パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「素晴らしい反戦映画だった」 『永遠の0』は外国人の目にどう映ったのか

今回は複数のリクエストをいただいた、映画「永遠の0」への海外の反応。

2013年12月に公開され、観客動員数700万人、累計興行収入87億円を突破し、
邦画実写映画で歴代6位にランクインするなど、大ヒットを記録した映画「永遠の0」。
日本アカデミー賞では作品賞や監督賞等計8部門で最優秀賞を受賞し、
国内での評価は極めて高いものでしたが、中には「戦争賛美」「特攻の肯定」など、
その内容に疑問を呈する声も少なからずあったようです。

幾つかの海外紙では、「日本の右傾化」と絡めて取り上げられた事もあるこの作品に、
外国人はどのような感想を持ったのでしょうか。

海外「涙が止まらない…」 神風特攻隊員の遺書を読んだ外国人の反応

eternal zero




コメントはこちらの同じ内容の英語タイトルの動画からも

映画 『永遠の0』 予告編 90秒



■ 自分が今まで観た映画をランク付けしたら、
  この作品は間違いなく上位に来る。 +5 アメリカ




■ 日本版の「パール・ハーバー」って印象を受けた。 +7 国籍不明
  


   ■ 「硫黄島からの手紙」と同じだよ。
     1つの事柄を違う視点から切り取った作品って意味で。 ベネズエラ
  


■ これは「パール・ハーバー」とはまったく関係がない。
  戦争の話ではなく、夫であり父である1人の男を、その信念を、
  そして何より、家族への愛を描いた美しい物語だ。
  欧州からの帰りに飛行機で観て、ずっと泣きっぱなしだった。
  周りにいた他の乗客や客室乗務員の人たちから、
  何の映画を観てたのか着陸後に訊かれたよ。 +4 国籍不明




■ 戦争映画って好きじゃないんだけど、この映画は観るつもり。 +3 イタリア




■ 日本の軍国主義がまたその醜い首をもたげてきた。 +4 アメリカ



   ■ うむ。過去70年間戦争をしてないし、非核宣言してるもんな。
     日本って国は軍国主義的だよな。 +16 アメリカ



■ 今日観た。正直言って、観る前の俺はこの映画を誤解してた。
  戦争を、特に神風特攻隊を賛美する内容だと思ってたんだ。
  でも実際は、家族や友人への愛と戦争の恐ろしさをメインに描いた作品だった。

  ここで印象に残った劇中の言葉を1つ。
  「死ぬのはいつでもできる。生きるために努力をするべきだ!」

  観ればきっと見方が変わるよ。 +27 香港



   ■ 歴史っていうのは、いろんな見方が出来るよね……。 タイ



■ 今日観てきました。
  素晴らしい作品だったし、最後まで涙が止まらなかった。
  この映画は戦争を美化するものではない。
  生きる。その素晴らしさを痛感させてくれる作品なの。
  誰かどこで主題歌をフルで聴けるか教えてくれない? +9 中国




■ 何で日本の右翼映画なんか観たいの?
  エコノミスト誌で右傾化を誘発する可能性を指摘されてたぞ。 国籍不明



   ■ その記事を書いた人は完全にこの映画を誤解してる。
     これは右翼映画なんかじゃまったくない。
     戦争を戦った人たちがどういう経験をしたのかを提示した、
     名作と言っていい作品なんだよ。 +11 アメリカ  



■ この作品は日本映画の傑作!
  飛行機の中で英語字幕付きで観たんだ!
  絶対に観るべき映画だと言っておこう!
  生きて帰るという、現代的な彼の愛情の示し方は、
  当時は不名誉な事として考えられていたんだよね。
  とにかくも、美しいストーリーがあるよ。 アメリカ




■ 彼らはどのアメリカ兵よりも偉大な英雄だった! +10 ハンガリー 




■ 今日観たばっかなんだけど、ほんとに良い映画だった。
  滅多に泣かない人間なのに、ラストで泣いちゃったよ。 +12 スペイン語圏




■ テーマソングが酷いな……。オーマイガーッ! +3 エジプト



   ■ 歌詞を調べてみろって。
     信じてくれ。そんな言葉はもう二度と言えなくなる。 +5 国籍不明



■ 感想を求められたら、「素晴らしい反戦映画だった」と答えるね。 +3 トルコ



 
■ トレーラー(予告編)を観てるだけで泣けた。主題歌もヤバイ T-T
  英語字幕付きで観れる所ないのかな。
  ハルマ・ミウラとイノウエ・マオ、二人共大好きなんだよね。
  去年からずっと観たかったのに、見つけられない T-T フィリピン  




■ 主題歌が俺たちの国の歌と似てる。
  義務っていうのは山よりも重いものなんだよな……。 ロシア




■ どうして第2次世界大戦なんか起こっちゃったんだろ。 +3 ベトナム




■ 文句なしに素晴らしい映画。
  監督のタカシ・ヤマザキは天才だな。 タイ




■ いい映画なんだよこれ…… :'(
  トレーラーの映像観てるだけで涙腺が……。 +2 ボリビア 




■ 今まで観てきた映画の中で、ベストの1つです。 +1 フィリピン




■ 君たちのコメントを見てると本当に怖くなる。
  誰も歴史をちゃんと学んでないの?
  もし君たちがヨーロッパやアメリカの人間なら、
  いわば先祖をメチャクチャにしたナチスを賞賛してるようなものだ。
  ネットの人たちは何も考えてないってことを今日学んだよ。 韓国




■ 日本人はいつも誰かに向かって叫んでるな。 +2 国籍不明




■ やっぱアカギ以上に美しい空母はないよなぁ。 ポーランド

  海外「日本は唯一米国と張り合えた」 帝国海軍の戦艦・空母が外国人を魅了




■ 際立って素晴らしい映画だと思った。
  まだ観てないなら、是非とも観るべきだ。 +2 アイルランド 




■ こういう映画を作るのは適当な事なのか?
  例えばドイツがナチス親衛隊の映画を作るのは賢い事とは言えない。
  日本はまた世界大戦を起こしたいんだろうか? +1 国籍不明




■ 戦争はいかなる状況でも、問題解決の手段にはならない。
  そういう過去の教訓を学べる作品だと思う。
  力のある人間たちの手段に過ぎないんだ。
  最終的に苦しむのは、いつだって一般市民だ。 香港    




■ 日本の誇りだね。カミカゼ特攻隊に敬意を抱いてるよ。
  人類は同じ過ちを繰り返しちゃいけない。 +2 アメリカ




■ 今日観てきた。岡田准一さんの演技は圧巻。
  本当に素晴らしい内容だった。大好きな作品です。 +11 台湾




■ 名作だよね。自分は中国人で、原作は読まずに映画だけ観た。
  もしあの時代に中国がアメリカと戦ってたら、
  中国人も日本人と同じことをしたと思う。 +15 中国



   ■ この映画はプロパガンダだぞ? +2 国籍不明



      ■ そんなことはないと思う。例えば映画の中で、
        「カミカゼはとても効果的な攻撃だった。
         散華した兵士はヤスクニで神となるだろう」
        とかそう言ったセリフがあったなら、
        俺も軍国主義的なプロパガンダだと思うさ。
        だけどこの作品は、反戦映画だと見做す事が出来る。
        「戦争は悲劇だ。二度と繰り返してはならない」
        っていうメッセージが込められているから。
        僕は平和を愛してる。アベさんを含めた9割5分以上の日本人も、
        きっと僕と同じように平和を愛してるはずだよ。 +9 アメリカ



■ ちょうど観終わったばかり。
  大きな体をした男が泣かされてしまった……。
  平和な時代に生きる事が出来る俺達は、みんな恵まれてるよ。 +3 台湾





  
 


関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2015/08/03 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(582)
Powered By 画RSS
  1. タメナルの憂鬱
    [ 2015/08/03 23:02 ] [ 編集 ]
  2. 今回もでっかい釣り針を仕込んできたなw
    [ 2015/08/03 23:04 ] [ 編集 ]
  3. ■ テーマソングが酷いな……。オーマイガーッ! +3 エジプト
    う〜ま〜れ〜かわれた〜なら〜wwww
    [ 2015/08/03 23:06 ] [ 編集 ]
  4. 韓国人のKYっぷりに草生えた。
    [ 2015/08/03 23:07 ] [ 編集 ]
  5. いつもは国籍不明なのに珍しく国名を明かして書き込んだことは評価してやる
    [ 2015/08/03 23:07 ] [ 編集 ]
  6. おい左翼 分厚い方の小説読んだか? 読まずに批判してるなら今すぐ読め そして日本から出ていけ 日本人の恥だ 
    [ 2015/08/03 23:09 ] [ 編集 ]
  7. あれで軍国主義何て言われちゃうんだもんなぁ。詰まらない人間ドラマばかりの作品が増えるわけだ……
    [ 2015/08/03 23:09 ] [ 編集 ]
  8. ■ 日本人はいつも誰かに向かって叫んでるな。 +2 国籍不明

    これは確かにそう思うな。ま、戦争物なら多少は仕方ないけど。
    [ 2015/08/03 23:09 ] [ 編集 ]
  9. そんな、釣り針につられるかクマーーーー!!!ズザザザザー。
    [ 2015/08/03 23:12 ] [ 編集 ]
  10. アルカニダにはいつも腹筋崩壊させられそうになります。
    [ 2015/08/03 23:14 ] [ 編集 ]
  11. 原作読まずに批判する低脳左翼が最近わんさかわいて 平和がー、戦犯がー、戦争美化だー、などとほざいてるけど当時と現代の価値観を一緒にすんじゃねーぞ 現代の糞倫理なんかに当てはまらない ヒトの決意があの当時はあったんだ 批判する奴は今すぐ ちね
    [ 2015/08/03 23:14 ] [ 編集 ]
  12. この映画、見てない人ほど口汚く罵るね
    見てないのに(笑)
    [ 2015/08/03 23:14 ] [ 編集 ]
  13. 中韓の必死な工作コメに
    誰も引っ掛からないwww
    [ 2015/08/03 23:15 ] [ 編集 ]
  14. 「韓国」と「国籍不明」のやつが、
    必死に抵抗しているなw
    [ 2015/08/03 23:15 ] [ 編集 ]
  15. あんなに泣いたのはグリーンマイル以来だったな
    [ 2015/08/03 23:15 ] [ 編集 ]
  16. これを特攻隊美化や戦争美化と感じる感性がすごい。
    どうみれば左翼の人のように感じられるのだろうか。。。
    名作だが、悲しい映画は何回も見たい映画ではないね。
    [ 2015/08/03 23:16 ] [ 編集 ]
  17. 日本人とエジプト人では感性が違うってことでいいのだろうか
    [ 2015/08/03 23:16 ] [ 編集 ]
  18. 「君たちのコメントを見てると本当に怖くなる。誰も歴史をちゃんと学んでないの?」

    本当に本当にかわいそうな生き物↑。

    この映画は、金ぴかの筋金入りの反戦映画だ。気分が悪くなるほどに。
    [ 2015/08/03 23:16 ] [ 編集 ]
  19. 映画は見てないけどそんなに良い出来だったのか。
    原作の小説は高校生が書いたのかと思うくらい酷い文章だったけど。
    [ 2015/08/03 23:17 ] [ 編集 ]
  20. >もしあの時代に中国がアメリカと戦ってたら、
    >中国人も日本人と同じことをしたと思う。

    よく言うよ 自国民を殺戮略奪して逃げ回ってたくせに
    [ 2015/08/03 23:18 ] [ 編集 ]
  21. めんそーれじゃないが
    ほんとにあの百田が書いたのかって思ったわ
    沖縄紙を潰せ!!の百田?
    [ 2015/08/03 23:18 ] [ 編集 ]
  22. 主人公は当時の男達のいろいろな決意を一つにまとめたような存在 決意なくして何もなせない
    [ 2015/08/03 23:18 ] [ 編集 ]
  23. ポーランドの艦オタに和んだw
    [ 2015/08/03 23:20 ] [ 編集 ]
  24. 嫌なら観るな、朝鮮人。
    [ 2015/08/03 23:22 ] [ 編集 ]
  25. 原作が酷い文章だと書いたやつはさぞ素晴らしい本がかけるのでしょうね? 書きもしない 読みもしない しようともしない人間は作者を馬鹿にする資格なしやで
    [ 2015/08/03 23:22 ] [ 編集 ]
  26. 反戦だとか、軍国主義だとかどっちかにしか見れないのかよ?
    プラスとマイナスにしか動かない頭ってどうなってんのよ?
    [ 2015/08/03 23:22 ] [ 編集 ]
  27. うざい国のコメントを華麗にスルーする他の外国人たちに感心した。
    すでに反論の対称にさえなっていない。
    まるで見えていないような扱いwww。
    [ 2015/08/03 23:23 ] [ 編集 ]
  28. 平和を祈りながら死んでいった兵隊さん達をあまり悪く言わん方がいいぞ
    それが敵国の兵隊であってもな
    [ 2015/08/03 23:24 ] [ 編集 ]

  29. 自分達が世界とズレてることに気付かないテヨン 笑

    [ 2015/08/03 23:26 ] [ 編集 ]
  30. クソみたいな映画ですよ外人さん
    [ 2015/08/03 23:26 ] [ 編集 ]
  31. まあ批判するならまず見てみようや。
    見ずに批判するのは滑稽すぎる。

    もちろん見ない自由もあるけど、その場合は批判する権利はないよね?
    [ 2015/08/03 23:26 ] [ 編集 ]
  32. 韓国人(当時は日本人)も特攻隊にいたんやで
    [ 2015/08/03 23:27 ] [ 編集 ]
  33. 日本人は今も昔も真面目
    [ 2015/08/03 23:27 ] [ 編集 ]
  34. 中国人は、反日ドラマ漬けなのに感覚が正常だな。どうやったら韓国人が出来上がるんだろう。
    [ 2015/08/03 23:27 ] [ 編集 ]
  35. ※21
    沖縄紙の酷さ知ってる???
    もう完全に中共の広報誌よwwwwwww
    [ 2015/08/03 23:27 ] [ 編集 ]
  36. 昨日、テレビでやってたね。
    映画は何度も泣いたけど、小説はもっと泣く。

    完全ノーカットと言いながら、ヤクザに乗り込んで奥さんを助けた景浦のシーンがカットされてた。
    読売テレビさん、血濡れの日本刀がアカンかったん?
    財布を松乃に投げて『逃げろ!』と叫んだ青年景浦のシーンが見たかった。

    あと、じっさま景浦が『宮部には一発もあてさせねぇ!』って凄んでたシーンが堪らんかった。惚れるわ。

    そして我が家にも、忍者が玉葱もって潜んでるわ。
    [ 2015/08/03 23:27 ] [ 編集 ]
  37. Youtubeの国旗は表示できなくなってない?
    国籍透視?w

    [ 2015/08/03 23:27 ] [ 編集 ]
  38. ファッキンうんこパールハーバーといっしょにするとか日本人に「are you korean?」って言うようなもんだぞ
    [ 2015/08/03 23:29 ] [ 編集 ]
  39. 774
    パククネと話す岡田と辻本の嬉しそうなこと 民主党は絶対戦争賛美の映画と言うんだろうな!
    [ 2015/08/03 23:29 ] [ 編集 ]
  40. *19
    >原作の小説は高校生が書いたのかと思うくらい酷い文章だったけど。
    貴方はもっと素晴らしい小説を書けるの?偉そうに。(ーー;)
    [ 2015/08/03 23:31 ] [ 編集 ]
  41. こんなコメ捏造ブログを信じる奴も居るんだな
    [ 2015/08/03 23:31 ] [ 編集 ]
  42. この記事のこと、
    某掲示板の映画板スレでさらしてきたわw
    コメント数、伸びるかもしれんw
    [ 2015/08/03 23:31 ] [ 編集 ]
  43. 親父が言っていた。
    戦争をありのまま描く事こそ最高の反戦だと。
    [ 2015/08/03 23:35 ] [ 編集 ]
  44. 映画版よりドラマ版が良い
    映画版は朝日新聞が金貰って、原作にある朝日新聞批判がないし、軍上層部への痛烈な批判もなく、原作に無い愛娘との面会なんかを入れて、お涙頂戴の安っぽいメロドラマになってたけど、ドラマ版は、朝日新聞の記者をコテンパンに論破する場面は、非常に痛快でした。
    [ 2015/08/03 23:35 ] [ 編集 ]
  45. >>24
    たぶん韓国人見もしないで書いてるよ
    [ 2015/08/03 23:35 ] [ 編集 ]
  46. 南鮮人は第二次世界大戦を舞台にした
    戦争映画を作ってみろ!
    [ 2015/08/03 23:36 ] [ 編集 ]
  47. この映画を見て本当に戦争賛美と思う人がいたら、感性がおかしい人だわ。
    どう見ても悲しい反戦映画です。
    [ 2015/08/03 23:36 ] [ 編集 ]
  48. 中国人と韓国人の決定的な違いを見た。
    [ 2015/08/03 23:37 ] [ 編集 ]
  49. 世界広しと言えども、日本を批判するのは【アルかニダ】の連中だけ。
    [ 2015/08/03 23:39 ] [ 編集 ]
  50. >>21
    野坂昭如にも同じような感想持ったなあ
    [ 2015/08/03 23:39 ] [ 編集 ]
  51. >41
    ネットに何を求めてるかって、自分に都合のいい情報だよ。
    信じるに決まってるじゃん。
    そしてすべてがガセネタだとも思ってる。
    そういうもんでしょネットなんて。
    アホだなあ。
    [ 2015/08/03 23:39 ] [ 編集 ]
  52. 観ずに批判するのはネットの常とはいえ観た奴と観てない奴が丸わかりだな
    [ 2015/08/03 23:40 ] [ 編集 ]
  53. やっぱり朝鮮人は空気が読めないね
    だから世界中から仲間はずれにされるんだよ
    [ 2015/08/03 23:40 ] [ 編集 ]
  54. 突っ込みどころとしては、乱戦から1機だけで逃げると落としてくれと言ってるようなもの。空戦では逃げを打つのって自殺行為なんだよ。
    [ 2015/08/03 23:41 ] [ 編集 ]
  55. ※25 ※40
    何言ってんの?
    俺に小説なんて書けるわけ無いじゃん。
    でも素人はプロの仕事に期待する権利があるの。
    金出して本を買ったんだから、気に入らなきゃ文句ぐらい言うわ。
    当たり前だろそんなの。
    [ 2015/08/03 23:43 ] [ 編集 ]
  56. ポーランドわかってるな。
    実に美しい、こんな船を沈めるとか勿体ない。
    [ 2015/08/03 23:44 ] [ 編集 ]
  57. この映画もTV東京のドラマ版も原作も読んだけど、一貫して「反戦」「命の尊さ」を示してるだけだよな。見もせずに内容を勘違いして批判とかほんと苦しいわ
    [ 2015/08/03 23:45 ] [ 編集 ]
  58. あいつらがああいう書き込みをすればするほど、あいつらは異常だということを世界にわかってもらえる
    [ 2015/08/03 23:46 ] [ 編集 ]
  59. 原作はむしろ百田さんらしからぬよね。特攻隊員でありながら家族を思い、生きて帰ることに最善を尽くす主人公。そんな主人公を臆病者と罵る回りの人達。神風特攻隊という絶対死に対して、家族のために苦しみながらも最後はその死を受け入れ、極限まで飛行技術を尽くして敵にすら尊敬され特攻…

    批判するなら原作読んで批判しような


    [ 2015/08/03 23:46 ] [ 編集 ]
  60. 岡田君が小柄で凛々しくてあの時代の日本人って感じでよかった。
    零戦が思ってた以上にカッコ良かった。
    原作者と監督に感謝します。
    [ 2015/08/03 23:48 ] [ 編集 ]
  61. アカデミー監督で日本のロリアニメ監督はこの映画を見もせず
    批判ばかりしている。
    ↑これもっと海外に伝えないと!アカデミー関係者らにも!
    [ 2015/08/03 23:48 ] [ 編集 ]
  62. 》※25 ※40
    何言ってんの?
    俺に小説なんて書けるわけ無いじゃん。
    でも素人はプロの仕事に期待する権利があるの。
    金出して本を買ったんだから、気に入らなきゃ文句ぐらい言うわ。
    当たり前だろそんなの。

    横槍スマソ
    本買ったとか嘘くさいし実際買ってあったとしても最後まで読んだかが嘘くさい
    [ 2015/08/03 23:49 ] [ 編集 ]
  63. 毎日オナで忙しい奴があのぶ厚い小説を読めるわけがない
    [ 2015/08/03 23:49 ] [ 編集 ]
  64. ロシアの歌ってあんな感じなのか・・・
    [ 2015/08/03 23:50 ] [ 編集 ]
  65. ※46

    つ 従軍慰安婦映画ww
    [ 2015/08/03 23:50 ] [ 編集 ]
  66. テレビ 見れば良かったなぁ
    私 その日 家出してたぁ
    [ 2015/08/03 23:50 ] [ 編集 ]
  67. 朝日新聞がスポンサーになった時点で終わった
    それに対して、テレ東のドラマは朝日批判をバッチリ入れたらしいね
    [ 2015/08/03 23:51 ] [ 編集 ]
  68. 何故敵だった米・中国人が客観的な評価をしていて、味方だった某国人はヒステリックを起こすのか。
    それはともかく、小説読んだ自分としては物足りないところもあったけど映像作品としては秀作だったと思う。
    [ 2015/08/03 23:52 ] [ 編集 ]
  69. 原作読んだけど良かったなあ
    良くも悪くも作者の伝えたいことがストレートにぶつけられてる作品だと思った
    ただ(特攻を扱ったものだし当たり前だけど)結末悲しすぎて映画観る気が起きんw
    [ 2015/08/03 23:53 ] [ 編集 ]
  70. 見て曲解
    見ずに誤解

    これでやることが一緒ってのが問題なんだよなぁ

    そっかあの子はるまって読むんだぁ。普通だったなw
    [ 2015/08/03 23:53 ] [ 編集 ]
  71. あれだけ作品中で、「特攻はバカげた作戦だった」とか当時の軍部の批判とかしてるのに、戦争賛美とか・・・。
    百田作品とか、ジャニーズが主役とかってだけで色眼鏡で見て、作品を見てない連中ばっかりだろ。

    ※21
    沖縄紙は戦争呼び込むような記事ばっか書いてるからな。
    [ 2015/08/03 23:54 ] [ 編集 ]
  72. 百田さんのトークと作品のギャップにびっくりした
    [ 2015/08/03 23:54 ] [ 編集 ]
  73. 国民党宣伝部はまだこんな映画を作っていたのか、いい加減にしろ
    [ 2015/08/03 23:54 ] [ 編集 ]
  74. ほんと韓国人は見もしないであれこれ言うw
    普段もどれだけ嘘をまき散らしているかわかるわ
    [ 2015/08/03 23:55 ] [ 編集 ]
  75. 国籍不明www
    [ 2015/08/03 23:55 ] [ 編集 ]
  76. また韓国人がナチスとか言ってるなw
    あいつら思考が1種類しかなくてキモいわ
    [ 2015/08/03 23:55 ] [ 編集 ]
  77. 誰か韓国の相手もしてあげてww
    [ 2015/08/03 23:56 ] [ 編集 ]
  78. チョンさんたちが完全スールされてワロタw
    [ 2015/08/03 23:57 ] [ 編集 ]
  79. そういや宮崎某も戦争賛美の映画云々って見てないことまるわかりのコメントしてたなぁ
    ほんとこの手の人は見もしないで確認もしないでがたがた文句言うよね
    [ 2015/08/03 23:57 ] [ 編集 ]
  80. 変だね、大東亜戦争では志願兵の朝鮮人が2万人以上
    亡くなってるけど??

    特攻隊として、志願した朝鮮人は親日罪か??
    可哀想にねぇ。朝鮮人の名誉と誇りを見せたくて特攻隊として散ったのに。

    父親は特攻隊で、鹿児島基地配属でしたわ
    じゃん拳が弱かったのよね。勝ったら特攻だと聞きました
    まぁ、どうせ順番に翔ぶと腹を決めてたからでしょう。
    今の私達が考えるよりね。昔の軍人は明るかったよ。
    [ 2015/08/03 23:57 ] [ 編集 ]
  81. ドラマ版だけまだ見てない。
    そっかー映画でカットされてたアカヒ関連場面描いてたんね♫
    映画は主題歌もヒロインも香ばしすぎるしアカヒ協賛ですんごいモヤモヤした。
    ま、宮部久蔵の造形自体が現代の思想を色濃く反映させた全くのフィクションですな。
    そして幕末の志士宮部鼎蔵は実在の人物。
    [ 2015/08/03 23:58 ] [ 編集 ]
  82. 永遠の0は反戦映画なのに、バカ左翼が観てもいないのに「戦争賛美映画」とレッテルを貼って騒いでいるのが愚かだ。

    「最後まで観てから文句を言え」と言いたい!
    それでも戦争賛美だと思うのなら、そいつの頭が狂っているとしか思えない。
    [ 2015/08/04 00:00 ] [ 編集 ]
  83. ナチス賞賛言ってるアホは、もう一生治らないだろう。
    上層部に腹立って泣けないけど、できるなら小説も外国人に読んでほしいな。
    [ 2015/08/04 00:00 ] [ 編集 ]
  84. 韓国ww
    こーなんだよなぁ、全うな奴なら誰も相手にしない
    [ 2015/08/04 00:02 ] [ 編集 ]
  85. チョンだけ群を抜いた劣等生物だというのが非常に良く理解できるコメント。
    [ 2015/08/04 00:04 ] [ 編集 ]
  86. 周りの客や客室乗務員に聞かれる程ってどんな泣き方したんだw
    [ 2015/08/04 00:04 ] [ 編集 ]
  87. 朝日うんぬん言ってる人がいるけど
    戦争映画を作るには朝日新聞の協力を得ないと難しいぞ。
    当時の朝日新聞は従軍記者として記録や写真が多く残している。
    当時の映像などを使う場合は必ず朝日新聞の物を使う。

    戦前の朝日新聞は軍部にべったりで大本営発表で、戦後はアメリカや中国など戦勝国にべったりになって歴史捏造して反日記事を垂れ流すダメな新聞社なんだけどねw
    [ 2015/08/04 00:06 ] [ 編集 ]
  88. 特定の二国だけ分かりやすいコメントで噴いたw
    [ 2015/08/04 00:07 ] [ 編集 ]
  89. 日本の戦争映画はこの作品に限らず、上辺だけを見れば反戦映画にしか見えぬ物が殆どである。
    ましてや外人が見れば尚更だろう。

    悲劇を描いてお涙頂戴する所に日本の戦争映画のミソがある。
    悲惨な状況に陥ったとしても泣いてくれる人が居るのなら一肌脱いでやろうという気にもなるというもの。
    日本人はこうやって戦意を維持するのです。
    [ 2015/08/04 00:07 ] [ 編集 ]
  90. もう来年からは新世代の夏を過ごしたいね。戦後生まれた人は毎年毎年
    夏になると戦争映画、戦争ドラマ、戦争ドキュメンタリーを垂れ流され
    「日本は悪」「日本は反省」などと自虐のオンパレード。戦争の歴史を
    知らないから戦争を繰り返すわけでもねーし。ベトナムでケツまくって
    反戦反戦と謳っていたアメリカはその後、今と、何してる?やるとなったら
    やるんだよ。馬鹿左翼テレビは戦争反対言うのなら日清日露戦争モノも
    流せよ。東郷神社参拝反対!ってやれよ。勝った戦争も反省して反戦反戦
    言ってみろよ。
    [ 2015/08/04 00:08 ] [ 編集 ]
  91. つまらなかった
    まず設定が嘘臭い
    演技も臭い
    [ 2015/08/04 00:10 ] [ 編集 ]
  92. どうみても見ていないだろと思える
    批判コメントの主が何人かは大体お察しできるなw
    [ 2015/08/04 00:10 ] [ 編集 ]
  93. 朝日新聞が協賛になっているだけあって、勇敢にむしろ進んで命を投げ出して戦った方々を巧妙に馬鹿にしている映画だと思います。当時の方の実際の文章を読んだ上で考えると、上官も部下をあんな風に殴りまくるろくでもない人間はいたとしても少数だったと想像します。上官から一兵卒までを含めた英霊の方々の壮絶な覚悟の上での戦いをこういうエンタメに仕上げるのは本当にやめてほしい。
    [ 2015/08/04 00:11 ] [ 編集 ]
  94. ※62
    嘘くさいって言われてもなぁ・・・
    ちゃんと最後まで読んだよ。
    [ 2015/08/04 00:13 ] [ 編集 ]
  95. ※45
    たとえ見なくても、回りのコメント見ればどういう内容かわかりそうなもんだけど、考えて判断するってことができないのねぇ。
    どういう育ち方したらそんな風になるんだろう。本当にあわれ。
    [ 2015/08/04 00:14 ] [ 編集 ]
  96. 生きろと言っていた教官が特攻隊に志願するまでの葛藤が印象に残る
    [ 2015/08/04 00:15 ] [ 編集 ]
  97. まったく期待しないで観たけど、そこそこ面白かった。
    岡田くんを始め役者もみんな良かった。
    三浦のひどい演技と、日本映画にありがちな過剰演出がところどころあるのと、しょぼいCGが残念。
    原作より映画の方が出来がいいというめずらしいパターン。
    [ 2015/08/04 00:15 ] [ 編集 ]
  98. いつも思うんだが、韓国人に日本語教えちゃいかんな。
    日本批判に使うだけだわ。
    [ 2015/08/04 00:16 ] [ 編集 ]
  99. だからさ みんなこれをきにちゃんと原作買って最後まで読んでみー 戦争以外にもいろいろ勉強になるけん
    [ 2015/08/04 00:16 ] [ 編集 ]
  100. この映画を特攻賛美とか言ってる奴は精神がかなり歪んでる事を自覚したほうがいい。
    パヤオおめえの事だよ。
    [ 2015/08/04 00:18 ] [ 編集 ]
  101. >>上官も部下をあんな風に殴りまくるろくでもない人間はいたとしても少数だったと想像します。

    そう?そういう話他でも読んだけどね、あなたこそ戦争をエンタメだと思ってないですか?そんなきれいごとなんかない時代だったと思いますよ。
    [ 2015/08/04 00:18 ] [ 編集 ]
  102. 監督の名前聞いて観る気が起きない
    [ 2015/08/04 00:18 ] [ 編集 ]
  103. ポイント数が同じコメントをYoutubeで探してみな
    存在しないから
    [ 2015/08/04 00:19 ] [ 編集 ]
  104. しね、オチョンコw


    自称「歴史を知っている」と思い込んでいる洗脳お化けの朝鮮人w

    おまえらの歴史はすべて被害妄想の塊だよ、嘘吐き散らし化け物どもが
    [ 2015/08/04 00:21 ] [ 編集 ]
  105. 映画版は新聞社が実質スポンサー化してる以上、
    原作や漫画版のように戦前戦中は新聞社が戦争を礼賛し、散々煽ったくせになんて描写が載る訳ないわなw
    でもそこを映画に載せらないのなら、新聞社は反戦を語る資格がないな。
    もっとも、常日頃から騙ってはいるけど。
    [ 2015/08/04 00:22 ] [ 編集 ]
  106. 安定の特亜ですな
    [ 2015/08/04 00:25 ] [ 編集 ]
  107. Youtubeのコメントは評価順で出せる
    +27 香港なら一番上の方だから見つかるだろう

    あるならな
    [ 2015/08/04 00:26 ] [ 編集 ]
  108. まず左翼は勘違い位してる 宮部は日本人がクソ上官や糞作戦で犠牲になってる現実を見ながらそれでも逃げ出さず自分の家族、仲間、誇り、未来を守るためにいかに葛藤し悩み苦しみ何かを犠牲にしながら決断をしていく話なのに。人間のあさましさがあらわになる話なのに
    [ 2015/08/04 00:27 ] [ 編集 ]
  109. 映画館で観た時は序盤からすでに涙腺崩壊。
    斜め後ろに座っていらした、おそらくは大戦を経験されたであろう老夫婦がすすり泣いておられるのを聞いてまた感極まった。
    映画を通して、当時の日本のあちこちであのような家族の風景があったに違いないと感じさせられた。
    特攻隊を讚美するどころか、作戦としては卑劣きわまりないものだったと主張している映画だ。
    それと同時に亡くなっていった英霊への敬意を持って見終わることができる。
    また映画で描き切れていない部分や疑問点を小説を読んで補完することもできる。山崎監督ということで期待したVFXはやはり見事で戦艦や零戦のリアルさに驚嘆した。
    あれを右傾化とか批判する連中は、観てないか、アホかのどちらかだ。
    [ 2015/08/04 00:29 ] [ 編集 ]
  110. 戦争映画=その国を賛美、プロパガンダだとか
    言う人の思想の方が危険だ
    そういう人達が一番支配欲に染まってるんだよ
    わからないのか?
    [ 2015/08/04 00:29 ] [ 編集 ]
  111. 原作でも旧日本軍幹部の無能さは徹底的に批判されてるしな
    しかもその悪癖は戦後の政治家や官僚組織や
    地方公務員、大企業に全部当て嵌まるというね

    「大失敗の責任を上部の誰も取らないで下に押し付ける」
    「同じ派閥、同じ組織の人間のミスは見て見ぬ振り」
    「大学を良い成績で出たアホが
     組織の内部でそこでしか通用しない出世競争だけやってて
     外の世界がまるで見えていない」

    ほんと治らないよねこれ
    [ 2015/08/04 00:29 ] [ 編集 ]
  112. 映画見る前に漫画版読んだんだけど結構改変されてるなぁって感想だった
    漫画版だと必死に戦いながら家族の為に生き残りたいって感じで、きっちりエースパイロットしてたのに映画だと本当に戦わず逃げてばっかりの臆病者になってたのがちょっと残念だった
    [ 2015/08/04 00:29 ] [ 編集 ]
  113. 宮部は未来のために自分の未来を犠牲にしていくという理不尽さの中で 何が未来に残せるかを見つけ出すことに葛藤した凄まじい男であった
    [ 2015/08/04 00:32 ] [ 編集 ]
  114. なんで北朝鮮と一緒になって韓国軍を殺しまくった中国に文句を言わないのか不思議ですなぁ(棒
    [ 2015/08/04 00:34 ] [ 編集 ]
  115. 沖縄の視聴率を知りたいな。
    [ 2015/08/04 00:36 ] [ 編集 ]
  116. 未来に残すべきものを見つけたからこそ終盤の宮部は自分の生の執着が薄らいでいったんだろうね
    [ 2015/08/04 00:37 ] [ 編集 ]
  117. ※89
    あれで本当に戦意を維持できるか?
    少なくとも、現代日本人は普通に元々持ちあわせのない戦意が根こそぎ削れるだろ。
    戦争最悪だな、こんな犠牲者をこれ以上出してはいけない、としか思わないのが普通。
    [ 2015/08/04 00:38 ] [ 編集 ]
  118. 公開前からファビョったブサヨが多かったよなァw
    外国人でさえ反戦映画って理解できるのになァ…
    [ 2015/08/04 00:38 ] [ 編集 ]
  119. ※55
    >でも素人はプロの仕事に期待する権利があるの。

    そんなもの(権利)は無いわ!
    期待するか否かは個々人の「自由」に過ぎない。
    それを「権利」と呼ぶのは不適当。
    まだ幼いから解らないのかな?

    ※19
    >映画は見てないけどそんなに良い出来だったのか。
    >原作の小説は高校生が書いたのかと思うくらい酷い文章だったけど。

    話題作に飛びついただけの坊やには難しすぎたかな?
    映画の出来は「う~ん・・・」って感じ。

    >金出して本を買ったんだから、気に入らなきゃ文句ぐらい言うわ。
     当たり前だろそんなの。

    そりゃ、そうだ(笑)
    [ 2015/08/04 00:40 ] [ 編集 ]
  120. 確かパヤオが「零戦神話に基づいて嘘を書いてる」とかアホな事を言ってたけど

    たぶん最初の方の末期ガンの老人が「零戦は凄い戦闘機でした。航続距離も浅海能力も~」とか言った部分だけを切り取って言ってるんだろうけど、観てないのか読解力とか理解力が無いのかアホすぎる。
    映画では会戦当初は優れていた性能も、アメリカ軍が新型機を投入して優位性が無くなっている部分も描かれている。
    凄腕パイロットの宮部が敵機を振り切れず部下の体当たりで助けられる描写や、「敵の戦闘機に性能で劣る」というようなセリフも有る。
    爆弾を搭載した零戦は重さで性能低下してドッグファイトが出来ないから支援機を付けるのだが、宮部がその支援をしているのも描かれている。
    学徒動員した若者が敵艦船まで辿り着けずに殆どが打ち落とされている描写も有る。
    [ 2015/08/04 00:40 ] [ 編集 ]
  121. >114

    あくまで志願兵wだから問わないんだってさ。
    [ 2015/08/04 00:42 ] [ 編集 ]
  122. ×浅海能力
    ○旋回能力
    [ 2015/08/04 00:42 ] [ 編集 ]
  123. 劣等民族・特亜猿の反応なんかどうでもいい。

    支那猿や香港猿のやや好意的な反応だって、ようするに「誇り高く戦った精悍な日本民族が羨ましい」ってだけ。あげくのはては、「俺たちチャイニーズも、もしアメリカと戦ってたら同じことをしてた」とか寝言を言う始末w いくら親日を装っても南京の嘘を追及されると発狂するくせに、最優秀民族・日本人様の名声と功績にだけはただ乗りしようとする屑民族。



    [ 2015/08/04 00:44 ] [ 編集 ]
  124. 安定の朝鮮人。オマエラは枢軸国の側ですよ。
    中国人ですら感動したと言ってるのに
    オマエラは何なんでしょうね。
    [ 2015/08/04 00:44 ] [ 編集 ]
  125. ※114
    イジメの構図と同じ。

    中国は怖いから文句を言えない。
    日本は優しいからイジメる。
    イジメというのは強い相手にはしない。
    やり返して来ない弱い奴だと解ると更に過激になる卑怯な人間のすること。
    [ 2015/08/04 00:45 ] [ 編集 ]
  126. 国による世論誘導に映画が使われるのは、いつの世も変わらない。そういう意味ではプロパガンダかもしれない。
    『永遠のゼロ』や『風たちぬ』が、あくまで偶然、国産戦闘機開発や準空母型の護衛艦建造の気運をつくったわけだし、今年は終戦と玉音放送がテーマの日本映画が、終戦時の政府の要人の贖罪に繋がるだろう。
    映画関係者、監督に戦争賛美の意図はなくても、制作費にヒモがついてる可能性は否定できないよね♪
    [ 2015/08/04 00:46 ] [ 編集 ]
  127. 世界の常識と外れたコメ残してるお国がwwwww
    そして彼らだけが真実を知らないという
    [ 2015/08/04 00:47 ] [ 編集 ]
  128. まあ色々あるけどおいといて
    今の百田は戦前の徳富蘇峰にそっくりの状態だよな
    敗戦したら「私は戦争に賛成したことはない」とか絶対言うだろw
    [ 2015/08/04 00:50 ] [ 編集 ]
  129. ※35
    沖縄でマトモなのは八重山日報ぐらいしかないな
    [ 2015/08/04 00:50 ] [ 編集 ]
  130. 百田氏は特攻作戦は絶対に認められない作戦だが、特攻で死んでいった
    戦士たちの事は徹底的に賛美すると言ってたな。
    この気持ちはわかる。そういう映画だったよ。
    [ 2015/08/04 00:50 ] [ 編集 ]
  131. K国の連中は原作も読まず、映画も見ないで「永遠の0」は戦争を賛美しているとわめいていますな。日本の左系の人たちもそうですが。
    [ 2015/08/04 00:50 ] [ 編集 ]
  132. あの~何が軍国主義映画なの?
    TVみたけど・・・全然美化もしてないし、軍国主義映画でも
    なかった。あれだけ騒いでた人ってなんだったの?
    [ 2015/08/04 00:53 ] [ 編集 ]
  133. 朝鮮工作員コメwwwww
    もうナチスと同一視する手法も通用しなくなってるって早く気づいたほうがいいぞ
    [ 2015/08/04 00:55 ] [ 編集 ]
  134. 左翼は負けた日本人を悪としか思ってないからな 話にならん存在だよ 戦士たちが残してくれたこの土地でのうのうと生きているくせによ 
    [ 2015/08/04 00:56 ] [ 編集 ]
  135. 昨今の日本映画界には
    大東亜戦争を題材にした映画は「反戦」物でなければならない。
    と言う暗黙のルールと規制が存在します。

    「永遠の0」は反戦映画でしょう。
    [ 2015/08/04 00:57 ] [ 編集 ]
  136. ※117
    お前に自己犠牲の精神が無いのは良く判った。
    貴様は日本人に非ず。
    [ 2015/08/04 00:59 ] [ 編集 ]
  137. 韓国人にはそうみえるんだよ。
    素直に伝えてくるものではなく、そう裏では考えているハズだというものが真理なお国柄だから。
    台湾映画の『KANO』でも戦争賛美、帝国主義なんだろうな。
    映画を楽しめないだろうな。
    [ 2015/08/04 01:00 ] [ 編集 ]
  138. これを右翼映画とか言ってる奴って本編を見てないどころかトレイラーやあらすじすら見てないよね
    [ 2015/08/04 01:00 ] [ 編集 ]
  139. おまエラ観たの?左翼だな似非日本人ちね
    俺はサザンが歌ってるから観ねえぞちね
    [ 2015/08/04 01:00 ] [ 編集 ]
  140. ネットを利用して日本下げをしてきた連中の嘘が、そのネットによって暴かれ始めている。
    その内、誰にも相手にされなくなりそう。
    いいことだね。

    [ 2015/08/04 01:00 ] [ 編集 ]
  141. ※119
    いや、権利は有ると思う。
    プロは素人には真似の出来ない事をして金をもらう。
    客は金を払う以上上質な仕事を期待するし、それは権利だよ。
    俺も頭にプロが付く横文字商売やってるけど、仕事の出来に関して同業者に何か言われたらカチンと来る事は有っても、エンドユーザーからは何を言われても素直に聞くようにしてる。
    素人に満足してもらう事こそがプロのやるべき事だと思ってるから。
    [ 2015/08/04 01:03 ] [ 編集 ]
  142. これほど見た人と見てない人の色分けが簡単な映画もないねw

    一応、擁護?すると
    永遠の0っていうタイトルが、左な人にとっては勝手に
    ゼロ戦よ永遠なれ! とかに変換されるんでしょうね。

    偏ったデータベースによる典型的な誤変換ですな。
    [ 2015/08/04 01:04 ] [ 編集 ]
  143. 大義名分論で思考すると、まず先の戦争で日本は悪ってことになっている。これが大義。結論は決まっているので、なぜワルなのかという理由をそれに合わせて建てる、これが名分。
    [ 2015/08/04 01:06 ] [ 編集 ]
  144. ※141
    ↑みなさん このような人は無視しましょう なにいっても頭に入ってこない小学生のようです
    [ 2015/08/04 01:09 ] [ 編集 ]
  145. ※128
    パヤオ並みに歪んでるなおまえ。
    百田氏がいつ戦争に賛成とか言ったんだよw
    [ 2015/08/04 01:12 ] [ 編集 ]
  146. ディスる時は必ず国籍不明だとおもってたが、珍しく国名を言ってるのがいるな。
    [ 2015/08/04 01:16 ] [ 編集 ]
  147. 最後に宮部さんの嫁が寝取られて悲しくなった

    何が
    「主人は帰ってくるって約束守ったんだわ!」
    「本当のこというと会った瞬間から…」
    なのさ
    罪を償うのに通ってたんではないのか
    [ 2015/08/04 01:18 ] [ 編集 ]
  148. ※145
    そうだね百田氏は最後まで戦争に反対するほうだろうね。
    そのために、日本人の尊厳を守りながらどうしたら良いかを考えるだろう。

    サヨクは真っ先に相手側のスパイになって、国が滅ぶような活動をするだろね。
    そして泥沼の戦争を呼び寄せるでしょう。
    [ 2015/08/04 01:21 ] [ 編集 ]
  149. ※116
    いや、違うだろ。自分が特攻を指導して、ほとんど生徒が生きる選択肢を選べずに死んでいった責任を感じて、自分は生きたくても、自分の幸せのために生きちゃいけない事を痛感したから、志願して、その代り、一人でも若い人が特攻するのを減らそうとしたんだろ。
    [ 2015/08/04 01:24 ] [ 編集 ]
  150. 戦争映画が反戦思想に乗っ取られてることが残念。
    思想をいれずに、正面からただ戦争を描く映画はないのかと。
    [ 2015/08/04 01:28 ] [ 編集 ]
  151. なんか、ドラマと映画とごっちゃになってる人がいるみたいだね。
    映画には財布投げるシーンとかないんやで。
    [ 2015/08/04 01:31 ] [ 編集 ]
  152. ちゃんと映画を見ていないのに右翼だのなんだのいってるチョンは消え去れ
    [ 2015/08/04 01:33 ] [ 編集 ]
  153. 間違っても戦争賛美じゃないが、反戦といわれても違和感あるわ
    軍部のグダグダ具合や人命軽視の作戦を批判してはいるけど、戦争そのものの是非については何も論じてないし
    戦中のベテラン飛行士や戦後を担う若者たち含め、人命=人材を大事にしろって話だと思ったわ

    [ 2015/08/04 01:33 ] [ 編集 ]
  154. 日本の戦争映画は暗いんだよね。
    暗くなるから観ない事にしてる。
    [ 2015/08/04 01:36 ] [ 編集 ]
  155. この間の金ローニコ生で百田さん(と講談社の担当さん)の解説付きで見たわw
    映画裏話や航空機ウンチク色々聞けて面白かったー
    宮部のモデルとなった人が複数人いる、とか
    岡田くん大絶賛だったなぁ
    [ 2015/08/04 01:37 ] [ 編集 ]
  156. 国籍不明があの国だって直ぐわかるなw
    [ 2015/08/04 01:38 ] [ 編集 ]
  157. 法案にしろ本にしろ左巻きの人たちって、ろくに原文を読まずに妄想だけでいちゃもんつけるから説得力の欠片も出てこないんだよね。
    どこがどう戦争賛美なんですかって聞いたら、さぞかし無茶苦茶な返答が返ってくる事でしょうよ。
    素直にコイツが嫌いだから、こんな本読みたくないって書けばいいのに、体面にこだわるから余計白い目で見られる。
    [ 2015/08/04 01:38 ] [ 編集 ]
  158. あれは反戦じゃなくて 戦い方の反省だな 
    [ 2015/08/04 01:39 ] [ 編集 ]
  159. No title
    むしろ、「真珠湾奇襲するまでの映画」があっていいだろ。
    当時のアジア情勢がどうだったか、白人による植民地支配がどうだったか、ハルノートがどういうものだったか。
    [ 2015/08/04 01:39 ] [ 編集 ]
  160. いい作品を作ってくださった
    正直夢見てたんだよね、日本から見た戦争映画
    キャストがみんな美しくて可憐で、家族も友達も自分の命もみんな大切に思ってて、大満足ですよ
    [ 2015/08/04 01:46 ] [ 編集 ]
  161. 日本がカミカゼの映画を作ったぞ!

    右翼だ
    戦争の賛美だ
    軍国主義の復活だ

    [ 2015/08/04 01:48 ] [ 編集 ]
  162. 戦争賛美映画って言われたからウキウキして見たらとんだ反戦映画だった
    [ 2015/08/04 01:49 ] [ 編集 ]
  163. >エコノミスト誌で右傾化を誘発する…
    題名だけで判断して中身を見ていない、手抜きの評論だ。こんなのが多すぎるので評論家などあてにならない。
    [ 2015/08/04 01:51 ] [ 編集 ]
  164. 世界中に朝鮮人がわいてますね
    [ 2015/08/04 01:52 ] [ 編集 ]
  165. 安定の国籍不明と韓国籍だな。
    見なくて言ってるのか、見たうえで言ってるのか。前者だろうけどさ。
    反戦ってほどの映画でもないとは思うけどね。
    同時の日本軍は全員鬼畜だと言うどこぞの人達に対してのブーメラン的要素はあるかもしれない。こういった兵士の感情は日本兵だけではなく、戦争に参加したどの国の兵士でも持ち合わせていた気持ちって事。
    誰もが鬼畜で誰もが愛国者で誰もが家族を愛してた。普通の人って事を言ってるんじゃないの?
    [ 2015/08/04 01:54 ] [ 編集 ]
  166. 外国人感想文を読んできて結論は
    やっぱ韓国人だけ頭おかしい
    [ 2015/08/04 01:54 ] [ 編集 ]
  167. ウリナラファンタジー史観の戦争映画ってあるのかね?
    ちょっと見てみたい。教えて朝鮮ヒトモドキ!
    [ 2015/08/04 01:59 ] [ 編集 ]
  168.  
    明らかに反戦映画なのに戦争賛美だと言ってるやつらは、ただ日本に良いところあるというのが許せないというだけのレイシストだからな
    [ 2015/08/04 01:59 ] [ 編集 ]
  169. 原作を読んだけど、「壬生義士伝」なんだよね。
    戦争賛美の物語ではないわ。
    [ 2015/08/04 01:59 ] [ 編集 ]
  170. この映画をちゃんと見た上でプロパガンダとか言ってる人は、物事を読み取る能力が欠落してるのか?
    どう見ても反戦映画じゃないか。
    [ 2015/08/04 02:01 ] [ 編集 ]
  171. 映画作ったの、アミューズとか電通やで。
    思い切り金儲けやで。
    でも岡田君はいい男やで。
    [ 2015/08/04 02:22 ] [ 編集 ]
  172. 自称「特攻隊の生き残り」とかいうクソ老いぼれ聞いてるか

    テメーは見てねえってのがモロバレだよなこのゴキブリサヨクが
    [ 2015/08/04 02:28 ] [ 編集 ]
  173. え〜と
    日本では戦争もので視聴者が涙すると、「美化している!」と攻撃されます。
    また、見た後に少しでも登場人物の気持ちを理解すると、「右傾化!!」とレッテルを貼られます。
    そういう国です。
    [ 2015/08/04 02:28 ] [ 編集 ]
  174. 同じ物を見て、同じ事を聞いても受け取り方は人それぞれ。
    例え見たとしても、彼らは無意識の内に曲げて受け取るんだよ。
    [ 2015/08/04 02:29 ] [ 編集 ]
  175. 見たけど完全に反戦左翼映画だった。
    特攻が効果のない犬死だという主張は左翼の常套ロジック。
    アメリカ軍による日本の一般市民殺戮など、特攻を少しでも肯定させる要素は全部省いているしな。
    [ 2015/08/04 02:32 ] [ 編集 ]
  176. ともかく戦争を題材に叙情的な作品を作ること自体が気に入らんのだろうよ、サヨク様は。
    ま、サヨク様の好むようなプロパガンダ臭のきつい作品なんざ、エンターテイメントの欠片もないからちっとも面白くないんだよな。根本的に娯楽とか感動とか芸術性すら縁が無いからな、サヨク様はさ。
    [ 2015/08/04 02:45 ] [ 編集 ]
  177. >>175
    一度知覧に行ってこい阿呆
    特攻隊で散った人の想いも理解しようとしない屑はまさに非国民だわ
    [ 2015/08/04 02:46 ] [ 編集 ]
  178. 香港のコメと中国のコメみくらべると思う
    思想教育って怖いな
    中国コメさん、日本と戦ったのは清であって君らじゃないのよ
    そして安定のチョン・・・滅べ。
    [ 2015/08/04 02:47 ] [ 編集 ]
  179. やっぱCGが安っぽかったなあ。
    最後ので感動が吹き飛んだわ
    [ 2015/08/04 03:08 ] [ 編集 ]
  180. ひゃくたん、もっと戦争賛美しても良かったと率直に感じた。映画が壮大な釣り針になっていて観ずに批判する特アやサヨが釣られる姿を拝めるのも、まあ、そこそこ楽しいが、徹底的に戦争賛美を貫くことで得られる連中の火病を観られることこそ掛け値無しに極上の余興なのだから。次に期待することにするよ。
    [ 2015/08/04 03:09 ] [ 編集 ]
  181. 特亜思想をもったニンゲンを嗅ぎ分ける方法がもうそろそろ分かっただろう。
    日本のみならず世界で組織的なJapan discountをおこなう卑劣なニンゲンだ
    やがては業火にやかれるだろうたから、一切関わらないことだ。
    [ 2015/08/04 03:22 ] [ 編集 ]
  182. ※95
    最後まで読める作品だったんなら何の文句もないだろ。
    罰ゲームでもあるまいに、つまらないだけの小説を最後まで読破するアホなんてこの世に居ないからな。
    [ 2015/08/04 03:25 ] [ 編集 ]
  183. 最近涙腺緩いのにテレビでやってたから見たけど泣けなかったな
    CMが入るから泣けなかったのかもしれないけど
    [ 2015/08/04 03:27 ] [ 編集 ]
  184. 頓珍韓
    日本…「永遠のゼロ」←←戦争の虚しさと悲しみ。

    韓国…「永遠のゼロ」←←とにかくゼロ! 全てがゼロ!
    [ 2015/08/04 03:39 ] [ 編集 ]
  185. 予想通りの各国のコメントで、安心したwww

    案の定、お隣さんたちの反応も想定内www
    [ 2015/08/04 03:39 ] [ 編集 ]
  186. この映画を反戦映画と看取るのは、
    原作を読んで反戦小説と勘違いした野中くらい間抜けな話しだと認めたくないのはどうした物か。
    敢えて馬鹿を表明したいのは何なのだ?

    戦わねば為らぬのなら戦うしかないと云うだけの話だ。
    [ 2015/08/04 03:40 ] [ 編集 ]
  187. 極端な思想の人はWW2を舞台にしてるってだけで過剰反応しちゃうからなぁ
    内容見たら帝国主義からは程遠い作品だって分かるんだけど
    そもそも中身見ないから伝わらないっていう
    国と人によっちゃ火垂るの墓ですら駄目らしいし
    [ 2015/08/04 03:50 ] [ 編集 ]
  188. まあ反戦映画だろうな
    否定してる奴は軍国主義の奴だけやろ
    この映画は都合が悪いからな
    [ 2015/08/04 03:51 ] [ 編集 ]
  189. ※144
    端からすまんけど、皆がスルーしてるのは君を含めてだと思うよ
    [ 2015/08/04 03:53 ] [ 編集 ]
  190. あの連中だけ善悪の二元論
    [ 2015/08/04 03:54 ] [ 編集 ]
  191. パールハーバーなんて、日本のマスメディア立ち入り禁止にしてハワイの艦で上映するほどプロパガンダ臭がする映画だよ。
    [ 2015/08/04 04:03 ] [ 編集 ]
  192. ついこの前、テレビやってたから全編見た
    この映画を右傾化だの戦争賛美だの言ってる奴は、頭が足りないと思う
    病院で隔離されるレベルの知障かとw
    そういえば、日本でも、そういう低脳な連中が騒いでたね。
    [ 2015/08/04 04:05 ] [ 編集 ]
  193. ※32
    確かに居たよね、テレビでもやってたし
    特攻隊で亡くなってるよね・・・
    その当時は日本兵として、在日韓国人の人も
    沢山出て行ったって聞いた事もあるし
    [ 2015/08/04 04:07 ] [ 編集 ]
  194. この映画は反日分子炙り出しにかなり貢献してるよ。日本人が誇りを取り戻すのが何より怖い連中にとってはかなりの脅威だった筈。捏造でもしなきゃ英雄が見付からない某国と違って日本にはネタが山ほどある。パラオが何故親日なのか。硫黄島で何があったのか。どんどん映画にして欲しい。若者が目覚めなきゃ日本は駄目だ。お花畑はもう、どうしようもない。
    [ 2015/08/04 04:21 ] [ 編集 ]
  195. >日本人はいつも誰かに向かって叫んでるな。 +2 国籍不明

    このコメント好きw
    [ 2015/08/04 04:48 ] [ 編集 ]
  196. 本コメに何人か、明らかに浮いてる人達がいるね。
    多分精神的に屈折しているか、或いは映画を見てない人達だろうね。
    [ 2015/08/04 04:49 ] [ 編集 ]
  197. シナチョンの米が気持ち悪い。
    [ 2015/08/04 04:51 ] [ 編集 ]
  198. 韓国人のコメントが異常なのは、精神的な病か政治の手段だからね
    [ 2015/08/04 05:03 ] [ 編集 ]
  199. 仮に戦史として淡々と描いたとしても、反戦か賛美かの思想に
    固定したがる風潮や思考がそもそもにおかしい。全世界がね。
    外人がこの映画に涙するのは、勝手に反戦映画として捉えていて、
    かわいそうな特攻隊員たち・・という同情からなんじゃないかな。
    悪の大日本帝国の犠牲者ってね。前提が日本政府悪なんだよ。
    [ 2015/08/04 05:04 ] [ 編集 ]
  200. 仮に美化して何が悪い?
    自分の国…というか家族の為に戦ってたんだろ
    そもそも日本より外国の方が右翼だらけだろ
    [ 2015/08/04 05:30 ] [ 編集 ]
  201. そもそも、戦争を賛美する人間なんているのかえ?ISILとかそうなるのかね?聖戦とか言って煽ってる奴はそうなのかもな。まぁ、どちらにしてもプロパガンダだよな。
    アメリカ人辺りがたまに言ってる「正しい戦争」って言葉にも?しか浮かばんけど。それこそ戦争の美化という気がしてな。これも一種のプロパガンダだよな。
    戦争なんて権利衝突の末の殺し合いで、その内容は悲惨と言うしか無い。事実はこれだけだと思う。

    [ 2015/08/04 05:30 ] [ 編集 ]
  202. この映画、唯一残念なのは
    特攻隊員をテロリスト呼ばわりしてるのが、原作だと新聞社の記者なのに
    映画だと主人公の同級生の若者になってる事だけど
    日教祖教育に毒された若者が多いってのを現したとも言えるんかな
    自分は原作のままでやって欲しかったけど 朝日印の特攻機の写真でも映して
    [ 2015/08/04 05:39 ] [ 編集 ]
  203. 殉愛とかいう捏造本の映画化はまだですかね。
    楽しみにしてるんですけど。
    [ 2015/08/04 05:52 ] [ 編集 ]
  204. 作品と作者のギャップに驚くだろうが、火垂るの墓ほどはギャップ無いんだよな。
    [ 2015/08/04 05:56 ] [ 編集 ]
  205. 774
    その生命までも与えようとして愛する者があり、
    その生命が綴った愛の物語を受け継いで生きいる。
    命を繋ぐ物語の最高で最後の特攻って、天皇陛下のマッカアサーへの神風だ。
    [ 2015/08/04 06:01 ] [ 編集 ]
  206. 戦争には勝者と敗者が必ず出るが、どちらが悪とか善とかじゃないんだよな。互いにそれぞれの正義があるってことが理解できないんだよ。批判コメ入れてる奴らは。
    [ 2015/08/04 06:10 ] [ 編集 ]
  207. これだけ海外でも評価高いのに、園子温はクソ評価してたよな。
    悪評書いてる韓国人に精神が近いって事なんだろうw
    [ 2015/08/04 06:14 ] [ 編集 ]
  208. 批判的なコメントをしている人が全員「国籍不明」なんだけど、
    国籍が透視できそうw
    たぶん、彼らは韓国人でしょう。

    しかも彼らは絶対にこの映画を観ていないと断言できる。
    見れば、これが強烈な反戦映画だということがどんなバカでもわかるから。

    でも韓国人は見ないで、ただ韓国の新聞に書かれた記事をそのまま信じているw
    [ 2015/08/04 06:29 ] [ 編集 ]
  209. 面白いかどうかでいえばつまらなかった。
    [ 2015/08/04 06:32 ] [ 編集 ]
  210. 安定の国籍不明WWWW

    日本サゲの評価に国籍不明って糞食いですって言ってる様なもの!!
    李凰宇もデスってからキー局出演ねぇ~しWWW

    顔を隠してもエラの出っ張りと薄い耳で解ると思いますが……
    [ 2015/08/04 06:34 ] [ 編集 ]
  211. 永遠の0の主題歌って歌ってるのはたしか
    サザンオールスターズの桑田佳祐だっけ。
    いい曲だよね。
    [ 2015/08/04 06:35 ] [ 編集 ]
  212. 同じ事が出来る中国人は限りなく少なかったがな・・・
    自殺の割合と同じぐらいじゃないかね。
    [ 2015/08/04 06:39 ] [ 編集 ]
  213. 幼児からトコトン捏造反日教育・洗脳された左翼や南朝鮮人は
    観ても感想は同じだろ
    てか都合良い解釈をして益々、戦争賛美の映画と叫ぶ

    バカに付ける薬はない
    [ 2015/08/04 06:40 ] [ 編集 ]
  214. 韓国人がよく書き込む歴史をちゃんと学んでないのかというコメントが笑える。確かに韓国人は嘘の歴史をちゃんと学んでいますね。
    [ 2015/08/04 06:42 ] [ 編集 ]
  215. 映画は出来良いの?
    原作は元ネタだらけというか、オリジナリティ皆無の小説でがっかりした覚えが。
    ぱくって作った作品だから書いた人は歴史や軍隊について無知そうで、ところどころ突っ込みどころが・・・
    [ 2015/08/04 06:47 ] [ 編集 ]
  216. 実際に見た奴なら軍国主義とか戦争崇拝とかならないだろうね
    なる奴は割と本気で感受性が極めて乏しいか、何らかの病気って感じ
    [ 2015/08/04 06:56 ] [ 編集 ]
  217. これをちゃんと見て内容を理解した韓国人は何も言わないだろうね
    言ったら普通の韓国人になぶりコロしにされるから(笑
    [ 2015/08/04 06:57 ] [ 編集 ]
  218. 空戦がしょぼいのはゼロ戦かっけーって思われるのが嫌だったのかな
    それとも単にCGの予算がなかっただけなのか
    [ 2015/08/04 07:00 ] [ 編集 ]
  219. パクリではないと思います。
    この作品を書く際に実際にあった事を知る為、色々な文献を集めて読みつくられています。過去に似た作品が有るのはその作品も実話を参考にしてつくっているからです。
    [ 2015/08/04 07:16 ] [ 編集 ]
  220. 中韓は戦争より自国民ころしてるほうが数多いだろ

    なのです
    [ 2015/08/04 07:18 ] [ 編集 ]
  221. ドラマ版の方がVFXとかは劣るけど、原作のストーリーを丁寧になぞっているようでわかりやすかった。
    映画版もよかったけど、よくあんだけ集客できたなあというのが正直な感想。思ったより戦闘機や戦艦や戦闘のVFXが控えめだったからさあ
    [ 2015/08/04 07:21 ] [ 編集 ]
  222. やっぱり韓国とは価値観を共有できないと再認識したよ
    [ 2015/08/04 07:31 ] [ 編集 ]
  223. >■ 日本人はいつも誰かに向かって叫んでるな。 +2 国籍不明


    ホントにこれw
    日本のドラマや映画は実際の日常には無い絶叫シーンばかり。
    何なのホント?
    [ 2015/08/04 07:38 ] [ 編集 ]
  224. これが反戦なわけないだろ!
    キチ左は捏造するな!!
    沖縄の新聞は全部潰せ!
    [ 2015/08/04 07:39 ] [ 編集 ]
  225. >ポイント数が同じコメントをYoutubeで探してみな
    存在しないから

    英語版にあるじゃん。
    [ 2015/08/04 07:41 ] [ 編集 ]
  226. 百田は嫌いだけどこの映画は良かったと思う

    ある映画レビューサイトで0点を付けていた感想に…
    「最近の日本はアジア諸国を挑発してばかりだ。だからこの映画に需要があるのです。私にとってこれは永遠のクソでした。 」と言うのがあったけどアジア諸国を挑発といい、ストーリーの理解度と言い、お前の目は一体、何所に付いているのか?と聞きたかったわw
    [ 2015/08/04 07:48 ] [ 編集 ]
  227. 外人が見る機会なんてあるの?英語字幕とか吹き替えとかあるの?
    この映画のテーマは生きねば!だよ。
    [ 2015/08/04 07:48 ] [ 編集 ]
  228. マイナスポイントはサザン。久井氏ジョーならばプラス。
    [ 2015/08/04 07:51 ] [ 編集 ]
  229. この映画をちゃんと見て、「戦争賛美」「神風特攻隊賛美」「ゼロ戦賛美」とか言ってる人は、読解力が狂ってる。
    中身見てないんじゃないかなあ。
    [ 2015/08/04 07:56 ] [ 編集 ]
  230. テレビでは音楽がカットされていた。日本人は音楽をききエンドロールを観ながら暗い間に泣くのに日本人の抗議がすごかった
    絆と家族愛現代人にたいしてのメッセージがちゃんと受け取れた?主人公の声なき叫びは1人ひとりががんがえること、 口にださずに叶ったらいいね
    [ 2015/08/04 08:02 ] [ 編集 ]
  231. 映画版は某新聞を揶揄する設定がすっぱりカットされてたな。
    CGは頑張ってたと思うんだが、あれでもダメ出しする人いて驚く。一斉に増槽捨てて空戦に入るシーンとか、海上に炸裂する対空砲弾の水しぶきとか、カッコ良かったけどなあ。
    [ 2015/08/04 08:03 ] [ 編集 ]
  232. 真実を知ろうとしない知ったかぶり朝鮮人なんてほっとけ。
    それより、
    先日亡くなられた俳優の今井雅之氏が特攻隊の芝居の海外公演
    でユダヤ人から「あんたらは嵌められたんだ」というのが、
    真実だということ。日本人だけでも真実を知っておく必要がある。
    [ 2015/08/04 08:03 ] [ 編集 ]
  233. サザンうんざり
    [ 2015/08/04 08:05 ] [ 編集 ]
  234. 反戦映画なんか作るから中国や朝鮮やロシアに舐められるんだろ。必要なのは国威発揚映画だ。戦争を否定しないような精神力を作る映画だよ。そもそも反戦映画なんか左翼の戯れ言。それを応援する連中も全員左翼。
    [ 2015/08/04 08:06 ] [ 編集 ]
  235. コレのせいで百田が調子こいたのは事実
    [ 2015/08/04 08:07 ] [ 編集 ]
  236. コメが見事に別れたね。

    ・きちんと視て理解した人と、
    ・視もしないで偏見だけでモノを言ってるヒト以下と、
    ・視ても理解出来ない残念なヒト・モドキ。


    [ 2015/08/04 08:16 ] [ 編集 ]
  237. 原作自体が日本軍批判の反戦小説だもんね

    [ 2015/08/04 08:21 ] [ 編集 ]
  238. 戦争になったら何でもあり、やったもん勝ち、勝てば官軍、勝てば正義、勝ちさえすればどんな汚い手段も許される

    戦争をやるからには勝たなきゃならないと学んだね、取り敢えず次の戦争の手始めに、慣らしで韓国から行こうや

    [ 2015/08/04 08:23 ] [ 編集 ]
  239. 相変わらずの朝鮮脳、自分達の先祖がずっと反戦抗日を続けてたと教育されたの
    だろうな。

    [ 2015/08/04 08:26 ] [ 編集 ]
  240. 「戦争の悲劇を繰り返してはならない」という思想で話作るなら戦争を主題にしない方がおかしいわけで。
    単に戦争や特攻隊ってのだけ見て騒いでるバカが多いよな。
    [ 2015/08/04 08:27 ] [ 編集 ]
  241. 名なし
     映画は未見だが、原作は読んだ。しかし、あの内容で「軍国主義だ!!」「特攻賛美だ!!」とか言っている奴は、本当にどうかしている。

     たぶん、意味が理解できないほどの読解力しかないのか、読んでないのかのどちらかだろ。どちらにしても自分のア ホさを吹聴しなくても良いのにね
    [ 2015/08/04 08:31 ] [ 編集 ]
  242. 私は生涯に亘り、漢民族と朝鮮民族が大嫌いです。
    [ 2015/08/04 08:32 ] [ 編集 ]

  243. 毎度のことながら、

    南朝鮮人の凝り固まった排他独善のコメントには

    うんざりさせられる。
    [ 2015/08/04 08:40 ] [ 編集 ]
  244. 韓国人www
    戦争なんて欧米人の欲から始まったようなもんだろ
    アメリカが石油売ってくれてればこんなことにはならなかった
    ヨーロッパがアジアを植民地化しなければこんなことにはならなかった
    [ 2015/08/04 08:42 ] [ 編集 ]
  245. これを右翼映画とかいう人の気がしれない
    [ 2015/08/04 08:44 ] [ 編集 ]
  246. 歴史認識歴史認識五月蝿い国が一番歴史を理解してないって言う皮肉ですね

    テメーだよ下朝鮮
    [ 2015/08/04 08:46 ] [ 編集 ]
  247. これを戦争賛美だのゼロ戦賛美だのなんだのと言ってる人は絶対観てない&読んでないと断言できる。
    原作小説は「特攻隊で死ぬのは絶対にダメだ」「特攻隊は人間の命を粗末に扱う非人道的な作戦で従ってはいけない」「ゼロ戦の強さは人間の命の軽視と表裏一体だから、兵士の命を大切にするアメリカ軍に負けた」ってしつこいくらい執拗に繰り返してるよ。
    「ゼロ戦を美化している」って宮崎駿が言い出した時は心底がっかりした。自分で読んでから言えよと
    [ 2015/08/04 08:50 ] [ 編集 ]
  248. 中国の反応が意外と素直
    チョンはまぁ・・・うん、素直だなw
    [ 2015/08/04 08:51 ] [ 編集 ]
  249. さすけ
    本を読み、映画も観た。
    これのどこが右翼賞賛になるのかさっぱりわからない。
    批判する人間は、戦争映画において、日本軍のキャラは魅力的に描いてはいけない。
    中国の抗日ドラマにでてくるような日本軍でなければ駄目なのでしょうね。

    むしろ、反戦ドラマとしての観るならまだわかる。
    ただし、これは反戦ドラマではなく、むしろ目的に対して機能しない巨大組織に翻弄される末端の悲劇を感じた。
    その意味では現代にも通じるわけで、右も左も関係ない。









    [ 2015/08/04 08:58 ] [ 編集 ]
  250. 漫画版を試しに一話分ほど読んだときは左翼向けと思ったくらいだったんだがw
    この作品で右左を語るのは自分含め愚かな行為だと思うわ
    [ 2015/08/04 08:59 ] [ 編集 ]
  251. 百田とさくらが別れる場面に泣いた
    [ 2015/08/04 08:59 ] [ 編集 ]
  252. >>4
    朝鮮人としては、みごとな空気の読みっぷりだと賞賛に値するだろw
    [ 2015/08/04 09:02 ] [ 編集 ]
  253. バカチョンの偏見だけは相変わらずいつものことだが浮きまくってるよな

    呆れ。。。
    [ 2015/08/04 09:02 ] [ 編集 ]
  254. 安定の国籍不明と成りすましだなw
    まさかの韓国(直球)も居たけどwwww

    あいつらブーメラン投げずにグッサグッサ自分を刺しまくってるけど痛くないの?
    もうそろそろ原型無くなるんじゃない?
    [ 2015/08/04 09:05 ] [ 編集 ]
  255. 見もしないで語る韓国人
    韓国人の歴史認識が事実でなく願望的かつ妄想的な見解から生まれている
    証拠だねw

    これぞウリナラ歴史認識およびウリナラ起源の根源
    馬鹿(韓国人)につける薬はないという事を理解しようw
    [ 2015/08/04 09:23 ] [ 編集 ]
  256. おまエラが刷り込まれているのは歴史じゃなくプロパガンダだ
    海外に出て自分の目で調べたらどうだ?
    ま、そうなっても認めずまた嘘書いたシールでも貼り回るのだろうが
    我々は武士や神風特攻隊の精神を受け継ぐ誇り高い民族だ
    [ 2015/08/04 09:27 ] [ 編集 ]
  257. 少なくとも自国に軍を持っていて現在戦争に参加している国は、この映画や日本に関してプロパガンダがどうのこうの言う資格ないよなぁ
    [ 2015/08/04 09:29 ] [ 編集 ]
  258. 反戦映画じゃないとか言ってる人は見てないし原作も読んでないんだろ
    百田の思想なんて金次第で変わるんだから
    [ 2015/08/04 09:37 ] [ 編集 ]
  259. 「日本の右翼化」とか「若者の右翼化」とか言ってる連中のことなんて無視しておけばいい
    あいつら「戦争の悲惨さを忘れてはならない」と言っておきながら、戦争について深く知ろうとすると「右翼化」と言い出すからな
    [ 2015/08/04 09:37 ] [ 編集 ]
  260. チョンは基地外
    チョンは口を開けばナチス、ヒトラーだな
    [ 2015/08/04 09:43 ] [ 編集 ]
  261. 原作と異なるところは『神風特攻隊を否定する新聞記者役がいない』ところ。スポンサーに朝日新聞なんて入れるからこうなるんだ。
    [ 2015/08/04 09:46 ] [ 編集 ]
  262. 第二次世界大戦に突き進んだのは政府というより
    マスコミと一般市民の突き上げのせいだと思うけど
    [ 2015/08/04 09:49 ] [ 編集 ]
  263. ※261
    原作の新聞記者は「神風特攻隊を否定する」というより、「戦争した日本は愚民の集合体で、我々マスコミ様が啓蒙してやったのだ」って主張する奴でしょ
    [ 2015/08/04 09:50 ] [ 編集 ]
  264. ドラマ版の方が原作に近い。
    映画版は肝心な場面を省き過ぎ。
    プロパガンダに洗脳されているのは、あの国だよ。
    [ 2015/08/04 09:52 ] [ 編集 ]
  265. サヨクは見もしないでヒステリックに批判するから困る
    [ 2015/08/04 09:53 ] [ 編集 ]
  266. 韓国人と中国人の工作員だけが世界の常識と違う歴史を教えられて育ったと
    ハッキリ解るコメントばかりだね国策反日がこの両国民が世界で孤立する原因になってる本当に愚かな政府と民族性だよね・・ま、自業自得だけど。
    [ 2015/08/04 09:54 ] [ 編集 ]
  267.  映画を見ることも、原作を読むこともなく言っているんだろうけど、もし映画を見て、原作を読んでこの「永遠の0」が戦争賛美、特攻賛美、日本のプロパガンダーと言っている人がいるなら、どのあたりをそう思っているのだろう。 
    [ 2015/08/04 09:57 ] [ 編集 ]
  268. ドイツと日本の行いには大きな違いがある
    ドイツと同列扱いする奴がいるが、ナチスドイツの行いと日本のは質が全然違うからね。

    ナチスがやったのはユダヤ大量虐殺という日常の犯罪。日本はこんな事はやってない。
    [ 2015/08/04 10:04 ] [ 編集 ]
  269.  
    >中国人も日本人と同じことをしたと思う。 +15 中国

    中国人は便衣兵でゲリラ戦仕掛けた上に
    焦土作戦までやって自国民を苦しめて
    挙句に逃げ回ってたって知らないのが可哀想で草生えるw
    てか、大草原だよwwwwwwwwww
    [ 2015/08/04 10:05 ] [ 編集 ]
  270. 理解ゼロ者
    永遠に理解度ゼロの韓国とレッテル民主党には理解不能だろう。
    [ 2015/08/04 10:07 ] [ 編集 ]
  271. 戦勝国が平和を説いても全く信用出来ない。
    戦勝国は勝ったことによる利益を今も得ている状態だからな。
    利益をこれからも得たいからお前ら戦争起こすなよと言ってるようにしか思えない。
    ロシア、中国辺りは勝ったことを理由に一方的に要求するから完全にこれに当てはまる。それを示すかのように両方とも今でも侵略を続けているしな。
    [ 2015/08/04 10:09 ] [ 編集 ]
  272. きちんと内容を見た上でコメントしてる中国人や台湾人は偉いね
    戦時中の日本に対してわだかまりがあるだろうに
    それに比べて見もせずに批判してるどこぞの国ときたら・・・
    [ 2015/08/04 10:17 ] [ 編集 ]
  273. この作品が巧妙に施されたトラップなんだと目敏く感付いている人も少なからず居るようで関心した。そういった意味で極論を言えば、確かにこれはプロパガンダに類する作品なんだろう。(サヨや特亜の言う意味とは全く違う意味でだが)
    製作陣がこの作品に据えた真のテーマは、日本に巣食うおかしな連中を炙り出すことにあったのだろう。原作者の言動と作品の(表向きの)反戦テーマが一見乖離して見えるのはそのためである。案の定、タイトルに釣られ、いつもの頭のオカシイ連中が爆釣される無様な醜態を拝める極上のエンターテイメントに昇華することができたのだ。観もせずに的外れな批判をした馬鹿な連中の生態を原作者はじめ製作陣が熟知していた結果なのであろう。いいぞwもっとやれwww
    [ 2015/08/04 10:19 ] [ 編集 ]
  274. 火垂るの墓も言われてる評判とは逆に感じた。
    戦争関係なく現代社会でも起きることだろあれ。
    [ 2015/08/04 10:19 ] [ 編集 ]
  275. この映画を見て、戦争賛美だとかプロパガンダとか言える人は、脳みそがちょっとどうかしてる。

    地上波でやってたけど、尺の関係でカットされてるのが残念だったね。
    [ 2015/08/04 10:23 ] [ 編集 ]
  276. 韓国・国籍不明の時点でお察し
    [ 2015/08/04 10:27 ] [ 編集 ]
  277. 園子温は永遠のゼロを支持する奴は俺の映画を見るなと怒ってたからな。
    おまえら園子温様の命令を守って絶対見るなよ。
    [ 2015/08/04 10:32 ] [ 編集 ]
  278. 意味のわからない映画だった。
    敵前逃亡とかありえないし
    家族の為に死なないといって戦わないことが称賛されるなら、自分が理不尽に死んでいくその理由を“家族の為”と自らに言い聞かせて死んでいった人達は何だったのだろうと思う。
    しかも、そのパイロットは一流の戦闘技術の持ち主だった・・・って、主人公をカッコよく見せるための設定だと思うし、そういうの要らないと思う。

    合コンのシーンも、あのバカすぎる大学生とのやり取りは結局“特攻は自爆テロじゃない”と観客に強くそう思わせるために用意したシーンにしか見えなかった。

    [ 2015/08/04 10:33 ] [ 編集 ]
  279. 日本軍だった韓国人が先祖を日本をナチス呼ばわりとかスゲーマヌケ(笑)
    [ 2015/08/04 10:33 ] [ 編集 ]
  280. ※265
    今やってる自衛隊アニメでも、まったく見もしないで妄想だけで批判してる馬鹿いたしな。
    サヨクが戦争ものを批判する時って、大抵まともにその作品を読んで(観て)いない。
    昔、吉本隆明がガンダム批判やった時、その批判の的外れっぷりも凄かったが、紹介しているキャラやMSの名前がことごとく間違ってたのにも唖然とした。批判するなら最低限のことはやっとけよ。
    [ 2015/08/04 10:37 ] [ 編集 ]
  281. これから録画した映画を観るつもりの原作だけ読んだものだけど。
    確かに「壬生義士伝」に似てるところはあったけど、
    本当に強い男はあのように生きるのではと思った。
    戦争賛美など微塵も感じられない。背水の陣だった日本はなりふり
    構っておられず、人命が軽んぜられてたんだなというのが印象に残った。追いつめられたものの悲しい宿命。
    「203高地」や「連合艦隊」は良かったな。
    [ 2015/08/04 10:41 ] [ 編集 ]
  282. ※247
    同感です。見もしないで読みもしないで、脊髄反射で批判している奴の多いことw
    自分の頭で考えることをやめた人間って醜いよね。(´・ω・`)
    [ 2015/08/04 10:43 ] [ 編集 ]
  283. >>誰もちゃんと歴史を学んでないの?韓国

    貴方には映画MATRIXを贈りたい。
    妄想歴史を餌に、すくすくと愚民として育てられてたんだね。誰かがMATRIXを破ろうとしても、直ぐにエージェントスミスがやってきて潰してしまう。そんなMATRIXの国の人達だね。
    [ 2015/08/04 10:46 ] [ 編集 ]
  284. ※278
    あの馬鹿すぎる大学生って。
    朝日新聞がまさにあの馬鹿すぎる大学生と同じ論調なんですが。
    馬鹿すぎる奴って本当に実在するんだよw
    [ 2015/08/04 10:49 ] [ 編集 ]
  285. 原作はよかったけど映画はなぁ……
    サザンの主題歌もひどかった
    [ 2015/08/04 10:50 ] [ 編集 ]
  286. >テーマソングが酷いな……。オーマイガーッ!
    サザンだよね、良くわかってるじゃないのガイジンサンw
    うぇうぇ 歌っててホント違和感アリアリ。
    [ 2015/08/04 10:52 ] [ 編集 ]
  287. ベトナムよ
    大戦で戦ってなけりゃ
    お前らフランスの植民地のままだったぞ
    [ 2015/08/04 10:53 ] [ 編集 ]
  288. 日本って自称ドキュメンタリーと空想戦記のリアリティが逆転してるからな
    ドキュメンタリー作ろうとすると頭の狂った連中があーだこーだ言って結局非現実的になる

    そもそも意地でも戦場に出ない奴らが戦場に出た奴の描写に口出すなよ
    その時点でその人物とテメー等の価値観は相容れないんだから
    [ 2015/08/04 10:57 ] [ 編集 ]
  289. ホント策士だよなw 理不尽な批判すればする程かえって裏目に出て作品の宣伝になっちゃうし、「へぇー、この人ってこんな阿保な左翼だったんだぁ」って反日やってるのが世間にバレるわけだよね。批判を誘うようなタイトルのネーミングも絶妙だし、作者の煽るような言動も、今思えば宣伝戦略の一環だったんだよね。こんなデッカイ釣り針なのに釣果絶大だったんだから色んな意味で大成功だよ。
    [ 2015/08/04 11:06 ] [ 編集 ]
  290. 日本の事が出てくると「キイイイイ~!」とアドレナリン全開で出てくる人々、
    もうなんか、「パブロフの犬」みたいで面白いねww
    [ 2015/08/04 11:06 ] [ 編集 ]
  291. ※275
    ノーカットって話だったんだけど?

    ヤクザもんから奥さん助けるシーンって映画にはないよね
    映画しかみてないけど、これやったのは景浦かな?と思いつつも
    そこに触れられなかった記憶がある
    [ 2015/08/04 11:19 ] [ 編集 ]
  292. コメントの韓国人は大脱走のルーゲルを見て、ドイツはザンギャクダーって言ってるようなもんだな。
    [ 2015/08/04 11:22 ] [ 編集 ]
  293. 左巻きの人って、基本的にバランス感覚狂っているんだよな。
    たとえ中庸な意見であっても、全てが右寄りに見えるらしい。
    下手すると、多少の左寄り程度じゃ右扱いされる始末だ。
    自己中心的で、物事を客観視出来ない輩が多い。
    [ 2015/08/04 11:23 ] [ 編集 ]
  294. ■ 日本人はいつも誰かに叫んでるな

    普段大人しいからね、ここぞと言うときに叫ぶのさ
    [ 2015/08/04 11:24 ] [ 編集 ]
  295. 作者本人と作品は切り離して考えるべきだし
    小説と映画もまた同じように考えるべきではない
    この映画を戦争賛美とかいうやつは作品を結局の所みてない
    [ 2015/08/04 11:26 ] [ 編集 ]
  296. 韓国人の異常さがよくわかる。
    [ 2015/08/04 11:26 ] [ 編集 ]
  297. ※291
    色々カットされてたよ。
    松乃がヤクザの妾にされかけたのを助け出すシーンとか、他にも色々。
    [ 2015/08/04 11:33 ] [ 編集 ]
  298. 韓国人は見ないでアホなコメントするし、見ても理解出来る脳が無い。

    中国人は見てからコメントする。中身を理解出来る。

    この違いは凄いな(笑)
    やはり韓国人は猿人だな。
    [ 2015/08/04 11:36 ] [ 編集 ]
  299. 国籍を隠して批判するアルカニダは本当に醜い
    [ 2015/08/04 11:40 ] [ 編集 ]
  300. アフリカで少年兵がさらわれて兵士にされ
    大人より残虐な行為すらするようになって
    怖れられているときいたけど
    当時の日本兵にも似たようなものを感じる
    少年のように感化されやすく
    純朴なところがあって突き進みやすく
    すれてないので簡単に利用されてしまう(他人につかわれてしまう)
    [ 2015/08/04 11:41 ] [ 編集 ]
  301. 原作の景浦の任侠っぽい優しさと松乃のいじらしさが、映画ではちょっとぼやけた感じかな。

    あと慶子(孫姉)に好意をもった新聞記者の高山が、全くキャストになかった。【永遠の0】の中で、高山の存在だけが現在のジャーナリズムを表していただけに悔やまれる。メディアに規制されたんだろうな。

    ドラマ版はキャストされてるから見てみるかな。
    [ 2015/08/04 11:42 ] [ 編集 ]
  302. ※300
    お前、周りに「ずれてる」ってよく言われてない?
    もちろん、ヅラの話じゃないよ
    [ 2015/08/04 11:44 ] [ 編集 ]
  303.  
    普通の感覚→
    反戦をテーマとした映画

    最初から変なベクトルが掛かってる→
    戦争賛美アル、許されないアル
    チョッパリはまた軍事力でアジアを征服しようとしているニダ
    安保改正支持層を増やす為のプロパガンダ映画ガー

    いつものお約束w
    [ 2015/08/04 11:52 ] [ 編集 ]
  304. 戦争体験者の親父に言わせると、
    みんな負けると思っていたし、政府を馬鹿と思ってたって。
    それに、何よりもみんな生きたかった。
    でも、他人のことなんて考える暇は無く、
    自分が生きることにだけ必死。
    だからこそ、戦争をやってはダメと語ってたよ。

    ちなみに、中学卒業時に自衛隊に入る事を薦められた。
    なぜなら、戦争になった時、徴兵されたら国民は歩兵としか使われないって。
    だからこそ、自衛隊に入って階級を上げておいた方が生きながらえる事が出来ると言ってた。
    戦争が終わっても、そういった事を考えていた人だからね。
    また、戦争になると思っていたんだと思う。
    ちなみに、自分の親父だけど。今までに発言したことが当たってる。
    だから、ちょっと怖い・・
    [ 2015/08/04 11:52 ] [ 編集 ]
  305. 中国人とは戦争行為を極力回避する事で、きっと共感できる部分があるのだと思う。だけど・・・

    朝鮮人とは国交自体を一度回避しないと、共感できる部分が持てないのだと思う。

    北朝鮮も韓国も・・・あまりにも未熟な国家。中国ですらただ言いなり国家として利用できる枠としか考えていない。それに気付かず、米中をまとめると言い放つパクネは、世界一愚かな国家元首だと思う。
    [ 2015/08/04 11:54 ] [ 編集 ]
  306. 中国人と違って、韓国人はやはりノータリンだということがわかった。
    [ 2015/08/04 11:54 ] [ 編集 ]
  307. >ちなみに、自分の親父だけど。今までに発言したことが当たってる。
    どこがだよw
    親子でちょっとヤバいぞ…
    [ 2015/08/04 11:56 ] [ 編集 ]
  308. ※304
    なんでお前さんは戦争する気まんまんなの?怖いわ
    [ 2015/08/04 11:57 ] [ 編集 ]
  309. 安定の「国籍不明」と「韓国」でしたね。
    なんか日本でもああいう意見よく見るんだけど、お察しってやつ?
    [ 2015/08/04 11:58 ] [ 編集 ]
  310. 個人的には、神風特攻隊となって戦死した人達は勇敢な戦士達だったと思う。
    ただし、特攻隊と言う戦略を考えた奴はアホだと思った。
    [ 2015/08/04 12:00 ] [ 編集 ]
  311. 宮崎駿のアニメ見るより遥かに有意義だと思う。
    [ 2015/08/04 12:01 ] [ 編集 ]
  312. ※304
    まぁ日露戦争も負けてりゃ同じ事言う奴は五万といただろ

    日本は基本的に有利な戦争なんてした事がないからな


    支那事変も兵力、兵器数、下準備、作戦、不意打ち(まぁ殆どドイツがやったんだけど)全てにおいて国民党優勢で
    国際社会の下馬評は日本は呆気なく負けて上海を追い出されるって思われてたしな

    連戦連敗をいいことに中国は被害者面してるが

    因みに俺の爺さんが言ってたが「中国軍は強い弱い以前に服脱いで逃げるからマトモに戦った記憶が無い」
    [ 2015/08/04 12:05 ] [ 編集 ]
  313. 俺は戦争が嫌いだから娯楽目線でこの映画を観たけど、何も感じるものはなかったなぁ
    演出も特別なものはなかったし、シナリオもありきたりで感情移入することもなく淡々と観終わった
    ただ、ラストの演出はほんとヒドイ。あの演出は特別といえば特別か
    ラストの現代に零戦が飛んでくるシーンはギャグかと思った

    映画の出来だけでみた場合、あの興行成績は奇跡
    戦争に対して何かしらの思いがある人が見たら琴線に触れるものがあるのかもな
    [ 2015/08/04 12:06 ] [ 編集 ]
  314. ※304
    上段を見ると戦時中だから他人のことなんて考える暇は無かったと言い訳してるけど、
    下段を見ると戦後もずっと利己主義で他人のことなんて考えてない人物のようだな。
    [ 2015/08/04 12:07 ] [ 編集 ]
  315. そもそも防衛戦争って相手側が「確実に勝てる」と思って仕掛けて戦争になるから基本不利になる
    有利叉は互角の防衛戦争なんて相手がよっぽどのアホじゃないと絶対に発生しない
    だから「勝てない相手と戦うなんてバカだ」とか言ってたら防衛戦争にならない

    相手が弱いうちに先に仕掛けるか屈伏して奴隷にでも何にでもなるかの2択になる
    [ 2015/08/04 12:09 ] [ 編集 ]
  316. 作品の質に関しては人それぞれだと思うが
    この映画を戦争賛美だと評論する者は
    映画を見ていないか よっぽどの読解力のないおつむの弱いひとだと思う。
    [ 2015/08/04 12:12 ] [ 編集 ]
  317. 宮﨑駿や井筒和幸が「右翼映画だ!」って騒いでたなw
    [ 2015/08/04 12:15 ] [ 編集 ]
  318. 井筒和幸=宮﨑駿
    落ちる所まで落ちたなw
    [ 2015/08/04 12:17 ] [ 編集 ]
  319. ※317
    井筒に駿ねぇ…(笑)

    そいつ等に限らず左翼なんて今現在目の前にいる日本の為ならシねる方々をバカにして理解できない癖に
    何で70年前のそういう人の事は深層心理まで理解できるんですかね?
    マジで不思議だわ
    [ 2015/08/04 12:20 ] [ 編集 ]
  320. >中国人も日本人と同じことをしたと思う。

    ないないw。
    中朝人は自分が圧倒的有利な立場じゃない限り戦わないし、劣勢じゃなくとも、正面衝突の状況になれば一斉に逃げ出す。

    まぁ、でも、朝鮮人と違って、この作品が戦争美化ではなく、平和であることのありがたさを考えさせてくれる映画だと理解していて安心したよ。
    [ 2015/08/04 12:21 ] [ 編集 ]
  321. 反戦ドラマ-やっぱりそうだよね。
    原作読んで、正直”拍子抜け”したというか。
    込められているメッセージが「反戦」だと感じたから。
    いや、戦争を賛美するわけじゃないけど、もう少し「日本バンザイ」な印象なのかと思ってたから。

    視野狭窄で妄想の中に生きてる人じゃなければ理解できるんだね。
    [ 2015/08/04 12:23 ] [ 編集 ]

  322. 韓国人のアホなコメントは流石と言うべきだな。

    戦争がなんなのか全く解ってない。相応で殺しあうのが戦争だろ。日本人ばかりが相手国の人を殺しまくったとでも思っているかのようだ。

    馬鹿だから仕方ないか

    [ 2015/08/04 12:27 ] [ 編集 ]
  323. 永遠の0の出版後に色々指摘受けたからか海賊と呼ばれた男では軍上層部に対する批判が大分丸くなってんだよねぇ
    [ 2015/08/04 12:34 ] [ 編集 ]
  324. ※315
    「侵略または先制攻撃はダメだ」「他国の戦争に介入するな」「勝てない相手と戦うな」

    これ全部守ったら普通に詰んでんだよな
    まぁ赤の本音は「日本は世界統一の邪魔をするな!すっこんでろ!」なんだけど

    孫子の兵法は「勝てない相手と戦うな、確実に勝てそうな相手を勝てそうなうちにすかさず攻め落とせ」と言っている
    侵略を否定するなら確実に勝てそうにない相手にも最後まで抗う気概が必要になる

    アメリカや中国のような冷酷さも日本のような根性も両方無い奴にはどの道未来は無い
    [ 2015/08/04 12:35 ] [ 編集 ]
  325.  
    反戦だからいいとか、戦争肯定したら右翼とか、そんな感想しか無いのかがなぁ。
    戦争って主義とか思想でやるんんじゃなくて、自分の力と相手の力のパワーバランスでおきるものだと思う。
    [ 2015/08/04 12:36 ] [ 編集 ]
  326. ※325
    戦争は突然沸いて出るもんじゃなくて「結果」の一つなのにな

    そんなんで「反戦」とか聞いて呆れる
    [ 2015/08/04 12:41 ] [ 編集 ]
  327. 非難してるが韓国人と国籍不明ばかりでワロタw人間としての感覚に欠けるんだねww国籍不明ってのも殆ど韓国人だろ?
    [ 2015/08/04 12:47 ] [ 編集 ]
  328. 映画を見た奴と見てない奴の主張が180度違うねw
    見ないで批判している可哀相な人は決まって韓国人
    [ 2015/08/04 13:04 ] [ 編集 ]
  329. 若い男が好きとか言って抱きついてきたジジイは日本刀で祖母を助けてくれたジジイか
    祖母が生き延びてくれた事を嬉しくなって抱きしめたんだな
    [ 2015/08/04 13:05 ] [ 編集 ]
  330.  
    >海外「素晴らしい反戦映画だった」

    どこかの国の氣違いどもとは、違うようだな。
    [ 2015/08/04 13:10 ] [ 編集 ]
  331. 反戦映画でもないし、戦争肯定映画でもないんだが…
    [ 2015/08/04 13:17 ] [ 編集 ]
  332. 宮崎駿が見ないで批判してた映画か
    ご自分の風たちぬも、火垂るの墓も韓国人に言わせたら
    戦争賛美の映画らしいから同じようなものかな
    [ 2015/08/04 13:22 ] [ 編集 ]
  333. 結果として正しいのは右翼だが、左翼的な思想も大事。
    バランスが必要だ。
    [ 2015/08/04 13:25 ] [ 編集 ]
  334. 映画館で観たとき最前列に齢90を過ぎているであろうご老人がその娘さんかおくさんかと観ていたんだが、それに気づかず観終わって蛍が流れ出して感傷に浸っている時に気づき退席されようとしてたんだが体を支えながら退席されている姿になんとも言えない感情がこみ上げてきたんだよな。あの方は軍人だったのだろうか?特攻隊の方だったのだろうか?どんな感覚であの映画を観ていたのだろうか?
    [ 2015/08/04 13:33 ] [ 編集 ]
  335. >>333
    一番の問題は日本の左翼は左翼ではなくただの売国奴であるということだな
    [ 2015/08/04 13:38 ] [ 編集 ]
  336. つまらん回想シーンばっかの映画だとは思わなかったわ
    [ 2015/08/04 13:43 ] [ 編集 ]
  337. ※336
    文意がとりにくいなあ。
    「みんなが言っているような、「つまらん回想シーンばっかの映画」だとは自分は感じなかった」のか、
    「期待して観たのに、まさかこんな「つまらん回想シーンばっかの映画だとは思わなかったわ」なのか
    [ 2015/08/04 13:50 ] [ 編集 ]
  338. 安っぽいお涙ちょうだいのクソ映画
    と思った俺は少数派なのか?
    [ 2015/08/04 13:55 ] [ 編集 ]
  339. ※304 お前の親父は最低だ
    [ 2015/08/04 14:10 ] [ 編集 ]
  340. ※136
    同意する
    [ 2015/08/04 14:21 ] [ 編集 ]
  341. むしろ典型的な左巻き反戦映画なんだけど、保守や真っ当な日本人が呆れるならともかく左巻きの方が非難しててエッ?てなったな
    宮崎の風立ちぬといいしょせん日本人にはこういう風に反戦だのイデオロギー色つけた平和主義プロパガンダしか造れず、戦争映画は作れないんだな、とガッカリしたな
    [ 2015/08/04 14:23 ] [ 編集 ]
  342. 俺が許せないのは朝鮮人ではない 日本の売国奴だ!
    [ 2015/08/04 14:30 ] [ 編集 ]
  343. 安定の韓国
    いつも通りですね
    [ 2015/08/04 14:43 ] [ 編集 ]
  344. ちょっとかりてくる
    [ 2015/08/04 14:47 ] [ 編集 ]
  345. ※341
    むしろ昔の方が突き抜けた戦争アクション映画が多く作られてたんだよな。
    多分業界の中枢を彼の国の連中に侵食されてるのが大きいと思う。
    [ 2015/08/04 14:50 ] [ 編集 ]
  346. 地球に韓国人はいらないことがよくわかる。
    いまだに戦争を続けてるアメリカ人(テョン系?)に、
    軍事国家呼ばわりされると笑うしかないなw
    [ 2015/08/04 15:01 ] [ 編集 ]
  347. >もしあの時代に中国がアメリカと戦ってたら、
    >中国人も日本人と同じことをしたと思う。 +15 中国

    …はぁ?
    [ 2015/08/04 15:06 ] [ 編集 ]
  348. 韓国人ってほんと頭がおかしいな
    [ 2015/08/04 15:07 ] [ 編集 ]
  349. 向井理のドラマ版も良かったけど、映画版の岡田准一のほうが緊迫感とか気迫が伝わってきて凄く良かった。

    そんなことより、先日の松嶋菜々子主演の「レッドクロス」というドラマ!あれ中国人が作ったドラマなのっ?「我々(中国共産党軍)は、暴力ではなく、理念で世界を平和に導くのが使命です」ってセリフには思わず顎がはずれそうになった・・・
    [ 2015/08/04 15:29 ] [ 編集 ]
  350. 相変わらず韓国系が火病しまくりでwww
    [ 2015/08/04 15:32 ] [ 編集 ]
  351. バカな中韓が浮き彫りですねw

    お前らが一番捏造歴史に毒されてるというのに・・・ww
    [ 2015/08/04 15:41 ] [ 編集 ]
  352. 韓国人は歴史を知らないよね
    当時の朝鮮は日本の保護国で、朝鮮人も日本と一緒にアメリカと戦った側なんだけどね、朝鮮人には徴兵制は取られてなかったから、戦地にいたのは、すべて志願兵だったけど、捕虜の虐待などで戦犯として処罰された朝鮮人もいたし、中国や、アジア各地で残虐行為を行ったのは日本軍にいた朝鮮人が、ほとんどだったということは言っておきたいとフランス人ジャーナリストや現地人も証言している。韓国人は日本を戦犯だと言うが日本が戦犯なら朝鮮も同罪なのだよ。
    [ 2015/08/04 15:49 ] [ 編集 ]
  353. 観もせずに脊髄反射で批判するのはアルかニダ
    わかりやすいな
    [ 2015/08/04 15:55 ] [ 編集 ]
  354. 組長の抱擁には胸が熱くなったわ。日本刀振りかざして殴り込みをかけるシーンや尊敬する男への思いがリアルに想像出来た。ヤクザの親分こそ右翼であって欲しいよな。チョンに取り込まれて婆さん騙してる現状は情けない限りだ。

    最後の笑みは時空を超えて孫に会った笑みだと思えば納得がいく。運命ってのはあるんだろう、多分。
    [ 2015/08/04 16:00 ] [ 編集 ]
  355. 見もしないで文句言ってるバカがちらほらいて草生えるわ。映画も見られないバカは黙ってろってえの
    [ 2015/08/04 16:01 ] [ 編集 ]
  356. ドイツが作るナチス親衛隊映画超見てみたい。
    別にそれ作ったからってナチス賛美とは思わない。
    問題は内容だろ。
    [ 2015/08/04 16:07 ] [ 編集 ]
  357. まあまあだった
    同じ金払って見るならほかの映画見るけどね
    [ 2015/08/04 16:09 ] [ 編集 ]
  358. 習近平の任期8年、2020年までに
    日本を侵略占領したいという計画ですから。
    そんな計画初めて知ったは平和ボケ。
    [ 2015/08/04 16:16 ] [ 編集 ]
  359. 永遠のゼロは酷かったな
    チート能力と現代人の見識を積み込んで「ぼくのかんがえたさいこうのていこくぐんじんぱいろっと」
    小説家になろうかよ

    そもそも、当時の人間に現代人の価値観を押し付けてる時点で歴史を扱う小説としては糞以下だわ
    [ 2015/08/04 16:20 ] [ 編集 ]
  360. ※79
    あれは戦争賛美じゃなくて零戦賛美の批判な
    お前も「見もしないで確認もしないでがたがた文句言う」一員のようだ
    [ 2015/08/04 16:21 ] [ 編集 ]
  361. これ右翼の皮をかぶった完全な左翼映画だぞw
    [ 2015/08/04 16:23 ] [ 編集 ]
  362. いずれ死ぬ、同じ死ぬなら、敵空母を沈めたい、空襲が、無くなれば、家族が助かる。
    [ 2015/08/04 16:29 ] [ 編集 ]
  363. >彼らはどのアメリカ兵よりも偉大な英雄だった! +10 ハンガリー

    本土決戦やってソ連と戦い抜いて
    首都攻防で市民が籠城戦したハンガリーこそすげぇっての

    ちなみにハンガリーは1956年にもソ連と市民が戦ってるし
    1989年にはソ連と直談判して民主化をもぎ取った勇者である
    [ 2015/08/04 16:32 ] [ 編集 ]
  364. ※359
    日本語で書き直してくれないか
    俺、ハングル読めないんだ
    [ 2015/08/04 16:38 ] [ 編集 ]
  365. いろんな戦時下の実話を織り込んでるフィクション。
    映画としては良く出来てる。これを戦争賛美なんて言う者を理解できない。
    この作品は言われてる歴史と個人の物語を戦後日本人の総決算として問うた
    作者の意図を感じる。
    [ 2015/08/04 16:45 ] [ 編集 ]
  366. お涙頂戴のクソ映画だとのコメントも分からないではないが、末期には隊員の殆んどが日本の敗北を予想していただろうし、敵艦への体当たりが成功した所で大勢にはあまり影響が無い事を自覚していたと思うんだよ。

    当時戦争に負けるって事は即、家族は頃され、妻や恋人はオカされる、そんな絶望的な未来を意味してたんだ。だったら日本に戻って妻や娘を命懸けで守りたいと思う男がいたとしても全く不自然じゃない。

    敵の上陸を少しでも遅らせたい、結局貴方たちを守れなかったが俺は逃げずに精一杯戦ったよ、特攻した彼らの思いは様々だろうが、彼らの死を日本の多大なる損失だと冷静に見ていた男が果たして軟弱者の一言で片付けられるだろうか?
    [ 2015/08/04 16:45 ] [ 編集 ]
  367. 普通の国では軍人は英雄なんだよね。
    もちろんそれをもって戦争賛美とは言わない。
    特攻については外国の人のほうがよほど賛美してくれるね。
    [ 2015/08/04 16:48 ] [ 編集 ]
  368. ※360
    この映画のどこが零戦賛美の嘘なの?
    嘘って言ったらパヤオの風たちぬの人物像は嘘まみれらしいけど。
    [ 2015/08/04 16:50 ] [ 編集 ]
  369. この映画を観て素直に思ったこと。
    日本人よ、宮部久蔵のように現実に向き合い、諸外国のように冷徹になrったらいいですね?田中民の抱擁の後俺は若い男が好きなんだ。という照れセリフが泣かせる。あの抱擁であの親分は過去の清算ができたように感じたいい演技だった。
    [ 2015/08/04 16:59 ] [ 編集 ]


  370. 反戦?  戦争国家だとそんな薄っぺらい感想になるの?
    [ 2015/08/04 17:02 ] [ 編集 ]
  371. ハヤオや高畑だって集団的自衛権みとめてるよな。

    ナウシカは相手の兵隊をナイフでぬっころしてるし、ガンシップで爆撃機撃ち落としてるし。
    赤豚は空中戦やるし、堀越は夢で空中戦を正義としてやるし。ハウルもそうだし。
    アシタカはかぶら矢でせめて来た武士の腕や頭切断してるし。
    エボシは女にも銃持たせているし。
    ぽんぽこではすみかを追いつめられたタヌキが侵略者の人間と戦争してるし。

    ハヤオは自分は命をかけて自国を守る映画をつくってエクスタシーしてんのに
    なんで他人が同じ事すると批判するのかね。
    [ 2015/08/04 17:03 ] [ 編集 ]
  372. >126
    嘘ついちゃダメよ
    [ 2015/08/04 17:05 ] [ 編集 ]
  373. 当時玉砕やら特攻を賛美して戦争に駆り立てたマスコミを許せない。戦後原爆批判の記事で2日間発禁になっただけで日和ったマスコミを許せない。
    [ 2015/08/04 17:09 ] [ 編集 ]
  374. ※363
    日本も天皇制じゃなきゃ市民防衛線張れたのにな
    次の戦争は天皇抜きでやろうぜ
    [ 2015/08/04 17:14 ] [ 編集 ]
  375. 歴史をちゃんと勉強してないのかと騒ぐk国人だけが、勉強してないことがわかる!という全体の流れ(笑)
    恥ずかしいわ1人で浮きまくり。実際戦った国々の現代の人間達の理性的なコメを読めばより一層わかる。それでもウリナラはキーキー言い続けるんだよね、そう習ってきたしこれからもそうだから。
    [ 2015/08/04 17:18 ] [ 編集 ]
  376. これを「戦争を美化した映画」といってる人らは、見てないんだろうな。
    右翼系から批判されてるぐらいなのに。
    [ 2015/08/04 17:20 ] [ 編集 ]
  377. 艦攻乗りは重い魚雷下げて進路は変えられずただひたすら爆弾投下まで耐える。
    艦爆は急降下で投擲後の機体持ち上げの時には失神しかねない。
    ソ連はT-34出撃時には外から鍵掛けて戦場離脱させないようにした。
    退いて来る味方兵士に督戦隊は容赦なく銃弾を浴びせた。八路軍も同じ。
    これが戦争。この映画には実話が多く盛り込まれてる。
    [ 2015/08/04 17:27 ] [ 編集 ]
  378. テーマソングってサザンだったのか
    節操ねーな
    [ 2015/08/04 17:29 ] [ 編集 ]
  379. 三浦の演技は常に酷いし
    最後の岡田現代召喚はさすがに冷めるだろ
    これだけで駄作になるわ
    [ 2015/08/04 17:30 ] [ 編集 ]
  380. どこかで見たような戦記物の寄せ集めって感じしかしない。
    戦争関係の映画や書籍に普段は縁がない人に取っては面白いのかもしれないけど
    戦争映画(書籍)好きにとっては糞以下の駄作。
    [ 2015/08/04 17:41 ] [ 編集 ]
  381.  
    戦争を称えてるんじゃない
    大切なものを守るために命を賭すことの美しさに感銘を受けるんだ
    勘違いするんじゃないよ
    [ 2015/08/04 17:42 ] [ 編集 ]
  382. 韓国人ってのは日本が関わると映画一つ楽しめないんだな
    [ 2015/08/04 17:42 ] [ 編集 ]
  383. 素晴らしい反戦映画だったが、やはり原作に比べると見劣りするな。
    削られた部分もたくさんあるし、何より当時の新聞のクソさが完全に消されてる。
    映画のスポンサーが朝○新聞だからな。そのためにスポンサーになったんだろうと思うわ。
    [ 2015/08/04 17:43 ] [ 編集 ]
  384. 学徒動員は文系生徒工業系は残り戦後復興の源泉。文系生き残り大江健三郎はノーベル賞を受けた。
    ナイスジョーク。
    [ 2015/08/04 17:57 ] [ 編集 ]
  385. 夫婦で敬語で話すのはやっぱりいいなと思った。
    キャスト的な部分では、当時と今の同一人物の配役が似ていなさ過ぎて感情移入に難しい部分もあった。
    主題歌を含め、そうした商業的な都合を排除できていれば、もっといい評価を長く得られただろうと思う。
    岡田准一さんに対しては何の文句もありません。
    [ 2015/08/04 17:59 ] [ 編集 ]
  386. 山崎貴ってことで観てなかったけど
    原作よんでみようかな
    [ 2015/08/04 18:07 ] [ 編集 ]
  387.  
    >日本人はいつも誰かに向かって叫んでるな。
    これな。怒鳴ったり泣き叫んだりするシーンばかり流すのやめてほしい。うるさいから
    [ 2015/08/04 18:26 ] [ 編集 ]
  388. 特攻だけではない。陸軍のバンザイ突撃も。
    戦史全般を振り返っての作者の日本人観が出てる。
    その命令を下達したのは兵学校や士官学校出身者のいわゆるエリート。
    エリートは失敗を恐れる。故に教範に拘り同じ失敗を繰り返す。
    この映画は現場サイド視線で貫かれてる。当時の日本人と現在の日本人に痛烈な警鐘を鳴らしてる反戦映画だと思う。
    [ 2015/08/04 18:33 ] [ 編集 ]
  389. 1口にアメリカ人って言っても、ネガティブコメントって大抵が韓国系アメリカンだよ。全部とは言わないけどさ。
    うちの爺さんも憲兵で、中国人の召使がいたんだけど、
    彼らに良くしたから死刑を免れてこっそり日本に帰国できた。
    満州に全部金目の物を置いていたから極貧だったらしいけど。
    そういう人は、無闇矢鱈に対戦国を腐さないと思うんだよね
    [ 2015/08/04 18:39 ] [ 編集 ]
  390. 三国人と支那人は先の大戦について語る資格はない
    [ 2015/08/04 18:40 ] [ 編集 ]
  391. 俺はドキュメンタリー映画自体見下してるから見ない

    特攻だけではない
    震災の時も自らを犠牲にした者たちは大勢いた

    だがそんな人達の考えなんて分かろうとしない、分かりたくもない、紛れもない事実さえも山ほど憶測を付け足して自分好みに矮小化したい
    それこそ目の前に「同じ状況なら一か八かで俺もやったかも」と答える奴がいれば「イカレてる」「愚か者め」「時代遅れ」と切り捨ててバカにするような奴らがいざ映画にするとなると70年も前のそういう人々に対して
    俺は彼らの全てを知っている!正しく理解している!だから私の言う通りに描け!と突撃してくる
    だが映画はそんなクズの意見も反映しなければならない
    何故なら所詮映画は娯楽だからだ
    どんなに「リアル風味」を追求しても映画がリアルに到達する事は絶対にない
    今後は「フィクションですが実際の出来事を参考にしました」と言って作ってほしいものだ
    [ 2015/08/04 18:47 ] [ 編集 ]
  392. ※389
    「良くした」と言えば聞こえはいいがそれって要するに「袖の下」がうまくいっただけだろ
    [ 2015/08/04 18:51 ] [ 編集 ]
  393. ※38
    この映画を糞という
    自称戦争映画専門家のお前は何がお勧めなんだ?
    [ 2015/08/04 18:53 ] [ 編集 ]
  394. そも、戦後日本の戦争映画って反戦作品(悲惨さを描いた作品)しか見たことが無い
    一部から戦中を美化しているとかいう感想が出てくるのが理解出来ない
    [ 2015/08/04 18:55 ] [ 編集 ]
  395. ※392
    そういえばいいさ
    ころされるの覚悟で召使やその親戚たちが嘆願書書いてくれたんだよ
    この日本人は良い日本人、ってね
    うちのじいさんばあさんはいびらなかったし、
    乳の出の悪い女の人に栄養をつけろと肉をタダでやっていた
    損得勘定なしでね
    それが袖の下なら袖の下だ
    今の中国人はすきじゃないけど、そういう人もいたということ
    [ 2015/08/04 19:10 ] [ 編集 ]
  396. これって・・落ちた機体の数って合ってる?・・
    しっかり見てなかったからかな・・? 
    なんか?セリフで言ってる事と落ちた機体の数の違いが気になって・・数が合わなくないか?
    [ 2015/08/04 19:16 ] [ 編集 ]
  397. 最後まで、死ななかったなら、尚良かったのにな・・
    結局は、自分の意志を通せず、特攻しちゃう最後には・・何の為の頑張りだったんだよと思わずにいられない・・

      代わりに生き残って帰って行ったとか? どんなシナリオだよと・・

      ガッカリさせられたよ・・
    [ 2015/08/04 19:18 ] [ 編集 ]
  398. ハート・ロッカーやアメリカン・スナイパーなんかと比較すると
    お子様向けのジャニーズ映画だった
    [ 2015/08/04 19:20 ] [ 編集 ]
  399. 美化はされてるよ
    この作品内の特攻隊は皆立派な人しか出てこないし、それを批判している側の人間には馬鹿しかいないんだから
    ただそれを見ずに、戦争賛美や特攻ばんざいみたいな風に理解しようとするからおかしくなる
    特攻隊は良くない戦術だったが、それを倫理的に非難するのはおかしい
    あと特攻隊員は立派だったという感じ
    [ 2015/08/04 19:25 ] [ 編集 ]
  400. この映画は反戦映画です。だけど同時に非常に日本への愛国精神を高揚させる映画です。
    この時代の人たちの哀しみと潔い生き様に、高潔さに惚れたわ。
    昔の日本人は本当に誇りだわ。
    もしも外国が日本を攻めてきたら戦うわ。日本の為に。
    [ 2015/08/04 19:29 ] [ 編集 ]
  401. ※395
    ソイツは運がよかったな

    実際には良くしたのにコロされた日本人が殆どだ

    満州国の発展はあの毛沢東も一目見て感激したぐらいだったしな
    満州はその後も中華人民共和国の工業力の九割を支えていた

    俺の学校の先生は「中国人は日本人にひどい目にあわされたのに子供を何千人も助けた」なんてアホな事言ってたが嘘つけと

    今実際に中国人にひどい目合わせてから自分の子供で試してみろってな
    [ 2015/08/04 19:47 ] [ 編集 ]
  402. 永遠の0、って作品については。
    どんな人も、どんな時代でも生きたい。
    ただ生きたい。
    そんな、主人公の思いが、そんな時代でもどんな時代にもあった、って事だと思う。
    [ 2015/08/04 20:04 ] [ 編集 ]
  403. 韓国人が必死に貶めようとしててワロタwwww
    [ 2015/08/04 20:12 ] [ 編集 ]
  404. この映画のCGをチャチだと批判する奴。
    どんだけハードル高いんだよ、お前らは。
    [ 2015/08/04 20:17 ] [ 編集 ]
  405.   
    韓国人が浮きまくっててワロタw
    [ 2015/08/04 20:22 ] [ 編集 ]
  406. 本当、韓国の方こそ。
    感動出来るかも。
    [ 2015/08/04 20:40 ] [ 編集 ]
  407. この映画はきっかけでしょうよ。特攻隊を若い世代に知らしめた事が何より大きい。しかも、ジャニタレが祖国の為に自ら四を選ぶ役を見事に演じきったんだぜ?(みんないい顔してた。驚いた)
    絶賛せよとは言わないが、保守を自称するなら意見するにしても他に言葉を選べないか?
    [ 2015/08/04 20:40 ] [ 編集 ]
  408. 普通に反戦映画で間違ってないと思う

    ただ、今までの日本の反戦映画と違うのが当時の塔乗員たちと会っていく中で当時の彼らがどんな考えで、どんな思いで戦ってたのかを映画いてるところだと思う

    主軸は宮部が『生きて家族のもとに帰る』っていう一念で努力を続けてたけど、終戦間際に特攻機の直援機っていう成功しようが失敗しようが目の前で仲間を見殺しにするしかない事実に直面して心が折れる、あれだけ家族の元へ生きて帰ると固く誓ってた男の精神さえ粉々にするほどの戦争の悲惨さを描いてるし
    [ 2015/08/04 20:45 ] [ 編集 ]
  409. 悲しいけどアメリカ留学帰りの俺から言えばそんなに日本に興味を持ってくれてないって事かな

    その分韓国と中国は異常にかまってちゃんぽい感じだな
    まあ韓中は行った事ないけど
    現場はどんな感じなのかね
    [ 2015/08/04 21:15 ] [ 編集 ]
  410. 靖国の遊就館に行ってみればいい。
    南朝鮮の人も日本軍として頑張ってたからw
    先人を冒涜するのが南朝鮮人の価値観なら
    確かに価値観を共有する~の一文は外されるわw
    [ 2015/08/04 21:18 ] [ 編集 ]
  411. この映画は観ていないし今後も観る気はない
    批判とか反感では無いのだが俺の爺さんが実際に特攻隊員だった
    松山で訓練中に運よく出撃前に終戦になったから生きて帰ってこれた
    爺さんはもう亡くなったけど生きてる時に戦争の話はほとんどしなかった
    ただTVで特攻の話が出るとずっと黙って画面を見てた
    酔ってた時に顔真っ赤で「たまらんわ・・・」と一言つぶやいたのだけ覚えてる
    顔真っ赤なのが酔ってたのか憤りなのかもわからない
    それ以来かな特攻もののドラマや映画を観なくなったのは
    映画やドラマは観てもらわないといけないわけでその為の演出も必要ってのはわかってるつもりなんだけど何かやっぱ違うんだよね
    クライマックスシーンで音楽やBGMが流れるシーンを見るとものすごく違和感を感じる
    繰り返すが観る気がしないのは批判や反感からではない
    [ 2015/08/04 21:19 ] [ 編集 ]
  412.  
    見てない奴がというかチョンが荒らしにもぐりこんだな。

    もうわかりやすく戦争はダメだ。特攻はダメだ。って映画タイトルにでもしとけ。

    あほには理解不可能だわ
    [ 2015/08/04 22:19 ] [ 編集 ]
  413. 正直、退屈でつまらない映画だったわ。
    カメラワークも悪かったし。
    [ 2015/08/04 22:27 ] [ 編集 ]
  414. ほんと某国人だけ空気読めてねぇなw

    個人的には、反戦だとかそうじゃないとかこれまでのそういう二元的な括りからようやく解放された映画と思うわ。
    [ 2015/08/04 22:35 ] [ 編集 ]
  415. ※281
    壬生義士伝をぱくった事は原作者も認めたみたいね。
    ところどころ違和感のある描写があるのは、新撰組を旧軍の軍人に当てはめた事によるものなんでしょう。
    [ 2015/08/04 22:42 ] [ 編集 ]
  416. 相変わらず世界が韓国から孤立してるなw
    [ 2015/08/04 22:46 ] [ 編集 ]
  417. アジアで日本の立場を理解してくれてる
    コメントは少しうれしいね。

    バ韓国はマジタヒね
    [ 2015/08/04 22:48 ] [ 編集 ]
  418. それは常々思ってましたよ、ロシアさん
    [ 2015/08/04 22:51 ] [ 編集 ]
  419. ひしぶりにラスト以外は楽しめた。
    反戦映画…戦争賛美…等々は個人の感性に任せるとして 少なくとも今 生きている人間は数多の犠牲の上にいる…と言う事実を思い知らされました。
    [ 2015/08/04 22:58 ] [ 編集 ]
  420. 最後は、特攻で死んじゃってるし、生きるという意志を通せなかった点で、そんなに良いと感じない映画だったけど?・・
      これが反戦の映画だったのか? というのも、美化し過ぎで怪しく思える。崇高な精神でなら戦争をしても良いんだというメッセージを感じるよ。ただの人殺しの話に精神性が優れてるも優れてないもないもんだがね。老害の生きてきた時代の言い訳に聞こえたよ。

    この映画が良いと感じる感性は、自由だから何とも言えないけどな・・

      自分が感じたのは、戦争を美化してるだけの作品という感じで、嫌な気持ちになったくらいで、価値を感じなかったよ。
    [ 2015/08/04 23:00 ] [ 編集 ]
  421. さすが日本と一緒になって戦った足引っ張りの韓国ww
    そして特攻所かほとんど逃げ続けただけの中国
    [ 2015/08/04 23:08 ] [ 編集 ]
  422. 要するに岡田がイケメンてことだな
    おk
    [ 2015/08/04 23:18 ] [ 編集 ]
  423. 先日のTVで初めて見たわ。あれ見て戦争賛美とかいうやつは
    偏見で脳の誤作動が止まらなくなってしまったんだろうな。

    ただなあ、
    >中国人も日本人と同じことをしたと思う。

    断言しよう、お前ら中国人はただ逃げ回るだけだったよ。
    [ 2015/08/04 23:24 ] [ 編集 ]
  424. 反戦だろうが戦争賛美だろうがどうでも良いけど
    こんな涙エクスプロイテーションを良い映画ってw
    もっとまともな映画観てから言ってくれ
    [ 2015/08/04 23:29 ] [ 編集 ]
  425. 安定の国籍不明www
    [ 2015/08/04 23:36 ] [ 編集 ]
  426. 映画は観てないが原作を読んで泣いた。

    半島人や左巻き人が言っているが、これのどこが戦争賛美なのかわからない。

    世界の人達が言うようにこれは明らかに反戦の物語だ。
    [ 2015/08/04 23:43 ] [ 編集 ]
  427. ※391
    これってドキュメンタリー映画じゃないよ

    原作からしてストーリー構成はエンタメ寄りだしフィクションだよ
    出来の良し悪しは置いといて、反戦だとかそんなストイックなスタンスの話じゃないと思う
    [ 2015/08/04 23:44 ] [ 編集 ]
  428. ※19

    あんたよっぽど文才あるんやねー。
    本書きなよ。
    才能を体感したいw
    [ 2015/08/04 23:47 ] [ 編集 ]
  429. 原作読んでから映画みると何だか安っぽくなってしまった感が拭えない。特に主題歌。
    ああエジプト人でも朝鮮人確定でも結構だ。
    [ 2015/08/04 23:54 ] [ 編集 ]
  430. 420主人公が生きて終了したらそれは反戦映画にどうあがいてもならんからな。あとこういう映画は素直に見ればいいんだよ。言葉の裏を読み取ろうとするのは推理映画の見方。
    [ 2015/08/04 23:57 ] [ 編集 ]
  431. 原作者は政治的にはかなりの右曲がりだが、この手の作品ではそれをおおっぴらには出さずに大衆向けに書くね。
    映画の脚本はうまくできてると思う。
    [ 2015/08/05 00:12 ] [ 編集 ]
  432. >>423
    ことここに至って日本は議論や論評についての教育を起こってないところの弱さが出ていると感じる話だよなあ。

    論点の切り分けも設定も出来ず混同や誤解をし、自らの認知バイアスへ注意を払うこともない。
    「ある面では否定されるべきことだが、ある面は異なる評価軸によって一定の評価が出来る」といったことが出来ない人が大勢いるんだよなあ
    一部の評価が全体に還元されて、対象の全てをひっくるめて「良いか悪いか」という二分法へ収斂しちゃうというか。
    [ 2015/08/05 00:25 ] [ 編集 ]
  433. 韓国人って本当に、「自分らは馬鹿なんだ!」と言いふらしてるのが良く分かるな
    [ 2015/08/05 00:42 ] [ 編集 ]
  434. 戦勝国は「やったー皆殺しだ!イェーイ」って映画ばっか作ってるのに
    まぜ特攻隊の映画だと叩くのか?
    貴様らに正義があったようにこっちにも正義があったんだよ。
    そんなことも理解できねぇから今でも戦争と侵略繰り返してんだろ。

    現代の社会で反省するのは戦勝国だろ。
    [ 2015/08/05 00:43 ] [ 編集 ]
  435. ※411
    おまえ、またこんなとこで作り話、書いてるのか。
    [ 2015/08/05 01:32 ] [ 編集 ]
  436. この映画をみて戦争美化と思う人は
    元々その人自身が
    戦争を美化してんじゃないかな
    [ 2015/08/05 02:06 ] [ 編集 ]
  437. 戦争を悪と言うが、家族を国を守る為に命をかけて戦った人達まで悪と言われるのは忍びない
    [ 2015/08/05 02:28 ] [ 編集 ]
  438. 韓国人のスルーされっぷりは面白い。おもいっきりシカト、これ地味に凹むだろw相変わらずのクズっぷりでした
    [ 2015/08/05 03:08 ] [ 編集 ]
  439. アメリカビビりすぎだろ
    [ 2015/08/05 03:11 ] [ 編集 ]
  440. ※435
    作り話?
    [ 2015/08/05 04:34 ] [ 編集 ]
  441. 保安官「町に無法者が攻め込んできそうだって?とりあえずその武器を捨てれば救われますよ」
    [ 2015/08/05 04:40 ] [ 編集 ]
  442. 韓国人の視点から見たら世界がどんどん自分達と離れた間違った方向に進んでいて、怖く感じるんだろうな。
    本人達的には大真面目なんだろうが正直笑える。
    [ 2015/08/05 05:06 ] [ 編集 ]
  443. >日本人はいつも誰かに向かって叫んでるな。
    ワロタwww
    日本映画の安っぽい感動ホイホイ演出が見破られてるwww
    [ 2015/08/05 05:23 ] [ 編集 ]
  444. ※141(もう読んでないと思うけど)
    あー、相互に誤解があった模様。
    「客(金を出す側)が提供側に期待する権利」は確かにある。
    だから、
    >金出して買ったんだから、気に入らなきゃ文句ぐらい言うわ。
    には同意してる。
    それを「素人がプロに期待する権利」と表現するのは不適当。
    それは「権利」を誤解しているといえる。
    (スレタイとは無関係な話でスマン)

    ※144
    自己紹介ご苦労さん(笑)
    [ 2015/08/05 06:30 ] [ 編集 ]
  445. 韓人兄さんの言うとおりだと思う
    俺達は戦犯国なんだ
    アジア全員から嫌われてる
    これからもずっと孤立して生きていくよ
    それを忘れないでくれ
    [ 2015/08/05 07:35 ] [ 編集 ]
  446. 取り敢えず朝鮮人は黙れ。敵が攻めて来たら土下座して娘でも嫁でも差し出して命乞いをする糞民族に説教される程落ちぶれちゃいない。
    お前らは胸中で憎いニダと罵りながら敵のケツの穴舐めてりゃいいんだよ。
    [ 2015/08/05 07:44 ] [ 編集 ]
  447. 古代から民族の神とはそういうもの。世界中のどの国のどの民族にも同じ。日本だけが悪であるという思い込みがこんな馬鹿な一方的な民族差別的に「日本だけはいけない」風に導かれているのは悲しい事だ
    [ 2015/08/05 08:06 ] [ 編集 ]
  448. ここ数十年、一年通して何らかの反戦系ドラマ・映画・ドキュメントに
    ウンザリしてる。
    偏った戦争反対情報番組にもウンザリしてる。
    [ 2015/08/05 08:37 ] [ 編集 ]
  449. 左翼は条文も読まずに抗議デモするからなw
    小説なんて読むわけないよねwww
    [ 2015/08/05 09:17 ] [ 編集 ]
  450. とりあえず、流石韓国と思いました。
    [ 2015/08/05 09:19 ] [ 編集 ]
  451. 李凰宇は、酷評した後に雲隠れ位の勢いでテレビに出なくなったな!!
    正常な精神なら=反戦映画と捉えるが糞食い半島ミンジョクは、戦争賛美になるらしいWWWW
    まぁ~40代以上オスの精神異常発症率がWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
    [ 2015/08/05 09:24 ] [ 編集 ]
  452. 宮﨑駿が見てないのに批判したそうですね
    井筒は俺は、君のためにこそ死ににいくを見ないで批判したそうですが
    [ 2015/08/05 09:27 ] [ 編集 ]
  453. 邦画という時点で見るきが起きない。
    どうしょもねぇCGとろくに演技も出来ない大根がスクリーンに写ってるのは眺めるほど暇じゃないよ。
    [ 2015/08/05 09:29 ] [ 編集 ]
  454. パヤオは偏った政治思想を持ってるからね

    天才ってのはある方向では素晴らしい才能を発揮するけど、常識とか価値観が世の中とはズレ過ぎてるんだよなぁ

    映画監督は批評家が多いのもあるけど
    [ 2015/08/05 10:11 ] [ 編集 ]
  455. 永遠の0をどう読んだら特攻賛美の右翼作品になるのか
    読んでもいないで批判したであろう自称サヨクの皆さんに聞いてみたいわ
    もう本当に、脊髄反射だけで生きてる老害なんだね
    がっかりだよ
    特に宮崎駿
    [ 2015/08/05 10:22 ] [ 編集 ]
  456. ※453 邦画大嫌いとか、CGのクオリティが重要なら一生ハリウッド映画だけを見てればいいと思うよ♪

    ※452 見ないで批判とか人生の先輩であるジジイのやることじゃねえよなあ。

    原作先に読んじゃった俺は原作のほうが映画版より好きではあるが。
    [ 2015/08/05 10:24 ] [ 編集 ]
  457. 中韓は元から頭がおかしい民族だからどうでもいい。あいつらがいなくなれば世界は平和になるって映画こそ反戦映画になりうるんで今度はそういうのを期待するよ。
    [ 2015/08/05 10:32 ] [ 編集 ]
  458. 最初は映画観て、なんかモヤモヤしたから原作読んだら泣いた。戦争の夢を見るくらい感情移入してしまった(^^;;それでこの間TVでやった映画見たら号泣。あれだけ帰りたがってたのに特攻を選んでしまった戦争の悲惨さ、残された家族の辛さ。もう見たくないけど。あと、岡田大好き!かっこいい!(笑)
    [ 2015/08/05 12:04 ] [ 編集 ]
  459. >しんでヤスクニで神になろう

    神道では、キリスト教みたいに人間が聖人認定されて敬われたりはしないよ。
    死んだヒトの魂が安らかに眠れるよう祈るだけ。

    [ 2015/08/05 12:04 ] [ 編集 ]
  460. 浮きに浮いてるぞ特亜のマヌケども
    [ 2015/08/05 13:20 ] [ 編集 ]
  461. 作品を観ているか、いないか。
    これほどコメントに違いが出る作品も中々出会えないね。
    いい作品だが、何度も見るには覚悟が必要になる。
    [ 2015/08/05 13:22 ] [ 編集 ]
  462. 304
    最低だねえ。いくら命が惜しいからといって生き方が最低すぎ。
    人間として考えることが酷すぎるね。

    山本七平さんみたいに組織や日本の否定的な面をしっかり理解した人もいた上で、あえてこう言わせてもらうわ。

    山本さんすらも貴方の親子は最低だ思いました。
    [ 2015/08/05 14:34 ] [ 編集 ]
  463. まぁこういう作品もあっていいとは思うが
    映画ごときで分かった気になってほしくない

    そもそもドキュメンタリー自体が本来は不敬
    [ 2015/08/05 16:36 ] [ 編集 ]
  464. 特攻なんて絶対駄目だよ。
    非効率だし永続性がない。
    今度やる時はもっと効率的にやろう。
    [ 2015/08/05 17:37 ] [ 編集 ]
  465. これって浅田次郎の壬生義士伝のオマージュなんだろ。
    どちらも原作読んだけど、壬生義士伝の方がずっと面白かったし泣けた。でも映画はどうだろう。今度見てみるよ。
    [ 2015/08/05 17:51 ] [ 編集 ]
  466. 映画なんだから好き嫌いもあるし批判も出て当然だろう
    この映画を叩いたからといって特攻隊員を非難してるわけではない
    その程度わかれよ
    なのに自分の意にそぐわない、同調しないものをちょんだのあほだの叩くこの幼稚な連中はなんだ
    夏休みか、夏休みのせいなのか?!
    [ 2015/08/05 18:22 ] [ 編集 ]
  467. バカにかかると「二百三高地」とかも戦争賛美映画に見えるらしいからな。
    見ずに言ってるのか、機能性文盲の類なのか、自分の中の狂気を他者に投影してるのか知らんが。
    [ 2015/08/05 19:16 ] [ 編集 ]
  468. 韓国人は目隠しをして夜空を見ている気になってる。
    実際にはなにも見えていない。
    [ 2015/08/05 19:35 ] [ 編集 ]
  469. 相変わらず韓国人は馬鹿だなあw
    日本で題材が戦争ってだけで中韓左翼に右傾化って叩かれるからな
    [ 2015/08/05 20:25 ] [ 編集 ]
  470. この映画は二回目は無理だ・・・
    苦虫噛み潰したような気分になった
    [ 2015/08/05 20:59 ] [ 編集 ]
  471. 映画は朝日批判をカットしてるからダメだ!と言ってるやつよ、
    これは右翼映画だ!と喚いてるやつと五十歩百歩だって自覚してる?
    娯楽映画をイデオロギーの色眼鏡でしか見れないなら、何も語る資格ないよ
    原作の内容をすべて映像化するのは、時間の制約上無理
    だから映画では「家族」に焦点を当てて物語を再構成した
    その結果、映画で新たに付け加えられたものもある
    宮部が娘に会うシーンでは、守るべき家族のリアリティを描き、
    賢太郎の合コンシーンでは、彼の葛藤と成長を描いた
    そうした演出が効果的だったかそうでないか、それについて云々するなら分かる
    でも頭ごなしに「とにかく原作と違うからダメ」「朝日批判してないからダメ」とか言ってるのは、
    「私は馬鹿で何も理解できませんでした」と告白してるのと同じだよ?
    [ 2015/08/05 21:05 ] [ 編集 ]
  472. ※471
    言ってろ朝日新聞の犬wwwwwwwwwwwwww
    [ 2015/08/05 22:21 ] [ 編集 ]
  473. なんで外人の目を気にする必要があるのか?
    4ちゃんみてみ?あいつらアホだぞ。
    日本人のなりすましアホも活躍してるしな。(´・ω・`)
    [ 2015/08/05 22:44 ] [ 編集 ]
  474. 永遠の0を観て号泣しながら「この映画はすごい。主演が特にすごい。こいつでなかったら泣いてないぞ!俺は(こいつ誰?と自分に聞いてから)岡田が大好きだ!」なんて事を言ったアメリカ人数人が蛍を訳せと言うから訳したら、それを読んでまた号泣。
    更に、youtubeでサザンのライブで蛍をみてまた号泣。
    生まれ変わりはないと批判もするキリスト教徒まで「戦争で死んだ曾祖父が生まれ変わって自分と同じ時代を幸せに生きてたら、と考えたら幸せな気持ちになる。特に日本に生まれてたら最高だな。」だって。
    観るまでは批判的だったのに「俺たちの家族もあんな風に思ってたのかもな。」「いい映画だった。」「家族にもみせる」に変わってうれしかったな~。





    [ 2015/08/05 23:22 ] [ 編集 ]
  475. 永遠の0が右系に受けるのはわかる
    戦争は悲惨だよ、二度とこんなことは繰り返さない方がいいよ、と言いながら反戦とか左翼思想の人を勘違いバカみたいに描いてるしね
    でも、主人公こそ、ありえない行動のオンパレードで反戦的人間に描かれてるから、左系の人間にも意外と受けがいい
    小説も読んだけど、この主人公が最後まで理解できないというか、文中の説明では共感しきれない多重人格的な部分は気持ち悪かった
    [ 2015/08/05 23:34 ] [ 編集 ]
  476. まぁ映画見た人それぞれの感想があるのは良いんじゃないかな。ただ出来るなら先入観なしに見て欲しいところだけど。
    そして枢軸=ナチ、ファシズムみたいな風潮やめーや。
    ナチ…というかドイツに関しては、こういう映画作るのも許されないんだろうか。
    ユダヤに対する弾圧だけがピックアップされてるよね。何故ナチスに国を委ねることになったのか、ナチスの功罪を平らに評価した映画あったら見てみたい。
    [ 2015/08/06 00:59 ] [ 編集 ]
  477. 映画は糞だったよw 
    敵が見えない。敵が何をやったか分からないから
    個人的な内面だけの話になってしまう。

    日本の戦争映画はいつもそう、敵が分からないww
    例えば、自分の家、もしくは隣の家に凶暴な強盗が入って来たとして、強盗を描写しないと、戦おうとしてる人が暴れたがってるだけに見えるし、逆に凶暴な強盗を描写すると、その状況で命が大事ーって言ってる奴も馬鹿に見える

    映画は糞だったけど、ただ本物の特攻の映像を見たことがあるから、それを思い出してウルッときたが
    [ 2015/08/06 01:06 ] [ 編集 ]
  478. 特攻隊員達の遺書を読んだ事ある人は号泣もんだよこの映画
    原作の細かいエピソードがはしょられてるからパッチワークの印象が強く出て残念な部分は確かにある
    ex)はじめのヤクザの頭が戦後に嫁と娘を助けた人だったとか、譲り受けたコートがこれが最後と思って嫁が仕立て直した物だとか
    検閲されるのをわかっていて家族に思い出と感謝を綴った特攻隊員達を思うとたまらんよ
    [ 2015/08/06 01:58 ] [ 編集 ]
  479. 俺は保守的な方だけど、
    この作品は小説で見て左翼的かなあって感じたよ
    つまり左翼になるのも右翼になるのも紙一重なんじゃないかな
    もちろん良い小説だったけど、この作品で左翼に走る人をちょっと理解できた気がする
    [ 2015/08/06 02:40 ] [ 編集 ]
  480. むしろ戦時中の日本特有の全体主義的な雰囲気は左翼が受け継いでいる
    意見の食い違う者への反発が異常に強い
    アベがーとかアンポがーって言ってるやつらのことだよ
    [ 2015/08/06 04:54 ] [ 編集 ]
  481. CGは、かなり良い。
    そりゃハリウッドの大作には物量で負けてるが、別に娯楽アクションじゃねえし。
    [ 2015/08/06 05:21 ] [ 編集 ]
  482. CGは頑張ったと思う
    俳優も及第点
    ああ決戦航空隊、の方が凄そうだが
    [ 2015/08/06 06:28 ] [ 編集 ]
  483. 相変わらず国籍不明の輩の国籍が明確なのがウケるw
    [ 2015/08/06 09:15 ] [ 編集 ]
  484. 一部のパヤオ批判の連中がパヤオの実際のコメント読んでないの丸わかりでブーメランしまくってるのが笑えるな。左巻きの連中と同じ穴。

    あのパヤオの発言は零戦に関する純粋な軍オタ的突っ込みであって、永遠の0の思想的背景の左右をどうこう言う話じゃねえぞ。確かに資料的価値としては相当に胡散臭い大空のサムライあたりの(主観的)戦記を種本にして書かれた作品の零戦に関する表現は信用できないわなw
    [ 2015/08/06 09:22 ] [ 編集 ]
  485. これを特攻隊美化や戦争美化と感じる感性を持った人間が、国家や民族間の憎しみをあおり、戦争という悲劇を生む。
    [ 2015/08/06 10:36 ] [ 編集 ]
  486. 仲間が戦闘で死んでいってるなか
    自分だけ戦わないって、果たして許されるのか?
    [ 2015/08/06 12:43 ] [ 編集 ]
  487. >義務っていうのは山よりも重いものなんだよな……。 ロシア

    このコメントがずしっときた
    日本は戦後民主主義の道を歩んで反日もありの言論の自由だって謳歌
    そんな平和なれしている私たちが戦前戦時中を想像するのは難しい
    一方ロシアはまだ戦争時代のような厳しさを社会の中に残しているんだろうな、ネットでの発言を読んでいるとロシア人のはすごく思慮深いんだよね
    [ 2015/08/06 13:48 ] [ 編集 ]
  488. 所々にまぎれこんでるチョンのコメントの、浮き上がってる事よ
    [ 2015/08/06 15:17 ] [ 編集 ]
  489. サヨクは内容を知らないし知ろうともしないよ。
    韓国人もそうだけど、とにかくレッテル貼りして見せないようにするのが
    彼らのやり方で、それが言論弾圧につながっている。

    そして自分たちの一方的な価値観を押し付けるのがやり方。
    そんなことをしても人の心にある善は止められないよw
    [ 2015/08/06 17:05 ] [ 編集 ]
  490.  
    パヤオの捏造動画、「なんとなく風立ち狗」よりは、よほど良い映画だ。
    なんせパヤオのは、堀 辰雄が書いた「風立ちぬ」小説の主人公を、堀越次郎に変えた捏造妄想動画だからな。
    [ 2015/08/06 20:25 ] [ 編集 ]
  491. ウヨクはサヨクが何と言っているか知らないし知ろうともしないよ。
    韓国人もそうだけど、とにかくレッテル貼りして見せないようにするのが
    彼らのやり方で、それが言論弾圧につながっている。

    そして自分たちの一方的な価値観を押し付けるのがやり方。
    そんなことをしても人の心にある善は止められないよw
    [ 2015/08/06 20:29 ] [ 編集 ]
  492. これのどこから戦争賛美の映画という発想がでてくるのか、TBSの駒田健吾アナウンサーを問い詰めたいわ。
    いくらTBSで働いていたとしても貴様日本人じゃないのかよ?
    [ 2015/08/06 20:55 ] [ 編集 ]
  493. ※465
    久石譲の音楽がよく合う雰囲気の映画だよ、主演は中井貴一<映画版壬生義士伝
    [ 2015/08/06 21:19 ] [ 編集 ]
  494. 見た事も無いのに軍国主義ガ~とか言ってる国に限って
    1年位でストーリーが全く同じ物がナントカ流とか言って
    絶賛されてたりするんだよねw
    主人公は特攻隊員の孫ではなく、慰安婦の孫あたりでw
    [ 2015/08/07 02:16 ] [ 編集 ]
  495. ※491
    >サヨクの言いたいことって(爆笑)

    テレビのニュース観てりゃダラダラ垂れ流されてますが?

    見せる見せないどころか、自称、リベラルで
    脳無しコメンテーター共が当たり障りなく手前勝手な
    一国平和主義の妄想垂れ流してますけどねぇw
    [ 2015/08/07 08:43 ] [ 編集 ]
  496. くだらない映画でした。
    [ 2015/08/07 09:30 ] [ 編集 ]
  497. 中国人なら見ても大丈夫だが、完璧な洗脳が施されている半島人が見ると、体中に蕁麻疹が出て来る。
    [ 2015/08/07 13:42 ] [ 編集 ]
  498. 韓国人、もっと頑張れよwwwwもっともっとファビョって、4チャン以外の外国人にも異常性を広めろよwwww

    この映画、先日のTV放送で見たけど、内容はそれほど響くものが無かったな。
    岡田准一と井上真央と、名前は知らんが岡田の特攻の時の、脱落した護衛機パイロット役の演技が光ってた。
    戦時中パートの役者は良い演技してたけど、現代パートの演技はなんかなーって感じだったな。
    [ 2015/08/07 13:50 ] [ 編集 ]
  499. 名無し
    TVでしてたから見たけど
    アレのどこが戦争美化してるのか、右翼なのかわからん。
    体験談的な感じだったけど
    [ 2015/08/07 14:08 ] [ 編集 ]
  500. 基本的に映画音楽はインストが良いと思っているのだが。。
    歌が入るんだったら、せめて「キミガタメ」にして欲しかった。
    [ 2015/08/07 14:27 ] [ 編集 ]
  501. 韓国人反戦とかどうでもいいんだよ。
    日本や日本人の美しい面を他国の人が認めるのが嫌なだけ。

    自分たちの醜さを隠すためには更に醜い民族が必要なんだ、だから日本人の持つ美しさは韓国起源か捏造としたい。

    そして日本にサヨクなんて居ない、居るのは帰化した韓国人とザイニチの朝鮮人とその友達だ。
    [ 2015/08/07 15:00 ] [ 編集 ]
  502. 靖国で会おうという言葉は実際にあったし、特攻隊は本当にアメリカ軍に甚大な被害を与えた。それらは全て事実であって、事実を知らない者が、それを描かれた映画を見てプロパガンダだと言うんだね。アホだな外人は。それを見越しての当たり障りのない映画ですよ。馬鹿が勘違いしないようにな。しかし基地外はこれでも文句をつけるけど。
    [ 2015/08/07 16:33 ] [ 編集 ]
  503. おk
    俺も録画したのを見たが、なんていうか邦画によくある終始ジメジメしてて
    間延びした感じがして好きじゃなかった
    後半のお涙頂戴な感じも自分には寒かった
    硫黄島からの手紙は好きだった
    [ 2015/08/07 17:20 ] [ 編集 ]
  504. 韓国人、気付くとこ間違ってるからwww
    自分らがマイノリティだって事に気付けよwww
    てか見てもない映画に関してコメントすんなやks
    [ 2015/08/07 19:19 ] [ 編集 ]
  505. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2015/08/07 20:04 ] [ 編集 ]
  506. >>345
    二〇三高地や連合艦隊は名作
    最近の映画は血の匂いも硝煙の臭いも感じない
    [ 2015/08/07 20:56 ] [ 編集 ]
  507. 批判してた井筒は、海外のコメントみても「あいつらがアホや」っていうんだろうな。こいつの理想郷はオレさまNo.1の恐怖政治だと思うよ。
    [ 2015/08/07 21:05 ] [ 編集 ]
  508. 外人のがよほど理解してるんだなww
    ジャップは視野が狭いから右か左か反戦か主戦かでしかものをみれないwwww
    [ 2015/08/07 21:22 ] [ 編集 ]
  509. 泣いた
    [ 2015/08/07 21:47 ] [ 編集 ]
  510. 評価数は変化するってわかってないやつ、かわいそう
    [ 2015/08/07 22:27 ] [ 編集 ]
  511. おそらく韓国人は映画をみることに激しい抵抗があって鑑賞できず、外から意見することしかできないんだろう。なんて残念な人達だろう
    [ 2015/08/08 01:42 ] [ 編集 ]
  512. 捏造に彩られた歴史しか持たない卑怯者の子孫である大陸グックスが哀れ
    どんなに悲惨な部分があっても誇りを持てる歴史を積み上げてくれた先人に感謝
    [ 2015/08/08 03:07 ] [ 編集 ]
  513. 相変わらず韓国人は的外れなことばかり言うな。映画の主題はそんなところにないだろ。被害者意識しかない深く考えられないバカ民族。
    [ 2015/08/08 07:37 ] [ 編集 ]
  514. お金かければ邦画の戦争映画も見れる、ただ南方での搭乗員は、夏用のユニホームを着用していた。
    [ 2015/08/08 09:05 ] [ 編集 ]
  515. とんする氏
    これの作品を戦争賛美だとか言ってるクサヨと
    トンスラーの常識は「永遠に0」
    [ 2015/08/08 10:59 ] [ 編集 ]
  516. ブサヨ、発狂すんなよな

    ここ劇訳表示じゃねぇぞ?
    [ 2015/08/08 23:46 ] [ 編集 ]
  517. 日本が関わるといつも湧くなチョンは
    [ 2015/08/09 00:07 ] [ 編集 ]
  518. 私はよくある反戦映画だなと思って観ていたんだけど、ラストの岡田さんの表情で息も止まるような衝撃を受けたな~。
    [ 2015/08/09 00:51 ] [ 編集 ]
  519. この韓国人が0を見たと仮定して言わせてもらえば
    日本以上に詰め込み教育をしてはいるが
    理解力に乏しいアホを量産しているだけという結論に至ってしまう
    [ 2015/08/09 10:16 ] [ 編集 ]
  520. 戦争賛美映画だと散々言われてたから
    やっと日本の戦争映画界にも新しい風が来たかと期待して見たのに
    普通に反戦映画だったというオチ
    ただ今までの邦画と違って、登場人物の言葉に重みがあったのは良かったな
    人間臭くて良かった
    [ 2015/08/09 11:34 ] [ 編集 ]
  521. 昔からあるけどW 例0戦もえゆ 君のために俺は死ぬ これ以外にも たくさん むしろ 永遠の0しか 0戦系ないとか妄想地味だわ。
    [ 2015/08/09 15:31 ] [ 編集 ]
  522. 恥ずかしい朝鮮人
    国籍不明と、韓国と名乗った、この映画に否定的感想を書き込んだ人たちへ:

    あなたたちは大きな誤解をしている。
    あの戦争は日本とその統治下にあった朝鮮、台湾が
    一緒になって支那、そして米英を中心とする連合軍と戦った戦争だったのだ。
    その証拠に、朝鮮人の特攻兵士もいたんだよ。
    台湾人は日本軍として戦ったことを誇りにこそ思え、否定的に捉えたりしていない。
    唯一、朝鮮人だけが、自分たちは日本と戦ってた戦勝国だなどと
    とんでもない事実誤認をしているから、
    このような反応をしているのだろう。

    恥ずかしいよ。本当に歴史を直視していないのは朝鮮人だけ。
    [ 2015/08/09 16:48 ] [ 編集 ]
  523. 否定的なコメントしてるやつが悉く朝鮮人なのにワロタ
    [ 2015/08/10 08:43 ] [ 編集 ]
  524. サザンとばっちり?ww
    [ 2015/08/10 14:14 ] [ 編集 ]
  525. ナナッシー
    国籍不明は明らかに韓国だから、これ以上ないほど歪んだ本性の基による評価だから無視して宜しい。俺は単純に赤城の映像が実物と見紛う出来に驚いた。内容は俺は涙が止まらんかった。
    [ 2015/08/10 22:49 ] [ 編集 ]
  526. 国www籍www不www明www
    チョンバレwwwwwww
    [ 2015/08/11 15:46 ] [ 編集 ]
  527. 韓国だけコメントが浮いてんな。
    こいつら民族自体がキ/チ/ガ/イだもんな。
    俺フェイスブックのただの娯楽の人気コミュいくつか運営しているけど、KOREAだけ、非表示にしている。問題有るのしか居ないから。
    [ 2015/08/12 00:17 ] [ 編集 ]
  528. テーマソングをサザンの桑田が歌っているのは酷いよね。
    あいつが歌っているから歌詞がいくら良くても台無しだわ
    [ 2015/08/12 01:34 ] [ 編集 ]
  529. 今の中国があるのは日本のお陰
    今の韓国があるのも日本のお陰

    これが、中国の犠牲者数偽装や韓国の慰安婦ねつ造と違って、変えられる事のできない事実だ
    [ 2015/08/12 10:08 ] [ 編集 ]
  530. 原作を読んだときに「あれ、どこかで読んだような?」・・・よく考えると浅田二郎の「壬生義士伝」によく似ていた。どちらの作品もとても感動的だった。でも、最近の百田さんの行動を考えるとちょっと興ざめしちゃった。
    [ 2015/08/12 11:18 ] [ 編集 ]
  531. あの日本人の俳優の独特の演技である絶叫は止めてもらいたい結局、叫んでいるのは理解できても何をしゃべってるのか聞き取りにくくていつもしらけます、声が細いと言うのもあるのでしょうが。
    [ 2015/08/12 17:20 ] [ 編集 ]
  532. 戦争?絶対当時の時代感てのがあって...変わっていくもの。みな生きる事に必死だった、ということ、歴史は繋がっているから、断片じゃ判断出来ない。悪いが韓国の方?相当歴史認識というか?己の国が国家として、成立してなかった事をまず踏まえるべきだな?あと、私達日本人、(韓国、中国の一部の人以外のかた)どんなにその国が、近隣、他国が、愚かであろうが、手助けしてはならない?干渉してはならない、その自国民に任せるしかないんだ?後の権力者の、国民洗脳の、いい材料にされておしまいだ。過去は変えられない、未来は変えられる。平和な世界を願う。ただ?大人しい日本よ?韓国、中国の嘘も100年言い続ければ、真実になっちまう?気を付けろ。世界は邪悪だ、悲しいいかな、日本人の謙虚さは?世界には通じない、世界は今だ幼稚な人間が殆どだと思うよ。
    [ 2015/08/13 01:29 ] [ 編集 ]
  533. 宮﨑駿が見てないと言いながら駿がなんて言ったか読まずに伝聞で叩く奴らwww
    [ 2015/08/13 05:05 ] [ 編集 ]
  534. アメリカ「日本は二度と同じ過ち(米に刃向かうこと)を犯してはならない!アメリカ?戦争してもいいに決まってるじゃんw」


    さすが元祖捕鯨大国
    [ 2015/08/13 12:59 ] [ 編集 ]
  535. 赤城まじやべえ
    [ 2015/08/13 20:21 ] [ 編集 ]
  536. 超鮮人どもの思考の異常性が如実に分かるね♪しかも誰にも相手にされず。哀れ…。
    [ 2015/08/14 09:27 ] [ 編集 ]
  537. ゼロセンやなくてレイセン。
    [ 2015/08/14 11:05 ] [ 編集 ]
  538. 叫んだところは
    無声だった自分で考えろ 本で行間を読む練習をしなきゃ
    [ 2015/08/15 09:47 ] [ 編集 ]
  539. 最近テレビで初めてみたけど、久々泣いたわ
    ここ30年の中でかなり上位に入るなw
    映画館で観なかったのはちょっと後悔
    [ 2015/08/15 19:54 ] [ 編集 ]
  540. サヨクって本当に好戦的だよな。
    [ 2015/08/15 23:22 ] [ 編集 ]
  541. 左翼は醜い生き物
    同じ人類とは思えない
    [ 2015/08/18 01:12 ] [ 編集 ]
  542. 話は悪くない

    ただ、あれが小説とかありえない
    戦記物読んでたらあれは、剽窃としか言いようがない
    作者の見識を疑う原作であります(´・Д・)」
    [ 2015/08/18 20:52 ] [ 編集 ]
  543. 桑田アレルギーなので映画観られないや。映画製作者はアレルギー音楽使わないでほしい。
    [ 2015/08/19 01:24 ] [ 編集 ]
  544. サザンのせいで台無しだな
    [ 2015/08/20 12:46 ] [ 編集 ]
  545. なお、作者は2chに居るネトウヨ並みのガチキチな模様
    [ 2015/08/20 16:46 ] [ 編集 ]
  546. ただ民衆に感動を与えようとした映画ってだけで戦争とか特攻とかあんまり関係ないように思えたがな
    小説はどうだかしらんが
    [ 2015/08/20 16:54 ] [ 編集 ]
  547. 今ぼーっとしている日本が、かつて総力戦をやっていたって知らしめる良い映画だと思ったな。
    家にいるのんびり爺さんが当事者っていうね。
    [ 2015/08/21 12:24 ] [ 編集 ]
  548. >誰かどこで主題歌をフルで聴けるか教えてくれない?

    買えよwww
    [ 2015/08/22 03:09 ] [ 編集 ]
  549. >>カミカゼはとても効果的な攻撃だった。
    散華した兵士はヤスクニで神となるだろう


    これだったらプロパガンダだけどって意見、アホか?
    アメリカ兵たち自身が、「カミカゼが理解不能で怖かった」「ダメージがでかくてカミカゼって言葉がすぐに広まった。この目で見るまで笑い飛ばしてたけど、すぐに戦慄した」って散々かたってるのに、後の共産党のプロパガンダで大したダメージはなかったに変えられたんじゃん
    アメリカ兵たちの資料はそのまま出て、色んなドキュメントになってるじゃん
    あほらしい
    あと日本は死んだ人はみんな神さまになるから、ヤスクニで神になるは何もおかしくねーよ。文化が違うんだから、理解しろよ

    何でもかんでも右翼右翼、それしか言えねーのか
    [ 2015/08/22 09:03 ] [ 編集 ]
  550. おれも今ちょうど観終わった。
    コミック版は見てたけど、全然別の良作や
    号泣したマジで号泣した
    [ 2015/08/23 00:30 ] [ 編集 ]
  551. 人間としてまともな人ほど苦労するってのは戦争に限らず現代の企業でもそうだな
    [ 2015/08/24 20:20 ] [ 編集 ]
  552. 何かコメを読んでると
    映画にドラマ、小説、漫画それぞれ
    ストーリーがかなり違ってしまうって事なのかなと思った。
    [ 2015/08/24 20:41 ] [ 編集 ]
  553. バ韓国人は洗脳教育受けてるからぶれないなw
    [ 2015/08/26 13:50 ] [ 編集 ]
  554. 「俺は、君のためにこそ死ににいく」
    製作総指揮・脚本:石原慎太郎 監督:新城卓

    この映画も良かった。
    [ 2015/08/27 08:31 ] [ 編集 ]
  555. 戦争は醜さの極み
    異常の極み

    この映画、かっこ良過ぎ
    [ 2015/08/27 23:26 ] [ 編集 ]
  556. 蛍の墓と同じくらい見ないと決めてる
    なぜならすでにここ読んだだけで涙が止まらない
    過呼吸になる自信があるからだ


    [ 2015/08/28 16:28 ] [ 編集 ]
  557. 誰もが知っている事だけど
    「 TV版 永遠の0 」のが数倍優れた完成度な事実
    [ 2015/08/28 17:38 ] [ 編集 ]
  558. 主人公がどんどん精神病んでくのに
    戦争賛美だとか特攻美化とか思う奴は
    統合失調症にでも掛かってるんじゃなかろうか
    [ 2015/08/30 22:53 ] [ 編集 ]
  559. 元予科練の『永遠の0』観
    元予科練の加藤敦美は『永遠の0』について次のように語った。「予科練でも死ぬことしか教えられませんでした。上官にこん棒でぶん殴られ、怒鳴られたりして、消耗品のように扱われた。百田尚樹著『永遠の0』のような美化された世界ではない。実際、練習生隊長からは『天皇や国のためなんかのキレイ事ではない。お前たちは消耗品だ。命令されたらしねばいいのだ』と言われました。そして先輩や同輩たちは特攻で死んでいった。人間魚雷『回天』で亡くなった仲間もいた。でも本当は『自分たちは生きたかった。死にたくなかった』と思います」。
    [ 2015/09/03 21:34 ] [ 編集 ]
  560. 永遠の0
    岡田の、岡田による、岡田のための映画  以上。

    きれいすぎる映画
    [ 2015/09/12 22:17 ] [ 編集 ]
  561. NNNドキュメントの「南京事件 兵士達の遺言」はBS日テレで10月11日(日)午前11時より再放送されます。

    65連隊の2万人の捕虜のうち、幕府山の捕虜1万3千5百人の殺戮と、魚雷営の殺戮などが取り上げられています。
    65連隊の捕虜殺戮を長年、調査されている小野賢二氏の活動を中心に構成されています。

    これは早稲田大学の故洞富雄氏が自身が研究生だった昭和12年12月の南京攻略戦を伝える日々の新聞で、捕虜の数が合計で10万に達するころに突然、遺棄死体数に変わったことを戦後になり調査して解明された事実に基づく研究です。
    ですから、捕虜の殺戮は最初から10万であることは自明の理なのです。
    (10万もの捕虜の殺戮ですから、何が行われたかを想像して慄然とした、と書かれています。子々孫々に恥を伝えず、とか昭和天皇の恥になる、とか朝日と中国はそれほどまでに日本を貶めたいのか、とか女々しくて女々しくて)
    [ 2015/10/10 13:26 ] [ 編集 ]
  562. 普通の日本人
    鮮朝人が戦後出来た韓国って名乗って書いてるが彼がこの映画に関してそう感じるなら。この映画の内容の真逆なのを肯定してるんだな。
    戦争しようよ、鮮朝を蹂躙しようって映画が好きなんだな。
    [ 2015/10/23 00:13 ] [ 編集 ]
  563. 軍国主義とかアメリカに言われたら終わりやろ
    [ 2015/11/14 01:10 ] [ 編集 ]
  564. ※15

    あれ?俺がいる!!!?

    グリーンマイル映画館でがちなきして映画館からでられなかったなぁ。
    この映画も、見たら戦争賛美するような物じゃないって解るのになぁ・・・
    [ 2015/12/21 02:05 ] [ 編集 ]
  565. やっと今日観た。
    これを観て「右傾化」だとか「戦争賛美」に見える左翼とは、やはり分かり合えないなぁ。頭おかしいんじゃないか?
    戦争の悲劇を描いた反戦映画としかみえんよ。
    [ 2016/01/31 17:27 ] [ 編集 ]
  566. なんで日本が戦争を引き起こしたことになってんの?
    韓国って一体、何を使って歴史勉強してんの?
    [ 2016/02/02 18:08 ] [ 編集 ]
  567. 主題歌だけはサザンの映画版じゃなくてドラマ版の方がいい。
    [ 2016/02/13 16:01 ] [ 編集 ]
  568. 正直驚いたファッキンジャップの嵐かと思ったけど、映画の内容を公平に理解してくれるアメリカ人が多くて(理解というのは肯定ではない)、そして相変わらずの当時は日本人の韓国である。お前らは何も言う資格なんてないぞ?日米開戦以前から日本領のお前らが当時の日本を非難するのは全て自分にブーメランで返ってくると何故理解出来ないんだ?とにかく公平に評価してくれた勇気あるアメリカ人に敬意を。しかし例え世界が神風特攻隊の隊員を非難しても、私や私の子供たちには彼らは何一つ恥ずべきことをしてない国や家族の為に戦死された立派な人達だよ。だからこの人たちが命をかけた日本の歴史と文化と日本国を守っていこうねと伝えます。
    [ 2016/02/29 03:29 ] [ 編集 ]
  569. 朝鮮人が、彼らを地獄に突き落とす結果に成った第二次大戦を呪うのは当然、良く判る。
    [ 2016/03/27 07:49 ] [ 編集 ]
  570. エコノミスト誌・・・ああ、マクニールとかいう反日特派員ねw
    [ 2016/04/01 18:52 ] [ 編集 ]
  571. (未観賞者の)映画叩きも(戦後世代の)反日も
    偏見が原因なんだとアルカニダのコメを見てるとよくわかる
    [ 2016/06/11 10:56 ] [ 編集 ]
  572. 時代による価値観の変化も、別の立場から見た状況を想像する事もできないような人が
    まともに観てもいない映画の批判したりするんだとよくわかるな。
    沢山の命の上にあるかけがえの無い平和な時代に、わざわざつい最近の事みたいにヒステリックに戦争を語り忘れるな忘れるなって…教訓として生かすべきではあるが、平和な日を夢見て散って行った先人に寧ろ失礼だとは思わんのか
    [ 2016/06/18 10:06 ] [ 編集 ]
  573. これ好戦的映画と感じてる人間がいるんがゾッとするがまぁ個人の価値観やし?別にええんじゃね?圧倒的マイノリティーやけど。
    [ 2016/07/09 01:57 ] [ 編集 ]
  574. キャスティングもストーリーもとても良かった。在日の歌うエンディングの曲だけはどうも嫌い、、、大嫌い。歌も下手だし、声も悪い。あれがなければ、本当にいい映画。
    [ 2016/07/12 04:41 ] [ 編集 ]
  575. この映画を『戦争賛美』『神風賛美』『軍国主義』とか言っちゃう勘違い野郎がいるから戦争って無くならないんだな~としみじみ感じました
    [ 2016/09/16 15:51 ] [ 編集 ]
  576. ※18
    × 本当に本当にかわいそうな生き物↑。
    ◯ 本当に本当にかわいそうな化け物↑。
    [ 2016/10/08 09:37 ] [ 編集 ]
  577. 映画における特攻といったら,寺田農主演の『肉弾』のラストシーンをいつも思ひだす.
    [ 2017/03/03 06:56 ] [ 編集 ]
  578. 映画を観もしないで思い込みだけでコメントしてる奴が数人いたな。
    映画を観たら、そして、普通の理解力があれば絶対に思う事のない内容を書いていた。
    もし、観た上でのコメントだとしたら「理解力のない馬鹿」としか言いようがない。
    [ 2017/03/24 01:11 ] [ 編集 ]
  579. 映画版もTVドラマ版も録画したまま、いまだに見てないけど、映画化されるよりずっと前に原作読んで泣いた。
    あれが戦争や零戦や特攻を賛美してると言う人は、実際には見てない(読んでない)んじゃなかろうか。
    [ 2017/03/24 12:27 ] [ 編集 ]
  580. 韓国人ってすごいな。
    敵対国だったアメリカや中国が言うならまだわかるんだけど、
    両国の人でさえ感動のコメント書いてるってのに
    日本に懇願して併合してもらって、日本人と同じ、それ以上の権利を与えられてもらっていた朝鮮の人が一番反日洗脳をされている。
    どんな歪んだ教育受けたらあんなコメント書けるようになれるんだろ?
    [ 2017/03/25 18:18 ] [ 編集 ]
  581. 永遠の0を観て無い方に
    戦争映画はどの国にも有る。日本が作る戦争映画は駄目で他国の映画なら良いのか?敗戦国が作ると戦争を美化している事になり戦勝国が作るとそうならないとでも言うのか?日本の戦争映画は反戦映画が主流であり、永遠の0もそうだ。観ないで批判する事はやめて欲しい。戦争は勝っても負けても甚大な被害と荒廃をもたらす。過去と向き合うことは大切だが未来に向けて自分達はどうあるべきか、過去に固執して現在進行形の大国の搾取、差別、他民族の虐殺に目をつぶるのか考えてみてほしい
    [ 2017/04/18 17:46 ] [ 編集 ]
  582. なぜ当時実質交戦国で現在東西陣営に別れて敵対している中国人がこの映画を観て正当な評価を下し
    一方で、当時日本国臣民として厚遇(終戦間際までの徴兵義務猶予等)を受け現在同じ西側自由主義陣営に属する韓国人がでたらめに罵るのか
    [ 2017/04/26 22:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング