FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本人の感性好き過ぎる」 千年の伝統 日本の『墨流し』の美しさが話題に

今回は海外の人気サイトで紹介されていた、「墨流し」の技術への反応です。

「墨流し」は福井県指定無形文化財で、9世紀頃に誕生した技術とされています。
動画は、投稿者さんが伝統工芸士の福田忠雄氏に取材した時に撮影されたもので、
福田氏が独自に研鑽していった技術を、墨の調合から目にする事が出来ます。

同じ文様は二度と生まれないという「墨流し」。
その美しさと見事な職人技に、海外から驚きの声が寄せられていました。

海外「世界で守るべき芸術」 友禅染の作業光景に外国人が感動

youtube-9nAez1H9iAw.jpg




翻訳元

越前和紙 : 福田忠雄 (福井県指定無形文化財)




■ こんなに惹き込まれるアートが存在したとは。 アメリカ
  



■ うーん、思わず見入ってしまった。
  一日中でも作業風景を眺めてられるかもw
  自分だったら手がプルプル震えて出来ないだろうなぁ。 +3 アメリカ
  



■ オーマイガーッ!
  いつもこういう動画って途中で観るのやめちゃうんだけど、
  これはつい最後まで食い入るように観ちゃったよ。 +1 オーストラリア




■ この技術はもしかしてスミナガシかな? トルコ



   ■ そう。職人さんはタダオ・フクダさん。
     技法が似てるから恐らくは。 国籍不明



■ まさに芸術と言えるものだと思う。本当に美しい! アメリカ




■ トルコにも同じような技術があるよ。
  「エブル」、英語にすると「マーブル」と呼ばれてる。 トルコ



   ■ かなり古い本の中には、カバーの裏側に使われてるものもある。
     子供の頃はおじいちゃんの書斎に行って、
     その模様を見るために本を開いてたのを覚えてるよ。 アメリカ
    


■ 友人と一緒に体験したことあります。覚えてるかしら? +2 アメリカ




■ この制作風景を観てるとすごく気分が落ち着く。 +3 アメリカ




■ 凄すぎて口をあんぐりしながら観てた。 +1 オーストラリア




■ 心が安らいでいくこの感じ。
  日本庭園の風景にも勝るとも劣らない。 国籍不明

 「お前ら日本を羨ましがり過ぎ」 日本庭園を見た外国人の反応




■ なんてアメージングで、独創的な芸術なんだ!!!!! +1 アメリカ 



■ 友達みんなでこの芸術に挑戦してみたい!!
  でも何が必要なのか、どうやるのか全然分からない。 国籍不明



   ■ うん、友達同士でやったら絶対楽しそう! アメリカ



■ これは確か、スミナガシと呼ばれる技術だったね。 +5 フィリピン




■ メチャクチャ格好いい! 俺も機会があれば挑戦したい! +1 アメリカ



 
■ 何という美しさ。これは絶対経験しておきたいと思った。 +1 国籍不明



   ■ やっぱそうなるよねw まったく同じこと思ったもん :) アメリカ



■ あの職人さんの技術はただただ見事だ。 南アフリカ 




■ 職人さんが生み出すこの見事な芸術を観てくれよ! +3 オーストラリア



   ■ 私も出来るわよ。前に日本に行った時に体験したことあるの。 アメリカ



■ この圧倒的な美しさよ…………。 ブルガリア




■ 前の旦那がよくやってたなぁ。模様が本当に素敵だった。 カナダ




■ こうすればああなるって、どうやって発見したんだ???
  最初にその方法と原理を発見した人のことを、
  もっと色々知りたくなっちゃうぜ……。 +11 国籍不明



   ■ 関連する動画を観て得た知識なんだけど、
     1100年前頃に日本で誕生した技術で、
     トルコを経由してヨーロッパに伝わったらしい。
     イングランドにも同じ染法で製品を作ってる会社があるけど、
     あの模様を生み出す鍵は、海藻を使った染料にあるようだ。
     海藻を使う事でお互いに染み込まないようになるらしい。 +6 カナダ



       ■ 改めて凄いな! まだその動画観てないや。
         知識欲を刺激してくれる情報をどうもありがとう! 国籍不明



■ 今でもまたやってみたいって気持ちがある。
  11年前にやったことがあってね、その時は上手に出来た。 +1 アメリカ




■ 素晴らしくゴージャスな色彩! アメリカ    




■ 美しい仕上がりですねぇ。本当に本当に素敵。 イタリア




■ 綺麗だし、興味深い。日本人の美に対する感性が好き過ぎる。 アメリカ
 


 
■ あの職人さんのエプロンのデザインがまた素晴らしい。 +3 オーストリア

youtube-9nAez1H9iAw (2)



■ お見事! ちなみにライスペーパーを使ってるんだろうか? アメリカ



   ■ 答えはイエスでありノーでもある。
     欧米ではしばしば日本の紙(ワシ)をライスペーパーと呼ぶね……。
     そういう意味ではイエスなんだ……。
     だけどワシは実際には米からは作られていない。
     コウゾなどから作られるから、ノーとも言える。 カナダ

    海外「オシャレで可愛い!」 和紙テープが外国人女性のあいだで大人気



■ 技法とかを一切秘密にしないその心意気がまたいいなぁ。
  それにしても、この職人さんは動きに無駄がないね。 トルコ




■ 感動を覚えるくらいに素晴らしい。まさに職人技ですねぇ。 国籍不明





  



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2015/07/19 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(191)




  1. ウルトラQ
    [ 2015/07/19 23:04 ] [ 編集 ]
  2. おや?これはたしかスミナガシだな
    [ 2015/07/19 23:06 ] [ 編集 ]
  3. 真っ先に思い出したのがブシドーブレード2だ。俺はなんてダメな奴なんだ。
    [ 2015/07/19 23:07 ] [ 編集 ]
  4. ライスペーパーって生春巻きで使うよね
    [ 2015/07/19 23:08 ] [ 編集 ]
  5. 輪っかのままの方が綺麗だな、と思ったおれは無粋なんだろうな
    [ 2015/07/19 23:10 ] [ 編集 ]
  6. こんなのがあるなんて知らなかった。
    マーブリングっていうのを中学の美術の時間にやったことはあったけど。
    すんごく楽しかった記憶がある。

    それにしてもほんとエプロンが素敵。
    [ 2015/07/19 23:14 ] [ 編集 ]
  7.  
    この技法で車の部品に模様を転写するメーカーもあるよね。
    [ 2015/07/19 23:14 ] [ 編集 ]
  8. あ~ん
    これ ついこの前
    テレビで 見たのに
    全然 覚えてない……
    [ 2015/07/19 23:15 ] [ 編集 ]
  9. 本来はスミダ流しと言って豊富秀吉によって強制連行された韓人職人によって確立された技法だということが近年にわかに真実味を帯びてきているんだけど?
    [ 2015/07/19 23:15 ] [ 編集 ]
  10. >そう。職人さんはタダオ・フクダさん。

    一瞬フグタ・マスオかと思った
    [ 2015/07/19 23:16 ] [ 編集 ]
  11. あ、和風総本家で知った職人さんだ
    いい工芸作品は後世に残していきたいものだね
    [ 2015/07/19 23:16 ] [ 編集 ]
  12. マーブリング懐かしいな
    スパッタリングとかフロッタージュとか美術の時間で習った
    [ 2015/07/19 23:18 ] [ 編集 ]
  13. マーブルの方を先に知ってたから中国発祥で同心円状に渡ったとか、トルコからシルクロード経由で日本に来たかと思ってた
    マジで日本からあっちに行ったの?
    [ 2015/07/19 23:20 ] [ 編集 ]
  14. >豊富秀吉

    誰?
    [ 2015/07/19 23:20 ] [ 編集 ]
  15. >技法とかを一切秘密にしないその心意気がまたいいなぁ。

    ウリナラで1200年前からやっていたことにするニダ。
    [ 2015/07/19 23:21 ] [ 編集 ]
  16. 何だと?車の内装の木目に見える部分などは墨流しでつくるのか?
    うーん…墨流しは、なんかムンクの叫びのようで若干気味の悪いデザインだと思う俺は異端かな
    [ 2015/07/19 23:22 ] [ 編集 ]
  17. ロールシャッハ的な
    [ 2015/07/19 23:22 ] [ 編集 ]
  18. ※12
    くっそ懐かしい単語を放り込んではいけない
    [ 2015/07/19 23:23 ] [ 編集 ]
  19. えぇ?本当に日本発祥??まぁー水の豊かな地域でしか発展しないとは思うケド。
    あと和紙の丈夫さも必要。
    鉄腕DASHでパラシュートになってて、その強靭さにビックリしたわ〜ww
    [ 2015/07/19 23:28 ] [ 編集 ]
  20. 懐かしいなぁ
    おれが最初に考案した時もみんなほぇ~っつってたな
    定家ちゃんがとくにさぁ
    「定家ちゃんってTakeachanceみたいだねぇ」なんつって言ってもほえ?って感じでさぁ
    [ 2015/07/19 23:29 ] [ 編集 ]
  21. >>9
    お前うんこ臭いよ
    [ 2015/07/19 23:31 ] [ 編集 ]
  22. マニキュア使ってやったことあるわ
    [ 2015/07/19 23:32 ] [ 編集 ]
  23. 墨流しとマーブルはまったく別の原理で出来てるらしいが。。。
    [ 2015/07/19 23:34 ] [ 編集 ]
  24. ちっちゃいときに近所の児童館でやったなあ
    いまの子供って児童館で遊んだりするんかね
    週一くらいでこういう工作のイベントがあるし、ボードゲームやらテーブルゲームがたくさんあるし、漫画もいっぱいだったから、夏場はみんな学校のプールか児童館だったなあ
    花札がめっちゃ強いやつがいて、「俺に勝てるくらいになれば、大人からでも稼げるぞ」なんて言って熱い勝負してた
    [ 2015/07/19 23:38 ] [ 編集 ]
  25. >14
    日本語が不自由なんだから、刺激しちゃだめ!
    [ 2015/07/19 23:42 ] [ 編集 ]
  26. ※9
    やっぱり居たw起源を主張するゴミ民族。
    [ 2015/07/19 23:44 ] [ 編集 ]
  27. ※20
    墨流しを考案したのはアンタか。実は坂本竜馬を暗サツしたのは俺だ。
    [ 2015/07/19 23:47 ] [ 編集 ]
  28. 私は生粋の日本人だけど
    墨流しは我が韓国で三千年前に生まれた技法なんだよなぁ
    [ 2015/07/19 23:51 ] [ 編集 ]
  29. 水圧転写の元はこれかw
    [ 2015/07/19 23:52 ] [ 編集 ]
  30. 子供のころやったことあるな
    学研の付録か何かにキットがついてたのかなー
    [ 2015/07/19 23:53 ] [ 編集 ]
  31. ※27
    その現場見てたよ……
    [ 2015/07/19 23:54 ] [ 編集 ]
  32. 幽玄な感じでとてもきれい
    記事中にもあったけど、トルコのマーブル模様ともまた違っていい感じ
    にしても、職人さんの言葉「細かい模様」以外、福井弁なのか、まったく聞き取れんw

    ※24
    >いまの子供って児童館で遊んだりするんかね

    むしろ、都市部の児童館は定員オーバー気味だそうな(中学生と小学生の子持ちのお母さん談)
    幼稚園や小学校が退けたら児童館に行かせれば、親の退勤まで安全に遊ばせ&学ばせられるからだそうだ
    [ 2015/07/20 00:03 ] [ 編集 ]
  33. DODの音ゲーラスボス思い出した
    [ 2015/07/20 00:04 ] [ 編集 ]
  34. これを子供のおもちゃにできたら面白そう
    [ 2015/07/20 00:04 ] [ 編集 ]
  35. へー知らなかった
    なかなか味わい深い模様だね
    しかし、後を継ぐ人いるんだろうか
    技術が絶えないことを願う
    [ 2015/07/20 00:08 ] [ 編集 ]
  36. ふーむ、訛ってて何言ってるかわからんな
    地元の人は解るのかな
    [ 2015/07/20 00:10 ] [ 編集 ]
  37. 実際にやろうとすると意外に難しいみたいだねムラができるらしいし、上手にできるようになるには何度も練習するようだよね。

    自分は不器用だから100年くらい修業が必要だろうけど
    [ 2015/07/20 00:10 ] [ 編集 ]
  38. ※16
    まあ、気味が悪いことは美しいことの否定にはならないしね。
    [ 2015/07/20 00:10 ] [ 編集 ]
  39. 虹も 作れそう
    [ 2015/07/20 00:13 ] [ 編集 ]
  40. ずっとやってる人には申し訳ないが1年位やれば技術は習得できそう
    [ 2015/07/20 00:21 ] [ 編集 ]
  41. スゴーイですね視察団で初めて知った。
    日本ってこういう普通に生きてたら知らないものがまだまだ沢山あるんだろうね。知らない内に無くなってるものもあるんだろうな。
    [ 2015/07/20 00:23 ] [ 編集 ]
  42. 息をひそめて魅入ってしまったよ
    [ 2015/07/20 00:24 ] [ 編集 ]
  43. 不覚にも無形文化財だったことを知らなかったorz
    [ 2015/07/20 00:27 ] [ 編集 ]
  44. 本当に日本発祥かいな。
    ソースは有るのかいな?
    [ 2015/07/20 00:34 ] [ 編集 ]
  45. 墨流すテクだけじゃなく和紙もそれに合ったものを自分で漉いてるのよな
    なんとか次世代に受け継がれて欲しいもんだが
    [ 2015/07/20 00:39 ] [ 編集 ]
  46. ※19
    和紙の強さって想像以上だよ
    傘や建材として使用されているのはもちろん、
    紙衣(かみこ)と言って、着物にして着てさえいた
    紙と言うよりも不織布といったほうがいいのかもね
    [ 2015/07/20 00:45 ] [ 編集 ]
  47. ライス・・・ペーパー・・・が和紙・・・?
    [ 2015/07/20 00:46 ] [ 編集 ]
  48. TVでやってたね。
    後継者がいないみたいなことを言っていたけど。
    これ、意外と難しいみたいだよ。
    視察に来ていた外国人は出来なかった。
    やはり、技術職って感じ。
    ちなみに、この人の凄い所は、墨流し用の和紙を自分で作るところ。
    そこが、他の人が出来ない理由。
    墨流しは会得出来ても、その墨流しに合う和紙の調整が本当に難しいらしい。
    [ 2015/07/20 00:46 ] [ 編集 ]
  49. 3文字で予測変換出来るよーな文字を意図的に間違えてるんだから釣りに決まってるだろ
    いちいち反応してコメ欄を荒らすなよ…
    [ 2015/07/20 00:47 ] [ 編集 ]
  50. 美術の授業でやったなぁ…
    [ 2015/07/20 00:47 ] [ 編集 ]
  51.  
    古い本の背表紙だけかと思ったら
    色んな製品できてた
     
    和紙が頑丈だから出来るんだな
     
    みなさんご唱和ください
     
    私は除鮮に参加します
     
    韓国人を日本から叩き出せ!
    親韓派を日本から叩き出せ! 
    中国人朝鮮人を日本から叩き出せ!
    二度と日本に入れるな!
     
    ・非韓五原則 『教えない 助けない 盗ませない 来させない 関わらない 』
     
    ありがとうございます
    [ 2015/07/20 00:48 ] [ 編集 ]
  52. ※45
    ウスター中濃とんかつおたふくカゴメコーミブルドックその他いろいろ
    どれがいい?

    ※31
    証言しろよ…

    水彩絵の具の筆洗いをイメージしてもうた…ごめんなさい…m(__)m
    [ 2015/07/20 00:49 ] [ 編集 ]
  53. ※45
    そうだな
    だってスミナガシは韓国発祥だもん
    [ 2015/07/20 00:51 ] [ 編集 ]
  54. 昔、ワザありニッポンという番組で
    マーブル職人の技法を見た時に感動を覚えたんだが
    まさか日本が発祥とは知らなんだ
    [ 2015/07/20 00:52 ] [ 編集 ]
  55. ニダニダスミダってうるさいよ!
    [ 2015/07/20 00:53 ] [ 編集 ]
  56. これ서력800年頃に韓国で発明されたやつだよねw
    [ 2015/07/20 00:58 ] [ 編集 ]
  57. ※19
    第二次世界大戦時の風船爆弾は和紙製だよ。
    [ 2015/07/20 01:01 ] [ 編集 ]
  58. ※9
    スミダ流しワロタでスミダ
    [ 2015/07/20 01:02 ] [ 編集 ]
  59. ※1
    ウルトラQ

    おっさんかいwww
    [ 2015/07/20 01:16 ] [ 編集 ]
  60. 和紙が世界遺産になったけど
    越前和紙は入ってない
    [ 2015/07/20 01:17 ] [ 編集 ]
  61. スミナガシって蝶々の事じゃなくて?
    [ 2015/07/20 01:25 ] [ 編集 ]
  62. こう言う技術は日本人として誇ってもいいと思う。
    ただ日本人は凄いんだぜ~って自慢するのは違う。だって、その技術は彼の物であり、日本に古来からある伝統技法なんだから。
    自慢して良いのは彼だけが出来る事だ。
    [ 2015/07/20 01:32 ] [ 編集 ]
  63. ※41
    技術は習得できるかもしれないが、なんとも言えない絶妙な模様を作り出すのが難しいんじゃない?
    芸術ってそういうもんでしょ。
    [ 2015/07/20 01:37 ] [ 編集 ]
  64. ※62
    チョウチョのスミナガシは、まさにこの技法による模様からイメージされた命名。
    [ 2015/07/20 01:44 ] [ 編集 ]
  65. 墨流しは朝鮮発症です
    和紙は韓紙のパクリであることは有名無実であり
    墨流しも動揺
    [ 2015/07/20 01:55 ] [ 編集 ]
  66. また韓国の技術を盗んだのか
    [ 2015/07/20 01:55 ] [ 編集 ]
  67. 同じ模様が作れないマーブルペーパーは公文書の下地でセキュリティ用に使われたりしてたよね
    流石にそういう用途も近年は廃れたけどまだトルコでは作ってんだろうか
    [ 2015/07/20 02:11 ] [ 編集 ]
  68. ※22
    私もマニキュアでやっているけど
    一番いい部分を爪にぴたっと当てるのが難しいんだよね。
    [ 2015/07/20 02:11 ] [ 編集 ]
  69. ※28
    クソワロタwwwwwwww
    [ 2015/07/20 02:21 ] [ 編集 ]
  70. そうそうマーブリング!私も中学時代にそう教わったわ。普通に西洋からの技法だと思ってたけど、日本からトルコへ、そして西洋に広まったんか…。なんでマーブリングなんて言ってたんだろう。墨流しでいいじゃない。名称思い出す途中でチョコ菓子思い出すんだよ。紛らわしい。
    [ 2015/07/20 02:24 ] [ 編集 ]
  71. 環境も大事
    一見簡単な様だが、松ヤニは米松では不可、且つ和紙の出来具合も重要で当日の気候湿度も影響します。
     イメージに忠実再現する難しさは想像を絶する。
    断っておくが、彼の国とは一切関係無し。
     関係あるのは、磁器、陶器類で、且つ彼の国建国以前である。
    [ 2015/07/20 02:57 ] [ 編集 ]
  72. 日本が発祥てのは今知った
    何故か知らんがマーブリングはイタリア辺りで始まったと思ってたわ
    [ 2015/07/20 03:05 ] [ 編集 ]
  73. ※19
    そもそも和紙って、植物の繊維が絡み合った物だからな。
    その強靭さは驚嘆に値する。
    和紙は千年というが、本当に千年もつからな・・・
    [ 2015/07/20 03:08 ] [ 編集 ]
  74. マーブリングと一緒に習ったの何だっけ・・
    網に絵の具付けてハブラシでこすって細かい点々をちりばめる。
    [ 2015/07/20 03:16 ] [ 編集 ]
  75. 正直かの国に付き合ってるうちにいつの間にか「発祥発祥」うるさくなってる日本人も多い気がするんだよね。西洋のほうでもマーブリングがあるんだし、あんま主張しない方が良いと思う。
    にしても、こういった伝統芸能はちゃんと受け継いで残していきたいっすなー。


    ※76
    スパッタリングかな?
    [ 2015/07/20 03:24 ] [ 編集 ]
  76. ※9
    「豊富」秀吉に草www
    [ 2015/07/20 03:33 ] [ 編集 ]
  77. これだとあんまりお高くなりそうにないね…
    このデザインを漆器や江戸切子に使えば良いんじゃない?オリンピックで限定100個で作れば(日本人欲しがるから日本と外国半々で)
    [ 2015/07/20 04:16 ] [ 編集 ]
  78. これってそんなにいい?
    墨だけだったならまだいいんだけど
    マーブリングのほうが個人的には...
    [ 2015/07/20 05:43 ] [ 編集 ]
  79.  
    こんなの初めて見たよ

    凄いなぁ。
    [ 2015/07/20 06:00 ] [ 編集 ]
  80. ※1
    ウルトラセブンも入れてあげてください
    [ 2015/07/20 06:01 ] [ 編集 ]
  81. 詳しい外人多すぎ
    [ 2015/07/20 06:15 ] [ 編集 ]
  82. ライスペーパーといわれると、生春巻の皮としか思えんのだが、和紙を指すことがあるのか
    [ 2015/07/20 06:45 ] [ 編集 ]
  83. 和紙で作った容器に水を入れると火で炙っても燃えないから使い捨ての鍋代わりになるんだよなぁ
    [ 2015/07/20 07:04 ] [ 編集 ]
  84. イタリアにもマーブリングあるよね 
    [ 2015/07/20 07:23 ] [ 編集 ]
  85. 中学校の美術の授業でやったな~
    墨一色で濃淡を出すほうが格好いいね
    [ 2015/07/20 07:52 ] [ 編集 ]
  86. 似たような感じで水転写シールで迷彩模様を軍用のヘルメットとかライフルとかにやってる
    [ 2015/07/20 08:18 ] [ 編集 ]
  87. ※9筆頭に汚い文字列いれるのやめて
    まじで言い出しそうだから。

    [ 2015/07/20 08:23 ] [ 編集 ]
  88. 一時期石ノ森章太郎が背景に良く使っていたな。
    [ 2015/07/20 08:28 ] [ 編集 ]
  89. こういうのを見ると自分もがんばらないとという気持ちにさせられる。
    [ 2015/07/20 08:31 ] [ 編集 ]
  90. 朝鮮人の主張にはいつも証拠がない。
    情けない民族だ。
    [ 2015/07/20 08:58 ] [ 編集 ]
  91. P子
    240種近く生息している日本の蝶の中にもスミナガシってのがいるんだよ。
    日本の学者の命名センスもなかなかのもんです。
    [ 2015/07/20 08:58 ] [ 編集 ]
  92. 文化にとって大切なのは起源ではない。
    その文化を醸成する人である。

    あえて聞くが、西洋にマーブリングが残って、
    韓国にはいったい何が残っているというのだ?

    せっかく青磁とかとりあえず
    一定の評価を受けうるものがあるというのに
    余計なことを言うせいで全て台無しになる。

    いい加減に隣の芝生ばかり見るのはやめなさい。
    [ 2015/07/20 09:22 ] [ 編集 ]
  93. 「かなり古い本の中には、カバーの裏側に使われてるものもある。」
    装丁に拘る出版社は今でも使ってるよ。
    [ 2015/07/20 10:09 ] [ 編集 ]
  94. ※96
    なんで上でも言われているのに全力で釣られるの?
    朝鮮人なり済ましコメがうざいのはわかるけど
    簡単に騙される人がいるから調子に乗るんだよ
    ネタや釣りくらいわかれよ
    [ 2015/07/20 10:20 ] [ 編集 ]
  95. 大袈裟だけど移民に反対する理由がこれだ
    移民が当たり前になったらそのうちこういう文化や技術は無くなっていくだろう
    こういうものが無くなった時、日本は日本ではなくなる
    [ 2015/07/20 10:34 ] [ 編集 ]
  96. 1100年前に確立してトルコ経由でヨーロッパに伝わった?

    やべえ、これはウリナラ起源が来るぞw
    [ 2015/07/20 10:38 ] [ 編集 ]
  97. 三国人は除去
    半島人には、銀流しが善く似合う。
    意味不明なら調べて観ろ。
    「富士には月見草が似合う」と言ったのは
    故太宰治。
    [ 2015/07/20 10:38 ] [ 編集 ]
  98. 日本人好きとかすごいみたいな表現すると俺らみたいなカスの肥溜めまで好かれてるような気にさせるな
    こんな技術持ってないし、感性だって欧米化されてチンチクリンなのに
    [ 2015/07/20 10:45 ] [ 編集 ]
  99. ※102
    お前が未来も希望も職も嫁の来手もない
    チンチクリンだからといって、他のみんながそうだと思っちゃいけないなあw

    自己と他者の区別は小学校入ったあたりでできるようになってなきゃいけないよ?w
    [ 2015/07/20 10:51 ] [ 編集 ]
  100. 韓国うぜぇ消えろ
    [ 2015/07/20 11:02 ] [ 編集 ]
  101. ライスペーパーは食べ物じゃなかったか?
    [ 2015/07/20 11:13 ] [ 編集 ]
  102. オーマイガーッ!イズジス ス・ミ・ナ・ガ・シ? アーハー!
    セーム アズ オ・モ・テ・ナ・シー? ワンダホー ビューリホー アメイジング!
    ジャパニーズ イズ ナンバーワン イン ザ ワールド!センキューベイベ
    [ 2015/07/20 11:42 ] [ 編集 ]
  103. ※9
    狙って豊富秀吉なら評価するがセオル号と同じやっちゃったお笑いなんだろうなw
    [ 2015/07/20 11:48 ] [ 編集 ]
  104. どうでもいいが「豊富秀吉」になると、めでたすぎる四字熟語みたいだな
    [ 2015/07/20 11:59 ] [ 編集 ]
  105. >技法とかを一切秘密にしないその心意気がまたいいなぁ。

    絵と一緒で、技法が解っても同じ物作れるとは限らない技術だしなぁ。
    「真似出来るならやってみな」的な。
    [ 2015/07/20 12:01 ] [ 編集 ]
  106. ※9
    スミダ流しでワロタ
    ネタでやってるんだろうけど、よく毎回毎回アイデアが浮かぶなw
    [ 2015/07/20 12:03 ] [ 編集 ]
  107. 俺もこの手法からヒントを得たんだぜぇ!

            by スティーブ・ヴァイ
    [ 2015/07/20 12:10 ] [ 編集 ]
  108. 福井県民やけど知らんかった・・・
    [ 2015/07/20 12:43 ] [ 編集 ]
  109. イイね。楽しそう。
    後継者が居ないなら残念過ぎる。
    [ 2015/07/20 13:02 ] [ 編集 ]
  110. 図工の時間にやったことがある
    [ 2015/07/20 13:11 ] [ 編集 ]
  111. ※9は釣りだぜ釣られるな、バカバカしい
      \       
        \ (⌒-⌒)
         (・(ェ,,)・ ) < クッ こんなエサで俺様がー︎
          `つ   `つ      (´⌒(´
           ゝ_つ_`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
             ズザザザ (´⌒(´⌒;;
    [ 2015/07/20 13:13 ] [ 編集 ]
  112. 図画工作の時間にやったな。懐かしいな。最近、分断工作ぐらいしかお目にかかる機会がない。
    [ 2015/07/20 13:24 ] [ 編集 ]
  113. 図工ー!(AA略)
    [ 2015/07/20 13:30 ] [ 編集 ]
  114. ※9
    ※115

    スミダ流しスミダ!
    ウェーッハシハ!
    < 丶 ` ∀ ´ >
    [ 2015/07/20 13:31 ] [ 編集 ]
  115. これって日本発だったんだ
    はじめて知った
    [ 2015/07/20 13:43 ] [ 編集 ]
  116. どうでもいいけど、この職人おじいさんの言葉が日本語に聞こえなかったw
    [ 2015/07/20 14:32 ] [ 編集 ]
  117. 動画作ってる奴何考えてんだ
    出来た作品をちゃんと大写しで見せろよ
    [ 2015/07/20 14:46 ] [ 編集 ]
  118. ほう、ヨーロッパに伝播してたのか。
    [ 2015/07/20 15:04 ] [ 編集 ]
  119. 洋書の縁部分にマーブル模様つけるやつは番組で大昔に見たけど帳簿とかページ破って偽装できないようマーブル模様をつけてたってのはへぇーって思った。
    この日本人はスゴーイデスネで見たわ。
    [ 2015/07/20 15:30 ] [ 編集 ]
  120. 外人さんへ!これ以上日本の物を褒めないで下さい。半島が五月蠅い!
    冗談はさておいてこれって中国にあったと思ったけど違った?
    [ 2015/07/20 15:33 ] [ 編集 ]
  121. 誰だ人の名前呼ぶのは?
    五月蝿いんだよ気安くスミダ、すみだ、って人の名を呼ぶな、迷惑だ。
     何処の誰だ!名を名乗れ。
     赤胴鈴乃助なら良いが「生粋の日本人」なんて言うモドキは排除だ。
    そもそも、日本人がその様な言葉は使わん、天誅を下すぞ。
    [ 2015/07/20 15:57 ] [ 編集 ]
  122. はぁぁぁぁぁぁぁ~っ!!
    真!空!斬りィーッ!!
    [ 2015/07/20 16:01 ] [ 編集 ]
  123. スミナガシももちろん韓国から伝わったものである
    事実四世紀中頃に造られた高句麗古墳の壁画「手搏図」にはスミナガシする韓国人の姿が描かれている
    [ 2015/07/20 16:03 ] [ 編集 ]
  124. 日本って朝鮮から何でもパクるよな
    [ 2015/07/20 16:27 ] [ 編集 ]
  125. そうそう。手搏図にはベースボールする人々も描かれていたよねぇ。
    韓国さんは凄いなぁ。

    アホレスはさて置き、高句麗や百済は扶余だ。
    朝鮮人よりも平城京や平安京のやんごとなき方々に近い。
    [ 2015/07/20 18:10 ] [ 編集 ]
  126. 墨流しと言うと映画「アリオン」のクライマックスでアリオンとアポロンが対峙するシーンを思い出す

    「負けないぞ、アポロン」
    「ほざけ!人の子がぁっ!」←確か池田秀一さんの声

    って言うTVCMがやたらと印象に残ってる
    …と言うか、最近(アニメ)邦画のTVCMってあんま見ない気がする
    昔は夏休みとか冬休みの時期にアニメ映画のCMが流れてた様な
    [ 2015/07/20 18:17 ] [ 編集 ]
  127.  
    小学生の時に図画工作?の授業で似たような事やったな
    凄く楽しかった
    [ 2015/07/20 18:22 ] [ 編集 ]
  128. 豊臣秀吉、で、あっても良いのかも。
    …。
    漢字は、苦手てです。
    それよりも、そんな技法が、あることを日本にも他国にも誇るべき。

    だとは、思いませんか?
    [ 2015/07/20 19:11 ] [ 編集 ]
  129. >墨流しは朝鮮発症です


    朝鮮には体中から墨が流れ出る病気があるのか……
    [ 2015/07/20 19:37 ] [ 編集 ]
  130. ※131
    スレチだけど古代に日本に渡来してきた大陸人の多数派は扶余人と秦人だと云われてる。

    扶余は女真(満州族)や鮮卑(唐人)に近い北方系と
    長江系百越族のような南方(海洋)扶余にわかれるらしいが、よくわからん。
    文献や出土品から普通に考えて、高句麗は前者、百済は後者かな??

    皇族の系譜で、切れ長の目で、弓馬に優れる清和系源氏なんかは前者が混じってそうだけど憶測の域を出ない。
    一重でノッペリ…失礼!高貴っぽい天海祐希姐さんや
    実際遺伝子的にも北方系らしいが切れ長のガッキーなんかも、それっぽい(笑)
    秦人は新羅に多いのかな?

    一つだけ言えるのは朝鮮人というのは、ここら辺とあまり交流が無くなってから半島で混血を繰り返した人種だろな。
    勿論、高句麗の末裔を語るよくわからん盗人王朝の人らや、漢人から糞尿垂れ流しで穢く文化レベルが低いとかボロクソいわれてた人らも混じってるだろな。
    [ 2015/07/20 19:38 ] [ 編集 ]
  131. マールク円形で、歪な重ねあった模様が良い。

    重厚間のうえに歪な模様が美しいと思う。
    [ 2015/07/20 19:42 ] [ 編集 ]
  132. >豊臣秀吉、で、あっても良いのかも。
    …。
    漢字は、苦手てです。
    それよりも、そんな技法が、あることを日本にも他国にも誇るべき。

    だとは、思いませんか?


    何で?
    [ 2015/07/20 19:47 ] [ 編集 ]
  133. 何でかっていったら。
    想像力の翼を、いっばいに広げようととは、思いませんか。
    負の連鎖は、悪いことばかりおきる。
    差別もそう。
    悪いことは、負の連鎖を巻き起こしてしまう。
    [ 2015/07/20 20:04 ] [ 編集 ]
  134. 宮崎県民
    平安時代から有る。
    トルコから渡ってきたと考えられている。
    とあるのになんでたかだか豊臣の時代に韓国から?
    本当にうざいしバカ丸出しだわ、少しは恥じることを覚えなさいよ。
    [ 2015/07/20 20:14 ] [ 編集 ]
  135. じーちゃん、何言ってるかわかんねぇよwww
    [ 2015/07/20 20:20 ] [ 編集 ]
  136. >豊富秀吉

    正月に使えそうな四字熟語だな
    [ 2015/07/20 20:22 ] [ 編集 ]
  137. >何でかっていったら。
    想像力の翼を、いっばいに広げようととは、思いませんか。
    負の連鎖は、悪いことばかりおきる。
    差別もそう。
    悪いことは、負の連鎖を巻き起こしてしまう。


    想像力より 創造力
    自慢より 我慢だと思う……
    [ 2015/07/20 20:25 ] [ 編集 ]
  138. 「悪貨は良貨を駆逐する」。グレシャムの法則だな。
    中原、半島、日本には、かつてそれこそ墨流しのような東洋美があった。
    ところが昨今の大陸や半島を見ろ、パクリに捏造が横行し、目を引く新しい文化など何一つ聞かない。
    この既存のものを食い散らかすだけのイナゴ遺伝子が入ると、たちまち日本も不毛の列島と化す。

    豊かで富み、秀でていて吉。そんな日本の未来を願い、それでは皆様、御唱和下さい、

    「豊富秀吉!」
    [ 2015/07/20 20:54 ] [ 編集 ]
  139. マーブリングって海外では一般に知られて無いのかな?
    単純な画法だから色んな地域で始まってるんだろうな。
    [ 2015/07/20 21:52 ] [ 編集 ]
  140. ※9
    評価する
    [ 2015/07/20 22:28 ] [ 編集 ]
  141. 名無し
    マーブルって墨流しから来てたの?
    あんなに遠い国まで技法が届くって素敵だなぁ
    [ 2015/07/20 22:48 ] [ 編集 ]
  142. これって見た目以上に
    難しいんだろうな


    [ 2015/07/21 00:02 ] [ 編集 ]
  143. ネイル マーブル とかで検索したら、これの規模小さい版)山ほど出てくると思うけども。
    [ 2015/07/21 00:02 ] [ 編集 ]
  144. 高校の化学の授業でやったな
    中性洗剤?と墨汁を使って
    何を検証するための実験だったか忘れてしまったがw
    [ 2015/07/21 01:13 ] [ 編集 ]
  145. こういう技術をちゃんと国で保護するようにしてほしいな…
    千年も続いたものが無くなるのは絶対に避けたい
    [ 2015/07/21 06:12 ] [ 編集 ]
  146. これって美術っていうよりか科学って感じがするね。
    同じ模様を技で量産できるなら伝統技法って感じがするけど、毎回違う模様がとか言われちゃうと、イメージを再現なんて言われても説得力ありまへんがな。
    [ 2015/07/21 07:49 ] [ 編集 ]
  147. へええ日本発祥の技術だったんだ・・・
    日本に残っているのは昔ながらのシンプルな物でちょい地味目
    東欧とかの紙屋にはマーブル柄の発展したすごくお洒落な紙がある
    あっちは大量生産の安物ノートでなく手作り感のノートを大事に使うスローライフ文化が残っているからかもしれないな
    日本も伝統技術と一緒に発展形のマーブリングもつくりだして、本の装丁や色紙など身近な物にどんどん使えばいいのにな
    [ 2015/07/21 08:39 ] [ 編集 ]
  148. すげえんだなスガシカオ
    [ 2015/07/21 10:25 ] [ 編集 ]
  149. ああ、これね。知ってる知ってる。
    ニシオカスミコね。知ってる。
    [ 2015/07/21 12:07 ] [ 編集 ]
  150. ドラッグオンドラグーン思いだした
    [ 2015/07/21 12:52 ] [ 編集 ]
  151. 記事を読みながら、これがもしもっと有名になったら
    起源を主張する民族が現れそうだなー、と思ってたら

    早速現れてて笑った
    [ 2015/07/21 13:47 ] [ 編集 ]
  152. 輪っかのままの柄もみたことある
    [ 2015/07/21 19:40 ] [ 編集 ]
  153. ワタシ、墨流。御門サン、タスケニキタ。
    ワタシ、鳴鏡
    [ 2015/07/21 20:36 ] [ 編集 ]
  154. ミズスマシのようで、見ていてつまらないね。
    [ 2015/07/21 21:32 ] [ 編集 ]
  155. ※9
    島チャンケは知らないみたいだけど、スミダ流しって海外じゃ有名だよね
    [ 2015/07/21 21:35 ] [ 編集 ]
  156. 馬鹿じゃねーの。
    韓国なんて国、たかだか数十年の国だろーが。
    いちいち日本と比べんなよ。
    キモいわ。
    スッポンは月にはなれない琴を知れ。
    [ 2015/07/21 23:07 ] [ 編集 ]
  157. マーブリングはアナログで描いてた頃小ネタとしてよくやったなー
    それの墨版って事ね
    [ 2015/07/21 23:53 ] [ 編集 ]
  158. ガチ理系なんで、発祥がどことか興味ないですw
    むしろブラウン運動とかカオス系とかを連想してしまって、なぜ人間はそこに美を見出すのかという疑問にとらわれちゃうんですけど、誰か教えてクレメンス
    [ 2015/07/22 02:08 ] [ 編集 ]
  159. ※130
    「負けないぞ、アポロン」
    「ほざけ!人の子がぁっ!」←確か池田秀一さんの声

    ↑アポロンは鈴置洋孝さんだよ
     アリオンは中原茂さん
    [ 2015/07/22 05:42 ] [ 編集 ]
  160. マニキュアを水に浮かべて爪楊枝で模様を作って爪を浸して転写するネイルアートってこれが元?
    [ 2015/07/22 15:08 ] [ 編集 ]
  161. ※4
    バインダーまたはバインチャン(bánh đa/ bánh tráng)ベトナム料理やタイ料理に多く使用 生春巻きの皮=ライスペーパー
    ですよねえ・・・本当は

    欧米で和紙をライスペーパーと呼ぶ始まりは、あまり良い形では無く
    和紙を小馬鹿にした蔑称⇒一般化したシロモノの様で、昔を知らぬ一般人が、侮蔑語と気が付かないまま使って居る感じです。
    如何にも・・・嫌な感じですな
    [ 2015/07/22 23:22 ] [ 編集 ]
  162. ※16
    どんな感性でも自由でいいと思う
    それより自分で自分のこと異端とか言っちゃうのがイタいと思う
    [ 2015/07/23 13:37 ] [ 編集 ]
  163. ※151
    おまえ芸術について何も知らないんだな。偶然を利用する芸術がどれだけあるか。
    科学の定義もおかしい。
    [ 2015/07/23 15:14 ] [ 編集 ]
  164. マニキュアと一緒にするバカとかw
    [ 2015/07/24 01:03 ] [ 編集 ]
  165. 福井はお清水処多いし、和紙の歴史も古いよ。保存会は無かったけど、創ったし、自慢しぃの土地柄じゃないだけ。
    [ 2015/07/24 01:12 ] [ 編集 ]
  166. ※171
    逆になんで湧かないと思ってるの?
    [ 2015/07/25 01:27 ] [ 編集 ]
  167. 絶対に起源クルーーーーーーw
    [ 2015/07/25 10:31 ] [ 編集 ]
  168. これは日本人から見ても凄いわ
    [ 2015/07/27 03:20 ] [ 編集 ]
  169. なんであのおじいさんは韓国語をしゃべってるの?
    [ 2015/07/27 10:10 ] [ 編集 ]
  170. 昔は帳簿の改竄防止にも利用されていたと聞く
    小口にこの模様を施しておけば、
    1ページでも差し替えると模様の乱れですぐばれるとか
    [ 2015/07/27 17:03 ] [ 編集 ]
  171. ※163
    様々なことの発祥や原点に興味を持てない時点で理系ではないのでは?理系ではあってもその他大勢だな。
    私はサラバトール・ダリの作品には嫌悪感を感じるけれども世の中にはコレクションまでする人もいるのだからわからんものだ
    自分以外の誰かがいる時点で数学も美学も答えは無限大に広がっていくんだよ
    数学者は一番のロマンチストだ。この大宇宙を蟻の軍行のように一つ一つ地道に解説していこうとしてるんだから壮大でもある
    はっきり言うけどお前は現時点では理論をただ先人より教えてもらってるだけの知識だけある理系崩れの何かでしかないよ


    話し違うようになるが
    平安時代の墨流しには鼻の脂使ってたと思うけど違ったかね
    [ 2015/07/29 13:07 ] [ 編集 ]
  172. まあこの手の技法はきれいな水と質のいい紙さえあえば誰かが発見するだろうからいろんなところで発明されてもおかしくはないかな。早いか遅いかの差だけだろう

    ただこんな厳しい条件が揃う地域は限られると思うが
    [ 2015/07/29 14:33 ] [ 編集 ]
  173. 津軽弁・薩摩弁・福井弁は理解しづらい3大方言なんだぜ。
    [ 2015/07/30 02:13 ] [ 編集 ]
  174. なんか涙出てきた…
    [ 2015/07/30 17:46 ] [ 編集 ]
  175. これ海外にもあるよな、って思ったら日本発祥なのか!
    [ 2015/07/31 01:13 ] [ 編集 ]
  176. ↑何か、ヨーロッパでやってるのをTVで見たことがある。あれは、日本に習いに来たとかなのかw
    [ 2015/07/31 22:42 ] [ 編集 ]
  177. >9
    テンプレか?釣りか?皮肉か?

    まあ~あえて突っ込むけどさ
    起源を主張する前にまず年表つくれってwww

    1100年前からある技法っていってんじゃんよ
    たぶん豊臣秀吉といいたいんだろうけどさまったく時代があわね~よww

    [ 2015/08/10 00:08 ] [ 編集 ]
  178.  
    ※9
    スミダ流しって墨使わずにウ●コで模様描く技法なんか?w
    [ 2015/08/10 17:17 ] [ 編集 ]
  179. 87
    普通の紙で折り紙の箱作って火にかけても燃えないよ
    新聞紙は燃えるかな?
    紙の質じゃない理屈で燃えない。

    美術で似たような事してTシャツに写したかな?
    模様は出来ても絵は書けない。

    作品となるようなもの作れるのか単に偶然の産物を作るのか
    やってる人と素人の差なんじゃないのかな。
    素材としての紙や墨と言っても海外にもあるなら代替できそう。
    [ 2015/08/16 00:39 ] [ 編集 ]
  180.  
    ※82
    たぶん、どこ発祥っつか同時多発的に生まれてんじゃね?
    或いは時期がずれても同じ発想に至る人がいたか。
    筆洗おうと思ってバケツの水に浸したら綺麗にとけて……って感じで。
    [ 2015/10/21 05:22 ] [ 編集 ]
  181. 墨のように膠が含まれず海藻が手に入り難かったら、トルコやイタリアではインクが滲まないように牛の胆汁を混ぜる
    シルクロードはアラブ商人の好奇心が支えてたのかも
    [ 2016/05/05 00:06 ] [ 編集 ]
  182. ライスペーパーって喰い物の方だろに、食いしん坊な外人共だ。
    [ 2016/05/10 00:22 ] [ 編集 ]
  183. 訛りすぎててオッサンの言葉が聞き取れんww
    [ 2016/10/16 07:04 ] [ 編集 ]
  184. おいおい和紙ってライスペーパーっていうのかよ初耳だぜ。
    まるで生春巻きの皮じゃねーか
    [ 2016/12/15 00:04 ] [ 編集 ]
  185. マーブリングとかドロッピングとかは二度と同じ模様ができなくて楽しいよね
    [ 2017/05/12 13:07 ] [ 編集 ]
  186. 和紙をライスペーパーはないわ・・・
    [ 2017/08/09 20:20 ] [ 編集 ]
  187. 違う流しもので
    あいつは「銀流し」ってのは悪口だよ。
    メッキが剥げて地が目立つと言う意味さ。
    誉め言葉は、金無垢。銀無垢と言うね。
    [ 2017/08/23 14:39 ] [ 編集 ]
  188. 管理人さん、クールと言う言葉はそのままクールと訳せばいいと思いますよ。かっこいいと訳すのは非常に違和感があります。
    [ 2018/02/27 10:30 ] [ 編集 ]
  189. しばらくしたら「チュミナガシ」が出てくるかもな。
    [ 2019/04/29 14:39 ] [ 編集 ]
  190. マーブルに似てると思ったら同じようなもんなんだな。ググったらトルコの意匠も素敵に美しかったわ。
    [ 2019/05/29 19:03 ] [ 編集 ]
  191. 製造法を秘匿せず。。

    て、当たり前なんだよな
    名人芸は何度見せてもゆっくりやっても
    真似はできない
    だから達人なんだけど。
    武道や武術の世界でもそう
    今から刀を抜きますので抜きしなよく見といて下さいとゆっくりやられても見えない
    今からここに打ち込むから止めて下さいと言われても止められない

    見せたってできるわけがないとわかっているから
    [ 2019/09/14 17:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
最新記事
海外「こんな場所が実在するのか…」 日本の神社の異世界感が尋常じゃないと話題に
海外「日本には感謝しかない!」 台湾人12人が日本のチャーター機でインドから無事帰還
海外「日本人は特殊なんだよ」 BBC『日本が感染抑制に成功していた理由』が話題に
海外「日本は常に本場を超えてくる」 日本のマクドナルドが世界的に異質過ぎると話題に
海外「日本が隣国で良かった!」 インドで足止めの台湾人を日本が臨時便で救済へ
海外「彼は人種の壁を超えていた」 志村けんさんの訃報に世界中から悲しみの声が殺到
海外「凄い国があったもんだ」 日本人の衛生観念が100年前から凄かったと話題に
海外「日本人に英語は必要ない!」 日本人が語る『日本人が英語を話せない理由』にコメント殺到
海外「なんて規律正しいんだ…」 日本人が『パニック買い』をする光景に外国人が衝撃
海外「日本が超大国になった理由だ」 日本人の仕事に対する誠実な向き合い方に感動の声
海外「これが日本の凄さなんだよ…」 ありふれた日常に日本の凄さを見出すタイの人々
海外「日本は完璧な決断をした」 日本政府の五輪延期の判断に世界から称賛の声が殺到
海外「日本は本当に不思議な国だ…」 今も店頭に食料品が溢れる日本社会に外国人が衝撃
海外「日本にいると安心感が違う」 なぜ日本を選ぶ外国人が急増しているのだろうか?
海外「世界は日本を模範にしよう」 北海道の人々が示した高い規律に海外から称賛の声
海外「日本人は白人扱いなのか?」 日本人ハーフが『日本文化盗用』で非難され論争に
海外「日本の未来は明るいな」 日本の女子中学生がとった行動に世界から感動の声
海外「日本はどうなってんだ」 日本の病院で緊急治療を受けた米国人の医療費に驚愕の声
海外「日本は神に愛されている…」 春の日本があまりにも美しいと海外で話題に
海外「結局は民度の差なんだよ」 仏誌が指摘する『日本の感染者数が少ない理由』が話題に
今月の人気の記事(PC)
ランダム記事
スポンサード リンク



ブログパーツ アクセスランキング