パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「北海道に恋してしまった!」 北海道の廃線を巡る旅に外国人が感動

映像は、日本に数年暮らしていた経験があるアメリカ人の方が制作・投稿したもので、
北海道にある廃線跡を、奥様と共に自転車で巡る旅の様子が収められています。

旅の期間は約1ヶ月。
羽幌線(1987年廃止)、天北線(1989年)、深名線(1995年)、士幌線(1987年)
以上4つのパートに分けて、それぞれ紹介されています。

旅費はキャンプ場料金、ホテル代、フェリー代等、食費を除いて18万5000円。
「鉄道廃線跡を歩く」、 「新・鉄道廃線跡を歩く1 北海道・北東北編」などの書籍や、
「MAPPLE」を参考に旅を続けられたそうです。

日本人にとっても大変興味深い光景が収められた映像集。
作品を観た外国人から、様々な反応が寄せられていました。

youtube-Sfn3_nqQK28.jpg




PART2 PART3 PART4

[1 of 4] Cycling Japan's Abandoned Rail: 北海道廃線巡り (The Haboro Line・羽幌線)




■ オオッ、これは一生忘れられない体験になっただろうね! カナダ




■ 俺の人生の中で最高の動画の1つかもしれん。
  日本と鉄道。俺の好きな物事が組み合わさってるわけだから……。
  こんな素敵な旅が出来るなんてラッキーな人だ! アメリカ
  



□ 編集も見事だけど、周辺地域の歴史に関する知識も凄い。
  投稿してくれてありがとう。
  ちなみに電車と日本の歴史、どっちのほうがより興味あるの? カナダ



   ■ 日本に住んでるうちに、電車に興味が湧いたんだ。
     鉄道はその地域に大きな影響を及ぼす。
     だから鉄道について色々調べているうちに、
     他のことの知識も自然と頭に入っていたんだ。 投稿者



      □ そうなんだ。俺の場合は、鉄道が好きで日本に興味が沸いた。
        あなたくらい日本語が流暢に話せればいいのに。 カナダ



■ ただただアメージングだ。
  楽しんでる様子を見てこっちまで嬉しくなったし、
  こんな旅が出来るなんて羨ましいとも思ったよ。
  ホッカイドウの風景もまたブリリアントだった。 アメリカ




■ よくこんな過酷な旅を成功させたなぁ。
  スクリーンに釘付けになっちゃったよ。
  日本の豊かな歴史についても色々教えてくれてありがとう。
  向こうに行って旅することが出来るなら、俺は何だってするね。
  日本の景色は綺麗だし、人もみんな凄く優しそうで魅力的だろ。
  地元を去って、過去は振り返らずに日本で過ごしたい。 アメリカ
    



■ なんてこったー! メッッチャ羨ましい!
  俺も北海道に行ってみたいと思ってたんだよ。
  なんて惹きつけられる場所なんだ! :)))) 日本在住




■ こんな名作動画に出会えて嬉しい。
  普段紹介される日本とは別の姿を目に出来るのは最高だ。 アメリカ




■ いいね。もっともっと観たい。ウチの地元の自治体は、
  廃線になった線路跡を全部ハイキングコースに変えたんだ。 カナダ




■ 映像を観てるうちに、ホッカイドウに恋してしまった!
  おかげで新しく挑戦してみたいことも出来た。ありがとね! アメリカ  




■ 名作の誕生だな。俺はテツドウオタクを自称してるけど、
  特に歴史的な映像や写真が大好きなんだよ。 アメリカ




■ エークセレント!
  俺もこんな感じで日本中を旅して回りたいもんだ。 デンマーク




■ あんなふうに野宿して怖くなかったの?
  夜に襲ってきたりする人がいないなんてビックリ。 アメリカ 

youtube-Sfn3_nqQK28 (2)



   ■ まず日本はかなり安全な国だからね。
     5年間日本に住んでて、犯罪の危険を感じたことは皆無だった。
     キャンプに関しては前々から日本での経験があったし、
     ホッカイドウにはキャンプ場に指定されている場所が沢山ある。
     僕らがテントを張った場所は、すべてキャンプ場だよ。 投稿者



■ 廃線になった鉄道を見るのはやっぱり悲しい :( カナダ




■ JRの廃線に関する知識をシェアしてくれてありがとうございます!
  少し前までシガ県でブンラクの勉強をしていて、
  ちょうどアメリカに戻ってきたばかりなんです。
  シガでは歴史的な物事があまり大事にされていなくて正直驚きました。
  失われてしまった物語に、こうして光を当ててくれた。
  姿勢を正して拝見させていただきました。 アメリカ




■ 僕はナヨロに2年間住んでたんだ。
  投稿ありがとう。ホッカイドウの思い出が甦って来たよ :) 日本在住



 
■ 本当に楽しかった。
  日本の北部の、興味深い発見にもっと出会いたい。 日本在住  




■ 風景があり得ないくらいに綺麗だー!!!!!!! アメリカ 




■ 素晴らしさと哀しさが混在する。そんなシリーズでございやした :-( イギリス




■ この大変な旅が無事に終わったようでホッとした。
  途中で物を盗まれたりしなくて本当に良かったよ。
  私だったら廃線を回るのはちょっと怖さを感じでナーバスになっちゃうと思う。
  でも素晴らしい旅になったようで何よりです。 アメリカ



   ■ 物を盗まれる? 日本で?
     あの国でそんなことって起こり得るのか?
     一度も日本に行ったことないから気になった。 カナダ



■ 二人と一緒に俺もアドベンチャーに旅立っていたような気分だったよ。
  また今度、他の日本の廃線を巡る旅にも連れて行ってね。 アイルランド




■ 凄い偶然。ちょうどこの前オビヒロからアサヒカワに帰る途中に、
  今はもう使われていない橋を発見したんだ。
  その内の1つは今にも崩れ落ちそうになってた。
  あなたの "鉄道マニア" レベルは "上級" です。("部原文ママ) オーストラリア 




■ 全てのシーンにときめいた。
  僕の人生最大の夢はホッカイドウに行くことだから。
  トウキョウには行く機会があったんだけど、
  いつか必ずホッカイドウの大地も踏みしめたい! イギリス




■ 俺も2ヶ月くらいかけて日本中を自転車で回る予定。
  ゴール地点とかは特に考えてないんだけどね。
  とにかくサイクリングとキャンプの毎日を送りたいのよ。
  日本語も少しなら分かるし、とりあえず道に迷うことはなさそうだ。 スウェーデン




■ とても素晴らしいシリーズだった。どうしてもそれを伝えたかった。
  今度僕も日本に引っ越す予定で、向こうに行ったら自転車で各地を回りたい。
  君と同じように廃線巡りもするつもりでいる。
  素晴らしい冒険を、素晴らしい映像作品に仕上げたね。
  僕にとっての新世界をシェアしてくれてありがとう。 +2 アメリカ
 


   ■ 僕も日本に来るまで自転車は特に好きじゃなかったよ。
     日本はアメリカより遥かにサイクリングに適してる国なんだ。
     こっちのインフラや車のドライバーたちの態度が、
     サイクリングを楽しむことに貢献してくれているんだ。 +3 投稿者



■ 奥さんは動画主さんほどは楽しめていないように見えるw アメリカ



   ■ 場面場面では、確かにその通りだったと思う。
     でも彼女は、全体的にとても素敵な旅になったって言ってた。
     意識はしてなかったけど、旅が行き詰まっているような時に限って、
     僕は彼女にカメラを向けてしまっていたらしい。 投稿者



■ いや~、感動してしまった。
  俺もツーリングマップルを片手に旅に出てみるかな! アメリカ(日本在住)




■ 傑作動画だね。
  1998年の夏に彼女と一緒に(その「彼女」は今、僕の妻となった)、
  トウキョウからキタキュウシュウまでフェリーで渡った時のことを思い出した。
  古い貿易港や1500年代に建てられた教会を見学するために、
  一週間かけて車でキュウシュウの各地を巡ったんだ。
  今も色褪せることがない素晴らしい思い出だよ……。 アメリカ




■ 他のチャンネルでも日本のことは色々と紹介されてるけど、
  日本は体験しておくべきことが本当にいっぱいある国だよな~。
  大変だろうけど、これからも日本各地を探検して欲しいな。 アメリカ




   

投稿者さんのコメントによると、一輪車で日本を縦断したいという願望もあったものの、
「一輪車では荷物を運ぶのが難しい」ということで断念されたそうです。
次の大きな目標は、自転車でユーラシア大陸を横断すること、と仰っていました。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2015/03/21 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(167)
Powered By 画RSS
  1. 廃線だけならまぁいいんだが妙な坑道に入って迷ったりすると迷惑する
    程ほどにしとけよ
    [ 2015/03/21 23:03 ] [ 編集 ]
  2. クマが出るでよ
    [ 2015/03/21 23:05 ] [ 編集 ]
  3. >>「宿泊費・食費を除いて18万5000円」

    ・・・って、いったい何にそんなに金を使ったんだ???
    [ 2015/03/21 23:10 ] [ 編集 ]
  4. 日本語字幕があってよかった。

    北斗星のチケットが個人で取れたなんてすごいね。
    [ 2015/03/21 23:14 ] [ 編集 ]
  5. アメリカではキャンプしてると人が襲ってくる可能性があるのか……((((;゚Д゚))))

    まあ、熊さんならおるけどな
    [ 2015/03/21 23:22 ] [ 編集 ]
  6. いい旅をしたようだけどヒグマ怖いと真っ先におもってしまった
    なんか、聞いた話によるとアメリカ(含むカナダ)の人って熊を日本人ほどには怖がらないらしい
    ぬいぐるみや絵本なんかのキャラクターもろもろのかわいさのせいなのか、のんきでまぬけなイメージが強いとか
    [ 2015/03/21 23:22 ] [ 編集 ]
  7. 女連れで気ままに旅行かよ
    畜生・・・
    [ 2015/03/21 23:24 ] [ 編集 ]
  8. こんな僻地でもなんだかんだで飯屋や休憩所があるんだな
    舗装もキレイだし税金ぇ
    [ 2015/03/21 23:27 ] [ 編集 ]
  9. アメちゃんて親日なの?
    [ 2015/03/21 23:27 ] [ 編集 ]
  10. 夜に襲ってくる人がいないことにビックリするアメリカ人にビックリした。熊に襲われるかもだけど…
    [ 2015/03/21 23:29 ] [ 編集 ]
  11. ※1
    偉そうなバカ
    [ 2015/03/21 23:30 ] [ 編集 ]
  12. ↑同感
    [ 2015/03/21 23:34 ] [ 編集 ]
  13. キャンプ中に襲ってくる人ってジェイソンさんのことですか?
    [ 2015/03/21 23:39 ] [ 編集 ]
  14. ↑同感
    [ 2015/03/21 23:40 ] [ 編集 ]
  15. 「人」は襲ってこないんだけどね。くまーーーー
    [ 2015/03/21 23:49 ] [ 編集 ]
  16. 凄いな、俺は熊怖い
    [ 2015/03/21 23:50 ] [ 編集 ]
  17. まじで熊だけは気をつけたほうがいい。
    冬以外は結構出てくるから。まぁキャンプ場で宿泊なら問題ないかな?
    [ 2015/03/21 23:51 ] [ 編集 ]
  18. しかし、旦那のこんなマニアックな趣味に付き合う奥さんが素敵過ぎるw
    うちの嫁ならぶち切れてスゲェ喧嘩の回数に成ってると思う
    [ 2015/03/22 00:01 ] [ 編集 ]
  19. 熊に襲われたくなければ食料、匂いのするもの(シャンプー、化粧品、香料の入ったもの全て)テントから離せと北海道が水曜どうでしょう カナダ ユーコン川編でやってたなー。

    北海道はチャリダーもバイカーも沢山来そうだね。
    南米の南部、パタゴニアもバイカー、チャリダー、ヒッチハイカーいっぱいいてヨーロピアンが沢山キャンプしながらバックパック背負って旅してた。
    自分もいつかは北海道を自転車で旅してその後はまた南米行きたいな〜。
    [ 2015/03/22 00:09 ] [ 編集 ]
  20. 今年の冬は暖かかったので、冬なのに熊が出たというニュースをやってたよw
    [ 2015/03/22 00:15 ] [ 編集 ]
  21. いやあ、何がビックリしたって?
    アメリカ人が自分自身でアレだけ大げさに不安を煽ってた福島に住んでいることだわ。
    でも結局全部溶けちゃったみたいだからいたずらに不安を煽ってたわけじゃない事がはっきりしたけど。
    [ 2015/03/22 00:19 ] [ 編集 ]
  22. 南米でヒッチハイクとかキャンプって………
    [ 2015/03/22 00:22 ] [ 編集 ]
  23. 5:00過ぎに出てくるとこって昔崩落してバス潰されたとこ?
    [ 2015/03/22 00:35 ] [ 編集 ]
  24. 北海道のトンネルで〇〇人が人柱にされてた事が
    いろんな意味で彼らに知られなくて良かったw
    [ 2015/03/22 00:38 ] [ 編集 ]
  25. 自転車と傘は盗んでもいい物だという認識が広まりつつあります。
    [ 2015/03/22 00:58 ] [ 編集 ]
  26. 熊被害って北海道はあんまり多く無いけどな。
    東北地方が多い。
    [ 2015/03/22 01:04 ] [ 編集 ]
  27. クマには気を付けてねって言おうとしたら既に書いてる人がいた。
    [ 2015/03/22 01:10 ] [ 編集 ]
  28. 翻訳出来るって凄いことだなぁと思いながらいつも見ていますが、日本語が変な箇所がよくあるのが残念です。

    今回の「拝見させていただきました」もそう。
    正しくは「拝見しました」です。
    拝見の意味をきちんと理解すれば間違えることはありません。
    [ 2015/03/22 01:20 ] [ 編集 ]
  29. テント張って寝てる奴見つけてもこっちが怖くて近づけないわw
    [ 2015/03/22 01:24 ] [ 編集 ]
  30. ※23 その事故現場(豊浜トンネル)は札幌の西側。
    この人たちは札幌から北へ向かっているから違うと思う。
    [ 2015/03/22 01:31 ] [ 編集 ]
  31. >5:00過ぎに出てくるとこって昔崩落してバス潰されたとこ?

    ガラケーからだとチェックできないが、路線名から見ると場所が全然違う。
    羽幌線は留萌から向こう側だな、確か。
    君のいうバス潰されたトンネルというのはたぶん豊浜トンネルのことだろう、それなら後志支庁にある積丹半島のトンネルだ。
    当時身内にあの地域の国有林を管理する仕事をしている者がいたから良く覚えている。
    あれは悲惨な事故だった。

    あと北海道の廃線語るなら手宮線抜きには語れないんだが、それは動画に出てくるんだろうか…w
    国内3番目、北海道で1番古い鉄道だったんだがw

    そうそ、熊はここの住人が思ってるほど出没しないから、山にはいるけどなw
    [ 2015/03/22 01:32 ] [ 編集 ]
  32. >5:00過ぎに出てくるとこって昔崩落してバス潰されたとこ?

    ガラケーからだとチェックできないが、路線名から見ると場所が全然違う。
    羽幌線は留萌から向こう側だな、確か。
    君のいうバス潰されたトンネルというのはたぶん豊浜トンネルのことだろう、それなら後志支庁にある積丹半島のトンネルだ。
    当時身内にあの地域の国有林を管理する仕事をしている者がいたから良く覚えている。
    あれは悲惨な事故だった。

    あと北海道の廃線語るなら手宮線抜きには語れないんだが、それは動画に出てくるんだろうか…w
    国内3番目、北海道で1番古い鉄道だったんだがw

    そうそ、熊はここの住人が思ってるほど出没しないから、山にはいるけどなw
    [ 2015/03/22 01:36 ] [ 編集 ]
  33. >投稿者さんのコメントによると、一輪車で日本を縦断したいという願望もあったものの、>「一輪車では荷物を運ぶのが難しい」ということで断念されたそうです。

    そうか、問題なのは荷物の部分なのか…。
    [ 2015/03/22 01:44 ] [ 編集 ]
  34. ※9
    反日(´・_・`)
    アジアンが嫌いみたい
    [ 2015/03/22 01:45 ] [ 編集 ]
  35. 》日本の景色は綺麗だし、人もみんな凄く優しそうで魅力的だろ。
      地元を去って、過去は振り返らずに日本で過ごしたい。 アメリカ


    あまり幻想を抱き過ぎない方がいいね
    日本の大体の土地は景色が醜悪だし人も決して皆優しい訳じゃない。陰湿な人もたくさん居るからね

    [ 2015/03/22 01:50 ] [ 編集 ]
  36. >>1
    動画ぐらい見てコメしろよw
    日本語字幕もついてる親切な動画だぞwww
    [ 2015/03/22 01:55 ] [ 編集 ]
  37. いい旅だったね、自分も行きたいと思ったけど、あの辺なアブみたいな虫と犬はいやだからパス。
    [ 2015/03/22 01:57 ] [ 編集 ]

  38. 俺は沖縄だけど北海道にすごい憧れてる
    いつか絶対行きたいけど旅費が高すぎる…

    俺も雪に埋れたい
    大地に試されたい
    壮大な自然に囲まれたい
    冒険したい

    沖縄は狭いし退屈
    [ 2015/03/22 01:58 ] [ 編集 ]
  39. ユーラシアは・・・
    前にバイクで横断しようとして、北海道からロシア入りした人が数日後に殺害されたよね
    [ 2015/03/22 01:59 ] [ 編集 ]
  40. 北海道は日本唯一のユートピア
    神にこの地が日本に属すことを感謝しなければ
    [ 2015/03/22 02:07 ] [ 編集 ]
  41. 次は天北線か……北海道は昭和40年代まで私鉄があちこちあって、それを含めて回るとなるとすっごい大変。昭和30年代の時刻表とか一度見た事あるけど、定山渓鐵道、夕張鐵道、夕張森林鉄道、三菱石炭鉱業(大夕張鉄道線、美唄鉄道士別軌道線)、旭川電気軌道、根室拓殖鉄道……まだまだあると思うけど今思い浮かぶのはこれくらい。昔の北海道の鉄路は、まるでインターネットの構成図のようだった。
    [ 2015/03/22 02:08 ] [ 編集 ]
  42. rr
    西洋人の行動力には驚くよ。一人で撮影してるのに定点で撮ってる。
    俺なんか時間あってもどこへも行こうとしないし
    家周辺しか知らない人生で終わりそうだ
    [ 2015/03/22 02:11 ] [ 編集 ]
  43. >北海道好きさん
    元道民の立場からいえば遊びに来るならいいけれど、住むには厳しい環境だから覚悟してねw
    太平洋側なら雪少ないけど、日本海側なら雪掻きした端から積もってエンドレスなんてザラにあるし。
    真冬に部屋の暖房切って一晩出掛けて、翌朝水道凍って水でないとかあるしw
    沖縄いいじゃないか、燦々と降り注ぐ太陽、青く澄んだ海、北海道じゃ温室でしか育たない植物があたりにたくさんあって…。
    パイナップルの葉っぱやアボガドの種子を冬に徒長させながら鉢で育ててた私から見たら夢の世界だよ。

    ちなみに航空券買うなら航空会社から直接買わずに、『格安 航空券』で検索してみるといい、旅行会社が押さえてる席を安く買えるから(´ω`)
    [ 2015/03/22 02:19 ] [ 編集 ]
  44. ※43
    道北・道東内陸部→とにかく冬は強烈に寒い
    オホーツク海沿岸→流氷&とにかく冬は強烈に寒い
    噴火湾含む太平洋沿岸→冬は雪積あまりないけどシバレがきつく夏は曇ってばかり
    日本海沿岸→冬は半端なく雪が凄く耐雪ハウスは福音
    岩見沢市→冬は試される大地INSANEモード
    石狩湾→小規模な低気圧が発生して札幌・石狩・小樽のあたりが局地的豪雪地帯に

    俺の体験ではこんな感じ。
    [ 2015/03/22 02:33 ] [ 編集 ]
  45. ※2※5※10
    アメリカの方が熊は多いけどね
    しかもヒグマよりデカいグリズリーとかが街中にも出没する
    [ 2015/03/22 02:41 ] [ 編集 ]
  46. 欧米人からしたら北海道なんて
    雪が多い以外快適だろ
    気温はあちらの方が厳しい位だ
    特にカナダ、北欧、アイスランド人には
    「ホッカイドウの冬、あったかいね♪でも雪は多くてスキー最高♪」
    って言われるぞ
    [ 2015/03/22 02:46 ] [ 編集 ]
  47. 眠いのに、最後まで動画観てしまった・・・
    この若い夫婦のチャレンジの旅の動画を、飛ばさないで約20分間最後まで観賞させていただきました。
    気持ちが伝わる良い動画でした。
    有難うございます。
    [ 2015/03/22 02:47 ] [ 編集 ]
  48. 北海道の廃線になった路線てやたら魅力的なんだよな、これが。あの環境下で軽便鉄道とか詩の世界みたいでいいわ。
    [ 2015/03/22 02:48 ] [ 編集 ]
  49. 日本の気候や野性動物は世界でかなりマイルドだとわかってないやつが※欄にいるな
    世界的に見て日本が厳しいのは災害と夏の蒸し暑さとスズメバチのデかさだけだ
    [ 2015/03/22 02:48 ] [ 編集 ]
  50. ※46
    欧米の住宅は殆どセントラルヒーティングで温かいんで、日本に来るとセントラルヒーティングじゃなくて局所暖房なんですごく寒いんだってよ。

    残念でした。
    [ 2015/03/22 02:51 ] [ 編集 ]
  51. >※44
    そうそうw
    20代後半まで過ごした道民生活もそんな感じだったよ。
    若かりしころ、先日引退した北斗星と同日に引退した赤電で通う大学に行ってたけど、まあ良く石狩ブリザードで電車止まったり二時間遅れたりしたもんだよ。
    岩見沢出るなら旭川も出したげて、あそこも『しばれる』って言葉がこういうことかと身をもって体感できるぐらい冬寒いからw
    [ 2015/03/22 02:53 ] [ 編集 ]
  52. ※49に真冬の新潟か岩見沢をお見舞いしてやりたいわ。
    [ 2015/03/22 02:53 ] [ 編集 ]
  53. >シガででブンラクの勉強をして
    >シガでは歴史的なものがあまり大事にされてなくて

    え?それなのに「俺たちは歴史がある」とか言ってんのシガ県民?
    近江県にしようなんて言う前にやることあんじゃないのかね?

    橋下がイラネした文楽をアメリカ人が学ぶ、か

    明治期に日本の伝統的芸術をみんな捨てちゃって、
    魅せられた外国人が保存してくれなきゃ消え去ってた、なんて愚をまたおかすのかね、歴史ある関西の方々は?
    [ 2015/03/22 02:59 ] [ 編集 ]
  54. ※50
    局所暖房は内地だろ?
    北海道はセントラルヒーティングだよ

    残念でした

    それに外を出歩く時はセントラルヒーティングは関係ないだろ?w
    [ 2015/03/22 03:02 ] [ 編集 ]
  55. ※52
    岩見沢とか、確かに俺にはキツくてしょうがないわ
    タヒぬ自信あるわー

    でも俺、北欧人じゃなくて日本人なんだわ
    俺は世界から見たら日本の気候はマイルドっつったんだがなあ
    [ 2015/03/22 03:04 ] [ 編集 ]
  56. ※35
    そうそう、※35さんみたいに陰湿な人は大勢いるよね
    [ 2015/03/22 03:05 ] [ 編集 ]
  57. 投稿者の知識と好奇心の高さに関心した
    [ 2015/03/22 03:07 ] [ 編集 ]
  58. ふつうに「キャンプで熊に遭遇したときの対処法」とか、「熊が車を襲ったらどうなるか、熊のパワーを実験してみよう」とかテレビ番組やってるアメリカ人に
    『北海道では熊に気を付けてください』とかww

    お前ら北海道と言えば熊→熊は危険とか単純に考えすぎww
    熊被害なんて本土のツキノワグマの方が多いわw
    北海道で熊に襲われるなんてそうそう無いわw
    [ 2015/03/22 03:11 ] [ 編集 ]
  59. もういいよ、ボーイスカウト自慢は。
    [ 2015/03/22 03:28 ] [ 編集 ]
  60. いや、羆は昔とは比べ物にならないくらい増えているよ。
    俺の叔父も街からちょっと外れた道道の管理とかしてるけど物凄い目撃してるし、昔いなかったような場所でよく目撃されているから。
    札幌でさえ出るようになったしな。
    俺も子供の頃に山菜採りとかしたちょっとした山にも、恐ろしくてもう行く気がしないわ。
    どうみてもアメリカのほうが普段の生活で熊に気をつけて生活している人なんか少ないだろ。
    北海道住んでみろ。怖えぞ。
    [ 2015/03/22 03:31 ] [ 編集 ]
  61. この路線の住人だけど懐かしい
    当時は日本で二番目に長い路線だったんだ
    街の中を走っていた線路も全部剥がされていまは道路になってる
    熊は最近目撃例が多いね、地元民はある程度危険なところには
    行かないように注意してるから事故が起きないだけ
    自分も家内も複数回、車から真近でヒグマを見たことある
    [ 2015/03/22 03:40 ] [ 編集 ]
  62. 北海道いいよな
    確か都道府県の好感ランキングで1位じゃなかったか?

    外人にも日本人にも人気あるよな

    東京や大阪、沖縄みたいに叩かれることもないし良いポジションだ。裏山
    [ 2015/03/22 03:58 ] [ 編集 ]
  63. 日本の都会とか、定番の京都とかを好きな人も多いだろうけれど、
    自然が好きで体が元気な人なら、日本の百名山(に限らないけれど)等の「登山」を行程に入れられる様になると、また全然違った日本の良さも味わえるようになると思う。
    日本の山岳部とか森林地帯は日本のもう一つの別世界。
    [ 2015/03/22 04:18 ] [ 編集 ]
  64. トラックの運ちゃん怖いけど、基本的にバイカーとかブラベしてるロード乗りが夏は増えるので、北海道の人は結構隅々までそういうのに見慣れてる。特に田舎の方だと「どっからきたのさ?」で始まる縁も結構ある。「なんもねぇなんもねぇ」とか自虐言いながらやさしく教えてくれる人も結構多い。
    ただ、わナンバーとかの取り扱いに関しては他の地域の観光メインの観光都市と比べると数段落ちる。譲らないし、ヘタすりゃ煽る。大抵旅行者だって知らないからなんだけどね。
    [ 2015/03/22 04:21 ] [ 編集 ]
  65. 自転車でフラフラ出来るって、やっぱりいい国ですよ。
    [ 2015/03/22 04:31 ] [ 編集 ]
  66. 北海道、私も大好きです!
    素敵な旅が出来たようで良かった。
    [ 2015/03/22 04:32 ] [ 編集 ]
  67. ※45
    ヒグマとグリズリーは危険度において、ほとんど変わらない(というかどちらも羆科の亜種でほとんど同一種)し、密度では北海道のほうが多いよ
    それと決定的に違うのは、日本では護身用の銃を持てないこと
    [ 2015/03/22 04:35 ] [ 編集 ]
  68. ※58
    こういうやたらと外人を過大評価している奴が妙に増えてるなあ
    無常権に外人のやることだから心配ないとかバカジャネーノ
    (セミ)プロだから心配ないとかならまだ分かるが
    [ 2015/03/22 04:43 ] [ 編集 ]
  69. NHKのドキュメンタリーで、犬と一緒に北海道で一人で暮らしてるおばあさんの特集があったけど、昆布とってそれで生計立ててるんだけど、ほったて小屋みたいなとこに住んでて、小屋のすぐ近くをヒグマがうろうろしてるのにはびっくりした。しかもおばあさんはまったく動じてない。動画でなんで犬を放し飼いにしてるのってあったけど、たぶんクマよけみたいな意味もあるんだろうね。実際によけになってるかはわからんけど人間より嗅覚があるし安心感はあるだろうな。
    [ 2015/03/22 04:47 ] [ 編集 ]
  70. 数年前にこの動画を見つけて、マニアックな人がいるなあと感心したっけ。
    あれからヴュー・カウントが、あまり増えてないのが残念。
    こういった翻訳ブログで紹介されて、もっと沢山の人が観るようになればいいね。
    [ 2015/03/22 05:02 ] [ 編集 ]
  71. ※62
    正直shitしてる
    でも凍死するからな。それだけは勘弁
    [ 2015/03/22 05:05 ] [ 編集 ]
  72. 管理人さん、※欄にいっぱい涌いてるよ、「やつら」が
    少し締めた方がいいんじゃない
    [ 2015/03/22 05:08 ] [ 編集 ]
  73.  
    北海道のヒグマと北米のハイイログマ(グリズリー)の
    サイズはあまり変わらないと言うと
    米国人よりも日本人の方が驚く。
    [ 2015/03/22 05:22 ] [ 編集 ]
  74. こういう動画は本当に素晴らしいと思う。

    日本人にとっても奇妙なことを、浅い知識で誇張しまくって、視聴稼いでコマーシャルしているタレント崩れみたいなJブロガーよりも、

    こういう人たちの動画が広まるべき
    [ 2015/03/22 05:43 ] [ 編集 ]
  75. 動画の男性が錦織圭に似ていると思ったのは
    自分だけかな?
    [ 2015/03/22 06:42 ] [ 編集 ]
  76. 本州来て10年以上たつが、そうかヒグマに遭遇する率上がってたのか。
    見かけたら最寄りの警察にどこで見かけたか教えて上げてね、見かけた※残した方。
    地元の猟友会に駆除依頼いくから。

    ちなみにヒグマは雄で最大で3m弱ぐらいまででかくなる。体重300kgぐらいな。
    でも人間の食いもんとか目に入らなければ、熊避け鈴とかラジオの音を遠くから聞いてて、昔は一定の距離から近づいてこなかったんだ。
    襲われるのはバッタリ鉢合わせて向こうが恐怖覚えたときだけで。
    最近は山に入る人がむやみにお菓子や弁当のカス捨ててくから、人間の食いもんの味覚えて山降りてくるんだろうな。
    [ 2015/03/22 06:42 ] [ 編集 ]
  77. 下手な旅番組よりはるかに面白いねこれ、
    鉄道に興味なさそうな相方とのギャップ
    がいいね
    [ 2015/03/22 06:44 ] [ 編集 ]
  78. この動画の旅が自体がとても興味深く面白かった
    [ 2015/03/22 07:09 ] [ 編集 ]
  79. アメリカでキャンプしてるとホッケーマスク被ったやつが襲ってくるからな
    [ 2015/03/22 07:20 ] [ 編集 ]
  80. あまり多くなると歓迎できなくなるからな。
    [ 2015/03/22 07:21 ] [ 編集 ]
  81. かっこいいなぁ!
    管理人さんもアリガト〜!
    [ 2015/03/22 07:24 ] [ 編集 ]
  82. 北斗星に乗りたかった・・
    いつかはいつかは乗ろうとしていたら
    残念だ・・
    [ 2015/03/22 07:31 ] [ 編集 ]
  83. オーストラリアの人が言ってるのは士幌線の先行廃止区間(糠平-十勝三股間)の事を言ってるんだろうなあ。

    あの辺は国道のすぐ横を廃線跡の橋梁が残ってるからな。
    夏場は木が生い茂ってて見にくいが、この時期なら問題なく見える。
    [ 2015/03/22 07:39 ] [ 編集 ]
  84. ※73
    そのグリズリーやヒグマより大きい
    ホッキョクグマの剥製(立ち上がってるモノ)を
    見た事あるんだけど、その途轍もない大きさビビった
    [ 2015/03/22 07:45 ] [ 編集 ]
  85. 北海道にいらっしゃるなら是非冬に・・・嘘ですごめんなさい
    北海道は今後日本の食料基地として重要度が増すと思うのですが
    ロシアの動きが不気味だったりするかもしれないですし
    あと、地方は外国人による乗っ取りに気をつけないとですね
    千歳基地周辺とかやばいらしいじゃないですか
    [ 2015/03/22 07:58 ] [ 編集 ]
  86. 北海道には私鉄が多数あったんだ.
    これからも観光地として平和であって欲しいものだ

    [ 2015/03/22 08:34 ] [ 編集 ]
  87.  
    奥さん忍耐強い人だなぁw
    いつか爆発しなきゃいいけどwwwww
    [ 2015/03/22 08:37 ] [ 編集 ]
  88. 18万は移動費かね

    世界は近くなったとはいえやっぱり遠いなぁ
    [ 2015/03/22 08:55 ] [ 編集 ]
  89. アカカブトって東北け?
    お、熊の話で盛り上がってんな。思うのは、熊ってワニより獰猛らしく日本では最も荒ぶってるクラスの動物だと思うんだが、あまり神社と繋がりないよな。
    [ 2015/03/22 09:09 ] [ 編集 ]
  90. 日本のこの手の動画は情緒的で終わってしまうけど、この方は基礎にちゃんとした研究があるのが良く分かる。だから動画が景色だけじゃ無く物語として成立してるように思った。

    自分もバイクで北海道周ったことがあるが、観光ガイドをなぞっただけの旅だったので凄く浅い旅にしてしまったと只今反省中‥

    ほぼ興味ゼロに見える動画主の嫁さんが、最後まで旅について来てくれたみたいで安心したよw
    [ 2015/03/22 09:18 ] [ 編集 ]
  91. 滋賀が歴史あるものを大切にしていないだって?
    いちおう国宝や重文の建築物は奈良京都に次いで保有しているけどね
    [ 2015/03/22 09:25 ] [ 編集 ]
  92. 札幌市民だが、ヒグマ、出るよ。南区だけれども。
    実家のガチ近所で出たのでビビったわ。

    冬の寒ささえ耐えられれば、北海道はいいところだと思うよ。冬に耐えられるかどうかが、住めるかどうかの分水嶺だと思う。ちなみに、今年の札幌は暖かかった。
    [ 2015/03/22 09:39 ] [ 編集 ]
  93. わかるわかるぞ!しかしなんちゅー濃い趣味の外人さんなんだ。

    おっさんトークですまんけど、自分が中高生のころは北海道に行くだけで丸二日、4万円とかかかったわけだ。でも一度行っただけで魅了された俺は何とかまた行きたくて行きたくて、大学生になってからバイト代はたいてまた2回いった。今度はバイクで。


    それが今はLCCのおかげで片道5000円!一時間半後には北海道に立ってるんだぜ。

    なもんで、年に1、2回、週末に一泊旅行に北海道に行ったりする。そして地図を順に塗りつぶすようにいろんなところを巡っている。しかしそれでもとても死ぬまでにすべてを行き尽くすことは出来ないだろう。試される大地、北海道w

    みんなもぜひ行くといいよ。どの季節でも楽しめる最高のスポット。それが北海道。
    [ 2015/03/22 09:41 ] [ 編集 ]
  94. Gがいない。それだけで北海道は株が高い。雪はたしかにしんどそう…
    [ 2015/03/22 09:51 ] [ 編集 ]
  95. こういう旅が安心して出来る国って日本だけだな
    [ 2015/03/22 10:09 ] [ 編集 ]
  96. ※93
    元道民の友人は月に1~2度帰ってきてる
    午前中に連絡着て昼にはすでに北海道にいたりするからなんか驚く
    東京からの飛行機代より道内の移動の方が金かかるらしいね
    [ 2015/03/22 10:11 ] [ 編集 ]
  97. ※94
    集中暖房のマンションには小さいGはいるよ・・
    今は引っ越してもう25年以上見てないけど
    [ 2015/03/22 10:14 ] [ 編集 ]
  98. 北海道って七道の8道目だから、字義的には東海道や南海道(和歌山&四国)や西海道(九州)とかと変わらない。それぐらい北海道はでっかいどー!
    [ 2015/03/22 10:20 ] [ 編集 ]
  99. では皆さんご一緒に。

    北海道はでっかいどー!\(^O^)/
    [ 2015/03/22 10:28 ] [ 編集 ]
  100. 北海道の廃線跡行きたいんだがヒグマが怖い
    [ 2015/03/22 10:46 ] [ 編集 ]
  101. 車じゃなくて自転車 しかも男1人ではなく妻と一緒に旅したというのが大胆というか何と言うか。
    いや 治安と言う意味では対人という意味では心配ないだろうが、ヒグマとかある意味もっと物騒な生物が棲息しているというのに。
    [ 2015/03/22 10:51 ] [ 編集 ]
  102. 街なかを彷徨かれて情緒あるのは鹿くらいまでだな。
    羆はアカンだろ羆はw
    [ 2015/03/22 10:56 ] [ 編集 ]
  103. なんかサムネのおっさんの顔見たら動画見る気失くした
    [ 2015/03/22 11:01 ] [ 編集 ]
  104. 廃線にはあまり興味ないけど、北海道をのんびり旅するのは
    憧れる。そんなに体力に自信がないので車がいいなぁ・・・。
    [ 2015/03/22 11:07 ] [ 編集 ]
  105. テレビ局の無能見てるか?

    外人さんがいい番組作ったで
    [ 2015/03/22 11:13 ] [ 編集 ]
  106. >確か都道府県の好感ランキングで1位じゃなかったか?

    北海道、京都、沖縄、東京が例年の四天王ですな。ちょうど南北と新旧かな。東西の新旧両道の神奈川と奈良(大阪近いし)が5位を競っている感じ。わかりやすいニワカなデータです(笑)。住むとなると色々と大変だろけどね。
    [ 2015/03/22 11:17 ] [ 編集 ]
  107. 次の目標も成功するといいですね。おつかれさまでした。
    [ 2015/03/22 11:19 ] [ 編集 ]
  108. 編集がめちゃめちゃ上手い
    [ 2015/03/22 11:32 ] [ 編集 ]
  109. 字義といえば上で出ている近江県だがね。
    近江は「大和国に近い淡水の湖の国」という意味。
    ちなみに遠いバージョンは遠江ね。
    近江県ねえ‥。主体性があるのか無いのか微妙だなw
    [ 2015/03/22 11:37 ] [ 編集 ]
  110. 只では転ばない日本人
    北海道の羽幌線のトンネルは、年間を通して一定の温度をキープ出来る為、今野菜等食糧用貯蔵庫として利用していると聞いている。省エネの貯蔵こ。
    [ 2015/03/22 11:57 ] [ 編集 ]
  111. 隊長、敵は北上中です!
    ついに北海道にもGが現れ出したか。りあるパライソだったのに・・

    北海道は確か街の区画も古代律令制を意識して創られた新しき北のミヤコなので
    畿内以外で○条通りとかあるのは北海道ぐらいじゃないのかな?
    綺麗な街ですよ
    [ 2015/03/22 12:05 ] [ 編集 ]
  112. go for it
    北海道廃線の旅なら、ふるさと銀河線の旅もいいぞ。
    [ 2015/03/22 12:19 ] [ 編集 ]
  113. those were the days
    北海道の鉄路の廃線は、旧国鉄時代に赤字路線の廃止化が進み、一気に大正時代の路線状況に戻ってしまった。
    [ 2015/03/22 12:23 ] [ 編集 ]
  114. 日本は農地の区画は条里制になっている。これは北海道と沖縄には見られないようだ。

    都市計画の条坊制のほうは畿内、特に朱雀大路まである本格的な条坊制となると藤原京や平城京、平安京など、あとは太宰府や東北の多賀城も確認されているな。~条通りという名まで残っているのは京都や奈良、あと大阪もか?くらいしか知らないな。北海道もあるよね。
    [ 2015/03/22 12:56 ] [ 編集 ]
  115. 最近TV&ネット&雑誌等々にみる、日本人による自画自賛番組並びに特集、本当に辟易する、アホか!
    [ 2015/03/22 12:57 ] [ 編集 ]
  116.  
    羆出っぞ
    あいつから逃げ切るのはまず不可能
    だから変なとこに行っちゃ駄目
    [ 2015/03/22 13:22 ] [ 編集 ]
  117. 熊より鹿の方が怖い。
    一般道を120キロで走る愚かな道民ドライバーを懲らしめるため遣わされた神の鞭という説もある。
    [ 2015/03/22 13:42 ] [ 編集 ]
  118. surlyにオルトリーブでバッグで外国で旅とか、最高だね。俺もいつか行ってみたい。他の国だと強盗に合う可能性等があるから彼女連れとかありえないけど、そう考えると日本は自転車旅行にはなかなかよい環境かもな。自販機もそこら辺にあるし。
    [ 2015/03/22 13:42 ] [ 編集 ]
  119. 明石家さんまが授業中に教室に入って来た鹿に食べられて歴史教科書の68ページが無かったとか言っていたが、北海道は羆かぁ。膵臓が食べられて無くなったとかマジ勘弁だな(ガクブル)
    [ 2015/03/22 13:51 ] [ 編集 ]
  120. 北海道にいるのはエゾシカだからな。おっさんみたいにゴツい。
    [ 2015/03/22 14:02 ] [ 編集 ]
  121. 神社にはあまり馴染みないが、道東の方のアイヌはクマがトーテムだったような…。アイヌ全般の最高神はフクロウだけどね。アマテラスにあたるようなリーダー神。
    [ 2015/03/22 14:34 ] [ 編集 ]
  122. 熊とかフクロウとか蟹とか日本には意外と世界最大級の連中がいる。
    尚、人間は小型化に成功した模様。
    [ 2015/03/22 14:40 ] [ 編集 ]
  123. (・。・)ほー
    なつかしい、羽幌生まれなので楽しめましたよ。
    路線は何回か利用した。東京に出ている間に配線になってしまって
    驚いた記憶が甦って来ました、楽しかったです。
    [ 2015/03/22 15:09 ] [ 編集 ]
  124. 面白かった!
    ワクワクしながら観た。
    [ 2015/03/22 15:25 ] [ 編集 ]
  125. GよりZの出没が問題w
    グックには関係ない話題だろ、コメに出てくんな。
    [ 2015/03/22 15:28 ] [ 編集 ]
  126. ※38
    日本人ならウェルカム
    俺は今年の夏は沖縄に行く
    [ 2015/03/22 16:11 ] [ 編集 ]
  127. 北海道にいるのはせいぜいgだろ?
    沖縄にいるのはGィィィィ…
    沖縄も好きなんだが蟲のサイズがちょとな…
    キャーッ!って黄色い声出てまう(男)。
    [ 2015/03/22 16:12 ] [ 編集 ]
  128. 疲れ知らずな旦那さんだなw
    羽幌線はまだ海岸線だから眺め良いけど
    白糠線だったらきっと相方キレてるだろうなぁw

    そうそう、スズメバチも怖い存在ね。
    グレー系の服着てたけどもっと明るめの服に
    することをおすすめ。
    あと、北海道の気候。開陽台とか多和平とか場所によっては
    強風で安テントが木っ端微塵になることある。
    [ 2015/03/22 16:15 ] [ 編集 ]
  129. 北海道といえば北キツネ牧場で尻尾モフモフするのがささやかな夢ランキング5位くらいかな
    [ 2015/03/22 16:26 ] [ 編集 ]
  130. 20年前に泊まったライダーハウスが出てきてびっくりしたw
    僕もまたこういう旅したいなぁ。良い動画でした。
    [ 2015/03/22 16:28 ] [ 編集 ]
  131. ト・トレインハウスは出てこないのかっ!!
    [ 2015/03/22 16:51 ] [ 編集 ]
  132.  
    >シガでは歴史的な物事があまり大事にされていなくて正直驚きました。

    こういう事言う奴多いよな~。

    研究、勉強に来たとか言いながら、常に上からなんだよね。


    [ 2015/03/22 17:31 ] [ 編集 ]
  133. 天北線沿線に住んでいたなあ
    子供の頃だったからカメラなんて持っていなかったし
    もう少し遅くまで残っていたら現役当時の写真いっぱい撮ったんだが
    [ 2015/03/22 17:41 ] [ 編集 ]
  134. 俺も1998年に東京から稚内まで徒歩旅行しました。
    歩いた道路や雨宿りしたバス停が出てきてちょっと感動。

    北海道って広いんですね。
    なお、徒歩旅行で900kmぐらい歩くと地球の丸さが実感出来る。
    安全な日本に感謝。
    [ 2015/03/22 17:51 ] [ 編集 ]
  135. ※132
    お前、きむちわるいよ
    [ 2015/03/22 18:01 ] [ 編集 ]
  136. 滋賀が救いようがないほどひどいのは本当だよ。
    あの、苛め殺人を知ってるだろ?
    こういうのが表面に現れるのは内実はひどいということなんだ。
    京都に滋賀。ここは終わってる。
    [ 2015/03/22 18:43 ] [ 編集 ]
  137. ヒグマに不意に出会ったときに実際にはどうすればいいんだろう?

    目を合わせないのか、それとも目を離してはいけないのか?
    動いてはいけないのか、あるいはそっと後ずさるのか?

    相手が喰いたいと思ってるならもうどうしようもないよね。
    ウルバリンの三倍化が自制を無くして迫ってくるようなもんだから、、。

    北海道の人、ご教授を。
    もうあきらめてハグするってのは無しで、、。
    [ 2015/03/22 18:50 ] [ 編集 ]
  138. 奥さんが可愛らしい人ですな^^
    [ 2015/03/22 19:46 ] [ 編集 ]
  139. なぜ滋賀叩きにww
    甲賀市に住んでいたことあるが良い忍者ばかりだったぞ。
    あの辺りは旧来の派閥(大和、河内、紀伊、伊賀、播磨など)なんかな?

    まあ北海道も脳内のアカい人たちが多いし、何でも一概には言えないけどね
    [ 2015/03/22 19:53 ] [ 編集 ]
  140. ※137
    対峙してあちらさんも固まってる様ならガンをつけながらゆーっくり後退
    向かって来られたら腕を失う覚悟で腕を相手の口に突っ込み喉を攻撃
    至近で対峙して非武装状態で助かった人は大体こんな感じ

    向かって来られた時にスコップなどの武器があれば構わず顔面を狙うといい
    背中を向けて逃げたり死んだふりしたりすると美味しい食事として身を捧げることになる
    ちなみに羆さん側もなるべく人間と鉢合わせしたくはないので、とにかく出会わないように音で目立つのが基本
    [ 2015/03/22 20:06 ] [ 編集 ]
  141. たしかアイヌに羆ゴロシの達人がいたな。無論、羆の御霊はアイヌの作法で弔うようだが。
    [ 2015/03/22 20:10 ] [ 編集 ]
  142. 米140

    おォ、、。

    ありがとうございます。

    いろんなところでクマに出会った時の対処法というのを見るんですがはっきりいって迷ってました。

    忘れないことにします。

    北海道に一度は行ってみたいですね。
    [ 2015/03/22 20:16 ] [ 編集 ]
  143. 北海道程度の景色は大陸にいくらでもあるだろうと思ったら治安と利便性か
    [ 2015/03/22 20:44 ] [ 編集 ]
  144. 名無し
    北海道にはアルバイトで1月くらいいたな。夏でも朝はストーブ。
    広々してて好き。アルバイト先の女の子が野原で笛の練習してた。
    内地にはない自由さがある。
    [ 2015/03/22 22:30 ] [ 編集 ]
  145. 北海道で野宿をする場合、テントの外に靴や食品を置くことは厳禁ですよ。
    キツネにやられます。
    最悪の場合はクマも寄ってきます。
    野生動物に気を付けて楽しみましょう。
    [ 2015/03/22 22:31 ] [ 編集 ]
  146. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2015/03/22 23:17 ] [ 編集 ]
  147. 人は襲ってこないだろうが、熊が襲ってくるぞ
    [ 2015/03/22 23:40 ] [ 編集 ]
  148. ※54はセントラルヒーティングとゴキブリが完備された所に暮らしてるらしいぞwwwww

    北海道でGが居ないのは、成虫で越冬できても卵は15度以下になれば越冬できず羽化しないから増える事が出来ない。セントラルヒーティングだとどちらも越冬できるので増える。
    [ 2015/03/23 00:53 ] [ 編集 ]
  149. ※148
    横レスでゴメン
    それはもう一昔前の話
    ヒートポンプなどのおかげでGKBRは少しづつだけど確実に勢力を増してるよ(札幌

    逆バージョンだとキタキツネが下北半島で見つかった事も
    専門家は可能性の一つとして青函トンネルを通ってきたんじゃないかと
    インタビューに答えてたっけ
    [ 2015/03/23 04:35 ] [ 編集 ]
  150. 確か熊って図体のでかさと気性の荒さが反比例するって聞いた事があるんだが。だから大型のグリズリーより小型のヒグマの方が、ばったり出くわしてしまった場合の生存率が低いんだとか。
    [ 2015/03/23 05:35 ] [ 編集 ]
  151. 北斗星の中の映像がもっと欲しかった
    [ 2015/03/23 07:54 ] [ 編集 ]
  152. 日本で人が襲ってくるってことはないだろうけど、
    北海道だとヒグマがな・・・
    [ 2015/03/23 08:54 ] [ 編集 ]
  153. クマより怖いメロン熊。
    メロン熊見てウチの子は本当に泣き出したw
    [ 2015/03/23 13:35 ] [ 編集 ]
  154. 全国にくまもんが大繁殖しているからな
    危険だ
    [ 2015/03/23 14:29 ] [ 編集 ]
  155. あー
    キャンプに女連れは駄目だよ。
    よほどの変わり者じゃないかぎりみんな不機嫌になる
    [ 2015/03/23 17:53 ] [ 編集 ]
  156. あー、そうか。北海道は熊という野生の危険があるのか
    首都圏に住んでると思いつかんもんだな・・・

    にしてもこういう動画いいなぁ。自分も行ってみたい
    こういう廃線とか廃墟を撮った写真集とかもあるらしいな
    [ 2015/03/23 18:06 ] [ 編集 ]
  157. 奥さんも次は付いてか無いだろうなぁ
    [ 2015/03/23 19:22 ] [ 編集 ]
  158. もうずいぶん前ですが熊嵐というのを読みましてね、、そう、吉村昭さんの書かれた、言ってみればドキュメンタリーっていうんですかね、、(映像じゃないけど)。

    ああいうものが人間の味を覚えるともうどうしようもないもんだと思ったもんです。

    もう逃げ場がないですもんね。
    スピードも上、体力はもう比較にならない、木に登っても無駄、そして結構知能が高い。

    そういう認識が消えないもんだからヒグマに対する恐怖感は半端じゃないですよね。

    ご教授頂いた熊の対処法もある面、死ぬ覚悟が必要かも知れんですね、、^^。
    [ 2015/03/23 20:58 ] [ 編集 ]
  159. 熊と出会い頭に遭遇するから襲われるんのであって、
    熊自体も人間怖いんだから、人間が音など気配だしておけば
    襲われることなんてまずないわ。
    気を付けるなら小熊見つけたら即座に逃げることと、
    背丈ほどあるささやぶ地帯には行かないことだ!
    [ 2015/03/24 10:52 ] [ 編集 ]
  160. いいゾ~これ(賞賛)
    [ 2015/03/24 22:50 ] [ 編集 ]
  161. 羨ましいわー
    無理だけど1か月くらい休みとってドライブしにいきたい
    [ 2015/03/25 20:57 ] [ 編集 ]
  162. 熊はマヌケでのんきに人を襲う
    [ 2015/03/25 22:50 ] [ 編集 ]
  163. 北海道の屯田兵はアイヌに対してリアルな女狩りをしていた。
    しかし北教祖は年がら年中「日本」は攻撃しても、アイヌ奴隷化と女狩りの歴史を認めようとしない。

    何故だか分かるかな?
    [ 2015/03/25 22:58 ] [ 編集 ]
  164. 熊がいるから気をつけないとな
    [ 2015/03/26 21:34 ] [ 編集 ]
  165. アメリカと違って日本では銃を携帯できないからよけい熊は怖い。短銃でもあるとないとじゃ大違い。
    [ 2015/04/09 13:37 ] [ 編集 ]
  166. 全部みてしもうた
    どこぞのローカル局がやってそうなくらい濃厚でマニアックな動画だな
    チャリで北海道ツーリングってだけでも濃いのにメインは廃線めぐりかw
    完全にオタクやね、それも凄まじい行動力のある
    チャリでトンネルはしねるな~
    [ 2015/06/02 08:12 ] [ 編集 ]
  167. ああ、北海道のローカル線には駅とは呼べない簡易な乗降所があるんだったね。
    モーニングの月一連載でやってたわ。
    [ 2015/12/30 09:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング