パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「修行の成果に敬意を」 寿司職人が握る『完璧な寿司』に外国人が感動

今回は、「完璧な寿司」が紹介された動画から。

映像にて美しいお寿司を握っていらっしゃるのは、
ニューヨーク・タイムズ紙発表の「ベストレストラン」にも選ばれた人気店、
「Sushi Nakazawa」のオーナー兼シェフの中澤大祐さん。
銀座の名店「すきやばし次郎」で11年間の修行を重ねた方で、
小野二郎さんのドキュメンタリー映画、「二郎は鮨の夢を見る」にも、
お弟子さんとして出演されています。

良質な魚を手に入れるため、仕入れの移動に7時間かける事もある中澤氏。
その徹底したこだわりと卓越した技術が生み出す「完璧な寿司」に、
外国人から絶賛の声が数多く寄せられていました。

海外「これが本物の寿司か!」 米国初の三ツ星寿司店を特集した映像が大反響

youtube-66JKVD-8GcA.jpg




翻訳元

What A Perfect Sushi Menu From Master Nakazawa Looks Like




■ 芸術性、情熱、優雅さ、美……。その全てが詰まってる。 +4 ドミニカ




■ 俺の目にはキラキラと輝いて見える! +3 メキシコ




■ 週の初めにこういう動画を観ると、一週間頑張れる♥ +16 アメリカ




■ この人が握るスシには精神が宿っているようだ。 +8 タイ




■ ちゃんとスシを握れるようになるには10年の修行が必要だ。
  その成果に敬意を払いたい。 アメリカ




■ ナカザワは本当に美味しい。
  機会があるなら絶対行ったほうがいいよ〜。 +19 国籍不明




■ スシと日本料理という芸術をマスターする。
  俺の中でそれ以上価値のあるキャリアは存在しない。 +2 ニューヨーク

海外「そりゃ寿司が高いわけだ」 海外の超有名シェフが寿司作りに大苦戦



   ■ スシってホントに美味しいよねぇ。
     私もスシなら毎日でもいけちゃう :) +2 アメリカ



■ こんなの新手の拷問じゃないか(泣) +13 タイ




■ スシを握るシェフたちの職人技には尊敬の念を抱くね。 +4 国籍不明




■ スシという芸術のことを一つ学ぶたびに、この料理に対して、
  そして職人に対して、新たな敬意が生まれる。 +9 アメリカ



   ■ スシ職人にスポットを当てたドキュメンタリーがある。
     75年間スシを握り続けている85歳の職人の話だ。
     素晴らしい作品だから観たほうがいい。 +1 アメリカ



      ■ ハハ、観たことあるよ。とても深い物語だった。
        その職人さんの名前はジロウさんだよね。 アメリカ



         ■ 彼のお弟子さんは10年間修行を続けるんだ。
           彼らのスシに対するその献身性たるや、
           もう凄すぎて笑うしかないよ。 +1 アメリカ



■ なんてゴージャスな料理なのかしら! +6 イギリス




■ 俺の一番好きな食べ物!!!!
  お金さえあれば毎日だって食べたいと思ってる。 +8 カリフォルニア




■ 「完璧」って表現はまったくもって大げさじゃない♥ +8 アメリカ




■ わたし分かっちゃった。
  料理って突き詰めていくと芸術になるんだ!!!!! ペルー

「もはや芸術の域」 寿司屋が教える玉子焼きの作り方に外国人感動




■ 俺も料理人の一人としてもっと頑張らなくちゃ……。 +1 アメリカ




■ ようやくネット上に価値ある動画が投稿されたか! アメリカ




■ 俺もスシを食べてみたい。
  だけどちゃんとしたお店を知ってる友達がいない。
  適当に入ってみようかって気にはどうもならないんだ……。 アルゼンチン




■ 脳が、舌が、胃が、スシを切望してる真っ最中。 +27 アメリカ




■ 料理を観に来たのにアートを観せられてるんだが。 +1 ベトナム

海外「日本は全てを芸術に変える」 日本人のキャラ"ラテ・アート"が凄い




■ この動画には美が散りばめられている…………。 アメリカ




■ ブルガリアじゃスシは食べられない。
  芸術性であったり職人の献身性であったり、
  短い時間から色々なことが見て取れる……。 +6 ブルガリア




■ 艶やかすぎて子供には観せられんなこりゃ。 +16 アメリカ




■ あれが本物の料理だなんて俺は信じんぞ。
  だってあまりにも完璧すぎるだろ。 国籍不明
 


 
■ 俺はそこまでスシが好きってわけじゃない。
  が、なんてこった、あのスシには天国を感じるぜ。 アメリカ




■ スシ好きにこんなの観せたら昇天しちゃうな!!! +3 ブラジル




■ 私はスシって受け付けないんだよなぁ。
  でも今はあらゆる場所にスシのお店があるよね! +2 アメリカ




■ 本物のスシってものを初めて目にしたような思いだ。 アメリカ

海外「やっぱ本場は違うな…」 日本の人気寿司店のお寿司にイタリア人ゴクリ




■ 俺の国にもちゃんとしたスシ屋を出店してくれ! スウェーデン




■ これは私の中でほぼ確信してることなんだけど
  スシは世界中の料理の中で一番美味しいし、
  一番パーフェクトに近い料理だよね。 +1 アメリカ




■ 誰か、私に本場のスシを食べさせてください。 カナダ




■ スシって料理というか、もはや芸術だよな。 +8 スペイン






他の記事でもそうでしたが、お寿司を芸術と見る外国人はかなり多いようです。
それと、職人さんに対する敬意も毎回本当に強く感じます。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2016/03/15 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(131)
Powered By 画RSS
  1. 一流の寿司を食いたきゃ、金持ちになるしかないってことをちゃんと教えてやってくれよ。
    ど貧乏のブルガリア人に食わせてやる寿司などないな。
    [ 2016/03/15 23:04 ] [ 編集 ]
  2. ということです厚切りジェイソンさん
    [ 2016/03/15 23:04 ] [ 編集 ]
  3. 名無し
    完璧な寿司など無い
    [ 2016/03/15 23:04 ] [ 編集 ]
  4. 美味しそう!
    でも値段が気になる(T-T)
    [ 2016/03/15 23:04 ] [ 編集 ]
  5. 寿司食いてー!
    [ 2016/03/15 23:05 ] [ 編集 ]
  6. 夕食は済んだはずなのに、腹減ってしまったv-15
    [ 2016/03/15 23:05 ] [ 編集 ]
  7. でもまあ外国ではネットで見ただけで作っちゃう料理人が提供する寿司に結構なお金払って食べてるんだよね。
    [ 2016/03/15 23:06 ] [ 編集 ]
  8. お腹すいてきた。
    [ 2016/03/15 23:08 ] [ 編集 ]
  9. アホアメリカン「寿司職人になるのに修行なんて必要ないヨー」
    [ 2016/03/15 23:08 ] [ 編集 ]
  10. ※1
    おまえ失礼な奴だな
    [ 2016/03/15 23:11 ] [ 編集 ]
  11. 海外のドラマや映画でも、お寿司屋さん=高級感のあるお店って感じで登場するもんね。人気なんだろうね。
    10年くらい前までは、生魚とか有り得ないって雰囲気だったんだっけ?
    [ 2016/03/15 23:12 ] [ 編集 ]
  12. 海外にも理解してくれる人がいてくれて嬉しいね。
    職人の技術とか意気込みを小手先の技術くらいにしか考えていない駐日害人とかホリエモンなんかにゃ理解できない領域。
    [ 2016/03/15 23:14 ] [ 編集 ]
  13. スシとか下劣非道ゴキブリ以下民族の食いもんなんて興味ないです。
    [ 2016/03/15 23:14 ] [ 編集 ]
  14. 刺身をご飯に乗せただけとかアホなこと言ってる外人には永遠にわからない世界だね わからなくてけっこうです
    [ 2016/03/15 23:17 ] [ 編集 ]
  15. 久しぶりに握りたくて疼いてきやがったぜ……
    [ 2016/03/15 23:17 ] [ 編集 ]
  16. ※1
    ブルガリア人に自己投影してるんだって気付け弩貧乏。
    まあ、オレもお世辞にも裕福とは言い難いがな(; ̄ー ̄A
    [ 2016/03/15 23:18 ] [ 編集 ]
  17. 10年程前までは生魚食うなんて野蛮人とか言ってたのに
    世の中ってあっという間に変わるんだな
    [ 2016/03/15 23:19 ] [ 編集 ]
  18. 30年前は、こんな評価つくなんて想像したこともなかった。
    こっちに廻ってこないよ、あんまりハードル上げないで
    あと、海における乱獲ちゃんと監視しないとー
    ズルすんなよ隣国漁業関係者
    [ 2016/03/15 23:20 ] [ 編集 ]
  19. 一流の寿司はマジでレベルが違うよね〜
    マジで特級の寿司を食ったことがない奴がバカげた話だって思うかもしれないがまさに芸術だよ。
    信じられないくらい旨い。

    回転寿司なんかはスナック菓子みたいなもんだ。
    [ 2016/03/15 23:23 ] [ 編集 ]
  20. どうも外人は日本料理に芸術性だの職人技だの過剰に反応するな
    たしかにそういう要素が日本料理にはあるんだろうけど、料理の鉄人が海外で人気が出た辺りからそういった目で日本料理を見るようになったのかね
    ド素人からすれば美味い不味い高い安いしかないんだが
    [ 2016/03/15 23:23 ] [ 編集 ]
  21. 回転ずしは寿司のファミレスみたいなもん
    ちゃんとカウンター越しで握ってもらう寿司屋に行ってみるべし
    それにしてもガイジンはジロージロー馬鹿の一つ覚えだな
    銀座界隈にゃ二郎久兵衛以外にあそこまで高くなくて美味い寿司屋がたくさんあるわ
    [ 2016/03/15 23:36 ] [ 編集 ]
  22. 日本嫌いの方々が欧米で営業する偽物寿司和食店にご注意ください
    [ 2016/03/15 23:37 ] [ 編集 ]
  23. 地方の小さな町のすし屋のオヤジだって
    十分いけてるわ
    [ 2016/03/15 23:38 ] [ 編集 ]
  24. ホント十数年前には野蛮な食い物って言われてたのに変わるもんだね
    しかし、職人に対する敬意を示す人が増えているのは良い事だ
    [ 2016/03/15 23:41 ] [ 編集 ]
  25. すーしー
    [ 2016/03/15 23:44 ] [ 編集 ]
  26. 寿司の起源は、半島
    豊臣秀吉が、半島から略奪したのが事実
    [ 2016/03/15 23:47 ] [ 編集 ]
  27. ※1

    このブルガリアの人はせっかく寿司をリスペクトしてくれてるのに、なんで叩いてるんだ
    お前みたいなリスペクトの無い南朝鮮人レベルのゴミクズに寿司を食う資格はない
    [ 2016/03/15 23:47 ] [ 編集 ]
  28. 修行はいらないって言ってたなんとかいう白人芸人がいたなあ
    [ 2016/03/15 23:54 ] [ 編集 ]
  29. 少し前までは、高級寿司屋って時価だから金額なんて気にしないような人だけが行ける特別の場所だったよねw
    なんか今はそういう店も、全体的に敷居を低くしちゃってる感じだよね。
    [ 2016/03/15 23:54 ] [ 編集 ]
  30. ※13
    そうだよな。お前にはキムチがお似合いだぜグックw
    [ 2016/03/15 23:55 ] [ 編集 ]
  31. ※20
    日本料理だけじゃないんだろ。
    なんであれ努力した一流の職人に対するリスペクトがあるということじゃね。
    [ 2016/03/15 23:57 ] [ 編集 ]
  32. ※13
    興味ないのにコメントはするんだね。
    [ 2016/03/16 00:07 ] [ 編集 ]
  33. 今日の夕飯はマルエツでパック寿司買ってくるか
    [ 2016/03/16 00:08 ] [ 編集 ]
  34. 寿司、焼き鳥、蕎麦とか単品の料理屋ができるのって
    食に貪欲な日本くらいだろ
    海外に行くとファミレスみたいになんでも食える
    [ 2016/03/16 00:14 ] [ 編集 ]
  35. 日本人で高級な寿司屋行ける人って意外と少ないよね。
    いつも寿司弁当だ。
    [ 2016/03/16 00:30 ] [ 編集 ]
  36. ※21
    次郎と久兵衛の名前を並べて出しちゃった時点で馬鹿のひとつ覚えはお前
    久兵衛がうまかったとかいつの話だと思ってんの?
    あと次郎ね、らーめん屋じゃないから
    [ 2016/03/16 00:31 ] [ 編集 ]
  37. ホタテに何をした!
    [ 2016/03/16 00:33 ] [ 編集 ]
  38. そもそも「ナマモノを簡単に口に出来る」という時点で、どれだけの鮮度維持、どれだけの衛生管理を必要としているのか。
    そう考えると、日本以外で寿司とか、怖くて口に出来ない。
    [ 2016/03/16 00:34 ] [ 編集 ]
  39. 動画観たがLuxurious Sushi Showだな
    セレブなひとたちならばこうした演出にシビれるのかもしれんが
    俺は貧乏人だからこんな面倒くさそうな店は金があっても行かない
    寿司盛りひと桶注文してさっと出てさっと食って
    ごっつぉはんと会釈してさっと出られる店のほうがいい
    [ 2016/03/16 00:35 ] [ 編集 ]
  40. 厚切りジェイソンやゼンカモンは「修行なんか必要ない」と駄言いや断言されてるけどね
    [ 2016/03/16 00:46 ] [ 編集 ]
  41. オーナー経営するなら修行は必要ないよね
    [ 2016/03/16 00:55 ] [ 編集 ]
  42. 日本の食文化が細分化されてるのは、美食が『庶民』の側にあったからなんだってね。
    美食が『権力者』のものである欧州では座ってりゃ次々フルコースが運ばれて来るけど、日本では『庶民』達が自分達の為に極めてる美食に与る為に殿様がこっそり御忍びで城下町に繰り出したりする。
    欧州だったら王公貴族である自分が出向くくらいなら、城に呼びつけてお抱えコックにして独り占めするのが当たり前。
    美食も芸術も音楽も教育も、ぜーんぶ『権力者』の為にあるものってのが欧州の文化で常識だったから、ミシュランの特派員が日本に来た最初の頃、専門店の数が尋常でない事に驚愕したんだと。
    江戸前寿司も京懐石も天ぷらも焼き鳥も全部一つの店で味わえると思ってたから。
    [ 2016/03/16 01:05 ] [ 編集 ]
  43. ゼンカモンは「数ヶ月で一流になれる」つってんだから経営とは別の話だよね
    そもそも握らないオーナーと職人一緒にしてる奴ってバカなのかな
    [ 2016/03/16 01:12 ] [ 編集 ]
  44. 海苔巻きと稲荷が入った助六好きの俺に死角なし!
    [ 2016/03/16 01:13 ] [ 編集 ]
  45. 回転寿司が出てからこの辺理解できない日本人も増えちゃったからねえ…
    回らない寿司屋でもそこそこの職人、腕のいい職人でやっぱり違うからねえ…
    [ 2016/03/16 01:18 ] [ 編集 ]
  46. 清潔な寿司屋に行けば何処も美味しいよ
    銀座とかに行く必要はないし、回転にいって騒がしい思いをする必要もない
    [ 2016/03/16 01:26 ] [ 編集 ]
  47. >私はスシって受け付けないんだよなぁ。
     でも今はあらゆる場所にスシのお店があるよね!

    寿司はシンプルな料理だから、誰でもそれらしい物は作れる。
    しかし、シンプルだからこそ奥が深い。
    受け付けないというのは、あらゆる場所にあるというスシ店で食べたせいでしょう。それらの店は、殆どが中国人や韓国人が作ってる「偽物」です。「本当の寿司」ではありません。
    本当の寿司はもっと奥深い処にあります。
    そう、10年かけて修得する程の奥深い処に。
    [ 2016/03/16 01:33 ] [ 編集 ]
  48. 結局ブランドだからね。
    それ自体に価値があるわけじゃなくて、
    誰が作ったものをどこで食べたかに価値がある。
    それが悪いわけじゃないけど、自分はそういうのに興味はないね。
    [ 2016/03/16 01:34 ] [ 編集 ]
  49. ブルガリアのひとに食わせてやりたいなー・・
    米はバルカンを救うとおもうんだけどなー
    [ 2016/03/16 01:37 ] [ 編集 ]
  50. 実際海外の外国人寿司シェフは適当でしょ
    本物を知らないから創作寿司に逃げてるだけ
    [ 2016/03/16 01:37 ] [ 編集 ]
  51. 日本で寿司を食べただけのイメージで母国に帰って店が開ける
    国ってなんなの 海外って調理師免許が必要ないの?
    [ 2016/03/16 01:43 ] [ 編集 ]
  52. 儲かれば味なんて関係ない主義だからしょうがないか
    [ 2016/03/16 01:47 ] [ 編集 ]
  53. でも俺は回転ずしやスーパーのパック寿司を認めている。

    なんていうかな、底辺を広げてこそ全体のパワーになるというか。
    もちろんそのおかげで職人が握る寿司屋はぞくぞくとつぶれているんだろうけども、それはもともと過剰だったからなんじゃないのかな。

    外人さんが日本に遊びに来て、まずパック寿司や回転ずしに連れて行く。これでもたいていの人はうまいといい、こんなに安いのか!?と驚く。そして職人さんの握る寿司を体験させて、またこれは別物なのだなと納得してもらう。

    ちょっと大げさかもしれないけど、こういうのが文化としての厚みなんじゃないですかね。
    [ 2016/03/16 01:59 ] [ 編集 ]
  54. 欧米も上流層の人間は日本人が握るまともな寿司を食べている。

    下層はチョンやシナ人が握る糞みたいなスシもどきを食わされてる。
    [ 2016/03/16 02:03 ] [ 編集 ]
  55. 海外の観光客はサーモンしか食べない人が多いと言う事は基本的に寿司が嫌いなんでしょ
    [ 2016/03/16 02:27 ] [ 編集 ]
  56.  
    スーパー内の寿司調理バイトのことを修行だって言ってる韓国人ならニュージーランドにいたな
    [ 2016/03/16 02:42 ] [ 編集 ]
  57. >>厚切りジェイソンやゼンカモンは「修行なんか必要ない」と駄言いや断言されてるけどね


    調理だけできる人を雇い、仕入れはまた別の人を雇う。
    オーナーになるか、使われる側の人間になるなら十年の修行なんていらないんだよ。
    二流店やスーパーや回転寿司レベルならな。
    [ 2016/03/16 02:50 ] [ 編集 ]
  58. 10年間の修行なんて大したことはない。
    むしろたった10年間でしかないと感じるのが本当だ。
    10年でやっと一端になるってだけのこと。
    本当の修行はその後に始まる。
    30年、40年と修行してやっと少し分かるようになる。
    修行は一生かかっても終えることはできない。
    だからある程度のところで妥協を覚えなければならない。プロの料理人なら。でも人によっては自制できずに死ぬまで突っ走る。
    修行は長くかかるから、女性には向いてない。男は出産と子育てなどで年齢を気にしなければならないとかいう面倒がないから精魂を傾けて修行できるが、女性だと余りにも半端なところで切り上げないと今度はその人の人生に支障を来す。
    [ 2016/03/16 02:50 ] [ 編集 ]
  59. 回転寿司もそれなりの意味はある。だけどネタの鮮度だけで、おにぎりに刺身を乗せて一丁前の金を取る寿司屋は絶滅して欲しい。そういう店ってちょっとしたリクエストにも耳を貸さないし
    [ 2016/03/16 03:03 ] [ 編集 ]
  60. 「飯にネタを乗せたモノ」と「職人が手間をかけた寿司」は食べ比べればまったく別のものだ。
    このレベルの寿司がネットで調べて簡単に作れたら、ご家庭の主婦は苦労せんのだよ。
    [ 2016/03/16 03:07 ] [ 編集 ]
  61. 海外の寿司店の動画を安心して見られたの初めてだわ。
    [ 2016/03/16 03:37 ] [ 編集 ]
  62. 名無し
    回転すしで安く食べたいときはそれも良いでしょう。
    ただ、目の前で素早く、きれいな手の動きなどで
    出されたすしは気分が高まっておいしさ倍増。半々で行きます。
    [ 2016/03/16 05:23 ] [ 編集 ]
  63. 料理を観にきたのにアートを観せられてるっていうベトナムの人のコメントが好き。
    [ 2016/03/16 05:28 ] [ 編集 ]
  64. 一流店>>>回転寿司≧スーパーの寿司詰め>>個人経営のぼったくり店

    回転寿司は値段相応だからいいんだけど、そこそこ高いくせにたいした美味くもないぼったくり店は一番悪どい。
    [ 2016/03/16 06:13 ] [ 編集 ]
  65. ※53
    同意。
    時と場合と懐具合に応じていろんな寿司を選べることができ(高級店、お手頃店、
    回転寿司、持ち帰り専門店、出前専門店、スーパーの惣菜コーナー等々)、
    かつ安いものでもそこそこ食えるというのはいいことだと思う。
    うちの地元の話になるが一斉に100円コーヒーサーバー置きだしたコンビニと
    1杯500円600円取る喫茶店が共存できてるし、定食650円と1500円のトンカツ屋も
    共存できてる。
    そういうところが日本という国の懐の深さではないかと自分は勝手に思っている。
    [ 2016/03/16 06:28 ] [ 編集 ]
  66. 高い安いは、ともかくとして酢飯に生魚や、その他のシンプルな具材で作る。

    シンプルな料理。
    いろいろな工夫があって、見た目も美しく芸術と言われるのも頷ける気がする。

    とにかく、美味しそう。
    [ 2016/03/16 06:37 ] [ 編集 ]
  67. ※26
    東南アジア由来だけど半島でも中国でも無いぞ。
    当時は半島も中国も疫病の関係で生魚を食べるのは禁止されており行われてなかった。
    [ 2016/03/16 07:10 ] [ 編集 ]
  68. 前に居た、髭づらタトゥー入りの怪しげな寿司職人よりまともで
    良かったな。あんなのが本物の寿司職人と思われたら困るからな。
    [ 2016/03/16 07:44 ] [ 編集 ]
  69. いいじゃん、ネットで覚えて店を出せば
    ・・・文化を失った中国人や韓国人のように^^
    [ 2016/03/16 07:48 ] [ 編集 ]
  70. 西洋人でも寿司の芸術性がわかるのに、
    修行が要らないとか、米の上に魚を載せただけとか
    検討違いなことを言うやつがいる。
    [ 2016/03/16 08:06 ] [ 編集 ]
  71. この人はあのスキンヘッドの寿司職人の人だね
    [ 2016/03/16 08:06 ] [ 編集 ]
  72. ※13
    ※26
    なんで性懲りもなく僑胞(キョッポ)が出没してるかなあ・・・・
    お前ら白丁(ペクチョン)どもは故郷の半島へ帰って
    伝統食の糞でも食っとけ。トンスルでも飲んどけ。
    [ 2016/03/16 08:52 ] [ 編集 ]
  73. 外人は修行て研修期間と思ってないか?
    [ 2016/03/16 08:54 ] [ 編集 ]
  74. こんな高級寿司は日本人でも滅多に食べられないけど
    その辺のスーパーでも外国のすし専門店より
    そこそこ美味しい寿司食べれるから…
    と自分を慰める
    [ 2016/03/16 09:25 ] [ 編集 ]
  75. この人純粋な江戸前じゃないからミシュランに選ばれなくてがっかりしてたよね
    [ 2016/03/16 09:39 ] [ 編集 ]
  76. 新鮮な魚が欲しいのなら、海沿いのシアトルとかに引っ越したらええのに(´・ω・`)
    どうでもええけど、アメリカってやたら伊勢エビ安いよね
    アメリカで大量買いして日本で転売したら大儲けやん
    [ 2016/03/16 10:25 ] [ 編集 ]
  77. ※76
    ロブスターと伊勢海老はまったく違う生き物だぞ
    [ 2016/03/16 10:41 ] [ 編集 ]
  78. 薄っぺらジェイソンって回転寿司と銀座の寿司の区別付かんのかなあ
    [ 2016/03/16 10:54 ] [ 編集 ]
  79. ロスでいきなり美女に話しかけられた時にまず日本人か聞かれて逆ナンかと思ったら本物の寿司屋はどこにあるか聞かれた事がある。
    教えたけど、多分エセ日本人だと何をされるか分からないし寿司ポリスは必要だと思ったよ。
    [ 2016/03/16 10:56 ] [ 編集 ]
  80. 初っ端の1コメの心の醜さに萎えた
    [ 2016/03/16 11:20 ] [ 編集 ]
  81. 徹底したこだわりと卓越した技術が生み出す「完璧な寿司」

    これを真顔で言ってる奴って、リアルでは.....孤独なんだろなw
    食べ物って褒めれば褒めるほど、コントになるよねwww
    [ 2016/03/16 11:33 ] [ 編集 ]
  82. >良質な魚を手に入れるため、仕入れの移動に7時間かける事もある中澤氏。

    7時間とか馬鹿だろ11修行って何習ったんだこいつ
    どうせ鮮人だろうが
    [ 2016/03/16 11:54 ] [ 編集 ]
  83. チョーnが釣れる
    釣りたくないのにw
    [ 2016/03/16 12:21 ] [ 編集 ]
  84. 外人は騙されてる
    大衆寿司屋でも十分うまい
    高級寿司屋なんか行っても違いわからんよ
    回転寿司だけはあかんけど
    一番活きがいい築地の寿司屋より何倍も高い店に行くなんて狂ってる
    [ 2016/03/16 12:27 ] [ 編集 ]
  85. あんたの国にちゃんとしたすし屋が欲しけりゃ
    日本人に成りすます韓国人と中国人を排斥しなきゃ
    [ 2016/03/16 12:45 ] [ 編集 ]
  86. ま、でも修行せずに、寿司専門学校卒業の奴らだけで
    出した寿司店が、ミシュランを獲得してるしな。
    必ずしも修行が必要というわけでもない。
    センスがある奴はどこの世界にもいるものだよw
    [ 2016/03/16 12:51 ] [ 編集 ]
  87. 一度食べてみたいなぁ。
    [ 2016/03/16 13:03 ] [ 編集 ]
  88. >86

    センスの部分はすごく判る。料理人にとってはとっても大事な要素。
    だが、多少はちゃんと修行して欲しいなぁ。上に行けば行くほど基礎も大事。

    [ 2016/03/16 13:50 ] [ 編集 ]
  89. 数年前までは、生魚を食べるなんて日本人はおかしいって感じだったのに
    最近はどこの国にもお寿司屋さんがあるのかな
    でもこの動画、手つきが華麗で見てて飽きないね
    [ 2016/03/16 14:00 ] [ 編集 ]
  90. ※86
    寿司専門学校に通ってたんならまだいいよ。
    「10年も修業するなんで時間のムダ!スシの握り方なんかネットで効率的に学べる」なんて言ってるアメリカンピーポーがいるから。
    What's American People!?
    [ 2016/03/16 14:08 ] [ 編集 ]
  91. 【コメントしているアメリカ人さんへ】
    インターネットで調べれば日本の一流職人と同等の寿司が握れると豪語している貴方の同胞がいるんですけど。
    この馬鹿を引き取ってくれませんか?
    [ 2016/03/16 15:12 ] [ 編集 ]
  92. ウッセーっ
    メリケンは牛食ってろ
    [ 2016/03/16 15:12 ] [ 編集 ]
  93. 元々握ずしはファーストフードみたいなもので屋台で売られていたもの、だから手づかみで食べる様にできてる。こんな老舗料亭みたいな鮨屋はここ100年でできたもので大した伝統はない。また彼等は未だに板前とは呼ばれない、どんなに有名になっても寿司職人としか呼ばれない、鮨屋は鮨屋、日本料理店扱いしてもらえない。
    [ 2016/03/16 15:21 ] [ 編集 ]
  94. 仕入れで工夫をし、妥協するとこは妥協して、庶民的な値段で出してるすし屋はある。そりゃ、回転寿司ほど安くはないが。職人の腕ってなら安い店にも腕のいい職人はいる。
    [ 2016/03/16 16:13 ] [ 編集 ]
  95. 厚切りジェイソン「」
    [ 2016/03/16 16:45 ] [ 編集 ]
  96. 食べ終わって1000円でも3000円でも6000円でも15000円でもいいが値段相応いじょうのものを。
    回転なら米がちゃんとまともであれば
    3000ならいいねたで
    6000ならきれいでまともな接客で
    15000なら完全な調度で。
    3000ぐらいのあたりはずれが結構好き。
    [ 2016/03/16 17:29 ] [ 編集 ]
  97. センスが良ければとか書いてる御仁が居るが、センスがあっても手がついてこないんだよ修行を積まないと。
    センスがあれば修行しなくてもすげーイイ漫画が描けるんなら、誰も苦労せんわ。センスさえあれば修行しなくても板を割れるんなら誰も巻き藁も拳立てもせんよ。
    センスは必要なもんであって、充分条件じゃない。
    [ 2016/03/16 19:45 ] [ 編集 ]
  98. 何故動画だけ見て賛美してるんだ?
    食ってから賛美してくれ
    [ 2016/03/16 19:56 ] [ 編集 ]
  99. やっぱヒゲだの墨だの数珠だの指輪だの時計だの
    そういうものを身に着けてない寿司職人はいいね
    それだけで安心して見ていられる
    [ 2016/03/16 20:42 ] [ 編集 ]
  100. >元々握ずしはファーストフードみたいなもので屋台で売ら
    それもあるんですが、華屋与兵衛のような高級寿司の流れもあることは事実ですよ。
    [ 2016/03/16 20:54 ] [ 編集 ]
  101. やっぱりホリエモンのネタがコメントにあって笑ったわ
    あの人回転寿司の玉子で喜びそうだモンね
    [ 2016/03/16 20:58 ] [ 編集 ]
  102. 技術だけじゃなくて人間性も込みで修行してるんだよ
    だってバイトならトイレいってうんこして手を洗わないかもしれないじゃん?ちゃんと職人としての倫理を勉強してるから客も安心して食べるんだよ
    日本人なら当たり前の倫理観も残念ながら最近崩れてきてるので
    長く修行した職人さんくらいしかすべて任せられないわな
    [ 2016/03/16 21:05 ] [ 編集 ]
  103. 例えば車の運転ならば、ある程度のレベルまでは誰でも到達できる。
    その先に普通の努力じゃ越えられないアマとプロの境界がある。
    厚切りジェイソンが言ってる方法では、結局ある程度止まりでその壁を突きぬけることができない。
    [ 2016/03/16 21:09 ] [ 編集 ]
  104. 40年位前。
    ヴォルフ・アストリアがアメリカ資本の頃は。

    寿司じゃなくて。
    料亭の日本料理の紹介だったなリーダーズダイジェスト。

    寿司寿司ばかり言われると。
    評価する人材が貧乏くさくなってきた気がする。

    皿の上だけの評価なら。
    星要りません。

    築地(ついひじ)や池や小川(やりみず変換できなかった。)

    ミシュラン御断りのお店もありまして。

    [ 2016/03/16 21:18 ] [ 編集 ]
  105. あのお弟子さんがニューヨークで出店してたことに驚き。
    [ 2016/03/16 22:08 ] [ 編集 ]
  106. ここだっけ?フード付きのカットソーみたいな格好で下ごしらえしてたの
    [ 2016/03/16 23:05 ] [ 編集 ]
  107. あつぎりィ
    [ 2016/03/17 00:01 ] [ 編集 ]
  108. 正直、寿司屋にミシュランはいらない。
    [ 2016/03/17 00:32 ] [ 編集 ]
  109. 寿司の修行で大事な事は良いお店と良い先輩の存在が大事
    先輩に恵まれなかったらただのイジメらしいよ 
    [ 2016/03/17 01:53 ] [ 編集 ]
  110. ほんの二十年位前まで鰹節が熱でうごめくのが奇妙だとか
    山葵は辛くてこんなもの食う奴はおかしいだとか
    生の魚を食うのは気持ち悪いだとか言ってた輩が阿呆のように染まりよる
    [ 2016/03/17 06:02 ] [ 編集 ]
  111. ホリエモンと厚切りジェイソンには
    理解できない芸術だろうな〜
    寿司は芸術、握るのに10年以上はかかる、
    ただ美味いだけなら 脂肪と糖質を食わせる回転寿しでいい。
    [ 2016/03/17 08:42 ] [ 編集 ]
  112. 美しいね
    そりゃぁ専門学校卒業して寿司は握れるけど、美しい寿司を握るには経験という年月が必要。その年月が修行なんだよね
    [ 2016/03/17 14:34 ] [ 編集 ]
  113. >93
    確かにその通りですね。江戸時代、寿司は大衆の手っ取り早い食事だったから。でも、下級とみられている分野を高度に発展させる努力は貴重な文化でしょう。茶道や歌舞伎も、最初のうちは博打や下らない道楽の代表みたいな扱いだったわけだし。
    [ 2016/03/17 16:23 ] [ 編集 ]
  114. 寿司食いてー!と言うわけで食ってきた。回転寿司だが。
    スシローは炙りサーモンの種類すくねえな……塩ダレつけて炙ったサーモンとか食いてえよ
    [ 2016/03/17 16:49 ] [ 編集 ]
  115. 江戸前という観点なら、浜松出身の小野次郎氏が江戸前(東京出身)でない時点で
    推して図るべし。ナカザワが江戸前(東京湾)ネタをちゃんと使っているかという点も
    大いに疑問の余地あり。
    [ 2016/03/17 17:04 ] [ 編集 ]
  116. 冷蔵や冷凍の技術と 漁師さんの鮮度にこだわる情熱が寿司のすそ野を広げかつ深化もさせてるわけで。
    シェフだけいればどうなるもんでもないよ。外国に行っては食べられない。それが寿司。
    [ 2016/03/17 17:10 ] [ 編集 ]
  117. わさび醤油を用意して腹いっぱい巻き寿司を食う俺の勝ち!
    [ 2016/03/17 19:36 ] [ 編集 ]
  118. アメリカの寿司のレベルを下げている原因は移民の国だからだぞ。
    寿司は創作ではなくて信頼を食すんだぞ。
    安心して任せられる、この安全性がくつろぎって奴じゃないか?
    だから「大将、いつもの」「おまかせで」
    で「へい」なんじゃないか。
    [ 2016/03/18 06:46 ] [ 編集 ]
  119. 日本の一皿¥100の回転寿司のクオリティーを海外で求めたら 最低でも¥500はするw
    [ 2016/03/18 12:52 ] [ 編集 ]
  120. >34
    そうか?うちアメリカだけど、ステーキとかハンバーガーとかピザとかサンドイッチとか専門店いろいろあるよ。ステーキもプライムリブ専門とかさらに絞った店がある。あと日本ではあまり見ない朝食専門店がけっこうあって、朝早くから卵料理がいろいろ食べられる。ランチタイム終わると閉店してしまう。夜やってない飲食店って日本だと滅多にないよね。
    [ 2016/03/18 13:54 ] [ 編集 ]
  121.  
    「脂肪と糖質の組み合わせ駄菓子」の回転寿司、か・・・w
    まあその通りで、そしてそれはそれでうまい、だがあのCMは大嫌いだ、ふざけるなって思う、クソの様に不快だ(逆に言えば糞レベルでしかない、ありがたく思え飲料会社)
    [ 2016/03/18 14:07 ] [ 編集 ]
  122. わずかな違いが決定的な違い
    日本の芸事、武道などはすべてそう
    そこに「心」が介在しているかどうか
    心はどこまでも細部にいきわたる

    どうやっても心を規定することはできない
    みるひとがみなければそこに心があるかどうかはわからない
    しかしそれだ微妙な心も、それが無ければ終わり
    安易な道を選ぶと形骸化、堕落が始まる
    寿司で言えば衛生管理や接客などにも問題が出てくる
    [ 2016/03/18 17:57 ] [ 編集 ]
  123. >衛生管理や接客などにも問題が出てくる

    これは出る、確実に出るね
    良くも、そして悪くも、どうしようもなく人間のやる事でしかないんだからね、神技も冒涜も
    [ 2016/03/18 20:39 ] [ 編集 ]
  124. 参ったなアメリカ人に職人やら修行やら敬意やらといった単語が出てくるとはなぁ
    恐れ入ったよ なんかの見間違いじゃないのか?
    寿司を取り巻く環境も変わったもんだなぁ
    [ 2016/03/18 23:07 ] [ 編集 ]
  125. 動画で見れる世界バンザイだな
    百聞は一見に如かずの諺がこれほど実感できる事は無い
    [ 2016/03/19 10:30 ] [ 編集 ]
  126. 厚切りジェイソンとかいう喚くだけ芸人は、
    ネットで寿司を覚えて披露し自らの発言を証明するべきだろ。
    口だけのウソツキのアメリカ人じゃないならな。
    [ 2016/03/20 02:14 ] [ 編集 ]
  127. でもこいつらちょっと十数年前まで生魚食う日本人は未開とか言ってたんだよな。
    [ 2016/03/20 20:30 ] [ 編集 ]
  128. ※26
    あれ~⁇
    以前、「中華料理の起源は韓国ニダ!」とか
    「フランス料理の起源は韓国ニダ!」とか
    「イタリア料理の起源は韓国ニダ!」とか言ってなかったか?
    でも「中近東系の料理」の起源は主張しないよな!
    何でだ?
    [ 2016/03/21 05:49 ] [ 編集 ]
  129. これこれ やはり和食の職人は白い服装じゃなきゃ
    黒い服を着てるのは偽物だよ
    [ 2016/03/21 20:29 ] [ 編集 ]
  130. 小野二郎は口が軽い。

    何時、誰が来て、何を話していたか週刊誌の記者にペラペラ喋るで有名。
    [ 2016/03/22 17:11 ] [ 編集 ]
  131. 他の日本の料理を海外で真似する事ができる人はいても
    寿司だけは鮮度と物流の問題で回転寿司レベルのものが限界だよね
    最近の日本の回転寿司はかなりレベル高い店もあるけど
    [ 2016/03/23 08:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング