パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本の技術力は恐ろしいな」 インド新幹線が海底を走る可能性が話題に

今回は、インド新幹線が海底トンネルを走るかも、という話題からです。

昨年12月に安倍総理がインドを訪問した際に、日印両国間で合意がなされた、
ムンバイーアーメダバード間(505キロ)に新幹線を導入する計画。
最高速度は時速320キロメートルで、所要時間は現在の約8時間から、
2時間程度へと大幅に短縮される予定になっています。

最近浮上したのが、全区間のうち21キロが海底トンネルになる可能性。
これは現地各紙などが、インド鉄道相が公表した話として報道しており、
インドのネット上では大変大きな話題になっています。
インド人から様々な反応がありましたので、その一部をご紹介します。

海外「日本はよくこんな物を…」 東京湾アクアラインの構造に外国人仰天

20160425.jpg




翻訳元




■ エーーーッ、ビックリだけど実現したらかなり嬉しい。 +8




■ 今すぐ日本と正式に契約して、工事を始めてくれ。
  とてもじゃないが2018年まで待てない。




■ 間違いなくインドにとって華々しいプロジェクトになるね。




■ 新幹線が通れば、きっとインドの経済成長に繋がるはず。




■ 高速鉄道を海底トンネルで走らせるとかさ、日本の技術力は恐ろしいよな。




■ インドに海底トンネルが出来るなんてワクワクが止まらない :) +3




■ 日本政府が融資し、日本の技術者たちによって日本の技術で造られる。
  ……彼らならやってくれるさ。 +6

海外「日本人に不可能はないのか!」 レゴ製の可動式戦艦大和に外国人驚愕




■ 実現すれば素晴らしいことになるね。
  欧州諸国、それから日本と肩を並べることが出来る。
  だけどムンバイとアーメダバードを結ぶってのが、未だに納得できない。
  この二つの地域はすでに道路と在来線で繋がってるんだから。




■ 間違いなく造って良かったってなるから。
  だって一番混雑する地域が高速鉄道で結ばれるんだぞ?




■ モディは偉大だ。本当に偉大だ。
  インド初の新幹線は21キロの区間で海の下を通る! 誇らしい。 +29




■ 大金がかかったプロジェクト……。
  今まで以上に税金を取られることになるぞ。



    ■ 日本が超低金利で円借款を供与してくれる。
      新幹線が完成してから数年かけて、
      返していくってことになってるの……。 +2

海外「日本はいつも助けてくれた」 印高速鉄道 日本が150億ドルを無利子融資



■ 海底にトンネルを造るなんて信じられないこと考えるよな!
  いつか新幹線と地下鉄が簡単に乗り換えらえれるようになるといいけど。




■ いやいや、海底トンネルなんて必要か〜? +4




■ 最高じゃないか……。かなり興奮してる……。
  エンジニアとして、このプロジェクトに関われたらとても嬉しい!!




■ ハハ、インド人は新幹線を切望してるけどさ、
  まずは水道とか、電気とか、そういう生活の基礎をどうにかしようや。




■ 構想自体はすごくいいと思うんだよ……。
  だけども、インド人の考え方を変えるのには数年かかるぞ。
  DQNたちが車両に石を投げたりしないかな?




■ WOW 海底トンネルなんて作れるものなんでしょうか……?
  もし実現したら絶対楽しい旅ができそうだけど……。




■ 高速鉄道計画って全部日本人に委託できないの?
  インドの政府とかに任せると時間もお金も倍かかることになりそうじゃん。




■ インドの経済はマズイ状態なんだ。
  こんなお金のかかるプロジェクトは必要ないよ。




■ 新幹線の計画が進み始めて嬉しい!
  何と言っても日本が関わってるわけだから。
  技術的な問題は全く起こらないことを願ってる。
  日本はインドに素晴らしい提案をしてくれたよね。




■ 新幹線に乗れるのなんか大金持ちだけでしょ。
  この国では金持ちしか生き延びることができない。



 
■ きっと電車の屋根の上に乗らせないために海中を走るんだろう。




■ 日本人はすでに本州とホッカイドウを結ぶ海底トンネルを造ってるし。
  実際に通ったことあるけど、海底を走ってるなんて全く感じさせないよ。




■ このプロジェクトは結構なチャレンジになるよな……。
  日本以上のパートナーは考えられない。 +1

海外「最強の組合せだな」 日米印の合同軍事演習がインドでトップニュースに




■ 二つの地域を結ぶ新幹線の技術は輝かしいものだ。
  地下鉄でももっと質の高い技術を取り入れるべきだと思う。
  そうすれば、日本のような先進国に追いつけるはず。




■ 最近地震の被害に見舞われてしまった日本から融資してもらうのか……。




■ この計画はこれ以上ないくらい細心に、
  そして全面的に安全性に配慮して進めてほしい。
  地下鉄のプロジェクトでは不正が行われてたしなぁ。 +1



   ■ そういった心配をするのは結構なことだと思うが、
     このプロジェクトは上手くいくに決まってる。
     だって担当してるのは日本だぜ?
     メンテナンスの面でも、海の近くにある橋は傷みやすいけど、
     日本人には信じられないくらいの経験値があるしな。 +2



■ えっ、この海底トンネルはインドの技術で造るの?



   ■ 日本の技術で造られるんだよ。 



■ いよいよ新幹線 in インドが現実のものになるんだな……! +4

海外「日本が同じ星にあるとは思えん」 新幹線の圧倒的な速度に外国人が衝撃




■ もし本当にインドに海底トンネルが出来たら誇らしいけどなぁ。




■ スゲー……。どうか計画通りに物事が進みますように……。 +2




■ 日本人はとても仕事が早い人たちだってことは知ってた。
  だけどこれほどまでだとは思わなかったよ。
  一週間以内にプロジェクトの計画が承認されることになるんだ。
  今まで以上の敬意を日本人に抱いたよ。
  そして、彼らのサポートに感謝したい。 +13
      





関門トンネルや青函トンネルは言うに及ばず、
英仏海峡トンネルも日本(企業)が大きな貢献をしていますし、
技術的にはほとんど問題はないんだろうと思いますが、さて。


関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2016/04/27 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(325)
Powered By 画RSS
  1. インド人もびっくり!!
    [ 2016/04/27 23:02 ] [ 編集 ]
  2. 新幹線なんかよりもっと大事なことがありそう
    [ 2016/04/27 23:06 ] [ 編集 ]
  3. 青函トンネルは元々の工期よりだいぶ遅れたからなぁ…
    これは計画通りに終わらせることができるのだろうか。
    [ 2016/04/27 23:06 ] [ 編集 ]
  4. インド人を下に
    [ 2016/04/27 23:08 ] [ 編集 ]
  5. また中国が無償支援とか言って邪魔してきそう
    [ 2016/04/27 23:09 ] [ 編集 ]
  6. 青函トンネルは作った時代が時代だったから技術機械的に仕方ないさ
    英仏の方のトンネル工事の時はどうだったんだろ?遅延したんかね?
    [ 2016/04/27 23:12 ] [ 編集 ]
  7. あれ? アーメダバード~ムンバイ間の新幹線の建設予定地に海なんてあったっけ?
    途中の停車予定地が内陸側ばかりだったから、海なんてかすりもしないと思うけど。
    [ 2016/04/27 23:14 ] [ 編集 ]
  8. インドだと、逆に露天の方が保線が難しい感じがする
    [ 2016/04/27 23:15 ] [ 編集 ]
  9. インドネシアェ
    [ 2016/04/27 23:16 ] [ 編集 ]
  10. そっちじゃない って画像を見て思ったわ

    でも、海底チューブ新幹線も出来そうな気がするw
    [ 2016/04/27 23:16 ] [ 編集 ]
  11. 作るのはいい
    問題は運用ですよ運用......
    [ 2016/04/27 23:18 ] [ 編集 ]
  12. ドーバー海峡を掘った海底トンネル、11機のドリルのうち4機のドリルは日本製
    日本製の機械を使った所は普通よりも工期が短かったらしい。
    日本には是非頑張って欲しい所。
    [ 2016/04/27 23:20 ] [ 編集 ]
  13. トルコの鉄道では、開通して即停車停車で事故になって何が原因かというと悪ふざけで「緊急停止ボタン」を押し捲るトルコ人だったっていうオチもあったよな。

    時に日本では予想もしえない原因がある…。
    [ 2016/04/27 23:21 ] [ 編集 ]
  14. 穴掘らせたら日本人の右に出るものはいないから大丈夫
    [ 2016/04/27 23:21 ] [ 編集 ]
  15. どういうこと?インドって海を通る必要あるの?
    [ 2016/04/27 23:22 ] [ 編集 ]
  16. うーむ
    コメントからは他力本願な匂いがプンプンするんだが、大丈夫か?インド
    いきなり新幹線とかじゃなく、まず普通のインフラ整備した方が良いんでないかい?
    [ 2016/04/27 23:23 ] [ 編集 ]
  17. やろうと思えば出来るだろうけど問題は引き渡し後のメンテナンスをちゃんと出来ないと酷い事故が起きるだろうなあ。
    [ 2016/04/27 23:24 ] [ 編集 ]
  18. 数年じゃなく返済は数十年になると思うよ
    [ 2016/04/27 23:25 ] [ 編集 ]
  19. インド人は新幹線の上に乗りそうで怖い・・・
    [ 2016/04/27 23:25 ] [ 編集 ]
  20. 75年に新関門トンネル、88年に青函トンネルを完成させた日本、技術的問題はあまり無い
    心配なのは政治的問題、今後も紆余曲折が色々有りそう
    [ 2016/04/27 23:27 ] [ 編集 ]
  21. いくら日本でも無理なことは無理って言う
    可能だろうけど難しいだけならゴニョゴニョ言いながらやっちゃうけど
    [ 2016/04/27 23:27 ] [ 編集 ]
  22. >>ハハ、インド人は新幹線を切望してるけどさ、
      まずは水道とか、電気とか、そういう生活の基礎をどうにかしようや。

    インフラ投資の話なら喜んで待ってるよ(チラッチラッ
    [ 2016/04/27 23:27 ] [ 編集 ]
  23. 時速150キロの複線で遅延が15分以内の鉄道をてめーらでまず作れ
    タタの会長は散々偉そうに言ってた癖に、その程度のものもタタグループでつくれねーんだから話にならん
    [ 2016/04/27 23:29 ] [ 編集 ]
  24. 海底トンネルだからといって海の中が見えるわけじゃないよ!
    真っ暗でもがっかりしないでね!
    [ 2016/04/27 23:30 ] [ 編集 ]
  25. 地図見てみたけど、ムンバイ――アーメダバード間のどこに海底トンネルなんか作る必要があるんだろう?
    [ 2016/04/27 23:31 ] [ 編集 ]
  26. インドって、海底通らないといけないような形状してたっけ?

    ・・・と思って地図見たら、あー、北西に確かにあるっちゃあるな
    [ 2016/04/27 23:31 ] [ 編集 ]
  27. ニダーが嫌がらせしてきそうな
    [ 2016/04/27 23:32 ] [ 編集 ]
  28. ※2
    >新幹線なんかよりもっと大事なことがありそう

    ボランティアじゃなく商売してるんだし。
    8時間→2時間の移動時間短縮はインド人にとっても魅力だろ。
    [ 2016/04/27 23:32 ] [ 編集 ]
  29. ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
    ▂▅▇█▓▒░( `ハ´#)░▒▓█▇▅▂

    ( `ハ´)ニーハオ!インドに良い話がアルヨ♪
    ( `ハ´)日本の見積もりや計画の詳細を渡して欲しいアル、そしたら中国が低利で作ってあがるアルヨ♪
    [ 2016/04/27 23:33 ] [ 編集 ]
  30. インド人なら新幹線にもつかまり乗りが出来るかな。
    [ 2016/04/27 23:37 ] [ 編集 ]
  31. 印度ってよく知らんが支那よりヤバそう
    [ 2016/04/27 23:37 ] [ 編集 ]
  32. んー、インドは外向けにはカースト廃止したとは言ってるけど、実際は未だにダリットは人間として扱わないというのが常識だし、スラムもひどい。とても日本人には考えられない環境の国。
    高速鉄道作るなら最初から、せめてネットでコメントできてるような金持ち専用に整備しないと機能しないだろう。
    [ 2016/04/27 23:37 ] [ 編集 ]
  33. ※7
    地図見ると湾岸エリアなので
    カンバト湾を迂回しないで直線通すと
    20キロくらい海底トンネルになるのかな
    と思ったら駅の予定地内陸側で現状海側に張り出す理由がない…?
    これはちょっと詳報が欲しいところ
    全12駅らしいけど12箇所全て載ってる図とか見つからなかった
    (資料見逃してるかもしれないけど)
    [ 2016/04/27 23:39 ] [ 編集 ]
  34. 多分マヒ川の辺りじゃない?
    カビの下あたりを突っ切る感じで21kmだしそんなものかなーと
    川って言っても日本と比べ物にならないくらい広いし。
    [ 2016/04/27 23:42 ] [ 編集 ]
  35. 何処の青函トンネルだよw
    って言いそうになったけど、実際には長さ的には青函トンネルの半分くらいか・・・
    [ 2016/04/27 23:43 ] [ 編集 ]
  36. このルートなら無理して海底進まなくても少し迂回すれば良いと思うけどね。
    まずは実績と信頼を勝ち取ってから派手なことをすればいいとおもうよ。
    [ 2016/04/27 23:44 ] [ 編集 ]
  37. 新幹線できた1964年の日本だって部落差別がんがんだったから
    [ 2016/04/27 23:45 ] [ 編集 ]
  38. ※27
    ニダーじゃなくてアルが邪魔してくるよ~
    日本超えた!とか言っているのに橋じゃなくて海底トンネル掘られたら、高速鉄道は作れるアル!燃えるけどね!
    トンネルは作れないアル!!
    ムキーーーってなる未来が見えた。
    [ 2016/04/27 23:47 ] [ 編集 ]
  39. 日本が去ったあとのメンテナンスが不安。
    [ 2016/04/27 23:48 ] [ 編集 ]
  40. 名なし
    できる前は、いろんな心配をするんだけど、できちゃうと見方がかわるんだよね。新幹線を現実に見ると、気持ちが変わるインド人もおおくなると思う。国の経済発展にはこういうシンボル的なもので国民の意識を前向きに変えることが重要なんじゃないかな。日本の東海道新幹線や東京タワーは、建設当時にそういう役割を果していたと思うんだ。がんばれインド人。
    [ 2016/04/27 23:50 ] [ 編集 ]
  41. 最近の日本の工事もイロイロ大きな事故起きてるからなー恥ずかしいよ
    [ 2016/04/27 23:51 ] [ 編集 ]
  42. 運用含めて地下鉄を売ったらしっかり運行してるみたいだし大丈夫だろ
    ちゃんと熱意まで教えれば新幹線も同じように運用・保守しっかりやれるはず
    [ 2016/04/27 23:53 ] [ 編集 ]
  43. ソース元みた感じムンバイの東の河口付近の下通るかもってことか
    アクアラインみたいな感じだな
    [ 2016/04/27 23:53 ] [ 編集 ]
  44. ななし
    ソース元みた感じムンバイの東の河口付近の下通るかもってことか
    アクアラインみたいな感じだな
    [ 2016/04/27 23:54 ] [ 編集 ]
  45. インドは地震多いよ。最近もあったじゃん。
    万が一のことを考えたら海底トンネルは避けるべきだよ、あの地域は。

    それと、インドの人って海底トンネルと聞いて、ガラス張りの海の中を走るようなイメージしてない?w
    違うよ。車内から見えるのはコンクリートだよw
    [ 2016/04/27 23:55 ] [ 編集 ]
  46. 初日当日、何者かにレールと電線が盗まれて始発列車運行できませんでした

    になりそう
    [ 2016/04/27 23:56 ] [ 編集 ]
  47. ※37
    インドのカーストは、日本の部落差別とは比べ物にならない。不触民や極貧民がスラムを形成して、物乞いに出てきた人が路上でガンジス川に後は投げ込まれるのを待つだけの状態で普通に転がってるし、金持ちたちは憂さ晴らしにそういうところで人をムニャムニャ
    [ 2016/04/27 23:59 ] [ 編集 ]
  48. トイレを整備して全部TOTOにする。
    新幹線はそれからでも遅く無い。
    でも新幹線を選んだ事は正しいよね。
    [ 2016/04/28 00:00 ] [ 編集 ]
  49. 保守できんのか?
    [ 2016/04/28 00:00 ] [ 編集 ]
  50. 車窓からの眺めが楽しめる地上の方が絶対良いと思うんだけどな。
    それにしても予定区間に海なんか通ったっけ?
    [ 2016/04/28 00:03 ] [ 編集 ]
  51. 限りなく直線的に行けばカンバト湾に海底トンネルが必要かも
    しれないが、ちょっと東に迂回してやれば橋一本で渡れるので
    現実的な話では無いな、距離が数パーセント縮んだとしても
    海底トンネルに潜るのに急勾配を下りて上がらないといけない
    から、期待するほど電気代の節約になる訳ではないだろうし、
    常に排水ポンプを回さないと水浸しになるので
    管理がいい加減だと大事故に繋がる恐れがある
    [ 2016/04/28 00:04 ] [ 編集 ]
  52. ほんと、在来線の実績ちゃんとあるのかなぁ…
    まぁデリー地下鉄の定刻運行は順調なようだから、やればできるかねぇ。
    どこぞの国より倫理観はまだある方(暴走するのは背信者の輩と推察)だと信じてますよ〜インドさん。
    [ 2016/04/28 00:06 ] [ 編集 ]
  53. トルコイスタンブールではユルユル地盤プラス巨大地震多発のボスポラス海峡トンネルを、地上でモジュールトンネル造って沈める沈埋式でヨーロッパ大陸と繋げたものな(大林組)

    地下鉄車両は現代ロテムが納めたが、それは知った事じゃないw
    画竜点睛を欠いたなとは思うがトルコの責任、、
    [ 2016/04/28 00:08 ] [ 編集 ]
  54. インド人のイメージは
    あの謎ダンスのイメージ
    踊れる車両を用意する必要がありそう
    [ 2016/04/28 00:18 ] [ 編集 ]
  55. 海底トンネルはメンテナンスがめちゃくちゃ大変になるぞ。
    [ 2016/04/28 00:24 ] [ 編集 ]
  56. 作ったあとのことが心配だ・・・
    インド人を教育してメンテをさせて事故が起こっても
    「日本の」って言われるかと思と手放しでは喜べないな。
    [ 2016/04/28 00:25 ] [ 編集 ]
  57. 作業するの現地人だが、日本とのインフラ整備に関わってる企業だから

    時間厳守が当たり前だよ
    [ 2016/04/28 00:25 ] [ 編集 ]
  58. インドの経済はマズイ状態なんだ。
      こんなお金のかかるプロジェクトは必要ないよ。

    違う、仕事が発生するから金が労働者に渡り、使い、経済が回ると言う事。
    インド人だけだと技術やら運営術やらが足りないから日本人が出る部分がある。
    それがパーセンテージ分になるが、基本はインドの手で作ると言う部分では損にはならないだろう。
    後は有効活用出来るかどうかかな。
    [ 2016/04/28 00:28 ] [ 編集 ]
  59. 鉄道は、時間をきちんと守れ、規則を守れる民族だけの話。
    いい加減な民族には最も向かない乗り物だよ。
    下手に売って、大事故を起こしたら日本の信用に傷がつく。

    まず、インドはダメだろう。それも、あの国は金儲け第一主義。
    売ったら売ったで、中国と同じになると思うよ。
    恩なんて知らないし、新幹線ビジネスを始めるはず。
    [ 2016/04/28 00:30 ] [ 編集 ]
  60. 太平洋横断のマリンエキスプレスができたら驚くだろうけど
    [ 2016/04/28 00:32 ] [ 編集 ]
  61. その前に民度高めなよ
    根強いマースト制度は根絶しなよ
    それがおおもとにあるんだと思う
    [ 2016/04/28 00:32 ] [ 編集 ]
  62. ※24
    子供の頃関門トンネルを期待満載して通って、ガッカリした思い出が・・・。そりゃ普通のトンネルだよね・・。
    [ 2016/04/28 00:32 ] [ 編集 ]
  63. カーストの間違い ↑
    御免ね
    [ 2016/04/28 00:33 ] [ 編集 ]
  64. うーん、インド人さぁ・・・
    透明なガラス状の材料でトンネルを作るって、だから海中が車窓から見えるなんて思ってないよな? ・・・な?
    [ 2016/04/28 00:33 ] [ 編集 ]
  65. インディアン、嘘つかない
    [ 2016/04/28 00:34 ] [ 編集 ]
  66. カーストなければ、すげえとこなんだがな インド
    [ 2016/04/28 00:40 ] [ 編集 ]
  67. 高速鉄道とか20年早いよ、他にやることがある
    [ 2016/04/28 00:43 ] [ 編集 ]
  68. ※64
    いやーフェイスブック見たらマジで勘違いしてそうw
    がっかりする顔が目に浮かぶわw

    幼き俺のように!
    [ 2016/04/28 00:47 ] [ 編集 ]
  69. 青函トンネルって当時技術は無いけれど造ってるうちに開発できるだろうで始めたから時間かかったってドキュメンタリーで見た
    [ 2016/04/28 00:47 ] [ 編集 ]
  70. 地下なら電車の上に乗る人もいなくなるからいいんじゃね
    [ 2016/04/28 00:48 ] [ 編集 ]
  71. 日本の新幹線も空港並みの警備にするべき。
    トンネル中に爆破テロなんて起きたら被害甚大だわ。
    [ 2016/04/28 00:52 ] [ 編集 ]
  72. インド人は手掘りでカルカッタの地下鉄を何十年もかけて作ったやないかい。!!
    海底トンネルも任せたw
    [ 2016/04/28 00:59 ] [ 編集 ]
  73. インドの地下鉄は日本が教えた正確さを維持できているらしいから、メンテナンスの件は大丈夫じゃないかな。
    むしろ乗客の方が・・・
    [ 2016/04/28 01:04 ] [ 編集 ]
  74. 日本の地下を掘れれば世界中に掘れないとこはないだろうけど、問題は金だね、インドに払えるものかどうか。
    [ 2016/04/28 01:05 ] [ 編集 ]
  75. できるわけないわ。
    アフォらしい。
    日本の技術力なんて幻想だぞ。
    [ 2016/04/28 01:10 ] [ 編集 ]
  76. 増税までして支援して借金こしらえて
    地震であちこち壊れてるのに国内インフラ整備しないとかどんだけ売国奴だよ
    クジラでも南京事件でも慰安婦の件でも支援のおかげで日本に味方している国なんてないのわかるしな
    国内インフラに公共投資すれば金が国内企業に流れるだけでなくインフラも残るんだから考えろよ
    いや、移民を何が何でも入れたがっているところを見ると私腹を肥やすことしか考えてないのか
    [ 2016/04/28 01:11 ] [ 編集 ]
  77. >英仏海峡トンネルも日本(企業)が大きな貢献をしていますし

    知らなかった!
    [ 2016/04/28 01:11 ] [ 編集 ]
  78. ところでスレッドの画像が300系なんだけど
    これはインドでの新幹線のイメージなのか管理人の趣味なのか
    [ 2016/04/28 01:12 ] [ 編集 ]
  79. 落盤事故起きたら日本が遺族に恨まれそうだ。
    [ 2016/04/28 01:14 ] [ 編集 ]
  80. 轟天号の試験をお願い
    [ 2016/04/28 01:20 ] [ 編集 ]
  81. インドだと、客が新幹線の屋根にまで乗ってきそう
    [ 2016/04/28 01:20 ] [ 編集 ]
  82. 日本のインフラ輸出は教育とワンセットだから、
    日本流を学んだ現地人の活躍次第で
    インド全体のインフラの水準が向上する日が来るかもね
    [ 2016/04/28 01:27 ] [ 編集 ]
  83. こういうのは先行投資であって、一部のビジネスマンが利用するもの。
    それを現状のニーズに合わせていたら、常に世界から一歩遅れて動くようになる。

    日本の景気低迷はまさに現状のニーズに合わせた経済システムゆえ、国際競争力が低下しているわけ。
    [ 2016/04/28 01:28 ] [ 編集 ]
  84. 窓から海の中が見えると
    海底トンネルを誤解してる模様
    [ 2016/04/28 01:29 ] [ 編集 ]
  85. インドの人達…信頼してくれるのは嬉しいけど、
    日本人は中国人とは違うから、全部やってくれると思ったら大間違いだよ?
    一緒に造るんさ~!(* ̄∇ ̄)
    もちろん優秀な技術者たちが惜しみ無く技術を伝授するだろうし、仕事に対しては厳しいかもしれないけど
    それが日本人の、日本のやり方なんだよ?しっかりしてくれよインド!
    [ 2016/04/28 01:30 ] [ 編集 ]
  86. 年間200件以上も、鉄道事故がある国だから、
    新幹線なんて、運用できないだろうと思っていたけど、
    すでにデリーの地下鉄が、うまく機能しているみたいだから、
    ちょっと安心した。 
    事故が頻発したら、新幹線の評判が落ちるからね。
    [ 2016/04/28 01:33 ] [ 編集 ]
  87. のの
    まー、海底なら牛も来ないだろ。
    [ 2016/04/28 01:40 ] [ 編集 ]
  88. 在来線や市民生活の都市インフラが先だろ…
    [ 2016/04/28 01:41 ] [ 編集 ]
  89. ※75

    ニヤニヤ
    50年前には高速鉄道も海底トンネルも有りましたからw
    日本には馬鹿でかい掘削機もありますからw知らないの?ねぇ知らないの?
    [ 2016/04/28 01:42 ] [ 編集 ]
  90. ななし
    新幹線は運用から管理から何からセットでの販売だから大丈夫でしょう。
    海底トンネル作りは国内のみならずトルコ・イギリス・フランス等でやってきてることだから実績も十分でしょ。
    [ 2016/04/28 01:45 ] [ 編集 ]
  91. この路線てインド首相の我電引鉄道なんだよな。
    なんで三角大陸でわざわざ海にぶち当たるルート選ぶんだよ。
    [ 2016/04/28 01:46 ] [ 編集 ]
  92. 土地収容の問題?
    騒音振動?
    既存道路、既存路線の近隣に造れない問題?
    地盤?
    トンネル化のコストを考えると、
    上記の問題解決資金の方が安いと思えるが
    [ 2016/04/28 01:47 ] [ 編集 ]
  93. 新幹線の天井って乗れたっけ?
    [ 2016/04/28 01:47 ] [ 編集 ]
  94. ※88

    それはインド人が考え作り出すことなのだから
    日本がとやかく言う筋合いじゃないよ
    [ 2016/04/28 02:01 ] [ 編集 ]
  95. インドに凄い立派な高速鉄道作ってネシアに後悔させてあげて欲しいです!
    日本チームがんばー!
    [ 2016/04/28 02:06 ] [ 編集 ]
  96. 新幹線の天井ってあったっけ?
    [ 2016/04/28 02:17 ] [ 編集 ]
  97. 青函トンネルの時代より工法が進歩してるから、今はあのレベルの困難さはないよ
    沈埋工法っていって、地上でこさえたトンネルのモジュールを海底で接続するだけ
    GPSが使える時代だから、できる工法だけど。
    トルコで日本の建設会社が海底トンネルに沈埋工法使ったよ
    [ 2016/04/28 02:18 ] [ 編集 ]
  98. 実際のインドは、カースト最下層よりさらに下の不可触民に糞尿処理や葬式の死体処理を仕事として強制し、いまだに差別している。 高速鉄道を整備することより、基本的な下水インフラや衛生分野を先ずは改善すべきだと思う。
    [ 2016/04/28 02:24 ] [ 編集 ]
  99. >97

    ほほーー勉強になった~
    この工法なら掘削より早くて橋より安価で出来そうだね!
    安価で出来なくても凄く速く出来そう21キロなら一瞬だね!?
    [ 2016/04/28 02:34 ] [ 編集 ]
  100. トンネルの経年劣化とメンテナンスが心配です…
    [ 2016/04/28 02:37 ] [ 編集 ]
  101. どうせまた土壇場で袖にされるよ
    信用ないからな
    [ 2016/04/28 02:39 ] [ 編集 ]
  102. インドなら水道とか電車とか生活インフラが先と言うけど
    それはどの国でも同じで管理運用できないなら結局ムダになる
    ミサイルや宇宙開発より貧困層を何とかしろと言う理論と同じ
    高速鉄道は産業構造の変革や膨大な雇用にも繋がる構想だ

    [ 2016/04/28 02:46 ] [ 編集 ]
  103. 高速鉄道なら海底トンネルの方が色々都合がいいが
    殺風景だからなんともw
    [ 2016/04/28 02:49 ] [ 編集 ]
  104. へ~。
    日本は経験あるから大丈夫だと思うが日本とインドのプロジェクト無事に成功するといいね。
    [ 2016/04/28 02:54 ] [ 編集 ]
  105. ※64

    沈埋函をコンクリートではなくアクリルガラスで作れば可能なんじゃないか?
    さほど水圧がかからない入口と出口付近だけでも。
    [ 2016/04/28 02:57 ] [ 編集 ]
  106. ※98

    つ※94

    コメント書くなら少しくらいコメント読めよ。
    高速鉄道作る日本には何も関係ないわ。

    ※101

    日本の受注で決定していますが?
    決定事項袖にされた案件を年代別によろしく。
    [ 2016/04/28 03:00 ] [ 編集 ]
  107. これがインド初の新幹線になるのか。
    実現すると便利になりそうだね。

    >構想自体はすごくいいと思うんだよ……。
    >だけども、インド人の考え方を変えるのには数年かかるぞ。
    >DQNたちが車両に石を投げたりしないかな?

    こういうの大丈夫なのかな?


    [ 2016/04/28 03:00 ] [ 編集 ]
  108. インド人に海底トンネルは退屈だろう。
    [ 2016/04/28 03:01 ] [ 編集 ]
  109. ※105

    今HOTな新素材セルロースナノファイバー!
    透明化できる優れもの!
    [ 2016/04/28 03:03 ] [ 編集 ]
  110. ※105
    仮に透明なトンネルが出来たとしても
    海中ってことは表面に藻類や貝類が付着していくので
    定期的に潜って掃除しないとすぐ見えなくなると思うよ
    長時間何もくっつかない素材や加工ができれば別だけどね
    [ 2016/04/28 03:05 ] [ 編集 ]
  111. 一車両だけ、屋根なしにしたらインド人も喜ぶかも
    [ 2016/04/28 03:06 ] [ 編集 ]
  112. インドのどの区間に海底トンネルがあるの?
    [ 2016/04/28 03:07 ] [ 編集 ]
  113. まさか勝手にスリランカとつなげよう何て考えてないよね
    [ 2016/04/28 03:12 ] [ 編集 ]
  114. モディーさんの出身がグジャラートだから、アーメダアバードが選ばれたってことには、インドの人は何とも思わんのな
    [ 2016/04/28 03:33 ] [ 編集 ]
  115. これね、日本側が提案していることは
    日本が成功した秘訣をインドで実現したいんだよ
    日本は世銀などから借金して、日本人の職人を
    使って実現させたけど、それを少し日本が肩代わりする形で
    ただこれが成功へ繋がるためには国や国民の向上心が必須
    そのために低利とは言え借金の形にする
    先端技術に触れる人達が増え、国民がそれを体験して
    その技術向上に走り出す
    二点間を結ぶことでビジネスがやりやすくなる
    インドだと外資が入る切っ掛けにもなる
    東海道新幹線は東京ー名古屋ー大阪をまず結んだ
    [ 2016/04/28 03:34 ] [ 編集 ]
  116. これyotubeで紹介されてる動画見たけど海底下のトンネルじゃ無くて海中を透明なチューブトンネルの中を走ってる新幹線の映像なんだよ
    そりゃインド人もビックリですよ
    海底と海中を聞き間違えたんじゃね?ってレベル
    インド人の夢を壊すようだけど有り得ないよ
    [ 2016/04/28 03:41 ] [ 編集 ]
  117. 早く、日本は憲法改正してインドと同盟を結べ!
    [ 2016/04/28 03:44 ] [ 編集 ]
  118. ※76
    このネット時代にこんなサイトまで来てるような人間が、
    なんでそんなに間違った観念しか持てないのか謎過ぎる
    [ 2016/04/28 04:35 ] [ 編集 ]
  119. 仮に海底を透明チューブで走るとしても、かなり浅い所じゃないと暗くて何も見えないw 浅くても遠い所までは見えないから高速で動く列車からは何も見えないw
    要するに普通のトンネルと変わらないw
    [ 2016/04/28 04:42 ] [ 編集 ]

  120. ※64
    勘違いさせとけばいいんでないかい?
    新幹線通すのは移動距離8時間を2時間にするためであって海の中見せるためじゃないしな。
    確かに車窓から見る青函トンネルは延々と真っ暗でつまらなく感じるかもしれないけど
    冷静に今おれ海の下にいるんだよな~作った人間すげえな。と初めて通った時は結構感慨深いものがあったよ。
    もし海底トンネルができたらインドの人も同じ気持ちになると思う。


    ※81
    最高時速320km/hで走る新幹線を間近で見てそれでも屋根に乗って移動したいなら止めないけどさ。
    駅通過時のスピード緩めて力を抑えた状態見ても「あっこれ無理だな」って本能で分かるレベルだと思うよ。


    ※98
    不可触民のトイレ掃除は道具使ったらダメで素手で掃除しなければならないし、
    生まれてから死ぬまで一生その仕事しかできないってのは気の毒だと思うが、
    それでもカースト制度は他国が口出しすることじゃないよ。
    自国の文化に口出しされてイライラする気持ちは痛い程分かるでしょう?
    [ 2016/04/28 04:53 ] [ 編集 ]
  121. 建設中の架橋崩れる事故起きたばかりだし事故が心配や・・・
    [ 2016/04/28 05:10 ] [ 編集 ]
  122. 是非とも成功させて欲しいね
    [ 2016/04/28 05:30 ] [ 編集 ]
  123. >>
    ■ 日本人はとても仕事が早い人たちだってことは知ってた。
      だけどこれほどまでだとは思わなかったよ。
      一週間以内にプロジェクトの計画が承認されることになるんだ。
      今まで以上の敬意を日本人に抱いたよ。
      そして、彼らのサポートに感謝したい。

    日本人の仕事は遅いぞ。
    その分完璧に、投資してくれた以上に仕上げるけどな。
    仕事早いのはぱくりと低品質がお得意の中韓だろうな
    [ 2016/04/28 05:32 ] [ 編集 ]
  124. 今日から着工したとしても2018年なんて無理だろw
    [ 2016/04/28 05:35 ] [ 編集 ]
  125. インドなら日本の技術を元に発展してくれるだろうね。利用者も今後どんどん増えて行くし、インドが浮き上がってくればアジア地域経済もより良くなる。
    [ 2016/04/28 05:56 ] [ 編集 ]
  126. バカは100点じゃなきゃ0点理論&
    二者択一が好きだな
    そんなだから引きこもるしか無くなるのか
    まあ大概はアカか中国人なんだろうが

    インド国鉄の概況
    //www.mlit.go.jp/common/000125449.pdf
    [ 2016/04/28 05:58 ] [ 編集 ]
  127. フィリピンとかもそうだけどさ、なんで土人って「やってもらおう、やってくれる」ってスタンスな訳?
    技術支援や金銭援助を受けて時間かけてでも自分達で作り上げようじゃなく常に当たり前に施しを受けたり庇護を受ける前提なの?
    特に軍事関係とや技術関連項目で顕著だよね?しかも中華に尻尾振りながら要求してくる国が多い
    真面目な話自助努力の発想とか恥の概念がないの?
    [ 2016/04/28 06:03 ] [ 編集 ]
  128. この前、トルコの海底トンネル建設の工法をTVでやってた
    ブロックを沈めて、海底で繋いでいくやり方なんだけど、
    海底と海面の潮流が違う中で、数年かけて気象と潮流のモニタリングして
    専用の潮流予測システム作ってから作業してた

    で、実際、どんだけの精度でブロックを沈めたかと言ったら誤差2mmとかw
    どんだけ正確なんだよとか思ったわ
    [ 2016/04/28 06:24 ] [ 編集 ]
  129. 日本だって新幹線が完成した後でもバキューム車は大活躍してるんだから
    下水より鉄道網が先だよ
    下水浄水も日本がやればいいし
    [ 2016/04/28 06:28 ] [ 編集 ]
  130. 2018年に完成っていうのはさすがに無理では?
    中国や韓国みたいにいい加減な国なら出来ると豪語するだろうけど。
    中国が受注したインドネシアの新幹線も完成予定が異常に早かったが実際には無理があるだろうと見ていたら中国が採用された後すぐに数日も経たず中国とインドネシアの間で問題起きてた。
    [ 2016/04/28 06:29 ] [ 編集 ]
  131. 技術的な問題はクリア出来るだろうけど、賄賂にせよ完成後の運営にせよ
    そっちの方が遥かに面倒な事になるだろうなあ
    [ 2016/04/28 06:39 ] [ 編集 ]
  132. 上下水道整備と義務教育の完全化を先にやんなさい
    次に電気、ガス、道路。高速道路と高速鉄道はそのあとだ
    [ 2016/04/28 06:42 ] [ 編集 ]
  133. 東北に熊本・・
    海外も大切だけど何か大事なこと忘れてないか?
    [ 2016/04/28 06:48 ] [ 編集 ]
  134. 結局中国になるんだろ、半分の費用と期間でやっちまうだろうよ、計画では
    インドも日本に決まっちまいますよーーとちらっと中国を見てる段階、そんで収賄、費用、どっちも要求してくる。
    そこを上手くやれればね、こっちからも要求しないと要求されるだけになって結局ババ引くことになる
    [ 2016/04/28 06:52 ] [ 編集 ]
  135. 震災にあった人たちならともかく
    震災厨は関係ない話にまで出てくるなよ。
    [ 2016/04/28 07:18 ] [ 編集 ]
  136. まあ中国だけじゃなく、フランスやスペインもインドでの鉄道事業を狙ってるけどね。
    だからこそ失敗が許されない大事なプロジェクトでもあるわけだけど
    日本の高速鉄道なら大丈夫だと信じたい
    [ 2016/04/28 07:27 ] [ 編集 ]
  137.  災害厨は円ドルの為替とか経済政策ってが理解できる脳ミソが無いからねぇ

     インドはできない子では無くやらない子だから、やる必要になればやる子だから細かい事は気にしない。
    [ 2016/04/28 07:36 ] [ 編集 ]
  138. 海底に作ってどことどこを繋ぐんだろうか
    [ 2016/04/28 07:50 ] [ 編集 ]
  139. ガンジス川に、し体、糞尿、洗濯、風呂、がわりに使う民族
    君らインド人は改革、改善と言う言葉を知らない

    病気が蔓延している国だ
    中国と食料戦争するだろう
    [ 2016/04/28 07:52 ] [ 編集 ]
  140. とりあえず強姦減らせよ
    我慢できないって事だろ
    そんな連中に保守ができるのか?
    [ 2016/04/28 07:53 ] [ 編集 ]
  141.  
    インドが中国と日本を天秤にかけだしたら、日本はすぐに手を引くべきだな。
    大災害を起こす中国海底鉄道なんかと天秤にかけるようならすぐ放置してニヤニヤ大災害を見守るべきだよw
    [ 2016/04/28 07:54 ] [ 編集 ]
  142. バイバイ インドネ支那
    [ 2016/04/28 07:57 ] [ 編集 ]
  143. 128
    そんなの誇張か嘘にきまってる
    膨張収縮に影響する
    海水温だけ見たって一様ではないのに
    何処の何を基準の誤差なのよ
    ちょっと考えればわかるウソにひっかかるな

    [ 2016/04/28 08:04 ] [ 編集 ]
  144. 是非、実現して欲しい

    [ 2016/04/28 08:04 ] [ 編集 ]
  145. 文明化を図りたいのなら
    まずはカースト制などという最悪の人権毀損制度をさっさと廃止しろ
    [ 2016/04/28 08:26 ] [ 編集 ]
  146. 間違いなく印度の発展に寄与する。
    こういうものが成し遂げられると、士気が向上するんだ。向上心に火がつくんだ。
    もちろん印度の大方の国民性は日本とは異なるから国民の八割がたが発奮するような日本とは違って、やる気満々になってインドの将来を支えるようになる人々の割合はうんと少ないだろうけれども、それでも明らかに有能な印度の青年の牽引力を高めることになり、インドの国力増進に繋がる。
    日本にとっては印度が友邦となることは、それだけで喜ばしいことだ。見返りとして期待するものがあるとすれば、友邦の発展それ自体であって、それ以上に特別にモノやカネで欲しいということはない。
    [ 2016/04/28 08:32 ] [ 編集 ]
  147. 亜大陸は広い
    足の速い鉄道へのニーズも各国それぞれだから、
    在来線の拡充を優先した方がいいとばかりは必ずしも言い切れないのだろうな。
    [ 2016/04/28 08:41 ] [ 編集 ]
  148. トンネルっていうか沈埋でつくるのかな。
    [ 2016/04/28 08:43 ] [ 編集 ]
  149. ※143
    ウソじゃないよ。沈埋させたブロックがまっすぐにつながってないとこまるでしょ?その誤差がそれくらいに収まっているっていう話。まっすぐ綺麗につながらないと継ぎ目から水が漏れてきたりしたら困りますがな。だからそれくらいの精度を要求してクリアしたってこと。
    [ 2016/04/28 08:45 ] [ 編集 ]

  150. 政治的な思惑はさておき、無邪気に喜んでくれるインドの皆さんを応援してます。
    日本にいても、インドから来た人は鉄道やインフラに興味を示す人が多かったし、いつか自国でも新幹線を走らせたいと熱く語る人も居たから、なんだか読んでて嬉しい話だね。

    乗り越えなきゃいけない壁は沢山あるだろうけど、輝かしいインドの朝が来ることを祈ります。
    [ 2016/04/28 08:47 ] [ 編集 ]
  151. ただでさえ貧富の差が激しいのに新幹線作ってもますます拡大するだけだと思うんだが。その前にまともな学校作って底辺層の底上げしろ。
    [ 2016/04/28 09:08 ] [ 編集 ]
  152. ※124
    ※130

    着工が2018年予定だよ
    頭悪すぎ
    [ 2016/04/28 09:09 ] [ 編集 ]
  153. 時速300kmで走行する列車を見たら屋根の上に乗るなどと考えもしないだろう。あれは恐怖そのものだから。
    [ 2016/04/28 09:15 ] [ 編集 ]
  154. インド人は作った後の管理とかちゃんとできるのかね?
    [ 2016/04/28 09:15 ] [ 編集 ]
  155. 予定ルートのヴァドーダラーを無視して海沿いを走らせるってことはないだろうから、マヒ川カンバト湾じゃないよ。
    ムンバイの東のターネー湾だと思うよ。
    ムンバイ市街地を避けて東に配線するとそうなる。
    [ 2016/04/28 09:19 ] [ 編集 ]
  156. >>151
    貧富の差を先に無くそうとすれば貧しいままになるだけだ
    理想だけの話は現実には無いんだよ
    両方同時にやれるとこから進めていくしか無い
    日本だって経済発展してからインフラを進めたわけじゃない
    発展が行き渡るまでどれだけ日本人が苦しい生活送ってきたと思ってる
    最初から日本人が豊かだと思ってるわけじゃないだろな
    同時進行だ
    そうでないと発展するものもしなくなる
    伸ばすものは伸ばして出来た余裕で少しずつ格差を無くすしか無いんだよ
    全体をカバーできるほどの余裕も無いのに格差是正なんてやっても無意味
    [ 2016/04/28 09:26 ] [ 編集 ]
  157.    
    インドネシアやオージーみたいに裏切らないならOKさ。
    [ 2016/04/28 09:27 ] [ 編集 ]
  158. 地図を見た限りでは海底トンネルは必要なさそうなんだが。
    インド政府自らハードルを上げるようなマネをするのか疑問だね。
    [ 2016/04/28 09:31 ] [ 編集 ]
  159. やっぱりあれかな
    いろんなところに掴まったり
    ルーフに乗ったりして
    それでも320km/hで走るんかな
    [ 2016/04/28 09:43 ] [ 編集 ]
  160. インドはもともと国鉄による都市近郊輸送や長距離輸送が機能していて、長らく鉄道不毛地帯だった東南アジアとは状況が大きく異なるんだよね。
    車両の見た目はボロく感じるけど、鉄道文化が根付いてる国なので他のプロジェクトよりは楽だと思う。
    [ 2016/04/28 09:46 ] [ 編集 ]
  161. インド人ども喜べ。日本の新幹線列車に翼を付ければ空を飛ぶぞ・・・
    [ 2016/04/28 09:49 ] [ 編集 ]
  162. 居住インフラが先とか言ってるのはインドの政治判断を一般論レベルで理解していない。
    大動脈は経済成長の一大ブースターとして作る。
    発展があってインフラが整備されたり、民度も上がる順番だ。

    かつての日本も国家100年の大計を見据えて大動脈を先行整備した。
    新幹線は無理を押してとんでもない予算超過の末に出来上がり、後の日本の動脈になった。これは戦前の未発達な時代、戦後の底辺時代を通して計画推進されたプロジェクトだ。
    新幹線計画の立役者、島秀雄は予算超過するのは百も承知しながら、ウソの見積もりで計画を承認させた。壮大な騙しだ。新幹線を作り終えた彼は、開業前に引責して国鉄を辞め、開業式典にも呼ばれなかった。
    だが彼の偉業を否定する者が今の日本にいるか?

    小人の狭量な意見に近視眼的に囚われていては大計を失う。
    [ 2016/04/28 09:50 ] [ 編集 ]
  163. 全線地下埋設だったらメンテナンスが安心かも、地下鉄になっちゃうけど。
    [ 2016/04/28 09:51 ] [ 編集 ]
  164. 広軌でつくらないんだろうか。標準軌かな。普通に考えるとコスト的にはそうなるけど・・・

    日本の新幹線的に完全に独立したネットワークをこれから作っていきましょうってことなんですかね。

    広軌の貨物、旅客ってポテンシャルはすごくありそうだから、そっちはそっちで200km/hくらいを専用軌道ではだすようなインフラ整備もしたらいいと思うけどなあ。たぶん簡単にできそう。
    [ 2016/04/28 09:51 ] [ 編集 ]
  165. インドの作戦だろ
    日本に発注してチヤホヤすれば
    対抗意識を燃やした中国が半額で作ってくれる
    そこまで折り込済みだよ
    [ 2016/04/28 09:55 ] [ 編集 ]
  166.  
    欧米だと地中化しないといたずらするバカが絶えなくて運用効率下がりそうだけど
    インドだと地中化すると住み着く奴が出そうな気がするな
    橋かけたらかけたで橋の下に吊るす形で小家建てそう
    [ 2016/04/28 10:00 ] [ 編集 ]
  167. 計画ではカンバト湾沿いに通すルートだが、カンバト湾を海底トンネルで繋ぐのかも知れない
    この辺は開発が進んでいる地域なので、住民を動かすよりはその方が早いという計算なのだろう
    ただし未だ々構想段階だと思う
    [ 2016/04/28 10:03 ] [ 編集 ]
  168. いやいや、驚くことねぇよ!日本に既にあるじゃん青函トンネルwww
    [ 2016/04/28 10:06 ] [ 編集 ]
  169. 海底だけは・・・・
    日本の技術蓄積率は世界一だと思う。地震大国の中で蓄積したもので構造物やトンネルには最高技術を発揮するだろう。日本には青函トンネルと関門トンネルが南北にある。その海底を新幹線が走っているのだが、正直、海底トンネルは無い方が良いと思う(個人的意見)。今にして思えば、本当に黒部ダムや青函トンネル、関門トンネル、よく作ったナァ~と思う。其処にもってきて新幹線だ阪神淡路大震災、東北地震、九州地震と震災も、それなりに構造物としてクリアし大事故に至っていない。この安全性は技術の基礎研究から得ているものだ。それが評価されているのだろうが、俺は海底だけは嫌だね。
    [ 2016/04/28 10:06 ] [ 編集 ]
  170. インドにとって新幹線方式の魅力は専用架線で人の立ち入りをシャットアウトするインフラ構造にある。
    インドの鉄道の問題は、管理しきれない路線のカオスと、線路に入り浸り危険乗車が常態の人々が起こす人身事故だ。
    その意味でインド鉄道関係者の大きな期待が集まっている。
    金がかかっても国を変える展望を示してくれる安全と規律のモデルを渇望している。
    [ 2016/04/28 10:09 ] [ 編集 ]
  171. 中国がって言うのがいるけど、インドにとって中国は完全な敵国だぞ?
    [ 2016/04/28 10:11 ] [ 編集 ]
  172. 頻繁に停電するような国なんだから、発電所の方が先なんでない?
    [ 2016/04/28 10:11 ] [ 編集 ]
  173. 広大なインドの高速鉄道計画はまだまだ先があるから、日本はこの先も関わって行くことになるね。
    インドは問題だらけの国だけど、中国ほどイヤラシイ陰湿詐欺裏切り国家じゃない。
    [ 2016/04/28 10:19 ] [ 編集 ]
  174. 電源供給部分も事業の内に入ってるね。先も後もない。
    [ 2016/04/28 10:21 ] [ 編集 ]
  175. おそらく将来、東南アジア絡みで中国とインドが揉め事を起こす。
    [ 2016/04/28 10:23 ] [ 編集 ]
  176. カンバト湾と言ってる人多いけど、地図見てみただけじゃね?
    ※44、※155が正しいと思うな。
    このルートで大都市のヴァドーダラーは回避しないよ、どう考えても。
    [ 2016/04/28 10:31 ] [ 編集 ]
  177. 青函トンネルは運賃収入でメンテナンス費用がペイできない赤字トンネル。
    今すぐ埋めてしまった方が赤字が出ない分マシと言われている。
    インドで海底トンネル作って維持していけるのかな?
    [ 2016/04/28 10:39 ] [ 編集 ]
  178. トンネルの場所は分からないけど確かにバドーダラーは昔から交通の要衝だし、チャンパネールの世界遺産観光の拠点でもある。ここ通すのはおいしいでしょ。
    [ 2016/04/28 10:39 ] [ 編集 ]
  179. まぁでも正直アレだけ堂々と裏切られた後だとなぁ…

    冷たい態度くらいは見逃してほしいわ損害でかけたし
    [ 2016/04/28 10:43 ] [ 編集 ]
  180. 技術的には問題ないが、点検とかメンテナンスを
    将来インド人だけでちゃんと出来るのか?
    あと、それに関する費用もきちんと負担出来るのか?

    そう考えると、妙にテクニカルな路線にするのは止めた方が良い。
    [ 2016/04/28 10:46 ] [ 編集 ]
  181. なんだ、翻訳元見たらちゃんとタイトルにもat Thaneって書いてあるやん。
    ターネー湾、ムンバイの東側だよ。
    44、155とかが正解。

    つーか、管理人さん、そのくらいの情報は載せてくださいよ。
    コメ欄の日本人が馬鹿に見えちゃう。
    [ 2016/04/28 10:46 ] [ 編集 ]
  182. >>181
    いつから米欄の日本人がバカじゃないと思ってた?
    [ 2016/04/28 10:52 ] [ 編集 ]

  183. ※177
    だいじょぶなんじゃない?
    ムンバイの真横だよ?
    東京なら品川あたりから新幹線トンネル掘るような感じ。
    経済成長するのは間違いないから高くても日本のいいヤツにしようってなったわけで、その産業中心地ムンバイから北インドにかけた西海岸のメガロポリス化を狙っての話でしょ。
    [ 2016/04/28 10:53 ] [ 編集 ]
  184. ※182
    あ、それが正解だ
    [ 2016/04/28 10:58 ] [ 編集 ]
  185. インドは発展の見込みもあるし歴史的対日感情も悪くないから有望。悪い因習や治安改善とインフラ整備が課題。中国に投資してた分をインドに投資してたらここまで日本は苦境に立たずに済んだだろう。
    [ 2016/04/28 10:58 ] [ 編集 ]
  186. >まずは水道とか、電気とか、そういう生活の基礎をどうにかしようや

    こんなこといってると1000年経っても新幹線は動き出してないだろうな
    [ 2016/04/28 11:02 ] [ 編集 ]
  187. 移動が速くなれば他インフラ普及も早くなるだろうけど
    まじでメンテや管理できるのかな
    [ 2016/04/28 11:17 ] [ 編集 ]
  188. インドはちゃんとした技術者はレベル高いから、そういう人に保守を教育したら運用はできそう。
    [ 2016/04/28 11:18 ] [ 編集 ]
  189. 海底トンネルと海中トンネルとを間違えていないか?
    [ 2016/04/28 11:30 ] [ 編集 ]
  190. 穴掘りは日本の得意分野だけども
    今のインドに必要かと言ったら、
    必要ないと思うなw
    [ 2016/04/28 11:31 ] [ 編集 ]
  191. >この二つの地域はすでに道路と在来線で繋がってるんだから。

    分からなくもないが絶えず混雑しているという事は輸送状態がすでにパンクしているのだろう。
    東海道新幹線を作った主な理由は東海道本線が飽和していて複線化するのに難があったわけだし。
    [ 2016/04/28 11:35 ] [ 編集 ]
  192. 中国がさらっていく心配はなさそうだが
     
    [ 2016/04/28 12:02 ] [ 編集 ]
  193. インド人のこの興奮っぷり・・・なんか海底の透明チューブの中を海中の様子を見ながら走れるものと勘違いしてないか?w
    [ 2016/04/28 12:07 ] [ 編集 ]
  194. 隣国に横柄。だから嫌われているんだよ。インドが選ぶはずないだろモロ敵国なんだから。
    [ 2016/04/28 12:27 ] [ 編集 ]
  195. 中国とインドは不倶戴天の敵同士だから、中国が割り込んでくる可能性は万に一つもないな。
    [ 2016/04/28 12:32 ] [ 編集 ]
  196. 地図見て見ろ! 
    どこから そんなデマが出たんだ! 

    インド人ともあろう人種が! 信じられない。

    陸上を走りますよ!  インド大陸の 何処に海が有るの!
    [ 2016/04/28 12:46 ] [ 編集 ]
  197. ttp://www.mlit.go.jp/common/001113196.pdf
    ここを見るに東京-大阪間と似たような距離でより多くの大都市間を繋いでいるとわかる
    [ 2016/04/28 12:53 ] [ 編集 ]
  198. インドさん、新幹線のカラーリングはインドの国旗で
    短期間で「ドクターイエロー」になりそうだけど
    [ 2016/04/28 13:20 ] [ 編集 ]
  199. 「ほぅ、海底トンネルか。車両屋根の上で味わってみるさ。」
    と本気で思ってるのが1000人はいるよ。
    [ 2016/04/28 13:37 ] [ 編集 ]
  200. ちょっと調べてみたら全線高架ってなってんだけどw
    インド人的に高架線作るより穴掘ったほうがラク、とか考えたとか?w
    [ 2016/04/28 13:39 ] [ 編集 ]
  201. 予定ルートを確認してみたが、どう考えても海など通る必要がない。
    多少ルートが変更になったとしても同じ。
    この噂は嘘くさいね。
    [ 2016/04/28 13:51 ] [ 編集 ]
  202. 技術供与の見返りに
    新幹線技術供与の見返りは…。
    当然、核技術だよね。期待してるよ♪

    [ 2016/04/28 14:05 ] [ 編集 ]
  203. どの道問題は運用技術になると思う…
    [ 2016/04/28 14:16 ] [ 編集 ]
  204. そんなに海中の景色見たければ、
    車両の窓を透過型の液晶パネルにでもして
    トンネル内では珊瑚礁の映像でも流せば気が紛れるだろう
    [ 2016/04/28 14:22 ] [ 編集 ]
  205. インド人も民度低いからなぁ…

    中国に対して敵対というか超警戒してるのは、一緒だから
    そこら辺の同盟関係は必須だけど
    [ 2016/04/28 14:25 ] [ 編集 ]
  206. たぶんこんな映像見て勘違いしたんだと思う
    www.youtube.com/watch?v=QbD-LOp4xYE
    [ 2016/04/28 14:35 ] [ 編集 ]
  207. ※204
    発送が逆なことに驚いた。そんなことしておもしろいか?
    [ 2016/04/28 14:36 ] [ 編集 ]
  208. ■ きっと電車の屋根の上に乗らせないために海中を走るんだろう。

    声を出して笑ってしまったw
    危ないから高速鉄道の屋根に乗っちゃ駄目ですよ~。
    [ 2016/04/28 14:40 ] [ 編集 ]
  209. インドの地下鉄を日本が建設した時、はじめはインドの労働者が遅刻の連続。日本の労働者に学び時間どうりに来るようになったと聞く。
    その後、日本とインドの共同建設の地下鉄は日本の様には時間通りじゃないが時間を守る地下鉄になっている様ですね。
    その折、インドの首相は日本から技術だけ学ぶんじゃなく、こう言うモラルも学ぶべきと絶賛したとの事。今、スズキはインドに自動車教習所をつくって運転マナーを教えている。インドは日本か中国かを十分比較
    検討してると思う。当然、インドの将来の事を考えているんだろう。
    [ 2016/04/28 15:00 ] [ 編集 ]
  210. >>33
    >>34
    新幹線の新関門トンネルだって、約1kmの海底をくぐり抜けるために約20kmのトンネルを掘った訳だもんね。
    [ 2016/04/28 15:03 ] [ 編集 ]
  211. トンネル掘ったら遺跡掘り当てちゃう気がする
    [ 2016/04/28 15:05 ] [ 編集 ]
  212. 架線に流れる電流は交流25,000V。
    車両の屋根に上ると架線に触れなくても近寄るだけで感電するというね。
    [ 2016/04/28 15:11 ] [ 編集 ]
  213. 交流25,000V

    それ電流じゃなく電圧な。
    感電するのは電磁誘導によるもの。
    [ 2016/04/28 15:42 ] [ 編集 ]
  214. むしろ海底の方が人為的要因が少なそう
    まあ日本も外的事故やヒューマンエラーだけは
    どうしようもないからねえ
    [ 2016/04/28 15:43 ] [ 編集 ]
  215. >>196
    お前こそ地図をよく見てみろ
    バカか
    [ 2016/04/28 15:48 ] [ 編集 ]
  216. ネシア人・ネシア政府は涙目()ってかインド人・インド政府が信用に足りる返済をしてくれているんだと思う
    [ 2016/04/28 15:51 ] [ 編集 ]
  217. 天井にも座席作らないとな
    [ 2016/04/28 15:53 ] [ 編集 ]
  218. もう日本の技術も怪しくなってきたけどなぁ
    あまり過信してると痛い目を見るぞ
    [ 2016/04/28 16:21 ] [ 編集 ]
  219.        
    鉄道インフラなどを軽んじるとアカンで。経済発展には必須だからな。実用性の乏しい空港や箱物作るよりは余程重要。俺はインドに詳しくないが、在来線で8時間かかり、しかも利用者も多い区間だと言うのなら新幹線敷設は間違ってないインフラ投資だと思うわ。(海底トンネルはともかくね)
    [ 2016/04/28 16:26 ] [ 編集 ]
  220. ※201
    嘘じゃなくて、検討してるってことだよ。
    ムンバイの周りが水だらけなので、いずれにしても長大な橋かトンネルが必要になり、ならいっそターネーの入江をトンネルで潜らせてはどうだろうってね。
    最短ルートと用地問題とか絡めて、そっちが楽ならそうなる。日本にその技術があるから。
    可能性は低いと思うけど。
    [ 2016/04/28 16:41 ] [ 編集 ]
  221. まぁインフラ以上に知識的な意味での教育、道徳的、倫理的な教育が急務だと思うがね。特に後者
    幾ら施しを受けたって運営管理保守するのは自分達なんだからそこのレベルが低ければ当然運用するのは無理だし
    インド人は現状の国民の程度で本当に運用できると思ってるのか?
    まさかとは思うが運営管理保守までこっちに頼ろうなんて性根じゃないよな?
    [ 2016/04/28 16:53 ] [ 編集 ]
  222. くせんだよインドジン 日本くんじゃねーよ
    [ 2016/04/28 17:12 ] [ 編集 ]
  223. ※221
    インドの高学歴層はお前の何倍も優秀勤勉だろうな
    [ 2016/04/28 17:20 ] [ 編集 ]
  224. できるけど金ねーだろ。誰が出すんだ?
    [ 2016/04/28 17:52 ] [ 編集 ]
  225. 日本の>>222

    在日韓国人が悔しがっています。
     無視しましょうw


    インド人て遠くて知らないけど
     勤勉で努力家らしいよ。
    [ 2016/04/28 17:55 ] [ 編集 ]
  226. jumper
    無傷でとはいかんぞ。20人くらいの工事従事者が水没したり生き埋めになったりする。必要な生け贄なので、我慢して逝ってくれ。
    [ 2016/04/28 18:07 ] [ 編集 ]
  227. トンネルの景色は最高だ!

    良かったなインド人
    [ 2016/04/28 18:11 ] [ 編集 ]
  228. 地図を見るとアフメダバードとムンバイの間に「ナーシク(115万人)・スーラト(459万人)・ヴァドダラー(160万人)」っていう大きな街があるから、そこを経由するルートを考えると海底トンネルなんて必要だと思えないんだが。
    [ 2016/04/28 18:11 ] [ 編集 ]
  229. ムンバイ周辺の土地が海面ギリギリなんだね。
    ここ津波起きたら即アウトだけど、インド南西側は地震無いのかな?
    [ 2016/04/28 18:23 ] [ 編集 ]
  230. トンネル掘るもよし、パイプ沈めるもよし、技術はある。
    地上の土地収用でもめるぐらいなら海底トンネルの方が安上がりだよな。
    それはそうと第二青函トンネルを作るべきだと思う。
    [ 2016/04/28 18:24 ] [ 編集 ]
  231. 水族館の中を新幹線が走ると勘違いしてたりして
    [ 2016/04/28 18:31 ] [ 編集 ]
  232. 良いんじゃないのかな。
    海のなかを鉄道が通っても。
    夢があって。

    生きてる限り何かが必要になるんだから。
    [ 2016/04/28 19:03 ] [ 編集 ]
  233. 日本の技術は~ って言うけど
    先日の橋落下みたいなことがあったり
    日本と言えども細心の注意が必要だけどね
    [ 2016/04/28 19:11 ] [ 編集 ]
  234. ※78
    結果的に見て300系は確かに失敗作だったけど、失敗なりに得られるものがあったと評価している。
    [ 2016/04/28 19:47 ] [ 編集 ]
  235. ※230
    今度は下北半島側だな。
    [ 2016/04/28 19:49 ] [ 編集 ]
  236.  
    透明チューブなら楽しいけど
    真っ暗でネットのつながらない空間走るなんて面白くもなんともないぞ
    [ 2016/04/28 20:12 ] [ 編集 ]
  237. 日本側としても、ゼネコン内部で海底トンネル建設のノウハウを
    継承させる必要があるし、定期的にこういうプロジェクトが
    必要なんだよね。
    [ 2016/04/28 21:43 ] [ 編集 ]
  238. 新幹線の運行みたいなソフト面もきっちり輸出するのかね?
    扱いきれない高額なおもちゃにならなきゃいいけど
    [ 2016/04/28 22:13 ] [ 編集 ]
  239. 「その前に日韓海底トンネルが先だ!」とか言い出すのが沸いてくる予感w
    [ 2016/04/28 22:22 ] [ 編集 ]
  240. 透明チューブでも海底は真っ暗な気がする
    [ 2016/04/28 22:26 ] [ 編集 ]
  241. 着工が2017年、開業が2023年という予定らしい。
    それと、海底トンネル部分を除いてという意味だろうが「全線高架」ということだから、保守や運行面での心配はある程度軽減されるんじゃないかな。牛は階段昇りたがらないと思うし。
    [ 2016/04/28 22:29 ] [ 編集 ]
  242. ※1に嫉妬
    [ 2016/04/28 22:49 ] [ 編集 ]
  243. 地図だけ見るとわざわざ金かけて海底通る必要あんのかな?
    まぁ現地の事情があるんだろうから余計なお世話だけど
    [ 2016/04/28 22:57 ] [ 編集 ]
  244. ケーソン工法だろ
    あれなら21キロだろうが3年あれば建造は可能だ
    ボスフォラス海峡13キロを1年半でつなげた実績が生きる
    [ 2016/04/28 22:58 ] [ 編集 ]
  245. 日本のODAをその前に返せよ!軍艦も買わないと中国に土地狙われんぞ!
    [ 2016/04/28 22:59 ] [ 編集 ]
  246. ケーソンじゃなく、沈埋工法かなあ・・・
    [ 2016/04/28 23:10 ] [ 編集 ]
  247. やめとけ
    インド人労働者ドロボウばっかり
    ってむこうでプロジェクトやった叔父さんが言ってた。
    [ 2016/04/28 23:11 ] [ 編集 ]
  248.  
    前に某国の鋼材使って海底トンネル掘削中に事故起きたよね?
    その辺りちゃんと目を光らせて欲しい…。完成してもちょっと不安だわ…。
    [ 2016/04/28 23:23 ] [ 編集 ]
  249. 地図みたけど、海ないだろ。海底トンネルは不要じゃね?
    華々しくぶち上げるのもいいけど、ちゃんと実利取らなきゃ続かないよ?
    [ 2016/04/28 23:27 ] [ 編集 ]
  250. 完成したらトンネル爆破して日本の信用失墜させるアルヨ!
    [ 2016/04/28 23:38 ] [ 編集 ]
  251. >青函トンネルは元々の工期よりだいぶ遅れたからなぁ…
    >これは計画通りに終わらせることができるのだろうか。


    ※3
    そりゃ一度もそういうトンネルほったことがない時代に
    手探りで彫り続けてた過去と

    既に経験や効率的な彫り方や機械がある今と比較しても仕方ない
    昔と違って今なら工期どおりになるよ
    むしろ経験無いのに遅れるだけで完成させた過去の職人が凄かった
    [ 2016/04/28 23:39 ] [ 編集 ]
  252. 関門トンネルなんか戦時中からあったやろ?
    [ 2016/04/28 23:59 ] [ 編集 ]
  253. ※176
    予定通過地を見る限り、本当に海底トンネル通るの?
    というのも怪しいな。
    実際設計されたルートみたらびっくりかもな。
    [ 2016/04/29 00:17 ] [ 編集 ]
  254. インドとインドネシア、どうして差がついたのか…慢心、環境の違い
    [ 2016/04/29 00:28 ] [ 編集 ]
  255. 海底トンネル建設は日本に任せて 走る車両は他国製なんでしょ トルコみたいに
    [ 2016/04/29 02:54 ] [ 編集 ]
  256. 新幹線の上に乗って振り落される事件が多発しそう
    [ 2016/04/29 03:41 ] [ 編集 ]
  257. やっぱり色は緑が基調になって、先頭車両にはガネーシャが付くのか?
    [ 2016/04/29 05:25 ] [ 編集 ]
  258. ※24
    何を驚いてるのかと思ったら、そういう期待からか。納得
    海底トンネルなんてババ世代の自分が物心ついた時にはすでにあったし、小学校の修学旅行で、関門海峡の橋をバスで九州に渡った後、海底トンネルを歩いて本州側へ帰るってのをやったから、今更何を驚くことが…、と思うけど、海外からしたら驚くことなのか?とこっちが驚くわ
    [ 2016/04/29 05:45 ] [ 編集 ]
  259. まあ、500キロ以上で走るリニアを
    ほぼ全てトンネルで運行させようなんて
    トンデモが工事始まってるからなw
    それから比べりゃ、全く驚かんわ。
    [ 2016/04/29 07:27 ] [ 編集 ]
  260. インドの砂漠を緑に変えた、熊本の杉山龍丸の事も忘れないで欲しい。ガンジーと共に、インドの英雄。 youチューブで見れる。 日本人てホントすげーなぁ。
    [ 2016/04/29 07:47 ] [ 編集 ]
  261. ふと思ったんだけど、鉄道だけを売り込むんじゃなくて、
    駅ビルとかセットで売り込んだらどうだろう?
    [ 2016/04/29 08:38 ] [ 編集 ]
  262. 未来に向けた国策として、運営には良い人材を集めてよくよく教育し、労働モラル開発のテストケースとするだろう。
    地下鉄みたいに。今の地下鉄の状況は先進国と変わらない。
    インドの向学的な人々はかなり勤勉だ。
    ただ建設段階の労働者は大量の低レベルを含むからたいへん。
    [ 2016/04/29 09:48 ] [ 編集 ]
  263. インド人はちゃんとメンテナンス出来んのかなそこが一番大事だろ
    何十年か後に変に事故起こるようだったらやばい
    [ 2016/04/29 10:37 ] [ 編集 ]
  264. 施行から日本が指導するんだから、その技術移転を可能とするための現地インド会社を設立、世界で土木工事する気概で、新幹線網をつくり売り込める体制を造ったれ。世界中国化阻止のための橋頭堡をインドと作るんだ!
    [ 2016/04/29 11:07 ] [ 編集 ]
  265. 技術大国ニッポンなんて喜んでいるけど、三菱自動車がある限り、日本の技術者は低く見られるだけ。三菱自動車の精勤は大きいぞ。メイド・イン・ジャパンすべてが低く見られている。
    [ 2016/04/29 12:36 ] [ 編集 ]
  266. 技術大国ニッポンなんて喜んでいるけど、三菱自動車がある限り、日本の技術者は低く見られるだけ。三菱自動車の責任は大きいぞ。メイド・イン・ジャパンすべてが低く見られている。
    [ 2016/04/29 12:37 ] [ 編集 ]
  267. 三菱の問題点は技術的な事じゃなくて、嘘の申請をした事
    [ 2016/04/29 14:24 ] [ 編集 ]
  268. 別に最新の技術じゃない!古い技術だ。
    [ 2016/04/29 15:35 ] [ 編集 ]
  269. 海の中が見えても時速300キロなら20キロ4分だろ?
    4分の為に凄い予算になるよw
    [ 2016/04/29 16:14 ] [ 編集 ]
  270. 車の方で可憐にスルーされているからこっちに湧いていて草。
    兎に角三菱って言葉出したいだけで草。
    相手されなくてしにそーーーーー。

    あーーー俺しぬわーーーー(チラチラ

    って感じでしょ?わろたw
    [ 2016/04/29 16:20 ] [ 編集 ]
  271. 海の中なんて見えないでしょ。
    海底トンネル、runs underwaterで勘違いして記事や画像が作られてる様子。
    [ 2016/04/29 19:57 ] [ 編集 ]
  272. 目の前に、見える希望が走っているといいよね。
    そういう刺激があってこそ、教育の底上げはいつか問題視され改善される。
    その国の歴史的背景で、いろいろタイミングがあるだろうけどさ。

    車を買おうとしたら「そんなことより子供に家庭教師だろう」なんて
    誰でもよそ様に言われたく無いだろう。
    他国に口を出そうもんなら、教育支援費も出さないとね。

    基本その国の問題は、その国で解決していかないと。
    手を出すほどに、相手の依存度が高まるから。

    日本は、受注先が自立に向かうのもセットの受注。
    そこで消費が高まって、多くを輸出したいのだと思う。
    インフラ整備は、経済活動の活発化の引き金に過ぎない。

    今の日本国内のインフラ整備は、他業種の経済活動の活発化にあまり貢献しない。
    無いとこに作るから、意味があるんだ。
    国内は物が溢れかえっているから、買ってくれる人を作らないと。
    [ 2016/04/29 20:30 ] [ 編集 ]
  273. インドとかに作っても、そのあと使いこなせないでしょ・・・・
    あそこの民度は低すぎるし。
    何かあっても自分達で解決できる技術があるならいいけど。

    その国の文化やモラル、身の丈にあった物を
    自分達で作ればいいんだよ。
    インドは経済成長著しくてお金もあるでしょう?
    [ 2016/04/30 04:16 ] [ 編集 ]
  274. ※76
    被災地には十分に金を積み上げてるのに、それを真面に運用できる人材が居ない事が問題なのに、何言ってんだ。
    受注するのは日本企業だし、直接政府が金やるわけにはいかないから、こういう仕事を間に挟んで、被災地復興に必要な日本経済を回してるんじゃん。被災地は、もう一度言うが金があるのに全然回らず、投入された資金を積み上げてるだけで、無駄にしている状態だからな。
    円借款の原資も税金じゃなくて、政府が金利で稼いだ金だし。
    [ 2016/04/30 05:50 ] [ 編集 ]
  275. >海の中が見えても時速300キロなら20キロ4分だろ?

    海底部と地上部の間には勾配が存在する為、抑速と加速が必要。
    またトンネル出口付近に停車駅があれば尚の事。
    [ 2016/04/30 11:24 ] [ 編集 ]
  276. インドは高速鉄道よりも、在来線の強化だろ・・・。

    お前ら、インドの電車知らなすぎ。
    ttps://www.youtube.com/watch?v=xH8Tq_hbe38
    [ 2016/04/30 16:56 ] [ 編集 ]
  277. >お前ら、インドの電車知らなすぎ。

    その前にインドに電車自体が少ないことに気付けよ。
    [ 2016/04/30 18:28 ] [ 編集 ]
  278. ちゃんと回収できればいいけどインド人も信用できないからな~

    [ 2016/04/30 19:27 ] [ 編集 ]
  279. 屋根に人がいっぱい乗った状態で時速320キロは無理だろう
    [ 2016/04/30 21:18 ] [ 編集 ]
  280. さすがにムンバイ・ニューデリーくらい離れてると莫大な費用かけて新幹線作るより飛行機のが早いし楽だよなあ。ムンバイからコルカタまでインド亜大陸横断ルートも同じことが言えそう。新幹線って東京・名古屋間みたいに飛行機に乗るほどじゃないけど在来線だと時間のかかる大都市間の輸送には最適だけど、距離がありすぎると費用でも時間でも飛行機には負けるから(海外でも4時間の壁になるかは知らんけど)、インドみたいな大きな国だと主要都市間は難しいかもね。アメリカだと実用的なのはNY〜DC、SF〜LA、ダラス〜ヒューストンくらいかな。
    [ 2016/05/01 05:12 ] [ 編集 ]
  281. ネットの匿名コメント全般を何とか法律で禁止してほしい。誰か「保育園おちたにほん」みたいに、ブログでいいね集めて問題にしてほしい。
    いやな思いしている人はいっぱいいます。と同時にいやな人がたくさん増えて、みんなが疑心暗鬼になると思います。皆さん拡散してください
    [ 2016/05/01 15:43 ] [ 編集 ]
  282. そろそろ透明チューブの中をマリンエクスプレスが走れないかな?
    技術的にはもう出来そうだが
    [ 2016/05/01 15:53 ] [ 編集 ]
  283. 上に人が乗らないように、もうトンネルの空気抜いちゃえ!
    [ 2016/05/01 16:05 ] [ 編集 ]
  284.  
    日本の技術で作るってのに「日本に肩を並べる」とか「日本に追いつける」とかなに言ってんだろう・・・・

    インドは新幹線なんかよりももっと改善しないといけない事が山積みだろうが。
    作ったはいいけど管理・運営するのはインド人だろ?
    いつか絶対に事故が起こるわ。
    もちろん日本は関係ないし、新幹線の安全神話にも関係ないからね。
    [ 2016/05/01 19:43 ] [ 編集 ]
  285. ドクターイエローとは別の黄色いエスニックな新幹線になりそうだ
    [ 2016/05/01 21:03 ] [ 編集 ]
  286. ※265~267

    そもそも、件の自動車会社と重工やフソウは別会社だぞ?
    [ 2016/05/01 21:46 ] [ 編集 ]
  287. 三菱重工が試作ステルス戦闘機飛ばしたタイミングでの
    マスゴミ三菱自動車告発・・・・

    ああ
    お察しだなぁw
    [ 2016/05/01 21:48 ] [ 編集 ]
  288. 日本はトンネル掘りに関しては経験豊富だからな、
    青函トンネルもだいぶ遅れたとは言っても世界最長なわけだし、技術的にかなり困難な物だったのは確かだろう。

    しかも新幹線運行の実績もある。

    あの辺は大きな地震もあるのに凄いよな・・・
    [ 2016/05/01 21:51 ] [ 編集 ]
  289. まず現場のスタッフの意識から変えないとな
    管理・運営のレベルを上げないと新幹線なんて無理
    [ 2016/05/01 21:55 ] [ 編集 ]
  290. ガラス張りの海底トンネルを作ると思ってそう
    [ 2016/05/02 01:32 ] [ 編集 ]
  291. ぶわぁ(´;ω;`)
    隣国にあまりにも恵まれていないから、こんなに感謝されることに
    素直に感激している。でも、インド政府の方々、是非とも国民の
    生活の事ももっと重視してあげて欲しい。
    [ 2016/05/02 06:56 ] [ 編集 ]
  292. 日本人に全部やらせとけという書き込みが多いのは
    いいことなのか悪いことなのか…
    作る時点では日本中心でも
    その後維持していくのはインド自身だからね?
    [ 2016/05/02 11:30 ] [ 編集 ]
  293. 青函トンネルは難工事の連続でした。
    そのために数々の新しい技術が生み出されました。
    結果、日本が生み出した技術が世界中の工事の標準となった物もあるのです。

    ただし、インド人はしたたか。
    中国とは別の意味で、気を抜けない相手です。
    すんなりと話がまとまるとは考えない方が良いです。
    [ 2016/05/02 11:53 ] [ 編集 ]
  294. 内陸部の土地の買収ができないか、宗教上通せない場所があるとかそんな事情で日本が提示したのがカンバト湾を通すルート案なんでしょ
    [ 2016/05/02 13:32 ] [ 編集 ]
  295. 下手に直通にするより適度に停車駅作った方が機能する気もするが
    [ 2016/05/02 13:40 ] [ 編集 ]
  296. どこの国でもズルっこいのは当たり前なので、今後こうした事をやって行くならインド相手には上手くできないとね。
    日本は途上国の大規模プロジェクト自体は過去に何度も行っていて、失敗も苦労もしてきてて素人ってわけでもない。

    中国での失敗は乱暴に言えば外を知らない技術屋の商売の失敗。改革開放、友好詐欺にあった政治ミスの一環でもあった。日本だけじゃなくドイツもやられてる。新幹線車両技術が優れていたから特に日本がガミ食った。ロシアも軍事技術で散々盗まれて損してるし、アメリカも盗みまくられてる。
    そこには中共、特亜道徳の異常性が大きな要因としてある。
    中国成長市場の旨味と天秤で各国の矛先を鈍化させる勢いがあったが、今後どうなるかな?
    各国の恨みは募ってるよね。
    [ 2016/05/02 13:51 ] [ 編集 ]
  297. ※295
    停車駅ないわけないでしょ
    [ 2016/05/02 13:53 ] [ 編集 ]
  298. インド先進化は中国の暴力を抑止するカードの一つになるから、
    否定はしちゃいかんな。
    日本在住外国人の数は特ア枠を除けばインドが一位だし。
    [ 2016/05/02 14:49 ] [ 編集 ]
  299. マイクロソフトの技術部門には非常に多くのインド人が活躍している。IT分野に集中しているようなので、そこからインド自国の新幹線制御部門に人材が流入すれば、さほど心配はない。停電が心配というが、確かにそうしたことが当初わりと頻繁に起きても、日本だって1960年代前半は停電が比較的よくあった。電力設備の充実とともに、電力の割り振りがうまくいけば、解決していく問題である。
    [ 2016/05/02 17:25 ] [ 編集 ]
  300. 見落とされている特徴
     飛行機で行けば十分なので、新幹線不要、中程度の鉄道で十分という議論を時々聞くが、売り込もうとしている日本人の間でさえ新幹線の本当の真価がまだよく知られていないようだ。
    (1) 新幹線が日本で開通した当初、日本はまだ貧しく飛行機に乗れる裕福な階層は非常に限定されていた。新幹線は中流階層の増大に大きく貢献し、中流階層が増大は国を一層安定発展させる。
    (2)新幹線は関東ー関西という2大経済圏を結ぶ役割を果たした。2つ以上の大都市を上手につなぐものが新幹線であり、その意味ではタイよりもインドで発展する可能性がある。
    (3)新幹線関連の技術のすそ野は広大であり、きちんと技術を継承すれば大きな成果をもたらす。中韓はこの点でおいしいところだけを抜き取り、すそ野の広さを無視した。インド人に対して段階的にきちんと有償・無償で技術移転すれば、日印にとって良い見本となり、他国への新幹線も普及していく可能性がある。
    (4)日本では高度成長が伴い、新幹線の高い切符が売れたが(現在でさえ日本で気軽に乗れる値段と言えない)、開発途上国では高度成長が伴うとは限らず、貨物型新幹線も考慮しなければ、万年赤字路線となる可能性がある。
    [ 2016/05/02 17:46 ] [ 編集 ]
  301. 日本人のホルホルが止まらないな
    日本でも青函トンネル程度なのにインドでそれ以上のことをやれるわけないよ
    [ 2016/05/02 21:51 ] [ 編集 ]
  302. インド人は嘘つくし、誤魔化す、国民性なのかな?そういうインド人をインド行けばわかるよ

    インドは旅行行くと場所ではない
    [ 2016/05/02 22:00 ] [ 編集 ]
  303. ※164
    日本には広軌の技術無いからな。広軌でやるならスペインと組むだろ。
    [ 2016/05/03 11:46 ] [ 編集 ]
  304. 長年英国に統治された香港と大国インド。
    どうしてこんなに民度と経済発展速度が違うのか?
    言いたいけど言いたくないw
    だって世界の有名企業のトップはインド人が多いから
    アメリカのBOSEを作ったのもWindows作ったのも日産のCEOもインド人

    [ 2016/05/04 06:28 ] [ 編集 ]

  305. チャンネル桜の水島は元左翼で仕事を依頼した事がある
    田母神本人にはあった事はあるが、質実剛健で今回のような事件を起こすような奴じゃない

    ttps://twitter.com/yk08nrlTa6EbGqD/status/708099911573594112
         
    #佐波優子 #田母神 #横領 #葛城奈海 #逮捕 #チャンネル桜 #服飾費

    ______

     竹下陽亮 03-5224-1852 STAFFSERVICE

    [ 2016/05/04 15:34 ] [ 編集 ]
  306. ※302
    あんたナニジン?
    [ 2016/05/05 13:20 ] [ 編集 ]
  307. 南朝鮮人が関わらないように徹底しろよ
    [ 2016/05/06 18:19 ] [ 編集 ]
  308. トルコにも海底トンネル作ってたな。
    あらかじめ陸上で製作したトンネルを、海底に沈めてつなぎ合わせていく工事方法がとられて、高度な技術を要し、世界初の試みだった
    [ 2016/05/10 21:44 ] [ 編集 ]
  309. ※301
    青函トンネルよりぜんぜん浅くて短いようなんだけど。
    使える技術がそこに有効なら使うだけでしょ。
    あと日本としては使わないと技術継承ができない。

    ホルホルとかそんな風にしか見れないヒネクレもんだね。
    [ 2016/05/13 03:39 ] [ 編集 ]
  310. ああ、インド人派手好きだからこういうニュースに盛り上がりそうだね。
    しかし海底トンネルにすると工期以上に建設費が膨張しないかい?
    技術的には問題なさそうだけど、返せるだけの借款にしないとデフォルトされたときのダメージがでかいよ
    [ 2016/05/13 16:06 ] [ 編集 ]
  311. tokunobu
    数学を得意とするインド人のスーパー頭脳、広大な国土には何でもある資源・・・日本に無いものが無限にある国のようだ。お互いが協力すれば大発展するよ。中国を東と西から監視できるから世界平和にもよい。
    [ 2016/05/17 10:33 ] [ 編集 ]
  312. ※5
    モディ首相は中国の汚い金ビンタに屈服するような人物では無い。

    単に日本の提案に合意した訳じゃなく、
    100年、200年後にまで続くインドの発展を見据えての判断だよ。
    [ 2016/05/28 21:52 ] [ 編集 ]
  313. トンネルはつまんねーぞw
    日本のリニアもトンネルやめて迂回ルートに変えてもらいたいわ。
    と、つくづく。
    [ 2016/05/28 23:14 ] [ 編集 ]
  314. まず先に衛生面や法規制をちゃんとした方が良いと思う
    [ 2016/05/30 17:43 ] [ 編集 ]
  315. インドにはカースト制度上高速鉄道も身分で乗れる車両決まってるんだろう
    [ 2016/07/10 16:02 ] [ 編集 ]
  316. 作るのは問題ないな、多少遅延はあるだろうけど
    問題は利用者数の見積もりが間違ってて、融資したお金が返還されない場合だな
    [ 2016/09/07 00:14 ] [ 編集 ]
  317. インドの連中、新幹線の屋根にも登りそう
    [ 2016/09/20 02:56 ] [ 編集 ]
  318. まあ、九州も北海道も海底トンネルで
    新幹線走らせてるしw
    [ 2016/09/23 18:32 ] [ 編集 ]
  319. 幼いころ海底トンネルと聞いたときには、
    透明チューブの中を弾丸列車が走るとおもっていた。
    実際は本当に海底にトンネルを掘るだけだと知ってがっかりしたもんだ。
    どこかの海浜公園で海底遊歩道でも作ってくれないかなw
    [ 2016/11/13 14:48 ] [ 編集 ]
  320. インド、ミャンマーの旧イギリス植民地は割と鉄道が充実してて
    ほとんどの旧植民地が独立後に鉄道を失っていったのに
    両国とも曲がりなりにも運用を続けてきたので、
    そう馬鹿にしたもんじゃないと思う
    本来、鉄道は鉄路の維持や車両を走らせる事自体が難しい

    電気や治水なんかのインフラも拡充も一緒にやってるから、
    ちょうど日本の高度成長期にあたる時代なのかもね
    [ 2016/11/23 20:32 ] [ 編集 ]
  321. インドで新幹線つくるとしても海底トンネルなんていらんだろ

    問題は
    インドにおける海底トンネルなんて多少時間が短縮できるのとなんとなくロマンがあるということ以外メリットは無い。海底通ってるなんて分からん
    インドの富裕層しか利用できないこと
    インドは水道電気といった基本的なインフラの発達が未発達なところ
    インドはハードよりも聖者という詐欺師が横行していたり、宗教による差別や対立、あまりにもひどい女性差別といった文化の問題が大きいこと

    いや一部のIT技術者は日本人よりもはるかに優秀だが、全体として離陸するにはあと30年は必要な国だと思う。宗教の問題が大きすぎる。
    [ 2016/11/30 14:42 ] [ 編集 ]
  322. どうも新幹線がインドの底辺層にも長期的にはよくなるといってる奴いるが、インドを舐めすぎ。

    インドはただの発展途上国じゃない。その文化は日本人にとって中国よりも理解不能な国だぞ。
    [ 2016/11/30 15:17 ] [ 編集 ]
  323. 何故、北海道がカタカナ(^^;。
    [ 2016/12/09 05:55 ] [ 編集 ]
  324. インドとインドネシアの比較がこれから面白くなりますな。
    日本の新幹線を高い金だして導入したインドと
    日本を裏切って中国になびいたインドネシアと
    その差が明らかになるときが楽しみだ。
    [ 2016/12/18 17:58 ] [ 編集 ]
  325. トンネルに住む奴が1000人は越えそうだな
    [ 2017/01/13 17:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅



管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング