パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本刀怖すぎだろ!」 日本刀のあり得ない斬れ味に外国人が恐怖

今回ご紹介する映像は海外のエンジニアリング系のサイトが投稿したもので、
銃を使って、日本刀の切れ味をテストしています。

テストはシンプルで、ぶれることのないように装置で固定された銃で、
同様に固定された日本刀に向けて発射し、日本刀が折れるのか、
それとも銃弾が切断されるのかを検証するというもの。

多くの外国人にとっては衝撃的な結末だったようで、
寄せられたコメントのほとんどは、驚きの声になっていました。

海外「どの剣も格好良すぎる」 日本からは2本 世界の伝説的な刀剣7選

katana.jpg




翻訳元

Japanese quality katana, splitting bullet into two !!

Posted by Engineering & Architecture on Wednesday, February 10, 2016





■ 一切刃こぼれしてないのが凄すぎる。
  間違いなく世界最高の剣だよね。
  だからこそサムライに使われたわけだけど。 +11 オーストラリア




■ これが本物の映像だって言われても俄かには信じられん! +7 イギリス




■ 日本刀の製作には職人の愛がつぎ込まれ、
  そして作品は人生そのものにまで昇華される。 +7 ニュージーランド




■ こんなクールな映像を観たのは生まれて初めてだ。 +16 スウェーデン




■ 映画の中で弾丸を刀で斬るシーンとかあるけど、
  あれってまったくの嘘じゃなかったんだな……。 +2 アイルランド




■ ハンパねー。実際映画の世界だろこれ。 +2 クロアチア




■ こういうの観ると日本刀が欲しくて堪らなくなる。 +4 オーストラリア

海外「めちゃくちゃ羨ましい」 日本刀を手に入れた男性に外国人嫉妬




■ 嘘だろ! 剣が弾丸を真っ二つにするなんてありえない! +10 イギリス




■ 日本刀の格好良さに惚れたぜ!!! +7  オーストラリア




■ 偉大なニッポンの刀は1000回以上も折り重ねられる。 オーストラリア




■ すべてに打ち勝つじゃんけんの最終奥義、「カタナ」。 +9 イギリス




■ 現実の世界では無理だと思ってた。
  使われてるのは相当良い刀なんじゃないか? メキシコ




■ やはりアニメの描写に嘘はなかったのか。 +3 南アフリカ



   ■ カタナは地球上で最強の、最も柔軟性のある刀剣。  南アフリカ



■ 信じられないかもしれないけど、日本刀なら可能なんだ。
  日本刀を造ってる光景を見たことあるかい?
  何度も平らにして何度も折り重ねるんだよ。 アイルランド

海外「日本人にとって刀は…」 日本の刀匠の生き様に外国人大感動 




■ 銃弾まで斬っちゃうとか、日本刀怖すぎだろ!!!!! +2 イギリス




■ 俺は日本刀ならこれくらい出来ると思ってたけど。 +5 イギリス




■ なんてこった。
  脳がこの現実を受け入れることを拒否してるよ。 +6 イラン




■ この動画観ると、かなりスッキリした気分になる。 +1 オーストラリア




■ 俺の中でサムライが急速に怖い存在に変わったw ウェールズ




■ あの刀は間違いなく日本製。
  アメリカで売られてるレプリカじゃ無理だしw アメリカ




■ それでも戦う相手が拳銃を持ってたら、
  日本刀で挑もうって気にはならないかなぁ俺は。 +1 国籍不明




■ 日本刀の切れ味を持つカミソリが欲しい。 アメリカ

海外「まるで日本刀だ!」 日本製のカミソリの凄まじい切れ味に驚きの声




■ 尋常じゃないな。
  本当に日本刀で銃弾を真っ二つに出来るのか試したいから、
  今度友達に俺を狙って撃ってもらうかな。 アメリカ




■ 日本の職人の腕は昔から確かだったってことだよねぇ。 +1 イギリス




■ アニメの描写にケチつけてすいやせんでしたー!!! +2 イギリス




■ 日本刀最強説は以前からあったけど、
  この映像がその説が正しいことを証明したな。 +3 オーストラリア




■ 俺たちの世代はみんなルパン三世に夢中だったけど、
  あのアニメで描かれてることは本当だったんだね。 +2 イタリア

海外「一瞬で心を盗まれた」 ルパン主題歌のジャズアレンジが格好良過ぎる




■ 日本の職人の技術はすごいなマジで。 +1 オーストラリア




■ 日本のカタナに太刀打ちできる刀剣など存在しない!!! +5 アメリカ




■ 日本人の「完璧」への追求は5000年来の伝統だからね。 +2 アメリカ




■ こんなの映像観なきゃ絶対信じられんな……。 +14 イギリス




■ カタナは鍛錬を何度も重ねて作るから、
  完成までに30日近くかかるんだよ。
  人類がこれまでに生み出してきた剣の中で最強。
  多くの人がそう認めてる。 +1 アメリカ
 



■ 日本刀はどこの国にも勝る日本の技術力の象徴だよ。
  本当に素晴らしいとしか言いようがない! ウェールズ

「日本刀に負けるはずがない」 日本刀 VS 西洋刀 【検証動画】 




■ 日本人が造ったものだし俺は別に驚かないw +5 フランス




■ オーケー、最高にクールであることを認めよう。
  日本の刀鍛冶の技術は、まさに伝説級だ。 +17 アメリカ






関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2016/04/08 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(461)
Powered By 画RSS
  1. またつまらぬものを切ってしまった
    [ 2016/04/08 23:04 ] [ 編集 ]
  2. 最近中国製が出回ってるから、それを持ってきて何かと比べて日本刀はダメだとか言うアホが居るんだよな
    複数のクソ乞食民族が隣りに住んでるとホント迷惑
    [ 2016/04/08 23:05 ] [ 編集 ]
  3. 斬鉄剣は流石に㍉です。

    現代の合金で作った日本刀での試し切りをやった番組があったってきいたけど、どっかに動画ないもんかな、一度見てみたい。
    [ 2016/04/08 23:07 ] [ 編集 ]
  4. 昔トリビアの泉でやってたろ今サラダ
    [ 2016/04/08 23:07 ] [ 編集 ]
  5. これはほかの刃物でも出来るだろうけど
    何発耐えられるかを試せば日本刀の圧勝だろう。
    [ 2016/04/08 23:07 ] [ 編集 ]
  6. この日本刀、蒟蒻は斬れるのかな。
    [ 2016/04/08 23:08 ] [ 編集 ]
  7. バターナイフでもいけるんだなぁ
    [ 2016/04/08 23:09 ] [ 編集 ]
  8. 韓国人がバターナイフ以下だとのたまっていますが・・・
    [ 2016/04/08 23:11 ] [ 編集 ]
  9. ところで5000年来の伝統って何ですか
    どっかの半島の妄想史とごっちゃになってませんか
    今年はえっと、皇紀2676年です確か
    [ 2016/04/08 23:12 ] [ 編集 ]
  10. あぁ、バターナイフねww
    切れるのと砕けるのは違うんだって、いつになったら気付くのやらww
    [ 2016/04/08 23:14 ] [ 編集 ]
  11. なお12.7mmには敵わなかった模様(6発は斬った)
    [ 2016/04/08 23:14 ] [ 編集 ]
  12. ※2
    馬鹿な韓国人がその映像「だけ」を見て
    喜んでいて、マジ劣等民族www
    [ 2016/04/08 23:14 ] [ 編集 ]
  13. じゃんけんワロタ(^w^)
    バターナイフ?パンスト被った顔族自慢の韓国刀とやらはペーパーナイフに完敗したから格下認定しようと火病起こしてんのか。
    [ 2016/04/08 23:15 ] [ 編集 ]
  14. 鉛と鋼なんだから当たり前なんだけどね
    [ 2016/04/08 23:15 ] [ 編集 ]
  15. これ、鉛玉だよね。 完全被甲弾の映像があればみたいなあ。
    [ 2016/04/08 23:16 ] [ 編集 ]
  16. さすがにボーリングの玉ブッタ切ったのには驚いたわ
    [ 2016/04/08 23:16 ] [ 編集 ]
  17. 斬鉛剣!
    [ 2016/04/08 23:17 ] [ 編集 ]
  18. 今は刀剣は美術品としてしか存在を許されないからなー
    昨今はゲームでブームが再燃してるらしいので
    今のうちにバンバン展覧会とか開いて
    保存の設備とか充実できるといいね
    [ 2016/04/08 23:18 ] [ 編集 ]
  19. 最強は朝鮮刀ニダ!韓国9千年の歴史がこれを証明してるニダァ!。 +1 国籍不明
    [ 2016/04/08 23:19 ] [ 編集 ]
  20. うわああああああああああああああああああああああああああ
    こんなの許せないいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
    [ 2016/04/08 23:19 ] [ 編集 ]
  21. こんにゃくはキレない
    [ 2016/04/08 23:20 ] [ 編集 ]
  22. >鉛と鋼なんだから当たり前なんだけどね
    同じ厚さの鋼を鍛錬しないで同じ実験をしても結果は変わらないと本気で思うか?
    かわいそうに・・・
    [ 2016/04/08 23:22 ] [ 編集 ]
  23. 次は居合のお兄さんに向けて撃ってほしいよね
    [ 2016/04/08 23:23 ] [ 編集 ]
  24. クレイモアやバスターでもいけるだろ
    韓国人はウザイ
    [ 2016/04/08 23:23 ] [ 編集 ]
  25. また、つまらない物を斬ってしまった
    [ 2016/04/08 23:23 ] [ 編集 ]
  26. とり~びあ~
    [ 2016/04/08 23:23 ] [ 編集 ]
  27. 普通のステーキナイフでも同じように弾丸が切れるんだよな…
    [ 2016/04/08 23:24 ] [ 編集 ]
  28. トリビアでも前やってたな
    そのあと流石にマシンガンには敗北したが
    [ 2016/04/08 23:26 ] [ 編集 ]
  29. バターナイフでも切れるんだよなぁ
    [ 2016/04/08 23:26 ] [ 編集 ]
  30. こういう実験で刀を使われるのは見ていてあまり楽しいものじゃない。
    [ 2016/04/08 23:26 ] [ 編集 ]
  31. とりあえずみんな、浪漫を感じてくれ。
    [ 2016/04/08 23:26 ] [ 編集 ]
  32. マシンガンには勝てなかたったようだね。
    [ 2016/04/08 23:27 ] [ 編集 ]
  33. アニメだと柔軟性なく
    石やガラスのようにポッキリ折れるけどなw
    [ 2016/04/08 23:27 ] [ 編集 ]
  34. そんな事よりマチェット欲しい
    [ 2016/04/08 23:27 ] [ 編集 ]
  35. >>22
    元レス主じゃないけども
    実は変わらないんだ、これが
    前にスプーンだかフォークだかで銃弾を叩き割った動画があった
    台所の文化包丁でも同じ結果だと思うよ
    [ 2016/04/08 23:28 ] [ 編集 ]
  36. なんか刀をこんな風に扱うのやめてほしいなぁ。
    安物にしても。
    [ 2016/04/08 23:28 ] [ 編集 ]
  37. 西洋剣でも試して欲しい。かなり、白人は自信あるんじゃないの?
    いつも、日本刀は西洋剣に及ばないとか言うよ。
    あと、鎧や盾に関しても、彼らの方がずっと上と言うし。
    同じ会社で、同じように検証して欲しいな。
    そうすりゃ、いつものウザい討論に決着がつくから。
    [ 2016/04/08 23:28 ] [ 編集 ]
  38. こういうのって確か日本刀じゃなくても出来るんじゃなかったっけか。
    [ 2016/04/08 23:28 ] [ 編集 ]
  39. 日本刀以外の刀剣でも同じ実験をして比べてほしいのだが。
    [ 2016/04/08 23:29 ] [ 編集 ]
  40. 昔トリビアの泉で重機関銃の12.7mmブローニングM2?だったかと対決して圧し折れてた動画見た時は7発目で千切れたけど、6発目までは切ってたんだよな……鉛じゃなく鋼で覆った重機関銃の弾をさ
    [ 2016/04/08 23:31 ] [ 編集 ]
  41. 他の刃物で比較動画を撮らないとフェアではないかもね。
    [ 2016/04/08 23:32 ] [ 編集 ]
  42. こんにゃくが切れぬ
    [ 2016/04/08 23:33 ] [ 編集 ]
  43. これは硬度の差だから必然、鉛は軟らかい
    包丁のトマトの超薄切り映像の方が凄いゾ!
    日本刀の凄さは切れ方の尺度に「味」という概念で優劣を測った事、
    日本刀において切れる事は当たり前で、求めたレベルは極めて高い



    [ 2016/04/08 23:33 ] [ 編集 ]
  44. 刀だってその国ごとの戦い方によって発達してきたものなんだから
    日本刀とその他を比較するのは無意味だと思うよ
    [ 2016/04/08 23:34 ] [ 編集 ]
  45. M2じゃなくてMP5じゃなかったか?
    [ 2016/04/08 23:34 ] [ 編集 ]
  46. 日本刀の技術が現代では包丁に生きてて、日本製の包丁は世界でもトップブランド。ゾーリンゲンが実は日本製だったりもするくらい。さらに技術はどんどん進歩していて、青紙スーパーの本割みたいな、五右衛門の斬鉄剣かよってものまでできている。
    [ 2016/04/08 23:34 ] [ 編集 ]
  47. この動画は日本刀の本当の良さを出し切れてないわ
    この動画だと日本刀で"叩いてる"感じで弾に当たってるけど本来、日本刀は"切る"ものとして優れているんだよ。こんな使い方してるとすぐポッキリいっちゃうよ。
    [ 2016/04/08 23:34 ] [ 編集 ]
  48. 鉛は柔らかいからねぇ。
    タングステンの弾だったら、刃が折れるでしょう。
    [ 2016/04/08 23:35 ] [ 編集 ]
  49. ※12
    トリビアの泉でM2重機の12.7mm NATO弾を切ってるよ。
    7発目でぶち折れたけど。
    [ 2016/04/08 23:35 ] [ 編集 ]
  50. ※3
    リアル斬鉄剣で調べればようつべ当たりで違法アップロードされた動画が見つかるだろ
    [ 2016/04/08 23:36 ] [ 編集 ]
  51. ※35
    んじゃあ日本刀が耐え抜いて見せたウォーターカッターと
    七発までは斬ってのけた対物ライフルに挑んでもらわんとなぁ?
    [ 2016/04/08 23:36 ] [ 編集 ]
  52. アメリカやヨーロッパじゃ中国韓国製の偽日本刀が大量に出回ってるぞ。
    もちろん真剣で。
    [ 2016/04/08 23:36 ] [ 編集 ]
  53. 武士の魂とまで言われた日本刀を、実験道具にされた気分。凄いけどやめて欲しい。刀を作るのにどれだけの労力を費やしたか知って欲しい。
    [ 2016/04/08 23:37 ] [ 編集 ]
  54. ※53
    試し切り「せやな」
    [ 2016/04/08 23:39 ] [ 編集 ]
  55. 剃刀で鉛を切るようなものだろ。不適切な使用方法だ。

    日本刀は鎧で覆われていない人の急所を切断したり突いたりするのに適した比較的軽量で切れ味のある武器だ。単に丈夫さを求めるならデカイ西洋の剣や金棒で良いだろう。そっちの方が上部でも仕方が無い。日本刀の真価を確かめたいなら鉛の弾丸ではなく紙を切れよ。
    [ 2016/04/08 23:39 ] [ 編集 ]
  56. <、`∀´>「刀はウリナラ起源ニダ!ジャッ.プはそれをパクったニダ」
    [ 2016/04/08 23:39 ] [ 編集 ]
  57. 鉛で不服とあらば兜割りを見せてしんぜよう
    同田貫をこれへ!
    [ 2016/04/08 23:41 ] [ 編集 ]
  58. トリビアのやつは確か普通サイズの銃弾なら全弾受けきって無傷だったね
    んでリベンジの時のは両手で支えて撃つようなエグいやつで、4、5発は耐えて見せたはず
    でも真っ直ぐ固定してるんじゃ最高の切れ味は出せないんじゃないかな、どうなんだろ
    [ 2016/04/08 23:41 ] [ 編集 ]
  59. 弾(軟らかい鉛)刀(硬い鋼)子供でも理解できる
    こんなつまらない実験して何が面白いの?日本刀扱う人が修練して海外の刃物分断する実験なら 面白いかも
    [ 2016/04/08 23:41 ] [ 編集 ]
  60. ※40
    鉛や鋼は覆う物じゃない
    覆われる側
    鉛や鋼を銅でコーティングするんだよ
    [ 2016/04/08 23:42 ] [ 編集 ]
  61. まあ真っ二つにできてもそのまま当たるだけなんですけどね
    [ 2016/04/08 23:45 ] [ 編集 ]
  62. ちょっと前にテレビで日本刀で西瓜切る実験してたけど
    本物の名刀は使えないので、江戸時代のマイナーな武士が使ってたマイナーな刀で
    全く力を入れずにストンと落とすだけで西瓜が真っ二つになってた
    本当に怖いわ ウォーターカッターかよ
    [ 2016/04/08 23:47 ] [ 編集 ]
  63. 刀って90度に曲げても折れないのになんでポッキリ折れる
    イメージついたんだろうな
    縦に曲げても鋼伸びて折れるより千切れるって感じなのに
    [ 2016/04/08 23:48 ] [ 編集 ]
  64. ブローニングのやつは直接的に刃が負けたというよりは
    弾丸を切った事によるブレと発砲によるブレによって正面から弾丸を受けさせてくれなかった、という印象

    連射じゃなく1発1発撃ってたら6発どころじゃなく耐えてたんじゃないかって気がする
    [ 2016/04/08 23:48 ] [ 編集 ]
  65. ※51
    だよな、ウォーターカッターはぜひとも試してもらわないとな。
    確か日本刀は耐えたけど、量産品の包丁はスライスされてしまったんだよね。
    [ 2016/04/08 23:48 ] [ 編集 ]
  66. ※7 27 29

    実験動画見てみろよ。
    切れているというよりもそこを中心に砕け散っているといっていい状態だが?
    こんな切れ味で刺身なんて切ったら到底寿司にはなりそうもないな。
    まぁ、米に刺身乗せて醤油つけたら寿司だという国民には理解できないと思うけど。
    息を吐くように嘘をつく韓国民・・・むしろトンスル臭くて公害振りまく民族には理解できないよね。
    このクオリティーの違いがリニモの違いだよ。
    [ 2016/04/08 23:49 ] [ 編集 ]
  67. ※61
    フィクションだと物理法則を無視して左右に大きく分かれるけど、現実だとそうはいかないもんな
    [ 2016/04/08 23:49 ] [ 編集 ]
  68. >さすがにボーリングの玉ブッタ切ったのには驚いたわ

    同じく、あれには本気で驚いた。w
    その実験内容聞いた段階では、正直「いや、いくらなんでも絶対折れるわwww」と思って見てたが、実験後は流石に「え゛!?Σ(゜д゜;)」状態だった。
    [ 2016/04/08 23:49 ] [ 編集 ]
  69. バターナイフでも切れるだ?ww
    ブローニングM2重機関銃の12.7㎜弾を6発切った動画を見てこい。
    通常のマシンガンの7倍以上の威力を持ち、冷蔵庫を難なく貫通し、対装甲車や対戦車として使用される機関砲だぞ。
    エネルギー量が違いすぎて拳銃の9㎜弾とじゃ比較にならん。日本刀以外の刃物じゃ2発も耐えられない。
    [ 2016/04/08 23:49 ] [ 編集 ]
  70. 鉛弾なんて柔らかいのに、斬れるに決まってるだろよ
    [ 2016/04/08 23:51 ] [ 編集 ]
  71. 日本人も日本刀で銃弾を切るシーン等はケチつける事があるけど、あれはあくまで銃弾のスピードに動体視力と切る動作が間に合う訳がないったいう批判であって「刀身で弾が物理的に切る事が出来るわけがない」という批判ではない
    [ 2016/04/08 23:53 ] [ 編集 ]
  72. 日本刀5振り所持してるが 研ぎの問題だけど 南北朝時代の刀が刃がたつ 軟らかい鉄なのに斬れる でも切れ味は和剃刀には勝てない
    [ 2016/04/08 23:55 ] [ 編集 ]
  73. 銃弾の弾頭は鉛を弾芯に銅で被覆してある。これはフルメタル・ジャケットと言い一般的な軍用弾で堅いものではない。
    堅い弾頭ではライフリングが削れてしまったり、銃身を痛めることになるので。
    [ 2016/04/08 23:58 ] [ 編集 ]
  74. >冷蔵庫を難なく貫通し、対装甲車や対戦車として使用される機関砲だぞ。

    装甲と比べても意味ないだろ・・・比べるなら日本刀の側面に当てないと。
    この実験はせん断力との勝負で、衝突エネルギーとの質量勝負じゃない。
    [ 2016/04/09 00:00 ] [ 編集 ]
  75. ※40
    軍用徹甲弾にはスチールジャケットというものもあるぞ。
    12.7mm弾にも先端を鉄で覆ったやつがある。番組で使ったのはたぶん銅だけど。
    [ 2016/04/09 00:00 ] [ 編集 ]
  76.  
    > 俺たちの世代はみんなルパン三世に夢中だったけど、
     あのアニメで描かれてることは本当だったんだね。 +2 イタリア

    いいえ違います。
    [ 2016/04/09 00:00 ] [ 編集 ]
  77. 剃刀や散髪鋏は最初から柔らかく切りにくい物だけを切る目的で
    薄い薄い刃を仕上げてるものだから比較に出すのはお門違い
    現にそれらは切れ味が落ちるのも早い
    [ 2016/04/09 00:01 ] [ 編集 ]
  78. いやー、鉛と鋼鉄というマテリアルの根本的な違いを無視して「日本の技術スゴイ」だけに拘泥するのも問題あるぞ。バターナイフ云々はおかしいが、逆上して憎さ余ってトンスルがどうの言ってるのはもっと恥ずかしいわ。
    [ 2016/04/09 00:01 ] [ 編集 ]
  79. 銃弾ぐらい早い物だったらそのへんの土産屋で売ってる模造刀でもできるだろ
    [ 2016/04/09 00:01 ] [ 編集 ]
  80. 日本刀が凄いってより、スピードと軟らかい鉛の弾頭がみそ
    まっ、実際日本刀切れ味は凄いけどな
    ただ耐久力に難ありかな
    [ 2016/04/09 00:01 ] [ 編集 ]
  81. 鉛はわりとやわらかいからな
    [ 2016/04/09 00:02 ] [ 編集 ]
  82. 切ることでの良し悪しは、切る際の抵抗の少なさにあるんだよね。
    バターナイフと比較するのは論外だけど、強固に固定したばいいなら鉛より硬いもので弾丸より鋭利であれば大概のものが、弾丸を打点部分で破砕するのは当たり前で、肝心なのはその時にかかる固定部分の抵抗で、バターナイフではたとえ大きな柄があったとしても手に持てないほどの衝撃があるのは確かだろうね。
    それに、問題は柔らかいものも抵抗が少なく切れなければならないということで、そうでないと対象を切(斬)るのではなく殴打して押し返すだけになっちゃいますからね。
    包丁の切れ味によく手を添えないトマトを切る動画ああるけど、そういうことです。
    [ 2016/04/09 00:02 ] [ 編集 ]
  83. 普通の包丁でも同じ結果だろ。
    最新の鋼なら固いししなる。工具マニアや防犯マニアなどは高級素材が大好きだね。
    日本刀が昔から輸出されて良いのは確かだが。
    [ 2016/04/09 00:02 ] [ 編集 ]
  84. バターナイフじゃ豚肉も切れないだろ
    [ 2016/04/09 00:04 ] [ 編集 ]
  85. ボーリングの玉を切らせても刃こぼれもしないし
    少し曲がるだけで折れないんだよなぁ
    現代刀は打刀という代用品で
    古刀の時代の太刀には品質が劣る筈なのに…
    [ 2016/04/09 00:05 ] [ 編集 ]
  86. 藤岡弘、隊長が自動車のドアを横薙ぎに半分くらいまで斬ってたね。
    [ 2016/04/09 00:08 ] [ 編集 ]
  87. ピストル弾丸は意外とやわらかいよ。
    骨に当たるとつぶれて、銃身刻み跡の鑑定ができないときがある。
    [ 2016/04/09 00:08 ] [ 編集 ]
  88. 慰安婦十万人の首も切り落とせますw
    [ 2016/04/09 00:09 ] [ 編集 ]
  89. ヨーロッパのバスタードソードとかの方が頑丈で、こういう実験には向いて居そう。
    刀は人体が斬れればそれで良いわけだし・・・鎧武者を倒すには刀は向いてないから組打ちとかが発展したんだと思う。
    槍の方が実戦向きとも聞く。
    [ 2016/04/09 00:10 ] [ 編集 ]
  90. 仮にバターナイフにM2の弾を当てても切る刃がないんだからバターナイフが砕けるな
    拳銃が撃つ9㎜弾と対物ライフルが撃つ12.7㎜弾が同じ土俵で比較できるわけがない
    M2の弾でも他のもので切れるというなら実証記録だしてどうぞ
    [ 2016/04/09 00:13 ] [ 編集 ]
  91. ブローニングの弾丸を何発も真っ二つにする
    もっとすげえ動画あったろ
    [ 2016/04/09 00:13 ] [ 編集 ]
  92. 刀の強度もそうだけど、刀自身が美しいよね。

    刀自身は、今の技術だったらもっと良いものが作れるのかもしれないけど。

    当時の技術で作った強度、切れ味の美しさ。
    良いよね。
    桜を切るような美しさがある。
    [ 2016/04/09 00:15 ] [ 編集 ]
  93. 日本刀って刺突にも優れてるんじゃなかったっけ?
    西洋剣が貫けなかったプレートアーマーを日本刀がさくっと刺してる動画あったよね
    [ 2016/04/09 00:17 ] [ 編集 ]
  94. 拳銃なんて相手にならんよ。まあ、海兵隊が使ってるマシンガン?みたいなヤツには流石に勝てなかったけど。
    [ 2016/04/09 00:18 ] [ 編集 ]
  95. 弾なんか斬ってもなぁ。
    七ツ胴やって見せてくれ。
    [ 2016/04/09 00:18 ] [ 編集 ]
  96. 例のバターナイフもこのおっさんが試したらしいじゃん?
    時系列的にライフル弾で試したのはバターナイフの前?後?
    [ 2016/04/09 00:18 ] [ 編集 ]
  97. >他の刃物でも同じ

    ソースもなしに
    [ 2016/04/09 00:19 ] [ 編集 ]
  98. 土産用の軽くて脆い模造刀を鉄パイプでぶっ叩いて
    「日本刀ショボイ」とか言ってるヤラセ動画あったなぁ
    映ってる人種が明らかにアッチ系なやつ
    [ 2016/04/09 00:23 ] [ 編集 ]
  99. 刀のすごさは引いた時の切れ味なのに
    [ 2016/04/09 00:23 ] [ 編集 ]
  100. 今時の合金で作った刃物なら性能だけは日本刀より上になる
    強度や他の耐性も含めるとさすがに鉄だけでは限界がある
    日本刀というか国宝になってる古刀の造形や刃紋は絶対に再現できない
    [ 2016/04/09 00:23 ] [ 編集 ]
  101. 斬鉄剣よりそれを扱いこなす五右衛門がチート野郎
    どんなスピードで腕動かしてるんだよ…
    [ 2016/04/09 00:23 ] [ 編集 ]
  102. 銃弾って鉛に銅板をかぶせただけのシロモノだから柔らかいのよ。それに、このガバの45口径は弾が重いので初速もノロいよ。垂直に当てればという条件だが、不思議でも何でもない。
    [ 2016/04/09 00:24 ] [ 編集 ]
  103. これ、むしろ銃弾の速度がやべぇって事なんだけどね
    [ 2016/04/09 00:24 ] [ 編集 ]
  104. 微妙に関係ないけど原作ルパンには斬鉄剣って無いんだよね
    原作では流星って名前の隕鉄の刀だった気がする
    なんでも切れるのは五右衛門自身の技術だとかなんとか
    [ 2016/04/09 00:25 ] [ 編集 ]
  105. 刀って引いて斬る武器だから本当なら当たった瞬間下にスライドした方が
    刀の用途としては正しい気が?無理だけど。
    固定した状態でブチ当てるのは西洋の剣向きの実験だと思った。
    [ 2016/04/09 00:26 ] [ 編集 ]
  106. ※89
    これではないが西洋のロングソードと日本刀の切れ味を比べた動画でプレートメイル、氷柱などを切る日本刀が見れる
    ロングソードはどちらも切れなかった
    ttps://www.youtube.com/watch?v=2tMDGF6fzy0
    [ 2016/04/09 00:27 ] [ 編集 ]
  107. 銃弾を刃物で切った経験なんか無いから凄いのかどうか分からんわ
    「ヤクルト一本に400億個の乳酸菌が入ってます」とかに似た感覚
    [ 2016/04/09 00:28 ] [ 編集 ]
  108. 銃弾の速度もあるが回転してる高速の物体に巻き込まれず刃が傷ついてないのが他の物との決定的な違い。
    銃弾は柔らかいから~しか言わない人はM2の弾もほかので6発耐えられるか試してみたら?w
    [ 2016/04/09 00:31 ] [ 編集 ]
  109. ただ切れるという点にだけ焦点を当てちゃうと
    他の刃物でも切れちゃうから
    変な奴らが沸いてきちゃうんだよな
    [ 2016/04/09 00:35 ] [ 編集 ]
  110. そら鉄じゃなく鋼やしね
    [ 2016/04/09 00:36 ] [ 編集 ]
  111. 弾丸は結構柔らかいらしいから切れると思うぞ
    それと日本刀とそれ以外の刃物との比較はどうなのよ

    例えアニメの様に弾丸を切れたとしても、
    弾道がそれほど逸れないから、
    体に開く風穴が増えるだけで、防げないんじゃないかなー
    [ 2016/04/09 00:38 ] [ 編集 ]
  112. トリビアの検証じゃだめなのか
    [ 2016/04/09 00:41 ] [ 編集 ]
  113. サムラビが元祖ニダ
    [ 2016/04/09 00:41 ] [ 編集 ]
  114. 西南戦争のとき、政府軍の非士族出身者は、弾丸の尽きた薩摩兵が抜刀して突撃して来ると逃げ惑ったそうだが、太平洋戦争中の米軍も弾丸の尽きた日本軍が万歳突撃して来るのを最も嫌がっていた。軍刀を持つのは基本的には日本軍の下士官兵以上だが、それでも十分に恐怖心を煽った。戦後、占領軍が剣道と忠臣蔵、日章旗の掲揚を禁止したのもそのためだろう。万歳突撃の際には必ず日の丸が掲げられていたし、特攻隊員も軍刀を持ち、機体には日の丸が描かれていたからである。
    [ 2016/04/09 00:46 ] [ 編集 ]
  115. このカタナの後ろに人型の肉を置いて、何発か切らせて、銃弾の破片でどれだけボロボロになるか試して欲しいな。
    [ 2016/04/09 00:48 ] [ 編集 ]
  116. 真面な刀剣であれば似たような結果になるだろう
    無駄に高評価だけど数人切っただけで切れなくなる
    殺人武器としては西洋の分厚い剣のが理に適っている
    [ 2016/04/09 00:50 ] [ 編集 ]
  117. ■ それでも戦う相手が拳銃を持ってたら、
      日本刀で挑もうって気にはならないかなぁ俺は。 +1 国籍不明

    拳銃持った強盗を青竜刀で追い返した店員いたけどな。
    やっぱ巨大な刃物の威圧感ってハンパないみたいwww
    [ 2016/04/09 00:52 ] [ 編集 ]
  118. 昔々の月刊GUNでやってたな
    [ 2016/04/09 00:54 ] [ 編集 ]
  119. 刀って、引いて切るもんだろ?
    まっすぐ立てたらあかんやん。
    [ 2016/04/09 00:57 ] [ 編集 ]
  120. >回転してる高速の物体に巻き込まれず

    銃弾の速度に対して、銃弾の回転は大したことないよ。
    ライフリングの角度を見ても分かると思うけど。
    日本刀の刃幅と銃弾の速度比較すれば、ごく一瞬で通過する。その際回転は無視出来るレベル。
    [ 2016/04/09 00:58 ] [ 編集 ]
  121. 鉛と鋼なら鋼が勝つのは当然では有るけど
    綺麗に斬れるかどうかは物によるね
    [ 2016/04/09 00:58 ] [ 編集 ]
  122. 高速に回転する弾丸を真っ二つに切るってのがまたスゴイ
    [ 2016/04/09 01:00 ] [ 編集 ]
  123. 南北朝時代からの銘刀の産地・岡山の長船町に行った事が有るけど、無数の殺戮された者の亡霊と怨念に包まれた 恐ろしい町でした。
    [ 2016/04/09 01:01 ] [ 編集 ]
  124. 「数人斬ったら切れなくなる」なんて司馬遼太郎なんかのフィクション小説で拡まった大嘘だぞ
    歴史上には何人も斬って刃毀れ一つせず切れ味衰えなしの記録がある
    対して正規の日本刀において「数人で切れなくなった」という実例記録はどこにもない
    [ 2016/04/09 01:06 ] [ 編集 ]
  125. 茅元儀 『武備志』
    日本の刀は剛利で中国のものはそれに及ばない。


    アビラ・ヒロン 『日本王国記』
    繰り返して述べるが、彼らは非常に闘争的で、容易に鉄が切れるほど精錬された
    鋼鉄で作った残忍極まる鋭利な武器を使用する。


    アーノルダス・モンタヌス 『日本誌』
    戦いは日本人の頗る喜ぶ所なり。彼等の武器は鉄砲弓矢の外に刀あり。
    刀は非常に能く鍛えられあればヨーロッパ流の刀身などは容易にこれにて切断せらるべし。


    ゴロヴニン 『日本幽囚記』
    鋼製品はどうかといふと、日本の大小刀は、おそらくダマスク製を除いて、
    世界中のあらゆる同種の製品を凌駕している。
    それは極端な試練に堪へる頑丈なものである。


    メイラン 『日本』
    日本刀のすぐれていることは十分一般に知れ渡っているので、私が特別にそれについて話すまでもないことであろう。


    チェンバレン 『日本事物誌』
    日本刀は、その名も高いダマスコ剣やトレドで鍛えた剣をも凌駕する。
    刃を傷つけずに銅貨の山を一刀両断することは決して難しい離れ業ではなかった。

    柳成竜 『懲ヒ録』賊=日本
    ・わが軍は、賊がまだ山の下にいると思っていたのに、突然一発の砲声が響き、
    四方面から大声で呼ばわりながらとび出してくるのがみな賊兵であったので、
    仰天して総崩れとなった。将士たちは、賊のいない処に向けて奔走したところ、
    ことごとく泥沢の中に落ち込んでしまった。賊が追いついて、まるで草を刈るように
    斬り倒し、死者は数しれなかった。
    ・倭兵は、城外にあって二重、三重にとり囲み、それぞれ要路を守り、長刀を奮って、
    やたらと切りつけた。明国軍は、首を垂れて刃を受けるのみであった。たまたま月が
    明るく、脱出できた者は何人もいなかった。
    ・このとき(李如松)提督が率いていたのは、みな北方の騎兵で、火器を持たず、
    ただ切れ味の鈍い短剣を持っているだけであった。(一方)賊(日本軍)は、歩兵であって、
    その刀剣は、みな三、四尺の、切れ味無比のものであったから、これと
    衝突激闘しても、(長刀)を左右に振り回して切りつけられ、人も馬もみな倒れ、
    敢えてその鋒先に立ち向かう者もいなかった。
    [ 2016/04/09 01:11 ] [ 編集 ]
  126. 切れたところで結局切った弾に当たって死ぬけどな
    無傷で残ったのは刀だけであった
    [ 2016/04/09 01:11 ] [ 編集 ]
  127. 犬にまともなものは作れない。犬チョンだから。
    [ 2016/04/09 01:14 ] [ 編集 ]
  128. ※117
    銃持った強盗の引き金にかかってる指を日本刀で切り落として撃退した海外のお爺さんの記事もあったね
    [ 2016/04/09 01:15 ] [ 編集 ]
  129. カタナは世界一のバイクよ!
    [ 2016/04/09 01:19 ] [ 編集 ]
  130. ※104
    現実の流星剣は人殺し用の刀剣としては粗末もいいところだからね
    あくまで儀式用や献上用
    [ 2016/04/09 01:20 ] [ 編集 ]
  131. 刀剣は戦い方によって形状が変わる。
    日本刀で相手を倒す場合、首や手首、内腿などの血管の集中する場所を掠め切る。古流剣術を学ぶと、何故日本刀があの形状で、あれ程の切れ味を持っているのかが良く分かる。
    [ 2016/04/09 01:33 ] [ 編集 ]
  132. バターナイフの件な、
    バターナイフじゃ肉は切れねーんだよ、バ力めと、
    誰か伝のあるやつはゆうてやってくれ
    [ 2016/04/09 01:34 ] [ 編集 ]
  133. いやー凄かったねえ
    OPがら本編、EDに至るまでの作りこみから熱意を感じたよ
    スタッフに拍手!
    ( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ
    [ 2016/04/09 01:36 ] [ 編集 ]
  134. ※124
    探せば出てくるけど、刀20本ほどの死刑囚での試し切り結果報告書みたいなのの画像があるね
    やはり多くの場合刃こぼれ程度は起きる模様
    [ 2016/04/09 01:46 ] [ 編集 ]
  135. 最近アメリカで刀が普及しつつあって被害写真が結構見れる。物凄い切れ味、婆さんが強盗退治したやつとか五体不満足にされてる
    [ 2016/04/09 01:48 ] [ 編集 ]
  136. 韓国刀だってこれくらいは斬れるニダ!
    [ 2016/04/09 01:52 ] [ 編集 ]
  137. ※3
    バラエティで鉄パイプは切ったみたいですな。
    ttps://www.youtube.com/watch?v=81GUtGfmPek

    ↑には入ってないけど、
    同じ番組で薄い鉄板切ったのも見た覚えがある。
    [ 2016/04/09 01:57 ] [ 編集 ]
  138. ttp://livedoor.4.blogimg.jp/dqnplus/imgs/b/6/b6cae641.jpg
    こんなのあった
    当然だけど鍛えた刀匠次第で品質に差があるみたいね
    刃こぼれしたのとしてないのがあるっぽいけど
    村正だけ完全に別次元でわろた
    [ 2016/04/09 01:59 ] [ 編集 ]
  139. 各国の歴史書に「日本刀は鉄も簡単に切れる」って残ってるみたいだけど?
    いつの時代の日本刀かは知らないけど
    [ 2016/04/09 02:01 ] [ 編集 ]
  140. 和包丁は片刃なのに刀は両刃なのが不思議だね
    [ 2016/04/09 02:02 ] [ 編集 ]
  141. 海外って意外と日本刀所持してる家庭多いみたいだな。
    銃を持った複数人の強盗が日本刀を持った40代男性に病院送りにされた事件なんかもある。
    どの武器が役に立つかは状況次第なんだろうな。
    [ 2016/04/09 02:05 ] [ 編集 ]
  142. 140
    そりゃ用途が違えば道具の作りも変わるっしょ
    [ 2016/04/09 02:13 ] [ 編集 ]
  143. それよりパラオの給水支援がどうなってるか、そっちの方が気になる…(´・ω・`)
    [ 2016/04/09 02:14 ] [ 編集 ]
  144. 「鉄で鉛が切れて当たり前」なんて言ってる奴は
    45ACP弾(重量200グレイン)が900ft/sでぶつかってくるって事を
    まったく理解も想像もできてないただの低脳

    [ 2016/04/09 02:15 ] [ 編集 ]
  145. こういう事すると鍛冶職人が泣くよ・・・・きっと
    [ 2016/04/09 02:17 ] [ 編集 ]
  146. この切れ味に加えて
    ほんとは引いて切るという事実

    引いて切るってことを理解してない欧米人が多い
    [ 2016/04/09 02:18 ] [ 編集 ]
  147. 一定の硬さと厚さがあれば同じ結果になるのだから、この手の検証に意味はない
    日本刀の用途は人体を斬る事のみ
    [ 2016/04/09 02:24 ] [ 編集 ]
  148. 真面目に言うと、炭素還元で純度を上げてるのと織り込みで柔軟性を出して、その上で刃の部分は急冷してえらく硬く仕上げるのが日本刀。昔の職人さんは急冷で鉄の構造が変化するのをどうやって知ったんだろ

    ソードの製作
    ttps://youtu.be/eEWIuyeNp2k
    日本刀の製作
    ttps://youtu.be/IrQqx6yMFrU
    全く同じところが無いのが興味深い。武器の強さは目的が違うから比較しがたいけど、鋼の強さは間違いなく日本刀でしょうね。
    [ 2016/04/09 02:25 ] [ 編集 ]
  149. 製法が失われてる古刀に劣るはずの新刀ですらこれだもんなあ
    古刀の時代には「石を団子刺し」にする代物もあったらしいが
    [ 2016/04/09 02:27 ] [ 編集 ]
  150. 日本刀は韓国刀のパクりで世界最弱の剣って宣言してる奴等が騒ぎ出す
    [ 2016/04/09 02:27 ] [ 編集 ]
  151. 馬でも切れちゃうんだなぁこれが。まぁ馬がタダで手に入ることを考慮して馬を狙う戦法は激減したけどな。ついでに日本刀じゃない一定の硬さと厚さがある物で本当にブローニングM2の弾が切れるかどうか証明してくれ。
    [ 2016/04/09 02:32 ] [ 編集 ]
  152. これは他のそれなりに頑丈な刃物なら結果は同じ
    日本刀は引かないとその特性を発揮できないんだが
    [ 2016/04/09 02:34 ] [ 編集 ]
  153. 動画見ればわかるが、柔性で適度に歪んで衝撃を逸し、剛性で元に戻る。
    この二律背反な柔剛を備えてるのが日本刀。
    [ 2016/04/09 02:34 ] [ 編集 ]
  154. >45ACP弾(重量200グレイン)が900ft/sでぶつかってくるって事を

    日本刀は銃弾を止めてはいないんだけどね。
    [ 2016/04/09 02:37 ] [ 編集 ]
  155. 日本刀が万能みたいに思われてるが
    まあこれは日本人にも責任がある
    当の日本人が日本刀を万能みたいに扱ってきたからだ
    ニンジャもサムライも同様
    誇大広告すればいずれは実際は大したことないという反論がくるに決まってる
    [ 2016/04/09 02:38 ] [ 編集 ]
  156. 近藤勇の持ってた虎徹って剣。博物館の係員の指がちょっこっと刃に触り「あっ、触れてしまった」と思った瞬間には既に指が切断されていたという逸話聞いたことある。
    [ 2016/04/09 02:38 ] [ 編集 ]
  157. 江戸時代だか何だかの試し切りの資料見ればわかるが
    数度の人斬りで刃毀れがでるのって新刀(打刀)の方なんだよな
    古刀(太刀)は材質も製法も違ってて強度も切れ味も段違い
    試し切りの結果でも刃毀れを起こしてない
    [ 2016/04/09 02:50 ] [ 編集 ]
  158. まぁ実際弾丸斬った所で両肩にキレた弾を各半個くらうわけだから
    弾道見切れるなら避けた方が得策だと思う
    「やべぇw頭狙われてるwww」くらいの時にしか意味を成さない
    [ 2016/04/09 02:55 ] [ 編集 ]
  159. >ブローニングM2の12.7㎜弾
    米軍がコールドスチール社の軍用マチェットで同じ実験しようとして2発目で折れてたような…
    [ 2016/04/09 02:56 ] [ 編集 ]
  160. 現実では撃たれる前に相手を切って勝ったという事件が世界中で起きてる模様
    海外怖いわー
    [ 2016/04/09 03:00 ] [ 編集 ]
  161. >日本刀は銃弾を止めてはいないんだけどね。

    止めないで切っちゃうところが刃の価値でしょ。

    拳銃弾を刀剣類に発砲する実験は数十年前にすでに行われていて
    多少の刃毀れは発生しても「拳銃弾を切断し、折れない」という結果は同じ。

    ちなみにハンドメイドの上質なカスタムナイフでも、これは可能。
    [ 2016/04/09 03:08 ] [ 編集 ]
  162. .45ACPかな
    鉛だから鋼鉄製の鋭利な物だったら何でも切れるんじゃないかな
    硬質の標的を貫通させる目的の弾じゃないし
    [ 2016/04/09 03:11 ] [ 編集 ]
  163. 今度は蒟蒻の動画をネタとしてお願いいたします。
    [ 2016/04/09 03:16 ] [ 編集 ]
  164. 日本の刀匠はイスラム国と提携すれば面白いのに

    飾りじゃなく本当に斬れる刀が作れるぜ?
    [ 2016/04/09 03:20 ] [ 編集 ]
  165. 欧米の番組って殺傷能力にしか興味が無いからね

    [ 2016/04/09 03:24 ] [ 編集 ]
  166. どっちが強いか検証します 
    豚・牛の肉を切り刻んで喜んでるだけ
    [ 2016/04/09 03:30 ] [ 編集 ]
  167. 南京では競争して中国人を切りまくってたから簡単には刃こぼれなんてしないよ。
    [ 2016/04/09 03:32 ] [ 編集 ]
  168. また南京虐殺を引合いに出しますか
    戦時中の一般兵士の刀は粗悪品だったらしいよ
    [ 2016/04/09 03:41 ] [ 編集 ]
  169. 日本刀好きだからこそオカルト話で盛るのはやめてもらいたい
    [ 2016/04/09 03:47 ] [ 編集 ]
  170. 他国の武器と比べて強いか弱いかなんて
    興味ないな。
    畏怖を抱かせるほど魔的な美しさを持った武器という点で、日本刀に比肩できるものはないと思ってる。
    [ 2016/04/09 04:01 ] [ 編集 ]
  171. 日本刀に限らず、素材的にも形状的にも刀が勝つのは当然
    だけど
    ・弾丸が綺麗に真っ二つになること
    ・切った後にもあんまり速度が遅くなってない(エネルギーをほとんど消費していない)こと
    ・刃こぼれしていない(一番薄い先端部分も破損していない)こと
    この3つが凄い。
    [ 2016/04/09 04:19 ] [ 編集 ]
  172. 弾丸は硬くないからね。
    [ 2016/04/09 04:26 ] [ 編集 ]
  173. ウォーターカッターと対決させた実験では
    『日本刀』は研磨剤入りの水の刃を完全に切り裂いてみせたが
    同じ実験をした『包丁』は日本刀より身が薄いにも係わらずウォーターカッターに真っ二つにされた
    [ 2016/04/09 04:28 ] [ 編集 ]
  174. 「バターナイフでも切れるのに銃弾切ったぐらいでホルホルすんなジャップ」ってチョンが言ってた
    [ 2016/04/09 04:35 ] [ 編集 ]
  175. 南朝鮮のバターナイフも誉めてあげなさいよ
    ブレブレだけど南朝鮮のバターナイフは日本刀を越えてるって奴等は語ってるからさ
    じゃないとあの気狂い達が喧しくてしょうがない
    そんなトコが世界から突き刺されてるんだけどな
    [ 2016/04/09 04:38 ] [ 編集 ]
  176. 日本刀が切ったのはメタルジャケット弾
    バターナイフが切ったのはソフトポイント弾
    同じとか言ってるやつ大丈夫か?
    [ 2016/04/09 04:38 ] [ 編集 ]
  177. 弾丸は柔らかいとか言ってる奴が徹甲弾なんて知ってるわけない
    [ 2016/04/09 04:55 ] [ 編集 ]
  178. ※170
    間違いなく強いぞ、日本刀を使った事件は手足を必ず失うと言っていい。9mmで撃たれるより酷い
    [ 2016/04/09 04:58 ] [ 編集 ]
  179. 鉛球は柔らかいから切れて当たり前とかw

    高速で移動する物体と
    静止してる物体を切るのとでは
    質量が全く違うわw
    [ 2016/04/09 05:06 ] [ 編集 ]
  180. 日本刀
    ・使用銃弾 9mmFMJ(被甲弾)9×19mm
     運動エネルギー約500J
    ・使用銃弾 50BMG(被甲弾)12.7×99mm
     運動エネルギー約15000J

    バターナイフ
    ・使用銃弾 45ACP(ソフト・ポイント弾)
     運動エネルギー約500J
    [ 2016/04/09 05:32 ] [ 編集 ]
  181. コメにトンスルランド湧いててクソワロタ

    [ 2016/04/09 05:48 ] [ 編集 ]
  182. 日本刀のチートさが独り歩きして、100人切りとか昔の日本人を悪者扱いし誇大妄想をメディアを悪用しせっせと広める奴等が未だに存在する。

    世界を単純な対立軸でしか捉える事のできないあわれな奴等自身が妄想から覚めない限り、世界を巻き込む戦争の火種はなくならない。

    日本の根底にあるのは情けやもののあはれといった精神的な美学であって、アニメなんかを通していつの間にか浸透してはいくんだろうけどね。
    [ 2016/04/09 05:48 ] [ 編集 ]
  183. バターナイフじゃ徹甲弾は切れないなww
    それこそ銅コーティングの柔らかい鉛弾でも砕くしか出来なかったんだからwww
    [ 2016/04/09 06:04 ] [ 編集 ]
  184. バターナイフ厨が絶対発狂すると思った。俺も知った時
    驚いたもん。でも、しょせんは斬ることを目的としていない
    小道具なんだよねえ。ウォーターカッターの高圧力の水には
    耐えられないだろうし、音速の3倍の速度で12.7x99mm NATO弾を
    撃ちだすブローニング重機関銃の威力には一発も耐えられない。
    やはり日本刀には美しい形状に見合うだけの機能が備わってると
    思ってるんだがね。でもバターナイフ信者がなあ・・・。
    [ 2016/04/09 06:08 ] [ 編集 ]
  185. 誰か書いていると思うが昔トリビアの泉でやった時は機関銃弾7発持ちこたえた
    1発ぐらいなら余裕
    そもそも硬度が鋼>鉛
    [ 2016/04/09 06:12 ] [ 編集 ]
  186. この記事の動画のおっさんは
    日本刀の時もバターナイフの時もソフトポイントしか使ってない

    トリビアで使われたのはフルメタルジャケット
    弾芯の鉛を真鍮で覆った貫通力に優れる“硬い銃弾”だぞ
    [ 2016/04/09 06:26 ] [ 編集 ]
  187. ※182
    ヒトの敵は己の愚かさ。
    賢慮と経験による円熟だけがヒトという生物種を高みへ引き上げる。経験を積むために勇氣と忍耐が必要だ。
    こうしたことは当たり前のことでいわずもがなだが、そんなことすらわからない愚物にもヒトはなり得る。そこが問題だ。
    教育ということの重要性そしてその本務を、どれだけの者が認識し実践に励んでいるかが問われる。
    知識の切り売りは決して教育ではない。日本の敗戦後の学制改悪の修正は、しかし、未だになされてはいない・・・
    [ 2016/04/09 06:26 ] [ 編集 ]
  188. 実戦用日本刀と観賞用日本刀と芸術品日本刀の区別からつけて欲しいと思います。
    [ 2016/04/09 06:31 ] [ 編集 ]
  189. 実際の戦いでは拳銃には敵わないけど拳銃を持って向かってくる相手より抜身の日本刀持って向かってくる相手の方が遥かに恐ろしく感じるわ
    [ 2016/04/09 06:33 ] [ 編集 ]
  190. 銃を持った強盗を日本刀(他刀剣類)で撃退したという事件の記事が世界中に散見される事実
    人間を斬れば勝てるのだから銃弾に向かっていく必要はない
    [ 2016/04/09 06:37 ] [ 編集 ]
  191. ※175
    ウリナラのバターナイフならウンコを真っ二つニダ♪
    [ 2016/04/09 06:41 ] [ 編集 ]
  192. >日本人の「完璧」への追求は5000年来の伝統だからね。 +2 アメリカ
    5000年ww日本人もびっくり
    [ 2016/04/09 07:09 ] [ 編集 ]

  193. 12.7mミリの機関銃弾って、中心に鋼鉄が入っているんじゃなかったっけ?

    だから、中心から外れた所が日本刀に当たれば斬られる、というかまわりの銅だか鉛だかが「そがれる」。

    7発目までとか、2発でとか、それは単に偶然によるもの。
    一発目で中心の鋼材に当たれば折れるだろう。

    だって銃弾は耐久性とか考えずに作られた鋼なのだから。
    刀で言えば「ハマグリ刃」を馬鹿力でぶつけるようなもの。
    [ 2016/04/09 07:14 ] [ 編集 ]
  194. ※176
    いやいやいや動画のは明らかにホローポイントだから!
    メタルジャケットじゃないから!
    いい加減なデマを撒くなよ
    昔トリビアで最後に折られたマシンガンの弾はメタルジャケットだけど
    あれに4,5発耐えたのは凄かったけど最初の1発で欠けてたね
    日本刀は弾を切るための武器じゃないから全然恥とかではないけど
    [ 2016/04/09 07:22 ] [ 編集 ]
  195. 百済から伝授された日本刀作成技術
    韓国に感謝しよう
    [ 2016/04/09 07:34 ] [ 編集 ]
  196. 米194
    日本刀が切ったことがあるのは、って意味じゃない?
    どっちにしろ建材貫通できないホローポイントと
    建材貫通するメタルジャケットじゃ比較にならないでしょ
    しかも日本刀が切ったのは
    真鍮を被せてあるフルメタルジャケットだからカタイ
    [ 2016/04/09 07:35 ] [ 編集 ]
  197. 万歩譲って日本刀の製法が百済から渡って来ていたとしても
    韓国は百済が滅んだ遥か後世に他所からの移民が作った国
    百済と韓国に何の繋がりもないんだよなあ
    [ 2016/04/09 07:44 ] [ 編集 ]
  198. スピンしてるはずの縦断が切られた瞬間平行移動に変わってるな
    刃がたわんでるようにも見える
    もっと高解像度で接触の瞬間が見たいね
    [ 2016/04/09 07:49 ] [ 編集 ]
  199. 単に材質の硬さが刀>弾だから切れるだけ
    切れ味がよければ何でも切れるっていうなら
    刃物より遥かに鋭利なガラス片でやっても同じ結果になるはず
    でも実際は粉々に砕けるだけ
    [ 2016/04/09 07:50 ] [ 編集 ]
  200. 銃弾は柔らかくて速度があるので結構簡単に破砕するようだし
    そう特別なことでもないんじゃないか?という気は。
    欠けないのは立派だと思うけど
    [ 2016/04/09 07:53 ] [ 編集 ]
  201. 材質が違いすぎるだろwww
    まずそこを認識しろよ外人www

    鉛VS鋼だぞwww
    [ 2016/04/09 07:54 ] [ 編集 ]
  202. 日本刀が切ったブローニングM2重機関銃の12.7㎜×99㎜NATO完全被甲弾はコンクリート貫通する硬さ
    それを知らない人は「銃弾は鉛だから鋼より柔らかい」としか思わないから仕方ない
    [ 2016/04/09 08:01 ] [ 編集 ]
  203. (; ̄ェ ̄)日本刀も怖いけど蜻蛉切りも怖いと思うの💦
    [ 2016/04/09 08:03 ] [ 編集 ]
  204. でも実際人がコレやると、体に2つ穴が空く事実…


    [ 2016/04/09 08:09 ] [ 編集 ]
  205. 真に切れるのは切っ先で、引き切り時に真価を発揮するから
    本当はもっと切れる
    [ 2016/04/09 08:28 ] [ 編集 ]
  206. M2の実験のときは1発目の衝撃で刃こぼれしてるんだよね
    ただしその刃こぼれで切れ味の下がった個所で同じく5発
    合計6発切ってみせた
    M2の破壊力を考えれば日本刀の耐久力の凄まじさが解る
    [ 2016/04/09 08:32 ] [ 編集 ]
  207. >静止してる物体を切るのとでは

    運動は相対的なもの。
    銃弾の側から見ると、この実験は超音速で日本刀が迫ってくる状況。
    机の上に銃弾を固定し、上から超音速で日本刀を振り下ろす実験を想像して欲しい。
    超兜割り実験なんだよ。
    [ 2016/04/09 08:41 ] [ 編集 ]
  208.  
    美術館なんかで日本刀を見ると、なんかヤベェって感じるわ・・
    あんなもん向けられたら勝てる気がしねえw
    [ 2016/04/09 08:43 ] [ 編集 ]
  209. この切り方だと、包丁を上から下に押し当ててるだけだから、
    本当の切れ味を確かめるなら、せめて上下運動して摩擦を上げないといけないと思う
    [ 2016/04/09 08:51 ] [ 編集 ]
  210. 米54
    思わず試し腹って読んじゃったよ
    [ 2016/04/09 09:03 ] [ 編集 ]
  211. ※157
    刀は作ってみないとわからないからね
    生き残ってきた刀はそれだけ強靭だったってこと
    駄目な刀は刃こぼれしたり折れたり曲がったりして廃棄されるから残らない
    [ 2016/04/09 09:09 ] [ 編集 ]
  212. 切れ味と強度の両立が刀剣のミソなのに
    切れ味だけとか
    硬さだけとか
    どっちかでしか語ってない人大杉
    都合の悪い部分をスルーして憶測で貶しても無意味
    [ 2016/04/09 09:30 ] [ 編集 ]
  213. ※148
    お前が言ってるのは情報が残ってる現代刀(TVで放映したニワカの内容)ですらないぞw
    わざわざ貼り付けたリンク先の動画だが肝心な所が映ってないし音楽の趣味悪すぎ(失笑
    本当に価値があるのはそういうのはないんだよ・・・
    [ 2016/04/09 09:32 ] [ 編集 ]
  214. いい刀ならこんな事に使ってほしくないな
    [ 2016/04/09 09:36 ] [ 編集 ]
  215. 美術的価値は置いといて、刃物って切れ味や強度だけが性能基準じゃないよ?
    あと錆びもあえて無視するけどな
    その他に刃物として重要な性能とは何か、お前らに分るかな?(苦笑
    [ 2016/04/09 09:37 ] [ 編集 ]
  216. ロングソードとか蛮刀とか他の刀剣だとどうなるんだろうな?
    [ 2016/04/09 09:41 ] [ 編集 ]
  217. トリビアで使ってたのは刀匠も名前出してて90万する現代刀だったけど
    このおじさんどの動画でも本当に日本刀かどうかもわからないよね
    [ 2016/04/09 09:42 ] [ 編集 ]
  218. バターナイフ教の布教活動?
    [ 2016/04/09 09:43 ] [ 編集 ]
  219. 鉛だからな貫通弾とかは無理だろ
    人体に効率よく衝撃を伝えるためにやわらかくて潰れる方がいいので
    [ 2016/04/09 09:46 ] [ 編集 ]
  220. 薄汚い売チョン婦の子孫共イッライラでワロタwww
    [ 2016/04/09 09:47 ] [ 編集 ]
  221. 鉛だけの通常弾ならどの刃物でも切れるだろうが
    日本刀が切った最高記録は12.7ミリの被甲弾とウォータージェットだぞ
    ただの鉛玉と一緒にすんな
    [ 2016/04/09 09:48 ] [ 編集 ]
  222. 問題はこれ以上の刃物が戦国時代に作れてたってこと
    切断系の剣はすぐ曲がるので靴で踏んづけて直すのがデフォだった西洋に対し
    この完成度の刃物はオーパーツでしかない
    ファミコン時代にPS2が出てるようなもの
    [ 2016/04/09 09:51 ] [ 編集 ]
  223. こういう動画見つけてくる管理人さん凄い
    [ 2016/04/09 09:56 ] [ 編集 ]
  224. 日本刀の最高峰は平安後期なんだよなあ
    なお作り方も材料も現代刀とは異なる模様
    [ 2016/04/09 09:57 ] [ 編集 ]
  225. 日本刀は「当時の日本のテクノロジーの粋」としてすごいものなのに、
    ファンタジー超兵器みたいな扱いするから話がおかしな事になるんだよ
    [ 2016/04/09 09:58 ] [ 編集 ]
  226. 「刀はアジアで生まれました。西洋の発明品じゃありません、アジアのオリジナルです。
    しばし遅れをとりましたが、今や巻き返しの時です。」
    「日本刀は好きだ。」
    「日本刀がお好き?結構、ではますます好きになりますよ。さあさどうぞ兼守のニューモデルです。鋭いでしょう?んああ、おっしゃらないで。刀身は奥出雲で伝統的な製法で砂鉄から取り出した玉鋼、でも鉄鉱石から作られた刃なんてよくこぼれるわ、すぐ曲がるわ、ろくなことがない。硬度もたっぷりありますよ、鉄砲の玉でも大丈夫。どうぞ試し斬りしてみてください、余裕の斬れ味でしょう?職人の技術が違いますよ。」
    「一番気に入ってるのは…」「何です?」「美しさだ。」
    [ 2016/04/09 09:58 ] [ 編集 ]
  227. この前TVでやってたボーリング球ぶつける実験のことかと思ったら違ったのね。
    [ 2016/04/09 09:59 ] [ 編集 ]
  228. なんかばからしい動画だよね、髭剃りの二枚歯
    バラしてやっても弾は切れるよ。
    メリケン人のバカなおためしには腹が立つよね、
    日本刀は人が操るから日本刀で作業台に固定したら
    ただの鉄板を研いだものに変わるだけなのに。
    [ 2016/04/09 10:03 ] [ 編集 ]

  229. 刃先の砥ぎは、切られた肉体が裂けるように
    角度が大きくなっている。
    料理の包丁の研ぎ方と違う点である。
    うっかり、刃をいたずらしたら大けがをする危険物である。
    [ 2016/04/09 10:04 ] [ 編集 ]
  230. 町井勲だっけか?
    エアガンの弾切っちゃう人
    ああいう技も込で日本刀って評価されてるのかもしれん・・・。
    [ 2016/04/09 10:06 ] [ 編集 ]
  231. ボーリングじゃんくてボウリングだった。ユーチューブに動画あった。視聴数もすくないし外人も観てないのかコメントしてないけど。
    [ 2016/04/09 10:07 ] [ 編集 ]
  232. 日本刀の凄い所は曲がりもするけど硬くもある所、つまり2つの鋼の長所を生かしている所

    中に密度が高い鋼を入れることで衝撃に耐えつつ、表面の柔らかい鉄と流線型の形でベクトルを変えて刃こぼれを防いでいる所。堅さがーとかは半分だけ正解。今だと中の芯はタングステン、外周りはモリブデンとか加えた鋼を使ってるんかね?
    [ 2016/04/09 10:08 ] [ 編集 ]
  233. ド素人どもがしったかぶって色々書き込んでてわろた
    まんまバカ白人の知ったかぶり間違い知識の押しつけと同じ展開
    お前らバカにしてるテョンと変わらないよ。恥を知れ恥を
    [ 2016/04/09 10:09 ] [ 編集 ]
  234. 名無しさん
    ※233
    知ったかぶりが大事なんだよ
    それが頭を使うってことだから。何も考えずに口開けてスゲーって言ってるだけでは、先人を超えれず、それはご先祖様も望んでない事。
    [ 2016/04/09 10:15 ] [ 編集 ]
  235. 居合いの達人が発射したBB弾を斬るやつが凄かったな
    いくら名刀でも使う人間もそれなりの腕がないと真価は発揮できんからな
    [ 2016/04/09 10:15 ] [ 編集 ]
  236. こういうのって固定された弾丸(もしくはそれと同じ強度の物質)を、日本刀を動かして切る事はできなさそうな勝手なイメージが有るんだけどどうなんだろ
    [ 2016/04/09 10:18 ] [ 編集 ]
  237. 日本刀を上向きの斜めに固定してやるだけでも切れ味の発揮率が変わると思うんだが
    [ 2016/04/09 10:22 ] [ 編集 ]
  238. ※224
    定説では鎌倉時代が最高峰で、それを基準に品評会やっているんだけど、日本刀剣協会に挑戦するんですね。頑張って下さい。
    [ 2016/04/09 10:27 ] [ 編集 ]
  239. 名無し
    固定するならカッターの刃でも使えばいいのに…

    手前に引きながら切る一連の動作が人間の体の使い方と合致してて、それに合わせて角度をつけてるから日本刀は凄いのに…
    居合の達人のやり方でないと日本刀は使わないで欲しい
    [ 2016/04/09 10:37 ] [ 編集 ]
  240. 朝鮮にも刃物ってあったの?
    水車も満足に作れなかったのに?w
    [ 2016/04/09 10:40 ] [ 編集 ]
  241. 235
    見てきた
    シューターだけじゃなく居合の達人もゴーグルして欲しかった
    欠けたBB弾が目に入ったら危ねぇっすよ
    海外でJ規制がどうなってるか分からんけど、1Jなら素手でキャッチできるから
    使い慣れた道具で当てる事は簡単だと思う
    例えば錦織ならガットで打ち返せると思う 普通に
    当てたうえで切断するってのは多分凄い
    [ 2016/04/09 10:47 ] [ 編集 ]
  242. ※225
    わかるけど、日本人って西洋の剣もファンタジーにするし、魔法だって本人達がファンタジーやってるのを大絶賛して凄いファンタジーに描写するし・・・仕方ないよ。
    [ 2016/04/09 10:48 ] [ 編集 ]
  243. 早く人間になりたぁ~い
    [ 2016/04/09 10:50 ] [ 編集 ]
  244. ※242
    ちょっと何言ってるか分からない。
    [ 2016/04/09 10:53 ] [ 編集 ]
  245. 鉛の弾なんてバターナイフでも切れることが証明されてるけどな。
    ドイツの検証番組でも、洋刀との比較があって、日本刀が特別でないことが科学的にしるされてたよ。
    話がオーバーで、知識のない人が騙される。
    外人の知性がないというだけだろう。
    [ 2016/04/09 11:08 ] [ 編集 ]
  246. 元軍が来襲した際に武士が使っていた日本刀の切れ味に
    敵もさぞかし驚いただろうね
    [ 2016/04/09 11:24 ] [ 編集 ]
  247. 日本の刀は片刃で反り返り、斬るように特化した武器でしょ?
    で、西洋の剣は両刃で真っ直ぐで突き刺して使う武器でしょ?
    どちらが斬れるかと言えば日本刀だろうけど、どっちが強いかと言われても、ナイフとフォークを比べるようなものですやん。
    [ 2016/04/09 11:27 ] [ 編集 ]
  248. ※245
    現地の鍛冶のおっさんが作った模造刀つかったヤラセ番組だと判明した途端に動画削除して火消して回ったドイツ番組が何だって?
    [ 2016/04/09 11:32 ] [ 編集 ]

  249. >>尋常じゃないな。
    本当に日本刀で銃弾を真っ二つに出来るのか試したいから、今度友達に俺を狙って撃ってもらうかな。


    アメリカ人よ、仮に失敗しても俺はアンタがどんな最後を迎えたかより、どう生きたかを語り継いでやるよ。

    [ 2016/04/09 11:36 ] [ 編集 ]
  250. 相対速度は同じだから。ただ材料と形状の問題
    銃弾は鉛、刀は鋼鉄、強度は刀の方が上
    銃弾の横幅より刀の方が細い、よって切れる
    100均の果物ナイフでも、銃弾切れるものもあるんじゃないか?
    [ 2016/04/09 11:41 ] [ 編集 ]
  251. 日本刀はコンクリ壁ブチ抜く威力のフルメタルジャケット切ったけど?
    バターナイフ(笑)は普通の弾ですよ?
    銃弾の種類と材質ggってどうぞ
    他の刃物でも同じことできるって早く証明してくださいよ~
    [ 2016/04/09 11:45 ] [ 編集 ]
  252. なんで「バターナイフ」の話になってるのか知らんが、ここで問題なのは刃物全体の形状じゃなくて、どういう造り方・鍛え方をしてあるかだろう。バターナイフだろうと出刃包丁だろうと、然るべき造り方をしてあるなら、理論上これと同じことはできるはず。「こういう造り方をしたらそれはバターナイフではない」というキマリがあるなら別だが。

    そもそもバターナイフに「切れ味」なんぞそれほど必要ないし、そこらで売ってる「普通のバターナイフ」で出来るワケがないのは確かだが、それをいったらこの日本刀にしたってそれなりのモノ、平均以上のものじゃないかと思うな。

    一方、バターをすくってパンに塗り付けるためには、バターケースやパンのサイズに合わせた形状こそが非常に重要だ。この映像に出て来る日本刀なんかでそれをやる気にはならんw
    [ 2016/04/09 11:50 ] [ 編集 ]
  253. このサイトも質が落ちたね
    同じネタを何度もやったりパクったり
    [ 2016/04/09 12:03 ] [ 編集 ]
  254. 他の剣とか包丁でやった結果を見せてくれないとどう凄いのか分からん・・・
    [ 2016/04/09 12:11 ] [ 編集 ]
  255. ※252
    この動画のおっさんの他の動画でステンレスのバナーナイフに同じ銃弾を切らせたやつがあるんだよ。鉛オンリーの柔らかい弾。切ったというより砕いただけだったけどな。
    対して日本刀は他の番組動画では真鍮を被せて硬度と貫通力を上げた被甲弾を文字通り切ってる。物理的な硬さは鉛弾と比べ物にならない。
    [ 2016/04/09 12:15 ] [ 編集 ]
  256. 薄汚い半島売春婦の子孫共イライラでワロタwww
    [ 2016/04/09 12:20 ] [ 編集 ]
  257. これ騙されてる人多いけど、拳銃の弾って鉛で柔らかいから、極端な話バターナイフでも同じことできるよ。
    [ 2016/04/09 12:21 ] [ 編集 ]
  258. ロシアの番組でも357マグナムのフルメタルジャケット切ってたよね
    銃弾がぜんぶ鉛ってわけじゃないんだけどなあ
    [ 2016/04/09 12:22 ] [ 編集 ]
  259. トリビアの時は刀固定で同じとこにあたったから
    マシンガン数発目で折れちゃったけど、
    あれ刀上下に動かしながらの実験だともっといっぱい斬れたのかな?w

    あとあれだけ綺麗に斬れると、例えば刀持ってる人の両脇に人がいたら
    その人達斬れた流れ弾?に当たって重傷みたいなことになちゃったりしそう
    [ 2016/04/09 12:24 ] [ 編集 ]
  260. でも刀って銃弾を切るために作られているわけではないから。こういうことで過度に期待されるのもどうかと思う。

    [ 2016/04/09 12:30 ] [ 編集 ]
  261. バターナイフ信者は日本刀が硬い被甲弾も切れるという現実から目を背けるのに必死だなwww
    [ 2016/04/09 12:32 ] [ 編集 ]
  262. 弾丸、砲弾は昔から重くて柔らかい重金属を使うんだよ。鉛玉っていうだろ。鉄じゃないんだよ。というのは柔らかくて重い金属は衝突した際、対象物が平面に近いと反発せず押しつぶす形つでぶれるんで、破壊力が増すんだよ。これが固い金属だと簡単に跳ね返ってしまうんで、「鳩の豆鉄砲」状態で銃の威力がなくなってしまうんだよ。
    それだから刃物だと、弾丸のほうが切れてしまう現象が起きる。バターナイフの話題があるけど、これも同様の理由。
    [ 2016/04/09 12:39 ] [ 編集 ]
  263. ※238
    大包平も童子切安綱も平安末期ですが

    日本美術刀剣保存協会なんて日本刀の品質劣化も認めたがらない老害組織
    [ 2016/04/09 12:39 ] [ 編集 ]
  264. トリビアの時も思ったけど刃に当たる角度もうちょっと浅くしてくれんかな。

    弾 ⊃ l 刀 こうじゃなく 
    弾 ⊃ / 刀 こんな感じで 
    [ 2016/04/09 12:46 ] [ 編集 ]
  265. 「弾丸は鉛だから!バナーナイフでも切れるから!」




    トリビアで日本刀が切ったフルメタルジャケットは真鍮で覆われてるんだが…?
    [ 2016/04/09 12:50 ] [ 編集 ]
  266. バターナイフの動画と比較するのはアホ過ぎるだろ。
    銃弾を斬れるのと、銃弾が砕けるのは全く違うんだし。

    切れ味の良い包丁でトマトをヒックリするぐらい薄切りにする動画に対して、そんなのはバールででも出来るぜと言って、バールでトマトを叩き潰して見せて「同じだろ」とドヤ顔するようなものでしょ。

    それで比較したつもりになっている人間のアホさが浮き彫りになるだけw
    [ 2016/04/09 13:07 ] [ 編集 ]
  267. バターナイフとかいってるけど、それは切ってるんじゃなくて砕けてる。
    切ると砕くの意味を知っとかないと、らんまに勝てんぞ。
    [ 2016/04/09 13:28 ] [ 編集 ]
  268. こういう実験見ていつも思うのは切れ味試してるのに何でまっすぐ立てるのかってこと
    理想は15度くらい少なくとも30度には傾けて欲しいね
    [ 2016/04/09 13:31 ] [ 編集 ]
  269. この前偶然見た深夜番組でボーリングの玉斬ってたわw

    あれには驚いた
    あれを外国人に見て欲しいわ
    [ 2016/04/09 13:35 ] [ 編集 ]
  270. トリビアの件では台座が衝撃でずれて刀の筋が傾いたから砕けた。
    斜めから穿たれれば綻ぶのは当たり前。
    [ 2016/04/09 13:53 ] [ 編集 ]
  271. ※269
    刀のほうを立ててすらいないやつなww
    転がってくる玉に横向きにぶち当てて
    よくあのデカブツを割れたもんだわww
    [ 2016/04/09 13:55 ] [ 編集 ]
  272. でも、こんにゃくは切れないんでしょう?
    [ 2016/04/09 13:57 ] [ 編集 ]
  273. 本当にものすごい代物ならこんなしょーもない実験じゃなくてきちんとした規格の試験で評価するべきなんだよなあ
    [ 2016/04/09 14:03 ] [ 編集 ]
  274. ちらほら蒟蒻ネタあってうける
    ルパンなつかしいな
    [ 2016/04/09 14:10 ] [ 編集 ]
  275. >日本人の「完璧」への追求は5000年来の伝統だからね。

    水増ししてサバ読んでカサ上げてって感じだな。
    コリアンなら狂喜するんだろうが日本人は坦々と間違いを指摘するのみ。。
    [ 2016/04/09 14:36 ] [ 編集 ]
  276. 何だ斬鉄剣か
    [ 2016/04/09 14:49 ] [ 編集 ]
  277. つーかこの映像のは本物の日本刀じゃねえだろ。いくら銃弾でもあんなにふにゃふにゃに揺れることはありえねえよ。
    [ 2016/04/09 15:12 ] [ 編集 ]
  278. >日本刀の切れ味を持つカミソリが欲しい。 アメリカ

    止めなされw
    出刃包丁ですら、触るだけで血が滲むんですぜw
    [ 2016/04/09 15:22 ] [ 編集 ]
  279. 昔トリビアの泉だかでやってたのは日本刀 VS M2銃機関銃だったっけ。
    50口径12.7mmx99NATO弾の射撃に、確か6発まで耐えてた。
    ちなみに50口径機関銃弾は第1次大戦の時にドイツ軍が使った対戦車ライフルの13mmライフル弾を参考に開発されたもので、軽装甲車輌の攻撃にも使われるようなえげつない代物。
    今回の動画では比較的低速な45口径の拳銃弾だから、負担は比べ物にならないくらい軽いね。
    ちなみに身もふたも無いことを言うと、刀身に対して真横から銃弾をぶち込んだ場合は、さすがにここまで耐える事はできない。
    それにしても刃こぼれ一つなしってのはやっぱ凄いね。
    [ 2016/04/09 15:24 ] [ 編集 ]
  280. まぁ銃弾叩ききっても止めることはできないんですけどね~……
    叩ききった弾丸が止まること無く当たるオチという
    五右衛門ってどうやって弾丸止めてるんだろ
    [ 2016/04/09 15:31 ] [ 編集 ]
  281. >279 しかもトリビアの実験に使われた弾はフルメタルジャケット
    普通の鉛弾より圧倒的にかたい
    [ 2016/04/09 15:42 ] [ 編集 ]
  282. これくらい日本刀じゃないナマクラでもいけんじゃねーの鉛玉なんてクソ柔らかいんだし
    日本刀の切れ味って剣士の技量があってこそだしこの実験じゃなんともね
    [ 2016/04/09 15:42 ] [ 編集 ]
  283. ※18
    海外だとその辺のしがらみが無いから、完全に実用品として刀を打ってる職人が結構いたりする。
    カナダ人のナイフ職人でウォーリー・ヘイズって人がいるんだけど、この人日本刀好きが高じて独学で日本刀の作刀技術を学んだという人で、短刀から脇差、刀、太刀など、色々作ってるよ。真剣で居合いをやる人にも好評だそうな。
    軍や警察の特殊部隊用を目的としたタクティカル・ワキ(脇差)なんてのも作ってて、コレは完全に戦闘用を目的として作られた現代刀。
    この手の美術品扱いではない刀は日本じゃ作れないし、そもそも所持もできない。
    [ 2016/04/09 15:43 ] [ 編集 ]
  284. トリビアのVS機関銃も固定を工夫してくれれば
    もうちょいいけたとは思うけど
    威力凄かったもん+間髪入れず次の弾丸が襲ってくるしで
    軸がぶれたら終わりだしね
    ま、どっちにせよ折れてたとは思うけど
    面白い実験だとは思ったね、勿体ないけど
    [ 2016/04/09 15:51 ] [ 編集 ]
  285. ※283
    日本の『美術刀』なんて呼称はただの建前で
    物自体はきっちり実用品だぞ
    居合刀とかあるし
    [ 2016/04/09 15:54 ] [ 編集 ]
  286. トリビアでキャリバー50と日本刀と勝負して
    8発目とかで刀が折れて負けってことになってたけど、
    そもそも50口径のライフルって30㎜の鉄板貫くんだよな。
    それを7発まで耐えられるとかぶっちゃけ脅威の練度なのよ。
    [ 2016/04/09 15:58 ] [ 編集 ]
  287. これはどっちかと言うと物理とか力学の問題やね。
    真っ直ぐ立てた日本刀に、真っ直ぐ鉛玉を当てるから、
    スパッと真っ二つに切れてくれるんだよ。
    これが変にずれた方向から当たったりすれば、
    日本刀の方がポッキリ折れたりすることもある。
    人の技で再現するのはほぼ不可能だろうねぇ。
    [ 2016/04/09 16:00 ] [ 編集 ]
  288. 日本刀のそりと強度があるから。

    普通に、振っても切れる様に出来ている。
    [ 2016/04/09 16:03 ] [ 編集 ]
  289. うんうんそうだね鉛は柔らかいねww
    じゃあ他番組で日本刀が切った対物ライフルの完全被甲弾やウォーターカッターの水も
    包丁やバターナイフで切ってみせてくれww
    [ 2016/04/09 16:03 ] [ 編集 ]
  290. これはすごいよ。キレアジ鋭い名刀だね、
    [ 2016/04/09 16:17 ] [ 編集 ]
  291. 斬れても身体に空く穴が二つになるだけという現実
    [ 2016/04/09 16:32 ] [ 編集 ]
  292. 剣士の技量が全く反映されない実験に意味なんてあるのか
    実際、飛んで来る鉛玉の軌道を見切って斬るなんて不可能だけど
    [ 2016/04/09 16:37 ] [ 編集 ]
  293. でも、凄くいい包丁なら普通に同程度に耐えそうだな
    日本だけじゃなくて、他の国の包丁でも
    [ 2016/04/09 16:54 ] [ 編集 ]
  294. マシンガンには厳しかったねw
    [ 2016/04/09 16:56 ] [ 編集 ]
  295. 西洋剣でもできる
    けど耐久性が低いのですぐボロになってしまう
    [ 2016/04/09 17:00 ] [ 編集 ]
  296. なに勝つとか、負けるって話では無いでしょ。
    日本刀の美しさとか。
    [ 2016/04/09 17:02 ] [ 編集 ]
  297. でも実際目の前に飛んで来ている弾を切ったら
    二つ当たって二倍痛いよね。
    [ 2016/04/09 17:05 ] [ 編集 ]
  298. ■日本刀の切れ味を持つカミソリが欲しい。 アメリカ

    玉鋼から作られる日本剃刀は、西洋剃刀と比べると肌への当たりが優しくく、刃も柔らかいので切れ味よく女性の細い産毛でも残さず剃れます。
    お薦めですよ。

    [ 2016/04/09 17:24 ] [ 編集 ]
  299. これ本当?弾丸ってコークスクリューの様に
    回転してるのにあんな真っ二つになるものなのか
    [ 2016/04/09 17:39 ] [ 編集 ]
  300. 本当にすごいのは、玉鋼(炭素鋼)だけって素材の制限で、あの強さを実現してる事かな。

    だからこそ、美しい。
    [ 2016/04/09 17:50 ] [ 編集 ]
  301. 包丁ででもやってもらいたい。
    [ 2016/04/09 17:58 ] [ 編集 ]
  302. 五右衛門は蒟蒻以外だとパンドラの箱も斬れなかったな
    斬鉄剣のせいじゃなくて自分の腕が未熟だから、とは言ってたが
    [ 2016/04/09 18:31 ] [ 編集 ]
  303. 結構刀は扱う人の腕にもよるんじゃないかな。
    切るものに入る角度や速さとか。
    [ 2016/04/09 18:41 ] [ 編集 ]
  304. トリビアでやってたな 
    [ 2016/04/09 18:45 ] [ 編集 ]
  305. 「斬鉄剣」は「強度のある刀」を讃えた称。
    現実にも斬鉄剣と称される刀はある。
    [ 2016/04/09 18:47 ] [ 編集 ]
  306. >コークスクリュー

    弾丸の縦軸回転は遅いほど良く、最低限の回転しかしていないそう。
    回転させすぎると余計な空気抵抗で命中精度が落ちるそうだ。
    ピストルだと用途的に一瞬で着弾するから、1回転すらしていないかもしれない。
    それに、回転エネルギー自体はとても小さく、超音速で飛んでさえいなければ、指でつまんで止められる程度の回転力しかない。
    [ 2016/04/09 18:54 ] [ 編集 ]
  307. どこか忘れたが何年か前のニュースで
    西洋の家のガレージに強盗が→家に飾ってた日本刀で撃退(つまりざっくり)
    という話を思い出した

    素人が使ってもそんなに斬れるのか、と驚いたな
    [ 2016/04/09 19:00 ] [ 編集 ]
  308. 隕石が向かってきても手前でこんな風に斬ればいいんだね
    [ 2016/04/09 19:10 ] [ 編集 ]
  309. 頼む!就職できなかったアホは今度は隠れた才能を発掘してみてはどうだ?
    刀鍛冶に弟子入りして伝統の技を受け継ぐ人間国宝を目指せ!
    [ 2016/04/09 19:44 ] [ 編集 ]
  310. ただただ、すごい。
    断面の、あの綺麗さよ・・・
    [ 2016/04/09 19:57 ] [ 編集 ]
  311. 漫画と違って切っても弾道はたいして変わらないから弾丸片が2つとも自分に当たるんだよな
    [ 2016/04/09 20:06 ] [ 編集 ]
  312. 日本刀は近代まで実践に使われていた
    戦争当時は中国には刀鍛冶が慰問して修理をして刀の具合も研究している
    だからまだ技術が残っている
    [ 2016/04/09 20:20 ] [ 編集 ]
  313. 現実でも銃を持った強盗に刀剣類で応戦して撃退した人達はそこそこ居るけど
    みんな強盗が銃を撃つ前に切りつけて勝ってるからね(トリガーを引く指飛ばしたりした人も居る)
    どうしても銃相手に戦うなら「撃たせないor弾切れまで逃げ続ける」のが得策なんだろうね
    [ 2016/04/09 20:25 ] [ 編集 ]
  314. これずいぶん前の映像だよな。
    ライフルの弾丸で刀が折れた
    映像もあったと思ったが。
    [ 2016/04/09 20:50 ] [ 編集 ]
  315. 鉄管斬将平なら鉄パイプですらきれいに切るんだもん。
    そりゃ通常品でも鉛くらい平気で両断するよな。
    [ 2016/04/09 21:05 ] [ 編集 ]
  316. ※188
    > 実戦用日本刀と観賞用日本刀と芸術品日本刀の区別からつけて欲しいと思います。

    粗製乱造の戦国時代の数打ち物ですら、銘さえ残ってれば美術品扱いされるから気にしてもしゃーない
    そもそも、彫金が施されているからとか、拵えの出来が素晴らしいから観賞用・芸術品と言う訳でも無いんだぞ

    明治以降の軍用近代刀と、それ以前の線引きをするなら解るけど
    [ 2016/04/09 21:05 ] [ 編集 ]
  317. 鎌倉時代の刀は今以上の殺傷力だったというから
    鎌倉武士と相対した元の侵略者は悪夢以外のナニモノでもなかったろうな
    ざまぁみろ、だけど。
    [ 2016/04/09 21:08 ] [ 編集 ]
  318. エロヒムを心から大歓待しましょう☆

    人類を科学的に創造した異星人は
    福島原発の放射能を瞬時に無毒化し、

    さらに地上の邪悪な権力者を一掃し
    人類をお金と労働から解放し人間には
    永遠の命と若さを与えることも出来
    世界を平和的に統一することが出来ます。

    ラエリアンで検索
    天才政治で検索
    楽園主義で検索
    [ 2016/04/09 21:20 ] [ 編集 ]
  319. 日本刀で二刀流、一方を盾代わりにもう片方で切る。夜の海、小船で近づき侍一人乗り込まれたらその船は終わり。大陸育ちのモンゴル人や支那人、まして朝鮮人には成すすべはないだろう。
    [ 2016/04/09 21:26 ] [ 編集 ]
  320. トリビアか
    [ 2016/04/09 21:51 ] [ 編集 ]
  321. ※314
    それトリビアの泉だろ?拳銃と機関銃で試したやつ。

    上の方のコメでおんなじこと何度も書いてる奴がいるのに
    まだ同じ疑問を呈する奴ってなんなの?
    [ 2016/04/09 21:51 ] [ 編集 ]
  322. このブログのコメント欄もすっかり醜くなったな
    哀しいことだ
    [ 2016/04/09 22:23 ] [ 編集 ]
  323. >映画の中で弾丸を刀で斬るシーンとかあるけど、
    >あれってまったくの嘘じゃなかったんだな……。 +2 アイルランド

    ルパン三世の石川五右衛門とかね ・・・・・・・・ できるか!ww
    [ 2016/04/09 22:29 ] [ 編集 ]
  324. 尚、韓国刀とやらは孟宗竹1本切れずにへし折れた。
    [ 2016/04/09 22:49 ] [ 編集 ]
  325. これって2つの物体が衝突したとき圧力と硬度の勝る方が壊れにくいという、ごく当たり前の話でしかないと思うんだが。
    [ 2016/04/09 23:02 ] [ 編集 ]
  326. バターナイフの件を言ってる人は別に日本刀が優れていないなんて言ってないでしょ
    こんな実験では意味が無いって言いたいんでしょ
    [ 2016/04/09 23:09 ] [ 編集 ]
  327. 日本刀はフルメタルジャケット切った記録がある
    他の刃物はソフトポイントかホローポイントの記録しかない
    それがすべて
    [ 2016/04/09 23:09 ] [ 編集 ]
  328. トリビアは日本刀の真ん中あたりを狙って機関銃撃ってた。
    そもそも日本刀の実力は切っ先3寸、しなれば違った結果になってたかも…
    達人はこの部分でしか物を切らないようだし、それ以外の部分では敵の刀を受けただけでも折れることがあるそうな…
    [ 2016/04/09 23:37 ] [ 編集 ]
  329. 仮に飛んでくる弾を切れても、大きい風穴一つから、中の二つに変わるだけだな。
    [ 2016/04/09 23:42 ] [ 編集 ]
  330. これって同じように刃物固定して
    そこに弾丸撃ちこめば大抵は両断しちゃうんだよなぁ・・・
    [ 2016/04/10 00:20 ] [ 編集 ]
  331. ※328
    >敵の刀を受けただけでも折れることがあるそうな
    時代劇の見すぎ
    刀で刀を受けるなんて現実ではしないし普通は避ける
    日本刀は曲がることはあるが折れることは滅多にない
    硬度と靭性を兼ね備えた構造だから例え90度に曲げても折れはしない
    日本刀を折るには人力より遥かに大きな衝撃が必要
    逆に言えば人力で折れるのは偽物
    [ 2016/04/10 00:28 ] [ 編集 ]
  332. ここでぎゃぁぎゃぁ議論してるのを見て
    ・日本刀
    ・バターナイフ
    ・西洋剣
    ・包丁
    ・和剃刀
    等の刃物を固定して
    ・9mm弾
    ・.45弾
    ・フルメタルジャケット
    等の銃弾を切らせる実験動画撮ってくれる外人さんおらんかなぁ…
    [ 2016/04/10 00:39 ] [ 編集 ]
  333. 口径もだけど弾の材質を考えないとな
    だからこそ鉛むき出しの通常弾はバターナイフでも切れるし
    真鍮で被甲されたフルメタルジャケットを切れる日本刀は凄いんだよ
    [ 2016/04/10 00:44 ] [ 編集 ]
  334.  
    >やはりアニメの描写に嘘はなかったのか
    アニメと同じ使い方したら2つに分かれた弾丸が体に食い込む事になるぞ
    [ 2016/04/10 01:17 ] [ 編集 ]
  335. 真鍮を被せた12.7mm弾に文化包丁を秒速880mでぶつけたら12.7㎜弾は真っ二つ。
    もちろん刃が傾かないようにな。

    日本刀でも西洋剣でも同じことはできる。ただの薄い鉄片でも高速でぶつけたら同じ結果になるわ。

    一番長もちするのは日本刀だろうけど。
    [ 2016/04/10 01:33 ] [ 編集 ]
  336. 実証記録がない話は机上の空論やで
    出来ると主張するからには同じ条件で実験せにゃ
    [ 2016/04/10 01:42 ] [ 編集 ]
  337. 日本刀って切れ味が良いとは言われてるけど、人体は連続して切れないんだよね?
    油や血で切れが悪くなるって聞いた
    [ 2016/04/10 02:06 ] [ 編集 ]
  338. ※337
    5000円しない包丁ですら連続で固い脂の肉切れるし、
    ドリルで鉄板に穴開ける時でもオイルで滑り易くする。
    脂が捲いて斬れなくなるってのは小説家が拡めたフィクション。
    [ 2016/04/10 02:24 ] [ 編集 ]
  339. 人斬ってちゃんと洗ったりしないと酸化しちゃったりしないの
    [ 2016/04/10 06:55 ] [ 編集 ]
  340. そりゃ放置してたら錆びるでしょうなあ
    包丁だって魚捌いたまま放置してたら錆びるし
    武士は刀を使った後にキレイに拭くために紙を持ち歩いてた
    [ 2016/04/10 07:12 ] [ 編集 ]
  341. >アニメの描写にケチつけてすいやせんでしたー!!!


    すいやせんでしたーって英国人が言っちゃう感じ
    [ 2016/04/10 08:37 ] [ 編集 ]
  342. 結果こそすべて!バターナイフとかが同じとかなら鉄管斬将平と勝負した動画をアップしてね
    [ 2016/04/10 09:00 ] [ 編集 ]
  343. バターナイフもステンレス鋼だから、鉛玉を切っても不思議じゃないが
    ブローニングM2からフルメタルの12.7mmNATO弾、6発まで耐えられるのかな? M1911からソフトポイント発射するのとは、弾丸の運動エネルギーも硬さも全然違う

    バターナイフで弾丸を切る動画、元ネタはこれ
    ttps://www.youtube.com/watch?v=1Qy-Be2cDGQ#t=11
    ・45ACP弾(被甲なし)をコルトM1911(拳銃)または派製品から発射
    ・運動エネルギー 500~600J 程度(弾体重量と衝突時の速度で差が出る)
    ・1発のみ

    一方、有名な「日本刀とマシンガン」の動画はこれ
    日本語版)ttps://www.youtube.com/watch?v=TjhIrlaTQX8&nohtml5=False
    韓国訳版)ttps://www.youtube.com/watch?v=eEsj7Bnm-HQ&nohtml5=False
    ・12.7x99mm NATO弾(被甲あり)をブローニングM2(重機関銃)から発射
    ・運動エネルギー 18000~20000J 程度(動画によると 894m/sec、弾体重量で差が出る)
    ・6発切った(7発目で日本刀が折れた)

    まあ、何にしても俺ならバターナイフじゃなく刀で戦うけどね
    [ 2016/04/10 09:31 ] [ 編集 ]
  344. 357マグナムのフルメタルも綺麗に切られてたね
    [ 2016/04/10 09:41 ] [ 編集 ]
  345. 結局バターナイフも日本製なのかよかったね
    [ 2016/04/10 10:05 ] [ 編集 ]
  346. 日本刀で斬る動作を考慮すると
    刀を斜めに設置するのが正しいと思うんだ。
    [ 2016/04/10 11:39 ] [ 編集 ]
  347. ※193
    >7発目までとか、2発でとか、それは単に偶然によるもの。
    >一発目で中心の鋼材に当たれば折れるだろう。
    いや、真っ二つに切れてるけど?
    刃こぼれした後は、弾丸を粉砕している
    ※343に提示のURLで確認できる

    ただ、鉄芯弾じゃない非軍用の弾丸もあるみたいだから、
    そこは確認しないとわからないかもしれないけど
    [ 2016/04/10 11:41 ] [ 編集 ]
  348. メタルジャケットの徹甲弾ならともかく、ふつうの鉛玉なら大抵の刃物で切れるんだけどね。
    日本刀のすごいところはカミソリのような鋭さなのにナタのように扱っても刃こぼれしにくいという、鋭さと粘り強さを兼ね備えたところ、その大きさに比して軽くて取り回ししやすいところ。
    実際に飛んでくる弾丸相手では、切るというよりは弾道を予測して待ち構えるというのが現実だろうけど、映像で見た通り弾道を大きく変えることはできないから、目の前で切っても破片が突き刺さるだけであまり意味がない。w
    [ 2016/04/10 11:46 ] [ 編集 ]
  349. ボウリングというコメントがあったので、観てみた
    確かに、ボウリング玉は切られていた

    日本刀は少し曲がったが、刃こぼれしなかった
    鋭さと粘り強さの両立という意味が、少しわかった
    [ 2016/04/10 11:56 ] [ 編集 ]
  350. 包丁とウォータージェットというコメントがあったので、観てみた
    これは、ちょっと?だった

    包丁を立ててはいるが、
    ジェットの当たり所が、切っ先ではなく腹だったので・・・
    日本刀と同じようなセッティングなら、結果は変わる気がする
    [ 2016/04/10 12:08 ] [ 編集 ]
  351. 日本刀はフルメタルジャケット切ったって幾つかのコメが教えてくれてるのに
    頑なに無視して鉛連呼してるやつが大量だなw
    [ 2016/04/10 12:10 ] [ 編集 ]
  352. ※350
    貴方が見たのは多分ノーパソとか切ってる別番組の映像じゃないかな?

    ウォータージェット対日本刀の実験をしたトリビアの泉の映像内で
    包丁が日本刀と同じ固定法で
    切っ先からウォータージェットに両断されている様が映ってるよ
    ttps://www.youtube.com/watch?v=EZsjh5D7eDE
    2:09くらいからどうぞ
    [ 2016/04/10 12:25 ] [ 編集 ]
  353. ※352
    観たのは、ノートパソコンではないヤツ
    鉄アレイ、金庫、出刃包丁
    ttps://www.youtube.com/watch?v=ScMzUS4vUGQ&nohtml5=False
    5:25あたりから出刃包丁

    少なくとも3種類の動画がある訳か・・・
    ありがとう
    [ 2016/04/10 13:10 ] [ 編集 ]
  354. 3種類のウォータージェット動画は包丁に何の恨みがあるんだ...
    [ 2016/04/10 13:33 ] [ 編集 ]
  355. よく「拳銃の弾なんて日本刀じゃなくても斬れる」って言う人いるけどそれは違うと実験で証明されてただろ
    [ 2016/04/10 14:50 ] [ 編集 ]
  356. フルメタルフルメタル言ってるが銅にしても真鍮にしても鉄よりはやわらかい。
    うっすい銅、真鍮は100円ショップのハサミでも切れるからな。
    [ 2016/04/10 15:24 ] [ 編集 ]
  357. 盛り上がってるな。
    俺も突っ込み入れようと思って動画再生したが、
    切れた弾丸の切断面の美しさに絶句したわ。

    トリビアの刀は刃こぼれはしたんだが・・・こいつは本当に良い刀を使ってるのかな。
    [ 2016/04/10 16:17 ] [ 編集 ]
  358. ※356
    そりゃまあ、そうだけど
    それでも単純な鉛玉とは違いがあるからこそ、
    わざわざ被覆してるんじゃないの?

    「どの程度」「どういう風に」違うのか、て尋ねられたら
    俺には難し過ぎて説明はできないけどさ・・・
    [ 2016/04/10 17:05 ] [ 編集 ]
  359.  
    でもこれ固定してるから切れ味は本領発揮してないんだよね
    垂直に立てないで前か後ろに傾けて斜めにすればさらに刀の切れ味がわかると思う
    [ 2016/04/10 18:36 ] [ 編集 ]
  360. 人体に当たっても潰れてしまうぐらい柔らかい鉛玉など切れるに決まってるだろ!兜を割らなきゃいかんのだぞ!徹甲弾を使ってみな!またライフル銃なら?結果はちがうはずだ。
    [ 2016/04/10 20:37 ] [ 編集 ]
  361. 12・7mm『キャリバー50』の鉄甲弾は何発目まできったんだっけ?
    16mmの戦車用装甲板を撃ち抜ける鉄甲弾でも斬れるんだから、拳銃弾くらいなら今更驚かない。凄いけど。
    [ 2016/04/10 20:46 ] [ 編集 ]
  362. 切れたとしても分離した2つの弾丸が体を貫くけどね
    [ 2016/04/10 20:50 ] [ 編集 ]
  363. 日本刀が曲がるじゃなく折れるイメージが
    先行するのは、時代劇の殺陣の影響じゃ無かろうか?
    ゲームの侍魂(サムライショーダウン)の武器破壊とかもあったし。
    [ 2016/04/10 20:57 ] [ 編集 ]
  364. >>361
    「トリビア」で検証してた時の12.7mm弾は通常弾で徹甲弾ではない(徹甲弾は民間には一切流通していない。)が、確か7発目・同一個所に3発くらって折れてたよ。
    [ 2016/04/10 22:08 ] [ 編集 ]
  365. 「キルビル」では、ウマ・サーマンが、ルーシー・リューの頭を半分斬っちゃいました。
    [ 2016/04/10 22:11 ] [ 編集 ]
  366. フルメタルジャケットはいわゆる軍用通常弾で、鉛の弾体を銅の被甲で覆ったもの。
    銃弾が銅で被甲してあるのは、摩擦で溶けた鉛が銃身に付着するのを防ぐ為。
    銃身のライフリングに鉛が付着すると命中精度に影響する。単射ならまだそうでもないが機関銃のように高速連射するようになると掃除が追いつかなくなるので銅で覆うことにしたもの。
    といって、逆にあまり硬い金属で被甲するとライフリングの傷みが酷くなるから柔らかい銅が使われている。硬いスチールやタングステンを弾芯に使った徹甲弾もやっぱり銅で被甲してあるのが普通。
    [ 2016/04/10 22:25 ] [ 編集 ]
  367. 「日本刀でなくても切れる」と言ってるのは別に
    日本刀を貶しているわけじゃないよ
    「日本刀の性能を発揮するためにはこの実験では意味がない」
    と言ってるんだ

    少なくともウォータージェットの実験で日本刀>包丁が実証されてる
    更に言えば日本刀ですら一発目で刃毀れしたブローニングM2の
    12.7㎜×99㎜NATO完全被甲弾を他の刃物が耐えるのは現実的に不可能
    日本刀が金属製の『刃物』の最高峰であることは間違いない

    武器としてなら『兵器』の方が強いに決まってるし
    [ 2016/04/10 22:56 ] [ 編集 ]
  368. 正月に近所の神社で毎年、奉納居合切りやってるが、
    堅い標的を殆ど抵抗なくスパスパだからな 
    生麦事件の被害者リチャードソンも真っ二つで激恐
    [ 2016/04/11 00:45 ] [ 編集 ]
  369. ※355
    ※343で「違うと証明された」ことが違うと証明されてるんですがそれは
    [ 2016/04/11 00:46 ] [ 編集 ]
  370. 日本刀の切れ味は人が振ってナンボだから、固定設置での実験はあまり意味がないんだよな
    とはいえチャカ相手に弾斬ってくれってのも危険だから仕方ないけど
    [ 2016/04/11 00:52 ] [ 編集 ]
  371. ロマンですなぁ
    [ 2016/04/11 00:56 ] [ 編集 ]
  372. 横からの衝撃には弱いんだけどねw
    でも大業物とかなら西洋の大剣とでもいけるかも?
    [ 2016/04/11 01:20 ] [ 編集 ]
  373. 日本刀は鋼鉄らしい硬さも勿論あるが
    直角に曲げても折れない柔軟さも持ち合わせてる
    [ 2016/04/11 03:10 ] [ 編集 ]
  374. 意味の無い実験だな

    日本刀の機能をまるで分かってない素人が、日本刀を無駄にしただけ。

    日本刀の切れ味は「引き斬る」事によるもの
    それを正面から叩きつけたトコロで、性能は評価できんよ

    こういう実験で性能を評価したいんなら、ブロードソードやバスターソードみたいな「斬る<叩き割る」タイプの種類じゃないとね
    [ 2016/04/11 08:50 ] [ 編集 ]
  375. 刃に対して真正面から弾丸あてないでほしいなあ。
    刀の気持ちにもなってみろってんだw

    やっぱり斜めに切って、実効的にもっと鋭い状態で使う刃物なので、弾丸ももっと浅い角度であてて、その時にもっと鋭く真っ二つになる弾丸の映像とかを撮って上げて欲しい。それが刀鍛冶さんに対する礼儀でもあるような。
    [ 2016/04/11 09:59 ] [ 編集 ]
  376. ルパン三世がイタリアで放送されてたのか
    アニメすごいなあ
    [ 2016/04/11 12:38 ] [ 編集 ]
  377. 真っ二つに割れた弾丸に当たって死ぬ
    [ 2016/04/11 12:49 ] [ 編集 ]
  378. ロングソードだろうが、柳葉刀だろうが同じ結果だよ
    [ 2016/04/11 14:05 ] [ 編集 ]
  379. 銃は剣より強し。ンッン~名言だなこれは
    あれ?
    [ 2016/04/11 15:15 ] [ 編集 ]
  380. しかし、たとえ銃弾を刀で斬れたとしても
    2つに分かれた銃弾が身体に当たるのでは?
    軌道がずれるだろうけど、刀を持ってる人が存在したら、身体のどこかには当たる程度の軌道だと思う。
    速度はかなり落ちるだろうけど、それでも肉体に入り込む程度の速度はありそうだし、半分に割れてしまった銃弾が体の中に入ったら、身体の中でよけい砕けやすくて取り除きにくいのでは?
    [ 2016/04/11 15:58 ] [ 編集 ]
  381. 西洋や中国の刀剣でもできるじゃない?
    是非試して欲しいわ。もしかしてもう生産してなくて骨董品しかない??
    [ 2016/04/11 16:07 ] [ 編集 ]
  382. 武士が使えばバターナイフでも綺麗に切れるはず!きっとペーパーナイフであったって
    [ 2016/04/11 16:15 ] [ 編集 ]
  383. バター犬が集まっててワロタw
    [ 2016/04/11 16:43 ] [ 編集 ]
  384. バターバターうるせえよ韓国人は好きなだけバターナイフ脇に差してろ

    マシンガンに数発耐えた後ボロボロにされたのには心が痛んだわ
    この実験自体はくっだらねえと思うけど、
    本物の日本刀って眺めてるとぞっとする怖さがあるよ
    [ 2016/04/11 16:58 ] [ 編集 ]
  385. ※367
    >「日本刀の性能を発揮するためにはこの実験では意味がない」
    同感

    >更に言えば日本刀ですら一発目で刃毀れしたブローニングM2の
    >12.7㎜×99㎜NATO完全被甲弾を他の刃物が耐えるのは現実的に不可能
    これは見てみたい。 実験して欲しい。
    [ 2016/04/11 18:45 ] [ 編集 ]
  386. 技量が同じなら武器の差で分けるけど、いくらいい武器持っても同じ結果にはならん。
    刀を射線上に固定できるくらいの力量がなきゃ銃弾はきれんよ。
    もっとも真っ二つになった鉛玉は体に向かって発射しているから僅かながら
    軌道がずれるけど体に命中するけどな。
    [ 2016/04/11 19:52 ] [ 編集 ]
  387. 分かり易く言えば、日本刀はダマスカス刀の材質であるウーツ鋼を
    意図的かつ、より高精度に製錬した物で作った上に、世界最高品質の
    砥石で研いだ「最高級を集めた刀剣」だからね。

    中でも砥石の品質が重要で、これが足りないだけで切れ味はかなり
    劣った物になってしまうほど重要とされています。
    逆に言えば、その「砥石があったからこそ出来た」切れ味追求の極致と
    言える代物なんですよね。
    [ 2016/04/11 20:06 ] [ 編集 ]
  388. >これ、鉛玉だよね。 完全被甲弾の映像があればみたいなあ。

    「完全被甲弾」てなあに? 勝手な用語を作らないように。
    アーマピーシングの事なら「徹甲弾」です。
    外側を鋼材で覆うような変な弾は存在しないよw
    [ 2016/04/11 20:59 ] [ 編集 ]
  389. 劣化ウラン弾。。。
    後が大変だからさすがに誰もやらないな。
    [ 2016/04/11 21:41 ] [ 編集 ]
  390. ※389
    フルメタルジャケット full metal jacket
    [ 2016/04/12 00:02 ] [ 編集 ]
  391. >バターナイフでもできる
    日本刀と同じ長さのバターナイフがあるの?
    バターナイフと同じ長さに切り出して
    バターナイフの持ち手と同程度のしなりを持つ台に固定して実験したら
    比較にならないくらいの強度差が証明されると思うけど
    [ 2016/04/12 00:53 ] [ 編集 ]
  392. 被甲弾と徹甲弾の違いも知らない知ったか奴wwwwww
    徹甲弾は大砲の弾だwwwww


    完全被甲弾(フルメタルジャケット)ならトリビアでもロシアの番組でも
    日本刀が切ってただろ(M2重機関銃と357マグナム)
    他の物が完全被甲弾切った記録はないけどなw
    [ 2016/04/12 01:22 ] [ 編集 ]
  393. ※389
    >勝手な用語を作らないように。

    知らない用語はまず調べてから発言しような。見てるこっちが恥ずかしい。
    [ 2016/04/12 01:58 ] [ 編集 ]
  394. 徹甲弾とか確か炸薬入ってるよね
    それもまた刀にぶち込む映像も見てみたいといえば見てみたい
    [ 2016/04/12 02:02 ] [ 編集 ]
  395. ※392
    「バターナイフより日本刀のほうが強度がある」なんてわかりきった話は誰もしてないだろ。
    ましてや「日本刀と同じ結果が得られるのでバターナイフも優れた刃物である」とかアホみたいな結論には誰も至ってないだろ。

    「日本刀が優れた刃物であると証明するためには、およそ刃物とは呼べないバターナイフですら同様の結果が得られてしまうため、この実験だけでは結論には不十分である」
    っていう話をしてるんだろ。

    俺も日本刀が優れた刃物であってほしいと思うから、様々な条件で様々な刃物と比較しながらガッツリ実験してほしいわ
    [ 2016/04/12 02:16 ] [ 編集 ]
  396. 徹甲弾ってのは「砲弾」であって
    戦車や戦艦が撃つものなんですがそれは
    [ 2016/04/12 02:32 ] [ 編集 ]
  397. 徹甲弾は通常弾の様に着弾した時点で爆発するのではなく、分厚い装甲に対してある程度進んでから爆発する一種の遅延弾だよ
    [ 2016/04/12 05:53 ] [ 編集 ]
  398. 他の刀剣でもスコップでも斧でもできるようなことを日本刀でするからアンチに叩かれるんだよ。
    [ 2016/04/12 07:05 ] [ 編集 ]
  399. 日本の刀が凄いのはわかってるけど、銃の世界もいろいろ改良されて凄いのが出てるわけだよね。そっちの方が知りたいわ。
    [ 2016/04/12 07:49 ] [ 編集 ]
  400. こういうのって必ず小難しい話の流れになるのな…
    知識合戦もほどほどにな
    [ 2016/04/12 09:52 ] [ 編集 ]
  401. アメリカの大学生が強盗を刀で撃退した事件ってこれか、
    前科29犯の40代の強盗はほぼ即死状態だったらしい。
    近接武器として護身用で持ってる米国人もいるかもね
    しかし、4~5000円で買えるってマジか?

    ttp://www.gizmodo.jp/2009/09/post_6203.html
    [ 2016/04/12 10:19 ] [ 編集 ]
  402. ■ あの刀は間違いなく日本製。
      アメリカで売られてるレプリカじゃ無理だしw アメリカ

    forged in fireって言うヒストリーチャンネルの番組の1話目で、アメリカ人鍛治師達が5日間で作った日本刀でも銃弾切ってるけどな
    レプリカってのが模造刀の話なら日本製でもあかん
    [ 2016/04/12 11:45 ] [ 編集 ]
  403. 軍曹の西洋剣vs日本刀の動画で使われてたのは明らかに模造刀だったな
    素人でも一目で判るほど土産物っぽい刀身だったw
    [ 2016/04/12 11:53 ] [ 編集 ]
  404. 50口径は水に弱いんだよね。
    水深20センチ以上だかに居たら致命傷与えられないんだとか。
    その点、日本刀なら一刺しでOK
    [ 2016/04/12 12:27 ] [ 編集 ]
  405. 名無し
    ゴルゴ「タングステン弾を用意してもらおう。試射用と合わせて2発でいい。」
    [ 2016/04/12 12:36 ] [ 編集 ]
  406. ※12
    だって馬鹿チョンだものwww
    [ 2016/04/13 06:27 ] [ 編集 ]
  407. ※396
    小銃用にも徹甲弾はあるよ?
    [ 2016/04/13 20:42 ] [ 編集 ]
  408. ※404
    ググってみたら、音速の2倍以上で水と衝突するので弾丸が変形・破壊、その際にエネルギーを消費してしまうので速度が落ちる、という事らしい
    逆に拳銃のほうが、弾丸の初速が遅い分弾の変形・破壊が起こらず、2~3m程度は進むこともあるとか
    面白いもんだね
    [ 2016/04/13 21:11 ] [ 編集 ]
  409. AP弾(アーマーピアシング armor-piercing bullet)

    AP弾は通常は徹甲弾と訳されるが、弾丸のサイズの弾では、
    「アーマー」は主にケブラーなどの高強度ポリアミド繊維によって構成されるボディアーマー(防弾チョッキ)のことで、この場合は日本語の徹甲弾の意味する装甲(Armour Plating)を貫くものではない。

    砲弾以外の「徹甲弾」はただの誤訳。
    [ 2016/04/13 21:58 ] [ 編集 ]
  410. 刀が反ってる理由って、斬る際に手前に引いて刃を切断面で滑らせるのが目的だからでしょう?
    だったら垂直に立てたところに当てるんじゃなくて斜めに対して銃弾を当てないと本当の意味で日本刀の切れ味といえないんじゃなかろうか。
    [ 2016/04/14 03:30 ] [ 編集 ]
  411.  
    西洋剣でも炭素鋼である以上は可能だろうけど日本刀はあの細身でしなって折れずに受け止めるからすごい
    町井先生が鉄パイプ切ってたけど刃こぼれしないもんな
    [ 2016/04/14 10:16 ] [ 編集 ]
  412. ※409
    WW1〜WW2初期に対戦車用として導入されたタングステン芯やアンチモニー合金芯のライフル弾も徹甲弾と違うの?13mm級の対戦車ライフルはお世辞にも「砲弾」とは呼ばんし、ドイツで採用された7.92mm対戦車ライフルのAP弾も徹甲弾じゃないの?
    明らかに硬目標用に作られたAP弾は徹甲弾で合ってるだろ。その解釈、初耳なんだけど?
    [ 2016/04/14 14:18 ] [ 編集 ]
  413. ※397
    それ「徹甲榴弾」や、「徹甲弾」やない。
    [ 2016/04/14 14:24 ] [ 編集 ]
  414. 小銃用の徹甲弾は民間での流通も使用も禁止されてるし、高価な上そもそも実戦でもあまり使用目的が無いので見た事がある人もほとんどおらんのじゃないかというレベル。
    [ 2016/04/14 14:27 ] [ 編集 ]
  415. ※410
    この実験だと刀じゃなくても鉛より硬い物質でそれなりの靭性があるV字状の物なら楔効果が発生して銃弾が前に進む力で割れるからあんまり関係ないかも。
    [ 2016/04/14 16:42 ] [ 編集 ]
  416. でもバターナイフでも同じ結果になるんだよなぁ
    [ 2016/04/14 23:36 ] [ 編集 ]
  417. ゴエモン!
    [ 2016/04/15 00:24 ] [ 編集 ]
  418. バターナイフでも同じ結果、ではないでしょ
    切るのと割り砕くのは違うし
    日本刀は対物ライフルのフルメタルジャケット切ってるし
    [ 2016/04/15 01:00 ] [ 編集 ]
  419. 百済から伝わる韓国の刀では
    12.7mmのフルメタルを10発斬っても刃こぼれひとつしない
    日本刀は韓国刀の模造だから
    日本は韓国に謝罪しなかればならない
    [ 2016/04/15 09:54 ] [ 編集 ]
  420. 必死に日本と下げようとなさっているようですが、ファクトは変わりません。
    バターナイフの静止画見たけど、切れてなーい。
    破片が散らばってる。
    [ 2016/04/15 10:20 ] [ 編集 ]
  421. 百済と韓国無関係定期
    韓国刀と日本刀無関係定期
    煽り厨進歩しねえなあ
    [ 2016/04/15 13:20 ] [ 編集 ]
  422. たかだか直径5㎝の杉の枝ひとつ切り落とせない鉈にも劣る朝鮮刀がなんだって?

    朝鮮半島で「踏鞴鉄を用いた鎬造りの刀剣が作成された」という歴史はない
    中世から近代までに韓国国内で踏鞴鉄で鎬造りといった「日本刀と同種の作りの刀剣」が作成された記録もない
    著名な刀工・研師の名前も残されてない
    中韓の製鉄法は鉄鉱石によるもので日本の踏鞴製鉄のように砂鉄を原料とし直接還元法をした形跡すらない
    百済から日本に贈られた七支刀は鋳型に鉄鉱石を原料とした白銑を溶かし流し込む鋳造で造られており当時の朝鮮半島での製作方法が日本刀の鍛造とは全く異なることが解明されてる
    韓国の中世から近代の記録で朝鮮半島で使用された刀剣は両刃の剣や直刀であり「韓国刀」の形式のものはない
    文禄・慶長の役の頃の朝鮮の刀剣について、ルイス・フロイスは「短く、たいして役に立たない」と証言してる
    [ 2016/04/15 13:43 ] [ 編集 ]
  423. 機関銃だと3発目くらいで刃が折れるぞ。
    [ 2016/04/15 15:06 ] [ 編集 ]
  424. コンクリートの壁を貫通する重機関銃の被甲弾に6発まで耐えましたが?
    [ 2016/04/15 16:59 ] [ 編集 ]
  425. 当然といえば当然
    通常の「人や動物を殺傷することがが目的」である
    弾丸であれば鉛(系の合金)なので鋼の日本刀の前ではこうなる。
    弾丸は「柔らかい鉛」であるから殺傷力が高く恐ろしいのだ。
    目的が異なる。

    貫通性が高いフルメタル系の弾丸で比較してみたらどうだろう?





    [ 2016/04/16 09:03 ] [ 編集 ]
  426. フルメタルジャケットはトリビアとかロシアの番組が既に検証してるぞ。ロシアの番組がやった357マグナムでの実験では綺麗にスパッと切った。
    トリビアでやったブローニングM2での連射実験では6発目まで切って7発目で折れた。M2使った検証では1発目の時点で刃毀れしてたから刀身自体の耐久力はかなりのもの。
    ちなみに他のコメも書いてるがブローニングM2は軽装甲車などを撃ち貫く為の対物ライフル。コンクリートや冷蔵庫を難なく貫通する威力で弾を発射する凶悪な物。
    [ 2016/04/16 10:08 ] [ 編集 ]
  427. 426に追記。
    357マグナムのフルメタルジャケットを切った際に使用された日本刀は刃毀れしなかった。
    [ 2016/04/16 10:10 ] [ 編集 ]
  428. ※419
    釣り・煽りの類でないなら、動画や資料を示して欲しい
    実際、見てみたい
    [ 2016/04/17 00:21 ] [ 編集 ]
  429. ※428
    弱い者いじめはやめよう
    必死に虚勢とでまかせ張ってんのに可哀想だろ
    [ 2016/04/17 02:40 ] [ 編集 ]
  430. 2
    居合いのお兄さんが時速200キロのボールを真っ二つにしてるテレビを見たときは驚いた
    [ 2016/04/17 18:41 ] [ 編集 ]
  431. 今更言ってもしょうがないだろうけど※403へ
    刀なんか研ぎがヘタってりゃ見た目鉄板や模造刀と変わらん
    居合やる人間には見た目度外視でピカールで磨いてる奴もいるしな
    [ 2016/04/17 19:29 ] [ 編集 ]
  432. 軍曹動画のやつは血抜きの溝が入ってたり鎬造りになってなかったり刀身テカテカふにゃふにゃだったりのガチ模造刀だぞ。気付いてない視聴者が多いのが不思議なくらいにパチモノ丸出し。海外で模造されたよくある日本刀もどきかもな。
    [ 2016/04/17 23:23 ] [ 編集 ]
  433. ※409
    出典明記の無いwikiをコピペされても。
    なんなら、徹甲弾のwikiから「徹甲弾は~~砲弾である」を
    追加で引用したら完璧になりますね?
    [ 2016/04/19 11:35 ] [ 編集 ]
  434. こういうのは不快。作り手に対する敬意がない。
    [ 2016/04/19 15:36 ] [ 編集 ]
  435. 弾丸を刀がまっぷたつにする描写をなんでガイジンが知ってんのかと思ったら、そうか、こいつらみんなルパン見てんのか
    [ 2016/04/22 04:24 ] [ 編集 ]
  436. 欧州の昔の子供は不二子ちゃんかラムちゃんか音無響子さんに
    必ず恋をすると言われておっての。
    [ 2016/04/22 14:11 ] [ 編集 ]
  437. 熟練者が正しく振るうとさらに切れ味が増すんだぜ・・・
    [ 2016/04/22 18:09 ] [ 編集 ]
  438. へーすごいね
    へー
    人を斬った日本刀は刃こぼれと錆びですぐ使い物にならなくなると聞いたけどww
    [ 2016/04/23 05:19 ] [ 編集 ]
  439. >人を斬った日本刀は刃こぼれと錆びですぐ使い物にならなくなると聞いたけどww
    オマエ、日本人?
    人を斬った後に刃についた血を落とさんと、さやに入れた後に血が固まって、抜けにくくなる。
    だから血をキレイに拭き取るから、錆びもそんなに出んわ
    [ 2016/04/25 07:21 ] [ 編集 ]
  440. 居合い切りの達人に色々やってもらったほうが見ごたえあると思うけどなぁ
    銃弾なんて鉛でできてるんだし、切れても当たり前じゃん
    [ 2016/04/25 10:46 ] [ 編集 ]
  441. 日本刀職人の認識になんかしっくりこない
    職人は素材の良し悪しに関わらず寸分違わず同じ作業をする
    匠は素材の声を聴き素材が到達できる最高点を求める

    日本刀はどちらかというと匠のほうかな
    [ 2016/04/25 16:44 ] [ 編集 ]
  442. 人を切ったら即使用不能になるような物が数百年も携帯武器としてレギュラー張れるわけねーだろ間抜け
    デマを鵜呑みにする前に空っぽの頭搾って人並の知能に追いつく努力しろ
    [ 2016/04/26 03:52 ] [ 編集 ]
  443. 日本刀は実物見ると芸術的な美しさを感じるからな…

    人を切ることに特化していった形であっても何かを極めると心を揺さぶるものができるんだろうな
    [ 2016/04/26 20:49 ] [ 編集 ]
  444. 韓国の奴らは日本刀が韓国起源だとかほざいてるよな、ならばなぜおまえらの国では作れないの?そりゃハナから作ってねえもんなwww
    [ 2016/04/27 00:12 ] [ 編集 ]
  445. トリビアのVSマシンガンもズレなきゃもっと行けてたと思う
    [ 2016/04/27 23:05 ] [ 編集 ]
  446. 銃弾を真っ二つにし、その二つが体に当たる
    戦闘に勝って戦争に負ける例だね
    やはり銃には勝てないのよ
    [ 2016/04/30 22:06 ] [ 編集 ]
  447. 刀ばっか有名になって美をもとめられて生き残っただけの飾りなのに
    切る事に特価してたのは太刀ね
    太刀で勝負させろ
    >>431
    それ逆に見た目重視じゃ鏡面にすると接地面積増えるから
    ハサミの刃先や内側見れば分かる
    [ 2016/05/04 19:49 ] [ 編集 ]
  448. 固定しちゃだめだろ、切れ味の真骨頂は手前に引かなきゃ反刃が泣く
    [ 2016/05/04 20:29 ] [ 編集 ]
  449. トリビアでM2ブローニングとも対決してたな。確か7発でへし折れてたが外人の反応は「こんなもんフェイクだ!軽装甲車も粉々にするブローニングに7発も耐えれる筈がない!」か「美しいKATANAに何しとんじゃゴルァ」の二種類だったな
    [ 2016/05/06 22:38 ] [ 編集 ]
  450. 朝鮮刀💩とか市販の包丁🔪レベルやろ
    [ 2016/05/08 05:34 ] [ 編集 ]
  451. 友達の家にある鑑定七十万円の昭和刀(?)をさ
    その友達が軽めに振ったら、カーテンに少し当たってカーテンがスパッと切れた

    おかしいよ…ふわふわ浮いてるカーテンがなんで斬れるんだよ
    [ 2016/05/12 23:29 ] [ 編集 ]
  452. そもそもこの実験が間違ってる。
    日本刀をはじめ日本の刃物は押し切りではなく引いて切るように作られている。
    日本刀が直刀ではなく、あえて反りを残したのも引き切りする為という理由の一つ。

    よって対象物に対して鋭角に当てて引いて切る事で真価が発揮する。

    せめて刀身に直角に当てるのではなく、斜めに当たるようにするべきだろうな。
    [ 2016/05/15 23:40 ] [ 編集 ]
  453. たぶん
    日本人の ステルスは刄だ 名前は心神昔の富士山?
    [ 2016/06/21 11:51 ] [ 編集 ]
  454. だったら
    包丁がなんたらって、和包丁だったらどうよ? (・・ ?)

    [ 2016/06/23 23:03 ] [ 編集 ]
  455. ウォータージェットに真っ二つにされたのは和包丁だった筈
    トリビアではちゃんと水流を刃に当てた実験をして包丁が負けた
    対して日本刀はウォータージェットの水流を切った上に刃毀れもなし
    刀身側面が濯がれて見た目が綺麗になっただけ
    [ 2016/07/17 04:19 ] [ 編集 ]
  456. ※446
    真っ二つにされた時点でかなり運動エネルギーを減らしている。また質量も半分になっているので、夫々が着弾しても防弾ベストを貫通する可能性はかなり低くなる。
    そもそも、運動量的にベクトルの方向が変化してしまうのと、実戦時に刀を揮う時には常に半身なので(日露戦争で数十人を斬り捨てた少尉その他の実験談による)、中らないで掠め去る可能性も高い。
    あんたは完全に考え違いをしている。
    [ 2016/07/22 06:58 ] [ 編集 ]
  457. 因みに、※456でちらっと書いた日露戦争で数十人を斬り捨てた少尉だが、戦争全体を通じてではなく、一夜で、だからね。
    世界戦史上に有名な、師団規模での大夜襲であった、弓張嶺の夜襲において、味方の先頭を突き進み斬って斬って切りまくった挙句、暗闇で間違って部下に背嚢ごしに斬りつけられてあわや絶命するところを奇跡的に生還し、在郷軍人となってからも死ぬまで劍の修練を怠らなかった劍の達人であったくらいの剛の者で、日露戦争に出陣するに際して上官から銘刀を贈られて、それで切りまくったのだ。
    劍の達人が銘刀を揮うのだから、斬れないわけがないのだが、すぐに撃ち倒されずに獅子奮迅の活躍をし続けたというのが神がかっている。が、しかし日露戦争ではそういう話がごろごろしている。
    「日本刀はすぐに切れなくなるよ~ん」っつーデマカセを吹聴している無責任な奴らは、すぐにバレる嘘をつくあたり、とても頭が悪いんだねえ。
    [ 2016/07/22 07:06 ] [ 編集 ]
  458. あの強靭な刃に剃刀のような切れ味を備えてるところがスゴイと思うわ
    [ 2016/09/14 17:07 ] [ 編集 ]
  459. 硬いもの切るときはむしろ引いてちゃ切れないだろ

    [ 2016/09/14 17:14 ] [ 編集 ]
  460. こんなのよりも、ガイジンさんがやってた皮鎧を斬る映像のほうが日本刀と西洋剣の比較になる。

    西洋剣だとダメージはあるが斬れなかった。日本刀だと皮鎧はきられてしまった。
    [ 2016/09/15 22:08 ] [ 編集 ]
  461. でも、尋常な勝負(日本刀の届く範囲という意味で)なら、

    45口径の拳銃 > 日本刀 >12.7mm機銃 の順。

    実際、塹壕戦でコルトガバメントは最もたよりになる武器だったとか。逆に拳銃を持たない米兵を5人斬ってヘトヘトになったとかいう日本兵(刀持ってたんだから士官か)もいる。

    離れてなら12.7mmが勝つに決まっているが、それは「勝負」ではないだろ?
    [ 2016/09/15 22:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅



管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング