パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「なんて神秘的な国なんだ!」 神話の舞台にある参道の美しさが話題に

今回は、海外で話題になっていた、長野県戸隠神社奥社参道の写真から。

日本神話に、天照大神が弟である素戔鳴尊の乱暴を怒り、
天岩戸に隠れたため、世界が真っ暗になってしまった話がありますが、
その際、「天照大神の気を引き外に出す」というアイデアを思いついたのが、
戸隠神社中社の御祭神である天八意思兼命であり、
岩戸が少し開いた瞬間に扉に手をかけ、天照大神を外に出したのが、
戸隠神社奥社の御祭神である天手力雄命であるとされています。

戸隠神社の御祭神2柱の活躍により世界に光が戻ることになりますが、
今後また天照大神が岩戸に閉じこもってしまっては困るということで、
天手力雄命は岩戸を下界に投げ捨ててしまいます。
伝説によると、この時天手力雄命が放り投げた岩戸が、
戸隠神社のある戸隠山になったそうです。

話題になっていた写真は、戸隠神社奥社に続く参道を写したもので、
樹齢400年を超える杉の巨木が連なる光景が収められています。
その雄大さと神秘性に、外国人から様々な反応が寄せられていました。

海外「日本神話カッコ良すぎ」 イザナミとイザナギの物語に外国人感銘

12347984_816018105191036_5702197362005083480_n.jpg




翻訳元



■ 日本にこんな凄い場所があったのか……。 +6 アメリカ




■ 童話の世界のイメージってまさにこんな感じだよね。……WOW ドイツ




■ あの国の文化に、神秘的な側面が沢山あるのも当然だな。
  もし俺が日本人ならあの空間で暮らしたい。 +3 アメリカ




■ あの写真の女の人と入れ替わりたいよ……。
  あの綺麗な樹と雪の中を……。ああっ、本当に綺麗! アメリカ




■ 誰か私をあの場所に連れて行って。
  あんな綺麗な風景が存在するなんて信じられない。 +10 アメリカ
  



■ それにしてもあの木、なんてデカさだよおい……。 イギリス




■ 荘厳。あの光景を表現できる言葉はこれしかない! +3 カナダ




■ 口からちょっとヨダレが垂れてしまった。
  普段のランニングルートにも並木道があるんだけど、
  写真の巨木の大きさは桁違いだ。 +263 イギリス




■ あの場所は俺にとっての天国だよ。 +1 アメリカ




■ この並木道が神社に繋がってるという事実がまたいいね。 +3 国籍不明

海外「こんな空間他にない!」 日本の神社の雰囲気に魅了される外国人が続出




■ 度肝を抜かれるってのはこういう時に使うんだな。 +3 ハワイ




■ 日本は何て言うか……地球上で一番好きな場所。 +2 アメリカ




■ もしかしたら樹が大きいんじゃなくて、
  小人さんが写り込んでるのかもしれない。 +2 アメリカ




■ 日本、なんて神秘的な国なんだ……! +8 アメリカ

海外「架空の世界の国みたいだ」 三種の神器の存在に外国人ワクテカ




■ もしあんな所で迷子になってしまったら……。 +9 アメリカ




■ 日本に住みたい理由?
  この写真だけでも十分説得力があるでしょ……? モロッコ




■ 「昔々あるところに……」って雰囲気。 スウェーデン




■ ウットリしちゃうくらいの美しさ! +6 アメリカ




■ あんな素敵な道ならいくらでも歩けちゃいそう……。 +2 アメリカ



 
■ 映画の世界から飛び出してきたみたい。
  結婚式を挙げるにはうってつけの美しさだね。 +1 フロリダ

海外「日本の伝統は美しい」 古き良き日本の結婚式に外国人大感動




■ ああ、心拍数が一気に低くなった。すごく落ち着く。 オーストラリア




■ 日本って聞いて思い浮かべるのはやっぱ都市なんだよね。
  だけどあの場所は……あまりにも美しい。 +1 アメリカ




■ 世界には見なきゃいけない光景がいっぱいあるんだね……。
  美しい場所があまりにも多すぎる……。 アメリカ




■ あの空間が持つ神秘的な雰囲気がたまらない……。 ケベック




■ ナガノにはまだ足を運んだことがない。
  だけど、素晴らしい場所のようだね。 パキスタン




■ まるで異世界のように神秘的。いや、本当にすごい! アメリカ




■ やっぱり日本は美しい……。あの国が恋しいよ。 テキサス

海外「日本から出たくねー…」 母国での生活が辛い米国人に外国人共感




■ 見過ごしちゃった場所が色々あるし、また日本に絶対戻らないと。
  スノーモンキーの温泉から遠くなさそうね。 オーストラリア




■ 素敵すぎる。幻想の国の冬を写した写真見たい。
  私もあの空間に存在したい。 +1 アメリカ




■ 植樹をして、僕らの地元にもこういう通りを作りたいね。 スウェーデン




■ 何てこった。何が何としてもいつか行ってみせる!!! ドイツ




■ (※彼女さんへのメッセージ)

  俺たちの結婚式はこの場所で挙げて一緒に歩こう! +1 エルサルバドル




■ 日本旅行は莫大なお金がかかるだろうけど、それでも行きたい……。
  たぶん、2016年のうちには行けるかな。 +1 アメリカ



   ■ 日本で暮らして9カ月になるけど、物価はそんな酷くないよ。
     アメリカの方がよっぽど高いくらい。  



■ 日本は驚異的な場所に溢れた国だなぁ、本当に。 +1 バンクーバー

海外「日本は魔法にかけられてる」 冬の日本を映した映像に外国人喝采




■ 神々しく、驚異的……。あの光景を目にしたとき、
  畏敬の念に打たれる以外、僕らに出来る事があるのだろうか? アメリカ






関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2015/12/29 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(218)
Powered By 画RSS
  1. ここで女形の巨人と戦ったんだな。
    [ 2015/12/29 23:03 ] [ 編集 ]
  2. ……寒そう……
    [ 2015/12/29 23:05 ] [ 編集 ]
  3. 日光かと思った
    [ 2015/12/29 23:06 ] [ 編集 ]
  4. あんま褒めちぎると某民族が焼きに来ちゃうだろ
    冗談でもなんでもなくこういう大事な場所ってちゃんと守られてるのか最近気になって仕方がない
    [ 2015/12/29 23:08 ] [ 編集 ]
  5. レッドデータガールの聖地巡礼ですな
    [ 2015/12/29 23:08 ] [ 編集 ]
  6. 最近つまらねえ記事が多いよな。
    できたら映像を翻訳してほしいのだが。
    [ 2015/12/29 23:08 ] [ 編集 ]
  7. 漢字で書かれるとわかりにくいな。
    アマテラスオオミカミくらいなら
    あとウズメ タジカラオ
    [ 2015/12/29 23:09 ] [ 編集 ]
  8. そりゃ伊勢神宮が御神木用の大木を買ってる所だからな
    樹齢だけなら神宮の森より上だぞ
    [ 2015/12/29 23:10 ] [ 編集 ]
  9. 海外にもこういった風景はいくらでもありそうなんだが
    [ 2015/12/29 23:10 ] [ 編集 ]
  10. こういう巨木を薬で枯らすって事件が頻発してるらしいけど、やっぱり普通は考えないよな…
    [ 2015/12/29 23:13 ] [ 編集 ]
  11. いままで行った中で驚いた神社3つを挙げろと言われたら戸隠神社を挙げる。
    あとの二つは宗像大社(高宮祭場)、大三島神社。
    [ 2015/12/29 23:14 ] [ 編集 ]
  12. 熊野本宮奥付の玉置神社にある樹齢三千年の縄文杉の森を見たらチビるだろう。
    [ 2015/12/29 23:14 ] [ 編集 ]
  13. 2kmくらいある参道らしいけど、頑張って歩いてください。帰り道もお気を付けて。
    雪の日とか霧が出ていたりすると大変だよ。
    [ 2015/12/29 23:14 ] [ 編集 ]
  14. この光景でこんな反応だったら、高野山奥の院とか伊勢神宮とかはどんな反応になるのかな。

    神宮も結構な巨木が聳えてるよね。
    [ 2015/12/29 23:14 ] [ 編集 ]
  15. ふつくしい…。
    鬱蒼として灯籠だらけの高野山参道もいいが、こっちはまばゆい。
    [ 2015/12/29 23:16 ] [ 編集 ]
  16. 巨大樹の森みたい…
    神秘的で幻想的…
    [ 2015/12/29 23:17 ] [ 編集 ]
  17. 長野の人は記紀より、記紀に呑み込まれなかった土着の縄文神のほうが
    馴染みあるのかな?、とか愚考する。
    [ 2015/12/29 23:18 ] [ 編集 ]
  18. すごいな、行ってみたい。
    日本神話も好きなんだよね。

    しかし樹齢400年か・・・。
    あいつらに狙われそうだな。
    [ 2015/12/29 23:19 ] [ 編集 ]
  19. ※18
    隣国の友人同士、仲良く一緒に行ってあげても構わない二ダ。
    ウリを招待セヨ。
    [ 2015/12/29 23:25 ] [ 編集 ]
  20. そっかー戸隠神社ってこういう処やったんや
    いつか行ってみたい
    長野じゃぁさもありなん、やけど個人的には北海道の木々の大きさにも結構驚いたもんだ
    まぁこちらは神話と繋がってるから厳かではある
    しかし、ここに住みたいとか結婚式したいとか外人って私物化を直ぐ連想するな(呆)
    もっと畏れを知って個より公を大切に思えるようになってから神々の領域へ踏み込んでほしいものでR
    [ 2015/12/29 23:25 ] [ 編集 ]
  21. 不勉強で名前だけ聞いたことはあったが、すげぇな。
    画像検索での他の画像も荘厳な美しさだった。
    神様が御座しても不思議じゃない雰囲気('o' )
    [ 2015/12/29 23:27 ] [ 編集 ]
  22. 戸隠神社だからな。忍の里でもある。
    [ 2015/12/29 23:28 ] [ 編集 ]
  23. 戸隠山はどちらかといえば修験道だな。役行者が一枚噛んでる。
    [ 2015/12/29 23:35 ] [ 編集 ]
  24. うわあぁぁぁぁ~
    ここは自分も実は大好きな場所で外人さんには余り知られたくないと密かに思っていた。
    戸隠神社への参道って巨大な杉の木が林立していて、少し平衡感覚を失う感じがする。木の香りも濃い。
    空気も綺麗で非常に厳かな場所だよね。
    自分は8月上旬に行くのが好きだった...
    最近行ってないので来年の夏は家族で行って来ようかな...
    (野尻湖も好き...長野は良い所が多過ぎる...冬のスキーも良い所だらけだしね。)
    [ 2015/12/29 23:36 ] [ 編集 ]
  25. いいなぁ素敵なところだ、一度御参りさせていただきたいね。
    関東以北というか、長野や岐阜以降の北国ってまだまだ土着の神々が根強く生き残ってる感じがある。
    記紀神話の国在住の者からすると何だか底知れないものがある気がして、
    不気味な感覚と畏れ多く敬いたくなる気持ちがあるわ。
    どうか末永く変わらないでいてほしい。
    [ 2015/12/29 23:36 ] [ 編集 ]
  26. 最後のアメリカ人のコメント
    なかなか粋な言葉だね
    [ 2015/12/29 23:42 ] [ 編集 ]
  27. GWにいったら社殿が雪に埋もれてた…。いつか夏にリベンジしたい。
    [ 2015/12/29 23:43 ] [ 編集 ]
  28. 夏の参道の写真はよく見たけど、冬はなかったなあ

    車で乗り付けられる神社も多いけど、こういう、行くまでに苦労がある社寺はいい
    信仰心を高められると思う
    [ 2015/12/29 23:44 ] [ 編集 ]
  29. この山のふもとに住んでるんだけど、免許取り立ての頃にクネクネした上り坂の運転ビビって引き返したの思い出したw
    [ 2015/12/29 23:51 ] [ 編集 ]
  30. あの神話の舞台はこの地方だったの!?
    [ 2015/12/29 23:52 ] [ 編集 ]
  31. 日本の神話は、ファンタジーな「日本のどこか」じゃなくて「他でもないこの場所で」と場所が特定されてるのが格好いいよね。
    [ 2015/12/29 23:54 ] [ 編集 ]
  32. >こういう巨木を薬で枯らすって事件が頻発してるらしいけど、やっぱり普通は考えないよな…

    境内の大木をこっそり農薬で枯らしておいて用材として買いつけるというのは別に新しい手口じゃないぞ
    [ 2015/12/29 23:59 ] [ 編集 ]
  33. 巨木か。羨ましい。俺の股間に生えてるのはたんぽぽだもんな。
    元気な時に測ったら9cmしかなかった。これで女の子は『あんあん』言ってくれるのかどうか・・・
    [ 2015/12/29 23:59 ] [ 編集 ]
  34. バカばっか
    [ 2015/12/30 00:03 ] [ 編集 ]
  35.  
    天照大神と書いてアマテラスオオミカミと読むのは厨二心くすぐるキワミだよなあ。
    俺もものすごく好きです。
    [ 2015/12/30 00:03 ] [ 編集 ]
  36. そんな場ナナ氏
    そうだね、日本は美しい。多分世界は大抵美しいのだと思うよ。それに気がついたのは写真を撮るようになってからなんだけどね。
    [ 2015/12/30 00:04 ] [ 編集 ]
  37. まだ暫くは、あんまり世界で有名にしないでくださいね
    外国の方は信じられないかもしれないけど
    御神木に穴を開けて除草剤を注ぎ込む罰当たりな某国人が
    未だ捕まってないんですよ。ホント信じられない話だけど。
    [ 2015/12/30 00:06 ] [ 編集 ]
  38. 多分だが。信濃国一之宮である諏訪大社の祭神タケミナカタは
    出雲大汝の系譜で蛇神なので、記紀に吸収され習合して国津神になったか、
    ミシャグジ神やソソウ神などの蛇神のように縄文名のまま残っているかの
    その違いだけで、同一神だと思われる。
    [ 2015/12/30 00:06 ] [ 編集 ]
  39. 長野市民だが、以前は写真のような静けさを持った場所だったんだが、数年前にJRのCMポスターでここが取り上げられてからというもの猛烈に混んでしまって、冬とか朝晩とかでないと趣がない感じになってしまった。真冬は積雪も半端ないから閉山してるし。
    でも夏は涼しくてとてもいいところだよ。
    [ 2015/12/30 00:10 ] [ 編集 ]
  40. デカイ並木道だけならレッドウッド国立公園とか米国のが世界一だろ
    木の幹にトンネルあって車通れるくらいだし
    スターウォーズの惑星エンドアのロケ地で有名
    [ 2015/12/30 00:14 ] [ 編集 ]
  41. 戸隠神社は混んでいる時期だと奥社の参拝だけで2時間くらい行列に並ぶことがある
    [ 2015/12/30 00:16 ] [ 編集 ]
  42. 地元に全国唯一の戸隠神社の分社があるわ
    本場とは比べ物にならんショボさだが
    [ 2015/12/30 00:17 ] [ 編集 ]
  43. 杉ということは花粉も凄いのかね。
    [ 2015/12/30 00:20 ] [ 編集 ]
  44. オマエラ一度戸隠行ってこいよw
    [ 2015/12/30 00:26 ] [ 編集 ]
  45. ん……
    [ 2015/12/30 00:34 ] [ 編集 ]
  46. これは美しいわ…
    [ 2015/12/30 00:36 ] [ 編集 ]
  47. オモイカネとタジカラオさんお洒落なとこに住んでるのね。
    [ 2015/12/30 00:37 ] [ 編集 ]
  48. ヨーロッパはもともと深い森林に覆われていたのに、その中に教会と修道院を建て、樹木を伐採して都市を作ったらしい。だから深い森にものすごい郷愁を感じるらしい。日本の森みたいに禿山でも30年で元の森に戻る気候は素晴らしい財産だ。
    [ 2015/12/30 00:43 ] [ 編集 ]
  49. 結構みんなハイキング気分でぞろぞろぞろぞろ歩いてる観光地だから、普段ここまでの趣ないけどね
    まぁそれを差っ引いてもいいところだと思う

    あとぎゃーじんさんはどっちかというと道路向かいの忍者テーマパークの方がお好みのような気がしてた
    [ 2015/12/30 00:45 ] [ 編集 ]
  50. 戸隠はええところだよ
    学生時代に空手部の夏合宿で行ったけど、夜に同期と神社を散策していると神楽や獅子舞を練習している地元の人たちに出会って、色々話をしてそのうえ稽古中の見事な獅子舞を披露してくれたよ・・
    あと近くに戸隠流の忍者資料館があったのも覚えている、そして隣に忍者の作ったやたら難易度の高そうな迷路施設があったなあ・・世界的に有名な武術家の初見先生が創った施設みたいだね
    [ 2015/12/30 00:48 ] [ 編集 ]
  51. なんかよく解らないけど年末だからみんな酔ってるの?

    それにしてもこの写真は凄いねー
    威風堂々って感じがする。
    [ 2015/12/30 00:49 ] [ 編集 ]
  52. 堀辰雄の「戸隠の絵本」を読んでから奥社参道は憧れの場所です
    [ 2015/12/30 00:57 ] [ 編集 ]
  53. 風景だけならアメリカだけでも日本なんか及びもつかない景観だらけだろう。
    でも日本は神様と繋がってるんだよね。
    多神教だから大きな神社から小さなお社まで色んな神様と縁を持ってる。
    たぶん外人にすればエキゾチックで、そこに痺れる憧れる~なんだと思うよ。
    でも一神教の人達だから、所詮オシャレ感覚でしかないんだよなぁ。
    [ 2015/12/30 01:01 ] [ 編集 ]
  54. 日本人でも自国の神話にこれほどの
    堂々としたものがあると鳥肌たって神の存在を認識したくなるよ。
    凄いしカッコイイし誇りだよ!
    [ 2015/12/30 01:01 ] [ 編集 ]
  55. 戸隠神社の5社のうち、4社は祭神が記紀の天岩戸の一幕に登場する4柱の神々なのらが、
    いちばん古くに創建された社殿の祭神は九頭竜で、ここだけ全く関係ない。

    頭が9ってことは8マタだろ。ヤマタ…ここも正体は出雲オオナムチかな?
    あとの4柱はカモフラージュw
    [ 2015/12/30 01:02 ] [ 編集 ]
  56. 女性が立ってる場所から300m程進んだ左側に、飯縄権現が
    祀ってある。地元の人間でもあまりお参りしないのに、
    数年前から手を合わす人がやたら増えた。聞けばTVでパワースポット
    と紹介されたとか。紹介した奴だれだよ。
    [ 2015/12/30 01:07 ] [ 編集 ]
  57. 出典では神話うんぬん関係なくね。
    巨木と雰囲気しか伝わってないのでやり直し
    [ 2015/12/30 01:09 ] [ 編集 ]
  58. 肉眼ではこの見え方にならないので、過度の期待を持つとやばい
    [ 2015/12/30 01:15 ] [ 編集 ]
  59. >56
    パワースポットと来たか・・・ホントテレビってろくな物作らないな。
    見ている人の気も知れないがあれほど民度の低いものはない
    [ 2015/12/30 01:17 ] [ 編集 ]
  60. >>58
    肉眼で見る地平の月が大きく見えるように
    実際に見たら、写真より迫力が有るように見えると思うよ
    [ 2015/12/30 01:26 ] [ 編集 ]
  61. 他の国はともかく、アメリカ人はセコイア国立公園を知ってる?
    [ 2015/12/30 01:33 ] [ 編集 ]
  62. >>9
    巨木だけならカナダの方が凄いが、それが並木になってる場所はそう多くはないだろう。
    [ 2015/12/30 01:37 ] [ 編集 ]
  63. >59
    出雲大社の境内にある素鵞社が雑誌でパワースポットだとか紹介されて
    団体客が手をかざしたり近くにある砂を持ち帰ったりしているのを見てげんなりした
    [ 2015/12/30 01:37 ] [ 編集 ]
  64. >61

    何も解っていない・・・
    セコイア国立公園も良いところだけど樹齢だけならで競うならどこにでもある。
    それが日本文化の元になっている場所と言う価値観理解するのに10年日本をゆっくり見たほうが良いよ
    [ 2015/12/30 01:39 ] [ 編集 ]
  65. 今はなくなたが昔、戸隠溝が有り、1泊2日のお参り、奥社、中社とお参り宿坊に泊まり、翌日は中社で、天の岩戸奉納舞を見て帰る、父に連れられて参拝したのを思い出す。
    [ 2015/12/30 01:42 ] [ 編集 ]
  66. パワースポット:その物体の発する力が大きい

    それより自分の受信能力をUPして、そこらへんのコンクリート
    の隙間に咲く、小さな植物のエネルギーに共振したいわ
    [ 2015/12/30 01:43 ] [ 編集 ]
  67. >63

    ホントがっかりだね。
    もう・・・ね・・・彼らには日本を尊ぶと言うものかないのかな?
    マスゴミは文化ですらプラスチック玩具のように扱う・・・
    それを見て喜ぶ50代とか日本語るなと言いたい・・・
    [ 2015/12/30 01:44 ] [ 編集 ]
  68. >>64

    それを人間が意図的に美意識を持ってそこにその杉を植えたのかい?
    それともそこに、道を作ったのだろうか?
    [ 2015/12/30 01:46 ] [ 編集 ]
  69. >68

    樹齢400年 杉並
    簡単に解るだろ?

    神聖な場所だから日本人が作って、神聖な場所だから守ってきた
    大きな戦火もあってだ。
    これがどれだけの意味を持っているか解らないほどアホなの?
    [ 2015/12/30 01:51 ] [ 編集 ]
  70. >69

    何を何に君はきれてるの!?他人をアホよばわり?
    世界には君が知らないことが沢山あるよ
    あっごめんなさい 知らないとか 言ったらきれそうw
    [ 2015/12/30 01:56 ] [ 編集 ]
  71. ※70は韓国人
    [ 2015/12/30 02:02 ] [ 編集 ]
  72. 大木はもう無条件に威厳を感じさせるよね。
    [ 2015/12/30 02:05 ] [ 編集 ]
  73. 本当に悲しいこと言わないでくれ
    先祖代々日本人だっちゅーの、八代目九州の農民だがw
    故郷や国に愛着があるのは理解するよ、自分もそうだし
    でも、それって世界の人々で共通なんですけどw
    そんな偏狭な自分の自尊心を持ってどうすの?
    [ 2015/12/30 02:07 ] [ 編集 ]
  74. 日本人が森林を大切にしてきたことは素晴らしいと思う。
    今の時代はそれも難しいんだろうけど、その精神はすたれないでほしいと思う。

    国土の七割は森林の国。それもほとんどが植林によるものと聞く。
    日本に生まれてよかった。
    [ 2015/12/30 02:08 ] [ 編集 ]
  75. これが未来に残す風景だな。
    それを理解できないで古いものを壊しまくったのが、団塊世代。
    [ 2015/12/30 02:15 ] [ 編集 ]
  76. 冬の戸隠は確かに綺麗で蕎麦もうまい!

    ただし、雪道が本当に危ない。
    夜は街灯もない暗い山道でしかも距離がめちゃくちゃ遠いから昼間に戸隠についたら1泊するかしないと夜の下り坂はマジで吹雪で視界悪く道が曲がりくねってるからそのまま谷底なんてパターンもありうる。
    [ 2015/12/30 02:15 ] [ 編集 ]
  77. 64だけど
    uoooさんが何が言いたいのか伝わらない
    単純に僕は樹齢だけの森林国営公園しか上げていない気がするんだよ。

    この並木は意味合いが違って外国人が反応しているんじゃないの?と
    言葉汚くてごめん。
    言いたいことは理解してくれると嬉しい。
    [ 2015/12/30 02:36 ] [ 編集 ]
  78. 神話の時代から現世まで続く日本の悠久の歴史って、本当に凄いと思う。
    [ 2015/12/30 02:41 ] [ 編集 ]
  79. こうゆう場所はよく見るけど
    こんなデケー木のとこは知らんかったわ
    CGかと思った
    [ 2015/12/30 02:45 ] [ 編集 ]
  80. すげぇな、よく切り倒さずに残してくれたもんだ
    [ 2015/12/30 02:49 ] [ 編集 ]
  81. 遠いぞ
    結構歩くぞ
    遭難するレベルだ(大げさ)
    お帰りには、戸隠そばをご賞味あれ
    [ 2015/12/30 02:50 ] [ 編集 ]
  82.  
    >>4
    マジで最近神社とか寺とかの話題の度に奴らを思い出してしまう。
    一刻も早く入国を規制しないとダメだ。
    [ 2015/12/30 02:54 ] [ 編集 ]
  83. >>77

    繰り返すように自分の生まれた故郷、国に愛着はあると思うよ
    それは、何かのきっかけで、気がつくのかも知れないけど・・・
    サッカーの中田英俊さえ日本人のホスピタリティに感心してるのは
    海外に出て行って初めて気がついたことだと思う。
    逆にこれは、他の国の人々にも言えることじゃないかな!?
    (良くも悪くも)
    人類普遍的な道徳もあると思う。
    弱い者を苛めないで、強い悪に対して戦うとか、こそこそ裏で
    人を騙しなが嘘をつかないとか、昔では神話や昔話みたいなもので、現代では日本のアニメが担ってることだと思う。
    だから世界で受け入れているように感じますね。人類のこうありたい理想と言うか?


    [ 2015/12/30 03:06 ] [ 編集 ]
  84. 参道も素晴らしいけどここの山門は屋根に草とか生えてていい感じなんだよね
    画像でしか見たことないけどいつかは行ってみたい
    [ 2015/12/30 03:09 ] [ 編集 ]
  85. アメリカやカナダには、もっとデカくなる杉があるから
    こういう話題には絶対にそういう意見が出ると思ってたけど「絶賛意見ばかり」だな・・・あまりにも「毎日同じ様な意見ばかり訳す」って事をやってたら飽きられるぞ。

    「思考・思想の多様性」
    ってものをもっと学習して、「色んな意見が出て議論する」ってのが面白いんだし、そういう「外国人ならではの視点」ってのが元来のこういうサイトの趣旨だったはず。 

    底辺が暴れる元にもなるから難しいだろうけど、やっぱり色んなアプローチを試し続けないとね。
    [ 2015/12/30 03:37 ] [ 編集 ]
  86. 奥までいかないで普通に戸隠蕎麦食って帰るのがベスト
    [ 2015/12/30 03:42 ] [ 編集 ]
  87. 写真?
    絵画じゃないの?
    [ 2015/12/30 03:45 ] [ 編集 ]
  88. ※天岩戸と呼ばれる場所は日本各地にあります。
    [ 2015/12/30 04:11 ] [ 編集 ]
  89. 愛の反対は何?憎しみ?
    実は答えは「無関心」だそうな
    (「ゼロ以外」かゼロか)
    でもなんか真に心にささるね


    でも本当に悲惨なのは、けっして満足しない「ゼロ」なやつに
    「憎・愛」世の中は支配されてるよね




    [ 2015/12/30 04:30 ] [ 編集 ]
  90. こういう情報はあんま出さないでほしいな
    昨今日本損国の神社寺がヤバイことになってんじゃん
    某半島系民族のおかげで
    [ 2015/12/30 04:50 ] [ 編集 ]
  91. こういう場所は修行中の人が行く場所だという遠慮もある。空気が全然違うし。でも、どうしたら岩戸が飛んできたって発想になるんだろ。こんな奥深い山でさえ貝の化石が発見され海底だったという事実も面白い。
    [ 2015/12/30 05:02 ] [ 編集 ]

  92. 【 靖国神社爆破テロ事件 】の犯人も韓国人、

    【 神社油まき事件 】でアメリカに逃げてる【 金山昌秀 】もザイニチだったね。

    [ 2015/12/30 05:18 ] [ 編集 ]
  93. 戸隠といえば蕎麦だな
    [ 2015/12/30 05:26 ] [ 編集 ]
  94. 花粉症にはつらそうだ
    [ 2015/12/30 05:35 ] [ 編集 ]
  95. 女型の巨人と戦った巨大樹の森
    [ 2015/12/30 05:40 ] [ 編集 ]
  96. 伊勢神宮にはじめて行ったとき、
    まず圧倒されたのが、境内にある杉の巨木だったなあ

    ベッドタウンで育った身としては
    木って街路樹や公園、庭木ぐらいなんだよね
    「樹齢数百年の木」って、本当にとんでもない
    [ 2015/12/30 05:41 ] [ 編集 ]
  97. 歴史のないアメリカ人が※するのは理解出来るが、欧州が?
    まあ、違った
    雰囲気
    神秘的
    がウケるのかねw。
    [ 2015/12/30 05:42 ] [ 編集 ]
  98. 奥社への参道は、途中にある
    萱葺の随神門も雰囲気があって良いし
    戸隠山を水面に映す、隣りの鏡池もまた良い。
    [ 2015/12/30 06:07 ] [ 編集 ]
  99. ※98
    あの茅葺の山門も雰囲気出てていいよな
    杉大樹の参道に屋根に、苔や草の生えた古い茅葺の山門
    ドローン飛ばしたらもっと神秘的な映像撮れそうだけどね、残念
    近くに良いキャンプ場があってよく行ったわ

    あと、いらん情報をいくつかあげるなら
    戸隠はそばと忍者も有名
    南にある鏡池という人工池から見える戸隠西岳の威容もすごい
    戸隠山は北アルプスとかと違って、岩が濡れるとヌルヌル滑るから要注意
    そんな戸隠山の裏手にあるのが鬼無里というかっこいいとこ
    [ 2015/12/30 06:32 ] [ 編集 ]
  100. 両親が長野出身なんで、子どもの頃から戸隠には何度か連れて行ってもらってるけど、神社は知らなかったよー。行ってみたいな。(そして戸隠蕎麦も食べたいw)
    [ 2015/12/30 06:41 ] [ 編集 ]
  101. >もしあんな所で迷子になってしまったら……。 +9 アメリカ

    基本的に一本道なので迷うのは難しい。途中でへこたれることはあり得る。

    >俺たちの結婚式はこの場所で挙げて一緒に歩こう! +1 エルサルバドル

    戸隠神社での挙式費用は10万円だとか。純粋に式だけの費用だけど。
    [ 2015/12/30 06:57 ] [ 編集 ]
  102. RPGの紹介映像にありそうな風景だ
    神秘的で素晴らしい
    [ 2015/12/30 07:10 ] [ 編集 ]
  103. 樹齢400年は古くないが戸隠伝説の神秘性が欧米人を惹き付けるんだろうな。
    [ 2015/12/30 07:16 ] [ 編集 ]
  104. 自然に勝手に生えてる訳じゃないからな。
    代々の日本人が受け継いで手入れしてきたものだし。
    歴史の連続性を大事にするからこそ、こういうのが存在できるのであって継続がどれだけ凄い物を生み出すのか。
    伝統を守るというのはそういうこと。
    [ 2015/12/30 07:23 ] [ 編集 ]
  105. 信州にお越しの再、食後の挨拶は

    「ごちそうさまでした」が全国的に一般的ですが
    「いただきました」と是非言ってあげて下さい
    [ 2015/12/30 07:25 ] [ 編集 ]
  106. > ■ 植樹をして、僕らの地元にもこういう通りを作りたいね。 スウェーデン

    これが正しい人のあり方。
    こういう人となら国際協調もあり得るし、こういう人なら移住してきても何の問題も無い。
    [ 2015/12/30 07:38 ] [ 編集 ]
  107. >> もし俺が日本人ならあの空間で暮らしたい。

    写真みたいな寒い空間を選んで暮らす日本人はいねぇよ。
    [ 2015/12/30 08:15 ] [ 編集 ]
  108. 荘厳の一言だが、
    あそこを春に歩くのはつらそうだ
    [ 2015/12/30 08:28 ] [ 編集 ]
  109. ※1
    >>ここで女形の巨人と戦ったんだな。

    自分も全く同じ事を思ってしまった
    [ 2015/12/30 08:44 ] [ 編集 ]
  110. こんな場所が有ったんだね。知らなかったよ

    たしかに、この巨木の並木は凄いけど
    コメントしてる外国人ほどの感激は無いな
    彼らの方が感性が鋭いし感受性も高いのだろう
    [ 2015/12/30 08:49 ] [ 編集 ]
  111. 名無しの宮大工
    古来より神社仏閣建立時修復を考え植樹をしていました。
    木造ですので、400年経過すれば建て直しや修繕を必要としますので
    植樹した木材を使うのです、400年先を見越した先人の知恵と伝統が
    現在に受け継がれており又、木々にも精霊が宿るとの思いも伝承されて
    自然との共有が日本の景観の素晴らしさに現れているのです。
    [ 2015/12/30 10:00 ] [ 編集 ]
  112. おれの生きてる内に行く場所リストに追加した
    [ 2015/12/30 10:24 ] [ 編集 ]
  113. 北米とか欧州とかいくらでもありそうな風景なんだが
    そんなに珍しいのか?
    [ 2015/12/30 10:30 ] [ 編集 ]
  114. ここすごかった
    3月に行ったら3月なのに雪に埋もれて遭難しそうになった
    まさに秘境
    [ 2015/12/30 10:30 ] [ 編集 ]
  115. 数年前に吉永小百合がCMやってたね。
    JRの「大人の休日クラブ」
    「杉木立を抜けると力持ちの神様がいらっしゃいました」
    とかってナレーションのやつ。
    あのCMのおかげで戸隠神社の奥社に
    パンプスで来るおばちゃまが増えて大混乱。
    パンプスでも来れるのは途中の随身門くらいまで
    (そのあたりがCMにつかわれていたところ)
    そこから奥社まではトレッキングor低山の登山装備必須
    まあ、地元民はユニクロのストレッチジーンズに
    安物スニーカー位の装備でほいほい登れるけど。
    [ 2015/12/30 11:28 ] [ 編集 ]
  116. 何世代にもわたり木の精霊の力を尊び育て守り、その木を使って大自然の神霊を礼拝するための聖堂を建てる。

    何て素敵な国なんだろう。
    [ 2015/12/30 12:09 ] [ 編集 ]
  117. なんとなく年越し用に戸隠蕎麦買ってきたから
    この記事見てよかった。
    [ 2015/12/30 13:09 ] [ 編集 ]
  118. あんまり宣伝して欲しくないなあ
    竹田城なんて昔は写真や城好きや地元の人くらいしか来なかったのに
    今じゃ雰囲気変わっちまったよ
    [ 2015/12/30 15:00 ] [ 編集 ]
  119. 戸隠しの忍者は居ない!良いね。
    [ 2015/12/30 15:16 ] [ 編集 ]
  120. なんだ戸隠じゃねーか。北信の中では一番好きな場所だ。
    [ 2015/12/30 15:23 ] [ 編集 ]
  121. 神社は鎮守の森あってこそなのです
    森は杜であり、全体が聖域なのだよ
    [ 2015/12/30 15:30 ] [ 編集 ]
  122. 海の岩場や、草木の無い山岳にもあるけどね、神社。
    [ 2015/12/30 15:51 ] [ 編集 ]
  123. 取り上げんじゃねーよ、また枯らされるだろーが。
    [ 2015/12/30 16:02 ] [ 編集 ]
  124. 写真を見たら、なんか、ジェラシックパークの風景を見ているような。

    恐竜時代の、巨大生物の生態系を思わせるような。

    森の木々は、基本的には大きくなれるんだろうね。
    それだけ、大切に守られた証だろうね。
    社は、大きな自然の枠組みにある。
    ただの大きな器なんだろうね。
    [ 2015/12/30 16:07 ] [ 編集 ]
  125. 最長で、最後の帝国 日ノ本
    [ 2015/12/30 16:31 ] [ 編集 ]
  126. 帝国の定義は、僕たちにはわからない。
    いくら考えても、わからないんだよ。
    天皇陛下は、僕たちの象徴。

    今の日本を、帝国なんて考えている人は日本人にはいない。
    わかって欲しい、他者の他国の真心真意を考えて欲しい。
    真剣に言っているんだよ。
    [ 2015/12/30 16:45 ] [ 編集 ]
  127. 諏訪の話は武甕槌命逃亡伝説に守屋さん逃亡伝説、善光寺の百済仏像(神仏戦争発端)といい、全部物部氏の話だ。善光寺の柱には守屋の首が埋まってるとか。御柱祭もその関係だろう。
    武甕槌と建御名方はタケル伝説のタケル名パクリの元ネタか、建御名方は「タケミ(ル)の方」だろう。ミシャグジも石神だからタケミカヅチ物部氏(武甕槌 建雷命)。雷は無念の死や怒り、荒神を表す。荒神はやっちまった方が付けただけだが。
    守屋さん逃亡伝説は他にもあり、滋賀では守屋さんが天の岩戸の様に隠れた岩がある。滋賀では優良地元民が助けた事になってるが、本当の天照大神は、捕まったのかもしれないな。
    [ 2015/12/30 16:52 ] [ 編集 ]
  128. 皆さん
    南方熊楠を知っていますか?
    七か国語を操る粘菌学者で鎮守の森を護るために天皇に直訴までした人物です。
    エコロジーという造語を作り出したのも熊楠です。
    [ 2015/12/30 16:53 ] [ 編集 ]
  129. ※127
    興味深い話だな
    [ 2015/12/30 17:01 ] [ 編集 ]
  130. 帝国の定義は、
    ‘’帝‘’て、
    ‘’皇帝‘’
    秦の始皇帝が、始めて使った言葉たよね。

    一部の意見では、自国も含める連合国家らしいけど。
    そんなもん、ただの言葉、言い方‘’帝‘’って言う言い方。
    [ 2015/12/30 17:14 ] [ 編集 ]
  131. ミカドミコク(帝国)よりスメラミコク(皇国)のほうがいいな。
    帝国というとシスの暗黒卿を連想するw
    [ 2015/12/30 17:23 ] [ 編集 ]
  132. 己の分際を弁えればおいそれとは訪れることができないと判る神域だから、まともな日本人でここを訪れたことのある者は比較的少ないのではないかと思う。
    観光地だろうという安易な気分で行くべき場所ではない。
    [ 2015/12/30 17:33 ] [ 編集 ]
  133. ※131
    それはテレビの観すぎですよ。
    帝国ではなく帝國ですから気をつけて。
    [ 2015/12/30 17:35 ] [ 編集 ]
  134. 実際見たら“ なんとまあ!”が10回ぐらい出そうだわ!
    [ 2015/12/30 17:40 ] [ 編集 ]
  135. なんだ
    蕎麦の神様じゃないのか
    [ 2015/12/30 18:21 ] [ 編集 ]
  136. ジャップの先祖は強姦魔~
    ジャップの先祖は人攫い~
    安倍晋三が保障します
    [ 2015/12/30 18:23 ] [ 編集 ]
  137. 400年かけてこの参道が出来上がったと考えると壮大すぎて頭のキャパ超えてしまう
    [ 2015/12/30 18:26 ] [ 編集 ]
  138. 名無し
    並木の木を植えた人々がいて、誰も切らずに数百年守られてきた。
    そのもとにあるのが神話の世界。
    アメリカじゃ並木道はあっても神話がないもんな。
    日本はへんてこだけど素敵な国だよ。
    [ 2015/12/30 18:49 ] [ 編集 ]
  139. 長野県民です 何回か行った事あるけど 何十分も歩かされて 奥社の神社は ものすごい小さく はっ?… って感じ あまり感動しないよ…
    [ 2015/12/30 18:54 ] [ 編集 ]
  140. 日本軍おかげで朝鮮、中国の大木、森林、桜は伐採尽くされた事を知っとけ
    [ 2015/12/30 19:15 ] [ 編集 ]
  141. よくわからないな
    やっぱり見慣れてるせいなのか
    日光かと思ったw
    [ 2015/12/30 20:15 ] [ 編集 ]
  142. >140
    不自由な日本語で嘘を吐くな。
    大日本帝国が植林した朝鮮半島を丸ハゲにしたのはオマエラ朝鮮人だ。
    [ 2015/12/30 20:54 ] [ 編集 ]
  143. レッドデータガールの聖地やん!!
    泉水子さいかわ
    [ 2015/12/30 21:36 ] [ 編集 ]
  144. ※139
    恐らく、戸隠山を神体とする古代の自然信仰が元になって、後から天岩戸の話と結び付けられたのでしょう。神社の建物そのものには、実際はあまり意味はないのかもしれません。
    奈良県桜井市の大神神社のご神体は三輪山で、江戸時代に神社内に拝殿が建てられましたが、あくまでも拝殿に過ぎず、三輪山に向かって祷るのです。
    こういう、古代の自然信仰を残す神社は、御神気が強い。
    大神神社は最近パワースポットとして有名だそうですが、二ノ鳥居をくぐると脳を直接締め付けられるような、強烈な御神気を感じます。
    あまり、「パワースポット」扱いはして欲しくありませんが。
    [ 2015/12/30 21:39 ] [ 編集 ]
  145. No title
    伝統や自然信仰を理解してくれる観光客ならいいけど、特亜の連中みたいに、現世人が一番の奴が来ると汚すだけになる。

    世界の人々との相互理解は、なかなか難しい。でも日本人は決して間違っていると思わない方がいい。まともな白人でも問題を起こす事に抵抗がないほど主張するから。
    [ 2015/12/30 21:48 ] [ 編集 ]
  146. 日食。
    悪魔が太陽を食べた、世界の終わりだ、という宗教観と比べて、
    アマテラスが引きこもったので、宴会を開いて、裸で踊って、太陽を引きずり出した日本のおおらかさは、
    日食をネタに戦争を引き起こすように扇動する、どこかの国とは違うのだ
    [ 2015/12/30 22:11 ] [ 編集 ]
  147. 慰安婦の記事はないんですか?
    そうですよね収入源のネトウヨから反感買いますもんね。
    これからもサイト運営がんばってください
    [ 2015/12/30 22:11 ] [ 編集 ]
  148. ※147 パヨクさんっていちいち人を不愉快にするようなコメントをしないと死んじゃう病気か何かですか? 頭の病気ですか? お大事にしてください。
    [ 2015/12/30 22:35 ] [ 編集 ]
  149. 日本の巨木はせいぜい30mくらいだが、
    アメリカには90mクラスの木があるだろ。
    [ 2015/12/30 22:54 ] [ 編集 ]
  150. ※146
    北欧神話の『三兄妹』の『オオカミ』も『太陽』を食べたな。
    そして『岩』に『縛り付け』られた。
    『弟』の『大蛇』は『海原』へ『追放』され、妹は『冥府』へ追放された。

    似すぎだろ。面白いよな。
    [ 2015/12/30 22:59 ] [ 編集 ]
  151. あー韓国にもあるんだよな、こういうの
    整備されてひょろっとした木々間の道は赤土、
    木の外側が舗装道路というとんでも仕様のが(笑)
    [ 2015/12/30 23:31 ] [ 編集 ]
  152. >147
    和夫一家殺害事件の記事とか見たいですよね。

    ライタイハンとかの記事とかもリクエストしたらいかがですか?
    [ 2015/12/30 23:50 ] [ 編集 ]
  153. わかってない奴が多過ぎる。天岩戸隠れは倭国大乱という
    国を譲り渡せ!という要求から始まった大戦争の事だぞ。
    建御名方夫妻率いる燕系の胡族系出雲族に安曇族と阿智族を主体とする
    部族連合軍と呉系機内連合との全面戦争の結果だ。
    海洋交易民の安曇族が、大皇家と和議の締結に成功した事を
    記念し戸隠神社は鎮座した。何しろ加茂一党までついて回ってるからな。
    信濃は良質な軍馬の産地となって天皇家直轄牧場だったんだ。
    和歌の枕言葉にも、鉄の褐鉄鉱からの生産地になってる位に。
    だから、あの辺りの住人は北朝鮮の指導部の1〜2代目にソックリなんだ。
    あれらは、朝鮮族じゃなくて胡族系の、いわゆる匈奴だわな。
    邪馬台国の戦争相手は、狗奴国といったっけ?騎馬騎兵がやたら強い国な。
    得意な戦法は歩兵を囮にした騎馬の両翼包囲からの、包囲殲滅戦法。
    [ 2015/12/31 00:00 ] [ 編集 ]
  154. >邪馬台国の戦争相手は、狗奴国といったっけ?騎馬騎兵がやたら強い国な

    たぶん関東だろな。隋書などではなく倭人伝の頃の邪馬台の最大版図は
    科濃(信濃)ぐらいまでだろうから、最東端の山岳に潜伏するのは有り得る。
    [ 2015/12/31 00:09 ] [ 編集 ]
  155. 長野なら、春に桜を撮っても綺麗だな
    樹齢400年を超えて尚咲き乱れる枝垂れ桜が沢山ある
    [ 2015/12/31 00:12 ] [ 編集 ]
  156. 戸隠の宿に泊まって神戸の友達に葉書を書いていた時「神戸と戸隠を縦に並べて書くと戸のうしろに神が隠れてる絵みたいになって面白いな」と思ったことはある。
    [ 2015/12/31 00:13 ] [ 編集 ]
  157. 出雲系の神様を祀る神社の分布見たら面白いよ
    [ 2015/12/31 00:14 ] [ 編集 ]
  158. >>140
    お前の国、丸ハゲだったやん
    植えたの日本やで
    今ハゲてるならそれは自分でハゲ散らかしたんだろ
    [ 2015/12/31 00:21 ] [ 編集 ]
  159. 久々に行ってみたい、見てみたいと思った一葉ですね
    紹介いただいて感謝します
    [ 2015/12/31 00:25 ] [ 編集 ]
  160. 戸隠神社奥社参道
    ・・・で検索したら凄かったw
    [ 2015/12/31 01:58 ] [ 編集 ]
  161. 153はアホ丸出し。匈奴と狗奴wどっちも同じ。史上最低の名が付いていて、胡なら中国がこんな書き方をしない。なぜなら、上記の様な最低な言い回しは秦(中国西側)が付けたから。
    長野は百済がおった土地。だから物部守屋が長野に逃げるなどあり得ない。153の話は全部時系列に中間が無く、1,2世紀から7,8世紀へ飛ぶw 長野県民の多くは被支配者側の縄文系だ。
    神戸は8世紀に作られた畿内と言う枠の最低ライン。播磨にまだ旧勢力が居たため壁の様な物。神戸は犯罪者が捨てられた場所。実質反発者であり、犯罪者ではないけどね。長野は言うまでもなく東進行と壁。
    出雲を使う事でカモフラージュしているが、その出雲系は渡来が来る以前から大和に来ており、大和として常に反発を見せてた人達。
    [ 2015/12/31 03:28 ] [ 編集 ]
  162. ミシャグチはマタギに信仰されてたそうだが、猟師や漁師に人気があるのは渡来勢力では差別もあるし無理。それに彼ら体力系土着人も頑固だから。それでも権力には勝てないが、物部氏の系統が長野に残っていたなら、必ず古代文化は守ってくれるはず。
    [ 2015/12/31 03:43 ] [ 編集 ]
  163. 正月に原宿の表参道から上がる太陽をみたら感動すると思うよ
    そういうふうに日本人は道をつくるんです
    [ 2015/12/31 05:59 ] [ 編集 ]
  164. よく手入れされた杉だ。
    [ 2015/12/31 07:43 ] [ 編集 ]
  165. またおまいら面白い話してんな。
    ヤマドゥ?にいたのは土蜘蛛(大倭葛城)だろ?

    そこへ出雲国造(スサノオ)に追われた、
    旧出雲王朝の出雲大己貴(=大汝=大国主命=倭大物主)
    つまり出雲神族が合流したんだよな?
    葛城鴨や三輪(大神)は旧出雲と大倭葛城と友好的渡来の混成だろ?

    時代は下って五世紀~六世紀ごろ、さらにそこへ、
    のちの自称藤原が東征してくる。
    大王の高祖神を三輪山から暖簾分けされた天照に設定し、
    それによって上記の混成連合が駆逐されたという
    周囲を納得させるための神話まで用意して。

    こんな流れじゃねーの?科濃土着は記紀に呑み込まれきっていないだろ。
    だから縄文神が国津神ではなく、そのままで残っているんだろ?
    [ 2015/12/31 09:09 ] [ 編集 ]
  166. 違う七世紀~八世紀に訂正
    [ 2015/12/31 09:13 ] [ 編集 ]
  167. 戸隠神社奥社を地図で検索する・・・長野県?ほとんど北陸に近い
    電車は走っていない、車じゃないと行けないかなり奥地だ
    しかし・・・夏休みになると登山、いや観光、いや参拝に向かう
    車で大渋滞が引き起こされるている
    この杉の木は戸隠神社奥社に向かうはるか手前の入り口のようなもの
    のようだ
    神社周辺の木が切られることは無い
    この戸隠神社にも樹齢800年を超える杉があるようだ
    それはそうでしょう
    昔からの神社はだいたい1000年以上前からあるのが当たり前だから


    [ 2015/12/31 09:26 ] [ 編集 ]
  168. 戸隠神社には安曇氏と東漢氏(阿知)と賀茂氏が深く関わってるみたいだな。

    安曇氏は秦氏という説があるが嘘っぽいよなぁ。秦氏は八幡や稲荷などの氏神を見ても海洋系ではないだろ。

    東漢氏(阿知)は読んで字の如く漢人だな。仕えていた蘇我氏を裏切って生き長らえた。坂上田村麻呂もこれだ。

    賀茂氏は修験道の役小角のことかな。だったら葛城賀茂だな。侵略的外来種(笑)である藤原氏(五摂家)と安倍氏(土御門)の間にいた京都の賀茂氏ではないはず。
    [ 2015/12/31 10:48 ] [ 編集 ]
  169. つまり、

    安曇氏=海洋系
    東漢氏=蘇我氏に仕えていた
    賀茂氏=葛城賀茂のほう

    やっぱ縄文サイドが出雲ヤマタノオロチをかくまったんじゃね?w
    [ 2015/12/31 11:04 ] [ 編集 ]
  170. 長野の中でも戸隠神社に限っては日本神話や奈良時代以前の氏族事情とくっつけるのは無理があるわな。
    ここは元々山岳密教の霊場で神社ではなく寺だったが明治の廃仏毀釈で無理やり神社に改めさせられただけだし。

    戸隠という地名が天岩戸と結びつけられたのは室町時代で、それより前には僧が鬼を岩に閉じ込めたという密教由来の伝説がある。

    密教より前の戸隠山への山岳信仰は・・・見栄えのいい山ならどこでも神奈備と成り得るのだからあって当然ではあると思うが。
    [ 2015/12/31 12:04 ] [ 編集 ]
  171. >ここは元々山岳密教の霊場で神社ではなく寺だったが明治の廃仏毀釈で無理やり神社に改めさせられ

    奈良の天河大弁財天社もそうなんだわ。
    その山岳密教系と習合した修験道の役小角が建立したんだが、
    これは祭神が弁財天と習合している安曇氏の宗像大社とおんなじなんだわ。

    ちなみに近衛府をのちに大陸名称の幕府と呼ばれるものにした連中に
    征夷大将軍に任命された坂上田村麻呂も漢人だが、
    いや漢人だからか意外と親縄文派なんだわ。

    まぁ真実はわからんけどな。
    とりあえず九頭竜はともかく天岩戸はカモフラージュ臭すぎる。
    『隠した』の隠語的役割だったりしてw
    [ 2015/12/31 12:26 ] [ 編集 ]
  172. しかしちっちゃい女の子だな
    [ 2015/12/31 13:55 ] [ 編集 ]
  173. カナダやシベリア、アメリカでもヨセミテ公園とか
    こういう所あるんじゃないの

    ヨーロッパは森林ないけど
    [ 2015/12/31 14:05 ] [ 編集 ]
  174. そういえば、キリスト教の教会やイスラムの寺院が周囲の森を大切に保護したり、何百年も参道の並木を守ってきたりって話は聞いたことがないな
    北欧やイギリスあたりにはありそうな気がするんだが
    ヒンズー教の寺院では猿が神の使いとして大切にされているって聞いたけど、猿の生息環境丸ごと保護してるのかな?
    [ 2015/12/31 14:05 ] [ 編集 ]
  175. 「なんて神秘的な広角レンズなんだ!」w
    [ 2015/12/31 23:19 ] [ 編集 ]
  176. 随神門だったかな、正確な名称はわすれたけど、そこから奥社までの大きな杉の間を歩いていく並木道はほんとに心地良いよ。
    大木のあまりの大きさに圧倒される。
    いいとこだよ。
    [ 2015/12/31 23:42 ] [ 編集 ]
  177. あんまこういうの持ち上げられたりするとホント困る。
    来るのは勝手だけど常識はずれの連中もいるから
    穢されそうで心配。
    [ 2016/01/01 15:39 ] [ 編集 ]
  178. 花粉症の人が行ったら全部切りたくなんじゃね?www
    [ 2016/01/01 15:59 ] [ 編集 ]
  179. ギリシャなどの石の柱が連なる神殿ぽいと思った。
    [ 2016/01/01 16:12 ] [ 編集 ]
  180. 観光客が来るのも大事かもしれないけど、来すぎるのも考えものだよね。秩父の三峰神社も最近はパワースポット人気で観光客が増えて、以前の神秘的な雰囲気が吹き飛んでしまったし。
    箱根神社に行った時は中国人の団体客がバスで来ていて、ワイワイガヤガヤ。しかも参拝中に横から押されて殺意が沸いたわ。
    [ 2016/01/01 16:43 ] [ 編集 ]
  181. 高天原は古代九州の美称
     日本神話の神々で、「天の◯◯命」というような、神名の頭に
    「天」の字がつく神は、九州の神(天皇および皇族、その外戚)だよ。
     「天」の字は、その神(皇族)が九州系であることを表している。
    また、出雲の神であっても、名前の頭に「天」の字があれば、九州から
    出雲へ養子として送られた皇族なんだよ。
     天菩比神命や天之冬衣命などがね。
                                
    [ 2016/01/01 17:47 ] [ 編集 ]
  182. sage
    神話が生きている途絶えたことのない国だから魅力がある
    ギリシャ神話とかとは大きな違い・・
    現在のギリシャ神殿やピラミッドを見てみればよくわかるだろう
    [ 2016/01/01 22:03 ] [ 編集 ]
  183. 行きたいけど,蕎麦のアレルギーある

      
    [ 2016/01/01 22:32 ] [ 編集 ]
  184. あぁ、この巨木はすげーわ
    [ 2016/01/02 00:36 ] [ 編集 ]
  185. とにかく外国人は日本に来るな!!!!
     
    [ 2016/01/02 01:27 ] [ 編集 ]
  186. >171
    >近衛府をのちに大陸名称の幕府と呼ばれるものにした連中に

    ほんと馬鹿だな。コンエと読んでたのに何が日本なのか。
    幕府も城を「じょう」と言いだすのも理由があるからだよ。
    田村が親縄文とか笑かすな。漢人とか応神さん利用系は全部嘘。三輪系が唱えた応神天皇以外は全部出自や起源に応神を利用してるだけ。
    [ 2016/01/02 03:26 ] [ 編集 ]
  187. 天岩戸神社から投げた岩戸は戸隠に落ちたのか。

    うずら屋の深山おろしが食べたいお。
    [ 2016/01/02 03:57 ] [ 編集 ]
  188. 参道見学?
    結婚式 www
    来るなよ。
    [ 2016/01/02 07:59 ] [ 編集 ]
  189. ※186
    またお前か。知らないなら一々参加してこなくていいから
    [ 2016/01/02 08:27 ] [ 編集 ]
  190. 機嫌がいいので一応説明しておいてやるが。
    お前さん、雅楽守もガガクノカミとか読むタイプ?
    近衛府は元このえふではないぞ?
    十中八九ちかきまもりのつかさに字を当てたもんだ。
    そもそも大陸に近衛府などない。大陸の官位役職の近衛は近衛とは呼ばん。
    漢から清ごろまで羽林中郎将の羽林だ。公家も名乗っているな。
    親縄文か否かは主観による判断なところが大きいので好きに解釈してろ。
    [ 2016/01/02 09:05 ] [ 編集 ]
  191. 日本の自然林はブナやナラの木だからね
    杉林や松は人工的に植えた物で
    全く自然じゃないからな
    神秘的に見えるかもしれないけど
    既に人の手が入っている事を忘れずに
    [ 2016/01/02 11:41 ] [ 編集 ]
  192. バンクーバー おまいう
    カナダは大自然の宝庫ではないか
    [ 2016/01/02 12:07 ] [ 編集 ]
  193. 奥社が近くなると杉並木の間からお寺の遺構が現れたりするのもまた神秘的なんだよね。
    確かに奥社自体は大した建物じゃないけど、そこから見上げる戸隠山はまさに御神体にふさわしい山で圧倒された。
    登山すると修験の山の名残もいっぱいあるけど、足を滑らせると滑落も叶わず即墜落死する山なのでご注意を。
    [ 2016/01/02 12:38 ] [ 編集 ]
  194. ※149
    そうだよね~日本の木は世界的に見たら
    世界一の巨木というわけではないし。

    アフリカのバオバブだって
    すんごい巨木なんだけど……?
    こっちの方がすごいかも。
    だって、全く人の手が入っていないから。
    [ 2016/01/02 17:50 ] [ 編集 ]
  195. 189
    物部大伴両氏がいる時の言葉を使えばいいのに、平安側は白丁とか訳の分からん言葉を入れてる時点で信じることができない。
    [ 2016/01/02 22:18 ] [ 編集 ]
  196. 外人ならこの神社のすぐ近くにある忍者屋敷も楽しめるだろうな。
    [ 2016/01/03 00:06 ] [ 編集 ]
  197. 一生に一度でいいから御参りしたいね。
    [ 2016/01/03 14:23 ] [ 編集 ]
  198. 欧米にも大木はある。しかし、それはあくまで自然木だ。森を悪魔の住処として嫌い、徹底・遠慮なく巨木を切り倒してきた。一方日本人は切り倒す時、木も神の創造物として巨木の際はお神酒を注ぎ贖罪と感謝の気持ちを捧げて現在も伐採をしている。古来より復興を願い植林をしてきた民族はそうはないだろう。
    [ 2016/01/03 19:23 ] [ 編集 ]
  199. もう戸隠って響きが良いよね。
    [ 2016/01/04 04:12 ] [ 編集 ]
  200. 冬の雪がある時の鏡池から見た戸隠山は凄い綺麗だよ。
    この辺はバードウォッチングの聖地だけど、餌になるブナ林が残っててツキノワグマもいっぱいいるで。もともと修行の場だし人間ではなく野生生物の場所なんやな。
    [ 2016/01/04 20:09 ] [ 編集 ]
  201. すげーーーと思うと同時に花粉凄そうでこわい
    [ 2016/01/05 18:54 ] [ 編集 ]
  202. 夏に行ったけど、人が多くて全然こんな幻想的な雰囲気じゃなかったなあ。忍者テーマパークみたいな所でケガしたのが忘れられない。あそこは危険。
    [ 2016/01/06 14:57 ] [ 編集 ]
  203. 学生の頃によく行ったよ
    ここは夏の明け方に行くのがオススメ
    辺り一面霧がかかっててシシ神様とか出そうな雰囲気になる
    [ 2016/01/08 00:30 ] [ 編集 ]
  204. 異界にでも通じていそうな景色だな。
    この風景を見ただけでも、神話の舞台になった理由がわかるような気がする。
    [ 2016/01/09 15:05 ] [ 編集 ]
  205. NHK大河ドラマ真田丸のOPに出てくる山と湖は、戸隠連山と鏡池かな?
    紅葉スポットで有名だけど、そこといい戸隠神社の参道といい冬は観光客も少なくて神々しさが増してそうだな。
    [ 2016/01/11 23:51 ] [ 編集 ]
  206. NHK大河ドラマ真田丸のOPに出てくる山と湖は、戸隠連山と鏡池かな?
    紅葉スポットで有名だけど、そこといい戸隠神社の参道といい冬は観光客も少なくて神々しさが増してそうだな。
    [ 2016/01/12 06:00 ] [ 編集 ]
  207. すぐ近くへはスキーで何度も行ってるのに神社には行った事なかったなぁ。
    [ 2016/01/22 14:00 ] [ 編集 ]
  208. そういや昔から戸隠の骨董屋には本物か偽物か知らんけど、錆び付いた鎖鎌とか手裏剣とか売ってて、子供心にウインドウにカブリツキだった。外国人観光客にはなおさらだろうなぁ・・w
    [ 2016/01/22 15:29 ] [ 編集 ]
  209. 夏や冬もよかったが、この参道はやっぱり秋がすごかったな。紅葉で色付くとより荘厳で神秘的というか幻想的な景色になる。色々な季節、場所に旅行しているが、それでも秋の戸隠は軽く引くくらい美しかったのをよく覚えている
    [ 2016/01/22 21:04 ] [ 編集 ]
  210. 解説文にミスが。
    天手力男神は岩戸に手を触れてない。
    古事記を読めばわかる。
    [ 2016/01/23 15:51 ] [ 編集 ]
  211. もっといい神社が日本には沢山あるが内緒にしてほしい
    反日パヨクが 歴史ある神社仏閣に放火 ご神木に除草剤 テロ時限爆弾等
    これ世界中に拡散してほしいもんです
    [ 2016/02/06 12:12 ] [ 編集 ]
  212. あそこはヤバいよ
    神が宿ってるって目で確認できる場所

    [ 2016/02/10 10:11 ] [ 編集 ]
  213. こんな写真で感動するのか
    見慣れてて何がすごいのかわからんかった
    戸隠神社はめちゃくちゃ歩くし軽い登山だった
    近くの忍者屋敷が楽しかった
    [ 2016/02/26 21:29 ] [ 編集 ]
  214. …ここ、GWに行っても雪残ってたぞ…
    [ 2016/06/10 15:40 ] [ 編集 ]
  215. 未開の山林探せばまだ見つかりそう
    [ 2016/06/29 02:17 ] [ 編集 ]
  216. 今月頭に三泊四日でここへ参拝して来た。奥社と九頭龍社だけじゃなく、宝光社・火之御子社・中社も。五社全部巡って来た。

    何分初めての参拝だったんで、奥社の参道の歩く時間の長さには些か閉口したなwwまあ参道を歩いているとオーラみたないなのを感じられて、心地良かったがな。
    ついでに鏡池にも行ったぞ。真夏の真っ盛りの時期だから見頃じゃなかったけどな。

    それにしても長野は山だらけで走りづらいったらないな・・・
    [ 2016/08/30 12:48 ] [ 編集 ]
  217. なるほど大したものだ。

    だが、日本を舐めてもらっては困る、これはまだ日本の凄さの一端に過ぎない。
    [ 2017/06/24 22:40 ] [ 編集 ]
  218. こういう木は木材として欲しくても売ってくれない
    だから薬で枯らせて処分という形で買い取る
    日本中で被害が報告されてる
    [ 2017/08/17 14:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング