パンドラの憂鬱



海外「日本は嵌められたんだ」 米国は真珠湾攻撃を事前に知っていたのか?

今回は、太平洋戦争開戦時の米国の大統領、フランクリン・ルーズベルトが、
日本の真珠湾攻撃を事前に察知しながらも、それを放置したという、
いわゆる真珠湾攻撃陰謀説に対する海外の反応です。

以下翻訳元の内容の概略

・ピューリッツァー賞作家ジョン・トーランド氏、
 元海軍軍人のロバート・B・スティネット氏、
 歴史家のマーク・パリロ氏が、この陰謀論を支持しており、
 ルーズベルト大統領が日本の真珠湾攻撃を放置したのは、
 第二次世界大戦に参戦するきっかけを作るためだったとしている。


・当時陸軍長官を務めていたヘンリー・スティムソン氏が、
 攻撃10日前の日記にルーズベルト大統領と会談したことを記し、
 その中で、「ルーズベルト大統領は『いかにして日本に先制攻撃をさせるか』
 を思案していた」という記述がある


・現在の多くの歴史家はこの陰謀論を否定している。
 ルーズベルト大統領は日本軍の能力などを過小評価しており、
 十分な諜報を行わず、軍も必要な準備をしていなかった。


・しかしながら、真珠湾攻撃に関する文書は戦時中に処分されており、
 残っている物も、多くは攻撃から75年が経った今なお機密扱いである。



以上になります。
この陰謀論に対し、海外から様々な声が寄せられていました。
その一部をご紹介しますのでごらんください。

海外「衝撃を受けた」 『大東亜戦争の真実』に外国人から賛否両論

fdrpearlharbor.jpg




翻訳元





■ ああ、彼は知っていたよ。それは事実だ。 +11 アメリカ




■ アメリカ側は知ってたって話はほとんど事実だと思ってたけど。
  知ってたけど国民には言えなかったんだよ。
  だから真珠湾にいたアメリカ軍の関係者は、
  防御に対して高い意識を持ってなかったんだ。 +3 アイルランド




■ アメリカ人は自分の領土が攻撃されたことに対して、
  ちょっと感傷的すぎると思うわ。 +55 国籍不明



   ■ それは本気で言ってるのか?
     自国の領土が攻撃されたら、誰だって怒るだろ。 +14 アメリカ



■ ルーズベルトは知ってたよ。
  これはアメリカを陥れるための陰謀ではなく、事実だ。 +53 アンドラ




■ もしアメリカが事前に攻撃を知っていたなら、
  普通に防御を強化して、先制攻撃を食い止めた方が賢い選択なのでは?
  だってそれだけでも参戦する理由は出来たわけなんだし、
  そっちの方がより士気を高めることだって出来た。
  常識的に考えて、やっぱり攻撃は知らなかったんだよ。 +5 アメリカ
 


   ■ もし真珠湾の防御を強化していたら、
     日本が攻撃してくれなくなっちゃうかもしれないだろ。 国籍不明



■ 歴史は勝者によって書かれるものだから。 +21 国籍不明

海外「真の勝者はどちらだろう」 英国で行われた対日戦勝記念式典に賛否両論




■ これは何年か前に聞いた話(どこで聞いたかは失念)。
  オーストラリアが真珠湾に向かう日本軍の艦隊を発見して、
  アメリカに伝えたのに、アメリカはそれを無視したらしい。 スウェーデン




■ イエスかノーかと訊かれたら、答えはイエス(知っていた)。 アメリカ




■ すべての戦争で偽旗作戦が行われてきたわけで。
  自分たちを戦争に巻き込ませるために……。
  結局のところ、戦争はお金になるから。 +2  アメリカ




■ 笑っちゃうんだけど、俺は実際に進学クラスの歴史の授業で習ったんだよ。
  ルーズベルトは真珠湾攻撃が起こるのを知ってたって。 +1 アメリカ



   ■ 進学クラスにいたならもっと詳しく知っておくべきだ。
     ルーズベルトは確かに事前に日本の計画を知っていた。
     だけど「あの日」に起こるとは思っていなかったし、
     日本が突然攻撃してくるとは考えていなかった。 +2 国籍不明



■ 世界大戦だったんだ。正当化も弁明も必要ないよ。
  戦争に参加したいならどこの国も参加できたんだ。
  それにアメリカが参加したことで誰が不利益を被った?
  結果的に多くの人命が救われたじゃないか。 +1 アメリカ



   ■ 真珠湾攻撃まで、9割のアメリカ人が戦争に反対だった。
     孤立主義に賛成だったからな。
     アメリカの参戦を正当化させ、世論を醸成するためには、
     領土が攻撃される必要性があったわけだ。 +1 アメリカ



■ おいおい、お前ら何でこんな話信じてんだよw 国籍不明

海外「日本人の想像力凄いわ…」 日本の様々な都市伝説に外国人恐怖




■ そう、日本は嵌められたんだよ。
  攻撃するように誘導し、あえて好きなようにさせなきゃ、
  真珠湾攻撃なんてまず起きる事がなかった。 カナダ




■ ルーズベルトは知っていたかって?
  いや、そんなことは絶対にないと思う。 国籍不明




■ 俺も信じられない。戦闘機を一番必要としている時に、
  200機が破壊されるのを許すはずがない。 アメリカ




■ 米海軍の歴史の中で、空母が護衛なしに軍港を出たのはこの時だけだった。
  支援艦もなしに空母5隻が「軍事行動」に出たんだ。 国籍不明




■ もちろん知ってた。
  だから真珠湾攻撃は大した戦果をあげられなかった。
  アメリカが参戦する口実を作りたかっただけだ。 ベトナム




■ これは俺からすれば、支持するべき新たな証拠だ! 国籍不明




■ アメリカは戦争が好きだからね。
  彼らにとって戦争はビジネスなんだよ。 +17 オーストラリア




■ 僕の親父は真珠湾攻撃を受けた時、戦艦テネシーに乗艦していた。
  親父はのちに、ルーズベルトが攻撃を事前に知っていて、
  そしてそれを許したことを確信したそうだ。
  ルーズベルトは2期目の選挙の時の演説で、
  世界大戦には介入しないと誓ってしまっていたんだ。
  真珠湾への日本の攻撃をあえて受けることは、
  国民を戦争へと走らせる一手だったんだよ。 +8 アメリカ




■ ルーズベルトが知ってたとしても、結果的には良かったじゃん。
  アメリカが参戦してなかったら俺は生まれてなかったし、
  たぶん君たちも今頃ドイツ語を話してるよ。 アメリカ

海外「今の世界と同じじゃん」 枢軸国側が勝った世界をAmazonがドラマ化




■ 俺はルーズベルトが知ってたとは思わんな。
  だけど彼は日本を挑発する為にありとあらゆる事をした。 アメリカ




■ ルーズベルトが知らされていたかどうかは分からない。
  だけど日本が真珠湾を攻撃するっていうことを、
  アメリカはいつかの時点で予測していたとは思う。 アメリカ




■ 馬鹿馬鹿しいにもほどがある。
  ルーズベルトが真珠湾攻撃をあえて許したはずがない。 +3 アメリカ




■ 戦争に参加するために攻撃させたのは事実だろう。
  だけどアメリカの参戦で結果多くの命が救われたわけだ。
  俺は母国にもっと敬意と愛国心を抱いたね。 アメリカ




■ アメリカさんはあらゆる戦争に巻き込まれちゃうからなぁ。 アイルランド




■ 日本軍が真珠湾を攻撃する1時間前に、
  港の近くで日本軍の潜航艇が撃沈されてんだよね(ワード号事件)。
  そんな事件があったのにその後真珠湾の海軍は眠りについた。
  そして真珠湾攻撃前には早期警戒レーダーが撤去された。
  それは何でなんだろうなぁ。 オーストラリア




■ 疑問なんだけど、攻撃させてどうするの?
  日本から攻撃なんかされなくても参戦は出来たんだ。
  それなのにわざわざ自分達の領土を攻撃させるとか、
  そんなの意味が分からない。 +5 国籍不明



   ■ 多くのアメリカ人はもう一度大戦に巻き込まれるのに反対だった。
     第一次世界大戦の時ですら躊躇してたんだから。
     アメリカは常に戦争を正当化させる為に偽旗作戦を使ってきたから、
     歴史物語の中で彼らは常に「良い奴」なのさ。 +11 スウェーデン



■ 彼が知ってた証拠は他にもあるよ。
  真珠湾攻撃のたった数日前に空母が移動させられてたの。
  空母は軍艦の中で最も価値のある物だったから。 オーストラリア

海外「日本は唯一米国と張り合えた」 帝国海軍の戦艦・空母が外国人を魅了




■ 僕の理解では、ルーズベルトとチャーチルは、
  日本軍による真珠湾攻撃をあえて許した。
  アメリカがイギリスを助ける為にはそれしか手がなかったから。
  自分たちが攻撃されるような事がなかったら、
  議会は宣戦布告することに同意しなかった。 +4 アメリカ




■ でも映像に登場した人達はもうみんな旅立ったんだ。
  そのことをちゃんと考慮しよう。 +26 アメリカ




■ 戦争を体験した私の父も、この件に疑念を抱いていた。
  そんな父の影響で、私も真相がずっと気になっていた。
  だけど父は、疑惑がただの疑惑である事をずっと願っていたよ。 アメリカ






コメントの少なくとも7割くらいは「知っていた」という意見でした。
その上で、結果的に良かったと考える米国の方も割合多かったです。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2016/04/29 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(805)
  1. 過去は過去
    [ 2016/04/29 23:01 ] [ 編集 ]
  2. 真珠湾博物館の展示に数年前から八路軍が勇敢だったとチャイナマネー
    入ってきてるらしいぞ
    [ 2016/04/29 23:02 ] [ 編集 ]
  3. 知ってたのは事実だ。裏付ける証拠も多い。

    日本人の米国びいきの中には贔屓が行き過ぎて「自国を攻撃させるわけがない」みたいな、子供レベルの感情論で嘘扱いするのもいるけど、大局的に有利になるなら自国民への攻撃をあえて無視する(イギリスがコッツウォルズへの空爆をあえてやらせて6000人を見捨てたように)なんてのは戦術の常套手段でしかないので、その理屈は何の意味もない。

    より大きな果実の前では、禁止される戦法なんてない。
    [ 2016/04/29 23:06 ] [ 編集 ]
  4. なんか荒れそうな予感。いや荒れるな。
    [ 2016/04/29 23:06 ] [ 編集 ]
  5. それは本気で言ってるのか?
         自国の領土が攻撃されたら、誰だって怒るだろ。 +14 アメリカ


    なのに日本が怒ることは許さないんだろwww
    こいつらほんっとバカ
    [ 2016/04/29 23:07 ] [ 編集 ]
  6. >・しかしながら、真珠湾攻撃に関する文書は戦時中に処分されており、
     残っている物も、多くは攻撃から75年が経った今なお機密扱いである。

    何もやましい事がなければ文書を処分する必要はないし機密扱いにはしない。これがアメリカの正義ってやつw
    [ 2016/04/29 23:08 ] [ 編集 ]
  7. ネッ、議論してることと実際にやってたことがあまりに違いすぎて何処をどう突っ込んでいいのすらわからないでしょ?
    アメリカの教える歴史って全部こんな感じだから。
    [ 2016/04/29 23:09 ] [ 編集 ]
  8. アメリカが真珠湾攻撃を事前に知っていた。というのは常識でしょ。
    大義名分を作る為には仕方がなかった。
    日本の中国との戦争なども、大義名分を作って戦争をした。


    その後の色々な作戦も暗号を解読されバレていた。
    [ 2016/04/29 23:10 ] [ 編集 ]
  9. 今更昔の事でとやかく言うつもりなんてないよ、そうだろMr.アメリカ?
    当然、日本にも同じことが言えるよなぁ?
    え広島訪問?んなもん好きにしろよ どう捉えるかなんてあんた等の自由だ
    [ 2016/04/29 23:12 ] [ 編集 ]
  10. ■ イエスかノーかと訊かれたら、答えはイエス(知っていた)。 
    そんなことあるかないかといえば、ないアル。
    [ 2016/04/29 23:13 ] [ 編集 ]
  11. 先に資産凍結や輸送船撃沈されてたしね
    [ 2016/04/29 23:13 ] [ 編集 ]
  12. >■ でも映像に登場した人達はもうみんな旅立ったんだ。
    >  そのことをちゃんと考慮しよう。 +26 アメリカ

    真実が明かされるとこういう論調が出てくる。
    今までの侮辱はどうしてくれるんだ?
    [ 2016/04/29 23:14 ] [ 編集 ]
  13. それよりも、原爆投下の数日前に日本は降伏の意思を表明していたことの方を認識しろ。

    それと、今なお連合国は日本を不当に貶め騙し続けていることもな。
    [ 2016/04/29 23:15 ] [ 編集 ]
  14. 空母を移動したのは休日だったはず。
    今までそんな事は軍では滅多に無かったので、違和感を感じてた兵士も多かったそうだ。
    [ 2016/04/29 23:15 ] [ 編集 ]
  15.   
    「ハルノート」は、要するに明治以降の日本の大陸における一切の権益を全部放棄して、4つの島に引っ込めということだった。
    もしもこんな言い分が通るとすれば、アメリカもハワイやカリフォルニア・ニューメキシコ・テキサスなどを返して、東部13州に戻りなさいということになる。これは当時の日本の国家の解体を意味する。外交交渉を続けていたのに、いきなり国家を解体せよと言われて「はい、そうします」と返事する国があるとは思えない
    日本は、ハルノートを公表し、真珠湾を奇襲せず堂々と宣戦布告をすればよかった。
    そうすればアメリカの国内世論を味方にすることができ、いかにルーズベルトといえどももたなかっただろう。アメリカを動かす大きな力は世論である。アメリカの世論こそ独裁者である。
    [ 2016/04/29 23:15 ] [ 編集 ]
  16. ABCD包囲網からハルノートで戦争しかけてたよね
    [ 2016/04/29 23:15 ] [ 編集 ]
  17. 何年かおきに大きい戦争しないと成り立たない国ですから。
    [ 2016/04/29 23:16 ] [ 編集 ]
  18. パープル暗号使ってた時点で、筒抜けなのは当たり前。
    [ 2016/04/29 23:17 ] [ 編集 ]
  19. >>15
    >日本は、ハルノートを公表し、真珠湾を奇襲せず堂々と宣戦布告をすればよかった。

    宣戦布告はしたけど事務のところでミスがあって伝わってなかったって聞いたけど、違うの?
    [ 2016/04/29 23:17 ] [ 編集 ]
  20. 民主主義の国では国民を納得させることが出来ないと選挙に勝てない!
    開戦さえも選挙のためw
    [ 2016/04/29 23:17 ] [ 編集 ]
  21. ロウズベルトがなぜルーズベルトになったのか?
    より好奇心をくすぐられる。
    [ 2016/04/29 23:19 ] [ 編集 ]
  22. それよりアメリカ政府内部に共産主義スパイがアメリカ政府を動かし、日本を潰し、共産主義が台頭した、これが歴史でしょ?そう動いてるんだし、日本が負け、中国は共産主義に、ロシアは勢いを増した。アメリカの失策、アメリカが共産主義を育てた。
    [ 2016/04/29 23:19 ] [ 編集 ]
  23. オレンジ計画
    [ 2016/04/29 23:19 ] [ 編集 ]
  24. まあ自己正当化しないと正義の民的に困るんだろうな。
    それにアメリカ人の論理でいくとISや北の将軍様がアメリカを攻撃したら原爆を落とすぜ!って事だよな。しかしなんでイラクなんかには落とさなかったんだろう?そのせいで多くのアメリカ人兵士が亡くなっちゃったじゃないか。
    [ 2016/04/29 23:19 ] [ 編集 ]

  25. 有名だろ

    陰謀論だすらないレベル。

    [ 2016/04/29 23:20 ] [ 編集 ]
  26. 日本海軍は当初、アメリカ海軍をアジアまで遠征させて疲労と補給線がピークに達したところを叩く作戦を立案していた。
    しかしアメリカ帰りの軍人山本五十六がその計画を完全に破棄させて、
    アメリカ本土に近いハワイを奇襲攻撃する作戦を立案し実行させた。

    結果論でいえば、それはアメリカ国民を一丸となって日本攻撃に向かわせる唯一の手段だった。
    はたしてCIAは、日本の軍上層部に不満を持ちアメリカに左遷されてきた上級将校を把握することも接触することもなくほっておいたんだろうか?
    [ 2016/04/29 23:21 ] [ 編集 ]
  27. そもそもフライングタイガースで日本にちょっかい出した上に
    石油まで止めて日本の戦線を拡大させたのはアメリカよ
    [ 2016/04/29 23:21 ] [ 編集 ]
  28. んな事もうどーでもええから核保有許可しろ
    お前らのケツ拭き(昼町攻撃)したっるで
    [ 2016/04/29 23:22 ] [ 編集 ]
  29. ※19
    中継者がアメリカのスパイで、作為的に遅らせたって聞いたことがあるけど、陰謀論っぽい匂いもするのであまり大声では言えないね。
    [ 2016/04/29 23:22 ] [ 編集 ]
  30. マッカーサーも「日本は自衛戦争だった」って言ってるしさ
    アジア利権に食い込むためには日本が邪魔だったんだよ
    [ 2016/04/29 23:22 ] [ 編集 ]
  31. どちらにしろ真珠湾攻撃以前にABCD包囲陣、石油禁輸、ハルノート、
    そしてフライング・タイガースがあったわけだからね。
    米国はとっくの昔に日本への敵対行為を働いてたわけだよ。

    何が「リメンバー・パールハーバー」だ???
    [ 2016/04/29 23:23 ] [ 編集 ]
  32. アメリカは知っていただろうけど、そこじゃなくて、多少の協定じみたものはあるものの戦争は問答無用の 殺し合い であってスポーツではない。そこも踏まえて原爆も投降する準備を知っていながら落としたとされる疑惑も攻める気もないよ。貴方達の一部の差別主義者のようにね。
    そこに、当事者でもない人間風情が、ずるいだの汚いだの、過去の終わった話を持ち出して不毛な責任の押し付けあいをして、今を生きる世代に憎しみ以外何か産まれるのか? 
    [ 2016/04/29 23:24 ] [ 編集 ]
  33. 米とシナはよく似ているね。
    国民の命は安く、蔑ろにされても国を盲信する教養の得られない層が厚い。
    厚顔無恥な政治で他国まで食い尽くそうとするところ。
    一応善人を取り繕ってるのと、家族を人質にスパイ行為までさせないだろう事で米国がマシかな。
    [ 2016/04/29 23:24 ] [ 編集 ]
  34. それ以前に日本はアメリカと交戦状態にあったこともお忘れなく
    交戦状態において奇襲もクソもあるかと
    無知で馬鹿なアメリカ人はともかく日本人は知っておかんと
    [ 2016/04/29 23:25 ] [ 編集 ]
  35. はめられるやつがバカ!

    [ 2016/04/29 23:25 ] [ 編集 ]

  36. 本当に無知な奴の書き込みも交じってるね
    何処の国なんだろう?www
    [ 2016/04/29 23:26 ] [ 編集 ]
  37. アメリカは中国で国民党になりすまして日本軍を攻撃していたわけだけど、それでも政府は対米交渉を続けていた。にもかかわらす、最終的にイギリスとアメリカが共謀してハル・ノートを手稿したため開戦に踏み切った。
    逆にいうと、当時の政府がここまで待ってくれたからこそあとになってでアメリカが何を言おうが、あれはアメリカが仕掛けた戦争ですよね?って余裕を持って言えるわけなんだよね。
    [ 2016/04/29 23:28 ] [ 編集 ]
  38. 知ってるかどうかは別として、可能性は有り得ると認識出来なければ、国家指導者失格だろう。
    [ 2016/04/29 23:28 ] [ 編集 ]
  39. 反論があるならさっさと情報公開すればいいわけで。だんまりな時点でお察しだわな。人種差別主義者が共産主義者にそそのかされて戦争に参戦したと言う事実をよほどもみ消したいのかね
    [ 2016/04/29 23:28 ] [ 編集 ]
  40. アメリカにとって参戦は成功だったさ、もちろん。
    それによって覇権国家になったんだからさ。
    アメリカのことは嫌いじゃないけど 時々無神経な無邪気さに呆れるわ。
    [ 2016/04/29 23:28 ] [ 編集 ]
  41. ※32
    支離滅裂だな。戦争はただの殺し合いじゃないよ、ルールのある国権の発動だ。そこからもう電波すぎる。志位るずのお仲間かってくらい。

    戦争にはルールがあり、それは現実のスポーツに禁止されていてもなお不正や反則があるのと同じで、破ると戦争犯罪というものがある。
    殺人にルールはない、殺人そのものが犯罪であるから、どんな殺しかたしても殺し方が悪いから犯罪だ、違法だという議論は起こらない。
    [ 2016/04/29 23:29 ] [ 編集 ]
  42. ルーズベルトが知っていたって事になると「原爆は真珠湾に対する当然の報い」と言い切れなくなるもんねー
    信じたくないよねー
    [ 2016/04/29 23:30 ] [ 編集 ]
  43. 日本に攻撃させるためにいろんな手を打っていたのは事実だし
    日本軍が12月8日周辺にどこか攻撃してくるという事は少なくとも
    前日に外交暗号解読でわかっていたことだ
    それが真珠湾だとは思っていなかっただろうし
    被害の規模もあそこまでとは思っていなかっただろう
    常識で考えるとありえないんだから
    日本の攻撃は知っていた、真珠湾であることは知らなかったってのが
    多分事実
    [ 2016/04/29 23:30 ] [ 編集 ]
  44. 石原莞爾の思想は嫌いだけど、彼が認識していた世界の情勢(第一次世界大戦の次の大戦は思想・宗教の戦争であり、既存の戦争のルールは破壊されるか無視され、軍隊ではなく、国家のもっとも弱い民が標的になる)は正しかったと思う。
    [ 2016/04/29 23:32 ] [ 編集 ]
  45. 言っておくが、こんっな日本よりの意見なんか海外じゃごく少数だからな。誰も知らんし
    戦争は全員が悪であり正義であったということをしっかりと理解するべき
    [ 2016/04/29 23:32 ] [ 編集 ]
  46. スポーツは古代から闘争の代替品ですけどね。
    [ 2016/04/29 23:33 ] [ 編集 ]
  47. 米歴史学会会長 デイラード
    太平洋戦争はルーズベルトが仕掛けた
    [ 2016/04/29 23:34 ] [ 編集 ]
  48. ※43
    記事内部でも指摘されてるだろ、1時間ほど前に「港の近くで日本の潜航艇を米軍が攻撃して撃沈した」にもかかわらず、防備をといたって。

    真珠湾であることは知っててたろ、規模を甘く見ていた可能性はあるが、むしろ被害は大きいほうがアメリカにとっては好ましい結果になるから水掛け論だけど。
    [ 2016/04/29 23:35 ] [ 編集 ]
  49. 日本人でも米国人でも、自分を悪だと認識するほどメンタルは強くないってこった。
    [ 2016/04/29 23:36 ] [ 編集 ]
  50. >>19
    ミスといえば、ミス
    通信兵達がダンス・パーティーに出掛けたそうだ
    [ 2016/04/29 23:36 ] [ 編集 ]
  51. 当時、世界で【駄作】と言われたハリウッド版のパールハーバー。
    映画観賞後に反日感情が昂ったのか、アメリカ各地でアメリカ人による反日デモがおこったらしい。

    一部の教養のないアメリカ人にとっては、【ハリウッド映画=娯楽】ではなく【史実】なんだろうね。

    中国資本によって大分汚染が進んでるみたいだし、アメリカ人の感情を思うがままに左右できるなら、中国が必死でハリウッドを買収するのも分かる気がするわ。
    ミサイル撃つより簡単で、尚且つ中国に被害がでないもん。
    [ 2016/04/29 23:37 ] [ 編集 ]
  52. 論より証拠

    「大戦中に直接証拠(文書)を大量に処分した形跡がはっきりと残っている」

    これが全てを物語ってる

    ちなみにこれはマッカーサーの弁。「どの国であろうとあそこまで追いつめられると自衛戦争を始めるだろう」
    [ 2016/04/29 23:39 ] [ 編集 ]
  53. 日本人の優秀さを恐れた、ユダ金ルーズベルトは「日本人滅亡計画」を企て、それは今も着々と進行中!!

    「日本人が敗北した後は、他の人種との結婚をあらゆる手段を用いて奨励すべきである」
    ルーズベルト

    ユダ金に支配された日本のメディア、特にTVにハーフタレントや超賎塵が異常に多いのもそのせい
    [ 2016/04/29 23:40 ] [ 編集 ]
  54. ※51
    アメリカの庶民の知性レベルって本当に残念すぎるくらいだから…。

    パールハーバーはまだしも「宇宙人がアメリカに攻め込んできて追い払った」って筋書きの映画も「最近、都会の方でこんなことがあったんだよ、たいへんだったんだろうね」って言ってるおっちゃんが普通にいるくらいだから…。
    [ 2016/04/29 23:40 ] [ 編集 ]
  55. てかルーズベルトの側近は
    ソ連のスパイだらけだったってのは
    もうアメリカが公表してんじゃん

    まあソ連に操られたアメリカにやられたって感じだよ
    [ 2016/04/29 23:43 ] [ 編集 ]
  56. ルーズベルトはスターリンのファンだったんだよマジで。
    だから国務省とか赤に染まってるの知ってったとしても放置してたはず。
    [ 2016/04/29 23:43 ] [ 編集 ]
  57. 現に今現在もトランプが真珠湾の話をダシに
    原爆投下正当化して煽ってるしねえ
    [ 2016/04/29 23:46 ] [ 編集 ]
  58. スターリン :世界の半分をお前にやろう
    ルーズベルト:マジすか
    [ 2016/04/29 23:47 ] [ 編集 ]
  59. 証拠の数や証言者を見ても事実なんだろうなと思うけど、
    同時に日露戦争後~太平洋戦争のアメリカの動き見てると
    Fルーズベルトはなんだかんだ天才だったんだなと思う
    あの頃は日本も外交で色々やらかしてるしな

    好き嫌いで言ったら嫌いだけど小心者のトルーマンよりは好感持てるわ
    [ 2016/04/29 23:47 ] [ 編集 ]
  60. 以前NHKでやっていたが、
    日本がハル大使を通じてアメリカと交渉を始めたとき、
    アメリカ政府は新型爆撃機(後のB-29)と空母を大量発注し、
    原爆開発計画をスタートさせた。
    そして日本が粘り強く交渉した挙句、
    ハルは交渉開始前の条件を最後通牒として日本に突き付けた。

    どう見てもただの時間稼ぎありがとうございましたとしか言えない。

    いっそ最初から奇襲してれば、爆撃機も空母も原爆も間に合わなかったか、戦争しながらではかなり遅くなった可能性が高い。
    [ 2016/04/29 23:48 ] [ 編集 ]
  61. >だけど「あの日」に起こるとは思っていなかったし、

    いや、日付までバッチリ事前に知ってた。
    なんせご丁寧に日本側の暗号には日付が数字で入ってたからねw

    だからこそ主要艦は攻撃予定日には港から出して、万が一にも主要艦に被害が出ない様にしてた訳だし。
    真珠湾の基地に残された人達は、ある意味米国参戦の為の捨石にされたんだよ。
    犠牲者が居なければ世論誘導が格段に難しくなるから。

    で、ここまで(敢えて攻撃を受けて自国民に犠牲者を出してまで)して参戦口実を渇望した理由は欧州戦線の英国の苦戦が原因。
    しつこくWW2への参戦を英国から打診され、何でも良いからとにかく参戦理由を作れ!とせっつかれていたから。

    だから真珠湾以前に既に大陸で日本は米軍と交戦状態だったにも関わらず「奇襲攻撃を受けた!」と嘯いてまで世論工作した訳。
    とっくに交戦状態にあって攻撃日まで掴んでて敢えて受けた攻撃を米国民に対しては「宣戦布告もなしに卑怯な奇襲で攻撃された!戦争だ!」と煽って扇動。
    既に交戦中だったんだから奇襲が卑怯とか斜め上だし、そもそも律儀に日本は宣戦布告も送ってた。(何故か受理に失敗)
    加えて言うなら、宣戦布告なしで開戦なんて極普通の事で、これ以前も以降も普通に起こってる。
    なのに何故か真珠湾だけピンポイントで宣戦布告がなかった!と長年プロパガンダやってた。最近じゃ他にも宣戦布告無しなんて沢山事例があるし、実際真珠湾は宣戦布告してたのが知れ渡って来たんで、トーンダウンしてあまり言わなくなったけどね。
    [ 2016/04/29 23:48 ] [ 編集 ]
  62. 名無し
    結局、国民のお許しが出てはじけちゃって
    したい放題。これが事実を表してる。
    [ 2016/04/29 23:49 ] [ 編集 ]
  63. 嘘を書き込んでるのがいるが、ルーズベルトが推奨したのは「日本民族を永遠に劣等な東洋人種のままにするために、混血をさせない」だよ。

    こちらとしては願ったり適ったりだったがw
    [ 2016/04/29 23:50 ] [ 編集 ]
  64. ※32
    きみが超賎塵かどうかは知らんが
    アメリカがおこなった、東京、広島、長崎での民間人大虐殺が正当化されることはないよ
    それを南京大虐殺や慰安婦サギなどの恥知らずな大嘘でごまかすことはできない
    [ 2016/04/29 23:51 ] [ 編集 ]
  65. >歴史は勝者によって書かれるものだから。 +21 国籍不明

    つまり知ってたのに戦争に参戦する為に知らないふりしたって事か。
    ルーズベルトの側近はソ連のスパイだらけだったよね。
    アメリカであった戦後の赤狩りで判明している。
    [ 2016/04/29 23:52 ] [ 編集 ]
  66. ※59
    天才というなら、スターリンを褒めるべきなんだろうそこは。
    戦後の調査委員会でソ連の指令で動いてたのが露呈してる。

    毛沢東もスターリンの傀儡からのスタートだし(国共合作もソ連の指示だった、蒋介石は見抜いていたけど網から抜けられなかった)
    [ 2016/04/29 23:52 ] [ 編集 ]
  67. まあ、少なくとも戦争関係の、それも情報戦でアメリカが日本に後れを取るわけがねーと思うからな
    上手い事嵌めたのは事実だろ
    [ 2016/04/29 23:53 ] [ 編集 ]
  68. ハルノートはコミンテルンのスパイのハリーデクスターホワイトが作成したのが分かっているからね。
    スターリンの高笑いが聞こえるようだ。
    [ 2016/04/29 23:53 ] [ 編集 ]
  69. ルーズベルトが知っていたのは事実だろ。

    彼は最悪の人種差別主義者で、日本人ホロコーストを企んでいた。
    実際に「日本人は我々より1000年送れた猿だ!」と発言した記録が残っている。
    ルーズベルトはヒトラーと同じクズだよ。
    [ 2016/04/29 23:53 ] [ 編集 ]
  70. 個人的には、知っていようがいまいが関係なく、
    【日本が米国に仕掛ける事をしていた】
    って事ジャマイカ?w

    米国が必要なのは、「正義としての参戦」これだけ。
    米国参入の紛争はその後を見てもどこでもそうデソ?w

    島国根性故、そこまでの見通しが出来なかった日本。
    欧州植民地支配を失うのを見てきた米国。
    自国の利益を考えれば、後だしじゃんけんが有利なのは明らかだろ?ww
    [ 2016/04/29 23:54 ] [ 編集 ]
  71. 歴史は勝者がうんたら~っていうけど、ベトナム戦争の歴史はベトナム人が書いたものじゃないよね?
    勝ったとか負けたとかに関係なく、アメリカはただ嘘を吐いてるだけなんだよね。
    [ 2016/04/29 23:54 ] [ 編集 ]
  72. 相手に仕込んだ味方のスパイにわざと攻撃させて攻撃された口実を作るのが偽旗作戦という古典的なもの。アメリカ独立戦争時代から2001年911まで全部そうだ。当然真珠湾も同じこと。
    [ 2016/04/29 23:55 ] [ 編集 ]
  73. ルーズベルトはキンメル太平洋艦隊司令長官を「真珠湾攻撃への対策を怠った」として解任している。
    戦後「ルーズベルトは知っていたのに意図的に情報を伝えなかったのではないか?」と、キンメルの関係者が彼の名誉回復のために立ちあがった。
    彼らの活動によって、日米開戦は石油禁輸などの制裁措置によってアメリカ側が宣戦布告と同等のことをしていたこと、暗号解読で日本の先制攻撃を知っていたことなどがアメリカ国民にも知られるようになってきている。
    [ 2016/04/29 23:55 ] [ 編集 ]
  74. >  結果的に多くの人命が救われたじゃないか。 +1 アメリカ

    この結果的にって、何に対しての結果なの?
    歴史にifなんてないんやぞ
    もしあるな、日本に布告されるアメ公の存在じたいが間違いだったな
    [ 2016/04/29 23:57 ] [ 編集 ]
  75. ※63
    工作員さん、恥知らずな大嘘、乙w
    ユダ金ルーズベルトの日本人絶滅計画は、いまもユダ金電通を中心に続けられている現実だよ
    ユダ金電通は広告費でTV、マスコミを支配し続けている
    [ 2016/04/29 23:57 ] [ 編集 ]
  76. 知らなかったと思ってるのはハンバーガーだけだよw
    それにしても2045年で一世紀前の出来事になるんだよな・・・(遠い目
    [ 2016/04/29 23:57 ] [ 編集 ]
  77. >  結果的に多くの人命が救われたじゃないか。 +1 アメリカ

    こいつにとって、日本人は人間じゃないんだろうね
    [ 2016/04/29 23:59 ] [ 編集 ]
  78. 昔の映画「トラ・トラ・トラ!」を
    観てあまりのまぬけな話に呆然としたよ…
    [ 2016/04/30 00:01 ] [ 編集 ]
  79. 日本を血祭りにあげた結果、アジアが共産化してようやく討つべき相手を間違えたことに気づく駄目リカなのであった
    [ 2016/04/30 00:02 ] [ 編集 ]
  80. リメンバーパールハーバなんか言われも。
    怒るならルーズベルトに対して怒れよって話だよね。
    [ 2016/04/30 00:03 ] [ 編集 ]
  81. ※70
    それこそ、日米の中枢に浸透したコミンテルンの工作だろう。

    太平洋戦争はソ連に操られた日米が衝突事故を起こしたようなもんだから。
    アメリカにとっても、戦後すぐに証明された事案だけど、その後、第二次世界大戦が聖戦化してしまって、現実を受け入れられなくなってる。
    [ 2016/04/30 00:03 ] [ 編集 ]
  82.  
    コミンテルンってどのくらい国民に認識されているんだろう?
    1割くらい?
    知らなかったら、また同じことを繰り返すってことだよ。
    [ 2016/04/30 00:03 ] [ 編集 ]
  83. 2016年の今もトランプ支持者であるボブ・ナイトが広島、長崎への原爆投下を喜びトルーマン元大統領を称賛していますね。

    このボブ・ナイトとはアメリカで名監督として知られインディアナ大を何度も全米王座に導き、1984年のロサンゼルス五輪で金メダルを獲得した米国代表を率いた人物だそうです。

    トルーマンとボブ・ナイトこんな最低最悪な鬼畜がアメリカの誇りらしいです。吐き気がする。
    [ 2016/04/30 00:03 ] [ 編集 ]
  84. それが真実。日本は戦争したくないと土下座までしたという。
    今のアメリカと日本見ても分かるだろうに。
    突如、凶悪になる事って無いと思うんだ。追い詰めて嵌めたんだよ。
    もしアメリカが奇襲攻撃をされたって言い張るなら、補足出来なかった無能って意味だ。
    [ 2016/04/30 00:03 ] [ 編集 ]
  85. 知ってたに決まってるだろ
    ハルノートだって、最初は日本に譲歩させて戦争起こさないで済ます方法も提案されたのに、それじゃ意味無いで確実にこれじゃもう日本は戦争起こすしかないだろう状態に持ってく用を採用した

    ベトナムじゃトンキン湾事件を起こしてドンパチ始めたアメ公どもだぞ
    [ 2016/04/30 00:04 ] [ 編集 ]
  86. ※78
    映画を事実だと認識するお前の頭に愕然とするよ。
    [ 2016/04/30 00:04 ] [ 編集 ]
  87. ※70
    > 島国根性故、そこまでの見通しが出来なかった日本。

    アホかw
    それとも超賎塵か?

    日本が生き残るためにはアメリカと戦うしかないから、国家存亡をかけて戦っただけ
    [ 2016/04/30 00:05 ] [ 編集 ]
  88. スターリンがかつてコミンテルン大会で世界中の共産主義者に出した指令

    「ドイツと日本を暴走させよ。しかしその矛先を祖国ロシアに向けさせてはならない。ドイツの矛先はフランスとイギリスへ、日本の矛先は蒋介石の中国に向けさせよ。そして戦力を消耗したドイツと日本の前には米国を参戦させて立ちはだからせよ。日・独の敗北は必至である。そこでドイツと日本が荒らし回った地域、つまり日独砕氷船が割って歩いた跡と、疲弊した日独両国をそっくり共産陣営に頂くのだ。」
    [ 2016/04/30 00:06 ] [ 編集 ]
  89. アメリカが参戦する少し前にイギリス空軍は爆弾を搭載した戦闘機でドイツ艦に体当たり攻撃を仕掛ける特攻隊の編成を行っていた。
    当時のイギリスはそこまで追い詰められていた状態でイギリス本土にドイツ軍を上陸させないためなら何でもやる覚悟をしていた。
    だからアメリカの参戦はイギリスにとって唯一の希望だったんだよ。
    [ 2016/04/30 00:07 ] [ 編集 ]
  90.  
    そりゃハルノートが脅迫なのはもちろんのこと

    山本五十六は宣戦布告を徹底的に確認しろと指示を出して

    日本領事館にも届いた

    ところが、ラジオでルーズベルトが奇襲された!!

    と叫んだ。

    アメリカお得意の、正義はこうやって作る。
    [ 2016/04/30 00:07 ] [ 編集 ]
  91. 開戦の経緯は今更どうこういうつもりもないけど、これってアメリカは自国民を騙して戦争で死なせてるってことなんだよね。それを誤魔化すために日本を歴史的に誹謗中傷するのは、カンベンしてほしい。
    [ 2016/04/30 00:08 ] [ 編集 ]
  92. ぶっちゃけ、「知ってた」と肯定したら
    ハワイにおった2500名もの米兵は無駄死(悪く言えば日本を参戦させる生贄)なんだがアメリカ人はそれでえーのか?
    結果として日本に戦争で勝ったから、死んだ彼らも英雄なわけか?遺族は黙ってないだろ?
    [ 2016/04/30 00:09 ] [ 編集 ]
  93. >>69
    だからこそ、ルーズベルトが亡くなった時に日本が真っ先に
    弔いの電報を打った事に対して妻が驚き、娘と共に日本の
    戦後復興へ向けて尽力して罪滅ぼしをしていたんだよね。
    [ 2016/04/30 00:09 ] [ 編集 ]
  94. 戦争ってそういうものだから。
    当時、まったく関係のないアメリカが戦争に参加するきっかけが必要だった。
    歴史にもしもはないけど、日本が戦争を起こすことでアジアの欧州からの独立は半世紀以上早まっただろうし、日本が敗戦してなかったら今のような近代社会も無かったかもしれない。
    [ 2016/04/30 00:09 ] [ 編集 ]
  95. ※68
    > ハルノートはコミンテルンのスパイのハリーデクスターホワイトが作成したのが分かっているからね。


    コミンテルン=ユダ金(国際金融資本=グローバリスト=新自由主義者)
    [ 2016/04/30 00:09 ] [ 編集 ]
  96.  
    ※87
    アホだな、アメリカに勝てると思ったのか?
    生き残るために戦う?
    早期講和のために爆撃しただけだ、戦う気は半年分ももたないわ。
    [ 2016/04/30 00:09 ] [ 編集 ]
  97. 今更こんな事蒸し返してどうすんだよ
    んな事言ってるようじゃ朝鮮人と変わらんわ
    [ 2016/04/30 00:09 ] [ 編集 ]
  98. 日本の上層部に共産主義者が大量に入り込んで日本を敗戦に追い込むように舵取りしていた証拠もでてるんだけど、メディアがアカヒとかそっちに牛耳られてて周知されない。
    近衛内閣に接近した朝日の尾崎もそうだし、軍内部も汚染が深刻だった。
    内部から日本を負けさせるために戦争扇動してるのだから、避けられるはずも勝てるはずもない。

    「終戦間際の昭和20(1945)6月、スイスのベルン駐在の中国国民政府の陸軍武官が米国からの最高機密情報として『日本政府が共産主義者達に降伏している』と重慶に機密電報で報告していたことがロンドンの英国立公文書館所蔵の最高機密文書ULTRAで明らかになった。戦局が厳しい状況に追いこまれる中、日本がソ連に接近して和平仲介を進めたのは、ソ連およびコミンテルン国際共産主義が日本中枢に浸透していたためとの説を補強するものとして論議を呼びそうだ。」
    [ 2016/04/30 00:10 ] [ 編集 ]
  99. このとき空母の価値なんてわかってたんかね?
    空母以外は老朽化した戦艦くらいしか居なかったけど
    [ 2016/04/30 00:12 ] [ 編集 ]
  100. 日本人に対する民族浄化まで提唱した本物の基地外が大統領だったんだから

    空母は退避させて戦闘機も戦艦も旧式のゴミばかり残してやられる準備は完璧だった

    ルーズベルト一族は悪魔の一族
    [ 2016/04/30 00:13 ] [ 編集 ]
  101. 日本が宣戦布告する前に日本の外交公電は全て傍受され筒抜けだったんだ。
    最初の攻撃が何時何処になるかまで知っていたかどうかは別として日本が
    戦争を意図していることは十分察知していた。
    [ 2016/04/30 00:14 ] [ 編集 ]
  102. ※97
    自己紹介乙

    恨みや憎しみの正当化を目的に歴史をゆがめて利用する韓国と
    ただ、歴史の事実を明らかにして記録するために事実を指摘する日本との違いがわからないとは。

    アメリカ人も似たようなもんだけどな…歴史を歴史として受け止められないので、この手の話を振ると、必ず倫理や善悪論になってしまう。

    大空襲や原爆投下が当時においても戦争犯罪だという事実と、
    だからといって現代のアメリカ人をその罪に問うべきかという話は全く関係のない次元の話なのに、それがわからないんだろう。

    誰を悪役にするかっていう話にしかみえないらしい。
    [ 2016/04/30 00:14 ] [ 編集 ]
  103. ハル・ノートの提出課程は研究されてて、前段階では野村大使の尽力で対米交渉はまとまりかけていたんだよね。実際世界に日本とアメリカしかないのなら交渉はまとまってた可能性が高かったと思う。だけどもそれを妨害したのがイギリスと国民党で、結局交渉をぶち壊した上で、英米共謀のもとでハル・ノートが交付されることになるんだよね。
    イギリス・アメリカ・国民党、後に中国共産党によって大陸から追い出される悪魔たちである。
    これを見ても対英米戦が中国をめぐる戦争だったというのがよくわかると思う。
    [ 2016/04/30 00:16 ] [ 編集 ]
  104. 済んだ事よ。気にすんな。
    [ 2016/04/30 00:17 ] [ 編集 ]
  105. ※83の人名ボブ・ナイトじゃなくてボビー・ナイトだった訂正。
    [ 2016/04/30 00:17 ] [ 編集 ]
  106. こういう話に必ず火消しっぽいのが沸くのは、日本人に知られたら今まで洗脳してきた日本人がアメリカを憎んで復習するようになるはずだ!とか思ってんのかね?

    いや、洗脳されてませんから(一部はいるだろうけど)知ってて現在の戦略を優先して日米同盟組んでるだけですから。
    変化しないし気にするな。
    [ 2016/04/30 00:19 ] [ 編集 ]
  107. アメリカ人もそう習ったって云ってるみたいだし間違い無さそうだな
    ルーズベルトは全てを知っていながら日本に先制攻撃させることで日本を罠に嵌めた、彼は始めから日本人を新兵器、原爆の実験台にするつもりだったようだ、最終的には日本を占領することにあった。
    実際、戦争はアメリカの筋書きどうりに進んだ訳だし、
    これが本当ならルーズベルトはヒットラー並に悪どいな。
    新大統領になろうとしている男もルーズベルトの意思を引き継ぐ日本差別主義者らしいけど、大丈夫かな日本はと心配になってきた。

    [ 2016/04/30 00:20 ] [ 編集 ]
  108. 二次大戦のことは、言いたいことが色々あるけどとりあえずおいといて、ベトナム、イラク、911からアフガニスタン、再度イラクの状況みてるとアメリカは、何にも変わってない。これからも変わらない。
    [ 2016/04/30 00:22 ] [ 編集 ]
  109. ※93
    > 日本の戦後復興へ向けて尽力して罪滅ぼしをしていた

    鼻をつまみたくなるような偽善だなw

    アメリカは日本人に大嘘の贖罪意識を植え付け、誇りと自信を奪うことに腐心し続けている

    戦後二回あったベビーブームをGHQがつぶしたのはアメリカが、日本が人口を増やし再びアメリカに牙をむく事を恐れたから
    それが今の少子高齢化の淵源

    GHQの朝鮮人と共産主義者優遇策によって左翼と朝鮮進駐軍の牙城が終戦後に築かれた事は、日本人なら脳裏に刻み込んで置かなければならない。
    [ 2016/04/30 00:22 ] [ 編集 ]
  110. しかし、まんまとはめられた日本もバカだよな。
    もっと上層部が優秀だったら、あれもこれも失わないで済んだかもしれん。
    当時の上層部の肉声テープNHKで聞いたけど、聞いたらまじふざけんな!ってくらい稚拙な考えだった。
    [ 2016/04/30 00:25 ] [ 編集 ]
  111. ソ連スパイのルーズベルトと300名のスパイ部下
    日本側にもソ連スパイが政府内にわんさか

    何をいまさら 知ってて攻撃させてる
    今や日本国民 全員知ってるぞ


     
    [ 2016/04/30 00:25 ] [ 編集 ]
  112. >>済んだ事よ。気にすんな。

    ↑超馬鹿のゆとりを見た。信じられないくらいに。
    日本の名誉が失われているのに、何言ってんの?
    あっ創価!朝鮮人だからか。
    [ 2016/04/30 00:25 ] [ 編集 ]
  113. ルーズベルトって隠れユダヤのキリスト改宗者でしょ?
    共産主義に傾倒したワケは正にそこにあるのであって。

    全ては日本が悪かったっとして日本各地の空襲及び原爆投下という非戦闘員虐殺を肯定したいだけ、今も昔も。

    国際法違反を認めないなら、広島に来なくていいよ、大統領。
    いや金輪際来て欲しくないね。


    [ 2016/04/30 00:25 ] [ 編集 ]
  114. 当時米軍の上層部は「世界の提督の一人として知られる東郷平八郎を生んだ日本が闇討ちなどするはずがない!」と、外務部(国務省)の情報を信じなかった(米軍人の中には東郷の軍人としての振る舞いに共感を覚え、自分も東郷のような立派な軍人になる事を夢みた者も多くいた)。彼らの期待を裏切った日本軍(東條内閣・大政翼賛会)の責任は実に重いものがある。
    [ 2016/04/30 00:25 ] [ 編集 ]
  115. No title
    ハルノート → 第二次世界大戦

    トンキン湾事件 → ベトナム戦争

    ナイラ証言 → 湾岸戦争
    [ 2016/04/30 00:26 ] [ 編集 ]
  116. アメリカ人も自らを正当化するためにどんどん人間性が歪んでいくな。
    『それでも参戦して多くの人間を救ったから良かった』とか
    ハワイのてめーの同胞が死んでるのにな。面白い。
    [ 2016/04/30 00:27 ] [ 編集 ]
  117. ベトナムみたいな中途半端じゃなくて、アメリカは一度ちゃんと負けた方がいいと思う。
    [ 2016/04/30 00:27 ] [ 編集 ]
  118. 参戦したくて仕方なかったんだからねえ
    [ 2016/04/30 00:27 ] [ 編集 ]
  119. アメリカ公文書 ヴェノナ文書で
    20年前に公開されててバレてるやんけ

    日本国民がどれだけ知ってるか、みたいな
    詮索やめろよ

     
    [ 2016/04/30 00:27 ] [ 編集 ]
  120. つまりフーバーの回顧録が 大正解ってわけ


    わかる?
    [ 2016/04/30 00:29 ] [ 編集 ]
  121. 日本人に対する民族浄化まで提唱したとんでもない本物の鬼畜な人種差別主義者ルーズベルト!!
    ルーズベルトはヒトラーと同じクズなんていう生易しい表現では足りない人物。
    [ 2016/04/30 00:29 ] [ 編集 ]
  122. 宣戦布告がなかったって、そんな戦争は、はなからない。
    米が経済制裁した時点で戦争状態とお互いに認識している。
    外務省の通達は交渉をやめると言うだけの意味の通達が遅れただけです。
    機動部隊による攻撃ミッションが日本に出来ると思ってなかっただけ。
    リメンバーパールハーバーは、プロバガンだ。
    ただ間抜けにやられただけの話し。
    [ 2016/04/30 00:30 ] [ 編集 ]
  123. ルーズベルトが仕掛けたように見せてるけど
    実際のところ

    コミンテルンが日本側とアメリカ側に
    ソ連スパイを大量に送り込んで(数百人単位)
    日米戦争をしかけさせ
    ソ連が漁夫の利を得ようと画策し
    その通りになった史実


     
    [ 2016/04/30 00:31 ] [ 編集 ]
  124. 真珠湾攻撃の前に、アメリカの駆逐艦がイ号潜水艦を撃沈して、その乗組員が「なんで俺たちの功績を認めないんだ!」って言ってるもんな。
    ディスカバリーチャンネルでやってたよ。
    ちなみに、長崎の原爆投下が広島の3日後だったのは、日本が降伏してしまう前にタイプの違う原爆を実験したかったためだから。
    日本はモルモットにされたんだよ。
    ネトウヨクン達が怒らないのが不思議。
    あ、福島第一原発の原子炉も、国産開発が予定されていたのに、アメリカに押し付けられたんだよ。
    自衛隊とGE製オンボロ原子炉はアメリカに押し付けられたわけ。
    [ 2016/04/30 00:31 ] [ 編集 ]
  125. 誰かトランプに教えてやれ。
    日本が先に攻撃して来たと未だに言ってるが アメリカは日本が向かってるのに何も出来なかった、ただの無能だって事になる。アメリカは自分で恥を晒している事になる。
    何でも罪を背負わせてヒーローぶってる、昔も今も変わらない事だ。
    別にアメリカは嫌いじゃないが歴史を捻じ曲げるのは、もうヤメろ。
    [ 2016/04/30 00:31 ] [ 編集 ]
  126. 大東亜戦争の正体
    【大東亜戦争の正体】

    鬼畜・日本軍の大悪魔の国家神道世界侵略戦争

    悪霊の軍人を祀る死神の靖国神社

    原爆投下を招いた大悪法の国家総動員法

    日本大空襲を招いた天照大神の呪いの神札

    国家防衛の盾・弾除けとして利用された生贄の赤紙

    白痴の日本 是なり

    [ 2016/04/30 00:31 ] [ 編集 ]
  127.  
    知ってたかどうかは知らんが戦艦があそこまで沈められるとは思ってなかったろうな。
    どこかが攻撃されるだろうが多少の被害が出ても仕方ないくらいには思ってたろう。
    [ 2016/04/30 00:31 ] [ 編集 ]
  128. ※103
    > 実際世界に日本とアメリカしかないのなら交渉はまとまってた可能性が高かったと思う。だけどもそれを妨害したのがイギリスと国民党で、結局交渉をぶち壊した

    そして、その裏で暗躍していたのがユダ金
    [ 2016/04/30 00:32 ] [ 編集 ]
  129. 考えすぎかもしれないが、今トランプが当選しそうな勢いも、何らかの陰謀が動いているような気がする。
    [ 2016/04/30 00:32 ] [ 編集 ]
  130. 傍受
    トラ、トラ、トラや
    [ 2016/04/30 00:32 ] [ 編集 ]
  131. ここでルーズベルトの批判ばかり出て
    ソ連スパイの話題が出てこなくさせてる

    それが コミンテルンの 狙い


     
    [ 2016/04/30 00:32 ] [ 編集 ]
  132. ところで、ハワイがアメリカの領土になったのは何故?どのように?
    自国の領土を攻撃されて反撃しないわけがない的な意見のアメリカ人は、そこんところから見直してみようか。
    日本に「リメンバーパールハーバー」とか言う前に、自分達が「ハワイが合衆国の州になった年」を思い出してほしいね。
    [ 2016/04/30 00:33 ] [ 編集 ]
  133. ※126
    で、お前の正体は洗脳されつくした特亜だろwww
    [ 2016/04/30 00:34 ] [ 編集 ]
  134. まぁ…(´・д・`)言えるとすれば同じことはしないようにしないとな。
    チョン煽って攻撃させたら日本優勢だとか言っちゃダメだよ。
    [ 2016/04/30 00:35 ] [ 編集 ]
  135. >コメントの少なくとも7割くらいは「知っていた」という意見でした。
    >その上で、結果的に良かったと考える米国の方も割合多かったです。

    アメリカ大統領がコミンテルンに利用されて騙され大勢の人間が亡くなる羽目になったのに良かったとはアメリカとアメリカ人はどれだけ戦争が好きなんだろう。
    世界一戦争好きな国は絶対にアメリカとアメリカ人。
    [ 2016/04/30 00:35 ] [ 編集 ]
  136. コメ112

    完全に同意。
    ここまで無学で去勢されてる奴がいるようでは、今後も工作員どもに好き勝手やられ、また同じ罠に嵌まる日が来るのだろうと思う。
    [ 2016/04/30 00:36 ] [ 編集 ]
  137. ※124
    逆だろw

    左翼がアメリカの犬になって、米中など戦勝国の言い分を丸呑みして自虐している。
    原爆投下も東京大空襲も凶悪な戦争犯罪だ!
    ナチスのホロコーストと同じだな。

    ちょっとでも南京だの慰安婦だの反日プロパガンダを否定すれば、「アメリカ様が怒っていますよ」とか言い出す馬鹿左翼。
    笑えるわ。
    [ 2016/04/30 00:36 ] [ 編集 ]
  138. ※132
    そういえばハワイは、アメリカが謀略で盗み取ったんだったねw
    [ 2016/04/30 00:36 ] [ 編集 ]
  139. 知っていて攻撃を許したけど予定以上に被害を被った、という感じじゃないかな。
    [ 2016/04/30 00:37 ] [ 編集 ]
  140. トランプが勢いついてるのは単に
    グローバル社会が破綻、崩壊している為
    国際化、インターナショナルが崩壊し
    国家的、ナショナリズムが世界的に台頭している
    [ 2016/04/30 00:37 ] [ 編集 ]
  141. 日本人なら誰だって知っていることを今更。
    [ 2016/04/30 00:38 ] [ 編集 ]
  142. トランプが日本にまた原爆を落とそうとか言い出さないか
    心配になってきた
    [ 2016/04/30 00:38 ] [ 編集 ]
  143. ※96
    勝てるとは思っていなかった。
    だが、「戦って死ぬ」か「戦わずして死ぬ」かの二択しかなければ前者の方が
    運次第では生き残れる可能性が僅かながらあるからそうするのは当然だろう?
    [ 2016/04/30 00:38 ] [ 編集 ]
  144. 当時のハワイはアメリカの領土では無い、単なる植民地だった
    戦後に50番目の州として併合した(最前線基地として確立)
    現在はグアムを信託統治(扶養)し最前線基地とする
    [ 2016/04/30 00:38 ] [ 編集 ]
  145. ■ 真珠湾攻撃まで、9割のアメリカ人が戦争に反対だった。
      孤立主義に賛成だったからな。
      アメリカの参戦を正当化させ、世論を醸成するためには、
      領土が攻撃される必要性があったわけだ。 +1 アメリカ

    フライングタイガースは?

    攻撃するのは知ってたけれど、「どこを」攻撃するかはわからなかった、予想が外れたんだ。
    [ 2016/04/30 00:39 ] [ 編集 ]
  146. 真珠湾攻撃される前に
    綺麗にハワイの湾内に軍艦が並べられてた件


     
    [ 2016/04/30 00:40 ] [ 編集 ]
  147. そもそも日本の大新聞様は、戦前は戦意高揚の為に過激な記事を書いて若者を戦地に送ってたのに、終戦後はアメリカに睨まれて急に転進して戦勝国の反日プロパガンダを書き続ける左翼新聞に早代わり。

    某新聞の慰安婦捏造は何なの?
    誤報だと解ってたのに20年間も黙ってたの?
    [ 2016/04/30 00:41 ] [ 編集 ]
  148. ※142
    トランプは日本に核持ってよし
    と 大統領選で公言してるんだぜ

     
    [ 2016/04/30 00:42 ] [ 編集 ]
  149. ※131
    ルーズベルトも、ソ連スパイもコミンテルンも、ユダ金のお仲間
    [ 2016/04/30 00:42 ] [ 編集 ]
  150. 東條内閣は対米交渉を行うために組閣されて、外交だけ見ればいい仕事をしたと思うよ。
    だって、日本=正義、アメリカ=悪、の構図をはっきりさせてから開戦に踏みきったわけだから。
    [ 2016/04/30 00:45 ] [ 編集 ]
  151. 米が知ってた言ってる奴は戦艦アリゾナで死んだ乗組員の説明をしてくれよ

    航空機でも搭乗員の人命を第一に考える国が、参戦の為に自国の国民を
    1100人も犠牲にするのか?
    [ 2016/04/30 00:45 ] [ 編集 ]
  152. ルーズベルトは邪悪なパワーを発しているおぞましい怪物だった
    それに匹敵するかもしれないトランプ
    大丈夫かこりゃ、日本また標的にされるぞ
    いじめっ子に、のび太である日本がやられちまう
    いったいどうすりゃいいのよ
    [ 2016/04/30 00:45 ] [ 編集 ]
  153. ※147
    戦前から朝日新聞社にコミンテルン入ってる
    コミンテルンはまず
    陥れたい国の「情報メディア・教育」
    この2つを牛耳る計画を遂行する
    何千人が何年、何億円かかってもな


     
    [ 2016/04/30 00:46 ] [ 編集 ]
  154. ※151
    戦艦アリゾナで死んだ乗組員のご家族が
    後にルーズベルトに訴えて裁判になってる

    たしか家族側が勝利してる


     
    [ 2016/04/30 00:48 ] [ 編集 ]
  155. 日本が悪い
    [ 2016/04/30 00:49 ] [ 編集 ]
  156. ※96
    日本人は、強い相手といつも戦わずに逃げ回る特亜とは違う
    特攻までやって戦ったからこそ、アメリカは日本の国体を残し、独立を侵さなかった
    [ 2016/04/30 00:49 ] [ 編集 ]
  157. ※151
    >搭乗員の人命を第一に考える国が

    アメリカは3枚岩にわかれる
    保守的なアメリカ人は上記の通りだが
    ソ連スパイに乗っ取られたアメリカ人
    (極端なリベラル)は
    それ位簡単なお仕事やろな

     
    [ 2016/04/30 00:51 ] [ 編集 ]
  158. 特攻には実に多くの朝鮮人パイロットたちがいた。

    特攻には日本人よりの朝鮮人が多かった事実がある。
    [ 2016/04/30 00:52 ] [ 編集 ]
  159.  
    ※151
    アメリカは大きな利益の為に平然と国民を生贄にする国だよ。
    [ 2016/04/30 00:53 ] [ 編集 ]
  160. ※159
    >特攻には実に多くの朝鮮人パイロットたちがいた。
    >特攻には日本人よりの朝鮮人が多かった事実がある。

    聞いたことない。参考文献提示してくれ。


     
    [ 2016/04/30 00:54 ] [ 編集 ]
  161. 大東亜戦争には多くの中国人朝鮮人台湾人の部隊が参加をしてアジア解放のために勇敢に戦っている。山東省の部隊はマラヤで日本人の部隊よりも礼儀正しいと言われていた。
    [ 2016/04/30 00:55 ] [ 編集 ]
  162. ※151
    そんなアメリカはアメリカのプロパガンダ以外で見かけたことすらないな。

    原爆にしても日本人云々より前に、投下実験の跡地に行軍させて健康被害のモルモットにしてるし。
    [ 2016/04/30 00:57 ] [ 編集 ]
  163. イラク戦争の時も核開発疑惑を理由に開戦したけど結局嘘だったしな。
    [ 2016/04/30 00:58 ] [ 編集 ]
  164. ※162
    >大東亜戦争には多くの中国人

    大東亜戦争で 中国人 がいたのですか?



     
    [ 2016/04/30 00:59 ] [ 編集 ]
  165. ネトウヨって歴史書くらい読まないのか?

    真珠湾攻撃作戦自体が日本の戦力的不利を補うためのものだぞ。
    もちろんアメリカも真珠湾を日本が攻撃してくる可能性は承知してた
    日本は潜水艦を保有してたから入港中の艦船目標で攻撃されるのは
    当然の警戒内容の範疇になる。

    じゃあ日時まで判っていたかと言うのは証明できないところ
    すくなくともそれほど事前には判ってなかったし
    日本を甘く見て攻撃確率を低く見てたと言うのが妥当なところ。
    [ 2016/04/30 00:59 ] [ 編集 ]
  166. ※140
    そうだね、D・ロックフエラーやユダ金がヒラリー全面支持を表明してから、ヒラリーが勝てなくなったw
    ユダ金はもうトランプが大統領になった場合にそなえて、トランプと裏交渉すすめてるみたい

    トランプ「米軍の規模拡大、核兵器の最新化、米軍兵力・艦船・航空機の大幅増強を最優先にする」

    トランプはもうユダ金と軍産複合体にとりこまれたかな
    [ 2016/04/30 01:00 ] [ 編集 ]
  167. この議論の間違いは侵略戦争は悪という考えを全員が確認しているところだよ。
    宣戦布告がなかったとか、自国が攻撃されたとか、嵌められたとか、戦争に追い込まれたとかの議論は、侵略戦争は悪だで全員が一致している。

    違うだろう。全世界は欧米によって侵略分割支配されてた。
    侵略戦争は善だというのが当時の支配的な考えなんだよ。
    中韓に侵略戦争始めたじゃないか!といわれたら褒めてくれてありがとうと言わなきゃ。

    侵略は善、被侵略は悪・恥だよね、当時は。米国だったインデアンを侵略し、メキシコを侵略し、ハワイを侵略し、フィリピンを侵略している。悪かったなんて思っちゃいないじゃないか。

    今の視点で当時を見るのは法の遡求適用と同じで文明人のやることじゃない。
    [ 2016/04/30 01:01 ] [ 編集 ]
  168. 皆さん「ロサンゼルスの戦い」って知ってますか?
    一種のミステリーなんだけど、日本軍のせいにされてたらしいね。
    [ 2016/04/30 01:01 ] [ 編集 ]
  169. 真珠湾?ことはペリー提督の琉球来航から始まるが今はお互いに大切な友人である。
    [ 2016/04/30 01:02 ] [ 編集 ]
  170. 知ってた、とかいうレベルじゃなくて、そうなるよう色々な工作の限りを尽くしてむしろ自分たちの方から仕掛けていったという基本的な事実を、一体いつになったら学ぶのかねえ
    [ 2016/04/30 01:03 ] [ 編集 ]
  171. アメリカに原爆を落す権利があるのは
    唯一日本だけだと思うが
    アメリカが原爆を落としたことを正当化できるのは日本がまだ弱い立場あるだからだな、
    [ 2016/04/30 01:03 ] [ 編集 ]
  172. 簡単な例に例えれば、今南海トラフ付近で大地震が起きた場合に

    日本政府は地震が起こることを事前に知っていたか?

    に、YES というか NO というかって感じだろ。

    YESでもありNOでもあるだけ。
    [ 2016/04/30 01:05 ] [ 編集 ]
  173. 日本に住んでるアメリカ人は母国の未開さを恥よ
    [ 2016/04/30 01:06 ] [ 編集 ]
  174. 大統領がイラクに大量破壊兵器があると言って攻め込んだな?あれは気にするな
    いつまでも過ぎ去りし日のことを引きずるのはやめたまえ
    [ 2016/04/30 01:07 ] [ 編集 ]
  175. ※123
    ルーズベルトもコミンテルンもユダ金だって
    [ 2016/04/30 01:07 ] [ 編集 ]
  176. ※166
    >もちろんアメリカも真珠湾を日本が攻撃してくる可能性は承知してた

    可能性を承知していたどころか
    日本から仕掛けてくるように工作していた

    日時なんて多少の誤差はあれどだいたい判ってただろ

    歴史書よりも
    実際にハワイ真珠湾に訪れ
    「アメリカ陸軍博物館」「真珠湾ビジター・センター」
    「戦艦ミズーリ記念館」「太平洋航空博物館」の

    展示物をみれば判るはなし
     
    [ 2016/04/30 01:09 ] [ 編集 ]
  177. ※159

    朝鮮は11名なんですがそれは
    [ 2016/04/30 01:10 ] [ 編集 ]
  178. 真珠湾攻撃は不可解なんだよなあ
    空母移動、潜水艦撃破、フライングタイガース、散々挑発しといて何もされないということがおかしい
    ルーズベルトは糞やろうだ!!あんな奴が今の時代いたら俺が絞めころしてやりたい、彼奴は戦争屋の臆病者の毛唐だ!!
    [ 2016/04/30 01:10 ] [ 編集 ]
  179. 戦争を善悪で見ようとする連中に議論させると、ドツボです、という好例。
    [ 2016/04/30 01:11 ] [ 編集 ]
  180. 中韓が喜んで飛びつきそうなネタだもんなw
    [ 2016/04/30 01:11 ] [ 編集 ]
  181. ルーズベルトは知っていたどころか、日本に先制攻撃させるように仕向けていた。
    空母5隻が演習に出たのは、真珠湾攻撃で破壊されないように避難させるためだった。

    アメリカは工業力でも資源でも日本に勝るので、絶対に戦争に勝てる自信があった。
    [ 2016/04/30 01:12 ] [ 編集 ]
  182. ※165
    いたよ。というか、日本軍が支配しているということになっていた中国の広大な領土は実際には現地の軍閥が管理してたよ。
    彼らの中には東南アジアでの戦争に参加して勇敢に戦った人たちもいたのだ。
    [ 2016/04/30 01:12 ] [ 編集 ]
  183. アメリカは、北米大陸から太平洋へと島々を武力で占領。
    支那大陸の市場や天然資源への欲望から西欧列強に支那権益の開放を求める。
    その一方で西欧諸国からのアメリカに対する干渉は受け付けないとはねつける。
    支那事変における日本軍を疲弊させるために蒋介石軍へ資金や物資を支援し、支那から資源を輸入もしていた(表向きには中立を宣言)。
    蒋介石軍はアメリカから武器を買い付けたりもし、軍需産業は潤う。
    ロシアにも膨大な量の軍事物資や資金を貸与する(共産勢力への加担)。
    軍縮会議で日本の軍艦造船数を制限させ、アメリカ自らはイギリスから軍港を借りるなど着々と太平洋上に勢力を伸ばす。
    当時、日本の周辺は「アジア」ではなく、「欧米の領地」であったことを忘れてはいけない。白人に四方を包囲されていた。
    野村吉三郎駐米大使と来栖三郎全権大使によって粘り強い交渉が続けられたが、ついにアメリカは妥協することなく日本を追い詰めた。
    ハルノートを直接受け取った一人、来栖三郎による講演を記録した著書『日米交渉の経緯』に詳細が述べられ、当時の日本国民はアメリカの横暴に怒った。英米など列強のアジア侵略に関しては戦前から書物が多い。
    戦後の日本人がアメリカが戦争を仕掛けたことを知らないのはGHQによって資料が消され、メディアと教育によって記憶を塗り替えられたからだ。
    [ 2016/04/30 01:15 ] [ 編集 ]
  184. 岡崎久彦氏が「日本の正論 21世紀日本人への伝言」で書いているのですが、『日本は、ハルノートを公表し、真珠湾を奇襲せず堂々と宣戦布告をすればよかった。 そうすればアメリカの国内世論を味方にすることができ、いかにルーズベルトといえどももたなかっただろう。 アメリカを動かす大きな力は世論である。 アメリカの世論こそ独裁者である。』

    確かに、ルーズベルトが絶対に戦争をしないことを公約に大統領になったことから、日本がハルノートの内容をアメリカの大手新聞社にばら撒いていれば、結果的に外交交渉によって戦争回避が可能だったかもしれません。 やはり、日本外交に、諜報能力(情報収集力)、情報分析力、戦略的判断力が欠けていたことが致命的だったのでしょう。 現在でも、日本外交がお粗末なのが心配です。
    [ 2016/04/30 01:15 ] [ 編集 ]
  185. ※110
    アホか、戦わなかったら今頃日本は国体を解体され、奴隷だぞ
    アジア諸国も植民地のままだったろう
    [ 2016/04/30 01:17 ] [ 編集 ]
  186. ※185
    無駄だよ
    その場合は偽旗戦略を使ってくる
    当時のユダ金はそれくらい大きな力を持っていた
    [ 2016/04/30 01:20 ] [ 編集 ]
  187. 新大統領になろうとしている男の発言を聞いていると日本とアメリカは友達とか同盟国って感じはしないんだよな
    日本人はアメリカ人を信頼しているけど
    実はアメリカ人は日本人を全く信用してないというね
    オバマも来日した際は、日本の用意した公用車を使わないらしい
    アメリカから持ってきた専用の防弾仕様の車に乗るんだと
    オバマに言わせると日本は信頼できないんだとさ
    [ 2016/04/30 01:20 ] [ 編集 ]
  188. >>188
    アメリカ人は日本人に限らず誰も信頼してないと思う
    なにせ戦争大好きだから、常に敵が四方八方にいるから

    全然調べてないけど、トランプって戦争好きそうw
    [ 2016/04/30 01:24 ] [ 編集 ]
  189.   
    別に陰謀論持ち出すまでもなく、アメリカにとっては毎度おなじみの手口なので、「向こうが挑発してきたことにする」「先に手を出したことにする」という既成事実作りに動いていたことは事実だと思うけどね。
    ネイティブアメリカン絶滅政策しかり、米墨戦争しかり、ベトナム戦争しかり。そりゃ建国以来、強盗、追剥の理論でずっとやってきてたんだから、さもあらんわ。こういうのは国家のDNAに刻まれてるんだよ。
    [ 2016/04/30 01:25 ] [ 編集 ]
  190. ※145
    フライングタイガースは建前上は義勇兵だったんじゃなかったかな。
    [ 2016/04/30 01:28 ] [ 編集 ]
  191. へ~ アメリカが授業で教えてるとは思わなった。
    今でもひた隠しにしてるもんだとばっかり。
    [ 2016/04/30 01:29 ] [ 編集 ]
  192. 日本が攻撃せざるをえない状況まで持って行っておいて何言ってんだよw
    [ 2016/04/30 01:30 ] [ 編集 ]
  193. ※189
    実際、第三次世界大戦が勃発し
    新秩序になった方が日本としてはめちゃくちゃ楽
    国連条項撤廃(上書き)のチャンス
     
    [ 2016/04/30 01:30 ] [ 編集 ]
  194. 歴史は勝者が記す
    [ 2016/04/30 01:33 ] [ 編集 ]
  195. ※195
    だから何をやっても良いとはならない。
    [ 2016/04/30 01:34 ] [ 編集 ]
  196. ってかさ、アメリカはどうしても「先制攻撃された被害者」じゃないと気が済まないの?原爆が正当化できなくなるから?
    「アメリカの戦略に日本が見事に引っかかり、先制攻撃させることに成功」じゃダメなん?
    [ 2016/04/30 01:35 ] [ 編集 ]
  197. ※88
    ユダ金の謀略が丸見えwww
    [ 2016/04/30 01:36 ] [ 編集 ]
  198. アメリカの外交官は日本では「日米は民主主義の価値観を共有している同盟国だ」と言うけど、中国に行くと「アメリカが日本に駐留しているのは日本の軍国主義化を防ぐためだ」と言うよ。
    日本人が考えるような同盟関係というものを少なくともアメリカ側は持ってないということを認識してしてないといけない。
    [ 2016/04/30 01:36 ] [ 編集 ]
  199. 日本は懐っこい犬だよアメリカにとってね
    安部が犬で絶対服従しそうだし
    トランプはその犬を、なついてくんじゃねぇって蹴ってきそうな感じがするんだが
    そう云うキャラだろ安部も、トランプも今のところ
    [ 2016/04/30 01:36 ] [ 編集 ]
  200. >だけどアメリカの参戦で結果多くの命が救われたわけだ。

    参戦しなければアメリカが国益を拡張するチャンスを不意にしたとは思うが
    参戦したほうが多くの命が救われたかどうかは、はたして非常に疑問である
    [ 2016/04/30 01:36 ] [ 編集 ]
  201. ※197
    それでは「人道に対する罪」が帳消しにできないだろ
    [ 2016/04/30 01:38 ] [ 編集 ]
  202. ※197
    前者は 日本が仕掛けたので日本が悪い印象
    後者は アメリカがこそくな手段(罠)を使ったので自国民への印象が悪い
     
    [ 2016/04/30 01:38 ] [ 編集 ]
  203. 別のところでもこの話題で書いた事があるんだが

    アメリカは事前に察知して空母を移動させた
    世論を戦争へ誘導させるために古い艦と1200人以上を故意に奇襲の被害に晒した
    結果、真珠湾攻撃は成功したように見えたが
    アメリカの世論を戦争へ駆り立てた

    当時、日本は抜けても元国連理事国
    日本人を研究していたアメリカなら日本軍は戦時国際法を守って
    基地の被害だけで済むと予測した
    世論操作のために真珠湾を捨て石にしたから今でも機密扱い

    こんな感じの流れじゃないかなって妄想してる
    [ 2016/04/30 01:39 ] [ 編集 ]
  204. 真珠湾攻撃より前に英米間で米の参戦を画策してた秘密会合の様子は、接待(性接待?)して場を取り持った英側の女優だか要人の愛人だかの出版された手記に書いてあるんだよね。
    奔放で波乱に満ちた女性の手記としてブログに紹介されたこの一文を読んで、こんな変なとこからでも嘘がバレちゃうんだな、と笑ったよ。
    この手記のこの一文を取り上げた日本女性のブロガーは、事実として広められてる歴史との矛盾に気づきもせず、ひたすらファムファタールに憧れてるバカ女だったけど。
    [ 2016/04/30 01:40 ] [ 編集 ]
  205. 日「おまえら核兵器落としたり、大規模空襲したり散々民間人○したよなぁ。」
    米「お、おまいらこそ、し真珠湾奇襲したじゃん・・・・」

    つりあわねえ
    [ 2016/04/30 01:43 ] [ 編集 ]
  206. アメリカ人ってすぐ陰謀論信じるよな
    たしか9.11もけっこうな割合の人が陰謀の方を信じてんだよな
    アホらし
    [ 2016/04/30 01:44 ] [ 編集 ]
  207. ※124
    この事に関して怒りを持つのは日本人であるなら右翼だの左翼だの関係ないのでは?
    赤ちゃんから老若男女まで大勢の民間人の日本人がアメリカの利益の為に人体実験のモルモットにされころされたんだから。
    アメリカは裁かれてませんが被爆者達は戦後も苦しんできた。
    [ 2016/04/30 01:45 ] [ 編集 ]
  208. 米国は常に戦争の口実を探してた、イラク戦争までずっとね。米国は壊すのは得意だが直す事は出来ないだから嫌われる。
    [ 2016/04/30 01:46 ] [ 編集 ]
  209. 陰謀より先に、翻訳や通達が遅れて不当な奇襲になってしまったということを周知してくれないかなあ。山本五十六はそれで「寝首をかいた」ような攻撃になってしまったと悔いてた。

    で、宣戦なしに攻撃したら核攻撃に値するなら、そういう慣行でいいのかな。米国も気を付けないとね。おそろしいルールですね。というか、それなら勝ってしまえば勝手にルールを決められそう。
    [ 2016/04/30 01:46 ] [ 編集 ]
  210. 戦争に負けて日本人は腑抜けになったな
    アメリカと協力するよりも
    中国と協力してアメリカを倒す計画を進めたほうが日本の為になりそうだけどなアメリカの犬でいるのもそろそろ飽きたわ
    [ 2016/04/30 01:47 ] [ 編集 ]
  211. あれ?陰謀論扱い?
    がっつり証拠もあるんじゃなかったっけ?
    というか日本側の暗号だか通信だか筒抜けだったんだよね?
    [ 2016/04/30 01:48 ] [ 編集 ]
  212. まあ知ってただろうな。少なくとも米国政府の中枢は。
    ただ議会で承認が無ければ動けないのが民主主義。
    そして絶大な力を持って、他国の紛争に積極的介入するのを
    反対していたマスゴミ。
    既に戦火が広がっていた欧州に関しても、あくまで物資の
    支援に留めるべきという一般世論。
    これらを一気に逆転させるには、後頭部を殴る勢いのショックが必要。
    だから日本にそのトリガーを引かせた。だろ?

    つか米国の何時もの手じゃん。
    ベトナムのトンキン湾事件といい、911といい
    民主主義の総本山が戦争を行う為に世論誘導をする
    伝統的手段だよ。
    [ 2016/04/30 01:49 ] [ 編集 ]
  213. 暗号自体は本来解読できるようなものじゃなかったけど、肝心の解読機が大使館から盗まれちゃったんだよね。
    脇が甘すぎだよ外務省。。。
    [ 2016/04/30 01:50 ] [ 編集 ]
  214. ※191
    「フライング・タイガース」は、日米開戦半年前の1941年春、
    米国防総省の承認のもとに空軍基地から集められた戦闘機パイロット259人による
    正規の“エリート空軍部隊”だった、と6日付のロサンゼルス・タイムズ紙が報じた。

    同部隊はこれまで、民間義勇軍とされ、国防総省自体、陸軍省や大統領とのつながりを
    いっさい否定してきたが、約100人の生存者が国防総省に史実を認めるよう請願、このほど
    退役軍人として認められたという。(中略)

    さらに同紙は、「フライング・タイガースは大統領と米軍中枢の承認を受けている」との
    米陸軍航空隊ヘンリー・アーノルド将軍のメモ(1942年)も見つかったとしている。

    真珠湾奇襲の半年前に米側が軍事行動をスタートさせていたことを示すものとして
    議論を呼びそうだ」  (読売新聞、平成3年7月8日)
    [ 2016/04/30 01:50 ] [ 編集 ]
  215. 真珠湾攻撃は交戦国に対する正当な軍事的作戦行為、それ以上でも、それ以下でもない。
    中立の立場をとってた米が援蒋ルートを通じて資金・物資の援助を開始した時点で交戦国とするのが国際法の常識だよ。
    [ 2016/04/30 01:52 ] [ 編集 ]
  216. 真珠湾を攻撃させる為に何年も前から日本に嫌がらせしてたがな。
    日本は止めてくれと何度も交渉したが、叩くのは今だと追い詰めてやらせたのが事実だろ。

    あと、空襲や原爆は完璧に戦争犯罪で裁かれるべきだ!!

    歴史は勝者が作るってかぁ~
    今はそんな時代じゃないだろ。
    [ 2016/04/30 01:54 ] [ 編集 ]
  217. ハワイのハメハメハ大王は
    アメリカの植民地にされるより
    同じアジア人の日本に統治されたいと
    申し出ていたのだがハワイは遠すぎたので
    断念してしまったんだよな

    そもそも国際条約で経済封鎖という
    宣戦布告をしたのはアメリカだし
    真珠湾は軍事施設のみの攻撃で
    一般人への焼夷弾空襲と原爆による
    無差別殺戮の理由にはならない
    蟻の巣にガソリンを撒いて火を点けた
    程度の意識だったんだろう
    [ 2016/04/30 01:58 ] [ 編集 ]
  218. ソビエトのスターリンは大戦中からアメリカにとても巨大なスパイ網を築いていた。
    アメリカの政府機関を中心に340名ものソ連のスパイが潜入していた。

    アメリカの財務省次官補 ハリー・デクスター・ホワイト
    アメリカ国務省高官 アルジャー・ヒス
    原爆の機密を盗んだ ルドルフ・アベル などなど

    1941年対日参戦を告げるルーズベルト大統領の側近の大統領首席秘書官ラフリン・カリーなど多くのソビエトスパイがアメリカに潜入し密かにアメリカの外交機密をソビエトに渡しまくっていた。
    アメリカはソビエトのスパイにやりたい放題されてた。
    戦後の赤狩りで判明した事実。
    [ 2016/04/30 01:59 ] [ 編集 ]
  219. ※211
    出たよw
    わかりやすい五毛党www
    日本は昔からアメリカの犬などではない
    朝鮮戦争もベトナム戦争も、アメリカの参戦要請を突っぱねている
    チベット弾圧を続ける中国よりは、まだアメリカとのほうが、共有する価値観は多いってだけ
    [ 2016/04/30 02:00 ] [ 編集 ]
  220. 真珠湾攻撃がこれほどまで争点にされるのもおかしいことだ。
    問題はそれ以前からずっと続いてきた欧米の侵略なのであって、
    日清・日露戦争に勝利して極東で踏ん張っていた日本が最後の砦となって白人に立ち向かったのが先の大戦なのであって、真珠湾攻撃はその途上の一つの大きな事件だったというに過ぎない。
    腑に落ちない不備があったり、作戦上も不可解だったりと話題には事欠かないけど、肝心なところはここじゃない気がする。
    アメリカ人にとっても日本人にとっても、目くらましになっている気がする。
    [ 2016/04/30 02:01 ] [ 編集 ]
  221. ※200
    犬以下のお前ら特亜に言われる覚えはないwww
    [ 2016/04/30 02:08 ] [ 編集 ]
  222. 日本の海洋貿易ルート悉く潰して
    日本を干上がらせたのアメリカだぞ
    アメリカ人はそんな事も習ってないのか
    [ 2016/04/30 02:09 ] [ 編集 ]
  223. >>疑問なんだけど、攻撃させてどうするの?
    >>日本から攻撃なんかされなくても参戦は出来たんだ。
    >>それなのにわざわざ自分達の領土を攻撃させるとか、
    >>そんなの意味が分からない。 +5 国籍不明

    自国の象徴とも言えた超高層ビルに
    自国の飛行機突っ込ませ
    自国民数千人を頃し、戦争に走らせた
    3.11を目の当たりにして経験してなお
    こういう事が言えるっていうメリケンの馬鹿さに驚愕するわ
    [ 2016/04/30 02:09 ] [ 編集 ]
  224. …まあ別にいいわ
    終わったことだし
    未だ隠してるってのがシャクだが、真珠湾の博物館じゃ割と平等だしな

    それよりも、アメさんはいいからフィリピンに設置した慰霊碑ぶっ壊してくれよ
    フィリピン民間人10万を爆撃したのはあんたらだろ?流石に現代でもブツが残ってるのは撤去してくれんと困るわ
    [ 2016/04/30 02:09 ] [ 編集 ]
  225. そもそも攻撃を受けないように備えるのが国防なんだが・・・
    パリがドイツに占領され、バトルオブブリテンが行われた
    その状況下で「日曜日なので兵士全員、お休みです」って
    わざと食らってる以外、何も無いだろうに
    [ 2016/04/30 02:10 ] [ 編集 ]
  226. ※199
    そう、だからシナの軍人は今でも、日本が中国に攻めてきたら、必ずアメリカが助けてくれると信じているwww
    [ 2016/04/30 02:11 ] [ 編集 ]
  227. 大体、何が真珠湾だ。
    武蔵丸や小錦みれば判るように、元々ハワイにはポリネシア人が
    ハワイ王国つくって住んでいた。白人なんか居なかったんだよ。
    [ 2016/04/30 02:13 ] [ 編集 ]
  228. 真珠湾攻撃以前に、アメリカはフライングタイガースで日本に攻撃しかけてる
    真珠湾の前から日本とアメリカの戦争は始まってるようなものだ
    [ 2016/04/30 02:14 ] [ 編集 ]
  229. これがアメリカ本土への攻撃だったら何が何でも阻止しただろうけど、ハワイだからね。
    [ 2016/04/30 02:14 ] [ 編集 ]
  230. そもそも日本側も手違いで遅れただけで宣戦布告するつもりだったくらいだし別に隠してないのにアメリカが気づかない訳はない

    第一、日米の交戦は真珠湾がはじめてではない
    中国への援軍の米兵と日本軍は既に戦っている
    [ 2016/04/30 02:14 ] [ 編集 ]
  231. 知ってた(当然)
    アメリカはクソだから。
    [ 2016/04/30 02:15 ] [ 編集 ]
  232. >真珠湾攻撃に関する文書は戦時中に処分されており、残っている物も、多くは攻撃から75年が経った今なお機密扱いである

    戦時中に処分された物以外の文書っていつ機密扱いでなくなるんだろうな~。興味あるよね。
    公開された時は日本のマスコミも報道して欲しいね。
    [ 2016/04/30 02:16 ] [ 編集 ]
  233. トンキン湾事件 メーン号事件 いつもの鬼畜米英のやり方だ。
    真珠湾が無くても、爆発する予定の船はいくつも有った。
    [ 2016/04/30 02:16 ] [ 編集 ]
  234. ※194
    第三次世界大戦を良いものであるかのように語り、日本の参戦を煽ろうとしている
    工作員の方ですか?w
    [ 2016/04/30 02:18 ] [ 編集 ]
  235. この話って何度も話題にされてるけど好きだな
    [ 2016/04/30 02:18 ] [ 編集 ]
  236. ※224
    しかもペンタゴンに突っ込んだとされる旅客機は後形なく燃え尽きたって言うのも納得してんだろうなw

    確かライスがこのテロ攻撃の報告を聞いて「戦争できる」と言ったってのを何かの放送で聞いた覚えがある。
    [ 2016/04/30 02:20 ] [ 編集 ]
  237. 証拠が合った気がするとか
    どっかに書いてあった気がするばっかだなw
    [ 2016/04/30 02:21 ] [ 編集 ]
  238. ※224
    3.11は東日本大震災だよ(小声
    [ 2016/04/30 02:23 ] [ 編集 ]
  239. ※227
    アメリカは昔はソビエトのスパイにやられ今は中国のスパイにやられてるなんて事ないんだろうか?
    中国のサイバー攻撃は日本もアメリカも受けてるし。
    つい最近もオーストラリアが中国に何か機密を奪われてしまったらしいね。
    [ 2016/04/30 02:23 ] [ 編集 ]
  240. 第二次大戦を通じ、アメリカのGNPは2倍になった
    この大成功が忘れられず、軍産複合体がノサバル事になる
    [ 2016/04/30 02:25 ] [ 編集 ]
  241. 日本もだけどアメリカも詳しく知ってるの一部だけで、なんかあった時のために教育などでは情報制限して本当の事を明かさないようにしてるよね。
    学校教育受けてそれが歴史だと思ってたのに後からWGIPとか聞いたら怒るよね。その怒りを利用するのが政治だよね。日本もアメもそういう感じなんだろうね統治の仕方が
    [ 2016/04/30 02:25 ] [ 編集 ]
  242. ※239
    うけたw
    やさしいね君w
    [ 2016/04/30 02:28 ] [ 編集 ]
  243. ※242
    WGIPも許せないね!
    学校では習った事などなく大人になってから知ったし。
    日本が苦しんでいた期間を利用しアメリカは沢山卑劣な事をした。
    日本はちゃんと学校で自国の歴史を教えるべきだな。
    [ 2016/04/30 02:32 ] [ 編集 ]
  244. ※229
    フライングタイガースと日本軍との直接的な交戦は真珠湾後ってこと知ってる?

    中国軍を指導していたから利敵行為であることには違いないけど
    この手の話題でフライングタイガースを持ち出す人って
    まず間違いなく「先に『攻撃した』のは米国」って言うんだよね
    重大な誤認が含まれていると正しい主張も認められなくなっちゃうよ
    [ 2016/04/30 02:32 ] [ 編集 ]
  245. ※159
    ↑毎日毎日嘘をつきまくる朝鮮人。
    日本は朝鮮と違って資料が残ってんだよ馬鹿。
    でたらめな捏造が通用するのは低能しかいないおまえの国だけだ。
    [ 2016/04/30 02:33 ] [ 編集 ]
  246. ロシアって棚ぼた狙いだよね。漁夫の利。裏ボス。
    [ 2016/04/30 02:36 ] [ 編集 ]
  247. 赤紙一枚で徴兵された日本人とは違い朝鮮人は全員志願兵。
    志願が多く物凄い倍率だったらしい。
    [ 2016/04/30 02:37 ] [ 編集 ]
  248. 日本に経済制裁して追い詰めた事には変らない
    知ってたんじゃなくて仕向けたんでしょ 
    現代でも相変わらず他国を追い詰めて大義名分をつくって戦争に持って行くからね
    [ 2016/04/30 02:37 ] [ 編集 ]
  249. ※245
    たしかにフライングタイガースに関しては気になってた。
    フライングタイガースは戦前にはまだ攻撃はしてない。
    ただルーズベルトが爆撃の作戦を許可しただけ。
    それでも重大なことではあるけど。
    でもそれよりも援蒋行為のほうがもっと重大。
    [ 2016/04/30 02:42 ] [ 編集 ]
  250. イギリスには日本の暗号通信まるわかり状態、
    そんで当時の状況を考えれば知らないわけがないだろうな。

    フライングタイガースの一件とかも挑発やら兼ねてんだろう。
    [ 2016/04/30 02:44 ] [ 編集 ]
  251. 大東亜戦争をアジア解放戦争と見た場合、朝鮮人の活動は非常に大きかった。南方での作戦に従事しただけでなく、終戦後は中国赤軍に入って英米と戦い中国の統一にも貢献をした。
    [ 2016/04/30 02:44 ] [ 編集 ]
  252. 何時の間に日本国が何も無いのに米国に喧嘩売った事になってるの?
    [ 2016/04/30 02:46 ] [ 編集 ]
  253. ※252
    こうやって、でたらめな妄想に逃げるしかない超賎塵は、ホンッとに哀れwwwwwwwwwwww
    [ 2016/04/30 02:48 ] [ 編集 ]
  254. あの当時のハワイってアメリカの領土なの?
    [ 2016/04/30 02:50 ] [ 編集 ]
  255. アメリカという国
    ★真珠湾攻撃の前に既にアメリカは、名目上民間人の義勇兵扱いでアメリカ兵の軍籍を偽り中国軍に対し100機のカーチス戦闘機部隊を軍事顧問団と共に送り込んでいた。真珠湾より前に日中戦争そのものに加担していた事実はどう説明するつもりなのかね?。これが当時のアメリカのやっていた歴史上の真実である事。
    ★真珠湾で日本に先制攻撃させ、アメリカのWWⅡ参戦への大義名分のシナリオを裏付ける傍証はいくらでも出て来る。
    [ 2016/04/30 02:51 ] [ 編集 ]
  256. 【タイトルに「侵略」とあるGHQ焚書図書】s=昭和年 対米開戦はs16から 終戦はs20
    『満蒙における列強の侵略戦』s8/『阿片禍:英国東洋侵略史』s8/『露西亜帝国満州侵略史』s9/『ロシア侵寇三百年』s14/『英国の世界侵略史』s15/『白人の南洋侵略史』s15/『蘭印侵略史』s15/『亜細亜侵略史』s16/『亜細亜侵掠秘史』s16/『英国の印度侵略を歴史的事実に見る』s16/『南洋民族侵略戦』s16/『米国東亜侵寇史』s16/『欧米の対支経済侵略史』s16/『支那侵略者 米英財閥』s16/『濠州侵略史』s17/『印度侵略悲史』s17/『東亜侵略隊:英国東印度商会秘史』s17/『米英の東亜侵略年譜』s17/『米英東亜侵略史』s17/『英国の南阿侵略』s18/『二人の印度侵略者:クライヴとへチングス』s18/『千島樺太侵略史』s18/『太平洋侵略史(1)~(6)』s18/『米国の世界侵略』s19/『西洋文化の支那侵略史』s19/『ハリス、ペリー侵略外交顛末』s19
    出典:「GHQ焚書図書開封2」西尾幹二 p380-

    戦前・戦中からこれだけ欧米の侵略は日本人に知られていたということ。すべてGHQが抹消した。
    [ 2016/04/30 02:52 ] [ 編集 ]
  257. そもそも欧米諸国がアジア・アフリカ・南米その他を調子に乗って植民地支配してるから悪いんでしょ 日本に取られると思って焦った結果じゃないんですか
    [ 2016/04/30 02:52 ] [ 編集 ]
  258. レーダーを重視してた米軍が、ハワイへ日本軍が近づいていた事を知らないわけがない。
    もし、まだレーダーが配備されてなかったとしても、あれだけの規模の基地で哨戒艇も哨戒機もなぜ出してなかったか不思議。
    [ 2016/04/30 02:56 ] [ 編集 ]
  259. アメリカという国
    256 > 補足

    フライングタイガースでググればこの戦闘機部隊が対日戦目的で結成された民間偽装のアメリカ軍部隊である事はわかる。
    [ 2016/04/30 02:58 ] [ 編集 ]
  260. もちろん米国は悪いんだけど、日本もあの当時ちょっと狂っていたと思う。だってさ、韓国を併合して、満州を建国して、、。
    今考えると異常だろwwww朝鮮人と満州人を日本と同じようにする??はああああ????

    負けて良かったんだよ、本当に判断を間違ったのだから。
    遺伝子と人格の関連性がもしあの当時に知られていたら、ちゃんと回避できただろうとは思うし、未発達な科学知識の時代なのだから、全部を批判することはできないけどさ。
    [ 2016/04/30 02:58 ] [ 編集 ]
  261. ファットマン
    歴史を改竄しようと試みるチョッパリにもう一度核の祝福を
    [ 2016/04/30 02:59 ] [ 編集 ]
  262. 中国では真珠湾前から日米は普通に交戦してたよ。
    日本の出兵目的が英米による中国人虐殺を止める事にあったわけだからそれは当たり前のこと
    [ 2016/04/30 02:59 ] [ 編集 ]
  263. 満州ってもともと中国ですよね
    [ 2016/04/30 03:01 ] [ 編集 ]
  264. 国籍不明のコメントってアメリカ擁護だ
    さあてどこだろう
    [ 2016/04/30 03:05 ] [ 編集 ]
  265. だから言ってるだろ 自国から遠い国を植民地支配してた欧州諸国は正当化するんですか? 
    [ 2016/04/30 03:06 ] [ 編集 ]
  266. 外務省に裏切り者のスパイがいたからだよ
    当事者えあった大使館員どうなったか知ってるか?
    そのまま出世してのんびり余生過ごしてんだよ
    東郷茂徳とその孫と小和田のジジイな
    これが脈々と続く外務省の売国奴DNA
    [ 2016/04/30 03:09 ] [ 編集 ]
  267. ※261
    君はあの当時、日本が共産主義と戦わなければならなかった事情を知らないようだね
    [ 2016/04/30 03:09 ] [ 編集 ]
  268. 南北朝鮮・台湾の併合当時を経験してる年配の方は日本語を覚えてる人もいるでしょう でも公用語にはなって無いよね
    アフリカ・アジア・南米の多くは今だに植民地時代の影響で
    外国語が公用語になってるよね
    [ 2016/04/30 03:13 ] [ 編集 ]
  269. 朝鮮人は捕虜いたぶって戦犯やってましたね
    [ 2016/04/30 03:14 ] [ 編集 ]
  270. いや満州とか朝鮮は安保上必要に迫られてって経緯と側面のが大きいと思うよ。行かなきゃロシアが来るって状況だったじゃん
    [ 2016/04/30 03:18 ] [ 編集 ]
  271. 戦勝国は何でも有りなんですね 
    [ 2016/04/30 03:18 ] [ 編集 ]
  272. ※268
    ただ結果から見ると共産主義よりも英米の植民地主義の方が遥かに危険だった。
    その判断が致命的に遅かった感はある
    [ 2016/04/30 03:20 ] [ 編集 ]
  273. >疑問なんだけど、攻撃させてどうするの?
    正義の味方気取るに決まってんじゃん。アメリカ映画の話やCIAの工作見りゃわかるだろ。
    [ 2016/04/30 03:20 ] [ 編集 ]
  274. >アメリカ人は自分の領土が攻撃されたことに対して、ちょっと感傷的すぎると思うわ。 +55 国籍不明

    アメリカは今でも他国の領土を攻撃し戦争しまくるけどね。
    アメリカは今でも戦争が好きだし戦争がアメリカにとっての大きなビジネスになってる。

    >それは本気で言ってるのか?
    >自国の領土が攻撃されたら、誰だって怒るだろ。 +14 アメリカ

    自国の領土が攻撃されて怒るのは分かるけどそのくせ日本人が少しでも原爆について話すと罵ってくるのがアメリカ人。
    その時絶対リメンバー・パールハーバーって騒ぎだす。

    真珠湾攻撃以前にABCD包囲陣、石油禁輸、ハルノートなどアメリカは日本に攻撃を仕掛け日本を追い詰めたのはアメリカ。
    日本は自衛戦争をした。
    アメリカはイギリスから参戦を打診されアメリカが参戦する口実を作りたかった。
    [ 2016/04/30 03:22 ] [ 編集 ]
  275. 小国日本なんて余裕で勝てると思ってたからでしょ
    [ 2016/04/30 03:23 ] [ 編集 ]
  276. ルーズベルトが日本に禁輸措置をしなければ、イギリス・アメリカと同盟を結んでドイツ戦線に参加していただろうことを知っているアメリカ人はどれくらいいるんだろう。
    [ 2016/04/30 03:23 ] [ 編集 ]
  277. 原爆での一般市民の大量虐殺も結果的に良かった。
    真珠湾攻撃による自国民の被害も結果的に良かった。
    どんな国なんだよアメリカって。
    枯葉剤散布も結果的に良かったとか言ってるのかな?
    [ 2016/04/30 03:25 ] [ 編集 ]
  278. アメリカは昔から戦犯大国だから何が何でも一生勝ちつずけるしか無いよね もし負けたら終わりだから
    [ 2016/04/30 03:29 ] [ 編集 ]
  279. 宣戦布告は知っていたけど
    まさか、日本軍がここまでする/ここまで被害が出ると…は思っていなかった

    まだ頭の固い上層部は艦上機による攻撃をナメいたし
    日本軍(東洋人)のそのものをナメていた
    開戦前の大部分のアメリカ人は有色人種(白人外)の差別と蔑視は当たり前
    日本と中国、アジア諸国(植民地)の区別も一般知識もない
    [ 2016/04/30 03:32 ] [ 編集 ]
  280. 戦争に勝ちさえすれば何をやっても戦犯に問われない事を良く知ってる国だからね戦勝国の人達は
    [ 2016/04/30 03:33 ] [ 編集 ]
  281. ※273
    共産主義も、英米の植民地主義もその正体はユダ金(国際金融資本)
    呼び名が違うだけ
    はじめからグル
    その共産主義も、世界を支配するためにユダ金がでっち上げたもの
    共産主義はユダヤ教を政治に置き換えただけ
    ソース
    日本人に謝りたい
    ~ あるユダヤ長老の懺悔(ざんげ) ~
    [ 2016/04/30 03:34 ] [ 編集 ]
  282. 自分たちの戦争犯罪を日本のせいにするために自分たちで裁判を開いて日本を裁く。
    なかなかできることじゃない。
    [ 2016/04/30 03:36 ] [ 編集 ]
  283. 今となってはどうなんだろうね。今の日本があるのは負けた時代があるからで。
    当時は戦わなくては行けなかったのも事実。核が落ちたことで今の世界の平和があるのかどうかもわからない。ハル・ノートは酷かった。

    日本は負けたが結果的にアジアは開放の道を進んだ。
    [ 2016/04/30 03:37 ] [ 編集 ]
  284. ※283
    復讐リンチ裁判だな。
    日本は裁かれたのに未だに罵り裁きたがる鬼畜たち。
    [ 2016/04/30 03:40 ] [ 編集 ]
  285. こいつらの思考停止は狂気の領域だな
    日本人が死ぬのはともかく自国民も大量に死んだんだぞ?
    真珠湾どころか参戦した兵士も多く死んだ
    それですら自国の政府を賛美したいのか?
    しかも目的が目的なのにな
    [ 2016/04/30 03:42 ] [ 編集 ]
  286. 日本軍はすぐ降参すると思っていたかもしれない。しかし結果として米国の若者を何十万人も死なせた。米国政府の責任を逃れるために、日本の政治家が邪悪だったから米国が被害を受けたことにした。これがA級戦犯だ。
    [ 2016/04/30 03:45 ] [ 編集 ]
  287. この件に関し猛烈に頭に来ること

    まず奇襲ではない。
    アメリカは日本攻撃目的の中国に武器を輸出していた。当時の国際法では武器輸出が宣戦布告の意味。
    しかも真珠湾を攻撃する時も日本側から宣戦布告をしたが、それが伝わってなかった、というかアメリカはわざとだよねー。
    [ 2016/04/30 03:51 ] [ 編集 ]
  288. ※284
    時流だろうね。英米が無茶な手段で日本に戦争を仕掛けてきたのも植民地主義の崩壊を防ぐためだったわけだけど、結局は対日戦の勝利から10年も経たずに大英帝国は崩壊、アメリカもフィリピンを失うことになる。
    真珠湾攻撃が正かったかどうかは今となってはわからないけど、新しい時代をつくるきっかけにはなったわけだ。
    [ 2016/04/30 03:53 ] [ 編集 ]
  289. 先に仕掛けられたんだから原爆・東京大空襲で民間人を大量虐ooしても問題無いと思ってるんなら 他国が先に仕掛けたのはアメリカだと言って本土に核攻撃したらどうする?
    もちろん徹底抗戦ですよね
    [ 2016/04/30 03:55 ] [ 編集 ]
  290. ついでにハルノートも知ってるのか聞きたいね
    [ 2016/04/30 03:58 ] [ 編集 ]
  291. アメリカの世論を読めなかった日本の軍部がゴミなだけ。
    [ 2016/04/30 04:03 ] [ 編集 ]
  292. 第二次世界大戦当時のアメリカ人は有色人種(白人以外)の差別と蔑視は当たり前。
    日本人の事もイエローモンキーとかJAPって言ったり排斥してた。
    アメリカの黒人差別撤廃も第二次大戦後じゃなかったっけ?
    日本が人種的差別撤廃提案を第一次大戦後にパリ講和会議で提案したがイギリスやオーストラリアやアメリカなどが強硬に反対し結局アメリカのウッドロウ・ウィルソンにより否決された。
    [ 2016/04/30 04:05 ] [ 編集 ]
  293. 米軍の航空隊が真珠湾の前から中国に協力してた証拠とかもあったでしょ
    先に仕掛けた点を争うなら真珠湾ですらミスリード
    [ 2016/04/30 04:08 ] [ 編集 ]
  294. ※292
    アメリカの世論なんて関係ないよ
    偽旗戦略使うだけだから
    当時のユダ金の力と強引さを理解しないと
    [ 2016/04/30 04:14 ] [ 編集 ]
  295. 日本人がまだ人間扱いされてなかった頃の話だからなぁ
    米国にとっては凶悪なエイプの棲む島を丸焼きにした程度の認識でもおかしくないわけで
    特にそのことでどうこう言うつもりはないが
    21世紀になった今でもあんまり変わってないのはどうなの?とは思う
    [ 2016/04/30 04:23 ] [ 編集 ]
  296. 相手が事前に知っていようがいまいが、宣戦布告前の攻撃はルール違反だろ。
    それと一緒で一般民間人への原爆投下もルール違反。

    まぁ、宣戦布告の正しい手順踏んだ戦争は皆無に等しいんだけどね。
    [ 2016/04/30 04:25 ] [ 編集 ]
  297. ※190
    アメリカは常に戦争を正当化させる為に偽旗作戦をするって事か。
    そしてその後はいつも大々的にプロパガンダを世界に流す。
    [ 2016/04/30 04:29 ] [ 編集 ]
  298. ※229
    1941年7月23日 アメリカの方が先に仕掛けてるね


    日本への先向爆撃計画「JB-355」を承認した
    ルーズベルト大続領のサイン入り文書
    「 1941年7月23日。 了解―ただし、軍事使節団方式を採るか、
    アタッシェ方式を採るかについては再検討されたし。 FDR 」
    「幻」の日本爆撃計画 (アラン・アームストロング著、塩谷紘訳)
    [ 2016/04/30 04:45 ] [ 編集 ]
  299. 事実なんてどうでもいいんだよ
    今の歴史問題とやらをみてればよくわかる
    [ 2016/04/30 04:53 ] [ 編集 ]
  300. 知ってたとかの前に米英は中国に加担して戦争始めてただろw
    日本は再三抗議したのに無視してたくせに真珠湾で被害者面しやがって。
    そもそもアメリカは全ての戦争において、今からどこどこを攻撃するので宣戦布告しますってお知らせしてんのかよ
    [ 2016/04/30 04:53 ] [ 編集 ]
  301. 真珠湾攻撃後、ルーズベルトはチャーチルに、これでアメリカもやっと参戦できるって伝えたらしいね。当時国内で反戦ムードが強かったアメリカとしては、大義名分が欲しかったんだろ。
    [ 2016/04/30 04:55 ] [ 編集 ]
  302. ・当時の対日交渉とハルノートまでの流れで攻撃して来ないと思うわけがない、もし思ってるならルーズベルトは歴代最も無能なバカとうことになる、これがまず一点。
    ・ハルノート後、ハルは問題は終わった、私は手を洗った。問題はいまや軍の手中にあるとスチムソンに述べている、これがアメリカ高官の認識である、これが二点目。
    ・当時の白人国家の例の漏れず日本軍及び日本人の実力を舐めきっていた、日本人はウインクが出来ない(完全な偏見)から照準が合わせられないと揶揄したり、ジ○ップにまともな航空機を作れるわけがないとバカにしていた、これが三点目。
    ・日本軍の空母の集中運用と雷撃機による大部隊の湾内雷撃(真珠湾は浅いので不可能とされていた)であそこまでの損害が出るとは想定していなかった、これが四点目
    ・さらに空母に関して、当時、戦艦が主力であり、空母はそこまで重要視されていない、事実アメリカも艦隊決戦思想の大艦巨砲主義が主流であり、空母は副次的な艦であった、これが五点目
    以上のことから日本が攻撃することは当然想定していた、当時の情勢で戦争にならないと思っているなら頭に障害があるレベルである。
    老朽艦を餌に最初の一撃を日本に撃たせて、邪悪で卑怯な日本を叩くというアメリカのプロパガンダを作ることは成功。
    しかし、あそこまで大損害を出し、ワンサイドゲームになるのはルーズベルトも想定外であったと思われる
    それほど日本軍がとった戦法は革新的であり錬度も非常に高かった。
    以後、米軍は真珠湾攻撃を徹底的に研究し航空主兵論へと大転換を図っていくことになる。
    [ 2016/04/30 05:00 ] [ 編集 ]
  303. ttp://www.conservapedia.com/Franklin_D._Roosevelt

    アメリカの保守層の間ではもはや常識。
    上の※でも何人かが指摘しているけど、当時の民主党はソ連共産党アメリカ支部みたいなもんだよ。
    日本も近衛の周辺や陸軍統制派はアカばかり。
    あの戦争は極左暴力革命だったんだよね。
    [ 2016/04/30 05:01 ] [ 編集 ]
  304. メイン号事件という前科もお有りになるしねえ。
    歴史は面白いねえ、覇権国の体力に応じて揺り戻しが起こる。
    [ 2016/04/30 05:02 ] [ 編集 ]
  305. 戦後の焚書や言論統制がアメリカの不正義の大きな証拠。

    ただ、今すぐアメポチをやめて日本が滅びに向かう事には反対。
    [ 2016/04/30 05:05 ] [ 編集 ]
  306. 米306追記

    アメリカを責めるなら日本が生き残る事を最優先にすること。
    戦前アカヒに煽られた国民の二の舞になってはダメ。
    [ 2016/04/30 05:10 ] [ 編集 ]
  307. 朝日新聞がコミンテルン記者を使って日米戦争になるよう煽った記事を書き続けたから真珠湾攻撃へとつながり、日米開戦工作を遂行していたスターリンは当時大喜びしたそうだ。
    [ 2016/04/30 05:11 ] [ 編集 ]
  308. >>297
    戦争がいつ始まったかはっきりしている方が珍しいもんな。
    [ 2016/04/30 05:15 ] [ 編集 ]
  309. 知ってたとして奇襲は奇襲だからどうでもいい
    ま、予告なしに攻撃は別に当時日本だけがやってたわけでもないけどな!

    考察するのはいいけど、疑いすぎて陰謀論になっていくのは好きじゃない
    恐らく攻撃が来ることは予想はしてたし、来ても良いチャンスくらいに考えてただろうけど
    嵌めた嵌められただの、アメリカが全て悪い云々は別の話だ
    嵌められたとしても嵌められた方が悪いしな
    [ 2016/04/30 05:17 ] [ 編集 ]
  310. 日本はアメリカに嵌められた、これは聞いた事がある
    アメリカ側からは戦争仕掛ける事は出来ないから
    日本がそのきっかけを作る劣りになったんだって
    アメリカは汚いんだよ、やり方が!
    [ 2016/04/30 05:25 ] [ 編集 ]
  311. > 米262

    シコリアンに論理的・科学的思考は絶対にできない。
    [ 2016/04/30 05:26 ] [ 編集 ]
  312. ※304 いまだアメリカ共産党は存在する。

    ・アメリカ合衆国の共産主義政党。
     自由と民主主義を標榜するアメリカ国家においては異色の政党とされた。
    ・アメリカ合衆国共産党 (Communist Party of the United States of America)
     は、アメリカのマルクス主義政党。

    ・1919年9月1日、モリス・ヒルキット率いるアメリカ社会党から離党した
     左派党員により結成。
    ・当初はアメリカ共産党とアメリカ共産労働党に分かれて出発したが
     1921年5月に統合した。
    ・発足時点の党員のほぼ7割はアメリカ国籍を持たない外国人
     とりわけ東欧系ユダヤ人で占められていた。
    ・1982年に日本共産党との関係が断絶したが、その後2004年1月の日本共産党
     第23回大会に、党副議長が来賓として24年ぶりに参加、祝電も送っている。
    ・1943年にはコミンテルン解散に合わせ、もはや党は必要ないとして、
     「アメリカ共産主義者協会」に改組
      Wikiより

    1943年にもはや党は必要ないとして改組したあたり、
    コミンテルンとしての目標は達成できた。つまり
    ” 日米開戦 ” こそコミンテルンの何十年もの目標だったのだろう。
     
    [ 2016/04/30 05:32 ] [ 編集 ]
  313. まぁ実際にその通りだと仮に今の米政府が認めたところで
    取り立てて何かが変わるような事でもないな

    それに、恨みつらみで腹を膨れさせるほどの恥知らずになるのは、ちょっと遠慮したい
    だもんで、恨みつらみなんて二の次で、食い物にされないためには、というのを今の日本政府には頑張ってもらいたいもんだ
    [ 2016/04/30 05:34 ] [ 編集 ]
  314. ※311 アメリカは3枚岩な。

    アメリカが悪いのではなく
    ルーズベルト(ソ連スパイ)と
    その部下(ソ連スパイ)が悪かった。
    日米開戦させ、敵同士(日米)の国民を頃し合わせ、
    漁夫の利を得たかったソ連がまんまと
    勝利したのだ。


     
    [ 2016/04/30 05:37 ] [ 編集 ]
  315. ※51
    >当時、世界で【駄作】と言われたハリウッド版のパールハーバー。
    >映画観賞後に反日感情が昂ったのか、アメリカ各地でアメリカ人による反日デモがおこったらしい。
    >一部の教養のないアメリカ人にとっては、【ハリウッド映画=娯楽】ではなく【史実】なんだろうね。

    アメリカで反日デモがあったってマジ?
    ハリウッドってよくプロパガンダに使われてきたよね。
    後アイリスチャンがアメリカに取り入り事実とはかけ離れた南京事件の本を出版してプロパガンダしまくった。
    その後今度はアメリカでの中国人についてアメリカ批判の作品を出そうとしたがことごとく拒否されその後死んだ。
    最近、中国が必死でハリウッドを買収してるらしいね。
    中国はアメリカ人を操りたいのかな~。
    [ 2016/04/30 05:40 ] [ 編集 ]
  316. アメリカ人の殆どは全力否定、でも911陰謀説は
    すんなり受け入れ、そもそも戦争のきっかけで正当な
    開戦がある方が珍しいとは思うけど
    [ 2016/04/30 05:42 ] [ 編集 ]
  317. 世界史は戦勝記録
    マッカーサーの戦後談話、朝鮮戦争で共産主義勢力と直接対峙したアメリカはこの時点で初めて日本の自衛戦争の意味を真剣に考える人々が現れる様になってくる。東西冷戦の始まり、自覚が遅すぎるけどね。
    [ 2016/04/30 05:46 ] [ 編集 ]
  318. ルーズベルトといえば世界恐慌から最速で抜け出した高橋是清の政策をまるまるパクってニューディール政策と名前を付けた話も有名だよね
    [ 2016/04/30 05:49 ] [ 編集 ]
  319. 戦争を仕掛けたのはお前ら。真珠湾以前の勉強しろ!
    [ 2016/04/30 05:49 ] [ 編集 ]
  320. ※315
    違うよ
    全部グルで、その裏にいるのはユダ金(国際金融資本)
    [ 2016/04/30 05:53 ] [ 編集 ]
  321. 一つ言えることは、人を殺める事を正当化するべきではない。
    [ 2016/04/30 06:00 ] [ 編集 ]
  322. 37年に上海で米艦船誤爆したときに
    これで日本に宣戦できるって喜んでたら
    日本が迅速な対応で謝罪声明と賠償金出したせいで
    結局41年までお預けになったんだよね
    [ 2016/04/30 06:00 ] [ 編集 ]
  323. ※72 108 115

    >ハルノート → 第二次世界大戦
    >トンキン湾事件 → ベトナム戦争
    >ナイラ証言 → 湾岸戦争

    >アメリカは戦争が好きだからね。
    >彼らにとって戦争はビジネスなんだよ。 +17 オーストラリア

    >多くのアメリカ人はもう一度大戦に巻き込まれるのに反対だった。
    >第一次世界大戦の時ですら躊躇してたんだから。
    >アメリカは常に戦争を正当化させる為に偽旗作戦を使ってきたから、歴史物語の中で彼らは常に「良い奴」なのさ。 +11 スウェーデン

    確かにWW2以降もアメリカは色々やってますね。






    [ 2016/04/30 06:07 ] [ 編集 ]
  324. そもそも軍隊たるものが「卑怯な奇襲でやられました」なんて恥ずかしくないのか、ってことだ。

    アメリカの一般市民がほんとに怒るべきところは、自分らを守るための軍隊が他国からの攻撃に何の準備もできていなかったってとこだろ。
    [ 2016/04/30 06:09 ] [ 編集 ]
  325. 何処の国も下層民は良い様に情報統制されて利用される、
    真実や正しいモノを見ているのはインテリ層の一部だけ、
    この件も米国民の殆どは知らない点では中韓と似たような
    雰囲気を感じるね
    [ 2016/04/30 06:11 ] [ 編集 ]
  326. 管理人さん、数年前ならいざ知らず、今どき「陰謀論」とか言ってたら笑われますよ。

    [ 2016/04/30 06:13 ] [ 編集 ]
  327. ネトウヨは本当にアホだな
    はめられたの擁護すると日本のアホさを喧伝してるだけだぞw
    [ 2016/04/30 06:15 ] [ 編集 ]
  328. これって、確か、主要な空母は事前に逃げてたんだよなぁ
    そして、沈められた他の艦船も、浅い港なので引き上げられてあっという間に修理されてる

    その他の事象も合わせてみても、出来過ぎだし、攻められるの待ってたんだろうな
    [ 2016/04/30 06:19 ] [ 編集 ]
  329. 在日は人間のクズ
    オバマが米国大統領として広島にやってくる見通しだが。
    日本政府としてはタテマエ上、核戦争の被害者をこれ以上出さないでという世界の戦争好きに対するメッセージの発信。
    日本人としてはアメリカのあの核爆弾使用に物申す意志を持った人間は大勢居るが、今の日米関係、不安定かつ流動的な国際情勢下ではアメリカの蛮行を責めたところで核兵器廃絶には何の解決にも、両国の利益にもならない事を理解しているから、黙して語らず、沈黙は金、を守りとおしているだけ。薄っぺらな人道主義者の仮面を被るこいつら在日、バカサヨ、共産党のプロパガンダに反吐が出る、そんな思いで苦々しく見ている日本人も多いと思う。
    [ 2016/04/30 06:20 ] [ 編集 ]
  330. ※321
    その「国際」という言葉 = インターナショナル
    コミュニティ インターナショナル

    コミンテルンだろ
    [ 2016/04/30 06:27 ] [ 編集 ]
  331. ウソのかたまり朝鮮人
    フセインの大量破壊兵器(核兵器)隠匿疑惑。
    クエート侵攻のイラク軍に対して多国籍軍として世界を湾岸戦争に引きずり込む為のアメリカの世論工作。
    戦前からの中華民国・蒋介石軍事政権への援蒋ルート構築と日本への貿易締め付け、ハルノートによる宣戦布告に等しい貿易破壊の最後通牒。
    日本が対米戦争に踏み切る誘導を盛んに繰り返しやってる。
    戦後のマッカーサーでさえ、あれは日本の国家生存権をかけた避けられない戦いだったと公式に表明してるくらい、アメリカでは良く知られている事。
    [ 2016/04/30 06:32 ] [ 編集 ]
  332. ※328
    アホはお前だ、特亜猿www
    ※186を読まなかったのか?
    >> アホか、戦わなかったら今頃日本は国体を解体され、奴隷だぞ
    >> アジア諸国も植民地のままだったろう
    日本は勇敢に戦ったから、今の地位を築いたんだ
    いつも逃げ回ってる、特亜猿と一緒にするなwww
    [ 2016/04/30 06:33 ] [ 編集 ]
  333. b
    アメリカの歴史を視ると常に、「リメンバーXXX」で戦争をして領土を増やしてきた。

    国民を戦争に巻き込むために、相手国を徹底的に挑発して、先制攻撃させるのがアメリカのやり方。
    [ 2016/04/30 06:34 ] [ 編集 ]
  334. ※331

    「コミンテルン」とは正式名称の「共産主義インターナショナル」
    (英語: Communist International)の略称。
    [ 2016/04/30 06:41 ] [ 編集 ]
  335. >戦争に参加するために攻撃させたのは事実だろう。
    >だけどアメリカの参戦で結果多くの命が救われたわけだ。

    アメリカ人の自己正当化ってワンパターンだけど
    救われた多くの命って妄想が世界的に通用するいい訳だと
    本気で思っているんだろうか
    [ 2016/04/30 06:44 ] [ 編集 ]
  336. 太平洋戦争を始める大義名分が必要だった。当然、知っていたし、関係者の証言も、たくさんあるよね、この件に関しては。アメリカは、いつもこの手を使う。911も例外ではない。
    [ 2016/04/30 06:46 ] [ 編集 ]
  337. 日本人の誇り
    日米の太平洋を主戦場とする大東亜戦争。
    アメリカ参戦が無ければ中国軍も他の欧州植民地連合軍も日本に敗北してる。
    戦前の日本は明治開国以来、わずか50年で欧米列強国に伍する、それぐらい強力な軍事力を構築するまでに成長、発展を遂げていた。
    日本人として、先人の頑張りには誇りと感謝しかないが、他の海外、特に欧米列強国に植民地支配された屈辱の歴史を持つアジアや中東、アフリカでは日本の近代史に驚きを禁じ得ないのも無理はない。
    外国からひいき目のフィルターを排除しても、戦前、戦後の日本の近代化と復興スピードはインパクトあり過ぎる。
    [ 2016/04/30 06:47 ] [ 編集 ]
  338. シコリアンに論理的・科学的思考は無理。
    だから嘘・捏造を根拠に日本人を恨んでいる。
    日本人に危害を加えるのに全く抵抗感がない。
    日本人はシコリアンに対する最大の警戒をすべき。
    [ 2016/04/30 06:53 ] [ 編集 ]
  339. 委任統治をしていた満州は清で元は漢民族のいない土地で、あれを中国というのはおかしい
    アメリカやイギリスのユダ金は1938年頃には蒋介石に4兆円位の資金と武器を援助していた
    この時点で日本は宣戦布告されていたようなもんだ
    1937年の7.29通州事件で日本人を虐さつしたのは蒋介石軍に紛れていたコミンテルン
    しかし、いったん和平が成立していたが、蒋介石は8.13に日本軍を上海で奇襲(第2次上海攻撃)するが実はドイツ軍による爆撃だった
    (中華民国に駐在していたドイツ軍事顧問団団長ファルケンハウゼン)
    これにより松井岩根は蒋介石を追って南京に、蒋介石によって破壊されつくした南京を復興させる
    宋美麗が日本人による虐殺という大嘘を国連に入り浸って吹聴するも誰もスルー
    宋一族や蒋介石などの日本軍へのネガキャンがはじまるのもこのころ
    宋美麗はフライングタイガースの設立にも尽力
    つまり、満州事変が盧溝橋によってはじまり、日米開戦は真珠湾によってっはじまったという通説は、WGIPによる歴史の改ざんだったわけだ
    また、フライングタイガースを指導したクレア・リー・シェンノートの妻になった陳香梅はVIPとして2000年近くまでアメリカの各大統領やキッシンジャーらと昵懇で、ホワイトハウス出入り自在だった、これが米国での反日団体の裏にいて、絶大な力を奮っていた

    正史を取り戻し、情報戦に勝つこと、これが日本の課題
    [ 2016/04/30 06:54 ] [ 編集 ]
  340. 満州はもともと中国ではありませんよ‼
    世界史を勉強すればわかる通りに金とかの他の国でした。
    もともと中国だというなら万里の長城の枠内でしょう。
    もちろんチベット、ウィグル、内モンゴルその他ももともと中国ではないですよ。固有の領土の概念なら宋王朝の領土が妥当でしょう。
    中国の愚かなところは最大版図が中国の領土だと思い込んで現在もそれに基づいて政治をしているところです。
    イタリアがローマ帝国の領土は全てイタリアだと主張するようなもの。
    中国に56もの民族がいるのはおかしいと思いませんかな?
    [ 2016/04/30 06:56 ] [ 編集 ]
  341. 真珠湾だけを見るからおかしなことになる。
    見たことない人はYOUTUBEで一度この動画見てみましょう。
    ◆FDR plans sneak attack before Pearl Harbor (1st half)
    続きも(2nd Half)もあるからそっちも見て。
    それから話さないと毎回こういうコメントにバラつきがでる。
    [ 2016/04/30 06:59 ] [ 編集 ]
  342. 日本の害務省
    日本人はアメリカ人が思ってるほどバカではないと、ようやく最近気付き始めた人も多いね。
    そんな対極にあるおバカアメリカ人のまんま、という古き良き(?)時代の代表的アメリカンがトランプじゃないかしらん。
    こいつが米大統領になったら、世界を混乱に陥れる事はまず間違いない。日本の害務省はそれすら予測できない無能集団。もともと戦前から日米開戦の宣戦布告を(わざと?)手遅れにして日本の戦争突入の大義名分を失わせてしまうという大失態を演じている。これも赤色コミンテルンの侵透によるものなん?、と疑いたくなる程、戦後日本では無能だらけ、失態だらけ。最近のオーストラリアとのそうりゅう潜水艦の顛末、日本政府がいいように振り回される姿の後ろに、日本害無省の無能がチラついてるわ。
    [ 2016/04/30 07:01 ] [ 編集 ]
  343. 今更言うのも馬鹿馬鹿しいことだが、これは米国という国のお家芸みたいなもの。
    まさに、伝統であり、常套手段。

    メキシコとの戦争の時の「テキサス砦」、スペインとの戦争の時の「USS メイン号」、そして、ご存知、「真珠湾」。

    9.11NYもおそらく間違いない。
    [ 2016/04/30 07:06 ] [ 編集 ]
  344.  
    そりゃ知って無きゃオカシイよな。
    重要な艦船は係留せず外に出しておいたんだから。
    この時はアジアに米国の植民地を広げたかったのに日本が邪魔だったから。

    9.11だって知ってたと思うよ。
    戦争を始めるための正当性が必要だからね。
    この時は中東の石油が欲しかったンゴ。
    [ 2016/04/30 07:17 ] [ 編集 ]
  345. 米の参戦で犠牲者が少なく済んだ、って考えてる奴らが多くて本気で頭痛くなるわ
    先勝国って奴は・・・
    [ 2016/04/30 07:18 ] [ 編集 ]
  346. 知ってたかどうか以前に、資源のない日本の石油を止めたらどうなるかくらい誰にでも理解できるだろ。
    戦争中に領土を放棄して全面降伏しないと石油を止めるってこれ以上ない脅迫だろ。アメリカだって絶対に従わない。
    勝てないのをわかってて喜んで戦うとでも思ってるのかよ。
    [ 2016/04/30 07:19 ] [ 編集 ]
  347. それに、当時のハワイは米国の州ではないんだが。
    [ 2016/04/30 07:19 ] [ 編集 ]
  348. 戦争に引きずり込んだ米大統領 →悪だが有能

    戦争に引きずり込まれ、宣戦布告を遅らせちゃった日本 →お人好しだが無能
    [ 2016/04/30 07:20 ] [ 編集 ]
  349. 満州は中国領じゃないから、確保するのは問題ないが
    天皇怒らせるまで、現地軍が勝手にそれをやっちゃうのは不味かったと思うの。
    [ 2016/04/30 07:21 ] [ 編集 ]
  350. それでもありがたい
    自分も知っていたと疑っている。但し、断定するのはパスするが。
    この件が日本人が世界に吹聴しまくってる訳ではなくて、世界の人々が諸々の材料から思考してくれている。これは原爆投下や東京大空襲でも同様で戦勝犯罪について思索してくれている。
    70年前の「戦勝国」のやったことを断罪なんか不可能だし今更無駄だ。
    真相究明は、アメリカ人にやるにせよやらないにせよ任せたいよ。
    [ 2016/04/30 07:24 ] [ 編集 ]
  351. アメリカが悪とか、情報戦に勝つとか
    それはそれで結構だが。

    当時の日本側もグダグダすぎて、そこら辺見直さないと
    またチョロく、嵌められそう。
    [ 2016/04/30 07:26 ] [ 編集 ]
  352. ※349
    何べん同じこと言わせんだ特亜猿www
    無能ってのは、日本に嫌われ棄てられたとたんにボロボロの火だるまになるお前らみたいのを言うんだよwwwwwwwwwwwwww
    [ 2016/04/30 07:27 ] [ 編集 ]
  353. アメリカにとってのハワイなんて、ただの場所取りみたいなもんで
    日系人と現地人しかいない取るに足らない島なんだよ。
    これが9.11のように本土襲撃だったら
    全力で阻止してたよもちろん。
    ハワイでの小さい基地の被害より戦争で得る利益を優先させたの白人様が。
    [ 2016/04/30 07:27 ] [ 編集 ]
  354. 現地軍→満州軍でしょ。日本軍ではない。
    ま、関東軍のことかな?
    高度の政治状況だと言い訳できると思ったんだろう。今振り返ると確かに暴走かもしれないがね。
    [ 2016/04/30 07:29 ] [ 編集 ]
  355. そもそも、満州にしたって、外国は権益は認めるから
    突発的な軍事行動を起こすなとか、
    勢力バランスが崩れるから、傀儡国にすんなとか、
    そんな勧告だったのに
    それを蹴っ飛ばしたのは日本で、
    天皇も穏当に収めるんじゃなかったの?
    とか驚いてた。
    [ 2016/04/30 07:31 ] [ 編集 ]
  356. 兆発 → 暴発させて叩く なんてのは、幕末からやってた事だしな。
    西郷隆盛だって、江戸幕府相手にやってる。

    勇ましいだけのバカが暴発して嵌められて、全体を負けに導くなんて
    よくあるパターン。
    [ 2016/04/30 07:34 ] [ 編集 ]
  357. 日本に巣食う異物
    明治開国以来、日本の外務省は有能だった。
    それが共産党の誕生から世界への浸透に伴い、何故かしらん日本の害務省の劣化が止まらない。
    何か悪いもの(共産主義者のスパイ網)でも食って腹でも壊してんのか、日本国害務省。まるで一定数のコミンテルンウイルスを日本の他の官僚組織にも抱え込んでしまったように見える時がある。
    [ 2016/04/30 07:39 ] [ 編集 ]
  358. 別にコミンテルンでもなんでもないでしょ。
    外務省は、身内で固まってるんだもの。

    身内の権益で、ナアナアでやってるだけで、国益とか考えてないもの。

    真珠湾の宣戦布告を送別会で遅らせて、しかも誰も処罰もされないし
    戦後、長く問題にもされなかったとか、コミンテルンでも
    呆れるわ。
    [ 2016/04/30 07:43 ] [ 編集 ]
  359. 歴史検証の上ではまあ、機密文書も重要かもしれないけど
    75年前のことをいつまでもグダグダ言うのも
    どっかの国の奴らみたいだから、もうどっちでもいいよと思う
    人生においても、同じことが起こり、同じ行動をしたとしても
    同じ結果になるとは限らないからね、すべては偶然とタイミングと相手による
    [ 2016/04/30 07:46 ] [ 編集 ]
  360. 真珠湾を知ってたかどうかより
    海上封鎖して攻撃せざるを得なくさせたかどうかのほうが
    よっぽど重要だと思うんだがな…なんだろう
    軽く衝撃的な真実を陰謀論として明かすことで
    もっと根本的な責任論は隠してる感じ
    [ 2016/04/30 07:47 ] [ 編集 ]
  361. と思って、上を眺めたら
    みんな、ぐだぐだと言っていた(=_=)
    [ 2016/04/30 07:47 ] [ 編集 ]
  362. 基本的に、国家と個人が結びついて、国益を守っていこう…という
    体制じゃないからね。

    江戸時代以来の、家を基本にした体制だから、
    国の下に、身内グループみたいのができて、その下請けで
    国が廻っている。

    だから、関東軍グループとか、外務省グループとかが
    ナアナアで好き勝手やって、国に迷惑かけても
    反省すらしない。

    アメリカみたいな、抜け目のない詐欺師には、いいカモだよ。
    そこら辺つけば、いくらでも嵌められるもの。
    [ 2016/04/30 07:48 ] [ 編集 ]
  363. >>363
    アメリカだろうと、日本だろうと、国家というものは自国の発展のために、そして自国のナショナリズム理論で行動するし、決して他国のためじゃない。他国の人間からすればどの国だろうとよその国は大なり小なり詐欺師だろうさ。
    [ 2016/04/30 07:51 ] [ 編集 ]
  364. 正直言って、そんなんどっちでもいいわw
    それより、原爆が必要だったとか言ってるバカ共の方をどうにかして欲しい。
    あれこそ、国際法に違反する、完全なホロコーストだわ。
    [ 2016/04/30 07:52 ] [ 編集 ]
  365. まあ最近の(田中眞紀子外相くらいからの)外務省官僚の顔をテレビなんかで視るとガッカリするよな。
    とても頭が良いとか有能だとは感じられない。
    語学力だけなんだろ。政治家も同様だけどね。
    [ 2016/04/30 07:52 ] [ 編集 ]
  366. 亜米利加他外国って「正義や真理」なんてどうでも「いいんだよ」気に入らなきゃ「戦争を仕掛ける策士ばかり」ぶったたけ!が全て・・素養が「低いし」物事「一面」ばかりで判断する。「頭が悪いんでしょ?要は白い人達はw」それを「正当性を見いだせないから」日本人を悪人に仕立てる。「東京裁判のフィルム・・都合の悪い部分は音声消しているよね・・アメさんは・・プロパカンダを作り上げてきているんだよね・・今も昔も・・中国・韓国・そして亜米利加・・全く持って「日本周辺国は油断のならない国ばかりw」
    [ 2016/04/30 07:55 ] [ 編集 ]
  367. >※55
    日本側で戦争煽ってたのも一説にコミンテルンらしい。
    こいつらは極右のふりしたり、当時の人の不満を煽った。
    戦争中の産めよ増やせよって言ったやつも、
    戦後極右から見事に極左に世渡りし、
    基地外レベルの女性人権活動のはしりになったとか。
    [ 2016/04/30 07:56 ] [ 編集 ]
  368. 何を今更、だね。

    もはや常識だよ。

    真珠湾攻撃がアメリカによって計画的に挑発されたものであることは、『ウェデマイヤー回想録』にも明記されてるよ。
    [ 2016/04/30 08:05 ] [ 編集 ]
  369. > ルーズベルト大統領は日本軍の能力などを過小評価しており、十分な諜報を行わず、軍も必要な準備をしていなかった。

    つまり、「無能だった!!」てことだね。

    つまり、「パールハーバーの責任は日本ではなく、ルーズベルトにあり」と。
    [ 2016/04/30 08:11 ] [ 編集 ]
  370. 戦後の韓国の停滞と発展を考えると、ハルノートを受諾してもよかったんじゃないかと思える。日本からのヒトモノカネなくしてアメリカの満州投資も成功しなかっただろうから。

    つまり、損して得取ることができた。

    アメリカからの支援があったにも関わらず、韓国の発展は北朝鮮以下であった。日本からの支援が始まってのち、経済発展できるようになった。

    地理的に近い日本から、部品や技術者を得ることができたからだ。「東京から福岡へ出張するのも、ソウルへ飛ぶのも大した違いはない」経済学の某大学教授
    [ 2016/04/30 08:19 ] [ 編集 ]
  371. ネットのおかげで 洗脳歴史受けてきた事 気づけばまだお利口 気付こうってしないどころか ビジネスにし悪用し 日本を解体したがってる反日本国は 米国政府 シナ 半島 ロシア・・・ まだまだあるかな
    [ 2016/04/30 08:22 ] [ 編集 ]
  372. ※245
    また情弱ちゃんが湧いてるよ、お位前みたいな奴は関連書籍や当時の証人たちの回顧録、最低100冊以上読んで出直してこい
    [ 2016/04/30 08:29 ] [ 編集 ]
  373. あぁ、知ってたよ
    ならず者に先に抜かせろってな
    それがどうした?
    by american
    [ 2016/04/30 08:36 ] [ 編集 ]
  374. 真珠湾攻撃前の日本への戦闘行為は無視www
     
    [ 2016/04/30 08:48 ] [ 編集 ]
  375. 「現在 米国政府の取りつつある 親支反日政策は ここ1年を出ずして日米戦争を勃発せしむるであろう 米国政府は計画的に日米戦争を誘発せんとしているのは 遺憾ながら事実である」

    1932年の米大統領選に出馬した オクラホマ州知事 ウイリアム H 
    マレーの言葉(ソースは当時の新聞)
    [ 2016/04/30 08:48 ] [ 編集 ]
  376. 米国や欧州が自国の利益を考えるのは当然の権利だがその為に他国をバカにし圧力をかけ差別し植民地にしてきたことが戦争の発端でありそれを日本に向けた事が第二次大戦に繋がった。今の紛争もその歴史が関係しているという認識が奴等の国民は無い。
    [ 2016/04/30 08:50 ] [ 編集 ]
  377. アメリカはWW1でも似たような事やった前科があるよね

    ドイツ軍が潜水艦で大暴れしてる海域に
    わざと旅客船を送り込んで撃墜させ
    「我が国の旅客船がドイツ軍の潜水艦に撃墜された!!」
    ってメディアが騒いで国民が焚きつけられて参戦

    よく韓国の事を「調べれば調べるほど嫌いになる国」
    って言うけど、それはアメリカも同じだわ
    アメリカほど汚い国ないよ。割とマジで
    [ 2016/04/30 09:01 ] [ 編集 ]
  378. 彼奴らは自分達が善で他は悪と思ってる単細胞。
    人や他国を批判するのに真実は関係なく自分達の利益。
    アメリカの裁判、韓国、中国に囁かれすぐ信じ調べることもせず日本批判。国連も同じ糞。奴等に正義は無い。
    [ 2016/04/30 09:01 ] [ 編集 ]
  379. 戦争は悪事じゃなくて外交手段だからな。
    経済とか資源とか対外関係とか内紛とか日中戦争の戦況とか本当に様々な要因で日本は真珠湾攻撃に踏み切らざるを得なくなった。それらの要員にアメリカやイギリスやソ連やドイツやらが深く関わっていた。日本はそれらの国に比べて小さく未熟な国で、結果外交に失敗してしまった。
    [ 2016/04/30 09:09 ] [ 編集 ]
  380. 大国に日本ほど過去を見てる国がある?
    あったら教えて欲しい。そう言うと中国や韓国の嘘をあげて批判する奴が出て来ると思うがそれは論外。
    [ 2016/04/30 09:10 ] [ 編集 ]
  381. 「アメリカが参戦することで、大勢の命が救われた」

    ってアメリカ人の異常な認識に驚いてる
    一体誰が救われたっていうんだろう?
    [ 2016/04/30 09:13 ] [ 編集 ]
  382. アメリカは日本大使館の電信を盗聴していたし暗号も解読していた。日本の宣戦布告の電報も大使館員より早く知っていた。
    [ 2016/04/30 09:13 ] [ 編集 ]
  383. >疑問なんだけど、攻撃させてどうするの?

    アメリカが、マンハッタン計画を何の為にやっていたの思うの?
    科学兵器を非武装の国民に投下する為には、
    相手が野蛮で残虐。だから、殲滅させても良いと言う思想が必要。
    つまり、宣戦布告もせずに卑劣な民族だから原爆しても良いと洗脳する為に必要だった。

    その証拠に当時、ハリウッドが作ったプロパガンダ映画を観れば分かる。
    そこには、日本人を醜く描き、日本人は殲滅に値すると宣伝してる。
    そういった映画を観て、アメリカ人はそう思い込んだ。
    つまり、先制攻撃をしたのを名目にやれた原爆投下なんだよ。
    一方、日本はそれ以前からアメリカ軍の攻撃に遭っていたし、
    ハワイ侵略された時に、日本を仮想敵国としていたことを知ってた。
    だから、攻撃したってだけ。
    更に、現代でも沖縄が真珠湾と同じ役割を果たしているよ。
    アメリカがやりたいことってのはそういうこと~
    [ 2016/04/30 09:16 ] [ 編集 ]
  384. 日本の宣戦布告は、アメリカに握りつぶされたんだ。聞いていなかったことにされた。届いていないことにされたんだ。

    今更また議論するの??
    [ 2016/04/30 09:18 ] [ 編集 ]
  385. この手の小説を結構たくさん読んだつもりだが、
    とにかくルーズベルトとチャーチルが蜜だった事は必ず書かれてたな。
    [ 2016/04/30 09:18 ] [ 編集 ]
  386. アメリカ大嫌いです〜^^
    トモダチ作戦とかやられても
    絶対に信用はしない
    [ 2016/04/30 09:19 ] [ 編集 ]
  387. アメリカも日本も300人委員会にはめられたんだよ。
    陰謀論の類って言われるけど、陰謀論嫌ってる人でも「300人委員会の話だけは信憑性ある」って人沢山いるし、委員会について書いてあるジョン・コールマンの本を読んでみるべき
    [ 2016/04/30 09:22 ] [ 編集 ]
  388. 予想

    コメント1000は超えると思うw
    [ 2016/04/30 09:24 ] [ 編集 ]
  389. 1941年3月から開始されたレンドリースは独ソ戦に大きな影響を与えました
    中国にも武器弾薬を供与しています
    アメリカ海軍が大西洋地域で哨戒任務を行っており、
    イギリスの艦艇をアメリカが修理したり、積極的に介入してました

    あいつら元々、ヤル気・満々w
    [ 2016/04/30 09:34 ] [ 編集 ]
  390. 原爆ジャスティスを叫んだトランプと愉快な仲間達に送られた大喝采はつい先日の事。知っていたとしたら大したくそやろー共だぜww
    [ 2016/04/30 09:42 ] [ 編集 ]
  391. 大体、アメリカがリメンバー○○と言い出したらゲロしたって事だよ
    独立戦争
    メキシコに対するアラモ砦の戦い
    この戦争の布石ともなるフィリピンを得た米西戦争
    そして太平洋戦争

    そりゃ共産党やユダヤの問題もあるだろうが結局の所、理由さえ作れば国民を誘導しやすい民族性があるって事だ。日本人に対してメディアはよくこういう持論を展開するが現実は海外の方がよりその傾向が大きいのだ。
    [ 2016/04/30 09:42 ] [ 編集 ]
  392. これは日本の問題ではない。
    アメリカ国民の問題。が翻って当時のアメリカの状況を
    今の日本に当てはめて日本が開戦する時は我々国民がどういう状況、どういう手続き
    をスムーズに行えば開戦を是としてしまうか。政府によって何処かの基地を攻撃される様に仕向られそれが行われても安易に開戦しない様な思想、機構を持ち得るのか。
    専守防衛を穿った読み方をすると先に攻撃されれば必ず仕返ししなければならないと
    捉えかねられない。攻撃されて仕返ししなくても政治的勝利を得られるプランは持っておかなければならない
    [ 2016/04/30 09:44 ] [ 編集 ]
  393. アメリカが戦争に参戦した経緯ってほとんどが、チラチラ牽制して向こうから攻撃したところに「報復だー!」っていって戦争状態に入るのが定石なんだから、大体わかりそうなもんだけどね
    [ 2016/04/30 09:46 ] [ 編集 ]
  394. 米国は宣戦布告なしに数十回戦争を始めてる
    [ 2016/04/30 09:48 ] [ 編集 ]
  395. 成す術が無くやむなく先制攻撃させられた日本軍も嵌められたが、若くして太平洋艦隊の総指揮を任された エドワード・キンメルも妬み厨の老兵たちに嵌られた一人
    [ 2016/04/30 09:52 ] [ 編集 ]
  396. 知ってても知らなくても最初に先制攻撃されてやられたのは事実
    言い訳ばっかりすんな
    もう済んだ事だ
    蒸し返すなよ
    [ 2016/04/30 09:57 ] [ 編集 ]
  397. 例えこれが事実だとしても
    それって結局外交的に日本が負けてたという事実でしか無いからなぁ
    [ 2016/04/30 09:58 ] [ 編集 ]
  398.  
    結構真珠湾攻撃が一方的な奇襲でなかったことが世界に知られ始めているんだね
    原子爆弾使用が非難されるべき行為だったことも、もっと世界の常識になって欲しい
    米人はまだ「戦争を終わらせ米人と日本人の被害者を最小限に止めた行為」とすっとぼけているが、もう終戦に向けて話し合いが始まっていたのに、原爆を試したい米馬鹿共が慌ててやったことだよ

    トランプも米マンセー!日本が悪い!の反応だったので残念だよ
    [ 2016/04/30 10:05 ] [ 編集 ]
  399. 名無し
    出た!
    「アメリカが参戦して多くの命(白人)が救われた」
    アメの得意なご都合主義な言い訳。
    その割には東京大空襲やら広島、長崎に原爆落として
    一般市民を虐殺しまくったクセに寝ぼけた事を抜かすな!
    [ 2016/04/30 10:10 ] [ 編集 ]
  400. アメリカが日本と戦争を望み、それに乗せられたって事だろ。ハルノートがどうこう言われるけど、結局外交で負けていたし、世界情勢が見えていなかった。
    日本の外交は反省する所なのに戦争した事、アジアに進出した事ばかり反省している。
    外務省の無能はいまでも健在だよ。
    [ 2016/04/30 10:14 ] [ 編集 ]
  401. 案の定コメント欄が異様に長くて草
    15番さんのコメントで結論出たからあとはもう読まんでもいいと思うw
    こういう理性的でキレのあるコメントしたいもんだわー
    15コメントはメモしとくわー
    [ 2016/04/30 10:14 ] [ 編集 ]
  402. お互いに騙されて戦う相手を間違えた。
    [ 2016/04/30 10:25 ] [ 編集 ]
  403. ハワイか、アメリカからのの侵略に対して当時の国王が日本に助けを求めた話があるらしいが。
    [ 2016/04/30 10:37 ] [ 編集 ]
  404. 別に隠すことでもなんでもないだろうに、引っかかった日本が間抜けだっただけのことだろうに。別にアメリカが卑怯とか思わないけどね。まあ一般的にはだました奴が悪いという印象があるかもしれないけど。

    現代社会、政治でも同じでしょうに。こんなこと現在も進行形ですよ。
    [ 2016/04/30 10:38 ] [ 編集 ]
  405. 戦争に正義も糞もないwww
    [ 2016/04/30 10:41 ] [ 編集 ]
  406. 歴史に「IF」を持ち込むな。不毛だぞ。
    [ 2016/04/30 10:42 ] [ 編集 ]
  407. 経済制裁は戦争行為と同じ
    日本は資源確保のための自衛戦争をした
    自衛戦争に宣戦布告は必要ない
    戦端は既に開いているのだから
    [ 2016/04/30 10:44 ] [ 編集 ]
  408. 兵隊は死ぬのが仕事
    米国は都市を攻撃し非戦闘員の大量虐殺を行なった
    戦争犯罪を犯した
    [ 2016/04/30 10:48 ] [ 編集 ]
  409. 真に受けるとテヨンみたいになるから都市伝説くらいにしとこうな
    [ 2016/04/30 11:15 ] [ 編集 ]
  410. 攻撃目標としてた米空母部隊は真珠湾から逃げていたんだから
    間違いないわ。
    [ 2016/04/30 11:16 ] [ 編集 ]
  411. 知らなかったのなら相当の無能だなwww

    まぁトーランド氏が書いているように日本が宣戦布告無しに戦闘を始めるのが望ましいってアメリカ首脳が結論付けているし
    又それでないとアメリカ国民が一切戦争に興味を持たず協力しないだろうとの結論も

    100年後ぐらいには真実が公表されてアメリカが土下座外交してるかもねwww
    [ 2016/04/30 11:18 ] [ 編集 ]
  412. 被害者面からの聖戦がアメリカの常套手段じゃん
    911でも同じ事やってるし
    [ 2016/04/30 11:20 ] [ 編集 ]
  413. いつもアホなアメリカ人側に立っての発言しか見たことないオージーがまともなこと言ってて目を疑った。ていうか二度見したわw
    どうしちゃったの?何かあったの?支那人に移民侵略されそうになってるから危機感感じてきたかな?
    でもちょっと遅かったかもね!首相も親中になっちゃったし
    そういえば移民大量に送り込んで乗っ取りってアメリカがハワイ王国に対してやってたよねー

    とりあえず、アメリカ?ていうか白人?ユダヤ?は日本怖がりすぎだと思う
    怖がってるくせに侮ってかかって予想以上にやられてまた怖がって
    いい加減、日本人は何もなければ噛みついたりしないんだって理解して欲しい
    [ 2016/04/30 11:20 ] [ 編集 ]
  414. ■ でも映像に登場した人達はもうみんな旅立ったんだ。
      そのことをちゃんと考慮しよう。 +26 アメリカ

    その旅だった人たちに手を合わせることすら許さないバカな国が2つあって、それをたいして否定しない間抜けな国がお前の母国ですけどね
    [ 2016/04/30 11:21 ] [ 編集 ]
  415. 宣戦布告もなしに中国大陸で日本相手に戦争行為してたやん。米国は、おだてて正義面させて利用したおすのが吉。米国人なんて何人おっちんでもそれがあいつらのこの世でのお仕事、生きてる目的なんだから。
    [ 2016/04/30 11:24 ] [ 編集 ]
  416. 航空機の不可解な編隊行動を察知して報告してる報告書が残ってるしね
    なのに何の対応も取られなかった
    [ 2016/04/30 11:30 ] [ 編集 ]
  417. こんなこと常識。因みに山本五十六は日本が負けることを最初から
    想定していた。
    [ 2016/04/30 11:31 ] [ 編集 ]
  418. アメ公でも知ってるやつが居るんだ
    [ 2016/04/30 11:39 ] [ 編集 ]
  419. 分かったら、アメリカの教科書に載せとけ
    [ 2016/04/30 11:43 ] [ 編集 ]
  420. リセット
    ■ でも映像に登場した人達はもうみんな旅立ったんだ。
      そのことをちゃんと考慮しよう。 +26 アメリカ

    ↑ いい事言った。
    そろそろ国連は解体する時期。

    もう役目は果たした(というか、そもそも役に立ってない)し、戦勝国でもない中国菌(金)がはびこってる時点で、別の組織になってる。
    [ 2016/04/30 11:45 ] [ 編集 ]
  421. 陰謀だと言われるのは、開戦後の内政や外交を有利に進めるためにハワイの将兵を犠牲にしたのではないか、と疑われているから。厳戒すれば日本側が察知して攻撃そのもの回避・延期する可能性があるから「わざと厳戒態勢を取らない様に仕向けた(現地への情報伝達をしなかった・遅らせた)」のではないかという点。陰謀論はアメリカの国内問題でしかない。

    開戦やむなしと判断したうえでの日本に先制攻撃させる=アメリカからは先制攻撃しないだから、そこは陰謀ではなく外交上の戦術。日本は嵌められたかもしれないが、外交戦術ですでに負けていたとしか言いようがない。
    [ 2016/04/30 11:49 ] [ 編集 ]
  422. おい日本!早くアジア解放戦争やっちゃいなヨ、の国際世論の中で、日本帝国は耐えに耐えて外交解決を目指したのに英米はあの手この手で戦争誘導、結局いろいろあって大英帝国は崩壊、アメリカの植民地主義も終焉。結局英米は何をやりたかったのかって話ではある。
    [ 2016/04/30 12:04 ] [ 編集 ]
  423. 今も米国はスターリンの共産スパイに騙された歴史の延長で動いている。ベトナムもイラクもインチキ情報で戦争やって負けて軍事産業が儲けただけ。ネジを巻かれた若者が大勢犠牲になって。トランプになって同盟国が見放せばもっと惨めになるぞ。単純さと無反省で英雄になりたいんだからまあしょうがないか。

    [ 2016/04/30 12:19 ] [ 編集 ]
  424. 知っていたが、まさかあんな規模で攻撃してくるとは思ってなかったんだってな
    だから、想定していた被害の数倍の被害を受けて愕然としたって話
    [ 2016/04/30 12:20 ] [ 編集 ]
  425. 実際、日本の先制攻撃時に真珠湾にいた空母は既に時代遅れなものばかりで、最新鋭のものは別のところにいた。
    これ、歴史の教科書や番組では「日本にとっての誤算」という言い方をされる事もあるが、ワザとだろうね。アメリカは重要な戦力は失わないようにした、と。真珠湾に残された空母と兵隊は捨石だったって事だ。
    [ 2016/04/30 12:29 ] [ 編集 ]
  426. ※288
    >まず奇襲ではない。
    >アメリカは日本攻撃目的の中国に武器を輸出していた。
    >当時の国際法では武器輸出が宣戦布告の意味。

    アメリカは真珠湾攻撃の5か月前から日本攻撃を秘密裏に計画。
    1941年7月ルーズベルト大統領が中国に66機のロッキード社のハドソン爆撃機を送るのを支持し内24機は直ぐに送るとしてたらしい。
    しかし日本のゼロ戦と対等に渡り合えるか?という問題もあったよう。
    [ 2016/04/30 12:33 ] [ 編集 ]
  427. ハルノートとか真珠湾とかこれら全部含めて戦争だったんだろ。時代も情勢もなにも読めていなかった。情報戦で日本が完全に盲目な赤ちゃんだっただけ。開始時点でアメリカの方が圧倒的に有利だったからこれらがイニシアティブを取れた。だから大国であり、じっさい戦争する必要も無い程に最初から勝敗は決まっていた。引くに引けない状況のなかで導火線に火を付けられたのだからそれ以前の状況からしてまずかったわけだけども・・・
    [ 2016/04/30 12:34 ] [ 編集 ]
  428. >今も米国はスターリンの共産スパイに騙された歴史の延長で動いている。

    戦後にアカ狩りに至る過程で気づいたはずなのに、
    日本を悪鬼羅刹として半殺し、
    あまつさえ不退転の仇敵と手を組み、
    戦中を通じて全く気づかなかった事を恥じて口をつぐんでいる。

    未だに中国に幻想抱いてる辺り、
    未だに気づいてないアホも居るかもな。
    まぁ、アメリカ人て脳筋だからな。
    [ 2016/04/30 12:46 ] [ 編集 ]
  429. ※245
    >フライングタイガースと日本軍との直接的な交戦は真珠湾後ってこと知ってる?
    最近まで表向きはそうでしたなw
    おかげでシェーンノートが戦闘もしてないのに真珠湾前に日本軍機との戦闘の危険性をアメリカ政府に報告するとか時系列が変な事になってる
    中華民国義勇軍なのに初戦闘がビルマ戦線とか無理があるにも・・・。ねぇw
    で、上のほうに書いてある訴訟の真実だが
    真珠湾を政治的プロパガンダに使用するに当たり
    それまで中国大陸で戦死した義勇兵そのほかの過去の軍歴を剥奪して
    国家に逆らって勝手に参戦した戦争犯罪者扱いにしたんよ
    アメリカの都合でアメリカのために戦ったのにね
    その人たちの名誉を取り返すための裁判で、フライングタイガースは中華民国義勇兵ではなくアメリカ軍正規兵扱いという話が出てきた
    で、首謀者のシェーンノートは1937に米軍から派遣された軍事顧問扱い。やってることはほぼベトナム戦争のトンキン湾
    アメリカはぜんぜん変わってないww
    [ 2016/04/30 12:48 ] [ 編集 ]
  430. 海外の万国反応記ってひどいサイトさるけど
    あそこって4chanをきりぬきしてたんだな
    そりゃひどいわ
    最悪いくらでもそういうスレッドたてれるしなぁ
    [ 2016/04/30 12:50 ] [ 編集 ]
  431.  
    そもそもいきなり真珠湾でおきたわけでもなく
    中国大陸の利権よこせとか資源の輸入の邪魔したりとか
    いろいろやってたわけだ
    世界大戦はひとりやちょっとした攻撃でおこるものではない
    歴史的に見ればそのときの国連の常任理事国のパワーバランスがくずれるようなことがおきると起こる
    戦勝国同士のパワーゲームでしかない
    [ 2016/04/30 12:53 ] [ 編集 ]
  432. アメリカ人は卑怯者である自覚を持とうね
    [ 2016/04/30 12:54 ] [ 編集 ]
  433. >だけど「あの日」に起こるとは思っていなかったし
    作戦開始の「ニイタカヤマノボレ一二〇八」に日付出てるじゃないか、バカなの?って突っ込みをどこかで見た気がする。

    無線傍受の状況がどんなだったか知らないけど・・・。
    [ 2016/04/30 12:56 ] [ 編集 ]
  434. 真珠湾攻撃して先制攻撃したのは日本だからと、いつもいつも、毎回毎回そこから会話を始めようとするから本質が見えて来ない。
    「なぜ日本は真珠湾攻撃をすることになったのか」から歴史は見ないといけない。とくに日本の左翼にはこの観点が欠如している。
    [ 2016/04/30 13:06 ] [ 編集 ]
  435. 数年前の軍縮で米国の7割取り決めた時点で分かってた。日本の軍部も決まってた。開戦時には、五分にしようとしてた。
    [ 2016/04/30 13:09 ] [ 編集 ]
  436. そりゃ、作戦そのものや攻撃の可能性は準備してただろうさ
    日米交渉が妥結点を見つけられてなかったんだしね
    でも、はめられようが何だろうが、日本が一発目をぶっぱなったのは事実なんだから、そこは言い逃れできないよ
    [ 2016/04/30 13:10 ] [ 編集 ]
  437. 背景には中国をマニフェストディスティニーしようとするアメリカとそれを阻止しようとする大日本帝国の動きがあって、アメリカは中国から粗方追い出されていたにも関わらず、日本との交渉に応じずに日本との戦争に勝利することで逆転を狙ったからな。
    だから日本の降伏後、アメリカはすぐに中国に乗り込んだ。
    ただそれも膨大な物資を投入するものの結局は中国共産党に敗れ大陸から追い出されて、「中国は失われた!」と大騒ぎをすることになるんだよね。
    [ 2016/04/30 13:17 ] [ 編集 ]
  438. 彼らが東京大空襲、広島・長崎の原爆投下とい市民の大量虐殺を正当化している理由は、やっぱりリメンバー・パール・ハーバーなんだぜ。
    笑っちまうだろ。
    そして憶えていた方が良いのは、日本人が思っているより米国国民に参戦を決意させた事というのは重大なんだ。

    米国の戦争というのは敵国民丸ごと皆殺しの戦争なんだよ。
    これは戦争を外交の延長線上で考える戦争慣れした欧州や
    やられた分だけやり返す等価交換みたいな考え方をする日本ともまた違う考え方なんだ。

    それ以後も米国は世界各地で敵認定した国で皆殺しをし、和平の交渉相手である政府を破壊し、元首まで殺害しつくしている。
    米国はこと戦争に関しては気違いなんだよ。
    だから絶対にこちらから手を出してはダメ。
    米国相手にだけは日本が中華民国にヤラれたように宣伝戦を行い、日本の立場をいちいち世にアピールすべし。
    それだけは決して忘れぬこと。
    [ 2016/04/30 13:26 ] [ 編集 ]
  439. 真珠湾攻撃が始まる前からルーズベルトは挑発し続けた。
    アメリカは日本と戦争したがってた。
    ルーズベルトの側近はソビエトのスパイ。
    中国にもお金や武器など強力してた。
    [ 2016/04/30 13:35 ] [ 編集 ]
  440. 今の在日米軍兵士の変わり果てた姿を、もし日米双方の英霊が見たら・・・・・激怒するに違いない。

    ココイチ、キュウドン等、ヤツら(米兵)は日本での暮らしを満喫している。何しに日本に来ているのか理解できているのだろうか?
    [ 2016/04/30 13:41 ] [ 編集 ]
  441. 真珠湾攻撃うんぬんの前に、国際通称協商違反で石油の輸入をストップさせたら戦争しかないだろ。
    当時の日本はいまと変わらず車も走って雑誌まで発行されてた先進国だったんだぞ。

    日本の抗議に対してのアメリカの返答はこうだ
    「人種差別では無い」
    [ 2016/04/30 13:45 ] [ 編集 ]
  442. ※442
    実際は人種差別も入ってたじゃん。
    [ 2016/04/30 14:00 ] [ 編集 ]
  443. オレンジ計画(戦犯、但し未遂)
    フライングタイガースの前身(戦犯)
    ハルノート(宣戦布告)
    中立法違反(戦犯)
     援蒋ルート
     第二次上海事変の手引き

    ぱっと思い浮かぶものだけで、こんだけあるぞ。
    フーバーから基地外呼ばわりされていただけの事はある。
    [ 2016/04/30 14:00 ] [ 編集 ]
  444. トーランド著
    「真珠湾攻撃」確か再販された気がするんだけどどーだったかな?
    家にあるのは40年ぐらい前の刊行って日付だった
    [ 2016/04/30 14:04 ] [ 編集 ]
  445. 陰謀論の多くはデタラメや憶測だけど、政治がからむと陰謀がまったく無い方がおかしいよな。特に今よりもっと弱肉強食の時代だ。今だって大義がなかったのにアメリカ国民を騙してアメリカの政治家がイラク戦争をやった。
    [ 2016/04/30 14:21 ] [ 編集 ]
  446. ルーズベルト大統領から昭和天皇への親電もあったらしいけど実際に受け取ったのは開戦の30分前だったらしいね
    [ 2016/04/30 14:24 ] [ 編集 ]
  447. 真珠湾攻撃を察知していたにせよ、してなかったにせよ
    日本を挑発しまくって先制攻撃をするように仕向けたのは確実にアメリカなんだよなぁ
    真珠湾攻撃を"させた"のがアメリカって事は確定してるのに、アメリカ人はなんで被害者面してるんだよ
    今も昔も最初にケンカを吹っかけた奴が一番の悪だろ
    [ 2016/04/30 14:26 ] [ 編集 ]
  448. ななし
    真珠湾攻撃があって、
    「よし、これで日本と戦争できる。日本みたいな車もまともに生産できない国に、負けるわけが無い」
    と言って、ルーズベルト大統領は喜んだそうだ
    [ 2016/04/30 14:32 ] [ 編集 ]
  449. 真珠湾攻撃以前から、アメリカは日本に対して戦争しかけてきてたろ。
    中国軍に義勇兵という偽装で『フライングタイガース』なんて戦闘機部隊を送り込んでたくらいだしな。あれ、実態は米陸軍航空隊の現役パイロット集団だぞ。
    あとFDRが大の日本嫌いで人種差別主義者だったことは、様々な人間の証言で明らかになってる。更に米政府中枢にまでソ連のスパイがもぐりこんでたんだから、もうどうにもならんわな。
    その反動で戦後アメリカはマッカーシズム(赤狩り)に傾倒することになったわけだが、そもそもアメリカが中国大陸から日本を駆逐しなければ、あるいは泥沼の冷戦に引きずり込まれることも無かったかもな。
    まったく持ってFDRには先見の明というものが備わっていなかったと言わざるを得ない。
    まあ、現代のアメリカに対してどうこう言うつもりも無いけどな。
    [ 2016/04/30 14:33 ] [ 編集 ]
  450. アメリカ人が賢いなら 原爆で被害を抑えた云々の話は総叩きに合うはず
    日本がなぜ真珠湾に攻撃したか背景は知らないだろう
    歴史は勝者が書くからな
    [ 2016/04/30 14:39 ] [ 編集 ]
  451. 真珠湾で亡くなった人や遺族からしたらキレそうになるけどね。
    [ 2016/04/30 14:41 ] [ 編集 ]
  452. ※63
    混血の話は白人との混血ではないよ。
    日本以外のアジア民族については最も劣る部類として見てたので
    中国に日本を割譲することでそれを実現しようとしてたんだよ。

    それからソ連がアメを騙したんじゃなくてアメリカがソ連に日本攻撃させようと画策してたんだよ。
    [ 2016/04/30 14:45 ] [ 編集 ]
  453. ベトナム戦争、湾岸戦争、イラク戦争など 被害を受けたふりをして戦争を始める
    歴史の事実によって徐々に捏造・印象操作が明らかになっている
    [ 2016/04/30 14:50 ] [ 編集 ]
  454. 真珠湾の主力軍艦が出払っていて

    攻撃を逃れたのは

    偶然なのかな?
    [ 2016/04/30 14:52 ] [ 編集 ]
  455.   
    >>25
    だすらないニダか??wwww
    [ 2016/04/30 14:52 ] [ 編集 ]
  456.    
    まぁシモ朝鮮人は自分たちの憲法の原文を
    文字読めなくて間違えて償却するほどのアホだから
    この手の議論に参加する資格はないよ
    知能が足りない
    [ 2016/04/30 14:53 ] [ 編集 ]
  457. イギリス側が日本の暗号を解読しており
    日本の開戦決定もチャーチルがアメリカに伝えていたって
    近年のイギリス機密解除文書で明らかになってるわ。
    [ 2016/04/30 14:55 ] [ 編集 ]
  458. 知っていた。
    アメリカ人はアメリカが参戦したおかげで多くの命が救われたって書いているけど何の確信があって書いているんだ?
    アメリカ程に民間人の
    命を奪った奴等はなかなか存在しないのに?
    [ 2016/04/30 14:57 ] [ 編集 ]
  459. >>アメリカの世論こそ独裁者である。

    真実は意外なところに潜むものだ。
    [ 2016/04/30 15:04 ] [ 編集 ]
  460.  
    確かにハワイにアメリカ軍の基地は、存在したが
    ハワイは、当時アメリカ領じゃないのに何故ハワイ国でなく
    アメリカ国に文句を言われるのか。
    [ 2016/04/30 15:11 ] [ 編集 ]
  461. 国家として生きること=闘うこと
    国家として死ぬこと=降伏すること

    どっちを選ぶかなんて殆どの国なら闘うを選ぶ。
    [ 2016/04/30 15:19 ] [ 編集 ]
  462. どうも日米の戦争の始まりが真珠湾からと思われがちだが
    アメリカはその半年以上前から中国に兵を送り込んで日本軍と戦っていたぞ。
    だから真珠湾で日本が奇襲して勃発したってのは真っ赤なウソ。
    [ 2016/04/30 15:21 ] [ 編集 ]
  463. pa珍光八女マスカット?
    [ 2016/04/30 15:24 ] [ 編集 ]
  464. 知ってただろ
    まあ日本が駆け引きに弱かっただけ
    [ 2016/04/30 15:25 ] [ 編集 ]
  465. 疑問ならまだあるぞ宣戦布告だって 日付変更があることぐらいわかってるのに駐米大使がその時にパーティーしてたとか 当時の日本でありえないだろエストニアでさえ電報でやり取りしてたのに 今みたいに瞬時に情報が出回る時代じゃなかったからな メディア戦略時間調整なんてお手の物だろ
    [ 2016/04/30 15:28 ] [ 編集 ]
  466. 三国干渉は我慢したのに
    ハルノートは我慢できないって
    どんだけ馬鹿になったんだよ日本は
    [ 2016/04/30 15:31 ] [ 編集 ]
  467. 知ってたけどそこまで日本なんかにメタメタに負けるはずがない
    そもそも水深の浅い真珠湾で雷撃なんかできるはずはないから戦艦が沈むワケは絶対ないし
    食らっても戦闘機2~30程度だろうと踏んでたし
    反撃の方がシチュ的に盛り上がるから言わなかっただけだよ
    まあナメプの結果が戦闘機フルボッコだったんですけど
    [ 2016/04/30 15:41 ] [ 編集 ]
  468. 真珠湾攻撃を知ってたかどうかは、つべで『FDR plans sneak attack before Pearl Harbor」を検索するといい。
    当時の関係者の証言が観れるよ。

    youtube.com/watch?v=C1cX_Fr3qyQ&list=PLYKXk5DRMIUTU8BJNS5v0ewta1FCRcJFu&index=12
    [ 2016/04/30 15:41 ] [ 編集 ]
  469. あの時代からすでに諜報の重要さを認識していて、暗号解読やスパイ活動が盛んで、日本の暗号解読ガンガンしてたのに、真珠湾攻撃だけ見抜けなかったというのを信じてるのかアメリカ人って
    ちょっと調査したらすぐ分かるだろうけど、都合悪いからやらないんだろ?
    [ 2016/04/30 15:54 ] [ 編集 ]
  470. アメリカ人ですらけっこう認めてるのに
    謎の国籍不明が「違う」と言う。
    まあどこの人か想像はつくが
    [ 2016/04/30 15:59 ] [ 編集 ]
  471. 今時、まだこんなアホ陰謀論に騙される馬鹿っているんだな・・・
    事実・史実関係のデタラメぶりもひどいが、最大の問題点は「この陰謀論を信じることは、当時の日本人に対する最大の侮辱」ということに気付かない馬鹿さ。
    「馬鹿で間抜けなイエローモンキーは、優秀な白人様の手の平の上で踊ってただけw」という内容を日本人が喜ぶんだもんな。御先祖様もさぞかし無念だろう。
    [ 2016/04/30 16:01 ] [ 編集 ]
  472. ヴェノナ文書が公開されてるでしょ。
    全てはコミンテルンの策謀、ルーズベルトは当然その一味で確信犯。
    コミンテルンに国家観は無く、従って愛国心など微塵も無いから米兵が何人犠牲になろうとも痛くも痒くもないわけで…。
    現在もその状況は何ら変わってない。
    コミュニストがグローバリストと名前を変えただけのこと。
    世界を操っている者の正体に未だ気付いてないとしたら情弱だわ。
    [ 2016/04/30 16:20 ] [ 編集 ]
  473. ※259
    ハワイにもレーダーサイトがあって事前に日本軍機が接近するのをキャッチしてたよ。

    ただ、当日来る予定だったB-17編隊と誤認されて報告されなかった。

    きちんと警報が出てれば、迎撃が行えて一方的な損害を出さなかった可能性が高い。

    これはルーズベルトの誤算だったかも。
    [ 2016/04/30 16:22 ] [ 編集 ]
  474. ※472
    どうして事実を見つめると侮辱になるんだ?欧米が昔から陰謀に長けてて日本が外交下手なのは事実だろうが。ハルノートで追い詰められたり、フライングタイガース等で先に米国から攻撃されたのに日本が悪いことにされたり、情報戦で手の平で踊らされてたんだよ。違うというならソース出してくれ。
    それを認めて、二度とそうならないように努力していくしかない。
    [ 2016/04/30 16:27 ] [ 編集 ]
  475. ヴェノナ文書に書かれてもない妄想ネタを読み取れる馬鹿も出現w
    つうか、コミンテルン陰謀論もさ、結局は「当時の日本人はこんなにも馬鹿でした」と言ってるだけなんだが。

    世界を操るwwwwwww
    実在するんだなあ、こんなの本気で信じてる馬鹿・・・
    [ 2016/04/30 16:27 ] [ 編集 ]
  476. チャーチル云々以前にスターリンのペットだからなルーズベルト
    大統領就任して最初の仕事がソ連の国家承認
    官僚と労組を数倍に増やしてマスコミ使って社会主義賛美
    対日戦争時のホワイトハウスはソ連の工作員だらけで
    FBIの調査で判明してるだけで350人以上がソ連のスパイ
    それも大統領側近から財務省まで重要な機関は抑えられてた
    [ 2016/04/30 16:27 ] [ 編集 ]
  477. 先に手を出す様仕向けて後でボコボコにする…
    未だにやってるじゃん、ね。
    [ 2016/04/30 16:35 ] [ 編集 ]
  478. 今もなお機密の時点でお察し
    [ 2016/04/30 16:39 ] [ 編集 ]
  479. 911について知ってたとか書いてある人が居ますが、
    ありゃ自作自演だからw
    [ 2016/04/30 16:42 ] [ 編集 ]
  480. >「馬鹿で間抜けなイエローモンキーは、優秀な白人様の手の平の上で踊ってただけw」という内容を日本人が喜ぶんだもんな。御先祖様もさぞかし無念だろう。

    実際、当時の日本人は外交的にはバカだったと思うのだけどな。
    創業者の二代目、三代目で会社がつぶれるのの典型でしょ。
    [ 2016/04/30 16:43 ] [ 編集 ]
  481. >いや、そんなことは絶対にないと思う。 国籍不明

    いつも出没する、謎の国籍不明者の安定感w

    [ 2016/04/30 16:52 ] [ 編集 ]
  482. 日本は米軍に対しての攻撃、かたやアメリカは一般人を狙った絨毯爆撃や核攻撃。
    本来避難されるべきはアメリカの方なんだけど、
    戦争に負けたばっかりに日本のほうが悪者になってるという…
    [ 2016/04/30 16:54 ] [ 編集 ]
  483. 真珠湾攻撃を事前に察知していたかは別にして日本との戦争は
    アメリカの思惑どおりだったと思う。
    [ 2016/04/30 16:55 ] [ 編集 ]
  484. ※483
    でもそれは、アメリカ市民が砲爆撃されても核攻撃を食らっても、
    何も言えないって事なんだよな。イラクも酷いもんだった。

    弱ったアメ公「市民を爆撃しないでください」
    強くなった世界「アメリカが毎度毎度やってきた事じゃないか」

    いつか、こういう時代が来るよう、祈っています

    [ 2016/04/30 17:01 ] [ 編集 ]
  485. フーバーダム事業でアメリカ経済は復活しなかった、それを隠すのに戦争特需が必要だった、ルーズベルトの再三の参戦依頼もあった。そこで嘘のバブル経済に浮かれる国民を戦争へと向かわせる為に「卑怯な有色人種日本人」という演出が行われた。 元イギリス情報部だった人物が当時の資料を大量に掲載し、本を書いています。日本は第一次大戦から特にイギリスに監視されていました。アメリカは真珠湾奇襲を完璧に把握していました、日本軍の動きを知らされていたレーダー兵は、日本軍の攻撃直前に交代させられています。この部分は確か一昨年のNHK特集でも放送されています。日本軍の奇襲成功をラジオで知ったレーダー兵の驚きも本に記載されています。
    [ 2016/04/30 17:02 ] [ 編集 ]
  486. サンフランシスコの軍事施設で攻撃やおおよその日時を傍受したんじゃなかったっけ?(うろ覚え)
    いずれにしても、政府だか軍の関係者がハワイでFBIの捜査官だかに(混乱しないように)真珠湾が攻撃されることを事前に伝えてる録音テープがあるよな。テレビで放映してた際その会話内容も聞いたぞ。DCの公文書館に保管してあるようだね。
    否定してる歴史学者ってただ否定したいだけの無価値な存在。まるで田島女史
    [ 2016/04/30 17:03 ] [ 編集 ]
  487. ハワイでの会話ってのは当然、当時は極秘扱いの会話だよ
    [ 2016/04/30 17:10 ] [ 編集 ]
  488. まず、前提となってる傍受したとかの情報が全部デタラメ。
    「どっかで見た」「どっかで読んだ」ばっかり。
    そもそも当時の米国は外交暗号しか解読できておらず、海軍暗号は解らなかったんだよ。
    日本軍のハワイ攻撃も、「その他、多くの予測の中の一つ」でしかなく、本命はフィリピンと見られていた。
    実際、フィリピンも攻撃されてるし、マレー半島への攻撃は真珠湾より早い。要は「軍事的に弱小な勢力が多方面同時攻撃を開始」というデタラメぶりが連合軍の意表をついたわけ。
    でも、このアホな陰謀論を信じてる連中の大部分が「日本は真珠湾しか攻撃してない」と思ってるんだよなあ・・・
    逆に言えば「真珠湾を攻撃しなくても陰謀論が成立するので、陰謀論自体のデタラメぶりが明らかになってしまう」というw
    [ 2016/04/30 17:12 ] [ 編集 ]
  489. アメリカの参戦で結果的に多くの人命が救われた
    という論調が米側では結構強いんだなと。原爆落としといて良く言う。
    [ 2016/04/30 17:24 ] [ 編集 ]
  490. 「陰謀論!」「陰謀論!」と口角泡飛ばして必死のレッテル張りw
    [ 2016/04/30 17:38 ] [ 編集 ]
  491. ななし
     
    大東亜戦争とは、日米双方のサヨク共産主義者が
    スターリンの指令により引き起こした謀略戦争である

    そして日本では最大の戦犯は「朝日新聞」だった
    近衛首相の政策参謀だったソ連スパイ尾崎秀実は朝日の記者である

    ■大東亜戦争とスターリンの謀略
    ttp://bewithgods.com/hope/japan/25.html
     
    [ 2016/04/30 17:43 ] [ 編集 ]
  492. ななし
     
    【ヴェノナ文書が暴いたルーズヴェルトの戦争責任】
    ttp://touron.l-mate.net/archive/seminar130804.php

    「ヴェノナ文書」の公開以降、同国内では、
    「ルーズヴェルト政権はソ連や中国共産党と通じていたのではないか」
    という古くからの疑念が、確信へと変わりつつある。

    ヴェノナ文書とは、第二次世界大戦前後の時期にアメリカ国内のソ連のスパイたちが
    モスクワの諜報本部とやり取りした秘密通信を、アメリカ陸軍情報部が秘密裡に傍受し
    解読した記録である。1995年、アメリカ国家安全保障局(NSA)が公開した。

    これら機密文書が次々と公開され、その研究が進んできた結果、ルーズヴェルト大統領
    の側近であったアルジャー・ヒス(傍線は共産党員又は協力者と思われる人物。以下同じ)
    を始めとする二百人以上のスパイ(あるいは協力者)が政府官僚として働いていたことが
    立証されつつあるのだ。【略】
     
    [ 2016/04/30 17:43 ] [ 編集 ]
  493. ななし
     
    【本当の戦犯】 朝日新聞 (日本人300万人以上を抹殺)

    ◆日本を破滅させる為に反米・対米開戦へと誘導した朝日
    (朝日には、ソ連のスパイ「ゾルゲ事件の尾崎秀実」が在籍)
    __________________________
    第六回コミンテルン大会においてソ連のスターリンが「敗戦革命」を指示
                 ↓
    (1) 自国政府の敗北を助成すること。
    (2) 帝国主義戦争を自己崩壊の内乱戦たらしめること。
    (3) 戦争を通じてプロレタリア革命を遂行すること。
    __________________________

    朝日新聞の尾崎秀実らは、日本の「敗戦革命」を目的に
    日本の敗戦が確実な「対米戦争」を扇動し"スターリンの指示"の通りに
    日本を破滅へと追いやった
    (当時、尾崎秀実は近衛内閣の重要な政策参謀でもあった)

    ゾルゲ事件と大東亜戦争(1)
    ttp://www.jiyuushikan.org/rekishi/rekishi134.html

    『大東亜戦争とスターリンの謀略』(三田村武夫)
    ttps://www.youtube.com/watch?v=-1wTWUwWt1g
     
    [ 2016/04/30 17:45 ] [ 編集 ]
  494. 本土本土ってハワイはお前らがハワイ王国滅ぼして取り入れた国だろがよ
    [ 2016/04/30 17:52 ] [ 編集 ]
  495. アメリカ軍による中国人大量虐殺→日本軍の仕業
    アメリカ軍による中国での日本への攻撃→なかったこと
    アメリカによる経済封鎖(当時は戦争行為)→なかったこと
    日本政府による忍耐強い対米交渉→なかったこと
    英米共謀によるハルノートの提出→なかったこと
    真珠湾攻撃→平和を目指していたアメリカに対する卑劣で卑怯な騙し討ちだ!リメンバーパールハーバー!

    アメリカの教える歴史は、このあともずーっとこんな感じだから、アメリカ人と歴史についてまともに会話できるとは思わないほうがいいよ。
    [ 2016/04/30 17:56 ] [ 編集 ]
  496. 米国は日本の参戦を知つていたよ!
    第二次大戦前、中の政府文書でまだ開示していない文書があるでしょ。

    私はそれが開示されるのを待っている。

    あと 30年後だろうな~。 終戦後100年目!

    関係者全員死亡してから!
    [ 2016/04/30 18:09 ] [ 編集 ]
  497. 事前に知ってたのは事実だろ。

    そもそも参戦に消極的だった国民をその気にさせるための口実作り。
    ハワイ人も奇襲なんかじゃないんだよと話してたよ。
    [ 2016/04/30 18:09 ] [ 編集 ]
  498. 欧州(アフリカ)、アジアがドイツ・日本に抑えられたら
    さすがのアメリカも詰むから仕方がない
    [ 2016/04/30 18:11 ] [ 編集 ]
  499. 半分本当で、半分嘘ってとこだろ、不確かな情報はあったが確証は無かった。日本に先制攻撃をさせたかったのも確かだろう。

    そもそもレンドリースで既に欧州に介入してる。本格的に参入するのも時間の問題だった。
    日独は同盟結んでるといっても欧州で轡並べて闘ってない。日本との会戦を欧州戦線への大規模介入の口実にするには無理筋だよ。
    [ 2016/04/30 18:14 ] [ 編集 ]
  500. なにが「リメンバーパールハーバー」だよアホか
    [ 2016/04/30 18:15 ] [ 編集 ]
  501. ななし
    低脳アメ公はまだ陰謀論とか言ってんのかよw
    いいかげんに目を覚ませよ。
    [ 2016/04/30 18:17 ] [ 編集 ]
  502. 当たり前
    そんなの知っていたに決まってるだろう。
    あらゆる一次資料に目を通せば、馬鹿でもアメリカが真珠湾攻撃のことを知っていたと判る筈だ。それも正確に日時も判っていた。
    愚かなのは当時の日本軍上層部。総てアメリカが描いたシナリオに乗って戦争をはじめ、シナリオ通り敗戦する。
    まったく当時の日本軍上層部は、総じて暗愚の大馬鹿者。
    しかしそれ以上に愚かなのは、自分達の都合のいいストリーに関しては、政府を信じて疑わないアメリカ国民。
    未だにその愚かさは直らず、世界中で戦争を行うアメリカを見れば、アメリカ国民の民度が知れるというもの。
    [ 2016/04/30 18:18 ] [ 編集 ]
  503. 米国大統領は事前に知っていたよ。それを匂わせる意味ありげな言葉も前日に言っていもする。それに日本軍による真珠湾攻撃は完全に軍事基地だけを狙った攻撃だったのに比べて、米国による各地への大空襲や原爆投下は一般市民を狙い撃った戦時国際法違反の虐殺軍事攻撃。真珠湾で宣戦布告の電報を打ち遅れた外務役人も完全に米国に工作された形跡がある。慰安婦問題ですら、GHQは日本で無抵抗の女性達に何をしたのかを考えれば日本軍の高給売春婦など余程に人道にかなったものだったよ。合いの子もどれだけ生まれたか堕胎を含めたら恐ろしい数だよ。知らぬは英雄だと祭り上げている米国の「大衆」と喜んで戦勝国史観の手先となっている日本サヨクだよ。真実に触れぬまま浮かれ騒ぎ利用される愚者
    [ 2016/04/30 18:26 ] [ 編集 ]
  504. どちらでもよい。

    ただ、次やるときは勝つよ で、広島 長崎の借りを
    100倍がえしだ
    [ 2016/04/30 18:28 ] [ 編集 ]
  505. 戦争犯罪侵略国家アメリカ
    [ 2016/04/30 18:28 ] [ 編集 ]
  506. アメリカ側から見たら先制攻撃させる気だったけど、
    思いの外被害が出て大統領の責任問われそうなので、
    国民を煽り立てて責任転嫁。
    アメリカ人を泥沼の戦争に引き入れたって感じだろ。
    [ 2016/04/30 18:42 ] [ 編集 ]
  507. 情報公開法で公開されてんじゃないのかいな
    特例なん?
    [ 2016/04/30 19:02 ] [ 編集 ]
  508. 知ってた
    [ 2016/04/30 19:02 ] [ 編集 ]
  509. んで、大空襲や原爆はルール違反とかいうがそれでアメリカが謝罪するはずがないだろう。
    大統領やエラノ・ゲイの搭乗員の死体を掘り起こして裁判でもするつもりかい?
    [ 2016/04/30 19:05 ] [ 編集 ]
  510. 和平交渉中にコッソリ真珠湾への攻撃を企てといて「嵌められた」も何もないだろ
    [ 2016/04/30 19:06 ] [ 編集 ]
  511. ななし
    別にアメリカを恨む必要もない

    日米戦争自体が
    これは共産主義者の陰謀だったのだから

    もし恨むなら共産主義組織であり
    昔のソ連体制、今の中国共産党
    そして日本共産党と朝日新聞であろう
    [ 2016/04/30 19:07 ] [ 編集 ]
  512. ま、アメリカは戦争したがってたようだし、日本はその作戦に巻き込まれたと
    日本は昔から情報戦に弱すぎ
    [ 2016/04/30 19:28 ] [ 編集 ]
  513. 戦後の日本を見てると、当時の日本の政治家はうまくやったと思うわ。
    個人として有能な人がいたわけじゃないだろうがね
    [ 2016/04/30 19:30 ] [ 編集 ]
  514. アメリカ合衆国という国は先住民を騙し無残に殺戮し奪って建てられたものだからね
    建国当時から既に血塗れだったんだ
    そして、彼らのホラー映画を観れば解る通り、アメリカ人の精神の根底にはアメリカ先住民達の亡霊が復讐に現れる事への恐れがある

    そして、だ
    純粋に近いアメリカ先住民達の中には、日本人に非常に良く似た面立ちの人々がいる
    例えばウェス・ステュディという純血のチェロキー族の俳優、「ザ・グリード」という映画でテロリストのリーダーを演じていたのだけれど、調べるまで日系人だと思っていた
    それもその筈で、最近になって日本人と本来のアメリカインディアンのDNAが非常に近い事が判って来た
    それに外見だけでなく、精霊信仰や生死観なども非常に良く似ている

    それらを考えると、第二次世界大戦当時の一部のアメリカ人は、日本人にアメリカ先住民の亡霊を重ねて、酷くヒステリックになっていたのかも知れない
    特に、権力や財力を握った層のアメリカ人の中は、自身や祖先が蓄財する過程でかなりの被害をアメリカ先住民に与えたという後ろめたさを持っている者も少なくなかったと思う

    そう考えると、軍の工場などとはおおよそ無縁の農村部にまで至る執拗な空襲や原爆投下などの意味もすっきりしてくる
    つまり当時の彼らの中に、アメリカ先住民の亡霊から逃れるため本気で日本人を殲滅しようとしている者がいたのではないのかという事だ
    [ 2016/04/30 19:30 ] [ 編集 ]
  515. 過ぎた歴史の過去を変える事は出来ない、大切なのは未来に向けて戦争の悲劇を二度と起こさない様に現代を平和で居続ける為にどうしたら良いか考える事が重要だ。
    [ 2016/04/30 19:35 ] [ 編集 ]
  516. ※512
    親米ポチは引っ込んでろよ
    明確な民間人虐殺という戦争犯罪を犯したのがアメリカ
    [ 2016/04/30 19:36 ] [ 編集 ]
  517. ななし
    確か真珠湾の前にも生け贄艦隊を航行させて、日本軍の先制攻撃を誘ったよな。
    その時は日本側がスルーしたが…
    [ 2016/04/30 19:45 ] [ 編集 ]
  518. 考えても、作為的だよな。これからは主なる艦船となる空母を避難させているし、攻撃対象とさせているのは鈍足な旧型戦艦ばかり。
    アメリカ人でこの奇襲攻撃を卑怯と批難する御仁が居られるが、攻撃対象が軍事施設及び軍艦であり国際法的に全く問題がない。逆に東京大空襲や広島長崎への原爆投下は、民間人の殺戮を先考されており完全なる国際法違反である。それを戦争終結の理由付けに置き換えている事から背けながら、真珠湾を未だに日本を責める口実にするのは愚かとしか言いようがない。
    [ 2016/04/30 19:50 ] [ 編集 ]
  519. ”知っていたけど「陰謀のためにあえて」そのまま攻撃をさせた”ってのは違うかなぁ
    察知するだけの情報を確実に持っていたけれどそういう判断に至らなかった。かな
    で、攻撃が実際に行われて政治的には参戦口実ができたので最大限に利用した。
    逆に原爆の時に東京の参謀本部は「特別機が単機で飛来する」までは情報つかんでたけど
    それが何なのかまではわからなかったので広島に伝えて迎撃機上げさせてないし
    そういうのを捕まえて「事前に知ってた」から「だからわざとやらせたのだ」に飛ぶのが陰謀論って奴なんで。
    [ 2016/04/30 19:55 ] [ 編集 ]
  520. アメリカは開戦前から計画してたし研究していたんだ
    どうやって勝つか、なんてレベルではなく
    どういう勝ち方をし、どのような統治をすれば日本という国を
    自国に最大限の利益を得られる装置にできるか、ということをな
    そしてその計画は恐ろしいほどに順調に遂行されている
    現在進行形でな
    [ 2016/04/30 20:02 ] [ 編集 ]
  521. 日本の暴発を画策したのはもちろん、攻撃を知ってたのも間違いないだろう。
    ただ、どこが最初に攻撃されるかは予測の範疇で、最大の想定はフィリピンだったと聞いた。実際、フィリピンにもクイックアタックで2番槍が飛んでる。

    それでもアメリカは日本の攻撃力を過小評価していて、噛ませるにしても、即応して返り討ちできるし、そこまで大きな被害になるとはまったく思っていなかった由。
    浅深度魚雷なんて知らなかったし、驚異的な爆撃精度も劣等人種の所業ではなかったし、中国戦線の零戦のシェンノート報告も、無能の将が失策の言い訳ででっち上げたホラ話と笑い倒して1年間も放置していた、といった状況。
    ルーズベルトの戦争参加プローモーションにとってはある意味うれしい誤算と言うほどに、たいへん盛り上がった。
    [ 2016/04/30 20:12 ] [ 編集 ]
  522. 歴史上の大戦争の仕掛け人ユダヤ、その雇われ人でWW2の戦争の脚本を書いた地獄の執事こと、フランクリン・ルーズベルト! 青息吐息の共産主義に力を与え、冷戦を下ごしらえ! こんな男を“世界不思議発見!”の関口は「フランクリン・ルーズベルトは平和の人だったんですね!」 と寝言を言った。バカな奴!
    [ 2016/04/30 20:32 ] [ 編集 ]
  523. さてと
    知っていたではなく”知らされていた”じゃね?
    [ 2016/04/30 20:49 ] [ 編集 ]
  524. すべてはドイツと戦争するために
    太平洋は後でどうとでもなると思っていた。
    ただし全滅状態までは予想外だったらしい。
    [ 2016/04/30 20:49 ] [ 編集 ]
  525. 大東亜戦争の正体
    鬼畜・日本軍の大悪魔の国家神道世界侵略戦争に迎合した、

    日本の全ての悪魔の神社・地獄の寺に御利益一切無し。

    白痴の日本、是なり。
    [ 2016/04/30 21:03 ] [ 編集 ]
  526. 今回アメリカ大統領及びイギリス、フランスが広島に行く事は、大きな意味があります。なぜアメリカが広島に拘ったかと言うと戦犯国日本と言うアメリカ側の歴史認識、そし被害国とした中国への気遣いでした。 が、中国が操る韓国の「日本悪口外交」が全てを変えてしまったのです。つまりアメリカは既に今までの歴史認識を変え始めているのです。最初に一般市民への原爆投下を過ちだと認め、たぶん中国は被害国から外されます。韓国に至っては論外。たぶん次は大統領による靖国参拝でしょうね、既にブッシュJrが打診していたのですが、中国の傀儡機関である外務省が潰しています。アメリカは、真の歴史認識をもって日本との同盟を強固なものにしようと動き出しだのです。時間の問題で真珠湾の真実も明らかになると思います。
    [ 2016/04/30 21:10 ] [ 編集 ]
  527. >>527

    そうであることを、切に願う。
    [ 2016/04/30 21:16 ] [ 編集 ]
  528. 昔は昔だ。
    911も陰謀論あったし、やられたということで国民を煽る意味合いも
    あったんだろな。やり口か今も、昔も変わらんということだ。
    アメリカ人がそのことを知ってるならいいんだ。
    [ 2016/04/30 21:17 ] [ 編集 ]
  529. ルーズベルトが日本に先制攻撃させたがってたのはガチ。おまけにこいつは聖書に宣誓していない数少ないアメリカ大統領。戦争したかったのに戦争しない公約で当選した。当時のアメリカ国民は戦争したくなかった。
    [ 2016/04/30 21:24 ] [ 編集 ]
  530. 911は結果からから見て、事前に政府から情報漏洩を受けた奴が便乗して保険金で儲けたのは確かだろう。 どの程度の政府要人が関係してるかは預かり知らないが。

    旅客機がターゲットにしていない、ぶつかってもいない建物がタイミング良く爆破処分のビルのように倒壊したし(テロ被害を受けたとされた)w 保険金をたっぷり掛けられたそのビルも、あのビルのオーナーなんだ。 世の中、不思議だね。

    どんな情報の売り買いだろうと、アメリカでは普通なんだろうな。
    [ 2016/04/30 21:48 ] [ 編集 ]
  531. そもそもハルノートの中身書いたハリーホワイトがヴェノナ計画でアカって解ってるし日本側も中国侵出を首相と国民両方に扇動しまくった朝日の尾崎秀実がゾルゲ事件で逮捕されてるし
    得をする奴が黒幕ってのは大概正しい
    [ 2016/04/30 21:49 ] [ 編集 ]
  532. 真珠湾攻撃計画を知ってたどうこう以前に、その前から既に日米は戦争状態に入ってたことのほうが重要だろ
    宣戦布告がないと卑怯だとか言う言い分は完全にあとづけなんだよね
    当時宣戦布告なしに開戦された戦争なんて腐るほど有った
    一応宣戦布告に関するルールは有ったけど守る国はなかった
    宣戦布告してないから戦争じゃない、戦争じゃないから戦時国際法は適用されないなんてルールを逆手に取る国もある始末
    大して重要じゃなかったんだよ
    [ 2016/04/30 21:53 ] [ 編集 ]
  533. 75年も経ってもまだ機密扱いって・・・

    どんな機密なんだよ。

    一つしかねえだろ。

    [ 2016/04/30 22:01 ] [ 編集 ]
  534. ★ まず戦前は、日本とタイ以外の有色人種は奴隷だった。

    この世界観が大前提です。左翼や御用学者や日教組は
    これが見えないように出来ている。

    白人からすると、
    あと日本とタイを支配すれば地球全土の奴隷化完了!
    というリーチ状態だった。

    その土壇場で日本が重い腰を上げ、対白人戦争を始めた。
    本当はそうなる前にアジアで団結すべきだったが、不可能だった。

    白人達は戦時中、「戦争が終わったら奴隷増やしてラクするんだ~
    というシナリオを描き士気にしていた。
    しかし原爆使用と、民間人への空襲までして日本に勝ったのに、

     「全ての植民地を失った

    日本は戦勝国だ。アジアの勝利、有色人種の勝利だ。
    白人はただ「大敗した」だけであり、その腹癒せで戦勝国を名乗った。
    [ 2016/04/30 22:12 ] [ 編集 ]
  535. はやくトランプ当選して戦争起こさないかなぁ
    [ 2016/04/30 22:18 ] [ 編集 ]
  536. WTCビルの爆破を見逃して全面戦争の口実にする国だぞw
    アメリカの侵略戦争を非難されるとあいつらはこれだけしか反論の材料をもたない。
    真珠湾、ビル爆破テロ。
    とにかく相手に先制攻撃さえさせれば、そのあと根絶やしの皆殺しにしても正義の執行者を騙れるという・・・
    まあ、勝てばなんだっていいのよね。民間地に核兵器ぶち込んだって、誰にも文句は言わせねえよw
    次の戦争でアメリカが勝者でいられるかどうか楽しみにみてる。
    [ 2016/04/30 22:33 ] [ 編集 ]
  537. 七誌さん
    日本がアメリカといずれは衝突するのは、明治維新で富国強兵策で列強入りを目指した時点で予見できると思うよ。あの維新を乗り切った連中がまだ生きてる状態で日清も日露も乗り切ってきてる事実がまずある。どちらも辛勝だがラッキーだった訳でなく計算通りとオレは思ってる。日英同盟然り、明石工作然りだ。それでいてアメリカに戦争しかけた。寄りによってアメリカに。死して何とかとか感情論はよく聞くが、オレは負け戦シナリオを取ったのでは?と疑ってる。原爆や沖縄までやられたけど本土上陸前に降伏、その後の非武装主義を盾に経済復興、相手は太平洋を挟んでアメリカと共存、ここまで読んでの負けシナリオかなーとね。何人か「ハルノート飲めば」と書いてるけど、これ現代で言い換えるなら、沖縄も対馬も中国や韓国に返せ、とアメリカに言われる位の感情論を引き起こすと思えばいい。国民感情が許さんだろ。でもアメリカにだけは絶対勝てない。当時の原油、鉄(鉄くず輸入してたからね)、工作機械など、止められたらどうにもならん。でも戦争しかけた。誰がどう見ても勝てない。早期講和?オレがアメリカ大統領なら絶対に講和しない。だって勝てるもん。で、それ位当時の政府や軍首脳が読めないと思うか?だから負けシナリオだと思ってる。ひどい犠牲を払ったが、それすら計算づくじゃなかったかとさえ、考えてるよ。
    [ 2016/04/30 22:34 ] [ 編集 ]
  538. アメリカが原爆投下で日本に与えた損害に比べて極めて些細な被害でしかない真珠湾攻撃に執拗に拘るのは、後ろめたさがあるからだよ
    これで真珠湾攻撃も事前に知っていながらスルーしていたことを認めたら、アメリカは自らアメリカに対して極悪国家のレッテルを貼らざるを得ないからね
    [ 2016/04/30 22:35 ] [ 編集 ]
  539. この陰謀論を信じる人間のマヌケぶり
    ・米軍が解読できてたのは外交暗号だけ
    ・真珠湾攻撃部隊は、ハルノートが提示される前に出撃済み
    ・最初に攻撃されたのは真珠湾じゃなくてマレー半島
    ・ハリー=ホワイトはヴェノナ文書で共産主義者と証明されていない(むしろ、その可能性を疑われている)
    ・ハリー=ホワイトの書いた「ハルノートの原形」は日本にとって非常に有利な内容であり、その後、原形を完全に止めないほど改訂されて日本に提示されている。
    ・フライングタイガースは当時の国際法上、まったく違法性は無く、あれを「真珠湾奇襲攻撃」と同等にしようとするのはムリがありすぎて、日本でも一部の基地外だけしかやらない。
    ・結局のところ、「白人様がイエローモンキーにやられるわけがねえ!どう考えてもルーズベルトが俺たちを裏切りやがったんだ!」というアメウヨの妄想を、なぜかよだれを垂らし尻尾をちぎれるほどに振って指示するアホウヨたち。「日本人はカス」と言われてるのと同義なんだが。
    ・さらにコミンテルン陰謀論にいたっては「共産主義万歳!WWⅡは俺たちが1から10まで全部仕切った!」というアカの妄想を、やはりアホウヨが涙を流して受け入れてるという・・・もう基地外のレベルなんだよねえ・・・
    [ 2016/04/30 22:40 ] [ 編集 ]
  540. トランプは戦争なんかせんよ。実業家上がりである以上、損得勘定はしっかりしてる。つまり戦争は軍産複合体は儲かるかも知れんが、Totalでは儲からないよ。大体、大統領選に出る位だからスタッフもそれなりにいないと戦えない。これまで流れてくる大言壮語や問題発言はすべて観測気球と思えばいい。具体的なことを言う分、反応も明確だしね。そこら辺を計算して発言してる。トランプの対極だったのが現大統領のオバマだよ。「Yes, we can」のように抽象的な文言を前面に出す。分かり易いようで、実は具体的な発言が前面に出てこないから何となく票を得やすい。ブッシュがやりすぎたから余計だったな。
    [ 2016/04/30 22:42 ] [ 編集 ]
  541. ペリーの頃から、アメリカの太平洋西進のベクトルは変わってないんだよなぁ。、ハワイ、グアム、フィリピン、その次が日本。
    [ 2016/04/30 22:45 ] [ 編集 ]
  542. ※540さん、必死だなあ。まあ、色んな意見が合っていいと思うけどね。
    [ 2016/04/30 22:48 ] [ 編集 ]
  543. ふふ、戦争の仕方も知らん愚かな日本人よ。
    [ 2016/04/30 22:48 ] [ 編集 ]
  544. >>543
    「事実」しか書いてないぞ?
    「妄想」と「事実」を同列にして「色んな意見」とゴマカすのって、典型的な詭弁術なんだが。
    [ 2016/04/30 22:55 ] [ 編集 ]
  545. ちゃんと知ってほしい事実
    ・先に日本の潜水艦が撃沈されている→あわてて離陸した→布告間に合わない

    当時の領海などの法律には詳しくないので日本の潜水艦が近づきすぎたのかもしれない。それは詳しくは調べてもいない。ただ先に攻撃したのは米軍だというのは事実である。
    [ 2016/04/30 22:55 ] [ 編集 ]
  546. >>フライングタイガースと日本軍との直接的な交戦は真珠湾後ってこと知ってる?

    昭和20年12月、アメリカ上下院合同調査委員会で、陸軍参謀総長ジョージ・マーシャル大将は、共和党H・ファーガソン上院議員につぎのことを認めた。
    「アメリカ軍人は、日米開戦前、すでにフライングタイガー社の社員に偽装して中国へ行き、戦闘行動に従事していた」


    フライング・タイガースは大統領と米軍中枢の承認を受けている」との米陸軍航空隊ヘンリー・アーノルド将軍のメモ(1942年)も見つかったとしている。
    真珠湾奇襲の半年前に米側が軍事行動をスタートさせていたことを示すものとして議論を呼びそうだ」  (読売新聞、平成3年7月8日)
    [ 2016/04/30 23:11 ] [ 編集 ]
  547.  
    【本当の戦犯】 朝日新聞 (日本人300万人以上を抹殺)

    ◆日本を破滅させる為に反米・対米開戦へと誘導した朝日
    (朝日には、ソ連のスパイ「ゾルゲ事件の尾崎秀実」が在籍)
    __________________________
    第六回コミンテルン大会においてソ連のスターリンが「敗戦革命」を指示
                 ↓
    (1) 自国政府の敗北を助成すること。
    (2) 帝国主義戦争を自己崩壊の内乱戦たらしめること。
    (3) 戦争を通じてプロレタリア革命を遂行すること。
    __________________________

    朝日新聞の尾崎秀実らは、日本の「敗戦革命」を目的に
    日本の敗戦が確実な「対米戦争」を扇動し"スターリンの指示"の通りに
    日本を破滅へと追いやった
    (当時、尾崎秀実は近衛内閣の重要な政策参謀でもあった)

    ゾルゲ事件と大東亜戦争(1)
    ttp://www.jiyuushikan.org/rekishi/rekishi134.html

    『大東亜戦争とスターリンの謀略』(三田村武夫)
    ttps://www.youtube.com/watch?v=-1wTWUwWt1g
     
    [ 2016/04/30 23:24 ] [ 編集 ]
  548. ハルノートを書いたハリー・ホワイトは、
    戦後にコミンテルンのスパイと判明
    スターリンの指示に従い日米戦争を画策した

    そして日本では【朝日新聞の尾崎秀実】がコミンテルンのスパイであり
    やはり同様に「日米戦争」を扇動した
    (当時、尾崎秀実は近衛内閣の重要な政策参謀でもあった)
    ________________________

    日本を支那と無制限的かつ半永久的に戦わせようと仕向け、
    さらには日本を対米戦争不可避の状況に追い込んで行ったのであるが、
    彼らはそう仕向ける事によって、日本と中華民国(=国民党)とを「共倒れ」させ、
    日中両国の共産化を実現しようと意図したのである。

    この当時、土肥原賢二、佐藤賢了といった軍部の中枢の要職にあった有力な高級将校たちが
    『改造』『日本評論』といった総合雑誌に我が国の国策を論じた論を寄稿しているのであるが、
    そこに展開された思想や論理は、尾崎グループの「隠れ左翼」の論者たちのそれとほとんど同じ
    なのである。

    おそらく尾崎グループのだれか(尾崎自身かもしれない)が土肥原将軍たちのゴースト・ライター
    を務めたのであろう。」 
    (「昭和の時代」京産大名誉教授 丹羽春喜)
     
    ttp://aikoku-tochigi.com/report/report%20_h24_03.html
     
    [ 2016/04/30 23:30 ] [ 編集 ]
  549.  
    近衛はゾルゲ事件後の昭和18年にはコミンテルンの影響を脱したらしい。
    そして、天皇陛下に宛てた「近衛上奏文」を書いた。


    ◆「近衛上奏文」 (抜粋)
    抑々満洲事変、支那事変を起し、これを拡大して遂に大東亜戦争にまで導き来れるは、
    これら軍部内の意識的計画なりしこと、今や明瞭なりと存侯。
    満洲事変当時、彼等が事変の目的は国内革新にありと公言せるは、有名なる事実に御座侯。
    支那事変当時も、「事変永引くがよろしく、事変解決せば国内革新はできなくなる」と公言せしは、
    此の一味の中心的人物に御座侯。

    これら軍部内一部の者の革新論の狙いは、必ずしも、共産革命に非ずとするも、
    これを取巻く一部官僚及び民間有志は、意識的に共産革命にまで引ずらんとする意図を包蔵しおり、
    無智単純なる軍人、これに躍らされたりと見て大過なしと存侯。
     
     
    [ 2016/04/30 23:34 ] [ 編集 ]
  550. これが陰謀かどうかはともかく
    Fルーズベルトが特需を当て込んで戦争したがってたのは事実

    MtラシュモアのFルーズベルトの顔をTルーズベルトに作り替えた方がいいんじゃないかアメ公
    [ 2016/04/30 23:37 ] [ 編集 ]
  551. アメリカが参戦したことでより多くの死人が出たんだよバーカ
    [ 2016/04/30 23:39 ] [ 編集 ]
  552. 日本との交渉に応じていれば、死者は出ずにフィリピンも維持されたのに欲張って戦争を仕掛けてきて、最後には中国共産党の負けて大陸から追い出されたんだよね。
    でも、歴史教育の中では中国共産党に負けたことは書いてないからアメリカは戦勝国ということになっているんだっけか。
    [ 2016/04/30 23:46 ] [ 編集 ]
  553. 表向きは戦争しないと言って大統領になって
    裏では戦争したいか、ルーズベルトは人間のクズカス
    後任のトルーマンは人間以下のクズカス
    [ 2016/04/30 23:47 ] [ 編集 ]
  554. 戦争は『物理』だけじゃない。
    日本は『物理』じゃない先制攻撃を受けていた。
    先に戦争を仕掛けてきたのはアメちゃんなのよ。
    [ 2016/04/30 23:48 ] [ 編集 ]
  555. 日本が突きつけられた、
    ハルノートやABCD包囲網、
    アメリカ人が突きつけられた場合、
    どういう行動に移すかを聞きたいな。
    ついでに、フライングタイガースのケースも一緒に。

    当然、日本が突きつけられたってのは内緒にして。
    こう言うシチュエーションだったらどうするかと言う問いで。


    [ 2016/04/30 23:48 ] [ 編集 ]
  556. トランプは今週
    支持者が「トランプは(日本に)原爆を再び落とせる勇気ある男だ」と言うのを
    横で大喜びで聞いていたぞ
    [ 2016/04/30 23:50 ] [ 編集 ]
  557. 大東亜戦争の正体

    鬼畜・日本軍の大悪魔の国家神道世界侵略戦争

    悪霊の軍人を祀る死神の靖国神社

    原爆投下を招いた大悪法の国家総動員法

    日本大空襲を招いた天照大神の呪いの神札

    国家防衛の盾・弾除けに利用された生贄の赤紙

    白痴の日本 是なり
    [ 2016/04/30 23:54 ] [ 編集 ]
  558. 戦争だからね〜。
    過ぎたことだし今更ね。

    惜しむらくは、日本が勝っていたら世界はもっと平和になった可能性があったかもね。
    ドイツとは、同盟と言いつつも共同戦線など無かったし。
    互いに戦わないための同盟にも思える。

    時々考えるのは、なぜあれほど非道な輩と組んだのか?
    東アジア人を攻撃しない約束でも有ったのだろうかと。
    [ 2016/05/01 00:03 ] [ 編集 ]
  559. 俺は共産主義による陰謀論を支持するね。
    真相が謎につつまれた西安事件直後の不自然な国共合作、
    中共工作員の発砲に端を発する廬溝橋事件、
    朝日新聞による過剰な対米開戦世論誘導、
    共産スパイ、ハリー・ホワイトによるハル・ノート改変、
    そして戦後は中国赤化、共産圏拡大、アメリカの中国喪失……
    これだけ情況証拠が揃ってたら疑うなという方が無理。
    要するに太平洋戦争は日米がそろって共産主義者どもに嵌められたんだよ。
    [ 2016/05/01 00:09 ] [ 編集 ]
  560. ※546
    >日本が突きつけられた、 ハルノート
    →何度警告しても武力で周辺諸国を攻める事をやめないから、元に戻さないなら石油も絶対渡さないってそれほどおかしいか?
    >ABCD包囲網
    →現在日本はイランや北朝鮮に経済制裁の最中だけど、相手が宣戦布告もなしに攻めて来てもOKってこと?
    >フライングタイガースのケース→集団的自衛権がまさにそれだけど、お前は反対なの?w
    [ 2016/05/01 00:11 ] [ 編集 ]
  561. ※556にだった
    [ 2016/05/01 00:12 ] [ 編集 ]
  562. 温故知新

    [ 2016/05/01 00:24 ] [ 編集 ]
  563. 少なくとも、真珠湾攻撃で破壊されたアメリカ側の兵器は、その大多数が客観的評価でポンコツと評されるものばかりだった。
    まあ状況証拠にすらならん話だが。
    [ 2016/05/01 00:40 ] [ 編集 ]
  564. この対日謀略で、日本全土空襲、広島長崎の原爆投下による
    非戦闘員の女子供がジェノサイドされてしまった訳だが
    アメリカ人ってその悪行について何とも思わないんだろうか
    正に鬼畜の所業
    [ 2016/05/01 00:51 ] [ 編集 ]
  565. ルーズベルトが真珠湾攻撃を(外交、世論の盛り上げ等で)100%活用した→ゆえに真珠湾攻撃を事前に察知かつ容認していた、という逆算の論理が働いているように思う。情況証拠を積み重ねてもちょっと虚しいかな。
    [ 2016/05/01 01:02 ] [ 編集 ]
  566. そもそも日本が真珠湾攻撃しなかったらアメリカが先に本土爆撃して更に不利な状況で開戦してただけ
    真珠湾の何ヵ月も前に出されたルーズベルトの直筆サイン入りの爆撃命令が残っている
    因みに当時のハワイはチベットみたいに一方的に制圧されてただけの属領
    [ 2016/05/01 01:07 ] [ 編集 ]
  567. 色々と裏づける傍証や状況証拠はある。
    ただ、それらが無くてもとてもシンプルな一言で片付くことなんだ。
    「アメリカと戦争をしたがる国はない」
    ましてや資源に乏しい国がね。当時の日本を小国とは言わないけれど。

    まぁ・・・相手が殴らないと分かった上で届かない唾を飛ばすウチらのご近所みたいなのを除けばね。アレだって戦争はしたがってないし。
    [ 2016/05/01 01:07 ] [ 編集 ]
  568. 9.11と同じ
    きっかけはなんでもいい戦争出来ればそれでいいんだよアメリカは
    核兵器を人体実験として日本で使用するとこまで計算してたはず
    [ 2016/05/01 01:28 ] [ 編集 ]
  569. ※560
    ハルノートの内容を勝手に改変するなよ。
    従えば禁油を解くなんて一言も書いてない。
    日本は甲案、乙案で散々「国民党と和平交渉さえできれば全軍撤退するから禁油を解いてくれ」と言ったのにアメリカの回答は「とりあえずハルノートを受け入れれば資産凍結だけは止めてやる、禁油は別の話だ。」だ。
    しかも国民党が和平に応じず徹底交戦を断行してた理由が米英ソの莫大な支援だった(アメリカからの資金援助だけで国民党の全戦費を上回る)
    そもそも第一次大戦のころから戦争したい有利な側が不利な側に無理難題な最後通牒を突きつけるなんて常套手段。
    そもそも今のアメリカだってハルノート渡されたら(っていうか中東進行を理由に資源制裁なんてしたらその時点で)確実に戦争する。
    ハルノートは戦後のアメリカ国会でその存在が明らかになった時も「こんなもの知ってたら議員の9割が止めてた」って大騒ぎになってる。
    [ 2016/05/01 01:33 ] [ 編集 ]
  570. そもそも当時の国民党と戦ってた理由だって国民党が上海に居た日本軍(国際社会に認可されてた)にナチスの支援で攻撃したらコテンパンに返り討ちにされて逃げ回ってただけだぞ。アルカイダみたいにな
    しかもダラダラ戦ってるだけで米英ソが湯水のように金と武器くれるもんだから一切交渉しようとしなかった。
    [ 2016/05/01 01:44 ] [ 編集 ]
  571. ※560
    集団的自衛権は全然違うよ
    アメリカは表向きは中立だったからね
    あれを集団的自衛権に定義するなら宣戦布告もなしに集団的自衛権を発動して介入して先に仕掛けたのはアメリカって認めることになるし
    アメリカは中立だったのに日本が仕掛けてきたって神話は完全に崩れる
    [ 2016/05/01 01:54 ] [ 編集 ]
  572. アメリカが一番恐れている国は日本
    [ 2016/05/01 01:57 ] [ 編集 ]
  573. ※569
    第二項「合衆国政府及日本国政府の採るべき措置」
    6 最恵国待遇を基礎とする通商条約再締結のための交渉の開始

    これで「禁輸を解くなんて一言も言ってない」と読み取るのは無理がありすぎ。
    そもそも「試案にして拘束力なし」と表記されてるものを、わざわざ日本が削り取っておいて何を言ってるのかと。
    >日本は甲案、乙案で散々「国民党と和平交渉さえできれば全軍撤退するから禁油を解いてくれ」と言ったの
    ↑具体的にどの部分の事を書いてるのか引用してくれ。
    >そもそも第一次大戦のころから戦争したい有利な側が不利な側に無理難題な最後通牒を突きつけるなんて常套手段。
    ↑この辺は感情論だけで何の価値も無いな。関東大震災で国力あげて莫大な支援をしてくれたアメリカはその頃から戦争したかったの?w
    [ 2016/05/01 02:26 ] [ 編集 ]
  574. 陰謀だろうが誘導だろうが真珠湾攻撃はいかんよ
    あんなの今北朝鮮がどっかの国にいきなりミサイル撃ちこむような物だ
    仮に日本に落とされて「陰謀だった!」とか言われても許される事ではないだろ
    もし東京とかに落とされたらこれでもかってくらい反撃するだろ

    だからと言って日系人収容、大空襲、原爆はされて当然とは思わんけどな
    あれはあれでかなりヒドイ
    まぁ戦争なんてそんなもんなんだよ、過去の事だしお互い様
    [ 2016/05/01 02:38 ] [ 編集 ]
  575. そもそもアメリカはとっくの前に中国に派遣してる航空部隊に日本を爆撃するように命令していてだな
    必要な大量の爆弾を届けるのに手こずってる間に先に日本が動いただけ
    アメリカは当然のように最後まで宣戦布告なんてする気は無かった
    何がなんでもアメリカは後手って事にしたかったからね
    [ 2016/05/01 02:46 ] [ 編集 ]
  576. 大日本帝国政府は開戦世論を抑えながら交渉を目指したけどアメリカ側がちゃぶ台返しをしてハル・ノートを提示したから開戦せざるをえなくなった。
    当時の政府は政治的に疑問の余地なく正確に対処してるよ。
    真珠湾が陰謀かどうかという議論にはあまり意味がなく、アメリカの歴史はジャスティスにあふれていて、リメンバー・パールハーバーに限らずどこもかしこも嘘でできているってことを知っておくことの方が大事だと思う。
    [ 2016/05/01 03:01 ] [ 編集 ]
  577. 当時のアメリカがやった事を今の日本がやるとしたら
    中立と言い張りながらイスラム国に最新鋭の兵器と資金と表向き除隊扱いにした自衛隊員を無償提供しまくってアメリカにイラクから撤退するよう命令して
    アメリカがなかなか撤退しないから東アジア側のシーレーンを遮断して
    アメリカが「和平が成立すれば撤退するからシーレーンを妨害するな」って言ってきたのに対して「とりあえず中東への足掛かりになってる日本から見たアメリカの傀儡政府を全て解体して即撤退しろ。シーレーン解放はまた別の話だ。」って突き返して。
    アメリカがブチキレて海上自衛隊に攻撃して遅れて宣戦布告してきたのを
    「日本は何もしてないのに狂暴なアメリカが仕掛けてきたです~」って被害者面してる感じ
    [ 2016/05/01 03:15 ] [ 編集 ]
  578. ※560
    >何度警告しても武力で周辺諸国を攻める事をやめないから、元に戻さないなら石油も絶対渡さないってそれほどおかしいか?

    →おかしいよ。パリ不戦条約の提唱者が「経済封鎖は戦争行為だ」と米国議会で断言してた。

    >現在日本はイランや北朝鮮に経済制裁の最中だけど、相手が宣戦布告もなしに攻めて来てもOKってこと?

    →イランや北朝鮮には国家存立危機事態とならないように、軽めの制裁してるから当時の日本の状況とは比べものにならない。もしイランと北朝鮮に強めの制裁やったらWTO違反になってしまうため出来ない。

    >集団的自衛権がまさにそれだけど、お前は反対なの?

    →蒋介石政権を支援してること自体がハーグ条約の中立条項違反。完全な国際法違反。もちろんフライングタイガースも国際法違反になる。アメリカは中立国だから支那事変(日中戦争)には介入出来ないのに、介入しちゃった。

    [ 2016/05/01 03:17 ] [ 編集 ]
  579. ※573
    それを禁油解除を約束してると考える方が無理がありすぎるww
    交渉の開始
    つまり「交渉を続けたくば直ちにこれを実施せよ」だよ
    関東大震災?いつの話だ?
    アメリカはフランクリン・ルーズベルト就任以降、軍人の入れ替えにシナ戦線における反日プロパガンダに戦闘介入と着々と準備を開始している
    因みにハル・ノートを突きつけた後ハルが海軍将校に言った一言が
    「後は君たちの仕事だ」
    アメリカが戦争したかったなんて火を見るよりも明らか
    [ 2016/05/01 03:32 ] [ 編集 ]
  580. 結局先に仕掛けた方が絶対悪だから非常な攻撃もOKと言う事ですね 
    [ 2016/05/01 04:07 ] [ 編集 ]
  581. 今の日本は専守防衛だから他国が攻めて来たら
    あらゆる手段を使って相手を壊滅状態に追い込んでも勝てばOKと言う事ですね
    [ 2016/05/01 04:14 ] [ 編集 ]
  582. >223
    まだそんな陰謀説信じてるの?仮に911が中東に戦争仕掛けるための政府の陰謀だったら、飛行機がWWCに突っ込んだと知らされた時のブッシュ大統領の間抜けな行動の説明がつかない。知ってたらすぐさま迅速に行動し国民に力強いメッセージを送ってリーダーシップを見せつける最大の機会だったのに、どうしたらいいかわからないって感じでボーッと教室に座り続けた無能な様子が全米に放送されてものすごく評判落としたんだよ。あれのせいで未だにバカにされてるし。あれも全部陰謀を隠すための演技だというならアカデミー賞ものだわ。
    [ 2016/05/01 04:54 ] [ 編集 ]
  583. いや、この場合は状況証拠の揃い具合で陰謀を疑わない方がおかしい。真珠湾攻撃の折、日本側の艦載機を開発仕立てのレーダーで探知しておきながら、B17の編隊を都合よくスケジュールに組み込んで誤認させる事を折り込んだり、施設内から空母エンタープライズを避難させたりと、どうぞ攻撃して下さいと言わんばかりだ。戦後の東京軍事法廷はアメリカ側の知識人でさえ「あれは茶番だ」と評価しており、太平洋戦争の初めから終戦までを緻密に戦略を立てていたとしか言いようがない。戦前、厭戦ムードが蔓延していたアメリカ国内を戦争体制に変える為に日本はダシにされた様なモノであり、太平洋側の体勢が大方に優位になってからヨーロッパ戦線においてノルマンディ上陸作戦が決行され、ドイツの降伏が早まっている。現に1942年のミッドウェイ作戦での敗戦から日本は攻勢から守勢に転じるのだが、その頃のヨーロッパ戦線はまだまだドイツ攻勢は続いており、アメリカの参戦、ソ連の反攻とタイミング良く行われている。ドイツ降伏が1945年初頭になされ、日本はゆっくりと料理されソ連からも不可侵条約を一方的に破棄されて、タコ殴り状態になった訳だ。こうなると陰謀有無の問題より、既に計画に組み込まれていた位に考えるべきで、戦後のウォーギルトインフォメーションプログラムを入念に行う辺り、抜かりの無い計画があったと考えるべきだ。
    [ 2016/05/01 05:09 ] [ 編集 ]
  584. 攻撃されるのは事前に知ってた 現場の指揮官が無能で日本軍なんて余裕で返り討ちに出来ると思ってたとか?
    [ 2016/05/01 05:48 ] [ 編集 ]
  585. ※584
    物量的にどこ攻撃されても挽回可能だから余裕かましてた

    ハルノートを国民と国会に秘密で突き付けた後ルーズベルトは白々しく予言と称して「野蛮なジャップは近々我々に攻撃してくるであろう」とかほざいてわざわざ攻撃される為の艦を日本周辺でうろうろさせてた
    もう日本は開戦しかないってのはアメリカも確信してて場所はせいぜいフィリピンあたりを予想してたって言われてる
    [ 2016/05/01 06:12 ] [ 編集 ]
  586. 宣戦布告を勘違いしてる人多すぎ
    戦争前に宣戦布告を書面にして相手国に手交しその後戦端を開くなど
    どこの国もやったことのない事例
    1発目をくらわせてから自国の国民に向かって発表するのが宣戦布告の手続き
    宣戦布告がアメリカに伝わるのが遅れたってのも間違いで本来わざわざ送る必要もない交渉打ち切り通告を律儀に送ったために
    それをアメリカが宣戦布告の通達が来る前に騙し討をしたと国民を煽るために利用した
    現にマレーにおいて日本陸軍との戦端が開かれたイギリスでは だまし討ちなど一言も触れてない
    わざわざこれから攻めますと連絡するバカはいない
    [ 2016/05/01 06:35 ] [ 編集 ]
  587. 嵌められたって書いてるけど、嵌められたのはアメリカ人だろ?
    日本が攻撃するの知ってて、大義名分を作るため自国民を殺させたんだぜ。
    リメンバーパールハバーって、真珠湾の犠牲者が自国の政府に言わなきゃいけない言葉だろ。
    [ 2016/05/01 06:51 ] [ 編集 ]
  588. ◆旧日本海軍元帥 永野修身

    「戦わざれば亡国と政府は判断されたが、戦うもまた亡国につながるやもしれぬ。
     しかし、戦わずして国亡びた場合は魂まで失った真の亡国である。
     しかして、最後の一兵まで戦うことによってのみ、死中に活路を見出うるであろう。
     戦ってよしんば勝たずとも、護国に徹した日本精神さえ残れば、
     我等の子孫は再三再起するであろう。そして、いったん戦争と決定せられた場合、
     我等軍人はただただ大命一下戦いに赴くのみである」
    [ 2016/05/01 06:51 ] [ 編集 ]
  589. 軍港を奇襲ですから

    それよりも市街地空爆を行ったアメリカが責められるべきでしょ
    犯罪です
    [ 2016/05/01 07:10 ] [ 編集 ]
  590. ※35
    >はめられるやつがバカ!

    開戦する前から無実の日本人が次々コロされていたのにお前は無視し続けられるの?
    罠と判っていてもやるしかなかったんだよ。
    [ 2016/05/01 07:10 ] [ 編集 ]
  591. 本当に日本が悪いことをしてきたのなら今も西洋諸国は日本を憎んでる
    植民地支配や有色人種差別が悪かったことに気づいてるんだよ
    日本を悪く言ってるのは嘘の歴史を国民に教えてる特亜だけ
    [ 2016/05/01 07:20 ] [ 編集 ]
  592. いまだにフランクリン・デラノ・ルーズベルトの人気が高かったりするからアメリカ人は世界中で戦争をして国内では日本の一万倍撃たれやすいい生活から逃れられないのだ。
    チャーチルにしたって、戦争に勝っても大英帝国の領土のほとんどを失ったら何にもならぬではないか。アメリカにデカいツラをされ、英語といえば星条旗のアイコンが出てくる始末だ。
    要するに石油がない日本に負けるわけがないとタカをくくってやりたい放題やった結果がそれだ。どうなるかわかっていたら、決して日本に対して同じことはしなかっただろう。
    [ 2016/05/01 08:08 ] [ 編集 ]
  593. 備へよ、その時のためにあらゆる事を
    野蛮国アメリカは

    この手の方策で、

    阿呆の国北朝鮮を

    必ず叩く
    だらう
    [ 2016/05/01 08:12 ] [ 編集 ]
  594. 大戦を始めるにあたってのアメリカの罪は、日本は共産主義と戦っていたのだと気づかなかったこと
    [ 2016/05/01 08:20 ] [ 編集 ]
  595. ※589
    重慶無差別爆撃も知らんのか・・・
    つうか、この馬鹿の理屈だと、広島・長崎は軍港だからOKということになるんだが・・・

    日本の場合、米国に「やらなかった」んじゃなく「できなかった」だけ。
    その証拠に風船爆弾なんてアホ兵器も作ってるしな!
    アレこそ、どこに飛んで誰に当たるかも解らん無差別爆撃兵器だぞ?
    [ 2016/05/01 08:36 ] [ 編集 ]
  596. ※595
    重慶無差別爆撃?
    中国は街の中に防空施設を作り街中から高射砲や大型機銃で猛射し日本軍にも被害が出てる
    日本は軍施設に攻撃し一般市民が巻き添えになった
    それを中国が捏造写真まで作って街を無差別攻撃したと言ってるの信じてるの?
    しかも一党独裁で選挙すら無い人権意識も薄く情報統制してる国を信じるとは
    東京の空襲理由は木造の一般家庭一つ一つが軍の工場化しているというとんでもない理由で空襲
    意味合いが全く違うし一方的に日本を断罪した東京裁判ですら重慶爆撃は起訴対象には入っていない
    今みたいにピンポイント攻撃ができるわけもなく街の中に軍施設なんか作ってたら巻き添え食うのは当然

    [ 2016/05/01 08:58 ] [ 編集 ]
  597. ※595
    狙って落とすものじゃないしどこに落ちるのかもわからないのを無差別爆弾兵器とは言わない
    ただの玩具
    あれほど無意味な爆弾歴史上皆無かと
    [ 2016/05/01 09:09 ] [ 編集 ]
  598. ※595
    重慶爆撃とか風船爆弾とか、まるで比較にならないものを無差別空襲と原爆投下と同じだと言う手口はもう通用しない。
    もし比較できると仮定した場合でも、日本のしたことは東京裁判ですでに裁かれているだろう。
    問題は、アメリカがまだ裁かれていないことだ。
    彼らは、日本が裁かれたのと同じ基準で、裁かれなければならない。
    彼らが信じ続けたキリストが、そう言っているのだから。
    神の前には勝者も敗者も関係ない。
    [ 2016/05/01 09:16 ] [ 編集 ]
  599. 結局9.11で同じことしてるじゃん
    米は大儀名分作って正義ぶるし
    中韓は人質とってやりたい放題
    [ 2016/05/01 09:52 ] [ 編集 ]
  600. ※595
    無差別攻撃とは民間と軍事施設への攻撃を区別しない攻撃だからな
    風船爆弾はアメリカの届くことすら確定していない
    これを無差別攻撃に分類するのはチト無理やり感があるな
    [ 2016/05/01 10:01 ] [ 編集 ]
  601. 日米は最高のチームだと今でも思ってる。
    アメリカ人は最高にクールだよ。
    お互いの歴史観は違うけど、お互いの祖国の為に
    国民は命を投げ出して戦った。だから硫黄島の戦いのに
    参戦した家族達は今でもお互いの栄誉を称える交流があるんだ。
    ただ、原爆の悲惨さだけはアメリカとは共有したいんだ。
    あと市街地に絨毯爆撃をした行為を直視して欲しい。
    民間人は巻き込んではいけないんだよ。
    俺達は韓国や中国のように歴史を捏造したり捻じ曲げたりはしない。
    ただアメリカ人と戦争の悲惨さを共有したいだけなんだ。
    謝罪を要求したりもしない。お互いの国の為に戦った国民に悪者はいない。いるのは命をかけて国を守ろうとした御先祖様だけだ。それはお互い変わらないだろ?
    [ 2016/05/01 10:34 ] [ 編集 ]
  602. この問題は複雑だからな。
    「どっちが悪い」みたいな子供じみた考えでは正しい答えを導き出せない。

    ルーズベルトが知ってて黙認したのは事実だし、
    日本側は追いつめられてたから攻撃せざるを得なかった。
    しかし米国民と米軍人は日本との戦争に乗り気じゃなかったのも事実。
    結局、日本人と米国人がこの件における被害者だったんだよ。
    加害者は米国の戦争屋に限定される話。
    [ 2016/05/01 11:03 ] [ 編集 ]
  603. ※596
    日本も都市部に高射砲はあったぞ?B29だって落としてるぞ?
    お前のへ理屈って、全部日本に跳ね返るよなw
    で、当時の日本軍側の証言・記録から重慶爆撃の後期は「無差別じゅうたん爆撃」だったと確定済みなの。当時の日本軍には重慶の被害状況とか、どこが重要施設とか、全部不明のままで200回以上、爆撃したんだから。どこを爆撃すればいいかわからなくなった以上、手当たり次第に爆弾を落として帰るお仕事になっちゃったわけだねえ・・・

    >>597
    無意味なアホ兵器という点は同意だけど、当時の日本軍が「攻撃対象無差別」だったのはハッキリわかるよね?
    >>600
    いんや。届くことを想定したから生産されたんだよ。あんまり当時のご先祖様を馬鹿扱いすんなよ。


    [ 2016/05/01 11:06 ] [ 編集 ]
  604. ※595

    散々言われてるけど更に。重慶で被害にあった市民には、日本政府から損害に対する賠償が払われてます。当時の新聞、出来れば米英の一流紙調べてみて。載ってるから。

    開戦前の交戦なら、甲標的以前にもあったよね?公海上に居た潜水艦を度々攻撃し、あまつさえ撃沈までしたアメリカさんは不問なん?パネイ号事件の時、日本は賠償したよね?
    [ 2016/05/01 11:46 ] [ 編集 ]
  605. ルーズベルトは知ってただろうねー
    アメリカ政府は挑発してたくせに正義面して酷いもんだわ
    戦争せざるえない状況になった日本がダメなんだけど
    [ 2016/05/01 11:50 ] [ 編集 ]
  606. ※605
    >戦争せざるえない状況になった日本がダメ

    無茶言うなよww状況的にはイランの時と一緒だよ。
    挑発に乗らなければ、あの手この手で無理やりにでも乗せて戦争に持ち込む。
    それが当時のアメリカの大正義。
    [ 2016/05/01 12:12 ] [ 編集 ]
  607. 何が自国の領土だよ。ハワイなんか、元々はアメリカの領土じゃない。

    1900年頃だったか、アメリカがハワイの王を廃して領土に取り込んだんだ。
    [ 2016/05/01 12:16 ] [ 編集 ]
  608. 結局のところ真珠湾陰謀論はアメリカ内部の話なんだよね。
    英米が仕掛けてきたアジア侵略戦争を、うちらはただ堂々と受けて立っただけの話なんだし。
    [ 2016/05/01 12:16 ] [ 編集 ]
  609. ケント・ギルバートも同意見
    ケント・ギルバート
    「WGIPをご存知ですか? あなたの歴史観は根本から間違っているかもしれません」と
    本書の帯で謳うのは、40年近く日本に住む米国人弁護士のケント・ギルバート氏だ。

     戦後占領期にGHQ(連合国軍総司令部)は、日本に施した
    「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(WGIP)」という
    マインド・コントロールによって日本人を徹底的に洗脳し、 「愛国心」と「誇り」を奪った。
    それから約70年、日本人はその洗脳にいまだ縛られており、
    それに乗じて近年では中韓の反日工作が凄まじいが、
    それらがとんでもない捏造であり、 悪質なプロパガンダにすぎないことを確信した著者は読者に、
    こう強く訴える。<一方的な「嘘」や「プロパガンダ」に負けないでください。
    そして、今こそ日本人としての「愛国心」と「誇り」を取り戻してください。
    そのために必要な「知識」を学び、それを堂々と主張できる「勇気」を持ってください。>

    ケント・ギルバート著『まだGHQの洗脳に縛られている日本人』
    [ 2016/05/01 12:17 ] [ 編集 ]
  610. ※603
    想定と確定は違うわw
    [ 2016/05/01 12:26 ] [ 編集 ]
  611. >戦争せざるえない状況になった日本がダメなんだけど

    ★ まず戦前は、日本とタイ以外の有色人種は奴隷だった。

    この世界観が大前提です。左翼や御用学者や日教組は
    これが見えないように出来ている。

    白人からすると、
    「あと日本とタイを支配すれば地球全土の奴隷化完了!」
    というリーチ状態だった。

    その土壇場で日本が重い腰を上げ、対白人戦争を始めた。
    本当はそうなる前にアジアで団結すべきだったが、不可能だった。

    白人達は戦時中、「戦争が終わったら奴隷増やしてラクするんだ~」
    というシナリオを描き士気にしていた。
    しかし原爆使用と、民間人への空襲までして日本に勝ったのに、

     「全ての植民地を失った」

    日本は戦勝国だ。アジアの勝利、有色人種の勝利だ。
    白人はただ「大敗した」だけであり、その腹癒せで戦勝国を名乗った。
    [ 2016/05/01 12:27 ] [ 編集 ]
  612. 9.11もそうだよね。
    今頃北朝鮮に対して策略してるんじゃないかな。
    それは手遅れになる前に実行して欲しいけど。
    [ 2016/05/01 12:53 ] [ 編集 ]
  613. ※603
    そちらの方が屁理屈
    東京の高射砲は都市部を守るために備え付けられたもので
    重慶は国民党が街中に陣を張りわざわざ空港や軍施設からも高射砲かき集め市民を盾に軍事基地化させた
    軍事基地化した街を攻撃したら市民まで巻き添えになるのを知っていてやっていた
    市民に紛れゲリラ戦やるのは正規軍のやることではない最低のやり方

    >当時の日本軍側の証言・記録から重慶爆撃の後期は「無差別じゅうたん爆撃」だったと確定済みなの。
    街中に陣地築いたらもう軍事施設だから無差別じゃなく絨毯爆撃もされるわな
    一方的に日本を断罪した東京裁判ですら重慶爆撃は起訴対象には入っていない
    証言して記録されてるのに東京裁判の起訴対象になってないのは何故?
    便衣兵扱いになったからじゃないの


    [ 2016/05/01 13:08 ] [ 編集 ]
  614. そもそも重慶爆撃はトーチカを狙った当時可能な限りのピンポイント爆撃だぞ
    意図的に市民を狙ったアメリカの空爆は被害者数の桁が違う
    [ 2016/05/01 13:18 ] [ 編集 ]
  615. ※604
    賠償が支払われてるから無差別爆撃だったって根拠ないよね
    軍施設への巻き添えをしてしまったということで払われた賠償じゃないの
    現に国民党が街中を敢えて基地化させてたんだから
    市民が巻き添えになるのは明白なのに街中に陣を築くのは国際法違反で正規軍として間違い
    賠償は国民党が払わないといけないんじゃないの
    どう思う?この市民に紛れやるゲリラ戦
    [ 2016/05/01 13:20 ] [ 編集 ]
  616. って言うか攻撃目標がな
    重慶はトーチカ
    風船爆弾は森林火災(無差別攻撃したきゃ細菌兵器でも入れればいい)
    アメリカの空爆は市民狙いって命令文書でもはっきりしてるしな
    因みにアメリカはわざわざ日本式のモデルハウスを建てていかに効率よく市民を焼き殺せるか実験していた
    [ 2016/05/01 13:28 ] [ 編集 ]
  617. ※603
    日本側資料によると重慶爆撃は作戦が終了するまでに72回(=中国発表は218回)の長期の空襲を行っているけれど1941年9月には日本軍は作戦を打ち切っている
    ところが中国側の主張では重慶爆撃は1943年8月まで続いたと発表
    しかも年々死者数を増やして発表
    2000年には2500人
    2001年には1万8千人
    2004年には5万人
    いつものやつか
    一党独裁で人権意識が薄く情報統制をし現在もチベット・ウィグル・モンゴル・南沙諸島を侵略中の中国共産党の発表鵜呑みにしてるのが笑える
    200回の爆撃って中共の発表から来てたのね
    笑っちゃうよ
    [ 2016/05/01 13:34 ] [ 編集 ]
  618. ※603
    だから朝鮮人は馬鹿なんだよな
    朝鮮人は数字と時系列が理解できないという典型なレス
    海外サイトに米軍調べの爆撃記録があるんでぐぐって翻訳して悶えるが良いw
    そ の 攻 撃 内 容 の し ょ ぼ さ に ww
    米軍の爆装した戦闘機未満の搭載量しか持たない「重爆撃機」
    馬鹿正直に決まった時間に威力小さい(ってかそれしか積めなかった)小型爆弾を一機につき12個落として逃げる
    当の国民党軍は来るの判ってるんで、時間になったら防空壕へ。
    犠牲者の大半は勝手にパニ喰った一般市民が階段で将棋倒しで圧死(マジ)
    結局ろくな戦果もなく某国から来た義勇航空団にフルボッコされ終了
    大体、ww2時代の日本軍に無差別絨毯爆撃きるような機材も弾薬もねーっつーの
    あったら勝ってるっつーのw
    [ 2016/05/01 13:37 ] [ 編集 ]
  619. ※603
    南京大虐殺は今何人になってるの?
    中国共産党の発表を信じて止まないようだから是非とも聞いてみたい
    50万人くらいになった?
    それとも100万人くらいになったのかな?
    [ 2016/05/01 13:40 ] [ 編集 ]
  620.  
    くだらねぇーんだよアジアの猿共w
    仮にアメリカが把握していたからって何なんだ?w
    てめーらが間抜けでアメリカ人が優れていたってだけの話だろw
    いつまでも醜い言い訳してんじゃねーよバーカ!
    [ 2016/05/01 13:41 ] [ 編集 ]
  621. 真珠湾を目標に攻撃してくるというのはたぶんルーズベルトは知ってたとは思うが、航空機をメインにした攻撃をするというのはたぶん考慮外だった気がする。
    [ 2016/05/01 13:43 ] [ 編集 ]
  622. 日本の植民地化は、歴史的に最初から無理。
    国民の大半が死滅しないと、占領できない。
    特攻ができる国なんだよ。
    屈辱を受けるなら自害するんだよ。

    ギリギリまで待つことはできるが、おめおめと降伏はしない。
    鎖国も別にそこまで領土を広げたがらないからで
    藩が一国で保ちつつ牽制をしてたから、開国も慎重で占領されなかったし。

    島国が、ある意味世界の縮図として暮らしていたのに
    日本全土が植民地化なんて無理。
    天皇陛下が戦いを辞めると発言されたから、戦いを辞めただけ。

    一番美味しい思いをしたソ連が怪しいと思う。
    日露の恨みでやったとしても、満州や朝鮮の支配はできなかった訳だし
    結局は多くの支配が融けて、当時の植民地支配国は思惑と違い「あ〜あ」だろう。

    でも、それで良かったのだよ。
    有るのは、それぞれの尊厳と尊重にマジ命をかけるのは
    その時日本しか無かったって事実だけ。

    世界中が痛い思いをして、奪うのはいけないと言う教訓を得た。
    はずだった・・・。
    む〜〜。。。
    [ 2016/05/01 13:48 ] [ 編集 ]
  623. ※621
    上記にも書いたがわざわざ今から攻撃しますよって文書で交わす決まりとか例がなく
    一発かまして国民に宣戦布告するのが宣戦布告だからね
    先に手を出させようと云う思惑は有ってもあれだけの攻撃はないと
    日本を舐めまくってたのかもしれない
    [ 2016/05/01 13:48 ] [ 編集 ]
  624. フィリピンも日本軍の攻撃目標になりやすいようにガラ空きにしてたらしいね。
    どちらにしろ日本からすればハワイの艦隊を楽に壊滅できてありがたいことだった。
    [ 2016/05/01 14:05 ] [ 編集 ]
  625. 南京では日本兵のせいで30万人の犠牲で重慶では無差別絨毯爆撃を200回(中共発表)繰り返したのに被害が少なく5万人(中共発表)ってのが有る意味凄いね
    南京では6週間の間で30万人の被害者
    重慶爆撃は中共発表で1938年2月18日から1943年8月23日にかけて日本軍により断続的に218回行われた
    爆撃機より凄まじい日本兵
    [ 2016/05/01 14:08 ] [ 編集 ]
  626. 暗号解読もスパイもお手の物なんだから知っていても不思議な事はない。
    [ 2016/05/01 14:42 ] [ 編集 ]
  627. 知っていたかどうかなんて今更重要なことではない。重要なのは日本大使館職員の怠慢で宣戦布告の手交が大幅に遅れて攻撃の後になってしまったこと。当時の外務省の幹部はタイプライターが打てないなら何で手書きで渡さなかったと怒ってた。
    [ 2016/05/01 15:43 ] [ 編集 ]
  628. 真珠湾攻撃は、アメリカは知っていたが、これほどの損害を被るとは思っていなかったとの事だった。
    アメリカ人の友人にハルノートを聞いたら、なんだそれって言われた。
    説明したら、完全な脅迫だからアメリカは軍事行動を起こすよと言っていた。
    [ 2016/05/01 15:46 ] [ 編集 ]
  629. 7割か。日本だと殆ど知らないだろ。
    その割にアメリカ人は、日本に原爆を落としたことには、真珠湾攻撃を持ち出して正当する。どういう思考回路してたらそんな都合の良い解釈が出来るんだかw
    [ 2016/05/01 17:16 ] [ 編集 ]
  630. 真珠湾の陰謀とやらはどう見てもアメリカの大統領がアメリカ軍に対して仕掛けたものだし、そんなもので原爆を正当化しようとするのはムシがよすぎだわな。
    [ 2016/05/01 17:51 ] [ 編集 ]
  631. 今の常識で測って簡単に「陰謀論w」と片付ける人が多いけど、ちょっと前までは陰謀が当たり前の世の中だったんだよな。
    中国とかロシアは未だにその辺ひきずってやってるけど。
    中国の自己正当化のための名分とか他者卑下なんかは見ていて笑っちゃうレベルだけど、あんなんで通用していた時代も確かにあったんだよなぁ。
    [ 2016/05/01 18:02 ] [ 編集 ]
  632. オバマが広島でごめんなさいって言ってしまえば済む話なのに
    よし謝罪したな賠償しろとかそんなこと言わないし更に日米関係の絆が深くなると思うよ
    死闘を尽くしたからこそ認め合えるものなんだから
    中共や韓国はそこら辺が解らず日米を甘く見ているんだろうな
    [ 2016/05/01 18:08 ] [ 編集 ]
  633. 当時、アメリカがいかに日本にビビッていたか良く分かる事件は「ロサンゼルスの戦い」でしょうね。興味のある方は検索してみて下さい。つまりアメリカ政府はその心理を利用したのです。スペースの都合上列挙できないのですが、いつか報復されると言う「有色人種に対する恐怖」は、フィッツジェラルドの本にも出てきます。 そりゃ「卑怯な」と煽られた奇襲攻撃を、よりによって有色人種にされたら民族の存続を賭けて反撃に出るしかないでしょうね。映画プロデューサーのブラッカイマーは、真珠湾攻撃シーンに救急車や病院を襲う日本軍を加え(トラトラトラにはありません)、CSI:シリーズには常に変態日本人を加えます。未だに日本人を歪めて見せようとする勢力がいる、当時なら簡単にアメリカ合衆国最大の敵として演出できたでしょうね。
    [ 2016/05/01 18:10 ] [ 編集 ]
  634. 大戦略・戦略レベルでの奇襲の予測なんて当時の軍人なら国籍を問わず予想していたんじゃないか?
    ただ戦術・作戦レベルで①何処に?②どうやってとなれば、真珠湾に戦艦で夜襲か潜水艦で潜入攻撃が関の山で対戦艦に関して完全な対抗力のある要塞をやってもかすり傷しか負うわけない。だからフィリピンを先にやるのでは?とか予想は割れただろうな。
    「リメンバー○○」は米国の国内鼓舞の常套手段でもあり、準備されていただろうが、コレヒドールの外壁にヒビが入るか、真珠湾で哨戒艇がやられ要塞砲が日本戦艦を沈めた位の結末を予想していたルーズベルトもかなりのショックは受けた筈。
    だから「事前に知っていたが、やられて驚いた」が実情じゃないか?
    [ 2016/05/01 18:16 ] [ 編集 ]
  635. 日本は有色人種で唯一アメリカに攻め込み空母機動艦隊で真正面決戦とかやったアメリカから見たらマジキチだもんな
    特亜を除く有色人種から大絶賛されるわけだ
    [ 2016/05/01 18:22 ] [ 編集 ]
  636. アメリカが戦争したい時、何故か相手から都合よく先制攻撃がある
    そして”リメンバー云々”で戦争をおっぱじめる
    [ 2016/05/01 18:26 ] [ 編集 ]
  637. のちのトンキン湾なんかを見ればわかるように、相手が仕掛けてこない場合はアメリカは自分で船を沈めて被害者のフリをして戦争を始める。それを踏まえればハルノートという証拠を握った上でハワイ太平洋艦隊を壊滅させた日本軍は一番得な選択をしたことになる。
    [ 2016/05/01 18:38 ] [ 編集 ]
  638. ボストン茶会事件の時は先住民の扮装をしてたな。イギリス人が根に持ってたぞ。
    [ 2016/05/01 18:57 ] [ 編集 ]
  639. 米国とだけの交渉だと聞くが、外交はそんなものじゃないでしょ。
    と、名を忘れたが著名人が書いてた。
    [ 2016/05/01 19:06 ] [ 編集 ]
  640. なんでどいつもこいつも、当時ハワイ諸島沖で警戒に当たっていた伊号潜水艦の無線を米国が傍受して、「ハワイ近海に日本軍が居る」事を指して「事前に日本軍の動きを察知していた」と云う説明をせず、「日本がハワイを攻撃する事を事前に知っていたのに無視した」と云う陰謀論に摩り替わってしまっていくの?

    実際に米国は日本軍がハワイを叩きに来る事を想定して、訓練をした事あるし、そう言う戦法を取るであろう事も想定していた。
    だが、日本軍の無線封鎖や隠密行動は完璧で、日本軍の接近を知っていた人物は皆無だった。米空母が出港したのは、ウェーク島に飛行機を届ける為と訓練だ。流石に事実を無視して陰謀論出すのは中国朝鮮と一緒のレベルだね
    [ 2016/05/01 19:20 ] [ 編集 ]
  641. ※639
    非常に重要なご指摘です。当時、日本憎し邪魔としていた国とアメリカとの関係も「嵌められた」とする歴史のポイントとなります。単純にハルノートだけではないと言う事です。安倍総理の外交もオバマに理解させた事がポインとなり中国や韓国に逆転できたのです。これはアメリカの外交戦略を理解していないとできない事です。まだ全て読んだ訳ではありませんが、最大の失敗は、諸外国との関係、当時の外交戦略に問題があったように感じています。今の日本の外務省もそうですが、当時の外務省関係には色々ありそうです。
    [ 2016/05/01 19:31 ] [ 編集 ]
  642. そもそも、ハルノートが提示される前に真珠湾攻撃部隊は出動してるしな。
    ちゃんと近代史を勉強すれば、日本軍が政府の意思さえ踏みにじってムチャクチャやらかし、欧米も「政府には軍をコントロールできない」と不信感を与え、暴走→制裁を繰り返すウチに日本が逆切れしただけなんだよねえ・・・
    何が「日本が罠にはめられた」だ。まるで当時の日本が反戦平和国家みたいな妄想だが、現実には軍部の都合により終わりの無い泥沼侵略戦争の真っ最中だぞ。
    あの当時、日本と同じ様なことやってた国はドイツとソ連しかない。「遅れてきた帝国主義国家」って奴だ。
    [ 2016/05/01 19:49 ] [ 編集 ]
  643. ※642
    まるで当時の英米が反戦平和国家みたいな口ぶりだな。収奪と虐殺の限りを尽くして取れるものもあまりなくなってきたから形ばかり独立でも与えてやるかもしれないという動きも一部にはあったというだけだろ。そんなものいらない、一矢報いたい、というアジア人もたくさんいたからその後の歴史がある。
    日本が手を引いた大陸は平和になったか?あっという間に共産主義勢力に塗りつぶされ、阿鼻叫喚の地獄絵図になったではないか!成り行き上、自ら対峙する羽目になって初めてアメリカは、日本が何をしていたかということを理解した。太平洋で、朝鮮半島で、ベトナムで、落とさなくてもいい命を落としたアメリカ兵を気の毒に思うよ。
    [ 2016/05/01 20:02 ] [ 編集 ]
  644. 無条件反日主義者


    日本人に過去の戦争を否定して頭を丸めて我欲にまみれずに楽しみを抱く事もせずに、幸せを求めずに過去の戦争を反省している人がいますか?

    日本の過去の戦争を否定すると言う事を言葉だけで表現する身勝手な日本人がmany・manyいます。

    私たちの今、生きている日本は大日本帝国が戦争をして負けて出来た未来なのですから、過去の戦争を否定するなら自分の存在も否定しなさい、でも自分の都合で否定してる勝手な日本人たちは愚かである、何故ならば過去から産みだされた未来に生きている限り過去を否定していない証明であるからだ。



    [ 2016/05/01 21:04 ] [ 編集 ]
  645. わざと攻撃させたと言ってる人も結局アメリカ参戦でより多くの人命が助かった、とか言うのな。
    その人命てどの国の人間だ?自国の人命だけなら参戦しないほうが良かったんじゃないの?
    [ 2016/05/01 21:25 ] [ 編集 ]
  646. 大体の結末は日本側だけに見えてたと思うよ。だからなんとか交渉で決着をつけようとした。それでもアメリカは日本に戦争を仕掛けて、その後中国に攻め入って、そこで負けて「中国は失われた!」「敵を間違えた!」と言い出すことになる。
    [ 2016/05/01 21:35 ] [ 編集 ]
  647. ※642
    真珠湾攻撃隊(笑)日本は最後の手段に備えてABCD包囲網の時から部隊編成してただけでただけでハルノートがゴーサインなのは明白だよ
    ちゃんと歴史を勉強すればルーズベルトがいかにありとあらゆる手段を用いて戦争したかったかなんて明白
    因みに真珠湾攻撃より2ヶ月も前にルーズベルトの直筆サイン入りの日本爆撃命令が出されている
    爆弾の移送に手こずってる間に日本が先手打っただけ
    歴史を直視すれば大航海時代を発端に白豪主義と植民地体制に溺れて暴走してた欧米が数々の植民地弾圧戦争と同じ感覚で不穏分子である日本を叩き潰しただけ
    [ 2016/05/01 22:05 ] [ 編集 ]
  648. 名無しさん
    軍艦に給油目的のタンカーが、どこかの国へ直接行って燃料を購入して、別のタンカーみ詰め替えせずにそのままハワイまで
    ついて行ったろ。どこかに発信機(方探)を取り付けられていた?当時の日本海軍のこの手の探査レベルはどのくらいだったのか、誰か教えてくれ。
    [ 2016/05/01 22:08 ] [ 編集 ]
  649. ※642
    真珠湾攻撃は怒濤の電撃作戦だったのに10日近く前に出発してる訳ねーだろバカ
    そうやって咄嗟にでたらめ言うからお前らは相手にされねーんだ
    因みに東京裁判で日本の太平洋部隊編成と戦闘計画を攻撃のアメリカ攻撃の意思と決めつけるアメリカにパール判事が言ったことばは「その程度の備えはどこの国も当たり前」だ
    んな事言ったらアメリカのオレンジ計画はどうなる
    [ 2016/05/01 22:20 ] [ 編集 ]
  650. はぁ?
    アメリカが参加することで多くの命が救われただぁ
    ジョークはそこまでにしてほしいね! 日本はアメリカ・イギリスの亜細亜植民地政策から亜細亜を救う為に立ち上がったんだよ。
    国力の違い、そして原爆で日本は負けたけど、日本憎しとした国は中国と朝鮮オランダぐらいのものだそうだ。
    そもそも、日本はアメリカ・イギリスの誤った政策の犠牲になろうとしてる国を助けたに過ぎない。 勿論、日本も植民地政策の犠牲にならないためでもあったが‥
    数十万の日本人の命と二個の原爆で街ごと潰したのはお前等アメリカだろうが、何が多くの命を救っただ‥
    あ゛もう腹が立つ
    [ 2016/05/01 22:23 ] [ 編集 ]
  651. 名無しさん
    陸軍第二司令部(広島)が邪魔だった。南朝方天皇(薩摩)の擁立の秘密が長崎(ジャーディン・マセソン、イエズス)にあった。あのまま、日本を軍政下に置き続ける事は避けたかった。破壊するより仕方なかった。原爆が落ちなかったら、今でも日本は軍人政権だったろう。それにアメリカは原爆落とす気まんまん。利害がどこかで合った?孝明天皇親子(北朝方)は、伊藤に◯されている。西郷や、会津藩(京都守護職)は新政府や財閥のやり方が許せなかった。だから、最初から勝ち目のない戦争をした。私もつらいが矢部氏の言論は歴史に詳しい人なら一読に値する。正直、知らない方が幸せだった。
    [ 2016/05/01 22:38 ] [ 編集 ]
  652. ※648
    たぶん「真珠湾の真実」のロバートBスティネットの話しだと思います。(本をお読みになる事をお勧めします。)WCCIの下部監視組織SAILの事だと思います。確か本の中では日本の商船が監視されていて、タンカーは「極東丸」と「尻矢」がアメリカのシアトルだったかの石油会社「アソシエイテット」社の石油を買っていて、追跡調査されていたのです。日本の商船は頻繁に交信をしていたので位置の特定が非常に簡単だったと。その船を含めたタンカー船団が真珠湾に向かう艦隊に補給していたのです。動きが捕まれていた証拠の一つになりますね、さすがです。

    [ 2016/05/01 22:47 ] [ 編集 ]
  653. 日本が植民地解放云々は建前にしても
    侵略文化破壊繰り返してた欧米諸国が
    人道正義語るんじゃねえよ

    って事だな

    拉致盗み、大量虐殺、強姦売春が国技の特亜3国は
    語るまでもない
    [ 2016/05/01 22:49 ] [ 編集 ]
  654. ↑教えてくれてありがとう(笑)
    [ 2016/05/01 22:50 ] [ 編集 ]
  655. 真珠湾を不意打ちしたら主力艦隊は「偶然」留守にしてましたw
    [ 2016/05/01 22:54 ] [ 編集 ]
  656. 自国民を攻撃されればブチきれて反撃するアメリカで
    まさか、故意に自国民を犠牲にしたなんて言えないよね。

    「結果的に多くの人命が救われた」ってフレーズを定着させることで
    いつか、真実を知られても責められないようにしてるのかな?
    [ 2016/05/02 01:43 ] [ 編集 ]
  657. 国益の為なら自国民でさえ平気で騙す国なんでしょうね

    [ 2016/05/02 02:07 ] [ 編集 ]
  658. 早く戦争を終わらせる為に原爆使用したと言えるのは 五分か劣勢の国の言い分なんですけど 余裕があったから原爆実験したんでしょ 


    [ 2016/05/02 02:17 ] [ 編集 ]
  659. 勝った方が正義なんて文言は100%間違っている
    何故なら、それでは大量虐殺が正当化されてしまうから
    たくさんの人間を抹消するために爆弾を落として降伏させて、これのどこが正義なわけ?
    ただのジェノサイドでしょ?
    そんなもので正当化なんて絶対にできやしない
    [ 2016/05/02 02:27 ] [ 編集 ]
  660. 勝った方が正義の都合が良い理屈を作ったのは戦勝国だと思うけど
    [ 2016/05/02 02:35 ] [ 編集 ]
  661.  
    真珠湾も911もフラグだろ
    [ 2016/05/02 02:37 ] [ 編集 ]
  662. 戦争に勝利した国の戦争犯罪者を敗戦国の戦争犯罪者と平等に裁く事が出来ないなら 勝った方が正義なんでしょうね
    しょうがなくやった行為何て双方が使える言い訳
    [ 2016/05/02 02:47 ] [ 編集 ]
  663. 勝ちを主張したいのなら、当時の外交と戦争のルールを守ったことを示せないといけない。
    実際は人種差別主義者たちが中国植民地化のために戦争を口実にしてアジア全体で国家犯罪を繰り返していただけだろうに。
    [ 2016/05/02 02:52 ] [ 編集 ]
  664. 勝ちを主張したいって何なの? 日本は敗戦国なんですけど
    [ 2016/05/02 03:10 ] [ 編集 ]
  665. 敗戦国は戦犯の責任を取らされて死刑になってる人がいるんだから 戦勝国気取りの国は黙ってて下さいよ

    [ 2016/05/02 03:14 ] [ 編集 ]
  666.  
    >結果的に多くの命が救われた
    やっぱアジア人の命は命にカウントしてねえんだな
    [ 2016/05/02 03:59 ] [ 編集 ]
  667. 「中国は失われた」とか「敵を間違えた」とかさんざん醜態を晒しておいて戦勝国気取りはないだろう。あ、でもアメリカは自由の国だから都合の悪いことは歴史教育で全部なかったことにできるんだっけ。いいよね自由の国って。
    [ 2016/05/02 04:13 ] [ 編集 ]
  668. そもそも当時は軍が暴走してたんじゃなくて国民の意思で「戦闘の事はプロに任せて素人の内閣はすっこんでろ」って言ってただけだぞ
    理由は幣原内閣がアジア主義だの対話路線だのほざいて中国のダブスタやテロ攻撃に対してお手上げ状態になって「日本人が我慢しろやボケ~」ってな~んにもしなかったから
    [ 2016/05/02 06:01 ] [ 編集 ]
  669. 日本が提示した甲案乙案に対する回答であるハルノートの内容なんてアメリカ国民にも国会にも秘密で勝手に突き付けたしな
    だから内容が戦後に発覚した時こんな内容議員の9割が反対してたってアメリカの国会で大騒ぎになった
    [ 2016/05/02 07:43 ] [ 編集 ]
  670. ※643
    そうだよ。あの当時の欧米は反戦平和国家。だからこそナチスが好き放題やれたのは歴史の常識。
    つうか、日本が手を出したから、アジアはより悲惨なことになったんだろうに。

    >>647
    ハルノートを知らない馬鹿に限って、そういう妄言を言うよなw一度でいいから、まともに読んでみろ。
    部隊編成?アホか。出撃済みだ。何ヶ月も前から訓練して、魚雷も特殊なのを積んでな。ハルノートが提示されたのは、その「出撃後」だ。アホウヨの妄想、木っ端微塵w
    つうか、日本の戦闘準備はスルーで、ソレに対する米国の「対処」は悪なのか・・・アホウヨの身勝手な理屈って、チョン以下だな。

    ※649
    史実は動かんよ。お前の無知など知ったことか。
    つうか、オレンジ計画?無知なアホウヨが勘違いしてるアレか?米軍は周辺諸国全部を仮想敵国にしてそれぞれ対策プランを立ててただけだが・・・もちろん「対英計画」もある。オレンジ計画なんて、その中の一つに過ぎんのだよ。
    [ 2016/05/02 08:03 ] [ 編集 ]
  671. ※668
    正確には軍の暴走を国民が後押ししていた、だな。
    軍部が「統帥権の独立」を盾に、ろくに政府の方針に従おうとしてなかったのは事実だし。
    [ 2016/05/02 09:57 ] [ 編集 ]
  672. e2
    アメリカは日本の外交暗号の解読に成功していた実はそのお陰で12/8に日本が宣戦布告書をアメリカに突き付ける事を事前に知っていた。ところが肝心の布告書は期日通りに米政府に渡す事が出来なくて騙し討ちになってしまった。
    井沢元彦氏の本にはそう書いてある。
    [ 2016/05/02 10:31 ] [ 編集 ]
  673. この間も同じ手使っただろ
    相手を悪の枢軸とかよんで
    [ 2016/05/02 12:07 ] [ 編集 ]
  674. 映画ラストサムライで、天皇は情けない状態に設定されていたよね。新政府に擁立された傀儡だからね。山本五十六が変な作戦したのも、財閥解体や天皇が罪に問われ無かったのも、全て納得が行く。もう、これ以上書かない。
    [ 2016/05/02 12:55 ] [ 編集 ]
  675. ※670 ※674
    人は自分の信じたいものを信じるというが、君はその典型だな。
    他人をアホ呼ばわりしているわりに、事実を見極める目はないようだ。
    [ 2016/05/02 14:27 ] [ 編集 ]
  676. ※675
    674は俺じゃないが、まあそれはともかく。
    「何が真実か」を知りたいなら、2chの軍板にでも行って、その妄想歴史を垂れ流してみれば?
    軍ヲタがフルボッコにしてくれるから。
    真珠湾陰謀論なんて、10年以上も前に木っ端微塵にされ尽くしたネタなんだよ。小林よしのりでさえ、相手にしなかった。

    つうか、目の前の箱で幾らでも検索できるだろうに。
    アホの詭弁は全部、自分に跳ね返るよなw
    [ 2016/05/02 14:39 ] [ 編集 ]
  677. 戦争後の地図を見ればだいたいわかるけど、まっ赤、そらそうだよ日本もアメリカも共産党の工作員だらけだもの、裏で糸を引いてたレ-ニンの勝利。
    [ 2016/05/02 16:17 ] [ 編集 ]
  678. アメリカは策略とか物凄い長けてるからなぁ。
    [ 2016/05/02 17:57 ] [ 編集 ]
  679. むしろ、アメリカほど戦争の後始末が下手クソな国はないのだが・・・
    アメリカの思惑通りになった戦争など一度もない。
    数少ない例外が、戦後日本との協調関係だが、これにしてもアメリカの昔からの本音は「日本再軍備」なんだよね・・・
    日本は頑として受け入れなかった。
    まして日本以外では、占領地統治や傀儡政権の樹立が軒並み失敗に終わってる。
    [ 2016/05/02 18:14 ] [ 編集 ]
  680. いつかこういう策略がすべて世界に晒され、日本に対するプロパガンダを謝罪する日がくるのかなあ。その日まで生きていたいものだが。。
    [ 2016/05/02 19:46 ] [ 編集 ]
  681. チーナの重慶に居たフライングタイガースなる戦時法違反で既に対日参戦済みだってのに、その辺り完全にスルーしやがるからな~歴史学者(笑 ってのは。
    [ 2016/05/02 20:51 ] [ 編集 ]
  682. >アメリカの参戦で結果多くの命が救われたわけだ

    アメリカ人て本気でこんな事思ってるんだろうな。
    自分たちの事が全く見えてないアメリカ人にはたまにぞっとする。

    アメリカが参戦しなければ、アジア人はほとんど死ななかったし
    毛沢東による3000万の虐殺も、原爆と東京大空襲の数十万の虐殺も発生しなかった。
    [ 2016/05/02 21:24 ] [ 編集 ]
  683. オレンジ計画は表向きは親日家のセオドアルーズベルト大統領が太平洋戦争の44年前に策定し、甥のフランクリンルーズベルト大統領が発動した。
    アメリカ艦隊司令官のリチャードソン大将は対日戦争はおびただしい負担の割りに得られるものは皆無だと進言した。
    太平洋戦争はオレンジ計画の通りに進行した。
    フランクリンルーズベルト大統領はマンハッタン計画も推し進めたが、脳卒中で亡くなり、代わりに原爆投下の指示を出したのはトルーマン大統領であった。
    太平洋戦争後リチャードソン氏はフランクリンルーズベルト大統領こそアメリカを太平洋戦争に誘い込んだ張本人であると自伝の中で告発したとのこと。
    [ 2016/05/02 23:22 ] [ 編集 ]
  684. 真珠湾を攻撃するかどうかはともかく国民党を支援し日中戦争の継続を画策していた米は日米戦争が起きることは確信していたろう
    でなければテロ支援国家などと言って確たる証拠なしに中東に攻め入ったりしない
    彼らは日本の苦境を知ったうえで圧力をかけていた
    [ 2016/05/02 23:32 ] [ 編集 ]
  685. ※683のようなおバカさんは、どうして「対英戦争計画」=「レッド計画」の存在を無視するのにゃ?
    まあ、情弱だから知らないんだろうけど。
    上から下までデタラメばっかだし。
    オレンジ計画って、次期によって内容は全然違うし、真珠湾攻撃後に最終的な形になったんだけど・・・
    当初は太平洋に巨大要塞を築くとか、艦隊決戦で一気に決着つける!とかだった。
    また、リチャードソンは自伝なんか書いてないので、その部分はのきなみ創作だろうな。実際、一度も目にした事がない。
    [ 2016/05/02 23:45 ] [ 編集 ]
  686. ※680
    少なくともアメリカ大統領であるオバマの広島訪問はその一歩だと思います。マスゴミが必死に「核廃絶の訴えだ」とか「世界平和の訴えだ」とか論点ズラシに必死ですが、真珠湾に関して日本を擁護する著書、アジアの独立、人種差別から考察した太平洋戦争の著書が、日本からではなくアメリカやイギリスから出版されている流れを考えてみても、中国やそれに追随する韓国を考えてみても、アメリカは歴史認識を変え始めていますね。
    [ 2016/05/03 00:22 ] [ 編集 ]
  687. オレンジ計画って要するに「現状で日本をぶちのめすにはこうするのがよろしい」ってのを常に研究してたって話だぞ
    アメリカは「共謀で平和を脅かした罪」に対する日本の反論である「開戦に計画性など無く真珠湾攻撃もろくな準備もないまま及ぶ事になった」って意見に対して
    「太平洋における対アメリカを想定した計画や艦隊編成が既に攻撃意思でありこの時から真珠湾攻撃は」
    [ 2016/05/03 00:25 ] [ 編集 ]
  688. オレンジ計画って要するに「現状で日本をぶちのめすにはこうするのがよろしい」ってのを常に研究してたって話だぞ
    アメリカは「共謀で平和を脅かした罪」に対する日本の反論である「開戦に計画性など無く真珠湾攻撃もろくな準備もないまま及ぶ事になった」って意見に対して
    「太平洋における対アメリカを想定した計画や艦隊編成が既に攻撃意思でありこの時から真珠湾攻撃は始まっていた」と言いはった
    パール判事は「その程度の想定は世界中どこも当たり前」と言い
    んな事言ったらずっと前からオレンジ計画考察してたアメリカは何なんだって話になる
    [ 2016/05/03 00:27 ] [ 編集 ]
  689. アメリカは州によっては神が人を創ったと
    学校で教えてるような国だからな。

    馬鹿が多数を占めれば事実なんて無視して
    自分たちの都合の良いように変えられる。

    反日洗脳教育してる中国や韓国もそうだ。
    [ 2016/05/03 00:38 ] [ 編集 ]
  690. 先に殴らせてボコボコにするつもりで「オラオラ殴ってみろよ~」
    ってやってたらキンタマ蹴られてしばらく再起不能に

    その後本気で切れて体裁もかなぐり捨ててタコ殴り
    [ 2016/05/03 04:14 ] [ 編集 ]
  691. 日本の宣戦布告が遅れた理由には諸説あるのに、どのルートでも結局は害務省の職員がクズだったという結論だけ共通という

    ホント戦前から今日までずっと害務省
    [ 2016/05/03 06:18 ] [ 編集 ]
  692. 外務省が油断してたかも知れんが。

    これだって何か裏があるかも知れん。

    あいつらは極悪非道なんだ。ありとあらゆる工作をする。

    真実なんて誰も解らんよ。

    [ 2016/05/03 07:03 ] [ 編集 ]
  693. 日本が政治的に駄目だったわけじゃないんだよ。当時としてはごく普通の事をしていた。
    ただ英米がただ単に「人種差別をしたくて」謀略を仕掛けてくるなんて誰も予想だにしなかっただけだ。
    [ 2016/05/03 11:53 ] [ 編集 ]
  694. アメリカは人タヒしはプロ級だが戦争はアマチュア級だ
    ほとんどいつも泥沼にはまってる
    [ 2016/05/03 15:13 ] [ 編集 ]
  695. このときは日本とアメリカの双方にソ連のスパイが入り込んでいたんだよね。
    [ 2016/05/03 17:58 ] [ 編集 ]
  696. ※693
    軍が政府のコントロールを離れて勝手に行動し、首都で何度も政府高官狙ったテロが起きる国のどこが普通だw
    完全に終わっとるわ。


    [ 2016/05/03 19:25 ] [ 編集 ]
  697. ここで抽出する海外勢ってキチが多いのか?
    [ 2016/05/03 19:41 ] [ 編集 ]
  698. 知っているも何も「ルーズベルトは日本と戦争したくて試行錯誤してた」、
    1970年代に機密情報開示制度で「JB355」が見つかりABC放送がドキュメントニュースで報道してた。
    何が何でも戦争を起こす為に、日本先制攻撃計画を立案し大統領と海軍提督、ロッキード社などが署名した正式作戦命令書。

    それと「ベノナファイル」によって、ソ連系アメリカ人が「ハル・ノートを議会の承認なしに日本に提出」した違法行為も発覚。


    コレを知った「フィッシャ 共和党議員」がマジギレしてルーズベルト大統領を批評しまくってたけどね。

    反日マスゴミにとっては面白く無いネタだから、余り認知度は低い模様。
    [ 2016/05/03 20:53 ] [ 編集 ]
  699. フィッシュはルーズベルトを軽蔑するとともに、自分がその嘘に乗せられて対日宣戦布告を容認したことを強く恥じました。

     戦後の研究で、日本の天皇も指導者も対米戦争を望んでいなかったことまでが明らかになると、彼の怒りは頂点に達しました。
     
     別の自著「Tragic Deception: FDR and America's Involvement in World War II.」(1983年)(邦題「日米開戦の悲劇」岡崎久彦監訳)の中で、フィッシュはこう述べています。


    【私はルーズベルトを許すことができない。
     彼はアメリカ国民を欺き、全く不必要な日本との戦争にアメリカを導いた。
    [ 2016/05/03 20:55 ] [ 編集 ]
  700. 児童に竹やり持たせて殺しの教育をした、悪魔・死神・鬼畜・殺人鬼の東條英機首相こそ非難しなくてはならない事を全世界中の善良な市民なら誰もが皆知っている。
    [ 2016/05/03 23:18 ] [ 編集 ]
  701. アホウヨ連呼厨のこのチ.ンカスチョ.ンコ

    >※643 そうだよ。あの当時の欧米は反戦平和国家。だからこそナチスが好き放題やれたのは歴史の常識。 つうか、日本が手を出したから、アジアはより悲惨なことになったんだろうに。

     「反戦平和国家」wwwww

    日本が手を出したからwwww?
    手を出した「から」戦争に持ち込む国があるならお目にかかりたいww

    反戦国家を自称してたのに、「戦争を売られたら買う」ってww

    あのさぁ・・・ その「反戦平和国家」は、
    「一部の世論」「一部の政治家」の話しだよねぇもちろんwww

    アメリカって「一枚岩」じゃないんですがwwwwww???
    [ 2016/05/04 00:25 ] [ 編集 ]
  702. 児童に竹やり持たせて殺しの教育をした、悪魔・死神・鬼畜・殺人鬼の東條英機首相こそ非難しなくてはならない事を全世界中の善良な市民なら誰もが皆知っている。

     ★ ネット工作会社さん。周回遅れですよww
       もう誰もこの記事見てませんからww

     無能wwwwwwwwww無力wwwwwwwwwwww
    [ 2016/05/04 00:26 ] [ 編集 ]

  703.  「陰謀」を連呼する奴は、「音の響き」で興奮しちゃう奴

     例えば「独裁」を連呼する奴がいる

     「」の字が「」と同じ響きだから
     感情にこびり付くらしい。

     だから、支配とか独裁とか侵略など
     厨二臭い言葉選びを好むようになる
    [ 2016/05/04 00:30 ] [ 編集 ]
  704. ※699
    ハミルトン・フィッシュ「ルーズベルトの開戦責任」は、面白かったです。
    ルーズベルトの政敵ではありましたが、共和党員ですからね。名門の家系というのも面白いです。誰かいま中国系と組んで韓国を操り日本にけしかける一部のユダヤについて書いてくれませんかね、友人のユダヤに聞いても知らない連中だと、日本共産党だけでなく、公明党、最近ではソフトバンクの孫までこの連中とツルみ出した。私はこのユダヤは、日本の何に対して恨みを持ったのか知りたいのです。満州鉄道の件なのか、ロシアとの戦争の件なのか…
    [ 2016/05/04 00:40 ] [ 編集 ]
  705. 歴史って欺瞞と捏造と真実だった何かしか残って無いから探求する気失せるわマジ。どれが真実?って聞かれて10人が10人全然違うことを言う。真実とか陰謀とか笑わせるわ。
    [ 2016/05/04 02:05 ] [ 編集 ]
  706. おいおい、大虐殺って民間人の事を言ってるんだぞ?
    [ 2016/05/04 06:48 ] [ 編集 ]
  707. だから、俺達日本人の真実だけで十分だ。
    [ 2016/05/04 06:51 ] [ 編集 ]
  708. 知ってたけど黙っていた理由はただ1つ
    原爆を落とす大義名分を米国民から得るため
    それだけだろ
    [ 2016/05/04 11:08 ] [ 編集 ]
  709. >■ でも映像に登場した人達はもうみんな旅立ったんだ。
    >  そのことをちゃんと考慮しよう。 +26 アメリカ

    そう、既に歴史だ
    淡々と研究すればいいんだよ
    [ 2016/05/04 11:40 ] [ 編集 ]
  710. 裏工作は何処の国もやってるだろ・・・

    明石工作でロシアが赤化 >ルーズベルトが赤化 >対日工作悪化
    こんなに単純ではないけど、
    日本自身の裏工作が跳ね返ってきた部分がある様にもみえる・・・
    [ 2016/05/04 11:49 ] [ 編集 ]
  711. 逆に当時のアメリカが、あれだけの大規模な機動艦隊の動きを全く知らなっから異常だろ。
    謀略は過去も現在も未来も重要な要素だよ、現在の日本はそれが抜け過ぎ。
    [ 2016/05/04 14:50 ] [ 編集 ]

  712. チャンネル桜の水島は元左翼で仕事を依頼した事がある
    田母神本人にはあった事はあるが、質実剛健で今回のような事件を起こすような奴じゃない

    ttps://twitter.com/yk08nrlTa6EbGqD/status/708099911573594112

    #佐波優子 #田母神 #横領 #葛城奈海  #逮捕  #チャンネル桜 #服飾費

    ______

     竹下陽亮 03-5224-1852 STAFFSERVICE

    [ 2016/05/04 15:33 ] [ 編集 ]
  713. イギリスが日本の暗号を解読して、真珠湾奇襲攻撃をアメリカに通報していたって情報は、本当でしょうか?
    [ 2016/05/04 16:03 ] [ 編集 ]
  714. 知ってたも何も、その前から義勇軍だと言って日中戦争に手を出してただろ。
    [ 2016/05/04 16:56 ] [ 編集 ]
  715. アメリカの陰謀があろうがなかろうが無謀な戦争を仕掛けた日本が負け
    [ 2016/05/04 19:21 ] [ 編集 ]
  716. 日本側も害務省の不手際で材料与えすぎなんだけどな
    今でもこの手の情報戦・諜報戦・宣伝戦には弱いまま
    そういった意味で日本は第2次大戦の反省をしていない
    [ 2016/05/04 19:58 ] [ 編集 ]
  717. 島国根性の日本を直さない限り無駄だね
    [ 2016/05/04 21:38 ] [ 編集 ]
  718. 暗殺怖さに開戦に踏み切った軍部がすべて悪い
    一番の悪はは山本五十六
    [ 2016/05/04 21:51 ] [ 編集 ]
  719. ※713
    イギリスは、第一次から日本を監視・スパイしていたのです。当時日本は、ドイツの電話回線を使用していたのですが、そこから通信情報が筒抜けだったのです。第二次チャーチルは、どうしてもアメリカに参戦してもらいたかった、そこで日本の情報を色々脚色してアメリカに伝えていたのです。ただ真珠湾の頃にはアメリカ独自の情報通信網がありましたので日本の動きは手に取るように把握されていました。イギリスは、中国の日本寄りの島に通信傍受基地を構え、広島などの情報を得ていたようです。
    [ 2016/05/04 22:26 ] [ 編集 ]
  720. 海外「日本は嵌められたんだ」 米国は真珠湾攻撃を事前に知っていたのか?

    知ってるに決まってるだろ!それが世界のアメリカのやり方なんだから!今更何言ってるんだよWWW
    アメリカは世界一汚い国だよ!
    だって、今現在日本政府はアメリカの言う事を聞かなくちゃいけないんだからね。WWW
    言う事を聞かないと日本は、滅ぼされるかね。これは、笑えない現実だよね。
    [ 2016/05/04 22:38 ] [ 編集 ]
  721. ※670
    「欧米」って。ナチス・ドイツも「欧」だよ。当時のドイツは英米仏蘭がアジア等でやっていたことをヨーロッパでやったに過ぎない。ポーランドを見殺しにしたことをもって「反戦平和国家」に見えるんなら歪んでいる。そういう歪んだ見方でいるからいまも世界には争いが絶えない。
    日本と協力して欧米に対抗しようとしたたアジア人はたくさんいるよ。中国人も含めてね。立派な人たちだった。漢奸として処刑されてしまったが。そういう人たちを貶めて「日本が手出ししなければアジアはもっと良かった」なんて現実とかけ離れた設定に固執するから人民は不幸になるんだ。
    [ 2016/05/04 22:56 ] [ 編集 ]
  722. 結局、自分は戦場で死なないですむ上層部なんか、いつの時代、どこの国でも考えることは同じ。この次の時代の権力とカネだよ

    真珠湾の仕返しなんて体のいい言い訳に決まってるじゃん
    下らないメンツの回復だよ
    でなきゃ、自国の捕虜もろとも10万人を一瞬の灼熱から現代に至るまでの放射線障害で長きにわたって虐殺し続けるなんてできないね

    その後ろめたさがあるから謝らないことにこだわってるんだよ
    態度を見ていれば、口先とは裏腹に罪の意識があることがわかる
    自分達のしたことをこれほど長く直視できない程度にはね

    彼らは知っているんだ
    「被爆者をまだ殺し続けていること」を
    被爆したひとたちの死因はみな自分達がかかわっているのだという事実を

    ま、日本に核を持たせることに成功すればそれもうやむやにできるってわけさ
    謝れ謝れうるさいやつらも面倒だが、謝らない謝らないと勝手に言い続けるヒーロー症候群の加害者も鬱陶しいわ
    右も左もまとめて滅べ
    [ 2016/05/05 03:23 ] [ 編集 ]
  723. とりあえずネトウヨもネトサヨも米国や中韓への幻想が酷い
    どっちからもまともに人間と見られてるわけないだろ

    米の本音は結局トランプであり、心の弱いヒーロー願望の坊やだ
    僕ちゃんの中ではヒーローに傷があってはいけないらしい
    だから日本が米を責めず、賠償請求どころか平和を訴えるのが怖くてたまらないんだよ
    後ろめたさがジクジクと痛むんだよ
    日本なんか食い物と防衛に利用するサルとしか考えてない本性を突きつけられるからな

    中国共産党が反日を自分達へのガス抜きに使ったり、韓国政府が精神的に自立できないのをいつまでも日本のせいにし続けるのと同じ種類の弱さだよ
    こいつら全員と同じ土俵で会話したくないわ
    [ 2016/05/05 03:40 ] [ 編集 ]
  724.  
    そらアメリカみたいに資源も兵器作る技術もある国からしたら戦争は儲かるからねぇ
    それにアメリカが大統領の支持率が下がったり景気が悪くなると適当な理由造って戦争したがるのは今も昔も変わらないだろw
    [ 2016/05/05 06:57 ] [ 編集 ]
  725. ※719
    713です。ありがとう。
    [ 2016/05/05 07:15 ] [ 編集 ]
  726. じゃ、2chネラー軍板の方々に質問。大本営はどこにあった?こんなことすら誰も知らないという事実。学者含めて分からないんだわ。
    [ 2016/05/05 08:44 ] [ 編集 ]
  727. アメリカは、戦争しないと国を維持できないのかよ?
    [ 2016/05/05 09:26 ] [ 編集 ]
  728. ABCDでの包囲、ハルノートの挑発行動をみれば、アメリカは戦争を望んでいたことは間違いない。
    欧米の植民地を守るためにも、参戦したかった。
    北朝鮮が、米国の6割(勝てるかもしれない)ほどの軍事力を持っていれば、いつ戦争になってもおかしくはない。
    真珠湾に空母がいなかったのは、偶然、当時、真珠湾を攻撃できる、パイロットは、日本のみであった。
    働きかけたのは、イギリスの二枚舌

    [ 2016/05/05 10:23 ] [ 編集 ]
  729. 知ってたかどうかはともかく攻撃されるように誘導してたのは事実だし
    [ 2016/05/05 19:16 ] [ 編集 ]
  730. 少なくとも、旧日本海軍の「甲標的」は真珠湾攻撃前に米海軍によって撃沈されたよ。
    何年か前、沈んでいた現物も発見されたよね。
    側面に穴が開いていて「太平洋戦争の最初の一発」と紹介されていたよ。
    [ 2016/05/06 09:43 ] [ 編集 ]
  731. 結果オーライの意見があるが、
    その結果アジアはどうなった?
    日本が覇権を握っていたら、
    無法者のシナ・朝鮮が跋扈する
    今日のような無秩序なアジアになってなかったぞ。
    [ 2016/05/06 18:31 ] [ 編集 ]
  732. ※728
    アメリカはフィリピン独立を目前にしてたし、戦後にインドネシアなんかを独立させたのはアメリカなんですが・・・
    逆に植民地獲得のために戦争始めたのが日本。インドネシアは独立どころか、最高国策会議で明確に日本領と明記されてるぞ?
    アホウヨの脳内ファンタジーって、チョン以上だな。
    まず、最低限度の近代史を勉強して来い。

    ※730
    そら、米軍基地の港内を正体不明の潜水艦が動き回ってりゃ撃沈されて当たり前。沈められたほうは一切、文句を言えないよ。現代でも同じことだ。「領海侵犯」なんてレベルじゃねーんだし。馬鹿なの?
    [ 2016/05/06 19:24 ] [ 編集 ]
  733. ※732
    フィリピン独立?独立を餌に戦わせて、戦後に約束を破ってフィリピンを植民地化し、怒ったフィリピン人数十万人を虐サツした前科のあるアメリカが「独立させてやる」などと言ったところで1ミリも信用できないうえに何の価値もない。
    インドネシアを独立させた?ああ、再侵略してきた英蘭にインドネシア人が何十万人もやられた後に、ソ連にビビったアメリカが「もうやめろ」と言い出したやつね。
    で、なんでそんなことをアメリカがしなきゃならなくなったかというと、東京裁判で日本を裁いている最中に侵略に勤しむ連合国に、諸国民が呆れて非難の声が高まったからなのね。インドの国会じゃ「そもそも日本に原爆を投下したアメリカこそ戦犯として裁かれるべきではないか?」という声すら上がっていた。
    日本はインドネシアについては満洲や朝鮮や台湾と同程度の日本領扱いにするつもりだったんだろう。欧米流の略奪植民地主義とは、内容が違うのさ。
    [ 2016/05/06 23:46 ] [ 編集 ]
  734. アメリカに洗脳されまくりの現代のジジババは頭がおかしい。

    なにかってーと、日本人も悪いことしたんだよーーーってジジババ

    あんたたちにはわからないだろうけど戦争は・・・って戦争のことなんか知りもしないのにえらそうな昭和15年生まれ。


    笑っちゃうのは映画の西部劇とか大好きなのにその意味を全く理解してないところ。

    睨みあいなんかしてないですぐに撃ち合えばいいのに睨みあってる決闘

    なぜ睨みあいするのかまるでわかってない。
    そのくせ西部劇を楽しめるのは洗脳されまくってるからだろうねえ
    [ 2016/05/07 08:36 ] [ 編集 ]
  735. ※22
    >それよりアメリカ政府内部に共産主義スパイがアメリカ政府を動かし、日本を潰し、共産主義が台頭した、これが歴史でしょ?


    その通りですね。
    そして今のトランプ旋風の裏には 中国共産党の密かな支援がある気がしてならない。
    [ 2016/05/08 14:48 ] [ 編集 ]
  736.  
    その嵌められたのを察知するのも情報戦だからな。
    それに駐米日本大使館がパーティーやってたので宣戦布告がアメリカ側に通達するのが間に合わなかった大失態もやってるし。それで騙し討ちという汚名を着せられたしな。
    [ 2016/05/08 22:56 ] [ 編集 ]
  737. まぁ騙し討ちってのは日本の流儀に反するってだけで攻撃前に宣戦布告なんてあり得ない話だがな
    日本が謝ったもんだから調子に乗ったバカが叩き材料にしてるだけで
    [ 2016/05/09 06:29 ] [ 編集 ]
  738. 要するにルーズベルトが国民にも国会にも秘密でやらかしまくって戦争になったのを「やっちまったからには正当化するっきゃねぇ」ってなったのが東京裁判と戦後教育
    どう見ても戦争を渇望して起こしたのはルーズベルトだがアメリカは戦争責任を全て擦り付けた
    [ 2016/05/09 06:34 ] [ 編集 ]
  739. 奇襲攻撃だの卑怯だのって言うけど、当時の国際法だと「宣戦布告」なしに戦争を始めるのは違法ではなかった。
    米が知っていたか否かに関わらず、戦術として敵の油断を突くのがセオリーだから、当然の作戦。
    [ 2016/05/09 08:12 ] [ 編集 ]
  740. そう言えば、太平洋戦争で家族が亡くなった軍人のご遺族とかは日本を快く思わない人もいるみたいだが、アメリカとうい国としては、
    ハワイのオアフ島、真珠湾にあるアリゾナ戦争記念館の展示には日本軍が卑怯な騙し打ちをしたとかの記述は無く
    日本軍は空母を使った革新的な攻撃を行い、後の軍事作戦におきな影響を与え、それに日本軍、米軍とも
    正々堂々と戦ったとのたって記述があるらしいな。
    [ 2016/05/09 08:58 ] [ 編集 ]
  741. まあ知ってたろうね。
    さんざん外交で開戦に向けて煽って開戦する程緊迫した情勢つくっておいて、
    奇襲などあり得ないと思って全くの無防備、無警戒でした!
    そんなの無能あり得ない。
    100歩譲っても予想はできたし、警戒も出来たはずだよね。
    青天の霹靂でした!は通らないとおもうなぁ
    [ 2016/05/09 16:00 ] [ 編集 ]
  742. 名無しさん
    >結果オーライの意見があるが、
    >その結果アジアはどうなった?

    言いたい事は分かるが、今の時代バブル経済でそれを長期に維持出来ない中国は?中国に流たお金は全部回収される。日本に取っては、千載一遇のチャンスだぞ。中国は分裂必死。日本はこれからバブル入り。もう、この差は埋まらない。
    [ 2016/05/09 19:04 ] [ 編集 ]
  743. 知ってたさ。但し被害の大きさが想定を超えていただけ。
    まさか空母を使って大規模機動攻撃をしかけてくるなんて思ってなかった。
    真珠湾攻撃が人類最初の空母機動作戦だった。それまで戦艦の護衛だった空母はこう使うんだというね。
    後に戦艦までも主力攻撃としてではなく、空母の護衛として運用するのはアメリカが最初なんだけど、日本がやってみせたこの作戦は驚愕だったに違いない。
    [ 2016/05/10 08:07 ] [ 編集 ]
  744. それが戦争ってもんでしょ。
    いかに有利に持ち込むか。
    [ 2016/05/11 08:51 ] [ 編集 ]
  745. キンメル提督の裁判が有名だね。
    [ 2016/05/11 14:50 ] [ 編集 ]
  746. アメリカだよ?
    しかも当時のアメリカが分からなかったわけがないんだよね。状況的にもどれだけ日本がアメリカを攻撃したくなかったか。それだけ凄かったからだよね。A級戦犯で死んだ方の中にも私の記憶が正しければアメリカびいきの方がいたはず。
    [ 2016/05/11 21:11 ] [ 編集 ]
  747. ミリヲタのせいか他国の事なのに色んな国の人が参加してたね。
    合理的な判断をしてて知識と考える力は武器だと思った。
    [ 2016/05/11 21:44 ] [ 編集 ]
  748. 当時東南アジアのバレンバン石油地帯を所有していたオランダだけに宣戦布告しておけば良かったのになぁっと

    後だしジャンケンながら思う
    [ 2016/05/12 20:59 ] [ 編集 ]
  749. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2016/05/13 03:23 ] [ 編集 ]
  750. 真珠湾が日本に攻撃されるのを知っていたから、事前に優秀な人材と新しい潜水艦?かなんかをよそに移動させていて、当日は捨て駒程度の兵士と古い潜水艦?とかを配置していたと読んだことがある。
    そりゃアメリカは口が裂けても言えないと思う。
    処分してもいい兵士をあえて置いておきました、なんて。
    [ 2016/05/13 10:21 ] [ 編集 ]
  751. いまだに「卑怯な先制攻撃をしたから原爆投下は正当」みたいに言われるからな
    だいたい経済封鎖し時点でアメリカは戦争当事者だったのに
    アメリカ人は「関係ないアメリカがいきなり攻撃された」と思っている
    [ 2016/05/15 17:34 ] [ 編集 ]
  752. FBIがハワイ在住の日本のスパイを確保していて攻撃があるのを知っていたんだよな。
    [ 2016/05/19 20:59 ] [ 編集 ]
  753. アメリカにとっては結局ハワイなんて、

    本土外の、植民地

    でしかないんだよなぁ。
    西海岸、艦砲射撃したかったなぁ。
    [ 2016/05/21 10:50 ] [ 編集 ]
  754. 知ってて放置したのかはわからないが、真珠湾要塞をまともに攻撃出来るとはアメリカは思ってなかっただろう。
    [ 2016/05/21 20:28 ] [ 編集 ]
  755. 改善されないまま21世紀
    同じテクニックが、未だに使用されている問題がある。
    [ 2016/05/22 23:44 ] [ 編集 ]
  756. 当時、米国は南北戦争の後であり米国統一の意識が必要。
    わざと翌年退役の旧式軍艦を並べて日本を戦争に引きずり込んだ。
    米国は既に日本の近隣の共産圏の国への対抗を考えていた。
    日本は利用されたんだよ。原爆の人体実験もね。
    [ 2016/05/24 19:09 ] [ 編集 ]
  757. 大半のアメリカ人はそれを信じていないよ。原爆は正義だと思っているんだ。
    何とかアメリカ人にそれを知らせる方法はないのかな。
    ドキュメンタリーつくってくれ
    [ 2016/05/30 19:21 ] [ 編集 ]
  758. ルーズベルトの陰謀説は間違いないよ。色々なとこで合点がいくんだ。日本のテレビでは、詳細に説明していた。どのようにアメリカじんを戦争に向かわせるかとか、どのように日本に一撃を先に打たせる為に誘導したのかとかね。
    追い込んだのはアメリカ二間違いないが、
    それでもアメリカは先に攻撃したのは日本だと言うんだろうね。
    日本は謝罪は必要ないよ。貶められ誘導されたというのが正解。
    でも、思ったより沢山の人が真実を知ってて驚いた。


    [ 2016/06/01 03:05 ] [ 編集 ]
  759. あのね・・・こんな当たり前のことを、い・ま・さ・ら!wwwwwwww
    [ 2016/06/01 11:41 ] [ 編集 ]
  760. 米国というよりFDルーズベルトとその側近達が日本を追い詰めていったのだろうと思いますね。
    米国の日本を仮想敵国とした対日戦争計画は日露戦争後に「オレンジ計画」として計画されています。
    真珠湾についてはルーズベルトは知っていたと私個人は思います。
    とにかく日本に先に攻撃させて戦争参戦に対して口実を作るのに必要
    だったのでしょう。だからこそ日本を追い詰めていくような政策である排日法案や石油禁輸最終的には貿易をストップするところまでやるんですから日本政府の外交交渉は難儀だったでしょう。
    相手はまとめるつもりはないのですからね。

    ただ誤算があったとすれば旧式戦艦群といえど真珠湾であそこまでやられるとは思っていなかったのではと思います。

    [ 2016/06/03 17:52 ] [ 編集 ]
  761. 教科書に載っててもおかしくないほどの話でなww
    [ 2016/06/05 00:19 ] [ 編集 ]
  762. アメリカはその前のスペインとの戦争を始める時も真珠湾攻撃と瓜二つの自作自演で国民を騙してたしな
    もういい加減ルーズベルト神話も崩壊が近づいてるでしょ
    [ 2016/06/05 00:40 ] [ 編集 ]
  763. FDルーズベルトがあの手この手で日本に先に攻撃させるよう追い込んでいったという史実と、真珠湾攻撃を事前に知っていたなんてトンデモ話は分けて考えなきゃいかんな
    [ 2016/06/05 01:07 ] [ 編集 ]
  764. アメリカが中国利権を狙っていたって一言も出てこないのがアメリカ人らしい
    正義の参戦だとよ
    こいつらは頭が悪いのかどこまでも傲慢な偽善者なのか

    歴史を辿っていけば日清戦争の三国干渉に懲りた日本
    その後日露戦争でアメリカが講和の仲介を装って満州利権を狙って横やりを入れて来る
    日本はこれを排除した→中国利権が欲しいアメリカ、そして人種差別真っ盛りの時代で日本をつぶしたいのは多くの白人の総意
    国連に再三人種差別の撤廃を掲げた日本案をつぶしてきた国


    こんな簡単なことすら読み解けない外国人に失望だね
    多くの外国人が真珠湾攻撃を知っていたのには驚いたけどね

    [ 2016/06/05 11:32 ] [ 編集 ]
  765. だいたいマッカーサーが米国議会で日本の戦争は「自衛戦争」と言い切って記録まで残ってるじゃん
    [ 2016/06/05 11:34 ] [ 編集 ]
  766. アメリカは大したもんだよ
    自分の戦争犯罪を日本が戦争犯罪をやったように仕立てて
    この情報があふれる時代になっても戦勝国史観を建前に維持してるんだからな

    米国立公文書記録管理局に全て封印してるじゃなかい
    いい加減証拠資料くらい出せよ
    判断は後世の人間が出すもんだろ
    今さら真実出して誰が損をするんだよ
    偽善者のアメリカのプライドか?
    そんなもんとっくにバレてヨーロッパからはダメ出し食らってるじゃないか

    中国利権が欲しかったから日本を原爆を持ってつぶした
    日本が歯止めだった共産主義の進出を許してしまって自爆したのがバカリカ
    [ 2016/06/06 11:34 ] [ 編集 ]
  767. ※763
    トンデモ話って切り捨てる方がいかれてるだろうよ
    当時は臨戦状態でいつ始まるかって言われてる状態
    両国間で日本が仕掛けるなら第七艦隊がある真珠湾が作戦上の要所になってた
    真珠湾直前に真珠湾付近の公海上で日本の潜水艦が米駆逐艦に撃破されてる
    真珠湾の艦載機満載した全空母がいつ移動したか調べてみろよ
    大笑いだから
    データ、記録は嘘つかない
    [ 2016/06/06 11:43 ] [ 編集 ]
  768. ブサヨは必死になって「真珠湾陰謀論」も「ルーズベルト陰謀論」も「マッカーサーの自衛戦争発言」も屁理屈こね回して否定してるなw

    欧米が自ら作った国際法を守らず植民地支配していた時代背景や後に証言された赤化による共産スパイ工作が第二次世界大戦の根底にあったことなど、完全無視だもんな。
    これも陰謀論で終了w当事者が証拠資料上げて本まで出してるのに、公正に検証できないからブサヨて言われるんだよ。
    [ 2016/06/06 11:59 ] [ 編集 ]
  769. 攻める側はいつ誰と戦うか自由に選べるが守る側はいつ誰と戦うか選ぶ事はできない
    当時の軍の報告書に散々「アメリカには絶対勝てない」と書いてある事から日本が選んだ訳ではない
    すなわち日本は守る側で戦いを余儀なくされたのは明白である
    更にルーズベルトが和平ではなく開戦を渇望していたのは疑う余地が無い、ここを否定するのは正に不可能と言える
    因みに支那事変の初戦とも言うべき第二次上海事変も国民党は確実に勝てる万全の準備をして日本軍に仕掛けてきた
    国民党が敗走した時ナチスから派遣された国民党顧問は「なぜ負けたのか理解できない」と頭を抱えたと言う
    クリストファ・ソーン「日本にはナチスもヒトラーもムッソリーニも居なかった。ファシストと言える東洋人を挙げるならそれは蒋介石だけだ」
    [ 2016/06/09 06:19 ] [ 編集 ]
  770. ※3
    その通り
    それにアメリカが満州利権、中国利権を狙って日本に戦争をしかけたのすら知らない
    自虐洗脳世代のじじばばって一番たちが悪い

    韓国の嘘反日洗脳と殆ど変わらないんで情報のバージョンうpがわかっていてもできない
    [ 2016/06/09 11:13 ] [ 編集 ]
  771. ※769
    参戦前に短期決戦に勝負を見いだしてるよ
    実際その通りに事は運んだ
    連戦連勝、作戦失敗によるアメリカ国民の反戦ムードと大統領不支持

    この戦争を導いた共産主義(ユダヤ解放思想)スパイによって泥沼戦争化した
    日本では例えば近衞文麿のようなスパイ工作員だよ
    共産主義工作員にしたかった長男はスターリンにころされたけどね
    [ 2016/06/09 11:19 ] [ 編集 ]
  772. ※649
    お前らって?相変わらず嘘つきコリアン自己紹介www


    パール判決書は世界中で追認されてる↓
    チャールズ・ベアート博士は、歴史学・政治学の泰斗として有名だが、「ルーズベルト大統領と1941年戦争の形態と実際の研究」という著書を著し、その中で、「日本が真珠湾を攻撃する数ヶ月前に、ルーズベルトはアメリカ軍部をして、海外駐屯軍に秘密に軍事行動を指令した」と発表し、日米開戦前夜におけるパール博士の指摘した点を裏付けた。
    [ 2016/07/03 16:49 ] [ 編集 ]
  773. すまん、※649が何を言ってるのかわからんかった
    [ 2016/07/03 16:52 ] [ 編集 ]
  774. ※642
    日本は戦争にはめられたってのは欧米の識者の常識
    あんたこそアメリカが作った反日自虐洗脳のたまものだよ
    情報は常に更新しろよ
    そうじゃないと嘘歴史を疑わずとりあえず反日してしまう韓国人と同種だぜ
    まして今はネットで情報開示の時代、戦後のプレスコードもりもりの時代じゃねえだよ。
    [ 2016/07/03 16:56 ] [ 編集 ]
  775. ついでに言っとくわw

    日本が泥沼戦争化したのは共産スパイの近衞文麿
    泥沼化して弱体化したところを共産化する手はずだった
    長男をスターリンの元へ送ったらコロされたけどな
    ちゃんと調べて物言えよ※642
    [ 2016/07/03 17:01 ] [ 編集 ]
  776. 原爆落とす時期はやめたくせによく言うわ、ポツダム宣言受理しようとしたからトルーマンに説得したんやろーがよ
    [ 2016/07/07 14:15 ] [ 編集 ]
  777. 当時のハワイはアメリカ領じゃなかったしな。確かアメリカ領になったのは1956年だ
    ハワイが無理やりアメリカの商人と政治家たちに強引に植民地化されている途中だったから、ハワイの人たちや王族はアメリカより日本の方が好きだった
    [ 2016/07/22 11:09 ] [ 編集 ]
  778. アメリカの歴史学会はマルクス史観信奉者の巣窟で、中韓がやつらのスポンサー。
    [ 2016/07/30 10:59 ] [ 編集 ]
  779. 俺が学校で習ったときは宣戦布告を出したけど、届くのが遅れてその前に攻め入っちゃったと聞いたな
    [ 2016/08/01 12:08 ] [ 編集 ]
  780. 2016年現在 日本女性10000人超が韓国へ誘拐レ▲プ出産⇒カルト【統一協会】
    「暗号解読説」その他は、今となっては幼稚というか
    ↓こういう本当のヤバ過ぎる話から一般奴隷国民の目をそらすための目くらまし情報工作か?とも思える。
    (YouTube)
    ▲「戦争は、すべて八百長_鬼塚英昭」
    ↑この鬼塚氏の明治天皇替え玉説・・・等については
    他にもいくつか説はあるが、
    太平洋戦争関連の分析については、真実の可能性がある。
    [ 2016/08/05 12:45 ] [ 編集 ]
  781. 日本は何もしなくても米国が衰退すれば他の国に攻撃されて見放して終わりだからなwww
    [ 2016/08/07 21:14 ] [ 編集 ]
  782. 疑問だった
    歴史の授業で習った

    アホかと

    当時の副大統領がきっちりトルーマンに対して書いてるじゃねーか
    こいつらの囀ずりのなかに一つもその本を資料として読んだやつがいない件。

    学校で習ったら嘘でも盲目的にも信じるのか
    大半の国は真実なんか興味がないがここは個人が真実を追求するスレではないのか(呆れ)
    [ 2016/08/08 13:17 ] [ 編集 ]
  783. 強欲なアメリカ人よこれ読んで。
    ルーズベルトにあたふる書 市丸利之助海軍少将 硫黄島
    [ 2016/08/09 23:29 ] [ 編集 ]
  784. ※779
    届くのが遅れたんじゃない、アメリカの翻訳(すなわち宣戦布告の内容が理解されること)が遅れたんだ
    日本は先制攻撃をするつもりでいたからあらかじめ翻訳等にかかる時間を計算して送ってた
    けど、アメリカ側の翻訳やらそれにかかるまでの準備が思っていた以上に遅れたから、宣戦布告なしの卑怯な奇襲だとされたんだ
    [ 2016/08/10 11:19 ] [ 編集 ]
  785. 誰もが知ってた
    ハワイでは新聞にさえ
    何月何日に日本軍が真珠湾に攻撃を加える」っていう記事が載ってた.それは今も資料として保存されてる。あまりにも明らかに、いつ真珠湾が攻撃されるかを現地のメディアが知ってた。当然本国も知ってた。三回目?の「リメンバー作戦」だな。リメンバーメイン、リメンバーアラモ、リメンバーパールハーバーだ。そして4回目が9.11。
    [ 2016/08/21 10:03 ] [ 編集 ]
  786. 世界の戦争は結局アメリカが原因で起きてんじゃねーかw
    [ 2016/08/29 12:25 ] [ 編集 ]
  787. FDルーズベルト大統領は米国民に参戦しないと約束して大統領に再選されました。当然窮地に立っていた英国を表立って助けるわけにもいかず独逸のUボートを挑発したりしていましたが、独逸も簡単に挑発には乗ってきませんでした。

    そこで彼は日本を挑発してきたわけです。日露戦争後米国は各国との戦争計画を想定したものを確立していましたが、対日本へはオレンジ計画という者が有名ですよね。40年後ほぼその計画通りに我が国は敗戦に追い込まれましたが、それまでにも対日移民排除やABCD包囲網や民生に必要な物資を当時の日本は米国との貿易に依存していたにもかかわらず条約を廃止されたり最後には対日石油禁輸が決定的なダメージを日本に与えました。さらにはルーズベルトは日本への攻撃計画に署名さえしていたことも明らかにされています。

    まだまだトップシークレットになっている資料がもし公開されればルーズベルトが真珠湾攻撃を知っていたとされるものが出てくるのではないのかと思います。99艦爆のパイロットだった山川新作氏も上空にて対空砲の攻撃を受けた時「我々はおびき寄せられた」と感じたと著書に描いておられます。
    このような事を顧みれば如何に情報戦が大事かという事も教訓になります。現代の日本国は果たして大丈夫なのだろうかと、昨今の中韓による日本叩きに一庶民として危機感を覚えています。
    [ 2016/08/29 18:46 ] [ 編集 ]
  788. アメリカは常に戦争の機会をうかがっているな
    自国の武器が売れるようにしている
    イスラエルに資金援助をしアメリカの武器を買うようににする
    まあアメリカにとって戦争はビックビジネス
    イランに大量破壊兵器があるといって結局なかったりしてる
    [ 2016/08/30 00:34 ] [ 編集 ]
  789. >>647
    日本が戦争にはめられたからどうだというのか。
    負けたら終わりだし、負ける戦争はやるべきではなかった。
    もう1年待てば、ドイツが敗北し始め、うまくいけば、
    日本に対する経済制裁が解かれていた可能性はあった。
    [ 2017/05/16 02:44 ] [ 編集 ]
  790. 繝ォ繝シ繧コ繝吶Ν繝医?繧?k豌励→繧ウ繝溘Φ繝?Ν繝ウ
    逵溽匠貉セ蜑阪°繧?00讖溘r荳ュ蝗ス縺ォ騾√j霎シ繧薙〒縺?◆縺ョ縺?縺九i縲√い繝。繝ェ繧ォ縺ッ縺励▲縺九j貅門y縺励※縺?◆繧上¢縺?繧医?ゅワ繝ッ繧、萓オ逡・縺ォ縺励※繧ゅ?√ヵ繝ゥ繧、繝ウ繧ー繧ソ繧、繧ャ?阪↓縺励※繧ゅ?√い繝。繝ェ繧ォ縺ョ蟾・菴懈エサ蜍輔?荳?豬√□縲?
    [ 2017/05/23 14:01 ] [ 編集 ]
  791. 786
    わかるww
    つーか独立後の亜米利加が
    絡んでる軍事行動とか戦争とか
    殆ど全部アメリカ勝っちゃってるw













    亜米利加強いんすねハイ
    [ 2017/07/14 21:07 ] [ 編集 ]
  792. ああ
    勝てば官軍、負ければ賊軍
     
    いつの世も、戦争は勝利が正義、負けは悪

    どんなに汚い手を使おうが、勝てば正当化され、負けた側が非難しようが遠吠えになるだけ
    [ 2017/07/26 20:27 ] [ 編集 ]
  793. アメリカは日本を追い詰めてわざと先に殴らせるつもりだったけど、真珠湾で思ってた以上にボコボコにやられて焦っちゃったんだろうね。艦隊をあそこまでやられたのは予想外だっただろう。
    [ 2017/07/27 21:05 ] [ 編集 ]
  794. パールハーバーは一部の民間人が巻き込まれた。
     これは国民を扇動するための布石として。
    日本は主要地域のほとんどが焦土と化した。
     選択肢の無い負け戦に手を出した結果。

    いつも勝利を手に入れるアメリカは今もHiroshimaとNagasakiだけしか自分たちは民間人無差別殺戮を行っていないと思い続けている。
    [ 2017/08/12 00:28 ] [ 編集 ]
  795. 日本が先制攻撃するだろうと云う事は戦略レベルじゃ予知してただろうが、真珠湾を空母機動部隊で迄は解ってはいなかっただろうな。
    米的には東太平洋沖で日本の潜水艦が奇襲して駆逐艦数隻が被弾辺りかフィリピン沖で小競り合いで先に日本が発砲位の積もりだっただろうし、下手すりゃ後のトンキン湾事件みたいに日本の攻撃をでっち上げて「リメンバー◯◯」と国民を煽って開戦だったんじゃないか? 謀略絡みとしても真珠湾の損害を米が甘受出来るとは思い難い。
    [ 2017/10/01 22:34 ] [ 編集 ]
  796. ■ アメリカ人は自分の領土が攻撃されたことに対して、
      ちょっと感傷的すぎると思うわ。 +55 国籍不明
     ■ それは本気で言ってるのか?
         自国の領土が攻撃されたら、誰だって怒るだろ。 +14 アメリカ

    これウケたわハワイ島占領しといてw
    [ 2017/10/23 07:30 ] [ 編集 ]
  797. アメリカの参戦によって結果的に多くの人命が救われたとか言ってる奴居るけど
    お前らが落とした核爆弾で何の罪もない民間人が実験的に大量虐殺された事は無かった事になってんのか?
    そんな浮かれ美談は北の核で天に召されてから言っとけよ。さぞや快感だろうな
    アメリカが夢見てられるのもせいぜい2世紀がやっとだな
    [ 2017/11/02 16:38 ] [ 編集 ]
  798. ※784
    ええ?
    おいおい・・・
    [ 2017/12/20 00:25 ] [ 編集 ]
  799. 後に起こしたトンキン湾事件とか、湾岸戦争突入のきっかけになったフェイクニュースを考えると、コラテラルダメージだからって理由で平気で兵士とその家族見殺しにする位は不思議はないよね。
    [ 2018/01/07 13:14 ] [ 編集 ]
  800. 確かに第3次大戦は起きた方が日本にとって+になると思う
    第2次大戦戦勝国の言葉しか使えない国連が幅を利かせてる状況は第3次が起きない限りは変わらないだろう
    問題は今の日本が第3次を参戦せずに、戦火に晒されずに済ませられる位置にない点だな
    第三次が起きるとしたら明らかに中国が起点になるであろうこの状況はとてもまずい
    [ 2018/03/12 23:58 ] [ 編集 ]
  801. 7割が知っていたくせに未だに「リメンバー・パールハーバー」とかほざいてるのか
    クソ過ぎるなアメリカ人
    [ 2018/03/15 06:56 ] [ 編集 ]
  802. >>29
    駐米大使館の連中が緊張感もなく前日宴会してたり、
    密命伝を翻訳した後、英文を打つが、タイプライターが休日で不慣れな大使館員がポチポチやってて合衆国政府に宣戦布告文を渡すのが遅れた

    でもな、当時ご丁寧に宣戦布告をしてから戦争おっぱじめるなんざ、どこの国もやってなくて
    日本だけがお行儀よく国際法を頑なに守っていたんだよ
    戦後GHQが日本人に不正義な戦争を仕掛けたのは日本という洗脳工作を浸透させるため、律儀に宣戦布告をしていた日本の国際感覚に着目し、自責の念を抱かせるために「だまし討ち」「不意打ち」を強調したんだわ
    [ 2018/03/17 10:26 ] [ 編集 ]
  803. >>642

    おめーはバカ過ぎる
    >そもそも、ハルノートが提示される前に真珠湾攻撃部隊は出動してるしな
    はぁ?
    ハルノート11/26提示は何の問題もない
    ヒトカップ湾抜錨は御前会議の決定内容にしたがっての行動
    国策は政府の責任において行い、軍はそれに従っただけ
    軍の暴走は一切ないぞ
    また、軍令部、連合艦隊司令部、機動部隊司令部の間で和平交渉妥結の際は速やかに帰頭する事で意思統一が計られている
    [ 2018/03/17 10:45 ] [ 編集 ]
  804. 日本は宣戦を確実に通告したし
    本来「知っていなければおかしい」
    憎き馬鹿野郎はわざと自国民を見殺しにしたんだ

    その後のアメリカ国内での日本へのプロパガンダを見ろ
    日本が絶対にやらないようなことばかり吹聴し続けた
    だから東京裁判で無茶を通さざるを得なかったんだろうが

    今のアメリカ人に恨みはないが当時のアメリカの事は絶対に許さない
    今からでも過去を変えたいレベルだ
    [ 2018/03/18 14:40 ] [ 編集 ]
  805. まぁそもそもそれ以前に非正規に戦闘してたじゃん。
    [ 2018/04/14 12:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスランキング

おすすめリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサード リンク





ブログパーツ アクセスランキング