fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


「東京に行きたくなる…」 映画"ロスト・イン・トランスレーション"を見た外国人の反応

ソフィア・コッポラが監督・脚本を務めた、
映画「ロスト・イン・トランスレーション」。
低予算・短期間で作られた作品であるのにもかかわらず、
アカデミー脚本賞やゴールデン・グローブ賞作品賞など、
2003年度のアメリカの映画賞を総なめにしたそうです。

日本という慣れない土地での仕事に
孤独を募らせるハリウッド俳優(ビル・マーレー)と、
多忙な写真家の主人に同行して日本に来た、
やはり孤独を抱える若妻(スカーレット・ヨハンソン)。
そんな二人が邂逅し……、というストーリーなのですが、
実はコッポラは日本に滞在していた経験があり、
その時の体験をもとに作られた、半自伝的な作品だそうです。

参考で以下はアマゾンでの評価。
翻訳元では9割以上が肯定意見という印象でしたが、
こちらでは正に賛否両論といったところ。

1,937 Reviews
5 star: (737)
4 star: (251)
3 star: (149)
2 star: (227)
1 star: (573)



動画はこちら






■ この映画大好き。
  悲しいのに、美しいのよね。
  この二つの言葉を考え合わせるのは難しい事だけど。 +5 エジプト 30歳




■ 明敏で深遠な映画だ。
  主演のビル・マーレイは演技は素晴らしかったよ。 +5 ポルトガル 31歳




■ この映画は本当に爽やかだったなぁ。 +5 スイス 23歳




■ 僕のオールタイムベスト。
  何人かの人は凄くつまらないっていうけど、
  それは彼らが理解できていないだけだね。
  近頃の、必要以上にドラマチックにされた、
  アクション満載の全ての映画より優れてるのになぁ。
  (スカーレット・ヨハンソンは最高だった!) +10 アメリカ 22歳




■ 過去最高の映画。 +7 スウェーデン




■ 一番好きな映画の一つだなぁ。
  スカーレット・ヨハンソンにはしびれた! +9 フランス 22歳




■ 映画の中の日本は、とてもステレオタイプに描写されてたね……。
  彼らは欧米の観客を惹きつけるために、
  日本と日本人を奇妙に見えるようにしてるよ。
  日本に長らく住んでる人なら、僕の言ってる意味がわかると思う。 +3 ドイツ




■ この映画を観た後、自分の国の次に日本が好きになった。 +2 ロシア 26歳




■ このトレーラーは大好きだ。
  例え、実際の映画よりも快活なものに映るとしても。
 
  トレーラーと実際の映画とは、まったく別物として観る必要がある。
  前者は面白く笑いがこぼれ、陽気な音楽が流れているが、
  後者は示唆に富み、時には小さな悲劇さえ起こる……。 +4 国籍不明




■ 俺は日本に住んでるアメリカ人だ。
  この映画は、うん、面白い面と暗い面の真実を映してるよ。
  日本に住むのは本当に好きだけど、文化的な疎外を感じるし、
  全ての奇妙な習慣は君を落ち込ますことができる。 +3 アメリカ




■ この映画のように特別な効果を使っていない傑作は、
  ビル・マーレイと彼の完璧なパートナー、
  スカーレット・ヨハンソンのような天才にしか演じられなかっただろう。
  監督のソフィア・コッポラは、"日常"に魔法をかけ続けてきた。
  とても平凡ながら、とても特別なことだ。天才だよ。 +9 イギリス 40歳




■ この映画はすごく名状しがたい映画だよね。
  アクション映画やドラマ映画とは違って、
  はっきりとした、直接的な趣意を持っていないから。
  それぞれが、自分なりの意味を見つけることができるんだ。
  それがこの映画のユニークな部分だと思う。
  僕の好きな映画の一つだよ。 +2 アメリカ




■ 実際の映画はこの予告よりも遥かに素晴らしいよ。
  絶対的に僕のナンバーワン映画。 +6 ベルギー




■ 俺的には、たぶん一番過小評価されてる映画だと思う。 +14 ブルガリア 22歳
 



■ 途中で観るの辞めちゃったよ……。
  何人かの馬鹿が素晴らしい映画だって言うから観てみたのに。
  今は寛大な気分になれるから星一つだけど、星ゼロに近い。 国籍不明



    ■ 君がもう少し年をとった時に、
      この映画の良さが理解できるようになるよ。 +6 カナダ 34歳
 


■ 初めて観た時は理解できなかった。
  だけど5年後、家を出た後で見返してみたら、
  大好きな映画になった……。最高の映画です! +2 ルーマニア 26歳




■ 何も起こらない。
  その事実にこの映画の天才性が横たわってるんだと思う。 +5 イギリス 26歳




■ 4回から6回は観てると思う。何回観ても感動的なんだよ。
  音楽を含め、何から何まで素晴らしい。 +4 ドイツ 29歳




■ この映画を観ると、いつでもトウキョウに行きたくなる……。
  なんとも言えない素敵な雰囲気を持ってるんだよなぁ。 +3 アメリカ




■ ベストムービーの一つ。
  「とにかく見て!!」としか言えない^^ +3 ドイツ 




■ ただただ美しい映画だった。予告を見てるだけで泣けてくる……。 +4 ドイツ




■ とても感動的でロマンティックな映画だった。
  この映画は、俺を別の世界に連れていってくれたんだ。 +23 国籍不明




■ 現在の僕の生活に影響を与えた映画の一つなんだ。
  喪失と孤独。それでも、依然としてそこに希望があるんだよ。 +5 アフガニスタン




■ 好きな映画リストのトップ10に入る。
  だけど、この予告は映画を正確には伝えられてないかな。 +6 フランス 26歳




■ この映画に影響されて、この前トウキョウに行ってきた。
  航空チケットを予約しただけの状態で向かったんだけど、
  俺の人生で最高の旅になったよ。
  特別な経験が、僕の中で何かを変えてくれたんだ。  
  この映画が死ぬほど大好きだ。
  日本人とトウキョウの姿を、本当によく映してるから。
  素晴らしい詩と共に映しだされたこの映画は、
  他のどんなドキュメンタリーよりも優れてる。 イタリア 28歳




■ もしかしたら、僕の彼女はこの映画で僕に何かを伝えたかったのかも。
  彼女が僕に別れを切り出した前夜に、この映画を観せられたんだ。 +39 イギリス

 



■ 最高の映画。孤独と不満をとても深く示してるんだ。
  ほとんど現実を映してると言ってもいい。
  孤独を、喪失感を、そして、この映画にかつて共感を覚えた瞬間が、  
  人生の中で何度かあるはずだと思う。

  どんでん返しやロマンスをこの映画に期待してるなら言っておく。
  この映画はそういったタイプの映画ではないよ。 +36 国籍不明




■ この映画は、人の人生を変える力を持っている……。 +76 アメリカ 23歳



   



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2011/09/01 00:08 ] 音楽 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング