パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「これが日本人なんだ」 旧海軍パイロットの潔さを伝える逸話が話題に

今回は、旧日本海軍パイロット、藤田信雄氏に関する逸話から。

藤田氏は史上唯一、アメリカ本土を航空機で爆撃した方で、
氏の任務は、焼夷弾で大規模な山火事を発生させるというものでした。
(藤田氏はアメリカ北西部のオレゴン州を2度にわたり爆撃
1度目は小規模な火災にとどまり、2度目は米国側に認知されず)。

戦後は工場に勤務していた藤田氏ですが、1962年に政府首脳から、
アメリカ政府が藤田氏を探していることを告げられ、
さらにはその場でアメリカ行きを命じられます。

アメリカにより戦犯として裁かれることを懸念した藤田氏は、
自決用に400年間代々藤田家に伝わる日本刀を忍ばせ渡米。
しかし、過去に爆撃を受けたブルッキングズ市は、
かつての敵国の英雄である藤田氏を祭典の主賓として招待したのであり、
想像とは違い大歓迎を受けた藤田氏は、自らの不明を恥じ、
携帯していた日本刀を、友情の証としてブルッキングズ市に寄贈されています。

翻訳元では、素直に読むと爆撃自体を後悔して日本刀を贈った、
と受け取れる説明になってしまってはいるのですが、
自決も辞さない覚悟、そして家宝までを贈与する潔い態度に対して、
外国人から称賛の声が寄せられていましたので、一部をご紹介します。

海外「日本軍に敬意を」 戦中の日本のパイロットと名機が外国人を魅了

fujita nobuo





翻訳元

OREGON COAST BOMBED BY THE JAPANESE DURING WORLD WAR II




■ なぜこの日本人パイロットがそういう行動を取ったかと言ったら、
  日本人は心からの悔恨の大切さをよく分かってるから! +1 アメリカ




■ ノブオ・フジタさんだね。
  ブルッキングズ市は彼に名誉市民の称号を贈ったんだよね。
  そしてノブオ氏は、留学生を自宅に滞在させていた。 +3 アメリカ




■ WOW じゃあもう爆撃のことは忘れる。 アメリカ




■ 日本人パイロットに心からの敬意を表します。 ハンガリー




■ うーむ、素晴らしい人格者がいたもんだ。 アメリカ




■ 日本の文化って凄いわねぇ……。 +1 オーストラリア




■ 日本人パイロットがアメリカ本土まで到達してたって事だよな? カナダ




■ 偉大な男だ。
  こういうことが出来る人間には大きな敬意を抱く。 +1 ドイツ




■ へぇ、オレゴンでも爆撃があったんだね。
  てっきりフィリピンでの話かと思ったよ。 フィリピン

海外「天才的だ」 旧日本軍の大陸間弾道兵器に外国人仰天




■ あの刀を使ってセップクをしようとしていたわけだ。 アメリカ




■ 伝統的にセップクに用いられたのはタントウだ。
  カタナじゃなかったはずだが。 +12 イギリス



   ■ 短いカタナってことだよね?
     ハラキリとかそういう名前の傑作映画を、
     前にどこかで観た覚えがあるんだ。 +2 イギリス



      ■ タントウはこっちで言うタガーみたいなもの。
        ワキザシがそれよりもさらに短い。 イギリス



■ ところでその刀は今誰が所有してるんだろうか? +7 アメリカ

海外「めちゃくちゃ羨ましい」 日本刀を手に入れた男性に外国人嫉妬



   ■ このように飾られている。 +15 国籍不明

   12650831_1140857949267178_2817771989779491824_n.jpg



      ■ あの刀にふさわしい場所が与えられていて良かった。
        日本の紳士に対する素晴らしい敬意の払い方だ。
        最近の政治家はどうしようもない人間ばかりだから、
        刀の今の在り処を想像するのが怖かった。 +6 アメリカ



      ■ 計り知れない価値を持つ刀なんだから、
        ガラスじゃなくてちゃんと保護してほしい。
        完璧なハモンが入った貴重なものなんだよ。 アメリカ



         ■ あのサムライソードの価値と、
           そこに込められた誇りの重さを考えると、
           俺ももっとちゃんと保存すべきだと思う。 アメリカ



■ アメリカ本土空襲ってマジで? 初めて知ったんだが。 フィリピン




■ 日本のパイロットがどうやってオレゴンを攻撃したんだ?
  日系アメリカ人ってことじゃなくて? アメリカ




■ 誰も戦争なんて望んでないんだ。だからあの人は後悔した。
  いわば普通の人間なんだよ。 +2 国籍不明




■ しかしよくアメリカ本土まで行ったもんだねぇ。 イスラエル
 
海外「日本は恐ろしいな…」 日本海軍の世界最大の潜水艦に外国人が仰天




■ 一方のアメリカ人パイロットの中には、
  「必要とあらばヒロシマにもう一度原爆を投下する」
  と言ってた人間がいたっていうね。 +43 パキスタン



   ■ 「必要とあらば」でしょ。
      この日本人パイロットだってもし上官に命じられたら、
      やっぱりもう一度空爆したはず。 +9 国籍不明



   ■ だけど原爆が戦争を終わらせたんだ。
     アメリカ市民が日本人の手にかかることもなくなった。 アメリカ



      ■ その時すでに日本は降伏しようとしてたんだよ。
        原爆投下はまるで意味のないものだった。
        ただ原爆の威力を試したかっただけだ。 +5  南アフリカ



■ あれだけ歴史あるカタナを国外に持ち出すことは、
  実際には日本の法律に抵触することだったんだよね。 アメリカ




■ これが日本人なんだ。
  間違っていたと思ったらそれを潔く認められるんだよ。 フィリピン




■ 何て偉大な男なんだ。
  空襲は命令だったんだから仕方なかったわけだろ? オーストラリア




■ オレゴンねぇ。この街でそんなことがあったなんて。 オレゴン




■ 400年の歴史を持つ刀とか、想像できるか?! アメリカ

海外「どの剣も格好良すぎる」 日本からは2本 世界の伝説的な刀剣7選




■ 日本人は今でもWW2のことを申し訳なく思ってる。
  もう他の国は忘れているっていうのに。
  天皇が先月に俺の国を訪問したのも、歴史に触れる事が目的だったんだ。
  日本人の誠実さと自尊心の強さには敬意を抱くよ。 +7 フィリピン




■ 自分にとって大切な物を寄贈する。
  まさに誇り高い行動と言えるんじゃないだろうか。 ハンガリー






関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2016/02/11 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(253)
Powered By 画RSS
  1. 日本人はお前らの違法行為である東京大空襲と原爆投下の事は絶対に忘れないから安心しろ
    [ 2016/02/11 23:04 ] [ 編集 ]
  2. 刀を持ち込めるというのにびっくり
    [ 2016/02/11 23:04 ] [ 編集 ]
  3. これアンビリーバボーで昔やってたね
    [ 2016/02/11 23:06 ] [ 編集 ]
  4. 管理人よ、書き時計のネタはまだか
    [ 2016/02/11 23:08 ] [ 編集 ]
  5. イオナで行った人か!
    [ 2016/02/11 23:08 ] [ 編集 ]
  6. ウリも欲しいニダ
    [ 2016/02/11 23:09 ] [ 編集 ]
  7. よお、アメカスさんよお、イスラム国の空爆は東京大空襲と同じ方法を執ってねえのかい?
    ありゃあ大量虐殺にゃもってこいだよなぁ。
    [ 2016/02/11 23:09 ] [ 編集 ]
  8. 侮辱を受けるなら、であって
    戦争を後悔してるわけではまったくないのだが。
    [ 2016/02/11 23:12 ] [ 編集 ]
  9. 私にはどちらかといえばブルッキングズ市の行動の方が感慨深い・・・
    市民からの反対の声も少なくはなかったと思うから

    何にせよ過去の偉人達に敬意を(`・∀・)ゝ
    [ 2016/02/11 23:13 ] [ 編集 ]

  10. きっとアメリカ人は私に報復したいに違いない
    ここで私がアメリカに出頭しなければ、東京裁判等で見せたアメリカ人の強烈な報復癖が再発し、他の日本人に被害を与えるだろう
    私の命で済むなら安い
    せめてアメリカ人に日本の男の死に様を見せてやろう

    ・・みたいな悲壮な決意でアメリカに行ったらしいけど、東京裁判の後じゃこう思うのも当たり前だよなー
    [ 2016/02/11 23:14 ] [ 編集 ]
  11. ていうか、ちゃんと手入れしてるんかなあ
    錆びてそうで心配です
    [ 2016/02/11 23:14 ] [ 編集 ]
  12. こういう日本人の行動に対して頓珍漢な妄想を垂れ流すアメリカ人のコメント見るたびにアメリカが嫌いになっていく。
    [ 2016/02/11 23:15 ] [ 編集 ]
  13. この間違った解釈は嫌だなあ
    切腹だけに
    [ 2016/02/11 23:19 ] [ 編集 ]
  14. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2016/02/11 23:20 ] [ 編集 ]
  15. 贈呈の時はピカピカなのに、
    すっかり錆びてるのが気になる
    [ 2016/02/11 23:20 ] [ 編集 ]
  16. 山火事を狙ったのは民間人を狙うわけにはいかないからか、
    もしくは空襲ほどの物資は運べなかったからか。
    [ 2016/02/11 23:22 ] [ 編集 ]
  17. >天皇が先月に俺の国を訪問したのも、歴史に触れる事が目的だったんだ。
     日本人の誠実さと自尊心の強さには敬意を抱くよ。 +7 フィリピン


    フィリピン土人は勘違いしてるが、天皇陛下は英霊の魂のために行かれたのであって、謝りに行ったわけじゃないぞ。

    そもそもWW2でなんの手柄も立てず、自分の国ですらなかった米領土人が馬鹿じゃねーの?w
    [ 2016/02/11 23:22 ] [ 編集 ]
  18. これ、多分、人的被害が出てないから英雄として讃えられたんだと思う。

    何て言うか扇子を射落とした那須与一みたいな?
    [ 2016/02/11 23:22 ] [ 編集 ]
  19. 写真を見る限り、刀身が錆びている様に見えるが…
    [ 2016/02/11 23:24 ] [ 編集 ]
  20. 初めて見たけど反りの少ない刀だね
    [ 2016/02/11 23:24 ] [ 編集 ]
  21. 2週間くらい前のネタのパクリじゃん
    なんでいまさら?
    [ 2016/02/11 23:24 ] [ 編集 ]
  22. 今現在でもアメリカ本土を爆撃した唯一の外国人が藤田氏
    [ 2016/02/11 23:25 ] [ 編集 ]
  23. 微妙に解釈が違うけどまぁ…しょうがないか
    [ 2016/02/11 23:25 ] [ 編集 ]
  24. チョンが沢山湧いてこんなきれいな反応ではなかった事が容易に想像できる。
    [ 2016/02/11 23:26 ] [ 編集 ]
  25.  
    オレゴン州ってアメリカで一番住み心地が良いと言われる町「ポートランド」があるんだよな。一度訪れてみたい州だよ。
    [ 2016/02/11 23:28 ] [ 編集 ]
  26. アメ公に裁かれるくらいなら自分で裁くってことだろ
    やっぱり単純バカだなアメは
    [ 2016/02/11 23:28 ] [ 編集 ]
  27. >>1
    あと一次大戦の時に、自分たちがやられてブチ切れてた無差別潜水艦作戦も。

    しかし、爆撃のみで、砲撃を取り上げないのは英米戦争があるからですかね。

    あ、アメリカ本土攻撃もので良作なの上げると、仮想戦記は、内田弘樹「東征の艦隊」が、ゲームとしては、提督の決断3と、HOI2にMOD入れたやつがお勧めですニダ。
    [ 2016/02/11 23:29 ] [ 編集 ]
  28. 天皇陛下はフィリピンへは謝罪も兼ねていったんだよ
    天皇の言葉や意思を捻じ曲げるカス

    フィリピンは戦争の前に、アメリカから独立する事が決定されていた
    フィリピン人が何もしていない?
    フィリピンは東南アジアで抗日運動がもっとも盛ん、BC級戦犯の訴追がもっとも多く日本軍による蛮行が多かった

    ちなみにBC級裁判では、9割方は事実関係を認めており、争点は責任の所在、命令された者に罪はあったのかどうかなど
    [ 2016/02/11 23:30 ] [ 編集 ]
  29. ※1
    一千年恨むニダ!ってかw

    半島へ移住しろよカス
    [ 2016/02/11 23:32 ] [ 編集 ]
  30. ああ日本に住んでる外国人には母国にちゃんと伝えてほしいことがたくさんある
    日本が反省しているのは負けたことだけだぞW
    正義は日本にあった
    もちろん戦争だから悲惨なことはたくさんあったしやった
    けど戦争経験してない日本人にとって歴史は学問だ
    戦争経験してない日本人が嘘歴史で批判されるいわれはない

    嘘歴史を信じる馬鹿害人どもは滅びよ
    [ 2016/02/11 23:34 ] [ 編集 ]
  31. 刀錆びちゃっててカワイソス
    [ 2016/02/11 23:35 ] [ 編集 ]
  32. 今のフィリピンは白人の手先の華僑によって支配されてるがなw
    [ 2016/02/11 23:35 ] [ 編集 ]
  33. 日本に正義はねえよw

    条約をやぶり、中国の権益を独占しようとし、ドイツが欧州をほぼ制覇した事に乗じ、ドイツにやられた国の植民地を火事場泥棒しようとした

    南方進出にあたり催された会議では、単に資源獲得を狙いとしてしか話し合われなかった
    [ 2016/02/11 23:37 ] [ 編集 ]
  34. ※28
    フィリピン人の大半は、アメリカ軍による無差別攻撃で死んだ。

    天皇陛下はそれらも含めて「悲劇だった」と述べられたわけで、日本のせいだとはおっしゃってない。

    特亜猿に都合よく捻じ曲げてはいけない。
    [ 2016/02/11 23:37 ] [ 編集 ]
  35. 保存状態悪いな、、、いい研ぎ師が手入れしてくれればいいが、、
    [ 2016/02/11 23:37 ] [ 編集 ]
  36. やってないことまでは断固認めないが
    基地をなだめすかして「やった」と全世界に誤解させた、歴代自民党政権と、韓国人に日本乗っ取りを夢見させ増長させた民主党政権は許さねー
    [ 2016/02/11 23:40 ] [ 編集 ]
  37. なーにがフィリピン人はアメリカの〜だよカスw
    アメリカが進出してくる前から熾烈にゲリラ討伐やってたわ
    戦闘詳報に残ってるわ

    フィリピンは一番日本の支配地域が少なかった

    脳内ファンタジーで捏造してんな
    キムチかよ
    [ 2016/02/11 23:40 ] [ 編集 ]
  38. ※33
    その日本人様が戦わなければ、お前みたいな劣等民族は家畜小屋で寝起きしてうんちでも食ってる水準のままなんだけど?w
    [ 2016/02/11 23:40 ] [ 編集 ]


  39. 全世界の有色民族は日本人に永遠に感謝するべき。
    [ 2016/02/11 23:42 ] [ 編集 ]
  40. 写真では抜身の刀を渡してるけどそういうもんなの?
    [ 2016/02/11 23:42 ] [ 編集 ]
  41. 日本がフィリピンでやった事で一番酷いのはマニラ攻防戦前の虐殺だな

    アメリカ軍が進出してきて協力されるとまずいからと、ほぼ無差別に駆り出して殺戮した

    マニラに富永恭次なんてクソ野郎が残ってとしなー
    [ 2016/02/11 23:45 ] [ 編集 ]
  42. フィリピン土人とか言ってるヤツこそキムチ根性だろ

    半島人は東南アジアの人らをすぐに見下すからなー
    [ 2016/02/11 23:46 ] [ 編集 ]
  43. >翻訳元では、素直に読むと爆撃自体を後悔して日本刀を贈った、
    >と受け取れる説明になってしまってはいるのですが、

    「お前ら復讐裁判で日本兵をバンバン戦犯に仕立てあげて頃しまくってたから、正直オレも頃されると思ってたわ。疑ってゴメンな。お詫びにコレあげる」が伝わらない、もどかしさ。
    [ 2016/02/11 23:48 ] [ 編集 ]
  44. ※33
    君は戦争に至った経緯を全く見ていない
    日清戦争から勉強し直しなさい
    [ 2016/02/11 23:48 ] [ 編集 ]
  45. 刀を触っちゃったり、唾液が飛んだりしたら錆びるからね・・・
    刀を手入れする時に口に紙をくわえてるのはそのため。

    介錯もいないし、自決って言ってるのだから、首に長刀をあてがって切る方法だね。
    [ 2016/02/11 23:48 ] [ 編集 ]
  46. >WOW じゃあもう爆撃のことは忘れる。 アメリカ

    東京大空襲と、広島・長崎の原爆も同時に忘れそう
    [ 2016/02/11 23:52 ] [ 編集 ]
  47. *22の人、間違ってますよ。
    藤田氏が搭乗していた零式小型水上偵察機は二人乗りです。
    藤田氏が操縦士を務め、奥田省三飛行兵曹が偵察員として同乗していました。
    この二人は米本土爆撃だけでなく、フィジーやメルボルンなど何か所もの隠密偵察飛行を成功させた名パイロットでした。
    [ 2016/02/11 23:53 ] [ 編集 ]
  48. あの戦争で、明確に植民地解放を目的として戦ったのはアメリカだけだな

    アメリカは植民地支配によるブロック経済を嫌い、自由経済市場を望んでいた
    第一次大戦後も、植民地独立を狙い委任統治領を提案しているな

    第二次大戦では、再植民地化を狙う英蘭と相容れず、植民地奪還作戦には非協力的

    大戦集結後には、すべての植民地を独立させるために信託統治領を設定、多くの国が独立して現在に至る
    左派のアトリーが英首相になったのもよかった
    イギリスでは植民地経営が赤字で負担になっており、それもあってアトリーはすべての植民地を独立させると宣言した
    [ 2016/02/11 23:53 ] [ 編集 ]
  49. >42
    反日フィリピン人は乞食民族キムチ猿と同類指定されてもしかたない。

    日本軍に感謝してるフィリピン人は文明人の資格がある。
    [ 2016/02/11 23:55 ] [ 編集 ]
  50. ※28
    >天皇陛下はフィリピンへは謝罪も兼ねていったんだよ

    平成28年1月27日(水)
    フィリピン大統領閣下主催晩餐会における天皇陛下のご答辞
    で検索してもらえるといいかと。

    まあ、謝罪とは言えないでしょ。
    つか、SF講和条約で区切りが付いているものを再び元首が蒸し返すような事をしては大変な事になるからね。
    安易に、「謝罪」なんぞとは言わない方が吉。

    >フィリピンは戦争の前に、アメリカから独立する事が決定されていた

    これは本当。しかし、

    >フィリピンは東南アジアで抗日運動がもっとも盛ん

    全部言ってないスね。
    その前、アメリカ統治時代より非常に治安が悪く、現地のアメリカ軍は度々ゲリラ討伐に出てます(マッカーサーの親父さんが対ゲリラと言うには規模の大きい戦いを指揮してます)。
    要は統治主が誰であれゲリラが湧く土地だったって事。
    そうすると、アメリカが独立を認めた背景ってのも見えてくるんでないです?
    [ 2016/02/11 23:56 ] [ 編集 ]
  51. こむぎやき
    錆びすぎていて最初抜き身なのに気が付けんかった。orz
    手入れ部屋に連れていってやりたい…。
    [ 2016/02/11 23:57 ] [ 編集 ]
  52. >48
    それは日本軍様のおかげで宗主国が弱体化したり、国力の源泉たる大植民地を喪失させられたおかげに過ぎない。

    インドネシアもベトナムも支配する気まんまんで戻って来てたしな。
    [ 2016/02/11 23:58 ] [ 編集 ]
  53. >50
    そうそう、もともと群島だから島ごとに民族もアイデンティティもばらばらで中央化しにくいんだよな。

    ミンダナオのゲリラなんかスペイン統治時代から続いてる。
    [ 2016/02/12 00:00 ] [ 編集 ]
  54. ぼちぼち寝るぜzzzzzzじゃあな。おやすみ
    [ 2016/02/12 00:02 ] [ 編集 ]
  55. アメリカがフィリピン独立を認めた背景を調べような?

    アメリカがゲリラ討伐をした事は、アメリカ社会で大きな反発を買った
    それでアメリカで反植民地運動がおきた
    ググッてみようか

    アメリカでは、イギリスの植民地支配を非難する声が元々大きかった
    イギリスから独立したんだしな
    同じような過酷な植民地支配をする事を嫌ったんだよ
    で、事件が起こったマッキンリー大統領の頃からフィリピン独立へ向けて準備している

    勉強した方がいいな
    [ 2016/02/12 00:02 ] [ 編集 ]
  56. またアホな朝鮮猿が暴れてるのかw
    [ 2016/02/12 00:05 ] [ 編集 ]
  57. パキスタンや南アフリカとか原爆投下の欺瞞をよく勉強してるね。
    時代は進んできてるんだなあ。
    [ 2016/02/12 00:06 ] [ 編集 ]
  58. さて無知な奴がいるなw

    インドネシア独立戦争だが、オランダが勝利目前だった
    しかしオランダはインドネシア独立を認めた

    何故かというと国際社会からのオランダ非難、そして決定的だったのは、アメリカがオランダへのマーシャルプランをやめるぞと脅した事
    [ 2016/02/12 00:06 ] [ 編集 ]
  59. つべ BGM「トラ トラ トラ」のOPじゃないの?
    [ 2016/02/12 00:09 ] [ 編集 ]
  60. 呼び出すならちゃんと説明しろよなw
    [ 2016/02/12 00:10 ] [ 編集 ]
  61. 歴史は面白いなあ
    ※48

    >あの戦争で、明確に植民地解放を目的として戦ったのはアメリカだけだな
    >アメリカは植民地支配によるブロック経済を嫌い、自由経済市場を望んでいた

    アメリカには、ホーレー・スムート法ってのがあってぇ・・・。
    で、こいつの制定2年前にオタワ会議もあるから、上記の言い方は厳しんじゃないですかね


    >第二次大戦では、再植民地化を狙う英蘭と相容れず、植民地奪還作戦には非協力的

    それだったら、何故にアメリカが比島奪還を図ったか(ニミッツは台湾か沖縄を取ったほうが早いと主張してたんで)
    いよいよ分からなくなるんでは。

    あと、米英の戦前からの計画についてはレインボー5の概案見ると分かるけど、
    日本側の攻勢をマレー防壁(マレー半島から東に延びる防御構想。再東端でラバウル当たり)で止めておいて、
    ドイツを叩いた後、一転攻勢で太平洋を押しわたるという計画だったから、蘭はともかく、英が~ってのは違うかと。

    > すべての植民地を独立させるために信託統治領を設定、多くの国が独立して現在に至る

    中東の権益、 大戦終結前に どうなったか調べるとちょっと頷けないですね・・・
    戦後は帝国特恵関税と同じ道をたどりましたんで余計に。

    >イギリスでは植民地経営が赤字で負担になっており、それもあってアトリーはすべての植民地を独立させると宣言した

    スエズや香港は?まあ重箱ですが。
    あと、インドもそんなあっさり手放したわけじゃないですよね
    [ 2016/02/12 00:11 ] [ 編集 ]
  62. 日本海軍はアメリカの輸送船を見つけても武士の情けと格好を付けて攻撃しなかった
    その補給物資が前線に届き日本陸軍の歩兵を苦しめたのに
    この男もそうだ
    こういう温い攻撃をしてるから舐められて核爆弾による
    人体実験までやられた
    日本の温い攻撃が日本の戦況を不利にしたんだよ
    [ 2016/02/12 00:17 ] [ 編集 ]
  63. 重箱の隅だなw

    大勢として、アメリカは植民地の囲い込みによる貿易障壁の存在を嫌っていた
    イギリス連邦間の優遇措置にもな
    で、大戦後にアメリカは目的を果たし、多くの国を独立させる事にした

    レインボー作戦?愚の骨頂だなw
    戦争になった場合の戦時計画であり、戦争を起こす計画ではない
    平時から戦争になった場合に備え、プランを立てておく事は当たり前、日本もやっている、ざんげん邀撃作戦な

    だいたいレインボー計画でググれば、戦争を仕掛ける為の計画でない事は明白、詭弁だと自分でも分かってるだろw
    [ 2016/02/12 00:19 ] [ 編集 ]
  64. 原爆を正当化しようとする勝利者の理論は反吐がでるな
    [ 2016/02/12 00:20 ] [ 編集 ]
  65. アトリーの宣言イギリスは以降あっさり手放しとるよw

    現地の人達に行政を引き継ぐ手間があるから差異はあるが

    実際に多くの国が独立した、という現実を認めような?

    そら国益が絡む事だから、香港や運河など重箱の隅はあるがね
    [ 2016/02/12 00:22 ] [ 編集 ]
  66. 戦争で戦闘行為をしたのを恥じたのではなく
    処刑されると思っていたことを恥じたんだろ
    戦闘行為自体は戦争なのだからお互い様であり恥じることなど何もない
    [ 2016/02/12 00:22 ] [ 編集 ]
  67. 日本が輸送船をあまり攻撃しなかったのは武士の情けでもなんでもないw
    軍艦を沈める事を目的としてたから

    戦果として評価されるのも軍艦、大型艦ならなおよし
    攻撃すると位置がばれるから、輸送船を見逃す事例もあった

    ちなみに潜水艦事件でググッてみ?
    インド洋で無差別通商破壊作戦しているが、漂流中の商戦員の虐殺も海軍の命令として行っている

    美化する馬鹿はなんなの
    キムチなの
    [ 2016/02/12 00:28 ] [ 編集 ]
  68. よう分からんな。何で処刑されるかも知れないのに、素直に渡米したんだろ?
    兎角、個人的にはあの戦争を恥だとは思っていない。諸外国に迷惑をかけたとか馬鹿らしい。
    戦争の時代の最後の時代を戦争をして過ごしたに過ぎない。
    ただ、日本の戦略は馬鹿げていたし、多くの国民を見殺しにした。
    ここが悔恨されることであって、諸外国に迷惑をかけたなぞどうでもいい。
    まあ、これがあるから戦争よくない!という時代になったのは良かったとおもう。
    [ 2016/02/12 00:29 ] [ 編集 ]
  69. アメリカ政府は大嫌いだが、アメリカ人は微妙…
    中国政府は大嫌いだし中国人も大嫌い
    ちょ…とか人間ぢゃねーし
    [ 2016/02/12 00:31 ] [ 編集 ]
  70. 相手の好意を疑ったことを恥じたのであって爆撃を恥じたのではない。なぜそれが解らんのか。
    [ 2016/02/12 00:31 ] [ 編集 ]
  71. 外務省の仕込み臭い話しだなあ。
    無論、この話しを揶揄する積もりでは無い。逆である。
    最近はこういう小細工を仕掛ける外務官僚が居ないなあと嘆くのみ。
    [ 2016/02/12 00:35 ] [ 編集 ]
  72. ※58
    独立戦争あってのことだろw
    抵抗してなかったらとっくに占領されてるわw
    ばーか
    [ 2016/02/12 00:37 ] [ 編集 ]
  73. アメリカにとって良いように書いた記事で、勘違いしたまま書かれている外国人の反応には苛々しますね…
    [ 2016/02/12 00:39 ] [ 編集 ]
  74. 日本人がいざという時、どうやって生き延びるかじゃなくて、どのように死んでいくかっていう死に様に拘るようなところにあっさりと発想を切り替えるとことかアメちゃんには理解できないだろうなぁ
    [ 2016/02/12 00:45 ] [ 編集 ]
  75. 刀と一緒に飾られている戦艦ってなに?
    藤田氏が乗ってた軍艦か何かかな?
    [ 2016/02/12 00:47 ] [ 編集 ]
  76. くっさwwww
    アメリカらしいプロパガンダやな
    かつての敵国にも寛大な俺らカッケーって言いたいだけやろw
    [ 2016/02/12 00:47 ] [ 編集 ]
  77. 民間人が62年に政府からアメリカ行きを命じられるとか、
    主賓として招待したと言っているのに探しているとかw
    招待であれば政府の担当窓口に招待状が届いているって考えるのが普通じゃないかと思うんだが?
    この話かなり嘘くさい。事実に飾りをつけているんだろ。
    [ 2016/02/12 00:49 ] [ 編集 ]
  78. 「私が悪うございました。大事な刀あげるから許して下さい」
    という言動への賞賛だよね。
    お人好し日本人と傲慢な米国といういつもの図式。
    [ 2016/02/12 00:49 ] [ 編集 ]
  79. ※63
    ご指名かな?ありがとナス!

    >大勢として、アメリカは植民地の囲い込みによる貿易障壁の存在を嫌っていた

    ほんとぉ?まあ、嘘だって言うつもりもないですが。
    しかし、それだと、ホーレースムートは何なんだって話になるし、
    ハルが対日外交では腰が定まってないのに、対独外交で強硬だったのも分かりません。
    (どこの列強もブロック化してたけど、多国間決済ではなく二国間決済を憎んでの事だった公算大と考えます。
    この辺りの事は広島大学平和科学研究センターの、
    「現代世界経済秩序の形成とアメリカ海軍の役割 」の第一部第四章辺りから。URL貼れないんで、これで勘弁)<

    あと、マジで疑問なのは中南米外交。アレはもう、「合衆国の一部だから何やっても良い」って事なんですかね。

    >で、大戦後にアメリカは目的を果たし、多くの国を独立させる事にした

    それであるなら、何故に戦中にその戦争目的を喧伝しなかったんでしょうか。
    戦中が無理であるなら、戦後であっても国益に繋げることは出来るでしょうに。

    >レインボー作戦?愚の骨頂だなw

    いや、戦前の計画について私に言われても・・・。


    >戦争になった場合の戦時計画であり、戦争を起こす計画ではない
    >平時から戦争になった場合に備え、プランを立てておく事は当たり前、日本もやっている、ざんげん邀撃作戦な

    「戦時計画=自分から仕掛ける戦争の計画」
    ではないですよ。
    それと、一応は国家戦略レベルのものとして策定されたもの(「ABC-1」という米英協議文章・「勝利の計画」という生産・兵站計画まであるんで国家戦略といって良いかと)としては、戦争目的がついぞ見えてきません。
    「日独を打倒すべし」ってなだけで、打倒して何をしたいのか、全く分かんないんですよね。

    >だいたいレインボー計画でググれば、戦争を仕掛ける為の計画でない事は明白、詭弁だと自分でも分かってるだろw

    うむ、「 第二次大戦では、再植民地化を狙う英蘭と相容れず、植民地奪還作戦には非協力的 」
    との言葉が見えたので、
    「戦前からアメリカはイギリスと一緒に、そんな事は考えてないよ」
    っていう言い分の出典としてレインボーを出したまでなんですが。
    [ 2016/02/12 00:54 ] [ 編集 ]
  80. アメリカ人ってなんであんなに偉そうなの?
    なんか腹立つんだが
    [ 2016/02/12 00:54 ] [ 編集 ]
  81. 抜身で置いてるのかよ、手入れとか環境とか配慮なしなのな
    潜水艦と羽子板?潜水艦は例の格納できるやつなのか?
    見た目はどうもそんな格納付いてる奴には見えないが。
    動画見ないからどうなのかわからん。
    [ 2016/02/12 00:56 ] [ 編集 ]
  82. 結局は都合良く・・・なんだよね
    [ 2016/02/12 00:57 ] [ 編集 ]
  83. 刀手入れも満足に出来ないのなら返してくれって持ち主の御遺族は思われるでしょうな……。
    哀れな……
    [ 2016/02/12 00:58 ] [ 編集 ]
  84. 日本人が悪いと思ってるのは「負けたこと」

    連合国やその取り巻きの歴史歪曲っぷりを見ていると
    次は勝たなければいけないと強く思うね
    [ 2016/02/12 00:59 ] [ 編集 ]
  85. 名無し
    これは、アメリカ人も面白いよ。自分たちの町を攻撃しようとしたパイロットをわざわざ呼んで歓待したんだから。おおらかというかねえ。
    これが中国、韓国だとつばはきかけられていただろう。
    日本の対応も潔いし、日米は凸凹コンビじゃないかなあ。
    この人が恥じたのは、アメリカ人の好意・おらかさを信用しなかったからだと思う。
    [ 2016/02/12 00:59 ] [ 編集 ]
  86. >>67
    潜水艦作戦の実施はその通りだけど、虐殺が海軍の命令?

    伊8潜が捕虜を甲板に置いて潜行せざるを得なかった事ならあるけど、そいつは初耳。
    戦史叢書何巻か、どこの部隊の何時の戦闘詳報に載ってるか分かる?いや、本当にあればの話だけど
    [ 2016/02/12 01:00 ] [ 編集 ]
  87. 市民を攻撃できたにも関わらず、そうしないで山火事で混乱を誘うやつ。
    女子供の上に焼夷弾を落として焼き戮した上に核実験で同じく市民を焼き戮したやつ。
    違いがわかりますかねぇ?
    [ 2016/02/12 01:11 ] [ 編集 ]
  88. 知識ひけらかしたいだけの長文厨、改行厨は去れ。
    鬱陶しいわ。
    [ 2016/02/12 01:18 ] [ 編集 ]
  89. 藤田信雄氏を知ったのは、たけし・さんまの世界の超偉人5000人伝説という番組でだった。
    確か放映当時、まだ藤田氏が御存命で、番組のインタビューに答えていたのを覚えている。

    更に、放映の前年には、ブルッキングス市を来訪しており、あの爆撃時と同様とほぼ同じルートでセスナを操縦した模様も放映されていた。

    当時のゲストには、水戸黄門でお馴染みの、元海軍航空隊の俳優西村晃氏も出演しており、この事実を知らず、御本人も衝撃を受けていたのを覚えている。
    [ 2016/02/12 01:21 ] [ 編集 ]
  90. ※87
    わかるわけがない
    最後の最後で感情に負ける時点で、彼らに論理的思考能力はないのだよ。
    彼らは日本人が議論できない人間だとよく言う。
    しかし違う。
    彼らは論理的でないから議論にそもそも参加してない。
    外人の知能が低いのは世界平和にとって害。
    日本人が英語で世界を啓蒙していく必要がある。
    日本に住んでる外人がどこまでまともになっているかは未知数であるがね
    [ 2016/02/12 01:22 ] [ 編集 ]
  91. >WOW じゃあもう爆撃のことは忘れる。 アメリカ

    ここへはいつも楽しい記事を拝見しに来ていますが、今回のだけは、二種類の原爆で人体実験したり、日本国中の赤ちゃんから女性までの非戦闘員を無差別爆撃した国の人に言われたくはないなぁ~とちょっと辛口のコメントを。
    以前留学先で知り合った米国の小学校の教師に、「なぜ、日本はドイツを恨まないの?原爆を落とされたのに?」って聞かれたので、「いえいえ、原爆を落としたのはあなたの国ですよ」って教えてあげたら、「そんなはずはない。僕の国がそんな事をするはずがない。」って言われたので、ちょっと調べてみたらどうかと進めたところ、「僕の国がぁ・・・ううっ。」って泣きながら戻ってきてたなぁ~。
    アメリカさん、小学校の教師がこのLVだとちょっと・・・ダメじゃん??
    [ 2016/02/12 01:25 ] [ 編集 ]
  92. アメリカ人寛大すぎ。・゜・(ノД`)・゜・。
    [ 2016/02/12 01:39 ] [ 編集 ]
  93. ※29
    あなたは過剰反応過ぎ。
    歴史の出来事として忘れないってだけでしょ。
    ※1が書き込んでる内容は別にあの国々のように大嘘書いてるわけでもないでしょうが。
    [ 2016/02/12 01:53 ] [ 編集 ]
  94. いいじゃないか、刀は錆びさせれば。
    もう人を切ることもないんだから。
    [ 2016/02/12 01:53 ] [ 編集 ]
  95. 大日本帝国海軍万歳
    [ 2016/02/12 01:58 ] [ 編集 ]
  96. ※92
    いや日本人寛大すぎ。・゜・(ノД`)・゜・。
    って言うべき。

    現実世界では

    >一方のアメリカ人パイロットの中には、「必要とあらばヒロシマにもう一度原爆を投下する」と言ってた人間がいたっていうね。
    +43 パキスタン

    こんな感じだったので。
    このアメリカ人パイロットって鬼か悪魔じゃん。
    いやもっと酷いかも。


    [ 2016/02/12 01:59 ] [ 編集 ]
  97. 保存状態も最悪で刀身がぼろぼろじゃねぇか
    なーにが「刀に相応しい場所に~」だよ。これだから白豚は
    [ 2016/02/12 02:01 ] [ 編集 ]
  98. >>94
    アホか。当時の歴史を語る美術品&資料として展示してるんだから、保存状態を良くするのは当然だろ。

    打ち捨てられた兵器として、今も東南アジアの海に眠ってる戦艦と同じじゃねぇんだよ

    お前は「モナリザとか手で触れないのはおかしい。別にいいじゃん、そういう美術鑑賞もあるでしょ?」とか寝言言ってるのと同じだ
    [ 2016/02/12 02:03 ] [ 編集 ]
  99. >だけど原爆が戦争を終わらせたんだ。
    >アメリカ市民が日本人の手にかかることもなくなった。 アメリカ

    こんな考えのアメリカ人って今もいるらしいが最悪!

    >その時すでに日本は降伏しようとしてたんだよ。
    >原爆投下はまるで意味のないものだった。
    >ただ原爆の威力を試したかっただけだ。 +5  南アフリカ

    これが歴史的事実だし。
    アメリカはやる必要もなかった事を莫大な人数の日本人に対してやったのにアメリカ人は未だに詭弁を吐いてるのが現実。
    残念ですね。

    [ 2016/02/12 02:08 ] [ 編集 ]
  100. こんな記事を流せばウヨが集まって炎上するのは分かりきってるだろうに、管理人は何を考えているんだ?
    日米離間工作でもしたいのかしら。
    [ 2016/02/12 02:16 ] [ 編集 ]
  101. ※100
    別にウヨ・サヨ関係ないんじゃね?
    何でこれを管理人が取り上げたのかは知りませんけど。
    何考えてるんでしょうね?

    しかも翻訳元ではおかしな説明になってるらしいし。
    [ 2016/02/12 02:21 ] [ 編集 ]
  102. 申し訳なくは思ってない
    一矢報いたと思ってる
    [ 2016/02/12 02:27 ] [ 編集 ]
  103. 別アングルの写真漁ってみましたけど、別に錆びてませんよ。
    向かいの来場者の足なり景色なりが映り込んでるだけ。
    ただ流石に手渡してる写真の時よりかは曇りが出てるように見えますが。
    [ 2016/02/12 02:32 ] [ 編集 ]
  104. ※91
    その米国の小学校の教師って何なの?
    何でドイツが原爆2つも落とした事になってるんだろう???
    デタラメ過ぎて何か恐ろしいわ。
    その米国の小学校の教師みたいなのが歴史修正主義とか言って批判されるべきではないの?
    タレントのパックンが日本人の歴史認識に前文句言ってたけど(日本が悪い事したのに反省してないみたいな言い方)、彼はこの米国の小学校の教師のような人らに何か言うべきなんじゃない?
    [ 2016/02/12 02:36 ] [ 編集 ]
  105. ※9
    同感です。ただ遺恨だけ残す決着なんていくらでも考えられるのだから
    ブルッキングズと藤田氏の誠実な対応に敬意を
    [ 2016/02/12 02:45 ] [ 編集 ]
  106. 切腹ってのは介錯も必要だってことを誰か教えてやれよ
    [ 2016/02/12 02:45 ] [ 編集 ]
  107. >>33、41
    まともな出典出してくれないとなあ。


    調べてたらこんなの出てきた。

    海外の反応ブログ
    外国人「アメリカはノイローゼだったんだな」アメリカが第二次大戦時に日本とドイツに大陸を侵略される恐怖を表した地図が話題に【海外反応】
    ttp://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/?no=2648

    ワールドアドバンスド大戦略みたい(SS並感)


    >>88
    > 長文厨、改行厨は去れ。

    すいやへぇぇ~ん。鬼威惨ゆるして
    [ 2016/02/12 02:47 ] [ 編集 ]
  108. 当時の軍人もマスコミも
    あれだけ勝てると言っていた戦争に負けた
    負けた戦争の責任をとって欲しい
    [ 2016/02/12 03:21 ] [ 編集 ]
  109. >翻訳元では、素直に読むと爆撃自体を後悔して日本刀を贈った、と受け取れる説明になってしまってはいる

    こういうズレた変な説明ってどうなんだろ?
    ※78みたいな勘違い傲慢過ぎるアメリカとアメリカ人って感じじゃないの。何かかなり不快だし嫌。

    >ノブオ・フジタさんだね。
    >ブルッキングズ市は彼に名誉市民の称号を贈ったんだよね。
    >そしてノブオ氏は、留学生を自宅に滞在させていた。 +3 アメリカ

    この戦後エピソードは日米の平和な話で良いけども。
    戦後残された子供から日本刀などを無理やり奪った話もあるし。
    それを避ける為に自ら親の形見である日本刀を折った話もあるし。
    [ 2016/02/12 03:30 ] [ 編集 ]
  110. どこかの国みたいに、いつまでもネチネチ言うのと大違いだな。
    [ 2016/02/12 03:32 ] [ 編集 ]
  111. ※108
    もう取ってるよ。
    あなたは特亜の関係者?
    [ 2016/02/12 03:33 ] [ 編集 ]
  112.  
    ※111
    なんでそこで特亜が出てくる
    お前の頭の中
    脳ミソの代わりにクソが詰まってるのか?
    [ 2016/02/12 03:42 ] [ 編集 ]
  113. >誰も戦争なんて望んでないんだ。だからあの人は後悔した。
    >いわば普通の人間なんだよ。 +2 国籍不明

    そう当時の日本人達は皆普通の人間。
    今の日本人だって他国の人々と同じ様に戦争なんて誰も望んでない。
    どこかを侵略する気も全くない。
    どこかの国は未だに罵ってきますけど。

    [ 2016/02/12 03:48 ] [ 編集 ]
  114. ※112
    分からないあなたがどこかオカシイんじゃない?
    年がら年中365日特にあの国々が日本が何をしても歴史の事をいつも持ち出して言ってくるからでしょ。
    それも分かんないのって言いたいわ。
    [ 2016/02/12 03:54 ] [ 編集 ]
  115. 潔さなんて戦争でも市井で生きるにしても何の役にも立たないどころかむしろ害悪でしかない精神の欠陥だと言うことを賢い日本人ならあの戦争から学んだはずだよ
    そうでない日本人も敗戦で敵国からあきらめの悪さと図太さこそ学び獲得すべきだったね
    [ 2016/02/12 04:05 ] [ 編集 ]
  116. 動画の冒頭を見ると
    (後に貼られた写真とは刀身と鞘の位置が入れ替わってるが)
    多少曇ってるにしてもまだ光の反射が見て取れる。
    写真の刀身は錆ではなくて周囲の景色が刀身に映り込んでるのではないかな?
    写真だけ見て錆びさせやがってと言うのは少し早合点のようだが。
    [ 2016/02/12 04:18 ] [ 編集 ]
  117. そもそも爆撃といっても日本のは山火事狙いの単機爆撃で民間被害はまず出ない訳で…

    民間人がっつり狙いに来てた勝戦国は棚上げせずに振り返ってほしいな
    [ 2016/02/12 04:23 ] [ 編集 ]
  118. 日本人は悔恨が〜

    ↑まぁアメリカ人はこう思ってるんだよね
    [ 2016/02/12 04:29 ] [ 編集 ]
  119. 同盟国だよ。大事だしアメリカ人も好きだよ。
    だけど原爆と絨毯爆撃は忘れない。
    でも半島のように、いつまでもごちゃごちゃ謝罪だの賠償だの言わないだけ
    [ 2016/02/12 04:38 ] [ 編集 ]
  120. 30年ぐらい前だったか、丸に載ってた氏の手記では、切腹云々とかの記述は無かったような気がしたが . . .
    [ 2016/02/12 04:41 ] [ 編集 ]
  121. 太平洋戦争って、親の親のそのまた親の時代の話だ
    忘れる必要はないが、もう歴史として受け止めるぐらいで良いだろう
    [ 2016/02/12 05:02 ] [ 編集 ]
  122. アメリカ人は原爆も東京大空襲もまったく反省せず悔恨も何も当然としか思ってない上に日本人救ったとか言い出すのに

    オレゴン州空爆した日本兵は悔恨の思いを抱いて謝罪のために日本刀を送った
    日本人は間違っていたと思ったらそれを潔く認められるんだよかよ

    あほか~なんでやねーん~~~~どっちも同じ人殺しやろが~
    それが戦争ってもんやろがーなんで日本人だけ悔恨やねん
    [ 2016/02/12 05:05 ] [ 編集 ]
  123. 戦争当時に爆撃したことを後悔したわけではなく、アメリカが復讐するつもりで呼び出したとアメリカ人の心を悪く見たことを後悔したんじゃないの?
    [ 2016/02/12 05:29 ] [ 編集 ]
  124. 都合良過ぎんだよ糞ヤンキー
    [ 2016/02/12 05:32 ] [ 編集 ]
  125. この話は始めて聞いたなあ。
    藤田さんの心境は手に取るように分かる。

    でも、これはそのアメリカの市の方々の美談でしょう。
    逆のことは、さすがに日本でもできていない。
    できないとも思うし。

    東京大空襲やエノラ・ゲイのパイロットを招いて歓迎、なんて無理だよね。
    相手もそうそう心を開いてはくれないだろうし。
    [ 2016/02/12 05:36 ] [ 編集 ]
  126. 靖国に筋違いの文句ばかり言ってる隣のカルト共は、
    このアメリカの対応を少しは見習えよと思う

    まあ、恨みを引き継ぐのが先祖家族への愛情というアレな精神文化以外でも、
    「自分で戦った訳じゃないから矜持もへったくれもない」
    ってのもあるんだろうけど
    [ 2016/02/12 06:07 ] [ 編集 ]
  127. 潜水艦から飛んでいるんだよ。当時の技術だ。
    [ 2016/02/12 06:32 ] [ 編集 ]
  128. ※62 115
    これらの意見の方が何故かまともに見えちゃう。
    特に国際の場で謝罪はしてはいけないんだと戦後にやられた事で理解。
    まだ理解してない日本人は早く理解しなよって感じ。

    ※122
    だよね~。何か気持ち悪いな。
    アメリカ人の傲慢さが酷い。酷すぎる。
    アメリカ人なんて
    >アメリカ人は原爆も東京大空襲もまったく反省せず悔恨も何も当然としか思ってない上に日本人救ったとか言い出す
    だよな~こんな感じで長年反省しない上終いには日本人を原爆で救ったとか恐ろしい大嘘を言い出し悪びれてないのにさ。
    しかもこんなのが今でもうじゃうじゃゴロゴロしてるのに。
    そして東京裁判では後から法律作って復讐リンチ裁判までやったのにその後もそれに飽き足らず復讐の鬼と化し戦後70年も平和を愛する日本をことある事にネチネチいびって来る異常さ図太さ。
    す~ぐ軍国主義とか言われるけど戦後の日本なんて自国守るのすらも大変なのに酷い言われよう!
    アメリカこそが世界でもぶっちぎりの軍国主義国家じゃん。
    アメリカ以外の国がいくつか合わさってもそれでもまだ届きさえしないほどNO1の軍事力を今でも維持してるし。
    [ 2016/02/12 06:32 ] [ 編集 ]
  129. 後世に伝わるお手本を示し続けること。
    人生においてすべきことはそれ以外にはない。
    人々の模範たれ。
    またそのような貴い考え方に対して、アメリカには地の塩という伝統的な会もあるから、理解もされよう。
    だからこそ日米は価値観を共有する間柄となれる。
    逆に、卑しい思考規範に束縛されている特亜とはそういう間柄には決してなれない。だからこその諭吉の脱亜論であった。
    [ 2016/02/12 06:37 ] [ 編集 ]
  130. >日本人が悪いと思ってるのは「負けたこと」

    違うね。少なくとも戦争体験者はそう思ってない。
    「戦争をしたこと」自体を悪いと思っている。
    戦争に勝てばいいと思っているならそれは大きな間違い。
    勝てば次も勝てると錯覚してしまう。
    そして、負けるまでやめられない。
    今のアメリカを見ればわかるだろ?
    勝ち続けることは不可能。
    ただし、負けないことはできる。
    戦わないことだ。
    それでも戦わなきゃいけないときはある。
    それが日本人にとって先の大戦だったというだけ。
    [ 2016/02/12 06:38 ] [ 編集 ]

  131. >アメリカ市民が日本人の手にかかることもなくなった。

    へぇー日本人市民がアメリカ人の手に掛かるのは良いって事ですか?

    だから原爆投下は良いって?流石、アメリカ人!(笑)

    [ 2016/02/12 07:00 ] [ 編集 ]

  132. >WW2のことを申し訳なかったと思っている。

    これはちょっと違うでしょ?
    WW2がなければアジアは植民地のままで日本だってその一つになってた。

    一般市民を巻き込んだり戦争に負けた事は悔いてるだろうけど

    [ 2016/02/12 07:04 ] [ 編集 ]
  133. エノラ・ゲイのパイロットはもう皆亡くなったらしいけど、最後まで自分は悪くないし間違った事はしていないって言いながら天寿をまっとうしたらしいよ。
    [ 2016/02/12 07:05 ] [ 編集 ]
  134. さて、まだアメリカカ人が「嫌いになってきた」なんて、
    言っている人はいるかね。のろますぎるよ。
    これだけあの国の人たちの品格の無さ、自己反省の無さ、
    公平性の欠如を海外反応で知っておきながらさ。
    [ 2016/02/12 07:08 ] [ 編集 ]
  135. お前らの物差しで日本人を測るな
    [ 2016/02/12 07:53 ] [ 編集 ]
  136. 忍ばせる、ってサイズじゃない気が
    [ 2016/02/12 08:07 ] [ 編集 ]
  137. かつて自国を攻撃してきた将兵を探しだして讃える。映画のような大胆な作戦とあまりに乏しい戦果。いわば一種のブラックジョークだと思うが不愉快ではない。韓国人、わからねえだろうなあ。
    [ 2016/02/12 08:08 ] [ 編集 ]
  138. 日本の良さを広めようということがここの主旨だと思っていましたが、他国を批難することが正義だと思い込んでいるコメが多いですね。
    [ 2016/02/12 08:12 ] [ 編集 ]
  139. まわりの木目が刀身に反射してボロボロになっているように見える、だけ?
    どうなんだろ。
    きちんと手入れされててほしいなぁ
    [ 2016/02/12 08:20 ] [ 編集 ]
  140. >氏の任務は、焼夷弾で大規模な山火事を発生させる
    米国人がここを評価できるようになるにはまだ時間が掛かるようだ。
    戦陣訓のほんの一文、虜囚云々を騙る基地外サヨクは、その同じ戦陣訓に大きく書かれた民間人には、無辜な人には…
    高い精神性、いわゆる武士道の精神を実践したエピソードは絶対に取り上げない。
    まあこれも偏向ってやつですな。
    [ 2016/02/12 08:24 ] [ 編集 ]
  141. 戦時中に余りにも無茶苦茶なジャパンバッシングやり過ぎたから、戦後は仲直りパフォーマンスが必要になっただけ。
    東側共産主義国との冷戦が始まり、日本は凶悪な猿ではなく西側の一員だとアメリカ人の脳味噌に刷り込まなければならなかったから。
    広島の被爆者とB29の飛行士の感動のご対面()などといういかれた企画の番組もあったし。
    そういう歴史を知らないでいい話だとかアホかと。
    [ 2016/02/12 08:44 ] [ 編集 ]
  142. いまだに戦争を終わらせたのが原爆だと思ってる馬鹿がいるのか
    ヒーロー(笑)大好きアメリカ人
    アメリカ人が心から歓迎してた訳ねーだろ
    すべてパフォーマンスだよパフォーマンス
    [ 2016/02/12 08:57 ] [ 編集 ]
  143. 大型潜水艦(伊400?)で米本土に接近し
    搭載した飛行機でパナマ運河を爆撃する計画があったらしい

    ソースは忘れた
    [ 2016/02/12 09:10 ] [ 編集 ]
  144. >>日本人は今でもWW2のことを申し訳なく思ってる。
      もう他の国は忘れているっていうのに。

    忘れてるのかよw 
    日本が戦争しなきゃおまえらはまだ欧米の植民地のままだったぞ。
    [ 2016/02/12 09:50 ] [ 編集 ]
  145. >>143
    それは「計画」じゃなく、実行された戦略の一つだよ^^;
    日本人なら知っとけよ・・・実際に本土まで行ってちゃんと帰ってきたが、任務の途中で終戦により爆撃まではしなかった。
    [ 2016/02/12 10:17 ] [ 編集 ]
  146. コメントを見てると、海外には

    「相手の心意気に応える」

    という文化が無いようだな・・・残念だよ。
    ただ「謝罪」「申し訳なくて」みたいな感覚で、「その対価として家宝を差し出して謝った」みたいな理解しか出来ない・・・そりゃ、世界中平和にならんわ・・・

    「400年前からの家宝の刀」
    って、もの凄い物だぞ。 現代までそれがちゃんと受け継がれてる家系なんか、「戦国時代の武士」とかじゃなくて「上級士族階級」の人だろ。 俺の家も、その地域ではトップクラスの「格」で、家宝の日本刀や槍なんか何本もあったが、戦時に接収された。
    [ 2016/02/12 10:19 ] [ 編集 ]
  147. >>146 つづき(禁止ワードが解らないため分離)

    しかも、今では「アメリカの物量作戦で圧勝」みたいな理解のヤツもいるが、日本が制空権や海を制して「そこで攻めておけば」と言われた時期もあったし、原爆も「日本が先に開発できてれば」と言われるくらい研究・開発も進んでた。
    (日本は元々アメリカを占領する為にケンカを売った訳じゃないし、とにかく停められた”国力としての物資”の確保のジャマになったから「釘をさす為・牽制の為」に出張って来てた主力海軍を潰しただけ。政治的にも戦略的にも、戦争を仕掛けてきたのはアメリカ。その意味では、国際情勢が全く違うとはいえ今の中国と同じ。 現代で言えばオーストラリアや中東からの物資を止められ、南沙諸島に出張ってるアメリカ海軍を叩いたら・・・ってのも、当時の情勢と同じ戦略と言える)

    当時の上層部や政治が理解できる人達は、その戦争が「弱肉強食の中では当然に向える仕方の無い結論」であることを理解してた。 その結果としての終戦であって、今のアメリカ人がどう思ってるか知らんが(戦後の対応を見てると、当時のアメリカ人は同様の理解があったと思われる。だからこそ今でも盟友)、「結果としての敗戦・勝利」は「過ぎたこと」であって、敵が「誇れる相手」であった事への認識をこうやってお互いが知り合うことにより「分かち合った」んだよ。

    それは、現代の「頂上決戦としてのスポーツマンシップ」以上のもので、それを「武士道」と呼ぶ人も多い。 当時の人間は、24時間命を掛けて、現代の超一流のアスリートより遥かに努力して「かく汗は血の一滴」と呼べるほど人類の持てる能力全てを費やして戦った・・・だからこそ、認め合えたんだよ。 

    まぁ・・・殆どの人間がそんな経験は無いし、どっかの国みたいに「能力も無いのに口だけ」みたいな文句しか言えない外交レベルの国が大半だから、そういう感覚は理解できないだろうなぁ・・・悲
    [ 2016/02/12 10:26 ] [ 編集 ]
  148. >>147 つづき(禁止ワードが解らないため分離)

    コメントを見てると、海外には

    「相手の心意気に応える」

    という文化が無いようだな・・・残念だよ。
    ただ「謝罪」「申し訳なくて」みたいな感覚で、「その対価として家宝を差し出して謝った」みたいな理解しか出来ない・・・そりゃ、世界中平和にならんわ・・・

    「400年前からの家宝の刀」
    って、もの凄い物だぞ。 現代までそれがちゃんと受け継がれてる家系なんか、「戦国時代の武士」とかじゃなくて「上級士族階級」の人だろ。 俺の家も、その地域ではトップクラスの「格」で、家宝の日本刀や槍なんか何本もあったが、戦時に接収された。 

    日本とアメリカは、当時のトップクラスの列強。 その国同士がガチソコでなぐり合ったのはw大戦2よりかなり前からの「国際政治取引」から始まってた。 当時の日本のトップもかなり能力は高かったが、アメリカが世界最高だった。 今考えても「アメリカが今の繁栄を掴む理由を知るに十分な人材」が揃ってた。 だから仕方なしに日本を含む数カ国が追いやられ、当時当たり前の未来思想であった「世界せい服・統一論」に脅えて戦そうになった。
    [ 2016/02/12 10:31 ] [ 編集 ]
  149. ※99
    アメリカにヨーロッパ、アジアでも一般的にはその認識だからアメリカ人だけに文句言っても認識が変わることはないと思うよ。
    日本人でさえも原爆で、より多くの人間が救われたと主張してる人を見かけるし。
    [ 2016/02/12 10:36 ] [ 編集 ]
  150. 米本土爆撃というと伊400かね?
    [ 2016/02/12 10:52 ] [ 編集 ]
  151. 刀、やっぱり錆びてた…。そこだけが悲しい。
    400年以上の家宝を渡した気概も理解出来ぬ相手が理解出来ると思って渡したらこの様だ。
    戦争を終わらせたのは、時の陛下が国民に対するお気持ちがあったからだ。断じて原爆で膝をついた訳じゃない。
    原爆の基本原理を作り上げていた日本がもっと早くそれを作り上げていれば話は変わっていたかもしれない。まあ夢物語でしかないけれどね。

    刀を見るに太刀か脇差に見えるが。切腹つっても腹じゃなくて首斬る覚悟だったんだろうな。あの刀を大きさから見て。腹じゃ死ぬまでに時間が掛かる。動脈を切れば一発。

    でもまあ皮肉なもんだね。
    日本各地で行われた空襲もそして原爆もすべて「ヒーローの行い」のように口にする癖に、ただの奇襲作戦である真珠湾や今回のこの程度のことに関して上から目線で美談を語る。

    当時も今も変わらず日本人て平和が好きなんだよ。
    分からない訳ないよな?なんで江戸時代があったか。お前ら外人が外のことなんぞ気にせず平和に暮らしてた日本人を引きずり出し人種差別の上の侵略を繰り返していた世界で日本という国が生き残るにはお前ら鬼畜どもと同じようなことをするしか方法がなかった。
    日本人をてめぇらの物差しで計るんじゃねえよ!!
    [ 2016/02/12 11:14 ] [ 編集 ]
  152. たしか伊25のほうでね?
    [ 2016/02/12 11:27 ] [ 編集 ]
  153. ※150
    潜水艦伊25からだぞ。
    航空機を搭載できる潜水艦は、伊400型以外にも結構あった
    [ 2016/02/12 11:35 ] [ 編集 ]
  154. 時速200㌔程度の折り畳み飛行機で、敵本土に殴り込みってな所が、ヒーロー大好きアメリカ人の琴線に触れたんだろうなぁ。

    日本でこんなんが無いのは、民間人ギャク札は重大な国際法違反(今も当時も)だから。ガンカメラでバッチリ残ってるからね。捏造映画『パールハーバー』や『オーストラリア』で、戦闘機が民間人うちコロす描写あるけど、アレは日本で自分達がやった事を擦り付けただけなんだから。
    [ 2016/02/12 12:00 ] [ 編集 ]
  155. これって死者が出なかったから呼ばれたけど、死者が出てたら呼ばれなかっただろうな。
    [ 2016/02/12 12:41 ] [ 編集 ]
  156. アメリカに渡った経緯そのものは良い出来事なんだろうけど、その後の管理がまるでダメ。
    海から引き揚げたなら兎も角、あんなに錆びだらけにするなんて……。つまりそれがアメリカさんの態度という訳ですね?と言われてもおかしくないよ。
    日本側に手入れ技術を習う時間はいくらでもあったのに……。日本国内で~1000年前の刀が今もピカピカな状態で展示されているのを見るとどうしてもそう思ってしまう
    [ 2016/02/12 13:10 ] [ 編集 ]
  157. ■ タントウはこっちで言うタガーみたいなもの。
            ワキザシがそれよりもさらに短い。 イギリス

    待て。小太刀と勘違いしてないか?記憶が正しければ、

    大太刀(野太刀) > 平均的な太刀 > 平均的な打刀 > 小太刀 > 脇差 > 短刀 > 小刀や懐刀

    みたいな感じだったと思うがな。まぁ何でもいいが()。
    零式+侍といえば江田島平八を思い出すが、
    上記の刀の長さは民明書房刊ほど間違ってはいないはず。
    [ 2016/02/12 13:26 ] [ 編集 ]
  158. これ本人に日本政府が「我々は一切関与しない」って言われたから刀の持ち出しくらいは許されたんでしょ
    [ 2016/02/12 14:02 ] [ 編集 ]
  159. イギリスは日本より先に潜水艦に飛行機積んでみたらしいけど、格納庫に浸水して沈没したりしてるみたいねw
    [ 2016/02/12 14:03 ] [ 編集 ]
  160. ※149
    かなり異常だね。

    >その時すでに日本は降伏しようとしてたんだよ。
    >原爆投下はまるで意味のないものだった。
    >ただ原爆の威力を試したかっただけだ。 +5  南アフリカ

    正しい認識の人もいるじゃん。

    >日本人でさえも原爆で、より多くの人間が救われたと主張してる人を見かけるし。

    アメリカ人が原爆でより多くの人間が救われたと言い張りたがるのは分かるけど、日本人でそのような主張はほぼない。
    たまにいるとしてその人って本当に日本人かどうかすら怪しいよ。
    どちらにしても間違った情報で異常な事。
    特に日本人が言ってるとしたら洗脳を疑うべき。
    [ 2016/02/12 14:12 ] [ 編集 ]
  161. ※149
    >日本人でさえも原爆で、より多くの人間が救われたと主張してる人を見かけるし。

    それって日本人の振りした韓国人か中国人の間違いじゃない?
    中韓どっちも向こうの新聞で今でも原爆で被害にあった人達を罵って喜んでる様な異常な新聞記事を書いてたりするし。
    例えばベトナム人が枯葉剤でより多くの人間が救われたなどと言う?
    私はそのような事を言う気にはならないし、もしベトナム人がそんな事を言い出したら私はかなり驚くけど。
    アメリカ人が日本各地で行った空襲もそして原爆もすべて「ヒーローの行い」のように言うのは間違ってるし違うと思うけど。
    [ 2016/02/12 14:31 ] [ 編集 ]
  162. 低空飛行の戦闘機の機銃で笑いながら小学生狩りを楽しみ、焼夷弾をばら蒔いて猿焼きを作り、死んだ日本兵の頭を鍋で茹で頭蓋骨を戦利品として持ち帰り、赤ん坊を踏み潰し炎の中へ投げ込み、民間人の乗船する船を撃沈し、原爆で大量虐殺の猿狩りを誇るアメリカ人に正統性ねぇ?

    [ 2016/02/12 14:41 ] [ 編集 ]
  163. 手なづけた負け猿で遊ぶアメリカ人にしか見えない
    [ 2016/02/12 14:43 ] [ 編集 ]
  164. アメリカ人はエノラゲイの事をあまり蒸し返さない方が良い
    なぜならエノラゲイ乗組員はみな全員がその罪悪感から完全に精神を病んでしまい
    そんなトラウマを抱えたままこの世を去っていったのだから
    ちなみに、これらエノラゲイ乗組員の症例は精神科学、心理学などにおける参考テキストとなるほど
    その罪悪感と贖罪の意識から来る精神疾患の典型例として扱われている
    だからこそアメリカはそれを隠したいがために虚勢を張り
    戦勝国アメリカとしての面子を必死になって守っている訳だが…
    従ってアメリカがエノラゲイや原爆を誇らしげに掲げれば掲げるほど
    その関係者が痛みを伴うだけでしかない
    もっとも、その直接の関係者はもこの世には存在しないが
    [ 2016/02/12 15:06 ] [ 編集 ]
  165. 何か知らねーけど当時の日本軍って
    「一般市民は攻撃できない…」←「なら山火事だ!山火事起こせ!」
    ってやたら山火事狙ってんだよな
    気球爆弾も山火事狙いだし
    [ 2016/02/12 15:10 ] [ 編集 ]
  166. ※163
    >手なづけた負け猿で遊ぶアメリカ人にしか見えない

    ここで猿って表現は要ったかな?
    あんた地味にさらっと反日工作するの上手いね?
    [ 2016/02/12 15:12 ] [ 編集 ]
  167. 外人は、後悔の念の様な事言ってるが、全く日本人を理解して無いわ。
    あの行為は「後悔」では無く「覚悟」だ。
    そして刀を送ったのは、「許し」に対してへの「感謝」だ。
    この違いすら分からないとは、非常に残念だわ。
    アメリカ人の心は、全く持って浅いわ。
    だから、あらゆる国とトラブルだらけなんだわ。
    [ 2016/02/12 15:24 ] [ 編集 ]
  168. ♪戦争が終わって 僕らは生まれた
    戦争を知らずに 僕らは育った

    そんな奴らが後世でウダウダと恨み節をほざいてもなんの意味もない
    中国脳・朝鮮脳にあてられてしまった奴らばかりだなココは
    [ 2016/02/12 15:25 ] [ 編集 ]
  169. ※165
    なんでも何も、民間人に対する意図的な攻撃は国際法違反
    これ律儀に守ってたの、日本だけと言っていい

    潜水艦を、海域封鎖、通商破壊に使わないとか運用能力が低い!
    と酷評されてるが、これも根っこは同じ理由であろう。
    言ってしまえば、昔から九条教の中で戦争してた
    [ 2016/02/12 15:29 ] [ 編集 ]
  170. なぜこの兵士が覚悟を持ってアメリカに行ったという所がポイント。連合国は国際法を無視してリンチ裁判によって処刑台に日本兵を送りまくったからだよ
    民間人を相手にした無差別爆撃という国際法を破ったアメリカ兵を処刑した士官は、裁判でついたアメリカ人弁護士に「貴方は国際法で規定されてる行動をしたのだから無罪を主張できる」と言われたが、私が無罪になれば命令を実行した私の部下達を連中は生贄にするだろうと無罪主張をしなかった
    そういう無茶苦茶をやってた
    [ 2016/02/12 15:55 ] [ 編集 ]
  171. 専業主婦は、特定の一人に対する売春である
    日本刀は不当に低く評価されているが、この刀で幾らくらいに査定されるんだろうか。500万円くらいか?
    [ 2016/02/12 15:57 ] [ 編集 ]
  172. 戦ってすらいないのに1000年恨み続ける某民族には
    まず理解できないエピソードやろなあ
    [ 2016/02/12 16:07 ] [ 編集 ]
  173. ※169
    中国軍なんて余所の国の国旗掲げて攻撃してきたり兵士に一般市民の格好させたりめちゃくちゃな事してきたもんな

    日本軍相手には効果的だったから
    [ 2016/02/12 16:14 ] [ 編集 ]
  174. ゲスが多いなー
    [ 2016/02/12 16:15 ] [ 編集 ]
  175. 南アフリカの人でもわかることがわからない日本人がいることが悲しい。
    [ 2016/02/12 16:16 ] [ 編集 ]
  176. アメ民は自国の大統領がソビエトと連絡して日本を戦争に向かわせた経済封鎖知らないんだな。
    各都市の無差別空襲、無差別の原爆投下を誇らしく思ってるキリスト信者。
    日本はグダグダ言わない。だが決して忘れない。忘れてはならない。
    自慢するのも大概にしろよ。
    [ 2016/02/12 16:55 ] [ 編集 ]
  177. なにこれ、アメリカ人って頓珍漢のバカしかいないの?
    それとも悲壮な決意をして渡米するって日本人の考え方に及びもつかないの?
    [ 2016/02/12 17:01 ] [ 編集 ]
  178. ※168
    その歌の様に思考放棄したお前みたいなアホジャップがいまだのさばってるからだよ問題なのは
    [ 2016/02/12 17:19 ] [ 編集 ]
  179. マニラ市街戦で検索して出て来る画像を見てみろよ。
    歩兵の日本軍でこれは無理。これは米軍の砲爆撃によるもの。

    フィリピンの独立を約束?w

    マニラ市街戦の時代の人は、「10歳以下は皆K6し」のタイトルで米兵がフィリピン少年たちを銃サツしようとしているポスターを見ていたんだよ。ルソン島は人口1/6がK6されている。

    スペインの植民地から始まり350年も虐サツと奴隷労働で地域の支配層に白人との混血や間接統治としての中国人が入り込んで既に名前だけの統治移譲が出来てしまうほど浸蝕されていたんだよ。

    その証拠に大戦中に日本がフィリピンに主権移譲をしようとしたらラウレル政権は戦前からの地主支配の継続を求めていた。
    [ 2016/02/12 17:35 ] [ 編集 ]
  180. 一瞬メチャメチャ錆びてんのかと思った
    [ 2016/02/12 17:53 ] [ 編集 ]
  181. 亡くなった爺ちゃんと同姓同名!
    爺ちゃんは海軍の通信兵で船が二度沈んだとか、足の銃創とか、腹が立つ上官の食事に頭のフケ入れて腹壊してやったとか色々聞いたなぁ・・・
    形見の軍恩連から送られた懐中時計を見ると思い出すわ。
    [ 2016/02/12 18:24 ] [ 編集 ]
  182. 潔さというよりは戦犯裁判が無茶苦茶すぎて
    問答無用で極刑以外のイメージが湧かなかっただけじゃね?
    [ 2016/02/12 19:34 ] [ 編集 ]
  183. 戦争に正義も悪もないだろ
    趣味で戦争やってるとでも思ってんの?
    やりたくてやってんじゃないんだよ

    爆撃の方は母艦が潜水艦である以上派手なことはできなかったんだろ
    派手にやって見つかって潜水艦も見つかったら終わりだしな
    [ 2016/02/12 20:39 ] [ 編集 ]
  184. なにこの気持ち悪いホルホルサイト
    [ 2016/02/12 20:45 ] [ 編集 ]
  185. ほらきた
    [ 2016/02/12 21:24 ] [ 編集 ]
  186. ※179
    東南アジアでは、白人が白人の手先となる現地人を使って間接支配し、華僑が搾取するって構図が多かったみたいだね。
    第二次大戦はフィリピンにとって、旧支配層(親米派)と旧被支配層(日本に協力)の階級闘争の側面が強かったみたい。
    それとミンダナオ島なんかでは常にイスラム教徒が反乱を起こしてた。だからスペインもアメリカも日本も戦後のフィリピン政府も手を焼いていた。
    [ 2016/02/12 21:42 ] [ 編集 ]
  187. 当時の兵器技術を駆使した、この大胆かつ綿密な作戦の戦果が、ボヤ騒ぎ、というアンバランスが米国人気質をくすぐったね。決して馬鹿にはしておらず、敬意が込もっていると感じるけどな。
    [ 2016/02/12 21:45 ] [ 編集 ]
  188. ※107
    >すいやへぇぇ~ん。鬼威惨ゆるして

    ええー、やりとり面白かったのに。
    「(歴史的)事実の有無(あった、無かった)」を争点とするのではなく、
    「(双方が認める)事実に対する見解の相違」が論じられているのが良い。
    たぶん双方とも素人(有識者ではない、という意味で)なんだろうけど、
    そもそも「議論は専門家だけのものではない」からね。
    そして「真実は当事者だけが知っている」から>歴史は面白いなあ(※61)
    ただ、

    それであるなら、何故に戦中にその戦争目的を喧伝しなかったんでしょうか。
    とか、

    戦中が無理であるなら、戦後であっても国益に繋げることは出来るでしょうに。
    とか、
    1~2文字だけ改行される文章は読みにくいし、徒に行数が増えるから、
    「それであるなら→それなら」「無理であるなら→無理なら」のように、
    一行の文字数を考慮して、短くまとめると、なお良いかと思われ。


    ※88
    >知識ひけらかしたいだけの長文厨、改行厨は去れ。
    >鬱陶しいわ。

    知識は多いほど良い。
    判断材料になるから。
    場違いとも思わない。
    そういうスレだから。
    議論するだけの知識(と相手)が無いからって、カラむなよ。
    「長文」「改行」は、読みづらさにあとから気付いて学んでいくんだよ。
    そんなことは周知の事実だから他の人は何も言わないんだよ。(たぶん)
    [ 2016/02/12 23:04 ] [ 編集 ]
  189. 愛国者は皆死んで
    残ったのは屑ばかり
    [ 2016/02/12 23:19 ] [ 編集 ]
  190. てか、自分の国を爆撃してきた敵国の兵士を祭典の主賓として招くことが、まず粋だな。
    [ 2016/02/12 23:42 ] [ 編集 ]
  191. >外人は、後悔の念の様な事言ってるが、全く日本人を理解して無いわ。
    >あの行為は「後悔」では無く「覚悟」だ。
    そして刀を送ったのは、「許し」に対してへの「感謝」だ。
    この違いすら分からないとは、非常に残念だわ。
    >アメリカ人の心は、全く持って浅いわ。
    だから、あらゆる国とトラブルだらけなんだわ


    違う。それは違うと思う。
    日本人はそれを外国人と話をしたか。発信したか。
    言わないとわからない、腹を割って話さないとわからないだろう。日本人は嫌われるかもと思って意見を言わない傾向があると思う。ぶつかろうとしない。

    南京だって強制慰安婦だってその典型だ。
    [ 2016/02/13 00:31 ] [ 編集 ]
  192. アメリカは終わった事に対しては敬意を持つよな
    パールハーバー記念館とかにも、日本が悪い何てこと書いてないし。
    ただし、裏ではグチグチ言ってるんだろうけどね。
    [ 2016/02/13 00:49 ] [ 編集 ]
  193. 誰かもコメントしてるけど
    1962年の段階で、日本政府が民間人を
    何の理由かも解からないまま
    アメリカ行きを命じるって時点で
    なんかもうストーリーが怪しいよ

    軍国主義時代だったら
    そういうことも有り得たかもしれないけど
    62年時はもうそんな時代じゃない
    だいぶ盛られてるよ この話は
    [ 2016/02/13 01:43 ] [ 編集 ]
  194. 米33
    >日本に正義はねえよw

    有るよ!
    売られた喧嘩を買い、自国の防衛のため戦争をするのは、国際法では「正義」だろが?
    元米国大統領のフーバーが、ルーズベルトは狂人だといっている。(書籍に表している)戦争をしたかったから、日本も米国民・軍人をも罠に嵌めたってさ。
    まんまと罠にハマって戦った、アホな日本軍と米軍、マスコミに騙されたアメリカ市民でした。結論はすでに出ているよ。
    [ 2016/02/13 01:45 ] [ 編集 ]
  195. 森を爆撃するのと東京大空襲を一緒にしてるアメカス
    [ 2016/02/13 01:50 ] [ 編集 ]
  196. 一方国宝だった銘刀がGHQに持ち去られ未だに行方不明
    [ 2016/02/13 02:01 ] [ 編集 ]
  197. 日本人は今でも規則をよく守り真面目だと言われているけど、

    戦前の日本人はもっと真面目でお人好しだったからね。
    [ 2016/02/13 02:25 ] [ 編集 ]
  198. 藤田氏のアメリカでとった行動は、日本人としては当然。
    これを美談として拡散してる事自体が、欧米人っぽくて気持ち悪い。
    戦争自体が血みどろの殺し合いで、大勢の人が亡くなってる訳だから、あえて逸話として蒸し返さなくてもいい。

    なんか日米間の関係を気まずくさせるようなネタが多いな。
    [ 2016/02/13 03:00 ] [ 編集 ]
  199. ↑日本人として当然だの美談だのお前の決め付けもアメリカ人の上からホルホル並に気持ち悪いわ
    [ 2016/02/13 04:32 ] [ 編集 ]
  200.  
    1962年に招待されたって書いてあるけど
    その頃のアメリカ人の殆どが日本人は野蛮人だと認識だったのでは?
    そんな中で招待してくれるアメリカって凄いな。
    まあ今のメリケンに、そういう度量のあるヤツは少ないだろうけども。
    [ 2016/02/13 07:48 ] [ 編集 ]
  201. 何やらイラッとする反応が多くて悲しいなぁ
    まぁ…いかにも、らしいけど
    [ 2016/02/13 07:52 ] [ 編集 ]
  202. 昔、読んだ本には爆撃地は別の場所であったが途中で怖くなりオレゴン山中に落として帰ったと書いてあった。たぶんアホ文化人が書いた本だったのだろう。しかし今考えても70年以上も前に、潜水艦で飛行機を運び艦上から発艦スルなど途方もない技術に感銘を受ける。けれどもあのガラス棚、室町期の束刀と違い鎌倉期の物は名刀が多いのによく盗まれない物だ。たぶんその価値を知らないのだろう。知られたら、アメリカだもの、一週間の間になくなるだろう。
    [ 2016/02/13 08:49 ] [ 編集 ]
  203. トントントンスラー♪
    アメリカ本土をはじめて爆撃したのも日本刀をブルッキングズ市に寄贈したのもウリ達が起源ニダ!
    [ 2016/02/13 13:22 ] [ 編集 ]
  204. 萓九?貎懈ーエ遨コ豈阪°繧峨▲縺ヲ縺ョ縺後∪縺溘?b
    [ 2016/02/13 13:49 ] [ 編集 ]
  205. 海軍?
    戦闘機は空軍なんだが・・・もしかして、アホ?w
    [ 2016/02/13 15:08 ] [ 編集 ]
  206. ※24 チ,ョンが沢山湧いてこんなきれいな反応ではなかった事が容易に想像できる。
    そうだな!このコメ欄にも日本の品性を貶める朝,鮮モドキのネ,トウヨが気持ち悪いほど湧いてるからな!
    ※198 なんか日米間の関係を気まずくさせるようなネタが多いな。
    そりゃ~そうだろ!ネ,トウヨの理想は安保破棄して独自核を!ってんだからね!それで喜ぶのはシ,ナとチ,ョンだけなのに。骨の髄まで国賊野郎~ドモだな!
    [ 2016/02/13 17:27 ] [ 編集 ]
  207. 未だに原爆が戦争を終わらせたなんて考えるアメリカ人がいること自体、驚かされるわ。
    真珠湾攻撃は軍事設備への攻撃だから、国際法的に合法。宣戦布告のタイミングが微妙だが、今時に宣戦布告自体が形骸化している事を考えれば大した問題では無い。当のアメリカはイラク攻撃の際に宣戦布告なんか軽視して実施していないだろ。
    対して、東京大空襲、広島長崎原爆投下は戦闘員ではない民間人をも殺戮する目的で行った国際法大違反だ。今更、罪を問うとは日本人は考えないが、アメリカ人の歴史認識は改めるべきだな。
    [ 2016/02/13 17:34 ] [ 編集 ]
  208. ※206
    品性だの品格だのクソの役にも立たないそんなもんを後生大事にしてるから戦争に負けたんだよ
    ていうかお前自体日本人の品性とやらを一切感じないコメしてるんだがそれはスルーなのか?
    まるで自分の事は棚に上げる朝鮮人そっくりだな
    [ 2016/02/13 17:48 ] [ 編集 ]
  209. 何をどうしたってアメがただのジェノサイダーだってことには変わりない。
    [ 2016/02/13 18:25 ] [ 編集 ]
  210. 刀身、錆びてるわけじゃなく反射したのが映り込んでるだけっぽいな
    数ヶ月に1度古いオイルを拭って新しいオイルを塗布しておけば、
    10年、20年研がなくても刀は保つよ
    刀身に空気が触れないようオイルを塗るわけだからね
    (数ヶ月に1度塗り変えるのはオイルが酸化するから)
    [ 2016/02/13 19:21 ] [ 編集 ]
  211. こういう馬鹿みたいなアメリカ人の解釈を見ていると、どんどんアメリカ人が嫌いになっていく……。
    こんなバカがいる限り、アメリカはこれからも間違い続けることになるだろうな。
    ほんとうに不愉快だよ。
    もう戦後七十年も経つけれど、いい加減に馬鹿な事を云うのはやめてくれ。
    原爆が誰の命を救ったっていうんだよ?
    日本は降伏を打診していたんだ。
    何度でも言う。
    原爆が、一体、誰の命を救ったっていうんだ?
    アメリカ人の無知と残虐さを広報してるようなものだと思う。
    同じ言葉を、日本に来て言う事ができるのかな?
    原爆が、誰の命を救ったっていうんだ?
    こういう的外れの愚かな事を平気で口にするアメリカ人は、脳みそを取りかえた方が良い。
    [ 2016/02/13 19:35 ] [ 編集 ]
  212. アメリカ人度量がでかい
    藤田氏が表彰されたのは「敵ながら天晴れ」の気持ちがアメリカに備わっているから。 日本人の「大和魂」に対し、アメリカ人には「ヤンキー魂」をかんじます。
    [ 2016/02/13 20:52 ] [ 編集 ]
  213. 広島・長崎の爆撃(人体実験)は
    正義(必要悪)だったということにしないと
    精神崩壊するんだろアメ公は...
    テメーの都合の良いように解釈しよってから

    [ 2016/02/13 22:53 ] [ 編集 ]
  214. 原爆投下の実行犯は一人も謝罪することなくこの世を去った。
    つまり米国最大の汚点は、永久に雪がれる機会を失ったんだな。

    これははっきり言ってドイツを凌ぐ黒歴史だと思う。

    永遠の暗黒国家、米国…。
    [ 2016/02/13 23:40 ] [ 編集 ]
  215. ※205
    アホなこと言ってるな。
    海軍の潜水艦伊25の艦載機だ、日本に空軍は存在したこと
    はない。
    それと※62、焼夷弾2発しか積めない水偵に戦果を望むな。
    映画1941に出てくる三船敏郎の潜水艦の元ネタがこの話
    じゃなかったかな。

    [ 2016/02/14 00:07 ] [ 編集 ]
  216. 皆頭冷やしなよ。
    世代が替わったから謝られる必要も謝る必要もない。
    当事者はほとんど亡くなったんだよ?
    大事なのは日米同盟を強化して次の戦争を生き延びる事。
    [ 2016/02/14 00:31 ] [ 編集 ]
  217. コメランアレテテワロタ
    [ 2016/02/14 01:01 ] [ 編集 ]
  218. >■ WOW じゃあもう爆撃のことは忘れる。 アメリカ

    シンプル脳バンザイwww
    [ 2016/02/14 02:46 ] [ 編集 ]
  219. WOW じゃあもう爆撃の事は忘れる。アメリカ

    日本「………東京大空襲」

    ファッキンジャアアアアアアップ!
    リメンバーパールハーバー!リメンバーパールハーバー!
    原爆2つじゃ足りなかったようだNA!イエローモンキージャアアアアアアップ!

    絶対こうなるタイプ。
    [ 2016/02/14 03:13 ] [ 編集 ]
  220. この話の中で一番すごいと思うのはブルッキングズ市長。
    自分たちの領土を攻めてきた相手を来賓として招待したんだから。
    そんなことされたら俺だって感銘を受けてこうするよ。
    ブルッキングズ市長は彼が招待を恐れる可能性も含めて掛けてみたのかもね。「もしそれでも来るのなら、その勇気を讃え来賓としよう」と。
    [ 2016/02/14 14:48 ] [ 編集 ]
  221. 400年前の刀とか刀を扱ってる骨董屋になら何振かあるレベルだろ
    [ 2016/02/14 15:19 ] [ 編集 ]
  222. ※219
    自分の中のメリケン観はそんな感じ
    [ 2016/02/14 20:16 ] [ 編集 ]
  223. この話の続きにある「命令とは言え、焼きっぱなしでは申し訳ないから」と言うことでオレゴンで植林した話が好き
    [ 2016/02/15 00:22 ] [ 編集 ]
  224. ※141
    勉強になる。
    >広島の被爆者とB29の飛行士の感動のご対面()などといういかれた企画の番組もあったし。
    その番組があった時リアルにその番組をみた世代ではないが、被爆者に信じられない酷い暴言を言い放ったのは知ってる。
    米兵は面と向かってあんな酷い事言うつもりなら会わなかった方が良かったんじゃないの。狂った企画だったな。
    当時の知日外交官グルーなんかは日本の友人たちに合わせる顔がないと言って戦争終わっても日本を死ぬまで訪れなかった人もいたみたいだけどそんな人ってかなりまれなんじゃ・・・
    何かアメリカが原爆落とさなきゃ日本人は切腹しなきゃなんなかったんだから落とされて良かったねとか狂った事を平然と昔アメリカでアメリカ人に面と向かって言われた日本人とかいるみたいだし。
    わざわざ日本に来て被爆者の家族に悪い事してないみたいに平然と面と向かって言った人もいるみたい。
    喧嘩腰だったり馬鹿な事言うアメリカ人が多くて驚く。
    ※219
    このアメリカ人観は特に間違ってもなさそう。
    なでしこのサッカーの時(スポーツの大会)ですらそんな感じでネットを騒がせてたじゃん。つい最近の話だよあれは。
    [ 2016/02/15 03:04 ] [ 編集 ]
  225. うーん。これはこの市の人が凄いわ。
    アメリカを恨んじゃいないし戦争の代償を払えとは微塵も思わないけど
    名誉賞をあげようとは思わないな。しかも戦後間もないなら尚更。
    [ 2016/02/16 01:16 ] [ 編集 ]
  226. アメリカ人、カタナ好きだな
    [ 2016/02/16 12:30 ] [ 編集 ]
  227. そういえば高校のときに修学旅行でハワイに行って真珠湾を見学してたときに白人アメリカ人に「リメンバー パールハーバー!」って言われたな
    俺らも広島・長崎を忘れてねぇけど
    [ 2016/02/16 17:22 ] [ 編集 ]
  228. 改めて
    朝鮮半島の生まれなくて良かったと思った
    [ 2016/02/16 17:42 ] [ 編集 ]
  229. 刀手入れしないと錆びるだろwww
    [ 2016/02/16 18:26 ] [ 編集 ]
  230. 日本人は世界一崇高

    [ 2016/02/16 18:32 ] [ 編集 ]
  231. イ-400は残して保存すべき偉大な潜水艦だった。
    [ 2016/02/17 05:14 ] [ 編集 ]
  232. >5
    もう見てないだろうけどイオナは目的地に着けてない
    これは伊25潜の話
    [ 2016/02/21 18:36 ] [ 編集 ]
  233. 好意的にとられてるようで大きな誤解なんだが。
    自らの不明を恥じただけの話だが彼らには理解できなんだな
    [ 2016/02/22 03:54 ] [ 編集 ]
  234. 刀錆さびじゃないかよ 手入れしろよ
    [ 2016/02/22 13:52 ] [ 編集 ]
  235. 名無し
    へー英語圏てずいぶん多様な人種のスレが立つんだね(ジト目)
    彼のような肝の据わった人もいたけど臆病者だっていたよ?今も昔も変わらない。
    [ 2016/02/24 22:34 ] [ 編集 ]
  236. >>147
    当時の日本の技術では100年たっても原爆は出来ない
    ウランの分離をする技術を開発できる環境が無かった
    元々、極秘の計画で開発するには制限が多すぎた
    予算も少なければ資材の調達もほかの名目で行った
    大本営はそんな夢みたいな話を信じなかったw
    [ 2016/02/28 10:24 ] [ 編集 ]
  237. ※9
    ブルッキングズ市の行動の背景には、「日系人」への複雑な感情もあったのではなかろうか。

    オレゴンにいた日系移民は強制収容所送りの悲惨な目にあっており、周囲の白人市民には自らの汚点・トラウマだろう。 旧敵国人への歓待と自国市民への贖罪とは、理屈の上では直接結びつかないのだが、心理的には関係しているのではないかと思う。

    加えて「勝者の余裕」という面も、ありそうだ

    負の面?を提示したが、私も、ブルッキングズ市も立派だと思う。
    [ 2016/02/28 10:42 ] [ 編集 ]
  238. エノラゲイって機長の母親の名前だよな。自分の母親の名前を悪魔にしちまうんだから、アホだよな。
    [ 2016/02/29 12:37 ] [ 編集 ]
  239. ※58
    >インドネシア独立戦争だが、オランダが勝利目前だった
    >しかしオランダはインドネシア独立を認めた
    >何故かというと(略

    無知な奴がいるな
    オランダはジャワ島では革命勢力に敗北済み、他島でもオランダ支持勢力は決して優位ではなく、情けない分離独立は面倒を呼び東側の利益になると米が読んだ程度なのに。
    >オランダが勝利目前だった←んなはずねーだろ。オランダをバカにしてんのかな??
    [ 2016/02/29 12:39 ] [ 編集 ]
  240. ※238
    ストレートフラッシュなど他の機体のノーズアートが下品だったり、愛称が物議をもよおしそうな中で無難な名称とロゴだった。(私見)
    さらに彼らにとって日本人は駆除すべき害虫だったから、母が担当するのはむべもないこと。(もちろん地球の害虫はアメ公の側、害虫からはまともなインディアンや日本人が害虫に見えるらしい)
    [ 2016/02/29 12:44 ] [ 編集 ]
  241. ※236
    仁科氏は原爆投下を受け「実現を目の当たりにした後には、5年で各国で完成しうる」と自国とソ連などを念頭に断言している。
    爆縮技術は水爆でなければ関係ないので、開発環境が保存されたなら史実スケールで1950には出来た可能性が高い。高出力マグネトロンや物理理論一部では先行技術もあった。
    [ 2016/02/29 12:56 ] [ 編集 ]
  242. アメリカにこそGHQ必要じゃんwww
    205<
    日本は海軍航空隊だったんだよ。運用もらくだし。ちなみに言うと陸軍航空隊もあったよ。海軍だと零戦や震電。雷電や烈風に天山と彗星。陸軍だと隼や疾風。飛燕に飛竜などここら辺が有名。
    ちなみに米本土近海には5回以上接近してるよ?晴嵐の時速は250km(公式)原爆を運んだ船は伊9にげきちんされたよ♪薩摩弁も解読できずにドイツの潜水艦日本軍への輸出をおkしてしまったアメサンが日本軍に後悔って、、、、、、、、、、コント?はあ?脇腹死ぬは。片腹痛い。ま、どうせキムチと支那のあんちどもだとおもうが。
    [ 2016/03/09 01:15 ] [ 編集 ]
  243. 日系アメリカ人って収容所に入れられただけじゃなくて財産も没収されてるけど返したのかよ?
    [ 2016/03/09 21:37 ] [ 編集 ]
  244. 切腹出来ないときは
    首か心臓を
    [ 2016/03/11 10:18 ] [ 編集 ]
  245. 外交官特権もってれば(シールみたいなのがある)何でも持ち込めるよ
    信頼の証として荷物検査は受けない
    [ 2016/03/28 05:11 ] [ 編集 ]
  246. >400年の歴史を持つ刀とか、想像できるか?!

    200年そこそこの国だもんなぁ
    500年くらいのはざらにあってオレんちにもある
    無銘の鎌倉時代の古刀に分類されるらしい
    鑑定書もあるが30~40万くらいの価値だそうだ

    博物館にあるものと比べるとなんとも迫力に欠ける
    メジャーリーガーとリトルリーグを比べるようなもんだが
    [ 2016/04/12 01:36 ] [ 編集 ]
  247. ※欄が見るに堪えんな
    同じ日本人とは思えないこの現代人の糞の如き驕り昂ぶり…
    もっかい絨毯爆撃してもらった方がいいよマジで。
    [ 2016/04/15 19:02 ] [ 編集 ]
  248. これアメリカの街が寛大って話だよね
    [ 2016/05/17 14:19 ] [ 編集 ]
  249. プロパガンダでは?
    切腹用には書き込みにあったように脇差を使うのが普通。
    長刀は不自然だし、第一こんな長い刀を以て飛行機に乗れるとは思えない。
    初めから親善のため贈答することを前提にしていたから、持って行けたのではないか?
    [ 2016/06/17 11:03 ] [ 編集 ]
  250. 米国は敵に対してもリスペクト心がある
    すごい奴はすごいと讃える、ここが某国とは全く違うところだ
    [ 2016/08/13 01:59 ] [ 編集 ]
  251. これってブルなんとかいう街の方がすごいと思うわ
    [ 2017/02/17 05:08 ] [ 編集 ]
  252. あの画像だとわかりにくいけど、刀は錆びてるんじゃなくて、鏡面が正面の景色を映しこんでるだけじゃないか?
    [ 2017/04/14 09:56 ] [ 編集 ]
  253. ホントにとんちんかんな妄想と悪意のある嘘の翻訳だなぁ
    [ 2017/08/05 23:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング