけの民族主義に走らなければならなかったのか、そこのところを世界に知ってほしい。
    [ 2016/05/20 04:48 ] [ 編集 ]
  162.  
    本質的に、大東亜戦争と太平洋戦争は白人支配への抵抗である事を世界に理解して欲しいよね。
    なんとなく現在は人種差別は悪だと声高に叫んでるアメリカなんかも、あの当時は人種差別の急先鋒だったんだから
    ここ理解してないコメントが多くて、間違った同情は何の報いにもならないよね。
    適うならば、なぜ彼らが命がけの民族主義に走らなければならなかったのか、そこのところを世界に知ってほしい。
    [ 2016/05/20 04:48 ] [ 編集 ]
  163. だいたい、写真で朗らかな笑顔をしているからといって
    内心も、100%その状態だった…とか無神経極まりないと思う

    招集されたり、特攻直前の若い人の手記を読むと
    彼らは、直面する死を前に、ものすごく苦しんでいた事が分かる…。

    それでも直前には笑っていられる精神力には、驚嘆するが
    純粋な美談に祭り上げるのは、余りにも周囲の傲慢ではないだろうか。
    [ 2016/05/20 04:49 ] [ 編集 ]
  164. 時代がそうであったのは分かるし、尊い犠牲だった。

    しかし、それは志願制の名の下に、末端の兵士に
    物凄い苦痛と恐怖を担わせた結果であったのも忘れてはならないと思う。

    効果は意義は認めるとして、日本は世界をビビらせたとか
    直前でも犬を抱いて談笑して、素敵ですね…とか
    そういう風に語ってよいものだろうか。
    [ 2016/05/20 04:54 ] [ 編集 ]
  165. 例えばさ、
    「異星人が突如現れて地球を侵略攻撃してきた、その異星人は地球人を奴隷か家畜にして支配する」なんて状況だったらどうする?
    降伏なんて意味ないよな?
    したって家畜にされるだけだし、だったら死ぬまで戦う、特攻も辞さない
    こういう覚悟にならざるを得なかったとしても理解できる

    当時の外国、欧米は地球の裏側で異星人とまでは言わなくても別世界
    今とは違って別の世界の人間という感覚に近い
    その時代のSF小説なんかにもそういう認識が現れてる
    現代の「国対国」の戦争からの比較はできない
    [ 2016/05/20 04:58 ] [ 編集 ]
  166. >>「ほがらか隊」を自称し、みな出撃まで明るく振舞われていたそうです。

    無論、内心がほがらかでないから、わざわざそう自称したのだろう。
    死への葛藤や恐怖に悩む、若者たちの悲痛な知恵だったのではないだろうか。

    兵士には敬意を持つが、銃後で犠牲や勇気を当然のものとして
    喜々として旗を振る人間には、疑問を感じる。

    「西部戦線異常なし」という映画で、兵士がその怒りをブチまける
    シーンがあるが、そういうのは洋の東西を問わないのか。
    [ 2016/05/20 05:02 ] [ 編集 ]
  167. 侵略者には死にもの狂いで闘わないといけないというのは、分かる。

    ただ、その犠牲を当然として、笑顔で逍遥として赴く人間像を
    銃後の人間が期待し、美談にするのに抵抗を感じる。
    [ 2016/05/20 05:06 ] [ 編集 ]
  168. コメント欄をみた感じ、まだWGIPに洗脳されたままの日本人が結構いるんだね。
    [ 2016/05/20 05:09 ] [ 編集 ]
  169. 開聞岳を見る度に特攻で散った彼らを思い胸に感謝の念が湧いてくる。

    彼らの死が正しかったとは思わないが無駄死にだったとは絶対に思わない。

    彼らが守ってくれた私たちの日本がこんなさもしい国になり下がってしまったことが悲しくてならない。
    [ 2016/05/20 05:14 ] [ 編集 ]
  170. 誇りに思うと同時に、用兵としては鬼畜外道だし
    兵士たちの耐えがたい重圧の上で行った行為であった事は
    忘れてはならないと思う。

    その辺の話しをすると、洗脳教育だなんだと言うのは
    間違ってると思う。

    また、そういう負担に一切心が及ばず
    単なる美談に仕立て上げるのも、無神経極まりないのでは。
    [ 2016/05/20 05:20 ] [ 編集 ]
  171. つか美談にしてんのは毛唐どものほうだけどね
    [ 2016/05/20 05:26 ] [ 編集 ]
  172. なーにが戦争で戦った兵士は皆英雄だよ
    米兵、英兵、蘭兵、国民党軍兵士なんてサイコパスばかりだったじゃねーか
    ちゃんと歴史を直視しろよ旧連合国のバカ共は
    こいつらがやった事に比べたらナチスなんてまだマシなレベルだわ
    ましてや日本兵と同列に語るんじゃねーよ歴史捏造のアングロサクソン共
    [ 2016/05/20 05:26 ] [ 編集 ]
  173. 国籍不明ならまだ許せる
    WGIPどっぷりで洗脳されまくりのボケ老人
    こいつらは許せない
    まさしく特攻隊の方々を犬死にだのヒロポンで酔ってただの

    日本人なのに日本人でないボケ老人は許せない
    [ 2016/05/20 05:31 ] [ 編集 ]
  174. 特攻隊に感謝や共感をすることを「美談」と決めつけて、ことさら悲劇にしたてあげる洗脳済みの都合の良い脳みそをお持ちの方がいる。
    [ 2016/05/20 05:41 ] [ 編集 ]
  175. 原発事故のときに志願した作業員と、金で雇われてしぶしぶ行く作業員、アカに雇われて内部破壊目的の作業員、色々いました。特攻隊にも色々あったでしょう。悲劇も美談も悪意も。
    [ 2016/05/20 05:45 ] [ 編集 ]
  176. ほがらか隊と自称して、直前に犬を抱いてたから
    ほがらかに死んでいった…などと大真面目に語るのは、
    美談としかいいようがない。

    悲劇など大仰なものでなく、人間として普通に悩み苦しんだのだろう。

    本気でほがらかに死んでったなどと言える人間の方が、何かに洗脳されてる。
    [ 2016/05/20 05:45 ] [ 編集 ]
  177. 証拠もなく思い込みで「そんなはずはない」と決めつける脳みそが「洗脳されてない」って素敵ですね(笑)

    色々な人がいた、とも思考が及ばない。
    [ 2016/05/20 05:54 ] [ 編集 ]
  178. 一人の人間の中にも複雑な感情があり、ほがらかな時も悲劇的な時もあるでしょうが、この時代のこの生き方、死に方を選ぶ人を可哀想だ悲劇だ苦痛だと決めつけられることもまた、故人への侮辱や冒涜に感じる人もいるでしょう。
    [ 2016/05/20 05:59 ] [ 編集 ]
  179. ■ カミカゼ攻撃は自爆攻撃の元祖。
      世界に今のテロを与えたのは日本。 +12 国籍不明

    ↑ 国籍は想像がつくw
    [ 2016/05/20 06:26 ] [ 編集 ]
  180. 高橋峯好伍長の、悲壮感がまるで無いその表情に涙出た。
    [ 2016/05/20 06:29 ] [ 編集 ]
  181. 安定の国籍不明
    [ 2016/05/20 06:37 ] [ 編集 ]
  182. ※46
    >>この手の話題になると必ず
    >>「英雄」「国や家族のため」とか平気で抜かして、
    >>かるーくお気楽に美談に仕立て上げようとするやつがいるのはどうしてなんだろうね。

    >>お前らが軽々しく吐くその言葉を
    >>果たして残された人たちに対して言えるか??

    お前が軽々しく吐く「残された人たち」ってのがまさに
    今の俺ら現代日本人だろ
    日本が嫌いなら国へ帰れよ能無し朝鮮人が

    たとえお前が日本人でも
    お前のような反国家思想の人間の方が
    よほど綺麗事ばかり言ってて虫唾が走るし
    自分がどうして生きていけてるかもわかってないじゃねえか

    お前が使ってる金や言語を、敗戦の憂き目に遭いながら
    守ってくれたのがこの写真みたいな人たちなんだぞ?
    これを否定するんならお前が日本語を使う道理がなくなるよ

    ※176
    特攻するその瞬間まで笑ってたなんて誰も思ってるわけねえだろ
    いろんな苦悩があっただろうことなんて誰でもわかってる
    その上で彼らが公的な場では笑顔でいようとしたことに皆感銘を受けるんだろ
    普通の人間なら、それくらいの想像付くし、それが普通の反応なんだよ

    想像力がないからお前や46のような感想になる
    想像力があってやってるなら、ただの工作員ってことだ
    お前等はこの写真や起こった事実について、正常な反応してないんだからな

    朝鮮パヨク脳はほんと読解力なくて呆れるわ
    日本政府もいい加減この手の連中は切り捨てろ
    単純に目障りだ
    [ 2016/05/20 06:54 ] [ 編集 ]
  183. 国家存亡の危機に直面した日本人がとった行動はカミカゼだった。

    その彼らに対しての思いに美談・美化という言葉を平気で使える奴にも疑問を感じる
    まるで自分が当時に身を置いていたら、カミカゼはなかったとでも言わんばかりだ
    史実を考察するにあたって当時に身を置いて考えるという事は、物理的には不可能であって、あくまでも推測の域を出ないにもかかわらずだ
    [ 2016/05/20 06:57 ] [ 編集 ]
  184. >貪欲で腐敗したリーダーたちのせいで、
      一体世界中でどれだけの人間が命を落としたのか。
      それは現代でもまったく変わっていないけども。 +5 イギリス

    何かこういうたわごとを平気で言う奴が一番腹がたつ。
    お前んとこのチャーチルは自国民を守るために、米国を巻き込もうと、
    日本に真珠湾を攻撃させた黒幕じゃないか。


    [ 2016/05/20 07:08 ] [ 編集 ]
  185. カミカゼネタはアフィのカンフル剤
    [ 2016/05/20 07:09 ] [ 編集 ]
  186. イスラム国はもっと若い子供まで特攻に動員してるからな
    靖国に祀ってあげるべき
    [ 2016/05/20 07:13 ] [ 編集 ]
  187. パヨクや朝鮮人にとって、日本は極悪な国じゃないといけないからね。個人対日本政府って構図にして日本人に日本政府を攻撃させて、その隙にシナに飲み込ませようと日々画策してる。
    戦後70年たって、今は新たな「戦前」であるかもしれない。プロパガンダ戦はもうはじまってる。
    第一次大戦後、厭戦気分をマスコミに煽られたフランスは武力を縮小して、あっという間にドイツに飲み込まれた。
    歴史には学ぶところが多い。
    [ 2016/05/20 07:14 ] [ 編集 ]
  188. 国を守る為、ひいては家族や大事な人を守る為、命を散らした彼らに会いにいつか靖国神社に行きたい。
    今の日本があるのは、あの時決死の覚悟で戦ったご先祖様のおかげです。

    七生報国 何度でも生まれ変わって逆賊を滅ぼし国に報いる

    この言葉の通り、日本人として生まれ変わっていてほしい。


    やすらかに 眠れとぞ思う きみのため いのち捧げし ますらをのとも

    なぐさめん ことのはもがな たたかいの にはを偲びて すぐすやからを
    [ 2016/05/20 07:19 ] [ 編集 ]
  189. ※186 靖国神社は「明治以降日本の国のために一命を捧げられた方を慰霊鎮魂するための神社」ですから、あなたのコメントは場違いじゃないでしょうか。
    [ 2016/05/20 07:23 ] [ 編集 ]
  190. ※186
    国家として認められていない単なるテロ集団かつ戦時国際法も完全無視の害虫共を靖国に祀らなければならない根拠は何だ?言ってみろハゲ
    [ 2016/05/20 07:25 ] [ 編集 ]
  191. 勇者は勇者を知る
    [ 2016/05/20 07:33 ] [ 編集 ]
  192. 戦争なんて
    [ 2016/05/20 07:44 ] [ 編集 ]
  193. ※186
    頭悪いね、君
    [ 2016/05/20 07:49 ] [ 編集 ]
  194. ありがとうございました
    っていう感謝しかない
    [ 2016/05/20 07:54 ] [ 編集 ]
  195. そりゃあ戦後教育で育ったサヨクなら海外から特攻隊が讃えられるなんて
    絶対に認められないだろうな
    でも海外の人からすれば同胞の為に命を賭して戦った軍人の方が尊敬されて
    それを否定するサヨクの方が社会的に否定される人間だという事を自覚しなければならないね
    [ 2016/05/20 07:58 ] [ 編集 ]
  196. 散る桜
     残る桜も散る桜
     散りて咲くのは
    人の桜
    [ 2016/05/20 08:01 ] [ 編集 ]
  197. 敷島の
    大和心を
    人問わば
    旭日に匂う
    山桜花
    [ 2016/05/20 08:03 ] [ 編集 ]
  198. 風さそう
    花よりもなを
    われはまた
    春の名残を
    いかにとやせん
    [ 2016/05/20 08:05 ] [ 編集 ]
  199. おのこやも
    悲しからずや
    よろずよに
    語らいつぐべき
    名をたてずして
    [ 2016/05/20 08:09 ] [ 編集 ]
  200. 特攻隊に限らず、玉砕を当たり前のように考えていた軍の参謀連中が許せない。負け戦が確定した段階で早く敗戦の交渉に乗り出すべきなのに、自分達の生き延びることばかり考えて日本国民に犠牲を強いた。戦犯と言うなら、自国民に対する罪で裁くべきだったと思う。
    [ 2016/05/20 08:37 ] [ 編集 ]
  201. 今回は国籍不明よりも、アメリカの意見がムカつくな
    戦争屋が何言ってんだか
    また狙われるぞ
    [ 2016/05/20 08:39 ] [ 編集 ]
  202. 泣いてしまいました。
    [ 2016/05/20 08:40 ] [ 編集 ]
  203. 特攻隊を自爆テロ>こんな馬鹿なことを言うのは、、左派か日本人のなりすまし!

    自分の爺さんは「戦争に行って戦った人」そして私の身内は元特攻隊だった人、両方とももう、この世の人」ではないが、無礼千万な「もの言いだね・・自爆テロ」なんて・・テロリストと特攻隊は
    「全く別物」だよ・・戦争をどうしてしないといけなかったか、親や爺さん婆さんに当時の日本国内の話を聞いたことない人の発言・・・
    あまりにも無知、無教養・そして想像力が欠如した脳血管障害者としか言いようがないw
    [ 2016/05/20 08:51 ] [ 編集 ]
  204. ただただ涙が溢れる…彼らの犠牲によって今の私達があるのは確か。未来ある若者の死ほど悲しいものはない。そして戦争を行った国に良い悪いは無い。どの国も愚かなのは確かだよ。だけど、いざとなったら自国を守る事は当たり前だとは思う。
    [ 2016/05/20 08:53 ] [ 編集 ]
  205. >国のトップたち同士で戦えばいいのに。
     何で国民が彼らの決断の責任を取らなきゃいけないんだ。

    ほんとこれ
    トップ同士が5人くらいの組で殴り合えばいい
    そうなるとアジア人には殆ど勝ち目が無いが
    [ 2016/05/20 09:03 ] [ 編集 ]

  206. この作戦を愚かと一言で片付ける外国人へ。
    ヴェルダンの戦いを思い出して欲しいんだ。

    あれは、記録を見ているだけでも凄惨な戦いだったと思うよ。
    でも外国人たる俺は、その戦いを指揮していた将と、それに従事した兵を愚かだったとは思わないよ。

    より良い手段は、後世の俺達には過去の戦いに対して簡単に分析は出来ると思う。
    塹壕に対する突撃や、敵艦への体当たりより有効な手段は在ったかもしれないね。
    ただ、その時明日がどうなるか分からない、負けたら母国が対戦国に踏みにじられる、といった切迫した今起きてる戦いの状況では、愚かと分かっていてもやらざるを得なかった、と俺は思うんだ。

    あくまでも俺の考えであって正しいとは言えないけどね。

    要領得ない話だけど、そうした歴史を調べて、当時の人の事を考えるとただただ胸が苦しくなるよ。

    賛美しろだなんて言わない、愚かだと思うのも自由だけど、敬意は払うべきだと思うよ。

    俺達の今日は、そうした尊い命の上に成り立っている、と少しは敬意を払ってもバチは当たらないよ。

    [ 2016/05/20 09:12 ] [ 編集 ]
  207. この写真は靖國神社の遊就館にもある。
    [ 2016/05/20 09:13 ] [ 編集 ]
  208. ★ まず、左翼は戦時中の世界観を知らない。現在と価値観が違う。

     日本とタイ以外の全ての有色人種は「白人の奴隷」だった。
     つい「70年前」の事だ。

     「あと日本とタイを侵略すれば、全世界の奴隷化完了!」が
     白人のシナリオだった。

     それを日本が重い腰を上げて抵抗し、アジアにインフラ整備した為、
     白人は「戦争で勝った」のに「全ての植民地を失った」。

    ★ つい70年前の地球は、宇宙人の視点から見ると、
      「白い人間が、色つき人間を奴隷にする」が当然の価値観だった。

    ★ 数百年に及ぶ有色人種支配を解放させた日本軍が無駄死になもんか
    [ 2016/05/20 09:14 ] [ 編集 ]
  209. 日本にはアジアの開放という大義があった。
    愚民化政策はとらず、教育の機会を与え、欧米と対等に張り合えるアジアを作ろうとした。
    そんなことされちゃかなわんと日本は欧米から様々な嫌がらせを受け、餓死するか戦うかの選択を迫られた末に戦うことを決めた、好きで始めたのでは無い。
    さて、アジアを食い物にしていた欧米列強には大義といえるようなものがあったのかな?
    [ 2016/05/20 09:21 ] [ 編集 ]
  210. >玉砕を当たり前のように考えていた軍の参謀連中が許せない。
    >負け戦が確定した段階で早く敗戦の交渉に乗り出すべきなのに

     この手のバカが耐えない。 ↑

    あのな?

    日本軍との戦闘を避け、直接民間人を空襲し始めた、
    「民族根絶攻撃」を実行できる国を相手に、
    「交渉」が通じると思うか?

    「耐え難きを耐え偲び難きを偲び」てのは、

    『空襲で民間人を攻撃する国が相手だから何をされるか分からない』
    って意味だからな?

    日本とタイ以外の全ての有色人種が奴隷制度だった世界観において、
    アメリカにとっては、
    「あと日本とタイを支配すれば地球全土の奴隷化完了!」
    という状態だったのを理解しろ!

    その後、結局日本人が虐サツされなかったのは、
    アメリカにとって対露が重要だっただけだし
    その後のアジア開放も、「日本が頑張ったから」起きた結果論だ。

    「終戦末期の時点」では、
    「アメリカ軍は日本国民を本気で絶滅させる気だった」。
    あの100都市空襲と原爆使用は、それほどの「敵意」だった。
    [ 2016/05/20 09:21 ] [ 編集 ]
  211. 写真一枚が持つ力は不思議だ
    白黒で粒子も荒く写っているのは5人の青年と子犬だけ
    但し書も多くは語っていないのにただ涙が止まらない

    彼らの最後の一蹴りが生み出したエネルギーは今もなお
    地上に残っていて、様々な波動に変換されながら遠い所
    の誰かにも届いている
    [ 2016/05/20 09:22 ] [ 編集 ]
  212. >玉砕を当たり前のように考えていた軍の参謀連中が許せない。
    >負け戦が確定した段階で早く敗戦の交渉に乗り出すべきなのに

     日本軍との戦闘を避けながら
     直接民間人に空襲し出した鬼畜国家を相手に、

     どんな交渉が出来るって言うんだ? お前はアホーだろ。

     「負け戦が確定」??

     誰も「アメリカに勝つ為」に戦争なんかしてねーよ。

     勝つ負けるに関係なく、 
     「日本とタイ以外の有色人種が奴隷地域だった世界」において、
     初めて有色人種が白人に抵抗戦争を開始した。

     それが太平洋戦争と日本軍の「価値」だ。わかれ。理解しろ。

    お前はまるで分かってないが、つい70年前の世界では、
    「白人以外の人種はすべて白人が奴隷化するのが当然」
    という価値観だった。 わかれ!
    [ 2016/05/20 09:24 ] [ 編集 ]
  213. 日本に勇気づけられたアジアの国々やヨーロッパの小国は次々と立ち上がり、欧米列強支配の世界を壊した。
    日本が立ち上がらなければ今でもアジアは間違いなく食い物にされていた。

    [ 2016/05/20 09:36 ] [ 編集 ]
  214. >特攻なんて戦術以下の外道の極みだけど
    >「ジャップが切れたらクソやべえ」って印象付けたという意味では
    >敗戦後の外交交渉にも多大な影響を及ぼしたと思うし

     アメリカ含めて白人側は、
     「日本兵に限らず国民1億人が自殺攻撃できる!」
     を思い知ったらしい。

     少なくとも玉砕攻撃を発想し得ない白人には強烈だった。

     さらに「天皇を死刑にしたら日本人が最高にキレる」
     は理解できたようだ。
    [ 2016/05/20 09:41 ] [ 編集 ]
  215. 俺も特攻はいい作戦ではないと思う、だがそれにより救われた命もある、それを救うため何人もの人が散った。俺は同じ日本人として特攻隊を尊敬している、同じ様に特攻隊の生みの親と言われてしまった大西瀧次郎(特攻に反対だった、責任を取り介錯無しで切腹)さんも俺は尊敬している
    俺も国のため命を賭けられるような男になりたい
    [ 2016/05/20 09:46 ] [ 編集 ]
  216. 別に旧日本軍のやった事とか、特攻隊を全肯定する気は全くないが、この手の記事を見ていつも思う事がある。

    何で連合国側は国際法違反をしたのは枢軸国側だけだとか無条件に信じ込んでんのかね?
    普段の生活見ててお前らそんなに高潔なのか?
    普段出来てない事が戦争になったら突然出来る様になんの?

    あと、国内の特攻隊は犬死とか言ってる連中も現在の様な「人間みな平等」的なお題目すら当時は無かったのに、
    特攻によるある種の狂気を感じなかった場合の白人が、今と同じ様にアジアの敗戦国民を人間として
    扱ってくれたとでも?
    「奇妙な果実」って曲名だけでも聞いたことねえの?
    もしくは「トロフィー・スカル」とかはどうよ?
    現在の倫理観が第二次大戦中も有効だったと妄想しても意味無いだろ。
    [ 2016/05/20 09:52 ] [ 編集 ]
  217. カミカゼはアメリカ歴史上最も被害を受けた作戦
    [ 2016/05/20 10:04 ] [ 編集 ]
  218. 『特攻』はまさにノブレス・オブリィージュの究極。

    これにぐだぐだケチを付ける対象には、彼ら英霊のみなさまが土台となったこの平和な日本に居座る資格は微塵も無い。

    実際、本来居座らせてはならない支那・朝鮮系反日不逞移民のなりすまし風情らがあれこれ難癖を付けているというのが現実。
    [ 2016/05/20 10:14 ] [ 編集 ]
  219. 今現在中国がチベットや東トルキスタンにしている政策は、男性に仕事を与えず結婚させないで、漢民族と現地の女性を結婚させること。これによってチベット人や東トルキスタン人のY遺伝子がなくなり、やがて漢民族に飲み込まれていく。
    南米では侵略者の白人のY遺伝子が優勢で現地人のY遺伝子は少なくなっている。
    侵略されれば、男性は子供をつくれなくされて、民族は絶える。
    [ 2016/05/20 10:25 ] [ 編集 ]
  220. 貪欲で腐敗したリーダーなら、戦争は起こらんだろうな。あんな割に合わんもの誰が好き好んでやるか。あの世界の嫌われ者、東条でさえ腐敗してもいなければ貪欲でもなかった。間違って権力を握らなければ「いい人」で終わったはず。ヒトラーやスターリンでさえ、自分のために戦争を起こしたわけではない。掲げた大義がはた迷惑で独善的だっただけ。
    [ 2016/05/20 10:26 ] [ 編集 ]
  221. 都市への無差別爆撃についての見解も聞きたいねえ
    [ 2016/05/20 10:42 ] [ 編集 ]
  222. ※220

    お前は漫画を読む感覚で戦史をおもちゃにしてるゴミ
    割に合わない?

    70年前の地球は、日本とタイ以外の有色人種が
    すべて白人の奴隷制度だった。
    割に合う合わないじゃねーよ。
    日本とタイがあのまま泣き寝入りしてたら今の世はねーよ。
    わかれ
    [ 2016/05/20 10:42 ] [ 編集 ]
  223. こういう人達が眠る靖国神社を参拝しないなんて日本人としてあり得ないし
    靖国参拝に反対する奴は日本人と認めない
    [ 2016/05/20 10:44 ] [ 編集 ]
  224. 俺が18歳だった頃と比べると自分が恥ずかしい

    この当時は、10代でもかなり大人びてる
    こういう未来ある若者たちが国にために散っていったことは悲しい。
    [ 2016/05/20 10:45 ] [ 編集 ]
  225. 今では高校の必修科目にダンスなどというものがあり
    アメリカの怠惰な黒人文化を若者に摺りこんでるという情けなさ…
    [ 2016/05/20 11:00 ] [ 編集 ]

  226. 公立中学だったね
    [ 2016/05/20 11:02 ] [ 編集 ]
  227. >玉砕を当たり前のように考えていた軍の参謀連中が許せない。
    >負け戦が確定した段階で早く敗戦の交渉に乗り出すべきなのに

    参謀本部に言いたいことは腐るほど有るだろうが、
    戦争に負けている側は、戦争を終わらせる権利を持たないんだ。
    というか当時の状況で一体どこの国が仲介できたのか?

    そもそも、列強の末席で米英に追従して空気呼んでれば生き残れたのに、
    ロシアの一方面軍を退けた程度で調子こいたのが失敗だったわ。
    [ 2016/05/20 11:05 ] [ 編集 ]
  228. 日本を見限り連合国に擦り寄った朝鮮人ども
    本国を捨て日本に寄生している在日ども
    おまえらに神風特攻隊に関してモノを言う資格は毛の先ほどもない
    [ 2016/05/20 11:08 ] [ 編集 ]
  229. 今を生きてる日本人には、身内に特攻隊がいるわよ

    私の父も特攻隊。出撃前に終戦をむかえましたが
    16才でした
    陸軍と海軍を受験し、海軍兵学校に入校

    生き残った特攻隊として辛かったみたいです

    政府や国に、戦後世代が偉そうに何を言うんですか?

    父は、国が何かをしてくれる。
    国が駄目だ、そんな事を考えて戦争が出来るか!
    自分が何が出来るのか?皆、考えて戦った←そう、言ってたよ


    その父が、福島みずほ!弁護士としてテレビに出てた時に父は睨み怒りに震えてたわ!許せんって!
    [ 2016/05/20 11:09 ] [ 編集 ]
  230. 交渉できなかったか?外務官僚が最前線で白旗ふったか?やってもいないのに無理だったってのは納得出来ないな。
    [ 2016/05/20 11:26 ] [ 編集 ]
  231. 戦争したくて戦争に行った者など存在しない

    みな国のため、家族のために犠牲になった

    心からご冥福を祈るとともに、彼らの分まで我々現代の日本人がこの国・日本を大事に思い、世界に誇れるよう努力し、先人に恥ずべき無い生き方をするのが重要
    [ 2016/05/20 11:33 ] [ 編集 ]
  232. ※36
    いろんな人がいればいろんな考え方がある。
    あなたのように考える人がいるのも共感はしないが理解はしている。
    だか、なにがどう「感傷の押し売り行為」なのかがわからない。
    多くの人は「見たもの」に対して「感じたこと」を言ってるだけでしょ?
    単にあなたがその人たちの受け取り方が気に入らないってだけなら変な言い回しせずに素直にそう言えばいいだけ。
    「感傷の押し売り行為」には多くの日本人が共感できないことでしょう。
    [ 2016/05/20 11:38 ] [ 編集 ]
  233. 特攻の下問が来た時の志賀淑雄の話が痛快

    「私が先頭で行きます。兵学校出は全て出します。予備仕官は出してはいけません。ただし条件として、命令してきた上級司令部の参謀が最初に私と特攻してくださるなら343空はやります。」
    それ以降343空には特攻の話が来なくなったそうな。

    「行くなら私が特攻特攻言う参謀連を後ろに乗せていく」とも言っていたそうな。

    こんな参謀達が上に居る軍が戦に勝てる訳が無い…

    [ 2016/05/20 11:43 ] [ 編集 ]
  234. >交渉できなかったか?外務官僚が最前線で白旗ふったか?やってもいないのに無理だったってのは納得出来ないな。

     軍隊の頭上を飛び越えて100都市の民間人に空襲する
     「超戦争犯罪国」つまりナチス以上の国家に、なんの交渉???

     お前、今の国際社会で、「ナチスと交渉すべきだった!」論が
     通ると思うか?

     あの米軍は、立派にナチスを超えてたろ。わかれ
    [ 2016/05/20 11:44 ] [ 編集 ]
  235. 以前に、このブログで取り上げられた
    特攻隊の動画に挿入されてた曲
    Suaraの キミガタメ を聞くと
    特攻隊の遺書の内容を思い出して涙が出てしまう

    ↑ ↑ ↑ ブログに上記されてる 
    海外「涙が止まらない…」 神風特攻隊員の遺書を読んだ外国人の反応
    [ 2016/05/20 11:52 ] [ 編集 ]
  236. 何で国籍隠すのかね
    間違った事を言ってるって気づいてんじゃないのかね
    [ 2016/05/20 11:53 ] [ 編集 ]
  237. ※29
    そうだよ、本当にそう思う。
    [ 2016/05/20 12:02 ] [ 編集 ]
  238. ※220
    戦争の99%は、縄張り争いと覇権争いだ。
    大義はそれを正当化するための言い訳に過ぎないんだろうね。
    大東亜共栄圏も、コミュニズムインターナショナルもグローバリゼーションも中心となる国が違うだけで、結局は同じもの。
    ただ日本は割と本気で大東亜の解放と共栄を目指してたわけだが。
    [ 2016/05/20 12:11 ] [ 編集 ]
  239. この写真を拝見するたび、国土を自分で守り、どこからも攻撃させないことを願い戦った御霊に顔を上げられない。

    若者が笑顔で暮らすことは、国の存在と未来を肯定することである。今一度心に留め置きたい。
    [ 2016/05/20 12:16 ] [ 編集 ]
  240. 韓国中国が護国神社参拝の総理を認めない
    たとえ身内じゃなくても日本を護るためになくなった人たちに戦争の反省と恒久の平和を誓うのは 日本人として当たり前だけどね。
    [ 2016/05/20 12:18 ] [ 編集 ]
  241. 正直言って 特攻隊員は高貴でかっこいいし憧れます。
    男として本当に憧れる
    [ 2016/05/20 12:18 ] [ 編集 ]
  242. 「馬鹿げた命令に従うのは愚か」とか、世界中の軍隊に喧嘩売っとるな。
    末端の兵士まで命令の正当性を『考える』ようになったら軍隊だからこそ出来るもんが出来なくなるだろ。
    そうなったら軍隊の存在意義そのものがなくなるだろうが。
    [ 2016/05/20 12:34 ] [ 編集 ]
  243. >日本軍の捕虜になった連合国側の人間は同意出来ないだろうね。
    >俺の祖父は死ぬまで日本人に酷使された。 +9 イギリス

    まあ、お前らが言うなや
    [ 2016/05/20 12:38 ] [ 編集 ]
  244. 「異常な状況では、異常であることが正常である」
    太平洋戦争はアジアにおける帝国主義、植民地主義の終焉を迎えるための戦争だったのだろう。
    今の我々の価値観でその時代やその状況を裁くのは間違いだ。
    それに我々は結果を知ってるから、それを基にあーだこーだ言える。
    その時代の人たちは愚かだったのかもしれないし、間違っていたのかもしれないが、
    命を懸けて精一杯、生きた人たちなのだろう。
    [ 2016/05/20 12:40 ] [ 編集 ]
  245. 日本が負けることは大よそ分かってましたが一日でも長く家族を守り国を守る気持ちであったし、敗戦で日本がアメリカに占領されても戦勝国に分割されたとしても、日本人が日本人である誇りを失うことなく生きていけるように、特攻隊は日本人にとって1000年経っても語り継がれる伝説となるようにとの考えがあったと読み聞きしたことがあります。

    それをアメリカや共産国(中国・ソ連・北朝鮮)が何十年もかけて日本の学校やメディア工作して、無意味な行為、バカ、などと洗脳しました。
    彼らは現在もネット上やTVの意図的な似非ドキュメンタリーなどを利用して徹底的に【美化するな・全部間違ってる】と書き込み工作をしてます。

    しかし、多くの日本人は莫迦ではないし、ご先祖様を敬うよう家族間でも世代間伝達してますから特攻の映像を見たり話を聞くと感謝の気持ちと共に胸に湧き上がるのですよね。

    戦争美化の為に書いたわけじゃなく実際に二人の友人の祖父(当時、戦闘機パイロット)と、ある特攻基地の語り部の御爺さんから聞いた話も含めて事実を書かきたくて書きました。
    それと、アメリカは今も昔も特攻隊の行動から日本人の潜在的な力を恐れてます。
    だからこそ戦後は敵にまわさず(日本を嫌いであったとしても)自分たちサイドに置いたんです。同盟国として。

    サヨクや在日は日本をアメポチと喧伝しますが嘘なんです。

    日本は国連においてアメリカが出してくる案に賛成したのは5~6割弱しかありません。賛同できないことは拒否や棄権してます。

    ※アメリカに9割以上賛同してる国といえば英国とカナダです。

    むしろ、アメリカ追従を批判するなら憲法改正して自主独立の上でアメリカと対等な関係の同盟国なるしか道はありません。
    道がないというのは、現在の日本は核兵器を持った敵国に囲まれているからです。

    [ 2016/05/20 12:43 ] [ 編集 ]
  246. ※238
    そりゃ違うでしょ。我が国の場合は自衛の戦争だった。
    北にロシア、南にイギリスが迫り、明治維新から富国強兵にいそしみ、そして大陸での戦争はまさに自衛の戦争だった。
    [ 2016/05/20 12:47 ] [ 編集 ]
  247. この当時の若者っていうのは、今じゃ考えられない状態だったんだよ。
    親父は戦地に行って帰ってこない。毎日空襲されて、誰かが犠牲になる。
    それも普通じゃない。真っ黒焦げになって誰が誰なのかわからない。黒い物体に泣きすがる人を見て、もし自分の母親や兄弟達が同じ事になったら……

    友人が飛ぶと言ったら止めれるのかな。
    俺には自信ないし、一緒に行こうと言うかもしれない。あの時代の人にしか分からないよ。
    [ 2016/05/20 12:50 ] [ 編集 ]
  248. 朝鮮半島にまでソビエト共産党の侵食は始まっており共産主義の猛威と軍事的脅威は日本に迫っていたんですね。

    ハルノートの存在やマッカサーがアメリカ議会で【太平洋戦争は日本の防衛戦争であった】と発言したことを知れば、一部の利権の為に戦争になったというサヨクと在庫の嘘が分かる。
    資源のない日本にとってABC包囲網は国家国民の死活問題であったのです。

    中国共産党や朝鮮半島、アメリカの愛国主義者には原爆は正しいかったという意見がありますがアメリカでさえ4割の国民が原爆は間違っていたと認めてますし、世界各国もそのように唱えるように変化してます。
    欧州各国他も太平洋戦争はアメリカが日本を嵌めたのだという認識が広がってます。

    オバマが広島に行くことを嫌がってる国は中国と南北朝鮮だけですね。世界各国はオバマが広島に行くことを歓迎してます。

    もう、サヨクと中国、南北朝鮮の嘘は通じません。
    [ 2016/05/20 13:06 ] [ 編集 ]
  249. 多分俺はこのまま定年まで働いて、退職したら年金で細々と暮らし、そして死ぬ直前に自分の人生について考えるんだろう。
    後世に何を残せたか、何の為に生きたのか、誰を幸せにできたのか、俺が生きたことに何の意味があったのかと。
    今から既に、満足して死.ねるような人生にはならないんじゃないかって思ってる。
    だから俺にはこの青年たちがとても羨ましいよ。
    たった十何年の人生だったとしても、日本を守る為に日本の為に生き、そして死に、世界中に衝撃を与えた彼らの人生は俺なんかとは比べものにならないくらい素晴らしいものだ。
    強制されただの愚かだのと言ってる輩がいるが、特攻隊は志願者が後を絶たないほど人気だったんだ。
    まぁ自分の為にしか生きることができないような馬鹿には一生分からないと思うがな。
    [ 2016/05/20 13:18 ] [ 編集 ]
  250. 天皇陛下万歳なんて誰も叫んでいなかったらしいぞ。
    最期は皆「お母さん」と叫んだそうだ。
    [ 2016/05/20 13:28 ] [ 編集 ]
  251. (小並感)って文末に付け忘れてるレスがチラホラあるね。
    [ 2016/05/20 13:52 ] [ 編集 ]
  252. 自分が彼らと同じ状況だったとしたら
    意地でもこの国が命を懸けるに値する国だと思おうとするかなぁ
    少なくとも絶対に彼らを愚かだなんて思わないし
    そう思う奴は人間じゃない
    [ 2016/05/20 13:56 ] [ 編集 ]
  253. チョッパリの自爆テロ
    [ 2016/05/20 14:04 ] [ 編集 ]
  254. >■ 彼らの死は無駄死にだったとしか思えない。
      戦争なんていう馬鹿げた出来事の中で、
      馬鹿げた行動を取ってしまったんだ。
      そういった人間には俺は敬意なんて払えない。 +27 アメリカ



    どんな立場があろうと、当時の彼らを愚弄するのは許さない
    あと国籍不明のやつ、国名を名乗りもせずお前らまじだせーな
    [ 2016/05/20 14:10 ] [ 編集 ]
  255. 御霊になっても国を守り続けている英霊に敬礼
    [ 2016/05/20 14:10 ] [ 編集 ]
  256. ※250
    逆だよ。 「お母さ~ん」などいう心境でこんな究極の行為が出来ると思うか?

    自分達が 『日本』 を護るという気概無しに出来ることではない。
    あるとしたら、「天皇陛下 万歳!」 「日本国 万歳!」 に決まっているだろ。
    [ 2016/05/20 14:16 ] [ 編集 ]
  257. ■ アメリカ人の意見を聞いてると、
      日本人が武器を手に取った理由が理解出来るんだよなぁ。 +2 ブラジル

    いいね、世界中がもっと分ればいい。
    白人どもには永遠に分らないだろうが。

    >>208 おぉ、いいコメントだねぃ
    [ 2016/05/20 14:18 ] [ 編集 ]
  258. 戦争を経験したことのない子供たちが、


    右や左とかけまわる。




    [ 2016/05/20 14:24 ] [ 編集 ]
  259. 反日在日韓国人朝鮮人が特攻隊員の悪口言いながら自己陶酔して馬鹿まるだし~
    言っていることが、なんか幼稚だし無知だし、低学歴っぽいし、政治、史実すら知らないし、ダメだわ~
    [ 2016/05/20 14:38 ] [ 編集 ]
  260.  
    こういう犠牲の上で今のオレらが生活できてると思うと
    背筋を正さなければと痛感するわ

    日々をきちんと生きねば
    [ 2016/05/20 14:42 ] [ 編集 ]
  261. 特攻隊員やこの時代の兵士の方々の写真を見ると、
    皆愛する人達を守るべく無私の境地に達した凛々しさが漂っていて、
    自分とは全然違う世界に棲む雲の上の存在みたいに感じていたけど、
    こうして子犬を抱いている時の笑顔を見ると、
    みんな明るく優しい普通の若者だったんだなと思える。

    それにしても、これから死にに行く人達が、
    生まれたばかりの命を慈しむ姿はせつな過ぎる。

    きっと「俺の分も生きろよ!」とか「俺たちが敵艦を沈めておまえを守ってやるからな」
    とかこの子犬を見つめて思っていたのかも。
    [ 2016/05/20 14:43 ] [ 編集 ]
  262. 国籍不明=中国・韓国
    [ 2016/05/20 14:46 ] [ 編集 ]
  263. 彼らと同い年の今のガキは9割行かない根性なしだからな
    [ 2016/05/20 14:47 ] [ 編集 ]
  264.  
    あの日、誰かを守るために散って行った彼らの望みは
    世のあらゆる人が二度と戦争なんて繰り返してはならないという意志を持つことだ
    [ 2016/05/20 14:48 ] [ 編集 ]
  265. ※230を最前線に放り込んでやりたい
    [ 2016/05/20 14:54 ] [ 編集 ]
  266. ※250
    不思議よな
    突っ込んで死んでいったパイロットが証言したんだろか
    単座戦闘機
    機体軽くするのに無線機下してたり

    護衛の僚機も遥か手前で対空弾幕に飛び込まないように戦果確認してたのに
    いったい誰がそれを証明したのかな
    不思議だ
    [ 2016/05/20 14:59 ] [ 編集 ]
  267. お国の為なんて大義名分、みんな愛する人のために戦ってたのさ
    今の平和があるのは彼らのおかげ
    [ 2016/05/20 14:59 ] [ 編集 ]
  268. 神風は国の為は建前で家族や友人達の為だからな・・・、守る為に戦い特攻、銃火や砲火が飛び交う戦場でな。


    [ 2016/05/20 15:02 ] [ 編集 ]
  269. とことん上から目線というか…
    白人の傲慢さが滲み出てるレスが多いですね
    [ 2016/05/20 15:19 ] [ 編集 ]
  270. 国の為に戦った英雄に敬意を払わない理由があるんでしょうか
    [ 2016/05/20 15:32 ] [ 編集 ]
  271. わざわざ国と大切な人を分ける意味がわからん
    まさに戦後日教組教育の悪い見本だ

    爺さんが言ってたけど国=愛する人と同義だってよ
    大切な人が暮らす土地、育った文化/価値観全てひっくるめて「国」だと
    国=政治家/役人で固定化してる間は、なんとなく選挙で投票したり報道を鵜呑みにして空気に流されるだけだってさ
    [ 2016/05/20 15:33 ] [ 編集 ]
  272. こんなあどけない少年達に体当たりを命じる旧日本軍の
    お偉方は人の「心」や「理性」を無くしていたのだろうな。

    [ 2016/05/20 15:35 ] [ 編集 ]
  273.   
    >■ あまりにも若すぎる。常軌を逸した作戦だよ。本当にひどい。
      なんて無垢な笑顔なんだろうか。悲しい写真だ。 +3 イギリス

    そりゃアメリカ軍がやったことをおもえば
    原爆おとしただけじゃなくて、
    パラオなんか日本軍の篭城が固すぎるからって
    鉄壁の要塞に油ながしこんで火をつけて焼きころしたからねアメリカ軍
    今でもその跡地のこって現地の人たちは悲しんでくれてる
    鉄が溶けるくらいの高温のなか焼きころされたようだよ
    [ 2016/05/20 15:37 ] [ 編集 ]
  274. 家族や友人たちの為には勿論だが、お国のためにも戦ったのだよ。
    決して、小さな個人的感情のみで戦った訳ではない。
    それは、当時を生きたさまざまな人々に聞けば分かる。
    自分の脳内で勝手に結論づけてはいけない。
    今の平和は彼らのおかげは全くその通り。
    [ 2016/05/20 15:42 ] [ 編集 ]
  275. 日本とタイを侵略すれば世界征服完了とかバカなこと言ってる奴はなんなんだ。そんな単純なゲーム脳で世界情勢が語れるかよ? それぞれが全然異なる国家や風習や歴史を持ってる白人が、肌の色だけで「俺たちが世界全土を奴隷化♪」とかお花畑なこと言っていられるワケがないだろ。旧大陸と新大陸、西欧と東欧とロシア、それぞれ同朋意識なんて持っていたハズがない。

    そりゃ日本はアジアだからバカにされていただろうし、アジア人の国が列強面してるのが気に食わなかったのはあるだろう。世界全土を白人が支配する世の中を本気で夢見ていた夢想家もいただろう。だがそれらは歴史の一側面であり、それだけで当時の戦争の構図を理解するなんてのは中学生以下のレベルだろ。歴史ってのはもっと複雑なんだよ。わかれ。

    [ 2016/05/20 15:58 ] [ 編集 ]
  276. 京都人
    裏の家の家族が死んだ 母親はフトンカブッテ助かった。 西陣空襲忘れない 京都の 山中 油店の横にそのときの爆弾の破片飾ってあります。戦争に正義はない です。観光客は綺麗な京都しか見ない?当たり前だけど、 来たら 帰れよ 不当滞在海外人が多すぎ
    [ 2016/05/20 16:08 ] [ 編集 ]
  277. 負けたのがアメリカで良かったとしか言いようがない。
    死ぬ程ラッキーだった。
    中国に占領される事を思えば…
    [ 2016/05/20 16:15 ] [ 編集 ]
  278. ※277
    言ってる意味がよくわからんのだが、当時の連合側が中国に支配させるなんてことはあり得ないだろう。
    [ 2016/05/20 16:28 ] [ 編集 ]
  279. ※258
    お前のその手の意味のよくわからん馬鹿発言の類いはお前らお花畑馬鹿左翼連中が時々するわけだが、20才そこそこで飛び立ったこの英霊たちは、お前の言うその「戦争経験」なるものがあったのかな??

    そんなことは関係なく、国・郷土を思い、立ち上がったのだよ。
    今の若い子たちも同じ日本人として有事となれば立ち上がるであろう。
    (お前らは逃げ回るのかもしれんが・・)
    [ 2016/05/20 16:39 ] [ 編集 ]
  280. 志の高い人たちが次々志願して散って行き、逃げ回っていたりGHQの手先になったような人たちが生き残り無垢な子どもたちに「戦争は悪(だから逃げ回っていた俺たちは悪くない)」と洗脳教育をしたんだろうな。
    [ 2016/05/20 16:53 ] [ 編集 ]





  281. チャンネル桜の水島は元左翼で仕事を依頼した事がある
    田母神本人にはあった事はあるが、質実剛健で今回のような事件を起こすような奴じゃない

    ttps://twitter.com/yk08nrlTa6EbGqD/status/708099911573594112

    #佐波優子 #田母神 #横領 #葛城奈海 #逮捕 #チャンネル桜 #服飾費

    ______

     竹下陽亮 03-5224-1852 STAFFSERVICE
    [ 2016/05/20 17:17 ] [ 編集 ]
  282. 命を散らした特攻隊員には敬意と哀悼を
    特攻を立案した軍上層部には唾を吐きかけろ
    [ 2016/05/20 17:17 ] [ 編集 ]
  283. 戦争は極力避けたい事だけど、当時の米国の対応とか態度を見ていると戦争発起に至った事は理解出来る部分もある。
    結局日本は負けはしたが、この戦争がなかったらもっと酷い事になっていた可能性だってあるんだから。
    [ 2016/05/20 17:23 ] [ 編集 ]
  284. 家族を守るために国を守る
    負ければどうなるか知っていたから死力を尽くした
    当時の事を今と重ねると語弊が生じるだろうけど
    選択肢が他になかったと思う

    駐留軍の蛮行や遺体損壊などを知ると正しかったと思う
    [ 2016/05/20 17:26 ] [ 編集 ]
  285.  
    ■ 彼らの死は無駄死にだったとしか思えない。
      戦争なんていう馬鹿げた出来事の中で、
      馬鹿げた行動を取ってしまったんだ。
      そういった人間には俺は敬意なんて払えない。 +27 アメリカ

    こういう事を平然と言う奴らが日本にもいるんだよな。
    そういえばテレ朝は『テロの起源は日本の特攻』みたいなことも言ってた。
    恥を恥と自覚できない奴らには何を言っても無駄だ。

    こういう奴らは普段自衛隊を批判してるくせに自分が被災した時には助けを求めてくる奴と同類だ。
    [ 2016/05/20 17:27 ] [ 編集 ]
  286. あと数時間で確実に死ぬのにどうしてこういう笑顔ができたのか、考えても考えても想像を絶する。この子犬に名前を付けて明日も明後日もみんなで散歩に出かけようとでもしているかのよう。受けた教育の違いだけでは説明が付かない”壮絶な覚悟”がきっとあったんでしょうね?。

    外国人には「彼らは洗脳されていた」とか「騙されて愚かだ」とか言う人がいますが、遺書を読めば後世の日本人に「後を頼みます」といった内容もよく見かける。決して洗脳でも騙されていたわけでもないんだと思う。あの若さで、あの”笑顔の覚悟”に至る苦しみや葛藤は想像もつかないけど、後世を託された自分達は今につながる日本を残してくれた彼らに対しやはり感謝すべきじゃないかと思う。個人的な思いですが。

    [ 2016/05/20 17:57 ] [ 編集 ]
  287. この写真は泣ける。
    彼らのことを誇りに思う。
    [ 2016/05/20 18:07 ] [ 編集 ]
  288. 「生きて神州の防人となり、死して護国の鬼とならん。」
     遺書の一節を思い出した。
    [ 2016/05/20 18:08 ] [ 編集 ]
  289. .




    旧軍の
    名誉守らず
    政治家は


    「ホコリ」とおだてて
    民を食いモノ



    .



    [ 2016/05/20 18:08 ] [ 編集 ]
  290. 一年に一度靖国神社で昇殿参拝し感謝しに行ってる。
    特攻隊員の手紙に 「母上 家族が1分1秒でも長く生きれる為にいきます」って一文が未だに忘れられない 日本人はご先祖・家族・子孫の為なら 自分の命位捧げる気概 あります
    [ 2016/05/20 18:31 ] [ 編集 ]
  291. そりゃ良い作戦だったとはとても言えない しかし結果論として彼らが命を懸けて戦った事で世界に日本という国が存在している事を大きく知らしめる事ができた 我々にできる事はその犠牲が無駄だったなどと言われないように日々精進する事だ 
    [ 2016/05/20 18:32 ] [ 編集 ]
  292. 参拝
    現代の日本人が字が下手くそなのは日教組の教育成果。
    [ 2016/05/20 18:50 ] [ 編集 ]
  293.  
    アメちゃんも帰還の手立てない全滅を前提とした作戦や補給しなきゃ全滅する部隊を見捨てることを随分やってきているけどなぁ。
    1%でも生存する可能性ありならやっていい作戦という、建前があるかないかだけでしょ。
    [ 2016/05/20 18:53 ] [ 編集 ]
  294. あの時代でも眉毛キリっと整えてるんだな。
    イケメンは時代を超えてもイケメン(´・ω・`)
    [ 2016/05/20 19:08 ] [ 編集 ]
  295. ※248
    >ハルノートの存在やマッカサーがアメリカ議会で【太平洋戦争は日本の防衛戦争であった】と発言したことを知れば

    長い公聴会での発言の一部を切り取った誤訳だぞそれ。
    ウヨ豚の恥さらしな捏造の一つだから間違えんなよ。
    [ 2016/05/20 19:49 ] [ 編集 ]
  296. あの時、あの世界、あの情勢、あの環境、あの人々において、他の状況など有り得ず、収束すべき結果として特攻という歴史を我々はみている。
    それに対して理解できないとか、他にもっといい手があったはずだと現在の人が言うのは、お頭がお花畑に過ぎる。
    もっと脳細胞に仕事をくれてやれ。意識階層を深くしろ。
    [ 2016/05/20 19:51 ] [ 編集 ]
  297. 結局は太平洋戦争で日本は負けたんだし特攻兵は犬死だろ
    [ 2016/05/20 20:00 ] [ 編集 ]
  298. 国の為というより家族の為じゃないの
    志願制でも拒否権なんて無かっただろうし、断れば家族ともどもどんな目にあうか
    家族を守るために飛ぶしかなかったんじゃないのかな
    俺が、彼らが盲信で無駄死にしたなんて思いたくないだけかもしれんけど
    [ 2016/05/20 20:00 ] [ 編集 ]
  299. 彼らが国のために命を捨ててまで爆弾抱いて突っ込んでった先にいるのは
    同じく国のために戦ってるアメリカの若者たちなんだよなあ…

    戦争はいかんぞ
    非生産的な!
    [ 2016/05/20 20:08 ] [ 編集 ]
  300. 一方、鬼畜米英は絶滅兵器で日本人を根絶やしにしようとした
    [ 2016/05/20 20:18 ] [ 編集 ]
  301. 白人も何人も関係ないんじゃないかな。

    あんな、あどけない少年たちが明日死ぬかもしれないのに、笑顔でいようとするんだよ。
    [ 2016/05/20 20:48 ] [ 編集 ]
  302. 彼らの事を批判するなら、当時の記録や史料を彼らの書いたものを沢山々読んで、当時の人達にどういう気持ちで戦ったか沢山々聞いてからにしてほしい。
    今の時代、ネットでも読めるし、図書館でも古本屋でも当時のものが読める。
    そして今ならまだ当時を戦った方々が生きている。

    彼らの事を「犬死に」と言う人達は、彼らは後世の私達に「後を頼む」と言っていったのだから、彼らの死を犬死ににするもしないも後世の私達しだいだということに気がついていないのではないのか。
    [ 2016/05/20 20:48 ] [ 編集 ]
  303. これが犬死なら
    ロシアの兵隊さんなんてそれ以下の扱いだけどな・・・
    畑から採れるって皮肉ができるくらい人の命が軽いお国だ
    [ 2016/05/20 20:55 ] [ 編集 ]
  304. ご先祖様に心から感謝❗️
    私は彼ら英霊達を見る度に、
    私達日本人は本当に勇気あるご先祖様を持ったと思い、心から誇りに思っています。

    今は、敵国として戦った国々に対して何も思いませんが、
    あの当時、白人がこの世界の4分の3という領土を占領し、
    アジア人・アフリカ人を奴隷にしていた自体、
    まだ近代化をなしてまだヒヨッコだった日本が、
    強大な白人国家に対して、正義の鉄拳を下し、
    最後の最後まで正義を貫いて戦いきった事を、
    心から誇りに思いますし、心から感謝しています。
    だからこそ、英霊達が命をかけて守り続けた『大和魂』をしっかりと受け継ぎ、
    英霊達が必死で守りきった日本の伝統・文化・領土・領海を必ず守ると誓います。


    [ 2016/05/20 21:00 ] [ 編集 ]
  305. 日本人にとって、
    今の日本を作り上げてきた先人なのは間違いない
    外国人が現代の浮かれた脳みそで好き勝手言ってんじゃねー
    と思ったのはオレだけではあるまい



    [ 2016/05/20 21:03 ] [ 編集 ]
  306. ※250
    おい嘘つき、それ誰がどうやって聞いたんだよ?
    [ 2016/05/20 21:08 ] [ 編集 ]
  307.  
    四面楚歌の中、命を賭して伊藤博文を処断した歴史的義挙にも敬意を払わなければならない
    [ 2016/05/20 21:13 ] [ 編集 ]
  308. 日本の神様も悲しかっただろうなぁ。

    [ 2016/05/20 21:23 ] [ 編集 ]
  309. 日本人なら、特攻隊の遺書や動画に感じるものがたくさんあるだろう。
    どこかの不良高校が特攻隊を調べて演劇をつくる過程で普通の高校になった事例もある。
    [ 2016/05/20 21:30 ] [ 編集 ]
  310. 日本の悲哀
    米国は日本に勝ってからも、朝鮮半島で戦闘を継続した。その事で米国の敵は日本以外に存在した事が証明される訳だが、朝鮮戦争で米国が戦った敵はどこだったかな。? 
    米国は第1次世界大戦の講和会議で「植民地支配の撤廃」を提唱した日本を危険視し、共産圏に義勇軍まで送って徹底的に日本を叩いたんだ。だから日本は止む無く真珠湾攻撃へと向かった訳だよ。

    当時の米国が話して解る相手だったなら、共産圏を支援したりはしないし、朝鮮戦争も起きてはいない。ましてや民間人を狙った大都市への空襲や原爆投下も無かっただろう。あの時、日本人が特攻せざるを得なかった理由は、敵が民間人大虐殺をも厭わない『地球外知的生命体』なみの醜悪な意思に塗れていたからだ。
    [ 2016/05/20 21:40 ] [ 編集 ]
  311. 目から汗が出てきたw
    [ 2016/05/20 21:43 ] [ 編集 ]
  312. 戦艦大和の水上特攻で生き残った乗組員が言ってたな

    「あん時の気持ちはなぁ、死ぬのは遅かれ早かれ怖くは無かったが
     何のために死ぬんかっちゅう意味づけが欲しかったな。
     何の為、誰の為に死ぬんやら。考えても出ないんやその答えが。
     日本を守る為とか家族の為とかそんなものは結局建前で大義名分。
    『大和が沖縄へ向かう』、その意味が分からにゃ犬死にじゃけんね」

    負け方を知らず軍部に引きずられた日本という国と、
    染み付いた戦陣訓の教えが招いた悲しい出来事だ…
     
    [ 2016/05/20 21:44 ] [ 編集 ]
  313. >負け方を知らず軍部に引きずられた日本という国と、
    >染み付いた戦陣訓の教えが招いた悲しい出来事だ…

    WGIPって知ってるか?
    [ 2016/05/20 21:51 ] [ 編集 ]
  314. 沖縄周辺での特攻作戦において、海軍機は940機、陸軍機は887機が特攻を実施し、海軍では2045名、陸軍では1022名が戦死。
    なのに「特攻は犬死」「沖縄は捨て石」と矛盾したこというパヨクが許せん。
    [ 2016/05/20 21:57 ] [ 編集 ]
  315. 知覧にある写真の一枚かな、一度行けば
    また、違う感想になるかもしれない
    [ 2016/05/20 21:58 ] [ 編集 ]
  316. 1944年のアメリカにおけるギャラップ社の世論調査では、回答者の13%が「日本民族を絶滅させる」ことを支持していた。
    そんな設問があること自体どうかしている。
    自分たちを滅ぼそうとしてくるものに命をぶつけたのだ。
    先住民を一方的にサツリクし、奴隷をこき使って国を作っただけでは飽き足らず、遠いアジアまで侵略していた連中は、理屈抜きの「恐怖」を覚えるまでは、止まらなかったのだ。
    [ 2016/05/20 22:18 ] [ 編集 ]
  317. イギリス人は世界で初めて航空機による自爆攻撃が第一次世界大戦でのイギリス人だって事を知らないのかな?
    [ 2016/05/20 22:30 ] [ 編集 ]
  318. 日本の悲哀
    美しい妻と17歳の娘を連れてハイキングしてたんだよ。そしたらバッタリと『ツキノワグマ』と遭遇してしまった。俺の運動神経なら熊から逃げ遂せるかも知れない。戦って勝てる相手ではないしね。
    美しい妻と17歳の娘を生贄にして逃げれば、自分だけは確実に生還できるものを、熊に立ち向かい彼女らの助かる事に一縷の望みを託すかな・・・俺は・・・『種の保存』という自然の摂理に対しては、重要性の限りなく低い『男という性を授かった個体』だから。
    負けると判ってて戦った特攻兵は犬死した馬鹿だ・・・ほんとに彼らは馬鹿だったか。?
    [ 2016/05/20 22:33 ] [ 編集 ]
  319. 神と霊魂は無い!
    ☆☆☆☆☆創造者異星人エロヒムを心から熱烈大歓迎!!!☆☆☆☆☆

               ☆☆☆☆☆ 神と霊魂は存在しない! ☆☆☆☆☆

           人類の科学的創造者異星人エロヒムは太陽系を瞬時に移動させる事が出来
           地震、噴火、津波、台風、竜巻の予知予防また隕石の衝突防止、
           死の灰の無害化と全ての病気の根絶が出来
           
           そして人間には生命科学の力で
           永遠の若さと
           命を与えることも出来、
           
           さらに貨幣制度廃止、
           お金と労働からの解放と共に
           最高の衣食住と自由を人類に保障、
           また地球の安全保障も簡単に出来ます。
           これらは短期間で全て実現可能です。
          
     だから手遅れにならない内に人類の科学的創造者異星人エロヒムを早くお迎えしましょう。
          
           沖縄県内の米軍基地跡にエロヒム大使館を建設すると
           知事か首相が勇気を持って公式に発言すれば
           異国の軍隊にして帝国の真の敵でもある米軍にエロヒムの強大な圧力が働き簡単に
           自動撤退に追い込まれさらに
           近隣のお笑い支那凶惨軍、南北お笑い奴隷朝鮮軍、
           国際法破りの常習犯露西亜軍も同じく無力化され亜細亜、世界に真の平和が急速に訪れます。

           天照大神(沖縄の神アマミキヨ)は同一人物であり
           エロヒムの女性科学者の1人です。
           宇宙は始めも終わりも無い無限だから
           中心点も無い正確には無限大、無限小である。

           ラエリアンで検索
           天才政治で検索
           楽園主義で検索

    [ 2016/05/20 22:37 ] [ 編集 ]
  320. 涙が。。。
    ありがとうと、こんな日本になってしまってごめんなさい。
    貴方方の命に恥じない国、国民であるよう精一杯努力します。
    本当にありがとう。
    [ 2016/05/20 22:55 ] [ 編集 ]
  321. 日本の悲哀
    敗戦を悟った日本は講和に向けて、誠実に交渉しようとしていた。そんな中、仲裁を頼んだソ連が共産圏らしく唐突に参戦して来た訳よ。これに驚いた米国は、それまでは義勇軍を派遣するなどして支援していたにも関わらず、共産思想の暴走を抑止する意味を込めて、原爆の威力を誇示する行動に出た。

    今の国連が赤に塗れているのは、第1次世界大戦の講和会議で「植民地支配の撤廃」という日本の提言を敵視した米国の(共産圏を支援したという)失策に起因している。
    [ 2016/05/20 22:56 ] [ 編集 ]
  322. >天皇陛下万歳なんて誰も叫んでいなかったらしいぞ。
    >最期は皆「お母さん」と叫んだそうだ。

     どちらも、「日本人」の「みなもと」だろ
    [ 2016/05/20 23:11 ] [ 編集 ]
  323. 日本の悲哀
    子犬を抱いた17歳の荒木幸雄伍長。

    特攻隊を象徴するこの有名な写真は同じ鹿児島でも、知覧ではなく万世の飛行場から出撃なされたものである。意図して観光地化されていない万世の記念館は、それこそ英霊を弔うに相応しい厳かな雰囲気に包まれており、私にそのような歴史を教えてくれた。
    [ 2016/05/20 23:12 ] [ 編集 ]
  324. こんなに前途有望な若者たちが命を賭けて守りたかった国なのに、こんな腑抜けた情けない国にしてしまってすみません。。。
    [ 2016/05/20 23:49 ] [ 編集 ]
  325. 戦後70年以上経て未だに圧倒的軍事力を誇るアメリカが、
    今なお日本に核武装を許さず、日本に駐留し続けるほど、
    日本に対する警戒心はなくならない。
    理由はいろいろあるが、神風特攻隊はその大きな一因だよ。
    70年以上も恭順の意を示し続けてるのに、
    日本は譲れないラインを超えた瞬間にこれがあると思われているから。
    実際にその再現が起こりえるとは思えないけどね。

    あと神風がなぜ自らの命と引き換えに敵空母目がけて突撃できたか、
    それは家族とか故郷などの具体的なものを超えた、
    日本という国体、抽象的理念を守る精神に発していたと思う。
    家族や故郷のためという、いつの時代にもあるありふれた理由なら、
    他国や現在の日本人でも起こっただろうけど、
    少なくとも現時点での日本人ではこれを再現しえる精神はない。
    [ 2016/05/20 23:58 ] [ 編集 ]
  326. 考案者自身が統率の外道とまで言ってるんだ、世界中に非難されるまでもない。
    [ 2016/05/21 00:02 ] [ 編集 ]
  327. >■ カミカゼとテロは違う。カミカゼの攻撃対象は軍艦とか。
    >テロは一般市民をターゲットにしてるんだ。 +8 マレーシア

    あれ?じゃあ米軍の都市空襲がテロの元祖?
    [ 2016/05/21 00:07 ] [ 編集 ]
  328. ほんと、欧米人ときたら…
    想像力の欠如は驚くばかりだ。
    アジア中を植民地にしておいて、それでもなお、常に『自分達が被害者』なんだな。
    呆れるよ。
    [ 2016/05/21 00:13 ] [ 編集 ]
  329. ※326
    他国に非難される筋合いはない。
    近代戦のルールを白人は作りお互い順守し合ったが、
    アジア太平洋では軍事力で好き勝手に蹂躙し、
    日本はそれを押し返そうとしただけのこと。
    マレーシア・ベトナム・フィリピン・インドネシア、
    どこも外道も何も近代戦を行う力がなく最初から勝負にならなかった。
    日本は戦う力と意志、何より近代国家を持っていたから、
    後から白人的尺度で評価されるが全くおこがましく厚顔無恥。
    [ 2016/05/21 00:20 ] [ 編集 ]
  330. 20年くらい前に家族旅行で知覧へ行ったときに記念写真撮ったけど顔が尋常じゃないくらい写りこんでたな
    それでも恐怖は感じなかった
    [ 2016/05/21 00:46 ] [ 編集 ]
  331. 特攻は愚かだ
    けど特攻隊員を知れば知るほど同じ日本人であることが誇らしい
    [ 2016/05/21 00:48 ] [ 編集 ]
  332. この手の話題になるとフィリピンの人達の書き込みがすごく詳しく感じるんだよね
    学校で教えてるのかな
    イタリアの長文の人はかなり調べてるっぽいな
    [ 2016/05/21 01:51 ] [ 編集 ]
  333. 特攻の事ばかり言うけど 負けるの覚悟で島で戦った人達は無視なの 特攻の前に捨て身で戦った人達が沢山いるんですけど
    [ 2016/05/21 03:14 ] [ 編集 ]
  334. テロと一緒にすんな!!
    [ 2016/05/21 05:50 ] [ 編集 ]
  335. 神風特攻や玉砕攻撃は軍隊が考えうる作戦としては愚かで下衆な方法だと思うし軽蔑すらする。
    しかし、それに従って敵に突っ込んでいった兵士にはその勇気への敬意と国を守っていただいたという感謝しか覚えない。
    [ 2016/05/21 05:57 ] [ 編集 ]
  336. 移民が推奨され、多民族社会になれば靖国はモスクになり、開花宣言も無くなるのだろうなぁ。
    [ 2016/05/21 06:23 ] [ 編集 ]
  337. 勝手な事を言っている白人達
    当時の欧米列強がアジアやアフリカでどんな風に植民地を経営していたのかを知っていたら、日本人が命を賭して米英に立ち向かった理由も自ずと解るだろうに
    [ 2016/05/21 08:11 ] [ 編集 ]
  338. 日本赤軍が自爆テロを中東にもたらしたらしいから、自爆テロの起源は日本人かもしれんが、特攻隊と共産主義テロリストと同一視されたらむかつくなぁ。
    [ 2016/05/21 09:02 ] [ 編集 ]
  339. イスラムの自爆テロリストに同じこと言えるのか?
    [ 2016/05/21 09:10 ] [ 編集 ]
  340. 国を守るのか、それとも家族を守るのか、なんかその二択だけで考えてるからうまく評価しきれなくなってる人が一定数いると思うわ。
    そりゃあ日本人だもの、国を守りたいと思うにきまっている。勝ち戦の真っ最中ならこんな作戦ありえない。ただ現に敗色濃厚ってのが兵士たちにも理解されている情勢のなか、目の前の一戦を負ければ日本に攻め込まれるとか、いままさに沖縄本島に敵軍が上陸しつつあるってところで、国を守るために命を捧げるという目的がただの大義名分以上の意味を持っていたのは確実だ。
    さらに国を守ることは家族を守ること、これもなんの矛盾もなく受け入れられていたはずだよ。どちらがより重要かって話ではなく、どちらも守りたいと思うからこそ命を懸けることができたんだし、それは特攻でなくても、あるいは日本以外の国においても共通の意識だったんじゃないかな。

    さらに特攻については、孤立して殲滅されつつある友軍の命を一分一秒でも生きながらえさせる、という目的も大きな意味があったと思う。国という抽象概念では納得できない人でも、自分たちと同じように徴兵されていった若者たちがいま目の前でころされようとしていることを思えば、それを阻止しうる唯一の反撃方法である特攻に志願するのは至極まっとうな精神だと自分は思う。
    よく狂信的な同調圧力があって特攻志願を拒絶できなかった、半強制的な作戦だったとも言われるが、そういう側面が皆無ではなかったにせよ、かなりの兵士たちが進んで命を投げ出していったのも事実だと思うよ。それは日本人の精神構造を考えるに当然の帰結であったんじゃないか。

    [ 2016/05/21 09:15 ] [ 編集 ]
  341. ※325
    >少なくとも現時点での日本人ではこれを再現しえる精神はない。

     お前みたいに結論ありきで「現代人はダメだー!」
     言うようなクズを正当化するために
     日本軍は戦った訳じゃねーよ
    [ 2016/05/21 10:03 ] [ 編集 ]
  342. ※341
    何かひとり熱くなってるけど、今の日本も凄いぞ!って言いあってれば、
    お前も英霊も満足なの?下らない。

    特攻に限らず、出征する兵士もさることながら、女・子供・年寄り、
    みんな日の丸手に万歳万歳と送り出したけど、当時はね。
    しかも志願制の自衛隊とは違って、徴兵された兵士に対してだよ。

    現実として今そういうことが起こりえるとでも思ってるのか?
    [ 2016/05/21 10:36 ] [ 編集 ]
  343. 特攻隊に任命された人は天皇の為とか国の為とかじゃなくて、
    もっと身近な人の為に操縦桿を握ったんだと思う。
    それが広義で国の為とか天皇の為だとかになるのかも知れないが・・・
    自分が守りたい人の顔がイメージ出来ないと、命は掛けられないと思う。
    それに天皇はいつの時代も国民の幸福を願っていても、
    国の為に国民の命を投げ出せとは言わないと思う。
    [ 2016/05/21 11:34 ] [ 編集 ]
  344. 私は左翼ではない。でも特攻隊員達の事を犬死だと云う事は許さないと発言する人達にも、大分問題の有る思考だと思うね。
    それは言論の自由の封殺だよ。

    敵艦に突っ込んで結果何が変わりましたか?対極に何の影響も与えませんでしたよね?微々たる戦果の為に大部分の隊員達が戦死を遂げました。敵が恐怖心を抱いた?日本を守る為?ならその人達は犠牲になって当然なのですか?

    勝てないと云う事は皆知っていました。それを無視してダラダラと戦争を続けた結果、経戦能力を消失して「どうせ死ぬならせめて敵諸共」という思考の元に何人命を無駄遣いしたのですか?

    だったらさっさと降伏するなり休戦するなりすれば良かったんだ。
    実際そう云った交渉したのに、最終的にそれを突っぱねたの日本だろ!
    [ 2016/05/21 12:16 ] [ 編集 ]
  345. アメ公の水爆はただの殺戮だったとしか思えない。
    戦争なんていう馬鹿げた出来事の中で、
    馬鹿げた行動を取ってしまったんだ。
    そういったアメ公には俺は敬意なんて払えない。 +27 アメリカ

    こっちの方がしっくりくるねw
    [ 2016/05/21 12:37 ] [ 編集 ]
  346. 大事なことは同じ過ちを犯さないことだ
    神風特攻隊を美化することも悪し様に言うことも間違っている
    感情論でものを騙らず事実を認識し責任の所在を知ることが肝要です
    [ 2016/05/21 12:56 ] [ 編集 ]
  347. なんとしてでもあの当時の日本人の精神に我々は追い付いていかねばならん
    [ 2016/05/21 14:22 ] [ 編集 ]
  348. 戦後日本を分断統治されなかったのも、日本の扱いが良かったのも特攻隊の「戦果」のおかげもある、と思う人が、「犬死にではない」と否定しているのがわからないお花畑パヨク脳の人がいる。文盲かな。
    [ 2016/05/21 15:00 ] [ 編集 ]
  349. 時間のカンニングペーパーとでもいうのかな
    ”現在”という結果のでた立場から過去を批判するやつは何も言う資格は無い
    冷静さを保てないなら歴史などひも解くなよ
    [ 2016/05/21 15:23 ] [ 編集 ]
  350. ※250
    それでも陛下はきっとお許しになるよ
    [ 2016/05/21 15:29 ] [ 編集 ]
  351. ※344
    >結果何が変わりましたか?
    >対極に何の影響も与えませんでしたよね?

    実はこれ東南アジアに影響与えているんだよね
    植民地支配されていた側に、国を守るとはどういうことかをね
    特にインド、インドネシアね
    あんた日米の局所的なところしか見てない、もう少し勉強した方がいい
    [ 2016/05/21 16:16 ] [ 編集 ]
  352. 陸軍特別攻撃隊なので、正しくは「神風特別攻撃隊」(海軍)じゃありません
    [ 2016/05/21 16:25 ] [ 編集 ]
  353. ※351
    太平洋戦争の結果よりもその後の世界に対して影響を残したね
    [ 2016/05/21 16:28 ] [ 編集 ]
  354. 皆さん知らないのだね、笑顔写真も感動的な文章も、全て検閲されて、無理やりなのだよ。
    [ 2016/05/21 16:40 ] [ 編集 ]
  355. 検閲された事実はあれど、無理やり書かされた事実は無し。

    GHQによる焚書、検閲、言論弾圧のほうが実際は非人道的だった。

    戦前の日本の一般人はかなり正確に世界情勢を把握していたよ。

    戦略などが下手だったかもしれないが、言論に関しては戦後の言葉狩りや自主規制のほうが酷い。
    [ 2016/05/21 16:47 ] [ 編集 ]
  356. ※354
    なんでそれ知ってんの?
    [ 2016/05/21 16:49 ] [ 編集 ]
  357. ※344
    >「どうせ死ぬならせめて敵諸共」という思考の元に

    ほんとサヨってきもい妄想するよね
    [ 2016/05/21 17:00 ] [ 編集 ]
  358. せっかく良い記事でもこのコメント欄で台無しっていうね
    [ 2016/05/21 17:07 ] [ 編集 ]
  359. 舛添みたいなやつがふんぞり返って若者を戦地へ送るんだろうな。
    [ 2016/05/21 17:15 ] [ 編集 ]
  360. 愚かな作戦、とはいえ、戦争序盤から特攻ありき、というわけでもなし。
    第一次大戦から大東亜戦争までの流れを三学期だからと流してしまって入試にもほとんど出ないようにして、学ばせない、総括させない、対処させない。
    アカまみれの教育環境は良くないなぁ。
    [ 2016/05/21 17:41 ] [ 編集 ]
  361. 終戦後、アメリカ領になった沖縄ではかなりの人権無視、病院に入院してる妊婦の赤ちゃんをサツ害してレイ、プ、児童へのレイ、プ虐サツ、などがあっても泣き寝入りだったわけだが、国を失えばどうなっていたのか、沖縄のアメリカ統治を調べて想像してみたらいいかも。
    [ 2016/05/21 17:50 ] [ 編集 ]
  362. 当時の日本人は東南アジアなど植民地で欧米白人がどんなことやっているか知ってたから、日本も負けて植民地化されたらどうなるかわかったもんじゃないと、それは深刻に考えてたと思うぞ。
    あの時代のあの状況でないと分からないこともあるけど、純粋に祖国を家族を守ろうとしていたのは理解できる。
    [ 2016/05/21 17:59 ] [ 編集 ]
  363. 本当に戦争しちゃいけいないって思いますね。

    実際には、政府の情報操作とかで戦争っていう流れに
    簡単になってしまうのでしょうけど。

    戦争したいのは上の連中。
    実際に死んでいくのは下の連中。
    [ 2016/05/21 19:03 ] [ 編集 ]
  364. ※363
    戦争したいのは余裕で勝てると踏んでる国だけだよ
    [ 2016/05/21 19:09 ] [ 編集 ]
  365. 戦勝国は自分達の戦争犯罪をなかったことにできるからね
    それを本気で信じてる若者を見ると苦笑いするしかない
    [ 2016/05/21 19:23 ] [ 編集 ]
  366. これだけのネット時代に、まだ愚かな戦争と思ってる人がいることに驚き
    社畜の自殺率と変わらんだろ
    知恵遅れなのか本気で思ってるのか

    社会がイヤになって死ぬより、良いことをして死んだ兵隊さんの方が良い人生に決まってるだろうに
    [ 2016/05/21 19:36 ] [ 編集 ]
  367. 特攻隊の存在が悪いわけでも、戦争が悪いわけでもない。
    問題の根本は平和の中で蓄積されていく
    [ 2016/05/21 19:52 ] [ 編集 ]
  368. ※363
    >本当に戦争しちゃいけいないって思いますね。

    それは白人社会に言ってくれよ。
    なぜアジア西太平洋を舞台に戦争が起こったの?
    カリフォルニアを舞台に日米戦争が起こったのなら、
    そらアメリカの自衛戦争と言えるけど、それでもその百年前には、
    スペインから武力で奪い、さらにその前にはインディアンの土地だった。

    当時、台湾とフィリピノ間が日米の国境で、日米交渉でのアメリカの要求は、
    日本の大陸からの即時撤退だった。
    日本が飲めばいったん開戦は回避されただろうけど、
    そこに新たに入って来るのはアメリカでありソ連だよ。
    これでどうやって国を守るの?
    [ 2016/05/21 19:58 ] [ 編集 ]
  369. ※180
    私も感じた!!と同時に

    ttps://www.youtube.com/watch?v=YDI7f8xCz6c

    この動画を思い出した
    偉大なご先祖様を持つわが民族に生まれたことを幸せに思う
    [ 2016/05/21 20:07 ] [ 編集 ]
  370. 検閲(言論統制)は五千人の反日日本人がGHQの手先になり個人の私信さえ検閲。マスゴミはプレスコードを自主的に採用してGHQに尻尾を振り。
    GHQが去って反日日本人が公職追放後の日本の教育、行政、司法などの要職についた。
    反日日本人とマスゴミはGHQが去っても権威を維持して日本を牛耳ろうとし、プレスコードはむしろ日中記者交換協定で悪化している。
    [ 2016/05/21 20:19 ] [ 編集 ]
  371. ここのコメント欄で韓国とか出してくるヤツのお里がバレバレ過ぎて・・・w

    戦時中は日本国民だった連中が日本を敗戦国呼ばわりするナンセンスさよw

    韓国は戦後できた新興国で、第二次世界大戦時には無かったんだよwww
    [ 2016/05/21 20:20 ] [ 編集 ]
  372. 明治時代の修身の教科書を手に入れて読んでみな。
    彼らの思いが少しはわかると思うよ。
    価値観が全く違うと思うよ戦前と戦後では。
    戦前に学ぶことが多い、その基礎になっているのが明治の修身。
    [ 2016/05/21 21:14 ] [ 編集 ]
  373. 本当に戦争しちゃいけいないって思いますね。  実際には、政府の情報操作とかで戦争っていう流れに 簡単になってしまうのでしょうけど。  戦争したいのは上の連中。 実際に死んでいくのは下の連中。

     ↑ お前は「戦前の世界観」をまったく知らない。

    ★まず、戦時中の世界観を分かってない。現在と価値観が違う。
     日本とタイ以外の全ての有色人種は「白人の奴隷」だった。
     つい「70年前」の事だ。

     「あと日本とタイを侵略すれば、全世界の奴隷化完了!」が
     白人のシナリオだった。

     それを日本が重い腰を上げて抵抗し、アジアにインフラ整備した為、
     白人は「全ての植民地を失った」。「戦争で勝った」のにだ。

    つい70年前の地球は、宇宙人の視点から見ると、
    「白い人間が、色つき人間を奴隷にする」が当然の価値観だった。
    数百年に及ぶ有色人種支配を解放させた日本軍が無駄死になもんか
    [ 2016/05/21 21:34 ] [ 編集 ]
  374. 勝てないと云う事は皆知っていました。それを無視してダラダラと戦争を続けた結果、経戦能力を消失して「どうせ死ぬならせめて敵諸共」という思考の元に何人命を無駄遣いしたのですか? だったらさっさと降伏するなり休戦するなりすれば良かったんだ。 実際そう云った交渉したのに、最終的にそれを突っぱねたの日本だろ!

     ↑ 未だにこんな無知がいるのか・・・。

    日本軍の頭上を飛び越えて100都市の民間人に空襲する
    「超戦争犯罪国」つまりナチス以上の国家に、なんの交渉???

    お前、今の国際社会で、「ナチスと交渉すべきだった!」論が
    通ると思うか?

    あの時の米軍と米政府は、立派にナチスを超えてた。わかれ!

    「でも結局は戦後にアメリカに虐殺なんてされなかったじゃないか!」
    は通用しない。それは「結果論」だ
    [ 2016/05/21 21:36 ] [ 編集 ]
  375. >何かひとり熱くなってるけど、今の日本も凄いぞ!って言いあってれば、
    >お前も英霊も満足なの?下らない。

     恥じろよゴミクズ
    [ 2016/05/21 21:38 ] [ 編集 ]
  376. >34
    ヒロポンって知ってるか?
    疲労がポンと取れる
    操縦中に居眠りしないように、主に搭乗員が使っていた
    B29は寝かせてくれなかったしなw
    [ 2016/05/21 22:01 ] [ 編集 ]
  377. ※375
    なーんか勘違いしてるよね。
    戦前の日本人の精神の高みに、現在の日本人お前はもちろん俺も達していないだろ。
    [ 2016/05/21 22:12 ] [ 編集 ]
  378. ※374
    また「わかれ!」論者さんか。あんたのコメント寒すぎてとっくに飽き飽きしてるんだが。このスレだけじゃないよね、出没しては毒電波をまき散らしているのは。

    とはいえ言い分は同意できる部分もなくはないんだけどさ。ただ論法が破綻しているよあんたの場合。ナチスが人類史に残る戦争犯罪国家だと認定されたのも、あんたのいう「結果論」に過ぎないんだが? ナチスにせよ日本にせよ、人道に対する罪とかいう後付け設定で極悪非道とレッテル貼られたのはアメ公の勝利が確定してからじゃん。そんなの戦争中の日本人が現代人と同じように受け入れ信じていたなんて到底思えない。勝者の作ったプロパガンダを戦争中にさかのぼって相手国に流布できるなんて道理はないよ。たとえ話として使うのが間違ってる。「あの時の米軍と米政府は、立派にナチスを超えてた」という意見にはナルホドその通りと思うけどね。

    でははたして日本はアメリカと交渉の余地がないと思っていたのか? これは日本が「どういう負け方に持っていくか」をうじうじ考えているうちにどんどん状況が悪化していったものだと思うんだけどどうかね。確かにアメリカに永続的に奴隷にされる未来も浮かんだかもしれないが、日本が降伏に踏み切ったのは相次ぐ空襲でも原爆投下でもなく、ソ連参戦のニュースだった。ソ連に支配されるくらいならアメリカのほうがマシだと考えて、大慌てでなりふり構わない降伏を選択したわけで、逆に言えばソ連参戦さえなければ日本はまだ、なりふり構っていられる可能性があると考えていたわけだ。これって交渉の余地のない悪魔のような国と戦っている指導者の選択なのかね?
    [ 2016/05/21 23:09 ] [ 編集 ]
  379. ※378
    横だけど、そこまで分かってるなら最初の※は誤解を招きやすい言い方だよ。
    それはともかく、ソ連が対独戦のみならず対日戦でも勝者の資格を得たっかた、
    その点を見抜けなかったのは日本外交にとって残念だったとは思う。
    日本は米英、共産ソ連、ファシズムドイツをそれぞれ別個の勢力と捉えていたんだろうけど、
    独ソ戦が始まった時点で、ソ連にとって日本は敵国ドイツの同盟国でもあったし。
    仮にソ連参戦がなく、例えば予定されていたアメリカの房総半島上陸作戦が始まれば、
    日本は本土決戦に突入した可能性が高いと思う。
    結果日本がナチスのように絶望的な首都市街戦を戦った場合、
    日本が崩壊したか、或いは負けても精神上での反米意識が継続して
    戦後の思潮がまるで違ったかはもちろん分からんけれども。
    [ 2016/05/21 23:47 ] [ 編集 ]
  380. 知らんがな~

    みんな知らないのか?ヒロポン【メタンフェタミン】は明治時代に国策として開発された国家の威信を懸けたプロジェクトでしたそれは当時の日本の食糧難や労働力不足を補う為に開発されて使用されていた、国が認可してた薬が覚醒剤ですから日露戦争や日清戦争や第一次世界大戦や第二次世界大戦
    一般人でも普通に使用していたのですからまさに覚醒剤みんなで飲めば怖くない状態ですね、また困った事に体に良い薬として売られていたのですから使用していた日本人に罪はありません。


    [ 2016/05/21 23:54 ] [ 編集 ]
  381. >また「わかれ!」論者さんか。あんたのコメント寒すぎてとっくに飽き飽きしてるんだが。このスレだけじゃないよね、出没しては毒電波をまき散らしているのは。

     お前は重度の被害妄想患者であり、自意識過剰だよ
    [ 2016/05/22 04:26 ] [ 編集 ]
  382. 硫黄島の生還者のかたが(この方も18歳前後)、戦死者は犬死にとか無駄死にとか言われて、でも、あれから60年(当時)日本は戦争をしなかったんだから、意味はあったんじゃないかと、そうでなきゃ本当に戦死した仲間が…というようなことをおっしゃってましたね
    [ 2016/05/22 08:00 ] [ 編集 ]
  383. > 良い作戦だったとは思えないし言えないよ……。

    実の上がらないことはしないよ。負け込んでるんだからさ。
    同胞が好き放題に空爆されるのを黙って見ていろと?
    負ける条件さえ皆無だったんだよ。
    殲滅される以外、終了が無かったんだ。
    戦っても死、座したままでも死。良い作戦って、何?
    70年前の日本にとって無駄な死など一つもないよ。
    [ 2016/05/22 08:17 ] [ 編集 ]
  384. ※379
    ごめん、最初の※ってどの部分だろう。374氏が噛みついている先の344のコメントは自分のじゃあないんだ。※378の冒頭3行のことならはたから見てて気色悪い書き方してるのは自覚してるんで謝る。ただ374氏と議論したら面白かろうと思って煽ってみただけなんだ。重度の被害妄想患者であり、自意識過剰だからね。

    仮に日本が8月15日以降も戦争継続を決定していたら、という想像は興味深いね。そしてそれは、もっと早い段階で白旗を上げることがなぜできなかったのか?という疑問にもリンクすると思う。
    特攻関連のスレでいっつも話題になるのは(そして自分も疑問に思うのは)、特攻みたいな作戦を採用せざるを得なくなる以前の時点でどうにかならなかったのかってこと。それはたぶんだけど、戦前に獲得していた利権のどこまでを手放さなければいけないか、という問題が、日本固有の領土や文化や国民のうちどこまでが失われてしまうのか、という不安や恐怖に塗り替えられていったのがどのタイミングで起こったかという議論になると思うんだ。
    仮に戦争を選択せずに大人しく大陸利権を譲り渡していたら、日本はその後アジアの二等国として緩やかな死を迎えることになったかもしれないが、半島や台湾などの地域まで手放すハメにはならなかったんではないかと思う。一方で史実では戦争を選択してボロ負けした結果、ほぼ日本人だけで構成される日本列島という地域の国家として一時は世界第2位ともいわれる経済力をつけたのも、結果としては事実。結局、国民にとってどんな選択がベストだったのか、不毛とは理解しているけれども興味は尽きない。

    [ 2016/05/22 08:29 ] [ 編集 ]
  385. GHQ焚書図書開封 なんかを見ると、当時の日本人の心情や考えが感じられる。
    昔の日本人は本当に凄かった。
    [ 2016/05/22 08:36 ] [ 編集 ]
  386. そもそも向こうは無条件降伏を要求しているのだから
    これは交渉なんてしねーよ、と言っているも同然
    んなもんを受け入れたら何されるかわからない恐怖がある
    戦争を望む向こうが兵糧攻めをしてきたから
    しゃーなしに勝てない戦争を始めたのに
    日本が世界征服の野望を持って戦争を始めたとか歴史が歪曲されかねない
    日本人は性奴隷制を引いていたとか、南京で大虐殺をしたとか
    大嘘が事実とされるかもしれない
    原爆に対しても日本人が自ら「過ちは二度と繰り返しません」など
    自虐変態コメントをするような国家国民に洗脳されたらどーするよ?
    アメリカが日本に基地を作って居座るかもしれない
    反米が親米に洗脳されるかもしれない
    そんなことはありえない!なんて誰も言えないはずだ
    [ 2016/05/22 11:09 ] [ 編集 ]
  387. >それはたぶんだけど ~ と思うんだ。

    あのな。
    日本軍は一個体の生き物じゃないの。「一枚岩」じゃないの。
    漫画を読む感覚で戦史をオモチャにしてる奴は、
    必ず、「日本軍や政府を1個の生物のよう」に見て語る。
    [ 2016/05/22 12:06 ] [ 編集 ]
  388. >384
    >仮に戦争を選択せずに大人しく大陸利権を譲り渡していたら、日本はその後アジアの二等国として緩やかな死を迎えることになったかもしれないが、

     それは絶対ない。

     まず日本とタイ以外の有色人種が奴隷であり、
     アメリカが植民地拡大政策を出遅れてた時代において、
     アメリカは絶対に日本と戦争したい。

     なぜなら日本を先に取らないと、ロシアに取られるからだ。
     だから「日本が真珠湾攻撃しなかったら」の場合、
     結局は日本国内に、「アメリカとロシアのスパイ」が、
     日本のマスコミに潜り込み、

     「やっぱアメリカと戦おうぜ!の会戦派」が生まれる。

     アメリカの息がかかった会戦派連中が、国内で暴動し、
     テロさえ起こし、日本政府がアメリカと戦うようまで
     工作し続ける。

     どんなに「真珠湾攻撃しなかったら戦争にならなかった」
     を連呼しようと、アメリカが「ロシアより先に日本を取りたい!」
     って大前提がある以上、遅かれ早かれ戦争になってた。

     当時の官僚や政治家はもちろんそこまでシミュレーションした上で
     真珠湾攻撃に踏み切ってんだよ。「王手飛車取り」だ。
    [ 2016/05/22 12:11 ] [ 編集 ]
  389. 実際、太平洋戦争後の、
    朝鮮戦争も、東西冷戦も、ベトナム戦争も、すべて
    「アメリカとロシアによる日本の取り合い」だったんだから。

    戦前も戦後も、ロシアは何度だって南下し、
    日本を味方に付けようとした。
    だから日本の左翼は全てロシア中国寄りだ。

    ロシア中国が1番、日本の売国者に金をバラ撒いてる、って意味だ。

    かたや渦中の日本も、
    「いいのかなアメリカさん。そんなこと言ってるとロシアと日露同盟しちゃおうかな~??w」
    と言うカードを振りかざして、アメリカを牽制している。

    左翼が「日本はアメリカの属国だぁぁぁ!」連呼してるが、
    現実は日本がアメリカを、「日露カード」で脅してるんだよ。
    [ 2016/05/22 12:15 ] [ 編集 ]
  390. 何か「アメリカと交渉すれば」的な寝言ほざいてるのいるが、家畜と交渉する農家とか居んの?
    居るとしたら、何をどんな風に交渉すんの?

    昔の話を現代の価値観で考えるからその手のエラーが起こるのに、
    何度言っても左翼界隈ってそこを学習しないよね。(したくないかもしれんが)
    歴史の流れは一続きでも、条件自体はその時その時で変わってるんだがね・・・。

    あと、戦争終わったら戦時中に行った事の影響が0になる訳じゃないのも覚えておこうな?
    [ 2016/05/22 14:00 ] [ 編集 ]
  391. どうしてもテロと特攻隊を同一視したいバカ害人がいるな


    テロに遭えよww
    [ 2016/05/22 15:26 ] [ 編集 ]
  392. WW2で「日本人」は消滅しました

    [ 2016/05/22 15:46 ] [ 編集 ]
  393. 日本の参戦理由はアメリカが朝鮮戦争に参戦した理由と同じです。
    [ 2016/05/22 18:52 ] [ 編集 ]
  394. 敬意を払えないとかいうなら、
    他国の軍事墓地も無駄死にの記念碑みたいなもんだから今すぐ
    更地にしてつぶしちまえよw
    アーリントンとかなw
    [ 2016/05/22 19:58 ] [ 編集 ]
  395. あの戦争裁判でA級戦犯として裁かれた人たちはあの裁判は正しい判決を受けたと思う。
    国体護持の名の元多くの国民を無謀な戦闘へと狩り出していったからだ。

    [ 2016/05/22 20:32 ] [ 編集 ]
  396. 特攻隊が、実際にアメリカの軍艦に突っ込んでいく映像を見たときはさすがにショックだったなぁ。
    なんとも言えない気分だった。
    [ 2016/05/22 23:11 ] [ 編集 ]
  397. このナイスガイに
    ただただ日本人として敬意を表します。
    [ 2016/05/23 01:48 ] [ 編集 ]
  398. この時彼らは確かに生きていたんだよね
    でも もう彼らは居ないんだよね
    [ 2016/05/23 03:02 ] [ 編集 ]
  399. 無駄死にだよ

    お前らにとっては他人事だけど、身内に特攻兵いる我が家にとっては長男取られたその後は悲惨でしかなかった。
    そんな役目他人に負わせて死なずに帰ってきてほしかった、純粋すぎたんだよ馬鹿跡取り
    ブラック企業と同じだわ、結局ズルしてでも嫌な部署避けて生き残った者勝ちだ
    [ 2016/05/23 13:22 ] [ 編集 ]
  400. 特攻兵を美化する意識が日本から消えない限り、嫌な役目を押し付ける上司によってブラック企業は作られる

    何度でも言う無駄死にだ
    [ 2016/05/23 13:26 ] [ 編集 ]
  401. >ブラック企業と同じだわ、結局ズルしてでも嫌な部署避けて生き残った者勝ちだ

     結局ズルしてでも嫌な部署避けて生き残った者勝ちと言う
     実例のそのブラック企業を実名で教えてくれよ。問い合わせるから。
     詳しいんだろ? 出来るよな?

    (そもそもブラック企業の意味を分かってないだろ)
    [ 2016/05/23 14:14 ] [ 編集 ]
  402. >>あの戦争裁判でA級戦犯として裁かれた人たちはあの裁判は正しい判決を受けたと思う。 国体護持の名の元多くの国民を無謀な戦闘へと狩り出していったからだ。

    ★ まずお前は戦時中の世界観を知らない。現在と価値観が違う。

     日本とタイ以外の全ての有色人種は「白人の奴隷」だった。
     つい「70年前」の事だ。

     「あと日本とタイを侵略すれば、全世界の奴隷化完了!」が
     白人のシナリオだった。

     それを日本が重い腰を上げて抵抗し、アジアにインフラ整備した為、
     白人は「戦争で勝った」のに「全ての植民地を失った」。

    ★ つい70年前の地球は、宇宙人の視点から見ると、
      「白い人間が、色つき人間を奴隷にする」が当然の価値観だった。

    ★ 数百年に及ぶ有色人種支配を解放させた日本軍が無駄死になもんか
    [ 2016/05/23 14:16 ] [ 編集 ]
  403. 先の戦争で自分だけが傷ついたみたいに悲劇のヒロインになってる人がいるけど、あなたのために命をかけた人は確かに無駄死にでしたねご愁傷様。せいぜい恨みつらみねたみにまみれて誰かさんが命がけで守った人生を素敵な悲劇ライフで過ごされたら宜しいでしょう。そういう自由があるのも戦ってくれた人がいてこそですから。

    日本が「無条件」降伏をしたばあい、最悪今頃日本人は英語を使っていて、日本の男性の大多数はアメリカやシベリアで奴隷のように使われて子孫さえ残せず死に絶えていたかもしれません。
    [ 2016/05/23 15:19 ] [ 編集 ]
  404. >>399
    特攻隊は強制連行じゃありません
    [ 2016/05/23 16:52 ] [ 編集 ]
  405. なんだっけ?「白人こそが文明の守護者であり知恵をつけた黄色い猿は排除しなければならない!」
    「白人による奴隷支配こそが文明の完成形であり、それを破壊しかねない奴等は文明の破壊者である!」だっけ?
    全ての白人がそうじゃなかったんだろうけど
    一部の貪欲な奴らのせいで大勢が犠牲になったよね…
    [ 2016/05/23 18:09 ] [ 編集 ]
  406. 犬死する奴を裏で馬鹿と思っていながら、表で褒めたたえて特攻させる

    自分に都合の悪い話をされ否定されると、裏の顔を出してようやく本音を聞ける。※欄からも表で褒めておいて自分の番になると逃げて自分の代わりに部下を差し出す連中のコメが煽ればすぐ出てくる。こちらが日本人の真の姿。表の顔に騙されてはいけない。
    彼らは自分自身さえ善人と騙していて、いざとなると平気で悪人となって部下を戦地に送る
    [ 2016/05/23 18:28 ] [ 編集 ]
  407. 特進で遺族年金もらえたから遺族は生活は大丈夫だったはず。

    でも一家の大黒柱の遺族はとても苦労しただろうし、生き残った上官や上層部が漁夫の利で戦後、得をしたと言う事実は変わらないし
    上官は屑だな、闇が深い
    [ 2016/05/23 18:49 ] [ 編集 ]
  408. 特攻隊が外道とか言ってる奴脳みそに蛆わいてんだろwww現代の価値観で外道とか簡単にほざくな
    [ 2016/05/23 20:21 ] [ 編集 ]
  409. 高潔な精神を持つものが居る一方、無茶な作戦展開やツメの甘い外交。
    金儲けできりゃいい連中の思惑。
    どう考えても作戦とか当時の政治の内容見てると、ありえないミスの連発すぎてびっくりした。

    精神は素晴らしいけどもう少し部下に配慮する気持ちがあれば、この方々がここまでの犠牲を払わずに済んだかもしれないと思うとやるせないね。
    馬鹿な大将アホより怖いか・・・。
    [ 2016/05/23 22:07 ] [ 編集 ]
  410. 米409
    訂正。馬鹿な大将敵より怖い。
    [ 2016/05/23 22:07 ] [ 編集 ]
  411. >①犬死する奴を裏で馬鹿と思っていながら、②表で褒めたたえて特攻させる
    >①自分に都合の悪い話をされ否定されると、②裏の顔を出してようやく本音を聞ける。

     ↑ もうね。クルクルパーの見飽きた論法。

     お前の中でいつから①と②が、「同一人物」になったんだ?
     この、ID表示のないスレで。
     あるいは会話の中で「途中から切り替えたレス」でもいたか?

    ★ お前は正真正銘のクルクルパーだよ。→※406
    [ 2016/05/23 22:35 ] [ 編集 ]
  412. ※409
    >どう考えても作戦とか当時の政治の内容見てると、ありえないミスの連発すぎてびっくりした。

     こいつは、漫画を読む感覚で、戦史を楽しんでる典型。
     当時の世界観、当時の価値観を1ミリも理解できてない
    [ 2016/05/23 22:36 ] [ 編集 ]
  413. 特攻した人達については色々と考えさせられることもあるけれど、でもその家族にもカスがいてなあ…、それはこの世から消え去ってほしいとさえ思われるくらいのカスでもう本当呪いなんてものまで今調べてる、
    [ 2016/05/23 22:52 ] [ 編集 ]
  414. 特攻と聞いてブラック企業を思い浮かべる人もいるんだな。
    私はインディアンのことが脳裏をよぎる。彼らだって飛行機があったら、体当たりぐらいしただろう。
    [ 2016/05/23 23:39 ] [ 編集 ]
  415. ※409
    勉強不足と思い込みと偏見が目に見えて痛い。
    もっと勉強して出直してこい知ったか君w
    [ 2016/05/23 23:49 ] [ 編集 ]
  416. 未だに、海外のクズ新聞はイスラムの自爆テロをkamikazeに例えてるからな。
    いい加減にしろワールドネトサヨ。
    [ 2016/05/24 04:02 ] [ 編集 ]
  417. 指導者のなかに共産党や朝魚羊人が混ざれば、同じ悲劇はいくらでも繰り返される
    しい、てめーの親族がやった恥ずべき行為、末代まで呪われろ
    [ 2016/05/24 15:11 ] [ 編集 ]
  418. とんでもないアホが沸いているけど仕方がない
    戦後生まれの戦争を知りもしないばーさんが

    戦争になってもいいの!!!

    なんつって安保法案について騒いでいたよ

    安倍さんは戦争を知らないからねえ

    って偉そうにのたまったジジイは75歳
    オマエも何にも知らんだろうが!!
    終戦の時に5歳だったガキに何がわかるってんだよww
    現代のジジババはIWGPで洗脳されてるからダメなやつばかり


    そんな認知症ジジイ、痴呆ババアがそばにいたら気も狂うってwwww
    [ 2016/05/24 20:02 ] [ 編集 ]
  419. 涙が止まらんよ
    知覧平和館とか行くと哀しくなる
    この言い表せない気持ちを共有するのが大切だと思うよ
    なんで太鼓叩いてラッパー気取りの踊り狂うガキどもや爺婆が、目を血走らせて自分の意見だけを押しつけてくるんだろう?
    戦争反対と言いながら、一度くらいそんなところに行ったことあるのかな?
    [ 2016/05/24 23:52 ] [ 編集 ]
  420. >日本軍の捕虜になった連合国側の人間は同意出来ないだろうね。俺の祖父は死ぬまで日本人に酷使された。

    よりによって世界で一番植民地支配を行った国の人間が言うか
    [ 2016/05/25 02:50 ] [ 編集 ]
  421. >日本軍の捕虜になった連合国側の人間は同意出来ないだろうね。俺の祖父は死ぬまで日本人に酷使された。


    いちいち我々のご先祖様がいかに正しかったか?を教えてくれるよな



      鬼  畜  米  英  ってのはホントなんだね



    されたら嫌なことを平気でやっていながらちょっぴりやられただけでこの言い草
    wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    [ 2016/05/25 09:44 ] [ 編集 ]
  422. この手の話題はただただ涙しかないからスルーしようと思ったけど
    戦争裁判について言ってる人がいたので少し書くよ
    東京裁判はフェアじゃない 勝者が敗者を裁いた非人道的な裁判だ
    出来るならもう一度フェアな裁判を行うべきだ
    そう自分たちの手で公正なね でなければ彼らも浮かばれない
    [ 2016/05/25 18:50 ] [ 編集 ]
  423. みんな家族を守る為戦った。
    しかし、涙が出る。
    この人達のおかげで平和がある。
    私の人生なんて意味がないね。
    [ 2016/05/25 19:14 ] [ 編集 ]
  424. 生きて終戦を迎え、連合国に裁かれた軍、政府の指導的立場だった
    連中は靖国神社から排除して欲しい
    「生きて虜囚の辱めを受けず」
    撤退も降伏も許されなかった末端の兵士達
    それを強要した連中が、のうのうと生きて終戦を迎え、敵の裁判で
    裁かれ靖国神社にだと?
    どの面下げて靖国神社に祀られてるんだ
    分祀して家族なり縁者が手厚く供養すればいい
    靖国神社に居るべき魂ではない
    [ 2016/05/25 21:02 ] [ 編集 ]
  425. ★ まずお前は戦時中の世界観を知らない。現在と価値観が違う。

     日本とタイ以外の全ての有色人種は「白人の奴隷」だった。
     つい「70年前」の事だ。

     「あと日本とタイを侵略すれば、全世界の奴隷化完了!」が
     白人のシナリオだった。

     それを日本が重い腰を上げて抵抗し、アジアにインフラ整備した為、
     白人は「戦争で勝った」のに「全ての植民地を失った」。

    ★ つい70年前の地球は、宇宙人の視点から見ると、
      「白い人間が、色つき人間を奴隷にする」が当然の価値観だった。

    ★ 数百年に及ぶ有色人種支配を解放させた日本軍が無駄死になもんか


    ぼくちゃんwお前は何も知らん餓鬼って事だよw

    お前の如き偶像崇拝者などもう説明もメンドクセーわwww

    [ 2016/05/25 21:28 ] [ 編集 ]
  426. 「生きて捕虜の辱めを受けず」ってのは、捕虜になったら自分の○ニスを切られて口に突っ込まれたり、その他ありとあらゆる残虐なことをおもちゃみたいにされたからだよ。
    頭蓋骨を恋人へのお土産にされたり、気まぐれにころされたり。
    [ 2016/05/25 23:12 ] [ 編集 ]
  427. >馬鹿げたリーダーに従うことは忠誠なんかじゃない。
    それは無思慮っていうんだよ。

    忠誠っていうより…
    前方から絶対かなわない敵が押し寄せてきてて
    自分の背後に家族が暮らしてて
    その場からどいたら後ろに攻めて行ってそこを焼きに行くんだろ?
    どけないじゃん死ぬって思っても
    [ 2016/05/28 14:41 ] [ 編集 ]
  428. ※に国籍も表示出来ないプライドのない奴らはすべて朝鮮人だろう。

    [ 2016/05/29 13:18 ] [ 編集 ]
  429. 朝鮮人は日本の特攻攻撃を自爆攻撃等と卑下するが、
    勇敢な兵士が進軍するということは全て自爆覚悟の行為なんだよ。

    5000年の間、殴られても蹴られてもだだ泣きながら「座って藁を編むしか能のなかった朝鮮人」には理解出来まいが。

    [ 2016/05/29 13:32 ] [ 編集 ]
  430. ※429
    当時の朝鮮人の一部とはある程度マインドを共有してたと思うけどな
    事実として日本領朝鮮出身者にも有能な軍人はたくさんいた
    お前が非難してる朝鮮人はってのはあくまで戦後に反日意識で統制された朝鮮人のことだろ
    それと卑下の使い方間違ってるぞ。一般的に卑下は自分に対するものだ
    お前ら言いたいのは「罵る・侮蔑する」とかだろうな。日本語にも不慣れなくせに他国に物申そうとしてんじゃねえよ
    [ 2016/05/29 15:50 ] [ 編集 ]
  431. ※430 429ではないが、今の一部のスポーツマンなどのように、ごく一部の朝鮮人とはマインドを共有できたかもしれないが、大多数の朝鮮人は日本を強者とみて媚びへつらっていただけで、マインドの共有は無かったと思う。

    マインドが共有できていたなら、小鹿島虐サツ事件や半島引き揚げ日本人への仕打ち、朝鮮進駐軍などあるわけがない。


    彼らは強いとみれば過剰に服従し、弱いと見れば残虐になる。そういう民族だと認識しないと危ないと思う。

    【参考】石平太郎著『韓民族こそ歴史の加害者である』歴史上、外国からの侵略軍を度々半島に招き入れ、周辺国を戦争に巻き込んだトラブルメーカー
    [ 2016/05/30 21:56 ] [ 編集 ]
  432. 旧日本軍の航空隊について勉強中だけど、勇ましい写真だけじゃなくて年相応に無邪気にじゃれあってる写真も沢山あって、当たり前だけど彼らも普通の若者だったんだな…と。
    その反面残されている遺書の書体や文章があまりにも美しくて、若者と不相応の成熟さが感じられてなんとも複雑な心境になる。
    [ 2016/05/31 00:09 ] [ 編集 ]
  433. 事故で死ぬ前とかじゃなくて、死ぬと分かっている時の写真

    自分には推し量る事もできん
    [ 2016/05/31 10:33 ] [ 編集 ]
  434. イギリスはどこの場所に捕虜にされたんだ?臆測で物言ってなければいーけど。
    [ 2016/05/31 12:04 ] [ 編集 ]
  435. いつも思うが日本の国歌イメージって戦前の英霊たちに支えられてる
    部分ってかなりあるよね
    [ 2016/06/03 13:22 ] [ 編集 ]
  436. 国籍不明…ねぇ
    [ 2016/06/04 20:17 ] [ 編集 ]
  437. 無能で利己主義な大本営のために、勇敢な戦士たちが虚しく散っていくのは今も昔も、そしてどこの国でも同じだ。
    命を賭して戦う、という言葉の上だけではないカミカゼを代表する当時の日本軍兵士の真髄は、やっぱり異文化国、とくに戦争で窮地に陥ったことがない国には、理解し難いと思う。
    アメリカだってソ連だって、個人レベルでは自己犠牲的突撃で死んでいった兵士は山ほどいる。でも、カミカゼや玉砕は、そういうことではないからなぁ。

    [ 2016/06/13 12:54 ] [ 編集 ]
  438. 皆良い人そうなのが余計に悲しいな
    犬、チワワみたいで可愛い。
    売国奴もに、日本は負けたらあかん
    [ 2016/06/15 12:50 ] [ 編集 ]
  439. 「国を守る」ということと「戦争はしちゃいけない」ということの意味をよく考えるべきだね。
    戦争はきっとほとんどの人がしたくない。
    でも、国を失えばどうなるのかも想像してみればいい。
    国を失うくらいなら戦うことを選ぶだろう。
    家族に危害を加えられても抵抗せずにされるがままになる人っているか?ってことだよね。
    [ 2016/06/16 23:46 ] [ 編集 ]
  440. 第二次世界大戦時の日本の敵は、他国の植民地支配を是とするばかりか、相手軍との交戦を避けて民間人を絨毯爆撃したり、大量破壊兵器の使用も辞さないという邪悪な思想に塗れた生命体だった。勝てないと解った日本兵が白旗振る事で、彼らが『聖人君子』に生まれ変わってくれる保証でも有れば、特攻隊員は出撃を拒み、特攻を命じる上官の前で抗議の切腹をして果てたことだろう。だが彼らは自刃するではなく、出撃する方を選んだのである。そして日本の敵は、日本が敗戦した後でも朝鮮半島において戦争を止めなかった。

    もし特攻隊員が出撃を拒否し、自刃していたら朝鮮戦争は起こらず、その戦闘地域は関東平野あたりになっていたであろう。
    [ 2016/06/18 01:13 ] [ 編集 ]
  441. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2016/06/19 22:48 ] [ 編集 ]
  442. ウチの先生は特攻隊員だった。出撃は一応志願という形を取る。
    強制ではない。夜中に起こしに来て上官の部屋で話し合うそうだ。
    「やってくれるか」「はい」みたいな感じ。(まぁ断れないが)
    先生は起こしに来た時に訓練がきつくて爆睡していたらしい。

    かわりに次の人が呼ばれて特攻に行ったそうだ。
    次呼ばれる前に終戦で、代わりに行った人に申し訳ないと思っているとおっしゃっていた。
    (その先生も亡くなりました。本も出して日本の復興に役に立ってのでそれでよかったとは思うけど。本人も恩返しというか必死だったんだと思う。)
    [ 2016/06/23 08:07 ] [ 編集 ]
  443. 特攻は完全な防衛戦だからな
    滅私と言うか自己犠牲だ
    国籍不明に意見されたくないよ、気分が悪くなる
    [ 2016/06/24 20:30 ] [ 編集 ]
  444. 戦時中の常識は今の私たちには理解できないけれど
    現代の人間のほとんどがカミカゼは犠牲だと反対や判断できる
    それは今の日本が平和だから
    彼らのおかげで今の日本があるとは思うよ
    [ 2016/07/06 02:52 ] [ 編集 ]
  445. 先月知覧に行ってきたよ。
    家族にあてた遺書が多いんだよね。
    衝撃だったのが、航空訓練教官が死地へ行く教え子達を見て、自分も特攻隊に志願した事。何度も志願したが却下された事。それを見ていた妻と子供が、夫が未練を残さず死地へ赴けるよう心中した事。その思いを抱いて再度志願し、特攻をして散華した事。
    全ての日本人は一度は知覧に行っていくべきだと思った。そして、今の平和を大事にすべきだと思う。
    [ 2016/07/23 14:41 ] [ 編集 ]
  446. 行ったことない靖国神社にお参りに行こうと思いました。
    [ 2016/10/10 17:51 ] [ 編集 ]
  447. 洗脳とか狂信とか連想する人たちのために当時の戦況をきちんと説明して欲しい。都市が次々と徹底的に空襲されて女子供や老人が犠牲になり、通常作戦の帰還率も低く、燃料や弾薬も限られていた。もちろん軍紀は厳しかった。特攻隊も方々は、徹底した責任感と理性をもって出撃していかれたはずです。一方で米軍の上陸作戦の先鋒隊なんて敵の弾薬を枯渇させるための的に過ぎず、特攻と同じようなものだったはずです。末期のUボートも出港と同時に沈没させられています。戦争だったのです。
    [ 2016/12/31 19:32 ] [ 編集 ]
  448. 確かに神風特攻隊の行動はよくないと思います。ですが、あなた達の目の前で家族が殺されたら戦わずにいられますか?それを考えると特攻命令を出した腰抜け政治家どもの方がよっぽどバカだと思いません?
    [ 2017/02/11 19:03 ] [ 編集 ]
  449. 生命尊重以上の価値がない人にはいくら話しても理解できないこと。
    [ 2017/02/25 03:53 ] [ 編集 ]
  450. どうか安らかに。
    [ 2017/05/26 04:33 ] [ 編集 ]
  451. 同じ人間として、こんな馬鹿げたことをしてしまった自分たちの行動がただただ悔しい。
    この世から戦争が永久に無くなりますように。
    [ 2017/05/27 22:36 ] [ 編集 ]
  452. ※451
    国を守る為に戦死された英霊方に敬意も払えない奴に戦争廃絶訴えてもね。
    マジで知ったような言葉遣いで暢気なもんだわ
    [ 2017/06/04 16:16 ] [ 編集 ]
  453. 英雄たちに唯泪
    [ 2017/06/13 18:10 ] [ 編集 ]
  454. 理解し難いかも知れない・・・
    特攻隊員の多くは「国の為」と云うより「国に居る家族を守る為」だった事を知って欲しい。
    遺書には自分が死ぬ事も顧みず、家族の心配をしている文書ばかりです。
    特攻隊は民間人である家族を守る為に志願して生還の無い攻撃に参加しているのです。
    昨今のテロは死んでもアラーの元で99人の美女と安逸に暮らせると云う欲望(コーランには記述無い)から参加しており狙いも民間人で全く方向性が違うのです。
    特攻隊の慰霊碑を真っ先に建立したのはフィリピン人です。
    特攻機が突入し、甚大な被害が出つつも特攻隊員の遺体が船内で見つかると弔い水葬にしてくれたのはアメリカ人です。
    特殊潜航艇で被害を受けた後に撃沈し引き揚げられた搭乗員達を海軍葬で弔ったのはオーストラリア人でした。
    当時、直接被害を被った人達すらも敬意を払ってくれた特攻隊をテロリズムと一緒にして欲しく無いです。
    [ 2017/07/24 02:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅


10/3 荒らし対策の為コメント投稿を一部規制しています。

管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング