パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



香港「日本はアジアの誇りだ」 活版印刷に半生を捧げる日本人男性に称賛の嵐

今回は、かつて日本の印刷文化を支えた活版印刷に今もこだわり、
たった一人の新聞社で伝統を守り続ける男性を取り上げた、香港紙の記事から。

記事の主役は、秋田県上小阿仁村にある「上小阿仁新聞」の社長、加藤隆男さん(81)。
49年前に親戚の方が新聞社を立ち上げて以来、活版印刷にこだわり続けており、
現在は取材(主に村役場で)、原稿執筆、レイアウト、校正、活字拾い、印刷まで、
すべて加藤さんが一人で行っていらっしゃいます。
毎週日曜日に発刊され、購読料は400円。現在の発行部数は400部ほど。

活版印刷で最も大変なのが、鉛の活字を木箱から拾う事と、それをまた戻すこと。
この2つの作業にそれぞれ3日を要するそうです
(かつては「文選工」という活字拾いを専門とする職人がいた)。

まったく休みがない中、たった一人で新聞社を続ける理由はただひとつ。
それは、「待っている人がいるから」。

加藤さんの偉業を取り上げた記事には、加藤さんの職人魂を、
そして、日本人の精神性を称える声が香港の方々から多く寄せられていました。

海外「この伝統を死守してくれ」 天皇即位の礼の光景に外国人が感嘆

youtube-AoaxKEgDMic.jpg




翻訳元

活版印刷職人・加藤隆男さんの「活字拾い、組版、印刷から裁断」まで  ほぼ日刊イトイ新聞




■ この偉大な日本人老ジャーナリストに敬礼! +5




■ 新聞社に勤める人間の一人として、心からの敬意を表します。 +2
  



■ 日本人は素晴らしい。
  彼らはみんな、加藤さんのような求道者を尊敬するんだよね。 +1
  


   ■ そして、歴史の価値というものを理解してもいる。
     根っこがなければ、発展も何もないんだからね。 



      ■ 香港には根っこと呼べるものがないんだよ。
        これは興味深い疑問だけど、結局のところ、香港とは一体何なんだろうか。



■ 心からの賞賛をこの偉大なジャーナリストに送りたい。 +1




■ こういうのは日本の特徴って言える浪漫だよね。 +22




■ 加藤さんの仕事みたいな古い物事には言い表せない好感を抱くね。
  当時の「時間」が今も残されてるようなものだから。 +49




■ 日本人は世界で一番、自分の信念を貫く人たちだ。
  1つの事を完成させるために、とことん追求する民族なんだ。
  もし可能なら、俺の体にも日本人の血が欲しいよ。 +12
  
 海外「とことん追求する民族だ」 日本人による自作ロボの能力が凄まじい




■ リスペクト! 熱心に仕事に取り組んで、
  それを楽しもうとする日本人の精神は素晴らしいと思う。 +1




■ こういう話は日本的だよね~。  




■ 香港にいるのは、他人よりも早く仕事を終わらせる事しか考えてない人間ばかり!




■ 日本はアジアの誇りだよな。 +50



   ■ そして中国はアジアの横暴な野心家です。 +2 



      ■ 中国は腰抜けの国。それ以上でも以下でもない。 +8



■ 不撓不屈の職人さん。本当に尊敬します!




■ 僕もメディアの人間なんだ。この物語は本当に感動した! +124




■ 加藤さんみたいな、仕事に対する日本人の献身性が大好きだ。




■ 日本よりも伝統文化を大事にする国は他にないと思うんだ。 +3

 海外「伝統を残し続ける日本の凄さよ」 舞妓が化粧を施す光景に外国人が心酔




■ 自分の仕事を貫くこの日本人を、敬意を持って応援したい。 +23



 
■ この人、素晴らしすぎてため息が出ちゃう! 




■ この日本の老人は1つの新聞社を残すために尽力してる。
  香港人も香港を残すために尽力しよう! +163




■ 尊敬に値するジャーナリストですね。 +3  




■ この記事を見て、日本映画の「鉄道員」を思い出した。 +2




■ これぞ日本人と思わせられる職人さんです。

 海外「日本の職人技に惚れた」 宮大工の鉋がけの技術が外国人を魅了




■ 1つの新聞を守り続けた日本の老ジャーナリスト。
  香港の新聞も彼のように堅い意志を持って自由な報道をしてくれたらいいのに。
  そしたら香港人も、共産党の言う「和諧」に対抗すべく団結出来る。 +5




■ この人は、たった一人で文化を守り続けてるんだね。 +20




■ 一つの仕事に全力を尽くす日本人の精神って良いよなぁ。




■ ここでみんなが日本人を讃えてるから、
  そろそろネット工作集団が急いで工作を始めるのかな? +2




■ 熱心に働き、そこに喜びを見出し、さらに学んでいこうとする精神性。
  現在の香港人の仕事に対する姿勢とは真逆だよな実際。




■ 自分の仕事に恋をするという事は、本当に幸せな事だと思う。    




■ この方は、世に知られることなく輝く宝石ですね。 +1
 



■ これは武士道の精神だよ。 +4  

 海外「武士道の意味が分かった」 敵兵を救助した日本人に外国人感銘




■ こんな物語、めったにないぞ!
  まさに「精神」とは何かが分かる事例だと思う。尊敬! +30




■ ほんに日本人は、己の仕事に人生をかけて取り組む国民ですなぁ。 +236






関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2015/11/15 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(117)
Powered By 画RSS
  1. いい話ですねえ
    香港人はこういうのすぐいう
    [ 2015/11/15 23:01 ] [ 編集 ]
  2. 上小阿仁村かぁ、う~ん。
    いい記事なのに真っ先に診療所問題が浮かんでしまう
    あの問題をこの新聞社がどう扱ったのかな
    [ 2015/11/15 23:05 ] [ 編集 ]
  3. 医者いじめ村じゃねーか
    [ 2015/11/15 23:06 ] [ 編集 ]
  4. テレビ寿都放送みたいだな
    [ 2015/11/15 23:08 ] [ 編集 ]
  5. 東日本大震災での被災地で、震災直後からマジックペンで新聞を書き続けた新聞記者の話を思い出した。
    『情報を待ってる人がいるから』ってその人も言ってたなぁ。
    [ 2015/11/15 23:09 ] [ 編集 ]
  6. 凄いね…手抜き気味な自分には耳が痛い…

    世界で一番伝統を護ってるのは未だに原始時代のままの生活をしてる民族じゃないかなー名前忘れたけど
    アマゾンの民族なんかはもう携帯とか使っちゃってるからあれだけどw
    [ 2015/11/15 23:10 ] [ 編集 ]
  7. 新聞の内容が気になる
    こんな称賛に値する人が携わっているものが便所の落書きか変態妄想速報だとあまりに虚しいからね
    [ 2015/11/15 23:11 ] [ 編集 ]
  8. ※6
    もしかして、アンダマン諸島の人たちの事かな?
    [ 2015/11/15 23:14 ] [ 編集 ]
  9. せっかく僻地に来てくれた医者にわがまま放題突きつけてそれが受け入れられないといじめて追い出す、しかもそれが何人も続いている典型的な低民度老害カッペの村じゃん…なんかがっかり
    [ 2015/11/15 23:16 ] [ 編集 ]
  10. そういやガリ版ってもうないんだろうか。

    っていうか自分の時代。小学校のテストとか学級新聞
    中学高校で生徒会でだした新聞。みんな輪転機で字は鉄筆で手書きだったが・・・

    まあもうだれもつかわないよね。懐かしい、インクの匂い。
    [ 2015/11/15 23:19 ] [ 編集 ]
  11. アマゾンの奥地にもいるのよ、そういう未開の部族で野蛮なのが。
    [ 2015/11/15 23:19 ] [ 編集 ]
  12.  
    いやーまいった。
    文字探すの3日 戻すの3日 なんて俺にはできない。
    それを毎日50年。
    凄すぎる。
    [ 2015/11/15 23:20 ] [ 編集 ]
  13. ※7
    原稿を書いているのもこの人だよ。
    [ 2015/11/15 23:20 ] [ 編集 ]
  14. 凄いが・・・凄い無駄にも思える。
    コンピュータライズしちゃいなよ・・・案外変わらんと思うぜ?
    [ 2015/11/15 23:24 ] [ 編集 ]
  15. さすがに、いまだに活版印刷にこだわるのは意味がない気がするなぁ。
    [ 2015/11/15 23:24 ] [ 編集 ]
  16. 取材も執筆もってところがすごい。

    印刷だけでも大変だろうに。
    [ 2015/11/15 23:24 ] [ 編集 ]
  17. ごめん俺そんな人(日本人)じゃない
    [ 2015/11/15 23:26 ] [ 編集 ]
  18. すごいけど、たしかに記事の内容が気になる。

    朝日・毎日系みたいな論調だったら萎えるw
    [ 2015/11/15 23:26 ] [ 編集 ]
  19. 一人しかいないって事は伝統を守ってるって事になるのか?
    [ 2015/11/15 23:26 ] [ 編集 ]
  20. けど継承させるつもりはないんでしょ?
    特に外様の人間なんて‥と思ってしまうんだよこの村の場合
    [ 2015/11/15 23:27 ] [ 編集 ]
  21. アニメの銀河鉄道の夜で見た
    [ 2015/11/15 23:30 ] [ 編集 ]
  22. 輪転機も今じゃ進化しちゃってコピー機と変わらんもんなあ。
    原稿ガラス台に置いてスイッチ押したら全自動だぜ。
    [ 2015/11/15 23:30 ] [ 編集 ]
  23. このコメント群を見ると、やっぱり香港もどんどん"中国"に押されて危機感があるだろうというのは感じる

    呑み込まれまいとあがいてはいるんだろうけど、いずれは呑み込まれてしまうだろうという諦めのようなものが漂ってるのが何とも
    [ 2015/11/15 23:36 ] [ 編集 ]
  24. 印刷屋にいた経験からすると
    はっきりと無駄な労力だよ
    400部で少ないからほかの方法でやるのも微妙な数ではあるけど
    三日も印刷にかかるのなら新聞ではないと思う
    [ 2015/11/15 23:38 ] [ 編集 ]
  25. 正直あんま意味ないと思う
    「伝統」文化じゃないし
    じいちゃんの都合で手段として機械化、電子化ができなくて、たまたま残っただけのことだし
    パソコン使えなくて、プリントごっこで年賀状刷るのと変わらん
    [ 2015/11/15 23:40 ] [ 編集 ]
  26. ※7 ※18
    糸井重里のほぼ日新聞が取材してる時点で色々お察しな気が
    [ 2015/11/15 23:41 ] [ 編集 ]
  27. >秋田県上小阿仁村

    例の狂気の村か・・・
    [ 2015/11/15 23:41 ] [ 編集 ]
  28. 本人が満足なら、それが一番ではないかな。
    [ 2015/11/15 23:43 ] [ 編集 ]
  29. 近くに活字で名刺作ってくれるとこがあって厚めの用紙で作ってもらってるけど
    あの凹凸のある活字とインクの匂いはすごく高級感があって
    それに気づいた先方と会話が弾むことがある
    [ 2015/11/15 23:51 ] [ 編集 ]
  30. ※26
    私もそこがちょっと気になった。

    まあ効率云々は、80代のお年寄りだからもう趣味みたいなもので、
    あんまり気にしてないんだろうね。
    [ 2015/11/15 23:52 ] [ 編集 ]
  31. ▲【公約違反TPP】在日パチ ンコ安倍はユダヤ人工戦争マフィア手先大疑惑
    ■2014年 外国人 日本訪問者数 ※ 人口100万人当たり  ※ 恐らく のべ人数

    ① 香港人 139,664人
    ② 台湾人 121,088人

    ③ シンガポール人 68,871人
    ④ 韓国人       55,106人

    ⑤ オーストラリア人 14,072人
    ⑥ニュージーランド人 9,800人
    ⑦タイ人        9,800人
    ⑧マレーシア人 8,300人
    [ 2015/11/15 23:59 ] [ 編集 ]
  32. ※9、27
    要はスーパー保守的な村って事ね。
    なんか、この新聞に何書かれてるか見たくなってきた。
    ちょっと怖い。
    [ 2015/11/15 23:59 ] [ 編集 ]
  33. 完成品をもっとよく見せてよ・・・
    [ 2015/11/16 00:00 ] [ 編集 ]
  34. 上小阿仁村・・・お医者さんをいじめて追い出しちゃう村だよねって認識だわ・・・。
    [ 2015/11/16 00:06 ] [ 編集 ]
  35. 活版は活版の味があるぜ
    [ 2015/11/16 00:13 ] [ 編集 ]
  36. 香港は好きだぜ。もし日本という国がなければ香港か台湾がいい。
    なんだろうなぁ、道教とか風水とかの毒々しさが神社みたいでたまらん。
    [ 2015/11/16 00:30 ] [ 編集 ]
  37. まぁ、廃れゆく伝統なんて何の脅威にもならんしな
    倒れていく者に対しては誰だって優しくなるのさ
    [ 2015/11/16 00:44 ] [ 編集 ]
  38. この人の活版作業という特徴に焦点あてた記事と
    この村の医療体制うんぬんは関係ないだろ、とりあえず。

    たとえば東京の何らかの記事に対して、いちいち東京の何かネガティブな事柄持ち出して
    批判するようなことと一緒だろ
    [ 2015/11/16 00:44 ] [ 編集 ]
  39. 上小阿仁村って後進国の劣悪な設備も整っても無い所で頑張ってた
    百戦錬磨の医者も逃げ出す所なんやろ?
    どんな新聞なんやろな
    [ 2015/11/16 00:46 ] [ 編集 ]
  40. ただの頑固ジジイの道楽じゃねーか。
    [ 2015/11/16 00:49 ] [ 編集 ]
  41. 全然関係ないかもだけど活版印刷機が動いてんの初めて見た
    [ 2015/11/16 01:03 ] [ 編集 ]
  42. 素晴しい事だと思うが、後継者が居ないのが残念
    コンピュータ化とかしても、紙面は末永く続けて欲しい
    [ 2015/11/16 01:04 ] [ 編集 ]
  43. 誰か継げるいるのかな?なくなるともったいないな。
    [ 2015/11/16 01:32 ] [ 編集 ]
  44. 現代の生活に染まりきってしまった人間からしたら、只の頑固じいさんに映るかも知れんが格好いい生き方だよな。
    ロマンがあるよな。信念を感じるよな。
    称賛に値する!
    [ 2015/11/16 01:39 ] [ 編集 ]
  45. 医者はいつでも診察してくれて当たり前だと考えてるクズが多い村らしいな
    [ 2015/11/16 01:40 ] [ 編集 ]
  46. ※10
    ガリ版て・・・そういや俺が小学生の頃はあったわ・・・
    就職はバブル崩壊の頃だったけど会社でまだ青焼き複写が使われてたなぁ・・・
    [ 2015/11/16 01:55 ] [ 編集 ]
  47. ■ 香港には根っこと呼べるものがないんだよ。
      これは興味深い疑問だけど、結局のところ、香港とは一体何なんだろうか。

    香港は香港だ
    唯一無二の存在だよ
    だからこそ「中国」にだけはなっちゃ駄目だ
    …厳しそうだがね
    [ 2015/11/16 01:57 ] [ 編集 ]
  48. みんなが書いてるから、医者のことググってみた。

    この村の在日率も調べた方がいいんじゃないか?

    小さい過疎村ほど乗っ取りやすいぞ。
    [ 2015/11/16 01:58 ] [ 編集 ]
  49. 文字探してくる人を一人お願いするだけでもかなり楽にはなるんだろうけどね
    何故続けているかというのを考えると、入れたら負けなんだろうな

    NHKでやってたけど、配達人もやはり地域の老人
    集落が点在する地域において、自分が何かの役に立っていると感じられるというのはそれだけで大きな力になる
    都会目線で考えると無駄にしか思えないことでも、本人達は意味があってやっていることだよ
    [ 2015/11/16 02:00 ] [ 編集 ]
  50. ここは村といっても秋田と青森を結ぶ幹線の国道が通っていて、人も通わぬ秘境でもない。医者の話もネットではバッサリと「田舎の閉鎖性」のせいってことになってるけど、そんな単純な話でもないんじゃないか。まあネットで一方的にバッシングが始まったら止めようもないからね。
    [ 2015/11/16 02:24 ] [ 編集 ]
  51. こういった事は、アジア人は評価するけど。
    欧米人は、全く評価しないね。彼らはバカにする対象でしかない。
    手書きとか、手作りを本当に嫌うんだよな。
    その一方で、日本的な芸術は評価するんだよ。
    ほんと、欧米人ほど難しい&面倒くさい奴らはいないと思う。
    彼らは、自分達の文明と対抗するのが好き。
    でも、どうしても日本に勝てない物だけ評価するらしい。
    活版印刷もどうせ、FAXと同じだろうね。
    [ 2015/11/16 02:54 ] [ 編集 ]
  52. 400人の購読者のほとんどが高齢者なんじゃないかな
    減る一方だろうし、この人の代で終わるのが正解なんだろう
    新式の機械入れる費用もないだろうしね
    まあいつまでもお元気で、とは思うわ
    [ 2015/11/16 03:24 ] [ 編集 ]
  53. 日本人は真っ先に新しい技術に飛びつく奴らと古くなっても使い続ける奴らとの二面性がある
    [ 2015/11/16 07:03 ] [ 編集 ]
  54. おじいさんにとっては長年連れ添った大事な相棒なんだろうな。
    長く大切に使われた道具とともに暮らしていく。うらやましい。
    活版は独特の味があるよね。
    お元気で末永く続けてください。
    [ 2015/11/16 08:37 ] [ 編集 ]
  55. 厚切りジェイソンが見たら発狂しそう。

    アメリカって古いものは捨てるよね。新しい物を取捨選択しつつ、古き良いものは蓄積していくのは日本人の気質じゃないかな。
    [ 2015/11/16 09:03 ] [ 編集 ]
  56. 海外だとおシャレな若い人たちがけっこう活版やってるけど日本はどうなんだろう
    コメ欄の海外批判が意味不明
    [ 2015/11/16 09:16 ] [ 編集 ]
  57. こう言うのはいらない。
    日本のほかの伝統と違って爺の趣味に過ぎない。
    同一レベルで考えているのだったら胸焼けする。
    [ 2015/11/16 09:35 ] [ 編集 ]
  58. 多様性が重要だからw 画一的なアメリカ出されてもwww
    [ 2015/11/16 09:37 ] [ 編集 ]
  59. No title
    年齢から言っても後5年で終わってしまうのが事実。
    むしろ、残された機械を手入れして、
    別の目的に使いたい人が手をあげてほしい。(日本人限定で)

    でも閉鎖的地域ゆえに、手渡す事を拒んで、
    この機械も埃を被って朽ちていくのでしょうね。残念です。
    [ 2015/11/16 09:48 ] [ 編集 ]
  60. 古い本のページを撫でると、ぽこぽこしてるんだよね。活字がちょっとかすれてることもある。

    でも今の本のページは、撫でてもつるつるしてる。凹凸が感じられない。活字がかすれてるなんてことも、まずない。

    古い本には独特の趣きというか、雰囲気があるのは確かだし、そういうことにこだわりを持つ人がいるのはいいことだと思う。
    [ 2015/11/16 10:05 ] [ 編集 ]
  61. 今は何をするにも効率しか言われない。
    良いもの、喜んでもらうための物作りは無い。
    日本の価値とは外国人に出来ない緻密で正確な物作りだったのに外国の経営を崇めたてて日本にしか出来ない事を自ら破棄している。
    [ 2015/11/16 10:34 ] [ 編集 ]
  62. いつもの嫉妬コメ涌いちゃうかな
    [ 2015/11/16 10:53 ] [ 編集 ]
  63. 気が遠くなるなぁ…でも昔はこうゆうのが当たり前だったんだよね。
    [ 2015/11/16 11:07 ] [ 編集 ]
  64. いいニュースでも例の村のニュースだからなー
    [ 2015/11/16 11:13 ] [ 編集 ]
  65. また村の人間がこの人のwikipedia記事まで作成しそう
    [ 2015/11/16 11:18 ] [ 編集 ]
  66. 家系を記すための活版印刷を1000年以上やってる中国の技術者は
    世界遺産に認定されたよな
    あっちは鉛どころか更に古い木の活版で活字作成から印刷まで
    全部1人でやるという

    そりゃ世界遺産にもなるわと思った
    [ 2015/11/16 11:24 ] [ 編集 ]
  67. 何もできない奴ほど偉そうに批判する。批判が一番ラクだからな。
    [ 2015/11/16 11:55 ] [ 編集 ]
  68. ファックスはバカにされてもここまでいけばOK
    [ 2015/11/16 12:04 ] [ 編集 ]
  69. 3日かけて組んで3日で戻すとか……。
    俺も活版は好きだが、DTPの方がいい気がするな。
    [ 2015/11/16 12:17 ] [ 編集 ]
  70. 地方新聞ならぬ遅報新聞ですから。
    [ 2015/11/16 12:23 ] [ 編集 ]
  71. 日本人って無駄な努力が好きだね
    ハングルならもっと効率良いのにな
    やっぱバカだ日本人ってW
    [ 2015/11/16 12:42 ] [ 編集 ]
  72. ※71
    雉かな?
    [ 2015/11/16 14:06 ] [ 編集 ]
  73. 香港さん、温かいコメントありがとうございました!
    では次の方は、アメリカからお越しのホワイトさんです~
    白「FAXwww未だにFAXとかwwwww」
    [ 2015/11/16 14:19 ] [ 編集 ]
  74. ※71
    ハングルが朝鮮人以外に評価されてるところ見た事ないけどね(鼻ホジ)
    で、お前は朝鮮語話せるの?
    [ 2015/11/16 14:23 ] [ 編集 ]
  75. タイムリーやな

    韓国「世界最古の金属活字」が20世紀の人工元素を含有
    2015/11/16 10:50

     「1936年に初めて人工的に作られた元素『テクネチウム』が、高麗時代の活字から見つかったのはなぜなのか」

    イ研究官は「テクネチウムは初めて人工的に作られた元素で、1937年(原文ママ)に初めて発見されており、自然界には存在していない。これは活字が偽造されたものなのか、あるいは分析が誤っていて信頼できないということを意味している。活字の成分に当然含まれている鉛が出てこなかったというのもおかしい」と指摘
    [ 2015/11/16 14:33 ] [ 編集 ]
  76. 今金沢に活版で名刺作ってる夫婦がいて最近人気なんだそうな
    [ 2015/11/16 14:40 ] [ 編集 ]
  77. ※71
    なんか土人っぽい感じで韓国らしい文字だと思う
    でも日本人は土人じゃないのでごめんなさい
    [ 2015/11/16 15:17 ] [ 編集 ]
  78. 結局この仕事辞めたらなにをするか?ってなると、この印刷業しかできないから、暇つぶしにやってるようなものかな。
    [ 2015/11/16 18:07 ] [ 編集 ]
  79. 職人の技を持つ人を大切に守り抜いてきたのが今までの日本だよね。これからもそれが続いてほしい。手入れ次第で何十年も持つような機械や活字を作る職人がいて、その人脈によって生かされ、この人も続けてこられた。技術立国日本の礎は、何気ない紙や木工品、手工芸などに受け継がれた精神から生まれてくるものなんだよ。
    [ 2015/11/16 18:23 ] [ 編集 ]
  80. 名無し
    物事の取りようで、世の中に無駄なものはないと思う。
    見る角度によって価値というものは変わってくる。
    [ 2015/11/16 18:28 ] [ 編集 ]
  81. >ここでみんなが日本人を讃えてるから、
    >そろそろネット工作集団が急いで工作を始めるのかな?

    バレてしまってはしかたがないニダ
    [ 2015/11/16 18:50 ] [ 編集 ]
  82. 申し訳ないが、独自の取材がないなら、
    まとめサイトと同じような又聞き中心の内容に
    ならざるを得ないよなぁ
    [ 2015/11/16 19:01 ] [ 編集 ]
  83. 浮世絵も、ある意味印刷技術だよね。
    江戸時代の瓦版とか、どうやって作っていたのかも知らないけど。

    昔の人にとっては、便利な技術だったんだろうね。
    同じ文章を、何枚も書き続けるよりかは効率的だったんだろうね。

    便利だったんだよ。
    [ 2015/11/16 20:32 ] [ 編集 ]
  84. 日本語は、文章にしたら効率が良いんだよ。

    日本の話し言葉と、漢字特有の短く深い言葉との融合で読みやすく、短い文章でも意味がわかる。
    [ 2015/11/16 21:07 ] [ 編集 ]
  85. はんなまを捧げる・・・だと・・・
    [ 2015/11/16 21:28 ] [ 編集 ]
  86. 実るほど頭を垂れる稲穂かな
    [ 2015/11/16 23:18 ] [ 編集 ]
  87. ※75

    確かそれって、印刷すると文字が逆になってしまう活字だったっけ?w
    [ 2015/11/16 23:55 ] [ 編集 ]
  88. 地震でバラバラになったら悲惨やな
    [ 2015/11/17 00:38 ] [ 編集 ]
  89. このおじいさんの活動も感心するところではあるんだけけど
    活字の供給ラインが保たれてたりこの印刷機メンテできる人がいたりする方がすごいことなんじゃないか?
    と思う
    [ 2015/11/17 00:38 ] [ 編集 ]
  90. 感覚の問題だろ 
    数十年後とか新聞がなくなってそうな時代に

    俺等が新聞見つけたら  うおーーー なっちーーー新聞だーー
    もう見かけない新聞配達の映像みて  あったあった カブw まだ需要あんのかとか言ってるだろ 

     そして子供達が一言 伝統ww

    [ 2015/11/17 04:29 ] [ 編集 ]
  91. 村名聞いたことあると思ったら、やっぱりあの村か
    [ 2015/11/17 07:33 ] [ 編集 ]
  92. 今の模造垂れ流しマスメディアには彼の爪の垢を煎じて飲ませたい。
    [ 2015/11/17 10:45 ] [ 編集 ]
  93. 日本人の99パーセントはこれを時代遅れの堅物として切って捨てると思うけどね
    [ 2015/11/17 11:15 ] [ 編集 ]
  94. 「待っている人がいるから」

    ・・・もうね、涙出そうになったよ
    [ 2015/11/17 16:31 ] [ 編集 ]
  95. 陰険卑屈で禍々しいあの村じゃないか まさか まさか どちら側なのか いったい誰に待たれているのか
    [ 2015/11/17 20:20 ] [ 編集 ]
  96. なんか米欄であんま評判良くないけど、活版印刷ってもう、すでにそれなりに第二の人生的な評価築いてるよね? FAXみたく取り残された技術ってわけではないような。

    むしろ取り敢えず活版にしとけばアートぽいと思ってないこのADさん? ていうくらいオシャレ印刷のメジャーというか、、食傷気味なくらい
    [ 2015/11/17 22:53 ] [ 編集 ]
  97. 3Dプリンターで活版風の文字組板を作って印刷した方がいいよ。
    [ 2015/11/17 23:29 ] [ 編集 ]
  98. んー、これはちょっと理解できないなあ

    後世に伝えていきたい伝統的な文化でもないし
    この印刷方法ならではの良さがあるとも思えない
    ただただ、不便で時間がかかるだけ

    やってる人が少ないって事以外に価値が見出せない
    [ 2015/11/18 03:57 ] [ 編集 ]
  99. あの村だよな…。
    [ 2015/11/18 04:44 ] [ 編集 ]
  100. 祖父は阿仁町出身 鉱山で働いてた
    [ 2015/11/18 08:17 ] [ 編集 ]
  101. ちょっと引くぐらいだな、凄いけどなんて言ったらいいか

    でも爺さんは、これ続けても困らないんだろうから
    それでいいと思う
    [ 2015/11/18 08:28 ] [ 編集 ]
  102. 敬礼!とかいってんじゃねえよ、バカ
    [ 2015/11/18 18:17 ] [ 編集 ]
  103. 伝統文化というのは、その技を引き継がれて行き現存されている物を言うんだよ。

    その技には師が居てなされる物だよ。
    使い方覚えて時間さえ掛ければ誰でも出来るものなど(非効率だからやらないだけで)伝統文化とは呼ばない。解る?

    古いものが残されていたとしてもこんなものは必要ないものなんだよ。
    博物館に持っていって「こんな時代もあったんだな」程度の価値
    趣味を賛辞するだけなら良いが伝統とか言わないで欲しい。
    [ 2015/11/18 18:41 ] [ 編集 ]
  104. > ほんに日本人は、己の仕事に人生をかけて取り組む国民ですなぁ。 

    この訳ワロタ いい感じに遊んでてグッジョブ
    [ 2015/11/19 02:45 ] [ 編集 ]
  105. ※71
    チョスン人のチョスンは糞

    愚民文字千ョングルだと、この文章の意味がわかんねーだろ?
    ハングルはぐ・み・ん・も・じ
    [ 2015/11/19 04:28 ] [ 編集 ]
  106. 活版印刷機なら都内でも使用可能な実物がおいてあるところがあったはず。博物館みたいなところなので新聞作ったりしてるわけではないけど名刺とかなら作れたはず。
    [ 2015/11/19 14:19 ] [ 編集 ]
  107. 印刷じゃないけど特定土木事業図面集の布張り表紙作り+金箔や銀箔を使った活版のタイトル入れはやってたよ、(大体業界では「金文字」と略される)
    活版印刷は大変だよ、どんどんすり減るから「文字として視認できるまでの限界+底上げ」「文字発注のタイミング」これらも管理しないとならない。

    「平成xx年度 事業名 着工日・施工日 事業主」
    タイトルだけって事でも二・三種の活版と数百文字の活版が必要になる。

    増して新聞なんて一人で一週間とか凄すぎる。
    [ 2015/11/19 17:19 ] [ 編集 ]
  108. 便箋やハガキのデザインとして活版印刷を今でも使ってるデザイナーはいるけど、実際の新聞記事でまだ使ってる人がいるなんて。
    でもこの人が亡くなったら跡を継ぐ人はいないだろうな・・・
    手間暇が割に合わん。
    [ 2015/11/19 18:22 ] [ 編集 ]
  109. 腕はいいんだろうが住んでる土地が最悪だ。
    出て行ったほうがいいよ
    [ 2015/11/23 02:44 ] [ 編集 ]
  110. 凄いおじいちゃんだな
    尊敬するわ
    [ 2015/11/23 21:40 ] [ 編集 ]
  111. ※25
    今の日本はお前みたいな連中ばっかりだよ。
    少なくとも外国の人を含め多くがこの人の仕事に対する精神を高く評価してる。それが事実。
    [ 2015/11/27 03:27 ] [ 編集 ]
  112. DTPで組版して、樹脂版作って印刷…なんてことは絶対やらないだろうな。
    [ 2015/12/19 00:29 ] [ 編集 ]
  113. 大学で論文作成の時、ついうっかり卓上小型オフセット印刷機をひっくり返して活字をばら撒いて、呆然としながら1日掛で戻した記憶がよみがえった。本当に頭が下がります。
    [ 2016/03/13 14:29 ] [ 編集 ]
  114. うわ!
    図版を入れないなら、この方が効率的だよね。活字を組めばもう、印刷可能だし。
    [ 2016/07/05 17:11 ] [ 編集 ]
  115. すごい。たったひとりでも会社を経営していけるのか・・。支えてくれる人がいるから仕事ができるんだね
    [ 2016/07/26 15:10 ] [ 編集 ]
  116. この究極的なコツコツ作業には戦慄すら覚える・・・・
    [ 2016/08/24 22:08 ] [ 編集 ]
  117. パソコン使えば良いじゃん
    [ 2017/03/11 00:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅


10/3 荒らし対策の為コメント投稿を一部規制しています。

管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング