fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「修行の成果に敬意を」 寿司職人が握る『完璧な寿司』に外国人が感動

今回は、「完璧な寿司」が紹介された動画から。

映像にて美しいお寿司を握っていらっしゃるのは、
ニューヨーク・タイムズ紙発表の「ベストレストラン」にも選ばれた人気店、
「Sushi Nakazawa」のオーナー兼シェフの中澤大祐さん。
銀座の名店「すきやばし次郎」で11年間の修行を重ねた方で、
小野二郎さんのドキュメンタリー映画、「二郎は鮨の夢を見る」にも、
お弟子さんとして出演されています。

良質な魚を手に入れるため、仕入れの移動に7時間かける事もある中澤氏。
その徹底したこだわりと卓越した技術が生み出す「完璧な寿司」に、
外国人から絶賛の声が数多く寄せられていました。

海外「これが本物の寿司か!」 米国初の三ツ星寿司店を特集した映像が大反響

youtube-66JKVD-8GcA.jpg




翻訳元

What A Perfect Sushi Menu From Master Nakazawa Looks Like




■ 芸術性、情熱、優雅さ、美……。その全てが詰まってる。 +4 ドミニカ




■ 俺の目にはキラキラと輝いて見える! +3 メキシコ




■ 週の初めにこういう動画を観ると、一週間頑張れる♥ +16 アメリカ




■ この人が握るスシには精神が宿っているようだ。 +8 タイ




■ ちゃんとスシを握れるようになるには10年の修行が必要だ。
  その成果に敬意を払いたい。 アメリカ




■ ナカザワは本当に美味しい。
  機会があるなら絶対行ったほうがいいよ〜。 +19 国籍不明




■ スシと日本料理という芸術をマスターする。
  俺の中でそれ以上価値のあるキャリアは存在しない。 +2 ニューヨーク

海外「そりゃ寿司が高いわけだ」 海外の超有名シェフが寿司作りに大苦戦



   ■ スシってホントに美味しいよねぇ。
     私もスシなら毎日でもいけちゃう :) +2 アメリカ



■ スシを握るシェフたちの職人技には尊敬の念を抱くね。 +4 国籍不明




■ スシという芸術のことを一つ学ぶたびに、この料理に対して、
  そして職人に対して、新たな敬意が生まれる。 +9 アメリカ



   ■ スシ職人にスポットを当てたドキュメンタリーがある。
     75年間スシを握り続けている85歳の職人の話だ。
     素晴らしい作品だから観たほうがいい。 +1 アメリカ



      ■ ハハ、観たことあるよ。とても深い物語だった。
        その職人さんの名前はジロウさんだよね。 アメリカ



         ■ 彼のお弟子さんは10年間修行を続けるんだ。
           彼らのスシに対するその献身性たるや、
           もう凄すぎて笑うしかないよ。 +1 アメリカ



■ なんてゴージャスな料理なのかしら! +6 イギリス




■ 俺の一番好きな食べ物!!!!
  お金さえあれば毎日だって食べたいと思ってる。 +8 カリフォルニア




■ 「完璧」って表現はまったくもって大げさじゃない♥ +8 アメリカ




■ わたし分かっちゃった。
  料理って突き詰めていくと芸術になるんだ!!!!! ペルー

「もはや芸術の域」 寿司屋が教える玉子焼きの作り方に外国人感動




■ 俺も料理人の一人としてもっと頑張らなくちゃ……。 +1 アメリカ




■ ようやくネット上に価値ある動画が投稿されたか! アメリカ




■ 俺もスシを食べてみたい。
  だけどちゃんとしたお店を知ってる友達がいない。
  適当に入ってみようかって気にはどうもならないんだ……。 アルゼンチン




■ 脳が、舌が、胃が、スシを切望してる真っ最中。 +27 アメリカ




■ 料理を観に来たのにアートを観せられてるんだが。 +1 ベトナム

海外「日本は全てを芸術に変える」 日本人のキャラ"ラテ・アート"が凄い




■ この動画には美が散りばめられている…………。 アメリカ




■ ブルガリアじゃスシは食べられない。
  芸術性であったり職人の献身性であったり、
  短い時間から色々なことが見て取れる……。 +6 ブルガリア




■ あれが本物の料理だなんて俺は信じんぞ。
  だってあまりにも完璧すぎるだろ。 国籍不明
 


 
■ 俺はそこまでスシが好きってわけじゃない。
  が、なんてこった、あのスシには天国を感じるぜ。 アメリカ




■ 私はスシって受け付けないんだよなぁ。
  でも今はあらゆる場所にスシのお店があるよね! +2 アメリカ




■ 本物のスシってものを初めて目にしたような思いだ。 アメリカ

海外「やっぱ本場は違うな…」 日本の人気寿司店のお寿司にイタリア人ゴクリ




■ 俺の国にもちゃんとしたスシ屋を出店してくれ! スウェーデン




■ これは私の中でほぼ確信してることなんだけど
  スシは世界中の料理の中で一番美味しいし、
  一番パーフェクトに近い料理だよね。 +1 アメリカ




■ 誰か、私に本場のスシを食べさせてください。 カナダ




■ スシって料理というか、もはや芸術だよな。 +8 スペイン






他の記事でもそうでしたが、お寿司を芸術と見る外国人はかなり多いようです。
それと、職人さんに対する敬意も毎回本当に強く感じます。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2016/03/15 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング