パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本デカ過ぎだろ」 大戦中の世界の領土の変遷が分かる地図動画

今回は第二次世界大戦中の領土の変遷を観た外国人の反応です。

第二次世界大戦には世界の61カ国が参戦。
総計で約1億1000万人が軍隊に動員され、
主要参戦国の戦費は総額1兆ドルを超える膨大な額に
(ちなみにアメリカ3410億ドルで日本は560億ドル)。
被害者数の総計は、軍人・民間人合わせて5000万〜8000万人とされており、
これは当時の世界の人口の2.5%以上にものぼります
(民間人の被害者数:3800万〜5500万。軍人の被害者数:2200万〜2500万)。

動画では、人類史上最大となったこの戦争が始まった1939年9月1日から、
戦争が終結するまでの世界の領土の1日ごとの変遷が紹介されています。
映像を観た外国人からは、様々な反応が寄せられていました。

youtube-1e_AZ3j2LbY.jpg





World War II in Europe and the Pacific: Every Day



■ たった3カ国が短期間であんなに領土を拡大してたなんて……。
  形成が逆転したのはラッキーだったね :) +2 デンマーク
  



■ 日本が降伏したのは、ソ連が対日参戦したのが大きいってことが分かる!
  あれがなければ、アメリカは何千年も日本と戦ってたはずだよ。
  ソ連の侵攻を恐れて、日本は降伏したんだ! +32 ロシア



   ■ 見当違いもいいとこだな。
     ソ連が満州を侵略したのは、すでにほとんど勝敗が決まってた時期だ。
     アメリカは日本と4年間もやりあったんだぞ。
     ソ連なんか1ヶ月にも満たないだろ。 +6 アメリカ



■ ソ連さん、ドイツを倒してくれてありがとう! スウェーデンより。 +5 スウェーデン
  



■ 最初の絵、フランスは他の3カ国に比べたら何もしてないだろ……。 +8 オランダ

youtube-1e_AZ3j2LbY (5)




■ ってか何でフィンランドは最終的に連合国側についたの? アメリカ



   ■ 国際社会の圧力に屈した形だね。
     あとはドイツの同盟国と思われたくなかったってのもある。 +3 アメリカ



■ 1940年 4月9日
  グリーンランド「よっしゃ、俺も同盟国と一緒に戦うぜ!」

  1940年 4月10日
  グリーンランド「やっぱ平和が一番よね」 +5 カナダ

youtube-1e_AZ3j2LbY (1)youtube-1e_AZ3j2LbY (2)youtube-1e_AZ3j2LbY (3)




■ あの時代に生きるのって、大変なことだっただろうなぁ。
  2回も世界がカオスに向かってく様子を見なきゃいけなかったんだ。 +4 国籍不明
    



■ ソビエトは何百万人っていう人の命を奪った。
  スターリンだけは許せない! +24 リトアニア




■ 連合国は、この戦いにおいて本物の敵を倒すために、
  つまりレーニン主義を打倒する為にドイツを手助け出来ただろ。 +3 国籍不明




■ こうやって地図で見ると、日本ってかなり脅威的だったんだな。 +3 アメリカ  




■ フィンランドの特異性が際立ってますな。 +6 オランダ




■ 日本の領土の変遷を見てくれよ。
  中国の首都も陥落させてたんじゃん!!! :D オランダ




■ パールハーバーがこの戦争のターニングポイントだったんだな。
  これを言うのは癪だけど、アメリカなしでは手詰まりに、
  最悪の場合連合国側は負けてただろうなぁ。
  あと日本があれだけの領土を持ってたなんて初めて知った。  イギリス




■ いい動画だし、とても面白かった。
  だけど完全に客観的だとは言えないとも思う。
  最初に反独プロパカンダや、枢軸国のプロパガンダも見せたほうが良かった。
  片方だけを良く/悪く見せるのじゃなくてね。
  それ以外は素晴らしい動画だったよ。 +3 ドイツ




■ 赤っていつも「悪」と結び付けられるよね。何なのそれ? ドミニカ


 
   ■ あくまでも敗れた陣営を表しているだけであって、
     「悪」ということを表現したつもりはない。 +31  投稿者



■ ところでどうして日本はアメリカを攻撃したの?
  アメリカを相手にしてなければもっと多くの領土を獲得出来ただろうに。
  そのへん合点がいかないんだよね。 トリニダード・トバゴ



   ■ 当初日本はアジア地域だけを攻めてた。
     だけどアメリカが石油と鉄くずの輸出を禁止した。
     それによって、日本は石油が手に入らなくなってしまった。
     日本はアメリカやその同盟国から石油を奪わない限り、
     彼らの軍隊は無意味なものになってしまっていたんだ。 投稿者 



■ 枢軸に囲まれても物ともしないオラが国を惚れ直した。 +17 スウェーデン



   ■ スイスさんも負けてないぜ。 +27 チュニジア



■ フランスはすぐに降伏した。イギリスは全期間を通してひどかった。
  アメリカは間違いなく勝てるという確信を持てるまで様子見してた。
  勝利はすべてソビエトのおかげと言っても過言じゃない。 +5 ロシア




■ 形成が逆転するまでソ連が日本に宣戦布告してなくて笑った。
  ほぼ全世界が日本と戦うようになってようやくだからな。 +2 アメリカ 



   ■ 彼らは賢かったんだよ。
     日本とドイツを同時に相手には出来なかっただろうから。 +4 国籍不明



■ もしイギリスとフランスが1939年にポーランドを支援してくれてれば、
  第二次世界大戦なんか起こらなかったはずなのに。
  なーにが連合国だこんちきしょー。 +8 ポーランド    




■ この動画は間違ってる。現在まで続けるべきだろ。
  日本はまだロシアと平和条約を結んでないわけで。 +3 国籍不明
 


 
■ イギリスはドイツに宣戦布告するべきじゃなかったよなぁ。
  あれがなきゃたぶん、今でもまだ超大国だっただろうに。 +4 イギリス




■ フランス国旗は最初の画像に入れるべきじゃないな。 +44 イギリス




■ 俺の国は1941年の時点で脱落してる件 ;( オランダ



   ■ いいや、1940年の時点ですでに戦線離脱だ。 +9 オランダ



   ■ アンタのとこは日本にやられちゃったもんな。 +4 アメリカ



■ 日本デカ過ぎだろ。あそこまで領土を広げてたとは思わなかった。 +2 アメリカ




■ チャーチルも、スターリンも、トルーマンも、ヒトラーも、ムッソリーニも、
  全員が地獄に落ちてることを望むよ。 +3 アメリカ



   ■ 日本の首相だけお咎めなしなのか? 国籍不明



■ 良い動画だけど、連合国寄りなのが納得いかない。
  個人的に悪者は連合国のほうだったと思ってるから。 +8 国籍不明



   ■ 枢軸はマイノリティーに対して酷いことをして、
     意味もなく他国を攻めこんでたような国だぞ?
     連合国は全体主義の脅威から世界を救ったんだ。
     枢軸側が善良だったって? 歴史をちゃんと学ぶんだ! +1 ノルウェー



■ つまり、今の世界は連合国が征服した世界ってことね。 +7 オランダ



   ■ 連合国は他の国を征服して自軍に取り込んだわけじゃない。
     元々望んで参加した国で成り立ってるんだよ。 +1 イギリス



■ ほぼ全世界を敵に回してたってことを考えると、
  ドイツはかなり善戦したと言わざるを得ないな。 +3 アメリカ




■ インドネシアは最後には連合国に抗った。
  日本とドイツのおかげでインドネシアは自由を手に入れたんだ。
  彼らの武器があって初めて連合国と戦えたからね…… :D インドネシア




■ 戦乱のど真ん中にいるのに悠然としてるスイスに惚れるわ。 +3 イタリア




■ どうか争いのない平和な世界が訪れますように。 ドイツ




  



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2015/02/13 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(473)
Powered By 画RSS
  1. でっかいなー
    先人たちは今も大東亜の平和を願ってることでしょう
    [ 2015/02/13 23:04 ] [ 編集 ]
  2. 日本が広いといっても、ほとんど海で、管理するのは難しく、そのわりには実入りが少ないという…
    [ 2015/02/13 23:05 ] [ 編集 ]
  3. ソ連は卑怯者。
    だが戦争はより卑怯かつ冷酷じゃないと勝てないと第二次大戦に負けてよ~く分かった。
    [ 2015/02/13 23:06 ] [ 編集 ]
  4. スイスは中立国を謳っておきながら日本に賠償金請求しやがった
    [ 2015/02/13 23:11 ] [ 編集 ]
  5. 古本好きで、その関係で目にする戦前戦中の広告で気付いたんだけど、整髪料やシェービングクリームと言った男性用化粧品の広告に矢鱈とヒトラーやムッソリーニが今で言うSDキャラで出て来るんだ。
    当時、どんなイメージで迎え入れられていたかが伺えるよね。
    [ 2015/02/13 23:13 ] [ 編集 ]
  6. 改めて叫ぼう!
    大日本帝国万歳!
    天皇陛下万歳!
    [ 2015/02/13 23:14 ] [ 編集 ]
  7. 属国しか歴史のない韓国は今でもその名残の精神は持ってるよね。
    例えば、平昌五輪もスワップ延長も、困ったら日本がなんとかしてくれる、だめなら中国と他人に頼ることしか考えてない。
    自分達の力でなんとかしようという気がない
    [ 2015/02/13 23:14 ] [ 編集 ]
  8. 人員も物資も足りないのに
    短期間に領土を拡げすぎた
    結果補給が滞った
    孫子の兵法の逆をやってしまったわけだ
    白帝山で大敗した劉備みたいに
    [ 2015/02/13 23:15 ] [ 編集 ]
  9. ※6
    昭和天皇は開戦にお心を痛めていらっしゃったんだが
    [ 2015/02/13 23:17 ] [ 編集 ]
  10. ご先祖たちはスケールが大きいなぁ
    [ 2015/02/13 23:18 ] [ 編集 ]
  11. ※6
    こういうこと言うやつの本性を知っている

    雪が降ったぐらいで田母神閣下が出馬した選挙の投票に行かなくなるヘタレ裏切り者だ
    [ 2015/02/13 23:19 ] [ 編集 ]
  12. 日本デカすぎだろ


    いやいや、今でも海まで含めたら日本って結構デカい国ですしおすし。
    世界で五番目だっけ。
    まあ殆ど海だし、陸地も山ばかりで、僅かな平地にミッシリ固まって暮らしてるんですけどね
    [ 2015/02/13 23:19 ] [ 編集 ]
  13. アメリカもロシアも信じてない
    何が友好だよ
    ふざけんな
    [ 2015/02/13 23:20 ] [ 編集 ]
  14. 8月15日が終戦日が日本だけど、ロシアは9月2日なんだってね。
    そうじゃないと、日本が降伏してから攻めてきたのを正当化出来ないからな。
    ただの卑怯者なんだよ、ロシアは。
    [ 2015/02/13 23:20 ] [ 編集 ]
  15. ※2
    今の海底掘削技術があればまた話は別だったんだろうけど、当時じゃぁね。

    >日本が降伏したのは、ソ連が対日参戦したのが大きいってことが分かる!
    >あれがなければ、アメリカは何千年も日本と戦ってたはずだよ。
    >ソ連の侵攻を恐れて、日本は降伏したんだ! +32 ロシア

    なんでそう「何千年も」とか平気で白髪三千帖なの?中国人なの?

    日本としては貿易が出来ればそれでよかったんだけど、そうもいかなかったからなぁ…。
    [ 2015/02/13 23:21 ] [ 編集 ]
  16. フィンランドはソ連に侵攻され、どこも助けてくれないからドイツと結んだんだが
    かわいそうな枢軸国
    [ 2015/02/13 23:21 ] [ 編集 ]
  17. 今となっては2戦の戦死者数も色々あれだよな
    本国には戦死と伝えて現地に残って
    戦後に各国独立戦争で戦った元日本兵の何千人分引いたら
    [ 2015/02/13 23:23 ] [ 編集 ]
  18. 形成× 形勢○ 2度も間違えてるって確信犯?
    [ 2015/02/13 23:23 ] [ 編集 ]
  19. 投稿者よくわかってんな
    [ 2015/02/13 23:24 ] [ 編集 ]
  20. 北方領土還してもらって、利息代わりに樺太もらっても良さそうな気がする。
    [ 2015/02/13 23:25 ] [ 編集 ]
  21. ポーランド分割の際、日本も独ソ非難に回れば
    情勢的にまったく無理だが

    信義も仁義もないナチスに接近するとか愚の骨頂だった
    [ 2015/02/13 23:25 ] [ 編集 ]
  22. 肝心の中国人がよく忘れてるんだけど中国の首都を落としたのはWW2のは実は2回目。

    ※14
    ハーグだと余裕で負けるので二国間協議しかないんだよな。というかハーグで負ける要素のある領土問題は日本には存在しない。
    [ 2015/02/13 23:25 ] [ 編集 ]
  23. ※16
    冬戦争でロシアに攻め込まれて、英仏の援軍をノルウェーデンマークスウェーデンの三ヶ国が通過を許可しなかったんだよな。
    ロシアとドイツが怖いから、という理由で。
    国民感情的にはフィンランドへの同情が強かったし義勇軍も形成されたけど。冬戦争負けた後もスウェーデンは、負けた国と組んでロシアに睨まれると怖いから、と冷たかったし。

    ※9
    別に陛下の意向で戦争が決まるわけじゃないからな。
    明治天皇だって日清戦争反対だったけど、当時の情勢からして日本が生き延びるためには戦わざるを得ないからご裁可いただいて戦ったんだ。
    [ 2015/02/13 23:25 ] [ 編集 ]
  24. >日本の首相だけお咎めなしなのか?

    東京裁判すら知らないとは…ね
    欧米に都合がいいもんだから声のデカい中韓の戯言がラウドスピーカーによって拡散する一方で、日本の言い分は届きやしない
    [ 2015/02/13 23:26 ] [ 編集 ]
  25. 大韓の抗日パルチザンの活躍が地味に連合国側に味方したよ
    [ 2015/02/13 23:27 ] [ 編集 ]
  26. ハワイの王族はアメリカの侵略を受けて日本と連邦を作ろうとしたそうだがハワイが日本に組み込まれていたらまた違ったかもね

    アメリカとの戦争を避けるために連邦の話は無くなったが結局真珠湾攻撃して開戦したしね。
    [ 2015/02/13 23:28 ] [ 編集 ]
  27. 米国は今現在全世界を相手に戦ってるじゃないの
    [ 2015/02/13 23:28 ] [ 編集 ]
  28. 勝てば官軍、負ければ賊軍。何時の時代も国際社会はそんなもんさ。
    [ 2015/02/13 23:29 ] [ 編集 ]
  29. ■中韓のプロパガンダには事実発信で対処を! 元NYT東京支局長・ストークス氏 2014.02.10

     中国と韓国が、日本を貶める謀略宣伝(プロパガンダ)を強めている。靖国神社参拝や慰安婦問題では、欧米にも同調する動きがある。安倍晋三首相率いる日本はどう対処すべきなのか。

    在日50年、英フィナンシャル・タイムズや、米ニューヨーク・タイムズの東京支局長などを歴任し「英国人記者が見た 連合国戦勝史観の虚妄」(祥伝社新書)(←歴史の嘘が見抜けると評判のベストセラー)を
    出版したヘンリー・S・ストークス氏(75)が単独インタビューに応じた。

     まず、安倍首相の評価を尋ねると、ストークス氏は「よくやっている。(ダボス会議などで)国際的な評価を受けた最初の日本の首相だ。これほど高く評価された日本の政治家は他にいない。」と絶賛した。

     そのうえで、A級戦犯の合祀も含めて「そもそも(戦勝国の復讐劇である)東京裁判に正当性があったのだろうか。インドのパール判事も『全員無罪だった』と述べていた。

    国のために戦った英霊に哀悼の誠を表し、平和を祈るのは政治家の権利であり義務だ。靖国参拝に他国の許可などいらない。公式とか非公式にとらわれず、安倍首相は堂々と参拝すべきだ」と語った。

     ストークス氏は著書で、米国の公的資料を裏付けとして「『慰安婦』の実体は、もちろん『性奴隷』ではまったくない」「高級娼婦だ」と記している。

    そして「『南京大虐殺』も『従軍慰安婦』問題も、捏造された情報の発信源は、ほかならぬ日本人だった」と指摘する。
     そのうえで、日本人に対し「すべての事実を明らかにして(英語で効果的な)発信をしてゆくべきだ。

    中国や、韓国は、日本が反駁(はんばく)しないことをいいことに、謀略宣伝に利用している。このままでは、ずっと日本は世界中から糾弾され続ける」と警鐘を鳴らした。(安積明子)
    [ 2015/02/13 23:31 ] [ 編集 ]
  30. 戦域を広げすぎたな
    あと、やっぱ資源がないのがネックだった
    [ 2015/02/13 23:31 ] [ 編集 ]
  31. ヨーロッパ人は東南アジアの情勢は知らないみたいだね。
    日本の進駐エリアに居たのは現地人を奴隷扱いしてた、あなたたちですけど。
    いやー、地獄に落ちているべきなのはルーズベルトでしょ。<アメリカ人
    アメリカ人にとっても極悪人だと思いますけど
    [ 2015/02/13 23:32 ] [ 編集 ]
  32. いや
    冬戦争で負けたフィンランドをスウェーデンはこっそり支援してる
    北極星作戦と呼ばれ、スウェーデンが中立で無かった事になってしまうのでまったくおおやけにされていない

    和平交渉がうまく行かなかった際、フィンランドはスウェーデン領内に拠点を作りソ連と徹底抗戦する構えだった

    北極星作戦では他に複数の国も協力したらしい
    ストックホルムの日本駐在武官にも話がきた
    航空部隊を作りたいからソ連とドイツの情報買ってくれと
    日本は買って協力し、駐在武官夫人は戦後スウェーデンから叙勲されている

    ソースは駐在武官夫人の書いた本「バルトのほとりにて
    [ 2015/02/13 23:33 ] [ 編集 ]
  33. ※21
    他に「反共」で組めそうな相手がいなかったんだよ、しょうがないだろ。
    当時のアメリカは中枢まで真っ赤ッかで、ソ連シンパだらけだったし、なにより中国利権を巡って日本と一番対立してたから組めない。
    北と東に敵を抱えて西に満州の根源地に満州族の帝国を建てて味方を育成しようとしたけど、少し豊かになったら内輪もめ始めて役に立たないし。
    [ 2015/02/13 23:34 ] [ 編集 ]
  34. フィンランドやポーランド見てたらよくわかる
    防衛力が最低限ないと占領される時代だったんだよ
    つーか第二次世界大戦だけ切り取って見られる時代じゃないだろ
    第一次世界大戦から含めないと植民地支配と第二次世界大戦勃発の原因がわからんだろうが
    [ 2015/02/13 23:35 ] [ 編集 ]
  35. やっぱ日本凄いな、寒気がした…
    [ 2015/02/13 23:35 ] [ 編集 ]
  36. 歴史は勝者が作るもの
    [ 2015/02/13 23:36 ] [ 編集 ]
  37. ※24
    なんで東京裁判知らないってわかるの?
    エスパー?
    [ 2015/02/13 23:36 ] [ 編集 ]
  38. 日本以外のアジアの国はほとんど欧米の植民地だったのを、結果的には開放したんじゃん。でなければ日本もやられてたし
    [ 2015/02/13 23:39 ] [ 編集 ]
  39. 戦争に負けたことはしょうがない。
    でもどうして裏切り者の朝鮮人を居座らせてしまったんだ。
    敗戦国としては追い出す力もなかったのかもしれないが、それでも今に比べればまだ少しでもやりようもあったんじゃないだろうか。
    [ 2015/02/13 23:40 ] [ 編集 ]
  40. いつかHoI2で通った道
    [ 2015/02/13 23:40 ] [ 編集 ]
  41. 2年前から始めろよ
    欧米の植民地状況が分かるようにな
    [ 2015/02/13 23:41 ] [ 編集 ]
  42. >>日本デカ過ぎだろ。あそこまで領土を広げてたとは思わなかった。 

    領土じゃねーしwww
    なんか悪意のある地図だわ
    ww2前の欧米が植民地にしてた地図を出せよ
    [ 2015/02/13 23:41 ] [ 編集 ]
  43. 当時は弱い国は領土を取られるのが当たり前の「弱肉強食」の時代だったから、
    日本もその世界観の中で頑張っただけ。

    欧米は世界中に侵略して植民地を持っていた。それなのに、日本だけを取り上げて「侵略した」と非難し、
    また日本だけが反省や謝罪を繰り返しているのは明らかに理不尽だ。

    これには中国韓国だけじゃなく、日本のメディアや教育者などの反日勢力も荷担している事が日本の戦後最大の問題だ。
    [ 2015/02/13 23:42 ] [ 編集 ]
  44. 国際関係は、し烈だ。
    ソ連の行動を観れば分かる。戦後半世紀以上たった今でもそのままだ。
    お人好しの日本は、まだまだ苦しめ続けられるだろう。
    [ 2015/02/13 23:42 ] [ 編集 ]
  45. 投稿者さんは正しい 日本は理由もなくアメリカに喧嘩売るほど馬鹿じゃない アメリカが輸出を禁止にしたから真珠湾攻撃せざるおえなかった
    [ 2015/02/13 23:44 ] [ 編集 ]
  46. 富田メモが真実だったとしたら昭和天皇は割とどうなんよと思うね。
    国家のトップが戦争責任負わなくて済んだのは東条が身代わりになったからだろ。
    君主としては有名無実化していた?本当に?

    おっぱじめた近衛は裁かれる前に服毒自殺しやがった、コイツも軍が勝手にやったことにしようとしてたが、予算を通していた。
    戦争を止められる人間だった。
    同じく天皇も戦争を止められる人間だったはずだ。でもはじまった。

    それを「合祀が不快だから靖国参拝しない」と断じたのは不敬と言われようが人格を疑うね

    ま、俺自身は富田メモは日経がインサイダーで家宅捜索(同日の事件)されてたのを誤魔化そうとした日経の捏造だと思ってるから、日経を許さないが。
    [ 2015/02/13 23:44 ] [ 編集 ]
  47. 大日本帝国の軍隊は、まったくシビリアンコントロールされていなかった。

    軍の理論により自己増殖を続け肥大していく軍人官僚組織が、暴走し追い詰められ自滅の道をたどったのも致し方ない。

    国家主義の国々にみられる顕著なパターンが表れた典型的事例として世界の研究者の間では知られている。
    現在は、規模が小さいが北朝鮮にその兆候が表れていると考えられている。

    追い詰められた暴走、要注意である。
    [ 2015/02/13 23:45 ] [ 編集 ]
  48. 1944年以降で枢軸で気持ち良いのは、大陸打通作戦!
    [ 2015/02/13 23:46 ] [ 編集 ]
  49. アメリカがないとすごくバランスよく見える
    [ 2015/02/13 23:46 ] [ 編集 ]
  50. なんでオーストラリア大陸をアボリジニじゃなくて白人が支配してる?
    北米をネイティブアメリカンじゃなくて白人が支配してる?
    本当の意味での戦争は全く終わっていない。
    [ 2015/02/13 23:46 ] [ 編集 ]
  51. 池上彰なんかも「日本が悪かった」という戦勝国が押し付けた自虐史観(反日史観)をテレビで垂れ流しているよね。
    [ 2015/02/13 23:50 ] [ 編集 ]
  52. 大日本帝国万歳!
    [ 2015/02/13 23:52 ] [ 編集 ]
  53. 韓国とかw
    当時存在しなかった国をわざわざ話題に上げるなんて、よっぽど好きなんだろうなとしか思えないわ
    [ 2015/02/13 23:53 ] [ 編集 ]
  54. まず白人たちが植民地にしてた地図を出すべきだな
    [ 2015/02/13 23:54 ] [ 編集 ]
  55. 結局負けたら発言権すらないんだよ
    「それは違う!」と発言しても「黙れ、悪の枢軸」で終わり
    行き過ぎた軍国主義があったことは認めるけど白人国家に異を唱える有色人種が日本であったことは誇りに思う
    大日本帝国万歳
    [ 2015/02/13 23:54 ] [ 編集 ]
  56. 修正主義では断じてなくて、オレの歴史観では、日本はアジアの独立を救った盟主だと思う
    日本がアジアでタイ以外には唯一植民地化されることなく、現在まで独立を保てたのは、明治維新以来の我々の祖国先人たちの叡智と勇気の賜物だから、我々は強く自信をもって世界の一員でありつづけようではないか
    [ 2015/02/13 23:55 ] [ 編集 ]
  57. 色付き人間は全部奴隷にしてやるぜヒャッハー
    だけど勝てば正義
    [ 2015/02/13 23:57 ] [ 編集 ]
  58. 無駄に戦線を広げただけ
    兵站無視など近代戦では落第点

    日本もナチスも精神論やオカルト頼みでなければ
    もちっと上手くやれたかも知れんのに
    [ 2015/02/13 23:58 ] [ 編集 ]
  59. 中国はマイノリティとは言えんだろ
    [ 2015/02/13 23:58 ] [ 編集 ]
  60. 広いと言われる日本の領海にいちゃもんつける特定アジアの
    3バカ国家
    [ 2015/02/13 23:58 ] [ 編集 ]
  61. ドイツ降伏後、自由主義陣営とソ連が対立すると見抜いた日本は、
    日ソ中立条約を一縷の望みに、ソ連を見方にしようと試みた。
    まったく可能性が無いわけでもなかった。
    [ 2015/02/14 00:00 ] [ 編集 ]
  62. こういう地図を見るとまるで日本が色の付いた国と戦って
    領土にしていったように見えるが
    フィリピンで戦ったのはアメリカ
    ビルマやインドはイギリス、インドネシアはオランダ
    [ 2015/02/14 00:01 ] [ 編集 ]
  63. 南部仏印進駐早すぎだろw
    進駐したのは独ソ戦始まってから


    このドイツの快進撃に魅せられ、三国同盟結んだんだよな
    あわよくばドイツにやられた国の植民地頂いちゃおうなんて浅ましい事考えるから

    真っ当な道を選ばないとね
    [ 2015/02/14 00:02 ] [ 編集 ]
  64. 今の中国は厳密には日本と戦ってないくせに
    戦勝国扱いで国連安保理

    当時の日本と戦った中国(中華民国)は台湾
    [ 2015/02/14 00:02 ] [ 編集 ]
  65. 植民地LOVEだった国が必ずしも「善良」と呼ばれるのは何故なのか?
    [ 2015/02/14 00:03 ] [ 編集 ]
  66. いやあ…
    東部戦線で敗退が始まってるのにコーカサス狙うとか、こうして見るとヒトラーはアホだなw
    ドイツ領域がのたうつ巨像に見えてくる
    [ 2015/02/14 00:07 ] [ 編集 ]
  67. 捕虜取りたくないから日本人が鬼畜米英って思うよう
    米軍兵士が日本人の遺体を損壊して土産にしたり頭蓋骨で遊ぶの黙認してたアメリカがどの口で人様を悪の国とかいうんだろうな
    [ 2015/02/14 00:08 ] [ 編集 ]
  68. ww2後にインドネシアへ再侵略をしかけ
    そして負けるオランダには何も言う資格ねーな
    [ 2015/02/14 00:08 ] [ 編集 ]
  69. ドイツといっしょにソ連を攻めていれば日本は先に消えるかもしれんがドイツは45年以降も負けなかっただろうな
    [ 2015/02/14 00:09 ] [ 編集 ]
  70. >もしイギリスとフランスが1939年にポーランドを支援してくれてれば

    あっさり終わってたよな。
    ドイツはまだ準備できてなかったし。
    同盟とは名ばかり。
    [ 2015/02/14 00:09 ] [ 編集 ]
  71. 終盤の44年に大陸打通作戦成功してるのがよくわかるな。中国はクソ弱い。
    [ 2015/02/14 00:09 ] [ 編集 ]
  72. 帝国陸海軍の軋轢と暴走、末期の補給も被害も考えない作戦、情報戦の失敗

    米国の都市爆撃と非戦闘員の民間人虐殺及び核使用

    ソ連の日本降伏直後の領土侵攻、及び強盗・殺人・強姦

    捏造ではない証言や証拠のある事実を受け止め、記憶し、過ちは繰り返さないように学ばなければね。英霊には鎮魂を。
    [ 2015/02/14 00:10 ] [ 編集 ]
  73. 次は絶対負けないようにしないとね。
    何が何でも勝てば正義
    [ 2015/02/14 00:11 ] [ 編集 ]
  74. 現在の歴史観では米中韓のプロパガンダと、白人様の日本に対する
    劣等感で日本軍はかなり過少評価されてると思う。
    まぁドイツとアメリカが、ずば抜けてたのは間違いないが。
    [ 2015/02/14 00:13 ] [ 編集 ]
  75. 朝日新聞記者が近衛のブレーンとして日中戦争推進したし
    ソ連が日本相手にしなくといいと悠々自適にドイツと戦えたのがコイツのせい
    戦争へ向かっていったのも負けたのも朝日新聞のせいなんだよな
    [ 2015/02/14 00:14 ] [ 編集 ]
  76. これで見ると、42年後半から44年前半まで丸2年太平洋戦線がほとんど動いてないのがすごい
    空の消耗戦だけは凄まじかったわけだけど
    [ 2015/02/14 00:15 ] [ 編集 ]
  77. >日本の首相だけお咎めなしなのか?

    辞職した近衛や更迭された東條の名前あげても、各国の独裁者たちと比べると弱すぎますしw
    [ 2015/02/14 00:17 ] [ 編集 ]
  78. 大戦前より支那(まだ中国が成立してなかったからあえて使う)との戦争を並行しながら太平洋、東南アジア、南アジアまであんだけ戦線拡大したらムリゲーっすな
    戦火を交えた国を挙げると支、米(豪新連合、加)、英、蘭、仏、ソ連などなど狂気の沙汰だな
    マダガスカルまで行って戦闘した話とかアホだろw

    枢軸国で賢かったのはスペインだな
    スペイン人には当然フランコは嫌われてるけど大戦時において賢いやつだった
    スペインが疲弊してたのはあるけど
    [ 2015/02/14 00:20 ] [ 編集 ]
  79. 資源が無いせいで戦争になった、しかし資源が無いお陰で中東のようにならなくて今がある。
    [ 2015/02/14 00:23 ] [ 編集 ]
  80.  
    中立条約やぶって、降伏後も領土を奪い続けたロシアこそ悪の帝国
    [ 2015/02/14 00:23 ] [ 編集 ]
  81. まるでドイツや日本だけが他国を侵略したかのように外国人どもが言ってるが
    連合国は数百年間アジアのほぼ全てを侵略して植民地にしてたのを忘れてるのか?
    日本はその植民地にいる西洋人を追い出して分捕っただけであって、西洋国家を侵略したわけじゃない。たしかに中国を侵略したのは事実だが、フランスもイギリスも半植民地にしてたくせになんで日本だけ悪者扱いなんだ?あいつら歴史を知らんのか。
    [ 2015/02/14 00:40 ] [ 編集 ]
  82. 原爆を2つ落とそうが勝てば問題ないのをアメリカが証明してくれたしな
    次は悪逆無道の限りを尽くしてでも勝ちたくなるわ
    [ 2015/02/14 00:41 ] [ 編集 ]
  83. >チャーチルも、スターリンも、トルーマンも、ヒトラーも、ムッソリーニも、
    >全員が地獄に落ちてることを望むよ。

    >日本の首相だけお咎めなしなのか?

    白人国家はスケープゴートを作るのが上手だからね。
    悪いのは◯◯であって一般国民は悪くありませ~ん、みたいな。
    日本人は連帯責任意識が強くて「悪役」を一人に限定できないから、
    外国人も誰を悪者にしていいか決めかねるんだろう。
    日本国民が「◯◯が悪いんです」と大合唱したら外国人もそうするんだろ。
    [ 2015/02/14 00:44 ] [ 編集 ]
  84. ※46
    あれは100%捏造だろ。
    陛下がご存命の間に、戦犯指定を受けた侍従に「連合国からみれば戦犯なるも、我が国にとっては功労者ならん」ていたわりの言葉をおかけになってるという記録が出てる。そして陛下はその記述を否定なさらなかった。

    日経は親米紙だから、さもありなん。
    親中だろうと親米だろうと、過去の日本について圧力かけて捻じ曲げてくるのは一緒。親~じゃなく、日本のためのメディアが必要。
    [ 2015/02/14 00:44 ] [ 編集 ]
  85. まぁなんやかんやと今も昔も疑惑のアメリカ
    戦争のネタ探しに忙しい国がアメリカって感じ。
    [ 2015/02/14 00:44 ] [ 編集 ]
  86. 外人は「ここまで~なんて知らなかった」と自分たちでも言っている通り、無知なくせに何故か自分が正しいと信じて疑わないんだよな
    ほんと一般庶民の平均知的レベルは、世界は日本に遠く及ばんわ
    [ 2015/02/14 00:46 ] [ 編集 ]
  87. >枢軸はマイノリティーに対して酷いことをして、
         意味もなく他国を攻めこんでたような国だぞ?

    そのまんま西洋植民主義帝国にお返しします
    [ 2015/02/14 00:46 ] [ 編集 ]
  88. 笑えるのが当時「正義の味方」ヅラをしてた国も、
    アジアアフリカからしたら侵略者だったんだよな。
    それが第二次世界大戦の勝者ってだけでなんとなく無かったことにw
    [ 2015/02/14 00:46 ] [ 編集 ]
  89. ※5
    「ファッショもワッショもランランラポマードだ」という標語のヒトラーのポスターやろ。
    あれ、当時のドイツ人激おこして駐日ドイツ大使から何度も抗議が寄せられ、
    取り締まりを要求するドイツ側と、言論の自由だと不快感をあらわす日本の外務省、内務省側とで水面下で大揉めしてたんやで。
    (当時の日本人も実際は象徴天皇制を信じてたので、政治的責任を負うヒトラーは君主ではなく、単なる一政治家に過ぎないという認識があり、よって漫画で描いても良いはずだ、という認識だった。
    一方のドイツ人側は、ヒトラーは絶対君主なので天皇に準じて扱うべきであり、
    漫画にするのは不敬罪という認識だった)
    [ 2015/02/14 00:49 ] [ 編集 ]
  90. 偽善者ヅラの欧米人からしたらロシアのほうが分かり易くていいよ。
    欲望に忠実で「正義の為に戦いました」とか寒い綺麗ごと並べないのがいい。
    [ 2015/02/14 00:49 ] [ 編集 ]
  91. やっぱり樺太南半分と千島列島返してもらわないと
    [ 2015/02/14 00:49 ] [ 編集 ]
  92. イタリアも北半分は最後までドイツと一緒に頑張ってるんだね。泣けるわ。
    [ 2015/02/14 00:50 ] [ 編集 ]
  93. 途中で和平条約してたら、歴史はかなり違っていたね
    [ 2015/02/14 00:51 ] [ 編集 ]
  94. イタリアさんのことも忘れないであげてください。
    彼らも枢軸国なんですよ。
    [ 2015/02/14 00:51 ] [ 編集 ]
  95. ■ インドネシアは最後には連合国に抗った。
      日本とドイツのおかげでインドネシアは自由を手に入れたんだ。
      彼らの武器があって初めて連合国と戦えたからね…… :D インドネシア

    これを無視する世界各国
    連合国って絶対自分らの植民地支配を悪く言わないよね。都合悪いから
    [ 2015/02/14 00:53 ] [ 編集 ]
  96. こうしてみると負けた理由が良く解る…
    [ 2015/02/14 00:53 ] [ 編集 ]
  97. インドネシアの一言で救われたわ。
    やっぱり白人は自分達の先祖がやったことこれっぽっちも悪いと思ってない。
    [ 2015/02/14 00:57 ] [ 編集 ]
  98. しかしスイスさんは戦勝国として日本に賠償請求してなかったっけ?
    [ 2015/02/14 01:04 ] [ 編集 ]
  99. 元々欧米がぼかすか競うように植民地作らなかったら
    こんな風にならなかったんじゃないですかね
    [ 2015/02/14 01:07 ] [ 編集 ]
  100. イタリアがドイツの技術などを吸収して成長していたら・・・
    [ 2015/02/14 01:09 ] [ 編集 ]
  101. 今も昔も米国の切り札は石油
    [ 2015/02/14 01:11 ] [ 編集 ]
  102. この動画特に1943年あたりからせわしなく左右に目を配らなくてはいけなくて疲れるなw
    [ 2015/02/14 01:18 ] [ 編集 ]
  103. WWⅡ…善vs善の戦い。

    勝った善の理論で世界秩序をつくり、その秩序を破らんと新たな善が生まれる。
    WWⅢ…善vs新たな善。
    戦いはもうすぐ始まる。


    善を悪に読み替えてもなんら不都合はございません。
    [ 2015/02/14 01:19 ] [ 編集 ]
  104. 戦争がなきゃ世界中植民地のままだ
    [ 2015/02/14 01:20 ] [ 編集 ]
  105. ミッドウェー海戦がすべてだった
    [ 2015/02/14 01:34 ] [ 編集 ]
  106. 太平洋の島々が次々と陥落していく中で大陸打通だけは順調でワロタ
    [ 2015/02/14 01:38 ] [ 編集 ]
  107. いくら頑張ってもねー資源ないからねー
    シーレーン押さえられたらどうしようもない〜
    だから外交でうまくやらないといけないのよ〜
    バカは無責任に戦争とかいうけど〜
    [ 2015/02/14 01:42 ] [ 編集 ]
  108. 連合国は他国を侵略してなかったのか
    知らんかった
    すごいなぁ、正義の国々だね
    [ 2015/02/14 01:43 ] [ 編集 ]
  109. ソ連なんかノモンハンで日本軍にボッコボコにやられたからビビっちまって、日本が力尽きた後に火事場泥棒しただけじゃねえか。
    [ 2015/02/14 01:45 ] [ 編集 ]
  110. >105
    それ戦後に宣伝された嘘。

    実際には緒戦でボコられすぎた米軍は、ミッドウェー勝利後にも攻勢に出るほどの艦艇も揃わず日本軍相手に攻めあぐねて苦戦した。

    つか、動画をよく見ろ。米軍がじりじり押し返して日本軍の支配領域に食い込めたのは、やっと1945年の始めごろだ。
    [ 2015/02/14 01:45 ] [ 編集 ]
  111. スイスはクソだ。あんな国占領しようが資源も何もかも大したこと無いからスルー状態だっただけ。現時点で永世中立国ぶってるが他国がどれほど苦しんでいようが何の援助もしないが、倫理的に考えればスイスを攻撃する国なんてないだろうから楽で良かったねって感じ。
    [ 2015/02/14 01:45 ] [ 編集 ]
  112. ハルノートという「お前らは自分達が奴隷だという事を認めろ」という通告。日本に戦う以外の選択はなかった。負けたけど、植民地や人種差別は無くなってきた。それでいいよ。
    [ 2015/02/14 01:47 ] [ 編集 ]
  113. そしてそろそろ第三次世界大戦の気配と。
    [ 2015/02/14 01:50 ] [ 編集 ]
  114. 日本のは領土じゃなくて単なる占領地だから
    これ誰か教えてやれよ…うんざりするわ
    満洲は満洲国だし他は戦後に独立させる為の準備を進めながら戦ってた
    [ 2015/02/14 01:53 ] [ 編集 ]
  115. >連合国は全体主義の脅威から世界を救ったんだ
    勝った方が正義ですべて正当化され
    負けた方は悪で全否定される
    ってのがわかる発言だな
    [ 2015/02/14 01:54 ] [ 編集 ]
  116. ミッドウェーが定番に言われるけれど
    ターニングポイントは南太平洋海戦だと思う
    [ 2015/02/14 01:57 ] [ 編集 ]
  117. 日本陸軍が強すぎたのがいけない、第二次上海事変で絶望的戦力差の前に上海守備隊が降伏していたら無駄な戦争も、欧米の反日黄禍干渉もなく、蒋介ルート封鎖の為に仏印やビルマ進駐もなくなり。
    [ 2015/02/14 01:58 ] [ 編集 ]
  118. つか、毛唐って本当にくずしかいないなw
    まぁ、だからといってアジアに屑がいないかというと、日本の周辺国に集中して居やがるけどな。
    [ 2015/02/14 01:58 ] [ 編集 ]
  119. UNのPRIDE
    大勝時はオーストラリアは反撃する意思すら消失し
    日本がキャンベラ、シドニーに偵察飛行をしても
    スクランブルすらかけられない状態
    UN(日本ではなぜか今国連と呼ぶ)のプライドにかなり配慮した地図
    [ 2015/02/14 02:04 ] [ 編集 ]
  120. ※20
    元々樺太南部は「永久に日本領土」とポーツマス条約に明記されてる
    まあ今すぐ平和的に返すなら3.5島ぐらいで我慢するべきだと思うけどね
    次の大戦があるならマジで日本列島綺麗に統一してほしいわ
    [ 2015/02/14 02:09 ] [ 編集 ]
  121. マイノリティに対して差別的だったのはどちらでしたっけ?
    [ 2015/02/14 02:12 ] [ 編集 ]
  122. ん?
    中国の言い分では、日本は中国人3000万人ころしたんじゃなかったの?
    被害者8000万人でそのうち3000万人?
    どんだけ日本無双だよ。
    [ 2015/02/14 02:12 ] [ 編集 ]
  123. 次に戦争が起きた時は周辺、内外のクズ虫を確実に駆虫しようぜ
    それ以上は不要だ、攻撃されないかぎりな
    [ 2015/02/14 02:13 ] [ 編集 ]
  124. たしかに中東とかと戦争しそうだな
    [ 2015/02/14 02:17 ] [ 編集 ]
  125.  
    正直北方領土問題がある限りロシアと条約を結ばなくてすむのは悪い事じゃないと思ってる。あそこの政府とは特アレベルに深く関わりたくない。
    しかし、1939年からじゃなくて連合国の皆様が植民地拡大してた辺りからもないと偏ってるよねえ。
    [ 2015/02/14 02:23 ] [ 編集 ]
  126.  
    アメリカとは開戦するまえから中国大陸で戦ってるからな
    開戦から終戦までより、交戦期間は倍はある
    [ 2015/02/14 02:24 ] [ 編集 ]
  127. >枢軸はマイノリティーに対して酷いことをして、意味もなく他国を攻めこんでたような国だぞ?
    連合はマイノリティーをすでに征服し終えた奴らだから枢軸とは全く違うよな!わかるよ!
    [ 2015/02/14 02:25 ] [ 編集 ]
  128. よく嘘つきの共産主義者がアジアを侵略したなどとほざいておるが
    当時は今のようなアジア諸国は存在しない
    戦った相手はアジアを侵略した欧米諸国だ
    [ 2015/02/14 02:28 ] [ 編集 ]
  129. 日本だけ海が含まれるのが笑えるな
    陸地だけなら日本なんてゴミカスだろ
    [ 2015/02/14 02:32 ] [ 編集 ]
  130. いい加減、歴史は勝者が作るだの敗戦は発言権ないだの言うのやめろ。どこまで負け犬根性なんだよ。
    そんなこと言う奴がいるから、朝鮮人のような土人がつけあがるし、いつまでも争いが無くならない。
    [ 2015/02/14 02:34 ] [ 編集 ]
  131. 日本が戦わなければ今頃全有色人種は白人の奴隷だよ
    現在「人類皆平等」などと叫べるのはこの世に日本が存在したから
    [ 2015/02/14 02:37 ] [ 編集 ]

  132. 実質、日本・ドイツVS米・英・ソ連だろ。

    あとはザコ
    [ 2015/02/14 02:39 ] [ 編集 ]
  133. 少なくとも東南アジア諸国の独立という観点から見れば、連合国よりも枢軸国の方が正義。

    ※126
    その論理は無駄。
    日本政府が真珠湾攻撃のときに「米英と開戦に入れり」ってキッチリ発表してる(その他諸々)。
    [ 2015/02/14 02:48 ] [ 編集 ]
  134. 原爆は広島と長崎じゃなく東京に落とすべきだったな。
    [ 2015/02/14 02:56 ] [ 編集 ]
  135. スターリンの愛犬ルーズベルトも地獄行きだろ
    [ 2015/02/14 02:57 ] [ 編集 ]
  136. ■ 枢軸はマイノリティーに対して酷いことをして、
         意味もなく他国を攻めこんでたような国だぞ?
         連合国は全体主義の脅威から世界を救ったんだ。
         枢軸側が善良だったって? 歴史をちゃんと学ぶんだ! +1 ノルウェー

    連合国側は意味もなく多国を植民地化して奴隷貿易してるような国ばっかなんだが
    何が歴史を学べだよ
    白人の視点だけじゃねえか
    [ 2015/02/14 03:03 ] [ 編集 ]
  137. ※129
    陸地だけでも結構広いわ。あと海を入れないとかなんのために島の取り合いしてんだよバカじゃないの?
    [ 2015/02/14 03:09 ] [ 編集 ]
  138.   
    少なくともフランスとかとちがって日本はその土地の言語とかはのこしてるけどな
    アフリカなんて公用語が英語圏とフランス語圏完全にわかれちゃってるれべるじゃん
    [ 2015/02/14 03:12 ] [ 編集 ]
  139.    
    >■ 日本の首相だけお咎めなしなのか? 国籍不明

    あれだけ事後法で死刑にしまくってまだ満足しないのか?
    [ 2015/02/14 03:15 ] [ 編集 ]
  140.    
    >枢軸はマイノリティーに対して酷いことをして、

    おいおい
    アフリカの小国とかアフリカってでっかくみてるだけじゃねーのか?w
    [ 2015/02/14 03:16 ] [ 編集 ]


  141. ドイツや日本の領土拡大に驚く前に、

    それ以前の世界が英仏の領土だらけだった事に驚けよw

    その方がよほど醜悪な事実だろうが。


    [ 2015/02/14 03:25 ] [ 編集 ]
  142. 欧米はあんだけ騒いで主張するほど国民死んでないでしょ。
    ロシアやシナは桁違いの上戦後も同じ位死んでる。大国のエゴって怖いわ。

    イギリスは旧植民地は自分のもんだと譲らないような奴だし、
    アメリカはその派生系で最大の戦争侵略国。
    キリスト教はそれを無かった事にできる稀有な宗教。

    こいつらと渡り合ったご先祖様の気概が改めて凄すぎる。
    [ 2015/02/14 03:27 ] [ 編集 ]
  143. スイスは中立国と言うよりも全方位宣戦布告型の中立国
    [ 2015/02/14 03:31 ] [ 編集 ]
  144. 連合国の脳内シナリオでは日本は世界征服を試みたことになってるんだろ?w
    言っちゃ悪いが、どうせなら日本が世界征服してた方がいい世界になってたと思うぜ。
    [ 2015/02/14 03:35 ] [ 編集 ]
  145. ソ連は汚い!!
    [ 2015/02/14 03:38 ] [ 編集 ]
  146. 今で例えると連合国視点なら、ISISとアルカイダが凄い勢いで領土を拡大していってるようなもんか。 
    [ 2015/02/14 03:59 ] [ 編集 ]
  147. ※34
    だって第二次大戦とそれ以前をつなげて教えたら日露戦争以降なんで日本が朝鮮を近代化して更に満州国を作ったのか子供にばれちゃうもん
    満州事変、もしくは盧溝橋から始めて日本兵が突如大陸に現れないと世界征服する悪の組織に見えないだろ?
    ロシア帝国の脅威は善良なソ連の誕生で消え去らねば都合が悪い
    [ 2015/02/14 04:18 ] [ 編集 ]
  148.  
    >>134
    関東大空襲も知らない馬鹿か
    日本人じゃない気がするが
    [ 2015/02/14 04:28 ] [ 編集 ]
  149. 連同国の勝利は、、ユーラシアの大部分を赤に渡す結果となったんだが、それで良かったのかね。
    [ 2015/02/14 04:34 ] [ 編集 ]
  150. こうして見るとドイツの四面楚歌っぷりがヤバいな
    [ 2015/02/14 04:48 ] [ 編集 ]
  151. なぜ日本だけ海まで着色されてるんですか
    [ 2015/02/14 05:09 ] [ 編集 ]
  152. フランスとか中国って勝ち馬に乗るの巧くていいよね
    [ 2015/02/14 05:22 ] [ 編集 ]
  153. 俺たち日本人が悪者だね
    全員で膝をついてアジアに謝罪しよう
    特に中国と大韓には本当に悪いことをしたね…
    [ 2015/02/14 06:01 ] [ 編集 ]
  154. 大日本(略
    の領地の広さMAXを見れば、小日本の呼称も納得ですね
    [ 2015/02/14 06:49 ] [ 編集 ]
  155. *110
    ミッドウェーがターニングポイントだと思うよ

     アメリカと早期講和をするには、あのタイミングで日本が勝利するしかなかったし…
     スポーツでも勢いは大切だけど戦争はスポーツ以上に勢いが勝負を分けるって点は見過ごせない。

     あの戦いとその後が日本が勝たないまでも痛み分けの戦いになれば、アメリカがあの狂気の予算を続けれたのか?ってのが非常に疑問なんだよね・・・アメリカには引き籠るって手段があるから
    [ 2015/02/14 06:53 ] [ 編集 ]
  156. ※153
    ああ全くだな
    地球上から綺麗さっぱり駆除すべきだったな
    存在を抹消仕切れなかったことは悔やむに悔やみきれないね
    [ 2015/02/14 07:01 ] [ 編集 ]
  157. 世界が滅ぶとしたらそれは中国が原因だろうし
    自立心の一切無い朝鮮民族は存在すること自体が大きな間違い
    きっちり駆除すべきであった
    [ 2015/02/14 07:03 ] [ 編集 ]
  158. だから、日本人を怒らせるなよと言いたい。
    特に中韓。
    [ 2015/02/14 07:20 ] [ 編集 ]
  159. 負けたら正しい言い分さえ消される
    これは肝に銘じておくべきだ
    [ 2015/02/14 07:25 ] [ 編集 ]
  160. 何処もソ連には手が出せない。マジラスボス!
    [ 2015/02/14 07:31 ] [ 編集 ]
  161. 日本が戦わなかったら、日本は侵略されていただろうし
    アジア全土のみならず、世界中で未だに植民地政策が続いてたと思う。
    富国強兵も大東和共栄圏も、白人が侵略して来なければ必要がなかった。

    アングロサクソンがいかに偽善者で厚かましかったかを自覚しない限り、世界に平和は訪れない。
    ISISだって誰の都合で作られたのか。
    [ 2015/02/14 07:43 ] [ 編集 ]
  162. >日本が降伏したのは、
    >ソ連が対日参戦したのが大きいってことが分かる!
    >あれがなければ、アメリカは何千年も日本と戦ってたはずだよ。
    >ソ連の侵攻を恐れて、日本は降伏したんだ! +32 ロシア

    ロシア、つまりソ連は日ソ不可侵条約を破って侵攻した。
    この事を知っていて言うのか。まずは恥ろと言いたい。
    次に、日本はソ連に和平の仲介を頼んでいた。
    ソ連の思惑を認識していれば必死になって『負けて』いただろう。
    ロシア人は背信行為を恥じるべきだ。
    [ 2015/02/14 07:48 ] [ 編集 ]
  163. 大日本帝国万歳!!!

    日本人に生まれる事が出来て本当に良かった

    イギリス人が如実に語っている通り、アジアで植民地を展開し数百年にわたって虐殺を続けていた、イギリス(インド、マレーシアなど)、オランダ(インドネシア)、アメリカ(フィリピン)などの犯罪民族の白人どもを、大日本帝国が打ち破って叩き出したから、イギリスを始めとした欧米白人国家は、広大な植民地をほとんど失ったんだよ。
    ※ただしフィリピンだけは戦後もアメリカ支配が続き、この為フィリピンは未だに東南アジア最低の落ちこぼれ国家のまま・・・

    さすが、インドネシアの人はちゃんと分かっている

    インドもイギリスからの独立を達成出来たのは、当時の大日本帝国軍の協力があったからだと、公式の場で何度も感謝しています。

    ちなみに近年も↓

    平成19年、安倍総理はカルカッタ市内のチャンドラ・ボース記念館に行き、歓迎を受ける中このように語りました。
    「イギリス統治からの独立運動を主導したボース氏の強い意志に、多くの日本人が深く感動している」
    これに対し、ボース将軍の姪クリシュナ・ボースさんはこう言いました。
    「日本の人々がボースの活躍を覚えていてくれるのなら、私たちもボースがイギリスの植民地支配に抵抗するためにインド国民軍を組織したことを支援してくれたのが日本だったことを忘れることはない」・・・・・・。
    [ 2015/02/14 07:52 ] [ 編集 ]
  164. ※155
    例えミッドウェーで勝ってもアメリカは講和に応じなかったと思うよ。
    山本五十六に代表される「勝てはしないが緒戦で勝利して講和」自体見誤ってた。
    アメリカが欲しいのは西太平洋と中国なんだから、結局振りだしに戻る。
    日本は大陸からの完全撤退を受け入れられない。
    仮にミッドウェーで勝った直後なら、余計に日本が飲むはずがない。

    思想信条はそれぞれ違うが、山本だけでなく東条や石原莞爾これら東北出身指導者はみな現実離れしている。
    観念的で過激だったり逆に甘かったり、他のアジアを同朋と思うのはロマンではあり得ても現実にはあり得ない。
    [ 2015/02/14 07:57 ] [ 編集 ]
  165. ロシアないしソ連うぜ
    [ 2015/02/14 08:04 ] [ 編集 ]
  166. ※153
    確かに犯罪民族のお前たちゴキブリ朝鮮人を一匹残らず死滅させなかったのは、我々日本人の世界に対する最大の罪だな
    [ 2015/02/14 08:05 ] [ 編集 ]
  167. ■朝日新聞やNHKを始めとした、捏造反日サヨクメディアが決して報道しない事実

    日本人が知らないインドが感謝する日本

    昭和18年6月、東京に来たインドのチャンドラ・ボースは日本国民に向けてこのような挨拶を送りました。
    「日本の皆さん、今から40年前、私がようやく小学校に通い始めた頃、一東洋民族である日本が世界の強大国のロシアと戦い、これを大敗させました。
    このニュースが全インドに伝わり、興奮の波がインドを覆いました。いたる所で旅順攻撃や奉天大会戦の勇壮な話で持ちきりでした。
    私たちインドの子供たちは、東郷元帥や乃木大将を敬慕し、尊敬しました。元帥や大将の写真を手に入れようとしてもそれが出来ず、その代わりに市場から日本の品物を買ってきて、日本のシンボルとして家に飾ったものでした。その間、インドの革命家たちは、なぜ日本が強大国をやっつけることが出来たのか、日本を訪問し始めました。
    日本はこの度、インドの旧敵イギリスに対して宣戦しました。日本は私たちインド人に対して、独立のための絶好の機会を与えました。
    私たちはそれを自覚し感謝しています。一度この機会を逃せば、今後百年以上訪れることはないのでしょう。勝利は我々のものであり、インドは独立することを確信しています」


    この年の10月にチャンドラ・ボースは「自由インド仮政府」を樹立し、英・米に対して宣戦布告します。そして、同年11月5日に開催された大東亜会議に「自由インド仮政府」としてオブザーバーで参加します。
    その後、インパール作戦でインド国民軍(INA)は日本軍とともに戦い、兵力6千のうち4百名が戦死したりして2千6百名となりました。

    日本軍がインパールの南西の2926高地まで進撃した時、日本兵の赤い血を流した丘としてここをレッド・ヒルと呼んでいます。結局、日本軍は補給なく、戦死が続き、撤退やむなきに至ります。
    昭和52年、現地の人たちでレッド・ヒルと名付けたこの丘のふもとに日本兵の慰霊塔を建てました。この慰霊塔建立を推進したロトパチン村のモヘンドロ・シンハ村長はこのように言いました。
    「私たちは日本兵が、インドの解放のために戦ってくれたことをよく知っていました。私たちは食料や衣料を喜んで提供しました。
    ところがイギリス軍がそれを知って阻止しました。日本軍は飢餓に追い込まれましたが、勇敢に戦い、次々に戦死してゆきました。この勇ましい行為はすべてインド独立のためだったのです。
    私たちはいつまでもこの勇戦を後の世まで伝えていこうと思って慰霊塔を建てました。この塔は日本軍人へのお礼と独立インドのシンボルにしたいのです。そのため村民で毎年慰霊祭を行っています」
    [ 2015/02/14 08:07 ] [ 編集 ]
  168. スイス凄すぎワロタwww
    日本の領土はほぼ島だから取られた時の領土の幅がでかいなー
    [ 2015/02/14 08:14 ] [ 編集 ]
  169. 国を挙げての世界大戦ってのがどれほどスケールの大きい話か良く分かるなぁ…
    もうこんな事をやろうとしても無理だろう、例えアメリカでも
    [ 2015/02/14 08:18 ] [ 編集 ]
  170. 戦争には負けたが、欧米の列強諸国からアジアを解放したし、今じゃ中韓の悪鬼共を除けば皆友好国だから善としよう。
    これらの親日国家は、我が国にとって貴重な財産だ。
    [ 2015/02/14 08:26 ] [ 編集 ]
  171. ■ たった3カ国が短期間であんなに領土を拡大してたなんて……。
      形成が逆転したのはラッキーだったね :)

    あん?まさかイタリア入れてんじゃねーだろな?
    [ 2015/02/14 08:27 ] [ 編集 ]
  172. 日本がアジアのために戦ってるときに、白人の手先となって日本と戦った惨めなシナ人。アジアでデカい面してる割に、まったくなんの役にも立たないゴミ。
    [ 2015/02/14 08:28 ] [ 編集 ]
  173. スイスの永世中立なんてふざけた態度は大嫌い。いじめを見て見ぬふりして自分だけは安全なところでぬくぬくしてるようなもん。ドイツの脅威はあっただろうが、同じ民族の中立国だから大目に見てくれただけ。中立と言いつつ武器輸出に熱心な最低のクズ国。
    [ 2015/02/14 08:38 ] [ 編集 ]
  174. ソ連は強かった。

    大部分武装解除していた日本帝国軍には。
    [ 2015/02/14 08:48 ] [ 編集 ]
  175. ※4
    中立の考え方が間違ってる。スイスの場合、全方位に戦争するからその覚悟で攻めて来いって意味の永世中立国だからな。
    [ 2015/02/14 08:52 ] [ 編集 ]
  176. 無理やり開国させたところからすでに戦いは始まっていた
    [ 2015/02/14 08:53 ] [ 編集 ]
  177. ハワイに石油が有ったんだね。初めて知ったわw
    [ 2015/02/14 08:54 ] [ 編集 ]
  178. なんで、日本だけ、海洋の面積を加えてるんだ?

    同じように海域まで入れれば、

    圧倒的に、イギリスやアメリカ等の領土の方が大きいだろうが。
    [ 2015/02/14 08:59 ] [ 編集 ]
  179. 戦争開始前の世界
    日本とタイ以外、ほぼ全てが欧米白人国家の植民地

    戦争終結~現在
    日本が進出した全ての国が独立

    インド、インドネシア、フィリピンなど大日本帝国が独立軍の設立、独立軍の訓練、武器供与に関わっている。

    大東亜戦争が白人の植民地支配からの開放戦争だという事実がハッキリと分かる動画でしたねw
    [ 2015/02/14 08:59 ] [ 編集 ]
  180. ※179の説明ではまだ甘かったね。

    日本が併合していた国や独立に関与した国は全て発展している。
    特に併合していた台湾、韓国は、戦前日本が施したインフラや、戦後の日本による援助もあって工業国として非常に成長している。

    一方、欧米白人の植民地だった国は、台湾や韓国のような先進工業国となった国は一つも存在しない。
    特にアフリカは未だに紛争が絶えず最貧国だらけ。
    東南アジアでもアメリカが植民地化して、戦後もずっと影響下に置いていたフィリピンは、「未だに鉛筆一本自力では作れない国」と揶揄されるほどの最下層国。
    [ 2015/02/14 09:08 ] [ 編集 ]
  181. インドネシアの人がいなかったら完全に枢軸国が私利私欲のために世界相手に戦争吹っかけて負けただけの完全な悪にされてたね
    当時の情勢とか無視して
    [ 2015/02/14 09:11 ] [ 編集 ]
  182. 都合のいいところから始めてるw
    [ 2015/02/14 09:15 ] [ 編集 ]
  183. ゲームじゃないけど隊や民間人の人的、土地土地のダメージ(空襲、原爆、砲撃など)も視覚化できたら
    もっとすごいかも(日本だけでも膨大なデータになってしまうだろうけど)
    [ 2015/02/14 09:34 ] [ 編集 ]
  184. >>179
    タイはフランスとイギリスの植民地の緩衝地帯として残っただけ
    自力で残ってたのは日本だけ
    [ 2015/02/14 09:41 ] [ 編集 ]
  185. >■ 枢軸はマイノリティーに対して酷いことをして、
    >意味もなく他国を攻めこんでたような国だぞ?
    >連合国は全体主義の脅威から世界を救ったんだ。
    >枢軸側が善良だったって? 歴史をちゃんと学ぶんだ! +1 ノルウェー

    なにこのブーメラン
    [ 2015/02/14 09:42 ] [ 編集 ]
  186. >イギリス人
     イギリスはドイツに宣戦布告するべきじゃなかったよなぁ。
     あれがなきゃたぶん、今でもまだ超大国だっただろうに。

     これは間違い、日本を敵に回したのが失敗、アジアの植民地をすべて失う結果になった。チャーチルはアメリカを参戦させたいばっかりに、ルーズベルトの計略、日本を戦争に誘い込むための経済制裁に乗った。オランダもそう。
     両国とも、日本をなめてかかって、アジアの植民地をすべて失った。政治的大失策、大馬鹿。
     ただ大日本帝国も大馬鹿、自国、自軍の能力、意志力のアピールが不足していて、軍事的能力が肝心の抑止力につながらなかった。
     結果的に戦後まもなくアジア諸国は独立したが、戦争なしで、アジア諸国が独立していればもっとよかった。それが維新以来の大日本帝国の悲願でもあったのだから・・・。

    [ 2015/02/14 10:04 ] [ 編集 ]
  187. 正義を宣言できるのは勝者だけだからな、負けた日本は黙るしか出来ない
    [ 2015/02/14 10:12 ] [ 編集 ]
  188. 欧米がアフリカとアジアを侵略して行く様を五年刻みぐらいでやってくんないかな。
    [ 2015/02/14 10:22 ] [ 編集 ]
  189. こういうの見ると日本やドイツがやけに好戦的で領土拡張をしていたように見えるが、日本もドイツも戦争するための潤沢な石油・鉱物資源を持たなかったことを忘れてはならない。日本はアメリカの500分の1の石油生産量だった。日本陸海軍は東南アジアのボルネオなどの、またドイツは東欧や北アフリカ・中東の油田を確保しなければ、そもそも戦争が出来なかった。
    またアメリカは真珠湾を「奇襲」される以前から、ソ連や中国国民党に対し軍事的資金的に膨大な援助・武器供与・技術供与を行っていた。また開戦直前にはドイツ潜水艦に対し爆雷攻撃を行い、日本空襲計画も立てていた。そもそもWW2はドイツの東欧政策と日本の対中国政策を潰し、日独を叩き落とそうとするアングロ国家の戦略に過ぎなかったことは、両国の衰退により明らかになるだろう。
    [ 2015/02/14 10:24 ] [ 編集 ]
  190. 枢軸国が悪で連合国が善だと?
    意味もなく他国を攻めたと書いてるが、それは連合国である欧米がしてた事だろ。
    日本が立ち上がらなければアジアは全て植民地になってたんだぞ! 欧米は馬鹿なのか?
    まぁ、戦争に負けるということは、そういう事も受け入れなければいけないんだけどね。悔しいな。
    [ 2015/02/14 10:35 ] [ 編集 ]
  191. 日本が大きいのは欧米の植民地を自国の植民地にしたから。そもそも欧米があそこまでアジアを支配していたって事はスルーかよ。
    [ 2015/02/14 10:47 ] [ 編集 ]

  192. 金は貰うけど物は渡しません←これがアメリカだろうが、だから真珠湾攻撃が始まった。

    アメリカは詐欺師

    [ 2015/02/14 10:49 ] [ 編集 ]
  193. これって日本の立場からなら。
    1850年ごろから白人の世界進出VS日本の世界進出って構図がわかりやすいよ。
    [ 2015/02/14 10:55 ] [ 編集 ]
  194. 中韓は今も昔も何と戦うべきかわかっていない
    何か強そうな体勢の下について羊みたいにうろうろして
    大きなことは他人が決めると思ってる
    勝者につけばそれで済むと思って物事の本質を見ない
    自分の軸がない

    そんなんだから大きな風が吹いたときは
    他人の都合で食い散らかされるんだよ
    [ 2015/02/14 10:58 ] [ 編集 ]

  195. 西洋人って本当に面白いね?

    日本は意味もなく?馬鹿なの?意味はあったろ。欧米人の植民地支配からアジアを解放するって言うの。将来的に日本の為になるからやった。

    それともあいつらはアジア諸国は元から欧米の物って考えなのか?

    投稿者はどちらが善悪で作っていないとか書いているけど、意識はしていないってだけで無意識的にはしているよな?

    [ 2015/02/14 11:00 ] [ 編集 ]
  196. >■ 日本が降伏したのは、ソ連が対日参戦したのが大きいってことが分かる!

    参戦というか火事場泥棒ってのが的確だと思う
    [ 2015/02/14 11:02 ] [ 編集 ]
  197. 面白かった
    [ 2015/02/14 11:02 ] [ 編集 ]
  198. アジアの平和のために戦ったんだ!

    [ 2015/02/14 11:19 ] [ 編集 ]
  199. >> 信義も仁義もないナチスに接近するとか愚の骨頂だった

    その時にはナチが同盟国に無断で別の同盟国に突然攻め込むような野郎だとはわからなかったよ。おかげでユーラシア枢軸は分断されたんだ。

    あの時に頭剃って英米に白旗あげてたらマシだった可能性はある。まぁ、国内情勢的に無理だけど。

    結局、ヒトラーもウィルヘルム2も同じクソだったという話
    結論:ドイツは世界一信用できない。信用だけなら露はもちろん中国の方がマシレベル。ドイツ以下は某半島国ぐらい。
    [ 2015/02/14 11:20 ] [ 編集 ]
  200. >■ 最初の絵、フランスは他の3カ国に比べたら何もしてないだろ……。 +8 オランダ

    媚独政権が統治してたしユダヤ迫害にも協力、ノルマンディー上陸作戦に参加してたのは植民地の有色人種だったとかいろいろ聞くな
    [ 2015/02/14 11:23 ] [ 編集 ]
  201. 世界中の文化を破壊して奴隷化していた白い悪魔どもめが
    [ 2015/02/14 11:35 ] [ 編集 ]
  202. ドイツも日本も優等生になったが、アメリカ、ロシア、中国は今でも悪しき帝国のままだ。
    連合国の連中が断罪されなかったことが、今の世界の歪の要因だと思う。
    [ 2015/02/14 11:45 ] [ 編集 ]
  203. 領土は広いが国民は貧しかった

    >>201
    侵略者・白い悪魔の仲間入りしたものの、利権配分で対立したのが戦前日本。
    中国も北朝鮮も言動は戦前日本とそっくり。

    現在の日本は身勝手ジャイアンのアメリカにくっついておこぼれを貰おうとしている。再び白い悪魔の仲間入り。

    イスラム国が糞なのは言うまでもないが、糞アメリカのイラク侵略時のイラク兵生き埋め虐殺やグアンタナモで続けられている拷問を非難せずに同盟戦争に踏み込むのは日本も糞の仲間入り。
    [ 2015/02/14 11:58 ] [ 編集 ]
  204. ソ連だけは怖いよ
    [ 2015/02/14 12:01 ] [ 編集 ]
  205. イラク侵攻のパパ・ブッシュ
    イラク侵略のバカ・ブッシュ
    原発・軍事の安倍晋三

    事実をねじ曲げた報道で大衆誘導
    [ 2015/02/14 12:08 ] [ 編集 ]
  206. 日米は戦争することでようやくお互いを知ることができ、もう永遠に
    戦う必要がないことを悟っての今があるんだな
    犠牲になった人たちに感謝するよ
    [ 2015/02/14 12:11 ] [ 編集 ]
  207. 朝鮮人みたいなのが味方にいたんだぜ
    勝てる戦争も負けるに決まってるじゃんw

    今度やるときは当然朝鮮人は敵側だからな
    勝てなくても負けることは無いだろ
    むしろ朝鮮人が敵となれば戦意マックスだわw

    [ 2015/02/14 12:11 ] [ 編集 ]
  208. まるで連合軍が正義の味方で善良で勇敢で清く正しい全世界的な英雄のような雰囲気ですね
    [ 2015/02/14 12:34 ] [ 編集 ]
  209. エゲレスとアメリカは日本に因縁をつけた結果、日本は戦争に負けたけど西洋諸国は植民地を全て失いましたとさ
    結局大被害を被って国力が落ちたのはイギリス、オランダ、フランスでした
    [ 2015/02/14 12:39 ] [ 編集 ]
  210.  大陸打通作戦の第一次作戦(河南作戦)/昭和一九年(一九四四)四~五月・・・・・・戦車第三師団、
    戦車総数二五五両が参加。師団全体の踏破距離一四〇〇キロ、日数は三〇日(一日あたり四六・六キロ)。
    師団捜索隊は約二〇〇〇キロ、三〇日(一日あたり約六七キロ)。
    <中略>
     ここに示した日本戦車隊の長駆進撃も、連合軍側を大いに混乱させ急速な勝利をもたらした
    典型例なのである。ちなみに、「電撃戦」と称賛される独ソ戦初期(一九四一年六~七月頃)のドイツ
    機甲部隊の場合と比較してみると、グデーリアンが率いる第二装甲集団が踏破距離約六五〇キロ、
    日数二五日(一日あたり二六キロ)、マンシュタイン上級大将の第五六装甲軍団が約三三〇キロ、
    四日(ドヴィンスク急襲時、一日あたり八〇キロ)で、日本戦車隊の"快速ぶり"はこれらに劣る
    どころか優れた成果を上げているといえる。
    <「陸軍機甲部隊」(学研)158頁  文・古是三春>
    [ 2015/02/14 12:41 ] [ 編集 ]
  211. ※199
    >結局、ヒトラーもウィルヘルム2も同じクソだったという話
    >結論:ドイツは世界一信用できない。信用だけなら露はもちろん中国の方がマシレベル。ドイツ以下は某半島国ぐらい。

    ヤバイ
    同意過ぎてハンパ無いわ
    先日もギリシアから戦後賠償請求されて見苦しく逃げまわってるカスドイツの醜態見て大爆笑したわwww

    普段は支那共産党や朝鮮グックの捏造プロパガンダに乗っかって、一緒になって「日本はちゃんと戦争責任に向き合って謝罪と賠償しろ」みたいな日本批判してるくせに、自分がギリシアから同じことされたらとたんに逃げ出しやがったカス民族w
    [ 2015/02/14 12:41 ] [ 編集 ]
  212. インドネシアの世界大戦は長かったね。

    日本敗北後も、引き続き連合国との戦いは続いたんだから。
    東京裁判で日本は侵略者だと断罪したその舌が乾きもしないうちに
    連合国はインドネシアを絶賛侵略戦争中だった。
    [ 2015/02/14 12:58 ] [ 編集 ]
  213. ※199
    維新以来、親英米派や親露派はいたけれど親独派はいなかった。
    ドイツとの同盟は長期的展望のない単なる合従連衡だったし、
    同時にアジア解放という政治的理念が無関係に同時並行してた。

    日本はアジアの為に戦うのではなく、日本のために戦うべきだった。
    日本は中国と西太平洋で、アメリカが認め得るだけの分け前を確保し、
    東南アジアは白人の植民地のままでも良かった。
    酷い言い方だけど、明治までは三国干渉を受け入れる政治的判断ができたし、
    日本は白人側に付く筋合いもなければ、アジア側に付く筋合いもない。
    [ 2015/02/14 13:03 ] [ 編集 ]
  214. 小さい頃は、単純に「バカな戦争したんだ。」と思ってた。

    今でも、戦争を肯定するつもりは無いけど

    後に、経済が発展して国際競争力の上位が当たり前になったり
    戦前の日本の繁栄ぶりを知ってしまうと
    (NHKの大正・昭和初期のモノクロをカラー映像化する番組とかで)

    当時の 英米仏独露などの権力争いに、なんらかの形で参加するのは避けられなかったか、と思うようになった。
    まぁ、それが戦争だったわけだけど。
    [ 2015/02/14 13:07 ] [ 編集 ]
  215. 世界大戦での日本を完全に肯定するわけじゃないけど、イエローモンキーの日本人が暴れ回らなきゃ今の世界はどうなってたのか考えるとぞっとするわ
    [ 2015/02/14 13:08 ] [ 編集 ]
  216. ロシアのアホ
    [ 2015/02/14 13:23 ] [ 編集 ]
  217. 日本の場合は領土じゃねーな
    欧米植民地軍征伐域だな

    まぁ日本を無理矢理悪者にするにはアジアを侵略したっていうレッテル貼りをするしかないんだろうけど
    [ 2015/02/14 13:25 ] [ 編集 ]
  218. ロシアはプロパガンダ教育しかされてないアホばかりだから、ソ連が不可侵条約破りのテロ国家だってことを知らないんだろうな
    [ 2015/02/14 13:29 ] [ 編集 ]
  219. 個人的な連合国の印象
    米国   喧嘩番長
    英国   旧支配者
    仏国   お飾り
    中華民国 盗賊
    ソ連   火事場泥棒
    蘭国   腰巾着

    日本だけが悪呼ばわりされるのは心外だね。
    19世紀辺りの世界史を少し齧れば如何に白人が獰猛で貪欲かなんてすぐに分かりそうなものなのに。
    現在の中東問題だって大元は20世紀初頭の白人による植民地支配が原因だろうに、その事は無視か?
    [ 2015/02/14 13:33 ] [ 編集 ]
  220. ロシア~www
    バルチック艦隊www
    出直してこい
    [ 2015/02/14 13:43 ] [ 編集 ]
  221.  
    強者は己の悪事にはほっかむり、美辞麗句で飾り立て、歯医者には己の正義を押し付けて、お前が悪いからだと責任転嫁。
    世の心理だね。
    [ 2015/02/14 13:47 ] [ 編集 ]
  222. 250年以上鎖国してた日本がなぜ世界戦争に参加しないといけなくなったのか日本人なら歴史背景を学ぶべき。
    戦国時代の頃、日本人を拉致して奴隷として売り渡す欧米各国が多く、こういう民族とは関わるべきでないというの判断によって250年間の鎖国に繋がった。

    しかし鎖国によって、軍事面では外国と大きく開きが出来てしまった。そして軍事力はないのに金目の物はあると日本に目をつけた欧米各国が黒船などで我が国に協力しなければ攻撃すると脅してきた。その結果日本人同士が攘夷や開国やらで殺しあう大規模な第二の戦国時代が始まり、最終的には自国を守る資源確保のためにWWにまで担ぎ出された。
    本来地理的に離れていて小国なのだから、戦略的価値は低く中立を徹底して防衛のみに拘り無視してれば巻き込まれることもなかったと思う。

    しかし日本は変な正義感も出して欧州の奴隷植民地となっていたアジアを開放するという思想の元に戦争を始めてしまった。そして奴隷ではなく友人のように振る舞い、その国を支援しインフラを整えた。
    だからスリランカ、パラオ、台湾、インドネシアみたいに日本を感謝し尊敬してくれる人が多い。
    戦争で日本にやられたイギリス高官も戦後に日本兵の優しさと強さに感謝の意を示し書に残した。これが本来の日本人なら皆持っていた武士道精神。

    敗戦後、日本を悪者にし弱体化させるために、米国、中国は日教組を使って教科書を自国の都合のいいように書き換えた。その筆頭として上杉鷹山など日本の封建社会、団結に繋がる人物はことごとく歴史教科書から追いやられ、従軍慰安婦や南京大虐殺など捏造していった。
    なぜかそこに、世界で最も国家予算何年分もの金を日本人から支援されて独立に至った韓国人も一緒になって日本を批判している。
    [ 2015/02/14 13:53 ] [ 編集 ]
  223. >■ 日本の首相だけお咎めなしなのか? 国籍不明

    コレにツッコミを入れてるレス幾つか

    その前の
    >チャーチルも、スターリンも、トルーマンも、ヒトラーも、ムッソリーニも

    この中に日本の首相が入ってないことへのツッコミだよ
    [ 2015/02/14 13:54 ] [ 編集 ]
  224. 戦わないと駄目。戦ったから戦後でも一目置かれた。
    戦った民族はそれなりの繁栄を得る努力をするのだろう。
    日露戦争の勝利で日本は文明国の仲間入りを果たした。と
    岡倉天明が欧州の報道を見て発言したが、アメリカの軍門に下ってたら
    日本はこれほど発展せず貧乏国だった可能性もあるし未だ帝国主義だったと思う。
    アメリカが植民地反対だった発言あるが、歴史にIFはないからどうなったかも不明。
    [ 2015/02/14 13:57 ] [ 編集 ]
  225. 千島の奥も 沖縄も 八洲の内の守りなり

    『蛍の光』3、4番が涙が出るほど素晴らしい
    全部覚えて子供たちに教えるつもり
    [ 2015/02/14 14:04 ] [ 編集 ]
  226. あまりあることないことで責め続けると
    「ああもういいよ。次は勝てるようやるから。お前ら全員皆殺しにしてやるよ」
    ってなるわ
    多額の賠償という戦争責任果たした労働者の党や
    悪にされて責め続けられた中東がどうなったか、どうなってるか歴史を忘れてるのは毛唐の方。
    [ 2015/02/14 14:05 ] [ 編集 ]
  227. [ 極東国際軍事裁判 ]

    オーストラリアのウェッブ裁判長

    「日本の天皇は神だ。あれだけの試練を受けても帝位を維持しているのは、神でなければできない」

    英国の政治学者ラスキ

    「王冠は敗戦を生き延びることはできない。ただ一つの例外、それが昭和天皇である。
    日本は天皇を戴く神の国だ」
    [ 2015/02/14 14:09 ] [ 編集 ]
  228.  
    ■ギネス認定世界最古、そして最長の国 日本国の歴史

    モンゴル帝国をフルボッコして完全勝利(二回とも元軍は壊滅)

    中華帝国(清)をフルボッコして完全勝利(大日本帝国が新たな領土と莫大な賠償金を獲得)

    ロシア帝国をボコって勝利(当時世界最強と言われたバルチック艦隊を壊滅、難攻不落の要塞と言われた旅順を陥落、近代において白人国家が始めてアジア人に敗北する)

    大英帝国をボコって勝利(イギリスの誇りと言われたプリンス・オブ・ウェールズを史上初の戦闘機による波状攻撃で撃沈、難攻不落のシンガポール要塞陥落、イギリス史上最大の捕虜)


      巨大帝国を4つもボコって勝利した世界史上唯一の国、それが日本!!!!


    日本人に生まれることが出来て本当に良かった

    心から日本国と日本人が誇らしいよ
     
    [ 2015/02/14 14:12 ] [ 編集 ]
  229. 2010年に開かれたASEAN会議に、韓国がオブザーバーで出席していたとき、突然韓国代表が立ち上がって、議題とは何の関係もない日本批判を永遠と始めた・・・。

    インドネシア代表が韓国代表に向けた言葉

    韓国人はどうやらASEAN諸国を見下しているようだ。
    我々は確かになかなか発展できないでいる。
    しかし、もし日本がそばにあったら、現在のようなASEANではなかったはずだ。
    日本が隣にあれば、どんな国家でも韓国程度の発展はできる。
    韓国の成功は、100%日本のおかげであって、別に韓国が誇れるようなものではない。
    韓国人が恩を受けた日本人に感謝ひとつできない人達であることが我々にはまったく理解できない。
    我々は戦前に日本から受けた恩に今でも感謝している。
    永遠に忘れる事ができないものだ。
    その結果できたのが、今ここで開催しているASEAN首脳会議である。

    あなたたちが記憶している歴史と、
    あなた達と同様に、日本に侵略された「ASEAN10か国」の歴史が何故違うのでしょうか?
    何故、国民の気持ちがこれ程までに違うのでしょうか?
    良く考えてください!
    あなた達は、東南アジアも韓国と同じように日本を憎んでいると大きな勘違いをしていませんか?
    そのように学校で習っていませんか?
    もし、学校で習ったのであれば、それ自体が反日教育なのです。
    それ自体が歴史の事実と違うのです。
    政府の誤った反日教育を信じずに、目を覚ましてください。

    靖国参拝に対するアジア諸国
    ttp://youtu.be/6LIDPFlCFWg
    [ 2015/02/14 14:20 ] [ 編集 ]
  230. これは分かりやすくていい動画だね
    他の戦争の地図も見たくなったよ
    [ 2015/02/14 14:25 ] [ 編集 ]
  231. 未だに第二次大戦が全体主義VS民主主義の戦いだったと思ってる奴がいるのな。
    日本が男子のみといえど選挙制度は実施されてる一方で中国ソ連は独裁体制だったし、結局は後付けで言っているに過ぎない。
    [ 2015/02/14 14:31 ] [ 編集 ]
  232. 何かむしろ誇らしくさえ感じてしまう。
    [ 2015/02/14 14:40 ] [ 編集 ]
  233. 終戦頃に国民学校の少国民だったうちの親が昔から、ソ連は(性根が)汚くて嫌い、って言ってた
    っていうか、未だに言ってるw(現在進.行形)
    アメリカも嫌いだけど(焼.夷.弾落として地元も焼いたから)、ギリギリになって攻め込んで来て満洲の民間.人 .殺.し.たソ連も嫌いってさ
    まあ3月の東京大空.襲後、原.爆落とされるまで降.伏しなかった日本もあれだけど、ってのも言ってはいるけど

    #禁止キーワードってどれが? 投稿できなかったわ。 ああ、『(満洲)_人_殺_し』の箇所ね
    [ 2015/02/14 14:56 ] [ 編集 ]
  234. 第二次大戦は持てる者(連合)と持たざる者(枢軸)の戦い
    列強が自分本位な経済ルールを弱者に押し付けた結果が二度の世界大戦
    日本に負けるたびに欧米諸国がスポーツの公式ルールを変更するのと同じ
    [ 2015/02/14 15:07 ] [ 編集 ]
  235. ノルウェー人てもっと賢そうなイメージだったのに
    北米、南米、オーストラリアなんて血塗られたスーパー虐殺国家じゃん
    [ 2015/02/14 15:45 ] [ 編集 ]
  236. 「領土」じゃなくて「占領地」だろ。
    日本語正しく使えよ。
    [ 2015/02/14 15:47 ] [ 編集 ]
  237. ※56
    たしかに日本はアジアの独立の盟主となることを期待されてたけど
    列強による中国分割に加わったり朝鮮を併合したりで結局列強側についてしまった

    だからインドとかその他のアジア諸国からもファシストとか帝国主義って非難されたんだよ
    [ 2015/02/14 15:50 ] [ 編集 ]
  238. 欧米人が言うアジアとやらは、おまえらの植民地だろw
    日本だけが侵略したかのように言うなや。
    戦争がはじまる前の勢力図に疑問を持て。
    [ 2015/02/14 16:00 ] [ 編集 ]
  239. 戦争前も何度も話し合いしてたし、戦争を終わらせる話し合いもしてた

    けれど米国が自分たちの利益のために戦争を仕掛け、引き伸ばしてきた

    アジアに遅れて侵攻した米国は満州が欲しかった

    莫大な労力と金をかけた原子爆弾2個は使わなければならない
    さもないと議会で突き上げくらって政治家の立場が悪くなる
    他にもたくさん理由はあるが

    [ 2015/02/14 16:02 ] [ 編集 ]
  240. ※31
    >ヨーロッパ人は東南アジアの情勢は知らないみたいだね。
    >日本の進駐エリアに居たのは現地人を奴隷扱いしてた、あなたたちですけど。

    教えられてないんだろうな、朝鮮と同じ
    連合国側は自分達の汚点は学校でほとんど教えないらしい

    日本人の感覚では考えられんが、そんな教育体制でも
    「自分は物を知っている」とふんぞり返るのが海外のデフォ
    「まだまだ知らないことがたくさんあるだろう」という
    謙遜、自重の発想がない
    だから平気でおかしなことを主張するが
    知ってることを強く主張すること自体がこれまた立派なこととされているので
    (朝鮮の声闘文化に近いものがあって馬鹿みたいだが、それが現実なのよ)
    日本人がちょこちょこ議論に混ざって
    軽く主張しても、相手にもせずスルーして終わり
    みたいな欧米人が多い

    状況を変えるためには日本人側ももっと強弁しなきゃだめなんだよ
    [ 2015/02/14 16:12 ] [ 編集 ]
  241. ※176
    石原莞爾も極東軍事裁判で言ってたなw
    「日本の罪を問うならペリーを連れてこい」って。
    [ 2015/02/14 16:38 ] [ 編集 ]
  242. どこかの国を卑怯者とか言ったり
    連合枢軸どちらが善でどちらが悪とか言ってるやつこそ考えが足りない

    ソ連が終戦間際に日本に宣戦布告したのはどう考えたって2正面作戦を避けるためだし、何の収穫もなく終わるのを避けるのは当たり前。

    枢軸がマイノリティ差別とか言ってるのはアホの極みだな。こんなものは反論するまでもない
    [ 2015/02/14 16:50 ] [ 編集 ]
  243. 日本の奮戦が植民地支配の時代の終わりに繋がったのは確かだと思うけど、それは後世からみた結果論に過ぎない。
    最初から解放目的で戦っていた、と言うのはどうにもね。
    [ 2015/02/14 16:58 ] [ 編集 ]
  244. ※243
    解放は言い過ぎだけれども自衛は主張して良い
    伊達に鬼畜米英いわれてねえわ
    今も日本兵やインディアンの頭蓋骨をebayで売ってんだろ 正気じゃねえな
    [ 2015/02/14 17:08 ] [ 編集 ]
  245. 今日学んだこと:ロスケはウザい、しかも人の言うことを全然聞いていない。
    [ 2015/02/14 17:10 ] [ 編集 ]
  246. 海戦において撃沈されたときの生存率が日本軍だけ極端に低いのは
    アメリカが機銃掃射で見殺しにしたからだよ
    糞鬼畜の米国兵
    [ 2015/02/14 17:13 ] [ 編集 ]
  247.  
    欧米がどれだけアフリカ、東南アジアを植民地支配下に置いてたかよく分かるな
    [ 2015/02/14 17:16 ] [ 編集 ]
  248.  
    ※248
    もっと勉強してからコメントしようねユトリ君
    [ 2015/02/14 17:18 ] [ 編集 ]
  249. 人類が宇宙に出ていったら
    こんな地域紛争はどうでもよくなるんだろうね
    [ 2015/02/14 17:30 ] [ 編集 ]
  250.  
    >枢軸側が善良だったって? 歴史をちゃんと学ぶんだ! +1 ノルウェー

    映像を良く見れば最初からアフリカアジアの国々は植民地という名の侵略を連合国家によって受けてるってわかるはずなんだがなあ。

    誰が善良だって?
    [ 2015/02/14 17:32 ] [ 編集 ]
  251. ①年表を作り自分で流れや結びつきを考察する。
    ②第一次大戦の前後と、ソ連崩壊の前後の変化を考察する。
    この二つが肝だと思う。
    [ 2015/02/14 17:33 ] [ 編集 ]
  252. 日本の領土があのままだったら、気軽に南の島へ国内旅行できたのにな
    [ 2015/02/14 18:00 ] [ 編集 ]
  253. 日本の領土が広かったなんて気のせいですよw
    [ 2015/02/14 18:01 ] [ 編集 ]
  254. 連合国は原住民に対して酷いことをして、
    自国利益のために他国に攻め入ったような国だぞ?
    枢軸国は植民地主義の脅威から世界を救ったんだ。
    連合側が善良だったって? 歴史をちゃんと学ぶんだ! +1 ノルウェー


    なるほど。こうも言えるわけだな。

    [ 2015/02/14 18:02 ] [ 編集 ]
  255. ロシアはほんまクソやな 図体はでかいくせにやることはいつもちっさい
    [ 2015/02/14 18:03 ] [ 編集 ]
  256. 白豚の植民地はキレイな植民地とw
    [ 2015/02/14 18:11 ] [ 編集 ]
  257. ※248
    自己紹介?

    [ 2015/02/14 18:17 ] [ 編集 ]
  258.  
    枢軸が悪者扱いされるのはおかしい…と書いてる人多いけど
    「日本が悪者扱いされるのはおかしい」が正しいからな
    いくら連合国が鬼畜でもナチは悪者やぞ

    大日本帝国の最大の失敗は悪者ナチスと手を組んだこと、おかげで悪=ナチ=同盟国日本の図式ができて
    「日本はアジア版ナチス」とかいう「みかんは黄色いリンゴ」みたいな認識ができてしまった。
    [ 2015/02/14 18:17 ] [ 編集 ]
  259. わりとおもしろかった
    やはりアメリカと戦ったのが致命的だった
    [ 2015/02/14 18:18 ] [ 編集 ]
  260. 世界大戦は、日本の優等生っプリがわかるよ。
    白人の決めたルール上であれだけしたんだから。
    ちなみに、白人はルール守らない。
    [ 2015/02/14 18:25 ] [ 編集 ]
  261. ルール守らないのはお隣さん方もだし、人種じゃないわ
    [ 2015/02/14 18:32 ] [ 編集 ]
  262. ロシアは国土面積の割には人がまともに住めるところ少ないからね。
    面積の割りに人口少ないから、国境警備も大変だろうなぁとは思うわ。

    ま、そこは海洋面積ばかり広すぎる日本も似たようなもんだけど・・・
    [ 2015/02/14 18:36 ] [ 編集 ]
  263. でも日本が東南アジアに攻め込む前に独立を保っていた国って、日本とタイだけなんだけどな。日本が攻める前に東南アジアを植民地化してたのはアメリカ・イギリス・フランス・スペイン・オランダ・中国なんだけどな。

    戦勝国側の「おれらはいいけど、お前らは駄目」っていう論理は聞いてて疲れるわ。
    [ 2015/02/14 18:47 ] [ 編集 ]
  264. 何かの対談番組で、社民党の瑞穂氏が、モモクロに、この動画のような日本の領土をみせて、驚かせていた。
    それ以前の欧米の植民地支配地図を見せずに、そこだけを切り取るやり方に社民党らしいし、驚くモモクロの頭の中も呆れた。
    [ 2015/02/14 18:49 ] [ 編集 ]
  265. これは領土ではなく占領地域の変遷だけどね。日本が戦争に勝ったとしても、戦争が終わった後に大部分の地域から撤退する予定だった。香港・シンガポールとインドネシアの一部は正式に日本領に編入する予定だったらしいけど。
    [ 2015/02/14 18:58 ] [ 編集 ]
  266. >当初日本はアジア地域だけを攻めてた。
    >だけどアメリカが石油と鉄くずの輸出を禁止した。
    >それによって、日本は石油が手に入らなくなってしまった。

    アメリカでは逆に教えてるのか。これならアメリカが正義に見えるね。
    [ 2015/02/14 19:02 ] [ 編集 ]
  267. ※261
    英米側が人種間戦争になるのを恐れて、デモクラシーvsファシズムを持ち出したのに、
    日本側が大東亜共栄圏持ち出したのは失敗だったと思う。
    日本にもお前ら程度のデモクラシーはあると言ってやれば良かったんだよ。
    第一次大戦終了時、日本は世界の五大国、第3位の海軍力を持っていた。
    それらを背景に中国の権益をアメリカと分け合えれば良かったんだが。
    [ 2015/02/14 19:25 ] [ 編集 ]
  268. いや~。たかだか70年、75年前の出来事ですよ。
    現代人も脇を引き締めて、このグローバルな社会を生き抜き
    後世にバトンタッチしなければ・・・。
    日本人は近代史をもっと学んで用心しなきゃね。学校で例え
    駆け足で抜けてく箇所でも。
    [ 2015/02/14 19:44 ] [ 編集 ]
  269. 上の地図は日本以外の他の国の領海の表記がされてない。
    土地だけみたらショボい。
    [ 2015/02/14 19:47 ] [ 編集 ]
  270. 負けたけどアジア人種で唯一欧米や世界を相手に戦ったのは良かったよ
    一発くらいかまして置かないとアジアの国は未だに植民地だった可能性があるしね
    [ 2015/02/14 19:54 ] [ 編集 ]
  271. ロシア人とイギリス人は自分達を過大評価しすぎ
    どっちも大戦中ボコボコにやられてたくせに
    [ 2015/02/14 20:24 ] [ 編集 ]
  272. ※252
    もしもがあるとするなら
    農業と教育と工業を重点的に力を入れて、積極的に日本へお偉いさんを留学させる
    そして上流~中流がいい具合に育ってきたなというところで独立させると思う
    統治には金がかかるから1960年代か70年代くらいには日本は結局今くらいの領土に収まるんじゃないかね
    そんで鵜飼の鵜だよ
    [ 2015/02/14 20:26 ] [ 編集 ]
  273. 枢軸国の方が反共産だったのに何を言っているのかノルウェーさんは。
    [ 2015/02/14 20:28 ] [ 編集 ]
  274. ※269
    陸の版図だけでもドイツやイタリアの最大領域よりデカいんだが
    最盛期のローマ帝国よりもデカい
    あと他の国は入り乱れ状態だから日本みたいに明確な制海権持ってたわけじゃないんだよ
    [ 2015/02/14 20:29 ] [ 編集 ]
  275. >チャーチルも、スターリンも、トルーマンも、ヒトラーも、ムッソリーニも、
    >全員が地獄に落ちてることを望むよ。

    >■ 日本の首相だけお咎めなしなのか?

    チャーチル、トルーマン、ヒトラー、ムッソリーニはキリスト教の方の地獄に落ちてるとして、それから東条英機は(合祀問題はともかく)「光寿無量院英機居士」っていう戒名があるぐらいだから仏教の方の地獄にいるとして、問題はスターリンだろうな。「公的には」無神論者といっていいわけだが、神学校で司祭叙任の一歩手前までいったりもしてるしなあ(笑)
    [ 2015/02/14 20:44 ] [ 編集 ]
  276. ロシア人何様?
    当初ナチと示し合わせて枢軸敗戦濃厚なってから尻馬に乗ったくせに
    日独を笑えない非人道行為行ってたのも忘れるなよ
    [ 2015/02/14 20:51 ] [ 編集 ]
  277. ww2以降の経済植民地の変遷もお願いします。
    [ 2015/02/14 20:57 ] [ 編集 ]
  278. 韓国・北朝鮮・中国・ロシアの順に潰していけ
    [ 2015/02/14 21:32 ] [ 編集 ]
  279. 日本はもっと善戦する能力はあったが大本営に無能がいすぎたことでボコボコにやられた
    いつも下っ端のがんばりで尻拭いしてるよな
    [ 2015/02/14 21:36 ] [ 編集 ]
  280. そうですね。
    戦争になったら、互いの自分の主張のみ正しい。
    って、なってしまう。
    でもそれも、含めて、戦争を否定するべきなんだ。
    何でかって言われたら。
    自分の、大切な人には、死んでほしくないから。
    [ 2015/02/14 21:49 ] [ 編集 ]
  281. 俺らの先人は頑張ったんだなあ。

    しかし、逃げ回っていたシナ人が、今偉そうにしているのを見ると
    笑っちゃうな。漢人は底抜けのヘタレだな。ただ、孫子の生まれた国・・・
    権謀術数ではかなわんな・・・
    [ 2015/02/14 21:55 ] [ 編集 ]
  282. ドイツと日本に責任押し付けるのはやめろ、
    みんなわかってるはずだ
    [ 2015/02/14 22:20 ] [ 編集 ]
  283. その前に、憎しみの連鎖を止めませんか?
    悲しみの連鎖を止めませんか。
    [ 2015/02/14 22:35 ] [ 編集 ]
  284. グリーンランドワロタ
    決起したはいいけど、誰にも注目されなかったみたいな

    人が多くて騒がしい室内の隅っこで突然声明を挙げたけど誰も見てなくて(´・ω・`)となったみたいな
    [ 2015/02/14 22:38 ] [ 編集 ]
  285. マンジと鍵十字を間違えるな。
    [ 2015/02/14 22:59 ] [ 編集 ]
  286. *111
    スイスはクソだ。あんな国占領しようが資源も何もかも大したこと無いからスルー状態だっただけ。現時点で永世中立国ぶってるが他国がどれほど苦しんでいようが何の援助もしないが、倫理的に考えればスイスを攻撃する国なんてないだろうから楽で良かったねって感じ。
    >>>>>>>>>
    そうでは無いんだよ。スイスが存在しなければドイツは数年早く負けてた。
    ドイツはスイス経由で戦略物資を連合国側から購入出来たんだよ。スイス銀行に預けられ1族全滅に成ったユダヤ人資産が支払いに使用された噂も在る。スイスは其れを知って商売したんだ。
    [ 2015/02/14 23:26 ] [ 編集 ]
  287. 大韓帝国と名のってたことが恥ずかしい・・・
    [ 2015/02/14 23:30 ] [ 編集 ]
  288. 今”海”の歌詞をみると感慨深い。
    [ 2015/02/14 23:35 ] [ 編集 ]
  289. 当時アジアなんてものはなかった
    アジアは弱くてアホだから全て支配された
    アジアの人達はプライドを捨ててそのことを教えないといけないし平和に暮らしていたところ日本が攻めてきて最後には団結して日本を追い出したなんてアホな教育をしてるとこは多いが悔しくても事実を教えないといけない
    [ 2015/02/14 23:38 ] [ 編集 ]
  290. 中国:外人租界地を沢山持つ切り分けられた欧米のケーキ
    フィリピンハワイサモア:アメリカ
    ベトナム:フランス
    タイ:イギリスとフランスの緩衝地
    ミャンマーマレーシアバングラディシュインドパプアオーストラリアニュージーランド:イギリス
    インドネシア:オランダ

    この通りアジアなんてのはどこにもない
    [ 2015/02/14 23:45 ] [ 編集 ]
  291. アメリカではABCD包囲網とかハル・ノートについて学ばないんだってね
    当然だけど、日露戦争で敗れたことで日本を恨んでたロシア人の爺さんの仇をとる為に、移民先の米国で頑張って出世した孫がハルノートの土台を書き上げたこともアメリカ人は知らない
    日本の一時的な領土拡張は、白人の植民地支配の地域に殴り込みをかけた分布図でしょうに
    それだけ欧米各国の植民地が多かったってことでしょ
    [ 2015/02/14 23:51 ] [ 編集 ]
  292. ※291
    ハルノートが悪いのではなくあんなのに逆上するお粗末な精神と外交に問題があるだろ
    ハルノート出されただけで日本滅びるってどんだけしょぼいんだよ日本は
    [ 2015/02/14 23:55 ] [ 編集 ]
  293. 欧米はハルノートを重視してないというがあんな喧嘩の挨拶代わりのペラ一枚に何の価値を見出す必要がある?
    [ 2015/02/15 00:00 ] [ 編集 ]
  294. お前らWW2ばっか見てないでその後の世界情勢も見てみろよ
    アメリカの他国に戦争ふっかける手法が太平洋戦争の頃とはもう段違いに手が込んでててまじで辟易するぞ
    [ 2015/02/15 00:06 ] [ 編集 ]
  295. 近隣諸国って、全部日本のせいにしているけど。
    発端が自国であることを知らないよね。
    韓国は、フランスとアメリカに言われて見栄を張って独立した。
    それが、国民が内乱を起こしてしまって、結局他国に助けを求めたことが間違い。
    なぜ、自分の国で処理出来なかったんだよ?
    清を呼び寄せたが、結局、悪さをすれば日本に頼って処理させた。
    伊藤博文は、それに対して大きく貢献している。
    それなのに、今ではその暗殺者を英雄として教えているんだからね。
    ほんと、韓国ほどアホな国家は存在しないと感じるよ。
    そして、中国だって自分達で日本に宣戦布告をしておいて、
    今では被害者面だからね。なんて、情けない事だろう。
    それと、日本と同盟国だったのは3か国だけじゃない。
    他にもあるんだよ。それを知らない奴ばかり。
    日本をバカにする前に、自国の歴史を知れって感じるね。
    [ 2015/02/15 00:12 ] [ 編集 ]
  296. >20
    明治時代の政策じゃないけど、樺太はいいから
    ウルップ島とか(千島列島全て)返してもらったほうが良いだろう・・・
    [ 2015/02/15 00:18 ] [ 編集 ]
  297. 英国の悪いところをバカなカラスみたいにマネしてる部分もある。
    宣戦布告前の奇襲、外交交渉打ち切り文書で宣戦布告とする。

    もう開戦前からグダっていて、兵の強靭さと有能な下士官という世界一強い下部構造だけで戦争しやがった。
    1918から受け身の外交で泳いできたツケを国民負担で切り抜けたのが、陸海と政府のエリート革新官僚。賊藩出身の軍人はタチが悪かった。
    戦後も田中角栄や小沢一郎という新○岩×の戦犯県はろくでもないよ。

    [ 2015/02/15 00:23 ] [ 編集 ]
  298. どうせ枢軸国側が一方的に叩かれてるのかと思ったらそうでもなかった
    [ 2015/02/15 00:41 ] [ 編集 ]
  299. 連合側だったけど賠償金請求しなかったトルコ
    でもそれが連合側の怒りを買ってその後、朝鮮戦争とか最前線に送り出されたって聞いた

    この間のシリアの人質を受け取る準備を真っ先にしてくれてた事も含めてトルコさんには感謝しきれないことが多い
    あの大戦を一緒に戦ってくれた台湾の原住民の人達や今も先人達の良い所を語り継いでくれている方々にありがとうと言いたい
    [ 2015/02/15 01:02 ] [ 編集 ]
  300. 日本は侵略なんてしてないんだが?
    白人至上主義の奴隷扱いを受けてたアジアを解放するのが目的だったんだよ
    しかしそれは認められなかったので連合国から脱退したんだよ
    アメリカさんは力を持っていた黄色人種が面白くなかったんだろうね
    イギリス、オランダ、そしてオーストラリアで石油禁輸によって
    日本を追い詰めていったんだ
    日本が戦争に入ったのはアメリカの策略さ
    日本がアメリカに宣戦布告しなければ今ごろアジアは日本も含めて
    全て白人の植民地支配になってますよ
    その列強に唯一抵抗出来たのが日本だけってこと
    日本は敗戦国なので今は戦勝国の都合のいい歴史に塗かえられてます
    [ 2015/02/15 01:08 ] [ 編集 ]
  301. A級戦犯の遺骨引き渡し要求にマッカーサーは応じなかったが、命がけで火葬場に忍び込み7名の遺骨を密かに持ち出した人がいた。その遺骨は現在、愛知県西尾市東幡豆町の三ヶ根山に殉国七士廟として眠っている。考え方はいろいろあろうが、日本国の犠牲となって処刑された七名の慰霊に日本人なら一度訪れてみるのもよいと思う。
    [ 2015/02/15 01:10 ] [ 編集 ]
  302. ソ連を支援し、国民党を支援し中共を支援し、何がしたかったんだよ米国って。
    日本はサハリン油田を早く見つければよかったのにね
    [ 2015/02/15 01:11 ] [ 編集 ]
  303. 日英同盟堅持できてればなぁ
    破棄そそのかしたのはドイツさんでしたっけ
    アメリカにイギリスと日本っていう海軍育ちすぎた国に挟まれて大丈夫ですか?^^
    って煽ってさ
    ま、結果ドイツも負けてるんですけどね

    ロシアは卑怯だしアメリカの追いつめてくるやりかたもえぐいけど、ドイツのやり方が一番怖いわー
    今もナチスに全部擦り付けて、自分は悪くない!ってしてるし
    [ 2015/02/15 01:28 ] [ 編集 ]
  304.  
    > ソビエトは何百万人っていう人の命を奪った。
      スターリンだけは許せない! +24 リトアニア

    スターリンはおそらく人類史上最悪のサタンだ。
    ソビエト内での粛清はもちろん、アメリカをスパイで扇動し日米戦を起こし、毛沢東を生みその後の文革その派生のクメールルージュ他、かのサタンがいなければ死なずに済んだ人間はおそらく軽く2億を超すといわれてる。
    [ 2015/02/15 02:58 ] [ 編集 ]
  305. 当時の国際社会では列強による植民地支配・経営経済が当然のことだったから、
    日本もそれに倣っただけのことで、そのことを特に糾弾される謂れはないと思う。
    まして「解放のため」ってのはただの方便だな。

    ただし、白人列強諸国とは植民地に対する考え方、支配経営の方法がまるっきり
    違ってたというのは確かだ。教育とインフラ整備に金注ぎ込んで友邦・同胞として
    扱おうとしてたってのは、ただ搾取の対象として扱っていた白人列強とは全然違うと
    言い切れる。
    [ 2015/02/15 03:49 ] [ 編集 ]
  306. 海を領土とみなしているから、実際より広く見えるだけだw
    東南アジアや太平洋の島々に色つけてもわかりづらいというのは理解できるが、それなら国名地域名を羅列し、それがどの陣営に入ったかの変遷を見るとかの方法の方がいいんじゃないかな
    [ 2015/02/15 05:49 ] [ 編集 ]
  307. この動画に当時の植民地地図も出すべき

    それと日本がアメリカに喧嘩を売った訳ではなく世界軍縮会議で日本だけ他国よりも大軍縮をする様に国連で勧告し、自分らは植民地を持ち資源など美味しい思いだけしておきながら満州や大陸から撤退しろって追いつめてきた
    その問題になる理不尽極まりない要求のハルノートを知って言ってんのかコイツ等
    アメさんは当時内需が落ち込み回復させる必要があった
    それで手っ取り早い手段が戦争による軍需産業
    アメリカは日本に戦争をさせる様に仕向けた

    あと東京裁判の違法性は後になって連合国側も認めている

    正直、日本が戦争したおかげで植民地だった国々は独立するきっかけになっている
    もし当時の白人主義な世界のままだったら東南アジアやアフリカの国々は未だ植民地状態だったと思う
    [ 2015/02/15 07:13 ] [ 編集 ]
  308. >22
    そう、国際法的観点から見ればハーグで負ける要素のある領土問題は、日本には存在しない。

    それはその通りなんだが、中国(尖閣)とロシア(北方領土)は常任理事国、つまり拒否権を持ってるから、ハーグで勝負しても日本は勝てないんだよな。 負けもしないけど。 つまり、永遠に決着がつかない。

    韓国(竹島)は別だがな。

    てか、何で中露が常任理事なんだろな。

    WWIIでの戦勝国は中華人民共和国じゃなくて中華民国(現在台湾を統治)だし、今のロシアじゃなくて嘗てのソヴィエトなんだが。

    百歩譲ってロシアはOKとしても中国は違うだろ。

    納得いかんな。
    [ 2015/02/15 09:27 ] [ 編集 ]
  309. >84
    >連合国からみれば戦犯なるも、我が国にとっては功労者ならん
    そうそう、これだよ。 この陛下のお言葉を、我々日本国民はしっかりと頭に刻み込むべきだわ。

    靖国の英霊の皆さんに対して、こういう認識を国民全体が共有できれば、それだけで我が国は大きく変わると思う。 間違いなくね。
    [ 2015/02/15 09:41 ] [ 編集 ]
  310. ちょっと本筋から話が逸れるかもしらんがご勘弁を。

    特に第二次安倍政権になってから、安倍首相が「歴史修正主義者」だとされて批判する論調をちらほら聞くじゃんね。

    あれ、英語ではリヴィジョニストって言って国際社会では通常極右或は軍国主義、更にはナチスを肯定する並の悪い意味、批判の意味で使われる単語なんだが、何が悪いのか正直理解できんのよ。

    歴史の検証ってさ、時が経てば新しく史料が発見されたり、またそういう発見が以前は常識的に歴史的事実と思われてた事柄を根底から覆す可能性だってあるわけじゃん。

    例えばダーウィンの進化論って、俺等にとっては常識だけど、宗教的或は思想的な理由でそれを否定する人もいる。

    でも、後にキリスト教なんかでいうところの創造論的な理論、或は「鶏が先か、卵が先か」的な理論を科学的に証明する根拠が発見されれば、我々の認識も改めざるを得ないわけで。

    歴史も含めて学問や物事ってそういうものでしょ? だから、学問においてもできる限り新しい発見を目指して研究者達は日々研究に励むわけで。

    そうしたら、同様にそういった新発見があれば、それまでの歴史認識は改められるのが当然だし、何ら悪いことではない。 というか至極当然のことだと思うんだがね。

    やっぱ歴史を政治利用してる戦勝利得者みたいな連中は、そうでもしないと自分達の権益を守れないってことなんだろうな。

    クソ野郎共が。
    [ 2015/02/15 10:12 ] [ 編集 ]
  311. 他所の国の歴史教育がてんでなってない事を改めて認識した
    [ 2015/02/15 10:41 ] [ 編集 ]
  312. 一つだけ確実に言える事は
    「戦争には絶対に負けちゃダメ」
    [ 2015/02/15 10:42 ] [ 編集 ]
  313. 最後、なんという皮肉w

    本も※欄も皆日ソ関係に疎すぎ
    無知…
    [ 2015/02/15 11:36 ] [ 編集 ]
  314. 植民地にしまくって自分らは楽して暴利を貪っていた奴らがなんだって?
    [ 2015/02/15 11:47 ] [ 編集 ]
  315. 大戦以前はマイノリティーにひどいことしてたのどちらかとういうと連合側じゃないの?利害の衝突と囲い込みで枢軸を悪にしたけど。
    まあそういう白黒も今更どうかと思うけど
    [ 2015/02/15 12:39 ] [ 編集 ]
  316. 戦争に勝ち負けはついて回りますが、大事なことは、たとえ勝っても土地も含めて、相手から何も奪わないことです。それが、次の戦争の因子を残さないことに繋がります。
    もちろん、武器や弾薬は別ですよ。これは没収します。しかし、没収した武器や弾薬を金銭に替えて、敗戦国の民衆に返してあげる。もともと税金で武器を調達してますからね。そうしますと、民衆から妙な恨みを買うことはありません。これも一つの抑止力になります。
    で、大事なのは敗戦国の指導者たちに対する扱いです。けっして上から目線の態度をとってはいけません。高圧的な態度は、相手のプライドを奪うことになるからです。奪っていけないのは、なにも物質だけではないということです。
    しかし、責任は取らせないといけません。ですので、昔の武将は敗戦の将に切腹を迫りました。これですと、プライドを保持したままあの世にいけるからです。切腹は残虐なのではなく、できるかぎりの気遣いの現れであり、無益な殺生となる戦争を避ける願いもあったのです。
    [ 2015/02/15 13:49 ] [ 編集 ]
  317. ソ連は賢いんじゃない

    ずる賢いんだ
    [ 2015/02/15 14:58 ] [ 編集 ]
  318. >チャーチルも、スターリンも、トルーマンも、ヒトラーも、ムッソリーニも地獄に落ちていてほしい

    フランクリン・ルーズベルトと毛沢東を忘れるな

    あと特攻なんて発案した大本営やつら
    [ 2015/02/15 15:05 ] [ 編集 ]
  319. 戦前戦中の戦争を煽った罪と
    戦後の反日報道の数々によって

    朝日新聞の関係者全てが永久に地獄で苦しみ続けますように
    [ 2015/02/15 15:07 ] [ 編集 ]
  320. ソビエトの振る舞いは卑怯そのものだったが、ロシア人は「勝ったのは俺たちのお陰」とでかい面してんのかww
    それと「連合国側」の連中の「俺たちは正義!絶対正義!」で凝り固まっているマヌケさときたら…腹が立つと言うより正直、がっかりなんだよな
    [ 2015/02/15 17:40 ] [ 編集 ]
  321. >枢軸はマイノリティーに対して酷いことをして、
    >意味もなく他国を攻めこんでたような国だぞ?
    >連合国は全体主義の脅威から世界を救ったんだ。

    はー
    こいつらは、日本(やドイツ)がアフリカで奴隷狩りをしたり、南北アメリカ大陸の先住民を大量に虐さつしたり、アジア一帯で過酷な植民地経営をしていたり中東で戦争を煽っていたりしたって教わってんのか?ww
    それともそういう所業はキリスト教白人に神から与えられた当然の権利で、全く酷い事じゃないとでも言う気か?
    [ 2015/02/15 17:50 ] [ 編集 ]
  322.  
    戦争に臨むなら「悪の理論」をわきまえて始めるべきだ。
    卑怯だとか狡猾だとか言われる戦略こそが褒め称えられる。
    [ 2015/02/15 18:31 ] [ 編集 ]
  323. この図を見るとナポレオンのエジプト遠征に思いが飛ぶ。
    ナポレオンがエジプトを攻めたのも、イギリスの力を削ぐためだった。
    イギリス本土に侵攻するのはフランスの海軍力では不可能だから、エジプトを制圧して、インドまでたどりついたら対英抵抗運動に協力するつもりだった。
    エジプトで大苦戦して、結局兵隊を置いてさっさと帰国してしまったが、ナポレオンの目的はおよそ百五十年後、反対側から達成された。
    フランスからインドへの距離と、日本からインドへの距離はちょうど同じぐらいに見える。
    東南アジアを制した日本はインド・ビルマ国境からインド国民軍と共にデリーを目指した。
    水筒一本で砂漠越えさせられた往年のフランス兵ばりの苦しみの末に敗退したが、
    その後、大英帝国はインパール作戦に参加したインド将校をデリーのレッド・フォートで裁き、反逆罪で処刑しようとして、
    インド全土に及ぶ大暴動を起こされた。
    手の付けようがなくなり、1947年8月15日、インドは独立を勝ち取った。
    植民地としてのインドを失ったイギリスは、二度と往年の栄耀栄華を取り戻せなかった。
    ナポレオンがボコボコにしたプロシアの子孫がヨーロッパで大暴れしていたことも、大いに寄与している。
    ナポレオンもきっとあの世でよくやったと枢軸の兵士たちの肩を叩いてまわったことだろう。
    [ 2015/02/15 19:09 ] [ 編集 ]
  324. デカいけど殆ど海だろ
    [ 2015/02/15 19:27 ] [ 編集 ]
  325. 今見ても悔やまれる
    日本帝国に薄汚い朝鮮半島はいらんかった
    あれを併合してしまったのが運の尽きだったな
    [ 2015/02/15 19:29 ] [ 編集 ]
  326. 全体主義(笑)

    白豪主義に対抗して民主主義に基づいて圧倒的支持を得てやった事ですが(笑)

    おやおや、白豪主義を知らない?教わってない?語りたくない?誰も語らない?

    理由は簡単だよ
    人類史上トップクラスの凶悪な思想だからさ
    だから無かった事にしたくて必死なのさ
    [ 2015/02/15 19:35 ] [ 編集 ]
  327. WW1で、日本が大した戦果も挙げてないのに、報酬として、太平洋の島々を押し付けられたんだよな。

    ってことはWW1の時点で、WW2時の日本が戦線を広げ過ぎて自滅する、っていう計画を欧米は既に立てていた、っつーことだな。

    白人っていうのはどこまでも汚ねー野郎どもだぜ。
    [ 2015/02/15 19:45 ] [ 編集 ]
  328. >327

    いや、実際には日本が日露戦争で勝った時点で日本潰しの計画が立てられたんだよ。
    [ 2015/02/15 19:48 ] [ 編集 ]
  329. 日本が進攻してマイノリティーを破壊しただ?
    まるで日本が進攻したテメー等の植民地には日本が来る直前までマイノリティーがあったような言い方だな(笑)

    嘘つけ、マイノリティーなら貴様らが何百年も破壊し続けて既に破壊済みだったろうが

    中国?ありゃ中国が自分達が仕掛けた戦争で純粋にぼろ負けしてただけだ
    そもそも南京政府を支援してるしな
    [ 2015/02/15 19:53 ] [ 編集 ]
  330. 白人は自分たちがやって来た植民地主義を全部日本のせいにして逃げ切ろうとしてね?

    そんで今度は中東に自衛隊を派遣させようって企んでるじゃん。
    でまた、欧米軍が中東でやる非人道的な所業も日本のせいにする気満々なんだろ。

    欧米が好きで始めた中東での差別戦争だろ。
    欧米人と中東人でずっと転し合ってろ、どーせ千年来の敵同士なんだろ。

    コソコソ中東人のフリして日本人捕まえて転して、日本を引きずり込もうって欧米の魂胆なんぞミエミエなんだよ。
    [ 2015/02/15 19:56 ] [ 編集 ]
  331. ソ連とアメリカはグルだったくせにな。

    島で日本軍がソ連軍を撃退した途端、ソ連政府がアメリカ政府に泣きついて、アメリカ政府経由で
    「日本軍はソ連軍の前で武器を捨てて丸腰になれ」
    っていう命令がGHQから日本政府に下されただろ。
    で、日本軍は逆札されたじゃん。
    [ 2015/02/15 20:02 ] [ 編集 ]
  332. >260 白人の決めたルール上であれだけしたんだから。
    >ちなみに、白人はルール守らない。

    白人の決めたルールとは、対有色人種向け、だからだよ。
    白人は国際ルールを超越した、神、の立場という認識だ。

    日本が「負けを認めた」のは、「白人を神として服従することを認めた」ということだ。
    よってWW2の敗北以来日本では、白人の決めることはことごとく正義とされるだろ。
    今の日本にとって、白人は「神」だからだ。

    だからイスラム教徒は「負けを認めない」。
    イスラム教では「アッラー」以外を神として崇拝することは禁止されてるからな。

    白人が有色人種相手に起こしている中東の戦争は、どんな言い訳があろうと、どんな理由が公表されようと、実際は、
    「白人を『神』として認めさせ、半永久的な服従を誓わせ、有色人種を奴隷にする」
    というのが、目標だ。
    [ 2015/02/15 20:14 ] [ 編集 ]
  333. 山本五十六以下海軍のトップが軒並みアメリカのスパイだったからな。
    [ 2015/02/15 20:20 ] [ 編集 ]
  334. おつむの弱い白人と、ずる賢いユダヤが悪の元凶だな。
    [ 2015/02/15 20:21 ] [ 編集 ]
  335. 白人様の正義の物語と言うやつだな。たとえ悪役でもこの物語に参加できている日本の凄さだな。後の非白人は人間扱いされていない。そういう時代であり今も変わらない。
    [ 2015/02/15 20:59 ] [ 編集 ]
  336. 日本が負けた敗因は、日露戦争の戦訓をいかせず、経済から軍事までを見て開戦から講和のストーリーを描けるプロデューサーがいなかった。しかも権限が分散してしまって、既得権を侵すものは暗殺も辞さずという軍部内に蔓延る派閥が酷かった。負けるべくして負けた戦争だよ。
    [ 2015/02/15 21:13 ] [ 編集 ]
  337. >スイスは中立国

    あははー! スイスがナチに侵略されなかったのは、スイス銀行に、ユダヤ人から奪った莫大な金品を納めてたからだしw 外人は総じて、歴史に疎いな orz
    [ 2015/02/15 21:18 ] [ 編集 ]
  338. 「植民地がマイノリティーなんて持ったら僕たちの利益はどうなるのさ!」
    「キリスト教をマイノリティーにした者だけがある程度人間扱いされるべきだ!マイノリティーを変えない奴?消えればいいじゃんw人口が10分の1に減った?野蛮人が消えて良かったねw」
    「ジャップのようなキリスト教でも白人でもない癖にマイノリティーを持ちマイノリティーを煽る奴らは危険すぎる!奴らを1人残らず消さない限り世界に平和は訪れない!」
    「歴史、民族、宗教ありとあらゆる国境を生む原因を浄化し世界を白紙にした後我々が新たなる統一世界を作る」
    「マイノリティーは危険よ!危険なのよ!そんなものがあるから世界は一つにならないし平和にならないのよ!日本帝国がいい例よ!」
    ちょっと前までこんな事言ってた奴らが植民地がマイノリティーを取り戻して賞賛された途端にこう言い出したらしい
    「僕たちはマイノリティーを守ってあげる為に戦ったんだお」
    [ 2015/02/15 21:21 ] [ 編集 ]
  339. ※336
    そもそも日本は戦争なんてする気無かったからな
    強いて言うなら防衛プランぐらいしか作って無かった

    A級戦犯を裁いた「共謀で平和を壊した罪」なんて真っ赤な嘘

    むしろ学習してないのは現在だろ
    [ 2015/02/15 21:25 ] [ 編集 ]
  340. 日本は既に村山談話で白人を神と認め
    白人は時間空間を超越していつでも好きなように歴史を書き換えていいって認めたからな
    [ 2015/02/15 21:30 ] [ 編集 ]
  341. イギリス人やロシア人が自分達の正当性を語ってると鼻で笑ってしまう
    [ 2015/02/15 22:57 ] [ 編集 ]
  342. アジアの事は白人は放っておいてください
    [ 2015/02/15 23:09 ] [ 編集 ]
  343. もしもタイムスリップができたなら、
    どうすれば日本を勝たせることができる?
    ドイツはどうでもいいんだ・・・とにかく日本を勝たせるためには
    [ 2015/02/15 23:18 ] [ 編集 ]
  344. >■ 日本が降伏したのは、ソ連が対日参戦したのが大きいってことが分かる!
    >  あれがなければ、アメリカは何千年も日本と戦ってたはずだよ。
    >  ソ連の侵攻を恐れて、日本は降伏したんだ!


    確か日本が降伏を決めたって知って慌ててロシアが参戦したんじゃなかったっけ?
    [ 2015/02/16 00:14 ] [ 編集 ]
  345. 中国攻めてた時も何故かアメリカの戦闘機と戦ってましたけどね
    [ 2015/02/16 00:24 ] [ 編集 ]
  346. ※4
    中立国といっても迷惑をかけられたという事実があるのなら倍賞請求するのは当然。

    隣の夫婦喧嘩の余波で自分ちの窓ガラス割れたら請求するだろ!つまりそういうこと
    [ 2015/02/16 00:31 ] [ 編集 ]
  347. 本当に日本が負けて良かった
    軍国主義の現在の大日本帝国なんて想像もしたくない
    日本がもし勝ってたとすれば世界の覇者になってるわけで今の中国よりも悲惨な状態が地球全域になってただろう
    [ 2015/02/16 00:43 ] [ 編集 ]
  348. アメリカにせよイスラエルにせよ、人の土地をぶん取ったままって言うね。
    アメリカがデカイ顔している意味がわからない。
    [ 2015/02/16 00:53 ] [ 編集 ]
  349. 原爆や絨毯爆撃で、これまでの戦争や紛争でないくらい民間人の犠牲者を出しながら、ここまで経済成長をする日本人って、外国人と仕事に対する感覚か何か違うんじゃないの?

    働きすぎ、責任感あり過ぎ?だから自殺も多いんじゃない?
    [ 2015/02/16 01:04 ] [ 編集 ]
  350. さんざん犠牲を出して戦った挙句に結局完敗して負の遺産を背負わされるなら
    戦わないほうがよっぽど良かった
    少なくとも今日本の足かせになっている枢軸国陣営と同列に見られるようなことにはなってないし
    仮にアメリカの要求に屈して大陸を譲って、アメリカにおもねったとしても、敗戦の負の遺産を背負っておもねるのに比べたらよほどいいし
    もしも、アメリカの横暴にさらされたとしても被害者にはなっても加害者として非難され続けるようなことにはならない
    それに敗戦後に敵国におもねってる時点で誇りも守られてない
    下らないプライドと精神論だけの軍部に引きずられる愚かしさがよく分かる
    [ 2015/02/16 01:43 ] [ 編集 ]
  351. 当時の世界はほぼ白人が支配していて日本は例外中の例外だった
    殆どが奴隷植民地、支那はソマリア状態、タイはほぼ属国
    日本だけが目の上のタンコブだった

    「日本さえ消えれば…日本さえ消えれば…日本が更に勢力拡大!ありえない、ありえない、早く潰さなきゃ早く潰さなきゃ
    もう我慢できなーーーい!」

    こんなとこ
    [ 2015/02/16 07:29 ] [ 編集 ]
  352. 黄色人種国がどんな扱い方されてたか、人種差別視が当たり前にされ、力でねじ伏せられていた。
    明治維新~の戦争はそんな視点が最も欠落していると思います。
    植民地支配が当たり前で現在も続いている事を疑問に思わない?
    [ 2015/02/16 07:33 ] [ 編集 ]
  353. 当時の植民地を調べれば調べるほど戦った方がマシだったという事がよく分かる

    パラオはスペイン統治で人口が10分の1まで減った
    インドはイギリス統治で人口が5分の1まで減った

    確かに戦争で犠牲を払ったが奴隷よりは遥かにマシだ

    今の歴史捏造主義者が「日本が人としての誇りを踏みにじってた事にして我々が守ってた事にしましょう」
    と歴史捏造を繰り返してるのは事実上の敗北宣言だ

    かつて有色人種から人としての誇りを奪い家畜にしようとした奴らが
    日本と日本に感化された者たちの誇りの前に敗れ去ったのだ

    そして奴らは現在も歴史捏造を繰り返しそれを笑う者たちを歴史修正主義と呼び現在も敗走中である
    [ 2015/02/16 07:48 ] [ 編集 ]
  354. グアムもスペイン統治で原住民は10分の1ぐらいまで減ってる
    人口の殆どは入植者
    [ 2015/02/16 08:08 ] [ 編集 ]
  355. >219
    >個人的な連合国の印象
    米国   喧嘩番長
    英国   旧支配者
    仏国   お飾り
    中華民国 盗賊
    ソ連   火事場泥棒
    蘭国   腰巾着

    こうして見ると、どれもロクなもんじゃねーなw

    でも、すげーよくわかる。 禿同だわw


    話は変わって、なんかまたアメ公がウチの安倍首相を向うに呼んで演説させるそうだが、今年発表するとか言ってる安倍談話のことで、余計なこと言うなっていう奴等独特の脅しというか踏み絵を踏ませる意図を感じて胸糞悪いわ。

    安倍総理も「戦後レジームからの脱却」を政策目標に掲げてんだから、これを寧ろそのチャンス到来と踏んで、ビシッと言ってほしいね。

    具体的には、「戦時中我が国は、貴国による主要都市への絨毯爆撃及び2発の原爆によって、老人や子供、女性や病人を含めた非武装の一般市民が無残に亡くなった痛ましい歴史があったが、それを乗り越え戦後の占領期を経て日米は強固な同盟関係を築いた。 戦後70年を迎えるにあたり、そうして築かれた日米同盟を、より強固且つ確実なものにすべく努力を互いに継続していくことを望む。」みたいな文面を、是非入れてほしいと思う。

    そもそもねえ、よく言われる「勝てば官軍、負ければ賊軍」ってやつ、あれ程理不尽でアンフェアなこともないと思うんよ。

    上にコメント書き込んでる多くの人達は、それをわりとすんなり受け入れてるようだが、俺は無理だな。

    特に戦後それを思う存分利用してきた戦勝利得者の連中、お前等を見てると許せんし到底受け入れられん。

    嘘八百並べ立てて、実際に身に覚えのあることで糾弾されるなら兎も角、やってもいないことや身に覚えの無いことで世界中にプロパガンダされることまで受け入れにゃならん理由はどこにもないだろうよ。
    [ 2015/02/16 09:00 ] [ 編集 ]
  356. フィリピンなんて海外じゃアジアじゃないとまで言われてるしな
    少なくともスペインが統治する前はアジアだった筈だが

    原住民はどこに消えたんだか
    [ 2015/02/16 09:08 ] [ 編集 ]
  357. >枢軸はマイノリティーに対して酷いことをして、
    >意味もなく他国を攻めこんでたような国だぞ?
    >連合国は全体主義の脅威から世界を救ったんだ。
    >枢軸側が善良だったって? 歴史をちゃんと学ぶんだ!

    連合国と枢軸国を取り違えてる・・・・・・
    [ 2015/02/16 10:05 ] [ 編集 ]
  358. ※350
    言ってることはわかるが…
    それさ、自分で思うだけならなんも言わないけど、そうでもして国を守ろうとしたご先祖様には言わないでね。
    あと、軍部の暴走とか止められる人間が仕事放棄した所為とか、今の感覚で言ってる人多いけど、何より当時の日本国民の後押しもあったということをお忘れなく。それに、資源のない日本が資源の輸入を停められたら死ぬか支配を受け入れるかしか選択肢はない。支配を受け入れろというのは簡単だが、当時の列強植民地の惨状を知る日本は到底そんな要求を受けるはずもないよね。
    当時のルールは「戦争して領土を増やすのは合法」
    これを今の感覚で批判している人の多くが欧米が何をしていたか理解できてないんじゃないの?
    当時の空気感や時代背景を無視した意見は意味が無い。
    [ 2015/02/16 11:02 ] [ 編集 ]
  359. ※347
    はいはいそうだね
    日本兵は鬼畜だったから今の中国に支配されてるチベットとかの方がずっと平和で中国に感謝してるハズだよね

    これで満足か?
    [ 2015/02/16 13:47 ] [ 編集 ]
  360. 何れにせよ最後のドイツ人は良い〆だ
    [ 2015/02/16 17:09 ] [ 編集 ]
  361. なんのかんの言ってG7の中に枢軸3国が入ってるんだよなw
    [ 2015/02/16 17:10 ] [ 編集 ]
  362. 『マレーの民族』酒井寅吉 昭和17年
    英人たちが堂々たる邸宅をかまえ、支那人たちが大きな商店を開いて、マレー半島のいいところを全部占領している時に、マレー人はこの二つの闖入者に押しのけられて、ゴム林の奥深い所に貧しい生活を続けてきた。(略)美しい小川のほとりに、まず英人マネージャーの大きな家があった。大きな盛り花の様に作られた庭の真ん中に、花に埋もれて王宮のような邸宅が建てられている。たった一軒の『王宮』を囲んでマレー人たちが住んでいるのである。(略)辺境の地に無聊の生活を送っていた彼等(英人)は、生活を享楽する一切の道具だてを揃えていた。その生活は全く豪華を極め、ここに暫く佇んでいた我々は夢の様な気分に引きづり込まれて行った。この家を囲むマレー人の部落はまたなんと汚らしい生活であろう。それは全く動物と紙一重の生活である。家は木造で床の高い、長屋造りで一種の集団住宅であった。この中の一世帯々々に居間も寝室も臺所も区別することができなかった。雑然とした豚小屋であり、凡ゆる家財道具が秩序なく置かれてあった。(p119~p120)

    白人の植民地支配がどういうものか良くわかるよね。
    [ 2015/02/16 17:29 ] [ 編集 ]
  363. ※237 
    >ファシストとか帝国主義って非難されたんだよ

    『マレーの民族』酒井寅吉 昭和17年
    二月二十二日、スバース・チャンドラ・ボース氏の声明(シンガポール陥落一週間後ベルリンにて)
    『印度は過去数十年に亘り自由獲得の為に戦ってきた。しかし英国の帝国主義は、印度だけでなく、アジア民族を圧迫し、今日に至るまで少しの自由も興えようとはしなかった。そればかりでなく、英国は今回も亦印度を従来通り帝国主義戦争に引張り込み、印度の資源を濫用して悪辣なる目的を達しようとしている。しかし、印度人は千載一遇のこの好機を捉え奴隷的桎梏を打ち破ろうと努力しているのである。』十九世紀以来、我々の独立運動が日本で同情をもって見られていることは、我々のよく承知しているところであるが、また同時に印度でも日露戦争で日本が大勝利を収めて以来、日本畏敬の念が高まり、これにより初めて汎アジア思想が湧き上がって来たのである。(略)また英国はガンジー翁と現国民会議派首領ネールを印度の代表のごとく頻りに宣伝しているが、これは事実に反する。千九百三十九年でこれら両者の代表した時代は過ぎ去ったのである。今回の大東亜戦争が始まってからは印度の歴史には新しい時代が開かれたのだ。(以下略)』(p95~p96)


    皇軍がジットラ要塞でまづ第一戦をまじえたとき、兵隊たちは「今度こそ目の青いイギリス人をやっつけるのだ」と張り切っていたのであるが、眼前にあらわれる敵は碧眼部隊ではなくてどれもこれも印度兵であった。英軍の九十パーセントまでが印度兵で、その残る十パーセントの英軍は後方で督戦していたのであった。(略)彼等を指導していた英軍将校は、過酷な命令を残したまま、まっ先に逃走してしまったし、マレーの民衆の心は日本軍に傾いていて、インド兵たちはいくら抗戦しても誰にも感謝されないことがわかってきた。大量投降が続出しはじめた。(p97~p98)

    敵将バーシヴァルが山下軍司令官に無条件降伏を誓って停戦となった二月十五日午後七時五十分、日本軍陣地のいたるところから「万歳」の声があがった。これに呼応して英軍陣地の残留印度兵の口からも「バンザイ」が叫ばれた。しかもそれは日本語であった。(p107)

    武力で脅してくる白人相手にガンジーの唱えた‘非暴力’でアジアは変えられたのでしょうかね?欧米はもちろんアジアに非難される筋合いはないと思うけどね。
    [ 2015/02/16 18:00 ] [ 編集 ]
  364. よお?腹立たないか?
    アジア大陸には自由貿易はなくて、ただの盗まれるだけの植民地。
    日本が掲げた大東亜共栄圏ってのは、アジア各国が勃興するように自由経済をもたらすためのもの。
    実際、今の日本のように、低価格高品質な商品で市場を圧巻したから、貿易障壁やトンデモない関税を日本製品にしかけて、卑劣な不買工作が始まった。
    植民地主義、民族差別主義の悪魔は連合国で、日本はそれをぶっこわした神でしかないやん

    日本の参戦が未だになぞとか言って、何も理解できない外国人ってどんだけ本読まないんだよ
    誰がこの世紀の大嘘プロパガンダを正すんだよ?
    [ 2015/02/16 18:20 ] [ 編集 ]
  365. ※347
    こいつ天然か?ww
    いつもの支那朝鮮人か?
    情報の更新くらいしろやじじい
    [ 2015/02/16 18:23 ] [ 編集 ]
  366. おい、ソ連の戦線おかしくないか?
    レニングラードなんてかなりの間、包囲されてたのに、
    これ見ると枢軸軍がカレリアまで到達してないし、
    そもそもなんでフィンランドが第三勢力扱いなんだよwwww
    何の配慮だよwwwwww
    [ 2015/02/16 19:59 ] [ 編集 ]
  367. こういう動画を見ると歴史の授業で刷り込まれた日本観(惨めな敗戦国)っていうのが覆るね
    アジアを西洋列強の搾取から解放したという側面があることを考えると特にね
    ネット以前は情報が偏っていて不健全な状況だったから、ネットの普及で判断材料が増え、個々人が主体的に考えられるようになったのは良いことだと思う
    日本にとってはアメリカだけが躓きの石で、もしこの周到で抜け目のない国が存在していなかったら、日本人は今ごろ自らを世界で最も優秀な民族と自認することができていたかもしれないね
    まあ別に惜しいとも思わないけど
    [ 2015/02/16 21:10 ] [ 編集 ]
  368. 事始めは明治より
    明治維新が外国資本主導で既に日本は欧米間接統治と見てます。
    完全統治のため、戦争資金も出してくれた、ソ連に勝てた。

    米国の意向を受けた五十六が戦争突入、勝てなくても負けない戦いを
    放棄して奴隷国家にした英雄様。
    白人の戦略は素晴らしく、有色人種の及ぶ世界ではない。
    [ 2015/02/16 23:58 ] [ 編集 ]
  369. >>368
    夢でも見たのか
    [ 2015/02/17 00:32 ] [ 編集 ]
  370. >>363
    ガンジーの非暴力主義が許されたのは、日本軍が育てたチャンドラ・ボースのインド国民軍が存在したから。

    インド国民軍の軍事力が無視できなくなっていたため、当時すでにイギリスはインド人を奴隷として扱えなくなっていた。

    だからインドでは、ちゃんと「日本軍がいなければインド独立はなかった」と学校で教えている。
    [ 2015/02/17 02:53 ] [ 編集 ]
  371. イギリスの将軍もインド独立はガンジーではなく日本軍のインパール作戦によるものだった
    って言ってるな

    だが無抵抗主義のガンジーを持ち上げた方が都合がよかった
    [ 2015/02/17 06:07 ] [ 編集 ]
  372. > チャーチルも、スターリンも、トルーマンも、ヒトラーも、ムッソリーニも、
    > 全員が地獄に落ちてることを望むよ。 +3 アメリカ

    いや、当時のアメリカ大統領、フランクリン・ルーズベルトも加えろよ。
    [ 2015/02/17 10:17 ] [ 編集 ]
  373. ※12 
    現時点の日本の領土領海を含めた面積はたしか6番目だ
    [ 2015/02/17 11:23 ] [ 編集 ]
  374. 今回は負けたけどな。
    次回は絶対勝つ。
    先人の屈辱を晴らす。
    [ 2015/02/17 11:30 ] [ 編集 ]
  375. 仮にこの領土残ってたとしてもいずれ破綻してただろうな。
    [ 2015/02/17 11:35 ] [ 編集 ]
  376. >>374
    バカこと考えるな
    子供たちの幸せが一番だろ
    [ 2015/02/17 11:59 ] [ 編集 ]
  377. >>368
    それはあるかもな
    北米大陸を発見して侵略したアメリカ人は野望の塊のような人種だろうな
    [ 2015/02/17 12:07 ] [ 編集 ]
  378. 欧米型の帝国主義なら領土が広がれば広がる程豊かかもしれないが日本帝国は真逆だぞ
    軍部「大義じゃー!大義じゃー!インフラじゃー!教育支援じゃー!独立支援じゃー!」
    内閣「やめて!もうこれ以上広げないで!日本の資金はもう0よ!既に赤字なのよ!」
    地方民(特に東北)「お前(娘)が前借りで慰安婦になってくれればその金で何とか食いつなげる…このままじゃ家族全員飢え死にじゃ…頼む!すまねぇ…本当にすまねぇ…(土下座)」
    こんな状況だぞ

    二度とごめんだね

    しかも真逆に言われてるし
    [ 2015/02/17 14:16 ] [ 編集 ]
  379. 37564
    力が無ければ蹂躙される世界だったって事と
    勝てると判れば条約破棄する
    ロシアと友好条約結んでも無駄って事は判った。

    そういう意味で白人至上主義の世界で
    人種差別撤廃訴えあえて孤立した日本の先人は偉い
    [ 2015/02/17 14:27 ] [ 編集 ]
  380. 面白い。
    ドイツはまっさきにイギリスを叩くべきだったんじゃないかな
    [ 2015/02/17 15:47 ] [ 編集 ]
  381. ノルウェー人みたいな白人はいいかげんにせえよ。
    お前ら世界中で植民地としてその国の文化風習言語を壊し支配してたろうが。
    そういった事実を知らずに何を好き勝手に言ってんのかね。
    ヒットラーのような民族浄化をアメリカもオーストラリアもイギリスもやったんじゃないんですか?
    [ 2015/02/17 17:23 ] [ 編集 ]
  382. >こうやって地図で見ると、日本ってかなり脅威的だったんだな。 +3 アメリカ  
    何を今更。
    日英同盟を組んで、有色人種だった日本が活躍したのを一番恐れたし妬んだのもアメリカ合衆国で、英国への借金を条件に日英同盟解消させたでしょうに。
    それから日本がいかにアジアの侵略者であるか、プロバガンダを大量に生産し続けた。今それを中国共産党が使ってるけどね。
    [ 2015/02/17 18:22 ] [ 編集 ]
  383. 何で日独伊が同盟を結んだか
    これじゃ経緯が分からないね
    何で日本がソ連と戦争しないでアメリカ御戦争したのか
    これじゃ経緯が分からないね
    [ 2015/02/17 18:42 ] [ 編集 ]
  384. >枢軸はマイノリティーに対して酷いことをして、
    >意味もなく他国を攻めこんでたような国だぞ?
    >連合国は全体主義の脅威から世界を救ったんだ。
    >枢軸側が善良だったって? 歴史をちゃんと学ぶんだ!

    連合国の植民地支配は現地国と合意の上で
    平和的に行われたとでも思ってるんだろうか?
    また、独立を望む人々に酷い事をしなかったとでも?
    [ 2015/02/18 07:38 ] [ 編集 ]
  385. 日本の領土が広く見えるのは、それだけ欧米諸国の植民地が多かったってことだ。何がラッキーだクソが。
    亜細亜の植民地を解放して大日本帝国はその役目を終えた、それだけのこと。
    真の勝者はアジア諸国。欧米ざまぁm9(^Д^)
    [ 2015/02/18 11:44 ] [ 編集 ]
  386. ここまで大きいとは思わなかった?
    何にも知らない無知が日本を批判してんのか?
    欧米諸国が何百年アジア諸国を食い物にしてきたか知らんのか?
    日本がどうして戦争に向かったかも知らんのだろう?
    何にも知らない癖に第二次世界大戦を語るな無知者が。
    [ 2015/02/18 11:51 ] [ 編集 ]
  387. 欧州戦線とアジア太平洋戦線を一緒にするのは間違ってると思うがなあ
    植民地奪われた末再占領できなかったからってさあ
    [ 2015/02/18 18:17 ] [ 編集 ]
  388. 現在の価値観を戦前、戦中に当てはめて
    モノ言う輩が多い事w
    当時にはあの当時なりの正義感や価値観があったんだよ。
    今の物差しで推し量るな。
    [ 2015/02/18 20:54 ] [ 編集 ]
  389. まああのノルウェーからしたら枢軸ったらドイツのヒトラーが象徴するようなもののことなんだろうな。身近だったろうし…まるで小学生みたいな意見だけど
    人のことは言えんが・・・グハッ
    [ 2015/02/18 22:26 ] [ 編集 ]
  390. 勝てば正しいみたいなことになっちまうからな戦争は
    原爆落としたり降伏してんのに攻め込んできたりカスだろ
    [ 2015/02/19 01:45 ] [ 編集 ]
  391. 最初の画像がおかしいとか言う意見があるけど
    フランスより中国を外すべきだろ。

    中国はナチスと手を組んでたじゃないか。
    日中戦争で戦っていた時に、ナチスドイツは中国に武器供与してただろ。
    [ 2015/02/19 03:02 ] [ 編集 ]
  392. そもそもドイツが悪い事ばかりするから枢軸側が悪者みたいに言われるんだよ。
    日本まで、とばっちりだ。
    [ 2015/02/19 03:03 ] [ 編集 ]
  393. 人種差別という戦争は終わって無いけどな。アメリカでは黒人というだけで撃たれるしねww
    [ 2015/02/19 09:40 ] [ 編集 ]
  394. ロシアはなんでこんなに自信満々なんだwww
    (そういう※を選んでまとめたんだろうけど)
    [ 2015/02/19 10:00 ] [ 編集 ]
  395. 火事場泥棒のロシアだけは許さん。
    [ 2015/02/19 15:03 ] [ 編集 ]
  396. 今から考えるとWW2は民主主義(枢軸国)VS共産主義(連合国)の戦いじゃ無いだろうか?日本は間違いなく民主主義国だったし、ヒトラーは一応選挙と言う民意で選ばれてる。
    当時のアメリカの政権は真っ赤だし、結局WW2で大きく領土を広げているのは共産主義だし。民主主義が共産主義に敗れた戦いだったんじゃないかな?
    そして政治でも軍事でも経済でも、人より汚い事や外道な事をすれば戦い自体には勝つんじゃないかな?ソ連とアメリカみたいに。
    ただ、それで勝って人間としてどうだ?とか、そんな事をした奴らが将来どんな目に遭わされるのか?ってのはある。
    [ 2015/02/19 17:20 ] [ 編集 ]
  397. まあ、WW2前までは有色人種なんて家畜扱いだったわけで
    無駄にはならんかったし、世界史の一大転換点を作ったんだから
    胸張っていいと思う
    でも「失敗の本質」とか「海軍反省会400時間の証言より」とか読むと
    少なくとも対アメリカ戦では、戦争の終結点すらまともに検討しないまま
    アバウトな丼ぶり勘定で開戦してたり、各作戦も目的が組織の思惑で
    2項併記で挙句失敗とか酷いものが多々あって、日本軍というか日本的組織の
    欠陥で負けるべくして負けてる
    あの広大な占領地も戦略の欠如からきたものだから、あんま誇れない気がするな


    [ 2015/02/19 23:51 ] [ 編集 ]
  398. 当時の中国は植民地状態だから日本は侵略してません
    [ 2015/02/21 15:17 ] [ 編集 ]
  399. ※396
    選挙でって言うなら、アメリカもイギリスも選挙で選ばれてるし、
    (特にチャーチルはものすごい共産主義嫌いで有名)
    それと共産主義勢力の影響といえばアメリカ同様に近衛文麿だって受けてるし、
    残念だろうけど一概には言えない
    ただ表も裏もソ連抜きには絶対に語れない戦争ではある
    [ 2015/02/21 21:54 ] [ 編集 ]
  400. >連合国は全体主義の脅威から世界を救ったんだ。

    連合国側は、世界中の有色人種国家を植民地にしていただろ。
    ふざけんな毛唐共。
    [ 2015/02/24 18:01 ] [ 編集 ]
  401. ロシア人二人のコメントがうぜえw
    お前ら勝てそうになったところで手柄だけ横取りしに参戦しにきた卑怯者だろうがw
    都合の良いように解釈すんじゃねえよw
    南朝鮮人かよw

    ■ 俺の国は1941年の時点で脱落してる件 ;( オランダ



       ■ いいや、1940年の時点ですでに戦線離脱だ。 +9 オランダ

    オランダワロタw
    [ 2015/02/25 13:02 ] [ 編集 ]
  402. ロシアというか、当時のソ連をおもっくそ表しているのが、当時の赤軍参謀総長のアレクサンドル・ヴァシレフスキーのこの言葉だよな↓

    占領したケーニヒスベルク(現、カリーニングラード)で、ソ連兵がやりたい放題やっているから取り締まってはどうか? という進言があった際。
    「俺の知ったことか。今は兵どもに片をつけさせておけ」

    軍の№2がまーったく、国際法とかそう言うのを守る気ないって言うね。
    ドイツと真っ向からやり合うにはこれぐらい無道な人物が上にいないと駄目なのかも知れんが。

    日本の場合、こういうタイプは軍人としても無能だからどうしようもないな。
    [ 2015/02/25 20:29 ] [ 編集 ]
  403. WW2は欧米が植民地を失う代わりに
    ソ連の領土が増えちまったよな。
    このまとめだとロシアの一人勝ちみたいなもんだろ。
    [ 2015/02/25 20:41 ] [ 編集 ]
  404.  
    大日本帝国なんざ土人エリアに銃を持ってって旗立てただけやんけ
    限られた戦力を圧倒的な戦術で運用したドイツのヨーロッパ征服と比べ物にならんね
    しかも朝鮮はともかく満州については支配体制を確立できないまま敗戦したし
    言ってみれば蒋介石によって日米開戦というチェックメイトを突き付けられたんだと俺は思ってる
    [ 2015/02/26 01:46 ] [ 編集 ]
  405. フィンランドに憧れるな。
    日本も5.15と2.26がなければ政治家が活躍して違った結果になっていたかもね。
    [ 2015/02/26 07:54 ] [ 編集 ]
  406. 日本の開戦に関して支那の国民党に日本が攻められて日中戦争が始まり
    アメリカが経済封鎖を日本に仕掛けてきたから太平洋戦争がはじまった。
    戦勝国にとっては真珠湾攻撃で日本側から一方的に開戦した事になってそうだな。
    [ 2015/02/26 08:14 ] [ 編集 ]
  407. 散々さ親日国家とか言うんだけどいざまた日本が第二次大戦みたいな状況になってやらざる負えなくなっても誰も見向きもしないで誰かの背中に隠れてるんだろうな、そんで戦闘が終わり日本が負けてまた世界が日本たたきに走るときっとこんな感じだろう
    [ 2015/02/26 08:39 ] [ 編集 ]
  408. ※406
    それを言うなら日本が火事場泥棒みたいな事やったからって話になるが。
    [ 2015/02/26 10:04 ] [ 編集 ]
  409. 結局さ、勝った者が歴史を作れるんだね
    勝ち組が世界をコントロールする
    [ 2015/02/26 21:07 ] [ 編集 ]
  410. *409
    だから勝つまでやるしかないのさ
    [ 2015/02/27 15:22 ] [ 編集 ]

  411. 条約破って攻め込んでも、勝てば正義。
    ロシアは条約破り、攻め込んで未だに不法占領している。
    [ 2015/03/01 11:32 ] [ 編集 ]
  412. 結局、戦争なんて勝った方が「正義」で
    負けたら「悪」みたいな扱いだけど
    みんな自分の正義を信じて戦っていたわけで
    当時のドイツ、日本を単純に悪者扱いするメディアにはウンザリする
    [ 2015/03/02 14:43 ] [ 編集 ]
  413. ソ連におそれて
    ↑そのとおりだわちゃんと調べろアメ公
    裏切られたといってもおかしくない
    [ 2015/03/04 14:45 ] [ 編集 ]
  414. 日本としては
    F・ルーズベルト(下院議員のH・フィッシュですら「コレは酷い」と言ったハルノートを承認。戦後、H・フーバーが「あいつは戦争をしたがってた狂人」とまで言ってる

    コーデル・ハル(ハルノートの作成者。おまけに戦後の自身の回顧録で「判ってて先に真珠湾攻撃させてから最後通牌受け取ったんだよwww」と書いてる)

    スターリン(歴史に残る裏切り者の卑怯者のド外道)

    毛沢東(フルボッコだったのに日本軍以外には運が良かった男。今のシナチョンの方向を決定付けた)

    の4匹には永遠に地獄に居て欲しい
    [ 2015/03/04 19:59 ] [ 編集 ]
  415. アメリカだけなら陸軍は中国に沢山残ってたし
    本土決戦用の民衆でも扱える特攻兵器も沢山残ってた
    でも海軍ダメだしこれ以上はやっても無意味、降伏するか否か・・って所で原爆とソ連侵攻でもうダメだこれってなった
    [ 2015/03/06 00:19 ] [ 編集 ]
  416. 当時生きてた人が全員死ぬか、第三次世界大戦が起きれば状況も変わると思う。
    後者は起きて欲しくないが…。
    [ 2015/03/06 21:13 ] [ 編集 ]
  417. 枢軸側は元々植民地政策敷いてたじゃん何言ってのかねw
    [ 2015/03/09 00:52 ] [ 編集 ]
  418. 名無しさん
    はは、スイスは実質ドイツの占領下にあっただろ
    笑える見解だ
    [ 2015/03/11 22:05 ] [ 編集 ]
  419. 国力差がありすぎてどうがんばっても引き分け以上にはならなかった戦争で短期決戦で勝負をつけることができず、長期戦になってしまったことでもう敗北しかなかったのだけれども、それでも日本の陣地がどんどん減っていく様子に戦死して行った先人を思い起こして鬱る。
    [ 2015/03/15 01:53 ] [ 編集 ]
  420. 不謹慎だけど
    中東とアフリカに枢軸側の国があって大暴れしてたら
    そざや見ごたえのある栄枯盛衰版図がみれたのにな~
    まあ本気出した米に踏み潰されるのだろうけど。
    [ 2015/03/16 15:48 ] [ 編集 ]
  421. 戦争は起きないに越したことはありませんが、
    もし避けられない時は何が何でも勝ちましょう。
    負ければ戦争に何の関与もしていないはずの
    現代人まで永久に悪者にされます。
    そして勝者がどんな卑劣な事を行っても決して非難されません。
    勝った者が正義なのです。

    それと立派に戦ってくださった先人達に感謝。
    [ 2015/03/17 17:55 ] [ 編集 ]
  422. ※418
    ある意味逆なんだよ・・・
    スイスのドイツへの影響力って(今でもそうだが)かなり大きい。
    経済、技術、政治、宗教(ローマカトリック)・・・
    [ 2015/03/22 08:33 ] [ 編集 ]
  423. ※380
    念願のイギリス征服に本腰入れ始めたからアメリカが欧州戦線に乗り出してきて頓挫した。
    欧州戦線でもアメリカは宣戦布告なき参戦を日米開戦以前にもうやっていた。
    また正式には第二次世界大戦に参戦していなかった日本の参戦、日米開戦を日本側に催促していたのは他ならぬドイツ。
    アメリカと事を構える状況になり、日本の参戦なしでは主力の米兵力欧州戦線に向けられて袋だたきになるのは目に見えていたから。(対ソ戦することで英との講和を夢見たが、英に撥ね付けられてにっちもさっちもいかなくなっていたドイツ)
    [ 2015/03/22 08:45 ] [ 編集 ]
  424. 欧州内、ドイツと周辺国限定で言えば、キリスト教内の宗派による宗教戦争の一面もあった。
    要は旧世界の欧州内秩序、及び元神聖ローマ帝国の実権を掌握するのは独プロテスタント勢力かローマカトリック勢力かの争いもその裏にあった。
    イタリア、オーストリア、バイエルン・南ドイツは昔からカトリック勢力の要(あえて加えるなら南部ポーランドも)。
    対して、プロイセン・北ドイツ、オランダ、北欧はプロテスタント。

    ドイツがプロテスタントの国のように思っている日本の人多いけど、南ドイツは元ローマ帝国領であり、ガチのカトリック地域。
    (ネーデルランドは宗教的にプロテスタントの現オランダとカトリックのベルギーとに分離した。 そして現ベルギー内は今度は言語文化的にオランダ方言のフラマンとフランス語圏のワロンとで国内対立。)
    [ 2015/03/22 09:20 ] [ 編集 ]
  425. ※63
    インドシナ進駐は事前に外交協議でフランス本国政府の認可とっての「進駐」だよ。
    進駐であって、侵攻でも侵略でもない。
    蒋介石支援ルート対策のために仏軍の代わりに日本軍で対応させてほしいとの意向が進駐の理由。

    フランス内においては、制服組の政治家と軍部との対立があった。本国ヴィシー政権は親ナチスで、それに反発して英国に亡命し、自由フランス臨時政府の名乗りを上げていたのがシャルルドゴール将軍率いる取り巻きと仏軍部。
    [ 2015/03/22 09:39 ] [ 編集 ]
  426. 軍国主義ばかり取りざたされるけど日本は人種平等をうたって白人社会に真っ向から挑んだ唯一の国。
    結果は歴史の通り。
    でもアジアは独立を勝ち取り、まだまだ問題は多いけど世界は少しずつだけど平等に動き出してる。
    日本人はもっと自分の国や歴史に誇りを持ったほうがいい。そして偏っていない、フラットな視点から歴史を勉強するべきだと思う。
    私はもう一度生まれてくるならぜひまた日本人に生まれたいよ。
    [ 2015/03/23 03:40 ] [ 編集 ]
  427. >枢軸はマイノリティーに対して酷いことをして、
         意味もなく他国を攻めこんでたような国だぞ?

    世界で最初に人種差別撤廃を唱えたのは日本。それを認めなかったのはアメリカだぜ?
    欧米諸国は植民地の住民の生活を少しでも改善しようという努力したか?
    朝鮮・台湾・パラオ、日本が統治した国にはあらゆるインフラ整備がされた。病人の面倒も看たし教育の機会だって与えられた。そりゃあ豊かにして税収を増やそうっていう下心はあるけど、結果的に衛生状態が良くなって作物の収穫量も増えて現地の人が豊かになったんだからWIN‐WINの関係じゃないか。
    台湾映画で日本時代のを描いたものがあったけど、日本は統治した土地の子供達を本土の甲子園に参加させてたんだぜ。アジアやアフリカの子供を本国のスポーツ大会に参加させる列強が他にあったのか?これでも日本人がレイシストに見えるなら頭おかしい。
    日本は世界中が平等で自分の国は自分達の手で運営すべきだと考えていた。当時の世界からしたら進み過ぎた民主主義だよ。だからインドネシアでもビルマでも現地の若者に戦い方や公務員の仕事の仕方を教えた。インドの独立のために悲劇のインパール作戦だって決行した。これらは日本がアジアを支配するためじゃない。アジアの国々を彼等自身に守らせ運営させ、対等な国として付き合うためだ。
    大東亜共栄圏、連合国や特アのプロパガンダに穢されてしまったけど本来は崇高な理想だ。今まで諦めて虐げられていた人々が夢と希望を抱いて立ち上がる位には魅力的だった。そしてその理想は今のASEANに引き継がれている。70年前に英霊達や我々の先祖が掲げた大義は現代の我々がアジア諸国と手を取り合って大事に守らなければいけない。そのためにも、特アと距離を取ることが必須だと思うけど。
    [ 2015/03/24 03:01 ] [ 編集 ]
  428. 日本だけが悪いわけじゃない
    [ 2015/03/26 01:04 ] [ 編集 ]
  429. 20世紀は白人によるアジア侵略の歴史だろ。
    なにが日本がアジアを侵略しただよ。
    周辺国が次々と白人に支配されてる状態で、
    立ち上がらなければ日本も侵略されてただろうが。
    [ 2015/03/27 04:28 ] [ 編集 ]
  430. 新南群島が入っていないよ?
    [ 2015/03/30 16:09 ] [ 編集 ]
  431. 日本のは↓
    × 領土
    ○ 開放
    [ 2015/04/05 13:37 ] [ 編集 ]
  432. 戦争終結もしていないのに占領地を領土と言われてもねえ・・・

    戦後アメリカはたくさん領土持っていることになるよねえw
    [ 2015/04/07 08:58 ] [ 編集 ]
  433. 原爆落とされて降伏したとか言ってるやついるけど違うからな?日本がアメリカと降伏の交渉して、無条件降伏を飲まされそうになって拒否→アメリカが原爆ドーンだから。いつも自分で決めたルールを破るのは白人。所詮は俺ルールなんだよ。交渉失敗したから国際法を破ってまで原爆を落とさないと日本を降伏させられなかった大国(笑)アメリカ
    [ 2015/04/09 20:04 ] [ 編集 ]
  434. wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    なあ、1人で良いからやつらにこういうことを言ってくれ。俺は英語にじんましんが起きる。

    日本がWW2した理由を、米国代表マッカーサーは「自衛のための戦争」といい。日本代表東條英機は「窮鼠猫を噛む。挑発のため、国家生存、国民自衛のため、やむを得ず立ち上がった戦争」
    完全一致。

    戦争までの背景もこうだ。
    日本が鎖国したのも、欧米によるキリスト教を使った人身売買対策や、アジア植民地の轍を日本が踏まないようにした国防対策。
    開国は、武力を使った強制開国で、すぐさま不平等条約を締結させられたこと。(この不平等条約に基づく国家関係は現代も形を変え継続中。プラザ合意、スーパー301、TPP、国家予算の科目に上がらない莫大な額の米国債購入。日米地位協定の実態。思いやり予算や免税など米軍属に対するあまたの超特権。トモダチ作戦の真実。)

    アジアの殆どは植民地(資源取り放題、人身売買、強姦自由)で、強国と言われた支那(清)までアヘン戦争で陥落。いよいよ日本にという大手がかかっていた。
    日本は奴隷国家になるか、産業化して富国強兵して欧米とタメ張るか二者択一状態。日本は欧米の戦争商売もあって、破格で金銀を大放出しながら産業化と、アメリカ南北戦争で使われた中古兵器や白人の戦術を手に入れ、近代化を達成する。
    欧米の養分に過ぎなかったアジアには当然自由経済市場など皆無で、日本は現代と全く同じように品質価格で負けない日本製品をアジアで生産して、同時にアジア経済を勃興。自由市場をもたらした。
    ところが面白くない欧米は、徹底した日本製品排除・不買や関税障壁の工作活動を行う。日本は欧米が作っておきながらまったく守らなかった国際法を実に細かく守っていたと、このことは元GHQが書いたアメリカの鏡・日本に書かれている。

    日本は日清、日露戦争と連勝するも、欧米が戦後処理にちょっかいをだし、日露戦後処理では満鉄利権共同経営を求めるアメリカにNOを突きつけた。これが後にアメリカの対日戦の火種になってる。
    日清日露戦争で日本に多大な援助をしたユダヤの世界金融資本にとってみれば、結局強い日本は目の上のたんこぶで、彼らはユダヤ解放思想(虐げられたユダヤが世界を統治する)を元に、共産主義を利用して各国の共産スパイを操りながら第二次世界大戦まで戦争を拡大させる。
    日本は当初、近衛による戦争泥沼化の末に戦後共産国家になる手はずだった。共産国家は国民が簡単に統率されるからである。
    核投下、証拠もなく弁護人もなく、近代法の法の不遡及の大原則を破った東京裁判の卑劣さや戦後の情報統制やプレスコード。当時でも国際法違反の教育改革や憲法作成、言論統制、言語への介入(漢字を新字体にしたのはGHQ)、そして現代まで続く大嘘反日プロパガンダ。朝鮮人が線証拠国民と言い出したのも、GHQが奴隷から解放された戦勝国民と吹聴したのに始まる。そして、白人は植民地支配は自ら手を下さず、敵対する少数民族に統治をゆだねると言う在日の存在を是としたこと。戦勝国と同格にプレスコードに記してある。

    今日の日本を取り巻く様々な問題はアメリカが作ったものだとはっきり言えばいい。
    そして、今に至るまで、日本の商法を変える(アメリカ型の文言が異様に出てくる)など、米国債だけではなく、アメリカがその金の成る木の日本の企業をグローバル化のトラップの中でたくさん手に入れたこと。狙い続けたゆうちょの金をかっぱらったこと。時代錯誤な理不尽なことが未だにこの現代においても行われている事実を突きつけてくでさい( ^o^)ノ
    [ 2015/04/13 11:18 ] [ 編集 ]
  435. ※433
    それもちょっと違うと思うぞ。
    日本は降伏の打診をしたが無視されて核投下実験を行ったとある。
    実際これが功を奏して、ソ連を威嚇し長い冷戦が始まってる。
    色々調べて行くと、日本海軍にスパイ行動と指摘されても仕方がないあり得ない作戦行動した記録が結構あるし、近衛文麿など共産スパイが何人かいたことは今や常識。開戦から戦争終結まですべてハメられていたって結論だよ。
    [ 2015/04/13 11:30 ] [ 編集 ]
  436. ドイツが降伏後、戦後処理をどうするか連合国同士で相談したポツダム会談。軍が進軍した場所まで領土と認めるなど決定。

    アメリカはソ連に参戦しろとずっと誘いをかけてたが、日本の敗戦濃厚になったポツダム会談の後から参戦。そして日本が降伏文書調印後も、領土欲しさに進軍。
    降伏後と言うのに日本陸軍は侵攻するソ連陸軍を追い返してる。これがロシアに二度勝った世界最強の日本陸軍と言われるゆえん。

    終戦までのできごとを時系列で何があったか細かく見ると、連合国のスケベ根性と日本の壮絶な戦術と外交が如実にわかる。
    嘘っぱち戦勝国史観はとっとと忘れるが勝ちw
    [ 2015/04/13 11:41 ] [ 編集 ]
  437. アメリカもロクデナシだが、シベリア抑留を見ると、さらに上を行くロクデナシがロシアなことがわかる。
    正直、支那は当初朝貢するような国家関係であったが、米国と同じ中華思想の野心の固まりで、人民も砂粒のように粛正する。しかもむごいやり方で。
    一方、アングロサクソンは過激な人種差別民族。正義は自分のためにあるという。
    自然即に正義を見いだす日本人に共感できる民族は世界にいない。せいぜいインディアンくらいだろう。
    誰もあてにせず自立しろよ、日本人。力はあるんだからよ。
    [ 2015/04/13 11:46 ] [ 編集 ]
  438. ソ連は勘違いするな
    [ 2015/04/13 19:17 ] [ 編集 ]
  439. 戦争に良いも悪いもないことはわかってる。
    日本もひどいことをした。
    それについては申し訳なく思う。

    だけど、ロシア!
    あの行動だけは許せない! 忘れないからな!
    [ 2015/04/19 12:41 ] [ 編集 ]
  440. 今も昔もロシアはだまし討ちがうまいね
    [ 2015/04/20 09:31 ] [ 編集 ]
  441. はやくアメリカの属国やめたいけど、どうすればいいのかなぁ。
    アメが弱って中国が肥大化してるからって理由で軍事力強化して、アメが十分弱ったところで中国に勝てば、属国やめれるかなぁ。
    [ 2015/05/22 11:41 ] [ 編集 ]
  442. 素晴らしき大日本帝国軍隊。
    [ 2015/05/24 02:03 ] [ 編集 ]
  443. なんで日本”だけ”水域まで表示なんですかねえ
    [ 2015/06/18 11:34 ] [ 編集 ]
  444. ※443とても意味がある。
    基本的に大洋の航行権は英がほとんど占有していた。日本の勢力表示区域以外は英米の自由航行区域。日本の表示区域は日本の制限航行区域。
    世界の海は基本アングロ同盟のものだったの。
    [ 2015/06/24 13:23 ] [ 編集 ]
  445. じゃあそのアングロ同盟の領海も塗るべきでは
    [ 2015/06/25 03:53 ] [ 編集 ]
  446. 米国と開戦するより、ロシアと開戦したほうが勝ち目あっただろうに。
    [ 2015/07/13 17:50 ] [ 編集 ]
  447. 特筆すべきなのは
    今から70年前まで奴隷売買されてた事だよ
    つまり爺さん婆さんの時代には
    世界には生まれながらに奴隷人生を送っていた
    人間がいたんだよ
    [ 2015/09/05 23:22 ] [ 編集 ]
  448. 意味もなく攻め込んだりしてないんですがねえ・・・日本はw
    [ 2015/09/08 00:46 ] [ 編集 ]
  449. 昭和19年の大陸打通作戦は、非の打ち所が無いほどの大勝利で、帝国陸軍史上最大の勝利だった。いくら旧軍の悪口を言い立ててみたところで、大陸打通作戦の輝く栄光の3000キロ勝利行軍は消えない。97式中戦車チハが弱小とのことなら、弱小なる97式中戦車チハでドツキまわされた中国人は更に惨めだ。これで日本人の中国人に対する優越性は、確固たるものになった。中国人は日本人に劣っている、徹底的に劣っている。優秀な日本人と劣等な中国人、これを証明したのが大陸打通作戦だった。対独戦と比べて対日戦はマイナーという主張も聞いているが、その場合、対日戦オンリーでしかも連戦連敗だった中国はゴミ扱いとなる。

    大陸打通作戦の輝く栄光の3000キロ勝利行軍を語り継ぎ、日本人の中国人に対する優越感をかみ締めていこう!
    [ 2015/10/02 07:59 ] [ 編集 ]
  450. 単に点と線を支配しただけの領域。
    [ 2015/10/09 00:14 ] [ 編集 ]
  451. >単に点と線を支配しただけの領域。

    97式中戦車チハは飛行機も追いつけない速さで中国人を殺戮していったし、四式戦闘機疾風は敵機来襲を防いだはずだ!
    [ 2015/10/12 08:30 ] [ 編集 ]
  452. >大日本帝国なんざ土人エリアに銃を持ってって旗立てただけやんけ
    >限られた戦力を圧倒的な戦術で運用したドイツのヨーロッパ征服と比べ物にならんね

    そのドイツを倒したのは圧倒的にソ連の貢献で、ソ連軍がドイツの首都ベルリンに突入することで、ヨーロッパの戦争が終わった。
    [ 2015/10/12 08:35 ] [ 編集 ]
  453. >大日本帝国なんざ土人エリアに銃を持ってって旗立てただけやんけ
    >限られた戦力を圧倒的な戦術で運用したドイツのヨーロッパ征服と比べ物にならんね


    バグラチオン作戦と大陸打通作戦、ベルリンに翻る赤旗と南京に翻る日章旗w
    対日戦争がおまけなら、日中戦争はおまけのそのまたおまけww
    ちなみに朝鮮戦争で米軍は、おまけのおまけな中国に大苦戦www
    [ 2016/01/08 22:15 ] [ 編集 ]
  454. 世界の東側のほとんどを支配したけど
    こんなデカイ地域一国で管理できねえな
    [ 2016/02/18 10:31 ] [ 編集 ]
  455. ※447
    今だってチョコレートのカカオは半分くらいが奴隷農園からの収穫
    あとサラリーマンは現代の奴隷だったり
    [ 2016/05/27 01:37 ] [ 編集 ]
  456. ■ 日本が降伏したのは、ソ連が対日参戦したのが大きいってことが分かる!
      あれがなければ、アメリカは何千年も日本と戦ってたはずだよ。
      ソ連の侵攻を恐れて、日本は降伏したんだ! +32 ロシア


    ソ連がどれほど卑劣な国家か知らない愚民
    ロシア人の歴史知らずはアメリカ人のそれより哀れ
    ユダヤ人を大量に虐殺し自国民まで大量に粛正し
    アメリカの参戦の誘いに一切乗らず、日本の敗戦が決定的となってからポツダム会談で領土を取るため参戦。ドイツの戦後処理のヤルタ会談の侵攻した地まで取れると言う伏線があったからだ。
    戦後はどれだけの日本女性少女を強かん惨さつしたよ。
    シベリア抑留すらロシア人は知らないんじゃないか?
    米ソ中韓、みなロクデナシだよな。
    日本人は、真実を述べたパール判決文が今こそ語らないと。
    [ 2016/06/24 16:59 ] [ 編集 ]
  457. >日本はアメリカやその同盟国から石油を奪わない限り、
    >彼らの軍隊は無意味なものになってしまっていたんだ。 投稿者

    日本は石油や鉄資源だけじゃなく、綿、ゴム、鉛、殆ど全てが輸入に頼ってた。
    これを断たれれば国の経済は壊滅破綻。明日から人々の生活は破滅。電気もガスも水道もない、自給自足の江戸の生活をしろって話。
    簡単に国が乗っ取られるだけじゃん。正確に伝えて欲しいわ。
    [ 2016/06/24 17:14 ] [ 編集 ]
  458. ※449
    実際、連戦連勝は事実で、当座狙った通り短期決戦で和平交渉になりつつあった。
    アメリカ国民が大統領の作戦失敗で不支持、反戦運動が起きてる。
    アメリカの続投と、その後の日本の作戦失敗の数々は、もう知られているように赤のスパイの影響が大きい。
    共産スパイ=ユダヤは、決してジョークや陰謀論じゃない。
    [ 2016/06/24 17:21 ] [ 編集 ]
  459. 中国の理屈は占領すれば、歴史的に領土なんだろ!
    その理屈で領土を確定すると、今だにこれらは全部が日本の領土なんだぞ(笑)
    [ 2016/07/17 02:59 ] [ 編集 ]
  460. アジアを欧米の植民地支配から解放、ASEANの誕生。
    一応の目的は達成できてる日本大勝利やん。
    試合に負けて、勝負に勝ったわけだな。
    [ 2016/08/07 14:35 ] [ 編集 ]
  461. ななし
    てか よくあれだけの国相手に戦ったもんだな。
    ニダさんやアルさんには絶対に無理だなw
    この頃ニダ共は「日本人さまはさすがニダ」とか抜かしてたクセに
    いまじゃ「日帝ガー!ウリは被害者ニダ!」ってよく言えたもんだww
    ただでさえ惨めな歴史しかないのに現在の今も嘘つきまくって
    自ら惨めな歴史を塗り替えてることに全く気がついてないチョソ共www
    [ 2016/09/30 12:39 ] [ 編集 ]
  462. 満州国が出来る前の
    「上からはソ連、下からは英仏に占領されていく中国」
    も入れてほしかった、それだけで日本の緊迫感が伝わるだろうに。

    あと、ロシア人の勘違いが甚だしくて面白いw、
    イギリス、ソ連、中国を援助し続けたアメリカ抜きに連合国の勝利は無かったと思う。
    [ 2016/12/09 14:24 ] [ 編集 ]
  463. ソ連が卑怯って・・・
    そのソ連がほぼ連合入りしてんのに
    仲介してくれると思ってアメリカに宣戦布告した
    馬鹿はどこの国だよ
    [ 2017/02/11 21:42 ] [ 編集 ]
  464. フライングタイガーズ
    ところでどうして日本はアメリカを攻撃したの?
      アメリカを相手にしてなければもっと多くの領土を獲得出来ただろうに。そのへん合点がいかないんだよね。 トリニダード・トバゴ
    この人物は知らないのだな、フライングタイガーズのことを…

    [ 2017/02/13 00:10 ] [ 編集 ]
  465. 日本は形式的に参戦した第一次世界大戦の勝利により、それまでドイツ領だった島々を委任統治領として獲得できたことが大きい。
    来るべき第二次世界大戦に備えて南洋諸島を要塞化できたからな。
    [ 2017/02/13 00:19 ] [ 編集 ]
  466. 日本が負けた原因として、情報、戦略戦術、工業力もあるが、なんと言っても物資だった。敗戦の色が濃いとは言え、1944年中は何とか持ちこたえている。その後の半年で一気に敗戦へと向かうのは、物資が足りなかったからだ。そうでなければ、あれほど一気に崩れることはない。
    [ 2017/02/13 02:44 ] [ 編集 ]
  467. 投稿者〉当初日本はアジア地域だけを攻めてた。〜
    アジア地域ねぇ。ヨーロッパの植民地だと明言しないのは触れたくないわけ?
    それと一番最初の画像。中華人民共和国ってありましたっけ?勉強不足じゃないとしたらドイツの人の言うとおり悪意のかたまりじゃん。
    マイノリティーに酷いことした云々以前にアジアなんか奴隷の時代じゃないの。よく言うよ。あきれる。。。
    [ 2017/02/13 15:00 ] [ 編集 ]
  468. ※467
    間違えた!あの国旗はソ連でした。ごめんなさい。
    [ 2017/02/13 15:10 ] [ 編集 ]
  469. まあ人種間戦争だったわけで日本が白人国家だったなら今頃
    [ 2017/02/14 14:03 ] [ 編集 ]
  470. 日本はアジア諸国が欧米の植民地になっている状況に未来の日本をみてアジア諸国の解放を目指した。

    中国は阿片戦争忘れたのか?クズ韓国は日本に併合して貰った事忘れたのか?
    [ 2017/02/19 22:45 ] [ 編集 ]
  471. 戦前は今と違って命より大切なものがあることが当たり前の時代だよ。
    昭和天皇は国民のことを思っていても、国民が生活できなくなるから戦争を始めることを許可したわけじゃない。
    どうしても国家として譲れない点で譲歩を要求されたからだよ。
    国民の命が「何にも増して」重要とされると、国家としての存続が否定されて奴隷になる、と言う奴が出てくる。
    奴隷になるのと戦争で死ぬのがどっちがましか、という議論自体が起こるのがおかしいんだよ
    [ 2017/03/19 22:30 ] [ 編集 ]
  472. 白人がアジアを植民地にしてなければ日本は戦わずに済んだんだ
    [ 2017/03/20 09:46 ] [ 編集 ]
  473. 連合国のやつらはアホばっかだな
    [ 2017/04/05 05:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング