パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本人に敬礼!」 80年代に造られた日本製腕時計の先進性が物凄い

今回は、1982年にセイコーが発売した世界初のテレビ付き腕時計、
「テレビウオッチ」の存在を知った外国人の反応です。

「テレビウオッチ」には当時最先端の液晶(12インチ)が搭載されており、
テレビとしては世界最小・最軽量でギネスブックにも登録されていました。
当時の定価は10万8000円。

単三アルカリ乾電池2本で連続5時間までの視聴が出来、
テレビの全チャンネルの他、ラジオのFM放送も視聴可能。
言うまでもなく時計としての機能も装備されており、
時刻の他にも、カレンダー、アラーム、ストップウオッチなど、
様々な機能が搭載された、フル機能ウォッチでした。
(1983年公開の映画「007 オクトパシー」に秘密兵器として登場している)。

この製品を紹介する記事には、30年以上も前に販売されていたという事実に、
驚愕する外国人が続出していました。

海外「技術力は世界一だ」 セイコーの腕時計に対する海外の評価が凄かった

11896504_871771999559172_3211140610764475992_o.jpg




翻訳元



■ これが1982年に発売されたなんて信じられるか?
  しかもApple Watchよりも機能的だなんて!!!! +78 イギリス




■ 白黒だけど、当時はまだ家のテレビだって、
  白黒のままの家庭が多かったもんなぁ。 +58 ロシア




■ ほらな、日本製を上回る物なんかありゃしないんだ!!! チェコ




■ 80年代には時計でテレビが観られたっていうのに、
  現代に住む私たちにはそれが出来ないっていうね :) +2 ルーマニア




■ マジで何十年も前にあんなの発売されてたの? +1 国籍不明



   ■ いや、あれはApple Watchでしょ。
     聞いたことあるかどうかは知らないけど :D +1 オーストラリア



■ どういう技術が使われてるのか説明できる?
  たぶんだけど液晶ディスプレイが使われてるのかな? +7 国籍不明




■ 日本人……。
  あいつら、1982年にこんなモン造ってんだぜ? +5 ブラジル

海外「当時によくこんな物を…」 80年代製の日本製品が時代を超えてると話題に




■ これが1982年製なのか……。
  今の日本が電子機器業界の巨人なのも納得だわ……。 +8  インド




■ この時計、子供の頃すごく欲しかったのを覚えてる。 +3 カナダ




■ これが20年以上前に造られた。
  そんじゃあ今の日本には何があるんだってばよ……。 +2 国籍不明




■ エレクトロニクスで日本に打ち勝つなんて、
  そりゃあ無理な話ってもんだぜ。 +8 エストニア




■ セイコーが1983年に発売したリストコンピューターなら持ってる。
  高級感がある箱も一緒に。 +399 アメリカ

11949474_1042728699094182_3135083416875764801_n.jpg




■ 完全にエイリアンのテクノロジーですわ。 +118 ギリシャ



   ■ そりゃ日本の技術力は宇宙人並みだもん。 +10 インド

海外「やっぱ日本人は…」 火星にある『日本の古墳』に外国人仰天



■ どうすればあれを俺の手に巻くことができるんだ? +2 カナダ




■ セイコー本気出しすぎだろw アメリカ




■ ちなみにこれが公式のCM……。 +27 アメリカ


1983 Seiko




■ 日本人は言葉じゃなく、結果で示す……。
  1982年に造られたなんて想像出来るかい……? +11 国籍不明




■ 見た感じApple Watchより良さげなんだが。 +538 デンマーク




■ ドイツと日本の技術力はちょっと次元が違う……。 インド




■ これは僕のテレビ時計。
  日本企業のNHJが製造してた製品で(※2004年販売開始)、
  液晶ディスプレイ&フルカラーで観れる。 +2 コスタリカ

11903796_10154227131519899_259847358473116486_n.jpg




■ 34年前に「今」が勝てないってどういうことだよ。 ロンドン




■ そそられるデザインじゃないか。
  日本には30年以上前にスマートウォッチがあったとはね。 +1 イタリア




■ あの時代にこんな物を造ることが可能なのか……。 +7 韓国




■ 日本人は80年代、いやそれよりも前の時代から、
  とんでもないものを造ってたんだなぁ。 +3 ギリシャ




■ よく言われてることではあったけど、
  大げさでも何でもなく日本人は未来にいるよね。 ブラジル

海外「日本は高速すら未来的か!」 日本の一般的な高速道路に外国人が驚嘆




■ 普通に今でも欲しいんですけど。 +7 イタリア




■ 最近になって「ついにスマートウォッチがあなたの腕に!」
  なんてやってるけど、嘘っぱちじゃねーか! +33 エジプト




■ 日本人…………。彼らに敬礼!! +5 国籍不明
 


 
■ クールって言葉はこいつのためにあったんだな。 +15 ノルウェー




■ 10歳の頃、あの時計を手に入れた自分を妄想してた。
  あの時計を腕に巻くのは俺の夢だったんだ!! +5 スウェーデン




■ 俺らがつい日本製を選んじゃうのも当たり前だよな……。 +3 ドバイ




■ セイコーは1982年にはすでにテレビウォッチを造ってた!♡
  みなさん、これが日本なんです! :))) +15 バングラデシュ




■ 日本はなにも今だけってわけじゃなくて、
  昔から他の国より進んでたことが証明されたね :) +6 スコットランド

海外「日本って凄かったんだな」 00年代初頭の東京の進みっぷりに外国人ゴクリ




■ 1982年にはあんな時計を造ってたのか。
  なんかもう働く気が失せちまったよ…… :( +8 ルーマニア




■ セイコーは昔からセイコーだったってことだね。
  ……古い製品だが、黄金のように光り輝いている……。 +1 インド






関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2016/02/28 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(313)
Powered By 画RSS
  1. 12インチじゃないでしょ
    [ 2016/02/28 23:03 ] [ 編集 ]
  2. 凄すぎる
    [ 2016/02/28 23:03 ] [ 編集 ]
  3. 昔はみんなこれでテレビ見てたよね〜
    [ 2016/02/28 23:04 ] [ 編集 ]
  4. 計算機とくっついてるようなの友達がもってた
    [ 2016/02/28 23:06 ] [ 編集 ]
  5. 82年て若い人には大昔に感じるのかな。
    自分は今とそう変わりないと思ってるんだけど。
    [ 2016/02/28 23:06 ] [ 編集 ]
  6. セイコーと言うより雰囲気がカシオっぽいな
    でも嫌いじゃない
    [ 2016/02/28 23:07 ] [ 編集 ]
  7. これに似た物がドラえもんに『未来のラジオ』として出ていた。つまり未来に登場するような商品をすでに1982年に作っていたわけだ。
    [ 2016/02/28 23:08 ] [ 編集 ]
  8. バングラデシュ人かわいいな。
    [ 2016/02/28 23:08 ] [ 編集 ]
  9. 物珍しくはあったが、アダプターが大きく画面が小さいので一般受けしなかった。
    登場するのが速すぎたんだ。
    [ 2016/02/28 23:10 ] [ 編集 ]
  10. この頃はまだ家のTVのチャンネルを物理的に「回して」たなぁ。
    当時でも古めのテレビだったけど。

    >1982年にはあんな時計を造ってたのか。
    >なんかもう働く気が失せちまったよ…… :(

    なんでだよww昔の時計とやる気の因果関係がわからん
    [ 2016/02/28 23:11 ] [ 編集 ]
  11. 普通にすごいんだが、そして普通に欲しいんだが
    [ 2016/02/28 23:12 ] [ 編集 ]
  12. すっげえ!アップルウォッチがでた時はテレビで紹介されてたけど、これも加えて紹介するべきだったろ!
    それよりコンピュータウォッチ?が気になるところ。
    [ 2016/02/28 23:13 ] [ 編集 ]
  13. あの頃に帰りたい
    [ 2016/02/28 23:13 ] [ 編集 ]
  14. 80年代って今より面白いものを作っていたのかも。
    正直、俺はこの時計に魅力を感じてしまっている(笑)
    [ 2016/02/28 23:13 ] [ 編集 ]
  15. ウルトラ警備隊のビデオシーバー・・・・・・そう言えばウルトラセブンの時代設定は1980年代だったなぁ・・・・
    [ 2016/02/28 23:14 ] [ 編集 ]
  16. 誰かシャープの製品も褒めてやれよ!


    ムリか・・・
    [ 2016/02/28 23:14 ] [ 編集 ]
  17. 80年台は1年が今の5年くらいのスピードで技術が進歩していたと思う
    [ 2016/02/28 23:16 ] [ 編集 ]
  18. 軽薄短小でなんでも組み込むのが大好きだからね
    [ 2016/02/28 23:17 ] [ 編集 ]
  19. >白黒だけど、当時はまだ家のテレビだって、
    >白黒のままの家庭が多かったもんなぁ。 +58 ロシア

    ロシアのおっちゃん、ソ連と東側とは異なり、西側先進国は'82年の時点で、殆ど全てがカラーテレビだったと思うよ。
    [ 2016/02/28 23:17 ] [ 編集 ]
  20. ごんべ
    >■ 白黒だけど、当時はまだ家のテレビだって、
    >  白黒のままの家庭が多かったもんなぁ。 +58 ロシア
    さすが旧ソ連!時代がずれてる
    まぁでも アメリカ人でもワンセグTVの携帯見て驚いたり
    カメラ付き携帯電話はスマホが出るまで見たことが無いって人結構いるからねぇ
    [ 2016/02/28 23:17 ] [ 編集 ]
  21. すげーなこれ
    [ 2016/02/28 23:20 ] [ 編集 ]
  22. 16
    コレ一人で何してんだろ
    [ 2016/02/28 23:20 ] [ 編集 ]
  23. ■ セイコーが1983年に発売したリストコンピューターなら持ってる。

    綺麗に残ってるなー。
    こういうのは好感がもてる。
    [ 2016/02/28 23:21 ] [ 編集 ]
  24. むしろアップルウォッチに周回遅れだとpgrしたわ。
    でもアップルウォッチが当たり前に受け入れられている事に驚愕した。
    [ 2016/02/28 23:21 ] [ 編集 ]
  25. 今はできない~っていうか、今となっては時計でテレビ見る必要が全くないからだろう。
    [ 2016/02/28 23:21 ] [ 編集 ]
  26. テレビ時計とスマートウォッチを同列に扱うのはさすがに無理がある。
    [ 2016/02/28 23:22 ] [ 編集 ]
  27. 先取りし過ぎて理解されないって日本のアルアルだな
    余計な物を付け過ぎて売れないってのも
    要はニーズに合ってない商品を出す事が多すぎる
    [ 2016/02/28 23:24 ] [ 編集 ]
  28. これにひきかえ、今の家電業界は何だろうという気持ちになるな
    外国による焼畑商業が行われたのもあるが
    挑戦的なことをやってる連中に予算を回してほしいところだよ
    [ 2016/02/28 23:24 ] [ 編集 ]
  29. これぞガラパゴス
    [ 2016/02/28 23:25 ] [ 編集 ]
  30. 12インチって小型ノートパソコンぐらいなんですがそれは
    [ 2016/02/28 23:26 ] [ 編集 ]
  31. >>16
    初めてボーナスで買ったのがシャープ製のビデオだった
    1982年頃かな? VHS対ベータの争いが激しかった
    テレビウオッチは余り記憶にないのは何故なんだろ
    [ 2016/02/28 23:26 ] [ 編集 ]
  32. 金があったんだよ
    想像力もあったんだよ
    それとあの時代は時間がゆっくり流れてたんだよなぁ
    [ 2016/02/28 23:29 ] [ 編集 ]
  33. そもそもテレビ放送の価値があの頃と比べたらダダ下がりやしな
    あの頃なら10万でもお得感あるやろな
    [ 2016/02/28 23:29 ] [ 編集 ]
  34. アップルウォッチも誰も使ってない
    腕で画像見るってのはあんまり合理的じゃないんだろうな
    [ 2016/02/28 23:30 ] [ 編集 ]
  35. ※19
    ゴメン、ウチのテレビがカラーになったの1986年だったわw
    [ 2016/02/28 23:33 ] [ 編集 ]
  36. デザインが良すぎる
    当時のSF感満載のこういう電子機器今も売れば楽しいのにね
    日本って遊び心無くなっちゃったよな
    [ 2016/02/28 23:33 ] [ 編集 ]
  37. 確か現物を当時店頭のディスプレイで見た記憶が有るけど、
    コントラストが低くて今一の画像だった。
    こりゃ売り物じゃないなというのが当時の感想。
    まあ、地元の企業なのであまり悪口は言えないが。
    [ 2016/02/28 23:36 ] [ 編集 ]
  38. でも今じゃそのテレビウォッチではテレビが見られないっていうね・・・アナログ専用なんでw
    [ 2016/02/28 23:36 ] [ 編集 ]
  39. やっぱ今の日本のメーカーって面白味に欠けるよね。
    [ 2016/02/28 23:37 ] [ 編集 ]
  40. あの時代金持ちは自慢するために高くてくだらない物たくさん持ってたよな。
    [ 2016/02/28 23:38 ] [ 編集 ]
  41. 目新しい物なら、高価でも商品として成り立ったのは、80年代初頭までだったような。
    CDプレーヤーが一気に値下がりした辺りから、目新しい物に飛び付かなくなったような気がしなくもない。
    [ 2016/02/28 23:40 ] [ 編集 ]
  42. あるのは知ってたけどなんで今のスマホみたいに流行らなかったのか不思議だったわ
    [ 2016/02/28 23:40 ] [ 編集 ]
  43. ※27
    当時がどうこうより今の凋落だよ。
    まあ家電製品の価格がアホみたいに安くなってどうしようもないけど。
    今は5万とか6万の製品すら高い高いって言われるけど
    当時の先端家電製品は20万30万のものが普通にあった。
    オーディオとかもちょっと金持ちの家には100万クラスのオーディオが普通にあった。
    家電に対する価値観が変わりすぎている。
    [ 2016/02/28 23:41 ] [ 編集 ]
  44. ■ これが20年以上前に造られた。
      そんじゃあ今の日本には何があるんだってばよニダ
    [ 2016/02/28 23:43 ] [ 編集 ]
  45. 悲しいかな。巨大なサムスンなどにいずれ日本企業はすべて買収されてしまう。
    すでに日本の技術は韓国人が使って売るためのものに成り下がった。
    三洋はつぶれ、シャープはあのざま。

    日本は韓国に負けたんだ。
    [ 2016/02/28 23:43 ] [ 編集 ]
  46. アナログ時代は凄かったんだよ日本は
    行き過ぎた権利者意識でデジタル移行に出遅れまくったのが悔やまれる
    [ 2016/02/28 23:47 ] [ 編集 ]
  47. 個人的な印象だと、アナ→デジ混在の移行期が強い感じ。
    楽器で言うと「打弦式のエレピ」みたいな。
    今のハイブリッド車みたいな、ケミカルからエレクトロニクスに移行する途中のヘンタイ車とかさすがに凄い。
    なので、完全に電気自動車時代が来たら、また負ける感じがする。
    [ 2016/02/28 23:54 ] [ 編集 ]
  48. 日本って宣伝下手なのかな?
    外人さん知らない人多過ぎ...
    自分はTV電波が安定的に受信できると思っていなかったので買いたいとは思わなかった...
    今はTV・ラジオ・ゲーム・音楽・緊急情報とか受信できるものを作れば、防災グッズとして利用できるかもしれないね。
    (バッテリーと防水機能の強化は必要だと思うけど)
    [ 2016/02/28 23:57 ] [ 編集 ]
  49. 馬鹿馬鹿しい。
    単にこの20年間が余りにも停滞していただけ、下手すると後退していただけ、なんだよ。
    若くて無知な者でもなければ、誰でも知ってることだろうが。

    何しろこの20年間に何が起こっていたかと言えば、地球のリソースを浪費するだけの特亜に無駄に資金が注ぎ込まれていたんだから。進歩がなくて当たり前だ。
    [ 2016/02/29 00:00 ] [ 編集 ]
  50. .
    ラテカセという訳の分からないオーディオ製品がむかし有ってだな、、
    [ 2016/02/29 00:02 ] [ 編集 ]
  51. ※43
    日本から資金が海外へ流出して、日本全体が貧しくなったこの20年間。それらの資金は基本的には人類の癌細胞どもを肥え太らせるために浪費された。
    [ 2016/02/29 00:03 ] [ 編集 ]
  52. 80年代前半だと流石に西側はカラーかな?けど、ロータリーチャンネルだったかもw
    (今の若い子は知らないシステムだなw安い定食屋とか行くと室内アンテナ付いてたり・・・)
    [ 2016/02/29 00:06 ] [ 編集 ]
  53. ※45
    そろそろお前らも現実を見ようぜ?
    実質国営のサムソンは外資に食われまくってるって現実を・・・
    [ 2016/02/29 00:09 ] [ 編集 ]
  54. まあ、この頃のことを思い出してみると
    電車はみんな冷房、駅も自動改札
    新幹線こそ200km/hそこそこだったが
    テレビは今より面白かったし
    クルマはようやく再び馬力が出始めた頃

    高速道路は今よりずっと不便だったが
    国鉄の路線網は、今からは想像できないほど充実していた。
    だから赤字だったわけだが。

    どちらに住みたい?っていわれたら、
    今もってるいろんなグッズをそのままもって
    あの頃に戻ってみたいですね。
    住むだけなら今と変わらない。
    でも楽しみと自慢のために色々持ち込みたい。
    [ 2016/02/29 00:13 ] [ 編集 ]
  55. >巨大なサムソンなどにいずれ日本企業はすべて買収されてしまう

    本当に知らないのか?、めでたい幸せ者だなあK人は‥
    日本もアホだが輪をかけてユダヤ資本のいいカモだな‥
    [ 2016/02/29 00:16 ] [ 編集 ]
  56. 金も余裕もあった時代さ
    [ 2016/02/29 00:20 ] [ 編集 ]
  57. でも韓国は70年代からTV付を想像してたって言って起源を主張します
    [ 2016/02/29 00:20 ] [ 編集 ]
  58. >>日本って宣伝下手なのかな?
    これはほんとそう思う。技術力は高いのに、経営、営業能力が日本は低い。
    なのに、日本は技術者の地位が低い。なんなのさって思うわ。
    [ 2016/02/29 00:21 ] [ 編集 ]
  59. 携帯電話にしても勘違いされてるよね。
    外国人からすれば、スマホが出るずっと前から携帯電話にWeb機能やキャッシュレス機能やカメラ機能があったなんて考えもしないことで、いまだに日本は。。。ってなってるけど、その実スマホが後から取り入れた機能であって、今更感があるなんて思ってないでしょうねw
    [ 2016/02/29 00:21 ] [ 編集 ]
  60. をを
    これ、テレビって言うより腕時計型のモニター。
    これだけじゃテレビは見られない。一緒についてくるチューナー(文庫本サイズ)
    とこの腕時計をコードで繋がないとテレビとしては使えない。
    [ 2016/02/29 00:25 ] [ 編集 ]
  61. 5周くらい廻って今なら買う。ワンセグだけなら5000円で買えそう
    [ 2016/02/29 00:27 ] [ 編集 ]
  62. ※49
    ここ20年の進歩は、目に見えないようなものであることが多い。

    たとえばCPUの動作速度の早さ。
    PentiumProがでた時に、皆が驚愕して、こんな一昔前ならスーパーコンピュター並のものが!早くフル32ビットのOSを!とか言ってたのにそんなの皆が持ち歩いてるスマホのARMとかに比べたら・・・

    たとえば実用的に使われている電波の周波数の高さ。
    20年前は、まだ1GHzくらいの領域をどう使えるか考えていたレベル。いまや通信手段はむしろ1GHzより上が主体。これが最も根本的なところで高速通信を支えている基盤技術。

    目に見える表面的なことは同じでも、たとえば
    電話は手にとって耳に当てて話すものであるし
    クルマのヘッドライトは光って道路を照らす。

    でも、アナログ信号が電線を伝わって話をしていたことと、スペクトラム拡散して電波をつかって伝えることとではずいぶん違う。
    フィラメントに電気を流し発熱させて黒体輻射を利用して照らすことと、アーク放電や半導体のレベル間遷移を利用して出てきた青い光を蛍光体にぶつけて、全体として白い光を得るのも原理が根本的にまったく異なる。

    でも一般の人は何も変わっていない、進歩など無いのでは?と思ってしまう、進歩がないのは自分の方なのに。
    [ 2016/02/29 00:28 ] [ 編集 ]
  63. 持ち上げるなよ
    腕時計部分は所詮ディスプレイ機能のみ、受信機本体は弁当箱
    (少し言い過ぎか)でデカかった。
    ただ、当時の日本には、今と違って「ナンでもヤッてやろう」
    って気概が有った気がする。今はヘタレてダメだネェェェ~~~。
    [ 2016/02/29 00:33 ] [ 編集 ]
  64. 良くも悪くもイケイケだった時代
    [ 2016/02/29 00:34 ] [ 編集 ]
  65. 腕につけてみる意味がないような気がするなあ。
    携帯テレビとしては画期的だとは思う。手に持ってみたほうがいいね。
    [ 2016/02/29 00:36 ] [ 編集 ]
  66. 12インチって30cmぐらいだと思うんだけど、腕時計がそんなにデカい訳が無いぞ
    1.2インチの間違いだろ
    [ 2016/02/29 00:37 ] [ 編集 ]
  67. ゲームウォッチをたくさん持ってた子の家でも
    これはなかなかお目見え出来ないでしょう
    というか翌年ファミコン発売かぁ
    [ 2016/02/29 00:37 ] [ 編集 ]
  68. 昔こんなものを作っていた事実よりも、今後これ以上の先進性を持った時計を作れるかどうかの方が大事なんだよなぁ

    そして日本のメーカーにその力は最早残されてないんだろうな・・・
    [ 2016/02/29 00:38 ] [ 編集 ]
  69. 何気にすげえな・・・腕時計型で立体テレビ電話とか期待しちゃいたいです
    [ 2016/02/29 00:39 ] [ 編集 ]
  70. 現代日本では携帯電話にワンセグTV機能が付いている
    サイズ的には退化したのかもしれないけど機能は上がって地方でも割りと見れるから。

    日本が退化したというより何でもかんでも携帯電話に一本化しすぎ。

    ※48
    スマホ

    [ 2016/02/29 00:40 ] [ 編集 ]
  71. 20歳の高卒国家公務員の手取りが6~7万円だった時代に10万円以上したから高すぎた。
    今の20歳の高卒国家公務員の手取りは11~12万円だから感覚的には25万円前後のTV付き腕時計という感じかな?
    [ 2016/02/29 00:42 ] [ 編集 ]
  72. 羽根無し扇風機もだいぶ昔に日本のメーカーが時代先取りすぎて作っちゃってて
    当時全然売れなかったんだよな
    んで時は流れ特許だけ残ってたからダイソンから確認来たっつうw
    [ 2016/02/29 00:44 ] [ 編集 ]
  73. これの少し前ぐらいにセイコーからタイムポート7という
    デジタル目覚まし時計があって、ワクワクして買った記憶がある。
    当時はシチズンのデジアナとかもあって、ああいうのが好きな
    人達にはたまらない時代だったな。
    [ 2016/02/29 00:44 ] [ 編集 ]
  74. 懐古主義には陥りたくないが...
    確かに、日本は壊れてしまった気がする。
    原因の一つは(在を含む)特亜の連中だと思う。
    ※58
    同意。
    [ 2016/02/29 00:44 ] [ 編集 ]
  75. アナログ放送しか受信できないんだろ?
    現在では視聴できる国は、北朝鮮ぐらいだろう
    [ 2016/02/29 00:45 ] [ 編集 ]
  76. 日本人に敬礼! だって。ばかじゃねーの。
    それを読んでイイ気分になるバカも、このサイトにはうじゃうじゃいるんだよな。
    [ 2016/02/29 00:46 ] [ 編集 ]
  77. 時代を先取りしすぎて、人気が出る前に廃れた製品が多いんだよね。
    外国の企業が後から出した物が、何故か大流行する。

    報われないぜ。
    [ 2016/02/29 00:48 ] [ 編集 ]
  78. ※16
    全然ムリじゃないよ 思い出せよ
    シャープにはX68000という名機があったじゃないか
    [ 2016/02/29 00:54 ] [ 編集 ]
  79. たとえばいまならセイコーのスプリングドライブ。
    ああいうのをどう評価するか。

    ぶっ飛んでは居ない。
    でも妙に頑張った技術であるとも言える。

    日本の努力は、いまは製品から部品の先端性に集約していってるところがあるから、地味なのはしょうがないよ。
    [ 2016/02/29 00:54 ] [ 編集 ]
  80. ※62
    >ここ20年の進歩は、目に見えないようなものであることが多い。
    それを進歩がないというんだよ。
    方式が変わっただけで使い方に変化はないってことだからね。
    生活や使い方を変える。意識高い系っぽく言うならイノベーション起こすやつじゃないと。
    もっとも、最近その貯めた進歩が物として見えるようになってきたんで楽しみ。
    [ 2016/02/29 00:54 ] [ 編集 ]
  81. 実際問題として、当時はアナログ放送。
    なので電波状況の良い定位置での視聴が前提。
    電車やクルマでの移動や電波塔から遠い郊外や地方では使えなかったと思うよ。

    実験的な商品としては面白い。
    [ 2016/02/29 00:56 ] [ 編集 ]
  82. 米16
    アクオスは良かったよ超売れてたし韓国にスパイされて潰されるまではな
    [ 2016/02/29 00:57 ] [ 編集 ]
  83. ソニーじゃなくセイコーってのが何気に凄い気がする。
    [ 2016/02/29 00:57 ] [ 編集 ]
  84. 勇気のしるし(89年)

    黄色と黒は勇気のしるし♪24時間戦えますか♪リゲイン、リゲイン、
    僕らのリゲイン♪

    アタッシュケースに勇気のしるし♪遥か世界で戦えますか♪
    ビジネスマ~ン♪ビジネスマ~ン♪ジャパニ~ズ、ビジネスマ~ン♪

    有給休暇に希望をの乗せて♪北京、モスクワ、パリ、ニュ~ヨ~ク♪
    リゲイン、リゲイン、僕らのリゲイン♪

    年収アップに希望を乗せて♪カイロ、ロンドン、イスタンブ~ル♪
    ビジネスマ~ン♪ビジネスマ~ン♪ジャパニ~ズ、ビジネスマ~ン♪

    瞳の炎は勝利のしるし♪朝焼け空に微笑みますか♪リゲイン、リゲイン、
    僕らのリゲイン♪

    心の誓いは正義のしるし♪星空こえて輝けますか♪ビジネスマ~ン♪
    ビジネスマ~ン♪ジャパニ~ズ♪ビジネスマ~ン♪

    牛若丸三太郎(台詞)「話がちがうじゃないか。
    ルールを無視した商談のすすめ方、私には許せん!イエスかノーか、
    ハッキリしてもらいたい」

    外国人達(台詞)「ヒソヒソ…」

    牛若丸三太郎(台詞)「イエスかノーか!」

    外国人達(台詞)「イ…イエス…」

    牛若丸三太郎(台詞)「よーし、いよー!(三三七拍子)
    私はジャパニーズビジネスマン。よーく、覚えておきたまえ。ハハハ…」

    ビジネスマ~ン♪ビジネスマ~ン♪ジャパニ~ズ、ビジネスマ~ン♪

    なんでこんな元気なんだ…
    [ 2016/02/29 00:59 ] [ 編集 ]
  85. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2016/02/29 01:04 ] [ 編集 ]
  86. 千ョンは何かあるとすぐにサム千ョンを出してくるが
    サム千ョンの借金は10兆円を超えている

    サム千ョンがつぶれるのは時間の問題
    [ 2016/02/29 01:12 ] [ 編集 ]

  87.  これ、液晶表示部が腕時計になってるだけで
    チューナー(本体・バッテリ)は文庫本ぐらいの大きさだったよね。
    カシオとかの携帯液晶テレビのほうが便利だったぞ。

     腕時計だけでTVが見られるようになったのは
    2006年のアサヒビールの「うまい!旬感プレゼント!」キャンペーンの賞品として作られた、ウィルコムのワンセグ視聴や通話・メールができる腕時計型W-SIM端末「スーパーワンセグTV Watch」じゃないか。
    [ 2016/02/29 01:12 ] [ 編集 ]
  88. いやほんと宇宙人かよ
    [ 2016/02/29 01:13 ] [ 編集 ]
  89. コレ、売ってたw
    コードを袖ん中通して本体に繋がないといけなかったり、映らない場所が多くて価格に見合う性能を発揮出来なかった。本体が結構重くてヒップポケットギチギチだったりw
    でもトキメキを感じる製品だった!

    カシオのデータバンク(電卓付きとか電話番号記録機能付き)や初期の四角いG-SHOCKもこの頃に出た。

    仕事の用に足りる新端末、はよ出してよ~。スマホもタブレットも使いにくいんだよ!一応出てはいるんだけどモノがよくない。あと、やっぱ使いにくい。日本企業、頑張ってよ。

    [ 2016/02/29 01:14 ] [ 編集 ]
  90. 1980年代前半に富士通のビジネス用のパソコンで、今で言うスレッドが2つ動作可能なCPUを搭載していたとおじさんが言っていた。
    [ 2016/02/29 01:18 ] [ 編集 ]
  91. 日本企業には現状でも世界をあっと言わせる製品を作って欲しいなぁ
    [ 2016/02/29 01:19 ] [ 編集 ]
  92. 日本人なのに、この時計の存在を知らなかった
    これ作った技術者の人達の凄さに脱帽
    [ 2016/02/29 01:19 ] [ 編集 ]
  93. 日本は凄いと賞賛するより、今現在の落ちぶれっぷりが酷すぎて落胆する。
    もう過去の地位に戻ることは未来永劫ない。
    [ 2016/02/29 01:24 ] [ 編集 ]
  94. 写真にあるキーボード接続できるセイコー UC-2000 が欲しかった子供の頃。
    ALIC日進に行ったとき見に行って、持って帰ったのはCASIOポケコンのカタログ。
    最後までポケコンを作ってたのはSHARPらしいけれど、今はもう。。
    [ 2016/02/29 01:26 ] [ 編集 ]
  95. 日本の家電メーカーにもアップルのような「売る力」があればね・・・
    [ 2016/02/29 01:30 ] [ 編集 ]
  96. >>82
    スパイっていうよりバカな副社長が技術を垂れ流しただけですが
    [ 2016/02/29 01:48 ] [ 編集 ]
  97. そういえば、名探偵コナンの腕時計は麻酔銃付きだったな。
    [ 2016/02/29 01:52 ] [ 編集 ]
  98. 上にも書いてる人いるがチューナーは別体だから
    邪魔で値段もさる事ながら売れなかった
    [ 2016/02/29 01:57 ] [ 編集 ]
  99. この頃ってよく判んない未来への希望で満ち満ちてたな…
    今より貧乏な人も中卒の人も全然多い時代だったのに
    明日は今日よりいい日だって無根拠に思えるような雰囲気があった
    [ 2016/02/29 02:22 ] [ 編集 ]
  100. 外人は、ガラパゴス携帯とバカにするけど。
    日本の奴は、普通にTVも見られるし、ネットも出来る。
    外国のスマホって、ずっと遅れていると思うけどな。
    ほんと、お粗末な機能しかないくせに、なぜ日本をバカにするのかね。
    ちなみに、100年以上前に作った万年時計。
    あれ、現代でも作るのは難しいけど。外人って知ってるの?
    カラクリ人形を作った人は、日本の偉大なる発明家です!
    [ 2016/02/29 02:33 ] [ 編集 ]
  101. SEIKOや、SONYの製品を見たスティーブ・ジョブズが、
    後に「Apple Newton」や「ipad」を作ったんだよ。
    [ 2016/02/29 02:59 ] [ 編集 ]
  102. 当時は金があったから貪欲に色々チャレンジしてた
    多少失敗しようが関係なかったもんな
    [ 2016/02/29 03:08 ] [ 編集 ]
  103. ガラケーにテレビとラジオがついてたがこの時の技術だったりするのかね
    80年代は流石に庶民の家でもカラーテレビだろ
    [ 2016/02/29 03:12 ] [ 編集 ]
  104. 1982年ってどんな時代だっけ?

    まだポケベルが全盛だった頃かな?
    女子高生が公衆電話でピポパポやってたっけ。
    携帯電話はまだレンガみたいに重くてデカくて、あ!その前に自動車電話ってのが有ったような…。
    金妻の主題歌の歌詞
    ダイヤル~♪回して~♪手を止めた~♪
    なんて聴くと隔世の感が有るよね。

    電話がプッシュホン全盛になったのっていつ頃だっけ。

    なんか記憶が曖昧だ。
    技術の進歩が脳みその許容範囲を超えてるよ~!
    [ 2016/02/29 03:47 ] [ 編集 ]
  105. ※43
    バナナと一緒だよ。

    輸入量が少なく、貴重な品だったころは高かった。
    ある程度、質のいい品が市場にあふれるようになれば、市場価格そのものが崩壊するし、プロや趣味人がこだわるような差に大金は支払えない。

    安くてそこそこの品が売れる。
    [ 2016/02/29 03:51 ] [ 編集 ]
  106. ※104
    ポケベルすら、まだこの世にない。
    ポケベルが流行ってたのはさらに10年後位の事。1995年ごろ。

    冷戦時代、ベルリンの壁も健在。昭和天皇もご存命だった。三原山の大噴火もまだだな。
    いいともが始まって、500円が札だった頃だよ。
    [ 2016/02/29 03:58 ] [ 編集 ]
  107. 商業的には失敗しとるけどな
    ※104
    1982年なんてポケベルさえ呼出音鳴るだけで任意の番号表示なんてされなかった時期だ
    [ 2016/02/29 04:02 ] [ 編集 ]
  108. これが今では妖怪ウオッチとして大人気だからな。
    興行収入でスターウオーズの新作を越えたし。
    [ 2016/02/29 04:37 ] [ 編集 ]
  109. 日本には売国奴が多数潜伏してる
    そいつらがいなけりゃ今はもうちょっとまともだったな
    [ 2016/02/29 05:23 ] [ 編集 ]
  110. 日本人は戦術面では世界でトップクラスなんだけど、戦略面で発展途上国だと思うわ。
    やっぱ、経営力がないのかな。シャープを見てるとそう思うわ。
    [ 2016/02/29 05:36 ] [ 編集 ]
  111. ガラパゴスをマスコミが叩いたりしてるけど
    日本が進みすぎてるからガラパゴスになっただけで、何の悪いことでもない

    海外で後からテレビや指紋認証やおサイフケータイ機能やら付いただけなんだから

    まぁ、家電はこれからは後進国が作る時代だと思うけどね・・・
    日本は更に先鋭化した技術を輸出するだけになると思う
    [ 2016/02/29 05:51 ] [ 編集 ]
  112. 多分今なら余裕でチューナー内蔵のカラー版を作れるだろうけど
    「スマホで足りるやん」と言われてポシャるだけかもなー
    むしろ通話機能端折ったらもっと薄く出来るんじゃないかね
    [ 2016/02/29 05:56 ] [ 編集 ]
  113. 当時の日本人は賞賛に値する職人ばかりだったと思うが果たして今はどうなんだろうと
    [ 2016/02/29 06:15 ] [ 編集 ]
  114. 本当に凄いね
    日本人の僕ですらビックリしたもん
    [ 2016/02/29 06:23 ] [ 編集 ]
  115. >「テレビウオッチ」には当時最先端の液晶(12インチ)が搭載されており、

    12インチって約30センチだぞ。どんだけでかいんだよ。
    [ 2016/02/29 06:55 ] [ 編集 ]
  116. 種明かしすると本体が別にあってディスプレイ部分だけ腕時計の形してるだけだよ。82年じゃカラー液晶何て無いしそんなに未来的な製品じゃない。
    [ 2016/02/29 07:06 ] [ 編集 ]
  117. appleウォッチに既視感あったのはこのせいだったのか
    テレビっ子じゃなかったから関心は薄かったけど
    コレあったなぁって思い出したよアラフィフだからね
    CASIOのタッチパネルの電子手帳は持っていたから
    iPodtouchが出た時も既視感あった
    [ 2016/02/29 07:07 ] [ 編集 ]
  118. 75年生まれだが物心ついたときにはテレビはカラーだった
    白黒テレビなんて他人の家含め物置の奥にあったり古くなったのを爺さんの寝室や作業場に置いてあるのとかしか記憶にないなあ
    82年に家庭のメインTVにまだそれなりの数白黒があったって事も無いと思うがロシアではまだそうだったのかね
    [ 2016/02/29 07:21 ] [ 編集 ]
  119. 知らなかった―!すごいな!
    羽なし扇風機も実は数十年前に日本が開発してたんだよね
    日本人の俺が日本人て何なの…?ってなっちゃって混乱する
    [ 2016/02/29 07:24 ] [ 編集 ]
  120. ちょっとホルホルしすぎじゃない?
    [ 2016/02/29 07:50 ] [ 編集 ]
  121. そうかアップルウォッチ見た時に全然心動かされなかったのも、こういうの見てたからかな。
    もう当時は子供でもガチャガチャで計算機付きの時計が買えたからな。
    [ 2016/02/29 08:04 ] [ 編集 ]
  122. 12inch=30cm
    たしかに日本から見て海外はデザイン以外で
    進んでるなって感じる事って少なくなったね
    20年前は欧米=未来って印象だったのに
    [ 2016/02/29 08:15 ] [ 編集 ]
  123. これだから日本は外人に恐れられちまったんだよな

    で、今の、
    日本の技術潰し、
    日本製潰し、
    ゆとり教育の強制、
    日本製品ボイコット、
    円高、
    日本への移民強制(中韓愚民)、
    とかにつながっちまった

    マジで、ユダヤは世界中を劣化させたいらしいからな
    [ 2016/02/29 08:21 ] [ 編集 ]
  124. こういう思い付きをすぐ形にするフットワークの軽さは家電業界からは無くなってしまったな。アイデア出す奴はいても企画段階で蹴られるんだろう・・・
    [ 2016/02/29 08:21 ] [ 編集 ]
  125. 昔は小型化すると電池ケースが飛び出すのが
    ダサくて嫌だったわぁウォークマンとか
    [ 2016/02/29 08:23 ] [ 編集 ]
  126. 先進性に時代が追いついてない製品てあるね
    NECも10年以上前にHDDレコーダーやタブレット型のPCとか出してたけど全然売れてなかったw
    [ 2016/02/29 08:38 ] [ 編集 ]
  127. ファミコンもあの当時としては凄まじいスペックなんだよなぁ
    しかも安い

    カラーテレビゲーム15だったりゲーム&ウオッチから
    いきなり豊かな色彩とサウンド、スクロースまでするのだから
    目ん玉飛び出たよ
    [ 2016/02/29 09:00 ] [ 編集 ]
  128. 技術もスゴいが、これを商品として作っちゃう思い切りもスゲェよな
    [ 2016/02/29 09:02 ] [ 編集 ]
  129. 腕時計でテレビなんか見ない
    マーケティングの仕方はこの頃から間違ってたんだな
    [ 2016/02/29 09:02 ] [ 編集 ]
  130. バブルの遺産だなぁ
    あの時代は異常だった
    [ 2016/02/29 09:03 ] [ 編集 ]
  131. 1982年っていうと 前年にスペースシャトル初飛行、500円玉が発行、コボちゃん連載開始、CD発売、NEC9801、中日優勝ところか
    [ 2016/02/29 09:10 ] [ 編集 ]
  132.  
    家電業界はほんと過去の栄光だな哀しいことに
    [ 2016/02/29 09:16 ] [ 編集 ]
  133. 過去の栄光にすがる美しい国日本
    すごーいですね
    [ 2016/02/29 09:30 ] [ 編集 ]
  134. 昔の余裕があった頃の話。作ったって売れないんだから、こういう尖った製品を作らないようになる。
    [ 2016/02/29 09:33 ] [ 編集 ]
  135. いくらかツッコまれてるけど、「1.2インチ(16.8×25.2mm)」だねえ
    ttp://www.epson.jp/ms/1982_12.htm
    [ 2016/02/29 10:00 ] [ 編集 ]
  136. ※45

    また妄想に逃げてないで現実を直視しなさい。
    スマホが中国勢に押されるなどで失速する中、半導体で何とか持ちこたえていた。ところがその半導体も

    ●サムスン電子、10-12月期は40%減益 半導体部門が失速

    サムスンではこの1年、半導体部門の利益が着実に伸びて、モバイル部門の大幅な利益減少をカバーしてきた。
    しかし、半導体業界は供給過剰に陥り価格が下落しており、サムスンの半導体部門にも打撃を与えている。
    ttp://jp.wsj.com/articles/SB10116307791432393383204581505383886515942

    ●韓国4大財閥総崩れ サムスンと現代自は減益 ポスコ初赤字… 2016.01.30

     グループで液晶パネルなどを手がけるLGディスプレイは、中国メーカーの価格攻勢に押され、昨年10~12月期に90%の営業減益に見舞われた。

    ttp://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160130/frn1601301530001-n2.htm

      ↓ で、韓国はまた日本に助けてくれニダと言え!だとwww

    ●LG経済研究院「通貨スワップの契約拡大で韓国の金融市場不安防ぐべき」2016年02月23日

    ttp://japanese.joins.com/article/406/212406.html

    [ 2016/02/29 10:18 ] [ 編集 ]
  137.  
    ガキの頃、これが欲しくて時計屋のショーウィンドウを食い入る様に眺めてたっけ・・・
    [ 2016/02/29 10:27 ] [ 編集 ]
  138. ※118
    日本でさえTVで白黒とカラーの番組の比率が同じになったのは
    あんたの生まれた年やで。
    [ 2016/02/29 11:19 ] [ 編集 ]
  139. 写真の後ろに写ってるのが受信機?
    絶賛してる外人どもは受信機の存在に気付いてないみたいだな。
    [ 2016/02/29 11:25 ] [ 編集 ]
  140. 確かダイソンの羽なし扇風機あるじゃん?
    あれだって東芝かなんかが30年くらい前に先に作って売りに出してたけど最先端すぎて売れなかったオチがあるんだっけかw
    [ 2016/02/29 11:39 ] [ 編集 ]
  141. 日本人が凄いわけじゃなくて、我が信州人が凄いだけ
    [ 2016/02/29 11:58 ] [ 編集 ]
  142. ■1982年にはあんな時計を造ってたのか。
    なんかもう働く気が失せちまったよ…… :( +8 ルーマニア

    いやw働けよwww

    余談だけど十数年前、アメリカから来たイギリス人と仕事でよく話してた時期があるが(日本語で)、日本人ってアメリカでは変人とかヘンタイ扱いされることも大真面目に本気で取り組むよなwでもイギリス人もそういうところあるから自分は理解できるし好きだ。みたいに褒めてたw
    今思えば、これぞ島国根性って言えばよかったw
    [ 2016/02/29 12:03 ] [ 編集 ]
  143. 当時、おお! と思ったけど
    結局、腰に付けるバッテリー装置がねー;;
    かさばりそうで...
    [ 2016/02/29 12:06 ] [ 編集 ]
  144. この時計が出るほんの10年前は、のび太のママが空手チョップで故障寸前の白黒テレビを直してたんだ。

    日本人の皆が皆スネ夫ではない。
    [ 2016/02/29 12:10 ] [ 編集 ]
  145. 奴等これにも受信料徴収しに来そう
    [ 2016/02/29 12:12 ] [ 編集 ]
  146. ※138
    番組はともかくカラーテレビの普及率は76年で91%だからね
    80年代でまだ白黒しか持ってない家庭ってのは相当少ないんじゃないか
    [ 2016/02/29 12:15 ] [ 編集 ]
  147. 勘違いしてるけど、開発した長野県の企業が凄いわけで、他のアジア人が凄いわけではない
    [ 2016/02/29 12:15 ] [ 編集 ]
  148. 不遇といえばカシオのぴゅう太
    [ 2016/02/29 12:45 ] [ 編集 ]
  149. >122
    >20年前は欧米=未来って印象だったのに


    20年前?
    欧米=未来っていう印象だったのは、戦前と戦後から1970年代までだったぞ?
    つまり40年前までだ
    戦中のゼロ戦でさえアメリカ側に設計図が渡るまでは日本が優勢だったし、空母も日本が優勢だった時もあった
    すぐに抜かれたが
    [ 2016/02/29 12:47 ] [ 編集 ]
  150. 22
    ウルトラマンセブン(?)かなんかの時計型無線とかあこがれたなぁ。
    冷静に考えると、自分だけ持っても何の役にも立たないんだけど。
    [ 2016/02/29 12:53 ] [ 編集 ]
  151. やっぱどこのネットユーザーも懐古主義者が多くて、今を直視したくないんだろうな。
    現実の世界では評価も見向きもされないと思う。
    [ 2016/02/29 12:54 ] [ 編集 ]
  152. デジボーグ懐かしい!子供の頃に持ってたよ
    [ 2016/02/29 12:55 ] [ 編集 ]
  153. みんな株主の顔色を見る企業に成り果てたからな

    集金取り立てに追いまくられてたら、開発なんて悠長なことはしてられないし、
    確実に売れる見込みのある「二番煎じ」しか商品化させてもらえない
    結果、中韓や最近の欧米みたいなパクリ大国になるしかない

    自由な発想と技術開発を守るためには、今の株主優遇を止め、外人役員を追い出すしか無いだろ
    つーか、デルみたいに株式会社そのものを止めろよ
    [ 2016/02/29 12:58 ] [ 編集 ]
  154. モノづくりに一生懸命だった時代
    子供時代に見たアニメの世界を本気で実現しようと生真面目に取り組んだ結果。
    商売ベースは脇に置いといて、形にしてしまうところが日本らしいところ。
    海外なら圧倒的なデザイン力も加味されたバング・アンド・オルフセンなんかもそんな感じだった。

    モノが溢れて欲しいものは昔ほどは無いけど、
    投資の必要のない、技術スキルの必要のない、中には詐欺まがいの口先だけの商売が増えてしまい、清潔、健康、老後、障害、防犯などなど・・不安を煽ったりのギスギスした社会になって来た・・・。
    [ 2016/02/29 13:06 ] [ 編集 ]
  155. >■ 見た感じApple Watchより良さげなんだが。 +538

    皆賛同しすぎwwww
    [ 2016/02/29 13:13 ] [ 編集 ]
  156. 当時、この程度の製品なら日本の家電メーカーならどこででも出来たでしょ?
    製品化して発売したのが隙間商品大好き、変態商品大好きの
    SEIKOグループ電子部門だっただけ。
    SIIもエプソンもごみ製品を腐るほど作ってるw
    [ 2016/02/29 13:38 ] [ 編集 ]
  157. 過去日本は凄かったみたいな記事最近多いね。
    要は営業が本当に下手くそなんだろ。売る戦略も。
    なにかっちゃ外国から出る杭は打たれたんだっていうけど、
    関係ないと思う。携帯電話の流れ見てたらそう思う。
    最近は、高くていらん機能が山ほどついた電気製品多すぎ。
    [ 2016/02/29 13:49 ] [ 編集 ]
  158. 良くも悪くも、日本のメーカーは部品の開発製造が中心だった。画期的で優秀な「部品」の製造技術が確立できた後、その部品の活用を模索してもがく過程で時代のあだ花とも言える変態商品が生まれる。
    他社の部品をかき集めて商品に組み上げるのは日本のメーカーのやりかたじゃなかったんだよ。
    [ 2016/02/29 13:54 ] [ 編集 ]
  159. 確かにスゴイけど、当時の開発者を現代に連れて来たら腰を抜かすよ。
    携帯でハイビジョン放送(勿論カラー)がみられるんだから、それ以前に携帯電話自体で驚くだろうけど。

    当時の私らは一人ひとりが電話を持ち歩くなんて考えても無かった。電話の無いアパートに住んでいる友達を呼び出すのに「電報」を使った事もあるw

    でも、翌年にはファミコンが発売されるんだよな。
    技術が上がって外国製品のマネじゃなく、オリジナルの電化製品が生まれ始めた時代。持ってる技術で作れるものを作ったから、アノマロカリス的に意味不明な製品が沢山生まれた、あるいみ笑える時代でもある。
    [ 2016/02/29 14:09 ] [ 編集 ]
  160. 正直言うと凄いとは思ったけど 欲しいとは全然思わなかったな それよりファミコンが欲しくてw
    [ 2016/02/29 14:11 ] [ 編集 ]
  161. ※45>サムスン。
    ハハハ。サムスンは外資が動かしている。
    そのサムスンは「落ち目の三度笠」で、未来は殆ど無いよ。
    [ 2016/02/29 14:22 ] [ 編集 ]
  162. グランドセイコーいいよ!
    シチズン、セイコー、日本ブランド最高!

    [ 2016/02/29 14:31 ] [ 編集 ]
  163. この頃は日本製品の黄金期だったもんな
    最先端だった頃
    [ 2016/02/29 15:12 ] [ 編集 ]
  164. この時計はかっこいいし、今でも欲しく思う。
    ただ、現代と82年当時と何が違うかというとあの頃はテレビが最高に面白かったってことだな。
    昔のテレビ番組が観れればいいのに....
    [ 2016/02/29 15:15 ] [ 編集 ]
  165. そうか・・ 時代がようやくヴァーチャルボーイに追いついたんだな。
    [ 2016/02/29 15:53 ] [ 編集 ]
  166. ウルトラマンの科学特捜隊を思い出す品だな、本当に懐かしい
    [ 2016/02/29 15:54 ] [ 編集 ]
  167. バブル絶頂期だったからなー
    [ 2016/02/29 16:10 ] [ 編集 ]
  168. まだバブルの終末期だったからねぇ
    未来への挑戦が活発だった
    [ 2016/02/29 16:18 ] [ 編集 ]
  169. 12インチに食いつく奴はもれなくアスペ気質持ってるから気をつけた方がいい。
    [ 2016/02/29 16:36 ] [ 編集 ]
  170. アナログ放送終わったから今でも動いたとしてもテレビは見れないな
    [ 2016/02/29 16:47 ] [ 編集 ]
  171. ※167 ※168
    バブルの頂点は1989年12月で、
    いわゆる崩壊は1991年の後半又は末でっせ
    1982は、バブル前または極初期
    [ 2016/02/29 16:56 ] [ 編集 ]
  172. セイコーのメッセージおくれるやつは使ってたなー
    [ 2016/02/29 17:17 ] [ 編集 ]
  173. 1.2インチじゃないの?
    何か違う規準があるのかもわからんけど。
    [ 2016/02/29 17:37 ] [ 編集 ]
  174. ※171
    じゃあ、高度経済成長期かな。
    なんにせよ、今みたいに
    「需要への見通しが立たないから」
    という弱腰の理由で、製品開発が先送りにされない時代よね。

    21世紀は、これと同じことを大企業じゃなくて、
    個人がやり始めた時代。
    キックスターター関連が、弱腰になった大企業からバトンを受け取って、
    未来を担い続けるだろうね。
    [ 2016/02/29 17:44 ] [ 編集 ]
  175. 後のオーパーツである。
    [ 2016/02/29 17:57 ] [ 編集 ]
  176. 焼け跡世代の独創力が生きていたのは80年代まで。
    団塊以降は事なかれ。
    [ 2016/02/29 17:58 ] [ 編集 ]
  177. 先行きすぎなのかなぁ。
    シャープのスマホロボも今は鼻で笑われてる感あるけど、20年くらいしたらみんなあんなの持ってたりね。
    自動洗濯たたみ機とかさぁ。
    とにかく日本企業はマーケティング頑張れ。
    [ 2016/02/29 18:13 ] [ 編集 ]
  178. あーあったねえ、こんなのw
    景気の良かった時代、「時代を先取りしすぎて理解されなかった商品」が色々あったよなw
    [ 2016/02/29 18:22 ] [ 編集 ]
  179. 空間上に表示できる3Dディスプレイっていつ頃だろ。
    [ 2016/02/29 18:33 ] [ 編集 ]
  180. 平成に入って何か目立って進歩したものはインターネットぐらいかね。
    他に何かあるか。
    文明開化的なものは。
    空飛ぶ車なんか未だ実用されてないよな。
    [ 2016/02/29 19:01 ] [ 編集 ]
  181. 今はバブル→デフレで守りに入ってるから、デフレ脱却しないと以前のような意欲的な開発力を取り戻すのは難しいだろうね。
    シャープの技術者もその犠牲者。
    技術を蔑ろにする国、経営者に未来は無いという事がよくわかる。
    [ 2016/02/29 19:10 ] [ 編集 ]
  182. 俺が生まれる一つ前かよ
    今初めて存在を知ったわ
    [ 2016/02/29 19:13 ] [ 編集 ]
  183. すごっ!
    NHKの受信料取られるのかな?w
    [ 2016/02/29 19:18 ] [ 編集 ]
  184.  
    売ることより自社の技術力をアピールするための商品だとは思うけど
    そういうのを技術者に任せる当時の経営者側もスバラシイ。
    今の経営陣はケツの穴がちっさいからなぁ‥
    [ 2016/02/29 19:18 ] [ 編集 ]
  185. 自社の製造設備や工場、労働者の雇用の維持のために無理やり自社技術の製品を作った一面もあるからね。
    今のように生産は他社に丸投げじゃこういう製品を作る意味がない。デフレが終わっても昔の製造業が日本に戻ってくることは無いよ
    [ 2016/02/29 19:44 ] [ 編集 ]
  186. 30年前か・・・
    あの時代なら何でも有りだったよね
    CDが出回りだしたのもあの頃だった
    [ 2016/02/29 19:55 ] [ 編集 ]
  187. 技術の先進性もすごいが、デザインが格好良すぎて驚き!
    [ 2016/02/29 20:02 ] [ 編集 ]
  188. 好景気ってのは贅沢品が売れるから、こういうニッチ製品も沢山作られたんだよなぁ…
    [ 2016/02/29 20:18 ] [ 編集 ]
  189. ああカシオね
    って思ったらセイコーだった
    [ 2016/02/29 20:22 ] [ 編集 ]
  190. 82年なんてまだテレビのチャンネルが回すやつだったよな
    [ 2016/02/29 20:34 ] [ 編集 ]
  191. あの頃家にはテレビもなかった。
    毎日ラジオ放送聞いていたな。
    確かに、ファミコンほしかった。

    スマホも、日本の企業が最初に開発するべきだった。
    元気がないよ。今は。
    [ 2016/02/29 20:35 ] [ 編集 ]
  192. 懐かしいねぇ
    実質腕時計部分はモノクロ液晶モニターだったし
    受信部は別筐体だったしモニターとはケーブルで接続しないと
    画面映らなかったし

    個人的にはこれよりも電卓付き腕時計の方がスゴいと思ったな
    電卓キーは指じゃ押せない大きさだったけど
    [ 2016/02/29 20:36 ] [ 編集 ]
  193. a
    思い出した!俺が小6の時にあった!その時ゲーセンで与作に夢中やったなぁ~
    [ 2016/02/29 20:39 ] [ 編集 ]
  194. 戦後復旧の際には、生きることに一生懸命で。
    先人達の教えを受けながら。頑張った。

    今も、この時代に合うように頑張っているんだけど今の世界とは、戦ってはいない。
    考え方が。
    [ 2016/02/29 21:05 ] [ 編集 ]
  195. 日本人は何でもちっさくすることに萌えを見出すからな
    [ 2016/02/29 21:32 ] [ 編集 ]
  196. ガラケーは本当に素晴らしい。
    日本のもの作りはこうして後から見直されることの繰り返しなのだから、もっとガラパゴス化に特化して良いと思う。

    グローバル化という名の陥没はもうやめよう。
    [ 2016/02/29 21:50 ] [ 編集 ]
  197. 逆に時間の表示しか出来ない52インチの薄型テレビは売れるのか
    [ 2016/02/29 22:06 ] [ 編集 ]
  198. 逆に言ったら何で今現在は何から何まで負けてんだ
    [ 2016/02/29 22:13 ] [ 編集 ]
  199. 科学万博で似たようなものを見た記憶がある。
    [ 2016/02/29 22:13 ] [ 編集 ]
  200. ごめんなさい。ごめんね。

    電化製品では、
    日本の企業は、同じところをぐるぐる回っている。
    ような。
    [ 2016/02/29 22:14 ] [ 編集 ]
  201. スマホはタッチパネルの操作性の悪さをソフトウェアで何とかごまかした商品とも言える。
    日本のメーカーのやりかたは部品の些末な改良開発を積み上げアピールしていく。ソフトウェアでごまかすのはメーカーも日本のユーザーも嫌うはずだったし、そもそもプログラマーの持つ独特な文化は日本の企業が受け入れられないもので日本ではソフトウェアの土壌が根付かなかった。
    些末な進化の押し売りを、そんなものはいらないと拒否されたら生きる道はない。
    [ 2016/02/29 22:31 ] [ 編集 ]
  202. 多分、面白いんだよ。
    何もかもが使いやすいとは、言わないけど。
    [ 2016/02/29 22:35 ] [ 編集 ]
  203. ん、スマホだって
    コンセプト的なもので言えば、パイオニアから液晶タッチパネルの携帯出てたよね、操作パネルの無い全面液晶のヤツw
    [ 2016/02/29 22:46 ] [ 編集 ]
  204. 日本にはそんな力、潜在能力があったのに。
    なんで、遅れをとっているのだろう?
    [ 2016/02/29 22:49 ] [ 編集 ]
  205. 同じところをぐるぐる回ってる。
    [ 2016/02/29 22:51 ] [ 編集 ]
  206. 88年頃かな親からもらった時計にいろいろ機能ついてて
    上半分が液晶部分と下半分が入力キーのミニノーパソみたいな感じのだった
    その機能の一つに4桁パスワードロックがあって
    それを授業中に解除するってのがちょっとした遊びだった
    当時はこれでもすごいと思ってたんだけどもっと前にTVついてたなんて知らなかったなー
    [ 2016/02/29 22:55 ] [ 編集 ]
  207. ※149
    >戦中のゼロ戦でさえアメリカ側に設計図が渡るまでは日本が優勢だったし、

    設計図が渡る? あったっけ、そんなこと?
    アクタンの鹵獲ゼロとF6Fヘルキャットのことなら、F6Fの初飛行は鹵獲より前だし。
    [ 2016/02/29 22:55 ] [ 編集 ]
  208. ダイソンの様に、極めればいいが。
    [ 2016/02/29 22:57 ] [ 編集 ]
  209. 東芝から日本人技術者を引っこ抜いて半導体工場やってるチョnには
    技術の伝承継承すらできないから この日本人らが死滅すれば潰れるだけ
    陶磁器かなにか緑の焼き物でもすたれて消えていってるし
    海外の寿司なんかも 原型とどめていない
    ぱくっても改良すらできないクズ~それがちょn
    とにかく労働者の質が違いすぎる 卒論を盗作するしか能が無いちょnと違ってそこらの日本のおっさんのほうがよっぽど頭も腕もいい
    [ 2016/02/29 23:02 ] [ 編集 ]
  210. セイコー、市販品としては世界初のクォーツ腕時計も出してるよね。
    家電メーカーとしてはどうか知らないが、
    本筋の時計メーカーとしてなら、今でもトップクラスなんじゃないの?
    ・・・時計もダメ?
    [ 2016/02/29 23:02 ] [ 編集 ]
  211. なんで、零戦の話題になるのか、知らないけど。
    零戦は、世界的に見でも良い機体だったよ。

    [ 2016/02/29 23:03 ] [ 編集 ]
  212. やっぱりウルトラセブンを彷彿とさせるなあ
    アレは映していない画面が映る謎設定だが
    [ 2016/02/29 23:11 ] [ 編集 ]
  213. 12インチは1.2インチの間違いだから。分かってあげてよ。
    お前ら突っ込み過ぎ。
    [ 2016/02/29 23:14 ] [ 編集 ]
  214. セイコーエプソンの全体の売り上げから見れば時計の売り上げは大したことない規模だよね。
    個人的には高級クウォーツ時計の立ち位置は非常に微妙w
    だが、中国インドなどの経済発展によってクウォーツ時計の世界的需要はますます高まると思われる。
    [ 2016/02/29 23:15 ] [ 編集 ]
  215. ※211
    元スレの80年代とか一部コメントが言及してる20年前どころか、
    戦前戦中から日本の技術は優れていたという主張でしょう、
    ※149が零戦の話題を出したのは。

    大きく見れば日本の技術力の話題だから、別におかしな例示だとは思わないけど・・・?
    [ 2016/02/29 23:19 ] [ 編集 ]
  216. 大きく見れば・・・ね。
    バックトゥザフューチャーじゃないけど
    1960年代頃までの日本製=粗悪品
    から80年代以降の精密精巧な日本製品という真逆な評価は意識しなきゃいけないと思うよ。
    [ 2016/02/29 23:30 ] [ 編集 ]
  217. ※216
    ※207と215の名無しだけれど、その指摘は概ね同感ですよ。

    ※149について、例示すること自体はおかしくないとは書いたけれど、
    内容的に賛同して書いたつもりも無いんだけれどね。
    だから207で、事実誤認かな?と思われる点をコメントした訳で。
    (零戦を貶すつもりはさらさら無いし、
     日本の技術者の努力は認めるべきだとも思うけれど、
     事実関係は可能な限り正確に、ということで)

    因みに、零銭の話ではないけど、※210も私です

    蛇足)msdoom99って人の動画、見たことありますか?
    [ 2016/02/29 23:56 ] [ 編集 ]
  218. ※217 訂正
    零戦が正しい。零銭は酷いですね。訂正します。
    [ 2016/03/01 00:00 ] [ 編集 ]
  219. 今は海外・・・中韓に作らせるから、そこで作れる程度の物しか
    商品化しないで
    日本ブランドのロゴだけつけて商品化だからな。
    良い製品が有るわけが無い。
    [ 2016/03/01 00:09 ] [ 編集 ]
  220. わざわざ小さい画面でTVを見る必要があるのか?
     今の日本の一番の問題は見る番組が無い事だw
    [ 2016/03/01 00:20 ] [ 編集 ]
  221. ※216
    終戦から暫く、日本の製品が粗雑だったのは「賠償工場」指定で工作機械が使えなかったという事情も一因ではないか?と個人的には思っています。特に資料は無く全くの推測だし、分野にもよるだろうとは思うけれど、どうなんでしょうね。

    勿論それ以前から、日本は工作機械を輸入に頼る部分が大きかったという話はあるのだろうけれど、復興時に目の前の機械を差し押さえられて使えないとか、次の機械を買おうにも元手が無いから高品質な機械を購入できないというのは相当痛いのでは?
    [ 2016/03/01 01:16 ] [ 編集 ]
  222. ※221
    勿論日本人には文化的に技術的な素地があったのは事実でしょう。でなければ現在の地位もありえない。が、あなたのコメントにも指摘があるように、原料や素材も輸入に頼り、鉄鉱石や石炭の質がその発展に大きく影響を与えた工作機械や内燃機などの分野などで西欧に先行したことはつい最近までなかったわけですから、あなたの指摘は仮定の妄想でしかないのではないかと個人的には思います。
    戦前に手工業で発展した経験は良くも悪くも現在まで影響を与えてますよね
    [ 2016/03/01 01:36 ] [ 編集 ]
  223. なお、○HKの受信料
    [ 2016/03/01 01:38 ] [ 編集 ]
  224. ※221
    戦況が悪化して、資源も設備も資金も食べ物も人手も減り、
    国民も疲弊すれば品質管理が行き届かなくなるのは
    ごくごく自然な事なんだよね。
    その上、国内は焦土と化され、工場も抑えられ、制限されている状態で立て直すのは血の滲む努力があってこそだと思うよ。

    その間は本当に質が悪かったとは言え、元敵国の製品だからね。
    アメリカのプロパガンダの影響も受けていただろうね。

    戦後復興はアメリカのお陰とかいう輩がいるが、
    そもそも戦争してなければもっと成長してたっちゅうねん。
    堂々と工作員が跋扈できるような世の中にはなってなかったし、
    日本人もこんなザマにはなってなかった。
    [ 2016/03/01 02:41 ] [ 編集 ]
  225. 自画自賛はするけどホルホルなんて日本人はしません
    日本人にもその言葉を当てはめるとか気持ち悪すぎ
    [ 2016/03/01 04:56 ] [ 編集 ]
  226. ※222
    賠償指定がなければ高品質だった筈と言いたい訳ではありません。そもそも戦前の品質が維持できたとしても概して欧米より高品質とは言えないでしょうから、賠償指定でさらに悪化したということでしょう

    では何時頃から西欧に先行したか。私は1980年前後を想像したのですが、「つい最近」と御書きになったのは、もっと最近でしょうか。
    工作機械の生産額が世界一になったのは80年代早々かと思います。工業技術の分野で世界標準を超えたのは一般的な話としては1970年代後半以降という趣旨の、通産省の役人が書いた論文を見た記憶もあります。私は一消費者でしかありませんが、80年頃が境というのは感覚的に納得できます。

    先のコメントで書きませんでしたが、賠償工場に関しては「工作機械の製作企業数が戦後数年で20分の1まで激減したのは、賠償解除された工作機械が段階的に放出され新品が売れなくなったことも一因だ。また生き残った工作機械企業自身の工場も、一時は半数が賠償指定されていた」という論文もあったかと思います。
    これは賠償指定された工場が直接的に潰れたり品質が落ちたということではありません。しかし、工作機械工業が(元々脆弱だった?ことや軍需が消えたことに加え)占領政策的に潰された面もあるということで、その影響は日本の産業全般にボディーブローのように出ていたのではないか?と思っています。

    内燃機にも注目した議論は、あまり私は接したことがありませんが重要なのでしょうね。 「戦前に手工業で発展した経緯」ということも。
    まあ色々書いても素人なのは自覚しております。
    コメント頂き参考になりました。ありがとうございます。
    [ 2016/03/01 07:05 ] [ 編集 ]
  227. ※224
    >アメリカのプロパガンダの影響も受けていただろうね。
    蛇足でmsdoom99という人の動画に言及したのは、その点が気になったからです。 もし観ていたなら意見を伺ってみたかった。

    その人のパクリ?シリーズ動画は、日本が他国を模倣した事物を広く扱っており、その最後にポパイなどのアメリカ映画が組み込んでありました。ポパイに関する限り、その組み込まれた部分は、明らかに敵国日本の製品をコキ下ろす戦意高揚目的の戦時作品でした(バックトゥー~も組み込んであったので、※216でmsdoom99を思い出しました。ただし、バック~~はプロパガンダではないと私は思っています)

    かつて日本製品が粗悪だったのは事実でしょうし、それを知らずイイ気になるのはみっともないと思います。が、戦勝国の敵愾心とプロパガンダで実際以上に粗悪な悪印象が流布されている部分もあるのでは?とも思うのです・・・まあ、これも身贔屓なのかもしれませんが。 しかし、少なくとも私は、負けたにせよ困難な状況下で努力した人たちを嘲笑する気にはなれません
    [ 2016/03/01 07:11 ] [ 編集 ]
  228. >今の経営陣はケツの穴がちっさいからなぁ‥
    今の経営者の世代がこういう製品作ってたんだぞ
    どちらかというと今の設計者が情けないだと思う
    [ 2016/03/01 08:16 ] [ 編集 ]
  229. 自動車大国である米国産自動車の品質が上がらない一因が労働組合の高い要求にあるなどと言われることがありますが、
    労働組合の政治力がなかったら米国産自動車の品質はもっと上がっていたのでしょうか??
    戦前から工作機械等でドイツ、スイスなどと並び高い評価を受けていたチェコやポーランドはソ連がなかったらどうなっていたでしょうか??
    プロパガンダは敵を攻撃するだけではなく味方を増やす意味もあり、そして良好で強力な国際関係がなければ貿易も技術の発展も阻害されることでしょう。
    技術の発展をうながすのも政治であることは言うまでもないと思うのです。
    [ 2016/03/01 09:28 ] [ 編集 ]
  230. 解像度低いんだろうなー
    [ 2016/03/01 09:29 ] [ 編集 ]
  231. 今でこそトヨタ方式などと誉めそやされている日本の生産システムですが、その源流はアメリカの合理的な生産システムや生産管理、品質管理のシステムに有るんじゃないですか?
    そうした分野がアメリカよりも日本のほうがより発展したことは日本人の努力によるものですが、日本の発展に大きく寄与したこのようなシステムや思想は海外から導入されたものであることも事実なのです。
    [ 2016/03/01 09:52 ] [ 編集 ]
  232. >>231
    やっぱりアメリカサマサマですよ。
    日本は昔から「小型、小さいもの」を造るのが得意だった。
    またそれしか造れなかった。
    大きなものはやはりアメリカにはかなわない。
    何せ国土が小さいから。
    これからもズート変わらず。
    [ 2016/03/01 11:56 ] [ 編集 ]
  233. そりゃ80年代には猿がWalkmanで音楽聴いてたからなw
    日本は先に行ってるで。
    [ 2016/03/01 12:34 ] [ 編集 ]
  234. >>白黒だけど、当時はまだ家のテレビだって、
      白黒のままの家庭が多かったもんなぁ。

    日本はこの時代にはそんな家庭無いからww
    液晶だから白黒なんだろうw
    [ 2016/03/01 13:02 ] [ 編集 ]
  235. *231
    そんなの言い出したら、そのアメリカの源流は車を作ったイギリスで、アメリカはその設計図をそのまんまパクって大量生産しただけだからな。
    日本と海外というような2極的な思考に陥りやすいけど、
    その海外だって他国から影響を受けているし、日本もその海外の一つであって逆に影響も与えている。
    だから源流とか起源に拘るのは無意味であって、常に影響を与えられるような国力や技術力を維持できるのかが重要。
    [ 2016/03/01 13:55 ] [ 編集 ]
  236. 1981年が氷河期世代の最も最悪のピークということを考えると、いかんとも。
    [ 2016/03/01 14:10 ] [ 編集 ]
  237. 昔の日本は凄かったんだね
    [ 2016/03/01 14:38 ] [ 編集 ]
  238. 80年代に社会の中心で働いてた日本人が凄かっただけで、今の日本人は羊の群れです。
    [ 2016/03/01 16:15 ] [ 編集 ]
  239. これはなつかしいね。
    僕はセイコーの小型液晶テレビを持ってたよ。
    修学旅行に持っていったり、結構重宝したね。
    [ 2016/03/01 16:49 ] [ 編集 ]
  240. 昔はみんな未来に対し夢があったと思う。
    鉄腕アトムのロボットやら、UFOや、タイムマシン・・・
    「007」
    「2001年宇宙の旅」は1968
    そんな時代の製品。
    売れなかったけど憧れはあったよ。

    現代の夢はどうなのかな?
    みんなスマホに夢中になったるけど夢ないね・・・。
    [ 2016/03/01 18:41 ] [ 編集 ]
  241. マイナス金利になってもまともに貸出できない銀行員より劣った金融屋みたいのが企業経営やってればダメな企業になっても当然だ。
    [ 2016/03/01 18:55 ] [ 編集 ]
  242. こういう商品は経済的にも精神的にも余裕がないとできない。
    今みたいにコストコストにハゲタカ株主の横やりにモノづくりのヴィしジョンなき経営陣に・・・

    無理だわ
    [ 2016/03/01 18:57 ] [ 編集 ]
  243. そのころに作られたダイバーズを使ってる
    電池は7年持つし1ヵ月に5秒もずれない
    最近買った電波時計なんて圏外なら10秒以上ずれるのにね
    [ 2016/03/01 19:00 ] [ 編集 ]
  244. ソニーのウォッチマン持っていたw
    [ 2016/03/01 19:00 ] [ 編集 ]
  245. 今の日本企業はリスク回避ばかりで結果的にシェア獲得の機会も失ってると思うわ。
    [ 2016/03/01 19:08 ] [ 編集 ]
  246. 日本企業は技術が有ってもトップが最低だからな
    円高のせいにしていたが円安でも潰れる電気企業。
    [ 2016/03/01 19:09 ] [ 編集 ]
  247. セイコーから妖怪ウォッチまだですか
    [ 2016/03/01 19:18 ] [ 編集 ]
  248. 10年前の腕時計も思い出してあげてください
    ウィルコムからワンセグ対応・W-SIM採用の腕時計型PHS
    アサヒビールの「うまい!旬感プレゼント!」キャンペーンの賞品としてワンセグ視聴や通話・メールができる腕時計型W-SIM端末「スーパーワンセグTV Watch」が採用されたとのこと。
    端末としては2.4インチディスプレイを搭載、閉じた状態のサイズは58×89.5×22.4mmで重さ120g。ワンセグ以外の音声通話・メール・ブラウザなどの機能は別途ウィルコムとの契約が必要です。
    ※japanese.engadget.comより引用
    [ 2016/03/01 19:33 ] [ 編集 ]
  249. >液晶(12インチ)が搭載されており
    でけぇなオイw
    [ 2016/03/01 19:47 ] [ 編集 ]
  250. ガラパゴスでの「誰も見てない頂上決戦」
    [ 2016/03/01 20:00 ] [ 編集 ]
  251. ※235
    相互影響とか競争とか、最後の一文、その通りでしょうね。現在進行形で。
    教科書的に後世に伝わる話の裏に、並行してして進められた技術開発競争の埋もれた話が、各国に山ほどあるんだろうなと思います。

    以下とあるスレで見かけた
    退職した松下電器産業技術者(?)の怒りのコメント。

    (以下、引用)
    点接触トランジスタの原型である 三極鉱石 を考案したのは、日本人の内田秀夫博士である。ショックレーとかいう野郎が特許を出す前のことだ。当時NHK技研勤務であった内田博士の上司の糞馬鹿野郎がこの発明を認めなかったから特許を取得できなかったが。

    ついでに言うが、1978年頃にアメリカのヒュレーット・パッカードのバイス・プレジデントを含む役員数名は、松下電器産業のカラーテレビ工場、即ち日産1万台、不良率0.1%の工場を見て驚愕の至りであったのだ。これぞ世界に冠たる日本の品質管理の極致である。
    その後数年を経て、アメリカの自動車メーカーはMAPという生産管理システムを導入したが、これの考えは日本の品質管理方式をコンピュータで扱えるようにしただけだった、と確信している。
    松下電器の工場をヒュレーット・パッカードに見せたことは、口外せずに墓場まで持っていくつもりであったが、フザケタ書き込みをみたので、ココに書いておく。(以上、引用終わり)
    [ 2016/03/01 20:21 ] [ 編集 ]
  252. 知ってる。当時、ファミコンのゼビウス買うためによく通ってた近所のディスカウントショップにガラスケースに入って売ってたな。確か15万円~20万円くらいしてたような気がする。
    [ 2016/03/01 20:49 ] [ 編集 ]
  253. 当時親父が時計屋で、サンプル品を持って帰ってきたことがある。
    ガキだった俺は夜に起き出してそーっとそのサンプル品を開けて、
    「11PM」のエロ企画を見てドキドキしてた。

    先進的すぎて普及しなかった日本の技術の最たる例は
    「キャプテンシステム」だと思う。
    [ 2016/03/01 20:50 ] [ 編集 ]
  254. 2000年頃だけどウルトラ警備隊が使うようなテレビ電話機能付き時計をイベントで見た
    試作品で商品化の予定はないって言ってたけど、あれも多分セイコーだったと思う
    [ 2016/03/01 20:50 ] [ 編集 ]
  255. それで俺の働く気も失せちまったわけか・・・
    [ 2016/03/01 20:58 ] [ 編集 ]
  256. 1983年は,近所のおもちゃ屋に設置されていたゲーム機に
    100円投入して,ドンキーコングをやって遊んでいた。
    「これが自宅で出来るようになればいいなぁ」
    と子供心に思っていたよ。
    そして,翌年は,友達の家で,ドンキーコングをやっていた。
    子供心に,当時は,ファミコンがホントにすげぇやと思っていたよ
    [ 2016/03/01 21:11 ] [ 編集 ]
  257. 大してヒットしなくても、矢継ぎ早に新製品を出していくバイタリティがあった。
    今は成功が保証されたビジネスしかできない。
    [ 2016/03/01 21:12 ] [ 編集 ]
  258. なんだろうな
    当時は凄い物がありすぎて埋もれちゃった感じかな
    CDやレーザーディスクもこの頃だよな
    [ 2016/03/01 21:28 ] [ 編集 ]
  259. DS見たいにパカッって開いて、本体の液晶を鏡に映して見るヤツ持ってたんだ。アナログ放送終わるまで使ってた。2時間で電池4本使う不経済なテレビだった。
    [ 2016/03/01 21:40 ] [ 編集 ]
  260. ほぉー。そして日本人成りすましの批判コメがあるね。わざわざサイトまで来て^^
    [ 2016/03/01 23:04 ] [ 編集 ]
  261. いつからグーグル検索ってあふぃぶろぐ検索になったの?
    [ 2016/03/02 00:04 ] [ 編集 ]
  262. >なんかもう働く気が失せちまったよ…… :(
    働けよwww
    [ 2016/03/02 01:24 ] [ 編集 ]
  263. ※251

    「電子の技術ーテレビジョン」東京シネマ1961年製作

    キレイなお姉様がテレビを組み立ててる工場システムが存分に観れますが?
    [ 2016/03/02 02:47 ] [ 編集 ]
  264. ※263
    見せたかった訳ね?
    広告的に見せる部分と 企業秘密で隠す部分と 両方あるよね。

    科学や技術に夢を見た、当時の雰囲気がわかるような話だ
    ・・・少し大袈裟か
    [ 2016/03/02 07:41 ] [ 編集 ]
  265. セイコー:今じゃもっと言いもの作れるけど?
    アップル:作らせないように圧力をかける
    米国議員:日本の議員に圧力
    日本の議員:メーカーに圧力
    セイコー:んじゃ、やめるわ
    アップル:「ついにスマートウォッチがあなたの腕に!」

    これがアメリカ人 w
    [ 2016/03/02 08:14 ] [ 編集 ]
  266. 昔から発想は最先端だったのよ発想はね
    悲しいかな戦略がお粗末だった、戦前の日本軍も然り
    [ 2016/03/02 13:08 ] [ 編集 ]
  267. 箱入りで持ってる人すごいw
    [ 2016/03/02 19:20 ] [ 編集 ]
  268. 子供心にすげーとは思ったけど欲しいとは思わなかった。
    データバンクもそうだけど時計型である必要性がないんだよね。
    技術はあってもニースに応え魅力ある商品として統合できないのは昔も今も同じ。
    だからスマホみたいな寄せ集め技術に駆逐されるわけで。

    [ 2016/03/02 21:35 ] [ 編集 ]
  269. ※224 ※226
    元データは、これだね。
    戦後数年で工作機械メーカーが壊滅。
    製造業の根幹をぶっ潰されたのに、よくぞ復活したもんだ。

    日本の工作機械メーカー(推定値)
    年度 調査時 会社数
    昭和17 12月 353
    昭和18 12月 430
    昭和19 3月 446
    昭和20 8月 328
    昭和21 12月 186
    昭和22 6月 173 (賠償工場90を含む)
    昭和23 8月 80
    昭和24 3月 47
    昭和25 5月 32
    昭和26 6月 21
    「"母なる機械" 30年の歩み」1982 日本工作機械工業会編 p48

    まあ賠償工場云々は関係なく、工作機械自体が国産=低品質って状況は、海外企業との技術提携まで暫くは続いたのかもしれないけど

    あと※222が「内燃機」の小ネタでも投下してくれれば面白そうだが・・・
    [ 2016/03/02 21:41 ] [ 編集 ]
  270. 最近の家電業界はさっぱりだけどな
    [ 2016/03/02 21:49 ] [ 編集 ]
  271. あったことは知ってたが子供には手が出せないほど高額な代物だった
    [ 2016/03/02 23:32 ] [ 編集 ]
  272. 10万8000円か・・・
    ファミコンが14800円だったから
    いかに高価な代物か分かるな
    [ 2016/03/03 02:21 ] [ 編集 ]
  273. ※18

    この頃はまだ、尻を縄でこすっていたんだよね?www

    それとも、舐め合ってたのん?はん?
    [ 2016/03/03 02:55 ] [ 編集 ]
  274. 12インチじゃなくて1.2インチとして、
    画面が3センチ。たしかに時計サイズの画面wwwすげえwwww
    [ 2016/03/03 12:37 ] [ 編集 ]
  275. ※84
    一億総修造時代

    ※265
    あら怖い。 たとえばTRONとかスパコン貿易摩擦とか?
    [ 2016/03/03 13:08 ] [ 編集 ]
  276. ※248
    やさしい人やね
    [ 2016/03/03 13:10 ] [ 編集 ]
  277. 昔はいつも最新の製品には世界最軽量ってついてたなぁ
    [ 2016/03/03 13:14 ] [ 編集 ]
  278. 当時は携帯サイズの液晶白黒テレビがブームになってたけど
    電波の感受性が最悪で店の展示品でさえ軒並み砂嵐だったなあと
    [ 2016/03/03 13:31 ] [ 編集 ]
  279. ×携帯サイズ
    ○携行サイズ
    [ 2016/03/03 13:34 ] [ 編集 ]
  280. 携帯も腕時計も持ってないから、仕方なく、中国製のキーホルダー型の時計を購入。

    買って3ヶ月で壊れた。
    もう二度と買わない、中国製の時計。
    [ 2016/03/03 14:19 ] [ 編集 ]
  281. カラーTVの普及率は日本では1968年辺りから爆発的に増えて78~80年にほぼ100%になっているみたいだね
    [ 2016/03/03 15:57 ] [ 編集 ]
  282. 今見ても純粋にすごいな
    あまりにも時代を先取りしすぎた
    当時の10万円じゃかなり高価だし
    [ 2016/03/03 19:53 ] [ 編集 ]
  283. おお!
    シャープ復活の策を思いついたww

    【ゲーム電卓】を海外で2000円程度で販売してはどうか?ww
    元はカシオだけどねw
    [ 2016/03/03 20:27 ] [ 編集 ]
  284. ゲームウォッチなら持ってた。
    [ 2016/03/03 20:39 ] [ 編集 ]
  285. こいつらに当時の [SHARP パソコンテレビ X1(turbo)] 見せたらどう言う反応が返ってくるんだろうな?

    専用モニタ縛りはあるけど、無印初代機からスーパーインポーズぐらいは普通に出来た。ソース打ちながらTVを見る、チャンネルを手元のキーボードで変える、視聴予約を設定しておいて目覚まし代わりに使う なんてことは朝飯前だった。前2つは意味は無いけど(むしろ作業妨害BGM/Vか?)w。
    最終形態では turbo系+パーソナルテロッパ+HDD装備状態限定 になるけど、デジタル8色限定、2fps程度ではあるが動画の録画が出来る様になってた。

    単純に8ビットPCとしてみても、メーカ公式でリリースされた CP/M を中核とした言語学習環境(開発環境では無く)としては費用対効果的に最高の物だった。

    95年ぐらいだったかにに来日して、夜の報道番組に出てた ジョブズ だったか ゲイツ だったかが
     「10年(20?)前にPCでTVが見られるなんて想像も付かなかった。」
    と言ってるのを見て、「物を知らんなぁ」と思っていたのだが、それに全力で首肯する日本人のキャスターを見て、「ダメだこいつら」と失望(まだ絶望では無く)したのも懐かしい思い出。
    [ 2016/03/04 07:12 ] [ 編集 ]
  286. 82年って言ったらやっとビデオデッキが登場して普及始めたころだな。
    リモコンが優先で流しながらの早送りが2倍速って微妙だった。

    TVのマクロスからの3部作日曜午後2時~がやってた頃かw
    [ 2016/03/04 16:06 ] [ 編集 ]
  287. これで80年代の番組が見れたら最高なんだけどなぁ
    [ 2016/03/06 03:37 ] [ 編集 ]
  288. 今の時代にまともな物を作れないKONAMI
    [ 2016/03/06 13:01 ] [ 編集 ]
  289. KONAMIはイカサマ遠隔不正技術だけは必死に磨いてた馬鹿会社
    [ 2016/03/06 18:55 ] [ 編集 ]
  290. 日本は
    当時は最先端電子技術先進国であった
    現在は汎用電子技術後進国に成長した。
    [ 2016/03/07 21:26 ] [ 編集 ]
  291.  
    80年代は企業にお金があったんだよ、ものすごくね。
    バブル機のVHSレコーダーなんてDVDよりきれいに録れて、DVDレコーダーの何倍もの値段だった(けど売れた)
    そんな時代
    [ 2016/03/08 00:45 ] [ 編集 ]
  292. 一部自国賛美が過ぎる部分もある。自虐教育の揺り戻しだとすると問題だ。
    いつも半島の国なんかに対していろいろ言ってるがどう違うんだか。

    過去の実績が確かにあっただろうし、その価値は変わるものでもない。ただ、それを引っ張り出してどうこういうより、今現在話すべきは業績的に凋落した日本の家電業界についてだろ。

    よそに後れを取っている現実を知っていながら過去の栄光にすがって自国を誉めそやし、まだ日本は素地的には上等だと自分に言い聞かせて溜飲を下げる。

    そんなことしている暇があったら、自分たちの足りないところがないだろうか、もっともっとと考える謙虚さが国民意識としての美徳だったと思うが、今の時代の精神は真逆に感じるな。
    [ 2016/03/09 03:11 ] [ 編集 ]
  293. 時代を先取りしすぎて売れなかったり、誰にも注目されないって品が日本には多い気がする

    [ 2016/03/09 21:31 ] [ 編集 ]
  294. ガラケーに当たり前にテレビ視聴機能ついてたってだけで驚くよ
    わりと知られてないから
    [ 2016/03/10 10:51 ] [ 編集 ]
  295. 映画で是非使って欲しいと申し入れたけど、007の持ち物として相応しく無いって却下されたスマホがサムソンらしい

    [ 2016/03/11 14:22 ] [ 編集 ]
  296. 80年代は流石にカラーテレビ普及してたんじゃないかな…?
    ばあちゃん家はカラーと白黒どっちもあったけど、白黒のテレビ見るのなんか好きだったな
    [ 2016/03/11 19:58 ] [ 編集 ]
  297. >古い製品だけど光り輝いている
    なんか分かる
    [ 2016/03/12 05:01 ] [ 編集 ]
  298. 要するに
    ニンテンドー3DSですらテレビが見られないのに
    ゲームギアって凄かったんだな~って話だろう
    [ 2016/03/13 04:39 ] [ 編集 ]
  299. 景気が良かったからなぁ
    企業は思いつくまま奇抜な商品作りまくってたな
    今は景気が悪いから売れないものは作らない方向だけど
    ソニーなんて超能力研究してたくらいだしw
    [ 2016/03/15 11:02 ] [ 編集 ]
  300. ※292
    >もっともっとと考える謙虚さが国民意識としての美徳だったと思うが、今の時代の精神は真逆に感じるな
    これこそ美化じゃないの?
    というか、昔をダシにして文句言いたいだけなんじゃ?
    [ 2016/03/15 20:55 ] [ 編集 ]
  301. 頭の悪いイカサマCPUで小銭稼ぎKONAMI
    [ 2016/03/17 13:08 ] [ 編集 ]
  302. バック・トゥ・ザ・フューチャーでさえ、あの時代の俺らにはすぐに来る未来に思えたよな。今の日本企業は人気の海外製品を気にして本来の独創性を発揮できなくなってる。
    今年やっと自動で紐が閉まる靴が発売されるけど、
    あんなの日本人が本気出せば公開の数年後にも発売できたはずだろ。
    [ 2016/03/18 20:50 ] [ 編集 ]
  303. アースノイドよ、ついに我々の科学・文明・技術の一部に触れてしまったか
    このような結末は甚だ遺憾ではあるが露呈してしまった以上は仕方がない。ただ心静かにその時を待つがいい
    [ 2016/03/19 22:38 ] [ 編集 ]
  304. >「テレビウオッチ」には当時最先端の液晶(12インチ)が搭載されており、

    この一文は、誤りがある。
    12インチというと、今で言えばタブレットPC並の大きさだぞ。
    11.2インチのノートPCを持ってるけどあれよりも大きい液晶で、画像の腕に巻きつけてある液晶画面だとしたら、あの手首は、15インチくらいの大きさの手首になるんじゃないか?
    [ 2016/03/21 03:51 ] [ 編集 ]
  305. ※304

    最初の ※1で指摘されてるけど。
    ドヤ顔で何人目だよ。
    [ 2016/03/22 12:20 ] [ 編集 ]
  306. ※305

    言ってやるな、文字が読めない文化の生まれなんだからさ
    [ 2016/03/22 13:32 ] [ 編集 ]
  307. 気持ち悪いw
    [ 2016/03/23 15:32 ] [ 編集 ]
  308. スマートホンだって電子手帳やザウルスのパクリ。
    最初の電子手帳は1983年のカシオ。
    シャープのザウルスは1984年。
    1990年代には、見た目が今のスマホっぽいのが登場。
    [ 2016/03/27 01:44 ] [ 編集 ]
  309. 日本の企業は先駆けるのは得意だが短距離走なんだよな。
    宣伝やそのアイテムにあった環境整備をするのは凄く下手。
    [ 2016/03/27 11:29 ] [ 編集 ]
  310. ※222 ※269
    内燃機関連の工場も、賠償指定されてるよ
    ちなみに、渋沢社史データベースで検索すると、結構「賠償指定」の言葉が出てくる

    ■「日産工機50年のあゆみ-日産工機50年史」
    「蒲田工場は連合軍の賠償指定により閉鎖されていたが、1951年4月に賠償指定が解除されたため、操業を開始した」
    ttp://www.nissan-kohki.jp/company/affiliate.html

    ■ヤンマーディーゼル(株)『ヤンマー50年小史』
    「終戦後、全力で再建・整備してきた両工場が賠償指定工場となると、会社再建の大きな障害となることは明らかであった。当社はGHQに対して小形ディーゼルエンジンが農漁村の食糧増産に不可欠の動力源であることを粘り強く訴え、ついに賠償指定を解除させることに成功した。
    ttps://www.yanmar.com/media/jp/co/aboutus/pdf/history03.pdf

    ■三輪自動車(ナカジマ部品)-三輪自動車の歴史(2)
    「もっとも工場の賠償工場解除がされていない工場、材料不足などの問題も多くあり、量産化までには時間を必要とした。」
    ttp://www.nakabc.co.jp/auto-3rin/auto3rin-2.htm
    [ 2016/04/04 07:38 ] [ 編集 ]
  311. 2台持ってた
    実は普通のと007デザインがあって、007の映画に使われてカッコよかったよ、映画ではカラーだったが本物は薄いブルーの白黒で少し画面が薄かったので炎天下では見ずらかった。
    現在も2台とも保有しているがチュナー部は1台改造して壊したww。
    [ 2016/11/10 18:17 ] [ 編集 ]
  312. ぶっちゃけアップルウォッチって何がいいのかわからんかった
    [ 2016/12/01 06:24 ] [ 編集 ]
  313. SEIKOの液晶時計が組みこまれたボールペンを学研の付録でもらったような時代だったな。。
    [ 2016/12/24 22:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅



管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング