fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「神風とテロは違う!」 仏メディアの自爆テロの表現にフランス人から怒りの声も

日本時間14日未明にフランス・パリで発生した同時多発テロ。
この事件を一部の海外メディアが「カミカゼ」と表現。
フランスのメディアも、フィガロやル・パリジャン、ル・モンドなど、
ほとんどのメディアが複数の記事でやはり「カミカゼ」と表現しています。

記事のタイトルや見出しにも多く使われているくらいですので、
カミカゼは自爆テロを表現する言葉として定着していると言えるようですが、
そのことに違和感を覚えるフランス人の方も少なくないようで、
表記の変更を求める声や、メディアの認識に対する非難の声なども散見されました。

海外「涙が止まらない…」 神風特攻隊員の遺書を読んだ外国人の反応

d9f92946bc412a771ef14695426beb60717d96ae.jpg





翻訳元



■ どうしてメディアは、一般市民を狙う自爆テロをカミカゼって呼ぶの?



   ■ 単純にそういう用語として定着しちゃってるんだと思う。



■ 俺もカミカゼって表現には違和感を覚えた……。 




■ 単純に、自爆テロと本来のカミカゼの意味合いとはまったく関係がない。




■ メディアは自爆テロをカミカゼって呼ばないで欲しい。
  カミカゼはテロリストとして知られていたわけじゃないから!!!! +3



   ■ 俺も記事を読んでておかしいと思ったわ。



   ■ 僕もメディアに属する人間として君の意見を取り入れたいけど、
     大手メディアが一般人の声に耳を傾けることはないだろう。 +1
   


   ■ 僕もあなたの意見に完全に同意します。 +2



■ テロをカミカゼって表現するのは唐突な印象を受けるな。 +1
  


   ■ 俺は別物だとはまったく思わないけど。



   ■ 俺もテロリストとカミカゼの違いが分からない! 



■ (※神風特攻隊と自爆テロの違いを説明する日本の方のコメントに対して)

  自爆行為はカミカゼと同義に考えられてしまうんだろうね……。




■ 説明をちゃんと聞けば、確かに自爆テロとカミカゼは違うようだ。




■ カミカゼは戦時中にあった日本の特殊部隊だったんだよ。
  自爆テロとは意味合いが違う……。  



   ■ そうなんだね。教えてくれてどうもありがとう。 



   ■ だけど、自分の命と引き換えに相手の命を奪う攻撃を表現する、
     他のボキャブラリーがいまだに存在しないのも確かなんだよ。 +1 




   ■ カミカゼが攻撃するのは軍艦とかだけだったからね!



■ ル・モンドよ、頼むからカミカゼと自爆テロを一緒にしないでくれ。  




■ ちょっと!!! カミカゼと自爆テロは違うでしょ!! +1




■ 自爆テロとかカミカゼとか、呼び方はどうでもいい。
  とにかく犯罪者は絶対に許しちゃいけない。それだけ。




■ カミカゼは「敵」を標的にした攻撃であり、
  一般市民を標的にした攻撃ではないぞ。




■ カミカゼ(特別 攻 撃 隊, と く べ つ こ う げ き た い,)は、
  太平洋で行われた戦いの中で、特別なミッションを抱えていた部隊。
  あの部隊の中に「テロリスト」なんかいないぞ。 +1



   ■ そんな事をわざわざここで言って何になるんだよ。 




■ 俺からすれば、自爆テロはカミカゼではない。
  祖国の為に命をかけた行為ではないから(怒) :( +1




■ カミカゼはをターゲットにした日本の部隊だよ……。
  無防備な一般市民を狙う攻撃と一緒にしてはいけない……。 +1






関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2015/11/16 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング