パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本ほど平等な国はない」 日本の教育システムに海外から絶賛の嵐 

今回は、先日海外の人気サイトで投稿され話題になっていた日本の教育システムから。

日本の多くの学校で取り入れられている『掃除の時間』。
数年前には『掃除の時間』の必要性を疑問視する中学生のツイートが、
インターネット上を中心に大きな議論の的になったことがあるようですが、
実は大正初期には既に、生徒による学校の掃除の是非が新聞で取り上げられており、
また、明治中期にも、宮城県の農学校の生徒たちが掃除を巡って学校側と対立し、
生徒20名が休学を命じられたという出来事も起こっています。

外国、特に欧米では学校の掃除を行うのは用務員(清掃員)の仕事であるため、
海外サイトの投稿では、「日本の学校には用務員や管理人はいない。
日本の教育システムは、生徒に自分達で清掃を行わせることが、
敬意と責任感を育み、平等性を強く示す事が出来るものと考えているのである」
と、驚きとともに『掃除の時間』のシステムの存在が伝えられています。

このシステムが、「子どもたちを正しく成長させるための助けになる」
と考える外国人がほとんどのようで、日本の『掃除の時間』のシステムに、
海外から絶賛の声が数多く寄せられていました。

アラブ「日本は別の次元にある」 日本の小学生の規律の高さにアラブ人感銘

cleaning.png






翻訳元



■ 「平等」と「謙虚さ」。その素晴らしい好例だね。 +11 ミズーリ




■ アメリカも日本のような教育システムを取り入れましょう。 +3 アメリカ
  



■ さすがメイド・イン・ジャパンだけあって見事なシステムだ。 +1 アンゴラ




■ もちろんアメリカの学校でも採用したほうがいいと思う……。
  だけど「うちの〇〇ちゃんにそんな事させられない」
  なんて事を言うママさんが絶対いるだろうからなぁ。 +11 アメリカ




■ 何とかこっちでも導入してくれないかねぇ。
  やるべきだけど、色んな理由で無理なんだろうなやっぱ。 +5 イリノイ
  



■ ウーム……昔は僕らも自分達で掃除をしてたんだよ……。 南アフリカ




■ 日本の学校では、「他人の物」を大事にする心を育んでるんだね。 +3 カナダ




■ 現時点で、日本人は文明的に世界の最先端にいるようだ。
  ほとんどの国よりはるかに進んでるよ。
  北欧諸国が日本に続くってところかな。 +2 オーストラリア




■ 学校側からすれば、お金をかけずに清掃出来るからだったりしてね。
  とりあえずアメリカだったら児童労働法に抵触するな。 +7 アメリカ




■ 同じような事を日本では工場でもやってるよ。
  毎週金曜日の午後2時頃、ベルが鳴ると従業員が工場内の掃除や、
  工場の外での草むしりを始めるんだ。 +3 テキサス

 「また日本を好きになった」 地域貢献をする日本人の姿に外国人感動 



   ■ 俺も実際にそういう光景見たことあるわ。
     学校だけじゃなくて、色んな職場で掃除とか草刈りをやってんの。
     俺達みたいに用務員や管理人に任せないんだよね。 +2 アメリカ



■ それでまた日本の親御さんたちも子供の教育にすごく積極的なんだよね。
  子どもたちに敬意っていうものをちゃんと教え込むんだよ。
  そんな親がアメリカには1割もいるんだろうか? +2 アメリカ




■ 日本人は未来のシステムの中に生きてるようなもんだな……。 +2 アメリカ  




■ でも学校で生徒たちが掃除とかをしだしたら、
  仕事を失っちゃう人だって結構いるんだぜ。 アメリカ




■ なんて素晴らしいアイデア。
  私たちの国でもこのシステムを採用すれば、
  校内でいたずら書きをする生徒たちもすぐに減ると思う。 +1 ラスベガス




■ アメリカでは無理でしょうね。
  私たちも50年代には自分達で掃除をやってたけれど。
  おかげで、自分で何かを汚したなら自分で掃除をする、
  という当たり前のことを学ぶことが出来ました。 アメリカ




■ 素晴らしい。世界に日本ほど平等で高度な社会/国はないよ。
  大人の社会でも、例えば企業の経営陣と従業員が、
  フランスみたいにはっきりと区別されることはないからね。
  トヨタとかホンダとかみたいな大企業でも、
  経営陣が従業員と同じカフェテリアで食事をとるんだ。 ベトナム 




■ 不当に子どもたちに労働をさせてるわけだな。 国籍不明




■ 子供を日本の学校に通わせる金銭的な余裕があれば……。 +4 アメリカ




■ インドで導入されたら、親からの苦情が凄いことになるなきっと。  インド



 
■ 日本人はいつだってそうだ。常に正しく物事を行う。 +2 アメリカ  




■ これは完璧なシステムだと私は思う。
  子どもたちにだって責任を追わせるべきでしょ。 +1 国籍不明




■ 残念ながら日本の学校では教えないこともある。
  男女同権、いじめの排斥、そして批判的思考のスキルね。 テキサス 

 海外「世界こそ日本に学んでいこう」 日本人に宗教教育は必要なのか?




■ これは日本の伝統なんだよ。カラテのショウトウカンでも、
  練習の後は毎回生徒たちに掃除をさせるからね。 シカゴ




■ アフリカでも多くの学校で生徒たちが掃除をしてるよ。 アメリカ
 



■ 極めて優秀なアメリカのお子様たちに、
  掃除をさせるだなんてとんでもない。(皮肉) +61 アメリカ




■ 日本の教育システムは本当に見事だ……。
  インドもこういうところから国造りを初めて行こう。 +2 インド




■ 日本よ、ドイツの教育委員会にも紹介してやってくれ。 +2 ドイツ

 ドイツ「日本は模範となる国」 独テレビ局が映した日本にドイツ人から様々な声




■ ちなみに日本の生徒たちは給食の配膳も自分達で行う。 +3 アメリカ




■ 私はこのシステムに賛成出来ない。
  だって学校は勉強をするところであって、掃除をしに行くところではないから。
  社会がどんな場所かを体験させるのも、責任感を身につけさせるのも、
  そういうことってやっぱり家で親がするべきことだもん。
  子供に掃除をさせるなんて貴重な時間の無駄よ。 +3 アメリカ



   ■ そんなことはない。
     日本(の学校)は少しも時間を無駄にすることがない……。
     アメリカの子どもたちと比べて日本の子供たちの多くは、
     早い段階で「社会」や「責任」を体験するんだよ。 +3 インドネシア



■ 何だか軍隊にいるような気分になりそうだね :D ブルガリア




■ デンマークでも採用したほうが良さそうだ。
  こっちでは、大人よりも子供のほうが偉いような状態だから。 デンマーク    




■ 私が通ってたカトリック系の学校でも普通のことでした。 +1 アメリカ

 海外「日本人はキリスト教徒的だ」 日本人の誠実さは世界でも特別なのか?




■ 若者たちに敬意というものを学ばさせるために、
  日本の文化から真似出来ることはいくつかあるね。
  最近は、大人がそういう事を教えることはなくなってしまったから。 +2 アメリカ 




■ ずっと前日本に住んでた時のことだけど、当時小学校3年生だった息子を、
  友人の家の近くの学校に一ヶ月間通わせる機会があったの。
  自分で掃除をして、順番に給食の配膳の当番をして、
  使った食器の回収とかも自分達でやったって話だった。
  今にして思えば、人格形成や責任感を養うのに本当に役立ったと思ってる。
  17歳になった息子は、洗濯も、自分の部屋の掃除も、ゴミ出しも、
  皿洗いも自分で全部やって、日曜日にはキッチンの掃除もやってくれてる。
  子どもを正しく育てるのは、親の責任です。 シンガポール





ちょうどお子さんを学校に通わせている年代の方からのコメントが多く、
「自分の子供の学校でも取り入れて欲しい」という意見がかなり目立ちました。
同時に、特にアメリカの方々からは、「他の親から反対されて実現は難しいだろう」
という悲観的なコメントもとても多かったです。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2015/11/05 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(441)
Powered By 画RSS
  1. ■ 不当に子どもたちに労働をさせてるわけだな。 国籍不明

    冗談で言ってるのかも知れんが、あれしきの清掃を労働などと大仰に認識している学生はいないだろ
    掃除の時間は結構ワイワイ賑やかにやれるし
    [ 2015/11/05 23:05 ] [ 編集 ]
  2. ■ もちろんアメリカの学校でも採用したほうがいいと思う……。
      だけど「うちの〇〇ちゃんにそんな事させられない」
      なんて事を言うママさんが絶対いるだろうからなぁ。 +11 アメリカ

    わかる。「~ざます」って言うタイプな。
    [ 2015/11/05 23:05 ] [ 編集 ]
  3. ゴミなげジャンケンな
    [ 2015/11/05 23:07 ] [ 編集 ]
  4. 学校の掃除は好きだったな~。
    特に理科室とか楽しかった♪
    何気にトイレも楽しい。最後に水バシャーッと撒いたり。
    [ 2015/11/05 23:08 ] [ 編集 ]
  5. 成功した社会主義国家の面目躍如
    [ 2015/11/05 23:09 ] [ 編集 ]
  6. うちの会社は所長から新人までみんなで掃除してるけど、誰も面倒くさがっていないし当たり前のようにやってるよ。
    気分転換にもなるしコミュニケーションにもなる。
    学校でやってきたからだと思うな。
    [ 2015/11/05 23:09 ] [ 編集 ]
  7. そうそう
    以外に掃除の時間って楽しいんだよな
    トイレ掃除が回ってきた時にウンコまみれになってたときは最悪だけど
    それさえもギャーギャー騒ぎながらやってたわ
    [ 2015/11/05 23:12 ] [ 編集 ]
  8. ■ これは日本の伝統なんだよ。カラテのショウトウカンでも、
      練習の後は毎回生徒たちに掃除をさせるからね。 シカゴ

    ■ 何だか軍隊にいるような気分になりそうだね :D ブルガリア

    ■ 私が通ってたカトリック系の学校でも普通のことでした。 +1 アメリカ

    だわな。
    武術系や軍隊はやるな。自衛隊の教育隊でも教官が指で埃をチェックする。
    修行系はなぁ…、掃除は高僧の仕事という寺院もある。
    [ 2015/11/05 23:12 ] [ 編集 ]
  9. 残念ながら日本の学校では教えないこともある。
    男女同権、いじめの排斥、そして批判的思考のスキルね。 テキサス 


    批判的思考はダメ、かつ非常に重要な事なので何とかしっかりしてほしい、とは思うが、その手前の二つはちょっと過剰なくらい教えているんじゃないのかなあ。そして過剰に教えることによって、逆に実効的な効果を阻害しているんではないかという気もする。
    [ 2015/11/05 23:12 ] [ 編集 ]
  10. 味噌ワックスとか牛乳ワックスとかあったな
    [ 2015/11/05 23:13 ] [ 編集 ]
  11. 掃除の時間の楽しさといったら
    [ 2015/11/05 23:15 ] [ 編集 ]
  12. 大学はさすがに学生には掃除させないけど
    社会人になるとまた掃除は社員がってなるとこ多いわな
    しかし生徒の頃の掃除は男女ともやらされるのに
    社会人になると女子社員がメインと言うのは解せない
    [ 2015/11/05 23:15 ] [ 編集 ]
  13. 労働者の仕事を奪うとか言うけど子供たちが出来ない場所の清掃をしたらいいんだよ。
    刃物を使ったり高い場所等危険なとこあるでしょ。
    [ 2015/11/05 23:15 ] [ 編集 ]
  14. まずは親への教育から始めてみては?
    [ 2015/11/05 23:16 ] [ 編集 ]
  15. 外国は真似しなくていいよ
    誰かが失業しちゃうんだもんね
    色々システムを変えなきゃ駄目みたいだ
    [ 2015/11/05 23:18 ] [ 編集 ]
  16. 学校って掃除、調理、栄養学、裁縫、体造り、チームワークとか生きるうえで普遍的に必要な教育があったんだと最近気づいたわ
    [ 2015/11/05 23:18 ] [ 編集 ]
  17. 塵を取って、雑巾で拭いてるだけなのに
    何か知らんが、用務員がやる清掃仕事と同列で語る馬鹿が少なからずいるんだな・・・
    学生にさせるわけねーだろ。
    [ 2015/11/05 23:18 ] [ 編集 ]
  18.  
    外人様にほめられてンギモジイイイイイイイイイイイイイイイ
    [ 2015/11/05 23:19 ] [ 編集 ]
  19. 子供に短時間でやらせるものだから大雑把でいいし、クラスメイトと喋りながらやれるから苦痛に感じないんだよな
    たまに「手際よくシャキシャキ掃除しろ!」って教師がいたけど、ああいうのは奴隷養成に近いし駄目だとは思うけど
    [ 2015/11/05 23:19 ] [ 編集 ]
  20. >仕事を失っちゃう人だって結構いるんだぜ。
    こういう「掃除なんか○○の仕事だ」的な考え方が、知らず知らずに子供達に職業の貴賎意識を植え付け、階級を固定する事に繋がるんだよな
    まあ今の日本でも、そういう歪んだ価値観をドヤ顔で吹聴している奴は多いけど
    [ 2015/11/05 23:19 ] [ 編集 ]
  21. しかし社会に出ると女だけトイレ掃除という会社も未だに少なく無い。
    これを海外の人(特に欧米)に話すと絶句されるけど
    やっぱ日本って男女差別が根付いているんだと納得もされて微妙。
    [ 2015/11/05 23:21 ] [ 編集 ]
  22.  
    こぼした牛乳+雑巾が恐ろしい兵器になる事を思い出す
    [ 2015/11/05 23:22 ] [ 編集 ]
  23. 「他人様」とか「お陰様」っていう概念を持てるかどうかな気がする。
    自分だけじゃなくて、周りとの関わり合いを大切に出来れば、自ずと業者ではなくその施設を利用している自分達で、そこを綺麗にしようと考えられるんじゃないかな。
    [ 2015/11/05 23:23 ] [ 編集 ]
  24. 海外の反応見てて思うけど
    外人って割と素直に余所の国のこと褒めるよね
    もちろん管理人のファクター掛かってるんだろうけど
    アメリカのこういう文化とかドイツのこういう文化とか
    日本で紹介されて素直に褒めてるのって
    ほとんど見たこと無い
    [ 2015/11/05 23:23 ] [ 編集 ]

  25. 外国なら、むしろ学費の高い私学のほうが取り入れやすいだろうなあ。

    公立校に子供を通わせてる中流家庭とかが一番メンツにこだわりそう。
    [ 2015/11/05 23:23 ] [ 編集 ]
  26. >日本よ、ドイツの教育委員会にも紹介してやってくれ。 +2 ドイツ


    いやいやドイツさんは低賃金労働者としてイスラム教徒を100万人以上ドイツ国内に入れてますやん。
    生徒に掃除なんかさせたら失業者が爆弾テロ起こしまっせw
    [ 2015/11/05 23:24 ] [ 編集 ]
  27. 「自由の国」のアメリカ人も「自由」を履き違えていそうだな。
    やつらのは「因果応報」。
    [ 2015/11/05 23:24 ] [ 編集 ]
  28. 掃除の時間、楽しかったけどな。
    男女問わず作業しながら話に花咲かせてさ。
    「掃除=労働」とか大仰に考えるからダメなんだよ。
    身の回りを整理整頓してきれいにするという当たり前のことを学ぶ。
    一種の道徳の授業みたいなものかもw
    [ 2015/11/05 23:26 ] [ 編集 ]
  29. 掃除に費やす10分そこらを「無駄」と吐き捨てるような連中にその時間を有意義に過ごせるとは思えない。
    [ 2015/11/05 23:27 ] [ 編集 ]
  30. 女子「もぅ男子ぃ~、真面目に掃除しなさいよぉ~」

    あると思います
    [ 2015/11/05 23:27 ] [ 編集 ]
  31. 宿題もない国あるからな。
    勉強するもしないも自己責任という。
    [ 2015/11/05 23:28 ] [ 編集 ]
  32. 的外れな否定や言い訳がましいことを言う人がいるね。
    仕事?雇用の為に掃除をしなくなったとでも言うのか。
    単に、メイドと奴隷の文化と同じなだけでしょ。
    働かざる者食うべからず…も、自分のことは自分で…も無く、
    小さなことで権利だ何だと騒ぎ立てる自分に甘い文化。
    そんな文化圏の人間には根付かないシステムだろうね。
    [ 2015/11/05 23:28 ] [ 編集 ]
  33.   
    労働じゃなくて、単に自分たちが使ってる部屋と部屋の前の廊下を掃除してるだけなんだけどな
    反対してるシロンボの連中は、金持ちの子供が行く私立学校とかでずっと生きてきて、召使やらに全てやらせるが当たり前の生活送ってきた連中なんだろ
    [ 2015/11/05 23:28 ] [ 編集 ]
  34. ※18
     
    Q:知能の低い低脳集団のブサヨと、ノーベル賞ゼロ民族の劣等朝鮮猿の際立った共通点とは?
     
     
    A:精神病レベルの欧米白人コンプ。特にドイツが大好きwww
     
    [ 2015/11/05 23:29 ] [ 編集 ]
  35. 掃除の時間は好きだったな 勉強しなくていいからw

    夏休み前のワックス掛けとかワクワクしたもんだ
    [ 2015/11/05 23:30 ] [ 編集 ]
  36. ※10
    ねえ、味噌ワックスってなに?
    ねえ
    [ 2015/11/05 23:30 ] [ 編集 ]
  37. 掃除の時間は確かにあった方がいいな。
    俺が掃除好きなせいもあるが、学生時代にみんなでワイワイ掃除するの結構楽しかったよ。
    [ 2015/11/05 23:30 ] [ 編集 ]
  38. 自分たちが使っている所を自分で掃除する
    これが労働扱いなのか・・・
    自分の部屋を掃除しても労働とか言い出すんかね
    [ 2015/11/05 23:31 ] [ 編集 ]
  39. ※3 >ゴミなげジャンケンな

    道産子か?
    俺も言ってたな。
    [ 2015/11/05 23:33 ] [ 編集 ]
  40. 掃除を労働だなんて思ったことなかったな。当たり前のことだったし。
    給食配膳も、ごっこ遊びみたいで楽しかった。
    [ 2015/11/05 23:34 ] [ 編集 ]
  41. 自分たちが使う場所を自分たちでキレイにするってのは良い教育になるのと同時に人を雇う経費も削減できるし一石二鳥!!ってのが始まりか?w
    [ 2015/11/05 23:35 ] [ 編集 ]
  42. 自分の親がマンションの管理と掃除をやっている。
    先日、やっと迷惑なアメリカ人親子が帰国したと喜んでたわ。
    共用廊下は自宅の様に物置き場にするし、
    ベランダからゴミを撒き散らし、1階の日本人と喧嘩で警察騒ぎ。
    そして毎回、有料ゴミ袋は使わずにゴミを捨てる。
    それも分別を一切やらず、TVや冷蔵庫もゴミ捨て場に普通に捨てる。
    とにかく、帰国するまでが大変で食器棚や布団を出すたびに、
    自分の親が連絡して金を出して処分したんだとさ。
    だから、この意味が身に染みて分かるよ。

    アメリカ人は、日本人を下に見て、何事にもマイペースで行くってね。
    結局、誰かがやってくれると思うが外国の教育でしょ。
    裸足でマンション中を大声上げて遊びまくるアメリカ人のガキども。
    ほんと、日本には不向き。
    幾ら日本の教育を受けても、親がそれなら無意味ですよ。
    [ 2015/11/05 23:35 ] [ 編集 ]
  43. 労働を搾取と考えるお国柄だからだろう
    日本は生業と捉える
    人間生きるためには働かないといけない
    日本の神は楽園を作ってはくれない
    同じ働くのであれば小さい頃から全体がどうなっているのか
    そのなかで自分は何をすればいいのかを考える機会があるのは良いことだよ
    [ 2015/11/05 23:36 ] [ 編集 ]
  44. >だって学校は勉強をするところであって、掃除をしに行くところではないから。

    義務教育ってのは、読み書き計算などの最低限の知識をつけながら、社会の成り立ちも小さなうちから疑似体験(勉強)しながら育てようという目的も含んでるんだと、日本での考え方はこうだと思うし、他の国もだいたい大筋は同じようなものなんだろうと思ってたが、全然考え方が違う所もあるんだと、このコメ読んで思った。
    [ 2015/11/05 23:37 ] [ 編集 ]
  45. 昔っからやってるかんだら苦情なんて無いのは当たり前でしょ
    [ 2015/11/05 23:43 ] [ 編集 ]
  46. メジャーの大リーガーが来日した際のベンチは
    ヒマワリの種やガムを吐き散らかしてて不快そのものだった
    何億ドルの複数年俸貰ってる選手でもアレじゃあね

    ああいうの見ると、自分で掃除させる教育
    転じて汚さない方が楽だから気を付けるって事を
    普段から無意識に出来る教育は正しいと思うわ
    [ 2015/11/05 23:44 ] [ 編集 ]
  47. ほうきと丸めた手ぬぐいでやる野球?は、なぜあんなに楽しいのかw
    ちゃんとバットもグローブもあるから、放課後いくらでも野球なんかできるのにw
    [ 2015/11/05 23:46 ] [ 編集 ]
  48. ■ でも学校で生徒たちが掃除とかをしだしたら、
      仕事を失っちゃう人だって結構いるんだぜ。 アメリカ

    「本来必要ない仕事」に就いてた人は、
    別の必要な仕事に就くチャンスを得る訳だろ?
    こう言う事でもロボット化でも欧米って何かと仕事を奪うって思考するけど、その浮いた労働力を他に充てる事が出来ので更なる社会発展が望めるって考え無いのかな?不思議だわ
    [ 2015/11/05 23:46 ] [ 編集 ]
  49. 「投げる」は東北以北で使うだろ?
    九州の方で使う、ゴミを「はわく」も、すぐ意味がわかったわ。
    うちは「ほかす」文化圏だが、「ほかっとく」文化圏の友人に、
    モフモフ埃取りを用具入れに「なおす」と言ったら、
    「は?」みたいな顔されたわ。
    [ 2015/11/05 23:49 ] [ 編集 ]
  50. 自分たちで掃除するからこそ、汚さないように使おうと思うようになる。それがそのうち汚すことに罪悪感を覚えるようになってくる(行き過ぎるとそれはそれで問題だけど)。そうなると他人が掃除してる場所も同じように汚さないようにと思うようになる。

    掃除を他人任せにすると、そういうことを意識しなくなるどころか、仕事を与えてやってるとか勘違いするようにすらなる。

    ポイ捨てを平気でするようなヤツラは、学生時代に掃除をさぼってたヤツラなんだろうなと思ってる。
    [ 2015/11/05 23:53 ] [ 編集 ]
  51. そもそも、あの掃除の時間が結構楽しいってことが分かってないんだな。経験しないと分からないもんなのかね。「必要だ」とか「労力を強いてる」とかそういう議論なのね。きれいにするのも、お喋りするのも、サボるのも、ホウキで野球をやるのも、色々と含めて楽しいものなんだけど、まあ、分からないんだろうなぁ。いじめの時間になったりして苦痛だった人とかはいるだろうけど、掃除自体が苦痛だった人なんて、全くいないと思う。
    [ 2015/11/05 23:54 ] [ 編集 ]
  52. 清掃とは何か?
    清潔を維持すると同時に心を磨く。
    日本傑作の曲「トイレの神様」、世界中に翻訳されたらいいんでね?
    [ 2015/11/05 23:54 ] [ 編集 ]
  53. あれ、日本の学校にも用務員さん、ちゃんと居るよね?
    生徒も別にお金もらえる程のクオリティで掃除してるわけでもないし
    学校みたいな大きな建物、子供の掃除だけでは維持できないよ。

    アメリカとかにありそうな『登下校はスクールバスか車で送迎、体育の授業は無し』みたいな学校で導入すればいいのにね。
    毎日清掃すれば多少は身体を動かすし、運動不足解消にも良いと思うな。
    [ 2015/11/05 23:56 ] [ 編集 ]
  54. 日本以外の国では搾取という概念が根強い
    日本は地位が高くてもその地位に見合った
    仕事をしていると捉える
    だから役員報酬が馬鹿みたいに高い企業も少ないし
    (人間はそんなに仕事ができない)
    天皇制が維持されてる、正直まとも理解していたら
    誰も天皇の地位にはつきたくない、仕事も多く
    自由が少なすぎる
    だからこそそれを黙々とやってくれている皇室を
    尊敬している
    [ 2015/11/05 23:58 ] [ 編集 ]
  55. あまり神経質になると、不潔強迫の強迫性障害(病的な潔癖症)が発症するかもしれんので、まぁほどほどに。綺麗風仕上げ、程度に。
    [ 2015/11/05 23:58 ] [ 編集 ]
  56. 掃除片付けは日本人の精神文化の基本だね。
    [ 2015/11/05 23:59 ] [ 編集 ]
  57. ぶっちゃけていえば奴隷制があった国なんだよ
    奴隷がやる仕事をなんで私の子供が?ということになる
    [ 2015/11/05 23:59 ] [ 編集 ]
  58. やたらボランティアボランティアうるさいくせに、こういうのには文句言うんだな。お前ら西洋人が大好きな奉仕活動だと思えばいいじゃん。

    神道や仏教的には掃除も修行の一環。
    他の宗教でも似たようなもんじゃねえの?
    [ 2015/11/06 00:01 ] [ 編集 ]
  59. 学校の掃除は苦にならないのに
    自室の整理整頓は面倒臭くて怠けて親によく怒られた
    [ 2015/11/06 00:01 ] [ 編集 ]
  60. たかが掃除ごときで何を騒いでいるんだか。学校の掃除なんてみんなでやればすぐに終わるんだし、普段使用しているのだからするのは当然だろう。普通だよ。海外の連中は普通のことすら出来ないのかよ。絶賛されるようなことじゃない。馬鹿馬鹿しい。
    [ 2015/11/06 00:01 ] [ 編集 ]
  61. 要するに、
    アメリカ人は怠惰だということですね
    [ 2015/11/06 00:03 ] [ 編集 ]
  62. 毎日の軽い掃除は児童たちで。

    児童にやらせると危ないところは用務員が。今はないかもだけど、焼却炉とかは先生や用務員がついてたように思う。

    大掛かりな掃除は、長期休暇中にPTAや業者が入ってやる。床のワックスがけは自分たちでやってたような気がする。中学の時はポリッシャーも自分たちで掛けてたな。操作に慣れると楽しかった。
    [ 2015/11/06 00:08 ] [ 編集 ]
  63. むしろ、生徒が掃除してない国の方が多いことに驚いた。
    [ 2015/11/06 00:09 ] [ 編集 ]
  64. 男女同権がどーのと言いながら
    「掃除は奴隷や移民がするものだからやりません」ってのはなぁ…
    [ 2015/11/06 00:09 ] [ 編集 ]
  65. 現在でも奴隷という概念がある国があるというだけ
    日本人は自分たちが特殊だということを認識した方が良い
    [ 2015/11/06 00:10 ] [ 編集 ]
  66. コメ24
    >アメリカのこういう文化とかドイツのこういう文化とか
    >日本で紹介されて素直に褒めてるのって
    >ほとんど見たこと無い

    それは、ほんの最近の傾向じゃないの?
    以前はやたらと「欧米では~」「アメリカでは~」「ドイツでは~」と
    やたらと外国を見習えという記事に溢れていた

    その反動で、TVのホルホル番組とかが増えた
    [ 2015/11/06 00:11 ] [ 編集 ]
  67. ※59
    わかる。家でも、自室の掃除はやらないのに、庭の草むしりとか玄関の掃き掃除とかは割とやってる。
    [ 2015/11/06 00:11 ] [ 編集 ]
  68. これを「平等」ってとるのな。汚れ仕事してる人の気持ちを知る、だから平等ってか。
    自分が毎日使う道具や場所は自分で綺麗に管理する、その大事さを教えてるわけなのに。
    工場や道場を掃除するのも、職人が道具を管理するのも一緒。
    中東あたり、どっかの国がやればいいのに。後に続く国は出て来ると思う。
    [ 2015/11/06 00:12 ] [ 編集 ]
  69. だがアメリカ人が一番、この制度が実現可能かを本気で考えているとも言える
    具体性もなく「ぜひ我が国にも」なんて言うより真摯かもしれないよ
    生徒が掃除する制度は昔アメリカにもあったなというコメントもあるね。そこからだけど、例えば「2世帯同居・3世帯同居は良い社会システムだから復活させよう」とかいう話題があったらどうだろう?親の面倒を子が見るのは当たり前だ。でもそんな議論だったら日本人だって「昔はそうだったかもしれないが、今の日本では無理だ」ってなるよ
    [ 2015/11/06 00:17 ] [ 編集 ]
  70. 子犬のワルツを聴くと今でも小学校の掃除の時間を思い出す
    [ 2015/11/06 00:20 ] [ 編集 ]
  71. まーた国籍不明が何か言ってるな
    [ 2015/11/06 00:22 ] [ 編集 ]
  72. 禅宗だな。徳の高い禅僧がトイレ掃除をするのは。何故か?
    一説には、小僧が掃除をすると、掃除を成し遂げた自分に達成感が生まれ
    達成感は誇りに結びつき、誇りは驕りに繋がる(あくまで禅宗の方針だが)
    だから掃除は、ただただ平常心で、「汚れているから掃除するだけ」
    という境地で、掃除できる徳の高い坊さんがするそうな。
    位を得てからの理念的な心構えなのか、実際そうなのか、
    また今もやっているのかは知らない。
    [ 2015/11/06 00:23 ] [ 編集 ]
  73. ほうきもちながらチャンバラして男子に
    「掃除しいや!」と怒ると「してるやんけ」というお決まりの答えが返ってくる
    [ 2015/11/06 00:24 ] [ 編集 ]
  74. 片付けるのが自分だったり旧友だったりしたら
    よほどのアホじゃなきゃ散らかすの自重するだろ
    [ 2015/11/06 00:27 ] [ 編集 ]
  75. ※73
    年頃の男子にとって、ほうきなど剣以外の何物でもない
    [ 2015/11/06 00:28 ] [ 編集 ]
  76. お前らまで掃除を底辺がやるもんだと思ってんのかよw
    どこに住んでるんだあんたら
    [ 2015/11/06 00:29 ] [ 編集 ]
  77. 黒人と中国人とフェミニストが居る国では無理だろw
    [ 2015/11/06 00:36 ] [ 編集 ]
  78. >だって学校は勉強をするところであって、
    >掃除をしに行くところではないから。
    >社会がどんな場所かを体験させるのも、
    >責任感を身につけさせるのも、
    >そういうことってやっぱり家で親がするべきことだもん。

    八つ当たりの暴力を躾と言い張る親や
    3食まともに与えることすらしない親や
    飾り立てて見せびらかして甘やかすだけの親は、
    そういう当り前の躾をする能力がないくせに繁殖力が強い。
    それをほっとくと、いずれはクズ親以上のクズになって
    社会を食い荒らしていくことになる

    んだけどアメリカのことだから別にいいか。
    [ 2015/11/06 00:41 ] [ 編集 ]
  79. 職失っちゃう人もいるんだぜって初めからいなかったら失っちゃうことになんないだろう
    [ 2015/11/06 00:41 ] [ 編集 ]
  80. >子供に掃除をさせるなんて貴重な時間の無駄よ。

    掃除をする事によっていろんな事に気づくんだ。
    掃除をしなければ気づく事のない小さな発見があるんだよ。
    気づく人間と気づかない人間、この差は大きいと思うよ。
    掃除は感性の教育でもあるんだ。勉強だけが教育ではない。
    [ 2015/11/06 00:44 ] [ 編集 ]
  81. 親が反対するだろう

    ↑こんな意見を言う奴が一番邪魔なんだよな
    [ 2015/11/06 00:45 ] [ 編集 ]
  82. >社会がどんな場所かを体験させるのも、責任感を身につけさせるのも、そういうことってやっぱり家で親がするべきことだもん。

    それができないから、あんたらの国はダメなんじゃないか
    [ 2015/11/06 00:48 ] [ 編集 ]
  83. 奴隷制度やってた白人国家民族には無理だろう
    運動会も文化祭も無理、こんなのやってらんねーとかなる
    民族の気質による日本じゃないと成立しない
    [ 2015/11/06 00:59 ] [ 編集 ]
  84. 日本側の面白いコメントが多かった。

    公共の物を大事にする習慣に繋がっているっていうのは、確かにそうだと思う。

    ただ、掃除の時間に子供にどこまでさせてるかによって、言い方によっては地域の民度が変わってくると思う。言い方に語弊が出てたら申し訳ないけど、田舎は毎日全員で昼掃除の時間に雑巾使った床の拭き掃除までやってた。23区だと終業後に担当班だけ残って掃き掃除で終わってた。

    結構差があると思う。田舎が絶対なんて言わないけど、少なくとも東京よりはその辺りの情操教育っは上だと思う。
    [ 2015/11/06 01:08 ] [ 編集 ]
  85. 日本じゃ当たり前の感覚だから伝統とか関係ねーし
    [ 2015/11/06 01:08 ] [ 編集 ]
  86. 自分たちが使う場所の掃除が労働だとは思わないけどな???
    南アもアメリカも既におかしくなってんだな。
    西欧なんか、十九世紀には煙突掃除のために子供を煙突に突っ込んでたんだろうに。
    でも職員室や喫煙室はしなくていいかな。
    小学校には用務員もいるけど何してるかよくわからん。
    保安の為に警備員でも雇ったら雇用はちょうどいいんじゃないか
    [ 2015/11/06 01:14 ] [ 編集 ]
  87. 日本国民よりクソ在日のほうが優遇されている時点で平等とはいえないなぁ
    [ 2015/11/06 01:14 ] [ 編集 ]
  88. ダイソンッ♪〃(つ・∀・)つ
    ソージキ~♪〃(つ・∀・)つ
    [ 2015/11/06 01:23 ] [ 編集 ]
  89. >学校は勉強をするところであって、掃除をしに行くところではないから。
    >社会がどんな場所かを体験させるのも、責任感を身につけさせるのも、そういうことってやっぱり家で親がするべきことだもん。
    >子供に掃除をさせるなんて貴重な時間の無駄よ。 +3 アメリカ

    アンタの国なら勉強だけなら通信教育で卒業とかもできるでしょーに。
    学校ってのは小さな社会を形成してる訳で、人付き合いやら最低限のマナーを身につける場所でもあると思うんだけどね。これも勉強だと思うけど違うのかな?
    責任感が云々抜かしてるが、家で身につけられてないから掃除が時間の無駄だなんて言えるんじゃないのかね?
    考え方が根本的に違うから何を言っても無駄なんだろうけど…。
    [ 2015/11/06 01:24 ] [ 編集 ]
  90. 日本で掃除の時間があるのは寺子屋の名残と思うよ

    住込みも多かった様で、まず掃除してから朝のおつとめ(読経)をし、その後に読書算盤

    寺でも神社でも『身の回りを清浄にする』って教えは共通だから、日本人には掃除は当たり前なんだろうなぁ
    [ 2015/11/06 01:25 ] [ 編集 ]
  91. 掃除は支配されているものがやるものだと思ってる白人たち。
    授業料を払ってる俺たちが何で自分たちで掃除しないといけないんだ!っていう考えなのだろうか?
    そういえばハリウッドで俳優が物を落とした場合、自分で拾ってはいけない契約があるっていうよね。自分で拾うと、メイクさんとかから「何で私たちの仕事を奪うんだ!」って怒られる。アホすぎる。(笑)
    [ 2015/11/06 01:29 ] [ 編集 ]
  92. 平等が全ていいと思わない、学力には個人差がある、環境面のフォローは必要だけど飛び級があってもいい。それにクラスには見えない階級が存在するのも現実。
    [ 2015/11/06 01:30 ] [ 編集 ]
  93. こういうのすでに新興国相手に輸出してるってちょっと前に新聞で読んだけどな
    どういう感じでやってんのかしらないけど
    [ 2015/11/06 01:35 ] [ 編集 ]
  94. ※9
    男女同権に関してはむしろ女尊男卑になってるくらいだよね最近は
    [ 2015/11/06 01:38 ] [ 編集 ]
  95. >社会がどんな場所かを体験させるのも、責任感を身につけさせるのも、そういうことってやっぱり家で親がするべきことだもん。

    でもこれは結局「家庭内にいて社会というものを教える」でしかないもんね
    「学校という社会の中で社会というものを教える、もちろん家庭においても教える」ということは
    一方しか行わないよりも効果的だというだけのことなんじゃないかと
    [ 2015/11/06 01:44 ] [ 編集 ]
  96. 公立中学生以上にやらすのやめれば
    まじめにやってたから、DQNにイライラしてしょうがなかったわ
    DQNにやらす環境が作れないなら清掃員雇ってって当時思ってた
    [ 2015/11/06 01:47 ] [ 編集 ]
  97. なるほどね日本以外の国じゃ人としてあたりまえのことすらできない人間が多いわけね
    [ 2015/11/06 01:47 ] [ 編集 ]
  98. 他人が使った便所の掃除は経験しといたほうがいいだろ
    [ 2015/11/06 01:47 ] [ 編集 ]
  99. 学校は勉強だけじゃないもんな
    小中なんかは特にコミュニティでの他者との付き合い方を学ぶよ
    それは家庭じゃ学べないことだからね
    [ 2015/11/06 01:49 ] [ 編集 ]
  100. 大学前までカナダですんでた時けど、これはとりいれたほうがいい

    ランチの時ゴミや食べかす落としても誰も拾わなかったし、誰かが騒いでラーメンとかスープのこぼしたときも誰も拭かなかった。
    持参のランチじゃない場合はテーブルにゴミ放置だったな

    掃除することは自分の仕事ではないからやる義務がないっていう考え方だったな
    [ 2015/11/06 01:49 ] [ 編集 ]
  101. >社会がどんな場所かを体験させるのも、責任感を身につけさせるのも、そういうことってやっぱり家で親がするべきことだもん。

    家庭で集団生活を教えることは出来ない。集団生活の体験や、その中での責任感を教えるには学校が最適なんだよ。
    [ 2015/11/06 01:50 ] [ 編集 ]
  102. >私はこのシステムに賛成出来ない。
    >だって学校は勉強をするところであって、掃除をしに行くところではないから。

    これだって大事な勉強の一種だろうに
    掃除の仕方だけでなく集団での段取りの取り方や分担の仕方、協調性も学べるんだから
    [ 2015/11/06 01:53 ] [ 編集 ]
  103. 特に小学校の時にこれやっておくのは多分良い事だと思う
    日本の場合は、中学生くらいが一番問題も噴出をする時だから
    そこの辺りは、外国に良いモデルでもあったら取り入れたい
    [ 2015/11/06 01:53 ] [ 編集 ]
  104. >そういうことってやっぱり家で親がするべきことだもん。

    そう言いつつ家政婦を雇って任せっきりで親の責任を放棄し、子供が虐待されてても気づかず、発覚して慌てて訴えたり。
    [ 2015/11/06 01:54 ] [ 編集 ]
  105. 職を失うだの不当な労働だの言ってる人がいるけど、ぐだぐだ言い訳してるうちは何も改善できんよ。
    腐臭漂う淀んだ社会に浸かっていたいなら構わんけどね。
    [ 2015/11/06 01:56 ] [ 編集 ]
  106. ドイツキモイ嫌い
    フランスキモイ嫌い
    アメリカキモイ嫌い
    日本にいるのは私以外三国人
    権力は私以外持ってない

    全世界私以外罪人
    [ 2015/11/06 02:00 ] [ 編集 ]
  107. でたww子供達が掃除するせいで用務員の雇用が減る説w
    ワックスがけや電気の交換…他にも色々な仕事があるし、人数は減るかも知れないが、公立の学校だったら用務員も税金を使って雇っている訳だし、わざわざ税金を使って子供達に掃除を通して社会性を学べる機会を失わせる必要なんてないよね。
    [ 2015/11/06 02:10 ] [ 編集 ]
  108. 俺は日本の教師に「何で掃除を生徒にさせるのか?」って聞いても確かな答えは返ってこないと思うよ。俺はただ単に経費を浮かすためにこの習慣は始まって、教師はその理由だと体裁が整わないから後からこれに「協調性を学ばせるため」とかもっともらしい理由をつけたんじゃないかって思ってる。
    [ 2015/11/06 02:17 ] [ 編集 ]
  109. 掃除くらいで、苦痛だと思った事ないけどな。
    外人って意外と過保護に育ってたんだな。
    [ 2015/11/06 02:18 ] [ 編集 ]

  110. こういう自画自賛ネタ・番組はじじ・ばばが好きなんだよ。

    外国人使って、日本ほめさせるって気持ち悪い。

    北朝鮮の放送局かよ・・・



    [ 2015/11/06 02:34 ] [ 編集 ]
  111. ※108
    どうなのかね
    近代の学校が始まってから云々というお話よりも
    お寺の修業僧とか
    丁稚奉公の子供とか
    日本には昔から、清掃を始めとした身の回りの事を自分で整える習慣を身に付けさせる、という事を社会教育の初めとする伝統がずっとあったから、
    近代の学校が始まってからも、自然とその伝統を引き継いでも、
    国民一般層からの違和感はあまり出なかったのではないかな、とも思っている。
    [ 2015/11/06 02:40 ] [ 編集 ]
  112. ※111
    そうかもね。
    [ 2015/11/06 02:50 ] [ 編集 ]
  113. 日本はスポーツの国ではなく武術の国ですから何でもガチですね。
    向こうでスポーツといえば「プレイする」つまり遊びの延長ですが
    日本の部活だと「遊びのつもりなら帰れ!」と言われますw

    日本は精神性を伴わせるのが好きですから、文武の文においても
    学びのあるところ、教える側と教えられる側という契約関係以上に、
    師弟関係が発生します。そして学び屋は師弟の弟が修行の一環で
    学べる環境を保つというのが通念としてありますね。
    個人的には日本や東洋のこういったところ、好きでもあり、
    嫌いでもありますが、最近は、「教師が壇上に立つのはおかしい!
    平等であるべきだ!」などという意見もあるようで。

    まぁ本来、師は自分で選ぶものですから、教員と生徒をただの契約関係と
    見なせば平等という発想にもなるのでしょうが、ただ、その形として
    壇上云々に目を付けるあたり、陳腐さ、深みの無さを感じずには
    いられないわけです。長文失敬。
    [ 2015/11/06 02:53 ] [ 編集 ]
  114. 本スレじゃなく、日本人用のコメには、
    中国人や朝鮮人が書いたような悪意に満ちた日本人のフリした恥ずかしい書き込みをしていますね。
    そんなことをしても日本人の本質は変えられない。
    事実と現実は代えようがない。
    あなた達は自分の魂を自分の手で穢していることと同義、自覚するべきです。
    せっかく生まれて来れてそんなことにしか自分を使えないのは実にもったいないことです。
    一度きりの人生、そんなみじめな人生でいいのですか?



    [ 2015/11/06 02:53 ] [ 編集 ]
  115. 節分の日の掃除は床に豆が落ちてたなぁw
    [ 2015/11/06 03:15 ] [ 編集 ]
  116. 体罰教師いじめ問題教員による猥褻
    全て掃除により清く正しい誠実な精神を育んできた結果です
    [ 2015/11/06 03:19 ] [ 編集 ]
  117. ※116
    関係なかろ
    [ 2015/11/06 03:31 ] [ 編集 ]
  118. 【韓国】万引きした女子高生に『性奴隷契約書』を強要した店長
    [ 2015/11/06 03:32 ] [ 編集 ]
  119. 掃除は使用人や奴隷の仕事って文化の国には無理だろう

    日本の学校の用務員さんは、生徒が掃除したって仕事はなくならない。
    なぜなら用務員さんが他の仕事を自ら探し見つけて遂行するから。

    あちらの掃除人とは違うのですよ。
    [ 2015/11/06 03:36 ] [ 編集 ]
  120. 日本の気候風土では掃除清掃を行わなかったら
    たちまち朽ちていくからな。その行為を教育に取り入れている。
    外国は外国のやり方があるだろう。そこを見つめればいい。
    [ 2015/11/06 03:45 ] [ 編集 ]
  121. 欧米は元々労働は奴隷の仕事って考えが根強いんだろ
    ローマ時代なんかあからさまにそうだし
    現代でも清掃なんかは低賃金の移民の仕事って風潮が強いんだろうよ
    [ 2015/11/06 04:05 ] [ 編集 ]
  122. 雑巾を丸めると速度が出るとか
    いろいろテクが広まってくんだよね
    [ 2015/11/06 04:07 ] [ 編集 ]
  123. >とりあえずアメリカだったら児童労働法に抵触するな。

    いちいち「ただ働きさせんなコノヤロー」って調子なのかな?
    生きにくい世の中だな。トマトケチャップ皇帝の世界も間近だね。
    [ 2015/11/06 04:20 ] [ 編集 ]
  124. 掃除が労働と思っているうちは無理だろうな
    使った場所を自分で綺麗にするのは当然なんだ
    [ 2015/11/06 04:51 ] [ 編集 ]
  125. 掃除なんか労働って言わねーよ
    綺麗にすると気持ちいいだろ
    案外楽しいよ
    [ 2015/11/06 04:53 ] [ 編集 ]
  126. 児童労働法に抵触とか掃除は時間の無駄とか面白いな
    じゃぁ理科の実験につかった道具は片付けないのかね
    体育で使ったバレーボールは出しっぱなしかね
    自分で汚したら自分で綺麗にするのは駄目なのかw
    [ 2015/11/06 05:04 ] [ 編集 ]
  127. カート・コバーンが中退した高校の清掃員にならなければいけなかった事
    思い出した
    [ 2015/11/06 05:07 ] [ 編集 ]
  128. 労働=悪の国は導入不可能だろう。
    労働は奴隷にやらせたらいい。奴隷は人間じゃない。だから子供でも老人でも大丈夫だ。
    自分たちの子供に労働させるとはなにごとか。
    ドレイ、じゃなかった移民にやらせればいい。
    こんなところか。
    [ 2015/11/06 05:13 ] [ 編集 ]
  129. 雑巾を丸めたボールとほうきのバットで野球をやって遊び、後で女子に糾弾されるというのも追加しないとね。
    最終的に、冬に給食室の外の駐車場とごみ捨て場の掃除という閑職に追いやられることで、ちゃんと責任は果たさねばならないことを知るのだ。
    [ 2015/11/06 05:16 ] [ 編集 ]
  130. インドはカースト制度があるから難しいだろうな・・・
    地面に直接触れるのは最下層の仕事だったはず
    [ 2015/11/06 05:26 ] [ 編集 ]
  131. 子供の頃、薪割りや水汲みをさせられた子供たちが、
    大人になってから、問題処理や、合理性の追求において、
    高い能力を持っている事を、ご存じでしょうか?
    掃除などの作業は、小脳の前庭系を発達させるための、
    有効な手段です。
    眼球の動きや、身体の位置の保持、運動制御の能力が、
    確実に上がります。
    掃除はさぼらないようにWW
    [ 2015/11/06 05:52 ] [ 編集 ]
  132. インドには盗賊のカーストもあるから最低とか無い。
    きっと清掃のカーストもあるんだろ。ぞうきんがけはしないだろうけど。
    [ 2015/11/06 05:57 ] [ 編集 ]
  133. めんどくさい仕事を協力してできない人間は、
    社会で自立した人間になっても嫌われるからな。
    つか、自立はできないか。
    [ 2015/11/06 06:01 ] [ 編集 ]
  134. 面倒だなぁって思いながらやってたのを思い出した
    女子に怒られてはしゃぐ男子の光景が懐かしい
    [ 2015/11/06 06:08 ] [ 編集 ]
  135. ※75

    いやギターでもあり、バットでもあり、マイクでもあり・・・
    見立ての万能兵器w
    [ 2015/11/06 06:08 ] [ 編集 ]
  136. 職員室まで掃除させるくせに
    掃除しなきゃならない理由を聞いたら
    「自分たちが使う所は自分たちで掃除するのが当然」
    って答える教員のなんと多い事か
    [ 2015/11/06 06:12 ] [ 編集 ]
  137. 日本でも大日本帝国時代は朝鮮半島や台湾の学校には清掃担当の用務員を置いていました。
    これは現地の人口が急激に増えたので少しでも働ける場を増やすための政策の一環で、各教室ごとの専門の掃除担当者や校庭の掃除専門の担当者が置かれたりと現在なら税金の無駄遣いと批判されそうな雇用状態でした。
    特に朝鮮半島の場合は両班(朝鮮の特権階級)の子女も通う女学校の場合は両班からの強い要望で乗馬や庭球の部活動の部室にまで専門の掃除担当者がいたそうです。
    [ 2015/11/06 06:18 ] [ 編集 ]
  138. でもこういうのがブラックの温床にもなる

    会社でゴミが落ちてても、アメリカ人ならほったらかしで
    「自分は清掃員として雇われたわけじゃない。
    掃除してほしいなら、その分の給料も払え」
    くらい言うだろう

    結局、会社に無料奉仕してることになることを
    当たり前とする考えがブラックをはぐくむ
    [ 2015/11/06 06:21 ] [ 編集 ]
  139. 学校や職場はキレイでも自分の部屋は掃除できないやつもいる
    そうだよ俺だよorz


    [ 2015/11/06 06:45 ] [ 編集 ]
  140. >不当に子どもたちに労働をさせてるわけだな。

    自分たちが使ったところを自分たちで掃除するののどこが不当な労働なのよ
    そういうのを“労働”って表現する概念がないわ
    [ 2015/11/06 06:52 ] [ 編集 ]
  141. 残念ながら日本の学校では教えないこともある。
      男女同権、いじめの排斥、そして批判的思考のスキルね。 テキサス

    アメリカに男女同権なんてあったっけか。未だにキリスト教特有の男尊女卑の思考の奴らが多いのが実情だろ。いじめの問題に関しては日本もアメリカも同様だけど、海外の方がバイオレンスの自体に発展する事が多いからまだ海外の方がきついだろ。SNSを使ったいじめなんてのはアメリカでも社会問題化しているくらいだからな。批判的思考のスキルなんてアメリカ人に言われなくても昔から散々やっているだろ。基本アメリカ人は一般的知識が無いまま批判する事が多いから、聞いているだけ時間の無駄。
    [ 2015/11/06 07:03 ] [ 編集 ]
  142. みんなでやれば30分で済むのにな
    [ 2015/11/06 07:15 ] [ 編集 ]
  143. 小中の大掃除なんかは各学年から一班づつ集めて学年混在でやってたから楽しかったな。
    あの頃はたった一学年上でもすげー大きな存在に思えてたわ。
    [ 2015/11/06 07:24 ] [ 編集 ]
  144. でもね、そろそろ小学校にもコードレスの掃除機を導入してほしい。古い校舎なんかは埃がすごいのよ。モップなんぞでは間に合いません。今時、家庭でも皆掃除機でしょ?階段とかすごく気になるんだよね。なんとかなりませんか~?
    [ 2015/11/06 07:31 ] [ 編集 ]
  145. もうこの話飽きた。
    何度話題に上ったところで議論(?)の内容はいつも同じ。
    本当に導入する気があるなら教育機関なんかに提案すりゃいい。
    文化的に合わないと思うならほっとけよ。
    [ 2015/11/06 07:34 ] [ 編集 ]
  146. 日本でも勉強の時間減るから体育の授業減らせとか、
    他の教科減らせっていう人いるからな。

    子供の時、嫌な授業あったけど、大人になってから考えてみると
    あれで良かったんじゃないかと思う。
    [ 2015/11/06 07:36 ] [ 編集 ]
  147. 日本が教育の一環で掃除をさせる意味は、物を大事にするが第一にあったはず
    私が小学生の頃は、校内の様々な道具がベルマーク交換や先輩世代からの備品で、学校施設やそれら道具を大事に使い、次代へ渡していく事を掃除の過程で教えられた
    こういった背景や理由もあったのを知らないと労働と受け取るだろうね
    [ 2015/11/06 07:39 ] [ 編集 ]
  148. 子供は嫌がってないし親も反対していない。
    これで良いのだ。
    [ 2015/11/06 08:13 ] [ 編集 ]
  149. そもそも思想の違いがあるからな。
    公共の場を自ら守る意識が生まれるよい習慣だと思うけど、
    「強制」とか「利益」が優先的発想である限り・・・
    [ 2015/11/06 08:16 ] [ 編集 ]
  150. 便所掃除の時間は、石けんパックにしてホッケーやってた記憶がある。一応、終わったら洗ってたが、今考えると皆ごめん。
    [ 2015/11/06 08:20 ] [ 編集 ]
  151. だけど、皆無理矢理、いい事言ってないか?
    「掃除をするのは当たり前」ってのを子供のうちに教えてるだけだよ。
    [ 2015/11/06 08:29 ] [ 編集 ]
  152. 労働=罰、という概念のキリスト教圏には無理じゃね
    まあ日本の学校では「労働」ではなく全てが学習なんだけどね
    [ 2015/11/06 08:36 ] [ 編集 ]
  153. 「せんせー男子が真面目に掃除しませーん」
    [ 2015/11/06 08:46 ] [ 編集 ]
  154. 名無し
    反対されるから無理とかでなく 週1や月1くらいから試してみればいいのに
    [ 2015/11/06 08:47 ] [ 編集 ]
  155. 掃除をさせる為に学校に通わせてる訳じゃないだとよ
    これだからヤンキーは
    勉強出来ると言う事に感謝を込めてって意味でもやってんだ
    「いただきます」は命に感謝をするってママから習わなかったのかよ
    お里が知れるぜ
    [ 2015/11/06 09:00 ] [ 編集 ]
  156. 女尊男卑だと思った事ないけどな。具体的にどの辺がそうなんだろうか。
    世界(先進国)の基準でいえば男尊女卑なんだろうとは思う。
    日本人の男女が納得してればいいだろと思ってたけど、昨今は男女の不幸アピールが白熱してるからもう日本もお互いがお互いの権利だけを主張する世の中になるだろうな。
    [ 2015/11/06 09:07 ] [ 編集 ]
  157. 掃除をさせれば本当の人間性が垣間見られる。

    掃除に点数がつかないから。
    [ 2015/11/06 09:14 ] [ 編集 ]
  158. ※12
    大学は生徒が掃除するにも何処をするのよ?
    みんなが同じ時間に同じ場所にいる訳でもないし
    研究室に入ったら自分たちのエリアは自分たちでやるだろ
    [ 2015/11/06 09:28 ] [ 編集 ]
  159. 掃除をさせることで誰かの職を奪うとか、
    汚さない・綺麗にすることで誰かの職を奪うとか言う人がたまに居るけど、そんなのは詭弁だよ。
    定食屋・レストランの食事後どんなに綺麗な状態でもテーブルメイクし直すやろ。
    [ 2015/11/06 09:37 ] [ 編集 ]
  160. 男女同権、ジェンダーフリーを叫びすぎて「娘が女の子らしい格好をしたがるのはおかしい」とか変なこと言い出す親まで出てくる始末
    根本的に男と女は違うんだから、そこを区別して何が悪いというのか
    [ 2015/11/06 09:40 ] [ 編集 ]
  161. 学校は勉強だけすればいいだろ
    むしろ日本は欧米にならうべきなんだ
    教師は勉強だけ教えればいい、生徒の事に構うな!
    [ 2015/11/06 09:41 ] [ 編集 ]
  162. 宗教国家だと階級分けがきっちりなされるから、「おまえ、俺の掃除当番やっておけ」みたいなのが多くなるんでねーの。日本だってないわけじゃないし。
    [ 2015/11/06 09:46 ] [ 編集 ]
  163. 毎回子供の教育の視点だけど、本気で導入する気があるならまずは大人の意識改革が必要だと思う。
    [ 2015/11/06 09:47 ] [ 編集 ]
  164. 生徒による掃除制度が良いというなら、教員の宿直制度も復活してほしいね。今は機械警備で無人の学校が多いが、その前は専門の警備員が夜間は常駐していた。しかし戦前は教員が交替で宿直していた。校舎が木造だから火事が怖かったというのもあるのだが。しかし今の公立学校の教員は数年で異動して行くから個々の学校には愛着心が薄い。自分が勤めた学校の校歌さえ直ぐに忘れてしまう。定年までに教える数千人の生徒の顔なんか一々憶えちゃいない。都会の父系が国立や私立の名門校に子弟をやりたがるのは、こうした名門校には学卒からずっと勤務している名物教員が少なくないからだ。生徒以上に愛校心も有る。教育熱心でもある。体罰を売り物にしても保護者から圧倒的な支持を受ける教師もいる。公立学校の腰掛け教員とは違うという自負心も強い。翻って今の地元の公立中高校はこうした名門校に入れない貧困層の受け皿になっている傾向が強い。また無能な教育官僚と組合の既得権化もネック。明治初年に欧化政策のために出来た「義務教育」の延長である教育制度の改革は急務だ。日本も先進国だと言うなら、学校設立の自由、カリキュラム、教育内容の自由化こそがあるべき方向だと思う。
    [ 2015/11/06 09:48 ] [ 編集 ]
  165. 仏教や儒教の学問所の発想がもとになっているからな。
    儒教の昌平坂学問所。仏教の吉祥寺栴檀林。
    どちらも、たとえ高貴な家の出でも自分の身の回りと施設の掃除は自分たちでやっていた。

    [ 2015/11/06 09:51 ] [ 編集 ]
  166. 労働者から職を奪う って意見がたまに書かれるけど
    公立学校の清掃員って税金使って雇うんだろうから
    そのお金を公共事業に回して雇用を産めば、町は更に発展するんじゃねぇの?
    まあ簡単では無いけど。
    [ 2015/11/06 09:53 ] [ 編集 ]
  167. >だって学校は勉強をするところであって、掃除をしに行くところではないから。

    これはまあ、考え方の違いだなと思う。


    >社会がどんな場所かを体験させるのも、責任感を身につけさせるのも、
    >そういうことってやっぱり家で親がするべきことだもん。
    >子供に掃除をさせるなんて貴重な時間の無駄よ

    その親がアレだったら、子供もダメダメ決定じゃんw
    日本の教育システムを手放しに賞賛するなんてあり得ないけど、この辺の方向性は将来も継承していくべきだと思う。
    「学校は勉強するだけの場所じゃない」に賛成。特に義務教育はね。
    逆に大学はもっと学問する場所にすべきだと思うわ。
    [ 2015/11/06 09:54 ] [ 編集 ]
  168. >日本の学校では、「他人の物」を大事にする心を育んでるんだね。

    他人の物ではなくみんなの物な

    と言うか自分が使ったものは自分で片づけるのが当たり前だろ
    [ 2015/11/06 10:03 ] [ 編集 ]
  169. >社会がどんな場所かを体験させるのも、責任感を身につけさせるのも

    その通りだ。アメリカの社会には公衆衛生とかそういう概念は無いのか?無いんだろうなぁwwww
    [ 2015/11/06 10:18 ] [ 編集 ]
  170. 清掃員の仕事を奪うというけど、清掃員はいっちゃなんだけど底辺の仕事でしょ
    格差助長に繋がってると思うんだよね
    [ 2015/11/06 10:26 ] [ 編集 ]
  171. >>「娘が女の子らしい格好をしたがるのはおかしい」とか変な

    はぁぁぁい?
    息子が、なら百歩譲って解るが、娘??

    でも息子が女の子らしい格好をしたがるだと、なるほど正常な息子だな(謎)
    [ 2015/11/06 10:30 ] [ 編集 ]
  172. >>残念ながら日本の学校では教えないこともある。
      男女同権、いじめの排斥、そして批判的思考のスキルね。 テキサス 

    テキサス人がこれを言うか。あそこじゃ妻は家でクッキーを焼いて夫の言う事は何でも従う事を求められる。
    学校に行けばガタイのいい牧場の息子が虐め放題、やりたい放題。学校で虐められた生徒が銃を乱射するのはほとんど南部。
    そして最も保守的な南部ではカトリック批判なんかしたら命が危ない。議論がそもそも成立しない。対立意見は殴って黙らせる。

    もしかしてこの意見ってギャグか自虐なのか?
    [ 2015/11/06 10:30 ] [ 編集 ]
  173. どうにも欧米人は考えが狭いな

    行動そのものに注視するばかりで、その意義や理由・背景についてまで考えが及ばない

    子供が掃除をすれば清掃費が浮くとか、どうしてそういうバカな考えしか出て来ないのかね?
    自分達の使ってるモノを掃除をさせる事で、モノの大切さ・仲間との協調などの道徳的な精神を育むんだよ。

    そういうのが抜けてるから外人は雑なんじゃないの?
    [ 2015/11/06 10:37 ] [ 編集 ]
  174. まぁフツーにバットかホッケーの棒あたりだな。
    色気づいてる奴でギターやマイク、真面目な奴にとってはほうき、
    厨二予備軍は刀かライトセーバーかビームサーベルで間違いない。
    ドキュソ予備軍?、ガチ凶器だろ。
    [ 2015/11/06 10:49 ] [ 編集 ]
  175. 日本には用務員がいないとか、清掃業者が必要ないとか、そんな誤解をもたれているような気がする・・・・・・
    人海戦術とはいえ、子供が20分程度掃除をしたぐらいで綺麗になるはずがないのに。
    [ 2015/11/06 10:53 ] [ 編集 ]
  176. >仕事を失っちゃう人だって結構いる
    仕事を作ってやってるという意識は上から目線であって、差別に近い
    清掃員がいるから、気軽に汚してもいいというのも間違ってると思う。
    この程度でなくなる仕事ならなくして、職業訓練などを経て別の職に就いたほうがいいと思うが。
    [ 2015/11/06 10:56 ] [ 編集 ]
  177. 海外の人は子供が労働って毎回言ってるね。
    そんなに長時間でも無いし、先生も一緒に掃除してるのにね。
    [ 2015/11/06 10:59 ] [ 編集 ]
  178. 自分で使う場所の掃除が労働ねーw
    そういう文化の国では根付かないので無理しなくていいよ
    人として底辺で野蛮な精神のまま一生終えればと思うので
    絶対に日本に来ないでね
    [ 2015/11/06 11:10 ] [ 編集 ]
  179. アメリカだと掃除とかの仕事はラテン系の仕事って切り分けてるから、白人の子供にさせられないだろう。
    日本だと人種で仕事を分けたりしてないから、抵抗なく出来る。

    でも、日本人でも意識高い系の人達は自分達が使うオフィスとかトイレ掃除に抵抗あるみたいだけどね。
    [ 2015/11/06 11:15 ] [ 編集 ]
  180. 先生か‥。小学生くらいだと一緒に掃除してたようなしてなかったような。
    最近は中高生あたりでも一緒に掃除するのかな?
    うちは連中が外回りして現場にいるときはほぼ100%見回りだったなw
    関係ないが沖縄はやはり「しぇんしぇい」なのかな。
    どうでもいいが坂本竜馬は「先せええ!」だな。
    [ 2015/11/06 11:15 ] [ 編集 ]
  181. 学校なんかで清掃の仕事をしなくたって、世の中には清掃を要するところはいくらだってあるだろうに。こんなことですぐに「仕事がなくなる」とか云ってるのは、実はペド犯罪者(予備軍)なんじゃないのか?子供のすぐそばにいられるからね……
    [ 2015/11/06 11:17 ] [ 編集 ]
  182. 反対してる人がいるってのは、単純にどういう作業風景かわからんからだろ。
    先生に監視・指示されながらテキパキやってると思ってるんじゃないか。
    実際は、話しながら、笑いながら、遊びながら掃除してる。
    もちろん掃除がメインだが、だからと言って堅苦しく掃除してるわけではないという事を知らないんじゃないか。
    [ 2015/11/06 11:21 ] [ 編集 ]
  183. ※175
    そうそう、あくまでも自分たちの周囲に埃が溜まらない様にするというだけなのにな。
    それに学校によっては清掃員を雇う余裕のないところもあるので、そういうところではどのみち清掃の仕事なんて発生しないしね。
    [ 2015/11/06 11:21 ] [ 編集 ]
  184.  
    まあみんなサボってほうき取ろうとするんですけどね
    [ 2015/11/06 11:24 ] [ 編集 ]
  185. こういう事が、外国から褒められたり話題にされることは、正直、あまり嬉しくない。
    これは日本の文化で自然にやっていることだ。ことさら取り上げることではない。
    うちの国でもやりたいとか言っても、文化が異なる国では実現する事はまず無いだろう。
    日本は日本のやり方として自然にやっていることで、屁理屈はいらない。
    ほっといてくれと言いたい。
    [ 2015/11/06 11:25 ] [ 編集 ]
  186. 高校の時は、県立の進学校だったんだけど、三年の後半ともなると人目につかない場所の掃除などはサボる奴が大勢いたぜ。特に男子は。俺が生真面目に一人でやってたら先生に見られてわざわざ褒められたくらいだ。
    比較的モラルの高い学校でも、高校生ともなると人間が狡くなってゆくもんだ。
    しかしまあ、陰徳を積むというか、誰も観ていなくても信念を貫く姿勢というのは結果に現れるというか、その後結局俺は東大を卒業することになりましたとさ。
    [ 2015/11/06 11:27 ] [ 編集 ]
  187. 掃除も勉強の一つ
    [ 2015/11/06 11:29 ] [ 編集 ]
  188. 教室の掃除を海外が絶賛
    ネットユーザー「こんなの当たり前じゃんホルホル」

    先のハロウィン後のボランティア清掃について。
    同じネットユーザー「捨てた奴にやらせろや」

    俺「ネットユーザー君の部屋って超汚いね、なんで掃除しないの?」
    同じネットユーザー「…。」
    俺「風呂とかトイレって誰が掃除してんの?」
    同じネットユーザー「かあちゃんだけど」
    俺「てことは町内会の掃除とかにも出てないよね?」
    同じネットユーザー「…。」
    [ 2015/11/06 11:35 ] [ 編集 ]
  189. ドキュン校出身の友人が言うには「先生は掃除するよ」と。
    なんかほっこりしたが、「先生がしないと誰がするの?」と。…。
    [ 2015/11/06 11:35 ] [ 編集 ]
  190. 掃除の時間は嫌いじゃなかったな
    冬の庭掃除はやだったけどw
    芝生と草の違いを知った、掃除のコツを知った、
    自分にとって使いやすいホウキの種類を知った
    あたりが長所
    [ 2015/11/06 11:35 ] [ 編集 ]
  191. 用務員はいるよね。蛍光灯交換とか校庭の整備とか生徒ができないことをやってくれる人
    校内の清掃は自分たちが使ったから後片つけって意味があると思うなぁ
    何でもかんでも児童労働ガーって守ってたらだめだよ
    自分の部屋の掃除するのと一緒だよ
    [ 2015/11/06 11:36 ] [ 編集 ]
  192. ※188
    うん、君の姿はそうなんだろうね。
    でもそれ、君とか一部の人にはあてはまるというだけのことだからね?
    恣意的に敷衍するのは明白な誤謬だから気をつけてね。
    [ 2015/11/06 11:39 ] [ 編集 ]
  193. 自分たちが汚した所は、自分たちで掃除するのが当然だという事を子供の時に学んでおくんだよ。そうすれば場所を汚すという事に対して消極的になるし、汚してしまったとしても掃除して帰るようになるんだよ。
    [ 2015/11/06 11:40 ] [ 編集 ]
  194. 昔から、自分の爺さん婆さん、そのまた爺さん婆さんだって同じように日常茶飯事として掃除や整理整頓してきたわけさ。
    同じようなことをしていることで、昔の人の気持ちがわかるんだよ。そうすると古典の理解も深まるんだよ。そういう起居の些細な事柄での理解を積み重ねないで、一体どうやって他者を理解できる優れた者になれるというのだろうね?
    独善の罠に嵌まって将来大失敗したくなければ、ちゃんとこつこつ地道に理解力を身につけることだ。
    そういう意味で、掃除にしろ何にしろ、日常生活の些事を疎かにせず慎ましく暮らせと云われるわけだ。
    [ 2015/11/06 11:43 ] [ 編集 ]
  195. え~と
    つまり日教組は素晴らしいってこと?
    [ 2015/11/06 11:45 ] [ 編集 ]
  196. ごめん俺、なんか変な基準があって、汚れてない、気にならないと思えば平気でサボる。
    汚い!気になる!と思えば止められてもする。
    [ 2015/11/06 11:47 ] [ 編集 ]
  197. 掃除=仕事という概念がある国は理解できないでしょうね
    [ 2015/11/06 11:48 ] [ 編集 ]
  198. ※195
    え?! 逆だろ?
    日教組の先生は何人もいたけど、大概はむしろサボる姿を見せ付けてくれた。授業中にギター弾く奴だとかなw その場限りの面白い先生であって、その場限りの生徒の人気があっただけで、何一つとして模範的な姿を見せてくれなかった。
    責任感を示して励み続ける姿を示してくれた先生は日教組以外の先生だったよ。
    [ 2015/11/06 11:50 ] [ 編集 ]
  199. ※196
    他に気を惹かれることがあってそっちに注力したい者というのは、得てしてそういうものだろ。余程しっかりと躾けられていない限り。
    他方で、躾によって掃除する習慣が身についている子は、そもそも「汚れていない」とは決して考えない。必ず汚れているけど、できることには限りがあるから、最低限いつもしている程度のことはして一定の水準を保とうと努める。
    [ 2015/11/06 11:53 ] [ 編集 ]
  200. >だけど、皆無理矢理、いい事言ってないか?

    (笑)!
    [ 2015/11/06 11:53 ] [ 編集 ]
  201. 物にも感謝の心。
    大和民族は八百万神の思想が根付いている。
    在日は違うけど。
    [ 2015/11/06 11:54 ] [ 編集 ]
  202. 日教組に入ってない先生もいるし
    日教組の中の一部の頭のおかしい団体がアレなんじゃないの
    [ 2015/11/06 11:57 ] [ 編集 ]
  203. 学問を学ぶだけが教育でないという事が理解できない人が結構いるもんなんだな
    [ 2015/11/06 11:58 ] [ 編集 ]
  204. 掃除=仕事まではいい。だが「だから云々」というのは、怠け者の屁理屈。
    ひげを剃ることと同じでね。
    理容店にいけば髭剃りは理容師の仕事だよ。だから理容店行く前には髭剃らないで無精ひげ状態で出かけたりもするさ。でもだからといって平生(ふだん)自分で髭剃りしない奴なんて普通はそうはいない。毎日伸びてきやがるのに。
    学校なんて広いんだから、別に学校内をあらかた児童生徒が掃除するからといって、清掃員の仕事がなくなるわけがない。
    [ 2015/11/06 11:58 ] [ 編集 ]
  205. たとえば今頃の、晩秋・初冬の校庭の隅で竹箒をもって枯れ葉を掃く。
    そうすると、昔、今頃の時期にお店の店先やお寺の庭で同じように掃除していた小僧さんなどの気持ちがわかる。そういうことが人間として大切なんじゃないか。
    人間として「此の世学問」をしないで一体どうするんだ。
    教科書のお勉強だけで何もかもわかるのなら世話はないが、そうはいかない。
    [ 2015/11/06 12:02 ] [ 編集 ]
  206. >>192
    本日の図星キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
    [ 2015/11/06 12:05 ] [ 編集 ]
  207. 日教組の教師は出張ばっかで授業を休みまくる印象しかないな
    学校にいる時は教師の出張ってそんなにあるのかと不思議だったけど、卒業してからその教師が日教組と知った
    [ 2015/11/06 12:13 ] [ 編集 ]
  208. 小学生の時、授業中に掃除を始める女子がいたな。
    後年思い出して、末は偉人か社会不適合者かと思った。
    [ 2015/11/06 12:17 ] [ 編集 ]
  209. こういう教育を取り込んでおかないとね、
    自分で使って自分で汚したものを自分で清掃する行為を
    「不当な労働」なんて言う人間に育っちゃうんだよ。
    [ 2015/11/06 12:40 ] [ 編集 ]
  210. 掃除がそんなにすごいこと?学校や職場はやらなくても、海外でも自分の家くらい掃除するでしょ?
    それよりいじめを犯罪だと思わないところを嫌悪するよ。とある外国ではいじめは犯罪らしいじゃん。そこ見習ってほしいよ。
    [ 2015/11/06 12:40 ] [ 編集 ]
  211. >「せんせー男子が真面目に掃除しませーん」

    A「チッ!○子ってホント、ヤな奴!チクリやがって」
    B「ん?、あ、ああそうだな」
    [ 2015/11/06 12:42 ] [ 編集 ]
  212. ※206は自分が可哀そうな子を見る目で見られているのにも気がつかないらしい。哀れなことだ。
    [ 2015/11/06 12:42 ] [ 編集 ]
  213. スレチかもだけど
    ハロウィーンin渋谷の参加者が頼まれないのに自己紹介してんなw
    普段より多くゴミ発生させた張本人たちが直接対処しろと言われたことがそんなにムカツクのかねw
    呼んでないのに自分ん家で宴会されて汚されて知らん顔で帰られても嫌じゃないのかなw
    [ 2015/11/06 12:43 ] [ 編集 ]
  214. ※210
    いや、日本でだってね、以前はいじめは絶対に許されなかったんだよ。漏れなく先生の鉄拳制裁、それか穏やかな先生であったとしても普段は絶対に見ることができないような厳しい顔で小一時間教室がしんと静まり返る中で厳しい説教がされて、いじめた連中は立たされて晒し者にされて、その後も先生の厳しい監督が続くというね。
    マスゴミが「いじめ」という名詞形で呼ぶようになってから、おかしくなった。
    それ以前は単に「弱い者いじめをするな」という言い方であったり「虐めることは許さん!」というような定型文句でしかまず使われなかった。
    「いじめ」という風にそれまでの日本語表現に染まない言い方をしだしたマスゴミには、間接侵略の予備行為として日本語壊乱をめざす侵略者の臭いがする。
    [ 2015/11/06 12:47 ] [ 編集 ]
  215. アメリカは自由の国なんだからそういう学校も同時に作ればいい
    [ 2015/11/06 12:50 ] [ 編集 ]
  216. 掃除は楽しいし気分爽快になるから好きだわ
    外人は何故掃除を嫌がるんだだからお前らの街は汚いんだよ
    [ 2015/11/06 12:52 ] [ 編集 ]
  217. 体罰ってのは必要悪だったからね。
    悪の部分だけを取沙汰して、必要の部分を無視したまま教師から取り上げちゃったものだから、学校の生態系バランスが崩れちゃったんだよ。
    一番の悪は外来種である過保護な親かな。
    [ 2015/11/06 12:52 ] [ 編集 ]
  218. ※210
    とにかくね、弱い者を嵩にかかって虐めるというのはね、日本では古来から最も蔑まれる絶対に許されざる行いとして厳禁だった。
    校内暴力が吹き荒れたなどとマスゴミが表現した頃でさえ、教室内の一部の不良とそれに阿諛追従する下衆どもだけ、畢竟教室内の一部の生徒だけが加担していたのであり、必ずその他過半のクラスメートは虐められている子を少なくとも心情的には哀れんでいたんだよ。
    それが何時からか、国民の質そのものが下がって、自分さえよければいい、自分さえ安全であればいいという下衆の割合が殖えた。これが長い目で見て日本を衰えさせる最大の原因になるのは疑いようがない。
    [ 2015/11/06 12:53 ] [ 編集 ]
  219. >■ 学校側からすれば、お金をかけずに清掃出来るからだったりしてね。
    >  とりあえずアメリカだったら児童労働法に抵触するな。 +7 アメリカ

    だから君たちの国は道路のあちこちが汚いんだよ
    小さい時からね、公共の場を協力してきれいにしようという教育が有れば綺麗な町になるんだよ。
    日本でゴミ捨てるやつ?あれは人間の格好したサルか韓国人だから
    [ 2015/11/06 12:54 ] [ 編集 ]
  220. ※212
    ※206は※188か他のハロウィーンin渋谷の参加者じゃね?
    自分が図星さされたって意味だと思っときゃいいよ。
    [ 2015/11/06 12:58 ] [ 編集 ]
  221. ※218の続き
    今、児童に対して勧善懲悪を重要主題に含む日本古来の気風を伝える昔の英雄豪傑のお話をあまり伝えようとしないね。学校でもそうだし、この間思い立って図書館を調べたら、武家の都といわれた土地ですら、たとえば岩見重太郎の本すら一冊も読もうにも読めない状態だったんだ。
    命よりも尊いものがあること、それを守るために命懸けで立ち上がる崇高さ、そういうものを自然に学べる最適な道徳教材なのにね。
    ちなみに戦後のアカが席捲してる世界における最高の価値とされるものは、アカ教師によれば生命だそうだ。命を惜しんで卑怯なことをしても許されるそうだ。
    [ 2015/11/06 12:59 ] [ 編集 ]
  222. 小学生から始めるしかないね。途中からなら反発凄いと思うし。また日本には用務員いるんだが学期末のワックス掛けは用務員や外注だった。管理人は今はシルバーの人達だ。
    [ 2015/11/06 13:00 ] [ 編集 ]
  223. ふと思い出す
    あのオレンジのジェリー状のワックス
    そして、その後スライディングして、服汚して母ちゃんに怒られる
    [ 2015/11/06 13:00 ] [ 編集 ]
  224. ※221の続き
    (最後に一言忘れた)
    この有様じゃ、勇気を持って下衆どもの卑しいいやらしい利己主義に抗議しようと立ち上がる精神など、子供に備わるわけがない。
    [ 2015/11/06 13:01 ] [ 編集 ]
  225. >ふと思い出す
    >あのオレンジのジェリー状のワックス

    あったねぇ・・・あの頃は教室の床は木材だったんだよなぁ。
    [ 2015/11/06 13:08 ] [ 編集 ]
  226. 勧善懲悪は本来、西洋のお得意分野だろ。日本は自分の仕事を全うするだけ。
    そして敵にも自分の仕事があると認識し、尚武に則り戦うだけ。
    社会悪は斬るものではなく取り締まるものであって
    本来は斬る価値の無いつまらぬもの。
    [ 2015/11/06 13:10 ] [ 編集 ]
  227. 人は真の平等なんて求めてはいないよ。
    [ 2015/11/06 13:10 ] [ 編集 ]
  228. 学校の清掃は道場に習った物だと思う
    [ 2015/11/06 13:12 ] [ 編集 ]
  229. ついでに。そして本来の侍が命よりも尊いとしたのはコミュニティであって
    自分の胆力の無さ、機転の無さを敵の無礼と責任転換し、
    例えば吉良に斬りかかり、一族郎党を滅ぼすとか本末転倒の所行。
    挑発に乗るようでは戦場でも兵を無駄死にさせる。
    [ 2015/11/06 13:16 ] [ 編集 ]
  230. ※229
    お前の爺さんがそういっていたのか
    そりゃ凄えな
    そうでなければ後付けの恣意的な解釈に過ぎん
    [ 2015/11/06 13:18 ] [ 編集 ]
  231. 明治中期や大正でも学校の掃除が問題となる。*****
    今とは時代が違うと思うが。現代では、勤労や男女の別なくまた身分の上下なんて殆ど考えないが、当時は下男とか上女中と下女中の区別などが生きていた。掃除なんかは下男か下女中のするものという意識があったと思うがね。
    [ 2015/11/06 13:18 ] [ 編集 ]
  232. ※226
    西洋にも日本にも共通な価値観だった、が正解。
    西洋のものであって日本の価値観でなかったとでも思ってるのか?
    [ 2015/11/06 13:20 ] [ 編集 ]
  233. この手の「仕事がなくなる」って全く理解不能なんだが
    最終的に仕事がなくなって、誰もが好きなことだけ出来るのが人類の目標だろ?
    なんでそういう進歩の足を引っ張るんだ
    [ 2015/11/06 13:27 ] [ 編集 ]
  234. 「仕事がなくなる」ってのは食い扶持が減るって意味だかんな。
    まぁ理解不能なのに変わりはないが。
    [ 2015/11/06 13:40 ] [ 編集 ]
  235. 子供の時の掃除の習慣が、公共の場で汚さないように気を使い、外国より街がキレイに保たれる理由。
    [ 2015/11/06 13:46 ] [ 編集 ]
  236. 自分で掃除するはめになるから、無駄に汚さないんだろ、
    落書きしても俺が消すわけじゃないしーってなるから駄目なんだよ、
    用務員の仕事が無くなるとか言ってる米国人って馬鹿だろ、
    日本の用務員も備品の手入れとかで仕事してるんだよ。
    [ 2015/11/06 13:49 ] [ 編集 ]
  237. 「オラぁこの小汚ぇ教室を適当に掃除して、それで日銭稼いで生活してんだぁ。生徒が教室の掃除を始めてオラの仕事がなくなっちまったら、オラぁ明日っからおまんまの食いっぱぐれだぁ」
    ってことなんだろうがね。
    それなら余った労働リソースを他の不足部分に振ればいいだけだろうに。
    [ 2015/11/06 13:55 ] [ 編集 ]
  238. ※230(232)
    多少盛ったが、刀は神聖にしてただの兵器という二律背反的な俺の日本観だ。
    まぁ色んなタイプがいて然るべきだとは思う。
    ちな死んだ祖父さんは警官だが武のお師匠ではないな。
    お師匠は腕はたつが口数は少ない。
    [ 2015/11/06 14:06 ] [ 編集 ]
  239. こういうのを平等って感じるのは
    世界はまだまだ封建社会から脱しきれてないって事だよな。
    [ 2015/11/06 14:08 ] [ 編集 ]
  240. あと変態<お師匠
    [ 2015/11/06 14:08 ] [ 編集 ]
  241. 労働は苦行です
    [ 2015/11/06 14:16 ] [ 編集 ]
  242. トイレ掃除でいたずらしまくったなぁ
    石鹸やらなんやら溶かして謎の液体とか作った
    [ 2015/11/06 14:36 ] [ 編集 ]
  243. アメリカは「掃除させてやる」と「掃除してやる」なのかな?
    ここまでお互いにオラオラだとある種のユーモアで笑ってしまうが(笑)、
    日本は基本的には掃除してもらっていると、掃除させてもらっているだな。
    企業はどうか知らないが、少なくとも神道仏教的な概念ではな。
    [ 2015/11/06 14:47 ] [ 編集 ]
  244. 欧米は契約社会。宗教ですら神との契約。契約外のことを強要されるのは、サービスを除いて奴隷状態みたいなもの。
    [ 2015/11/06 15:00 ] [ 編集 ]
  245.  
    >残念ながら日本の学校では教えないこともある。
    >男女同権、いじめの排斥、そして批判的思考のスキルね。 テキサス 

    口しか動かさない、知ったか豚の登場です。

    [ 2015/11/06 15:02 ] [ 編集 ]
  246. 子供の時や新入社員の頃の教育課程では他人のウンコもあまり抵抗なく掃除したが、
    何が大切か頭では解る今やれと言われればかなり抵抗あるなぁ。
    人間は忘れる生き物。継続しないと身にならない俺のようなのもいるかもな。
    平静を装っていても心中、「うわ゛、きったね!ばっちいばっちい!」と
    半泣きかもしれない正直。
    [ 2015/11/06 15:03 ] [ 編集 ]
  247. 日本は未来にいる・・・なんて見当はずれなコメだと思う。

    日本の教育はむしろ昔からの伝統を守っているという側面の方が強い。

    日本も、親の意識の変化で、どんどんと変えられて来ているけどな。

    運動会とかさ・・・。テントを持ち込んで応援する親とか、何を考えているんだと思うわ。他の奥様に負けていると気が済まないっていう馬鹿ママが多過ぎるだろ。


    [ 2015/11/06 15:10 ] [ 編集 ]
  248. そう考えばかりバキュームカー乗りとか、やっぱりプロだな。
    地元じゃ最近見ないけど。
    [ 2015/11/06 15:12 ] [ 編集 ]
  249. はぁ?w

    ×考えばかり
    ○考えれば
    [ 2015/11/06 15:13 ] [ 編集 ]
  250. 町中の寺子屋、松下村塾や適塾など幕末前後はどうだったんだろうね。規模にもよると思うが、おそらく下男や下女が掃除などをしていたと思うが。高杉晋作や福沢諭吉などが掃除をしていたとは思えんが。
    [ 2015/11/06 15:21 ] [ 編集 ]
  251. まあ文化の違いだろ
    掃除の教育は家でする事って意見も正しいし
    日本のように学校で掃除の時間を与えることも正しい
    ただ便所を素手で磨かせるような異常な学校がなければ良いよ
    [ 2015/11/06 15:29 ] [ 編集 ]
  252. ほうきをギターにして熱唱
    用具箱に隠れて突っ込みまち
    牛乳雑巾攻撃くせー
    もぉ〜男子ぃ〜まじめにやってよぉ

    とか結構たのしかったよ
    [ 2015/11/06 15:33 ] [ 編集 ]
  253. 学校のトイレはあまり汚れていた記憶がないな。
    子供は残酷でウンコ臭いと「臭っ!」と直球だから
    みんなあまり使わなかったのかな。
    公衆トイレや企業のトイレのほうがえげつないな。
    お前の尻は一昔前のサブマシンガンかってくらい命中精度に欠ける弾痕がある
    [ 2015/11/06 15:43 ] [ 編集 ]
  254. 公共の物・場という認識の理解、集団への協調性、学校や備品への愛着、そういうものを育むんだろうな
    [ 2015/11/06 15:50 ] [ 編集 ]
  255. 外国の用務員って掃除しかしないのか?
    ほかの事しないんだろうか
    [ 2015/11/06 15:54 ] [ 編集 ]
  256. 各国それぞれ好きなように教育すればいい

    日本は日本のやり方をするだけ。他国は他国のやり方すればいいだけ。

    別に真似する必要もない。
    [ 2015/11/06 15:54 ] [ 編集 ]
  257. >私はこのシステムに賛成出来ない。
    >だって学校は勉強をするところであって、掃除をしに行くところではないから。
    >社会がどんな場所かを体験させるのも、責任感を身につけさせるのも、
    >そういうことってやっぱり家で親がするべきことだもん。

    そういう考えだからアメリカは街とか公共の場所は汚いのに家の中だけ綺麗なんだよね
    わりと真面目にこの教育のおかげで日本の街は綺麗なんだとおもうよ
    [ 2015/11/06 16:03 ] [ 編集 ]
  258. 毎回思うんだけど、そんな仰々しいことじゃない
    掃除のやり方・自分で掃除をするという事を身に付ける
    くらいでいいんだよ

    用務員さんはいたけど多分設備の維持とかがメインだよね
    校庭はいたりとかはするだろうけど。
    [ 2015/11/06 16:06 ] [ 編集 ]
  259. 掃除の時間、黒板消しを窓際でパンパンする。
    近くにいた友人と窓ガラスで顔のブキミなシンメトリーを楽しむ。
    女教師「ハイそこ!危ないから乗り出さない!」
    サボっていることより、危ないことを叱る女教師に
    監督不行届回避の意思よりも、若干の母性を感じほわ~んとした気分になる。

    あると思います
    [ 2015/11/06 16:10 ] [ 編集 ]
  260. 自分の部屋の掃除すらしないやつって身体の調子が悪いの?
    頭とか脳とかの調子が。
    [ 2015/11/06 16:15 ] [ 編集 ]
  261. >私はこのシステムに賛成出来ない。
    だって学校は勉強をするところであって、掃除をしに行くところではないから。

    こういう考え方はめちゃくちゃ大事
    こういう考え方をできない日本人が多いから
    契約範疇外の仕事を当然のようにやらされてる社会になってる
    [ 2015/11/06 16:19 ] [ 編集 ]
  262. 日本の教育システムは欠陥も多いから正しいかどうかなんて一概に言えない。それに、日本の風土に見合った教育を施しているから、それを海外に移したところで、受け入れられるかは微妙。
    掃除云々は、モラル的な思想は別として、資本主義的な考え方すれば、掃除作業に従事する人の仕事を奪う行為だから、必ずしも正しいとはいえないし。ちなみに、実際アメリカ人に多い考え方はコレ。ただ、奴らキリスト教徒だから、掃除は美徳という考え方もあるのは確か。
    あと、日本でブラック企業が放置されてるのとかは明らかに日本の教育制度の欠陥だし。
    [ 2015/11/06 16:28 ] [ 編集 ]
  263. ※261
    最近は終身雇用も崩壊して、契約で割り切る企業も多いんじゃね?知らんが。
    欧米は「客」という名詞がゲストとクライアントに分かれるように
    契約についてはドライな考え方だが、日本は曖昧だからなぁ。

    最悪なのは調子のいいときは帰属意識を説き、
    都合が悪くなると契約を笠に着てバッサリ、ってパターンだろな。
    陰も陽も負の側面になれば、これは怨嗟が募り乱世の予兆だが、
    日本は温和しいもんで、対応しきれなかった自らを恥じて、
    最悪のケースになることもある。俺は正直者ではないので大丈夫だが
    正直者が馬鹿を見る社会は目指してはいけない方向だな。
    [ 2015/11/06 16:38 ] [ 編集 ]
  264. まあ日本が進んでいるといか世界が後退しているわけで
    [ 2015/11/06 16:55 ] [ 編集 ]
  265. 日本以外じゃ掃除のやり方も知らずに大人になる人が多いのか・・

    色々と残念だな
    [ 2015/11/06 17:17 ] [ 編集 ]
  266. 名無し
    分かりやすく説明すれば、日本の教育は軍隊の基礎トレーニングと似ています。基礎トレーニングの主な目的は命令に従う一人前の兵士を育てること。日本の教育は社会に従順な立派な日本人を育てることにあります。ですから規律を重んじるのは当然なことです。規律は連帯感を養います。兵士が掃除することは規律を教える上で当たり前のことです。逆に軍隊で兵士に批判的思考のスキルを教えたら、命令系統に支障をきたすでしょう。先の震災で日本人が一致団結できたのは、この教育のおかげなのかもしれません。
    [ 2015/11/06 17:20 ] [ 編集 ]
  267. ※266
    大筋で正解だが軍人には意見具申の義務というのがある。
    従順なマシン一辺倒では軍人として失格なんだわ。

    畏れながら申し上げまする!ってやつさ。
    [ 2015/11/06 17:24 ] [ 編集 ]
  268. 映画なんかで「これは命令だ」って言われてだいたい却下されるやつなw
    [ 2015/11/06 18:07 ] [ 編集 ]
  269. 皆で行動する場合、自分たちの使う所・使った所は綺麗に保つ・汚れたら綺麗にする

    どこぞの大会でゴミを持ち帰るだの何だのはその延長線でしょ

    学校は勉強する所?だったらお受験対策のしっかりしている塾が在ればよろしかろ
    掃除は掃除専門の業者のほうが合理的
    だけど、学校は学ぶ場所
    学問ばかりが子供が学ぶことじゃない
    金銭的価値ばかりが物の価値をはかる基準ではない事も学ばなければならなかろ
    お金を出せば掃除もしてもらえる、お金を出せばお受験対策もバッチリ・・・でもね子供が学ぶ必要があるのはお金の使い方じゃない
    色々な価値を持つ物、お金ではかれる単純なモノ、お金ではかれば誰かの名誉や矜持といった物が傷つくようなモノ、お金で価値をはかる意味の無いモノ、お金を基礎に考えてもそれだけで済まないものが在る事もまた学ばなければならないのじゃないかね?

    色々なバランスの取り方がある
    お金だけを基準に均衡をはかるのは、基準が乏しすぎるでしょ
    [ 2015/11/06 18:16 ] [ 編集 ]
  270. 運動場と体育倉庫の当番になったときの優越感
    [ 2015/11/06 18:22 ] [ 編集 ]
  271. お説いちいち尤もだが、俺なんかは、その教育が素晴らしいか否かは
    その教育を受けた者が社会でやっていけるか否かだと思ってる。
    だから例えば全員で手を繋いで徒競走を走らせるような綺麗事はナシだ。
    ただ、ここが重要なんだが、綺麗事がナシでも
    綺麗なことは山ほどあることが子供に伝われば成功かもしれない。
    [ 2015/11/06 18:36 ] [ 編集 ]
  272. 用務員さんてさ、掃除時間の焼却炉の番人って認識。
    校庭の植木のメンテしたり、ウサギ小屋壊れたー!て言ったら直してくれたり。


    アメリカ人が手洗い洗濯しても絞り方が分からなくてバシバシ叩きつける、というのが何故なのか解ったよ。雑巾絞らないんだな。
    [ 2015/11/06 19:02 ] [ 編集 ]
  273. 職場に関しては生産性が減るしどうかなと思うよ
    清掃員の仕事として金だしてやって貰った方が効率は良さそうだが
    [ 2015/11/06 19:35 ] [ 編集 ]
  274. 当たり前のように掃除サボる奴が必ずいたよな
    [ 2015/11/06 19:35 ] [ 編集 ]
  275. 教育と言われれば、そんな気にもなるけど。

    例えば、自分達の生活空間を他者にさせていたら、散らかし放題にしても、
    その誰かがやってくれる。
    その誰かは、掃除をするのが当たり前の人。
    そんな仕事は、無能者がやる仕事だと勘違いしないだろうか?

    世の中には、いろいろな誇りがある。

    それを、誤って教えている事にはならないだろうか。
    [ 2015/11/06 19:36 ] [ 編集 ]
  276. この手の話で職を失うつていう外国人多いが

    日本の場合、学校の教室を掃除するのわ仕事にしてるやつなんて居ないし

    それにしか就職できない人も居ないから

    別に失わない
    [ 2015/11/06 19:37 ] [ 編集 ]
  277. 教育て別に勉強だけじゃなくて、社会や公共の物や場や他者に対しての責任感なんかを養う事も含まれるんじゃないのかなと。
    家庭での教育や躾ももちろん重要だけど、学校という公共の場や物を他の生徒らと綺麗にする大切にするという体験は結構大事な事じゃなかな。
    [ 2015/11/06 19:47 ] [ 編集 ]
  278. どんな仕事でも、誇りはあるんだよ。
    底辺とか、蔑みの心をもつ時点で間違いなんだよ。

    子供達だけでも、そんな蔑みの心から解放させたい。
    [ 2015/11/06 20:05 ] [ 編集 ]
  279. 自分のケツぐらい自分で拭く習慣つけさせないと
    「そうだ!そういうめんどくさいやりたくない仕事は遠くから弱くて逆らえない奴らを連れてきてやらせりゃいいんだ!」ってなるからな

    いつの時代の白人とは言わんが
    [ 2015/11/06 20:09 ] [ 編集 ]
  280. 必要だと思うね。 職業に貴賎ないという考えや
    トイレの清掃やあたり構わぬゴミ捨てなどは
    片付ける人の体験をしないとわかりにくいことがある。
    [ 2015/11/06 20:26 ] [ 編集 ]
  281. 仕事がなくなるとかよく言ってるけど、もっと質の高い仕事をしようとすれば単純に掃除だけでもやることはいくらでもあるでしょ。
    努力して社会全体のレベルを上げるより、単に今の馴れた楽な仕事をしていたいってだけなんじゃない?
    [ 2015/11/06 20:47 ] [ 編集 ]
  282. 男子が真面目に掃除しないで女子に怒られるのがお約束
    [ 2015/11/06 20:49 ] [ 編集 ]
  283. トイレ掃除をすれば皆サボって俺独りで掃除してるし
    床の雑巾掛けをすれば、おふざけ野郎が間違って鉄棒ホウキを倒して
    俺の頭にヒット、流血するし。
    真面目な奴が馬鹿を見る事を解りやすく教わったシステムだったな。
    でも今も勿論、当番の時は喜んで掃除します。
    [ 2015/11/06 20:54 ] [ 編集 ]
  284. 社会の階級の捉え方が西洋とは違うからできたってのもあると思う
    「掃除は下層階級の仕事で中流以上がやるもんじゃない」って価値観の国は多い

    お寺では掃除や調理も修行の一環でそこに身分の上下は無いけど
    学校が寺子屋だったときの名残りなのかな
    [ 2015/11/06 20:54 ] [ 編集 ]
  285. 家にはカーペットも畳もあるから、学校と掃除のやり方が違うんだよね。
    学校は学校で教えることはあると思う。人と手分けするしね。
    学期末のワックスがけとか異次元で面白かったわww
    しかし自分が使うスペースを掃除することを、子供に対する労働って
    頭おかしい
    [ 2015/11/06 21:01 ] [ 編集 ]
  286. 所変われば価値観がなんとやら。
    学校の大掃除とかちょっとした楽しいイベントだったね。
    ワックスがけで、皆で靴下になって滑って遊んでた。
    実家の掃除じゃ味わえない経験だと思うんでいいと思うよ。
    [ 2015/11/06 21:02 ] [ 編集 ]
  287. 教育はヤバイですよ。何を一番先に変えるかって教育でしょう。
    情報量においてアメリカが100としたら日本は控えめに見て3くらい。
    あまりにも遅れてるし情報も少ない!
    [ 2015/11/06 21:10 ] [ 編集 ]
  288. 今時、雑巾や箒で掃除させるなんて、子供がひねくれちゃうってホリエモンが批判してたね。
    でも、雑巾がけの方がきれいになるし、掃除機はたくさん用意するのが大変だよ。
    [ 2015/11/06 21:14 ] [ 編集 ]
  289. >教育はヤバイですよ。何を一番先に変えるかって教育でしょう。
    >情報量においてアメリカが100としたら日本は控えめに見て3くらい。
    >あまりにも遅れてるし情報も少な
    何が言いたいんだ?
    [ 2015/11/06 21:20 ] [ 編集 ]
  290. 自分も同じように育ったはずなのに、掃除は大嫌いだ。
    家の中も汚い。結局は性格の問題だと思うよ。
    [ 2015/11/06 21:48 ] [ 編集 ]
  291. 日本褒め殺しか?
    じゃ何か? 白人の山小屋一人暮らしとかだったらゴミに埋もれて生活してるのか?そんなこた~ね~だろ。

    何でもかんでも褒めすぎだわ。
    [ 2015/11/06 21:59 ] [ 編集 ]
  292. ホウキの先は大体 J ←こんな感じで使い物にならなかったよなw
    [ 2015/11/06 22:00 ] [ 編集 ]
  293. 強制労働ニダ!子供がかわいそうニダ!

    って言いそう。
    [ 2015/11/06 22:12 ] [ 編集 ]
  294. んー言うほどのことかな?
    というか外国人は日本(というか日本人)を美化しすぎているような希ガス
    もちろん好意を持てる人もいるが、やっぱりそれは少数派なんだよな
    [ 2015/11/06 22:16 ] [ 編集 ]
  295. 子供が小学生なんだけど、最近の勉強の始動のしかたって工夫されていて進歩している。
    [ 2015/11/06 22:42 ] [ 編集 ]
  296. 掃除の時間が無駄って、その子は大統領並の分刻みのスケジュールでも持ってるんか?
    [ 2015/11/06 22:56 ] [ 編集 ]
  297. こういう反応によって理解できるのは、このような日本の行動様式が日本以外では一般的では無いということを知ることができるってこと。日本人の行動様式を規定する一種の
    宗教的な儀式なんだよ。日本人の綺麗好きは熱狂的(ファナティック)な情熱によって支えられているんだよな。
    [ 2015/11/06 23:51 ] [ 編集 ]
  298. 日本の学校は明治期の兵卒教育が元になってるからだろ
    そりゃ金持ちの学問サークルが元になってる欧米とは違うさ
    この辺を理解すると悪しき平等主義の正体が見えてくるんだよね
    [ 2015/11/07 00:01 ] [ 編集 ]
  299. 掃育って大切だと思う。
    勉強だけ出来ればいいというものではないよ。

    それに掃除しながら雑巾がけの競争したり、話したりするのも楽しかったよ。
    [ 2015/11/07 00:29 ] [ 編集 ]
  300. アメリカのレストランでバイトしてた時、二組の親子が食事してて
    席を立つ際に子供が散らかしまくった所を片付けようとした一方の親が
    もう一方の親に「そんなのウエイトレスの仕事なんだから、やらなくていいわよ」と
    言い放ってた。確かにそうなんだけど、まだアメリカに慣れてなかった私は
    なんだか「??」と思った記憶がある。今となってはすっかり慣れたから
    どれだけ汚れてても驚かなくなったけど...
    [ 2015/11/07 00:59 ] [ 編集 ]
  301. 外国でこのシステムを成功させるにはまず地域の公立校で実験的試みとして導入し、NYの地下鉄のように変貌させる。
    そこでメディアにとり上げさせて、そこの卒業生たちが企業で、社会で信用され「良い成人」になったという実績を積み上げること。その地域が清潔で安心で経済的に安定している姿を見せること。

    掃除をさせたくない金持ちのお子様は私立に行けって話。

    まぁムリかもねw
    [ 2015/11/07 01:07 ] [ 編集 ]
  302. 家で教えてどうするんだよ
    「掃除をする場所ではない」場所で掃除をするから意味あるんだろ
    家でやったところで自分のものを自分で綺麗にしてるだけで責任もクソもない
    そっちのほうがよっぽど時間の無駄だわ
    [ 2015/11/07 01:28 ] [ 編集 ]
  303. 教室掃除の時は黒板と箒の枠取るために友達とじゃんけんの必勝法を真面目に考えてたな
    結局はそいつに裏切られるってオチだけど。まあそれはそれで楽しいww

    子供の肥満が少ないのも掃除にあるのかなーって思ったりする
    [ 2015/11/07 01:33 ] [ 編集 ]
  304. 高校卒業して専門学校に入学した時、教室を掃除しなくていいと知ってすごく驚いたというか違和感というか、そんなものを感じたなーって思い出した。
    [ 2015/11/07 02:05 ] [ 編集 ]
  305. 掃除時間って雑巾がけで競争したりトイレの罰ゲームとか地域のゴミ拾いとかちょっと遊び感覚はいってて楽しかったけどw

    今まで掃除なしだった国が急に言われたら驚くかもね。
    [ 2015/11/07 02:57 ] [ 編集 ]
  306. じょそんだんぴ
    とか言うならw
    なぜ掃除のおばさん(これは若い女性の場合もある)は男子トイレを掃除させられるのだろう??
    [ 2015/11/07 03:18 ] [ 編集 ]
  307. 掃除=労働 なんだ
    教育だろ
    [ 2015/11/07 03:30 ] [ 編集 ]
  308. 外国人は掃除は用務員がやるものって意識が強すぎるから、あったほうがいいかもね

    要は自分が飲み物とか零した際にもそのままほかってどっか行っちゃうってことでしょ?
    そんな考えで大人になるってどうかと思うわ
    [ 2015/11/07 04:41 ] [ 編集 ]
  309. 一体全体、海外でどんだけ話題になっているの???
    掃除なんて世界中でしてるでしょ???

    韓国人のホルホル、外国人の90%は「韓国人と恋愛希望」
    みたいなもんでしょ。日本人だけど、こんなまとめサイトの
    自画自賛ネタにかじりつくなよ、恥ずかしい。

    相当、暇なんだね。学生の当たり前の掃除をほめている暇が
    あるなら、もっと自分自身がほめられる人間になれるように
    努力をすれば?大人として社会に適応できるように。
    [ 2015/11/07 04:51 ] [ 編集 ]
  310. アノどう見てもサウザンアイランドみたいなワックス
    懐かしい。
    [ 2015/11/07 04:55 ] [ 編集 ]
  311.       
    子どもが掃除をすると職を失い人もいるなんていう話は先進国の人間が発する言葉とは思えない。より良い雇用を生み出そうという考えに何故至らないのか不思議である。
    [ 2015/11/07 04:59 ] [ 編集 ]
  312. 懐かしいな
    帰りの挨拶すると、クラス全員で椅子を机に上げて教室の後ろに机を移動させる
    掃除当番の班員は残って掃除スタート
    教室の前半分を掃き掃除してから雑巾がけ
    机を教室の前半分に移動させてから、後ろ半分を掃き掃除&雑巾がけ
    黒板消しをクリーナーに掛ける&ゴミ箱を持って焼却炉へ

    [ 2015/11/07 05:20 ] [ 編集 ]
  313. ※311
    スタジアムで観客がゴミ拾いしているニュースとかで、清掃業者の雇用が失われるから拾わないほうが良いなんて、向こうの人達がよくコメントしてるけど
    視野が狭い上に偽善的だなといつも思うわ

    [ 2015/11/07 05:26 ] [ 編集 ]
  314. 教室が汚れてたら、汚したのは普段使ってる生徒であって、
    汚した本人たちが掃除するなんて当たり前のことだけどな。

    仕事がなくなるとか言ってる人たちは、少しでも仕事の負担が減るようにっていう思いやりの気持ちはないの?
    [ 2015/11/07 05:56 ] [ 編集 ]
  315. 無責任時代のあらゆる不始末

    いずれにしても、高度経済成長時代のあらゆる不始末が無責任に山積みにされたままでありますから掃除は君たちがしなさいって教育実習なんでしょう(笑)


    考えてみれば戦後世代は無責任世代なのかもね、将来世代の光りを奪いつくしてゴミや難問だけを残して死んでいく無責任過ぎます。


    [ 2015/11/07 07:21 ] [ 編集 ]
  316. 自分らで掃除しないってことは
    長期休み明けとかに古タオルとかで縫った雑巾学校に持って行くって
    システムもないんだな
    [ 2015/11/07 07:55 ] [ 編集 ]
  317. どうせ掃除しないといけないのは自分たちなんだから
    なるべく汚さないようにする
    それが身についてるから外でも自然に気をつける…って
    なるんじゃないかなぁ
    ディズニーですぐ掃除する人がいるっていうのは最初結構衝撃受けたw
    [ 2015/11/07 08:06 ] [ 編集 ]
  318. 中国のガチ金持ちで秀才向けの私立じゃ日本式取り入れてるんだよな。
    だから、上流層しか日本に来れなかった時は
    小さい頃から日本のマナーを叩きこまれてるからトラブルも比比較的少なかった。
    中流層(団体客)が来るようになってからトラブルだらけ。
    テレビでも隠しきれなくなって連日どっかの局で何らかの放送してる感はある。
    日本も大変だよな…
    [ 2015/11/07 08:18 ] [ 編集 ]
  319. 雑巾掛けで競争、ホウキで野球、トイレ掃除で何故かホースで水の掛け合い、そしてこれらをした後に先生に怒られる。

    毎回これだった
    [ 2015/11/07 09:14 ] [ 編集 ]
  320. 合理化、合理化、で掃除を辞めようって言うのは間違ってるわ。
    掃除は大事だよ。
    掃除も出来ない躾じゃ馬鹿が増えるだけ
    [ 2015/11/07 09:15 ] [ 編集 ]
  321. 軍隊も掃除してるって言う奴いるが軍隊だけじゃない。
    家でもお店でも電車でも街中でも軍隊も何処でも掃除はやってる。

    掃除は基本の基本だ。
    整理整頓も出来ない奴が学問学資格ない。
    [ 2015/11/07 09:20 ] [ 編集 ]
  322. 学校は勉強する所だから掃除はおかしいといってる奴は頭おかしいし掃除だけに言うのもおかしい。

    それならば、修学旅行も運動会も文化祭も遠足も辞めるべきだとなる。

    塾に行け
    [ 2015/11/07 09:23 ] [ 編集 ]
  323. 時分で自分の身の回りの清潔を維持するって考え方は大切だと思うぞ。
    家の前の公道を綺麗にするとか。
    [ 2015/11/07 11:14 ] [ 編集 ]
  324. 子供に労働させてる、軍隊のようだという意見もあるのね。
    よっぽど自由がない国に住んでるのかな。
    [ 2015/11/07 11:30 ] [ 編集 ]
  325. 軍の掃除は精強さを見せつける訓練でもあるので基本的に徹底的だぞ。
    チャンバラ?連帯責任の腕立てやろww
    [ 2015/11/07 11:51 ] [ 編集 ]
  326. 軍隊は面白いところで、一人がサボると連帯責任だが、
    みんながサボると見せしめに一人に檄が飛ぶ。平等の理屈は通用しないw
    [ 2015/11/07 12:05 ] [ 編集 ]
  327. 床をみがいているんじゃない、
    心をみがいているんだ。
    [ 2015/11/07 12:58 ] [ 編集 ]
  328. キリスト教社会には労働は苦役で主より与えられた罰だという考え方が根底にある
    [ 2015/11/07 14:54 ] [ 編集 ]
  329. チームワークを学んだり、仕事の割り振りをやったり上下関係や、班活動、委員会活動、部活動等、血や肉になってるはずなのに何故我々はリーダーシップに欠け指導的立場が苦手なのだろうか。
    トップはボンクラ揃いに見える。
    [ 2015/11/07 15:55 ] [ 編集 ]
  330. 歴史の違いだ
    こういう学校で学ばないとホリエモンのような大人に育つ。上に立つものはその下にあるすべてのものを体験すべきである。さもなくば正しく導くことができない。これが日本独特の思想。だから、幼少の頃から、なんでも自分でやらせる。勉強だけできればいい、野球だけできればいい、いいところだけ貰えばいいという西洋人的思想では、専門分離した人間しか育たない。寺子屋以前から日本に根付いたものだから、他国は真似できないだろう。歴史の違い。
    [ 2015/11/07 16:50 ] [ 編集 ]
  331. 学校は勉強するところって前提条件がそもそも間違っているんだよ。
    少なくとも義務教育課程においては人間教育が重要な役割だよ。
    他人との付き合い方や社会常識、集団行動などは家庭で実践的に教えることは出来ない。
    [ 2015/11/07 16:51 ] [ 編集 ]
  332. 掃除で平等は思いもしなかったなあ
    公共意識への教育ではあると思うけど
    面白いもんだ
    [ 2015/11/07 17:19 ] [ 編集 ]
  333. 簡単なこと。

    自分が汚した所を自分で掃除する。

    何も難しくない。

    当然のこと。
    [ 2015/11/07 19:27 ] [ 編集 ]
  334. 外国みたいにキッタネーと専門家使って重労働しないと掃除できねーんだよ。それでも日本よりキタネーんだろ。なんで?
    [ 2015/11/07 19:52 ] [ 編集 ]
  335. 一般のアメちゃんに5S活動の利点とかわかんねぇんだろうな
    [ 2015/11/07 20:31 ] [ 編集 ]
  336. 用務員さんはいる、と誰か教えてあげて
    [ 2015/11/07 20:59 ] [ 編集 ]
  337. 日本人の行動には常に感謝の気持ちが伴うの
    日本人にうまれて本当に感謝よ
    [ 2015/11/07 23:02 ] [ 編集 ]
  338. 学校で掃除して家ではやらないって事は無理やりともとれる
    [ 2015/11/07 23:55 ] [ 編集 ]
  339. 掃除は低俗な者の仕事、という価値観の国も多いよね
    [ 2015/11/08 02:05 ] [ 編集 ]
  340. 「私が汚して君等に仕事を与えてやっているのだから、私に感謝しなさい」なんてことを本気で言う白人もいるんだよねぇ。
    さすが奴隷制を強いてきた奴等だと思ったわ。
    日本人とは感性が違うよ。
    [ 2015/11/08 02:21 ] [ 編集 ]
  341. >だって学校は勉強をするところであって、
     掃除をしに行くところではないから。

    教育は勉強だけじゃない
    道徳・社会教育も教育でしょ
    しかもモラルのない親だったら教えられる訳がない

    日本の学校教育では、
    「人に迷惑をかけない」とか「思いやりの心を持つ」とか
    宗教観を担う役割もある


    >でも学校で生徒たちが掃除とかをしだしたら、
     仕事を失っちゃう人だって結構いるんだぜ。

    他の仕事をすれば良い
    何でもかんでも有償の仕事になると思ったら大間違い

    登下校でも定年退職したじじばばが
    ボランティアで子供たちの見守りをしてる


    >42

    それは不法投棄で警察に訴えるべき
    管理人がお金出す話じゃない
    [ 2015/11/08 02:23 ] [ 編集 ]
  342. ※341
    >登下校でも定年退職したじじばばが
    >ボランティアで子供たちの見守りをしてる

    ガイジン的には「警備員を雇えばいい」って言うだろうな。
    しかし警備員は所詮雇われの身だから、地元の爺さん婆さんとは気にかける所が全然違うんだよね。その土地や子供たちに対する愛着や思いやりが違う。
    [ 2015/11/08 02:45 ] [ 編集 ]
  343. 掃除が基本なのは神道の国だからでそ
    穢れを嫌うから商売事でも掃除が基本
    根本的には外国人は理解できないと思う
    [ 2015/11/08 04:57 ] [ 編集 ]
  344. 生徒が清掃したら仕事を失うとかバカ言ってるヤツがいるけど

    学校でやる以上掃除も勉強なんだよ
    そして仕事で掃除をしてる人間がいるなら授業で掃除も教えるべきだろう

    清掃業バカにしてんのかっての
    [ 2015/11/08 05:31 ] [ 編集 ]
  345. 社会に必要なのは「平等」ではなく「公平」です
    「平等」は聞こえは良いですが社会に歪みをもたらします
    [ 2015/11/08 05:37 ] [ 編集 ]
  346. 無しの通りすがり

    ■ でも学校で生徒たちが掃除とかをしだしたら、
      仕事を失っちゃう人だって結構いるんだぜ。 アメリカ
    最近の日本でもこんな感じだよな・・・・。別にすべて完璧に清掃するわけじゃないんだしさぁ。そんなんじゃ誰もやらなくなってすぐ汚くなるよ。仕事としてみるのか礼儀や心、和をはぐくむものとて見るかの違いだろうと思う。人前で他人のゴミを拾える人は困った人にも手を差し伸べる事の出来る人だと俺は思ってる。
    [ 2015/11/08 07:40 ] [ 編集 ]
  347. 教室の掃除なんて子供にもできることだけど
    用務員さんはもっと高度な技術で何かしてて子供心に尊敬してた。
    なんか基本的にこういう雑務してる人に対する見下し感があるよね
    アメリカ人とかって。自分でそういう役目を果たしたことがないからか。
    イヤだわ
    [ 2015/11/08 09:05 ] [ 編集 ]
  348. >>※341
    ほとんど賛成だけど宗教観は不要だわ
    [ 2015/11/08 09:15 ] [ 編集 ]
  349. ぞうきんがけは可愛い女の子の後ろでやると楽しいことは外国人には内緒だ。
    [ 2015/11/08 09:56 ] [ 編集 ]
  350. いじめ問題だけは早急かつ抜本対策してくれ
    いつまで子供の自殺ニュース聞かなきゃならんのだ
    [ 2015/11/08 10:27 ] [ 編集 ]
  351. のの
    将来は清掃員レベルを育ててる事を恥じればいいのに
    [ 2015/11/08 11:53 ] [ 編集 ]
  352. でも外国の学校の方が個人の能力を伸ばす教育が上手いよ
    高校、大学生ともなれば日本の学生よりも自立していて考え方もしっかりしていると思う
    [ 2015/11/08 12:23 ] [ 編集 ]
  353. ※348
    「宗教」っていうと日本ではアレルギー反応的にオウムみたいな社会に害悪をもたらすカルトが思いついてしまうが、
    ※341のいう「宗教観」ってのはそういうんじゃないだろ。
    人に迷惑をかけないようにしましょう、みんなの物は大切に扱いましょう、してもらった事に感謝ししょう、思いやりの気持ちをもちましょう
    っていうような心の在り方とか人生観って意味だと思う。
    [ 2015/11/08 15:49 ] [ 編集 ]
  354. この話題だと、すぐ「清掃人や用務員の職を奪う」って
    いう奴いるけどさ、子供でもできるところは
    日常的にきれいにしておくからこそ
    本職や大人がもっと大きな、子供にはできない不具合対応やらに
    集中できるんだろ?
    [ 2015/11/08 17:39 ] [ 編集 ]
  355. 自分が放り投げたゴミはママが始末してくれるんだよな。

    マンモォーニめが。www
    [ 2015/11/08 19:39 ] [ 編集 ]
  356. >でも学校で生徒たちが掃除とかをしだしたら、
    > 仕事を失っちゃう人だって結構いるんだぜ。

    この理論だと警察の仕事が無くならない様に犯罪者になったとか
    軍人の仕事が無くならない様に戦争を引き起こすとかになるんだが
    [ 2015/11/08 20:04 ] [ 編集 ]
  357. 掃除ってのは仕事でもプライベートでも基本だよ
    そして実践で一番身につく
    部屋が汚い人間はダメ人間が多い
    [ 2015/11/08 20:15 ] [ 編集 ]
  358. ※356
    >軍人の仕事が無くならない様に戦争を引き起こすとかになるんだが

    現実、軍事産業を儲けさせるために戦争を起こしてる面もありますからねぇ
    やはり彼らはそういう思考なんでしょうな
    [ 2015/11/08 22:13 ] [ 編集 ]
  359. スズキの修社長がインドに工場作った頃に,社員食堂でご飯食べようとしたら現地の幹部らがそれみて見下した目で笑ってたって。

    [ 2015/11/08 22:46 ] [ 編集 ]
  360. 学校は勉強する場所?勉強だけするなら教える人がいたり文字や絵をかけるものがあれば外でも家でも図書館でもカフェでも出来るだろ 躾や教育は親がやればいいは無責任だし親に丸投げし過ぎだろ 共働きで生活費や養育費稼ぐのに必死で子供にほとんど構ってあげられない人は?親バカで子供を叱れない甘やかす親は?子供に暴力振ったり虐待する親は?家庭環境や経済的な違いもあるし親だって子供の親以前に一人の人間なんだから人一人や複数の人間を一人や二人だけで10年、20年経済面生活面で支えろ、導けなんて責任重すぎてどんなに完璧な人でもノイローゼになるだろ
    それ以前に掃除含め家事や雑用をする時間を無駄だと考える人間は人の悪口や陰口、不平不満、小声、愚痴、説教という何の生産性もない時間の活用をしている
    無駄なのは悪口や陰口や愚痴や文句を言う時間であってそれ以外の時間や知識や技術や経験は何ひとつ無駄なものはないのに
    [ 2015/11/08 23:15 ] [ 編集 ]
  361. 日本には階級はあったが、奴隷制度がない。
    近代では天皇家のご子息でも学校で掃除を普通にみんなとしてるし・・
    そらぁ、平等でしょ。
    [ 2015/11/08 23:20 ] [ 編集 ]
  362. 発達障害だと詰む日本の教育環境w
    [ 2015/11/08 23:37 ] [ 編集 ]
  363. 表面上だけだな。 コネという実力でしか出世できない裏工作だらけ。
    その場をしのぐだけで正当性のない人の声が採用される。 正当な評価眼を歪まされているんだよな。
    [ 2015/11/09 02:22 ] [ 編集 ]
  364. 買いかぶりもいいところだ
    「平等」と「謙虚さ」だってよwww ウケるw
    相互監視と異端の排除、そして自己責任という洗脳
    まさに社会主義を叩き込む現場そのもの
    [ 2015/11/09 02:41 ] [ 編集 ]
  365. 上に同意。稀に見るゴミ教育の典型的な例
    日本の教育が北欧諸国に勝ってる?幻想を抱きすぎだろ。

    カルト教育システムを絶賛するなんて世界が狂ってる
    [ 2015/11/09 02:57 ] [ 編集 ]
  366. ※345 に同意。
    そもそもに平等なんてものは存在しない。
    それぞれに違いがあるから、平等になんてしようがない。
    公平であればいい。

    どこの国の教育が優れているかは知らないが、
    洗脳でもカルトでもなければ、騒がれたり絶賛されたりするほどの
    ことでもない「ごく当たり前」の教育にケチをつける人間は、
    怠慢で権利意識の強い無責任な人間なんだろう。
    [ 2015/11/09 09:15 ] [ 編集 ]
  367. 自分が使った物、場所を清潔、整頓する。教育の場なのだから社会に出たときのことを考えれば常に心掛ける面を見ると、必要不可欠と思えるんだよな〜…。
    [ 2015/11/09 14:46 ] [ 編集 ]
  368. 掃除とかいいところはいいと思うんだよ
    公共の場を自分の生活空間としてきれいに保つ意識が普通に培われるし
    まあそんな中でサボる子と真面目な子とかいるけど…それも振り返ればいい思い出だ
    でもたとえばいじめが起きないコツとかマイナス面をどうすればいいか
    アドバイスが欲しいし
    教育に関しては問題だらけだよ
    [ 2015/11/09 16:31 ] [ 編集 ]
  369. 特に疑問も持たず掃除してたけど、無駄に汚さないようにしようという意識付けにはなってたと思う。
    長野県は「無言清掃」が当然だったからワイワイしながらではなかったけど…。これは何故に無言だったのか…
    [ 2015/11/09 18:34 ] [ 編集 ]
  370. 誤解されてるけど用務員はいるよね。備品や設備の管理や修繕は必要だし子供には危険だったり力が必要だったりの作業は用務員さんがしてくれてる。子供にはできる範囲の仕事だけあてがって達成感を味わわせつつ習慣化させるのが生活スキル教育の肝。
    [ 2015/11/09 20:23 ] [ 編集 ]
  371. 僕が通っていた学校ではミソワックスじゃなくてオレンジワックスって言っていた。
    牛乳ワックスとか懐かしいなぁ。
    [ 2015/11/09 20:51 ] [ 編集 ]
  372. 掃除はキツイ仕事じゃないだろ?
    逆に心が晴々して妙に嬉しくなる。一生懸命やればやるほどね。掃除ってのは考えたら結構不思議なもんだヨ。感覚的には入浴で心身サッパリするのと似てる。
    [ 2015/11/09 21:11 ] [ 編集 ]
  373. すぐに綺麗にすると職を失うと言う奴がいるが、
    そういう選民意識に吐き気がする。
    綺麗になれば、もっと綺麗にする高度な仕事ができるだろう。
    [ 2015/11/09 22:06 ] [ 編集 ]
  374. 日本って、掃除も給食も教育の一環なんだよね。
    [ 2015/11/09 22:21 ] [ 編集 ]
  375. 宗教の違いも大きよね。
    西洋のは「労働=罰」
    仏教は「労働=修行」
    神道は「労働=奉仕」?・・・とか。

    だから日本人は「職業に貴賎は無い」って言えるのねぇ~。

    [ 2015/11/09 22:30 ] [ 編集 ]
  376. 日本だけがやっている事ではないとは思うが、このような教育方法は良い事だ。しかし慈悲の心と悪の排除の心を教えないのは間違いである。中学校からで良いので、世の中には悪人も居る。身近にいるかもしれないと散々教えた方が良い。特に田舎の人間は人を疑う事を知らない人間が多いので、被害に遭いやすい。それと、中学校で最低でも労働基準法を少しだけ教える事を推奨する。人を疑わない人間の初めての就労がブラック企業ならば、それが当たり前だと錯覚するだろう。そして自分で命を絶つ者まで居る始末。可哀想である。
    [ 2015/11/09 23:12 ] [ 編集 ]
  377. 密入国/不法滞在などの不法在留者の子供にまで教育を受けさてるからな、糞だよ。
    親子共々、強制送還するべきで、教育のフリーライドを許すな。
    [ 2015/11/10 02:32 ] [ 編集 ]
  378. ワックスかけたあと
    滑って転ぶ奴
    [ 2015/11/10 04:12 ] [ 編集 ]
  379. 日本は教育現場の大人がクズばかりだからなぁ・・・。
    体罰やいじめを率先する教師やロ○コン教師、
    PTAありきで予算編成する学校、
    学校と癒着する外部任意団体のPTA。しかも強制や自動入会で
    違法性がありそうだし。政治活動する日教組等。
    正直、その辺の怪しい宗教団体より黒いよ。
    [ 2015/11/10 07:20 ] [ 編集 ]
  380. 在ペルー日本大使公邸占拠事件の時、人質となった日本人は事件が長期化すると、自分たちで箒を作って部屋の掃除をしていたと云いますしね。
    後にこれお陰で人質の被害が少なくて済んだとも云われますし、日本人の綺麗好きを全世界に印象付けた感がありますね。
    そういえば、この時にもテレ朝が馬鹿をして全世界に恥を晒してましたね。
    [ 2015/11/10 07:26 ] [ 編集 ]
  381. 欧州のいくつかの国は、いい加減国家選民教育から国民全体の教育レベルあげる平等教育制度にしていった方がいいと思うぞ?
    能力ありそうな子供を小さい内から選抜して、徹底強化トレーニング施すことやっていた共産国じゃあるまいし。
    [ 2015/11/10 08:40 ] [ 編集 ]
  382. アフリカの小国とかのレストランに入り食事をする際
    食事する人のそばで給仕がずっと跪いて待ってたりする
    西欧人はそれをまったく気にも留めず食事するけど
    日本人はなんとなく申し訳なく感じて落ち着いて食事ができないという
    どっちがいい悪いとかじゃなく、格差教育の在り方がちがうんだろうな (´・ω・`)
    [ 2015/11/10 08:51 ] [ 編集 ]
  383. ■ 学校側からすれば、お金をかけずに清掃出来るからだったりしてね。
      とりあえずアメリカだったら児童労働法に抵触するな。 +7 アメリカ

    自分で利用したところを片付けたら児童労働法に抵触するのか・・・やっぱりダメリカだわ
    [ 2015/11/10 10:39 ] [ 編集 ]
  384. 欧米はきれい事で自爆
    子供の権利とか男女同権とか、

    未だに時代遅れの間違った思想の連中が多くて笑える。
    まあ、欧米はきれい事で自爆してしまえ。
    [ 2015/11/10 13:09 ] [ 編集 ]
  385. でも大人になって社会に出るとブラックが口を開けて待ち構えているという・・・
    [ 2015/11/10 14:51 ] [ 編集 ]
  386. 公共の場所を自分達で掃除する体験をすることで、公共の場所を汚すのは悪いことだという価値観が生まれるんだよ
    [ 2015/11/10 16:45 ] [ 編集 ]
  387. 適量のワックスで床がピカピカになった時達成感あったな
    つけすぎると光らないんだよな
    [ 2015/11/10 22:11 ] [ 編集 ]
  388. 海外は、身分の上下関係が激しいんだな。
    [ 2015/11/11 18:08 ] [ 編集 ]
  389. 小学校の掃除とか無駄な作業多いんだよな・・・教室に掃除なんか三人いればいいのにクラス単位でやるから無駄すぎる。
    [ 2015/11/12 00:06 ] [ 編集 ]
  390. 「ちょっと男子〜真面目に掃除しなさいよ〜」「やなこった!」のやり取りができない学校なんて楽しくないよな
    [ 2015/11/12 12:03 ] [ 編集 ]
  391. ここまで読んで武富健治の「掃除当番」がないのはどういうわけだ?
    ドラマ鈴木先生の第7話でもいいぞ
    [ 2015/11/12 12:44 ] [ 編集 ]
  392. ここの国粋主義者たちは手放しで礼賛してるけどこれは褒められるもんさじゃねえぞ
    効率という言葉を知らない民族性を象徴している
    [ 2015/11/12 15:43 ] [ 編集 ]
  393. 教育とは効率だけを追い求めるものじゃないと思うけど

    例えば一例を出せば、こんだけ自然災害が多くてすぐ避難所が作られる国で、集団生活(行動)の規律、分担、自律のさじ加減を学んどかないと大変なことになりそうだし
    [ 2015/11/13 06:33 ] [ 編集 ]
  394. 身の回りの掃除程度を労働と考えるのがおかしいわ米欧の連中。
    [ 2015/11/13 10:27 ] [ 編集 ]
  395. 世の中、平等じゃないよ。小学生でも格差が先進国で最も大きい国の仮初めの平等だよ。
    外人は良いところしか見ない。正確には見せられない。
    [ 2015/11/13 11:29 ] [ 編集 ]
  396. よく外国人旅行者が日本は綺麗でゴミが少ないって言うけど、
    こういう掃除体験も影響してるんじゃないかな。
    自分で掃除しないなら汚す事に罪悪感も感じないだろうしね。
    [ 2015/11/13 12:09 ] [ 編集 ]
  397. えっ?
    ひょっとして汚い部屋を他所様に見せた上に片付けてもらうつもりなのかい?
    恥ずかしくないの?
    [ 2015/11/14 02:49 ] [ 編集 ]
  398. 掃除の時間なんてめんどくさいだけだった。
    やってたのはやらないと怒られるから。
    だれもが自主的に喜びを持ってやってるなどと思わないことだ。
    会社も社員が掃除しなくていいところを選んだ。
    自宅はゴミ屋敷。
    寝る場所が侵食され始めたらそこだけ片付ける。
    [ 2015/11/14 23:38 ] [ 編集 ]
  399. アメリカに住んでるけど、この辺りの学区の清掃員はすごくいい時給($20ちょっと)もらってるから、仕事がなくなることには大反対すると思う。底辺っていうけど、デスクワークの事務員より全然時給いいよ。ちなみにウエイトレスなんかも底辺イメージだけど、チップのおかげで時給ベースだとけっこうな高給取りだったりする。
    [ 2015/11/15 08:42 ] [ 編集 ]
  400. これを労働とか自分のすることじゃないとか言う国は
    例外なく奴隷制度をやらかしてた国w
    [ 2015/11/16 15:54 ] [ 編集 ]
  401. え? アメリカって清掃は下層民の仕事とか決めつけるの?
    カースト制度があるんだwww
    知らなかった。
    道理で、黒人差別いまだにひどいのね。
    [ 2015/11/21 07:00 ] [ 編集 ]
  402. 用務員いるんだけどなあ
    ぶっちゃけ自分達の使う教室を自分達で綺麗にすることによりものの大切さとか掃除の基本とかを教えてる教育の一環であるだけ
    [ 2015/11/21 19:20 ] [ 編集 ]
  403. ※218
    昔の日本はそんなに平等な社会じゃなかったよ。その昔、日本の集落には、脱藩者や浪人を村はずれに家を与えて住まわせ、さらに衣服や食事を与えて「飼っていた」。労役や人質を出すようなトラブルが発生すると、飼っている流れ者を身代わりに差し出すのが慣例。種だけもらって、村人の近親交配を防ぐための「種馬」としても使われていた。村人は彼らを大事にしたが、それは自分たちに害が及ぶのを避ける為。完全なる自分勝手な都合。今なら人権侵害の最たるものだが、それが当たり前のように行われていた。この因習は明治になるまであった。そんな国ですよ、日本は。もっと歴史を勉強してください。
    [ 2015/11/23 12:08 ] [ 編集 ]
  404. 自分の居場所を掃除する事くらい自分でやって当たり前なんだけどなぁ
    快適に過ごす為に必要だから掃除するだけで、仕事のうちに入らん(自分の仕事の一部)なんですがね

    自分達で掃除するからこそ、汚される事の嫌さにも気づけるんだよ
    [ 2015/11/23 12:55 ] [ 編集 ]
  405. 日本には何にでも神様がいるんだよ、道路にも壁にもね
    だから「綺麗にしないとバチが当たる」から綺麗にする
    たった一人しか神がいないから海外は汚いんじゃないの?
    と最近思うようになった
    [ 2015/11/23 19:53 ] [ 編集 ]
  406. 掃除の時間は、あってよかったと思うわ。
    [ 2015/11/23 23:39 ] [ 編集 ]
  407. 小学校のとき、私がみんなより早く女子の日が来たからってトイレの汚物掃除にさせるのはやめてほしかったけど、子供に掃除させるのは良いことだと思う。
    ただハロウィンで小学生くらいの子が掃除しているのをハロウィンを楽しみ人には理解してほしい。学校の掃除より学校の周りの地域の掃除のが好きだった。ありがとうって言われるから。
    [ 2015/11/24 17:52 ] [ 編集 ]
  408. うーん、なんで外国人には清掃が労働と捉えるのかが理解不能。
    確かに小学校や中学校時、汚れたり手に匂いが付いて残ったりするのは嫌だったよ?
    それでも学校という場所は勉強のみを学ぶところではない、自分達が使ったもの、教室やトイレ、廊下などは使用したのだから そこは皆んなでキレイにする、後片づけをする、その気持ちや思いは自然とあったから当然な行いだと思っていました、
    今 大人になって思い返すと 清掃という行いも授業の一環、綺麗にするということの学びでしたね、物を大事に扱う、大切に使用する、使った後はきちんと元に戻す、貴重な時間でした、良かったと思います。
    [ 2015/11/25 11:07 ] [ 編集 ]
  409. 禅宗寺院系の足利学校というのが明治維新の廃仏毀釈まであってな
    日本の最高学府だったんだが・・・残ってれば千年の歴史を誇る
    総合大学であったはずだし、一応は復活した後に天皇夫妻が
    日本を代表する文化基盤として紹介していたんだ・・・
    [ 2015/11/26 17:39 ] [ 編集 ]
  410. 日本の学校の起源の寺子屋、とくに禅寺なんかとにかく掃除しまくるよな
    [ 2015/11/26 20:17 ] [ 編集 ]

  411. 元々、学校に掃除する人は居ないから仕事を奪っているわけじゃないんだけどな。

    [ 2015/11/30 06:07 ] [ 編集 ]
  412.  
    仕事を奪ってるってのはいい訳にはならんよな
    学校の清掃員がないだけで失業者があふれて困るような社会システムの方が問題だろ
    それに学校(特に義務教育くらいの年代)が勉強「だけ」する場所だと認識してる人は考えが足らなさ過ぎるわな
    [ 2015/12/01 14:10 ] [ 編集 ]
  413. 用務員さんは居るからwww
    [ 2015/12/02 11:10 ] [ 編集 ]
  414. 小学校に用務員さん居たけど掃除は普通に児童がやってたよ。
    誰かがやってくれると思ってるからそこらにポイ捨てするようになるんだよね。

    ※3は道民!
    [ 2015/12/02 18:28 ] [ 編集 ]
  415. このテの話題でいつも突っ込まれてるけど、
    「平等」じゃなくて「公平」な。
    [ 2015/12/02 22:28 ] [ 編集 ]
  416. 日本は北欧のような平等教育と運動が必要だ。
    民主主義を訴えるシールズが脅迫を受けるような社会は平等とは言えない。聞き心地の良い言葉だけに耳を傾けるのをやめ現状の日本社会の問題点を指摘する批判と海外で成功してる改善策等にも耳を傾け日本の平等教育はもっと発展させてゆく必要があるだろう。
    外国人も日本人と同権と平等で外国人にも参政権を認める人が平等教育をされてるはずであり在日の人も日本人同様お互い様精神で助けあうのが本来の平等精神である。ユダヤ人を救済した日本のシンドラーのように。
    本当に平等ならスウェーデンのようにいじめられない権利が確立され罰するのではなく皆でいじめを無くす環境を作ってゆく社会的責任で対応するし自己責任と突き放さない困った時はお互い様で困っている人を助ける仕組みが出来ておりいじめや自殺が起きないように予防したり個性多様性を尊重するシステムがスウェーデン・デンマーク・ノルウェー等の北欧のように平等を大事にする民主主義教育で教えているはずである。
    また報道の自由テロや政治的迫害からのがれてくる難民移民亡命者を救済する渡航の自由や民主主義国家として当たり前の表現言論の自由を大切にし自主規制や国家介入を廃止し世界中の多様な意見を報道する。
    国歌を強制するところは中国並みで選択的夫婦別姓導入や再婚禁止の民法
    は欧米だけでなく中国韓国よりも遅れていおりITはさらに遅れている。
    男女平等は101位とまだまだ遅れているのに政府は早々断念大切なのは継続して男女平等の社会環境を整えることである。
    女子教育を訴えたマララさんやForthesheでフェミニストと堂々と言えるエマワトソンさんのような人が沢山日本で行動できる社会にならないと日本の平等度は改善しないし平等度が高いならフランスや北欧等のように外国人も受け入れる環境が整っているし育児休暇も男女平等で1年くらいとれ復帰もしやすくなるそんな環境作りが重要である。
    特に男女平等では女性の休日という女性の大切さを男子に知らせ男女平等1位の社会を作ったアイスランドに日本は見習う必要がある。
    日本を良くするために日本女性LGBTs外国人等の人は基本的人権民主偽を求めて主張し行動しましょう。理解できなくても否定しないでという想いは否定されて育ったレイシストさんもそうだろう。だから理解できなくても否定せず男性の協力もあると良い。
    [ 2015/12/04 11:40 ] [ 編集 ]
  417. 自分達が使う場所、使う物を掃除するのは
    当たり前
    それが不当労働って、家でも片付けとか
    させない家なのかしらね
    [ 2015/12/06 11:35 ] [ 編集 ]
  418. 他所は他所、ウチはウチ
    こういうのも食習慣と同じで、何処が優れてるとか優劣つけたり褒めそやされる必要もないけど、そもそも違って良いのだから、外国の「子供に掃除はさせない。清掃人に任せる」もあっていいけど、日本の習慣についてもそっとしておいて欲しい。
    [ 2015/12/06 13:27 ] [ 編集 ]
  419. ジャップの奴隷自慢www
    [ 2015/12/09 08:27 ] [ 編集 ]
  420. 化学、電気、木工、調理、裁縫、清掃等など。
    日本では義務教育でこれらの基礎的素養を身に着ける。
    こんな国はほんとに滅多にないよ。

    自己責任って日本人は良く言うが、こう言った事から
    身に着くのであろうとも思う。他人にケツを拭かせる様
    な風潮に流されるよりは良いと思う。

    なにより外国のサバイバル(軍事)スクールよりも実生
    活に則した文化的な生活能力が身に着くと思う。
    [ 2015/12/11 11:39 ] [ 編集 ]
  421. 自由の国アメリカではこういうのは不可能なんだろうね
    平等の国日本ではこういうことが可能
    [ 2016/01/15 09:59 ] [ 編集 ]
  422. まぁ、罰として草むしりをやらされるのは労働かもな
    ただしてはいけない事をするとペナルティーが課せられるという意味では今でもやっていいと思うよ
    [ 2016/01/17 12:45 ] [ 編集 ]
  423. ■ 学校側からすれば、お金をかけずに清掃出来るからだったりしてね。
      とりあえずアメリカだったら児童労働法に抵触するな。 +7 アメリカ

    子供でもやれることにお金をかけるなんて、むしろお金の無駄遣いだろ。
    その分をむしろ違った方面にむけるべき。無駄な金を使ってるためにマトモな教育を受けられないほうが子供のためにならないと日本人なら考えるんだがな。
    それに、アメリカ人だって自分の子供に部屋掃除をさせることはあるだろ?
    それは児童労働なのか?児童虐待か?
    違うだろ。
    自分の部屋は自分できれいにするのが基本だろ。自分が掃除しなければならないから汚さないんだ。
    日本とアメリカは公に対する考えが違うということ。
    学校も職場も「自分がいるところ」だから掃除してるに過ぎない。
    日本人にとっては、自分がいるところをきれいにすることは当たり前のことなのだ。
    もし、他校も掃除しろと言われたら、それは当然日本でも問題になる。


    ■ 私はこのシステムに賛成出来ない。
      だって学校は勉強をするところであって、掃除をしに行くところではないから。
      社会がどんな場所かを体験させるのも、責任感を身につけさせるのも、
      そういうことってやっぱり家で親がするべきことだもん。
      子供に掃除をさせるなんて貴重な時間の無駄よ。 +3 アメリカ

    アメリカの親がそういったことをきちんとやってるとはとても思えないんだが。
    そもそも、日本の学校は単に「(学問限定の)勉強をするところ」ではない。もちろん掃除をしに行ってるのでもない。学問+掃除=掃除をしに行く。…には、ならないだろ。
    まさに、社会がどんな場所かを体験させるのも、責任感を身につけさせるのも、学校がその「一翼」を担ってるんだ。家庭の教育はもちろん大事だが、家庭だけでは「公」の教育は学べない。口先では学べても、家庭に他人がいるわけではないので、実践的な教育にはならない。子供に掃除をさせることがムダなんて、ある意味、勉強することより大事なことなのに、そんなことも理解できないんてレベルが低過ぎる。
    むしろ、授業が終わった後はすぐに帰らなければならない、アメリカのシステムのほうが問題だと思う。
    日本の場合は、掃除だけでなく、中学生になれば「部活」というのもある。
    日本の学校は「単に(学問的な)勉強をするところ」ではない。
    それなら、熟で充分である。
    日本の学校は、もっと「広い意味で学ぶ(勉強する)ところ」なのだ。



    [ 2016/01/19 13:10 ] [ 編集 ]
  424. 掃除も勉強だと親から言われて育った
    欧米人が違うと言うならそれでいい。文化の違いと考えればいい事だから
    [ 2016/02/06 01:44 ] [ 編集 ]
  425. 生徒が掃除をすると職を失う人がいる・・・って、
    まるで、サッカーの日本人観客が試合後に客席の清掃してるのを見て
    中国人や韓国人たちが「そんなことしたら清掃員の仕事がなくなる」
    とかいって非難してたのを思い出した。
    中韓にかぎらず、欧米にも、日本を越えられない壁があるのに気づかされる。
    [ 2016/02/15 00:51 ] [ 編集 ]
  426. 「清掃夫の仕事がなくなる」というのも一つの視点なのだが、
    それはそれとして、清掃の仕事をしている人が必ずアジア人とか、必ずメキシコ人とか、そういうのを日常命令にしていたら「俺たちは生まれつき優越した白人」という思いになるのもしょうがないだろうね。

    しかし、日本人の子供は学校の教室の掃除はするが、自分の部屋の掃除はしない……(笑)
    [ 2016/02/27 00:05 ] [ 編集 ]
  427. 良いと感じて即採り入れて成果を出すアラブ国、
    一方、用務員の仕事を奪う事だとか親のクレームが怖い
    だとか理屈をこねて全否定する米国
    [ 2016/02/27 09:00 ] [ 編集 ]
  428. >だけど「うちの〇〇ちゃんにそんな事させられない」んて事を言うママさんが絶対いるだろうからなぁ。

    お茶を持ったままトランポリンではねて、お茶をこぼした生徒にお茶を拭かせて自身も一緒に掃除してた先生をその生徒の母親が暴力だと訴えてたのを思い出した。
    [ 2016/02/27 17:13 ] [ 編集 ]
  429. ■ 学校側からすれば、お金をかけずに清掃出来るからだったりしてね。
      とりあえずアメリカだったら児童労働法に抵触するな。 +7 アメリカ

    自分で汚した場所片付けたら児童労働になるのかよwww
    自分の部屋もママに掃除してもらってるのかwwwwwマジ草生えるwwwww
    [ 2016/03/06 07:33 ] [ 編集 ]
  430. みんなでやるの楽しかったなあ
    学校なつかしい
    [ 2016/03/27 20:46 ] [ 編集 ]
  431. 掃除って云うのは生活の基本だからね。

    郵便局に勤めてた時、局の周囲りや局内の掃除は局員の仕事で、
    始業時と就業時に掃除は必ずやる。
    だが、泥棒が入ってカウンターに泥の足跡を残してくれやがった時が
    あったんだよね・・・。
    あの時は泥棒に殺意が湧いたよ。
    ヒトが念入りに綺麗にしたカウンターに何しやがるってね・・・(苦笑)。
    [ 2016/06/01 02:48 ] [ 編集 ]
  432.  
    うっそだろお前、海外って掃除の時間ないの??
    掃除の仕方とか、もちろん両親からも教わったけど、小学生の時に友達や先生のぞうきん絞りを見て技術を盗んだり、休み時間にたくさん遊ぶために効率よく早く終わらせる技術を考えたり、そういったのも教育の一つだと思うんだけど
    海外の子供たちは、お掃除の仕方は親がちゃんと教えてくれるのかな?なんだかすげえ心配だよ
    [ 2016/06/16 12:19 ] [ 編集 ]
  433. てめえのケツはてめで拭く。
    それくらいは子供の時に覚えようぜ
    [ 2016/06/16 12:21 ] [ 編集 ]
  434. 掃除、は生きていく上での必須科目だからな
    子供のうちから学校でやるのは当たり前
    だから日本はキレイなんだよ
    [ 2016/08/24 22:11 ] [ 編集 ]
  435. 子供の頃の、掃除洗濯炊事の経験って大事だと思うんだよなぁ。

    子供の頃は「危険、危ない、汚い。だからやらなくていいのよ」なんて甘やかしておいて、成人したら「大人になったんだから、炊事洗濯掃除全部自分で出来なくてはならない。それが社会の責任だ。何で大人になったのに出来ないの? 子供の頃に教えてもらわなかったから? そんなの甘えよ。大人なんだから責任を果たしなさい」 なんていわれるほうが残酷だわ。
    練習くらいさせてやれよ
    [ 2016/09/07 21:37 ] [ 編集 ]
  436. こういう話になると必ず『コストを削減できてよかったね。その点では日本は賢いが児童虐待ではないのか。日本人はこのような児童に対してもコストをカットすることしか考えないのか。』という意見が出てくる。労働に対する考え方感じ方の違いだろうな。児童が掃除を通じて学ぶことは多いと思うけど、日本以外の国から見ると、掃除は単なる労働、役務、物理的な効果にしか見えないのだろう。世界はアブラハムの宗教(社会主義・共産主義も入る)による道徳観念によって覆われているからそうなのか。未だに日本が変わっているのは間違いなさそうだ。
    [ 2016/09/08 08:23 ] [ 編集 ]
  437. よその国では
    勉強の専門家を全国で大量に作っているのかな
    一家に一台家政婦さんがいるならそれでいいんじゃない
    それと家事スキル養成所も要るだろう
    [ 2016/09/08 14:11 ] [ 編集 ]
  438. 『子供には社会を見せるべき』
    →はい見に行きました。
    『ゴミを捨ててる大人が多くて悲しくなりました』
    →どうしたら良いと思いますか?(親に)
    『…』
    →どうしたら良いと思いますか?(子供に)
    『みんなで掃除すれば良いと思います(^o^)』
    →だそうです
    [ 2016/10/12 01:18 ] [ 編集 ]
  439. 日本の義務教育を受けても
    タバコやゴミのポイ捨てをする人はやっぱりいるよね
    お尻を拭いてもらう事が大好きな動物のままで大人になるのは
    どうしてなんだろう
    [ 2017/01/22 02:16 ] [ 編集 ]
  440. 社会教育は家庭で~てアホがいたけど、それができてないからゴミだらけになってるんじゃん
    現実を見ろよ
    ごみ溜めの中で奇麗事言ってても説得力無いぞ
    [ 2017/07/08 01:28 ] [ 編集 ]
  441. 掃除の大変さが身にしみてわかるから、海外のようにポイ捨てが多くないんだよ
    [ 2017/10/06 13:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
人気の記事(PC)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング

おすすめリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング